5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2ちゃん版「東京伝説」〜普通の街の怖い話3〜

1 :本当にあった怖い名無し:2006/01/12(木) 13:00:00 ID:s1AKI0QF0
「超」怖い話に並ぶ、最高に怖面白い「東京伝説」シリーズ。
「怖いのは幽霊よりも人間」というフレーズがリアルに感じる恐ろしさ。
 
 ・どういう生活をしたらこんなサイコな人間になるのか?
 ・気軽に凶悪犯罪を起こす「普通の」人々
 ・ここまで来たか。「犯罪組織」の異常な手口
 ・違うのはちょっとだけ、だがその「ちょっと」が無性に怖い人たち

そういう歯車の狂った人間の怖い話を聞かせてください
 尚、このスレに投稿した話は原則的に転載可とします。
万が一、本家の「東京伝説」の関係者が使いたいたら、どうぞ使ってください、
むしろ自分の話が本になるなんて願ってもない。報酬はいただきません!という人は
どんどん書き込んでください。まあ、ありえんか・・・・・・でも!

過去スレ

2ちゃん版「東京伝説」〜普通の街の怖い話〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1105350228/l50

2ちゃん板「東京伝説」〜普通の街の怖い話2〜
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1119030624/

洒落コワまとめサイトのコンテンツに「2ちゃん版東京伝説」が登場しました!
http://syarecowa.moo.jp/

105 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 16:05:19 ID:i7c3rJYsO
>>42-47みたいのは叩かれて当然だが、>>104は全く非がないのにとんでもない目に遭ったな、乙
腹の子は大丈夫だったのかな?

106 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 16:45:16 ID:Zcva0RU10
>>104
大変な目に会ったね。本当にお疲れ様でした。
しかけ・・・って事は助かったんだよね?
しかし、その男にものすごく腹が立つな。
ちゃんと誠心誠意謝ってきました?


107 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 19:26:30 ID:J3iBc5CH0
それよりなぜ事件にしなかったのか・・・・
それ以来電車に乗れないくらいの後遺症が残ってるわけだし、今はそいつ忘れてのん気に酒飲んでるよ。もしか足したら酒の肴にしてるかもしれんし。
旦那さんは納得したの?

108 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 20:16:53 ID:bLzPvtx7O
104です。
事件にしなかったのは示談にしたから、なんです
説明不足ですいません;
旦那も子供は無事だし妊娠中の身だからややこしい事にはしたくないからとの私の意見に同意してくれたので、治療費と慰謝料を貰って示談ということで話がつきました。


でも今も電車乗れないくらいだから、今になって事件にしておけばよかったかな、なんてふと思います。

109 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 20:19:40 ID:veA8ijHt0
>>104
終戦直後の三国人暴動っていうのは、こういうことが
頻繁にあったようですよ。

電車内で日本人に絡んで暴れすき放題をやっていた朝鮮人の
話が多いです。

お子さん残念でした。
御冥福をお祈りします。

110 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 21:15:29 ID:2WZDuNrp0
>>109
お前・・・

111 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 21:37:08 ID:NydplRJa0
>>109
ヒドス

112 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 21:40:40 ID:zCxG5khB0
>>109

113 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 22:45:26 ID:8aEKf6en0
>>109
ちゃんと日本語理解してる?
「流産しかかりました」って書いてるでしょ。
てことは、流産してないって事なんだよ。
わかる?

114 :本当にあった怖い名無し:2006/02/03(金) 22:46:16 ID:HdbqCehJO
>>109
貴方様は>>104様のお腹を蹴った酔っ払い様と同類ですね
心底哀れんであげましょう


115 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 00:45:03 ID:SDoDTg4h0
しかしその、>109の終戦直後の話。
かの国の人らは、まだその気分でいるわけなのかなと…
ブルーになった

116 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 02:03:26 ID:mq+rFnX90
>>109
あなたの御冥福をお祈りします

117 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 05:07:44 ID:oREv56Jx0
高校生くらいの時、電車で痴漢にあいました。
満員電車で触られて、身動きとれないので「やめてください。」って何度も言ったけど
やめてくれなかったので、だんだん腹が立ってきてそいつの手に爪をたてたんです。
でもそいつはやめるどころかまずますエスカレートしてきて、ぶちぎれた私は
そいつの手を思いっきり、皮がめくれるほど引っかいてやりました。
するとそいつは混みこみの電車の中を猛烈な勢いで人をかきわけて移動し、私から
5メートルほど離れた壁際に移動しました。
少しほっとしてそいつを見ると、そいつはこっちを上目遣いにジッと見つめ、
ニヤニヤしながら私が引っかいた手の傷をベロベロと舐め回していました。
痴漢だ、と気づいた時よりも薄ら寒いものを感じて怖くなり、次の駅で降りましたが
今でもそいつのその時の顔を思い出すとぞっとします。
ちなみにK察(駅員?)に突き出すという考えは、その顔を見て真っ白になった頭では
思いつきませんでした。怖かった・・・orz


118 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 07:07:49 ID:aCc3i/aeO
うわ、きもいな〜それ…

119 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 16:21:37 ID:I6WrddnS0
間髪入れず鍬が,和夫の後頭部に振り下ろされたのと同時に,数多くのスコップと斧が彼の体をずたずたに引き裂きはじめた。
このとき,和夫の妻が我慢できずに飛び出してきた。
それまで黙っていたCは,和夫の妻を見て,彼女の長い髪をつかみ,庭の奥まったところに引きずっていった。
そしてなんと13人がかりで,ほんの一週間前までお母さんとして恭しく仕えていた彼女を,強姦しはじめた。
(金ソンス君は,この期に及んで自分が止めに入ったら,自分も殺されただろうと言った)。強姦に耐えられなかった彼女は,行為の途中で死亡し,
Dは,ふだんお母さんと呼んでいた彼女の全身を滅多刺しにするだけでは足りず,内臓をひきずり出して,まき散らした。

120 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 16:40:37 ID:I6WrddnS0
「連合国の戦争犯罪―民族の受難を語り継ぐ」第五回
引揚げ民間人を襲った略奪・暴行・殺戮の嵐
帝京平成大学教授 米田建三
GHQプレスコードが隠蔽した人種差別と共産主義の脅威
明星大学非常勤講師 勝岡寛次
「正論」平成17年11月号
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/seiron.html
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0511/mokuji.html
自民党衆議院議員である米田代議士が、ソ連兵の悪質暴行の数々の他、
現地満・中人や朝鮮人による襲撃、中国人の赤子買い・奴隷労働力化など、
かなり詳細で生々しい話を書いている。
九州の引き揚げ地近くの診療所で堕胎に携わった医師の証言によると、
満州からの引き揚げが本格化する前の段階だけど、その診療所で堕胎を受けることに
なった、引き揚げ前に海外で起きた強姦加害者の内訳は、
朝鮮人、ソ連人、中国人、米国人、台湾人、フィリピン人の順だったそうだ。
朝鮮人がソ連兵を日本女性の居場所に導き、まずソ連兵が犯した後で朝鮮人保安隊が
貰い受け、さらに犯した後で朝鮮人が日本女性を殺していたんだって。
満州では良家の子女や高学歴女性も悲惨な末路を辿っていたそうだ。
あと、中国人が残留孤児を人道的に育てていたという嘘も、その実態が人身売買や
子供の強奪だったっと暴いている。売買で女の子の値段の方が高かったのは、
成長してから売り飛ばすため。

戦後、韓国人は戦勝国を名乗り悪逆の限りを尽くした
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1118884454/l50
ソ連軍が満州やドイツで行なった強姦、輪姦【4】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/whis/1092036061/l50

121 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 18:14:14 ID:znZHdD2U0
嫌韓やら嫌中国のやつはとりあえずご退出願おう。

これで終わるのもなんだから話を。
長めだけど付き合ってくれると嬉しい。

付き合っていた彼女の話なんだが、付き合い始めたころからやたら依存度が強かった。
お互いのことまだ大して知り合ってもいないのに、そんなに依存するのはどうかと思ってたよ。
ちょっとメールを返信し忘れただけで烈火のごとく怒り、その後泣くまで悲しむ。
何か精神的に不安定なところあるのかなぁなんて呑気に構えてたんだ、その子が浮気するときまでは。
付き合い始めて1ヶ月経ったころ、彼女が浮気してるんじゃないか、と自分の友達から聞いて彼女に問い質してみた。
そのころにはもう彼女の依存に付き合っていくのに疲れ始めていて、返答次第では別れてもいいかと思ったから
問い質すことには躊躇はなかった。

単刀直入に浮気したのかどうかと聞いたら浮気したことを認めた。
「何で浮気したんだ?」と聞いたとたんに急に彼女が纏っていた空気が変わったのを感じた。
呼吸がね、変わったんだ、それまで静かだったのが急に息を吸い込んで
「あなたが悪いんじゃない!寂しかったんだよ!?なんでメールすぐに返してくれないの!?私が寂しいと思ってもぜんぜん伝わらないし駆けつけてもくれないし!」
すごい剣幕でまくし立てられた。正直もう付き合いきれないと察して
「ああ、ごめん、もう別れよう。俺と君は相性悪かったんだよ、俺にはやりたいことがたくさんあって君の要望に応えられない」
「私を寂しい目に合わせておいて相性が悪いだけで済ませて私を放っていくの!?自分勝手にも程があるじゃない!」
この後延々と俺を責め続けて最後に泣き始めて
「もういい…あなたより優しい人はたくさん知ってるし…」
と言って、やっとこさ別れることができた。

122 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 18:19:12 ID:znZHdD2U0
どれだけ依存度が強かったか触れておくか。
一日にやり取りしたメールの回数は往復で50回を超える日も少なくなかった。
可能な限りきちんと内容もおざなりなものにはしなかったんだが……それでも駄目なんだろうな、いつまでも一緒にいない限り。
事あるごとに寂しい、来てと。時には「来てくれないなら〜」と脅しのような内容のものもあった。

きっとなにか幼いころに問題抱えてしまったんだろうか、
別れた後しばらくの間は昔の恋人だし、何とかしてやりたかったが拒絶されて無理だったよ。
カウンセリングを受けろとか言ったけど「私は別におかしくない!」とね。
新しい彼女もできたし、これ以上かかわるとその関係も壊されかねないぞと友達の忠告を受けて彼女との関わりはもう切れてる。

あれからいろんな男とは付き合っては別れ、付き合っては別れを繰り返しているようだ。
一番怖かったのは自分が彼女と関わって少しおかしくなり始めたことか、感染するんだな、精神疾患ってのは。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 18:35:55 ID:aCc3i/aeO
>>122
いるよね、そういう女。女同士でさえ何かにつけて「友達でしょ?」
とか言って粘着してくる女がいたなぁ。ちょっと言葉を交わした位の仲に過ぎないのに
一方的にやたら依存してきてたよ。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 18:46:14 ID:P0PBtiYI0
>>121
それくらいなら普通にいると思う。
私も若い頃(10代後半〜20代前半ごろ)はそんなとこあったし、
私の友達も結構激しかったし。
そういう気質の人は、若い内は特にそうだけど恋愛において、
「こうあるべき」という概念を男性に押し付けがちなんだよね。
ちょっとした彼の変化に過度に反応して、色々頭の中でマイナス方面に妄想しまくって
自分の妄想の中の彼に勝手に追い詰められて
「本気で心配してくれるなら普通はこうするだろう」
って突っ走って相手を試すような事をする。
で、相手の男性はと言うと、彼女がそんなに妄想膨らませてるなんて思わないし、
そこまで追い詰めたなんて、身に覚えもないから「???」ばっかり。
で、彼女は「なんで私のこの気持ちを解ってくれないの!?言わなきゃわかんないなんて
それでも本当に私の事好きなの!?」と逆上、ってパターン。
わかる訳ないよね。サトリじゃあるまいしw恋に恋してたなぁと思う。
そんな頃の自分を思い返すと、顔から火が出そうに恥ずかしい。


125 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 19:16:56 ID:znZHdD2U0
やっぱり肝心な部分言わないと伝わらないか。

別れ話の最中に人傷沙汰に陥った。
軍服のジャケット(厚手で硬めと頑丈に出来てるけどかなり重い)着てたから怪我はなかった。打撲はしたけどね。
んで何とか取り押さえて刃物奪って
「もういい…あなたより優しい人はたくさん知ってるし…」
となったわけだ。そんな状態でも俺は恐怖を感じるよりは何か空虚感見たいなものを感じてた。
そうでもしないと現実に対処しきれなかったからかもしれない、そのほかの感情で対応したら大変なことになりそうだった。

その後、どれだけ俺が酷い男が吹聴してまわるっていうのも困った。
それを止めるためにも彼女を何とかしようとしてたってのも事実。

>>124さんもこんなふうではなかっただろう?さすがに。
何にせよ恋に恋するとか、女の子特有のものとか優しいものじゃなかった。

…まさか同じこと繰り返してんのかなとか、
もしそうだったらいずれは彼女自身か誰か犠牲になるんじゃないかと思って、少し怖いな。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 21:09:13 ID:T22zr3do0
>>125
「ああ、その女チャンコロかチョンコロだろ?」
って感じかな
「いや、その女は日本人なんだ!!」
と言われても「ああ、その女たぶん帰化人だよ」「あんたが知らないだけ」
って感じかな

127 :本当にあった怖い名無し:2006/02/04(土) 21:47:04 ID:bE2MaGTFO
>>125
その女、ボダか?

128 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 01:24:19 ID:71bGgHVJO
>>124
私の周辺には普通にいなかったけど…?そういう子はいたけど生暖かく少し距離置いて見てたよ。
そういうタイプは独特だったから。恋愛においても友情ひとつにしても。
>>121-125さんのケースは大変だったね、としかいいようないけど
世の中そんな人ばかりじゃないから安心汁

129 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 02:26:15 ID:gmEMWyfsO
>>105

>>47>>48>>104
やっぱり女の人が非害にあうんだな

非害にあった奴が悪いからっていう気持ちは本当危険だぞ?

怒鳴りちらすことも暴力の一つだってこと

マナーが悪い人がいたら普通に注意すればいいだけの話しだからね
変な世の中になったもんだな

130 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 02:29:41 ID:gmEMWyfsO
>>48から>>46に訂正

131 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 02:43:50 ID:OcnlgpPq0
<東京レイプ民国>か

132 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 05:23:41 ID:FqUoO8Qz0
「にしてもあっついよねー」

「暑いね――」

「何か涼しくなる良い方法とかないかな?」

「怪談っ!怪談だー!」

「かいだん? ……たしかに打ちどころ悪く落ちたら
              涼しくなるかもしれないけど…」

「怖い話だ――…」

133 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 10:02:07 ID:QsTrQKwZ0
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1130041183/442-443
【引き揚げ時の朝鮮人による日本人への危害について】

442 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 00:21:58 ID:+6aKcywl
爺さん連中に聞いてみたら?手柄だと思って喜んで語るかも?

ちゅうか反日教育さえ受けてないかなりマシな戦前生まれでさえ
敗戦と同時に虐殺者に豹変するってことは、今のヤシ等は
どれほどのことをしてくれるのかガクブルだよね。

443 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 00:49:01 ID:t+33d+p6
>442
小学校の頃、日教組全盛にして反日気運蔓延の学校で
在日の奴が誇らしげに自分の爺さんの日本人虐待の話を
語ってた。日本人を捕まえると脛の肉を切って塩をまぶして
痛がらせるんだってさ。そいつは日本軍に抵抗した朝鮮人民の
行為であるかのように言ってたけど、そいつは結構な土地に住んで、
大きな家に住んでる奴で、とても差別に苦しんだ在日とは思えない。
大人になって考えると、これは三国人暴動における日本人虐待の行為だと思う。
在日社会の深い所では、今でも爺連中がこの手の話を誇らしげに自慢してるんだろうな。

444 名前:マンセー名無しさん[sage] 投稿日:2006/02/05(日) 01:26:40 ID:+6aKcywl
その爺さんらが子供のころ、未来を信じて教育施した
日本人が哀れでしょうがないが、日本の現状は
政府が国民を守ってくれないもっと異常で可哀想な
状態だと気付きますた。

134 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 12:45:57 ID:rxqX2vQhO
>>129
そういう世の中だからこそ、被害に合わないよう叩かれる要因を作らないことも自己防衛の一つ

135 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 14:25:28 ID:IkQx6KuQ0
正直、田舎から出てきたときは東京の若い女は全員風俗嬢みたいだなぁと思った。

136 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 22:38:51 ID:z+jFK37m0
>>135
髪の毛が1本もなくなる程禿げしく同感

137 :本当にあった怖い名無し:2006/02/05(日) 23:41:55 ID:2lXLwxuU0
田舎の風俗には余程のバケモノしかしないんだな

138 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 01:10:16 ID:MN4Igbhl0
>>135化粧の仕方が巧いだけ。

 本当に見た目も中身もいいのは寒い国育ちの女だ。特に北海道、長野。
あいつら人懐っこいし、余所者を差別したりしないよ。

 といいつつ、俺は三重出身で埼玉在住なんだけど。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 20:33:25 ID:rOSHOtMe0


991 本当にあった怖い名無し 2006/02/06(月) 17:18:31 ID:GXxVZC7AO
ほんのさっきの話。
友達と駅まで歩いていたとき、線路沿いのフェンスにおかしなものが張り付いてた。
それはオペラ座の怪人に出てきたようなマスク。
正直自分も友達も「??」な気分で気にはなったものの電車まで時間がなかったので無視した。
ところがそのマスクがそのさきのフェンスや電信柱なんかにもたくさん張り付いててだんだん気味が悪くなった。
そして駅に入ると変なおじさんが駅員さんともみ合ってて
「後援会が…講演会が…(?)」みたいなことをおじさんが連呼してて
駅員さんが「帰ってください」って追い帰していた。
そのとき友達が物凄い勢いで逃げたので、とりあえず自分も逃げた。
あとから友達に聞いたところ、そのおじさんマスクをいっぱい持ってたらしい。
何をやりたかったのかさっぱりわからないが狂ってる人間は洒落にならないほど怖い…


140 :本当にあった怖い名無し:2006/02/06(月) 22:03:28 ID:ubdjyrvq0
お前は何を根拠にそんなピンポイントで語るんだ

141 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 05:44:36 ID:YICkPf/qO
>>139
これは怖い。かの探偵ナイトスクープのビニル紐の件を彷彿させる。

142 :本当にあった怖い名無し:2006/02/07(火) 22:07:57 ID:wn7B4aY60
ビニル紐なつかしや。2ちゃんでも前にスレあたったけどどんな結末だったんだろう。
俺は番組自体見てなかったよ・・・。あらすじ読むだけでも興味引くよね。

143 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 03:54:37 ID:7z7CegYuO
ものすごい亀だけど、
>51の「ダチコー二人」が「ダチコーニ 人」に見えてわけがわからなかった。

144 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 06:56:03 ID:2egdAMcn0
次スレは【ダチコーニ人】【四人目】になると思います。

145 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 11:46:12 ID:8oJh1BdHO
【大人が】東京伝説【厨房に相談】

にスレタイ変更に汁!

146 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 11:58:16 ID:8oJh1BdHO
【変な人に遭遇!】東京伝説【厨房に相談】

でもいいよ☆

147 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 14:42:36 ID:tAjCrUa70
上京して初めて暮らしたのは、某有名コメディアンの出身地。
夜のコンビニでバイトしてるとなんだか妙に電波な人が多い。
「なんでですかねェ?」とか聞いたら地元出身の子が、
「このへん昔は陸の孤島みたいなトコで、同族結婚が多かったのよ」

……生々しすぎるわ。

148 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 19:12:28 ID:2egdAMcn0
>>147
東村○?

149 :本当にあった怖い名無し:2006/02/08(水) 20:37:41 ID:7ckF0VI60
>>143>>144
しぬかと思った
テラワロ

150 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 16:41:54 ID:ZZjViJv90
そーなんか

151 :本当にあった怖い名無し:2006/02/09(木) 18:42:43 ID:+KUURKIxO
>>149

意味不明…

きんもーっ☆

152 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 00:46:26 ID:v5yn9F/x0
>144がいいなぁww

153 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 00:50:12 ID:loWLynftO
このスレまだ半分も進んでないからw

154 :本当にあった怖い名無し:2006/02/10(金) 23:31:09 ID:HftwLpKu0


390 らんらん New! 2006/02/10(金) 16:38:50 ID:nl+Upd1Q0
ある女性が雑踏の中で突然悲鳴をあげ、その場にうずくまった。そして、そのままの姿勢でうめき声を上げ続けている女性を心配して声をかけた人は思わず息を飲んだ。その女性は、指を切り落とされていたのだ。
あとから分かったところによると、その女性は高価な指輪をしていた。そして、道でたまたま出会った男にその指輪を指ごと奪われたということだった。
 また、別の男性は車を運転中、車の窓から腕を出しているところを後ろからやって来た何者かに、工業用のカッターのようなもので腕を切断された。この男性は、高価な腕時計をしていた。


155 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 13:40:16 ID:H0whx+g+0
そんなに簡単に切れるもんか?

156 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 15:57:59 ID:Rk2ewHtdO
このスレ的には都市伝説だからいいんだよな
切れなそうだけど

157 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 17:24:54 ID:HCWMzRuw0
簡単に切れるものが簡単に切れたのではオカルトにならん。

158 :本当にあった怖い名無し:2006/02/11(土) 19:36:22 ID:cYtA6EFv0
いとしい、いとしい、いとしい!

159 :本当にあった怖い名無し:2006/02/12(日) 00:56:56 ID:FpArGHN00
>>158
スメアゴル乙

160 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 00:17:53 ID:E686OmKMO
1人暮らししてるんだけど、
夜中にアパートのドアの新聞受けがカタカタ鳴った。
どうやら誰かが指を入れてカタカタしてるようだった。
あまりの怖さにその日は眠れず、
その後一週間くらいはうなされた。
あれは一体………

161 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 01:02:32 ID:OrH1CyrN0
http://blog.livedoor.jp/yamasuetakinishi/archives/50596508.html
芸人さんのブログから転載なんですが
東京にもこんなところあるんですね

162 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 07:57:14 ID:iGRfaeT30
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1124805289/
【住人化】ハン板住人の嫌韓のきっかけ7【理由】

773 名前:マンセー名無しさん[age] 投稿日:2006/02/14(火) 05:02:57 ID:sbtbGsiS
祖母が満州から引き揚げてきて佐世保に一時的に住んでいたとき、
遊びに出ていた私の母を迎えに行って帰ってきたら、
家の前に10人くらいの韓国人がたむろしていたそうな。
そしておもむろに家の戸を破り、もう何も残らないほど
物を盗んでいったそうな。
それこそ子供のおむつから表札まで。(なににつかうんだろ?)
本当は祖母は止めに入りたかったらしいんだけど、
近所の人に殺されるからよしなさいって言われたんだって。

774 名前:マンセー名無しさん[age] 投稿日:2006/02/14(火) 05:07:26 ID:sbtbGsiS
そんで盗まれるのをだまってみてたらしんだけど、
その話を初めて聞いたとき
実はあんまり韓国人嫌いとは思わなかった。
むしろなんでだまってみてんだよ〜〜って思った。
だけど大人になってWC見たらさ、
そのご近所さんの言ってることが正しいなって思った。
あんな人たち相手にしてたらいくつ命があっても足りないよ。
祖母がそのときに立ち向かわなくて本当よかったと思いました。
ま、根っこのとこでは子供のときからなんとなく良いイメージは
持っていなかったんでしょうが、
本当に大嫌いになったのはWCがきっかけですね。

163 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 18:25:00 ID:gj4HPf8t0
なんでこんなに嫌韓レス多いんだ?

164 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 20:51:25 ID:yhw008XA0
じゃあ俺が流れぶった切って。ちなみにマジネタなので。

俺が幼稚園入る前のころ。家族全員で吉祥寺のロンロンで買い物してた。
で、飯食った後親父が「ちょっと本屋行ってくる」って言って俺だけ置いて行きやがったのよ。
当然俺は(´・ω・`)って顔で帰ってくるのを待ってると40代後半の男が着て
「アメあげるからおじさんとおいで」「ゲーム買ってあげるからおいで」
って言われたんだけど頑固者の俺は
「おかーさんたちくるからちょっとまっててね」
の一点張りで通した。結局親父達が帰ってきたらそそくさと逃げていったけど・・・
ついていったらどうなってたんだろうねwww

165 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 21:06:51 ID:v72advjnO
お菊頂戴ですな

166 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 22:42:30 ID:sT3i4lcA0
 アパートの一階に住んでるんだけど、この前マジびびった。
夜十一時頃ゲラゲラ笑ってる男の声が外から聴こえてきて、窓から外見てみた。
黒っぽいジャンパー着た男が、一人で街灯の下で自転車に乗って電柱に寄りかかってた。
なんか喋ったり笑ったりしてるから最初は俺、携帯で通話中なのかなって思ったんだけど、
よく見たらそいつ携帯持ってない。
どうやら頭おかしい人みたいなんだ。
怖いなーって思いつつ、そいつの顔見ようとして、俺目が悪いんで目を細くして凝視したんだ。
   そいつと目が合った。ってゆーか、ずーーと俺の方見てたっぽい!

167 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 23:41:39 ID:2R2K9e3OO
いいよいいよ〜

168 :本当にあった怖い名無し:2006/02/14(火) 23:53:53 ID:WKH0LUkHO
オートロックマンションに一人暮し。
おととい風呂入ってたら、玄関のドアがガチャ・・ガタン!て鳴った。
びびったけど、誰か部屋間違えて開けようとしたのかなーぐらいに考えていたら
また、ガチャ・・ガタン!
そーいやうち角部屋だし間違えようがない筈・・・ガクブル。
恐くてドアスコープも見られなかった。ていうか鍵&チェーンしててまじ良かったです。
もし風呂まで来やがったら熱湯ぶっかけてやろうと思ってた。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 00:19:43 ID:et3ceNm20
>166
アッピールされてたんじゃまいか
その後無事か?

170 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 00:56:40 ID:dWgx6zo70
>>168
警察に相談しなよ
人によるけど、私はとても親切にして貰った。

171 :本当にあった怖い名無し:2006/02/15(水) 01:51:31 ID:eYKzZy920
>>168
相談しに来なよ。 なんとかしてやっから

172 :本当にあった怖い名無し:2006/02/16(木) 06:39:15 ID:tNHEECyy0
>171なんとか
kwsk

173 :本当にあった怖い名無し:2006/02/17(金) 16:28:02 ID:gziXi+sK0
>148

>147は足○区じゃないでしょうか??

174 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 12:54:55 ID:Obw3PtAoO
ここもいつもニダ厨房しかいないじゃないかw
ネタ話と自作自演しばっか

175 :本当にあった怖い名無し:2006/02/18(土) 13:24:51 ID:NjwIqcvu0
つか、朝鮮人ってそれだけ犯罪者が多いんだよね。
それで支那人とか朝鮮人の多い所って、犯罪の話題で続くんだよ。
福岡とか、足立区とか広島とか筑豊とか・・・・

176 :本当にあった怖い名無し:2006/02/19(日) 14:52:39 ID:nwZQ/0DQ0
園児殺害犯もそうだしね。
相変わらず朝日新聞だけ通名報道だった・・・

177 :ジャーナリスト宣言:2006/02/20(月) 09:44:10 ID:yCruyVDM0
あれは中国人だけど朝鮮族らしいな
朝鮮人には卑屈な朝日
つうか通名というのは創始改名じゃないのw

178 :本当にあった怖い名無し:2006/02/20(月) 10:39:33 ID:evLi8iK40
中国人だけど朝鮮族・・・・最凶っだな!

179 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 22:59:52 ID:SXWCaxn30
孫・・・通州事件って何ですか。
私・・・通州事件というのはね、蘆溝橋事件から三週間後の七月二十九日に、
北京の近くの通州で起きた中国兵による大規模な日本人虐殺事件で、
二百数十名の日本の子女達が、見るも無残に虐殺された事件だよ。
孫・・・へー、そんなことがあったんですか、そこに日本軍は居なかったんですか。
私・・・居たことはいたんだ。
しかし偶々守備隊の大部分が別の場所へ戦闘に行っていて、
通州にはごく僅かの留守部隊しか残っていなかった。
通州には親日的な殷汝耕氏を委員長とする自治委員会が
昭和十年十一月から出来ていて、中国の保安隊も形の上では
その隷下にあったわけだから、日本軍も或る程度安心していたのではないかな。
それが日本軍の手薄を知って突然寝返ったわけだ。
孫・・・飼い犬に手を咬まれたというところですね。
私・・・飼い犬とまでは行かなかったかも知れないが、
とに角多勢に無勢、日本軍は死力を尽して戦ったものの、
それ以上は何も出来なかった。その間に殷汝耕氏は拉致されるは、
日本の子女達は虐殺されるは・・・・で、大変なことになってしまったわけだ。
孫・・・虐殺って、どんなことをしたんですか。
私・・・うん、あんまり凄いんで、言うのも憚られるんだがね。
女という女は全部裸にされて辱しめを受け、その上、局所を切り取られたり、
箒を押し込まれたりしていたそうだ。そのほか鼻に牛のように針金を通された子供や、
目玉をくり抜かれた人など、見るも無修な情況だったようだ。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/02/21(火) 23:00:51 ID:SXWCaxn30

孫・・・よくそんなことが出来ますね。
私・・・中国兵には時々、そういう猟奇的な殺人が集団的に見られるようだね。
日本の兵隊はそういう殺し方はまずしない。一刀両断バサッと斬るとか、
銃剣で一突きで殺すとか、ホラ、テレビで見る昔の戦争のやり方さ。
そのへんが国民性の違いかも知れないがね。とに角ひどい殺され方をしたわけさ。
孫・・・そんなひどい殺され方をして、日本は怒ったでしょうね。
私・・・そうだよ。日本の世論は轟々として悪逆無道の中国討つべしという声が高かった。
しかし、それでも日本はまだ不拡大方針を変えなかった。
そこへ今度は、上海で大山海軍中尉らが虐殺されるという事件が八月九日に起き、
それをきっかけとして八月十三日、遂に上海事変が勃発した。
中国は全国総動員令を下して日本と全面的に戦う姿勢を示し、
日本もやむを得ずこれに呼応して戦うことになったのだよ。
孫・・・そしてどんどん戦線が拡張して行ったのですね。
私・・・当時蒋介石政権の首都は南京にあった。
だから南京さえ落せば、戦争は終ると考えていた日本人も随分居たと思うね。
しかし蒋介石の国民政府は、南京が陥落する前に主だった人達は皆南京を放棄し、
首都を重慶に移して徹底抗戦を唱えた。

ttp://web.archive.org/web/20050306170844/www.senyu-ren.jp/MAGO/12.HTM

181 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 07:43:33 ID:1WjyuNfi0
>>1
をよく読みましょう

182 :本当にあった怖い名無し:2006/02/22(水) 17:17:19 ID:UOk9TWlSO
すごい誤爆だな
ここは東京伝説なのに

183 :本当にあった怖い名無し:2006/02/23(木) 02:27:31 ID:05ZKrI3H0
南京伝説www

184 :本当にあった怖い名無し:2006/02/24(金) 10:18:32 ID:R3gnjxWA0
 

185 :こぴぺ:2006/02/24(金) 21:16:32 ID:F/qzo4850


971 本当にあった怖い名無し sage New! 2006/02/23(木) 05:14:45 ID:UFrNhSyFO
バイクの合宿で静岡に行った時に地元の奴に聞いた話。
そいつの友達にAと言う奴がいるらしく、ガキの頃近所の神社に虫獲りに行ったらしい。
その神社と言うのは、森の中にある物で、神主や社務所も無い小さな物だった。
神社の横には沼もあるため様々な生物が生息していたそうな。
Aが沼のほとりでタガメでもいないかと網を振っていると神社に人影が。
そこで、なんとなくAは近くの木の影に隠れたらしい。
とくに意味は無かった。
そこに居たのは若い女性二人。
境内の小さな神木の下で何かしているのが見えた。
ふたりはロープを神木の枝の根元にくくりつけていた、ふたりで。
そして何やら二人で抱き合っていた。
Aは見つかるのを何故かとても恐れ、更に深く息を殺した。
Aが見ていると女二人はペットで水を飲んだあとに首に縄をくくり始めた。
自殺!?Aは止めてみようか
と思ったが、自分に大人二人が説得出来る気がしないのでよした。と言うかこれ
から自ら死のうと言う人間と接触をしたくなかったのだ。
ふたりはよくキャンプなんかに使う椅子に立ち、輪っかに首を入れた。
背を向け合いながら。
そして「せーのっ」と言って椅子を蹴飛ばした。
Aは目を手で覆った。縄の締まる音が周りに響く。
しばらくしてAは、指の隙間から見た光景に腰を抜かしそうになった。
片方の女がぷらぷら揺れている相棒を凝視している。
それも笑いながら…「すごい」などと呟いてもいたらしい。
2分ほど相棒の死体を眺めると、その女も椅子を飛ばして自殺した。Aは一時間
くらいそこにいた。
ふと気が付き家に逃げ帰って親に報告した。
神奈川の女子高生だった。
現場行ってみるか?と言われたがやめておいた。


186 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 00:08:30 ID:zuIxjEZj0
>>185
久々に面白かった

187 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 15:53:40 ID:+DYkEJU2O
うん、怖かった
けど微妙にスレ違い?

188 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 16:41:00 ID:4E+I6lcB0
自殺者を引き止めず、かといって逃げるわけでもなく、延々と眺めている人間は、りっぱな「東京伝説

189 :本当にあった怖い名無し:2006/02/25(土) 22:11:56 ID:414p3ARO0
自殺をする人、自殺を止めない人、自殺を眺める人。
どれが異常なんだか・・・。

190 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 00:23:06 ID:DYi1uLqz0
>>189
全部だろ

191 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 11:57:38 ID:4l1PicuD0
>188-190
やめなたい。また荒れる。

192 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 14:34:51 ID:KDJNd7yD0
http://id26.fm-p.jp/9/wanze/
ぜひ投票&書き込み突入
掲示板見てみ。
アンケート投票してみ

193 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 14:49:04 ID:wLPqqm540
>>191
おいおい、別にいがみ合ってるようなレスじゃないだろw
一番やばいのは、自殺する奴を観察して「すごい」と感想を漏らした後、自分も自殺してしまった奴じゃないのか?

194 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 15:44:41 ID:DYi1uLqz0
http://pukapuka.s1.x-beat.com/img-box/img20060218011736.jpg
ある意味伝説だな・・・・

195 :本当にあった怖い名無し:2006/02/26(日) 17:10:53 ID:yEq6bMFT0
でかいな。

196 :本当にあった怖い名無し:2006/02/27(月) 18:48:38 ID:MF4kkjcx0
東京じゃなくて田舎の方だが、電車に乗っているとミニスカートはいてブラウスを着た人がいた。
よく見てみるとおばあさんで手に鎌を持っていた。その車両内には俺とそのおばあさんしかいなかったから怖かったよ・・・。


197 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 17:46:56 ID:kaVgjCsi0
>196
どう見てもバツゲームです。
本当に(ry

198 :本当にあった怖い名無し:2006/02/28(火) 21:10:32 ID:UAmaQczP0
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きてほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

199 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 16:11:18 ID:zatnDP1R0
なんか似たような話多そうだけど一応。

元旦に京都駅から竹田久保町駅まで電車に乗ったんだよ。
最後尾の右側に父・弟と乗ってて、俺が丁度真ん中に座ってた。
で、京都駅を出発した直後から視線を感じてたんだ。
気のせいだろ、と思ってたんだけど前を見たら五十位のババアが
少しニヤニヤしながらこっち見てんの。
ちょっとキテる人かな、と思ってさりげなく父・弟に目で警告してる間も
まったく目が動いてないの。瞬きも二十秒に一回ぐらい。
で、誰を見てんのか確かめようと思って、持ってた本を掲げてさりげなく隙間から
ババアを覗いてみた。そしたらなんて言うか、ババアが俺ら三人の誰も見てないんだよ。
なんていうか、写真を撮ってもらうときにレンズじゃなくてレンズの向こうにある物を見ようとしてる感じ。
で、あと二駅ぐらいになった時かな。こんどはババアが肩を揺らしながら一点を見てんの。
父・弟共に「こいつヤバい…」って思ったらしくて、後はひたすら俯いてた。
駅に着いたのと同時に電車から出た。だって、ババアまだ同じところみてたんだもん。
結局ババアが何を見ていたのかわからなかったけど。



怖くない拙文でスマン。

200 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 22:03:03 ID:cm27VHehO
電車はまじで変な人結構いるよな
いきなり大声出したり激しく動き出したりされると
気が小さいからビビる

201 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 22:47:30 ID:lfhw1vOeO
ついこないだジ○スコに行ったら、ロン毛でホームレスみたいなのが「はっ!!はっ!!」と奇声をあげていた。またその声がデカいわ通るわで、店内どこにいてもすぐにわかった。みんな唖然としてた。今度捕獲してみようと思う。

202 :本当にあった怖い名無し:2006/03/01(水) 23:36:16 ID:O2iPFWTn0
餌はきみのティムポで

203 :本当にあった怖い名無し:2006/03/04(土) 13:51:19 ID:NjpRPYQW0
age

204 :本当にあった怖い名無し:2006/03/05(日) 14:19:08 ID:0pRzdY9TO
書籍板に東京伝説スレないのね

149 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)