5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

後味の悪い話 その33

732 :本当にあった怖い名無し:2005/09/27(火) 18:06:30 ID:96eAkB0O0
ある小説なんだけど、

時は近い未来が舞台。日本が総力を結集して作り上げた
スーパーコンピューター「ギガント」が、リアルなRPGを可能にした。

世界最高の機能を誇るこの電子頭脳は、256人の同時プレイが可能な
仮想現実型RPGは、プレイヤー本体をカプセルに入れて、身体のあちこちに
繋いだ電極が、筋肉の動きを感知しプレイヤーの動作を入力する。
またこの電極からの刺激が触覚・嗅覚をもプレイヤーに与える。
(もちろん遊びである為、「あ、痛いかも」程度の痛みである)

主人公は偶然、公表前のそのRPGに参加する事になった一般人。
仲間をつくり着々と話を進めていくんだけど、
コンピューターの製作者が発狂(?)し、完璧なゲームを求められる。
(HPが無くなったら即死、痛みは現実の痛みと同等)
抜け出すためにはゲームを終わらせなければならない。

329 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)