5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【極細】不思議の国のアリス症候群 Part6 【極太】

1 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 18:51:16 ID:P7E4+3QJ0
「極細と極太が交互にやってくる感覚」

「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」

「有限な大きさのブロックの集合体」

「白黒」

「自分を包み込む空間の筒」

「針とタイヤ」


この感覚を知っている者のみが集うスレ。

医学では完全に解明されていない。

何度も言うが夢ではない。

初代スレ
【極細】不思議の国のアリス症候群【極太】
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1046142352/

発生元
子供の頃の変な記憶 その4
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1044937362/

前スレ
アリス症候群 5
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1114243333/

2 :妄想侍♪ ◆s71r2.yeN6 :2006/01/07(土) 18:52:28 ID:4eknXC0/0
2

3 :ちんちん ◆SYTcmgF.Zs :2006/01/07(土) 18:53:29 ID:tMbB7MYgO
チンチンが盗まれた。盗んだやつ、返せ

4 :妄想侍♪ ◆s71r2.yeN6 :2006/01/07(土) 18:55:57 ID:4eknXC0/0
4様

5 :☆⌒ヽ(*^^)/・:*:・゚☆,。・:*:♪・゚'☆ ◆3399557722 :2006/01/07(土) 19:07:50 ID:dgubZkTT0
これさ、子供のときカゼでこの感覚に必ずなったけど最近ノーマル状態でも陥るようになってきたんだよな。。。
まあ嫌な感覚じゃないからいいけど
なんつうか変成意識状態に近い感覚だから人とあっている時など困るよな。

6 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 19:57:00 ID:ZY6ev9chO
ぁー、漏れもあてはまる…なんか極太と極細の感じに、よくなるょ…

ゃっぱ、精神的なものかなぁ…?

7 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 21:08:44 ID:rkOMHVqP0
蛍ちゃんかわいいよね
ツンデレ具合がもう・・・ハァハァ

8 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 21:14:59 ID:CsbtKi9o0
>>1
の説明だとわかるようなわからないような・・・
どんな風に見えるのか誰か絵に描いてみてくれない?

9 :☆⌒ヽ(*^^)/・:*:・゚☆,。・:*:♪・゚'☆ ◆3399557722 :2006/01/07(土) 21:18:21 ID:dgubZkTT0
>8
いや、見えるわけじゃねえんだよ
説明すんの難しいな・・・。
そうゆう感覚がリアルでグヮン・グヮンやってくるんだよ

10 :本当にあった怖い名無し:2006/01/07(土) 21:30:01 ID:CsbtKi9o0
針とタイヤって?

11 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 00:42:07 ID:8KdB/Q4v0
統合失調から回復した少女の手記に、いきなりこれ書いてたよw。
干草と針だかそんな感じだったけど。友達の顔がライオンのように膨れ上がるとかね。


12 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 13:53:51 ID:dLolaGRh0
いい歳した女が某ネズミのいるテーマパークにいりびたる病気のことかと思ったw

13 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 14:05:51 ID:6+W+ByXK0
俺も風邪ひいたときなったことがある
極細→極太のサイクルがものすごく早く感じられて
吹っ飛ばされそうで嫌だった


14 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 16:05:27 ID:M9D7yZRxO
俺もたまになる…極細と極太のサイクル…白と黒てのはわからんが、輪郭の線が太いのと細いのは出てくる…

15 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 16:20:13 ID:zaqJxEQ50
たまにあるな・・
子供のころは熱出る前にでてたけど・・

16 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 17:57:06 ID:nGSwOPQ50
私は感覚だけじゃなくて、視覚的?にもあったよ。
真っ白いところに、黒の極太と極細の線(筒?)が交互にやってくるやつ。
それと同時に耳鳴りもあった。

小さいときに毎晩その感覚に襲われて、怖くなって夜中よく目をさましてたなあ…。
今は全然ないけど。

17 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 21:17:47 ID:meK44o5F0
俺もこれ小さい頃風邪ひいた時何度かあったな。
風邪で体弱ってるとなるのかな?

ただ、俺の場合は>>1に書いてあるのに加えて、

動きが音より速く来る って感覚もあったな。

例えるなら、花火見た時に音がおくれて聞こえてくるのが
すぐ近くで起こってる感じ。

これって別物?

18 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 21:45:33 ID:HExbI+nh0
おれは小さいころ風邪ひいたら、視界の端っこにアメフト選手みたいのがよく見えてたんですがあれは関係ありませんか?

19 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:23:03 ID:H22u8Hb/0
私もよくあったな。
遠近感覚がぼやけて、
モノの大きさとかがおかしくなるのと同時に、
視覚がおかしくなったのかどうなのかわからないけど、
自分がいる空間が斜めにゆがむんだけど…。
これもそう?

20 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:24:05 ID:CD2kcLQm0
俺も中2ぐらいのとき風引いて初めてなった。
なんか大きさがばらばらの箱が自分を押しつぶすみたいな感覚で
とにかく怖い。
つーか俺だけじゃなかったんだw

21 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:29:25 ID:7R7jslkG0
物をつかもうとするのだけど、
自分の手が物凄く大きくて、物は物凄く小さくて
うまくつかめない。

自分の体が物凄く重くなって
どんどんどんどん地面に吸い込まれて行く



22 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:37:32 ID:CD2kcLQm0
>>21
俺逆だ。手が小さいというか、体の何十倍も大きい正方形を掴もうとしてる間隔だ。
しかもその大きい箱が体を囲んでるような。

23 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:42:33 ID:vxAdygRLO
真っ白い空間に押し潰されるかんじだった。
遠くに見えてた人がすぐ目の前に来たり
いったりきたり。
太鼓がドンドンなってた。
とりあえず恐かった。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:46:14 ID:7R7jslkG0
>>20
>>22

正に逆、押し潰される感覚の間逆
物凄い広い空間に、存在しないぐらいにちっぽけな自分


25 :本当にあった怖い名無し:2006/01/08(日) 22:58:33 ID:rmnTKHDf0
子供の頃定期的に見る夢があって、
ものすごく細い針状の物が体に刺さるって内容だった。
針が体に刺さるときに痛みは感じないんだけど、なんともいえないイヤな感覚だった。
バック?ではずっと不協和音みたいな大きな音が鳴っていた。
これのことなのかな?

26 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 03:05:21 ID:RSuyf8MZO
とてつもなく大きなゴムのような球体と小さな自分
鉄のような硬い物質でできた格子(?)を砂が通る感覚
球体の中にいる自分
この感覚に病名があるとは知らなかった。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 09:54:30 ID:9tGjUvKV0
俺は大きくて太い楕円状の球体と薄くて細い棒状のものがグワァングワァンって交互に変化してたなぁ・・

28 :本当にあった怖い名無し:2006/01/09(月) 10:56:43 ID:zR9EFGxs0
高校生の頃、校長のクソ長い話を聞いてると、周りのものが全部消えて
真っ白になった空間に校長一人だけが浮き上がって見えてたな。

29 :本当にあった怖い名無し:2006/01/10(火) 08:44:04 ID:F6DQTmAsO
消防の頃、ベットに入ると時々、目に見える物がすべて小さく見え
た。でも今は待ったくない。これって脳のどこかに異常があるから
なのか?

30 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 11:03:26 ID:np0vxqyW0
寝る前に目を閉じると目の前に、ノートに字を重ねて書きなぐったような
「すごいぐちゃぐちゃ」
が浮かんでくる。
それがスーッと引いて行って、今度は何もかかれていない空白が浮かぶ。
それの繰り返し。
20過ぎてから起きるようになりますた。
「ぐちゃぐちゃ」が見えてる時に感じる嫌悪感が不快。

31 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 13:40:08 ID:07gB5Ipq0
パート6スレまで来ましたが
結局アリス症候群は重病なの?
ほって置いても良いの?

32 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 17:15:57 ID:5/LJlNM90
この病気そんなに有名なのか?
メンヘルサロン板で聞いてみたら、知らない奴も
結構いたみたいだけど。

33 :本当にあった怖い名無し:2006/01/14(土) 23:05:43 ID:NCJsXy+q0
>>30
うあ〜そっくりです!
私は幼少のころからです。

真っ白な場所に黒い線がランダムにひかれていって
最終的にぐちゃぐちゃの真っ黒になる。
ぐちゃぐちゃがうごめいて、すごく気持ちが悪い。
蝿の羽音みたいな音が聞こえてきて、頭のなかがそれでいっぱいになる。
ああ、もう我慢できない・・・ってなると
また真っ白に。それの繰り返し。

34 :本当にあった怖い名無し:2006/01/15(日) 00:59:44 ID:Kw3PJuCc0
いろんなバリエーションがあるんだなー。

漏れも時々遠近感覚がおかしくなることあるよ。
説明しにくいけど、とにかく周囲の物の大きさに違和感しか感じなくなる。
同時に聴覚もおかしくなるのか、小さな音をすごく大きく感じたり。

あとは幻覚なのか夢なのかわからないけど、とてつもなく複雑で際限なく分岐した
ゆがんだ迷路(木星の表面みたいな模様)のようなイメージに襲われることがある。
自分はその無限の分岐の中の正解の一つに辿り着かないといけないんだけど、
あまりにも複雑で数が多すぎて、無理だって絶望する感覚を常に感じ続けてる。
(もしくは何かが自分に向かってきていて、それに怯えているような感じ)

って長文書いたのにどこかしっくりこない。
長年体験してるのに、この手のイメージほど説明しにくいものはないな。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 06:42:30 ID:sI1MBSniO
私は小さい頃よく夜泣きをしてたんですが、その時は大体この現象が恐くて泣いてました。夢の中で感じることもあったり、起きてて感じることもあったり(大体寝る前布団の中、あと泣いてる時)。
大きくなるにつれておさまってたんですが、最近またあらわれてます。これが来るとすごく不安な気分になる。
夜泣きしてた時期も最近もそうなんですが、精神的に弱ってます。脳とか精神面に関係してるんですかね?
症状は、迫ってくる感覚、遠いけど近く感じて近いけど遠くかんじる、なんか球体な雰囲気、です。

36 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 13:38:21 ID:dQkPu+SEO
高校くらいの時お祭りや騒がしい場所に行くと突然耳の聞こえ方がおかしくなり視界も鮮明だが今自分が夢を見ていて実際はこの場にいないんじゃないか?と不思議体験した事が何度もある。夢か現実かごっちゃになってる感覚。これもアリス?今は無い

37 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 13:55:20 ID:+HJs/ZJSO
>>30>>33 あーある。子どもの時から今も。
皆なると思ってた

38 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 14:15:26 ID:0QFnSbbm0
そいえば、硬いものが瞬時にやわらかくなる感覚になったことがある。
すごく気味が悪い感覚だったので泣き出してしまった。

39 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 17:29:07 ID:55s1G5Wi0
なんかすっごく静かなところからいきなりガーーーッていう雑音が襲ってくる感じ。
小さい頃親に叱られるとよくなった。
叱られてるとき、じーっと親の顔見てるといきなり顔が大きくなったり小さくなったりして、めちゃめちゃ怖かった
文で説明するとなんか笑えるんだけど怖いんだよね・・・。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 19:50:29 ID:uTImMLRS0
>>30>>33
あるある!私の場合は、血のような赤いぐちゃぐちゃです。
その後、薄いピンクになって・・・。の繰り返し。

>>38
私もありますよ。上記の感覚と似てるんですけど、硬いとやわらかいが繰り返される感覚。
これが起こると、おなかの辺りがムズムズしてきます。

41 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 20:49:31 ID:kgXpZ+Lq0
>>30と似ていますが私も目を閉じるとそういう事があります
赤い物をしばらく見た後に白い所を見ると緑の線がぼーっと浮かんで見えるような感じで
ぐちゃぐちゃとした物がすーっと動いたり2つの色が追い掛けっこしてるみたいになる
色をはっきりと思い出せないけどポルノグラフティのレッド&ブルーっていうアルバムの色が思い浮かびます
多分緑とピンクなんだと思う

あとは本棚とか自分より少し高さが高いものの前に立つと急にその本棚がビルぐらいの大きさになったように感じたりします


42 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 22:04:34 ID:2LlnqRtx0
自律神経失調症とは、また違うのね?

43 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 22:33:55 ID:sI1MBSniO
>>39
ある!怒られてる時よくなる。「なんでここにいるんだ。現実ってなんだ。」的な気分になったり、親の顔が近くにあるように感じたり遠くに感じたり。

44 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 22:38:08 ID:ITJsZjF2O
目を閉じると、階段かドミノみたいな段差のある壁がタダダーッ!!って迫ってきたり、吸い込まれたり

ステンドグラスのようにカラフルな蛍光液が勢いよく流れ出してくる

俺はこんなの。眠たい時、寝ぼけた時に多かった。だからいつも同じ夢を見てるんだと思っていた。
子供の時は自分にしか見えないから余計に怖かったな。
ハッと起きて隣で寝ている兄に、いつもしがみついて寝た記憶がある

45 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 23:06:31 ID:YYWUZ87z0
何か俺今ここに居るんだけど今そこに現れた過去が消え去ったとかそういう感覚に陥ることがよくあるんだけどこれもそうかな。他にも街中に居ると全ての人間が俺と違う生命体だと感じ敬遠してしまう。何か感覚が歪んでる

46 :本当にあった怖い名無し:2006/01/16(月) 23:51:00 ID:sI1MBSniO
>>45
わかる。わかるよ!
アリスかどうかはわからんけど。
「全ての人が自分みたいに人格持ってて、一人一人違くて、今がすぐに過去になって、過去の自分は自分じゃなくて…なんだこれ!」的な。
そう考えるんじゃなくて、感じる。感覚。

47 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 02:21:32 ID:LfG442wx0
子供のころは大抵熱でうなされているとき。
「夢の中の映像は小さい人間なのに、大きいものに圧迫されている感覚」
というものに苛まされた…。
小さいのに強大で
怖くないはずなのに威圧されて。

これもアリスなのかなぁ…。似たような圧迫感は今でも時々感じる。

48 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 14:34:40 ID:+Xrc0qbK0
このスレみて「自分だけじゃないんだ!」ってうれしくなった
私も子供の頃、大抵熱を出して寝込んでるとき。
指先がどんどん細くなって、無くなってしまうんじゃ・・・って
すごく不安になって、枕元に置いてあるグラスを掴んで
ちゃんと指はある!ある!って自分に言い聞かせたり、
なにか大きな物を階段から投げ落として階段をめちゃくちゃに壊しちゃって
どうしよう、とんでもないことしちゃった・・・って泣きそうになったり
ものすごくリアルな感覚。
あとはカラフルなゴムボールが寝ている自分の周りにあふれて
自分が埋もれていくカンジとか。

中学くらいまでは時々あって、
友達に説明しようとしても理解されなくてもどかしかったなー
大人になってからは一度もないけど・・・


49 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 15:09:47 ID:+A6nlgUN0
離人症?

50 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 19:45:36 ID:BPctqzXs0
目を閉じても開いても見えるときがあるけど、目を閉じれば必ず見える。
青と赤の丸いちいさーいのが、右から左へ大移動してるの。何千個もある。
綺麗だから好きだけど、見たくなくても見える時はヤダ。

あと、ピアノ弾いてたら、鍵盤が遠ーーーくに感じる。

51 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 21:58:34 ID:oGrOodsAO
皺っていうか、体に触れる歪んだものが不快で足下がフワフワして、音が遠くに聞こえてしまう感覚はアリスとは違うのかなぁ?
体調崩した時とか夜寝る時になって恐くて眠れなくなる。

52 :本当にあった怖い名無し:2006/01/17(火) 22:35:28 ID:7YLea0dcO
目を閉じて寝ようとすると、体がゆるゆるした液体に沈み込んだり、突然フワッと浮かぶような感覚がする。

目を閉じた時、見えるのは赤い雲みたいな不定形で、形と赤の濃さが変わる。それがいきなり赤と黒と光の砂嵐になったりする。

意識すると怖いから、寝るの怖い。泥酔したり、ギリギリの状態まで粘って一気に寝る。



53 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 05:21:09 ID:AUTGSYgGO
これって誰でもなるのかな?
俺の周りの人誰も理解してくれんよ(´・ω・`)


てか小さい頃はこれで突然目が覚めて夜中に大泣きしたことが何度もある。
寝てる時でもなるのはイヤだった。

これが出ると恐怖で押し潰されそうになるんだよな、今も。

54 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 05:42:29 ID:w2utPENxO
わかんねーなぁ…
ある種のゲシュタルト崩壊みたいなものか?
「文字」じゃなくて「感覚」版のさ。

モノが大きくなったり小さくなったりなんてまさにそれなんじゃないかと思ったんだけど。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/01/19(木) 18:27:35 ID:/AAmvG+W0
これあるなー
最近はなってないけど、熱が出たときによくなってやたら怖かった
手が硬くなって大きくなったり‥
大丈夫大丈夫って自分に言い聞かせるんだけど、周囲が白黒になってそれが膨張して押しつぶされそうな感じ
説明するの難しい


56 :本当にあった怖い名無し:2006/01/20(金) 00:33:09 ID:LREmS1Jf0
このスレ発見して同じような人がいっぱいいてすごく嬉しい!
私は布団に入ってぼーっとしてる時によくなります。
天井がものすごく高くなったり、枕を指でつまんでるような映像が出たり。
一番怖いのは自分の部屋がおぼっ茶魔くん家の便所ぐらいの広さに感じることです。

57 :本当にあった怖い名無し:2006/01/21(土) 14:41:11 ID:wrOiGS0M0
>>22
お前は俺か。「正方形」を「球体」変えれば100パ一致だ。
あと、これが来る前に>>21のイメージが一瞬来る。同時に来てるのかも知れない。
あれ?後かも知れない。まどっちでもイイか。

俺も子供の頃に熱(ry
なんだが、ついこないだ疲労困憊時に朦朧としながら椅子に座ってパソしてた時
マウスを持つ右手で久々に感じたよ。懐かしかった。

58 :本当にあった怖い名無し:2006/01/22(日) 05:15:31 ID:QzFm926K0
最近ヤバくなってきてる。
前は夜中になると膨張してる感覚があるだけだったんだが、
昼間にもなるようになって、最近は全てが毛羽立っている感覚に襲われるようになってきた。
皮膚や周囲の物体が、ぐちゃぐちゃに引き剥がされて、ぼそぼそに毛羽立っている感覚。
あくまで感覚だけで、実際にそうなっては居ないのだが、そうなっているのと同等の実感を感じる。
あまりの気持ち悪さに、どうしようもない。

59 :本当にあった怖い名無し:2006/01/23(月) 02:07:34 ID:m24dKGgy0
おおお。お仲間がたくさんだ。
膨張感とか身体が綿になったような感覚とか、うまく言えないんだけど、
そう言うのがあります。
子供の頃は毎日だった。というか、不眠症の子供だったので、
それが来れば眠れると信じ込んでた。
今では大分減ったけど、疲れてるときなどにたまになります。

60 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 22:12:54 ID:7M15Y5eW0
この話題とはかなり違うかもしれないけど、
怖い夢から覚めるとき「ヴォワンフォワンヴォファンファンファンファン・・・・・」
って音が鳴ることがありませんか?
大きい音から小さい音になるんですが、
小さい頃よく鳴りました。
でも今はめっきり無くなりました。

61 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 22:23:04 ID:P4cAIS3p0
私は、何かを抱きしめようとして。
その抱きしめるものが、収縮したり粒状になったりして。
抱きしめられない。虚しい感じを形にしたような感覚にとらわれます。
どなたか、同じような感覚に襲われる方はいらっしゃいませんか?

62 :本当にあった怖い名無し:2006/01/24(火) 23:36:06 ID:AE8tAW470
遠近感の異常、これだけしか体験してませんが・・・・
 体の位置と意識?(とにかく自分そのものみたいなもの)の位置がずれる感覚に襲われたことが
何回もあります。正直気分悪かった・・・病名があったなんて・・・・

63 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 00:19:40 ID:c6oz8U+S0
昔っからある感覚。

布団に横になると、右側に大きなバスとタイヤがあって踏み潰されそうだけど
踏み潰されない感覚。見えるとかイメージとは違うんだけど、「感覚」というのが
リアルにある。必ずバスとそのタイヤ。
幼稚園の頃から26歳の今までたまにある。これ何なんだろ。

あと方角が逆になる感覚もある。昔から住んでいる家や地域でも、全体の向きが
変わって見える感覚。ってこれはただの方向音痴みたいなものかorz

64 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 02:15:55 ID:EEpCIS7g0
「遠近感覚がぼやけてものの大きさが曖昧になる感覚」
これ俺も昔しょっちゅうあったわ。
子供なら誰しもが一度は経験する…ってわけじゃないのか?

65 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 06:14:32 ID:rOueGp9E0
前からこのスレ見かけるたびにどんな状態なんだろーと不思議に思ってたが>30と>33みたいなのは
自分の子供の頃にもあった!
私の場合夢の中だけどあんまりにもしょっちゅう見るんで嫌だなあと思ってたよ。

でもあれはいちおう映像として見えてたから、極太と極細の感覚が起きてる時にあるってのは分からないな。
大人になっても続いてるって、大変そう・・・

66 :「金持ち逃げ 詐欺師」でGoogle検索してみ?(^▽^):2006/01/25(水) 10:38:25 ID:LMKGheIk0
本当にそうですね。

67 :本当にあった怖い名無し:2006/01/25(水) 11:56:28 ID:xKMzhTbPO
たった今なった。
自分が豆粒位小さくなったり逆に巨大化したり球に近い形になったり腕だけ巨大化したり
目玉が飛び出たり四角いはずのものが丸かったりもした。
そう見えるんじゃなくて、そう感じるだけ。
これがアリス症候群かは知らんけど、昔からちょくちょく起こる。
他にも壁が迫ってきたり空間が歪んだり全部黄色だったりする事がある。

68 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 13:56:46 ID:zQekMjle0
寝る前に携帯で2ちゃんやったり、文字読んだりしてると
いきなりその文字が迫ってきたり遠のいたり、耳っていうか頭の中に声(音)となって文字がぐわんぐわん響いたりする。

69 :本当にあった怖い名無し:2006/01/26(木) 21:26:45 ID:xoXocszZ0
今中3だけど、この前風邪引いてるときそれっぽいのが出た。
ベッドで寝てる自分を上のほうから見てて、
巨大な球体がその自分を押しつぶしてるような感じ。
なんとも言えない不安感と圧迫感で目がさめた。汗ビッショリ。
それと同時に何か1000桁ぐらいの数字?が思い浮かんでは消えて、
みたいなのを繰り返すのも起きた。これは小さい頃からあったんだけど、
アリスに関係ありますかね?

70 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 14:18:57 ID:ov08d95b0
>>69
前スレでも書いたけど俺も数字の感覚はなる。
ただ1000桁どころじゃなく無限に大きくなったり小さくなったり掛け算や割り算や極限に難しい式を混ぜまくって
絶対に解けないって感じでパニック発作が起こる感じですね。

71 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 14:50:11 ID:dAAhTyba0
>>70
そうそう、掛け算割り算みたいな感じ。
小さくなったり大きくなったりがものすごいスピードになっていって、
限界まで早くなるとそこで目が覚めたりする。

72 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 16:52:20 ID:lsPmgKqI0
自分がまだ小学2年くらいだったころの話。

すごい高熱出して3日くらい寝込んだことがあったんだけど
突然自分が落ちてしまうような感覚に襲われてすごい怖くて眠れなかった。
床に穴があいてて落ちてく・・・っていうより
床そのものがへこんでる感覚。
何かにつかまってないとどこまでも落ちてって
戻ってこられなくなるような気がして
泣きながら必死に布団の裾をつかんでた。
本当に怖かったよ。

今はもうその感覚は無いけど>>38とか>>45みたいなことはよくある。
このスレ見るまで皆それが当たり前なのかと思ってたよ・・・。

73 :本当にあった怖い名無し:2006/01/29(日) 23:59:30 ID:dn86KRr60
>>72
自分も似たような感じを毎晩のように体験してた
自分の周りが宇宙空間に浮かんでもうスピードで移動してるような
それで必死に布団にしがみつくんだよ、恐怖に震えながら

大人になったらなくなったけど

先日うちの母にそんな話をしたら母も子供の頃アリスの症状があったらしい
これは遺伝するのかな?


74 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 05:20:20 ID:yMqu7vS30
>>1の感覚も心当たりがあるけど、それとは別でこんな感覚が良くあった。
子供の頃、熱が出た時に喩えようもない絶望感に襲われてた。
「自力でタイムマシンを作らねばならない」
「何百万年かけてもいいから砂浜の砂を正確に全部数えろ」
みたいな無限の虚無感と無限の絶望。
これはアリスとは違う??

75 :本当にあった怖い名無し:2006/01/30(月) 05:27:46 ID:yMqu7vS30
>>34
それに近いです!

76 :本当にあった怖い名無し:2006/01/31(火) 07:07:49 ID:jFrg6rYEO
今なってた
自分の周りが分厚いゴムになってるっていうか…それと同時に細い感覚がくる。
自分の場合は針ではなく、ティッシュペーパーをこよりにしたときの先端の感覚。

77 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 05:03:32 ID:YPdm2jlI0
>>74
・・・ウワァ・・・俺今まで忘れてたけどそういう感覚ありますね。
文字で書くと「何それ?そんなの何でもないじゃん」って感じなのに、
その状況になるともうメチャメチャ怖くて極限の絶望の中で怯えなきゃならんのですよね。
そうそう、泣くほど怖くて、絶望的なのに、物凄い圧倒的な虚無感もありますね。
言葉では表しにくい空気感ですよね。普通の感情、感覚を超越してる。
俺も「どうしよう・・・どうしよう・・・」って泣いてました。
あとそれと同時に別の色々な感覚が次々に襲ってくることもある。
色んなのが混ざったり。

78 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 13:45:26 ID:iKuN4FQlO
まったく別話ですみません。
突然、見える物全てが3分の1ぐらいに小さくなるというか、+10mぐらい遠くなるというか、そんな見え方になってしばらく戻らなくなることがあります。これもそうですか??

79 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 14:25:30 ID:9WmRcxt80
誰か健常者でも分かるようにその感覚とか見たものを
FLASHとかで表現できないのかな?

俺も昔は壁が勝手に動いたりなんか遠くのほうにあるような記憶はあるが
あいまいでハッキリ覚えていないし、、、
感覚を文字にするのは難しいように絵とかで表現するのも難しいのだろうか?
他人任せだが誰かお願いします。

80 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 14:26:18 ID:baEOTlSwO
まったくスレには関係ないけど、小さい頃の愛読書が不思議の国のアリスだったな。
気が付けば、何かと妄想したり創作したりする時の女の子は名前が皆アリスだ。
当方男だが、少女趣味なのは否めない。ある意味病気とさえ思う。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 14:26:25 ID:GGxZzI540
今まで誰にも言えなかった、この感覚を体験した人がこれ程いたとは
自分のは、やっぱり小学生の頃から現在(20歳)まで続いていて
眠りから半分覚めた状態の時に
最初は「ズーン」というか「グーン」といった
重低音を感じ(聞くのではなく、感じた)
その後急にその音が消え、細い糸の感覚がくる
糸は白く、少しねじれると言うか
グニャグニャとした感覚
で、その糸が無音の世界の中で「チリチリ」「キリキリ」みたいな
凄く不安なか細い音(感覚?)を出す
少しそれが続き、急に極太の感覚がドワッとくる
その極太が来る時も「ブワーン」「フォーン」って感じの音がする
オレの頭がイカレているだけかと思い
まだ誰にもこのことは言ってなかった
近いうちに家族にもこんな体験無いか?と聞いてみる

82 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 14:55:11 ID:mnuptcerO
FinalFantasyZでセフィロスとの最後の戦いの前シーン、主人公のクラウドがウォータースライダーのような曲がりくねった筒の中を進んでいくんだけど、すごい似てる。
小さい頃経験したあの感覚に

83 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 15:04:20 ID:mnuptcerO
恐怖は感じるんだけど、それが他のものとは異質だから余計記憶に残るんだろうな
下腹部がキュッとなる感じ。俺の友達はそれを「キンタマ震えた!」と表現していた

84 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 15:30:43 ID:GMRLz5W6O
皆とにかく、
薬・違法板にいってみて!

85 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 15:44:52 ID:hjoqChTH0
どこか「離人症」と共通する部分があるな。
特に>>36

86 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 16:21:12 ID:ZPh06Ciz0
てかさ、ホントそれ離人症とかそーゆー精神病の類いだから


87 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 16:51:15 ID:rQzQ+6+IO
俺リアルタイムでアリス来てます。


88 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 16:52:41 ID:u86ljZUaO
・大きくてスベスベ滑らかなものが在る。ソレが在る場所が、目の前なのか、周りなのか、よく分からないけど、とにかく、在る。ソレがグチャグチャ〜ってなっちゃって、それがすごい怖い。

・スーファミ時代のドラクエの、海のフィールド画像のようなものが、目の前に広がってる。というか、普通は皆、三次元からテレビの平面を見るじゃん?でも、それを体験するときは、その平面的な世界が、自分の居る世界となっている。
で、泳がないといけないんだけど、大きな絶望が迫ってきてて、早くしなきゃって思ってる。

・異世界に入り込むというより、異世界が自分の所に来たって感じ。

どれも高熱が出たときに起こる。


89 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 17:00:21 ID:BrfSN6FW0
子供のときだけだったけれど。

遠近感がおかしくなって、部屋が異様に広く感じることがたびたびあって、
脳神経科・心療内科にかかったけど原因不明。異常出てないしいいんじゃね?って話になって、
中学入るころまでに完全に消失した。
これかなぁ・・・?
いや、でもそれにしちゃあ症状が少ない&軽い木が駿河。

90 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 18:00:49 ID:hjoqChTH0
思春期以前は脳や精神が未発達なのでこういった事はよく起こります。

91 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 18:13:04 ID:OrTeOqaaO
90
自律神経が発達してるのとは別?

92 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 18:31:55 ID:PFgDaFlLO
うわぁ
私だけかと悩んでたら
こんなに仲間がいたなんて!!!

93 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 19:05:47 ID:UH+JkVWd0
このスレはじめて来たけど俺もあるわ
子供の頃は毎日だった気がする。

>>88 にかなり近いんだけど
船の白い帆がピーンと張られたような半球体な感覚のあとに
アルミホイルをクシャクシャに丸めた感覚とでも言うのかな

みんなにあることだと思ってたよ


94 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 19:10:06 ID:vMnpaAo2O
たまにテレビでゲームしてたら画面がゲームボーイ大に見えるがそれってこのアリスなんたら?

95 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 19:29:05 ID:vmLNClO00
極太は怖いな。
無機質な円柱状の鉄の柱・・・を想像すると心臓の部分がゾクゾクする・・・

96 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 20:59:25 ID:FdZAEzrNO
歩いてるのに、自分の体じゃないような不思議な感覚に最近悩まされてます。頭がクラクラするような…物を見ようとしても、視点が合わないような。これも症状の一種なのでしょうか。

97 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 21:19:20 ID:oo8CWs65O
俺のチンコが細くなったり太くなったり見える

98 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 21:20:29 ID:Ro2Zjxoe0
>>96
心療内科池

99 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 21:35:54 ID:FdZAEzrNO
>>98レスありがとうございます。心療内科へ行けば、具体的にどのような処置をしてもらえるんでしょうか?

100 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 22:19:07 ID:urI6MjlV0
自分もたまに>>96のような感覚に襲われるんだが…。遊園地の真っ暗なアトラクションの中とかで。
今喋ったことをほんとに言ったのか?とかほんとに自分はここにいるのか?みたいな。
自分を斜め上から見てる感じ。心療内科かよ((((;゚Д゚))) ってスレ違いならスマソ

101 :本当にあった怖い名無し:2006/02/01(水) 22:45:51 ID:BrfSN6FW0
離人症と区別できてないやつがいるな。
「客観的に自分を眺めてるような感じ」になったり、「現実感を喪失」したり、
要は「自分なのに自分じゃない」感じがするようなときは、離人症の疑いがある。
鬱とかと併発してる可能性もある。健康診断くらいのノリでいいから心療内科池。

102 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 01:36:54 ID:zGF3SdqpO

ずっと白
遠いそして小さい建物
私が一人
彼方から黒がくる
グニャリぐしゃ
全部黒
丸めた黒


何か読返したら自分に酔ってる詩みたいだけど
私はずっとこんな感覚を覚えてる
この感覚が始まると
あるのは恐怖とかじゃなくて絶望だった
泣いて泣いて泣きわめいてた
大人になってなくなったけど、こないだ母親に、
あんたは育てにくい、扱いにくい子だったって言われた
まぁ親としちゃ突然訳わかんねー事言いながら泣きわめくなんて
オカシイ子としか思えないかもしれないよね…
どうも子が私と同じような事を言う
遺伝するのか?これって
これから何年もあの感覚に襲われるなんて可哀相だ…
ごめん 息子よ

103 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 01:42:26 ID:55ru3hyQO
なんか読んでみるとこれに近い映像があった。
有名どこだけど浜崎あゆみのalternaって曲のプロモ。ここにある現象に近い感じのプロモだよ。見てみ。
小さいのか大きいのか解らない真っ白な部屋で巨大なピエロが出たり、小さかった浜崎が巨大化したり、目ん玉食ってたり…

アイドルっぽかった浜崎の時代からは想像できないオカルティックなプロモ。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/02/02(木) 19:58:45 ID:+gzfRyqM0
マジかこれ、俺だけじゃなかったんだ。何か感動ー。
俺の場合の事象を箇条書きしてみるね

・コレが見れたのは小学生くらい、風邪ひくとかで疲れてる時
・夢の中で見ることもあるし、意識が覚醒している時にも見る
・正方形の物体のイメージが、額の辺りに居る
・大きくなって迫ってきたり、小さくなって遠ざかったりする
・大きいときは半端ないくらいデカくて、グァァて迫ってくる。押し潰されそうになるけど、触れる一歩手前で止まる
・小さいときはキュゥゥて気分になるくらい小さい。すごく遠くに行ってしまう。何かせつなくなる。
・色は白かと思えば黒だったり、黒かと思えば白だったり常に変化する。白でいる時間のが微妙に長い
・正方形がある場所は、現実世界とは違う場所。「チャンネルが違う」ていうと分り易いかも
・だから現実に在る物に影響を及ぼすことは無い(例えば、天井が迫ってくるとかにはならない)

よくわかんねww
ただ存在感はあるんだよ。実在物と並行して見えてるから、何か副音声みたいな感じ。
別にパラレルワールドとか言うんじゃないんだけどねー
ちなみにこの話を親にしたら一応きちんと聞いてくれた。
が、その筋の知識人じゃないからそのまま小児科の先生に話してたw
その時の先生は特にリアクションしなかったけど、小児科の先生だとこの手の話に詳しかったりする?

105 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 00:53:08 ID:c938mpOH0
>>103
思いっきりパクりだよそれ。
元はマドンナか誰かじゃなかったか。

106 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 09:59:07 ID:noi2Tgq10
私も熱が出たときになる。
夢の中で柔らかくてふわふわした世界が急に強大な黒い何かに破壊されてしまうような感じ。
それが哀しくなる。でも柔らかい世界は黒い無骨な世界に挑んでひねり潰されてしまう。
夢から覚めてボーっとしてると天井からブロックがゆっくり落ちてきて
部屋の中がブロックで満たされる感じ。
んで、気持ち悪くなって部屋を出ようとドアノブを握ると
自分の手が強大に思えてドアノブを潰してしまいそうな感覚になる。
ちょうどあの儚い世界がドアノブで掌が黒い無骨な物に支配された感覚。

インフルエンザの時に毎回なる。

107 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 14:02:14 ID:HMvIM7AI0
乱暴にまとめると、
1.「怖い黒くて巨大なモノ」が「儚い白くて小さいモノ」を支配する。
2.風邪など体力・精神力が消耗しているときに起こる。小児時に多い。
とどのつまり「不安感」が顕著になったものかね

自分を第三者の様に認識する、てのは「現実から逃げたい」て気持ちが顕著になった時に起こる
恐怖体験をしている時とか、親にこっぴどく怒られた時とか

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)