5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ことりばこ本館 7箱目

1 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 19:56:27 ID:gGNDvDdI0
ここは「死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?99」からの派生スレです。
関連スレ・まとめ・前スレは>>2
   ■ あ ら ま し ■
事の発端は「洒落怖99 >>912」に書き込まれた小箱 ◆/7qG64DDfc氏の体験談から始まる。
その体験談とは…http://61.115.120.230/2ch/kotori1.htmを参照。
そして、その事件を通して”箱”を祓う使命を強く自覚したM氏とともに、真相を聞き出すべく
当事者たちのもとへ…http://61.115.120.230/2ch/kotori2.htmを参照。

   ■ ローカルルール ■
・基本的にsage進行、煽り・あらしはスルーでお願いします。
・「ことりばこ」についての 考察/情報/情報交換/妄想 歓迎 。
・箱つながりの面白い話大歓迎!
・呪いや祟りを気にする人はこのスレを読まないように。
・腹下し/お通じ/生理キタ━(゚∀゚)━!!カキコ禁止 。
・小箱氏が出せる情報はすべて出尽くしてる。もっとない? 禁止。
・伏字部分に対する小箱さんへの質問・追求は禁止。
・他スレの類話および類話の提供者を中傷しない。
・もし具体的な地名等がわかってしまっても、個人に迷惑がかからない程度の配慮をしましょう。
・部落差別・同和問題の話は板違いなので禁止。←これ重要! こちらからのアプローチがどうしてもしたい人は人権板へどうぞ。
・「妖怪コトリ」は超既出です。

・雑談したい人はこっちで。
「ことりばこ別館参」ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1128440479/l50


   ■ 関 連 事 項 ■
「後悔」 ttp://syarecowa.moo.jp/4/429.htm
前スレ「898」氏発言 ttp://p2.chbox.jp/read.php?bbs=occult&key=1117549266&host=hobby7.2ch.net&ls=all&field=id&word=VCgCp9WP0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1
山スレ N.W ◆0r0atwEaSo氏 ttp://p2.chbox.jp/read.php?bbs=occult&key=1121734649&host=hobby7.2ch.net&ls=all&field=id&word=d9Sk4sow0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1


2 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 19:57:05 ID:gGNDvDdI0
   ■ 情報収集スレ・まとめサイト ■
【ことりばこ】子取り箱【コトリバコ】ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/min/1118432098/
「ことりばこ」まとめblog(まとめblog@中の人作成) http://blog.livedoor.jp/kotori_bako/
【祠】祟りって本当にあるの?パート3【塚】ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1121655501&ls=all

   ■ 前 ス レ ■
「ことりばこ」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1118047579&ls=all
「ことりばこ 2箱目」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1118369698&ls=all
「ことりばこ 3箱目」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1118675745&ls=all
「ことりばこ本館 4箱目」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1119342111&ls=all
「ことりばこ【5箱目】」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1121260042&ls=all
「ことりばこ本館 6箱目」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1124206886&ls=all

「ことりばこ別館」ttp://p2.chbox.jp/read.php?host=hobby7.2ch.net&bbs=occult&key=1118413475&ls=all
「ことりばこ別館弐〜基地外共が夢の跡〜」 ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119943139/l50


 ☆☆★スレ立ては950が行って下さい。★☆☆


ちょっとローカルルールが増えました。

不快なレスを読みたくない人は、専用ブラウザの導入を。
どちら様も大人の対応をお願いします。
暖かいものでも飲みながら、マターリお楽しみ下さい。


3 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 19:57:13 ID:57hAyJ5m0
2

4 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 21:03:10 ID:edb0Am6q0
ことりん

5 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 21:35:43 ID:LLdFXXYh0
最初の状態から進展あったんですか?

6 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 22:12:02 ID:myBS1ZM60
>>5
今のところどれも憶測の域を出てない。
小箱氏は来ないし、現地に乗り込んで調べるような猛者が
出てこないと話は進みそうにないね。


7 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 22:29:25 ID:McMVHUxwO
でも、県名までしかカキコ出来ないんじゃ現地に行って調べる事も出来ないような希ガス。

しかも漏れ携帯なんで調べるにも限度があるから市町村まで誰かカキコしてくれたら住んでるの北関東だけど時間と余裕が出来たら現地調査してもいぃおー

あぁーでも、市町村まで出したら特定されちゃうから無理だね。

8 :本当にあった怖い名無し:2005/10/05(水) 23:30:14 ID:msogLft9O
八カイ(σ・Д・)σゲッツ!!

9 :おくら:2005/10/06(木) 00:16:26 ID:IAkIdOMV0
>>1スレ立て乙です。

10 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 00:33:24 ID:Yq2fMvY80
最近この板を知ったものです。
僕は松江人なんですが、親(50代後半)にきいてみたところ、小さい頃に悪いことをしたら
【ひととり】がくるといわれていたそうです。
もしかしたら、【ことりばこ】にかんれんしてるのかとも、考えましたが、山形では【なまはげ】がいますよね?
他の地域にも似たような話題はあるかもしれません。
でも、僕はこの話を信じています。
ただ、しったのは、ここ3日くらい前で、あまり調べてないのでなんともいえません。

11 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 00:43:42 ID:Qp6nghNz0
>>10
ひとさらいの事です。日本中に同様の話があります。

12 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 00:47:05 ID:MV9VnMOC0
シッポウ⇒嫉放
ハッカイ⇒初開

ネタだったとしたら
読む人に与える語感としてこんなものを狙ったのかな?
既出だったらスマソ

13 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 03:03:16 ID:tJecn/Oc0
呪いの箱に関して、コトリバコ以外には無いのかね?
外法箱とか、孤酉箱とか出てきたけれど、まだあるのかね?

子取り箱に関してはこれ以上情報なさそうだし、『ことりばこ』じゃ無くて
【呪いの箱】とかにしない?ダメ?

14 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 06:31:57 ID:Y8DIoTzK0
ってかさ。祟りなんてものはないだろ?ネタとはいわんがね
もし本当にこんな箱があるとするなら疫病の類なんだと思うがね
本当にあるなら見せてもらいたいもんだ


15 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 07:51:39 ID:bwVtSpp40
>>14
キミ・・・  此処はオカルト板なんだぜ?

16 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 08:43:47 ID:GPif2YYAO
>1サン
スレ立て乙カレー

17 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 08:52:40 ID:GeJ7HW8M0
嫁の実家の神棚に桐で出来た箱が二つ祀ってある。
今度行ったら、義父に聞いてみよう。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 09:08:04 ID:aZ984elv0
>>14
コトリバコの話もMが一人で大騒ぎするだけで
実際何が起こったというわけでもないもんな。
ただ超常現象が起こらないところがむしろ秀逸で、
話にリアリティをもたらしている。

19 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 12:37:29 ID:0NYpKtzV0
壷に死体を入れて式神作るのはあるけどなぁ……なんて呼ぶかはしらん
自分が知ってるヤツの作成方法いくつかあるけど、管理する自信ないからやる気もない
メインの媒体によって強さが異なる

下に行くほど強い

この2つは複数必要、小さいものをより合せて増幅する

小動物(ネズミ、ウサギ等)

使う個体の差による
犬、狸、狼、猫、狐

猿(種族の大きさが能力に比例)
人間赤子
胎児

10年、いやもっと前か
ふたを開けて中を覗いたら死ぬ【猿酒】ってのテレビでやってたけど見たことある人いる?
あれは酒じゃないんだ、猿の胎児使って作ってる式もどき
作成者が子孫に用途伝えてないんじゃないかね、あれ

20 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 13:32:39 ID:SjR4JoLH0
>>19
アンビリバボーでやってたね

21 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 16:09:20 ID:HzZFVJ9n0
>>19
あれは酒(というか薬)だぞ。
まあいろいろといわく付ではあるが。
作り方が式云々とは根本的に異なる。

22 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 16:56:27 ID:xLvBDSBg0
>>21
詳しく。

23 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 19:30:05 ID:Yq2fMvY80
しかしあれだな、2chの書き込みが膨大な内閣機密費を使って行われていることすら知らない
若者が多いのには驚くよな。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 19:38:56 ID:NdMt5vev0
>>23
なんだって!!?
俺貰ってないんだけど。
どうすれば貰えるの?






25 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 21:47:32 ID:mnqo7sP50
>>24
ハァ?????????

26 :本当にあった怖い名無し:2005/10/06(木) 22:57:08 ID:swITw8Jr0
とっくになくなったと思ってたけどまだあったんだ
で、結局パート2くらいから姿を消した小箱さんだったかな?再度来たのかな?

27 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 02:49:47 ID:JfPHhzhE0
>>19
アンビリバボーの初回(98年頃)だね
俺は見てないが。

ちなみに俺が図書館等で調べた範囲内だと呪いに使われるのは大抵”壷”
数スレ前にも出ていたがそれを埋める、というのが一般的な呪法だった。
容器を使う呪物はね。箱は全然書いて無かったなぁ。

28 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 08:24:37 ID:K9vo2hup0
前スレの最後の方でマンタイがすげぇいい事言った







そんなマンタイはオカルト

29 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 10:09:13 ID:hILXVpOd0
>>27
壷のほうが用意しやすいし、丈夫だからじゃないの?
木の箱は長年埋めてたら、腐ってボロボロになりそうだし。

30 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 11:13:43 ID:EJJITnLC0
「しるしの御箱」とか「外腹箱」の話は既出?

31 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 12:15:31 ID:PJmFSEZW0
堕胎天国日本なら
チッポウの量産が容易なところが怖いな

32 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 12:23:19 ID:MTqIXTFQ0
赤ん坊を食っちまうという噂の某国には人間チッポウがわらわらと居るんだな

33 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 12:35:14 ID:VPjjL2Tj0
>>30
詳細キボンヌ

34 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 12:37:00 ID:VkOmH8UM0
小箱めが軽々しく部落持ち出しやがって 糾弾されろ

35 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 12:57:56 ID:EJJITnLC0
>>33
しるしの御箱は、三種の神器のうち神璽(勾玉)が入っていたとされる箱。
「みだりに凡夫が箱の蓋をあけると、たちまち眼がくらみ、鼻血が出て、気をうしなってしまう」
らしい。

外腹箱は日本版ホムンクルスみたいなやつで、胎児や赤ん坊を材料に、目には見えない鬼の
ような存在を作るための子宮代わりとなる箱。
赤ん坊が現世のかわりに幽世で生まれるという理屈らしい。

36 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 17:18:22 ID:TK71benc0
>>35
解説thx

ところで出典とかは分かるでしょうか?
(御箱は記紀にでも書かれていたのかな?)

37 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 17:38:13 ID:a0RzS/fD0
>>35
あけずの箱や鬼箱の伝承と似てるね。

38 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 18:17:38 ID:VrGOGZQ80
人差し指っていうから、血判状かなんかの名残なのかなぁ。
何らかの意思を伝えるために、賛同するものは指先を入れ
るみたいな。そもそも、恨みってなんだろう。

39 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 19:36:24 ID:1Kt2PPbC0
VIPから着ました。
ひとりばこ初めてよんだけど、かなりうまく出来ているね。こわかったよ。

40 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 20:47:49 ID:EJJITnLC0
>>36
璽箱を見ちゃ目がくらむという記載は『吾妻鏡』だったような。
もっとも>>35で引用したのは『室町小説集』っていう小説からだけど。

外腹箱は以前本屋か図書館かで見かけた、日本古来の呪いなんかを集めた本。
本の名前は覚えてないや。ごめん。

41 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 21:22:21 ID:7ukdb66/o
国内の歴史に戦争などで、耳を斬って埋めたなどの伝説や遺跡はある。
しかし何かの理由(呪咀等)で指を斬り集める話は聞かない。
あっても、場所と時間が限定された事件的な伝承であるはすだ。
いい加減、創作伝承ごっこは止めたらどうだ。
痛い以上に痛いぞ、お前ら。

じゃあ何でいるかって?
お前らをバカにして詰りたいからだ。

42 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 21:31:06 ID:sRP4AxxN0
>41
>痛い以上に痛いぞ、お前ら。

ワロタw

43 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 21:55:51 ID:sGSt1Yht0
>>41
創作である可能性は否定できないが、
自分の知ってる範囲が、世界のすべてだと思わないほうがいいぞ。

44 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 21:56:14 ID:91/Fxg8U0
>>しかし何かの理由(呪咀等)で指を斬り集める話は聞かない。


お前が知っているぐらいなら、ネタにもならんよ

45 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 21:58:39 ID:WwTiUkwi0
ことり
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128689464/1

1 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/10/07(金) 21:51:04 ID:8eEPBhJf0
ことり

5 名前:停止しました。。。[停止] 投稿日:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

46 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 22:35:53 ID:1Kt2PPbC0
ことり
美人。

47 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 22:41:02 ID:/zyfZ/En0
実は人間のパーツ集めてフランケンでも作るのでは?と言ってみるテスト


48 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 22:46:34 ID:UoCMAeGs0
現在、俺の興味は振り袖氏の行動原理とID末尾oの行動そのものに向いている。
アホの一人相撲は面白いからもっとやれ

49 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 23:17:37 ID:yuuz56Oao
>>48
その行間をせっせと埋めるお前も、アホ以上に哀しいアホだと知れ。

50 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 23:21:55 ID:qcOeil2i0
ガイシュツかもしれんが、八って陰陽で、『陰の極まった数字』なんだね。

『ハッカイ』が特別であることに関係あるのかな。

51 :本当にあった怖い名無し:2005/10/07(金) 23:58:25 ID:UoCMAeGs0
>>49
ん〜俺はお前の事とは一言も言ってないけどなwww
自覚あるんだwww

52 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 07:42:39 ID:ts5XvPaaO
>>51
携帯で書き込む人間が一人しかいないと思ってるの?

53 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 08:01:49 ID:I4vuedFB0
>>52

ちょっと違うんじゃないか?
彼の国では携帯電話は普及していないんだよ

54 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 10:18:21 ID:CYnuMqCz0
>>52
まあどっちにしろ携帯で粘着してるお馬鹿はわかりやすいよ。
IDの最後と下らない主張でw
でも何か>>51も粘着くさいな

55 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 11:15:45 ID:15G7xeH00
ここにゃ楽しみにきてんだろ?
ネタだとか粘着だとか携帯だとか、、
>>51とか、関係ねー話は別館でやれヴォケどもが!

ハ!オレもかftgyふじこlp


56 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 14:31:45 ID:k1X21sNt0
洒落怖スレより

591 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2005/10/03(月) 12:23:01 ID:7vanUEh90
今、隣で煙草吸いながら漫画読んでる彼氏が
所謂霊能者にならなかった霊媒体質の人なんですが
こんなプチ話を聞いたのでしてみます。
私がオカルト板の住人でここのスレを見てるって知ってるからこそ
話したんだと思うんですが。

彼「ここの話、作り話が多いけど本物もあるね。」
彼「悠ちゃんが好きなコトリバコだっけ、これ本物。でもそれほど凶悪でもないね」
彼「もっと凶悪なのは、part34の帰り道 って奴。未だに憑いてるね。念が真っ赤だわ」

彼曰く、70%以上が作り話だろうね って言う。

57 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 15:48:47 ID:B9oMAmQC0
オカルト板で話題になってるなんて知らなかったなあ。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 15:53:14 ID:ZKu/W7dK0
>>57
ハァ?

59 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 16:18:37 ID:F6G1aStW0
>>56
はいはいワロスワロス

60 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 20:50:40 ID:efn0Y/bH0
>>56
ひょっとして洒落コワスレすら毎日巡回していないのか?
その後の経過を知らない香具師がみたら勘違いするから止めといた方がいいと思うよ

61 :56:2005/10/08(土) 21:55:09 ID:k1X21sNt0
ごめちゃい

62 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 05:49:23 ID:zL9LiWfS0
気違いだけが粘着するスレッドはここでつか?

信じる者は救われる……まさに、そのものでつねw

63 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 05:51:37 ID:zL9LiWfS0
信じる者は救われる……、もとい、信じる者だけが恐れるw

ワロス

64 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:04:57 ID:VVoN7MLY0
ことりばこの事を考えると・・・・・胸が痛む・・・・・
 
ハッ!! Σ(゚Д゚;)  これってもしかして・・・・・

・・・・・恋・・・・(*・_・*) ポッ!!

65 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:38:57 ID:YrD1ez4F0
>>64
可愛いけど、ネタはもういいからw

66 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 10:09:15 ID:NJ/YgN110
ことりばこ、ことりばこってうるさい世!藻舞等!!

昨日の夜中、はじめてコレ関係の話題スレを見付けて、色々みていくうちに
漏れは、1階のトイレにすら行けなくなったじゃネーカ!!
お陰で徹夜でション便我慢する羽目になったじゃネーカ!!

ばかばかばかばかばかーーーーーーっ



しかし、こんなん本当にあったらどえらいコワス・・・orz

67 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 10:14:29 ID:zxvjf+e+0
>>66
自分もオカ板見始めた当初は恥ずかしながらその状態になった・・・。
元々びびりだけど、そんなの小学生以来で我ながらナサケナス。
でもオカ板って見れば見る程心霊事象に関して冷めてくるから、そんなの一時的だよ。

68 :64:2005/10/09(日) 10:30:02 ID:VVoN7MLY0
>>65 スマス (´・ω・`)   ううっ、マジネタ欲しいス

69 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 11:39:28 ID:YrD1ez4F0
>>68
コレヤルカラ、ゲンキダセ(・∀・)っロ

八人分入ってる

70 :64:2005/10/09(日) 11:59:44 ID:4nRxTMzV0
(・∀・)っロ ⊂(´・ω・`) イタダクス


(;@Д@)っロ ウウ!! 8ニンブン ノ テツヤ テ ガマンシタ オショウスイ ダッタス!!!!

71 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 12:34:17 ID:wEBs51Hz0
なんのための別館なんだか(笑)

72 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 16:29:42 ID:PFMBDX+DO
灰の上が五焼きなたか

73 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:45:26 ID:wflRnt3i0
ことりん…

74 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:16:47 ID:ELb0HDc4O
ぱふぱふ

75 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:01:02 ID:Z2/J/6wM0
にしことり

76 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:36:26 ID:ui/GFCXS0
にしこり

77 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:38:49 ID:gzLVdZlcO
しこり

78 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:55:43 ID:iU30AsAm0
チコリ

79 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:07:49 ID:rQgdJYwL0
わざわざ新スレ立てたのにコレかよ・・・・

80 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 21:08:07 ID:7grYfy3K0
予想の範疇内でないかい。
新展開があるわけでもなし。

81 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 21:31:15 ID:CZOnt4PJ0
しかたないさ。スレも引き際が肝心だなってことで。



82 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 21:48:38 ID:nj/eyqYF0
ハッカイとかなんかカッコイイ
これを下敷きにして小説書けよ誰か

83 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:05:25 ID:e6b2Gj1B0
以前誰か書いてたよ

84 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:47:27 ID:ELb0HDc4O
スレ八箱目をみることはないな。
ハッカイもな…


うはwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwうますぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwW

85 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:55:07 ID:cjEvjyu/0
>84
出来すぎだろ!
怖すぎだろ!!ヽ(`Д´)ノ


86 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:55:57 ID:TPZnJ2pjO
鳥肌実スレじゃないのか

87 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:00:06 ID:1NgKjRJH0
そういえば小説書くって言ってた人、どうなったんですか?

88 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:08:48 ID:uOc1qECp0
よっしゃ、ちょっと書いてみる

エレべーターガール
 「いらっしゃいませ、何階をご希望でしょうか?」


 「ハッカイ…」

89 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:21:32 ID:nj/eyqYF0
ハッカイ持ち出して消えた男とAの苗字が一緒なんでそ?

90 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 00:35:51 ID:cYMfvul90
猪八戒?

91 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 00:51:30 ID:6wFZl+0v0
イッポウニホウ・・・チッポウ・・・ときて次が「ハッカイ」か
カッコイイななんかw

92 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 05:03:45 ID:0/HiWuMGO
小箱がなんで来ないか教えてやろうか?



名無しで潜伏してるからだよ。

93 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 05:17:20 ID:Ub3pNSbN0
ふ━━( ´_ゝ`)━━ん

んで?次のネタ まだ━━( ´,_ゝ`)━━W

94 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 05:19:13 ID:GlFx23gPO
たいした話じゃないけど
この話を読んで凄く恐かったから色んな人に怪談話として話しました。
みんな『コワスw』とか『夜ひとりになって思い出したくねーw』とか
ありがちなリアクションで自分としては凄く満足していた。
しかし昨日、10年以上の付き合いの親友にコトリバコの話をしたら真顔で
『その話、忘れたほうがいい』と言われた。
理由はまだ聞かされていないが・・・

95 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 07:08:45 ID:DX0NzvII0
親友なら聞き出せ
そして報告汁

96 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 08:30:14 ID:tuyLAaJT0
今夜9時からTBSでオカルト系民俗学の特番やるけど
ことりばこ系の話でないかな
なんか2ちゃんからネタ拾ってそうな感じしてたし。奇祭系とか

97 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 08:51:14 ID:FUle0HWu0
ことりばこ自体は出ないと思う
テーマも「霊魂と死」だから呪いの話とかは関係無いんじゃないかな?
他の心霊関係の番組にしても、部落関連部分を改変・ぼやかすのは微妙に無理そうだし
その部分を出さないと初見の人間的には意味不明な話だろうし…
万が一テレビで紹介するとしたら、それはそれで苦情処理とか大変そう
部落で呪いなんて話じゃ洒落にならんよ
かなりの確立でどこぞの団体サンも動くだろうしね
真偽もハッキリしない話だし、テレビ・ラジオ等の放送メディア向けの話ではないと思う

98 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 09:31:28 ID:KCKfedw1O
まだやってたんだ・・・

99 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 11:28:26 ID:DX0NzvII0
そう思っても、それをわざわざ書き込む人って
何考えてんだろ?といつも思う

前スレで、小説書くって言ってた人はどうなったのかねぇ

100 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 11:42:12 ID:vHIQMcc80
>>87.99
え?
書き上がってたんじゃなかったっけ?
本人だったか誰かが見つけて来たんだかでアドレス出てた気がするんだが…
感想レスもついてた覚えがあるんだが夢? 幻?

101 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 19:22:59 ID:6wFZl+0v0
何で子取り箱を実際に作ってみようってスレが立たないんだと思ってたけど
よく考えたらあれ子供殺さなきゃならないんだよね スッカリ忘れてたわ

102 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 19:23:43 ID:1p4fRZRJ0
あ、もう小説出来てたんだ。
結局読むことできなかったな。
今でもまだ読めるなら読みたい気はする。

103 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 19:38:08 ID:dQEhgBybO
マダアッタノカ

104 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 19:38:48 ID:vHIQMcc80
>>102
今見に行ったらもう消えてたorz
すまんね、保存してないしブクマしただけで俺もまだ読んでなかったから
内容も教えてあげらんないんだわ

105 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 20:16:16 ID:1p4fRZRJ0
>>104
調べてくれたんですね、ありがとうございます。

誰か読んだ人の感想を待ってたら教えてもらえるかな?

106 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 22:59:14 ID:vHIQMcc80
>>105
感想だけならログにあると思うから探して来ようか?
見つけたら別館に貼っておくよー
でもこんな事した事ないから多分めっさ時間かかると思われ
あんま期待しないで明日か明後日にでも時間のある時別館覗いてみノシ

107 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:27:02 ID:rH00nAzw0
こーいうのって骨も焼き尽くす2000℃くらいで焼却してはいかんのか?

108 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:39:40 ID:BgBZsqCdO
>>107
(;´∀`)そんなことしようとしたら

1・燃やしに行く前に事故にあう

2・手違いで>>107が燃やされる

3・燃やした筈なのに帰宅したら置いてある

109 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:41:19 ID:7SGPurV20
>>107 箱を見つけ出し、その箱を焼却炉まで運ぶ仕事を貴様に任命する

110 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 05:04:43 ID:lo3tLLlV0
>>105-106
私あのページ保存してるよ。
もう寝るから、明日うpロダ見つけてうpしようと思うんだけど、それでもいいなら。

111 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 05:34:18 ID:RZADKk2M0
>>110
おお!お願いしてもいいですか!

112 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 05:35:15 ID:RZADKk2M0
ID変わったけど111は106ですorz

113 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 10:29:13 ID:McK12BVQ0
>>111
さっき別館の方にURL貼っておきました。

114 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 21:10:03 ID:2ygs9ENP0
102・106です。

皆さんありがとうございます。
早速別館に行って読んできます。

115 :振り袖 ◆fhR4aeIrCA :2005/10/12(水) 21:47:26 ID:1o0K1I8X0
民俗学教授から返答頂きましたよ。
「腰落ち着けて調べんとわからんなぁ」との事。

何でもああいう唄はある地方では意味が通るフレーズが、別の地方で歌われる際に似たようなフレーズに置き換わるんだそうだ。その時に意味が失われる。
前に知り合いの家で読んだかなり昔の童歌特集(文春か何かの付録だったかな?)にもそんな話が載ってたな。
うろ覚えで悪いんだけど、地方で聞いた童歌のどうしても意味が通らない部分があった。
後で関西の方で聞いたら意味が通る。元の歌詞は地方では馴染みの無い単語だったらしく、それを音の似ている別の単語に置き換えたんだと。
又、ゴジョノロッピの部分はゴジョウの省略、という風に考えられるのは無数にある。
「どこで歌われたのか?」を調べようにも対比できる史料が無い。

仮説なら一つ思いついたんだが、マジただの思いつきなのでもうちょい調べる。

で、もう一つ。
ばあちゃんから正式に許可貰った。て言っても「もう知らん、勝手にせい!」とお叱りを受けたがw
懸念の一つだった倉への侵入方法はこれで消えたw堂々と鍵開けられるからな。

今日はこんだけ。スマソ。


116 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:25:11 ID:HiCsrjvR0
ご苦労であった。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:23:17 ID:rWiFhmuN0
>>115
期待してます。
世間一般で謂うところの『オカルト』展開しなくても
民俗学的好奇心が満たされるようで嬉しい。

118 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 01:07:53 ID:f+PtUBZnO
とりあえず読んでください。
【人権救済条例】批判多数の中、ついに成立…鳥取★4
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129108691/

119 :振り袖 ◆fhR4aeIrCA :2005/10/13(木) 01:17:33 ID:lhPJownz0
>>116->>117
遅レスだけどありがとう。
専門外の事に首つっこんでるお馬鹿さんのやってる事だからあまり期待しないで下さいw

120 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 01:33:48 ID:jjk7m+nX0
この話は怖くないけど薄気味悪いよな。

121 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 02:20:43 ID:LVz6LcI/0
期待age

122 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 02:26:09 ID:tY+KpJ/k0
小箱氏もネタなら続きを考えて出てきて欲しい。


123 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 03:01:34 ID:FtK3F56f0
振袖さん乙ー
今や振袖さんがこのスレの希望の星だ!

124 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 12:42:11 ID:XQUEoej/0
で、小箱 ◆/7qG64DDfcはどこにいったの?
3箱目くらい迄リアルでROMってたが、何か小箱 ◆/7qG64DDfcも出てこねえし
やめた訳よ、誰か手っ取り早く教えれ。
当方友人に島根の神社の娘所有ッス。

125 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 15:33:09 ID:HUYivwxB0
部落出しちゃって出版できなくなったことに絶望して、
ななしに戻ったよ

126 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 16:39:07 ID:9CAW11V20
コトリバコなんてくだらねえぜ!
俺の歌をきけえぇ!!

ギュイーーーーーーン!!!

127 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 16:44:18 ID:hg/x6lmD0
最後に小箱が出てきたのはいつ

128 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 16:51:03 ID:IwQnMIuR0
過去ログをCtrl+F汁
それでわかんなきゃ病院池

129 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 17:36:01 ID:hg/x6lmD0
Part 3の>>39か。

130 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 21:11:52 ID:ou6QZQGao
なんだか振袖って奴はまるっきり子供だね。
学術研究してるつもりで妄想フル回転させて最高揚してるな。

131 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:15:53 ID:pmQZmFxJ0
そんな煽りしなくていいからw

132 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:16:12 ID:72EtrwMB0
>>50
こわいなーソレ。
名前も8だけ違うし。
1〜7まで「封」じて8で「開」くのかなぁ・・・

133 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:02:41 ID:sO95SUsG0
やたらとクズが湧いてるスレだな。
ことり箱はどうした?

134 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 21:24:27 ID:Ms0/uYwv0
なんだ、やっぱりネタだったか・・・・

135 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:15:10 ID:XlJyLcQd0
ぶっちゃけネタくさいけど面白いからよし

136 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:21:20 ID:WXy+TLo90
ネタだのガチだのを気にしてるのは、何が楽しみでオカ板に来るんだろうか?

137 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:30:40 ID:VbZQQmyZ0
部落にヨツっていうのがあるそうで、チラッと話を聞いたら指が4本ということから
ヨツと言われるようになったとか何とか
これって関係ありますか?

138 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:32:43 ID:aSoqbUdSO
>>137何をいまさら。

139 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:51:27 ID:h+boZe5S0
>>138
だよねぇ

140 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:21:52 ID:WXy+TLo90
>>137
> これって関係ありますか?

何との関係のこと? 箱の話で4つ(ヨツ)ってあったかしら?

141 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 01:38:36 ID:bpap3G8R0
>>136
お前とまったく同じ文章のレスを俺はこの一ヶ月で3回は既にみてるぞ

142 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/10/15(土) 01:52:17 ID:8ItSZ9cl0
ネタだのガチだのを気にしてるのは、何が楽しみでオカ板に来るんだろうか?

143 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 02:03:07 ID:9OU+4pxJ0
ようマンタイ、久しぶり!
今日のレスは前回の男っぷりを微塵にも感じないが何かあったか?

144 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/10/15(土) 02:07:53 ID:8ItSZ9cl0
あほwwwwwwww
ネタレスじゃねえかwwwwwww
ちゃんと突っ込めやwwwwwwwwwwwwwwww

145 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 10:10:49 ID:7iUBe/1h0
とりあえずみんなで箱を作ってみようぜ!

146 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 10:44:11 ID:IJq7wDk60
じゃ、まず誰が中に入るかだな!
145以外に希望者はいるか!?

147 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 14:22:27 ID:bpap3G8R0
なんかわからんけど、急にウンコしたくなった

148 :マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6 :2005/10/15(土) 15:01:10 ID:k0wETNkl0
>>147を見て思い出したことがある。
初期の頃のことりばこスレってさ、読んだらお腹痛くなったって人続出だったよな。
懐かしいな。

149 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 16:50:53 ID:RYwppA2K0
私もお腹が痛くなった人の一人。
ものすごい勢いで痛くなったから、本気で
「コトリバコの呪い?!」って
ガクガクブルブルしちゃったよ。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 16:57:40 ID:tJU/IUuM0
>>149
人間の体…特に内臓器官は精神状態に左右されやすいですからね。

151 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 17:03:37 ID:gbrdDV7X0
俺は、なんか腹の調子悪いなーと思って
よく見るとみんな腹下してたみたいでワロタ

152 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 17:08:02 ID:iS2QreEk0
>>150
面接前とか腹痛おこすことあるよね。

153 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 17:55:12 ID:Y/UFxbit0
腹以外で体調を崩した人とかはいますか?

154 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 17:59:46 ID:aXUFyMK90
頭が悪くなった

155 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 19:14:42 ID:sH6J8/nw0
ことりばこの事を考えると・・・・・お腹が痛む・・・・・
 
ハッ!! Σ(゚Д゚;)  これってもしかして・・・・・

・・・・・恋・・・・(*・_・*) ポッ!!

156 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 01:45:18 ID:hgHLAhgv0
そろそろ子取り箱の画像うp汁!

157 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 04:05:50 ID:Wd3/aIJe0
  _,,..i'"':,
  |\`、: i'、
  .\\`_',..-i
   .\|_,..-┘

158 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 10:57:29 ID:TvyOPIW90
>>156

ttp://kawaiworld.com/niseblog/2005/kotori/kotori.htm

159 :本当にあった怖い名無し:2005/10/16(日) 14:35:39 ID:HL4Dr77U0
>>157
(精)子(用の吸い)取り(紙、すなわちティッシュ)箱

160 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:08:50 ID:6T2H73SV0
死ぬほど〜の前スレの「かんひも」の投稿者が現スレで正体を解説してるけど、
この話も集落の呪いの話ですね。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 08:08:24 ID:8Phc4unD0
898氏の話だと、日本には危ない呪物が沢山あるから、下手に探るなよ>>ALLという事だと思うが、
ネタかほんとか判らんけど、色々なものが衆目に晒され始めたね。

之は良い事なのか悪い事なのか・・
俺的には面白いんだけど

162 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 08:54:48 ID:q7WmIDiJ0
直接伝え聞いてた世代のジジババが管理放棄しはじめたからね
面白い事になるのかな

163 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 16:19:03 ID:HO/i7xye0
戦後、日本文化が崩壊した影響が数十年経った今頃出始めたのか…

こりゃもうあと数十年後には過去からの因習とかすっかり忘れられて
あちこちの田舎で呪い事故(?とか起きるのかもしれんね

164 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 18:03:00 ID:mJhD1x8n0
靖国に参拝すればいいのでは?

165 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 22:01:59 ID:39rIxHVK0
靖国神社だって祟り封じだろ?
戦死などの惨い死に方をした者は放っておけば祟るが
祭り上げれば守護する神となる。

166 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 23:33:38 ID:R7gYwZoC0
いや、靖国神社は御霊信仰とはまた別系統だよ。祟りを封じるシステムではない。

167 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 06:41:32 ID:NOPj0u7w0
で、結局犯人はみきもとってこと?

168 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 17:16:05 ID:iBI2KeoW0
>>167
・・・誤爆?

169 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 00:24:19 ID:Db9jMy7U0
>>165
A級戦犯合祀に関してはそういう面もあるかもな

170 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 01:23:24 ID:0oqh/s6jo
誰か、諸星大二郎氏に聞いて。

171 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 09:23:15 ID:atH2kCki0
>>167
実はみんな釜井さんだったんだ

172 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 15:54:51 ID:tdTNm+LE0
>>167
そして地下には「秘密のダンジョン」があるんだよ。

173 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 21:35:45 ID:j8zj/5Oc0
八角って名字、関係あるかな

174 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 22:07:05 ID:j8zj/5Oc0
ある知り合いの名字が『八角』なんだけど
母方だか父方の実家が小さな祠持ってるらしいの。

つっても関係ないか。ごめんなさい。

175 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 01:03:56 ID:UJeAuqie0
 全 く 関 係 な い ね 。

176 :振り袖 ◆fhR4aeIrCA :2005/10/20(木) 19:48:14 ID:MNEq8Bn/0
色々と洒落にならんくらい忙しくなってきました。
呪いだって言われても信じるかもw
おまけに手詰まりだしなぁ。収穫なし。これ以上は田舎の方で見なければわからないかもな。

まあ無理矢理話し持ってくれば別の調べ物で、六部殺しの伝説に田舎の家の名字が出てくるって事。
同じ藩、同姓の昔から金持ってた一族ってだけでの判断だから信憑性はゼロだがなw
何の変哲も無い普通の内容でした。どこそこの○○某という庄屋は昔六部を殺して金持ちに〜って奴。
最後は主人の気が触れてあぼ〜ん。
中国の方にも六部殺しと似た話は伝えられてて、それの変化と日本の六部殺しでパターンが一番多いモノと
どう違っているのかっていうあまり面白そうでは無い調べ物をしてる最中に発見。
万が一母方の実家の事なら、相当恨まれてたのかなぁ、と思っただけの話。

何か書かないと駄目かなと思ったんだが予想以上にツマランね、スマソ




177 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 22:08:47 ID:KToGL95E0
やまのふもとのしゅうらくにながれてきたは・・・


178 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 10:12:16 ID:WiLcoMzf0
>176
いやいやおつかれです

179 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 11:04:14 ID:lkAlzM3G0
えっとね、怖くないんだ。よそ行ってくれないかい?民神板とか。
ここは
                オ カ ル ト 板

180 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 14:45:51 ID:2EpnFVKY0
「オカルト=怖いもの」とは限らないと思うが?

181 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 15:49:03 ID:6MGlN5tM0
>>179 オカルト板初心者?

厨が流れこむ前はオカ板はこんなスレが多くて面白かったな。
今は雑談だらけだけどね。

182 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 19:05:20 ID:nsWo1/hL0
>>179
賛成。板ごとのルールは守るべきだね。
本人も怖くないとかって言ってるし彼のをみててもドキドキしない。
今こそ言うべき「チラシの裏にでも書け」

183 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 20:03:43 ID:3uHhJzi/0
脳内で「オカルト=怖いもの」って定義しないようにしてくれ
自らの無知を晒しているのなら構わんけど・・・

オカルト [occult]
神秘的なこと。超自然的なこと。
「―現象」


oc・cult [klt/-]
━━ a. 神秘[秘教,超自然,魔術]的な; (the 〜) (占星術などの)秘学.

184 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 20:30:38 ID:nsWo1/hL0
>>183
振り袖さんの話はそのどれにも当てはまって無いじゃない?

185 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 20:53:32 ID:3uHhJzi/0
>>184
振袖氏のこととは一切関係ない内容なのだけど、183を書かれた意味がお分りにならない?

186 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:08:42 ID:W/aeLIIE0
>>185
あのね、貴方がわざわざ説明してくれたんでしょ?
で、その内容は179とそれに賛成した私に向けられていると解釈するのが普通だよね?
文の流れ的に。
で、私の意見は184なの。全く当てはまってない。どこが神秘的?超自然?
ただ調査結果を書き連ねるだけなら他の所がある。無ければ立てれば?

187 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:09:41 ID:W/aeLIIE0
あれ?なんでID変わってるんだろう?nsWo1/hL0は私です

188 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:37:48 ID:PAtRCOS20
オカ版がどうとかこうとか争っていることのほうが無駄だと思うけど
レスが気に入らなかったら無視してればいいと思うよ
スレが乱れるだけだ
俺は振袖さんの話はコトリバコとも繋がりがあるような気がして興味があるけどね


189 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:43:29 ID:JlhclTl00
自分も振袖氏の話に興味ある
こういうのもオカルトでいいと思う

190 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:49:00 ID:bVWALN1g0
>>188
でも現段階では別物でしょ?やるなとは言ってないのよ、場所を考えて欲しいって言ってるの。
怖くないし定義にも当てはまらない話をただ面白いと感じる人がいるってだけで書き込むのはどうかと思う。
これが相談とかなら別だけど見てる限り一人で頑張ってるでしょ。
ここに書き込む理由がわからない。そうしなくちゃいけない理由もない。
だから別のふさわしい所でって言ってるのよ。

あと、私も好きですよ、振り袖さんの調査

191 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:51:31 ID:bVWALN1g0
何で変わるんだろう?別に回線切ったりしてないのに

192 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 21:53:49 ID:3uHhJzi/0
>186-187
>で、その内容は179とそれに賛成した私に向けられていると解釈するのが普通だよね?
この辺の思い込みが素敵ですね
誰が賛成だの敵対的だのと書いていますか?

両方に向けて意味考え直して、頭冷やせと書かないと分かりませんでしたか
ごめんね、まさか文章を客観的に判断することも出来ない方だと思わなかったものですから


>190
ではその相応しい場所のURLを貼ってみてはどうでしょうかね?
相応しい場所というのをご提案しているようですから、まずそちらの推薦先を出してみてはどうでしょうか?

誘導されるかどうかは別にしてもね

193 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:02:32 ID:bVWALN1g0
>>192
思いこみ?文脈と書き込みのタイミングで判断したよ?
自分の書いた文ぐらいは客観視できなくちゃねw

あとねttp://academy4.2ch.net/にスレでも立てればいいんじゃない?
それと思いこみというのはこういう事↓

貴方って振り袖さんみたいに感じるよ、自己弁護乙wwwwwww

194 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:04:19 ID:3uHhJzi/0
ちょっと可哀想になってきたw

195 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:06:24 ID:6MGlN5tM0
とりあえずbVWALN1g0をあぼーん登録したけど。。

196 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:06:54 ID:bVWALN1g0
貴方程じゃないよw

197 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:26:14 ID:3uHhJzi/0
ごめんね、余計なことであぼん増やさせてしまって

これで黙りますわ

198 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:31:42 ID:bVWALN1g0
じゃ私もこれで。
別にID:3uHhJzi/0が振り袖さんとはこれっぽっちも思ってないけどさw
>振り袖さん、これ見たらよく考えた方がいいよ。私は結構好きだから期待してます

199 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 22:36:51 ID:d6Eu8k+r0
>ttp://academy4.2ch.net/

見えないっす

200 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 23:10:54 ID:mKq2cSLE0
>貴方って振り袖さんみたいに感じるよ、自己弁護乙wwwwwww
>別にID:3uHhJzi/0が振り袖さんとはこれっぽっちも思ってないけどさw

説得力に欠ける自治厨だな

201 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 23:11:10 ID:gmz0IYg1O
振り袖氏のたった一度のレスで板違いと言うのはおかしい。
以前から箱については年末に帰省した時にでも調べないとわからないと言っていた。
その報告はやはりここでやるべきだと思うし、一見、直接関連が無い事象の中に実は深い因果関係があるかも知れない。
オカ板は民、神話や神社、仏閣等の板との住み分けは難しい部分もある。

ましてや振り袖氏の話はことりばこから派生した話題なのだから、ここまできて他所に池なんてのもおかしい。
俺は振り袖氏にはここにいてほしい。


202 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 23:41:32 ID:vQGWN2r90
>>201
俺もその考えに近いかも?
もしかしたら振り袖さんの話からコトリバコについての解決の糸口のようなものが出てくるかもしれないと思っている


203 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 01:16:54 ID:Ap401V2e0
でも、こういうことになるなら、別館を使うというのはどうだろう?
廃墟に近くなってるけどさ。
ことりばこ別館参
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1128440479/

204 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 01:33:26 ID:0Gh5oFuC0
歴史の闇に埋もれたタブーを発掘するのも
オカ板クォリティー!
だとおも(・∀・)!!!!

205 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 07:58:02 ID:LUVkMB9r0
じゃあここで俺は
3uHhJzi/0と、bVWALN1g0がスレ違い(つか「女性」を全面に出しててウザい)だと思うので、
ここらに誘導しておきますね。
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wom/1119624146/
イライラするとシワ増えるよ、オバサン(ハァト


206 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 08:41:02 ID:f7x+Txu40
前スレで部落の話がダラダラと続いてた頃に「恐くないからやめてください」って言って欲しかったなw

207 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 08:47:41 ID:GcfLUC8R0
>>205
とっくに逃げてると思われ

208 :振り袖 ◆fhR4aeIrCA :2005/10/22(土) 10:24:25 ID:W1Xqle+e0
あ〜皆さんdクス
怖くないからやめろって言われたらそれまでだからなぁ。
でもまあ、とりあえず箱そのものを調べ尽くすまでは続けようとは思ってます。

前回みたいに無理に書いたりはしませんのでどうかご容赦を。
面白そうと判断したら書き込まさせて貰います。


209 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 14:43:25 ID:agZHwD040
裏の爺さんの家には、六本指の手首のミイラがある。
何かの信仰対象だといっていたが、「六本指の人間なんていねーよw」と誰も信用しなかった。

しかし、テレビで六本指の人が実際存在したのを見て、あのミイラは本物か!?と思うようになった今日この頃。

箱に入っていたけど、呪いとかではなさそうだった。
俺は別に何事も無く生きている。

210 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 16:34:54 ID:UYztP1ps0
>208
乙です
こういう歴史の暗部のような話興味あるっす
何かあったら書き込んでください
待っとります


211 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 16:35:01 ID:vo/S1JWG0
>>209
6本指の人間

稀に生まれてきますが

212 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 20:23:52 ID:oMMHjU9T0
>209
多指症も知らんのか・・・・
まぁネタと本物の区別もつかん奴ばかりだから仕方ないかねw

太閤秀吉も六つ指だったらしいよ

213 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 20:48:51 ID:+beX2hPI0
>205
女性を前面に押し出す奴=ネカマだろw

214 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 21:21:09 ID:7oql4OC20
スレが久しぶりに進んでると思ったら('A`)

215 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 21:41:54 ID:xTfZ8RdY0
>>212
それもネタだぞ。根拠が確か肖像画だけ。しかも当時の武将の手は皆小さくかかれていた。
前田文書も信憑性が不確かなんだって。


216 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 21:42:15 ID:789JvZm4O
漏れの母親は看護士だったんだが、六指の子が死産で産まれたと聞いたことが有ったよ。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 22:41:15 ID:HdyZ9nLM0
>>216
産科小児科医に聞いた話では・・・(ry

218 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 23:25:36 ID:RiB4XBy80
指の多い子は、結構生まれている。
でも、小さい頃に手術してしまうので知られていないだけ。

219 :209:2005/10/22(土) 23:31:24 ID:ghgYmzkh0
俺が子供の頃は、6本指なんて知らなかったしな・・・。
数年前まで、偽物かと思っていたんだよ。


でもよくよく考えてみると、その手首って誰の物か?
変わった物を信仰対象にすることは案外あるみたいだが、何の宗教なのだろうか?

そんな物聞いた事がないんだが。

220 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 23:49:54 ID:vmgCdxjt0
奇形で生まれた子とかは怪異とされたから見世物半分、祟られないようにと供養を兼ねて寺が保存なんてのは結構あったみたいだけどね

221 :209:2005/10/23(日) 00:14:22 ID:RD6V9Anq0
>>220

なるほど・・・
しかし、爺さんは何だってあんな物を・・。
死んじまう前に聞いておけばよかった。
こんなスレがあるとは露知らず、惜しい事をした。

222 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 01:36:44 ID:zQxteUyn0
あのー、六部殺しって、十分オカルト関係じゃないですか・・・?
「今度は殺さないでね」って、子供が言う怪談(都市伝説)の元となってるって言われるくらいですし・・・。

223 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 02:15:56 ID:xh5mO2X80
小松和彦が取り上げてなかったら、オカルトでよかったかもしれないけどね

224 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 02:31:00 ID:wjlx0hBg0
>>209
マリリンモンローが子供の頃に、左足(だったかな?)の指が6本あったそうだよ。
売れる前に手術したらしいけど。

225 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 11:27:03 ID:6oDdL4GU0
豊臣秀吉も六本指

226 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 12:12:50 ID:BGGO7tgA0
六部殺しの主犯(?)の家に、そう言う子供が生まれたから殺されて、でも、
完全に葬るんじゃなく『形代』みたいな形でミイラにして残して祀ってた…
なんて考えられない?

227 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 13:07:55 ID:lwe75QvF0
ごっちゃにするなw

228 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 15:34:14 ID:lpyenH+j0
ことり箱さんは今口酒のPNで書いてますよ

229 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:54:46 ID:YH2CDutzO
それどこのスレ?

230 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:25:59 ID:08R/+hwL0
>>229

http://tingpong.blog11.fc2.com/


231 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 06:21:36 ID:fD2Ly5DB0
何そのHP・・・・
ネタとしてもツマランwwwww

232 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 17:58:25 ID:k1NEblwO0


233 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 22:26:26 ID:1b5E3qiN0


234 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 22:35:50 ID:S6fbiunv0


235 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 22:36:12 ID:BqABeeJg0


236 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 22:47:08 ID:kh2K8HBc0


237 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 09:40:04 ID:7xkskhVP0
ことり箱の呪い方は俺もしらんかった。
広い世の中ね。

238 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 12:54:15 ID:utaOfqEsO
>>56の後どんな流れだったのか教えて。
気になってしょうがない

34の帰り道はヤバイ話なのか
それともアホの出まかせなのか。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 02:29:10 ID:wRMmZiih0
名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2005/10/27(木) 03:29:41 ID:vYtCijxl0
コトリバコってのは似たような話聞いた事あるぞ。
オレが聞いたのはコトリバコとかじゃなくて、確か○○の箱みたいに人の名前だったけど、覚えてないや。
山口いた頃だけど、友達がじいちゃんに聞いたとかでガキのころ怖かった覚えがある。
あんな具体的な話じゃなかったけど、箱に何人もの赤ん坊の血や内蔵を入れて人を呪うって内容だった。
あと、女や子供にしか効かないってのも昔聞いた話とそっくり。
ちょっと見てビックラこいたわ。


240 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 06:51:50 ID:Hmpie7h30
ことりばこなんてあほくせ
こんなことでキャーキャー騒いで楽しめるのはうらやましいけど
やっぱりあほくせー

241 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 09:19:37 ID:lesTIBWA0
>>238
ヒント:その書き込みだけでどういうあh・・香具師が書いたのかわからないかい?w

242 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 20:08:30 ID:NronTbWk0
>>240
ここはオカ板なんだからこんな話で盛り上がるのが普通だろ?
それをいちいち否定するのは何でだ?

243 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 00:36:43 ID:4Q1jnD0M0
>>242
否定しておかないと怖いからだろ

244 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 02:22:51 ID:Ib/7T2i50
>>243
実際に見たことないから怖くないんだろ。
おれも今は怖くはないけど、このスレ読んでるから、ことりばこ見つけたらチビると思う。

245 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 23:30:45 ID:CUvFI1fI0
>>243
そんな訳でものすごいイキオイでスルーされてる >239 w

246 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 02:27:35 ID:T4h1l64IO
>>241
じゃあ何、電波が書いた物と見ていいの?

はっきり言ってよ

247 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 05:03:58 ID:i9F16Dzh0
ttp://www.yamakawa.co.jp/catalogue/exec/goto.cgi

↑この本の294ページ辺りからの記述と散々既出の「妖怪ことり」は関係ありげなのでカキコしとく。

立ち読みだったんで触りだけ書いとくと、

戦争前に徴兵がらみでB地区と行政との間でちょっとした(?)軋轢があったらしい。

本の中には地域まで書かれてあったけども、ここでは控えさせていただきます。

気になる香具師は立ち読むなり購入するなり、お好きなように。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 06:15:44 ID:m6WwuDJT0
>>247
どの本だよ?

249 :247:2005/10/30(日) 20:38:45 ID:f8rXnmq6O
248
初コピペ失敗みたいで申し訳ない。
山川出版社の「島根の歴史」とかいう、赤ベコみたいな虎のおもちゃみたいな写真が表紙のやつです。
御詫びして呪われ(ry

250 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 22:09:02 ID:BID1Ijjm0
>>247
情報ありがとう!!調べてみるよ。

251 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 22:19:17 ID:NSR3xp9O0
>>246
うん電波。
彼曰、PC画面にその話の内容を表示させたあと部屋を真っ暗にして、
目を閉じてPCをみると念が見えるらしい。
その念の色で話の創作非捜索を識別していたと言ってたが、
そんなものはイメージや思い込みによってかわるんじゃねぇの?と何人からも言われてた。

話を識別するのが彼でスレに書き込んだのは彼女な、わかりにくいが
ログは少し前にPC壊れたから無いわスマソ(´・ω・`)

252 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 15:58:58 ID:XzhxKXQH0
不思議ナックルズあたりが
くい付いてくる予感

253 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 16:55:48 ID:puuCREOm0
会社の倉庫にことりばこ発見

254 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 18:01:02 ID:hb9FB7DA0
下駄箱開けたらことりばこ発見

255 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 21:15:17 ID:w2K+EKpk0
玄関開けたら二分でことりばこ発見

256 :本当にあった怖い名無し:2005/11/01(火) 23:30:34 ID:h9wsFLhH0
コトリバコってある意味、御霊信仰の儀式の一つだよな。
別に島根に限らず田舎の集落では似たようなのあると思うよ。

大抵はその本質(中身)は生贄が怨霊になり粗末にすれば祟り崇めれば富をもたらす。

257 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 08:53:37 ID:C75szw610
ことりばこって女子供を殺すらしいけど、
男の場合子供ってのは童貞のことかな?それとも精通前かな?

と疑問に思ったので書いてみる
(前者だったら俺は得体の知れない箱にはうかつに近づけないな)

258 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 09:21:33 ID:gsHVe5iK0
ことりばこは、童貞探知機だったんだ!!

ΩΩΩ<なんd(ry

259 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 12:56:32 ID:KX8tlPSf0
なるほど

つーか怖すぎだぜコトリ箱!!!!!

260 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 16:11:13 ID:YEFG3tLl0
殺された子供と女の名前って神楽とかお祭りとかには
出てこないかな?

261 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 17:32:47 ID:qFw1O4kq0
>>260
集合体の名前はおkだが、単体の名前はダメ。

何故なら、名のある物は意志を持つから。
怨霊化した連中が、個々の思惑で動いてみ。いくら術者が凄腕だって、制御しにくかろ?
だから一つの名の下に括る訳ですわ。

262 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 14:15:58 ID:Q+PqZxqI0
ことりばこって、外国版リングの呪いのビデオに出てきてたね

263 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 14:27:40 ID:1taYMSHl0
秘神 コトリバコ LV67

ムド
ムドオン
ラクカジャ
ラクンダ
2億4千万の悪


264 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 20:56:40 ID:Oss4W15q0
>>263 こんな感じか
    ┃┃┃┃┃┃┃
   /          \
  ./             ヽ
  l <・> <・>     |
  |              |
  |   (_∧_)      ノ
 (^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~)
/~^~^~^~^~^~^~^~^~^~^~\

265 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 21:36:13 ID:eIm9eQ+h0
死者の霊を封じ込め霊を成仏させないようにして、封じ込めた霊の変わりに誰かを死に追いやるという呪いがあるらしい。
箱ネタに似てるよな。

266 :デビル ◆hO/jJrDVl. :2005/11/04(金) 21:44:45 ID:ofGD6ilf0
大霊(おおち)だよね。
所謂、礫・玉を形代として、そこに術によって成した死者の魂を封じ、それを呪文で使役して
人を殺す方法。
殺すのにも二通りあって、本当に命を奪ってしまう場合と、社会的に殺す場合がある。

267 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 21:51:53 ID:eIm9eQ+h0
子取り箱もそんな呪いの一つなのかもね。天皇家や陰陽道に縁のある土地柄だしさ。
世継争い等で追いやられた公家や流刑者から色んな呪いが伝わっても不思議じゃないかも・・・

268 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 22:04:35 ID:eIm9eQ+h0
それと、江戸時代の農家では子供を間引くのは珍しくなかったようだよ。
子返し(神に子供を返すからこう言われた)って言われてたらしいんだけど、多い所では地区人口の1/3位の人数が間引かれたとも言われてる位だからね。
酷い差別で追いやられたら普通ではやらない呪いでも使ってしまうのかもしれないな・・・。

269 :デビル ◆hO/jJrDVl. :2005/11/04(金) 22:30:52 ID:ofGD6ilf0
食べて人手を取るだけの存在は要らないって事だったのでは?
と、言うか、本当に貧しい地域へ行ったら、伝染病でなくて普通の下痢でも
簡単に人が死んで行くよ。
何でも差別に結びつけるのは、良くないと思う。
ちょっとスレ違いだね、ごめん>ALL

270 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 02:32:41 ID:/IO6I+Ne0
>>269
そんな貴方にホワイトバンド(w

>>268
農村はひとたび飢饉がおこれば養えなくなっちゃうからね...(´・ω・`)
江戸時代の東北では大飢饉が起きた時にはまさに餓鬼が跋扈するがごとき状態だったみたい...。

ナムナム(-人-)

271 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 12:05:26 ID:TWBKHUn50
キン肉マンに出てくる友情を封じ込める呪いの箱もコトリバコと同じ原理だしな。

272 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 13:59:58 ID:or7k2bxw0
そういや子供のことを餓鬼っていうのはなんで?

273 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 14:11:28 ID:mBx/ZRgT0
何でも欲しがるから。

とか適当なことを言ってみる。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 12:38:35 ID:4S6V34Li0
子供をガキ(餓鬼)と呼ぶようになったのは、むさぼるように食べることから、その蔑称として広く使われるようになったらしいよ。

275 : ◆az0oWaQAGs :2005/11/06(日) 17:44:28 ID:CSPeY30O0
ことりばこのレシピ

まず箱を作成する。
呪詛をより高めるため必ず手作りで、構造は複雑であればあるほど良い。
そしてその解き方を教えてはならない。知られてはならない。

呪物に肝心なのは強い念だ。想いが強ければ強いほど良い。
解き方を知っている・知られてしまうということは、それだけで呪詛が薄れてしまう。
AA氏はそれを理解していてわざと多数の人物に決まった形式の箱の作り方を教えたのだろう。

276 : ◆az0oWaQAGs :2005/11/06(日) 17:45:13 ID:CSPeY30O0
次に箱を穢れた器とする。
AA氏は畜生の雌を使ったようだが、本来は自分の血または苦しみぬいた人間の生血を使う。
より強く特定の存在を呪うのなら自分自身の血が望ましい。

なぜこんな事をするかというと、物を作るということは命を吹き込むことに等しい。
例え製作者が呪詛を篭めながら箱を作ったとしても、物を作るという行為で生じる陽の熱意・情
熱が込められてしまう。それらは呪詛には邪魔だ。黒く塗りつぶし消す必要があるからだ。
この段階で箱を純粋な陰にしてしまう必要がある。

277 : ◆az0oWaQAGs :2005/11/06(日) 17:46:37 ID:CSPeY30O0
そして肝心な中身だ。
これは蟲毒の応用で、用途にもよるが蟲、動物、人間を使う。

AA氏の伝えた箱の場合、母や兄弟が見ている前(こうすることで殺されることより、見捨てられる
理不尽さ目の前の肉親に強く執着させ男(父)への呪いを回避し、より呪詛を強く純粋にする)で生きてい
るまま腹を割き、血を絞り、魂の拠り代として指を切り落とし、その指と箱を見たまま絶命させる。それを
複数の子で繰り返し箱を封じる。

そうすることにより最後に見た指と箱に魂は宿り、母に見捨てられた理不尽な想い、他の生き残った兄弟姉妹への
妬みは暗く寒い箱の中で増幅され互いに絡み合い、やがてそれは激しい嫉妬、思慕へと変わる。そして箱へ吸い寄
せられる陰の気を喰らい力を増し、やがて箱の中から漏れ出す陰の気は見境なしに周りに居る女、子供を襲うよう
になる。

つまり子供の、母(女)を慕い、仲間(友達)を欲しがる気持ちを利用した呪詛ということだ。
AA氏の場合、箱の仕組み・解き方を村人に教えることで呪詛の効果を弱め、特定の数人で特定の場所に隔離・管
理することにより忘れられたものとすることで効果を無くしたり弱めることができたが、本来は箱が陰の気を呼び陰
の気が陰の気を喰らうといった循環をすることにより呪詛を永続させる仕組みだ。

278 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 17:55:38 ID:5YbX30sY0
噂のコトリバコを読もうとしたけど・・・



長すぎて文章下手で2行でやめたWWWWWWWWWW

279 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 17:57:28 ID:pl2mST4J0
ラノベ世代はこれだからw

280 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 18:14:31 ID:f7Yf/Pji0
>必ず箱は暗く湿った場所に安置すること

これって、呪いの効果を持続させるというか
静かに眠らせておくためなんだろうか。
そういう場所に置いておけば、静かに念が眠っているが
いざ使用時に外に出せば、念が再び起き出し、呪いを振りまくとか。

まあ、人がうかつに近づくような場所に置いておくのは危険だということもあるだろうけど。

281 :デビル ◆hO/jJrDVl. :2005/11/06(日) 21:00:46 ID:i30m9i520
>>280
>必ず箱は暗く湿った場所に安置すること
ではなくて、冷暗所だったのでは?ただの暗く湿った場所だと、カビが生えて
箱そのものが駄目になってしまいそうな気がする。

それと、以前から以下の3つが疑問だったんだけど、誰か教えてくれませんか? 

疑問@
 複雑な構造にしたら、開けにくくて閉じにくいよね。
 箱系の物は通常、呪詛相手に向けて蓋を開けて、中の式神なり外道さん・外法さんなりを
 飛び掛らせ、事が済めば速やかに戻して閉じるもの。
 開けにくいのはいいとして、さっさと閉めないと今度は自分に中のモノが襲い掛かって
 来るよ。術者が大技を掛けた時に一番恐れる返りの風だよね。
 その上、中のモノが漏れ出て来るなら、箱の意味無いんじゃない?
疑問A
 自分の血を使ったら、その箱を奪われた時、自分にとって最大の呪詛具になるよ。
 まして、怨念もモノも入ってるんなら、相手は呪詛+呪詛返しの両方を一度に使える。
疑問B
 魂移しに使うのに、何で腐りやすく、燃えやすい人の指なの?
 昔からそう言う時は、念を集めやすく壊れにくい、石や鏡を使ってるよね。
 奈良時代には既に、丸い石礫を使った礫呪や、鏡を使った鏡月法が存在してたし。

282 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 21:30:06 ID:V7aWGtLr0
素人質問だけど、民俗学的には
「時間経過で呪いが薄れる」みたいな考え方はおかしいの?
実際にそういう考えが存在しているような例は少ない、ということ?

確かに、経年劣化とかそんな感じで物理的にはわかりやすくて、
かえっておかしいような気もするけど。

283 :デビル ◆hO/jJrDVl. :2005/11/06(日) 21:59:53 ID:i30m9i520
>>282
眠り爆弾みたいに、時間が経たないと発動しない呪いもあるよ。

それと、効力が薄れないために封印するのでは?

284 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 04:19:52 ID:0hGPCeEC0
|  | コトリバコオイトキマスネ
|  | ∧∧
|_|(´・ω・`)
|桃|o   ヾ 
| ̄|―u'    □ <コトッ
""""""""""""""""


285 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 10:15:01 ID:tVRtifWU0


       □<ダシテー 

286 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 12:33:57 ID:FKxusnwh0
今コトリ箱全部読んできた。
この謎を解くには陰陽道と神道と民俗学の
すげーマニアックな知識が必要何じゃないのか?!
ってくらい深い話で面白い。

アンビリあたりならかなり詳しく調べてくれそうな話題だけど
そんなことしたら事件に関わった人達が厄介だろうから
オカ板クオリティーで謎を解明したいね。

287 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 15:02:59 ID:rZz5mPCT0
>286
深くはないと思うぞ
基本的なルール間違ってるしw
それを指摘すると偽装ですと言い逃れしそうだから
生暖かくヲチするのが・・・・オカ板クォリティ 

288 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 15:08:35 ID:1NzJy8TK0
>286 熱いご意見でほほえましい。ぜひ解明してね。

289 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 12:08:31 ID:sIQHCzFT0



       ((( □ ))) カタカタ・・・ 


290 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 17:39:54 ID:FrvgLLbW0
ちょっと聞いてくれ・・・

今1スレ目を読んでいたのだが、雷でパソの電源が落ちたんだ。
ちょうど400過ぎたあたりで盛り上がってた場面でさ、驚いたわけ。
しかもディスプレイには鬼のような形相の化物が映っててなおビックリ、思わず叫んじまったよ。



冷静に考えたら眼鏡外した俺だったんだけどね。

291 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 09:20:42 ID:WaKNfbNF0
ツマンネ('A`)

292 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 00:48:56 ID:jAqZNdKHO
>>148見てびっくり。別にコトリバコ読んで怖いとか思わなかったけど、お腹痛くなったから。下腹部だけど。

293 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 01:56:17 ID:4XDm8Xct0
前のめりで、ディスプレイを見てたんじゃないか?

294 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 02:37:47 ID:B4IvSvFn0
>>275->>277 頼もしい!!考察乙です!!

295 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 02:41:49 ID:zA1CI+5w0
>>292
それは単なる生理です
本当にありがとうございました

296 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 02:50:15 ID:jAqZNdKHO
生理前なのかな…。まあ今はことりばこよりホリエモン殺人予告スレの方が気になるからお腹のことは気にしません。

297 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 02:51:05 ID:jAqZNdKHO
あ…間違えた。すみません

298 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 12:18:23 ID:lojf0+n90
別館落ちたね。

299 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 01:59:20 ID:eoAgY7pz0
もうこの話さびれてるんですね。

地元民なのですが
これって○た○場の話じゃないですか?
オニの人たちの話じゃないですか?

がいしゅつだったらすみません。

300 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 02:09:31 ID:a5s/8EhkO
>299
>オニのひとたちの話

くわしく

301 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 02:26:58 ID:eoAgY7pz0
すみません、オカ板住人じゃないので
どこまで話しておkか分からないんですが

もうこの話自体はネタってことになってるんですか?
もしそうだったら、民族学的にモデルはオニの人のことか?と思います。
説明すると△▲とか伏せてある地名がすぐ分かっちゃうんですけどヤバくないですか?
あそこの人たちは恐い、とか思われたらイメージダウンで訴えられかねん。

302 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 02:30:53 ID:ossEGheh0
とりあえず今読んだ俺は怖くて寝れない。
大学あるのに読むんじゃなかった。
チキンなくせして読みたがる性分を何とかせねば。

303 :ななし:2005/11/11(金) 03:19:47 ID:obvjd0M+O
301さん。大丈夫。バレないよ。

オニの話たのむ。ホントに。
みんなわかっても知らないフリするよな?

304 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 04:37:32 ID:eoAgY7pz0
色々ググってみたら、最近はタブーでもないみたいなので書きます。
そんな勿体付けるようなことでもないし。

オニというのは、鉱山従事者、たたら師のことです。
島根県のあのあたりには、銀の産地と鉄の産地が近接してあるのです。
鬼が金棒を持っていたり、赤鬼、青鬼、黒鬼などがあるのは、金属の種類を表してると言われているみたいです。

銀山は(佐渡もそうですが)
絶対にヤマから逃れられない被差別階級の存在なしには成り立ちません。
それは採れた銀を運ぶ人もそうで、ルート上には点々と被差別部落が続いています。
決して逃れられないように、博労の部落の人にはすぐ分かる身体的特徴が付与されていたとも
言われています。(これは伝聞ですが)

鉄もそうで、たたら場の人は熱と事故の多さから、すぐそれと分かる外見だったそうです。
(だからオニ)
女性の立ち入りや結婚などはものすごく厳しく管理されていたようです。
日本刀に使う玉鋼はここでしか採れず、山河の地形を変えるほどの
すさまじい採掘が行われました。
機械のない頃にこれを行うには、人を人と思わないような状況であったのだと思います。

ヤマはどこの城下でもなく天領で
部落も性質上、他の地域のように町中にあるわけではなく山奥が多いです。
(これが小箱さんの話で特徴的なところ)
巨万の富が動き、それを名もない労働者の人たちの血で支えたところです。
私なんかには、家名を受け継いだ人たちのことも含め
今でも謎めいていて不可解なのですが
これは個人的な印象です。

大したことない話ですみません。



305 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 08:39:50 ID:WBWCO0350
あれ? また小箱さん来た?
その手の大風呂敷って彼の持ち味だったよね?
これ以上箱の仕組みでお話ひっぱれないからって
B方面で挽回ってのはちょっとアレなんじゃない?

306 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 18:44:13 ID:5/IPDQBm0
AGE

307 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 18:51:49 ID:GuwztRbo0
たたら場と聞いて「もののけ姫」を思い出しました

308 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 20:14:29 ID:guZCOLeq0
>>307
「もののけ姫」のたたら場のモデルは島根(出雲)のたたら場だからね

309 :本当にあった怖い毛無し:2005/11/12(土) 00:42:12 ID:RKsNJO3d0
一本だたらって妖怪は、足が一本で目が1つ

タタラ場従業者の特徴とのこと

片足でふいごを踏み続ける為、片足が不自由になり、炎を見つめ続けるために目がやられてしまう為だそうな

310 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 01:08:10 ID:E1mqjZWC0
過去スレ(住人総出で「ぐぐってはっかい」wしてたころ)で銀山絡みのレスあったね。
銀山での労働免除が「条件」のひとつだったんだろうなあ。
しかし、たたら関連とは益々「日本史の闇」に直球だねえ。

311 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 05:31:47 ID:5cQ0r61y0
どの検索ルートも「日本史の暗部」に行き着いてしまうんだな
前にも個人の力で調べるには限界があると言ってたけど

312 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 11:20:36 ID:Locikcdb0
2ちゃんねるの超怖い話で箱話発見。ガイシュツ?
31 :可愛い奥様 [sage] :2005/10/20(木) 19:44:35 ID:rYsEthfk
ウチの実家の町内では 荒神様がまつられていて
毎日順送りで各家に四角い箱がまわってくる
中には多分 神様がはいってるらしいんだが
誰も中を見たことないんじゃないかな?
で まわされた家の人は 小さな神社に夕方行って火をともしてお祈りする
終わったら箱を次の家にまわすという しきたり?があります 
怠ると火事がおこる って年寄りが言ってたなぁ
小さい頃 その箱開けてみたかったけど怖くてやめた
今でもその箱はぐーるぐる町内をまわっている。


313 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 11:29:47 ID:pVJlHVt20
>>304って谷川健一の説だよね。タブーでもなんでもなく、民俗学ではかなり有名。
ただしあくまで仮説であって、事実とは限らない。

314 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 19:27:09 ID:KAQa4ArbO
漏れも地元民なんだが、、、、、 たたら場?

315 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 22:53:38 ID:siU4DIFmO
不死山に日本で唯一禁止された宗教、浅間があるべ
体の一部を失う事によって神になれるって教えのな

316 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 23:00:34 ID:2/jEXoxT0
その神になる儀式では、是非脛毛を捧げます<(_ _)>

317 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 01:15:37 ID:TfkLrdeA0
私は乳以外の脂肪を15キロほど捧げます

318 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 01:49:22 ID:xNGa2AAd0
おちりはある程度ある方がイイ(・∀・)

319 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 09:29:16 ID:xMk7m/W+0
Cくらいがいいです、Fとかもういらない、肩凝り杉・・。

320 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 14:41:45 ID:bU1vh6Bi0
Aの良さが分からんのか。

321 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 17:22:56 ID:FkJIlFJHO
オパイハケシテコワクナ〜イ

322 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 21:19:50 ID:OrTRJEvL0
ユウキヲモテクダサ〜イ

323 :オッパイボールZ:2005/11/13(日) 23:50:09 ID:3/WDRp1EO
キメニメイジテオテクダサーい

324 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 23:57:52 ID:Mle7RnFPO
キメニハメイジラレマセーン!!

325 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 00:43:00 ID:JBUFtGJ80
ジブンニジシンガナイショウコデス
ジシンヲモテクドゥサーイ

326 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 01:02:47 ID:+Ds+K7vDO
ニュー速から来てログとまとめ大体読んだけど
カルラ舞うとうしおととら読んだだけの俺でも
恐いとは思わないな。
(カルラが漫画としては濃すぎた気もするが。)

つかコトリバコ作りに失敗があったというところが疑問。
子殺しの時、>>277を上回る陰惨な拷問を加えつつも
手順が終了するまでは生かしておかないといけなかったんじゃないのか?
耐えられないと失敗とか。
CCさくら板の住人はいい箱を作れそうだな。

327 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 16:20:58 ID:2zPm862b0
まぁ怖いってよりは不思議な話という印象だよな。
自分はあんまり怖そうだったので先日まで読まないようにしてたんだけど
思ったより怖くなかったわ。


でも、途中で腹痛くなったのだけはチョト怖い・・・。

328 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 16:55:35 ID:FRV2jIaK0
島根県民だけど
>312の箱は普通にあるよ。
うちの町では「お客さん」と呼ばれている。
各家を順繰りに回って、来た家は一年間伽をしないといけない。
よく分からないけど、疫病を流行らしたりする客人が入ってるらしい。

隣の町ではもっと厳しくて
役目にあたった人は1年間仕事もせずに守する。
1年間何も持てずに守をして、けっこう極限状態で
最後裸で海に入るんだけど、精神的にヤバい感じになるらしい。
さすがに今は働いてもいいらしいけど。

島根ってけっこう異常なのな?(´・ω・`)

329 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 17:10:36 ID:2zPm862b0
>>328
伽とか守ってのは具体的にどんな事をするの?



自分は岐阜の片田舎育ちだけどそんな風習ないなぁ・・・。

330 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 17:52:12 ID:FRV2jIaK0
>>329
うちに来たのはまだ小さい頃だったから忘れたよ。
普段は暗いところに置いておくのか?なんか忙しくしてる時もあったけど。
去年は友達の家だったから、会ったら聞いてみる。

やっぱり他の県ではこんな風習はないのかな。
そういえば他県の人が狛犬の写真撮りに来て多分怒らせて
足が立たなくなったことがあるんだけど
「狛犬はどっちかっていうと恐いのに」って言ったら
「神様と付き合いがある、あんたらが変。」って言われた。

331 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 19:36:45 ID:eIu+hl2D0
島根と鳥取は「現代日本じゃない」のを明らかにするスレになって行くな…。

332 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 19:56:08 ID:8li1HYAn0
ニュースで見たけどちょうど昨日どっかでタタラ製鉄の再現やってたな。
何県か見逃したが、どっかの大学の開催で子供達が参加してて楽しそうだった。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 21:27:57 ID:Vx5SaIh60
え、島根って現存するの?

334 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 21:42:30 ID:yTD26a7W0
鳥取は「日本じゃない」の間違いでは・・・。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 21:58:35 ID:TWjbhX3N0
>>328
島根のどこ出身だ?

336 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 22:01:22 ID:1fSTsasM0
ここに来て微妙に新展開ですね。
みんなで328さんのところにお邪魔しましょうか。

337 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 22:26:40 ID:FRV2jIaK0
>>335
出雲地方です。海のほう。

雑談っぽくなって言い忘れてたけど、被差別部落は関係ないんだわ。
この町か?と思った人ゴメン。
箱も小箱じゃなくて、けっこうデカいです。
小箱があるとしたら、自分も多分山の方なんじゃないかと思うよ。

338 :本当にあった怖い名無し:2005/11/14(月) 22:35:23 ID:xJZvx3EZ0
謎の風習が残っているのは出雲が多いみたいだね
同じ島根でも出雲と石見は文化もかなり違うし。
西部は文化や言葉が中国地方のほかの地域と近いけど出雲は独特のイメージ。

漏れは元石見の住人

339 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 03:25:47 ID:Q+vJEFUk0
>330
>足が立たなくなったことがあるんだけど
どういう状態?

340 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 03:59:42 ID:Mg7RnL4R0
>>332
コレのうちのどれかかな?
ttp://www.isij.or.jp/Omoshiro/Hiroba/tetsuevent.htm
スレ汚しスマソ

341 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 05:02:06 ID:xLNG9BhK0
なんかここと接点ありそう。

オキャクサン=荒神様

ttp://act9.jp/fan/report/ai/ryuh/arahabaki.htm

342 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 06:54:45 ID:dr/ZHoeB0
実況で話し聞いて、ググッてやっとたどり着いたんだけど、あんま怖くなかった・・
島根は近いんで何度も行った事あるけど、県道のすぐ横に祠とかあって、深夜そこ通るのは怖かった
県道って言ってもバイクのライト消すと真っ暗で、雲ってて星や月がないときだと、上下が分からなくなるほどの暗闇
本当に光がない
あんな経験したのは初めてだった

343 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 10:03:16 ID:snFowuq50
この話、とにかく文章が下手すぎなのが厳しい
書き込んだ人間の精神年齢は中学生〜高校生くらいなんじゃないのか?

344 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 11:14:39 ID:svfOgAxVO
携帯から少しだけ言わせて
鳥取は関係ないだろ!!

345 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 13:32:29 ID:t+gy4h960
343、そうか?俺は問題なく読めた。
そんな事わざわざ書き込むお前の精神年齢こそ中学生〜高校生ぐらいなんじゃないのか?

346 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 15:19:14 ID:+nuJeDm6O
>>326
第一にあんな長々とした話をいちいちこと細かく覚えられるわけがない…録音でもしてたならともかく。
第二にそれだけの秘密をネットで流して簡単に検索できるようにまでしてしまったのに、小箱とかいう人は周囲に特定されて殺されたりしないのかと。
第三に、胎児だのなんだのと、人為的過ぎるんじゃない?目に見えないものまで否定するつもりはないけど、人間がああしてこうしたぐらいでそんな大層なものは作れないよ。
第四に…この手の話が好きな人は、真実かどうかなんてどっちでもいいんだろうね。騒げればOKなんだなきっと。

347 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 15:23:17 ID:Q+dHJNE50
>>346
ココは2ちゃんのオカルト板ですよ?

348 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 15:42:25 ID:1mOmAXlC0
>第四に…この手の話が好きな人は、真実かどうかなんてどっちでもいいんだろうね。騒げればOKなんだなきっと。

まさにそのとおり、ネタでも楽しめるネタなら良し。これぞオカ板クオリティ。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 16:10:27 ID:hHRNi/hXO
死招県



350 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 17:07:12 ID:On4FygRD0
本編を読んで、この驚くべき話がインターネットにアップされたのだから、
どんな衝撃の事実がこれから浮上してくるのかと
わくわくしてたんだけど、やっぱその後の収穫は無しか・・。

逆に、1から作り上げた全くの創作だとしたら、それはそれで
すごいと思うけどね。俺にはあんなすごい話作れん。

351 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 17:51:23 ID:ThUoJLF70
嘘って、決め込むより検証していった方がたのしいよね

方言から、出雲ってのはFAなの?
昔の出雲地方でも、松江あたりって可能性もあるのでは?
島根の東部に住んでる人の検証キボンヌ

後、鎮める為には、 「○を祭る神社に処理を頼むこと」 ってとこの検証はどうだろう?
話の筋から考えると蛭子尊(ヒルコノミコト)を祭ってるってのでいいのかな?
そうなってくると特定できるけど・・・松江市にひとつある
エビスって言っても、ヒルコノミコトとコトシロヌシノミコトがあるけど、この場合ヒルコノミコトの方がぴったりくる

でも、蛭子尊でないとダメってのは、信憑性から言ったら、うさんくさく感じないでもない
神格の高い祭神なら、鎮めることはできそうな気がするんだけど
例えば、出雲大社とか

352 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 19:53:36 ID:QV2vi1Dj0
松江に住んでますが、呼んだ?

方言はちょっと違うところがありますよ。
でもそのまま書くと他県の人には分かりにくいので
わざと広島っぽい方言を混ぜて書いたのなら分かる。

353 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 20:23:20 ID:snFowuq50
>>345
いやお前さんの主観なんてどうでもいいから

しかしまあよく考えてみれば、
56-63では全てにおいてあまりにもガキ臭くて
見ていられない代物(30手前であの文体とMの慌てぶりは酷すぎ)を書いていたのが、
310-330ではそこそこ興味深い話になっているところを見ると、
どこかから話を仕入れてきた小箱がそれを元に56-63を創作、
310-330である程度種明かし、といったところが妥当じゃないのかね。
だいたいこの話、後半がないとちっとも面白くないぞ

で、ここまで見事な悪文を書を書いてしまう人間が、これを完全に創作することは難しいだろうし、
タブーを2chに書いちゃうあたりの迂闊さも仕方ない気がする。
まあ信憑性出すために全部計算した上でわざとDQNを装っていると考えることもできるのだけど。
ってこのくらいの考察は何度も既出かな。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 20:37:45 ID:ThUoJLF70
>>352
そうですか、トンクス
俺が気になったのは、「タイプたいぎいので」って、ところの「たいぎい」

他にも、言い方として「たいぎな」とかの言い方もすると思うんだけど、「たいぎい」って言い方は、出雲・松江共通で普通に使うのかな?

355 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 21:00:35 ID:QV2vi1Dj0
>>354
「たいぎい」使います。これすごいリアリティある。
あと、「こわいで」(こわいよ、って意味)とかも自然。

だけど、「したん?」とか「出て来たん?」って語尾が多いのが不思議。
これ代々松江の人は使わないと思う。
でも聞いたことはあるので、松江の周辺部の訛りかも。
「ええよ」「話してもええの?」とかは松江では使わないです。
「なあ、Sちゃんよ」みたいに人の名前に「よ」も付けない。

松江の辺って5キロ離れると言葉違うし、
親の代から松江に出て来た人とかもまた違うし、難しいな。

356 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 21:20:57 ID:OIE8LF0p0
島根西部では「したん?」使うよ。
「たいぎい」も普通に使う。

357 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 21:43:01 ID:21+2s9+A0
一片20センチって
「小箱」とは呼べない気がするんだが

なんとなく本編読み返してみたら
小箱とは書いてない
木箱とか、単に、箱、とかで

なんで「小箱」なんて名乗ったんだろ

本当はもっと小さかったけど目測を誤った
のかな

358 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 23:27:13 ID:Q+vJEFUk0
長い会話を延々覚えてて、後に文章に落とせるのはおかしいてのは同意。
だけど録音禁止のイベントとかも、イベントの流れを細かく覚えてて、くわしいレポ落とす人いるよね。
本人はメモも取ってないしただ覚えてるだけだよとは言っているけど

359 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 23:48:16 ID:GAQzb1fc0
俺は安来方面だと予測していたんだが。

360 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 23:52:21 ID:OeN6aDh30
出雲〜浜田の間とか
浜田は広島弁に良く似てるよね

もうちょっと怖い話とか思ったけど、全く怖くない、、
俺も実況で聞いてここに来たくち

361 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 23:54:11 ID:/sxDlLPo0
今日の、黒田家・紀宮さやちんの披露宴で、
引き出物が、桐の小箱だって聞いたときにゃ
ちょっとドキドキしたけど・・・、
そんな馬鹿なことは・・・ねぇ?

362 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 00:03:01 ID:LDIIGVEj0
ウチノジモトニモアケズノハコアッタナァ

363 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 00:13:36 ID:zYh9X44T0
出雲弁と広島弁っぽいのと関西弁っぽいのが混じってますね。
ちなみに同じ松江でもオレは「たいぎい」は使いません。

一番引っかかるのは「あほくせぇろ」ですね。

どの辺の言葉なのやら。。。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 00:20:47 ID:BYGjNgVP0
>>362
詳しく、お願いしますm(_ _)m

365 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 05:51:20 ID:E0/tmKXxO
最近来た人は過去スレ1箱目から全部読むといいよ。

方言の事とか神社の事はすでに検証されてて、小箱さんも合ってる事に関しては認めてる。

366 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 07:38:59 ID:usNjM0850
何スレ目か忘れたが
>現在、社員寮?に住んでて島根に帰ります(1時間半かけて)。
みたいなのがあったり
>県外に住んだこと無い
みたいなのがあったと思う。

矛盾している様な・・・

367 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 09:39:33 ID:P4M2bFt60
>>366
同じ県内でも一時間半位かかる所は普通にあるんでない?

漏れも県庁いくよか、他県行く方が早いとこに住んでるし。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 10:18:46 ID:M7+txHnq0
>>358 この辺も過去スレで出てるね。だからみなスルーなんだろう。

369 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 10:31:41 ID:zob5Jzz50
ええい、ラチがあかん。小箱氏を特定して身柄を確保せよw

370 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 15:27:50 ID:pnRfJ1Nh0
>>358
憶えられる人間、記憶力のいい人って結構いるよ。
映像や何かと結びつけたり、方法は色々。
そんなことしなくても会話そのものを丸暗記のように記憶も出来るよ。
自分がそういうんじゃないからって疑うのって笑える。
自分と違う能力や特技を信じられないってことだからね。

371 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 16:15:49 ID:4TlJ5q5h0
>370
話自体に矛盾があるってのはスルーか?

信じたいから信じるってのは笑えるというより・・・・

372 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 17:32:17 ID:FhpONfpP0
完全には覚えられないからうろ覚えな部分は脳内補完やあいまいに書くことによって文章を完成させるって感じじゃないか?
普段自分はこんな感じにしてる。

うろ覚えだから矛盾が生じるのも仕方ないとフォローしてみる。

373 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 17:34:43 ID:B1yBpqN10
「考察」のまとめってないの?

374 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 19:50:02 ID:ZH2H1XFR0
>>365
過去スレ見れないよ_| ̄|○

神社のことは検証されてるんですか?
蛭子さんの話がよく出てきますが、小箱さんが認めたの?
そうしたら神社はもう分かったも同然じゃないの?
宮司さんはYさんだけど、ちょうど30くらいの息子がいる年齢だし…

375 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 20:11:44 ID:huX3eIpyO
確かに考察やらたまに興味深い証言やらのまとめが必要だけど、
もう何スレにも渡ってるので書き出すのも大変というか…

376 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 01:00:58 ID:wZLFc4Sc0
>>367
島根に帰ります、だからな
普通に解釈すると県外にいる、だわな

377 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 03:12:23 ID:e0CkIOsY0
島根でMといやぁ、mrwkだろ。
そういや、前スレであがってたことりばこ原爆消滅説で、
箱は住吉神社に収められたっていってたけど、
あそこの神主もMなのな。
なんか関係あんのかね?

378 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 06:34:01 ID:UlMENdpY0
早く映画化してくれ、リングとか呪怨とか糞ツマンネ

379 :366:2005/11/17(木) 07:55:52 ID:CZps9C510
1箱目 >131
>こんばんは。仕事終わったんで戻ってきました。
>今から島根の家まで行ってきます。
>早く帰宅(寮の方)できたら話の内容書きますね。
>186、187連続(187で2時間を3時間に修正している)
>・・・ただ、移動で往復2時間、話を5時間ほど聞き
>・・・ただ、移動で往復3時間、話を5時間ほど聞き
>352
>なにせ生まれてずっと田舎から出てないのでw

一応貼っとく

380 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 10:15:01 ID:xN0y0g3q0
小箱さん、あんたやっかいなものを産み落としてくれたなぁ

381 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 10:38:43 ID:dgk3Y2Ee0
このスレの住人達はありもしないことりばこというものに
小箱さんの呪によって憑かれている・・・という事か。

382 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 10:44:51 ID:OPInJgv70
細腕繁盛記のスレですか?

383 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 15:14:50 ID:gmEiniKq0
>>377
Mって神社の頭文字なの? ただ、Mの神社ってだけだと思ってた
まとめ読む限りじゃ、どこにも出てないんだけど・・・

384 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 17:04:44 ID:Lbm6nOac0
>>377
いンや〜島根でMといえばmhだないか。

西の大黒東の恵比寿、この2つの神様が守ってくれちょーけん
出雲地方は安泰だということを377は知らんの?
安来節の歌詞にもあるにからに。

と、松江弁でお送りしました。他県の方すみません。

385 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 17:41:44 ID:gmEiniKq0
mhも有名だけど、東ではkmもかなりでしょ?

386 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 21:50:38 ID:nEbnf2tb0
ここはイニシャルトークのスレですか?

387 :本当にあった怖い名無し:2005/11/17(木) 22:04:43 ID:gmEiniKq0
確かにイニシャルじゃあ、検証も盛り上がりませんね
一般的な話してるんで、イニシャルはずしましょうか?

388 :377:2005/11/18(金) 00:39:24 ID:Ih6dnmSQ0
>>383
たぶんMは苗字だろ。
用はmrwkってのが神主やってる神社がクサイいんじゃないかってこと。

>>384
あー確かにmhもありかもな。
ただ広島住吉神社との関係を考えた場合、mrwkじゃないかと思っただけ。
まあ、あそこは世襲じゃないし、たまたまかもしんないけどな。

389 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 01:10:05 ID:lcuE9eXM0
ムルワカ?

390 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 01:16:33 ID:zSdWx/zF0
家に「寿」とだけ書かれた小さな白木の箱がある。
中をあけると白い粉にまみれたピンクのひも状の物。
俺のへその緒なんだが、俺が死んだ後に発見されたら発見した奴はいやな気分になるだろうな。
自分だから耐えられるけど他人のなら見たくない。
死んだ人のなら祟られそうな気もする。

391 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 02:08:56 ID:lO4qJ1PR0
へその緒は、20歳の誕生日にお酒で戻して食うんだよ。

おまい、まだ食ってないのか? やばいぞ!

392 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 09:40:34 ID:wFotXwA60
>>389
漏れもそう思たw
でもあの人、ムルアカさんでなかったかいのぅ・・・。

393 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 15:50:05 ID:Q2NuprC00
はっかいを破壊した

394 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 18:41:26 ID:hc/DEL7f0
ここで聞けば何かわかるんじゃないか?俺は嫌だけど

山陰民俗学会
ttp://www.geocities.jp/san_inminzoku/



395 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 16:26:25 ID:HryS0NPQ0
出雲人の見解ですが、出雲弁と石見弁が混在している文章から大田市と出雲市の中間点ではないかと思います。
ただ、全般的に変てこな出雲弁です。
大田市にはご承知の通り石見銀山があり銀山から温泉津の方の港までは炭鉱従事者の集落があったはずです。
それと気になったのが「○山」という地名です。出雲と大田の境に富山(とみやま)という集落があります。
ただ、ここがなにか特別な集落だったかどうかは知りません。


396 :沙羅蛇漢 ◆M6R0eWkIpk :2005/11/19(土) 16:40:24 ID:8T0ktIFU0
ごめん全部俺のネタ

397 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 16:49:00 ID:U1oBxAje0
沙羅曼蛇?

398 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 17:07:05 ID:QdyuCJnn0
>>395
島根に山とつく地名はいっぱいあるんじゃない?島根に限らないけど
富山の隣は朝山だし、もうちょっと出雲寄りなら仙山なんてのもある

399 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 19:02:29 ID:Gom37Odq0
>>395
どのあたりが石見弁?

400 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 22:00:56 ID:WvbdAVS40
400

401 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 01:52:32 ID:Ku9AhoZS0
しっかしよく練られた話だよな。すげえよ。
あれだけの情報量なのに、ぱっと読んだかんじだと隙がないし、
そこらのしょぼ作家よりぜんぜん面白いものを書けてると思う。
ヒサルキもかなり楽しめたが、
今回のは・・・嘘だとわかっててもこういうスレをチェック
したくなっちゃうもんな。話を創るってこういうことなんだ。
電車男みたいに流行らしたいな!さすがにそれは無理かw

402 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 08:40:42 ID:HKeJkU7VO
>>401
>嘘だとわかっていても

ほう、貴様ごときに何が解るんだ?

403 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 08:46:24 ID:6/97HfOQ0
>>401
禿同
ざっと目を通した位では隙がないし、
細かな矛盾点などがあっても「異様な事態に遭遇した故の混乱」
「MやJからの伝聞を元に記憶をたどりつつ書き記したから」
「そもそもその伝聞された内容が遥か過去の話でしかも禁忌とされていた内容だから」で
多少のつじつまが合わない部分はあるだろう、と納得させられる。
逆に言うと…それだけの計算を織り交ぜて話を創作できるものだろうか、
てことはやっぱりこの話は…(((( ;゚Д゚)))…とも思っちゃうし 
「大きな嘘をつく時は細かな真実をちりばめろ」てな言葉を聞いたことがあるけど
仮にこの話が大きな嘘だとしても、「細かな真実」は確かにあるんだろうな。それがまた…((;゚Д゚)

404 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 10:33:35 ID:5Zeg5RMF0
帰って来た口酒女の方は ぐっだぐだだけどなw

405 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 15:33:19 ID:Z4tMm1iQ0
>>399
何持ってきたん?
とか
掃除してたら出てきたん
とか
何するん?
とかが石見弁

406 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 15:36:24 ID:3UQ7P4O50
>>405
広島でも使う
まあ、近所だから当たり前かもしれんが

407 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 16:14:59 ID:jzqIpcNd0
>>405
大田では「何するん?」は「どがする?」ってなるでしょ。多分・・・
浜田の方まで行けば広島弁に近くなると思うけど。


408 :小鳥  ◆aknePWmTQY :2005/11/20(日) 17:23:24 ID:vKXlkwsT0
こんにちは、小鳥です。
その節はありがとうございました。
小説の感想を書いてくださったかたもいたようで、とても光栄です。

スレはごく一部しか読んでいませんでしたが、今後機会があればまた読ませていただこうと思っています。

隠岐にまつわる話を調べていてたまたまこのスレのNo.6くらいにたどり着いたのですが、
小箱さんと連絡がとれるようになりましたら、コトリバコについていろいろとお聞きしたいこともあります。
スレをご覧になることがありましたら、ぜひご連絡を。

小鳥

409 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 23:02:09 ID:ZhWt0yWK0
まだ続いてるんだ…( ´,_ゝ`)プッ

410 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 00:13:15 ID:JaCbXkrM0
富山だったら知り合いいるから聞いてみる
俺は地名じゃなくて「月山」周辺かと思ってた。

411 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 05:39:06 ID:dskN6pF10
こぶとりばこ

412 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 06:01:06 ID:YzUpdLjB0
>>399
地元の方言ではないが、札幌人の俺も使う。

413 :本当にあった怖い名無し:2005/11/21(月) 19:28:04 ID:PSOF1+hsO
>>405
それ方言と呼べるのか?
多分、日本全国共通で使えるぞ。それ。

414 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 00:21:58 ID:bY1LN75L0
まだ残ってたのかー
と思ってwktkして見たけど
小箱さん現われてないのか

もう7箱目で沈んでいるから
単に見つけられないって事は・・・無いかな
・・・・・・・・・・無いよねショボン

415 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 13:54:37 ID:uDU7tEAH0
>>405
鳥取東部でも使うよ。「〜ごせー」も多少使う。
だから最初読んだ時は、鳥取が舞台の話かと思った。

416 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 18:33:22 ID:1aaC20vO0
〜たん?とか、
〜ん?のつく言葉使いは、関東の私でも使います。
今や全国的に使われてる言葉かと。

417 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 11:27:36 ID:hmkpG3u/0
カムイコたん?とかな

418 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 12:58:14 ID:FyhahCui0
がいしゅつだったらごめんね
http://www.town.nio.kagawa.jp/j/b-2-g5.htm
テキストばっかだけど「西讃竹槍騒動」で検索して読んだら
ことりの話がのってるよ

あと「島根県の民話」っていう児童向けの本に
「子とりそうどう」ってお話があるみたいなんだけど
読んだことある人いませんか?
これはなんとなく感じからして
子供を取り合う大岡裁きみたいな話かなと思うんだけど…

419 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 20:36:11 ID:LpgW2op20
>418
子取りと「コトリ箱」とは別物だろw
子取り騒動があったから「コトリ箱」もあるなんて短絡するなよ


420 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 23:06:37 ID:fvV8+Fz40
関係ないとも言い切れないけどね。

うちの実家の方で部落地域の民話があって、
この間それが「まんが日本昔話」でやってたんだけど
タイトルと話の基盤は同じなんだけど、中身は違うんだよ。
なんつーか俺の知ってるその民話から派生した感じ。
いや逆で俺の知ってるのが派生した話かもしれんが…

421 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 23:10:30 ID:frD6Tslt0
>>420
タイトルよろしく

422 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 23:14:08 ID:0AvHY1HC0
ぼうや〜よい子だねんねしな〜

423 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 23:48:55 ID:0jKi0qGI0
藩政時代、市井の人々が用いる薬にあさえむ丸≠ニいうものがあった。
原料は、いわゆる人間の胆嚢である。
斬首刑の際、罪人を連れ、据え置き、最後には始末をする者は
穢多を於いてはいない。
それらには特別な手当てがなかった。
よって、首斬り役が彼等に許したのは、斬った罪人の首の中に
手を突っ込んで取り出した胆嚢である。
健康な胆嚢は金≠ニ呼ばれ、文字通り薬種問屋で金に化けた。
細やかながら、穢多たちの収入になったのである。
薬種問屋はさらにそれを陰干しにし、練って丸薬とすれば
肝臓等の妙薬となった。

そして、より良い胆嚢を得ようと悪心を起こすものもいた。
あるいはその陰で薬種問屋がそそのかしたのかも知れない。
子取りが来るという噂が天領に吹くようになったのは、
首斬り朝右衞門から命名されたあさえむ丸≠ェ手に入りにくく
なった情勢もある。
もっと良い薬を、原料を…。子供の生き肝は金≠セ。

村に現れる、籠作り、背振りの中には穢多の出も多い。
彼等が去った後、子供の姿が無くなることがあった…。

424 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 02:14:37 ID:2Msd81Bb0
>>423
何で胆嚢を取るのに、腹を裂いてじゃなくて、首からなの?

425 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 09:23:00 ID:iIh7sWo10
山田朝衛門ですな

426 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 19:06:46 ID:OxwErBVV0
>>401 >>403
そうか? 最初の話はともかく聴きに言った時の話なんか
細かすぎて怪しんだけど 長々と話しこんだ込み入った話を
そんなすらすらと再現できるか?
録音したとかならともかく 間に普通忘れちゃうような関係のない会話とか入ってるし
うまくは無いけど 妙に書きなれてる

因習ができた理屈にしても整然としすぎ このての話って
大抵2つ三つ抜けてる要素があって訳わからん事になってるのに
すらすら説得できちゃうだけ全部整ってるのはどうなんでしょ
まるで設定を細かく決めたみたいに

ただネタとしてはうまく作ったんじゃないの
なんだかんだ言ってもこれだけスレが続いたんだし

427 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 20:19:03 ID:MZ+gplZq0
こういうの書いてる小説家って例えば誰ですか?

横溝正史とか?

428 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 20:25:00 ID:NxMfjyHd0
>>424
勿論、腹を裂く必要がないから。
穢多たちは、首を斬った後の小さな斬り口から手を突っ込んで、
あっさりと胆嚢を探り当て、引き抜いたという。
中には病人もあり、病んだ胆嚢は黒≠ニいい、金にはならなった。

こうした背景から、子取り事件があると真っ先に疑われるのが
流れ者である籠作りたちである。
村に三日ほどしか滞在しないため、消息や足取りが掴めなかった。
ただ誘拐を生業にするものは確かに他に居り、山椒太夫の時代から日本海側地方で跋扈していたようだ。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 21:39:54 ID:hfE2eSas0
胆嚢って肝臓にくっついてるアレだろ?
首から手を入れても胃か肺にしか到達できないと思うが。
食道を手で突き破ったのか?

430 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 02:23:18 ID:rkgFLM9m0
食道や気管の中じゃなくて、それに沿った外側を剥がしながら腹腔に手を突っ込んだ、って事でわ?

431 :424:2005/11/25(金) 03:48:11 ID:9krDtd6T0
>>428
ほお、そうなんですか。なんかびっくり。
素人考えだと、首から腕を突っ込んで探り当てるよりも、
直接腹を裂いて取る方が手っ取り早そうなんですけどね。
いわゆるエタと呼ばれる人達には、
死体であっても腹を裂くのは許可しなかったんでしょうかね。
斬首ではなく、磔の刑に処せられた罪人の死体からなら、
腹から引き抜く事もしていたんでしょうか。
首からって、肩まで血でドロドロになりそう…。

432 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 04:05:13 ID:xt/FMu4W0
肺や心臓も邪魔だし、横隔膜だって破らないといけない。
どう考えても不自然だし面倒が多いよ。

433 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 07:33:23 ID:atPCU9LY0
あのサカキバラこと東君ですらそんな面倒な事しなかったしな。

434 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 12:07:27 ID:LLIklbSC0
>426

>かなり長い話だったので、まとめも時間がかかり
>また、俺自身かなり衝撃的なことを偶然聞かされたので
>混乱してます。
>また、5時間近く話しをしてたので会話の細部は記憶を頼りにかなり補完
>して、会話らしくしているということも了承してください。
>あと、主要な発言しか書いてません。伏せてる部分も多々あります。
>(一応MとSに見てもらい、修正いくつかしてからアップしてます)
  ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

ということらしいのでかなり細かく書けているってことなんだと思う。


435 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 16:56:20 ID:HRob1wTx0
>434
それだけ気をつけて書いた割には…

まぁネタだからってーのでFA?


436 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 23:33:11 ID:cm+QxVje0
ここ最近ネタ認定厨多杉
ネタだと思い炊きゃ勝手に思ってりゃいいのに
いちいち自己主張ウゼェ

437 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 09:17:59 ID:CWzoD/9C0
いや、貼り付けならともかく斬首した後の罪人の死体は
重ねて「生き胴」っつー刀の評価に使うんですよ、何体目の胴までとか。

あくまで山田朝衛門の話だが



438 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 21:53:25 ID:QFKkuix00
最近チャチャ入れるだけの奴かツマラン日記しか
書き込まれないもんな〜

もうお終いかねーこのスレもw


439 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 02:01:04 ID:PWErlmZa0
浅右衛門が試斬りした死体の肝は山田家に権利が認められてたんじゃなかったか?


440 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 12:57:08 ID:AHDWchtp0
>>437
うっかりミスか本当に間違って覚えているのか知らんが
読んで字のごとく生き胴は本当に生きている人間を使った時。
でも壇術家(試斬り役人)は仕置きとは全く別ポストなので
罪人といえど生者を斬る事はまず無いし、
罪人の死体が出たからといって必ず試し斬りが行われる訳でもない。
ちなみに、状態にもよるだろうけど死体の方が斬り難いといわれている。
評価単位は「一つ胴」「二つ胴」…と表記される。

441 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 14:05:28 ID:H+fweGct0
むげにんの話ちゃうんかい

442 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 06:28:16 ID:jlyqWMlMO
江戸時代の隠岐ってどこの藩?
鳥取池田?松江松平?それとも隠岐氏隠岐藩?天領?

443 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 12:34:39 ID:CSp2EcyD0
>438みたいなのもいるしねw

444 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 15:42:00 ID:pO0CAo6+0
>>441
卍発見

445 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 15:47:48 ID:1FpfI684O
age

446 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 17:19:55 ID:IqE+VDgi0
>>442
隠岐騒動の頃は、松江藩

447 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 21:26:34 ID:M1hJbKVO0
>443
( ´∀`)<・・・・

448 :本当にあった怖い名無し:2005/11/29(火) 23:44:58 ID:BTa66i4l0
漏れは大変な事に気付いた━━━━ッ
広島市小1女児殺害事件あれも「ことり箱」に違いない!!

なんだって━━━━━━━━━━━━ッ(AA略)

449 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 00:33:56 ID:p321QXJW0
卍なんて、どうやって出すのかと思ったらw
普通に出てきて驚いた。

450 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 11:20:48 ID:C5e/KhcB0
「バンカイ」で「卍解」と変換される俺は夜一さんラブ

451 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 23:44:24 ID:PqObueazO
今弟にことりばこの話したら、大学の民俗学の授業で出てきたとか言ってる。
ちょっととらえ方違ってて?、子取り(さらい)箱みたいなニュアンスで教えられたらしい。
逢魔が時に外で遊んでいると「子取りが出るぞ」と脅し文句っぽく使ってたと。
どこの地方かと聞くと全く触れなかったらしいっす…残念。

452 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 06:15:44 ID:V6Ejly3/0
そりゃ妖怪ことりとかそっちの方の話じゃないか?

453 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 08:38:50 ID:P26J3lyn0
うちの姪はことりちゃんという名前だ

454 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 09:51:07 ID:6cunslUC0
>>451
その授業では、子取り箱に関してどんな説明がされたの?

455 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 11:40:07 ID:5kJvEOTJ0
こけし→子消しに通ずる。

456 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 15:07:04 ID:FRRb3H3F0
>>455

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131720609/

457 :451:2005/12/01(木) 21:02:30 ID:ievq/KBpO
>>454
禁忌性が強いからか、授業ではさらっと扱い、教科書示して質問しても
「この箇所は私が書いた訳ではないので」と軽くヌルーされたらしい。
ちなみに福岡の某大学です。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 03:33:05 ID:sl1dAdMC0
俺、今、コトリバコ読んで、過去スレ1から読み直してるんだけどさ
なんでさっきから部屋中パシパシ言ってやがんの?マジ怖いんですがorz

459 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 06:36:21 ID:uuDxSGW50
ことりばこに出てくる方言は鳥取県西部でよく使う。
浜田ではないはず。島根東部か鳥取西部だと思うよ?
自分は安来か米子ではと思います。

460 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 09:04:06 ID:0TwTq/840
>>458
男なら大丈夫だろ

461 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 09:07:48 ID:mE1xuAgZ0
)、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 天狗じゃ、天狗の仕業じゃ! >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////

と、言ってみる。

462 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 10:57:30 ID:V/Fr85mk0
うちもここのスレと、リョウメンスクナのスレ読んでる時だけ
部屋のドアががたがたがたがた((((;゚Д゚))))

463 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 11:48:58 ID:vTmDfCPi0
>>458
住居の耐震強度確認したほうがよくね?

464 :本当にあった怖い名無し:2005/12/02(金) 18:08:53 ID:v01uDIQ30
家にも、ことりばこみたいな箱ある。
箱根で手に入れた。

明治中ごろに考案された技法で、箱根細工の代名詞的な存在です。
指物(さしもの)技法によって作られるもので、
ある面や、特定の面の仕掛け部分を押したり引いたりすると箱が開くというような
パズルの要素を組み込んだ小箱のことを特に、「ひみつ箱」と呼んでいます。

小指物技法の中にパズル的な機構を組み込んだ小箱類のことをひみつ箱といいます。
江戸時代からの「からくり」の原理を小箱類に応用したのが始まりで明治中期にはこの技法が完成し、
その後多くの改良が加えられ、今日にいたっています。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 20:03:15 ID:IDvhVnQv0
みやげものじゃねえか

466 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 14:11:59 ID:NzrYh3XT0
寄木細工は箱根の伝統工芸品

467 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 22:28:57 ID:VO8G6QHl0
「みやげもの」と言うより「いやげもの」だな

468 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 19:37:29 ID:FnJ/aYhh0
いや、全然巧く無いぞ

469 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 21:47:20 ID:ZIeLLMTt0
いやげもの?????????なにそれ?

470 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 22:10:41 ID:IDjkv+7I0
>469
貰うとイヤなみやげもの=いやげもの
みうらじゅんが推奨しているw

471 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 22:30:52 ID:Mm62fkh10
みうらじゅん、くだらねえww

472 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 14:37:36 ID:6ArDveCrO
不思議な兄弟がいた、てのは同じ人?

473 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 14:13:42 ID:Lom4smdv0
test

474 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 21:09:48 ID:Bhkuoo6h0
>464
寄木細工は高い
しょうもない爪楊枝入れで1600円とか
欲しくないデザインばっかだし

475 :でも実際、  ◆33iJb2GVK2 :2005/12/11(日) 11:50:06 ID:lHnDqm2y0
ことりばここそ、いやげものの代表選手だよな

476 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 14:37:06 ID:c24N1Vde0
久々に来たんですが、隠岐騒動前後で当家が転機を迎えたと聞いてはいたんですが、
何か関係していなかったのか気になって…帰省したら資料や書物を探してみます。
記録があっかよぅわからせんけど、何か関連あっだらぁか心配になってきたわ。

477 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 16:03:44 ID:polL/RC60
>>475
いやげものワロス

478 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 03:55:11 ID:5HrCIBeI0
元々タブーな話だから広まらないんだろうな。
「部落」という単語を使うだけで差別だと言ってたらその差別の歴史自体忘れ去られてしまうのに・・・。

479 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 19:41:11 ID:rRJ4wU8a0
普通に部落という言葉を使う俺の田舎・・

480 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 21:46:10 ID:LcMOSOxK0
汚染されてないってことだ

481 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 02:10:00 ID:mdbJzYN00
>>479
漏れの地方(東北)も普通に「集落や村落」の事を「部落」って呼んでた。
「部落問題」とか学校でやった時は「はぁ?部落になんの問題がアンの?」って感じだった。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 02:54:50 ID:brLITvDn0
ウチの方(東海)もそうだな。そんな授業すら無かった(知識としては知ってたが遙か過去の話と思ってたよ)
で、大阪の大学に行って初めて未だにそんなのがあると知った

ついでに大学の課題の取材旅行で対馬に行ったら、やっぱり普通の集落のこと部落って呼んでたな


483 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 10:49:21 ID:Hx0oFPnd0
毎度毎度の部落話題乙

484 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 14:59:06 ID:HzzaV8IG0
カメハメハ5世の小箱確認 ホノルルの元王宮敷地内
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051213-00000050-kyodo-soci

485 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 16:33:38 ID:b/Ry1vF50

田舎とか都会とかは関係ないよ。
日本じゅうどこの言葉でも「部落」ってのはタダの普通名詞。
集落もただの普通名詞で、これは部落とは意味が違う。
部落と集落は違う意味の言葉だよ。
それがちゃんとした日本語の使われ方だよ。

社会問題になってるのは「部落」ではなくて被差別部落のこと。
「部落問題」なんていうインチキでニセモノの表現じゃなく、
ちゃんと「被差別部落問題」と表現するのが正確で伝統的な日本語だよ。

心が未熟なままでオトナになったハンパ者たちが、
この「被差別部落」とハッキリ表現するのをイヤがるんだな。
ちょっと前までは、みんな「被差別部落」と言ったり書いたりしてたよ。

それが、未熟な子どもオトナたちが増えたせいで、
「部落」という普通の言葉が破壊され、消えかかってしまってるわけだな。
日本語破壊のひとつだよ。日本や日本語が大切だと思うなら、
きちんと「被差別部落」と使うべきだよ。みんながそうすれば、
以前のようにちゃんとした言葉が使われるようにまた変わっていくはずだよ。

486 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 01:58:38 ID:Yl4uPJtt0
正解

487 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 02:33:13 ID:Y8nKMad20
まあ言葉なんて時代の流れでどんどん変化していくし、ある程度はしょうがないというか自然の流れではないかな。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 08:13:56 ID:kKT243ir0
部落や差別があったのは事実だから問題ないが
それを「箱」の信憑性に結びつけるのはいただけないな

489 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 13:48:18 ID:Hj+b9C7v0
おいらのころは「同和地区問題」って言ってたけどなー

490 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 03:33:53 ID:2hx3lrEF0
しかし面白いのは、箱という物理的なモノで「呪い」を閉じ込めておけることだ。
戦車や耐NBC防御を施してある装甲車だとそれらを完全に防げるような気がする。極端な例えだけどね。
いっその事、チェルノブイリのようにコンクリートの石棺で覆ってしまえばいいのではないか。

コレを着て作業すれば大丈夫そうな気がせんでもない
ttp://www.netpro.ne.jp/~guard/suit/bougo.htm

491 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 05:55:42 ID:gZC3JDjG0
>490
近づくと影響受けるのだからー閉じ込めてないような…

防護服はファラオの呪いとかに効果を発揮しそうだね

492 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 12:03:34 ID:McXMeCPu0
やっと追い付きました・・・が、この空気は既に終息気配かなw
リアルタイムの参加でなく、後追いの良いところは、
状況に流されずに発言だけを追っていけることでしょうか。
そうして感じられるのは、途中から方向転換した空気です。

ここでやめないと類が及ぶ可能性を看過できないとする関係者の危惧からでしょうか、
それとも自主的に閉ざして封をしておくべきことだと自ら判断したのか、
はたまた外に膨らましようもない架空の話だから、単に終息してるだけなのか。
私には判断付きかねますが、
いずれにしても、これ以上は何も出ない、という方向の空気にはなっています。
作り話説を推す人も定期的に出現してますしw

小箱 ◆/7qG64DDfc氏、興味深い話をありがとうございました。
真に恐れるべきは、やはり箱よりも人ですね。
既に危ない人もチラチラしてますし、霊や念よりも恐いのは生きた人ですねぇw

493 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 12:37:46 ID:dAweblqoO
(^ω^;)

494 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 17:16:48 ID:YZw6oLIg0
(^ω^;)

495 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 19:30:24 ID:icqmBWpr0
(^ω^;)

496 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 22:03:30 ID:2hx3lrEF0
>>491 いやちがう、たいていこういうのってむき出しにするよりハコに入れてたほうが効果薄いでしょ?蓋あけるとすんごいヤバいとかね。
だからある程度箱で抑えているんじゃないかなって思うんだ。物理的な壁である程度は防げるんじゃないかってね。
耐爆金庫に入れてコンクリでガチガチに塗り固めて、日本海溝にドボンすればダイジョウブなんじゃない?
命をかけて除霊?するくらいならこっちのほうがいいと思う。

しかしこういうのを教会とかイスラムのモスクとかに置いてきたらどうなっちゃうんだろうね。

497 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 23:45:53 ID:vQNekifO0
エクソシストが頑張るんじゃね?

498 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 00:09:00 ID:SkRey6Jf0
コトーリ コトコト コトリバコ

499 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 07:46:39 ID:p9d6PhUb0
読む前は小鳥箱だと思ってた

500 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 09:11:38 ID:Vr64YZjM0
じっくりコトコト煮込んだ…スープ

         コトコトコト
      (((□)))

501 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 19:48:13 ID:GvC8x/GIO
鋼の錬金術師も載ってるガンガン連載の屍姫に、ことり箱っぽいのが出てきた。
作品内の説明では
人を呪う為の触媒、触れただけで人の心身を蝕む霊的障害を起こさせる
約100人分の末期の血を詰め込んだ、等で片手で持てるくらいの赤黒い
立方体。

502 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 23:49:05 ID:+u1/BXcv0
じっくり子と子をねり込んだコトリバコ

503 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 02:55:39 ID:XvOt6jx80
おまいらいつまでやってんだ
わざと釣られてんのか?

504 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 17:11:13 ID:nRCIBNCu0
祭りのあとで雑談してるんだ、邪魔すんな

505 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 17:48:39 ID:cfPW6Bqb0
>501
ネタだとどんな設定でも自由だからねwwwww

506 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 08:02:17 ID:m26RGuWH0
ガイシュツかもしれんが…
「ことりばこ」とは違うけど今昔物語に気色の悪い小箱の話が出てきたな。


507 :506:2005/12/18(日) 08:13:57 ID:m26RGuWH0
ざっと部屋を探したのだが、みつからなかったので記憶だけで書いてみる。

平安時代、ある男が夜中に橋を渡ろうとすると美しい女に呼び止められて、
この箱を預かってくれないかと頼まれる。男が快諾すると女は綺麗な小箱を渡して姿を消す。
男はしばらくそこで箱を持ったまま女を待っているのだが、好奇心を抑えられずに、箱を開けてしまう。
小箱の中には…、おびただしい数の切り揃えられた男根が入っていた。

…という話。
宇治拾遺だったかもしれんけど、あの辺の説話集に出て来たのは確実。

508 :えろほん:2005/12/18(日) 09:01:57 ID:m26RGuWH0
連カキスマソ
散々部屋中引っ掻き回して見つけたので書いておくと、
今昔の巻二十七の第二十一の「美濃国の紀遠助、女の靈にあひて遂に死にし語」だった。

遠助って男が旅の途中、ある橋の所にいる女から別の橋の所にいる女へ絹で包んだ小箱を
届ける事を承諾したものの、忘れて家に帰ってしまい、「しょうがねえや、後から届けよう」と思っていたら、
留守の間に嫉妬深い嫁が他の女へのプレゼントだと思って
開けてしまい、抉り出した眼球と男根(陰毛付き)がたくさん入っているのを見て
ビビりまくって、帰ってきた遠助に知らせた。
遠助の方はむっちゃ焦りながらも、約束だからって、きちんと包み直した小箱を届けたんだけど。
届け先の橋の所にいた女に、「開けましたね」って不機嫌に言われて、結局家に帰ってから死んじゃう。

というお話だった。

509 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 11:03:48 ID:qm1a/DOj0
今昔がさくっとでてくるあなたがステキ

510 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 15:34:45 ID:AUnnOhEv0
どうするつもりだったんだろうね、そのちんこ

511 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 22:30:19 ID:db6/VpTN0
記念品

512 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 00:39:08 ID:29mmmkPFO
子供が出来ないようにする呪いの…

513 :えろほん:2005/12/19(月) 02:40:42 ID:WV7IQjlO0
>>510->>512
呪いの品か記念品っぽいんだけど、この話に出てくる女は、橋姫と同一視されてるみたいなんですよね。
橋姫と言えば嫉妬深い女神・妖怪?で産女と同一視されたり、
丑の刻参りの元祖とか言われてる存在なんで、自分を捨てた男の目玉と男根を集めてるってとこでしょうか?
意味がわからないところが不気味なのですが、この話のオチは女(遠助の嫁)の嫉妬(・A・)イクナイ という事なので、
とくに箱の正体について言及されているわけではないです。

一応、俺の読んだのとは底本が違うみたいなんだけど、全文読めるとこ貼っておきます。↓
ttp://blog.mag2.com/m/log/0000140324/106349580?page=1

514 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 09:30:58 ID:29NteFOYO
阿部定

515 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 17:56:32 ID:ukXKDlv00
>>501
その箱が出てきたのはいつごろなの?
ことりばこスレが出来る前?後?

516 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 18:10:22 ID:IbXXCq8b0
このスレに書いてある手順で実際に子取り箱を作れれば
実際に力を持ったものか真偽が確かめられるんだが

517 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 18:21:41 ID:dLrnU9yH0
それはどうでもいいし、何より詳細が無い。
手順はあれだけじゃないだろ。

518 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 10:13:54 ID:NHwonigi0
蟲毒は実際に作ろうとしたことがある

全部死んだが

519 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 11:45:35 ID:kjfPijSF0
もう分かってると思うけどネタとか作り話とか言ってるのは、
詳細を知ってるんだよ。


520 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 13:25:20 ID:RsOIuVR+0
やたらネタネタ言うやつって、修学旅行で怪談話盛り上がってる時に、
「あ、それ俺知ってる」とか「そんなのありえないし」と発言して
ドン引きされてるのに気づかず得意げにしてるヤツの臭いを感じるな。











ちんけな知識はよそで披露して、とりあえず空気嫁ってこったw

521 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 14:56:15 ID:xiFUA20O0
>>520
そして、そう言ってるヤツの半分くらいは、かなり怖がってるのを隠すためだったりw

522 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 16:23:53 ID:zD4uv4sx0
>520
( ´∀`)・・・・

523 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 19:49:41 ID:71Vh0kG30
>>520-521
(;´∀`)……

524 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 23:14:13 ID:V8XDRqCY0
このスレをつまらなくさせる悪意しか感じないのは確かだ
UFOや幽霊はいませんって、オカ板でいってもしょうがないだろうに

525 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 23:45:14 ID:vTt7wHj60
地方は安来地方だろ(城があるところね!)
安来近辺で心当たりある人が何か情報もっていないかな?

526 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 07:16:11 ID:lvZ1DUqp0
怖いときには

つ【泥鰌すくい】
どうじょー

527 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 08:30:46 ID:UoB3b/9t0
>>525

何故安来?

528 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 01:54:56 ID:MsXDZfB/0
×→泥鰌すくい
○→土壌すくい

529 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 01:56:12 ID:YEUbv0CmO
サンカ

530 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 10:07:55 ID:5q0XETwD0
幼女すくい

531 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 21:04:33 ID:pXcTjX0C0
プルトニウムのペレットをハコに詰め込んで蓋すればリアルでことりばこ。

532 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 23:29:33 ID:v6ECC6HB0
ネタネタいうやつの気持ちもわかる。
俺も面白いネタならいいけど面白くないネタだと叩きたくて仕方ないときがある。

個人的にはことりばこは結構優秀なネタだし楽しめるからいいと思う。

533 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 02:08:16 ID:E0XHpklj0
ネタにも賞味期間って物があるんじゃないか?
無理に続けてグダグダになるくらいなら風化させてやった方が…

534 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 09:50:43 ID:dxisbP+g0
優秀なネタだった ね

いや俺も楽しんだからこのスレが終わる時には惜しみない拍手を送りたいと思う

535 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 10:02:55 ID:mf/H+nBU0
> 俺も面白いネタならいいけど面白くないネタだと叩きたくて仕方ないときがある。
全く何様だろうねw
読んだ本が面白くなかったら抗議のメールでも送ってそう。
なにかにつけてクレーマーなんだろうね、きっと。


536 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 14:03:42 ID:jx+h1rbXO
ベストオブ丘スレを見て来ました。
>>1のリンクで真相を確かめに行ったMさんたちのやりとりの続きってありますか?

537 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 16:31:48 ID:kR9JQyx00
>>536 無い、途中でフェードアウト

538 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 22:29:24 ID:jx+h1rbXO
>>537
ありがとうございます。フェードアウトかぁ…こえぇ

539 :本当にあった怖い名無し:2005/12/24(土) 15:18:08 ID:Wod0xWvpO
とりのかご

540 :本当にあった怖い名無し:2005/12/24(土) 15:50:54 ID:1i21gZqH0
まとめサイトなくなっちゃったの?

541 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 01:21:16 ID:LfHR4QW0O
そのようだね

542 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 17:00:08 ID:p6N2BCVI0
ヘッドライン
チェチェンで奇病発生 薬?化学兵器?原因ナゾ
女性子供85人
 【モスクワ=内藤泰朗】ロシア南部のチェチェン共和国で、女性や子供ばかりがかかる原因不明の奇病が発生し、問題となっている。工業用薬品のほか化学兵器や心身症まで、さまざまな原因が指摘されているが、最終確認に至っておらず、謎は深まるばかりだ。(産経新聞)

ttp://dailynews.yahoo.co.jp/fc/world/chechen/?1135581736


ハッカイ作動した模様

543 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 17:20:13 ID:WSNc4J0l0
>>542
ちくしょー、先越されたw

544 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 17:24:14 ID:CLKhaB2h0
ぐええ!まじ?!

545 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 17:26:03 ID:IQfLrSbS0
>>542
俺もそれ貼りに来たのに!

546 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 17:27:59 ID:p6N2BCVI0
ことりばこはその序章も終盤を迎え、第一幕がここから始まろうとしている・・・

547 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 17:48:48 ID:R8P++vxl0
序章長すぎだろw

548 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 18:17:15 ID:93OCN5bP0
俺も貼ろうと思ってここに来たばかりだ・・・

549 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 18:18:51 ID:4FFDsV020
ヤフートップみて飛んできました

550 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 18:30:59 ID:oBUwjxCm0
祝『 K O T O R I 』映画化

551 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 18:55:05 ID:OlDfZpjE0
事 件 は リ ア ル タ イ ム で 起 こ っ て い る

552 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 19:26:01 ID:7Fppwc7O0
まいった。オレもそれ張りに来たんだw>>542

553 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 20:18:41 ID:d16fTZki0
>>552
。゜(゚´Д`゚)゜。ウァァァン俺も・・・

554 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 20:38:13 ID:BtB2UCXL0
このスレを題材に人類学の卒論を書きました。
しかしどうみても提出期限を過ぎています。呪いです。
本当にありがとうございました。


555 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 22:14:33 ID:cYdOHVMy0
>>542
なんかシャレにならないキガスル((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
まじでKOEEEEEEE。
小箱たん降臨しないかな?(・ω・)

556 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 22:20:27 ID:wC4spcMIO
八戒発動コワス((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

しかし何故にチェチェンwwwww

557 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 22:43:12 ID:v1/gP6+NO
>>542
キタ――(゚∀゚)―――!!
い、いやなぜにチェチェン?

558 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 22:50:29 ID:OlDfZpjE0
生物化学兵器として海を渡り、大陸へ
地下で売買されていたが
これまでその効果を試した者はいなかった
そして今・・・禁断の箱は開けられてしまったのだ

我々は知っている、それがハッカイの作用であると
我々はこれまでハッカイを追い求めてきたが
今や我々は世界にハッカイの情報を与える側にいるのだ、
勇士よ、立ち上がれ!我々の知る情報を世界へ発信するのだ!!

559 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 23:17:07 ID:nmKMTd0A0
大晦日。


















山本耕史がウエンツを爽快に蹴り倒し、床に這うウエンツの顔面を踏みつける。
騒然とする紅白会場。                               
突然審判席に座る琴欧州が立ち上がり舞台上へ・・・        
無言のままおもむろに帯をほどき紋付袴を脱ぐ琴欧州。        
着物の下からはあの浅葱色の廻しを締めたスレンダーな肉体が現れる。      
止めようとする徹平の○○を掴み豪快に観客席に投げつける琴欧州。
そのまま舞台上で四股を踏み右手を着いて山本耕史に対峙する琴欧州。
「さぁ来い!副長!」                                  
会場総立ち。ヤマコーコール、琴欧州コールでNHKホールが揺れる。     
NHKはゆく年くる年延期でこの世紀の一番の越年放送を決定。




560 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 23:30:01 ID:AhVcLkZf0
>>557
第二次大戦後、何十万もの日本人捕虜がソ連で強制労働させられた。
俗に「シベリア抑留」と言われてるが、シベリア以外の地域にも
送られている。中には、日本に帰国せず現地に留まった人もいる。
だから、あるチェチェン人が「俺のじいさんが昔、不思議な箱の話を
してくれた。じいさんは日本の軍人から…」というのもあり得る。

561 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 23:41:25 ID:WOnwmvUX0
国内でというより、チェチェンという国で起こっていることで
怖さが倍増してる。
>>560のいうように(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

562 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 00:37:39 ID:/jHgya0S0
>>560
そういう可能性もあるのか・・・
本気でガクブルorz

563 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 00:44:00 ID:IUl1E4hQ0
ことりばこ最近知ったけど、なんつーか神主さん頑張ったなと。
動物のお医者さんで二階堂がたったひとり手術に挑んだ感動を思い出したよ

564 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 01:53:03 ID:QbTv7Nra0
チェチェンの工場で放射能漏れ・当局が捜査
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20051217AT2M1602F16122005.html
チェチェン首都に大量の放射性物質 安全基準の5千倍
http://www.asahi.com/international/update/1218/004.html

くはぁ

565 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 10:39:08 ID:44RuPLKIO
>>564
ことり云々以前に、ロシアはチェチェンを無人の荒野にするつもりらしいな。


566 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 11:28:20 ID:0fCVNAYk0
元ソビエト連邦内の国とはいえ
チェチェン人はもろにモンゴロイド。
一見すると日本人と変わらん顔つきをしている。
箱は対モンゴロイド専用なのかねぇ?

567 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 20:44:25 ID:n2XTAIe50
1986年2月19日-モスクワ-
ゴルバチョフ(以下ゴ)「少しマズい事になった」
シュワルナゼ(以下シ)「どういたしました書記長」
ゴ「あの箱の行方がわからなくなったのだ」
シ「どういう事でしょうか」
ゴ「・・・あの箱がシベリアにいた日本人の手から離れ、モスクワへ運ばれたのが1952年」
シ「そのように聞いております」
ゴ「5年の研究期間を費やし、効果、製法を徹底的に調べ上げられ、複製したものが3つ作られた・・が、どれも効果を発揮せずに終わった」
シ「・・・」
ゴ「だが、オリジナルのその箱だけは何人もの犠牲を出し続けていたのだ」
シ「・・・書記長・・・一つ、お話しせねばならない事があります」
ゴ「何かね」
シ「これは・・・外務大臣としてではなく、一友人として言う・・・あの箱の行方を詮索しない方が良い」
ゴ「!エド!何か知っているのか!」
シ「知っている・・が、これだけは言えない。たとえお前がプレジネフであっても俺は口を割らないだろう・・・」
ゴ「ウクライナ・・・チェルノブイリ・・・」
シ「!」
ゴ「図星なようだな、そしてもう一つ・・その後はグロズヌイ・・・」
シ「!止めろ!それ以上立ち入ってはならない!君は我が連邦の指導者だ!陰は知らなくて良い!」

568 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 23:22:20 ID:x7iKRm9BO
>>563
おまい可愛いね。

569 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 02:28:43 ID:jBhchbGH0
>567

エドって誰?

570 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 02:45:44 ID:a0DU7GCL0
>>569
エドゥアルド・シュワルナゼってことですね。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 02:46:44 ID:eIOVcin00
エドワルド・シュワルナゼ

572 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 02:47:17 ID:eIOVcin00
被った…orz

573 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 02:50:36 ID:jBhchbGH0
なるほど……そんな名前なんだ。ありがとう

574 :たぬき ◆lj7MzpY1jA :2005/12/28(水) 07:21:56 ID:TLvH+XtW0
「女性や子供ばかりがかかる原因不明の奇病が発生」・・・ことり箱?
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051226-00000023-san-int

575 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 09:59:36 ID:i2tlNsKt0
>574
ちょっと上のレスも読まないのか?

いくらなんでもこじ付け過ぎwwwww

576 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 12:33:06 ID:jvesXHnMO
>>567
なんか御流護13のワンシーンみたいだな。

577 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 14:34:13 ID:tZ4oAC4W0
「血ぬられたマトリョーシカ」

578 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 16:35:27 ID:qZZPjj3v0
>>574
コテまでつけてカコワルイ( ´,_ゝ`)プッ

579 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 00:54:37 ID:UnBN6TSm0
>>574
これだから冬厨は……

580 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 08:40:39 ID:7a65aSPi0
こないだ街で小学生が「もうだめぽ」って言っててさ

もう浸透してんだなと実感した

581 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 10:00:02 ID:io8MxMEi0
ことりばこ初めて読んだけどこれほんとにおもしろいね

582 :本当にあった怖い名無し:2005/12/30(金) 19:43:30 ID:gGY/oQ2M0
チェチェンってハザールのあったとこだよね。
出雲同様になんていうか歴史の闇だなあ。
このスレで作り方を知って実験したんなら恐ろしすぎ。

583 :本当にあった怖い名無し:2005/12/31(土) 01:15:04 ID:X3aQEATO0
どーみてもネタですwwwwwwwww
本当にありがとうございました!!!

584 :本当にあった怖い名無し:2005/12/31(土) 06:42:01 ID:LcqOk8mD0
>このスレで作り方を知って実験

笑わせるなぁ

585 :本当にあった怖い名無し:2005/12/31(土) 20:32:24 ID:qhCQICIq0
大晦日なので、久しぶりに除いてみたら、チェチェンですか。
来年はこのスレDAT堕ちかと思っていたが、まだまだ続きそうですなぁ。
いや、むしろこのままネットの闇に沈んで行った方が良かったと思う日が来るのかもしれない・・・。


586 :本当にあった怖い名無し:2006/01/02(月) 11:26:28 ID:a8ZWTVhXO
保守

587 :本当にあった怖い名無し:2006/01/02(月) 11:44:47 ID:xgYzytTh0
でも、これって住人たちが子供にせがまれて語り伝えたりして
10〜20年後2ちゃん発って知らずに編集者とかが都市伝説として
その手の本とかに紹介して大ブレイクするかも知れないよね

588 :本当にあった怖い名無し:2006/01/02(月) 16:02:23 ID:L6dDrHoe0
逆にその頃になれば「人面犬」の石丸元章みたいに、
「自分が投下したネタです」って証言が出てきそうな気がするな、しかも複数w

589 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 02:27:41 ID:2z9s8PI10
ネットシネマ「探偵事務所5」の第5話がちょっと似てる感じがする。
よくある話なのかもしれないが・・・。無料で見れるので暇のある人はどうぞ。

590 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 01:43:59 ID:mmd7yCYq0
ほしゅ

591 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 03:12:22 ID:CBHuX9T3O
アフリカの場合は壷なんだよね。

592 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 03:17:29 ID:MSZNmlxq0
ことりばこは、
指や、血が重要なのでは無く、箱の中に入れる
誰も口外しない「核」があったのでは?
そしてそれは個数で威力を決められる形で、
もしかしたらバクテリアを培養するような核、あるいは放射性物質だったのでは?

箱は、閉じた後通気箇所を持ち、
血が乾いたあと、粉末になり空中に飛散して、箱を動かした者が吸入する形になったのでは?

女と子供だけが死ぬのではなく
箱の側にいて
単に質量が軽いものから、体力に余力が無いものから、
そして、箱を弄ぶ時間の長かったものから、純粋に統計的に死んだのでは?

子供の体を入れたのは、ただ各々の覚悟を促す「血の契約」という側面からだったのでは?



AAは、これは呪いでは無く、純粋に兵器だということを知っていたのでは?


593 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 17:46:06 ID:5UZjT3K20
>592
妄想全開乙

594 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 18:07:22 ID:zRoAgi7d0
>592
そこらへんは過去スレで嫌というほど既出だから。

595 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 22:25:14 ID:h6J3wGh60
そりゃそうだよね…
ごめんごめん
最近読んで面白かったからつい。

ウウ(´・ω・`)モウソウタノシス

さすがにバクテリアや放射能は我ながらアイタタ、かなと思うけど
局所的に毒をまくテクニック、服毒させるテクニックとしてなんかあるかな〜って。
そっちの、兵器系の技術伝搬とかで歴史をみたらどうかと思ったのでした。

神道とか、呪術とか、AAにとっては方便というか
技術拡散抑止のタクティクスに過ぎない気がしてね。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 22:34:47 ID:rRr/LYyX0
(*´д`;)…

597 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 00:16:34 ID:pcCS/LkK0
そら人体に、血液含む、に感染するようなウィルスや菌類は生体への感染も十分に考えるが・・・、むしろ可能性は高いが・・・

もっともここはオカ板だしな。

598 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 06:29:51 ID:67JX2wg10
スレの主旨をくまなくてごめんよ。

AAって、政変に破れて、落ちていく途中で
自分が助かるために、殺戮の上に殺戮を重ねるような契約を良しとしたんだよね。

この吐き気をもよおす物語?のなかの役回りとして、
ある意味すごく人間臭いと思ったよ。
何かに、かしこみ仕える人、ってイメージ以前にね。

599 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 13:50:24 ID:k7KA6YC60
おい、AAって誰だっけ?
読んでからかなり経ってるから忘れた

600 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 15:32:14 ID:npQlfgMn0
コトリバコの作り方を集落に伝えた人じゃなかったっけ?

601 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 16:44:32 ID:k7KA6YC60
>>600
おお、ありがと
そうだったか

602 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 01:11:31 ID:PcHXqM6H0
この話を読んだ感じではコトリバコがあるのは島根だけとは限らないだろう
他県にも似たようなものがないか調べてみるのもいい

603 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 14:04:23 ID:nhZB4UZT0
アスキーアートがどうしたのかと思ったよ。

604 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 00:59:29 ID:f2a85fRY0
ハッカイを八階で破壊した

605 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 01:28:58 ID:Z9V2XE5Z0
白海の猪八戒がハッカイを八階で八回破壊した

606 :sage:2006/01/08(日) 12:21:04 ID:6WEjbODd0
イタタ、舌噛んだ

607 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 12:50:38 ID:u0Km+ien0
>>56に対して >>60が言ってる「その後の経過」て何なのか
教えてつかあさい。過去ログが読めなくてわからない…

608 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 13:31:59 ID:H73bLsKy0
>>607
読めなくとも言わんとしていることはだいたいわかると思うが

609 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 16:35:17 ID:Ip48UIIw0
とりあえずことりばこ関連を読んで思ったのは
「餅は餅屋」ってことかな...今度爺さんち区画整理で引っ越すから
ヘンなもん出てきても開けないようにするよ、念のため。

610 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 04:40:06 ID:jweoPzqY0
宍道湖の真南辺りが怪しい、と言ってみる。

611 : ◆uvVfYRoCU. :2006/01/12(木) 22:46:33 ID:V/EJWUHg0
age

612 : ◆jIUvHpO7A. :2006/01/13(金) 01:08:42 ID:lw/tGIIj0
こけし箱

613 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 18:42:43 ID:7Jz6+Z+I0
やば・・・。うちも部落でもしかしてと思って親に聞いてみると、昭和のはじめ頃処分したらしい・・。

614 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 20:21:05 ID:nQl8wDZt0
くわしく

615 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 22:00:58 ID:/KsNe8sI0
>>613
kwsk

616 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 23:26:04 ID:GlX1inGT0
そこでの集落の呼び方はなんていうの?

617 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 00:44:08 ID:jo/CGDaB0
>>613
詳細タノンマス!!!

618 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 01:09:50 ID:JFoS0YXp0
つ潮騒


619 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 08:01:06 ID:5LlQiiVE0
チェチェン放射能だとして
なんで女、子供だけなの?

620 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 09:26:33 ID:v2IHvLwwO
今まとめサイト読んでたんだけど、『パズルのようになってる木の箱、なかなか開かなくて正しい位置でないと開かない』
っていうのにすごい覚えがあるんだけど…。でもどうしても思い出せない。TVかな?でも誰かが言っててもおかしくないかな?
思い出したらまた書きます…どこで見たんだか…

621 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 11:45:20 ID:u4iewPIk0
>620
ただ単に寄せ木細工の話を聞いたんジャマイカ。

622 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 15:26:01 ID:KgZMBuex0
>>619
気づいてしまったのだね・・・・

623 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 16:14:04 ID:+tXdZ1dI0
>>620
箱根の名産

624 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 18:14:56 ID:TQIIyyLs0
>>619
ヒント:体力

625 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 20:12:19 ID:5UTrxW4j0
まず老人が死ぬだろ

626 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 22:14:34 ID:qmYsuR690
138 名無し草 sage 2005/11/22(火) 21:09:47
>131
昔人買いを子取りと言ってた地域があるも
もまえの地域では子供寝かしつける妖怪になってるみたいも(´モ`)
コトリバコはももだちの家がそうだも。名前は違うがも 束、ももだちんとこでは女が継ぐんだって言ってたも?
2でも話見た時はばびったも・・・

154 138 sage 2005/11/23(水) 00:03:24
北の方は古い風習がよく残ってるってきいてたけど、すごいも
蔵もない普通の家の漏れからするとここの人達の刀話もぬごいがも。
わるいことして蔵に閉じ込められるとかあったかも?

152 138 sage 2005/11/22(火) 23:29:57
ももだちのとこではもんなの子が継ぐと聞きましたも。
素質があるなら男の子も継げるみたいだけど、いつももんなのこなんだって言ってたも。
ちなみに本人ぬごい嫌がってたも…嫁の口がなくなるんだそうも。
お家もその土地では何かあると頼られるそっち関係のお家だそうですも。
女の子は触るのも駄目だと2のコトリバコにあったから、話読んだ時は(´モ`?)も?となったも。
何が違うのかまからんも。でもミカタサマは箱で、コトリバコにあった因縁話しがあるそうも。
色々ヴァリエーション豊富なのかもしれんも

627 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 22:37:49 ID:/6MRb6BNO
>>626
ちょwwwそいつら何語?wwwwww
「ももだち」ってなんかエロイもwwwww

628 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 13:43:57 ID:DfY3NhZF0
もったんコピペされとるw

629 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 08:57:10 ID:nJ3QhyIO0
>>620
金田一にもそんな箱出てきた
マリオネットが入ってたとかそんなやつ

630 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 23:41:06 ID:sRk/ZYwnO
620なんだが、どれとも違うんだよねぇ…
関西だから、なんか関係あるかもとか思ったけどやっぱり思い出せない。

今度京都の子に聞いてみようかな。

631 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 15:15:52 ID:VmhoX1CA0
>>630
単にみやげ物だったらワロス

632 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 23:25:11 ID:xT6+GbgZ0
最近読んだ
ウチの実家に骨囲っていう箱作る習慣あったらしいけど
まさかことりばこ→こつい(ばこ)とかだったら
面白いなーなんて

633 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 00:37:57 ID:kntGESuK0
>>632
骨囲箱はただ単にお骨を入れる(?)ものですか
ことりばこみたいに呪術的な目的があったらこわいね


634 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 03:09:36 ID:A1Eh38Cy0
早く映画化して

635 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 09:55:39 ID:DhfWHfcG0
映画化するとしたらタイトルはどうなるんだろ?

636 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 10:15:52 ID:Jc6u4WNf0
なんか下がりすぎ

637 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 13:41:19 ID:/EmAZYxz0
>>635
前に出てたよね
KO・TO・RIだったかなw

638 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 16:53:50 ID:ykldhVd50
おまいら、ネトラジで流れてた「コトリバコ」聞いた?なかなか良かった。
ストーリーは前半と後半入れ替えてて「?」だったけど

639 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 00:40:31 ID:GQfWs9RW0
ヘルレイザーは既出?

640 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 01:56:58 ID:Ixu8qlwoO
既出だたらすまぬ
師匠しりーずの壺とことりばこが似たような物だと思うんだがどうかね?

641 :632:2006/01/23(月) 01:58:22 ID:VZhpKSl90
>>633
その家で死んだ人の遺骨(なんか部位が特定されてた)を将棋の駒入れる箱みたいな箱に入れて、
その家の鬼門におくと災厄から守ってくれるらしい。
だけど災厄から守ってくれるのはいわゆる"相殺"なので、違う場所においてしまうと
パワーバランスが崩れて逆に災厄を招いてしまうんだとさ。
なんかことりばこに似てるね

642 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 09:15:26 ID:DWFwzIqQ0
>>640 あの壷は何時代のどこのもんか知らんが食人の風習が有った所で死体や骨なんかを入れてた壷
禍々しいものでは有っても秘匿された祭器みたいなもんなんじゃね。
なんかアステカっぽいイメージが有るが、生け贄が祭事で殺されて現世神の司祭かなんかに食われる
司祭は巫女と交わり御子を生ませて血を濃くして行く、御子を産んだ女は生け贄として殺され・・みたいなエンドレス
その遺骸は壷に納められ、祀れば守護神になるがあの壷はそれも無く、「まつろわぬモノ」になってるとかね。

コトリバコは祭器というか呪物だと思うが

643 :633:2006/01/23(月) 23:19:53 ID:5EV+EG630
>>632

確かに災いが自分たちにもふりかかるってのは子取り箱と似てるね。
ただ、コトリバコの本来の使いみちは武器だったけどさ。

やっぱこーゆー話を聞くと子取り箱の存在を信じていない
といいつつも期待してしまう

レスありがとね





644 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 20:06:47 ID:7UHpTXsuO
うたばんにことりばこが

645 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 20:57:26 ID:1z3F7ZFtO
今気づいたけど旧約聖書に出てくる契約の箱ってことり箱と何となく似てない?
あれも災厄をもたらした箱でこう言うはなしって探したら世界中にたくさんあるかもしれないなんてオモタ(´・ω・)

646 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:05:49 ID:Q6AHckGO0
すいません、ageさせて下さい。

実況スレに「八開」と書かれた紙に包まれていた、組木細工の小箱を持った女性
(厳密に言うと最初の所持者は友達の彼女、彼女は
内臓破裂で急死されたとかで、今は女性の彼氏が所持しているようです)
が、実況しているんですが。こちらに誘導するべきでしょうか。

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ88
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137818633/
ここの358からがその女性の実況です。

647 :猫が恐い:2006/01/28(土) 00:09:44 ID:1XxT1qMmO
ここでやったほうが良いでしょ?
あっちよりは皆親身になってくれそうだし

648 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:15:00 ID:Q6AHckGO0
>>647
そうなんですけど、なんせ実況なので人がいないのはキツイかと思いまして。
でもちゃんと人がいらっしゃるようですね。誘導してみます。

649 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:18:13 ID:EIpyT+jG0
>>646の彼女の事補足
彼女は別に病気があったわけでもなく突然だそうだ
あと彼女は孤児
手に入れた経緯は、両親の墓参りのときに手に入れたと

あと彼氏がことりばこと思われるのを抱いてるようなんだけどやっぱやばい?

650 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:19:29 ID:EIpyT+jG0
あすまん
649の孤児のところにだったつけて

651 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:21:02 ID:Kkrpqcd9O
ヤバイかどうかは本人の気による

652 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:21:45 ID:1XxT1qMmO
>>648
それもそうですねぇ、とりあえず>>646のカキコでここへの申しは十分だと思うので。
後は柔軟に二スレ両立させましょう

653 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:22:31 ID:EIpyT+jG0
本人は精神的に参ってるようです
彼女を失ったショックもあるとおもいますけど

654 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:26:35 ID:Kkrpqcd9O
>>653

親身になるのは簡単だが、側に居ないと難しい暗示もある。

気脈が狂った人間とコミュニケートする危険も視野に入れておけよ。



655 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:27:10 ID:bd6I1Hj2O
書き込みした奴(または死んだ彼女の彼)は、彼女の事を何処まで知ってるんだろ?
やっぱり彼女はBなのか?

656 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:29:37 ID:Kkrpqcd9O
Bであるかないかよりも、先に『落ち着かせる』のが先決。

周りが浮き足立っていては負に流れる場合もあるだろ?

657 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:38:23 ID:oIDFwU61O
実況者の女性と
現在、ハッカイという箱を持ってる男が
これから会うらしいんだが…
男がハッカイを持って来そうでコワい

658 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:47:56 ID:sLEGDhPc0 ?
Bってなに?バスト?

659 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:50:57 ID:Kkrpqcd9O
生きてる人間のエナジーは、死んだ人間の妄執よか強力なもんだ。

真実を見つめられる強さがあれば大丈夫。

残留思念よりゃ、現在発してる思念の方が新鮮でしょ(笑)?

660 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:57:44 ID:fRRJH8Ms0
祭キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!

661 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:59:14 ID:3GmvIW+vO
長い夜になりそうだな…

662 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:04:20 ID:IQpEuPHeO
今北産業

663 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:09:12 ID:Kkrpqcd9O
長い夜かぁ…


多分中途半端にキレちまうって(笑)

『ネタをネタとして…』

『真実を見極められない…』

て、誰かさんが言ってただろ?

俺は(-_-)zz

664 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:13:07 ID:tJ4sob3F0
もしことりばこが実在するとしても、
ハッカイはその中でも特別なもののはず。
そうおいそれと出てくるものでもなさそうな。
それにハッカイにも女子供を殺す力はあるのか?
なんか釣りーな予感。

665 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:13:30 ID:iJzxV1ry0
7箱目でハッカイ登場か・・・次は

666 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:14:20 ID:3GmvIW+vO
>>663
んじゃ俺も寝るwww
(´-ω-`)Zzz

667 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:15:09 ID:EIpyT+jG0
>>1のリンクのhttp://61.115.120.230/2ch/kotori2.htm
女子供を殺す力があるって書いてるんだけど

どちらにしても釣りだったらそれはそれでいいと思うけど

668 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:17:07 ID:sLEGDhPc0 ?
>>667
何が言いたいかわかんねーよくそ

669 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:17:43 ID:JJb8ADSY0
そうだな。本物だったら彼女が危ない

670 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:20:03 ID:EIpyT+jG0
>>668
URL先読めばわかるよ

671 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:24:53 ID:q50WrK/G0
URL先の内容なんかじゃなくて、あんたがどういう意図で
書き込んだかを知りたいんじゃないの?

672 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:25:27 ID:Q6AHckGO0
勝手にまとめてみました。今北産業さんは参考にドゾ。

最初の所持者…友達の彼女
京都での墓参りで箱発見?「わからないけど開けてみたい」と彼氏に言っていた。
一週間後に原因不明の内蔵破裂で亡くなる。

2番目の所有者…最初の所有者の彼氏(実況者の友達)
彼女の死語、箱を引き取る?箱を抱いて泣いているらしい。

実況者…二人の友人。女性。
2番目の保持者である友人の様子がおかしいので会うことに。
近くの居酒屋で待ち合わせしている。向かいながら実況? ←今ここ

…って、実況スレでは釣り確定したのかな。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:26:06 ID:sLEGDhPc0 ?
>>671
それそれ

674 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:27:38 ID:Jo4/mO3E0
ここはどこの箱庭じゃ?

675 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:27:41 ID:EIpyT+jG0
ああ、そういうことか
釣りだったら死んだ人もいないしことりばこで被害が広がる事もないからいいなってこと

676 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:37:19 ID:sLEGDhPc0 ?
>>675
なるなるね
>>667のリンク先読んでるけど、小説を読んでるような気分。
この世の事とは思えない。

677 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:39:01 ID:f4X5kz210
>>672
遅れてるのかな?って書いてたから、
小鳥箱のヒトはもう居酒屋に着いて待っているではないかと。

678 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 01:54:08 ID:jhlL7p8QO
「――箱は置いていけばいいんだな?」「絶対に持ってこないで。」
「わかった、それじゃあ今から出るよ。」
呼びだしは彼女の死因に関係していると告げると、彼は困惑しながらも承諾してくれた
電話を切り私も最低限の支度をし家を出る
これから向かう物を考えてしまう所為か、夜の闇は何時もより粘着質に私の周りに広がり際限無くいらぬ空想を掻き立てる
路地裏やマンホールその見えない先の全てに箱の様に得体の知れない何かが居るのではないか
自分の足音に怯え何度も後ろを振り返り見えない恐怖に脅えながらながら待ち合わせの居酒屋へ歩いた

679 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 02:09:02 ID:jhlL7p8QO
私は結局何事も無く居酒屋の前に立っている
人の存在に安心すると自分は今まで何を恐れていたのかと思わず笑ってしまった


コトン…
何か小さな物が倒れるような音がしたが彼女を怖がらせるには少し遅かったようだ
彼女はそんな音など気にせずにのれんを潜り居酒屋の中へと吸い込まれていった

680 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 02:19:34 ID:Kkrpqcd9O
案外みんな冷静じゃん(^_^)

雑談のネタに一個投下してみるから、分析してみてよ(^_^)

俺が幼い頃に、周りの大人達が口を揃えて
『裏山に入ると子捕り婆が出るよ!』
て、言ってたんだが、やっぱりみんなも周りの大人は同じ事ばっかし言って子供を脅してたか?

例えば親は『裏山に入ると鬼に食われる』
はたまた向いのオッサンは『裏山に入るとマムシに食い付かれる』…とか。

人間ごとに表現変わるのが当たり前なんだよな?

それが、全く同じ『子取り婆(または子取り婆さん)』て表現になるのって…?

ちなみに裏山とは『真言密教系列の修行場(しかも女性しか居りません)』だそうです。

681 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 02:45:32 ID:sLEGDhPc0 ?
    |         分析マンドクセ
    |  ('A`)     構ってちゃん相手にすんのマンドクセ
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄

682 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 02:51:39 ID:jhlL7p8QO
狭い店内の中を見渡すと隅の方に周りを拒絶するかのように俯きながら彼は既に座っていた

コトン…

馴染みの店員に簡単に挨拶をし私は気持ちを切り替え彼の隣に腰を掛ける

コトン…

「お待たせ、電話でも言ったけど箱の話を聞かせて欲しいの。話すの辛いだろうけどその箱についてどうしても知りたいの」

コトン…コトン…
「ああ、いいけどさ―――なんかさっきから変な音がしてないか?」
コトン…コトン…コトン…
「えっ?」
コトン…コトン…コトン…コトン…
そんな事この店にはいる前から気づいてた、認めてしまうのが怖くて聞こえない振りをしていた音を彼は肯定した
もう音は止まない
コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…
「な、なあ、この音どんどん近づいてないか」
「………」この異常な事に気づいたんだろう彼の声が震え始めている
私は何も答えられない
いつの間にか周りの客も店員も煙のようにいなくなり、店の中には私たちだけしか居なくなっていた


683 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 03:06:09 ID:jhlL7p8QO
「ちょっと待てよ!なんで誰も居なくなってるんだよ!」
まるで悲鳴のような彼の怒声が虚しく店の中に響く
コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…コトン…
誰にも届かなかった彼の悲鳴に反応するように音は勢いをまして近づいてくる
私は知っているこの音の主は箱だ
コトンコトンコトンコトンコトン
先程話に出てきた呪いの箱が転がるだ。彼と私を呪う為に箱がやってくる
コトンコトンコトンコトンコトンコトンコトンコトンコトン……………
店の前で音が一度止まり扉が音もなくゆっくりとこちらの反応を楽しむように開き始める
彼はもう叫ぶことを止め俯きながら何か聞き取れない独り言を呟いていた
私ももう何も考えられなかった。ただ真っ白な頭でじわりじわりと開く扉を見つめ続ける

684 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 03:28:13 ID:jhlL7p8QO
扉が完全に開いた
死角でまだ見えない音の主が明かりのない闇の中から店の中にゆっくりと移る
コトン…コトン…
殺されるのがこんなに怖いとは思わなかった
コトン…コトン…コトン…
箱はまだ見えない
早く殺してほしい
コトン…コトン…コトン…コトン…
もういやだ、こんな気持ち
コトン…
何時の間に移動したのか箱は私たちの目の前のカウンターの上にあった

箱が声を上げた
明らかに人間では無いその声で私たちに向け叫ぶ
[゚д゚]<アイシテ!!

返す言葉は自然と頭に湧いてきた
彼も同じなのだろう同時に息を大きく吸い込み箱に向かい同じ言葉を叫ぶ

「カエレ」


wWw<本ヌレから来ました
('∀`)<unkunk
■Ragnarok Online EP5.0 Lv2366 自白のモンゴリアン■
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame2/1138341517/

685 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 13:35:38 ID:NwTOYORy0
>>680
わたしが子どもの頃、裏山の神社の奥には稲荷があって、
「奥に行くと狐にさらわれる」と大人に言われたものですが、
わたしが小学3年の頃、子どもが誘拐されてその裏山で殺されるという
事件が起きて、その後には・・・狐の伝説は聞かなくなりました・・・

686 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 19:03:28 ID:7+efmSKA0
振袖氏は年末に帰省したんじゃないの?
調査報告ない所を見るとs(ry

687 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 19:48:34 ID:N0wK8jFR0
>>680
近所中が何代も同じ場所(県)に住んでるとかだったら、
同じこと言って脅すのは普通、共有する地方文化の一つだと思う。
いろんな出身地の人がいる新興住宅地とかマンションなのに
同じことばっかし言って脅すなら、怖いなw

688 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:40:58 ID:pD8rl11z0
うちんトコは「人喰いパンダ」だったなあ >裏山

689 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:43:29 ID:5GM+RJO90
>>688
おおまかな所在地を述べよ。

690 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:52:00 ID:aiT3Nfxw0
つい先ほど嫁に進められコトリバコ見ました。
話の作りかたと内容は面白かった(普段、恐怖系はつまらなくて見ない)
箱といえば飛騨の匠のからくり箱だったかな?を想像した
6の数字をオイチョカブではロッポウと言うよね
指先の事はよく解らないが、指で3の表現の仕方に
忌み嫌われる表現があるよね

散々ガイシュツか......

691 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 00:23:57 ID:/6b25lL/0
>つい先ほど嫁に進められコトリバコ見ました。
は?童貞なめんのもいいかげんにしろや

692 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 00:29:52 ID:GPLI2Isx0
コトリバコとは関係無いかもしれないが、コックリさんは新興宗教だって聞いたよ。
昔から有る神社に勝手に石造奉納して侵食して来たっぽい。

ピラミッドの脇にスフィンクス置いた奴と同じような考えの
信仰対象横取り集団だと思うね。

恐らく
薬物で朦朧とさせた子供に預言を言わせる系の集団で
神と勘違いした未来の人との対話の内容に「永く残るアニメ化」とか出て来たから
元から有る神様の所に動物の石造を置く集団なのだ!!


693 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 00:54:02 ID:CeAqA8Yy0
>>691
おお、君は童貞か
大事にしろよ 童貞は無くしてから気づく大切なものだ
先に無くした者として、是非君には大切に守ってもらいたい

694 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 03:52:36 ID:B4MZw+NL0
あのさ、スレ違いなんだけどさ
大阪の某所で不可解な集団がいてたのよ。
3年ぐらい前の話なんだけど、毎週日曜朝11時ごろ
工場らしき建物の周りに小汚い服装の中年〜初老のおっさんたちが
たむろしてて、みんな木箱を1つずつ大事そうに持ってる。
大きさはビデオテープ10本ぶんぐらいでハンカチをかぶせてる人もいてた。
俺はいつもそこをバイクで素通りするだけだったんだけど
耳を澄ますと小鳥の鳴き声みたいなのが聞こえてくる。
おっさんたちは競艇場や競馬場にいてそうなギャンブラー風だったので
闘鳥?でもやってんのかなと勝手に思ってた。
あれは結局なんだったんだろう。

このスレタイで思い出したんで書いてしまいました。

695 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 07:38:16 ID:Z8jZu3Mr0
>>694
うぐいす等の鳴き比べでしょうか


696 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 08:20:37 ID:w49vCz9j0
鳴き合わせですな。

697 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 10:56:43 ID:7x4LxXox0
えっ!?
どじょうすくいって、
あのドジョウじゃなかったの!?

698 :どぜうもん:2006/01/29(日) 11:10:01 ID:6rHZSIclO
しゅっくえる!しゅっくえる!

699 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 02:10:03 ID:/7CoM92t0
どじょうすくいとは、

×→泥鰌すくい
○→土壌すくい

700 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 02:15:27 ID:+1R17GG2O
今日初めてこのスレ読んだけど
うしおととらに奇麗な小箱手にして戦う少女がいたの思い出した
箱の中に妖怪が入ってるんだけど、名前思い出せないな

701 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 02:42:35 ID:vHkQrWny0
お外道様だな

702 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 02:45:50 ID:+1R17GG2O
>701
そうそれ!犬みたいのが出て敵を喰うやつ
このコトリバコとは直接関係無いよな?

703 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 09:46:30 ID:MwZKdwCG0
>>700
>>702
たしかガイシュツ。

704 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 15:12:46 ID:+1R17GG2O
既出だったのか。スマソ
そういや昔家が木材店の友達がいて
箱根細工の木箱を持ってた
当時は奇麗で自分も欲しいなーとか思ってたけど
このスレ読んだら欲しくなくなった

705 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 21:39:19 ID:Kxno7XZj0
>>689
大阪北部

ちなみに以前弟がまちBBSでこのネタ振ったことがあるらしいんだけど
知ってる人は誰もいなかったそうだ

706 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 02:27:42 ID:8TIyXvSJ0
560 :本当にあった怖い名無し :2006/01/30(月) 12:49:50 ID:RGcCW33h0

国交大臣に物部天獄氏が実在したらしい件について。
日系三世氏のブログに載ってた


707 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 03:42:47 ID:4YEkUgQ80
何だかんだで皆ネタ好きなのね( ´∀`)

708 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 18:53:33 ID:Pe+leQa3O
小学生の時相模原の友達の家の蔵の二階でそんな箱見たよ。
けっこう大きい木の箱。開けようとしたけど開け方わかんなくて、その子の親のとこ持って行ったら酷く怒られた。その後蔵に鍵付けられて立ち入り禁止にされた。
理由は蔵は古くて遊ぶの危ないって理由だから箱関係ないかもしれないけど

709 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 18:58:01 ID:9eXH5E680
神奈川とか関東近辺なら鎌倉細工の箱じゃないかなあ?
お土産なんかでよくある。うちにも2〜3個あったよ。
安いのは普通の小物入れとかだったりするけど、高価なものはどっから開けるのか
判らなかったりするwww















そういう売り物に混ざって売られてたらやだなあ……(´・ω・`)

710 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 20:05:39 ID:5dyFAfRb0
鎌倉細工って、おまえ様は・・・
同じ神奈川県だけど

711 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 21:29:57 ID:DARctuw40
寄木細工の箱=ことり箱ではないぞ!!
元ネタから判断すると関東である可能性は低いぞw



712 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 05:27:20 ID:uZ6iKM2R0
この話って「リング」を元にして作った話なのかな?

713 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 06:07:59 ID:cnoL4BP+0
大阪でタクシー乗ったらラジオで部落差別はやめましょうってやっててびっくりしたな。

チェチェンのその後がきになる・・・

714 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 18:10:26 ID:zyuDkoJW0
差別が問題じゃなく、

被差別人の大半が痛い人なんだよ!!

715 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 18:43:59 ID:pYKfTw/g0
はいはい、乙乙。

716 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 21:38:39 ID:QjnX3cFL0
なんで「リング」なん?全然似とらんけど…


717 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 00:54:16 ID:3JfQdeXD0
このネタはホラーというと「リング」くらいしか知らない人が信じてるんだろうw
┐(´д`)┌

718 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 20:42:24 ID:aEGiITDnO
サンカ ヨイトマケ

719 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 13:14:43 ID:zLIJ5fOu0
「思いっきりツネって【ごせ】」
山陰の方便だね

720 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 08:20:27 ID:bNxsZMD/0
まあ口酒女よりはオモスレイヤー

721 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 22:52:40 ID:zBiiIlTk0
   / ̄\
  |  ^o^ | <ぱずる たのしいです
   \_/
   _| |_
  |     |
  | |   | |
  ヽ⊃■⊂)
    | | |
    ○○
         / ̄\
        |     | < それは ことりばこです
         \_/
         _| |_
        |     |

722 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 02:55:05 ID:Zlx390PQO
何度読んでも凄い話だな、ことりばこ…

723 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 14:14:11 ID:t1rLQ4YK0
>>721
         .∧__,,∧
        (´・ω・`)
         (つ■と)   
         `u―u´


724 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 09:45:47 ID:oPwWMBbx0
俺の考えた「オモスレイヤー」という言葉を勝手に使ってる奴が居るな!

725 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 11:38:21 ID:+kz8iyFtO
オモスレイヤー

726 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 13:40:41 ID:d3So9Wkr0
          ∧__∧
         ( ・3・ )  アルェー オモスレイYA
         (つ■と)   
         `u―u´

727 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 15:25:10 ID:4aKaEUW+O
うしおととら+ヘルレイザー=ことりばこ

728 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 21:30:49 ID:ZlqRVSnY0
>727
うしおととらは無くてもいいんじゃない?


729 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 04:41:16 ID:+dMbwIJS0
屍姫でことりばこっぽいのがあったような気がする

730 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 01:09:36 ID:26DeqUWa0
このスレ読んでたら部屋にあった花瓶が突然われた
怖いよ…

731 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 17:56:09 ID:gFIEwOAU0
過去ログならともかく、このスレで割れてもなあ

732 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 23:43:48 ID:HbKVhSxU0
FRISKでもかじったんじゃね?

733 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 17:27:53 ID:7se4UGPn0
/ / }
           _/ノ.. /、
           /  <   }
      ry、     {k_ _/`;,  ノノパンパン
    / / }      ;'     `i、 
   _/ノ../、   _/ 入/ /   `ヽ, ノノ
  / r;ァ  }''i" ̄.   ̄r'_ノ"'ヽ.i   ) ―☆
 {k_ _/,,.'  ;.  :.      l、  ノ  
    \ `  、  ,i.    .:, :, ' / / \
     ,;ゝr;,;_二∠r;,_ェ=-ー'" r,_,/   ☆
【ラッキーレス】
このレスを見た人はコピペでもいいので
10分以内に3つのスレへ貼り付けてくさい。
そうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です

734 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 02:30:02 ID:RDtM9iYz0
キタコレ!

735 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 04:50:04 ID:UdEjxlqW0
>>733
∧_∧         ミ ギャハッハッ ズレてる!ズレてる!
     o/⌒(. ;´∀`)つ
     と_)__つノ  ☆ バンバン


∧_∧         
     o/⌒(゜Д゜  )つ
     と_)__つノ

736 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 13:11:19 ID:QlqMK2HV0
14日後じゃなくて14日の今日じゃないと意味がない…

737 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 17:23:11 ID:f8u+0fV10
俺の知り合いの霊が見える子にこの話読んでもらった。
霊が見えるだけあって、霊能力者やら色んな方面につながりがあるらしいが…
昔その子が小さい時に、ホントに自分が霊が見えるかどうか霊能力者を集めて確かめようとしたらしい。
その時の霊能者の一人に前世が見える人がいたらしい。
(結局その子はやっぱり霊が見えているって事になったんだが。)
んで、その子の知り合いで霊が見える人がいて、
その人が霊能力者に前世を見てもらった時の話が子取り箱の話のAAに似ている。


738 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 17:24:18 ID:f8u+0fV10
その知り合いをS、霊能力者をR、その子をWとして話します。
まとめるの下手なので一部転載で…Wの許可はもらってます。

Rの話によると、Sの前世で何か箱が関係していると言っていた。
それで現世でその箱をかたづけなくちゃならないという使命で、
Sはそれを処理しなくてはならない。
その箱の名前は覚えていないが似ていたような気がしたらしい。
その箱は、Sが前世で作り出した物で、皆に教えて広めた物。
そして自分でやったことだから現世ですべて自分で処理しなくてはならない。
Sも霊感かなり強いんだけど自分でやり遂げられるか解らないらしい。
でも現世で絶対にやらなきゃいけない事だと。
Sはその箱のことで島根だか鳥取だかの島だかどっかにいかなきゃいけないと言っていた。

詳しくは教えてもらえなかったが、いつかその事が解る時が来ると言われ
その時にまた詳しく話してくれると言っていた。

ここまでWが昔聞いた話。


Wは確信は無いけど、AAの話に似てるからびっくりした、と。
昔聞いた話そのままの話だから、確実にSと関係あるだろうと言っていた。
今週末にでもSに詳しく話を聞いてみて、それを報告してくれるらしい。

寝不足で文まとまらなくてスマソorz

739 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 18:17:57 ID:a54xREe7O
それ実話?

740 :737:2006/02/14(火) 18:24:38 ID:f8u+0fV10
実話です。
Wとは古い知り合いではありませんが、信用はおけると思います。
それにこんな壮大な嘘つかれたらこっちがびっくりしますorz
Wが小学校くらいの時に聞いたって言ってたかな。
それが今頃になって、この話を聞いて思い出したそうです。
本当であろうが嘘であろうが関係あろうが無かろうが気になったので書き込みました。

741 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 18:30:30 ID:DI0dPl4C0
>740 あんた小箱氏だろ!

742 :737:2006/02/14(火) 18:35:47 ID:f8u+0fV10
>>741
最近コトリバコの話を読んで、気になったのでWに読んでもらったらさらに気になる発言が出てきたのでカキコしただけですorz
なのでスレの流れも良く解りません。

743 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 18:44:05 ID:DI0dPl4C0
まあ久しぶりのネタだから期待してるよ(・∀・)ノ

かなり疑ってるけどね・・・

744 :737:2006/02/14(火) 20:05:31 ID:f8u+0fV10
俺自身かなり疑ってるわけで。
でもこんな偶然あったことないので、報告来たらまた書き込みます。
過度の期待は禁物デス。

745 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 01:43:40 ID:g2OrNcC90
>>737
ことりばこスレ久々の新展開!
とりあえず気長に投下待ってるよノシ


746 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 03:22:34 ID:WsM5Sck00
ちょっとだけ疑問。
その子が見えるかどうかわざわざ儀式的に確認するのって
割とあることなの?

うちは母方の家系のおかげ(?)で見える人間が多いんだけど
わざわざ確認をするって事はなかったな。
あるときに「あぁ、あんたも見えるんだね。」って言われるくらいで。
親戚から「修行してみるかい?」って誘われたこともあるけど、、、
俺は当時心霊ブームみたいなのでテレビ越しに見てても
インチキなのが解る自称霊媒師みたいのを見てたせいで
「いや、あんなのと一緒にされたくない。」って断ったんだけどさ。


747 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 15:20:30 ID:nWGSsmJp0
>737
ノシ乙
生暖かく見守りまつwwwww

748 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 17:26:45 ID:mg3xHjA3O
他に現在進行形で検証してるスレってある?


749 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 02:52:23 ID:7q9UAlEg0
M氏みたいにならないでね

750 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 23:48:41 ID:1+7pRLoK0
続報求む

751 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 00:46:35 ID:v0qPmVE/O
>>692凄まじくスレ違いだが一言。
スフィンクスのが先じゃないか?
どうしても気になった

役所勤めだが電話対応で部落民はすぐ分かる。
小鳥箱の精神は今も受け継がれてるだろ、許すまじき精神。

752 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 19:32:03 ID:t823XjLO0
つ、続きはマダカー

753 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 23:31:24 ID:gOUo8H/q0
な、七三七氏・・・・は・・・や・・く・・・

754 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 23:53:47 ID:vuSd3N7v0
ローリング待ち復活?

755 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 03:10:35 ID:EBQwAj3YO
保守

756 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 12:03:29 ID:rPqU+p6OO
>>737まだですか?
あれから寝ないで待ってるんですが

757 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 13:15:51 ID:aQQo6y4J0
食いつき悪かったのでもう来ないそうでつ

758 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 16:15:53 ID:NLUFHLfLO
来ないね… (´・ω・`)……

759 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 20:15:22 ID:Ah2wg7oe0
なんでやねん!!!

760 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 20:58:05 ID:NbqtmYeTO
うちの蔵にも箱がある。
成人するまでは近寄るの禁止されてたな。
あれも同じようなもんか?

761 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 01:00:03 ID:pKUVrqP30
それ多分肥後ズイキせっとの箱

762 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 01:02:10 ID:b0oO6tLrO
これ見てぞっとした。うちの家計にも似たようなものを祀ってる。
ネタではないと思う

763 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 02:32:51 ID:m3nRgsD0O
>762
くわしく

764 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 13:30:44 ID:b0oO6tLrO
そもそも親父の家は祓い師とかの家系らしい(家系図有)
で、箱についてだけど、本家から伝わったもので、確か九州のほうかな。
先祖の怨念が詰まった箱らしい。

俺の家系はB地区出身なのか…とおもた(祓い師じゃねぇの?)

うちの箱=ことりばこ、ではないと思うけど、
一からレス見てるとよくある話なのかね。
期待はずれかもしれないから言いたくないけど、俺この箱開けたことあるよ。


765 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 13:37:51 ID:i5UmvejJ0
>>764
箱の中に何か入ってました?

766 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 13:39:18 ID:LqkijDVAO
>>761
不覚にもワロタWWW

767 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 14:02:13 ID:oayZP1vcO
>>764
ちょwwwkwsk

768 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 14:04:38 ID:b0oO6tLrO
>>765
今から考えたら指の骨だったのかな。何本も入ってた。
あと木で作った馬とか、おもちゃみたいなものが幾つか。
つまらんエピソードだけど、そのあとは特に体に異変なかったよ…w


769 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 14:50:08 ID:i5UmvejJ0
>>768
指の骨が何本も、って人間のもの?
できる限り詳細おしえてくださいな。
親や祖父母から他に聞いた事とか



770 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 16:24:08 ID:oayZP1vcO
開けて怒られなかった?

771 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:14:12 ID:xGzJotGfO
おいおい!そこで終わりかよ?
親父さんに詳しい話聞いてくれよ!
こっちはパンツ脱いで待ってんだよ。


772 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 23:45:36 ID:J+5OAOcUO
>>771
ちょwwwwwwパンツの脱ぎどころが違う違うwwwwwwwwww

773 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:30:59 ID:J3/DYDI80
> あと木で作った馬とか、おもちゃみたいなものが幾つか。

子どもの念を留めてるのかね?

774 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:48:59 ID:jPUmHzlYO
まぁ、それ位興奮して待ってるって比喩だ
理由は、このスレで新たな展開に期待してる訳があるんだな。

幼い頃、祖父の家で似た物を見た記憶があるからなんだ。

創作じゃないけど、幼い頃の記憶なんでスレ汚しだったらスルーしてくれ。


当時我が家は風呂も無い借家に住んでおり、母方の両親の家が近かったので風呂だけ入りに毎日の様に母方の実家に通ってた。
母方の祖父は佐賀県の出身の次男坊、祖母は四国の出身の天涯孤独な身。二人は福岡で出会い家庭を持ち、終の住みかを持った。それが母方の実家。

毎日通う祖父の家には不思議なタンスがあった。


775 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 01:04:12 ID:4Mk8rCEe0
>>774
ちょっとちょっとーーー
あんさんもいいネタ持ってんじゃない!

とりあえず詳細プリーズ



776 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 01:13:56 ID:jPUmHzlYO
そのタンスは人があまり近寄らない寝室の隣に設けられた三畳程の小さな部屋にあった。
今でいうウォークインクローゼット位のサイズの部屋だ。他には何もなく、タンスのみ置かれていた。
そのタンス、何が不思議かというと、生活に関連する物が一切入っていないんだ。
セルロイドの人形や子供の卒業証書程度。思い出の品だけを入れるにはでか過ぎるし、部屋まで作る必要はないよね?実家を飛び出した二人にそんな特別な部屋を作る余裕はないし、生活スペースの確保が優先だったはず。小さな平屋の家に謎の部屋が存在してた。

幼い俺が、そんな不思議な部屋に魅かれない訳がない。
毎日の様に物色していた。そのタンスにある30cm四方の取っ手の外された扉以外は。


777 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 01:34:03 ID:jPUmHzlYO
その扉、取っ手があった形跡はある。明らかに取っ手を外している。
幼い俺には取っ手のない扉を開ける手段が無い。
開けてほしいと言えば開けてくれるのか?怒られるのか?


俺は自分で開ける方法を選択した。
定規を扉の隙間に突っ込んでバールのような物でこじ開ける方法を選択した。

母より先に風呂から上り、準備した定規でタンスの扉をこじ開けた。



中には絹の風呂敷みたいなのに包まれた、木で作られた正方形の箱があった。

中身は見る事が出来なかった。なんだか恐くなって、急いで元に戻したのだが、直後に大怪我をした。

慌てていたのかもしれない。
寝室の扇風機に足を挾み膝に一生消えない傷をおってしまった。もちろん扉をこじ開けた事はバレた。
その後も左足に怪我が多発した。



778 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 01:58:34 ID:jPUmHzlYO
あまりに怪我が続いた。
俺は左足の切断も覚悟しなければならない程の負傷と傷による腐食が侵攻していた。
もう足を諦めていた時、両親が祖父母に何かを相談した。
詳しい内容は憶えていないが箱は関係していた。


祖父には戦死した兄がいて本来なら彼が箱を管理するはずだった事。

箱の管理は男がするはずなのに次男である祖父は箱の管理について教えてもらってなく、祖母が人目につかないタンスの中に隠し、取っ手を外し、無理矢理封印してた事。

それらを考えた結果、祖父の実家にタンスごと送ったそうだ。


祖父はもういない。
祖母はかろうじて生きてる。
俺の左足もまだ健在しています。

779 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 02:44:27 ID:ZuJbGs440
祖母に当時のことについて聞き返してみてよ!
自分の左足にまた怪我が多発しているんだけど・・・
とかなんとか理由をつければ教えてくれるはず!

780 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 06:20:32 ID:0LXtbieV0
しかしこれだけ似たような箱持ってる人が居てうpは全然無いのな

781 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 18:27:34 ID:k82fVbP70
『もしやこれが‥』と思う箱が
家に有ったら、俺、写真撮る勇気ねーよ

782 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 19:39:28 ID:w9Gp6McI0
かまってちゃんばかりだもの

783 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 11:20:42 ID:7W5Eyp7p0
>778
左足、無事でよかったな。
ぜひ詳しい話を身内に聞いてみてほしいんだが。

784 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 11:48:31 ID:8KOVab+R0
>>764
祓い師→超常的な力を持つもの
だから昔は差別される(性格には区別?)対象だったと聞いたことがある
お払いをする人たちが住んでいたところも被差別部落として扱われていたと
陰陽師もそうで非人と呼ばれた人たちの中に含まれる
「人に非ず」→普通の人間とは違う一面を持っているだったと思う
詳しくはわからないけどね

785 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 17:15:22 ID:KBrnqbJR0
>>779
嘘つくのはよくないよ
ばーちゃんに心配かけてどうすんの?

786 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 22:12:38 ID:DsYvXiaE0
このスレ読んだ後って、
実家で古い小箱を見つけたら、
何でもオカルトめいて見えるんだろうな

斯く言うオレの実家にも、
干物みたいな新生児の体の一部と、
達筆すぎて読めない紙が入った白木の小箱が、
大事そうに保管されている

別に大したいわれも何も無いがな(笑)


787 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 22:14:28 ID:SrdwtNZ90
それ臍の緒じゃないの?

788 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 04:30:19 ID:p7iWELAR0
昔、田舎のじいちゃんの家で、大事そうに仕舞ってあった箱見つけたから
好奇心に任せて開けてみた




純金の高そうなハンコが入ってた

789 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 14:00:59 ID:d0xg529V0
よくある話だお〜、友達の家が、実家にある、
とかはレスよくあるのに写真撮ってくる奴皆無
めんどくさがりばっかだなw

790 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 15:49:15 ID:smbXxfIk0
昔、田舎のじいちゃんの家で、大事そうに仕舞ってあった箱見つけたから
好奇心に任せて開けてみた




大人のおもちゃが入ってた


791 :737:2006/02/27(月) 15:53:27 ID:rVQuAf1f0
時間たってしまってすいませんでしたorz
パソコンがいかれてしまい、携帯から書こうにも利用停止(極貧なので未払い)に…
WがSに聞いたところ、箱の話とは全く関係ない事が判明したそうです。
遅れた上に面白くもないオチで本当にすいませんでしたorz

792 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 16:03:33 ID:82mFXKmo0
報告乙

793 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 23:23:35 ID:U7JRzK2+0
>>788
この印が卑弥呼のものと気付くのは、もう少し後のことじゃった…

794 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 17:47:12 ID:WYtzL52H0
夏休みに実家の蔵でパズルのような立方体の木箱を発見
すぐさまコトリバコを連想した俺は
「子供の産める女とは無縁だから影響はないだろう」と早速あけてみた

なぜか寛永通宝一枚が出てきたヽ( ´∀` )ノ
昔の貯金箱だったのかな

795 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 20:24:17 ID:tGohY4PR0
たまたまここで取り上げられた話はそうだったけど
女子供のみに効くとは限らないわけで

796 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 22:43:28 ID:rhO/7Zxx0
ばぁちゃんが島根に住んでるんで、今度帰ったら聞いていようと思う。

797 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 01:35:01 ID:3dpFmJyv0
>>796
よろしく!
人知れず期待してるんで。

798 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 05:17:51 ID:Ed4WWEmE0
今日初めて「コトリバコ」を読んで、話に出てくる部落の場所がどうしても気になりました。
この話が本当かどうかは分かりませんし、下記の詮索はすでに既出かもしれませんが、

箱を伝えたAAが隠岐騒動に加わっていた人物で、捕らえられて島から連行されてきたって記載があります。
これが本当なら隠岐騒動で島民に郡代陣屋を奪われた松江藩内かその支藩内の部落ってことになります。
「捕らえれてこっちに連れてこられた」ってことは、松江藩が島民から郡代陣屋を奪還した際に、
藩に捕縛された6人のうちの誰かが、隙をついて逃げ出したAAと特定できるような気がするんです。


799 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 05:25:12 ID:Ed4WWEmE0
捕縛された6人というのは、↓から参照したものです。
ttp://www.e-oki.net/kankou/study/rekisi/okiisin.html

越前松平家時代の松江藩は出雲一国を領していました。
隠岐騒動において萩藩や鳥取藩は、島民擁護の立場をとっていますから、
島民を捕らえたりするようなことは無かったと思います。
松江藩の東隣は鳥取藩ですし、西隣は幕府の天領(石見銀山)ですから、
問題の部落所在地は現在の島根県内でも旧出雲国に範囲が限定されると思います。

800 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 05:47:53 ID:Ed4WWEmE0
捕縛された6人ですが、名前すら分かりません。

「ごせ」を検索にかけると東伯耆弁とか出雲弁が出てきます。
「ごせ」以外の方言も分析されてる方が書き込んでおられたので、
それを参考にすると旧出雲国の西部がそうなんだと思います。


801 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 05:56:42 ID:Ed4WWEmE0
また、銀座いについての考察がなされていたので大変興味を持ったのですが、

銀山などの鉱山は幕府の直轄に置かれていたようなので、
銀山関係の部落では無いと思います。

ただ、鉄山については藩営のところがあったみたいです。
寛永15年に松平直政が信濃松本藩より転封されてすぐに、
専売制をしいて木蝋・朝鮮人参・木綿・鉄の生産を統制したようです。
この地域は古くから砂鉄から鉄を生産することが盛んだったそうです。
しかし農民が副業で従事していたようなので、鉄山に関連があるかは分かりません。


連続で申し訳ありませんが、「コトリバコ」に非常に興味を持ちました。
実際に現地で調査したいと思っています。



802 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 07:08:19 ID:pdzsbwyr0
 +  ∧_∧
    (0゚・∀・) + ドキ
   oノ∧つ⊂)   ワク
   ( (0゚・∀・) +
   ∪(0゚∪ ∪
  +  と__)__)

803 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 07:16:48 ID:FXbahg4e0
ええーwww現地、行っちゃうのかよっwwwwwwww

804 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 07:45:07 ID:zIH9eBDeO
あ、ありがたや〜!!ナムナム

805 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 07:56:01 ID:Erfa2CYS0
神、彗星のごとく現れる

806 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 08:24:15 ID:z3MiECbk0
フットワーク軽い神ガンガレ!

807 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 10:43:18 ID:uCKDbz6G0
いいな。学生は暇で…。 レポート頼む。 いってらっしゃい。

808 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 10:48:07 ID:z3MiECbk0
> いいな。学生は暇で…。
絡むなよ。
社会人でも暇なヤツは暇。

809 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 12:02:59 ID:tntyHvUm0
何か知らんけど新展開!!
楽しみに待つよ

810 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 12:39:48 ID:CHWVdaPTO
学生で実家が鳥取西部でも西の方で
春休みでもうすぐ帰省して何も休み中の予定ないけど
何も調べるつもりないな

811 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 13:07:44 ID:3dpFmJyv0
>>810
そこをなんとか・・・って無責任か。
スマンチョ。

812 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 16:46:16 ID:rcjlLNXV0
現地行って何を調べるんだろ?

813 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 17:49:30 ID:nKJkoqAt0
聞き込み?

814 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 17:53:51 ID:d4lMxb6E0
>>812
そりゃあ、実際に作ってry

815 :Ed4WWEmE0:2006/03/02(木) 18:56:14 ID:Ed4WWEmE0
現地には行きたいです。
けれども、まだ場所が特定できていないので、行くに行けません。
おおよその場所を見当つけることができれば、実際に足を運びます。
ただ大学の始まる4月までに特定できなければ、夏休みになると思います。
もちろん一人では行きません、怖いですし。大学の仲間と行くつもりです。

聞き込みはしたいですが、「コトリバコ」を読んだ感じだと、
住民に聞いても何も答えてくれないと思います。

ですが、話の中に「ハッカイ」を作ったときに犠牲になった8人の子供と
「ハッカイ」の実験台になった2人の女性の名前を「知ってるろ?」とM氏が 問う場面がありますね。
この10名の犠牲者の名前が何らかの形で集落に伝承されてるんだと思うんです。
それはコトリバコの存在を全く知らない人も知っているくらいですから、
歌とか地蔵とかっていう風な形で残っていて、誰でも名前は知ってるんだと思うんです。
横溝正史の「悪魔の手毬歌」ってありますよね。あんな感じで残ってるんじゃないでしょうか?

何か情報があれば、教えてください。よろしくお願いします。

816 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 19:07:34 ID:CQxTOIWPO
すごい…まだ有ったんだこのスレ・・・・・。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 19:46:12 ID:uCKDbz6G0
>>815
神社にコトリバコの供養について聞きたいんですがって電話してみるとかはアウト?

818 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 20:00:31 ID:qJ5eOJEt0
ネタだろコレ
調べるだけ無駄

819 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 21:17:55 ID:+PNJHXgF0
>818
それを言っちゃオシマイだろうwwwww

信じればきっとみつかるよ!ネタが・・・・

820 :Ed4WWEmE0:2006/03/02(木) 22:03:38 ID:Ed4WWEmE0
>>817
どこの神社か分かれば、もちろん聞きます。
しかし島根県、とりわけ旧出雲国は神社の数が物凄く多いです・・・
結構大きな神社とあるんですが、大きい神社が多いですからね。

あと「コトリバコ」を隠岐の人間が伝えたとするなら、絶対隠岐に箱のルーツがあるとしか考えられません。
だからその部落を探すよりも隠岐に行った方がいいのかもしれません。


それから↓の部分がどうしても気になるんです。

>M「もし必要なくなった、もしくは手に余るようなら、○を祭る神社に処理を頼むこと
>M「寺ではダメ、必ず処分は○を祭る神社であること

「○を祭る神社 」・「寺ではダメ」っていうところが。

821 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 22:10:59 ID:nKJkoqAt0
>>820
俺の両親が隠岐出身だ!しかし「コトリバコって聞いたことある?」って聞いたけど、
聞いたこと無いって言ってた。ばあちゃんなら知ってるだろうか。

822 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 22:23:33 ID:Erfa2CYS0
固有名詞より箱にまつわる話を知らない?って聞いた方がよくね?

823 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 22:26:31 ID:+6gCBFWH0
そういや昔、厨房だった頃通ってた心霊サイトに讃岐出身の管理人さんがやってる所あったな
…と思って検索してみたけど、繋ぎをつけられそうなサイトはどこも閉鎖してた。
せめてあと半年早ければなぁ…。

とりあえず言っとくと、その管理人さんもことりばこの話はしてなかった。

824 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 23:57:00 ID:ABJTkdVf0
Ed4WWEmE0の存在が俺の興味を沸きたてる

頼む! 完全決着させてくれ!

825 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 02:01:46 ID:Y2KAO4p80
ことりばこ第二幕のはじめり?(0゚・∀・)

826 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 02:31:57 ID:AOfWmyDX0
818
マジで調べる、という意思表示をする人が出てきた途端に
「ネタだろ?調べても無駄www」というカキコか…。

牽制?

827 :Ed4WWEmE0:2006/03/03(金) 06:10:50 ID:fiE6bMXv0
民俗学者・柳田國男によると、
島根県・鳥取県では賎民を「鉢屋(はちや)」と呼んでいたそうです。
ただ、島根県と鳥取県では若干ニュアンスに違いがあるみたいです。

近代以降いわゆる「特殊部落」と呼ばれた人たちは、
江戸時代においてはその中でさらに細分化されていたそうです。
江戸時代の賎民は上層に「穢多・非人」、その下に雑多の賎民が置かれていたようです。

で、島根県と鳥取県での違いというのは
島根県においては「鉢屋(はちや)」は賎民の上層概念である「穢多・非人」や、
賎民全体を指す包括概念としての呼称だったようです。

一方の鳥取県においては、「郡廻り鉢屋」と「村廻り鉢屋」に分類され、
前者を賎民の上層概念、後者を下層概念として使っていたようです。


828 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 07:12:05 ID:7+T7eWQbO
物部神社

829 :812:2006/03/03(金) 08:17:05 ID:RfqbOIZ70
M神社(隠岐)に行って宮司に話を聞いたら?
隠岐騒動の首謀者の末裔(I氏)が宮司でしょ。多分・・・

何を調べたいのか?だけど
この話はネタの可能性がかなり高いから失礼の無いように

830 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 13:15:47 ID:JlZVlBkN0
>>826
闇の組織とか信じてるクチ?

831 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 17:52:58 ID:FHgnq0yf0
>>820
ところで過去スレは全部読んだ?
神社や部落近くの山の具体名があったと思うぞ。
あと最初から張り付いていたようなコテと接触して話を聞けば
ある程度は分かるかもしれない。
スレの最初の方からいた連中は個々でかなり調べていたようだから。

832 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 18:02:00 ID:IlG2ysp90
>>829
>この話はネタの可能性がかなり高いから失礼の無いように
に尽きるよな

自分のじいちゃんばあちゃんにコトリバコって知ってる? ぐらいならまだ
害はないけど…

833 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 18:08:41 ID:X967F+zO0
どうかネタであってほしい。
でも、地名出して部落の話するなんてネタだとしたら悪質だよね。

834 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 21:47:25 ID:IlG2ysp90
ただ、(被差別)部落があった、って話じゃなくて、
恨んだ末に自分らの子供を犠牲に殺人兵器をつくりますた、だし…

835 :本当にあった怖い名無し:2006/03/03(金) 22:49:45 ID:FVXBH1oK0
この話って、言い方変だけど
ダークなロマンを感じる



836 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 05:37:35 ID:ALS9+qCs0
こういう呪術体系って未だに伝えてる所あるのかな?

呪うにせよ封じるにせよ。

837 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 07:58:45 ID:5KZnmdJqO
なぁ、内容物を変えれば聖なる箱できるんじゃ無いか?

838 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 08:01:18 ID:d+ZnLKRf0
>>837
具体的に何を入れれば聖なる箱になるのか聞きたい

839 ::2006/03/04(土) 08:09:04 ID:PhPgMn1BO
常識じゃないの?!あれ。
昔から言われてるでしょ。
子取り箱って。
悪い子を中にいれとくと連れてってくれるの

840 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 08:12:53 ID:7XgSOVO8O
それなら護神物を入れてみるとか?
しかし、人身御供とか嫌な気分になる…

841 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 08:44:16 ID:PhPgMn1BO
聖なる物は人の手じゃ無理だろ

842 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 08:58:24 ID:6K/4iV9HO
私、隠岐じゃないけど島根に住んでます。
部落でもないからか、この話は知らないし、両親、祖母も知らない様子…
もし、何かわかれば、カキコしますね!

843 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 10:21:03 ID:h67GQkIp0
基本的に箱みたいな密閉した空間に閉じ込めるんじゃあ聖なる物なんて
つくれない気がする…。
そもそも編み籠とか箱とか、分離する物自体が聖なる物なんじゃないのか?

844 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 12:25:10 ID:qfEvDMBzO
聖なる物といえばマリア像

845 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 12:33:50 ID:KGyk83QL0
聖遺物でも入れておけばキリスト教的には聖なる箱になるな

846 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 15:09:53 ID:eGqrHhsC0
失われたアーク?

847 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 17:17:22 ID:5lej/2aC0
よい例
箱に聖遺物、お守り、護神物やらを詰め込む
悪い例
リョウメンスクナ様を7人集めて詰め込んで「天皇陛下ノ為」と書いたお札を入れて封印

848 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 17:45:50 ID:Tae+9uXX0
「おばあちゃんのすごろく」の原本を入れたら良いモノができそう。

849 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 18:13:00 ID:5KZnmdJqO
とりあえず、酒、塩、赤飯、胡麻を

850 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 18:16:11 ID:HKZQWYql0
>>833
悪質というかいやらしいほど考えた設定だとは思う。
部落以外の人はその地方出身・在住でも知らなくて当たり前。
部落の人や聖職者が、知らない、もしくはそんなことは有り得ないと
否定しても、タブーだから隠してるんだろう、と言える。

851 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 22:11:10 ID:Vdcj633c0
この話がたまたま島根県なだけでコトリバコは他の地方にも存在していてもおかしくない
神学に詳しい人間に話が聞ければ進展があるんじゃないか?
マジネタという確証もないがネタという確証はない
調べてみるのは面白いと思うけどなぁ

852 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 23:25:06 ID:9w9VYRza0
>>850
部落の人がコトリバコを沢山作った≠怖いやつらだ
部落の人がコトリバコを沢山作った=それほどひどい目にあっていた

部落問題をあまりしらない東京育ちからするとこう考えるんだが・・・

853 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 23:59:31 ID:F4jY7QvsO
ばかだなお前
ひどいめに遭ってたからこそ
呪詛が深いんだろ

854 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 00:13:25 ID:S/b5Pet40
>>852
うん。自分もそういうイメージを膨らませて読んでた。

855 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 02:39:01 ID:TBJMczHV0
>>852
>それほどひどい目にあっていた

ここまで含めてタブーだって

856 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 03:53:24 ID:FESuzkvk0
コトリバコの文章読みにくかった
みんなすんなり読めたんか・・・

857 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 11:36:06 ID:jvCZgQ5D0
バカにはわかりづらいのかもね。

858 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 14:26:11 ID:B8NvVRMn0
この話に関係している部落はたぶん閉鎖的にしているところだと思われるので
検証するのはかなり困難でしょう
実際にその地域に住む人かネタ元が出てきてくれれば話は別ですが
松江・安来地域の神社に聞いてみるのも一つの手かもしれませんが
本当の話だったとしても話をしてくれるかどうかわからんねぇ

859 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 19:22:24 ID:FESuzkvk0
うちは神社の知り合いが島根の方に居てコトリバコってゆうのが
2ちゃんで話題だけど知ってるかって聞いたら「谷の話はむやみに言うわけに
いかん」っていわれた。なんか知っとるよな。「谷」ってなんやろ?
>>857、バカでわるかったな。
参加して解明につとめようと思ったんや。じゃましたなスマン


860 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 19:37:20 ID:5Op3Apfr0
谷亮子か

861 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 19:43:25 ID:S/b5Pet40
>>859
横レスで悪いが全然邪魔じゃないよ。
気にしないでまたなんか分かったら教えてくれ。

862 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 19:43:51 ID:jvCZgQ5D0
( ;谷) <むやみに言うなよっ!!

863 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 19:51:29 ID:RMS4rsuEO
>>859
なんで谷って言ったのわかったんだ?他にかも知れんぞ?

864 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 20:00:51 ID:s8VGG7Jt0
普通に、山谷の谷と考えるのが自然じゃないのか…



865 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 20:05:07 ID:S/b5Pet40
「他にの話」って日本語おかしいやん・・・

866 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 20:26:18 ID:JUN8K70iO
「他人」って言ったの聞き間違えたのかもよ。
その地域の発音がどんなものなのか知らんが。

867 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 22:47:36 ID:9gEMrbFO0
いや、「谷」なんだと思うぞ。「他人」じゃなくて。
つまり川べりということで、死んだ馬や牛の内臓を洗うのに都合のいい場所だから。
やはり被差別部落を指すんじゃないか。「ことりばこ」イコール「谷」とたやすく
連想されるぐらいなんだから、「あった」話なんじゃないかと・・・

868 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 22:48:41 ID:IxJDgup20
「谷」は被差別賎民が居住した地を表すって聞いたけど?
だから、谷の話は言えないと…。



869 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 23:00:50 ID:9gEMrbFO0
>>868

びみょーにケコーン?

870 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 23:05:44 ID:IxJDgup20
>>869
重なったwスマソ

871 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 23:28:14 ID:K/E2G7sh0
京都から島流しにあったんだよね?だったら京都に手がかりがあるんじゃないの?

872 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:04:35 ID:O+4+d4gA0
かなり亀なんだけど
聖なるモノと怖いモノって紙一重な気がする
祭り方次第って思う。

873 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:15:45 ID:zGOtB3vbO
こういうのって隠しがちにされるけど、学問的に価値はないのかな。民族学みたいな…。無かったことにせず、後世に伝えてはいけないのだろうか。
部落差別なんてある一定の年代の人達がいなくなったら日本から消え…ないのかな。田舎の閉鎖的な感覚がよく分からんからこれも浅はかな考えなんだろうか

874 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:32:13 ID:0zhWZFIf0
「ある一定の年代の人たちがいなくなったら日本から消え」ればいいけど。
その年代のある一部の頑迷なひと、あるいは(一定の)他者を踏みつけにしないと、
自分を保てない弱いひとたちが孫、ひ孫にまで伝えてしまっていたら、
差別はもっと歪んだ形で続いていくよ。そいつらぶんなぐったほうがいいんだけどね。

875 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:33:13 ID:j4RA4A4W0
消えないと思うよ、俺の親も親戚も差別するのが当然って環境で
育った人たちだから、何がいけないのかもわかってないし
聞いた話では「普通の人」と「被差別部落の人」が結婚した時
「被差別部落の人」にお使いを頼んでいない間に家族写真撮ったとか
笑い話にしてるくらいだからね
普段は仲良く友達演じてて家族だけの時は差別発言
おかげで近所の被差別部落をいくつか覚えちゃったよ
なんか親由来のと是正しようと善人ぶる葛藤ででう接していいのか
わかんなくなっちゃってきまずいよ

九州の北部ってか北東部の県では普通に心情的差別が行われてる
家族が社会の最小構成単位である以上、家庭内で受け継がれるよ

876 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:33:39 ID:0zhWZFIf0
すまん。武闘派のクセが・・・・ 女なのに

877 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:41:08 ID:0zhWZFIf0
おやまケコーンしましたか。人妻だから重婚だw

878 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:44:42 ID:zGOtB3vbO
>>874>>875
レスありがとう。スレ違いな話題なのにすみません。

学校で道徳の授業とか受けたけど、あんま役には立ってないのかな。何か悲しいな…人間って全くの平等にはなれないのかもな。でも>>875の中で葛藤がある、というのに救われた。貴方の代で差別的な感情が終れば良いなと思う

そしてコトリバコがネタなのかガチなのか知りたい

879 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 01:01:26 ID:/IBMhGgO0
九州北部は確かにきつそうだな
漏れも大学時代に福岡に住んでたんだが、
家庭教師のバイトでいった先の親御さんが
「あそこは部落だから……」とか普通に言い出すレベルだった

880 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 01:41:29 ID:mkiaFEUP0
と同時に逆差別の問題もあるわけで、
一方的に差別する側が悪いとか差別しなくなればなくなるとかそういうものでもない。

テラヤヤコシス

881 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 02:12:43 ID:j4fcgf1c0
なにか違うな・・・
人を殺すほどの呪術に子供の人体を使う・・・・
ちょっと有り得ないな
箱に封じ込めた怨念を使うんだから蟲毒法の一種なのは間違い無いし・・・
だったら人間の子供を使うのはおかしい・・・術者が真っ先に死ぬ
扱い様が無いな
成人が自分の人体を用いて呪いをかけるならわかるんだが
ちょっと・・・ネタではないかな・・・?
呪禁の歌を使って鎮めるってのも・・・・まあ言霊だから効果は有るんだろうけど
鎮めの儀式をするMってのに才能が無いらしいとかいう一文がある
災厄を呼ぶどころか人の命を奪うような呪術を才能の無い奴が解呪ってな・・・
絶対無理だと思う
実は凄く才能が有るか・・・呪いが虫も殺せないほど弱まってたかどっちか?
しかし弱まる・・ね・・・・弱めるだけの処置をしないで年数のみかけて弱まるなんて
事あるだろうか?
俺は少なくとも聞いた事無い
ほったらかしに置いておいて弱まる呪いで人を殺せるとは思えん
指向性の無い呪術物を自分の手元に放置ってな・・・近寄らなくても影響はあるだろ
腑に落ちない点(ツッコミどころ)が多すぎる・・ネタの可能性が濃厚ではないだろうか

882 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 03:37:33 ID:YIAVecL80
>>881
自問自答自己解決が多くてちょっとイライラする件ww

883 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 07:18:30 ID:S/qtxZxB0
>882
そうか?
何の理由もなしに在ると信じて語ってる奴の方が…

差別があったから箱もある?( ´,_ゝ`)プッ

884 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 07:55:58 ID:SqR5wnpp0
島根県は西日本の中では被差別地区の割合はかなり低い。
(0.32%ぐらいだったかな・・・)
それに人口もかなり少ない上、ある地域(出雲弁を使用しない)
に集中している。

人の流動による変化はあるとしても、この話の舞台にあるような
規模の被差別地区があったとは思えないけどな・・・

885 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 08:25:39 ID:s3+bB1sZ0
俺は実際にあった方が面白いと思うから完全否定はしたくないなぁ。
早く現地直撃して解決して欲しいと言うスペシャル他人まかせ。

886 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 09:42:24 ID:tm02KjzU0
>>875
ある地方で被差別地域の人と結婚した男性が居て、周りの人も「昔の話だから」
「今時誰もきにしないよ」と言ってくれてたらしいんだけど。
式の後の宴会で酔って正体を無くした新郎の父親が、挨拶に来た新婦の親族に
「・・のくせに・・お前らなんか・・部落のくせに!」と大声張り上げた話思い出した。

887 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 10:01:13 ID:NpfIrTKLO
喰うものなければ、弱まる。

888 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 12:20:02 ID:5zvRBj1U0
>>875
>九州の北部ってか北東部の県では普通に心情的差別が行われてる
>家族が社会の最小構成単位である以上、家庭内で受け継がれるよ

それって部落に対する心情的差別?
そこに住んでるんですが同和教育受けるまで部落の存在すら知らなかったよ。
いまだに部落差別とかする人見たことないし。
全部が全部そうじゃないです。

889 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 14:47:54 ID:GgWlxb/l0
昔から代々その土地に住んでる人と、新興住宅地とかマンションとかじゃ違うでしょうな

890 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 15:56:45 ID:5zvRBj1U0
一応代々住んでるんですが…

891 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 16:05:49 ID:j4RA4A4W0
>>888
言い方まずかったかな
全部がそうってわけじゃないだろうね
うちはすんごいド田舎の農村で被差別部落が近隣に2〜3箇所ある所
うちの親戚とかは昭和一ケタとか多いしね
>同和教育受けるまで部落の存在すら知らなかった
俺も今の所よりもうちょい都会(それでもかなり田舎)に住んでた頃はそうだったよ
けど、親の実家に帰ってその地域で暮らしてると、親も昔に戻るってか
そう教えられたのをそのまま信じてるだけなんだろうけど
差別意識丸出しでね、あんまし人に話すような事ではないけど

誰かの気分を害したい訳ではなかったんだが、スマンね・・・

892 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 16:24:47 ID:s3+bB1sZ0
1に書いてあるんだが
・部落差別・同和問題の話は板違いなので禁止。←これ重要! こちらからのアプローチがどうしてもしたい人は人権板へどうぞ。


893 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 16:58:09 ID:ka88by270
みんな軽率すぎ。

そういうの好きなのは人権板いけって。

894 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 18:07:03 ID:vJPJUzkUO
ことりばこの呪いが、男の玉潰しだったら凶悪な呪いじゃないか?子孫出来ないし

895 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 19:31:04 ID:+htBA+Q00
みんなもう、なつかしニュースの丘崎スレ見てる?
なんかジメジメ〜っとこわい

896 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 23:04:12 ID:NHHdaUcq0
心の傷は時間が癒してくれるって言うやん
呪いも同じじゃないの?

897 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 14:50:10 ID:z2xmwGsRO
時間だけでいいなら、持ち回りする必要無くない?
時間プラスαが要るんじゃないかな?


898 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 19:48:18 ID:PNT6lhEX0
>1のURLはもう見れないの?
サーバーが見つかりません表示になってしまう。

899 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 20:51:36 ID:GwLllTjw0
消えてるのかな
まだこっちで見れるな
ttp://syarecowa.moo.jp/99/59.html

900 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 21:16:01 ID:deh1vUSL0
>>896

そりゃ、生きていりゃ時間が癒してくれるだろうよ。
呪いのやつあ、死んじゃってるから、呪ったまま時間は止まってる。

901 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 21:20:21 ID:deh1vUSL0
しかしことりばこの呪いってのは放射能みたいだな。
ストロンチウムとかそういうやつ。

902 :本当にあった怖い名無し:2006/03/07(火) 23:10:46 ID:HTQFJNu40
部落差別に対して一言!
日本の歴史の中に被差別部落が存在していた事実があるのだから
未だに心理的・実態的差別があることは当然
つまり、まだ差別が残っているという事実を。そしてこれからもゼロになることはないということを皆が認識することが大切。
差別があるという観点にたち、被差別部落に住む人々が実際社会で不利益のない社会を考えていくことが大切である
だから私はタブー視することはないと思うし、良心に従ってきちんと話し合っていくことが大事だと思う
この場所でいえばたまたまその舞台が例指摘に被差別部落だけだったということ
さげすむ気持ちを持たずに語り合うのなら被差別部落に対して何も臆することはないと思う

話が横道にそれてすみません


903 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 01:28:57 ID:tof2ZkubO
うざい黙れ賎民

と 釣られてみる

904 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 02:04:29 ID:P1knnCdW0
ぎゃっ
900超えてる。

905 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 02:06:04 ID:p1f7YS/A0
事実であろうがネタであろうがリアルで小箱さんにレスしてたあの頃が懐かしい。


906 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 02:44:17 ID:Niuv5RrB0
あれからもう五年か… ( ゜Д゜)y─┛~~

907 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 08:39:52 ID:6SsD0p5v0
「ことりばこ」と「かんひも」って作者一緒でないかい?

908 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 11:25:12 ID:duvtfu3K0
シラナイホウガイイ・・・

909 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 11:26:24 ID:w110d0E70
クネクネ〜

910 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 16:00:49 ID:byBUTM6K0
>>875
間・・・間にポルポトを挟むんだ

911 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 22:55:53 ID:S2hv9UH80
名無しが盛り上げていけばスレは伸びる!

912 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 23:35:37 ID:P1knnCdW0
こんばんわ(´ё`)一日一レス

913 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 22:42:39 ID:qrMi9Bh60
ま、このスレが最後かね。

914 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 01:07:30 ID:UZLntsqZ0
>>913
別板の方も盛り上がりに欠けるしなぁ。

個人的には興味深い話なんだけどね。
小箱氏やM氏はどうしてはるんやろか?

915 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 13:04:06 ID:uvRHmdA/0
郷愁に心地よく胸が痛む・・・(・ε・)

916 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 05:40:55 ID:5aoSeZDJ0
>>907
「かんひも」って何?

917 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 07:54:03 ID:qClhUdHE0
>>916
http://syarecowa.moo.jp/
ここにあるよ!

918 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 03:33:26 ID:dv4SUjOP0
>>907
おめーそりゃコトリバコ氏にもの凄く失礼だw

919 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 03:42:28 ID:ahP/vv9j0
コトリバコ氏って誰やねんww



920 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 11:27:54 ID:uOxKZL8l0
箱の中の子だよ

921 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 15:43:55 ID:+rQSMd670
920  オマエは出来るな

922 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 20:03:30 ID:U1kMEJjl0
>>917
探せと?ちゃんと貼ってくれよ

923 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 20:07:33 ID:RpzwCosA0
>>922
殿堂入り投票所

924 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 22:27:01 ID:3ksg43/O0
つーかぐぐれば一発だぞ

925 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 03:17:31 ID:nXxev+OD0
ことりばこを祀り
石榴を奉納すれば
その禍事は鎮まる

926 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 21:23:57 ID:V10YtV6p0
>>922
主張だけは一人前ですね

927 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 02:29:00 ID:CjmNf0oaO
まったくだ
死ねば良いのに

928 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 09:27:50 ID:69pV/+3e0
>>918
そうかな?私もなんとなく似てると思ったよ。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 11:38:47 ID:qeppTPADO
島根や鳥取の田舎のほうに代々住んでる一族って本当に変わった名字のところあるよな

名前だしたら一発で特定されるだろうから言えないけど
とにかく漢字の組み合わせの雰囲気が神との繋がりを感じさせるし
知らなかったら絶対に読めない読み方だし…
名前のルーツがものすごく気になってしまう

小箱氏もそういう類の名前なんだろうな

930 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 22:12:32 ID:tSEAXz/00
苗字気になるね

931 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 22:15:45 ID:IKqjmM6z0
では皆でコトリバコスレエンディングテーマでも歌いながらフェードアウトしようか

ねえ、お母さん あの箱はどうしているかしら〜♪

932 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 22:42:25 ID:tSEAXz/00
アゲ

933 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 22:44:49 ID:5uchd3tg0
ママ〜ヂュユリメンバー♪〜

934 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 22:52:28 ID:wFKbzSgF0
>>801も来るし、そろそろ次スレ?

935 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 10:06:16 ID:YyIw4ZsfO
変わった名字を調べられるサイトがあったけど…
不確実だから調べようもないか。

936 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 21:27:48 ID:56WDdMe60
>>935
それ自分もやってみたw
でも話の内容だけじゃ沢山候補がありすぎて絞れなかった。

937 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 21:28:52 ID:sowozRI1O
童貞卒業しました!皆遊びに来てね(^O^)http://id24.fm-p.jp/9/douteishinya/

938 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 16:14:06 ID:vryGD/uM0
やあ諸君!なにか分かったかな?

939 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 16:32:18 ID:lblbT2Zr0
>>937が童貞卒業したってことだけはわかった。

940 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:31:23 ID:2wTjaDhn0
>>939
ワロタ。

941 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 15:55:53 ID:UNU8sjFOO
「ことりばこ」とは関係ないと思うんですが、先日友人から「はこ」について興味深い話を聞きました。これはここに書いてもいいんでしょうか?スレ違いなら退散します。

942 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 16:06:57 ID:DaFcD0vq0
>>941
整理してkwsk

943 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:43:54 ID:5n2wxDIxO
wktk

944 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 21:16:33 ID:qdf9MLO10
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060320-00000015-san-soci

945 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 21:40:33 ID:3b7+vJNZ0
>>944
島根の宮司さんが……おきのどくに。

946 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 22:02:54 ID:B3t7gt0k0
河野通明
こうのみちあき
みちあき
M

947 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 22:16:03 ID:v8tjMN8Q0
>>946
おまいは呪われたかもしれんな


948 :941:2006/03/20(月) 23:38:37 ID:UNU8sjFOO
とりあえず書いてみます。
スレ違いだったらすみません。
「ことりばこ」がネタかどうか怪しんでいる方もいるみたいなので叩かれたりするかも知れませんが、この話は「ことりばこ」とは違う話だと思うのでその辺は理解してください。
話をしてくれた友人の許可はとってありますが、「話を聞いた後に何があっても自己責任で」と言っていました。
特に男性は…。


一か月前、私は高校の時の同級生二人(NとJとします)と半年ぶりに飲みに行きました。
しばらくは他愛もない話をしていたんですが、そのときふと「ことりばこ」の話を思い出して二人に話して聞かせたんです。
Jは「へぇ〜すごいね。それってホントなの??」と興味津津のようでしたが、Nはというと少し俯いてテーブルを睨み付けるように黙り込んでいました。
「ことりばこ」には結構えげつない内容も入っているので(作り方とか)気分でも悪くなったのかと思い、Jと心配しているとNがぽつりと言ったのです。
N「H(私)、その話はあまり人に言わない方がいいよ。ホントかどうかは知らないけど似たような話知ってるから」
私「えっ?」
J「似たような話って?」

949 :941:2006/03/20(月) 23:43:40 ID:UNU8sjFOO
N「それは言えない。けど、箱を使って人を呪うっていうのは共通してる」
J「えー教えてよ。気になるじゃん」
けれどNはかたくなに話すのを拒否。
正直、その話にはすごく興味がありましたが、Nが今にも泣きそうだったのでそれ以上聞くのはやめました。
JもそんなNの様子に気がついたようで「ごめんね」と言って引き下がり、その話は打ち切りになりました。
ですが、そのあと席の雰囲気は何となく重たくなってしまい、時間も早いうちにお開きとなり、私達はお店を出ました。
Jとはその場で別れ、私とNは駅に向かって黙って歩き出しました。
五分ほど歩いて駅が見えてきた頃、それまで黙っていたNが突然
「H、さっきの話聞きたい?」
と聞いてきたんです。
なんて答えようか一瞬迷いましたが、私は正直に「聞きたい」と言いました。
Nは「そう…」と一言呟いて、「じゃあどこかお店に入ろう。時間大丈夫だよね」と言って私の手を取り、近くの居酒屋に入ったんです。
平日だったんで店は空いてました。
私達は一番奥の座敷に座り、飲み物とつまみを適当に注文し、それがきたところでNがぽつぽつと話し始めました。
次からはNの言葉だけで書きます。

950 :941:2006/03/20(月) 23:46:50 ID:UNU8sjFOO
ちなみにところどころ補完してます(言葉尻とか。話の筋はあってると思います)


N「あたしが中学生の時だったと思う。夜、ご飯を食べてからお母さんから話を聞かされた」
N「Hはさっきの話を「ことりばこ」って言ってたからそれとは関係ない箱だと思う。
お母さんはそれのことを「こそぎ」って言ってた。
このくらいの箱で(Nが両手で作ってくれた形を見る限り、大体10cm四方の正方形の箱みたいです)黒い箱。
釘とかは全然使ってなくて組み木っていうの?木をいろんな形に削ってはめ込むやつ。あんな箱」
N「箱の上には御札が十字に二枚はりつけられてた。
この箱がいつ作られたのかはっきりとは分からないみたい。
でも、母方の方から代々伝わってきた箱で、その家の長女が箱を受け継ぐんだって。
箱を継ぐ前に長女が死んだら次女に、次女が死んだら三女に。
一度長女が継いだ箱は長女の子供が継ぐ。
次女が継いだら次女の子。
仮に長女の子供が箱を継いだ後、子供が出来ないうちに死んだら死んだ子供の母親の妹が継ぐことになる」
N「箱を継ぐのは必ず女の子で、男の子には絶対にこの箱を見せてはいけない」

951 :941:2006/03/20(月) 23:49:56 ID:UNU8sjFOO
N「触らせようものなら触った相手も箱を継いだ方も呪われる。
それには必ず死がついてくるって。
あたしは「もし女の子が生まれなかったら?」って聞いた。
そしたらお母さんは言ったの。
この家の女が生む一番最初の子は必ず女の子で、それは「約束」だからって…。
その「約束」っていうのが誰とのものなのかは聞いてないけど、実際今まで一番最初に女の子が生まれなかったことはないんだって」
N「ちょっと気持ち悪い話になるけど、箱の中には子供の手足の爪と一房の髪、へその緒と八重歯が入ってて、それは人を呪い殺す時の道具として使われてたみたい。
もちろん、中を見たわけじゃないからホントに入ってるかは知らないよ」
N「いまどき呪いとか馬鹿らしいよね。
けど、それを話した時のお母さんは真剣であたしはすごく怖かった。
そのとき、箱は見せてもらっただけで触ってないよ。
箱を継ぐまでは触っちゃいけないんだって。
その箱を作った目的とか作り方とか保管の仕方とか、他にも聞いたけどそれは内緒ね。
N「箱を継ぐのは二十歳になってから。…あたし、長女でしょ?二十歳の誕生日にその箱、継いだんだよね」

952 :941:2006/03/20(月) 23:55:20 ID:UNU8sjFOO
N「今のとこ別に何も起きてないけど今日Hの話聞いて怖くなっちゃったよ」


大まかに書くとこんな感じです。
私とNはその後しばらく飲んで帰りました。
まさか身近にこんな話があるなんて思ってなかったからかなりビビりました…。
ちなみに「こそぎ」とは「子殺ぎ」と書くそうです。
長文すみませんでした。

953 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 00:34:51 ID:xA7MpQ2vO
GJ!

954 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:10:59 ID:KOYy7VTr0
「狗神」みたいだ。

955 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:16:04 ID:449cY0Pt0
>>941
乙GJ!

男を近づけるなって、コトリバコとは反対だね

956 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:22:17 ID:wUMGmmoxO
足立美術館●地元豪農より寄贈の古美術の怪
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/subcal/1141040461/

去年11月に足立美術館(島根県安来市)に寄贈された工芸品が今地元で話題になっている
古民家より寄贈された二十数点の工芸品の中で一際威容を放っているのがおよそ15センチ角の小物入れだ
『およそ100〜200年前の細工物とみられますが、凝った仕事で開けることすら容易ではありませんよ』と館長はにこやかに答えてくれた
ところが最近になってこの箱を展示するようになってから館内で気分を悪くする観光客が激増しているというのだ
『この箱を展示しているときに限って起こるようです。これ以上騒ぎになる前に一旦展示をやめて詳細を調べたいと思っています』
この展示は今月末まで続きます。
おソース:3月20日山陰中央新報

957 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 02:21:50 ID:TCwOqr/y0
何かネタ以前のニュースやリンク貼られてもなwwwww

もう少し信憑性を持たせて欲しい…

958 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 05:10:17 ID:Kjh7+r7f0
>>941は小箱さん?

959 :941:UNU8sjFOO:2006/03/21(火) 09:37:21 ID:F8A+skabO
>>954
「狗神」って前に映画であったやつですか?
それにも箱が出て来るのですか?
名前は知ってるんですが見たことないのでわかりません…

>>955
そうなんですよね。
何故男の人を近付けちゃいけないのかとか詳しいことは話してくれなかったのでわかりませんが…orz


>>958
小箱氏ではないです。

960 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 11:46:57 ID:Q/tUdvM40
>959
そのおともだちは何処の人?

961 :941:2006/03/21(火) 13:03:21 ID:F8A+skabO
>>960
あまり詳しい地域は言えませんが中国地方に住んでます。

962 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 13:17:41 ID:osRc1zgW0
犬神かも

963 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 13:18:12 ID:MANPZRV80
文章が小箱さんに似ているからでしょう。
同じ話者が続くのに、いちいち話者のイニシャルを書き込むところとか?

964 :941:2006/03/21(火) 13:34:10 ID:F8A+skabO
すみません。
携帯から打ったのでああやってイニシャルつけた方が見やすいかな、と思ったんですが…。
小箱氏がイニシャルつけて書いていたのが自分的に読みやすかったので…。
私は小箱氏ではありません。
混乱させてすみませんでした。
以下ROMに戻ります。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 14:20:09 ID:62ZUT5Z00
>>961
興味深いです。お話ありがとうございました。

966 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 15:29:35 ID:MANPZRV80
いや、別に責めたわけじゃあ・・・
ごめんね。

967 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 00:19:38 ID:6kXygxtB0
似た話なんだけど・・・。
うちらの血筋の者達の間で、「きっぽう」って呼ばれる箱があるんだけど、これってコトリバコの一種なのかな。
漢字で吃幇って書くらしい。
くわしいことは知らない。
見たこともない。ただ、話が伝わってるだけかも。
女が近寄ると良くないことが起きるって言われている。
流産とか、不妊になるらしいよ。
お祖母ちゃんが死ぬとき、「おれがキッポウ様をあの世に返してやる」って言ってたらしい。

968 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 00:46:02 ID:Dki2dg9T0
祈祷師とかの特殊な血筋?

969 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 01:19:45 ID:3ArHMJUi0
>>967
うわ・・・キタコレ・・・

970 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 01:36:43 ID:2wPksOgRO
どうせガセなんだからwktkするだけ無駄だよ
でも少佐イボンヌ

971 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 01:56:16 ID:vX1v+z6O0
じじいの家で怪しい箱を見つけた

中を開けると、カラカラに干乾びた何かがあった
ことりばこを思い出してガクブルしてると
親父が笑いながら「それおれのウンコや」

検便のマッチ箱を忘れて放置してたらしい

972 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 10:22:45 ID:W1knwBda0
マッチ箱とことり箱、大きさからしてすでに違うw

973 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 10:40:55 ID:qezcr3d7O
ある意味ヤバスw

974 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 12:26:38 ID:/mYLCgpr0
一日一レス

1000に達したらシッポウの呪いが浄化される

一日一レス・・

一日一レス・・・・・

975 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 13:53:40 ID:qezcr3d7O
ハッカイは?

976 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 13:56:27 ID:qezcr3d7O
あー8は次スレか。ごめ。

977 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 14:02:48 ID:wFyNBwqvO
>>967
で、おばあさんはキッポウを始末できたの?


978 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 16:43:54 ID:XomUwMoo0
>>968
いえいえ、普通のおうち。N県に多いMって名字だから、周りに血筋の者が多く住んでるだけっす。

>>970
ガセですから、詳細なんて聞かないでくださいね!

>>975
ハッカイは聞いたことない。

>>977
さあ・・・。どうなんでしょ。
おにたまが詳しいんだけど、身近な因縁は、語っちゃいけない
んだって、あんまり話したがらない。
おかたまも、言うたびに話す内容が少し違うから、あてになら
ないんだけど。
うちが聞いたのは、キッポウのある家には、女郎蜘蛛も寄りつ
かないから、なんとなくわかっちゃうんだって。
あと、箱と書いたのは間違いみたいだった。
箱ってもんじゃなくて、切り株をくり抜いて四角くしたものに、
和紙を巻いて麻縄で縛ったものなんだってさ。
うちが知ってるのはこのくらい。

979 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 17:31:38 ID:TwjkrWLEO
もしAA氏が他の部落にもことりばこと同じようなものを伝えてたらその箱から派生した別の箱(呼び名が違ってたり、形・作り方が微妙に違ってたり)があったりして。
978氏の家にあるものも派生したものの一つとかだったら…コワイヨ((((゚д゚;))))ガクガクブルブル

980 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 21:43:53 ID:g79E53Q20
写真にとってうpとかはできない?
まさかネットを伝って呪いがばら撒かれるということも無いだろうし

981 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 22:16:19 ID:WHU06Fph0
>>980
だって、うちは見たことないんだよ・・・。話だけ。
もしかしたら、親族間の小さな伝説なのかも。実話じゃないって可能性大だと思う。
キッポウは吃幇って書くらしいけど、紙には吉報と書けば、呪われないんだって。
祖母ちゃんの話だって、直接聞いたわけじゃないんよ。
死んだ後、思い出話として、おかたまが、「そういえば、祖母ちゃん、自分が連れて
行くって言ってたね」と話してくれただけ。

982 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 22:23:16 ID:8FdOvcrt0
>>954,962
遅レスだけど、狗神、小説や映画は見た事無いけど、
一般的に知られてる奴は確か箱とはあまり関係ないはずだよ。
四国の山間部、特に高知に多いらしいけど、呪のやり方も、子供とかで無くて名前の通り犬使うし。
確か犬を何日も土に埋めて餓えさせて置いたあと、目の前に餌を置いて
食べようとした瞬間に首切って呪をかけるってやり方がメジャーだし。
それ以外にも段取りがあった気がするけど、細かい事は忘れたし、知ってても書かない方が良いだろうけど。
ワンコカワイソスなんでw
ってか映画の『狗神』の原作って『死国』の人だよね?
お遍路逆打ち(逆回り)したら死者が蘇るなんて説も多分その人の創作だと思うので、
(四国では聞いた事ないし、遍路史研究してる先生も小説以外では知らないって言ってたので)
もしその小説関連の『狗神』なら伝説よりも創作の可能性が高いと思うよ。
なんか、まだ蠱毒の方が『箱』に関係ある気がする。
って、実は他の文献なんかに出てきてたのならごめんなさい

983 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 22:28:14 ID:xoiaQzXl0
平田篤胤『仙境異聞』に、市子が口寄せするときに「犬の頭を入れた箱」を用いる(犬神法)という記述がありますが

984 :本当にあった怖い名無し:2006/03/22(水) 23:42:41 ID:7MoYAoEp0
無理なこじ付けばかりだな…


985 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 10:55:36 ID:KE+8icJM0
土佐の知り合いに聞いたけど、結構普通に祈祷師みたいな犬神使い(?)は居るらしいけどね
流石に今の若い子の祖母とか祖父の代だとは思うけど。今度詳しい話聞いてみようかな。

一日一レス・・

一日一レス・・・

986 :本当にあった怖い名無し:2006/03/23(木) 16:07:30 ID:rib/mjz+0
>>781
先祖を知るにもいい機会かもな

987 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 12:53:10 ID:wpByLfKh0
小箱さんという人はどこに行けば会えますでしょうか?
本当に困っています。助けてください。

私の家は昔からある神社なんですが、私はそこの次男に生まれました。
神社の敷地には絶対に近寄ってはいけない場所があり、防空壕のようになってるんですが
入口は鉄格子で入れないようにしており、子供のころから近づいてはいけない場所とされてました。
宮司をしていた父親も2年ほど前に病死し、兄も私も家は継がず、すべて取り壊し鳥居が残っているだけでした。
その敷地に道路ができることになり、土地も売り払いました。
が、建設途中で、例の防空壕のようなところを取り壊していたら、中に1メートル四方の箱が見つかったと連絡が
入りました。
この所有権は私の兄になるのですが、兄が遠方にいるため、私に取りに来てくれというので行きました。
その箱は四方にお札が貼られており、怖がりながらも中をあけてみると、その四方にまた小さな箱が四つ
置かれており、その箱にもお札が貼られておりました。
その四方の箱の真ん中に古びた本みたいなものが置かれており、その表紙には「門外不出の書」と書かれていました。
中を見てみると、何やら体の一部の絵みたいなものが書かれており、読みにくい字で○○作法とか、罪人の血がどうのこうの
とか書かれているのです。
それは、10ページにわたり、1の書、から10の書までありました。
ネットで「コトリバコ」のことを知っていましたので、もしやと思い、確認したところ、小箱さんが書かれていた作り方に
そっくりなんです。
私が思うに、「コトリバコ」の作り方を封印するために「コトリバコ」を四方に置いて絶対に人の目に触れないように
したのではないかと思います。
あまりにこわくなり、その現場はそのままにしておりますが、夜も眠れない状態です。
どうにか、これを処理する方法を知りたく「小箱」さんに会いたいです
お願いします

988 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:00:42 ID:kg+uON6U0
>>98
うp

989 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:01:18 ID:kg+uON6U0
>>987の間違いだ
とにかくうp

990 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:01:35 ID:wpByLfKh0
ごめんなさい。怖くてもう近づけません

991 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:06:04 ID:Rcx1zFlgO
新展開ktkr

992 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:09:29 ID:oNSxQLKV0
>>1000は柏原芳恵とセックスできる。
>1000は競泳水着姿の柏原芳恵とセックスできる。
>1000はメイドさんの柏原芳恵とセックスできる。
>1000は秘書スーツ姿の柏原芳恵とセックスできる。
>1000はブルマー姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
>1000はスクール水着姿の今の柏原芳恵とセックスできる。
>1000は亞里亞のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>1000はバニーのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>1000はハイレグレオタード姿の柏原芳恵とセックスできる。
>1000はDOAのクリスティのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>1000は御剣冥夜のコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>1000はセーラ服のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>1000は水銀燈のコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>1000はミニスカポリスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>1000はスチュワーデスのコスプレをした柏原芳恵とセックスできる。
>1000はキュティーハニーのコスプレをした今の柏原芳恵とセックスできる。
>1000は真紅さまのコスプレをした今の柏原芳恵がアナルセックスしてもらえる。
>1000は不知火舞のコスプレをした柏原芳恵が俺の乳首を弄りながらフェラしてもらえる。
>1000はセーラー戦士のコスプレを一通りした柏原芳恵がディープキスをしながら手コキしてもらえる。
>1000はコギャル姿の柏原芳恵が俺のアナルを舐め、乳首を刺激しながらローション付きで手コキしてもらえる。
>1000は攻殻機動隊の草薙素子のコスプレをしペニバンを装着した柏原芳恵にアナルを調教してもらえる。
>1000は透け透けピッチリ胸あきブラウスにタイトミニをはいた女教師ルックの柏原芳恵が生姦&膣内射精させてもらえる。
>1000はヴァリスの優子のコスプレをした今の柏原芳恵が立ちバックでセックスできる。
>1000はランブルローズXXの紅影のコスプレをした危険日の柏原芳恵が種付けセックスさせてもらえる。

>>1000は柏原芳恵と結婚してしてもらえて、四六時中、淫らなセックスで>>1000に御奉仕してもらえる。
そして>>1000の遺伝子で柏原芳恵が孕んでくれる!

※拒否や無効化はできません。

993 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:12:47 ID:+k+XqT7m0
鳥肌実に相談してみては?

994 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:15:31 ID:PLP7YdRe0
とりあえず次スレに行きますか

995 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:16:04 ID:PLP7YdRe0
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1143093061/

996 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:31:25 ID:kg+uON6U0
>1の書、から10の書までありました。

これ読みたい

997 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:32:43 ID:Bffs951/0
>>989
箱じゃなく書のほうだけでもうpできない?

998 :997:2006/03/24(金) 13:33:46 ID:Bffs951/0
まちがえた>>990あてです

999 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:35:03 ID:bnaTffJHO
できないの?

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/03/24(金) 13:37:17 ID:93J0TEIOO
(´_ゝ`)

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

239 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)