5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その25

1 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:11:38 ID:W6OvVeac0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり・・・
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

226 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 17:29:55 ID:4EglAgFbO
子供の頃、潮干狩に行って捕まえたヤドカリを、小さなビンの中で育てようとした。
ヤドカリが一歩も動けない程、小さなビンだった。
密封できるビンだったので、フタはずっと閉めたままだった。
世話の仕方がわからず3日位放置してしまい、ヤドカリは死んでいた。
フタを開け、ティッシュを詰めて近所を流れるドブ川にビンごと捨てた。
ビンの中からティッシュを介して漂ってくる異臭が気持ち悪かった。

以来、
鼻をかむときにヤドカリの臭いを感じるようになった。
田舎なので、以前は全然そんなことなかったのに、水道水を飲むときも(ジュースを飲むときも)、ヤドカリの臭い。
お母さんにも確認してもらった。
“ヤドカリさんの呪いだ”
と思い、毎日ドブの前で手をあわせて「ごめんなさい」と言っていたら、臭わなくなった。

227 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 17:42:57 ID:A+JJL2OhO
こわいTVのスレの1に笑福亭鶴瓶の有名な生首事件とか書いてあって
知らなかったからケータイ厨のおれはケータイ用のグーグルで検索
検索結果が出たんだけどどれクリックしつも表示出来ませんって出てくる・・・



まぁ、リロードしたら表示出来たけど


けど次は、次はクリックしても表示出来ませんってガクブル

228 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:14:04 ID:oiZ8Lq6n0
>>210
軽い脳の血管のつまりかもしれない・・・・
左半身に変な影響が残ったり、ものをぽろりと落とす、ご飯を食べてるときにこぼす、ころびやすくなるなど不自由を感じることがあるようだったら本と医者いった方がいいよ
幻聴が聞こえて、痺れて、って霊抜きでここに書いたことも「身体症状」として説明してね。

229 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:17:39 ID:4wsdsp+v0
たった今トイレで小用を足していた。
水を流したら明らかに俺の物じゃない髪の毛が一本スーーーーと流れていった。
さっき母ちゃんが来ていたからそれだとは思うが腰抜かした

230 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:39:11 ID:5A9M8fX/0
信じてもらえるかわかんないけど書く

自分が15歳の時、学校の合宿に行った時から始まった
熱が36.8℃もでて「もうだめだー」と先生に言って、一日中民宿で休ませてもらいました
で、この民宿は昔は学校だったんだけど廃校になったようです
そこに冷房とか風呂とかを持ってきて民宿にしたといことです
で、熱もすぐさがって楽になったから、この元学校の民宿をウロウロと探検してました

その日は、皆外でウォークラリーをしていたので自分と民宿の叔父さんしかいませんでした
民宿も我らが母校が貸しきっていたので、一般客は絶対にいないはずなのです
その時、元職員室の前を通りかかったらなんか元職員室で人がうつ伏せに倒れていた
「大丈夫ですか?」って近寄ったら若い女性が苦しそうにしてました
だから近くにあったソファーに両手を引きずってのせてあげて、タオルをかけてあげました
それですぐおじさんに「女の人が倒れてました」と教えたけど、
おじさんは、「え?女の人…いないはずだけどね?」と言いました
とりあえず職員室にいったのですがさっきの女性はいませんでした
ソファーをみたら、明らかに暖かいし、タオルもたたんであった


231 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:41:00 ID:5A9M8fX/0
それで、合宿が終わり、普通の授業がはじまった
授業中、先生にあてられ教科書を読んでいたら「魁」という漢字が読めず、「うぐぅ」と困ってると、「さきがけ」と耳元で声がした
で、「さきがけ」って読んでそのまま読み終えた。
で、英語の発音とか意味がわからないときも「ノートの1P前を読んで」とか「よく考えて・・」って声が本当にした
で、高校の三年間も終わり、卒業式。
その晩、すごい不思議な夢みた。自分があの合宿でいった民宿にいるの
で、ウロウロしてたら職員室についてて、そしたらあの女の人がいた
そしたら女の人は、「おめでとう。これからも頑張って。すぐ諦めないようにね」と言って消えていった

それで、大学に入ってしばらくして教えてもらったけど、自分には姉がいたらしい。
小さい頃、なんか病気で死んだらしい。「大きくなったら先生になる!」と言っていたらしい
いままで、両親が特定の日になるとケーキを買ってキラリ、花を買ってきたりして、なんでだろう。と思った
今考えると、姉の誕生日や命日とかにあわせてたんだな・・・と思う。
姉は自分とは5つ違いだったらしい。よくよく考えてみたらあの女性の幽霊も20代くらいの肌の貼りだった
あれは姉と考えていいのかな?それともただちょっと面倒見のいい幽霊だったのかな・・・

自分でもいまだに信じられないから、皆にも信じてもらえないと思う。
けど、このスレの過去ログとかみて書いてみようとおもった

232 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 18:44:13 ID:A+JJL2OhO
厨房ん時かくがくしかじかでヤンキーにチャリで追っかけられた
おれだけ途中でまがり、車だけが通るような大通りに逃げた
別れた連中に会うためとりあえずそっちの方に行った
そしたら正面からさっきのヤンキーが。車だけが通るような通りだから曲がるとこなし
車道は車びゅんびゅん走ってるで逃げ道なし。ヤンキーを確認した時は
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
だった

233 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 19:09:00 ID:aXI+9qvFO
>>225
本当に恐いので扱いには気を付けてください。

234 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 19:18:55 ID:p6bRcF6z0
>>230
36.8℃ってたいした熱じゃないような気がするけど、
通常の体温が低いのかな?

235 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 19:19:05 ID:8FlHqH/n0
>>230
とりあえず36.8℃は平熱の範囲内だと思う。

236 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 19:20:15 ID:BdqQBdOn0
>>231
お姉さんであったにしろなかったにしろ
イイ話であることは間違いない。
その女の人の言葉を胸に刻んで生きていこう!

237 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 19:23:25 ID:F0F8ZyF+0
>>230
体温36.8じゃなくて38.6の間違いだよね?

238 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 19:23:39 ID:rlFo1ZK70
>>231 さきがけワロタ

239 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 20:29:00 ID:8etZvK4R0
男塾が教科書に乗る時代か…

240 :1/3:2005/09/25(日) 20:36:55 ID:xGOQa+FJ0
私が高校生のときの話です.
ある日,私のもとに見知らぬ人から手紙が送られてきました.
住所を見ると,かなり遠くに住んでいる人です.

その中身は奇妙なもので,私に1年ほど前に助けられた,と書いてあります.
ずっとお礼が言いたかったが,名前も住んでいる場所もわからなかった,
やっとそれらがわかったので手紙を送ります,
直接会ってお礼をしたいのだが,遠くに住んでいるし,
体が弱く遠出ができないので,
手紙で失礼をします云々というようなことが書いてありました.

家族の誰かと誤解しているのかと思い,聞いてみましたが,
ちょっとした日常的な人助けならあるが,
そこまでして礼を言われるほどの人助けは記憶にないと言います.

その手紙には具体的な内容が書いてなかったので,
こちらはそれほど礼を言われるような人助けをした記憶がないので
人違いではないか,よければ具体的にその内容を教えてもらえないか,
といった内容の返事を書きました.

241 :2/3:2005/09/25(日) 20:38:03 ID:xGOQa+FJ0
そもそも,もともと名前すら知らなかった相手の住所まで調べ上げる
とはいったいどのようにしたのでしょうか.
お礼を言うためとはいえ,少し不気味な感じもしました.

やがてまたその相手から手紙が来て,その具体的な内容が書かれていましたが,
私も私の家族もまったく覚えがないことでした.
それゆえ,その旨を書いた手紙を相手に送りました.

すると,また手紙が来ました.
どうやら人違いのようで騒がせて申し訳なかったというような内容が書かれた後,
自己紹介が書かれていました.
私と同い年の女性だそうです.

で,はじめの手紙にも書いたように,
自分は体が弱く学校にもあまり行っていないので,
友人が少ない,どうやらあなたは私と同い年のようなので,
これを縁にもしよければ,文通をしてもらえないか,
というようなことも書かれていました.

242 :3/3:2005/09/25(日) 20:39:47 ID:xGOQa+FJ0
そして,本が好きで,特にこれこれこのような本が好きだというような
ことも書いていました.
なんだか妙なことになったなと思いながらも,私も本は好きですし,
文章を書くのも好きでしたから(それに同い年の女性ですし),
返事を書きました.

こうして,半年ほどその文通は続いたのですが,
ある日,彼女からの手紙の封を開けようとすると,
ふとした拍子に貼ってある切手がはがれて落ちてしまいました.
私はそれを拾い上げ,なんとはなしに裏返して見てみました.

すると.

その裏の白い部分に小さな字で,
「貴様が憎い.貴様を殺してやる.呪ってやる.死ね,死ね,死ね.」
などといった呪詛の言葉がぎっしりと書かれていたのでした….

243 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 20:48:52 ID:7VSreN8l0
ふとした拍子ではがれるような切手でよく届いたな、消印も押されてたろうに

244 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:08:55 ID:5A9M8fX/0
>>234-235.237
平熱が低いほうなのです。すいません
平熱が36℃の人から捕らえたら、おおよそ37.8℃くらいの体温です
>>236
ありがとうございます。今でもすぐ諦めないように頑張ってます

245 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:21:04 ID:qFzAkuu80
自分も平熱が低いから36.8度くらいでフラフラになる
小学校の時それで保健室で休ませてもらえず、吐いた経験あり

246 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:36:59 ID:DvUrJyx50
よく自分は平熱が低いので
普通の人の平熱でもふらふらですという人がいますが
それは全て甘えです。
普通の人の平熱もとても低いのです実は。

247 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:45:48 ID:RUmCzIQy0
子供は大人よりも体温が高いって言うけどね。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 21:56:27 ID:OUjydk7c0
ちょっと信じられないかもしれないけど
今から15年くらい前、のっぺらぼうに
遭遇したことあります

249 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:08:32 ID:DSdfzMOKO
>>246
私の友達は普段35℃くらいで、
熱が高かった時に先生にその程度の熱で甘えるなと言われ、結局そのまま授業を続けられました。
その直後に体調が悪化して救急車に運ばれて、入院するまでになりました。

甘えの一言では片付けられないと思います。
中には本当に辛い人もいるんです。

250 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:20:40 ID:/jBLC8O90
>>248
KWSK

251 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:25:38 ID:sGSjbZRq0
案外、微熱より高熱の方が楽な時もある。

>227の「ケーキを買ってキラリ」にワロス

252 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:27:45 ID:sGSjbZRq0
>251は>231です。
専ブラで番号がズレてしまった('A`)

253 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:29:47 ID:bA4PFn9Z0
今日本屋にいったら小林よしのりの本を裏返しにした上に別の本がのせてあった。
平積みになってる本全部がそうなってて怖かった。

254 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:32:09 ID:OUjydk7c0
KWSKて?

255 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:32:43 ID:tQ6Krs3B0
>>253
それは単なるアンチコヴァ厨の仕業です。
もっとも、だからこそ怖いのかも知れないけど。

256 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:35:38 ID:wesjSBuJ0
>>254
>KWSKて?
くわしく

257 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:38:31 ID:wesjSBuJ0
上げちまった

水銀の体温計なら、
脇の下に挟んで、
肌に擦りながら引っこ抜くと
摩擦熱で温度が高くなり、
仮病に持って来いです。
もっとも、やり過ぎると超高熱になるので
素人にはお勧めできない。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:57:21 ID:SBFeeNR0O
>>251
食卓にケーキがある高揚感を的確に示した素敵な表現じゃないかW

259 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 22:57:36 ID:OUjydk7c0
>>256,ありがd

オレは、静岡にすんでいるんだけどある日
友達と三人で愛知県T市にあるZ山に深夜のドライブにいったんだ
時間は午前3時
山頂へ続く道はふだん走り屋達が走ってるんだけどその日は一台もおらず
「今日はやけに静かだな」と

話しながら山頂にむかった
山頂につくとそこもやはりふだんカップルの車などでにぎわってるんだけど
閑散としており友達と今日はなんか様子が違うなと話しながらふと遠くの方
みると男女4〜5人が輪になって踊ってた「なんだろうあれ?」
と思いながらもちょっと近づいてみることにした


260 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 23:09:37 ID:OUjydk7c0
続き

ある程度近づくと声が聞こえたそれは歌ってるのでもなく
なにか呪文のようなしかも聞いたことのない言葉だったそしてその
集団との距離が4〜5メートルぐらいまで近づいた時そいつらは
いっせいにこっちをふりむいた
その顔には目、鼻、口がなかった
「お面をかぶってるにしても鼻のふくらみが出るはずだけど
それもなかった」


261 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 23:10:39 ID:RUmCzIQy0
>>251
ケーキを買って涙がキラリ、だと思ってた。

262 :本当にあった怖い名無し:2005/09/25(日) 23:12:28 ID:KRJ7WTJs0
今から11〜2年前、バイトに行くのにJR三鷹駅から電車に乗ろうとした
ところ、「ただいま阿佐ヶ谷駅で爆弾が発見されました。ただいま撤去作業中
ですので運転を見合わせております。」との駅員のアナウンスが・・・。

数十分ほどホームで待っていると、「撤去作業が完了しました。まもなく運転
を再開します。」とのアナウンスがあり、遅れてバイト先に向かった。

他のバイト仲間達も、それぞれ違う駅で阿佐ヶ谷の爆弾騒ぎのせいで遅れてきた
のだが、当日のニュースでは爆弾騒ぎどころか、電車がストップしていたこと
すら報道されていない・・・。
メディアに報道自粛要請を出さなければならないようななにかがあったのだろうか・・・。

263 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 01:53:10 ID:xMheZUMb0
>>262
ヒント:早とちり

264 :S氏:2005/09/26(月) 04:55:38 ID:N7eNcTId0
テスト

265 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 08:59:45 ID:kv8IhcDN0
>>249
それが甘えだ。
世の中にはもっと辛い人がいっぱいいる。
君の友達は、先生に真実をつげられ
ヒステリーを起こしているだけだ。
きみからもがつんと言ってやれ。
それが本当の友達だ。

266 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 09:20:04 ID:k/uZfQyrO
>>265
なにやら的外れな友情論だが、君の熱さだけは伝わる

267 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 09:22:03 ID:kSYCTdpx0
痛みや辛さなんて比較できない本人だけのものだろうが
なにムキになってんだ

268 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 12:29:52 ID:zK7DHcoj0
十年ほど前の話です(男・当時十代)

ある夜、ふと目が覚める。体が動かない、金縛りである。
割と冷静だったので、体が動かないのならば声を出してみようと考えた。
出たのはいいが女の子の声で喋っている。しかも自分の意思で喋ってない感じ。
喋った内容は覚えていない。なんか懐かしい声・・・思い出した!
中学時代に付き合っていた子の声だ。(スペック:身長153くらい・細身・貧乳)
しかしなぜ?そのまま僕は眠ってしまいました。

次の日、夕べのことは忘れて普通に過ごしていたら一本の電話が。
なんとその子からだった。実に数年ぶり。
声を聞いた瞬間夕べの出来事を思い出したが、あえて口にはしなかった。
一応、近況などを聞いたが特に変わったことはないという。
そしてなぜ突然電話を掛けてきたのか聞くと、「なんとなく」と彼女は答えた。

そして数日後、彼女と再会。
えっちした。
気持ち良かった。

おわり



269 :262:2005/09/26(月) 14:28:41 ID:lCwCSqcH0
いや、俺の早とちりではないんですよ。
バイト仲間も他の違う駅で同様のアナウンスを聞いていたようだし・・・。

考えられるのはJRの早とちりですが、「撤去作業が完了しました。」って
アナウンスしていたくらいだし・・・。

そこでバイトしていたのは平成5年の春から冬の時期です。
同じアナウンスを聞いた人は大勢いると思うのですが・・・。

270 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 14:39:30 ID:4MWrLHP+0
>>269
JRが早とちりで、爆弾だと騒いだけど、
実は普通の荷物かなんかで、
それだけだと乗客が怒るから、
撤去作業完了しました、
って言って、
報道されるのも困るから、規制したとか?

271 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 16:01:14 ID:mcPaXeWq0
近所で不発弾の撤去作業があって
その為、一時停止&徐行したりしなければならず遅れた
って感じでは?とマジレス

272 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 17:22:12 ID:5ye73lal0
中央線が遅れたくらいで報道ってされんのか?

あと10年位前だと不発弾けっこう見付かってたから、いちいちニュースにならなかんたんでないかい?

273 :262:2005/09/26(月) 17:24:09 ID:lCwCSqcH0
自分も色々考えてみたんですけどね・・・。
270さんの説もありえるのですが、「不審物」ではなく爆弾と断言していました。
仮に爆弾でなかったとしても、東京の大動脈であるJR中央線が数十分止まった
場合、(人身事故等でも)なんらかの形で報道されるのが通常なんですよ。
それが全く報道されていない・・・。

271さんの説の場合、中央線近辺で不発弾処理はたまにあるのですが、その場合
事前に、「○月○日○時頃に撤去作業を行います」通達されるんですよ。
三鷹・武蔵野地区は軍需産業が多くあった関係で多いのですが、阿佐ヶ谷近辺で
そのような話はあまり聞かないような・・・。

オウムサリン事件の1年程前で、杉並にオウム道場があったりしたので、そっち
関係でなにか・・・と勘ぐったりしてしまうのですが・・・。
なにぶん、昔の話なもので・・・。
時間的には夕方3時〜5時位だったと思います。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/09/26(月) 23:15:57 ID:huQHAieV0
自分も乗ってた新幹線が爆発物撤去のため妙な駅で足止めくらたことがあるよ
車内アナウンスではっきり言ってたから興奮気味の乗客があちこちに電話しまくりだった。
あれも報道は一切なかったなあ。

275 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 09:31:11 ID:d01Vs2EG0
アメリカほどじゃないけどそんなことも日常になりつつあるんだろうかね?

276 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 09:33:57 ID:EUMWnmAO0
鉄道の話はここでやるといいかも

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1089979881/l50



277 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:15:22 ID:TnkFKtnj0
学校って色々な怪談話があるよね。赤マント、二宮金次郎、13段階段。
子供は怖い話が好きだから、次々新しい話が出来ていくのだろうか?
でも、このたくさんの話の中には実話もあるんじゃないか?って思うんだ。
俺が話すのは学校の怪談の中でも有名なトイレの花子さんの話。

278 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:16:21 ID:TnkFKtnj0
トイレの花子さんって何なんだろうな?
地方によって花子さんの呼び出し方は違うし
3回まわるだの、手を叩くだの、奥から3番目だの
一番奥だの…2階や3階だの。
なんでこんなに違うんだろうな?
それに他の怪談と違って呼ぶことが出来るってのも面白いよね。

279 :277:2005/09/28(水) 20:16:58 ID:TnkFKtnj0
話は…もう10年以上前にさかのぼるけど
俺の小学校は俺が6年生の時はトイレの花子さんは
暗黙の了解で禁止っていうか、やったらヤバイってなっていたんだ。
理由は俺が5年生の時だったかな?
こっくりさんとか、トイレの花子さんとかメチャクチャ流行って
男子も女子もやっていたんだ。

280 :277:2005/09/28(水) 20:17:58 ID:TnkFKtnj0
でも、やっぱり皆怖いんだ。一人でやる奴は誰もいなかった。
ある日も昼休みに男子女子15人ぐらい集まって
理科室の隣のトイレで花子さんをやってたんだ。
理科室の横のトイレは入り口にもドアがあって外からは見えないんだ。
たしか3階のトイレだったかな。
俺は女子トイレに入るのが少し恥ずかしかったけど1回やったっけ。

281 :277:2005/09/28(水) 20:19:24 ID:TnkFKtnj0
外で待ってる間もドキドキしてた。
一度に入るのは男女4人ぐらいだったかな。
トイレに入って数秒後「コンコンコン」ってノックの音がして
次に「は〜な〜こ〜さ〜ん」って呼ぶ声がして静かになる。
で、中の人が出てきて「やっぱり、出ないね〜。」なんて話して
「じゃあ、次は俺らがやってくる」って交代して
お決まりの音がする。「コンコンコン…はなこさ〜ん。」って。

282 :277:2005/09/28(水) 20:20:25 ID:TnkFKtnj0
でも、やっぱり出ないんだ。当たり前だけど。
こんな、やり取りを4回ぐらい繰り返した後だったかなぁ。
この言葉を言うのが恥ずかしいけど、当時のガキ大将みないな奴が来て
「お前ら、一人で出来ないの?なさけねーなぁ。」
みたいなコト言ってきたから誰かが
「でも、もしも出たら怖いし…。」
ていうと、そいつが

283 :277:2005/09/28(水) 20:23:16 ID:TnkFKtnj0
「なさけねーなぁ。俺が一人でやってきてやるよ。いるわけねーだろ?」
なんて言って、カバンを廊下に置いて、ソイツ一人で入って行ったんだよ。
外で待ってると、お決まりの音が聞こえるんだ。
「コンコンコン」…「はーなーこさん」って…。
でも、いつもと違ったのは、その数秒後に

284 :277:2005/09/28(水) 20:24:22 ID:TnkFKtnj0
「ぎゃーーー!!!」っていう、ソイツの悲鳴が聞こえたコト。
めちゃくちゃ大きい声でさ。
みんな顔を見合わせたよ。どうしよう?って顔で。
そしたらガタガタ、ドンって音を鳴らしながら(多分、壁とかにぶつかった音)
ソイツが顔を真っ青にして、ガタガタ震えながらトイレから出てきたんだ。
本当に歯がカチカチいって、血の気がまったくないんだ。本当にビックリした。

285 :277:2005/09/28(水) 20:25:39 ID:TnkFKtnj0
ソイツは震えながら「出た、出た…」って言うんだ。
みんな分かっていながら「何が…?」って聞くと
「出た…血まみれの女の子が、、、勝手にドアが開いて、、、
血まみれの女の子が、、、はぁい。ってこっち見て…。笑って…。」
って言うんだ。もうかなり昔の話だけどソイツの顔は今でも覚えてるなぁ。

286 :277:2005/09/28(水) 20:26:58 ID:TnkFKtnj0
女子は「キャー!!!」とかって怖がって
男子は「確認しに行く?」とか言ってたけど
確認に行くことは出来なかった。

だってソイツの様子が危なくて、、、
震えながらずっと「出た、、、出た。。。血まみれの…。」って言ってんだから。
とりあえず保健室に連れて行こうってコトになって連れて行ったんだ。

287 :277:2005/09/28(水) 20:28:37 ID:TnkFKtnj0
保健室の先生に「どうしたの?顔真っ青だけど?」と聞かれたけど
どうせ信じないだろうから
「突然、気分が悪くなってって」言って誤魔化した。
で、体温を測ったらソイツ40度近い熱があったんだよ。
みんな本当に驚いてた。
もちろんソイツは早退して、もちろんトイレは確かめに行かなかった。
でさ、その次の日もソイツ休んだんだよ…。次の日も、次の日も…。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:32:38 ID:WPNZPMnbO
三週間前に生まれた子猫が死んでいました。
親猫が自分で処理してました。
今朝の出来事です(ノω;)

289 :277:2005/09/28(水) 20:33:34 ID:TnkFKtnj0
4日目には元気に学校に来たんだけどね。w
誰も花子さんのコトには触れなかったなー。

花子さんが居るかどうかは、結局分からないけど
ソイツが40度近い熱を出したのと
早退して3日休んだのは本当の話。
終わり。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:36:40 ID:zG010aby0
短く切り過ぎでウザ

291 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 20:59:20 ID:hrJvWnxUO
高校時代の話だが、うちの学校はDQNのふきだまりで、あんまりにも入学者が居なかったので、特例として池沼タソ二名を入学させた。
ある日の放課後、友人と忘れ物を取りに教室に戻ると、その池沼二名がこっくりさんをやっていて、片方が奇声を発し泡を吹いて倒れたww
連鎖なのか、もう片方も「クェッ!クェッ!のぉ〜ろぉ〜わぁ〜れぇ〜るぅぅぅぅん!」と大声で叫び教室を飛び出して行った。
とりあえず、先生に報告し帰宅。
翌日、泡吹きの池沼は「ニャオ〜ン☆」と猫語になっていた。
その後、DQNと池沼に囲まれた学園生活に耐えきれなくなって退学したよ…

292 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 21:02:56 ID:mPJ7Vv010
>>291 お前もそんな学校入る時点でDQN・池沼だろw
しかも退学した時点で人間失格!

293 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 21:13:58 ID:itLIRO+k0
>>292
そんなことも気付いてないからこんな書き込みできるんだろwww

294 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 21:15:23 ID:hrJvWnxUO
>>292、うん、その上2ちゃんなんかに来てるおヴァカさんだと自覚してます…

295 :本当にあった怖い名無し:2005/09/28(水) 22:28:35 ID:n2eQ8FBa0
まあまあ、高校受験のとき持病のリュウマチで熱出したりして志望校受験できなくて
2次募集で滑り込んだのかも知れぬし・・・。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 00:52:35 ID:y6K2gtXM0
愚かな
どんな学校でも爪を研いでいる奴はいる
それになれなかっただけの話

297 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 02:52:44 ID:H1V5I3V50
ババァの写真付き
http://www.sankei.co.jp/news/050928/sha085.htm

298 : ◆hTRDHEIofg :2005/09/29(木) 12:38:26 ID:bGmfeS190
私が子供の頃、近所に独り暮らしの婆ちゃんが住んでいました。
私と兄は婆ちゃんの家に遊びに行くのが好きでした。
いつもお菓子と一緒に、いろんな童話やお伽話を聞いてました。
婆ちゃんは私が小学生の頃に亡くなってしまいました。
その家は取り壊されて駐車場になっています。

この前、久しぶりに里帰りした時にその場所を通りがかったんです。
薄暗い明かりの外に老婆が座っているのが見えました。居間のテーブルがあった辺りに。
あの時の婆ちゃんだ、そう思った私は怖さではなく嬉しさを感じました。
あの婆ちゃんにまた会えたんだって。私は話がしたくて駐車場の中に入りました。
婆ちゃんはバナナカステラ(私と兄が好きだったお菓子)が入った皿を持っていました。
心なしか、私を待っているような気がしたんです。
私が婆ちゃんに声を掛けようとした時、婆ちゃんは白いモヤのようになって消えていきました。
少し切なくなりました。せっかく会えたのに。あの頃のお礼が言いたかったのに。

私は婆ちゃんが座ってた場所に向かって「ありがとね」と手を合わせました。
その時になって気づいたんです。大人になった私は、婆ちゃんが知ってる私と違う事を。
でも駐車場を出るときに背後から声が聞こえました。「大きゅうなったばい。(=大きくなったね)」と。
私は誰もいない駐車場に向かって、大きく手を振りながら帰りました。
あの頃と同じように。


299 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 13:52:40 ID:3RKdJIBm0



     ∧w∧   
   (,,*´ー`)  <大きゅうなったばい
   / つ旦~  
 @(,,   ,,)

300 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 13:57:26 ID:BqxcS2bd0
>>298
こっち向きの話かな

◇ 心霊ちょっといい話 ver.8 ◇
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120928014/l50

でも、GJ
>>299 もね

301 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 14:10:56 ID:qovJ0QSR0
>298
目からなんか出たよチクショウ 。゜(゚´Д`゚)ノ

302 :コピペですが:2005/09/29(木) 15:10:27 ID:3VyAZSPR0
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」等とほざいてやがる。おかげで寝起きが悪い。
【8:02】朝食で使った油の容器にゴキブリが入ってた。気にせず捨てた。今まで気がつかなかった事に腹が立つ。
【8:36】出勤。ダルい。家を出るときに電話が鳴る。うるせぇシカトだ。
【9:07】車で走っていると、後ろからババアがダッシュで追いかけてくる。アクセル全開で振り切る。あくびが出た。
【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。ふりほどき蹴りをいれる。大人しくなった。
【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女が落ちてきて目があった。この不細工が。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ池沼が。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「わたしメリーさ…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。「わたしきれい?」右ストレートをいれる。うずくまったまま動こうとしない。こっちは急いでるんだよ。
【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われているの」うるせぇ黙れ。
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女がついてきている。急ブレーキをかけてバンパーにぶつける。もう着いて来ていないようだ。
【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでボコっておいだした。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん、今あなたの後ろにいるの」後ろは壁だ。
【23:34】着信が鳴り響く。電話線を抜いた。
【0:12】就寝。今日一日でかなり疲れた。
【2:40】急に目が覚める。金縛りのようだ。女が天井にへばりついている。睡魔には勝てない。


303 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 15:51:36 ID:BqxcS2bd0
>>302
さすがに、飽き飽き

304 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 17:25:23 ID:3VyAZSPR0
>>303
そうか。じゃあ他になんかない?

305 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 18:35:56 ID:q6EbSUON0
そういえばうちの小学校は
はなこさんではなく、よしこさんだった。
もちろん全国的にははなこさんと知っていた。

何故よしこさんだったんだろ?
ほんとによしこさんにまつわる話があったのだろうか?


って考えるとスレタイどおりなんだが
当時10年経ってない新しい学校で
その間に無くなった児童は一人で名前も違うから関係ないしなぁ。

306 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 18:44:39 ID:cULXg2+80
よ゛じごぢゃぁ゛ぁ゛ん

307 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 21:51:28 ID:gTn7QN89O
302 ワロタ 花子さんも、赤いたまも、赤いちゃんちゃんこも、すべてかしまさんだった。

308 :本当にあった怖い名無し:2005/09/29(木) 22:14:41 ID:vgTyq2W30
>>305
林家三平

309 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 00:12:01 ID:NXGPQ1ZM0
>>307
糸魚川の人?

310 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 19:53:18 ID:mrBn9E8F0
実際に自分が体験した話、というか今現在も体験し続けてる話というか・・・
あまり怖くありませんが暇つぶしにでも読んでください。

就職で東京に引越して2、3ヶ月経ち、社会人としての生活にも少しずつ慣れて
きた頃のことです。
ある夜、キッチンでインスタントラーメンを作っていると階段を上る足音が聞こ
えてきました。
自分の部屋は2階の一番手前の角部屋で、ミニキッチンのコンロのすぐ横に玄関
ドアがあるため、キッチンに立っていると通路の足音がよく聞こえます。
また、部屋の壁に沿うように出窓のすぐ下に2階に続く階段があるため、階段を
上る音は部屋にいても聞こえてきます。
当然、同じ2階に住む人は自分の玄関ドアの前を通過していくんですよね。

311 :310続き:2005/09/30(金) 19:54:40 ID:mrBn9E8F0
引越しの際近所に挨拶に行ってなかったのもあって、足音が聞こえた時ふと、ど
んな人が住んでるんだろう?と興味がわき、趣味が悪いと思いつつも玄関ののぞ
き穴から通路を見ました。
同年代くらいの茶髪の女性が通りすぎていくのが見え、「ふーん、普通っぽい人
だなー」ぐらいに思ってすぐにラーメン作りを続けました。
それからというもの、キッチンで食事の支度をしていて階段を上る音が聞こえる
と、近所の住人への興味やちょっとしたスパイ気分というか、遊び半分でのぞき
穴をのぞくようになりました。
小太りの男性、OLっぽい格好をした女性、タバコを咥えながら通路を歩くちょ
っとガラの悪い若い男性など、まぁどこにでもいそうな人達が住んでいるとわか
り、次第に興味も失せ趣味の悪いお遊びは終わりました。

312 :310続き:2005/09/30(金) 19:55:52 ID:mrBn9E8F0
それからまた1ヶ月ほど経ったある日、部屋で寝ていると夜中にドン、ドン、ド
ンと階段を上がる大きな音が聞こえてきました。
「うるさいな」と思いつつもすぐ聞こえなくなるので特に気にはせずにいたんで
すが、そんな音がちょくちょく聞こえるようになり、夜中で寝ている時間帯だと
いう事もありだんだんと気になるようになりました。
明らかに普通に階段を上る音ではなく、例えば折りたたみ自転車を一段一段階段
に置きながら歩いている音、もしくはわざと一歩一歩足を叩きつけて階段を上る
音、そう考えるしかないぐらい鈍く部屋に響く音でした。
当然面識の無い住人に嫌がらせをされる覚えは無く、管理会社に連絡するのもト
ラブルの元になるのではと思い仕方なく我慢するようにしていました。

313 :310続き:2005/09/30(金) 19:56:46 ID:mrBn9E8F0
そんな事が続くある日、仕事終わりに会社の先輩と飲みに行くことになり、家に
帰ったのは3時を回った頃でした。
いつもは寝ている時間ですが、小腹が減っていたのでいつものようにキッチンで
ラーメンを作っているとドン、ドン、ドンとあの音が聞こえてきました。
酔っていたこともあり、外に出て行ってどうこうしようとまでは思いませんでし
たが、玄関前を通りかかったらドアを蹴って驚かせてやろうと思い、のぞき穴か
ら通路の様子を伺いました。
すると間近に顔が少し見えてのぞき穴越しに何かと目が合っていました。
驚いたというか、何がなんだかわからず「え?」って感じで固まってしまいました。
近くてよくわからなかったんですが、子供の目だったように思います。
敵意みたいなものはなく、ホントに子供がいたずらで覗き込んでるような。
まるでこちらの様子を伺うように。
次の瞬間はっとして、これはヤバイと思ってすぐ部屋に戻りました。
ドアを叩く音がするわけでもなく、呼び鈴が鳴るわけでもなく、ただ部屋の扉を
閉めても扉越しに視線を感じる気がして、TVをつけてとにかく怖さを忘れよう
と必死でした。
その日は結局一睡もできず、夜が明けてくるにつれ少しずつ落ち着いていきました。
何だったんだろう?と考えてもわかるわけもなく、ただドア越しに見た目が強く印
象に残っていました。

314 :310続き:2005/09/30(金) 19:58:26 ID:mrBn9E8F0
何というか、例えば自分が興味本位でのぞき穴から通路をのぞいていた時、そん
な目をしていたんだろうな、と思いました。
何をしてやろうというわけでもなく、ただ、何がいるんだろう?という興味心で。
そう思うと何故かぞっとしました。
よくTVで霊が出る家に住む人なんてやってるけど、そういうのを見るたびに「そ
んな家よく住めるなー」なんて思ってましたけど、今はよくわかります。
仕事やお金のこともあり、引越しなんてそう簡単にはできず、取りあえず何か自
分の身に危険が起きているわけでもなく。
共存っていうのも変ですが、こればっかりはどうしようもないことなのかなと思
うようになりました。
結局アレが何なのかは今でもわからないし、はっきりさせようとも思いません。
今でも定期的にあの音が聞こえてきます。
ただ、いつものように少し我慢すればすぐ聞こえなくなる音です。
絶対に自分から干渉はしない、それさえ守ればきっと向こうも干渉してこないと、
何の保障もありませんが、あの目を見たからでしょうか?何故かそう確信しています。
気をつければいいだけだと思ってます、絶対に出会わないように。

長文&駄文失礼しました。

315 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 22:59:53 ID:Yu9fk4Em0
>>310
うん、君子危うきに近寄らず、ってね。無理することないよ。

というわけで、
ビデオにとってうpキボン

316 :本当にあった怖い名無し:2005/09/30(金) 23:51:15 ID:qC1sEBoW0
俺も>>315に同意
俺自身「これはちょっとおかしいな」とか「妙な胸騒ぎがする」場合
それらからは遠ざかるようにしてきた
それでもたまにそれっぽいものを瞬間見てしまうときがあるが
あんまり気にしないようにしてる…ってか気のせいだと思うようにしてる

317 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 04:29:28 ID:7mBUKrgY0
>>310
ドアののぞき穴って、外から覗いても絶対に中は見えないのに、
それなのに覗いてたってことは>>310が覗き穴を覗くだろうってわかってやったってことだよね。
そう考えるとガクブル

318 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 12:59:07 ID:6mzl9P5y0
>>317
それがね
できるんですよ
のぞきあなから
なかをのぞくことはね
もちろんこつはあるんだけど

319 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 13:04:33 ID:7mBUKrgY0
>>318
まじすか!ガクブル
覗き穴にもカーテンかけなきゃいけない

320 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 13:13:56 ID:8uRc2zoH0
>>318
こつなくても覗き穴の外側に取り付けると中が覗けるグッズあったきがする。
普通の人はつかわないだろうけどストーカーとかは常備してそうだから
カーテンは本当にかけたほうがいい。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 13:27:04 ID:nMYBhMC70
でもさ、のぞき穴からでも普通中に人居る事は確認できない?
電気ついてると明るくなってるし。

322 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 13:48:54 ID:a++eBr8z0
この前のぞき穴のレンズがはずれてた それからは色テープでふさいでます・・

323 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 14:16:29 ID:gKBckerd0
やっぱ赤いテープですか

324 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 14:19:56 ID:iBhWyBly0
>>310-314
後からじわじわ怖くなってくる。ほんのり不気味。

325 :本当にあった怖い名無し:2005/10/01(土) 14:49:53 ID:RqnGLW9r0
>>321
漏れは穴の前にキーホルダーぶら下げて灯り漏れなくしてた。
>>310
夜遅いんだし、普段ついてない明かりが点いてたから、
『まだ起きてるのか?』程度の好奇心でちょっと見たのかも
引っ越さずそのまま住むんだったら、怖いほうに考えないほうがいいよ
ドア蹴ったりするのはやめといた方がいいですよ
近所ともめても面倒ですから

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)