5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その25

1 :本当にあった怖い名無し:2005/09/02(金) 18:11:38 ID:W6OvVeac0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり・・・
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…

963 :954:2005/11/01(火) 21:34:56 ID:VomXfRko0
その日の夜、また電話が鳴ったの。

家は母子家庭で2人家族、部屋も狭いし、当時お母さんと同じ部屋に寝てて、
電話(固定)は枕元のすぐ傍にあった。
着信音のボリュームを最高にしてたから、まずその音に驚いてあたしが目を覚ましたの。
とにかく怖かった・・・家には普段からあまり電話がかかってこなかったし、
部屋の時計を見ると午前3時を過ぎてて、そんな時間に電話がかかってきたのなんて初めてだった。
絶対にあいつしかいないって思ったよ。

電話の着信ベルの音はかなり大きいのに、お母さんは目を覚まさないし、
自分が出るなんてありえなかったから、あたしはこのまま無視してれば相手も諦めるかと思って、
布団にもぐって耳を手でふさいで丸くなってた。
でも、全然音がやまないの。

はっきりした時間まではわからないけど、たぶん5分くらい・・・とにかくずっと鳴り続けてた。
すごく怖かったけど、ようやくお母さんが目を覚まして電話を取ったの。
あたしも布団から出て、お母さんの持ってる受話器の横に耳を当てて、聴こえてくる音に耳をすました。


964 :954:2005/11/01(火) 21:36:14 ID:VomXfRko0
最初は何も聴こえなかったんだけど、しばらくすると、鈴虫かコオロギみたいな、
虫の鳴き声が聞こえてきたの。
その間、お母さんは「もしもし?」って何回か言ったんだけど、返事はなかった。
しびれを切らしてお母さんが電話を切ろうとしたとき、ちょうど受話器から音が・・・。
「ふぅ〜」って感じの、鼻息っぽい音。

お母さんがもう一回「もしもし?」っていうと、またあの「ふぅ〜」っていう、耳障りな音がするの。
しかも、それはこっちの言葉を無視するように断続的に続いて、しばらくすると、
何か興奮した人間の荒い呼吸音みたいになってきてね。

さすがにお母さんも不気味に思ったのか、
「いい加減にして!」って怒鳴って、電話を切ったんだけど・・・。
何分も経たないうちに、また電話が鳴ったの・・・。

「ちょっと何なん・・・」
そう言ったお母さんの顔も不安そうだったけど、あたしは死ぬかと思うほど怖かった。
そして、また母さんが受話器を取ると、今度はいきなり女の甲高い笑い声が聴こえてきたの。
受話器に耳をつける必要もないくらい、ものすごく大きな声だった。
狂った人間の笑い方って表現が一番しっくりくるような感じ。
あたしは悲鳴を上げて後ろにのけぞって、お母さんも受話器を落とすほど驚いてた。


965 :954:2005/11/01(火) 21:37:49 ID:VomXfRko0
畳の上に落ちた受話器から女の不気味な、まるで奇声みたいな笑い声が響いてたけど、
お母さんがそれを拾い上げて何か言おうとしたそのとき、
受話器の向こうから聴こえたの・・・・

「殺してやる!!!!」

今度はお母さんも悲鳴をあげた。
殺してやる。そういった直後、電話の向こうで何かを叩きつけるような音がして、その電話は切れたの。
あたし達二人で、唖然としてしばらく言葉がでなかった。

だって、最後に殺してやるって叫んだ声は、女の声じゃなかったんだもの。
間違いなく男で、すごく低くて、割れた声。悪魔のような声だった・・・。

しばらくして、気を取り直したお母さんが警察へ通報して、
あたしも言わなきゃ何か起こりそうで怖かったから、正直にイタズラのことも話したの。
すっごく怒られたけど、あの電話の恐ろしさに比べればどうってことなかった。

それ以来、何も起こることなく平和な毎日を過ごしてるけど、
あれは強烈に怖かった〜。。。以上です。


966 :954:2005/11/01(火) 21:42:23 ID:VomXfRko0
>>962

7年前の話です。ちなみに、夜にかかってきた電話は公衆電話からのもので、
隣の市からかけられたものだったようです。
そして、イタズラ電話をした時の、留守電の声の女性の所にも、
お母さんと一緒に謝罪に行きました。

まったく普通の女性だったけど、その人の住んでる家から、
家にかかってきた公衆電話のある位置は、かなり近かったです・・・。

967 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 21:56:53 ID:+fQwnP8E0
自業自得

968 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 22:21:48 ID:278sS7v10
怖さに全然共感できない

969 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 00:17:00 ID:vUdseg2cO
そんな時もあるさ
つ旦

970 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 00:30:50 ID:6syYQBx60
>954
で、結局その人がかけてたの?謝りに行ったときどんな反応だった?

971 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 01:00:55 ID:xGEjgfSrO
女性と彼氏が共同で報復したのかな?
やはり、幼い時の悪戯とはいえ、他人様に「殺してやる」は(・А・)イクナイ!ので、怖い目にあったのも仕方ない。
まー、反省出来て良かったじゃん。お母さんを大切にね。

972 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 01:24:17 ID:7F+sCGvF0
夜になると、やたらとラップ音がする……

973 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 06:09:34 ID:Fc2FV/aT0
ちょっと前に別のスレに書いた話なんだけど、「スレ違い」と怒られたし、
こっちの方があってると思うので、こっちにも書き込みさせて下さい。

昔、母と妹と3人で一つの部屋に寝ていた頃の話なんですけど、
(といっても23、4歳位の頃)
当時よく寝る時にヘッドフォンをして、音楽を聴きながら寝ていました。

ある夜、いつものように寝ていたら、なんとなく目が覚めて、
ヘッドフォンからはその頃よく聴いていたPSY・Sの「Home Sweet Home」が聴こえていました。

「ああ、そろそろヘッドフォン外して寝ようかなー」と思ってふと気付きました。

「・・・今日はヘッドフォンして寝てないじゃん!!!」

その瞬間ビシッと金縛りにあいました。
金縛りはその頃よくあっていたので、それ自体は「またかー」って位の事だったんだけど、
怖かったのが、ヘッドフォンしてない事に気付いたにもかかわらず、
ずっと、まるでヘッドフォンしてるみたいに耳元で「Home Sweet Home」が流れ続けていた事。
「なんじゃこりゃー!気持ち悪るー!ってか怖ぇー!」
と思っても体は動かないし、必死で声を出そうと、うなっていたら、
隣で寝ていた母が気付いて、つついて金縛りを解いてもらいました。
金縛りが解けたとたんに、曲は、普通に頭の中で音楽がなってる時みたいな感じになり、
次第にフェードアウトしていきました。

「Home Sweet Home」って曲、
「Sweet Home」って邦画ホラーの挿入歌かなんかで、
かなり怖い感じの曲なんでかなり気持ち悪かったです。

974 :1/3:2005/11/02(水) 19:31:58 ID:bawXvkoJO
アパートの取り壊しが決まり、住人は次々出て行き期限の日、最後に私だけが残っていた。
眠気に勝てないタチの私だが、さすがに引っ越し前夜は夜を徹して片付けに取り組んだ。

眠気と戦いながら、黙々と作業をしていると、どこかから目覚ましのような音が聞こえて来た。
時計を見ると03:20。誰かが目覚まし時計を置いて行ったんだとしても、鳴る時間が不自然だ。
部屋をうろつくが、やはり自室から鳴っているには遠い音だ。なんだか薄ら寒い感じがしたので、景気づけに尻をバンバン叩きながら
「びっくりするほどユートピア!びっくりするほどユートピア!」と叫んだ。このアパートには他に誰もいないんだ、馬鹿なことをしてスッキリしよう。
静かな夜闇に私の声は空しく響き、なんだかひどい脱力感に襲われ、その場に座り込んでしまった。

975 :2/3:2005/11/02(水) 19:34:54 ID:bawXvkoJO
やっぱり徹夜なんて無理だよなぁ。少し仮眠を取ってみよう。

布団は荷造りしてしまったので、座布団の上でうずくまると、我慢していた眠気が押し寄せて来た。
目覚ましみたいな音はまだ鳴り続いていたが、慣れてしまったのか、気にならなかった。睡魔が勝った。

「カカン」
その音で目が覚めた。
階段の鉄板を踏む音だ、と思った。
どのくらい経ったろう。外はまだ真っ暗で、あまり時間は経ってないようだった。
朝刊には早いんじゃないか。だいたい―2階には、もう誰もいないじゃないか。
それに、階段の音は降りる音だった。

視界が霞んでいる。目を覚ましたばかりだからかと思っていたが、違う、これは…

体が動かない…

ああ、金縛りだ。
そういえばこのアパートに入居すぐ、風邪をひいて昼寝したら金縛りにあったっけ。
あの時も音が聞こえたが、上の階に住む人の生活音だと思ってた。

今日は、誰も、いない

976 :3/3:2005/11/02(水) 19:40:11 ID:bawXvkoJO
目覚ましみたいな音はまだ続いている。まるで耳鳴りのようだ。
体のどこかを動かそうとする。感覚的には動いているはずなのに、視界に映る腕は微動だにしない。
動け、動け、動け!
もがいてみるが、やはり体は動いていない。
焦り出す。心臓が冷える。視線だけが動く。しかし、右側の視界が狭い。
身体の右側面の体温が下がる。何か、黒い塊のようなものを感じる。
怖い。何かが見えたらどうしよう。でも目を閉じるのはもっと怖い…!

右側がさらに冷たくなった。黒いものの気配がする。
迫るようで、覆い被さるわけではない。圧迫感のような―――

鳥肌がたった。
何かは右肩に触れた。
目覚ましは鳴りやまない。
肩に、触れているような感触。

目覚ましがBGMのように聞こえた。
「それ」は私に寄り掛かっているようだった。
心臓が高鳴る。
体を動かさなくちゃ、と思う一方、動かしちゃダメだとも思う。
それになんだか、怖いけど嫌な感じがしない。落ち着くような感じがするのだ。

不意に身体が揺れた。
居眠りした時の「がくん」という動きだ。
それを合図に、ぱちんと金縛りが解けた。
視界もくっきりした。

右側にはもう、何も感じない。目覚ましも、鳴りやんでいた。
時計をみると、一時間が経過していた。

977 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 19:56:32 ID:TX5JqZi10
…これで終わり?
なかなか読ませる文章だったから続きを楽しみにしてたんだけど…
予想とかその後とかききたかったなぁ

978 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 20:16:30 ID:5dv22Lpx0
1だけやたら面白い

979 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 20:27:10 ID:bawXvkoJO
1/3は、前日に「部屋が女の溜まり場に」を読んだのでやってみたくなってしまいました…
その後の出来事には関係なさそうです

980 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 00:38:32 ID:MTSlBD8u0
954は根釜っぽい…

981 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 04:04:05 ID:5Jur0AfI0
数年前、大学の友だと温泉に行ったときの話です。

人数が多かったので2部屋とり、夜中まで片方の部屋に集まって遊んでいました。
途中で眠気に勝てず脱落した人から順にもう一方の部屋で寝て・・・
という感じで、残った人たちで明け方までお酒を飲みながらトランプをして過ごしました。

でもいよいよ外が明るくなり始めて、さすがにもう寝なきゃということになり
残った人たちもそれぞれ布団に入って寝ることに。
「オヤスミー」と電気を消し、しばらくたって誰かの寝息が聞こえ始めたときのことです。

私は何だか眠れず、ごろごろと寝返りを繰り返していました。
そのとき、襖の上の欄間からスーッと明かりが差し込んでくるのが見えたのです。

最初は、外を通る車のライトが差し込んできたのかな?って思ったのですが
でも襖の向こうは廊下へ通じる鉄のドアで、そんなわけがないことにすぐ気付きました。



982 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 04:06:33 ID:5Jur0AfI0
「あれ?なんか変・・・」と思っていたら、襖がスッと開いて
そこから誰かが部屋の中を覗いてきたのです。
おかっぱ頭の女の人。

てっきり、隣の部屋で先に寝た友達が覗きにきたのだと思って
私は上半身を起こして、「どうしたの?」と声をかけました。
そうしたら、一瞬にしてその女の人の陰がスッと引いて見えなくなったのです。

それでも隣りの部屋の友達が来たのだと信じて疑わず
私が起きていることに気付かず、戻ってしまったのだと考えました。
何か用があったのかと気になり、それから完全に身体を起こして隣の部屋へ行ってみました。

そうしたら、てっきりその子だと思った友達は寝息をたてていて
声をかけてみても起きる気配が全くなし。

そこまで来て、やっと恐怖を感じ、一気に鳥肌が立ちました。
慌てて部屋に戻って、布団にくるまり隣りの友達を起こして話をしたのですが
起こされた友達は恐さよりも眠さが勝ったようで、相手にしてもらえませんでした。
そのうち、自分も寝ちゃったのですが、あのときの女の人は何だったのかわかりません。

単純に別の部屋の人が間違えて入ってきたのかな?とか、もしかしたら泥棒だったのかもとか
色々考えてみましたが、思い出すとほんのり恐くなります。


983 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 04:08:52 ID:AqD5RIG/O
こえ→(´д`;)

984 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 06:35:06 ID:jsWKvskE0
隠し扉があって物盗りの類だとか…なんてな

985 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 18:24:51 ID:709NLjwp0
ttp://www.jjang0u.com/data/newjjang/157/2005Jul/112161203545440.jpg

986 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 22:00:10 ID:dOdAZK7JO
心霊系じゃないけど…
学校の帰り友達とコンビニで肉まん買って。そしたらフルフェイスのヘルメットを被った男が入ってきた。
ファミマでフルフェイスヘルメットの着用は…って放送いつも流れてるし、店員さんがすみませんと男のとこによっていったら男は包丁出した。
夜の七時だったけど、田舎の店だから店の中にいた客は自分と友達とおばあちゃんで
店員は店長(おっさん)とアルバイトの女の子とかで、店の中はみんなだまりこくってた
あとでわかったんだけど強盗は厨国人でカタコトの日本語で○○はどこだ?って友達に必死に何か聞いてた
聞き取れないから友達は( ゚Д゚)ハァ?とかいっちゃって、私は本当に怖くてガタガタ震えてマジでおしっこちびりそうだったw
友達も私が怖がってるから私の前にたってくれて(友達男ね)
マジで厨国人怖かったよ、訳のわからん奇声を発しては○○はドコダ!○○はドコダ!って友達に怒鳴り続けて私は必死に友達の影で泣きながらブルブル震えてたよ。

んでついにキレた強盗が包丁を友達につきつけてきた。自分は本当にその瞬間が頭がクリアになってスローモーションで見えたんだけど
友達が買ったばっかのノートが入った袋を思いきりふって、強盗の持ってた包丁を叩き落として
それから強盗の腕をひっぱって、そのまま大外刈をかけた。強盗は何があったのかわからなくて床に倒れてひるんでぽかんとしてたよ
友達はそのままヘルメットの隙間に肘を挟んで強盗の首を絞め始めた。その時が一番怖かったよ
のたうちまわる強盗と、必死に首絞める友達。自分は足がすくんでつったったままで、ついに強盗は気を失った。
自分は全身の力が抜けてその場にへたりこんだ。友達も相当怖かったのか涙目でマジで息切らしてた

友達は柔道の有段者で、そのあと地方の新聞にとりあげられたりで人気者だったw
自分も守ってもらったことマジで感謝してる、大学分かれたけど今でもそいつとは一番の親友です(`・ω・´)

987 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 00:24:08 ID:kehnGmgK0
>986
スゲェな友達。
「路上で柔道はマジヤバイ」って本当だったんだ!!

988 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 01:39:42 ID:uB0GQlBo0
>>987
ホーリーランド

989 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 03:41:21 ID:3CWQEnCq0
>987
で、コンビニの店長は何してたの?

990 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 03:41:59 ID:3CWQEnCq0
ごめん987は間違いな、986だった

991 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 12:31:21 ID:mwECn8qW0
次スレ立ててきます。

992 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 12:38:06 ID:mwECn8qW0
次スレ立てましたー
初挑戦だったけど無事出来た(*´∀`*)
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/

993 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:02:57 ID:3OpzQcZH0
おつ>992

994 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:31:19 ID:7y8AM/sbO
埋め

995 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:43:34 ID:P57P8AEMO
うめますか?

996 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:54:56 ID:/FD0L2UQ0
うめましょう。

997 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:55:20 ID:dCWwYfVu0
umetyauno


998 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:56:02 ID:dCWwYfVu0
torya


999 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:56:42 ID:dCWwYfVu0
korya

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 13:59:13 ID:sGw83PWzO
1000?

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

368 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)