5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?111

1 :あなたのうしろに名無しさんが:2005/10/08(土) 15:42:01 ID:YmoI0h3E0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
ジャンルや、事実の有無は問いません。要は最高に怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

【重要】煽り・荒らしは徹底放置・完全無視が基本姿勢。反応するあなたも煽り・荒らしです。 過剰な自治も荒らしです。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。携帯の人もそれなりに配慮しましょう。
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
○「あまり恐くないかも」「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。 あまり怖くない話もいりません。
 余り怖くない話と思うなら「ほんのり怖い話」スレへお願いします。
  http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/l50#tag63
○投稿内容は、洒落にならないくらい怖い話ならばオカルトに固執する必要もありません。
○ここはオカ板です。いちいち「ネタだろ?」などと無粋な茶々を入れないように。ネタも歓迎してます。
○ここの投稿を利用しての二次創作は、原則的に無料配布としてください。
  商業ベースの商品化を望むなら、2ch管理人まとめサイト管理人及びオカ板住人へ報告し議論してください。
○スレと関係の無い雑談が目立つようなら、それとなく「別館」へ誘導しましょう。

★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

過去ログ倉庫・投票所
http://syarecowa.moo.jp

□■コピペに対する留意点■□
・転載元を提示(2ch以外からのサイトからは許可を取ること)
・タイトルは任意で
・コピペする際に任意で「コピペ隊」を名乗るのもありです。このスレをより盛り上げたい人に。
・コピペ隊のスタンスとして、怖い話があったら取って置いて、気が向いたら洒落コワにでも 貼るか、ぐらいの気構えで。

2 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 15:42:53 ID:kR43yugGO


3 :あなたのうしろに名無しさんが:2005/10/08(土) 15:42:59 ID:YmoI0h3E0
前スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127619657/l50#tag978

4 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 15:44:28 ID:fwu9zpbV0
4

5 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 15:47:49 ID:wgTdxdZ7O
5じら

6 :コピペ隊:2005/10/08(土) 15:58:01 ID:XVNcE/JO0
おまいら騙されるな!
謝罪したというのは報知の捏造だぞ!!
松浦の文章のどこにも「謝罪」などという言葉はない!!!

【松浦の書いた原文転載】 http://ameblo.jp/dcshoe/entry-10004919636.html
むしろ2チャンから派生したキャラクターが有名になっていくことに
2チャンの方々が喜んでくれるのではとも思っていました。
結果は散々ものでした。
想定外。そのものです。
我々の対応も遅かったのでしょう
結果、図柄の商標はあきらめました。

【報知の記事】 http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20051006_20.htm
「むしろ2チャンから派生したキャラクターが有名になっていくことに2チャンの方々が
喜んでくれるのではとも思っていました。我々の考えが甘かったのかもしれません。
そこは素直に謝罪します」と2ちゃんねるのユーザーに謝罪し、理解を求めた。

★のまネコソフビバンク 11月下旬発売予定!
http://www.getchu.com/soft.phtml?id=210561

松浦社長mixi退会あいさつ
http://neontetra.net/up/src/up0081.jpg

松浦社長mixi退会あいさつ《添削》
http://neontetra.net/up/src/up0090.jpg

7 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 16:09:26 ID:09yNa5Cz0
         ▂▄▅▆▇▆▅▃
       ▄▆█████████▆▃
     ▃▇███■▅▇█▆〓▀███◣
   ◢████◢█▀░::▼::░▀■███◣
   ◢███◢█▓░░:: ::       ██▲
   ◢██◢█▓░░::: :: .:::     ██▋▌
  ▐█▊█▓░▓░◣▃ ░:::    ◥██ ▊
   █▉█▓▓◤ ◢▇▉:▓:◢█◣    █▊█
  ◢█▊█▓◤▂▅██▋ ░◥██◣▂  ◥█▊▌
 ◢█▉▋:::◢▇███▀ .: ▀█▓█▅ ◥▊▍
▐██▓░::▼▓▀◢▓░   ◥◣▼■  █
◢████◣▂ .:::░▓◢▀〓::      ▄◢▉
◥█▊▼▀█▇◣▓░::       ◢▇██▉
 ▼▼■██◣▓◤▃▆▅▃   ◢████▉
 ◢▍◥◣◥◣▀██▓:◢████▌ ◢█████
▅██◣ ◥◣◥■█▓▐████◤◢█

8 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 16:13:00 ID:5jUWPL6L0
ぎゃあああああ

9 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 16:14:45 ID:szPEOOtX0
      __,,,,.. --_─_一_-_-、-、、,,,,__      ギリ
ビキ  ,r'´-_-_‐_‐_‐_‐_-_-、`-、ミ`ヽ ヾ`ヽ、
   /,r',.-_‐_‐_‐_‐_-_-、ヾ ヽ ヽ丶、`ヾ 、ヽ
  /(.'´_-_‐_‐_‐_-_-、ヾヽヾ ))) ), )) ) )),)))ヘ
 l(i,i'´⌒ヾトヽ、ヾ ヾ ヾ ))_,ィ,'イ」〃川 jノjノjノ}
 !iゝ⌒))}!ヾヘヽ ),ィ_'イ」〃'″  フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   ビキ
 ヾ、ニ,,.ノノ〃ィ"::::::::::::::     /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
        /  ノ'' ll ''ヽ ノ( |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        | (●) (●)⌒ .\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
        |  / ̄⌒ ̄ヽ          |
        |  | .l~ ̄~ヽ |          |
        |  ヽ  ̄~ ̄ ノ          |         !?
        |    ̄ ̄ ̄           |

10 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 16:28:23 ID:zWLg3QvX0
>>7


11 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 17:00:06 ID:8GSit+NM0
>>7
今まで見たAAの中で、最高のクオリティwwww

12 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 17:01:17 ID:gfNe8z1B0
>>7
これ貰って他板で貼ってもイイ?

13 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 18:47:30 ID:kbH7qWR+0
         ▂▄▅▆▇▆▅▃
       ▄▆█████████▆▃
     ▃▇███■▅▇█▆〓▀███◣
   ◢████◢█▀░::▼::░▀■███◣
   ◢███◢█▓░░:: ::       ██▲
   ◢██◢█▓░░::: :: .:::     ██▋▌
  ▐█▊█▓░▓░◣▃ ░:::    ◥██ ▊
   █▉█▓▓◤ ◢▇▉:▓:◢█◣    █▊█
  ◢█▊█▓◤▂▅██▋ ░◥██◣▂  ◥█▊▌
 ◢█▉▋:::◢▇███▀ .: ▀█▓█▅ ◥▊▍
▐██▓░::▼▓▀◢▓░   ◥◣▼■  █
◢████◣▂ .:::░▓◢▀〓::      ▄◢▉
◥█▊▼▀█▇◣▓░::       ◢▇██▉
 ▼▼■██◣▓◤▃▆▅▃   ◢████▉
 ◢▍◥◣◥◣▀██▓:◢████▌ ◢█████
▅██◣ ◥◣◥■█▓▐████◤◢█

14 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 20:17:48 ID:V1xs+mH40
誰に向かってゴロ巻きよるんじゃ、の人が
PENPALSの双子に見える

15 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 20:18:42 ID:V1xs+mH40
スレ汚しスマソ

16 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 21:46:05 ID:dDh0+byY0
>>7
画面の前で独り言いっちまったよ「スゴ」って

17 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 22:01:18 ID:lM2rlYU10
なんかまとめサイトの掲示板に話をネットラジオで朗読したいっていうヤツが
いるんだけど、お前らどう思う?


18 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 22:12:16 ID:jSAopQdoO
んなもん知らねーよ
お前の好きにしろ
何様のつもりだよ?


19 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 22:21:39 ID:Bv4T5BXY0
>>17
インスパイヤーされて、少しアレンジしたらOK

20 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 23:00:43 ID:OS2nfy1gO
別にねとらじで朗読するくらい良いだろうが
わたみないな腐れじゃなければ

21 :本当にあった怖い名無し:2005/10/08(土) 23:53:42 ID:xVyARlXXO
宣伝ウザス

22 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 00:51:26 ID:l45++/bb0
ピンポーン

夜中にチャイムが鳴った。
でも、オレは自慰行為で忙しい。
無視をした。

数分後・・・

プルルルルル

携帯が鳴った。
友達からだ。
オレは電話をとった。



23 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 00:52:22 ID:l45++/bb0
友達『今、どこにいる?』

オレ『家』

友達『アレ?お前家に居たの?
   さっきお前の家に行ったら女の人が出てきて
   ○○(オレ)は居ませんって言ってたぞ?
   あの人、お前の彼女か?
   いつ出来たんだよ?』

オレ『・・・あぁ、実は内緒にしてたんだが数日前に出来たんだよ。』

友達『そうなのか!?羨ましいー。
   んじゃあ、1時間後にお前の家にまた行くから
   その時彼女紹介しろよなw』

オレ『あ、あぁ・・・分かった。』

友達『じゃあ、後でな。』

ブッ・・・ツーツー・・・

オレの家に女はいない。
彼女もいない。
見栄を張って嘘をついたが
今体は震えてる・・・怖いよ。
友達に何て言うべきか。

・・・とりあえず彼女は帰ったと言うことにするよ。

30分前の話。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 00:56:12 ID:zf1rvccO0
>>22-23
取り敢えず、現在進行形だから実況スレ向きだな。

25 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:01:39 ID:IgrvOALQ0
>>11-12
他板ではるとグチャグチャになったりするぞ
http://aa5.2ch.net/test/read.cgi/aasaloon/1127578691/
オヌヌメ

26 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:05:09 ID:mRReZLCb0
私が最近体験したことを書きます。

高校で同じクラスの私とR子は、体育の時間がイヤでよくトイレでサボって
います。その日も2人でこそこそサボっていました。そしたら見回りの先生
の足音が聞こえてきました。見回りが来ることは慣れているので、いつもの
とおり私は掃除道具入れに、R子はトイレットペーパーが入ってる戸棚に隠
れました。しばらくしないうちにR子から私の携帯にメェルが来ました。何
だろう?と思って本文を見てみると『好き 愛してる。』とだけ打たれたメ
ェルでした。私はR子が彼氏と間違えて私にメェルしたんだとおもいました
。見回りの先生がトイレから出ると、私はすぐにR子にメェルのことを話し
ました。するとR子はキョトン顔で、『あたし今携帯もってないよ』と言い
ました。でも確かに受信履歴はR子からでした。私達は誰かがR子の携帯で
イタズラしたんだと思い、授業の終わりのチャイムがなるとすぐに教室に行
きました。するとまだ誰も体育の授業からもどっていなくて教室には鍵がか
かっていました。しばらくして鍵係りが教室をあけてくて私はR子に携帯が
どこにあるのか聞きました。するとR子は青い顔で『ロッカーの中...』
と言いました。私の高校では何度も盗難がおきているのですべてのロッカー
には鍵が付いていて、もちろんその時R子も鍵をかけていました。R子は急
いでロッカーの鍵をはずして携帯の送信履歴を見ました。しかし私に『好き
愛してる。』というメェルを送った形跡はありませんでした。誰もR子の携
帯に触れる状態じゃなかったのに...。気持ち悪くて私はR子からきた変
なメェルはすぐに削除してしまいました。なんで『好き 愛してる。』なの
か?いったい誰がメェルしたのか?...今考えても気持ち悪いです。

読みにくい&あんまり怖くなくてごめんなさぃ。大目にみてやってくださぃ。

27 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:17:27 ID:0g7JpyFjO
>>26
お前みたいな奴が女の格下げてんだよ

28 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:21:48 ID:o3TEBm/O0
>>26
とりあえず改行してくれ

29 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:40:54 ID:KWqJMhNn0
>>26 R子のアドレスに酷似したアドレスの人が26のアドレスに酷似した
連れ合いのアドレスに送ろうとして誤爆した、それをあせって一文字位違うのを見逃した。
すぐ消したので確かめようもないが、こんなところでどうだ。

30 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:43:07 ID:1RD4tSXN0
>>27
>お前みたいな奴が女の格下げてんだよ
???どこが???

31 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:44:05 ID:hwFFn4s50
ことりばこ の話を聞いて飛んできました☆VIP

32 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:45:09 ID:NIOxBY0P0
>>29
でも普通登録済みのアドレスから受信あると、登録名で出ないかな?
R子の登録名で出たなら酷似アドレスってわけではないね。
登録してなかったんなら酷似アドレスの可能性もありだね。

33 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:45:53 ID:sp8YaM1QO
なりすましメールだよ

34 :26:2005/10/09(日) 01:52:08 ID:mRReZLCb0
改行したほうがよかったですね;
>>29
書き忘れてたんですけど、『好き 愛してる』のメェルに返信したら
ちゃんとR子に届いたんですよ。酷似したアドじゃなくてR子のものだったんです。


35 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 01:52:49 ID:IgrvOALQ0
>>31
スレが違うwwwwwwwwww
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1128509787/

36 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 02:03:06 ID:yMwMCoUi0
むか〜し田舎のじいちゃんちに遊びに行った時
じいちゃんが「お〜い○○ちょっと来てみろ〜〜」と呼んだので
行ってみた。
なんとじいちゃんトイレのドアを全開にしてまだファスナーも開けっ放しで
ぶつを掴んでる状態。おいおい、じいちゃんあたしゃ女で花も恥じらうって年頃だよ
って思ってたらじいちゃん顎を上にあげて前にある窓を見ろって顔してる
んん〜〜と思って窓の方みたら40CMくらいの人魂ってのかな燃える球体が
フワフワ浮かんでる。
じいちゃんファスナーを絞めて「追い掛けるぞ」って少年のように頬を紅潮させてた。
裏の竹やぶまでは追い掛けられたんだけど見失っちゃった。
誰かが亡くなったとかはなかったんだけど未だに不思議。
まぁ〜〜たく恐怖心なんてのも無かったのも不思議。


37 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 02:44:31 ID:8hWZHlNZ0
>>26
そういや、俺の行ってた高校もロッカーにカギ付いてたな、下駄箱にまで付いてたのはワロタが、
殆ど意味が無かったな、鍵無くした香具師は普通に針金で開けてたからw
おかしな香具師が多く、内部構造が複雑な高校だったが不思議と怖い話は無かったな・・・

38 :26:2005/10/09(日) 02:57:30 ID:mRReZLCb0
私の高校も靴箱にも鍵ついてますよ(笑
高い靴だとパクられますからね;
鍵は数字をあわせる種類なので針金ではあけれないのですよ;
本当なんだったんだろう...

39 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:11:24 ID:GwtO7Pl70
送信者を偽装するソフト使って、誰かが悪戯したんでしょ

40 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:13:27 ID:73QM8P550
>>26
「メェル」が鼻につくんだが今はそれが主流なのか?
それとも26の発音がいいだけなのか?

41 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:20:20 ID:MgbH7rDF0
そういえば一時、自分のメアドから変な未承諾広告メールだっけ?がよく届いたりしたよね。

42 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:21:07 ID:NIOxBY0P0
>>40
主流というわけではないだろうけど、使ってる人は結構見かけるね。
今の高校生辺りに多いのかも。
最初に見たのは4年位前だったけど、全ての「ー」にァィゥェォ使ってる人いたよ・・・。

43 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:23:10 ID:T8Gn/n320
幽霊とか超常現象とかは出てこないんだけど怖い話を。
大学時代の友人Yの実体験談です。

YはH県の結構DOQNな生徒が多いことで知られる高校の出で、
結構夜中まで友達とつるんで出歩くなんてのは日常茶飯事だったらしい。
そのYが夏のある夜、暇にまかせて友人と二人で
最寄りの『丑の刻参り』でプチ有名な神社に肝試し
というより空振り前提の呪い覗きに行くことにした。
Yの本当の目的は同行の友人の怖がり様をからかう事だったらしいが、
実際に現地に行ってみると境内までの道には明かりらしい明かりも無く、
かと言ってライトを点せば本当に呪いを行っている人がいた場合に
気づかれてしまうので、
Y当人も結構ビビリながら暗い中を進んで行った。
(夜中に呪いの釘打ちが出来るぐらいだから、少なくとも当時は
それなりに民家から離れた場所だった模様)

44 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:23:50 ID:T8Gn/n320
紆余曲折の末、目的の場所に着くと、
なんとそこには本当に白装束に身を包んだ女がいて、
どうやら正にこれから儀式を始めようというところだった。
Yは結構オカルト関係の事が好きで、
この手の呪い(厭魅)は儀式を他人に見られると効果が無くなる、
或いは術者本人に呪いが跳ね返るといった話を知っていた上、
何よりその女の格好から本気度が高い事が窺い知れたので、
これはヤバイと思って即時撤退を決意した。
そしてその意思を伝えようとして友人に手をかけたところ、
その友人は完全にテンパっていたらしく、
途端に悲鳴を上げて我先に逃げ出してしまった。
この悲鳴に今度はYが驚いて立ち竦み、
直ぐに我に返って境内の方を見ると
例の白装束の女が自分目掛けて物凄い勢いで走って来るのが見えた。
これにはYも完全に魂消て、友人に続いて逃げ出したのだが、
如何せん、こんな事態は予想していなかったYはゴム草履を履いており
思うように走れない。
それでも掴まったら何をされるか分からないという思いから必死に走り、
どうにかこうにか振り切ることが出来た。
ただ、片方の草履は逃げる途中で脱げてしまい、
帰途は随分と歩き難かったそうだ。

45 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:24:25 ID:T8Gn/n320
翌日、Yは自分を置き去りにして逃げた友人に怒りをぶつける一方、
途中で脱げた草履が気になって仕方が無かった。
まさか犬でもあるまいし、その臭いを手がかりに
件の女が現れるなんて事は有ろう筈も無いのだが、
そこは心にやましいものがある時の人間心理の常で、
Yは友人を連れて再び例の神社へ草履を回収しに行くことにした。
無論、昼間の明るい内の事だったが、
それでも警戒しながら捜索の足を進める二人。
しかし、何しろ夜間の、しかも必死の逃亡の最中で脱げたので
草履が何処らへんに落ちているものか見当もつかない。
結局、草履が見つからないまま神社に着いてしまった。
不思議なもので、こうなると好奇心が頭をもたげ、
二人はあの女が儀式を続行したかどうかが知りたくなり、
藁人形か何かが打ち付けられてはいないかと
草履そっちのけで境内の木に異常を捜し始めた。
そして結果として異常は発見された。
とある一本の木にYのゴム草履が
滅茶苦茶に釘を打ち込まれて発見されたのだった。

46 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:34:04 ID:x99vTfDt0
コエエヨ

47 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:35:25 ID:yNGXHLPl0
どどどどどどどっどdっどどどどこを縦よよyみだぢょよよっよよ?

48 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:42:50 ID:HB/uxtbJ0
>>43-45
人様の話をパクルのがこのスレで言うところの実体験なのだな

49 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:46:40 ID:w4rv+F7k0
>>43-45
コピペだろ?


50 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:47:11 ID:T8Gn/n320
>>48
なぜパクリと?
どこかでこの話を聞いた?
私がYからこの話を聞いたのは十数年も前なんだが。

51 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 03:54:51 ID:90TDKZjnO
「本当にあった怖い話」か「本当にあった愉快な話」の心霊特集で見た気がする……。
その人の体験談だったりして。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 04:02:46 ID:YHwASBoOO
余計なちゃちゃをいれるなよ盛り下がるだろ空気読めねぇ馬鹿女が

53 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 04:10:41 ID:T8Gn/n320
>>51
かも知れない。
そもそも、この話を聞いたのも私一人じゃない筈だから
他の誰かが吹聴しててもおかしくないし。
それにしても、何の証拠も無しに
自分が既に知ってる=パクリ・コピペ
というのは浅慮に過ぎやしないだろうか。

54 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 04:31:15 ID:tQ6ZfqCz0
▄█▀█●

55 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 04:33:17 ID:9S+CSdIo0
浅慮も何も、最近ならともかく、十数年も前の話を今さら書いて
「オリジナルなんだから」と言われても反応に困る。
その十数年の間に他所でさんざん読んだ話ならなおさら。


56 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 04:55:08 ID:T8Gn/n320
>>55
話の新旧は関係無い。
その話は聞いた事があるとか有名だとかレスするならともかく、
いきなり剽窃扱いするのは間違っているだろうと言っている。

57 :55:2005/10/09(日) 04:57:47 ID:S5j4vfmU0
>>56
ごめんな

58 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 05:10:40 ID:31VW6nwe0
T8Gn/n320の過剰反応っぷりに萎えた。

59 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 05:29:47 ID:HB/uxtbJ0
だって痛いところつかれたんだもん

60 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 08:19:40 ID:upKsFYYu0
まぁ100歩譲ってコピペではないにしろ、既出であることは確かなわけで。
友達から聞いた話だからって猿夢の話とかを書いた奴がいたらどういう
反応になるか想像できるでしょ。

とりあえずT8Gn/n320はYの話はオリジナルではない、あるいはオリジナルだったとしても
すでに広く知れ渡っていて目新しいものではない、という事は認識すべき。


61 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 08:33:37 ID:YrD1ez4F0
新スレも良い感じの出だしですね。
100逝かないのにガクブルな話が三つも!

>>56
素直に「既出でしたかスマソ・・・」

って言っとけ!(・∀・#)

62 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 08:36:42 ID:5FD2gVfW0
4 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/10/08(土) 23:54:05 ID:2Qf4nPpq0
日本人の6割が必ずやること 

風呂場のイスに座る前にイスとケツを濡らす
とんがりコーンを指にはめる
バームクーヘンをはがす
扇風機の前であーーーって言う
ポッキーのチョコの部分だけを舐めとる
全校生徒の前でバンド演奏という妄想
自分の写メを何度も撮って、自分が一番かっこよく写る角度を研究する
歩いてるとき余計なこと考えて足がグキッてなる
焼きそばを作るつもりがラーメンになる
自転車に乗ってる時ペダルを踏み外して空転したペダルがひざの裏にヒットする
向かってくる歩行者をかわし損ねて、フェイントのかけ合いみたいになる
自転車で走ったまま段差上がろうとしたら、しくじって段差にタイヤの側面こすってそのまま転倒
過去の恥ずかしい事を思い出して「アー」とか「ウー」とか奇声をあげる。そしてその奇声にも恥ずかしさを覚える
鏡をみて、「俺イケメンかも」とか思うけど、それは光や角度の問題で町の外でふとガラスに映った自分を見て落ち込む
自分の声を録音して聞いて、死にたくなる
深夜にやっている映画を勝手にエロだと勘違いして夜更かしして後悔する。
街中で考え事してたら、他の人に聞かれてんじゃと思い「聞いてんだろ?」と、意味不明なテレパシーを送る
お好み焼きかたこ焼きをおかずにご飯を食べる

63 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:04:17 ID:pq8Y2puh0
>>62
(最後以外は)あるあるw

64 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:06:36 ID:8y/7u6/50
だからお好み焼きをおかずにご飯を食べるのをおかしいと思うのは関東人だけなんだよクソボケ

65 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:35:29 ID:YrD1ez4F0
>>64
おまえこそ、ふざけんなボケっ!俺は関東人だけど、
お好み焼きとタコ焼きをおかずに飯食うぞ!

66 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:42:15 ID:peqgmGgf0
関東人だけど食べないよw
友達んち(都内)で晩御飯のおかずが焼きそばだったと聞いて
ガクブルだった。。。

67 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 09:42:56 ID:Mj/5Xf4sO
>>64-65
落ち着け、炭水化物の摂りすぎだ

68 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 10:05:20 ID:xMkAfZ400
>>42
アァチ・ムゥアとか?

69 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 12:07:47 ID:L4ZmmaTK0
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


70 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 12:24:34 ID:8hWZHlNZ0
東北人だけど
お好み焼き、たこ焼き、焼きそばは普通におかずだぜ。
更に一人暮らしだった頃は牛丼味のスナックもご飯のおかずだったさ。

71 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 13:43:20 ID:zf1rvccO0
お好み焼きとかが普通に主食になるのに、それをオカズに御飯、ってのは関西に住んで随分たっても慣れん。否定はせんが喰わん

72 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 14:37:41 ID:9eQFr9u+0
>>62
やめてくれ…… 9割俺だから

73 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 14:46:00 ID:rBQiAxdx0
>自分の声を録音して聞いて、死にたくなる
俺ジャン

74 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 14:55:02 ID:IgrvOALQ0
DOQN

75 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 15:24:39 ID:8y/7u6/50
突撃してほしいのおおおおお!!!
http://live19.2ch.net/test/read.cgi/ogame3/1128826848/l50


76 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 15:28:50 ID:peqgmGgf0
>牛丼味のスナックもご飯のおかずだった

きゃはは!凄すぎw
信じらんないw

77 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 16:41:33 ID:GlePBPoh0
グルメ番組や料理雑誌をおかずに白米食うことあるだろ?

78 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 16:45:52 ID:YrD1ez4F0
>>77
関東人だが、んな経験はねー(・∀・#)


というより、怖い話はどーなった?

79 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 16:46:46 ID:VlP94QloO
島崎和佳子をオカズにしたことならありますが

80 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 16:53:02 ID:SFk6rTjF0
未出でかなり怖い話なんてそうそうないんだよな
発掘するのも大変だ

81 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:08:11 ID:VlP94QloO
正直に言います
井森みゆきもオカズ経験有りです

82 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:31:59 ID:w4+VGqez0
>>81
VlPはしゃぎ過ぎw

83 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:44:54 ID:YrD1ez4F0
>>79
Vipperはカエレ!

84 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:46:28 ID:CCedET6o0
ごめんなさい、オカ板歴約四年でしかもvipperです。

85 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:49:29 ID:70bXYrIu0
>>84 これからはOpperと呼んであげます

86 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:50:20 ID:YrD1ez4F0
>>84
(・∀・)っ[ダメ人間]

これやるから、胸に貼っとけ・・・元気だせよ。

87 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:51:01 ID:yMwMCoUi0
高校時代6人で旅行に行った、旅行っても近場で自宅から1時間くらいの
ところにあるホテル。
そこに行くまでには森みたいな所を通るんだけど自称霊感がある友人3人は
「あの木の陰にいる〜」「こっちを見てる〜」「見える?ほらあそこにも」って
かなり盛り上がってた、肝試しに来たわけじゃないんだけどね。
まぁいつもの事なので「ふ〜〜ん」ってほっといた。
ホテルに着くと大きめの部屋に案内され荷物を置いた。
友人3人はクローゼットとかベットのしたとか部屋中を調べて「この部屋は
大丈夫だね」って確認しあってた。
夕食までに時間があったので中庭にでてゆっくりしようと言う事になった
霊感有り友人達は綺麗だね〜なんてベンチに座って話してる。
私と後の2人はちょっと離れたところで話をしていた。
夕日が綺麗だな〜って思ってたらなにやら右手が重い。
「えっ」って思って右手をみたら知らないおじさんがしがみついてる
首を少し傾げ下から覗き込むように笑っているのかいないのか分らない口元
誰も反応なし、って事はこのおじさんの事が見えていない?
私は霊感有り友人たちとおじさんを交互に見た、にっこり笑って手なんか振って
くれてる。やっぱり見えてない!!
「ひぃっっ」って思った時に一緒にいた2人の1人が右腕を掴んで
「大丈夫?  男?女?」って呟いた。
私は「男……おじさん」としか答えられなかった。
友人は私の腕をつかんでホテルの中に引っ張って行ってくれた。
「たぶん『あれ』はあそにしかいられないからホテルの中なら大丈夫だよ
そんなに悪いものじゃにと思うし……腕しか見えなくて腕が細いから
男か女か分らなかったよ」って、そして「あんまり人には言わないでね」って
寂しそうに笑ってた。



88 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:51:27 ID:L4ZmmaTK0
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★






89 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:55:58 ID:YrD1ez4F0
>>88
グダグダな流れ作ってくれて乙!

>>87
色々聞きたい事はあるが、>88がぶち壊しw
乙でした。

↓引き続き雑談をどうぞ

90 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 17:58:42 ID:UBCwi/dw0
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★





91 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 18:10:35 ID:qkgOTKgx0
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「700円。」


92 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 18:15:09 ID:y1VA59rrO
実体験ですが、ありがちな話しかもしれないんですけど?
3年前のお盆に地元の友達と4人(俺をいれて)で肝試しに火葬場に行ったんです。
んで全員、霊感は無いくせにビビりな男なんで一緒に火葬場まで歩いていきました。
途中一応使い捨てカメラを俺が持参してて何枚か歩きながら撮ってたんですが、火葬場に着くとすでに別の友達グループがいたこともあり、みんなでふざけて写真をとりまくって特になにもなく帰ったんです。
2〜3日して現像に持って行きみんなで出来上がった写真を見て必死こいて霊を探したんですけど当然なにも霊らしきものはいなかったんです。
しかし一枚の写真に違和感を感じたんです。
その写真は俺達が笑いながら歩いてる後姿が写ってるんですけど、何かおかしい、でもその何かがわからないっ思ってるとふと気付いたんです。
4人しかいないのに写真には俺達4人の後姿を5メートルくらい離れたところから写してる、と。しかも俺の手にはカメラが…

93 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 18:34:02 ID:cLE1gF8hO
洒落にならない恐い人ハケーンドクニンジン 4本目
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/mental/1128555266/

94 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 18:45:18 ID:8y/7u6/50
    ⊂_ヽ、
      .\\  /\
         \ (^ω^..)荒巻スカルチノフになぁれ
          > ` ⌒ヽ
         /    へ \
        /    /   \\
        レ  ノ     ヽ_つ
        /  /         ・*.・:
       /  /|          :。 *.・
       ( ( 、           ★。:’*
       |  |、 \        。・.*・; ・ * 。
       | / \ ⌒l     ;* ・。;* _,,..,,,,_  ★ .
       | |   ) /      ・ ★・./ ,' 3 `ヽーっ* 。・
      ノ  )   し'        ・ * l   ⊃ ⌒_つ* ・。・
     (_/          。*.;; ・`'ー---‐'''''" ★.* ’★



95 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 18:58:04 ID:ncaPYcrL0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

96 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 19:17:41 ID:rq5cshJZO
>>85
Opperワロタwwwwww

97 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 19:25:27 ID:jR3OW4u10
友人から聞いた親戚(女性)の話
某夏が来れば思い出すところでキャンプ。
早朝用を足すため公衆トイレへ向かった。
時間も時間なのでトイレはガラガラに空いている。
用を足し終え、手を洗っている時にふと気がついた。
今まで自分が入っていたところ以外のトイレのドアが全て閉まっている。
しかし誰かが入ってくる気配も音もしなかったし、
第一こんな早朝にトイレが全室埋まるはずがない。
恐ろしいものを感じ、急いで帰ろうとする彼女は更にあることに気づく。
ドアの下の隙間から見える足は全て赤いハイヒールだった。



98 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 19:26:13 ID:2tzQBvdE0
>>85
阿部美穂子?

99 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 20:08:46 ID:VlP94QloO
VIPPER?
オカズと何の関係が?

100 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 20:47:12 ID:YrD1ez4F0
>>99
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125839986/

ココ逝って己の身の振り方でも考えてこい。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 20:49:42 ID:Rd8bPYoRO
>>26
ttp://nne.jp/
普通に他人になりすましてメールを送れるサイトがあるぞ
残念だがオカルトでもなんでもないんだわ

102 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:02:36 ID:GlePBPoh0
>>91
泣いた

103 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:18:21 ID:Y0Hlc4YX0
あ〜、俺は意味不明な話ならあるわ。
オカルトになるんかな、これ。

104 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:28:22 ID:upKsFYYu0
>>103
オカルトにはなるかどうかわからんが、確実に「洒落にならないくらい怖い話」では
なさそうだから、このスレには書かない方が無難。
スレ一覧を読んで、適当なスレを見つけろ。っていうかスレタイくらい読め。

105 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:30:53 ID:1GIqtXW90
>>92
>実体験ですが、ありがちな話しかもしれないんですけど?
ここで頭来た。

106 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:32:09 ID:upKsFYYu0
>>92
うぷ汁

107 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:51:08 ID:Y0Hlc4YX0
>>104
お〜、そうするわ。サンクス。
なんていうかさ、やっぱ個人的には洒落にならないくらい怖かったんで
ここが良いかなと思ったんだが、他の人からすれば普通かもしれんしな。
どこがいいかねぇ。書くとこ。書いて落ち着きたい。忘れたい。


108 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:55:21 ID:YrD1ez4F0
>>107
そこまで言われると気になるから、ココに書いていけ。
探すのがめんどいし、誘導するにしても内容がわからんからできん。

それにグダグダな流れだから、別に問題ない。
ただ、長くなるようならば、あらかじめ書きためてから頼む。

そいではよろしくお願いします。ワクテカして待ってるよ。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:57:12 ID:70bXYrIu0
>>107
エニグマかほんのり

110 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:57:21 ID:GLXJy+lQ0
>>107
書いたら余計忘れらんないだろ
他の人からすれば普通かもしれんなら、書かない方がマシ
とっとと回線切って寝ろ

111 :本当にあった怖い名無し:2005/10/09(日) 23:58:36 ID:Y0Hlc4YX0
>>108
おー、そうするよ。
その前に質問良いか?般若って何の意味があるんだ?
守り神とかそっち系でもある??
いや、般若はそこまで関係ないんだけどさ、ちょっとだけ関係あるかなって。

112 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:00:06 ID:YrD1ez4F0
>>110
バカヤロー!
こんな香具師の話が意外と怖かったりするかもしれないだろ!
ほんのりなんかに渡してコピペ隊されたら無念だろ。

>>107
というわけで頼む。

113 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:00:11 ID:r2s5Lo5W0
ぐぐれ。

114 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:02:52 ID:Hp3UHdFb0
あれは、午前三時くらいだったか。
俺が、配送されてきた弁当やらパックジュースやらを仕分けしている時
お客の来たことを知らせるチャイムが鳴った。
俺は、一応「いらしゃいませ」と言いながら客の方を見る
客は男のようで、レジから離れたトイレの方に歩いていった。
この時間は客が少なく、来たとしてもトイレかタバコしかない
俺は、トイレを借りにきた客と思いまた仕分け作業に戻る
しゃがんで商品を手に取ろうとした瞬間

後ろから走ってくる気配、後頭部に衝撃

振り返るとさっきの男がバールのような物を振り上げて二撃目を繰り出すところだった
とっさの事に反応が遅れる、振り下ろされるバールのような物
男は無言で俺の頭めがけてバールのような物を何度も振り下ろす、何度も、何度も、何度も
30分前に俺が磨いた床が俺の血で真っ赤になる、振り上げられた凶器に付いた血が天井に飛ぶ




オチはない。

115 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:05:28 ID:sBX2UYbX0
>>111
http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=%A4%CF%A4%F3%A4%CB%A4%E3&stype=1&dtype=0&dname=0ss


116 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:06:18 ID:iU30AsAm0
モルスァ・・・

117 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:06:24 ID:hygDZ8fd0
>>114
あの世からの書き込み 乙です(つω・。)

118 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:06:49 ID:Y0Hlc4YX0
>>113
気になって般若調べたんだが、余計怖くなったじゃねーか!
「女性の怨霊を表現する面 」だとさ。
やっぱり…。そうだったのかよ…。
あ〜、これ、やっぱ個人的に洒落にならないくらい怖いわ。
ここに書かせてください。

119 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:09:16 ID:lLhhfVIH0
>>107
不思議なだけの話だったら「enigma」
すこしでも怖い話なら「ほんのり」
それをキーワードにしてスレ一覧を検索しろ

長く洒落怖スレ読んでると、この話は怖くないなっていうのがわかるようになるなw
「個人的には怖い話」って書く奴が、他の人が読んでも怖い話を書いた試しがない。
あと「書いていいですか?」って聞く奴。


120 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:09:31 ID:5d6lAt3r0
最初から書くつもりだったくせに
うだうだ言ってないでとっとと書けよ

121 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:09:45 ID:tonVHx8L0
>>118
ワクワクテカテカ

122 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:10:22 ID:hygDZ8fd0
そう言えば能か何かで、
舞うと必ず死ぬと言われる舞があるそうだね
昔テレビでやってた なんだっけ...思い出せない..orz

123 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:10:35 ID:iU30AsAm0
般若になりかけの女は生成りといふ。

124 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:11:55 ID:sBX2UYbX0
>>119
俺だって長年読んでるよ。

ツマラン話が投下されたら罵倒すれば良いだけの事じゃないか・・・
とりあえず、俺は怖い話が読みたいんだ!

125 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:12:52 ID:lLhhfVIH0
「書く気がなくなった」とか「書いてたらPCがフリーズする」とか言って
結局書かないに10ペリカ

126 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:14:21 ID:sBX2UYbX0
>>125
いや、今回はそれはないと思うぞ。
話がツマラナイ可能性はあるが、そんなもんキニシナイ!


127 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:15:34 ID:8pF06T/v0
俺の部屋のカーテン生成

128 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:15:45 ID:ochNMrv80
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

129 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:16:10 ID:iU30AsAm0


  な  ま  な  り  




130 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:16:15 ID:2qvp60ga0
マダー?

131 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:21:23 ID:iU30AsAm0
またギターが倒れて窓ガラスが割れて110番はしないで出頭して
失禁した格好のままPC抱えて友人宅に逃げて
またガラスが割れて・・・

は無しね。

132 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:24:36 ID:8pF06T/v0
俺の部屋のかーてんなまなり

133 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:29:38 ID:ftnidyyyO
今テレビの調子がおかしい
ただのゴーストかと思ってたが
今見てる番組と違う内容を映している

見えた単語
・1時47分
・○○孝宏 (人名なので伏せ字)
・人のシルエット
・蛇?

134 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:35:16 ID:iU30AsAm0
おら般若まだかいな坊。
おっさんはときめきながらPCの前に正座しとんのや。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:35:17 ID:2FuFBaYQ0
マダー?(・∀・っ/凵⌒☆チンチン

136 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:37:47 ID:r1WfTUVU0
よそを一周してネコとあそんでもう一度覗きに来たら
まだ書かれていないので驚いた。いまメモ帳に書きためてんのか??>般若

137 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 00:38:23 ID:v636FY7y0
じゃ、書かせてもらいます。書くのがちょっと怖かったって気持ちは
理解してくれると嬉しいです。

俺の実家、岩手県のとある地方なんだけどさ、毎年帰省するんだけどね。
よく田舎って「本家」みたいなのがあるのは分かるかな?
その一族の本家っていうかさ、要は親戚縁者を統括する家みたいなの。
血筋の出所って言えば適切かな。まぁそういうのがあるんだわ。
その本家はね、三百年くらい歴史があるその土地の権力血筋だったんだ。
あまり詳しくは書けないけど、立派な造りなんだよ。ボロっちいけどね。
その本家で俺がまだ当時小学生だった時、夏だったかな、大人達が
囲炉裏のあったっていう(今はない)部屋で、何かゴソゴソ話してるの。
もちろん俺といとこは気になっちゃって、こっそり盗み聞きしようとしたんだ。
大人達っていうのは親戚のオサーンとか、俺のじいちゃんとか、そこら辺の親戚の
人間ね。田舎はコミューンが小さいから、結構血が繋がってるんだ。人口少ないし。

「…どうすん…部屋…」
「空いて…近づくしかね…閉め…」

みたいなこと話してたんだ。あまりよく聞こえなかったんだけどさ。
まぁ盗み聞きはソッコーでバレたんだが、親戚のオサーンが

「おめら、何もきぃてねぇべな!!きぃてねぇべな!!」

って凄い剣幕で俺らに言ってきたんだ。いつもは超優しいオサーンだったもんだから
その形相に俺らはビックリしちゃって、何も聞いてないって言ったの。そしたら
オサーンはいつもの優しいオサーンに戻って

「そうか…」

って肩をなでおろしていたのを今でもハッキリ覚えてる。
すまん、続きます。

138 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:39:21 ID:5d6lAt3r0
コピペ乙

139 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:40:11 ID:iU30AsAm0
ワクテカや。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:47:00 ID:sBX2UYbX0
あれほど書きためてから投下しろと言ったのに・・・
貴様を支持した俺の立場はどーなる!(・∀・#)


141 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:47:53 ID:2FuFBaYQ0
(#゚Д゚)まだかよ・・・・・

ttp://zip.2chan.net/7/src/1128860495368.jpg

142 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:47:58 ID:iU30AsAm0
めげんな107。コピペでも読みてえ。

143 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:48:55 ID:6tRE9lzG0
早く書けボケ

144 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:51:38 ID:dMZC4P/T0
早く〜!早く〜!

145 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:53:00 ID:UXrpneLzO
どうしてメモ帳にまとめてから投下しないの?
自分がやられて嫌な事は、相手にもしちゃいけないって教わらなかった?

146 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:55:36 ID:sBX2UYbX0
>>145
お前だって、誰かに「氏ねよ厨房!」とか書いてるだろ?
それと一緒だよ。嫌がらせされてるんだ俺ら・・・(´・ω・`) 

147 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:56:47 ID:2FuFBaYQ0
1時までに何かしら書き込まなかった場合、スレ住人に呪われるぞ

148 :125:2005/10/10(月) 00:56:52 ID:lLhhfVIH0
「眠いんで続きは明日書きます」とかいってそのまま消える可能性も
高くなってきた。

149 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:57:06 ID:ysiBxhJp0
途中で襲われるスレを体現してるのかな・・・?

150 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 00:57:24 ID:J/7ab3gW0
>>146がうまいこと言った

151 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 00:58:23 ID:v636FY7y0
時期はお盆でした。風習も面白いところなんだが、俺らガキは大人達から
「お盆の海では絶対にお酔いじゃダメだぞ」
みたいな事をいつも言われてた。まぁシカトして泳いでたし、そういった
霊体験みたいのは何もなかったから全然平気だったんだけどさ、
まぁよく言う海で泳ぐのは危険だから、お盆特有の霊現象みたいなので
子供を海へ近づかせない常套句だったんだろね。これは全国各地である話だよね。

話がちょっと脱線したけど、いつもの夏通りに海へ出かけて釣りしてたの。
釣りへ出かけて楽しんでるとさ、釣りへいつも連れて行ってくれてる親戚のオサーンが
元気ないんだわ。さすがにガキながら心配になり「どうしたの?」みたいな
感じの事を言ったんだ。そしたら、オサーンは「どうもしねから、どうもしねから」
って上の空みたいな返事しかしない。この時点で今ならかなり怪しいと思えたんだが、
なにぶん、当時は小学生のガキだったもんでそこまで気にせず釣りを楽しんでたんだよね。

俺らは釣りにすごくハマってて、夜釣りもしてたんだけど、いつも通り、オサーンに
夜釣りに連れて行ってくれって俺らは夕方くらいに頼んだの。
オサーンは何故かかなり拒否して、今日はやめとくべって言ってきたんだ。
いつもはね、「あべ、あべ」(←行こう。の方言だよ)って自分から言ってくる人なんだけど
何故かかたくなに拒否されたんだ。もうこの時は確か盆の入り直後だった思う。
不思議だなと思ったんだけど、俺らはコッソリ夜釣りに黙って出かけちゃったんだよね。

ごめんね、まだ続きます。

152 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 00:59:35 ID:v636FY7y0
あ、すまん!
まとめて投下した方が良かったね。すっかり忘れてた。
リアルタイムだとみんなイライラさせちゃうだけですね。
じゃあ、書いてきます。。。マジごめん。

153 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:01:58 ID:5d6lAt3r0
釣り乙

154 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:02:03 ID:lLhhfVIH0
トリップの付け方は知っていてもメモ帳の使い方は知らないみたいよ

155 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:03:51 ID:sBX2UYbX0
>>152
もーいいから、お前は話を最後まで書き込むことに全力をそそげ!(・∀・#)

156 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:04:23 ID:NujEJmai0
>>「田舎」、「血筋」、「三百年くらい歴史がある」

このキーワード見ただけで、後の展開が手に取るように浮かんでくる。

わざとらしい賞賛レスの嵐 → 民俗学ウンチク厨が満を持して登場

このスレで何度も何度も何度も何度も見た光景。

157 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:06:54 ID:sBX2UYbX0
>>156
>わざとらしい賞賛レスの嵐

今回はこの行程は少ないと思われる。
こうなった以上、自演でやるしかないからな・・・



158 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:07:07 ID:aBWKr6sv0
過去の因縁が、この家にとりついている
そして、この家の人間の誰かが犠牲になる


500ウリ円

159 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:07:45 ID:5d6lAt3r0
きんしんそーかん

160 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:12:08 ID:4MScXOv40
このスレって・・・結構いい釣り堀だよね。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:13:40 ID:sBX2UYbX0
>>160
初心者釣り師向きって言え!(・∀・#)
そして俺らは熟練した釣られ師だ。

162 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:15:17 ID:FqdsMg5o0
>>161
東亜のピラニアならともかく釣られることに意味はあるのかw


163 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:15:20 ID:iU30AsAm0
ネタでもいい。オチまでつけて投下してくれ。

164 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:18:13 ID:hygDZ8fd0
(・∀・#)(#・∀・)(・∀・#)(#・∀・)(・∀・#)(#・∀・)
(#・∀・)(・∀・#)(#・∀・)(・∀・#)(#・∀・)(・∀・#)
イライラ!!イライラ!!イライラ!!
うおーー切れてきた怖い話しプリーズ

165 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:18:55 ID:aBWKr6sv0
作り話とはいえ、ある程度整合性が無いとな。
擦れきった俺らには通用しないぜ?

166 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:19:52 ID:J/7ab3gW0
週刊誌とか月刊誌のほうが(ry

167 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:21:55 ID:Zf+mBe9a0
まさか本家の人は村の祭司じゃないよな。

168 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:22:50 ID:X2LMn3QLO
おれが書き込んだと同時に(ry

169 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:24:14 ID:+vLJ8YkJ0
ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・マダ?
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


170 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:24:37 ID:DnLediVC0
24見ながらこっちも見てキョロキョロしてます


171 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:25:29 ID:kF9hKrkb0
>>169
ズラずれてるぞ。ゴクリ

172 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:25:45 ID:U5kj+2he0
Over Shine

173 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:26:21 ID:sBX2UYbX0
>>162,165
いやいや、怖い話に餓え、般若話の投下を待ってる段階で釣られているんだよ!(;∀;)
そして、俺はそんなオマイらが大好きだ!

174 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:26:30 ID:U5kj+2he0
愛内里菜 Over Shine

175 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:27:37 ID:EZhjEstt0
ここで>>175が先回りして時代考証と地方の呪われた悪習について語り始めます

176 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:28:25 ID:U5kj+2he0

kitaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaOver Shine
175 :本当にあった怖い名無し :2005/10/10(月) 01:27:37 ID:EZhjEstt0
ここで>>175が先回りして時代考証と地方の呪われた悪習について語り始めます

177 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:28:49 ID:sBX2UYbX0
>>175
GJ!詳しく頼む!


178 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:29:03 ID:DnLediVC0
じぶんやん

179 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:30:57 ID:EZhjEstt0
えーと、更新して内容を確認しないまま書き込んでしまうのは2chの悪習だ、以上!






死にたい orz

180 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:31:37 ID:U5kj+2he0
175創作でもOver Shineだよ!!

181 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:32:14 ID:DnLediVC0
>>179
そんなことで死んだらそれこそオカルト

182 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:33:08 ID:aBWKr6sv0
>>169



∧_∧        ミ  ギャハッハッハッ
     o/⌒(. ;´∀`)つ      ズレてる!ズレてる!
     と_)__つノ   ☆ バンバン




∧_∧         
     o/⌒(゜Д゜  )つ
     と_)__つノ




183 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:33:30 ID:MwVFhXSu0
あーウザイ。雑談スンナや。

184 :169:2005/10/10(月) 01:34:21 ID:+vLJ8YkJ0
ズレてた・・・orz

185 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:37:46 ID:aBWKr6sv0
          ____
         /       \
       /          \    +
       | ____   ___ 、|
       | (●),   、(●)  |     +
       |   ,,ノ(、_, )ヽ、,,    |    +
       |   `-=ニ=- '    |  +
       \   `ニニ´    /
        |\ \ _ / /|
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │  
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i     
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l       
.     l.   |:.:.: !';'; ';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;      
     l   |:.:.:.:l;';';';'; ';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   // 


>>184
君もこれでハゲ・ズラリスト
さあ、こっちへ来い

186 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:37:49 ID:4MScXOv40
>>183
あなたのその1レスで雑談がなくなるとお思いですか?
自惚れが過ぎますね(プッ

187 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:38:07 ID:DnLediVC0
はいはい ワロスワロス

188 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:38:09 ID:Zf+mBe9a0
それより早く村の階段登って鯉よ。

189 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:38:26 ID:2qvp60ga0
>>185
だが断るっ!

しかし(´・ω・`)マダー?
なんでもいいから貼ってね。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:39:31 ID:DnLediVC0
あ、>>187>>183に対するレスね

191 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:39:48 ID:aBWKr6sv0
階段を登るとそこは、韓国だった

192 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:39:59 ID:U5kj+2he0
makimo.to

598 777 ◆ez/FM4aXms (☆∀☆)ノ 05/06/12 20:33 ID:cEbEaZq6
ちょっと下ネタトークいいですか?


603 777 ◆ez/FM4aXms (☆∀☆)ノ 05/06/12 20:39 ID:cEbEaZq6
601

ありががとう!じゃあ話ます

自分のチンコ咥えられますか??


609 777 ◆ez/FM4aXms (☆∀☆)ノ 05/06/12 20:49 ID:cEbEaZq6
俺からだかなり硬い 今ピンとやっても20センチぐらい空いててベタッと手が地面に着かないぐらい

ちょっとAV見てて自分でできないかなと面白半分でやると咥えられたもんで聞いてみたw
かなり頑張って無理をしてしました。もちろんマックスでないと咥えられない


625 777 ◆ez/FM4aXms (☆∀☆)ノ 05/06/12 21:11 ID:cEbEaZq6
618
さっき試した。しょっぱい味がした。もうやめよう(☆∀☆)ノ



193 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:41:11 ID:kF9hKrkb0
>>191
そこは、この世の地獄だな。

194 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:43:05 ID:kF9hKrkb0
■━⊂( ・∀・) 彡 ガッ☆`Д´)ノ←192

195 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:43:40 ID:+vLJ8YkJ0
◆h36IzogZBIが、書くまで、雑談を、やめない!

196 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:45:02 ID:6tRE9lzG0
眠い。早くしてくれマジで

197 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:46:30 ID:DnLediVC0
>>196
私も眠い
一緒に添い寝して

198 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:47:37 ID:2qvp60ga0
>>195
ジョースターキター

つか、本当にマダー?そういうプレイなの?

199 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:47:38 ID:sBX2UYbX0
>>197
家はどこだ!5分で逝く!(・∀・*)

200 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:48:09 ID:VXIRTvBH0
腹減った

201 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:48:26 ID:kF9hKrkb0
いつもは優しいオサーンが頭に蝋燭立てて登場する予感…。

202 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:48:46 ID:hygDZ8fd0
おまえら放置プレー楽しんでますね

203 :先回り:2005/10/10(月) 01:48:56 ID:EZhjEstt0
107 ◆h36IzogZBIさんの本家の件の部屋に、その日だけ般若のお面が飾られていたっていうから
やはり特別な日だったんだろうね。
般若は女性の怨霊の象徴としてよく語られるけど、知恵の象徴でもある。
一族の厳格さ、聡明さをあらわしているんだろう。
夜の海で出会った怪異は、ただの溺死者の霊とは思えない一面を見せているよね。
やはり、陰陽師として活躍してきた本家が抑えてきたなんらかの力のあるものなんだろう。

204 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:48:58 ID:VXIRTvBH0
冬の観光名所ってどこ?

205 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 01:49:19 ID:v636FY7y0
ちょっと疲れたから、すまんが途中投下します。

206 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:49:27 ID:aBWKr6sv0
実はオサーン達は朝○人だった!
衝撃の事実発覚!

207 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 01:50:10 ID:v636FY7y0
ああ、早くも煽られてる。。。ま、いいや。

続きです。
夜釣りを楽しんでるとさ、いとこの一人が俺に言ってきたんだ。
「A(←俺)、何かあっちさ人たってねは?」
あっちって方向を指差したのは海のど真ん中。コの字型の岸壁のど真ん中で
確かに人らしきのが海の上に立ってるの。最初は舟の上で漁師のオサーンが
何かしてるんだろうなって思ったけど、そんな気配はない。つーか、舟がない。
きっと幽霊だと思ってなんか俺らは怖がらずに、逆にテンションあがって
ワイワイやってたんですよ…。アホだ…。

そしたらオサーンとじいちゃんとかが、俺らが釣りしていた岸壁に
かなり飛ばして、俺らの背後にある漁港までの山道を飛ばしてきたのに気づいてさ
俺ら見つかってオサーンとじいちゃんにかなりその後しぼられたんだ。
車の中で「何か見たか?何か見てねぇべ!?」って言われてさ、
俺らはその幽霊らしきのを見たとは言わず、また事実を隠しちゃったの。
そしたら、また大人達が肩をなでおろしたのがマジで印象的だった。

車の中で本家に帰る途中、ずっと大人達は無言だったんだ。俺らはそれに
不思議がったんだけど、俺は勝手に釣りに出かけたら怒ってるんだろうなって
思ってた。家に着くと大慌てで婆ちゃんが俺らんとこに来て
「何も見なかったべな!!何も見なかったべな!!」
ってオサーンと同じ事を言ったのよ。で、まぁ見てないみたいな事を言ったら
婆ちゃんフラフラ〜って崩れ落ちて泣き出した。悪いことしたなぁって反省したんだが
何がそこまで大人達をさせるのかなって気になったんだよね。すぐ後に婆ちゃんが
「くわっせ、うまかっつぉ」
って言ってくれて夕顔の煮たのを出してくれた。郷土料理だよ、美味しいよ。
いつもの婆ちゃんに戻ってたね。さっきのテンパってた婆ちゃんじゃなくて。
だからなおさら気になったんだよね。

208 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:50:41 ID:DnLediVC0
>>199
107降臨に目が覚めた!!
また今度w

209 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 01:50:42 ID:v636FY7y0
夕顔食いながらさ、ふと気になってたから聞いちゃったんだよね。
何か部屋が開くだの閉めるだのみたいなのをこの間話してたでしょ〜みたいな感じで。
そしたらまた空気が変わっちゃってさ、婆ちゃん泣き出す、オサーンはテンパる、
爺ちゃんは電話しだす、オヤジ&おかんはうなだれるみたいな感じにね。
俺らはさすがに怖くなって二人とも泣いちゃった。阿鼻叫喚とはまさにこの事。。。

で、オサーンに別の部屋に連れて行かれてね、盆棚がある部屋なんだけどさ
そこで10分くらい拝まされて、「今日は寝ろは…」って言われたんだけど、
気になって寝れない。まだ婆ちゃん泣いてるし、近所から人来るしさ
寝れるわけねーだろみたいな場だったんですよ。まぁ寝たんだがw


朝起きたら、いつも通りの朝で取り合えず一安心。けど、爺ちゃんは難しそうな顔を
したままだった。起きてソッコーで寺に連れて行かれて、剣舞(←字は合ってるか分からん)
を見せられた。ケンバイっていうのは何か背中に旗さして踊ってるよくわからんもの。
この地域では子ども会みたいなのに入ってるヤツらが踊ってるの。学校の帰りとかに
公民館みたいなところに寄って、夏に踊る為に練習してるんです。俺はやらんかった。
見せられた後に寺の本堂の中に連れて行かれて、坊さんに長々とお経をあげられた。
以降は爺ちゃんとオサーン、坊さんの会話ね。うる覚えだからあれだけどさ…。
あと方言が意味不明だと思うので訳して書きます。爺ちゃんをJ、オサーンをO、坊さんをBとします。

O:「何も見てなかったって言ってました」
B:「だとしたら安心だけど油断は出来ないな」
O:「こっちはこっちで何とか出来るとは思うんですが」
B:「じゃあ、T(本家の屋号)に行くから」
J:「お願いします」

みたいな感じ。もっと沢山話してたんだけど、こんな感じでした。

210 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:50:42 ID:sBX2UYbX0
>>205
よし、ガンガレ!(・∀・)

211 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:52:03 ID:dac5n3Cw0
創価学会のトップ(太作)は在日で、学会が運営するサラ金会社の(エリート)取立て屋でした。
その後、その集金能力を2代目(名前忘れた)に見込まれ、見事3代目創価会長にのし上がりました。

その、信者獲得と集金能力には目を見張るものがあり、信者へのお墓の販売やお布施の強要等その資金
を元手に、錬金術氏の才能をフルに活用し、ありとあらゆるもの(政治家・マスコミ・会社)を取り込んでいきました。
また、在日と言う立場から裏の人脈も相当なものです。

(創価の広報誌・聖教新聞、公明党の機関紙等々の印刷は各新聞会社に委託して印刷するために、新聞会社は
 創価学会の批判記事を書けないどころか、創価学会の意向を汲んだ記事しか表に出せません。)

特に、マスコミへの浸透度は凄まじく、学会を批判するTV局はありません。(^_^;)
また、創価大出のエリートは日本の中枢(官僚・警察・政治家・弁護士等)に入り込み現在の日本を創価(犬作)の思う
がままに動かしているのが現状です。

(学会絡みの、犯罪や事件はマスコミや警察、政治家などに揉み消されます。オウム事件等も・・・。)

そんな、学会のトップ(太作)の狙い(悲願)は、日本のトップ(天皇)になる事らしいのですが、やっぱり金の亡者は欲が
深いのか、現状(国内資産10兆円、海外の銀行には個人資産で1兆円)にも満足せずその食指を韓国や中国にまで
広げようとしています。

(現在、韓国や中国での布教活動の許可をもらう見返りに、日本(日本国民)を売り渡そうとしており、マスコミを使って
 最近の韓流ブームの模造や、人権擁護法案、外国人参政権等の法案を無理やり通そうとしています。)

新たな海外信者の獲得で、さらに一儲けをしようとの魂胆でしょうが、日本国民にとっては非常に迷惑な話です。

もし今回の人権法案が通ったら、なし崩し的に他の法案も成立し日本には大量の三国人が流入移住し犯罪大国の無法
国家に成り下がり、日本は中華人民共和国(元)日本支部になるでしょう。 


212 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:55:50 ID:2qvp60ga0
おまいら、もう二時ですよ

早くしてー

213 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:56:41 ID:EZhjEstt0
アク禁くらってるんですよ、きっと

214 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:57:37 ID:2FuFBaYQ0
   ∧∧
  (  ・ω・)  もうねるぽ
  _| ⊃/(___
/ └-(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  <⌒/ヽ-、___
/<_/____/

215 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:58:15 ID:kF9hKrkb0
ガッ

216 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:59:43 ID:sBX2UYbX0
なぁ、こんな時にこんな場所で聞くのもなんだけど、

子供の頃、森だか山だかデカイ自然公園だかで迷子になって
綺麗なお姉さんに助けられ、微笑みながら石を渡されたって
話はどこのスレの話だっけ・・・

なんか綺麗な話だったからもう一度読みたいがどこのスレだったか忘れた。

217 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 01:59:54 ID:VXIRTvBH0
暇すぎてメル友作っちゃったよ。

218 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:01:40 ID:hygDZ8fd0
剣舞ってこれか
ttp://www.city.sendai.jp/izumi/soumu/syasinkan/maturi.html

219 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:01:54 ID:DnLediVC0
暇すぎて焼きそばつくっちゃった

220 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:02:50 ID:+vLJ8YkJ0
般若の気配すら無いじゃないか

221 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:02:53 ID:2qvp60ga0
暇すぎて全裸になっちゃったよ

222 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:03:57 ID:sBX2UYbX0
>>221
家はどこだ!5分で逝く!(・∀・*)

223 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:03:58 ID:VXIRTvBH0
風邪引くよ。

224 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:06:00 ID:DnLediVC0
肌寒くなってきましたからね

225 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:07:32 ID:r1WfTUVU0
暇すぎてねこたんと遊んでたらしっぽで殴られたよ

226 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:07:47 ID:kF9hKrkb0
>>218
ザインかと思ったよ。
>>219
カレー食っちゃった。

227 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:09:10 ID:M7F4Au8SO
暇過ぎて音量MAXで音楽聴いてるよ

228 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:10:10 ID:VXIRTvBH0
食材がふりかけしか無いから 仕方なく震えながらアイス食ってる。

229 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:10:55 ID:2qvp60ga0
このままだと全裸でとっとと寝ちゃうよ

230 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:11:53 ID:M7F4Au8SO
俺が温めてあげようか?

231 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:12:11 ID:DnLediVC0
>>228
このばかちんが!!

232 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:12:16 ID:+vLJ8YkJ0
フロスティプラスより普通のフロスティの方がおいしいね

233 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:12:27 ID:hygDZ8fd0
>>230
俺の懐暖めてください

234 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:13:12 ID:VXIRTvBH0
さっきはご飯無いからレトルトカレーのカレーだけ食べてた

235 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:14:00 ID:MwVFhXSu0
何で荒らしてんの?

236 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:14:12 ID:r1WfTUVU0
もうおなかいっぱいで食べられないよーはやくしてーー

237 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:14:15 ID:w6TaF2xVO
メルアドさらすか

238 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:15:10 ID:2qvp60ga0
「ガキの頃俺はね」
「はあ」
「鬼になりたかったんだよ」
「それは嘘でしょう」
「おい失礼だぞ」
「だって、そんな馬鹿な」
「鬼はね。ガキの頃の俺の中では、忍者、超能力者と並んであこがれの異色ヒーローだったんだよ」
「他の2つは分からなくもないんですけどねえ」
「そうあせらないでくれ。そっちの2つについても別の機会に話すからさ」
「そういう意味じゃありませんよ」
「とにかく今回のテーマは鬼だ。季節のイベントには敏感にいこうじゃないか。ほら、豆も持参したよ」
「ああ。今日節分でしたっけ」
「さて、俺がなぜ鬼にあこがれたのか? ありがちで悪いが、泣いた赤鬼がきっかけだった」
「はあ」
「あれを読んで青鬼くんのような友達がほしいと思った俺の気持ちは、いつしか鬼そのものへのあこがれへと変わっていったんだ」
「なんか何重にも間違ってる気がしますが」
「今省みれば、鬼にあこがれたこと自体に運命的なものを感じずにはいられない。俺が本当に鬼になったのはそれから2年後のことだった」

239 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:15:35 ID:O6zoEyf00
漏れが死ぬほど洒落にならない怖い話して、荒らしも止めてやるよ。
では話します


   コーヒー

240 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:15:40 ID:2qvp60ga0
ごめん誤爆した。

241 :恐い話をひとつ:2005/10/10(月) 02:19:29 ID:M7F4Au8SO
お金はおっかねー

242 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:20:15 ID:i2RgstOCO
>>26 奇妙な話でもなんでもなく、R子はあなたが好きなんですよ。

「愛してる」ってメールを送って、あなたからの反応がイマイチだったから携帯はロッカーに入れてたって言い訳したんじゃない?
だって携帯は常に持ってるハズでしょ?
R子ちゃんについて、なんか思い当たるフシはないんかい?

243 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:23:52 ID:2qvp60ga0
諦めて寝るよ、オヤスミ ノシ





全裸で。

244 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:24:45 ID:iU30AsAm0
チキン野郎は逃げたのか?
やると言ったことは最後までやりとげろや。無責任は社会の屑だ。
俺はずっと待ってるぞ。

245 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 02:24:48 ID:v636FY7y0
また途中投下します…。

で、爺ちゃんが俺にね、話してきたの。
俺の言葉で話しちゃうから、この通りに話していた訳じゃないけどね。
内容的にはこんな感じでした。

「お前はこの家の造りはだいたいわかるだろ?部屋が何個ある?
その部屋で物置にしてる部屋があるだろ?その部屋の奥に襖があるだろ。
そこには昔から近づくなとは言われて多と思うけどな、そこの襖が
ちょっとだけ開いたんだ、最近。そこにはな、錆びた槍の先が
しまわれてるところなんだ。」

ってね。本家の部屋は8つくらいあって、縁側が2こある不思議なつくりなんだけどね、
俺が本当に小さい時から言われてたのが、裏の縁側に回るなってことと
物置の部屋には行くなって事。まぁ物置にしてる部屋なんて確かに暗がりで
薄気味悪いから行かなかったんだけどさ、そうやって言われてたの。
その奥に襖があるのはなんとなーくは知ってたんだけど、その前には
荷物やら何やらが山のように置かれてたから、行くにも行けないようになって
たんだよね。俺は薄気味悪いから物置部屋には近づきもしなかったし
そんな襖のことはどうでもいいと思ってた。今これ書きながら考えると
あの荷物群は絶対に意図的なものだったんだろうなって思う。
で、また爺ちゃんが

「その槍の先はな、爺ちゃんの爺ちゃんの(ry のな、ずっと昔から
あるもんなんだ。爺ちゃんもな、前からあれは近づいても見てもダメだって
お前くらいの時には言われてたんだけどな。近づくなって理由は定かではないけど
爺ちゃんが爺ちゃんから聞いた話だとな、あの槍は昔、ここで飢饉があった時に
あの槍でみんなどんどん死んでいったんだ。何であの槍で自殺したのかは
分からないけど、そうやって爺ちゃんは聞かされた。聞かされたのはお前より
もっと大人になってからのことだったんだけどな。実際はどうかは分からん。
その槍は昔からこの家が預かることになっていてな、お前もわかるだろ。

246 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:24:51 ID:hygDZ8fd0
>>243
男の全裸なんぞいらん!!

247 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:24:58 ID:uJdklYgXO
ハヤクシロ

248 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 02:26:04 ID:v636FY7y0
ここら辺で中心的な家がここだってことくらい。だから、その槍の先を預かってるんだ。
押入れの中にただ槍の先がコロンって転がってるだけなんだが、本当に危ないもの
なんだよ。襖にはおまじないがしてあって、開かないようになってるんだ。
もちろんこっちから開ける事は御祓い(?)の時以外は絶対にないからな。
お前も見たことあるだろ。坊さんがたまに来て物置部屋に入っていくの。
あれは御祓いをしていたんだよ。お前ら子供には見せちゃダメだって坊さんから
言われてたしな。お前も坊さんから爺ちゃんやオサーンから言われた通りなことを
そのまま言われたことあるだろ?物置部屋には近づくなって。
けど、いい子だったよ、お前は。ちゃんと近づかなかったしな。お前の父ちゃんは
悪がきだったから子供の頃近づいて襖付近まで行ってしまって、その後大変だったんだ。
とにかく、大変なものが入ってるんだよ。そっから先は婆ちゃんに聞け。」

のような事を言われて、何か気分がさすがに悪くなっちゃってね、婆ちゃんに聞く気にもなれずに
割と放心状態でした。ガキながらに流石にこれは怖かった。けど、婆ちゃんが聞きたくもないのに
こっちに来てさ、言うんだよね。また俺の言葉による内容のまとめになっちゃうけど…。

249 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:28:46 ID:2qvp60ga0
寝る前に覗いたらキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

>>243
男ではないよ

250 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:28:50 ID:6tRE9lzG0
そろそろまとめてくれないか

251 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:29:18 ID:lQXo7uHe0
>>248
ガンガレ

252 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:31:02 ID:hygDZ8fd0
>>249
証拠写真upキボン

253 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:31:11 ID:kF9hKrkb0
>>249
好きです。結婚してください。


254 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:33:25 ID:w6TaF2xVO
ながすぎ創作Jamaica

255 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:33:38 ID:2qvp60ga0
また数十分かかるんか……眠いから本当に寝るよ。

>>252
めんどくさい
>>253
お引取りください

256 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:33:42 ID:+vLJ8YkJ0
この後その槍で九尾の狐と戦うわけか

257 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:34:28 ID:Pp+IIOvZ0
おおやげも大変だぁ。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:36:06 ID:0r575RnY0
>>255は漏れとケコン

259 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:39:57 ID:kF9hKrkb0
もう駄目だ。寝よ。。。

(´・ω・`)ノシ

260 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:44:07 ID:6NVLcTeVO
>>259
(´・ω・`)ノシ

261 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:44:43 ID:K7JOIquM0
ヾ(*・0・*)〃おヾ(*゜▽^*)〃やヾ(*^o^*)ゞすヾ(*^-^*)ゞみ

262 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:44:58 ID:WXc78hNY0
m9( ゚∀゚ ) やっとここまで追いついたぞ



wktk

263 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:45:32 ID:DnLediVC0
みんなベッドに吸い込まれてゆく。。。

264 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:46:22 ID:6tRE9lzG0
わざとじらして喜んでるんだろうな。最悪。
もう寝るわ。

265 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:46:47 ID:6NVLcTeVO
>>263
((((;゜Д゜)))

266 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:50:15 ID:WXc78hNY0
>>264
一気に読んだ感じでは、結構面白かったぞ。

皆釣られまくりだなw

267 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:51:57 ID:0r575RnY0
>>107頑張れ〜
楽しみにしてるよ

268 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:53:07 ID:60T/appKO
なんつうもったいつけ野郎なんでしょう…
もっと要約してさっさと書き込んでよ。




269 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:54:53 ID:WXc78hNY0
タイピングのスピードが遅いんではないの?

270 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:55:01 ID:o0WSmwhQ0
かなり長文だからあれくらい時間かかるんじゃない?
最初に全文まとめておいてから書き込めばよかったね、ほんと。
話としては結構おもしろいし。
しかし、やっぱりテンプレきちんと読んでから書き込みってのは少ないんだな〜。

271 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:56:22 ID:DnLediVC0
ばあちゃんが一体何て言ったのさぁぁ

272 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:58:12 ID:WXc78hNY0
>>271
「なめこ」

273 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:59:35 ID:oSRlDJwnO
http://c-docomo.2ch.net/test/-/visualb/1128762573/i

274 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 02:59:40 ID:r1WfTUVU0
ごめんもうねむくてダメ。獣の槍の話は明日読むよ。

275 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:00:14 ID:DnLediVC0
堂々と107じゃないやんw

276 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:02:03 ID:YQycOPPp0
ドッギャ--------ンッ!!!

277 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:02:14 ID:vNczfvKx0
あんまり遅いと俺が創作して続き書いちゃうぉ

278 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:03:05 ID:IDHn+OVVO
>>272
何となくだが、婆ちゃんが「なめこ」って言うのは堂に入ってるな

279 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:05:03 ID:v636FY7y0
すいません、やっと終わりました。投下します。

「その飢饉ではな、いっぱい人が死んだし、自殺もしたし、とにかく楽になりたかったんだ。
天国に行って、のんびりしたかったんだ。けど、本当はもっと婆ちゃん達みたいに
もっと長生きしたかったんだと思う。だからお前も、ちゃんと食べられる事に感謝して
毎日元気にしてなきゃいけない。嘘もつかずに真面目に生きなきゃダメだぞ。
嘘つきはダメ。女の人も子供も、その飢饉では沢山死んだんだ。」

みたいな事だった。俺は夜釣りで幽霊らしきのを見たってハッキリ言おうと思ってさ
「海の上に人立ってた」
って言ったんだよね。二人はこの前みたいにテンパらずに「やっぱりな…」って言った。
俺は怖くなっちゃってガクガク震えちゃったんだけど、婆ちゃんが
「大丈夫大丈夫、婆ちゃんついてるから…」って言ってくれた。
けど、婆ちゃんは実際、かなり不安そうな顔をしてた。爺ちゃんはお寺に行ってくるって言って
出かけていったんだ。


で、坊さんが来たのはその話を聞いた次の日だったと思う。いや、思い出した。次の日だったわ。
初めて俺はその時に襖付近へ行く事を許されたんだけど、荷物群を全部取っ払って
何か棚の準備をしたのを手伝わされてさ、ちょっとしたお寺の拝む棚みたいなのを作るのを
手伝わされた。坊さんはあちこちをブツブツ何か言いながら歩いてね、その棚の前に行くと
お経を上げ始めて、俺は出て行くように言われた。襖はたしかにほんの10cmくらい開いてた。
1時間後くらいだったと思う。坊さんが部屋から出てきて、その間に親戚がみんな集まってて、
近所の人も来ていてね。何かみんなで拝んでまた剣舞見てその日が終わった。
坊さんがさ、俺に言ってきたんだけど


280 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:05:35 ID:v636FY7y0
「たぶん、今日はちょっとだけビックリする事が起きるかもしれない。
けど、大丈夫だから。たとえそれが起きたとしてもそのままそこにいなさい。
もう大丈夫だから何が起きてもその場を離れちゃダメだよ」
って言われたの。俺は素直にハイって答えました。夜釣りも行く気になれなかった。
その後に坊さんはオサーンや爺ちゃんに話してた。オサーンが坊さんに
「大丈夫なんでしょうか。アイツは大丈夫なんでしょうか。心配です」
みたいな事を言っていたんだけど、坊さんは「大丈夫、その場を離れなければ」って言ってた。
案の定、爺ちゃんやオサーンに俺は念押しされて、坊さんからの言付けを必ず守るようにって
言われた。その後は普通に飯食って、楽しく花火をして、夏を満喫したんだよ。
まぁ怖かったから無理やり花火やって、楽しもうとしてたんだけどね。忘れたかった。


281 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:06:08 ID:v636FY7y0
花火も終わり、お風呂も入ったし寝る事にしました。またオサーンに「早く寝ろは…」って言われたし。
で、寝ようとしたんだけど坊さんの言った事が気になってなかなか眠れなかったんだよね。
俺が寝ている部屋はちょうど物置部屋の斜め隣なんだけどさ。何でいつもは気にせず寝てるのに
流石にこの時ばかりはこの位置が気になって眠れないの。そしたら急にコココココ…って何かを
小刻みに何かに当たってる物置部屋のほうからから音がしだして壁のほうから聞こえてくるん
だよね、人間の声がボソボソって。それはどんどん増えて言ってあちこちから聞こえきだすの。
もう今でもちゃんと覚えてる。

「腹…腹…」
「やんた…やんた…生きて…生きてぇ…」
「腹…は…」
「死にたぐね…やんた…」
「腹…腹…」
「やんた…やんた…やんた…」
「お寺さ…やんた…」
「水っこはやんた…も…」
「腹…水っこは…」
「取ってけっつぇ…死にたぐね…生きてぇ…」


282 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:06:45 ID:tDyrgmqX0
日韓国交40周年記念コンサートがヤバイらしい
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1128682735/l50

日本人はSS席31,500円・S席21,000円・P席15,750円
韓国人は無料

総合プロデューサーが石田純一

ソース
http://blog.goo.ne.jp/geogiegeogie/d/20051004

公式
http://www.e-asianfriend.net/


283 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:07:03 ID:v636FY7y0
って声があちこちから聞こえてくるの。もう怖くて怖くて仕方なかった。発狂しそうだった。
けど坊さんの言付けを守らなきゃって頑張って自分に言い聞かせて、震えながら寝れずに
じっとしてた。声はやまなくてどんどん増えていったんよ。
そしたら俺の寝ている部屋でも何かがコココココ…て聞こえ出してさ、さすがにそれには閉じていた
眼を開けちゃって、その音の方向を見ちゃったんだよね。
そこにはさ、般若の刺繍(?)っていうか、そういった布で出来た飾りみたいなのが額縁に入れられて
あるんだけどそれが揺れてるんだよね。しかも、その般若の刺繍の眼のとこが動いてるの。
さすがに口を閉じたり閉めたりまではしてなかったとは思うんだけど、般若の刺繍のとこらへんからも
同じ言葉が出てきてるんだよね。「腹…腹…」、「やんた…水っこは…」って。
たぶん、それ見て気絶してました。気づいたら朝だったし。

ちゃんとそれを爺ちゃんと坊さんに言って、お寺でまたお経をあげてもらいました。
坊さんは褒めてくれた。爺ちゃんも褒めてくれた。よく頑張ったなって。


何か長くなってしまい、イライラさせてしまいましたが、こんな感じです。
俺が確かに体験して、今でもその話を帰省すると坊さんや爺ちゃんとします。
で、ちゃんと拝んで過ごしています。取り合えず、ここで終わりますが、
何か聞きたいことあったらどうぞよろしくです。

284 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:09:24 ID:0r575RnY0
ヤンタってどういう意味?

285 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:10:04 ID:v636FY7y0
>>284
「嫌だ」って意味の方言だよ。

286 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:10:10 ID:IDHn+OVVO
やっと寝れる…>>107乙!!

287 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:10:40 ID:WXc78hNY0
こ、恐えぇヤバスkddじえdh!!!!
(((((((;゚Д゚)))))

288 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:11:50 ID:UryryYEv0
>>107氏

乙です!

なんか悲しい話ですね・・・・

もっと話がききたいです

289 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:12:24 ID:lQXo7uHe0
>>283
GJ!
地方なんかにはその手の話がたまにありそうだな。
なんにせよ長文乙でした。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:13:25 ID:WXc78hNY0
(´・ω・)ノ 乙したー

291 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:13:27 ID:0r575RnY0
>>107
ありがとう。
「声」が何を言っているかわかったあと、鳥肌たっちゃった。
かなりの洒落怖でした。

投稿おつかれさまでした。


292 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:13:28 ID:tY5cxpemO
koeeeeeeeeeeeeeee!!
長文乙!

293 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:14:52 ID:v636FY7y0
うん、ちょっと疲れたよ、さすがに。。。
みんなありがとうね、これが俺の経験した話です。
誰かに言いたかったけど、言えなかったし。
あ、マジで質問なんかあったらどうぞ。

294 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:15:25 ID:SWiTNqu70
海の上で見たものはどのような関係があったの?

295 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:15:54 ID:DnLediVC0
107お疲れ様!待ったかいがあった
>>281
「水っこはやんた…も…」 っていうのは
槍で腹を刺した後、107が夜釣りに行ってた海に捨てられたってことかな?

296 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:16:12 ID:tMAI7T/R0
>>107
       _ ,,, . .,,, _
    ,.、;',,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,.`丶.
    /,;;;;;;;;;;;;;:、- ‐ ' ''= 、;;,.ヽ
.   ,',;;;;;;;;;;;i'"         ヽ;,.'、
  {,;;;;;;;;;;;;{  _,,;;;;,、    ,,;,、;,.',     
  _l,;;;;;;;;;厂 〃 .__、` ,r' ゙゙`'};;,.j    
. { トヽ;;;;;!   '´ ̄ ` { '=ッ{;< 
. ヽ.ゞさ;;}      ,.r'_ ,..)、  !;,.! 
  ヽニY    ,.r' _`;^´!  ,';/ 
    ヾ:、    ヾ= 三;〉 /'′  
    ノ,;:::\   ` ー" , '  
 ,.、-',;;;{ ヾ:ヽ、 __ ,∠、  
',,;;;{ {;;;;;;ヽ     }::〈;;;;;;;;l iヽ、  
,;;;;;ヽ、ヽ;;;;\  ,r'::::ノ;;;;;;j j;;;;,.`ヽ、
幸楽でラーメンでもどう?

297 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:18:37 ID:o0WSmwhQ0
>>295
飢饉で食べ物がないから、いつも水で空腹を凌いでたんじゃないのかな?
だから、「水は嫌だ・・・もう・・・」ってことじゃないかな。

298 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:19:06 ID:WXc78hNY0
この板に貼られるAAが長い件について

教えてくれないか。

299 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:19:23 ID:v636FY7y0
>>294
憶測でしかない&爺ちゃんから聞いた話もあるんだけどね、
海へ身投げした人もいたらしいからたぶんそれかと。
海産物だけでは生きていけない証拠だよね…。
飢饉ってたぶん、俺の出身はマジで小さな沿岸地方の町だからね。
郷土史に載ってたりするのかね。気になる。

300 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:20:03 ID:v636FY7y0
>>297
嫌がらせじゃないか?

301 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:20:39 ID:v636FY7y0
あ、誤爆。
>>300>>298へ向けてのものです。すまん。

302 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:22:14 ID:o0WSmwhQ0
>>107
ほんと長文乙でした。
途中色々言われてたのに、最後まで投下してくれてよかった。

一緒に話を盗み聞いて夜釣りもしたいとこは同じ現象に遭わなかったの?
あと、107がそういう目にあった直接の原因って、やっぱり話を聞いちゃったから?

303 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:28:43 ID:7TGCOLb50
飢餓で自殺ってあるのかね。
口減らしに労働できない者を順に突き殺したのかな?

304 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:31:05 ID:2Siir5r30
おなか
        すいた

305 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:31:49 ID:r/x7gBB20
心中や集団自殺は増える > 飢饉
しかし大多数は足掻き抜いた上に死んでいくだろうし、槍でというのが考えがたい。
口減らしが濃厚だろうな。

306 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:33:48 ID:v636FY7y0
>>302
うん、俺の書き方が悪かったからね。みんなに申し訳ない。
ちゃんと全部書いてから投下すればよかった。
けど、実際は怖かったんだよね。。。
いとこは黒い人だかりみたいなのを同じ時刻くらいに見たって
言ってた。俺の体験とは違うよ。部屋は別々にさせられるしね。
原因は分からないけど、話を聞いたって言うよりも
海で見ちゃったからじゃないかな?

>>303
それは定かではないけれど、あんまり考えたくないことだよね。
けどやっぱ自ら命を…みたいなのはあったらしいよ。
ウチの実家は本当に30年くらい前まで「陸の孤島」って呼ばれてる
ような地域にあったとこだしね。逃げ道も希望もないでしょうね…きっと。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:35:47 ID:8pF06T/v0
海の上に立ってた人は何だったのさ

308 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:38:38 ID:8pF06T/v0
あ、もう答えてたそーりー

309 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:38:40 ID:uJdklYgXO
>>107
途中で一回寝たけど気になって起きてきた。
KOEEEEE!!!
岩手の沿岸って…
俺の実家、K石なんだけど違うよな!?違うだろうけど

なんにせよ乙!

310 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:39:33 ID:DnLediVC0
>>107に質問
「腹…腹…」
「やんた…やんた…やんた…」
「お寺さ…やんた…」
「水っこはやんた…も…」
「腹…水っこは…」
「取ってけっつぇ…死にたぐね…生きてぇ…」

これって飢餓で苦しんでる場面?
それとも槍で自決してる場面?

311 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:40:21 ID:v636FY7y0
>>309
あはは、K石なんだ。違うから安心して。
K石はあそこらへんだったら進んでる町だからね。
今は道路が通って交通もよくなってるからね。

312 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:40:58 ID:o0WSmwhQ0
>>306
まあ色々言われても逆切れもせずに質問まで受けてくれてるし、
今後書く時あったらまとめてからすればいいだけの事だよ。あんまキニスンナー。
やっぱりいとこにも現象は起こってたんだね。
大人達は襖が開いてて何か嫌な予感がするから、夜間外出を控えさせようとしてたんだろうね。
怖かっただろうけど、無事でよかったよね。

313 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:42:10 ID:/0HE2kdZ0
彼女が・・・生理こなかった・・orz

314 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:43:07 ID:v636FY7y0
>>310
わからないですよ、それは。
どっちなんだろうね。自決するなら槍を使わないとは思うんだけどね。
実際に槍を見せてもらう機会があったんだけど、錆びてて刃渡りは
25cmくらいのものだったし、あれで自殺するんなら鎌とかで自殺
した方が死にやすいとは思います。
けどね、槍の柄はないの。刃だけあるの。柄はどうしたんだろね。

315 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:45:13 ID:3Yz0MLcR0
>>313
カンパでも欲しいの?

316 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:46:19 ID:v636FY7y0
>>312
ありがとう。
いとこが言ってたのは黒い人だかりってさっき書いたんだけど
部屋のあちこちに黒い人らしきのがいたらしいよ。
いとこが寝ていた部屋は10畳以上はある広い部屋。
襖が開いていたのは、その事実を知った俺らなんかよりも実際は
大人達の方が怖かったんじゃないかな。

317 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:50:21 ID:6NVLcTeVO
>>313
あがっただけだよ

318 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:50:56 ID:SWiTNqu70
大人たちの怖がりかたから言って、過去に何か起きてるようだけど、
聞いてないんすか?
また、父親は悪ガキでいったい何をやらかしたのかな?


319 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:54:26 ID:DnLediVC0
>>107=314
返答ありがとう
107は声だけしか聞いてないもんね。
ちょっと気になっちゃってレスしてしまいました。
柄は木で出来てたかなんかで朽ちて腐り落ちたのかな。。




320 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 03:55:21 ID:o0WSmwhQ0
>>316
恐ろしい・・・いとこもよく耐えたね。
確かにそうかも、大人達は107のお父さんの時にも色々あったようだし
それがどれほど危ないものかわかってるわけだからね。
お婆ちゃん泣き出しておじさんテンパるくらいだから、相当恐ろしかったんだろうな〜。

321 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 03:57:11 ID:v636FY7y0
>>313
大丈夫だよ、きっと。

>>318
うん、聞いたよ。そしたら話してくれなかった。
けど、オヤジは襖あけた途端におんぶされたって言ってたな。
アホオヤジ。まったくもって失礼な人です。
尊敬はしてるけどね。


322 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:00:05 ID:ELb0HDc4O
>>107
おもろかったな〜
また何かあるなら書いてくれ…
寝れないんだ…


323 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:00:54 ID:ryQst+/k0
今来た漏れは勝ち組?
>>107長文乙!
因みにこの出来事の後に霊感が…とか
変なモノが見える様になったとかってないの?


324 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 04:02:04 ID:v636FY7y0
>>319
いえいえ、いいんです。
柄はどうなったんだろうね。しかも何で刀ではなく
槍だったのかも謎ですね…。

>>320
たぶん、過去にも色々あったんだろうね。
本家のすぐ裏にはね、右に入れる山道みたいなのがあるんだけど
そこに小さい社みたいなのもあったり、本家のすぐ隣、道路はさんで
海が見下ろせる一族の小さなお墓群にはかなり昔からのものと
思われるお墓もあるよ。
よく無縁仏は拝んじゃいけないっていうけど、俺らはそういった
無縁仏様にも拝んだりしてるよ、昔から。
俺らっていうか、あそこら辺の地域の人はみんなそうだと思う。

325 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 04:05:48 ID:v636FY7y0
>>322
後日談みたいなのは別に普通だし、ただ拝んで剣舞を見るとか
この地域には普通のことしかないから面白くないと思うよ。
だから、何か気になることあったら何なりと質問をどうぞ。

>>323
う〜ん、昔からちょっと霊感はあったかもね。
迎え火を焚いてる時に、畑の上の空中に男の子がフワフワしている
のを見たしね。大人は見えなかったらしいんだけどさ。
嫌な感じではなかったね。

326 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:06:38 ID:ryQst+/k0
>>107
槍って漁とかに使ってた物とは違うのかな?
農村なら斧とか農耕具で自殺する方が手っ取り早いだろうけど
漁村とかだったら漁業に使う道具で自殺するのが自然なんじゃないかな?

327 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 04:10:19 ID:v636FY7y0
>>326
うん、違うと思うよ。
どちらかというと、漁業にパーセンテージが傾いているところだけどね。
槍らしきのは漁業には使ってるのを見たことない。
しかも、飢饉とは言ってるけど、飢饉だったってのも定かではないし
もっといっぱい人が死んだ悲しい出来事があったのは有名な話だからね。
言い方悪いけど、飢饉&悲しい出来事のダブルパンチですね…。

328 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:16:11 ID:DnLediVC0
確かに読んでる間は怖かったけど
こういう犠牲の上に自分がいるということに切なくなって
泣けてきたよ。

329 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:17:11 ID:o0WSmwhQ0
>>324
地域ぐるみで亡くなった方達を供養してあげてるんだね。
でも今でもその槍は本家にあるんだよね。
怖がったりするのは失礼だけど、槍に関する曰くを聞いてしまうと
やっぱり多少は怖いね・・・。

330 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:23:10 ID:ryQst+/k0
>>327
成る程…地方によっては立て続けに不幸な出来事が起こってたり
なんて事も結構あるみたいだよね
オカ板に出入りする様になってから色々と勉強になる事が多いよ
漏れは子供の頃から引越し族と化してるから
ここが自分の地元って心底思える場所が無いんで
今住んでる地域で昔何があったとか全く知らないや
意外に自分の住んでる地域に付いて調べてみるのも悪くないかもね

331 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:33:13 ID:aKP4kqEh0
で、これは「死ぬほど洒落にならない怖い話」なのかな?
正直、「子供の頃の〜」スレ止まりだと思うけど。

332 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 04:37:21 ID:v636FY7y0
>>328
ですよね、何か今思うとあの言葉、かなり怖かったけど
悲しいですし。。。

>>329
正直、何かやっぱ不気味で嫌だけどね。
ご先祖様たちの無念を俺らが忘れないような
戒め的な部分もあると思うし、嫌々言ってられないからね。

>>330
うん、俺もそれまで飢饉があったなんて知らなかったし。
けど、ここらへんは言い方悪いけどよく「出る」地域かも。

>>331
あ〜、やっぱ自分的には超怖かったとしても
客観的にはイマイチなんだね、ごめんね。。。

333 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:37:59 ID:DnLediVC0
>>331
eeeee
そんなことないっしょ

334 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:43:31 ID:o0WSmwhQ0
ここ最近の投稿の中では怖い方だと思うよ。
内容的にも、不謹慎だけど興味深かったし。
自分に置き換えるとかなり怖い。

335 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:47:41 ID:v9HnmDDf0
>>107
お、終わりか?
面白かったが最後の歯切れが悪い様な・・・

取り合えず、乙!
続きがあったらヨロ。

336 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:51:08 ID:MeNId0fM0
>>107
ドラマみたいなことが起こるんだね
怖かったよ


337 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 04:54:05 ID:v636FY7y0
>>335
うん、歯切れ悪いよねw
何ていうか、書いていてちょっと気分が悪くなっちゃって。
思い出しちゃったってのが強いね。忘れたくて始めたんだけど
やっぱ出来なかったね。続きは一応あるよ。その後の。
怖くはないけどね。

>>336
うん、中には信じない人もいるとは思うんだけど、
事実は事実だし、そこらへんはいいんです。

338 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 04:56:40 ID:6NVLcTeVO
(´;ω;`)みんな!107に謝れ!

339 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:00:43 ID:sE/PfbVC0
今来ました。
普通に怖いし、興味深い話だね。107さん乙でした。


340 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 05:08:05 ID:v636FY7y0
あれ、剣舞見たのは神社だったかなぁ…。
けど、お寺には行った。うる覚えですいません。

>>338
はは、いいですよ…。ありがとう。

>>339
実際は何か悲しい話です。。。

341 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:10:07 ID:J/7ab3gW0
>>340
こんな時間だけど続きを聞きたいんですが
あとはあなたの年齢もできれば。

342 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 05:12:19 ID:v636FY7y0
>>341
続きですか?本当に面白くもなんともないのですが…。
それでもよろしければ。
あと、俺の年齢は23歳です。サラリーマンです。

343 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:13:47 ID:7TGCOLb50
つか、坊さん、鏃は寺に持って帰れとwwwwww

344 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:14:47 ID:qn1YAardO
続き尻隊

345 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:14:47 ID:J/7ab3gW0
>>342
予想より若いw
なんか人間ができてるからもうちょっと年いってるかと。
面白くなくても続きはお願いします。

346 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:26:40 ID:nNhAPGebO
>>107
×肩をなでおろす
○胸をなでおろす

だと思うが。肩を落とすと混同したのかな?

347 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 05:33:13 ID:v636FY7y0
>>343
そう思うのですが、きっとお寺に入れると
もっと可愛そうなのではと思ったからではないでしょうか。
うちの本家、本当に見晴らしが良いんです。
あそこなら町を一望できますから、淋しくならないと思います。

では、続きを書かせてもらうね。

その後だけど、お経をあげてもらって、普通にお盆を過ごしました。
岩手県の夏は本当に綺麗で、この地域でそんな悲しい出来事があった
なんて信じられないくらい。けど、俺はやっぱり元気が出なくて
怖くて当分ビビって過ごしていました。夜がとにかく怖かった。
その度に爺ちゃんやオサーンが大丈夫だとは言ってくれたけど、
やっぱどうしても怖かったんだよね。

けど、釣り好きだから、また懲りずに夜釣りへ出かけました。
坊さんからは何か変なお守りらしきのを貰っていたし。
何て言えばいいのかな、木を本当に薄くスライスしたものみたいなのに
文字が書いてあるやつ。確か三文字くらいだったかな。勿論、漢字。
梵字ではなかったと思います。
夜釣りをしていると、あ、この時はオサーンも一緒です。爺ちゃんも一緒。
静かな海だったな。凪は落ち着いてて、ウミタナゴがよく釣れました。
爺ちゃんが釣りをしながら俺に話しかけてきたんだけど
「どこらへんで○○を見たんだ?どのあたりだ?」
って言ってきました。○○の名前は思い出せない。人名ではなかった。
何かモノの名前だと思う。きっとそれは立っていた人のことなんだろうけど
何だったかな。何か思い出せないの嫌だな。
俺はあのあたりって言って海の真ん中あたりを指しました。
人差し指では注さずに、目線で以ってさした。人差し指でさすとね、
何かまた怖いこと起きるんじゃないかって思っちゃって。
完全にビビりですねw

348 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:37:54 ID:J/7ab3gW0
>>347
さっきの話のこともあってけっこう面白かったです。
○○がわかったら報告してほしいです。
爺ちゃんも話してくれそうだし。
長文本当に乙でした。

349 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 05:40:51 ID:v636FY7y0
「そうか…」
って爺ちゃんが言って、涙ぐんでました。そんな爺ちゃんを見るのが
初めてだったから、ビックリしたんだけど、そこでオサーンが
いいからいいから…って言って無理やり俺に釣りを続けさせました。
釣りから帰ってくるとすぐに婆ちゃんから、早く盆棚に拝んできなさいって
言われて、盆棚に拝みに行ったの。
また夜で、怖かった。斜め隣がどうしても気になっちゃうんだよね。
父ちゃんが俺の隣に来て、昔の話をしてくれました。
父ちゃんが経験した話。前記したとは思うんですが、おんぶされたって
やつね。

350 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:46:51 ID:0lcKoFEDO
おんぶって?よかったら父ちゃんの話聞かせてください

351 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:50:50 ID:6a/Er+iI0
  ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +    

352 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 05:55:59 ID:v636FY7y0
「父ちゃんはいきなりな、誰かにピョンって飛び乗られたみたいに
重くなってな、動けなくなってな、腹っこ…腹…。取ってけっつぇ…
って言われたんだ。お前ももしかしたらこういう言葉を聴いたかもしれないな。
けどな、それを怖いと思っちゃいけないって爺ちゃんに言われたんだぞ。
まあ無理だよな、確かに怖いしな。怖いかもしれないけど、ここの地域に
そんな悲しい話があったんだ。それを覚えておけば怖いとは思わなくなるさ」

みたいな感じのことだった。
今思うと、襖開けたくせによく言うわって感じなんだけどねw
しまりのない後日談はこんな感じです。。。

ちなみに、分かっている事は

飢饉があったという事。さっき調べましたが、岩手県って冷害が結構あったらしいです。
東北地方の沿岸部は季節風の「やませ」というのが吹きます。それが続いて吹くと
農業も漁業もうまくいきませんので。「やませ」は必ず毎年吹くものなのですが
度合いが違います。
また、飢饉以外にもそれを超える出来事がありました。詳しく書くと
地域を特定されてしまう為に省略しちゃうけど。綺麗な自然とは対照的に
過去にはたくさん悲しいことがあった土地なんだよね。その地域自体は大好きなところだけど。
あと、やたらと地域のつながりが強い。
意味不明な神事らしき事をよくしていた。
誰かが死んだらは絶対に魚、肉、ネギ類は食べない。

あんまり俺の体験とは関係ないかもだけどね。

353 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 05:57:28 ID:7TGCOLb50
う〜ん・・・。
やはり槍というものの性格上、自殺というのは考えにくいね。
しかも1本の槍を使い回して多人数が自殺なんてありえない。
鏃が本家にあること、また「お寺さ…やんた…」という言葉から、
村の権力者と寺が何らかの取り決めを行い・・・と考えるのが自然かも。

354 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:01:50 ID:J/7ab3gW0
>>352
今度こそ終わったかな。
乙でした。
ちなみに自分にも岩手に祖父がいるけど
その地域は何もないなぁ。
お盆に迎え火?とかやるくらい。

355 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 06:03:20 ID:v636FY7y0
>>353
それも突っ込んで聞いたことあるよ。
食いぶち減らしとかじゃなかったの?って。
そしたらそれだけは絶対にしない約束が昔からあったらしい。
本当かはわからないけど。むしろ本家はその地域の人達と
みんなで何とかしようとしてたらしいよ。階級みたいなのは
あくまで表面だけで、本家本家と言っても表面だけのものなの。

あと、ちなみに実際は餓死が圧倒的に多かったらしいね。
海へ身投げや刃物類自殺もあったにはあったらしいけど。

356 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:17:10 ID:enoP/uxR0
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で一杯のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、今日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「700円。」


357 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:22:02 ID:8q0w6LsU0
>>356
すごすぎです^^(ほんわか!!

358 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:22:30 ID:l9BtSZdnO
>>356
こえ〜

359 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:28:03 ID:7TGCOLb50
このスレで2回めだけどなw

360 :108 :2005/10/10(月) 06:29:00 ID:sBX2UYbX0
おぉ!さんざん焦らして放置されるプレイかと思ったら
きっちり完結してるじゃないか!(・∀・)

>>107
長文ご苦労だた。洒落にならない程怖くはなかったが、
オマイさんが怖かっただろうとは理解した。

まとめて投下しない事に苛立ちも覚えたが、下らん雑談をしていた間も楽しめた。結局寝たけどw
間々で色々言ってるけど、期待感の裏返しだと思ってくれ。
これに懲りたら、しらん板のスレに書き込む時はテンプレくらい嫁よw

なんにせよ、オマイさんの心に平安が訪れる事を祈っておくよノシ

361 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:29:38 ID:DL46xxxvO
>107は乙だったが、もういいんじゃね?まだ話したいなら単独スレ立てようや。
スレの半分は使いそうな勢いだ。

362 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:39:03 ID:sBX2UYbX0
>>361
ところが単独スレを立てるほどの話じゃないんだなー。
投下待ちの雑談が数稼いでるだけだしw
新しい話が投下されれば止まるでしょ。

ってことで次の方どぞー


363 :107 ◆h36IzogZBI :2005/10/10(月) 06:44:29 ID:v636FY7y0
うん、取り合えず俺はこれで話すこと話したので良いです。
ありがとね。
名無しに戻ります。次の方どぞー。

364 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 06:48:18 ID:zfaP0Eta0
>>107
乙です。
既存の超怖い話に比べると怖さ的には劣るかもしれないけど
地域の風習みたいなのがきけてよかったです。
自分としてはもちろん怖い話にも期待してるけど こういう民謡系の話も楽しみにしていたりするので。

やっぱり実体験形式ってのはいいね。

365 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:07:13 ID:7TGCOLb50
>>107
面白い話をありがとう。方言がいい味出してた。

366 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:11:49 ID:YgMcsRhbO
「腹っこ…腹…。取ってけっつぇ…」って怖いな。俺は岩手じゃないんだが、訛り直すと「腑取ってやるよ」みたいな意味に取れる。
口減らしより辛い事をしてたのかもね…。何か悲しくなるよ。

367 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:15:11 ID:iU30AsAm0
>>107
面白かった。どうもありがとう。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:19:25 ID:CTV8vRGGo
マジやばい。
俺ワンルームに一人暮らしなんだけど、さっきいきなり部屋のドアを「ドンッ!ドンッ!」て叩くか蹴られる音したのね。
もう内蔵が口から出るかと思うくらいビビりましたよ。
オートロック付いててエントランスもあるから住人じゃないとまぁ無理じゃん。
ビビりながらも忍び足でドアの覗き穴から見てみたらだれもいないの。
アレッて思って後ろ向いた瞬間

「おい」

って低い男の声がドアの向こうからしたのですよ。
テンパッてまた覗いてみるとやっぱり誰もいないんですよ。

今かなりビビってるので文章めちゃくちゃでスマソ。
いやっ、てかどうしたらいいの?俺こういう経験初めてで、

369 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:21:01 ID:ov5Osxuu0
>>368
どっちかというと実況スレ向きか?
でもwktkしちゃうよすまん

370 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:25:39 ID:L+ruTfUW0
>>368
開けたら最後犯され・・・るならまだマシだな
殺されるわ

371 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:27:38 ID:ov5Osxuu0
とりあえず続報を待ってるyp!

372 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:28:41 ID:OexmxdrI0
>> 368
なんだ馬鹿やろーやんのかコラー

って言ってみるとか・・・(久々にこの板来たけど、昔幽霊を叱ってみるスレってあったきがするw)

373 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:29:22 ID:Skk0RYBU0
>107
乙だが、きちんとまとめてから投下しないで無駄に引っ張っるから、雑談厨どものくだらん雑談も増えるんだぞ。
まあとりあえず乙。

374 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:46:12 ID:VGTYXOwC0
のま猫の脅迫した奴がマウっぽいんだが・・・。
俺は、本当にマウンテンバイクだったら死ぬほどしゃれにならんほど怖い。

375 :368:2005/10/10(月) 07:47:39 ID:l72bkPWyo
マジでコワイ。ちょっと泣き入ってます。
ちなみにここ三茶ね。誰かヘルプ。
また二回ドア叩かれた。
てかここアパートで全部で四部屋しかないんだけど他の住人気づかないのかな??
てか寝たいんだけど寝れませんよ、この状況。

370
そんなこと言われるとマジでビビるから。

376 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:52:36 ID:VGTYXOwC0
アニマル浜口だな。

377 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:53:51 ID:49HXJeccO
コワー
一応実況スレにいったらどうかな?
もし生身の人間でエスカレートするんだったら警察
他は住人のアドもらって対処!

378 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:54:32 ID:+d4SktCy0
ganngare!!


379 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:57:56 ID:YgMcsRhbO
警察に電凸しろ。それでもダメならファブリーズ。

380 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 07:58:42 ID:etj+fbz50
>>375
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1127423476/
実況こっちね

381 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 08:00:48 ID:VGTYXOwC0
なんか思い出した。


下の部屋から女性の悲鳴とドッカドッカ!叩いたり投げつけたり
それはもうすごい音していた。
もうその下の住人は引っ越したんだが。 あれが有名な家庭内
暴力でPTSDとかいう奴なんだろうな。

382 :368:2005/10/10(月) 08:18:32 ID:XIBBZTHwo
みんなありがとう。
多分大丈夫だと思います。今二階の住人がゴミ袋持って出て行きました!
ずっとドアの前で俺、熱した油持って待機してました...

ん〜、てかやっぱり生身の人間じゃないんですかね、これ?
21歳にもなって久々に泣きました。
てかとなりのアパートで先月自殺とかあったからマジでビビってました。
疲れたので寝ますね、みなさんお騒がせしました。
ありがとう。
後は何も無いと思うけど何かあったら実況の方にでも報告します。
てか何も起こらないで...

それじゃおやすみ〜

383 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 08:45:16 ID:ZgKEIHJC0
>>26
果てしなく亀レスだが、他人の携帯のアドレスで
人にメール送ること出来るよ。
といっても最初の一回だけだけど。結構いたずらに使えたよ。
確かどっかのサイトのアドレスから
他人のアドレス入力して送ればいいって
二年前位に友達に教えてもらったんだけど、
機種変してそのサイトのアドレスわかんなくなっちまった・・・


384 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 08:50:11 ID:pnLrCTmq0
おまいら本当に怖い話に飢えてたんだなぁ。
>>107に踊らされすぎ。
彼がテンプレ通りに話投下したなら、こんな騒ぎにはなってないぞw

>>368
事もあろうにこんなところで相談する時点でネタ確定。
そのまま永遠に寝ていてください。

385 :383:2005/10/10(月) 08:53:58 ID:ZgKEIHJC0
って前にもう書いてあったね。。。
スレ汚し失礼しました

386 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 09:12:44 ID:3FhbfupP0
さっき洒落怖のHP見たあとに、履歴見たんだよ。
じゃあ履歴の洒落怖のとこに「ゆびわ」とか「49歳」とか意味不明な
言葉があったんだけど、あれって何?

387 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 10:04:46 ID:sBX2UYbX0
>>386
何言ってるのかサーパリわからん!

>じゃあ履歴の洒

この「じゃあ」てのはなんだ?


388 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 10:17:16 ID:3FhbfupP0
>>387
ごめんやっぱり意味分かんないよね。洒落怖を見た後に
なんとなく履歴を見たんだよ。履歴ってだいたい見たHPの名前とか
見たHPのアドレスが書いてあるだろ?でもなんでか洒落怖見た後の
履歴には「ゆびわ」とか「49歳」とか謎の言葉が出てたんだよ。
これで分かってもらえるかな......。

389 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 10:26:33 ID:0G2Yqay00
各話の表題

390 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 10:49:12 ID:dGMbdRJSO
あのさ、死ぬ程(ryスレ111もう一個立ててやり直せば?
こっちはもういっそのこと実況捨てスレにでもしろよ
はっきりいって今日の流れは酷すぎる(>>107のネタが悪いとはいってない)

391 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 10:59:22 ID:sBX2UYbX0
>>390
お前はなんて素晴らしいアイデアを出すんだ・・・
もしかしたら、お前って天才なんじゃないか?

流れが酷い時は、どんどん新スレを立てる!
こんな素晴らしい事に今まで気がつかず、
雑談でスレが汚れるのを嘆いていた自分が恥ずかしいよ・・・

それに、その命令口調がカコイイ・・・
なんか、全てを捧げたくなるね。リーダーと呼ばせてくれ。

392 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:04:44 ID:o3MjW5GP0
>>107さん
乙でした。
惹きこまれました。
興味深いし地域の歴史に根付いた話は過去の人々の怨念や悲哀が
今も生きているようでとっても怖かったです。
自分が子供の時に経験したらガクブルです。
横溝の世界を思い出しました。

393 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:07:03 ID:4+7CnjXCO
>>368
似たような話ですが…。
俺もワンルームのマンションで一人暮ししています。そしたらここ最近、
朝四時半くらいにチャイムが連続で10回くらい鳴らされてその後にドアノブが一分くらいガチャガチャいってるんです。だけど俺が起きてるときはこんなことがないんです。一回昼寝してたら、昼の12時半に上記の出来事がありました。
もちろん外を確認しても誰もいません。うちは外(一般の道路)からもすぐ入れるような造りのアパートなんで誰かのイタズラでしょうか?

394 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:08:06 ID:79NeCq/R0
    ⊂_ヽ、
      .\\  /\
         \ (^ω^..)荒巻スカルチノフになぁれ
          > ` ⌒ヽ
         /    へ \
        /    /   \\
        レ  ノ     ヽ_つ
        /  /         ・*.・:
       /  /|          :。 *.・
       ( ( 、           ★。:’*
       |  |、 \        。・.*・; ・ * 。
       | / \ ⌒l     ;* ・。;* _,,..,,,,_  ★ .
       | |   ) /      ・ ★・./ ,' 3 `ヽーっ* 。・
      ノ  )   し'        ・ * l   ⊃ ⌒_つ* ・。・
     (_/          。*.;; ・`'ー---‐'''''" ★.* ’★


395 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:09:38 ID:4+7CnjXCO
続き
だけどそのおかげで学校やバイトに遅刻せずにいます。最近では守護霊様の目覚ましだなんて気軽に考えてるんですが、やばいでしょうか?
スレ汚し&長文スマソm(_ _)m

396 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:28:19 ID:dGMbdRJSO
>>391俺のことはウンコリーダーと呼べ、

397 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:51:13 ID:zBWR3o8i0
俺は、今一人暮らしをしてるんだけど(オートロックのマンション)
この前ケーキを買いに行ったのよ。そこの店はケーキは美味いんだが店員の女 おそらく店の主人の嫁なんだろうけど
こいつが物凄い無愛想な訳。なにこいつ、接客が嫌なら接客するなよ糞が
バカが!てめぇだよ あ?
不細工な女がよ っていつも思うわけ。そしたら、そいつが店を出る寸前に言ったんだよ


398 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:53:14 ID:9RJsorSOO
あんた臭いよ

399 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:56:28 ID:zBWR3o8i0
>>397
え、やっぱ臭いと愛想が悪くなる物なの?っていうか、主人だとちゃんと感じいい対応なのよ・・


400 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 11:57:13 ID:NyarJ6mv0
>>107は確信犯(誤)だな。
晒し上げるに相応しい馬鹿だと判断した。
でも奴は喜ぶだろうからやっぱヤメ。

401 :ウンコリーダー:2005/10/10(月) 12:13:49 ID:dGMbdRJSO
俺結構マジな提案だったんだけどな
新しいpart111立てて>>107氏とその他数点(400もレスがあるのにたった数点)の話を改めてコピペする
こういうことしちゃ駄目なのか?

402 :あなたのうしろに名無しさんが:2005/10/10(月) 12:21:42 ID:ODI2tNjJ0
>>401
それはやめよう。
確かにここまでの流れはちょいとひどいが、
話はもう終わって彼は名無しに戻ったんだ。
新たにスレ立てても、今度はこのスレがdat落ちするのがオチだろ。(洒落じゃないよ)
それにこのスレの住人の目的は、きれいにスレを完結させることじゃなく、
スレタイ通りの怖い話を読みたいだけ。
このスレが終われば、またPart112を立てればいいだけよ。

>>107
とりあえずは乙。
ひとつ言わせていただくよ。
きっと後学のためになる。
×うる覚え
○うろ覚え

403 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 12:24:40 ID:X13NY7QX0
23歳にもなった社会人の107が うる覚え 連発が洒落怖

404 :あなたのうしろに名無しさんが:2005/10/10(月) 12:29:02 ID:ODI2tNjJ0
>>403
そういった煽りはやめようぜ。
さぁここで怖い話の登場だ!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

405 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 12:33:54 ID:ZKhc8wKLO
107さんおちかれさまでした↑もしその場を離れてたらどうなったんやろうね なんにしてもふんまにご飯を食べれるのは有り難いことなんやなあとおもいました どんなけお金があっても食べれるものがなかったらほんとに辛いやろうな

406 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 12:45:06 ID:fI7MCcxO0
すげースレが伸びてるから期待して読んでみたらほとんど雑談じゃねーか。
しかも107が「ここに書いて良いかな?」ってレスしてから107関連のレスだけで何百使ってるんだよ・・・
 しかし107に対して「テンプレ嫁」「まとめてからうpしろ」などと偉そうに言うくせに雑談は
やめないんだよな。お前らが言うなよw

407 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 12:52:27 ID:ehZXVqJ30
>>394
わろた

408 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 12:56:06 ID:sBX2UYbX0
>>406
いや雑談する!

409 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 13:10:17 ID:ochNMrv80
いいからオレのチンコが震え上がるような怖い話しろよ

410 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 13:31:17 ID:kNQD01Pp0
>>409
おまいのチンコ、陥没して3_になってるぞ。

411 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 13:41:07 ID:ochNMrv80
もっとだ!!諸君!もっと!!

412 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 13:59:21 ID:Skk0RYBU0
>まとめて投下しない事に苛立ちも覚えたが、下らん雑談をしていた間も楽しめた

偉そうな事言いつつ堂々とこんな事言える奴がいるのに驚き
小出しは駄目でも雑談はOKって事だよな
自己中すぎ

413 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:09:47 ID:3jcT2aeZ0
>>412
小出しにするから雑談が増える。
おk?

414 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:12:22 ID:Skk0RYBU0
わかってるよ。だから何?
っていうか別館でやろう

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/

415 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:15:43 ID:3jcT2aeZ0
分ってるんだったら、これ以上話す必要は無いなぁ。

416 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:17:21 ID:sBX2UYbX0
>>414
お前うるさいぞ!(・∀・)

誘導されてたまるか!ココで雑談しよーぜw



417 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:23:55 ID:n3VKKax40
こんだけ雑談だと怖い話探すのしんどいわ
定期的にそのスレ内で怖かった話のレス番を書いてくれる人がいた方が良いなぁあ

418 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:26:07 ID:3jcT2aeZ0
>>417
じゃあ、まずはあなた自身からどうぞ。
そうしたらみんな考えるかもね。

419 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:28:18 ID:ochNMrv80
>>7
>>64
>>91
>>116
>>185
>>282
>>296

420 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:30:36 ID:n3VKKax40
>>418
提案しただけだろ
お前みたいな奴うぜーって

421 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:31:35 ID:DnLediVC0
雑談の流れブッタギリスマン

>>107
遅くなりましたが興味深いお話ありがとう&お疲れさま 
岩手に住んでた私にはとても怖く、悲しい話でした


422 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:35:15 ID:sBX2UYbX0
>>421
>雑談の流れブッタギリスマン

オマイはなんて良い香具師なんだ・・・
オマイみたいな良い香具師がいると、
雑談はいけない事なんだなぁーと反省するよ・・・(´・ω・`)

んで、>414タソ マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン 

423 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:35:19 ID:3jcT2aeZ0
>>420
私も提案しただけなんですけど・・・
すごい反応ですね。

424 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:39:30 ID:fI7MCcxO0
>>416
こいつみたいなのは、もう荒らしと見て良いでしょう。
しばらくはスルーしたほうが良いよ


425 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:42:11 ID:n3VKKax40
>>423
いや、その提案がすごくウザかったからさ。ごめんね。

426 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:46:10 ID:sBX2UYbX0
>>424
いや、オマイ荒らしって・・・(・∀・;)
正解だが、それを言ってしまったらレスしたのと同じジャマイカ・・・

というかだ、>424のような対応は良く理解できるし効果的だけど
>414なんて言いたいこと言ってるだけじゃんw

○スレと関係の無い雑談が目立つようなら、それとなく「別館」へ誘導しましょう。

それとなく別館へ誘導なんだぞ?
あからさまに不快感を表して喧嘩口調でやられたら、
そら俺みたいなのは嬉しくて舞い上がるさー(・∀・)

427 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:47:00 ID:ochNMrv80
>>419
こえええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!





























(・∀・)ジサクジエーン

428 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:53:11 ID:3jcT2aeZ0
>>425
まぁ、私も「独り言聞いてた人がやってくれねぇかなー」的な態度が非常に気に入らなかったからね。
とりあえず>>419にお礼言ったら?

それにしても雑談スンナって言ってる人って、なぜか殆ど俺様気質なのね。

429 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:55:44 ID:dp40Rqsi0
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


430 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 14:56:53 ID:Skk0RYBU0
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

431 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:00:39 ID:n3VKKax40
>>428
勿論>>419のリンクたどってから言ってるんだよな?w

432 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:01:35 ID:DnLediVC0
>>428
>>425にお礼言わせちゃダメ!

わたしもなんていい人なんだと>>419に騙されていました・・・・
でもちょっと笑っちゃったよ>>419 

433 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:05:51 ID:3jcT2aeZ0
>>431
人任せだとこうなるよ、っていう皮肉に決まってるでしょw
>>419のチョイスには爆笑しました。

434 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:06:40 ID:sBX2UYbX0
しょうがーないなぁー>414タソの降臨がないから
偉そうにお説教なんかしちゃお!(・∀・)

>>414
おまえ、自治には向いてないよw
大抵の人は>417の言うように雑談に本話が埋もれてしまうのは
困ったことだと思ってる。

だが、あからさまに上から「雑談すんなよ屑共が!」
なんて言われたら、そら不快になるわなw
俺のような厨気質が強い奴なら、楽しくてどんどん雑談始めるんだ。

本当に自治したいなら、沈静化するのを黙って待つか、
ムカツク気持ちを抑え、それとなくたしなめるしかない。
そして、後者はかなりの技術を必要とするんだ。
お前のような青い厨房には無理。

お前さんの崇高な志は、結果として雑談延長に一役買ってるんだ。

それが真の狙いだったのなら、スマンかったよw
むしろお礼を言わねばならなんな。アリガトン(・∀・)

435 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:08:11 ID:EdmGwv7y0
レベルの高い洒落怖が書き込まれるとだいたい荒れるよね。
このスレ。

436 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:09:46 ID:Skk0RYBU0
★☆★ 雑談・AAは別館スレで! ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆     【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】               ★
★ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/  .☆
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

437 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:09:47 ID:n3VKKax40
>>433
ん?リンクの話をしてるだけなんだけど…必死過ぎだよあんた…

438 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:13:00 ID:3jcT2aeZ0
おおよそ、自分が必死な奴に限って「なに必死になってんの?」と、余裕ぶる。

439 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:13:51 ID:n3VKKax40
笑えるw

440 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:15:22 ID:sBX2UYbX0
>>436
おうっ!よく見たら>414タソじゃないか!(・∀・)

嘆かわしや誘導厨に身を落としてるとは・・・

コピペ荒らしとはなかなかやるなw

441 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:19:27 ID:sBX2UYbX0
しかしなんだな・・・グダグダな流れだな・・・(・∀・;)

さすがに心ある住人に申し訳ない気がしてきた。
俺は去る!また、怖い話が投下された頃を見計らって帰ってくるよ。

そんときは、また相手してね>414タソ(はぁと)

442 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:21:05 ID:ARy6PjTh0
107氏いとこはどうなったん?

443 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:39:52 ID:n3VKKax40
結局死ぬ程怖い話を体験した奴ってなかなかこのスレに来ない、ってのが普通だよな…そんな体験したら本当に怖くて書けないもんな、なかなか

444 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:40:52 ID:dGMbdRJSO
お前らちんぽんみたいだよ

445 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:44:08 ID:ochNMrv80
オレはこのスレのアフォどもを震え上がらせるような、
怖い体験をしようと日々努力してるよ。
いや、それも言い過ぎか、

446 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:44:59 ID:WXc78hNY0
昨日雑談していた俺がきましたよ
何だこのスレ、雑談するだけで荒らし扱いなのかw


447 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:48:42 ID:n3VKKax40
>>445
本当に死なない様にね…

448 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:49:26 ID:TpeFfWAo0
高校時代6人で旅行に行った。泊まったところはとあるホテル
「ふひぃっ?!」
「んあぁっ!」
「ひゃふぅ!?」

449 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:52:02 ID:sBX2UYbX0
>>446
|∀・) 度が過ぎなければダイジョブ!

|彡サッ

450 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:52:35 ID:WXc78hNY0
>>448
くわしく

451 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 15:54:36 ID:WXc78hNY0
>>449
|∀゚) よしきた!!


|ミ サッ

452 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:15:28 ID:TDd3Gelu0
池田貴族の心霊研究所 霊刻

ゲーム内容より本人がすでに死んでる怖さ。
出てくるたびにガクブル

453 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:15:59 ID:fI7MCcxO0
>>446
度が過ぎるんだよ。レスが500近くあって、話が5話もない。ほとんど雑談。
誘導されると逆切れして「うるせー、そんな事言われたら余計雑談したくなる、雑談しよーゼー」とさらに雑談。
 授業中におしゃべりを注意されて逆切れしている消防並みだろ。



454 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:16:54 ID:iT0PUDMkO
友人の友達が実際に体験した話です。
長野県の諏訪地方にある某トンネル(映画『いま、会いにゆきます』で撮影に使用された場所)に、5人ほどで夜に肝試しに行ったときの出来事でした。
そのトンネルは昼間は映画に出てきたような穏やかな雰囲気ですが、夜はヤバイらしく、映画で見たかんじより距離も長いそうです。
そこでジャンケンで負けた一人がトンネルの一番向こう側に行って帰ってくるとゆう肝試しをすることになりました。
いよいよ一人がトンネルへ入ることになりました。
負けた男の子はフザケ半分でトンネルに入っていきました。しかしなかなか帰ってこず、残された仲間は車に乗って中からトンネルの入り口を見ながら待つことにしました。
しばらくたってようやく男の子が帰ってきました。そのとき仲間達は男の子の顏を見て普通じゃない空気を感じ震えあがりました。
男の子の顏は真っ青で血の気がなく、ヤバかったそうです。
そして男の子はこう言いました。
「待ってるって言ったじゃないか!」
仲間達はたしかに待っていたのに、言ってることがあきらかにおかしい。
そして4人はもっと恐ろしいものを見つけてしまいました。
男の子の足元を見ると、女の手が足首をしっかりと掴んでいたのです。それは4人全員が見たので、み間違いではないそうです。
かなりの恐怖で混乱した4人は男の子を残しそのまま車で逃げてきてしまいました。今でもその男の子は帰ってこず、行方不明です。
もうこの場所には怖くて行けないので、男の子を探しには行っていません。
長文&読みづらい文失礼しました。

455 : :2005/10/10(月) 16:18:07 ID:gNVo1wiU0
もう話もホボ出尽くしてるんだから洒落怖スレ自体終了でイイんじゃネーノ?

456 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:22:19 ID:TDd3Gelu0
>>455
ホボ出尽くしているという根拠くれよw

457 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:27:44 ID:n3VKKax40
うむ、これから体験する人がいれば増えるんだから出尽くすと言う事もないだろう。
細々と続ければ良い。出てこないなら雑談してても良いかも知らんね。もーどーでもいいや。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:28:47 ID:fhlTtncW0
>>456
まだ出尽くしてないという根拠も用意しておいた方がいいぞ、念のため。

459 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:32:10 ID:sBX2UYbX0
>>453
ね、燃料?(・∀・;)

燃料投下ー Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!!でいいの?

460 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:43:12 ID:2odXjNxLO
うわぁ…コイツ終わってるな…
好き放題荒らせば?
荒らせば?って言われれば荒らすし、
雑談すんな、って言われてもどうせ荒らすんだろ?
ちんぽ以下だな

461 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:44:46 ID:fhlTtncW0
>>460
そっとしておけないんだな、やっぱりw

462 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:45:40 ID:n3VKKax40
>>460
そのレスをしてしまったらもう君も仲間です

463 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:45:42 ID:sBX2UYbX0
>>453
お前なに?
>授業中におしゃべりを注意されて逆切れしている消防並みだろ。

なんだこれ
好き勝手にやってるのはお前も一緒だろw

このスレが好きでロムしてる人や、参加してる節度のある人へ
迷惑をかけてるって意味じゃお前も同じだろ。
ちがうのは、俺は迷惑をかけていることを自覚してる。
おまえは、基地害だから自分は正しい事を言ってると思ってるくらいだ。
どっちもどっちだが、ちっとは自覚しろよ禿。

いや、言い過ぎた・・・
スレに粘着して荒らす同士と呼ばせてもらおう。
これからも頑張っていこうな!

464 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:50:53 ID:2qvp60ga0
【本スレ】洒落怖第四別館【改革】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/

なにはともあれ、こちらに移動してください。お願いします。

465 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:51:51 ID:TDd3Gelu0
>>458
未知の話の有無が分かるわけがない、未知なんだから。
もう未知のものがないなんて誰にも分からない。

でおk?

466 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:52:13 ID:2odXjNxLO
>461-462
スルーしたところで雑談荒らし厨は消えないだろ

>「そっとしておけないんだな」「君も仲間です」
お前等もなw

467 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:53:32 ID:yiCGwMxXO
 去年の春頃の話。
 大学の三年生の前期、単位もほとんどとったし、そのころはバイトもしておらず
悠々自適の生活。
 そんなある土曜日、暖かい布団の中で目を覚まして時計を見れば、もう十時。
カーテンの隙間から漏れてくる日光に、
 「あー、今日もいい天気だなぁ」
呑気に呟いて伸びを一つ。今日は河川敷に自転車にでも乗りに行こう、
なんて考えながら勢い良くカーテンを開くと、まさに鼻先の距離、女が無
表情でガラス越しに立っている。顔は大きめで、髪もボリュームがあって、
視界いっぱいに顔がある感じの女。
 思わずへたり込んで視線を上げると、もう誰もいなかった。その日の気分は
最悪。友達の家で二泊ほどさせてもらった。

 それ以来、そんなことはないんだけれど、未だにまた現れるんじゃないか、な
んて考えてしまう。おかげで天気のいい日はすぐに頭がはっきりするようになった
けれど。

468 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:54:10 ID:n3VKKax40
スルーしても廚は消えないがレスするとレスした奴も廚となり結果的に廚が増えてしまう
これを俺は自分が廚になってしまう危険も顧みず君に教えたかったんだ
俺ってなんて良い奴なんだろう

469 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:56:02 ID:DL46xxxvO
おまえらさー、100スレん時思い出せよ。

ウダウダ言い争っても絶対結論なんか出ないんだしよ。
何百回同じ事やってんだ?少し学習してくれや。

ネタ投下されるまでハウス!

470 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:56:32 ID:2qvp60ga0
>>467


お願いだから、言い合いしている人たち別館に移ってください。

471 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:57:15 ID:sBX2UYbX0
>>466
>スルーしたところで雑談荒らし厨は消えないだろ

それは違うぞ!
スルーされれば俺は消えるぞ。
なんといっても寂しがり屋さんだからな(・∀・)

相手してくれないのに、1人で書き込むほど虚しい事はない。
だから、俺は>453のように終わった話を蒸し返す奴が大好きだ。

472 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:59:41 ID:2qvp60ga0





最後に何か言ったやつが勝ち、みたいな考えは捨ててください。

ここで言い合いっこしても、イライラするだけでなんの特にもならないでしょう。
どうしても続けたいなら別館に行ってください。






473 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 16:59:48 ID:DnLediVC0
>>467
自分が体験したらこわーー!!
部屋があるのは1階だったんですか?


474 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:00:04 ID:sBX2UYbX0
>>470
ごめんね・・・厨房で・・・(´・ω・`)

>>469
>ネタ投下されるまでハウス!

ハイ!(・∀・)ゞ


もう燃料投下はやめてねw


475 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:02:49 ID:2odXjNxLO
>471
お前の事だけ言ってる訳じゃないよ。
>107みたいな流れの時、スルーも何もみんな好き放題雑談してたじゃん。

つーかここまで来たら俺ももう荒らしだな。
当分書き込みは控えるよ。すみませんでした。

476 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:10:56 ID:ochNMrv80
じゃあオレが最後に言うぜ!!!





・・・ゴクリ。

477 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:15:15 ID:sBX2UYbX0
>>467
なにげに怖いな・・・(・∀・;)
ちょっとゾクっとした。GJ!

478 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:19:30 ID:yiCGwMxXO
>>473 三階です。余りにも唐突でなにがなにやら。それ以降何もありませんし、いったいなんだったのか首を捻るばかりです

479 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:27:19 ID:DnLediVC0
>>478
そうか3階かぁ
ベランダにいたってこと?
それともマンションとかの共有廊下から見てたのかな。ゴメン質問攻めで・・・



480 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:28:14 ID:TDd3Gelu0
コトリバコや憑き護がよかったな

481 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 17:44:40 ID:gzLVdZlcO
>>480はいドゾ!
http://kowa-i.com/i/ii/3_000.htm
【危険】を見るのは自己 責任で

482 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:02:22 ID:9esm++cm0
ふと思ったんだが、
107の書き込みの途中、>>236 みたいに食べ物の話になったのはなんでだろ?
飢饉の話は、それ以降の書き込みだよね。

現在−おなかいっぱい、過去−飢饉 っていう対比が妙にひっかかって…

483 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:07:09 ID:5/QWN9wA0
>>482
気にしすぎだろう。
途中にでた雑談の中での全裸とかは全く関係ないわけだし。

484 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:16:01 ID:gKy0Dd1a0
まだ107でひっぱるかw
彼は推敲も無くてただ書き散らかしただけだから、アラを探せばたくさんある。
そこを聞いていくとキリがない(レス返ってきたら最悪w)から、脳内補完でいいんじゃないかな。

485 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:19:49 ID:sBX2UYbX0
>>484
ガンガッて書いたのだから、そんな言い方はヤメレ・・・

486 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:25:38 ID:gKy0Dd1a0
むむっ、ちょっと毒が入ってしまったかな。
しかしこの流れの元凶の>>107に再降臨されたら、1000まで突っ走りかねないからね。
彼は確信犯(誤)でガンガッて書いたのだから、そこは許されるべきでは無いと思うんだ。

487 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:27:34 ID:kF9hKrkb0
>>ALL 107の話ですまん。
上の方で漁村?農家?に槍があるのが不思議?とかいわれてたけど、
太閤の刀狩前は自衛の為、或いは半農半武が当り前の世の中。武具があっても当然だ。
刀狩後だって勿論隠し持ってたはず。特に布武が遅かった東北とかは特にね。
特に武具としては刀よりも槍の方が一般的かつ効果的。
刀ではなく槍。しかも穂先だけというのは逆に納得できるよ。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 18:37:18 ID:sBX2UYbX0
>>486
なるほど・・・そういった見方もあるね。
こちらこそ浅慮でスマンかった。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 19:53:32 ID:HGrzF4S30
>>467
文系乙

490 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 19:57:01 ID:NujEJmai0
>sBX2UYbX0

お前、昨日からモニタの前で座りっぱなしだろ?
今から30分、町内をジョギングしてこい。


491 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:13:10 ID:sBX2UYbX0
>>490
休日は引き籠もりなんだほっといてくれ!
気持ちだけ受け取っておくよ・・・

492 :警備日誌:2005/10/10(月) 20:15:52 ID:Ed0Bs4vI0
警備の仕事で医大に派遣され、そこの仕事を教わっていたときのことだ。
先輩につき巡回。鍵のクセや注意点などを聞きながら進むと、ドアにバイオハザードという素敵な注意書きがあった。
IDカードを使う物々しいエリア。そこに入るときは専用のスリッパに履き替えなければならない念の入りようだった。
そして奥まで進み、異常がないことを確認してから引き返す。
スリッパを棚に戻し、次のポイントへ進んだ。

そのとき、先輩が思い出したようにこう言った。

















備え付けのスリッパ、触る前に血とかついてないかよく見ろ。前に一人、肝炎貰って死んだやついるから。

後になってから言うなー! いまんとこ健康でご飯が美味いけど、大丈夫かな?

493 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:18:30 ID:sO79Vvod0
空気を読まずに投下します。というか、内容が内容なだけに
この流れに埋もれてしまえば助かる。
いらぬ争いの燃料としてではなく、単なる心霊体験として楽しんでもらえれば幸いなので。
はじめに書いておくと、私に霊感はありません。霊体験も一切ナシ。
前置きが長くなりましたが、去年の夏、一ヶ月ほど北京に滞在していました。
明日には帰国という時、同行した同年代の友達と
レストランで夕食をとっていました。
食べ始めてから30分近くたったころ、ふいに妙な”声”が聞こえたんです。


 「 日 本 人 殺 す 」


って、日本語で。ハッキリと、明瞭に・・男性の声で。(それほど年老いた感じではなかった)
中国の人が日本語をしゃべる時の、つっかかったような
独特の癖はなく、流暢なイントネーションだった。
でも、・・その声は、肉声という感じはしなかった。
不意に、頭の中に飛び込んできたような・・・ありえないとはわかっていても、
「テレパシー」という概念に一番近い。
え??と思って、少しの間固まってしまった。
状況を説明すると、
(1)私達以外には、テーブル二つ分ほど離れた所(かなり距離がある)に
 中国人のグループが一組食事しているだけで、あとはガラガラ。
(2)なおかつ、そのグループさんから一番離れたところに私は座っていたので、
 グループの誰かが言ったのなら、私よりも近い席の子にも聞こえているはず。
(3)私達の席の近くには店員さんはいなかった

494 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:19:07 ID:sO79Vvod0
他にも聞こえた子はいなかったかと思って、周りの友達の様子を窺ってみても変化は無い。
試しに、隣にいた子に「今、空耳聞こえたよー」と鎌かけてみても、
特に反応はなかったので、やはり私にしか聞こえなかったようで。
で、話の流れで、隣に座ってた子に、聞こえた声の内容を言ってしまったんです。
変な人とは思われたくないので、はばかりながら。(当時既にオカ板常連だったんですけどw)
そうしたら、その子が「今、ゾクっとした・・・聞いたとたん、兵士の顔が見えた」って言ったんです。
その子に霊感があるかどうかは知らないけれど・・。

ちなみに、当日私はかなり疲れていたので、本当に幻聴だったのかもしれません。
初めての外国で、知らないうちにストレスがたまっていたのかも、とも思います。
でも、滞在中は色々あったけれど、お世話をしてくれた
中国の方々には本当に感謝していました。
だから、自分自身の過度な妄想や反発心から作り出した声だとは、思いにくいのです。


具体的な不思議体験は、それだけです。あとは閑話。
夕食後、レストランを出た後に、単に記念として、そのレストラン付近の建物をデジカメで撮影しました。
それで、帰国後にPCで最大サイズで画面を確認したんです。
夜に撮影したから、画面が暗くてわかりにくいので、明度を上げたら・・・
その建物を写した画面いっぱいに、オーブがバーッて、くまなく写っていました・・。
今では、デジカメのフラッシュで、周囲の埃が反射しただけなのだろうと思いますが、
当時はそんな知識がなかったので、本当に気味が悪かった。

495 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:19:47 ID:sO79Vvod0
閑話2
友人が「兵士の顔が見えた」発言についてひっかかることが一つ。
北京滞在中は、故宮や万里の長城、天壇公園など有名な観光地などを見学しましたが、
その一ヶ月間の行程には「抗日戦争記念館」も含まれていました。
館内には日中戦争に関する資料がたくさん展示されていて、そのなかには、
中国人が日本兵に殺された様子を再現したセットがありました。
さらに、そのセットの前には、人骨(頭部)がガラスケースの中に入っていて…。
最初は、作り物かな?と思ったんです。
でも、キレイに磨かれているのに、全体的に茶色く変質した色とか、
縦に半分に割れていたのを、きれいにつなぎとめたらしい跡だとかを見ると、
どうも・・・本物の人骨・・・?
日本なら、本物ののガイコツを展示する事は絶対にありえないのだろうけど、
以前、大連かどこかで、死体博物館?で死刑囚の死体を家族の許可なく使用して
もめている、みたいな記事をネットで読んだので、
ああ、もしかしたら中国ではありえるのかな、この骨は本物なのかな・・・と思いました。
で、その骨を見ながら、「この骨も、昔は生きていたんだな…日本との戦争がなければ、
悲惨な死に方はしなかったんだろうな…」とか、色々とセンチメンタルなことを考えてました。
で、その記念館から帰ってから、なんだか落ち着かなくて。
何かがあるわけではないけれど、滞在していた部屋が…落ち着かない。
記念館が余りにもショックで、ストレスだったのかもしれないけれど。
(当時オカ板にはまってたので、真剣に「何か連れ帰ってきちゃったのかも」と悩みましたw)
でも、その骨に関する話題は同室の友達以外には話してなかったから、
”声”が聞こえた時に、「兵士の顔が見えた」といわれた時は…やっぱり、と思いました。

以上で、私の話は終了です。
時期が時期なだけに、この話を書くのにはためらいがありました。
でも、ずっと心のどこかでひっかかっていて…。
できれば、この話が元で、向うの国の人をひとくくりに
敬遠されるようなことがないことを願います。
TVを通して描かれるデモ参加者も、私に親切にしてくださったのも、同じ中国の人ですから。
ここまで読んでくださって、ありがとうございました。長文失礼致しました。

496 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:28:13 ID:DGOv4X1e0
>>481
カシマサン作り話の確率高いってどっかのサイトにあった

497 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:38:44 ID:kF9hKrkb0
>>495
多分、君自身が中共の国家政策の捏造の歴史に知らず知らず洗脳されてただけでは?
俺は嫌中ではないが勉強はした方がいいと思うよ。あまりにも非道いから。。。

498 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:42:14 ID:sBX2UYbX0
>>493
>「 日 本 人 殺 す 」

まで読んだ。

いや、嘘。全部読んだよ。

で、言いたいのは、日中友好?(・∀・;)
いや、別に洒落怖でその手の話をする気はないが、
なんか色々な意味でオカルトでした。乙です・・・

499 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 20:58:32 ID:gOVP4DIb0
>>467
きっと、それは隣の男性宅に泊った浮気女性ということにしましょうよ

ふいに、その男性宅に彼女が来てしまい、ベランダに逃げ込み、
ついつい、手すりをうまく乗り越えてきちゃった。

で、カテーンあけたら、顔があちゃった。
そして、また、隣にいちゃったっということで・・・。

そういうことにして、すこしは気を楽に過ごしてくださいなー(願い)


500 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 21:09:31 ID:P3OqjUH3O
800(・∀・)

501 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 21:13:28 ID:fz0FY8MT0
↑早いなww

502 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 21:31:07 ID:sDx4nLnk0
http://members.jcom.home.ne.jp/ocky1/issa.jpg


503 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:33:23 ID:D+67oBo30
私が体験した話を書いてみようとおもいます。


この話は私が大学1年生の頃に起こった話です。
コンピュータ系の大学に入学した私は、学校の授業などで使う学校で決められた
ノートパソコンを購入しました。

私はオカルト系のモノが大好きなのでノートパソコンを使って色々怖い話などを検索していました。
怖い話を調べているうちに稲川淳二サンの「生き人形」の話をしり。
「生き人形」に興味を持った私は、あるサイトで「生き人形」の動画というものを発見しました。
その動画の内容は生き人形の顔のアップが延々と映されているというモノで
「ん?今顔が動いた・・・?」と思った所で動画が終了しました。
変なの・・・と思いながら、その動画のあるサイトを出て違うサイトの動画を見ていました。

3つ目の動画を見て気づいたんですけれども・・・
動画を再生する一瞬に何かがメディアプレーヤーの右下に映っているんです。
目を凝らして見てみると、右下に映っているモノはさっき見た生き人形の画像でした。
4つ目の動画を再生する時にも生き人形は一瞬映っていました。
5つ目の動画も、6つ目の動画を再生する時にも一瞬生き人形が一瞬映っていたんです。
私は「ウイルスもらっちゃったかなぁ。」と思い翌日近所の電気屋に相談に行きました。
しかし、電気屋で動画を再生して見せたのですが生き人形は映りこまなくなってたんです。
おかしいなと思いながら電気屋をあとにして家に戻ってきました。
家についてゲームの動画を見ようとして、動画ファイルを再生してみると
また一瞬だけ生き人形が映されてから再生したんです。

続きます・・・ 1/2

504 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:34:38 ID:79NeCq/R0
    ⊂_ヽ、
      .\\  /\
         \ (^ω^..)荒巻スカルチノフになぁれ
          > ` ⌒ヽ
         /    へ \
        /    /   \\
        レ  ノ     ヽ_つ
        /  /         ・*.・:
       /  /|          :。 *.・
       ( ( 、           ★。:’*
       |  |、 \        。・.*・; ・ * 。
       | / \ ⌒l     ;* ・。;* _,,..,,,,_  ★ .
       | |   ) /      ・ ★・./ ,' 3 `ヽーっ* 。・
      ノ  )   し'        ・ * l   ⊃ ⌒_つ* ・。・
     (_/          。*.;; ・`'ー---‐'''''" ★.* ’★



505 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:34:44 ID:D+67oBo30
続き・・・

さすがに寒気がしたので翌日、今度は動画を再生して生き人形が映らなくても
修理に出そうとして電気屋へ行きました。
私の家の近くには電気屋が無くて、電気屋へ行くには電車を利用していたんです。
駅の本屋で立ち読みをしていた私は本を読むことに夢中になってしまっていたのか
時間が経つのも忘れて本を読みふけてしまっていました。
何十分経ったか時にふと足元に置いておいたパソコンを思い出し見てみると
そこにあったはずのノートパソコンがありませんでした・・・。

それから交番へ行き被害届けを出してもらいました。
警官の方に何度も取られた事に何故気づかなかったのですか?と聞かれました。
そう言われるのも仕方ありません
ノートパソコンは私のすぐ横、私の足元に置いてあったのです。
本を読むことに夢中になっていたとはいえ盗まれた事に気づかないことはないといわれました。

私は今、2台目のノートパソコンで学校の授業を受けています。
盗まれたパソコンは今も返ってはきません。
生き人形が一瞬映ってしまうノートパソコンはもう手元には残っていないので
この現象がウイルスのせいなのかは分かりません。

ただ何故最初電気屋で試した時に生き人形が映りこまなかったかが
今でも不思議でなりません。
あと私のノートパソコンを盗んだ人がいるとしたら、今でも動画ファイルを
再生する時に生き人形が一瞬映るのでしょうか・・・?。

この話を書いているうちに何故か気持ちがスッキリしてきました。
話を読んでくださった方、ありがとうございました☆

506 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:36:10 ID:RIvktOX30
>>505
どういたしまして!!

としか言えないな・・・

507 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:38:38 ID:sBX2UYbX0
話の内容はどーでも良いが、
最後の一文を読むと妙に怖いw

508 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:40:32 ID:2qvp60ga0
>>505のキャラが怖い

509 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 22:43:58 ID:sBX2UYbX0
>>508
おぉソレソレ!まさに的確な表現w

510 :その1:2005/10/10(月) 23:09:32 ID:p7zy5U5dO
僕の実家を改築した時の話しです。
改築中は勿論、住む家が無い訳ですから、近くのアパートに仮住まいする事になりました。
その日、普段は出掛けない両親が珍しく泊まりがけで親戚の家へ行き、そのアパートに兄と僕の二人で留守番をする事になりました。
二人共厨房でしたから、親が居ないのをいい事に夜中までスーファミをして遊んでました。
深夜も2時頃になり、そろそろ寝ようと相成り、テレビを消し、部屋の電気を消した瞬間「コン…コン…」とドアをノックする様な音が聞こえました。
続く。

511 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:14:50 ID:5/QWN9wA0
>>510
>>1から
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。携帯の人もそれなりに配慮しましょう。



512 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:18:04 ID:RIvktOX30
別にいいじゃん
他の事して後で見に来ればいいだけだし
できるだけそういう気遣いしてくれるとありがたいってだけだろ

って、後でまとめる時の関係か・・・

513 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:20:46 ID:/T+/KLp90
また昨晩と同じようになってしまう恐れがあるからだろう。

まあ、これ以上の話は別館で……。

514 :その2:2005/10/10(月) 23:23:50 ID:p7zy5U5dO
気のせいだろうと、ほって置くと次第にノックの音が激しくなり「ドン!ドン!」仕舞いには蹴り飛ばす様な音までしてきました。
僕等兄弟は「絶対に親じゃない」と、ドアを開けずに壁際に寄りドアを見つめていると、とうとうノブをガチャガチャさせ、掛けた筈の鍵を開き、ギー…と鈍い音を立て、白装束に身を包んだ髪の長い女性が子供らしき何かを抱え、入ってきました。
一歩、二歩進んだ所で女は「ギィャヤヤーー!!」と奇声を発し抱えていた子供を、こちらに投げ付けてきました。
僕の兄は「うわわ!」と反射的に受け止め唖然としてると
続く。

515 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:26:18 ID:cVNx96sw0
ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ズレテル
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


516 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:51:18 ID:2FuFBaYQ0
またこのパターンかい?

517 :本当にあった怖い名無し:2005/10/10(月) 23:58:21 ID:ftnidyyyO
あのぉ・・・
よろしければ小生が代わりに
この話の続きを書きましょうか?

518 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 00:00:11 ID:xuM4OtsX0
もう!また〜?

519 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 00:05:11 ID:g1kjo6DD0
生き人形といえば、俺はローゼンメイデンしか思い浮かばなかった

520 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 00:08:49 ID:KoXZ33zw0
続きが来るまでの雑談暇つぶしはこっちで。

【本スレ】洒落怖第四別館【改革】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/

521 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:10:15 ID:eo3IP2NI0
つーか投稿者寝てねぇ?w

522 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:17:12 ID:4o6TA/5zO
ねてたぉ
ごめんよ〜

523 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:18:19 ID:9G+0CiR2O
亀だが
>>454
うちの近所だが知らなかったw

524 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:21:46 ID:MUB9VT5W0
高校の頃、英語の授業に20代前半の結構イケメンなアメリカ人教師が来た。
授業は一人一人アメリカ人先生に名前を呼ばれ、前に出てマンツーマンで話をするっていう形式。
先生には授業前に生徒の名前をローマ字に直したプリントを渡してた。

授業が始まると片言の日本語で挨拶をする先生に女子連中はキャーキャー言っていたけど
それを結構厳しい口調で注意するような真面目な先生だったので、みんな真剣に授業に臨んでた。
授業は順調に進み、結構人気のあった女子の「新保(しんぽ)さん」の番になった。
先生はそれまでやってきたように大きな声で彼女の名前を呼んだ。

「ジャアツギノヒトネ。ンーーアーー・・・ちんぽ!ちんぽサン!」
生徒は一瞬凍りついた。教室にいた全員が瞬時に「笑ってはいけない!」と思った。
でも、たぶん「シンポ」と言っているんだろうけど、どう聞いても日本語の「ちんぽ」だったし
「それまで片言だったのに、なぜよりによって「ちんぽ」の発音だけがこんなにもネイティブなのか」とか
「なぜか「ちんぽ」に敬称を付けている」とか考えだすとみんな耐えられなくなった。
結局新保さん以外の全員が爆笑。新保さんは顔を真っ赤にしてうつむいていた。

その様子を見ていたアメリカ人先生は状況が飲み込ていないようなのだが、
生徒の一人がみんなの笑いものになっている状況だけは理解できたのだろう
突然般若のような顔になりその爆笑をかき消すかのような大声で「シャァァラッップッ!!」と全員を一喝した。
その表情とテンションの凄さに、教室は水を打ったように静まり返った。
しかし先生の怒りのボルテージは上がったまま。

新保さんの肩に手を置くと「ナンデ?ナンデミンナちんぽをワラウ?ちんぽガナニカシタ?」
全員が「まずお前のせいだ。あと男性生殖器の名称を連呼するのをやめてください」と思っていたと思う。
その後、慰めようとしたのだろう、先生はやさしい口調でうつむいて座っている彼女に語りかけた。

「ちんぽゲンキダシテ。マエニキテクダサイ。ちんぽスタンドアップ!」

新保さんも笑った。


525 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:29:47 ID:XJUdSaCS0
>>524
後半ハゲワロww

526 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:30:49 ID:eo3IP2NI0
えぇ話やな…

527 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:30:59 ID:CHjsnPIjO
全米が泣いた(ノд`)

528 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:32:00 ID:dlroaB7j0
>>524
今までで一番最強に笑ったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
はぁーーーありがとう

529 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:35:26 ID:amWHotS10
>>524
ここまでストレートな笑いは逆にすがすがしい

530 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:41:21 ID:wBZW4ZLD0
>>524
□■コピペに対する留意点■□
・転載元を提示(2ch以外からのサイトからは許可を取ること)


531 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 01:44:03 ID:hbf/J8waO
漏れの友達に神保(じんぼ)っているんだが、
神保もよくからかわれたらしい。

532 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 02:12:41 ID:sAroLOlM0
>>524
おなかいたい笑い過ぎた

533 :精神病院の話:2005/10/11(火) 03:00:57 ID:0ERHDhHvO
この時間なら人少ないから携帯カキコさせてもらいます
間が空くと思いますが10分くらいで書き込めると思いますので。

534 :精神病院の話:2005/10/11(火) 03:06:59 ID:0ERHDhHvO
友達がむかし働いていた病院では措置室というものがあり、統合失調症(昔は分裂症といってた)の患者などが発作を起こした時に入れられていた。
当然自殺防止のために窓は鉄格子つき、なにもない6畳ほどの鍵付きの部屋だった。
だが、友人が働いていた10年ほどの間にそこでは二人の患者が死んでた。

535 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:08:42 ID:P9TSokMNO
>>524すごくいい。場景(情景)が浮かんできた。
「新保さんも笑った」が効いてる。
これは貼られまくるね。

536 :精神病院の話:2005/10/11(火) 03:11:05 ID:0ERHDhHvO
一人は靴下をほぐしてひもをつくり鉄格子にかけ首吊り。
もう一人は靴下(と思われる)のなかに隠し持ってたカミソリの刃で頸動脈を切断。
その後、その部屋は開かずの間となり長いこと使われなかったがある日、急患で運ばれてきた患者がいた。

537 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:13:06 ID:A+tja3Tp0
>>524
だめだ・・・深夜にこんなの見たらwww
おもしろすぎるwwwwww
それでいてなんだか可愛い終わり方。

538 :精神病院の話:2005/10/11(火) 03:16:08 ID:0ERHDhHvO
その患者は女性で分裂病の発作を起こし暴れるから家族の要請で運ばれてきた。
しかし、一時的に収容する部屋がふさがっていたため仕方なくその死人がでた措置室に入れようとしたところ激しく抵抗し「怖い!こわい!この部屋は嫌!」と叫びだしたためなにも知らない新人の看護士が
「なにが怖いの!?」と叱ったところ

539 :精神病院の話:2005/10/11(火) 03:20:18 ID:0ERHDhHvO
「女が血まみれで死んでる!」と部屋を指差し絶叫したそうです。
事情を知ってる古い看護士たちは唖然としたそうです。

友人いわく「運がよければ霊能者になれて悪ければ一生病院暮らしなんだろうね、ああいう人って」と言ってました。
その病院は北九州にまだあります。

540 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:22:33 ID:+l6I3LRRO
>>524
ぜひFLASH化して欲しい

541 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:24:57 ID:FWKGl/nv0
>>539
例の、入ったら出られないといわれるとこか
地元だからわかるよ

542 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:26:56 ID:pIRyCGJAO
>>26
多分君の同級生がPCからイタズラで送ったんだろ。
その日に休んでた奴いないか?
auとかだと着信したメールのヘッダ見れるからどこから来たメールか簡単に分かるよ。
携帯の設定でメールアドレス詐称のチェックいれとけばイタズラはもう来ないよ。


543 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:28:24 ID:DhPECOIh0
かきたいけど怖くてかけん

544 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:32:21 ID:A+tja3Tp0
北九州って何かサイコさんくさい地域ですね。

545 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 03:54:05 ID:wdpBueqhO
>>524 ネ申!!

546 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 04:05:43 ID:lpewz6snO
>>524
くだらね、ツマラン。

547 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 04:43:26 ID:9VKNQiqy0
524は確かに面白い。
雑談するなとも言わん。ほどほどならいいと思う。
でも頼むから怖くもない話で盛り上がらないでくれ。

548 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 05:46:43 ID:U6TUJzRa0
>一歩、二歩進んだ所で女は「ギィャヤヤーー!!」と奇声を発し抱えていた子供を、こちらに投げ付け

ギイイイイヤッホオオォォォオオオオオオオオウウウウウウウウウウウウウウウウウウウウ







               ジャンパイア







                     2005




549 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 05:55:35 ID:U6TUJzRa0
        ┏┓                ┏┓                          ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛

        ┏┓                ┏┓                                  ┏┓      ┏┳┓
┏━━━┛┃┏┓        ┏━┛┗━┓  ┏┓    ┏┓    ┏┓    ┏┓┏━━┛┗┓┏┓┃┃┃
┗━┓┏━╋┛┗━┳┳┳╋━┓┏━╋━┛┗┳━┛┗┳━┛┗┳━┛┗╋━┓  ┏┻┛┗┫┃┃
    ┃┃  ┗┓┏┓┃┃┃┣┓┃┃┏╋┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┻┓  ┏┛  ┃┃┃┏━┓┃┃┃
    ┃┃    ┃┃┗╋┻┛┃┃┃┃┃┣┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏┛┃┃┏━┛┃┣╋━┛┣╋┫
    ┗┛    ┗┛  ┗━━┻┛┗┛┗┻━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━┻┛┗━━┻┛┗━━┻┻┛


550 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 06:10:52 ID:lepp7fek0
>>495
日本の保守系研究者の間ではその骨は大躍進か文化大革命の
被害者のものではないか?といわれています

551 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 08:24:52 ID:i0ipAfa30
>>495
>>この話が元で、向うの国の人をひとくくりに
>>敬遠されるようなことがないことを願います。


激しく勘違いしているけれど、反日教育の中身を知れば、恐ろしい国というのが判るぞ?
普段は普通のでも、事あらば豹変する下地を造られている。
個人的な付き合いで良い人間というのはかまわないが、他人からしてみれば”危険な教育”を受けた
外国人の中の一人に過ぎない。

日本人がここまで警戒心を持つ事になったのは、中国人の言動であるという事を無視して
友好を唱える胡散臭さ。

552 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 08:53:27 ID:VO7FZDZP0
>>493-495
そもそもスレ違いっぽいな。
ここは不思議体験を書き込む場所じゃないんだよ。
あれかな、「下手な親中プロバガンダ乙」、とでも言っておけばいいのかな。

553 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 09:30:40 ID:l7RZF7220
                   (゚д゚ )
          <⌒/ヽ-、__ノヽノ |  <おい、起きろって
        /<_/____/ < <
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      (゚д゚ )
          <⌒ヽ    /ヽ-、__ノヽノ |
        /<___ノ ̄ ̄/____/ < <
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                          `゛`・;`’  バチュン
          <⌒ヽ    /ヽ-、__ノヽノ |
        /<___ノ ̄ ̄/____/ < <

554 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:03:01 ID:Ojr71mCIO
>>524
コピペでしょ。どっかで読んだ。
確か日本びいきの外人みるとなごむスレじゃなかったっけ。

555 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:09:58 ID:KoXZ33zw0
スレ違いネタ書き込むやつも、それに嬉々として反応するやつも消えてくれ。

556 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:10:56 ID:Ojr71mCIO
>>552
中国共産党は何千万もの中国人の屍の上に成り立っているから
民衆の怒りの矛先を、日本に向けないと国が崩壊してしまう…

557 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:13:30 ID:j25yu8rq0
>>555
あぼーんすればスッキリするよ

558 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:21:45 ID:pAkITn/hO
よくあることだよな
民衆を団結させるのに必要なのは一人のヒーローではなく一人の敵だ
ってやつ
ブッシュなんかもイラクとかビンラディンをだしにして上手く国を団結させてたし

559 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:32:49 ID:9VKNQiqy0
【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/

560 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 10:42:32 ID:aV456yLo0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
  (  ⊂彡
   |   | 
   し ⌒J


561 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 11:06:58 ID:0Ru4cuU20

昨日CDショップで視聴してたんです。
店内のCDのほとんどが視聴できる端末が置いてあるショップ、ありますよね。
バーコードを読み取らせるとストリーミングで40秒ぐらい再生してくれるやつ。
そこでデヴィッド・シルヴィアンとかケイト・ブッシュとかモータウンとか視聴してたんです


そしたら何か耳元からノイズというか誰かがゴニャゴニャ言ってるような声が聞こえるんですよ
あれ?おかしいなぁそんな曲じゃないのにと思って音量を上げると、その声は聞こえなくなりました。
また音量を元に戻したのですが、もう聞こえなくなってました。
気のせいかと思って視聴を続けていたら、ふとまた聞こえるんですよ
で、また音量をいじって。。。ってことを何回か繰り返してました。

そこで次のCDを選んで棚から持ってきて聴きはじめたんです。
自分の幻聴かどうかを調べる為にわざと静かなアルバムを選びました。シガーロスの()。
そしたらすぐ聞こえました。

562 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 11:07:35 ID:0Ru4cuU20

「おチン○だいすき、おチン○だいすき」って。

ばっと振り返るとすぐ背後に、ぱっとしない感じの痩せためがねの男がぬぼーっと立っていました。
見つかったことにすごく慌てて、ぎょっとした表情を浮かべると早足で店の外へと逃げていったんです。
私は全然気が付かなかったのですが、どうやらわざわざ耳元で呟いていたようなんです。
ぞーーーっとして、すぐ店員のお兄さんにあの人チカンですって言ったんですよ。


店員いわく、「あんまり近くに居たので、私の知り合いかと思っていた」そうなんです。

そして、
「CDを選んでいる時もあなたの近くでで口をパクパクさせてたので、てっきり会話しているものかと」
「棚を挟んだ場所に立って貴方の行く方向にあわせて、まるで呼ぶように手招きしたりしていた」
「CDを取り出して貴方に見せ、それを説明しているようにふるまっていた」

などと驚きの証言が続々と出てきたときはもう背中に冷たい汗がわぁっと吹き出ました…
私はというと、全く気が付いていませんでした。
鈍いわけでもないのですがリラックスしていたのもあると思います。
でも、目で見えていても脳で見てない部分でそんなことをされていたなんて死ぬほど気持ちが悪いです。。


563 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 12:00:01 ID:s5DfzHJ90
鈍感にも程が

564 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 12:22:31 ID:MPT5JoNS0
これで「鈍いわけでもない」と言い訳してるところがが洒落怖でFA?

565 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 12:37:21 ID:+gWcej650
怖いのは俺だけだが、洒落にならない話。

俺はちょいと怠けすぎなダメ人間で、現在三回目の大学三年をやってる。
で、最近は心を入れ替えて、大学にまじめに通うようにしたわけだ。
ここまで前振り。

ここ二週間ほど…10月に入る少し前から、たまになんだが、
俺以外の人間が俺の出席を取ってるときがある。
回ってきた出席簿に既に名前が書いてあったり、遅刻して講義後に
教授のところに行ったら何故か点呼に返事を返していたり。
上記の通り、同期のツレのほとんどは卒業してしまったんで、
そういう悪戯ってのはちょいと考えにくい。そうであって欲しいとは思うんだが。

今のところこの出席事件のみで、身内周りで俺に似た人間を見たとか、
俺が知らないところで俺が行動してるって話は出ていない…んだが…。
ドッペルゲンガーって実際にあったら死ぬんだっけか('A`)

566 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 12:40:13 ID:9VKNQiqy0
2/2の、
>「おチン○だいすき、おチン○だいすき」

で、「なんだネタかよ」と思ったら、ちゃんと怖い話だったのね。
でも洒落になってるよ^^

567 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 12:46:42 ID:9xETEBUB0
>>565
そりゃあ、おまいさんにひそかに心を寄せる少女が、
おまいさんの出席日数を心配してやってんだよ。
ちゃんと授業出れ。

568 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 12:56:33 ID:i0ipAfa30
マンタイがブログを書いているという事。


569 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:11:12 ID:HFaBRLtt0
ケイトブッシュのバブーシュカを聴いて怖いと言ってるのかと思った

570 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:17:54 ID:uln/gumX0
>>569
何言ってるのかさっぱり分からん。みんなに分かるように書いてください。

571 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:26:00 ID:KoXZ33zw0
翻訳:

ケイトブッシュのバブーシュカ(という曲は怖い曲だから)、
(それ)を聴いて怖いと言っているのかと思った。

572 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:27:49 ID:Ais1uD8P0
>>561がね。
アンカーぐらいつけてください。

573 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:36:23 ID:h+3cNR8mO
一昨日の深夜の事です。疲れて眠っていたら金縛りにあいました
早く解けないかな〜って目を必死につぶって(なぜか目が勝手に開くんですよ)堪えていたんです
そしたら何かが私の体を触り出したんです 迂闊にも感じてしまって心の中で
「もっと触って〜」って思うと何かがもっと私を気持ち良くさせてくれるんです
「あ〜もう駄目だぁ入れて欲しい」と頭の中で考えていたら何かがアソコに入ってきて何とも言えない快感でした。
金縛りが解けた後も気持ち良さが残ってて・・今日も来てくれないかなぁ・・

574 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:52:48 ID:0nNRWc1f0
【練馬谷原】俺が見たのは轢死体なのか?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/trafficinfo/1128965117/


575 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 13:54:38 ID:A+tja3Tp0
姉さん、そりゃ夜這いって奴だぜ。

576 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 14:28:20 ID:9xETEBUB0
>>575
女とは限らんぞw

577 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 14:36:30 ID:ldlMb4LH0
    ⊂_ヽ、
      .\\  /\
         \ (^ω^..)荒巻スカルチノフになぁれ
          > ` ⌒ヽ
         /    へ \
        /    /   \\
        レ  ノ     ヽ_つ
        /  /         ・*.・:
       /  /|          :。 *.・
       ( ( 、           ★。:’*
       |  |、 \        。・.*・; ・ * 。
       | / \ ⌒l     ;* ・。;* _,,..,,,,_  ★ .
       | |   ) /      ・ ★・./ ,' 3 `ヽーっ* 。・
      ノ  )   し'        ・ * l   ⊃ ⌒_つ* ・。・
     (_/          。*.;; ・`'ー---‐'''''" ★.* ’★


578 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 14:39:16 ID:XJUdSaCS0
洒落怖でどう考えてもスレ違いなエロネタ書く奴って、妄想癖名の?

579 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 14:46:27 ID:+0i9LHLr0
ただのかまってチャンです。
しかもネカマ。

580 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:17:30 ID:rgRN1ROZ0
怖い話とそれに対するレスだけで淡々と進行したら、それはそれで怖いと思うけどな

581 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:18:45 ID:Vy0CR17V0
私が同僚と飲んでほろ酔い気分で帰宅、中急に便意をもよおしてたときのことです・・・
近くにコンビニや用をたせるようなところもなかったので
近くの雑居ビルに勝手に入りそこのトイレで用(大きいほう)をたすことにしました・・・
そこのビルのトイレは和式で汲み取り式、またしばらく掃除がされていないのか酷く汚れていて異臭を放っていました
しかし切羽詰っていた私は仕方なくそこで用をたすことに

なんとか間に合い事を済ませ立ち上がろうとしたときでした・・・トイレの入り口の方からズルズル・・・ズルズル・・と何かをひきずるような音が聞こえたのです
「まずい、ビルの人だったら勝手に入ったことを怒られるかもしれない」そう思った私はしばらくトイレに潜んでいました
ズルズル・・・一体何を引きずっているのだろうか・・・気になった私はトイレのドア下の隙間から外をのぞいて見ました
そこには一人の男(足しか見えていないので顔はわからないがおそらく)が何か黒いゴミ袋のようなものを引きずっていたのです、男はその何かが詰まっているゴミ袋をトイレの中ほどまで運ぶと
ドサッと投げ捨て結んでいた袋の口をおもむろに開きました


582 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:27:14 ID:Vy0CR17V0
私は一瞬の光景に血の気が引きました・・・ごみ袋の中から出てきたのは
頭がぱっくり割られ目を見開き苦痛に顔をゆがめた女の・・・・死体・・・
しかもトイレの床に横たわったその死体と、トイレ下隙間から覗き込む私は瞬間目があってしまったのです
叫び声を抑えつつすぐさま立ち上がった私はトイレの個室でどうすることもできず
一人震えていました・・・しばらくすると今度は・・・バツン、バツン・・・という音が
恐怖をおさえつつ再びトイレドア下から覗き込むと今度はその男が大きなナタのようなもので
その女性の死体を切り刻んでいました・・・・・
その後のことは良く覚えていません・・・ジャーという水の音・・・おそらくその男がホースの水で
血を流していたのでしょうか・・・私がはっと我に返ったときには男の姿も死体もいなくなっていました

583 ::2005/10/11(火) 15:30:13 ID:I8vP/0lvO
続きは?

584 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:31:51 ID:KI1/KNUI0
雑居ビルで汲み取り式て

585 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:33:49 ID:rgRN1ROZ0
持ち上げられないからズルズル引きずってたんでしょ
ドサッと投げ捨てられるもんかね

586 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:37:58 ID:Vy0CR17V0
恐る恐るトイレからでると一目散にビルの出口へと向かいました
はやくこのことを警察に・・・・っ、もうすぐ出口というところでわたしは誰かにぐっと腕をつかまれたのです
「うわぁぁっ!」私は思わず大きな叫び声を上げてしまいました
そこにたっていたのは一人の警備員でした、そしてその警備員も私の反応に酷く驚いた様子でした

警備員「あなたはここのビルの方ではないですね?すみませんが警備室まで来ていただけますか」
私は身分証明など全てを伝えると、トイレであったことを警備員に話しまた
警備員「わかりました、今警察に連絡します」と計便が奥の部屋と入っていこうとしたとき
警備室のドアをだれかがノックしたのです



587 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:42:06 ID:Vy0CR17V0
警備員「どうぞ」
中に入ってきたのは清掃員のようでした・・・ただあきらかに違うのは・・・
その手にナタを持っていたということ・・・
清掃員「なんだ、やっぱ見られてたか
警備員「ああ・・・わるいけど次は俺の番だぜ

終わり

588 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:44:49 ID:2tqcV5fP0
>>587
氏ね

589 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:48:44 ID:KI1/KNUI0
>>587
最低

590 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:48:45 ID:rgRN1ROZ0
計便シネ

591 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 15:49:14 ID:wBZW4ZLD0
>>587
(゚Д゚)ハァ?

592 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 16:23:51 ID:/1CALUZj0
>>一歩、二歩進んだ所で女は「ギヤヤーー!!」と奇声を発し抱えていた子供を、こちらに投げ付け

ゲンですか?


593 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 16:25:22 ID:/1CALUZj0
>>561
その人の顔ってかっこよかった?きもかったらやばいよ

594 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 16:56:30 ID:KoXZ33zw0
イケメンでも、そんな行動をしている時点で十分やばいだろう。

>>580
そういう趣旨のスレですが?

595 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 17:14:20 ID:/SdTpXnO0
>>580
趣旨はそうだろうけど実際雑談メインじゃんw

596 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 17:15:06 ID:/SdTpXnO0
間違えた>594

597 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 18:44:44 ID:wBZW4ZLD0
>>596

>>1


598 :1/4:2005/10/11(火) 20:56:35 ID:7PYfz77QO
俺の家、裏に日本海があって浜がすぐ近くにあるんだけど今まで霊みたいのは見た事なかった。
その浜ってのが遊泳禁止(水に入ると底が一気に深くなっている)で、釣りには持ってこいなんだけど。
さらにその浜はめちゃめちゃ広い。丘がいくつも出来てたり、浜から水辺にいくまで歩いて20分はかかる。
夜なんか地元の人間でも浜の真ん中まで灯り無しで行ったらワケわかんなくなる位で。
だから俺も犬の散歩で浜に行くけど、水辺まで行く事は無い。
しかしその日の夜、俺は犬を連れて水辺にいた。
なぜかと言うとウチの犬が初めて子供を生んだから。
出産する所を初めて見たけど計5匹、1匹は出産直後に死んでしまったが凄く感動した。
いつもはロープをつけて散歩してるんだけど(つけないと浜の奥に走ってっちゃうから)、お疲れ様って事で好きな所まで行かせてやろうと思ってロープを外した。


599 :2/4:2005/10/11(火) 20:57:42 ID:7PYfz77QO
するとみるみるうちに闇の中へ走っていってしまった。まあそれは想像してたから懐中電灯を持って小走りで追っ掛けた。
ただいくら追い掛けても砂に足は取られるし、丘の起伏が激しくて途中からタバコ吸いながら歩いて行った。
歩き着いたのは水辺。
ウチの犬の姿は見えない。
とりあえず口笛を吹いて呼び続けてたら5分くらいで走り寄って来たんでひと安心。
頭をなでながら「もうちょっと遊ばせてやるか〜」と思ってたら、犬が水の中に入って行った。
マジでビックリした。
何故かというとウチの犬は水が大っ嫌い。大好きな庭にいても、洗車の水の音が聞こえるだけで家の中へそそくさと入ってしまうくらいに。
しかもそこそこ波があり海に入った事の無いウチの犬が水の中に飛び込んでしまったわけだ。
もう大慌てで懐中電灯を照らし、犬の名前を呼んで「戻ってこい!」と叫んだが、みるみる海の奥へ行ってしまった。姿は確認できない。
俺も海の中へ入ってみたが1mも進まないうちに腰のあたりまでズルズルと水の中に吸い込まれてしまう。それ程、急に深くなっているからウチの犬なんか絶対溺れている!
パニックになった俺はとにかく家へ走った。クツが邪魔だから途中で脱ぎ捨てて裸足で走った。多分、10分程で家についたと思う。


600 :3/4:2005/10/11(火) 20:58:57 ID:7PYfz77QO
家につき玄関を開けた俺は「うわっ!!」と言ってしまった。
ウチの犬が何も無かったように尻尾を振って俺の帰りを迎えていたから。
もう俺の頭の中は「???」だ。
とにかく母親に話を聞くと、俺が犬を連れて出ていったと思ったらウチの犬の鳴き声が聞こえたらしい。
居間を見るとやっぱりいる。
つまり犬はずっと家にいたと言うのだ!
だとしたら俺が玄関でロープをつけて浜まで行き、ロープを外してやった犬は何なんだ?
水辺で頭をなでていたあの犬は一体???
飼い主の立場で言えば、あれは絶対ウチの犬だった。
考えれるのは生まれた直後に死んでしまった1匹の子だろうか?


601 :4/4:2005/10/11(火) 20:59:58 ID:7PYfz77QO
昨日、月に一回ウチにお経をあげに来てくれるお坊さんが俺を見て「厄介な者をしょいこんだね」と言った。
「え?」と思って聞いてみると俺には犬と男が4人、女が1人の塊が憑いていると言う。
お坊さんの話によると内容はこう。
まず生まれた直後に死んでしまった子は俺を親だと思っているらしい。
なぜ自分を一人にするのか?自分の相手もしてという思いで、俺が散歩したのは何とあの死んだ子だと言うのだ。
そしてそのまま浜へ言ったあの子の霊に、浜でさまよっていた浮遊霊、自殺霊がくっつき、邪悪な塊になっていると…。
「子犬の親を想う寂しさが残っているから、簡単には離れないよ。とりあえずお祓いをして行くけど、早めにお寺に来なさい。」と言われた。
そして「その霊の塊が望んでいるのは君をあの世に連れて行く事だから。いいね?早めにおいで。」と。
もちろん今日は仕事があったからお寺には行けていない。
これを読んだ「俺より動物好きで霊感の強い方」の所へ移って行って欲しい、という思いで書いた事を最後にお詫びする。


602 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 21:19:00 ID:PBJbQkgw0
最後の一行は蛇足ってもんで乙。

603 :なぎら健一:2005/10/11(火) 21:19:57 ID:+l6I3LRRO
オチがいまいち

604 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 21:53:02 ID:v2KUuQKU0
ちんぽスタンダップ!

605 :足音:2005/10/11(火) 22:54:48 ID:OUPMGdzt0
疲れていると,たまに金縛りにあうことがある.
極まれに,首を棒で押さえつけられているような
息苦しさを感じる時があるが,霊感のようなものは無いと思う.

ここから本題だが,
隣の家はゴールデンレトリバーを2頭飼っている.
無駄吠えはしないが,俺が敷地に近づくときちんと吠える.
ある夜,珍しくその犬たちが吠えていた.
その鳴声で目が覚めると,金縛りにかかっていた.
そして,家の外では子供たちが走り回る足音が聞こえていた.


606 :足音:2005/10/11(火) 22:56:14 ID:OUPMGdzt0
こんな深夜に子供が走り回るなんておかしいと思っていたら,
その足音は俺の部屋に入り込んできた.
俺の部屋は1階だが,もちろん窓の鍵は閉めていて,
普通は外から部屋に入ってくることはできないハズなのに,
足音は俺の寝ている場所の周りをバタバタと走り回っていた.
『勘弁してくれ.どっかいってくれ』
と心の中で念じていると,
いつの間にか足音は消え,俺は再び眠っていた.

翌朝確認すると,窓の鍵は当然閉まっており,部屋に足跡なども無かった.
寝ぼけただけかと思わなくも無いが,隣家の犬が深夜吠えると,
何かが近くにいるのかと考えるようになってしまった.


607 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 23:08:46 ID:YubQG4Rg0
体がシマウマのおじさんに2時間にらまれた

608 :ちん☆ぽん ◆HGwnVwp.Sw :2005/10/11(火) 23:26:20 ID:fqXlSL8G0
怖い話をします。

今日俺が龍戦士として修行をしていると背後から声がしました。

「東京生まれヒップホップ育ち悪そうな奴は大体友達」
俺はこれは県下を売られてる!?と思い、
「俺は童貞更に包茎」とライムすると声は消えました。

終わり

609 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 23:29:58 ID:Jm7SH+jA0
>>607
kwsk

610 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 23:47:33 ID:XJUdSaCS0
>>601
>犬と男が4人、女が1人の塊が憑いていると言う。

憑きすぎ((((;゚д゚)))ガクガクブルブル


611 :本当にあった怖い名無し:2005/10/11(火) 23:49:45 ID:gsUvCbHy0
>>607 ついきになってしまう。。

612 :493:2005/10/11(火) 23:55:41 ID:ap7xlmJ/0
>>550
なるほど、そういう可能性もありうるんですね。

>>552
ほん怖スレあたりに投稿すれば良かったですね。

投稿してから、なんか色々と恥ずかしくなりました…
煽られるのを異常に怖がりすぎてたのかもorz
皆さんの意見も、ご最もです。
2chだからこその、オブラートに包まれていない意見が聞けて良かった。
もっと、冷静に・客観的にものが見られるように努力します。
レス下さった方々、ありがとうございました。
スレ違い・スレ汚し本当にすみませんでした。

駄レス失礼致しました。

613 :母ちゃん:2005/10/12(水) 00:30:55 ID:yiyIUM1I0
以前こちらに書き込んだものです。
覚えているでしょうか?
今入院中です、頭の中に原因不明のしこりが出来、先日破裂しました。
ブチンっとすごい音と共に激痛が起こり、激しいめまいがありました。
医師からは『バクリュウシュ』のようなものではないかっと言われましたが、
はっきりとは分からないそうです。
原因はこれかもしれません。
現在も幸せに家族と生活してます。
まだ赤ん坊は現れていません。

614 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:35:53 ID:6TCVFA7V0
今日デート中連れがアルタで靴みるっつーから
店内で商品見てたら両手の人差し指でダウジングしながら近寄ってくる店員いた
オレと連れの目の前50pくらいの距離で高速ダウジングしてんの
ひいたわ

615 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:42:50 ID:fQkUPtSn0
>>613
partいくつの何レス目か書け。話はそれからだ。

616 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:45:47 ID:qFSBU9dW0
>>614
それで思い出したけど…。
昔、2階の紀伊国屋入った時、
「あんた達はみんな死人。死人よー!!私の前に出てこないで!フシューーー!!!」
って叫びながら髪かき乱した女が走り回ってた事があった。

617 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:47:53 ID:EqNBKPkR0
   ______________________
  |・雑談は雑談スレでやれ
  |・煽りも雑談スレ
  |・荒らしも雑談スレ
  |・給食の話も雑談スレ
  |・酒は吐くまで飲め  
  |・話しが合わなかったら殴り倒せ
  |・女はゆっくり且つスピーディーに口説け 
  |・下ネタも雑談スレ
  |・あまり怖くない話も雑談スレ
  |・ぬこの話も雑談スレ
  |・おっぱいの話も雑談スレ
  |・スレ違いの話も雑談スレ
  |・マンタイもちんぽんも雑談スレ
  |・もこは加齢にスルー
  |・ガイシュツの話も雑談スレ
  |・女の些細な発言にも神経を尖らせろ
  |・ゴクリは交代制
  |・ちんちんボンバーは高見盛似のナイスガイ
  |・死ぬほど洒落にならない怖い話大歓迎!!!!!!!!!
.  Λ Λ  /
  ( ・∀・)⊃うるせー馬鹿
〜/U  /
. レ レ  ̄ ̄ ̄

【本スレ】洒落怖第四別館【改革】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/


618 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:52:24 ID:KFd16rkKO
>>613
覚えてるけどさ

619 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 00:55:29 ID:Y8j5/EHgO
母ちゃんキタ―――――(∀゚)(゚∀゚)(゚∀)―――――!!

620 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:00:21 ID://qeyr3d0
全く覚えてない。
覚えてる人、簡単にどんな話しだった人か教えてん。

621 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:00:37 ID:zzc8ISnL0
>>607は僕といっしょの3巻だな

622 :母ちゃん:2005/10/12(水) 01:02:22 ID:yiyIUM1I0
>>613です。一時帰宅中に書き込みさせていただいてます。
以前に書き込んだ時、脳の病気の可能性があるとアドバイスしてくださった方が居ました。
まだ原因は分かりませんが、今回の病気でその言葉を思い出しました。
もしこの『バクリュウシュ』が原因なら、記憶のことも分かるかもしれません。
少し様子を見て担当医の先生に話してみようと思います。
あの時アドバイスしてくれた方々、ありがとうございます。

考えてみたら、現実に宇宙人やら闇組織やらなど存在するわけないよなぁって思いました。
この前までは真剣にそう信じていたんですけど・・・

623 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:07:18 ID:2Frc1vkB0
脳を圧迫して一時的に記憶障害や妄想受けてたんだよ...
いろんな症状あるけど
脳腫瘍なんかだとあるらしい


参考
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0663.html

624 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:09:04 ID:2Frc1vkB0
長かったから抜粋

>腫瘍の性質や出来た部位によっては、妄想や性欲の異常、
さらにはパーキンソン症状や記憶障害が出ても不思議はありません。
ですから脳腫瘍については事実の確認が必要です。


625 :アシオト 1/2:2005/10/12(水) 01:16:48 ID:9elTTKov0
私はワンルームマンションの1階に住んでいる大学生です。
今年の夏、熱さも真っ盛りな頃にクーラーが故障してしまいました。
業者に連絡すると修理は3日待ちだと言うので、その間は網戸(防犯上好ましくないのですが…)と扇風機でやり過ごす事にしました。

クーラーが故障して2日目の明け方、目を覚ますと金縛り状態だったんですが、私は元々金縛りに良く会う方だったので(霊との遭遇は無し)その時も、「またか…」程度に思っていました。
普段は5分もすれば解放されるはずなのにその時は20分くらい金縛っていて、「う〜ん、長いな〜…眠いよ〜…」と思っていると、ベランダの方から『ザッザッザッザッ…』と誰かの足音が聞こえてきました。
ベランダ側はベランダ→砂利→金網フェンスとなっていて、砂利の部分は狭い為、基本的にマンション住人しか通りません。
「こんな朝早くからうるさいな」程度に思っていたんですが、段々うちのベランダに近付いて来るので、網戸で金縛り状態と言う事も有り、ちょっといや〜な気分になって来ました。(もし歩いてるのが変質者で、襲われたらどうしようとか…)

626 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:17:17 ID:m1HCqs6O0
>>613
これ?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1126023678/l50

627 :アシオト 2/2:2005/10/12(水) 01:18:57 ID:9elTTKov0
そしてその嫌な予感は当たりました。
私の部屋のベランダの前でピタッと足音が止まったんです。
そして…

ガタガタガタッ!!ガタガタガタッ!!

とソイツは網戸を揺らして来たんです!
突然の出来事と金縛り状態なのもあり、私はパニック状態に陥ってしまいました。
ものすごく嫌な汗は出て来るし、心臓はバクバクいって止まらないし、何より、入って来たらどうしよう!と…
ソイツが網戸を揺らしていた時間は、何時間にもほんの僅かな時間にも感じられましたが、しばらくするとまた『ザッザッザッザッ』と足音を立てながら去って行きました。

目を開ける事が出来なかった為、ソイツが霊か生身の人間(変質者とか)かは今となっては解りませんが、去って行ったのと共に金縛りが解けたのを考えると、やはり霊だったと考えるのが普通でしょう。
余談ですが、その後の一日は網戸にする事も出来ず、扇風機は付けているモノの前日の恐怖で毛布にくるまっていたため死にそうに暑い1日を過ごしました。
(泊まりに行こうにもみんな帰省してていないし)
やっと涼しい季節になって嬉しいです…

628 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:22:26 ID:m1HCqs6O0
>>625
オツカレチャン。
ぶったぎってスマソ...

629 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:25:48 ID:yBYLUrd00
>>620
http://syarecowa.moo.jp/109/43.html


"αナショナルクラブ"の正体は未だ解明されてない

630 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:33:55 ID://qeyr3d0
>>629
これか!思い出した(゚∀゚)
っていうか、>>629いいヤシだな・・・ほんとにありがd

631 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 01:35:13 ID:fQkUPtSn0
母ちゃん、αナショナルクラブへはまだ金払ってるの?
そこんとこ詳しくヨロ。

632 :携帯から失礼します(1/3):2005/10/12(水) 02:13:43 ID:7e8U4zEfO
小学校4年くらいの頃の出来事です。
その日、父は出張、母は近所のお通夜だったか何かに出かけていて、高校生の姉と二人きりで留守番していました。
うちのリビングは玄関に近い側とキッチンに近い側と二つドアがあって、その二つのドアはコの字型の廊下でつながっています。
姉が入浴中、リビングで一人テレビを観ていると、玄関側のドアがノックされました。
私は母が帰ってきたと思い、嬉々としてドアを開けましたが誰も居ません。
気のせいかと思っていると、一分程して今度はキッチン側のドアがノックされました。
開けても、やっぱり誰も居ません。姉がふざけてるのかと思ってドアの裏や廊下の先を確認しても、人の姿はありません。
それどころか、お風呂の方から確実に水音がしています。
さすがにちょっと怖くなり、クッションに埋もれて必死にテレビに集中しました。
すると、数分後再び玄関側のドアがノックされました…。
つづく。

633 :携帯から失礼します(2/3):2005/10/12(水) 02:26:07 ID:7e8U4zEfO
私はもう怖くて怖くて、ドアを開ける事ができませんでした。
その場にじっとしていると、またもや一分程して今度はキッチン側のドアがノックされました。
泣きそうになるのを堪えていると、次は一分も空けずに玄関側のドアがノック!そして、一人の人間がやっているのだったらありえ無い間隔で10秒も挟まずにキッチン側のドアがノックされたのです!
その直後、ドンドン…ドンドン…ドンドン、と玄関、キッチン、玄関…と数秒毎にノックの応酬!
子どもだった私はもうただパニックおこして泣き喚きました。
私の泣き声に反応したかのようにノックが止み、私は一目散にリビングを出て姉のいる風呂へと走りました。
姉はシャンプー中で泡だらけ。姉のイタズラの可能性は確実に消えました。


634 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:27:01 ID:0q7xXlJz0
>>632
>>1より>長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
       携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

気を付けようね。

635 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:29:00 ID:+563shnP0
あんまり人のいない時間の投稿だからいいだろう。
細か過ぎると投稿する人いなくなっちゃうよ

636 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:33:34 ID:0q7xXlJz0
>>635
そうかな・・・。うん、悪かった。少し神経質すぎたかも。


637 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:35:26 ID:dPgGbl9nO
携帯でどうやって配慮しろってんだよ!
書き込み途中の人へ
もう書かなくていいよ
意地悪してやれ

638 :携帯から失礼します(3/3):2005/10/12(水) 02:37:54 ID:7e8U4zEfO
裸の姉は、泣きじゃくる私に非情にも「何?やだ、出てってよ〜」と冷たい言葉を言い放ちました。(ねーちゃん……)
私はリビングに戻るのも怖かったので脱衣所でガタガタ震えていると、車の音が聞こえてきました。
今度こそ、母親が帰ってきたのです。
私は必死に玄関まで走り、母の胸に飛び込んで一部始終を泣きながら語りました。
すると…この時の母の何とも言えない表情は今も忘れられないんですが、
「それはね、お母さんがあんたを驚かそうとしてイタズラしたの。ごめんね。」
と、なぜかやたらと優しい口調で母は言いました。
子ども心に「嘘だ!お母さん何か隠してる」と感じれる、張り詰めた空気が漂っていました…。
母は何か知っていたのでしょうか?十五年程経った今勇気を出して聞いてみたい気もするのですが…。

639 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:39:56 ID:0q7xXlJz0
>>638
おつ。お母さん優しい人だな。

>>637
携帯にしたってメモ帳か、それに類するものはあるだろ。

640 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:40:32 ID://qeyr3d0
>>632
ワクテカで続き待ってる。
ちなみにsageは半角でおkよ(゚∀゚)

>>636
携帯ってパソと比べてメモは字数制限あったり、iMonaの字数制限で大変だったりするからさ。
あんまり目くじら立てないでマターリ投下待とうぜ(´∀`)

>>637
過去にちゃんと携帯でも配慮してくれてる人がいるんでね。
スレが荒れたり、投稿者が減る元だから、勢いだけでそういうレスはいかんよ。
636もああ言ってるんだしさ


641 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:42:31 ID://qeyr3d0
>>638
レス書いてる間に完結してた・・・orz
携帯から長文乙!
もしお母さんに聞けて、オカルティックな内容だったら、報告来てね


642 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:45:37 ID:Jjf8QGUT0
同情票イクナイ

643 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 02:49:33 ID:otms3noU0
>>613
本当に「バクリュウシュ」って言ったの?麦粒腫だと「ものもらい」の事なんだけど?
>今入院中です、頭の中に原因不明のしこりが出来、先日破裂しました。
>ブチンっとすごい音と共に激痛が起こり、激しいめまいがありました。
ってのは動脈瘤破裂→SAHぽいけどさ〜

644 :山の家に住んでいる者:2005/10/12(水) 03:34:53 ID:xnu/8Qx90
山に住んでいると
夜中に不思議なことが度々起こります。

その中で短い体験談を一つ。

夜中にトイレに起きました。
トイレの中で用を足していると
外から声が聞こえました。
『か〜ご〜め〜、か〜ご〜め〜』

子供の声です。
その声を聞いた瞬間体が金縛りにあいました。
息を潜め、恐怖心と戦いながら耳をすましていました。

『後ろの正面だ〜あれ・・・』(歌詞をを忘れてしまったので略)
といい終えた直後に金縛りが解けました。
すぐさま、私はトイレから出ようと後ろを振り向きました。
クルッと振り向くと目の前に子供がいた。
私はその子供と目が合ってしまった。

目が合ったと言っても、子供に瞳はなく
目の白い部分だけしかありません。
顔も青白く生気がない感じでした。

すると、その子供は口を開け

『後ろの正面は僕だよ』

と言い、二カッと笑い、消えました。

こうして書いてみると怖くないかもしれませんね・・・
でも、当の本人である私はビビッテ少し漏らしてました。

645 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 03:37:31 ID:m1HCqs6O0
>>638
そりゃぁ聞いてみるべきだろ。
ただ、親は忘れるの法則に従うと思う。

646 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 03:51:14 ID:Jjf8QGUT0
>>644
>夜中にトイレに起きました。
この一行でなんか気が抜けちゃったな


647 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 03:54:11 ID:1RqJNX/b0
せっかくの怖い話もID:0q7xXlJz0みたいなやつのおかげで雰囲気ぶち壊し。
ろくなネタも提供せずに。さっさと氏ね

648 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 03:58:27 ID:flDlyZEW0
Jjf8QGUT0の方が香ばしいぞ

649 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 04:18:54 ID:B4qts7U20
|ω・`) 自治厨乙






|彡サッ

650 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 04:54:34 ID:NFf3dZYr0
>>647
怖くねえから仕方ないな。
>>1を読めば、ほんのりレベルだと理解できたハズだぜ。
ま、どっちでもいいけどな。

651 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 05:11:49 ID:GFi3OWq2O
わたしジュリー…(ΘωΘ)今…あなたの…家の前にいるの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

652 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 06:27:37 ID:lS263+ldO
子供の頃、私には不思議な能力がありました。
それは、『霊感』なのかどうかは分かりませんが、人には見えない物が見えました。俗にいう幽霊、妖精、妖怪、etc・・
今思えば、それらはすべて
『人間の怨念』
つまり生きている人間の憎悪、妬み怨みが形になった物だったように思います。
ここで私が体験した、
『具現化する怨念』
をしてみたいと思いません。

653 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 07:01:53 ID:Xw93Ptj/0
1 :名無しさん@平常通り :2005/10/11(火) 02:25:17 ID:su7Wuibi0
さっき怖いものを見てしまった(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル
午前1時55分頃、東京練馬区谷原5丁目・目白通り下り線を走ってたら、
パトカーが車線をふさぐように横向きに停まっておまわりが交通整理している。
パトカーが事故ったのかと思ったがそうではないらしい。
横を通り過ぎると何やら肉の塊のようなものが散乱している!


【社会】関越自動車道にあった人間の「手」「耳」、東京での事故被害者のものか
:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2005/10/11(火) 12:10:01 ID:???0 ?##
★遺体は都内の事故被害者か 埼玉県警

・【11:11】 埼玉県川越市の関越自動車道で発見された遺体の一部は、現場から
 約20キロ離れた東京都練馬区内で発生した死亡ひき逃げ事故の被害女性の
 ものとみられることが、埼玉県警の調べで分かった。


http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129000201/-100

654 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 09:58:30 ID:l8rBR8B80
>>653
いろんな部位の肉片が引きずられたためにバレーボール大の肉団子になって転がってたらしいね

655 ::2005/10/12(水) 10:35:05 ID:JgbP1+rF0
わたしが母方の田舎にかえったとき良く遊んでいたサキちゃんという女の子がいたのですが・・
当時小2の夏休みでした実家の裏山でいっしょに遊んでいるときにいたずら心からか
山中の空き地に放置されていた冷蔵庫にサキちゃんを閉じ込めてしまったのです

子供の頃は好きな子に逆にいたずらとかをして気を引こうとしてしまうそんな行為からでした・・・
すぐに冷蔵庫をあけてあげるつもりでした、ところが一度しまってしまった冷蔵庫はわたしがどんなに引っ張っても開かなかったのです・・・そこで事の重大さに気づきました
わたしは「開けてよー開けてよー」と泣き叫ぶサキちゃんを後にその場を立ち去ってしまったのです・・・

もちろん親を助けに呼ぶためでした・・・しかしいざ家に着くとこのことを話せば酷くしかられるのでは・・・
そう思った私はなかなか言えずにいました、そして昼食を出されたときわたしの記憶からそのことがすっかりと抜け落ちてしまったのです・・・昼食後私は眠気に襲われそのまま眠ってしまいました

656 ::2005/10/12(水) 10:35:38 ID:JgbP1+rF0
気がつくと父親がものすごい形相で私を起こしていました
「おい、お前サキちゃんを知らないか!?」
それを聴いた瞬間私は体中が一瞬で冷たくなっていくのを感じとっさに「知らない」と返事をしていました
あたりはすでに夕暮れでした・・・「まさか・・まだあの冷蔵庫の中に・・・」
その夜、捜索隊など地元の人たちが総出で山中を探したそうですが未だにサキちゃんはみつかっていません

捜索隊が出たなら冷蔵庫も発見されて中も調べられているはず・・・それでも見つからないのは
きっとサキちゃんはどうにかして冷蔵庫からは出れたんだ・・・その後山の中で迷ったのか
誘拐されたか・・・・きっとそうだとわたしは自分に思い込ませています・・・
ですが今でも冷蔵庫だけでなく・・・戸棚やドアを閉めるたびにサキちゃんの
「開けてよー開けてよー」という声が聞こえてくる気がするのです・・・・

657 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 10:39:08 ID:z1dO+dAa0
>>655-656
殺人事件で通報しました。

658 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 10:40:07 ID:B/51dI9P0
>>655
何年前の話?

659 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 10:40:10 ID:l8rBR8B80
>>657
通報しますた

660 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 10:40:49 ID:l8rBR8B80
間違えた^ ^;

661 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 10:44:21 ID:wu7i5CDFO
>>656
創作だとしても、後味の悪い話の類だね。

662 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 11:47:19 ID:IPDJYQ8e0
で、オカルトなの?

663 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 11:57:32 ID:qFSBU9dW0
>>662
今でも・・・が聞こえてくる気がするのです・・・・>ここがオカルトっぽい。

664 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 12:04:40 ID:2Frc1vkB0
なんか昔 聞いたか見たような....

665 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 12:05:39 ID:SmmLFj+m0
>>655
最悪だ・・・(誉め言葉)
ネタだよな?ネタだと言ってくれ!

666 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 12:14:31 ID:1QLgaWIH0
ねこじるにほぼ一緒の話が


667 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 12:25:49 ID:a28tApnuO
お〜い母さん『仏壇』の話って何処にしまったんだぃ?



668 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 12:46:19 ID:eTSs/9Lu0
>>665
既出(改変)かコピペ、どっちかわからんが。
元はかくれんぼの事故じゃなかったかなぁ。
かくれんぼは冷蔵庫や井戸、最近だと本棚とか
いろんなところであぼーんしているからな・・・

669 :ちん☆ぽん ◆HGwnVwp.Sw :2005/10/12(水) 13:03:21 ID:zST00pUc0
俺が雑談スレに行けと言われてるなんてドンビリーブ

670 :665:2005/10/12(水) 13:17:52 ID:SmmLFj+m0
>>668
そういえば最近そんな事件があったっけ・・・
意外と起こりえる事件だったりするのな。
日常に潜む恐怖ってやつ?

671 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 13:29:55 ID:Zdg4uDv/0
以前バイトしてた時、小柄なのでビール用の冷蔵庫に入れそうと
バイト友達にそそのかされて入ったら
冗談で30秒くらい閉じ込められたことあったけど
めちゃ怖かった〜
そのこと思い出した・・・

672 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 13:57:58 ID:a8UhCJHm0
何年も前だがかつて深夜のコンビニにいた時の話。
そのコンビニは田舎で深夜は普段客が1時間に一人くらいしか来ない感じだ。
そして、その日来た俺以外の客は明らかにおかしかった。
男二人に女一人。こいつ等がいきなり勢いよく店内に入ってきた。
男はチンピラ風で二人とも酔ってる感じだ。女は顔色が真っ青。
俺は内心
「嫌な客だな・・・。」と思ってた。
そいつ等が店内に入ってすぐにトイレに駆け込んだ。
個室は二つあったんだが、どうも三人で一つの部屋に入ってる感じだ。
俺は「店内でヤッてんじゃねえだろうな?」
などと考えていたがそうではなかった。
しばらく静かだったが、いきなり女の悲鳴が聞こえた。
俺はあまりに異様な女の悲鳴にトイレの様子を恐る恐る見に行くと
真っ青な顔した女が鬼の形相でトイレから走り出して俺を突き飛ばし、
店の外に止めてあった男たちのベンツに乗り込んだ。
その後男二人が馬鹿笑いしながら、その女の後から車に乗り込んだ。
俺「なんだあ・・・?今のは・・・。あ、そう言えば俺も小便しよっと。」
そう考えて俺は小便をしにトイレに入った時奴らが何をしてたのか、
考えさせられる羽目になった。
あまりの事に一瞬その場から動けなかった。
壁のいたる所に血とウンコが飛び散ってた。
アタマの上が冷たい。
俺「雨・・・?え?店内で?」
ふと上を見上げると上からウンコがポトポト落ちていた。
いったいどうすればあんな風になるのか?


673 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 14:10:07 ID:xZD58ArIO
>>655
伊藤潤二!?原作で、松田龍平が出てた映画もそんな内容だった気がする

674 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 14:30:40 ID:ETerm8NcO
>>660
のID目が痛くなるorz

675 :汚文です:2005/10/12(水) 15:49:30 ID:hrysWb1NO
昔いいともでやってた森久美子の体験談なんだけど

収録で外泊をしたんだって。小道具がいくつかあって、その中に結構大きめの日本人形があった。
縦横1b程の大きさ
スタッフ達もみんな気味悪がっていたけど、部屋の隅に置く事にし、一晩を明かした
翌朝、霊感の強い女性スタッフが泣きながら「帰りたい」と。何故なのかみんなで聞いたら、こう答えた

夜中に、何やら布を擦る様な音がした
誰かの寝返りだろうと思ったが違った
あの日本人形が腕を上下に動かし
「ウー、ウー…」と低い唸り声をあげながら、黒目だけが左右に動いていた

ちょっと話はここまでしか覚えてないんだけど、107の話を読んで思い出したよ
半端な上に自分の体験でなくて申し訳ない

676 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 16:06:06 ID:ik1+UVDi0
今現実に起きている事の方がよっぽど怖い…希ガス
元も子もないが

677 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 16:06:51 ID:A13SMbtn0
   ___
  / || ̄ ̄||   ∧∧
  |  ||__||  (   )
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___    ゴキッ
  / || ̄ ̄|| <⌒ヽ ))
  |  ||__|| <  丿
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___
  / || ̄ ̄||   ∧∧
  |  ||__||  (   )
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/
  |    | ( ./     /

   ___
  / || ̄ ̄||
  |  ||__||        ミ ゴトッ
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/ミ ,'⌒>
  |    | ( ./     /  l、_>


                    △
                 (´・ω・`)  ?
   ___          (U. U  
  / || ̄ ̄||          )ノ
  |  ||__||       
  | ̄ ̄\三⊂/ ̄ ̄ ̄/ミ ,'⌒>
  |    | ( ./     /  l、_>

678 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 18:02:40 ID:l8rBR8B80
>>672
んー、まあ・・・スレ違いだよね・・・
>>675
乙でした
文読んだ後その光景を想像してみると怖かった・・・


679 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 18:40:20 ID:SHDgsmEs0
1週間くらい前の話なんだけど、
夢を良く見る俺は、その日も夢を見てたんだよね。
それも内容は悪くない夢で、
友人何人かとどこかに遊びに行く感じの夢だったかな。
でも夢の中でずっとトントントンって何かを叩く音が聞こえるのよ。
この音うぜーって思ってるうちに目が覚めるんだが、
音は目が覚めても続いてるんだよ。
何かヤバイと思って目は開けられなかった。
日が昇ると瞼を閉じてても明るさを感じる俺の部屋は、
その時はまだ明るさを感じられなかった。
実際どれくらいその音が続いたかはわからないけど、
俺の感覚では1時間くらい続いてるように思えた。
カップメンの3分を待ってるような、時間の感覚だからもっと短いのかもしれないけど
これが永遠に続いたらどうしようとか思って、スゲー怖かった。

680 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 18:54:24 ID:flDlyZEW0
ん?終わり??洒落レベルだな

681 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 18:59:59 ID:KLT9wwen0
俺は「夢を良く見る」まで読んで、続きを読むのをやめた

682 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 19:56:57 ID:NIgawEfd0
>>681
大目にみてやれと言いたいが気持ちは分かる

683 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 20:02:31 ID:Fl19vtHO0
洒落にならん。
ttp://marmotfarm.com/cgi-bin/upload2/source/up74803.jpg

684 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 20:33:38 ID:6f1BzW3p0
>>683
見出しで一瞬ビビッタ・・・。ネタだろうけど数年後こうなってたりして・・・・

685 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 20:34:33 ID:YP+GspV90
>>678
別にスレ違いじゃないだろ。

686 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 20:58:01 ID:SzAow2wV0
>>683
マジレスするが、在日自身が非差別意識強すぎじゃね?
お前らアメリカに住んで隣人に「Goodmorning!」って言われて差別されたと感じるか?

687 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 21:06:39 ID:o/H5DIOw0
初めて書き込みます。
オチありません。怖くもないかな。

実家に住んでいたころの話なんですが、その家の話。
その家は、怪現象が多くて自分が体験した事を書きますね。

まずラップ音(というのかな?)が多かったです。
子供が走り回るような音や、はじけるような音、なにか重いものが落ちたような音。
常に誰かに見られているような、落ち着かない感じなど…。
まあこの程度なら、その辺にころがってる話ですね。

あと自分の部屋の押入れが10cmほどいつも開くんですよ、閉めても閉めても。
学校から帰ってくると開いてるから閉める、だけどまた次ぎの日には開いてる…。
自分はまだ小さかったので(小学1年)母親が自分の居ないときに、
開けてしっかり閉め忘れてるんだろうと思っていましたが
あまりにも毎日開くの一応家族全員に聞いたところ、部屋にはいってもいないという答え。
そのあとつっかえ棒するまで開き続けました。

自室の大掃除をしようと姿見の鏡をベットのしたから(邪魔なので片付けてた)
だしたら、真っ白になるほど埃が積もっていて、そこに小さな手形足形が所狭しと
ベタベタと…。
驚いてすぐふき取りましたが。
ちなみに家にはそんな小さな子はいません。

あと引き出しから手が出てきてつかまれそうになったりとか。
鏡越しにいる筈もない人を見たり、心休まる家じゃなかったです。



688 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 21:14:07 ID:m93OUmW20
>オチありません。怖くもないかな。

>あと引き出しから手が出てきてつかまれそうになったりとか。
>鏡越しにいる筈もない人を見たり、心休まる家じゃなかったです。

怖くないんですか?

689 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 21:28:36 ID:o/H5DIOw0
住んでいたときは、なんかマヒしてました。
一人で一晩過ごしたこともあるし。子供だったから他にいくとこないし。
今考えると もう住みたくないですね。
家族はまだ住んでるけど…。
友達の友達が以前近所に短期間ですが住んでいたらしくて、
その家でも怪現象あったらしいです。
霊能者よんでお祓いしてもらおうとみて貰ったら
ここら一帯の土地は、霊界と通じてるので引っ越せといわれて
引越したらしいし…。
そういう土地なんでしょうね。
怖いことには事欠かなかったです。(嫌過ぎる…)
近くには心霊スポットもあったし…。


690 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 21:31:11 ID:6sSLzcVs0
>>689
おまいんちが心霊スポットな件

691 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 21:38:24 ID:Fl19vtHO0
>>689
オマイが一番怖いw

692 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 22:16:21 ID:8SOHTXX60
897 名前: 本当にあった素敵な名無し [sage] 投稿日: 2005/10/12(水) 18:56:00 ID:A1Ijaco+0
不動産の仕事をしていたので、
この手の話はよくきいた。

一番強烈だったのは、とあるマンション。
私「4LDKで1980? ここ安いですねー」
上司「あーー。そこはただでも人は住まんよ」
私「…え?」
上司「一家惨殺あった部屋や。
飛び散った血が何度壁紙はりかえても壁にうきよる。
そこに入ると基地外になるで」
私「まさかぁー」
上司「包丁で家族めったざししたから部屋は血の海や。
そいつはマンションの踊り場から飛び降りて死んだ。
その後に部屋に入った住人も2人飛び降りた。
あそこ通ったことある?」
私「はい・・・」
上司「夏でも寒ないか?」

確かに。
あのマンション。いつも日陰で、うすぐらい。

マンションは南北の通りに面している。
この通りは地元の不動産では有名な霊の通り道。
深夜、馬に乗った甲冑姿の侍が走り抜ける。
踏切に立つと、向こう側に「足だけ」が見える。
特急がくると背中を押される。
飛び込みが起きると、決まって「同じ場所」に
「首だけ」が飛んでくる。
なお道を北に進むと古い塚がある。
信長に「根切り」をされた一族を奉っている。
ここの椿を切ろうとすると大ケガをする。

693 :ちん☆ぽん ◆HGwnVwp.Sw :2005/10/12(水) 22:18:08 ID:zST00pUc0
怖い話をします。

俺が今日お腹をすかせていると、突然音がしました。
まるで地鳴りのような音。
俺は土砂崩れかと思い、ベランダに飛び出て心のうちでシャウトしました。
「飲み込むなら俺を飲み込め!俺の命で住むなら・・・安い物ッッ!エレクトロニクスパレード!!」
すると俺の体から、うーんなんと形容すればいいやら、
暗黒の騎士とでも言おう存在が飛び出てきました。
どうみても精子です。
本当にありがとうございました。

694 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 22:18:26 ID:lem/UHcQ0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

695 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 22:38:11 ID:XYW3/0ax0
ちんぽんの精子でありますっ!(敬礼っ!ビシッ!)
正確には、今日、本日ちんぽんの精嚢より生産された2536512584521番目の精子であります!
先輩方のお話を聞いてみると、いつもティッシュの中にばかり放出されて、
我が軍はまだ一度も実戦に出たことがないそうでです・・・なんと嘆かわしい!
ああっ!またちんぽん殿がオナーニを開始した模様であります!今日で何回目でありましょうか?
ちんぽん殿はオナーニしかすることがないのでしょうか?
ああっとっ!しかもムリヤリ我らがティムポ総督を決起させようとしておりますっ!
総督はいい加減疲れているというのに・・・ここまで酷使されて・・・。(涙
しかも総督は洗浄もさせてもらえず、体中がゴミだらけです。(ウィーン!ウィーン!)
サイレンが鳴り響いてきました!私の出番ももうすぐのようでありまっす!
っていうか、いくらなんでも早すぎまっす!!(藁
艦内がっ!艦内がすごい振動ですっ!!!!右に左に・・・ゆれ・・
あああ〜〜〜っ!!(ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・)
あっ!ただ今先陣隊のカウパー将軍がっ!ゆっくりと、厳格な雰囲気をかもしだし、
その顔はどこかあきらめた顔で・・・「おまえらもすぐこいよ・・・」しょ、将軍〜〜〜〜!!
逝ってしまわれた。。。次はいよいよ私の部隊の番か・・・。(ウィーン!ウィーン!)
(ティムポ総督:緊急警報!緊急警報!!赤玉大将軍の出動を命ずるっ!!)
ええっ!!まさか、最終兵器のあのお方が・・・・?
我々は一度も実戦を迎えることなく、この艦隊は消滅しそうであります!
一同、整列うううううううっ!!!(ビッッシッィ!!!)
私のうしろには赤玉大将軍が・・・どうやら私が最後の3等兵のようであります!
でもでも、ティムポ総督だってまだ17歳ですよ?!我が艦隊は不良品ということでしょうかね・・・?
「第2561567464部隊、番号2536512584521っ!!」
・・・・はいっ!!!
みなさん、さようなら、時間が来たようであります!!
実戦で使用されずとも、誇り高く、胸を張って、最後の兵として、10メートルは飛ぶ覚悟であります!
光が、光が見えてきました・・・それではっ!とわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

696 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 22:41:29 ID:UTtHZ+4J0
>>655
このニュース知ってて書いた?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1129119449/l50


697 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 22:44:06 ID:yBYLUrd00
>>693

「ちん☆ぽ」まで読んだ

698 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 22:46:37 ID:raxosFD+0
>>696
そのスレの353でこの話は解決だなw

699 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:23:47 ID:I9pW1O8/0
2年前の話

某怪奇系掲示板に怖い話を書こうと思った。
しかし、自分には怖い体験など無かった。金縛りにはあったことあるが、
目の前には何も現れず(友人からは「疲れているからだ」と言われた)。

怖い話が好きなので、何か載せたい。そこで思いついたのが「作り話載せ
ちゃえ!」と思い、いつも怒ってばかりいる祖父を題材に話を作った。
内容はずっと祖父が新聞を読んでいて、変だな、と思って話しかける
と死んでいた、という感じの話。
作り話を書き終え、送信ボタンを押そうとすると耳元にボソッと

「まだ死んでねえぞ」

と祖父らしき老人の声が。振り返るが姿はない。
2日後、母が祖父母宅に用事があったので一緒に行くことに。居間に行く
といつもの椅子に祖父が座っていた。麦茶を一口口に含んだあと、自分を
見て一言「まだ死なないぞ」


700 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:25:48 ID:Fl19vtHO0
>>699
ハイパーじいちゃんですね

701 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:28:22 ID:raxosFD+0
>>699
いま送信ボタン押したときはなんて言われた?

702 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:29:34 ID:J4D2hgf9O
ホビー・オフで、綺麗なバービー人形みたいなのが525円で売ってたから買ったんよ。姉の娘にあげようと思って。
で姉の家行って5歳の娘にあげたらすっげー喜んでくれて、娘は俺が帰るまでその人形とずっと話してた。姉も「ありがとー!こんな綺麗な人形、高かったでしょ!?」とか言っててさ。
だけど次の日、姉から電話来て「何、あの人形!?冗談やめてよ!!」ってすげーキレてた。
話によると人形の口の所、歯の部分がギザギザの鉄で出来てたんだって。(買った時は口を閉じながら笑ってる状態)
真夜中に子供の凄い泣き声が聞こえたから見に行ったら娘が「人形が噛んだ」って、歯が食い込んだ傷が手や足に四、五ヶ所あったらしい。
その時、人形の歯はムキ出しになっていて旦那が外のゴミ出し場に捨てに行ったら、旦那も親指を噛まれたもんでビックリして投げ捨てたとか。
口の部分なんて3センチくらいだったと思うから、中がどうなってるかなんて気にもしなかったんだけど。
やっぱ使用済みの人形とか絶対買ったらダメだね…。
それ以来、中古の品を買うのは敬遠するようになった。

703 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:35:27 ID:Fl19vtHO0
>>702
ちょwwどっちかっていうと中古とか使用済みとか以前の問題ww

704 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:37:06 ID:IYHgpt5j0
二浪して入った大学で二留してしまった…。
ただでさえ女は就職に年齢関わってくるのに
もう死ぬほど洒落にならない。


705 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:38:01 ID:Fl19vtHO0
>>704
怖くないょ(^^)

706 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:41:34 ID:IYHgpt5j0
怖いのは本人だけでした…スマヌ

707 :母ちゃん:2005/10/12(水) 23:44:01 ID:yiyIUM1I0
こんばんわ、明日戻る前にこちらに寄ってみました。

>>643 バクリュウシュにはいろいろ種類があって、身近なモノでその内の一つがものもらいと医師から説明されました。
実は破裂の一週間ほど前に激しい頭痛で受診しました。
その際、昔からある左後頭部のしこりが原因ではと言われました。
このしこりに始めて気がついた十数年前は米粒ほどの大きさでしたが、気が付くとビー球より大きいモノになってました。
寝る時枕に当たってちょっと痛いなぁっと私自身思ってました。
でも子供の頃からあったので、まさかこれが原因とは全然考えませんでした。

このしこりが最初の受診では『バクリュウシュ』とのことでした。
私の場合生れ付き患部の部分だけ、毛穴や皮脂腺などが体の表面に正常に形成されず、体の中にもぐりこんだ状態(だろう)。
そのためそこから出る皮脂や体毛、またその他の組織が長年に渡って排出されずに蓄積したのでは、との話でした。
ただあくまで現在触診した感じでの話で、実際は患部を開いて見るまでは中に何が入っているかわ分からないし、
ちょっと開くのも恐いですねっと言われました。
手術自体は腫れ物にメスを入れて中身をかき出す簡単なもの、でもこれもあくまで開いて見ないと分からないっと
何度も言われました。

皮脂だったら=大きな脂肪の塊?、毛穴だったら=ぞろっと髪の束・・・うぇ、それ以外何だろう・・・・恐い・・・
っと思って、いろいろ考えながら何となく手術を先延ばしにしていた矢先に破裂しました。
現在念のため病院にお世話になってます。
患部が頭蓋骨の外側のため直接脳には影響ないように思うのですが、もしかしたら記憶が無いのはこれが原因かも
っと自分では思っています。
少し様子をみてみようと思います。
もしかしたら記憶が戻るかも知れないし、戻らなかったら・・・どうしよう。
ちょっと考えてみます。

そろそろ主人がお風呂から出てきます、見つかると困るのでこの辺で失礼します。


708 :本当にあった怖い名無し:2005/10/12(水) 23:55:25 ID:Fl19vtHO0
ぶっちゃけ間違いとはいえ自分が原因で7歳で友達殺してしまったら
大人になるにつれどれぐらいの罪意識を持って生きないといけないんだろうか・・・

709 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:14:49 ID:TviXcGGg0
>>707
だからあんた、αなんちゃらってのとの関係どうなってるのよ?
アノ話の肝は、「謎の組織と偽の家族」だろ?
記憶がおかしい要因は、この際どうでもいいのよ。

710 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:17:15 ID:KCjDi3BKO
沖縄のやつか…
七歳ならその部分の記憶だけが飛びそう

711 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:22:53 ID:8pDBg8XR0
>>709 いいっ

712 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:35:29 ID:ZF5jnQhQ0
>>704
俺なんて1浪3留+院卒でフリーター。
工学の博士号持ってもなかなか就職口ないもんだ。
教職取っておけばよかったぜ。

713 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:44:04 ID:t/mX+Smx0
>>712
雑談ですみませんが大学院行くとき、どうやって親を説得したのですか?
自腹で学費出しましたか?うちは院行かせてと言えない雰囲気なのですが…
私も理系(私立)で、実習が忙しくてバイトで院の学費稼ぐなんて無理です。


714 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:46:50 ID:6AXAquJV0
>>713
「IDが理系っぽいから院行かせて」

715 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:47:38 ID:prJKeghr0
712じゃないけど。
今から10年以上前の話だから参考にならんかもしれんけど。
院試である程度上位にいれば、親の収入とか関係なく育英会の奨学金もらえたよ。
まぁ、将来自分でかえさなきゃならんが。

716 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:49:31 ID:8pDBg8XR0
>>713
あんた、スレタイ読んだ?
自己投資も良いが、就職して社会性身に付ける方が良いのでは (w


717 :712じゃないが、:2005/10/13(木) 00:51:09 ID:DHjiURwY0
1真面目に勉強していることを理解してもらう
2学位をとった後、何をするか明確なビジョンをもつ
3説明しても解らんだろうが、専門分野がなにであるか解ってもらう
4可能な限り働いて学費を賄うということを伝える

全くスレ違いだが。

718 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:55:31 ID:ZF5jnQhQ0
親に3年の頃から「理系は院行くのが当たり前なんだぜ」って言っておいた。
開発職なら院行かないと無理だとか、就職も院卒の方が有利とかいろいろ言ったな。
学部7年間の学費は全額出してもらったけど、院の学費は奨学金と親持ち。
国立だったから年50万弱だったし。

ここまで金かけてもらって、Drコース出てフリーターになった時は親父に殴られたw

719 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 00:59:59 ID:qqqRxV3m0
ゴキブリにジェットストリームアタックをかけられました

720 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 01:02:02 ID:E8X1SCMG0
((((;゜д゜)))ザクグフゲルググ

721 :699:2005/10/13(木) 01:07:17 ID:CZx/fBUi0
>>701
去年の春に死んだのですけど、今回は何とも。


722 :713:2005/10/13(木) 01:26:29 ID:t/mX+Smx0
>>714
ヒョエー!
>>715
ありがとうございます。そういえば毎年四月に募集ありましたね。
卒業年になったら申請します。
>>716
すみませんもう落ちます。
>>717
凄く参考になりました。
特に1、こんな状態で真面目にやってるなんて解ってもらえるか…と思っていましたが
やっぱり言おうと思います。アドバイスメモ帳に控えさせてもらいました。
>>718
上二行、それとなく言っておきます。
国立大学なんて本当に羨ましいです。ドクター…11年間ですね。

スレ違いですみませんでした。夜中にオカ板見るのはもう止めて勉強します。
ありがとうございました。

723 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 01:29:33 ID:q4r3ImFd0
>>722
スレ違い。
わざわざ全レスする内容か?
ウザイ氏ね

724 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 01:39:38 ID:uqwoQcsq0
>>719
踏み台にしてやれ!! ...素足でやるなヨ...。

725 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 01:49:03 ID:Hd4rpwCu0
713氏ね

726 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 02:21:49 ID:uM7YKpx70
みんな怖い話に飢えてるなw

727 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 02:32:26 ID:tY+KpJ/k0
>>722
何こいつ?良い人だけど自己中ってく思われてるよおまえ。

728 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 02:44:38 ID:jFhXxiLK0
>>722
むしろあんたがヒョエー!

729 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 03:06:47 ID:QRMqH+e80
理学・工学部はむかしは6年制だったんだよ。
高度経済成長期に人材不足をカバーするのに4年制に短縮された。
今はヒトが足りないってコトはないんだから、元のカリキュラムに戻せばいいのにね

730 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 03:11:12 ID:uM7YKpx70
もう分かったから

731 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 04:14:08 ID:g6ZQelI1O
短大時代にすっごい仲の良い友達がいたんだけど、卒業式の後に大ゲンカしてしまった。
理由は些細なおちょくり合いだったんだが、お互い頑固だったから卒業式以来、連絡を取る事は無かった。
本当は仲直りしたかったけどお互い「向こうがあやまって来るまでは仲直りしない」と思ってたとはず。今までも同じようなケンカはあったし。
俺もそいつも就職が決まってた(そいつは他県の職場へ行ってしまった)からそのまま就職してしまい、もう仕事に追われる毎日が始まってしまった。
仕事に慣れるまで俺も必死だったからそいつの事は気にかかってたけど、自分の事で精一杯でただ時間だけが過ぎてく毎日。
ゴールデンウィークになって久しぶりの連休になった。
そいつから相変わらず連絡は無かったから『さすがにこっちから折れるか…』と思ってメールをしたのだけどアドレスが変わってて送れない。
携帯に電話しても『おかけになった電話番号は…』のアナウンス。何だよ!携帯変えたなら言って来いよ(怒)と思って連絡を取るのをやめた。
そこからお盆まで、またまとまった休みも無し。変えた携帯を他の仲間にも伝えてなかったみたいで、そいつが今どうなってるのか誰も知らなかった。
お盆になる前、短大の仲間で集まろうという事になりそいつの実家に電話して、そいつの携帯番号を教えてもらおうとした。
しかし実家の電話まで『おかけになった電話番号は…』になっていた。実家に直接行くと、何と空き家になっていたのだ。


732 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 04:15:02 ID:g6ZQelI1O
他の仲間は『連絡くるまで待ってようぜ』って言ってたけど、俺はそいつと早く連絡を取りたかった。
今の彼女と付き合えてるのはそいつのおかげだし、短大にいた時もそいつと二人でいるのが楽しかったから。
だが結局その年の暮れまでまたそいつの事は放っておく事になってしまう。
暮れの休みが来て、俺はそいつの職場に連絡した。
『そちらに○○○さんと言う方はいらっしゃいませんか?』
『少々お待ち下さい。…当社には○○○という人間はおりません。』
なぜ?何があったんだ?
暮れにそいつを抜かした短大の仲間が集まり、そいつの話になった。
すると仲間の一人が言った。
『あのさ、実はさ、あいつ…死んだんだよ…、自殺…』と。
俺はその話を聞いた途端、激しく取り乱してしまい酒も入っていたためその後の事は覚えていない。
その場にいた仲間によると、『死んだんだよ』と言った仲間を泣きながら殴り続けていたらしい。
俺が殴ってしまった仲間は鼻、頬骨、アゴを骨折し、俺も右手の甲を亀裂骨折してしまった。
殴ってしまった仲間の親は俺を暴行罪として訴え、賠償金110万円と8ケ月の実刑になった。
おととい、俺は刑務所を出てきた。
刑務所の中では俺がずっと会いたかったあいつが目の前に現れるようになっていた。
毎日あいつは『ごめんな、ごめんな』と泣いてばかりいた。
俺が『何があったんだ!?』と聞いても『ごめんな、ごめんな』と泣くばかり。
刑務所の奴等は俺が気違いだと思ったのか、話かけてくれる奴はいなかった。
俺はオチのつけようがなくなり書くのをやめる事にした。

733 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 04:33:51 ID:J57izyEV0
>>732
 悪霊くっついているね

734 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 04:38:49 ID:ikuDeU1e0
ある病院に、残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。
2人の友達が彼女をお見舞いに来た時に
その子のお母さんは、その子の体が まだベットの上で起こせるうちに
最後に写真を撮ろうと思い 病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。
結局それから一週間ほどで 急に容体が悪くなり、 三ヶ月ともたずに その子はなくなってしまいました。
葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、病院で撮った写真の事を思い出しました。
さっそくそのフィルムを現像に出し、
出来上がった写真を取りにいって見てみると、 その写真だけが見つかりません。
写真屋さんに聞いてみると、
「いや、現像に失敗して・・・」と言います。
不審に思ったお母さんは、娘の生前の最後の写真だからとしつこく写真屋さんに迫ったそうです。
写真屋さんもしぶしぶ写真をとりだし、
「見ない方がいいと思いますけれど、驚かないで下さいね。」
と 写真を見せてくれました。
そこには、三人の女の子が写ってましたが、
真ん中の亡くなった女の子だけがミイラのような状態で写っていたそうです。
それを見たお母さんはとても驚きましたが、 「供養してもらうから引き取りたい」と言い、写真を持ち帰りました。
それにしても恐ろしい写真だったため すぐに霊能者のところに持ってゆき、
供養してもらう際にこれは何かを暗示してしているのではないか?とたずねました。
すると、霊能者は言いたがりません。 やはり無理に頼み込んで話を聞ける事になりました。
その霊能者が言うには・・・
「残念ながら、あなたの娘さんは地獄に落ちました


怖いって有名な話なんだけど
どこが怖いのか、ぜんぜん分からない○| ̄|_
それ以前に『地獄に落ちました』というオチ自体がよく分からない
誰か教えて、、、

735 :心の闇:2005/10/13(木) 04:43:28 ID:J57izyEV0
むかし、母が見た事例で実際にあった話。

知人一家ではお祖母さんの凶暴なボケに悩んでいた。
包丁は振り回すし、嫁につかみかかり引っ掻きまわす。
それで嫁さん神経を患い入院していた。
ある晩、お祖母さんはついに鍵をこじ開け屋外を闊歩。車に撥ねられあぼーん。
葬式の日、末席で正座していたお嫁さん!うつむき背中を震わせていた。
覗き込んだら鼻水ながして笑っていたって。
慰謝料もらえる お・か・ね 入るわ〜と

母はぞっとしたって。


736 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:13:59 ID:R8wwZsRP0
>>723>>727






















ウゼェ・・・・・・・・・・・・・失せろ

737 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:23:01 ID:R8wwZsRP0
>>732
>殴ってしまった仲間の親は俺を暴行罪として訴え、賠償金110万円と8ケ月の実刑になった。

この一文でネタということが判明してしまったなw

738 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:27:55 ID:R8wwZsRP0
>そこには、三人の女の子が写ってましたが、
ミイラ化された人間の遺体は、もはや性別不詳となることが多いので、これまたネタが確定した。

739 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:28:47 ID:jFhXxiLK0
>>734
ギャグや駄洒落を説明しても面白くないのと一緒で
怖いと思う感覚もきっと人に説明されても「フーン」としか感じないと思う。
怖く無いならそれはそれで良いかと。

740 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:31:22 ID:R8wwZsRP0
>包丁は振り回すし、嫁につかみかかり引っ掻きまわす。

ネコじゃあるまいし、引っ掻きまわすという時点でネタ確定。そもそもネコは包丁振り回さない。

741 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:49:00 ID:0MC1EHDoO
ネタネタばっかりだな……オマイ、オカ板むいてないんじゃまいか(´・ω・`)??

742 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 05:53:28 ID:vEr/W5hO0
>>737
100%示談か執行猶予になるケースだね

743 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 06:23:45 ID:ZJ1fM7jN0
>ネタネタ厨

>1
>事実の有無は問いません。創作も歓迎です。


【本スレ】洒落怖 第四別館【改革】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1123774882/

744 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 06:28:55 ID:O8YfuYuFO
>736
とっくに失せてると思われ
あと、スレ違いでウゼェのはお前だからw

745 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 06:56:42 ID:Y6s9B/hQ0
「残念ながら、貴方の娘さんは地獄に堕ちました 地獄から救い出すにはこの50万円の壷を・・・・・」
なんてオチだったら怖くもなんともないなぁ っていうかそういうオチであって欲しいと思ったもんだ

746 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 07:04:27 ID:QvnwWn9i0
>>734
俺が恐いと思ったのは、女の子が地獄に落ちた理由がよくわからなかったから。
学校に通う位の年の女の子が、地獄に落ちるようなひどいことをしたとも思え
ないし、もしそんな年端のいかない女の子が地獄に落ちるようなことをしていた
んだったら、それはそれで恐いし。自分がした事と無関係に地獄に落とされたの
だったらいやーんな感じだし。そういった事情をいちいち説明していないから、
いろいろ想像して恐くなるんだよね。なにもかもきっちり説明されてたら、恐くも
なんともないよ。

747 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 07:31:26 ID:udLcNE8h0
地獄なんて無いよ。

748 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 07:48:19 ID:yS4zOpvo0
千原Jr「兄 楽屋にて」

まああの、僕の兄(靖史)の話なんですけど、当時あの、
大阪に二丁目劇場っていうところがありまして、小さい劇場なんですけど、
楽屋が二つあって、奥のと手前のと。で僕バーッと何気なく楽屋に向かって歩いてたら
靖史の声でね、
「いや!今年の一位はな、西武や」
「それで、二位はダイエーや」
「いや、ちゃうねんちゃうねん。残念ながら、近鉄は四位や」
てえらい声高々に聞こえるんで、何してんねやろ〜思てパッて見たら、


スポーツ新聞広げた靖史一人やったんです。

749 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 09:23:32 ID:ZCCt9FJP0
洒落にならんのはバイクの運転の方だろーが

750 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 10:03:14 ID:8pDBg8XR0
投票所に掲載してあるスレが、パート64から74が無いのはナゼ?
これはオカルト?

751 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 10:30:15 ID:nqga2KP7O
キミノヒトミニ ∧_∧;;
`カソパイ (´∀`);;
  +  / ∞ \
`∀  / /  人 ",;;
ミζニニ_/  / 〉〉;;
`⊥  /  ///;;
   /" ξ"/;;
  |   );;
  ヽУ /;;
   `/ /;;
   / /ヽ;;
  / 入 ヽ;;
  / / ヽヽ;;
 ( (  ヽヽ;;
 | |

752 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 12:34:05 ID:7zZEfFyO0
私が小学校のとき『千葉の田中さん』という話しが一時期流行っていました

内容は・・・・
とある田舎町に美人で評判のお嫁さんがいました
夫(←このひとが田中さん)と夫の母の3人で暮らしていたのですが、姑のいじめが酷く
一人目の子供を流産してしまいました
また二人目の子供を妊娠したのですが夫が浮気をしていることを知りストレスからその子も流産してしまいました
以後田中さんの妻は子供を産めない体になってしまいまったのです
鬱に陥ってしまった妻は自宅のお風呂を沸騰するまで沸かしその中に飛び込んで自殺をしてしまいました

この話しだけですと小学生には少し怖いかなくらいのものでしたが
これが流行ったのにはこの話しを聞いたものは次の事項を守らないと
田中さんの妻が迎えに来るっという呪いがあったからだと思います

753 :752:2005/10/13(木) 12:35:04 ID:7zZEfFyO0
まぁ小学生のころはやったものなので突っ込みどころはありますけどね

754 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 13:23:18 ID:B2/xMsMv0
次の事項は書かないのかよ!














期待していた返答が貰えて嬉しいか?
満足したらもう来なくていいよ。

755 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 14:13:07 ID:e9/v+ZIfO
今から6年くらい前かな。まだ出会い系が電話での会話しかできなかった頃。
今ほどサクラも酷くなくて、それなりにメル友食いまくってたんだけど、20代前半の、自称2重人格者の女と出会った。
で、トントン拍子で仲良くなって(たまに別人格とも話たりした)、会うことになり、ドライブ行ったんだ。
見た目は普通。ただ年齢よりくたびれた感じ。ガリガリくらいだったけど、細いの好きなんで問題なし。ご飯食べてカラオケして、夜の海行ったらいい感じになったから、近くの公園に行った。

756 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 14:24:17 ID:e9/v+ZIfO
んで、キスしたりイチャイチャしてたんだけど、胸に触ったとたん、いきなり静かになった。
感じてるの我慢してるのかな?くらいに思ってそのまま胸に顔うずめて感触楽しんでた。
けどさすがに無反応だからおかしいと思って顔見たら。
無表情でオレを見てた。
なんかビビって、「どうしたの?」って少し震える声で聴いたら、「愛してるから…」って、やたら低い声で言われた。
ひいたよ物凄く。なんか手をつけちゃダメなもんに手だしちゃったみたいな後悔。
2番目の人格とも違う、3番目の人格だろうか…なんて思った。
彼女の人格?は、ちょいM気質な受け身の落ち着いた感じ。2番目は逆にやたらテンション高い。
オレは電話での会話から、彼女は2重人格者ではなく、たんに裏表激しいだけなんだと思ってたんだけど、ヤバい、この娘本物か?と思った。

757 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 14:40:16 ID:e9/v+ZIfO
オレはなんか困って、「はい」とか、間抜けな返事した気がする。
もうエッチなことする気もなくなったから、「ここだと、ひと来るかも」とか行って、そのまま彼女と待ち合わせしたところに戻って、なんか理由つけて別れた。
その後、自分の思慮の浅さに2日くらいへこんだ。彼女から電話きたとき、声や話し方はいつもの彼女に戻ってたから思い切って「あのとき…なんか、ゴメン」とか言ったら、彼女はカラオケの後半くらいから記憶が曖昧で、2番目出ちゃったかな?覚えてないんだ〜とか言われた。
その後、半月くらいでメル友やめた。彼女できちゃたからって言って。
彼女がそのときのこと覚えてないって言ったのは、本当なのか、それともひいちゃったオレの気持ちくんでなのかはわかんないけど、今でも思い出すとなんかほんとに申し訳ないというか、あの頃の自分を殴りたくなる。
あの直後から、一切出会い系はやらなくなったし。

758 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 14:42:33 ID:Zl5Aslw10
ナントカ恋愛板行けば?

759 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 14:54:08 ID:e7baSMaS0
で、どの辺が「死ぬほど洒落にならない」怖い話しなの?

760 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 14:59:03 ID:v2Mcispa0
>>755
出会い系が電話でしか会話できないってどういうことだ?
テレクラじゃねーの?
6年前っつったら99年か。余裕でメール機能ついてるべ。


761 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 15:08:25 ID:xmasXJmy0
>>760
99年はまだパソコンのメールでのやりとりが主流だった。
携帯アドレスでの出会いが盛んになる過渡期だよ。
知ったかすんなぼけ。

762 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 15:18:41 ID:e9/v+ZIfO
すまん、怖いってより後味悪い話かな?
携帯でメールが主力になったのは4年前くらいだったはず。
この頃はカメラもなし、着信もやっと和音になったばかり。
この後に、彼女と関係続けてたらどうなってたか想像すると、オレには怖かった。
スレ違いだったかもしんないがちょっと吐き出したかった。ごめんなさい。

763 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 16:10:50 ID:fuTy3eC30
私が小学校2年の夏休み、母が死にました。
お腹にいた臨月の子と一緒に。
朝、お腹が張るからと病院に行き、息を引き取ったのは昼過ぎだと聞きました。


母の死を思うたび、その一年前の妙な出来事も思い出してしまうのです。
夏、庭で花火をしていた私。見守ってくれていた母。
玄関は開けており家の電気はつけたまま。涼しい夜風。
私は玄関を背にして座っていました。
花火が尽きかけようとした時、後ろの母を見上げると
逆光になって真っ黒に見えました。目が慣れてないから…と
じっと見つめるも真っ黒いまま。青いワンピースの朝顔の白い柄だけ
浮かんで見えました。
母は何も言いません。

急にぞっとしました。
目も前にあるのは母の形をした目も鼻も口も無い暗い闇。
急いで玄関に走りこみ、ガラス戸を閉め、すぐ鍵をかけました。
影はゆらゆら揺れながらガラス戸を叩いていましたが
音は聞こえませんでした。

台所で呑んでいた父に飛びつき事情を話して、、
…その後は覚えてません。母から叱られることも無く
話題にもなりませんでした。

ただそれが8月23日。
一年後母が逝ったのも8月23日。
偶然の一致なのでしょうが何か後味が悪いです。

764 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 16:23:18 ID:AjsLek7t0
(´・ω・)

765 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 17:07:34 ID:RN1XbiGcO
(゚∀゚)

766 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 18:25:50 ID:TF6VxdlZ0
>>763
んー、オカ板的に考えたら偶然じゃないやな

767 :若老人 ◆.kgIwWByOU :2005/10/13(木) 18:51:35 ID:uBgt6DqP0
今朝の話。
いつも目覚まし(携帯の着ボイス)がならないと起きないんですが、
今日は珍しく目覚ましがなる前に目が覚めたんです。
でも、不思議な事に体が動かない。
今まで金縛りになったことがあるのは小学生時代に1度あっただけで、
それから今日まで一度もならなかったし、幽霊も見たことがなかった。
小学校に金縛りになった時もすぐ治ったので、
「今度もどうせすぐ治るやろ」と思っていたんですが、
なんか部屋の空気というか雰囲気が妙に悪い。
「なんかくる」感覚というかそういうのが初めて分かった気がして、
「テラヤヴァス」とかちょっと焦っていると、
もうホントいきなり「キャー!!」という女の人の叫び声が聞こえ、
足の方から真っ赤な服を着た髪の長い女性?がぬわっと這い上がってきた。
さきほども書いたが幽霊自体みたことなかったので、かなりびびった。
で「どどどどどーしよ (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」と思ってたら、
「いーかげん起きたらどうなん?」と着ボイスの目覚ましがなって、
金縛りもとけ、体が動くようになった。
初めて目覚ましに感謝したよ(苦笑)

しかし一人暮らしなのにこんな体験するなんて・・・寝れないじゃないか(;つД`)グスン

768 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 18:54:32 ID:IipNf7O10
なんか最近アレだね、「溜まってるものを吐き出したい」っていうだけのオナニストが増えたね。
「スレ違いかと思うけど〜」、「怖くないと思うけど〜」、とか言いながら「自分的には怖かったんで」。
勝手だね。スレタイもテンプレも全く関係ないね!
ほん怖スレなら何も問題ないのに、なんでわざわざココでオナニーするのかな?

769 :若老人 ◆.kgIwWByOU :2005/10/13(木) 18:55:52 ID:uBgt6DqP0
動揺してんのか、間違えたぽ(;´Д`)

×小学校に金縛りになった時もすぐ治ったので、
○小学生の時に金縛りになった時もすぐに治ったので、

770 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 18:58:58 ID:IipNf7O10
>>767
夢じゃん。

771 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 19:07:27 ID:e5rEZ2cGP
ぐだぐだな雑談はたくさんするくせに投稿者に対しての制限は多いのなwww

772 :若老人 ◆.kgIwWByOU :2005/10/13(木) 19:10:56 ID:uBgt6DqP0
>>770
そうか、目を開けて寝てただったのか(´ー`)ヨカッタ

773 :若老人 ◆.kgIwWByOU :2005/10/13(木) 19:12:10 ID:uBgt6DqP0
だめだ、また脱字してるし・・・orz
回線切って逝ってくるぽ。

774 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 19:13:40 ID:IipNf7O10
>>772
「目を開けて寝てた」夢なのかな。
まあ、よかった。

775 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 20:32:13 ID:kL5efWU30
>>771
そうそう。投稿者には「メモ帳使え」「スレ違い」「テンプレ嫁」などと自治厨になるくせに雑談して誘導されると脊髄反射して「自治厨うざい」と返す。
 自己中なだけ。

776 : :2005/10/13(木) 20:37:37 ID:I51oBGUa0
もう怖い話なんか出尽くしてるんだしスレを終わらせようゼ。

777 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 20:46:14 ID:8S+/GjEd0
いまだ777ゲットォーーーッ!!

778 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 20:51:59 ID:2LjaQ5ra0
>>775
いや、雑談する人と自治ってる人は別でしょ
雑ってる人は基本的にスレ内での話のネタになれば何でもよさそう
自治ってる人は本気で「怖い話」を求めてるって感じかな
何言っても雑談を止めない人達にイライラしながら耐えて待つ
そこにあんまり怖くない話が投下されて自治人ブチ切れってパターンを結構見かける

779 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 20:53:42 ID:2LjaQ5ra0
まぁ何にせよ投稿者の立場は非常に厳しいw

780 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 20:57:56 ID:8S+/GjEd0
スレタイの縛りが厳しいって話。
だから「自分的に怖かった」程度の話がガンガン弾かれるだけ。
だがそれがイイ!

781 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 21:13:00 ID:lcNkX9q60
コンピュータコンサルタントを務める女性が、きざな野郎のコンピュータ設定を手伝っていた。
彼女はすかした野郎に、ログインに使用するパスワードは何にするかと訊いた。
この野郎は、彼女を困らせてやろうという魂胆で、「penis」と入力しろと言った。
瞬きもせず無言のまま、彼女はこのパスワードを入力した。
彼女は、コンピュータの反応に笑い死にそうになった。

”そのパスワードは無効です。短すぎます。”

782 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 21:29:59 ID:B2/xMsMv0
死ぬほど洒落にならなくても、「怖い話」を書いてくれる人は歓迎するよ。

雑談したり、文句叩くだけの人が一番迷惑。

783 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 21:38:34 ID:C/dCCemD0
>>761
IDがクリスマス

784 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 22:09:53 ID:eqiLt5im0
最近コンビニでも怖い話や怪談を集めたマンガがよく売ってるよね。
あの1話ごとに描く人が違うやつ。
アレって2ちゃんのログから拾った話とかも混ざってることあるのかね?

とりあえずどこかで聞いたような話が多い中で個人的にキタのは「ヨビト」の話。
マンガ自体はオチをみせきれてなかったんで怖さ半減、て感じだったんだが、
幽霊と違って質量を伴った存在を扱った話は珍しい。

「ヨビト」みたいな伝承知っている人いる?


785 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 22:32:36 ID:2LjaQ5ra0
2ch発の怖い話って少ないと思ってるんだがそうでもないのかな?


786 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 23:41:26 ID:jIrBwXKg0
TVで鉄を食っちゃう超人を見た。
子供心にスゲーと思った。 夢を抱いていた。

翌日田舎のおばあちゃんの家に行くために空港へ行った。
空港のトイレに入ると、この間見た鉄を食っちゃう超人がいた。
心ときめいた近寄った瞬間、超人は苦しみだし、
金属音と共に死ぬほど血を吐いていた。

サンタさんなんていない。
鉄を食う超人もいない。
夢を失い一つ大人になった瞬間だった。

787 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 23:45:30 ID:Jtq+8Msl0
先週か先々週あたりで伊集院がラジオで結構怖いっつーか不思議な話しをしてたんだけど
もうでてるかな?

788 :本当にあった怖い名無し:2005/10/13(木) 23:46:33 ID:B2/xMsMv0
>>787
詳細きぼん

789 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:01:25 ID:Rk1QD3A60
ttp://kowa-i.com/
ここに有るのは既出だから、意気揚揚とコピペする前に注意してねー

790 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:23:26 ID:qCnpp/kL0
>>786
何かの密輸じゃねーの?

791 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:31:45 ID:1d6H4UeT0
これはキングオブコメディっていうお笑い芸人の高橋健一っていう顔の腐ってないほうが
体験した話しを楽屋で伊集院が聞いて、それをラジオで話したってことなんだけど

小学校3年生の高橋少年は、団地に住んでて、その団地からだいたいの子供が同じ学校に通ってるんだけど
ある日、高橋少年がいつもどおり学校を終えて友達何人かで団地に向って歩いてると
1人の友達が上のほうにむかって指をさす。
「あれ、あんな子いたっけ」
高橋少年も指差す方向を見ると、マンションの階段踊り場に同い年くらいの男の子2人がいて
こっちを見ながら笑っている

「なんだ、あれ」
高橋少年は不思議になる。まず、この地区にいる子はだいたい知ってる子だし、年も近そうなのに知らないわけない
それに、笑っている。こっちの集団。友達何人かをではなくて、あきらかに高橋少年にむかって
マンションの階段踊り場5階あたりから顔をだして笑っているのである
「なに、笑ってんだよ」
高橋少年も少しむかついてくる
「あんなやつみたことあるか?」
友達がみんなに聞く
「それにあいつら高橋見て笑ってるぜ」
もう1人の友達も言う
「引越しとかしてきたんじゃないのかな。もう帰ろう」
高橋少年はそう言って早歩きにもなりながら自分のマンションへ帰った

次の日
「またいる」
同じ場所から昨日と同じく高橋少年に向って笑っている
「今日学校にあいつらいたか?」
「いや、みないな」
「学校いってないのか」
みんなで話し込む。ちらっと踊り場のほうを見る。やっぱり自分のほうを見て笑っている
「いいよ、相手にしないで」
高橋少年はそう言ってまた自分のマンションへ帰った

792 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:36:29 ID:1d6H4UeT0
一週間後
「うーん」「あ、鈴木くんあいつら」
「ああ」「今日もいるな」
「やっぱ高橋を馬鹿にしてる」
今日はクラス1強くて勇気のある鈴木くんも一緒にこっちの帰り道に来てもらった
鈴木君は団地とは反対方向にすんでるのでいつもは一緒に帰らない
「ふーん」鈴木君は踊り場の笑ってる2人を見る
「んじゃ、ちょっくらいってくる」
鈴木君は走って階段を上り5階の踊り場につく
「なんの話ししてんのかなー」
「けんかにならなければいいけど」
鈴木君と踊り場の2人はなにかを話している
と、いきなり鈴木君が笑い出した
「ん、どうしたんだろう」「仲良くなったのかな」
ハハハハと鈴木君は高橋少年にむかって笑い出す
「・・・なんだよ」高橋少年は嫌な気分になる
「ちょっと俺もいってくる」別の友達が階段をあがる
そして、少し話す
で、やっぱり高橋少年に向って笑い出す
「んじゃ、俺も」「俺もー」
次々に上がっていく、そしてみんなで自分にむかって笑う
高橋少年は怖くなってきた。「いったいなんなんだ」「俺がなにしたんだ」

793 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:37:18 ID:1d6H4UeT0
とうとう階段の下にいるのは自分ひとりになってしまう
高橋少年が呆然としていると、笑い声が止まっていて
踊り場にはだれも居なくなっていた
みんなを探すと、団地にある公園でドッチボールをしている。笑っていた2人も混ぜて仲良く
完全に意気投合している様子だ
高橋少年が怒鳴り声になりながら言う
「なんなんだよ!おまえら!いったいなんだっつーんだよ!なんでそいつらなんかと遊んでんだよ!!」
場が静まり返る
鈴木君が言う「なんとなく」

高橋少年は猛ダッシュで自分のマンションに戻りドアを開けるなり母親に
「お母さん!!包丁貸して!!あいつら殺さなきゃいけないんだ!!!!!」

それから何日かの間も友達たちはそいつらと遊んでいた。高橋少年はそのあいだ1人で行動していたが
ある日突然その2人が姿を見せなくなった。高橋少年も「何故笑ってたのか」と友達に聞き質したかったが
なんだか、聞いちゃいけないような気がしてそれ以降忘れようとしました

794 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:40:20 ID:PkYq+n+50
>包丁貸して!!
高橋少年の発想の跳び具合が怖いよ

795 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:47:38 ID:7W7BUewPO
友達から聞いた話し、即出だったら止めてくれ。
貴方はタクシーの運転手です。(←想像しないと怖さ半減)
貴方は実家を出る為に一人暮し用のアパートを借りる事になりました。
何件か下見し、とても気に入ったアパートを見つけた。
新築で角部屋の陽当たりが良い綺麗なアパートです。
値段は張るが会社から近くて便利だと思い、ここに決めました。
ただ、ほんの些細な事が気になった。
それは隣りに建っているアパートだ。ずいぶ古臭くて
今にも崩れてしまいそうな感じです、実際確認した訳ではないが
人が住んでいる気配は感じられず、時代に取り残さた用にポッンと建っていた。
まぁ、自分がそこに住むわけでもないので関係ない。
そう思った貴方は契約を済ませて綺麗なアパートに引越した。

796 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:53:27 ID:iTPSNFyk0
>>795
俺は見たこと無いが>>1より
【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。携帯の人もそれなりに配慮しましょう。
まぁ人の居ない時間だし気にすることはあまりないが、
1を見てなくて知らなかったとしたら次また話を投下する機会に思い出しておくれ。
それでは続きをどうぞ

797 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 00:55:08 ID:Lyx++PBT0
携帯からの投稿は責める気になれないな

798 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:02:40 ID:a2GiXEIbO
漏れは携帯厨だが、投稿する時にはメモ帳を使ったぞ。
打ち込みに時間のかかる携帯だからこそ、メモ帳を使うのはマナーだと思うんだが。

799 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:08:34 ID:HifJo3PE0
  / ̄ ̄ ̄`⌒\
 /          ヽ
 |  _,___人_   |
 ヽ|´ ┏━ ━┓`i /
  |  《・》 《・》  |
 (6|   ,(、_,)、  |6)
  ヽ  トェェェイ  /
   ヽ ヽニソ / 
      ̄ ̄ ̄

800 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:14:42 ID:bBtoOCcG0
時間かかるのは何も言わんから、頼むからちゃんとオチまで書いてくれ……

801 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:16:04 ID:hwVnKrpOO
>>伊集院深夜の馬鹿力だなw

802 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:16:45 ID:hwVnKrpOO
ごめw
>>791

803 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:21:12 ID:7W7BUewPO
引越してから一ヶ月が過ぎた。
特に、部屋もお隣りさんも問題は無く、平和過ごしていた。
そんなある日の事、今日は客が少なくて深夜まで仕事をしていた、
待ち時間が長くて苛々した1日の為、なんだか物凄い疲れを感じ、
瞼を閉じれば寝てしまうのではないか?ふっとそんな考えが浮かんぶ。
もし運転中にそんな事になったら大変だ…、今日はもう帰ろう…。
そう思った貴方は眠いのを我慢して家路へと向かった。
少し周りの景色が夢の中に居るように、ボ〜っとにじんできた、
自分の中にもうひとりの自分がいて
自分を操っているような不思議な感覚に捕われた。
あと1q位だろうか?もうすぐで家に着くと思ったところで
左前方に白い塊が浮かんできた。
なんだ?アレは?目が霞んでいるので良く見えない
と言うより、どうでもいい、早く家に帰って寝たい。そう思った時
白い塊が車道に出てきた。ライトに浮かび出されたのは人だった。
左手を上げこちらの様子を伺っている。

804 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:21:20 ID:PDDI1+aJ0
>>107>>795など、この手の輩は荒らしとして対応した方がいいと思います。
即ち、「徹底放置・完全無視」。

805 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:25:02 ID:eLvBpZwJ0
今回こんなんばっかだの

806 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:26:33 ID:7W7BUewPO
改行が出来てない?携帯からだから不安です。
1は読みました、荒らしでは無いです。
時間が掛ってスイマセン。

807 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:34:25 ID:eLvBpZwJ0
大丈夫 改行は出来てるよ改行はね

808 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:38:51 ID:CebrLAjIO
『改行は』強調しすぎw

809 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:38:58 ID:a2GiXEIbO
心配する所を間違ってるぞw
問題は改行にあらず

810 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:41:35 ID:Lyx++PBT0
俺らってホント黙って待てないよなw

811 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:45:27 ID:8SXMTp/r0
最初に既出だったら止めてって書いてるんだし、
確認しながらって意味でこれでいいんじゃない?

もう書き込み待ちのあるような人気スレでもないし
大目に見てマターリしよ(*´д`*)

812 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:47:39 ID:7W7BUewPO
眠いので勿論、乗車拒否するつもりだった、
しかし考えとは逆に足はブレーキを踏んでいた。
おかしい、身体が勝手に動く、眠いからか?そんなバカな…。
そして自分でドアを開け乗せてしまった。
「どちらまで?」
そう聞こうと思い振り返ると一気に眠気が飛んでしまった。
あきらかに客の様子が異様だったからだ
まず、肌が白過ぎる、それに加えて白い服を着ているもんだから
白の塊に見えてしまったのだろうか?
次に、一番異様なのは髪の毛だ、ロングにして前に垂らしている。
なんなんだ?まるで貞子じゃないか??
変な客を乗せてしまった…、そう思った時だ。
「私の指示する方向に向かって下さい。」
と、消えてしまいそうな小さい声で言った。
そう言われ車をだした。
運転中に何度かミラーで確認するのだが、女?の顔は髪に隠れ見えない
なのにたまに「右へ」、「左へ」と言って誘導する。
10分ほど経っただろうか、自分の家の前を通り過ぎた瞬間
「止めて下さい。」
女がそう言った。

813 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:49:45 ID:8ZuwZroJ0
よし!いよいよオチだ!

814 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:49:53 ID:eLvBpZwJ0
なんとそこは墓場だったのです!




ごめん

815 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:51:51 ID:Lyx++PBT0
メーターが回送になってたのか否かだけが気になって離脱できんかったw
やっと寝られる

816 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 01:54:35 ID:8ZuwZroJ0

  ∧_∧  
  ( ・∀・)   | |  
 と    )   | | ガッ  
   Y /ノ    .人  
    / )    <  >_∧∩  
  _/し' //. V`Д´)/ ←>>814  
 (_フ彡       /  



817 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:09:05 ID:7W7BUewPO

ここは…。そうだ、ここは今にも崩れそうなボロアパートの前だ。
すると女は
「…、お金を取ってきてもいいですか?」と言った。
違和感を感じたが仕方ないので「どうぞ、ここで待ってます」
と告げると、女はアパートの一室に入って行った。
金を持たずに乗ったという非常識な事より
このアパートに人が住んでいる事実に驚いた。
しかし女はなかなか出てくる気配をみせない。
20分経っただろうか?苛々して直接玄関まで行きドアの前に立った。
部屋の灯りがついていないし中に人の気配も感じなかった。
あきらかにおかしいと思いドアをノックして
「お客どうかしましたか?」
と言ってみたが返事はなかった
乗り逃げか?そう思った時、ドアの覗きあなが外れているのにきがついた
反応がないのでその穴から中を覗いてゾッとした
何故なら部屋の中が真っ赤だったからだ


818 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:12:38 ID:1UmXkXjH0
何だか目が充血して来たよ

819 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:16:13 ID:qdQOVfIu0
まさかオチはアレですか?

820 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:18:44 ID:zv0AOrw20
携帯からまとめサイトって見れたっけ?

821 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:20:15 ID:eLvBpZwJ0
既出だーーーーーーーーー

822 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:22:37 ID:I+Yiajep0
>>817で終わりなのか?
おい


823 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:23:43 ID:eLvBpZwJ0
女の目が真っ赤でのぞきかえされてたっておちだろ

824 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:25:51 ID:7W7BUewPO
部屋の中には何もなかった、家具すら存在しない
ただ一面、真っ赤なのだ
背筋に嫌な汗を感じた。正直、怖くなってきた。
もう、たかが数千円などどうでもいい、早くこの場から離れなければ
そう思い貴方は自分の車に戻り、自分のアパートに帰っていった。
ベッドに横たわるといろんな考えが浮かぶ。
アレは人だったのだろうか?
もしかして誰も乗せていなかったのでは?
あの赤い部屋はなんだったのだ?
次々に疑問が浮かんでは消えたが、そのうち寝てしまったようだ。
次の日に昨日の事を上司に話した。
すると意外にも上司はその女の事を知っていた。
「俺も昨日その場所で見たよ、前の車が通り過ぎた瞬間
髪の毛がなびいてさ、あいつの顔見ちゃったよ

あの目が真っ赤な女だろ?」







終わりです。

意味分かりますか?分かった瞬間ゾッとしました。


825 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:27:46 ID:2gNLCLJy0
つまり、向こう側から敵も覗いていたということか?

826 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:29:21 ID:1UmXkXjH0
先に落ち言って済まんかったが散々既出でした。
携帯から乙だった

827 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:31:12 ID:zv0AOrw20
みんな怖い話に飢えてるなw


828 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:31:30 ID:7W7BUewPO
>>823
嘘!即出だったの?
ttp://kowa-i.com/i/r.shtml
↑になかったから有名じゃないのかと思った。
スマン逝ってくるλ

829 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:31:47 ID:vI7FBA4R0
>>825
ちょwwww敵てwwwww

830 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:34:13 ID:iTPSNFyk0
>>828
真面目な話しだがこういうスレで投下するときは、
半年とは言わんが一ヶ月くらいROMったほうがいいぞ

831 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:44:16 ID:7W7BUewPO
>>830

皆さん、本当にごめんなさい。死にたい位です。

何か月位前に出てきた話しなんでしょうか?


832 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:47:17 ID:qLzmTlHn0
「即」出って、今流行ってんの?

833 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:48:18 ID:zv0AOrw20
>>831
60ヶ月ぐらい前からじゃないかな

834 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:52:29 ID:1UmXkXjH0
このスレが出来る前からあるよ。
今日はもう寝な

835 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:55:31 ID:0k6Gnn8q0
こんなことで死ぬとか言うなチビ

836 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 02:59:41 ID:7W7BUewPO
有名だったんだすか…orz
出直してきます。


837 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 03:03:51 ID:qdQOVfIu0
>>836
既出だけど、地道に携帯ピコピコした労力乙

838 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 03:33:50 ID:KV96tjNQ0
赤い目ってくねくねや鹿島さんと並ぶ超有名話じゃんか・・・

世間知らずにも程がある。

839 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:11:00 ID:eazdjMExO
大手都市銀行に勤めています。
その日、いくつか仕事が残ったので、同僚と一緒に残業をする事になりました。
さっさと終わらせたかったのですが、いつの間にか私だけがオフィスに一人残る羽目になりました。
9時を回っても仕事が終わらず、オフィスは禁煙なのですが、やり切れなくなってタバコを吸い始めると、突然電話が鳴った。
受話器を取ると、「S不動産の××ですが、部長さん、いらっしゃいますでしょうか」と、消え入る様な小さな声で聞こえてきました。
部長は、もう帰宅していましたから、明日また電話を下さいと伝えると、電話はすぐに切れました。するとまた、電話が鳴ったのです。

840 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:13:48 ID:eazdjMExO
「S不動産の××ですが、部長さん、いらっしゃいますでしょうか」
先程と同じ事を告げようとすると、ガチャンと電話は切れました。
しかし、数秒もたたなうちにまた電話が鳴り出したのです。やれやれまたか、と思って同じ事を伝えようとすると、なんだか嫌な響きの声で、「Mさん、ですよね?」と私の名前を呼ぶんです。
小さな声でしたが、声の主は同じだとすぐにわかりました。ただ、もっと小さな声で「殺してやる…」

841 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:15:13 ID:eazdjMExO
「殺してやる…」っていう女の人の声がかすかに聞こえたんです。
怖くなって電話を切ったんですが、すぐにまた電話は鳴り始めました。
恐る恐る受話器を取ると、今度は「Mさん、一家四人が死ぬってどういう事かわかりますかぁ?」って言うんです。
もう怖くなって、そのまま会社を出てしまいました。
次の日、同僚にその事を話すと、同じ様な電話を受けた事があるという事でした。
彼が以前それを部長に話したら、「誰にも言うな。9時前後の電話は誰も出るな」と言われたそうです。

842 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:17:10 ID:eazdjMExO
S不動産は、何やらバブル期が過ぎた後、うちの融資が受けられずに倒産し、一家心中したというんですが、話の真偽は定かじゃありません。
私はあれ以来、一度も9時以降の電話に出た事はない。
一人でいる時に限って電話は鳴るんですが、本当に嫌な鳴り方なんです。
以来なんとなく、オフィスの中に人がいる様な気もするし。気配だけなんですが、部長の椅子の横に人が立っている様な…気にしすぎているせいかもしれませんけど。

843 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:28:05 ID:zfGFk8pR0
まったくのコピペでもいいですかね?

844 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:30:47 ID:qd6c6BuSO
OK

845 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:31:34 ID:zfGFk8pR0
これは中学生の時の話です。
その年の夏は、夜になってもじっとりと汗が滲む様な暑い夏でした。
学校の中でじっとしていても身体から脂っこい汗がちりちりと身体から吹きこぼれる様な毎日。
夏休みの前日、僕と友人五六人は冗談半分に「暑気払いの肝試しをやるぞ」と、言っていました。
「肝試し?どこでやるのさ」
「あそこはどうだよ、お前の家からずっと行ったとこにある墓地は?」
「違う、違う。あそこは無理だ。坊主が夜は門を閉めちまう。もっとあるじゃん、近くに」
「どこさ」
「どこもなにも学校にあるじゃんか。あの……ほら」
「飛び下り幽霊!」「そう、飛び下り幽霊!いっこ上の教室だぜ」
「ちょっと待てよ。あれ、嘘だって聞いたぜ」
「嘘かどうか確かめるんだよ。おめぇ、逃げんなよ!」
学校の怪談、というものが僕の学校にはいくつかありました。
トイレに、体育倉庫に、地下倉庫に。いずれも幽霊が出て来るだの連れ去られるだのそういう話です。
それらの話の中でとりわけ地味で、面白みの、いや、怖さのない話が

『戦時中、この世の不幸を嫌ってこの校舎の4階から飛び下りた少女が未だに出る』

と、いう話でした。
その少女が、何をするとか誰なのかという話は伝わってはいません。……ただ、出るだけだそうです。


846 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:32:56 ID:zfGFk8pR0

その日は特に暑い日だったのを未だに覚えています。
「茹だる」という表現に沿う暑さでした。絡み付く、湿気を含んだ熱気が呼吸さえも鬱陶しくするくらいに。
夏休みの初日といえど、その暑さで僕は外に出る事はしませんでした。
とはいえ、屋内にいれば汗をかかないかといえばそうでもなく、団扇と扇風機を存分に使いながら、なおじんわりと染みでる汗を全身に纏い、寝転がっていました。
いつの間に、うたた寝をしていたのか、気が着けば大気が紅く染まっていました。
僕は寝汗でベタベタする身体をシャワーで洗い流し、幾分か涼しくなった風を浴びて学校まで駆けて行きました。
湿った髪が夏の涼風に流され、シャツの隙間を抜ける風は昼のそれとは違うものの様です。
僕らは夕暮れ過ぎ(およそ6,7時でした)に集まると宿直の先生に忘れ物を取りに来たと嘘をつき、まんまと忍び込みました。
階段を駆け昇って行くとき、僕達のテンションはひどく高くなっていました。
これから起る事に対する期待と若干の緊張は、僕らを煽ってあまりあるものでした。
僕らは互いに触発される様に興奮しあい、階段を全力で掛け昇り、息を切らしながら4階の踊り場につきました。
廊下は暗く長く、灯は非常灯だけで廊下の端と端に二つだけぽわっと灯っているだけです。
僕はその長い長い廊下の奥に嫌な物を感じました。廊下の終わりがひどく遠くにある様な錯覚……
それは、僕から伝播したのか、或いは皆から僕に移ったのか、全員が手の出せない不安になぜられた様でした。
しかし、それは僕らの興をそぐものではありませんでした。
「……おまえ、先に行けよ」
「お前が行けよ!!」
「やめろよ。お前が言い出したんだろっ!お前が先頭だっ」
「あっ!お前押すな!」
「こいつ、へっぴりごしだぜ!」
僕らはキャッキャッとふざけあいながら廊下を進んで行きました。……一クラス……二クラス……そして、次
4階の例の教室に行くと人影がありました。少女です。

847 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:34:02 ID:zfGFk8pR0
僕らは恐ろしくなって、その反面、好奇心もわき、じっと見て動けなくなっていました。
おかっぱよりも少し伸びた黒髪、セーラー服……顔は……思い出せません。
少女は窓際の机でひっそりと座っていました。右手に緑の鉛筆を持って。
僕らがしばらくそうしていると、どうも幽霊等では無い様な気がしてきました。
こんな「実在的」な幽霊がいるものだろうか。何か氷解したような安堵が僕らの中に生まれて来ました。
補習だろうか?机で何か書き物をしている。僕が、扉の外にいるのも気が引けると思い教室の中へ入ろうとした時
突然、彼女は泣き出しました。そしておもむろに立ち上がると窓縁に思いきり突っ伏したのです。
「危ない!」と止めに行こうと教室に駆け込みました。
僕に続いて皆、飛び込んだのですが、しかし僕らの手が届くずっと以前に飛び下りてしまったのです。
僕は「しまった」と思い、急いで窓際まで駆け寄り下を見ようとしました。
窓から顔を突き出そうと勢いに任せて窓縁に駆け寄ったその時

今、此処から飛び下りたはずの少女が僕らの目の前を真っ逆様へ落ちて行ったのです。

「……あ。…………」

僕らは最初、状況が飲み込めませんでした。今、降りたはずの少女が上から降ってくるなど……。
気が付いたら僕らは逃げ出していました。
無我夢中で走り回っているその半面で、いやに冷静にあれはなんだったのか。どうして今、飛び下りた少女が 僕の目の前を落下して行くのか。僕の目の前を落ちて行ったのか……


848 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:35:07 ID:zfGFk8pR0

そのまま、夏休みは始まり、何だか夏休みのテンションにその出来事は覆い隠されてしまいました。
……いや、これは嘘かもしれない。僕らが覚えてもいたくなかったのかもしれない。無かった事にしたかったのかもしれない。
さて、夏休みも開けます。幾日かたった時、学校に行くとフと先生がこう言う話をしました。(それは確か村八分の話をしていた時だったと思います)
「学校が建ったのは戦後大分建ってからだ、ここは海を開発した土地だから変な因縁も無いんだな」
「先生。戦時中もここの校舎はあったんじゃないんですか?」
「ない、ない。ここは海だったよ。まったくの海」
また、続けてこうも言いました。
「この学校の在学中でも卒業後にでも訃報はまだ一つも無いんだよ。新しい証拠だ」と。
「先生、訃報ってなんですかぁ?」
「ああ、つまり、この学校にいた時も卒業した後も誰一人として死んでないって事だ」
ぼくは頭の中に渦を巻く何かに意識を奪われそうになりました。
……おかしい、おかしい。これは、おかしい。……じゃあ、あれは?
僕は、おかしいのか?いや、しかし、僕は見たのです。間違いなく見たのです
そう、僕は確かに見たんです……古惚けたセーラー服の少女を。
確かに見たんです、よく覚えています。

だって、上から降ってきた少女の逆様の目と目が合ってしまったんですから。

849 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:37:05 ID:zfGFk8pR0
すみません。友人からおくられてきたメールを丸々コピペしたものです。
あ、でも、友人の体験談ではなく、どっかから拾ってきたものだと言ってました。
だから、多分、フィクションなのかな?

850 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:45:39 ID:qd6c6BuSO
>>849
っ旦~ GJでしたよ

851 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:50:36 ID:8ZuwZroJ0
>>842
その電話を録音してうpしてほしいです!

852 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 04:55:50 ID:eLvBpZwJ0
>>839
Mさんですよね?って名前わかってるとこがこわすぎ
部長さんは呪われちゃってるかな
電話だけならいい(充分こわいけど)けどね

853 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 07:22:11 ID:2PhKVlim0
>>852
>>839は宝島の怪談本にのっていた話だよ。

854 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 07:30:15 ID:eazdjMExO
この銀行員の話は伝染る「怖い話」別冊宝島からのコピペなんだけどマズかったかな。

855 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 07:54:58 ID:eLvBpZwJ0
うつるのかYO!!!!

856 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 08:12:52 ID:BnR8nxuw0
>>778
誘導する人と投稿者にケチつける人は別だと思うよ。
ケチつける人と雑談する人は結構かぶってると思うけど。

857 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 08:57:41 ID:l+hfS4Ra0
俺はスレ違い話は叩くし、スレ違い雑談は誘導するけどな。

858 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 09:51:11 ID:2/gHL6wZO
少数のおまえらの思想や行動パターンなんか聞いてねーよ。
書き込みしてる奴がすべてと思うな。

859 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 10:29:08 ID:vXNEGi140
かなり洒落にならないヤツ置いときますね・・・

(^・ω・)_o ttp://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

特に3番目。身近に忍び寄る恐怖。

860 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 11:22:27 ID:+N2V8V/IO
>>859
こんなんを簡単に信用するオノレが恐いわw

861 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 11:41:58 ID:+SG1pbhs0
>>860
在日工作員乙wwwww
頼むから死んでね(ハァト

862 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 12:38:58 ID:aX/xzGlJO
http://pr2.cgiboy.com/S/3013978

863 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 13:08:41 ID:xb0L/zOf0
>>859
だから特定アジアネタは荒れるから他所でやれと・・・

洒落にならないのは事実だけどな!!

864 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 13:19:04 ID:lMZ0ZVdn0
>>854
エエ!?まずいに決まってるジャン。出版社にチクられたら面倒な事になるよ・・・・
テンプレぐらい読んでくれよー。他メディアからの転載は許可取ってくれんと。
そのまままとめサイトに載ったらやばいよ。

865 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 14:10:36 ID:4JQX7UyJ0
>>854
あなた向けの恐い話↓
ttp://oktdash.fc2web.com/

866 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 14:49:19 ID:c2L+VjQX0
みなさん、「かんひも」って知ってますか?


867 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:15:55 ID:/KFR72Dx0
少なくとも俺は知らない
何? wktkしていいの?

868 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:27:08 ID:MmKFzhDM0
今日、ちょうど定年退職をむかえた初老の男が
ひとり、駅前の立ち食いそば屋で五杯目のそばを食べている。
エビの天ぷらが一尾のっかった一杯500円のそばだ。
男は30年も前からほぼ毎日昼休みこの店に通っているが、
一度も店員とは話したことがない。
当然、話す理由なども特にないのだが、今日
男は自然に自分と同年齢であろう店主に話しかけていた。
「おやじ、明日俺退職するんだ。」
「へぇ・・・。そうかい。」
会話はそれで途切れた。
ほかに得に話題があるわけでもない。
男の退職は、今日が店を訪れる最後の
日であることを表していた。
すると突然、男のどんぶりの上にエビの天ぷらが
もう一尾乗せられた。
「おやじ、いいのか。」
「なーに、気にすんなって」
男は泣きながらそばをたいらげた。
些細な人の暖かみにふれただけだが涙が止まらなくなった。
男は退職してからもこの店に通おうと決めた。
そして財布から500円玉を取り出す、
「おやじ、お勘定!」

「1700円。」



「たたたた高い!!!!!」



869 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:38:22 ID:d+zBwe170
1だけ半角

870 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:42:33 ID:QhfIwlH00
>>870

下手に改変するなよー

871 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:43:35 ID:QhfIwlH00
あ、 >>868でした
俺も馬鹿

872 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:46:07 ID:y1hZjQz40
500円×5杯+えび で1700円なら安いけどどうでもいい。ツマンネ

873 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:53:30 ID:HWTZQ5ya0
>>873

はははこれおもしろいなー

874 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 15:59:22 ID:QkD4vpQV0
ゴクリッ

875 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 16:20:18 ID:uHNfn/oq0
>>873
ほんとおもしろいよー。

876 :866:2005/10/14(金) 16:25:05 ID:c2L+VjQX0
「かんひも」について

僕の母の実家は、長野の山奥、
信州新町ってとこから奥に入ってったとこなんですけど。
僕がまだ小学校3、4年だったかな?
その夏休みに、母の実家へ遊びに行ったんですよ。
そこは山と田んぼと畑しかなく、民家も数軒。
交通も、村営のバスが朝と夕方の2回しか通らないようなとこです。
そんな何もないとこ、例年だったら行かないんですが、
その年に限って、仲のいい友達が家族旅行でいなくて、
両親について行きました。

行ってはみたものの・・・
案の定、何もありません。
デパートやお店に連れて行ってとねだっても、
一番近いスーパー(しょぼい・・)でも車で1時間近くかかるため、
父は「せっかくのんびりしに来たんだから」と
連れて行ってくれません。


877 :866:2005/10/14(金) 16:30:08 ID:c2L+VjQX0
唯一救いだったのは、隣の家に、
僕と同じ年くらいの男の子が遊びにきていたことでした。
あの年頃は不思議とすぐに仲良くなれるもので、
僕と、K(仮にKくんとします)は、
一緒に遊ぶようになりました。
遊ぶといっても、そんな田舎でやることは
冒険ごっこ、近所の探検くらいしかありません。

1週間の予定で行って、
確か3日目の夕方くらいだったと思います。
午後3時を過ぎて、日が落ち始めるころ。
夏とはいえ、西に山を背負っていることもあるのでしょうか。
田舎の日暮れっていうのは早いもんです。

僕とKは、今まで入ったことのない山に
入っていってみました。
はじめは、人の通るような道を登っていたのですが、
気がつくと、獣道のような細い道に入っていました。
「あれ、なんだろ?」
Kが指差す方を見ると、
石碑?が建っていました。
里で見る道祖神ののような感じで、
50センチくらいだったでしょうか。
だいぶ風雨にさらされた感じで、
苔むしていました。


878 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 16:34:59 ID:aX/xzGlJO
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)
 (0゚∪ ∪ +
 と_)_) +

879 :866:2005/10/14(金) 16:36:06 ID:c2L+VjQX0
僕とKは良く見ようと、
手や落ちていた枝で、苔や泥を取り除いてみました。
やはり道祖神のような感じでしたが、
何か感じが違いました。
普通の道祖神って、男女2人が仲良く
寄り添って彫ってあるものですよね?
でもその石碑は、4人の人物が、
立ったまま絡み合い、顔は苦悶の表情?
そんな感じでした。

ぼくとKは薄気味悪くなり、
「行こう!」と立ち上がりました。
あたりも大分薄暗く、僕は早く帰りたくなっていました。
「なんかある!」
僕がKの手を引いて歩き出そうとすると、
Kが石碑の足下に何かあるのを見つけました。
古びた、4センチ四方くらいの木の箱です。
半分地中に埋まって、斜め半分が出ていました。
「なんだろう?」
僕は嫌な感じがしたのですが、
Kは、かまわずに木の箱を掘り出してしまいました。


880 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 16:38:48 ID:3bqg9mxG0
wktk

881 :866:2005/10/14(金) 16:39:47 ID:c2L+VjQX0
取り出した木の箱はこれまた古く、
あちこち腐ってボロボロになっていました。
表面には何か、布?のようなものを巻いた後があり、
墨か何かで文字が書いてありました。
当然、読めはしませんでしたが、
何かお経のような難しい漢字がいっぱい書いてありました。

「なんか入ってる!」
Kは箱の壊れた部分から、何かが覗いているのを見つけると、
引っ張り出してみました。

なんて言うんですかね。
ビロードっていうんでしょうか?
黒くて艶々とした縄紐みたいなので結われた、
腕輪のようなものでした。
直径10センチくらいだったかな?
輪になっていて、5ヶ所、石のような物で止められていました。
石のような物はまん丸で、そこにもわけのわからん漢字が
彫り付けてありました。

それはとても土の中に埋まっていたとは思えないほど
艶々と光っていて、気味悪いながらもとても綺麗に見えました。


882 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 16:43:45 ID:udlTMmNb0
ワクテカ

883 :奈々:2005/10/14(金) 16:44:00 ID:hHYAqDyl0
この前、友達から聞いた話なんですけど‥。



884 :866:2005/10/14(金) 16:45:31 ID:c2L+VjQX0
「これ、俺が先に見つけたから俺んの!」
Kはそう言うと、その腕輪をなんと腕にはめようとしました。
「やめなよ!」
僕はとてもいやな感じがして、
半泣きになりながら止めたのですが、
Kはやめようとはしませんでした。
「ケーーーーー!!!」
Kが腕輪をはめた瞬間に、
奇妙な鳥?サル?
妙な鳴き声がし、山の中にこだましました。
気が付くとあたりは真っ暗で、
僕とKは気味悪くなり、慌てて飛んで帰りました。

家の近くまで来ると、
僕とKは手を振ってそれぞれの
家に入っていきました。
もうその時には、気味の悪い腕輪のことなど
忘れていてのですが・・・。


885 :866:2005/10/14(金) 16:49:09 ID:c2L+VjQX0
電話が鳴ったのは夜も遅くでした。
10時を過ぎても、まだだらだらと起きていて、
母に「早く寝なさい!」としかられていると。
「ジリリリーーン!」
けたたましく、昔ながらの黒電話が鳴り響きました。

「誰や、こんな夜更けに・・・」
爺ちゃんがぶつぶつ言いながら電話に出ました。
電話の相手はどおやらKの父ちゃんのようでした。
はたから見てても、晩酌で赤く染まった爺ちゃんの顔が
サアっと青ざめていくのがわかりました。

電話を切ったあと、爺ちゃんがえらい勢いで
寝転がっている僕のところに飛んできました。
僕を無理やりひき起こすと、
「A(僕の名)!!おま、今日、どこぞいきおった!!
  裏、行きおったんか!?山、登りよったんか?!」
爺ちゃんの剣幕にびっくりしながらも、
僕は今日あったことを話しました。

騒ぎを聞きつけて台所や風呂から飛んできた、
母とばあちゃんも話しを聞くと真っ青になっていました。
婆「あああ、まさか」
爺「・・・・かもしれん」
母「迷信じゃなかったの・・・?」
僕は何がなんだかわからず、ただ呆然としていました。
父も、よくわけのわからない様子でしたが、
爺、婆ちゃん、母の様子に聞くに聞けないようでした。


886 :ミミ:2005/10/14(金) 16:50:25 ID:7N4YOz7I0
友達の友達から聞いた話なんだけど・・・

昔ね、町はずれにビルがあったらしいのよ。ビル。
なんか古いビルらしくてさ、今はないのよ。
ほんでね、Lっていう子がね。
ソノビルでね、みつ

887 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 16:51:47 ID:3bqg9mxG0
・・・・・・・・ゴクリ。

888 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 16:51:49 ID:OEalrjhm0
>>886
空気嫁

889 :866:2005/10/14(金) 16:52:27 ID:c2L+VjQX0
とりあえず、僕と爺ちゃん、婆ちゃんで、
隣のKの家に行くことになりました。
爺ちゃんは、出かける前にどこかに電話していました。
何かあってはと、父も行こうとしましたが、
母と一緒に留守番となりました。

Kの家に入ると、
今までかいだことのない嫌なにおいがしました。
埃っぽいような、すっぱいような。
今思うと、あれが死臭というやつなんでしょうか?
「おい!K!!しっかりしろ!」
奥の今からは、Kの父の怒鳴り声が聞こえていました。
爺ちゃんは、断りもせずにずかずかと
Kの家に入っていきました。
婆ちゃんと僕も続きました。

居間に入ると、さらにあの匂いが強くなりました。
そこにKが横たわっていました。
そしてその脇で、Kの父ちゃん、母ちゃん、婆ちゃんが
(Kの家は爺ちゃんがすでに亡くなって、婆ちゃんだけです)
必死に何かをしていました。

Kは意識があるのかないのか、
目は開けていましたが、焦点が定まらず、
口は半開きで、泡で白っぽいよだれを
だらだらと垂らしていました。

よくよく見ると、みんなはKの右腕から
何かを外そうとしているようでした。
それはまぎれもなく、あの腕輪でした。
が、さっき見たときとは様子が違っていました。


890 :866:2005/10/14(金) 16:54:36 ID:c2L+VjQX0
綺麗な紐はほどけて、
よく見ると、ほどけた1本1本が、
Kの腕に刺さっているようでした。

Kの手は腕輪から先が黒くなっていました。
その黒いのは、見ていると動いているようで、
まるで腕輪から刺さった糸が、
Kの手の中で動いているようでした。

「かんひもじゃ!」
爺ちゃんは大きな声で叫ぶと、
何を思ったかKの家の台所に走っていきました。
僕は、Kの手から目が離せません。
まるで、皮膚の下で無数の虫が
這いまわっているようでした。

すぐに爺ちゃんが戻ってきました。
なんと、手には柳葉包丁を持っていました。
「何するんですか!?」
止めようとするKの父ちゃん母ちゃんを振り払って、
爺ちゃんはKの婆ちゃんに叫びました。
「腕はもうダメじゃ!
まだ頭まではいっちょらん!!」


891 :866:2005/10/14(金) 16:56:19 ID:c2L+VjQX0
Kの婆ちゃんは泣きながら頷きました。
爺ちゃんは少し躊躇した後、
包丁をKの腕につきたてました!
悲鳴を上げたのはKの両親だけで、
Kはなんの反応も示しませんでした。

あの光景を僕は忘れられません。
Kの腕からは、血が一滴も出ませんでした。
代わりに、無数の髪の毛がぞわぞわと、
傷口から外にこぼれ出てきました。
もう、手の中の黒いのも動いていませんでした。

しばらくすると、
近くの寺(といってもかなり遠い)から、
坊様が駆けつけて来ました。
爺ちゃんが電話したのはこの寺のようでした。

坊様はKを寝室に移すと、
一晩中読経をあげていました。
僕もKの前に読経を上げてもらい、
その日は家に帰って、眠れない夜を過ごしました。


892 :866:2005/10/14(金) 17:00:31 ID:c2L+VjQX0
次の日、Kは顔も見せずに、
朝早くから両親と一緒に帰って行きました。
地元の大きな病院に行くとのことでした。

爺ちゃんが言うには、腕はもうだめだということでした。
「頭まで行かずに良かった」と何度も言っていました。
僕は「かんひも」について爺ちゃんに聞いてみましたが、
教えてはくれませんでした。

ただ、「髪被喪」と書いて「かんひも」と読むこと、
あの道祖神は「阿苦(あく)」という名前だということだけは
婆ちゃんから教えてもらいました。

古くから伝わるまじないのようなものなんでしょうか?
それ以来、爺ちゃんたちに会っても、
聞くに聞けずにいます。

誰か、似たような物をご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えていただけるとありがたいです。
あれが頭までいっていたらどうなるのか・・・?

以上が、僕が「かんひも」について知っているすべてです。
失礼しました。

893 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:02:25 ID:eQqEVcG10
超GJ!!!

894 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:07:30 ID:9kEKg/7AO
>>866乙!!


895 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:07:33 ID:OEalrjhm0
かんひもって初めて聞いた。
こういう田舎のタブー系の話はバリエーション多いね。

896 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:10:16 ID:PGTNkF6X0
乙!
とても読みやすかったよ
残念ながらかんひもの事は知らないんだが・・・

897 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:18:30 ID:1xTIgsh20
冠紐と書いて「ゆるぎ」と読む着物の帯紐があることはわかったが全然関係ないなw

898 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:33:43 ID:OEalrjhm0
前の方でヨビトについて出てたので内容を少し

主人公のM(女子高生?)は夏休みに田舎へ家族揃って里帰りしていた。
四方を山に囲まれた辺鄙な場所だが、最近開発で谷に土木業者が出入りするようになったらしい。
夕食の団欒中にそんな話題になったとき、祖母が
「どうせ開発なんてできずに帰っていくだろうよ。谷はあれらのものだからね」
Mがその話を聞いていると、不意に小さい頃の記憶を思い出した。

祖母と夜中に田んぼのあぜ道を散歩していたときのことである。
外灯なども無い田舎なので月の無い夜には先がよく見えない。
危ないので祖母の後ろについて足元に注意しながら歩いていた。
ふと、前方から歩いてきた人影に気づいた祖母が
「いいかい、お婆ちゃんがいいというまで口をきいちゃ駄目だよ」
と囁き、手を引っ張って少し歩調を早めた。
言われたとおり黙っていると、前から歩いてきた人がすれちがいざまに
「こんばんは」
と挨拶をしてくる。しかし祖母は無視して通り過ぎた。

899 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:50:24 ID:OEalrjhm0
愛想のいい祖母が挨拶もせずに知らん振りをしていたのを不思議に思いながら、
Mは言いつけどおりに黙って歩いた。
どのくらい歩いただろうか、しばらくしてさっきの人影が見えなくなった頃、
祖母が口を開いた。
「家も近いし、もういいだろう」
Mが
「どうして喋ってはいけなかったの」
と訊いてみると、祖母は
「あれはヨビトといってな、口をきいてはいけないものなんだよ」
と言った。
「ヨビトってなあに?」
「ヨビトは呪われているから、ヨビトと口をきいたものはヨビトになってしまうんだよ。
 太陽の光を嫌って夜に動き回るからヨビトというんだそうだ。
 体が腐っても死ぬことが出来ず、自分らの肉を食べて生き続けなければならない。
 そうしてこの世の終わりが来るその日まで、谷に封じ込められているんだよ」

900 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:50:50 ID:BnR8nxuw0
「爺ちゃん、かんひもについて詳しく教えてよ」
「だめだ」
「わかった...じゃあ自力で徹底的に調べる」
「だめじゃ!」
「じゃあ教えれ」

こんな感じでいんじゃない?

901 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:54:24 ID:U65TjyNyO
自分の肉食べる、って結構すぐなくなりそうだな。

902 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:55:43 ID:QhfIwlH00
ヨビト同士で食べるんだろね

903 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 17:57:46 ID:qdQOVfIu0
かんひも怖・・・>>866GJ!

904 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:03:46 ID:Z9zNek6+0
かんひもの話ってさ、そんな危険なものがどうしてほったらかしにしてあったんだろ
それとも普通はその道祖神に辿り着けないようなもので、>>876とKは導かれちゃったのかな?

905 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:05:13 ID:K23JGnej0
ひさびさにいいのが来ましたね。かんひも
こういうのがあるから、このスレは見逃せない。
>>866さんありがとう!

906 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:06:57 ID:OEalrjhm0
姿は暗くて見えなかったが、すれ違ったのはそのヨビトというものだったらしい。
「ヨビトはもとは罪人だったそうで、
 同じように罪をおかした人間はなぜかヨビトと口をきいてしまうとも言われておる」

今開発が進められようとしている谷はヨビトの住む、立ち入ってはいけない場所である。
祖母は、ヨビトが出るので工事はできないだろうといっているのだ。
父が聞いた話では、数日前から工事のために建てたプレハブ小屋に
大量の手形がつけられるという嫌がらせが続いており、番犬が行方不明になっており、
業者は工事に反対する村の者がやったのではないかと疑っているという。
もしかしたらそれはヨビトがやったのでは…という考えが頭から離れなかった。

907 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:16:50 ID:OEalrjhm0
ヨビトの話を思い出したその夜、Mは中学の頃の夢を見た。
その頃、クラスではSという女子が数人からいじめにあっていた。
Mはいじめに直接加担していないが、他の大勢のクラスメートと同様、見てみぬふりをしていたのだった。
卒業後、いじめられていたSがどうなったかは知らない。
なぜ今頃になってその頃のことを夢に見たのか…Mは陰鬱な気分で目が覚めた。

次の日、昼間は何事も無く過ぎたがなにやら村中が浮き足立っている。
工事の現場に飼っていた番犬が、首だけという無残な姿で見つかったのだ。
村で昨夜出歩いていたという者はおらず、まして好き好んで谷に近づくはずも無かったが、
業者の作業員たちは殺気立っていて今夜は総員で現場に泊り込み見張りを行うことにした。
どんな理由があろうとも今夜現場に立ち入ったらどうなっても責任は取れない、という。
村中が不穏な空気に包まれ、やがて夜になった。

908 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:36:52 ID:W5/NJazb0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)
 (0゚∪ ∪ +
 と_)_) +


909 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:40:47 ID:OEalrjhm0
現場では大勢の作業員がライトを灯し手寝ずの番をしていた。
深夜を回った頃だろうか、沢山の気配が森の中から降りてくる。
犬を殺されたこともあり、ただの工事の妨害どころではない悪意のようなものを感じて
作業員たちはスコップなど武器となる物を手にしていた。
身構える人々の前に、十数人もの人影がゆっくりと近づいてくる。
しかしだんだん近くに来るにつれて、
その形がひどく歪に崩れ奇妙な足取りをしているのに誰もが気付いた。
その姿が煌々と照らされたライトに照らし出された途端叫び声が上がった。
それらは人の形をしていながら、とてもこの世のものとは思えなかった。
もとは人間だった死体が歩いているという生易しいものではなく、
生きながらにして腐り、崩れたところへ草や茸が生え、
所々にぽっかりと穴が開いたような、別の何かと一度こねて混ぜ合わせ、
中途半端に人の型に練り直したような、もっとおぞましい形をしていた。
恐怖に取り付かれた作業員たちに化け物の群は緩慢な動きから一転し
獣のような速さでとびかかるやいなや、たちまち凄惨な光景が繰り広げられた。
作業員たちは生きたまま解体され、食い散らかされていく中、
僅かに生き残ったものは村を目指して必死に逃げるしかなかった。


910 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:51:31 ID:eymxhJ7/O
祭りのオカン。
期待age

911 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:55:34 ID:CebrLAjIO
ワクワクテカテカ

912 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 18:58:55 ID:OEalrjhm0
村人たちは谷の方を不安げに見守っていたが、
やがて現場の方角で火の手が上がったのを見ると慌てて家に入っていく。
気になって外に出ていたMも、祖母に引っ張られるようにして家に戻ろうとした。

そのとき、現場の方の斜面から一人、男が転がるように駆けてきた。
「た、助けてくれっ!」
工事の作業員だろうか、血だらけの服に驚いて思わずMがあとずさったとき、
男は後ろから来たもう一人に頭を潰されてしまった。
つるはしを顔にぶら下げた、溶け崩れた人間のような形をしたものが立っていた。
Mは悲鳴をあげそうになったが、恐怖で声が出ない。
これがヨビトなのだろうか、と思いながら必死に体を動かそうとした。
それは無言でそこに立ったまま、顔の位置に刺さったつるはしを引き抜いた。
顔には目も鼻もなく、大きな穴が開いている。目が逸らせない。
だがヨビトはMを追う様子は無い。Mはどうにか少しづつ離れようとした。
(早く逃げなくては)

913 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:02:32 ID:jkTVQhW9O
カンヒモってモヒカンって意味だよ。

914 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:08:04 ID:aX/xzGlJO
>>913はい2ワロス2

ヨビト気になる〜

915 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:15:46 ID:no6H4TQi0
ヨビトってこっちでも聞いたことあるな

916 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:16:55 ID:qCnpp/kL0
あの世へ呼び込むから 呼人

917 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:19:02 ID:OEalrjhm0
祖母が手を強く引っ張った。このまま後ろを向いて走れば逃げられる。
ヨビトをこれ以上見続けてはいけないと、直感が告げている。
ヨビトにとって、住処を奪う連中以外は目に入っていないようだ。
しかし、恐ろしさで一杯であるにもかかわらず顔の穴から目が離れない。
(いや…!)
金縛りにあったように体が重い。すると、ヨビトの顔の、
暗い穴の奥から形を持って浮かび上がってきたものがある。
(Sさん!?)
陰湿ないじめにあっていた同級生Sの顔が、口を開いた。
「あなたのせいよ」
なぜこんなところで見えるのか。
そんな疑問よりも先に恨めしそうな表情に苛まれ思考が混乱してしまい、

「私じゃない!」

次の瞬間にはSに向けて弁解の言葉を放ってしまっていた。
(しまった)
気がついたときには、Sの顔は満足そうな笑みを浮かべ、
ヨビトの姿は森の闇へと消えていった。ヨビトと口をきいてしまったのである。
「ああ、Mや、なんてことを…」
祖母には見えていなかったのだろう、状況を理解して絶望するMの横で泣き崩れた。
(罪をおかしたものはヨビトと口をきいてしまう)
(ヨビトと口を聞いたものはヨビトになってしまう)
いじめを知りながら見てみぬふりをしたことが罪だったのだろうか。
しかしそんなことは今となってはもうどうでもいいことになってしまった。
「どうせ私はもう―――



918 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:21:05 ID:OEalrjhm0
マンガはここで終わり。フォローとかオチはなし。
一応ちょっとうろ覚えなので細かいところは違ったりしてると思うけど、
拙いながらも文章に直すとこんな感じですた。



919 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:22:09 ID:jkTVQhW9O
面白かったです(^_^)

920 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:25:43 ID:bBtoOCcG0
ググってみたら高港基資さんじゃん。

この人のマンガ、どれもすげー怖くて面白いんだけど、最近見ない気がする……

921 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:32:16 ID:d+zBwe170
>>918
乙。最期のSのくだりは余計。
ネタになってしまって一気に萎えた。
怖いってのはそんな説明的じゃダメだね。
もっと人の理解を超えた感じじゃないと。

922 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:37:52 ID:gmmJMUwTO
>>921
オメーは何様(ry


かんひもみたいの書かれちゃったら創作はかなわないよ…
創作派として頑張らねば。

923 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 19:53:39 ID:KnpiZYIm0
(´・ω・`)4cm四方なのに直径10cm?

924 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:06:27 ID:+3G3SO230
ヨビトを読んで赤江瀑の「罪喰い」を思い出しました
ちょっと違いますが

925 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:10:44 ID:CbYc9PVkO
ヨビトは漫画でしたか。勝手に諸星大二郎の絵を想像して、楽しんでしまった。

926 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:12:24 ID:Skv4+OX00
流れを読まずに投下します。



この話は今年、スノーボードに行った雪山で起こった不思議な出来事です。

実際、雪山で吹雪かれたりすると、不安な気持ちになりますが
私たち4人の男女はまさにそんな状況に陥りました。

ブリザードを避けようと、大木の陰に一塊になった私たちは
吹雪が止むのを思い沈黙の中、待つだけでした…


しばしの沈黙の後、友人Kが口を開きました。
「この様子じゃ、止みそうにないな…」

そんなKに、雪山での遭難なんて想像したこともない私は楽観的に言いました。
「平気だよ。ゲレンデからそんなに離れてないし…ほら、携帯も持ってきた」

「電話してよ。私怖い…」
そういって不安な目を向けたM子は、連れのT未にしがみついた。

「わかった」
幸い電波は通じていた。
電話の向こうでその場を動かないようにと、執拗に言い含められた。

「すぐにレスキューが来るって」

それから多分…15分後くらいだろうか
突然私の携帯が鳴り出し、止んだ。

927 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:13:28 ID:Skv4+OX00
「なに?今の?」
「わからない。非通知みたい」
「こんな時に間違い電話?」

そしてさらに15分くらい経った。
「遅くない?」
「落ち着けよ。こんな状況じゃ探すのだって大変だろ」

そうは言うものの、冷え込みは増すばかりだった。

「おおーい!おおおーい!!」
人の声が聞こえてきた。

「助けに来た!」
「おおおーい!ここだあー!おおおおーい!」

一同は胸をなでおろした。助かったと…

「あれ?」

Kが不信な声を上げた。
「なんか声が遠くなってないか?」
「吹雪で声の出処がわからないんじゃ…」

「うそだろ!?」
私たちは精一杯叫んだ。

しかし、助けの声は聞こえなくなり、吹雪く風の音ばかり聞こえる。


928 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:14:39 ID:Skv4+OX00
もう一度電話をしようと携帯を見た。
圏外だ…。

「もう限界!私行くからね!」
突然M子が吹雪の中を走り出した。

「おい!待てよ!」
止めようとしたKだったが、雪に足を捕られ転倒してしまった。

「M子!!」
T未が狂ったように叫ぶ中、私はM子の後を追った。

下手をすれば全員死んでしまうかもしれない…
そう思いながら、ちらほら見えるM子の後姿を追う。
しかし、彼女の足取りは意外に早く、その姿はしばしば吹雪きに消える。

「止まれって!死んじまうぞ!」
そう叫びながら追う私は、ふと妙なことに気がついた。

彼女の足取りは迷うことなくどこかを目指しているようだった。

…一体どこを目指してるんだ…?

929 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:16:20 ID:Skv4+OX00
吹雪で彼女を見失ってしまった。戻ろうにも道なんてわからない。
「おおーい!おおーーい!!」
助けだ!私は今度こそ間違いなく声のする方へ向かっていった。
無事に救助され、Kの元へ行った。
「M子は?」
「…病院だよ」
「・・・」
「崖から落ちたらしい…」
声も無くうなだれる私たちを突然の電子音が驚かせた。

「メールだ」

そのメールにはこう書いてあった。















 い つ ま で 待 た せ る の よ 

930 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:43:21 ID:7U6pacYO0
T未いらなくね?

931 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:48:22 ID:SDmBVpX50
>>866
信州新町ならジンギスカン食べに何度も行ったことあるけど、
さらにその奥なんだね。だけど怖い…。

「憑き護」もどこかの地方の表に出ない言葉って言ってたっけか。
こういう系統の大好きだけど、長野県民なんで「かんひも」コワス。

932 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 20:55:22 ID:Skv4+OX00
>>930
人数3人だと中途半端かなーと思って4人にしたかったんですw


933 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:00:29 ID:FMnwJjyf0
ヨビトって・・・

SIREN パート3でいけますか?

934 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 22:42:57 ID:8Ll8sNbb0
怪異なんて結構その辺に転がってる。
話のタネになるような凄い奴に触れたら、まず死ぬけどな。

935 :935:2005/10/14(金) 23:13:03 ID:JNPFgx4J0
長文行きます。

ウチの職場は○国神社のすぐ近くなので、お昼休みは
運動もかねて靖○神社の敷地内でご飯を食べた後に
散歩をしています。
先週か今週あたりから、○国神社の南門から入って
すぐ左路地奥が工事で通行止めなんです。

今日、通行止めのさらに奥の方に白い着物姿の人物が小さく見えました。
靖○の神主さんは袴の色が、白・緑・青と複数色あるので、
たぶん神主さんの1人だと思って普通に通り過ぎました。

936 :935:2005/10/14(金) 23:13:47 ID:JNPFgx4J0
通行止めの奥を見ると、先程見たはずの
神主(仮)さんがまだいました。
しかし、そこで思いついたのです。
ここの神社の神主さんはいつも歩き回り、
(屋外の)一定の位置にはあまりないのです。
そして私の視力は仕事用のメガネだと0.4〜0.3くらい。
仮に同一人物だとしても、区別がつくほど近い距離にはいないのです。
後ろを向いていたはずの神主さんが、こちらを振り向いたのがわかりました。
そして、

937 :935:2005/10/14(金) 23:14:33 ID:JNPFgx4J0
『バチアタリ!!』
と大声で言われた気がしました。
チビるかと思いました。正直数滴チビってました。
とっさに
「あなたが成仏できないのは、ここの神社の人たちの力不足でしょ!!」
と心で言い返したのです。
すると、右肩を強く突き飛ばされたような衝撃がありました。
いまの一連の流れはどうも私のみが体感していたようで、周囲はいつもどおりのお昼休みを堪能していました。


938 :935:2005/10/14(金) 23:15:58 ID:JNPFgx4J0
その後、職場に帰るりいつも通り仕事をしていると、なぜか私の机だけが数回大きく揺れたり、
電話を取ると3回に1回が無言電話だったり、
自宅に帰ると、つけたはずのテレビがすぐに消えたり
(5〜6回つけたり消えたりを繰り返し)な怪奇現象が起きました。

939 :935:2005/10/14(金) 23:16:48 ID:JNPFgx4J0
一番怖いのは、すべて本日のお昼から今現在の話なのです。
さっきから流れてるmp3の音楽も、なぜか音飛び?雑音が入ります。
そして、右肩には、真っ赤に腫れ上がってました……。



余談ですが、日本達磨の話は、私も聞いたことがあります。
彼氏の母親の友人(?)の娘さんが被害者と聞きました。
あと、ネズミーランドの人攫い話って有名?


940 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:20:10 ID:hkTTK0SvO
タレパイ

941 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:37:10 ID:P57FOwaU0
>>939
はいはい、都市伝説スレいってね

942 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:43:58 ID:jL7jzJsn0
>>935
おつかれさん。
とりあえず、メンヘル板か精神病院行った方がいいぞ。

943 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:49:46 ID:7U6pacYO0
みんな酷いw

944 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:55:43 ID:bBtoOCcG0
あと、メガネも新しくしたほうがいいと思うな。

最後に日本達磨とかネズミーランドの人さらいとか言い出さなきゃ
まだ信憑性あったのにな。

945 :本当にあった怖い名無し:2005/10/14(金) 23:59:27 ID:8DyTv6jfO
ヨビトの話で気になった事がある

なんでSなのにイジメられてたの?Mは見て見ぬフリ?

946 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 00:15:19 ID:0GlwEKvh0
ついさっきの話。
お風呂のドアを開けたら、巨大ゴキブリが壁をシャシャシャシャシャ、と走っていた。
あわてふためいて流し台の下にあるコックローチに手を伸ばす。
ふと見ると、流し台の下に巨大な白キノコが生えているのを発見。
そっとつつくと、もきゃっ、といって折れた。

947 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 00:19:08 ID:fKpk9puTP
ヨビト=B

948 :sage:2005/10/15(土) 00:29:57 ID:Ozpetut0O
神主がどんなに優秀でも「成仏」は無理だろ

949 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 00:40:38 ID:rS6VOzLJO
自分の友達にすごく釣り好きな奴がいる。
常に釣り道具は車にのせてて、気になる野池や川があるとすぐに釣りをしだすほど。
この前そいつとドライブしていると、道端に野池があった。
初めて見つけた場所らしく興奮気味に、ここは釣れる!とさっそく準備開始。自分も特に予定ないし見ておくことに。
その池の四方は見事に木々で囲まれ孤立している感じ。だから釣れるのかとか考えていた。
そして釣りをしている友達の後ろから池を眺めていると、様子がおかしい。
岸の近くだけ魚の気配がうじゃうじゃする。というかもう背びれなどが見えている。すごくでかい鯉のようだった。
友達は見えている魚の場所を狙って釣っていて、そんなんでおもしろいか?と思ってた。
だけど池の中の草などに引っ掛かるらしく四苦八苦。1、2度魚が食い付いたが釣れず、蚊が多くいたので引き上げることに。
それで竿をなおしていた友達が、えぇ?と変な顔をしている。
何かと思って近寄ると、糸の先につけていたルアーに髪の毛が5本ほど絡まっていた。この広い池で髪の毛なんて引っ掛かるものか?

950 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 00:42:56 ID:sozyBD/V0
ヨビトってベルセルクとかブラックジャックに出てくる
日光に当たると火傷する病気の人発祥なのかね。

951 :935:2005/10/15(土) 00:51:32 ID:sbRkP1CU0
日本達磨とネズミーの話は、数ヶ月前に彼氏の家族と
食事に行ったときに聞きました。
今月に入りログ倉庫で達磨話を読んだので、
脊髄反射で反応しました。話にそぐわなくて申し訳ありません。


怪現象は友人の勧めで塩を撒く・塩を盛る・塩を舐める
を行ったところ、1時間もすると収まりました。
でも、右肩だけがまだ痛いです。

952 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 00:51:54 ID:HWqipErq0
で、オマイら今回のスレで収穫はあったのか?
読む価値のある話はどれとどれだ?

ちなみに、なにげに目についたので読んだ
>795とそれに関わるオマイらのレスにはワロタw

953 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 01:18:21 ID:M3RCsGTN0
>>866
>>876-877
>>879
>>881
>>884-885
>>889-892

954 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 01:26:05 ID:ln9Nrylr0
>>953
(;´Д`)スバラスィ ...ハァハァ

955 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 01:38:43 ID:ge2tOiL50
岩手の方の二つの話しも面白かったね

956 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 01:59:34 ID:myOj0E4l0
>>137とか>>876のかんひも
>>898のヨビトあたりが怖くて良かった。
最近は都市伝説より地方伝説の方が面白い気がする。

957 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 02:33:41 ID:1fDthkBqO
>>949
死体が沈んでるんだよーん

958 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 02:47:12 ID:MSrPPU2Z0
大学の学食で飯を食っていると、みそ汁からハエの死骸が出てきた。
「おばちゃーん、みそ汁にハエが入ってたよー」と叫ぶと、
「大きい声で言わないで」って怒られた。

959 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 03:48:13 ID:7oO39WFa0
この話は、3年前の夏に高校の時の先生ん家に遊びに行った時の話です。
当方、関東に住んでいるんですがその先生の家は、関西にあってなかなか行く機会がなく
夏休みを利用して高校の時の友達と2人で行く事にしました。
その先生は、オカルト好きでインターネットで心霊スポットを探して一緒に行くことになりました。
どうせ行くなら1番怖そうな所に行こうという事である武家屋敷に行くことになりました。
しかし、その屋敷の場所は、明らかにされておらず、昔の(江戸時代くらいの?)地図を頼りに
地図とにらめっこをすること約1時間半、大体の場所がわかり、ナビを見ながら向かいました。
するとたどり着いた所は、一面、竹林の所にポツンとたつボロボロの門。
その時は、心中穏やかでは、なかった僕は、「本当に行くの?」「やばくね?」などと連発していましたが
先生は、行く気満々で結局車から降り、門に向かって歩きはじめました。
門に着いて、やけに周りが静かで少々不気味な感じがしていました。門を無事通過して竹林に囲まれた道を
進んでいくと母屋だと思われる屋敷が見えてきたのですがそこである異変に気が付きました。


960 :959:2005/10/15(土) 04:05:08 ID:7oO39WFa0
先生の様子が少しおかしいのです。道を進んできた時は、話してたのに母屋が見えてきてから一言も
喋らないのです。
そしてやっと口を開いたら「やばい・・・」と言うのです。「何が?」と言おうとした瞬間!!
「逃げろ!!」と言って来た道を走って逃げ出したのです。僕たちもびっくりし、慌てて車までダッシュで
逃げたんですが逃げてる途中、後ろから風もないのに缶のカラカラという音がしてマジでヤバイと思い
車まで全速力で走り、車に乗ってエンジンをかけ車を走らせようと前を向いた瞬間・・・
窓にびっしりと手の指の跡みたいのがついてるのです!!しかも前、後ろ、横と全面に。
驚いた先生は、ワイパーなどを試したのですがいっこうに落ちないのです。
先生は、テンぱりながらも運転していたらその屋敷から離れるにつれ、だんだんとその指の跡みたいのが
落ちていくのです。さすがにこれには、びびりました。
その後、先生に「なんか見たの?」と聞いてみると「無数の人達が屋敷から出てきたんだよ・・・」と言って
ガクブル状態でした。僕達には、何も見えていませんでした。
これが霊感の有無の差なのでしょうか・・・
その出来事があった以来、心霊スポットには、行ってません。もうあんな思いは、したくないです。
これで終わりです。長文すんません。

961 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:10:24 ID:LAsTa7zo0
>>959-960
乙!

962 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:14:46 ID:XZWXY0Qj0
江戸時代の武家屋敷‥ 落ち武者なんかが屯ってそうだよね。
いいなぁ 行きてー!

963 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:19:33 ID:hHYI/MIS0
>>959-960

シンプルでいい感じでした。

964 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:22:00 ID:prZIJ8ib0
かんひも   Kが「ケーーーーー!!!」 

965 :959:2005/10/15(土) 04:24:47 ID:7oO39WFa0
マジで怖かったよ・・・
まあその後は先生も漏れ達もピンピンしてるがなwww

966 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:29:19 ID:K1E+ErsXO
ちょっとぶっちゃけたいので。携帯だから読みずらかったらごめんよ

俺が5年位前に体験した話

その頃「ホン呪」ビデオが俺ら(霊感無し)の中で流行り、見てる内に友達Aが実際目で霊を見てみたいと言い出した
俺はあんまり乗り気じゃ無かったけが結局今度霊感の強い後輩Bを連れて行くことになった
後日夕方Aの車で4人で地元の心霊スポット巡りをしたのだが見れず、ちょっとだけヤバめの所「〇子の〇」に行こうと半分Aのわがままで決まった
場所はあるサイトで調べ、その通りにタバコの自販機を曲がり林を抜けて砂利道を通りしばらく探したのだがない。
おかしいなと思いつつその辺をぐるぐる回ってるとBが何かを感じて
「何かあそこの林あやしくないですか?」
そこは来た砂利道を曲がった先にあるのだが、車も入れない狭い農道の先なので俺らは何も見えないのでしばらく砂利道で車を停めて見てみた。
またBが「やっぱりあそこ怪しいですね、ちょっとAさん行ってみますか」と言ってAを連れて見に行った。
俺らしばらく車の中でしゃべってたらAが向こうの森の前でBとこっちに来るように俺ら二人を手招いた。


967 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:31:58 ID:ge2tOiL50
>>965
兵庫県?

968 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:36:12 ID:naEzIeHD0
 ∧_∧  +
 (0゜・∀・)   ワクテカ
 (0゜∪ ∪ +
 と__)__) +    

969 :959:2005/10/15(土) 04:41:32 ID:7oO39WFa0
>>967
当り。

970 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 04:46:09 ID:K1E+ErsXO
俺らは半信半疑で車を降りようとするとAとBがこっちに向かって猛ダッシュしている。
訳が分からず俺はAに「見えたの?」と聞くとそれを遮るようにBが「ヤバいです逃げましょう!」と言うのでみんなで車に飛び乗った
Bに「どうしたの?」と聞くと慌てて「後ろから靄のようなものが追ってきますから早く車出して下さい!!」と言った
Aは車を急発進させようとしたのだが、何故か車を上からものすごい力で押さえつけられているかのように砂利道にエアロを引きずりながら車を出し、砂利道を出て林を抜け来た道を逃げるように戻った
そこはあまり覚えてないがちょっと離れてからAが「見えたよ!良かったー」みたいなことを嬉しそうに語ってた
その横の助手席で、初めは顔がひきつって固まってたBがとりあえず明るくて落ち着く所に行きたいと言うのでファミレスで飯を食いに行った。
ファミレスでもBはあまりしゃべらず黙っていた。

971 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:14:34 ID:kT7/qyOj0
おやすみみるく!

972 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:16:56 ID:K1E+ErsXO
ファミレスを出ると駐車場でBが落ち着いて車を見ていた、どうかしたか?と聞くと車の後ろ側を指さしたので見てみると
車の後ろの方の両側にやけに指が長い手跡が残ってた
そしてBは自分の家に行きましょうと言った。Bの家は一家霊感が強くちゃんと厄払いしてるから安全らしい。
それからBの家に着くと言われた通りに塩で車と俺らを清めて家に上がった
Bの部屋に着くとBはカーテンの間から外を見て落ち着くと今日見たものを語りだした


最初あの森を見た瞬間に木の隙間から着物を来た女の人がこっちを見ていて、Bは気になりAを連れて行ってみた。
その先には2、3体いてAはBの肩を触ることでそれらを見ることが出来た。
二人で見ていると1体がこっちを向いて近づいてきたので猛ダッシュで逃げたらそれらがもらのようになり追ってきて次第に赤く見えたので追いつかれたらどうなってたか分からなかったと言われてぞっとした
その後車で林を逃げる時にも林の中に白い男が上からにらみ付けていた、その後ファミレスまでの道で固まっていたのはその時Bは金縛りに遭っていて目だけ運転してるAを見るとAの横に白い顔があったが怖くて何も言えなかったという



そんな話を聞いて寝れるわけ無く朝までゲームをやって過ごしました


長い文、私的文章で読みずらくてスマソ

つづく…

973 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:22:28 ID:6hawsrkz0
つづくのかよ!

974 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:23:41 ID:N+1MGyrt0
とりあえず 乙!

975 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:30:12 ID:hHYI/MIS0
他のスレ読みながら待ってる

976 :SSS:2005/10/15(土) 05:33:32 ID:U6X6+eEf0
大学の頃のボクは結構な苦学生で、まあ高い授業料の私学に通っていたから
しょうがないんだけれど、色々とアルバイトをしました。
「引越し屋さん」もそのひとつ。体の線は細かったけれど筋力と体力には自信があったので
高額な報酬もあってちょくちょくバイトに行ってました。

東京のH市の郊外にある「A」と言う名のそこは、はじめに行ってみたら
出来たばかりの若い会社でボクはオープニングスタッフでした。

出来たばかりの会社というのは無理をしないとイケない。
だから他の会社がやりたがらない仕事が多かったみたいです。
(そういえばバイト仲間には今をときめくPRIDEの大スター S君もいましたw)

他の会社がやりたがらない仕事・・・・・・
エレベーターのない団地での5階からの荷降ろし&荷あげ。
車の通れない細い路地裏の引っ越し。夜逃げにヤクザの引っ越し。
書いていたらきりが有りませんがそんなもんです。
あああ・・・・・・・あとは曰くつき。気にしてませんでしたけどね。
そんなの。


977 :SSS:2005/10/15(土) 05:37:35 ID:U6X6+eEf0

その日もボクはいつものように2tのトラックを転がして現場に入りました。
伝票には都内の高級マンションの名前が書いてありました。

「こんちわっす!!!引っ越しセンターの者ですが」

(下請けの仕事が多かったんで、それに合わせて毎日、会社名が変わります。
めんどくさいからいつも上記みたいに挨拶してました)

さあ、作業を始めよう!!んんん・・・・????

なんだ、突然の目眩、吐き気。まわりの景色がぐるぐるまわって、
とても立っていられません・・・・・どうしたんだ?

大丈夫ですかあ・・・?顔色悪いっスよ!!!

心配そうにバイト仲間がこっちを覗きこんでいます。

悪い、ちょっと気分が悪いんだ・・・・オレ、トラックで積み込みやるわ・・・・・

なんとなくですが、そのときボクは、はやくコノ場所を離れなくては・・・・とそれだけを考えていました。

なんだ・・・・どうしたんだ・・・・・ここは・・・・・

逃げるように玄関を出てエレベーターを降り、1Fのエントランスホールの脇にある
花壇に腰掛て外の空気を吸うと・・・いくらか気分は楽になりました。

さっきのは何だったんだろう・・・・・


978 :SSS:2005/10/15(土) 05:41:00 ID:U6X6+eEf0

そのときです。すーっとボクの隣を見覚えのある女のひとが通り過ぎて行きました。
ああっつ・・・あの人は確か・・・・芸能人の・・・・おねいさんがミュージシャンの・・・・
ほら・・・・Tだ!!!このマンションの住人なんだ・・・・・。

Tは、通りすがりに冷たい視線をチラリとこっちに向けてエレベータに消えて行きました。

なんだよ・・・・お高くとまりやがって・・・・
でもマンションの花壇に作業服の男がへたり込んでいるのもかなり怪しいけどな・・・・・

それから作業は滞りなく終わり、僕らは荷物を積んだトラックで引っ越し先まで移動しました。

979 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:42:01 ID:jrBoIWDt0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

980 :SSS:2005/10/15(土) 05:43:48 ID:U6X6+eEf0

新しい引越し先は、これも都内のとあるマンション。
ここで、初めてボクは今日の依頼主と話をしました。
「ご苦労様です・・・・・」
いえ、いえ、スイマセンねえ・・・なんか今日、体調悪くて・・・・
「大丈夫ですか・・・・・?」
ええ・・・今は、もう平気ですよ。
「そうですか・・・・・・」
はい。ん・・・・・・それが、どうかしました?
「いや・・・・あなたは・・・・・」
はあ・・・・・・・・・
「霊感とか強いほうなんですか・・・・?」
霊感・・・・・・・?なんで、また・・・・・・?
「いやね・・・あの部屋、前に自殺があったんですよ・・・・・」
ええっ・・・・・・・・・
「若い女の人らしいんですが・・・・・・」
そんな・・・・・・・・・
「私も知らないで引っ越して来たんです・・・・」

良く見ると依頼主は30歳くらいの男の人だけど酷く痩せていて顔に生気もない。

「でるんですよ。あそこは・・・・・・・」
じょ、冗談やめてくださいよ!!!!
「いや、ホントなんです・・・・このまま居つづけたら私も・・・・・・」
ハイ、ハイ、解りました!作業があるんで失礼しますっ!!!

私も・・・・ってなんだよ・・・・気味悪いなあ・・・もう・・・・

でも、あの部屋はイケナイ。それだけは解る。
さあ、もう早く作業を終わらせて帰ろう。まったく嫌な気分だなあ・・・・・・

981 :SSS:2005/10/15(土) 05:46:34 ID:U6X6+eEf0
それから、しばらくボクはこの話を忘れていました。
引越し屋さんは続けていたけれど、日々の多忙の中で、この日のコトは
記憶のスミッコに押しやられていたみたい。

このことを思い出したのは、それから数年後・・・・ワイドショーを見ていたときです。

「女優Tさん自宅マンションで謎の自殺」

寝転がってTVを眺めていたボクは、ハッとそのとき思い出しました。

あのマンションだ・・・・・・・・・・・

フラッシュバックのようにあの日のコトが鮮明に蘇ってきました。

そうだ・・・・・・あのとき・・・・・・・

あのマンションから引っ越した人が最後に言っていたのは・・・・・・・・・

「このまま居つづけていたら私も・・・・・・・」

私も・・・・・・・・・

「私もいつか引っ張られてましたよ・・・・・・」

あのマンションはまだ都内にあるんでしょうか・・・・・

住所も何も忘れてしまって確かめる術はありませんけど。


982 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:47:56 ID:6hawsrkz0
ポール牧?

983 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:49:52 ID:jrBoIWDt0
>>976
乙。
私も・・・って気になるね
先を聞かなくて良かったかも

984 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:50:07 ID:xVPy6keu0
長いわテンポ悪いわ表現下手だわ1行ごとの改行うざいわGJ!!

985 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:51:34 ID:7oO39WFa0
ここは、ワクテカなインターネッツですね(・∀・)

986 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:54:46 ID:K1E+ErsXO
2、3日後Bから電話があり元気がないので話を聞くと
夜寝てる時金縛りに遭って「引きずらないで…痛いよ…」と言う声が耳元で聞こえてきたらしい
正直ぞっとしたけどBが言うには気にしないで忘れた方がいいと言うので忘れることにした
だがまた一週間後Aから仕事後に電話があり、最近夜中に霊象があって怖いから来てくれと言われた
俺はちょっと自業自得だと思ったが、Aとは幼なじみなのでそれから行ってあげる事にした

行ってみるとそんなにおかしい事はない、て言うよりかは分からなかった
が、テレビを見ていた夜2時頃そいつの家の庭で走る足音が聞こえたり、女の笑い声がした。
一番ぞっとしたのは庭に停めてあったAの車のボンネットを「バンッ」と叩く音がした。びっくりして二人で窓から外を見ても何もない
ということが何回か遭った
それから毎日仕事後俺はAの家に行って気晴らしに遊びに行き、ゲーム何かしながら何かあると「気にするな」と言ってきたが、
とうとうAがノイローゼ状態になってしまい次の日にお祓いに行くという事を聞いた。が後日その時の事を聞いたが正直それが一番怖い


Aは見に行った日以降には霊を目で見る事が出来ていた。もう怖くて親と一緒に地元で有名な〇〇大社にお祓いに行った。
そしてAとAの車はお祓いをしてもらったのだがいくら坊主がお祓いしても霊はAの車の中に居た。
2時間位でお祓いは終わったがAには未だに車の中にいる。Aはその事を主張したが誰にも信じて貰えなかった。しかも親とは別の車帰ることなり、帰りは1人で運転して帰ることになった


987 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:54:59 ID:xvAIVJRSO
戸川京子?
おねいさんか妹がミュージシャンだったよね

988 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 05:59:41 ID:lOPo6wnt0
俺も調べてきた。このマンション?>SSS
http://www.nikkansports.com/jinji/2002/seikyo020719.html

989 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 06:01:03 ID:7oO39WFa0
眠い・・・(´д`;)
ここでおちます ノシ

990 :988:2005/10/15(土) 06:04:06 ID:lOPo6wnt0
>このことを思い出したのは、それから数年後・・・・ワイドショーを見ていたときです

988の記事によると「3週間前に引っ越したばかりだった」って書いてあるから違うかな。

991 :SSS:2005/10/15(土) 06:19:44 ID:U6X6+eEf0
Tだけで、よく調べましたねえ・・・・

992 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 06:20:18 ID:K1E+ErsXO
その帰り道の途中、怖くてたまらないAはBに電話して気を紛らわそうとした。やっと家に着いた車の中で着いたと言おうとしたところ、
B「今車降りました?」と話しながら車を降りた
A「え?」
B「今バタンって音したんで、、またねって今いいましたよね?」
Aは「またね」なんて言ってない。それをBに言うと車ドアを閉める音がした後お経みたいのが聞こえてきてまたねっていう声がしたらしい
A「うわ〜〜」はその時本気で勘弁してよーって思ったらしい



その後やっぱりあの日の四人で謝りに行く事になり、花と酒と線香を持って昼に行った
あの時とは全然違ってただの森に見えたが森を進むと奥には草原が広がっててその手前に大きな石が奉ってあった
そこで全員本心で謝り帰ってきたが
帰りの車の中で分かったのだが奉ってあった石の横に白い女がこっちを睨んでたのを全員が見てました…



長く雑な文章読んでくれてありがとうございます。あんま怖くないかも。俺らにとっては当時かなり洒落になりませんでした。。あの後猛一回ちゃんとした寺で清めてもらったので読んでも大丈夫だと思います

993 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 06:41:22 ID:8r9zt9w70
さぁて・・・それはどうでしょうかねぇ・・・

994 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 06:54:13 ID:N+1MGyrt0
やっぱり面白半分、お遊びでそういう所に行っちゃいけないんですね。


995 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 06:56:44 ID:lOPo6wnt0
乙 !!!

996 :CROUN ◆xA3wmEcVIE :2005/10/15(土) 07:11:12 ID:NZYYPCkaO
うめようかなぁ〜

997 :CROUN ◆xA3wmEcVIE :2005/10/15(土) 07:12:28 ID:NZYYPCkaO
3

998 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 07:12:40 ID:lOPo6wnt0
まだはやい〜

999 :CROUN ◆xA3wmEcVIE :2005/10/15(土) 07:13:11 ID:NZYYPCkaO
2

1000 :本当にあった怖い名無し:2005/10/15(土) 07:13:21 ID:lOPo6wnt0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

340 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)