5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【拷問】苦しい話2【処刑】

1 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 20:43:39 ID:Ns8M1dNd0
過去に実際に行われていた拷問やら処刑やら、
ふと思いついた拷問やら処刑やら、
苦しい話をマターリと語り合いましょう。

関連スレ
苦しい拷問
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141980644/

2 :田中タケオ ◆Ikio5Ugk7U :2006/03/27(月) 20:45:27 ID:eqkHCPHzO
どんな頑張っても2ゲット出来ない。これ拷問!

3 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 20:50:35 ID:W32Ll//e0
焼いた金網で挟み続ける。
半日たっても死なないらしい。
みよさんが言ってた

4 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 20:52:29 ID:6bNMTg9vO
腹のうえにデカイねずみを置くんだよ。
それでバケツをかぶせる。
バケツを火で炙る。
ねずみは熱くて暴れだす。
暴れているうちはまだいい。
静かになったら、、、それは腹を掘り始めたって事だ。
ふふ

5 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 20:57:08 ID:8tA1WKwm0
気持ちのいい処刑ってないの?

6 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 21:33:42 ID:3R5Ek+xi0
前スレの968テラコワス

7 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 21:38:39 ID:6Zn9vISFO
>>1乙です。

>>5 腹上死するまで性交、とか……でも痛くないと処刑の意味ないし。

8 : ◆Um10ayfPHo :2006/03/27(月) 21:44:42 ID:aS4VcXaZO
>>1

9 :本当にあった怖い名無し:2006/03/27(月) 22:26:02 ID:+p1x3nU50
>>1
人間相手じゃないんだけど、さっき蜘蛛にヘアスプレーかけた。
もがいた挙句に自ら足を数本切り捨ててた。人間相手だったらマジグロ…

10 :ファーブルム チムチ博士:2006/03/27(月) 23:21:34 ID:NB87PzTQ0
>>9
それは、単にヘアスプレーのゲル成分が固形になって節足が固まり、
もがいているうちに折れたのですよ。。

まるで、ターミネーター2のグニョグニョ変態アンドロイドみたいですね。。

11 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 01:12:41 ID:z0n7M7Ma0
>>4
それ見た事あるな〜。
なんの映画だっけ?

12 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 01:29:49 ID:tfYrqzR+0
>>910
G-Hoihoiでもなるね。
粘床に捕えられて足がポキッポキッ。


13 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 01:32:31 ID:HpUnw+Qa0
ごくフツーの外科処置で両手足の先端から
少しずつ切除するってのはどう。
全身麻酔から覚めたら手首、足首から先がない、
次に眠らされてまた目が覚めたらひじ、ひざから先がない…って
だんだんなくなってくの。

14 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 01:56:15 ID:z0n7M7Ma0
>>13
精神的にとてもキツイ

15 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 08:41:18 ID:hPej0CmXO
>>14全身麻酔って案外気持ちイイYO

16 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 09:35:16 ID:cM/ZfiNt0
ところで前スレ>>1000はきちんと拷問された?

17 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 12:14:45 ID:YDHLvT440
>>7
腹上死って突発的な心臓発作とかだから、
実際に死ぬ時はえらく辛いって言わないか。

>>7
>>8
>>8
サンクス。



18 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 19:39:23 ID:9ILoN6hy0
好きなスレが寝てる間に全部dat落ち
しかも毎日

19 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 21:59:37 ID:GfkfODqr0
痛みを痛みとして感じられない精神状態が地味に苦しい。

20 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 22:51:40 ID:TpEBMJQIO
>>19
そういうもんなのかな…想像できん
痛みが無ければ生きている実感が希薄になるとは聞いたことあるけど

21 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 23:29:15 ID:uRMsRnNo0
筒井康隆の『俗物図鑑』にあったよ。

出来うる限りの皮膚病で恐ろしい形相となった老人が頬をすりすり、
抱き寄せ抱擁する。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 23:35:34 ID:L6nIui7t0
…茜の悲劇

23 :本当にあった怖い名無し:2006/03/28(火) 23:36:51 ID:C/zs9uFR0
あ〜おもいだしたくない

24 :本当にあった怖い名無し:2006/03/29(水) 20:52:31 ID:e5f0NMfo0
>>22
何ソレ?kwsk

25 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 11:36:29 ID:dNIVCM/F0
|)つ茜の悲劇
http://uziga.sakura.ne.jp/doku/html/guest/novel/camu02.html

非現実的ではあるよ。

26 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 11:44:38 ID:ybpHA2WA0
↑見れない泣


27 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 12:12:12 ID:SSreGhd40
いまどきの拷問術って本がけっこういいよ。
さりげなくお勧め。内容はよくあるアングラ系のHOWTO本っぽいけど

28 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 12:37:05 ID:WUrBKai20
>>25
かなり昔似たような小説で終わらない夏 とかいうのがあったな


29 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 13:41:03 ID:yOWjGHI/0
>>28
同じ作者・・まじしんじられん

30 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 17:07:35 ID:GjJ1+tyK0
>>25
最初はガクブルかと思ったけど、
途中からどんな医学を使っても生き残れるレベルじゃない話になってきて、
単なるB級ホラー並みのグロ読み物に思えてきたのは俺だけ?

31 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 21:13:07 ID:o2lIRGbT0
>>25
女からしたらキツすぎ。
例え途中で死んでるだろ、ってなっても。
慣れないなぁ。

32 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 21:31:47 ID:cOuGNWWH0
>>30
なんか惜しい作品だったよな。
苦痛を表現する描写も後半ややワンパターンだったり。
作者の今後に期待したいところ。

33 :本当にあった怖い名無し:2006/03/31(金) 23:57:18 ID:WcoJxIjt0
糞以下のゴミをネット上で公開する、その度胸をオレは尊敬する。

34 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 01:50:51 ID:V59onhXe0
>>33
確かに>>25は矛盾点もたくさんあるし著者の文才も平凡

35 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 02:24:40 ID:9Yr5Bs8N0
三角木馬で恥骨削りはきついな

36 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 04:00:34 ID:xzE55JSI0
>>27
その本持ってる。スカトロ系とかは良かったな。
四肢の拷問はありきたりなのが多くて、“いまどき”じゃなかったけど。

37 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 12:29:10 ID:9TJYBbr+0
>>32
だねー。
気を失えない注射や、異常に元気が出て死ねない注射、輸血で無茶苦茶な延命を繰り返しているけど、
そんなものが実際のあるのなら救急医療現場で革命が起きるよな〜とか冷静にオモタ。

もしくは注射大量準備のセガールとプレデターとジェイソンとフレディで四つ巴の戦いをして貰いたいものだよ。(w


38 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 15:39:26 ID:NlXdPfdb0
セガールが勝って、プレデターからなんか貰って終わると見た

39 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 20:35:41 ID:lLinmMhgO
電気ってどれぐらい痛いの?

40 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 21:23:20 ID:atw4rSCUO
>>25
描写だけで中身がないな
こういうギミックだけの読み物に辟易する
もっと話を練ったのを期待したい


41 :本当にあった怖い名無し:2006/03/32(土) 23:37:30 ID:5Xb84Pjt0
読みにくい!

以上

42 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 00:51:08 ID:ucCyLkrS0
>>25は読んでる側にとって拷問だな。
最後まで読んだからすげー不愉快w

43 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 03:17:22 ID:R9PaOp+00
4月2日00:40分頃から2chに来た私にとっては、3月32日のイベントに乗り遅れた事が拷問。

44 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 03:23:11 ID:P8CIn3lkO
今、vipは3月33日だよ

45 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 05:10:19 ID:DrHKum74O
流石VIP…春休みがいつまでも続くんだな

46 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 05:48:56 ID:FLmy1/V50
昔ヤンマガで見たのがきつかったな。

無理やり開かせた目に瞬間接着剤たらすやつ。

47 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 15:12:45 ID:Nw8vjhe00
すげえしみるよね

48 :本当にあった怖い名無し:2006/04/02(日) 15:23:26 ID:SQ7ik2vo0
>>39
静電気のパチッて痛みがあるよね。アレとは別物。

一般家庭の100Vと、カメラのストロボにフルチャージされていた電気を喰らったことがあるけど、
腕の中心から全体に広がる「ズーン」って感じの鈍い衝撃がやってくる。
そのあとは腕が麻痺して暫くの間、腕を動かすことができなかったよ。

痛みと言えば痛みだけど、痛み以上に突き上げてくるような衝撃って感じだったかな。

49 :本当にあった怖い名無し:2006/04/03(月) 13:45:21 ID:tVZtLSt50
>>21
お爺さん自身は皮膚病よりも性欲に勝てなかったご様子

50 :本当にあった怖い名無し:2006/04/04(火) 17:47:52 ID:YomK+bcgO
前スレだかにあったけど、生きたまま解剖とか恐すぎ

51 :☆*:.無敵の絶倫ファイター.:*☆ ◆MANKOdsWJg :2006/04/04(火) 21:06:49 ID:a1sUIpsR0
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1142609391
ゲーム板でオカ板顔負けのスレ見つけた。

52 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 11:00:02 ID:X/qxOndKO
生きたまま解剖

53 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 11:06:43 ID:vGJdgS4PO
>>46
それって尿道を接着してふぇらってなかった?

54 :本当にあった怖い名無し:2006/04/05(水) 20:22:51 ID:Nt+5JRhA0
>>53
あった。あれもキツい。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/04/06(木) 17:51:43 ID:OHLtu7/QO
想像して下さい

肛門にハバネロ粉末1s挿入

56 :本当にあった怖い名無し:2006/04/06(木) 18:00:13 ID:2da1wEr80
イメージできる?

57 :本当にあった怖い名無し:2006/04/06(木) 18:39:53 ID:OHLtu7/QO
すごく‥‥痛くて熱いです‥‥‥‥

58 :本当にあった怖い名無し:2006/04/06(木) 20:24:37 ID:GMg76bWl0
精神的にきて、死んだ方が楽だと思える拷問は、闇金からの取り立て。
今は法律が厳しくなってますが、法律の施行前は・・・そりゃもう酷いもんでしょう。
実際にあった事件ではコンクリート詰め殺人事件でしょうか。
近年まれに見る悪質で、拷問の末殺してしまったのですから。



59 :本当にあった怖い名無し:2006/04/06(木) 22:57:09 ID:l1XduxXF0
>>58
ヤミ金は法律施行後もキビシイ追い込みするだろ
もともと存在自体が違法なんだから

60 :本当にあった怖い名無し:2006/04/08(土) 19:48:36 ID:Q45bwo1h0
退屈こそ一番の拷問だと思うがどうよ?

61 :本当にあった怖い名無し:2006/04/08(土) 20:49:09 ID:qthbXhJmO
拷問室へようこそ
入り口にそう書いてあった

62 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 00:43:23 ID:Wa8P8Skc0
ttp://fur-free.com/video/chinafur15fast.wmv
(注意:超危険グロ)

狸の毛皮を生きたまま剥ぐ中国の動画だそうだが、
涙を流して自分の番を待っている悲しそうな目が悲壮感あり杉。゚(゚∩д∩゚)゚。

皮を剥がされた狸が最後の力を振り絞って
首を180度振り向き、自分の皮を剥がした人間を確認する所が、めちゃくちゃ切な杉る。・゚・(ノ3`)・゚・。

人間なら体重が半分になってしまうくらい、皮を剥ぎ取ってるんだぞ!
生き物にとってこれ程の壮絶な最後があるか?



         ∧ ∧
      。・゚・(ノД `)・゚・。< 毛皮を無くせとは言わんが、
       へ(  ノ)へ  せめて一発で殺してから皮を剥ごうよ!!


63 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 01:44:20 ID:bBVqmAXz0
>>62
怖いのもイヤだけど、文章だけで狸が気の毒すぎて見られない・・・

64 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 01:46:02 ID:GocoCP7e0
ハゲド。絶対見ないぞ。

65 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 03:39:48 ID:2ZWYA5XM0
15分とか長杉。面倒臭くてとても最後までなんて見てらんねえ
つか、素手って・・・・そっちの方が気になったゾ

66 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 09:43:52 ID:uK8CDChc0
俺も動物大好きなので動物モノはダメだ・・・

人間のなら何でも見られるが・・・


67 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 11:09:45 ID:GoMRzcwf0
>>66
俺は藻前さんもちょっと怖いかも。

68 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 15:52:53 ID:fpicugEY0
>>66
(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

69 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 22:10:15 ID:4GIXJFhlO
電気処刑って怖い
どうして人間はあんなむごいことができるのであろう
終わった後の異臭ってテレビでやってた
死ぬほどだから相当ひどいショックなんだな
見ちゃった
一瞬波打つような衝撃でブレた後静かになった
雷も怖い体験したことないから
トラウマになった

70 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 22:15:16 ID:4GIXJFhlO
そこで死を待ち続ける囚人ってやだよね
悪いことをしたからなんでしょうけど
想像しただけで怖い

71 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 23:33:54 ID:Jv5w8T9zO
ソウって映画見た?最初の辺りは2択の拷問。後半はどちらにしろ……友達と見てて足痛くなった……。

72 :本当にあった怖い名無し:2006/04/09(日) 23:52:48 ID:B2vzhNPA0
>>62
アングロサクソンもひどいよ
あのラブリーなアザラシの子の白い毛皮を生きたまま剥ぐんだよ
こんな事する民族大嫌い
あわびもえびもさかなも、苦しまないようにしめてから食べた方がおいしいのに

73 :あじゃ:2006/04/10(月) 00:05:46 ID:YEYhjH1DO
日本が朝鮮にしたこと。

人間を裸にして雪山に連れて行き、どんだけ生きられるか時間を計る。嫌ダナー

74 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 00:12:02 ID:7/ij8BiT0
>>73
ソースプリーズ

日本が朝鮮にしたこと。

嘗糞の文化をやめさせて、衛生観念を教えた。他人の文化踏みにじって嫌ダナー

75 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 01:20:03 ID:QMcwlIYC0
その辺で勝手に野糞たれんのやめさせて、糞は便所にしろとかって
無理矢理させたらしいよ。ヒドイヨネー。

76 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 01:36:40 ID:YEYhjH1DO
あっそれいいことじゃん!

77 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 01:41:07 ID:cDjTzMD3O
>>66
同じだ…
人間のはなんとも思わないけど動物のは涙が出てくるよ

78 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 01:42:06 ID:J2tSuhzMO
>>76は人非人。

79 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 01:47:47 ID:NvmfvU8DO
>>71
見た。
映画館でチラシ見て、グロそうだったから絶対見ないぞ!と思っていたが、
「レンタル代を損しない映画」スレで好評だったため見てしまった。
なんかもう気分悪くなっただけだった。今は後悔している。
2はもちろん見ません

80 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 01:50:40 ID:QMcwlIYC0
>>79
男らしくていいSAGEだね。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/04/10(月) 16:29:19 ID:dkrSY6MsO
>>79そうだよね…確に気分悪くなる。特に後半の先生の顔の色がまじヤバス。
2見たいけどまだ高いからなぁ〜…誰か見た人いませんか?

82 :本当にあった怖い名無し:2006/04/11(火) 11:12:39 ID:XQcJMCm00
2見たけど、1のほうが面白かった

83 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 03:42:49 ID:ItfaKKG20
昔、年貢を払えない百姓は水牢に入れたとか。
別に夏ならいいじゃん、とか思ってたんだけど、よく考えてみると横になって
眠れないんだな。
地味だけどかなりツライな、これ。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 08:58:16 ID:WiF3X3tM0
そんなことしねえよ
時代劇の話だろ

85 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 18:38:26 ID:+kUQTOGwO
そうそう。時代劇の中だけの話

86 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 19:16:49 ID:IRw/7ZFxO
>>62
狸タソ…。・゚・(ノД`)・゚・。
痛いのに…振り向いて確認なんて…

なんて惨たらしい事するんだよぉぉ。・゚・(ノД`)・゚・。

87 :本当にあった怖い名無し:2006/04/12(水) 23:23:00 ID:53xyUlpaO
でっかい瓶にアリンコ詰めてお鼻に挿入…とか考えると痒くて気が狂いそうになる。

88 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 04:48:44 ID:sDDkCc+NO
眉間に水を一滴ずつたらすんだって。ずっとしてたらすごい激痛に変わるらしい

89 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 05:20:46 ID:2v5l7mRqO
>>88
激痛じゃなくて発狂するんじゃなかた?

そ―いや拷問じゃないが、オーストラリアに生息するナンチャラカンチャラ海月に刺されると5分で死ぬとか。人によっては痛すぎて発狂するとかしないとか。
ちなみにパンスト履いてると刺されても平気らすぃwww

90 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 05:26:29 ID:MP7+GxiK0
もう1週間水だけだ、全身麻酔をかけられ眠らされる...
足を切り落とされ外科処理施されて、
麻酔から目を覚ますと傍らに皿にのった自分の足首がひとつ。
牢のなかにはガスコンロとフライパン、醤油と塩とトマトケチャップ。
...

91 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 05:32:42 ID:MP7+GxiK0
1メートル四方のコンクリートの立方体の中に詰め込まれる。
光りはまったく入らずに暗い、自分の爪すら見えないほど。
空気と水と銜えると流動食がでてくる3本のチューブだけが
唯一外と自分を繋ぐ...

92 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 05:37:57 ID:2v5l7mRqO
内側が鏡で出来た球体に閉じ込められると発狂すんじゃなかたけ?なんか小説で見た。
人間は72時間以上暗闇にいると狂うとか。


93 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 05:38:53 ID:2v5l7mRqO
世界一苦しい拷問って、
ドラム缶にケツから突っ込んで吐かせる
だとか言うのを前に聞いたなぁ。

94 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 06:30:51 ID:HRQ3r0UCO
黄門さんが、農民に行った拷問。
農機具を改造した拷問器具で、無茶な額の年貢が払えなかった農民を・・・
((((;°д°))))

95 :ティッシュ ◆toilet.5jc :2006/04/13(木) 06:52:53 ID:9i14oiwzO
>>92
鏡地獄/江戸川乱歩

96 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 18:41:54 ID:2+kPL1hq0
遊女の取り調べに使われた、くすぐり責めは、最後には失神するそうです。

97 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 22:45:01 ID:1gHhRLh+0

とりあえず「殺し屋1」を読みなさい。

98 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 23:05:37 ID:EeAk8W4p0
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/wara/src/1141725257305.jpg

99 :本当にあった怖い名無し:2006/04/13(木) 23:16:52 ID:4g0EwI4lO
>>92 それ外から光が入らないから中真っ暗なんじゃ?

100 :☆⌒ヽ(*^^)/・:*:・゚☆,。・:*:♪・゚'☆ ◆BJOpNbT9w. :2006/04/14(金) 00:15:27 ID:cxX7BT6/0
余裕で100げこww

101 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 01:09:04 ID:RvJrnFoFO
三週間食料は水とまゆ毛しか食べられない。まゆ毛が人の命をどう繋いでいくのか!壮絶なドラマが期待される

102 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 01:39:55 ID:Be4Ids37O
>>99はスルドイ
まあ懐中電灯持って入ればなんとか

>>92前ドキュメンタリーでイラクで拉致られて、
立ち上がれないくらい狭小の砂漠の穴蔵に
10ヵ月間監禁されてたアメリカ人の話やってた


103 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 01:44:26 ID:wL/PaGic0
俺はジサマから、ジサマはそのジサマから聞いた話だけど〜
手順1
むしろの上に正座させられて、石の塊?を何枚か腿の上に乗っける。
手順2
爪と指の間に畳の針を1本ずつ差し込む。
手順3
痛さで気を失ったら水桶に顔を沈める。

ループ
ってのがあったんだって

104 :ヴィオラ99 ◆XFILESna8M :2006/04/14(金) 01:49:29 ID:mgUrGsvF0
>>89
それキロネックスじゃね?

105 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 02:01:37 ID:RvJrnFoFO
そういえば俺の友達二年前に拷問っぽいことやられました。

内容はヤーさんの娘と知らずにヤッチャッタこと。いきなり公園に呼び出されて腕を木刀で殴られたらしい。
最初の一発目で折れたらしいけど
五発も六発も殴るから腕の骨が飛び出してそこで記憶が飛んだらしい

しかしヤーさんは気絶するたびに水をかけるから断片だけ飛び飛びで覚えてるんだといってた。

奇跡的に発見されて奇跡的に生きてるって医者に言われたといった友達の顔

包帯でグルグルされてて全くわからなかった。

友達の顔の右の頬はまるで口裂け女みたいになってるといっていたがいつやられたのか覚えてないそうだ。

頸動脈も二カ所傷つけられていたらしい。
記憶飛んでてよかったのかも…
しかもパンチドランカーになってました。

皆さん気をつけましょう

106 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 02:55:40 ID:LTw/9QYs0
拷問じゃないんだけど
昔、1人でバイク旅行したのね
岩手の山の中を走っててさ、夜中に
すっこけたのよかなり派手に
両手首と片方の肘を骨折
右足膝の骨折、で右足の上にバイクが
倒れのったまま身動きとれなくてさ
フルフェイスのメットが脱げないまま
気持ち悪くなって嘔吐して
ウンコももらしてそのまま4時間ほど放置プレイ。
このまま死ぬんだろうなって思った。


107 :ダークネスSP ◆.LQ6iU7K6A :2006/04/14(金) 02:55:51 ID:4AR1Qemr0
>>5

気持ちいい処刑は兄「トキ様」がお得意だよw

108 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 03:05:50 ID:9xqBoquOO
それはなんかリアルだな…まぁ行きててよかったな、おまいさんはまだ生きろってことだ。

109 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 13:23:00 ID:zWPHudztO
>>105
ネタなのか…?

110 :本当にあった怖い名無し:2006/04/14(金) 13:53:40 ID:RvJrnFoFO
ネタじゃなくてマジな話

111 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 00:43:47 ID:H6gqIum5O
その人は生きてるの?

112 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 00:46:58 ID:Z8LHcl4fO
生きてますよ!

113 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 00:50:17 ID:H6gqIum5O
今はどうしてるんですか?

114 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 04:05:29 ID:Z8LHcl4fO
普通に仕事してますよ傷は少し目立ちますけど

115 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 04:10:32 ID:zWf27128O
ウンコもらしたって自然に出てきたってこと?
それだったらかなりヤバイ状況だったんじゃない?
でも生きててほんとよかった(^∀')b

116 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 06:27:56 ID:H6gqIum5O
>114
でも生きてて良かったですよね。
傷も完治するといいですね。

117 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 07:49:36 ID:xkgVsiyZO
>>105
ヤクザの娘さんはどう思ってんだろうな..
可哀相な事かもしれないけど特別な生まれの人は行動を謹んでほすぃよ..

118 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 09:07:47 ID:Z8LHcl4fO
やくざの娘は何度もそんなことを繰り返してます。

119 :本当にあった怖い名無し:2006/04/15(土) 10:05:52 ID:MnbL5VPm0
どこかのサイトにもあったなぁ
交際中のヤクザの関係者の女に別れ話を切り出したら
組の人間連れてこられて
偶然にもそれが知り合いで難を逃れた男の話

120 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 01:08:24 ID:3wKz4XkPO
>>118
何度もって……
確信犯じゃん…


121 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 13:16:59 ID:7K9V7rJxO
><

122 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 13:31:40 ID:dMCZ9qRl0
>>73
それってナチスじゃなかった?
氷水とかに人間浸けて何時間生きられるかとか実験してたとか。
その時のいろいろな人体実験が後の医学に活用されただのなんだの。
違ったっけな。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 14:07:25 ID:Dj6FCkeG0
>>122
日本にも731部隊とかの化学兵器とかの特殊部隊があった。
確かに大陸や半島で捕虜を使って研究を続けていたらしいけど、
それらのデータは大戦後に全てアメリカが持ち帰った。

んでアメリカ経由で医学やら軍事産業の発展に貢献(ぉ

川崎市多摩区のM大敷地内に登戸研究所って言って、
その時の研究所施設の名残があったはず。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 14:36:17 ID:/xywGwbf0
731部隊の話はデマだよ・・・
雪山の話も、学校の平和教育は嘘ばかり

125 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 13:06:25 ID:cqIdjcKFO
オレ731部隊にいたよ

126 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 13:24:52 ID:ZkjbiN/IO
>>125
おまっ、いくつだよ。
しかも存在しない隊に居たとかwww

127 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 16:08:40 ID:8YwKscUrO
話は変わるがエデンて面白いよね。

128 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 16:45:42 ID:l6iL6NCyO
目蓋にマニキュア。
目潰れるかとオモタ

129 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 17:04:50 ID:o38isPQ/0
リースサーモンについて語ろうぜ

130 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 17:17:56 ID:ZtVYAzXo0
眼球の白目部分にだけまち針を刺すって拷問があったなあ。
虹彩やら瞳孔やらは傷付けないから、針が近付いて来る様子をずっと
見ていなければならないという。
肉体的に痛いのは当然だが、精神的にも相当嫌だね。
先端恐怖症の人なんかショック死するんじゃないか?

131 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 17:40:55 ID:ixp2rILi0
イラク:12人の射殺体見つかる、何体かに拷問の痕跡も
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/mideast/news/20060418k0000m030134000c.html

132 :本当にあった怖い名無し:2006/04/18(火) 17:48:24 ID:r9DjGjOs0
>>106
(´;ω;`)かわいそうです

133 :本当にあった怖い名無し:2006/04/19(水) 21:02:55 ID:x6LTTQu0O
亀 死ね

134 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 01:44:30 ID:B34Kd7na0
エロゲーで女の子を△木馬に乗せて手足ロープで縛って、肛門から栄養剤
注入してすぐに死なないようにして、その体勢を死ぬまでやるってのがあった。
結構有名なエロゲーなので知っている人もいるのでは?
それとか24時間バイブさしっぱなしで死ぬまでとか…
完璧な基地外ゲーですが漏れは持ってます…。


135 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 01:50:37 ID:stqVcDCtO
今日会社で感電した
工業用の200ボルト。
筋肉ビクンビクンきたよー


136 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 06:29:18 ID:nYTZlNLO0
>>99
江戸川乱歩がそんなことに気づかないわけ無いだろ・・・
とりあえず鏡地獄嫁

今の科学ならどんな光景になるのか解明できそうな気もするが。
俺は文系だからさっぱりわかんないんだけど。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/04/20(木) 19:40:36 ID:Uew7XsWHO
>>130俺治療で目に注射したことあるぞ
視線反らしてりゃ大丈夫だよ

138 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 13:09:55 ID:btJqNlQp0
>>137
でも影山さんが
視線をそらしてはいけーない♪
って歌ってたから

139 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 16:18:55 ID:0TCkxFUi0
>>62
ぐはああああ
中国人 テラコワス せめて楽に殺してやれえええ

140 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 18:01:47 ID:atA0dVYW0
南国ハンモック…は、いまさらジロー?

141 :本当にあった怖い名無し:2006/04/21(金) 22:35:05 ID:rUb9cyurO
好きだとジロー

142 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 01:12:51 ID:vnmkfgOE0
タローと痔ろう

143 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 02:04:37 ID:YIwn8iVO0
谷口ジロー

144 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 02:14:17 ID:8C9Il7Na0
かわぐちかいぢのケンケン内股

145 :(・(エ)・):2006/04/22(土) 08:56:45 ID:mOJ4P+ytO
1.崖から多人数を突き落とす

2.大半は死ぬが当たり所が良くて助かるやつも出る
3.48時間くらい経つと助かった奴らは飢えで死んだやつの肉を喰らい血をすすりだす

4.最後は生きてるヤシラで喰らいだす

それを偉い人は眺めて楽しんだそうです(゚Д゚;)アワワ!!

146 :(・(エ)・):2006/04/22(土) 09:08:45 ID:mOJ4P+ytO
北斗の拳でもあった鋸引き

1.罪人を首から上を出して土に埋める

2.【このもの罪人也】みたいな看板を近くに立てる

3.鋸を前に置く…
※ここでポイントcheck!!
少し罪人の首を切っときます〜そうする事によって切る人々の一番目じゃない事により罪の意識が軽くなります(*´∀`)HAHAHAHA

まぁたまにしか切られなかったみたいですね…死ねなかったやつらは斬首刑になったそうですがまだソッチの法がますぃム(・∀・*)

147 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 10:05:50 ID:1CSwYpZO0
大日本帝国って拷問とか処刑とかでは最凶最悪の帝国だったんだよねー
大日本帝国とちと前の共産主義中国に差はあまりなかったと思うよー


いや、やっぱ大日本帝国のほうがもっと残酷だったか。731部隊なんて有名だよねー


148 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 12:52:32 ID:ZSJgzZAHO
>>139
韓国では今日も犬が生きたままギュウギュウに檻に押し込まれ生きたまま皮を剥がれ殺されています。
韓国では苦しく殺せば殺すほど肉が美味しくなると考えています。

>>146
昔あったらしいけどね、家族殺された人が復讐ついでの処刑

149 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 13:11:36 ID:yI2ayKwMO
女子高生コンクリ事件の女の子がされたことは拷問。
犯人も同じ目にあってから死んでほしい

150 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 13:56:54 ID:vnmkfgOE0
>>147
時代を問わずに最悪なのは大陸だろ

151 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 14:50:48 ID:JuoZb59cO
149
禿同。反省すらしなかった犯人どもが許せない

152 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 16:31:11 ID:1Mo6xnX0O
>>146
信長の暗殺に失敗した犯人も、その方法で処刑されてるな。それも、あえて
切味の悪い竹製のノコギリで

153 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 18:30:20 ID:XXIoP+JQ0
>>150
同意、 たぬきを地面にたたきつけ&生皮はがしなんて
普通の神経なら絶対無理!

154 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 19:49:53 ID:vnmkfgOE0
>>153
それなんてまだ可愛い方なんじゃね?

155 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 23:27:23 ID:43wUzEPV0
>>153
あのオヤジを地面に叩き付けてやりたいッス

156 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 00:09:50 ID:wD7XsTk+O
人間の体をあまり損傷させずに、痛めつける拷問とかってないかな?
やっぱ水責め?

157 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 00:11:43 ID:N3niMnxl0
両穴責め

158 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 00:11:45 ID:wD7XsTk+O
人間の体をあまり損傷させずに痛めつける拷問とかってないかな?
やっぱ水責め?

159 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 00:14:21 ID:wD7XsTk+O
二重カキコスマソorz

ちょwww両穴責めって…気持ち良くなっちまうんじゃないか?w

160 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 01:14:41 ID:pyqbNrhg0
でも、凌遅刑だけはイヤだよな。
ビデオで見たときはショックだったよ。

罪人も段々元気が無くなって最後は早く殺して欲しそうだし・・・

161 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 01:47:15 ID:HiI70n+y0
>>159
耳の穴と鼻の穴

162 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 01:50:59 ID:juAetzixO
>>160
何ソレ?

163 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 01:53:22 ID:GdOpsBGqO
寝させない。
食料が激少量(死なない程度に食わす)
トイレなし
ゴキちゃんの群れの中に入れる


どれがいい?簡単に富士の樹海に置いてくとかもあるが。

164 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 02:04:06 ID:juAetzixO
超少食生活でFA

165 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 04:05:34 ID:GdOpsBGqO
では一日キャラメル一個で一年過ごすで。

166 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 06:20:09 ID:jYeTJu/80
損傷少なくって条件付きなら蚊責めとかの痒み系が結構キツイと思う。

167 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 17:48:25 ID:jVlCT5C90
>>165
キャラメル一個じゃ死ぬだろ。
死なない程度に食わすんだろ?

168 :本当にあった怖い名無し:2006/04/23(日) 21:27:28 ID:N3niMnxl0
でもキャラメルばっか食ってたら早死にするよな。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 01:17:37 ID:K1OfmmKeO
手足を縛って目隠しして、ヘッドフォンから「死ね」という言葉を繰り返し流す。
二日もてばいいほうだろう

170 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 01:21:12 ID:TsuYlGStO
>>169
そのうち「死ね」という言葉の意味が
わからなくなりそう

171 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 01:23:07 ID:8HMlni550
恥ずかしい格好の写真や過去の経験を近所や職場等にばら撒く。
これはきついだろうwww

172 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 05:11:05 ID:UZPgIhVZO
>>169
ゲシュタルト崩壊が起こるな。

173 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 12:35:17 ID:eIzYM9pO0
>>171
うわぁー!それは絶対嫌だなぁー!w

174 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 16:26:17 ID:yc1bv2XY0
>>169
ギニーピッグだっけ?あれに手足しばって大音響つうのがあったな

175 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 19:12:21 ID:lNWKH8Ay0
手足の骨を砕いた後
全身、特に耳や鼻の穴の中に蜂蜜を塗りまくって
軍隊蟻の大群の中に放り込む


176 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 20:40:11 ID:6XTBIoVP0
>>175
体内侵入系はイヤすぎる・・・

177 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 21:09:28 ID:eM3cui9h0
三日三晩不眠不休でダンディー坂野ワンマンショー。

178 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 22:15:14 ID:6XTBIoVP0
>>177
1分だけでも辛い・・・

179 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 22:52:48 ID:uxNtZ9JQO
>>177

180 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 22:55:55 ID:W38LIsRa0
>>171
「中学時代、夜中に書いたラブレター」をばら撒かれるのも相当効きそう。


181 :本当にあった怖い名無し:2006/04/24(月) 23:08:55 ID:eM3cui9h0
>>171
社内恋愛でふられた経験のある俺にとっては地獄の仕打ちだな。

182 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 00:51:11 ID:eyASM13R0

風船を使ったメルヘンチックな処刑

まず、部屋の大きさは6畳とか8畳くらいの広さ。その部屋に、直径50cmくらいの
色とりどりの風船を部屋が埋まるくらいまで膨らませておく。
で、その中に、毒ガスを封入した風船を何個か混ぜておく。もちろん合計で致死量に
なるように。
その部屋に罪人を連れてきて、壁に大の字に固定する。
そのあと、処刑人が風船をゆっくり割っていく。ほとんどの風船には普通の空気が
入っているが、どれかに毒ガスが入っているので、毒ガス入り風船が割れると部屋に
ガスが充満して罪人が死ぬ。
もちろん、罪人以外は防護服などで毒ガスを吸わないようにする。
毒ガスは、もちろん風船に入れても漏れ出す恐れがないものを。
さらに、ガスは無色透明でなければ、他の風船の色と比べると解ってしまう可能性が
あるので注意。
風船は、バルーンアートでもやってる人に膨らませてもらい、全て大きさを均一にする。
そして、全ての風船が割れたとき、処刑はおしまい。


183 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 11:46:14 ID:DmaTV4VV0
>>182
いっそ風船は膨らませない。部屋は密閉状態で蒸し暑い+酸素量の薄いとこ。
咎人は目隠しして地面に固定。
そして風船に空気より重いガスをホースか何かで少しずつ注入。このとき空気を入れる音や、風船が割れる音が部屋に響く。
視覚情報がないので何が起きてるか分からず怖い。
その部屋は空気がうすいので、咎人は何も知らず必死に息をする。

咎人には猿轡とかさせたほうがいいかな?

まあ俺にとっての拷問は小栗やグロ板を延々と見させられることでさぁ〜www

184 :(・(エ)・):2006/04/25(火) 17:55:29 ID:7PHMV7VNO
とにかく眠らさずに不眠不休で狭い牢を歩き回らせる…不眠責めが一番辛いと思う

185 :(・(エ)・):2006/04/25(火) 18:04:42 ID:7PHMV7VNO
生皮剥ぎ

1.罪人の皮を全身隈無く剥ぐ
2.それだけでもめちゃくちゃ痛そうだが更にその罪人に海水か硫黄をかける

3.しかも数日間生きるらしい…地獄の痛みの中で(((゚Д゚;)))ガクガクブルブル

186 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 18:29:18 ID:YsFSci4TO
>>185
その状態で放置されていると痛みで精神がおかしくなるっていうことはないのですかね
というか実際ありそうですね、その拷問

187 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 18:50:38 ID:wKMysvtjO
クソ警察に容疑者扱いされて三日三晩不眠不休で取り調べをされた時は死ぬ寸前だった。あと、顔面パンチも数発頂きました。

188 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 18:56:09 ID:UsshoumIO
虫姦withクスコ

189 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 20:32:53 ID:Gloia7zU0
たい盆の刑でいいだろ

「たい」の字がなかったが・・・・

190 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 02:48:35 ID:6CARUl490
鯛。だろ

191 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 07:21:22 ID:MWTZ+sS20
>>190
釣られてやるが、
アホや
「たい」とはサソリの事じゃ

192 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 09:57:36 ID:G4wpWSrm0
マジレス。オーストラリアにホームステイ行ったとき、家畜が逃げないようにする為の
鉄線を、羊触りたくて無断でまたごうとしたら・・・・バチバチバチ!!!!
電気鉄線でした・・・マジ死ぬかと思った。手がなかなか外せなかったのが辛かった。
しばらく地面に転がって痙攣したよ・・・。
ファームステイ先の人に聞いたら、俺がもし靴を履いてなかったら
死んでたらしい・・・!!! ってか死んでたって・・・考えるだけで怖いよ。
よかった生きてて・・・でも今は電気恐怖症で静電気も怖いです。

193 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 10:32:52 ID:jVWwWRmV0
↑こういう自分の勝手な欲望で他人に迷惑かける人間大嫌い


194 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 10:54:20 ID:bmVoMVTAO
これだけで自分勝手な欲望って思うお前もどうかと思う

195 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 11:55:31 ID:YkT+Anq5O
>>193-194
おっ喧嘩か?どれ、おじちゃんに話してみなさい

196 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 13:29:47 ID:oA9KXfwTO
では>>192の意見を参考に
対象の前後左右30cmに電気鉄線を
3日間生き延びたら逃がすと言っておく。

197 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 13:59:46 ID:yHqIaUpuO
>>185
村上春樹の小説で
生皮剥ぎの拷問のシーンがあったな。そういえば。
日本兵がinノモンハンで原住民(?)に皮剥がれてくんだけど、
読んでる内に全身痒くなってきたorz

198 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 14:12:10 ID:GdIhXQFcO
>>188 あのムービー見たんだ?

199 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 16:14:33 ID:9z/9YPBS0
まずね、
カミソリの刃を一杯敷き詰めて、
その上に油をまく。

裸足で全力疾走→スキーの様にフルブレーキ

200 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 16:25:52 ID:RUHmJsJAO
一週間萎びたババア達と狭い部屋で過ごす
超苦痛。

MIYOCOと暮らす
超苦痛。

201 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 16:26:54 ID:MYE9edep0
バッキー

202 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 16:51:37 ID:5cQHAKGwO
>>188
>>198
漏れも見たよ…あの女優マジで可哀相…いま思い出しても吐きそう(´Д`V)
あの企画考えたやつは死ね

203 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 17:09:46 ID:9nMxW6d/0
ちなみに女優は自殺しましたとさ。
まああのビデオが原因じゃないらしいけどね。何か借金苦が原因だって
他スレで書いてあった。

佐伯ともの虫かんもすごいよ。でも彼女は楽しんでいるように見えるな。
ジャケット見ただけだけど…
佐伯ともなんかはやっぱり池沼かヤク中なのかね?異常にもほどがある。


204 :本当にあった怖い名無し:2006/04/28(金) 02:26:37 ID:Yqw2TnQN0
虫姦のやつって・・・
ゴキブリっぽい虫の入ったケースみたいのに縛られた女が入ってて…
女のマソコに芋虫を………ってやつ?

205 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 23:11:08 ID:9nPfFdtx0
 

206 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 04:40:51 ID:NJumcIOA0
中世ヨーロッパの、あの腹をQ〜っと締めるコルセット。
あれはやっぱり強くきつぅ〜く締めれば拷問だよね。
あれを更に酷くきつく締め上げて、処刑に使うということは
なかったのかしらん?

207 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 11:45:30 ID:9hZACWLf0
>>206
処刑に使われたかは分からないけど
締め上げすぎて亡くなってしまった人はいたらしい
30数センチまで細くしてコルセットなしでは立てなくなった人も
写真を見たことがあるから上手く検索かければ見れるかも

208 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 11:54:05 ID:ZzzfHwCW0
砂時計みたいな体型の人な。
ボン、キュッ、ボンもいいけど、ちょっとやりすぎw
気味が悪いぞ。

209 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 12:36:53 ID:EH4aVmZy0
そうかぁ・・・首を締める処刑はあるのにね。
ttp://images.google.co.jp/images?q=garotte&hl=ja


210 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 01:11:45 ID:nDrY/98S0
終わらない夏休みが読みたい。

211 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 11:49:00 ID:tT0yTAXBO
4の拷問は何かの本で見た。トンネルだったかな?

212 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 12:28:04 ID:fVfLYqkl0
>>211
4て何だ?

213 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 12:51:48 ID:EcVVYyu60
>>207
パイレーツ・オブ・カリビアンでも
女がコルセットキツ過ぎで失神して海に落ちてたな。w
結婚式や法事で、慣れない帯がキツくて固くて
気持ち悪くなる女はけっこう多い。
締め付けイクナイ!(・A・)

214 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 13:09:45 ID:4Z3g1werO
>>204
それって虫姦スレにあったやつ?

215 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 14:04:27 ID:ORSn4Qaq0
>女がコルセットキツ過ぎで
そのシチュ、萌えま〜す! ハァハァ・・・・

216 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 15:14:33 ID:t1Z2LtbrO
苦しくはないが、腹に穴を開け、腸を少しづつひっぱりだしていく。
映画でみたが、腹が痛くなった。

217 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 15:52:22 ID:XCM+ZBtJ0
それって、されてる方はかなり苦しいんじゃないでしょうか?

218 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 15:59:25 ID:EcVVYyu60
腸をちょっと引きずり出して、棒杭に釘で打ち付けとくんよ。
で、尻を突いて棒杭の周囲をぐるぐる歩かせるの。
中身全部出る・・・(((゚▽゚;)))

219 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:15:22 ID:mYyaHyb40
腸って、腸間膜で一塊にかたまってるようなもんでしょ?
簡単にずるずると引き出せるものなんでしょうか?

220 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:59:27 ID:IBb607y/0
>>216
フリーダ〜〜〜〜〜ム!!!!!

221 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:03:58 ID:vytsC5qv0
age

222 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:07:34 ID:uEsZ4SFo0
>>219
むずいことは良くわかんねけど、
腸間膜とやらも一緒に破けばズルズルと行くんでね?

223 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:24:37 ID:SJ/LvGle0
正式な切腹の作法では腹を切った後、刀を置いてあった三方に
自分のはらわたを掴み出して載せるんだと

224 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 21:12:13 ID:hUQyCUi90
>>223
何かで読んだけど、大抵切腹ってちょっと刺したくらいで
動けなくなって自ら死ぬまで腹を抉るなんて到底無理らしく、
結局切腹用の刀に手をかけた段階で
「覚悟できた」という意思表示として
介錯が首切っちゃうって流れだったらしい。

225 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 21:19:17 ID:9Ogo9nUA0
花の香りで窒息死とか、本当なのかな・・・?

226 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 22:24:26 ID:b5Mk2lS00
>>223-224
確かに、自分で腹切るのは痛過ぎて容易なことではないと思う。
自分のハラワタ掴みだして〜などという記録が残っているが、事実なのか
誇張されたものなのか、或いは本人の名誉のために周囲の者が仕組んだ事
なのか、はたまたそういうことにしたのか、判断は難しいですね。
いずれにしても、映画やドラマでやってる切腹シーンは簡単に即死し過ぎ
で面白くない。
一気に大動脈切断する程深く刺すなんて至難の業だと思うでよ。

227 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 22:26:17 ID:b5Mk2lS00
ところで、以前「ほんとうに切る切腹ショー」なるSiteがあったんだけど
消えちゃいましたね。
どっかで復活していないんでしょうか?

228 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 10:59:04 ID:6gOMzE4n0
映画では、矢が背中にちょっと刺さったぐらいで即死するし。w
アレはヘンだよね。実際はそう簡単に死ねるもんじゃないだろう。
ロード・オブ・ザ・リングでのボロミアは痛々しかったなー。
トドメ刺されるとこをアラゴルンに邪魔されて気の毒だった。w

229 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 09:41:45 ID:/+f+tjxM0
逆になかなか死なないのも変>映画
機銃弾食らっても苦笑いしながら敵を薙ぎ倒すヒーローとか。
現実だったらボンレスハム並の肉を削ぎ取られて死ぬって。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 11:26:17 ID:PnRVieg/0
>>228
矢は特にそう思う。
刺さっても抜かなきゃ出血は少ないし、銃弾と違って周辺組織の破壊も
ほとんどありませんよね。
弁慶の逸話にもあるように、針鼠みたいになってもなかなか死なないと
いうのがほんとうだろう。
なまじっか鎧とかで急所を保護してあったら、悲惨さが増すだけかも。

231 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 17:15:41 ID:6ALucziZ0
腸を引き出す処刑は、実際に中世ヨーロッパで行われていたとの解説がありますよ。

→ 処刑大全他、色々と。

で、それよりも興味深いのは、実話かどうか判然としないけれど、大東亜戦争前に、
シナの匪賊が行なっていたと言う「ワタ抜き」の処刑です。

村々から女をさらってきて、散々ヤッて嬲った後に、面白半分に処刑する様子を
見ていた人が伝えた話しとの事です。

女を裸にして、両手を腰ぐらい高さで、柵に括り付ける。それで、両足を大きく開かせ、
上体を水平にさせた、馬跳びの格好をさせ、両足首を地面に固定させるんだそうです。

それで、校門の菊座をナイフで丸く抉って、その一端をヤットコの様なものでしっかりと
掴み、そのまま馬に乗って、少しづつ腸を校門から引っ張り出してゆくんだそうです。

で、大方、引っ張り出した頃には女は絶命しているとの事で、そこいら辺に捨てて
しまうとの事です。腸が引き出された女の腹はペッタンコになっているけど、
チョッと見では、外傷が見えず、不思議なもののように見えたとの事でした。

少しづつ、腸を引き出されている時の女は、当然、半狂乱の状態になるのですが、
約5mぐらいを引きずり出した所で、力が抜けたように崩れ落ちるてしまうと言って
おりました。...当然、大腸が引きずり出された後、腸間膜の大動脈が切れて
失血死となったのでしょうね。
させて、策に


232 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 17:39:49 ID:zdjqEMl+0
>>231
最後の「させて、策に 」って何!?

233 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 18:36:50 ID:20/K5N510
処刑大全って本があるのか?
民明書房か?

234 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 22:17:24 ID:W/6LD3wEO
目隠しして手を縛り、ひざまずかせる。
麻布を頭からかぶせる。
水をかける。
ツラスorz

235 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 11:09:26 ID:CmKq5oNB0
水じゃなくて油をかけ、更に火をつけるのなら
中国では日常茶飯事

236 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 12:52:18 ID:QX89TXU20
( ゚Д゚)ポカーン

237 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 13:22:17 ID:Egz+VShIO
>>235
わかってないなあw
息吸うと水含んだ麻布が口に張り付く。
呼吸困難になり、つまり恐慌をきたすんだよ。
寝ることも思考することさえも出来ない。必死で空気を啜るだけ。

238 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 15:48:49 ID:QX89TXU20
>>237
あなたサディストですか

239 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 16:26:27 ID:l/f5TF3/0
昔読んだ「家族狩り」って小説にこんなんあった。

つ「椅子に座らせて手足を縛る」、「コップ一杯の灯油を頭からゆっくり垂らす」
「チラシを捻った物に火を点けて顔にポンッと投げる」、「火がついて5秒間くらいしたらゴワゴワの毛布で揉み消す」

後は死ぬまでループ。
描写では顔の皮膚が焼け爛れて鼻の骨が顔を覗かせていたとか何とか。。。
うえっorz

240 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 09:31:26 ID:ZLgvIMFW0

そういえば似たもので「男狩り」ってホモ漫画あったなw

241 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 18:53:07 ID:hZopJiT60
やまじゅんのことかーッ!!

242 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 19:09:54 ID:RsfL0M9m0
小説といえば竜の柩かなんかそんなタイトルの作品で
縛り上げて大量の蚊に刺させるってのがあった気が。
あれもかなり嫌。

243 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:57:58 ID:LTKZISHYO
ケータイで読める「終らない夏休み」ないかな?

244 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 08:27:18 ID:Kwz8F5XAO
このスレのカキコみて興奮してきたのワテだけ?

245 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 10:21:58 ID:2BEXzcmWO
ワテもいる。

246 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 11:07:50 ID:yARRKAW/O
テラコワス

247 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 19:50:55 ID:QA6FKsPx0
>>244-245
へーんたい!へーんたい!





( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

248 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:01:34 ID:7N7Fz8adO
凌遅刑。最高最悪の拷問

249 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:03:01 ID:7N7Fz8adO
間違えた。陵遅刑だった

250 :五位鷺 ◆Emjcf.lfLU :2006/05/17(水) 21:11:54 ID:RPNRW8UWO
>>218
走らせる場合もあるな。腸が柱にぐるぐると巻き付いてゆくという…
>>239
天童荒太か
あれはヤバいな。

別の作品だかで犯人が乳首切り落として持ち歩いているのもヤバい。この人は拷問の描写がすごいな
かなり暖かい話が書ける人なのに

251 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:12:30 ID:7iBEyrffO
>>249どんななの?

252 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:42:00 ID:eKLAo8b2O
肛門から焼けた棒をぶっ刺せば外見上損傷少なそう。と考えながら看護記録をかきながらあいつを思い出してほくそ笑む私の穏やかな一日

253 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:46:51 ID:IFF0Z9QX0
殷の時代のほうらくの刑とか
人が焼けるの臭そうだよな

254 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:51:56 ID:EWXD1vl90
切腹の後のかいしゃく。アレ、下手な人がやったらマジで拷問らしい。
人の首ってなかなか簡単に切れないモンやから、何回も何回も首をザク
ザクやって切ってたらしいよ

255 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:56:47 ID:M55clYZ70
>>254
故に腕の良い首切り役は重宝された
有名な首切り浅ヱ門は浪人者でありながら
役人並みの高給を貰っていたそうな

256 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 22:32:35 ID:RaX08286O
ワラジムシの腸なら何回も出して遊んでたなーw
それでも動いてんだぜw
どーせあいつらに痛みはないんだべ?

257 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 23:27:07 ID:kwI19S1FO
ガイシュツかもしれないけど村上春樹「ねじまき鳥クロニクル」に
皮剥ぎのシーンがあるよね。第二次大戦下、中国軍に捕まった日本兵が
生きたまま皮を剥がされる。描写がリアルで読んでいてくらくら。

258 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 00:03:44 ID:W9U7awMG0
え、あれは中国兵でしたか?、ソ連兵と思ってたよ。

259 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 18:28:52 ID:wJxXmJ0AO
>>251 中国で行なわれていた処刑で生きたまま体の一部を少しずつ、削がれて行く残酷すぎて廃止になった。写真http://a.p2.ms/wny63

260 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 23:30:27 ID:NuBGSUdzO
白黒でよかった!

261 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 04:50:37 ID:zSvwUiQ+O
>>233
男塾ワロスwww

262 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 11:05:40 ID:mwGSWzbLO
>>259
うわ…マジこえぇ。相当量削がなきゃ死ねないんじゃ(;;´Д`)

263 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 13:52:42 ID:uDF7u0oO0
>>249 バカ中国留学生が、福岡でやった、ヤツラは日本人には当然と思ってるのか?
>>255 拝一刀 

264 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 14:37:32 ID:dQc+xKTY0
HPラブクラフトのホラー小説を映画化した
「ダゴン」という作品(レンタル有)に
顔剥ぎのシーンあるよ。
結構リアルで漏れは見ていて気持ち悪くなったorz。


265 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 15:24:17 ID:5RDIBYIA0
>>262
少し切っては止血をし・・・・とやっていたそうです。
切られるだけより、更に痛そうですね・・・・。
何回切るかは量刑によって決められ、指定の回数切るまでは受刑者を生かして
おくことが処刑人の努めだった訳です。
回数逝く前に先に死んじまったような場合は、処刑人にもペナルティが課せら
れたのかもしれませんね、「余った回数はお前を切る」なんてね・・というのは
私の妄想ですが。
たしか、千数百回ほどは切っていたと思います。
終り頃には受刑者もぐったりなることでしょうが、始めのあたりは1刀1刀
切られてまたチクチクと止血処置をされる度に烈しく悲鳴を上げていたことで
しょう。


266 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 16:40:13 ID:qxfig9wJ0
タコなんかもそうだよね?
足切り取られてしばらくして生えてきたらまた切り取られての繰り返し。


267 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 17:24:36 ID:rJgqHg5t0
陵遅刑 うわあああああああああああ
これか?
ttp://blog.goo.ne.jp/tomotubby/e/7a5177aa755b269e16fde56a5b49d611
>>259
の写真が少し大きめで見れる、処刑されてる人の顔が・・・何とも言えない

268 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 17:28:14 ID:rJgqHg5t0
ちょっと引用させて貰うとこうらしい

第一刀が右の乳首、第二刀が左の乳首、第三刀もやはり胸.....第五十刀で両胸の肉は全て切られ、肋骨が現れ、肋骨の間に薄い膜が覆い、心臓が踊ります。
第五十一刀で性器を、第五十二刀、第五十三刀で睾丸を、第五十四刀は、袁世凱の命令で罵詈雑言を封じるために舌を切り取り.....続いて二百刀で太股の肉を、
五十刀で両腕の肉を、さらに腹から五十刀、左右の尻からそれぞれ七十刀を切り取り、残すは六刀のみ。四百九十五刀目で左耳、四百九十六刀目で右耳、
四百九十七刀目で左目、四百九十八刀目で見開いた右目を切り、四百九十九刀目で鼻を削ぎ、五百刀目、最後の一刀で心臓を刺し貫き致命傷を与えるのです。


269 :五位鷺 ◆Emjcf.lfLU :2006/05/19(金) 19:19:21 ID:hoUfEF5UO
いてててて

ベルセルクの鷹の眼団(だっけ?)のグリフィスの拷問も、描写こそは控えめだったがなかなかえげつないな。
あんなに神々しさ満点のキャラが殆ど体を壊されて舌抜かれてガリガリに惨めになるのが…

270 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 19:27:36 ID:fcBrbja4O
Gスポを責められ延々と潮を吹かされるのはきもちいいが苦しいある意味拷問。でもくせになっちゃう

271 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 21:08:31 ID:iEsP/PLLO
>>263むこうじゃ英雄になってんのかもな

272 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 21:40:27 ID:rJgqHg5t0
>>271
>>263
の話って本当ですか?だったら酷過ぎる
どんな状況だったのでしょうか?事件か何かですか?

273 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 22:48:20 ID:uDF7u0oO0
いや、拝一刀は将軍の首を切るお役だった
公儀介錯人
つまり、すごく腕の立つ人で、エライ人が苦しまずに
ポンと首を刎ねられる腕の達人
公儀介錯人 拝一刀 ごめん、子連れ狼の話

274 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 03:27:48 ID:q0IXE6wx0
在日の暮らし

・生活保護優遇
(一世帯あたり年600万円が無償で支給。在日朝鮮人64万人中46万人が無職。
なお仕事を持っていても給付対象から外されることはない)
  国民年金全額免除(“掛け金無し”で年金『受給』が可能)
  保険診療内の医療費は全額タダ(通院費も全額支給)
  都営交通無料乗車券給与。
  仮名口座可(脱税の温床)
  上下水道基本料金免除。
  JRの定期券割引。
  NHK全額免除。

・特別永住資格(外国籍のまま子々孫々とも日本に永住できる)
・公文書への通名使用可(在日隠蔽権獲得)
・公務員就職の一般職制限撤廃。
・永住資格所有者の優先帰化。
・外国籍のまま公務員就職。
・犯罪防止指紋捺印廃止。

・朝鮮学校、韓国学校の保護者への年間数十万円の補助金援助(所得に関係なく全額補助)
・大学センター試験へ韓国語の導入(朝鮮語受験者への異常な優遇)
・民族学校卒業者の無審査公私高校受験資格付与。
・競争率の低い帰国子女枠で有利に進学可能。
・朝鮮大学校卒業者の司法試験1次試験免除。
・民族学校卒業者の大検免除。




275 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 03:43:06 ID:w9aZquOlO
>>11
ワイスピ

276 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:05:38 ID:YGGk4HO2O
>>272去年か一昨年に北九州で一家殺害事件あったじゃん。
たしか奥さんが生きたまま切り刻まれて殺されたはず。夫が帰って来た時
金を出せって娘を捕まえたままおどして、夫が「自分は死んでいいから娘は殺すな」と言ったにもかかわらずその場で娘の首を締めて殺害
んで夫殺害。
自分の意見だけど、沢山の血が流れて今の歴史があるわけだから、朝鮮人が日本人を目の敵にするのもすごくわかる。
だけど朝鮮の歴史の授業では、あることないこと日本のせいにしている。日本も日本で日本人が犯した歴史を教えようとはしない。
今の日本は平和過ぎるから人が人を殺す事件が多発しすぎている。日本は平和になるまでにどれはど多くの血を流してきたか国民にもっと伝えてほしい。
長文すまん。二十歳の意見でした

277 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:30:53 ID:yr3CFOBG0
ぶっちゃけ過去に日本が酷いことしてきたとしてもやった本人達が死んじまった
後まで謝罪謝罪ウゼー。
リアルで殺人犯してもそいつの子供は関係無いし。
ましてや孫、ひ孫世代にまで永遠と罵る朝鮮の若者見てて吐き気がするわ。

278 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 07:17:24 ID:CTqgZdZVO
実際に本当かどうかはわからないが、陽気妃の拷問は恐ろしい。虫のやつとか。

279 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 09:51:13 ID:ijpNtgd1O
林ますみのような太めの オバハン数人とエレベーターに 閉じ込められ逆セクハラ! 全員、口が臭い!その上。 「あ、あたしオナラ 出そう」「あたしも!」「この お兄さんにかけてやろうよ。 せーのっ!!」

280 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 11:40:40 ID:IHeNmgnh0
>>264
ラブクラフトでタゴンってタイトルってことは、
クトゥルー神話ものかな?

281 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 11:50:29 ID:7795clBL0
>>279
おまいさん馬鹿だなぁ〜w
めっちゃワラタw

282 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 17:50:20 ID:dF6RHvXH0
屁が奏でる音と香りのハーモニー

283 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 19:55:35 ID:eGU9d+xk0
長崎の殉教者26人も苦しそうな死に方だお。
キリスト信者は捕らえられると鼻と耳をそがれて
磔の刑なんだけど、その26人の殉教者達は人格者に特別免除されて
左耳の耳たぶを少し切っただけだったらしいけど
そんでも充分イデー!!!!
それでもけっきょく磔は逃れられない。
26人が磔になったのが冬だったらしくて
雪の上をはだしで十字架まで歩かされて
磔にされたらしい。
26人の殉教者の中には3人だけ12歳から14歳の少年も含まれてる。
中でも12歳の聖ルドビコ茨木君は既にしっかりと覚悟をもって
自ら穏やかに刑に赴いた。最期まで立派だったらしいよ。他の2人もね。

一応、少年達はリーダーから信仰を捨てれば刑は免れると言われたけど
断って最期までキリスト教徒として、堂々と胸をはって過酷な刑に臨んだ。

まぁ、これ有名な話だし…既出だたらすまそ。

284 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 00:31:09 ID:9E+XQZOv0
しゃもじ爆笑→ウワッ

285 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 00:31:55 ID:9E+XQZOv0
誤爆orz

286 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 02:36:44 ID:imdiO4hY0
日本が朝鮮人を沢山殺したって言うのは、大半が戦後の日教組のでっちあげ
ですよ。一度東アジアニュース速報版などに行って、投稿されているリンク
先を自分で調べてごらん。

287 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 02:39:03 ID:imdiO4hY0
あっ>>286>>276にたいするレスね。

288 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 16:49:17 ID:NRw50dqO0
>>276
戦後教育自体がオカルトみたいなもんだからな
お前さんもその犠牲者の一人だったという訳さ

289 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 17:27:29 ID:0QaGL6iZ0
半島人の言うことなんざ信用でけん

何しろ清・露などの大国に尻尾を振ってくっついてその庇護の元でしか成り立たなかった民族だ。
日本に占領されたと言うことになっているが、尻尾を振って日本にくっついて来たのが事実。
特に韓国人を日本の他海外でイロイロ見てきたが、日本人以上にアメリカかぶれのヤツが多い。





290 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:59:15 ID:xm4TTmHv0
うんこ


291 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:15:13 ID:C8zWjp03O
>>276だけど、一端自分の考えを白紙に戻してみて、自分で調べてみるよ。いろいろ教えてくれてサンキュー

292 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:22:18 ID:jrSfBeN2O
>>291
おまい…ビッグになれるぜ…

293 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 06:07:13 ID:yM7n0IRO0
ハタチにもなって>>276みたいな事言ってる時点で相当重症だから挽回できるように頑張れ

294 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 06:20:04 ID:YZHwsddRO
ナルシストの美男美女を強制的に不細工な顔に整形させる

295 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 10:21:51 ID:VVEhlVFd0
>>293
重症でも、ケロッと治っちゃったりするのが
ハタチの強み。

しかし、リョウチってこええな。最凶じゃん。。
写真見ると、受刑者はなんか恍惚としてるようにも見えるが
苦痛のあまり、脳内麻薬でも出てるのかね。

えーと、「ハンニバル」だっけか?
飢えた猪の群れの中に括り付けて、下半身を食わせて
その間「濃厚な点滴」で命を保たせようって計画立てた
ヘンな顔の奴居たよな。結局レクター博士に返り討ちされてたが。w
人間て、下半身をどこまで失ったら命を落とすんだろう。


296 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 11:33:59 ID:HVb5Ivk40
このスレの人達にオススメの小説

「白檀の刑」(上・下)莫言(モオイエン)著・吉田富夫訳
ttp://www.book-navi.com/book/syoseki/byakudan.html

297 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 18:17:05 ID:i+FdnlP70
>>62の動画はもう見られないの?

298 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 00:21:43 ID:hal5dfc4O
>>293
(´_ゝ`)プッ

299 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 04:03:36 ID:kdH9ix8r0
>>298
(・∀・)ニヤニヤ

300 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 16:22:03 ID:mY3CsNuSO
たぬきの皮剥ぎのレスのみ見たが、
日本人の魚の生け作りはどうなん?うまいけどw
俺、イカとか突くと色変わるんで遊んだり。止めたがいいかな?
やっぱ諸外国には残酷に見えるんだろうなー



301 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 16:54:16 ID:PiHuv2YZ0
>>300
哺乳類の方が可哀相な感じがしないかい?

302 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 17:04:59 ID:WhuvYjgh0
>>300-301
両方かわいそう
食うなら殺してから食え
精神異常者は死ね

303 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 17:21:14 ID:PiHuv2YZ0
>>302
魚の解体ショーを嬉々として眺めるおじさんは沢山いるよ

304 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 17:26:26 ID:HnaJX5aY0
なんか釣りに行って自分が釣ってきた魚食ってるときに「なんだかな〜」って思う。

305 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:04:53 ID:mY3CsNuSO
>>302
でも生け作りうまいし。
活魚好きな人は全員精神異常者か?
でも生け作りを認めちゃうと、たぬきの件は強く非難出来なくなるし
魚よりたぬきのほうが残酷って言うと偽善っぽいし。
うー自分で言ってて意味解らん。

唯一自分なりに解った事は、
スレ違いって事かな?すまそ

306 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:27:03 ID:+xG519fOO
魚は痛み感じないからいいじゃん

307 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:27:30 ID:8WW1i7p8O
まあ、あれだ、口の中に糸がついた針を刺されて引っ張られるのは相当苦しいとおもうぞ。挙げ句の果てに呼吸もできないし。まあ別に彼らは食べられるのだからよいけどキャッチ&リリースなんて残酷なものはこの地獄の苦しみを楽しみの為に魚に何度も与えているんだぜw

308 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:28:20 ID:85cz+3rD0
痛点が・・・。

309 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:29:55 ID:Rcsmzi+VO
俺は釣った魚はきっちり食べるぞ
そもそも、食えない魚に魅力を感じない

310 :ゆとりマン ◆lHG3Yzo0a6 :2006/05/24(水) 18:43:10 ID:bDhigii1O
>>309
きみのレスに魅力が感じられないわけだが。

311 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:46:35 ID:iaRJ2CdF0
そんなこたない。
301こそ魅力が感じられない。
釣るという行為だけが趣味だとか、ただの残酷フェチやん。

312 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:47:29 ID:iaRJ2CdF0
そんなこたない。
310こそ魅力が感じられない。
釣るという行為だけが趣味だとか、ただの残酷フェチやん。

313 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:48:22 ID:F7qaGGzG0
釣った魚(アジだったか忘れた)の口の中に寄生虫がついてたときは鳥肌がとまらなかった
寄生虫に憑かれるのも苦しそうwジワジワ死んで行くのか?

314 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:50:01 ID:TRluuLu/O
俺は>>309に同意だ。
ついでに植物も食べれないやつは魅力を感じない。
観葉植物とか絶対育てない。


…ってスレチだなこれ。

315 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:51:18 ID:ZxCFTHpTO
両手をロープで縛られて、牛に引っ張らせるやつが痛そう(>_<)
一体何をしたらあんな事されるんだろ

316 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 19:07:32 ID:mY3CsNuSO
>>313
と、いうことは生きた人間の口の中に
寄生虫を入れるってのは拷問になるなぁ。



317 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 19:20:08 ID:iaRJ2CdF0
>>313
タイノエですな・・・↓
http://fishing-forum.org/zukan/hyohon/uonoe.htm

318 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:13:43 ID:5dk5RaDP0
俺、蓄膿の手術で、手術の後3日目ぐらいに
鼻にぎゅうぎゅうに詰め込んだ片方10本入ってて長さ20cmぐらいのガーゼを
抜かれた。
血がある程度止まった位ので粘膜はまだ傷口状態なのに引っ張り出される。メリメリって。
これが拷問なら俺すぐ吐いちゃうなって思いながらやられてた。
抜いた後も激痛。人間ってあまりの痛みにあうとガクガク震えて止まらないって事を知った。


319 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:19:17 ID:iaRJ2CdF0
>>318
俺もやられた。
そのときまた出血して、貧血起こして目の前真っ暗になっただよ。
そして車椅子で病室に戻された。
ところで、手術はどんなやり方だった?
口の中から?それとも鼻の穴から?

320 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:52:33 ID:5dk5RaDP0
>>319
鼻の穴からでした。局所麻酔だから骨削る振動と音がするし
麻酔が効いてない地帯に行くと激痛がw
内視鏡のライトの明かりが鼻の穴の中から目にくるんだよね・・・。


321 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:58:23 ID:OOYRovhZO
ここは蓄膿部屋ですか?w
そういうわしも手術しました。上の歯茎を切開して膿をとりましたよ。

322 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 22:01:44 ID:5dk5RaDP0
案外身近な拷問体験だったんだねw

323 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 23:05:19 ID:rsVRYqyK0
麻酔効いてないのに縫われたことあるよ。
指先でめっさ痛かった
医者は君は麻酔の効きが悪いね〜なんて言ってたが・・・

324 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 00:46:58 ID:Lz4PsaXw0
蓄膿手術といえば、昔は口の中から321さんみたいな方法しか聞かなかった。
しかも2回で1セットという、聞いただけでも辛くなるような・・・・。
最近は鼻の穴からでもできるようになったんですね。


325 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 06:10:30 ID:EWHvlVdsO
立ち牢って既出?

326 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 06:26:33 ID:pcbq+NJEO
俺は足にギブスはめた後、外すときにサンダーで切るのがびびった。

その後足に力が入らなくてしばらく普通歩けなかったのが恐ろしかった。人間の体て使わないと退化するんだな

327 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 06:52:27 ID:/00qUeFaO
そうそう
頭も使わないと馬鹿になるんだよ

328 :五位鷺 ◆Emjcf.lfLU :2006/05/25(木) 07:59:01 ID:00RRws5/O
蓄膿こええな…。自分は幼いころ蓄膿になったがほっといたら治った。数ヶ月鼻が不快だったが
自分が苦しかったのは中耳炎の治療かな。鼻から耳に細い金属通されるの(しかも病院に行くたび)。後ろで看護婦が押さえてきたから、きっと相応の痛みなんだと思う(自分は痛みには強いからどちらかというと精神的に辛かったが)
あと別スレでも書いたが、ガキの頃のイボの治療。殆どの指先にイボがあって、一個ずつ注射打ったな…
しかし読む限り圧倒的に蓄膿の方が辛そうだ

329 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 09:31:03 ID:spyyUk4V0
ところで「Oglish com」のURLは何だっけ?
お気に入りが消えたので検索したら、訳わからん状態になっちまったorz

330 :329:2006/05/25(木) 09:33:22 ID:spyyUk4V0
すまんです、解決した!

331 :321:2006/05/25(木) 12:17:35 ID:JHTY+GKXO
蓄膿の手術、今は鼻の穴からできるんだ。
漏れのときは歯茎を金槌みたいなの使ってこじあけられた。合計三回手術したような気がする。
どれも部分麻酔だからナニやられてるかうっすらとわかる。
で後日歯茎の糸ぬかれるときと左右の鼻の奥の奥まで入れられたガーゼをぬかれるのがハンパなく痛かった。
バリバリバリッてカンジで。

332 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 15:30:52 ID:au0ytKfX0
部分麻酔で胸部を開いたことを思い出した
傷みはないけど切られたり引っ張られたりする感覚は分かるね…

333 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 01:32:38 ID:4ot9mtkH0
肺気胸で手術した時全身麻酔したけどすげぇ気持ちよかった


334 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 08:23:50 ID:ICT55ssjO
漏れも全身麻酔の経験があるが、気持ちよくはなかったな。
息が少し苦しくなって、カクンと意識がなくなったカンジ。
死ぬときって、こういうカンジなのかな?と思ったら怖くなった。

335 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 08:46:27 ID:NBl/SEgfO
私は全身麻酔してた時ハム太郎になってブランコに乗ってたなぁ。
手術台に乗ってる自分の回りを回ってた
何をしてんのかも全部わかってたんだけど妄想なのか幽体離脱なのか区別がつかない…orz

336 :& ◆R7PNoCmXUc :2006/05/26(金) 14:10:59 ID:kVeDVwMW0
俺は尿路結石の手術をしたんだが、
体外衝撃破砕法って手術で
水の中に体を沈めて患部に衝撃波を集中させて石を砕くってもので
2次大戦の末期にドイツが潜水艦を破壊するために開発した技術を転用したものらしい。

で、手術うんちくは置いておいて
尿道内の石が動かないようにカテーテルを尿道に挿入して石を固定するんだが
入れられる時は看護婦にちんこの先から注射器でゼリー状の潤滑剤をまず入れられた後
ズルズルズルズルとやたら長いカテーテルをちんこ握られて入れられる、
これはそんなに痛くない

最悪は手術後
医者のオジサマが俺のちんこの先から出てるカテーテルを一気に引き抜くんだが
「ああああああああぁぁぁぁぁ!」って声出ちゃったヨ
一気抜きされたカテーテルには尿道内の粘膜が剥けてベロベロとくっついていたんだわ。
尿道の壁面がカテーテルのゴムと癒着しちゃうんだな長時間入れておくと

さらにその後が地獄だった、
便所に行ってションベンしたとたんもの凄い激痛が!
そうだよね、生皮剥いたとこにアンモニアと塩水擦り込んでるようなもんだもん
粘膜が再生するまでの間(一日くらい)はトイレが恐怖でした。

みんな、石は作るなよ〜

337 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 19:39:44 ID:QW2Xc6Jt0
カテーテル突っ込んだことあるけど、抜いたあとは最悪だねアレw

しかもカテーテル入っている間はナカナカ尿がでなくて、
看護婦にチンコの角度をイロイロ変えられて強制的に出されてた。
尿が出たときの看護婦の一言「こっちの角度で出てきた出てきた」って
すっかりオモチャだったな・・・

338 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 19:42:05 ID:yFoggHxa0
>>337
で、ボッキしたりするんじゃネ?、困らん?

339 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 23:06:57 ID:ICT55ssjO
線香をチンコ先から突っ込むリンチを思いだした。
全部入れたとこで粉々に砕くんだよな。

340 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 23:14:36 ID:sf3MsxpX0
こええ!

341 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2006/05/27(土) 00:52:19 ID:89GJTfHR0
>336
アチキも海外で仕事中倒れ病院に運ばれて尿管結石と診断されますた。
即入院で超音波破砕手術の予定だったんだが、石が骨盤の裏あたりまで下りてきていて
骨盤を破壊する恐れがあるので超音波破砕手術は中止。後日内視鏡手術となりますた。
下半身麻酔をされて手術台にあお向けになるとオティンティンの先っぽから直径5mmくらい
の内視鏡が突っ込まれていました。麻酔で痛みはないものの突っ込まれている感触が
あり、尿管の中を内視鏡が動いているのもはっきり感じられた。石までたどり着くと内視鏡
に装着されていたレーザーでバチバチ石を破砕。その後S字導尿管を挿入して手術終了。
病室に運ばれて麻酔が覚めるまでじっと寝たまんま。麻酔が覚める時に足にミミズが這いまわる
ようなかゆみが続く。足が痺れたままで起き上がることもままならず夜までそのまんま。
麻酔が覚めきって見たものはオティンティンの先から出ている5mmくらいのチューブとその先に
あるショッキングピンクの尿が貯まった尿袋。ショックですた。
その後の小便はキツイ。ズキズキジワッと染みるような痛みが走り、鮮血がほとばしる。
しばらくすると血尿から黄土色の尿になり、何とか歩き回れるようになって退院。
2週間たってS字導尿管を外す手術。今度は麻酔なしで潤滑剤をどばどばかけながらゆっくり引き抜
いていく。麻酔がないから引き抜かれるたびにわき腹に激痛が走る。動くことも出来ず悶々と
30分ほどしているとスッポンと言う感じで抜けた。抜け出た時のえもいわれぬ快感は忘れられない。


342 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 00:57:05 ID:eK1qQVVA0
>>341
自転車小僧さんって、世界史板の自転車小僧さん?

343 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2006/05/27(土) 01:19:05 ID:89GJTfHR0
>342
そだよ。

344 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 19:48:52 ID:xVW/wvgt0
なにこのスレ。
自ら鬱になろうとは…きっと猛者がたてたんだな。

と、気まぐれに褒めるテスト

345 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 02:02:41 ID:XeJJQ7v10
病気とか手術の話のほうが現実感があって
ぞくぞくくるよう・・・
(*´Д`)ハァハァ

346 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 14:27:30 ID:NvrJSXwF0
じゃあ後は苦しい拷問&処刑を実体験するのみv>345

347 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 09:55:17 ID:EsQ2yOJF0
友人の医者に聞いたんだが、
人間は手、足など切断、失うとなくなっているのに
その先端が傷むそうだ、神経が痛みを覚えているんだと

348 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 10:26:43 ID:1RGP1BcRO
つ【幻肢痛】
でぐぐればおk

349 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 12:33:07 ID:1uIwMGSjO
>>339
「蛇にピアス」にあったな。

350 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 13:15:52 ID:vxG4TCaq0
先ほど別スレに書いたののマルチになるが・・・。(前スレにあったかも)

拷問でなく、処刑のほうで、チンギス・ハーン率いるモンゴル軍の西征の
原因を作ったオトラルという町の太守イナルジュク。
捕らえられて処刑される訳だが、目と耳に溶けた銀を流し込まれて殺され
ました。

351 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 15:06:50 ID:QukxYBJX0
絶命するまでどれくらい時間掛かったのだろう?

352 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 15:11:03 ID:QY3nq/HXO
最強は歯医者だろ

こないだ行ったけど、あれを麻酔なしでとか地獄

353 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 16:36:49 ID:pmPNg/ED0
ねじ巻き鳥クロニクルよんだ。
例の場面で卒倒しそうですた

354 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 16:46:58 ID:zlJJDq76O
あぁ、皮剥がれるやつね。

355 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 17:30:40 ID:ZXlpyDlSO
>>220
ブレイブハートでそんな描写あったっけ?

356 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 18:17:21 ID:wzDq/LwL0
>>350
それは、貴人を処刑するときの方法だよ

357 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 20:30:08 ID:nHOFtYwdO
耳に水をドバドバ注ぐのはどう?

358 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 20:43:02 ID:ELuKnIsP0
裸にして手足拘束、密室入れ、大量のメスの蚊を放つ。

359 :日帝69年の罪:2006/05/30(火) 21:15:13 ID:E0rTHujV0
★日本が朝鮮にマッチを持ち込み普及させた。
これによって 朝鮮の火災が増え、罪の無い人々が焼死した。
★日本が「円」を持ち込んだ。
それまでは買い物をするときには貨幣の運搬のために馬と馬子を雇っていた。
「円」や「ドル」が通用するようになって馬子が失業した。
これが現在なら 当然 失業補償をすべきである。
(一ドルが穴あき銭3200枚と交換されていた。
鹿の角は高価で一対40ドルから60ドルていど。)
★日本人はソウルに 二階以上の建物を建てた。
それによって ソウルの見晴らしが悪くなった。
★ソウルに大学を創った。
現在の韓国の学歴偏重の弊害の原点はここにある。
★朝鮮に道路や橋を整備し侵略を容易にするとともに「風水」を壊した。
★日本人は衣服に色をつけることを教え、朝鮮の白衣文化を奪った。
★日本は政府に圧力をかけ睾丸の腐割を禁止させ、性転換の自由を奪った。
★初潮前の少女を妓生とすることを禁じロリコンの楽しみを奪った。
★寡婦の再婚を許可し不倫を横行させた。
★病気の治療のための呪詛を禁止し、宗教の自由を奪った。
★再就職の難しい宦官を失業させた。
(当時はおかまバーも失業保険も無かった。)
(「男寺党」と呼ばれる男ばかりの芸能集団が有ったが、
年寄りは就職できない。)
★白丁(被差別者)に笠をかぶせることを禁じ、笠屋の利益が減少した。
★奴婢の解放により 両班に反感をもたせた。
★女性にも名をつけることを奨め儒教の教えを蔑ろにした。
★近代的デモを教え、それまでの「殺人契」「香徒契」のような
両班に対する 財産の奪取、婦女子の強姦の楽しみを無くした。
(日本が侵略する以前は三・一デモのようなものは無かった。)
★皮革産業を普及させ動物を虐待した。

360 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 02:11:44 ID:+OaDtIW70
>★初潮前の少女を妓生とすることを禁じロリコンの楽しみを奪った。

な、なんて悪逆非道な行いなんだ!
ウリは生粋の日本人だけど反省しる必要があると思うニダ!

361 :336:2006/05/31(水) 09:19:25 ID:Gv6tXhhf0
蝶遅レス336の石男だが>>338さん

カテーテルとか剃毛とかは新人看護婦に押しつけられる事が大半なので・・・
もうピンコ立ちでした(⊃д⊂)

20くらいの清楚な看護婦さんが無表情で勃起チンコ処理するのも
ある意味拷問なのかもしれません、双方にとって

362 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 11:29:00 ID:/UCHDFwcO
え!なに?
毛剃ってる時に勃起すると抜いてくれんの!?

363 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 13:16:27 ID:szXl7bk+0
臭い

364 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:24:02 ID:vCDRg13h0
毛ぇ剃られている最中にボッキするんか?
何に興奮するんだよ?おまいはMか?
ワシは剃毛じゃボッキしたことはないぞ、確かに若くてピチピチな女看護師だったが

365 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:37:37 ID:DbWifMLw0
>若くてピチピチな女看護師だったが
そんなのが半径1m以内に存在してるだけでも、十分勃起しませんか?

366 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 22:14:41 ID:vCDRg13h0
>>365
1m以内に存在してるだけでもって、童貞かよw


若くてピチピチな看護師が全裸でやってくれるなら勃つかもしれんがな〜



367 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 23:06:42 ID:EmCSU7570
あ、もう歳ですか、おだいじに・・・ww

368 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 16:49:55 ID:6nO+P/lj0
ぷw

369 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 17:15:29 ID:bF/5EM93O
インフルエンザの粘膜検索したことある?
鼻に木の綿棒つっこんで鼻孔の奥の粘膜擦り取るやつ。
ぐりぐり1分ほどされるんだが、激痛ww
俺は鼻血出るわ涙止まらんわ最高でした。

370 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 18:21:04 ID:fg5YWc9UO
ピーラーで腕の皮膚を剥いておいて、そこに塩をもみこむ、みたいな小説を書こうかなと思っています。

371 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 21:38:14 ID:Iy5fVL/x0
歯医者で麻酔なしで一気に歯を二本抜いた・・・
一瞬意識とんだ・・・

372 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:46:45 ID:EFxaw7iuO
>>350
その銀が後に固まって、頭蓋骨の中でコロコロと音をならす。みたいな描写を何かで読んだことが……


373 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 20:48:17 ID:S9WiQglk0
>>372
俺も読んだ。…「泣き叫ぶ髑髏」かなんかジャマイカと。

374 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 23:00:58 ID:GJgoI18M0
青葉台にファントムが落ちた事故時の治療を参考にしてみた

全身を(死なない程度に)火傷を負わせる

意識が戻るまで抗生物質等を与える

硝酸銀による薬浴
(硝酸銀は強い毒性をもつが、潰瘍など以上のある部分だけを破壊する作用があるので、
長時間浸しても死なず、激痛だけを与えることになる)

皮膚が再生するたびにこれをエンドレスに行う

…書いててちょっと鬱になってきた。これ以上の拷問って考えられない

375 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 23:27:02 ID:laAT7yT20
>>374
硝酸銀が傷口に烈しくしみるのは経験済みです・・・・ナム・・・

>>350
あるSiteには目に流し込まれて処刑、と書いてあるが、どんなふうに
流し込むんだろう?
外人で奥目だから流し込めるのかな?
それとも目玉を抉り出して、その空洞に流し込む?
折れは後者じゃないかと思うがなぁー。
耳にしても、目にしても、ある程度の量が流し込めないと、死ぬまでに
時間が掛かりすぎるような気がする。
目玉をえぐった穴に流し込めば、かなりの熱量が加えられるだろうから
数時間かで死にそうな希瓦斯・・・。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 00:16:26 ID:6zi5sHivO
↑耳の場合、薬で眠らせて「じょうろ」を使って流しこんだとか……
すぐに死ねるのか?。意識は戻らないのか?身体は暴れないのか?が疑問


377 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 09:30:59 ID:ofZTJdMm0


このスレはレス読のみで度胸試しできますね…
もうDAMEPOorz

378 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 13:20:19 ID:zv+DfCtK0
>>375
熱した銀だか鉛だかをぶちまければ、
目玉は溶けちまうんでね?
で、空洞になったとこに更に流し込むうわあああああ

379 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 16:22:08 ID:b2jNKN7L0
馬鹿じゃねーの

380 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 16:25:17 ID:akytXGJE0
>>376さんの解説は納得できる。
2行目の疑問点についても、同意。

>>378さんの予想についてですが、たしかに目玉は熔けるかもですね。
しかし大量の水分があり、急激に沸騰して銀が飛び散り、危険な状態に
なり兼ねませんね。
特別な治具でも使ったんでしょうか・・・・

381 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 14:09:42 ID:GvLY5KU4O
昨日『今時の拷問』みたいなタイトルの本をパラパラとみたんだけど、トラウマになったのが一つ…。
膝を抱えて身動き取れないようなギリギリの箱の中に内面すべて刺だらけみたいな…。
立ってる部分は刺がないんだけど、バランス崩せば痛いは、膝を抱えたままだからだるくなるは、なかなか死ねないはで最悪かと。

382 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 14:53:20 ID:811ZFD3i0
俺が拷問するとしたらMRIとかの脳みその活動状態が見れる検査機器の中に犠牲者を入れ、
脳を監視しながら針で突く。すると脳の痛みを感じる部分が分かるからあとはその部分に電極を刺す。
あとはセーラー服を着せて綺麗に着飾って椅子に緊縛する。
それを眺めながら電極に電気を流す。
犠牲者はこれ以上はないと言う激痛にのたうち回る。ダイレクトに来るから恐らく出産時の激痛よりも上だろう。
セーラー服がよだれで汚れるのを眺めながら押しボタン式のスイッチをポチッポチッと押す。



383 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 15:01:44 ID:uYrImsFZO
>>382
キモいオヤジの場合もセーラー服着せられちゃうの?

384 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 16:17:55 ID:lpWQqHFh0
ワロタw

385 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 16:19:56 ID:yl5TE7zpO
>>383
それ見てる方が拷問だな。

386 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 20:23:48 ID:kbwcnYYDO
なんか仕掛けがある道に縛りつけて
隣に刃物があって人がその道を通る度に刃物が少しずつ刺さっていく
ってこれ一番苦しいらしい

387 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 20:50:16 ID:kbwcnYYDO
足の指先からみじん切り

388 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 21:12:32 ID:a+0/7vcU0
大陸人の拷問は半端ではない。戦国の時代には、負けた敵将はもちろん、一族郎党全てが根絶やしにされた。
捕虜となった敵の家臣は、国境の小高い丘に、竹槍で串刺しにされて見せしめとされる。立て掛けたとたんに、
ズルズルズルって心臓まで刺し貫いて瞬殺したのでは、この刑を選んだ甲斐が無い。進行しそうで進行しない
ように竹槍の先端をわざと丸みを付けて、少しづつ進行していく工夫をしたという。

こうすると、三日でも四日でも死なないで、身動きする度に激痛が全身を貫く。数々の修羅場を潜って来た武
将剛の者といえど、五臓六腑をジワジワと貫く激痛に耐えかねて絶叫する。丘に響く数十人の野太い阿鼻叫喚
は、暫くは耐える事が無く、敵の兵士は元より見方の兵士をも、もし負ければ明日は我が身だという恐れに、
震え上がらせたという。

389 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 21:29:39 ID:b/zhpp7fO
あげ

390 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 21:51:27 ID:tWmHbE8r0
肉を斬るという拷問は、極めて大きな苦痛を与えるが、二回目三回目が最初に切った時よりも100倍
苦痛を与えられるという斬り方はない。痛みに慣れるという欠点がある。これに比べて、中世ヨー
ロッパで行われていた罪人の腹の中で食べ物を腐らせるという拷問は、腸間膜に広がる膨大な神経を
痛めつけるので、その苦痛は際限がなかった。口から吹く血の泡の中で、三日三晩のた打ち回って、
発狂寸前となっていくのだ。かつて経験した事のない痛みに、自らのツメで腹を割く者までいた。

先ず、罪人は肉類を腹がぷっくりと膨らむまで、時間を掛けて充分に食べさせられる。次に穀類の半
粥を手桶一杯喰わされる。で、真っ赤に焼けた大きなハサミで、舌を根元から切られる。こうすると
、出血もそれほどなく、嘔吐が出来なくなる。仕上げは肛門から溶けたタールを直腸に流し込んで固
めて栓にしまうのである。中世ヨーロッパの美食家の領主ならではの拷問である。

391 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 22:58:07 ID:SZ5bFqYw0
すげー話ばっかり。 (((゚Д゚;)))

俺なんか、日曜大工しながら、インパクトドライバーで
身体中に5cmぐらいのネジ打ち込まれたらって想像しただけで
鬱になったのに。。。

392 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 00:28:14 ID:l3EhfNLy0

>>388

串刺しは、未開の地では現在でも見せしめで行われている。
説明では、まだ指が動いていたとある。

http://www.vipper.org/vip271566.jpg

393 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 09:55:57 ID:8kbfG1WI0
俺、このスレ見てるだけで痛いよ。

394 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:54:14 ID:uoKc85d50
>で、真っ赤に焼けた大きなハサミで、舌を根元から切られる。こうすると、
>出血もそれほどなく、嘔吐が出来なくなる。
窒息死しないか?


395 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:41:06 ID:reuETWsy0
>>392
それの、元Site教えてくれない?

しかしまぁ、尻(マンコ?)から刺し込んで口から出すなんて、極めて器用な
ことするなぁ。
鋭利な刃物なら兎も角、先の尖った丸太だろう?、すごい技術だと思う。

396 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:45:11 ID:9jTk5GSw0
>>392
ヤラセ映画のワンシーンじゃなかったか?それ
食人族だったかなんか

397 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:53:58 ID:reuETWsy0
>食人族
という映画のビデオならン十年前に見たことアル。
ヤラセ臭プンプンで、実にくだらんかったという記憶だけが残ってるアルよ。

398 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 11:04:46 ID:Rd9cCiBx0
>>394

窒息死しません。舌は切ると痙攣して、カメレオンの舌みたいに喉の奥にクルクルってなります。
そして咽頭を閉塞させます。舌を噛み切って死ぬ時はこうなります。根元から切ると塞ぐ舌そのも
のが極少量になるので、窒息には至りません。

>>396

二十数年前の南アの実話だ。余りにショッキングな事件だった為探検映画だと必ずこのような
場面を入れるような事があった。それを見たんだろ?
中世ヨーロッパの処刑人は、串刺しの刑の場合、肛門を小さなナイフで切り開いて丸太を入れ
やすくする親切を施してくれる事もあった。
火あぶりの刑でも、処刑人に何がしかのお金を渡すと、火をつける直前に、ナイフでグサッと
心臓を刺してくれた。金の無い罪人は、ゆるい炎であぶられて数時間に渡って絶叫し、地獄の
苦しみを味わった。風が強い日は、直接罪人に火がとどかない事もあって、日が暮れるまで、
生焼け半焼けレア状態にされて死ぬに死ねない惨たらしい残酷な事態になった。
刑がお粗末だった場合に、処刑人が罰せられる事もあった。

399 :いつかのスレの>>710 ◆shissouy/U :2006/06/09(金) 12:32:13 ID:Al3GmkyEO
・・・。

400 :いつかのスレの>>710 ◆shissouy/U :2006/06/09(金) 12:33:31 ID:Al3GmkyEO
400

401 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 12:56:15 ID:rjZSXJK60
ttp://www5b.biglobe.ne.jp/~madison/worst/cannibalism/holocaust.html
我々を驚かせたのは、例の串刺し女のシーンである。その質感から本物の人間にしか見えなかったからだ。しかし、タネを明かせば・・・

402 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 13:19:01 ID:Rd9cCiBx0

>>401

だ〜か〜ら〜、このD級映画は南アの史実(写真A)を元に製作されたの!
「それでも地球は動く。」ってダビンチが言った格言を知らないだろwww(^^)v

403 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 13:27:02 ID:llWuzzLS0
なんだかなぁ

404 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 22:32:27 ID:mrFaQlwO0

中国の戦国時代、宮廷闘争に敗れた高官に対する刑は壮絶を極めた。いままで数百人の役人を自在に操
って栄華を極めていた人が、恥も外聞も無く泣き喚いて、非人である処刑人に許しを請うのである。

吊り落とし刑は、両手を後出に縛られて、足には50kgの重りを付けられる。そして滑車で空中に上げら
れ、何回も急激に落とされるのである。両足の股関節は脱臼し激烈な苦痛を伴う。受刑者は喉が張り裂
けんばかりに悲鳴を上げ泣き喚く。更に怖ろしい事に、吊り下げられたまま、両足を処刑人によって棍
棒でめった打ちにされる。これによって両足の骨は粉砕されて、想像を絶する苦痛を受刑者に与える。


405 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 02:30:01 ID:MmXic5vE0
日本の戦国時代の磔刑は、殆どが串刺し刑であったと言われている。
特に磔刑は、裏切った人質が受ける見せしめの意味が強く、飛びっき
り恥ずかしい死に様を遂げさせた様である。
お城育ちの何も知らない美しいお姫様が、股関節を無理矢理外されて
両足を横木に一文字に開かされて厳しく縛り上げられる。
両手も上の横木に縛り付けられ、胸はたすき縄、腹と腰は何重にも縄
が掛けられる。
大人の手首ほどもある太さの竹槍が、姫様の目の前に突き上げられる。
余りの恐怖に目を大きく見開いて、股間から派手に失禁の水飛沫が噴
出す。雑兵が二人がかりで、竹槍をお姫様の小さな穴からグリグリと
捻じり回しながら突っ込んでいく。その苦痛に、絶叫が刑場にこだま
する。無残な串刺しの刑の始まりである。
この後、四半刻以上もかけて、地獄の苦しみに泣き叫び、全身を暴れ
狂わせながら穂先を口から突き抜け出されるのである。
これは、思いつきの殺し方ではなく、日本全国津々浦々で刑罰として
行われていたのである。


406 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 02:48:06 ID:qEIOweaZO
>>402
因みにその格言、ダヴィンチが言ったんじゃないぞなもし!

407 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 09:03:19 ID:/JQnCleY0
>406
冗談でわざと間違えてたんだと思ってたよ。
ダビンチとガリレオじゃ、かなり違うよなw

408 :402:2006/06/13(火) 09:34:25 ID:ZAT8vqgX0

>>406-407

実はダヴィンチは、既に主張してましたんですよ。「ダビンチコード」を字幕で見た方は、まるで理解
出来ないと思います。意図的に翻訳がされてない個所があります。
↓の板で簡潔に証明してますwwwwwww(^^)v

http://life7.2ch.net/test/read.cgi/debt/1114160458/

409 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 12:26:10 ID:aEmsWzYf0
>>405
お姫様の処刑って、それほんと怪?、すんげぇー!
お姫だけじゃなさそうだな、野郎どもの処刑だって凄かったんだろうな・・・・
もっと聞かせてクレよ!

410 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 15:56:39 ID:aH5/hEL+O
ある国ではセメントのようなものを食わせて、固まったら死ぬまで物を食わせる死刑があったみたい。あと体の自由を奪って、目と目の間の少し上、第3の目と言われる所に、一定の間隔で水を一滴ずつ落としていくんだ。すると頭がおかしくなるらしい。

411 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 16:18:26 ID:NGIx3TVFO
私、拷問処刑虐殺全書って本持ってる。いっぱい載ってる

412 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 16:25:35 ID:3h9rEz4C0
全裸で拘束して、せまーい部屋に監禁して、数千の蚊に刺されまくったらキツイと
思うんだけどどうだろう。
痒いのって、掻かずにいられないでしょう?
体中が痒いのに何もできない、発狂するんじゃないかなあ

413 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 16:27:18 ID:eXRwErXOO
現在の凶悪犯罪なんて、このくらいの処刑をしてやればいいと思う
世の中への見せしめの為にも
刑が軽いからヒドイ事件が増えたんじゃないのか

414 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 16:29:11 ID:3h9rEz4C0
>>413
このくらいって、どのくらい?


415 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 16:36:05 ID:eewJEIgo0
>>413
俺の人道レベルだとギロチンが限界だ。
それ以上は刑罰といえども猟奇殺人にしか見えん。

416 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 17:22:03 ID:RS68N//60
公開処刑にすればよろし

417 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 18:32:25 ID:3IsVO1ct0
>>412
考えただけで発狂しそう。

418 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 18:38:08 ID:qEIOweaZO
>>416
公開処刑になったら昔みたいに娯楽の一貫になるのかな?

『本当は怖い童話』が少し前に流行ったけど、あれに出てくる処刑は当時本当にあったのですか?例えば、鉄の靴を熱して履かせて死ぬまで踊らすとか……。


419 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 18:50:22 ID:UOTmUU4o0
>>410
なんで頭おかしくなるんだろうな?

420 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:17:38 ID:cQhKh+030
>>418
聞いたことあるのは、赤熱した靴を履かせて、叩き潰すというやつ。
躍らせるったって、無理だろうな、多少暴れるかもしれんけど。


421 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:47:16 ID:x1RXBVxrO
>>412

昔北米ネイティブアメリカンで行われた刑罰でそれと同じことが
行われていたらしい。
(しかもアラスカに近い北部地域では夏場少し外に出ただけで真っ黒の
煙に見えるくらいの大量の蚊が襲う、かつ一回刺されるとかなり
強力な痒みがある)

女性に性的いたずらをした男性は裸にして夏場、木に一晩縛りつけておく。

実際それを見たおばあさんは『彼はボールのようになって死んだ』と
言っていたとのこと。

とある紀行文より

422 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 17:58:26 ID:I7j9EFOKO
>>419体に電流が走るんだって隣に住んでる大川のじっちゃんがいってたよ!

423 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 18:10:14 ID:B39drH8s0
イラクのフセイン政権下で拘束されて拷問された日本人の実話
「バグダッド憂囚」http://item.rakuten.co.jp/book/1572825/
ちんこに電極をつけて電流を流す。

424 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 18:33:45 ID:F1jGW0mNO
カリギュラて実在のシトだっけ?
エロ痛そうな拷問いっぱいしてた偉大な王様だお。

425 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 18:37:47 ID:xywf9R2mO
肛門にホース挿入して、蛇口全開すると…
口から出てくるのかな?

426 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 18:39:30 ID:HFJTrLt60
>>409
しかしあれだなぁ・・戦国時代に描かれた地獄絵?
俺んちの近所の寺にも飾ってあるのだが
アレに描かれてるような数々の地獄の責めは現実に行われてたんだろうな
シコシコ

427 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 19:20:54 ID:RUZO2olRO
拷問でググったらイパーイ出てきたお。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 20:53:46 ID:p5gJIWHqO
醤油をどばどば飲ませるのはどう?

429 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 20:55:05 ID:SAC7yfGE0
>>428
シヌーーー!

430 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 08:48:49 ID:fmjv5YBKO
水を腹に入る限り無理矢理飲ませて
その後そいつの腹の上で飛び跳ねる。
勿論口からは…。
めちゃ苦しいらしい。
昔日本で実際にやってたとか。
マジな血反吐モノ。

431 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 22:44:06 ID:2pvmtAXo0
>>428
韓国の若者の徴兵逃れのための(ry

432 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 01:04:53 ID:ex7pKi+Z0
>>428>>431
おじいさん、おばあさん辺りの話を聞くと、昔、日本でもやる人がいたそうな。
間違って量を飲みすぎると死ぬこともあったらしいよ。


433 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 13:42:54 ID:7hWOsuwc0
しょう油飲んで徴兵逃れは日本が元祖だろう
なんの自慢にもならないが

434 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 15:52:43 ID:c099WlAb0
スーパー亀で申し訳ないけど
>>66
(・∀・)人(・∀・)人(・∀・)ナカーマ

435 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:11:24 ID:NI7qBOBe0
>>421
中世ヨーロッパにも、身体に蜂蜜を塗りつけて一晩置いておく、
という刑罰があったような・・・「デカメロン」あたりで読んだキガス

436 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 01:53:18 ID:pJTTwir+0
デカメロン伝説

437 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 11:25:01 ID:8aEdFqtw0
現代日本ではあそこにバターを塗って
犬を(ry

438 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 21:19:33 ID:tPQaMySn0
獣姦かyo・・・

439 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 03:14:50 ID:TMvlTvMVO
くすぐりの刑ってホントに拷問としてあったの?

440 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 06:22:54 ID:07BeRTda0
確かに実在したのかどうかは謎だよな・・
どちらにしろ「くすぐられて発狂」みたいな死に方じゃ
全く格好がつかないから、ご免被りたいものだが

441 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 09:11:47 ID:NAi61pbL0
 

442 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 11:08:11 ID:anPLrvJm0
くすぐり、江戸吉原では仕置きとしてやってたみたい。
身体に傷はつかないし、やるほうもあまり罪悪感を感じないから、都合がよかったそうな。
まあ、されるほうはそうとう苦しいんだが。


443 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 13:17:48 ID:f+S9VFNx0
今北産業
アイアンメイデンが出てないのが意外

http://occasionalhell.com/infdevice/detail.php?recordID=Iron%20Maiden

444 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 13:24:43 ID:8a2plR4Q0
第七の予言

445 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 22:16:38 ID:Y6qvD5370
>418
グリム童話(に限らず大概の民話)に出てくる処刑法は現実にあったもの。
ちなみにグリムが民話を編纂するに当たって性的な部分を排除したのに、処刑等の
残忍な描写が削られなかったのはグリム兄弟の生きていた時代ではまだ公開処刑が
当たり前に行われていたから。

446 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 12:20:46 ID:CTA7919c0
くすぐりの刑は廓で決まり事を犯した遊女への罰でやってたらしい
やっぱ耐えられなくて死んじゃった人もいるってさ
遊郭の事について書いてある本で読んだ

447 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 12:45:21 ID:2XulGkxN0
>>446
>やっぱ耐えられなくて死んじゃった人もいるってさ
うそぉ!そんなんで死んじゃうのー?
俺、くすぐりの刑って微笑ましい想像してたんだけど・・・

448 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 14:09:38 ID:QAohsitH0
>>446
やっぱ死因は窒息死かな?

449 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 15:59:55 ID:4QvqfIuxO
くすぐられてオシッコ出た時あるけど死にはしないと思うけど

450 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 16:25:12 ID:QAohsitH0
そりゃくすぐるの止めたからだろう?

451 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 16:37:36 ID:PcrVSshIO
くすぐりというか、
足の裏にバターをぬって腹ペコ山羊になめさせる刑はあったらしいよ。
最初はくすぐったいんだけど、ざらざらの舌でずっとなめられると
皮膚がすり減って骨まで達して、物凄い苦痛らしい。

452 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 17:07:08 ID:GSN6N9ld0
>>451
山羊も手加減しろよ・・・

453 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 18:26:31 ID:cPVoxone0
今でも闇金辺りじゃ借金返せなくなったDQNに対して真夏の山に連れて行き
穴掘ってそこに顔だけ出るように埋めてコーラぶっ掛けて帰るってのがあるらしいよ。
次の日見に来ると顔がありえないほどパンパンに膨れ上がって大変らしい。

454 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 18:47:25 ID:Be5nwY/80
>>452
ワロタ

455 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 19:35:40 ID:S7NSLvqR0
やっぱコーラじゃなくてハチミツぢゃね?

もしオオクワガタなんかがいたら借金の足しになるし。

456 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 21:42:32 ID:Gaseuyux0
京極夏彦の「怪」の実写で、本田博太郎が村人を焼けた鉄板の上に乗せて
「猫じゃ〜猫じゃ〜」って歌うシーンがあったんだが、
確か楊貴妃とかもそういう事して喜んでた、と消防の頃図書館で読んだのを思い出した。
人じゃないけど、アヒルを焼けた鉄板の上歩かせて
焼けて貼り付いた足の皮を食べる料理・・なんて話もあったような。



457 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 21:49:07 ID:GSN6N9ld0
やっぱり中国人にだけはとっ捕まりたくねえ・・・

458 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 22:08:32 ID:9YQB957o0
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4198914818/249-5601267-4167525
多分、このスレの住人なら愛読者がいる筈。


459 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 22:15:36 ID:CTA7919c0
>>447-448
体力が弱って気絶したら水ぶっかけてくすぐって疲れて気絶したら水ぶっかけてという地獄の無限ループ
ということをしていたらしい
だから単純にくすぐりだけが原因の死亡ではないみたい
中にはマジで笑い死んだ人もいるかもわからんけど

460 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 22:24:11 ID:3hBjQjsM0
笑い死にってマジにあるのか・・・

461 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 23:47:34 ID:/4SWKuq20

マジにある(と思う)、なんでかって言うと、厨房の頃に友達数人で遊んでて

一人を三人がかりでくすぐった。もー最高にアヒャアヒャ叫びながら、涙流して喜んでくれた。

で、そいつが言うには、笑い過ぎると呼吸出来なくなるって。おしっこも漏らしそうだったって、、、。



462 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 23:57:27 ID:jdM9ILtEO
そういやエコエコアザラクに笑わせて殺す描写があったな

463 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 02:30:31 ID:ZxxUtowb0
アメリカかどっかでおばさんが映画館で映画見てる最中に笑いがとまらなくなり3日間
くらい笑い続けた挙句に死んじゃった事件あったよな

464 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 15:28:24 ID:RJfhAWeu0
ttp://x51.org/x/03/08/2258.php
爆笑死だって。こんな死にかた嫌だな

465 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 23:36:00 ID:i+LTXxgr0
>>443
全スレで散々既出

466 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 03:21:47 ID:0a9fQhIhO
くすぐりの刑ってどのくらいの時間と人数で行ったんだろうな?
くすぐりに弱いあたしは数秒でも耐えられないのに

467 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 16:44:42 ID:DtP061Cb0
そういえばゴキブリホイホイって粘着シートから抜け出せないストレスでゴキが死ぬんだよな。
くすぐりの刑も、笑いすぎて窒息もあるかも知れんけど、くすぐったいのにどうにも出来ない
ストレスで死ぬのかもな。

468 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 17:32:47 ID:L3MRgVa40
嘘乙

469 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 21:28:17 ID:Ud/EjZWt0
来週のキン肉マンU世でロビンマスクが陵遅刑の餌食に!!

470 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 03:22:28 ID:gvK38wbK0
>>468
じゃほんとのこと教えてくれよ。気になるじゃないか。
教えてくれなかったらお前ただのバカだからな

471 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 14:06:43 ID:O9VAuzVf0


472 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 14:20:42 ID:1NYSe8Gm0
ムシがストレスを感じるほど知能が高いと思ってる人がいるのはここですね

473 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 14:59:38 ID:gvK38wbK0
>>472
ソースは?

474 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 15:29:30 ID:vYxiwEpc0
>>470
普通に脱水症状起こして死ぬだけだろ

やべっ俺マジレス

475 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 20:13:15 ID:mtLclSHw0
餓死だよ。

476 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 22:33:02 ID:7TMoMtjT0
達磨が一番キツイんじゃない?

477 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 17:05:30 ID:MXUK5cLJ0
>>467
えー!あんなタフなゴキがストレスで死ぬのか!?
俺は餓死だと思ってた。

478 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 17:23:03 ID:HwJePPIu0
ホイホイは捕獲するだけだろ

479 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 19:46:06 ID:WG2kBqyj0
強制猿姦

480 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 02:15:53 ID:VNsKuk2y0
ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/anime/2875/1143186045/


某アニメの美少女キャラをひたすら犯して殺す妄想ばかり書きこんでありますが、
これはここの皆さんから見たらどの程度のレベルなんざんしょ?

481 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 18:54:15 ID:74RL+UxlO
>>410
最初はポタ、ポタっていう水滴が、最後らへんではハンマーでぶったたかれたように感じるぐらいになるらしい。

482 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 18:57:24 ID:RrHVZNph0
雨だれ石を穿つって言うからな

483 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 19:57:34 ID:xgHP4hjE0
くすぐりの刑って本当にあるんだ。
自分はくすぐられるのかなり駄目だから絶対にやられたくない・・・。
友人によく悪戯で脇腹をくすぐられるんだけど、
たまに笑いすぎで過呼吸なって本当に死にそうになるよ。

484 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 02:36:51 ID:wTHHcAybO
俺のいた中学ではくすぐりが女子のいじめの手口として定着していた
かなり執拗に責めてた気がする
痛みはないけど残酷なのか?

485 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 10:36:20 ID:M4xad6eP0
イジメでくすぐりか・・・俺も見た。
腹に力が入るから、スカートのホックがぶちきれる子が居る。
スカートがぶちきれたら比較的速やかに開放してもらえるようだった。
ぶちきれない場合は延々と執拗にくすぐられる。

486 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 23:55:52 ID:QeRK5eTC0
姉に拷問されたことあるよ。
手コキで50回ぐらいイカされた。
2日間ザーメンも出なくなったよ。

487 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 00:02:08 ID:NnoG0X5q0
うちの女子どもは猿轡みたいので口を塞いでから
くすぐりの刑にしていじめてた気がするな。

ところでSMでたまに見る痒み責めや焦らし責めは元々拷問なのか?

488 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 00:07:58 ID:PLrzSI3w0
>>485
>ホックがぶちきれる
てのが気になるんですが・・・
そんな子は、スカートのウエストを余程きつくしていたのですか?

489 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 01:16:54 ID:B7NGAXzF0
窒息ってのも拷問になるよね・・・ひい

490 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 01:36:00 ID:p+ZFkRISO
個人的に一番嫌な拷問




一週間以上光を浴びない
電気の光すら、永遠に暗闇の中

考えるだけで結構嫌だ

491 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 03:10:24 ID:okhtXXtlO
痛みや苦しみを伴わない拷問でなんかいいのはないかね?
不眠や断食など肉体的に消耗するのもなしで

492 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 05:38:40 ID:2yldY6ECO
下半身に麻酔をかけてナタで徐々に切断するのはどお?

493 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 07:22:32 ID:FruSG3db0
鉄の処女

494 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 07:33:39 ID:p7YptXAQO
コンクリートで体を固定して、頭と尻だけをだしておく、目隠しをして耳栓して外界の情報をシャットアウトしてから、不定期に強制フェラと尻穴を犯す、レイプ犯にはもってこいの拷問。

495 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 07:39:00 ID:f+ClNObpO
実際に行われた拷問では

真っ暗闇で、額に一滴づつ水を垂らすと言うのがあった


...単純刺激の連続は容易に意識障害を来すため、
自白させるにはかなり効果があったそうな

496 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 09:32:03 ID:WS7Gpmqv0
>>490
光も音も無いところに閉じ込められたら、
2日程で気が狂うって聞いた事あるよ。

497 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 09:47:25 ID:Uf6Gffsf0
>>492
麻酔無しの方が萌え〜!

498 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 09:59:51 ID:CfAMS/pb0

ベッドにきつく縛り付けておいて、強力な「水虫」と「インキン田虫」をうつす。

充分に感染した際の痛さかゆさは筆舌に尽くし難い。更に、その上にヨードチンコを垂らす。

間違いなく悶絶する。


499 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 14:19:54 ID:Uf6Gffsf0
竹光で切腹させる、勿論介錯無し。

500 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 14:24:26 ID:u9buTKG80
ヨードヽ(・∀・)ノ凸チンコー

501 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 14:58:41 ID:8xidu4aI0
幼女チンコー萌え〜!

502 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 17:31:34 ID:vUOL6GVc0
>>494
残酷すぎて勃っただろがバカ

503 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 18:37:45 ID:R2HOOZiG0
>>498
拘束よりも絶対脱げないようなブーツ履かせて両腕切断のほうがいい気がする。

504 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 19:48:52 ID:NBfHFeYV0
ソウか

505 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 22:22:38 ID:NHLKL2qQO
凌遅ってりょうちって読むのかしら?

506 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 00:07:09 ID:w0wWZASs0
中学の頃夜中に書いたラブレターを本人の前で音読してやる。


507 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 00:39:38 ID:PVJE/TQG0
恋文なんて書いたことの無い俺には通用しないぜ!

508 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 01:08:23 ID:9HGRZKf+0

>読むのかしら?

「かしら」だって、おまい拷問スレでそんな言葉使いしてるとブン殴るぞ、マジで、、、。

509 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 01:28:36 ID:9HGRZKf+0
>>499

>竹光で切腹させる、勿論介錯無し

昔そんな話を読んだ事があった。確か落ちぶれた浪人が、妻子を養わんがために、どこぞの藩の江戸屋敷に
因縁を付けた挙句に、それなら切腹して果てるから、庭先を貸してくれと困らせる。側用人は困り果てて金
を包んで追い返す。そんな稼業で渡世していた。

ところが或る日、腹黒い当主に出会ってしまい、それならば庭先をお貸しもうそう、見事腹を召されよとな
ってしまった。当主は浪人の刀が竹光である事を見抜いていた。当主は散々侮辱し罵倒して、無理矢理浪人
を竹光で切腹させてしまう。浪人は竹光を腹に突き立てて、無理矢理掻っ捌いて地獄の苦しみにのた打ち回
って、それでも死に切れないので、腹に手を突っ込んで内臓を掴み出して、庭先にぶちまけてやっと果てる。

さあ、それからが大変奇怪な事件になる。

510 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 01:28:51 ID:qFO7nUP5O
>>505あってますのよ!ウッフン

511 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 01:42:40 ID:dNuxf2i20
>>496
事故や病気で全盲になったら発狂するってことか?

512 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 01:43:07 ID:SvsgUk8E0
>>509
映画「切腹」を思い出しますね。
映画のやつでは、十文字に掻っ捌いた時点で介錯をすることになった。
竹光は体重掛けてやっと腹に突き刺したものの、掻っ捌くことが出来ず、
介錯もしてもらえないので舌を噛んで果てたな。


513 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 09:38:17 ID:+oqkZm1r0

発狂するってこととちゃうけど、交通事故や糖尿病で三十代以降で全盲になると、7割が自殺未遂を
起こす。で、3割がホントに地獄へ召される。テレビのドキュメントでそれ見た時から肉類揚げ物清涼飲料
の摂取を控えて今日に至っている。ちなみに、糖尿でチンコが勃起不全になって悲観して自殺した人はいな
いそうだ。


514 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 11:14:19 ID:oP74gVez0
JUNKってDVDみたやついる?本物の死の瞬間がいっぱい映ってるんだが
電気椅子での処刑シーンで泡吹いて眼から大量の血を流して死ぬシーン

テラコワス

515 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 11:44:36 ID:f2giBjXJ0
>>511
事故や病気の場合も、もちろん辛いだろうが、
医師や看護師、家族の励ましもあるし、
音楽聞いたりとか、うまいもん食ったりとかの慰めもあるし。
「健康体」で「孤独」で「光も音も無い」とこに「閉じ込められる」
ってのは、また格別なのではと。
でも2日ぐらいはもつと思うけどな。
俺なら寝てるうちにそれぐらい過ぎそうだ。w

516 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 12:25:50 ID:UXC2bXLb0
>>514
7年ROMれ

517 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 13:32:36 ID:+oqkZm1r0

「7年殺し」


518 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 14:17:44 ID:peX5a59c0
戦時中、731部隊では麻酔なしの解剖なんかもやってたらしいですが、
知ってる人居たら教えて下さい。

519 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 14:23:23 ID:jfuKEX4t0
デマ

520 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 15:44:55 ID:Gq/GyD0T0
中共のプロパガンダ

521 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 20:13:28 ID:+oqkZm1r0

>>519-520

在日の中共工作員、しかも下っ端。使い捨てか飼い殺し要員。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 21:58:42 ID:qFO7nUP5O
俺731部隊にいたよ!

523 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:01:48 ID:MDQSYQ1lO
俺も俺も

524 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:14:29 ID:0dFBVl3r0
じゃあ俺も

525 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:18:37 ID:rPlTKqzaO
俺は?俺は?

526 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 23:57:19 ID:va4qiV7/0
お前もいた気がするな。

527 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 00:09:10 ID:++UTkhm50

731部隊もいまの医者もやってる事は変わらんよ。
全く技術のないバカが鼻歌交じりで腕試しの手術をして患者を殺しちゃう。
健康な臓器を癌だと偽って摘出する。同僚と映画の話をしながら点滴を準備して、
消毒薬を間違えて入れてしまい患者が断末魔の中で死んでいく。
国道沿いにある交通事故専門に受け入れてるとこでは、やらなくて済む足腕の切断手術を
死ぬほどやって点数を稼ぐ。


528 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 11:21:38 ID:M1G67SFd0
731部隊の研究成果がソビエト当局に渡っていた事を示す
文書が発見されたとか言うニュースが結構最近流れたんだが。
検疫等を主に研究していたのなら、時のスターリンが
興味を示すような成果なんぞ無かった筈だが・・・。
何だかんだ言っても闇の中だがな。

拷問と言うか残酷な処刑と言えば、謀反を働いた政敵の手足を縛りつけ
指から時間をかけ一寸刻みで切り刻んだ例があるそうな。
くすぐり刑は逃げた遊女に行われる公開刑。生革で縛り付け、
皮が縮む事でじわじわと締め付ける拷問なんてのもあり、
命を落とす遊女も少なくなかったらしい。
逆に、よく言われる道端に首まで埋めて通りすがりの旅人に
竹の鋸で首をひと挽きさせる刑は見せしめ的な性格が高く、
大概は躊躇して誰も鋸を挽きたがらず、逆に悪乗りした
旅人を役人が必死で止める場面もあったという。

ヨーロッパでは、えぐり取った傷に溶けた鉛を流し込んだり
指や頭蓋を専用の万力でじわじわ押し潰したり
仰向けに寝かせた罪人に身体全体を覆うくらいの大きさの
石を置き、何日も苦しめたり。大きな漏斗を口に食わさせて
水を流し込み呼吸困難を起こさせ、更に水でパンパンになった腹を
殴る蹴るして内臓を破裂させたりしたそうな。


529 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:17:47 ID:R66Zz6390
あれひでえよな。ギザギザの石板に座らされて、
膝の上に重い石板を1枚づつ重ねて行くやつ。
シンプルだが、良く出来た拷問方法だ。何でも吐いちゃうよ。


530 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 16:42:00 ID:bQqahJVWO
現代人は拷問器具を見せつけられるだけで、なんでもはく気がするが?

531 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 17:12:40 ID:+LVP4C7X0
五感奪われて死なない程度に処置されながら放っておかれるのが一番嫌だ

532 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 18:47:46 ID:p42/gMWk0
>>517
流行ったな・・・

533 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 12:53:57 ID:FYqy26ee0
>>531
ジョニーは戦場に行った

みたいなやつ?

534 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 12:56:33 ID:Zm+wNX3UO
馬裂きって過去レスに出た? でてなきゃ説明するが

535 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 14:27:17 ID:g0fkK3El0
>>534
説明きぼんぬ

536 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 15:20:41 ID:s6AbrlL40
縄くくりつけて四肢切断する奴か

537 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 16:56:10 ID:QZK2mGrB0
戦争で肉塊になった兵士じゃなかった?四肢は勿論、目も鼻も口も耳も
つぶれて機能しないのに思考だけ出来るってやつ。


538 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 19:20:11 ID:Zm+wNX3UO
馬裂きってのは江戸時代?かいつかの処刑方で手や足に縄をくくりつけそれを何匹かの馬に縛る。そして馬を別々の方向に走らせる!
 あと片付け大変そぉ〜


539 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 20:10:40 ID:s6AbrlL40
横山三国志だと牛引きになってる

でもそのエピソードも横山氏の考えたものだろうからその時代にあったかは怪しいな

540 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 20:59:54 ID:HbWG13wIO
私とセクロス

541 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:03:35 ID:RsJJjn9WO
>>540が女ならば甘んじて受け入れよう


542 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:05:07 ID:8OjRC9CBO
>>540
そんな自虐的になるな

543 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:07:13 ID:dUiiV2g2O
ヴァギナセックス

544 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:30:39 ID:is4Pm175O
馬裂きは、中世フランスでは王殺し、もしくはそれに準じた行為に適用されてたな

545 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 22:01:27 ID:0oG7qKng0
昔見た「精武門」とかいう中国か台湾かのドラマで
主人公の兄貴が盗賊に馬裂きにされてたな
それでは馬に乗った盗賊が四方からロープを手足に引っ掛けて四散
兄貴一瞬でバラバラというものだった

546 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 21:46:10 ID:6eelRQOQ0
>>538
それ、つい20〜30年くらい前までソ聯で行われてた。
処刑の映像を見た事がある。

547 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 01:03:15 ID:Z2zsRLF50
>>546
やっぱ、股間肩関節あたりには斧入れて裂け易くするんですか?

548 :都内大学生&rlo;本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 01:06:05 ID:gvf2hXm70
虐待してくれるような彼女ほしぃ( ・ω・)
手足を縛られていたぶられて泣き叫んでもやめてくれないで
気絶するくらいに痛いことされるのに興味がある><
誰かいないかなぁ?


549 :都内大学生&rlo;本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 01:14:19 ID:gvf2hXm70
真面目に誰かいない?虐め好きな娘

虐待してくれるような彼女ほしぃ( ・ω・)
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152029008/l50

550 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 01:46:27 ID:ZdJw3GT8O
金出せばできんじゃね?

551 :都内大学生& ◆OYStDaHStY :2006/07/05(水) 02:29:19 ID:jySF8gQW0
風俗だと24時間じゃないし毎日やりたければ月60万はかかるし
なによりそれは彼女じゃない

552 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 02:36:03 ID:XgAjyHXgO
あたしの彼氏Mだよ。
普段わがまま、ベッドでもM
しかも、どこまでやっていいか気を使う。
やっぱ、女王様やればよかったかな

553 :都内大学生& ◆OYStDaHStY :2006/07/05(水) 02:48:38 ID:g1C3VIRD0
いいなぁ最近日本にM男増えたのが悔しい

女性の権利や主張が強くなった影響か、今までの『女は男の性奴隷だ』という亭主関白な家庭は完全に息を潜めた
(50代くらいの熟年夫婦はまだ亭主関白かな)
・ジャニ系やおしゃれなヒョロイ男が人気上昇でスポ根男は人気低下
・ビジネスでも女性をターゲットにしたもの増加
・女性のために痴漢対策に税金大量投入 何かしたらすぐセクハラ


女性には逆らえないよ><


554 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 02:53:06 ID:novU1qXsO
地面に体うめて首から上だけださせて小さい穴あけたバケツかぶせてその中に百足やカメ虫やゲジゲシいれて放置です

555 :都内大学生& ◆OYStDaHStY :2006/07/05(水) 02:59:49 ID:g+j8EUV+0
いぜん同姓中の彼氏への食事にわざと下剤や睡眠薬を盛って、彼氏が苦しんでいる姿が可愛いって逝ってる女がTVに出ていたが

そんなバカップルに憧れる!
睡眠薬飲まされてすき放題されてみたい(;´Д`)ハァハァ


556 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 04:37:21 ID:Yul4BV3lO
>>555死ね きもちわるい

557 :都内大学生♂& ◆OYStDaHStY :2006/07/05(水) 04:55:12 ID:sXoFEOay0
ちょwww ホントに北チョソがテポドン打ってきたww



テポドン 日本海に着弾@NHKキャプ
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up42837.jpg
http://up2.viploader.net/pic/src/viploader217395.jpg
http://img466.imageshack.us/img466/2382/tepodon7jo.jpg

558 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 04:56:49 ID:yx8Yt7qEO
一回そういう事やってみたいな

559 :都内大学生♂&rlo;本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 05:04:46 ID:sXoFEOay0
やられたいよ

560 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 05:10:36 ID:yx8Yt7qEO
やってやろうじゃないか

561 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 05:21:58 ID:wTHpHbjFO
戦争中、あまり物がない時代は、拷問する道具もなかった。仕方なく囚人にタオルを飲み込ませ、少し放置した後引き抜くと
胃が口から出てきてしまう。
それでも人は3〜4日は生きていて意識もはっきりしている。まさに生き地獄。

562 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 11:22:22 ID:QPIOQb4q0
旧日本軍や特殊警察は、只ひたすら何日も座らせず、寝かせない
拷問もやってたよ。足に血液が下がってすげぇ変形したらしい。
国際的には、爪と指の間に針を打ち込むのもデフォだったらしい。

563 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 12:06:24 ID:6RkNUqJ5O
>>555
当方、真性S女です。
やりましょうか?

564 :都内大学生♂& ◆OYStDaHStY :2006/07/05(水) 15:37:37 ID:zHr19Tx/0
あ、うん、ミサイルで死ぬ前にやられたいです><
  ○y一~~
 (|,へ
  」 ○| ̄|_

565 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:10:58 ID:AmLyPXAx0
お仕置きはしたことないけど、いたずらで彼氏のお尻引っ叩いて
彼氏が「痛ってー」と仰け反るのを見て感じる私・・・


前にテレビで見たんですが、(キスイヤだった気がする)彼女の部屋に泊まったとき、朝起きると手錠が掛けられて、更に裸にされてたんだって
彼女から 私の言うことをちゃんと聞けるんだったら 外してあげるって言われて
彼女に お願いですから 手錠を外して下さい 何でも言うことを聞きますって頭を下げると 手錠を外してもらえたらしい
それが 主従関係のスタート

そして 彼女の希望で ペットショップで 彼用の首輪を 店員に 探させて そのまま首輪とリードを着けてショップから出てきてた。
そのペットショップのところは、収録されて放映されてた。
キスイヤなんで 紳助とのトークもあって モザイクもかかってなくて 全国に主従関係を知らしめることが 出来たなんて 真似できないよね。
でも 二人は幸せそうでした


566 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:12:14 ID:AmLyPXAx0
151 :優しい名無しさん :2006/06/26(月) 02:13:45 ID:hUqm+8Et
復活、彼氏への性的お仕置き
http://pie.bbspink.com/test/read.cgi/sm/1590601934/l50

トイレで大きいのをした時紙が無い事に気付き元彼(紐)に「紙が無い〜」って叫んだら元彼「お金がなくて」とポケットティッシュを持って来た。
生活費を渡した直後に金が無いと言われ「ハァ〜?じゃあ舐めてよ!!!」ってお尻を舐めさせた。



152 :優しい名無しさん :2006/06/26(月) 02:14:27 ID:hUqm+8Et
浮気した彼氏を膝の上でパンツ下ろして100回お尻ペンペンしました。
歯を食いしばって耐える彼氏が可愛かった。


5 :名無し調教中。:04/12/22 01:30:59
往復ビンタ100回ならしたことある。

567 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:14:38 ID:cnCFq8lm0
そういうのはセックスの相手募集の糞突発オフ板にでもスレ立ててやれ
ここでやるなカス共

568 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:15:46 ID:B40vodl60
拷問板にはもってこいの内容

569 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:56:30 ID:/NYC6Xjn0
まず大学生とかいうのが来たせいでおかしくなった

マジでオフ板行けボケ

570 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 17:00:26 ID:6RkNUqJ5O
たしかにカスね、そんな程度でお仕置きとか拷問とか、大きな口を叩くな、といいたいわ。
合法レベルでも、もっと過激な責めができるでしょうに。

まぁ、ガイシュツな拷問では、中国の体を削いでいくのが萌えたわ。
糞袋も、最期見た目がどうなるのか、見てみたいわね。

571 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 17:18:50 ID:XMYQn7h00
ライオンに食べられる人間も相当かわいそう

572 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 17:21:09 ID:46AMju2VO
まつしまともこ?

573 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 17:49:27 ID:XMYQn7h00
http://www.famy.com/adult/honpo/bakky/bk_sikyu.html

574 :都内♂大学生&rlo;本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 21:56:05 ID:tD9+q0O90
>>571
俺の持ってるグロ動画集の中で発見した
http://fhgi.2-d.jp/raion.wmv

575 :都内♂大学生& ◆OYStDaHStY :2006/07/06(木) 00:50:32 ID:jgYSE+Hm0
日本社会
これからは女性が活躍できる社会でなくてはならない(と言われているが俺は心の底から賛同はしない)
そのために女性はもっと男に対してMではなくSもしくは対等な立場で主体性を持たねばならない


576 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 04:10:15 ID:Xcq1lf8pO
マジ死ねよクズ

577 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 05:35:18 ID:GDTBlBht0
こいつ他でも見たけど確信荒らしだよ

578 :都内♂大学生& ◆OYStDaHStY :2006/07/06(木) 06:01:35 ID:eSJmar8K0
ふむ

579 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 07:01:39 ID:1cgDlec60



あったww準々決勝イタリア戦でのトニのゴール
http://www.youtube.com/watch?v=msrkqEuKYUk
この動画の一番最後の10秒間のところwトニの笑顔が滅茶苦茶可愛いwwww

3点目もトニが取ってるがいい動画が無見つからn




580 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 07:16:39 ID:wDSxZoJE0
【教育】 「ニート、フリーターは2億円も損」「えーっ!?」…小学校で「ニートなどの予防授業」★5
・ニートやフリーター。背景はそれぞれ異なるが、正社員に比べて生涯の経済的な格差は
 大きい。彼らの現実を知り、将来を考えてもらおうという授業が小学校で始められている。
 「一生バイトをした人と正社員と、給料の差はどれくらいになるか? 二百万、二千万、二億。
 一つ選んで」。答えは平均で約二億円と告げられると「えーっ、そんなに!?」。子どもたち
 から驚きの声が上がった。
 先月中旬、ビジネス専門学校講師の鳥居さん(40)が総合学習の時間に講義した。内容は
 「フリーター・ニートになる前に受けたい授業」。
 「フリーターにはボーナスがない」「退職金がない」。鳥居さんは次々とアルバイトが“損”な例を
 示した。ニートについても「親の甘やかし」や「失敗や挫折」などの背景を挙げ、自立に向けた
 精神的な支えの大切さや、失敗を恐れず努力することの意義を訴えた。
 「フリーターって大変」「苦手な勉強も頑張ってみようかと思った」。授業が終わった直後に
 前向きな感想を述べる児童が多く、鳥居さんは手応えを感じた。
 ところが、授業後のアンケートで「フリーターになってもいいと思った」と答えた子がいて、
 驚いたという。鳥居さんが「ハンバーガーが百円で食べられるのは、安いお金で長時間
 働いてくれるフリーターのおかげ。すべて正社員なら、五百円になっちゃうかも」と話したのに
 対して、「ハンバーガーが高くなるのは嫌」と受け止めたのだ。
 「子どもは純粋で、ストレートなんですね」と鳥居さんは頭をかいた。中高生には全くなかった
 反応という。
 小学生にフリーターらの話は早すぎるという声もある。しかし、鳥居さんの授業を行った東京都
 立阪本小の向山行雄校長は、「会社員は満員電車に揺られて、くたびれた中年のイメージしか
 ない子が多い。自由気ままに暮らしている若者をカッコイイと思う子に『フリーターは見かけほど
 楽じゃない』という事実を伝えるだけでも意味がある」と話す。(一部略)
 http://www.tokyo-np.co.jp/00/kur/20060702/ftu_____kur_____000.shtml

581 :真性S女:2006/07/06(木) 07:36:17 ID:GUutIWlUO
荒らしでもなんでもいいわ。
面白ければ。

大学生くん、あなたのスレでお待ちしてるわね。

582 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 07:52:28 ID:JN09iel/0
虐待や拷問のような肉体的苦痛と違うけど

まだ若く未来がありそうなので
定年するまでは地位や世間体を度外視した羞恥プレイはまずいですよ

583 :都内大学生&rlo;本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 07:53:08 ID:JN09iel/0
あ、582です

584 :都内大学生&rlo;本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 07:54:08 ID:JN09iel/0
あ、↑はスレ違いでした

585 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 12:13:08 ID:tkP7zPgt0
一気に糞スレになったな

586 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 12:29:02 ID:GUutIWlUO
大学生くんは、糞はお嫌いですって。
漏らしもできないMの分際で、よく、拷問スレになんかいられるわね。

587 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 12:31:39 ID:N/2PGl+/0
>>586
携帯使って自演か?
誰もそんなこと興味ねえんだよ

588 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 12:48:09 ID:J2UQ0t1h0
ただひたすら糞スレ違い

589 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:07:52 ID:GUutIWlUO
だまれ童貞

590 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:16:03 ID:hCFzagvg0
ミサイル打ち込まれても何も反撃しない日本はM

591 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:49:52 ID:chHguLp10
乙一小説は拷問

592 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 15:39:38 ID:PYC2g2C90
10 :あやきてぃ ◆4HJRcuCVx. :2006/07/05(水) 23:53:58 ID:RG/8DJK5
20過ぎても愛があればいいと戯言をいった友人は、20で結婚して、2児の母。
そして、旦那の収入10万以下。
朝から晩まで働いて、合間にバイト先の年下ぷりーたーと不倫ちゅう。
絶対いやや。


11 :猿 ◆QpDMEGwJAw :2006/07/06(木) 00:06:35 ID:lTn3TN/r
>>10
どれだけ最底辺なんだよww
結婚した本人等は良いだろうけど、子供がなぁ…

やはり、生きていくには金は必要最低条件だなー。


593 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 15:40:52 ID:PYC2g2C90
12 :あやきてぃ ◆4HJRcuCVx. :2006/07/06(木) 00:09:46 ID:g9AAw7KS
すさまじく可愛い子でさ〜育ちも良いのだが、バカだった。
子供悲惨だよ〜。
結構親とか、周りの助けがあって、割とそこそこなアパートに住んでるのね。
お部屋が3つあって、お風呂もキッチンもトイレもあるのね。
でもね、家庭がすさんでるから、部屋がすさまじく汚くて
2つの部屋はゴミと洗濯物でうめつくされてて、
残りの1つの部屋の1畳分ぐらいで生活してるよ。


13 :彼氏いない歴774年:2006/07/06(木) 00:12:33 ID:PX4nh0ot
。゚(ノД`)゚。


594 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 17:04:37 ID:K4KR4Xa60
マジ出て行け糞が

595 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 22:08:27 ID:kBORFFAO0
>>584みたいなやつゥざいんだよ。
皆知ってることをすごいだろ!見たいな感じで見せびらかす。
もうね、ほんとアホかと。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 02:29:17 ID:HPRRAev/O
誰か凌遅刑の画像持ってる人いますか?ケータイから見られる画像でお願いします。

597 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 17:23:54 ID:SlndrA010
リョウチ刑って、受刑者はしまいに、激痛通り越して、
脳内麻薬出まくりで、恍惚とした表情になるんだってね。

598 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 18:00:38 ID:2e0pt5REO
リョウチ刑ってなんぞ?

599 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 21:04:57 ID:aYO5MfR10
>>597
それは、受刑者には麻薬系の薬物を投与してるんじゃなかったっけ?

>>598
前レス読み漁ったらどこかに外出だと思うよ。

600 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 23:40:53 ID:QpvVmPMc0
今日買ったものをひたすら書いていくスレ
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1150879586/205

205 都内大学生♂?♪(゚ー゚*)いたしャチイャチイ hacker_99999@hotmail.com 2006/07/09(日) 23:10:34 ID:/TWP9iEk
昼食
ぷっちょグレープ味
専門書
夕食
コーラ


自他共にモテない女性と認める人同士が語らう板です

・「男性」又は「彼氏がいる人、彼氏がいた人、もてる女性、既婚者」の投稿は、
【質問もOK】男にアドバイスしてもらうスレ以外では一切禁止です。
・元彼ネタ、彼氏がいる人、もてる女性、既婚者→恋愛サロン・カップル板・独身女性限定板・既婚女性等へ

・以下に挙げる行為を禁止します。またこれらの行為を許可、または誘導するスレ立てや書き込みも禁止となります。
*エロ・中傷・質問などの、男性によるスレ立て・書き込み
*顔や身体の画像を晒す行為(いわゆる女神行為)
*女性を中傷する内容のスレ立て・書き込み
*出会い目的のスレ立て・書き込み
*ルール違反者へのレス・歓迎・馴れ合おうとする行為

煽り・荒らしは完全無視&放置して下さい。反応して罵倒スレを立てるのも慎みましょう。


601 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 02:57:18 ID:aE0/n4eSO
電気椅子から生還した死刑囚が
「電気が流れた瞬間は口にピーナッツバターの味がした」
と話したらしい
オレはピーナッツバターがキライだから、この死に方は最悪だなと思った

602 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 03:53:07 ID:v4BJzD4s0
>>601
赤や緑や、いろんな色の光が見えた、とも語ったらしいよ。
いずれにしてもこのときの電気椅子はよほど調子が悪かったか、不完全な製品
だったに違いないですね。
何故ならまともな電気椅子に掛けられたら瞬時に脳神経を破壊してしまうそう
ですから、体験談も記憶もへったくれも無くなるはずなんです。

603 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 09:22:05 ID:74hCdZU20
電気椅子と聞くとグリーンマイルを思い出す。
スポンジ濡らさなくて黒コゲ。

604 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 11:11:48 ID:jpuD4KoB0
>>603
まぁ燃えるのは頭だけでしょう、盛大にアーク放電起こるから。
体の方の消費電力は少なくなるからあまり温度上がりませんね。

605 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 17:11:34 ID:5feQsCMk0
江戸時代では、罪で捕まって牢に入れられた元役人に対するいじめが凄まじかったんだっけ。
御馳走といってウンコ食べさせられたり…
はがれた板で背中を思いっきり叩いて、無理やり飲み込めさせたりしていたとか。

606 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 20:28:21 ID:gfFxlbLc0
>>602
>不完全な製品
PL法で訴えられるかもな。

607 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 21:15:12 ID:xzSJfYab0
どおせPSEマークも付いてないだろう。

608 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:21:58 ID:t2ilo8+9O
すごい拷問考えた。

まず体で消化できないものを長い糸状{5メートルほど}にして喉から体内に入れる。
やがて肛門から出てくる。すると、糸状のものは体内を喉から肛門にかけて貫通した状態になる。
糸を肛門から引っ張る、喉から引っ張る。繰り返す。すごい痛いと思う。

609 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:28:01 ID:zRXrzkIi0
>>608
頭、悪ぅ〜

610 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:30:52 ID:HI+AZDTtO
>>608
池沼か…かわいそうに

611 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:34:54 ID:p3oBptYFO
>>608
面白い。
もっと考えて。

612 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:35:47 ID:evpgTPE7O
>>608
ヒント 腸の長さ

613 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:46:47 ID:RN1TUk3v0
>>608
ドンマーイン

614 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:53:47 ID:S90zEvVy0
>>608

>すごい痛いと思う。

単なる痛いじゃあなくて、「すごい」を付けたところに、>608が己のアイデアの卓抜さに感嘆して
興奮し、さっそく投稿したという臨場感が伝わってくるカキコだ。
もう今夜は寝るしかないな、、、、


615 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 03:14:22 ID:t2ilo8+9O
もう一つ考えた。

まず耳を手術して三半規管にバイブのようなものを取り付ける。


リモコンのスイッチを押すとバイブが作動し、三半規管を揺らす。
すると乗り物酔いのような症状になり、ゲロゲーロゲロ。
内耳炎になるかも。
これはきついな。

616 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 03:35:53 ID:eaqClfzbO
茜小説最後まで読んだが何つか空回り。あまり状況つかめないしやっぱ拷問は精神的な物が一番仮名。

617 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 07:04:45 ID:q+y8SAxRO
608          それに似た話東京伝説って本で読んだよ。パクリ?

618 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 08:53:36 ID:1swKL8eF0
17世紀、ヨーロッパでまだ魔女狩りが行われていた頃
ある国の処刑法(何処の国かは忘れた)
まず処刑人を仰向けに大の字にし、板に固定する
木を切り出し先を尖らせて、杭(くい)を作る
その杭をケツの所にスタンバイ。ハンマーで思いっきり打ち込む
杭はケツから入って体内を通り、首の付け根まで貫通
串刺し状態にしてもまだピクピク動いてる
それを立てて数日間放置。幾つも立てて見せしめに

ってのを歴史の授業で聞いた事があるガク((;゚Д゚))ブル

619 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:11:16 ID:t2ilo8+9O
>>617ぱくってないよ。逆にその話を知りたいです。

620 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:44:04 ID:rFnqVwZO0
>>615
頭、悪ぅ〜
そこまでするなら三半規管を取り除いたほうが早いよ。


621 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:57:12 ID:w8PIsXgZ0
http://www.faluninfo.jp/

既出だと思うけど、ここの迫害事実に沢山の拷問記事が載っている。

622 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 12:19:41 ID:myitQR4s0
誰か拷問で「脇にゆで卵を挟む刑」って知ってますか?
本にチラっと書いてあったんだけど、詳細を書いていないから謎のままです

623 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 12:54:55 ID:sSh+4JZAO
なんだそれw

624 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 13:11:06 ID:ty7XK5ow0
茹で上がって熱いのを挟むの?
それか、そのまま放置して腐ったらなんかあるとか?

625 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 14:14:31 ID:r2h/1Tar0
イギリスの中世の反逆罪の処刑方

とりあえず罪人を絞首刑
死にそうな直前に降ろす
まだ生きてる罪人のお腹を切り開き、内臓をひとつずつ引きずり出して
罪人本人にみせ、その臓器を燃やす
最後に頭を切り落として
体を四つにきりわけ、バラバラに晒す

だったかな、ブレイブハートの主人公をこの刑だったらしいけど
読んだとき怖かったよ

626 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:35:17 ID:gAUYA0fO0
http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/system/howto/quarter.htm

627 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:36:20 ID:gAUYA0fO0
>>625はコレですな・・・・

628 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 19:35:31 ID:r2h/1Tar0
>>626
そうこれです

629 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 00:34:57 ID:RRE7+z260
>>625
四つ裂きの刑・・こんな猟奇的な処刑法がイギリスにあったなんて・・

630 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 17:28:39 ID:EMpF4Hfx0
自分がこんなことされたらと思うと・・・

631 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 17:43:06 ID:gAazkP9J0
興奮する・・・

632 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 17:50:26 ID:5Isag+d00
>>630
まず先に、おまいの恋人 愛する妻 子供 親友 同志etc…
それらが地獄の苦しみを味わっているのを、君にたーっぷり見せ付けてから
君をを四つ裂きの刑に処してあげよう。

633 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 18:29:01 ID:CIRO2IoC0
>>632
いくらネットといえど。あなたからはマニアの臭いがプンプンします。気持ち悪い


634 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 18:37:53 ID:Oh6FlYvGO
すごいの思いついた


女子高前に裸で置き去り

635 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 18:40:11 ID:vVVfaZNq0
>>634ずいぶん嬉しそうだね!

636 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 21:13:46 ID:CUk9K9Jx0
汚物はげおじさんと強制結婚されて、そのまま生涯を閉じるのも、
いやだな。

637 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 21:29:42 ID:CoHngPiqO
俺は痛みや肉体的苦痛をあたえるよりも、精神的に責めたいな

638 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 22:11:15 ID:OG9eN2sU0
四つ裂きにしろ、凌遅刑にしろ、公衆の面前で全裸にされるのが精神的にキツイ
いくら死刑囚とはいえ、尊厳と名誉は保ちたいのが人というものだろう
身分の高い人なら尚更辱めに耐えられないと思う

639 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 23:10:54 ID:FWbjun3m0
>>638
君変わっとるね。
これから生きながらに内臓出されたり肉を削がれたりするっていうのに
「やめて〜服だけは着せといて〜」ってかい?

640 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 23:43:13 ID:Gsh8lcEGO
>>639まあそれはそれでかっこいいね。

641 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 00:25:13 ID:Sq5Xa6oQ0
痰の毒だしな

642 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 00:53:58 ID:cHJI3eiR0
昨日見たアメリカのドラマで、映画の「マラソンマン」みたいな歯医者の拷問を
されそうになった、潔癖症か強迫神経症の主人公が、
「その前に手を洗って〜お願いだから!心はあるんでしょう?!」
って懇願してて笑ったな。
スレ違いスマソ。

643 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 01:17:52 ID:5O6XWai40
このスレってさ、
お前らはイジメラレッコなんだから自分がされてることをそのまま書けばいいん

644 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 01:23:25 ID:5Asi6+DjO
>643は拷問を受けながら書き込んでいるみたいですね。

645 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 06:35:57 ID:iOQbDTxx0
>>643ケツの穴に縁日のピロロロ〜〜ピュ〜〜って音がする
笛みたいなヤツを縫い付けられる

646 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 07:16:31 ID:8vjYUEAM0
想像して吹いたwww

647 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 08:04:53 ID:E1wLSnlIO
>>643ジャイアンのリサイタル強制参加。

648 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 08:49:19 ID:hupWnMmR0
ちゃんと入れ歯の手入れをしていないジジイババアの口臭は拷問に近いです。

649 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 09:28:34 ID:YGhB4dGV0
>>641
三成だったっけ?

650 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 09:51:27 ID:GijpLhIp0
ジャイアンシチューの完食

651 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 13:45:34 ID:5fNoRej60
やっぱ窒息死は嫌だな
猟奇的事件か何かので、セレブが犬糞詰められたりしてたやつ。
臭いは苦しいは…オエ

652 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 16:10:43 ID:nI1vUbWw0
ユリカの手料理
メグミのスタミナジュース
謎ジャム
おとうさんの料理
これらを完食して息があったら無罪放免。

多分みんな死ぬ。

スレに沿うと中世時代、完全に手足を固定してしまう拷問用具がありまして。
一見地味ですが、何日も繋いでおくと筋肉が激しく痙攣し、
精神障害を引き起こした。全く身動きが取れない状態と言うのも
人間には耐えられないらしい。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 08:15:56 ID:lWivCZZo0
ニュー速にあったやつ
すごく嫌だ
ttp://www.uploda.org/uporg444782.jpg

654 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 01:54:52 ID:w9Qv7k2yO
拘束したうえで体中に漆を塗って放置
痒くてつらいらしい

655 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 02:39:50 ID:nAzxcAD60
>>651
kwsk

656 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:08:22 ID:SIcosIOq0
俺は消防のとき、「将来何になりたい?」と聞かれ、
宇宙飛行士と答えようとしたが、ふと、
宇宙服着てる時に、鼻の頭とか背中とか痒くなったらどうするんだろう…
という疑問がわき、先生に聞いたら
「さあ?我慢するんだろ?」との事だったから
宇宙への夢は即刻捨てた。痒いのは絶対我慢ならん。死ぬより辛い。

657 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:03:11 ID:gX0M3f3Y0
>猟奇的事件か何かので、セレブが犬糞詰められたりしてたやつ。
>>655
ジェフ・アダムスの事と思われ。
ttp://www8.ocn.ne.jp/~moonston/psycho.htm

遠山の金さんでよく聞かれた「磔獄門」も意外と残酷なんだよなぁ。
磔にした罪人の両脇に処刑人を置き、交互にわき腹から
斜め上方向に刺す、抜くを繰り返す。両方の動作で
激痛が走り、生きながら内臓がずたずたになる。
それは罪人の口から槍が出てくるまで続けられる。
もちろん、子供だろうと容赦はしない。


658 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:43:13 ID:o2WrrBhCO
気管に水をチョロって入れる拷問とか苦しそう

659 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:05:35 ID:CRnSz53P0
ヨーロッパで聖職者の力が強かった時代
死刑を除いて、一番重い刑が「子孫を残せないようにすること」だったらしい
つまり男性の場合、性器を剣で切り落とす
女性の場合、火で燃やして使えなくする

しかも男の方は、切り易いように立たせてから切っていたみたい(゚д゚lll)ガガーン


660 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 20:22:36 ID:COsvRxb40
>>659誰がどうやって立たせたの?

そのような状況でも立つん?

661 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 21:30:47 ID:SIcosIOq0
処刑人がフェラったとか・・・
それ自体が既に拷問だな。w

662 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:27:41 ID:nanPqsDjO
「アリスの夜」って小説で
9歳の幼女が拷問されそうになるところがトラウマ。

663 :659:2006/07/16(日) 13:11:17 ID:iw7eAJ8g0

>>660
>誰がどうやって立たせたの?

誰がって聞くの、、、どうやってって聞くのか?
そんな事より、『女性の場合、火で燃やして使えなくする』という方にこそ、男子としての
興味が逝かないか?
燃やすんだよ、そして使えなくするんだよ。
女のあそこはマッチで火を付ければ、ボッて燃えるような構造なのか?


664 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 15:11:40 ID:XFQWWmWk0
>>663
うん

だからマンコには火を近づけないだろ
SMとかは危ないのを楽しむからそうでもないが

ためしに近く通る女のマンコにライターの火でも近づけてみればわかるよ
すぐに、危ない!って怒られるから

665 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 16:32:57 ID:RwRMpKRG0
>>663
ん?何だ?知らなかったのか?
マムコに火を当てると、一瞬にしてビラビラがピタッと閉じて
開かなくなるんだよ。
貝を想像してもらうと分かりやすいと思う。

666 :659:2006/07/16(日) 20:11:03 ID:iw7eAJ8g0

なるほどなぁ!
それで、女とやりまくる事を世間では「火遊び」と言って危険この上ない事としてるんだ。
女に騙されて金ぼったくられる事を「やけどする」とも言うんだ。納得!
女のまんこは怖いなぁ。くわばらくわばら、、、。

667 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:04:46 ID:xqaxVRXK0
>>663-666
お前ら大好きです

668 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 23:25:05 ID:oJ/WVd9AO
亀レスだがかゆみ責めはSMプレイでたまにやるよな
その場合はとろろエキスが主だけど

669 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 01:34:16 ID:v6Md4/LEO
アリスの夜の拷問シーンってどんなん?
>>668
かゆいのはダメだ。
かゆみ責めは悪魔の行いだ。

以前小説でかゆみ責め&くすぐりの刑のコンボのシーンを読んで悶絶した。

670 :都内大学生♂&rlo;♪(゚ー゚*)いたしャチイャチイ:2006/07/17(月) 03:11:16 ID:Z7MfH+YO0
俺Mていうかフェチだから女性に手足を縛られて口に指突っ込まれて強制的に吐かされてみたいな
さらに女性の嘔吐物や汚物を無理やり食べさせられるのにも憧れる

ごめん妄想で

671 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 18:11:08 ID:vk//fxPvO
>>670お前がレスすると話題が止まるじゃねーか!!

このストッパーが!

672 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 18:25:55 ID:k7hmSkSd0
なんかの本で読んだんだけど、罪人の足の裏にヤギかロバが好む液体を塗って舐めさす。
最初はくすぐったいだけなんだけど、舌がザラザラなので何回か繰り返すと
皮が剥がれてくる。それでも続けると骨まで見えてくる。
とてつもなく痛いらしい。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 18:38:16 ID:qZ8g69vJ0
>>134
のエロゲが知りたいと思うのは自分だけかね?

もう一個
マ○コにマタタビ溶かした液塗って猫に舐めさせる。
672見て思い出した。

674 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 19:31:34 ID:GdEj0DfW0
あんまり痛そうじゃないけど、ある程度体に切れ目を入れて、体中に蜂蜜を塗りたくって虫のいる部屋に放置でもヨクね?

675 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 20:01:59 ID:4OLwmN1o0
穴という穴を手術して、めいいっぱいあけて息だけが出来るようにしてウジがもろくそいる箱に入れて
死ぬまでいれてるのが一番やばいとおもう。。。

676 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 20:33:57 ID:9yVypj+o0
下剤を腹いっぱい飲ませておいて死ぬまでお便所へ行かせてもらえない刑。

677 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 20:37:37 ID:DD3TwVkoO
スクランブル交差点に全裸で放置

678 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 20:55:10 ID:2oyvYLjH0
1日1個ずつパチンコ玉をケツ穴に入れていく

679 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 20:55:42 ID:82vacHkFO
スズメガの幼虫プールが用意できましたよー

680 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 21:02:16 ID:z6TM674uO
>676
その場で漏らす。
俺は虫系が恐いな、群れてるのを見せられたら即洗い浚い喋りそうだw

681 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 21:58:46 ID:36JweG/q0
>676,680
それに似たような刑罰が本当にあったから恐ろしい。
まず、死刑囚にたらふく食べさせてから、2艘の舟に挟んで固定。
当然の事ながら大小垂れ流し。そこに蝿が産卵するので生きながらにして蛆に
内臓を喰われ、それ+飢えの苦しみを味わって死んでいくそうな…
(参考文献「図説死刑全書)

682 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 00:35:43 ID:CKoOqogl0
そう言えばガラスケースの中に入れて放置、
己の糞尿塗れになるのを楽しむってのもあったねw

683 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 02:43:47 ID:bvG5fy0aO
>>669
アリスの夜の拷問は、
挽き肉作ってた工場の作業台に、9歳の幼女を縛り付ける。
ゲロを詰まらせたり、
歯を食いしばって舌噛んだりして死ねないようにゴムチューブを噛ませる。
お漏らししてもいいようにオムツさせる。
苦痛で心臓が止まるのを防ぐためにエピネフリンを用意。
で、野菜の皮剥き、コルク抜き、レモン搾り、
ガスコンロなどの台所用品を使って拷問しようとする。
ぺンチで歯を抜いたりナイフで爪を剥がそうとか迷ったあとに、
卸し金で骨が見えるまで足を削るところから始める。

何かヤクザが裏でやってそうな詳細な説明とか、
子供の肉を食べるようなこと匂わせたり、
その子に惚れちゃった男に拷問の様子を無理やり見せようとしたり、
そういうのが重なって怖かった。

拷問開始の寸前で何とか助かるんだけどね。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 19:44:03 ID:vaAcCHJ60
俺的には
むちゃくちゃ狭い鉄箱で長時間放置。
発狂するし、動こうといくら力入れてもピクリとも動けない

685 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 20:10:13 ID:FF67u0NX0
>>684
それ、俺も同じ。 強迫神経症には特につらいね。
水攻めもイヤだよね。

686 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 20:10:50 ID:FSzmv35J0
メンドイから安楽死でいいぢゃん

687 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 20:19:09 ID:bZeFJZPE0
セクロスの時に「あん!あん!」とか「うぅっ!!」って言ってはいけない刑。

688 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 00:49:49 ID:ZPClN8y20

南方戦線で捕虜の虐待や見せしめに使われていたのがドラム缶。
カンカン照りの酷暑炎天下、気温が50度。空気穴を開けたドラム缶に裸にした捕虜を二人ギュウギュウ詰めに入れる。
逆さにして数時間放置すると、肌が熱傷で缶に張り付いてしまう。

若い敵捕虜が虐待を受けていたのを見ていた兵士の手記では、若い捕虜はドラム缶に入れられる時に「ママー、ママー」と
言って泣き喚いた。あまり激しく暴れて入るのを嫌がったので、将校が気負って抜刀して、足のすねに切り付けたが、肉を
削いで骨が折れただけだった。転げまわって痛がる捕虜を数人で担いでドラム缶に押し込めた。

兵士は若い捕虜の「ママー、ママー」と必死に泣き叫ぶ声が、暫くは耳にこびりついてたまらなかったと書いている。


689 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 02:03:21 ID:BmN6sgaoO
ひどいよー。・゚・(つД`)・゚・。

690 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 03:04:02 ID:Zv/a1tr80
>657
遅くなりましたがアリガトン。

691 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 09:20:04 ID:8qJkBnqN0
南方戦線で捕虜がそんなに出たのってどこなんだろ、
その話が載ってる本とか題名わかる?

692 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 09:28:03 ID:tk/taat30
>>688
気温50℃ってwww
東南アジアからソロモン諸島にかけてそんな気温が上がるところなんてないぞ

693 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:14:11 ID:uupKjYNl0
>>691

>どこなんだろ、

シンガポールだよ、13万人を捕虜にした。「ママー、ママー」と泣き叫んでいたのはオーストラリアの若者。
1万5000人はオーストラリア兵の捕虜だった。日本軍の収容所での扱いは凄惨過酷残虐の限りを尽くしていた。
第二次大戦を通じて捕らえられたオーストラリア人2万2000人のうち、1/3は日本軍の捕虜収容所で死亡している。
W杯の時に、日本人サポーターはオーストラリアのフーリガンに気をつけろと言われてないか。彼らのおじいさん
おばあさんで、日本兵に陵辱されナチス顔負けの拷問を受けて虐殺された人はごまんといる。

この若い兵士は毎日収容所の庭に引きずり出されて日本兵の執拗な拷問を受けていた。彼を仰向けに押さえ付けて、喉に
ゴムホースをねじ込んで、じょうごをつないで水を強制的に飲ますのである。腹がパンパンに膨れる。すると日本兵は彼
の腹に急降下爆撃だといってドーンと飛び降りるのだ。口からはまさに噴水のように水が噴出する。
若い兵士は何事かを叫んでいるのだが、手記を書いた兵士に聞こえてきたのは、時折「ママー、ママー」と泣き叫ぶ言葉
だけだった。

本ではなくネットの古い手記で読んだ。ヘドが出そうになったよ。

>>692

あるんですよ、それが。パレンバンのちょっと東の島で、1942年に記録している。
殺戮拷問強姦は、南方戦線の方がナチや中国よりも凄まじい。グロ耐性のあるオレでも読んでくだけで吐きそう。


694 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:35:13 ID:eSrl9VtI0
>>693
それは日本兵がやられたんだろうが・・・
有名な話だ
死ねよ、チョン

695 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:41:42 ID:Fm0jjFRQ0
処刑といえばやはり「貼り付け」でしょうか・・・。
小さなお子様からお年寄りまで誰もが知っている有名な処刑方法ですよね。
わたいも「貼り付け」が一番好きですね。

ただし、絶対に受けたくありませんけど・・・。

696 :都内M大学生♂&rlo;♪(゚ー゚*)いたしャチイャチイ:2006/07/19(水) 23:25:53 ID:/fdZT2/30
窒息責めされたい
風呂場とかで手足を縛られて気絶する寸前まで沈められるの繰り返し


697 :都内大学生♂&rlo;♪(゚ー゚*)いたしャチイャチイ:2006/07/19(水) 23:27:54 ID:/fdZT2/30
急性アル中の動画 バッキーより
http://fhgi.2-d.jp/backy12.mpeg


698 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 02:44:32 ID:Lb2H/ClvO
アリスの夜のほかによい拷問シーンのある小説ない?

699 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 07:39:20 ID:IzZRy8wK0
ネットで知り合った自称メンヘラ。
親の金でのうのうメシ食って、ライブ行って、アレ欲しいコレ欲しいと趣味に
思う存分金かけまくりの生活。
そのくせ「何にもできないのは病気のせい」とか言って被害者気取り。
お前の場合はやりたいことばっかやってやるべきことやってねーだけだろうが。

「将来はクリエイターになるんだ」とかも言ってるしバカじゃねーか。
お前のアイタタ日記が小説になるとでも?
「誰か、私を無条件に包み込んでくれる愛してくれる人が欲しい」だと?
ハァ!?がんばってる人間が報われない世の中でなんでお前みたいな
人間が愛してもらえるとおもってるわけ?思い上がりもはなはだしい。

あーむかつく反面うらやましい。
日々生きるのにいっぱいいっぱいな自分の人生がばからしい。
こんな風にチャランポランに生きてるやつだっているのに不公平だ。

700 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 09:37:26 ID:/ZxTL/bu0
>>695
「磔」と書いてくれ。w
「貼り付け」じゃ、糊でペタッとくっつけとくイメージだ。

701 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 10:51:57 ID:KtImj0TI0
>>700 ああ・・・そっちの刑だったら受けてもいいかな・・・。「貼り付けの刑」

702 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 11:34:06 ID:3gz/jnA60
「貼り付けの刑」ワロタw
超軽犯罪に科されそうな刑罰だな

703 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 13:25:07 ID:nNii0n7r0

東京フレンドパークのゲームを思い出した。

704 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 16:48:16 ID:d7N296yZ0
>>694
日本人は馬鹿な軍部がまともな食料を持たせなかった為、
戦死者よりも飢えて餓死・免疫力低下によるマラリアなどの
感染病で亡くなった数の方が多かったですが?

そういや、乾パンが胃液を吸うのでのどが渇いても水がなく、
水を求める日本兵を米兵が泉で待ち伏せしていたとか。
また、飲み水不足と何日も身体を洗わず泥だらけで行軍した為に
汗腺が泥で詰まり、体温調節ができなくなって死んだ兵もいたとか。

汗がかけなくなって死ぬなんて、やだなぁ。


705 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 18:32:12 ID:A8meTDb00
>>704
それと>>694も含めて今までの話はなんの関係もないと思うが

706 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 00:39:16 ID:mQRaz45gO
>>703
低能氏ね!

707 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 00:59:27 ID:pKG6zh8d0
>> 本ではなくネットの古い手記で読んだ。ヘドが出そうになったよ。

 ネットの古い手記? 南京30万人虐殺や、従軍慰安婦と同レベルの
捏造の可能性が高くないですか。ヘドを出す前に、ソースが信じるに
足るのか真偽を確認する必要があるのではないですか?
 もし、これが捏造による手記でしたら、多くの日本人に妙な
自虐史観を広める事に加担する事になりますよ。
 貴方がホロン部の人間や日教組の教職員であるならば余計な
お世話でしょうがw 自分は>>694の人間ではありませんが
とりあえず、ソースを提示してから日本軍の蛮行とやらを
書いていただきたいと思いますね。……話が逸れてしまいスマソ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 02:30:25 ID:o6L/xMyjO
液体窒素を手に掛けて凍った指先をハンマーで

709 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 05:52:26 ID:CVGlPpOn0
>>693
そんな事する兵士があんなに強いわけねーだろ。
もしそんなことしてたら映画とかになってるよ。
オーストラリア人は反日じゃないし。
戦勝国である連合国軍がねほりはほり日本人の蛮行を見つけようとするはずだろ?
何で朝鮮人は妄想してまで日本人は蛮人だと思いたがるのかね。
ナチより酷いとか妄想するなよなー。
ところで朝鮮人日本兵は大陸やその他で残虐な事しまくったらしいね。
おかげで日本兵のイメージ悪くなったんですが。
当時の非道人種は
朝鮮人>=ナチ>>ロシア人>>アメリカ人>>>>日本人>イギリス
って感じじゃないの?

>日本軍の収容所での扱いは凄惨過酷残虐の限りを尽くしていた。
>日本兵に陵辱されナチス顔負けの拷問を受けて虐殺された人はごまんといる。
こーゆー認識と表現はいかにも朝鮮人だよなw

710 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 07:34:15 ID:Vg1H6gTB0
>オーストラリア人は反日じゃないし。
オーストラリアは親日的、とは言われているけど、
やっぱり、日本との戦争で被害は出しているし、
戦没者の慰霊記念日のアンザック・デーでは、日本人に生卵が投げつけられる、
という事も起こっているよ。


711 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 09:44:38 ID:zcQE3UbD0
今のこの時代、日本に生まれて本当に良かった。

712 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 11:12:05 ID:zzy7p87o0
>>709
ところで、お前は何人なんだ?

713 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 11:30:23 ID:SELYh9Rn0
拷問、拷問器具について時代背景も加えて色々詳細な説明を書いてくれてるようなサイトを
一個でも見つけれると、もう世界がひろがりまくりんぐだな。
身近な物で考えるような、今までのレスで出てたのも面白いけど、やっぱり本当に作られて使われてきた道具は、その考えに脱帽するわ。

>688みたいな感じで、
人がギリギリ入るでっかい金属の入れ物で、火あぶりにする道具もわざわざ作られてたらしい。
ホントに使われてたかは判らないそうだけど。



ちんこを皮剥き器でスライスするのはどうだろう。剥けないだろうけど

714 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 14:03:50 ID:d2r1YOFj0
50℃なんてありえない
前にパキスタンあたりでそのくらいになって人死んでたのに
そんな温度で外でそんなくだらないことする余裕があるはずないだろう

もし仮にそんなことするんならシンガポールの国民にはなにもしなかったってほうがおかしい
実際になにかあったんなら戦後に裁判にかけられてるだろうし資料が残ってるはずなのに
牛蒡を食事に出しただけで戦犯扱いされてるのに
そこまでやって資料が個人サイトにしかないのもなあ…

全部日帝が焼いたとか?

715 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 14:23:26 ID:bZF7XRZEO
綾瀬コンクリート殺人事件の犯人にはどんな処刑方法がいい?

716 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 14:39:23 ID:zuGfFJlyO
チョンうぜ

717 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 14:44:50 ID:lXB+gWRx0
某小説で見た話。
ノモンハン戦争で大事な書類の場所を吐かせるために、ロシア人が日本人に対し
刺青を剥がす要領で全身の皮を剥いだらしいですね。厨房のとき朝の読書の時間に
このシーンをみて気分が悪くなりました。ちなみに最終的に出血多量で死ぬらしい。

既出だったらスマソ。

718 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 14:51:23 ID:JxajxlUC0
>>714
50度って言っても湿度が低ければそんなにないよ。
デスバレーで経験したけど、50度もあるとは思えなかった。
外を歩いていても汗もかかない。車に戻ってエアコンを
入れたとたんに滝のように汗が出てきた。

719 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 15:10:32 ID:I9Csfgp40
>>718
東南アジアの話だろ?
砂漠はまた別だ

720 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 16:46:10 ID:T2hpdyl10
最近虫歯の治療してるから思うんだけど
虫歯にして放置にする拷問あったら嫌だなぁ
もしくはあったりしたのかな

721 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 17:00:57 ID:+SHXFuO90
歯をドリルで穴を開けて、神経の部分に直接電気を流す拷問を
ブラジルやナチでやっていたそうだよ。
どんなに屈強な男でも耐えられないそうだ。

722 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 17:09:58 ID:T2hpdyl10
>>721
((((゚Д゚;))))ガクガクブルブル
歯関係、恐ろしく痛いもんね
教えてくれてありがとう

723 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 17:22:31 ID:eBh3lWTN0
前に、虫歯の医療ミスで死んだ子居たね。
良く覚えてないが、フッ素? なんか神経を溶かすとか?
それを間違えて塗ってしまい、子供が激痛で悲鳴を上げて
苦しんでもがいてるのを
治療を嫌がってぐずってるんだと思った母親が
力づくで押さえ付けて、フッ素塗りを続けたとか。ガクブル
子供も可哀相だが、母親も気の毒過ぎるな。
我が子を拷問死させるのに加担してしまったのだから…

724 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 21:48:21 ID:YJBTN80a0
>>717
ねじまき鳥クロニクルだね。
確かソ連将校の手下のモンゴル兵が、家畜の皮を剥ぐ要領で、だったかな。

725 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 21:49:00 ID:HzVD4Qfu0
>723
本来なら虫歯予防のために塗布するのはフッ化ナトリウムなのに、歯科医師だか歯科衛生士だかが
間違ってフッ化水素(腐食性が強く、経口最小致死量=1.5gという強力な劇薬)を塗布した事件ですね。
亡くなった子供は吐血したらしいですが、実際は口の中の大部分が溶けたものと思われます。

726 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 21:57:58 ID:pcMh+l8L0
>>720虫歯だらけの口臭を嗅がされてるほうも拷問だよ・・・。マジで・・・。

727 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 21:59:38 ID:uXqSpXzi0
>>726は拷問の意味を知らない

728 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 22:36:57 ID:pcMh+l8L0
はいはい。スンマセンでしたニダ。

729 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 23:07:49 ID:C3+Kbt8z0
>>723
>>725
なんかその話、記憶にある。
確か、その子供、激痛のショックかなんかで
何bか上に跳ね上がったんだよね。。。

730 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 23:50:31 ID:SELYh9Rn0
歯医者フッ化水素事件は数回聞いたことあるけれど、>729は一度も聞いたことがない

731 :舞台w:2006/07/22(土) 05:01:11 ID:YweXWsLAO
ここで731の話、どぞ

732 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 06:53:12 ID:6kWSFEAnO
口に水銀を流し込む

733 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 07:05:45 ID:M/C6T41V0
そしてそれを暖めます

734 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 07:58:35 ID:etGk7f0fO
(・Д・)ウマー

735 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 08:20:57 ID:PW4EI0hq0
ベルセルクの拷問シーンで思いっきりトラウマ残った...

736 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 08:34:13 ID:FaUHmeBhO
動脈からの血液採取
股間の横に15センチ位の針を射された時の恐怖は
今も忘れない('A`)

737 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 18:44:17 ID:0OHhs0NS0
>>723
>>725
>>729

このスレで詳しく書いてある
かなりヤバイよ

HFってそんなにヤバイの?
http://makimo.to/2ch/mentai_bake/996/996484387.html

HFってそんなにヤバイの? part 2
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/bake/1101218530/

738 :737:2006/07/22(土) 18:47:48 ID:0OHhs0NS0
│1982年:東京都八王子市の歯科診療所でフッ素塗布液のNaF(フッ化ナトリウム)とHF(フッ化水素
│   酸)を間違えて塗布し、診察台から2mもハネ飛んで幼児急死(4.20)

これ、塗布された瞬間に女児が大騒ぎして暴れだしたので治療していた歯科医が付き添いでそばにいた
母親と助士に女児を押さえている様に言って、母親が押さえつけているところに更に塗布して

筋肉の痙攣で大の大人二人を跳ね除けた上で2メートル吹っ飛んだと言う。。。
歯の神経の痛感ってのは、人体が感じる様々な痛み、つまり痛覚としては、2番目に強力なものなんだよ。
まあ、麻酔がなかったら普通は耐えられない。だから拷問なんかにも使う。

歯にフッ酸塗るとどういう痛みを感じるかっつーと、塗られた歯が全部、末期の虫歯の痛みを同時に引き起こし、
さらにフッ酸が浸透を続ける顎や頭蓋骨の中を通ってる痛感神経も、最大強度の痛感を発信するようになる。

まあ、ここまで強力な痛覚になると、もう脳というか神経系全体が耐えられんわな。
そんで自律系の神経が機能不全を起こし、その端末である各種臓器も不全、いわゆるショック死へ、という流れ。

やっちまった医師が、通夜の席で土下座して詫びて、そのまま脳溢血起こすのも、まあ無理はない。
仮にも医者なら、想像しただけでも気絶したくなるほどむごい状況を、年端もいかない女児を押さえつけて
引き起こしたって事が、まるわかりだからな。自分にゃ嘘はつけないし、誤魔化しも効かんよ。
およそ人が知覚し得る最大限の苦しみを自らの手で与えたって事実からは、逃げようがないわな。

むしろそのへんの知識も想像力もない親は、単に毒を塗られて殺された〜くらいの認識だろう。

まあ、愛娘が単に殺されただけでなく、人としておよそあり得る最大限の苦しみを与えられて死んだ、
なんて話は、親には言わんほうがいいけどな…。


739 :737:2006/07/22(土) 19:23:42 ID:0OHhs0NS0
昭和57年(1982年)4月22日(水曜日) 読売新聞

・ムシ歯治療の幼女急死
・医師が薬液塗布中
・「からい」と訴え、苦しみ
・「フッ素」中身が毒物だった?
・司法解剖結果は「中毒死」
・老医師、通夜の席で倒れ入院
・(写真)死亡した小池樹里ちゃん
・(写真)幼女の死亡事故で竹中歯科に事情聴取にはいる八王子署員

【八王子】 東京都八王子市内の病院で、幼稚園児がムシ歯予防のフッ化ナトリウム液を塗
られた途端に苦しみ出し、間もなく死亡する事故があったことが二十一日わかった。八王子署が東
京慈恵医大に依頼して遺体の司法解剖をしたところ、死因は「急性毒物中毒死」と報告された。同
署では毒物の鑑定を急いでいるが、フッ化ナトリウム液はムシ歯予防に広く使用されており、専
門家は、通常の使用では同液の塗布で死に至ることはない、という。このため、同署は薬液を間違
えた可能性もあるとして、業務上過失致死の疑いで医師から事情を聞いている。

740 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 19:24:39 ID:0OHhs0NS0
死亡したのは、八王子市散田町四の二九の四、会社社長小池美章さん(四六)の
長女樹里ちゃん(三つ)(高尾杉の子幼稚園年少組)で、事故のあったのは、
同市めじろ台一の七の七、「竹中歯科めじろ台医院」=竹中昇院長(六九)=

八王子署の調べによると、樹里ちゃんは二十日午後三時三十分ごろ、
母親の春美さん(三三)に連れられ、兄(七つ)と一緒にムシ歯の治療を受けに
同医院を訪れた。樹里ちゃんが春美さんにだっこされた状態で治療用のイスに
座るとすぐ、竹中院長は樹里ちゃんの歯にフッ化ナトリウムを塗り始めた。
樹里ちゃんが「からい」とむずかると、竹中院長は春美さんに腕を押さえて
いるよう指示、いやがる樹里ちゃんに液を塗り続けたところ、樹里ちゃんは
床にもんどりうって落ち、苦しみ始めた、という。

樹里ちゃんは唇が白くなり、血のまじった泡をふき始め、さらに、腹痛を訴え
始めたため、竹中院長はあわてて一一九番。樹里ちゃんは救急車で東京医大
八王子医療センターに運ばれたが、約二時間後に死亡した。

樹里ちゃんの同医院への通院は四度目。フッ化ナトリウム液を塗ったのは
初めてだった。竹中院長は市販の「フッ化ナトリウム液」の表示がある
三百ミリリットル瓶の液を使用したという。同署はこの瓶を押収、溶液の
鑑定を進めている。

これまでフッ化ナトリウム液による事故例がないこと、専門家の話では
フッ化ナトリウム液は無味であるのに、樹里ちゃんは「からい」と言って
おり、口の中がただれていることなどから、同署は竹中院長が液を
間違えた可能性もあるとみて事情を聞くとともに、樹里ちゃんが特異
体質だったかどうかも調べることにしている。


741 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 19:25:27 ID:0OHhs0NS0
昭和57年(1982年)4月24日(土曜日) 読売新聞

やはり毒物塗った/幼女の死/院長の刑事責任追及

……八王子署は、竹中院長が、フッ化ナトリウムとフッ化水素酸を
間違えたと断定、脳血栓で入院中の同院長の回復を待って、
業務上過失致死容疑で刑事責任を追及することになった。

同署では事件後、樹里ちゃんの遺体を東京慈恵医大で解剖するとともに、
警視庁科学捜査研究所に治療用ポリ容器(三百cc入り)、タオル、吐しゃ物の
受け皿などの鑑定を依頼していた。鑑定結果によると、ポリ容器に残っていた
微量の液体から、まず強い酸性反応を検出、さらにエックス線解析をしたところ、
強い毒性のあるフッ化水素酸の反応があった。


742 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 19:25:59 ID:0OHhs0NS0
一方、竹中院長の妻A子さん(五九)も、八王子署の事情聴取に対し、
「樹里ちゃんに塗布した溶液を自分の歯に塗ったところ、刺激があった」
と証言した。それによると、A子さんは、樹里ちゃんや院長が救急車で病院に
向かったあと、「薬を間違ったのでは」と思い、ためしに塗布液を自分の歯に
塗ってみた。ところが、強い刺激とともに歯ぐきが荒れたため、うがいをして
吐き出したという。

こうしたことから、同署では、竹中院長がフッ化ナトリウムと勘違いして
フッ化水素酸を塗布したものと断定、間違えた理由などを追及する。

これまでの調べによると、同医院では、先月十九日、同市台町二の一七の一五、
「梶谷歯科商会」(梶谷久幸社長)にA子さんが「『フッ素』を持って来てほしい」
と電話で依頼、溶液一瓶を取り寄せた。その際、A子さんは、フッ化ナトリウム液
の場合には必要ないはずの「押印した受取証」を要求されており、同商会から
届けられた溶液が、フッ化ナトリウムではなくフッ化水素酸だった疑いが強い。
A子さんはこの溶液を入れた容器を薬棚に保管しておいたと話している。

743 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 21:15:10 ID:ejCE1xYJ0
>>737>>742
乙。ガクブルさせてもらったよ。。。(´;ω;`)

744 :729:2006/07/22(土) 21:31:31 ID:jtvnx77L0
>>737>>742
ありがd。
結構昔の話だったんだね。
それにしても、怖い話だ。。。

745 :sage:2006/07/22(土) 21:54:56 ID:pZRpwthU0
この事件、相当悲惨な死に方らしかったぞ。
激痛のため、薄れ行く意識の中で女児が最期に言った言葉が
「ママ、○○(女児の名前)ちゃん、死んじゃう」だったそうな。
お父さんがTVのレポーターに
女児はあの歳で自分が死ぬ事が分かったのだと言っていた。
まあ母親も周りから「お前が殺したようなもんだ」とか言われたんだろうな。



746 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 22:38:00 ID:mhFhHXMa0
。・゚・(ノД`)・゚・。
今住んでいるところから、そう遠くないところの話しだ。
っていうか、今日2歳の娘と散策したところだ・・・。


747 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 04:11:31 ID:h06IYX6AO
やり場のない怒りとはこのことだな、
何で人間はミスをするように出来てるんだろう……。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 04:17:21 ID:v0O9SXGP0
ミスユニバース

749 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 08:33:11 ID:nwV04YV90
>>745
幼い子供に死を直感させるほどの激痛… ( TдT) 想像つかん。


750 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 11:03:12 ID:t2sv4DXZO
でも、2メートル吹っ飛ぶって有り得るの?
筋肉の反射っていったって…

751 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 12:18:28 ID:NaD6teidO
可哀相になぁ…
まだ三歳の子がそんな悲惨な亡くなり方。
母親も一生悔やんでいくんだろうな。
歯なんて、ちょっとの虫歯でも激しく痛んで堪え難い事があるのに
あれより遥かにひどい痛みが一気に来るなんて想像もつかない。
歯痛が痛覚では2番目というのも納得。
1番目はなんだろう。

752 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 12:46:31 ID:PBHtsJJ5O
痛覚に順位なんてない。

それぞれの痛さの具合や様子
感じ方に個人差があるから。

753 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 16:56:44 ID:VTcWBQky0
とあるサイトで読んだ小説だけど、口に粘着テープを貼って鼻でしか息ができないようにしてから
10日以上歯を磨いていない男に鼻を口で覆われて、口臭を嗅がされるというのがあって
かなりヤバかった

754 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 17:04:12 ID:wbngRNO+0
窒息死させられるのと
電気椅子で殺されるのと、
銃殺されるのと、
ガスで殺されるのと、
注射で殺されるのはどれが一番人道的なの?

755 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 17:06:33 ID:FB9B9owf0
>>754
状況による

756 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 17:08:29 ID:ac7eXvLt0
>>754
窒息のさせられ方による
電気の強さによる
銃と弾の種類による
ガスの種類と濃度による
薬品の種類と刺される場所による

757 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 17:52:09 ID:m1i9HQEqO
見た目は残酷だけど死の苦しみが実際には少なく人道的なのはギロチン。本人、何もわからない内に瞬間的に首が飛ぶ。

あとトンネル工事で朝鮮人に爆弾抱かせてトンネルの一番奥で爆発させるのも痛みを感じる時間もなく瞬間的に散る。当然爆発の衝撃で穴も掘れる。

758 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 18:02:06 ID:0kFW9sCWO
ギロチン、あれ首が飛んだ後も本人は少しの間意識あるらしいぞ。

759 :Mな都内大学生♂& ◆nxLJKEdanY :2006/07/23(日) 18:25:42 ID:A4HpGb+O0
女性に窒息死させられたいな( ・ω・)
普通のカメラhttp://fhgi.2-d.jp/jibun2.jpg 



760 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 21:30:41 ID:nwV04YV90
>>750
「火事場の馬鹿力」つうのがある。
火事が起こった時に、足の悪い老人がダッシュで逃げたとか、
重い家財道具を運び出した、みたいな。
人間は普段、筋肉の力を100%出し切っていない。
精一杯力を入れてるつもりでも、100%ではないのだ。
100%を出してしまったら、後で、身動きできないほどの筋肉疲労が起こる。
そうなったら、危険が迫った時に逃げられなくなるから
人間を含めた動物は、普段、無意識に力をセーブしているのだそうだ。
100%は本能の力だから、出そうと思って出せるものではない。
マジで死の危険を自覚し、後先考えずに
そこから逃げる必要に迫られた時に初めて出る。
この子が2mぐらい飛び上がったというのは、十分有り得ると思う。
大人の男だったら、部屋を壊していたかも。
それほどの苦痛だったという事ではないかな。

761 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 22:30:04 ID:xp3/U1C6O
悲しい話はやめよう

762 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 22:36:53 ID:plB+D/6TO
苦しい話をしよう。

763 : ◆pc7Mlv/OyM :2006/07/23(日) 22:44:11 ID:t5cRyhvYO


764 : ◆yc2G0uFFSQ :2006/07/23(日) 22:46:29 ID:t5cRyhvYO


765 : ◆SFrmPd7WGY :2006/07/23(日) 22:49:10 ID:t5cRyhvYO


766 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 23:43:23 ID:dYuJj8hSO
バルバロッサ王もギロチンだったな…

767 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:38:51 ID:ehFhTb4NO
ギロチンは見た目からして恐ろしい
幼い頃、博物館でギロチン見てトラウマになりかけたもんな

768 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 07:58:27 ID:xbZPhSffO
東京タワーの蝋人形館に
拷問の様子を模した蝋人形あるよね。
水攻めとか拘束服?とか。

769 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 10:25:44 ID:A0JN/AEf0
ギロチンも、すんなり首が落ちるとは限らない。
ルイ何世だったか?フランス革命でギロチンされた香具師、太って体格良かった
から一発で首が切れなかった。
そこで、ギロチン刃を数人で押さえて無理やり押し切ったという。
こうなるとかなり痛そう。

770 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 11:43:03 ID:M5tHfQCM0
>>769
ルイ16世かな。
へー。そういう事ってあるのかね。どれだけ太ってたんだよ。w
そういう事のないように、重い刃を高い位置から落とすのに。

771 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 11:49:38 ID:D9Gv/JV9O
>>759
俺は、女に柔道で落とされた経験がある(笑)

772 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 13:27:54 ID:qTv/RpMd0
歯医者コワー

773 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 14:16:25 ID:hRdFilG50
ギロチン台と言っても、移動式の小型のヤツもあったようだし、刃の研ぎ具合とか
そのとき次第、何人も首落とした後だと多少切れ味も鈍くなっていたろうな・・・

774 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 00:26:08 ID:W89x2GR40
ギロチンを発明したのは、人道的な観点からって言うけど・・・
ということは、それまでの処刑法はよっぽど残虐で苦痛を伴うものだったんだな

775 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 03:30:09 ID:24EHaT4+0
その頃は処刑もそうだが、医術関係の方で痛い話が一杯あると思う。
ルイ14世なんかは虫歯の治療で、麻酔無しでアゴを打ち砕いて歯を抜歯。
しかも消毒で抜歯後のくぼみを、焼きごてで14回焼いたそうだ。


776 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 04:49:20 ID:OdDS4FogO
昔の人は大変だな、医学が進歩した現代でよかった。
もっと未来では、
タンスの角に足の小指ぶつけるようなのも、
信じがたい痛みになってんのかな。

777 :777 オレもw:2006/07/25(火) 06:41:08 ID:Ihx4si4RO
反重力で浮いている!

778 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 12:18:24 ID:R5jq9h3h0
>>770
遠藤周作の『マリー・アントワネット』に、ルイ16世がギロチンの改良を
したというエピソードがあった。小説なので事実かどうかは知らないが、
実際ルイ16世は機械いじりが大好きで、ニックネームが『錠前屋』。
「そうか、ギロチンで首を切られるのか。私が改良したからうまい事
切れるだろう」
とか何とか作中で言っていました。

779 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 13:45:13 ID:gCP2/mjB0
ゼンジー北京が使ってるようなギロチンがほしい

780 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 14:21:34 ID:icRUqzHc0
タネも仕掛けもちょっとあるやつなw

781 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 15:35:12 ID:UakRsrD60
>>778
居る居る。w 
改良したつもりが改悪になって、
「だから余計な事しないでって言ったのに!」とか
奥さんに怒られるダンナさん。w w

782 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 15:37:57 ID:hVGz3QCl0
>>774
↓ここ見てみるといいよ。
http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/

783 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 23:00:22 ID:lsFsY1DZO
荒俣宏さんの肛門を二時間舐める。

784 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 02:43:55 ID:JYGoDnyWO
少女への拷問として性的生殺しって実際あったのかな?
やっぱフィクションの世界でだけかな?

785 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 03:26:13 ID:DqKEPhM+O
くだらんことは言うな。くらすぞ きさん。

786 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 03:29:30 ID:DqKEPhM+O
このロリコン野郎、たいがいにせんか きさん。

787 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 03:35:31 ID:+G3jO2hlO
>>786うるへー福岡人

788 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 05:00:02 ID:rI8TNzJgO
>>785=>>786
死ね

789 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 09:19:27 ID:7rCgkjwE0
せからしかぁ、なんばいーよっとか!

790 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 11:24:50 ID:/WuI3qbUO
ギロチンができる前のフランスの処刑方はナタ
処刑人の腕が悪いと…


791 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 11:28:52 ID:rHKx6vaq0
障害者年金→8万
生活保護 →12万
在日の保護→17万

日本人は餓死して

衰弱知りながら給水停止・保護申請却下 障害者が孤独死
http://www.asahi.com/national/update/0716/SEB200607160041.html

朝鮮人はこれ

155 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/17(月) 07:52:01 ID:9TPF4QZP0
在日朝鮮人が毎月17万円の生活保護が少ないと悩む
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1133663345/

161 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/17(月) 07:53:31 ID:Q8usJ8ya0
朝鮮人や部落民ややくざは、審査なしで生活保護受けれるのに、
日本人の障害者は、死にかけてる状態で生活保護を申請しても
相談段階で蹴られるのかw

179 名前:名無しさん@6周年[sage] 投稿日:2006/07/17(月) 07:56:55 ID:nP/VKXdL0
死ぬのはいつも日本人。在日は日本人の血税使ってぬくぬくと暮らしている。

187 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/17(月) 07:58:55 ID:UCYFP+I90
何の不便もない在日に支給して国民を飢えさせるとはまったく戦後の売国政策の賜物だな
さっさと強制送還して日本国民に回せ

190 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/07/17(月) 07:59:35 ID:3uHtcajm0
いたいけな障害者の生活保護をかすめ取ってベンツ乗り回している在日って
悪魔の民族ですか?


792 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 11:45:18 ID:DqKEPhM+O
別に朝鮮人を保護するわけじゃないけど、やっぱりこの日本ていう国はおかしいよ。

793 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 11:46:56 ID:DqKEPhM+O
別に朝鮮人を保護するわけじゃないけど、やっぱりこの日本ていう国はおかしいよ。

794 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:04:20 ID:yc8nRZM80
>>793
保護?擁護じゃなくて?
なにがおかしいの?

795 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:11:03 ID:x8Q1pjMKO
在日保護17万、週に4日くらい近所でアルバイト、約10万。あわせて27万円。

毎日往復2時間〜5時間かけ出勤。サービス残業に休日出勤までして25万前後の日本人がたくさんいるのはどういう事?

796 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:12:30 ID:KG9mGZ7j0
(σ・∀・)σ>>793

保護… 警察関係の方?

797 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:13:47 ID:pdWfN0KE0
俺も日本はおかしいと思うよ
在日のゴミ以下の存在である半島人に、血税の一部をくれてやるなんてね

798 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:18:37 ID:CKpRibw10
>>791-797
氏ね

799 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:23:31 ID:yhCUMuiaO
>>798
ほざくな寄生虫

800 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:31:49 ID:7rCgkjwE0
>>790
アナタ、ナタじゃなくて斧でしょ。
身分の高い人は斧でなく剣だった、というのはイギリスの話だったかな?

もっと昔には、剣を振り下ろすのは三回まで、という決まりがあったことも
あって、そのため中途半端に首を傷つけられて血溜まりの中に放置、三日間
ほど生きていたという話もあるようです。
下手糞な処刑人で何度やっても切り落とせず、仕舞にはナイフで押し切りに
した例とかもある。
うまく一発で首を落としてもらえるよう、首切り人に袖の下を握らせるという
ことが行われていましたが、いくら銭をもらっても下手は下手ですからねw

801 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:37:00 ID:CKpRibw10
>>799
携帯厨乙

802 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 12:40:15 ID:yc8nRZM80
>>801
チョン乙

803 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 13:32:38 ID:2XBMs3uhO
俺のナニをフェラ。
これ最大の拷問

804 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 13:35:49 ID:XI/DwBSH0
はいはい、在日のカスどもの話はここまでね

805 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 13:42:17 ID:4lcv5mwy0
十六世紀のイギリスでは、死刑は斧による斬首だった。しかし一撃で安楽死とは
いかず、腕の悪い首切り役人に当たると悲惨だった。
1684年、謀反の罪で断頭台に送られたモンマス侯爵は首切り役人の
ジャック・ケッチに6ギニーのチップを手渡した。手際よくあの世に送ってくれ、
という意味である。しかしこれが逆効果、ジャックは緊張し、最初の一撃は
首の肉を多少削ぎ落としただけ。モンマス侯爵に睨まれて再度斧を振り下ろしたが
また失敗。さらに二度三度と振り下ろしたが首は落ちない。
血塗れで痙攣を起こすモンマス侯爵。ジャックは斧を諦め、ナイフでようやく首を
落とした。見物人の民衆はあまりの腕の悪さに激怒し、袋叩きにされかねない
状況だったという。

二年後、ジャックは首切り役人をクビになった。


806 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 16:42:34 ID:x8Q1pjMKO
親と医師に押さえ付けながら口の中に致死量を超える毒物を塗られ絶命した幼稚園の女の子の話は読んでて欝になった。
あれじゃ拷問というより処刑だよ…

807 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 16:51:29 ID:F6cdQsuQO
>>806
kwsk

808 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:15:40 ID:U6yaTKtAO
>>807
なぜkwskなのかkwsk

809 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:16:18 ID:KD/BKIuNO
>>806
歯医者のやつ?

810 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:25:16 ID:x8Q1pjMKO
>>808
ここで詳しく書かれてる>>737-742

>>809
その話。親もつらいだろうね。不可抗力とはいえ自分も娘殺害に直接関与しちまったんだから。その後、自分を責めての自殺とかしてない事を祈る。

811 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:26:43 ID:CKpRibw10
その話題禁止

812 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:48:06 ID:7rCgkjwE0
>>811
そうケチらんでもよかろうが。
気が済むまで語り合おうではないか。


813 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:51:16 ID:VTG2Hvyv0
処刑などのことは桐生操の「美しき殺人鬼の本」(角川ホラー文庫)
などに詳しく書かれています。

814 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 21:18:08 ID:7rCgkjwE0
今日TVでやってたが・・・・
アフリカのどっかの地域で政府軍と反政府軍が争う内乱が起こったが、終結前に
反政府軍がやったことは、村人の手足を切り落とすことだった。
映像に映った村人は、老若男女問わず大概が片腕や片足を無くしている。
地域の復興を困難にすることが目的であったとのこと。
麻酔を掛けて切断した訳ではなかろうに、また切断後の経過が悪く命を
落とした者も大勢居たろうと思うと、残酷過ぎる・・・・・


815 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 21:39:53 ID:rNAHtZzX0
>>814
本当かよ???

816 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 21:58:03 ID:vIZmZLRo0
>814
ずっと以前だったけどそういうの見ました。両ひじから先切られた人
複数映ってました。痛々しかった・・・

817 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 22:14:05 ID:7rCgkjwE0
紛争地域に小型の対人地雷をバラ撒くのも、殺してしまうよりは大きなダメージ
を与えつつ生かしておくことが目的だからね。
あっさり殺してしまうよりは深手を負わせて生かしておく方が、相手側に対して
救助→治療→リハビリ、と多大な負担を強いることが出来るからね。

818 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 23:10:30 ID:x8Q1pjMKO
ずいぶん前だけどシエラレオネの事を特集でやってた時も村人の手足を切り取るのやってたよ。同じ内容かな?

819 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 23:36:04 ID:v7MqmIB0O
ボスニア紛争だっけか?
むりやり近親相姦させるやつは流石に酷いと思った。

820 :814:2006/07/26(水) 23:38:15 ID:7rCgkjwE0
>>818
地名思い出した!
そこです、再放送なのかは?ですが。

821 :それは…:2006/07/27(木) 01:03:43 ID:8xgQe5fJ0
>>818
肺炎を引き起こす細菌でつか?

822 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 01:11:06 ID:1BufQZIsO
>>817
1人を殺すよりは、1人を怪我させた方が1人は救助するために足手まといが2人になって
もたもたしてるうちに2人とも殺しやすい・・・
というニュアンスかな?

823 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 01:16:09 ID:78F01/xP0
>>シエラレオネ
松本仁一の「カラシニコフ」て本に書いてあったが手首から先を失った人は「長袖」
ひじから先を失った人は「半袖」ていわれてるらしい

824 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:10:38 ID:dQ2KuGk00
シエラレオネって、確か、チンパンジーが人を襲って
顔面を喰ったという事件があったとこだ。

825 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:45:31 ID:0ShO1n1X0
タイかどっかで、大きな綱引き大会かなんかで綱を腕に巻きつけて引いてて、腕が千切れたって話をニュースで見たことがある・・・

826 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:46:23 ID:Cv8X7aBY0
>>822
殺すのが目的じゃなくて無力化するのが目的
殺したんじゃ1人しか無力化できないけど
負傷させれば一時的だけど2人以上無力化できるでしょ

827 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 10:51:03 ID:FNgi1hg00
ろくな医療機関も無い所で手足切り落とされて、それでも命を
落とさない人が大勢居るって、その生命力の強さがあるから
いろんな拷問・処刑方も編み出されたんですかね

828 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:56:13 ID:7GKzcadw0
シエラレオネとやらで手足切り落とし、どんな光景だったんだろう・・・?

829 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 20:25:21 ID:dQ2KuGk00
YOU TUBEかなんかで、バイク2台に両腕を縛られて千切られた
男性の映像を見た事があるのだが、あれは本物なのだろうか…鬱。

830 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 20:41:20 ID:o+jqWEYW0
>>829
あれは映画じゃなかったかなぁ。たしか「カランバ」ってやつ。
間違ってたらごめん。

831 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 21:17:07 ID:dQ2KuGk00
>>830
映画か。そうだよな。有り得ないとは言わないが
あんなもん映像に残すわけがない。
安心した。サンクス。


832 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 21:55:59 ID:IQcvr0+s0
カランバのはカブキじゃないっけ?

833 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 01:07:44 ID:GJnNVslU0
>819
それは流れでいくと、濃血の体の弱いような子供を産ませて負担にさせるため??
何のための行動かわからん…

834 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 01:09:32 ID:2cAbzk+6O
単に精神的苦痛を与えるためじゃないの?

835 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 16:28:54 ID:88n5zT570
何でも目的があるとは限らないし。
単に嬲って楽しんでたのかも知れぬ。

836 :Mな都内大学生♂& ◆nxLJKEdanY :2006/07/29(土) 03:06:19 ID:pPDSc7HE0
【HN】 準
【年齢】 20
【性別】 ♂
【生息地】 東京
【身分】 国立大生
【病状】 アスペルガー気味(自己診)
【募集対象】 ヲタでもOKな恋人
【メールアドレス】 hacker_99999@hotmail.com
【他によく行く板】 VIP・工学・マ板
【趣味・特技】 友達いないからヲタク気味だけどスポーツ等も好き、音楽、マッサージしてあげたい
【出身地】 中国地方
【血液型】 B
【募集期間】 見つかるまで
【一言・自己アピール】
女性経験無いけど純情恋愛したいな( ・ω・)普通のカメラhttp://fhgi.2-d.jp/jibun2.jpg 低スペック携帯ttp://fhgi.2-d.jp/jibun.html
昼間は秋葉、夜はおしゃれなデートスポットみたいなのが理想



837 :Mな都内大学生♂&rlo;♪(゚ー゚*)いたしャチイャチイ:2006/07/29(土) 03:07:54 ID:pPDSc7HE0
Mだからヒールで踏まれたいヽ(´Д`;)ノ



270 :都内大学生♂?♪(゚ー゚*)いたしャチイャチイ:2006/07/28(金) 09:54:30 ID:kfcYl33a

今日からはじまったドラマ『黒い太陽』で男優(永井大)が女優さんの椅子になるシーン
重そうで凄く萌える(;´Д`)
http://fhgi.2-d.jp/humi.divx.mpg

体重フェチなボクもボクも人間椅子にされたいな〜?




838 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 06:40:13 ID:NsyY/684O
おい、きさん 馬鹿やなかとや。

839 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 17:49:08 ID:IQieMijj0
スルーしとけ

840 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 22:46:41 ID:JfS74aH8O
拷問部屋ってググってみ。小説ばっかだがまあ一見の価値蟻。

841 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 01:34:19 ID:DM/GwwelO
アフリカかどっかの紛争を黒柳が取材したときの、
両目がない小学生くらいの女の子の話が怖かったな。
いきなり兵士が押し入って来て、
父親に娘を犯すように命令、
断ったから即射殺。
その子をレイプして両目をえぐって帰ってったってやつ。
見えない目で泣きながら話してたし、
もう訊くなよ徹子!って思ったな。
いったい何の戦争なんだ。

842 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 09:53:40 ID:IaVf02W00
>>825
それはたしかチャイナだったね

843 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 14:52:39 ID:MWhqYGGYO
行進国のあんなクズどもはどうなっても関係ない!
絶滅すればいいんじゃん。
ゴキブリ以下じゃね?

844 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 22:04:07 ID:8Y6505Gd0
前に読んだ本で中世のイギリスでは処刑に斧を使っていて、
処刑を見に見物人がたくさん来て、処刑人が一撃で仕留めると
歓声が上がったとかいうのを読んで以来、クィーンの「フェアリー・フェラーの神技」
の訳詞を見ると中世の処刑を連想してしまうようになってしまった…

845 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 09:46:45 ID:1QKSMZ/A0
>>841
酷い・・・
良くもまぁそれだけの事が平気で出来るもんだな。

846 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 20:30:54 ID:tA26mXenO
>>843生きる価値なし。行進国ってなんだよ?低脳のくせに他人を見下すのだけはうまいんだな

847 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 22:15:18 ID:A6vJeOeuO
オイラも思いました

848 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 23:41:02 ID:SBU3GOgCO
ヒント:釣り

849 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 22:28:23 ID:ZeGdAcN/0
ニカワだか何だったかを熱して、身体中にぶっかけて放置。
冷めてカチンカチンになった所を、トンカチでコーンとやると
カチカチのニカワが,全身の皮膚と共に剥がれる。

というのを聞いた事があるが,マジ?

850 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 22:31:09 ID:D28KG15W0
>>849
カートゥーンじゃないんだから……
って思うけどマジなら超怖い。怖すぎる

851 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 13:03:41 ID:AcGxRH2o0
これ、まさに拷問だろ…

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060804-00000051-jij-soci

…こんな死に方したくないよママン

852 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 22:03:30 ID:hBxlWONG0
>>851
鋳物工場で溶鉱炉というかキューポラに落ちて死んだってのを聞いたことがある
完全に溶けちゃうって聞いたけど‥

853 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 22:25:03 ID:nZpskSb8O
ちょっとまて!
溶けたと言う事は、出てきた金属が遺骨と言うことか?
その金属が出荷されて……((((;゜Д゜)))

854 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 07:58:53 ID:FXvfbEhAO
蒸発

855 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 16:05:17 ID:Q5flJ6OEO
>853
俺の働いてる製鉄所でそんな労災が実際にあった。
熔鋼に人間が落ちたの。
溶けるっていうか、骨まで焼き付くすって感じだな。
遺骨は残らないから、墓にはそのロットの鉄を
一部切り出して遺骨の代わりに埋めた。
熔鋼は比重が重いから、人間が落ちても沈まず、
断末魔を上げながら、熔鋼の上でばちばちハゼる・・・テラコワス

856 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 21:20:00 ID:OD+Z5CoM0
>>855

・・・テラコワス を ・・・テラワロスと読んだ。世の中には恐い人がいるなぁとふるえたよ。


857 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 00:24:09 ID:63Z9h6/e0
ターミネーターは沈んだぞ

858 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 02:07:42 ID:1tTgddxL0
ありゃロボットだ。

859 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 02:15:35 ID:vBnwYbbwO
映画w

860 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 20:21:26 ID:5BKWoIkV0
つくづく勉強になるスレだ
揚げ物屋のフライヤーの油入れ替えもけっこう事故起こすらしいな

861 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 20:46:22 ID:WKg3tbBh0
>>860
どんな事故?

862 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 21:02:44 ID:N44u7k5B0
>>856
テラワロス

863 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 21:21:54 ID:5BKWoIkV0
そりゃうっかり手をつっこんだり、廃油ぶっかぶったり、転んで頭からつっこんだり

で油の温度がなかなか下がらないから、突っ込んだ後にはそのままカラっとこおばしい物が

864 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 03:27:52 ID:6Y/Mw8yuO
こおばしい・・・

865 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 04:16:42 ID:oeyual0uO
足に掛かって全治2ヶ月らしいな

866 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 04:25:22 ID:Uth3gpKk0
http://pr4.cgiboy.com/S/6216312/

867 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 04:43:07 ID:XMNlXQBEO
>>846
低脳×
低能○

めくそはなくそだからやめとけ。

868 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 04:48:12 ID:HZercdEfO
>>866
奇形スレに貼りなさい。

869 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 13:30:52 ID:z8QWhIxk0
1949年   中国がウイグルを侵略
1950年〜  文化大革命・中国国内外で以降粛清・民族浄化及び餓死で3000万人以上が死亡
1950年   中国が朝鮮戦争に参戦
1951年   中国がチベットに侵略し現地民数百万人を虐殺
1959年   中国がインドと国境紛争、カシミール地方の占領
1969年   珍宝島で中国軍がソビエト軍が衝突
1972年   日中国交樹立
1973年   中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1978年   米中国交樹立
1979年   中国がベトナムを武力侵略。中国が懲罰戦争と表明
1989年   中国天安門にて発生した学生による民主化運動を軍隊で強行鎮圧し死者300人以上
1992年   中国が領海法制定により南沙諸島と西沙諸島の領有を宣言
1995年   中国が歴史的にフィリピンが領有してきたミスチーフ環礁を占領
1996年   中国が台湾海峡でミサイル発射し台湾を恫喝
1997年   中国がフィリピンが歴史的に領有してきたスカーボロ環礁に領有権を主張
  同年   中国が日本が固有の領土として主張してきた尖閣諸島の領有を主張
2000年   中国の軍艦が日本列島を一周。中国が尖閣諸島付近で日本の領海内の海底油田調査を敢行
2004年   中国が沖ノ鳥島は岩であり日本の領海とは認めないと主張
  同年   中国の潜水艦が石垣島の日本の領海を侵犯
2005年   中国が反分裂国家法を制定し台湾に対して武力行使を明言
  同年   台湾問題に介入するなら核攻撃を行うとアメリカを恫喝
  同年   アメリカが中国の巨大軍事国家化を指摘
  同年   中国が沖縄の日本帰属に疑問を示し沖縄は歴史的に中国のものと主張
  同年   中国海軍が春暁ガス田付近に軍艦派遣で示威行動


意味も無くチベット侵攻したりベトナム侵攻したり
あっちこっちの諸島の領有権主張して開発を続けている
中国の方が無用の刺激を与えておりますが何か?

中国はチベットや東トルキスタンへの侵略と虐殺や
文化大革命や天安門での虐殺を学校で教えてない

870 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 13:33:13 ID:z8QWhIxk0
世界史上最大の虐殺魔・毛沢東

毛沢東は1958年から62年にかけて、大躍進政策を推進した。全国の農村に原始的な溶鉱炉を
築かせて、製鉄事業に着手させたのだ。農民は農作業を放棄して、鉄の生産を競い合いあったから、
農業生産物は激減した。燃料の薪を手に入れるために樹木は切り倒されて、山は丸坊主になった。
この結果激しい飢饉が起こり、中国全体で3000万人もの餓死者が出たといわれる。

1955年、中国の毛沢東が「雀は悪い奴だ」と言ったとたん、中国各地で雀の大虐殺が始まった。
雀抹殺専門の突撃部隊が2400作られ、1年で11億匹の雀を虐殺し、1967年迄に雀を浄化
すると宣言した。しかし、雀を殺し過ぎて雀が食べていた昆虫が大繁殖して、大凶作に見舞われ
た。この愚行により、中国全体で4000万人もの餓死者が出たといわれる。

「文化大革命」は1966年5月に始まり1976年10月の「四人組」(毛沢東夫人江青をかしらとする反革命
集団)粉砕までの10年と5ヶ月で終わりを告げた。それは共産党の最高指導者である毛沢東が自ら起
こし、その指導のもとに億万大衆が参加するという長期にわたる特殊な大衆運動であった。
この期間、知識層などを中心に2500万人が虐殺されたといわれる。

これだけ人民をぶち殺されながら、天安門広場のど真ん中に毛沢東の肖像を掲げて崇める不思議な国。

871 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 15:24:53 ID:oHaKYGtj0
中国人ってやること極端だなあ。

872 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 15:41:51 ID:HVKMsyLUO
ガチで通報した

873 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 12:15:44 ID:xr37LBXKO
もう中華料理たべない。

874 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 22:44:09 ID:B422Ik0t0
信長ってけっこうすごいらしいね。
ソース見失ったけど、だいたい上に立つ人間はいちいち周囲にいない下々の人間のことは考えなくなるのかね

中国は猿の頭蓋骨切り開いて生きたまま脳食べるのが高級料理って何度か話に出てるけど、
生きたまま脳いじられてる時ってどんな感じなのか興味あるよな?

875 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 01:23:21 ID:NEHnTtYdO
信長と猿の生きたまま脳味噌は
なんか関係あるの?

876 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 06:41:32 ID:/wmu1zVUO
関係あるの?
関係あるの?
関係あるの?

877 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 07:19:38 ID:tffFEfN/O
ヒント:秀吉

878 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 04:20:52 ID:Px5uxnxOO
バロス

879 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 11:19:28 ID:Sp+c/hfwO
秀吉食われたのかおwww

880 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 17:48:22 ID:m7U45TlrO
以前2chで話題になった冬梅さんの画像携帯から見れませんか?

881 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 17:33:13 ID:o0l/R+Rq0
オーディションって映画観た?
男がすごい美人と知りあうんだけどさ。
その女が基地外で拷問されるってやつ。

舌に注射打たれるわ、身体中に針刺されるわ、足は切り落とされるわ。

882 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 10:32:19 ID:9787v+cgO
kwsk

883 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 12:50:26 ID:PwBv3p1Q0
>>874
赤井秀和が昔、開頭手術受けた(あの最後の試合で)

気が付いた時に、包帯巻かれた自分の頭を
「あれ?頭なんかなったんかな?」って思って
触ったらしい。が・・・
ふさがって無くて、包帯の下は脳味噌だったらしい。
赤井は「ブヨブヨしてんねんけど、さわったら
オエッってなんねん。痛いとかそんなんはないけど
脳は触ったらオエってなる」と言ってた。(関西の某番組で)

884 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 12:52:49 ID:mbpFXv6QO
竜頭

885 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 14:14:10 ID:CacWq04HO
仮性→真性

886 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 14:28:29 ID:J/nktuLfO
ごきブラ?

887 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 18:22:37 ID:wlF4K8NVO
>>883
怖えぇぇぇぇ

888 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 18:48:31 ID:xWYbkIdZ0
内臓もほんとは神経無いんだとか聞いたかもしらん
どうなんだどうなんだ

>883は貴重な話をありがとう

889 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 21:53:06 ID:R82E1bkp0
>>888
ほんとに内臓に神経なかったら、腹痛なんか有り得ないことになる罠w
皮膚なんかとは感じ方は随分違うとは思うが。

890 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 22:09:39 ID:xWYbkIdZ0
うん、だからどういう事なのかって。
いい加減に耳にしただけだから、あれはもしかして大腸だけの話だったのかもしれない…
皮膚とかにだけ局部麻酔かけまくって、内臓に直接触られたら、ちゃんと胃の外側が痛い!とかわかるんだろうか。
なんかちょっと違う感じなんだろうか。

891 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 22:52:00 ID:R82E1bkp0
簡単に言うと、内臓の感覚は皮膚より随分鈍いんじゃないかと思うナァ。
普段触ったりする部分じゃないから、触感とか温感なんかは全く発達してない
んじゃないかと思う。
例えば胃について言えば、食物が入り込んでも具体的には何も感じない。
熱いものや冷たい物を食っても具体的な感覚はない。
満腹になれば、満腹感は感じるが「胃壁に食物が強く当たっている」と感じて
いるのではなく、満腹中枢によるシグナル。
しかし、大きく傷付けば痛みを感じる(ひどい胃潰瘍など)。
大腸などにしてもそんなもんだろうなぁ。
糞が大量に溜まっていても、便意として感じる以外は具体的な感覚はない。
胆石や膀胱結石が烈しく痛むのは緊急のシグナルであって、初期には殆ど
何も感じない。

892 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 17:58:46 ID:S6/w8VaV0
そうかもしれない。緊急のシグナル、、、

歯痛はかなり強烈でも、三ヶ月や半年でも我慢できる、その内神経まで腐って痛みはなくなる。
でも、腹痛が酷くなると痛みは歯痛ほどではないけど、痛みに独特なものがあって、死にそうな
恐怖感に襲われる。冷や汗が背中に流れる。腸はねじれただけで、痛みの為転がりまわる。

中世の拷問に、腹を割いて腸を少しづつ引きずり出すというのがある。あれなんかも激痛がなけれ
ば意味ない様に思う。銃撃も腹を撃たれると悶絶して激痛にのた打ち回るって言われてる。
セミなんか腹の中はカラッポだけど、どーなんだろう。


893 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 21:43:54 ID:EAokqfmS0
俺、腹撃たれたことないからわからんけど、たぶん腹腔内が消化液だの大腸菌だの
まみれになり急激かつ広範囲に烈しい炎症起こすのが悶絶の元ではないかと思う。
勿論、銃創そのものも相当に痛いだろう。
車で腹を轢かれたり、人に踏ん付けられて内臓破裂起こした場合でも、腹が腫れて
七転八倒するという・・・・・
セミの腹が空っぽなのは鳴き声の共鳴と軽量化の為では?

894 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 22:20:44 ID:J16uKNmJ0
腸の内容物が腹腔内に漏れるのは非常に危険だ。

895 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 18:27:50 ID:3wkQtfjk0
虫にもちゃんと痛みあるのかとか考えだしたが関係ないからおいとこう

腹はやばいのか。切腹もちょっと刺したらもう動けなくなるからわざわざ介錯してもらうと聞いたけど

896 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 03:27:49 ID:j3RvWka8O
簡単に死ねないからねw

897 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 02:17:35 ID:agEqv3/sO
http://homepage1.nifty.com/~Kaduki/

898 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 03:19:37 ID:29PDCFyiO
肺気腫になったことがあるけど
アレ結構痛いよ
横になったりしたら肺から抜けた空気が押し出されて別のところに動いてそこを圧迫する

それと空気がたまっているところを押すとプチプチ言うよ

899 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 03:26:37 ID:f0qS2rbrO
>>883ごきブラ見てたよ

900 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 04:47:10 ID:LEoOxsjb0
オイこそが 900へとー

901 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 12:19:53 ID:nImTV8oKO
誰か、腹切って、内臓に針でも刺してみればいいんじゃね?



俺はやらないけど。

902 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 12:30:11 ID:njGrQRwh0
>>901
やったとしても、腹切った痛みで
多少の痛みは感じなくなってるんじゃないかな?

ほら、出産の時とか
女の人は麻酔無しでアソコはさみで切られても
出産の痛みでわからないって言うし。

903 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 12:38:35 ID:yymag6e3O
>>902いや、死ね程痛いから!あー痛かった…

904 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 18:56:22 ID:qdqOKIiq0
出産と金玉強打、どっちが痛いか

905 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 21:41:49 ID:E6xYKrNWO
間違いなく後者


魔女狩りの拷問内容ってどんなんかな

906 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 21:49:39 ID:EWFLosLV0
正直刑務所がきつい気がする。



907 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 21:52:58 ID:iVqd+cxi0
>>905
>魔女狩りの拷問内容ってどんな
ココにも出てたと思う↓
http://www.ff.iij4u.or.jp/~yeelen/

908 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 00:28:40 ID:ZN6gs4KX0
生理ってつまり内臓の表面がはがれ落ちてるんだよね


そりゃ痛い

909 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 15:19:25 ID:rmLb+CkP0
内臓じゃないよー あれは神経も何も通ってない、蓄積物
血液とか粘膜だから、それがはがれる痛みは無いけど
腰や下腹部の筋肉は負担がかかって鈍痛が起きるよ
スポーツとかで鍛えている人は大丈夫みたいよ

910 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 16:27:51 ID:mobwnqXF0
カッターで体のあらゆるところを切る。
そしてレモン汁投下。

あとは口内炎にしょうゆ投下

911 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 16:50:53 ID:fFLmep+I0
口内炎はビタミンCを摂取すると治るって聞いたから、口内炎できた友達にレモン食うといいよって言ったら次の日殴られた。

912 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 18:45:11 ID:wMBGK+tgO
生理痛って、筋肉痛じゃなくて、主に子宮口を経血の固まりが通過する痛みだと思ったけど。
実際、バリバリに鍛えていた頃も、生理痛ひどかったし。

913 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 20:22:40 ID:LBYqrTjD0

>実際、バリバリに鍛えていた頃も、

スポーツで膣や子宮口をどうやって鍛えるんだろうか?死に物狂いでペダルを回
す自転車競技だったら分からんでもないけど、、、
むしろ日夜バイブで激しく摩擦し小突く方がより効果的ではないだろうか!

大陸の嫉妬心の深い女帝が、皇帝の寵愛を受けた女官を拷問する方法がすごい。
素っ裸にして天井から縄で吊り下げて、膣から先が鋭く尖ったカギの付いた鉄棒
を無理やねじ込む。そして子宮にカギを引っ掛ける。女官の物凄い悲鳴が処刑部
屋に響き渡る。さらに鮮血が滴る鉄棒に砂袋を結びつけるのだ。

2,3時間後には、子宮が体外にずり下がってしまう。女官は声も嗄れて絶叫から
唸り声に変わっている。これを三昼夜に渡り続ける。

またこの女帝は、四肢切断を行っている。宮廷の医者に命じて、気に入らない女官
の四肢を切断する。医者には手術が失敗して女官を死なせた場合は、お前達を処刑
すると脅す。四肢を切断された女官は、甕(大形の陶器のカメ)に入れられて生かさ
れる。女帝は彼女の惨めな姿を見て、ほくそ笑むのである。


914 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 09:26:54 ID:LCCS0EJ40
>>913
あまりに残酷で聞いててムカつく。
そんな奴がのうのうと生きてたなんて最低だ。
被害者の女の人、かわいそうだね。

915 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 10:44:27 ID:YTaZW2/L0
かの有名なセータイゴーのことだろう?

916 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 12:14:25 ID:tGYQSiuv0
>>904
これ実際どっちが痛いんだろう。
両方経験のある人はいないよね。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 12:39:32 ID:lK/KE5TeO
人豚か

918 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 12:49:13 ID:17BYqKPP0
俺は凌遅刑が一番恐ろしい。
中国で清の時代まで実際に行われていて、その写真も残ってるんだよね。
内容としては、死なない程度に身体の肉を切り取っていくんだけど、
歴史に残ってる話では二日間かけて3000箇所も身体の肉削がれたらしいからな。
最終的には腹割かれて腸引きずり出したあと、両腕両足もがれて斬首。
肉片ちぎりとられるぐらいじゃ死ねないもんだね、人間て。
写真がこわかったよぉぉ。

919 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 15:42:43 ID:5akPz6zdO
10代の家出娘やヒッチハイカーを拉致監禁。逃げない様に膝を切り、皿を取り出す

強姦祭り→拘束具で逆さ吊りにして膣に太いパイプを突っ込み子宮に虫や鼠を投下

強姦に飽きてきたら顔をテープでグルグル巻きにして爪を剥がしたり指切ったり→さらに四肢切断→生皮を剥ぎ→肋骨を取り去り被害者たる少女は頭と僅な筋肉と内臓だけになる。逆さ吊りの為、少女は死ぬ事も気絶も出来ない。
最後に頭を落とされ絶命。この間約7〜10日間。
立件数14。一説では被害者は50を越えるとされる。
フレデリックウェストっつー奴が実際にやってた拷問。

920 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 18:13:32 ID:kc2P4qlg0
もう拷問とかイライラする。
日本も戦争でそんなことしたけど、北朝鮮とか異常だ。


921 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 18:31:33 ID:Xgfg2tw5O
>>920
ガッ

922 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 18:44:24 ID:W7e/Bl5v0
>>920
アホか?お前馬鹿だなw

923 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:06:34 ID:MTxJwoRz0
昔、建築現場で作業してる時に、鋭利に研がれた建材に小指をかすった事がある。
それで小指第一関節の外側の肉がサックリ削がれてしまった。
痛みは皆無だったけど、傷口からじんわり出る血と、削ぎ落とされた自分の肉を
発見すると気分が悪くなった。
それほど痛くもなく、出血も激しくは無かったけど仕事はするきにならなかった。
精神的な傷とは、まさにコレなんだなと思い知った

924 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:14:17 ID:LDRk6HdFO
>>923
「自分だった物」って気持ち悪いよな

925 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:22:56 ID:0Z03aryy0
>>923
そのときは痛くなくても、時間が経ってから烈しく痛くなったんで内科医?

926 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:31:49 ID:ZP3LPuYaO
人工肛門の患者の腸(腹の外に腸引っ張り出しておいて毎日そこから排便。見た目は直径5cm位の脳)、グリグリしすぎて腸から出血させた事あるけど痛くない?と本人は言ってた。




927 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 03:31:32 ID:AJ6VkgJrO
>>906
定員オーバーだからね。

928 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 08:16:53 ID:XhjTcyzm0
シュレッダーに指挿入・・・(((( ;゚Д゚))))

929 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 09:30:48 ID:4vYOBVOM0
>>928
いつか来るな、とは思っていたが・・・・
それにしてもとんでもない馬鹿親の子である馬鹿ガキ哀れ。
自業自得ならわかるが子供には罪はないんだよな、可哀想に。

930 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 10:20:56 ID:bwM99bRJ0
>>929
俺もそう思うよ。シュレッダーにも罪は無い。
親の監督不行き届きだよな。

931 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 10:53:43 ID:CbZtp2aNO
事務用シュレッダーで、指切り落とす子供がいるとは思わないよな。普通
事務用なんだから

932 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 11:12:55 ID:XxZklWbi0
つか、刃物(他危険物)の近くへ子供を近付けないってのは鉄則だよね。
危険という認識が無かったとしたら、そりゃ大馬鹿としか言いようがないね。
プールの吸い込まれ事故についてもそう思うたものだ。

933 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 11:27:00 ID:dhj6fnA80
なんでも機械や地域や教師の所為にして肝心の親の責任は無追及
そりゃ馬鹿なガキやそれがそのまま大人になった馬鹿大人が増える訳だ

934 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 11:38:08 ID:XxZklWbi0
しかしプール事故のとき、TVである係員が「ポンプ止めると細菌が繁殖するので・・・」
とか話していた馬鹿っぷりには正直驚いたw

935 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 11:49:04 ID:nXZZge9a0
旧エジプトでは死んだ人間の鼻に熱した鉄棒を挿入して
脳味噌をグルグル掻き混ぜて鼻から鉄棒に絡まった脳味噌を
取り出したらしい。これを生きた人間でやる。

936 :912:2006/08/24(木) 12:19:27 ID:RkqVwec5O
>>913
体を鍛えていた、ってことだよ。
スポーツしてる人はならない、って
>>909 に書いてあるから。

ちなみにバイブなんて人工物いらないし。
本物で充分鍛えられてますw

937 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:46:08 ID:L6xs764H0
http://www.youtube.com/watch?v=MVhqSWdbHvk

鉄の処女シーンあり

938 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:54:48 ID:jNMPrv5x0
>>935
死体じゃなくて?
ミイラ作るために脳みそをかき出して
取るって話なら聞いたことがある希ガス

939 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:09:37 ID:lfWS/1S30
>>938
いや、だから、それを生きた人間でやると面白いよん〜♪
ッて話だろ。

940 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 20:22:18 ID:1AdJroWM0
>>912

フゥ〜、だから気の強いヤツはイヤだ、可愛げがない!
なるほど、こういうヤツが、ケンカの果てに夜中に山奥に置き去りにされてしまうのだろう。
で、熊に襲われて鍛えてないオカマを掘られてしまうんだろうなwwww
自業自得だ!


941 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 03:16:24 ID:0puD7xst0
>>937はスルーかよ

942 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 03:30:51 ID:Q+nlvZIxO
>932サービス業は製造に比べて安全衛生の意識が低い。全職種にQC活動とKYTを義務化すべき

943 :sage:2006/08/25(金) 03:34:18 ID:kd69cILQ0
>>935
脳みそかき回したら意識とんで痛くも無いのでは、、、
生皮はがすってのはよく聞くけど。

944 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 12:30:07 ID:Ny3pDh8PO
脳みそ掻き回したら即死すんじゃね?
場所によるかもしれんが
それより局部麻酔して頭蓋を切り開いて、麻酔が切れた頃脳に酸を垂らしたり針刺したりしてはどうか

945 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:24:30 ID:1uiQJJYL0
>>944
脳って痛みを感じないじゃん。


946 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 17:04:22 ID:k5glYnopO
>>940
童貞、乙。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 18:21:59 ID:L73FJOYI0
>>935
映画「ハムナプトラ」のノベライズを読んでみるとよろし。

948 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:09:26 ID:TPkt0di50
脳みそ自体は、触っても痛くなくて精々頭痛か気分悪い及び失神、てとこ鴨だが、
鼻の穴から鉄棒ブッ刺す段階で激痛いぞな!!

949 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:24:12 ID:z3yTyLy/O
風邪で医者行ったとき丁度インフルエンザが流行ってたもんだから
一応検査しときますねと長い綿棒を鼻から入れられ粘膜を採取された
あれ他の痛くない方法ないんかね

950 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 04:57:44 ID:o1iuQKjEO
粘膜を傷つける作戦

951 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:08:32 ID:FaGNwGzmO
拷問術、って本によると、脳みそには痛点がないから、
針刺したりしても、吐き気とかはしても
痛さは感じないってさ。

952 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:25:11 ID:Ir03vvaa0
いい本持ってるね

歯を麻酔抜きで引っこ抜いたりした昔はすごいと思う。

953 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 09:05:45 ID:Lvxz8mmx0
脳味噌自体は痛くないが、頭痛ってするじゃん。
二日酔いの頭痛なんてメチャクチャひどい。
あれって、脳がむくんで、神経を圧迫するから痛いんだってな。
だから、喉が渇いたからって水がばがば飲むのは逆効果だとか。
ウーロン茶とか、利尿効果の高いものを飲むべしだと。
ていうか、脳ってむくむんだ。。

そいや、逆さ吊りにして長時間放置すると
頭に血が溜まって、すごい苦痛だって言うもんな。。。



954 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:38:23 ID:CRiej5bn0
>>953
二日酔いでウーロン茶て・・・
んなもん飲んだら余計苦しいよ。
ゲロ吐くときめっさ苦いのなんのって。
一番良いのは不二家ネクター一気飲み。

955 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 00:26:52 ID:1YTHRmog0

五月くらいだったかな、夜そこそこ込んでいる電車で帰ったんだけど、出入り口に女の子が
立ってた。新人の社員って感じの子、歓迎会かなんかの帰りだね。ちょっとお酒の臭いがしていた。
電車に揺られている内に気持ち悪くなったらしい、口に手を当ててウグゥッ・・・なんて言ってる。

その内本格的なゲロの波が襲った。オエーーて少し吐いた。それも両手の中へ。オレのところまで
すっぱい臭いが漂ってきた。それで、その子はじっとゲロを見てたと思ったら、一気にグビグビ、
ビチャビチャと音をさせながら飲み始めたんだよ。もーすっぱい臭いのゲロをグビグビと、、、、


956 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:04:01 ID:P6g7yutLO
うーん、まずい!
もう一杯!

957 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:12:20 ID:l8UEPEj6O
>>955見て思い出した

確か去年だったかな
座席は満員で吊り革も七割方埋まってる程度に混んでる電車の中、立っている若者二人組の一人が明らかに顔色が悪く、ツレに次の駅で一旦降りようと相談している。
しかし電車は急行で次の駅まではまだ十五分くらいあり、その間彼はなんとか耐えようとしていた。が、無情にも揺れる電車の中、とうとう耐えかねた彼は立ったまま思いっきり吐瀉物をぶちまけてしまった。
しかも手で抑えるのも間に合わず、近くに立っていた和服着た背の低いお婆さんの頭に直撃してしまい、車両内は一気に静まり返った。
お婆さんはショックが大きかったのか、白髪混じりの髪にそれがまみれたまま硬直して動けず、若者はハンカチで必死に吐瀉物を拭きながら何度も謝っていた。
結局その若者二人組とお婆さんは次の駅で降り、車内にはほのかな酢の香りだけが残ったのであった。

958 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:21:29 ID:sGULU+cdO
俺が>>955の立場なら「大丈夫?」と言って手拭いを彼女に渡すが、職業上、グラサン、スキンヘッド、土方スタイルのためDQNと勘違いされ逃げられそうな予感

959 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:24:45 ID:ObhvEh1JO
>>958に萌えた

960 :>>958:2006/08/28(月) 02:38:11 ID:sGULU+cdO
人混み歩くと自然と道が開くしスーパーで買い物しようとうろついてると気付いたら警備員が遠巻きにこっち見てたりする事も珍しくなく…orz

961 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 04:19:38 ID:1VEIllHKO
てゆうか、拷問の話からいつのまにやらみんなが目撃したゲロ話しにΣ(゚Д゚)

962 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 08:18:37 ID:qmSQ/sRX0
【DQN】電車内での怖い話 3【氏ね】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153623682/

963 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 14:48:59 ID:Pej0+fof0
>>957
座ってる奴も代わってやれよなあ…ふんまにもう。

964 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 17:05:12 ID:p1lyGb6B0
アレルギー持ちにアレルゲンものを無理矢理食わせる拷問。
死ぬ奴も出るだろうな・・・俺の場合はとろろ汁。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:07:21 ID:eITowmTj0
>>964
そういえば昔 蕎麦アレルギーの生徒が給食の蕎麦を残したからって
「食べ物を粗末にするんじゃない!!」 って無理やり食わせて殺しちゃった先生がいたね。

その子苦しかっただろうね。ある意味拷問に近い。

966 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 00:05:29 ID:t1GDL35C0

殺しちゃった後の言い訳もすごかった。校長は蕎麦アレだって事は一言も保護者から聞いてなかった、って声を荒げて威張ってたし。
担任もアレだったら無理して食べさせるような事はしなかった。なんで母親は一言言っといてくれなかったんだって憤慨してた。母親
はとーぜんガッコウに蕎麦アレがあることを再三伝えていた。
今じゃあ、その先生は学年主任で来年教頭試験を受けるという事が、年末の事件その後とかいう記事で某週刊誌に載っていた。

保育園の女保育士には瞬間湯沸しタイプが多い。幼児にとっては、大人のビンタやお仕置きは拷問に等しい行為。保育士はキレてるのが多い。
食事を残す子供には、口の中に無理やり押し込める。昼寝で寝小便をした子には、髪の毛を持って頭を左右に揺さぶって、こめかみをいき
なりビンタする。幼児はワァーワァー泣いて「ゴメンナサイ、ゴメンナサイ」って泣きじゃくるが、五六発はビンタを張る。言う事聞かないで
勝手な事をする幼児は、遊具の入る戸棚へ閉じ込めて、散々泣き喚いて泣き疲れて眠るまで出さない。ほっぺたをギュってつねるなんての
は、もう日常茶飯事。数年前まで、保育園に学習教材を納入していたオレが見たり聞いたりしたほんの一部だ。女の先生はやり方がねちっこいぞ。


967 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 04:13:14 ID:7x49BeoyO
>>966は子供が産めない馬鹿女

968 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 04:26:13 ID:WCKbDhnc0
俺の幼馴染に金本という人がいる。
その人の体験談。

ある日、金本が関西某所でBBQを楽しんでいた時のこと、
鉄網の上で焼いていたとうもろこしが目に跳ねてしまい激痛が襲った。
水かなにかで冷やそうとしたが、あいにくミネラル水が切れていた。
お茶で冷やそうとしたが超貧乏性の彼の「もったいない」の一言でそれも断念せざるをえなかった。
しかたなく金本は近くを流れていた小川の水で目を洗い事なきをえた。

翌日、金本の瞼はこぶし大に腫れ、眼球も真っ赤になっていた。
「川の水で洗ったのいけなかったんちゃう?」と周りは言った。
眼科に行くと結膜炎と診断され、薬を出されてその日は帰った。

さらにその次の日、彼の目は更に腫れて肥大化していた。
色も紫色になっていった。しかしもう預金通帳にも2000円しか入ってなかった彼は、
病院にいかずに放置した。
そして彼の眼球が腫れたまま一週間が経過した。
とうとう痛みに耐えられなくなった彼は再度病院へ行き検査を受けた。
なんと彼の目の中には蚊の幼虫であるぼうふらがびっしり・・・
また成虫になりかけた蚊も数匹死んでいた。
彼の体液を養分としてそだった幼虫達・・・
以降金本はBBQを嫌うようになった。
「焼肉は室内に限るで」
彼の最後の言葉だった。


969 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 09:36:15 ID:Nsitos510
>>968
か、金本は死んだのか?

970 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 09:45:27 ID:5UDcvIut0

>>967は保育所クビになった幼児虐待症候群の○岡さんですねwwwwwww




971 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 09:48:26 ID:A9eX8RZK0
日本人が中国人や韓国人を殺す動画
とかないのかな?


972 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 09:48:41 ID:1eZYcPrO0
【社会】アゴヒゲアザラシ「ナカちゃん」死後、野犬に食べられてた【畜生の餌】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1146973165/

973 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 12:21:14 ID:kak39QuO0
>>968
ちょ、ちょ、金本は死んだの?!

974 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 13:07:43 ID:9W0udBao0

>>973

はいはい!死んだ死んだ!!

975 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 15:40:44 ID:B+obJbbWO
教訓・治療費はケチっちゃダメだよ☆

976 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 16:55:12 ID:VR+w5Mz30
メル欄

977 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 21:14:30 ID:ouZqM1MB0
http://cgi.2chan.net/o/src/1156849606805.jpg

978 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 13:17:27 ID:xAYv/C1d0
>>976
ああそっか。(;´д`)-3 良かったー

979 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 13:27:55 ID:xAYv/C1d0
今の時期にお手軽にできる拷問。
春からずっと消毒してない椿に、全裸で縛り付ける。
死んだ方がマシな苦痛を与えられますよ。(´∀`)


980 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 15:45:17 ID:2n3uvk5a0
で、金本はどうなったの?死んだの?

981 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 17:14:30 ID:o9/byywmO
だから>>968のメ欄

982 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 20:42:05 ID:xZxI6TP70

拷問為嫌汚女選淑女端正美麗
美麗人妻拉致監禁緊縛柱脱服
美麗女泣謝我不可謝罪我揉乳
柔肌汗落女声大喚起非非非非

満湖濡欲男根太硬我焦女喜悦
打女尻鞭美麗女泣喚許許鞭打
焼鉄棒美麗女驚愕阿鼻叫喚声
女M痔開脚挿入肛門焼棒嬉嬉

美麗女号泣悶絶爛肛門塩噴霧


983 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 23:23:38 ID:IUC3BLDmO


984 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 10:10:43 ID:BvRUFu2H0
出産時はモルヒネの何倍も鎮痛効果のある
脳内物質βエンドルフィンが分泌されるから、
それでだいぶマシになってるとかなんとか
もしそれが無かったらと思うとガクブル

985 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 13:54:14 ID:2eibN+DO0
次スレある?

986 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 18:17:29 ID:x+36d5ME0
>脳内物質βエンドルフィンが分泌され
病気でそれが分泌されない、ということも有り得ますよねぇ、桑原桑原・・・・ガクブル

987 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 22:57:02 ID:EnhrHh110
逆に痛みを何も感じなくされて、
目前で自分自身を切り刻まれるのも嫌じゃね?

痛みを感じなくなる病気で、女の子が眼を掻いていて
失明って話をきいただけでガクブルしたよ。

988 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 23:53:01 ID:w1czH3tN0
目の反射は痛みじゃないんじゃないっけ?

989 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 00:47:44 ID:G+MpLH610

たけしが番組収録中に、目が痒くなってこすったら、強烈な激痛。
で、飛び出すようにスタジオを出て眼科へ飛び込んだら、角膜がむしり取られていた
って事があったって言っていた。その話を聞いて以来、目が痒くても不用意に手でこ
すれなくなっちゃった。

中国マフィアの拷問で、目をグリッて開けさせといて、タバコの火を押し付けるって
のがある。かなりゴツイ男でも、音を上げるって事だ。中国マフィアの拷問やリンチ
は、中国の則天武后の唐の時代に完成された筆舌に尽くし難い拷問に基づくものが多
い。


990 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 02:17:26 ID:0ileD6PB0
いくらスーパーマンでも、眼球に拳銃の弾が当たれば、痛くないはずは
ないんじゃなかろうか?という疑問について・・・・

991 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 04:55:56 ID:b4H/GFcOO
うめ

992 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 04:57:57 ID:b4H/GFcOO
埋め

993 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 04:59:30 ID:b4H/GFcOO
うめー

994 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:02:32 ID:b4H/GFcOO
うめ

995 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:04:24 ID:b4H/GFcOO


996 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:04:40 ID:A5BJX4zBO
大日本帝國万歳

997 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:05:02 ID:jH7sXBaD0
いよいよ千ズリか、シコシコ・・・・シコシコ・・・・

998 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:05:43 ID:b4H/GFcOO
うめ

999 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:06:31 ID:A5BJX4zBO
大日本帝國万歳

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 05:06:35 ID:u9ldu9GTO
とれたかな

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

240 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★