5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【紫変色】死体を見た人が慰めあうすれ【臓露出】

1 :名無し:2005/08/30(火) 19:56:52 ID:ECXjKAyHO
消えない記憶…
残るトラウマ…
語り合おうではないか!

2 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:02:36 ID:+mXJCDSM0
2?

3 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:03:19 ID:sR7hZHF/O

   (ε`)
    |∪
∪∪……

そんなん見たことね〜よ。トボトボ…。

4 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:03:25 ID:+mXJCDSM0
>1はリアルでみたことあるの?

5 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:03:36 ID:LOtD4rRE0
3?

6 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:04:46 ID:hFoUjBx+0
猫なら

7 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:05:02 ID:LQNLbsgd0
変態

8 :神戸におった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:05:47 ID:Hez4XiLg0
>>6
猫て・・・ イノシシならあっしもあるよ

9 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:07:15 ID:hFoUjBx+0
今日は牛の死体の肉を焼いて喰ったよ。

10 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:07:59 ID:QMMUhkqf0
もう二度と見たくないと思いつつ、何度も見てる。
一番嫌なのはどざえもん・・・。でも練炭も酷かった。

11 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:09:31 ID:KCV46c0BO
練炭死ってどんなもん!?

12 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:11:10 ID:59d8EfqNO
>>11
消えろ自殺志願野郎

13 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:11:36 ID:QMMUhkqf0
>>11
俺が見たのは、3日くらい経ってた。
知り合いだったんだけど、色も変わってたし顔がパンパンになってて
一目では分からなかった。

14 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:12:44 ID:KCV46c0BO
>>13 そんなになるのか・・・

15 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:13:08 ID:YAtLCruh0
どざえもんってほんとに膨らんでるの?

16 :名無し:2005/08/30(火) 20:13:30 ID:ECXjKAyHO
2ゲット!
あれは12歳の時だったかな。中学入学して間もない4月19日。近所のダチの家でドラクエ4してた。魔人像の中だった。
夕方5時過ぎに外の犬がすんごい吠えとった。
窓から外を見ると火が大きく燃えとる!洗濯物にたき火が移って犬が吠えとるって思ったと。
「早よ火ば消さな!」4人は思った。
デカいじょうろに水ばたくさん入れて火元に近付いたったい。


17 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:18:30 ID:QSAsJBqKO
猫ならあるさ。
路上で車にひかれて無残な姿になってた。
当時飼っていた猫にも似てたし、(同じ黒いシマ模様だった)消防だった私には衝撃が大きすぎたです。
同情するのは猫にとってもっとかわいそうな事だと聞いているので忘れようとしたけど、やはりなかなかそう簡単にはいかないです。
20年近く経った今、あの猫は他の生きものに生まれ変わっているのだろうか…?
そう考えましょう。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:20:02 ID:QMMUhkqf0
>>15
膨らんでるというか、ふやけているというか・・・
ぶよぶよ?

19 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:26:08 ID:mDIELKEPO
ゼラチンみたいなの?

20 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:45:53 ID:LIfF7tZE0
マジレス

練炭使用、車内に推測二日間。
顔面蒼白、口の周りにカビ生えてた。

21 :本当にあった怖い名無し:2005/08/30(火) 20:54:51 ID:AP08Ufv00
うちの裏が線路だから飛込みなら見たことある
家に帰ってうちのうらの遮断機がずっと鳴り止まないから、
窓から線路見たら人が線路に寝ててバラバラになったらしい、
バラバラになって胴体部分にはブルーシートが被せてあり、いまいち見えなかった
足がはっきりと見える場所にあったので見えた。
ロングの靴下はいた足が転がっていたので、野次馬たちは
「女子高生じゃなかろか?」とか話してた
風が吹いてブルーシートが取れてむちゃくちゃ皆騒ぎまくった
内臓とか顔とかが見えて、オッサンだということが分かって
鬱になった。
しばらく肉が食えなかった

22 :本当にあった怖い名無し:2005/08/31(水) 00:12:40 ID:V908Y8yo0
どざえもんみたことあるよ。

工業港で深夜1時頃。
警察官が長い竹の棒で流れてかないように必死に押さえてた。

しばらく待ったけど海上署?の船が手配できなかったみたいで
地元の漁協へ手配したらしく地元漁師が来た。

かなり手慣れた感じで「ゲラゲラ臭セ〜ww」とかいって
船に乗せて行っちゃった・・・

23 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 13:12:07 ID:bNgL4tGi0
バイトでさぁ、人身事故死体の肉片拾いとかあるんだけどさ
俺はそんな感じのバイトで山道で事故って人の死体を回収したことあるんだ
ガードレールぶち抜いて谷底に落ちていた車の中にあった死体には頭がなかった
皆で頭を探して歩いたんだ
しばらくしたら黒くて微かに動いてる丸いバレーボール大の物体を発見した
間違いなかったよ。髪の毛が生えてて、どろどろに溶けた生首だった。
顔の判別はもうつかない。微かに動いて見えたのは無数にわいた蛆虫の蠕動と腐った肉の滴る動き
髪の毛を掴んでも溶けて落ちちゃうから仕方なく抱えて回収した。あのときの匂いは今でも忘れられない・・・・


24 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 13:15:55 ID:sZ5dSlZe0
お城のお堀に浮かんでるのを見ますた。
お花見で毎年何人か飛び込んだり落ちます_| ̄|〇

25 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 13:32:48 ID:0bHN17FA0
帰宅中近くの土手で誰かが挙動不審な感じでふらふら歩いてるのを見た。
暗くてよくは見えない。
手には大きめな何かを持っている様だ。
その時はあまり気にしなかったが、次の瞬間その人が燃え上がった。
訳がわからない儘とにかく救急車と消防車を呼ぶ。
かなり激しく燃えているので近付けない。
その間にもその人はのた打ち回っている。
暫くして救急車等が来たが、その頃にはもう動かなくなっていた。

のちに聞いた話では焼身自殺だったらしい。
手に持っていたのはガソリンだか石油だかが入ってるポリタンクだった。

26 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 14:02:33 ID:J/9b00KM0
猫のどざえもん見たことあるけどマジパンパンだった

27 :本当にあった怖い名無し:2005/09/06(火) 16:35:32 ID:Mb1dvuNB0
>>25

ちょ、それ、もしかして板橋区?
僕も同じの見たぞ・・・

辺りに髪の焦げる匂いが充満してた・・・。

28 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 11:49:02 ID:CUZBaZqL0
>>27
いや、違う。
俺が実家にいた頃の話だし。

匂いは同じだが。

29 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 13:39:49 ID:ftgUnLBjO
電車にひかれた猫なら…。
停車してる時に何気なく反対側の線路見たら、なんだか赤黒い毛の塊が。よくよく見ると猫で、胴体がある場所から1bぐらい先に足っぽいのが落ちてた。
車にひかれた死体とは違って、バラバラってかんじだなぁ。とか冷静に観察してしまった…

30 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 14:05:31 ID:6sXLzr2L0
うちんちの目の前の駐車場で排ガス自殺。
ガキの頃だから詳細は憶えてないけど、
ガムテで隙間なく目張りされた車体とマフラーから車内に
引き込まれてたダクト、10名弱ほどの警官と回転燈、
タンカに乗せられた遺体、ブルーシートからはみ出てた両足と右手。
断片的な記憶がフラッシュバックのように。

死、というか、自殺することということをしっかり認識した瞬間だったと思う。

31 :本当にあった怖い名無し:2005/09/07(水) 18:45:27 ID:sG32W/3i0
猫の死体なら先週見た。
どざえもんで。
友達と学校から帰ってくるとき、
川辺に流れ着いてた。

最初はモルモットかと思ったけど、
肉球があったから猫って分かった。
友達はみんなビビってたけど
一人で土葬にしてやった。
ちゃんと生まれ変われよ。

32 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 01:34:18 ID:dG1E1Fnj0
この前のお盆に山へバイクで走りに行ったとき見ちゃったよ。
死後10日程のおばあさん、人数が多かったので、パニックに
ならなかったけど、最初見たとき息を呑んだ。しかもそのルート
を抜けるには遺体の5センチ横を通らないといけないので、細心
の注意をはらった。山を抜け電波の届く所で警察連絡した。警察
の話では事件性は無く行き倒れだろうとの事。おばあさんと判った
のも現場検証で杖が有ったからで見た目では性別も年も判らなか
った。その後昼食を食ったが、皆平気で食ってたw。しかしおばあ
さんもお盆だから家に帰りたいので俺たちを呼び寄せたのかなとも
思った。

33 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 19:12:07 ID:3FRLwtBNO
何気に良スレ

34 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 19:20:13 ID:A578TqvD0
お前等の祖父母・父母だって永遠に生きる訳じゃないだろ。
好きなだけ見れるから安心しろ。

35 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 19:28:15 ID:idgAWVZG0
ほれ!
ttp://magical.s6.x-beat.com/futaba/grtsq/src/1116128158295.jpg

36 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 20:06:52 ID:lLTp2A9M0
>>23
人身事故死体の肉片拾いのバイトねwwwwwwwww
はいはいワロスワロス
誰も釣られない様だからオレが釣られちゃるwwwwwwwww


37 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 20:12:26 ID:WvnPItu30
湯灌の仕事してたから今まで2000体くらいみたよ。
腐ったのからバラバラのまで。

38 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 20:38:56 ID:Ecz8NdVoO
家の横を流れる川の底に子猫が沈んでて、ヌイグルミかと思ったけど本物だった。
日に日にその死体にたかるタニシが増えて、最後はどうなるんだろうと思っていたら、発見から四日目ぐらいに消えてしまった。流れたんだろうか。

39 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 20:55:05 ID:zv7Zb3M0O
>>35
不謹慎だけどミイラになっても胸の膨らみはあるんですね

40 :本当に脂肪無し:2005/09/09(金) 21:06:24 ID:Z+4TEdt80
【紫変色】死体を見た人が慰めあうすれ【臓露出】 →なんか全然慰め合っとらんし。

【私は】死体目撃証言スレ【見た!】の方がいいんでね?

>>20 死後たった2日でカビって生えるもん?

41 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 21:27:33 ID:QoZftBQ4O
死体拾いのバイトか(笑)
古い都市伝説だな


42 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 21:55:18 ID:9iu+hCI6O
>>21ひどい文章だな。見ただのらしいだの

43 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:02:10 ID:+yoqCCSdO
死体拾いのバイトはマジで実在します。なにも知らないアポはアポ

44 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:17:53 ID:MfzQD+OZO
>>43
そういうものはソースを提示してから言えよ

45 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:33:00 ID:vTcDoHm7O
GTOじゃない?

46 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 22:55:22 ID:MfzQD+OZO
(>>21訳)
自宅の裏がちょうど電車の線路だから、人身事故なら見たことがある。
ある日、家でくつろいでいると、いつまでも裏の遮断機が鳴り止まないことに気付いた。
おかしい。と思った私は窓から線路を見てみた。そこには、人と思われるものが横たわっていた。
その胴体と思われる部位には、ブルーシートが被せてあり、はっきりとは見えなかった。近辺には、ロングの靴下を履いた足が転がっていた。
「うわッマジッやべぇッ女子高生じゃねぇのか?」
「やべぇ!石井見ろよッほらッそこっ足あるッきめぇ…マジグロいって…うう」
あ?野次馬が話してるぞ。うっぜぇなあ…。
次の瞬間。ひゅ〜っ…と風が吹いた。ブルーシートがめくれ上がると同時に悲鳴があがる。
なんと、青い布に隠されていたモノが見えて、それはオッサンだということが分かった。
―――――この事件から当分の間、肉を食べることが困難になってしまった。
しかし、未だに疑問に思うことがある。あの、ロングの靴下を履いた足は何だったのだろうか?
もしかすると、あなたの

47 :本当にあった怖い名無し:2005/09/09(金) 23:27:49 ID:ePAYLMYW0
大学の法医解剖見学で半ミイラさんを見ました。

48 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 00:02:35 ID:nEP2qOaI0
>>23
釣りにしても下4行はなんかリアル
そういうバイトはないにしても誰かがやってるワケでしょ、死体回収

49 :本当にあった怖い名無し:2005/09/10(土) 12:20:50 ID:9ZV37Zw7O
今年の春、首吊り死体を見つけた

友達と遊ぶ前にちょっとだけ寄った公園の木で。人気のない寂しい公園で。
遠目だったが、ひどく苦しそうな顔だった。降ろしてあげたいと思ったが警察に任せないといけないからやめておいた
110番をして警察と救急車を呼んだ
写真を取ったりしていた。今更私に死体を見せない様に救急隊員の人が気遣ってくれたりした
確か地元の新聞に小さく載っていた。怖いより悲しかったなぁ

50 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 17:24:23 ID:TR5j3PG30
あれ?死体拾いのバイトって存在しないの?
高校の先生が学生時代にバイトで死体拾いやったって言ってたけど…。
もしかして釣られた?…(´・ω・`)

ちなみに腕を拾ったそうな。

51 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 19:10:06 ID:xKPUi0i70
実家が海の目の前なんで動物のどざえもんを何回か。

口にぐるぐるに針金巻かれてて、
両手両足それぞれもぐるぐる針金…な犬。
目がカッとなってた。
ひでぇことする人間のが怖い。

後はイルカやフカがいっぱい打ち上げられてたなぁ



52 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 21:00:04 ID:iPabA2EV0
そういえば京vipで腐乱死体うpされてた

53 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 22:53:44 ID:GVESui5H0
>>52
小栗のやつ?
東南アジアっぽい雰囲気で、周りの野次馬が臭そうにしてるやつな
そりゃまあ、見事な腐りっぷりだったが……

54 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 22:58:14 ID:GVESui5H0
>>53修正
ルーマニアだった

55 :本当にあった怖い名無し:2005/09/12(月) 23:29:46 ID:Ab31CnhwO
>>11 今更ですが一酸化炭素に包まれている間は腐敗してなければ綺麗らしいですよ。ただ棺桶とかに入る頃には嫌な死体に変貌してしまうそうです。

学校帰りに徒歩で交通事故の横を通った日から一週間位は夜が怖かった。

56 :本当にあった怖い名無し:2005/09/13(火) 18:01:06 ID:I9HZ3HXl0
>>50
マジで?
俺の高校時代の体育の先生も死体拾い経験あるって言ってた。
案外あるんじゃないか?ソースが無いのは仕事が仕事だし・・・
ホルマリン漬けの死体洗いは都市伝説らしいけどね

57 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 00:11:55 ID:pZkAY/cX0
ホルマリンプールのことでしょ?
ジュディマリのベースの人がやってたよな。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 01:38:31 ID:Oa9yKsxB0
>ホルマリンプールのことでしょ?

浮いてくる死体を棒だか何だかで
沈めなきゃいけないって奴?
テレビでもやってたよね。
…アレはデマって事で放送してたんだっけ?
真実って事で放送してたんだっけ?

59 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 02:49:41 ID:KOhR/ZBXO
>>48 基本は警察だろ

60 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 02:58:08 ID:3PqWHb1SO
渋谷を過ぎたあたりの246号を車で走ってた時に見たタクシーとおっきいバイクの事故…

起きたばっかりみたいでバイクの運転手が倒れてたんだけど
首と足が曲がっちゃいけない方向に曲がってたなorz

61 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 03:04:34 ID:cq/kG87tO
>59
基本的には警察なんだけど、最近は現場検証終わったら民間の処理業者にタッチするよ。少し前にあった新宿ビル火災も業者がやったんだから。ちなみにその業者の社長が俺の知り合い。

62 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 03:04:49 ID:97kxQNCXO
>>58
テレビではウソって言ってた。
死体の損傷部分を縫ったり補強したりするのは実際にあるってやってたけど。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 04:57:46 ID:oiZbCRue0
エンバーミング、、、だったかな
損壊している遺体を見た目に生前に近い状態の姿に修復する技術者

64 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 06:39:30 ID:fNZapceQ0
そもそもホルマリンがなみなみと注がれたプールの近くで作業してたら、
沈める側じゃなくて沈められる側になるわな
(つまり揮発したホルマリンに中毒する)

65 :58:2005/09/14(水) 09:45:42 ID:sKGHmECN0
>>62
d(´・ω・`)ノシ
嘘がホントか、肝心なトコ忘れてもやもやしてたw

66 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 13:29:06 ID:JRIL06zNO
>>43
釣られてマジレスしてやるwww
人身事故のあと処理は車掌もしくは警察がやりますwww
あと、交通機関や警察で死体拾いを募集しているところはありません
てことは、どこが死体拾いを募集しているのかな?
死体遺棄の可能性もある仕事をバイトにまかせるわけないでしょ


あと、エンバーミングは日本では行われてません

ホルマリン漬けは都市伝説ですwww

67 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 14:10:27 ID:dm2ORJu4O
死体拾いのバイトなんて知らんが、体育の先生が何かの実習で脳とかを持ったこ
とがあるって言ってた。

68 :本当にあった怖い名無し:2005/09/14(水) 19:17:36 ID:ANetRMI70
エンバーミング日本では5人くらいしかいないけど
日本での第一人者ぽい人がテレビで取材うけてるのみたけど

釣られてる?

69 :本当にあった怖い名無し:2005/09/15(木) 20:12:08 ID:OLgcxxZv0
溺死の場合は日本でも任意でエンバーミングやるみたいだよ。
やらないと体内からガスが発生して遺族との最期のお別れが大変な事になるらしい。

70 :本当にあった怖い名無し:2005/09/16(金) 10:03:17 ID:PIgKxPiT0
化粧板には、死んだときのお化粧♪としてエンバーミングスレがあるよ。
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/female/1084400419/l50

というか、ケショ板でこれを見たときは、
一瞬ここってオカ板だったかしら?になった。

71 :本当にあった怖い名無し:2005/09/18(日) 11:50:50 ID:RmUZVEsE0
警察に「現場検証まで触るな」と怒られるため、車掌の回収は基本的に
許されてなかったかと。昔は、跳ねた後続の車の車掌が回収していたらしいが。

首都圏では、東日本の子会社に現場清掃部隊がいると聞いたことが
あるんだが、これも都市伝説?

72 :本当にあった怖い名無し:2005/09/20(火) 14:12:12 ID:yeboRjZ00
頭蓋骨って結構硬いんだね、9階建ての家のマンションから飛び降りして頭から落ちたのに
原型保ってたよ。
片付けは第一発見者が片付けたよ。死体をブルーシートに包んだり、死体持っていった後の
片付けとか。

73 :本当にあった怖い名無し:2005/09/21(水) 17:02:41 ID:3eESuL9cO
エンバーミングは日本にもあります!!
しかも俺の元の会社w
しったかはやめようねw あんまりやる人いないけどな!
俺努めてた時にロシア人やってたわ

74 :おにぎりさん:2005/09/22(木) 01:31:17 ID:5xjkIRLv0
哺乳類じゃなければ駄目?

75 :本当にあった怖い名無し:2005/09/22(木) 12:03:23 ID:6lZcfOYNO
いくら魚類の変死体だからって











アジフライって怖いか?

76 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 17:59:49 ID:M2AKT8jx0
開きはちょっと怖い。

77 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 21:55:00 ID:WRTajKYkO
うええ

78 :本当にあった怖い名無し:2005/09/23(金) 23:56:51 ID:1xyhnNM0O
どざえもんならあるよ…。
御遺体の胸のあたりから

シャコがぴちぴち大漁でした…。




79 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 00:27:44 ID:EbttVR8u0
俺は2回見たよ。小学校1年の時だけどコレが最初
母親とホームで電車待ってたら向いのホームで何やらスゴイ音と共に
電車が急停車(実はこのあたりは後で母に聞いてから納得)
俺が見た光景は人々が指差してる方向にいた女のひと
止まった電車の車輪の上から上半身が出ててこっちを見ていた。
手がダランと下がってって顔だけもがいていた。『おかあさん』と
手を握ろうとおもったら母は失神して倒れていた。それを見て
泣き叫んだ俺。。。やがてぐったりして動かなくなった女のヒトを
大勢のひとが囲っていった。

80 :おにぎりさん:2005/09/24(土) 00:45:14 ID:K1nQBngk0
小さい頃兄が猫の死体を持って私を追い掛け回していた。
大きくなってお返しに人の首を持って兄を追い掛け回した。

81 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 02:58:09 ID:jUUEOU060
>>80
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

82 :本当にあった怖い名無し:2005/09/24(土) 13:54:07 ID:dylToTso0
>>79
しゃ、車輪の上って…下じゃなくて?巻き込まれてたって事?
私でも失神するよ

83 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 18:59:45 ID:5apCqOYi0
うちの父は元警察官。
飛び込み等の鉄道事故が起きると、死体処理の募集がかかるらしい。
結構いい手当が付いたらしく、うちの父は喜び勇んで出かけたそうな。
恐ろしく細かい肉片まで、ピンセットで拾ったそうだ。

武勇伝のように話してた。

84 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 21:22:25 ID:n2e6hcO10
タフガイやねぇ…

85 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 03:18:57 ID:9uyHIispO
あげ

86 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 03:26:26 ID:mh0BmJ9QO
轢死体は大抵服が全部はぎ取られて真っ裸
女の子にはお勧めしない

87 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 03:46:06 ID:3D9MqkbxO
小学生の時、マンションの駐車場で遊んでたら、10mくらい先に人が降ってきた。20才くらいの小太りの女で、マンションが低かったせいか(5階)、まだなんとか生きてた。
見た目もあんまり傷ついてなかったので、恐々近づいていくと、「アーアー」と呻いていた。で、次の瞬間、口からガボガボガボッって音と共に、大量の血と、なんか内臓見たいなものを吐き出して、それきり動かなくなった。
今でもちょっとヲタっぽい小太りの女は苦手です。

88 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 03:49:58 ID:E4ffMcp50
近づくなよ、こええwww

そいつ花京院にやられたんじゃね?

89 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 03:54:38 ID:3D9MqkbxO
いや、なんか最初少し動いてたから助けようかと思ったんだよ。
まあ、結局助けるどころではなくなって、次の日は一緒にいたやつの大半が学校休んだw

90 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 04:00:11 ID:ktPchJBK0
焼身自殺の死体なら見たことあるよ。
今から12年くらい前に、当時、自衛隊に入隊したてだった俺は
新隊員訓練を受けていた。
丁度、訓練の休憩時間に、突然「火事だー!」と言う叫びを聞いて
助教とともに、現場に走っていった。
すると、そこには、ナイロンが溶けた物がくっついているだけで、
ほぼ全裸の隊員が、うめき声を上げながら、転がっていた。
そこは、倉庫が立ち並ぶ区画だったのだが、その中にある
灯油を自らかぶって、火をつけたらしい。
彼は病院に運ばれたが、3日後、息を引き取ったと後日聞いた。
後になって分かった話しなのだが、彼は相当虐められていたらしい。

91 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 08:37:55 ID:1Xqd68RcO
橋の下で釣りをしていたらイキナリ女性の叫び声がして
目の前1m位前にドボーン!
一瞬の出来事だったけど、あの目と顔は忘れられない


92 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 09:43:07 ID:ZzkB5mbL0
結構前の事だけど、自分の家の風呂でじいさんが溺死した。
なぜか深夜に入っていたらしく、気づくのも遅かった。

突然、真夜中に起こされて、
「よく聞いて、おじいちゃんがね、死んだの」と言われた時は
驚きはしたものの、妙に冷静で。。

その後、たぶん警察かどこかに電話して…。
湯船からとりあえず出しておいてください、と言われたらしい。

湯船に浮いている死体を親父と一緒に引き上げた。
体育座りをしているような格好で、カチカチで、冷たくて…。

湯船の外(タイルの上)に乗せてしばらくしたら、
家に警察が来て、取調べをしていた。

やっぱり変死体と言われて…。
なぜ死体を引き上げたんですか?とか聞かれて。
(やっぱり死体を上げたのはマズかったらしい、
 記憶は確かではないが、電話先が違ったのかもしれない)

その後は、硬直した体を真っ直ぐに戻すのが、なんたらかんたら、
くらいしかない。

93 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 10:21:19 ID:25EGZWZJ0
>>92
意味わかんねす

94 :本当にあった怖い名無し:2005/10/04(火) 22:07:47 ID:7WvdGwzy0
>>93
おめえ、頭良すぎ。

95 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 00:10:50 ID:u6Aj2cuR0
遅レスですが。。。
話題になってた死体拾いのバイトについて語らせてください。

自分が勤めていた高層ビルで、飛び降り自殺があった時の話。
警察がきてバラバラになった仏様(中年のオジサンだった)を回収した後に残った
ごく小さな肉片や血痕は、ビル管理を委託していた会社の警備員さんと清掃員さん
が掃除していた。
そこで自殺があった痕跡はキレイに消さないと、やっぱ衛生上問題があるし
デッキブラシでごしごし、までは警察の仕事じゃないからね。

警備員さん,清掃員さん、共に若いバイトの兄ちゃんだったので
死体拾いのバイトとは間接的にこういう作業をさすのではないか、と思われ。

96 :玄武:2005/10/06(木) 03:57:52 ID:s6cqjVjU0
給料よければ死体拾いのバイトやってもいいなぁ。

97 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 10:07:19 ID:wkl6CXoDO
あー、どっかのスレで見たな。
アルファベット4文字ぐらいの会社。
腐乱死体で汚れた部屋を綺麗に元通りにする…
死体処理とは違うか…

98 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 10:09:49 ID:GqhftA97O
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=searadio

99 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 15:31:29 ID:uXn86du+0
>>97
ここのことか?
http://www.ktpt.co.jp/

100 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 16:03:45 ID:WSdzHYZtO
かなーり亀レスになるが、
ホルマリンプールで死体を沈めるバイトは実在したよ。

ベトナム戦争の頃、アメリカが衛兵の遺体を母国に送る為に日本を経由して送っていたんだが
一時日本に安置する為に、当時ではホルマリン漬けにする必要があったんだよ。
そこでホルマリンプールに遺体を沈めるワケだけど、死体はしばらくすると浮いてくるから
それを適当な長さの棒で一々沈めるのがバイトだったらしい。2日もやれば、ものスゴくホルマリン臭くなるみたいね

あと、人身事故でのバラバラ遺体を集めるのは
死体処理班の仕事ではないのかい?

101 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 16:09:20 ID:dggNbtfu0
>>100
蒸発したホルマリン吸い込むとヤヴァイってゆー説もあるが、実際どうなのよ?

102 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 16:11:37 ID:c0xIy9oDO
>>88ジョジョ

103 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 16:18:36 ID:WSdzHYZtO
>>101
そこらへんはよくわからんけど
それなりの対策はするだろうけど、防ぎきれないだろうねえ。あのニオイだし。
50、60年代だからヤバイとは認識してても承ける人が多かったんじゃないかな?

104 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 18:08:35 ID:nQfgSM0R0
ホルマリンガスは低濃度(0.05ppm)で眼・呼吸器系粘膜を刺激し皮膚炎、喘息を引き起こすことがある。
高濃度(20ppm)では短時間の接触においても、肺炎を引き起こすことがある。また、動物実験で発癌性、催奇形性が報告されている。

日本においては2002年3月に職域における屋内空気中のホルムアルデヒド低減のためのガイドラインが厚生労働省基準局により策定され
職域における屋内空気中のホルムアルデヒドの濃度を0.08ppm以下としている62)。

http://www.yoshida-pharm.com/text/05/5_4_4.html

105 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 18:17:38 ID:kd7bJ0QB0
>>100はだれから聞いたの?それとも実際に作業したの?

106 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 18:29:02 ID:o3+VwUar0
俺の友達が警官になった。潔癖性気味の奴だったのに、
死体の解剖(医者の手伝いさせられるらしい)後でも、
普通に焼肉食えるようになってたよ

107 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 18:32:22 ID:uF/WwLWn0
>>87
ぐお・・・初めて文でゲロ吐きそうn(ry

108 :玄武:2005/10/06(木) 21:51:25 ID:rTXikOGW0
>>87
吐いてから文を読んだ。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 22:28:24 ID:uXn86du+0
ホルマリン漬の死体をつつくバイトは実在するらしい。
確か医大生限定らしいけど
テレビで言ってた

110 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 22:56:13 ID:rFn0o48s0
亀レスだけども。

ガソリンはポリタンクには入れられないぞ

111 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 23:42:19 ID:efCxGmtt0
推測だけれども。。。
ホルマリンプールには風呂桶みたいに普段はフタがしてある。
それを当番orバイトの人が1時間毎とか、決まった時間に見回りをしてフタを
ちょこっとだけ開けて液が均等に浸み込む様、棒でつっつく。
こう考えると、棒つつきのバイトの話も多少現実味がありそう。
薬品の知識が無いので自分は良く解らないけど、ホルマリンって密閉した状態じゃないと
効果がなさそうな気がする。

112 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 03:54:34 ID:SvW1fbKqO
ホルマリンプールのバイト、
父の同僚が昔やっていたという話を聞いたことがある。
小さい頃聞いた話なので詳しく覚えていないのですが…

覚えてるのは、
うす暗い部屋にホルマリンプールがありその中に何体も死体が沈められている。
浮き上がってきたら棒でつついて沈ませる。
ひたすらそれだけ。
確かその間は1人でずっとその部屋に居て浮き上がる死体を見張る、
と聞いたんだが…

この話を聞いた時はとにかくガクブルだた…
父はいくら時給が良くてもやりたくないと言っていた…

113 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 05:02:12 ID:vDqLVFSm0
これだけ死体洗いの話題になってるのに大江健三郎の名前が全く出てこないのは何故だ

114 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 11:09:14 ID:bOzeYoOY0
以前、テレビに葬儀社の人が出てきて、
「線路の轢死体の片づけは、鉄道会社の依頼で我々がやってます」
というような事を言っていたが……。

115 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 18:03:19 ID:oTLkTM5+0
ホルマリン漬け死体監視のバイトなんて、絶対にありません。
妄想虚言癖のイカレタ人たちが、自分を特別扱いしたくてなりきっているだけです。


116 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 19:48:52 ID:U5vVqYR/0
ベトナム戦争の頃には、
死体をアメリカに送るため(キリスト教は土葬。ユダヤ教も同じ)
日本で防腐処理をしたと言われてる。おそらくその頃の話が
都市伝説化したんじゃないかな。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 20:57:48 ID:8SEp25in0
>>114
一刻も早く運行再開をさせねばならない電車なのに、わざわざ葬儀社から呼び出す手間をかけるとは思えない
いつどの駅でグモが発生するかもわからないんだし


>>116
防腐処理にしたってホルマリンプールに漬けるなんてことをするだろうか?
ホルマリン蒸気のことを考えると危険でやってられんと思うんだが
それよりは瀉血して血管から注入したほうがよほど防腐効果も高いような気がするが……

118 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 07:13:19 ID:G6thXBOR0
>>114
駅員や近くにいる線路管理の作業員を動員してやってるよ。

119 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 17:02:35 ID:3nmzSSiu0
>>110
ガソリンは消防法で販売時にポリタンクに入れちゃダメってだけの話。
農家のオッサンなんぞ、余裕でポリタンクで買いに来るぞ。
そういう客が多いガソリンスタンドはそれでも普通に売ってる。

120 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 20:14:58 ID:gjWHGibP0
はげ

121 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 08:17:30 ID:Zvi1uozC0
(´・3・)イイナァ〜…

122 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 08:26:35 ID:ZbSL3fTtO
>>117
近所にある、比較的新しい某葬儀社。
刑事の父いわく
「警察が事故や自殺なんかの死体の片付けをお願いする人」
の親子が始めたそうです。
父は何度もお世話になったとか。
ただ、その方達が今もその仕事をなさっているかは不明です。

123 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 11:26:22 ID:LtWs0tg30
バイクとトラックの事故。
私がそこを通りかかったときにはバイクのお方は
道の真ん中に仰向けに転がっており、
頭付近にシャツらしいものがかけられていていました。
そのお方の周りには薄ピンクの小さな花が散乱していて
???だったんですが、よく見たら脳漿でした。
頭を轢かれちゃったんだね。
合掌。

124 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:49:48 ID:6liNv7r50
やりたてホヤホヤのバイク事故。バイクが右折時に直進乗用車にはねられたしい。
あご紐締めてなかったからヘルメット飛んでいって、後頭部から路面に激突。即死。
目は半開きで全く動かない。あっけない死に方を見た。

125 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:55:27 ID:FTCswPlu0
前に働いてた会社の同僚に、独居のおばちゃんがいて
その人から夜TELがかかって来た。
腹が痛かったので病院に連れて行けという事らしい。
家が近かったからなのだが、快くOKした。

救急病院に着いたが、急患がくるので後にしてと言われ
うーんうーん唸るおばちゃんをベッドに寝かし横の椅子で
ボーっとしていると救急車のサイレンが…
そして目の前を頭が血だらけの若者が叫びながら運ばれて行った。
頭部が1/4位陥没していて骨と赤い中身が出ていた。
中途半端に閉めたカーテン一枚隣で
「痛いーーー」と叫んでいたのが
「うぉーーー」になって
「うぁーーぁーーぁーー」と だんだん声が小さくなっていく。

静かになって暫くしてドタドタと家族と警察がやって来た(遅っ!)
どうやら高校生で、無免許バイクのノーヘル・ノーブレーキで
坂道の突き当たりの壁に突っ込んだらしい。
長くなってゴメン。バイクに乗る人は気を付けてね。^^


126 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 21:20:35 ID:U02sFYq90
>>125
最初、ばあちゃんが死ぬのかと思ったよ。
まあ、ばあちゃんは無事みたいだから、よかった、よかった。

127 :125:2005/10/14(金) 22:11:50 ID:FTCswPlu0
忘れてた。´▽`;
散々待たされて、医者の診断は
「風邪の菌が腸に入ったんでしょう。お薬飲んで家で寝てなさいよ」
  と言われたのだった。。。  >>126アリガdd

128 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:54:04 ID:CWpPL3Xm0
大江健三郎のデビュー作あたりにホルマリン漬けのバイトの話で無かったっけ?
もう相当前に読んだんで記憶曖昧だが・・・


んで死体見た話、
つい最近小田急の某駅で同じホーム(新宿方面)の相当後ろの場所で飛び込みあった、
すげ〜大音量の警笛と大声で駆けつけたら・・・

「肉塊」って単語はああいうときに使うものなんだ〜と思った。

小田急の人身事故の処理は最高に早いと聞いたが、噂に違わず、トータル15分くらいで
次の電車が徐行してきた。

長文スマン。もう少し詳しく書くのもできるが、ここら辺でふいんき(ry察してくれ。




129 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:30:09 ID:s4SKCC7XO
高校の頃に、中央線を使ってたんだけど…
ホームで待ってて、電車が来るとその方向みるよね?
で、電車来るな〜と思ってたら二人くらい向こうにいたサラリーマンがフワッと飛び込んだんだけど…

怖くて声でないし、隣にいたサラリーマンに抱きついちゃったよ…

とりあえず、「アギャ〜ァ〜ァ〜!!」って声と「ニチャラ〜」って音と運転手の顔が忘れられない…



130 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:37:08 ID:LtWs0tg30
>>129
「ニチャラ〜」って何の音?
まさか、人体がつぶされた音?

131 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:42:56 ID:s4SKCC7XO
ニチャラ〜というかヌチャラ〜みたいな…
多分、人体が電車につぶされる音だと思う。

とにかく運転手の眼が、目が点になるって初めて本当なんだなと思った。

今でも、その一瞬がやけに長く記憶に残ってる。

132 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 10:25:13 ID:6SI6MZ2XO
昨日の昼、学校に行くために駅に向かっている途中に、
初めて死亡事故の遺体を目の辺りにした。
頭を強く打ったせいで、脳みそがでろでろ出ていた。
出掛けるのを止めて、しばらくそこにいて様子を見ていた(というより、あまり動けなかった)ら、フジが取材に来たりして、結構大きなことになってた。
もう、テレビに映りたいだとかそんな調子こいたことも思えなかった。

今朝新聞を見たところ、亡くなった人は中学の後輩だった。
これからは駅に向かう度に、冥福を祈ろうと思います。

133 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 11:20:10 ID:lzw2OiwyO
>>132
あんまし仏さんに情かけると憑いてくるんだってねぇ・・・

134 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 14:09:36 ID:S4E0Nj0dO
3年ぐらい前、夏に八丈島へ釣りでよく行ってたんだが
早朝港に小島から帰り付くと慌てた様子で叫んでる人がいた。
彼が指す方向に3〜4メートルのテトラポッド群があったので、まさかとは思ったが
やはりどざえもんだった。死角に近いそのテトラポッドの隙間には、かろうじて人間だとわかる程にグチャグチャの肉塊。その場で吐いた。

後から聞くと、台風の時などに海にのまれて、岸壁にぶつかったり、テトラポッドなどに巻き込まれたりしてああなる死体はよくあるらしい。怖すぎる。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 18:24:38 ID:60G7Ocnk0
あなる

136 :本当にあった怖い名無し :2005/10/15(土) 20:39:37 ID:94HmGJWg0
あんまし詳しくは書けないけど、
大学(医学科)の法医学教室に出入りしてるんで
(臨床に進みたいから、在学中だけだと思うけど)、
授業ない時や、土日祝日、長期休み中に司法解剖があると、
連絡もらって見学してます(少し手伝う)。
今まで見た中で最強だったのは、死蝋化した水死体…

137 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 23:57:45 ID:pfS88SfQO
どざえもんって何?

138 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 00:11:18 ID:OriGVGMK0
ドラえもんの親戚・・ではなくて、水死体のこと。

139 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 10:22:39 ID:rj3ISMNa0
どざえもんって本当にふくらむのね・・・;
↓ヒキガエルのどざえもん
ttp://up.spawn.jp/file/up2717.jpg

140 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 21:45:25 ID:+ia/e+DR0
江戸時代に成瀬川土左衛門という相撲取りがいて、
肌の血色が悪く、ブヨブヨと太っていて、汗っかきだったので、
水死体を「土左衛門」と呼ぶようになった。

と、ググったらでてきた。

141 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 17:14:36 ID:1xdDasFQ0
>>129が♀(但し美形)なら、そのリーマンにとっては人生最良の日

142 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 20:45:52 ID:SXqw975y0
じゃあ濱口の「どざえもん」ってどこから来たんだ?

143 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 23:35:13 ID:hDYYwMhx0
>>142あれは「どぜうもん」。

144 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 01:28:53 ID:p1c8q3yf0
>>143
ごめん。吊ってくる…orz

145 :田中博隆:2005/10/20(木) 08:59:50 ID:4m83u9XkO
何気に良スレ

146 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 09:41:34 ID:hxdOybyk0
うちの親父テラスゴス
会社の前で女子中学生が車に引かれて
グシャグシャになってたそうだ
で、なんか脂肪とかあったらしいが
会社の人達全員で会社にあったブラシでゴジゴジと掃除したそうだ
で、遅れて会社に来た人にそのブラシをくっつけたとか
それと
なんかどっかのホテルみたいな所(どこかは忘れた)で
殺人か自殺があったらしくて
ゲロとか血がベットリくっついてるところを掃除してくれって
頼まれたんだとさ・・・で、親父は自分がやるって言ったんだが
結局相手が断ったんだとさ・・・・・・・値段が高すぎて

147 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 18:04:07 ID:FtTbGFsH0
>146の親父が実はKTPTの従業員である件

148 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 00:01:54 ID:Q5NClsmZ0
>>147
KTPTとは何ぞや?

149 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 16:23:33 ID:VLUIac7s0
ググったらとある会社がヒットしたよ
>このホームページは、葬儀会社・不動産関係の方に、是非見て頂きたい!!
ってあるから、そっち方面の会社じゃね?


150 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 17:57:34 ID:Q5NClsmZ0
>>149
さんきゅ。見てみるよ。


151 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 18:07:03 ID:Q5NClsmZ0
>>149
見たよ。
かなりのグロでした。ぞぞ〜っだ。
こういう会社があるんだね。
働いている方々、頑張って下さい。

152 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 06:33:56 ID:582bJQc4O
前に世界まるで海外の放送してたな
死体を片付ける専門業者
業者が言ってたが、事故や殺人の死体はまだいいが
一人暮らしの老人の死体が一番やりきれないって。

153 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 13:19:54 ID:DpxuluH4O
一人暮らしの老人は自宅で死んだら
腐乱するまで気付かれないケースがほとんどだからな

154 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 18:30:26 ID:/k4aTcNN0
USENのギャオで死体農場のドキュメンタリーがあるよ。見てみそ。

155 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 22:50:27 ID:ht57naUV0
それ俺も見たぞ。
老人の腐乱死体があったベッドを片付けるシーンがすげー印象に
残ってる。液体が染み込んでずっしり重くなったベッドをズルズル
と引きずりながら屋外に運び出して・・・
まぁなにより怖かったのは、ババアの片付け業者にやらせて自分らは
隣の部屋で遺産相続でもめてた子供等だがな

156 ::2005/10/27(木) 00:58:05 ID:NrjFeSQR0
死体ってか、目の前で人が車に撥ねられたのなら見たことある。
まぁ、結局その日と死んだんだけど、俺しばらく飯食えんかった。
その場で吐いたし。
今思い出しても多少気持ち悪い。

157 :ポソタ ◆8P545JGfUk :2005/10/27(木) 03:22:22 ID:TnoCNPof0
>>155
あれは確か、お婆ちゃんが患っていた肝臓の病気が悪化して動けなくなり、
トイレにも行けずベッドで糞尿垂れ流し→その後死亡→腐乱…だったはず。
お婆ちゃんが一人暮らしになったのも、子供たちとのトラブルが原因だった。

158 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 10:44:55 ID:JXWX1AvO0
>>155>>157
自分もその番組みたよ。
このビジネスで成功した若い社長さんが、
腐乱死体でグチャグチャになった部屋の掃除はへっちゃらだけど、このオバーサンに対する
子供達の態度に耐えられない、とコメントしてたね。
そんで、その社長さんは別の変死事件があったお屋敷を自分で買い取って
新婚生活を送っているんだよね。
スゴス。。。

159 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 11:50:20 ID:7F00RE440
>>155
おれも、そこがすげー印象に残ってる。
ベットを引きずると、地面にカタツムリが這ったような後が残ったよな。

160 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 12:17:03 ID:53ReuDSb0
もれは車に引かれたイタチを見たな。


161 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 13:47:28 ID:NWTj2cWI0
グロ耐性があればつくのになあ
こういう仕事はそんなに競争もなく就けそうだ
とおもった無職の俺

162 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 14:43:17 ID:Apfe0jRC0
ダンプが止まってて、運転席のドアが開いてた。
んで、横を通り過ぎるとき、よく整備する人がやってるみたいに
車体の下に上半身突っ込んでる人がいた。
「故障かな」とか思ってちょっと先に行くと、@みたいになった自転車。

振り返って「あ゛!」

163 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 14:49:02 ID:Y3l5vbRnO
一人暮らしの祖父の死体を発見しました。
死後一日だそうで腐乱はしてなかったけど、可愛そうな事しました。
おじいちゃん、ごめんなさい。・゚・(ノд`)・゚・。

164 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 16:21:28 ID:UM2LbZDrO
そういや最近、突然アパートの天井から激臭のする液体が垂れてくるようになって
上の階の部屋を調べたら押し入れにビニール袋に包まれたバラバラ腐乱死体が発見された
って事件あったよな

165 :想像できる?:2005/10/28(金) 00:02:01 ID:XpeRVVHx0
 一人暮らしの人が入浴中に脳溢血で往ってしまって。
お風呂は追い炊きされて1週間の死体処理。

どこから手を付けるのか?
想像もつかないよ。プロは手際良く出来るのだろうか?

166 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 00:06:22 ID:rkqT/LjM0
一週間も風呂つけてたら、その間に火事になるんじあないか?
途中で止まって、ぐづぐづのシチューみたいになってたら怖いが・・・

167 :ポソタ ◆8P545JGfUk :2005/10/28(金) 00:18:18 ID:LO2QkmQSO
>>158
確か結婚式でラブラブなときに、仕事の依頼電話が彼の携帯に掛かってきて、
「すぐ行きます」ってタキシード姿で答えてたっけ。
そんな旦那に奥さんは「彼はこういう人ですからww」と苦笑い。

それから、彼の経営する死体処理会社って、ものっそい儲かってるんだけど、
後から参入してくる会社は皆無らしい。

168 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 14:15:13 ID:T7NF5pca0
死体拾いのバイトってわけじゃないんだけど、父親とか叔父はむかし、
でかい土砂崩れとか災害があった時は
近くに住んでる男の人がみんなかり出されて死体拾いとか片付けやってたらしい。

手袋が土に埋まってると思って引っ張ったら(ゴミを拾う感じで?)
本当の腕がズルって出てきたとか、
町中遺体の臭いで臭くてしょうがないんだけど、
遺族の人がそこらじゅうにいるから何も言えなくて大変な事だったって

聞いた話だけど、ちょっと年代上の人だとそういうもんなのかな・・・

169 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 11:43:36 ID:H2TB1Lk20
>>165
>>166
小栗でそんな画像を見たことがあるよ。

170 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 16:39:22 ID:pYxIZwyp0
遺族が居ても臭いものは臭い
一応言葉には出さないが(そもそも臭くて口を開ける気にすらならん)
顔は思いっきりしかめっ面


171 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 14:59:44 ID:5nForBJ40
なー

172 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 15:05:04 ID:g6H8OZ6cO
>>166
短編推理小説でそうやって証拠隠滅するの読んだことある。

173 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 16:04:02 ID:tnFa+Xl0O
>>112
小学生の時の担任が話していた話しとおなじだ
その担任は大学生の時やってたらしい
もちろん彼は医学生ではないが、友達が医学生でそのコネでやってたとか

174 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 17:11:36 ID:KbWyMBEh0
いまだにホルマリンネタが語られてる事の方がオカルト
大江健三郎の罪は大きいな

175 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 02:49:45 ID:JokmfKRoO
>>174
「死者の奢り」だっけ?読んだ事無いけど。

176 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 12:49:16 ID:8OR6EyLU0
昨日長野を縦断ドライブしたんだが
その間に車に轢かれた動物(たぬき?とか猫)を5匹も見た。
カラスが群がって内臓を喰ってました・・・。

177 :金太:2005/10/31(月) 21:11:44 ID:8Q9hoGZq0
雨の中、トラックに轢かれて
ぺったんこになったぬこがいたのだけど、
車の流れが途切れるたびに
カラスが下りてきてぬこをついばんでいた。

さすがにウエッとなったよ。
びしょびしょになってアスファルトに貼り付いている
ぬこの死体を一心にあさる二羽のカラス。

178 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 21:46:01 ID:LxIrI7Tq0
>>176,>>177
すみません。
「拾い食いはするな」といつも言い聞かせてるんですが…
今度見つけた時は「お母さんに言うぞ、みっともない!」と言ってやって下さい。
宜しくお願いします。

179 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 22:54:27 ID:hxafRZzk0
っつか、車に轢かれた動物の死体とかカラスがどうとか
珍しくもねーし、見飽きたわ。

しまいにゃ3日前に俺自身が狸轢いたし。

180 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 23:39:07 ID:09TXCrOr0
死体写真
http://bangkok.nomaki.jp/shirei1/images/04_jpg.jpg

181 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 13:21:17 ID:asql1TZ30
なんだよ、動物の屍骸かよ
人の屍骸が路上で烏についばまれているってーネタは無いのか?


182 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 19:15:02 ID:n0HEDoui0
今赤セン食ってるんだけど、首が無い鳥は結構見るかも。
人はそんなぐちゃぐちゃになったのはないなあ。なんか有った気もするけど判らない

183 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 17:33:14 ID:+fpFq6EC0
父親の話ですが、近隣の家の男児が何日も戻らない、というので町内会全員
で警察の捜査に協力したことがあったそうです。
町外れの家電ゴミ置き場(山)があやしい、ということで、捜索した結果、父
が見事、小型冷蔵庫の中の男児を発見。

気密性が高かったせいか冬のせいか、腐敗が少なく、目を見開いて「ゴメンね」
って感じでコチラを見上げてる表情が、非常に印象的だったそうです。

184 :金太:2005/11/02(水) 22:20:55 ID:5m9Y5OHs0
>>183
かなり昔の話ですね、今年41の僕でも
レバーを外から引かないと開けられない冷蔵庫は
ほとんど見たこと無いです。
というわけで同様の事故が何度か起きたので
メーカーもマグネット式の扉を開発したのでありました。
ちなみに古い金庫でもこうした事故は多発したので
金庫は回収すると先ず扉を焼き切るのが
解体屋さんのデフォになっているそうですね。

185 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 00:05:09 ID:RxG/n0s1O
母は看護士なので死体を見る機会が多く、「バイク事故の死体は大変」って言ってました。
横に倒れて引きずられ、片面はキレイなのに片面はぐちゃぐちゃだったりするケースが多いらしいです。
あと、顔はキレイなのに後頭部と耳が無いとか…。
絶対、看護士にはなりません…。

186 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 04:11:22 ID:U8T9fsBJ0
じゃあ看護婦になれば?

187 :金太:2005/11/07(月) 04:28:54 ID:8qUSEvgd0
葬儀屋か検察医になればよいのだ。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 05:05:13 ID:RxG/n0s1O
死体と仲良しする仕事は出来そうにないです…

189 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 10:02:58 ID:G0+2bqxK0
オレは道端で動物が死んでるの見たらいっつも横にどけてあげる。
だって道路に置きっぱなしだともっと無残なことになるよね。
優しい心・同情の心持っちゃダメってよく言われてるけどをオレは霊とかそーゆーのは全然信じないから。
一番最初は冬場、猫が家のマンションの前で死んでたんだよね。
頭ぺったんこで体中ウンコと血だらけだった。
いつもなら普通にスルーするんだけど、
何故かその時は『あっどかせてあげなきゃ』って思ったんだ。
んで脇にどかせようと首根っこつかんだんだけどその時すんごい冷たくて、それが今でも印象的。
ただ冷たいんじゃないんだよね。何か動物が死ぬとこんな冷たさなんだって感じ。
何が書きたかったのかわかんなくなってきたけどw
犬猫に限らず動物が死ぬとホント抜け殻みたいになるんだなぁって思った。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 10:54:19 ID:ReapGPWtO
>>189
優しいね
自分も一度だけ、車通りの少ない道で見かけた時、草むらに移動させて土を被せたことがあるけど、優しさからではなかったと思う
汚物処理って言うか…嫌なヤシだね

191 :ジグソウ:2005/11/07(月) 11:19:27 ID:3WVGXEkL0
ところで腹上死って殺人になるんすか?

192 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 14:19:22 ID:fmEzF1CI0
ところで、腹上死ってのは腹の上では死なんよ

193 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 15:01:36 ID:O1OaeuLv0
消防の頃に家族でドライブ。いつもは交通量の少ない山の中の田舎道で何故か渋滞。渋滞をのろのろと進んでいくと、やはり交通事故。乗用車とトラックが正面衝突して、トラックの下に乗用車が潜り込んだらしく、乗用車は上半分が引きちぎられた状態。

後部座席の後ろに仲良く並んだ4つの首はいまだに目に焼き付いている・・・

194 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 16:33:26 ID:kTUvZI+20
仲良きことは美しき哉

195 :金太:2005/11/07(月) 23:22:41 ID:8qUSEvgd0
>>189
いや、何を言わんとしているかは
良く解った。

うむ。

196 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 00:54:55 ID:GiGZoZXv0
ほす


197 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 20:04:47 ID:mubuFDEs0
仕事サボって家でごろごろしてると
チャイムが鳴ったので約束していた友人だと思い
少し脅かそうと思って裸体でバットを握りしめながらドアをあけると
なぜかそこにいた隣のお姉さんが回覧板取り落として「ヒィッ」と叫んだ。
とりあえず場を取り繕うためにバットを持ち上げて
「あっ、自分今バットマンなんで」と言って
回覧板を拾い上げてドアを閉めた。
明日世界が滅びればいいのに



198 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 20:30:02 ID:XNw6vu1HO
(*´Д`*)/(つД`)

199 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 23:25:26 ID:9yfJmCJ6O
ウッホーホーイ

200 :下っ駄:2005/11/21(月) 00:06:22 ID:mG+PeXxrO
下っ駄

201 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:08:12 ID:0nvgTgyaO
なんか昔vipの実況で結果的に死体見つけちゃった〜
ってヤツは衝撃的だったなぁ

202 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:13:38 ID:x6rZiwDLO
>>201 自分の部屋に蛆虫が入ってくるから調べたら隣の部屋の住人が死んでたやつだっけ?

203 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:13:49 ID:CIshkL6b0
うむ、あれは衝撃的だった
まあ、考えてみればありえる事なんだがな…

204 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:16:50 ID:0nvgTgyaO
>>112
ホルマリンプールじゃないけど、ビニール袋で包んだホリマリン浸けってのは聞いたことあるな。

医学生の解剖学習用にあらかじめ解剖されてるみたいなヤツ。

連投すまそ

205 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:27:43 ID:k6EzGtcH0
死体拾いのバイトとか書いてる奴ってリア厨?
ご遺体をバイトが片付ける訳ねーだろ餓鬼。
ちゃんと警察官(主に新人)が回収するんだよ。
よーく覚えとけ。

206 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:31:44 ID:k6EzGtcH0
ちなみにグモの時も回収するのは警察の役目。
鉄道関係者は現場を保持するだけで、回収はしない。

207 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:36:02 ID:HccYt03hO
いいえ、警察→業者ですよ

208 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:43:35 ID:usmGCxQI0
小学生のとき近所の婆さんが飼ってる犬が台風の次の日に川に落ちて死んでた。
だが、何日たっても婆さんはその犬を回収しようとせずにほったらかしてて
その場所が通学路だったオレは毎日その犬が腐ってなくなるまで見てた。
最初の何日かは外見的にあんまり変化はなかったけどある日帰りがけに見てみると
お腹がさけて、目が飛び出してた。
お腹の中は黄土色でそこらじゅう凄い臭かった。
最後は骨になって川に流れていったけど、あの数日間はいまでも印象に残ってる。
ちなみにその婆さんはいまでもカラス避けとかいってカラスの死体を
田んぼの真ん中に吊るしたりしてる。


209 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 01:35:39 ID:3lPOjmM+O
亀だけど>>128
小田急って有名なんだ……。
大学の時、新宿行の始発乗ってたら
豪徳寺?梅ヶ丘?出た直後の踏切で急停車、
「人身事故のため停車します」ってアナウンスから
10分も経たないうちに発車してガクブルした記憶があって……。
納得。

210 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 01:47:36 ID:3lPOjmM+O
同じく大学の時、
デパートの屋上駐車場から飛び降りた女の人の死体みた。
打ち所が良かった?のか、
うつ伏せの胸辺りから血が流れてた程度。
ちょうど出入り口前に落下してて、
そこから店外に出ようとしたオサーンが
死体を見た時の驚きっぷりは忘れられない。

あれから10年。来月で閉店するそうな……。
連投ゴメソ

211 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 02:00:45 ID:mG+PeXxrO
高速道路の事故死体あげ

212 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 03:10:31 ID:xvsdod6uO
バイク事故って装備具合で違うよな
プロテクタージャケットしてればそんなに傷付かないけど
素肌出てればアスファルトでモミジオロシしちゃうもんな

213 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 17:07:06 ID:mUIEwS1A0
朝の通勤ラッシュ時に山手線新宿駅で飛び込んだか、落ちちゃった
かで電車が止まった。
ちょうど私が乗ってた車両の下に死体があったらしくて、ドアの
窓越しに毛布が掛けられた担架を運ぶ駅員が通るのを見た。
混乱を避けるためにドアは開かれず。でも、ホームで並んでた人達は
バッチリ回収作業をみたんじゃないかなぁ。
時間にして10分も掛からなかったような気がする。

あと、名古屋の方の田舎に住む友人の父親は警官。
田舎の警官は何でも屋状態で、孤独死だかの死体の処理もその警官
の仕事らしい。
処理って言っても家から運び出すぐらいだろうけど。

214 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 23:00:29 ID:ofu8coS80
お父さんが某県警の検察官?の友人がいたのだけど、
何かの行事で軍手を使うところを白い綿の手袋を持ってきてた。

事故等で体がちぎれた遺体はその手袋をはめて、割り箸のようなものでつまんで
回収するんだよ〜、でもこの手袋は新品だからね〜!と明るく教えてくれました。

あと元警官だった父の実体験。
アパートの隣の部屋がガス臭いとの通報を受け、現場に急行して体当たりでドアを開けると、
ガス栓開けっ放しで大きないびきをかいて寝ている女性が。どうも睡眠薬自殺を図ったらしい。
救命措置を行ったものの結局助からなかったそうだけど、上下「垂れ流し」で瞳孔が開ききった目は
きれいな女性だっただけに新米警官の父にはかなりなショックだったそうです。
ちなみに父はその後警察を辞めサラリーマンになりました。




215 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 13:49:43 ID:TTL9IDMa0
233 名無しさん@6周年 New! 2005/11/23(水) 12:51:19 ID:H2+NdsG80
このころはまだフットワークエクスプレスが元気だったのか
376 名無しさん@6周年 2005/11/23(水) 12:37:35 ID:wGHYXkUC0
http://img.ziling.com/uploadfile/2005-11/20051198343749621.jpg
http://img.ziling.com/uploadfile/2005-11/20051198344958619.jpg
http://img.ziling.com/uploadfile/2005-11/2005119835076329.jpg
http://img.ziling.com/uploadfile/2005-11/20051198351273846.jpg
http://img.ziling.com/uploadfile/2005-11/20051198353894215.jpg

  ( ゚д゚ ) ・・・・・・
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_
  \/    /
     ̄ ̄ ̄

なにこれ? リアルドール?

216 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 15:46:04 ID:03J4UjD/0
猫でもいいのかな?



この前見たんだけど、車に轢かれたようで、頭が割れて脳みそが見えてた・・・。
蓮画像より怖かったよ・・・。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 10:26:00 ID:IxKm0B8s0
>197
がかわいすぎる

218 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 21:11:28 ID:5lkqMDU90
>>207
何業者?
あんた業者って言いたいだけだろ!

219 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 23:13:12 ID:wk7CRTjh0
>>215
え?え?何これ…死姦…?
引くんだけど…
いやでも…色…エェ?

220 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 02:27:12 ID:aQAJwBtI0
>>215
死体だね、しかもコレ腐敗始まってない?凄い色してる…
最期の一枚だけは血色いいけど背景は合成かな?

221 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 20:12:13 ID:TMK4up970
亀で申し訳ないんだが、>>201-202の話し、どっかでまとめとかログとか無い?

222 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 20:22:12 ID:TMK4up970
あげとこう

223 :ねこぢる:2005/11/25(金) 22:10:16 ID:2usFQlv/0
今日、愛知県の名鉄石浜駅で人身事故みた。きれいなピンク色のお味噌でした。
女子高生さんご冥福をお祈りします。

224 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 22:21:37 ID:TMK4up970
貴重な(ry

225 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 22:23:51 ID:67mi04On0
>>223
うそーん・・・
ご冥福をお祈りいたします。

226 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 22:51:24 ID:ziga6Od2O
俺が小学生の頃、友達から誘いの電話があった
しかし当時ハマってたゲームをやりたいという
とんでもない理由で誘いを断ったのを覚えてる
後日、話を聞いたところ。近所で首吊り自殺があったそうな
しかも俺がいつも友達と待ち合わせするところ(もし先日の誘いを受けてたら待ち合わせはそこだったろう)
死体を見た生徒は普段お調子者だったがかなり暗い顔をしてたのを覚えてる
多分友達からの誘いを受けてたらその死体を見てトラウマを背負う事になっただろうな
ありがとう、スーパーマリオRPG

227 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 23:03:12 ID:679HtUJ1O
俺は目の前で犬が車でひかれる現場を見た
骨の折れる奇音がして間髪いれずに犬の悲鳴
そこに立ち止まり泣いてる俺がいた
おもったんだが人間がグチャグチャにひかれる現場を見たらたぶん俺トラウマになって精神病になるな
みんな強いんだね

228 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 00:05:41 ID:vfNyhFBv0
>>227
突然の事故で、生きた人間や、犬もだが
死ぬのを目撃したら、トラウマになると思う。
私の場合は、ある真冬の朝、ゴミ出しに勝手口を開けたら
裏庭に、パジャマ姿の近所のお爺さんが倒れて死んでた。
ひと目で死んでるとわかるぐらい、ヘンな言い方だが
きれーいに真っ白けだった。
徘徊癖のある人で、どうやら夜中にうちの裏庭に迷い込んで
帰れなくなったらしい。(;´Д`)
妙に冷静に、素足にサンダルか、足冷えただろうに、
おでこに引っ掻き傷がある、ああ、梅の枝が折れてるから、これにぶつかったのかな・・・
なんて考えながらしばし観察してしまった。
で、家に戻って、母に「○○さんちのお爺さんが、裏庭で死んでるから、警察呼んで」って言ったら
「なに朝っぱらからヘンな冗談言ってるの!」と怒らりた。

229 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 00:24:15 ID:CAIp9fLMO
俺は死体の第一発見者になったことが2回ある。
1回目は母親。朝起きて居間に行ったら倒れてた。
うつぶせになってたんだが、上になってた側の肌はひんやりしていて、逆に下側は生温かいなんてもんじゃなく、熱いぐらいだった。
すぐに救急車を呼んだが、もう死んでいるのはわかったよ。



230 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 00:39:18 ID:CAIp9fLMO
同じ年、今度は当時付き合っていた彼女が死んだ。
彼女は一人暮らしだったんだが、三日間連絡が取れないので彼女が住んでる部屋に行ってみた。
ベッドの上で眠ったまま、死んでいた。
最初、部屋に入った時は頭しか見えなかったが、頭髪を見ただけで死んでると思った。
ツヤがなくボサボサで、生気がなくなってる感じ。
顔をのぞいてみたら、色白の肌が違う白さになっていた。うまく言えないけど…
布団から出ていた右手だけが何故か赤黒く変色し、指がやけに細く尖って見えた。
警察を呼んで、来るまでしばらくひとりで待っていた。
一瞬、屍姦することを考えたよ。冗談じゃなく。もう彼女を抱けないと思ったら…
結局しなかったけどね。
警察官が二人来て、部屋の中をいろいろ調べ始めた。
途中で俺は部屋を出るように言われたので、玄関の外にいたら、警察官が駆け出してきてゲーゲーやり始めた。
あとから聞いたら、布団を被っていたのでかなり腐敗が進んでいたらしい。
顔はキレイで腐敗してるように見えなかったが、葬儀の時は顔を隠していた。
あと、赤黒くなってた右手は、そこだけミイラ化していたのだそうだ。

231 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 00:41:20 ID:+HoF+csEO
>>189 アンタ良いヤツだね・・・

232 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 00:49:18 ID:Hz4riO4j0
知り合いの話
ラーメン屋で注文したものが出され、
さて、食べようとしたその時、
店に面した道路で バイクの事故が……
そこには ガードレールでザックリと
腹を割られたライダーがピクリともせず横たわっていたそう。

できたてのラーメンに箸をつけられず
ウツ状態で店を出たって。


233 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 01:10:01 ID:tso/oGaqO
>>230 なんだか泣きそうになってしまいました……

234 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 08:06:43 ID:fUcF/hz90
スレ違いでスマンが、
昔、TVの衝撃映像系の番組で、
何処かの国の政治家?が、不正疑惑か何かの釈明会見中に、
口にマグナムをくわえて自殺するシーンを放映したの見た人いる?

引き金を引いた瞬間に髪の毛が逆立ち、白目になり、
白い壁を背にしてぶっ放したせいで、大量の血が花火のようにブシャ〜と付着して…

もう15年位前かな…トラウマになっちゃて、何度もあのシーンが夢に出てきた。
何であんなグロ映像をTVで流せたのか不思議でならない。


235 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 08:11:34 ID:3F6oQTCA0
>>234
小さいころ見たぞ。よく覚えている
ちなみにその動画ネット上に流れていて
最近たまたま見ることが出来た。どこで見たかは忘れたが

236 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 09:28:11 ID:/LCMJQSJ0
1回目
小学生の頃、友達の家で遊んでいた時に離れの家に住んでる(その友達の)祖父
が首吊ってた。

2回目
家の近くの浜辺が潮の流れの影響で何でも流れてくる。そこで土座衛門見た。

3回目
高校の時、松林の中で首吊り発見。

4回目
車に乗っていて信号で停まっていたら、左側を駆け抜けていった原付が
交差点に突入してトラックに跳ねられた。メットしてなかったし、多分即死。

そういう巡りの元に生まれてきたからなんだろうが、かなり見てると思う。
思い出すだけで気分が悪くなる。

237 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 10:20:07 ID:9HfzA4Xi0
そんなに見るなんて珍しいな〜

俺は事故直後で搬送、または回収された後の現場はよく見るんだけど、
(血糊がべったりと付いて路肩に寄せられてるバイクとか電柱に激突した車とか)
あと大通りを自転車で走ってたらすげえ勢いで通り過ぎたバイクが
その直後に車に追突したとか。

まんま遺体みたのは・・・一回あるなそういえば。

東京に川越街道ってのがあるんだが、池袋から環7に入るちょっと前あたりで、
真ん中の植え込みのところにおっさんが横たわって寝かされていた。
どうもトラックに跳ねられたらしい。

ピクリとも動かず、まっしろな顔色を見て、瞬間「こりゃダメだ」って理解したよ。
外傷が無かったからグロくは無かったが・・



238 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 15:00:19 ID:IyS6U1eGO
おまいらいつも死体食ってるだろwww

239 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 16:43:24 ID:AYI+vHny0
>>215
これなんだよ、一体。。゚(゚´Д`゚)゚。
みんなあまりこの写真について触れていないけど、有名な画像なのか?
((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

240 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 16:47:45 ID:IqFNxakO0
バスに乗ろうとバス停に行ったらぬこが死んでた。轢かれたらしく中身が出てた。
かわいそうに・・・と右を見ながら思い、ふと左を向くと
そこにも轢かれて死んでるぬこ発見。つらかった。

241 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 18:06:35 ID:mubG7GMtO
>>239
某スレで真偽検討した結果、
写真が変わると死班がズレたりしている等々踏まえて
修正写真であろうという結論でしたよう( ゚∀゚)ノ

242 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 02:07:39 ID:mQAnkmP00
俺の友人が消防官やっているのだが、なんだか日常的に死体見るらしくて
普通に話しされてショックだったなあ。それでも子供の死体は心が痛むから駄目らしい。
火事で逃げ遅れた子供を救出に向かって、布団ごと引っ張り出したけど炭化してて、
救急車で運んだけど、残った布団には遺体の表面の炭化した皮膚が剥がれて
血がべっとりと付いていたそうな。そのあと翌日まで隊員全員が無言だったとか。
飛び降りや首吊りは慣れてしまって何も感じないらしいが。

あと余談だけども。
心臓発作で救急車に運ばれたけれども亡くなってしまった爺さんがいたらしいんだけど、
夜中にその現場を車で通ると、死んだ爺さんが後姿で家を覗き続けている姿が見えるという
消防署に伝わる有名な屋敷があるそうな。複数の目撃例があるらしく、みんなそこの家の近くに
行きたがらないらしい。…無論別の人が住んでいるんだろうな。
現実的な仕事をしている人でも見えちゃうことってあるんだなあ。


243 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 03:40:06 ID:e3kX/BgQ0
公務員板の「行旅死亡人」スレコワス

244 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 10:44:39 ID:Ytsfj/a00
死体は何回か見たけど、一番酷かったのはうちのダンナのかな。
飛び降りしたから後頭部がぺちゃんこになってた。
頭全部つぶれてるのも覚悟してて、霊安室入った時は
顔がきれいでほっとしたけど、よく見たら後頭部がないの。
あと鎖骨が皮膚突き破ったらしくて胸元に穴があいてた。

ちゅーしたとき見た目がそのままなのに硬くてすごく違和感覚えて
それ以来、冷たくて硬い物が唇にあたるのが苦手。
金属は感触違うからいいんだけど、陶器のビヤグラスとか。

あと、血…っていうか胸元の穴から溢れた液が
手についたので舐めたら、匂いがそっくりだったので
小岩井のまろやかヨーグルトが苦手になった。


245 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 10:58:03 ID:hf/OFXcy0
fishing

246 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 11:06:54 ID:Ytsfj/a00
釣りじゃないよ。
今も寡婦控除の付く立場。

247 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 12:36:01 ID:pYJT3L8a0
>>244
ご遺体とキスしたり手についた血をなめたりしてもいいの?衛生上...

248 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 12:59:26 ID:Ytsfj/a00
その時はそんな事考えもしなかったなぁ<衛生
飛び降りましたってことだけの連絡が警察からきて
タクの中で携帯に家にいた義姉から死亡の連絡あって
霊安室行ったときは頭真っ白、って感じだったから。

あ、別にお腹は壊さなかったよ。
夏だけど搬送すぐだったから腐敗はしてなかったからだと思う。


249 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 13:03:11 ID:Ytsfj/a00
あとね、ちゅーは別にし放題。
霊安室でも看護士に止められなかったし、家に連れ帰ったときもしてた。
棺に頭をツッ込むと、ドライアイスの炭酸ガスが溜まってて苦しかった覚えが。

250 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 13:47:53 ID:fczOryifO
なんか・・・セツナス

251 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 14:10:33 ID:NLrv2AQeO
セツナイな。飛び降りした動機って何?

252 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 14:14:55 ID:KeHH6bdU0
他人の死ほど遠いものは無い。
身内の死ほど近いものは無い。
身内の死をこんなところに書く奴はきちがい。

253 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 14:33:22 ID:afn+jn3b0
女は割切りとあきらめが早いんだよ。
いつまでもひきづるのが男。

254 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 15:09:26 ID:Ytsfj/a00
>251
説明するとすごい長いんだけど、上も下も女な長男。
それで義父のからのプレッシャーが色々。
んである日失踪、数日後に。

>252-253
笑いものにするスレでもあるまい。
まあその時にきちがいになったのかもしれないけどね。

諦めるとか関係なく、圧倒的な事実として来る。
他人のなら気持ち悪いとかエグイとか、客観的。最初から死体。
でも、身近な人って生きてる時の情報が当然多いから、
触ったら温かくて柔らかいはずだと無意識に思ってて
でも冷たい硬質ゴムみたいな感触を感じたときって、頭ショートする。

255 :253:2005/12/03(土) 16:22:17 ID:afn+jn3b0
>>254
すまん

256 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 16:57:32 ID:E+tXbNSn0
夏頃の話だが、車道の脇に車に轢かれて
グチャッとつぶれた亡骸があった…。





カラスだったけど。

257 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 18:02:28 ID:RtFwPDWi0
>>254
後半の「圧倒的な事実として来る。」って所読んだ瞬間に
吐きそうになった。本当にそれ以外表現のしようがないんだけど。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 23:46:36 ID:A+9EmJZu0
俺も飛び降り直後の女性に出会いました。
一昨年の夏だったかな、夕方仕事が終わって事務所から
出た所で、若い女性が倒れてたのよ。うつ伏せに。
連れと声掛けたら、「ジュルジュルー」って鼻水すすってる
みたいで泣いてるのか?と思ったら、血をすすってる音だった。
顔は反対を向いてたから気が付かなかったが、だんだんと
アスファルトが血に染まっていく。俺達は、同時に上を見た。
隣がマンションだったから。やっぱり5階の窓が開いている。
「救急車呼だ!」119を押す指がちょっと震えた。
二人で必死に声を掛け続けたんだが、救急車が来る前には
「ジュルジュル」が止まってピクリとも動かなくなって...。


259 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 23:52:41 ID:IHpm05VmO
>244のレスの淡々としているところが恐い…。
ホントに「圧倒的な事実」なんだろうと思わされた。
セツナス…



しばらくヨーグルトが食べられない気がする。

260 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 06:24:30 ID:98ieXMf60
じゃあプリンでも食ってろ

261 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 16:31:09 ID:+EHa4wCj0
なんで人間の死体見ると気持ち悪いんだろう・・・
動物とかだと平気なのに

262 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 16:45:34 ID:7WYwSZTIO
動物でも突然予期してない時に出くわすとビビるよ
バイトで見た眠剤自殺した娘の腐乱死体はすごかった・・・
二週間であんなになるとは

263 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 19:03:18 ID:xw6i8m1+0
>>262
詳しく

264 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 22:55:47 ID:ys7a5ju50
>>258
鼻水すするとき思い出しそうだな
じゅるじゅる

265 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 23:03:06 ID:/z7xjX2G0
やっぱ、なんだかんだ言っても身内の遺体について事細かく書き込める感覚って普通じゃなかろ。




266 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 21:35:44 ID:w0LAj4J8O
死ぬ時はポックリがいい。あと95歳まで生かし
てくれ。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 12:03:53 ID:q2vuPvqc0
>>265
もちろん普通では無いかもしれないが、理解は出来る。
幼い子供なら事情は別だろうが、
いい年した大人の身内の死や遺体には、
淡々と受け入れざるを得ない絶対的ものがある。
でも、淡々していても平気な訳じゃない。
心のどこかを麻痺させて、人はそれを受け入れる。
そして、それを本当に受け入れるには、時間と紆余曲折が必要な事もある。
君のように言いたい奴には、言わせておけばいいだけだ。

268 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 15:13:43 ID:9rKCodkRO
>>230テラセツナス(。ノД`)。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 15:48:00 ID:hcpiHmKOO
この間警察の親父がお風呂で煮えちゃった死体の話をしてくれた。偶々その時新人もいて、新人はその場で吐いちゃったらしい。んで親父の一言。



「馬鹿ッ、現場汚すなッw」

270 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 15:56:50 ID:ZtzTQZaPO
一昔前はPTSDなんて浸透してなかっただろうしね。
警察官、消防士、自衛官もカウンセリング受ける時代になって良かった。

271 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 15:59:51 ID:Hg0NT6eR0
 あーぶくたった、煮えたった。煮えたかどうだか食べてみよ。
 むしゃむしゃむしゃ。まだ煮えない。
 あーぶくたった、煮えたった。煮えたかどうだか食べてみよ。
 むしゃむしゃむしゃ。もう煮えた。
 いただきまーす。
 ごはんを食べて、むしゃむしゃむしゃ。
 おふろに入って、ごしごしごし。
 おふとんしいて、ねーましょ。
(とんとんとん)
 なんのおと?
(かぜのおと)
 ああよかった。
(とんとんとん)
 なんのおと?
(トイレのドアをたたくおと)
 クスクス。ああよかった。
(とんとんとん)
 なんのおと?
(おばけのおと!)


 


272 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 19:19:42 ID:o2Sv9oxZ0
葬儀のバイトしてるから死体は腐るほど見てるな。
一日に4件とかあるしの〜〜首つり死体はベロロロロって下ベロが
あごのあたりまで伸びきっていて、泡吹いてるし・・・・・南無〜〜
脱糞も凄いの〜〜後臭いが受け付けないな〜〜俗に言う死臭ってやつと
焼香の甘ったるい臭いが、ワシの鼻の奥をくすぐるは〜〜♪

273 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 19:23:27 ID:iIR4GigK0
テラナツカシス
あの頃に戻りたい
ような気もするがまた明日からも力強く生きてゆくことにするよ
とりあえずハロワで職探し。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 19:25:59 ID:iIR4GigK0
>>272
死体のにおいが染み付いてるのか…

275 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 19:36:21 ID:o2Sv9oxZ0
>>274本当に死臭の臭いがこびり付きます・・・・・・よ
つうより部屋中にモワモワした臭いが漂います。
幾ら、風呂で体洗っても線香の臭いと〜もわ〜んてした死臭が
香ばしく漂いますね。
後、自殺現場がマンションだと〜〜腐乱した死体から死臭が
もれなくオマケについてきまっせ!!

冬は年寄りが死にやすい時期なので 是非葬儀屋でバイトする事勧めますよ


276 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 20:09:35 ID:iIR4GigK0
>>275そうなのかぁ〜
272の書き込みがやたら明るいのは反動かな?
暗くしてたらなんか死者に気持ちが引き込まれてしまいそう。
服とかには当たり前ににおいはしみつくだろうけど、
鼻腔の奥にイメージと共に強烈にすりこまれてしまうのかなぁ。
葬儀屋バイト、やるとしたら貴重な経験だな〜。
もちろんふざけた気持ち、好奇心ではないけども。
でも腐乱は〜想像するだにおそろしい〜
冷蔵庫の中で悪くなった肉でもあれだけ臭うということは…(・_・;)

自ら命を絶って数週間後に発見された身内の葬式、
御棺の中の遺体には白いシート?のようなものがかけられて
ドライアイスでガンガンに冷されてた。
(燃えてるようにシートの表面の空気がゆらめいてんの)
275はあの白いシートの下を知ってるのか…
でも荼毘にふされてしまったらどんな死に方しても
みんな同じ骨になるんだね。

277 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 21:02:52 ID:05xCq74PO
おまえら頭おかしいんじゃないの?

278 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 21:50:16 ID:BwRIfIT1O
おかしくない

279 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 07:24:29 ID:igg2DAmQ0
>>275
鼻毛を切るとだいぶマシになると平山氏は書いてたぞ

280 :本当にあった怖い名無し@プー:2005/12/09(金) 18:20:12 ID:XxiE4+7U0
出前のある仕事についてたんだけど
出前のある数時間前に店の前で子猫が敷かれたという情報が入りしばらくして横にどけてもらったといわれてほっとして出前に行ったら道のど真ん中につぶれた子猫がいてショックだった。
食べ物を運んでいる途中だったので自分がどかす事も出来なくて「なんだよ!どかしたのを又真ん中に持ってきたのかよ?!」と憤慨したけれど隣の店との境目にぬいぐるみのようになった子猫が一体。
あわわわわ…。敷かれたのは二匹だったらしい(泣
で、つぶれた方は出前で何度も行き来する間も敷かれ続けて最後は皮と肉片になってた。
翌朝には血痕も残らずきれいになってたけどあの日はカナリショックだった。
でも普通にご飯も食べて仕事をすませて帰ったよ。
その日猫死体見たついでにものすごい酩酊したおばちゃんにナンパされたよ。
「私の所にきて〜おに〜さ〜ん」って。
でも私、女ですから…。


281 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 18:36:32 ID:Ka/bf79PO
>>280
その肝っ玉のでかさや良し!
俺の嫁に来い(´∀` )

282 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 00:59:11 ID:clpGLtOs0
小学生の頃、近所の家の塀に車が激突した。
ものすごい音だったからビックリして、父親と2人で外に出てみると、車の前半分が潰れてて、運転手は挟まれて身動きできない状態。
ドアの所から血がポタポタ垂れてきた。
レスキューの人がドアを壊して、何とか引っ張り出そうとしてたけど、中々出てこなかった。
運転手が何かを言おうとする度に、口から血が出てくるのを見てた。
そこから記憶が無い。

いつもの通りに犬の散歩に出かけた。
川原、舗装された河川敷とかじゃなく、大雨が降ると川になる部分で犬と遊んでたんだけど、
そんな場所に車が停まっているのを発見した。
自分は一人だったし、こんな場所に車ってのに違和感を感じたけど、犬もいるからと思って近付いたら、
青紫のポインター模様が付いたおじさんが一人、運転席で眼を見開いて座ってた。
慌てて近所の家に駆け込んで、救急車を呼んでもらったけど、亡くなっていた。

283 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 13:32:38 ID:LDAkgPdvO
まじで!

284 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 13:39:42 ID:YbYmUax/O
今日友達の誕生会に行く途中に不幸よって
プレゼント代置いてき(*゚∀゚)=3 ムッハー!

285 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 15:36:38 ID:TygqjooMO
↑それ何語?

286 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 16:09:48 ID:AbEexKt+0
のりP's world

作詞:のりP  作曲:のりP

1. 穴が欲しかった それだけサ
  本能と理性の狭間 ぼくは苦しみぬいたんだヨ
  これが顛末だなんて 笑っちゃうよネ

  菊という穴に 束縛されること無く
  あるひとつの選択肢としての離脱
  矢の届かぬ場所で 彼らが嘲笑うヨ

.  ※(ぼくがこうして 息をする間に)
    一体どれほどの命 失われているカナ?
    (ぼくがこうして 息をする間に)
    一体どれほどの命 奪われているカナ?

2. 望んでいたのは こんな結末?
  痛みも苦しみもない エイズの世界
  それだけが願い それだけが祈りサ

.  ※ 繰り返し

  (空気が乾燥しているんだネ)
  渇いているのは空気だけじゃないんだ

  あるひとつの選択肢としての離脱
  矢の届かぬ場所で 彼らが嘲笑うヨ

  目覚めなさい 迷える子羊たち


287 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 16:12:41 ID:q86E+3FO0
紫色の死体みますた・・・・・・・・鬱です
この寒い時期にもカビは繁殖するのねって関心しました

288 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 16:29:59 ID:ieEijV010
観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空 度一切苦厄 舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 空即是色 
受想行識 亦復如是 舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減 是故空中無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 
無色聲香味觸法 無眼界 乃至無意識界 無無明 亦無無明盡 乃至無老死 亦無老死盡 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故 
菩提薩 依般若波羅蜜多故 心無礙 無礙故 無有恐怖 遠離一切 倒夢想 究竟涅槃 三世諸佛依般若波羅蜜多故 
得阿耨多羅三藐三菩提 故知 般若波羅蜜多 是大神咒 是大明咒 是無上咒 是無等等咒 能除一切苦 眞實不虚故
説般若波羅蜜多咒 即説咒日 掲諦 掲諦 波羅掲諦 波羅僧掲諦 菩提娑婆訶


289 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 16:32:53 ID:ieEijV010
観世音菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五陰空 度一切苦厄 舎利弗 色空故無惱 壤相 受空故無受相 想空故無知相 
行空故無作相 識空故 無覺相 何以故 舎利弗 非色異空 非空異色 色即是空 空即是色 受想行識 亦如是 舎利弗
是諸法空相 不生不滅 不垢不淨 不増不減 是空法 非過去 非未来 非現在 是故空中 無色無受想行識 無眼耳鼻舌身意
無色聲香味觸法 無眼界乃至無意識界 無無明 亦無無明盡 乃至無老死 無老死盡 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故
菩薩依般若波羅蜜故 心無礙 無礙故 無有恐怖 離一切倒夢想苦悩 究竟涅槃 三世諸佛依般若波羅蜜故 得阿耨多羅三藐三菩提
故知 般若波羅蜜 是大明咒 無上明咒 無等等明咒  能除一切苦 眞實不虚故 説般若波羅蜜咒 即説咒日
竭帝 竭帝 波羅竭帝 波羅僧竭帝 菩提僧莎呵 



290 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 17:36:18 ID:ZYMtXMY1O
バイトでたまに死体写真見なきゃいけないことがあるんだけどつくづく人間てナマモノなんだなあと思うよ。
変死した人間て目や口が開いてるの多いのね
あと眠ったまま死んでも十日も放っておくと皮膚や筋肉の変形からか目や口が開くみたい。
口や耳の穴からうじがわいてるのはすごかった

291 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 18:46:30 ID:a2fLb0x+0
蒸し返して悪いんだけど>>215 の4枚目、緑女の左フトモモ内側輪郭線
とパンストの交差点部分の色が変。コラ?


292 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 19:09:29 ID:a2fLb0x+0
>>241に書いてありました寸ません


293 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 21:55:55 ID:aztxHjWD0
エーと語る前に合掌(-人-)ナームー...感謝致しております。人の身体の不思議さと、命と身体について某かを学ばせてくださった献体者の皆様に。

ホルマリンのプールみたいなもの、はあります。
大きさはそんなに大きくないようですが。
医学などの学問のために献体してくださったかたがたのお体は、
板のフタがついた風呂屋のようなタイル貼りの槽の中に満たした薬液(多分コレがホルマリン)に入って頂き、
解剖実習の間(数週間かかります)でも傷まないように芯まで薬液をしみこませるんです。



294 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 21:58:47 ID:aztxHjWD0
>>204は 解剖実習のために薬液槽から解剖台の上に上がって頂いて、それからあとの対応です。

295 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 22:02:37 ID:aztxHjWD0
>>234
細かい話だがあれはニッケルメッキのオートマチックだったように記憶する。(ガバメント系かなあ・・・)

296 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 22:05:07 ID:aztxHjWD0
>>254
そうだね。身内の人ならではの気持ち、って言うものがあるよ。 


297 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 18:17:12 ID:7yssC3DUO
西武池袋線沿いのアパートに住んでたとき、池袋行きの快速が踏み切りで人をはねたのを見た。踏み切りから俺のアパートまで50mくらい離れてるのだが、ベランダのすぐ下まで飛ばされてた。体中の関節があり得ない方向に曲がってて怖かったです。

298 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 18:22:56 ID:mFt7XNwJ0
夏休みに学校で勉強した帰りに、駅の近くのラーメン屋の駐車場でちっさな子猫が死んでた
顔は伏せててどうなってるかわからなかったけど蟻がたかってたから見なくて良かったと思う・・・
ぬこたん安らかに眠ってね(´・ω・`)

299 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 14:27:20 ID:3xGXassS0


300 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 12:58:09 ID:wF1YZeA90
300get

301 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 15:39:21 ID:+hcKC39m0
>>300は死ぬ

302 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 22:59:51 ID:hmtTK22b0
誰もがいつかはしぬ

303 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 14:34:28 ID:mWK3tU+E0
「あなた、死ぬわよ!」
「そりゃそうでしょうよ。」

304 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 19:41:00 ID:FVRcLtr30
養老猛嗣の本に医学生用の解剖献体はホルマリンを注射して腐敗を防止するって書いてあったぞ。

305 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 23:26:08 ID:1ToGTx6u0
そら腐った遺体を解剖するわけにはいかないからな。

306 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 17:39:35 ID:5xTBuH9w0
日常で死体を見ることは少ないね(肉親、関係者以外の)
確実にどこかに存在しているのに皆目にすることがない
二度見れば多いくらい。
インドとかに行くと凄いらしいね
道端に死体、ガンジス川には・・・
今は状況は違うのかな?


307 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 21:58:10 ID:26AWWHG1O
昨日猫が多分事故で死んでたよ
頭が割れてて目が飛び出てたorz
どこかに埋めてあげたかったけど、私有地じゃダメだろうから、役所にрオたら業者に委託してるらしく、業者に来て貰った。

飼い猫でもなんでもないのに、泣いてしまって恥ずかしかったorz
ヌコタソ安らかに(´;人;`)ナムナム

308 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 22:22:17 ID:3I/TEYe60
>>307さんはきっと優しい人なんだね。ヌコちゃんも喜んでいると思うよ。

309 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 22:41:34 ID:bEGa6LEv0
きっと今夜あたり>>307の家にお礼を言いに来るに違いない

潰れた頭で

310 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 23:44:49 ID:Jcy9CyuU0
満席の電車乗ってるとき、きったねーババァが俺の前に来て突っ立ってるんで 
こりゃ、席を譲れと催促してるんだなと気づいたから、しゃーねーから譲ってやろうと 
無言で席立ったら、「そんなに年取ってないですから結構です」と生意気な事をほざいて 
きたもんで、俺もむかついたから「年寄りに席譲ってんじゃねーよ。レディーファーストだろ?」 
って言ってやったら、ちょっと間があって、無言でその席に座ってんの。かなりウケル。 
で、よく見たら、なんか恥かしそうに顔赤くしてうつむいてて、かわいいトコあんだなーって、軽く勃起した 

311 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 00:35:22 ID:wMoOGAYT0
妊婦も臨月ぐらいなら躊躇しないが
自腹か妊娠かビミョーなハラは、声をかけていいものか悩む

312 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 09:31:29 ID:jUMO7zS70
>>310
ちょっと萌えた

313 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 14:52:49 ID:mJqri23l0
ageたい

314 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 15:40:04 ID:bvVErHGz0
はいはいコピペコピペ

315 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 01:03:31 ID:MLmPn8Lj0
まあグロいのではなくとも誰でも三十路ぐらいになれば
嫌でも死体を見ることになる





316 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 04:17:32 ID:CINBTYlPO


317 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 12:14:43 ID:EYesnpTYO
あげる

318 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 12:40:23 ID:JUvWsLBq0
>>165
鯖の荒煮の味がするらしいよ。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 13:13:03 ID:809nj42GO
みんな意外と見たことあるんだね‥自分目の前で人身事故なんて見たら生きていけないorz

320 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 13:29:03 ID:qYZNzyh9O
漏れは医学生。解剖実習で使う献体は揮発性のアルコールを使うため、ラボにいる学生は皆、目が真っ赤になる。また、献体は防腐剤で真っ白であるためグロくない。実習は一体につき、4、5人で一ヵ月近くかかる。ちなみに教授は素手で献体に触っていました。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 16:32:57 ID:X1NgN/ESO
人身事故を間近で見たとか事件に巻き込まれたとかじゃなくて申し訳ないのだが…中1の2月、祖父が亡くなった。身内の死は当然初めてで、じいちゃんの家へ向かう車では「早く学校行きてー」とか思ってた。茶の間にじいちゃんが寝ていた。

322 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 16:35:07 ID:X1NgN/ESO
続き
白い布に包まれて。それだけで怖かったが、来たよ、という事を伝えるために母が代表して顔の上の布をとった。紫色に変色していて、口は半開きだった。体も青紫色っぽくなって腕の毛穴が浮き出てブツブツになっていた。

323 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 16:48:37 ID:X1NgN/ESO
長くてスマソ…
ガーゼで体を拭いてやる作業の時、涙と震えで喋れなくなる程怖かった。13才の俺には衝撃が強すぎた。じいちゃんは浴槽で死んでいたらしい。一日目はじいちゃんの家に泊まった。

324 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 17:02:34 ID:X1NgN/ESO
次の日業者の方が来て、再び布をとった。緑色だった。斑点の様なものも出てきていた。
ちなみに父がじいちゃんの家に駆け付けた時、部屋がひどく綺麗に片付いていたらしい。

325 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 05:14:38 ID:NnNrZQjAO
>>321-325
自殺って事?

326 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 08:40:12 ID:2F4ZMppVO
>>223見て思い出したが、以前電車に張り付いた味噌見たことある。
ドアの下のほう、不自然な位置にベタって付いてて、最初ゲロかと思った。
だけどすごい違和感。焼肉のミノみたいな感じで、ゲロにしてはまとまってる。
あまりに近く、あまりに抵抗なく見られたから、それだと気づいた時にはぞっとした。
わからないから、なんだコレって普通に見ちゃうんだよね。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 09:04:22 ID:GJjhM75WO
>>307タソみたいな優しい人もいるんだねぇ。
私も一昨日道の真ん中でひかれてるヌコタソ見つけた。一緒にいた人に冷たい事言われてショックだった(・ω・`)
大人ってこんなもんなんかな〜って悲しくなったよ…
とりあえず潰されないように路肩まで寄せたけど、まだ生きてるのにどうしたらいいかわかんなかった…orz
内蔵がやられてたから下手に動かすと余計痛むんやないかとか、触るのめっちゃ恐かった。。。

328 :ラム:2005/12/30(金) 09:09:04 ID:WkFHk3UCO
優しい方ですね(р_;)

329 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 10:17:06 ID:0taarvE60
私が住んでいるところは住宅街で
周りは団地やマンションでいっぱいなんだけど
やっぱり飛び降りがちょこちょこある。
たまたま同級生が住んでいる団地で
中年女性の飛び降り自殺があったらしく
同級生は死体をかなり間近で見てしまったらしいのですが
脳みそがでてしまっていたそうで
その脳みそがなんか…白子みたいだったそうです。
その話を聞いて以来私の中では白子=脳みそです。




330 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 10:20:46 ID:CSVaOF3C0
「目の前で見た人の死の瞬間教えてください」スレがdat落ちしてるけど、誰も次スレ立てないの?

331 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 10:27:29 ID:aD3lA5CQ0
ヌコ生きてる時はすごいみんな寄ってきてイコイコするのにねえ。
死んだとたん態度が急変

332 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 12:22:59 ID:UP49BhzT0
そりゃ美女とブスじゃ接する態度も違うし

333 :本当にあった怖い名無し:2005/12/31(土) 03:03:04 ID:oJkxZ4h40
人でも潰れてたらキモいでしょう。
絶対さわらねーし。

334 :本当にあった怖い名無し:2006/01/01(日) 13:30:10 ID:Et3p1kQzO
>>295
遅レスだけど俺が見たやつはリボルバーだったよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 00:17:17 ID:i2msktBy0
別にグロくないけど

老人ホームで生活してる親戚のばーちゃんに会いに行った。
前あったときとくらべて小さくなっってる気がした。
髪の毛も真っ白になってた。

ばーちゃんはその老人ホームの人達と馴染めなくていつも一人で
海に面しているマッサージ機に座ってるらしい

最初その老人ホームに行くまでは「めんどくせー」なんて思ってた
自分が恥ずかしくおもえた。ばーちゃんが最後に言った
「人は誰でも最後は一人なんだよ。」っていってた。泣きそうになった

336 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 00:54:16 ID:5XYFINrJ0
>>335
じゃあ既に一人ぼっちの俺はどうすれば・・・

337 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 02:22:44 ID:+Qi/aYU3O
鱈の白子を見て
「脳ミソみたーい」
と言った妹

本物は灰色っぽいんだヨ

338 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 03:08:20 ID:8avpXBYZO
>335
読んでてつらい。
ばあちゃんに優しくしようと思った(T_T)

339 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 08:30:00 ID:lVHBTuR/0
>>337
でも小栗とか見てるとそんなに灰色っぽくないんだけど・・・
人種によって違うとか?

340 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 10:02:32 ID:OwhH5Npu0
>>336
ナカーマ♪ヽ(・∀・)人(・∀・)ノナカーマ♪

341 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/01/06(金) 15:43:06 ID:WdyMGctK0
>>339
新鮮なのは血もめぐってたぶんピンクっぽい印象になるんじゃないかな
血抜きすると灰色っぽいクリーム色かなあ
よくみるやつだと膜がくっついてるから少し透明感があるね

342 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 23:47:05 ID:yCOzvJrX0
昨日のよる銭湯に行く道を車で走っていたら
中央線あたりに何かが...ヌコぽかった。
車だったのでそのまま通り過ぎちゃったんだけど
また曵かれると嫌なのでUターンして戻った。

白に茶斑の若ヌコだった。
まだ間もなかったのか両手を持って
移動させようとしたらほんのりと暖かかった。
でも、お腹の中身が出てきていた。
道の端に避けてあげる事しか出来なかった。

今日その道を通ると、もういなくなっていた。
生活道路なんだから、もっと徐行して走ればいいのにな。

343 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 01:15:45 ID:KIGq2h010
ぬこは車見ると止まるからなぁ。
さっさと横切ればいいのに・・・

344 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 07:11:52 ID:7NBUXvwxO
もう車で犬猫を〜、は飽きたなあ

345 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 13:07:25 ID:MM2XgO580
うん、飽きた
私はこんなに善人なんですよーって臭いが鬱陶しい

346 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 15:13:22 ID:vXx1VJ/zO
ひどい事言うなよアホ!

347 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 00:34:31 ID:YBXBCpi1O
昔小学生の頃ガチで人が死ぬの見た。

狭い路地で曲がって来た車が曲がりきれずバイクに衝突、バイクごとバイク運転していた兄ちゃんが壁に挟まれていた。
ヘルメット被ってたから表情はわからなかったが、フラフラと壁にもたれて座りながら血ダラダラでグッタリしていた。
左足が普通曲がるのと逆の方向に折れていた。
ヘルメットや肩辺りから血がダラダラ出てて良く見たらバイクスーツの首から肩あたりに何かが刺さっていた。
救急車呼ぶ間にも兄ちゃんは痙攣?でガクガクしていた。

半端じゃない血の量でいつの間にか痙攣も止まっていた。
案の定死んだとの地元ニュースが。
つーかこの記憶でヌケる自分がキモい。

348 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 01:39:07 ID:lB3IgnTQ0
>>347
ヌケるってそれでオナニー!?


・・・・引くわマジで・・・。

349 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 01:42:27 ID:lB3IgnTQ0
っていうか殺し屋1だな。
そういう人が実在するとは思わなかった

350 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 01:44:25 ID:lGinKMqC0
347見たいなのが、異常性的快感を感じて
死体でセックルしたりしちゃうのかねぇ。
だめだよ、人殺しちゃ。

351 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 01:48:46 ID:/2t87UoaO
>>347はガチで危ない人

352 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 03:02:45 ID:36TCZ1o/0
スゴイ緊張したりびっくりしたりすると勃起するっていうからねぇ…
一種のトラウマになっちゃったんじゃないかな。
>>347

353 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 03:06:51 ID:jeS0+N9h0
>>347読んで
>つーかこの記憶でヌケる自分がキモい。
この最後の一行が一番怖かった

354 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 04:48:15 ID:d8cOI8T1O
ガンツの通り魔みてーなヤツだなw

355 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 12:27:52 ID:YBXBCpi1O
いやだって死にそうな人想像するだけで興奮しね?
人殺ししようとは思わないが。

356 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 12:32:09 ID:8ulkqVZwO
>>355
ねーよ

357 :垣原:2006/01/09(月) 12:40:12 ID:5GJDs3IOO
まっていた。お前みたいな変態を!

358 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 12:50:32 ID:BSTNOpje0
死体見たわけじゃないけど、
中学の修学旅行の初日の大阪行きのサンダーバードが
人身事故で30分くらい足止めくらった事がある。

359 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 12:54:55 ID:CfF4Md/C0
興奮って、緊張ではなく、性的な興奮ってこと? まじ、引くわ。

360 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 12:59:58 ID:1Ger8AWJO
>>347
多分だけどそれ治る。自分も似たようなことあった。

361 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 13:26:11 ID:YBXBCpi1O
>>360
マジか。
どうせなら性欲かきたてるのは女一本がいい。
色々探してみる。

362 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 13:35:21 ID:RvamyMhTO
2年程前、国道で見た。
雨上がりの早朝、対向車線で人身事故があったとラジオで聞いた
まぁ脇見渋滞にハマって、トロトロと進んでた
で、何かぐちゃぐちゃに巻き込まれた布団みたいなモノがみえた
通り過ぎた時に振り向いたら、腕と頭髪(?)が見えた
雨で血は流れてたみたいで、
ホント、布団綿みたいな塊だった
黄色く見えたのは、脂肪かなぁ?

363 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 14:25:39 ID:8zPul43o0
>>347
ショックすぎて性的興奮とごちゃ混ぜになることはあるんじゃないかな
衝撃的過ぎて心が一時的に麻痺することもあるし。

>>355はどうかとおもうけど。
死ぬとこ見たいからって人殺すなよ

364 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 17:29:43 ID:WvdqvoPV0
バイオハザードとかエロゲーに感じるのかな?

365 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 19:22:56 ID:YBXBCpi1O
自分が好きなのは

×人殺し
〇人が徐々に弱り死ぬ所
×死体


だから人殺しはしたくない。
映画とネット上で十分

366 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 20:10:55 ID:WvdqvoPV0
JOJOのチョコラータを思い出した・・・

367 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 20:19:41 ID:CJdlo1R90
オレが人身事故を直視した時は
精神的に気分が悪くなる一方でうつ病になりかけたもんだが…
人それぞれなんだな

368 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 23:07:28 ID:J/2RVEnm0
俺自身は普通のつもりだが
ジョジョでいうチョコラータやアナスイとかの
異常者が大好きだ。そいつらの性癖を知るとワクワクする。

369 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 01:36:00 ID:KFeIcM3e0
>>368
「殺し屋1」がお勧め

370 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 01:41:00 ID:KFeIcM3e0
>>365
ってことはイラクの首切り動画とかでヌイちゃうわけでしょ?


ごめん・・あんた異常だよ・・・

371 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 01:56:17 ID:O9ib8TEUO
首切り動画は殺人の域じゃないかな?


というか根本的に何を正常に見るかが問題。
仮にそういう事故関連のものが好きと言うのを異常と言ったら、
バイオやシューティングゲームやってる奴も異常者。
趣味で狩りしてる奴なんか全員揃って異常者。
趣味や好みは人それぞれだから、自分の価値だけでお前は異常、
お前は正常っていうのはやめておいた方がいい。
一般人から見れば死体関連の掲示板見てる奴は全員「異常」だろうから。

それに多分そういう趣味持っているのは自覚していてわかっていると思う。

372 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 02:44:08 ID:ZIpr2ULZO
自分の価値観じゃなく現に異常だもん。
増してや殺人起こしかねない性癖なんだから引かれて当たり前。
あたかも当然のように正当化しようとするのはやめましょう。

373 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 03:05:30 ID:KFeIcM3e0
>>371
殺人でも人が弱っていくことには変わりないんじゃない?
境界がよくわからない・・。
事故死でヌケるくらいなら首切りでもヌケそうな気がするが。

俺も死体画像やら動画やら見るけど、それは一種の「怖いもの見たさ」ってやつで、
ホラー映画とかジェットコースターに乗るのと同じ感覚なんだよね。
おそらくほとんどの人がそうなんじゃない?

俺はそれらで断じて性的興奮を感じない。

確かにあんたの言う通り、人の価値観はそれぞれだよ。
俺も「死体画像を見るなんて異常」って思われるかも知れんよ。
それはそれで構わんさ。その人からすりゃ俺は異常なんだ。
でもさ、やっぱ俺からすりゃ365は異常だよ。

サカキバラセイトだとか、ちょっと前の、なんだっけ。
どっかの姉妹が殺された事件の犯人も、人を殺すことに興奮してたんでしょ?
なんかそれと大差ない気がするが


374 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 03:07:01 ID:ZIpr2ULZO
自分の価値観じゃなく現に異常だもん。
増してや殺人起こしかねない性癖なんだから引かれて当たり前。
あたかも当然のように正当化しようとするのはやめましょう。

375 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 03:21:12 ID:c2mx4/Y+O
人殺して、チンコ起つヤツって、どんな心理なの?
どこに、性的興奮があるの?
不思議(´・ω・`)

376 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 08:28:52 ID:fpFTXPDh0
人に迷惑かけなきゃいいんじゃね?
スレ違いの話はこれでやめようぜ

これだけじゃなんなんで俺の話

大学のとき医学系だったんで人体解剖行った。
ホルマリンのにおいが気持ち悪かったけど、
勉強のためだと思って色々見たり聞いたり。
覚えてることは小腸の内臓脂肪のきもさ、ジャーキーみたいな筋肉、
肝臓がんにおかされて肥大した肝臓、前立腺の感触。
大腿部の血管と神経に糸が結んであったな。

何気なく足元見るとジャーキーが。
さすがに避けて移動した。

たいしたことなくてスマソ

あ、あと献体が靴下と手袋してた


377 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 08:45:59 ID:fx+5MBbxO
あのサカキバラ事件のやつも。男のコを殺してオナニーしたんだろ?したいの前で。こんなんがまともなわけないじゃん!

378 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 09:51:22 ID:dKqz1n+20
妄想することと実行することには大きな違いがあるわけ。わかるか?
誰かを殺したいと思っても殺さなければ犯罪じゃないんだよ。

379 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 10:39:06 ID:PNQMwdSx0
>>378
同感。

妄想する奴と実行する奴は全然違うだろ( ´,_ゝ`)プッ
よほど異常者認定をしたいみたいだが、そこまで言うんだから
お前らは他人を恨んだり「アイツうぜー、死ねばいいのに」って思った事もない立派な人間なんだろうな。

あのな、そういうイレギュラーな趣味を持つ人間は沢山いるんだよ。
それにそういう趣味を持った奴も来るから、どうしても見たくないならここ来るなって。
そうすればそんなレス見なくて済むだろ?
議論したいなら議論板行け。
後単語並べてググッてみなよ。ついでにそういう奴が集まる掲示板のリンク張っておくからいってみなよ。
そして「お前らは異常です」って心いくまでまでカキコしてきな。

ttp://tmp.2chan.net/guro-gazou/guro-enter.html (3次グロ)
ttp://bbs002.garon.jp/guro/  (3次グロ)
ttp://cgi.2chan.net/o/guro2-enter.html (2次グロ)
ttp://gazo08.chbox.jp/guromovie/ (グロ動画)


と長々すまんかった。
↓↓↓以下スレタイに沿った流れ↓↓↓

380 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 12:24:44 ID:ZIpr2ULZO
だーかーらー、そういう問題じゃないだろ。
爪の垢を食うのが趣味だとかウンコ観察するのが趣味だ、とかの異常とは次元が違うんだよ。
殺人を実行しかねない趣味なのが問題だから異常視されてるんだろ。
つーかこんなこと、こういう流れになるのを覚悟して告白したんじゃないのか?
もしこうなる事を予想できずに投稿したならバカすぎ。

381 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 12:33:52 ID:uVsXXBTtO
徐々に弱り死んでいくところに逆に生を感じて本能的に‥というのは違うか‥
>>373みたいに死体画像などを怖いもの見たさで見るのは不謹慎 画像の人に冥福を祈る気持ちは最低でも必要なこと そこに載っているのが身内だとどう思うか 好奇心から見る人は多いと思うが常に人の痛みを考えられるようであってほしい

382 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 12:38:45 ID:O9ib8TEUO
多分本人は必死ちゃんの必死レス見て
こいつら必死過ぎて馬鹿だなwって笑ってるだろ。

383 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 12:48:58 ID:O9ib8TEUO
途中送信してしまった(´Д`)
ネットで調べてみたら、

「幼い内は理性・本能が入り混じっている状態であり、様々な感情が発達段階である。
感情が育ちきらない内に衝撃的な体験をすると、理性的ではなく本能的に捕える為、
ある者は恐怖に陥りある者は興奮を覚える。
この事柄は感情の発達に影響を与えある者は恐怖を感じトラウマとなり、ある者は興奮を感じて嗜好となる場合がある(稀に性的対象にも)。」
以下延々続くので略。


本人は小学校の時体験したみたいだしこれじゃね?

384 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 12:58:01 ID:q5E0G2CS0
10年ぐらい前の首都高での出来事。

朝方家に帰る途中でガラガラのはずが前方で停車してるのが見えた。
「5台先はがらがらなのに」と思って徐行してたら車のパーツが散乱してるのに気付き
「事故かー」と思ってると何故か旅行用のおおきいケースが目に入った。
左側に事故を起こしたトラックが停車していてその前方に事故の当事者らしき男性が頭を抱えてうなだれていた。
しきりに何かを見ては下を向き頭を抱えて錯乱していた。
中央には破片やらカバンが散乱している為右側通行しか出来ない状態。
しかしなかなか進まないでやっと目の前の車が進んだ時に見たものは…

片足が無く切断面からは血がブクブクと泡のように吹き出し
仰向けになってる様に見えるのに顔が下向きになってる女性の死体だった。

その時は家に着くまでガタガタと震えが止まらなかった。

その後新聞で、お酒を飲んだ彼女が高速に乗った後彼氏と口論になり、
そのまま車を降りて家に帰ろうと歩いてた時にトラックに跳ねられた事を知った。
今でもその時の彼女と事故を起こしたドライバーの錯乱していた姿が忘れられない。

その後、トラックの運転手は無実となって遺族の方達に申し訳ないが少しほっとした。
彼女を高速上に降ろして走り去った彼氏には怒りを覚えたが、彼氏がその後どうなったかは分からず終い。

この場を借りて彼女のご冥福を祈らせて頂きます。やすらかに…










385 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 13:04:00 ID:PNQMwdSx0
>>380
( ´,_ゝ`)プ

>>384
それはキツいな…
多分その彼氏とやらは発狂したのかもな。

386 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 13:11:28 ID:6V6BUHGmO
8年前、消防の頃。友達と一緒に下校中、ぬこたんの死体を発見。
どぶにはまって抜け出せず餓死したようだった
それから何週間も猫の死体はその場にあった。うじが大量にわいてひどい臭いがした。
2ヶ月くらいたったころ白骨化したぬこたんの下からは草が生えてきていた。
今はキレイでかわいらしい花がたくさん咲いてます


387 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 13:45:24 ID:O9ib8TEUO
命の循環って素晴らしいな。

388 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 13:51:10 ID:mfFtvEoDO
>>385彼氏じゃなくて、頭抱えて錯乱してたのはトラック運転してた方じゃないの?
彼女降りたから置いて帰ったって書いてるし

389 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 13:59:31 ID:O9ib8TEUO
>>388
>>385じゃないが、どっちみち彼氏も錯乱(発狂)すると思う。
自分がもしそんな事になったら自責の念に潰される。

390 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 14:12:12 ID:k5KuBU1vO
まともな神経の奴ならそれも有るだろうが、そもそもまともな奴なら高速道路上に人を置き去りにはしないだろ。

気にもしてないんじゃまイカ。

391 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 14:38:40 ID:fpFTXPDh0
よく読め
>事故の当事者らしき男性が頭を抱えてうなだれていた。
事故の当事者ってトラックの運転手だろ

392 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 15:01:26 ID:N8O8yIsDO
人の死は哀しくなるだけで涙さえ出ない
だけど猫の死体は泣きそうになる俺はどう考えても異常者ですか?
ロボトミーじゃないよ?

393 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 15:03:05 ID:ZIpr2ULZO
はいはいいい子でちゅねー

394 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 15:03:52 ID:SEA3E77Q0
小学生の頃、4年生だったと思いますが
夏休みに九州の親戚の所に遊びに行きました
歩いていける距離に海があり一人で遊びに行っていました
そこの海は岩場(磯と言うのでしょうか)で崖の上の方から降りてくる場所でした
今まで海と言えば砂浜しか知らなかったので
小魚や蟹や貝などが沢山いる磯が新鮮に感じたのを覚えています

岩場の水溜りの小魚なんかを見ていると
後ろの崖のほうから「わー」とか「きゃー」とか聞こえてきました
何だろうと思い後ろを見ようとしたら近くにいた知らない大人の人に
「後ろ見ちゃだめだ!!こっちに来なさい」と強く言われました
事態を把握してなかったのですが岩場から出ようとした時に
ふと後ろを見てみると白と赤が入り混じったよく分からない物が落ちていました

今思えばあれは死体だったのだと・・・
事故なのか自殺なのかは分かりません
その後そこには行かなくなりましたがトラウマの様な物もありません
何が起きたのか分かっていなかった為に死体も認識していなかったからでしょうか

395 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 15:08:38 ID:qf+vCETR0
>>392
あーなんかそれ分かる。人ってもともとキモイから(人其々だが)
死体になってもあんま違和感ないんだよね。
でも猫は可愛いから(人其々だが)
あんなに可愛かった生き物がこんな無残な姿に・・・って思うと
涙が止まらなくなる。




396 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 15:12:49 ID:5lqiP9RZ0
はいはいわろすわろす

397 :392:2006/01/10(火) 15:14:09 ID:X3RZZkUD0
>>395
別に人嫌いじゃないけどw
なんか上手く説明できないけどねw

398 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 15:57:05 ID:GOKjYVFI0
あの、遅い&もう答え導き出しちゃったかもしれませんが
ホルマリンプールのことかわかりませんが
どこかの国の大物芸能人?の死体がホルマリンプールかなにかで
今でも綺麗にのこってるとか・・・何年かに一度
同じ作業をするとか・・・すみません、うろおぼえです

399 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 16:21:16 ID:1bpI1VlA0
そりゃレーニンじゃないのか

400 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 16:25:23 ID:vVBDLFVA0
冬の雨の夜、轢き逃げされた死体を見た。
夜だった事と、雨も降っていた事で後続車も気付かぬまま2〜3台轢いたらしい。
何が何だか分からなくなった肉片から湯気が上がってたのが忘れられない。

401 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 17:21:57 ID:8t+Ie0VhO
小学校の時、近くの用水(かなりでかい)で水死体を見つけた。
用水脇の突起物にひっかかった状態で、うつぶせで浮いてた。
幼い自分は「ふとったおばさんだなあ」と思っていたが
今思うに「巨人様」だったのだろうね。あんなでかい人いませんw
もし、あおむけだったらと思うとガクブル

402 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 18:17:03 ID:8B7Hsy2r0



403 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 18:50:05 ID:3HKZ3FnIO
交通事故直後をみました。渋滞しだして、先を見たらバイクがありえない位
クシャクシャで、その脇で血溜りに、中年女性が
うつぶせで倒れていた。
損傷は、はた目には分からなかったが、血溜りの大きさで、これはダメだと分かりました。私は、血の気が引いてガクブルしながらも以外と冷静で、歩道には
うずくまるリーマン、歩行者と思われる人が、通報や交通整理をする様子、を観察する自分がいました。気を付けなくてはね。

404 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 18:58:17 ID:Y8CFyiej0
今まではじめから読み返してたけど、
脳みそピンク色で飛び出してた、ってのは釣りだろう。
残念、脳みそは灰色だ。

405 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 19:09:27 ID:XtB5YGQo0
まあ、脳味噌飛び出るなら血と混じるケースも多かろうて。
この手のスレでは真偽判定はどっか置いとこうぜ。

406 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 19:24:13 ID:8WtZ9gG00
>>404
ワトソン君、何を言っておるのだね?
脳みそ以外の周りの組織も灰色だとでも?
しかも脳には血管が通っているのだぞ?

407 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 19:33:00 ID:Y8CFyiej0
>>405
ごめんなさい
どうしてピンク色の脳が飛び散っていただとか
おもしろおかしくそういう話を語れるのだろうと思っただけです
ここにある話が作り話かどうかは置いておいて。

>>406
教授、お言葉ですがそんなことは一切言っておりません!
たしかに脳は部分によって色に違いはありますが
血管まで灰色だと思ったことはありません、
脳が花のようなきれいな桃色だというのはおかしいと思っただけです、教授。

408 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 19:39:31 ID:5lqiP9RZ0
教授?

409 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 19:53:17 ID:DRBLke7ZO
いや…だから、
>>407が自分の頭をカチ割って確かめれば…

410 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 20:06:30 ID:Y8CFyiej0
>>409
脳がーッ

遠まわしに死ねと言われたのでそろそろ消えます
ごめんね、邪魔してごめんね。↓どうぞ慰めあって。

411 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 21:09:14 ID:dt2tER8l0
>>404
小栗行ってみろ

412 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 21:29:55 ID:m4S9ZHAh0
その昔岡田由希子の飛び降りのカラー写真見たけど薄いピンクだったような・・・

413 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 21:35:58 ID:CTCw/ty70
こういうとき小栗って便利だよな
実物のソースを提示できるから
脳味噌飛び散った死体写真いくつか見たが、確かにピンク〜白っぽいのが多かった
逆に灰色に見えた写真は一つもなかった

414 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 23:44:42 ID:PNrpbdW20
>>412
見たい

415 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 23:50:48 ID:KFeIcM3e0
>>379
提示板全部見たけど、興奮したとかオナニーしたなんて言ってるやつは一人もいなかったぞ!
嘘つきやがって!


まぁ、初めてみたものばっかで楽しめたがね

416 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 23:54:53 ID:cSSjg8hp0
かなり前のことなんだが…
高校の帰りに自転車漕いでたら、
俺の横をバイクがかなりのスピードで通り越して行った。
数百メートル続くストレートな道だったが
「ずいぶん飛ばすなぁ」と見ていたら、
100メートルほど前方の交差点から乗用車が出てきた。
バイクはパニックブレーキ状態だったが止まりきれず、
車の側面にクリティカルヒット。
「ああ、やったな」と思い、自転車立ち漕ぎして行ったら、ライダーが道路に転がってた。
道路には赤いものが混じった嘔吐物が弧を描いていた。
ライダーは「ぐう〜、ぐじゅぐじゅぐじゅ…」と苦しそうな呼吸音。
どうしようか迷ったがヘルメットを脱がしたら、
首がありえない角度でガクンと曲がった。
救急車が来たときには息があったが病院で亡くなったそうだ。
ライダーの呼吸音もすごかったが、今になって思い出すのは
車の運転席で硬直していたドライバーの方だな。
警察の事情聴取の時、ライダーには悪いがバイクの無謀運転を訴えてしまった。

417 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/01/11(水) 00:00:19 ID:Og5IT2cW0
死体画像だったらogrish.comにいけばいいじゃない
百聞は一見にしかず


418 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 00:11:06 ID:hRH9fna70
>>417
IDがogrish

・・ちと遠いか

419 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 02:18:24 ID:Lfsk0wGj0
つい数週間前、
大破した車からご遺体を引っ張り出す一部始終を見てた。
消防車のウインチで左側のドアを、右側のドアと電柱に
ワイヤーを結んで車体を広げ、事故を起こして1時間くらいしてやっと運び出されたんだな。
五体満足だったけど全身の肌が薄い青色をしてて、骨が何十ヶ所も折れてる
のだろう、担架に乗せられる体はミミズのようにグニャグニャしてた。

420 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 02:35:14 ID:Lfsk0wGj0
数年前は、路上に人がうつぶせで倒れてるのを見た。
直径20センチくらいの静脈血なのだろう、どす黒い血溜まりが顔の下にあった。
その横に力なく座り込んだタクシーの運転手さんが
「おい、起きてくれよ〜」と泣くようにして何度も声をかけてるんだ。
轢かれた人も運転手さんも気の毒だったな。

421 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 02:57:14 ID:Lfsk0wGj0
10年くらい前には、空港近くの広場に置かれたライトバンを中心に
人だかりができてる。胸騒ぎがして駆けつけてみると、
やはり運転席で誰かが死んでるんだな。
青黒くむくんだ顔は一目で生きてないとわかった。
自殺なのか、凍死なのか、あんまりいいジャンパーを着てないんだ。
おそらく幸が薄かったであろうその中年の男の人に
成仏するように祈ってあげた。

僕は死体を見たことがない、と思ってたけど、強いて思い出してみると
結構見てるもんだね。
「死」を遠ざけようとする潜在意識が、普段は記憶から忘れさせよう忘れさせよう
としているのだろうな。連続投稿スマソ。

422 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 03:24:46 ID:U7wK6puq0
>>66みたいな無知でしったかの奴を恥かかせますかな

エンバーミングは国内で行われてます
その会社がここです
ttp://www.koekisha.co.jp/em/index.html

次に死体処理も民間会社あります
実際警察が頼むこともあります、警察が頼んでこの会社やってますしね
ttp://www.ktpt.co.jp/index.htm

知らないでしったかすると大恥をかきますね。ばいばい
つかオカルト板じゃこの2つの会社知ってるはずでしょ?かなり有名だし

423 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 03:37:25 ID:U7wK6puq0
>>205も無知

424 :384:2006/01/11(水) 06:12:42 ID:aEqTNiSN0
>>416
>>420

すごい気持ち分かる。
何故か加害者の運転手が気の毒になるよね。
俺が見たのは高速道路上の歩行者を轢いた事故だった為、
運転手は無罪になったみたい。「高速上は歩行禁止の為」

425 :384:2006/01/11(水) 06:16:17 ID:aEqTNiSN0
ついでに>>423
今は遺体は葬儀屋が回収だよね。

426 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 23:46:00 ID:2VAfY0P/0
みんなすごいな。
親族の葬式でしか見たこと無いよ。
ご遺体。

427 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 23:58:46 ID:lrNwaQru0
>424
同意
運転する人にとっては明日は我が身、
その後の人生が終わるようなもんだから加害者が何故か気の毒になる。
だって飛び出して自殺する奴轢いても轢いたこっちが悪いからな。


小学生の時川沿いにある自宅から橋を渡った先にある店に買い物に出た。
家を出た途端土手添いに人だかり、パトだの消防だの居ても、当時の自分がわかるわけない。
何だろう…と不思議に思いつつ橋を渡ってたら、真ん中に差し掛かった時見えたんだよ。
引っ掛かって浮いてるハゲ頭のおっさんが。
見てはいけないものを見たと思って走って店に行った。

そして今日、道端に犬が轢かれて死んでたんだが、どう見ても首輪とリードがあるんだよ。
飼い主、轢かれた飼い犬そのまま捨ててったんだね。
死んでる犬が哀れに見えた。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 01:00:30 ID:1QGAhZll0
>>427
散歩中に逃げたんじゃないの?
散歩までして可愛がってる愛犬が轢かれて、
そのまま放置する訳ないじゃん

429 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 06:40:08 ID:Eq3EA3QYO
>>416
止めをさす可能性が高いので
次からは意識が無い時はむやみにヘルメットを脱がさないでね

とバイク糊からのお願い。

漏れが何年か前に見た死体は飛び降り自殺だったんだが
意外にも綺麗で最初は死んでることに気がつかなかった
血溜りも外傷も見当たらなくて俯せに倒れてて
レスキュー来てたからきっと急性アル中かなんかだと思ってた
(今思えば急性アル中でレスキューはありえないが寝呆けてたからなw)

レスキュー隊員が倒れてる女の体を仰向けにして
顔が見えた時はじめて明らかに死んでると確信できた

生きてる人間とは思えない顔ってのは初めて見たな
顔にも外傷は見当たらなかったんだが
一目で死んでるとわかる顔で見るんじゃなかったと思ったよ

冥福を祈らせてもらったけれども
落下地点を通らないと駐車場に行けないから
毎日通る度に人落ちてこないだろうなと
上空を確認しながらビクビクしてる住人としては
人のマンションで自殺すんじゃねー!ってのが本音だったりしますけどね…

430 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 09:14:44 ID:5FCyugZX0
ほんと、自殺するなら他人に迷惑かけないで死んで欲しいわ。

431 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 10:02:02 ID:pyw8xuRR0
活火山の火口を自殺者に開放したらええねん

432 :sage:2006/01/12(木) 17:51:24 ID:9AIj+/xc0
川で水死体見た。土手にいたんだけど
最初は紫色の大きいボールかと思ったら
うつぶせの水死体の背中部分だった。
周りのゴミなんかより全然流れる速度が全然早くて
近くにいた人が携帯で通報してる間に
あっという間に下流に流されていった。

433 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 20:17:31 ID:4cOUA2Tc0
>>416
やったな…。

434 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 21:27:47 ID:TKLsvCsqO
死にかけの人(;´Д`)ハアハァ




(;´Д`)ウッ







(*´Д`)ドピュ

435 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 22:15:33 ID:S7mktS3AO
>>254

泣きそうになった


436 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 22:21:35 ID:hFqXpvUJO
俺トラックの運転やってたことあるんだが一度だけ死体を見た事がある。
6号線沿いで路駐して仮眠とってたらいきなり車体が揺れて
クラクションを思いっきり鳴らしてしまい自分でも驚いたんだが、
サイドミラーを見ると後ろにレガシィが衝突してた。
あーこりゃバンパー曲がったなと運転席から降りてレガシィに文句いいに行こうとしたら
道路にめちゃめちゃになった原付きが散乱してた。
何が起きたかわからんが取りあえず発煙筒焚いて原付きに近付いたら
ライダーの下腹部にハンドルが刺さってた。
「お゙おー…お゙お゙…ゔげー…」
ともはや言葉さえまともにしゃべれないライダーに何もできなかった。
気が動転して警察まってる間俺まで罪に問われるんじゃないかってガクブルしながら
歩道をうろうろするしかなかったよ…

警察がきたらレガシィの人も車内から肩担がれてでてきて事情聴取してたが
どうやら路地から猛スピードで出て来た原付きよけ切れずに跳ねて、そのまま俺のトラックにレガシィがぶつかったらしい。

それ以来俺はなぜか仮眠恐怖症になってしまった。

437 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 22:31:26 ID:TKLsvCsqO
いや、それまだ生きてるんじゃ…

438 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 22:39:31 ID:n2ef56di0
初めて死体を見たのは小学生の時。
電車で引かれた男の人だったなぁ〜駅とかぢゃなくて
普通に柵を越えて線路に入って横になった所を轢かれた
らしく、子供ながらに、こんなにキレイに切断されるもん
なんだな〜って思った。

2回目は川に落ちた小学生を消防の人が探してて
棒で川底をつついて探してた。40分くらいしてから
男の子が引き上げられたが、真っ白だったなぁ〜
って言うのを覚えてる。

3回目は飲みに行ってたやきとり屋の裏のアパートで
変死体があったんで、酔った勢いもあって隣の席の
おばちゃんと手を繋いで見に行った。さすがに怖くて
警察が来る前だったけど、室内には入れず玄関先で
部屋の奥を覗き込む程度だったが、真っ黒になって
スイカみたいに大きくなった頭と思われるものが見えた。
ちょうどお盆で暑かったって言うのもあるのか、手が
ミイラみたいになってた。その手の側にコーラの缶が
置いてあったのが印象的でした。

池袋で働いていたが、とにかく人身事故には悩まされた。
急いで帰ろうってする時に限ってなんだもん。
自分が乗ろうとした電車に飛び込まれた時はさすがに
怖くて、見に行けなかった。ホームにいた人たちは
みんな覗き込んでたけど・・・

長文すまそ。

439 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 22:45:56 ID:voKhmmHIO
>>422
亀レスだけど

一昨年私のおばあちゃんが亡くなった時、その光益社でエンバーミングやってもらった。
認知症が悪化して入院してた時に、痰が詰まって窒息して死んでしまったみたい…
発見した時には目は開いたままですごく可哀相だった゜・゜(ノд`)゜・゜
でも歩けなくなって足が曲がったまま硬直してしまってたけど、
お葬式の日はエンバーミングで足はまっすぐになって、目もちゃんと閉じてた。嬉しかった。

おばあちゃんっこだったから書き込みしながら泣きそうだ゜・゜(ノд`)゜・゜

440 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 22:49:31 ID:DiGyfQpEO
あの黄色い脂肪?が一番きもくない?

441 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 00:56:02 ID:GLbpizdyO
僕の近くの無人駅は近くに脳病院(知的障害者の病院)があ
るのでその病院に入院している知的障害者の方がよく電車
にひかれ、今まで何十人もの人が亡くなっているところで
す。ちょうど二年前くらい前に一人ホームで電車を待って
いてずっと暇つぶしの携帯ゲームに夢中になっていました
。電車が来る音がし、なぜか普段停まる位置より手前で電
車が停まっていました。おかしいなと思いホームから出、
線路を覗き込むとそこには電車にひかれ目が飛び出し体の
穴から血が出てる死体でした。声が出ませんでした。その
数分後僕は何回も吐いてしまい、一週間ぐらいまともに食
事がとれず、母が心配するくらいげっそりと4キロも痩せ
ました。今でもトラウマで思い出すとたまに嘔吐してしま
います。それ以来僕は電車に乗っていません。その時して
いた携帯ゲームも事故を思い出してしまうのでしていませ
ん。このトラウマって精神科などで和らげてもらうことは
できますか?

442 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 01:04:22 ID:e2dasqEyO
脳病院…

443 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 01:12:18 ID:JN0gQSzC0
>>441
ここで聞くより他で聞いた方がいいよ。
君は来る場所を間違えてる。

444 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 01:44:14 ID:bU32NRhV0
>>429
亀だけど…

実はそれ、いまだに気になっていて…。
十数年経った今でも結構考えてしまう。
其の時は「どうにかしなきゃ」って無我夢中だったんだけど…。
余計なことやっちゃったのかな?って。
そいつ同い年だったんだよね。
後で知ったんだけど…。
だから未だに事故とかに遭遇すると「何か出来ること無いか」って考えちゃう。
罪滅ぼしじゃないけど。


445 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 02:07:06 ID:vrM3s2qU0
>>444
怪我人は動かさないのが基本。

446 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 02:26:51 ID:QvBwtqge0
チンポジは動かさないのが基本。

447 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 02:35:38 ID:UWC0+A03O
http://www.2chl.net/cgi-bin/gbbs/data/%93Y%95t%83f%81%5B%83%5E0112.jpg

448 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 13:04:10 ID:gHG1YSaCO
>>254

上も下も女な長男 って…
違う事を想像してしまいますた。
失礼いたしました。


449 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 13:16:47 ID:gHG1YSaCO
>>441
文章読むと…
まだ高校生ぐらい?
違ったらごめんね。

そんなにトラウマになってしまう程なのに何故こんなスレに来て書き込みできるの?
心療内科などでカウンセラー紹介してくれるから行ってみたら?

450 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 13:49:21 ID:SctnDMk+O
脳病院が気になる…


451 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 13:56:29 ID:Q0LaqdevO
人間完全に記憶を封印する事など出来ない。
時折ふと思い出したくないのに思い出す事があり、>>441
それが悩みの種で困っているのだろう。トラウマだって悩みの一つ。
悩みは人に相談したい時があるでしょう。スレ違いだって言ったら終わりです。

452 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 15:13:38 ID:GLbpizdyO
>449
経験したのが高一で今高三です

>450
茂みにありあまり目立たないのですが、昔からあって古い
のですが沢山の身体障害者の方が居る大きな病院です

>451
ありがとうございます。

453 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 15:20:44 ID:0u4cXYjKO
一昨年の二月、朝起きたら親父が風呂に沈んでた。
長風呂にもほどがある。


皆さんも今の季節は酒飲んで風呂入っちゃダメですよ。

454 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 15:56:01 ID:vrM3s2qU0
>>453
ああいうのって、心臓麻痺で死んでから沈んでるのか
沈んでから溺死するのかどっちなんだ?

455 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 18:24:12 ID:5L5ubiwYO
人間は死亡した途端から腐乱が始まる。
つまりガスが発生してるんだから沈む事はない。
ちなみにマンボウなんかは生きながら内蔵が腐ってるので浮き袋が無くても浮く。

456 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 18:35:33 ID:QPBa8uoX0
物が腐るのは細菌が繁殖してからだろ


457 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 19:11:38 ID:76D4gTbr0
>>455
>生きながら内臓が腐ってるので

なっ!!??((;゚Д゚)

458 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 20:21:17 ID:cLi0+Md2O
溺死は沈む。
殺した後水に沈めても沈まない。

459 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 20:25:40 ID:FZ3irVkZ0
昔中学の先生から聞いた話
オカ板住人なら慰霊の森わかるかな?岩手の雫石の飛行機落っこちた森。
その先生飛行機落ちた時救助に参加したらしいんだよね
でも実際は救助どころかバラバラになって焼ける死体の回収になってしまったそうな
どっかの肉やら内臓?やらが木にぶら下がってたりして悲惨だったって言ってた

460 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 20:46:03 ID:ZgljDezt0
>>458 溺れて亡くなった場合
肺の中にもお腹の中にも水入って重くなるもんね。

461 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 21:17:00 ID:OuU0+Sys0
>>459
そりゃなぁ・・飛行機落下事故の現場写真で
脳味噌がこぼれてる黒焦げの遺体が写ってるものがあるからな・・

462 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 21:38:06 ID:FZ3irVkZ0
>>461
ちなみに最近グロスレで日航機の現場の写真を見て
ああ・・・こんな感じだったのかと思った
あの森だけは近づきたくない

463 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 00:24:39 ID:kWwmAbNl0
その写真見てえな

464 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 00:46:54 ID:Z8chU4EfO
>>455
詳細きぼんぬ!
マンボウ…ふしぎ!

465 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 00:54:18 ID:gEBJkWMv0
>>463
グロスレとのとは違うかもしれないが、
http://mito.cool.ne.jp/detestation/ja123.html

466 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:18:35 ID:MMjvDsBe0
>>462
漏れうpされてんのは大体集めた
現場にも行った(もちろん最近の話だが)
あの尾根が死体で埋まってたのかと思うと…。


467 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:27:25 ID:MMjvDsBe0
5年前。

漏れとあるラジオ局のプロデューサー。
そこで番組やってた当時20代後半の女の子がいた。
漏れの担当番組だったので仲がよかった。
当時一緒に仕事して3年目の夏。
ある時その彼女が番組を休んだ。
普通の勤めじゃない、ラジオの番組だ。
風邪くらいでは普通は休まない。
次の週は普通に局に来たが、浮かない顔をしている。
翌週の平日(彼女は週末にだけ番組の仕事をしていて、普段は別の仕事をしている)、
夜も遅くなって彼女の家族から連絡が。「娘が死んだ」と。
とりあえず上司と隣県の病院へ。
地下の一時安置室みたいな和風の小部屋に通され、
顔に白い布きれのかけられた彼女が。
彼女のお母さんが布きれを取る。まるで眠っているような顔。
肌は少し白いくらい。いつもの彼女の顔。
両端に指を入れて思い切り下に引っ張ったように開いたままになっている口以外は。


468 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:28:21 ID:7Ez3TuAt0
女性セブンで、日航機事故当時新人カメラマンだった男性の証言を読んだ。

安全姿勢をとったままの死体が木に引っかかってた・・って。怖すぎ・・ 

469 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:32:17 ID:MMjvDsBe0
(どうして?なんで??)
死因がなんなのかその時は思い当たらず、かといってその場で聞くこともできず…
そう思っていると、年配の上司がお母さんに聞いた。
「聞きにくいことですが、○○さんはどうして…?」
顔を見たら誰だって尋常な死に方じゃないことはわかる。
お母さんによると、その日の昼間、彼女の仕事先で急に姿が見えなくなったと思って、
みんなで探したら、その職場の倉庫で首をつってすでに死んでいたらしい。
姿が見えなくなる直前、当時いた婚約者と電話で喧嘩をしてたとのこと。
発作的に首をつってしまったのか。

後日、告別式のとき、きれいなウェディングドレスを身にまとって棺に横たわる彼女。
化粧をして花に囲まれて安らかな顔。
閉じることのできなかった口以外は。


470 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:34:30 ID:+CKY6nm6O
座席に座ったままだと着陸して座席が動いたときに足が切断されるんだよな

471 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:37:11 ID:MMjvDsBe0

その彼女、ぜんぜん売れていないけどタレントみたいなこともやっていて、
漏れと仕事をする前は軽いエロ雑誌やアイドル雑誌にモデルとして出ていた。
どうやら水着や下着止まりでヌードはやっていなかったらしい。
生前、偶然友人がその彼女が出ている雑誌を持っていて、
本人に見せたら相当恥ずかしがっていた。

今でもその雑誌は持っている。
長身で巨乳にしてやや童顔。
それだけでももったいない。

今でも、ネットでその彼女の芸名を検索すると、いくつかヒットする。
漏れも先日、その彼女の写真が載っている雑誌をヤフオクで買った。
さすがにヌけはしないが、もし赤の他人だったら間違いなくヌいていたくらいのバディ。

そん写真を見るたび、「灰になっちゃったんだなあ。もったいないなあ」などと不謹慎なことを考えてしまう。




472 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:40:01 ID:PcHNDsNu0
自殺はイクナイよね、やっぱり

473 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:40:05 ID:7Ez3TuAt0
シートベルトも凶器になるんだってね。お腹切断とか。

474 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 01:41:09 ID:MMjvDsBe0
「墜落遺体」って本を読むといいよ


475 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/01/14(土) 02:01:18 ID:53lxwuEl0
むかしまだインターネットが普及してなくてパソコン通信だったころ
123便が墜落した現場にいった報道系の人のはなしを聞いた
(報道系の知り合いがいる人のはなしだったかもしれないがうろおぼえだ)
座席に座ったままの死体(そういう体勢で座席でないところにいたのかもしれない)があって、
頭のちょうど目から上あたりからがフッ飛んでて、なかで脳味噌が
グツグツ煮えてたそうだ
ジェット燃料だから熱量がすごいからそうなったのか知らないが


476 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 02:06:55 ID:MMjvDsBe0
>>475
そーゆー写真あるよな
まだくすぶって頭の部分が飛んでぐしゃぐしゃになってるヤツ


477 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 02:44:03 ID:ObF/edGW0
3年前九州旅行中、日豊本線ってとこで人身事故の瞬間目撃してしまった。
当時厨房で金がなかったのね。だから青春18切符っていう普通列車乗り放題の切符で旅行してたんだよ。
で、その日大分で寝坊して予定通りの列車には乗れなくてやむなく特急を使ったんだよ。
とりあえず特急代が嵩むので予定先の宮崎までは行かずに延岡ってとこから普通電車に乗り換えたのね。
延岡から出た列車で宮崎のほうまで下っていく予定。自分は鉄ヲタなので列車の車両先頭部分でかぶりついてた。
南延岡を出たら列車はスピードを出す。すると途中踏切で人が立ってる。
列車は汽笛と同時に急ブレーキを掛ける。踏切に立っている人は避けようとしない。
「ガチャーン」と軽快な金属音をたてると共に前にいた人は弾き飛ばされ肢体をぶらつかせながら宙を舞う。
直ぐ前方の線路に落下し、電車はもう一度ぶつかった。
死体は辺りに四散し、電車はそれを掠めて100メートルぐらい先で止まった。
俺は普段は見ることのない死体に驚いたが、妙なほど落ち着いていた。
逆に車内にいた数人の乗客はパニックになっていた。どうやら窓から見えてしまったらしい。
ワンマン列車だったので車掌はいなく、急がしそうに運転手が走り回っていたのが印象的だった。
警察の検分も終わって、ものの40分足らずで列車は出発。

さすがにその日は何も食えませんでした。

478 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 11:06:14 ID:A+3rIOBR0
電車の人身事故は迷惑だからマジやめて欲しい。
特に夜、仕事帰りでヘトヘトの時に人身事故起こるとマジかんべんしてって思う。
それが自分が乗ってた車両だったりすると尚更。30分くらい止まるし、救出のため
電源消すとかで車内真っ暗にされたりするし。
ヒマだからメールとかしてるとのんきな友人から「ユッケみれた?」とかくるし。
人ユッケなんか見たくないよ。ユッケ食べれなくなるからやめてマジ。

479 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 13:11:23 ID:Tpi8l9OoO
飛行機墜落の被害者の死体は、一人の体から目玉4つとか出てきたりする。

となりの人の頭が頭つき抜けたりするらしい。
で、顔のパーツが混ざりあう。

480 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 14:08:45 ID:WY+1nMba0
>>479
それ日航123便の事故の本でみたな。
たしか目が3つある遺体があったとかで、よく調べてみると、
亡くなった人の後頭部から別の人の頭が突き刺さって顔面に抜けて、
目が顔面に露出したとか。
あと、胎児の遺体が見つかったけど母親が見つからなかったとか、
あのときはかなり悲惨だったらしい。

481 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 14:12:39 ID:DP4uiCnc0
>>476
ttp://www.geocities.jp/ukikimaru/manbou.html#2

482 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 17:47:11 ID:y6T4yNAc0
>>471
だーれ?

483 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 23:24:43 ID:1+luHDaw0
ここわ、けーさつじゃないよー

484 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 03:05:55 ID:mG4rqI5lO
>>448
自分も今君にきづかされたよw
てっきりオカマちゃんだと思ってたw

姉と妹がいるって事だったのか

485 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 04:37:38 ID:BGrxzMLNO
>>482
ミルク

486 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 11:59:43 ID:c3X/w9t00
検死とか死体探しの仕事をしてみたい

487 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 13:23:25 ID:WXohBnUn0
>486
検死は勉強しなきゃならないだろうし
死体探しも必ず見つかるとは限らないと思うので
葬儀屋さんなどどうでしょうか?

KORNのジョナサンみたいだなぁ

488 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 15:43:59 ID:jAJW3MADO
そーゆーのはともかく、死体があった部屋の掃除ならバイトでやったよ。
派遣だったから8000円だったけどね、でも家族から5万もらった。
すげえ汚かった。謎の染みとかあった。

489 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 16:23:15 ID:8Qs7faH2O
>>488
8000円て・・・安っ!!
リアル死体見たいからそーゆーバイトしてみたいけど(タランティーノの映画でもそんな感じのあったよね)臭いがつくだろうから嫌だなぁ・・・

490 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 17:00:19 ID:Dt22yX4s0
検死郎
「ちょ、おま・・・もう・・・死んでいる」

491 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 20:12:12 ID:y9RMpCay0
最近葬儀屋って若くて可愛い子に人気があるらしいね
友達が葬式やった時可愛い子が死体入り棺をどーのこーの
死体フェチでも増えてるのか?

492 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 20:38:02 ID:sbTTlmk+0
んな訳ない。

493 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 21:51:55 ID:I1smeQ0a0
女にはきついとおもうぞ。
葬儀屋の人は他の業務の人よりも顔が老けるのが早い気がする。
やっぱ笑顔で元気にできない仕事だからだろうね。

494 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 14:02:50 ID:7OjpU3Dr0
689 名前: 名無しさん@毎日が日曜日 投稿日: 2006/01/20(金) 13:59:07 ID:3pJlgzBx
2人1組となって、亡くなった方を
お風呂に入れてさしあげるお仕事で
す。              
*資格などは必要ありません。  
*入社後研修致しますので安心して
下さい。            
*学歴高卒以上         
*試用期間2ヶ月        
(月18万円+通勤手当)


ワロス

wwww

495 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 19:34:46 ID:svYJUO8P0
http://l.pic.to/5zdva

496 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 21:01:52 ID:xhoHzbcFO
そんなに死体みたいならデスファイルでもみなさいよ

497 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 21:55:35 ID:t7Ud6Ljq0
495くだらねぇ
死体画像かとおもって開いてみたらこれかよ…
こんなもんに反応するのは消防ぐらいのもんだろ

498 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 00:34:40 ID:vSU1xNabO
>>497
こんな既出のネタに反応するなよ…

499 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 05:20:08 ID:fLsmrn670
>>496
国語の成績悪かったでしょ?w

500 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 07:32:59 ID:CJ9gVQBTO
いちいちうるせえんだよォ〜〜〜〜〜
国語の教師かテメーはよォォ〜〜〜〜ッ!!!

501 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 00:41:01 ID:NBOXLNw80
20歳くらいの頃。
バイト先でのこと。
ホテルの飲食部門で働いていた俺は出勤するや否や店長に
「おい、ちょっと付いてこいや」と言われ着替えもそこそこに
店長と一緒にエレベータに乗った。
店長は何故か花束を持っている。
訳もわからずに付いたのは普段あまり来ることの無い客室フロア最上階。
エレベータを降りた瞬間、俺はいつもと違う「違和感」感じていた。
廊下を歩きながら「なんだろ?」と考えていたが、
少ししてそれが「におい」であることに気がついた。
それはちょうど「夏場の肉屋の店先」、生肉が温まったようなイヤなにおい。
漠然としたいやな予感みたいなものを抱えたままとある部屋の前に…

502 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 00:56:02 ID:NBOXLNw80
>>501 つづき
店長に続き部屋に入ると「におい」はさらに強くなった。
ビジネスホテルのシングルルームの狭い室内。
いつもは部屋の大半を占めているベッドは何故かマットが壁に立掛けてある。
そして、そのマットには掌大のどす黒い染み。
ベッドの脇の淡いベージュのカーペットには2箇所のやはり黒いしみ。
「今朝、若いやつが飛び降りてさ…」
店長がそう言いながら花束をマットの無いベッドの脇に立掛けた。
見ると窓が開け放たれてカーテンが揺れている。
(古いホテルだったので窓が開く仕組みになっていた)
聞くと20歳の男性だったそうだ。
「ココに座って両手首切ったんだな」
カーぺットの2箇所の染みは、手首から流れた血が溜まったものだった。
近くで染みを見ると「積もっている」ように中心部がたかくなっている。
男性客は滴り落ちる自分の血をどんな気持ちで眺めていたんだろうか。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 01:10:27 ID:NBOXLNw80
>>502 つづき
(スマン 簡潔にまとめられなくて)

「そのあと、バスルームに行ったらしい」
店長の声で振り向くとバスルームが見えた。
バスタブはそのままの状態になっていた。
赤く染まった水にプカプカとクラゲのようなものが浮いている。
(あとで思ったんだが、あれは血小板が固まったものではないか)
男性客はそのあと死に切れなくて朝の8:00頃ダイブしたらしい。
駐車場の片隅に落下した遺体は、8階から飛び降りたにしてはきれいな姿だったという。
実際に遺体を見たわけではないが、何か念のようなものが
まだ部屋に残っているようで怖かった。
ベッドに会った事は無いその男性客が呆然と座っているような。

男性客は次の日に駆け付けた母親と警察の霊安室で無言の再会をしたそうだ。
その後その部屋は改装され、お払いをしてもらったが、暫くの間フロントがキーをお客さんに渡すことは無かったそうだ。


504 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 01:23:38 ID:Kohr4I7fO
なんか、せつない話だね‥



505 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 02:37:04 ID:sNSQ9Z8mO
自殺に至るまでの段階は、重いな…
ところで飲食部門なのに色々やるんだね。供養だけしに行ったのか?

506 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 13:17:33 ID:NBOXLNw80
>>505
うん。
このときは店長が総支配人に
「おまえ、花買って供えとけ」って言われて、
一人で部屋行くのがやだったので俺をつれてったということだったんだけど…。
飲食部門の人間はフロントと違って荒っぽいのが多かったから、
不審者の排除みたいなことも結構あった。
小さいホテルだからね。

この時は、部屋の「とりあえず」の掃除をしたのは管理のおじサン。
このあと嫌がることなく、黙々と掃除してた。
ホテルの管理マン一筋で、ほかのホテルで働いていたときも
某有名人の自殺現場(その時は首吊り)を
片付けたことが有るって言ってた。
控えめだけど立派な人だと思ったな。

507 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 19:42:26 ID:MlFnHGFV0
ホテルとか公共の場で自殺は更に迷惑だね
この前の堀江のお友達然り

508 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 22:07:17 ID:5BzK+o2+0
>>507
同意。
後始末はめちゃくちゃ大変だわ、見ちゃったヒトはトラウマになっちゃうわって。

飛び降りの現場に居合わせたことがあるんだけど…
最初、夜勤明け、外の空気でも吸おうと外の歩道で深呼吸してたら、
視界の端っこに「違和感」
首を回したら、道で寝てるオッサンがいて、
「なに寝てるんだ?」って…。
酔っ払いかと思って、近づいてったら、
何やら白い1センチくらいのモノが道に落ちてて、良く見たら「歯」。
オッサンのベルトがバックルの根元で千切れてる。
この時点で「ん!なんか変?」って思ってもっと近づいたら、
「あれ?息してねーんじゃね?」
出血とかないんだけど姿勢がすごく変。
ねじれちゃってる。
後は、「アワワワワ〜!」って、先輩やら通行人やらが集まってきて、
救急車、警察がワンサカ。

20年くらい経ってるけど未だに目を閉じるとオッサンの顔が浮かぶな。



509 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 07:09:59 ID:fEmhvBhSO
さて、堀江のおかげで一体何人が首を吊るだろう。
オレは500万損した…

510 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 09:04:01 ID:CNMohrMtO
マジ?

511 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 20:25:30 ID:mExf+62W0
>>509
早まってこのスレの住人に目撃されないようにな・・・・・

512 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 11:15:53 ID:kQNRKfmh0
フッ
堀江ごときに踊らされおってw

513 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 17:03:07 ID:n4cQQI+N0
これは23年前のとき(年齢は聞かないで;)千葉の高速道路であった事故の話です。
自分が事故に遭ったというわけじゃなく、事故現場に偶然通りかかったんですね。
乗用車とダンプが衝突して、ダンプの運転手は無傷だったんですが、
乗用車に乗ってた人達は全員死亡してたみたいですね。
車の中にいた人達の骸は遠くからじゃあまり見れなかったのですが、
一人の死体は外にありました。
救急隊の方や警察の方が大勢囲ってましたが、
不思議なことに見てるだけでなんの処置もしてませんでした。
自分の車はソーッとそっちのほうにいき、警察と警察の間から覗き込みました。

救急隊の方が触れなかったのは無理もありません・・・
その死体はどうやら、ダンプとぶつかった衝撃で体半分を車の外に出て、
顔半分を地面につけてそのまま乗用車が吹っ飛んだんでしょうか・・
その死体の頭顔半分は摩擦で擦り無くなってました。
それを見た瞬間、まだ妙齢だった私はとてもショックを受けました。
トラウマになりあまり高速には乗りたくなりません


514 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 13:05:05 ID:ipBSq9b90
その手の遺体結構高速道路だと出来ちゃうそうだねぇ。
漏れの友人の警官も、高速の事故処理現場で体の前半分が綺麗に摩り下ろされた
若い女性(衣服から判断)の事故死体を見た時はショックだったそうな。

ちょうど正面側の頭てっぺん辺りから、でかいカンナで削ったような感じだったらしい。
はっきり覚えてないが、5〜60mだかそこらか遺体のある場所まで赤い道が出来てたとか。

515 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 13:56:10 ID:7x9HvlHy0
23年前で妙齢ってことは・・・今は妙な齢?

516 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:22:00 ID:9E2XOHeUO
死体清掃の仕事まで請け負ってる派遣会社なんてあるんですか?

517 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:22:13 ID:16RMSYEv0
漫画でそういうお笑いネタあるけど実際の話を聞くと笑うに笑えんな

518 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:27:33 ID:TSy0+7/iO
旦那が葬儀屋ですけど、飛び降りや人身事故、水死体の処理も実は仕事のうちなんです。

519 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:39:15 ID:TSy0+7/iO
一番大変なのは、風呂で手首切ってるやつだそうです。発見が遅いと、水と血液、肉も腐り、腐敗臭もかなりきつく、水から引き上げるのにも、肉が腐ってるので表面だけズルっとぬけてしまい、骨だけ取り残されたり。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:41:46 ID:TSy0+7/iO
続き
それは何人でやっても綺麗に取り上げる事はできず、最終的に骨の回りに肉を添えるカンジになるそうです。
しかし遺族に遺体を引き渡したりしなければならないので、死化粧をするのも葬儀屋の仕事。

521 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:54:46 ID:9E2XOHeUO
そう言えば、葬儀やの求人募集ってあまり見たことがないな。

働いてみたい。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:01:26 ID:TSy0+7/iO
新聞の折り込みチラシが見付けやすいですよ。
新卒はあんまり採用しない

523 :スーパーリアル金太:2006/01/27(金) 22:09:30 ID:0YeKN4ZT0
>>520
液化したお肉にどうやってお化粧を。

ってカツ丼食べてる真っ最中なんだけどなー僕。

524 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:12:10 ID:spL/SSyO0
>>523
カツ丼食いながらこんなスレ見るなよww

525 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:25:53 ID:TSy0+7/iO
バスタブで死んでいると比較的、顔は出ているパターン。体は棺桶に入らなかったりするから、どうしてもムリなときは、肉をのっけとくらしい。
運びだすときは、もちろん重いそうです

526 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:29:12 ID:TSy0+7/iO
お年寄りの孤独死は、気付かれないと腐乱→ミイラってのもたまにあるそうです

527 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:35:20 ID:TSy0+7/iO
原因不明の死体は司法解剖もつきそい、原因がわかると「じゃあ、あとはテキトーに(内蔵)詰めてつないどいてー」と、いう解剖医さんもいるそうです。
ドラマで見るのとはかなり違う・・・

528 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:01:19 ID:zui1+7ZpO
死体清掃業って本当に存在するの?
月収はどれくらいもらってるんだろ。

529 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 02:07:50 ID:L6IG+DIb0
葬儀屋さんってそんな大変な仕事の割りには
それほど給料よくないような…
募集時は低めなだけで、そういうのするようになると少しは上がるんだろうか

530 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 08:36:23 ID:60BEMJgf0
↑いや、よくないです。


531 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 13:33:18 ID:fKUo7NXW0
>原因不明の死体は司法解剖もつきそい

ありえん。


日本の場所によっては湯かんといって死体を清めさせられることはある。
大変なのは葬儀場じゃなくて自宅で葬儀を行う場合の施工は大変。
重労働。あとは楽。
営業課は病院への活動や互助会会員などの募集など。
給料は低い。



532 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 14:40:00 ID:PPm7hcYZ0
俺が大学生の頃、新宿駅で人身事故を目撃した。

学校に通う途中で起きた。
時間はPM2:00くらいか。
電車を待ってて、椅子に座って携帯をいじっていた。
すると、反対の号線に電車が来た。
と、同時にけたたましい「ブゥゥゥゥ」という警音が鳴り響いた。
女の人が何人か悲鳴をあげてたのを覚えているが、そんなには騒がしくなかった。
人ごみの所にいくと、電車の窓に血痕が幾所にも付いてた。
床にも血があったが、量はそれほどでもない。
駅員らしき人が数名駆けつけてきて、
大きく白いカーテンのようなものを線路とホームの境に取り付けた。
電車が通り過ぎた後、カーテンがしてないところから線路を覗いた。

惨劇だった。そこには、元「人」だったのであろう肉片が四散していた。
遠くでよくみえなかったが、首らしき肉片は口を大きくあけ、笑っているようにも見えた。
後にも先にも、もうこのようなものは見たくない。

533 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:29:28 ID:Eten0YCXO
ジャンクって映画を見た事ある人いる?
死体が山程出て来るドキュメンタリー映画。

534 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:33:06 ID:YK8082i5O
消防の頃近くの川で白骨化死体を発見した俺が登場(`・ω・´)

535 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:46:02 ID:wdjeyRQ3O
二回飛び降りを見ました。最初は某有名デパートに野菜を納めてる社長。契約解除で飛び降りたらしい。
チャリ通の俺は某デパート前にいる幼なじみの母上に「チワッ!」と声をかけた瞬間後ろに「ドサッ!!」血が出てました。脳みそは無し。数分後「こちらは○○通り商店街です、定期清掃の為通行止めになります」(ノω・、)

536 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:47:21 ID:ed9k002z0
>535
羨ましい限りです。
漏れなんか猫の死体止まりだからな。

537 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:50:37 ID:vRQ/Zdt20
昔、老人施設で働いていました。
入所されているお年寄りが何人か亡くなっています。病院で亡くなるのがほとんどだけど、数人は施設内で・・・。
しかも、私が夜勤の時や、早番、遅番の時に限ってそんなことに。
目の前で何人か息を引き取りました。私はそのお年寄りの家族と看取って、その後エンジェルケア(いわゆる死後の処置)をする訳です。
その時点では、まだ温かく目の前の人が死んでる感じがしない。なんだか複雑な気持ちでしたね。

538 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:57:57 ID:wdjeyRQ3O
二回目は一年後、予備校の夏期講習中に「ビルの上にオッサンが」の一報を聞く。外に出ると野次馬と各種公務員がいっぱい。二十分程オッサンは動きなし、「これはやらないだろう」皆で引き際について話してたところ「キャー!!!」

539 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 00:02:12 ID:Pqtwf76RO
続き オッサンは3回転くらいして鉄板の非常階段踊り場に落下。近くで雷が落ちたような「ぎゃーっん!!」という音と共に三階くらいまで跳ね上がるオッサン。正直震えた。自殺イクナイ(`・ω・´)

540 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 00:49:17 ID:94kkNfEsO
ご遺体の旅支度をする、湯かんサービスのお仕事の求人を見た事あります。

月収23万〜30万と、内容の割りに低いです。

女性が多数活躍しています。実際にやってる女性が言うには、生きてる人間を、お風呂に入れるより、楽だとか。


一般の葬儀屋がグロい死体を見る事は、ありません。

死因を調べなければならないご遺体は、専門の葬儀屋がありますので。


世田谷一家殺害事件の現場には、現在僕の所属している、会社の人間が出向いてます…。

541 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 02:40:18 ID:h0Px5+NEO
>>540さんの所属している会社というのはどんな会社で、そしてぶっちゃけいくら位お給料貰ってるんでしょうか?
ぜひ詳しくお願いしますm(__)m

542 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 07:30:26 ID:7DITKr/LO
そんなに死体見たいのか

543 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 08:20:10 ID:X2A7LOPb0
ビルからの飛び降りで、入り口の屋根に落ち
血溜りが止めてあった車に滴るのを
持ち主はさぞ迷惑だろう、と思って見てた

生きてても死んでても、なるべく迷惑はかけたくないが
自殺するときはそんな余裕はないだろうな

544 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 10:08:09 ID:NKVq1WH70
>>521,522
俺の友人が高卒で就職したが一年持たなかった
グロい仕事は実際結構あったらしいがそれは特に問題じゃなく
人間関係や休みがほとんどなくてハードだからっていう理由だが

545 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 15:47:33 ID:1eVJeoem0
>死因を調べなければならないご遺体は、専門の葬儀屋がありますので。

地域によって違うの?
司法解剖が終わって連絡受けて遺体を運ぶだけですが何か?
病院に遺体を引き取りにいくときと変わりませんが?
行くまでに看護婦さんとかが詰め物とか処置してくれている
病院や施設は連絡くれるだけ、運搬の費用を払うのは遺族だからね普通は



546 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 16:13:21 ID:kKMJ24a30
人死亡→家族が葬儀屋連絡→死に方不審なので、葬儀屋が病院に連絡  ならありえるのかな?

547 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 16:19:12 ID:sr7aeTei0
死亡証明書いるだろ

548 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 21:19:12 ID:B2g+vbDRO
>>544
家族が自殺などの遺体を発見→葬儀屋→医師による診断書発行(変死ならば解剖)→葬儀屋。
普通に病院や家で亡くなる方のほうが多いと思いますが。

549 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 21:24:12 ID:B2g+vbDRO
旦那が葬儀屋の妻です。うちの旦那の所では、めったにないですが、人身事故処理もしたそうです。
(肉拾い)これって葬儀屋の仕事とは、あんまり関係ない気がします。

550 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 22:04:47 ID:8aj/1saiO
高1の時、授業中に卒業生が侵入して飛び降りたよ〜死んだよ〜

551 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 00:13:39 ID:npel3wO90
>>550
ウワァァァマジかよー…
すげぇ迷惑だな…
教室から飛び降りたって事だよな…?

552 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 00:32:34 ID:SD0IP116O
小学生の時に水死体を見たことがある
ツレと近くの貯水池に釣りに行ったときの事
池の反対側に居たツレ
ツレ「○○〜!!マネキン浮いてるでー!」
オレ「どれ?見せてみ、おわッ!!ホントだ、こんな所にすてんなよな!」
そこには、腕を下に力なく伸ばし、髪を水面に揺らした真っ白なマネキンが
ツレ「ほら見てみ、アレの下にバスおるで」
オレ「よっしゃ!どかそう!」竿の先でツンツンする
ゆら〜っと流されるマネキン、その傍らで釣りに勤しむ少年2人

後日貯水池で女性の水死体が発見されたと母に聞かされた。
「アレ死体だったんだ、なんか柔らかかったし、服着たまま捨てるのはおかしいと思ったんだよ」
母絶句
人とは知らずにツンツンしてごめんなさい。
あと、女性はうつぶせ 男性はあお向けに浮くって本当?

553 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 00:57:13 ID:PNekxguc0
>>552
江戸時代の検死のノウハウ本に書いてあったやつだな
女性は陰の気が強く、男性は陽の気が強いから云々ってやつ
さすがに嘘だろう
中には今の見地から言っても納得できる記述はあるらしいが
(例えば「火事現場で遺体の下に煤がなければ他殺の可能性が高い」とか)

554 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 01:09:46 ID:N2PxY7J70
>>553
もしかしたらおっぱいが重くて下向いてるのかも。

555 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 02:47:53 ID:UF9CowT00
555GET!

556 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 08:57:53 ID:gfV/X5Kw0
葬儀屋は人が死んでからの行事を執行するのが仕事で
解剖に付き合ったり肉片を拾ったりすることはありません

557 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 10:48:45 ID:IPJybTt40
>>548
死体発見(水死)→警察連絡・親族が引き上げ→警察検死→葬儀屋
の順だった。
明らかに自殺だけど一応不慮の事故扱いになってるらしい。
第一発見者の父は今も時々恐い夢にうなされている。

558 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 12:31:32 ID:N2PxY7J70
どんなことでもそうだが、経験者というのは
自分が経験したことが全てだと思い込む癖があるよな。
ところ変われば同じ職種でもやることだって変わるだろうに。

559 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 13:19:36 ID:HEtl/4Z10
>>558
で、おたくどこの葬祭屋さん?

560 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 13:46:34 ID:gqTV91rN0
ペンキ屋さんだって死体の片付けします
もっとも検死も終わって、あらかた片付いた後ですが
細かい肉片や血など残りますので
その片付けは誰でも良いのでしょう

あと葬儀屋にパートで行ってる親戚のオバハンは
風呂で煮えた死体の引き上げ手伝ったそうです

消防のころ近くの踏み切りで人身事故があった
友達と見に行ったけど
けっこう大きな肉片も残ってましたよ
場所によっては片付けなくちゃいけないでしょうけど
別に警察や葬儀社じゃなくてもOKなんじゃない?

561 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 14:29:10 ID:N2PxY7J70
>>559
俺は葬儀屋じゃないよ。
ただ普遍的にそういうことがあるよなって指摘しただけ。
例えばジジババがさも世の中のことを全て知っているかのように話したり。

562 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 14:50:25 ID:Tg3S2r0I0
>>552
骨盤が関係するらしい

563 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 14:55:18 ID:ZKZaHNz60
ttp://www.call-girl.jp/death/deathfile/post_11.death

564 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 15:07:15 ID:Wv3frYzR0
俺も元葬儀屋だったよ。
そこは警察さげが多かったから、自殺、腐乱、事件性アリなんかの汚い死体が多かった・・。
でも、そんな死体を処理した後でも焼き肉弁当の大盛りをモリモリ食えた俺・・。

565 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 15:36:45 ID:OLtei7QdO
>>564
その自殺、腐乱、事件性アリなんかの汚い死体の処理した時の話、思い出話など詳しくお願いしますm(__)m

566 :564:2006/01/30(月) 16:07:11 ID:Wv3frYzR0
>>565
判った!・・でもこれから仕事に出なきゃなんないから帰ってきたら詳しくカキコする。

567 :565:2006/01/30(月) 16:59:09 ID:OLtei7QdO
>>566
わぁい楽しみにしてまつ(*´∀`*)♪
お仕事頑張って下さい。

568 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 17:11:03 ID:yrcaGUUb0
>>561
あの流れで真に受けるなよ・・
おまいが分かった風なかきこするから皮肉っただけかと思われ。

569 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 11:49:41 ID:6bDFav4lO
今日の読売朝刊に死化粧してるかたの記事が。
生活面に掲載してあるよ。
都内周辺の人なら読めるかな。

570 :564:2006/01/31(火) 14:52:18 ID:M0v0d9fH0
帰ってきたので約束通りカキコ。取り敢えず葬儀屋入って初日の話。
初出社の2時間後に仕事発生! お前も経験の為に先輩の仕事を見学してこい!と言われついて行く事に・・。
ご遺体は独り暮らしの中年女性の首つり自殺。警察の現場検証はもう終わっているのか遺体を動かしても良いとの事なので早速ご対面
第一印象はそんなに酷くは無いと思った。フィクションにあるように目が飛び出ていたり下が垂れ下がっていたりと謂うことはなく、寝顔とそんなにかわらんな、と・・。

571 :564:2006/01/31(火) 15:00:32 ID:M0v0d9fH0
但し、臭いと腐敗汁は凄く、体液垂れ流しかどうかは判別できない。
警察の方の話では死後3〜5日経っているらしく又、夏だった為腐敗の進行がより早かったのでは?との事。
この時、一番印象に残ったのはやはり臭いですかね・・
腐臭というか死臭というかなんとも形容しがたい独特の臭いでした。最も俺はそれも割と平気でしたが・・
長文&駄文でスマソ。

572 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 15:12:15 ID:GelkUnlU0
>>571
俺、生きてる人間でも臭いと思うし、そんな仕事できないな・・・orz
満員電車の中の臭いも駄目だ。子供の独特な臭いも。
腐乱死体だともっときついんだろうな。大変だね。

573 :564:2006/01/31(火) 15:40:59 ID:M0v0d9fH0
>>572
うーん・・その辺は人それぞれですからねえ。
かく言う俺も腐臭は平気だが他人様の便の臭いは一寸苦手だし・・。
だから葬儀屋は出来るけど福祉関係の仕事には就けないと思う

574 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 15:41:46 ID:f8nCfmSF0
  ∧,,∧
 (´・ω・`)
  о旦оオツカレサーン

575 :564:2006/01/31(火) 15:50:25 ID:M0v0d9fH0
>>574
アリガトー!
もしご要望があれば、(スレ違いじゃなければ)又後日カキコします。

576 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 17:09:35 ID:zIXviC9X0
564さんはマジぽい
オレも死体の「臭い」がいつも辛かった
死体の程度なんかよりも格段に匂いは辛いもんだ
このへんは経験したもんにしかわからんし素人は想像しにくい




577 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 17:54:39 ID:JdrMBD3X0
具体的にどんな匂いなの?

578 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 17:59:55 ID:zIXviC9X0
>>577
いろんな思いが詰まったような匂い

579 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 18:04:28 ID:zIXviC9X0
としか・・・具体的にだと飯が食えなくなる
オレの場合は病室のベッドからストレッチャーに移すときの
モワっかな
そんときが一番・・・


580 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 18:06:23 ID:JdrMBD3X0
へぇ、
「し尿を1ヶ月煮てそれを1年寝かしてから天日干し。
さらにクサヤと精液を加えてミキサーでかき混ぜました。」
みたいな臭いじゃないのか。

581 :565:2006/01/31(火) 18:23:11 ID:hAIx49U4O
564さん興味深いお話ありがとうございました(*´∀`)
また何か思い出したらカキコお願いしまつm(__)m

582 :葬儀屋の妻 ◆gEyXV.Ems2 :2006/01/31(火) 23:10:28 ID:t2UnIJLUO
今日の旦那の仕事を報告します

583 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 23:13:07 ID:RpeiWyqD0
奥さんイイヨイイヨー

584 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 23:13:38 ID:hUIuF6FD0
>>580
うっ・・・・orzゲエエエ

585 :葬儀屋の妻 ◆gEyXV.Ems2 :2006/01/31(火) 23:15:26 ID:t2UnIJLUO
今朝、読売新聞に死体の修復の記事がのっていましたが、タイムリーな事に旦那の仕事場には警察下げの、前頭部陥没死体(やや目が出気味)が入ってきていたそうです。

586 :葬儀屋の妻 ◆gEyXV.Ems2 :2006/01/31(火) 23:21:59 ID:t2UnIJLUO
今朝の新聞では、専門家が修復みたいな事が書いてありましたが、本人とわかり損傷があまり激しくない、今回のような遺体は葬儀屋が直すそうです(割れてる頭蓋骨に綿をつめ、なんとか原型にもどす)

587 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 23:24:01 ID:xCwU5JM00
樹海に行けばいくらでも見れるよ。

588 :葬儀屋の妻 ◆gEyXV.Ems2 :2006/01/31(火) 23:26:09 ID:t2UnIJLUO
今日はお通夜がなく、早めに帰ってきてくれたのですが、夫婦の会話は死体の話から始まります。


589 :葬儀屋の妻 ◆gEyXV.Ems2 :2006/01/31(火) 23:37:20 ID:t2UnIJLUO
ちなみに奇形児とかの葬儀も扱った事があるそうですが双頭児は切り離したりしません。
が、一人と数えるか、二人と数えるかは家族にゆだねられるそうです。


590 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 01:24:37 ID:yotYpGqgO
このスレ読んでて、死体なんてみたら絶対おかしくなる…って思ったが
ガキの頃二度ほど死体見てたことを思いだした。交通事故と飛び降りのやつ。
意外と忘れちゃうもんだね。

591 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 01:40:17 ID:vBoF5sRc0
ニュースで河にポイ捨てされて死んだ赤ちゃん観て
捨てた親に腹が立ちますた。

592 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 02:42:27 ID:toAWBZpwO
死んでへん死んでへん
誰かの養女にしてもらうらしいで

593 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 03:24:32 ID:NQvxEJ8F0
>死体清掃業者
遺体を掃除する、「湯灌」という、葬儀の上での儀式は存在する。
これは一般に、葬儀屋が行う。
専門の資格などはなく、それこそ、アルバイトが日給いくらでやる事もある。
ただし、湯灌は厳粛な儀式だから、アルバイトに遺体を触らせたりはしない、
とする業者ももちろん存在するし、そもそも湯灌の習慣の無い地域もある。

ちなみに解剖用献体の固定は、10倍希釈の固定液を注入するのが一般的。
献体からの拡散による中毒が深刻な問題になって、使用量が厳しく制限された。
それでなくても、解剖用の遺体の扱いそれ自体にも厳しい制限があるから、
アルバイトに作業させるなんて事はありえないって話。

594 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 04:00:37 ID:c1YEIn+aO
短期派遣のバイトしてたことあるけど、こんなの素人にさせんなよ!って
仕事がかなりあったよ。薬剤(しかも劇薬)使う仕事とかね。
推測でしかないけど、案外、バイトがやってることもあるかも知れないよ。

うちの近所の踏み切りが飛び込みの名所になってて
半年に2、3回はそこで自殺(稀に事故)が起こる。
飛び込み現場や遺体を見たことはないけど、線路沿いに住んでるから
飛び散ってフェンスに引っ掛かった肉片を見ることはある。
最近見たのは皮膚の一部。掌くらいの大きさで肉がついてなくて丸まってた。
焼肉の鳥皮に似てると思った。

595 :564改め元葬儀屋:2006/02/01(水) 06:10:03 ID:NVWlZke40
>>576
そうなんですよね。あの臭いは独特で死体と関わる仕事をしてないと嗅がないモノだから・・
ま、幸い俺のバヤイ、トラウマになる程苦手では無かったですが・・・
だからといって馴染めるかというとそんな事は全く無かったし。
576さんは文章を見たところ病院関係の下げが多い所に勤めていたんですかね?


596 :564改め元葬儀屋:2006/02/01(水) 06:20:29 ID:NVWlZke40
んで、それだけじゃナンなんで序でに思い出話の一つでも。
そのご遺体は死後二週間程度で一見しただけでは性別の判別も出来ない位腐乱している状態。
ま、我々が遺体を下げる頃には身元が判って(50代の独居男性)遠くにいる遺族には連絡済み、
今、遺族はこちらに向かっているとの事。
んで肝心のご遺体の状態は・・まあ腐乱死体ですね。
眼球、舌、性器等の柔かい部分は既に無くなっており、辛うじて人体の原型を留めているという感じ。


597 :564改め元葬儀屋:2006/02/01(水) 06:30:58 ID:NVWlZke40
それでも触っただけでグズグズに崩れる程酷くは無かったので納体シートに包んで警察署へ・・。
その後遺族である別居中の妻が到着。身元確認の為遺体の顔確認を頼むが妻はそれを拒否!
まあそれは仕方ない(見ても身元なんか判らんような遺体だから)として
驚いたのはその後の妻の言葉。
「まあ、人が死んで身元確認に呼ばれるなんてなんかドラマみたい」
「そんな腐った死体なんか見たくないからサッサと片付けて頂戴!」
等と終始ハシャギっぱなし・・。


598 :564改め元葬儀屋:2006/02/01(水) 06:37:02 ID:NVWlZke40
そりゃ、うちら葬儀屋も左程偉そうな事言えないんですが・・
それにしても50過ぎのいい年した女性が分別も無く自分の元亭主の死体を前に
嬉々としてハシャイでいるのを見るのは余り気分のいいものではない。
結局その妻は葬儀も拒否、遺体の引き取りも拒否して帰ってしまった・・。
最終的にはご遺体は親戚が引き取りに来た。


599 :564改め元葬儀屋:2006/02/01(水) 06:40:59 ID:NVWlZke40
前スレに海外の業者の話がありましたが、この時の俺の気持ちもほぼ同じでしたね。
腐乱死体を処理するのはヘッチャラだけどあの遺族の態度はねえだろう・・と。
以上長々とスレ汚しスイマセンデシタ。

600 :元葬儀屋:2006/02/01(水) 07:15:15 ID:KaBahqq40
スレ汚しついでに今思い出した事を一つ追加。
後日譚じゃないけど全ての手続きが終わってお骨を親族が引き取った後、
その時の担当警察の方の話が聞けたのですが・・
ご遺体の男性は割と重い病気だったらしく、歩くのも不自由する程だったとか・・
でトイレに行った後急に具合が悪くなったのかそのまま倒れて誰にも気づかれずにひっそりと死去・・。
で妻はといえば夫が病気になって直ぐ、病気の夫を捨てて出て行ってしまったらしい。
その話を聞いた時は流石に遣る瀬無い気持ちになった・・・。

601 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 07:33:23 ID:nMRrrRZy0
元葬儀屋さん乙

そこまで無関心でいられるって、余程旦那に恨みがあったのかな
とも思ったけど少しくらい死を悼んでもねぇ…
そういう人もいるんだな…

602 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 13:03:14 ID:eKGBUcxS0
うちのおじさんが蔵の中で腐乱死体で発見された時、
それまで酷く嫌っていたさすがの親父も悼んでいたがな・・・

603 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 13:36:54 ID:3jmqIZPY0
>>602
まあ親と男女を比べたらいかんべ。
夫婦なんてしょせん他人だから。

604 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 14:28:37 ID:yyXxVCj70
別居してたんだし、それまでの夫の態度だって
どうだったかなんて他人にはわからないわけだし>DVとかアル中とかさ
妻の態度もアレでどうかとは思うが。

死んだからって何でも許されると思うなよ。
とは皆おもわないの?

605 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 20:19:08 ID:3o2EUk7K0
>>604
いや、許すとか許さないとかそれ以前に
死人の前でハシャぐのはどうかと思うが?

606 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 00:45:37 ID:SaEqKJgJ0
臭いの話題が出ていたので…。

消防時代。ツレの親父の葬式に出たとき
近所の町内会館で行われた質素な葬式だったんだが
会館に入った瞬間、線香の匂いとは別の猛烈な臭気。
ツレの親父は炭坑マンで、炭坑の崩落事故で死んだと聞かされた。
岩盤に押しつぶされたのと地底の熱気でかなり死体は痛んでいたのだろう。
葬式当日は真夏。北国なのでエアコンも無い。
狭い会館の中は死臭と熱気で猛烈な臭い。

葬式から家に帰ってきたら晩飯が用意されていた。
食卓にこんにゃくの煮物が乗っていた。
あまり食欲が無かったので、こんにゃくを一口齧ると
口の中に石灰の臭いが広がった。
葬式の会場で嗅いだ線香と死臭が混じった臭いがよみがえった。
俺はトイレにかけ込んだ俺は猛烈に吐いた。

以来、20年。
俺はこんにゃくを食べたことが無い。

スレ違いだな。スマソ

607 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 15:17:34 ID:pIrWPw2W0
生のこんにゃくって微妙に精液臭くない?

608 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 15:27:46 ID:q7/sFDkZ0
>>607
確かに。俺はイカ臭いと感じた。

609 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 15:39:05 ID:IH2cElNm0
>>607>>608
使い古しをつかまされたのではw

610 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 17:15:24 ID:q7/sFDkZ0
>>609
お前生のこんにゃく食ったことないの?

611 :sage:2006/02/02(木) 18:31:06 ID:xokKSz080
うわあ〜!? こんにゃくスレになってる〜!







612 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 19:16:44 ID:H56teq1O0
>>595
そうですね
病院関係が1番楽ですから
寝台もらって葬儀までの契約がね
ご新規さんの場合
でも割合若い仏様の場合だと家族がワンワン泣いてるし
ほんとに嫌な仕事だと思いました

613 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 19:40:36 ID:tbMit3CD0
MilaがボスPTしてるんだが参加者しってる人ヨロ

614 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 19:41:41 ID:tbMit3CD0
誤爆しました・・

615 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 22:30:08 ID:l+h3yWt90
>>607-609
ワラタwww

616 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 13:25:42 ID:mMrZy4xC0
一ヶ月くらい前の話。
近所に一人で住んでるお婆さんがいたんですよ。
俺の母と仲が良かったんでよく話し相手になってました。
ある日母がお婆さんの家を尋ねた所、返事が無い。
外出中だと思ってその日は帰りました。
次の日俺と母が再び家を尋ねた所、また返事がない。
けれど新聞が溜まっているのを不審に思った母が窓から中を覗くと

お婆ちゃんが腐乱死体になって強烈な腐臭が漂ってました。
母は死体を見たショックで歩けず、俺が急いで父親を呼んで
警察に通報。何故か死臭漂う中で事情聴取。
死臭って風呂入ってもなかなか取れないんですね…オエー
お婆ちゃんの死因は急性アル中でした。


617 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 17:37:30 ID:YFL0SbfDO
急性アル中…

618 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 20:07:43 ID:ZnzXHRFe0
一ヶ月前なら冬なのにそんな早く腐乱するんだ
暖房類つけっぱだったとか?
風呂で死んでたとか?

619 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 13:21:37 ID:+SwTvJTW0
うちの祖父は孤独死。
9月上旬にアパートで発見されたときは既に腐乱死体だった。
その場で検死されてさ、死亡してから約10日って推定された。
まだ日中の気温が35度まで上がるような時期だったから
そうか、って納得したんだけど、
たった10日であんなにグロくなっちゃうなんて
ほんと、ショックだった。




620 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 14:21:21 ID:1ksuVvvA0
試しに肉買ってきて、冷蔵庫に一ヶ月入れておけばよーく分かるよ。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 23:50:27 ID:+oO4iiyk0
>>620
冷蔵庫じゃだめじゃね?

622 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 23:53:32 ID:yfQol4g60
確かに一ヶ月以上保存するんだったら冷蔵庫じゃなくて冷凍庫だろうな。
まぁ冷凍庫でも一ヶ月持つかどうか分からんが。

623 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 00:07:55 ID:QRdtuy340
やったことある>生肉冷蔵庫一ヶ月

赤みがかった紫と緑の物体になってました

624 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 00:34:34 ID:tXfgAPMj0
>621-622
いや、>620が言いたいのはそういうことじゃなくて。

625 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 01:44:49 ID:i8u0ABxt0
冷蔵庫に入れても腐るよって事がいいたいんだよね

626 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 01:48:33 ID:T4cDPpSB0
孤独死の話が出ていたので。
フリーター時代に働いていた料理屋で
猛烈なアル中の中華料理人がいた。
そのヒトは酔っ払って料理をするのでクビになったのだが
それから半年位して、警察から電話がきた。
料理人は自室で変死していたとのこと。
給料明細から店に電話がかかってきたのだった。
何故か死体の身元確認に店長と同行させられた俺。
霊安室(?)に寝かされていたのは間違いなくアル中の料理人だった。
検死の結果、そのヒトはアルコール性肝硬変から食堂静脈瘤破裂(つったっけ)で死んだそうだが
暫く誰にも気づかれず、新聞がたまっていることに気がついた大家によって
発見されたのだった。
俺と店長が見た死体はどす黒い顔をしてカラカラの「ミイラ」みたいな感じだった。
死後1週間程度といわれた。


627 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 11:13:19 ID:IHS51SmD0
>>618
俺のオヤジの友達も自殺で・・・俺は直接見てないからスレ違いかもだが・・・
まあ、詳しい情報はヤバイから伏せるとして、去年の秋に犯罪絡みで失踪して、
その2ヶ月後にその人の家の近所で遺体が見つかったわけですよ。あくまでも
自殺だったわけで、死後2ヶ月だったわけだが、寒い時期だったのに関わらず
大半は白骨化、腹や手など一部が黒いミイラと化していたそうです。
まあ要するに、氷や雪に完全に閉ざされるところでない限り、普通には腐敗
するというこったな。

628 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 12:09:08 ID:rPCIdmcK0
自宅マンションのホールから外に出ると、足元におじさんが寝転がってた。
通りの方(車路挟んで10mくらい向こう)から遠巻きに見ている人が何人かいた。

 「発見して誰も周りにいなかったら普通は介抱する」
   ↓
 「ところがそうしない人間がすぐそこに何人もいる」
   ↓
 「『このおっさんは酔っ払いだ』と仮定する」
   ↓
 「なるほど彼女らは絡まれたんだろう」
   ↓
 「『でもどうしようか』と見つつ、警察を待っている」

ということで、なんにしても大事じゃないのだろうと判断した。
俺も絡まれたりしたらたまったもんじゃないので、そのまま男の前も野次馬の前も通りすぎた。

ところがどうやら死んでいたらしく、夜中警察が聞き込みに来た。
俺は絡まれるの覚悟で介抱すればよかったのか? まぁ既に死んでたら意味無いか。
野次馬は死んでるの確認してなかったのかもね。普通はそばで救急車待つよね?

629 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 14:13:12 ID:InA7q94kO
>>628
普通通報位はしてやらないか?普段から警察恐れる生活してる人達も居るからそう簡単な事でもないかも知れないが。


630 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 19:34:17 ID:4V8KbtYf0
シナに観光旅行に行き、人がたかっていたので見てみたら自動車に引かれた死体。
布がかけてあったので全部は見えなかったけど、下から伸びた手が異様に白かった。
横にはひしゃげた自転車。あの国は交通マナーが悪いから、正直言ってバスに乗って
いてもひやひやした。

631 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 22:39:00 ID:QRdtuy340
>>630
同じく、上海でバスから見た光景。
車の下から人の体がうつぶせに伸びていた。つまり、頭は車の下。
うぇー、という顔つきで野次馬たちが自分の顔を、上から下になでながら
後ろの人に話しかけていた。
…顔面潰れてたんだろうな。

632 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 23:13:46 ID:Y/NGsmdp0
お前らさ・・・実際に死体とか見たことある?
あるわけないよな
あったらこんなスレ気軽に立てないもんな
俺はあるよ
昔俺がまだ小学生だったころ首吊り自殺の死体を見たことが
すげぇ怖かったよ・・・野次馬根性丸出しで見に行ったのを心底後悔したね・・・
顔も体もガスでパンパンに膨れて・・・
目がキツネ目になってて・・
体中土気色で・・・
何か体が動いたと思ったらそれは蛆だったよ・・・
そんでな・・・怖くて泣きながら帰っておじいちゃんに抱きついた・・・
そしたらおじいちゃんポンと俺の頭のうえに手を置いて撫でてくれた・・・
おじいちゃんの手はゴツゴツしてて撫で方も荒っぽかったけど温かかった・・・
そして飴を一粒くれた・・・
美味しかった・・・
その味は甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいキャンディーをもらえる私は、
きっと特別な存在なのだと感じました。
今では私がおじいちゃん。孫にあげるのはもちろんヴェルタースオリジナル。
なぜなら彼もまた特別な存在だからです。


633 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 00:14:51 ID:5tEmYGmYO
途中から美味そうなCMになってるww

634 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 01:03:00 ID:+Yh8oJ/A0
(´・ω・`)親父の首吊り…

635 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 16:41:55 ID:gECzK/FdO
>>632
ワロタw

636 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 17:53:36 ID:VHgxtb4G0
既出かもしれないが…
関越道練馬を降りて、すぐ左側に
「死体処理のスペシャリスト」って、看板があるんだわ。
それを見ると、無事に帰ってこれた事を神に感謝したくなる。

637 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 20:30:44 ID:7FkpXzJ90
移動教室で2号館行く途中ぬこ死んでた
まだ子猫で眼が飛び出ていた
動物看護士目指している私もさすがにショックだった

近所の大学病院で「手運び」での死体運びバイトしてた。
わざわざ「手運び」と明記してあった
なんなんだ・・・自給は830円くらいだったなぁ。

638 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 20:40:01 ID:vf2mFo6/0
>>632
どこかの団体派遣者かと思って読んだらワロタw

639 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 22:17:27 ID:lenb7Vl6O
仕事で月1くらいで中国に行くんだが、今まで死体on道端を2度見たな。ちなみに両方オサーン。
1度目は、普通に寝転がってるのかな?って思っちゃうぐらいの勢いで周囲の人間はスルーしてたんだけど、どう見てもドス黒い。
汚れてるとかじゃなくて体の芯からドス黒い。
一緒にいた人が「あれ死んでるよ」って一言。モットハヤクイッテヨ マジマシミチャッタダロォ・・・or2

2度目は警察が来てた。死体を隠しもせず、むしろ放置。死体全開。で、なんか手続きしてる。1度目と同じく周囲の人間は華麗にスルー。
上にもあるように、中国はホント信じられないくらい交通マナーが悪い。きっと日常茶飯事なんだね('A`)

640 :【まめ知識】:2006/02/09(木) 01:54:20 ID:Qpxw3Q1wO
日常茶飯事:にちじょうさはんじ:【慣用句】

日に三度の食事、六度の喫茶を行うのと同じくらい日常的である様子。
またはその様な体験や光景など。

まれに『にちじょう"ちゃ"はんじ』などとのたまう者も居るが、明らかな間違いであり、その様な者を見掛けた際には、間違いを指摘した上で指をさして笑ってやるのが人情とされている。

なお、食事は社員食堂で食べる通称『豚の餌』定食230円の昼食と、スーパーのタイムサービスの惣菜で済ます夕食の二回きり。
水分と言えば、外回りで走りながら飲む缶コーヒーと栄養ドリンク、週に一度の発泡酒(そう、ビールですら無いのだ)位しか思い至らない私としては、『日常茶飯事』と口に出す度、
『ああ…私にとっては、まともな食事とお茶でさえも"日常茶飯事"では無いのだなぁ』
と、切なくなるのである。

…私がこのスレの住人に"とある痩せた佐藤某の遺体"として紹介される日も、そう遠くは無いだろう。

641 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 00:15:03 ID:3uAW8l7UO
>>640
(ノдT)イ`

642 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 02:53:39 ID:i0lGvpVMO
俺もね、このスレに出てくるような立派な死体になりたいな。

だってさ、生きててもつまらないから死んだ時くらいはさ…。ね?

…死体になった暁には観覧者をPTSDにしちゃうんだ。
死体を見慣れてるお巡りさんも嘔吐しちゃうくらいな死体さ。

さぁー寄った寄った!
俺の死体の展覧会だよー
今日は初日だからウジ虫も見せちゃうよ!
よし、奥さんには内臓露出のサービスしちゃうね!
お嬢ちゃんには脳味噌も見せちゃうぞ。
えぇい!腐乱臭も嗅いでけ!

考えるだけでワクワクしちゃうな



643 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 03:12:07 ID:yicaIOA20
タイに行って死体博物館の中の人になってくる?


644 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 07:33:42 ID:mE2JzzrZO
>>616
死因がアル中なんて、なんだかファンキーなお婆ちゃんだな。

645 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 23:52:44 ID:KPXkAm56O
一ヶ月も前の話引っ張り出して悪いけど、

>>365の言ってる事、わからんでもないよ。
俺の場合性的興奮とは違うが。

なんか死にゆく命の儚さに感動を覚える。
美を感じるんだ。



慰めあうスレなのにこんな事言ってすまんかった。スルーしてくれ。

646 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 00:58:54 ID:TutKzNHp0
>>645
それとはちょっと違うけど、記録映画で森の中でネズミが死んで、白骨化するまでを
早送りにした作品があった。
死体があって、蛆が湧いて、あっという間に骨になる。で骨も枯葉に埋っていく・・・自然の
営みだな。

647 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 11:11:05 ID:PA43UlGB0
躁鬱の親友と一週間前から連絡とれない・・・
それまでは毎晩一時間おきに電話きてたのに

このスレ見てたらそいつが死んでるんじゃないか
マジ不安になって来た

648 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 11:13:36 ID:HUfrxHAn0
わたしもだまされて見たことがあります。
あと、2ちゃんのソフトを画像も小さく見えるやつに(自動的に)
していたので、嫌でも画像が貼られてると見えてしまう感じで
すごい嫌な画像も強制的に見てしまいました。かなりトラウマです。
蓮とか、赤紫に変色した死体とか


649 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 11:46:14 ID:7s1stcbMO
8年程前、バスの後輪に頭をひかれた人の死体を見た。
親の運転する車に乗ってたからその場を通過する間だけしか見てない筈なんだけど未だに脳裏に焼き付いてる。
頭を抱えるように倒れていたあの老人。頭部のある周辺に散らばった肉へん。
始めは豆腐が散らばってるかと思ったけど後々考えてみると脳味噌だったんだと思う。
あんきもみたいな色だった気がする。

650 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 13:01:19 ID:FnS0yGZ2O
こわっ!!
やばいよー

651 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 13:34:28 ID:W06Y9iAF0
>>648
とくに書いてあるわけではないが
ここにいる住人は実際の死体を見たのを前提で話してるわけだが・・・・・・
ただのグロならいくらでもネットで見れるわけで
本物を見た人はその異臭、雰囲気など見た人にしかわからないからこのスレがあるんだ

つまり何が言いたいかっていうと、君の「実際にその目で見た死体」の体験談が聞きたい

652 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 18:04:34 ID:YKnSZ1DrO
攻防の頃、悪友達と良く学校バックレてた。
そんなある日、ノリでスタンドバイミーの真似して死体捜しに行くことになった。
で、マジでみっけちゃったぜ…

その後、地元警察と学校(担任からは怒られたが)から表彰された。
廃墟は穴場だ。。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 18:13:53 ID:C5cSekFQ0
鉄道絡みはとにかく悲惨。15年前地元で駅員が事後処理
しているのをたまたま見てしまったが、それがとにかく悲惨。女性が飛び込んだ
みたいでベージュのハイヒールが転がってた。その横には何箇所にもビニールシート
らしきものが被せられ、相当バラバラになったようだった。俺はそれで退却したが
一緒にいた友人がその後も現場にいて見学した話。「おおまかなパーツはシート
の下。でも内臓系の細かい部分については回収途中だったよ。駅員が新聞紙らしき
モノで何かを拾い上げた瞬間、ズルッと下に垂れた。何だと思う?あれ多分腸だよ。
駅員ってすごいよなぁ」 ってお前が凄いだろって言ってやったけど。
さすがにその友達もその後1ヶ月は肉食えなかったと。俺も肉片程度見ただけで2週間
食えなかったよ。駅員はどうなんだろ。
追伸:その翌日にも同じ地元の駅で人身。友達の近所のおじさんが会社帰りに酔って
転落。そのまま轢かれてしまったとの事。残された遺族はさぞつらかったと思う。

とにかく鉄道絡みはイクナイ!!
真面目にこのお二方の冥福を今更ながら祈るよ。

654 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/11(土) 20:24:50 ID:TZWSZTRR0
>>652
浮浪者があぼんしていることもあるとは聞いたけど。
貴重な体験であることには変わりが無い。

ところで状況は?

655 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 21:21:05 ID:W06Y9iAF0
>>653
あれって遺族は多額の賠償金を鉄道会社から請求されるんだよな・・・・

656 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 23:26:25 ID:5GhM+sDX0
>>653
現場に居合わせた人にトラウマを与え、また関係のない人まで足止めを喰らわせ、
遺族には精神的、経済的大打撃を与える。
良い事何にもないですな。

657 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 23:59:13 ID:bLywZ8Jg0
>>655
実際には請求されないと言う話もあるんだが。
どっちが正しいのか正確なところ判る様な資料ある?

658 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 00:01:34 ID:VxfRE2fy0
>>655
聞いた話だから間違ってるかもしれん形だけ賠償請求して、支払わす事はほとんどないらしい。

659 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 02:50:09 ID:IPd3Hhqx0
過去にグモスレで賠償に関していろいろ話題になってたな。

・自殺の場合、鉄道会社から遺族への賠償請求は振替輸送にかかった費用。
例外もあって、東急は請求せず。(とある本情報)
・過失でも、請求額の算出には数ヶ月かかる。自殺よりは請求金額が少ないらしい。
(スレ住人の実際に轢かれた友人談)

オカルト板情報なので真偽は不明。まぁ、スレ違いになってきてるんでこの辺で。

660 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 10:18:54 ID:+FiUh0sM0
>>657
小説だからどうかわからんけど請求されるって書いてたな

661 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 10:37:49 ID:Q+Oxanw50
>>657
どちらも、と言うのが正解らしい
対応は鉄道会社によって違うみたい
自殺と事故によって請求金額も変わるらしい

・請求しない
・請求する
・請求する(バスなどの代替輸送の実費のみ)
・請求する(数回滞りなく支払いをすれば反省の意があると見なし以降は免除)

友人が鉄道会社系列のバス運転手をしているんだが
緊急時に備えて格営業所に一人か二人は待機要員がいるらしい
人身事故などで振り替え輸送をする時はこの待機要員が
運転するので実費請求はガス代・整備代のみになるそうだが
その鉄道会社はバス・電車共に請求しないとのこと

662 :652:2006/02/12(日) 19:16:59 ID:Qwy2QsngO
>>654
廃病院で遺体発見しますた。
どうやらその方、捜索願い+事件被害者の疑いで捜されていたようです。
死後三ヵ月だそうで、腐ったりミイラ化してた。
つーか、死体より扉を開けた時に出てきた大量の虫にビビッた…orz

ちなみに、事情聴取の後、ポリスマソに焼肉おごってもらいますたよ。


663 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 19:40:12 ID:nQ2p4P060
>事情聴取の後、ポリスマソに焼肉おごってもらいますたよ。

拷問だろ。

664 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 20:21:55 ID:aPKrIWL00
>事情聴取の後、ポリスマソに焼肉おごってもらいますたよ。

うらやましい。

665 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 20:23:14 ID:+FiUh0sM0
>>662
おまいはポリスマンに嫌味でも言ったのか?

666 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 20:28:10 ID:H2fqEhvw0
確かに拷問だ ポリスワロス

667 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 20:38:43 ID:h3O/0z4EO
色んな死体に遭遇する。
練炭のはキレイだね。ピンク色になる。
ただ死ぬ前に救出すると助けるのをためらうくらい苦しむ。
交通事故はヒドイ。この前のは腸が道路に2、3メートル伸びてた。
焼死はもうマネキンみたい。焦げるとプリッとはじけてる。
何回見ても慣れない。辛い。

668 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/12(日) 21:43:21 ID:A5Z9KwTu0
>>662
レスさんくす。
こうして人知れず死んで行く者もいるのだなぁ…

669 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 23:34:53 ID:uf7d12M8O
>>667
レスキューかポリスメンの人ですか?
お仕事ご苦労様です。

670 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 00:38:06 ID:dnrXT16+0
私の友人のお父上の話なのでなんですが、この方も消防士で溝に嵌っていた
人を引っ張りあげたら胴体が半分なかったそうです。どうしてそうなったのかは
聞けませんでした。

671 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 11:58:02 ID:9WYIPEDF0
>>670
つ[エイリアン

672 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 15:11:57 ID:T82FQX0t0
うーん、もう5年以上前かな。

実家が団地でまだそこに私が住んでいたころなんだけど、
休みの日の朝なにやら、騒々しくてパトカーとか赤色灯ついたトラックとかがいたんですよ。

で、私の家は右端の6階で玄関からなんだろうと見て、警察が歩いていく方を見ると
なにやら倒れている人がいた模様。
なにをとち狂ったか双眼鏡を持ってきて見てみると、倒れた人の頭の部分に見たことも無いような
血溜り。一瞬で亡くなっているのがわかりました。

ええ、飛び降り自殺です。
川沿いで、土手があり、土手を散歩していた人が落ちるところを目撃して警察に連絡したそうです。

そしてそのまた3ヵ月後。同じ場所に飛び降り自殺体。
また血溜りがすごく、これの一瞬で(ry

やっぱ呼び込むんですかね・・・。
ゴミ捨て場の近くなんですがそことおれなくなりましたorz。

あとは、車に跳ねられちゃったおじさんとか、運転してたおばさんと助手席に乗ってた小学生くらいの
女の子がぱにくってて、事故は両者とも傷つくものだなあと実感しました。



673 :652:2006/02/13(月) 16:29:52 ID:zISW2Y3SO
>>665
いゃ、むしろ自発的にw
ダチ4人+ポリスマソで美味しくいただきますた。

そんな俺も4月からポリスマソ。。

674 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 16:55:43 ID:HZkDntuh0
何かちょっとイイ話だ( ´∀`)
んでもそれじゃ4月から死体の遭遇率が高く… (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブル


675 :652:2006/02/13(月) 17:29:36 ID:zISW2Y3SO
>>674
かな!?
活きのいい死体なら陸自で片付けたけど、腐乱メンドそうだね…

オマイ等!ちゃんとガバメントにオベイすんだぞw

676 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 17:44:17 ID:tTEuL2nO0
轢死体なら見たよ・・・深夜の踏み切りで

友人と自転車で走ってたら、数十メートル先を
おじさんがフラフラと歩いていて
踏み切り(駅の踏切ではなくて、人通りの少ない
道に面した線路沿いにある踏み切り)
遮断機が下りてから、さっと中に入ったのが見えた

あれ?っと思ったけれど、見間違いかな?と思って
そのまま自転車をこいでいたら、ドーン!バシャ!みたいな音が…

おじさん・・・2つにちぎれてました

677 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 17:51:00 ID:r/jC8bw8O
きっとそのポリスマソにきっちりしごかれるニダ

678 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 19:01:35 ID:J4PN/0XEO
>>672
自分も交通事故現場で加害車両の中にいる子供を見た事がある。
運転していたであろう母親は車外でパニクってて、通りすがりの人が
ピクリとも動かない被害者を道の端に運んでた。
不謹慎だけど亡くなった被害者よりも殺人者の子供になってしまった
あの女の子が不憫でたまらなかった。

679 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/13(月) 19:27:50 ID:OHQP65I00
>>671
つ2]

680 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 19:39:12 ID:2/KD1U050
>>678
運転する側からすると
歩行者はマジ気を引き締めて歩いてくれと言いたい
例え歩行者が明らかに悪くてもこっちが全て悪いことになるからなぁ・・・・

おらババアああああ!ちゃんと歩道歩けゴルァァ!!!!
おら糞ガキャああああ!急に飛び出してくるんじゃねえエエ!!死にてえのかぼけえええ!!!
おら糞厨房ううううう!三列であるいてんじゃねえエエエエ”!!!!

と何度キレかけたことかw

681 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 20:13:29 ID:J4PN/0XEO
>>680
わかるわかるw
無謀な歩行者やチャリを見るとコイツ免許持ってないなって思うよね。

交番の掲示板に身元不明遺体の写真が貼ってあったんだけど
黄緑というかエメラルドグリーンの肌と紫色の歯茎のコントラストが凄かった。

682 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 21:05:17 ID:8kLhL9qkO
>>680
すまない

683 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 22:37:15 ID:dnrXT16+0
>>680
私も車を運転するようになってから歩き方に気をつけるようになりましたねえ。
「車は急に止まれない」の意味がよく分かるようになりました。

運転中目の前で走っていた自転車がいきなり転んだときは冷や汗が出ました。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 00:02:17 ID:lpZcSTMk0
>>683
>「車は急に止まれない」の意味がよく分かるようになりました。

全然分かってないと思う

685 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 00:06:41 ID:g53ir5am0
>>680
ごめんなさい。気を付けます。

自転車も怖ーな。何回轢かれかけたか。
だいたい無灯火で運転してんのババァなんだけどな。

686 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 09:20:45 ID:XiCKs1R+O
>>685
そうか?
うちは都内だがババァに限らず無灯火じゃない方が珍しいぞ
お陰で俺のチャリは常時点灯式
バイクじゃあるまいに、重くてたまらん…

そんなボヤキだけじゃすれ違いなんで中学の遠足ん時の思い出話でも

鎌倉に遠足に行った帰りに江ノ島からロマンスカーで帰ったんだが
うちのクラスは幸運なことに先頭車両だったんだ。
当然展望席は大人気で、くじ引きで決めることになって俺は前から3列目とかに座ってた。
ガキだから不謹慎なことに
「人身事故とか起こしたらすげぇよな」
とか言って盛り上がってた矢先…
江ノ島線の駅で対向の電車が人身起こして止まってたorz

対向列車の先頭から50mぐらい手前でこっちのロマンスカーも停車して
展望室の天井が開いたと思ったら階段が出てきて
運転士が降りてきて救助の応援にホーム走ってった時は不覚にも笑ってしまったよ。
あんな風になってんだなロマンスカーって。

もちろん俺等は展望席から救助作業の一部始終を眺めさせられ
やっと発車したとオモタらホームの隅に血の染みたシート被せられて放置された
不自然な小ささの遺体を横目に新宿へと向かいましたとさorz

モロに見たりロマンスカーに飛び込んできたりしなくて良かったけど
散々な思い出だよ

687 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 18:41:58 ID:QOT9c9RU0
叔父がクモ膜下出血で亡くなって看取ってきましたよ

倒れた時点で心肺停止・低酸素脳症で(トイレで倒れて、いつも長いトイレだから
気づくのが遅れた)病院に行ったときにはすでに「肉体的に生かしてある」状態でした
酸素吹き込んで心臓動かしてあるから、寝てるのとあんまり変わりないんだよね…
死亡宣告されても全然実感わきません
でもおっちゃんのイビキ煩かったのにもうイビキすらかかないんだね

これから通夜と葬式行ってきます

688 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 21:40:19 ID:+jdiRNf+0
>>686
>無灯火じゃない方が珍しいぞ

DQNだな

689 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 23:34:25 ID:eSnmUHzE0
うちのクラスメート。
一見健康そうだったけど心臓が悪くて、病院に入院したけど20歳で死んでしまった。
最後のお別れに行ったけど、薄化粧をされていて死んでいるようには見えなかった。
まだ若いからかもしれない。


690 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 01:08:12 ID:zusvaJ1E0
>689
亡くなる時苦しくて目をひんむいて口も歪んでたりした方がよかった?

691 :689:2006/02/15(水) 01:26:23 ID:dxPikBci0
>>690
そう思っているとでも?

692 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 02:11:21 ID:C18UuFQH0
>>691
そんなことは!

693 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 02:22:24 ID:oa3xcNp30
>>687
>>689
何か切ないな…ご冥福をお祈りします。

694 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 17:31:29 ID:cG8ZOIww0
>681
交番の掲示板に身元不明遺体の写真が貼ってあったんだけど
黄緑というかエメラルドグリーンの肌と紫色の歯茎のコントラストが凄かった。

俺2ちゃんでグロ画像とか動画とか全然平気なのに
交番のああいうのは駄目だ。なんでだろう

みんな色々死体見てるな。死体が身近に感じるよ・・・
俺なんかネズミが車に轢かれる瞬間と
猫とか亀とか蛙の死体ぐらいしか見た事ないのに・・・

695 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 17:53:00 ID:t7L2a8UI0
赤黒くはないが、漏れは父親が勤めていた工場が火事になって酷いやけどで
病室で苦しむのを見た。
めちゃくちゃくさかったし、肌は赤黒いような変な色をして、看護婦さんが肌に
張り付いた服を取ったりするたびに悲鳴を上げていた。
漏れはその頃まだ6歳だったが、今でも鮮明に思い出せる。
父親はその後死んだが、死んだ後葬式では死体も見せられなかった。
それぐらい酷かった、火事には気をつけて。

696 :695:2006/02/15(水) 17:59:26 ID:t7L2a8UI0
すまんミス、紫色の間違い、赤黒ではあった。

697 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 19:59:50 ID:4Nz0gTPC0
うわあ〜〜(;・д・)

698 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 22:24:56 ID:q6b7ltVY0
680 :本当にあった怖い名無し [sage] :2006/02/13(月) 19:39:12 ID:2/KD1U050
>>678
運転する側からすると
歩行者はマジ気を引き締めて歩いてくれと言いたい
例え歩行者が明らかに悪くてもこっちが全て悪いことになるからなぁ・・・・

ほとんど罪問われないとおもうけど、轢いた人が信号無視とか飲酒運転してないかぎりは

699 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 22:28:52 ID:JhPRyZhv0
消防の頃、夏休みで友人とプールにいった帰りの道で
道の端を白い1cmくらいの虫が行列作って草むらの中からにょきにょきと
大量に出てきたので友人と面白がって草むらのなかに入っていった。
変な臭いがした。そしたらそこに白い一メートルぐらいの塊があった。でよく見たら唖然
そこには100万匹はいたではないかと思うぐらいの大量のあれが音を出しながら
なにかに群がっていた・・・!

結局その物体がなにかは確認できなかったが、なにかの死体だったのであろう

700 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 22:34:47 ID:7tvjMoAlO
>>698
民事訴訟をおこされたら一発であぼ〜んですよ。知らないで車乗ってるのか?
いかに歩行者が悪くて運転手には責任無くても過失責任はとわれます。常識です、覚えとけ

701 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 23:27:34 ID:q6b7ltVY0
>>698
過失割合って知ってるか?事故ったこともないくせにえらそうな事ゆうなぼけ

702 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 23:32:19 ID:q6b7ltVY0
>>698
過失割合って知ってるか?事故ったこともないくせにえらそうな事ゆうなぼけ
間違えた700のことだ



703 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 23:36:49 ID:fUeZi9sx0
車が時速1kmでも出てたら10:0にはならないと思うよ。
駐車場に停車してる車に歩行者が勝手にぶつかって怪我したのならわからんけどw

704 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 00:07:32 ID:qkQidaljO
>>702
過失割合くらい知ってるっての。
だからといって賠償責任が免責されるわけじゃない。あくまで賠償額の多少と刑事罰が免責されるだけ。
損保だけで済む問題じゃねーんだよバカ

705 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/02/16(木) 00:56:54 ID:GkucAHvU0
飛び込み自殺に巻き込まれてもいちばん良くて五分五分だからなあ
酔っ払いとかキチガイとかはこわいな

706 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 01:01:03 ID:xnrKbByp0
まぁ、
>轢いた人が信号無視とか飲酒運転して
いたら執行猶予無しの懲役、そうじゃなければ執行猶予がつく懲役か罰金、
轢いた方の責任がかなり低いなら起訴猶予ってところだよねぇ。
完全無罪とか御咎めなしっていうのは本当に限定された場合でしかないね。
(例えば高速道路で飛び出し、トラックの側面に飛び込んできたとか)
民事については他の人が書いているとおり。

運転は免許を受けてする「業務」なのでその他の事故なんかとは比べ物にならない重い責任を取らされる訳ですねぇ。


707 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 01:24:37 ID:9f1nS3980
ID:q6b7ltVY0みたいな奴には運転して欲しくは無いな・・・。
まぁ、雑談はこれぐらいで終わりにしようぜ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 01:50:28 ID:OWGOSQDZ0
どんなに人が悪くても7:3保険の方はね、刑事罰と行政処分は警察のさじ加減
ひとつで決まる。もちろん民事がうまくかいけつしてたらね。知り合いがそうだった


709 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 02:05:34 ID:OWGOSQDZ0
電車の飛び込み自殺者を轢いた運転手も一旦は業務上過失に問われその後ほぼ
不起訴になると聞いたことあるんだがどうなんでしょうか。元運転士の知り合い
が5人轢いたと豪語してた・・・。

710 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 02:34:06 ID:OWGOSQDZ0
リアルで轢いたことあります、はっきり言って修羅場です。自分でグロ死体
作ってしまったーと当時真っ先に思いました。相手はボケ老人で2週間後に
お亡くなりになりました・・。もう死のうかと悩みました・・最近はその老人
に対して憎しみで一杯です。そいつのお陰で生活がめちゃくちゃにされて。
交通事故はみんなが不幸になる、だれでも被害者、加害者になりうるいつでも


711 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 02:59:34 ID:8lcHVenH0
(ノェノ)コワイ

712 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 03:33:54 ID:1SC/8OJaO
俺、まだ酒が飲めるようにもなってないガキなんだが、、自分の大切な人だったり身近な人が死ぬって経験が無いんだよね。俺はその時どうなるんだろう。

713 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 04:09:00 ID:LY4YGRXbO
>>712
君がそうなるのでは‥

714 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 04:45:41 ID:V+m4Gda20
>710
君が可哀想で仕方ないよ

715 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 05:40:51 ID:T0VUH3cp0
>>712
兄弟を事故でなくしたよ。
この気持ちは家族を亡くしたものにしかわからないよ
葬式の後、食卓にいるはずの人がいないという現実が重かった
そこだけぽつんと空間が空いてるんだよ、変な感じだよ
で、母親は死んだ兄弟の分まで夕飯作っちゃって、泣きながら家族で分けて食べた
どうしても一人分多く作っちゃうんだ、いつもの習慣でさ
なんか、自分の無力さを思い知るだけだった

716 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 06:10:44 ID:1miXtBpI0
>715
生き地獄みたいな家庭もある訳だし、家族で食事なんかとらない
家庭もたくさんある訳で…



717 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 09:32:29 ID:kVJIRBdq0
>>716
人の悲しみを否定するのはやめよう。

718 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 10:09:44 ID:PYxQncRP0
人の死に関わるとみんな悲しいね

719 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 11:47:47 ID:a5Fxsb+PO
>>709
ブレーキ掛けて急停車すれば過失はまず問われない
急ブレーキ掛けたところで間に合わないことは分かり切ってる話だからね
それに鉄道には運行を守る為の法律があるからね

ただ轢き逃げしたら当然タイーホ(AA略

720 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 12:10:29 ID:VcUskBGz0
>>710
>自分でグロ死体 
作ってしまったーと当時真っ先に思いました。

ごめん。笑っちゃいけないのにワロタ
真っ先に別のこと思えよw

721 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 14:07:29 ID:qkQidaljO
>>710
マジなら年寄りでよかったとしか言いようがないな。
これが小学生とか若い医学生ならガクブルだぜ

722 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 14:10:54 ID:swcgr0zCO
>>710
憎むのは見当違いだよ

723 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 14:34:20 ID:JCu99wTw0
>>722
でも怒りの矛先をどこに向けて良いか分からんよな。
運が悪かったと言えばそれまでだが。

724 :77:2006/02/16(木) 15:25:23 ID:StvZpvie0
直接死体は見てないが、たしか20年程前の事。江東区の夢の島は当時立ち入れた。
大きなカーブがあり車も来ないから一部バイク乗りはコーナーリングを楽しんでた。
私は毎日走りに行ってたが、ある日コーナーにドラム缶が置いてあり何だろう
と中を見るとコンクリが詰まっている。それは何日も置いてあったが、ある日
パトカーが数台止まっていて道を閉鎖していた。警官に聞くとこの先で死体が出た
との事。後日、日本を震撼させた女子高生殺人のドラム缶だと知りその後行かなく
なった。

725 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 15:32:10 ID:StvZpvie0
ちなみに当時、夢の島のある防波堤にはちょくちょく警官がいた。
いつも黒いシートを被せていたが、そこは汐の流れで水死体が流れ着く
ポイントだった。おかげで一度だけ本物を見たことがある。ちなみに
今はゴルフ場になっているあたり。

726 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 16:34:59 ID:HcJjwkWK0
>>710
嫁ぎ先の近所に、飛び出してきた80くらいの爺さんを跳ねて
死なせたおじさんがいた。
賠償金を3000万くらい払った挙げ句、そのおじさんは良心の
呵責からか自殺してしまった。
あと2,3年もすりゃ爺さんは勝手にくたばるのに、と近所の人は
皆自殺したおじさんの肩を持ち、爺さんの家族の陰口三昧。
爺さんの家族も辛かろうに…。

727 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 17:02:06 ID:XzuM4yv10
歩行者の責任があまりにも軽すぎると思うのは俺だけか?
交通ルール無視で死んだら100%そいつの責任でいいよ。
・・・と歩行者の立場である俺は思うわけですが。

728 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 18:15:06 ID:OWGOSQDZ0
よかったです殺人者とかここで言われなくて・・ひどいこと書かれたらスレタイ
どうり自分が紫変色死体になってやるて精神的に追い込まれてしまうとこでした。
自分の事故の相手はホームレス一歩手前のような人で家族、子供などいない人
でした。なんとか見つかった親類のような人と自分含めて4人で火葬場でお骨
を拾いました。親類いわくこの人(死んだ人)初めて顔見ました、存在は聞いてまし
た。てな具合で、向こうの人たちも迷惑かけました、気を落とさず・・みたい
なこと言われて・・・なんか死んだ相手があまりにも孤独でかわいそうになって
しまいました。で、事故だけど相手は飲酒の上盗んだ自転車で信号無視でした。
そんなどうしょもない人に自分の人生だめにされて・・それ以来外に出られなく人に
もあいたくないです。




729 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 18:23:58 ID:yNmBxCrgO
まさにヒッキーの極み

730 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 18:27:07 ID:+rPhLazUO
>>728
本当におつかれさま

731 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 18:29:59 ID:4wn1BuG70
728>そんなどうしょもない人に自分の人生だめにされて・・
まあ相手は一応、だめどころか死んじゃったわけだから;

にしても歩行者の過失は本人も周りも最悪だな。遺族も可哀想だが、
運転手側を責めるのはお門違いな気がする。運転手も被害者なわけだし
お互い最悪のタイミングというか・・・なんというか・・・

732 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 18:34:28 ID:JwNiYNNTO
>>727
アメリカは厳しいんじゃなかったか?
アトランタで俺の友達は訳注をラリってる時に轢いたが物損みたいに軽かったと言ってた(罰金のみ)。
南部で友人は日本人だからかなり青くなったが訳注にはもっと厳しかったって事かな?

733 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 18:45:20 ID:VcUskBGz0
最近は団体がうるさいからな

数年前に打ちの町で珍しく全国放送になる事故あった
小学生の列に酔っ払い運転で突っ込んで二、三人死んだんだが
ちょうど高校行く途中で、死体こそみなかったが血が凄かった。あたり一面血だらけ

んで加害者は酒飲んでたわけで十分過失があるが、なんかそいつのおかんが病気で一晩看病してたらしい
その矢先の事故で結局そのおかんは病気が悪化して死亡。
本人は被害者の家族にこれでもかってぐらい賠償金やらを払わされた。
これがまた酷い話で裁判で判決が下ったのに被害者の家族は不服を立ててもっと罪を!って言ったんだよな・・・
さすがに却下されたが割りと近所では加害者に同情が集まってたな。まさに踏んだり蹴ったり
家族からの心情もわからんでもないから複雑だ

ってスレ違いもいいとこだなスマソ

734 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 19:23:52 ID:NdLBfiQXO
二日前出勤のため駅のホームで電車を待っていたら
少し離れた所にいた人が、いきなり電車に飛び込んだ

人間が電車でミンチになりながらこちらに近付いて来るのを、もろ見てしまった
電車が止まった時下を見たら、上半身の無くなった体が、電車の連結部下に挟まってた


ホームは騒然となったが、私が思った事は
「会社に遅刻するだろ、汚いゴミが俺の邪魔をするな!死ね!ああ、もう死んでるか」
という内容だった

冷静になって思った
多分月二百時間を越える毎日の早朝出勤とサービス残業が、正常な思考を奪ってる
そういえば同僚が自殺した時も、回りの人間も自分も、死者を無責任なゴミ扱いしてた
そんな自分が嫌になった

とりあえず今日会社に辞表を出して、しばらく療養する事にした
会社の人間には散々な言われようだったが
同僚や名も知らない人のように、生ゴミになってからでは遅い

しばらくゆっくりしよう
自殺した君、ゴミだなんて思ってわるかった
君のおかげで、会社をやめれそうだ

735 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 19:31:06 ID:Wg/YY+NzO
>>733
ちょっと待って、飲酒運転でしょう?おかんの看病云々は関係なく

「飲酒運転」で人をはねて死なす奴に同情の余地ある?
そいつが氏ねよ

736 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 19:32:25 ID:g9zR0jL30
注意不足で人をひいちゃうときは家族が危ないときって言うのは
結構聞くなあ・・・

737 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 19:46:19 ID:+NOpX8fd0
飲酒運転したばかりに子供ばかりか親まで殺してしまったわけか。
子供たちには殺されなければならない理由も過失もないのだから、
極刑でも不思議ではないだろ。

738 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 19:55:06 ID:xnrKbByp0
>>734
最後ほっとした言うか、なんか複雑な気になった。
ただ、あんまり長く療養しすぎると引きこもりで鬱になって逆方面で気が荒むので気をつけて下さい。(笑)

739 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 20:02:13 ID:2DdtOD4p0
>>733
子供達に過失はないよな?
飛び出してきたとか車道のど真ん中歩いてたとかじゃないんだろ?
どんな不幸な身の上でも飲酒運転で事故起こしたらそいつが悪いんじゃないのか?
看病疲れによる居眠り運転ならまだ同情の余地もあるが…飲酒はちょっと…

740 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 20:18:31 ID:ZM9phi60O
>>739
ある。

赤は止まれ、青になったら、おっけーって。違うぞ!
つ バカ親にバカ子

741 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 20:22:30 ID:qkQidaljO
>>739
その通り。飛び出しでひき殺すなんてのは確かに多少同情しないでもないがな。
飲酒運転で未来ある子供を死なせた罪は重い。賠償は必ずすべきで刑事罰も重くて良い

742 :733:2006/02/16(木) 20:27:20 ID:VcUskBGz0
>>737
ちょっと間違ってた
親じゃなくて奥さんだった
んで死んだのは事故をおこしたショックとかじゃなくてその事故のことは知らないで死んだはず


>>739
看病疲れだったらしい
寝ないで看病して朝に酒飲んで・・・・って感じ
実際はわからんけどそんなに酔っ払うほど酒は飲んでなかったみたい
最近はビール一杯でひっかかるからね
まあ飲んだ以上責任は免れんからね

んで何に同情が入ったかっていうともち実刑受けて刑務所行き&多額の賠償金だったんだけど
被害者側が賠償金の他に一生掛けて
お金を命日に払い続けろと言ったらしいんですわ
だからいくら何でもそれは・・・ってことで裁判でも却下された
言葉足らずスマソ

743 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 20:36:51 ID:c1gIJqjYO
こんな事故や事件を起こした野郎に同情の余地無し。罪の重みを感じたまま、又 罪の重さを背負ったまま、死んで貰いたいものですな。

744 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 21:05:51 ID:c1gIJqjYO
もう一つ言えば、それが人をあやめた者の人間として最後の良心。

745 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 21:52:14 ID:ibsoZU3O0
>>742
親の気持ちとしては当然だろ

746 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/16(木) 22:09:32 ID:dJbsSJqO0
>>721
大マジでレスするが、僕の父の友人の息子さんが
DQNに轢き殺された。
正確には撥ね殺されたのだが。
研修期間を終え、明日からいよいよ医師として
独り立ちするというタイミングだったのだが、
夜勤明けにちょっと飲み物でもと勤務していた病院の
近所のコンビニに赴いて横断歩道上で撥ねられた。
このDDQNが無免許未成年飲酒運転という
最悪最凶の代物であった。

この生ける害悪は結果として四年しか喰らわなかったので
もう世間に放し飼いにされているはずなのだが…

747 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 22:22:24 ID:neomZMVN0
まだ初心者だからって言うのもあるけど、子供見たら減速するよ…
先日もそうやって用心してたら、ふざけながら歩いていた女子中学生が
弟らしき小学生を私の車の前に突き飛ばしてきた(彼女は後ろを見てなかった)
轢かずに済んでよかったホント。特に子供は何するかわからん。
自転車・歩行者の側を通り抜けるときも、いきなり倒れ掛かってくるかもとドキドキ。

先日中国行ってきました。向こうはTVでバンバン死体流してるねー。
最近は流石に顔は隠すようになったようです。犯罪と犯罪者を晒す番組で
金盗り目的で監禁・レイプされて惨殺された女性の手足の部分(靴紐で拘束されてた)
水死体(まだ膨らんでない)が放映されてました。…青くなるまで血の気をなくした死体って始めて見た…

748 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 23:11:55 ID:XJKrX9ve0
>>747
昔シナの番組で死刑囚に感想をインタビューする番組があった。もちろん顔は晒しまくり。
犯罪抑止力を考えてのことだが、それでも犯罪が多いシナやそこから流入する犯罪者を
考えると恐ろしい。

749 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 23:18:21 ID:neomZMVN0
>>748
勿論犯罪者の顔は晒しまくり。被害者(遺体)は顔が映らないようにしてあった。

750 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 23:21:00 ID:neomZMVN0
連投ゴメン、多分同じ番組じゃないかな。夜9時か10時ごろやってた。
でも殺人までには至っていない犯人にもインタビューしてた
(でも精神病+ヤク中だったみたい)

751 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 23:40:18 ID:Ml60S+bHO
雑談はもういいだろ。


752 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 00:22:49 ID:F5lgXeRjO
ほらほら、
はやく退いて!

753 ::2006/02/17(金) 02:45:11 ID:B9SmWo5LO
今日祖父の葬式に行きました。
夜中お風呂に入っていてそのまま亡くなっていたそうですが発見時お湯が沸騰していて目玉がどこにあるかわからない状態だったそうです。皮膚やら肉やらが湯船に浮いていたそうですが考えただけでも怖い

体は縮んでしまい棺に入り切らなかったようで無理やり入れたみたいで

発見した祖母はぼけが一層ひどくなりかわいそうなくらいでした。
顔は葬儀屋さんがなんとか作ってくれたみたいですが
子供には見せない方がいいと言われました。出棺前棺を開け花を入れたのですが私は怖くて足下に入れました。
親族は平気で顔を見ていましたが

まだ祖父のうちの片付けに行かなくちゃだめと言われましたが勘弁してもらいたいです。お風呂はそのままらしいのでどんな状態か


こわいよ〜

754 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 03:04:07 ID:C2r+ehU60
沸せるお風呂って危ないなぁ

地震対策なのか火事対策なのか
ある一定時間ガスを使いっぱなしだと、自動的に元栓で止まるように
なったけど…>古いマンションだからだろうか…

755 ::2006/02/17(金) 03:16:42 ID:B9SmWo5LO
ガスは発見時は止まっていたそうですが
いつ頃亡くなってしまったのか
検死結果は夜中1時半に死亡とありましたが発見したのは夜中3時だからやはり一時間以上煮えたようです

体は水炊きの鳥肉状態だったそうです。

火葬した骨は足なんかは変に曲がっていました


756 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 10:02:17 ID:Mlr1NUaX0
((((((゜Д゜))))))ガクブル

757 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 10:07:38 ID:BwFvv58V0
>>755
噂の人間シチューの方ですか


758 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 10:32:46 ID:jMrsJM8H0
遺体の状況もだが匂いが凄そうヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

759 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 11:08:58 ID:VKjuMXUtO
数年前の事です。叔父(母の弟)が知人の車に乗って事故に遭いました。叔父はほぼ即死。運転席にいた知人は軽傷。病院から戻った時は普通の肌色→お葬式の時は肌が緑っぽく黄疸も出てきてあちこちから出血が…火葬場に行って最期に見た叔父の顔がいまだに忘れられません

760 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 12:11:45 ID:M1jT0xFK0
>>759
そりゃ重力で血液は下の方に下がっていくから
時間がたてば上向いてる顔の顔色はだんだんと変わるよ
事故死も病死も同じこと
打撲受けてて組織が壊れたらより鮮明にはなるんだろうけど


761 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 20:49:28 ID:Q3ieBOqi0
>724
防波堤とか港では漁の網にドラム缶がちょくちょく引っかかるらしいよ。
ヤ〜さんとかそっちの方々が捨てるんだって。
・・・まあようするに死体の缶詰ね。
だから漁師さんも色々めんどくさいから見なかった事にしてまた海に捨てるんだと。

・・・アレ?激しく既出;?

762 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 21:57:15 ID:jma+pV/Z0
>>686
昨日、まさしくその事故が起こった訳ですね。

763 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 22:13:19 ID:5fwZ2QlYO
人間の腐乱した臭いってさ、もちろん鶏が腐乱した臭いと一緒だよね?

うち養鶏業やってるから、(鶏が死んだりとかで)腐乱した臭いとか、ウジがわいたのとかよくある。
けど、鶏でも酷い。目をつむりたくなる。
人間の死体は見たことないけど、大体予想がついて怖い

764 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 00:55:10 ID:59Nwn4Be0
もう10年以上前に俺の弟が友人とその親父さんの運転する車に乗ってた時の話。
友人は助手席で弟はその後ろ。赤信号でビルの骨組みに使う鉄骨を積んでた
大型の後ろに停車。青になり大型が動いたと同時に斜めに積まれた鉄骨が一本
滑ってきた。運転席側のフロントガラスを突き破り後部座席に突き刺さり鉄骨
は止まった。弟の足元には親父さんのミンチ状の顔。運転席を見ると鉄骨の下
でハンドルを握った腕は痙攣していたそうだ。その友人は鉄骨が滑り出した時点
からフロントガラスを突き破り自分の親父の顔を直撃した時までの映像がなぜかスロー
モーションで見えたらしい。

765 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 02:27:34 ID:yiUMETXf0
>>764
うわ…うわぁぁ…

766 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 02:44:15 ID:vs1aa4pc0
>>310はSPW小沢かB型?
凄いなとっさに甘い台詞。
でも気付けよスレ違いにw

767 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 04:10:24 ID:G2sUMN0g0
>>764
こ、怖すぎる・・・

768 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 09:39:01 ID:wdfYFHky0
>>766
有名なコピペだよ

769 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 17:16:57 ID:7bPxloIQ0
>768
んじゃ>764ってネタなん?

770 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 17:36:47 ID:RVHLHHZd0
>>769
アンカーをよく見るべし

771 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 20:44:14 ID:w1n5hbMs0
登校途中うちの近くで捨て猫がいた。
2匹だったが、1匹は硬くなって死んでいた。
残りは弱弱しく鳴いていたので、かわいそうでしょうがなかったら学校に連れて行った。
死んでた猫は可哀想だったよ・・・。
後で土に埋めた。
こういうのを観ると人間社会に殺される弱者の悲しい運命を感じるな・・。
後車乗ってるとき、猫が死んでるのはよく観るな。
猫が渡ってるときも止まってやれよ、と思う。

772 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 20:53:05 ID:P+bg9Zqe0
ネコが道路渡ってても意識して止まる必要は無いと思う。止まりたいヤツだけ止まれ。
別に絶滅に瀕してるワケじゃないんだから。故意に轢くヤツはおかしいけどな。

猫とか犬とか死んでても別に何とも思わないヤツって少ないのかな?
オレなんかネコが路上で死んでても、カワイソウなんて微塵にも思わない。

773 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 20:54:35 ID:3g/JK/bqO
避けられるなら避けてるって。
君も車運転するようになれば分かるよ。

774 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:00:07 ID:P+bg9Zqe0
そりゃスピードは落とすよ。車傷つけたくないし。
ボクいちおうメンキョもってるよ。

775 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:12:11 ID:b5qbm2eq0
>>772は、小さい頃から現在まで動物飼った事無いんじゃない?
身近に動物に触れた事無いと、そういう感情が無い場合もあると思う。

776 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:18:35 ID:XySSTmce0
動物相手に下手にスピードを落としたりよけたりすると事故の元だから難しい。

昔大○のような妙な臭いがするのでそちらを見たらおなかの裂けた犬が道端に転がって
いました。背中や頭は無傷ですが、おなかの傷口がこげ茶のペースト状のもので
覆われていました。内臓が腐って出てきていたのかもしれません。おそらく車に轢かれたのでしょう。

777 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:21:09 ID:p06l4qc00
>>771
教習所では、「可哀想だけど無理に避けたりブレーキをかけるな」と習うよ。
下手に急ハンドルや急ブレーキをかけて、事故を起こしたらどうにもならないからね。
つい2ヶ月ほど前にも猫を避けようとして園児の列に車が突っ込んだ事故があったな。

ネコだって人間に飼われたり寄生する道を選んだ種族なんだから、人間社会も
彼らにとっては自然の一部だろうよ。危機判断能力が無かったんだな

778 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:22:16 ID:JNqgUwW10
赤の他人がグチャグチャになって死んでるのを見るのと
動物がグチャグチャになって死んでるのを見るのと
後者の方が可哀相とか思っちゃう俺はどこかおかしいかもしれん

779 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:38:57 ID:p10LmItU0
>>778
私もです。
上のほうでもあったのでそういう方は結構いるのかも。
ちなみに私は幼い子供が犠牲になる事件を見ても全く何の感情
も沸いてこないのだが、動物が犠牲になる事件を見たら
胸が痛くなるほど悲しく、かなり沈んだ気持ちになる。

780 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:40:41 ID:wdfYFHky0
小学生の頃に焼身自殺を見たことがある
あたりにガソリンと初めて嗅ぐ重くてねばっこい匂いがしてた
あと人間のものとは思えない獣みたいな女性の叫び声がしてた
友達と数人で見たけど皆わんわん泣いて大人を探しに行った
家に帰されたのか忘れただけなのかその後の記憶がない
今でも火を使う時は自分(の服の裾とか)に火が燃え移らないように
細心の注意を払うところを見ると多少のトラウマが残ってるんだと思う

動物の死体なら電車に轢かれた犬を見たことがある
足が千切れて腹が裂けていたけど生きていた
線路の上から犬を退かそうとする駅員に噛み付いた
ずっと唸って威嚇していたけど誰かがバスタオルをかけると
痛々しい高い声でキャンキャン鳴き続けた
獣医が到着した頃に威嚇も吼えることも出来なくなって死んだ

781 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 21:52:24 ID:b5qbm2eq0
安全な場所だったら、出来るだけ避けるべきではあるけど
通りが多い場所では余計な事故招く危険があるし、轢いてもしょうがないな。
知り合いが去年猫轢いたんだが、車降りて見てみたら、スピード出してたらしく損傷が激しかった。
精神的に弱い奴だったんで、それ以来トラウマになってる。

>>780
消防じゃ、かなり衝撃的だわな。
ガキの頃に家族キャンプしてて、向かい側のオッサンがランプに火が付いたまま燃料入れてて、
危ねぇな〜と思いながら見てたら、案の定手元まで火が上ってきて
オッサンは服が燃えながらのた打ち回る。俺( ゚д゚)ポカーン
なんとか火は消えて、大した事無かったけど火は怖い。
俺はこれだけで結構衝撃的だったよ・・・。

782 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 22:01:32 ID:91AqLsW40
数年前死体の第一発見者になったことあるなあ
アリバイ確認されたw

783 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 22:42:09 ID:XAQHT0WzO
>>771
J隊のPKO派遣隊の輸送部隊や文民警察官は、特定地域に於いて、
道路上に人や動物がいる場合停まったり、避けたりせず、
対象物とぶつかる場合でも、増速するよう指導うけます。

まぁ猫なんてたいしたこたぁ内。

784 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 22:46:27 ID:XySSTmce0
>>783
>>道路上に人や動物がいる場合停まったり、避けたりせず、
対象物とぶつかる場合でも、増速するよう指導うけます。

テロリスト避けですね。人をわざと轢くのは嫌だろうなあ。

785 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 22:56:49 ID:qyodc94UO
動物が轢かれるのは、とても悲しいが、人間なんていくら轢かれよーが悲しくもない。
特に餓鬼なんかどんどん轢いてくれって思う。

786 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 23:00:40 ID:CmtMQfEz0
殴り殺された死体を見た事あるな。
後日知った犯人はうちの近所の男だった。

787 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 23:10:30 ID:uWMiDfx60
フィンで起こった痔滑りの被害者の死体はかなりエグそうだな。

788 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 00:56:31 ID:719oJBrOO
祖父の葬式行ってきた。死因は老衰で顔は寝顔のようだった。
骨を拾う時、物凄く臭くて
「焼く前は全然臭わなかったのに、骨になったらこんなに臭いんだー。これが死臭ってやつか?
なんかイメージと違う。排泄物系の臭い?」
なんて馬鹿なことを考えてた。でもそれは、


親戚の口臭だった。


私のときめきを返せ。
スレチスマソ。

789 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 16:56:20 ID:lEvZq5dV0
何にときめいたんだよ

790 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 17:19:24 ID:8Iy2UeDaO
祖父の口臭

791 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 17:31:19 ID:cym/mcCwO
良かった、私も人間の子供の虐待とか事故とかは何とも思わんけど、動物の虐待や事故は悲しい。
同じ様な人が居て安心した。

792 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 17:40:23 ID:DcoUMzvE0
私は子どもが被害者になる事件は鬱になるなー。
こないだの滋賀の事件とか、栃木や広島とかの事件もダメ。
大人だとコンクリ事件くらいの悲惨さじゃないと何とも
感じないのに。

793 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 18:03:19 ID:l7S7VZYA0
大人が殺される場合原因は金とか因縁とかいろいろあるけど
子供の場合は一方的に殺されるからな

794 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 19:24:26 ID:8Iy2UeDaO
無差別や通り魔とか除けば、殺される側にも何らかの原因があるからな

795 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 19:41:36 ID:/xR5Pn6nO
>>785禿同

796 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 20:06:55 ID:pSqfqk300
>>788
火葬した遺体(骨か)って臭くないの?
骨は臭わなくても脂肪とか肉とかの跡もあるよね?
このあいだ骨拾ったんだけど鼻詰まってて確認できなかった。
親族に訊いても「特になにも」って言ってたんだけど。


797 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 20:34:24 ID:1HH0eq8h0
>>796
>>788じゃないけど骨拾いの時に匂い嗅いだけど
何かの薬品?の匂いと土を焼くような匂いがした
肉を焼く匂いとか死体の匂いはしなかったよ
生焼けの時は匂いするだろうけど完全に骨だしね

798 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 20:37:38 ID:I9Arbyfp0
>>769
自分もつい一昨日親戚の骨拾ってきたところだけど、臭い無かったよ
物が燃えた後の熱気と、灰の臭いを感じただけ。木が燃えた後(完全に燃えて灰になった場合の)
の臭いとそう変わらない。臭いに敏感な人はなんか感じるかも知れないけどね。
骨がつついてすぐ崩れるほども焼いたら、肉や脂肪の跡はあんまり残らんでしょ。
ただ、脳みそは黒焦げになって一部どうしても残りますねーって焼き場の職員さんが言ってた。

はあ…しかしほんと急死(くも膜下出血)だったから、骨拾ってもまだ実感わかないや。
冬場のトイレはマジでくも膜下多いから、みんな気をつけてなー。
家族のトイレが長かったら心配してやれよー



799 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 20:38:59 ID:I9Arbyfp0
あ、間違えた。>>798>>796宛でした

800 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 20:49:13 ID:sFF0MWfS0
>>796
ただの焼死だったらそりゃレア人間で臭いだろうが
火葬の場合は超高温で肉なんざ全て焼けてなくなってるから臭わない


801 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 21:10:11 ID:pSqfqk300
>>797-800
臭くないのかー。骨ひろう部屋に何個も換気扇みたいなの付いてたから気になってた。
シーツみたいなのに黒い跡や黄色い跡みたいなのがあったからそこが臭いそうだと思ってたんだけどな。
あのなる焼き器の中で骨になる過程想像したら微妙な気分。

802 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 21:27:12 ID:I9Arbyfp0
>>801
焼きあがったあとは臭いしないけど、焼くとき臭うから換気扇ついてるんでしょ。
むかし、人間を焼くにおいはスルメが焼ける臭いに似てるって聞いたな。
(実際髪の毛を焼くと似たような臭いがする)

他の板かスレで読んだことあるけど、焼き器の中の遺体は筋肉の収縮のせいで、
焼かれながら起き上がったり動いたりするんだそうな。
(手足が縮こまっていわゆるボクサースタイルになる)
焼き具合を見せてくれるところもあるみたいだけど、想像したらいやだなあ…

803 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 21:29:46 ID:ba3xwnYw0
http://www.rotten.com/

804 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 21:35:56 ID:NB3c9Jh10
>>802
焼き具合を見せるってどういう風にだろうね。
ビデオかな?

しかし火葬っていくら高温でも1時間以上かかるってのがすごいよね。

805 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 21:42:53 ID:I9Arbyfp0
>>804
中を見られる覗き窓があるって話だよ。
親族に見せるかどうかは別にして、中の様子を見られるようにはしてあるだろう。
焼き具合見てないと、半生で出すことになったり焼きすぎて骨の形が残らなかったら大変だよね。

806 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 21:56:55 ID:NB3c9Jh10
>>805
なるほど!そうだよね、無かったらどれくらい燃えたかわからないもんね。
もし焼きすぎて残らなかったらどうするんだろうって思ってた。
けっこう微妙な量しか残ってなかったから拾うとき。
ところで>>803って何ですか?

807 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/19(日) 22:08:09 ID:8T66I1y/0
>>805
耐火ガラスの覗き窓がありますな。

不謹慎ながらインドの死体焼き職人とか。
火葬場で積み上げられた薪の上に死体を乗せるのだけど
限られた薪でムラ無く焼き上げなきゃならないから
タイミング良く折り畳んで満遍なく火中に収まるように
竿で遺体をひっくり返す。
そのとき内臓の一部が程好く焼きあがった状態で
こぼれ落ちたりするので、脇で控えていた野良ワンコが
咥えて行って物陰でハフハフしているというのは
さいとう夫婦の旅行マンガにあった。

乳児など骨がまだ脆いので、火加減を損ねると
骨も崩れて灰になるという話も。

病気などで骨が脆くなっている人もいるから。
原爆症患者が無くなって火葬に臥すと
骨も崩れて灰となり
「骨壷に収めるのは喉仏の骨からというが
どれがその骨だか判らんのう…」
というのは中沢先生の原爆マンガから。

808 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 22:10:58 ID:NB3c9Jh10
喉仏の骨って一番上じゃなかったっけ?
宗派(?)によって違うのですか?

809 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 22:25:22 ID:9aJ7+VgFO
最近じゃないし死亡現場での目撃でもなくすまんが、
中学の後輩二人がバイク事故で死んで家に帰ってきた。一人は胴体だけが潰れていたらしく布団を掛けられてたから普通の遺体だった。
もう一人は何時間も遅れて帰ってきた。すでに棺に納められて、顔だけ見ることができた。
しかし包帯グルグル巻きで目耳鼻口が見えるだけ。顔は・・・面影全く無し。
例えれば、そいつの顔が絵の具だとしたら、それをバケツの水に垂らした感じ。マーブリングつうか・・・。
それくらいペシャっとなってて、皮膚だけか?と思われるほどだった。実際現場には頭の中身は全部ぶちまけられていたらしい。

810 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 23:07:42 ID:yKj2i+rc0
昔子供さんの火葬で半焼けで出てきてしまい、お母さんが気絶したと2CHで読みましたが、
本当かどうか。

バイク事故で、白いつなぎを全身真っ赤にして横たわっている人がいました。背中を
向けていて全く動きませんでした。でも、見た感じは傷があるように見えませんでした。

811 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 23:49:56 ID:edBhS13I0
頚椎損傷すれば外傷無しで死ぬ事なんかざらにある

812 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 06:41:06 ID:vTOK7RoU0
消防のころ2年の子が、車にはね上げられられてから、対向車にはねられた。

下校中の子供たちは、夏のアスファルトに乾いていく血たまりと、割れた頭から落ちた脳みそと、
あさって向いた手足の友達を呆然と見てた。ショックでおかしくなった子もいたよ。


お屋敷を取り壊した後の空き地でよく遊んでた、大きな木がうっそり生えてて秘密基地にぴったりだった。
時々やたら臭かったが気にせず遊んでたら、死後1年くらいのミイラ化した首吊り死体が見つかった。
幸い俺は見てないが、ぶら下がってた位置は基地の真上だったらしい。今はそこにマンションが立ってる。




813 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 09:14:33 ID:vUgYH47TO
((((((;゜Д゜)))))

814 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 10:28:50 ID:LHDAdsXIO
火葬は低温でじっくり2時間ほど焼きます。そうすると中まできれいに焼けます。高温で焼いてしまうと被爆者みたいなかたちで中が焼き切れなくなってしまうのでご注意ください。
それではまた☆彡

815 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 13:03:24 ID:4z5YouO10
>>785>>795
死ねよ。

816 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 13:37:17 ID:2cxDTurCO
火葬場で焼き上がった骨は骨格標本みたいに人体の原型を留めていて
遺族が骨を拾いに来る前に職員がハンマーで砕くって本当かなぁ?
あと、金歯とか金目の物は回収して山分けとか。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 13:49:28 ID:eF77y3P60
>>816
100%ウソです。

818 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 13:52:23 ID:r6w7F66V0
>>816
誰か火葬してこいw

819 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 14:22:34 ID:2cxDTurCO
>>817-818
そうなのか。金歯はともかく骨を砕くのは本当だと思ってた・・・。
頭蓋骨をまるごと目の前に出されたらショックを受ける人もいそうだし。

820 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 14:49:34 ID:+bnmYy2h0
>>819
頭蓋骨はそもそも中身が焼け残るといかんし念入りに焼くんじゃない?
あと窯が傷むから金属・プラスチック(眼鏡とか)等燃えないものは入れられないよ。

ちなみに、
父方の爺さん・・・元々細身で病気がちだったしほとんど灰と小さな破片だけ
母方の爺さん・・・ゴツい人だったから大腿骨とか綺麗に原型留めてた。無論砕いて納骨。
普通に遺族の目の前でガンガン砕いてたよ。

821 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 14:50:18 ID:RrK9gSigO
親族の葬儀に出ればわかるよ

822 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 15:01:01 ID:c9BqYFLt0
最近の若いのは親戚の骨あげもしたことないんかな

823 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 15:29:35 ID:znDRIvYw0
今は核家族が多いから
身近な人の死に触れる機会が少ないかもね

824 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 15:51:41 ID:JWV9I6x+0
>>816
原形見てショックが大きくならないように
遺族を考慮してある程度骨を砕く所はある。ウチはそうだった。
でも普通は職員に金積まないとそんな事してくれないらしいね。

よって100%嘘じゃねーよ

825 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 15:59:37 ID:DrK2jmA50
>>816
骨を骨壷に納めるとき大きくて入らない骨は職員が小さく砕いてくれた。

826 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 16:04:39 ID:vTOK7RoU0
完全に粉々にならず、程よく形が残って、なおかつ白く美しいお骨に焼き上げるのは難しい。

ご遺体の年齢やサイズ、死亡原因や死亡してからの日数、

あと棺おけのグレードも影響しますので、焼き時間と温度の調節は、技術と経験が必要です。




827 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 16:11:24 ID:KDGxjI4u0
>>825
ウチの親父はきれいに焼きあがった祖父の頭蓋骨を見て
「標本みてーだな」とか言いながら箸でザクザク割ってたぞ。

>>826
病気で亡くなると骨の形が残らないとか聞いたがデマ?
祖母は胃がんだったがほぼ粉だった。

828 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 16:31:24 ID:/aQmTH610
>>806
スマそ。
直リンしてまった。
有名なグロ画像サイト。
今のところウィルスとかはいなかった。
骸骨のイラストより下の方に赤文字のRottennow、
んでずらーーっと青文字タイトルが並んでる。
クリックすると衝撃写真が出てくる。
・・・ひどかった。しばらく肉くえねえ。
人ってこんなになっちまうんだな…
つか、こんなサイト存在していいんか?大丈夫か?

参考にもいっかい。ttp://www.rotten.com/

829 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 16:55:04 ID:wmceS2ri0
曾祖母は老衰で死に、薬を殆ど飲まなかったせいか、今まで見たこともない
きれいな白い色だった。
祖父が死んだとき、まだ子どもだったので火葬場へは連れて行ってもらえず、
親戚に聞いた話だと黒い色をしていたとか。戦地から引き揚げてから、ずっと
病気してたからなー。

830 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 18:07:00 ID:giTLoG+40
>>828
オカ板にいるのに今更だな。
小栗とかも行ったこと無い?

831 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 18:22:43 ID:D45xaR7B0
>>827
祖母は腎臓病で亡くなったけど結構綺麗に残ってたよ
1/3は粉、2/3は骨壷に入る程度の長さにバラバラだった
患った期間の長さや治療方法によっても変わるんだろうね

832 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 18:59:58 ID:WV+YjFP20
何年も癌で闘病してた叔父のお骨は、病巣部分の骨が緑色だった。
これは痛かったんだろうなぁ。と不憫に思った覚えがある。

833 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 19:42:45 ID:MG2Qsrqb0
火葬の話題大杉ジャマイカ?
まぁ、火葬場スレ無くなったから、しょうがなくはあるが。

834 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 21:52:00 ID:DrK2jmA50
>>832
俺の祖父のときもそうだったよ。
薬とかの化学物質が原因らしいな。

835 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 22:28:16 ID:GVkUa7KG0
女性は骨粗鬆症があったりするので崩れやすいよ

836 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 04:57:14 ID:e89YeykNO
ぼくはいっしょにいれられてたやけちゃったおじいちゃんのいつもつけてた
ぶあついめがねをみておじいちゃん おじいちゃんをおもいだしたんだ
めがねかけててぷかぷかたばこすうおじいちゃんままにないしょでげーむかってくれたおじいちゃん
おじいちゃん おじいちゃん どうしてこんなぽろぽろなの どこいっちゃったの
ねえ またいっしょにあそんでよ おじいちゃん おじいちゃん

837 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 05:26:40 ID:9HuqwPBPO
火葬場のひとに指輪とられた

838 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 05:56:28 ID:w2m7tfgsO
うちの坊やの骨はちょっと青っぽい部分あったよ。
漏れより早く死ぬなんて。

839 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 07:22:48 ID:yBGHSDa/0
>>838
長く闘病したのでしょうか?
父は6ヶ月寝たきりだったのですが背骨や寝る時についていた部分が
青くなってました。職員の方に聞いたら長く寝付くとそーなると聞きましたよ。

840 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 09:53:18 ID:XpEjZ7PC0
弟のサッカーの試合を見に行く親に珍しくついていったときの話。
多分大阪市内だったが...

試合観戦はそこそこにフラフラしてたら、結構通りの多い道の横断歩道でヌコが大の字になってた。
ちょうど体の真中辺りを轢かれてたな。 問題は、後続車が次々轢いて行くこと。
その度にパンッて音がして何かが舞うのよ。

で、普段から石橋を叩きまくった末に渡らない私は、何とかしてやりたいんだけどなかなか動けない。
とりあえず、近くのスーパーで下のシャツを脱いだところでもう一度横断歩道へ...

だ が 動 け な い 。

そうしてるとヌコがなんだか大きく見えて、シャツだけじゃ拾えないな...それに素手でいけるか?
って思ってるところ、横断歩道の向こうに

た こ 焼 き Ω←たこ

キタ。
そこでたこ焼き食べるついでにビニール(デカい透明なゴミ袋)と割り箸ゲット。
信号が変わるとともにダッシュ&回収。

本体(?)にシャツをかけてくるんで袋に入れた後、散らばった欠片を箸でつまむ。
ある程度の欠片は全部拾おうと思ってたので、アスファルトに貼りついた欠片には結局素手を導入。

そのまま自宅に持ち帰り埋葬。
今も思い出したり気が向いたら線香あげてるよ。
まぁ、ノラだろうしそのくらいの付き合いがいんじゃないかなと。

ただ、 たこ焼きやのオバチャンはじめ、周りににどう思われたかは(ry

841 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 10:06:48 ID:xapTxNtT0
>>840
 ∧,,∧
(´・ω・`)アリガトネ

842 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 12:29:54 ID:yvYWqEE70
>>840
>ただ、 たこ焼きやのオバチャンはじめ、周りににどう思われたかは(ry

(゚∀゚)<おやまぁ、たこ焼きだけじゃ腹いっぱいにならなかったのか・・・

843 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 14:20:56 ID:buGoMr+RO
>>836
子供の詩か何か?切ないね・・・

844 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 15:35:00 ID:ZP9ZBBS60
>>840
高校の時に学校の周りのゴミを拾う行事があって
そのとき友達がネコの死体発見して片付けてたなぁ
砂利と草ボーボーの狭い駐車場だった

あと、専門学校の先生が何年か前にしょっちゅうネコの死体片付けてたって言ってた
なんでもネコのエイズが流行ってたとかでゴロゴロ死んでたらしい(´・ω・`)

845 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 17:58:40 ID:rBa7wNi+O
>>840
だから何?トラウマになったの??

前に誰か書いてたけど、曹友ネタって偽善者っぽくてウザイからやめれ。
だいいち、猫なんてそこら中で死んでるし。。

846 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 18:10:39 ID:KrbBo9vrO
>>845死ね

847 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 18:19:21 ID:LQ4Q0LDLO
>>845
お前の方がうざいわ
うつけものが

848 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 18:19:30 ID:Aq0f9TbhO
>>845
氏んでください

849 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 18:19:34 ID:XpEjZ7PC0
>>845
そこらじゅうで死んでるのと目の前の死体は別。

まぁ、言われてみるとスレ違いっぽいなw
私のトラウマはヌコの呪いってキーワードだからな。
>840がそっからの行動なら偽善だろうが、私は偽善が悪いとは思わないよ。

850 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 19:27:07 ID:2ZIeOR4dO
火葬場での話が出てたから…。
他スレで散々ガイシュツだろうけど。

今の火葬釜はコンピューター制御できるんで大抵は自動運転でできます。
焼け具合を見る覗き穴もあります。
焼きムラがあった時用に棒で遺体を動かせるように窓がついている所もあるみたいです。
頭蓋骨が大きいまま残っていると骨壺に入らないので砕きます。
喉仏は固いので大抵の方は残ります。
火葬場の担当者が割ったり砕いたりしてくれます。
金歯とか指輪は残りますが溶けて寝台にへばりつくので嫌われます。
基本的にネコババはしません。
一緒にお金を火葬してもらって、それを御守りとして持ち帰られる方も居ます。
子供や流産した胎児などは火加減が難しいらしいです。
ちなみに妊娠5ヶ月(だったとおも)を過ぎて流産した胎児は火葬義務がありまふ。

以上スレ違いですた。
死体繋がりで昔、焼身自殺をはかった方を見ました…
火だるまですた。
トラウマです…まだ息があったので死体ではないですね。
はいスレ違い失礼しました。

851 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 19:43:44 ID:OHKj00ejO
犬猫の死体見てかわいそうって言うのは結構だが
そのネタで馴れ合うのだけは勘弁してくれ。

犬猫好きじゃないヤツにはブツブツ同情しあってる状況は欝欝しすぎる。

852 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 20:28:50 ID:XpEjZ7PC0
コレだけは言わせてもらおう。

ぬるぽ

853 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 20:36:56 ID:clGgxb4qO
>>851
はいはい、ネタがないなら黙っててね;^^

854 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 20:37:36 ID:clGgxb4qO
>>851
はいはい、馴れ合いでもなんでもいいからネタがないなら黙っててね;^^

855 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 20:44:35 ID:dYOS6k7Y0
仕方ない、レスしてあげよう・・・


ヽ(`Д´(○=(・∀・)ガッ

856 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 21:51:41 ID:XMcio1Tu0
>>838
ん・・・2年ちょっと位かなぁ。
珍しい癌で、転移じゃなくて他臓器にも発症したそうだ。
大腸癌がメインだったけど、周囲の骨にも転移してて骨盤あたりが
緑つうか、銅に出る緑青みたいな感じ。

857 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 22:09:03 ID:92silIuI0
癌患者だった方の御遺体を焼いた時の臭いは、鼻をつく独特の臭いらしいね。

俺は祖父さんの頭蓋骨を砕いて骨壷に納めたことあるよ。
骨壷に納めてからも色々なお骨をガシガシ砕いて細かくした。
なかなか入り切らなかった。

858 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 22:35:22 ID:rBa7wNi+O
犬猫の話したいやつは
ぺ ッ ト 板 逝 け ! !


859 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 22:51:32 ID:Z073RJXOO
別にいいじゃん
命の重さは同じだよ

860 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 23:13:00 ID:q/5uoG1x0
偽善を非難するつもりは無いが
それをさも自慢げに話されるとうっとうしいな。

861 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 00:26:00 ID:YCYeXIZhO
>>859
人と犬猫が同時に死にかけてたら、普通に人助けるだろ。
第一、命の重さとかいってるが、元来命は軽いものだ。

862 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 00:47:14 ID:Zr609YulO
>>861のカキコは真理に近いかもよ?

軽いからこそ虐殺も出来ちゃうし、イジメだってなくならない。

人の命は地球より軽くて当たり前。

その通りだわな。

極端な話だが、自分の年金すら危うい時代に、知らない国の子供が死にかかってるって言われて寄付する気分にはならんだろ?



863 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 01:00:32 ID:2WyVZGj1O
ホントに真理かもな・・何たって「これが命だ」ってモノには触れることができなくて、肉体越しにしか感じることができないんだもんな。
重さなんて具体的には良くわからないというのが本音だ・・

864 :861:2006/02/22(水) 01:02:02 ID:YCYeXIZhO
>>862
オマイ話分かる奴やん。
生物は生かすより殺す方が簡単。だから大切。

しかし、僕らは人間です。

865 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 01:03:20 ID:Zr609YulO
うん、俺も考えた事がある。

と、言っても実際には同情したり、畜生の生死にも涙したりすんだよな。



866 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 01:09:46 ID:Zr609YulO
本音いうと>>861に全面賛成ではないんだよな。

そりゃ俺だって気の毒な難民をニュースで見りゃ切なくなっちまうし、車に轢かれた動物みたら悲しくて涙する時もある。

でも、牛やら豚やら貪り食って生きてんだから、やっぱ人間も弱肉強食の世界にしか生きてないんだよな。

だとしたら、よその国の不幸よか、自分の生活を守るのが先決なのは当たり前って思ってしまう。

俺は変なのかなぁ?

867 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 02:02:34 ID:RChwru3v0
>>866
とりあえず、無駄な改行するな。

868 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 02:13:05 ID:5QBEnp8D0
自分は某電鉄の駅員してます・・・
新人の頃は先輩たちや上司達との飲み会やらで毎日が辛かったのですが
一番辛かったのは・・・
入社して三ヶ月目・・・とうとう自分が勤務している駅のすぐ付近でトビ*ミがありました・・・
直接触れる事はありませんが、何処と何処と何処に塊が落ちているか確認しなきゃいけないので
真夜中に懐中電灯片手に線路を見回らなきゃならなくてとても苦痛だったのを今でも覚えています・・・
特にアタ*の部分を見たときは全身が脱力感に襲われました・・・
今は車掌試験にも受かり研修も終わりそのような作業は無くなりましたが
新人たちのその作業の愚痴を聞くたびに「あんなの慣れだよ」と顔では笑いながら
内心「がんばれ!」と思っています。
飛び込み自*はマジ迷惑です
絶対にやめてください

869 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 02:33:33 ID:Sl6RXEU90
>>868
駅員さん… 
大変だよね。
そんな仕事全部外部委託にできないもんかねえ。
あとゲロの片付けとか。
まじかわいそう。
あんなん難しい試験突破した優秀な人たちが
やる仕事じゃないよね。
ほんと、お疲れ様です。

870 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 02:37:52 ID:vvSJd7e50
駅員さんお疲れ様。


動物の話で申し訳ないが、犬猫とはちょっと違うんで許して貰えると嬉しい。
前に大学で動物実験してた時の話。
マウスを自家繁殖させて使っていたんだが、こいつらしょっちゅう自分で産んだ赤ん坊を食殺するんだわ。
そんなんで、下半身無くて極細の腸が垂れてるとか頭半分齧られてるとか、
そんなようなヤツは慣れてしまって全然平気なんだけど…
ある日いつものように新生児チェックをしに行ったら、また食殺しててさ。
しょうがないなーと思いながら、一匹づつ床敷きから掻き出して紙に包んであげてったんだわ。
で数匹目。何だか損傷無さげに見えたんだけど、真っ白で明らかに死んでたから引き上げてみたら…
四肢と尻尾だけ綺麗に無くなってました。
胴体と頭は全く損傷無し。出っ張っている所だけ、綺麗に齧ってある。要するに丸太。
なんか狂気を感じてぞっとした。

871 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 02:51:03 ID:bxkKJHSxO
>>868の*使いがなんとも小洒落てる

872 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 03:34:22 ID:9hyVruPrO
動物虐待虐殺はカワイソウだけどさ
道路で横たわってる犬猫がカワイソウって考えは理解出来ないなー

873 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 03:50:42 ID:a186AjlA0
>>870
ストレス故かな?
やっぱ人間以外にも嗜虐性というのは備わってるのかもしれないな。
とすると人間だけが殺すために殺すというのは嘘なんだろうね。

>>872
考えというか感情なので。
理解できないなら無理にする必要はないんじゃない?

874 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 07:51:55 ID:qHXIdmmP0
そういや、火葬場で無理心中をやった老夫婦がいたっけな
奥さんがボケちゃって、介護に疲れて火葬場で自分を焼いたそうな

875 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 08:03:03 ID:GiXs6+2a0
人の死に対しても飄々としてる奴ってダメ人間か?

876 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 09:03:23 ID:+HKUHMMQ0
>>875
自分が死に目に会ったらそんなこと言ってられまい

877 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 11:05:36 ID:8NbsBZ/B0
>>856
親戚のおばちゃんが言ってたけど、抗がん剤治療すると焼いた時緑っぽくなるって言ってた。
癌患者と骨緑って関係あるのかな。

878 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 19:37:48 ID:iarS6GOt0
上の流れで思い出したが俺もミイラ化したぬこを友達と埋葬したな
実習授業中に建物に閉じ込められてすかっかり干からびたぬこ
折角埋葬して墓も立てたのに冬が空ける頃に、実習の先生に墓もろとも車で引かれて壊されてたっけ・・・・

879 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 21:42:52 ID:YCYeXIZhO
>>878
はいはい、えらいよーえらいよー
もう遅いから良い子は寝ようねー

880 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 21:57:59 ID:QwdpP7xtO
去年月、首吊り後2週間モノ(in夏場)見たよ
いやもう、体がラグビー選手みたく膨らんでて、皮膚は真っ黒に腐敗
目玉はピンポン球みたく飛び出してて、口の周りはウジ虫がもじょりもじょり…
救急隊の人が降ろすために手足をつかんだら、皮膚が破れて体液がピュッと飛んだ
しばらくは夢にでてた

>879
さげて


881 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 22:26:18 ID:FMjxPE090
>>880
なぜまたそんな恐ろしいものを。

882 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 22:41:16 ID:QwdpP7xtO
>881
マンションに住んでるんだけど…ベランダに出たら真下の部屋から異臭がしたのさ
で、そん時は「生ゴミでも放置してるの?」ってな感じで苦情言いに行ったら誰も出なし
んで、大家呼んで、合い鍵で…開けた瞬間の臭い!あれ何に例えたらいいんだろ…

883 :881:2006/02/22(水) 22:55:40 ID:FMjxPE090
>>882
どこかの廃屋で見たんじゃないのね。死臭ってたとえようのない悪臭で、ひどい場合は
お風呂に何回入っても染み付くと聞いたなあ。お気の毒です。

884 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 23:50:03 ID:h2YxLiH30
>>880
(((((゜д゜))))))

885 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 02:58:59 ID:qOwN5WWiO
>>880
鼻毛切るってのは、やってみた?

886 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 07:20:18 ID:vhc1zoM80
>>436
6号線てwwwwww俺んちの脇国道6号wwwww

そんな事故あったんだな・・・

887 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 07:26:29 ID:vhc1zoM80
とりあえず>>1

888 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 07:41:41 ID:qOwN5WWiO
>>887
ここへきて...か...
遅い、遅すぎるw

笑ってやる、ハハハ>>888ハハハ

889 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 08:19:26 ID:3wU95NAX0
>>888
(・∀・)ニヤニヤ

890 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 15:32:53 ID:6JuD1kJ3O
スレも後半に来て、ちょっとマッタリ。
次の方ドゾー!
(´ω`)ノ

891 :元葬儀屋:2006/02/23(木) 18:44:11 ID:g7fjFvfw0
出張で暫く見ない間に随分スレが進んでますね。
しかし、こうして読んでみると皆さん結構見てるモンですねえ・・
因みに俺は仕事以外だと2回程しかご対面したことないんですよね。
それもここの書き込みに有るような酷いのではなくて綺麗なご遺体でした・・

892 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 18:50:41 ID:rBAa3IRX0
人間の死体のみなの?ここは。

人間のか動物のかは未だに分からんが、俺が小学生のころの夏休みのこと。
早朝に、当時飼ってた犬の散歩をしてたんだよ。
うちは、山の麓には洞窟、山の向こうには海がある・・っていう、かなりへんぴ
な田舎なんだよ。

で、いつも洞窟の上にかかってる橋を渡るんだが、下を見下ろしたときに、
洞窟の入り口に灰色の丸いモノを見つけたんで、下りてみることにしたんだ。
近づくとそれは丸めてある新聞紙で、犬が咥えて引きちぎったりし始めたんで
取り上げて開けてみたんだ。
そしたらすんげーニオイ!!なんじゃこりゃぁ!!と、それを投げつけたら、
開いた新聞紙の中から、カイヒモ(ホタテ貝なんかの足を乾燥させたやつね)
みたいな物体がふたつポトって・・・。

よーく見てみると、人間の肌質っぽくて、カイヒモよりはみずみずしい感じがした。
けど、人間の肌に比べれば、赤黒くて悪臭がひどい。
俺は、なんだかよく分からない物体を新聞紙で手に取って、家に持ち帰って親に見せたんだ。
その後からの記憶はあいまいだが、パトカーが何台も来て何かを質問されたのを覚えてる。

後日俺が聞いたのは、あの洞窟には頻繁に人が出入りしていて、そいつらは
逮捕された、ということだけだ。

あれは生き物の身体の一部だとは思うんだが、真相は分からない。
あのときのカイヒモ、女性器に似ているな〜・・・とは、大人になってから思った。


893 :高3:2006/02/23(木) 19:15:30 ID:vtEO96r90
小学生1・2年の頃、学校前の砂浜にパンパンに膨れ上がった水死体が漂着しているのを見つけ
担任(20代の女 初めて)に報告したら、疑いながら見に行って失神した
しかたがないから、別の教師(50代のおっさん 3度目)に報告したら、
当時普及しはじめたばかりのケータイでポリに通報した

そのあと、聞いたんだが そこの学校って2年に一度は千葉で水死したドザエモンが漂着する学校らしい

そこの学校にいた間(入学から4年生まで)で3回もポリが死体とりにきた


俺がなぜ死体見ても驚かなかったかというと、
当時のダチに、カラスの死体の目玉に棒突き刺して走り回ったりして遊ぶバカが2人もいて死体は見慣れていたからだ

894 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 13:30:52 ID:fgB3O6960
>>892
(((゜д゜)))ヒィィーッ

895 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 17:59:31 ID:TLOFw+XY0
>>892 まんま死体じゃなくて謎なところがオソロシス・・・

もう貝ひも食えねえよ

896 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 20:57:21 ID:5eIBqcDCO
16歳にして3回も人の死ぬ瞬間(死体)みてる俺は・・・orz

897 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 21:27:17 ID:xOiMU0ej0
前に、車が炎上して人が焼け死んでいくのを中学の時にみた

火の中から人がもがいているのが見えたよ orz


898 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 21:38:53 ID:RIU7YEmw0
結構リアルグロ体験者っているんだね
ぐちゃぐちゃも腐ったのも嫌だけど、バーベキューショウが一番きつそうだな

899 :896:2006/02/24(金) 21:48:31 ID:5eIBqcDCO
これだけじゃ難なんで書いとく。一つ目は電車事故。
田舎の三両編成の電車の一番前の区画に座ってた。
横には友達が立ってて、学校の話題で盛り上がってた。
電車は回りが田んぼで見通しのいいトコ。だいたい60〜75キロくらい出す。
で、俺は酔うからずっと前を見てた。前方には踏切があった。
何人か小学生が踏切の回りに見えた。遮断機はもちろん降りてた。
その時踏切の右側から小学生がタタタって感じでかけでた。
そっからはもう一瞬。プァーン!って警笛。非常ブレーキ。バァーンって音。
フロントガラスにの下に消えた小学生の黄色い帽子が忘れられない。
踏切が虚しく鳴ってた。悲鳴と運転手のひきつった顔。震えてたよ。
田舎だから人身なんてないのよ。5年に一回あればすごい。
その後は「お医者さんか看護婦さんはいませんか!」って呼びかけでオバサンが二人降りてった。
電車の数メートル横の麻袋みたいなのに駆け寄ってなんかしてた。
その後乗客は系列のバスが向かえに来て駅まで送られたんだけど、
電車降りた時に見たのは「ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙」って感じで号泣する運転手、
それと肉片。しばらく鬱になったよ。
それから、その運転手は自殺しましたよ。

900 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 21:58:24 ID:g9kBLfiW0
>>899
16歳か。年相応の文章だなw

901 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:00:46 ID:kgpMk5ICO
>>899
なんか運転士さんに同情するよ・・・

902 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:07:06 ID:5eIBqcDCO
ちなみに降りたときは他の駅員、警察、レスキューがきてた。
運転手も聞いた話だと、同じ位の子供が居たんだと。
で、ちょっとおかしくなっちゃって、首吊り。可愛そうだけど遺された子も・・・
あと二個目はちょっと気が引けるんだけど、友人の弟の死。
車に撥ねられて亡くなった。目の前で。
ホントこれも一瞬。友弟が渡ってて、車が来てズドン!
人形みたいに宙に浮いて、あっけなくあぼん。
一応高校で習った救命措置をとったけどダメだった。
一応顔見知りなんで血だらけの制服のまま救急車→病院。
そのあとはあれよあれよと弱って亡くなった。まだ中2。
ガキの頃一緒に遊んだときあったから、たまらなく切なかったな。
ホントに歩行者、車ともに気をつけないと駄目だね。
交通事故は本当あっけなくてむごすぎる。加、被害者ともに。
事故原因は車側の居眠りだった。
あれ以来業務用みたいなトヨタ車をみると体が熱くなる

903 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:09:18 ID:5eIBqcDCO
>>900
すまん、書いてて自分でも思った。作文は苦手なんだ。
ガキの頃沢山本読んだんだが報われなかったようだ

904 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:16:11 ID:g9kBLfiW0
>>903
いや、気にすることないよ

905 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/24(金) 22:34:26 ID:wJhF3XHZ0
>>903
言わんとすることは正確に伝わってるから
無問題だよ。
ここにうぷして皆で共感することで
君の心理的負担がいくらか軽くなれば良いのだが。

906 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:43:24 ID:HGyu0m9N0
>>903
ここにはそんなに文才のある奴いないから安心汁。
無問題。

907 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:49:49 ID:5eIBqcDCO
サンクス。安心したよ。
友弟の一件は本当に悔いてる。
自分がもっと上手く処置をすれば助かったんじゃないか、と。
救急隊員の人には100点だと言われて慰められた。けど世辞かもしれんし。
三日三晩涙がでなくなるくらいまで泣き明かした。もうすぐ半年。
俺の願いはこれ以上無駄な被害者を増えない事。それだけ

908 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 23:52:20 ID:yWk+DHRs0
900 :本当にあった怖い名無し :2006/02/24(金) 21:58:24 ID:g9kBLfiW0
>>899
16歳か。年相応の文章だなw

904 :本当にあった怖い名無し :2006/02/24(金) 22:16:11 ID:g9kBLfiW0
>>903
いや、気にすることないよ

ワロス

909 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:09:02 ID:NDELgnoR0
>>79,>>129

のおかげで電車のホームに入ってくる電車がトラウマorz

910 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:22:02 ID:M272ALLY0
896は900に小ばかにされる事よりも、
むしろスーパーリアル金太なんかに慰められてしまった事の方が屈辱だろうと思う

911 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:27:44 ID:iXuLiLU00
俺の友達の兄貴は小6の登校中に車にひかれて
宙を舞い後ろに1回転「バック転」して着地、
足を骨折しただけだったw

死んでなくてゴメンね

912 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:29:44 ID:HwxahODa0
>>897
>火の中から人がもがいているのが見えたよ orz

君の生存こそが丘版向きだ

913 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 02:19:32 ID:2YTSBdud0
亡くなってたかどうか身確認ですが、
数年前に深夜に交通事故直後の現場を見ました。

車vsヒトの事故だったようで、
ヒトは交差点の真中で、上半身と下半身が
ありえない方向に曲がった状態で倒れてらっしゃいました。

一番印象に残っているのが
倒れてたヒトのズボンが半ケツ状態に脱げていたことと、
加害者または、被害者のツレの方が
倒れてらっしゃった方の傍で、
ぺたっと 腰が抜けた状態で座ってられたことでした。

交通事故に遭うと、ズボンが半分脱げてしまうのですね。
この理由をご存知の方、教えていただけるとうれしいのですが・


914 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 05:13:13 ID:Vkbl8yxR0
>>913
参考になるかわかんないけど、バイクでも事故ると
靴とかヘルメットがちゃんとしてても脱げてしまうよ
それほどの衝撃ということでは?

915 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 06:40:56 ID:InrFpGEP0
>>913
電車への飛び込み自殺とかでも服がちぎれて裸になることが多いみたいだよ。
その人の場合、はねられて縦回転して遠心力がかかったんじゃないかな。

見たことあるかもしれないけどレース中の事故の消火作業に向かおうとして
はねられた人の動画↓
ttp://dolby.dyndns.org/upfoo2/mov/1125810958221.avi
(ちなみにはねたレーサーもその人の持ってた消火器が顔面直撃で死亡)

私には腰から真っ二つに千切れてるように見えるけど
服が脱げてるだけという人もいる


916 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 08:37:20 ID:HwxahODa0
>>915
まさに縦回転でズボンが脱げながら落ちてますな。
ズボンがずれて引っ張られてるけど、胴体と足はつながったまま画面中央から左寄りに着地した様子。


917 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 08:59:42 ID:Tri/fEE2O
ちょっと前に出てた火葬場の、骨密度の高い話
私の父親は対面した時すでに頭蓋骨は砕いてあった。顎、歯はそのままだったけど。
おおよそ拾って残った骨は、火葬場が処分したと思われる。@福岡
それから一年半後
叔母(父親の姉にあたる)の場合、焼きたてを身内でお出迎え。
顎関節のあたりは砕けてたけど頭蓋骨はほぼ原型をとどめてた。
それを職員の人が断り入れて砕いたんだっけな?そして遺骨はスコップみたいなので集めて全部骨壺に入れた。@船橋

まあ場所によって処置に違いがあるのは仕方ないんだけど、できればそのまま会いたかったなと。
断りもなしにガシャガシャ砕かれたと思うとさ…それと骨は全部骨壺に納めてやりたかった。
これは事前に大きめの骨壺頼んどけばよかったんだが、急な事、そう手際良くはできなんだ。

次、身内を火葬せないかん時は船橋式でやろうと思ってる。
駄文長文スレチごめん

918 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 10:35:01 ID:scxn9sXkO
頭蓋骨って焼かれて原型留めてるほうが珍しくないか?

919 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 17:18:41 ID:c0wfdxa80
全部骨壷に納めないんだったら、ほーんと生きてるものの
感傷でしかないね
納骨とかお金の無駄だと思うわ
どこの骨だかわかんないもんをちぃーっと納めて供養ねぇ

920 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 19:03:48 ID:ndLalqlLO
うちは職員が小さいほうきとちり取りを使って粉まで骨壷に入れてくれてたよ。
それでも取りきれない物は指の腹を押し付けてくっつけてた。
そういや火葬場に皇族専用という明らかに上質な扉の窯があったんだけど
一般人は金払っても無理なのかな?

921 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 19:39:13 ID:k5KiFyZ5O
亡くなった爺ちゃん、太平洋戦争中衛生兵として召集され、いくつも戦場を移動してたんだけど、こんな事言ってたな・・・・・
「自分が何も出来ず、うめきながら死んで行く人間を見てるのが一番辛かった・・・」って
戦場じゃあ歩伏前進で戦う時、体勢が低い分、銃弾が肩から入って腸まで貫通する様になる。
そうなると肩から腸までの内臓器官が全部グチャグチャになるから、どんな名医でも手が出せなかったそうだ
あとさ「人間ってのは、腕や足の一本や二本爆風でブッ飛んだ所で、よっぽどの事が無い限り、簡単に死なんよ」
と、笑いながら爺ちゃんが話していたのが忘れられんョ・・・・・(゜Д゜;)
やっぱ戦争を経験した人はスゴイ・・・ヨネ・・ ガクブル

922 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 19:57:29 ID:OMYxaOwDO
>>921
腕とか足なんかの場合、中途半端にくっついてるより、
完全にとれてるほうが、出血量が少ないコトがあるらしぃ。

923 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 20:09:08 ID:1It3QNVP0
>>921
何かの話で読んだのですが、銃で相手を撃つときは、頭を狙うより大きな胴体を狙えば
内臓が傷つくので効率的だとありました。しかし凄まじい体験談。

>>922
水滸伝で読んだのですが、片腕を叩きおられてその腕が皮膚で繋がってぶら下がったので、
刀で切り落としたと言うシーンがあります。これもそれなのかな?


924 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 20:23:50 ID:HkkDuKcQ0
>>920
扉の所に皇室専用って書いてるの?
皇室の人達って焼かないんじゃなかったっけ?

925 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 20:24:42 ID:J7LTAgXBO
今年の正月が明けて数十分後、救急車のサイレンが聞こえてきた。
正月早々大変だなーなんて思いながら朝を迎え、同級生が事故ったと連絡が入った。
あの時聞こえたサイレンがそれだったらしく、彼は数時間後に亡くなったそうな。
バイクとトラックの事故だったらしく、遺体は顔の半分が陥没していたそうな。
彼の彼女が病院で泣き叫んでいたことを聞き、非常に切なかった。

926 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 20:48:56 ID:cSa5+ivY0
数年前、店(バイト先)の真ん前の歩道に車が突っ込んできた。
飲酒+当て逃げの最中に交差点で右折(たぶん信号無視)しようとしたらしいが、
曲がりきれずに2人を轢いた。
一人(年配:男性)は亡くなったが、もう一人(学生:女性)が未だ不明。
あと、加害者もどうなったのかな〜?って時々思い出します。
ちなみに、私はこの事故の唯一の目撃者です。




927 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 21:10:28 ID:flhn6J7V0
>>921
おまいさんのじいちゃんはちゃんと仕事してたんだなぁ
俺んちのじいさんなんかこの前虎追っかけてたって話してたぞw
戦争中に何してんだよじいさん・・・・

928 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 22:21:14 ID:+n/hfm3b0
シベリアに抑留された爺ちゃんの話をききたいなぁ、誰か身近に居ないかな。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 22:47:03 ID:6L+kFSFtO
久しぶりに晴れた暖かい日、近所の神社散歩してた。
お参りして、ふと水飲み場や絵馬が飾ってあるとこを見たら、いーっぱいスズメがいて何かをついばんでた。
ネズかキゴみたいでキモ…とちょっと恐怖。
カラスとハトのハーフみたいのもいた。
可愛い鳥さん達がこんな必死になるほど美味しい餌を、誰かがまいたのかな、とか思った。
その奥のほうには、小さい鳥居が集まってる庭みたいな「秘密の花園」みたいな場所があって、小さい時からそこが好きなんだよ。
いつも通り入って行って正面の小さい鳥居拝んで、隣のも拝んで隣のも拝んで…
はっと後ろ見たら、一瞬ショックで、認識するより前に目を離していた。
もう一度見たら、猫さんのだらんと横たわった体。
頭潰れてる。毛がフワフワと飛んでて、ぽつぽつとタンポポの綿毛が地面に種をつけているかのように見えた。
さっきスズメ達が必死で食べてたのは猫さんの毛だった。

930 :続き:2006/02/25(土) 22:54:43 ID:6L+kFSFtO
猫の死体とか見るの初めてだよ!とパニクった。
そしてなぜか、よく見ておこうと思ってしまった。
頭がこんな風に砕かれてるなんて…車?もし暴力とかだったら絶対許せないな…
なんでここで死んでんだ?いつから?
誰にも踏まれてない?私も気付くまでに踏んでない?
と、色々考え悲しくなった。
よく見ようとしたのは失礼だったかな悪かったかな…
いや可哀想とか言ってるととりついたりして…
なんか悪霊扱いすんのもなんか、ねぇ…
と葛藤。
さらされてる猫が可哀想になった。スズメついばむなコラ。
そしてここは神社だと思い出す。
神社の人に言おう!

931 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 22:59:35 ID:6L+kFSFtO
神主さんを発見した私はまだパニクっていて、どんな顔で何と言ったらいいか分からないまま話しかけた。
友好的な挨拶を狙ったらしくなぜかやや笑顔のわたし…orz
「こんにちは、あの、奥で猫ちゃんのシガイが…(せめて死体と言えばよかった)」
神主さん「あぁじゃあどこか教えて下さい」
私についてくる神主さん。
間をもたせようと何か喋ろうとした私は、さっきの文の続きで
「早く片付けてあげた方が…いいかなと…」と、なんか微妙な言葉を吐いていた。

932 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 23:06:55 ID:6L+kFSFtO
そして猫さん見た神主さん「あぁ、これ、埋めてあったんですね」
よく見ると確かに体半分は土の中。
適切なしゃべり方がわからずついマヌケな、なんか明るい声で「あ、ああ、そ、そうですね…?」と私。
ちょっと沈黙。
暖かい光に照らされてる猫。日なたぼっこしてるようで、違う。
相変わらずフワフワ踊る猫の毛と、猛烈についばむ鳥達。
もう怖さはほとんど消え、なんだか怒りに近いような感情的な熱い悲しみがわいてきた。
神主さんは片付けるためにさっさと無言で道具を取りにいってしまった。
私はバイトの時間が迫っていたので、神主さんに後は何も言えないまま神社を後にした。
神主さんは慣れて淡々としてたようにも見えたし、なんか怒ってたようにも見えた。


933 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 23:10:17 ID:6L+kFSFtO
以上、読みにくくてゴメンね。
神社ってもしやあちこち死体埋めてあるの?
そばで事故られた猫とか、誰かが埋めちゃうの?
保健所よりも土に返したいとかそういうの?
あの後神主さんは猫をまた埋めたのかな?
気になるけどなんか私もヘラヘラしちゃったり不審な感じだったし、今更聞けないし…。
読んでくださりありがとう。

934 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 23:12:25 ID:2Ts3+z8E0
>>928
体験談HPがたくさんあったと思うが・・・
悲しい話もあるが、いい話もあった
ttp://www.rose.sannet.ne.jp/nishiha/senso/

どうぞ

935 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 23:24:39 ID:6L+kFSFtO
書いてから気付いたけど、もしや猫はスレチ…?
でも本当死体って初めてで、びっくりで、帰り道色んな事考えた。
ずぅっと昔からこの町この日本にいる猫達、
交通ルールを人間が持ってきて車でひいて、
それって本当に猫がバカなのか?とか。
人間とは目の構造も違うし、車ほどのスピードというのが理解できないのかも。
何気なく歩いてる土の下にも死体があるんだなとか。
うち猫いるし、しばらく忘れらんないかも…。

936 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 23:27:32 ID:+n/hfm3b0
>>934
ありがとうございます。やっぱりこういうのは知っておいたほうがいいと思って。


937 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 23:58:34 ID:k5KiFyZ5O
猫は走ってくる車を見たら
逃げるんじゃなくて立ち止まってしまう
っていう性質で引かれてしまうんだと思うよ

938 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 00:05:01 ID:K/molXSyO
小3のころ近所で火事があり鎮火したあとビニールシートがかかったタンカの中身を偶然目撃…………

飯も口に入らず恐怖で寝れなかった

939 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 00:18:49 ID:+R/M9M1i0
>>937
俺はそれで死体作ったよ
轢いたときの「ゴキッ、グジャ」って感覚忘れられん

940 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 00:58:48 ID:UUqbCC34O
野良ネコイヌは故意じゃなけりゃ殺しても罪悪感じる必要ない
それが自然の摂理なのだから

941 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 01:21:17 ID:/VnzBSPMO
悲しいけど、仕方のないことなのかな

942 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 01:39:11 ID:t/baeEs50
>>940
じゃあなんで人死には違うの? これは自然の摂理じゃないの?

943 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 01:41:26 ID:tYYCFdll0
>>942
察してやれよ・・・そう考えなきゃ、やってけないよ。

944 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 02:27:18 ID:u1SMIbDmO
悲しいけどこれスレチなのよね

945 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 03:13:10 ID:XNMICDIb0
貝ひもは喰えないがマンコは喜んで喰う若い>>895であった。

946 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/02/26(日) 04:31:30 ID:qKah6hpt0
>>945
あれは喰われるものだ。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 06:49:40 ID:11z6yfhe0
>>929
鳥がつついてたのはネコに沸いた虫だろう
神域だから供養になるのではと、子供が埋めたりしたんじゃないのかな
浅くてすぐ遺体がはみ出すくらいだから

内容に付いてはともかく1レス内で治まるようには出来んかね?
でもまあ死に対する気持ちは忘れずに

948 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 08:08:33 ID:aE2NVwae0
あと、スズメやハトは動物の毛を巣に使うので、そのために毛をついばんでたのかもしれん。

949 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 10:38:12 ID:8OhoA/oK0
>>892は、今すぐ両親に真相を聞くように!

950 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 21:19:23 ID:H6IpW0XiO
950ゲト
このスレ良いから誰か次立ててくれちょ

951 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 22:42:49 ID:+R/M9M1i0
>>947
カラスや鳶は死体突っつくぞ
内臓とか引っ張り出して咥えていく

952 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 22:47:04 ID:VNl8WR480
>>946

貝ひもが喰えない弱点を気付かれた>>895はついにマムコに捕まってしまった
こんな最後も悪くはない・・・マムコに喰われながら薄れる意識の中微笑む>>895
その満ち足りた微笑み、それを若いと誹ることなどこのスレの住人達に
出来ようはずもなかった

こんな感じでどうだろう

953 :僕ドザえもん:2006/02/27(月) 03:51:32 ID:px8sh1CK0
うーむ、この前亡くなった俺の祖父が火葬された同時期に火葬の話が出ているなぁ。
もしかして俺の親戚がいるのかも?

954 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 06:50:05 ID:eXbXE66Z0
冬は結構人死にが多いんだよ
今まで問題なさげに見えた人がくも膜下とか心臓発作
(冬のトイレと風呂場は要注意、このスレでも書いたが先日親戚をそれでなくした)
元々弱ってた人は冬を越せない
事件事故はわからんけど。

次点はお盆あたり

955 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 10:29:47 ID:hvvF8vJu0
チャリンコで猫轢いたことがある

遅刻しそうで急いでて坂道だったから、かなりトバしてた(45km/hぐらいだったかな)

ふっと子猫が出てきて、気づかず グシャ

何だと思い 振り返ると 血が出まくってる猫がもがいてた

止まって、様子見に行ったら 

苦しんで変な鳴き声しながら息絶えた

    朝だったから、1日中ブルーだった しかも学校遅刻するし

書き込んでいる、たった今、家の近くの国道で人身事故 
     人が轢かれたようです 見てきます 救急車来てます

956 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 10:47:37 ID:Pr3ZyFpeO
一度でいいから汽車に引かれた死体見てみたい

957 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 10:57:21 ID:ux0VDtgD0
交差点で直進する車と左折する車がぶつかるのを見た
直進車は大型トラックで左折車はライトバン
左折車は直進者に潰されてぐちゃぐちゃになっていた
左折車から血塗れの腕が、次いで陥没した頭が出てきた
左折車の運転手は横転した車から自力で這い出たところで力尽きた
その時、陥没してても生きてるもんなんだ、と思ったのを覚えている
後に救急隊員が来て処置していたけど結局助からなかったらしい
小学6年生の頃の話だけど今でもたまに夢に見る

958 :955:2006/02/27(月) 11:11:26 ID:hvvF8vJu0
続報です
事故はありましたが
死亡事故にはなりませんでした 良かった

けど、轢かれたおっちゃんが開放骨折起こしているようで血が大量に流れてました
すごいことに、そのおっちゃんは骨よりも買ったばかりのパック酒を気にしていました
   ちなみに相手の車は軽バンでした 
しかも停車しようとしたところでの事故だったので、大事に至らなかったようです

959 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 12:11:18 ID:it8uH85ZO
>>958
ちょwwwおっさんwww酒より自分の体大事にしろww

960 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 12:29:24 ID:id0OwGcIO
>>957
直進車と左折車がぶつかるという状況がよくわからないんだけど。

961 :958:2006/02/27(月) 14:03:55 ID:wY2xDyw20
さっき家のベランダ(ルーフバルコニー)に何かが落ちてきた
見に行ったら鼠だった 
上空にトンビがいたので、おそらくあいつが捨てたんだろう
飯食った後だったので、助かった

しかし、午前中の事故といい、さっきのねずみといい 
       な ん か 今 日 は つ い て ね ぇ な

962 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 14:41:16 ID:k+zhoNW00
>>961
憑いてるんじゃない?

963 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 15:34:28 ID:HXrJq0ww0
>>962
おー 鋭い指摘!
いいとこ付いてるぢゃん。

964 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 16:18:50 ID:FP/XK3Ju0
三階の屋根のない廊下に、3ヶ月に1回は鳩の惨たらしい死骸が落ちているうちの学校。
こっちもたぶんトンビだけど、こうも頻繁に落とされちゃかなわん。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 21:36:17 ID:SmI+WzZ80
>>963
なんだそのウェーイって言い出しそうなIDは

966 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 21:44:54 ID:WCjex4f40
ダディャーナザーン!!!

967 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 22:45:45 ID:WpMvmoeP0
自分の親戚にはJRの保線区で働いていた人がいる
轢死体は見慣れたそうな
そのおじさんが言うには 指一本でも見つからないと大変らしい

ウケタのが、エンコつめたヤクザの飛び込み自殺
 小指が足りないと 探していたら入電
 「もともと小指は無かったそうです。けじめで切ってるそうです 繰り返します・・・」
 不謹慎にも笑いまくったそうな 血まみれの線路で


968 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 23:26:23 ID:8tnhKb2+0
>>967
ウケ…ねーよorz

969 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 23:31:06 ID:ykDM3TC40
今日も人身事故で出勤電車が遅れた…。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 00:00:06 ID:stLj0W5a0
ウチ長崎だけど
路面電車で人身事故っても
お互いほとんどノーダメージみたいね

地下鉄は存在しないし、一応JRは通ってるけど
生まれてこのかた人身事故なんて聞いたことも無い…田舎最高!

971 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 00:02:22 ID:wXO3+sir0
(・∇・)イイ!!

972 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 00:42:11 ID:CV9gEcAb0
轢かれて死んだ猫の片ッポの目玉が眼窩から飛び出して額にはり付いていたのが
一番トラウマ。6才のときに見た飛び降り遺体よりキツイ。
なんでかなあ。

973 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 09:59:52 ID:be8I0U2z0
第三の眼だ・・・

974 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 15:00:44 ID:M7ereNuGO
見たっつーか臭いをかいだだけなんだけど。
昔、親父が実家の俺の部屋で首くくった。
発見されたのが八月で、死亡推定日が六月末だから、多分死体はすげーことになってたんじゃないかと…
第一発見者の姉貴がカワイソス(´・ω・`)
俺はヘタレだから部屋には入れなかったけど、臭いだけでもマジすんごかったし。

今、実家に戻ってその部屋で暮らしてるんだけど、
時々臭いを思い出して鬱になるよ…。

975 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 16:28:40 ID:dHkU03wh0
なにげにスゴい話だな。
てかよく暮らせるな。よくそれを書き込めるな。
それがスゴい。

976 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 17:38:52 ID:zbuOKOFIO
>>974
なんで家の中で亡くなったのに発見までにそんな日数たってるの?
974の部屋は開かずの間なのか?

977 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 18:12:34 ID:M7ereNuGO
>>975
まあ、もう五年前の話だからな。
とにかく俺より姉貴が可哀想でならない。

>>976
当時、実家には姉貴と親父しか住んでなかったから、開かずの間になってたみたいだな。
それ以前に、5月あたりから親父は失踪中だったし。
いつの間にか帰ってきて首つってくれたもんだから、誰も気付かなかった。

978 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 18:40:47 ID:dHkU03wh0
そっか‥でもキツいな。
それぞれの家庭には事情ってもんがあるのは百も承知だけど、
普通は1つ屋根の下で暮らしてりゃ何ヶ月も気付かないなんて考えられないと思うけど…
大変だったな>>974

てか部屋の壁とか床とかにまだ何かシミだとかニオイだとか残ってないか?
ニオイ思い出すって書いてるけどそんなとき部屋に居られなくないか?

979 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 18:42:48 ID:dHkU03wh0
個人的に相互リンクさせちゃう。悪いけど

目の前で見た人の死の瞬間教えてください7die
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135971493/

980 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 19:17:04 ID:M7ereNuGO
>>978
そうだなぁ…

壁紙とかはさすがに実家戻る前に変えたから、痕跡は全く残ってないよ。
ただ、発見後しばらくはやっぱり家中むせかえるような臭いが漂ってた。
それこそ、本当に何でもっと早く気付かなかったんだろうってくらい。
芳香剤で誤魔化そうとしたのが、余計臭いが混ざって気持ち悪いのなんの。

部屋は…一応、死んだのは親父だからね。
これがもし他人だったら居られなくなるかもしれないが。
まあ、それでもあの臭いは一生忘れられないんだと思うよ。

981 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 19:37:41 ID:MSv5RNyy0
>>980
自分の部屋で自慰出来なくね?

982 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 00:08:01 ID:DK/9moci0
じゃあ親父の部屋に移るってのはどうだ?

983 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 00:08:41 ID:uVpfHqQJ0
たぶん、徐々に臭いがきつくなっていったから、
慣れのせいで気づけなかったんだろうな

984 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 00:41:27 ID:CULn589h0
俺このすれおもしろがってみてたら
まさに自分が丸焼けになりそうな体験をした
お払いしておいたほうがいいぞ
今俺包帯ぐるぐる巻きで全身真っ赤だ。
本当に走馬灯見えたよ
気をつけろよ明日はわが身だ。

985 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 00:44:41 ID:xa0O2X4s0
>>984
よくわかんないけど助かってよかったね。

986 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 00:50:25 ID:DK/9moci0
>>984
何があったんだ?

987 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 00:54:23 ID:8uwzjf0C0
>>984
てか、もうしばらくはここ見るのやめとけよ。


988 :984 :2006/03/01(水) 01:07:25 ID:CULn589h0
もうしばらくやめておくよ

アルコールが爆発してまさに火ダルマだよ
よくなったら神社と先祖のお墓におまいりしてくるよ

989 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 01:09:29 ID:7kC49oKm0
一体どんなプレイをしていたんだ?!

990 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 01:14:38 ID:QPMiMzUsO
アルコールスースープレイだな!俺も気を付けよう(´・ω・`)

991 :ARES ◆QCuj8gGVNE :2006/03/01(水) 01:14:39 ID:brNjpmue0
アルコールでよかったじゃん

992 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 01:27:23 ID:7kC49oKm0
>>990
kwsk

993 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 01:45:48 ID:ucWAldN10
>>984
それを「こじつけ」という

ネタかマジか知らないけどマジレスしてみる

994 :!omikuji:2006/03/01(水) 01:52:44 ID:Wh6c8CRB0
今日もいい感じ

995 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 02:03:32 ID:NCWMi4UJO
これ次スレあるの?

996 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 02:32:33 ID:UpOvjNXwO


997 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 02:34:47 ID:UpOvjNXwO


998 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 02:35:35 ID:UpOvjNXwO


999 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 02:36:25 ID:UpOvjNXwO


1000 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 02:37:32 ID:UpOvjNXwO
ら。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★