5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野島政男氏の言っていることは本当か?part8

1 :JUZO:2006/03/13(月) 22:39:59 ID:XMgQN8fK0
「万物の創造主、神がいるとしたら、これらの存在は私の属している意識より出てきます。」
と言う野島政男氏。この人が言っていることは本当かどうかを議論するスレです。

Q,野島氏の言っていることは本当か?
A,わかりません。人によって解釈が異なるようです。

Q,野島氏の力でガンが治りますか?
A,治ったという患者、死んだという患者、さまざまです。

Q,野島氏の力はメンヘルに効果がありますか?
A,効果はあるようです。

Q,野島氏の行為は問題ないのか?
A,医師法、医療法に違反していないかどうかと言う調査が、保健所から入りましたが、
入院希望者が多いため一人部屋に二人入院させていたのを一人部屋に戻すこと、
先生に年二一回の健康診断を受けるようになどの指示があったようです。
西洋医学の一般的な治療方法と、異なる治療法であることは明確なようです。

 のじま医院
http://www.nojimaiin.com/index.html


923 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 08:31:56 ID:/dU/q7SI0
イケメンの桃造へ!
相変わらず、人の揚げ足をとることは、天下一品だなもし。二日ほど前は、すこーしマシになってきたかと思ったが、相変わらずで残念至極である。
データデータと、バカの一つ覚えのように言うでない。データよりさらに信用できるものが、おのれ自身の体験だと、
口すっぱく言ってるのがわからんのか、このオバカめが! 確かめる勇気もないくせして、減らず口をたたくでない!

桃造へ、ひとつ宣言しておく! 心して、噛み締めるめるように。

「野島療法は、高次元科学である。現代の、低級なる科学や医学に洗脳された低劣な人間には、理解不可能なことは、当然なのである」

  ≪おれさま語録です≫

924 :220:2006/05/14(日) 11:00:40 ID:HkUgEArR0
おはようございます。

やはり医学的批判ではなく、変な方向への批判となっていますね。
まー、いつもの事です。野島先生は患者さんから守ってもらう。かわいそうですね。
この掲示板の私のコメントにHPで反応するくらいなら、私と公開討論したらいいのに・・・

さて、昨日お話した853さんへ・・・
私の言っている事がうそと思うのなら、ホルモン療法を全て止めてみたら。
野島先生の治療(?)だけにしたら必ず3ヵ月後からマーカーは上昇します。
もちろん、ゾラデックスも止めます。マーカー上昇してきたら再開したら良いのです。

簡単な事です。野島の皆さんが議論している事は所詮この範囲程度であり、
癌専門医(なんちゃっては除く)からしたら、野島式は医療ではありません。
先述の如く、健康食品(もしくは精神安定剤)です。
そうであれば、存在意義は認めます。


925 :220:2006/05/14(日) 11:16:41 ID:HkUgEArR0
それと、忘れている方(途中とばして読まれている方)へ・・・

今回、この掲示板に参加している理由は、私の患者に野島先生の患者がいたからです。
また、自分が見た患者を反逆と言ったりするその精神状態が疑問だからです。

それに対して自身のHPで説明したり、患者さん皆で擁護していますが、これは弁解の余地なし。
野島先生の患者さんが現在でも私の所に(逃げて)来られています。

もちろん、気持ちよく通院されている方もいるでしょう。
それはそれで良いことです。でも、先生は神様ではない。
先生しか治せないというのはウソ。全部治せるというのもウソ。

このくらいは皆さん、分かりますよね・・・

926 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 12:08:54 ID:/dU/q7SI0
患者にもいろいろいるのです。野島医院にかかっても、心の揺れ動く人は、たくさんいるのです。
専門医の先生。あなたを頼って行く患者さんに対しては、分け隔てなく、よく診てあげてください。
人は何が原因で真理に気づくか、そして病も快方に向かうか、わかりません。その時まで・・・

927 :853:2006/05/14(日) 13:33:30 ID:rEKSVL+O0
ゾラデックスは近々止めるつもりでいます。
「必ず3ヵ月後からマーカーは上昇します」
この悪魔のような言葉を絶対に心に刻まないように、
今すぐ忘れました!
どうもありがと^^



928 :853:2006/05/14(日) 14:11:49 ID:rEKSVL+O0
220さん、
>先生しか治せないというのはウソ。全部治せるというのもウソ。
>このくらいは皆さん、分かりますよね・・・

皆さん、わかってらっしゃるんじゃないですか?
それが気になって、書かれているんでしょうか・・・?
野島荘に行って、たくさん治ったお話を患者さん本人からお聞きしました。
治るはずないくらいの病気もですね。その中にも治ってらっしゃらない方
もいらっしゃいます。で、その治ってらっしゃらない方で長く通われてる
方ともお話したんですが、楽しくて心地いいから、気分が軽くなるから
いらっしゃっているようです。この間、野島荘から帰るときに、
その方に、今日帰られるんですか?と聞いたら、「帰りませんよ〜!」って
最高級の笑顔で言ってあったので、私はこれでいいんだなぁと思いながら
帰ってきたんですよ。220さんの病院には、そんなに野島荘の患者さんが
泣きついてこられてるんですか?その正義から、どうかしてあげなきゃと
思っておられるんでしょうか?




929 :853:2006/05/14(日) 14:17:03 ID:rEKSVL+O0
あんなに楽しそうな患者がいる病院は見た事ないけどなぁ。。。
でも、220さんが、野島先生を健康食品(もしくは精神安定剤)だと
思ってればいいことじゃないんですか〜?


930 :853:2006/05/14(日) 14:26:18 ID:rEKSVL+O0
今までの経緯はよくわかりませんが、野島荘には、もうそう簡単に、
患者さんは来れないでしょう。講演会や本を読んで、理解した人しか
来れないようになってるし、HPも会員制になりましたし、
だから、220さんが、心配するようなことも減るんじゃないですか?
だから、220さんが、野島先生を健康食品(もしくは精神安定剤)だと
思い、今来られてる患者さんをみんな大事にしていけばいいんじゃないかと・・・


931 :220:2006/05/14(日) 15:15:20 ID:oRy7OA9T0
853さんへ

私が心配しているのではありません。
被害にあっている患者さんが私のところに来るのです。

それは皆さんの仲間であった人たちです。
私の言っている事はなにもおかしくはありませんよ。

932 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 15:37:28 ID:/dU/q7SI0
≫931
さもありなんとは思いますが、
「被害にあっている患者」について、具体的にはどういった症状や、訴えがあるのか
列記してみてくださいな。

933 :853:2006/05/14(日) 15:40:34 ID:rEKSVL+O0
>>931
被害とは、どんなことでしょうか

治ると信じていたのに、治らなかったということですか?
現代医学で治ると思っていたのに、治らなかった、とか、
これも被害ですか?野島先生は、病気は治るとおっしゃいます。
これを言うのはとても勇気のいることですよね。
治りませんと言った方が、責任が少ないですもんね。
でも、野島先生はおっしゃるんですよね。治るって。
野島先生が神のようにおっしゃるのも、決して自分を偉く思ってほしいため
ではなく、治った方々が野島先生のことをどう思ったかを聞かれて、
そう言われた方が多かったからですよ。それをそのままおっしゃる
何と言ったらいいのかなぁ〜。ほんとにピュア(いい意味で単純(ゴメンナサイッ))な、
かわいらしい(これもゴメンナサイッ)先生ですよ。

>それは皆さんの仲間であった人たちです。
今でも仲間です^^

>私の言っている事はなにもおかしくはありませんよ。
そうですね。何もおかしくありません。

934 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 15:56:53 ID:tefBByso0
性根の捻じ曲がったレスだな・・・。
野島教では、そういう性根だと病気が治らないんじゃないのか?

935 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 15:56:54 ID:/dU/q7SI0
>>933
あんたの気持ちはよくわかるよ。でもね、気に障ることをいわれたとき、すぐにムキになって反論しないほうがいいぞなもし。
これをやるとね、野島理論を理解しない輩は、すぐに基地外宗教と決めつけてくるからさ。
今まだ何度もあったよね。ぶり返しはあまりに愚かだよ。

せっかく専門医という方がレスしてきているのだから、感情的な意見はひとまずやめておいてだな、
いろんな情報を聞いてみるのもまたいいことだぞなもし。な、いいか、わかるだろ。
あんたが、野島先生が正しいと主張する気持ちも、よ〜くわかるからな。

936 :853:2006/05/14(日) 16:01:25 ID:rEKSVL+O0
わかりました〜!
ちょっくら、消えます。
またね

937 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 16:42:32 ID:/0FVfCNw0
220さんは末期がんの患者でも治ると思って治療に当たられていらっしゃいますか?

私はがん患者ですが、がん専門医はどのようなお気持ちで末期がんの方々の治療にあたられて
いらっしゃるのか興味があって質問させていただきました。
なかなかがん専門医の先生の本音を伺う機会がないので、不躾な質問をお許しください。

938 :220:2006/05/14(日) 17:50:55 ID:HkUgEArR0
≫931
さもありなんとは思いますが、
「被害にあっている患者」について、具体的にはどういった症状や、訴えがあるのか列記してみてくださいな。

残念ながら個人情報にてこれ以上は書きません。ただし、今までのレスにも書いたような気がします。

>>931
被害とは、どんなことでしょうか

これも上と同じ内容ですよね。

>>937
220さんは末期がんの患者でも治ると思って治療に当たられていらっしゃいますか?

末期がんの治療目的は、完治を狙うのと同じように、症状コントロールが大事になってきます。
完治は難しいが症状コントロールは十分可能。だからと言って諦める訳にはいかない。だから科学的根拠に基づいて、あとで後悔しない治療を受けないといけない。

853さんのされていたゾラ+タモの治療はとても良かった。だから腫瘍マーカーは下がりました
お金が高いけど、その時はゾラデックスをリュープリンSRに換えればお金は三分の二になる。しかも3ヶ月に1回の外来受診でよい。
ちゃんと周りの医療者(野島先生含む)がそれを説明してあげれば、もっとお金が安く、きちっと完治が望めた。
すくなくとも「ゾラ+タモを止めて、野島先生だけの治療にしようと思っている」とは思わなかった。

939 :220:2006/05/14(日) 18:01:54 ID:HkUgEArR0
私の857の質問

@腫瘍マーカーが改善された方は、野島先生以外の治療はされていますか?
A治ったと言われた患者さんは、治ったのに何故、野島先生の治療を続けているのですか?

@は他の治療をされているという事が分かりました。
Aにいきましょう。何故、「一回の治療で治る!(こんな内容でしたよね!?)」とHPに書かれているのに、受診を続けるのですか?

治ったのであれば治療継続の必要なし。行かないとまた再発してしまうのなら、治っていませんよね。
そうだとすれば、誇大広告?

940 :220:2006/05/14(日) 18:14:24 ID:HkUgEArR0
連続でスミマセン。939の参考文献です。

野島先生の日記「最後に」です。
でも、私は完璧ではないから、野島先生の日記を読んで納得(同情)する所もあります。
保健所に通報されたら、自分の患者であってもいい気はしません(多分、激怒)。

2チャンネルの患者の皆さんが、野島先生をかばい過ぎて(勝手な解釈で)いませんか?
だから私のようなものに、突かれてしまう。役所が介入したら、私よりももっと厳しいですよ。

野島先生は神様ではなく人間。患者さんにとって神様(私も、先生は神様に見える・・・と言われたですよ)であっても、自分で神様というのはねぇ〜。
また、全ての病気は治せないし、治せるのは先生だけというのもウソ(これに補足説明はいりませんよね!)。

上記2点を野島先生が認めれば、だれ〜も攻撃はしません。自分のHPでこれを言って、周りが批判したら、患者さんが守る。この構造が気に入らないです。

941 :937:2006/05/14(日) 18:45:08 ID:/0FVfCNw0
220さん、お答えいただきましてありがとうございます。
治療を受ける患者は1%でも治る可能性があるのであれば、
その可能性に掛けて治療を受けているんですよね。
220さんは完全に諦められている訳ではないようですので
多少安心しましたが、医師と患者の認識のギャップって
そんなところから生まれているのではないかと思います。

それから、「あとで後悔しない治療」…これは患者自身が
納得した上で、患者が治療を選択することによってはじめて
成り立つものだと思います。

医師の方ににお願いしたいことは、患者に治療を押し付けないで
ほしいということと、患者を脅さないでほしいということです。
あとは、患者と共に希望を持って治療にあたってくれたら最高だと
思います。

942 :220:2006/05/14(日) 19:25:29 ID:HkUgEArR0
937さん

まったくの同感です。
また、ご助言ありがとうございます。

943 :220:2006/05/14(日) 19:37:59 ID:HkUgEArR0
野島医院に行かれている多くの患者さんの希望(疑問)は・・・

本当に完治するのだろうか?いつか、出水に行かなくても良い日がくるのだろうか?

ではないのでしょうか?一部の過激な患者さん(いわゆる信者さん)以外にも多くの癌患者さんが来られているのですよね。
だったら、もっと野島先生、発言をしっかりしなくちゃ。
せっかく、患者さんを安心させる会話の技術(非常に大切)を持っているのに、それを間違った方向にも使っている。

多分、それを不安に思っている方も多いのでは。勝手な予想ですが、ずっと以前意見交換した方や、937さんは非常にしっかり意見を持たれています。
残念ながら、間違いなく癌丸さんは信者さんです。自覚なくても、野島先生の評価を下げ、一般の患者さんを不安にさせていると思います。

944 :937:2006/05/14(日) 20:17:41 ID:/0FVfCNw0
>>943
鹿児島にお住まいならば、野島先生にアポをとって直接会われて思っていることを
仰った方がいいと思いますよ。
野島先生はパソコンを操作されませんので、こんなところに書かれても無駄だと
思います。
野島先生は否定派でも何でもお医者様を大歓迎されるのではないかと思いますよ。

> 本当に完治するのだろうか?いつか、出水に行かなくても良い日がくるのだろうか?

病気を治すことは通過点でしかないんですよね。
もっとその先がある…だから治った患者さんでも野島先生のところへ行きたがるんです。
いつか行かなくても良い日が来るのだろうかと思う患者はあまりいないんじゃないかと
思います。
これはきっとわからないでしょうね。
残念ながら私には説明する言葉を持ち合わせていません。申し訳ありません。

それから、玩丸さんの書かれていることも私にはよくわかりますが…
私も信者と言われるんでしょうね。

945 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:12:11 ID:9ppXEem90
体験談と同じく、桃色おやじのやり方の部分をみて
養護するなら信者と呼ばれてもいたしかたないわけだわな。
調子よく行ってる信者諸君は和気あいあいでそうでない
患者については桃色医院で様子など話題になるわけもないこと
は予想がつくぞなもし。ましてや私も調子よくなりましたと言っても
それが事実でも気分的な問題が多く医者が冷静に診て判断した
わけでもなく、さらに信者諸君にはまだ程度がどうであれ
治ったも等しいとやはり医者が診断を下したものは一人も
登場してないわけだぞなもし。

946 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:20:25 ID:9ppXEem90
医者君の疑問とて専門的なことは折れさま含め批判者とは
微妙に違うも観点は同じであるわけだぞなもし。

信者諸君は私はこうなった。桃色医院で接した信者もこうなった。という。
で全体のどういう病気の人たちがどのくらいの割合で治ったのかよくなりつつ
あるかなど知ってなくて話しをしているわけだぞなもし。当然のごとく信者となられた
諸君に桃色医院で疑問を抱いた患者が不平や批判など言うはずもなく耳に入る
はずもないわけだわな。

それにこれは玩丸やおいら君を始め無限ループ反論だがやはり論理より感覚であるし
、まあ桃色おやじ本人でないからそれもいいが、自分は他の病院では改善はみられんが
桃色医院では改善しただからすべてにおいて妄信的に明らかにおかしいと思われる
部分まで養護してるわけだぞなもし。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:30:43 ID:9ppXEem90
医者君もちびっと指摘しただろうとおもうぜよ。
何か意図があるにしても自分で自分を顕示する
ような体験談を具体的な根拠も示さず乗せるという
桃色おやじの神経がわからんぞなもし。信者諸君が書いた本ならともかく
本人がかいたと言うところがまた人間性がわかりやすくてあきれるというか
なんというかだわな。



948 :220:2006/05/14(日) 21:35:07 ID:HkUgEArR0
937さん

野島先生は見られていますよ。なぜなら、HPで私に対するコメントを書いています。
アドバイス有難うございます。

通過点と考える方もいますし、治りたい一心で来られる方もいると思います。
通過点と考えるのも、非常に幸せだと思います。私は無宗教ですので、あこがれます。

どのようなきっかけであっても、本人が良ければ良いと思います。
ただ、

野島先生は神様ではなく人間。患者さんにとって神様(私も、先生は神様に見える・・・と言われたですよ)であっても、自分で神様というのはねぇ〜。
また、全ての病気は治せないし、治せるのは先生だけというのもウソ

いつも言っているように、これを本人が認めるかです。
認めようが認めまいが、分かりきっている事ですが・・・

949 :220:2006/05/14(日) 21:41:12 ID:HkUgEArR0
946、947さん

貴方がずっと一貫してコメントしているのに触発されて、また私もコメントしました。
でも、野島先生の患者さんは悪くないのに、厳しいコメントをしてしまう。何か、後悔してしまいます。

その後悔に耐え切れず前回消えました。今も私の中で葛藤しています。

950 :937:2006/05/14(日) 21:43:33 ID:/0FVfCNw0
220さん
野島先生がここを見ているのは知っていますが、結局一方通行ですよね。
過去レスを拝見すると、メールでも一方通行だったとか…
だったら会った方が早いと思っただけです。
余計なお世話でしたね。失礼しました。

951 :220:2006/05/14(日) 21:53:08 ID:HkUgEArR0
937さん

いえいえ。一番卑怯なのは、2チャンネル上でいろいろ言っている私ですから。
でも個人レベルで話し合うより、公開討論のほうが公平と思いませんか?


952 :853:2006/05/14(日) 21:55:40 ID:rEKSVL+O0
220さん、コメントどうもありがとうございます。
野島荘が楽しくて好きだから行きます。
色々学びたいから行きます。それだけです。
野島荘に行って、不思議なんですけど、とても楽になりました。
この辺はわかってもらえないとわかっています。
ゴメンナサイ。でも小さい頃から、健康だったときからの
不安や心配も消えてしまったのです。
当然、今かかえている、人から見れば不安材料である病気のことも
全く心配していません。気持ちが変わってしまったのです。


953 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:57:28 ID:/dU/q7SI0
220のDRさんへ
私は、長年代替療法の研究をしていて、野島政男に行き着いたものです。深刻な病気などはありません。
野島政男という一人間の思想の基盤というか、価値観が、一般の科学者や医師のそれとは全く異なるということです。
現代医学はあくまで対症療法ですが、野島医師は病気の原因についての認識が、次元的に全く異なるのです。

人間は過去に輪廻転生を繰り返し、その間に作った悪いカルマがすべての病気の原因治捉えます。
そのカルマは、人の心に巣食うものであるから、心を浄化する以外に病気を治癒することはできないという根本発想です。
今のところ自分以外にしか出せない、源光を患者に当てることによって、肉体も蘇生され、心も浄化され、カルマは消滅すると説きます。

したがって、現代医学を信奉する医師の考えとは全く相容れないのです。討論などなさっても平行線でしょう。
貴DRが、野島DRの提唱する、プラスエネルギー、マイナスエネルギーということに、ある程度理解が及ばない限り、
全く歩み寄りはないでしょう。かく言う私は、自分の体で体験してものを言っているつもりす。

954 :937:2006/05/14(日) 22:00:32 ID:/0FVfCNw0
220さん
何が公平かはよくわかりませんが、個人的な疑問を解決したいのならば、面会で
十分かと思っただけです。
多分、インターネットの日記だけでは野島先生のことはわからないでしょうね。
私もインターネットの日記の内容は頭では理解できていません。

955 :220:2006/05/14(日) 22:01:45 ID:HkUgEArR0
953さん

まず・・・
貴方の論理のスタートは「人間は過去に輪廻転生を繰り返し、その間に作った悪いカルマがすべての病気の原因」から始まります。
そのスタートが正しいかどうかがはっきりしていない(証明されていない)のに、「したがって〜」と言われても、コメントしようがありません。

もちろん、それが貴方と野島先生周囲で認知して、それを実践するのは問題ありません。がんばって下さい。

956 :220:2006/05/14(日) 22:06:17 ID:HkUgEArR0
937さん

有難うございます。まぁ〜ぶちゃげ、インターネットの日記は妄想でしょう!というのが、私の考え。
皆さんは皆さんで頭と心で理解されるのでしょう。

でも、このレスは「野島政男氏の言っていることは本当か?」ですので、個人個人の思いはどうでも良しです。

957 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:16:17 ID:/dU/q7SI0
野島先生が自ら言っていることですが。
野島医院の患者さんは、ほとんどが医師から見放され、後がなくなった末期のがん患者さんだったのです。
余命宣告をされた方がほとんどです。ものすごく重いカルマを積んだ人で、死ぬ宿命にあった人たちなのです。

したがって、治療にも時間を要したことは十分考えられます。心が悪いから病気になったといわれても、にわかに納得できるものではないでしょう。
何度か受ける治療の過程で、少しずつ気づきが生まれて、回復していったと思われますよ。
また、末期がんの後遺症は、関節靭帯硬化症といわれているように、原状回復が容易ではないから、長く通うことにもなるのでしょう。

でも、この人が末期のがん患者であったのかと思われるほど、今は幸せな顔でいられるのを見るにつけ、驚き感嘆することが多いのです。

958 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:16:54 ID:I6Ufn0XQ0
>>945>>946>>947
擁護か。がっかりだな。おいらは王様の疑問に、
おいらの疑問を重ねながら答えたつもりだった。

先生の治療の変遷を追っかけながらの返答じゃないから、
先生のコメントが「何所で」「どんなときに」「どんな風に」
答えたかは王様はどうでもよく、ただ「こう言った」ということだけが、
一人歩きしてるように見える。

もう一度言う。よく読んでくれ。
先生は自分を「神」だとか「メシア」だとか患者に押し付けたことはない。
奇跡的な治り方をした患者が「先生はメシアだ」なんていったんだ。
奇跡的な治りかたした患者を見て、同じ症状でも、
「私をどう思うか」で治り方が違うことに着目したんだよ。
「私をどう思うか」がどんな人がどう治っていくか追跡始めたんだ。
そのときから急激に患者が増え始めたんだよ。
患者が別の難病患者をのじま医院に紹介する。
評判が評判を呼び、いろんな症例の人がのじま医院にきたんだ。
先生はそれを片端から治療して写真をとりフーチで
「私をどう思っているか」どんな心のもち主か」、いろいろしらべたんだよ。
一日で100枚以上になる患者の写真。ざっと500枚以上か。
一ヶ月で2千枚以上。気が遠くなる作業だな。
直感ではなく「キーワード」をはめながらのフーチだからな。
患者一人に何通りの「キーワード」をはめながら
目に見えない患者の心の病巣を探るんだから。


959 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:29:52 ID:9ppXEem90
>>220
これは折れさまの考えだが信者諸君への批判はまったく
おまい様と同じように感じるわけだわな。だがよう人間には
こんな枝葉のことでも高く重要なことには何かを犠牲にしなきゃ
ならんとおもうわけだわな。もし自分の行為がそれたものであれば
それは悔いと欺瞞で自分を苛むとおもうわな。でも違っていたら
信者諸君の病気の治否とはまた別の何かが信者諸君のなかに
わき起こると思っているわけだわな。

医者君のおまい様は職業柄ただでなくても日常患者との間で葛藤
しながら生きてるわけだからここで起こる葛藤もまったく延長線上で同じ
では内科医な。折れさまは過去スレからみてもおまい様はまっとうな
医者だとおもっているわな。これはお世辞ではないわな。たぶん少しは
桃色おやじを知っていても関係ないと関わらんのが普通だから。
折れさまは賢い上に感がいいのであるわな。だからおまい様はよい医者であるぞなもし。
大概は折れさまに言われるといやがるがな。

また波風が桃色おやじにその方法的誤りを考えさせ万一桃色おやじ
の治療が現代医学を超えていたら正しい手法で啓蒙をはかるための
よい教訓になるし、そうでなかったら先に行って生み出す難病患者の
落胆と、今後出てくる同じような桃色種族を防ぐことができると折れさま
は高尚にもえらそーに考えているわけだわな。



960 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:32:14 ID:9ppXEem90
959は医者君にね。アンカーが曖昧だった。
折れさまも筆の誤りとはよくいったもんだ。

961 :220:2006/05/14(日) 22:34:49 ID:HkUgEArR0
953(957)さん

>「野島医院の患者さんは、ほとんどが医師から見放され、後がなくなった末期のがん患者さんだったのです。」

これは本当でしょう。

>「余命宣告をされた方がほとんどです。ものすごく重いカルマを積んだ人で、死ぬ宿命にあった人たちなのです。」

これはコメント控えます。野島式考え方と捉えていいですよね。

>「末期がんの後遺症は、関節靭帯硬化症といわれているように・・・」

ただの関節硬縮症のことですよね。末期がんの後遺症というか、寝たきりの後遺症です。野島医院のリハビリ不足が原因です。

>「末期のがん患者であったのかと思われるほど、今は幸せな顔でいられるのを見るにつけ、驚き感嘆することが多いのです。」

それを職業として行っているのですから、当然です。私も同じで、そうする事が使命です。

962 :220:2006/05/14(日) 22:42:26 ID:HkUgEArR0
953(957)さん

私は野島先生の存在意義は認めています(お手数ですが過去レスを見てください)。
貴方のような良く勉強された方も周囲におられるので、魅力のある先生なのでしょう。

959さん

有難うございます。960の意味が良く分からなかったでした・・・。

963 :853:2006/05/14(日) 22:44:36 ID:rEKSVL+O0
220さん、
ドクターの方も、よくお見えになっておられるようですよ〜
月1で来られてる方もいますし、


964 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:45:20 ID:9ppXEem90
>>985
信者諸君を別に敵視してるわけだはないわな。
ただようここに出てくる医者君は養護しなきゃな
らんわな。ものの見方、考え方はまっとうだぜよ。
玩丸でさえそう認めるはずだもし。医者君は桃色
おやじの医者としての仕事に対して疑問や意見
を信者君をとおして投げかけてるわけで何もおかしな
考え方や間違ったことはいっていないと思うわけだ
ぞなもし。

それにようおいら君、いつも言うが批判の対象は桃色おやじ
の手法だといつも言ってるでないかいな。難病の治否も疑問
は持つが嘘だとは決めつけてないぜよ。玩丸やおいら君や
信者諸君の体験談を顔が見えなくてもこのスレで間近にみてる
でないかいな。折れさまはそれでさえ嘘だ、嘘をつけと言ったかいな。

おまい様が信者君の肩を持つのは当然として、批判者たる折れさま
も医者君や他のはっきり批判者でなくても疑問を呈するものの肩を
持つのは当然で内科医な。

桃色おやじの場合はこと病気の治癒過程においては根拠に関して
反駁ができないのであるからしょうがないでないかいな。そうおもわんかいな。


965 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:53:59 ID:I6Ufn0XQ0
いっぱい増えた患者の中には、
冷やかしもいたし、たいした病気でもない人もいたし、
家族に無理やり引っ張られた人もいたろう。
そのままのじま医院を去った人もいたし、
「これだ」と思って信じた人もいた。
信じたけどどうしてもよくならなくて、また家族の説得にまけて、
または、のじま医院を去る患者についていって、
自分が望まぬままのじま医院を去った人もいるだろう。
去る患者、信じれない患者、通う患者、よくなる患者、氏ぬ患者、、、、、。
十人十色様々に分かれたのも患者が増えたためともいえる。
でもそれぞれを選んだのは患者だ。
来るもの拒まず、去るもの追わず。
邪険にされたという患者の話を聞かないと同時に、
先生に連れ戻された話も聞かない。
そのときも膨大なデータは先生のトコにあると思うよ。聞いてみるといい。



966 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:55:26 ID:I6Ufn0XQ0
患者が増えれば新たなトラブルも出てくる。
なかなか予約が取れないとか、
派閥だとか、治らないと患者の家族が怒ったりとか。
中でも派閥は先生の頭を悩ませたと思うよ。
宗教じゃ治らないといってるのに
患者が宗教もどきを始めてるんだからね。
この辺からのじま医院の淘汰が始まったと思うよ。
(というのもおいらはこの辺よく知らないんだ、わるいね)
(今思えば自然の流れの淘汰だと思ったけど・・・
      これを言うとまた脱線するのでまた今度)
この淘汰でのじま医院を離れてしまった患者を野島先生は気に掛けてるよ。
嘘じゃない。のじま日記にも書いてある。

生身の先生は普通の先生だよ。おいらはずーっと言ってるよね。
すごいのは先生とつながってる意識体のこと。
瞑想のときと治療のときのONのときの先生のパワーだよ。
これは鈍い人でも解るよ。
だからといってOFFのときの先生が220が言うように
「うそ」つきの「自分を神」と思い込んでる人ではない。
OFFのときでも魅力溢れる人なんだよ。
だからOFFのときでも患者は先生とおしゃべりしたいんだ。


967 :220:2006/05/14(日) 23:03:52 ID:HkUgEArR0
>>965、966さん

野島先生が好きなのですね。良く伝わります。
貴方が幸せと同じくらい、野島先生も幸せですね。
貴方のその気持ち、私だけでなく、964さんも応援していると思います。
私たちが批判しる理由は、940に書いた事だけです。心の問題とは全く関係ありません。

968 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:12:49 ID:I6Ufn0XQ0
王様、おいら言ったよね。
おいらは先生に、地球を救うみんなのヒーロー「メシア」
を見てないって。これをおいらは反逆と思ってない。
おいらが先生に見てるのは「一人ひとりを地道に治すお医者さん」だよ。
のじまレポートは過激な部分もあるし、はしょってる部分、
裏話を知らないとわかんない部分、がいろいろあり
のじま医院の裏事情に詳しい患者さんの話でや、
此処で知った新事実がいっぱいあったよ。

一つ一つのバラバラのピースを当てはめていくとようやく真実がわかると思う。




969 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:18:46 ID:rEKSVL+O0
>2チャンネルの患者の皆さんが、野島先生をかばい過ぎて(勝手な解釈で)いませんか?
>だから私のようなものに、突かれてしまう。役所が介入したら、私よりももっと厳しいですよ。

保健所来られて、問題はなかったですよね。
部屋のベッドが一つ多かっただけだったような。
HPの記事は医者がガンは治りますと言っても誇大広告にはならないということらしいですよ。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:27:49 ID:I6Ufn0XQ0
>>967
君が医療と心を切り離しているのは君の方針なんだろうから、
それでいい患者はいいだろう。が、
おいらは例え君が名医と誉れ高くても受診はしないだろう。
それは君が嫌いだからではなく、
過去にそんな先生に当たっていやな思いをしたからだ。
いやな思いはもうしたくないからね。
おいらは医者から見るといい患者ではないらしい。

おいらはのじま医院と平行して普通の病院にも行っている。
その先生すべてが野島先生を知らないだろう。
それでも自然と野島先生に通じる何かを持ってる先生・病院を選んでる。
半年に一回ですんでるから通院は楽だ。




971 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:45:02 ID:9ppXEem90
>>968
あ〜よい風呂だったぞなもし。
信者諸君もいろいろ桃色おやじの見方があるとおまい様も
知ってが、まさにそういうことで桃色おやじを批判している
のだぞなもし。桃色レポートや桃色講演会で妄想垂れるから
だぞなもし。それと治療との関係がはっきりしないということ
をもう何度も言ったぞなもし。
それによう極端な話、弱った難病患者がなんでただでなく
ても意味不明な桃色妄想をや桃色おやじを理解して治療
受けなきゃならんのだわいな。桃色おやじは難病を治す
っていうそこをみんなみて行くんで内科医な。
普通なら信者諸君がいうような人柄の医者で桃色本の
通りなら信じるも信じないも理解するもしないも治療して
もらうのになんも関係ないんで内科医な。

まっいつも言うところの疑問の違う言い方で信者諸君も
また同じように反論してくるからこのスレは続くわけだぞなもし。
でも折れさまは無駄とか無意味とかはお思っていないわけであるぞなもし。

972 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:57:55 ID:I6Ufn0XQ0
>>940
>野島先生の日記「最後に」です。
>でも、私は完璧ではないから、野島先生の日記を読んで納得(同情)する所もあります。
>保健所に通報されたら、自分の患者であってもいい気はしません(多分、激怒)。

野島先生は怒ってなかったよ。
治療中にスーツきた人たちがどやどやと入ってきたんだ。
何事かと思うだろ、患者が。
患者は近所の人たちばかりではない。日本全国にいる。
日本全国の患者にせめてHPで何があったかを知らせたんだよ。

>2チャンネルの患者の皆さんが、野島先生をかばい過ぎて(勝手な解釈で)いませんか?
>だから私のようなものに、突かれてしまう。役所が介入したら、私よりももっと厳しいですよ。

勝手な解釈と実際先生が言った事は区別して書いてある。
それにおいら君の突きが厳しいとはおもはない。
君の質問はとっくに知っていることなんで。


>野島先生は神様ではなく人間。患者さんにとって神様(私も、先生は神様に見える・・・と言われたですよ)であっても、自分で神様というのはねぇ〜。
>また、全ての病気は治せないし、治せるのは先生だけというのもウソ(これに補足説明はいりませんよね!)。

これも解釈の違い。だれそれが治った病状は、だれかれが治る可能性のある病状。
私=患者=野島先生。詭弁でけっこう。
これが理解できなければ、のじま式は端から理解できない。
だから「うそ」ではない



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)