5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 9rd【カバラ】

1 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 00:50:46 ID:ELx5uKD00
 ∧∧
..(*゚∀゚)アヒャヒャ 西洋魔術について語るのじゃ

魔術結社G∴I∴K∴O∴の歴史
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴【カバラ】
http://hobby3.2ch.net/occult/dat9/1041515279.dat
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 2nd【カバラ】
http://ruku.qp.tc/dat2ch/0402/20/1053517316.html
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 3rd【カバラ】
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1065364533/
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 4rd【カバラ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1077531126/
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 5rd【カバラ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1088177006/
【QBLH】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 6!【カバラ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092598117/
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 7rd【カバラ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1110614985/
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 8rd【カバラ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119071565/l50

2 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 00:53:12 ID:lTttM0lo0
awrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrrredtufugh

oiuytfdreswtuyi;okjhvgcfxdser56tyiu





drftuyghtfyigkhgftkhkuhyuioj



kiufyfjturiugkhkyiujbnhygiuhjygiuhjkuy


ugyftdre6i7yuhjgtfur6yitu6yi7yt78outiuoghukjgkjk




truru6ttryuuiohgjkhkhgkj



rdtuyfyfyjfdffffjffjfj
ikhkutuoluyou8yt

3 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 00:53:46 ID:lTttM0lo0
jihyighdyfruyfutyf


ououiyuhoiuioupououpuipupiupupoupouj




l;j;knkj;ikhcjdfjggffuulugutrtuo






uyiyoyoiuyoiupiuoiuiouo


:jikpo;k;lkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkkk


;pppppppppppppppppppppppppppppppp@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

4 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 00:54:26 ID:lTttM0lo0
ttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttttuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu[@

po@ioioiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii





klhgughjghgghghggggjgjhgjgjgjg





khlhlkhlkjkl;jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjxszzgddddddfggggfffffffffffffffffffffffffffffffffffffff


5 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 00:56:29 ID:ELx5uKD00
G∴I∴K∴O∴の位階 Ver.15

****首領団****                  
10=1 Ipsissimus        フラター名なし        
                    ∧∧
9=2  Magus          (*゚∀゚)アヒャヒャ
8=3  Magistri Tempri     アヒャの弟君

====内陣====
7=4  Adeptus Exemptus   謎の混沌魔術解説者、謎の萌術理論家、謎の下品性魔術師
6=5  Adeptus Major     謎の正統派魔術論客、謎のポップカルトサタニスト、謎の黒瓜解説者
5=6  Adeptus Minor     謎のゲイ魔術師、謎のIOS出張員、真面目な中学生、謎のカバラ解説者
                    謎の開き直りアニオタ魔術師

----外陣----
4=7  Philosophus      ソロール・シモネッタ、UNChOの三首領 、(*゚∀゚)帽子アヒャ、
3=8  Practicus       アヒャクサンドル・アヒャクリウス、赤い手帳のバアル
2=9  Theoricus       日光聖堂猿軍団&A∵P∵E∵団員
1=10 Zelator        ゴーマン実践派魔術師、謎のアンチ国書系編集者、魔法剣士、修行者

・・・・初参入門・・・・
0=0  Probationer      その他一般住人&ROM団員

その他
オルタナ派は、ここの分派。
紳士協定により、ここの議論を向こうに持ち込まないこと。
アヒャ様のコピペをしないこと。
挑発的なカキコをしないように注意すること。
ただし、オルタナ派は、ここに何を書き込もうと文句は言われないでしょう。自由にカキコしてOK

6 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 00:57:57 ID:ELx5uKD00
G∴I∴K∴O∴教義文書 AHYAの書 小達人以上閲覧可 A級

ソロール・アヒャは途中入団者にして首領にあらず。
2ndに初登場。悪の秘密結社WORMよりGIKO団員を抹殺するために派遣された恐怖の刺客。
出刃包丁を魔術武器とし、無数の邪悪な弟子を従える。
また赤い手帳のバアル、守護天使アヒャトロン、アヒャクサンドル・アヒャクリウス、ビコーズら身の毛もよだつ
恐ろしい眷属もいる。
変幻自在で、マジックマッシュルーム、ガブリン、デカラビア、死神、太陽、悪魔など様々な形を取る。
しこうしてその実態は猫。
掲示板が荒れると美少女化し、逝ってよしの団員を処刑する。
魔術結社UNChOや日光聖堂猿軍団&A∵P∵E∵の秘密の首領でもある。
自称GIKOのアイドルにしてマスコット。

      ∧_∧     されど、3rdより突然変異。
     / *゚∀゚ヽ   弟君の登場と共に善良な部分も混じりはじめ次第にマターリ化する。  
    (ノリ从リハ))    おそらく演じる人間が変わったためと思われる。
    ノYlリ*゚∀゚リ/')  そして邪悪な部分と善良な部分を併せ持った複雑な存在となる。  
 . ⊂lコメ。V。メ/     美少女形態もめったに取らなくなる。  
    ノriririlヾ    
     (,,ノ ヾ)   ← 登場時の御真影


7 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:20:49 ID:j1icC5Qx0
ついに本性をあらわしたな。
お前はその程度のやつさ(大藁

999 :本当にあった怖い名無し :2005/10/17(月) 02:16:22 ID:j1icC5Qx0
>>997
だったら、AA禁止とその旨書いておくんだな。
悪意のないジョークのつもりでバアルをコピペした奴が、噛みつかれてやりかえしたくなるのは自然だと思う。
あと、呪いはOKなのか? これはマナー的にどうよ?


1000 :本当にあった怖い名無し :2005/10/17(月) 02:17:39 ID:D10B7yiB0
>>999
知るかヴォケ


8 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:25:08 ID:ELx5uKD00
まあ、お互い言いたいことはあるだろうが、この辺で終わりにしようや。

ルール
・紳士協定により、ここの議論を向こうに持ち込まないこと。
・アヒャ様のコピペをしないこと。
・挑発的なカキコをしないように注意すること。
・これらの協定を破ると呪われることがある
・ただし、オルタナ派は、ここに何を書き込もうとかまわない。自由にカキコしてOK


9 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:25:15 ID:D10B7yiB0
>>7
しつこいなーもう笑
小学校の学級会議じゃあるまいし、「魔術スレ。呪いは禁止だよーん」なんて書いて楽しいか?
おいらこういう奴さ。以後よろしくな。

10 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:26:44 ID:ELx5uKD00
>>9
それはおまいさんも同様だ。

まあ、お互い言いたいことはあるだろうが、この辺で終わりにしようや。

ルール
・紳士協定により、ここの議論を向こうに持ち込まないこと。
・アヒャ様のコピペをしないこと。
・挑発的なカキコをしないように注意すること。
・これらの協定を破ると呪われることがある(苦笑
・ただし、オルタナ派は、ここに何を書き込もうとかまわない。自由にカキコしてOK

11 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:30:34 ID:ELx5uKD00
あ、誤解を招く書きかただったな。

ルール
・紳士協定により、ここの議論をオルタナに持ち込まないこと。
・アヒャ様のコピペをオルタナにしないこと。
・オルタナに挑発的なカキコをしないように注意すること。
・アニヲタ的カキコ、アニヲタ擁護論をオルタナに書かないこと
・これらの協定を破ると呪われることがある(苦笑
・ただし、オルタナ派は、ここに何を書き込もうとかまわない。自由にカキコして

12 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:36:25 ID:D10B7yiB0
>>11
なんか恣意的にも感じられるけど笑 まーこれで平和が保たれるならいいと思うよ。
ちなみにオルタナが立ったそもそもの経緯は「アニヲタ論争をしないこと」ではなく
「オタ地雷を気にせず思う存分オタ紛争やりたいなら、こっちでやれ、GIKOでやるな」てことだ。
逆説的だが、そのことによってお互い無用な諍いは減っただろ。

13 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:46:15 ID:lTttM0lo0
jhkbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbbjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjj




14 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:51:44 ID:ELx5uKD00
>>12
とにかく終わりにしよう。
正直今回も、どっちもどっちだったからな。

15 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 02:53:39 ID:D10B7yiB0
>>14
同意。
新スレおめ。

16 :駄目仙人:2005/10/17(月) 06:19:17 ID:GWLWeZhL0
イキナリでごめんなさい
「W.バトラー 魔法修行」
ってどんな書籍ですか?・・・国書?

もしご存知の方がおいででしたら詳しく教えて下さい

17 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 11:17:25 ID:hG4ZNllJ0
>>16
「バトラー 魔法修行」でぐぐれ。
話はそれからだ。

絶版にもなっていない、しかもWeb上に書評が山程ある本について
いちいち他人に尋ねているような奴には魔法修行なんぞ100万年早い。

18 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 13:08:21 ID:rf3p0ctz0
無粋なツッコミかもしれないが、スレタイのrdっていつまで続けるの?
いや、ネタなのは分っているけど、事情を知らない人がスレタイみたら・・・・ねぇ?

19 :休憩コーナー:2005/10/17(月) 20:14:31 ID:x0xhlUfH0
    /\_/\.┌f^f^f^f^f^f^f^f^f^┐
   /  。  。ヽ.| ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~│   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |__*_∀__| |.    ∧∧    |  < 新スレおめでとうだよ♪
   ノ/|( i] リi]`レヾ.    (゚∀゚*)   |   \__________
   `ヽゝ"ワ"ノ/l,n  アヒャヒャヒャ  |  
    / (^~ ̄ ̄∃_ア__n_______| 
    〈  `´ --r──--'              
    }、     i           
   /__,.ヘーァ-イ          アヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
   Y、.,___ / /                 
    |  i `ー'i´           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 
   |  |  |      ∧∧   | わらわからもおめでとうじゃ。
   |  |  |    ヽ(゚∀゚*)  <  アヒャーリしようぞ。  
   |  |  |     (   )〜  \__________ 
   |__|__|       U U       
   〈` ‐"ヽ ‐"ヽ  


20 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 20:19:01 ID:7kSZPMZu0
>>18
では、次スレからなおそう。
それまで覚えてられたらだがw



21 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 20:38:27 ID:j0XEpPs60
>>18>>20
新スレが立つたびに○rdって間違ってますっていう
レスがつくのを楽しみにしてるのは俺だけ?

22 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 22:18:47 ID:wCBjTUth0
やはり星幽体投射は面白い。
クロウリーのA.A.みたく、全く未知の象徴を
手渡されて、イキナリその門をくぐるようなヤツが最高。
スリリングだし、実力が試される。

そこらへんは185の書「Liber Collegii Sacti sub figure」を
読んでみて。へへへへ。

23 :本当にあった怖い名無し:2005/10/17(月) 23:26:50 ID:tQtDa2MS0
GD系も混沌系も、自分が新奇だと思っている思想の持ち主ほど教条主義なのはよくあること。
昔の過激派みても分かる。

24 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 00:07:54 ID:QFVKSO6DO
呪符の処理は、お焚きあげ以外に何かありますか?

25 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 07:31:09 ID:WO8YtjoX0
食う

26 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 12:29:02 ID:xYOv84to0
こんな感じで
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1443689/picture_detail

27 :本当にあった怖い名無し:2005/10/18(火) 20:45:32 ID:Lja8d0uK0
>>16
平河出版

28 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 17:42:35 ID:rCZotcDF0
hosyu

29 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 22:59:37 ID:fetw3EKE0
日本に上陸したのは内奥の光系魔術が最初か。
あとは黒瓜系、ウイッカ系か。
商業出版では、この3つしかないよな。
南米の光の教会とか、アメリカのポーターとかは

30 :本当にあった怖い名無し:2005/10/19(水) 23:55:38 ID:4qmC35Yc0
アレキサンドリア木星王なんかがタロット解説のおまけで魔術結社の紹介を
やっていた時期もあったな。
きちんとした西洋魔術の紹介は、個人的には世界魔法大全の出版からだと思う。

31 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 00:27:34 ID:JLi5V//r0
>>30
日本にここまでタロットを普及させたこと。タロットと魔術が関係あることを広く知らしめたのも彼の功績だろうなあ。
ただ、ウイッカを間違った形で広めてしまったことが失敗か。
でも、魔女の家BOOKSで、名誉挽回もあったようにも。

32 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 02:08:05 ID:YVo71VlB0
確かに、魔女の家BOOKSはセレクトが良かったよね。
この点は、国書の魔術書シリーズよりも優れていると思う。
国書の本は、ビギナーが独学で修行するのに向いていないよ。

33 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 02:53:11 ID:VApj+dBf0
今現在の木製王は反面教師にしかならん
同業者の悪口と愚痴に終始する噂本はひたすら自分を貶めているだけなのに

34 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 03:54:43 ID:i5v8y0lk0
>>33
でもあの悪口本、人ごとだったら面白いよね
全部買っちゃったよ

35 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 07:56:39 ID:JLi5V//r0
宣伝だけで未完に終わった魔女の家BOOKSが残念。

>>33-34
両方に同意w

36 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 20:09:57 ID:Ou7YIwaq0
>>33
最近の木星王は何やっているの?

37 :asdf:2005/10/20(木) 20:15:00 ID:S+VogZIs0
木星王先生とこいってきて話してみたけど、ずっと地下に篭らせたままなのはちょっとさみしい気がするよ?
木星王先生がタロットを広めた功労者というのは定説で、
松田さんとかも関西でお世話になってたわけだし、
みんなで魔女の家にあそびに行って、連れ出してあげることをお勧め。

自分たちの過去を大切にしない文化は滅びる気がする

38 :asdf:2005/10/20(木) 20:27:33 ID:S+VogZIs0
国書の本でも魔女の家でも洋書でも、研究すれば習得できる。
話してて思ったのは、経済的な問題かな

復刊ドットコムとかから魔女の家に話は来るけど、いざ再版すると売れないとか、
そうゆうふうな感じらしい。
インド占星術とか、

新しいのを木星王先生が出す→雑誌とかがまねする→関東系がまねする

って感じ。
趣味じゃないとできないとか言ってた。

39 :asdf:2005/10/20(木) 20:43:37 ID:S+VogZIs0
オースティンスペアの魔術とか、魔女の家系の本って、精神に健全じゃないのおおいんだよね。

木星王が攻撃的な西洋の本を紹介→
このまま日本に広まるとヤヴァイので、神(神道における)の意思により木星王の本を入手した関東組(松村さんなど)が改変
(サビアンも最初魔女の家からなのに、関東がまねしたとか。)


やっと日本人が消化できるレベルに聖別されたものができあがり、それが広まる


まだ続きがある。そのサビアンをもっと深めて永劫の知とすること

40 :asdf:2005/10/20(木) 20:45:39 ID:S+VogZIs0
問題なのは、ひがみ入ってて関東と関西の間に察しと思いやりがないこと

まぁ難しいかも
実態はわからんし。

41 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 20:48:03 ID:du/8MDdY0
わざわざ持ってこなくてもw

42 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 21:08:54 ID:NBYbGZ+n0
いまでも魔女の家BOOKSからは弟子が初心者向けのタロット本だしてる。
魔術はブームが去ったから、出してももうからんとかで、出さないらしい。

43 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 21:13:10 ID:Ou7YIwaq0
国書の現代魔術大系も、未刊のものはもう出る可能性は低いだろうと思っている。
魔術をやりたければ英語を勉強するのが最短の道って事かな。
昔と違って、今ならアマゾンで直ぐに洋書の魔術書が買えるし。

44 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 21:16:12 ID:du/8MDdY0
ブログも更新しない人いるね。

45 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 21:41:18 ID:AbNjqnef0
>>44
本人に指摘してやれ、
反応が返ってこないのにやるのは、売れない本を作るのと同じくらいツライぞw

>>43
国書は売れそうなのは新装版で出してるから、残りを早く出せとメールでも出せ。
シャイニングパスなど<魔術書・魔術本>でださないで、ヒーリングやタロット本で出せば売れそうなのになw
Tではないが、国書が、シリーズ名で魔術連発するのは、マニアの喜びかもしれんが、商売としては失策だっただろうな。

46 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 22:32:12 ID:2YMK9niZ0
最近(というか元々読めてないけど)の洋書や海外の研究がさっぱりわかりません。
IOSやOH顔出してたら情報手に入るんでしょうか。

>>39
サビアンも読んだのは松村本だけだ。改変というかルディアがどうとか元の元を参考にしたとかややこしい。
GD系とはずれてるんだろうけどあの人の本は好きだな
やっぱGD系一本で修行しようとしたら捨てなきゃならない異端なんでしょうかね。
ダースに土星を配当とか


47 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 22:34:09 ID:K98h8hHY0
>>43
一読して意味が分かるくらいをTOEICで言うと何点くらい?730くらい?

48 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 23:10:27 ID:hrX1zlVL0
なんかエライ高いな
http://www.koshodejavu.com/list.cgi?ctg_id=ma

49 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 23:19:41 ID:i5v8y0lk0
高けー!
ほぼ揃ってるおれは勝ち組?

50 :本当にあった怖い名無し:2005/10/20(木) 23:38:39 ID:5ADbTEmR0
>>47
ものにもよるが860はほしい

51 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 00:16:40 ID:QtSTBoIu0
はて、魔女の家のタロットの秘密(21000円)は
こないだ書泉で定価(3000円)で買ったばかりだが・・・。

52 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 00:56:22 ID:GsXFcnPi0
大型書店には、たまにマイナー出版社の絶版本が残ってることがあるw
にしても、そこは高いよなあ。

53 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 01:05:56 ID:iGw8SwYg0
大沼氏の実践カバラなんて結構どこにでもあると思うんだがな。
魔女家のGBG教書2冊ですら未だに置いている店もあるというのに。

54 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 02:07:08 ID:QvGlEh3U0
いままでのことは取りあえずもうええ。
よほどの金銭的余裕と奇特な精神がなければ、
これ以上、既存の出版社から
魔術専門書が安定して長期的に翻訳出版されることは稀だろう。
そうとなれば我々がやることは一つだ。

誰でもいい、景気の良いIT長者の金持ち社長の誰かの心に魔術で働きかけて
そいつに「これからは西洋魔術の時代だ!」と思い込ませ、
ポケットマネーで魔術専門の出版社の一つも作らせればもう万々歳だ。
1000億なんていらない、その2000分の一くらいのカネがあれば…
…とか書いてたら虚しくなってきたので誰か暇なヒト、魔術かけといてやw

55 :asdf:2005/10/21(金) 03:08:38 ID:IhVB1QL60
>>46 あなたはまだ始まりなのですよ。
あなたの意思に従い、行動していればおのずと道は開けます。
このまま流されれば縁が無かっただけのこと。


あまり西洋魔術に偏重するのはいいとは思いません。
Magiは学問の道。

魔術は西洋のもの。
フォーチュンがカバラを西洋のヨーガと書いているように、
日本人には日本人に会った大系があります。
あなたは魔術を始める前に、伝統的なあなたの国の宗教をおさめているでしょうか?

56 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 04:56:44 ID:rrQoAZVG0
>>44 >>45
誰のブログのこと?
魔術絡みでなんか面白いブログあるんなら教えて下さい。

57 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 06:39:59 ID:mDjGTFSIO
>>50
860か。欧米大学院留学OKくらいだね。
600なかば過ぎてから頭打ちしてるけどがんばろ。

58 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 07:53:26 ID:GsXFcnPi0
魔女の家BOOKSの「モーセの聖なる魔術」は8万円で売られてたらしい。

59 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 12:28:50 ID:zszFMqBf0
でasdf(笑)のほかに松村ネタにレスしてくれる人いねーの

60 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 12:31:17 ID:zszFMqBf0
図書館で魔女の家のゲーティアかなんか読んだんだけど、シールの使い方が分からんかった。
二見のだとかざしてどうこう、と書いてあるんだけど、シールの図版を△の出現場に向けてかざすの?
それとも賞状みたいに自分がシールを見えるようにしてかざすの?
紙の両面に書けば解決のようなキモ駿河

61 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 20:35:23 ID:T87xuuCF0
         /\_/\      
        /  。  。ヽ     
        |__*_∀__| /ヽ  
       ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ   アヒャヒャ
       `ヽゝ"ワ"ノ/´フ    アヒャーリしようぞ。
       〈/ ヽ\,'-、-、/        
        ( ' 《'_ラ, __!., `、     ∧∧   
   ,-ー- .,_ `~|./|.|'.__|ノY~ヽ    (*゚∀゚)ノ    
   .; (⌒''-ニ,;(_`〈` ‐"y`-"ヽ 〜(ヽ∩∩   
   ヽつ

62 :本当にあった怖い名無し:2005/10/21(金) 23:41:42 ID:vkzPYGBv0
>>46

OHはたぶん駄目だな。
IOSはAが稀有なほどカバラにはまっているが、最近の本も一応チェックしているらしい。
ただ、クロウリーとかケイオスについてはそれを専門にやっとるやつの方がいいかも知れんぞ。

63 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 01:13:38 ID:vhhvlcxC0
おい!asdf!!

そんな事より、刑務所入った気分はどうだい?

64 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 11:21:06 ID:oF4am9280
ハレヴィ氏のカバラは魔術に使えるのかね。
ハレヴィ氏は魔術に否定的なこといいながらタロットのシンボルを採用したり

65 :asdf:2005/10/22(土) 15:48:06 ID:qfbTWWaV0
刑務所なんて入ってませんよ。
あれは完全に京都府警の意図的な誤認逮捕。
失態としてかなり叩かれてたみたい。
僕の取調べした高卒の若い2chねらのお兄ちゃんの言うことを上はみんな丸呑みで、
あの警察絶対おかしいと思ったよ。

あれからだいぶん研究もすすんだけど、とりあえず大殺界終わらないことにわねぇ。
ゲーティアとかは精神おかしくなるからやめといたほうがいいと思うよ。
この分野はカバラの研究とかが妥当じゃない?

あと、占星術とかがかなり重要。占いはタロットだけではカードに惑わされることがやはりあるし、
カバラやってたら、トートタロットから占星術から宿曜占星術とか、易学、論語、六星占術とか広がってくるし。
18くらいまではまともに学校の勉強してることをお勧め。
2月になったら名前変えるかなー。

66 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 17:29:26 ID:X0dhuBzZ0
終了のお知らせ

67 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 18:11:02 ID:zNW8kZPF0
ご存じない方のために、asdf君のまとめサイト
http://743.jpn.ph/asdf.html


68 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 18:23:05 ID:D0rQVMKL0
あsdfダウソ板にも寄ってくの?

69 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 18:27:02 ID:zNW8kZPF0
伝説のコテハン asdf復活!
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/download/1129972713/

70 :asdf:2005/10/22(土) 19:05:04 ID:qfbTWWaV0
>>67 そのサイトはあまりにでたらめな情報が多すぎる。

とだけ言っておく。ここに迷惑がかかると良くないので、以後このことに関する発言はここではしない

71 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 19:16:14 ID:zNW8kZPF0
>>67のサイトがでたらめな情報が多いと思う方はこちらへどうぞ。

http://www.geocities.com/inaba_asdf/



72 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 19:35:49 ID:DHgqUO+i0
犯罪者は帰れ(・∀・)

73 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 21:27:07 ID:vrrxkhZd0
asdf君を擁護する気はないし、問題となった彼の行為は明らかに思慮のない行いだと思う。
年齢を考えてもね。

しかし、てめぇら、いい年して、ガキいたぶるのやめろや、みぐるしい。

74 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 21:57:01 ID:vhhvlcxC0
反省くらいしろYO!稲葉くん

75 :本当にあった怖い名無し:2005/10/22(土) 22:28:50 ID:Tib1ai5H0
2ちゃんねる発の逮捕(書類送検)者
http://uguisu.skr.jp/recollection/2ch/

2004.10.05
高校3年男 asdf(18)
Winnyの著作権法違反事件をめぐり「本人よりも家族、特に子どもを殺すのがいいな」書き込み(別人の書き込みのコピーと判明)をしたとして、脅迫の疑いで逮捕
兵庫県

76 :asdf:2005/10/23(日) 00:33:50 ID:D1z8Z+f10
>>67>>71のサイトも同一人物が作っていて、中に書いてあるasdfの文章はサイト製作者の捏造がほとんど!

少年法があるのに実名を出すのは言語道断!
弁護士と立件について話し合ってたくらいですよ。賠償金はとれるけど、当時はそこまで手がまわらなかった。

製作者のともちそは、今度はasdfの逮捕が「京都府警の意図的な誤認逮捕」だったことを広めるべき!

それがダウソと2chとみんなのため!!

asdf誤認逮捕は「京都府警の意図的な誤認逮捕!」
asdfは京都府警に意図的に誤認逮捕された!

77 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 00:40:07 ID:dDtLBKhO0
>>76
今すぐ氏になさい

78 :asdf:2005/10/23(日) 00:40:48 ID:D1z8Z+f10
「京都府警の意図的な誤認逮捕は、ややり方が周到」で、報道にも嘘の情報をリークした。
2chみてれば誰でもコピペだってわかるのに、

「18歳少年が京都府警警察幹部一家皆殺しを計画」
として報道された。ありえない!
少年法があるから、報道も隠してしか報道しないのわかってて、
わざとで「京都府警はasdfを意図的に誤認逮捕した」

京都府警が嘘の情報流したせいで、僕は学校にもいけなくなって、半年家でずっと細木数子と占星術の本読んでた。
大学受験どころじゃなくなった。半年外を歩けなかった。

全部、京都府警が意図的にasdfを誤認逮捕して、嘘の情報ながしたせい!
京都府警がasdfを意図的に誤認逮捕した!

79 :asdf:2005/10/23(日) 00:44:29 ID:D1z8Z+f10
京都府警が意図的に誤認逮捕したのは明らかなので、
審判も不開始になった。
でも、もう嘘を報道された後だった。
京都府警は意図的な誤認逮捕した。
京都府警が嘘の情報テレビにリークしたから、受験もできなくなって、学校もいけなくなった。
転学した通信制の高校で1年分のカリキュラムを1ヶ月でやって、ギリギリ卒業した。
昨日まで後ろの席に座ってた奴に、駅に弁護士迎えにいったときつけられたりした。
京都府警が意図的に誤認逮捕した。
京都府警が意図的に誤認逮捕した。

80 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 00:44:48 ID:dDtLBKhO0
>>asdf
今すぐ氏になさい

81 :玄武:2005/10/23(日) 00:50:29 ID:ry8p4d5D0
asdf君って有名人なんだw
まぁメディアとかは悪人を欲しがってる節があるから、asdf君の発言も間違いではないのかもね。
楽しいな。

82 :asdf:2005/10/23(日) 00:52:09 ID:D1z8Z+f10
asdf誤認逮捕は、京都府警の意図的な誤認逮捕。
京都府警は、僕を取り調べた高卒の一人だけパソコン使える若いお兄ちゃんの言うこと丸呑みって感じだった。
上の人はハイテク犯罪対策室なのに、誰もパソコンのことわかってなかった。高卒のお兄ちゃんは僕と同じ山陰の田舎からでてきたみたいで寂しかったみたい。それでモバイルとか持ってた。
だから、asdfに興味もって逮捕したらしい。。迷惑すぎる。

京都府警はasdfを意図的に誤認逮捕した。
はじめ家に来たときの逮捕状もめちゃくちゃだった。
嘘が書いてあったのに、誰もパソコンのことわからないからそれで逮捕に来た。説明してもパソコンのことわからないので意味わかってなかった。京都府警は意図的な誤認逮捕で、でっちあげようとした。
取調べとか、嘘の調書づくり。とにかく泣かされまくって、言ってないこと書かれた。

しかも、asdfは「軽い気持ちでやった」とも、「反省している」とも言ってない。これも京都府警が嘘の情報流した。
京都府警は調書に嘘書く。僕は書かれた。
京都府警の逮捕は意図的な誤認逮捕。
わざと罪をでっちあげる逮捕。

罪の無い人をこの世から葬り去ろうとする誤認逮捕。
逮捕したら嘘の調書をでっちあげた京都府警

83 :asdf:2005/10/23(日) 00:55:37 ID:D1z8Z+f10
京都府警は嘘つき。
京都府警の情報流したテレビと新聞も嘘だった。
asdfは京都府警に意図的に誤認逮捕された。
これが真実。
1年ずっと我慢した。お母さんは発狂気味で、うちのお金は弁護費用と台風の被害で無くなる。
もし、あそこで僕が本当のこと言ったら暗殺されると思った。
少なくとも一家離散はありえた。

京都府警はasdfを意図的な誤認逮捕した。
毎晩泣くこともあったし、学校の美術等の3階で易経読んでたら飛び降りそうになった。
誰にもいえないし、京都府警は意図的に誤認逮捕した。

84 :asdf:2005/10/23(日) 01:04:06 ID:D1z8Z+f10
京都府警は意図的に誤認逮捕する警察。
京都府警みたいなものがこの世にあっちゃいけない。
また誰か誤認逮捕される。
京都府警はasdfを意図的に誤認逮捕した。
少年法があるから、報道が本当のこと調べたり報道できないのわかってて、意図的にasdfを狙って、でっちあげようとした。
明らかに誤認逮捕なので、審判不開始になったけど、
意図的な誤認逮捕だったことはわかってもらえてない。
学校にも行けなくなったし、未だに同級生にも勘違いされてる。
友達は遊びにきてくれたりはしたけど、ネットに嘘たくさん書かれた。
新聞もテレビも京都府警が流した嘘の情報報道した。
京都府警は嘘つき警察。
京都府警みたいなものがあってはいけない。
エイベックスのジャスラックとか、47しのACCSと京都府警は協力した。
京都府警はasdfをダウソの象徴と勘違いして意図的に誤認逮捕した。
意図的に誤認、意図的に誤認、しかも、そのあと泣かして嘘の調書作って、
精神世界に侵入して、でっちあげようとした。
少なくとも、テレビとかまではでっち上げでいった。僕の地元はでっちあげられたまま。

ほかにも五条署の中の、やばい雰囲気のこととかはあるけど、まずいかなと思うのでやめとく。

asdfは誤認逮捕。京都府警の意図的な誤認逮捕。あんなことする組織が日本にあっちゃいけない。
京都府警は意図的に誤認逮捕した

85 :asdf:2005/10/23(日) 01:05:38 ID:D1z8Z+f10
もうこのスレにはこの名前で書かない。京都府警は意図的な誤認逮捕。
asdfは京都府警に意図的に誤認逮捕された。
あれは意図的な誤認逮捕。
嘘をでっちあげられた。
京都府警は意図的に嘘をでっちあげようとした。
京都府警は意図的に誤認逮捕する警察

86 :玄武:2005/10/23(日) 01:15:51 ID:ry8p4d5D0
しつこい

87 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 01:52:36 ID:ld+zI5UL0
asdfは犯行予告を軽い気持ちでやったわけでも無く、もちろん反省していないようですね。

88 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 08:02:54 ID:50JfdsIL0
どっか別のスレでやってくれないかね。


89 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 08:31:20 ID:S91YBmdN0
>>64
ケテルとコクマーとダートにトランス・サターンをあてはめるのはどうよ?

90 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 08:45:41 ID:50JfdsIL0
>>89
GDの体系は伝統派の七惑星に基づいてるからね。
ハレヴィの体系はGDなわけではないから、そんな伝統にこだわる理由もないはずで。
樹を理解するためにも、若干異なったパラダイムに触れるのも一つの勉強じゃないかな。
天王星や海王星のシンボルでパスワーキングしてみたら。

91 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 08:52:46 ID:ojHq5M4w0
ダートは土星

92 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 08:57:38 ID:50JfdsIL0
>>91
ハレヴィは冥王星を当てはめてますた。

93 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 11:32:23 ID:IMMRA0Ng0
asdfのこのスレでのクレイジーなレスをまとめサイトに貼るべき。

94 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 11:33:01 ID:ojHq5M4w0
クロウリは天王星だったり冥王星だったりするのかな。
上位3組は現実には照応しづらいとかも書いてたっけ。
冥王星も小惑星っぽいとかいわれちゃうし、でもケテルが海王星ってなんかしっくりこなくね?

95 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 11:39:16 ID:IMMRA0Ng0
1 :asdf:03/10/10 17:39 ID:???
ここで、高校生で大日本帝国DL華撃団首領のasdfが、なぜ、ザウルスにカメラが必要かを教えてあげます!
デジカメまたは携帯のカメラの場合…@
学校で、授業中、または、部活中に、かわいい女子高生を撮ろうとします。
「あ!カメラ!撮ろうとしてる!H!チカン!変体ー!」
「asdf君、携帯電話やデジタルカメラを学校に持ってきては行けません!」
となります。
しかーし!
25DCの場合…A
学校で、授業中、または、部活中に、かわいい女子高生を撮ろうとします。
女子「あ!なにそれ?写真撮れるの〜?」
先生「asdf君、それはなんですか?」
asdf「電子辞書ですよ」
一般的に、ザウルスはカメラじゃないので、校則の厳しい学校で、オフィシャルにデジカメで女子高生採り放題!
授業中に画像うp板にうpしまくり!
なーんてことができちゃうのだ。
∴ザウルスにカメラは必要。カメラがついてないと意味ない。
ついでに、学校に一人はいる、変なこが放送室で変な儀式してるところを証拠写真とって、みんなに見せたり、かわいい女子にフランクフルトのちんこ画像をみせたりできる!(自分の)
ついでに、カメラつけるなら、マイクも必須だなぁ。(スピーカあればナオヨシ)
盗聴もできる(はぁと
スパイつーるハイル!25DC!!
あと、トロンOSが入ってるの。

96 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 12:03:29 ID:W3EhyNaM0
細木の六星と生命の樹のサイドピラーの6つの惑星の配されたセフィロトを
読み比べると洋の東西が違えど本質的な原型は同じなんだなと思う。

97 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 15:38:55 ID:vabGyOXZ0
海王星の外側には小惑星帯があって、冥王星もその一つにすぎないらしいし。
このまえ騒がれたセレスや第10番惑星みたいなのが、これからも発見されるだろうって言われてる。
占星術師にも、アラン・レオ以前の伝統に戻るべきという意見もあるよな。
コクマーが恒星天で、ケテルが原動天ってほうが、理解しやすいような。

98 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 15:51:25 ID:i91Z/amK0
アラン・レオ以前いうより、リリー以前なんでないの?

カバラはそもそも瞑想などの実践修行のためのものなわけだから、天動説でいいとおもうな。
人間は小宇宙なわけだろ。だから人間中心の宇宙観のほうが感覚的にピッタシきやすいわけだ。
天動説にトランスサターンなんて無いわけだから。

99 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 15:59:19 ID://ViEJoQ0
          /\_/\   トランスプルトー天体は
         /      。ヽ   未顕現に入るのかな?
         |___*__∀       .○
        ノ".,,,,//( [i(リ,      /│.\
        \ ヽヽゝ"ー'     ,○─○─○
         ,.ソ_.,-− ̄ ̄iつ━ │\│/│
        〈'二_/ Y-- ̄    ○─┼─○
        .._;,ノ-   , l      ..│>○<│
      .;' ,-.,`;;ー- .._|.l      .○─┼─○
      ( (,. |ヲl、ヲ |        ..\\○//
      ;;) l |-''|-'^'l.l         \|/
     ⊂ノ l__ノ-、,l           .○    ∧∧
        r'v`l/i,  アヒャヒャ         ヽ(゚∀゚*) 
        〈 《 /|:    それでは3つで ..  (   )〜
.     _ ___ヽ》)_ヽヽ    打ち止めじゃ。.   U U


100 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 16:02:02 ID:vabGyOXZ0
元祖GDでは占星術はあくまでシンボルで、占いのほうには関心が無かったらしいしね。

101 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 18:23:21 ID:e1Na6nQ/0
俺も占星術は象徴体系として便利だと思うけど、占いは全く信じていない。

102 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 18:47:44 ID:ojHq5M4w0
OHの老師は古典的占星術、7惑星オンリーを押してたからそういう意味では今の魔術界隈もそういう意見になるのかな
おれは古典的惑星観が嫌いだけど



103 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 18:49:18 ID:ojHq5M4w0
ぎりぎりで天王星は肉眼で観測できて古代にも記録があったりするが、キリスト教下ではなかったことにされたという話も

104 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 18:50:48 ID:ojHq5M4w0
そういやセフィラに惑星当てはめるのはいつから始まったんですか?GD?ユダヤ教?

105 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 19:36:39 ID:vabGyOXZ0
『創造の書』には十二宮や七惑星のシンボルは出てくるね。

106 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 20:06:58 ID:ojHq5M4w0
生命の樹への配当も?

107 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 20:36:45 ID:GiOI16sy0
前科一犯の犯罪者asdfが降臨したと聞きました。

108 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 20:44:29 ID:vabGyOXZ0
>>106
あ、いや、確か生命の樹の考え方が生まれたのは、『創造の書』より、
ずっと後世だと聞いた覚えある。
でも、ユダヤ教カバラでも占星術のシンボルが古くから使われてたわ
けだから、たぶん可能性はあると思われ。

109 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:03:50 ID:ld+zI5UL0
>>107
前科一犯の犯罪者のasdfは、余にも恥ずかしくて名前も出せないので、名無しになってるようですよ。

110 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:04:57 ID:XIrMCvzc0
ユダヤ教カバラにも各セフィラと惑星の照応はあります。

アッシャー界が天球層と照応されました。
マルクトがコロム・イオソドット(四大元素)、イエソドがレヴァナー(月天)、
ホドがコカブ(水星天)、ネツァクがノガー(金星天)、ティファレトがシュメ
シュ(太陽天)、ゲブラーがマディム(火星天)、ケセドがツェデク(木星天)、
ビナーがシャバッタイ(土星天)、コクマーがマストロ(恒星天)、ケテルがラシ
ット・ハーガラガルム(原動天)

でも、これらは実は惑星そのものではなく、天球層、すなわち惑星が周回する「天
界の領域」ですが。

111 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:08:03 ID:vabGyOXZ0
>>110
サンクス。
そういえば、GDの万物照応表でも「惑星の領域」でした。

112 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:11:42 ID:vabGyOXZ0
後は易と樹の照応かな。
さすがにこれはユダヤ教にはないだろうがw

113 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:15:58 ID:4n0FwhfX0
>>112
占術理論板でも周易の人が黒瓜の777の書名あげてて、びっくらこいたことある。

114 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:19:31 ID:KYCUEFaY0
易の卦でパスワーキングなんてのが古いといわれるくらいのご時世だもんな。
ところで、ここに卦たててる椰子いる?


115 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 21:27:25 ID:vabGyOXZ0
>>114
けっこう居るはず。
実は漏れもそのうちの一人。

116 :asdf:2005/10/23(日) 22:00:25 ID:cvKNpeuh0
カバラは昔から流動的な大系。考察が深くて信頼できる「形成の書」でも少しずつ書いてあることが変わってる。
トランスプルートーの木との照応については多々あるが、自分はクロウリーのトートの書にしたがって研究する。大系はひとつに絞ったほうがいいから。


前科はありません。明らかに誤認逮捕です。(意図的な)
私は断じて犯罪者などではありませんし、誰が見ても、京都府警の意図的な誤認逮捕だったことは明らかです!
前科もありません。裁判所には事前調査でいきましたが、調査する人もなんて不運なんだ!って感じでした。もちろん、裁判(審判)をひらくまでもないということになりました。
あと、2つのまとめサイトについてだけど、あそこのasdf発言集は製作者の捏造が多々ある!

少年法があるのに実名をあげるのは言語道断!しかも嘘が書いてあるから明らかな人権侵害!法的処置ありえます。
当然のことですが、「法的にも前科はありません」

ここで易の話が出てるけど、易経の素読をオススメします。
日本にも根付いている道徳で、精神的に暗い方向に行きやすい西洋の大系をやるには、自らをしっかり立てる道徳が必要です。
とりあえず、カバラを研究するよりも、易経を素読するほうが頭脳明晰な人徳者に近づけることは確か。
トートも未完成ながら易と照応してある。自分はここから易に入りました。トートタロットの研究のため。
これからも日本でカバラを研究し、西洋の大系を噛み砕くつもりがあるなら、自らの土地に根付いた大系をきわめておかないと結局使われることになると思う。
木を研究するのに、東洋の大系とすでに照応してあるのだから、そこから攻めるのが長い目でみて近道。
易経は中国の大系と思うかもだけど、歴史的にみても日本人の健全な精神に寄与している。
すでに書き下し、読み仮名やリズム感は日本にきてから後付してある。易経素読おすすめ。
最後に、法的にも前科はありませんし、自分は断じて犯罪者などではありません!むしろ意図的な誤認逮捕につながった、まとめサイト製作者の実名・住所晒しという犯罪行為による被害者です。
易はすでにcorrespond済み。木の研究をかねて易を研究しましょう。そのうち易経読みましょう。
日本の西洋大系研究が、より健康的なものになりますように。

117 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:05:39 ID:vabGyOXZ0
>>116
本物かな?
だったら、別スレ立ててやってくれないか。
それがいやなら、せめてコテハンはやめて欲しい。
君に悪意はなくても、君の敵たちが、ここを荒らすんだよ。


118 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:11:36 ID:ld+zI5UL0
>>116
ってか、再逮捕されたいみたいだなwww

119 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:14:52 ID:ld+zI5UL0
頂上議会での議論の結果ですが・・・

な**** の発言 :
ねつ造なんかあった?
と**** の発言 :
捏造してないよ

120 :asdf:2005/10/23(日) 22:16:03 ID:IMMRA0Ng0
今後は心を入れ替え修行に励みます。

修行するぞ!! 修行するぞ!! 修行するぞ!! 

仏説摩訶般若波羅蜜多心経
観自在菩薩行深般若波羅蜜多時
照見五蘊皆空度一切苦厄
舎利子色不異空空不異色
色即是空空即是色受想行織亦復如是
舎利子是諸法空相不生不滅不垢不浄不増不減
是故空中無色無受想行織
無眼耳鼻舌身意無色声香味触法
無眼界乃至無意織界
無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死亦
無苦集目滅道無智亦無得
以無所得故菩提薩垂依般若波羅蜜多故

121 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:18:06 ID:DY8VxHOy0
>>116
書き込むなとまでは言わない。
どうしてもというのなら、コテハンをやめて、魔術の話しだけをしてほしい。

なぜなら、君の意思とは無関係に、君の敵たちが荒らしに来る。
漏れ達は君の事件に興味はない。
責任ある弁明をしたいのなら、別のところでやるべきだ。

122 :asdf:2005/10/23(日) 22:18:11 ID:ld+zI5UL0
むらむらしたのでやった。今は反省している。

123 :asShdf:2005/10/23(日) 22:18:54 ID:cvKNpeuh0
すいません、さっきはこの名前でsageで書くつもりでした。
もう4文字の名前でこのスレには書かないと約束したので。
法的にも前科はなく、あれは誰が見ても京都府警の意図的な誤認逮捕なのは明らかでした。
もし自分の精神力が弱ければ、10日間も不当に拘束監禁して流せながら嘘を言い続け、記憶を作り変えて嘘を吐かせようとする府警の精神侵食的なやり方にいよいよ発狂していたでしょう。ギリギリ精神汚染直前までは耐えましたが・・
実は、Aiwassという神格見かけてた危ない時期もありましたし。。

みなさん、易を研究しましょう、ユダヤ教カバラ研究する前に仏教や神道など、伝統的な教えに従いましょう。
先祖供養しましょう。家族や祖父母を大切にしましょう。IOSでも入る前には伝統的な宗教に入るように定められています。
2つのまとめサイト製作者は同一人物で、発言集などは製作者の捏造が多々あります。前科はありませんし、あれは京都府警の意図的な誤認逮捕であったことは明らかです。
あれからテレビも新聞も書いてあることは嘘ばかりと思っていますし、少年Aや林ますみでさえでっち上げの可能性があると思っています。

悪魔を呼び出す前に神棚を祭りましょう。
タロットもいいけど、易も研究しましょう。
西洋占星術がわかってきたら、宿曜占星術や四柱推命を研究しましょう。
火水霊風土がわかってきたら、木火土金水にもなじみましょう。
その土地における、人と、場所と、その地に根付いた大系があるのです。
木星王先生やうじゅば老子を大切にしましょう。
その前に神社と仏壇に手を合わせ、自らの健全な精神を作りましょう。
学校の勉強しましょう。友達と仲良くしましょう。

124 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:19:03 ID:DY8VxHOy0
もう手遅れかな。
荒らしが始まった・・・


125 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:20:50 ID:ld+zI5UL0
ってか、asdfが不起訴で終わったのは、精神異常者だからだろ?w

126 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:20:51 ID:DY8VxHOy0
>>123
君とモロばれでは、結局意味ないだろう?



127 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:24:39 ID:ld+zI5UL0
ってか、10日も拘束されてねーよw

2004.10.05 脅迫の容疑で逮捕
2004.10.06 「コピペしただけで脅迫文の文面作成はしてない」と弁護士に話す
2004.10.09 「罪証隠滅の恐れはない」として釈放

128 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:25:58 ID:vabGyOXZ0
>>124
そのようですね。ちょっと残念。
荒らしが沈静化するのを待つか、このスレの寿命がきたとあきらめるか。

別に弁護するつもりはないが、よってたかって子供いじめて楽しいのかなあ。

129 :asShdf:2005/10/23(日) 22:28:59 ID:cvKNpeuh0
>>120並びに>>122は偽者。

>>119の会話はわかるけど、あの文章には捏造が多々あります。自分はスクール水着は着ませんし、ゲイではありません。
頂上議会のアドレスを伝説のコテハンasdf復活スレに張ってくれるとうれしいです。

>>117並びに121に従い、今後、このスレッドには、一切固定ハンドルでは書き込みません。
以後、asdfもasShdfも、すべて偽者としてください。


別のスレッドでやります。ダウソにそのようなスレがあればそこでやりますし、無い場合は伝説のコテハンスレに行きます。

最後に、あれは京都府警の意図的な誤認逮捕でした。リークされた嘘の報道でした。
少年法があるのに実名を出すのは明らかに違法であり違憲です。嘘の情報を流して誹謗中傷するのは違憲です。

最後に、こちらの皆様に多少なりともご迷惑をおかけしたことをお詫びします。
確かに当時の自分は精神が不安定で思慮が足りませんでした。しかし、京都府警の逮捕は意図的な誤認であり、放置国家でありながら未だに日本がこのような有様であることを始めて知りました。

追放されても仕方ない中、名無しでもこちらに書き込むことを許していただいた方々に感謝します。



130 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:30:17 ID:vabGyOXZ0
>>121に同意。

131 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:32:59 ID:ld+zI5UL0
放置国家age

132 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:34:32 ID:vabGyOXZ0
>>129
そうしてくれ。
これも人生の勉強だと思うことだね。
いずれ、2ちゃんから個人情報保護法の見せしめ逮捕者がでるだろう。
それでも「明日は我が身」を学習しないやつはしないだろうな・・・

133 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:50:46 ID:cvKNpeuh0
黒瓜は最終的にケテルに冥王星、コクマーに海王星、ビナーに土星をあてて、天王星はダートに当てている。
冥王星の惑星としての地位の怪しさや、いくつかの小惑星の配属なんかを考えると、土星より遠い星をセフィラに配属することは難しい。その前に土星までの星とセフィラをしっかり研究することをおすすめしたい。

あくまでも、惑星は第一次照応物でありセフィラの明確な概念ではない。

134 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 22:53:32 ID:vabGyOXZ0
>>133
なるほど。
セフィラの理解に占星術上の意味をキーの一つに使ってるうちに、
照応と概念そのものをチャンポンにしかけてました。

135 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:00:03 ID:ojHq5M4w0
>>133
でも天王星の発見以後キリスト教(ユダヤ教)のパラダイムが打ち破られたって話しけっこう好きなんだよなァ。
だから魔術でもトランスサタニアンは研究して欲しい

136 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:01:39 ID:ojHq5M4w0
なんだかんだいって冥王星ですら占星術だとけっこう影響が見てとれるし

137 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:06:16 ID:cvKNpeuh0
そう。純粋なセフィラの概念は元々ヘブライ語でつかみにくい。今となっては、すでに消えかかっている。流動的な大系だからある程度までの変形は昔から長い目でみて想定されているはず。
そうなっても古い教えに最終的に近づくことができるようにしてあるのがカバラだと思う。

タロットカードでも同じことが起こっていて、
「カードはそれぞれ木に配属先を持つがカードの概念とセフィラの概念は同一ではない。」
と黒瓜も書いてるが、混同しかけてる人が多いはず。トートの書は再度の改定が必要なほど誤訳が多い。

138 :モバイル板板長МЛ派 ◆4UUtu9OvxA :2005/10/23(日) 23:08:16 ID:+93fLojw0
モバ板板長のМЛ派だが、復帰して最初の書き込みがオカルト板だ、というのはちょっと納得いかないな。
あれだけザウスレを荒らし説いて、しかも貴様が待望した目玉付きザウルスが登場したのにもかかわらず、
未だに記念パピコの一つもないとは・・・
貴様のモバ板への愛情はそんなものなのか?


伝説のクソ固定「asdf」の生存を確認。
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/mobile/1129911413/

139 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:14:36 ID:vabGyOXZ0
>>135
確かにそうですな。

>>110の教示は興味深かった。
そんなに古くからあったのか。案外ユダヤ教カバリストも占星術をキーに用いてたのかもね。

>ユダヤ教カバラにも各セフィラと惑星の照応はあります。

>アッシャー界が天球層と照応されました。
>マルクトがコロム・イオソドット(四大元素)、イエソドがレヴァナー(月天)、
>ホドがコカブ(水星天)、ネツァクがノガー(金星天)、ティファレトがシュメ
>シュ(太陽天)、ゲブラーがマディム(火星天)、ケセドがツェデク(木星天)、
>ビナーがシャバッタイ(土星天)、コクマーがマストロ(恒星天)、ケテルがラシ
>ット・ハーガラガルム(原動天)

これってヘブライ語なんだろうなあ。

140 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:16:34 ID:cvKNpeuh0
冥王星ですら影響みてとれるのに、今度また新しい惑星が発見されてる。(名称未決定)
ベスタやカロインもあるのがから、天王星以後を今の木に当てはめるのは難しい。ケテルをマルクトとするなどして、イェツラーの木までつなげる必要が出てくるかもしれない。
それは、人類の意識がイェツラー(無意識層など?)までの世界を認識できるようになったことを示す。
"松田潔 決定版!サビアン占星術"のブッシュ大統領のチャート読解に
"ブッシュ大統領からアメリカの崩壊が始まる"と書かれていることは興味深い。

141 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:18:18 ID:ojHq5M4w0
しかし易とセフィラの照応は何回も考えたけどまた諦めた。もうクロウリ流でいっかー、みたいな。
後天八卦や先天八卦をそのまま中心をティファレトにして当てはめてもそれはそれで合うような気がするが、
なにをどうやっても九星や五行で考えたときの惑星の照応がずれる。
生命の樹はあらゆるものに対応して考えることができる、といっても結局他の哲学体系に対しては、・・・なのかと。
霊的潮流にはインドーエジプトー西欧系とシュメールーアジア系の2大潮流がある、という高橋厳氏の話を
松村氏の本で読んだけど、
ほんとに別系統なんかな。アジアといってもタットワとかインド系は西欧と親和性があるが、中国は別とか。


142 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:21:21 ID:vabGyOXZ0
>>140
そうですな。
しかし>>99のアヒャ様のギャグは笑っていいものかw

143 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:27:55 ID:cvKNpeuh0
>>142 ギャグの意味が今ひとつわからないのだが。解説希望

144 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:31:16 ID:vabGyOXZ0
>>143
いや、トランスプルトーは、これからも沢山発見されるだろう、
強引にアイン、アイン・ソフに当てはめても、全然足りないだろう
というギャグだと思う。たぶんw

145 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:37:50 ID:ojHq5M4w0
cvKNpeuh0が

146 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:41:21 ID:vabGyOXZ0
>>141
まあ、DNAと結びつける人もいますからねえw

147 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:42:03 ID:cvKNpeuh0
>>141 八卦とセフィラの照応なんて、火水霊風地と、木火土金水の照応に悩んだり、ポケモンで最強パーティーを延々と考え続けたり、じゃんけんのグー、チョキ、パーの中で最強なのはどれかを一生懸命考えるようなもんじゃないかなぁ。
九星の知識を流してくれるとうれしいです。

>生命の樹はあらゆるものに対応して考えることができる、といっても結局他の哲学体系に対しては、・・・

易も一応照応させることができるので、そこであきらめるしかないかも。照応考えるより、黒瓜の使うほうがオススメと思う。
過去の先人たちの研究の結果を利用したほうが、より早く深い考察にたどりつける。
もし、誰かがクロウリーとは違う卦の照応を提唱すれば、二つの照応大系ができて、アストラルレベル(研究する人たち個々の意識の集合)で混乱することもありえる。

生命の木に時々の事象を照応させて歴史の教科書を覚えようとしたが、不可能。
ドラゴン桜で「メモリーツリー」というのを紹介していて、まさしく生命の木だと思ったけれど・・
歴史を勉強するなら、占星術を研究したほうがそのときの歴史の流れがわかるはず。自分はもう楽器の練習します。でわ。

148 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:52:55 ID:4LpSW6ap0
| |        /\_/\
| | アヒャヒャ   /  。  。ヽ      姉様、
| | これが   |__*_∀___| /ヽ  せめて五黄殺か
| 暗剣殺じゃ..ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ   本命殺にしてよ。
| |∧∧    `ヽゝ"〜"ノ/´フ
| | ゚∀゚)    〈/ ヽ\ノ/ _/.     .'  , ..
| |  丿つ= / / `||/二二フ .∴ '
| | u   〔ァ_》/|.___」     ・,‘
| |        /i__、,__!       ’
| |     i'`i___//.l  l !  ぼくは 
| |     ` - -'/ //   刺されたくらいじゃ
| |       〈`"l`"l    氏なないけどさ。
| |        .l_/.l_/


149 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:56:05 ID:vabGyOXZ0
気学か。
東洋の占いはやたら入り組んでるから、あんまチャンポンにしないほうが無難なような。

150 :本当にあった怖い名無し:2005/10/23(日) 23:57:36 ID:ojHq5M4w0
クロウリーが易だけじゃなくもっと五行のことも考えてくれればよかったのに

151 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 00:11:14 ID:sp34K8Am0
元々五行説と易の陰陽説は別々だったのをあわせて陰陽五行説にしたっていうからなぁ。
先天八卦の東に離|U|、南に乾|||、西に坎U|U、北に坤UUU、
は四大の熱にして湿、熱にして乾、などと一致してると思うけど、五行の惑星対応にすると
東が太陽ないし火星、北が土星になっちまう。

152 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 01:11:03 ID:79NwJAB60
そこまで難しく考えなくていいんだよ・・・
第一照応物と第三照応物までコレポンとするのは東洋の大系では難しい・・

153 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 01:30:00 ID:IK6bO5XA0
2年ぐらい前だとは思うんですが、通信制日本魔術学校というHPがあって
そこで選抜試験をやってたらしいのですがググってもなにも引っかからないし
まったく話も出てこないのです。ここの方々なら何かご存知ではないかと思い
書き込んでみました。ご存知の方教えてくださいませんでしょうか?

154 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 09:27:09 ID:sp34K8Am0
いろいろ考えてて気付いたけど、12星座の支配星って、金星-火星、水星-木星、土星-月or太陽のペアなんだな。
六芒星・生命の樹に配当された惑星と一応一致する(月、太陽にズレがあるけど)

155 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 09:27:53 ID:sp34K8Am0
すいません、今やっと気付いたんです。周知のことだったらすまん

156 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 09:29:21 ID:sp34K8Am0
>>152
やっぱそうっすか

157 :本当にあった怖い名無し:2005/10/24(月) 23:37:59 ID:8miX/shR0
なんでいきなり易の話が始まっているんだ?

158 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 13:19:25 ID:d1nE0sHO0
日本人の霊的能力はケルト人に次いで高い、という話があるんだけどさ、
信じている人っている?
俺は全く信じていないし、こういう事を言う奴は馬鹿じゃねーかと思うんだけど、
結構民族主義的な思想に触れることが多いよね、オカルト業界って。
この説、何処の誰が最初に言い出したんだろう?

159 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 15:54:37 ID:/1jv+0wf0
誰が最初もなにも
いま初めて聞いた

160 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 17:26:24 ID:d1nE0sHO0
>>159
ほう、じゃあもう完全に廃れたんだな。
20世紀末には「日本から救世主が現れる」とかいう話も欧米ではあったらしい。
その一方で日本の大部分が海に沈むとかいう予言もあったな。

161 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 20:21:39 ID:1PURuxlA0
アインシュタインがどうこう言ってたような

162 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 20:37:46 ID:W3yBZO8+0
あれはどこにも原文がない2chネタだと思ったけど

163 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 21:00:27 ID:6yehInmP0
                .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                .||   O   .|
       _  /\  _ ||_____|
       \\/\// ||   O∴D∴T∴の教義に
       /二二二二\ ||    そんなのがあったね。
       ノ/|( i] リi]`レヾ .||
       `ヽゝ"ワ"ノ、  ||            アヒャヒャ、わらわは
       〈/ ヽ\,'-、-、_,ζ)        ∧∧   氏を揺るがす娼婦。
        ( ' 《'_ラ, __!., `、'      ヽ(゚∀゚*)ノ   この振動は
   ,-ー- .,_ `~|./|.|'.__|ノY~ヽ       (  O )〜   豊満の平和に
   .; (⌒''-ニ,;(_`〈` ‐"y`-"ヽ      ∪      欲情を与えん。
   ヽつ     ̄  ̄~  ̄ ̄

164 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 23:18:28 ID:W3yBZO8+0
関西弁だったな、、、あの人、、、

165 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 23:19:56 ID:hm4GWH1z0
O∴D∴T∴てなに?

166 :本当にあった怖い名無し:2005/10/25(火) 23:21:15 ID:W3yBZO8+0
しかしあれだな、初めに「悪いことや私利私欲の魔術は使わない」とか「霊的向上のためにのみ使う」
とか宣誓しちゃうと「悪いこと」も霊的指導者になる、とかこの世を霊的に破壊と再生する、とかそっち方面に限定されちゃうのかな

167 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 01:08:27 ID:XpJ3SYuj0
日本人が霊的に優れた民族だってのは与太話だとしても、
朝鮮人が世界で最も劣った民族だというのは間違いない。

このスレの住人的には、首相の靖国参拝はどう?
個人的には政教分離の立場から望ましい事ではないと思うけれど、
シナや半島人にどうこう言われる筋合いは無いよな!
あいつらこそ、国民に「正しい歴史」を教えろっての! (#゚Д゚)凸<Fuck You!

168 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 02:08:29 ID:6+4CKc9L0
>>167
政教分離っていうのもそうだけど
明らかに政治的アピール目的でお参りっていうのに
違和感を感じる。

朝鮮半島や中国に関しては民族的にどうこう言うよりそういう風に教育されてるから
仕方ないんじゃね?
と弁護してみる。
でも彼らはうちら日本人にとって付き合いづらい相手では
ある気がする。性格的に。

169 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 06:11:10 ID:njqc8f710
一連の話が167になるのにワロタ

170 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 06:18:56 ID:njqc8f710
万一国家神道的なものがフカツしたり魔術修行者が今後の紛争で靖国に祀られることになったりしたらどうなるのかしらん
体系違うから神社に近寄らないって人までいるのに。個人の霊はそこに留まるが魂は転生して魔術師として修行しつづけるとか?
唯物主義、科学主義で単に伝統的な死者追悼ってだけならいいけど、霊的オカルト的なものを本気で考慮しちゃうと
わけわからんことになるだろうな。でなければ本気で全員国家神道の信者になるかそれを核にした体系を個々でもつしかない。

171 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 13:06:36 ID:XpJ3SYuj0
今後の国家防衛を考えたら、O∴D∴T∴に天下を取ってもらうのも有りかなって気がしてくるw

172 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 20:04:24 ID:xZjgBss/0
>>171
新時代の覇者はアメリカと日本か。
でも生き残るのは3割2分とかじゃなかったっけ?

173 :本当にあった怖い名無し:2005/10/26(水) 21:39:42 ID:cc2GVaD70
>>165
O∴D∴T∴

うろ覚えだが、Oriental Dawn Temple団
アメリカのシカゴに本部のある魔術結社。
しかし最初に設立されたのはドイツ。
ドイツ人魔術師クリンゲン・メンゲルスハイムが設立。
『アッツィオスの虚言』なる霊界文書を聖典と崇める。

文書はほとんど公開されていないため、謎が多いが、東方に救世主が現れ、
増えすぎた人口を間引きし、霊的エリートが生き残り、魔術師たちの統治
する理想国家を築くという。
その救世主は日本から現れるとか。
日本の新興宗教T教と教義が似ているため、同盟関係にある。

日本には在日米軍の軍人からなるロッジと日本人からなるロッジの2つがある。
しかし、どちらも90年代後半に消滅。

自衛隊の民族遺産管理室の設置、北海道の某大学の火災、巣鴨のヘリの墜落事故、
瀬戸内海の無人島での謎の爆発事故、これらと関係があるとのキナ臭い噂がある
が、真偽は不明。







174 :本当にあった怖い名無し:2005/10/27(木) 02:27:56 ID:6o4PnsAm0
>>165
マジレスすると、朝松健の小説に登場するブラックロッジ。
設定は>>173にあるとおり。

>>173
東方から救世主が現れるってのは、80年代末辺りからリアルの方でもあったネタよ。
それを朝松氏が作品に取り込んだんじゃないかな?

175 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 03:00:52 ID:yiBD+MmB0
>>173
政権交代可能なまともな野党が皆無という点を差し引いても、
小泉政権が圧勝するようなこの衆愚政治の日本においては、
O∴D∴T∴に牛耳られた世界が本当に理想郷に思えてきますわ。
大仁田が国会議員続けるくらいなら、御前様に支配された方がまだ納得できる。

176 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 08:57:20 ID:9tZBwz5a0
W∵O∵R∵M∵に支配されるのとどっちがましかな。

177 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 11:43:28 ID:9tZBwz5a0
古神道の一部に国粋主義にはしってる人たまにいるよね。
魔術ではグレイにその傾向が強いと聞いたけど、どうよ。

178 :本当にあった怖い名無し :2005/10/28(金) 13:34:44 ID:wxzwcLil0
魔術スレに政治を持ち込まれてモナ〜w
その辺はグレイゾーンってことで各人が考えりゃいいだろ
個人的には、プロ市民魔術師というのがいたら絶対会いたくねえよw

179 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 13:49:33 ID:v4co//oq0
>>178
右翼思想(伝統回帰)も左翼(地球政府とか)も等しくユートピア、幻想だよ
魔術師のハディートは両翼で飛び上がり、上下左右も過去も未来もない無重力の視点から、宇宙をみるのだ
とロマンティックレス

180 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 14:22:45 ID:yiBD+MmB0
>>176
W∵O∵R∵M∵は破壊と殺戮を齎すだけ。支配なんて考えていないよ。
それはそれで理想的な世界が出来上がりそうだが。
人間が滅んでしまえば、問題なんて何も無いのだしね。

181 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 17:44:59 ID:6IGgt7900
>>148
九星気学は明治時代に奇門とん甲を簡略化して作られた占いらしい。
奇門とん甲のほうが、東洋魔術って感じでかこいいw

182 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 18:09:52 ID:Fx3yynfx0
30/60度・12区分と45度・24区分の違いなど風水から変質した部分については飽黎明の本で散々読んだな

183 :イポス:2005/10/28(金) 18:15:40 ID:PNVgRdbNO
ゲーティアはみんな避けて通る…(∋_∈)

184 :本当にあった怖い名無し:2005/10/28(金) 20:31:09 ID:6IGgt7900
つーか、ゲーティア実践した椰子いる?


185 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 02:43:40 ID:iTi4HaF00
>>180
>人間が滅んでしまえば、問題なんて何も無いのだしね。

それはそうだけど、それはカバラで言うケテルの照応のクリフォト、無神論と一緒じゃん
目指すことではないよね

186 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 10:59:00 ID:74JodV9t0
>>183
あんなモン参考資料程度にしかならんよ。

>>184
っていうか、いま魔術をやろうって人間は
大概はGD系から入るってくのが普通なのに、
あんな中世の魔術書を大真面目に実践
しようってヤツはいないだろ?

187 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 13:30:34 ID:isBy0j660
いないこたないんだけど、結局ゲーチャのシジルで
スクライングつーかパスワークつーか、
GDベースで話が進むみたいやね。

188 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 14:02:22 ID:4uFf87LQ0
>>185
長引く不況と政治不信の影響で、そう考える人間は増加中。
グノーシスベースの厭世的新新宗教を作ったら、それなりの勢力を確保できるかも。
それを先駆的に行ったのがオウム真理教。
10年前は非難の対象でしかなかった彼等のテロも、今だったら支持する層も出てくるだろうね。
犠牲になるのが政治家、官僚、企業家といった連中なら、テロリストを英雄視するような
精神的土壌は確実に形成されているよ。今の日本は。

そういう社会を舞台にしたら、朝松御大はどんな作品を書くだろうな。

189 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 14:43:29 ID:QI44OmgV0
>>186
えー、二見のやつはロングセラーじゃん
シールの掲げ方がよくわからんけど。
みんなどうやってあれ実践してるのかよく分からん。体験談とかwebに転がってる?
古典的なやりかただとシールを刻んだ円盤を魔法円に持って入るるだけだったり、
火にくべて脅したりするんだっけ。
二見のでよく分からなくなるのは、ああいうシンボルは見ることで機能するんではと固定観念があるので、
掲げるとしかかかれてないので、目の前に掲げてシールが目に入るようにするのか、なんて思っちゃうから。
それとも悪魔に対して効力を及ぼすことを表した儀式的所作として出現場の三角形のほうにシールの書いてある
ほうを向けるのか、で悩んだり。
ただ、視線は三角形の中に悪魔を視覚化するためにそっちにむいているため、シールを視界に入れる余地はなさそうだし。

190 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 16:15:31 ID:Z8IYofBM0
>>188
海を割るような超弩級の奇跡でも起こせるカリスマがいないと無理
オウムは貧乏臭いうえにオサレじゃないので支持なんかされねーよw
大衆を動かすのはテロよりもエロだべw
藻前がとびきりオサレなエロ宗教でもでっちあげたらどうだ?

191 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 16:30:27 ID:zYUHlYhT0
なーんだ、二見レベルの話かよ
せめてSavedowくらい嫁

192 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 17:10:30 ID:uOQnBZV20
>>190
そこでザイン帝国の登場ですよw


>>191
っていうか、ここは色んなレベルのが混ざってるよ。

193 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 18:39:52 ID:+i36sw+r0
ザイン帝国[ 鉄 つるぎ・白銀 ひびき ]
http://www103.sakura.ne.jp/~thelink/1.jpg
http://www103.sakura.ne.jp/~thelink/2.jpg
http://www103.sakura.ne.jp/~thelink/3.jpg
http://www103.sakura.ne.jp/~thelink/4.jpg

194 :189:2005/10/29(土) 19:08:43 ID:QI44OmgV0
いやレベル低くてすまんが、高い人ならすぐわかるでしょ。
教えてよ。

195 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 19:16:43 ID:uLqSOiKD0
>>193
やるな軍師。この二人は完全に性の神秘に開眼しているよな迫力がある。
ミリオタ趣味を払拭して女性美教として息永くやってみる、とか思わないのかな

196 :189:2005/10/29(土) 19:48:30 ID:QI44OmgV0
ザインの話なんかよりずっとましだと思うのだが

197 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 20:35:36 ID:tJT6eSQV0
ザインってのは、ヘブライ語からと考えていいのでしょうか?
あのおじいさん、かなり瞑想してるみたいだし、
だとしたら、確実にカバラをしってるよ。
あのおじいさんはカバラの鍵をみつけて今の勢力を誇っているのかもしれない!

198 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 20:52:04 ID:tJT6eSQV0
http://www5e.biglobe.ne.jp/~occultyo/shinpi/aku.htm

クリフォトって、今の僕みたいなもんだね・・
クリフォトの象徴体系でカバラ十字きりたくなるわ。。

199 :本当にあった怖い名無し:2005/10/29(土) 20:54:26 ID:tJT6eSQV0
自分は実践しましたよ。ゲーティア
アンドロマリウス、シトリー、、、、
蛇を持った少年な自分自身です。
先生にもらったクロウリーのゲーティアも売ってしまいたい

200 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 00:36:13 ID:sUMcJYrt0
>>199
悪魔はでてきましたか?

アグロン テタグラム 。。。。。。。むにゃむにゃ

201 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 20:02:00 ID:ZhpJ9wTW0
実体化して顕現しましたよ。
数々の因縁つきで。あるひととここにはもう書き込まないって約束してるからこれで。


202 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 20:15:58 ID:lcmGaKe10
今の魔術で扱われる神々や天使って、ヘブライ・ギリシア・エジプトは基本だがインド、
北欧、はては神道やクトゥルーなんかまで扱われているけど、ゾロアスター教関係の
神格ってあんまり見ないね。扱いにくいのか、無理があるのか。どうなんだろう?

203 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 20:59:55 ID:DNp5YU/W0
そもそも、アフラ・マツダとアーリマンは人格神なのかな?

204 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 22:13:18 ID:w9qJ1Y2N0
インドのデーヴァ神族とアスラ神族のうち、デーヴァがゾロアスターのアーリマンサイドの悪役で
アスラがアフラマツダの善いもんになるんだっけか。

205 :コピペ:2005/10/30(日) 23:22:46 ID:w9qJ1Y2N0
★ インドの神とイランの悪魔

 インドのアスラ(阿修羅)は、イランのゾロアスター教の最高神で光の神アフラ・マツダと同じもの、というのは有名な話である。反対にインドのデーヴァ神群は、ゾロアスター教ではダイヴァと呼ばれ、悪魔の名称である。

 イランとインドの民族は元々1つだったそうで、インドでもアーリア人に征服される前は、イランのようにアスラ神群が神であったと言われている。


牛と戦う 羊飼い姿のミトラ神
(北斗七星・二十八宿・九曜星
・十二宮・北極星の仏を供養)

 アーリア人のリグ・ヴェーダの成立がB.C.1200ごろと言われる。リグ・ヴェーダ以前のインド3大神は、契約神にして青空・火の神ミトラ、司法神にして夜・水の天空神ヴァルナ、太陽神アリアマンで、アーディティヤ神群(12神)と呼ばれ、どれもアスラ神であった。
 ゾロアスター教では、今でも、光の神アフラ・マツダの下にアフラ・ヴァルナ、アフラ・ミスラの法の神がいる。リグ・ヴェーダでは、この3神は高位の神として登場はするが、賛歌はあまり捧げられていない。

 リグ・ヴェーダで最も賛歌が多いのは、デーヴァ神インドラである。
 次第に主要神は、軍神にして雷神インドラ、火神アグニ、風神ヴァーユ、太陽神スーリヤというデーヴァ神になり、B.C.1000ごろのブラーフマナ文献ではブラフマー、シヴァ、ヴィシュヌの力が強くなる。
 この3神は ヒンドゥー教3大神とされ、B.C.200ごろのラーマーヤナ、マハーバーラタで人気が確立される。

 アスラとなった神々の復権は、A.D.700ごろ、仏教の人気が落ちて密教が登場してからのことで、祖国インドではなく、中国・日本でのことであった


206 :本当にあった怖い名無し:2005/10/30(日) 23:24:17 ID:w9qJ1Y2N0
つかゾロアスタの代わりにインド神話の神で我慢できないかな、と。
つーてもここまでくると別物か

207 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 15:09:54 ID:RKqy7XQn0
さて、ハロウィンなわけだが…
ここには魔女をナンパしに逝く香具師はいないのかな?
魔女じゃなくても「魔術的性技」を持った女と付き合うと人生が楽しいぞw

208 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 21:11:41 ID:y9xdEDzn0
いいねー魔女ナン。
来年にむけて魔女のナンパ待ちスポットでっちあげてこうぜ

209 :本当にあった怖い名無し:2005/10/31(月) 22:23:43 ID:Zd//kbac0
                     /\_/\   魔女の蜂起?
                     /   。  ヽ   万聖節前夜?
                    .|___*_∀_|   
                    ノ/|( i] リi]`レ      アヒャヒャヒャ 
                    .`ヽゝ"ワ"ノ       ポン人なら、
                     /⌒ヽ/         神無月じゃろ。
                   /    ヽ   .   ∧∧    万どころか、
              i'`i___, r'´r、   ヽ  ヽ .   (*゚∀゚)ノ  八百万じゃ。
    _____     ` - -'i  ヽ〉 / ヽ,- 'ヽ 〜(   )
    `''ー-、,   ̄ ̄ ̄¨ 一 、 \_ト、,_!---`‐._ノ----U----------.'`i
     =ニ二_        `、 `、-------------------------、,i
     ∠_   _..,、  , - '  |_i i
      =ニ二______, - '     |_| |
                    〈` ‐"ヽヽ

210 :本当にあった怖い名無し:2005/11/02(水) 20:50:49 ID:3T+DafJL0
ハロウィンって高等魔術的になにか意味あるの?
魔女裁判の迷信以上の意味あるの?

211 :ジグソウ:2005/11/03(木) 01:54:50 ID:EYQrGLe10
            o
            /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
           /      ○_○        /
           /      ( ・(ェ)・)       /
          /      /J ※ J      /
          /      し―-J       /
         / 信じるのはクマの神のみ /
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
  ∩_∩  /                /∩_∩
 ([;;;;;;;;;;;]  /                / [;;;;;;;;;;;;;])
 (    )つ                ⊂(    )
 | | |                   | | |
 (__)_)                  (_(__)

212 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 11:37:50 ID:wW8gqqZ80
>>210
高等魔術ってなんだろう。
高等があるということは低級魔術もあるのか?

213 :ジグソウ:2005/11/03(木) 12:23:20 ID:EYQrGLe10
>>212
魔術園
小魔術
中魔術
高等魔術
大魔術
大魔術院

214 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 21:37:19 ID:WLwh7VyvO
おまじないがローマジック。
色々やることの多いのがハイマジック。

215 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 22:04:36 ID:mJDmR2vm0
しかしGDでも護符魔術はあったわけで。
惑星の護符なんて、願いごとかなえるおまじないそのものだと思うが。

216 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 22:10:02 ID:KlJJFxFS0
>>173
T教とはなんでしょうか?!

217 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 22:20:15 ID:mMxwKe5J0
GD関係者の願い事は金や女じゃないのよ、
宇宙の仕組みを知りたいとか
タロットの天使に会いたいとか、
そこらが基本線。

218 :本当にあった怖い名無し:2005/11/03(木) 22:28:05 ID:WLwh7VyvO
手順が簡単なのがローマジックと言う意味です。
タリスマンだとハイマジック。

219 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 00:22:29 ID:27DuN77S0
タリスマンは、おまじないとは全然別物。

タリスマン・アミュレット・おまじないの違いっていうか
定義くらいは理解してほしいもんだな。。。


220 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 00:27:25 ID:woWivudy0
でもまー全部まとめて、ぶっちゃけおまじないじゃん?
ハイマジックローマジックって、気持ちはわかるけど、て感じ。

221 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 01:04:36 ID:VCOZxC6L0
緊急!!走行中の車の窓から投げ出された子猫
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=2741119&comment_count=4

222 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 07:56:52 ID:nDyElh04O
手順が簡単なのがローマジック。凝ってるのがハイマジック。

223 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 08:44:38 ID:xOcZ6AN20
昔他の行法やってた名残で背中に違和感あって、カバラ十字が苦手で・・・
上から光線が体をつきぬけ足下から飛ぶイメージをしたりしますが、それが一番ポピュラーなんですか?
頭・胸、両肩に触れるときに光条をひくのをイメージ、と英語に家庭教師には書いてあったりしましたが、
それでもいいんでしょうか。イメージしなくていい、とか他にやり方あります?

224 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 18:17:19 ID:VCOZxC6L0
>>223
背中に違和感?
タントラ・ヨガでもやってた?

225 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 20:33:56 ID:kPDE3NxK0
>>216
たいげん教
漢字でどう書くかは忘れた。

226 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 21:28:53 ID:kBdJswfK0
>>225
大元。
称えよ!マスタージュサブローを!

227 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 21:50:38 ID:qpFTHqeN0
>>225-226
ありがとうでふ(-人-)。

228 :本当にあった怖い名無し:2005/11/04(金) 22:09:49 ID:xOcZ6AN20
>>224
小周天あげそこなって・・・ヨガとか他の背骨付近に集中するのもやってたけど・・・
魔術でも(中央の柱以外にも)まんまヨガとりいれたり、独自の光流法みたいなのあったりするとこもあるみたいですが・・・
それはさておき、違和感気になって気持ち悪いのでできるだけ背中に意識をむけたくないのですが、
カバラ十字の光線(光柱?)を天から体に降ろすイメージで体の真ん中で降ろすけど、背中まで気になっちゃって。
激細の光線のイメージもどうも具合が悪いような。
そういや普通どんくらいの光をイメージするもんなんだろう。額に当てる動作もあるし、からだの前面に光条をイメージするのでもいいかと思ったけど、
やっぱ我流ですか?そういう流派ありましたっけ

229 :本当にあった怖い名無し:2005/11/05(土) 07:55:56 ID:5sKsPuX70
         /\_/\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        /  。  。ヽ     |   手っ取り早く、   
        |__*_∀__|/ヽ  <  サイケなトリップするには、
       ノ/|( i] リi]`レ” )ノ   |  どうすればいいの?
       `ヽゝ"ワ"ノヽ/     \___________
      , '´   y   /
      / ヽ/ /⌒、
     ./ /, / i  i       アヒャヒャ
    /  iヽi   .i  i      わらわを食べれば飛べるかもの。
    ヽu/ | ゙ー'(_  ヽ
        ノ  i  `‐     ',.-''"¨ ̄¨`' ‐ 、
      /  /        (,,(,,i,,,i,,,,,,,,i,,,,i,,),,)
     (  ヽ           .. )  (
     ヽ、___ヽ           (゚∀゚*)

230 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 09:09:39 ID:Kp7ope1z0
瞑想時に起こる現象も脳内物質によってラリった結果起こる幻覚って説もある。

で、本当のところ、アストラルってなに?
異次元世界なんだろうか。脳内での幻覚のようなものなのだろうか。
アストラル体、アストラル界、アストラル光、これらはどう違うのだろうか?


231 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 18:21:55 ID:SYywqsGeO
↑自説を述べよ。

232 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 18:45:57 ID:f+PfCX/V0
230じゃないよ。
そもそも幻覚か実在かもどうでもいいのでは。瞑想や儀式をするとビジョンがみれたり意識が変ったりする、
その仕組みを利用して何か意識に恒常的な変容を促そうとしているんであれば、幻覚でもいっこうに構わないのでわ。
多人数で「アストラル界」の体験を共有するのはどういう仕組みかは分からんので置いとく。

233 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 18:56:23 ID:Y76IL6/80
星幽体投射でアストラル界へ行くのって体外離脱と同じなんですか?
もしかしてそれって好きな子のお風呂覗いたり出来るんですか??
そんなまさか……

234 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 20:59:24 ID:biaPDmBm0
>>233
物質領域で活動するなら、エーテル体投射でしょ?

235 :本当にあった怖い名無し:2005/11/06(日) 21:30:46 ID:Y76IL6/80
なるほど、星幽体投射とエーテル体投射があったんですね。
それでエーテル体投射をマスターすれば、今いる世界と同じ世界を探索できるのでしょうか?
体脱スレを読んでも、今いる世界とリンクした離脱の報告がないのですが、
魔術ではエーテル界と星幽界を区別して行く方法があるのでしょうか?

236 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 12:18:08 ID:sCzYUXZD0
なんかレベル高い人常駐してるっぽいのにちょっと突っ込んだこと聞くと全部スルーだよね・・・
ちょっとむかつく

おれもよー知らんけど、エーテル注入して物質化みたいなのできる人いるんかな。物質化自体あんま普通レベルだと
聞かないし話だし、現実を舞台にした夢としてのふつうの体脱(明晰夢)を「今いる世界を探索する」と表現し、
アストラル投射はイメージ上の神殿とか魔術のシンボルからなるイメージ世界をトリップするときにそう言ってる希ガス

237 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 12:24:59 ID:sCzYUXZD0
あとちょっと前に比べてレス自体減って内容も変った希ガス
魔術界のほーで2chからの撤退みたいな方針が決まったとかあったら怖い

238 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 17:53:45 ID:EwX+O59M0
ちゅかね、上のほうの世代はネットなんか影も形もない頃から
魔術にのめりこんでたわけで、PCなくても平気なのよ。

239 :本当にあった怖い名無し:2005/11/07(月) 19:19:17 ID:CtX46v4C0
漏れに関していえば
ネットに繋がってる時間よりも
本読んだり瞑想や魔術修行してる時間の方がはるかに長い
ここ見るのは気分転換

240 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 14:16:53 ID:HLPRLJY70
>>233
いやぁぁん、のびたさんの、えっちぃぃぃ!

241 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 19:42:26 ID:lLp7PXKWO
サードアイって以外と額の低い位置にあるんだね。
両眉と鼻筋の交差するとこが三つめの目の下まぶたって感じ。

242 :本当にあった怖い名無し:2005/11/08(火) 20:37:58 ID:fJQgNQqK0
アヒャタマの予感。

243 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 07:27:26 ID:yzNaxV3u0
でエーテル体投射って結局どんなやつなの

244 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 07:30:15 ID:lfh6CUrcO
体外離脱

245 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 12:22:17 ID:yzNaxV3u0
じゃあアストラル体投射ってなんなの

246 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 12:29:50 ID:sYOfeGcH0
復刊ドットは残念な結果になった。
だれかオカルト本をウィニーに流して

247 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 15:10:50 ID:ItZUXOu00
鬱病で薬物療法を行っているのだけれど、魔術のトレーニングは避けたほうが良いのでしょうか?
薬のお陰で情緒は安定しているので、自分では特に支障は無いと考えているのですが。

248 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 17:49:57 ID:lfh6CUrcO
アストラル・プロジェクションは、アストラルトラベルとかアカシックレコードリーディングとか体外離脱とか遠隔透視の総称。

249 :本当にあった怖い名無し :2005/11/09(水) 20:57:31 ID:kJYwD/AK0
オレなんか最初から気が狂ってるけど魔術修行してるよw

250 :本当にあった怖い名無し:2005/11/09(水) 22:37:30 ID:jt69L8OD0
おれもかもw

251 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 00:47:50 ID:bijCE4/h0
MLの管理人が死んだってマジ?

252 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 22:22:51 ID:AjBozYTx0
どのMLだ?

253 :本当にあった怖い名無し:2005/11/10(木) 22:55:34 ID:bijCE4/h0
ガセかもしれないので、知らんならいいわ

254 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 01:36:34 ID:2wtjBmhi0
1725517331352151732713521515173232712713717531
7080802504994051688080087271352151732713521515
7955187383327813521351851851783230271271371757
1517383187327813521568617302030287127171753123
7176933209668071326851986739271935215151732327
1733327135215173271352151517323271271371753127

ペイント開く>テキストボックス開いて上記数列をコピペ>黒色で背景塗りつぶし>君は真理を得る


255 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 12:10:36 ID:/6AzeONa0
GDMLのサイト久々に行ったらリンク集とML以外消えてるんだけど。
あれが関係あるん?webアーカイブで見れるからそれはいいけど。

256 :本当にあった怖い名無し:2005/11/11(金) 13:30:59 ID:yR3StzLw0
>>254
♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!ちゃんと文字になった!

257 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 09:05:57 ID:cCXqST1EO
「聖魔女術」の翻訳買って読んだけど、どのへんが誤訳なのか分からん。
実践するには誤訳が多いのがあの本の評価らしいので気になる。

258 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 13:34:10 ID:AKDyKEVc0
>>230
ちょっと説明してみる
まず観点が間違ってる
>瞑想時に起こる現象も脳内物質によってラリった結果起こる幻覚って説もある
とあるけどこれは仮にそうだとしても魔術的な観点では正確ではない
仮に脳内物質によって引き起こされた幻覚だとしても、何故瞑想によって脳内物質が出るかというものを説明するのが潜在意識であり霊というもの
まあ脳内の電気信号が瞑想時に活発化してるのは確かだろうし
例えば腕がなぜ動くか、と言う問いに骨やそれに伴う筋肉の伸縮と答えることもできるけど
単に動こうと思ったから、と答えることもできるでしょう
瞑想による幻覚が脳内物質によるものと答えるのは、前者の骨云々と答えることと一緒で
それが潜在意識に埋没するから、という物質を介さない見方が後者になる
つまり脳内物質云々と言う見方は一般常識的な物質しか存在しないという観点でしかないと言うこと

長くなったので説明終了
分かり辛かったらごめん
ていうか初心者の本にアストラル・ライトものってるからそれ見て


259 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 19:12:55 ID:TBs2QVK/0
論旨がよくわからないんだけど
物理的・生理学的説明では霊的なものの介在する余地がないからダメ
と言いたいのかな
しかし 霊や意識が生理的過程の原因になっているという論は
素朴実在論の一種であり
唯物論と同じ穴のムジナだと感じる
おれは精神と肉体の平行説を支持するね

260 :本当にあった怖い名無し:2005/11/12(土) 22:38:46 ID:R9PVrJib0
>>259
>>258じゃないけど・・・
魔術が唯物論だと何かいけない事でもあるの?
別に漏れは困らんよ。

小説本は紙とインクで出来ているが、小説自体は紙とインクで構成される訳じゃない。
音楽CDにはデジタル信号が記録されているが、音楽は0と1じゃない。
同様に脳波の物理的実体が電流であっても、意識は電子ではない。

メタな情報とその媒質は違う次元のものと考えて良いんじゃないの?

261 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 09:41:29 ID:pAMfc5YX0
昨晩に放送された天空の魔術師・HIROのマジックは、手品を越えてますね。
あれは本当に魔術かもしれません。

魔術の別の究極形は、アストラル界の作用を物質界に具現化させる事です。
アストラル界のイメージを、そのまま物質界に下ろす事が出来れば
どんな物理法則も無視できます。
空を飛んだり、水を割ったり、物を出したり、物質を変化させたり、
物を突き抜けたり・・などなど、これは全部、昨晩行われた事です。
しかも、従来の様に、そのアクション部分をハンカチや何かで一切何も隠さずに
行われました。

彼はアストラル界と物質界をつなげる何かの技法を発見したのかもしれません。

262 :259:2005/11/13(日) 09:44:16 ID:6vVjGXqH0
>>260
全く同意なんだけど…

263 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 10:35:49 ID:oUI6Bkdx0
>>262
了解。
だとすると>>258-260でそれぞれ書いてる事って
表現が違うだけであんまり違わないんじゃないかな。

264 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 11:21:19 ID:DelG6gXV0
>>229
アヒャヒャ、全ては春の世の夢の如し.         ∧∧
  うつし世の事物も、胡蝶の夢・・・    .   (*゚∀゚)
          /\_/\    zzzzzz…    ノ  ̄) ̄)
         /  __  __ヽ- .,          (  )ノ~)ノ
   ムニャ   |__*_∀__|   "/ヽヽ       ) ノ
        ノ/| ___ リ__ レヾ  ゝ 丿ヾ,       V
        /ヽゝ"-"ノ⌒)(.,_ ヽ   ヽゝ  ..∧∧‐-、
        〈,'、、,;),'、、,;)/~--(⌒,)   ))  (.゚∀゚*)ノ .)〜
                   "   ((
                      ヽつ

265 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 13:10:36 ID:LkuVfTze0
>>261
トリックとオカルトの境界もわからない知障は、でていってください。

っていうか、魔術は基本的にメンタル的なモノだから
物理的にな変異を求めてもあまり意味がないってことがわからんか?

266 :本当にあった怖い名無し:2005/11/13(日) 22:39:05 ID:uzUvR37Z0
アヒャサマレス番間違ってるよw

267 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 06:40:18 ID:cS+sbkQI0
クロウリー&セレマ魔術研究MLってまだ存在しているの?

268 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 09:22:25 ID:8kRPJGoJ0
>>261
>彼はアストラル界と物質界をつなげる何かの技法を発見したのかもしれません。
そのくせやってる事はTVで小金稼ぎってテラショボス。

269 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 12:14:26 ID:LrRUwrAV0
>>267
してるよ

270 :本当にあった怖い名無し:2005/11/15(火) 18:14:00 ID:pO1gQU1g0
>268
お金そのもの出現させようとかしたらそれはそれでまた不可能とか間違いとか言って叩くくせに。
魔術そのものを見世物にってのも昔からあるパターンな希ガス。
もっともMrマリックみたくふつーにみんな手品師だとは思うけど。


271 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 00:50:35 ID:j4p8GaUD0
>>270
叩きはしないだろう

272 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 11:37:20 ID:J7AjgZ+D0
株=錬金術の延長=魔術=魔は必ず滅ぶ=そろそろ次を考える時。

273 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 17:31:04 ID:6hIP6qkrO
もしかして、某熱心に教育してくださってるサイトの団員はオカルトやホラー作家、編集者ばかり?
新宿のイベントに誘われて行ったけど排他的いやーな感じだったから。
プロベイショナーで魔術の実践仲間が欲しけど迷う。

274 :本当にあった怖い名無し:2005/11/16(水) 17:59:46 ID:bQvMCgKi0
>>273
kwsk。
いつ頃の事?

275 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 08:21:46 ID:ya3ynOFh0
某MLに○TOの宣伝が入っていた…「突然」ってことは管理人に連絡がとれなかったてこと?…マジ死亡?

276 :○┳○の中の人:2005/11/18(金) 13:19:28 ID:42TUPwQA0
>>275
えーーとですね、「突然」というのは、
「イベントまであと半月しかないので、取りあえず投稿させてください。
 事前に話を通しておかなくてゴメン。あとで必ずレポート投稿するから
 堪忍してくださいね」
という事なんで、連絡が取れなかったという意味ではありません。

なんかML管理人さんの死亡説が出ているので取りあえず説明しておきます。

土曜までにレスポンスが無ければ直接彼の個人アドレスに
「死亡説が出てるけど元気?」メールしてみますね。

277 :本当にあった怖い名無し:2005/11/18(金) 23:12:16 ID:Y0185WmT0
素人ですまないけど、「良き旅人の杖」ってなんだか分かりますか?
どこかで聞いた気がするんだけど、どんなのか思い出せない。
ネットで検索しても出てこないし。魔術用語だったと思うけど…。

教えてくれると嬉しいっす。

278 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 19:47:41 ID:Bxv3T+Fk0
数々の魔術を扱った良書が絶版となっているなか、
あと10年早く生まれてたらと何度思ったことか。
でも俺より10歳年上の人でもおそらく同じ事を思ったのだろうが。

279 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 21:56:08 ID:8ONWQrtTO
英語堪能になればペーパーバックで読み放題かも?

280 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 21:59:32 ID:p5gyGYXZ0
っていうか、魔術を本格的にやろうって人間が
洋書も読めないなんてぶっちゃけあり得ない。

281 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 22:23:59 ID:8ONWQrtTO
やはりそうか。
TOEICでとりあえずなんてん?

282 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 22:53:03 ID:LArcSQFV0
>>278
邦訳の魔術書籍が最も充実してたのは、92〜96年頃。
この頃は、良書の出版が目白押しで(マイナーレベルの話だが)
古い書籍も入手し易かった。

この頃に中学、高校、大学生だった人が一番恵まれてるんじゃないか。
現在、ちょうど30前後くらいか。オカルトブームの最後の世代だね。
これ以前とこれ以降は悲惨。まあ、英語が出来れば問題ないけど。

283 :本当にあった怖い名無し:2005/11/19(土) 22:55:16 ID:LArcSQFV0
そう言えば、この頃は中目黒にある「魔女の家(ミスティックムーン)」に
ちょくちょく行ってたのだけど、占いじゃなくて本を買う為にね。
今でもあるかな。久々に昔の思い出に浸りに行きたいのだけど。

284 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 00:05:55 ID:k3M4nYtb0
>>283
ミスティックムーンって10年位前に潰れたよ。
漏れは時々洋書を買いに逝ってたので潰れた時はとても悲しかった。

今思えば、洋書の値段はかなりボッタクリだったけどね。
アマゾンがある今の方が、洋書の入手に関しては便利になってると思う。

285 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 08:43:10 ID:s6DjgFlr0
今手に入るオススメ洋書リストとかねーの
昔の魔女の家の訳書もさらに昔の魔術は英語の家庭教師で紹介されてたやつだったりするし

286 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 10:46:31 ID:md4xAxv30
初学者の独習向きのものとしては、
SOLのノウィッキーさんの著作がよいと思います。

287 :本当にあった怖い名無し:2005/11/20(日) 16:52:39 ID:QjYpCHpw0
クレイグのモダンマジックとレガーディーの霊的啓発十二段階は押さえておくべきじゃない?
後者の方はアマゾンでの入手は難しいけど。
英アマゾンはまだ扱っているみたいだけど、米アマゾンでは既に扱っていなかった。
魔術書の需要ってのは、海外でも変わらないんだな。
買える時に買っておかないと後悔する事になる。

288 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 17:47:35 ID:I+V1OV/XO
英語分からなくても魔術系サイトで推薦されてる本は買うべき?

289 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 20:56:50 ID:jDIA3n4R0
中国語わからなくても毛沢東語録は中国語版で読むべきだ。

290 :本当にあった怖い名無し:2005/11/22(火) 21:53:13 ID:RRbAWj7x0
以前中国に旅行にいった時、中国語が全然分らなかったが向こうの大きい本屋で
中国語で書かれた陰陽道の分厚い参考書?上下巻を見つけて思わず2冊衝動買いした。
そして家に帰ってきて図や絵で書かれたページだけ読んだ。つーか見た。
「ふーむ、なるほど何となく言いたい事わかる。ふむふむ・・・・・」


・・・それから6年経った今では、そのまま本棚のオブジェになってる。
中国語の本の解読を日中・中日辞書で
どうやって解読したらいいのか分らなかったアホです・・・orz

291 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 10:52:50 ID:6oGjWG6j0
以前大手ネット書店で古本を買ったら、送られてきたのは図書館の蔵書だった。
蔵書印やシールがそのまま貼ってある。
図書館ってたまに蔵書の入れ替えで本を販売したりする?

それともこれって……

292 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 11:59:16 ID:rl9wev6tO
RMMSの有料メルマガは、ネットワークビジネスの話ばかりで閉口してる。
他のとこは魔術の話題も流してますか。

293 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 13:04:03 ID:oKNp15Jh0
そんなの相手にしちゃいかんよ
普通にわかりそうなもんだが

294 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 15:22:39 ID:/HIvNk+x0
日本の中に幾つかの団体が活動しているというのは
ムの書の解説で分かったのだが、そういった団体には
気軽に連絡していいものだろーか? そのあたりどーよ?

295 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 15:30:24 ID:YtgiBTFL0
いいんじゃないの?
それで受け入れてもらえるかどうかは別問題だけど。

296 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 19:07:53 ID:07x2y4ZZ0
 久しぶりに着てみた。

 某MLで公募のOTO公開勉強会って

 行く人とか、行きたい人とかいるん?

 オレとしては、講師に不満が、、、。

 匿名なのは、ホントはちょっと参加するきになってるからだよ。

297 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 19:16:36 ID:qESOlErx0
どこのMLか知らないが、>>267http://www.freeml.com/message/chaosvision@freeml.com/0000237みてみな宣伝してるぜw

298 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 20:13:26 ID:Dj6ekuVx0
>>296
不満が有るなら伝えてみたら?
Lon Milo DuQuette位の講師じゃないと行く価値が無いから絶対呼べ!
とか。
「Abrahadabra」のRodney Orpheusは日本のOTOに来日した事があるらしいから、
可能性が無いとはいえないと思う。

299 :296:2005/11/23(水) 20:41:44 ID:07x2y4ZZ0
 レス、サンキュー。

 GDF101 行きたかったなぁ、
などと後悔したけど
レポートみたら「おいらは・・・。」なんて原稿が載っていて
行かなくて良かったと得心するのがヤだから。

 Fr.○○の講義は面白そう。
他はなぁ、、、。
第一アサナなんて、ふつーのヨガの本でも載ってるだろ。


300 :296:2005/11/23(水) 20:42:36 ID:07x2y4ZZ0
久しぶりに来て、またアゲてしまった

301 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 21:08:59 ID:Dj6ekuVx0
>>296
じゃあFr.○○の講義だけ聞いて帰れば?
聞きたくないものを聞いても仕方ないし、
帰りたいと言えば普通は帰してくれるだろ。

302 :296:2005/11/23(水) 21:14:19 ID:07x2y4ZZ0
 みんな、意外と大人だなぁ。
久しぶりに来てみて、ここも大分変わったんだね。

 早速、過去ログを読むことにするよ。
O.T.Oの兄弟姉妹たち、ごめんね。


303 :本当にあった怖い名無し:2005/11/23(水) 21:40:54 ID:/HIvNk+x0
でもOTOの有名外人講師来ても英語じゃ意味わからないじゃん。
いきなり難しい話されてもわからんし、まー興味あるなら
行ってみればいいのでは?

304 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 01:08:23 ID:WWmd/cCW0
         ♀              ♂
       (   )            (   )
       |  |  アヒャヒャヒャ...   | |
       |  | ホムンクルス.も   | |
       |  | よいものじゃぞえ.| | フラスコの中って
       |  |           | |  狭くて暗くて
       /('リ))\          / ∧∧ ジメジメしてて
     / ) *゚ ∀゚ノ \      /  ('∀゜)\  落ち着くね。  
    / (⊂∪∪⊃  \   /  ∈ノ( ヘ ヘ  \
   (   `'ー----‐''   )  (   `'ー----‐''   )


305 :本当にあった怖い名無し:2005/11/24(木) 07:59:03 ID:W63T1xytO
行って見たいけど大阪かあ。
東京でもやらないかな。

306 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 01:30:22 ID:CXL9X8Mv0
O.T.O.と言えば、こことオルタナ派をつなぐようなセコイ党派意識を越えた
大きなイメージ。アクティブなところを見せてくれるのは単純に嬉しい。
それをこんなところでネチネチ突っついてるのは何だか悲しいね。

307 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 01:46:37 ID:cqT7x4sS0
>>304
ホムンクルス文書?

308 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 07:54:52 ID:91UlN/B3O
美しいソロールもいますか?

309 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 12:20:32 ID:FZ8eRVWM0
小さいトロールは?

310 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 13:06:15 ID:G24PQJ/D0
大きいトロールならいます。

311 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 13:25:24 ID:nZIw+i970
ムーミントロールならいます。うちの部屋に。

312 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 18:03:21 ID:91UlN/B3O
トロールはもういい。見目麗しいソロールだってば。

313 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 18:51:24 ID:pVqXN6Bu0
ドワーフとかいそうじゃね?

314 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 20:28:29 ID:FZ8eRVWM0
死ぬまでやってろ

315 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 21:01:43 ID:m46G+YLj0
>>314が許可したので、トロールやることにしまつ。


316 :本当にあった怖い名無し:2005/11/25(金) 23:05:17 ID:mZQz9BIS0
こんな日はまたフラッシュバックでも見て遊んでろw
↓リンク切れてないぞ
ttp://www.nata2.info/humor/flash/flashback.swf
誰か暇な香具師、こーゆーフラッシュの生命の樹版を作ってくれよ

317 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 01:25:30 ID:Qb2Oq01p0
>>306

今のアメリカのOTOが魔術団体としては大規模でバラ十字会と同じように間口が広く、
入りやすい団体だと思うけど…

>O.T.O.と言えば、こことオルタナ派をつなぐようなセコイ党派意識を越えた
>大きなイメージ。アクティブなところを見せてくれるのは単純に嬉しい。
>それをこんなところでネチネチ突っついてるのは何だか悲しいね。

これってマジであなたの脳内イメージだけでしょ、って感じもするし、
こことOTOの活動は少なくとも関係ないんじゃないか?
何気にOTOのメンバーの自己陶酔?ってな感じでキモイんだけど…
<違ったらわりい。俺の脳内イメージ等ことで勘弁してくれ

318 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 02:39:15 ID:A3pqIRwI0
イメージにわざわざ「脳内」付けるなよ。

>こことOTOの活動は少なくとも関係ないんじゃないか?
これには同意だが、本当にそう思うならスルーしろ。
でないと「ここ」って基本的に小電波スレと変わらねーんじゃねーの。

319 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 10:37:18 ID:243CrN2f0
   アヒャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーン 
   _ _      , --ー―- 、      ,.'⌒              >>308
    '´ヘ ヘヾ    .く , -ー―-、〉    '´⌒⌒ ヽ     ,:'´ `⌒ヽ  アヒャヒャ
   i .f从从))〉    ヽ! ノノ^)))〉    .i !ノノノ)))〉    .i  ハハハハ〉 わらわ達が
   ,从(|.゚ ∀゚ノ|リ    / Y!゚ ∀゚ノリヽ  .从(|゜∀゜ノリ    lリ(|゜∀゜ノリ  おるぞえ。
     !()¶ i!)     ノ ノ /)i-i!つ l    ⊂)!ーi!つ    ノ /)iーi!〉.!  よりどりみどりじゃ。
     /__l_.l     ( ( .(ソ/__.l〉)ノ     く/_l〉     ( ((((_i_l)))  . .∧∧
      し'ノ      .゛ ノ___l "       し'ノ         し'ノ    ヽ(゚∀゚*)  

320 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 14:51:34 ID:QYlmkBfH0
>>317
自分はここもオルタナ派もROMってるけど、両方でO.T.O.の話題が出ている。細かい話はそのへんでやめとけば?
言いたかったのは、それだけのことだよ。

>>318
>でないと「ここ」って基本的に小電波スレと変わらねーんじゃねーの。
一貫して変わらない。マナーとしてあんまり酷いことはやめましょうよぐらいの共通認識はできてると思ったけど、
形だけの伏せ字を使ったり聞いてもいない講義の内容についてグチャグチャ言ってる時点でそれも怪しいよね。


321 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 23:12:35 ID:Qb2Oq01p0
しかし、OTOはともかくCVMLやGDMLの管理人どうしたんだ?
レスを何もつけてない、とか反応を期待して投稿してみたりw

322 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 23:15:07 ID:Qb2Oq01p0
あと、俺は聞いてもいない講義の内容にグチャグチャ言っていはいないぞ

323 :本当にあった怖い名無し:2005/11/26(土) 23:48:51 ID:QYlmkBfH0
>>322
了解。自分は>>317のこと言ったつもりはないよ。
愛好者の少ない世界だけどほかのNewsも期待しつつ、自分はROMに戻ります。


324 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 08:54:22 ID:QlkWY7Ba0
オマイらカタイよ

325 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 13:04:52 ID:l8vf6ARI0
便秘になりそうだね
だからGD系の連中は(ry

326 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 13:32:48 ID:DxBJzC+k0
まあみんなカリカリしないで、こういう時はパズルでもやってもちつけ
コレを解くと幾分魔術的な図案が入った興味深いフラッシュが見られるぞw
ああ疲れた

ttp://karlen.ni-ya.cc/puzzle/karlen_sarai.html

327 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 18:54:32 ID:er3QekYnO
昨日なかば寝ながらバニシングペンタグラムを切ったら、ものすごくはっきり残像が見えて、
狂ったか!と思った。

328 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 21:03:44 ID:IH4eLAYU0
>>325
そう言うアンタは何系なのさ?

329 :本当にあった怖い名無し:2005/11/27(日) 23:15:43 ID:trWyuFPX0
もしかしてわざと言ってね?

330 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 00:43:38 ID:8NtH+ylL0
ここは匿名掲示板なんだから、
スレにオウム系やパナウエーブ系やザイン系の魔術師がいても別にかまわんだろw
「漏れを洗脳できものならやってみろよ」とか野暮なこたあ言わないから
なんか面白いことカキコしれくれやw
いるならラエリアン系の性魔術師の話も聞きたいしね〜
ま〜そゆーことであんまりおこんないで楽しくやろ

331 :本当にあった怖い名無し:2005/11/28(月) 22:57:59 ID:PrTYpRd20
http://ai.yimg.jp/bdv/mizuhobk/20051125/3-pmkkgj-a.swf

332 :魔術研究家:2005/11/30(水) 20:43:37 ID:CK6JvwET0

ザイン帝国・イリュミナートX軍団・第七師団(魔術師団)

世に様々な魔術団体がありますが、真の魔術の秘密を管理し行使しているのは
ザイン帝国だけの様です。
魔術・魔法はファンタジーの世界だけに在るのではなく、
私たちの日常の世界に存在する様です。

第七師団(魔術師団)の入団にあたっては「正魔術士誓書」を
魔術師(マギ)=伯壬旭(ハクジンキョク)軍帥へ提出する必要があり、
特典として魔術力を高める「秘密技法カリキュラム」が伝授される、との事です。
今後は「魔術力開発講座」を全国で開催する予定、との事です。

ttp://www.zyne.jp/illumi/top.html
ttp://www.zyne.jp/illumi/dainana.html


333 :本当にあった怖い名無し:2005/11/30(水) 21:07:21 ID:WCMiBC690
           /\_/\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /  。  。ヽ    < ギギのイニシエーションで
          |__*_∀__|      | 超人になれるそうだよ。
          .ノ/|( i] リi]`レ”      \________
       r‐''''""ヽゝ"ワ"ノ、
     / ィ      ゛i i'  `、
   (~~,、r''ゝ、,,,/   / /  //""ヽ
   ""    〈 、    /-ゝ__ノ
         i `‐--l‐‐''l
         i、_____ァ____i
         i   i i  /
          i  i `-.'             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.         i ,、, i         ∧∧   | わらわは目から
         i  i        ヽヽ゚∀゚*) <  ビームが欲しいのお。
         ir--i         (  O)   \_______
.         (  i         ∪

334 :本当にあった怖い名無し :2005/11/30(水) 22:16:38 ID:lR9OdxBx0
おお、ザイン帝国の魔術師様御降臨だ!
ひょっとしてあの二人のエロい姐ちゃんかな?
偶然だけど今日、古本屋で『1999年』を100円で買ったよ
中にまだ髪の毛の生えてた頃の若い小島露観が
ホームレスみたいに油ぎってる顔写真が載ってた

ホームレスにはなりたくないけど、たまには
オウムレスも読みたいなと、
思ってもいないことをカキコしてみるテストw


335 :本当にあった怖い名無し:2005/12/01(木) 19:09:17 ID:Ictd7+NF0
オ・ウ・ム!オ・ウ・ム!

336 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 00:18:49 ID:dWbj+8xM0
視覚化がうまくなれば、絵も上手に描けるようになるのかな。
画用紙に視覚化したものを鉛筆でなぞったりして。

337 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 00:22:33 ID:WhLmyPwU0
光線なら、手から出すイカゲルゲバゲバ光線の方がいいなぁ

338 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 01:36:16 ID:cLSTKfMq0
私はロケットパンチが欲しい
戻ってくるやつ

339 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 11:17:21 ID:FKowOL700
ロケットパンチさ、
戻ってくる威力で自分やられそうだよ

340 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 16:08:51 ID:nYBWQWcx0
さっき知人から
「栃木の幼女殺しはナイフで胸を刺して全裸で捨てる殺し方が陰惨で
 ロリコンっていうよりキミらみたいな魔術マニアの儀式殺人じゃね?」
と言われてほんの少し憤りマスタ
でもまあ他の連中がどんなから知らんから全否定はできんかったが…

341 :本当にあった怖い名無し:2005/12/03(土) 21:41:21 ID:0KiyD8ZN0
>>340
魔術マニアが起こした殺人事件なんてあるのかな。噂だけじゃね?
マンソンはちょっと違うし。サムの息子も結局黒魔術とは関係なかったそうだ。
90年代にアメリカで自称ブードー呪術師が頭蓋骨欲しさに人殺した事件があったが、これもちと違うような。

342 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 01:06:03 ID:Yi2wZxoQ0
http://www.nichikon.gr.jp/pipi.html

343 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 02:38:31 ID:cuQm3Xqo0
魔術マニアとひとくくりにされるのはヤなもんだな
ただ、宗教家はよく人を殺すぜ
キリスト教からオームまで
見境はない
まぁ、俗人もよく人を殺すし
けっきょくのところ
人とは人を殺す獣なのだと
笑って見てる他ないべ

344 :本当にあった怖い名無し:2005/12/04(日) 10:33:58 ID:mqBmv8bv0
>>336
ああ、その話W・E・B氏の著書にあったよ
影絵のうまい少女の話
「そんなの簡単よ、頭の中に書きたいものを思い浮かべてそれをなぞるの」
っていういわゆる「投射」の生来の才能を持った少女の話
特に描写じゃなく想像で描く絵描きには視覚化は普通のことじゃないかな
まあ魔術の場合視覚化は五感全部と言われるけどそれだって絵の達人ならそれもこなすだろうしね




345 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 11:32:00 ID:sLQqPJr20
視覚化は映像の形にこだわらずとも、例え具体的でなく抽象的であっても、
強烈なイメージさえあればOKと聞いたことがあります。
これ、ほんと?

346 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 17:27:47 ID:Ptk9QlirO
>>345
視覚化の名前通りにとるなら、くっきりビジュアルにしなきゃだわ。

五感でありありと思い描くなら他の感覚でも可。
イメージだけてなくもっと具現化することに意義がある。

347 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 18:02:37 ID:djB3Knu50
>>345
OK。
儀式で実効が上がる程度に心が動けば問題なし。

視覚化にエネルギーを使いすぎて沸き上がる感情やエネルギーを
ロスしてしまったら、如何に詳細に視覚化しようが全くの無意味。

348 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 19:13:25 ID:/82VBbVt0
5年くらい修行してますが全く視覚化ができません。
どうしよう……。

349 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 20:51:38 ID:mFa3L3hj0
>>348
たぶん多少はできてると思うよ。

試しに毎日寝床に入ってから、目を閉じて力まずに目の前の暗い空間に五芒星なりなんなり描いてみる。
意外とくっきり見えるようになるよ。

350 :本当にあった怖い名無し:2005/12/05(月) 21:09:03 ID:/82VBbVt0
視覚化のトレーニングしかしてません。でも見えてるように思えません。
どこかのサイトだかに「魔術の才能がないと考えきっぱり諦めるのもまた魔術だ」
みたいな記述を思い出しました。
そんなまさか……。

351 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 02:41:16 ID:r1y0zzbB0
視覚化のトレーニングだけしてたら視覚化はどんどん難しくなると思います。
大袈裟に言いたかったり説明が下手だったりする人の話を真面目に聞きすぎないことです。

352 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 03:10:54 ID:I1tH10Is0
>>351
それわかるw 生真面目すぎて上達しない時期がおれもあった

353 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 07:55:30 ID:bu041VfwO
本見ると、目を明けても見えるくらいにとか書いてあるけど、そんな気になれってことかな?

354 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 10:14:31 ID:nwBQpakX0
>>353
視覚化ってのは見る事じゃない。想像する事だ。
目で見ようとしたら絶対に視覚化は出来ない。

統合失調症の人とかはイイ塩梅に脳が壊れているので見たモノと
想像したモノが一緒に認知される。

そういう状態を意識的に作り出すのが視覚化の技法だが、
だからといって「統合失調症の人と100%同じ見え方にならなきゃいけない」
という事も無い。その人の出来る範囲でやればいい。


355 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 10:44:49 ID:QPXdfCv00
ふつうに何かをイメージするときのかんじでいいのかなぁとは思ってるけど、
そしたらふつうに頭に浮かぶ雑念なんかもイメージしちゃってることになって、
儀式中瞑想中に余計なもの浮かんでると悪影響でてるのかなぁと、今まで実害?はないけど心配になる。。。
瞑想やいま一般に公開されてる範囲の初歩の儀式だと多少雑念あったくらいで大事にはならないだろう、
と自分の言い聞かせてるが。。。
雑念を思い浮かばないようにしよう、と努力してもひどくなるのでほっとくしかない、というので、
修行中に浮かんでもなるべく無視して続けてるってとこです。無念無想になってから儀式やる、というのもできないので。

356 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 11:04:32 ID:nwBQpakX0
>>355
儀式中は細かい事に拘るな。
細かい雑念が影響するような高度な事はかなりの達人じゃないと出来ないから
安心していいぞ。

カスタネダの本に書いてあるように、細部に拘りすぎると
心が小さな意識世界に捕まえられて抜けられなくなる。

357 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 19:06:33 ID:bu041VfwO
最近小五某星しかしてない。
カバラクロスだけの日もある。

358 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 21:56:29 ID:hFS/ubwQO
で、ぐだぐだ何か言ってるが、結局魔術をおまえらは使えるのか?
何が視覚化、だwwwwwwwただ妄想と現実の区別つかなくなっただけじゃねーか

359 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 22:54:27 ID:r1y0zzbB0
ふりだしへもどる。てかお前ひとりで戻ってろ!

360 :本当にあった怖い名無し:2005/12/06(火) 23:31:00 ID:hFS/ubwQO
あひゃひゃひゃ過去ログ読んでみたけど妙に魔術師とかその方面に詳しい知識人気取り多いな

そんなごっこ遊びがしたい年ごろなのかなあああああ?

結局何ができるんだい?何を知ってるつもりになってるんだい?妄想好きなおこちゃま達。

うふふふふさあ、何かやってみせてよ、メラとかさあああ♪

361 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 00:04:53 ID:hFS/ubwQO
あーごめん。俺、勘違いしてたわ。まじごめん。
他にもこれ系のスレあるけど、どれもどうみてもごっこ遊びじゃあないわ。
ただの馴れ合いじゃん。階級((´,_ゝ`)プッ)とかつけたりしてただただ馴れ合ってる。
まじごめん。空気読んでなかったわ。スマソ。ごっこ遊び以下じゃん。はあ。


362 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 00:19:59 ID:WHxvTqzR0
んなんかさ、
悪魔崇拝しても、メリットなくね?

363 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 00:21:59 ID:jxh2WXrN0
   .     /\_/\        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   .    /  。  。ヽ      < 視覚化の訓練だよ、
    .   |__*_∀__| /ヽ    .|    姉様♪
    __ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ    \________
    |\ `ヽゝ"ワ"ノ/\           アヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャ
    |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .    ∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  |          |    ヽ(゚∀゚*)   < それは四角化じゃ。
    |  |          |     (   )〜  \_______
      \|              |      U U               
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       


364 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 00:39:54 ID:+xoNO5mpO
丘板はいつからこんなになっちまったんだ?ここはまだごっこ遊び志向が強いが
他の同様なスレみたら明らかにただの馴れ合いじゃん。
布教だとか目的だとか社長だとか牧師だとか言いながら。
何これ?ラウンジに行けよ、マジで。そして帰ってくんな

365 :本当にあった怖い名無し:2005/12/07(水) 08:40:56 ID:jxh2WXrN0
>>357
それでも充分。
継続は力なり。

366 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 11:15:32 ID:4ceVV5sG0
>>358
まぁ、基本的に魔術はメンタル的なものだから
物理的にどうこうってのは期待できないな。

煽ってくる池沼にまともに答えるのもどうかと思うけど、
実践もしてない人間にはわからん世界なんよ。

367 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 11:47:22 ID:19n4QbRn0
>>366
おいおい、池沼にマジレスすんなよ。

視覚化なんて魔術に限らずスポーツの世界でも芸術の世界でも
どこでもやってるありふれた話だろ。

魔術実践なんかしなくたって一般常識で判る事。
それすら判らん池沼に説明の必要なし。

368 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 13:03:28 ID:yQOv/V1qO
>>367
いやいやいやwwwwwwwwwそんな事言ってるんじゃねーよwwwwwwwww
魔術師さん達は魔力とは裏腹に読解力はないようでwwwwwwww
まず日本語勉強したほうがよろしいかと存じ上げまするwwwwwwww
馬鹿すぎて腹いてえwwwwwwwwww


369 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 18:43:57 ID:i9Jpdb1xO
そう?なるほどそうだね。
私は何を質問しているのか分からないよ。

370 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 19:00:46 ID:Qs8KSnGS0
なんか懐かしいねこういう感じ

371 :本当にあった怖い名無し:2005/12/08(木) 19:41:56 ID:mmgYthNh0
asdfくんはどうなの?
あれもごっこ遊び?
頂上議会だとかやたらに階級好きだったな。
いま彼どうしてるの?

372 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 00:45:38 ID:OsXFERN5O
なぁなぁ。本で見た知識云々はどうでもいいからさ〜。
魔術って何?んで君らは何ができんの?

373 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 00:48:11 ID:UniZ43uz0
>>372
君をネタに大笑いできるよ

374 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 18:45:44 ID:T62ybPP00
寒くなるのが早いと思ったら…冬休みまで早まったのか?

375 :本当にあった怖い名無し:2005/12/09(金) 21:00:35 ID:csY5D4ke0
              /\_/\
             /  。  。ヽ       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |__*_∀__| /ヽ   <  師走だね。
            ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ    |   アデプタス・メジャーも
            `ヽゝ"ワ"ノ /      |  走る月なのかな。
             /  ⌒\   n´i、     \__________
           __/  ヽ   `ーヘヽ,ノ     
         / __,   \___/_/
       へ//      `ヽi         いよっと♪
      / /{こ二ニ     i
     // , 'i ̄\  \ `、
    .〈 /   / |__| ヽ     ',      アヒャヒャヒャヒャヒャ
     ハ`〜'´,r‐く  ト、l    ノ    ∧∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /Z//  / ⌒ヽヽ. iヽ.__/    ヽ(*゚∀゚)ノ <   言わぬが花じゃ。
   ハZ//   ゝ.,  ヽヽ〉        ( O)    \_________
  l   }     `ー-- '         U(

376 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 00:16:06 ID:FO7JVWec0
>>375
アデプタス・メジャーよりも、
スーパーバイザーっていう方が
よくないか?

377 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 13:13:19 ID:OTVEm4dCO
>>373-374
まぁいいから質問に答えてくれよ。頼むよ魔術師さん達


378 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 13:41:12 ID:ZYq9DdyCo
>>377
気持ちのいいオナニーができる。

379 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 14:33:30 ID:wAKv4J1C0
東郷室長と友達になれる

380 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 17:21:44 ID:4oma2FMy0
掲示板で低能DQNにからまれても
余裕を持っておだやかな心で冷笑できる


381 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 21:24:00 ID:qcYl8SIp0
>>377
構って欲しいならもうちょっと
面白いネタを振ってくれないとなぁw

382 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 21:37:29 ID:FIYQ9k0/0
>>377
coolになれる

彼がasdfくんよりも弄りがいがないのは確かだw

383 :本当にあった怖い名無し:2005/12/10(土) 23:16:12 ID:7evZ+c5h0
                   . . --- ..
            ,_-──‐,.-<´        `>- 、─ ─-_、
         | ::孑7>'                    ヽヤ千::│
         t :::/ ,     ,      、 、       ヽ:::: ,′
            ∨ ,./  /  /  / ヽ  l.  ヽ ヽ  、  V、
            / 〃 , /,. / ! , ! //リ , !  l | l l  l   い
         / /,' ,l l l | l l | | l,' //  l l | |  !  ! l
         ,' / l l l | | |l. l | l l./// ! l. //l l l. l |  l. |
         !/ │ l | l Llレ^ーl.」_ムイ」_LK/-レ'ーf ,' ,1  t. l
.        ' /⌒ヽ l l |,.-==、、     ,.==-、_// / ,. / f_,-、_
      , -‐f   い.」_ヽ ,,,     、     ,,,, // / / /__/メ-ヘ._)、
      〈   |     t_, ト'._ _   f´ ̄`I>、   'z'_/_∠f、ト′  l>lコ<!
    ,-、ノ,.-‐ !     ,゙-、`ゝ、 ,!  |      |   ∠ト>-`‐´─-, ‘メ.K’  アヒャーン
   /   f:::::::, ヘ  /  ヽ:::::l. 〉‐' ̄ヽ  ノ イ>'´ ,. -‐─‐ - L {.lリ    
  ./   /::/l  ヽ |     ヽ::ヽ‐t    ゙r< -/´ ̄`ヽ‐- 、   j. `′
  L. _/::::{  l     t\    ヽ::|/ヒ.ヽ _レ'-く.      |こ _ ‐- L
  `) {::::::ハ  ヽ、   ヽ     l::l ノ  ‐l ‐-o、| ̄`  /-_─_ - .ノ
  ゝヽ:::t ヽ. __ヽ. r j、___ /:::リ   ,.ゝ∠ イ‐ / ̄ヽ.‐- 、_/´
    \ヽ\   rヽ二.ィ :::::::::_/     / l.| l.  /;!  '´  ト、::ヽ
     ヽ >::`‐::‐':::::::::::::;.イ´ ,ゝ,-‐ァ′ハ `ーl:{ `i     l. l:::::}
       ゞニ7ーr─'ス`ヽ く ∠、 /`iTヽ !:::Yゝ._ ノ ノ:::r’
             `T´‐| _jー、`ー'メ ′ ハ‐ヽ::`` ー‐ '´:::ノ
             〉 , ´ 」/] lヽ/ ヽ. /  V{::`、 ̄ ̄´
                メ /:::;.イ `.    '     ヽ::\
             く./:::/ ;   ヽ     '´   ヽ::ゝ、

384 :377:2005/12/11(日) 13:45:37 ID:iPTrRyy9O
え?なんでこんな絡まれてるの?普通に疑問に思ったから聞いたんだけど
俺なんか勘違いしてる?

385 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 13:58:18 ID:kX+YvB0u0
してる

386 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 14:21:27 ID:V0eNq4ru0
祈念パピコ

387 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 14:29:05 ID:43vACEtW0
↓そんなことより、世の中には、こういう実力者もいる
 一日前に的中させてるけど、たいした未来予知だと思うぞ

67 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/12/09(金) 23:42:31 ID:NZlM9Fep0
私は未来からきました
ブラジル
クロアチア
オーストラリア
決まりました
ちなみに競馬はジャリスコライトです
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1134095354/



388 :本当にあった怖い名無し:2005/12/11(日) 16:51:41 ID:PVO6hAQ/0
>>384
勘違いしてる。







以上。

389 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 17:51:15 ID:5mqtcPo4O
東郷室長って魔術師?

390 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 17:59:13 ID:VMbmTcJ+0
アレイスター・クロウリーのトートの書がブックオフで売ってたwww
買っちまったww

391 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 18:08:37 ID:mUyiSl4F0
それって改訂版? それとも旧版?
クロウリー著作集って、なかなか見つからないよな。

392 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 18:11:18 ID:EJMkaM8G0
>>389
全ての東郷室長さんが魔術師とは限りませんが
魔術師を名乗る多くの方が東郷室長だったりすることもあるのです
かくいう漏れも立派な東郷室長ですがなんとか社会生活を送ってます

カバラを賭博か怪獣の名前だと思ってることが「勘違い」の代表例です
トートの書、旧版の箱付きの方が好きですが
新版と中身が変わってる部分ってあるんですか?

393 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 18:16:04 ID:VMbmTcJ+0
国書刊行会の、多分改訂版かな。
クロウリーではないんだけど、7〜16世紀までの幾つかの本が読みたいな。
ギリシャ語とかラテン語も出来ないし、そもそも売ってないし。
どっかで、掘り出して刊行してくれないかな。とか、思ってる。

394 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 18:17:17 ID:VMbmTcJ+0
あ、箱付きだったから旧版だ。スマン。

395 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 19:15:15 ID:5mqtcPo4O
>>392
室長、そっか。。。

魔女オイルのマネードロウって良い臭いだね。落ち着いたオレンジというか。
枕元につけてみたりしてる。枕が増えたりして。


396 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 20:49:47 ID:4zWykxrR0
>>389
東郷室長ってw

あなたのような池沼に言われたくありませんw

397 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 21:25:17 ID:ek9REoiD0
>>396
言われてしまったものはしかたがなかろう。何か高知能なこと書いてくれ。

398 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 22:09:05 ID:4zWykxrR0
>>397
どんなことを書いて欲しい?
魔術をアカデミックに論じろと言うのならば、
ユング辺りを引用して論じてもいいけど、
キミ自身にそれを理解できる知性があるのか?

っていうか、キミは高校生か中学生か?

399 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 22:10:54 ID:dpKGNVO50
高知大学生のおれがきました

400 :?{???E´??A´?1あ本当にあった怖い名無し/2?|?¢?1/4?3?μ:2005/12/12(月) 22:29:21 ID:EJMkaM8G0
おお、久々に本格的な魔術の話題になりそうな気配!(わくわく)

401 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 22:56:11 ID:VMbmTcJ+0
>>398
wktkで期待してる。
できれば、ヘルメス・トリスメギスから時代順に聞きたいとこだな。
ピュタゴラスやプロティノスなんかの思想も追っていって、7-17世紀まではかなり詳しく聞きたい。
現代は、クロウリーやエリファス・レヴィかもしれないが、ペラダンも多いに気になる。
ユングなんかの心理学的なアプローチをするならレヴィストロースからの民俗学的アプローチも交えたら良いかも知れないが。

402 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 23:03:08 ID:H89YHkrI0
きみは村大工を読むのが一番いい。

403 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 23:06:24 ID:c4Tg92IJ0
>>393
古典魔術書大系(民明書房)
 1巻 「ソロモンの鍵魔術集成」 (ゲーティア、ソロモンの大いなる鍵、アルマデル収録)
 2巻 「オカルト哲学」 コルネリウス・アグリッパ
 3巻 「錬金術論文集」 ゲーベル、ラーゼス他
 4巻 「交霊日記・七つの鍵」 ジョン・ディー
 5巻 「暗号法」 トルテミウス
 6巻 「民間魔術書集成」 (ホノリウス、モーセの剣、赤い竜、聖王他)
 7巻 「テトラビブロス」 プトレマオス (付録にアブ・マーシャルの論文を収録)
 8巻 「ピカトリクス、キュラニデス、コイラニデス」
 9巻 「世界調和、聖書の真実」 フランシスコ・ジョルジ
 10巻 「ゾハル選集」
 別巻1 「PGP選集」         ∧ ∧   
 別巻2 「魔術師」 F・バレット  \ (゚∀゚*)     アヒャヒャ、来春より配本開始じゃ。
 別巻3 「魔女のへの鉄槌」     ⊂⊂ |      
                      | ̄ ̄ ̄ ̄|    
                      .|      |

404 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 23:09:52 ID:c4Tg92IJ0
世界魔術体系 第1期 近代フランス魔術 (民明書房)
 1巻 「神秘の鍵」 エリファス・レヴィ 
 2巻 「カバラ」 パピュス
 3巻 「タロット」 オスワルト・ウィルト 
 4巻 「隠秘学におけるエレメンツ論、メーソン論」 スタニスラウス・ド・ガイタ侯爵
 5巻 「カソリック的隠秘学」 サール・ペラダン
 6巻 「レヴィ寓意画・小冊子集成」 エリファス・レヴィ
 7巻 「19世紀神聖年代記」 ジョセフ・ブーラン
 8巻 「悪魔学」 ジュール・ボワ
                       ∧ ∧   
                    \ (゚∀゚*)     アヒャヒャ、第二期はドイツ魔術
                 ..     ⊂⊂ |       第三期が中国魔術、
                      | ̄ ̄ ̄ ̄|     第四期がイタリア魔術で、
                      .|      |    第五期が新大陸魔術じゃ。

405 :本当にあった怖い名無し:2005/12/12(月) 23:27:52 ID:h1O0FtrA0
そんなことよりちょっと聞いてくれ。
ルドルフ・シュタイナーってやつの本を読んだんだ。
しょうじきこいつ頭わるいと思った。
うん、それだけ。

406 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 05:32:56 ID:cTXLo9bT0
ナグ・ハマディ写本も配本キボンヌ

407 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 06:54:59 ID:lyQwIbcJ0
>>403-404
めっさ欲しいよそのシリーズw

408 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 07:05:52 ID:z8LNJlmO0
古典編の9と別巻1
フランス編の4と7、

以外は全部あるな。

409 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 19:22:38 ID:oF7LZ6R10
流石、民明。中国武術だけではおさまりきらないこの魅力。

410 :本当にあった怖い名無し:2005/12/13(火) 20:50:21 ID:4yiR4eu60
民明書房みたいな出版社、実際に創ったら儲かるだろうか。
>>403>>404みたいなのまで実際にやっちまってさ。

411 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 02:45:11 ID:fnVAbtke0
ものすごく魅力的な選集なんだけど、
正直、現在の出版事情では>>403>>404で採算取るのは難しいだろう。
本の単価を思いきり引き上げて採算分岐点を低くしないと、
たかだか3千〜5千人程度しか購買層が見込めない現状では、
商売として成立しないだろう。
始めから商売抜きで大富豪が趣味でカネ出して出版するなら可能なので
誰か魔術使ってカネ持ち騙して何とかしてくれw

しかし、ハリポタ大ブームで原作が売れて「魔法ファン」が増えても
それに比例して魔術書が爆発的に売れたなんて話はどこからも聞えてこねえし、
やっぱ魔術人口を地道に増やすのが先だな〜
もしも全国100万人超ともいわれる引きこもりやニートが
いっせいに魔術マニアになって、
本を買い求め出したら魔術書の出版状況は一変して
大手が超豪華な大魔術全集出すようになるだろうけど
そんなに都合よく行くわけねえしな〜

紙媒体にこだわらず、データだけの魔術書の電子出版ってのもアリだろうけど
それだとありがたみがないかな?

412 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 08:33:59 ID:GygUbAvz0
魔術初心者で申し訳ないが、イギリスでおきた「魔女禁止令」?
「魔術禁止令」?について調べたいんですけど、日本語だとヒット数
が少なくて困ってます。英語での正式名って分かる方いますか?

413 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 12:37:34 ID:pPYrHkU40
WITCHCRAFT ACTでふ

http://www.karisgarden.com/cunningfolk/witact.htm

414 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 15:02:42 ID:XXzEs+ao0
元々、聖書じゃ魔術は禁止とあるからキリスト教国じゃ魔術は禁止だよね
とか言いつつ入門儀礼とかは魔術的観点からなら明らかに魔術なんだけどキリスト教からみたら違うのかな

>>411
I∴O∴S∴の外陣講義文章はありがたいです

415 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 15:26:06 ID:pPYrHkU40
>>414
自分とこの魔術=典礼以外は禁止ってことでしょ
典礼そのものじゃなくて、典礼が再演する秘蹟の唯一正当性を主張→それ以外は間違ってたり冒涜だったりするから禁止、てこと。

416 :414:2005/12/14(水) 15:36:38 ID:XXzEs+ao0
>>415
なるほど

417 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 17:27:54 ID:3Bu3eXPuO
ハリポタ四作目のポスターはかなりカコイイ!
ワンドとマントの魔術師たち。

418 :本当にあった怖い名無し:2005/12/14(水) 23:42:14 ID:hgly791F0
黄金の夜明け魔術大系第2期(民明書房)
 1巻 「ウェスコット論文集成」 W・ウェスコット
 2巻 「黄金の夜明け資料集」 T・クーンツ 
 3巻 「セルフイニシエーション」 キケロ夫妻
 4巻 「儀式魔術ワークブック」 A・ノーウィッキ
 5巻 「聖なるカバラ」 A・E・ウエイト 
 6巻 「エジプトの魔術」 フロレンス・ファー
 7巻 「魔術師とその弟子」 R・A・ギルバート 
 8巻 「Z-5文書」 P・ザレウツキー
 9巻 「カバラ象徴ガイド」 G・ナイト 
 10巻 「魔術儀式の方法」 グレイ
 11巻 「中央の柱」 リガルディ.    ∧ ∧   
 12巻 「完全版エノク語辞典」 \ (゚∀゚*)    アヒャヒャ、
                      ⊂⊂ |     今冬より
                      | ̄ ̄ ̄ ̄|  配本開始じゃ。
                      .|      |

419 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 00:08:25 ID:qhkA1RWxO
ああ、夢に見そう。

420 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 00:41:32 ID:u/z04KCN0
418のは全部持っとるわ。
いっそこのあたりでどうだ?

近代魔術・重箱の隅コレクション(民明書房)
 1巻「インクワイア・ウィズイン著作集」
 2巻「ホーリックス・マガジン傑作選」
 3巻「オルセア・ジャイルズ私文書抜粋」
 4巻「ヴァイオレット・スティール小説集」
 5巻「クロウリー発禁詩集」


421 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 10:50:53 ID:MjxRvTqA0
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offevent/1128811594/

422 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 14:09:22 ID:7ItOman00
>>420
なかなか興味深いが
5巻だけはカネ貰ってもイラネw

423 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 16:09:36 ID:DyhP8a0e0
>>420
5巻はシャブ中の妄言でつよ(`・ω・´)

424 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 19:28:29 ID:BdS6q9TW0
>>420
5巻は金を出して買う気にはなれんが
ちょっと見てみたいかもw

425 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 19:47:58 ID:nKcfHLoh0
おれは欲しいな
ボードレール、ワイルドと読みくらべてやりたい
な?そういうことだろあの世の黒瓜よ。

426 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 20:37:17 ID:q45BzrpI0
>>420
全部持ってるとはすごいね。一体どこで買ったの?幾ら位した?
あと>>408とかも。

427 :420:2005/12/15(木) 21:15:29 ID:mwRQ55vr0
ほんじゃあリクエストにお答えして、と。

1巻 「ウェスコット論文集成」 W・ウェスコット 
これはThe Magical Masonのことだと思う。20年くらい前に新刊で買った。6.95ポンド。

2巻 「黄金の夜明け資料集」 T・クーンツ 
これは数年前にホルムズでまとめ買いした。今でも買えるはず。6000円くらいか。

3巻 「セルフイニシエーション」 キケロ夫妻
4巻 「儀式魔術ワークブック」 A・ノーウィッキ
このあたりはレウェリンで新刊買い。どのみちたいした値段じゃない。

5巻 「聖なるカバラ」 A・E・ウエイト
ユニヴァーシティーブックスのHC。たしか10ドルくらいだった。



428 :420:2005/12/15(木) 21:16:16 ID:mwRQ55vr0
6巻 「エジプトの魔術」 フロレンス・ファー
アクエリアンのPBで新刊買い。2.95ポンドというシールが貼ってある。

7巻 「魔術師とその弟子」 R・A・ギルバート
正確にはギルバート編、マサース&イネスね。新刊時に購入。
値段はおそらくマジカルメーソンと同じはず。

8巻 「Z-5文書」 P・ザレウツキー
これはオカルティックから買ったと思う。値段不明。


9巻 「カバラ象徴ガイド」 G・ナイト 
ヘリオスの2巻本を古書店にて購入。2冊で3000円くらい。

10巻 「魔術儀式の方法」 グレイ
ヘリオスの第2版を古書店にて。たしか500円か800円w

11巻 「中央の柱」 リガルディ
レウェリンのHC。15年前に1200円くらいだった。

12巻 「完全版エノク語辞典」
ドナルド・レイコック著のアスキンの奴ね。値段は忘れた。
20ポンドはしなかったと思う。

こうしてみると、昔はほんとに安かったのなw

429 :本当にあった怖い名無し:2005/12/15(木) 21:41:14 ID:R5ZcW+hJ0
クロウリー発禁詩集 (´¬`*)こんなのあるんだ・・・



430 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 00:16:34 ID:6dHCWZXM0
>>418
無いものねだりというか、怨念のようなもの感じますな。
1巻と5巻のぞいてだいたい持ってるけど、まだまだ基本文献の翻訳がまだなんだなーと。

431 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 07:58:54 ID:5quSyzBJ0
近代魔術・五里霧中コレクション(民明書房)
 1巻「生殖器崇拝と薔薇十字」ジェニングズ
 2巻「アラン・ベネットへの鉄槌」鈴木大拙
 3巻「 フリーメーソンと悪魔崇拝」ダイアナ・ヴォーン
 4巻「大豆ダイエット」ダイアン・フォーチュン
 5巻「クロウリー発禁小説集」


432 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 22:54:43 ID:N4LcSDiaO
>>427-428
英語が読み書きできると楽しそうだな。
私もがんばろ。

433 :本当にあった怖い名無し:2005/12/16(金) 23:01:35 ID:4R131TOg0
>>432
儀式をやる時もやっぱ日本語よりも英語の方がいいよ。

434 :426:2005/12/17(土) 09:50:53 ID:7flSSoIk0
>>427-428
サンクスコ。
全部合わせて5、6万はするかと思ったけど、そんなもんか。


435 :420:2005/12/17(土) 11:32:00 ID:D98O4ZvX0
ん、ウェルカム。ただし現在の相場で見ると
1と7がoopのため50ドルから70ドルする。
他はだいたいpbで出てるから古書扱いで20ドル見当。
全部で3万ぐらいだろうな。安いもんよ。

436 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 13:34:39 ID:zmtPel0b0
そろそろアヒャタマの予感

437 :本当にあった怖い名無し:2005/12/17(土) 23:52:38 ID:MlNXHQve0
まだ来ないのは、年末なので忙しいのでは?

438 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 00:04:31 ID:NQ7pYZcc0
      ∧∧     ∧∧     ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧     ∧∧
アヒャ━━(*゚∀゚)━━(,*゚∀)━━(  *゚)━━(   )━━(゚*  )━━(∀゚*,)━━(*゚∀゚)━━ン!!! 
     と  つ   /  つ     l  、)   と  |    ⊂ 〈   r 、  ⊃   と ⊂)
    〜(_,,つ   〜  〈     〜  )   /  〜  と  〜   ヽ、_ノ〜   〉  つ
       し'    (/"ヽ)    (,/し'     し"ヽ)    し'     (,/      .し'")

439 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 00:06:04 ID:NQ7pYZcc0
      / ̄/~~  *  
  (_/_ (_..)   
   \_∧_..ノ ★   
  *   (,,*゚∀゚)/   アヒャヒャヒャヒャヒャ♪
     /つ  つヾ    わらわもいるぞえ。
   /  ヽ \ノ\    新スレおめでとうじゃ。アヒャ♪
  ~〜〜(_ヽ__)~~

440 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 11:57:56 ID:bZxXClv30
民明書房か。
そういや、格闘技系の出版社が唐突に霊術書出したり、
逆に霊術書系の出版社が武術書復刻させたりすること
ってあるよな。

あと、民明書房は怪しげな科学啓蒙書も出してたよな。
氷の科学とか、昆虫の本とか。

441 :本当にあった怖い名無し:2005/12/18(日) 15:06:23 ID:cGHlsmHL0
>>356
THXです。初心者なんで当分は大丈夫そうです

442 :本当にあった怖い名無し:2005/12/19(月) 18:49:05 ID:aLP7jvf3O
あてーまるくとーの後も英語で始めました。

443 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 16:21:48 ID:gEbkhwth0
今まで何て言ってたんだよw
力と栄えあり。永遠に尽きることなくあーめん?
ていうかヘブライ語だけど

444 :442:2005/12/20(火) 19:26:35 ID:OKUzrAEIO
いままではカバラクロスが英語、続きは文語でやってた。
びはいんどみーとかやり始めました。

445 :本当にあった怖い名無し:2005/12/20(火) 22:38:20 ID:c7M2+0qf0
言語にこだわるなら、カバラはユダヤ教なんだから、全部ヘブライ語。
十字きるのはキリスト教ならギリシャ語かラテン語じゃなきゃおかしいことになる。
英語にこだわる必要はなし。
要は雰囲気的に納得できれば問題なし。

446 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 00:53:05 ID:cMLHP6Af0
てかオマイら古代のヘクサイ語の発音知ってんのかよ(藁)
シンプルに美しいデザインに沿って真実を吐露せよ。
某フラターの受け売りだけどな。

447 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 00:54:23 ID:cMLHP6Af0
「願いは急には叶わない」とも言われた。

448 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 01:21:46 ID:bDGi1UcF0
全部ヘブライ語でLBRPてのもまた矛盾

449 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 01:37:14 ID:WpjBshff0
この調子でいけば100年と経たずに
隠れキリシタンのオラショ状態になるなw

450 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 09:56:57 ID:4fyRvg6n0
桂馬 「寝んなよ」
香車 「寝てねーよ」
桂馬 「・・・・・・」
香車 「・・・・・・」
桂馬 「おい」
香車 「うん」
桂馬 「なんか歩の野郎出すぎじゃね?」
香車 「気のせいじゃね」
桂馬 「気のせいか」
香車 「・・・・・・」
桂馬 「銀のおっさん、右寄りすぎじゃね?」
香車 「・・・・・・」
桂馬 「やっべ、角のアニキ特攻しちゃったよ」
香車 「すげー」
桂馬 「・・・・・・」
香車 「・・・・・・」
桂馬 「おい」
香車 「うん」
桂馬 「なんか来た」
香車 「まじで」
桂馬 「斜めからものすごい勢いでなんか来た」
香車 「あ、成った」
桂馬 「――――」
香車 「もうだめかもわからんね」


451 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 14:50:24 ID:eC4guUqE0
:.:.:.:.:.:.:.:./ /                      丶、         アヒャさま
:.:.:.:.:.:/,/         \      ヽ 、      \
:.:.:.:/ /            \   ___ ヽ \         i        / ̄/ ヽヽ
:.:.//   l      ,       ヽ-弋  ヽ ヽ  \     l       /\/
V/   l  l     ,-A-、     ハ lヽ     l   l     l        /
/    l l   ,r Ti l ヽ     l ヽl ヽ   l  /     /          /
     l l  / / l l   ヽ   l    l  /  /   ,l /         \/
     ! l、    /  l!    l  / ,rー 、l/| れ  /l/          /\
     | '、  /   ,ィ‐-、 l/  '´    k´/ /:.:|            __
、_    \', /  /           /// 'i \:.:|           /   / ヽヽ
:.:l' - 、_ \  /                 }  ヽ|            \/
:.:|: :| ( ( ̄´   ///    _ , -ァ     ノl    ||            /
、.|: :ゝ、__ -ヽ、        l´  ノ   /l l.   ||            ──┐
. ||   l: :'ー ' ' - 、      'ー '  , イ : : l l.  ||            ──┤
/|| . :l: : : : : : : : : ィー' ェ、 -----r ' l´ ヽl.、: :! l  ||            ──┘
. ||. : l: : : : : :, -‐‐'  ノ   ̄ 7、 /ヽ lヽ:.:.:.:.´ ヽl ヽ||             |\
: ||: :l: : : :r' ´:.:.:.:.:.:.:.:.:\  / Y┐ヽl |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:´'、.||ヽ             |
: || l: : ,ィ':.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:ヽ/   l l  /:.:.:.:.:.:. _ /', ||ヽヽ           ⊂|
: ||l: : : >、_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、  l l /, -ー 'i ´._,ノ' ||: :|ヽゝ
: ||: : : :ト、 / ー t---y--ーi‐‐‐i\/ヽ,-'ー ' ´  / lヽ、

452 :休憩コーナー:2005/12/21(水) 19:37:06 ID:WLmWaVcf0
      |ヽ-‐-へ
      i  _ ゚Д゚.」
       ゙-'´ノノ)))))    そろそろ私たちの出番かしら?
      从イ ゚ヮ゚ノl|      兄様。
.      ,ノリi,ゝヘんゝ
      /´:::::::ゞ ヽヽ
      /:::/ヽ::::\,!:j!
    /:::/  /:::,!  .!i
.  くんゝ.,/:::::::l  il.
   {i_J .く;;;;;;;;;;;;;!、_ノ:!
       /ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ     余が、フラター・ゴルァだ。
      /  /  l  .|            ゴルァ!
    ./ /   |  |        
   / /    l  i        ∧∧
   /ゝ〈.    i、__i      ヽ(゚Д゚=)ノ
   i  |    i  `、      .(  O )〜
   ヽ__,|    ` 、__ノ       ∪ 

453 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 21:10:26 ID:/DC9xmYF0
>>452
そう来たかw

454 :本当にあった怖い名無し:2005/12/21(水) 21:21:46 ID:dZix+bm/0
またキャラが増えるのか

455 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:07:54 ID:CY15Dbhh0
まあ年末だしな〜

456 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:52:42 ID:rfSdE2R10
>>449
おらといっしょに、ぱらいそさいくだ!!

457 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 00:53:56 ID:rfSdE2R10
まあ、真言陀羅尼も、サンスクリット語と比べれば変形もすごいわけで。

458 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 02:30:19 ID:38PpzBFP0
>>456
そういえば諸星大二郎で西洋魔術ネタ、西洋神秘思想ネタてみたことない

459 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 03:12:22 ID:CY15Dbhh0
>>458
いま映画やってる「奇談」の原作の妖怪ハンター「生命の木」は
読んだことないのか?
あと、ゲームのスペースインベーダーをモチーフにした
短編にもサバトらしきものが描かれたたんだけどな


460 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 03:27:12 ID:38PpzBFP0
>>459
生命の木って飛行機事故で生き残った兄妹の話、じゃないよね。
諸星に「英国魔術結社の興亡」を面白おかしく書いて欲しい。
メイザース、モイナ、クロウリー、ウエストコット、、、なぜか五行先生と阿鬼ちゃんも狂言まわし役で
がー読みてー

461 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 04:49:35 ID:CY15Dbhh0
>>460
それとは全く別物。妖怪ハンターシリーズの初期の傑作。
隠れキリシタン物なのだけどアダムとイブの創世記モノでもあって興味深い。
以下ネタバレ含むだけど、物語は、

エデンの園には神がその実を食べることを禁じた知恵の木と生命の木があって、
知恵の木の実を食べて知性を持ったアダムとイブの一族の他に
生命の木の実を食べた「じゅすへる」の一族がいて、
知恵の実を食べなかった彼らは全員知性がなく白痴なのだが不死となり…
ってな感じ、下手するとポリティカルコレクトに抵触しそうな設定で、
物語はいまだに罪を許されないじゅすへるの一族にとっての救世主が現われ
不死で白痴の一族の壮大な救済神話が描かれるのだけど
こんな話がわずか数十ページの短篇にまとまってるとこがスゴイと思った。
諸星漫画の中でも暗黒神話に匹敵するくらい情報量が多いので
未読ならお勧めです。文庫版の妖怪ハンターには収録されてると思う

英国魔術の漫画は……伊庭竹緒の「ギルグリム〜転生」ぐらいかにい…
朝松健解説付きの槻城ゆう子「召喚の蛮名」の方がお得感があってお勧め

462 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 10:48:45 ID:newZXBzc0
桂馬「龍にやられた! 俺はもうダメだっ、香車、逃げろ! 逃げろぉおおおおおおおお!!!」
香車「バッカだなぁ、俺の前には歩の野郎がいるから逃げれねぇんだよ」
桂馬「バカヤロウッ!! カッコつけてねぇで、いいから逃げろっ!!」
香車「カッコつけてんのはお前だろ? 一緒に逃げるぞ!」
桂馬「お前はホントにバカヤロウだぜ・・ ぐはっ!」
香車「どうしたっ! 桂馬! しっかりしろぉ! 桂馬ぁああああああ!!!!!」

数手後香車の前に桂馬が現れる

香車「桂馬・・ お前・・ 生きていたのか!?」
桂馬「ああ・・ あれから俺は敵の捕虜となり今はマインドコントロールであやつられている。逃げろ、香車」
 角「どりゃぁああああ!!!!!」
桂馬「ぐぼぉあっ!!」
香車「あっ、角のアニキッ!」
 角「話は全て聞いた 目をさませっ! 桂馬っ!」
桂馬「さすがアニキの飛びヒザ蹴りは強烈だぜ、おかげで洗脳が解けたぜ」
桂馬「敵陣の弱点は解った、そこを突くから俺に先導させてくれ、角のアニキは遠方からバックアップを頼むっす」
 角「おう、まかしとけぃ!」
香車「ちょっと待った! 俺に先に行かせてくれ、桂馬のアホのかたきを取らせてくれ」
桂馬「アホ、何言ってんだ、お前が行ったら確実に相手の香車にスナイプされるぞ?」
桂馬「お前は金にもなれる器量と素質がある、こんなところで命を無駄にするな!」
香車「桂馬・・ お前は解っちゃいねぇ・・ 何も解っちゃいねぇ なめんじゃねぇよ」
香車「俺は歩の頃から前に前進する事だけに10年間命をかけてきた・・」
香車「確かに俺には前進しかできねぇ、だけどなぁ、前進のプロとしての誇りがあるんだよ、俺には後戻りは許されないんだよ」
桂馬「そうか・・ 解った、すまねぇ香車、でも絶対死ぬなよ、約束だからな」
香車「バカが、俺は前進のプロだっての 死ぬかってーのw」

463 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 11:00:15 ID:38PpzBFP0
>>461
thanks. 「おらといっしょにぱらいそいくだ」が生命の木だったのね


464 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 18:56:37 ID:kOIuGF+Z0
ホムンクルスネタの「肉色の誕生」も忘れちゃいかんだろ


465 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 19:08:55 ID:mmPWCAh6O
冬至の儀式をしないと春が来ないかも?

466 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 20:16:20 ID:4uAnqea90
一人でやれる冬至の儀式ってどこかで公開されてますか?何したらいいんだろう。
ウィッカみたいに自然に祈ったりしようかな
といいつつエロゲーやってるんですが。冬至のエロゲはまずいですかね。
一年のうちでどんな意味をもっちゃうんだろう。

467 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 20:17:00 ID:4uAnqea90
かぼちゃは食べました

468 :休憩コーナー:2005/12/22(木) 21:41:46 ID:8kJw4gbL0
            ヽ( ・∀・∀・∀・)  ヌッヘッホー       >>461
        ヽヽ(`Д´)`Д´)´)`Д´)´)ノ           アヒャヒャヒャヒャヒャ
        ヽ(`Д´)Д´) .∧_∧              わらわと一緒に
         ヽ(`Д´)Д´)/__*゚∀゚ヽ アネサマ、      ぱらいそさいくだ!!
         ヽ(`Д´)Д´)jル,,゚ー゚ノ∩ ホントニパライソ?  
        ヽ(・ω・)Д´)`Д´)´)ノ               ∧∧
         ヽ(`Д´)Д´)`Д´)´)ノ            .ヽ(゚∀゚*)ノ
          ヽ(`Д´)`Д´)*゚∀゚)/ アヒャヒャ        (  O )〜
            ヽ(ヽ(`Д´)´)ノ                ∪
          . ヽヽ(`Д´)`Д´)ノノ    
            ヽ(`Д´)ノ ・∀・)ノ  イイ!!
 アヒャサマ、オラモ   ヽヽ(`Д´)´ノノ    
ツレテッテクダセー     ヽ(`Д´)ノ   ゴルァ!
 (´Д`)ノ    ._ヽ(`Д´)(`Д´)_
(    )     \   (`Д´)    \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

469 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 22:23:04 ID:38PpzBFP0
      _
    /_†_ヽ 
   / ( ´Д`) えー・・・
   /::::::/'〜゙i::}
  /:::::/:::::::|::| 
  ム_{:::::::::!::l,


470 :本当にあった怖い名無し:2005/12/22(木) 23:01:26 ID:qFgsk8p90
>>468
ものすごいバレだけど、上手だな。

471 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 00:12:26 ID:CIWPrNEg0
IOSに個人用冬至儀式があったけど個人神殿の設定や解除も分からないし、初心者には難しそう

472 :本当にあった怖い名無し:2005/12/23(金) 02:35:01 ID:KbpgXwCL0
意外に、っていうか、まるで当たり前のように
みんな諸星読んでるなー
>>468>>469の芸の細かさに感心しますた

473 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 00:12:06 ID:Y0N4Qjiv0
クリスマスにやる魔術儀式ってあるの?

474 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 01:17:04 ID:GUF+4QUs0
クリスマスは家族サービスが基本だから
魔術儀式などないです。

475 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 01:23:27 ID:chtc306m0
冬至なにもせずにおわた
祈りを捧げるとかそういう簡単な西洋系の儀式ないかとwebで探してるだけで終わった・・・
年末は仕事で忙しいのでタットワの収穫期の潮(は終わるけど)や山羊座の性質が発現できてると思って諦めます

476 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 01:45:24 ID:DwjNYTZC0
祈るなら
ウェブで探すな
祈るのだ

477 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 02:28:13 ID:RpBuyoEY0
「めりくり!」と言いたい所だが
魔術スレなので「メルクリ!」

478 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 09:32:35 ID:Y0N4Qjiv0
ウイッカはクリスマスを祝うのかな?
あれって、もともと異教の祭儀だったんでしょ?

479 :本当にあった怖い名無し:2005/12/25(日) 12:56:28 ID:uLMoyr10O
クリスマスとイースターの時期の祭りはは古代から世界各地にあるな。

480 :本当にあった怖い名無し:2005/12/26(月) 08:02:26 ID:rU1/A5sH0
クリスマスが魔術だろう。
樹神を祭り、祭りのための呪歌をうたい、願望を願い、
子供を霊媒にしてサタン・クローズを喚起する。

481 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 00:48:27 ID:QmkLpebg0
サンタの存在を感じる事ができなくなった時、
それが虚無の始まり。

482 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 00:52:19 ID:HRAs4ci70
満たされていた世界に空白が生まれるわけね

483 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 07:07:40 ID:1Am+xhFwO
イエス、バーバレラ、サンタ、イズ・・・って有名な新聞記者のコラムがあったはず。
100年近く前だったか。
サンタはいるの?って子供の投稿に返事を載せろとデスクに言われ、嫌々書いた記事だそうだ。
記者本人は実在してないと確信しているし子供騙しもしたくないしで嫌々書いたそうだが、皮肉さが全く無いなかなか名文だった。

484 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 10:04:30 ID:OMIdWTAp0
サンタは心の中にいるという陳腐な言葉があるけどこれは事実だと思う
サンタというクリスマス・イブ、夜中にこっそりプレゼントをくれる人間が居るという概念があってこそ人はサンタを演じ子供にプレゼントを渡す
つまりサンタを演じることはミサによるキリストの顕現と同様の儀式なわけだね
確かにサンタ・クロースという存在はアストラル界にその存在を築いてる
…書いてて思ったけど結構どうでもいいな…

485 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 10:56:32 ID:HRAs4ci70
アストラルサンタと純粋贈与の儀礼
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4796701958/503-4227822-2282332

486 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 13:05:17 ID:qyJgZXC70

     ∧_∧     〃'´⌒` ヽ
     ( ´_ゝ`)     〈((リノ )))i iヽ  アヒャヒャヒャ
    /   \     l从・∀・ノ!リ人    わらわにもパソコンをやらせるのじゃ
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/⊂)丕⊂))ヽ)
  __(__ニつ/  FMV  /_〈/_|j_ゝ ((
      \/____/

487 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 13:40:11 ID:1Am+xhFwO
邦題は「サンタクロースっているんでしょうか?」ですね。
amazonで原書ともども見られましたわ。

488 :本当にあった怖い名無し:2005/12/27(火) 23:51:42 ID:8D2CdceL0
↓これらか?
サンタクロースっているんでしょうか?
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4034210109/ref=pd_sims_dp__1/249-9789492-6290725

サンタの友だちバージニア―「サンタはいるの?」と新聞社へ投書した少女
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4034211008/ref=pd_sim_dp_2/249-9789492-6290725

想像力の重要さは儀式魔術にも共通だな。

489 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 00:18:05 ID:m4zW8vZK0
         /`' 、               / ヽ
          /   ヽ、,. -― ''""  ̄ ̄ ~゙゙゙ ''''ー  ヽ
       /                         |
       i       ○          ○   i
         |                        |
       |         T"     |   T      |
       l    二    |      ノ    ..|    二 |
       |         丶 ___人___ノ         |       
       |       ,.,,  ,.,,_   ___,,      i
       |   _,.. -‐"/ ̄/  /|  ̄ l ヽ  \~`"'ー、ノ     姉さま〜
       ケフ" / /  ,.-'‐ ̄/ .i   .i  ̄\- \ \ヾ
      / /.l l l .// / ./  l  /    ヾ  iヽ  i.\     
      ノ  | l l l Y /"¨''ヽ .i / ァ''"¨ヾ i イ゙i. リ
       `ヽ r、 丶l i`       レ       |  イ/"
         \ ヽ  ヽ """  iー'ーv'  """ /  '
          ヽ ヾ- ゝ    ._/   ./
         /''"" \Y.': ∧∧   ∧∧ソ `"ヽ、
        ,ィ"   ,.ィ."ヽ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ノ`丶,”、
       /" ヾ,.-"  〜(  x)、 /(x  )〜   `丶、
      / /"    \⊃U U y U U⊂/     ヽ

490 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 02:33:47 ID:RJwdJFre0
>>483
読んだ。よかったな、あれは。

491 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 22:23:51 ID:oNzTTrUw0
大晦日、正月の魔術儀式ってないの?

492 :本当にあった怖い名無し:2005/12/28(水) 22:39:27 ID:nkmmOyGu0
大晦日の深夜、オレ流のある儀式をしながら
魔術鏡に自分の摩羅を映すと
来年度新たに性交する女の数や顔が浮かんでくる
毎年やってるけどけっこう当たるので楽しいぞw

儀式ってのは昔からあるものを忠実にやるだけじゃなく
自ら作ったり試したりするのが魔術師として当たり前では?

493 :本当にあった怖い名無し:2005/12/29(木) 01:20:58 ID:ANF6L+b60
>>492
くわしく

>>491
冬至の儀式がそうなんじゃないの。松村潔は暦と実際の天体の運行はずれているが、
グレゴリウス暦のよる社会的日常的な自我と生体リズムのずれとして、
暦の元旦は社会生活上の区切りとして影響もあるし、利用もできるかもと言っていた。
1サインから12サインの流れに1月ー12月は数の上で類似していて、
1〜12サインのサイクルが一周して切り替わる一瞬、外宇宙の影響力が流れ込む春分に類似してるとか
大晦日から元旦への切り替わりを意識して、来年の目標を明確にイメージするとか言っていた。
(ふつうに新年の抱負考えるのと変らん気もするが・・・)
上のクリスマスではないがみんなと同じく、祝い、行事をすることそのものが人工的な暦のサイクルに自分を合わせる儀式というふうに言ってたような。


しかし、元々時代や国によって冬至や立春、春分など一年を始める時点はまちまちで、
今の正月も冬至スタート、「年度」は春分スタートを受け継いでると思うのだが、
いちいちそれぞれを全部年の始まりと意識するとわけわからなくなる・・・

魔術上は昼夜の均衡とか昼夜の長さに象徴的な意味をもたせて対応した儀式をやるわけだからそれでいいんだろうけど


494 :R.v.L:2006/01/01(日) 15:50:48 ID:7SumTuNY0
   あぁけおめ!

 今年もアクティブに書き込むぞ。

 ってわけで、2006年最初のカキコGET!


495 : 【大吉】 【1970円】 :2006/01/01(日) 21:05:08 ID:twUL9BrN0
あけおめカキコ

496 :本当にあった怖い名無し:2006/01/02(月) 01:32:03 ID:T6fSvkW7O
アストラルプロジェクションとかアストラル界と言うけど、エーテル界とは言わないなあ。
何でだろ?
メタフィジカルの世界はアストラル界で代表させてるの?

497 :本当にあった怖い名無し:2006/01/02(月) 11:56:32 ID:5awjeZhd0
>>496
>メタフィジカルの世界はアストラル界で代表させてるの?
そう。魔術の世界ではね。
あまりその辺の分類に拘泥のある人が少ないんじゃないかな。

498 :本当にあった怖い名無し:2006/01/02(月) 21:04:09 ID:+3Q9Wnk70
       /\_/\   新年あけまして
      /  。  。 ヽ    おめでとうだよ♪
      |__*_∀___|   .     .   .   .∩
     ノ/|( i] リi]`レヾ      .   .   . ∩∪
     `ヽゝ"ワ"ノ/ .今年も     ..   ∪| |∩
      /~‖ヽノ‖~ヽ . アヒャーリしようぞ。. ..| |.| |∪
     i i .‖ ノ ‖ i i    .     .    | |.| |.| |
     .| |.‖ノ  ‖ | |    ∧∧  ..  .(∩∩∩∩)
     i i.‖∞=‖i i    (*゚∀゚)    (∪∪∪∪)
     /ヽつ    とノヽ   /;;;iyi;;;;ヽ    |≡≡≡|
    (          )  /し;;=;;;;Jj   / ≠≠≠\


499 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 15:31:28 ID:haGbYJdT0
正月にありがちな、お金持ちの家を訪問する番組だったんだけど、
会員制クラブのママがロータスワンド持ってた。
ガラス製で、着色はされてなかったけど、角度によって微妙に色が変わって綺麗だった。

500 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 18:04:51 ID:uFk4QxkQ0
なぜえ?
魔術のことでしか知らなかったけど、ロータスワンドって西洋骨董みたいなものでもあるの?

501 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 19:18:28 ID:GdvhOzUS0
縁起物だと思って持ってるのかな?
Ritual use of macical toolsを紐解いてみる。

502 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 21:07:16 ID:LhtaljyY0
門松は「カバラの生命の木」をあらわしてる。
ってなんかのうさん臭い本でみますた。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/01/03(火) 21:34:56 ID:u4ehjQnv0
マジレスすると、象徴体系が異なるから、
門松と生命の樹の間に関連はない。

504 :本当にあった怖い名無し:2006/01/04(水) 05:17:09 ID:QWpP1Mcn0
>>502
>なんかのうさん臭い本
それは多分あすかあきおだろ
あいつ何でも同じようなモノが3つ並んでたら、
「それはカバラの奥義だ!」って騒ぐような超賢者だからw
その理論だとチンチロリンもカバラの奥義なんだろうな〜…

505 :本当にあった怖い名無し:2006/01/04(水) 09:55:07 ID:amrn4MIE0
>>504
そうそう、思い出しますた。
確か3本の竹が、慈悲、中央、粛厳の柱で、
左右の竹に節が3つ、中央の竹に節が4つあるのが、セフィラだそうでふ。

506 :本当にあった怖い名無し:2006/01/04(水) 12:48:41 ID:6gQs/jxo0
大沼さんの実践カバラでもP101、102で二つの柱、ヤッキンとボアズはそれをくぐることによって俗から聖なる世界へ参入する象徴のピュロンの門として使うことが出来る、
神社の鳥居はすべてピュロンの門である、とか書いてたりはするけど・・・
でも宗教建築物の門は全部そうだし、二つの柱や3つのものが並んでるのは全部象徴的には生命の木になっちゃうだけなんだろう。



507 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 00:47:07 ID:9FwL60v10
                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /\_/\       |  ヤッキンとボアズって、
    /  。  。ヽ     <   頭まるめて夜働くこと?
    |__*_∀__| /ヽ   \___________
   ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ     
   `ヽゝ"ワ"ノ/´フ         アヒャヒャ
   〈/ ヽ\ノ/ _/          それは 坊主と夜勤 じゃ。
 _ / / `||´ |  _          ∧∧   
\   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \        (*゚∀゚)ノ  
 ||\            \  .___〜(   ) ___   
 ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄  ||\ . ̄ ̄ ̄   \   
 ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
    .||              ||     .|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

508 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 03:21:45 ID:Yx7lIp8t0
>>507
つまり、夜勤の坊主はカバラの奥義を体現してると?w

しかし、3つ集まれば何でもカバラというなら
イヌ、サル、キジの3匹を従えた桃太郎もカバラだなw
であればパチンコやパチスロのリールが3本あるのもカバラなわけで、
車もオート三輪は極めてカバラな乗り物で、
三輪車に乗る子供もみんなカバラの学徒で、
徳川家の葵の御紋も葉が3枚あるからカバラで、
三神ならぬ三振制の野球もルール自体がカバラで…
とにかくあげればキリがないけど、
真のカバリストになると3本の箸でメシを喰っていそうw


509 :本当にあった怖い名無し:2006/01/05(木) 22:48:57 ID:y1YtXXwi0
真言密教の「阿字観」って、タットワに似てるような。
これもパスワーキングの一種なのかな。

510 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:13:48 ID:UBh5xEP90
突然だけど今日からこのスレは僕が貰うお(^^)

511 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:23:19 ID:UBh5xEP90
詳しい詳細はこのスレを見てくれ(^^)
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/wcomic/1136211074/l50

じゃあまた来るよ(^^)

512 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 00:23:59 ID:/6sJJOA20
!


513 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:27:43 ID:UBh5xEP90
魔術なんて西洋の腐女子の妄想なんです
馬鹿にはそれがわからんのです

514 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:30:54 ID:UBh5xEP90
たま姉たまんねえ

515 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:34:11 ID:UBh5xEP90
大体カバラって何だよ

516 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:35:34 ID:UBh5xEP90

     .,. ‐'''"¨~ ̄ ̄~"''ー 、
     /-‐'     f了 ̄`''ー‐'\
   ./      rー'ノ _____、    |   、 、 、
  / 彡     ∨`'゙,rfッヾ'′{ィ=j    カ バ ラ ?
  / / ,:ニイ´\  〉イ'¨' ̄'´ ..::〈`’{
  !、  ;ニ |〔ス' | { l    ヽ,,ノ ハ
  {ヾ=c-、ヽ二L..>l.   ,r'三j {/   宇宙のハテを知らねーように
.  \_,ノヽ厂 }ヽ、 ',  `''一 /
        ノ  〉 \,,.......,,____,/          そんな組織は知らねー
  「>'⌒'ー-、{  U !ヽr‐''"´
 /  lヽ.    `'ー-、 L人_/{ ,.ィ
/   ,ノ  \\_,、  \ } `< |,ノ|
     lヽ   ノハ    \.    `ベ:‐-、_/ィ
   ノ |::..\'´/ \ー--‐,ニ==ー、‐,ハヽヽ  /./
  ー_‐┐   `丶、   `'<     ヽj| \-{/ _
ヽ.   ヽ._  /丶._   \    ,ノハ  _,.二 -‐
 ヽ     U/ ___ `ヽ.  `>ァァ'"´ ̄
  ヽ   ,' ` ̄\ゞ'´   V´ィ'´      _.. -‐ '' "
   \ノ_ _   '―<´     !_.. -‐ '' " ´  _.. -‐'''"´
      \ `丶、  \,___,. --r''T"´


517 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:38:28 ID:UBh5xEP90
ロージーたんキャワEよう><

518 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 00:43:44 ID:CDEFqwXK0
  /       iヽ、   ヽ
/      l   ヽ   ヽ、
_//     l     \ .l ヽ     i、
. //     ト、 l_ -'´ヽ   ヽl,ィ=≠、   l  |
.i/i     lノヽ --=      / l トヾ}ヽ、| ./  ,- ‐ 、
 /    .l ,,イ气ヽ       ヽ込ノノ. l/レイ <_ハi
./     l〃i弋i i      、  ̄  ,      i>//
ヽ__    ヽ ー ' ノ        ̄ ̄       /
  \    ト、iー´  ヽ               ./-、 i、  i
    `ヽ、__'.                      /  .iハ-ヽ_{_
         '.        _ , --.        , '   ヽ〉`ヽ
        ヽ、    ´ ー       イ       //
          ` 、        ,.::'::::::      //
             ` 、_ _ ィ/´`ヽ::::     /
                 //ヽ: :.:ヽ   /__
                   //ヘ ヽ:./i   i ヘ

519 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:49:51 ID:UBh5xEP90
>>518
ロージーたんはあはあ

520 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 00:50:38 ID:CDEFqwXK0
  /       iヽ、   ヽ
/      l   ヽ   ヽ、
_//     l     \ .l ヽ     i、
. //     ト、 l_ -'´ヽ   ヽl,ィ=≠、   l  |
.i/i     lノヽ --=      / l トヾ}ヽ、| ./  ,- ‐ 、
 /    .l ,,イ气ヽ       ヽ込ノノ. l/レイ <_ハi
./     l〃i弋i i      、  ̄  ,      i>//
ヽ__    ヽ ー ' ノ        ̄ ̄       /
  \    ト、iー´  ヽ               ./-、 i、  i
    `ヽ、__'.                      /  .iハ-ヽ_{_
         '.        _ , --.        , '   ヽ〉`ヽ
        ヽ、    ´ ー       イ       //
          ` 、        ,.::'::::::      //
ほええ・・        ` 、_ _ ィ/´`ヽ::::     /
                 //ヽ: :.:ヽ   /__
                   //ヘ ヽ:./i   i ヘ


521 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/06(金) 00:53:36 ID:UBh5xEP90
>>520
ロージーたんはあはあ

522 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 14:06:55 ID:TI2shWRw0
元旦の夜は大吹雪だった☆
某PBM関係の掲示板で、自分の思い通りにキャラが動かなくて、
情報の扱いが気にくわなくて、マスターや他のプレイヤーの手によって
自分のPCが意に添わぬ行動をすると愚痴る者あり。
幾人もと対立し、罵詈雑言喚いた挙げ句、「死にたい」だと☆
たかが、ゲームで死ぬなよ、お前。
こいつ、本当に生きるか死ぬかの選択をする場面になったらどうするんだろう?
もっとも、こんなふにゃふにゃ君にはそんなハードな人生の選択は来ないか。
あたし?
心が死にかけた時、否応なく選択の場面に引きずり出されましたよ。
当然、心の病気として医者の世話になったし、今でもなっている。
だから、言える。
こういう、甘ったれた奴には「死んじまえ」って。
ちょっと気分が乗らないと鬱だとか、辛くて死にたいとかすぐに言う奴らっているでしょ?
あたしは、そいつらに聞ける。
本当にその怖さを知っているのかって。

523 :本当にあった怖い名無し:2006/01/06(金) 18:38:47 ID:2rQJTwCh0
今年の冬休みは長いのかね。
羨ましい事だな。

524 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 11:34:41 ID:K3K9IE+O0
>>509
密教の事相は西洋魔術と酷似してるよ。
西洋魔術にあるものは、密教はだいたい一通り持ってるんじゃないかな。

525 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/07(土) 14:24:42 ID:0uK7ufy10
ちんぽ(^^)

526 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 20:14:45 ID:fys7pmHgo
もはや1スレに一度は起こる恒例行事みたいなもんだなww

527 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 22:00:15 ID:t0dIctR10
↓1スレに一度は怒る交霊行事の一例

ところで。
ちんこを見たことはありますか?
これは福島県の会津若松市で本当にあった話です。
小桧山美穂子さん(当時23、電力会社受け付け)は、いわゆる乱暴者でしたが一応夫がいました。
しかしその夫はおめちょをしようとせず、せんずりに溺れる毎日。
そして射精すると必ず美穂子さんに見付からぬようみそ汁に暴力を振るいました。
83年の夏、美穂子さんは心のバランスを崩し病院へ行きました。
原因はみそ汁による復讐でした。
受付嬢であった美穂子さんは、まず誰のみそ汁なのか考えましたが夫のいじめていたみそ汁である事を確信し、早く再就職しようと急いで帰りました。
しかし夫は自分の精子がみそ汁に混入しているとは信じず、完食を命じました。
それから5ケ月。
結局、美穂子さんはみそ汁を拒み、離婚することを決意しましたが夫が従わなかった事を不満に思い、さらにせんずりをこいていました。
そしてその日夫は美穂子さんのみそ汁に射精しました。
すると、美穂子さんの股間からはもりもりとちんこが生えてきました。
そして美穂子さんは激しく勃起、声にもならない 様なうめき声で唸りながら........超絶変化。
夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?それは生えてきたちんこがが余りにも立派だったからです。
亀頭はぱつぱつに張り切り、陰茎はびくんびくんと脈動していました。
それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低20年間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いてはいけません。
それは美穂子のちんこがあなたを狙っているから。
10分以内にこれを掲示板のクソスレに貼らなければ美穂子のちんこは貴方の素敵なアナルを犯すでしょう。
お気ウォートゥケテーイッ!


528 :プッチョ ◆g0MoR0vL9I :2006/01/07(土) 22:55:33 ID:bYAs2C5f0
あァ…そうだな…
美穂子のマンコにチンコをぶち込めばいいんだよ

529 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 01:12:32 ID:GCp1mEF90
>>524
阿字観もタットワももとをたたせばインドのヨーガだからね。
ヨーガを東アジア風に改良したのが密教。
カバラと融合させてヨーロパ風にしたのが、西洋魔術。

530 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 01:16:01 ID:7HSor0LY0
量子物理学とヘルメス学に関連性ってあるんですか?

531 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 01:32:32 ID:RA8FHnYW0
>>529
宗教は大なり小なり魔術的な側面を持ってるもんだよ。
密教の場合、それが顕著なわけだよな。
密教の修法も視覚化が大事な訓練。とても似てる。


532 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 01:35:57 ID:RA8FHnYW0
>>530
魔術の理論説明に量子力学だしてきてる達人がいても、「例え」程度に留めるのが無難。
強引にヘルメス学と量子力学を結びつけても、科学に詳しい人からトンデモ呼ばわりされて終りそうな予感。



533 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 01:41:10 ID:GCp1mEF90
>>531
儀軌のなかには、グリモワみたいなのもありますよね。

534 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 13:44:37 ID:Bjsvf8+P0
年末年始マルクト・スペシャル 第1話「心のお掃除 捨てるもの 新たにつかむ計」」

535 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 14:22:40 ID:J0iFbgVD0
世間では疑似科学が横行していて、いまだに
「水に優しい言葉をかけるとキレイな結晶ができる」っていう香具師がいるんだとさw
「ただし、アストラル界限定」とか言い添えないと単なるトンデモになるっつうに

536 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 15:12:48 ID:/HPW2ORB0
魔術も科学の一つだよ。
私の目標は、アストラル界の事象をこの物質界に引き下ろして
具現化させる事だ。その為にいろいろ取り組んでる。

537 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 16:55:49 ID:oVu6tv/H0
科学の定義をどこにおくかだろうな。
魔術は、人文科学かもしれないが、すくなくとも厳密な意味での「自然科学」ではない。
実証論も再現性もないからな。
もしあるんなら、いまごろ世界中の大学の理科学部のゼミがあるだろうw

あんま科学科学とこだわるのも、科学万能信仰へのおもねりの一つだと思われ。

538 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 17:57:38 ID:J0iFbgVD0
魔術が最先端の科学だった時代は、もうはるか昔の話。
現代社会では魔術は明らかに妄想科学扱いです。
しかし、それだけに、実証科学の到達できない所まで
我々の心を運んでくれるのです

…ぐらいに思っとこう、コトバによる定義に悩む暇があったら修行第一

539 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 02:21:07 ID:90YQYwId0
530です。
物理学に魔術を持ち込むのではなくて、
魔術に物理学を持ち込むのはどうだろう?と思いまして。
大なるものと小なるものの相似性ということを考えると、
量子の世界をカバラ的に解釈することによって何か得られるものはないだろうかと。

540 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 11:42:19 ID:i5LX3Dbr0
>>539
先ずは量子力学をきちんと勉強しる。

大学へ通うとか専門書で勉強するとかしてマスターしてから考えろ。
(最低でも水素原子の軌道計算が出来て、そこで使う種々の概念が理解できる位には・・・)

基礎が中途半端だとその上に建てるものがアネハ物件になるだけだ。


541 :540:2006/01/10(火) 11:43:56 ID:i5LX3Dbr0
>>540の訂正
誤)(最低でも水素原子の軌道計算が出来て、そこで使う種々の概念が理解できる位には・・・)
正)(最低でも水素原子の電子の軌道計算が出来て、そこで使う種々の概念が理解できる位には・・・)


542 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 11:48:13 ID:k380WKOB0
姉は9=2  Magus

543 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 13:15:40 ID:BV+uE3O60
なんかワロてしもたw

544 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 20:09:23 ID:/DoBR9i50
ケテル = 中性子
コクマー = 陽子
ビナー = 電子

など、カバラで説明する事は十分に可能だな。

545 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 00:04:35 ID:Zgc7X5Tc0
>500>501
まだ見てるかな?なんかそのママさん、魔術師というか、ニューエイジな人だったのです。
家の中にガラスの大きなピラミッド作って、そこからパワー貰うとか。
椅子、テーブルなどガラス家具多かったです。有名デザイナーに作ってもらったそうな。
レポーターのブラックマヨネーズに、
「願いごとをかなえてあげる!目を瞑って念じて」
と言って、ガラスロータスワンドを振り回していたのです。
「お肌がきれいになりますように…って、タコ焼きみたいにブツブツのままやんっ!」
とブラマヨにつっこまれてましたw

546 :本当にあった怖い名無し:2006/01/11(水) 01:31:23 ID:8xoX/e+o0
たしかアメリカのUFO崇拝のトンデモ新興宗教団体の
ユナリウスとかいう組織のエライ婆さんも写真で
ロータスワンド持ってたような気がしたが…

547 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 23:16:18 ID:2L8Ul43n0
>>545
そうだったのかサンクス!
グッズ集めも楽しいかもね。私はつい本を買ってしまうけど。

548 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 02:31:57 ID:sblBKS8S0
ttp://members.at.infoseek.co.jp/iFuck21/index-87.html

549 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 06:57:46 ID:Cjmq0sqk0
とりあえずBGMやめれ。センスなし。

550 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 10:35:50 ID:2f0ooV5t0
ちょうどKCやLBPRについて聞きたいことがあったんだが、548のって代わりになったりしますか?
カバラ十字が下手くそというか、気功では上虚下実がいいといいますが、
手刀で触れたり視覚化したりで頭や胸を意識しすぎるせいか、
気が上半身に偏るような気がして・・・
足元やずっと下方まで光線が降りて去っていくイメージはするけど、いまいちうまくできず、
実際に触ったり、横の光線やそれとの交差をイメージするために上半身に意識が偏るような感じです。
こういう悩みはポピュラーだったりしないんでしょうか

551 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 10:40:40 ID:2f0ooV5t0
550最初の一文は撤回します。548よく読んでなかった・・・
カバラ十字でも生殖器に触れるやり方あるみたいですが、それでも上半身を偏って意識しちゃうのは変わらない気がする
カバラ十字なしのLBPRなんかがあればいいのかな
前に質問したときにも言われたけど単に細かいこと気にしすぎなのか・・・リラックスして下方に光線延びるイメージを視覚化していくしかないのかな

552 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 15:12:49 ID:Mk0ft1Uk0
a君は細かいこと気にしすぎw

553 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 20:06:34 ID:C877600O0
           /\_/\    
          / 。  。 ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |__∀_*__|   |  カバラの十字って
         ノ/|´[i リ[i )レヾ <  オレンジとかブドウとか
         `ヽヽ"ー"く/  |    のお菓子?
           Y二-''入    \__________
.           io::::::<;;;_::ヽ             
.           io:::;;;;イ:;;;;;;/        アヒャヒャヒャヒャ
.           io::;/:::::::ヾ          それは
           `/;;::::/::,'      ∧∧ カバヤのジューシー
           〈;; 〈;;;;〈     ヽ(゚∀゚*)   じゃ。
            ヽ;;;;;;,';;;;`、 .   (   )〜   
            〈` ‐"〉 ‐"〉     U U     

554 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 20:25:10 ID:cIomModu0
西洋でいう所の魔女や魔術師とは、東洋での仙女や仙人のこと。
魔術=仙術 であって、所変われば作法や様式が変わってるだ
けで本質的には同じもの。

555 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 20:57:49 ID:DS5GnG0I0
ドナルド・タイスンの本読んだ人っている?今度ネクロノミコンが出るけど、
どんなライターなの?

556 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 21:06:33 ID:Mk0ft1Uk0
>>555
基本的にはクトゥルーものの幻想小説で
コレについては今月のムーの2色刷りのぺージで特集があるそうなので
発売されたら立ち読みしてみそ

557 :本当にあった怖い名無し:2006/01/13(金) 21:10:24 ID:Mk0ft1Uk0
>>555
翻訳が大瀧啓裕さんなのでとりあえず買いだな。
学研から出た神秘幻想系の翻訳小説で大瀧啓裕訳ってば、
漏れは今になって『マジック・サークル』を古本で買って読み出したとこだが
出だしはなかなか退屈で嬉しいよ(泣

558 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 00:20:07 ID:ZQgY20sD0
>>553
ワラタ

559 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 02:26:33 ID:vZxNuxvx0
>>556,557
ああ、いやその記事は読んだし、買うのはもう決定してるんだ。
大瀧センセは誉めているけど、タイスンが書いた他の、というか本業?の
魔術書の評価はどんなもんかなと思って。けっこう本を出しているみたい
だから。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/search-handle-url/index%3Dbooks-us%26field-author%3DTyson%2C%20Donald/249-1368134-9553118


560 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 08:45:05 ID:R8FVtTRM0
横の光条で交差する分、オーラが強化されるとしたらどうしても上半身に偏ると思うんだけど、
魔術では個々人の体質などで問題になったりするときはないの?>カバラ十字
問題起こる人は辞めて、起こらない人だけ続けてるのかもしれないけど・・・
後で中央の柱なんかでオーラ統御は別に完成させるのが必須になるのかな


561 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 09:57:29 ID:1t+x5lh+0
>>560
オーラ統御は貴方が書いているようにカバラ十字とは別問題で中央の柱とかの話。

でも、>>560は目に見える狭い範囲に拘りすぎジャマイカ?

頭の先から足の裏まで、常に全身から情報が発せられている。
その情報で構成されたイメージの肉体に巨大なカバラ十字の光を重ねる
というイメージで漏れはやってるよ。

体中を血液や神経の電流が流れ巡っているのだから、例え一部が浄化された
ように感じられても、それはすぐに全身に行き渡る、と思うよ。
(こう書くとまた変なイメージが沸くのかな?)


562 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 13:07:10 ID:1O9U1oks0
0=0、1=10などのように、数字だけで位階が書き表わされている時、なんて読んでます?
『ニオファイト』と位階名で読みますか?
それとも『ゼロイコールゼロ』のような、数字部分の読み方があるのでしょうか?

563 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 13:17:53 ID:OXFjgsz40
ぜろぜろ、いちじゅう、にーはち、さんぱち、よんなな、ごーろく
ろくごー、ななよん、はちさん、きゅーにー、じゅういち

564 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 13:18:52 ID:OXFjgsz40
×にーはち
○にーきゅー

565 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 23:52:37 ID:+vqQNKdv0
私はこの冒涜的な魔術結社を初めて目にした時、慄然たる思いを禁じえなかった。
その書き出しにおいてアヒャ様が自ら臆面もなく彼の退廃的な趣味に対する、
唾棄すべき暗い情熱を誇らしげに語る様はさながら地獄めいたものであった。
あまたのアヒャ様のレスポンスのうち、最悪のものは一片とてここに記すわけにはいかない。
弟君の崇拝する、肥大した眼球と異常極まりない頭身があたかも戯画化された
人間を思わせる悍ましい種族との妄想の中での交合は弟君の人間的退行を
如実に示すものであり、彼の腐汁にまみれた性器はそのためにのみ存在した。
だが、神は慈悲深くも弟君を粘液質の液体によりじっとりと湿り、
狂気に侵された芸術家の作としか思えぬ吐き気を催すような存在をモティーフとした
屍肉食の甲虫の薄羽の如く艶やかな絵画と如何なる呪われた地に産する
樹木から採れるとも知れぬ樹脂から造られた偶像が飾られた壁に囲まれ、
蘚苔類とも菌類ともつかぬものに床一面を覆われた厭わしい部屋に引き篭もらせ、
胸の悪くなるような体臭満ちる秋葉原を除いては、あらゆる街の賑わいは彼のものではないこと、
名状しがたい服飾感覚による秋葉系を除いては、あらゆる着飾りは彼のものではないこと、
狂気と倒錯に満ちた漫画市を除いては、あらゆる浮かれ騒ぎは彼のものではないことをアヒャ様に自覚させた。
それゆえ、私が忌まわしくも現実において弟君と出会うことは未来永劫ありえぬことだ。
どうかこの書き込みを見るものは人類の安寧のために、即刻削除依頼を出して欲しい。
どこからか精神を病んだキモオタさながらの、知性宿らぬ獣じみた声が聞こえる。
いや、なぜだ。アヒャ様が私の家を知るはずがない。ああ!窓に、窓に!

566 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 01:29:40 ID:A2yR9/PA0
んなもん書くひまがあったらちゃんと仕事してください

567 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 12:47:17 ID:QzmZyEf30
>>561
そういわれればそうなんだけど、どうも額、胸、肩に触れる時点でその部位を過剰に意識してしまうような
結果気が上がるような気もする・・・
それでも一応継続していこうとは思ってますが

568 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 12:51:44 ID:QzmZyEf30
これは気功の本で初心者は下半身の部位を意識すべき、というのを読んだから、上半身意識してていいのかな、
と気になるようになった、という所もあるのでそもそも他流派のを参考にしてしまってるところから間違いではあります。
結局、カバラ十字でそういうのに気をつけるべき、とか問題あったときの対処、なんかがないことから言っても
そもそもべつに関係ないこと、なんだろうけど。

569 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 20:35:06 ID:97JJcyui0
               /~\      >>565
  _           /ヾヽヽヽ     ダゴンだよ♪
 〈三三ミ丶 、     /ミヾヽ ヽヽ
  ヽ三三ミミミ 丶、_ <ミ_ミヾヾ-ヽ-  /\_/\
  ヽ二ニニ=   ~`´? ? ? /  。  。ヽ  O  
     ` -二ニ=   _: : : :    ,|__*_∀__|  o 
        〉ニ=  // 、、、 、、(ノ/|( i] リi]`レヾ 。 
    , -‐'´彡彡ノノ { 、x x x <`ヽゝ"ワ"ノ       アヒャヒャ
  ,/三 彡彡ノ/  ヽ、x X X X/lll|_/  鯛焼き君か人面魚じゃな。
 (二ニ 彡-‐'"´    ,-‐'`‐,-‐‐/川|      ∧∧
  ` ‐'"´        /彡''/   !彡"     ヽ(゚∀゚*)  
             {彡'/            (   )〜
             ヽノ              U U

570 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 23:04:55 ID:eA/pArDk0
ネクロノミコンは架空の魔術書

571 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 23:31:22 ID:yk1/gCrb0
ネクラロリコンはオマイの調書

572 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 00:38:00 ID:0YCzRR5A0
漢字で書くと「根暗の未婚」
ある意味それも仕方なしw

573 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 03:20:59 ID:QDagQA5n0
とりあえず、ここのHPで紹介されてる瞑想をやってみた。
かなり気持ちよかった
綺麗なものがたくさん浮かんできて
青い天使や黄色いお花畑白い教会
色んなものがぽわーっと浮かんできて
体がふわっと浮く感触がして
すっごい良い感じ。

そしてそれと同時に感じた事がある。
なんかどす黒いのが背中にぴっとり張り憑いてる気がする。

574 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 11:56:38 ID:dXJ9s/m90
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1137466488/

575 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 14:34:42 ID:oSbunpu7O
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=what1998

576 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 00:08:20 ID:oApkuiRZ0
とにかくLBPRを繰り返しやるべし。
自然に視覚化そのほかが身に付いてくる。
と思う。

577 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 00:30:23 ID:CdZcxvuO0
LBPRって何の略?

578 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 01:03:35 ID:Ta8RqkkK0
LEE BRUCE POWER RITUAL

579 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 01:13:50 ID:Ta8RqkkK0
LBRPでし

580 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 04:03:11 ID:jj/mltXA0
黄金の夜明けMLって消滅したの?

581 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 17:27:46 ID:YwcNhyZbO
>>576
カバラクロスの後、東西南北のワッチタワーと四大、上下中心のバワーを召喚するのは何だろ?
エノキアン?

582 :本当にあった怖い名無し:2006/01/18(水) 20:22:53 ID:su75HQ+I0
>>580
健在だよ。
今月も複数投稿あり。

583 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 00:06:55 ID:A6CBcsHH0
>>582
レスありがとん。
でもHPのデータが消えてるのは何故に?びっくりした。

584 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 00:49:25 ID:2zaLlBWH0
ほんとだ。リンク集だけになってる。改装中ということにしておこう。

585 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 08:00:05 ID:Zne8dU5p0
web上のアーカイブだと残ってて記事読めるね

586 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 19:57:20 ID:ukc9q2+70
MLはコテハンだからね。
書きずらいのが難

587 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 20:13:37 ID:ukc9q2+70
というか、あのMLは高レベルの人ばかりで、初中級レベルが書き込むと恥かきそうで、こわいんだよね。

588 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 01:09:36 ID:dGwxaVeC0
>>587
管理人は自分だけのマナーの基準を持っていて細かくはあるが
初心者歓迎の姿勢は徹底しているし親切だ。余計な心配はいらないよ。

589 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 23:47:13 ID:GbIK9He50
ワッチタワー、訳すと物見の塔。
どっかの宗教おもいだす。

590 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 13:37:58 ID:XSTRWa5N0
ボブ・ディランだろ

591 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 09:18:12 ID:HicTwgZB0
竹魔文庫の『魔術の帝国』よんだ椰子いる?

592 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 13:38:28 ID:ODnAlevu0
>>591
金と権力が有るやつが道楽に嵌ったらどうなるか、というお話でした。
魔術の話は特にありません。

593 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 17:50:13 ID:Mnv6p6zK0
>>591
実践家には無用かもな。
金と権力のある椰子が、魔術にも興味もって、道楽しました。
そんな歴史の雑学だけ。

594 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 08:02:52 ID:e2Axut3A0
>>591
魔術好きは実践派と理論派と歴史派という傾向がある。
これは性格というか、好みの差だよな。
これが原因で対立もしばしば。
歴史派な人にとっては、面白い本かもね。

595 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 00:27:30 ID:WgA4KFek0
>>588
ありがとう。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 01:32:26 ID:sai9Xj1p0
           ...,、 -  、
      ,、 '  ヾ 、    丶,、 -、
     /    ヽ ヽ  \\:::::ゝ
 /ヽ/   i  i    ヽ .__.ヽ ヽ::::ヽ
 ヽ:::::l i.  l  ト  ヽ  ヽ .___..ヽ 丶::ゝ
 r:::::イ/ l  l.  i ヽ  \ \/ノノハ  ヽ
 l:/ /l l.  l  i  ヽ'"´__ヽ_ヽリ }. ',  ',
 'l. i ト l  レ'__    '"i:::::i゙〉l^ヾ  |.i. l
. l l lミ l /r'!:::ヽ    '‐┘ .} /  i l l
  l l l.ヾlヽ ゝヾ:ノ   ,     !'"   i i/ i だめかな?
  iハ l  (.´ヽ     _   ./    ,' ,' '
   |l. l  ` ''丶  .. __  イ
   ヾ!        l.   ├ァ 、
          /ノ!   /  ` ‐- 、
         / ヾ_   /     ,,;'' /:i
        /,,  ',. `  /    ,,;'''/:.:.i

    │ト、l、 /´, '`⌒'´ `ヽ: : .
      ヾヽ!lV/ / ,/ /  ,' ハ、: .
    ,ィニ≧ゝレ' / /  ,./   / , ハ : : .
   く<-‐7´ _」] l l/_,∠/   / / / い : : .
     ̄ノ/: :f r'l l /レ'/、_/‐ト'、/l| li l : : : : .
   . : {ハ : :|{(l|y==ミ   _ノ、/ソリ ll | : : : : :
   : : : :ヽヽ: :|、lハl、゙      ⌒ヾlノリ ll l : : : : : : だめだよ♪
   : : : : : : : : V\ヽ、 `ー  ゛ノルんイリノ : : : : : :
  : : : : : : : : : ,.--、_ハ`−r=ニ--、′ノ. : : : : : : :
  : : : : : : : : /  /-ョロ'ヲ´   i l : : : : : : : : : :
  : : : : : : : 〈  ,ハフ'兀「     ! } : : : : : : : : :
  : : : : : : : : ヽ,   ト{‐lハ. ヽ ' ノ : : : : : : : :

597 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 20:07:17 ID:WgA4KFek0
そろそろアヒャタマの予感

598 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 07:55:40 ID:XioSnOSw0
呼吸法は複式呼吸? 胸式呼吸?
自分は某スポーツやってたときのくせで複式なんだけど・・・

599 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 08:49:58 ID:N05UVw7p0
>>598
簿記は複式。

600 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 15:30:26 ID:njONrrhX0
朝松さんの昔の本には、今日式とあったやうな…

601 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 16:11:26 ID:XsCHnBZa0
腹式の間違いだったから直したかったけど直して本だせなかったってやつ?
しかし、下手くそのおれなんだが、のどに力いれず、横隔膜をそのまま保つような感じで止める、
っての意識すると、けっこう胸も意識する感じになるから、胸・腹両方で呼吸する感じになる。
吐いた後の止息は下腹に力いれたほうがやりやすい。吸った後は下腹に力いれるとのどに力がはいっちゃう。
肛門をしめるの入れるとこれまたのどや体も力むようになってしまう。
というわけでいまだにマスターできてない。



602 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 16:14:07 ID:XsCHnBZa0
いや、吸ったあと、下腹に力いれたほーがのどを力ませない感じだが、その下腹に力入れにくい。体は緊張しがちになる。

603 :600:2006/01/25(水) 23:50:20 ID:tIYDZWIV0
>601
高等魔術実践マニュアルですが、そうなんですかっ?
一生懸命胸部を意識していた…orz
でもまあ、ここに書きこんで良かったです



604 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 00:01:50 ID:SZNJ5dFa0
高等魔術実践マニュアルの ×胸式 ○腹式 の誤植はこの業界ではもう伝説だな。
結構、版を重ねた筈なのに、なんで直さなかったのかな?

605 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 00:13:49 ID:c/v6HOAU0
当人もほんとはマジだったんじゃないか。魔術の呼吸法も流派によって違うしな
ヨガでも胸式の呼吸法なかったっけ

606 :600:2006/01/26(木) 00:27:51 ID:n+lhrkis0
ムー編集の世界魔術大百科のカバラ十字も間違ってましたよね。
ヴェ デドウラーって。
おいらの魔術修行はどこへ行くのか…

607 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 08:31:33 ID:UurAP35i0
               l^丶
               |  '゙''"'''゙ y-―,  ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるふ!
               ミ ´ ∀ `  ,:'
             (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
          ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
              ;:        ミ  ';´∀`';  ';´∀`';, ,
              `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ
               U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J


            /^l
     ,―-y'"'~"゙´  |   るるいえ うが=なぐる ふたぐん
     ヽ  ´ ∀ `  ゙':
     ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
     ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
  ((  ミ       ;:'  ,:' ´∀`';  ,:' ´∀`';
      ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
      (/~"゙''´~"U    ι''"゙''u    ι''"゙''u

608 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 08:49:06 ID:kzxxssEY0
>>607
>ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるふ!
某半島の北側の国の国営放送のニュースが私にはこう聞こえるのですが・・・

609 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 09:46:10 ID:XCkjys2c0
ふんぐるい(糞狂い)
1 スカトロ、糞便愛好、排せつ物嗜好
2 糞便学、わいせつ文学(研究)

610 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 12:27:51 ID:CGFBLAN90
        __             
       (( ヽ       け、はいいえ、えぷ、んぐふ、
  ノ⌒ヽ  ヽヽ、ゞ、      ふる、ふうる、ぐはあん、ふたぐん
 /  (.゛\ ./ヾ_ ン /\__/\ しゃっど、める、いかんいかんいかす、
 ヽ-ノ \/ヽ、/  ;/  。  。.ヽ        ふる、ふうる、ぐはあん
     .( .-<\  ,/|__*_∀_|   アヒャヒャ
      \ /ヘへiノ/|( i] リi]ヾゝ   地を穿つ魔を、読んだのかえ。
       〈  ``ヽゝ" .lフ"ノヽ.            
        ヽ/ \\ ノノ \       ∧∧    
         (._  ̄((⌒ァ⌒) ̄ ) (○)  ヽ(゚∀゚*)      
            ̄  ""⌒ ̄ ̄  ヽ|〃  ∩∩/ )〜

611 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 18:37:33 ID:BUGr5ur60
呼吸法の誤植ですか。
他に五ぼう星の描きかたにも、変なのなかったっけ?

612 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 18:43:09 ID:BUGr5ur60
なんかこうしてみると、現代の魔術書にも誤植や誤訳っておおいのね。
グリモワを笑えないですね。
やはり、原書にあたるしかないのかな。
って、原書にも誤植はあるんだろうなあ。

613 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 18:45:26 ID:0iCGeZ3c0
>>612
そりゃ人間のやることですから。
多くの資料に目を通して、特定のものだけを鵜呑みにしないってのが予防法ですかね?

614 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 15:52:01 ID:aoFOnzO00
秘密の呪文を唱えるおっさんがクロウリーにそっくりw

615 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 20:16:05 ID:CfYHAeRd0
>>614
黒瓜と緋色の女
似てるといえばにてるけど、戦国イエスを思い出した。

教祖や占い師や魔術師って、容姿に関係なくもてるのかな。

616 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 20:17:55 ID:CfYHAeRd0
>>611
具体的にどこ?
『高等魔術実践マニュアル』だよね?

617 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 20:42:27 ID:ZuvTobMV0
>>614
そう言われてみれば、似ているかも。
でも、こっちの方が似ていると思う。
ttp://202.239.72.117/15/src/1138275487663.jpg
↑ グロではないけど、気の弱い人には精神的ブラクラになるかもしれないので注意してね。

618 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 21:32:28 ID:CfYHAeRd0
>>617
ワラタ
つーか、ほうぼうでこれ張られてるよなあ。
もう一枚、黒瓜の画像つけたら、オカルト板限定で、もっと受けたろうにw


619 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:49:03 ID:CfYHAeRd0
黒瓜も女遍歴はすごかったが、彼はハーレム嗜好はなかったろ。
黒瓜の場合、女をとっかえひっかえではあったが、男と女のパートナー嗜好が強かったと思う。

実際、性魔術的にハーレムってどうよ?

620 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 22:59:56 ID:BvlAOvCt0
>>619
キリスト教圏では、とにかくハレムや一夫多妻というのは嫌う。
浮気の愛人がいても、それは1対1のつきあいが基本。
クロウリーもこうしたヨーロパ式のキリスト教文化圏の人間だった。
緋色の女との付き合い方も同様。

むしろ高い未分限定だったが、側室制のあった日本のほうがハレムにはおおらかだったかもね。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:02:12 ID:BvlAOvCt0
あと、性魔術でもハレムを作れなんてのは聞いたことないね。
インドのカーマスートラも1対1の技法が中心だよ。

622 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:02:39 ID:+me6OToWO
呪術結社N∴O∴M∴A

623 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:07:28 ID:CfYHAeRd0
>>620
なるほど。
でわ黒瓜はハーレムではなく、パートナー嗜好だったということで。

624 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:16:39 ID:CfYHAeRd0
>>622
なにそれ?

625 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:22:00 ID:nmsK+WCo0
>>618
漏れもぱっと見の印象はにてると思ったが、写真ならべてみると悲しいまでににてないなあ。
他にクロウリーとにてると思ったのは、グルジェフとカーツ大佐。
でもならべてみると、やはり別人。

626 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:30:03 ID:CfYHAeRd0
>>625
カーツ大佐のモデルは黒瓜だと聞いたけど、ほんと?

627 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:41:27 ID:EIRmmvCx0
お、久々に苦労りーでもりあがってるね。
漏れが好きなクロウリの肖像は、Tao te chingを英訳したKo Hsuanだね。
老子というより、布袋和尚にしかみえんw

628 :本当にあった怖い名無し:2006/01/27(金) 23:48:12 ID:CfYHAeRd0
>>627
黒瓜の英訳による『老子道徳経』ですな。
ウエイザー社のペーパーバックで持ってます。薄緑色の本。これに載ってますな。
ほんとだ。布袋様そっくり。
は、腹いてーw

629 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 00:09:02 ID:OU9mW+DV0
呪文おじさんでふか。
この事件がまたオカルティストへの世間の風当たりの原因にならなければいいけど。

630 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 07:35:24 ID:OU9mW+DV0
セレマの人って、意外にクロウリーを醒めためでみてるよね。

631 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 07:50:52 ID:xJwgDPbU0
>>630
人による。
セレマイストに限らずクロウリーの下流にいる人達には、いまだ信者な人もいるし、不必要なまでに悪く言う人もいる。
不必要なまでに悪く言う人は、決して彼が嫌いなわけではないのだが、偶像化を避けるために極論になってると見るのが無難。
どちらにせよ、彼は単なる一里塚にしては大きすぎるし、神のように扱うのも本末転倒だとは思う。

632 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 07:52:14 ID:xJwgDPbU0
まあ、クロウリーの人格論争なんてどうだっていいのよ。
要は彼の残したものを、いかに有効活用するか。
だろ?

633 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 08:11:50 ID:OU9mW+DV0
>>632
でもクロウリーやメイザースの人格を問題にする人もおおいでふよ。
魔術師としては尊敬すべきだけど、社会人としては反面教師みたいな。
社会常識論争を蒸し返す気はないでふが、オカルティストと他の世界のマニアの人と比較して思
うのは、オカルティストにはプライドが肥大してて、自分と異なる世界への偏見がひどく、とに
かく偉そうな人が目立ちまふ。
それを軽く指摘しただけで、すぐ怒るし。

634 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 08:20:20 ID:pqBz91f80
>>633
人による。
自我のインフレとか魔術ファンダメンタリストって言葉は使い古され、老師とは別の系統の人達も顔をしかめるのもしばしば。
でもこれが当てはまってるとしかおもえん奴らもいるのも確か。
でも全部が全部そうなわけではない。

あと、2ちゃんではどうしても口調が偉そうになってしまう。
これは魔術に限ったことではないんじゃないかな。

635 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 08:34:53 ID:OU9mW+DV0
>>634
同意でふ。
西洋魔術には自我のインフレを警告してくれる人がいるから、まだいいでふ。
修験道や仏教では、天狗になるとか魔道に堕ちるとか言って警告してくれまふ。
ヨーガでは悟り病と警告されたことありまふ。
増長慢はどう考えても美徳じゃないでふよ。

636 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 09:46:47 ID:1nMV1BAI0
バランスでしょう。
根拠のあるプライドはかまわないし、ときには先輩が後輩に厳しいこというのも
時にあたっては必要でしょう。
自分のよく知らないものについて偉そうにネガティブな批評をくわえるのは愚か
だと思いますが、同じ魔術の枠内で魔術に関してなら、多少厳しい言葉が飛び交
う議論があってもよいと思いますよ。
ぼくはセレマの人じゃないですが、クロウリーの評価に関していえば、尊敬と崇
拝を区別すればよいのではないでしょうか。
完全無欠の人間なんているわけないですし、それは魔術師だって同じでしょう。


637 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 11:20:35 ID:K0BobmLN0
魔術師の自我はややインフレ気味が健全。
デフレ傾向でいくならマニアや信仰にしとくのが吉。

638 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 12:40:20 ID:Z3NvtkV10
魔術の世界に限らず、
必要以上に自分を偉く見せようと威張る奴は大したことない
ほんとうに自分に実力と自信があればわざわざ威張って見せる必要なんてないからだ

誰かにホメてもらいたくて魔術やってる奴がいるんだったら別だけどなw
「威張らないと意識を高められない」ってんならそれも仕方ない
まあスタイルは人それぞれってことで

639 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 19:32:35 ID:iaUG8Yic0
人のことなんかどうでもよかばい

640 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 22:11:01 ID:VHWuhvVU0
西洋魔術では八方位区分は使わないのですか
生命の木を当てはめてみたりしましたが、難しいです

641 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 22:11:10 ID:I4DUVo3N0
>>635
どーでもいーけど、最近くーまんが流行ってるのか?

642 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:27:25 ID:pGLwQCzx0
そろそろアヒャタマの予感w


643 :本当にあった怖い名無し:2006/01/28(土) 23:28:33 ID:pGLwQCzx0
>>640
西洋魔術は奇門遁甲や九星気学のような方位学的な考え方は少ないよね。
東洋の占いは複雑すぎて、樹との照応は難しい。

644 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 12:03:13 ID:71bjJQUK0
奇門遁甲や九星みたいな変化は追いとくとして、4方位だけってのがさびしい。
「実践カバラ」では6区分や12区分の魔法円も使う、と書いてあったけどそうなんですか?
しかし八方位や八区分も少しはあればいいのにな。
で、生命の木はそのままティファレトを中心にした八区分でいいとおもったんですけど、
ゲブラーが南、ケセドが北にして、ケテル(あるいはダート)が西でいいんだろか。
そういう考え方や照応ないんですか?
(これだと西南がビナー、北西がコクマーになるけど、後天八卦の坤、乾に一致してるようにも思えて面白い)

645 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 14:41:16 ID:RBkAHo//0
おまえさまがた、
いわゆるひとつの立体天球があるじゃろが
あれでやっときなはれ

646 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 15:26:36 ID:6081RxEz0
>>644
>ゲブラーが南、ケセドが北にして、ケテル(あるいはダート)が西
そういう照応は見た事がない。そもそも元々のコンセプトが全然違う。

例えば
>西南がビナー、北西がコクマー
というのは「ビルの3階中央から見て2階の西が西南、4階の西が北西と一致する」
と言っているのに等しい。

また、777の付録1に八方位と各惑星との対応表があるが、
それは生命の木の上の図形的配置とは一致しない。

儀式などでは便宜上、光の来る方角である東を生命の木のケテルの方角と
見なすが、それは上方への入り口や階段を東方に配置するという事であって
階層の異なる各セフィロトを同じ平面に配置する事ではない。
クロウリーの五芒星儀礼の方位と6−9番のセフィロトとの対応についての
試論は恐らくこの考え方がベースにあると思われるが、
アレも試論以上のものには発展していない。

>>645が示唆している立体天球でも、水平面の方角は12宮で表されており、
セフィロトは主に垂直方向に展開されている。

だから、八方位と生命の木の対応が欲しかったら貴方が考え出すのが一番良いと思う。

647 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 15:30:20 ID:6081RxEz0
>>646の訂正

>西南がビナー、北西がコクマー
というのは「ビルの3階中央から見て4階の南側が西南、北が北西と一致する」
と言っているのに等しい。

上記のように訂正致します。失礼致しました。

648 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 21:35:50 ID:71bjJQUK0
生命の木を八方位にそのまま当てはめるやり方はないんですね。
しかし自分で考えろということであれば、その照応でもいいんじゃないかなとおもったり。
でもそれでいいならとっくに初歩の知識として解説されてるだろうし・・・
されてないわけだから全然役に立たない間違いなわけか・・・

ところで九星との対比だと、中宮を6にした場合、
5 1(0)3
4 6  8
9 2 7
になりますが、ティファレトを中心にして六芒星の配置に似たようなペアができますね。配置は全然違いますが。

東洋でポピュラーな八方位区分が魔術や西洋系で見当たらないのと、
生命の木のティファレトの周りの8つセフィロトというマンダラの配置が気になるのであれこれ考えてしまいます。





649 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 21:42:52 ID:71bjJQUK0
しかし魔術の方位はあくまでも12宮や4方位で考えるのが普通なわけですか・・・

ところで風水的なものは魔術師は気にしないんですか。
引越しや地相、家相、家具配置は直感とかで決めるしかない?




650 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 21:55:52 ID:VXlYogZ10
そんなものは直感じゃなくて
合理的判断で決めるもんでしょうww

651 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 21:59:48 ID:4VDDEo7R0
西洋占星術の応用を考えてみればどうだろう。
天球の区分と樹の照応はGDの頃に既にあったわけだし。

652 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 22:01:29 ID:71bjJQUK0
オカルト要素は全然考えない?
個人的には寝る向きや引越し方位は影響あったような。ホラリーとかで方位は調べたりできるのかな。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 22:05:04 ID:71bjJQUK0
>>651
やっぱ12宮ってことで占星術の応用ですか

654 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 01:15:31 ID:DHZgA5QW0
     /\_/\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  。  。ヽ    <  ホラリー、エレクションって
    |__*_∀__| /ヽ   |  主に時間だよね。
   ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ   |   東洋の方位学みたく
   `ヽゝ"ワ"ノ/´フ    | 時間と方位からは攻めない
    〈/ ヽ\ノ/ _/     \_________   
  ⊂ ̄ ̄ ̄ ̄~⊃             
  /       \       ∧∧   アヒャヒャ、   
  |〜〜〜〜〜〜|     ヽ(゚∀゚*)     コスモグラフィアが
  |〜〜〜〜〜〜|      (   )〜  ヒントかもしれぬ。
  \       /       U U
     ̄ ̄ ̄ ̄~


655 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 01:31:02 ID:lDBabKE50
ホラリーに相当するのは六任や断易、エレクションに相当するのは
風水とかの択日、択時法かな。
方位についてはクロウリーの易卦とセフィラの照応とかから道が
開けんかな?
それとももっとシンプルに
惑星の儀式で目的の惑星が儀式場からどっちの方角に見えるのか
把握しとけっていうのの延長で考えるか。

656 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 01:55:32 ID:mV/87w7w0
方角はマルクト限定の概念

657 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 08:43:31 ID:mcJzYA7T0
>>655
六任に相当するのは知ってるけど、失せ物がどこにあるか等で方位を出すときもあると読んだ覚えがあって>ホラリー
まあやったこともないし、良く知らないんですが。

で、魔術での方位概念とはべつに、風水的なものは魔術師はどう処理してるんですか?
全然気にしないのですか?

658 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 20:23:10 ID:kgVmBBw50
中国の体系と照応させようとするなら、陰陽説と五行説ははずせないだろう。
陰陽説はわりとすんなり受け入れられてるが、五行説はあんま聞かないようなあ。
やはり、難しいんだろか。
 

659 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 20:26:10 ID:kgVmBBw50
>>657
風水はあんま聞かないな。
レイ・ラインとかダウジングと関係はありそうだが、中国のそれほど複雑な体系化はないよなあ。
汎ゲルマン系の神秘主義者が唱える地政学とやらもたまに比較されるが、やはり違うよなあ。

660 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 00:01:22 ID:xwXH7xXU0
ちなみに漏れは北枕で寝ている。
地磁気の事を考えるとやっぱり北枕が一番快適に眠れる

661 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 01:22:51 ID:RJaiAlJ00
LBPRでは東西南北からやってくるエネルギーのようなものをイメージするよね。


662 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 11:18:58 ID:AF4MoZlG0
>>658
対応といえば、仏教が五大説ですが、昔から五行説と対応が図られてきたみたいで、それに関わる図版やネットでも文章を読んだことがあります。
突っ込んでは調べてないのでよくは分かりませんが。
でも木をアカシャと対応させて、金をヴァユと対応させてるみたいが、いまいちピンとこなかったり。
色からするとアカシャが黒の水で、アパスが白(銀)の金でもいいような。
ところで、カバラの惑星の方位対応が、中心が土星、東が火星、南が金星、西が水星、北が木星、(あと頂上が太陽、底が月)だそうですが、
90度回転させれば五行の方位対応と一致するのでちょっと面白かった。

663 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 11:59:23 ID:AF4MoZlG0
>>659
レイラインくらいですよね、やっぱ。あと、東洋は魔物は直進のみで曲がれないが、西洋は逆とか。(「西洋魔物図鑑」)
鏡リュウジ氏訳の二見のダウジングの本でてましたけど、そこに風水の章もあったんですが、
エネルギーの流れをダウジングで調べよう、というもので、難しい・・・。理論は風水の一流派そのままだし。
ちゃんとは読んでないです。他の章にもいろいろ書いてあるみたいでした。


664 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 13:25:09 ID:AF4MoZlG0
>>660
北枕はいいそうですね。理論面での対応とはべつに風水的、家相や家具配置などは風水使わずにどこまでできるのか知りたかったり。
今模様替えしてるのですが、吉凶方位、形殺考えるのに風水使ってたのを、それらも西洋流にした方がいのかなと。
ただ、昔風水サイトで、周囲の気の影響を受けなくするためにそこの気功で気を練ってバリアみたいなのを完成させる、
というのを読み、そこでしか読んだことのない話で話半分に思ってはいますが、
魔術に上達すれば周りの気の歪みの影響を受けなくなっていくので最初から考慮しないのかな、と思ったり。

>>661
魔術では方位の利用はやっぱそれですかね。方位のエネルギーそのものを自分で制御していくので風水的なものは関係なくなっていくのかな

ところで、風水・家相での凶神の金神を崇める新興宗教が明治前後から登場しましたが、
金光教のお告げでは、金神は祟り神ではない、神は世界のいたるところにいて、どこが吉でどこが凶ということはない、
人が住みよい家が良い家相であり、都合の良い日が良い日柄、
と、方位や日取りの吉凶を否定したそうです(ムーNo155本朝霊異奇聞夜話・不二龍彦)
魔術やキリスト教・西洋流の考えに近い?




665 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 22:21:14 ID:Cc0ZACP30
LBPRでは、東西南北はあくまでシンボル。象徴。
修行する個人の気の循環みたいなもの。
東洋の方位学とはかなり意味合いが違うと思われ。

666 :666コーナー:2006/01/31(火) 22:30:00 ID:8yJK6Nj90
         /\666\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /  。  。ヽ    <  で、やっぱり 
         |__*_∀__|      |   666げと?
        ノ/|( i] リi]`レヾ     \______
        `ヽゝ"ワ"ノ
        〈/ ヽ\ノ/\   
        ./ / `||´ | \     アヒャヒャヒャ、
        (__/|.___」ヽζ)    666げとじゃ。
       ゙-"/i__、,__!        
      i'`i___//.l   l !        666
      ` - -' .|_i/.      .ヽ(゚∀゚*)
         〈`|_|          ( . )〜
          〈` ‐"ヽ         U U


667 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 22:37:44 ID:Cc0ZACP30
獣の数字は本当は616だという説もあるらしい。

668 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 02:01:22 ID:WH0Doo3a0
>>664
日取りや方位を否定っていうのは多分魔術、キリスト教と考え方が近いって事はないっすね
例えば儀式を筆頭に良い日取りっていうのは惑星の運行においての万物照応から見てありますし
方角も北は旧約聖書エレミヤ記に「北から災いが襲い掛かる。この地に住む者すべてに」
とあるそうです
ブラヴァッキー夫人はこのことからあらゆる善行の源と北の事を称したそうです


669 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 11:58:20 ID:74ALoUFt0
>>665
九星や神殺などではないですね
>>668
すいません、魔術やキリスト教というより、近代の人間中心主義に近い、という話でした。
日常生活では風水的なものを考慮しないという、>>650の考え方というか

個人的には引越しや枕の向きは影響あったように感じるんですが、
風水的なものを考慮しない場合、その影響・悪影響もあくまで認めず、
ただの偶然や現実的原因、星の運行などで考える、ということですか?

670 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 16:22:30 ID:vaU2ZBqu0
だんだんうざくなってきた

671 :>>667:2006/02/01(水) 20:17:29 ID:+SHo+fBv0
          /\_/\     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         /  。  。ヽ  <  どうして666じゃなくて
         |__*_∀__|    |   616なの?
        ノ/|( i] リi]`レヾ    |   姉様。
        `ヽゝ"Д.ノ  . n   \_______    
        〈/ ヽ\ノ/ ヽ (_)    
        / / `||´ | V /     アヒャヒャヒャ、それは皇帝ネロの 
        (_l⌒)__」、___ノ       名前を何語で書くかの違いじゃ。
         /i__、,__!         これをギリシャ語で記せばQSR NRONで 
      i'`i___//.ヽ ヽ ヽ    ∧∧ ヘブライ文字に変換後のゲマトリアの合計値は666じゃ。
      ` - -'  .>  ) )  .ヽ(゚∀゚*)    じゃが、ラテン語ではQSR NROと綴り、
           / ̄/ /    ( .  ) ヘブライ文字に変換後のゲマトリアの合計値は616と 
          〈` ‐"ヽ-ヽ     U U     なるのじゃ。
     ややこしいことに現存する古い写本がローマの影響下にあるがゆえの齟齬じゃな。

672 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 20:21:47 ID:+SHo+fBv0
昔のスレに答えがあったので、流用しました。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 20:49:15 ID:EVNo0B6m0
ぬるぽ

674 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 08:40:44 ID:S6gj4/ES0
>>670
すみません。ひとしきりレスももらったんで終了にすればいいのかもしれませんが、
うやむやにせずここで聞いておきたいと思いまして。

魔術一筋な結果、地勢が悪く、家の気も状態も最悪な状態でも判別することができず、
運気も落ち、修行も進まず、ということもありうるわけですよね。

675 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 10:06:25 ID:ADE2pMoS0
>>674
そういう環境の悪さを感じ取る感受性を養うのも魔術。(占術もそのひとつ)
必要だと感じたら他の体系も取り込もうとするのも魔術。
感受性と思考の柔軟性のない奴は魔術とか神秘学をやってはいけません。

(現実には感受性と思考の柔軟性の無い駄目人間がたくさん居ますが・・・)

歴史的に風水的なアプローチはあんまり研究されてなかったようです。
水脈とかは考慮されていたみたいですが。

あとヨーロッパの人たちはひ弱な日本人と比べると非常に体が強い
(繊細で無いという言い方もできるかも・・・)
精神的に問題なければ少々の悪い環境は気にしないのかもしれません。

676 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 13:49:30 ID:DBfbrZp/0
地理的用件や住環境の良し悪しなど常識で判断すべきであって
風水など持ち出すほうがどうかと思う。どのみち活断層の所在など
風水でわかるはずもなし。
魔術一筋だと風水的に不利になるという発想にはついていけん。

677 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 15:30:13 ID:H94EpUK+O
割り込みしてすみません。
スクブスの淫呪、やり方を調べているのですが見つかりません。知っている方、いらっしゃいますか?

678 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 16:52:17 ID:E3o7JLvg0
風水にはまって幸せになった奴も見たことないなww

679 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 19:44:11 ID:+NoZPyjS0
>>677
どーせ釣りか自演宣伝だと思うけどホレ。
なんか調べたきゃとりあえずググれや
ttp://www.jtw.zaq.ne.jp/cfatp005/witch/love_magic.htm

680 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 19:51:04 ID:+NoZPyjS0
でも漏れは、恋人にスクブスの淫呪をかけるような女とは結婚なんかしたくないな

681 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 20:42:58 ID:H94EpUK+O
>>679
>>680
ありがとうございます。何だかんだで優しいですね。
いまPC貸してしまって、携帯からGoogleのやり方わからなくて。
スクブスの淫呪をかけて、結婚しようとは思っていないです。
私は他の男と結婚するので。
絶大な効果があるので決していい加減な気持ちでやらないでください!
なんて書かれていますけど、やってみないことにはわかりませんね。

682 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 22:05:39 ID:S6gj4/ES0
>>675
現時点ではやはりそういうことになりますか。
魔術師で研究する人でてこないかな。

>>676、678
そういや「魔術では幸せになれない」という江口氏の言葉もありましたね。
物質界への営みに魔術や霊的なものは介入しないし、させないという前提で修行する、ということですね。
この場合は風水・家相、地の気の影響あるなしに関わらず、能動的に無視するということですか。

方位学自体、民族、文化ごとにまちまちで中国風水と日本式家相ですでに違ってたりしてるし、
一般の風水本は一般的な吉凶についてのもので、本来は占術家が個人の命式などから個人の方位の吉凶を割り出すそうです。
それも流派によって違うだろうし。たしかにどの程度実際性があるのか疑問なところはあります。

しかし、地の気はどの程度影響してるのか、それは無視すれば無視できるものなのか、等、そういうものの存在自体は無視できないのではないですか。



683 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 22:21:11 ID:1xp6reQ00
>682
最初に風水ありきというお立場のようですが、ところで
フォーチュンの「山羊足の神」は読まれましたか?


684 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 22:27:39 ID:S6gj4/ES0
>683
読んだことないです。

はじめに風水ありき?そんなつもりはないですが、「地の気」等について魔術上ではどう処理するのか興味があったのです。
675さんの答えが妥当だとは思いますが、FAというわけではないですし


685 :675:2006/02/02(木) 22:29:54 ID:iGlvrc9K0
>>682
どうしても魔術に風水を取り入れる必要性を感じている人が少ない、
という事でしょう。

風水の影響など、大抵の場合は無視すればOK、と思っており、
実際に不便を感じない人が殆どです。私もそうです。

鬼門−裏鬼門の方位は日照時間とか温度・湿度とかの物理的
影響と関係しているので無視できませんが、それ以外に使える
概念を知りません。

勿論雰囲気の悪い場所、というものがあるのは判りますが、
場所の浄化の儀式でも改善できないモノは小手先でどうなるモノでもないので
そこから引っ越すのが一番手っ取り早いと思います。

建物の問題ならば風水よりは『劇的ビフォーアフター』でも見た方が
採光とか風通しとか空間の使い方とかの参考になると個人的には
思っています。

686 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 22:39:00 ID:iGlvrc9K0
>>685の続きです。

>>682
>物質界への営みに魔術や霊的なものは介入しないし、させないという前提で修行する、ということですね。

本気でこう考えている人が居ないとは限りませんが、
私自身はこういう考え方は馬鹿げていると思います。

魔術は人生を楽しくより良く生きる為の一要素です。
江口氏だって魔術でダイエットしているじゃないですか。

魔術が物質界の営みから離れた崇高なものである、
という考えをもしも持っている人がいたら、
特にカバラを基本とした魔術をやっている人だとしたら、
魔術に対する姿勢が根本から間違っていると思います。

物質は神の生ける衣です。
物質界まで含めた調和こそが魔術の一つの大きな目標でもあります。

687 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 22:41:20 ID:1xp6reQ00
山羊足の神、とりあえず読んでみたらいかがですか?
おそらくヒントになることがいっぱいあると思いますよ。

688 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 23:06:57 ID:iGlvrc9K0
>>686の続きというか蛇足。

個人的には、今の風水ブームは幸運を本当に招くかどうかよりも
生活を豊かにするお手軽な家庭のインテリアの元ネタとしての
面が主婦層などにウケていると思っております。

よって魔術的象徴を風水的に配置したインテリアなどを追求することが
楽しく魔術と風水の融合を計っていく一つの方法になるのではないか、
などと夢想しております。

689 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 19:27:05 ID:Vfq4JMXK0
      /\_/\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      /  。  。ヽ     <  山羊足の神って、
      |__*_∀__|   ,‐、    |   骨までしびれるブルースの
      ノ/|( i] リi]`レ”//    |   ロングヘア〜〜♪    
      ヽゝ"ワ"ノ、o',i´)    \_____________
      /  ヽ\ノ, ' , ' `、             ♪
     〈  〈 , ‐, ' , 'i`、_ノ    ♪                  ♪
     ヽ/ ヽ   |__i              アヒャヒャヒャヒャヒャ
      / ヽ ノ / `、     ♪  
     l // l!___/\   ♪    それは 八代亜紀の髪じゃ。   
     ヾ__ノ/  \ \                        ♪
      /  /゙    |_i.     ∧∧   ∧∧  ∧∧ ..∧∧  
      /  /.    |_|     (*゚∀゚) .(*゚∀゚) (*゚∀゚) (*゚∀゚)
     ./`、/     〈` ‐"ヽ   ⊂  つ⊂  つ⊂  つ⊂  つ
    〈`、〈       ̄ ̄   〜( つノ〜( つノ〜( つノ.〜( つノ
     ヽ_).             (/   (/    (/   (/

690 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 20:56:27 ID:ydUmMjt20
>>685
たしかに大した影響はないのかもしれません。
風水でも運気を決める要素の先天運、後天運、陰徳、風水、勉強のうちの一つに過ぎないとはされています。
ただ凶の場合に大げさなことも書かれていて、やっぱり振り回されてたり。

大まかな方位や周囲の環境に関したことは風水の象徴学というよりは、
そのまま合理的な住環境の設定として理にかなっているようです。
風水でも細かな方位の吉凶などより、そっちの方の影響が大きいとされています。

結局は個人にとって良い風水、家相を整えればいいということで、自分のセンスで住環境を整えられれば、
判で押したような理論に従うより確かではあります。

>>688
インテリアではないですが、例えば四神照応の北に山、南が開けた(日当たりのよい)場所(ただし海や河川の場合もある)、は魔術的象徴にも合って、
住環境的にも理にかなってるかもと思いました。加えて日本式では東に川、西に大道(直接的には五行と一致してないみたいです)
なのですが、魔術的には東に道、西に川、でも合ってて面白いと思ったりしました。

東洋の象徴体系に関係なく合理的な観点から取り入れられるもの、一部一致して取り入れられそうなもの、
などいろいろあると思うのですが、マスタークラスの方々が研究して初心者のための指針みたいなものを
発表してくだればなぁと思ったり。
すでにこのスレでいろいろ教えていただいので、役に立つと思うし、面白かったです。


691 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 20:58:33 ID:ydUmMjt20
>>687
山羊足の神、邦訳はされてないのですね。英語は読めないので…・・・

692 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 21:32:58 ID:Vfq4JMXK0
フォーチュンの英語はむずくないよん。

693 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 22:32:01 ID:T4QvWfjb0
                       まーじゅつしたちよ
               ∧_∧ あーやーまーれー
               <ヽ`∀´>
        __  _   (   __ つ_      __     __  _
   .  __ |ロロ|/  \ (_)|ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
   _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
         ワー       キャー
         λ  ワー    λ        ワー
             λ             λ

694 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 00:34:33 ID:vxaH4pOd0
細木数子さんと江原啓之さんの人気の影響で自分も東洋の占術とスピリチュアリズムの本を
読み始めました。初めてスピリチュアリズムってのがあったのを知りました。
コナン・ドイルって英国スピリチュアリスト協会の会長だったんですね ^^;

695 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 17:20:46 ID:SOsJLeHw0
   |ヽ-‐-へ  アヒャヒャヒャ          (⌒ ⌒ヽ   /    
   i  _゚ ∀.゚」        ☆     (´⌒   ⌒ ⌒ヾ   ☆  
   ゙-'´ノノ))))          \  (´⌒  ⌒    ⌒ヾ   /
   从イ ゚ヮ゚ノl              ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )   ☆ どかーーーん!!
    /((つ―――⇒ *      (´      )     ::: ) / 
   ⊂ヽノ!        * ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )    
    し'           __  _   (   __ つ_      __     __  _
            .  __ |ロロ|/  \ (_)|ロロ|/  \ __ |ロロ| __..|ロロ|/  \
            _|田|_|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_|田|.|ロロ|_|田|.|ロロ|_| ロロ|_
                 ワー       キャー
                 λ  ワー    λ        ワー
                     λ             λ

696 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 21:25:13 ID:4beiOFkl0
むむ、ようわからん・・・何を謝るのだろう?
>693 解説キボンヌ

697 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 21:28:35 ID:1m7QZEzX0
>>693
恐らく呼び出されたままの精霊が彷徨っているのでしょう。 
更に695では虐待されていますね。(w なーむー

698 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 00:11:16 ID:nqHOePLf0
おまいら、ネクロノミコンの日本語訳が出てるけど
読みましたか?

699 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 00:14:42 ID:cCKG+Af4O
プレイヤー
バンカー
ナチュラル9にてプレイヤー決まりです

700 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 00:47:09 ID:nqHOePLf0
>>694
理性の人がトンデモにこけた例。
なんてムチャクチャ言われてるが、「妖精写真」を本物と信じ込んだり無理ないかもな。
ちなみにドイルは、GDへの入団を誘われたが、断ったそうな。

701 :694:2006/02/05(日) 02:21:48 ID:tZktq7AF0
>>700
>ちなみにドイルは、GDへの入団を誘われたが、断ったそうな。

あっ なるほど時代が時代ですもんね。断った理由ってのが知りたくなっちゃいますね^^

702 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 03:04:19 ID:oMZpgbx20
つ ttp://www7.ocn.ne.jp/~elfindog/conandyl.htm
妖精事件はかなり晩年だったんだな。

703 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 03:10:05 ID:LSB4lTAf0
妖精の話はもう ようせい。

704 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 03:23:12 ID:zof6xqZS0
つまらんこと言う輩よ、失せい

705 :694:2006/02/05(日) 04:33:01 ID:tZktq7AF0
>>702
リンク読みました^^ ありがとうございます。
断った理由は資格チェックにあったようですねー
しかも奥さんが自動筆記ができたなんてすごい ^^;

706 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 19:22:52 ID:2C6ZKSIK0
学研のネクロノミコンの著者のドナルド・タイソンって魔術界では、有名な人なんですか?

707 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 21:12:55 ID:1h0/2qBx0
>>706
有名。つーか聞く前にぐぐれ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 21:14:11 ID:LSB4lTAf0
そうだ聞く前にククレ                                                           




                                                                        カレー

709 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 23:01:20 ID:g2qcRlOF0
>>708
漏れはまじでこのスレ見る前にククレカレー食ってたよ
妙なシンクロもあったもんだ

710 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 00:11:28 ID:I876ZIO70
やたら、マイク・タイソンがヒットするよなあw

711 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 01:37:27 ID:8MeYFbT50
>>690
魔術でも東洋で言う風水的な事柄は考えると思いますけどね
私は風水に詳しくないので細かくいえませんが
普通は土地の性質やどこに何をおくかなどをカバラの10局に当てはめるんじゃないでしょうか
大地の気という概念自体はありますし…
龍脈とかは分かりませんが。

712 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 00:52:27 ID:q/U59FZ00
風水はマルクト限定の作業。

713 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 07:03:50 ID:pASwhA2r0
マルクトの10の天球じゃ駄目?あと、後天八卦(九星)は土星のマジカルスクエアといっしょだよね。
土星の?土星を中心にした?世界観、みたいなことになるんだろうか。
上級者の人研究してくれたら面白いのに。
クロウリーの八卦や易の対応はあるけど、クロウリーは九星までは知らなかったんじゃなかろうか。
現代の日本人研究者向きだと思うんだけど。

714 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 07:37:32 ID:pASwhA2r0
ああ、上で教えてもらった、セフィロトは階層図で、平面を考えるのは十二宮でいいんだった・・・
八卦が3×3のマンダラをそのまま平面に当てはめるてるので、
どうしてもセフィロトもマンダラで考えて当てはめたいと思ってしまう・・・
一応方位は八卦で表されるけど、実占で使う24方位(羅盤はもっと細かい)は基本的に十二支を
2分割したものと考えてもいいそうで。
細かく方位を見るために24分割したはいいけど、
8分割や4分割(五行、十干を5つに割り振る)とつじつまを合わせるために
強引に象徴を割り振ったので元々無理があるそうです。
(八干と十二子で20だけど4余るので4隅に八卦のうち4つを割り込ませた)



715 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 08:14:32 ID:5sk+VJFn0
カバラの本家つーことで
カバラの伝説的指導者 - 永眠
ttp://8hz.info/item/11

716 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 09:32:42 ID:lsKWAU840
こういった人は肉体を失っても生き続けるんじゃないかなぁ

717 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 17:13:50 ID:8TE0iGZn0
        ,.'"´ ̄ `¨'':::...、
      ,.::::::  ...::::::::::::::::::::::::ヽ
      r'::::::::::::;..- ‐― -、 _::::::',
     !/:://_ハU  、 ヽヽ::!
     〉</  l__!_`ト!'、 lヽ_ ',ヽヽ
  ,...:::^f´!   l疋ノヽl ヽlァk. l ! ',  このAAの詳細
,.::´::::::/>|  | l ̄    〉‐'^ハハl.  !  知ってる魔術師はいませんか?
:::::::/ / ハ.  ! !、 ー‐ ,.イ!   ヽ. !  
:::/  / /  ヽ ! ! `:::r‐< / !/!  ! ヽ
/  / /   r=ヽ b:.. ヒr、::::ヽ/ ! /
l /| ;  i'´   ヽ';゚o、__)゚o:::;ゝ !/
| /::| l  ヽ   ヽ!ヽ::゚o:::::8ヽ  /
|'::::ハ ! / ヽ   ヽ:::::゚COヽヽ. _,..-‐- 、
::::/  !∧ / >、  ヽ> '"´ ̄  ,.ィ    ヽ
_/  / V/   >、      ,. <ヽヽ`マてン
        ∠ム>o。-‐'´     〉 `^´
       /`‐ァ'´   8__ ,.イ
     <:::::::/ ,.    /::::::::::::::::V
      〉>し'! / _/::::::::::::::::::::;ゝ
    r/Y   `^´`=ニ7 T/´`!
   / `ー 、_    `''ー-、/ア´   ト、
  /  `、    `ニ=―/- ‐ ''ア´ |
  ヽ__ `ーヽ、  ,..‐''" ,' ,..'´   j
   / `ー、________j二 ____ ,.イ´
  ./       / |        /

718 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 00:50:03 ID:GK9CwkCQ0
アヒャ様の予感

719 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 01:41:57 ID:nZyaULou0
>>717
そういうのは霊視すれで見てもらえ

720 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 00:52:42 ID:s6mHW2Ak0
>>715
ショーレムが亡くなったときも、イスラエル大統領ですら末席に座らざるを得ないほどの長老達が参列。
すごい葬式だったらしい。

721 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 22:39:17 ID:6iG/YlKH0
>>698
よみました。
魔術書っぽくなかった。

722 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 22:40:22 ID:6iG/YlKH0
>>720
魔術師?
有名な人ですか?

723 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 22:45:04 ID:nMkgHt980
>>722
ゲルショム・ゲルハルト・ショーレム
カバリストのようですね。 魔術って感じもあるかな?

724 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 23:24:14 ID:DvEzDxOz0
>>698
え、十年くらい前にでた魔導書ネクロノミコンとは違うの?
魔除けつきのやつ
あれくだらなかったな

725 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 23:28:40 ID:Xltqoqce0
>>723
カバラの学術的研究の第一人者だった人。魔術って感じは殆どありません。
クロウリーやフォーチュンを「真のカバラとは全く関係の無い山師」と切って捨てる
発言をしても、クロウリーやフォーチュンの魔術を学ぶ魔術師が
「ショーレムが言った事だから間違いないね」と納得してしまう位の大家。

(正統なカバラから見れば、所謂魔術的カバラはイタリア映画に出てくる
 ニンジャ位の怪しい代物です。)

この人の本は正統なカバラの概念と歴史を知る上では必読。
でも「魔術と錬金術」はオカルト的にも色々と面白い事が書いてあるよ。

726 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 23:34:40 ID:6iG/YlKH0
>>723-725
ありがとうございました。
アマゾンで探してみます。

727 :725:2006/02/10(金) 07:26:47 ID:fRplzs+w0
>>725の訂正
(誤)「魔術と錬金術」
(正)「錬金術とカバラ」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4878933984/

違う本の題名を書いてしまいました。失礼致しました。

728 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 21:10:28 ID:MRAhs/m80
          __
         _|_|_/\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ̄。  。ヽ   <  カバリストはつらいよ。
         |__*_∀__| /ヽ  \________
        ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ 
        `ヽゝ"ワ"ノ/´フ  
        〈/ ヽ\ノ/ _/    
       / / `||´ |
      〔ァ_》/||||||||||」    アヒャヒャ、マドンナもイスラエルも
      ┏┓/i__、,__!        カバラを学ぶ時代じゃ。
     ┌──┌─┐l     ∧∧ 
     │   │ .│i  . ヽ(゚∀゚*)ノ
     │    │ .│|     ( . O )〜
     └──└─┘"ヽ    ∪

729 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 06:57:52 ID:eOeFzSVt0
ユダヤ教カバラと魔術カバラは違うということだよ。
ショーレムのカバラはユダヤ教カバラ

730 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 13:52:58 ID:eOeFzSVt0
マドンナがカバリストだという噂は本当だろうか・・・

731 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 14:04:58 ID:9XyN98zW0
>>730
カバリストを雇っているようです。

エスターに改名するって言う話も一時ありましたね。(w

732 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 23:10:11 ID:UO34Rhix0
ユダヤ教カバラと魔術カバラって、どこがどう違うんだろう?

733 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 23:12:13 ID:6DvKCHTx0
三蔵経とドラゴンボールくらい違うよ

734 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 01:48:31 ID:VQuIrCqB0
どこかのウェブで読みましたが、

ユダヤ教カバラ → キリスト教カバラ
      ↓   ↓
      魔術カバラ

こんな感じでしょうか?

735 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 07:41:10 ID:FjUJ3Aw+0
>>734

ユダヤ教カバラ → キリスト教カバラ → 魔術的カバラ

こうじゃないの?

736 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 09:42:10 ID:v6vqUGOX0
ユダヤ教カバラ→(現存)
       ↓
  キリスト教カバラ→→(図書館にて冷凍保存)
                ↓
   魔術的カバラ→→(異常繁殖中)

これでどないだ?

737 :悪魔:2006/02/12(日) 09:48:49 ID:veAEw9Ts0
ユダヤ教 → 非ユダヤ教カバラ → 魔術カバラ(クローリー、フォーチュン)


738 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 11:16:16 ID:VQuIrCqB0
あるいは、こうかな

ユダヤ教カバラ → キリスト教カバラ(ピコ、ロイヒリン) → 旧魔術カバラ(トルテミウス、アグリッパ)
                    ↓                  ↓
              非ユダヤ教カバラ(メーソン、ベーメ) →現代魔術カバラ(GD、フォーチュン、クロウリ)

739 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 11:20:01 ID:VQuIrCqB0
ハレヴィのカバラはどの位置にいるんだろう。

魔術を批判してる。
しかし象徴にタロット使うわ、ケテルに海王星、コクマーに天王星
ダートに冥王星いれたり。
ユダヤ人いがいにも教えたり。
ユダヤ教カバラとも思えない。

やっぱ、>>736で言うところの(異常繁殖中)かな?

740 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 12:04:21 ID:LnflKDmZ0
カバラの名を語った新興宗教といったほうがいいような

741 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 13:12:21 ID:V6Dbt8D+0
だいたいハレヴィってヲレン・ケントンやろ?

あんまり真剣に受け取るのもねー。

742 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 16:32:54 ID:veAEw9Ts0
>>725
『カバラとその象徴的表現』 G・ショーレム 今日買ってきた。値段 3800円 税込み3990円 ジュンク堂書店 堂島店にて

743 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 20:31:37 ID:eVBH10JO0
>>742
次は『ユダヤ神秘主義』買うですな

744 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 00:06:34 ID:f0PCH/Lq0
ショーレムの本は難解だよ。
箱崎総一の本から始めてみては?

745 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 04:14:07 ID:zgKGKNdM0
ここで言う魔術カバラを信望する身としてはどうしても批判的に見ちゃうよね
まあそのショーレムという人の言う真のカバラをよく知らないから批判もできないけど
本読んでみるかな

746 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 10:49:28 ID:EnsgSYIa0
うちらがショーレムを批判するのは、コンシューマーRPGマニアが中世世界史の
専門家に突っ込みを入れるようなものなんだろうなあ……
とは言っても、是非読んでみたい本ではある。

747 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 13:09:06 ID:f0PCH/Lq0
本当のところ、アイオーンって何ですか?
ホルスのアイオーンだの、マートのアイオーンだの、セトのアイオーンだの色々あるみたいですが。
「永劫」と訳してるようですが、これは霊的な社会変革ということですか?
あるいは、人間個人の意識の変化なのですか?
よくわからない。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 13:22:11 ID:CODPD+Ac0
>>747
http://www7.ocn.ne.jp/~elfindog/glos1a.htm

749 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 22:43:28 ID:f0PCH/Lq0
>>748
グノーシス用語だったのですか。
ありがとうございます。

でも、テレマの方々がどういう意味で使ってるのか、わからない。

750 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 23:47:16 ID:fG7iH1a40
>>749
Thelemaの方も基本的には同じ意味。
時代、或いは時代精神としての神の変遷、位の意味で使ってる。

751 :本当にあった怖い名無し:2006/02/13(月) 23:55:53 ID:f0PCH/Lq0
一部のオカルティストが言う宝瓶宮時代のテレマ版と考えてよろしいのでしょうか。

752 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 00:02:11 ID:fG7iH1a40
>>751
まあ、そんな感じでいいんじゃないの。

753 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 00:48:40 ID:tgUj+Yt+0
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~em-em/page061.html
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/aion.html
ttp://members.at.infoseek.co.jp/iFuck21/index-28.html
ttp://www.joy.hi-ho.ne.jp/sophia7/term-gn.html#a
ttp://www.thr.mlit.go.jp/karyuu/02monoshiri_menu/rekishi_gaiyou/h01021.htm

754 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 20:23:17 ID:v8QfE5IH0
>>752-753
ありがとうございます。
でもやはり、わかったようなわからないような。
テレマの魔術師にならないと、本当のところはわからないのかなあ。

755 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 21:46:53 ID:MM/L4dYa0
グノーシスは知らないが魔術的アイオンはアバウトなのが特長だと書いてある。

756 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 22:36:34 ID:kOJRfIgg0
イシスのアイオンが人類黎明期から家父長制の前まで、オシリスのアイオンが家父長制の時代、
20世紀中からは人間が神になるホルスのアイオン、だっけ

757 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 22:45:52 ID:4GJYlQ3/0
で、ホルスのアイオンが20年でこけて
マアトのアイオンになったとかならんとか。
ちょうどその頃ラブクラフトがあれを書き始めてるので、
あれのアイオンとか言い出す奴も出て、もう楽しいのなんの。
美少女崇拝アリスのアイオンってのも誰か言ってたぞ。

758 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 00:38:55 ID:0ZXshoC20
マイケル・アキノによると、ホルスのアイオンの60年後に、ラベイの
サタンのアイオンがあって、それが10年弱でこけて、セトのアイオン
がはじまってるとか。
もう、なにがなにやら。

759 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 11:19:32 ID:yrQLqWwV0
>>755-758
良いんじゃないの?

「これからは○○の時代だ!」ってのは皆主張する訳だが、
単なる宣伝文句なんで、本当に流行るかどうかは別問題。

いくらなんでも宣伝文句を預言だと本気で信じる馬鹿はいないだろ。

全然流行っていないけど「今は○○の時代だ!」と言うのも、
言うだけならありでしょ。JAROから告発されても知らないけど・・・

760 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 20:40:30 ID:EtximRGl0
          ● アヒャヒャヒャヒャヒャ
        ∧ ((∧      アイオーーン
        (.*゚.∀.゚.)         だぞえ。
       /~ ヽy/~\  ||       
       / )=∞ =/__フっ
       ~(___Y__)┳┳     姉様、それは
  _,,..-―'"⌒"~ ̄"~⌒゙゙"'''ョ     アイーンでしょ。
 ゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ    ./\_/\
 T  |   l,_,,/\ ,,/l  |    ./ 。  。 ヽ
 ,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/    .|__∀_*__|
 ,,/|,/\,/ _,|\_,i_,,,/ /     ノ/|´[i リ[i )レヾ
 _V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/       `ヽヽ"ワ"く/

761 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 00:29:50 ID:10zbwN/u0
>>760
ボケとツッコミが逆では?

762 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 00:31:06 ID:10zbwN/u0
>>758
マイケル・アキノって魔術師?
すまん、聞いたことのない名前だ。

763 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 10:45:07 ID:v6A0e9MP0
>>762
ググレカス
ttp://futaba-info.sakura.ne.jp/mt/archives/1125631496872.jpg

764 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 19:33:59 ID:nnYuJYyL0
>>762イプシシマスw

彼の車のナンバープレートには「私は魔術したい」と書いてあるらしいぞ

765 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 20:25:54 ID:a0hHbYRv0
悪魔崇拝者だったのか。

766 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 23:59:42 ID:trXel3B90
フィリピンの大統領だと思った椰子は常識人

767 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 12:49:17 ID:UOtR7qzG0
うちにあるトートタロットをいじってたら、見慣れないカードが数枚あった。
レディフリーダの画風はそのままに、恒星の名前や神様(多分)の名前が
枠に書いてあった。
カタログを見ると、『クロウリーのオラクルカード』だそうだ。

…という夢を見た。
欲しいじゃないかww


768 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 13:44:36 ID:55B3kT9D0
>>767
そいつは凄い。
夢を通して行われたクロウリーの要請に違いない
ぜひとも君が造るべきだ!


769 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 19:58:34 ID:buu0rQuA0
黒瓜のオリジナルカードか。
だとしたら、10のセフィラより、12のゾディアックがベースかな。

770 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 11:59:09 ID:G60pdYR10
トートのタロットの未発表ボツ絵みてみたい。
「魔術師」以外にもあるんでしょ?

771 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 12:02:24 ID:eXND52460
ちょいまえのトートには入ってたが。
現行の緑箱には入ってないのか、他の2枚?

772 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 12:16:52 ID:G60pdYR10
>>771
まじ?
うちの持ってるんは、白箱のポケット版。
ボツになった「魔術師」は2枚はいっとった。
でも、この2枚の「魔術師」のほかにも、まだボツ絵があると聞きました。

773 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 12:27:54 ID:eXND52460
ああ、魔術師3枚以外の話か。ごめん、かんちがいした。
その他のボツ絵なら某所で売ってるよ。
いわゆる「アナザームーン」が130万円くらいだったか。
できのわるい愚者が65万円ね。他にも数枚ある。
あとは自分で探してくれや。

774 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 13:25:17 ID:9Fzo87WL0
確かにマドンナ夫婦はカバラを学んでいるみたいだが
イスラエルのカバリストから嫌われているみたいだ


775 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 13:58:56 ID:4eTS1aMz0
嫌うっていうより
無視だろ?

776 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 15:01:23 ID:f6cuGaHv0
この前トートを買って、昨夜カードを1枚ずつ眺めていて
途中で眠くなったから枕の側にデッキを置いて寝たら
夢に吸血鬼が出てきた。

777 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 18:48:49 ID:G60pdYR10
ユダヤ教カバラはいったんは断絶したけど、
20世紀になってからショーレムが復活させたと聞きました。
イスラエルのカバリストの歴史も比較的浅いのかな。

778 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 08:22:14 ID:dNeploYp0
ロン・ミロ・ドゥケット氏が来日するらしい。
一般公開のワークショップもあるというから、ここに書いてもいいでしょう。


779 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 11:10:08 ID:KupYXztH0
>>778
ワークショップの日時など分かったら詳細希望。
来日記念で著作の復刊とかあればいいのにね

780 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 12:23:51 ID:RSxF+gPW0
>>779
出版関係は今回全く絡んでいないので復刊とかはあり得ないでしょう。

781 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 13:13:30 ID:KupYXztH0
>>780
『レメゲトン』は大変興味深い魔術実践報告書だったので
品切れ古書価格高騰状態なのは非常に残念です

782 :「浄霊」で1億円詐取か 詐欺容疑で女占い師逮捕:2006/02/21(火) 12:37:48 ID:9OkGSKxL0
3千万円の詐欺で男逮捕 細木さんの弟、融資悪用
[ 01月27日 21時11分 ] 共同通信

 茨城県警日立署は27日、信用金庫から融資金約3000万円を
だまし取ったとして、詐欺容疑で東京都町田市上小山田町、
画家細木久慶容疑者(66)を逮捕した。県警などによると、占い師の
細木数子さんの弟。
 調べでは、細木容疑者は茨城県友部町の元住宅建築業白山真一
被告(59)=詐欺罪で起訴=らと共謀し、県の中小企業向けの
融資制度を利用して金をだまし取ることを計画。2004年4月中旬、
白山被告の建築会社を使い、売上額を水増しした決算書を提出
するなどし、水戸市内の信用金庫から約3000万円をだまし取った疑い。
 細木容疑者は「融資は受けたが、だました覚えはない」と容疑を
否認しているという。事件の逮捕者は計5人になった。
http://www.excite.co.jp/News/society/20060127211136


783 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 21:22:29 ID:ZA47jhj70
『ヴォイニッチ写本の謎』というのが出版されたらしいけど
読んだ方の感想きぼんぬ。
何でも松田さんの翻訳らしいじゃないですか

784 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 22:33:14 ID:sZ0bfhZB0
昔の人が考えたアフターマンとかフューチャーイズワイルドじゃないの

785 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 08:04:57 ID:ykIQf5Ah0
魔法入門―カバラの密儀
って本買おうと思うんだけど、買って損はない?


786 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 09:44:46 ID:4B/MQHNw0
ああ、とりあえず買っとくといいよ。

787 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 20:46:00 ID:fs9giBzT0
そろそろアヒャタマの予感。

788 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 21:33:57 ID:0QI48aV/0
>>784
ヴォイニッチ写本
ttp://www.voynich.com/index.html

789 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 01:33:16 ID:JlycdJfu0
ここでおすすめの魔道本ってなに?

790 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 03:34:16 ID:vg7qTMCV0
俺はやっぱアズカバンの囚人だな

791 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 04:08:27 ID:67AKrk8v0
時節柄、ナルニア国物語でも読んで妄想すれ

792 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 07:43:13 ID:0Z4VA86T0
ダレン・シャンでよかろう、魔道なら。

793 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 08:02:45 ID:qQTkM9ci0
         /\_/\
         /  。  。ヽ
         |__*_∀___|     ξ
        ノ/|( i] リi]`レヾ     』
        `ヽゝ"ー"ノ て ) ̄ ̄      アヒャーリ
        〈/ ヽ\ノ/  ̄ ′、
        |  | `||´ | 丿
      i'`i_し |__ /⌒\__,,ノヽ
      ` ∠ノ`i_(_/\ \ _`l丿    ∧∧‐-、
                〈` -"ヽ      (.゚∀゚*)ノ .)〜

794 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 14:37:10 ID:YXiY5KBOO
ウランティアブックの日本語版はでてない?

795 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 14:47:27 ID:K9A5vLK40
                         ,,、ー '""~~~~~~~ ~'''-、
                       ,-'".. /'  レ "  //<< 
    ま ご .ま           / ::::: /ri'ノii "  (~ヽr''')
    す 冗 た.          /  ::::::: r"ツ人ン    ヽ,/ 
    よ 談  ま         /  ,,,、、、、;;;;ij,//~ 彡,,、-- 、, 
       が た         r"r'"::、、、  '""ヽツ"     ,,、 
       過 あ.       rニti 、,,,ー'''''ヽツ(,,--、 'tr''ニ"ニ彡 
       ぎ         リ, '    ̄~)::)r"   ミ":::'"    
                //    ;;ッ''"(,」⌒'',"~'' ,,:::::、、、, 
                r'ii    r"/,、 ヽ-z⌒",, ヽヽ'~ 
              A tii    `/;;"ヽ`'=zz三zz'7" 't;;|i
 r"ヽ  ,,、       /:::::|  i     |;i ii,,ゝ、_,、-''" ,ii  |;;i       ii
. |   ヽi;::ヽ     /::::::::|  t    i;| ~'' 、,,""",、-''"  jリ       ii'-、
. t    ヽ;:ヽ,,,,,,、、-'ーz=-t、r"t    i|,    ~~~    ノ/       ノ  ~' 、      
 ヽ、,,   ~' 、 ::::''";;;/~''i", ヽ;;;  j |ii       ,,,iij| /      ,、 '     ~'''''ー
ーー ゝ、-―  ~''ー"、,'   | iii  ヽ、;;; t、wwwwwwiij"" "     '"         
  ,r  ヽ、,,,、-'    i|   ヽi||;ii   ~' 、iiiiii、、,,,、、jjiiiii}iiiiii从ii        ,、-''"
ー 、、,,,,z''   ,,、 '" Aヽ、  |t~' 、;;;;;;  ~'''ーー------ー'''"      ,,、-''"      
   )  


796 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 20:05:32 ID:aj8dwDcx0
>>781
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1578631203/qid=1140351774/sr=1-1/ref=sr_1_0_1/503-3994154-5571951#product-details

全然安い。
英語というのは、他人様に読ませる翻訳は確かに難しいが、自分が読むぶんには思ってるほど難しくない。

797 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 01:07:31 ID:SxZ8+FuO0
>>796
レめげdならこっちじゃね?
http://www.amazon.com/gp/product/1561840483/
アメリカから買っても精々三千円か四千円位だよ。良かったね>>781

798 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 07:50:13 ID:ACgRCyYG0
西洋魔術やってるといずれは英語。
東洋の大系をやってるといずれは漢文(返り点なし)。
これにぶつかる。

799 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 07:53:50 ID:aw2tU9tN0
日本では魔術関係は衰退したからか文献とかないのかな?

800 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 08:51:50 ID:2WV9vJdC0
>>798
英語は初歩。中級者はラテン語。上級者は古代ヘブル語とか。
だけどラテン語をマスターしている魔術関係者は日本では皆無に近い。

801 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 09:07:12 ID:foyAHJs40
それはラテン語ができるやつは日本魔術界では需要があるということ?

802 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 12:06:52 ID:2WV9vJdC0
>>801
いや逆。そもそもラテン語が必要なレベルの人が殆ど居ないから。

803 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 16:48:12 ID:PWQ0hv0e0
レメゲトンって
http://www.esotericarchives.com/solomon/lemegeton.htm
とは違うの?
英語だと探すとなんか色々ある。

804 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 22:31:18 ID:A/KjWoZV0
ここで秋端勉の実践魔術講座を実践してる人いる?

805 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 04:21:49 ID:NioUu52Y0
オレは無料テキストを試用してみる
魔道士になれる・・・・かもしれない

806 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 16:32:47 ID:Fh+Q1uGj0
           /\_/\        >>798
          / 。  。 ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          |__∀_*__|   |  東洋魔術於漢文読解力
         ノ/|´[i リ[i )レヾ <  必要。
         `ヽヽ"ー"く/   |  陰陽師式神不使用。
           Y二-''入    \__________
.           io::::::<;;;_::ヽ             
.           io:::;;;;イ:;;;;;;/  阿比矢比矢比矢比矢比矢
.           io::;/:::::::ヾ         
           `/;;::::/::,'      ∧∧  嘘臭的漢文、
           〈;; 〈;;;;〈     ヽ(゚∀゚*)   即中止。
            ヽ;;;;;;,';;;;`、  .  (   )〜
            〈` ‐"〉 ‐"〉     U U

807 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 20:50:04 ID:cj1Q4s5k0
>>804
集団魔術以外は、全部やった。

808 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 01:08:08 ID:6Cxw+D3P0
>>806
「陰陽師は式神を使わない」読んだ?

809 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 01:10:18 ID:6Cxw+D3P0
陰陽師は本当に式神を使わなかったんだろうか。

810 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 02:05:51 ID:kiTX7eS70
>>807
スゲェ! 魔道士見習い→下級魔道士?
それとももっと勉強してる?

811 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 23:24:20 ID:xc8MHNmq0
実践魔術講座か。
今入手しようとしても難しそうだな。

812 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 22:07:33 ID:Ou71HWGD0
>>811
実践魔術講座って、まだ5章だよね?
全章が公開されるのは、今年じゅうでは無理?

813 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 20:31:16 ID:oDvhfe8J0
ナルニア国物語って魔術的にどうよ?
ゲド戦記は?

814 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 20:51:42 ID:FtxlyXX/0
>>813
「自我のインフレ」を戒めるには良いお話だと思う>>ゲド戦記1巻

815 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 00:11:37 ID:77IbydEI0
これが本当の外道戦記。
ってセンスがアヒャ様に似てきた。やばいw

ところで、そろそろ春分の日が近いね。


816 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 00:14:49 ID:U5UbjX0t0
>>813
魔術師にナルニア直接関係はないが
読むと心が豊かになるかもw

817 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 00:29:19 ID:QRgpjda00
ジョージ・マクドナルドの「リリス」、
キャベルの「ジャーゲン」

このあたりは黒瓜も推薦している。

818 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 01:00:08 ID:fDOHBVgZ0
>>811
IOSのBBSでお願いしろ。

819 :本当にあった怖い名無し:2006/03/02(木) 23:08:44 ID:77IbydEI0
ウイッカンにはファンタジー作家はいるよな。
ハヤカワ文庫からも翻訳が出たアヴァロンの霧の作者みたく。

820 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 07:02:18 ID:64/cyWKeO
どなたか、アブラメリンを実践されている方はいらっしゃいますか?
やはり半年篭らないといけないのでしょうかorz

821 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 07:54:10 ID:g1cmd+FU0
半年こもるのが基本。
適当にスクエア切っちゃだめよー。

822 :820:2006/03/04(土) 08:01:11 ID:64/cyWKeO
>>821
レスありがとうございます。
本によっては、半年の修行についてや細かい設定を省略して紹介しているものもあるので
半年こもらないで実践したことがある方もいるのかな?と思いました。

社会人には無理な相談ですよね。

823 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 11:03:42 ID:6ezyfqHJ0
時間に余裕のあるお大尽か無職な人にしか実践できない代物だ。
退職後にやろうにも年齢制限がある術だしなー。

しかし、それを実践してしまった黒瓜はすごいと思う。

824 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 11:24:50 ID:lJmnEDLZ0
実践してねーよ、クロウリーは。
無免許運転みたいなもんだろーが、あれは。
油味醂は二度も三度もやるもんじゃないんだから
決められた手順はキチっと守らにゃあかんよなー。

825 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 15:21:39 ID:4lRWS6ND0
>>820
半年篭る?(w 今時珍しくないなそーゆーの。(w
まてよ! もしかすると彼らはアブラメリンの魔術を極めた人達なのか!?

826 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 15:24:12 ID:euaMexOC0
油味醂って最終段階の聖守護天使との会話で、童貞の少年の協力が必要になるんじゃなかったっけ?

827 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 21:11:00 ID:SuVMV4fO0
昨日、電気街でもうすぐ発売のファイナルファンタジー12のプロモ観て、
戦争や病気などの厄災は悪魔じゃなくてむしろ天使が魂の純化の為に画策したんじゃないか?
と思った。グルジェフの「人は苦しみだけは絶対に手放さないって」って言葉も納得した。

ttp://www.youtube.com/watch?v=z6H8CUs5OXk&search=angela%20aki
↑ ファイナルファンタジー12のプロモ

828 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 23:28:36 ID:NJSBVDG30
ゲームで語られてる宗教論や思想論は浅いようで深いからなぁ
GBサガ1のかみしかりライブアライブのオディオしかり

829 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 01:49:06 ID:v/jjmYYq0
メガテンしかり

830 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 20:26:09 ID:XRhrzqBV0
ドゥケット氏の公演が詳しく発表された模様。
日本語の通訳つきらしい。
一般公開ありだから、ここに書いてもよいでしょう。

831 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 00:26:19 ID:s0gPHgrC0
     /\_/\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  。  。ヽ    <    equinoxって、
    |__*_∀__| /ヽ   |  北海道のキタキツネから
   ノ/|( i] リi]`レヾ” )ノ   |   感染する寄生虫? 
   `ヽゝ"ワ"ノ/´フ    \_________ 
    〈/ ヽ\ノ/ _/    
  ⊂ ̄ ̄ ̄ ̄~⊃             アヒャヒャ、
  /       \       ∧∧     それは
  |〜〜〜〜〜〜|     ヽ(゚∀゚*)  エキノコックスじゃ。
  |〜〜〜〜〜〜|      (   )〜
  \       /       U U
     ̄ ̄ ̄ ̄~
   春分も近いのお。せいぜい、風邪をひかぬようにの。

832 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 11:51:31 ID:1d9owkjh0
弟君、壷に入るとINTが上がるってのはデマだよ。

833 :本当にあった怖い名無し:2006/03/06(月) 16:34:08 ID:pDuM444L0
>>827>828
神様が与えた試練がどうたら、とかでこの世の不幸を説明するのは宗教家の常套手段でわ・・・

グルジェフもそうだけどクロウリーも似たような考え方だっけ。
こういうところは既存の宗教、オシリスのアイオンの宗教との差異はどうなってるんだろ。

834 :827:2006/03/07(火) 21:33:26 ID:rcjV+F/50
>>833
そういやそうだね。東洋とかシャーマニズムだと悪鬼が厄災を運んでこないように
鬼門封じしたり福の神を呼ぶ為に恵方参りとかあるし、西洋のキリスト教とかは 
厄災は神の試練、神の怒りで享楽は悪魔が運んでくるって感じで逆になってる
感じで文化の違いかなぁ(´・ω・`)

835 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 18:19:12 ID:MmuqlgFc0
今朝なにげに今更『ダ・ヴィンチ・コード』読んだら面白かった。
少なくとも『クムラン』シリーズよりは話が単純で分かりやすい
ハリウッド映画みたいなスピード展開かと思ったらホントに映画化されるのな
たぶん『ナルニア国物語』よりは面白そうな気がする
こういうのをとっかかりに象徴マニアとか神秘学マニアが増えるといいな
やっぱり初期キリスト教やグノーシスはワクワクドキドキだぜ
当たり前のことだけど、
自分でできる範囲の「秘儀の探求」は忘れちゃいけねーなーと改めて思た


836 :本当にあった怖い名無し:2006/03/08(水) 21:54:30 ID:dhi3pd6T0
『ダ・ヴィンチ・コード』の次は『ソロモンの鍵』だってさ。
グリモワがらみなんだろうか。

837 :本当にあった怖い名無し:2006/03/09(木) 12:20:11 ID:DkgHhDZl0
>>836
著者インタビューでは次作はフリーメーソンものになるようなことを書いてたな
だとしたらグリモワがらみのテンプル騎士団の秘宝が…〜って感じで、
現代に残る関連組織としてOTOのことまで描かれる可能性は充分あるだろう
『ダ・ビンチ・コード』におけるオプス・デイのように描かれたらたまらんだろうな


838 :悪魔:2006/03/10(金) 00:17:30 ID:n0A9qidY0
保守age

839 :本当にあった怖い名無し:2006/03/10(金) 21:04:19 ID:9m3i/aBI0
エーコの『フーコーの振り子』には、ちょこっとOTOが出てきてたよね。
あと、キャサリン・ネヴィルの『マジックサークル』いう小説には、クロウリーからの引用がたくさん出てくるね。

840 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 01:48:10 ID:/p+Pu4NM0
こんなに暴露して、
作者殺されないのか?大丈夫か?

841 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 02:14:53 ID:uD29KQNF0
>>840
フィクションだし娯楽小説だし、ハリウッド映画になるし
真面目な学術書でも何でもないから大丈夫なんでしょ
専門家から見たら、あの本はかなり杜撰で間違いも沢山あるみたいだし、
全部本気で信じる奴がいるとも思えないw

842 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 02:18:45 ID:MT+tCVP00
>>841
エーコの小説映画になるの?

843 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 03:02:22 ID:VzTN7uwx0
薔薇の名前はすでに映画化されてるけど ショーンコネリー主演で

844 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 04:26:30 ID:/p+Pu4NM0
>>841
なるほど。
間違いも沢山あるのか。

としたら、エーコとやらは頭が良いんだな。
本当の敵を敵にせずに、庶民相手に真実っぽい情報を流す。
俺だったらnyに情報なんて流しちまいそうだwww

845 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 04:58:32 ID:VzTN7uwx0
エーコは頭いいなんてもんじゃないと思うよ・・・

846 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 09:03:15 ID:uD29KQNF0
841だけど>>841で書いたのは
『ダ・ヴィンチ・コード』の方の話だよ
ダン・バースタインの『ダ・ヴィンチ・コードの「真実」』に書いてる。

ちなみにエーコは、『ダ・ヴィンチ・コード』の検証番組の取材に、
「『ダ・ヴィンチ・コード』が根拠としてるのは19世紀のおとぎ話であり、
ピノキオや赤ずきんと変わりはない」と答えてたとさ。

847 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 09:36:15 ID:bu4sLiKX0
素人ながら勉強して、現代の本を読んで書いてるダン・ブラウン。
専門の学者で、古文書のような生の資料を読んで研究しながら書いてるエーコ。
比べたら、気の毒だ。

848 :本当にあった怖い名無し:2006/03/11(土) 23:49:25 ID:Suyed+yF0
     /\_/\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    /  。  。ヽ    | 天文学上の計算では2004〜5年の
    |__*_∀__|   <  春分の日は3月20日♪        
   ノ/|( i] リi]`レヾ”   |  2006〜7年は3月21日♪ 
   `ヽゝ"ワ"ノ     \_________ 
      ) )
      ( (
      ) )    アヒャヒャヒャヒャ
      ( (   ただし、正式な祝日としては閣議で話し合われ、 
      ( (     官報で広報されて初めて祝日となるのじゃ。
      ) )      ∧∧        まあ今年は
      ))     ヽ(゚∀゚*)    天文学的にも祝日的にも
       ))      (   )〜   合致をみたようじゃな。
       )       U U

849 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 12:35:56 ID:wrzTHMQb0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
         <<KSプロデュース 鈴木公一(S氏)>>
      ★幸せの和★奇跡を呼び込むS氏の能力開発発行者★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
鈴木公一先生(2chプロ固定)から、ネットワークビジネスへのメッセージ。
http://sjyuku.com/pass/hyouji.html (机龍之介=鈴木公一先生)

42 :机龍之介 ◆8Z1PfzdK1. :04/09/06 22:29 ID:1Cph9ca9
>>39 あなたは、ずいぶん痛い人だね。ネットとか操作できるのだから
馬鹿じゃないんだろうけど。あなたより頭が悪い人間でも、マルチの嘘は見抜ける。
100人いたら99人は見抜けるかとおもうよ。残りの一人だけ引っかかる。
この引っかかる。って人は馬鹿ではないんだろうけど、いわゆる世間では
「お人よし」って言われてる人だよ。資本主義ってのは、どんな理由にせよ
【金を握った】方が有利。このことをよく知ってれば・・世間は上手に生きていける。

会社で言えば計画倒産だから、当然、一番美味しいとこで倒産させるのが
賢いやりかただよ。いわゆる短期勝負。投資して・・・寸前に倒産させれば、
投資した金はまるっきり自分のものになる。そこが資本主義だよ。
資本主義は投資によって成立つシステムだから。投資される側(資本家)は
優遇されるように最初からそういうシステムになっている。
つまり貴方が勘違いしてるのは、投資をする。ってことは貴方は
資本家側で、経営陣なんだよ。もし会社が倒産したら、文句を言える立場じゃない。
──────────────────────────────────


850 :本当にあった怖い名無し:2006/03/12(日) 14:01:58 ID:ZkYr4GGX0
流すのがルールだってことは知ってるが、今頃どうしたんだ?

851 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 00:27:32 ID:tAw5fKn10
春分とか秋分とかの儀式は魔術師のお祭りみたいなもの?
個人の修行とあんまり関係ないような気がする団に入れない部外者の感想。

852 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 08:04:09 ID:n4NMvIFs0
個人でIOSとかのよりもそっと簡単に出来る春分の儀式ってないですか

853 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 12:30:37 ID:4vNKw/M40
>>852
独習者向きのテキストとしてはデイヴィッド・コンウェイ『魔術』(理論編、実践編)
儀式は実践編の第7章を参考にして自分で独自に組み立ててみれば?
魔術習得にはそのくらいの独自の工夫と積極性は当然でしょう
「誰かが教えてくれなきゃ何もできない」は魔術師の資質以前の問題。

854 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 13:34:49 ID:n4NMvIFs0
でも自分で作って変なことになったら嫌だなぁ。春分の儀式の原理とか基本ってなんなんでしょう。
いまだによく分からなかったり・・・

855 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 14:48:20 ID:cnKZmDPK0
ある程度のリスクは覚悟するまでもなく受け入れる度量はないと、魔術に限らず人生
そのものを台無しにしかねないと思うよ。
特に魔術は自分の精神活動を凸レンズのように集中させる技術だから、なにかしらの
リスクは折り込まないと術を設計できないから。
心配なら、自分の家の宗派や地域の風習、両親のルーツを調べてから、それを参考に
組み立てれば、比較的安全かも。春分なんて結構いろんな風習があるし。
初心者の俺が言うことではないけども。
春分に限らず、暦を組み込んだ儀式の要は宇宙のリズムと自分のリズムを人生単位
であわせる事、要は時計のねじ巻きだから。百年休まずに♪ ちくたく、ちくたく♪

あと、魔術でよくあるリスクといえば……
・偏差、禅病など、気のバランスの崩壊
・魔境などの自我のインフレ(要は増長慢になってしまうということ)
・瞑想中毒(ネトゲ中毒用のサイトを見ると参考になるかも)
・人格の暴走(タルパや式神、使い魔の管理を怠るとなりやすい)
・(個人及び集合の)無意識との衝突
・価値基準の混乱(多額の借金を背負った国家が紙幣を刷りまくるのに近いか)
あたりかな…色々つっこまれそうだけど

856 :本当にあった怖い名無し:2006/03/13(月) 16:35:18 ID:u/584WEy0
大事なのは沈黙

857 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 13:41:04 ID:o6JhGA0D0
悪魔崇拝者とはお前達日本人の男全員のことだぞ。
日本にはホモサピエンスの雌:女はもはや一人もいない。
せいぜい電気も通っていない深山か離島で見つかるぐらいだ。
戦中・戦後直後の女の顔姿形。あれが女だ。
あの人達が自然の摂理が働き、神が傍らにいる状態の人間の女。
ホモサピエンスの雌はそのように進化した哺乳動物:知的生命体だからな。
あらゆる生命体に於いて、雌単体のみだけで生存し続ける事の出来ない生物は1種として存在しない。
そして、あらゆる生命体に於いて、美しく端正・煌びやかで派手で・強く立派なのは雄、男のみ。
ライオンでも鹿でも孔雀でも蝶でもな。
雄には外敵を陽動して、惹き付けて戦う使命があるから当然の事。雌は逆。
人間の女はあらゆる哺乳動物の中で最弱だから特に地味で醜い。
今、女の戸籍を持ちアリエナイ肉体で我が物顔で列島を徘徊する物どもは、女が
子宮に持つ機能を悪用し自身の遺伝子の劣性因子を優性に書き換えてくる、口の端を吊り
上げてV字型の口で笑う女とは似ても似つかない化け物どもだ。
こいつらも全員、最低でも7歳ぐらいまでは人間の女の顔姿形をしている。
自身の弱い悪心に付け込まれ、宇宙の破壊的側面に体を明渡して変貌してしまったキショイクリーチャーども。
世界人類全てが知っている。
戦中・戦後直後は野犬や森から降りて来る肉食獣達が始末してくれたので。この異形どもが
殆どいなくなった。
捕食者達は目立つ標的に集まってくる。実際ビーストどもが当れば、腰だけは高くても腕が極端
に短い、牙の無い脂肪で出来たミニチチュアアラノザウルスみたいな最弱中の最弱の擬似生物ども
だったので更に味を占めた。
今、内閣に窃盗犯を据え続け、司法・立法・行政:政治機構を同じ犯罪者どもだけにし崩壊させ、
民主国家群の自由主義陣営から転がり落ちた日本、
今この瞬間にも最大の悪の枢軸として先進国全てからの制裁が始まり、食料、石油他のあらゆる
物資の供給がストップする。
又その妖怪退治の状態が始まる。今度は戦争は要らない。しかも前より過酷だ。

858 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 22:26:54 ID:u5XHYhKf0
カトリックの儀式も魔術的。

859 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 22:28:44 ID:u5XHYhKf0
それとも魔術がカトリックの真似をしたのか。

860 :本当にあった怖い名無し:2006/03/14(火) 23:49:08 ID:g3Gf9elD0
それ以前にカトリックもミトラとかゾロアスターとか
いろんな宗教の真似をしてるんだが…

861 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 23:05:52 ID:Ffoyrk5s0
夏至や冬至の儀式はないんだっけ?

862 :本当にあった怖い名無し:2006/03/15(水) 23:08:46 ID:QUsoVd9z0
冬至は南京を食べる。

夏至はナスを食べる。

863 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 01:09:09 ID:10UUfhJf0
コインの1
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader118686.jpg

864 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 21:17:50 ID:bOzytBN40
いまさら市販の本で勉強しても無駄。
あんなものウソばっかり。
まあ自分の心の中で妄想たのしーっ!ってしたいなら別だが
あんなの効果があるわけない。
アストラル界が何かも答えられないのに魔術なんてしても意味ない。
まるで計算ドリルだけして数学を学んだ気になってる小学生。
ここのスレはレベル低い。

865 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 22:04:21 ID:uFAzYcbF0
>>864
君の瞳に乾杯!

866 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 22:55:17 ID:aLgac/h60
>>865
さも「自分はレベルが高い」と慢心したお方の自慢話が拝読できるとは驚きです
久々に激低レベルの発言を読ませて頂きました
完全に自我インフレの典型です
ありがとうございました


867 :本当にあった怖い名無し:2006/03/16(木) 23:58:19 ID:eQJE/L2s0
   \      ___________     . /
    \   ./                \   /
     | \/        _           \/...|
     |  |        ,'´r==ミ、          |  |
     |  |   ,_ _ _   卯,iリノ)))〉 _ _ _       |  |     アヒャヒャ
  .._ |_| /   `."-|〉*゚∀゚ノl/    ヽ     |_|_..    アストラル界に
     |  | '"'⌒`~"'" ''|!/'i)卯iつゝ '''"ー"``    |  |   共に行こうぞ。
     |  |        ''y /x lヽ          |  |  
     |  |        l†/しソ†|          .|  |   わらわが
     |  |        lノ   レ           .|  |    案内人じゃ。 
   .._|/|      _ _ _ _ _ _ _ _     ...|\|_
  / ..|  |   _−_−_−_−_− _   |  |  \
     |  |/_/━ ━ ━ ━ ━ ━\_\|  |
   .._| /_/━ ━ ━ ━ ━ ━ ━ \_\.|_
     /_/━  ━  ━  ━  ━  ━  ━ \_\

868 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 01:15:35 ID:eKpb9/sh0
自我インフレとかかっこつけすぎ。
ただの中二病だろ。オレは違うがな。
おまえら本を読んだだけで魔術ごっことかしてんの?
なんか効果あった?あるわけねーよな、そんなニセモノじゃ。
本物を知らずにどうやって魔術ができんだよ。
才能も人脈も霊脈もない人間は地をはいずって生きとけ。
一生高みにはとどかねーよ。ハトがタカの飛び方を真似ようとしても無駄無理無為。

869 :Lucifer ◆Mjk4PcAe16 :2006/03/17(金) 01:16:46 ID:BXzEmR8u0
>>868
がんがれ。

870 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 02:08:25 ID:nrvrLJZF0
春休みが始まったのか?


871 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 06:33:16 ID:1FmNnAF90
>>868
ならばその高みの片鱗を見せて頂きたいものです
どれだけ高LVな魔術か期待してます。

>>870
時期的には春休みかと思われ^^;

872 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 11:50:46 ID:OYkNHenV0
威張れば威張るほどヴァカで矮小な小人物に見えるんだけど、
これが釣りじゃなくて真性ちゃんなら事態は深刻
皆も反面教師として気をつけよー

873 :R.v.L.:2006/03/17(金) 15:09:40 ID:qq++LShf0
 魔術志願者が、一番最初に読む本を1冊だけあげるとしたら、
何を選びますか?

 僕はまだ絶版だった頃から、バトラー「魔法入門」(出帆新社)
と決めているのですが、、、。

 「魔術-理論と実践」は分け判らなくなるだろうし、
「実践魔術講座」は、様々な魔術技法を紹介した本としては評価できるのですが、
魔術とはなんぞやというレヴェルでは厳しい気がします。

 「魔法修行」は、「・・・入門」が絶版だった頃人気がありましたが、
バトラー自身が、「オカルト入門」、「魔法修行」の2著を読んだあとと
言っているので、、、。

 そこで、お願いがあるのですが、
「復刊ドットコム」
http://www.fukkan.com/
の「オカルト入門」
http://www.fukkan.com/vote.php3?no=7863
に投票お願いします。

               Von Lohnegram


874 :R.v.L:2006/03/17(金) 16:20:48 ID:qq++LShf0
× バトラー自身が、「オカルト入門」、「魔法修行」の2著を読んだあとと
 言っているので、、、。

○ バトラー自身が、「オカルト入門」、「魔法入門」の2著を読んだあとと
  言っているので、、、。

 スマソ


875 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 20:09:21 ID:w6b/XJiP0
黒瓜の径にしろ、リガルディの径にしろ、
日本ではズブの初心者向けの本がないんだよなー。
そういった意味では『魔法入門』はいいわけで。
フォーチュンの径に進むつもりはなくても、最初の一段目としては
読んどいて損はないだろ。

876 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 20:11:46 ID:w6b/XJiP0
>>867
ひょっとしてマルシャンの箱を開けたら出てくるのですか?

877 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 20:13:57 ID:BXzEmR8u0
魔法入門でもよんどけ。 復刊されるまでさっ・

878 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 21:16:01 ID:HATc8UcM0
>>873
朝松健の「高等魔術実践マニュアル」が、初心者にとって最高の入門書だよ。
冗談抜きでこれに勝る入門書は存在しない。

バトラーの著作はやや難あり。


879 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 22:24:58 ID:r6zCJT9M0
入門書で今一番判り易い本はRodney Orpheusの_ABRAHADABRA_だろう。
名著と言われるバトラーの本よりも更に詳しく懇切丁寧に説明してくれる本だよ。
下手な師匠について学ぶよりコレを読んだ方が遙かにイイ。
英語が読める奴は買って読め。

880 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 22:32:51 ID:eKpb9/sh0
だからそんな本なんか読んでも無駄だってwww
おまえらなんか効果あったのかよ?
いいかげん無意味なことを認めたら?
まるで通信空手習ってる俺つえー!って言ってるもんだよwww
すこしは実戦を学びまちょうねwww
そんな本も中世のパチモンのパチモンをさらにパチったもんじゃん。
そんなの意味ないしwww現代のほとんどの自称魔術師はパチモンばっかりで
笑けてくるwwwどんな学芸会なんだよwww

881 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 22:56:25 ID:tPUBiJgu0
>>880
じゃあ880さんが何か教えてくれないかな?
ここでケチをつけるって事は、教える手間位取れるハズ

882 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 23:03:09 ID:NbVEBWoo0
>>878
朝松健著って事になっているけど、あの内容はIOSのテキストをそのまま使っているのが殆どだぞ。

883 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 23:24:36 ID:eKpb9/sh0
>>881
だからそんな本読んでも意味ないって教えてるジャン。
書を捨て街にでればいいじゃん。
やっぱ生の体験が重要だってばよwwwゴムはいらんのよwwww
おまえらの自称魔術は自己満足のオナニーだけどなwwww

884 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 23:27:15 ID:pV5tux460
あと細かい部分で結構間違いがあるんじゃなかったっけ?でも幅広くかつ
分かりやすくまとめてあるし、初心者向けに良いというのは同意。増補
改訂版出ないかのう?

ところで、クロウリー系の日本語実践入門書は未だに出版されんな。


885 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 23:37:10 ID:AqfIE+xf0
アマゾンで実践魔術講座が売りに出されてた。
五万円…………安いけど手元に金がない……

886 :本当にあった怖い名無し:2006/03/17(金) 23:49:06 ID:KVOlyk7S0
クロウリーの「魔術」って本持ってるけど読んだ香具師いますか?

887 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 00:24:25 ID:3Jv8j9610
クロウリーだって全盛期のやつからしてみればひよっこだろ?
それの劣化知識を読んでもしょーがねーよwww
意識の変革だのなんだの戯言はいらないって。

888 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 00:26:25 ID:mjjsfRJN0
   . ./\_/\         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ../  。  。 ヽ      <    書、師、団、
  . |__*_∀___|  彡彡彡   |  出会いは偶然
.ノ /|( i] リi]`レヾ ミ   彡 |   偶然は必然
  彡彡彡 "ワ_ツ/ミ   彡  | 必然であれば成就する。
  ミ   彡/  ( / 彡彡彡   \__________
  ミ   彡   l´
  彡彡彡___/
     /ノハヽ ヽ、/⌒ヽ
    ノ,ノノハヽヽ_ノ /__ノ     アヒャヒャヒャ、
    l   |  l  /     全ての男女は、星なのじゃ。
    ヽ、_人__ノ
                  __∧__
     |||         \.゚∀゚* /
     ヽ人从ノ          |/\|

889 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 00:27:12 ID:mjjsfRJN0
ずれた・・・

890 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 00:29:14 ID:TrN0vMzf0
魔術の全盛期っていつだよ?

891 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:02:21 ID:bR8CnELV0
即刻死んで下さい。

892 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:16:42 ID:LkCEBk2v0
>>885
ほう。今はそんな値が付いているのか。
俺も出品してみるかな。

893 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:20:54 ID:U2F347rd0
>>892
出版社は倒産してるし再販の見込みゼロだしねぇ

894 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:31:12 ID:TrN0vMzf0
>>891
いや、ゴールデンサンとか薔薇とかいろいろあんべよ?
俺はクロウリーは最近であるからこそ凄いと思うんだが。
ていうか俺は歴でいったら君よかたぶん先輩よ?
何も知らないで言ってるわけじゃない事だけは言っておこう。

895 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:32:19 ID:U2F347rd0
IOSの掲示板を見たが再販の見込みなし、と……
限定販売とか書いてるし。

896 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:54:24 ID:3Jv8j9610
>>890
とりあえず紀元前は確実だよ。
中世の魔術なんてそんときのを改竄したパチモンだろ。
そんなの常識。

だからそんな本あつめてもコレクション以外の価値ないのに必死だなwwww
オレは本物から直接話を聞けるからそんなの興味ねーけどなwwww

897 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 01:58:37 ID:TrN0vMzf0
>>896
ムーの時代の話まで遡るのか?
でもそれって魔術か?
それともソロモンか?
だとしたら君が直接話を聞いてるのは誰だ?

898 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 02:16:50 ID:O7MDMYCn0
>>897
ムーは普通の人間には無理ですよ
呼べてもバルベニアの時代が限界でしょう

899 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 02:20:01 ID:O7MDMYCn0
>>896
ホントにそうならば仲間ですな、、、


900 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 02:26:11 ID:47JsL4he0
仲間ゆきえは確かに可愛い。

901 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 02:28:39 ID:TrN0vMzf0
>>898
全く同感。
ムーは人類の原点でありまた人間の限界でもあるからね。
でもアレって魔術っていうか超能力とかですよね。
魔術って言うのとは似て非なる物かと思う。

902 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 02:59:16 ID:3Jv8j9610
お前らが魔術って称してるパチモンを魔術っていうなら
オレのは魔術じゃないがな。
でもお前らの効果がない妄想のパチモンを魔術って言われても困るwwwww
まあアストラル界のなんたるかも知らないニセモノがはびこるこんなスレじゃ
言うだけ無駄かなwww理解できないだろうしwwww

903 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 03:14:22 ID:TrN0vMzf0
>>902
君を見てると俺の昔を思い出すよ。
俺も昔はこのスレや他のスレで嬉しがって言ったものさ。
「俺はアストラル投射ができるんだ!俺は術にも成功したんだ!凄いんだ俺は!」って。
でもね、できて当たり前なんだよ。
なぜならそのように作り上げられた物だからね。
それに気付いて以来俺は変に嬉しがるのは恥ずかしいことだと気付いた。
この意味がわかるかい?

904 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 03:27:50 ID:3Jv8j9610
>>903
パチモンの本みてパチモンの術かニセモノwwww
オレは本物に会ったから間違いねーよ。
お前らニセモノと一緒にするなよwww
お前ら何も見えないんだろ?俺は参入してからはちゃんと見えるようになったぜ。
見えない人間はニセモノに決まってるwwww
ニセモノどもは妄想で自己満足でもしてろwwwww

905 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 08:00:33 ID:mjjsfRJN0
           /\
         /┴┬\
,,,,,,.......,,,,....,,,,,,,/┴┬┴┬\ ../\....▲...,,,,,,,,,,,,,,,,,,
   ___  ::::::;;;: :: ::::::. :::::;;;;;;;; ::::::::::;;;;;;;;;; :::;;; :::
  /i_¶____il\__:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;:::: :; ;;;; :::;;; :::
  //o  oi_|   ヽ:::: :; ;::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /人 ∀*/,,_|.    :: :; <  アヒャヒャ、魔術はやはり
  て,,,Шて,,_ノて_人:: :; ;|  エジプトからじゃ。
 :::::: ::::;;;:::: : :::: :::: ::::::;;;;;;;;;::::::\______


906 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 08:02:04 ID:47JsL4he0
>>905
違いますー  原始信仰の頃からあるので正確にはわかりません。

はるか昔ってこった。

907 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 10:21:38 ID:O7MDMYCn0
>>904
あなたが本物かどうかは分かりませんが、、、
僕も本など必要にしていないタイプですが、
そんな人間ばかりだと思われたくないので、
やめて下さい。

908 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 10:58:53 ID:mjjsfRJN0
          /\_/\    zzzzzz…
         /  __  __ヽ- .,         
   ムニャ   |__*_∀__|   "/ヽヽ    ZZZZZ……  
        ノ/| ___ リ__ レヾ  ゝ 丿ヾ,    
        /ヽゝ"-"ノ⌒)(.,_ ヽ   ヽゝ  ..∧∧‐-、
        〈,'、、,;),'、、,;)/~--(⌒,)   ))  (.゚∀゚*)ノ .)〜
                   "   ((
                      ヽつ

909 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 11:00:06 ID:TrN0vMzf0
いつの世もasdf
香ばしいスレになるのですね・・・
魔術って厨房の間で流行ってんの?

910 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 11:17:11 ID:+0DrE4suO
地球版エゥーゴを語るスレはここですか?

911 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 17:15:44 ID:yYas5CUR0
 なるほど、「高等魔術実践マニュアル」があった、、、。
あれは、もともと日本人が書いてるからとっつきやすそう。

 バトラーは難ありだけど、難な人にオルフェウスに限らず英語を読む能力があるとは思えないけど。
(オレも含めて)
____________________

 仲間ゆきえって、乞いのDLの?
あれはいい!おれも応援してる。

 あと、IDあんのに昔波の荒み方だな。。。


912 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 17:35:03 ID:OgbUs7Mu0
農園来ても小電波スレにならなかっただけマシ

913 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 17:48:35 ID:U2F347rd0
魔術書関係さがしてみたけど絶版本は高くなってるなあ……数万円とかザラだよ……

914 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 19:00:52 ID:yYas5CUR0
 ゲゲ!

 ホントだ、オカルト入門が11000円、、、。

  しかーし!
魔術技法そのものには著作権ないし、
あっても引用の範囲にとどめればOK!

 でしょ?


915 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 19:04:11 ID:TrN0vMzf0
しかししばらく来ないうちにグデーンとクオリティが下がったな。

916 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 19:49:38 ID:U2F347rd0
基本的な魔術の技法そのものは著作権もないしネットで入手できるし
問題ないと思うのよ

完全転載はさすがにアレだが。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 20:06:24 ID:NAMNyrr30
魔術師を目指す人間が
のっけから合法の無問題のと、
あまりに低いというか
恥ずかしいじゃございませんか。


918 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 20:30:03 ID:U2F347rd0
しかし魔術師を目指すにいたって、現実の生活を捨ててはいけない、現実をないがしろにするなかれ、というのもある
そこらへんのことは大切ですよ
自分の生活や法律を無視して魔術に傾倒していけば
いずれはどこぞの怪しいカルト教団とおなじになってしまうのではないだろうか

919 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 21:07:05 ID:3Jv8j9610
おまえらはニセモノだから別に意識しなくても一般人ですから。
ちょっと特別になったつもりか?
自我インフレ乙wwwww
本物なら実際の生活なんてラクショーなはずですが?
そもそもカルト教団はニセモノ以前の原典無視だし問題外。
原典もしらないニセモノが劣化コピーのパチモンでがんばってるスレがここwwwww
マジプギャーだなwwww
くやしかったら実生活ですこしは実りをあげてみろwwww

920 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 21:10:44 ID:TrN0vMzf0
じゃあ俺は919を魔術で攻撃してみるよ。

921 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 21:31:49 ID:U2F347rd0
>>919氏は反面教師としてとても素晴らしいアデプト級だと思う。

922 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 21:33:50 ID:3Jv8j9610
>>920
人を呪わば穴ふたつ

とりあえずあいたんに電話しといたから。
うそだよwwww
てめーみてーなニセモノにそんなことできるわけねーだろ。
お前の術の効き目が来る前に寿命が先に来るわwwww

923 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 21:49:42 ID:x/Foi1GfO
>>922
魔術と呪術を混同してる時点でお前の負けかと思うぞ。
しかもビビってるし。プゲ

924 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:01:51 ID:8QCImgHr0
>>914
オカルト入門11000円ってw
ボリ杉w
ネット古本屋で検索して魔法入門とオカルト入門のセットで
2年前ぐらいに3000円+送料だったぞw
探しゃあるんだよなw

何か魔法入門とか魔法修行に書いてある行法やってたら金縛りが増えたw
何かニュー速のスレでは金縛りは肉体と幽体のロックがはずれかかってる状態で
幽体離脱まであと一歩ってレスを見たw

925 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:05:25 ID:3Jv8j9610
>>923
はぁ?わざとだよ!
今日は地獄少女の日だから、つい書き込んだだけだよwwww

しかもビビってねーよ!
原典を知ってる俺がおまえらニセモノにビビるわけねーだろ。

>>924
いまだにこういう本よんでる人ってレベル低いwww
まあニセモノだからしょうがないかwww

926 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:09:49 ID:yYas5CUR0
>>918

 本の出版や翻訳に携わる魔術の大家は、
生活も現実も魔術なわけですよ。

 魔術で名を売ってる魔術師は自分も昔は魔術三昧に浸っていながら、
今も魔術で生活を立てているくせに、
人には余計なおせっかいをやく。
1月号の「ムー」の某翻訳家の記事が載っていたが、、、
確か「巫女に聞け」とかいう記事だったと思う、、、
辟易した。

 ひとつのことに馬鹿にならなかったら、
何を成し遂げ得ようかというに、
こと魔術に関しては上に上げたような有名術師の言葉を真に受けて、
したり顔で現実云々というフレーズを使って先輩(師匠)づらする。
もう、なんて言ったらいいかわからない。


927 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:13:59 ID:8QCImgHr0
>>925
うっせぇよw よけなお世話だっつのw
お前、それなんて同属嫌悪だよw
まぁ、ここでお前と出会ったのも必然的な何かの縁だなw

928 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:36:18 ID:TrN0vMzf0
>>922
見えるよ。俺にはね。
人様を小ばかにしちゃあいけない。
瞑想。
イメージは雪。冬。北。
北陸か・・・富山か、新潟か・・・
まぁどちらにせよもうすぐだ。
呪いではないさ、一緒にするなよ。
誰に魔術のいろはを学んだのか知らないが、
俺を知らないのならお前はまだまだひよっこということだ。
今のうちに降参しなさい。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:39:40 ID:U2F347rd0
>>926
>したり顔で現実云々というフレーズを使って先輩(師匠)づらする。
そう見えたのなら謝罪する。すまぬ。
まあ要するに魔術の修行するということのみに目をおきすぎてしまったら
色々と大変だなあといいたかったわけで。自戒も含めて。

無論、生活と魔術をきちんと両立させて(というか上記の通りにイコール生活にして)
ちゃんとやれていければそれはりそうなわけで。
実際に私もいまやってる魔術の修行やらなにやらは仕事の面で(主にねたや資料として)
役に立ってるわけで。

930 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 22:52:39 ID:QSB/pSH00
>>883
あの…本の話じゃないですよ?あなた自身が何か教えて下さいと言ったんです
まさかケチを付ける時間はあるのに何も教えれないのですか?

931 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 23:08:05 ID:x/Foi1GfO
地獄少女wwwプゲwww

932 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 23:32:01 ID:3Jv8j9610
>>928
デタラメ乙www

>>930
だからオレは本物から教えてもらってるって言ってんじゃんよwww

>>931
地獄少女かわいいしwww



933 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 23:42:03 ID:TrN0vMzf0
>>932
じゃあ新潟な、お前。
さっきまでの勢いはどうした?
デタラメにここまで言われちゃ様無いぞ。
まぁ何でもいい。
とにかく一度詫び入れといた方がいい。
みんなに。

934 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 23:50:35 ID:xR8wsQqB0
新デムパスレ誕生おめでとう

935 :本当にあった怖い名無し:2006/03/18(土) 23:52:57 ID:47JsL4he0
>>934
ゆん・ゆん・ゆん・ゆん・ゆん・・・・・・

936 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 01:12:41 ID:qHWOckhU0
>>932
取り合えず、お前に教えてるっていう本物の人がかわいそう。
教えてるっていう時点で、あんたの行動の如何によって
その人にもカルマ的責任を負う事になるんだからな。
心しておけ。
何かあったら、それはお前の責任でもあると。

937 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 01:39:12 ID:aQCSSpEk0
おまえらチョットは黙ったらどうだ。



この際本物に学んでいるというからには、
それだけの隠された情報を持っているかもしれない。

それが気になって眠れないじゃないか。
ぜひ教えてください。閣下。



例えば、悪魔はりんごが好物だとか。
そういう事が分かるかもしれない。

938 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 01:47:13 ID:VueXAqmY0
>>936
オレは見えるから教えてもらえるだけだしwww
見えない凡俗がえらそうなことほざくなよwww

>>937
ニセモノがニセモノの知識で反論するんだろどうせwww
すこしは完全なる視覚化をしてからオレにモノをいえよwww

939 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 01:55:50 ID:qHWOckhU0
忠告のつもりだったが、まぁいい。
後悔はいないようにな。

940 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 03:26:00 ID:urTZiGJy0
その内容、その口調で「本物」なんて言われたら、本物だなって思うしかないぢゃないか!

941 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 03:28:09 ID:urTZiGJy0
GIKOとは別の次スレタイトル案「魔術本格派」

942 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 03:31:03 ID:iU+X1jpH0
ドキドキが足りないな。
ドキッ !女だらけの魔術大会って感じでどうですか?

943 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 04:39:23 ID:VueXAqmY0
【偽典】ニセモノ魔術結社G∴I∴K∴O∴【パチモン】

944 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 04:55:36 ID:vOAe5hBkO
>>943
俺もおまいに魔術的クラックを試みるよ。
見事きさんの鼻っ柱をへし折ってみせる。
本物と言うなら軽く防御できるだろから問題ないっしょ?
それとも君はただのハッタリ野郎かな?

945 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 05:05:27 ID:jg+TA1j70
本物か偽者かわかんないけど、嫌な人は嫌だなぁ。。。

946 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 05:15:55 ID:vOAe5hBkO
この際どちらが本物かを徹底的に魔術でやりあったらいいんだ。
それで氏んだ方が偽物。
彼が本物だと言うならここの住人らの術くらい屁でもないだろし。
勝てるのならやられても文句ないはず。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 05:56:08 ID:qHWOckhU0
ちょっ、ま。
それ、教えてる人の方に行っちゃうよ。
イニシエーションからどの位時間が経ってるかは知らないが、
一応、ある程度の期間、まともな師は弟子を守るのが常識だからな。
(身代わりっていうか教え子を守るのは、教える側の義務)。

魔術師は常にcoolであれ。

948 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 08:34:27 ID:Vlo+m9g80
        __             
       (( ヽ           
  ノ⌒ヽ  ヽヽ、ゞ、         あたたかくなってきたね。
 /  (.゛\ ./ヾ_ ン /\__/\    まもなく春分だね。
 ヽ-ノ \/ヽ、/  ;/  。  。.ヽ    
     .( .-<\  ,/|__*_∀_|     アヒャヒャ、
      \ /ヘへiノ/|( i] リi]ヾゝ       そろそろ準備に
       〈  ``ヽゝ" .lフ"ノヽ.            かかったほうが
        ヽ/ \\ ノノ \       ∧∧    よいぞえ。
         (._  ̄((⌒ァ⌒) ̄ ) (○)  ヽ(゚∀゚*)      
            ̄  ""⌒ ̄ ̄  ヽ|〃  ∩∩/ )〜   

949 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 11:04:34 ID:9SOek0NK0
>>929

 俺も悪かった。
別カキコの変な波動うけてたのかもな、

> 実際に私もいまやってる魔術の修行やらなにやらは仕事の面で(主にねたや資料として)
>役に立ってるわけで。

 老師も小説家やそういったヒトたちは良いお客さんだっていてるし。
お互いガンガロう。



950 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 14:00:39 ID:vOAe5hBkO
何だよみんな。
魔術は平和の架け橋とでも言うの?
人っこ一人消せない魔術になど何の魅力があろうかと。
スレを荒らされてもこんな肝心な時に、一夜明けて見てみれば
誰か立ち上がるどころか他スレ同様にマターリとスルーだなんて。
カルマなど無いし、魔術師にそんなに平和意識必要でしょうか。
日々刃向かう敵には悪魔の力で立ち向かう私の方がおかしいのでしょうか?
魔術と呪詛を混同する人がいますけど、
魔術はアニメやゲームの魔法じゃないんだから、
白とか黒とかいう役割分けってないですよ?
魔術師は全部黒。
高貴でも崇高でも全部黒なんですから。
スレでスレのこと言いたい放題けなされて、
あげくには偽物呼ばわりまでされるのなら、
今立ち上がらない人は偽物のレッテルを貼られても仕方ないですよ。

951 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 14:21:27 ID:4lmGWQDF0
>>950
おまえは少しパソコンから離れろ
春の風が気持ちいいぞ

952 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 14:27:55 ID:vOAe5hBkO
>>951
いや、パソコンからじゃないです。
私は春風よりも魔術です。
視覚化ができるくらいで粋がられてあなたは腹立ちませぬか?

953 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 15:12:11 ID:BL2XLusJ0
>>952
まぁ気持ちは分からないでもない。でもスルーしとくべきだと思うよ
視覚化が出来るぐらいで粋がってるんだから志やLVは低い訳だ
ならばその低い香具師にあわせる必要は微塵もないってこった
煽ることしか出来ないんだからさ。短気は損気だよ。

954 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 15:13:52 ID:Uqc+K4K10
>>952
立たない。その程度で腹が立つのは自制とか足りない証拠、と自分を諌めるのですよ。
魔術とは自己研鑽ですよ。
反面教師として暖かく放置ですよ。

それはそうと日本が野球で勝ってるので気持ちいいです。

955 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 15:43:33 ID:vOAe5hBkO
>>953
まぁ、今のところは怒りも晴れたので、次のレスで反省してくれれば良しとしますよ。
>>954
魔術が単なる自己研鑽かについては異論ありますが、
日本が勝ってて私も嬉しいです。
教えてくれて有難う御座います。

956 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 15:51:49 ID:Uqc+K4K10
>単なる自己研鑽かについて
単なる、で終わらせるつもりはありませんからその異論には同意しますが
何はともあれ日本勝利決定決勝進出。
めでたいことこの上ないですね。

957 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 15:57:18 ID:vOAe5hBkO
>>956
ええ、本当に気分のいいニュースですね。
貴方も単なるではないですよね。
少々口が滑ったようで申し訳なかったです。
今日1日ぐらいは気分の良いまま過ごしたいですね。

958 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 19:03:28 ID:VueXAqmY0
>>953
視覚化もできない凡俗乙wwww
それにオレは本物と話せるからお前らとは進んでる道が違うしwwww
本にしか頼れない通信教育のニセモノ憐れwww

>>954
魔術が自己研鑽とかプギャーwww
そいうのが妄想っていうんだよwwww
魔術の力はそんな安いことに使うもんじゃないしwww

>>956
ニセモノじゃそんな境地にはたどり着けませんからwwww
乙^^

959 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 19:44:49 ID:iU+X1jpH0
ふんっ・何だかんだ言ってもおまいらは魔術でハァハァする事しかあたまにないいんだろー(wwwww

960 :本当にあった怖い名無し:2006/03/19(日) 19:45:42 ID:5Qa/5tl+O
痛いの痛いの飛んでいけ!

961 :930:2006/03/19(日) 21:54:43 ID:AYEWz6tU0
>>932
了解した…が、魔法使いを目指すスレに行け
ここじゃダメだ

あと、釣りは釣りに乗らないとダメだ。想像かアニメでもいいから語るチャンスを与えたのにお前ってヤツは…
もうちょっと人を信じろ

962 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 00:31:16 ID:LJH7ScyF0
                     /\_/\   春はいいけど、
                     /   。  ヽ   今日は風が強すぎだよ。
                    .|___*_∀_|   
                    ノ/|( i] リi]`レ      アヒャヒャヒャ 
                    .`ヽゝ"ワ"ノ       風には向かわず、
                     /⌒ヽ/          追い風として使うのじゃ。
                   /    ヽ   .   ∧∧    
              i'`i___, r'´r、   ヽ  ヽ .   (*゚∀゚)ノ    それが兵法じゃ。
    _____     ` - -'i  ヽ〉 / ヽ,- 'ヽ 〜(   )
    `''ー-、,   ̄ ̄ ̄¨ 一 、 \_ト、,_!---`‐._ノ----U----------.'`i
     =ニ二_        `、 `、-------------------------、,i
     ∠_   _..,、  , - '  |_i i
      =ニ二______, - '     |_| |
                    〈` ‐"ヽヽ

963 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 00:35:57 ID:FtR+e+dt0
なるほどな。

964 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 10:26:55 ID:Vu0nq0Fg0

追い風だと失速するってwww

965 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 10:30:51 ID:dZTEYDzf0
追い風age

966 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 14:32:42 ID:iVYqqGcO0
◎「利殖商法」って何?
http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd2009.htm

「不況に強い健康食品事業、今こそ投資のチャンス。高配当確実!」
週刊誌の広告で、こんなもうけ話を読んだA子さんは、早速業者から
資料を取り寄せました。その後、担当者から何度も電話があり
「元本保証、月収は15万円から20万円」などと説明され、500万円を出資しました。

 ところが、初めの3か月は配当があったものの、その後の配当がなくなり、
業者に問い合わせても、売り上げが伸びないので配当できないと言われ、
さらに解約にも応じてもらえませんでした。 このように、言葉巧みにもうけ話に誘って
お金をだまし取る悪質な商法を「利殖商法」といいます。

967 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 19:45:55 ID:FtR+e+dt0
荒れたら憩いの間にも来てくださいね。
ID無制限垂れ流し。
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/7289/1142851162/

968 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 20:15:54 ID:wxVLTr2Y0
実践魔術講座を神田の古本屋で購入。
重い。ずっしりと、こう、クるわぁ……

969 :本当にあった怖い名無し:2006/03/20(月) 23:17:59 ID:ivu2BzC4O
レスしてきたけどとりあえず携帯用のアドも貼っとけって。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 00:12:38 ID:56OU2t7A0
ぷwwwまだそんな本たよりにしてる人がいたんだwww
オレは昨日アストラルで1日過ごしてきたぜwwww
体重が2キロ減ってたぜwwこれはダイエットにはいいかもなwww
アストラルで火を体験してきたぜwwww
おまえらには無理な境地だなwwww
近いうちに悪魔とも契約するからwww

971 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 00:26:36 ID:Fxiulkfr0
>>969
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/study/7289/1142851162/

>>970
逸材ですねぇあなたwww
是非ともうちに専用スレを立ててくださいよwww
エロ動画あげますから。

972 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 00:39:58 ID:Hk5JPhKkO
ぷwwwまだそんな本たよりにしてる人がいたんだwww知らないけど
オレは昨日一日中寝たりボーっとしてたりしててアストラルかと思うような夢見たり妄想したりしてたんだぜwww
オレ様はデブだから寝汗で体重が2キロ減ってたぜwww
これはダイエットというより筋肉が痩せたからリバウンドだwww
アストラルで火を体験してくるような妄想だったぜwww
おまえらとは妄想のレベルが違いすぎて無理な境地だなwww
近いうちに悪魔と契約する妄想もするからwww

プギャーンwww

973 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 00:48:09 ID:56OU2t7A0
ぷぎゃーwww
お前らニセモノは一生ネットでつまらねー本の話しでもしてろよwww
どうせホンモノにはなれないんだろうしwwww

974 :訳::2006/03/21(火) 00:54:32 ID:Hk5JPhKkO
うわーん
お前ら本物が得意になってやるその本の話になると俺は知識がなくてついていけないんだよー
どうせオレはホンモノにはなれないんだろうし

プギャーンwww

975 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:01:51 ID:Fxiulkfr0
>>974
空気嫁って知ってる?
ダッチワイフじゃないですょwww

976 :知ってるよ:2006/03/21(火) 01:07:48 ID:Hk5JPhKkO
973だろー。

977 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:20:07 ID:Hk5JPhKkO
なんだよ、意外と簡単にやられんのなwww
余程図星だったんだろwww
マジで情けないな最近のガキはwww
チンカス野郎は泣き寝入って妄想でもしてりゃあいいのさwww
プゲラッチョwww

978 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:26:06 ID:56OU2t7A0
くらだらねー。
ニセモノがうぜぇんだよ!!
アストラルもしらねーやつがいちいち書き込んでんじゃねぇーよ!
ガキはマンガでも読んでろ!

979 :訳::2006/03/21(火) 01:35:58 ID:Hk5JPhKkO
図星だよチキショー!!
くやしいよおおああ!!
ニセモノ!オレが知ってるこの小さな世界以外オレは認めねぇぞ!
アストラルもオレがアストラルだと思ってる妄想以外認めねぇぞ!
クソ!魔導書の知識が豊富だからってボクをいじめないでよ!!
うわあんママに言い付けてやるー!

プギャー!チンポコ野郎が!
悔しけりゃ何かしてみやがれよデーブがwww

980 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:39:43 ID:Fxiulkfr0
【本格派】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 憩いの間【正統派】
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/7289/1142851162/
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/study/7289/1142851162/

みんなもちつけ!スタンド攻撃だ!
一先ずもちつこうよ。

981 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 01:43:40 ID:Hk5JPhKkO
生ゴミ以下のリサイクルできない産業廃棄物が片付いてスッキリしたなぁwww
プゲラッチョwww

982 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 02:01:46 ID:Hk5JPhKkO
うんうん、素直に泣き寝入りしてかしこいかしこいwww
そのまま寝ちまえwww
二度とここへ来るなwww
クソブタwww

983 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 03:03:31 ID:56OU2t7A0
なんと下賎なやつめ。
まるで犬畜生にも劣る知性。
これだからニセモノは嫌いだ。奈落に落ちろ下衆。

984 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 03:13:45 ID:Hk5JPhKkO
>>983
お前は自分自身かどんな程度の物か知らないんだな。
そして結局何もできない。
魔術で反撃すらできないじゃないか。
お前は何もできない能無し。
それを受け入れることから始めろ。
いつかお前も俺みたいなやつを思い出して感謝するときが来る。
そういうもんだ。
とにかく何かできるんならやってみろよ。
くだらないのはお前の頭の中だよ。

985 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 12:19:35 ID:4fIxHH8tO
おまえもな‥

986 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 12:55:19 ID:Rtvpu+tN0
 大方の予想通りの荒み方だな。

 歴史は繰り返すか…


987 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 13:04:30 ID:6YaHU0+g0
相手しないで情報交換だけできればいいのに。
お勧め洋書・邦書をもっと詳しく。

988 :関係ないけど:2006/03/21(火) 15:31:09 ID:Fxiulkfr0
荒れいすたー苦労りー・・

989 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 15:38:54 ID:Rtvpu+tN0
 日本優勝おめでとう!

    そして、ありがとう!

___________________

 >>987

 「魔法入門」についてもう少し詳しく。

 僕は、あの本の巻末に付いている「文献解題」をおします。
修行を始めて3年くらいは、そこにある邦訳で読める本の収集に費やしました。 

 レヴィの「高等魔術の教理と祭儀」(人文書院・絶版)を
購入すのは遅くしました。
なぜかというと、事実的記録というよりは書家に与える刺激云々の書という話
だったからです。
 この点について秋端氏は、この本を読んだだけでは儀式を構築できないからと
nifty にコメントをよせています。

 あと、「文献解題」にはウェブで読めるものもあり、
「海の女司祭」、「タヴァナー博士の秘密」、「セフィール・イエツィラー」などは、
日本語で読めます。
 前二著は、「O∴H∴西洋魔術博物館」、「形成の書」は「STARY ABODE」
で読めます。ここからリンクするわけにいかないので、検索してください。
「セフィール・イエツィラー」については初心者は読むなという脅かしが「文献解題」にあります。

 以上、既出ではありましたが、拙文失礼しました。
 

990 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 16:17:55 ID:sQz9ksYY0
>>987
「実践魔術講座」
このスレでも何度か出ているがやはりこれがお勧めだと思う。
他の本には書かれていない儀式の細かい仔細やらが書かれている。
やはり門戸開放を称える結社の出版した魔術書だけあるということか。

個人的には中に書かれていたルーン騎士団の存在が気になる



991 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 16:41:29 ID:Fxiulkfr0
>>989
うんうん、もうだめぽと思った時でも諦めずにガンガってよかったお 。*゚(゚´Д`゚)゚*。
みんなが無理だといっても俺だって頑張って応援してたんだよ!
やっぱり日本の野球は世界最高ですね、万歳三唱。

______________________________________


「魔導書(グリモワール) ソロモン王の鍵―護符魔術と72人の悪魔召喚術」

 私はこの本の良さを紹介しましょう。

 最初にまず「ソロモン王の鍵」といっても魔術書「ソロモン王の鍵」の邦訳ではありません。
 所謂「ソロモン王の大きな鍵」と「小さな鍵(レメゲトン)」を基礎にした全く別の本であることをまず書いておきます。

 で、これをだれに読んで欲しいかというと所謂春厨のみなさん。
 春厨とはいえこのスレにくる以上は少しでも魔術に興味があることはあるのでしょうから、
 この魔術書を最初の一冊にされてはどうかと思います。

 というのもこの本、端的に言うとまずは読んでみて面白い。文章も簡単ですし挿絵も多い。
 「あー、レメゲトンの悪魔ってこんな風なのなんだなぁ。」
 ってだけでも十分楽しめます。
 また、実用的には簡単な歴史解説や実践講座?(魔術のメカニズム、魔術の基本訓練―呼吸法と視覚化)と内容も充実。
 初心者が魔術に苦手意識を抱かないように丁寧に編集されております。
 個人的には護符関連の説明がとても参考になりました。

 スレ汚しスマソ。

992 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:18:58 ID:/aywzohQ0
次スレ
【魔術】魔術結社G∴I∴K∴O∴ 10rd【カバラ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142936263/l50

993 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:33:12 ID:woeONuYk0
                      __
            - - = = ≡≡≡.\  \
                - = = ≡≡.\次\
                   - = ≡≡\ス\
                      - = ≡\レ\
                          .- =\へ\           キコキコ・・・・・・
                             .-\G.\          .. /\_/\
                               .\O\         /  。  。ヽ
               ヤベーヨ      ゴルァ!!      .\!!\  アヒャヒャ  |__*_∀__|
                タイヤトレタヨ   .  ∬∬    ∧∧\     ..ノ/|( i] リi]`レヾ
                      - =ヽ (♯`Д)ノ - =(*゚∀゚)ノ - - = ≡ソヽゝ"ワ"ノ
         - = = ≡≡ ヽ(|||゚Д゚)ノ  /| ̄ ̄ ̄|──| ̄ ̄ ̄|───□( ヽ┐U
   ◎ミ  - - = ((((;";": ; | ̄ ̄ ̄|/- = ̄◎ ̄ - =  ̄◎ ̄ - = ≡◎−彡┘◎
         (((("ズザザ;"" ̄ ̄ ̄


994 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:39:58 ID:Fxiulkfr0
      \∧_ヘ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ,,、,、,,, / \〇ノゝ∩ < 1000取り合戦、いくぞゴ……!!       ,,、,、,,,
    /三√ ゚Д゚) /   \____________  ,,、,、,,,
     /三/| ゚U゚|\      ,,、,、,,,                       ,,、,、,,,
 ,,、,、,,, U (:::::::::::)  ,,、,、,,,
      //三/|三|\       ,,,,    ,,、,、,,,
      ∪  ∪
  ,,          ,    ,,,,    ,,、,、,,,       ,,、,、,,,
,,,,,    ∧_∧ うまいモナー,,,,,   、 ,,,,,,   ,,,,,,,,    ,,,,,
 ,,,   ( ´∀`)___,,,,___ ,, ∧_∧ ゲンキニ シテルカナ・・・___,,
  / ̄ ( つ日ヽ   ∧_∧    (    )               /
/    (__))   (´∀` )   (    )    ∧_∧∧_∧ / マターリモナー
 ∧_∧∧_∧ドーゾ (日ノ )  | | |    ( ´∀`) ´∀`)
 ( ´∀`) ´∀`)    ((__)  ,(_(_) (○)⊂   ) つ日⊂ ) モーナー
―(つ⊂  ) つ⊂ )―――――――――――ヽ|〃(⌒)(⌒) (⌒)(⌒)
   (⌒)(⌒) (⌒)(⌒)グーグー

995 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:42:36 ID:/aywzohQ0
春分の作業、無事にでけた。

996 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:43:38 ID:Fxiulkfr0
おっし、995なら神!

997 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:44:58 ID:/aywzohQ0
しかし、このスレも3年も続いてるんだよねえ。

998 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:47:18 ID:Fxiulkfr0
おっし!997ならマルコシアス召喚!

999 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:47:50 ID:Fxiulkfr0
1000なら俺うれしい!

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/03/21(火) 19:48:28 ID:Fxiulkfr0
ちょwwwちょまwww

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)