5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ペットにまつわる不思議な話

1 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 17:12:11 ID:xsB0hAVE0
ペットって人間の心が読めたり、見えないモノが見えたりとか
よく聞くけど実際どーなの?

2 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 17:13:38 ID:pSOsdK51O
2ゲトー

3 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 17:14:25 ID:zXkScr7CO
2ゲトしてもいい?

4 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:04:02 ID:Qc4pPgPP0
           ☆
        / ̄|   ☆
       |  |彡   ビシィ
       |  |                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ,―    \               |
     | ___)   |       ∩∩   ∠  リュンパッチ♪
     | ___)   |       | |_| |     \______
     | ___)   |\___(・∀・ )_____
     ヽ__)_/ \___     _____, )__
         〃  .       /    /     / /    〃⌒i
         |          /    ./     / /    .i::::::::::i
   ____|     /⌒\./    /     / | ____|;;;;;;;;;;;i
  [__]___|    / /-、 .\_.  /     Uし'[_]     .|
   | ||     |    / /i  i    /         | ||      |
   | ||____|____/ / .| .|\_ノ______..| ||      |
   |(_____ノ /_| |_________..| ||      |
   | LLLLLL./ __)L_| |LLLLLLLLLLLLLLLLL. | ||_____」
   | ||    (_/   / i                .| ||    | ||
   |_||        / .ノ               |_||    |_||
            (_/

5 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:15:01 ID:bKyQ+IET0
犬が虚空に向かって吠えるとか聞くけどほんとなのか?

6 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 18:33:07 ID:vhsqvztG0
うちのぬこは部屋の一点を見つめてから部屋中を鳴きながら駆けずり回る・・・


7 :METAL ◆net9MBtTr. :2006/04/16(日) 18:34:58 ID:GHp5lYqR0
昔飼ってた犬が死んでしばらくした後、
玄関がやたらと犬臭いことがあった。

きてたんですかねえ

8 :ぷにす:2006/04/16(日) 21:36:40 ID:1V49XC0vO
犬の散歩に行って、とある地点で嫌な気分になった。
進みたくても進めない、体の前に透明な壁がある感じ。
そこで、犬がいきなり吠え出してそれから解放された

犬の鳴き声は魔を祓う力があるのだろうか

9 :本当にあった怖い名無し:2006/04/16(日) 23:28:24 ID:4uwE4EtQO
ヒント
ぬりかべ

10 :本当にあった怖い名無し:2006/04/17(月) 11:22:28 ID:gEhk4IuL0
先日,真夜中に,うちの近所で事故があった。
スピード出し過ぎのワゴン車が、緩やかなカーブを曲がり切れず
八百屋に突っ込んだのだが
(店舗は破壊されたが、住居は離れているので主人一家は無事)
その10秒ほど前、うちの居間のソファで高いびきだった愛犬が
ウッと唸り声をあげて飛び起き、道路に向かって激しく吠え始めた。
どうした?と思った次の瞬間、ドカーーンと衝突音。
予知能力??


11 :犬話:2006/04/21(金) 09:12:23 ID:frLBTc5m0
以前実家が引っ越した先で親が飼ってた犬は、日本原産の血が濃い犬種だそうで、
結構肝が座ってて、滅多に吼えないし、自分より小さい犬に噛まれても怒らないし、
尻尾を巻くことも無いし、車に尻尾を足を轢かれてもキャインと鳴きもしない豪胆な奴だった。
言う事もよく聞く犬で、帰省した時には俺が散歩させたりもしていたんだが、
ある日、いつもとは違う散歩コースにしてみようと思い立った。
その方向へ行くために交差点で信号待ちしていると、犬が逆方向に戻ろうと引っ張った。
「おい、何勝手に行こうとしてんだ。」と、信号が青になると同時に紐を引っ張った。
すると仕方なく付いて来たので、そのまましばらく進むと、突然犬の足が止まった。
硬直して前方をじっと見詰めている。「おい、行くぞ。」と紐を引っ張ると、小走りし始めた。
帰りは通りを反対側に渡って戻ったが、その際はなんとも無かった。

12 :犬話:2006/04/21(金) 09:13:43 ID:frLBTc5m0
後日、また同じコースを行こうとすると、再び犬が交差点の横断歩道手前で止まった。
腰を落とし足を踏ん張り、進みたくないと意思表示していた。
だが俺は「何だよ〜この前も通ったろ?」と、犬を引きずって横断歩道を渡った。
渡り終えると犬も諦めたようで、しぶしぶ歩き出した。
しかし前回犬が硬直して前を見ていた地点に来ると、突然踵をかえし、逆方向に猛ダッシュした。
中型犬なのに、引っ張って止める事も出来ない程、必死で走る犬。
仕方無く、元来た道を戻って行った。

13 :犬話:2006/04/21(金) 09:16:33 ID:frLBTc5m0
その次の散歩の時は、交差点の横断歩道手前で犬は逆方向に猛ダッシュ。
仕方なく、その時は別の散歩ルートを通った。
帰宅して母に一連の事を話し、「何だろうな?デカイ犬が居たとかでも無いのに。
第一、こいつに怖いもんなんて無いだろ。」と言うと、母が意外な事を口にした。
何でも、犬が立ち止まった場所は、昔から変な現象が頻発している場所だそうで、
霊能者が御祓いに来たが、「これは、人霊が強い念と時間のために人霊では無いもの、
化け物になっている。私の力では祓えない。多分これを祓える人はいないだろう。」と言ったらしい。
実家がここに引っ越したのは、俺が進学で実家を出てからの事だったので、
あの場所にそんないわくがあるなんて全然知らなかったよ。
豪胆な犬が怯えて逃げ出すような化け物・・・犬は一体何を見たんだろう。
霊とかはそんなに信じてない俺だけど、この場所だけは何かあると思っている。

14 :本当にあった怖い名無し:2006/04/22(土) 14:04:21 ID:idlYqV/10
このスレを見る人たちは「ペットたちの不思議な能力 扶桑社ノンフィクション」
という本を読んだ事がある人も多いと思うんだが。
この本に紹介されているマン島のしゃべるマングース、ジェフがかわいくてたまらん。

強暴で傍若無人で、ケロっとして人をだましたり、盗みを働いたりするけど
家族のために食料を調達してきたり、巷の噂話を運んできてくれたりと、
ワルのくせに妙に義理堅いところが笑える。

どうも正体はマングースに憑依した浮かばれない男の幽霊らしいんだが
ぜんぜんおどろおどろしい感じはしなくて、
家族が欲しかったかわいい不良妖怪という感じ。
あんなかわいい荒くれ者ならうちにも来て欲しいな。

15 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 12:18:01 ID:0g9xQAk0O
漏れ外回りの仕事してんだけど、とにかく犬に吠えられる、異常なほど

家の人には他の人には吠えないのにあんただけだと言われる。

たしかに犬は嫌いだがなんなんだろう?
漏れの前世は犬殺しだったのかな?

16 :本当にあった怖い名無し:2006/04/25(火) 23:11:07 ID:HtfMCpwA0
>>15
守護霊が動物では?
私そうみたいだから。

17 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 00:13:29 ID:VcwqrH600
>>15
嫌われてる相手に好意を持つのは稀なことだと思うよ
例えそれが人間と犬でも

相当犬嫌いなオーラが出てるのかもね

18 :本当にあった怖い名無し:2006/04/26(水) 13:25:25 ID:Tov7NTz10
>>16
ちょっとスレ違い気味だけど質問
守護霊ってどういう人に教えてもらうの?

19 :本当にあった怖い名無し:2006/04/27(木) 21:29:51 ID:ladu0+mi0
>>18
私自身には全く自覚がないんですけど、
たまたま知り合った方に言われたんです。
全く別の時期に、それぞれ接点の無い方々3人に。



20 :本当にあった怖い名無し:2006/04/29(土) 00:21:26 ID:IEyGmLU/0
守護霊がUMAです! みたいな勇者は流石にいないよね・・・

うしろのチュパカブラとか憧れるよ

21 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 22:39:51 ID:9nPfFdtx0
 

22 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 22:48:31 ID:C+cBKNSM0
犬はオオカミの子孫で、
そのオオカミは何キロも先にいる仲間に危険やその場の状況を
テレパシーで伝えているってことは科学的に証明されていますし、
ご主人が帰路に着いたと同時に飼い犬は玄関まで来てご主人の到着を
待つこともわかっています。
人間がすでに無くしてしまった生命本来の勘を犬猫は失ってはいないのですね。

23 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 01:30:07 ID:VQicE2IM0
>テレパシーで伝えているってことは科学的に証明されていますし

テレバシー自体が科学的に証明されていないのに、どうやって科学的に証明されてんだ?

24 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 17:19:35 ID:DhyAY2YYO
うちのハムスターは、たまにピタって止まってしまう事があります。一点をジーっと見つめ触っても動かない…
何かいるのかな?

25 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 00:19:57 ID:E+SHI0BG0
去年うちのフェレットが1本死んだんだがそれからしばらくして、なにか妙な夢をみた。

場所は普通の静かそうな住宅街なんだが、なんかやたら動物がいた。
かわいいのでしばらくそこでなごんだりしてるうちに、
自分が半分覚醒状態になったみたいで、自分が寝てるということだけはなんだかぼんやりと気づいた。
足元から布団のすみを踏む音が聞こえたので、フェレットが寝床に上がってきたのかと思って(4匹飼ってた)
あわてて捕まえようと目を開けた瞬間に自分のお腹の辺りで気配は消えた。
起き上がってそういえば寝ている場所はロフトで、はしごは頭上にあったことを思い出した。

カレンダみたら49日の1日前だった。


26 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 22:29:10 ID:VAMpjgCe0
>>24
よくあることだよ。再起動すればなんともないよ。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 04:26:52 ID:XtONuEJD0
>25
「動物ばかりの天国にいまからいきます」っていう夢だね。

うちの犬は天国から夢の中遊びに来てくれたけど、猫の友達連れてたw

28 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 17:00:27 ID:VexTgVhT0
>25
山岸凉子のマンガにでそういうの見たことある。
寝てる時、死んだ猫ちゃんがふとんに上がってくる話。
実体験をマンガにしたやつ。

29 ::2006/05/07(日) 17:09:59 ID:1KqIrEbQO
うちのヌコタソの話
オトンが海外に出張しててある日ヌコの夢を見た
次の日気になってうちに電話してきた
実は前日ヌコは他界した
一番なついてたオトンに別れの挨拶をしにきたみたいだった
それから毎年命日やヌコの誕生日はヌコの夢を見るようになった
悲しくさせない、とても楽しい夢ばかり
ヌコタソありがとう

30 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 17:15:29 ID:IzIPMR7kO
中学生の時寝てる父さんのケツポケから財布取ってお金抜いたら、普段ムダ吠えしない犬がギャンギャン吠えた→父さん目覚めて怒られた


31 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:12:08 ID:EcVVYyu60
>>25
あの、すいません…( ・ω・)ノ
フェレットって,1本、2本って数えるんですか?

32 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:35:25 ID:VexTgVhT0


33 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:52:21 ID:VexTgVhT0
>29
あ、うちの親戚んちでも似たような話が。
家を出て寮に入ってる大学生の従妹がいるんだけど。
夜寝てたら実家の飼い猫の鳴き声が聞こえたので
気になって実家に電話したら、猫はその日に亡くなっていたんだって。
猫って意外と義理堅くて、礼儀正しくて、挨拶とかしっかりしてる子多いんだよね。
教えてないのにオハヨウとかオヤスミとかゴチソウサマとか、きちんと言う。
そんなんだから亡くなる時もちゃんとご挨拶に来る子が多いみたい。

34 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 01:00:58 ID:JeiK+OcF0
>>31
ほんとは1匹2匹なんだが
ニョロ長いので飼い主間では1本2本が定着。
ウッカリかいてしもた。


35 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 20:41:34 ID:ml05wkk/O
保守

36 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 17:14:27 ID:I6U8Sfpu0
虹の橋
天国の1歩手前に「虹の橋」と呼ばれる場所がある。
地上に居る誰かに愛された動物は死ぬとその「虹の橋」へ行く。そこは丘のある草原が
広がり動物たちは他の皆と一緒に走ったり、遊んだりする事ができる。

沢山の食べ物と水そしてお日様の光が溢れるその場所で暖かく心地よく過ごしている。
病気だったり、年老いた動物たちはここに来て健康と活力を取り戻し、傷ついたり障害を
持つ身体になった動物たちも元どおりの丈夫な身体を取り戻す。

そう、過ぎ去った日の夢の中でのように・・・。

動物たちは幸せに暮らしているけど、たった一つだけ不満がある。
自分たちにとって「特別な誰か」が、「後に残してきた誰か」が居ないのを
寂しいと感じているから。

動物たちは皆と遊んで時を過ごしている。
でも遂にある日1匹の仲間が足を止めて遠くに目を向けた。
その瞳はキラキラと輝き、身体は堪りかねたように小刻みに震えだす。
突然、彼は皆から離れて、緑の草原を跳ぶように走り始めた。

「あなた」を見つけたのだ。

とうとう出会えたあなた達は抱き合い再会を喜びあう。
もう2度と離れ離れになる事は無い。
喜びのキスがあなたの顔に降りそそぎあなたの両手は
愛する友の頭や身体を再び愛撫する。
そしてあなたは信頼に溢れたその瞳をもう1度のぞきこむ。

あなたの人生から長い間姿を消していたが1日たりとも忘れたことのないその瞳を。

それからあなた達は一緒に「虹の橋」を渡るのだ。(原文:作者不詳)


37 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 22:38:28 ID:kA+qtJbj0
家のマルチーズと一緒に留守番してると俺以外うちにだれも居ないのに
ときどき激しく吼えまくる。
正直怖いんだけど独り言を言ってるんだなぁ
と自分に言い聞かせてます。

38 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:47:57 ID:sZXR5nVu0
猫が入院した日の深夜、猫の気配で2度目が覚めた。
まさか、、、と思いつつ、翌日 病院に行くと、
すでに琴切れていました。聞けば、深夜に亡くなった
との事。あ〜戻って来てくれたんだね。私に霊感が
あったなら、その姿を見る事が出来たのかな?

39 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 15:23:32 ID:r9kXvRsz0
昨日は、ぬこチャン関連のニュースが多かったな。
厚木の事件の100匹近いぬこ達は、ちゃんと
成仏出来てるのかな。。。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 00:08:52 ID:M8/ak5o20
庭で飼い犬が突然ほえだした5〜6秒後に地震がきた事がある。

地震の時には微弱な電流が地面に流れるそうだが、それを感じ取って
「なんだ!なんだ!?」ってほえたてたんだろうな。

41 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 00:40:54 ID:2DQmE77nO
ついこの前亡くなった犬の話やけど…
いつも若い時は11時に散歩に行ってたのだが「今日はテレビ見たいから早いけど9時から行こ」と思うと決まって9時前に呼びに来る それが何時でもつもそんな感じだった
しかも俺の部屋は2階だから表情も読まれてるはずもなく不思議な奴だった
15年も生きて俺にいっぱい幸せをくれたよ
ありがとう ありがとう(泣)

42 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 09:31:13 ID:P85JuT6sO
俺のネコは寝るとすんごいたま〜にうなされて起きる。

43 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 09:43:06 ID:e6yPhkjcO
二年前に死んだぬこだが、
俺が精神的にまいってるときは必ず夢にでてきて、ごろごろ喉を鳴らしてじゃれてくる。すると翌朝めざめたら必ず気分は晴れてすっきりしてる
生きてたころはクールにふるまってたのに死んでからはやけにひとなつっこく、それがまたうれしい。

44 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 10:31:03 ID:juc/i2ZsO
なんだよこれじゃあペットとの感動スレになってんじゃねーかよ














悪かねーけどな。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 13:46:02 ID:mzWfrafD0
虹の橋の袂で
天国とこの世を結ぶ橋がある。
その橋は様々な色合いをしている事から「虹の橋」と呼ばれている。
「虹の橋」の1歩手前には丘のある草原や青々とした緑あふれる谷がある。
動物達は死ぬとその場所へ行く。そこにはいつも沢山の食べ物と水があり、
毎日が春のように暖かな気候だ。
歳をとり身体が弱っていたものはここへ来てもとの若さを取り戻し、
身体が不自由になっていたものは元どおりの姿になる。
そして1日中一緒に遊んだり走ったりして過ごしている。
橋の傍には様子が異なるものも居る。
飢え、苦しみ、疲れ果て誰にも愛されなかった動物たちだ。
他の動物たちが1匹、又1匹とそれぞれの「特別な誰か」と一緒に
橋を渡るのを物欲しそうに眺めている。

彼らには「特別な誰か」など居ない・・・。
生きている間、そんな人間は誰一人として現れなかったから。

ある日、動物たちが走ったり遊んだりしていると「虹の橋」の袂に
誰かが立っているのに気づいた。
彼はそこに繰り広げられている友の再会を物欲しそうに眺めて居る。

地上に居る間、彼は動物と暮らしたことが無かった。
彼は疲れ果て、飢え、苦しみ、誰にも愛されなかったのだ。

そんな彼がポツンと立っていると愛されたことが無い動物が
どうして一人ぼっちなのだろうと近づいてくる。不思議なことに愛されたことが
無い動物と愛されたことが無い人間が互いに近づくにつれ奇跡が起こる。
なぜなら、彼らは一緒なるべくして生まれたからだ。
地上では決してめぐり合えなかった「特別な誰かとペット」として。
今、やっと「虹の橋」の袂で彼らの魂は出会い、痛みや悲しみは消え、友は一緒になる。

そして一緒に「虹の橋」を渡り、もう2度と離れ離れになる事は無い・・・。(原文:作者不詳)

46 :◆deCol9fJaA :2006/05/20(土) 13:51:35 ID:ONJcsThb0
ダブルに1人で寝てると意外と来るんじゃよ
1人で住んでる人はシングルにしておくべきじゃからなヒャッヒャッヒャッ

47 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 09:21:34 ID:DYCmSYwe0
⊂(´・ω・`) 彡☆−−==≡≡━━━━⇒age

48 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 10:04:24 ID:mtG2Zg+8O
俺が精神的にやばかった時の話。
その時殺したい奴がいて
首絞めて殺そうと思ってたんだけど
うちの飼い犬の首を軽く締めようと手を出したら
うーッて唸って睨まれた
でも尻尾巻いてるし眼も怯えてるんだよな
別にただ握ろうとしただけだから
怖い顔してなかったはずなのに
狂気を感じたんかな。
確かにあの時は末期だったから

49 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 21:11:13 ID:GrB0jaEO0
>>48
やっぱり、殺気を感じたんだろうね。愛犬を
怯えさせたら、アカンよ。

50 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 20:10:53 ID:P7zDQs3Y0
たまにタバコや弁当を買いに行くとき、犬を屋外で飼っている家の前の道を
通る。以前は全く吠えなかった犬が、昨年の夏から秋にかけてさかんに自分
に向かって吠えた。
11月下旬の旅行の際、成田山へ参詣してお守りを買った。そのお守りは外
出の際に必ず身につけている。旅行から帰って例の道を通っても犬は全く吠
えなくなった。
昨年の夏から秋に何かが取り付いていたのではないかと勘ぐりたくなった。

51 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 20:58:56 ID:vjeL9WZq0
この間、テレビでペットが飼い主の身代わりに
なって死ぬ・・みたいな話をやっていたけど
本当なのかな?もし、4ヶ月前に亡くなった
猫が、自分の身代わりだったとしたら、悲しくて
やり切れないよ・・・

52 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 21:51:13 ID:xf9/ZKFb0
>>51
感謝して前向きに生きたら良いんだよ。


うちの爺ちゃんが亡くなってから2ヶ月後に飼い始めた犬、爺ちゃんが
よく座ってた椅子の方を見て、何もないのにすげー尻尾振ってる時がある。
見えてんだろうな。

53 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 21:51:29 ID:Hh9CGG/e0
全然、関係ない話だけど、アイシアのコマーシャルって
かわいいよね?

54 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 22:51:17 ID:2K2z0wyD0
>52
友達のお父さんが以前に亡くなった。その後、そこの飼い猫が
虚空をじっと見つめている事が何度もあったって。
その猫はお父さんになついていて、膝の上によく座ってたから、
まだ家にいてるお父さんを見つめていたのかなーと思う。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 10:46:29 ID:WrSzGal+0
車で信号待ちしてた時、おばさんがゴールデンと散歩してた。
かわいいなーと思いながら見てたらそのゴールデンと目があって
ずーっとこっちを見てた。
信号が変わりゆっくり走り出してもそのコは私の車を目で追ってた。
おばさんは私の車とそのコを交互に見ながらリードを引っ張って
歩いていった。

こーゆーこと度々あるんだよね。
散歩中の犬に心で話し掛けると大体目が合う。
それも一瞬じゃないよ。
以前にリード無しの犬が方向転換して私の所にしっぽ振って
駆け寄ってきた事もあった。
犬って心が読めるのか犬好きの私のオーラが見えるのか
どっちにしろ不思議。




56 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 10:54:13 ID:vY/Pys0lO
金魚にも魂ありますかね?
最近金魚飼い始めたんですが、可愛くて可愛くて仕方ないんです。

知り合いに話すと「え?金魚?」って言われますが。

57 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 12:24:49 ID:DiQ9lFoh0
昔、母が若い頃、可愛がっていた猫が車に轢かれて死んでしまった。
その時間母は仕事中だったのだけれど、左目が真っ赤になったらしい。
母は幽霊とか信じない人だけれど、それだけは実体験したことだから
信じられると言っていた。

58 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 18:16:54 ID:b/z9kyLT0
うちは犬を二匹飼ってた。
初代は5年前、17歳の誕生日を目前にひかえて老衰。
世話になっていた獣医の元へ行き、色々と処置をしてもらい、
そしてまた家へ帰ってきた時の事。

初代の亡骸を抱いて玄関を入った瞬間、
二代目が、後にも先にも聞いた事のないような
なんとも言えぬ声色で、一度だけ遠吠えた。
恐らく俺たち人間にはできぬ方法で、初代の魂を送ったのだろう。

あの声だけは、一生忘れられない。

59 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 23:31:47 ID:r/qq9Rwv0
泣けるスレになってる

60 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 08:48:37 ID:iGSuxst30
昔、庭で柴犬を飼っていた。
賢い犬で人に吠え掛かるということがほとんどなかった。
ある日、同居の祖父が亡くなった。
弔問客やら業者やらいろんな人が出入りするので
邪魔にならないように彼を家の裏に繋ぎかえた。
1日放置されたのに吼えることも鳴くこともしなかった彼が
祖父の棺を運び出す段になって悲痛な声で遠吠えをした。
裏手にいた彼に見えていたはずもないのに何か分かったらしい。
それまで遠吠えなんて一度もしたことがなかったのに
ものすごくよく通る声で長く響き渡った。
辺りが静まり返って皆が「(犬にも)分かるんだね。見送ってるよ」と言った。
悲しさに満ちた声で、一生忘れられないになった。

61 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 09:02:01 ID:iGSuxst30
>>60
○一生忘れられない声になった
×一生忘れられないになった

彼にまつわる話で不思議に思ったことがもう一つある。
庭で育った彼は家にあげられるのが嫌いだったのだが
高校生の私が一人だけで週末の2日間留守番しなければならなかったとき、
夜心細かった私が彼を家にあげようとするとすぐに部屋に入ってくれた。
庭が好きな彼は普段なら絶対に嫌がるのに大人しく私の横に寝てくれた。
ところがぴったり1時間に1回外に行きたがる。
最初はトイレかと思ったが普段なら散歩中に用を足して庭では絶対しない。
しかも回数が多すぎる。不思議に思ってあとをついていくと
彼はなんと家の周りをぐるりと一周してあたりを探るようにかぎ回り
パトロールして戻ってきていたのだ。

翌日(日曜日)の昼間、バイト先から職員♂に送ってもらって帰ったとき
お礼にお茶を出そうと思ったのだが、普段は吼えない彼がうなりまくって
頑として門から先へ職員♂を入れることを阻んだ。
セールスを追い払うことはあっても「客」に吼えたことなんか一度もないのに
噛み付かんばかりの勢いでどんなになだめても駄目だった。
職員♂と相性が悪いかと言えばそうでもなく、以前来た時と
その後来た時は何の問題もなく吼えることもうなることもなかった。

彼は家に私一人しかいないことを知っていて私を守ってくれていたのだと思う。

62 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 09:08:16 ID:Wn9ecr9DO
亡くなる前に近くに来てくれた 全然動けないのに 引きずるように…
早寝だったのに偶然下にいて深夜まで起きてて良かった
思い出ありがとう 楽しかったし大好き
しあわせでいてね


63 :長くなりますが・・・:2006/05/31(水) 09:49:42 ID:jz8k68TO0
以前飼っていた犬がフィラリアになり
足腰も弱り後ろ足が動かなくなってしまった。
このままでは用を足せないので特製の補助バンドを作って毎日散歩してた。
容態は日増しに悪くなるばかりで
ご飯も戻すようになって、薬も消化できないまでになってしまった。
外飼いだったんだけど病気になってからは
ガレージの中(車は無い)にふかふかの寝床を造って
そこで看病をしてた。
毎朝6時半ぐらいに散歩してたんだけど
その日は遅くなり7時に散歩になってしまった。
ガレージにいくとぐったりして身体はすでに冷たくなっていた。
その身体をさすっていると大きく痙攣して天国にいってしまった。
苦しかったろうに私が来るのを待っていてくれたんだねと
ひたすらに泣いたよ。



64 :長くなりますが・・・:2006/05/31(水) 09:50:32 ID:jz8k68TO0
それから綺麗に身体を拭いて
ガーデニングしてたからその花を沢山摘んで
箱に毛布と大好きだったジャーキーを沢山入れた。
そしたら祖母がお別れに来てくれたんだけど
大好きだったおもちゃのボールを持ってきてくれてそれも入れた。
そしてペット霊園につれていった。

それから何日かして
母が居間のソファーでうとうとしていたら
額にパンッとボールのような物があたったらしい。
周りを見回しても何も無かったからなんだろうと
私に話してきた。
そのときふっと祖母が持ってきてくれたボールのことを思い出した。
母には祖母が来たことは伝えていたが(犬が死んですぐに母は仕事に行った)
ボールのことは言ってなかった。
そのことを伝えると
「遊んで欲しかったのかねぇ」
と泣いていた。
それからまた数日がたち
私が居間でうとうとしていたら
頭のすぐ横で パンッとボールの跳ねる音がした。
ちっとも恐くなくって穏やかな気持ちになった。
会いに来てくれたんだと嬉しかった。

そんな体験をしました。


65 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 11:43:38 ID:ACPe08KX0
>>61
おりこうなワンちゃんだったんだね。

うちの犬は室内犬だったけど、インターフォンが鳴るたびに
吠えまくって、色々直す方法を試してみたけど結局最後まで直らなかった。
犬が亡くなって2日後、宅配便が来た時あまりにも静かな部屋が悲しくて
「あー、もう居ないんだ」と思いながら玄関先に出ようとした時
台所で何かが落ちる音がした。
宅配便の用を済ませてから確認してみると、落ちるはずのない所から
箸が床に落ちていた。
偶然かもしれないけど。
生きてるときは吠える度にうるさくて、どうにかならないものかと
頭を悩ませてたけど、今思うと一人暮しで異常な怖がりな私を
守ってくれてたんだな・・・なんて思ってる。



66 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 00:35:13 ID:XTdX5AXM0
>>65
きっとそうだと思うよ 元気だしてね。


最近の話だけど飼っている猫がいなくなった。
昔からだけど もうその子が帰ってこない時は何か感じる。
近辺や猫がいそうな場所を何度も探し、保健所にも確認した 
探してる間、見つかる気がしなくて涙だけが流れてくる。(生きているなら
頑張って帰ってきて)と毎日念じていたら、4日目の晩に何年ぶりかの金縛りに。
胸に猫がのってきた。ああ、死んでしまったんだ・・とわかった。
めちゃくちゃ悲しいけど、またあの子が生まれ変わってきて会える日が来ると信じてる。

67 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 04:41:15 ID:aaC/OF0h0
だからなぜ泣かす(´;ω;)

68 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 13:27:34 ID:ViJmJKs+0
>>56
金魚だって魂があるよ。
愛情込めて育てればきっと心も通じ合うはず。
心で言葉でたくさん愛を送ってあげて。
そうすれば必ずメッセージを受け取れるし
金魚ちゃんの魂を感じられるよ。

69 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 14:04:30 ID:iJJnKy0N0
母が話していたが、うちの犬は、
私が電車から降りるのが、自宅庭に居てわかるようだ。
門の所まで走って行って、ぴったりとお座りして
待ちの姿勢を取る。その10〜20分後にいつも私が帰宅。
駅から自宅まで、普通に歩いて10分。
途中コンビニに引っ掛かることもあるから、その場合は15〜20分。
うちのダンナの車のも聞き分けているようだ。
母の言うように、門の所でお座りして、10分後ぐらいに
ダンナの車が返って来る。これは私が何度も目撃している。不思議なもんだ。

70 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 14:11:15 ID:BpGdRc/K0
>>69
うちの初代がそれ得意だった。
誰かが帰って来るきっかり10分前にそわそわしだすの。
夕飯の支度が楽だってかーちゃんが言ってた。

前にテレビでその実験やってて、
そこんちの犬は、ご主人が会社を出ると玄関でスタンバるの。
でもその後ご主人が飲み屋に寄ると、玄関から戻って来て、
飲み屋から出てくるとまた玄関へ・・・って、
あれすごかったな。

71 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 15:40:16 ID:7LhJXzdR0
お出迎えかわいい&ウラヤマシス

TVに何度か出た鹿児島のスナックの2Fで飼われているワニ。
ふだん2Fの水槽にじっとしているのが営業が始まるころに自分から水槽を出て
階段を降りてスナックで看板ワニをするが、カラオケで演歌が流れるとイヤに
なるらしくまた階段を登って自分の水槽に帰る。散歩もさせられてた。
飼い主やお客は噛まれないんだろーか。ワニも人になつくんだろうか。
誰か教えておくれ

72 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 21:18:54 ID:Mgohbg5o0
知り合いに聞いた事なんだけど
その人はある総合病院で看護師をしてて多くの入院患者を抱えてるんだけど
ずっと不思議に思っている事があったんだ。
ある病室のベッドは異常に回転率が早いんだって、
どういう事かと言うと要するにそのベッドに入った人がすぐに亡くなってしまうと言うのだ。
そんなある日また一人の患者さんがそのベッドに入った、
するとその夜ナースコールが鳴った、あの病室からだ
その人はおそるおそるサインのあった部屋に向かった
すると患者さんがベッドの上で血相を変えて震えていた
なんでも義眼の男に首を絞めて殺されそうになったという、
大急ぎで病院内を何名かのスタッフで捜索したのだが誰かが侵入した形跡などなかった。
後日年配の看護師に聞いた事だが何年か前に殺人事件を起した容疑者が
逃走中に大怪我をして担ぎ込まれて息を引き取ったのがあのベッドだったらしい
その男は義眼だったと言う。
気味の悪い話だがこの文明社会でそんな事はありえないと誰もまともに取りあわず
今でもこのベッドは使い続けているらしい、ある関西にある大病院とだけ言っておこう。

73 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 21:39:03 ID:RfqBOnnC0
……ひょっとして「ペット」と「ベッド」の間違い?

74 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 22:02:35 ID:Sbma4Uhl0
はいはいワロスワロス

75 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 12:45:21 ID:2XLQQ6VH0
スレチだけど、十分恐かった GJ

76 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 10:35:32 ID:zv+DfCtK0
>>71
営業ワニ…スゴス。
腹減ってたり、ヘンなちょっかい出されない限りは、噛まないんじゃね?
人に懐くというか…人は危険ではないと学習はしてるだろうね。

演歌にイヤになるってワロス。アレは確かにイヤだ。w

77 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 16:47:50 ID:/26mB+fD0
近所に豚小屋がにあるんだが・・激しい雨の晩
  
「プギャ――ーーーーー!!!!」  と突然の豚の悲鳴が響き、
 
ドドーー―ーン!!と 間髪いれず近くに落雷が。
これって予知能力なんだろか。ちなみに品種は薩摩高級黒子豚らしいが

78 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 17:22:20 ID:BBUnqfzw0
雷についてもう少し勉強して来い

79 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 19:58:05 ID:HDjuUHlF0
↑ え〜。ブーブーブー

80 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 20:51:31 ID:ys+lieR+0
>>62
うちもそうでした。死ぬ直前によだれ垂らしてハァハァしながら近づいて来て
、なんだこいつって思いながら出かけたのですが、帰って来ておとなしく寝
てるなと思ってたら死んでた。まさか死んでるとは思わなかった(TдT)

81 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 21:25:01 ID:BBUnqfzw0
>>80
泣くな



わざわざ近づいてきてお別れを言いに来たんだ
感謝汁!




。・゜(´Д`)゜・。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 23:18:32 ID:r3VPELRT0
>>80

うちも同じ。人間が思う以上に犬猫は義理がたいよ。
死にかけていた♀猫は、主人が仕事休みの日まで持ちこたえ、逝ったよ。
主人と見守る中、トンと、もう一匹の猫が前足でその子の体に前足で触れた
途端逝ってしまった。動物専用の葬儀社に連れて行くまで残った子は亡骸に
引っ付いて離れなかったよ。

83 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 23:56:52 ID:+lEqFYmxO
やっぱり死んだ犬っころと永遠に会えないと思うと悲しいなぁ 我が子というか弟分というか…
淋しいです
先月死んだ所だし。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 00:02:09 ID:A6J5LaU10
東北地方のホテルに泊まった時
夜寝つけないんでふいにシーツをめくって
クッションをどけてみると大きな人型のどす黒い染みがベッタリ
あわててフロントに電話して部屋替えさせた。

85 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 00:21:56 ID:9e3ahJeh0
はいはいベッドベッド

86 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 07:35:02 ID:gDPStjT30
人形シミ・・  http://www.ktpt.co.jp/syasin.htm
>>84は     ↑を小一時間見て反省しなさい

87 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 08:36:04 ID:ZBlVNdGI0
>>72
以前、竹中直人が出てた怪談もので、やっぱ幽霊が出る病室の話があったな。
鏡から年輩男性の幽霊が出て来るんだけど、何したかったのかというと
看護婦さんの乳揉みたかったんだな.w

別のとこで聞いたんだけど、そういう幽霊病室で幽霊に遭遇した患者、
あわやという所で、激しい唸り声と、次いで咆哮。
熊か、ライオンか?と思えるほどの凄まじい声だったが
不思議と、患者自身は、それを恐ろしいとは感じなかった。
しかし幽霊はそれで、怯えたように消えてしまった。
消えて行く幽霊の後を追うように、一瞬見えて、消えた姿は
数年前に死んだ愛犬…小さなヨークシャーテリア。。という話。

88 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 11:11:19 ID:qTdDUP1w0
前にお月様に帰っちゃったうちのうさぎ。
しばらく旦那と泣き暮らしていたんだけど、49日過ぎたある日のこと。
私がマッサージに行ったんだけど、なんだか凄く混んで帰りがとても
遅くなった。携帯を家に忘れてたしどこに行くか言ってなかったので
帰ってきた旦那がものすごく心配して探しに行こうとしたらしいのね。
んで、うさのお骨に向かって「ママに会わせてね」ってお願いしてから
外に出たらすぐに私を見つけられたそうだ。
どこかも言ってなかったのに。
旦那曰く、まだおうちにいるみたいだねって。
そうなのかなぁ。

今捨てうさを拾って育ててるんだけど、この子がいきなりガバっと立ち上がった
途端に、地震が来たことがある。
すごいと思ったけど、もう少し早くないとわからないよ。。。?w

89 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 16:44:30 ID:L6bCZ++r0
>>87
なんかけなげで泣けるわ。
飼い主を守ろうとするヨークシャーテリアの忠義の気持ちが
ライオンや熊に化けるほどの力になるなんて・・。
動物は罪を犯さないから霊界を進む速度は早いらしい。
ましてや人に可愛がられた動物は守護する力も持つという。
そのテリアは霊として不浄な人間の霊よりも格が高かったんだろうね。

90 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:47:06 ID:+31KroDP0
>>89
亡くなったペットが、守ってくれてたら飼い主として
これ以上の、幸せはないよね。

91 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 22:44:55 ID:llkgq/g50
ペットは、自分の死期が、わかったりするような気がする。

92 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 06:07:46 ID:Mw7Tp2GQO
齢十六で逝った愛犬に再会キボンヌ
(つω;`) 泣けるage


93 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 07:26:40 ID:KukxtKgL0
ハムスターが死んだ。でもなんも起こらん。

94 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 11:29:30 ID:shwQvWby0
うちも。w 死んだ愛犬の遺骨を祭壇に祀って
一晩、そこで寝たけど、夢にも出てきやがらねえ!ヽ(`Д´)ノ

95 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 13:14:49 ID:w5n8Eij00
>>93
多分おまえの事を恨んでいたんだよな
ハム太郎なんて狭いスペースで飼い殺して終わりなのに
見返りを求める方がずうずうしいってんだ。
んで子供を生んでそれを親ハムが食べたら
「ハムスターは残酷」だって
どっちが残酷なんだか。

96 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 13:39:18 ID:U49ZYtcr0
犬の十戒

1. 私の一生は10〜15年くらいしかありません ほんのわずかな時間でも
  貴方と離れている事は辛いのです私のことを飼う前にどうかその事を
  考えてください。

2. 私が「貴方の望んでいる事」を理解できる様になるまでは
  時間が必要です

3. 私を信頼してください・・・・それだけで私は幸せです

4. 私を長時間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで下さい
  貴方には仕事や楽しみがありますし友達だっているでしょう
  でも私には貴方だけしか居ないのです。

5.  時には私に話しかけて下さい たとえ貴方の言葉そのものは
  わからなくても私に話しかけている貴方の声で理解しています。

97 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 13:40:48 ID:U49ZYtcr0
6. 貴方が私のことをどんな風に扱っているのか気づいて 下さい
  私はその事を決して忘れません。

7. 私を叩く前に思い出してください。私には貴方の手の骨を簡単に噛み砕く
  事が出来る歯があるけれど 私は貴方を噛まないようにしている事を。

8. 言う事をきかない、頑固だ、怠け者だと叱る前に私がそうなる原因が
  何かないかと貴方自身考えてみて下さい  適切な食餌を、あげなかった
のでは? 日中太陽が照り付けている外に長時間放置していたかも?
  心臓が年を取るに連れて 弱ってないないだろうか?

9. 私が年をとってもどうか世話をして下さい。
  貴方も同じように年をとるのです。

10. 最期の旅立ちの時にはそばにいて私を見送ってください。
「見ているのが辛いから」とか「私の居ないところで逝かせてあげて」
なんて 言わないで欲しいのです。貴方が傍に居てくれるだけで、
  私にはどんな事でも安らかに受け入れられます。そして・・・・
  どうか忘れないで下さい。私が貴方を愛している事を

                           作者不明

98 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 16:11:25 ID:shwQvWby0
>>95
なんかハム関連でイヤな事でもあったのか?
カリカリしなさんなよ。

99 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 17:37:51 ID:9FTWzwfY0
とっとこ次行こうや

100 :いつかのスレの>>710 ◆shissouy/U :2006/06/10(土) 17:40:43 ID:mPMkCxmTO
100

101 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 17:46:42 ID:FAdv26vX0
>>93,94
ペットの事を思い浮かべながら
「夢でもいいいから会いたいよ」などと心から願ってみて。
私も愛犬が死んでから何度か夢をみたけど
どれも悲しかったりほんの一瞬の夢ばかり。
で、ある日写真に↑のように話かけた3日後
愛犬が生きてた頃のように私の横で寝そべって
膝にのってくる夢を見た。
私は嬉しくて何度もあー、帰ってきたんだといいながら
思いきり抱きしめた。
起きてからもその感触が手に残ってて
悲しいというより嬉しかった。


102 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 18:43:44 ID:R+gVaAYd0
猫の十戒

1. 汝、人間がモデムを使っている時に、キーボードに飛び乗るなかれ

2. 汝、モデムの後ろ側にある電話線を抜く事なかれ

3. 汝、トイレットペーパーを引っ張り、ロールをむき出しにする事なかれ

4. 汝は透明ではない為、テレビあるいはモニターの前にすわることなかれ

5. 汝、冷蔵庫の上に吐き戻すことなかれ

6. 汝、ディナーパーティーの時に現れ、顔を洗い始める事なかれ

7. 汝、人間の顔、頭の上に横たわる事なかれ

8. 汝、人間の股間に飛びつく事なかれ

103 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 18:45:33 ID:R+gVaAYd0
9. 汝、急ぐ事なかれ、速く走ろうともしまったドアを通りぬける
  事はできまい

10. 汝、人間の目覚まし時計の上を踏んで、タイマーをリセットする事なかれ

11. 汝、人間がまさに腰掛けんとする時にトイレの便座に飛び乗る事なかれ

12. 汝、眠っている人間の午前4時の膀胱の真上に飛び乗る事なかれ

13. 汝、いかなる状況でも家は逃げ出す刑務所ではない事を悟るべし

14. 汝、人間がいかに歩みがのろくとも飛び掛る事なかれ

15. 汝、客人が入っているときはトイレのドアを押し開ける事なかれ

16. 汝、叱られた時には反省の心を示すべし

                           作者不明

104 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 19:03:31 ID:w5n8Eij00
そんなに注文つけるんだったら最初から飼わなければいいだろ!

105 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 19:19:07 ID:R+gVaAYd0
>>95,104
作者不明なので伝えることは出来ないが、
ヌコの飼い主は微笑ましく感じてると思うよ

ペットは人の心を優しくしてくれるね

106 :獣と言われてます:2006/06/10(土) 19:30:28 ID:Ge8NnGNq0
>>61
群れのリーダーがあなたの父親、サブがあなたの母親、NO,3 が柴犬
NO,4 があなた自身
犬は群れ(家族)の一員であると自覚し、自分にランクを付ける
リーダー、サブが不在の間、あなたを守るのは NO,3 の仕事なのですが、
非常に賢い犬ですね。

人間から見れば犬、しかし、形こそ違えども犬から見れば、群れの一員と言
う見解のようです。 因みに私の家で飼っていたシェパード♀は、チャンス
があればサブリーダーになろうと言う魂胆見え見えの馬鹿犬でしたが・・・


107 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 20:32:01 ID:cEQLFCrHO
>>105
ハゲド。読んでて、にんまりしちゃいました

108 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 01:25:18 ID:5auIfpx+0
ぬこの方は、本当の十戒と言うよりもあるあるネタだよねw

ただ私の場合違うのは、「テレビの前」ではなく「テレビの上」だけど。
おーいぬこ様、キミはふさふさくんなので、
尻尾で画面を掃除してくれるのはいいが、見えません。

109 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 08:11:23 ID:cvMr8NTv0
犬の聖歌

この世の中では親友でさえ、あなたを裏切り、敵となる事がある。
愛情をかけて育てた我が子も深い親の愛を
すっかり忘れてしまうかもしれない。
あなたが心から信頼してる最も身近な愛する人も
その忠節を 翻すかもしれない。

富はいつか失われるかもしれない。
最も必要とする時に、あなたの手にあるとは限らない。
名声はたった一つの思慮に欠けた行為によって
瞬時に地に堕ちてしまうこともあるでしょう。

成功に輝いてるときは、ひざまずいて敬ってくれたものが
失敗の暗雲があなたの頭上をくもらせた途端に
豹変し、悪意の石つぶてを投げつけるかもしれない。

こんな利己的な世の中で決して裏切らない恩知らずでも不誠実でもない
絶対不変の唯一の友はあなたの犬なのです。

110 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 08:13:07 ID:cvMr8NTv0
あなたの犬は、富める時も貧しき時も健やかなる時も病める時も
常にあなたを助ける。
冷たい風が吹きつけ、雪が激しく降る時も
主人のそばならば冷たい土の上で眠るだろう。
与えるべき食物が何一つなくても、手を差し伸べれば
キスしてくれ世間の荒波にもまれた傷や痛手を優しく舐めてくれるだろう。
犬は貧しい民の眠りを、まるで王子の眠りのごとく守ってくれる。

友が一人残らずあなたを見捨て立ち去っても、犬は見捨てはしない。
富を失い名誉が地に堕ちても、犬はあたかも日々天空を旅する
太陽のごとく、変わることなくあなたを愛する。

たとえ運命の力で友も住む家もない地の果てへ追いやられても
忠実な犬は共にある事以外何も望まず、あなたを危険から守り敵と戦う。
すべての終わりがきて、死があなたを抱き取り骸が冷たい土の下に葬られる時
人々が立ち去った墓の傍らには、前脚の間に頭を垂れた気高い犬がいる。
その目は悲しみにくもりながらも、油断なく辺りを見まわし
死者に対してさえも、忠実さと真実に満ちているのです。

作者不詳

111 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 09:27:18 ID:h3x1FTVZ0
俺の犬は、テレビ番組には興味を示さないが
映画は好きのようだ。DVD観てると、テレビの前に立ちふさがり
物珍しげに眺めてる。最近の、ハデなCGが好きなのかね?
目ぇ悪くするからそんなに近くで見るな、こっち来い、って言うと、
ホントにやって来て、俺をけつで押しのけてソファに寝そべる。
で、テレビをじっと見て時々、耳をぴくんとさせたり、
登場人物に向かって遊ぼうポーズとったり、ウォウォと話しかける。

ちなみに、今までで1番ウケたのは、何故か「陰陽師」

112 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:01:44 ID:xXYyIiZa0
犬は過去の人類って話もあるよ。
猫は現在の人類。そして未来の人類はレッサーパンダ。

113 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 12:11:00 ID:8U7LxWyt0
今まで飼っていた猫たち。必ずお葬式が仕事休みの日になるように死んでいる。
死ぬまでずっと苦しんで意識を失っていた猫が、その朝、息が楽そうになった。
もう一匹の猫と自分たちが見守るなか、薄目でおだやかな表情になる猫。
外で飼っている犬の声や、俺たちの声を聞いている。
まるで自分の猫生を回想しているようだった。
そこへ一緒にじっと様子を見ていたもう一匹の猫が、病床の猫の額にキスをした。
そのとたん苦しみだして、あっと言う間に息をひきとった。

次の日がお葬式だったんだけど 冬の寒いなか、残された猫は一晩中
コタツから離れた所に寝かされた猫の遺体の横によりそい、離れなかった。
翌日の昼前まで、死んだ猫がお葬式に連れていかれるまでひっついていた。

たぶん死ぬ前のキスは、病床の猫への合図だったんじゃないかと思う。
「みんなそろったよ。苦しかったね もう逝っていいよ」と。

ツレは仕事が忙しく死に目には会えないと思っていたが、朝出勤前に
猫が死に、次の日は休みだったのでお葬式にいけた。
残された猫は1ヶ月ほどぼ〜っとしてかなり痩せていたがだんだん回復した。

猫は情が薄いという人がいるけど、一度もきちんとつきあったことがない人に違いない。
犬と優劣なく、猫の情は深く愛は大きい。世の犬猫に幸あれ。



114 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 20:16:38 ID:WZmMo/2j0
>>113
何だか、せつない話だね。きっと、猫達には死期が
わかっていたんじゃないかな。最後まで、飼い主の
事を思いながら亡くなるなんて・・・ホント、泣かせるよ

115 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 21:48:23 ID:s/fxOm8k0
死んだ猫トイレを暫くそのままにしてた。片づけるのが
面倒だった訳じゃなく、思い出に手を付けたくなくて、、、
しかし、最近ちいさな虫が湧いてきてしまい、ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブル
しながら片づけますた、、、。反省してまつ

116 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 22:51:26 ID:ZrMzrxkn0
若い頃、1月か2月の寒い日に彼氏とすごく酷いけんかして
もう氏んでやる!と思って彼の家をでて、遠い所で往こうとバス亭へ行ったんだけど、
待合い所のベンチにダンボール箱が置いてあり中に捨て猫が入ってた。
(でも子猫じゃなくて1才くらいの細い白キジトラ)
どうしようと思ってたら、追ってきた彼氏が来て
もう喧嘩どころじゃなく捨て猫がかわいそうになって彼の家につれて戻り二人で飼った。
でも、猫はひと月くらいしたらいなくなった
心配で毎晩そこいら中探しまわったけれど、猫は見つからなかった。
私はその後いろいろあってその彼と別れたけどまだ生きている。

偶然なんだろうけど、あのとき猫が助けてくれたと思わずにはいられない

117 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 02:16:26 ID:ddeZV6Iu0
お茶目な神様が猫に化けて

118 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 03:35:04 ID:OBGJcmNDO
気のせいかもだけど犬が死んだ少しあと、犬独特の雨で濡れた時の臭いがした
近くに来たのかなぁと思ったり、気のせいかなぁと思ったり。

119 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 04:33:24 ID:XA8rRZnZ0
>>118
きっと、あなたの愛犬は挨拶にきたんだね。
「今から往くけど悲しまないでね。今までありがとう」
「時々、思い出して。また一緒に遊びたいよ!ワンッ!」

辛いけど、そう考えるとガンガレる。

120 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 11:32:57 ID:xA/AjgEJO
>>118
うちの犬が死んだ一ヵ月後くらいに、やっぱりそんな匂いがしてきたよ。

3日くらい前に精神的に落ち込んで、その犬に「会いたい」とメソメソしてたら、その夜添い寝してくれた。
夢だったんだろうけど、ちゃんと重みも感じた。はげましに来てくれたのかな。

121 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:32:57 ID:vYZHsU/60
>>115
ある夜中、ベッドで熟睡してたら、いきなり
ズン!という衝撃とともに身体が動かなくなった。
かか金縛りキタ━━━━━━(゚∀゚;)━━━━━━ !!!
と思ったが、俺の愛犬が俺の腹の上でとぐろ巻いて寝てただけであった。
自分の寝床で寝るように言い聞かせたら、2度とそういう事はしなかった。

そいつも老衰で亡くなって数年。
またある夜中、ズン!ときた。今度は腹の上には何も居ない。
おいおい、里帰りか?なんで自分の寝床で寝ないんだ…
あ、もう片付けちゃったんだっけ。わかたよ。また出しとくから
腹の上はやめてくれ、と念じたらフッと消えた。

そんな訳で、亡き犬の寝床は今だに片付けられずにいる。


122 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 00:49:16 ID:M64ydypb0
オナペットにまつわる不思議な話はマダー

123 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 11:41:18 ID:en0ZkrpDO
>>119-120
ありがとう(T_T)

124 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 14:11:39 ID:9NyEyjfW0
いい話ばっかりじゃねえか!!あまり泣かせないでくれよ。ここのスレの人達は
、いいパートナーを持って幸せだね。

125 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 15:34:01 ID:F7oR2qkHO
ちょい長文スマソ
今から2年前、家には生まれて8年になる猫と2年の室内犬飼ってた
最初はやっぱり仲悪かったけどしだいに一緒に遊んだり寝たりする仲になってた。

いつものように家の猫が外に出ていって、1〜2時間くらいかな
家の犬が突然クーン、クーンて寂しそうな感じで鳴きはじめた。
室内犬だし絶えず家族に囲まれてるから、そんな鳴き声聞いたことなかったから驚いた。
そばによって抱き締めてあげたがまったく鳴き止まないので、
なにか体の具合でも悪いんじゃないかと思い、医者に連れていくことになった

でその時、家には俺と母しかいなかったので母親の車で一緒に動物病院へ向かう支度してた
だが猫が帰ってきてないことに気付いて、家の外で名前を呼んでみたが帰ってこない…
普通は名前呼んだらすぐ現われるのにおかしい…

そのとき電話が鳴った。近所のおばさんからだった。
「お宅の猫だと思うんだけど…」
とおばさんが言いおわる前に自分の血の気が引いたのを今だに覚えている

その猫はやっぱり家の猫で、おばさんの家の前の道路で車にはねられた感じだった。
優しく段ボールに入れて家に持ちかえると母が泣いていた
さっきまであれほど鳴いていた犬が母に擦り寄り、慰めるように母の手を舐めていた
その時にはもう既に、犬は悲しそうな鳴き声をださなくなってた。

たぶん家の犬は猫の死を家族に伝えようとしていたんだと思います。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 15:50:19 ID:9XEQ3EdQ0
先日リビングでボーッとしながら「また犬を飼おうかなぁ、でも今の私に
とって犬を飼うということは相当なエネルギーが必要だなぁ、
病気になったら大変だし、今から飼って15年生きるとして
その間、何かあって飼えなくなったらどうしよう、
いや、ダメダメ飼う前からそんなこと考えちゃ、う〜ん、でも飼いたいなぁ」
などとグダグダ考えていたら、2ヶ月前に亡くなったワンコの写真の額が
物凄い音で壁から落ちた。

ヤキモチをやいて怒ってるのか
飼っていいよってことなのか
はたまた、額のネジがゆるんでいただけなのか・・・


127 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 16:05:31 ID:wYKhfnSD0
ペットじゃないのでスレチかもですが・・・(アレルギーで動物飼えなくて。)
良く家に餌をもらいに来る猫が、昨日在らぬ方を見ながら
怯えてました。何か居るのかと思い、ベランダに出てその
方向を見ても何も無い。最後には餌に目もくれずダッシュ
で逃げて行きました。何だか私が怖くなってしまいました。orz

ニャーコさんには何が見えていたんでしょうか・・?

128 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 17:11:17 ID:pPdVn4WW0
>>121
うちは猫が死んで、間もなく猫愛用のふとんや爪とぎを
ママンが処分してしまい、残ったのは、キレイに洗ったトイレだけ。
生きていた形跡が無くなっていくのは、何とも寂しいですね。
死後、数年たってからも、ワンちゃんが会いに来てくれるなんて
かなり裏山です・・・

129 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 17:36:09 ID:HH4U/2pV0
ペットトイレの処分で思い出した。

14歳だったうちの猫が3ヶ月前に虹の橋へ行った。
その時は残されたペット用品を見ているのも辛く
翌日にはトイレも猫砂も猫ベッドもすべて取り除いて掃除した。
そしたら、その夜遅くカタンという物音がして、続いて床にバラバラと何かが散らばる音がする。
自分は「ああ、猫がトイレから出た時の音に似ているなー」と夢うつつに感じていた。
朝起きると猫のトイレを置いてあった場所から猫の寝床までの通路に
猫砂の粒がほんの数粒ほど落ちていた。
猫が生きている間、いつも猫砂をこぼしていたので「おまえは土俵入りかよ〜!」なんてブツブツ言いながら掃除していた場所だ。

それだけのことなんだが、奇麗に掃除して床も拭いておいたはずなのに変だなと今でも思う。
死ぬまぎわ便秘でオシッコも出なくなって、トイレにも行かなくなったことを
人間の方がすごく気にしてたから「もうトイレにもいけるよ」って言いたかったのかなぁ。
それにしたって、なにもトイレじゃなくても良さそうなものなのにな。
……あんまり不思議じゃなかったかも、ゴメン

130 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 14:05:45 ID:I+Vvbdoo0
>>129
十分不思議な話だよ。飼い主を安心させるために
トイレに出たんだとしたら、何だか微笑ましいよね。

131 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 20:59:26 ID:I+Vvbdoo0
亡くなった猫は生前、鳥が出てくる番組が大好きだった。
よく鳥の動きにあわせて画面を手で押さえてたり、飛びついたり、、
今思い出しても、すごく可愛かったな。
この間偶然、猫のために録画したスズメのビデオを見つけた。
何だか思い出すのが悲しくて、見る事も処分する事も出来ないよ、、、
全然関係の無い話して、スマソ、、、

132 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 12:04:44 ID:ZhG/6LaOO
先月犬が亡くなった
首輪だけはやっぱりすてられないなぁ

133 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 12:18:33 ID:1Qvzey850
動物だけでなくて、人の想いにはなにか不思議な力があるのはほんとだと思う。
こういうのは決して非科学的なことではないと思いますよ。
実際、現段階の科学レベルじゃ説明できないことがあります。
そもそも意識の存在自体なんなのか説明できていないのですから。
動物がものすごくするどい感性を持っているのはほんとでしょうね。
我が家のネコも、たいしたことではないんですが、家の人が帰ってくるときに
その人の機嫌がいいか悪いかを見る前からわかるのか、その人の機嫌がいいときは
いいときは玄関で待ち、悪いときは奥へと逃げる。
これはその人の歩く歩調だとか息使いだとか微妙なものを見抜いているのかもしれません。
死んでしまった動物が現れる。もしかしたら、飼い主の強い思いがそれを作るのかもしれません。
人間の想いの力はすごいものです。私は科学信奉者ではありますが、説明できない不思議なことがほんとにあるのは知っています。
自分自身、以前祖父の家で飼っていた犬が死んだときわかりました。
無視の知らせってやつですね。

134 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 12:19:56 ID:1Qvzey850
133 無視→虫です。失敬

135 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 12:34:11 ID:SyKdY/0oO
二年前だけど16才半生きた愛犬が死んで一週間たった朝、
7時半頃、布団でうつらうつらしていたら死ぬ前に何ヶ月も寝たきりだった犬が
死ぬ何日か前から出していた悲痛な鳴き声が一声はっきり聞こえてビビった。
死んだのに気付かずまだ苦しんでいたのだろうか。
その後2ちゃんで犬について霊視してもらったことがあるんだけど
食べないと死んじゃうと思ってドロドロにした餌を強制的に食べさせていたんだけど
それが苦しかった、けど思いは伝わってたよとのことだった。
もっと大切にしてやれば良かった。もう大後悔。
でもある人には犬は近々生まれ変わると言われ
別の人には自分を守ってるみたいに言われた。
どっちなんだあぁ。

136 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 12:39:18 ID:4JNfyS0OO
猫、外に出しといてしばらくして気が付くと押し入れで寝てます。
家に入れた覚えも、窓が開いた形跡もないのに。
…長く生きた猫はこれが普通なのか。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 16:53:51 ID:MCJu9HbZ0
これは不思議でもなんでもないけど、うちのネコはテレビとかにまったく反応示さないのに、
キリストの受難をかいた映画、「パッション」を見てたら、なぜかずっと画面を凝視し続けていた。
色合いとか、気に入ったのかな?

138 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 17:07:43 ID:gejO3u8L0
>>131
うちのぬこも鳥の映像が大好き!
映像に反応するヤツと、さえずりに反応するヤツがいる。
さえずりに反応するヤツは、わざわざモニターの裏側へ行って確認するw

139 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 17:09:15 ID:gejO3u8L0
>>137
あのヘビー級SM映画かぁ。ぬこはあんなのが好きなのかなぁ(;´Д`)

140 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 20:13:44 ID:+Ejpm+Fn0
>>138
かわいいなぁ〜

141 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 15:15:09 ID:yTrko8On0
>>136
ねこまた

142 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 23:43:35 ID:hfv1qurkO
擦れ違いかもしれませんがちょっと質問を…

私は大の犬猫好きです。
幼い頃からよく捨て犬や猫を拾って来ては 飼い主を見つけたりしてきました。
我が家でも野良猫一匹と捨て犬一匹を引き取って育てていました。ところが私が中学生の時に、飼っていた猫が親猫から貰っていたらしい猫エイズを発病。
治療のかいなく亡くなってしまいました。
寂しさと悔しさで落ち込んだ日々を過ごしていたある日、
登校途中の公園の木陰で弱り切り 横たわりながらか細い声で鳴く成猫を発見しました。
続きます

143 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 23:51:16 ID:hfv1qurkO
近づいて見てみると、どうやらノラネコのようで、猫エイズの末期のようでした。

すぐに亡くなるなと思ったのですが、どうしても放っておくことが出来ず、ずっと側についていました。

その日は部活の朝練の為いつもより時間が早いから、遅刻はしないと思っていたのですが、気が付くと8時を過ぎたようでした。
でもどうしても放っておく事が出来ず、その猫を抱えて家に連れて帰る事にしました。

母は泣く私と猫を見てすぐ状況を理解したらしく、学校に遅刻する旨を連絡し、掛かり付けだった動物病院に連絡してくれました。

144 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 23:57:50 ID:hfv1qurkO
しかし病院の方は急患が居たらしく9時過ぎに来てくれと言われ、9時を待つうちに猫は亡くなってしまいました。
母と二人泣きながら保健所に連絡し、私は学校に向かいました。

学校に着いてすぐに担任(中年女性)に呼び出されました。
母は担任に私が大の動物好きな事、今まで何度も捨てられた動物を拾い飼い主を探して来た事、動物の事になると何も見えなくなる事、死にそうな猫を拾って来て遅刻しそうな事等を必死に説明してくれたようですが、

145 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:04:01 ID:hfv1qurkO
担任に
「死にそうな猫を助けるなんてあんた呪われるわよ。だいたい捨て犬や捨て猫を拾うなんて事も呪っていってくれて言ってるようなもの。
そうゆう動物は人間に対して強い怨みがあるから、あんたに全部かかってくる。あんたは一生動物の怨みのせいで幸せになれない」

と言われ、反省文をかかされました。
そんな事ってあるのでしょうか?
あれから10年以上たちますが、私がしてきた事が間違いだったのでは?と思い動物とうまく接する事が出来なくなりました。

長文、擦れ違いで申し訳ないのですが、詳しい方がいたら教えて下さい。

146 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:06:45 ID:VJnpXfPiO
そんな馬鹿ほっとけばいい。
きみが助けてあげてきた動物達はきみに感謝してると思うよ。


147 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:07:36 ID:hfv1qurkO
更に補足ですが、担任に

一度人間に捨てられたり
酷い目に合わされた動物が
その後人間に救われると成仏出来なくなると言われました。

大変気になっています。

よろしくお願いします

148 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:09:01 ID:XubMyXrQO
↑ひどい担任だな!
貴方はとてもいい事をしたよ。
猫ちゃんもきっと感謝してるよ


149 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:10:33 ID:M2kfGEun0
オカルトなど存在しない。

150 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:11:13 ID:OXP18NHG0
>>147
担任がおかしいだろ、どう考えても。
つーか、
>あんたは一生動物の怨みのせいで幸せになれない
だの何だの、お前はどこの三流霊能者だ。とても教育者の言う言葉じゃないな。
あなたは間違ってないから大丈夫だよ。

151 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:25:40 ID:E3IqQLgW0
>147
もし、その時の担任が今も教師をしているのなら、
今からでもいい。教育委員会に意見すべきだ。
こんな教師が生徒を今も教えているのなら、かなり
問題だよ。

152 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:31:08 ID:iOOV9zsAO
>>146 148 150さん

どうもありがとうございます。本当に気になっていて、今でも動物は大好きなのですが、
もし担任が言っていた通りだったら…と思うとどうしても昔の様には行かなくて。
でもここを読ませて頂いているうちに (霊という存在があるかないかは別にして)
なんだか担任の言った事が余計気になって 書かせて頂きました。
擦れ違いなのにすみません。
成仏してくれていたら嬉しいです。
長文すみません。

153 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:34:25 ID:2yLrqFTo0
最終的に、動物はやさしいところのもとへ行きたがるんじゃないかな?
あなたに助けをもとめて現れたんじゃないかな?
いいことをしたと思います。まあ教師なんてあらゆる職業の中でもっとも馬鹿多いから。
きにすんな。

154 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:38:45 ID:iOOV9zsAO
>>151さん

約10年前で50歳前後だったので、恐らくもう引退してるのではないかと思います。
私は気が弱い性格だったので、今まで誰にも言えませんでした。

何度もすみません。荒れる前にROMに戻ります。

レスありがとうございました。

155 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:42:26 ID:pDrWDMCk0
宗教がかった担任だなあ。

よく「道端で死んでる野良を可哀想とおもうと、霊がついてくる」って言われてたから、
それを変に解釈してたんじゃないかな。てか、常識で考えておかしいから忘れろ。

156 :いのき ◆0x/kxSH/wk :2006/06/20(火) 00:43:39 ID:gb4j4KQ50
あんた優しい人だね
いつまでもそのままでいてくださいね
もう少し強くなった方が楽かもしれないけど

157 ::2006/06/20(火) 00:50:03 ID:oJAi+VCR0
あまり良い猫生じゃあなかったニャー。
野良生活は辛い思い出ばかりだニャー。

でも、最後に抱きしめてくれてありがとうニャー。
これで、虹の橋のたもとへ行けるニャー。

いつか、一緒に虹の橋を渡れるといいニャー。
ニャーが待ちきれなかったら、ふわふわの国に行って、>>142の所に現れるニャー。

きっと、気付いてくれると信じてるニャー。

見知らぬニャーのために、泣いてくれてありがとう。
抱きしめてくれたときの腕のぬくもり、忘れないニャー。

ニャーノシ

158 ::2006/06/20(火) 00:52:00 ID:2yLrqFTo0
そういえば昔、俺の家の玄関の前で死んでたネコがいたよ。
なぜだかわからんが、玄関の前で死んでた。
埋めたやった。庭に。線香あげてやった。
成仏するかとか恨みかうとかそれ以前に、そんなもの見たらほっとけないもんだろ。
それで恨まれようが別にかまわないね。悪いことしてねえんだから。勝手にしろ思うよ。

159 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 00:59:29 ID:AE/g8lcGO
うちのヌコは呼んでも来ないし、怒っても通じない。

なのに『背中にゴミついてるしー!!w』って笑った瞬間ゴミとってにらんできた…
こうゆう事がよくあるんですけど…あのヌコなんなんですかね

160 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 01:01:42 ID:sqgZQd/1O
>>159

飼い猫

161 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 01:15:08 ID:iOOV9zsAO
ROMに戻ると言って書き込みしてしまいました。
すみません。涙が止まらなくなりました。

飼っていた猫も、その猫も猫エイズが酷く、最後は凄く苦しそうで、なのに亡くなった後も苦しんでいるのかと思ったら
辛くて自分が罪深く感じて、今まで拾った動物達にも申し訳なくて。
でも、もし>>157さんが書いてくれていたように
猫達が幸せで居てくれたらと思うと
とても救われました。
みなさん、本当にありがとうございました。

何時も本当にすみませんでした。

162 :本当にあった怖い名無し :2006/06/20(火) 01:55:02 ID:2yLrqFTo0
申し訳ないわけがない。
むしろそうやって助けた動物たちに対して罪を犯したと思ってることのほうを、あなたに助けられた動物はいやがるさ。
あなたみたいな優しい人は動物は大好きだよ。

163 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 01:56:44 ID:y3gzT++QO
つぅかさ、例え『怨みのせいで一生幸せになれない』としても、幸せになるために、弱ってる動物を見捨てるようなことはしたくはないね。


164 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 01:57:49 ID:HTtRv7smO
漏れ、この流れに涙が止まらない。

165 :チンポ王子:2006/06/20(火) 02:00:57 ID:9HV7UXSXO
マンコ汁だいすき

166 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 02:18:35 ID:OxfAHhrKO
人を呪える程、犬猫が頭いいなら人間の優しさも理解できるはず
優しさが理解できない程、犬猫が馬鹿なら呪うことなんかできるわけがない

167 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 02:43:48 ID:0jNirIHRO
>>166がいいこと言った。

168 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 02:47:16 ID:X/9BVVD5O
大事に育てたハムがお星様になりました。泣きまくってた夜中、足や手にフワッとあの子の毛の感触が。今そばにいると思いました。犬猫より小さい命ですがかけがえのない子でした。
死ぬ前日の写メにはまるでありがとうていってる様なニコッとした顔が。
泣きまくっている私を励ましてくれたのかな。
どんな動物でも愛情をそそげば解ってくれる気がしました。ありがとうハムちゃん。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 07:47:47 ID:NFIdAW9G0
(´・ω・`)  >>168こちらこそ、本当にありがとう。
(´・ω・`) 虹の橋でいつまでも待ってるよ!

170 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 08:47:07 ID:yVggnOQl0
動物というのは、いじめられたことも覚えているし、
やさしくされたことも覚えているものだよ。

昔、私がまだ小さかった頃、大人たちによく言われたのは、
動物というのは畜生道に落ちた、かつての身近な人の
生まれ変わりだったりするから、大切にしてやりなさい。というもの。

反対に「おばあちゃんは、天国に行ったんだよ」とも言われたけど、
混乱しなかったのは、根底には生きている物には優しくしなさいという
心根のやさしい気持ちを理解できたからだと思う。

171 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 10:38:39 ID:X/9BVVD5O
>>169
ありがとうございます☆
動物を好きな方々の文面には優しさがあふれていますね。
ああしてあげればよかった等後悔でいっぱいでしたがそう思ってくれてたらいいなぁ。
本当にありがとぅ。

172 :本当にあった怖い名無し :2006/06/20(火) 20:31:36 ID:1HSmBFLS0
犬が死んだとき、ばあちゃんが泣いていた。
そのときテーブルを横切ったゴキブリを見つけてグーパンチでつぶした。
舌打ちをしていた。

173 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 22:11:31 ID:CNnaFZtV0
[動物は]象徴観念と、それに付随する自意識というものを欠いている。
その行為や動きは本能に促された、反射的なものだ。
休息することがあっても、それは肉体的な休息でしかない。
彼らの内面はどの固体も同じで、顔を見ても違いはない。
彼らは時のない世界で、いわばもの言わぬ存在という状態のまま
脈打っている……

死の知識というのは内省的で観念的なものなので、動物にはこれがない。
彼らは生きることにも消えていくことにも同じように無思索だ。
数分の恐怖、数分の苦痛、それですべてが終わる。
だが生涯を死というものに憑かれ、夢に見て、太陽が明るく輝く日にも
それから逃れられないというのは――それとはまったく違うものだ。

アーネスト・ベッカー

174 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 23:44:06 ID:vrmeKvANO
>>147
読んでてマジむかついた

その担任ころしてえころしてえぬっ殺してえ!!!!!!!!!!

でも、あなたは皆さんの言われてるとおり、なんら間違ったことはしていない。むしろ、誰にも真似できないようなすばらしいことをしてきた。親御さんの教育も正しかった。

素晴らしい親を誇ってください。あなたの優しさを大切に育んでください。あなたは間違ってはいない。助けられた動物達もきっと感謝していることでしょう

175 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 01:23:12 ID:HnzA9rsv0
多分その教師は、数多くの犬や猫を見殺しにしてきたんだろうな。
ひょっとしたら自ら川に捨てていたかも。
そしてその行為を正当化する為に、自分に言い聞かせていたんだと思う。

そろそろ教師本人が加齢で弱ってくる時期だね。
因果応報はあると思うよ。
自分が捨てられる立場になるかもね。

144にはこれを期にトラウマを解消して、胸を張って生きて欲しい。
それを願います。きっと虹の橋の猫さんたちも。

176 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 20:52:56 ID:tW8IPxMJO
家の犬、不思議ってゆうか絶対おかしい!!











メスどうしでズッコンバッコンしてる。なんなんだ−−−−−−!!

177 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 21:03:10 ID:+mXYFIyM0
>>176
そ・・・・・・それは確かに変だ!!

178 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 22:11:11 ID:Rsn2MKeI0
>>173アーネスト・ベッカーさん
齢16で逝ってしまった家の愛犬はよく夢を観ていました。(と思われる)

夜中、突然嬉しそうな声を上げて駆けっこしている様に手足をバタつかせ、
じゃれている様に尻尾を振って布団を舐めていました(と思われる)
どう考えても自意識が有って夢をみているとしか思えません。

単純な「本能に促された、反射的なもの」なのですか?
自分には犬や猫は夢を見る位の高度な自意識を持つように思えてならない
のです。

寝ぼけているアイツら可愛いよね(´・ω・`)

179 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 22:19:59 ID:Kdt/qsvf0
夢はみてるとおもうよ。
そういう実験あったような。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 00:38:17 ID:qrxP1YVa0
生きとし生けるすべてのものが
夢を見るんだと思うよ
そう考えた方がたのしいよ

181 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 00:46:54 ID:8QX8zIExO
蠅の夢はでっかいうんこ

182 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 00:59:37 ID:tZggpJJz0
蝿はウンコのことをウンコと思ってないと思う。
金銀財宝に見えるのでは?

183 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 02:18:36 ID:h+LuZxVDO
人間と動物の間に線は引けないと思うお
優れた部分が違うだけだと思うお

184 :本当にあった怖い名無し :2006/06/22(木) 02:29:14 ID:ShGa8NSA0
オオミスジコウガイビルもまた動物なり。

185 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 03:47:58 ID:9jZovik4O
金縛りで苦しんでるとき頭の中で愛犬の吠えた声がして金縛りがとけた。

186 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 05:31:40 ID:d0kLvVDYO
蚊がうるさくて夜中に起きてごく稀にしか見ないはずのオカ板に来てこのスレでものすご泣いた
心が洗われたよ

187 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 20:55:40 ID:UuFSIC690
千の風になって

私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

秋には光になって 畑にふりそそぐ
冬はダイヤのように きらめく雪になる
朝は鳥になって あなたを目覚めさせる
夜は星になって あなたを見守る

188 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 20:56:56 ID:UuFSIC690
私のお墓の前で 泣かないでください
そこに私はいません 死んでなんかいません
千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

千の風に
千の風になって
あの大きな空を
吹きわたっています

あの大きな空を
吹きわたっています (作者不詳)

189 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 21:25:24 ID:Klzq3mLQ0
  。。
 ゚●゜

       。。
      ゚●゜

    。。
   ゚●゜

         。。
        ゚●゜

190 :本当にあった怖い名無し:2006/06/23(金) 23:24:14 ID:DUDXKrjv0
うちの猫、どうやらオッパイ吸ってる夢をみるらしくて
前足をフミフミしながら口から舌ちょっとだして
チュッチュッチュッってしてるよ。

191 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 14:58:09 ID:m1MHQvhx0
カワユスwww

192 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 15:18:15 ID:L94oDu4Y0
>>142さんに看取られて良かったね。ヌコたん(⊃Д⊂)

193 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 15:29:25 ID:LYqRNtsaO
>190

うちのヌコもしてたよ、
時々『んにゃぁ〜』と寝言言ったり…
モミモミチューチューは起きてるほうが激しかったな、
うちに連れてきてから三年間欠かすことなかったなぁ、

194 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 19:18:00 ID:MpkADL5T0
名犬列伝
ポチ、パトラッシュ、ラッシー、ハチ公、タマ公、ジョディー、
ジョリィ、ニッパー、カピ、リンチンチン、ウォン・トン・トン、
タロ、ジロ、シロ、カール、サーブ、アイボ、マリリン、クイール
クール、ディロン、フーバー、ラッド、平治、チロリ・・・・

そして貴方の愛犬

195 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 13:14:53 ID:O9VAuzVf0
小梨夫婦ってどうして犬飼うの?
子供もいないのにパパ、ママとお互いを呼び合ってきもいんですけど

196 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 13:44:40 ID:GDYGYHybO
うちのねこがあかちゃんのときに、口元に指近づけるとミルクのんでるみたいにすってたのをよくおもいだすよ。
いまは3才ぐらいの大人になっちゃったけど・・・

197 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 13:55:37 ID:GDYGYHybO
あ、ごめ
スレ違いだったわ。まえのは忘れてください。

198 :しおり:2006/06/25(日) 15:15:51 ID:vDDAfaze0
77まで読んだ

199 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 15:45:58 ID:QyR05ZwW0
>>195
確かに。自分もその様な場面に直面した事がある。
生殖機能が無い夫婦。夫婦以前の者(結婚できない者)によくその兆候が見られる。
人として生まれる事の出来ない(高度な)霊が飼い犬・猫として転生すると自己解決している。

ちなみに犬公方として悪名高い綱吉は子供を4歳で亡くし、家宣を養子に迎えた。
勝手な想像だが、トップに居なければ犬を後継者にしたかもしれない。w
綱吉は世界で動物保護を実現した最初の統治者だワン!犬を食べる国民には分かるま・・・w

cf.
徳川綱吉 とくがわつなよし
(1646〜1709)江戸幕府の第5代将軍。▽3代将軍家光の4男で,1680年に
館林(たてばやし・群馬県)藩主から将軍職をついだ。はじめは学問(特に儒学)をこのみ,
湯島の聖堂をたて,昌平黌(しょうへいこう)を整備するなど,政治に熱心であり,善政をおこなった。
しかし,晩年は側近に政治をまかせて生類憐みの令*を出すなど,悪政を行って民衆の反感を買い,
「犬公方」とあだ名された。

cf.
犬公方 いぬくぼう
徳川綱吉のあだ名。生類憐みの令を出し,犬など動物の殺生を禁じたため。

200 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 15:47:43 ID:SsF/Eppy0
PS3sugeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!これぞ次世代機!
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031309923.jpg
ttp://ps3media.ign.com/ps3/image/article/707/707584/haze-20060529031310986.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/138/928383_20050519_screen002.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928399_20050516_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/202/929198_20050721_screen003.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/257/reviews/926596_20050916_screen013.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928377_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/297/928391_20051025_screen010.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928385_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/135/928390_20050516_screen001.jpg
ttp://img.gamespot.com/gamespot/images/2005/258/928376_20050916_screen001.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/928790_20060508_screen002.jpg
ttp://i.i.com.com/cnet.g2/images/2006/127/reviews/932981_20060508_screen002.jpg


201 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 21:02:51 ID:4b1H/jGE0
>>195
お前の腐れた根性とねじ曲がった性格の方がきもい


動物的本能が強い人間や下級なな動物霊が憑いてる人間は
動物から嫌われ、また動物を嫌うらしいね

魂のランクが低いんだよ

202 :本当にあった怖い名無し:2006/06/25(日) 21:03:35 ID:4b1H/jGE0
動物的な本能が強いってのはところかまわずせっくるしまくって
子供ができたからって理由で結婚するようなDQN夫婦のことだけども

203 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 03:24:04 ID:DXcvM0+Y0
オイこそが 203高地へとー

204 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 03:39:27 ID:86E7iqji0
家の犬は18才だけど何回も死にそうになったことがある、
小さいときはカレーを与えてて入院、ある時は車で移動中信号待ちで
他の犬をみつけ窓から飛び出して反対側の歩道に行って呼ぶと道路を渡って
帰ってきたたり、散歩中に走ってきた車の下に入って死んだかと思うと
後ろから無傷で出てきて、先日も散歩中に十字路に出て横から走って来た
バイクの前に出てあわよく無事だったけどバイクのお兄ちゃんに怒られたり
犬にも先祖の守護霊ってあると思った。


205 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 06:47:37 ID:Fvp0gXut0
>>204
犬より先に飼ってる方の心臓が
何度も止まりそうだな。

206 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 10:52:42 ID:Jii/3X0v0
>>204
逆なんじゃないか?
人に害を加える類が憑いてるって可能性は?

207 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 10:58:06 ID:H0wfjsbdO
信じがたい話だと
思いますが、
数年前 当時の彼女とネコを飼いました。
飼いだして2か月が過ぎた頃に 彼女が帰省しました。 その日
不思議な事が起きました!子ネコ一匹待つ部屋に 僕は寄り道もせず帰りを急ぎました。部屋に着きドアを開けると 待ってました!とばかりに
ネコが ニャ〜ニャ〜 飛び付いて来ました!
明かりをつけて 抱き上げて顔をつけると、ナント ネコが 僕に話すようにニャ〜ニャ〜いいながら大粒の涙を溢れさせたのです!
たくさんの知人に
話すのですが 信じてもらえません。しかし 実話です。

208 :信じます。:2006/06/26(月) 12:25:13 ID:fkiih+Av0
>>207

「また捨てられたかと思ったじょ〜〜〜〜 w w w 」


209 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 14:43:40 ID:opSH1LBz0
>>207
俺も信じる。
ウチのが子猫の頃も、オレの帰りが遅くなったときは、普段と全然甘え方が違った。
いまや何時に帰ろうがドデ〜ンと寝たまま迎えにも出てこんが……。(T.T)

210 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 17:24:33 ID:ZdWHWnu20
>>209
 倦怠期の嫁さんみたいでカナシス

211 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 21:17:25 ID:ss9Nr7teO
>>207
こ、今度こんな目に合わせたら許さないニャー!グスッ(;_;)
独りぼっちは絶対嫌ニャー(T_T)

212 :207:2006/06/27(火) 09:31:32 ID:nzSXtK+PO
みんな ありがとう!
なかなか信じてもらえないから うれしいです。
知人の獣医さんなんか
嘘つくな!って露骨な顔で ネコの目にゴミでも入ったんでしょって言いました!
あんな奴 獣医失格だぁ〜

213 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 09:32:25 ID:WWfO2nep0
サンドイッチ・・

214 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 10:09:35 ID:Gc01sNz40
>>212
今の獣医の大半は動物なんか飼ったことない人間だからだよ
獣医に限らずだけど今の日本では当てにならない職業って多いよ
ちなみに犬も似たような感じで泣くね
ウサギ、ハムスター、鳥類は経験ない

215 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 14:15:51 ID:ueF8G1dIO
>>201
同意。

>>195のように、
例え2ちゃんとはいえ子供がいない人間を『小梨』なんて平気で言える神経の持ち主に子供がいる(もしくは将来的に子供を持つ)と思うとゾッとする。
正にオカルト。

216 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 20:50:11 ID:hZ8ISbh60
でもさ、一部の猫愛護の人達の魂のランクは、高いとは思えないんだけど。

217 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 21:40:33 ID:63s+JhJ90
>>215
小梨っていうのは生活板とか鬼女板あたりの方言だった気が
反対語は子蟻

218 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 23:03:15 ID:iyTPPgwe0
(以下チラシの裏)

とは言うものの明らかに自分ではどうにもならない身体的・先天的な
短所を「〜なし」と言うのは差別用語だよ。

ちなみに、「耳なし芳一」を書いた小泉八雲も左目が不自由で、それは
障害者が障害者を描いた文学と言われている。
残酷さより切なさを感じるのはその辺りなのかな?

子供を欲しい夫婦は医者の忠告を徹底的に守って努力しているよ。
それでも子供が出来ない・・・。
自分はそんな人を観ているし、そんな人達がペットを子供の様に可愛がる
のも分かる。「きもい」なんて言えないなぁ〜。
確かに、自分達の事をパパ・ママあるいはとうちゃん・かあちゃんと言うよね。
変かもしれないね。
でもその人たちのペットは本当に幸せそうだし、愛されている気がする。
おそらく本当の子供を授かってもそのペットは家族のままだと思います。

>>216が言うのも一理有るけど相対的な魂ランキングは
(動物好きの人)>>>(動物嫌いの人)
で動物好きが圧勝してる様な気がするなぁ〜

(ここが↑の様な事を書いてしまうスレであるのがオカルト。フッ、優しくなったなw)

219 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 23:50:43 ID:YW5ODOQO0
俺が家内の実家に結婚の承諾を貰いに行った日
その家で15年暮らしているネコにも挨拶した
「これから宜しくね」と言うと「にゃー」と返事をした
俺はネコを飼ったことが無く、まさか動物と会話をするとは思っても見なかった

それから6年、嫌われはしないけど甘えにもこなかった
でも来るべき日、仕事で車を運転しているとタバコが消えた
路肩に車を止め義母に電話すると息を引き取ったばかりだそうだ
出張が終わっても家に帰るのが何となくはばかられ
そしてあいつの好きだったスズキの刺身が食べさせたくて海に向かった
春の河口は釣れない事もあって誰も居ない、俺自身も春に釣った事は無い
しばらくすると釣れた、90近い大物だった
あいつはとても食べたかったに違いない、季節外れの大物とネコに感謝した

次の日家に帰り、スズキの刺身をを真新しい土饅頭の前に供えようとした
しかし適当な皿が見つからなかったので木の葉を使うことにした
レッドロビンは犬小屋の横にある、柴犬は俺が行けば大騒ぎして遊んでくれとせがむ
でもその日は俺を見てじっと立っているだけで吠える事も無かった
姉同然のネコの弔いを理解しているようだった

21年も長生きをした三毛猫だったがある日を境に急に衰えたのを忘れない
家内の妹が筋無力症に罹り緊急入院した夜
義母がネコに病状の事、完治は時間がかかり難しい事を話した
妹はネコが亡くなってから程なくして退院し、今は元気に暮らしている
ネコが一番懐いていた妹を救ってくれたのだと信じて疑わない

220 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 00:09:40 ID:VUJVmVP50
作りじゃなくてまじ話ですか?
 今俺の膝に三歳のぬこ♂が乗っかってんすけど・・・。


221 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 00:16:48 ID:ZHbkoig70
ある年の元旦、愛犬を散歩させていたら、ものすごい勢いで引っ張るのです。
10年以上、毎日同じ時間同じコースを散歩させていたのですが、こんな行動は初めてでした。
あまりに強い力なのでその方向へ行ってみると、そこには500円玉が落ちていました。
愛犬からのお年玉だったのでしょうか。不思議な話ですが実話です。

222 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 00:22:36 ID:edUAw12YO
>>207
ウチのぬこもたまに涙を流すから信じる!
最近では、久しぶりにマタタビ(粉)をあげた時にうれし涙を流してた。

223 :本当にあった怖い名無し :2006/06/28(水) 01:57:18 ID:pe/EZGsP0
悲しければ涙を流すのかどうかはわからないけど。
涙もろい人=優しいとは必ずしも言えないしね。
ただうちのネコは坊さんにはなぜかなつくしなにやらニャーニャー言う。
仏壇でお経唱えてる坊さんをじっと見て、終わるとニャー!って言う。
お礼言ってるみたいでかわいい。

224 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 02:20:05 ID:T8/4azzZO
動物って心の綺麗な人間と汚い人間わかるみたい本能なんだろなー。

225 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 02:47:09 ID:hKOH1rEPO
じゃあ私も一つ。
昔飼ってたワンコの話。
家は常に犬を飼ってる家庭だったんだけども、
何故か特にその子とは特別な絆で結ばれてる気がしてた。
私もその子を妹のように可愛がったし、
その子も私に一番なついてた。
そんなある日、リードを引いて近所の見慣れた道を散歩をしていると、
突然ワンコの首がとれた。ポロッて感じで。
いきなりの出来事に声も出ない程驚き足が震えた。
が、次の瞬間、私はその子の名前を叫びながら首を拾い胴体に無我夢中でくっつけていた。
とそこで目が覚めた。夢だった。
起きて母に話すと何かあるかも…との事でワンコの首を確認。
すると、毛に覆われて気付かなかったのだが、
首にしていたノミ取り用の首輪が小さくなってしまい真っ赤に鬱血していたのだ。
今でも言葉を話せないあの子が
夢で教えてくれたんだと思ってる。

>>218
あんたイイ人だぁ〜(ノ_・。)

226 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 04:45:54 ID:KTz5nI1i0
ウチには40センチちょいのリクガメと、外飼いの老犬がおったんだが、老犬が亡くなる前の晩不思議な夢を
見た。
周りの風景はよくわからんのだが、老犬がカメの甲羅に乗り、おいらの所に来た。老犬はカメの背から降りて
おいらをじっと見ていたが、ウォンと一声無くとよっこらしょ、というような感じでまたカメの甲に乗った。
するとカメが「ちょっくら送ってくる」と言って、老犬を乗せて何処かに去っていくという夢だった。

その夢を見た朝、携帯に実家から老犬が亡くなったとメールが着ていた。

老犬は竜宮城に案内されたのだろうか?しかしウチのカメはリクガメなんだが・・・

このカメにはもうひとつエピソードが在るんだがとりあえずこれだけ。んじゃお休み。


227 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 04:57:42 ID:hKOH1rEPO
>>226
素敵な話!
てか亀に乗ってる姿、想像すると微笑ましい。
因みに私のワンコも夢にお別れに来たよ。

それはそうと是非!別の亀の話もギボン☆

228 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 05:09:23 ID:hKOH1rEPO
どうでもよいが一応…
>>227

ギボン×
キボン○

ですた°・(ノД`)・°・

229 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 05:27:55 ID:SUBxwqsB0
>>213
オープンサンドイッチ・・

230 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 06:42:17 ID:K/fAghLmO
朝から良い話を読ませて頂きました。


231 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 23:02:00 ID:hcRIPkWB0
>228
オカ板だけにw

232 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 21:19:28 ID:krSwJgsg0
 良スレ泣けるage
(ノ;ω;)ノ

233 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 21:33:29 ID:KfOynKyEO
ここん所家のぬこが入院してるんで、捨てられたと勘違いされない様に見舞いに行ってるんだが。
そこで毎日の様にパグが外で誰かを待っている様に外でうろうろしてる、飼い主も犬に付き合ってるみたいで携帯いじってたりしてた。
きっと友達でも入院してんだろうと受付の人に「あのワンちゃんは友達でも待ってんですか?」と聞いたら何故か院長先生が外に出て犬にかまっていた、特に重病だった状態を治療した訳ではないらしい。
何故院長先生にそんなになつくのか?そういう俺もぬこ餌を運搬中にその犬にフレンドリーにされた覚えがw

234 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 23:20:59 ID:X1aBYSW60
とりあえず泣きまくり。。。

んじゃ、俺の見たぬこ夢話だけど、足首くらいまで水浸しの田舎道を歩いてて、
そんで白っぽい猫にあったんだ。それはどこかで見たようで思い出せない。
とても中が良かった気がする。

そんで、周りは暗くなった。

夢の世界だけど日が落ちて、川の土手(?)みたいなくぼみの中にいた。(凹←の真ん中みたいな感じ)

その猫俺より小高い位置に行き、街頭のような光を受けていた。
そんで俺はその猫ともっと一緒にいたかった。だから俺は「こっちおいで、一緒に行こう」って言った。

そしたらその猫は俺に「ごめん、無理」って意思表示を示した。俺は何で?って思った瞬間、猫は走って光のある方へ行ったんだ。そしたら「ききーっ、ドンっ」音が鳴った。

続く

235 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 23:30:44 ID:X1aBYSW60
俺はそこですぐにその音が何なのかわかった。それは猫が車で弾かれる音だった。

街頭は薄っすらしてて、そこは薄暗い道だった。俺は猫を抱きかかえて後悔した。

「何故、あの時無理やりにでも連れて行かなかったんだろう」そして病院に運び泣きながら
医者の話を聞き「助からない」という話を聞いた。

そして本当に後悔と絶望を味わって起きた・・・。

それは夢だとわかって、一瞬安心した。でもどこかリアルだった。

俺は悲しくて悲しくて俺と一緒の布団で
寝ている愛猫に抱きついた。名前を何度も呼んだ。

その時だけ何故か俺の猫は優しい顔をしてくれたような気がした。

俺はその時の夢を今でも忘れることができない。

長文スマン^^;

236 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 23:56:40 ID:0PKhDFU40
>>234-235
ぜんっぜん面白くない。
ただの夢。

237 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 00:00:19 ID:ig8xH2aY0
夢の中で、ぬこ殺すな!!!

238 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 00:12:06 ID:zyWHQQUaO
飼っていた茶トラの猫が7年前に死んだんだが
普通猫は死期を悟り姿を隠すだろ?
だがうちの猫は死ぬ数日前からベランダで寝るようになり
そのままベランダで死んだ
だからなのか時々猫の姿を見る

初めて見たのは4年ぐらい前
うちの猫は物陰に隠れて足に飛び付く癖があったんだが
普通に家をうろついていたらコタツから茶色い固まりが飛び出してきた
びっくりして思わず避けたが一瞬で消えた

2度目は2年くらい前
玄関で野良猫と遊んでいた時
野良猫が庭に続く道に向かって唸りだしたんで見たんだがなにもいない
落ちつかせようと撫でても効果がないので
もう一度よく見たらすぐ近くにトラ猫が座っていた
一歩踏み出したら撫でれるぐらいそばに
唸っている野良猫とは対象的に落ち着いていた
飼ってた猫に似てるな、と思っているうちに庭の方へ消えていった

3度目は夢
これは去年
オカ板で鑑定してもらったんだがすでに成仏していて
私を見守っていると知らせたくて現れたらしい

現れた年を思うと進路で悩んでいた年ばかりだった
もっと頼りになる飼い主になるよう頑張るから安心してくれ

239 :226:2006/06/30(金) 00:22:49 ID:SfFe4tfW0
んじゃウチのカメさんの話。結構でっかいしそれなりに珍しいペットだから、散歩
なんか連れて行くとガキンチョに取り囲まれるのが常。
で、ある日ガキンチョの一人が「カメさんの上に小さい人が乗ってる」
と言うんだわ。で、よく話を聞くと、小さい人が甲羅の上で笛を吹いてるとの事。
ウチの子はCB(養殖の生体)じゃなくて、何の因果かアフリカから来たワイルド
(野生)なんだけど、どうも向こうの神様なり精霊かなんかを背中に乗せてきた
らしい(笑)
その所為かしらんが、よくほかの動物と交流(?)しているようだ。散歩先に犬
なんかが居ると、犬がカメさんの前に座り込んで動かないとか、なぜかカメさん
中心に猫集会が始まったりとか。

240 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 00:33:29 ID:8UrAkCHJO
見たい…>亀さん中心の猫集会

241 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 01:04:48 ID:a3RLKGP90
屋台で売ってた子亀が家主の夢に出て色々指示を告げる話を
午前のワイドショーで見たな。
憑き物みたいで気味が悪いや。
迂濶に棄てたら何されるかわからないし。

242 :226:2006/06/30(金) 01:20:36 ID:SfFe4tfW0
迂闊に捨てるような馬鹿はカメどころか生き物なんか飼うなと言いたい。
ワニカメにしろミドリにしろ最後まで責任もって飼えバーロー!

板違い失敬。

あとで調べてみたら、ウチのカメさんは、現地では神聖な生き物って扱い
うけてる場所もあるとか。まぁ食っちゃ寝てしてるあの姿からはあんまし
想像できないがw



243 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 02:07:45 ID:DiQ4WzfO0
>>209
あなたが何事もなく無事に帰宅すると信じて安心しきっているのですよ。


244 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 02:48:39 ID:iV1JY4Zy0
昔黒猫を飼ってたんだが
自分が小学生の頃、音楽の授業で使うたて笛を買ってもらって
嬉しくて家で吹きまくっていたんだ。
家族に「うるさい!っていうか夜に笛を吹くと蛇が出るからやめろ!」
と怒られたけど、信じないで自室でこっそり吹いていた。
すると居間から家族の絶叫が。
居間へ行ってみると、黒猫が蛇の首元をくわえ
自分の首に蛇をぐるんぐるん巻きつけながらこっちに歩いてきた!
蛇はまだ生きていたので猫からひきはがして外に帰ってもらったけど
物凄く怖かった。
猫もうるさかったんだろうな、と本気で反省した。

245 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 11:39:36 ID:idvnFSww0
うるさいから蛇持ってきたんかw
ぬこ様GJ!w

246 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 11:59:51 ID:vHlr6ZoN0
>>242
何ブチキレてんだ?
お前、夜ごと飼ってる亀があれせよこれせよ言ってきて、それが現実と
相違なかったらどうする?
そんな不可思議で奇怪な亀を手元に置きたいか?
扱いが悪いと無理難題言ってきたり祟りだしたらどうする?
それでも捨てる気にならないのか?

バカか、お前?

247 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 12:42:16 ID:nCpTeLqLO
>244
レッドスネークカモン

248 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 12:43:30 ID:u+8xYMU/0
>>246
ブチキレながら言われても説得力無いと思われ。。。

249 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 12:46:24 ID:vHlr6ZoN0
ちっともブチキレてないけど?

250 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 12:59:47 ID:u+8xYMU/0
>>249
ウルセーバカ!!

251 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 13:40:22 ID:8bMdbabt0
>>250
お前みたいな低脳は亀飼って喜んでるのが似合いだよwww

252 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 14:45:57 ID:ZeoyRIna0
私はもう8年くらい前からよく忘れた頃に金縛りにあう。
そしてこの前また金縛りにあい、耳鳴りが酷いのと
ものすごい重力がかかって痛い(誰かが乗っかってるって感じとはちょっと違う)
のがすごくウザくて嫌気がさしていた。
そのときにふと、去年亡くなった実家の犬を思い出して
「チビー、助けてー!痛いよー!」と心の中で叫んでみた。
それでも特に変化はなく、仕事で忙しくてあんまかまってやれなかったから
もう愛想つかしてたのかな〜と思って諦めかけてたときに
「ワフっ」と小さな吼える声がした。
それと同時に金縛りがスーっと解けた。
薄目をあけてみると、犬がチラっとこちらを見て、体がほんの少しだけ私の手に触れて
すぐにくるっと背中を向けて行ってしまった。

私は犬が「しかたねーな」て感じに助けてくれたと思ってるんだけど
ワガママを言えば、もうちょっと長居してほしかったな。
ちゃんとナデナデしたかったよ。

253 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 14:51:56 ID:MhQ55TMY0
家のネコタンのかかりつけのお医者なんだが、
診察も丁寧で的確、なおかつ料金もこっちが
心配になるぐらい安くて最高なのだが、
ネコに赤ちゃん言葉までは、許せるがキスしたり、
本当になめて毛繕いまがいの事をするのは止めてほしいよw

本当に良い先生なのだが、ものすごい動物大好きオーラに
うちのネコタンもちょっと引き気味だし怖いのよ。

254 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 15:01:59 ID:nY0zrePGO
≫252
いい話だ。じわーんてキタ。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 15:04:34 ID:D4H/8goi0
>>253
セクハラで訴えれ!

256 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 16:20:33 ID:H4LCksTmO
252

久しぶりに感動したよ。

257 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 17:16:13 ID:D/7HuGmPO
携帯&チラ裏スマソ

祖父から聞いた話なんだけど、家の近所の人が猫を飼っててその猫が4〜5匹くらい子猫を産んだ。
でも、家では飼えないという理由で里親を探す等もせず、子猫をダンボールに入れ川に流した。
それを村の人に面白可笑しく喋っていたらしい。
それからしばらくして、その家の主人(猫を捨てた本人)は重い病気(病名忘れたスマソ)になり生まれた娘は障害者。事業もうまくいかなくなった。
その事はすぐ村中に広まって、皆猫の呪いだと思ったらしい。
ただの偶然かもしれないけど、川に流すなんてどうかしてると思った。

258 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 09:24:49 ID:QlwSBexw0
捨て犬猫といえばダンボールで川流し
というパターンは昔はけっこうあった気がする。
ただそれを本人が面白おかしく喋るのは異常かと。

ところで、ここ読んで初めて亀と暮らしたくなった。

259 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 09:27:54 ID:wPWttJ1e0
うちの犬は人間が具合悪いとすぐ察してくれる。
気が弱い状態だと味方してくれるんだよな。
長生きしてる犬だけど自分が若いときに犬にいろいろ迷惑かけてるから
今かわいがってる。

260 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 09:30:20 ID:QlwSBexw0

うちのインコが絶え間なく歌っているように見えるのは
インコの背中で小さい人が笛を吹いているせいかと思ったり

261 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 10:59:07 ID:iNAW/4yx0
>>259
ナカーマですな。
体力には自信のある漏れが、珍しく高熱でダウンした時、いつもはしゃいでる飼い犬が
その時はずっとベッドの横で寝てたわ。
布団に入ってくる事もなく。

ああいうのを見ると、嬉しくなるよね!

262 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 13:19:03 ID:Ytxh8Uye0
虹の橋は、私たちが信じる限り、そこにある。
いつか、私たちが命を終えて、天国へ向かう道すがら、その天国に一番近い楽園を通る時。
私たちは胸を張って「君を見送った日から今日まで、一生懸命がんばったよ」と言えるように。
これから、あと数十年、何かをがんばって、虹の橋で「もう、ずっと一緒だね」と、あの子を抱き
しめる事ができるように。
私たちは、きっと、これからも沢山の動物を愛し、天国へ行けるように生きて行かなくてはいけない。
君たちが教えてくれた「本当の幸せ」は、虹の橋での再会で、もっと大きな幸せになる。

「あの子」を見送る事は、飼い主として、人間として、たった一匹の動物を幸せにしてあげる事しか
出来ない、一人の小さな人間に与えられた、最高の栄誉なのだから。

そこは楽しいですか?
そこは、幸せで満ちていますか?
今日も、空に虹は架かっていますか?

263 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 13:20:39 ID:Ytxh8Uye0
もし、空に虹が架かっていたなら、私たちが君たちの幸せを、今日も心から祈っているから。
だから、どうか、待っていて下さい。
私たちは、君の事を心から愛し、君の幸せを願い、君の死を悲しみ、そして、これからは
虹の橋にいる君を思い、幸せに感謝して生きていきます。
君の事を忘れてしまうのではなく、君がいない毎日に慣れてしまうのではなく……
君がいてくれた時間を、大切にしまっておきます。

ありがとう。
生きてくれて、ありがとう。
一緒に、同じ道を歩んでくれて、ありがとう。
私の所へ来てくれて、本当にありがとう。
大切な、本当に大切な事を教えてくれて、ありがとう。

ありがとう。

ありがとう……

また、会おうね。

264 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 15:25:39 ID:IlK/iKIH0
(´;ω;`)ウッ…

265 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 21:57:53 ID:w0E68X3I0
4年前に飼ってた猫が4匹子供産んだけど
産まれた次の日から子猫が一匹ずつ死んでいって5日めに母猫が死んで全滅した
何かがおかしいと思って残りの子と親猫を病院に連れて行っても原因がわからず、朝にベッドの上で冷たくなってた
子猫が死んだ事よりちっちゃい頃から育ててきた母猫が死がショックだった



266 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:23:00 ID:IlK/iKIH0
NHKのディロンにも「虹の橋」出ていたね

虹の橋>>36
虹の橋の袂で>>45

267 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:30:43 ID:JcOnDhOE0
>>265
うちも一時は4匹いた猫が年と病気で次々逝って一匹だけ
残った猫も私もげっそり落ち込んだ経験あるからショックなのわかるよ
元気だして。また生まれ変わりのその猫ちゃんにきっと会えるよ

268 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:25:53 ID:w0E68X3I0
>>267
ありがとう、3、4ヶ月前に母が雌の子猫拾ってきた、こいつには長生きしてもらいたい

自分のレス見直したら文章へたくそだなw恥ずかし…

269 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 18:51:09 ID:oxH5hS2U0
たまには板に沿ったコピペ

1 名前:わんにゃん@名無しさん[sage] 投稿日:2006/01/18(水) 23:13:59 ID:kKNhMGA8
【ライブドア・ニュース 01月11日】− AP通信によると、昨年12月28日に
米オレゴン州レドモンドで目が1つで鼻がない子猫が産まれ、翌日死んだが、
専門家によって、顔面の奇形を特徴とする重度の全前脳症だったとの診断が
下された。米国立神経不整発作研究所(NINDS)によると、単眼症は全前脳症の
中でも最重症例だという。

  飼い主のトレーシー・アレンさんは、子猫が産まれたとき、「驚いた」ものの、
ギリシャ神話に出てくる一つ目の巨人サイクロプスにちなんで“サイ”と名づけ、
一晩中、リクライニングチェアの上で“サイ”を抱いて見守り、水分を与えていた
という。翌日も世話を続けていたが、残念ながら“サイ”はその晩、死んだそうだ。
【了】


引用元:ライブドア・ニュース
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1623651/detail
画像:
http://image.news.livedoor.com/newsimage/d/c/dcdb4c91d5494be365.jpg

物凄くイヤだ

270 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 18:52:49 ID:oxH5hS2U0
↑勿論、子猫には罪が無い

271 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 19:53:57 ID:R66Zz6390
>>269
これはこれで、可愛いと、ちょとおもた。
しかし、可哀相にな。神様も時にえらいミスをするもんだ。
この手の奇形は、人にもいろいろあるよな。
一卵性双生児の身体が混ざっちゃったりとか、脳が無いとか…

272 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 20:59:45 ID:pMkR0TNO0
耳が横についてる。猫というより猿っぽい。

273 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 13:35:27 ID:8XRhmT0S0
テスト中に時計見てたら針が10秒間だけ逆回転しだしたお。








・・・そういえば明日はラッキーの一回忌だお・・・・つД`)。゜。

274 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 02:42:11 ID:eOTL6QfT0
準備するのはほねっこなの?またたび?

275 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 07:45:43 ID:GzH91+VC0
>>274
IDが見事な

   OTL

だなw

276 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 11:27:36 ID:2IPQH4wL0
俺にだけに なつかなかった猫が急に膝の上に座った。
その直後 右側の障子だけがガタガタと音をたてて揺れ、
次に 後ろの襖が音をたて始めた。
その次には 左側の窓が風も無いのに音をたてた。
次は正面だと思った時に、猫が正面のTVの上に飛び乗ったら
怪音は止まった。


277 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 15:08:25 ID:vOHNkeA70
>>274
ほねっこだお(・ω・)

いつも‘待て‘の時はこの時計で十秒間計ってた・・・
偶然・・・なのかな・・・・?

278 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 17:55:16 ID:f5Y3A4S70
引っ越したその日から嫌な家だった。
暗い気配、なんとなく攻撃されてるような圧迫感とか。
家族みんなが感じていたけど、犬だけは平静だった。
そんな犬が頼もしかったりして。

ある日俺が学校から帰ったら、犬が倒れてる。
歯から血がにじんで、体中傷だらけ。
泥棒じゃない、何も盗られてないし、戸締りも完璧だった。
家具や物も何も動いてない。
犬だけが傷ついてた。

もう、犬は死んでた。
不可解な事件と思うかもしれない。
でも、俺の家族は誰も家族は不思議とは思わなかった。
あの変な気配やプレッシャーが全くなくなっていた。
俺の父さんが、一生懸命働いて買った家から、何かを追い出してくれたんだ。
刺し違えてまで、俺ら家族の棲家を守ってくれた。

279 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/07/04(火) 21:38:56 ID:uDqZtmx00
>>278
なんという偉いワンコだ!

280 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 23:03:03 ID:3ZpEy5Cb0
>>278
家を建てると死人が出る、なんて話もあるよね
犬に合掌

281 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 23:55:52 ID:ORGaN8f70
 >>278
 ワンコ……(涙) 自分の大切な家族を
命がけで守ってくれたんだね。ワンコがいなかったら…恐ろしや…

282 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 01:15:16 ID:SVaxQAqn0
なぜにそこまでしてくれるんだろう、ペットって(ノдT)

283 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 09:10:38 ID:b6Jk2XQL0
>>278
いったい、どんな戦いをしたのかと思うと・・・

284 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:41:55 ID:Lmw5lCuA0
ウチの親父に聞いた話。
親父が若い当時飼っていた犬で、毎日の散歩は親父の仕事。
いつもの様にリードを付け、いつもの時間いつものコースを
散歩するのが日課だった。
その日もいつも通りにスタートしたんだがなにやら違和感。
良く考えたら、いつもは親父の左をその犬は歩いてたのに、
今日だけはなぜか右側だったそうで、親父自身気になるので、何度も
犬の右側へ回ってみたんだそうだが、なんどやっても犬が右にくる。
仕方なく、リードを右手に持ち替えて散歩続行。
犬が多少先行してる。幾つめかの角を右折しようとした瞬間。
右から来た車に犬が跳ね飛ばされた。
親父は瞬間的にリードを引いたが間に合わず、即死だったそうだ。
その時、親父は思ったそうだ。
事故が起こる事を知っていて
身代わりになってくれたんじゃないか? 
都合の良い解釈かもしれないが、そうとしか思えなかったと。
親父は周りの目もはばからず、大声で泣きながら、血だらけの
犬を抱き上げて帰ってきたそうだ。

そう話ながらも、涙ぐむ親父でした。




285 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 16:52:06 ID:OYyqn1+K0
>>284
以前どっかで読んだ



けど(´;ω;`)ウッ…

286 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 17:02:32 ID:bBkRkfJ8O
よくある話しかも。
夢の中で退院した猫が私と母の前でそれこそ狂ったように元気に跳ね回ってた。
しかしその夢を見た昼に猫は病院で死んだ。
今まで話したり聞いたことはないが、母もあの夢を見たのだろうか。

287 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 20:51:23 ID:pP4nGHO2O
>>284
事故予知できたのなら散歩嫌がって行かなければ良かったのにね…残念です。

288 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 21:09:15 ID:Tat+VYO/0
>>271
私もつぶらな瞳がかわいいと思ってしまった。
でも鼻がないんじゃ呼吸が苦しかっただろうな。かわいそうに。

289 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 21:38:03 ID:EMGV93mZO
俺んちの犬…ムカデがどーいったモノか知らず、ちょっかい出したらガッツリ噛まれてヒャンヒャン鳴いてた…と思ったら痛みか情けなさか知らんが泣いてた…(・∀・;)

290 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 22:06:00 ID:8fExZWBT0
犬も泣くよね。
うちの犬も大好きな人とバイバイする時とか
叱ったりするとよく涙流してるよ。

291 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 22:10:06 ID:Dq2DsTLOO
あっても不思議ではないかもしれませんが…
昔、近所でウサギが7匹生まれたんですよ。そのうちの1匹を私の家で貰い飼っていました。
何年かして我が家のウサギが病気で亡くなってしまいました。
母がウサギをもらった近所の人に亡くなった事を報告したら、他の6匹のウサギも同じ日に亡くなっていたんです…。
離れて暮らしていても兄弟は繋がっているんですかね…。
このスレで10年近く前に飼っていたウサギを思い出して書いてみました…。
乱文ですいません

292 :ハチ ◆vCHUKEN.kU :2006/07/06(木) 00:03:54 ID:Y0Rpr+yzO
たくさんのペット達、そしてそのオーナーさん達、涙をありがとうございました。

293 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 00:22:28 ID:cv33N/Pl0
3年前に飼っていたフェレットの具合が悪くなり入院させた。
手術したが回復の兆しがなく、このまま病院で死なせるのはかわいそうだと思い家に連れて帰った。
冬だったので大好きなコタツにヨタヨタと入っていき、安心したように寝ていた。
その日の夕方、仕事が終わった妻を迎えに行き、夕飯の買い物をして車に乗ってすぐ
妻が「うわっ!」と言うのでどうしたのか聞くと「今、太もものとこがモゾモゾってした」とのこと。
家に帰り着くと、コタツからフェレットが頭だけ出して、少し目を開けたまま死んでいました。
たぶんさっきの「モゾモゾ」は妻にお別れを言いにコイツが来たんだね・・・って
二人で涙が止まりませんでした。



294 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 00:23:56 ID:Hr5Gcpot0
実家の近所にもう10年も、体が小さいままの猫がいる。
飼い主は独身男性らしいので、ろくにご飯もらっていないのかと心配したり、
なにか先天的に疾患があり大きくなれないのかもしれないなどとずっと考えていた。
今日、実家の近所を歩いていたら猫が散歩に出てきた。
相変わらず小さい。3ヶ月の子猫ぐらいの大きさから一向に大きくなる気配が無い。
次の瞬間、ひっくりかえりそうになった。
牛模様の、まったく同じ柄の猫が、大中小とならんで昼ねをしていた。
家族全員、ほとんど同じ柄でした。

295 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 00:36:25 ID:bsfJ6+yp0
>287
犬っていうのは、ご主人とのお散歩が、
とにかく大好きなんだって。嬉しさ優先なのかな(ノдT)

>294
小噺っぽくていい!!
とっくに親になってたんだねwww

296 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 00:53:53 ID:9Muv7tHg0
おやぬこ こぬこ まごぬこ…。

297 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 11:28:28 ID:kODUpKH0O
にゃんこ こにゃんこ まごにゃんこ
にゃんこ こにゃんこ まごにゃんこ

298 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:09:20 ID:OBuRxEFC0
うちのばあちゃん(三年前に他界)は動物と霊に好かれるタイプだった。
そのばあちゃんが若かった頃の話。

ばあちゃんは1匹の縞猫を飼っていたんだが、ある時、卓上の魚を捕ろうとして
ばあちゃんに払いのけられた拍子に、鼻を台の角でぶつけてしまったらしい。
その後、猫の体調が悪くなり、何も食べなくなって寝込んでしまった。
田舎だったから動物病院なんてまわりに無かった時代だ。(おそらく県外に出なければ無かったんだと思う。)
猫なんか放っておけという人もいたらしい。
けどばあちゃんは自分のせいだからと、当時にしては高価な活きのいい魚を買ってきて食べさせようとしたりして看病し続けた。
結局、猫は死んじゃったんだが、その夜、朝になったら埋葬しようと外に猫の死骸を出しておいたそうだが、
寝ていると、外で猫の鳴き声がする。
「まだ生きていたか」と外に出ても生きている猫の姿は無い。
そんなことが三度続いて、ばあちゃんは急に怖くなった。
きっと自分を恨んで猫が化けて出たと思ったらしい。
猫にいっしょうけんめい詫びたそうだ。
……続く

299 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:09:59 ID:OBuRxEFC0
……続き

その後、しばらくして近所の拝み屋さんのところで交霊会があり
参加していると、霊媒役の人にばあちゃんち猫の霊が降りてきたそうだ。
ばあちゃんが猫に詫びると、猫の霊が
__あれは事故だったし、自分は大切にしてもらったから、ばあちゃんを恨んではいない。
自分は寿命が来ていた。ただ魚と赤飯を食べられなかったのが残念だ。__
と言った。ばあちゃん、慌てて近所の餅屋に走って、赤飯と魚を買ってきて猫に供えた。
猫の霊が降りてきたとされる霊媒の人は、猫が食べるように皿からガツガツと赤飯と魚を食べて、顔を洗う仕草をしたそうだ。

その時、ばあちゃんがどこかへ生まれ変わるのか?と聞いたら、猫は
__次は三毛猫に生まれることになっている。
それが終わったら、一段高いところへ上がるから、二度と猫に生まれ変わることはない。__
と告げて消えていったそうだ。

うちのばあちゃんは、知らないうちに頭にタヌキの霊を乗っけて歩くような人だったので
こういった話はよく聞かされていた。
だから、やっぱり猫も修業のために生まれ変わるんだとなんとなく信じている。
長文で読みにくかったらゴメン

300 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:45:44 ID:gjK8q7sO0
>>299

300げと

頭にタヌキの霊を乗っけてあるくひと>吹いたw

301 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 15:35:44 ID:9Fy45qym0
>知らないうちに頭にタヌキの霊を乗っけて歩くような人
「の霊」を見落として吹いた(w

302 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 16:17:46 ID:e7fLx0Ei0
そうか・・・何回も毛皮を着替えてきてくれるわけじゃないんだ。
寂しいような嬉しいような。
次は何になるんだろう。なんかメルヘンぽくていい話だ。

303 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 17:23:01 ID:s3YjJk89O
>>299
私の知人のニャン子が亡くなった晩、夢に男の子の姿で現れて、「ぼくはもう人間になったんだよ」(安心して、みたいなニュアンスで)と言ったらしい。

因みに、アンチもいるだろうし微妙だけど、江原啓之さん曰わく
人間に近い所にいるペットなんかはいずれ人間に生まれ変わることになっていて、
その為の過程で飼い主に愛情を与えて貰うことによって愛を学んでいる。と説いてますね。

で、余談ですが人間は神を目指してるらしいです。

304 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 17:38:27 ID:9Muv7tHg0
ナンダト━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(`  )━(Д` )━(;´Д`)ハァハァ !!
おーし、じゃあ自分が神になったあかつきには
全世界を柴犬だらけにするぞぉぉぉ

305 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 17:49:36 ID:s3YjJk89O
>>304
えええぇー!!

シーズーと、イケメンもよろ(^-^)v

306 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 17:56:13 ID:D+qm8py10
>>304
じゃあ、パピヨンとカツオもよろv( ̄Д ̄)v

307 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 18:19:40 ID:9Muv7tHg0
シーズーにイケメンにパピヨンにカツオ…っと

"c⌒っo,,゚Д゚ )φ"<メモシマスタ!マカセテオクレヤス

308 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 18:32:46 ID:esD5q4GJ0
秋田犬!秋田犬を頼む!
俺はでっかい虎毛の秋田犬に生まれ変わりたい!
そして美人の赤毛の女子と恋に落ちるのだ!

309 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 19:12:43 ID:9Muv7tHg0
>>308
ヨーカイ…じゃなくてリョウカイ!!
"c⌒っo,,゚Д゚ )φ"<メモシマスタ!

310 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 19:37:44 ID:Bobs6hrjO
いい話ばっか(T_T)
大人になったら犬猫飼いたくなったわ。
とりあえずは、部屋にいる熱帯魚たちをかわいがってやろうと思う。
どんな感動的な話でも泣くことができない、心の汚いオレに、
犬や猫がなついてくれるかは多少不安だが

311 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 19:46:42 ID:l/U+1Xag0
いや熱帯魚いるんだから猫はヤメトケ

312 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 19:54:05 ID:Bobs6hrjO
あっ、そうだな(^^;
ところで友人に、犬、猫、リクガメ、ワニガメ、サソリ、熱帯魚を飼ってる不良君がいる。
結構大事育ててるから、亡くなった後も賑やかかもな(笑)

313 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 21:08:25 ID:nLEICH8b0
>>303
なんかコンビニにでてたオカルト系体験談マンガに似たような話があったな
(永久保貴一とか描いてた)

人間と暮らしているうちに霊格があがるんだと

314 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:08:42 ID:9f2LXW/J0
【ペット】虹の橋【死】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1149769521/
以下、↑のコピペ

19 名前:霊能者[sage] 投稿日:2006/07/02(日) 00:04:40 ID:4RYk6sh9
マジレスするぞ。

全ての生き物(人間も含めて)の魂は進化の過程にある。
生死のサイクルを繰り返してどんどん進化していくのだ。(究極的には神に・・・)

人間に可愛がられたペット(犬猫)は特に進化が早い。
何故なら寿命が野生時より長く、人間との暮らしを通じて
いろんな貴重な経験を積むからだ。結局、進化=学習なのだ。

また人間の魂と同調、交流することも多いので、
年季入ったペットは非常に人間じみてくる。
つまり来世では人間に生まれる可能性が高いのだ。

死とは次の生までの安らぎの時間である。
いや準備期間といった方がいいかもしれない。

ところが飼い主がいつまでもペットの死を嘆いてると
魂がその安らぎの空間へ移動できない。(成仏できない。)
人間の強い思念が呪縛してしまうからだ。

だから、49日たったらペットのことはいい思い出にとっておいて
ペットの魂が安らぎの世界へいけるように見守ってほしい。

315 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:11:06 ID:9f2LXW/J0
28 名前:わんにゃん@名無しさん[] 投稿日:2006/07/03(月) 08:59:23 ID:H5+vN7J6
シルバー・バーチの霊訓より。
質問「動物は死後もずっと飼主と一緒に暮らすのでしょうか?」
答え
「どっちとも一概には言えません。なぜなら、これには人間の愛がかかわって
いるからです。
死後も生前のままの形体を維持するか否かはその動物に対する飼主の愛一つに
かかっているのです。
もしも動物とその飼主が時を同じくして霊界へきた場合、その飼主のところで
暮らします。愛のある場所がすみかとなるわけです。
動物界に住むのは飼主より先に霊の世界へ来た動物にかぎられます。
誰かに世話をしてもらわなくてはならないからです。地上で人間的な愛と理性
と判断力を一身に身に受けた飼主より先に他界した場合は、
その主人が来るまで動物界へ行ってそこで面倒を見てもらいます。
それはちょうどあなた方が遠出をするときにペットを専門家に預けるのと同じで
、霊界の動物の専門家に世話をしてもらうわけです。」

「人間がかわいがる動物―犬、猫、その他のペット類―へ向けられる愛は死と
ともに終わるのではありません。愛があればこそ生命は進化するのです。
死んだ動物は飼主の手から離れたことでさびしがったり迷ったりすると
いけないので、動物界に連れてこられて、他の動物と一緒に暮らしながら、
動物の専門家の特別の看護を受けます。
その専門家は永い間動物の研究をしてきていますので、
その正しい対処の方法を心得ています。そこには動物を喜ばせるものが
何でも揃っており、やりたいことが何でもできるので、イライラすることがありません。

「人間は神の一部です。したがって進化の順序の中で人間の次に位置する動物
に対して、その霊性の息吹を吹き込む能力を具えています。
つまり動物との接触の中で、愛という霊的な力によって、動物の魂に
自我意識を芽生えさせることができるのです。
愛が生命のすべてのカギです。動物であろうと人間であろうと、
愛は死によって何の影響も受けません。愛こそは宇宙の原動力です。」

316 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 22:13:46 ID:9f2LXW/J0
別スレ(不明)  (´;ω;`)ウッ…
502 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2006/05/20(土) 05:22:43 ID:xeEhC3a10

今日も、気に入りの毛糸玉を何度も遠くに放り投げたり、一晩汲み置きしたぬるい水を
飲ませたり、塩気がなくて魚臭い缶詰をわざと人肌程度に温めて食べさせる虐待を
してやろうと思った。

なのに、なんで動かないんだよ。
でっかい目でじーっと見上げてくるはずだろ。
手を擦り付けまくって人の匂いをつけたら、喉をごろごろ鳴らして嫌がるんじゃないのか。

なんで黙ってるんだよ。

虐待の仕返しに、まだ暑いってのに寝てる俺にくっついてくるんだろ、お前は。
ちくしょう。

喉ごろごろ鳴らすまで、手の匂いをつけて苛めてやる。
ピンが沢山ついた板で何度も引っかいて毛を抜いてやる。
水嫌いだったお前が嫌がって飛び起きるまで泣いてやる。
お前の寝床の汚れたタオルも、乾燥した硬い食事も、
一度花瓶を蹴飛ばして割って以来嫌いになった花も、
嫌がらせで箱に詰めて、その中に寝かせてやるからな。
そんな虐待されたくなかったら、早く起きろ。

お前のことなんか、一生忘れてやらない。

何十年かしたら、そっちに苛めに行ってやる。
毛繕いして、腹の毛もふもふにして待ってろ。

大好きだ。バーカ。

2003年9月19日 愛猫くろすけ 虹の向こうに家出

317 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 23:38:10 ID:4w1THNf2O
流れをぶった切って俺が投下。
消防の頃に、仲の良かった友人の田舎にいった事がある。茨城の田舎。
夏休みだ。家は友人の祖母に友人に俺の三人だけ。
その友人の祖母が足が悪くて料理が出来ないから、食堂で食べてきなさいと3000円渡され食堂へ出かけた。
その食堂は祖母の知り合いがやっている店らしく、大体歩いて20分ぐらいだ。
回りは田んぼだか林だか山だか分からない所で、おまけに真っ暗で、ちょっと怖い。
その道をネコが歩いていた。
ガキの俺達はネコによってたかって触りまくった。
茶色のブチが入った汚い白ネコで、体は大きく尾は短い。
触るだけ触って満足し、さぁ帰ろうかと思いたった時、友人がネコの後ろ足を踏んでしまった。
その時ネコは、叫んだ。


熱い!


あ熱い?痛いじゃなくて熱いの?
ネコが喋った事への疑問の前に新たな疑問が生まれた。
一方件のネコはすぐに逃げたが、一度こちらを警戒するよう振り向いた。明らかにやっちまったとゆう顔をしていた。

俺も友人も今でも覚えている。本当にはっきり、熱い!っていったんだ!よくテレビでやってる歌う犬とか喋るネコとかの時限じゃない!!本当に喋ったんだよ!!!!


誰も信じてくれないが…orz

318 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 23:59:28 ID:ANNY/7Tt0
信じるニャ

319 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 00:02:33 ID:F+R6vtP5O
>>316
まじ泣きさせんじゃねーよちくしょう…


320 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/07/07(金) 00:20:55 ID:NEV4Xu010
>>317
田舎の大衆食堂で二人で三千円というと豪遊できるな。
カツドンとラーメンとビール…消防か。
痛いと熱いを混同するのがぬこボキャブラリ。
普段滅多に喋らないだろうし。

ところでバーサンの夕食はどうしたの?

321 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 01:21:39 ID:+dbTPZA30
>>316
この502って、あの、猫を風呂に入れて飯食わせて寝かせるまでを
虐待風に書いてたヤツかな?
あの文章は、ちょびっと嫉妬したくらいイケてた。
ま、何はともあれ、くろすけの冥福を祈る……。

322 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 01:29:37 ID:/deLD8J40
日付を見る限りこの502もコピペじゃねぇの?

323 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 02:49:37 ID:twmewKKCO
>>317
めっちゃ可愛い〜!
だし、そのニャン子羨ましい。
うちの子も話せたらなぁ。

旦那さんとご飯行く時にお留守番をさせるのが可哀想で、
私が「洋服着せてズラ被せて人間の子です、って言い張れないかなぁ」と言ったら
「うーん…何か一言でもいいから話せたら誤魔化せるかもしれないのにねぇ…」と旦那。

アホの子みたいだけど、そん時はホント喋れたらいいのに…って凄く思ったよ。。

324 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 02:51:08 ID:aVH9CEH90
今までに何回か、空腹で死にかけのぬこさんが家(の庭)に迷い込んできたことがある。
で、可哀相に思い、餌をやると、どのぬこさんも「ウマウマウマ・・・!」と言って食べた。
家族は皆それを聞いているから、俺だけの空耳ではない。でも、友達に言っても誰も信じないがw

なお、ウチに迷い込んできたそのぬこさん達をそのまま飼ったが、その後は「ウマウマ」と言ったことはない。
よほどの空腹じゃないと言わないのかも。

325 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 02:57:45 ID:twmewKKCO
>>324
マ、マ、マジすか?!

って、じゃあうちの子にもしばらく断食を…
ってオイ!w

326 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 03:05:42 ID:duQDSD+8O
>>324
カワイス(´∀`)
うちのぬこは好物(鶏笹身を茹でたヤツ)をやると「ウマウマウマウマ………」言いますぞ。

327 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 03:38:27 ID:R6b/OlUj0
うまうま猫、こんな感じかな
http://e-mov.com/movhtm/animal/umauma.htm

328 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 04:06:02 ID:5tF7jD9uO
死ぬのが怖いから 飼わないなんて、言わないで欲しい。

おうちを汚すから飼わないというなら、
犬はお行儀を身につけることでできる。
留守がちだから飼わないというなら、
犬はけなげにも、孤独と向き合おうと努力するかもしれない。
貧乏だから飼わないというなら、
犬はきっといっしょに貧乏を楽しんでくれる。

だけど、、、、死ぬのがこわいからといわれたら、
犬はもうお手上げだ。
全ての犬は永遠じゃない。
いつかはいなくなる。

でもそれまでは、すごく生きている。
すごく生きているよ。
だぶん今日も、日本中の犬たちはすごく生きていて、
飼い主たちは、大変であつくるしくって、
幸せな時間を共有しているはず。

飼いたいけど飼わないという人がいたら、
伝えて欲しい。犬たちは、
あなたを悲しませるためにやっては来ない。
あなたを微笑ませるためだけにやってくるのだと。

どこかの神様から、ムクムクしたあったかい命を
預かってみるのは、人に与えられた、
素朴であって高尚な楽しみでありますよ、と。

329 :本当にあった怖い名無し :2006/07/07(金) 04:20:01 ID:Xy+T/CAB0
うちの猫は毎朝5時過ぎには母親を起こして
一緒に台所で過ごしてた。
何をするにも母と一緒。母と同じ生活パターン。
が、そんなある日、いつもの時間にアイツが起きない。
母は今日ぐらいはいいかと二度寝したのだが
その直後、あの阪神大震災が起きた。
家の中はぐちゃぐちゃ。台所は足の踏み場もない。
いつもの時間に、いつもの場所にいたら母は死んでいた。

それから6年後、アイツは逝ってしまった。
20年も生きて大往生だった。
死ぬ前の晩には家族1人1人によろよろと近づいて、
顔をすりよせ手をなめて挨拶していった。
最後まで、ええ格好しぃというか…みっともない姿みせないヤツだった。
ペット霊園で火葬にしている間、控え室で待っていると
弟がバルコニーから手招きをした。
「見てみ…」晴れ渡った空を指さし「あそこにおるなー」と言う。
見ると空に浮かぶ真っ白な雲が、まんまアイツの姿で浮かんでた。
横にはダックスフンド、ゴールデンレトリバー、ペルシャ猫…等々。
数えただけで8〜10体ぐらい動物たちが雲に姿を変えて浮かんでた。
あぁ、昇っていくなーとその時自然に感じた。
アイツは猫の姿をした家族だったと今でも思う。

今頃は…先月逝ってしまった父と一緒にいることだろう。

そうや。いつか、どこかで、また家族になろうな。
絶対、家族になろう!!

330 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 06:37:50 ID:LBz1Q8uw0
>>327
ヤミー!

っていってるな。英語もしゃべれるすごい奴。

331 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 07:27:47 ID:a/7i1NTN0
【ペット】虹の橋【死】
http://hobby8.2ch.net/test/read.cgi/dog/1149769521/
↑更に紹介

33 名前:わんにゃん@名無しさん[] 投稿日:2006/07/05(水) 23:43:30 ID:yHHNKLLB
私、霊とかそんなの信じてなかったんだけどちょっと考えることがこの前あった。
半年ぐらい前なんだけど、交通事故にあったんだよ。
結構な大事故で私は意識不明の重態でICUに1ヶ月はいたと思う。

最初に意識を取り戻す直前のことなんだけど、私は事故にあったことなんて意識してなかったけど
(意識ないからね)体中が本当に痛くて痛くて・・・。
もう体が痛くないところに行きたいって何回も思ったわけ。
でも、そのたびに犬の鳴き声がするの。何ていうか狂ったような鳴き声。
ベッドに寝てたはずなんだけど、服の裾を咥えて引きとめようとする気配もはっきり覚えてる。

無意識のうちのそれはうちのワンコだと思ってて「うるさいよ杏!」
って何回か怒鳴ったの覚えてる。
もうダメ、痛い、諦めようと思うたんびにワンコが鳴いて引き止めるの。
何回かそれを繰り返してるうちに意識が回復したんだけど、一時は本当に危なかったみたい。
んで、その杏という飼い犬なんだけど実は死んで2年も経ってるの。

虹の橋というのがあるのかどうかは解らないけど、三途の川は私は何回も渡りかけたんだと思う。
そのたんびに犬がまだ来るなって引き戻してくれたのかなぁと考えてる。
死んでから2年も経ってて、ウチには新しいワンコもいるのに守ってくれてるんだなぁと思った。
私がもっと年をとってやるべきことを終えて三途の川を渡る時、その時は一緒に行けたらと考えてるよ。

だからウチの犬は今は三途の川で泳いで遊んでるんだと思う。
奴は川で泳ぐのが趣味だったからw

332 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 07:38:42 ID:a/7i1NTN0
>>329
感動をありがとう

333 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:30:51 ID:7SabVtgF0
最後の2行で目から変な汁がどばーっと出た。
どうしてくれるんだ>>329


334 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 21:58:54 ID:RWxqprpO0
20年も長生きするくらい大事にしたんだろうなあ。いい家族だよ。
でもお父さんはずるい、一人だけ猫に先に会いに行くなんてさ…。
今頃モフモフ独り占めに違いない。

>331もいい話だね。

335 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 01:10:25 ID:1YjN1nIO0
>324
うちのぬこは「ヤミヤミ」と言いながら食べていた。
聞いたときは「ヘンなヤツ〜」と思っていた。

しかし後に「ヤミヤミ」とは、ハワイの言葉で「旨い旨い」と言う意味があって驚いた。

336 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 01:31:21 ID:NWHZCnPS0
家のネコは
食欲不振で獣医に行って点滴の針を刺した時

いやぁ〜〜〜〜〜

と鳴いた。
思わず獣医をみると獣医も自分を
点になった目で俺を見てたw
多分俺の目も点になってたと思う。

337 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 10:15:37 ID:8Z7P5Kfn0
この冬に死んだぬこの死に目に会えずいまだに後悔してる。
飼い始めて数年目だったころ、夢に出てきて
「もしもどうしようもなく困ったときが来たら、一度だけ守ってやるからな」といってたヌコ。

それから十数年、本当ににっちもさっちもいかない状況というのに陥り、
仕方なくヌコを実家に預けて遠方に越し、1年たったときだった。
一年で劇痩せしてしまって心配していた矢先、急に具合が悪くなって入院し、
その翌朝早くに一人で苦しんで死んでいった。
入院の知らせを聞いて、翌日朝一の新幹線を予約してたが間に合わなかった。
明け方の夢に出てきて意外と元気そうじゃない?と声をかけたとき目が覚めて
同時に死んだ知らせが入ってきた。

10代の頃、誕生日に彼はやってきて以来、悲しい時も寂しい時も、苦労続きだった毎日を一緒にそばで過ごしてくれた。
言葉はなくても一番心が通じる存在だった。
遅くまで帰らなかったり餌を忘れたり、構ってやらずに放っておいた時も
いつもいつも一人でじっと待ってくれて、目が合うと擦り寄ってきて喜んでくれてた。
引越しの日に何度も謝って、また会いにくるからね、と約束したのに。
きっと最後の日まで病院でも待ってくれてたのに。
私は彼の元に間に合わなかった。
入院のときはいつも大暴れで嫌がる爪切りもケージに入るのも、おとなしく従ったって。
そんな力もなかったのか。
ごめんよごめんよごめんよ。どんな無理をしてもおいてこなきゃよかったな。
最後のひんやりとしたピカピカな毛の感触は永久に忘れない。
またいつか会える日まで待っててくれるかな。
待つのはもう嫌かな。それも仕方ないかもな。

338 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 10:30:12 ID:h0IVAb310
「不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part33」のジジ犬の人がこっちに降臨するのをすっと待ちわびてるんだが・・・(・ω・)
↑では肯定派と否定派が両極端で、軽く荒れる原因になってしまったのが残念だった。。
ここの住人の方なら彼の話はすごく楽しめると思うんだよなぁ。

339 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 11:17:32 ID:JCW+WYBi0
>>328
数ヶ月前に愛犬を亡くし、少しずつではあるけれど
立ち直ってきた今日この頃。
いつの日かまた飼うつもりではいるけれど
犬と暮らした幸せな日々をもう一度経験したいう気持ちと
病気になってから亡くなるまでとその後の悲しみ・・・
それを考えるとどうしても躊躇してしまう。
それにひとり暮らしで経済的にも余裕がない私にとって
不安がつきまとう。

でも>>328を読んで、やっぱり又飼おうと思った。
言葉を必要としない心の交流、どんな時でも全身で包んで
くれる大きな愛情、今を生きるってことの大切さ、そして最期の時を
教えてくれ、亡くなった後もしばらく私のそばに居てくれた実感。
会いたいと願うと夢に出てきてくれること。
そして何より私を成長させてくれたこと。
これら全ての感動を私は再び経験したい。
今はそう思いはじめている。


340 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 11:47:23 ID:Lw8WGFAGO
http://p.pita.st/?m=5ddjlmqs

家の猫の画像なんだが…普通に子猫(と言うには少々デカい)が数匹、親猫の乳を吸ってるよーに見えるだろ?


…でもコイツ親猫じゃなく一世代前の兄弟なんだ。

親猫は子供がまだ小さい時に死んじゃってね。
しかも怖いのがコイツ…オス♂なんだ。にも関わらず乳を吸う子猫、吸わす兄貴…不思議だろ?

341 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 13:46:40 ID:MS3AWinKO
>>340 もう泣けて言葉がない。兄貴最高!

342 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 14:12:11 ID:eoXhIL4RO
このスレ見たら涙出てきた・・・

343 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 14:37:49 ID:qTx0J0H40
>>340
兄貴は吸われて気持がいいのか手がむにむにしているね

さっきうちの13歳がうにーうにーって寝言ゆってた

344 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 14:40:50 ID:Qh08mOnqO
猫って喋るよね?

獣医に連れていくときは必ず
「いや〜ん」
って言ってるし、いつもと違った食べ物をあげると
「うまうま」
って言ってるし。

妹は名前を呼ばれたことあるらしい。

そんなには歳とってないはずだけどな…

345 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 15:18:54 ID:YiVMllGM0
>>342
俺なんか涙と鼻水が止まらないぞ

346 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 15:21:35 ID:SlndrA010
うち、秋田犬を飼ってて、犬用出入り口を作ってあるんで
犬は,庭と家の中を好きなように出入りしてる。
大抵は、昼間は庭で寝てるけどね。
で、先月、私以外の家人が全員出払ってた時に
台所で食器洗いしてたら,不意に、誰も居ないはずの家の中に
ひひひ人の気配が!音がしなくても、人の気配ってわかるじゃん。
耳を澄ましてると,ハア,ハアみたいな息づかいも聞こえるような。
やば、こそ泥?変質者?と思って、手近にあったバットを構えて
そろ〜〜〜っと、台所から出て、気配のする方に、
足音を立てないように行ってみたのよ。
そしたら,廊下の角からひょっこり顔を出したのは,犬。
私が必死でバット構えてるのを見て、心底ギョッとした顔。
Σ(゚д゚lll) ←この顔文字思い出した。犬もああいう顔するんだね。w
ごめんね。お前、図体でかいせいか、気配が人そっくりなんだよ。
でもどうして家に上がって来たの?
あんまり家の中好きじゃないじゃん。寝る時以外は大抵外にいるのに。
私がひとりだから、守ってくれるつもりで上がって来たのかな?
そしたら危うく、バットで殴られそうになったから怒った?w
いや、笑ってる場合じゃない。
あれ以来、犬は、私が「おいで」って言っても来ないし、
寝る時も私の部屋に入って来ない。階段下で寝てる。
私が歩いてるとそそくさとどっかに行ってしまう。…(´・ω・`)






347 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 15:33:46 ID:4hgSaVOZ0
なんか目からしょっぱいのが流れてくるよ
みんないい人だね
良いペットたちだね
自分は今まで会ってきた動物たちが虹の橋で待っていてくれればって
思ってる
動物たちとずっと一緒が夢だな
死んだあとでも永遠に

348 :本当にあった怖い名無し :2006/07/08(土) 17:41:03 ID:A77hRPNr0
親父が入院してた県立病院に一匹の名物猫がいるんだ。
そこはかなりデカイ総合病院なんだけど、
表玄関の広場やタクシー通路、玄関アプローチで毛皮のストールみたいに
横にべたーーーっと寝てたり、座ってたり。
医者や看護婦、入院患者はもちろん、出入りする人も皆そいつを知ってる。
ある日、親父の病状が深刻になってきて、
俺ら家族三人で広場のベンチに座り込んでた。
一番がっくりきてたのは言うまでもなく母親でさ。
気丈に振る舞ってたが、心の中じゃ号泣だったと思う。
そこに例のぬこが・・・近づいてきてさ、足下にすっと座り込んで、
お袋の顔みあげやがんの。んで、じっと見つめてさ、
それから何事もなかったように前足にあご乗せて、
目を閉じてさ昼寝はじめた。
それから毎日毎日、ぬこはベンチに座るお袋や弟のところに近づいて
そばに座ったり、寝たりしてた。
昼間こうして人を慰めてるんやなーと思ったら、
「夜はどうしてるんやろ」と気になった。
それから約1ヶ月して親父が逝った。
深夜1時すぎ、葬儀の手配やら連絡やら一段落して
いつものベンチに3人で座ってた。
そこに、あのぬこが昼間見たこともない、シャキッとした姿でこっち見てた。
その夜はやたら出入りが激しくて(看護婦も驚いてた)
容態が急変したらしい家族がいくつも駆け込んできた。
その度にぬこは駐車場までトコトコ歩き、家族を出迎え、
一番動揺してる人間にすり寄って入り口まで送る。そして絶対中には
入らない。たった1時間だったが、ぬこは同じ事を三度繰り返した。
病院を後にするとき、ぬこがお袋に近づき顔を見上げてた。
そばに親父がいたのかもしれん。
「心配せんでええて言うてるわ」とお袋が言った。
あのぬこは今日も病院にいるだろう。そして多くの人を癒してる。
次生まれてくる時、アイツは絶対人間に違いない。
俺ら家族はそう信じてる。

349 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 18:52:46 ID:1HV1aDh40
>346
そいつ普段家人全員留守にしてるときは家に上がってTVとか見てるんじゃねーの?
で、その日君も外出してるものだと勘違いして家に上がりこんで人間モードに変身
しようとしたところで君とバッタリ出くわしちまったんだよ。
だから今はちょっと気まずいだけだよ、気にしない気にしない。

Σ(゚д゚lll)<ウワッ居たのか!あぶね〜もう少しで直立歩行するとこ見られる所だったぜ

350 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 20:41:19 ID:eBO80P0H0
オヤジが知り合いが飼い切れなくなったカメ貰ってきたんだが、そのデカさに
家族の目が点になっているが、すでになんとなく家族になじんでいるカメがオカルトw

351 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 21:19:15 ID:NU7WiqBN0
>>350
うpうぷ

352 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 22:24:28 ID:Hz7B2Aya0
>>348
泣いた。
人間を通り越してネ申!

353 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 23:23:09 ID:zYCYWres0
>>348
愛を受けるどころか配って回ってるんだね。
たくさん徳を積んでいるからきっとすぐ人間になれるね。

354 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 00:44:13 ID:QNtCR0LG0
>>353
人間になって嫌な思いをするよりも
純粋なままのほうが幸せじゃないか?

355 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 00:44:15 ID:D1atH8KI0
>348
ありがたやありがたや。きっとぬこ菩薩様じゃ。

356 :本当にあった怖い名無し :2006/07/09(日) 01:01:06 ID:gP4aNSF00
348書いた者だけど、ちょっと追加。
あのぬこ、マジ菩薩様って感じしたよ。
昼間の病院なんて出入り激しいだろ、
大人はもちろん子供とかも一杯いるんだ。
中にはイタズラっ子もいる。
無茶して、がっつり抱き上げるガキもいる。
なのに、ぬこは「にゃー」とも鳴かない。
爪なんて当然立てない。
子供がキャーキャー言って近づくと
薄目開けて、チラッと見て、
ふっ…って感じでされるがまま。
で、子供が飽きて放すと、
すたすたと車いすの患者のそばに行ったりする。
名前もない。っーか、そこにいる人がそれぞれ勝手に
名前つけて呼んでる感じ。
だから、名前はないが、いっぱい呼び名は持ってるぬこなんだ。

357 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 01:30:14 ID:ZYWfX2F+0
>>356
まさしく神だな。。。
人間の姿ではできないことをぬこという姿にして
全ての人間を癒そうとなさってるように思えるわ。


358 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 08:30:30 ID:i8WijQOn0
あちきは偉いニャン

359 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 00:03:31 ID:KjZ/RuCS0
千の名前を持つ、

千名ぬこ菩薩様じゃーっ

360 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 07:24:05 ID:Jjml0b5m0
⊂(´・ω・`) 彡☆−−==≡≡━━━━⇒age

361 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 10:05:55 ID:s0sYgMkfO
オカ板でこんないい話に出会えるとは…
ウチのぬこ様を思い出した(;A;)

親が離婚して養子になった私が虐待されたり奴隷並の扱いを受けるようになった時、誰にもなつかなかったぬこ様が何するにもべったり私にくっついてくるようになった
トイレや布団の中でこっそり泣いてても、台所に倒れていてもずっと側にいてくれた

当時は何もかもが嫌でぬこ様を邪険に扱ってたのに
殴られて倒れた私の下敷になってもずっと側にいてくれた

ぬこ様がいなかったら今私はいないと思う
たくさん働いてもう少し大きい部屋を借りられるようになったら迎えに行くから、待っててねぬこ様…

362 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 14:38:29 ID:+jyX+BcR0
403 :可愛い奥様 :2006/07/10(月) 13:43:14 ID:7Epnsh13
町内に住んでる一人暮らしのおばあさんが、病気で息子さんのいる土地で入院することになり、
飼っていた猫が飼えなくなり、年老いた3匹が里子に出され、うち「チロ」という名の1匹が紹介を経て我が家に。
ゲージを持って迎えに行って「チロ」を見た瞬間愕然としましたよ。

そう、その猫は10年前に母の不手際で脱走してしまい、二度と帰って来なくなった我が家の猫。
名前は「ポンちゃん」。だけど、おばあさんにはその正体は明かせませんでした。
なんか歪んだ愛され方をされたのか、顔形がピザデブ、ブヨブヨでコロコロ。
でも、兄弟喧嘩で耳の後ろに負ったアディダスの3本線のような傷跡があるので間違いありません。

家族はまだ一人も帰ってこない。
今この事実を知っているのは私だけ。
猫が来るのは知っているけど、帰って来た猫だというのは知らないw

「ポン」お前が何食べてきたのか知らないけど、うちはお前が知っての通り健康志向だからね。
これから死ぬまで低塩・低カロリー・薄味・人間食厳禁・時間厳守・etc・・・・・。
愛の形が変わったと思ってあきらめろ。
こっちも間違った事をやってない以上妥協はしないよ、恨みつらみ上等w
二度とこの家からは出さないからねw


363 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 15:56:23 ID:qhKst9fA0
イルカのセラピーはよく聞くが、もっと身近にセラピーアニマルがいるじゃないか!!
ぬこ様!!と涙なくしては読めないカキコが続いているな。

ところで>>362を読んで、下のカキコを連想した。

387 本当にあった怖い名無し sage 2006/07/09(日) 21:52:54 ID:6pcs1MxJ0
見つかってよかったニャーン

しかし猫というのは、飼い主をよーく見てるから、自らの意思で家出するということは、
何か反省すべき点が生活態度にあるのかもしれない。
かわいいようで、しれっと辛らつな生き物だよ猫は。


388 本当にあった怖い名無し sage 2006/07/09(日) 22:46:19 ID:Mgrw7t2X0
>>386
>>387が良いこと言った
猫は場の空気読むらしいので
雰囲気ワルーな家からは逃げるよん

364 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 03:29:29 ID:+V3apLZH0
>350
でかいので気配が人間なみな訳だw

365 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 03:37:52 ID:UHQCWs/VO
>>361
あなたとぬこが一緒に幸せに成れる事を祈っています。
一日も早く迎えに行って下さい。

頑張れよ!

366 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 07:25:47 ID:0h4QBIEV0
>>361
そのぬこ様と貴方は一緒に居なければならないよ
今を逃すと大き過ぎる後悔を背負うかもしれない

貴方の最良のパートナーです

状況を生み出してからと言わず、今から迎えに行って欲しい

367 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 08:59:21 ID:QxNCZzER0
>>366
いや、ペット禁止の所に住んでるのかもしれないし。
こっそり飼って速攻ばれたりしたら目も当てられない。

368 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:39:27 ID:p3+kX56Q0
>>361
泣けちゃった
誰にもなつかなかったインコがいつも私にだけとまってくれていたのは
私が親からあまり可愛がられてないことを察していたのかな
もっと大事にしてあげればよかった

369 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 13:53:38 ID:lpPdzJoEO
動物って何でそういうことわかるんだろ
泣いてるとき慰めてくれたりするし

うちのヌコはまだ1年しか一緒にいないけど、本当に沢山のものを
貰ってる
いつか虹の橋に行ってしまう時に後悔しないように私からもいっぱい返そうと
このスレ見てて思った

370 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:31:52 ID:Vl94uNhC0
>動物って何でそういうことわかるんだろ
って思うこと自体人間の驕りなんじゃない。犬、猫は思ってる以上に
賢いよ。

371 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 18:00:48 ID:Nuooe6F40

Y  Y
(・∀・)
 つ□と
暑いからみんな麦茶でも飲んでねヤックル

372 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 18:30:55 ID:ZK5Lg/du0
ありがとヤックル(・∀・)つ■

373 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 23:15:12 ID:rsLkfi620
>>370
むしろ同じ人間の方が、そういう苦しみや悲しさに気付かないってことじゃないか?

374 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 03:47:47 ID:Mgwk+JD70
768 :本当にあった怖い名無し [sage] :2006/07/11(火) 23:55:52 ID:u3px1Uz40
心霊かどうか分からんが。


今から約10年前、犬を飼うことになった。
“リュウ”と名付けた。
家な○子に出てくる犬のように、賢い子になってほしいと思って。

玄関のちょうど真裏に小屋を置いて、そこで飼ってた。
繋いであるロープを外して、「よし、回って来い!」と言うと、リュウは猛烈にダッシュ。
先回りして玄関まで行きしばらくすると、足音が聞こえる。
するとリュウが、尻尾ブンブン振りながら、全速力で玄関まで走ってきて、お座りをする。
これが散歩前の恒例の儀式?みたいなもんだった。

今から一年半前のある日。
散歩に行こうとしたら、リュウの様子がおかしいことに気付いた。
次の日病院に連れて行くと、末期のフィラリアだと診断された。
色々手を尽くしたが、「もう成す術がない」と医者から告げられた。
ご飯をあげても食べない。水さえも。
食べたくても、胃が受け付けずに吐き出してしまうんだ。
自分達は、リュウが衰弱していくのを見てるだけしかできなかった。

そして、自分達が朝起きる前に、リュウは逝ってしまった。
「助からない」と告げられてから、二週間後のことだった。
その日の昼12時前に、近くの墓地に埋めた。
天国では、何にも縛られずに走り回ってほしかったから、首輪を外しておいた。

それから毎日泣いた。
「なんでもっと早くに病院に連れて行かなかったんだ」
「安楽死させてやった方が、リュウも苦しまずにすんだんじゃないか」
とにかく自分のせいだとずっと責めた。


375 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 03:49:02 ID:Mgwk+JD70
769 :本当にあった怖い名無し [sage] :2006/07/12(水) 00:06:06 ID:u3px1Uz40
リュウが死んでちょうど一週間後。
その日も泣いていた。
泣き疲れて、コタツでうたた寝してたら、ある夢を見た。

夢の中でも、同じようにコタツで寝てる自分がいるんだ。
ふと気配を感じて、慌てて飛び起きた。
絶対にリュウだと思った。
コタツのある部屋のすぐ隣が玄関なんだが、すぐさま玄関まで行くと、
リュウの足音が聞こえてきた。

しばらくすると、全速力で走ってくるリュウが見える。
そしていつものように、尻尾をブンブン振りながら、玄関先でお座りをした。
私は嬉しくて仕方がなかった。
泣きながら、頭をぐりぐり、ずーっと撫で回してた。

しばらくすると、リュウがスッと立ち上がって、私から数歩離れた。
そしたら、リュウが金色の砂のようになって、サラサラと崩れていった。
下から風に吹かれているかのように、舞い上がって消えた。
上からは光が射していた。
例えるなら、パ○ラッシュとネ○が天国へ旅立つあのシーンw
この世のものとは思えないほど、キレイに光って消えていった。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 03:50:19 ID:Mgwk+JD70
(つづき)
そこで夢から覚めた。
コタツで寝てたはずなのに、玄関先で寝てるんだよ自分。
いくらなんでも、そこまで寝相悪くないんだがw
ふと時計を見ると、リュウを埋めた時間と同じ、昼12時前だった。
夢の中では、外してあげた首輪もしてた。

苦しい死に方をさせてしまったから、絶対に恨まれていると思っていたが、
それでも夢に出てきてくれただけで、本当に嬉しかった。

長い上に、読みづらくてスマソ。

377 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 03:52:49 ID:Mgwk+JD70
from this thread
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1142024880/768-769

378 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 07:23:22 ID:pHAIxrqM0
  Λ,,Λ
 (´・ω・)
.c(,_uuノ
おかーさん。なんでボクだけ、ハダカんぼうやったん?
おかーさん。なんでボクだけ、シッポついてたん?
おかーさん。なんでボクだけ、おててつかんとあるけへんかったん?
おかーさん。なんでボクだけ、つくえでゴハンだべられへんかったん?
おかーさん。なんでボクだけ、みんなとオシャベリでけへんかったん?


おかーさん・・・。なんでボクだけ、さきにしんでしまうん・・・?

379 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 07:48:14 ID:pHAIxrqM0
  Λ,,Λ
 (´・ω・)
.c(,_uuノ
あのねあのね、あたちのママ、お勉強しにずっとずっと遠くの学校に行っちゃったの。
何であたちを置いていっちゃったのかな??あたち悪い子だった??嫌われちゃった??
ねぇ、ママ?いい子にしてたら迎えに来てくれる??あたちいい子にしてる。おばぁの家で待ってるよ。
ママ…

あのね、ママ。。あのね、約束守れそうにないの。。あたちちゃんといい子にして待ってたの。
でも、あたちお星さまになるの。だからごめんねママ、あたち先に行くね。待ってるね。
ちゃんといい子にして待ってるね。。ママが来るまで待ってるね。。

>>361お願いだ。こうなる前に迎えに行ってください。

380 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 08:40:38 ID:fTXNwDcN0
>>349
遅レスゴメソ
昨日あたりから、頭撫でさせてくれるようになった。w
でもまだ、腹出して甘えるまでは復活してくれない。
1度警戒されちゃうと、大変だね。
前はよく、台所に入って来て、何を作っているのか覗きたいあまり
ついつい直立して、ちらっと人間になってたけど
そういう油断もしてくれなくなった・・

381 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 16:48:23 ID:Om26aT9q0
>>378-379
泣かすなバカー・゚・(ノД`)・゚・

382 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 02:25:51 ID:VGSG17L3O
>>378-379
泣いちった(つд;*)
大人なのに……
オイのぬこは、オイが進学のため、実家から引っ越した日に行方不明になり、半年後、実家の床下で死体で見付かったの。
こんな気分じゃったんかなぁ……
うう……

383 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 09:16:45 ID:It7dDSNeO
>>361だが、全然レスしてなくてごめん…
実はしばらく鬱病とかで引きこもりになってバイト辞めてしまってたんだが、皆のレスを見て心を入れ換えた。
やっぱ私にはあのぬこ様がいないとダメだ。

昨日バイトの面接行ってきた。
今はペット禁止のマンションだし自分の保健すら入れてないから、すぐぬこ様を連れてくるのは無理だけど、一年か半年以内には引っ越して迎えにいきたいと思ってる。
義妹に送ってもらった写メに写ってたぬこ様は、少しの間でかなり年をとってしまった気がする。
今月末辺り、会いに行けそうだったら会いに帰ろうと思う

384 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 09:44:58 ID:uui4RCpN0
361とぬこさん絶対幸せになれるよ(`・ω・´)
早く迎えにいけるといいね

385 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 10:19:19 ID:f39IIqGY0
361にフォースをおすそわけ( ´∀`)つ【闘魂】

386 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 19:49:33 ID:EqocELkQ0
(`・ω・)つ【闘魂】


387 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 20:18:06 ID:zbnR+t4s0
感動ではないんだけど、いいですか?
私の家では5年前にウサギを2羽飼っていました。もう4年間くらい可愛がっていたウサギです。
庭で飼っていて、地べたの上にケージを置いて飼っていたものだから穴を掘ってよく脱走した。
でも、いつもちゃんと戻ってきました。(というか、家から出ない)

けど、5年前、私と姉が摂食障害になって、特に姉がひどく、過食するたびにヒステリックになって、皿を投げるし、母を包丁で切るし、ガラスは割るし、家に火をつけようとするし、大変なことになっていました。
それで、ある日ウサギが脱走したのですが、ドコを探しても出てきませんでした。朝、起きたら2羽ともいなかったんです。
お隣さんの庭も探したのですが居なくて、一晩でそんなに遠くにいけないはずなのに・・・
ウサギ達は「この家にいたら危ない」っと思ったのかもしれませんね。姉に殺されると思ったのかな・・・(母や父は危ない目にあってるけど)
動物って人間の事情が分かるのかなぁ・・・と思いました

388 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 20:22:38 ID:bu2NGeqw0
じゃぁウチはまだ大丈夫だな。
どいつもこいつも人の椅子占領しやがって、
どかそうとすると、ヂロッって睨みつけて、フンって顔するし。。


389 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 20:58:27 ID:NfNp7GJi0
>>387ちょ、それシャレになんない事態じゃないか!
ウサギはきっと命の危険を感じたんだろうな
というよりも今は姉妹揃って大丈夫なのか?

390 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 08:22:41 ID:mUVjeSGGO
今は、>>387の所より安全で可愛がってくれる新しい飼い主の所に居るよ

391 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 12:16:37 ID:0DVcxJP50
>383
焦らず、力まずに少しずつ進んでね。必ず猫と一緒に幸せになれる。

>368
私も一番つらかった時にインコに慰められたよ。
小さな小鳥一羽だが、後から思うとヤツがいてくれた事は大きい。

392 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 16:07:34 ID:kVay80OS0
>>361
ぬこ様も、その家族にいじめられてないか心配・・

新聞で見たけど飼い主が留学したら、残された飼い猫がすごくショックで年取ってしまったけど
飼い主が戻ったら元通りに元気になったって書いてあった。
ぬこ様も361さんに会えたら元気になるよ

身体無理しないで、早くぬこ様を迎えに行けるといいね。

393 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 17:13:32 ID:SEiHC78y0
このスレ初めて読んだよ。


   _.-~~/
    /  /  
   / ∩∧ ∧    バーカバーカこんな事で泣くかよ!!!!!!!!!!!
   / .|( ・∀・)_  
  // |   ヽ/   
  " ̄ ̄ ̄"∪

     ____ 
   /     /   パタン
    ̄ ̄ ̄ ̄

     ____ 
   /     /   ウワァァン!!
    ̄ ̄ ̄ ̄


394 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:48:03 ID:4zZKS91LO
>>361>>383だが闘魂貰った!ありがとう!
ちなみにバイト採用されたから日曜から気合い入れて頑張ってくる(´∀`)ノシ

ちなみにぬこ様は義母が会社の社長から貰ったぬこ様だからいじめられる事はないよ。
空気状態だったけど。
しっぽが生まれつき曲がってて不格好って事で貰い手がつかなかったんだって…

ただ世話は全部私だったから心配…(・ω・`)
痩せてはなかったけど…

395 :本当にあった怖い名無し :2006/07/14(金) 19:33:22 ID:eq1f6yfa0
>>394 バイト決定おめれとー!!
いいか、世間にゃいっぱいヤナ事がある。
ヤナヤツもたーーんと居る。
でも、でも。
おまいを大好きなぬこ様が明日の向こうで待ってるぞ。
ここに、おまいを思ってるヤツがいーっぱぃいるぞ。
負けるなよ、くじけんなよ!! 応援してるぞー!!


396 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 20:09:12 ID:SEiHC78y0
前スレありませんか?このスレにハマった。
これだけじゃアレなんで俺の愛しいヌコの話。(心霊系じゃないよ?)

4年前に他界した雑種のトラ柄のノラ♂猫。
最初は人間が怖くてハラペコのクセに俺がエサをやっても
2メートルくらい離れるまで近づかなかった。
奴は人が怖くて「フーッフーッ」唸りっぱなしだ。母親がエサを手渡ししたときも唸ったんだが、
母「フーッって言わないの。意地悪してないでしょ?」
不思議な事にそれ以来手渡しでエサを与えても唸らなくなった。 その後は家の家族なw

泥だらけの足でクッションに座ったとき兄貴が「汚いからダメ」といったら、
玄関まで戻って足を拭いてやるまで待ってた。カワユス←親バカ

近所でヌコ好きのオバサンが家のヌコだと知らないで数ヶ月可愛がってくれてた。
その話は後で聞いたんだが、家では心配でならなかったんだが、ある日
オバサンの家の前にいたヌコを母が見つけて
「あら、ひさしぶり。元気にしてたの〜?」と話しかけたら
「ニャンー」っと鳴いて5分程の距離を着いて来て、家にもどってきた。

他にもあるけど、ヌコって言葉わかるのな。あのヌコにもう一度会いたい。・゚・(ノД`)・゚・。




397 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:45:08 ID:2H6azXIY0
感動的な話ばかり続いたのを豚切ってw
怖い話を。

流水凜子「恐怖体験」(あおば出版)

ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up43994.jpg
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up43995.jpg
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up43996.jpg

398 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 07:02:31 ID:UaDQM1lF0
ちょっとワロスw

飼い犬にクルマでひかれたご主人様=米ユタ州
【ライブドア・ニュース 07月14日】− AP通信によると、犬が車を動かして、
ご主人様をひくという仰天事件が、米ユタ州で起きた。

警察によると、同州オグデンのメアリー・ストーンさん(41)は11日、飼い犬のジャーマンシェパード、
レンジャーをピックアップトラックに残したまま、自宅を訪ねてきていた警官の応対をしていた。
レンジャーのためにエアコンをかけていたため、エンジンがかかりっぱなしだったのだが、なんとその車が、
ストーンさんめがけて突然動き出したのだ。警官が叫び声を上げたものの手遅れで、
前輪と後輪でひかれたストーンさんは骨盤と尾骨を骨折し、数日の入院を要する重傷を負ってしまった。
服にはタイヤ痕がくっきりとついていたという。

警察では、レンジャーがシフトレバーをいじって、オートマ車だったトラックを走り出させたものと見ているが、
自動車に欠陥があったかなども調べを行っているという。 【了】


http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2199999/detail

399 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 08:29:37 ID:a+vYTLQF0
>394
バイト適度にがんばれ〜

幸せのかぎ尻尾ぬこ様ですね!
かぎ尻尾は幸運をかき集めると言われてるらしいですよ
うちのぬこもかぎ尻尾で黒猫です 
不恰好なんてもったいない。早く一緒にくらせますように!

400 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 12:28:26 ID:E0tDWhs+0
>>394
バイト決定おめでとう。身体無理しないで頑張ってね
ぬこ様はいじめられてないのですね。よかった。
早く迎えに行けるといいね!皆応援してます!

401 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:33:29 ID:PtenQDj4O
>>361
なんか俺ら、あんたのぬこ様に釣られてるみたいだなw
見事に釣られてやるよ!

ガンガレ>>361と幸せの招きぬこ様

402 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 15:43:29 ID:spGsfjSW0
>396
家の猫は全然言葉を解さないのに不思議だなあ。
むしろお母さんがそういう力をお持ちなのか。

403 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:45:08 ID:PiBqTsm+0
>402
結構年なのかもよ?
50歳とか80歳とかw
年取ると人間の言葉が分かるんだよね?

404 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 18:50:28 ID:2M1uJ/4j0
分かるニャー

405 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:08:32 ID:JeLFqxei0
パソコンの電源入れて、ネットで書き込みするぐらい
簡単にやれそうだ>老猫

406 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:29:15 ID:LczuYvZe0
何年か前、外国の(=^・^=)がご主人様のPCいじって通販でネコ缶大量に買い物したってニュースあったよね。
通販会社があまりにも大量なので飼い主に問い合わせしたって話し。

407 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 03:31:29 ID:K+9p7mbK0
これこれこの缶のが好きにゃ!

ポチ

408 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 08:54:16 ID:XFLKxxENO
去年逝ったうちの猫は21歳だったけど、
お別れの挨拶をした15歳の息子に
「泣くな〜」と言ってた。
「うるせー!無理だ〜」と普通に会話してたよ。
長年付き合ってると普通に会話出来るもんだよ。

409 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 16:48:32 ID:6/XF+lWD0
ttp://www.osk.3web.ne.jp/~irabuti/cats12/index.html

410 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:58:09 ID:dRLl/dGf0
  _ Λ,,Λ
.c(,_ (´-ω-)<泣くな〜

(´つω;)<うるせー!無理だ〜



>>408 良い息子に育てたな



(´つω;)<うるせー!みんな家族だ〜

411 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 23:04:36 ID:NuDFMzD50
漏れの息子が元気すぎる件

412 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 23:30:04 ID:05HSLgJs0
>>410
。。・゚・(ノД`)・゚・。

413 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 23:40:01 ID:tKJAvhYV0
>406
その後日談がまたいいよね。
そのぬこ様は、キャットフード会社からぬこ缶1年分貰えたってヤツw

414 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 00:24:50 ID:+GsHWdgG0
実家で厨房の頃飼っていた黒ぬこ思い出した…

自分に一番懐いていた。いつも一緒にいた。
テスト勉強するときも机のそばのストーブの前で丸まっていた。
泣いてる時、涙を舐めてくれた。
怖い映画を見る時はぬこを抱きしめていると少し安心できた。
寝る時も一緒に寝ていた。
自分は寝相が悪かったから、寝る時は横に寝ているのに、
朝には枕の端にちょこんと香箱をつくるように寝ていた。

修学旅行の時は、いつも一緒に寝る自分がいなかったから
二晩とも夜通し自分を捜して鳴き続けていたらしい。
そんなん聞いたらこっちが泣けてきた。

ぬこが死んだ時、自分は何も出来なかった。
段々冷たくなってくる身体をただたださすっていた。

しばらく経って夢を見た。
夢の中で自分は寝ていた。
ふと視界の端に黒い丸いものがいた。
柔らかな毛触り。この匂い。
あぁよかった。死んでなかったんだ。
安心してまた寝た。
起きて、夢だったとわかったらぶわっと涙が出た。
もっかい、抱っこしたかったな…。

415 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 01:41:31 ID:AEsPJEItO
うちのウサギは暑い日には扇風機をバシバシ叩いて私にアピール。
朝起きると体の上に無惨にボロボロにされた充電器がのせられてたりする。

(*´∀`*)ちょっと不思議。…わざとやってんのかなぁ

416 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 01:55:12 ID:ufhAu+hP0
>>375(のコピペ)と>>414に似た実話を。

ウチで初めて飼ったぬこさん(シマネコ/♀)が死んだ。>>324に書いたように、
ウチに迷い込んできたときに餌をやると「ウマウマ・・・」と話しながら食べたぬこさんだ。

ぬこさんは、しばらくウチには戻っていなかった。しかし、前にも子供を産むときに
ウチから消えたことがあり、「また子供を産みに行っているのだろう」と、さほど気にはしていなかった。

しかし、実は野犬か何かにやられていたみたいだ。ウチは元工場なのだが、その既に使っていない、
もう朽ち果てた工場の戸袋の陰に死体があったらしい。また、やられてから、結構時間が経っていたらしく、
死体が腐り始めていたという。

「〜らしい」と伝聞の形で書いたのは、そのとき漏れは、何かの用事で家を離れていたからだ。
親は、漏れに告げる前に、そのぬこさんの亡骸を火葬場に持って行き、供養した後、何日かして
、事後報告の形で漏れに告げた。

不思議と涙は出なかった。ただただ呆然とするのみだった。



417 :>>416続き:2006/07/17(月) 01:56:26 ID:ufhAu+hP0
さて、漏れがぬこさんの死を知ってから、どれくらい経ったときだろう。一週間か、10日か。
一月か。今となっては定かではないが、そう時間が経っていない時期にこんな夢を見た。

夢の中で漏れは布団で寝ているのだが、目の前に、あのシマヌコさんがいるではないか!
「お前、ホントは生きていたのか!良かったなぁ!!」そう言いながら、頭を撫でると、ぬこさんは
嬉しそうに目を細めている。シマヌコ特有の、ザラザラとした、あまり心地よくない手触りもあった。
すると、ぬこさんは、下の方から、砂のようにサラサラと溶けていった。
(いや、光のように消えていったのかもしれない。)

そこで夢は終わり、漏れは起きた。

そのシマヌコさんとは、あまり長い間暮らせたわけではないけど、短期間でも飼ったことに恩を感じて、
本式に「あの世」に行く前に会いにきてくれたのだと漏れは直感した。

実は、別のぬこさんでも似たような体験をしているのだが、これらの体験から、人間に可愛がられた
ペットは恩を忘れずにいてくれるんだろうと信じてる。

418 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 07:45:49 ID:bqke6MZx0
二日前小学六年のときに拾ってきて9年間飼った猫のミミが学校にいっている間病死した
死んだと親に聞かされたときはああ、そうかとしか思わなかったけど
もう使うことのないトイレとえさ入れみたらなんだかこみ上げてきた
死んだ時はもしかして生きているんじゃないかと思って何度もダンボールのなかのミミさわっても冷たいままだった
悲しい悲しい悲しい悲しい悲しい
俺は嫌な主人だったかもしれないけどまた会いたい



419 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 14:10:01 ID:SECw67kN0
>うちのウサギは暑い日には扇風機をバシバシ叩いて私にアピール

カワエエ・・・(*´∀`*)

420 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 14:28:25 ID:9/ruZS4m0
近所のオバンが家猫をトラックに牽き潰されて、運ちゃんに相当金出せって絡んでたw

そのおばちゃん焼き肉屋なのにね。

421 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 15:10:15 ID:E32IjVNE0
そのオバヤンは焼肉になる運命なのさ!ふははははは。

422 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 15:19:31 ID:FzRyk4/k0
うちの犬、盲目なんで、家の中で飼ってるんだけどさ、
私が犬用ゴハンの仕度始めると、台所と居間の境に設置した柵に
前足をかけて立ち上がり、見えない目で台所を覗いてるよ。w
人間用ゴハン作ってる時は、そういう事はしないのに。
匂いでわかるんだろ、とお思いでしょうが
犬用も人間用も、材料は同じものを使ってるから。肉とか野菜とか。
だからなんで犬用ゴハンの仕度だってわかるのかが不思議。
だいいち、まだ何もしてない、流しの前に立っただけでもわかるんだから
不思議過ぎる。心を読まれてるとしか思えない。

あと、言葉はわかるね。
ダンナが庭に七輪出してサンマ焼いてたら、その犬が寄って来るんで
「これは塩してあるからダメ。こっちの塩してないのを後で焼いてやるから」
と言ったら、納得したように自分の寝床に戻って、寝ながら待ってんの。w

423 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 18:56:36 ID:+s9QUWW70
寝てたら夢で猫と犬が
「ご飯ちゃーだい」
「ご飯ワン」
と並んで催促された。
はっと目が覚めたら
犬と猫がちゃんとお座りしてこっちをじっと見てた。
あいつら夢にまで出てくるぞ。


424 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 19:20:28 ID:J2b/qvpG0
夢の中へ 夢の中へ
行ってみたいと思いませんか〜


ワン

ニャン

425 :本当にあった怖い名無し:2006/07/17(月) 23:19:45 ID:zPsimCru0
前いたトリがちょっと異常だった。いや、頭よすぎっていうか、
中にヒト入っているのではないか(家族談)っていうくらい。

というのも、ケーキの生クリームが好きでね、でもそこらへんの
コンビニのヤツだとひとなめしただけで近づかない。
某ショップのだけヒッチコック状態wでこちらに襲い掛かかってくる勢いで
食らいついてきた。

で、うちの母が逝ってすぐのこと。
母も某ショップのケーキ好きだったから、買ってきて仏壇にあげていたのね。
当然トリが「くれ!」と騒いだ。
「ご飯終わってからいっしょに食べよ。ちょっとだけ待ってね」
と私が言ったらしばらく静かになったんだけど、私がテレビに呆けて
いつまでもケーキを下ろさなかったら、痺れを切らしたみたいに
ギャギャギャ!と催促。
あわててケーキのクリームをちょっとだけなめさせてやったんだよね。
偶然かもしれないけれど、ケーキ食べるのもヘンなら、約束を守らない自分に
抗議(?)したトリも初めてだったから驚いた。

長文ごめん。


426 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 01:50:41 ID:QOsh7zl1O
以前うちにいた老犬♂。
私が捨て猫を拾ってくるたび、教えられたわけでもないのに、せっせと仔猫たちのシモの世話までして、仔猫たちも出るわけのないじーちゃん犬の乳首をチューチュー音を立てて吸ったりして、ホント親子みたいだった。
でもそれから数年後、じーちゃん犬は老衰で亡くなってしまった。
亡くなったじーちゃん犬を猫のうちの一匹が不思議そうに眺めているので
“じーちゃん死んじゃったよ。お別れだよ”と言ったら。
しばらくしたら猫たちがじーちゃん犬の周りを取り囲んで、きちんと背を伸ばした姿で座って、じーちゃん犬を眺めてた。
それは遺体の周りに整列してる兵隊さんみたいだった。
じーちゃん犬は明け方に亡くなったので、自分の育てた猫4匹に見送られて、明けていく空を昇って逝ったんだね。
あいつらしい最後でした…(-_-)




427 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 04:24:06 ID:hTucB2Hk0
>>426
ちょっと涙出た。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 07:20:27 ID:bdZK7h8y0
なにこのスレ?オカルトでも何でもないやん。
かってにペットの思い出を美化してるだけの駄文ばっか。
せめてスレタイ通り不思議な話が多けりゃ読む方も楽しめるってもんだが、
ルールもへったくれもないじゃん。
なんか馴れ合いもここまでくるとキモ杉。
アホは氏ね。

429 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 08:13:44 ID:hTucB2Hk0
朝も早くから、夏休みデビューが(w

430 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 09:08:08 ID:jZz/qD0o0
志村ー!縦縦!

431 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 11:42:32 ID:ORvO2p170
吹いたw w 

432 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 11:51:28 ID:a1p1uNeV0
>>428おまえやるなw

433 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 12:13:05 ID:0GfdL56c0
うちにいたうさぎ。
うさぎなんて飼うつもり全然なかったのに、縁あったのか何故か飼う事に。
このうさぎ、眠っているのを見たことがない。
7年程いたけど一度もなかった。
私がいないとき寝ていたのかも知れないけど。

一人暮らしの私は、うさぎのケージも同じ部屋に置いて常に一緒だった。
夜中、時々何もないはずの空間を見ながらうさが怒っていた。
足をダンダン鳴らして、かなり激しく。
なになに、何かいるの(゚Д゚;)って感じで、私も飛び起きてた。
しばらくするとため息?ついて怒るのをやめ、うさぎが座り込む。
そんなことが何度もあって不思議だった。
あと、動物好きですぐ触りたがる友人がうちのうさぎだけは触らなかった。
何か近寄りがたい、迫力ある、とか言ってた。
突然の事故で逝ってしまってから何年もたった今でも、
まだそばにいて見ていてくれている、そんな気がしてならない。
ほんとうに大好きだったよ。

434 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 08:42:35 ID:8163oxnf0
>>430
いや。直後のレスは、釣られた形をとるのが最大の賛辞だろう。

435 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 10:02:56 ID:Em5wG+aD0
おお〜っ。
>>428 すばらしい。文章がスムーズで脈絡に無理がない!
久しぶりに縦読みかくあるべし、という縦読みを見た。www

436 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 15:03:22 ID:MkNOfXhcO
自分がまだ若い頃、家出をしてた時の話
一年がすぎた頃、不思議な夢を観た
顔が犬で体は人間という変な生き物で必死に何かを訴えてる様子
胸騒ぎを覚え家に連絡をしてみると
父親がガンで入院し、当時飼っていた犬が危篤になっていた・・。


437 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 23:47:15 ID:5j0DrD7F0
両者タッグを組んだ!
で、二人のその後は?

438 :436:2006/07/20(木) 07:57:17 ID:jepGCsETO
手術から親父は回復し犬は死んでしまった。
うちは、その頃3匹の犬を飼ってたんだけど
ガンの転移で手術する度、何故か一匹づつ死んでいって全滅・・
親父は長生きしてます
ちなみに彼は戌年生まれ

439 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 08:54:30 ID:tv/nIpjv0
そっか…。
ワンちゃんが父ちゃんの災いを持ってってくれてるんだな
けなげな奴らだよ、犬って。( ´Д⊂ヽ

440 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 09:29:56 ID:jhFSBF7A0
ここ見ていると、時々ペットといえども徳の高い子がいるなーと思うよ。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 12:35:25 ID:QtugBKbSO
以前獣医さんに聞いた話。
あるお宅は、そこの家族が病気や怪我で入院してる時、飼ってる犬も具合が悪くなる事があって、その犬が亡くなると入院してる家族も死んでしまう…というジンクスがあったとかで。
獣医さんはそのお宅の人に“今この犬が死んだら家族も死ぬのでなんとか助けてやって〜!”と泣きつかれ、とりあえず入院してる家族が退院してくるまでなんとかもたせた、というのを三度ほどしたとか。
そーいうのを“飼ってる動物が飼い主の病を背負う”とかいうらしいです。
ちなみに後日その獣医さん自身が心臓発作で倒れて入院した時、獣医さんが入院中、獣医さん宅の犬が急死してその日を境に獣医さんの容体はよくなったのだとか。
そーいえば…その獣医さんも確かイヌ年だったなぁ?

442 :本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 18:25:29 ID:PoR841Yv0
干支か・・・不思議だにゃ。
そーいや…反対に位置する裏干支も厄よけになるって聞いたことあるな。
子(鼠)の裏は午(馬)とか・・・。ペットとか関係ないかwww

443 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 18:47:22 ID:eciACdUx0
干支はさすがに無関係だと思いたい。
巳年のオレは何とかなるが辰年の人はどうすれば・・・

444 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 19:11:08 ID:zirAbZJY0
辰年だ自分…
いや、タツノオトシゴって手が…ムリ?orz

445 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 19:35:56 ID:sS943Bo50
その後444は語る…
「トラックに引かれそうになったんですが、目の前に飛び出してきた何かが
かばってくれたお陰で生き延びたんです。ええ、それはトラックにつぶされた
巨大なタツノオトシゴだったんです。奴が身代わりになってくれなかったら
今頃俺は…」

映画化決定

446 :本当にあった怖い名無し :2006/07/20(木) 21:40:28 ID:PoR841Yv0
感動スレがお笑いスレになっちまったwww

これはこれで和むからいーけどww腹筋きっつーー!!

447 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 21:59:25 ID:QtugBKbSO
私は寅年。トラをペットに飼ってる人って…

以前聞いた話で、サーカスでトラの飼育&芸をしこむ飼育者が何頭かのトラがいる檻に入ったら、まだあまり人間に慣れてない若いトラが飼育者を威嚇しだして、それに他のトラも騒ぎだし、何だかヤバイぞ、と思っていたら…
トラの中でも歳老いて引退しかけの、人間に一番慣れてるトラが飼育者のそばにやってきて飼育者の周りをぐるぐる回りだし、他のトラから守ってくれたとか。

そんな事もあるんですねぇ。

448 :スーパーリアル金太 ◆8mzYKF9Qkk :2006/07/20(木) 23:11:40 ID:BmVPhLaa0
>>447
「俺の獲物に付き手出し無用」

のサイン。
年長者が優先されるのである。

449 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 23:47:20 ID:u3S+4OkI0
他に出せるサインないしな(w

450 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 23:13:11 ID:U4xsq5m6O
時々ここの住人は吉本関係者か作家さん志望なのかと疑ってしまうんだなー
素晴らしい文才にオイラのハートは釘付けヨン様WWW

451 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 03:51:52 ID:0IH0J/8F0
ペットにまつわる。。。というかびっくりした話。
6月初めにうちで飼ってる猫2匹のうち1匹がちょっとした事故で死んでしまった。
発見したのは夜飲食店で働いてるあたし、すぐにオカンに電話して仕事場から戻ってもらい、
仕事中だった姉を呼び戻し、お父さんも呼び戻した。
その日中に他に犬を2匹飼ってることもあって、全員が入れるお墓を作ろうってことを決定して、
火葬に出してお骨はペット霊園で預かってもらった。2週間後くらいにお墓ができてからお骨を収めた。
1週間くらいは何も食べられなくて、仕事中も泣きそうになったり、
うちの家族全員が溺愛してただけにショックも大きく、オカンは特に「申し訳ない」ってずっと言ってた。
勿論あたしを含めた全員が「もっと楽しい時間を与えてあげたかった」って思ってたんだけど。

452 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 04:00:36 ID:0IH0J/8F0
>>451の続き

今月の初め頃に、オカンの妹、おばちゃんの知り合いに、
「そういうの」を見れる人がいるって薦められて会うことになった。(あたしは立ち会ってないけど)
軽い挨拶を済ませてから本題へ。
オカンが「最近、飼ってたペットが事故で亡くしまして」と言ったら、
「ああ、白くて綺麗な顔してる猫ちゃんね」っていきなり言い当てられたらしい。
前もって伝えてたわけじゃなくて、オカンもかなりびびったらしい。
「何でわかるんですか?」って聞いたら「あなたの足元でじゃれついてるわよ」って。

それを聞いただけでオカン、泣き出しちゃって。
「○○(猫の名前)、あたしたち家族を恨んでないですか?」って聞いたの。
そしたらそのおばちゃんが
「あなたたち家族が本来背負うべき不幸を、○○くんが自ら背負って逝ったのよ。」って言うわけ。

実はその猫が死ぬ半年前くらいから、うち自営業なんだけど経営ほんとにうまくいってなくて。
そのせいで両親ケンカばっかりするし、離婚話出るわオトンはオカン殴るわ、すごい空気悪くて。
借金の額も億単位で、保証人親戚一同にしてるもんだから、シャレじゃなく一家心中もありえるんじゃないかってくらいひどくて。
そういう時に猫が死んじゃったんだ。

「あなたの足元で、いい顔してるわよ、まだまだ頑張れるでしょうって」
それ聞いてお母さん、ほっとしたのか泣き崩れて気を失ってしまったらしい。
あたしもその話、オカンが帰ってきてから聞いて泣いてしまった。
それから今、経営多少持ち直して、頑張って働いてます。
猫の死が無駄にならないように、頑張んなきゃね、って両親もあたしも一緒に。

453 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 04:09:40 ID:Y5CDpoDp0
http://www.youtube.com/watch?v=UMa1xiETDHE&mode=related&search=
↑動物の凄惨な映像

454 :本当にあった怖い名無し :2006/07/22(土) 07:08:12 ID:bgolyztF0
>>452
ヌコたんもきっとそばで見守ってるし応援してるよ。
家族仲良く、力合わせて頑張って下さいね!

>>453 うーーーーーコアラって目が怖いよぅwww

455 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 12:16:54 ID:DW7uXEIG0
昔からの言い伝えで戌年の人が犬を飼うと
どちらか弱い方が、早く亡くなってしまうと聞いたんだけど本当だろうか?
実際に近所でそういうことがあって。

じゃあネズミ年はネズミを飼うとダメなのか、馬年は馬を飼うとダメなのか
その他いろいろ干支があるけど疑問だ

456 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 14:32:04 ID:EYSTK17l0
丑年です。
牛肉大好きです。でも豚のほうがもっと好きです。
インコ飼っていますが、ニワトリ肉大好きです。

457 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 16:00:37 ID:v7yFp3Hv0
上の方の、虎をペットに…で、思い出した話。

もう十数年昔の話だが、友人がネコの移動用にと、ホームセンターの
ペットコーナーでバスケットを物色していると、隣にいかにも「若頭!」という
雰囲気のお人がやってきたそうな。お供らしいオニーサンも一緒で、この
お方たちはホンモノかどうかと友人はかなりびびったらしい。
二人は友人と同じようにバスケットの類を熱心に見ていて、ふと友人と目が合うと、
「おねぇちゃんは、犬の?猫の?」と聞いてきたそう。友人が猫だと答えると、
にっと笑って「俺たちは、トラの子を入れるのを探してるんだよ」と一言。
結局、中に布を張った籐製のかなり大きめなのを選んでいったそうだ。

友人がからかわれたのか、本当に虎の子供を運ぶためのバスケットなのか、
全く他の「トラの子」を運ぶための偽装の品なのか、当時の友人間で論争に
なった話です。

458 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 16:52:26 ID:IFsXuT6f0
巳年の人がいる家にはツバメが巣を作らないって迷信もあるね。

459 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 16:54:56 ID:Dbu1m5910
うちの猫は抱っこされると空中の一点をじーっとみつめて、獲物を追いかけるように飛んでいく





・・・・そうしたら抱っこから開放されるからやってるだけなんだろうけどね

460 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 17:23:46 ID:nrlCLmxPO
因果関係の程は分からないけど、母の知り合いに、どこの猫でも同じように可愛がったりゴハンをあげるおばちゃんがいたらしい。
旦那さんは普通の会社に勤めており、下〜中流階級だったそうな。野良猫になったのも、野良猫に生まれてくるのも全部人間のせいだとよく言っていたらしい。ごもっとも。
もう早くに亡くなっているが、その人の孫の代はみな成功している。官僚や獣医、社長夫人など。
勿論本人の努力もあっただろうけど、そこまで家が栄えるのはやっぱり徳というか、動物達が恩返ししているのかなぁと思った。

461 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 18:05:40 ID:TSFz+ACt0
オンガエシスルニャー アリガタクオモエニャー

462 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 19:21:10 ID:H0LYJ94H0
>>460
ちょっ待てww
本人の努力じゃないの??

463 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 19:33:36 ID:rrn3gmdF0
>>460
うちは野良猫を次々と家猫に昇格させてたら
餌代と病院代でますます貧乏だが?

464 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 19:50:49 ID:08R1Hki50
>>463
>>460は「猫を助けた功徳が出るのは孫の代」と言っているので、おまいんとこも
孫の代にはお金持ちになるのかも。
それとも、祖父母の代から野良猫を助けまくっているの?

465 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 20:52:26 ID:EYSTK17l0
水晶つきエンピツ(10万円)で一日15時間勉強したら
志望校に入れました!エンピツのお陰です!

に近くなってきたなw

466 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 21:59:02 ID:2XFbbG8uO
動物が好きだから飼ってるんでしょ?好きだから野良や捨てを拾ったり餌をあげたりしてるんでしょ?
それに見返りや恩返しを期待するのは…何だかなぁ。うちにも元野良・捨ての猫が7匹いて、餌代獣医代もかかるけど、猫たちが幸せそ〜な顔してお腹丸出しでイビキかいて寝てる姿見るだけで、自分も幸せ〜な気分になるし。
それだけでいいんじゃないかと。

以前知り合いが“動物も癒しになっていいかもしれないけど、やっぱり一番大事なのは自分だろ?結局はそうだろ?”と言ってましたが。
この人にはわからないんだなぁ〜、と思いました。

467 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 23:35:57 ID:3ePWbF3T0
ママ、もう泣かないで

大好きなママ
ぼく、虹の橋に来たよ
もうどこも痛くないよ
もう何も苦しくないよ
動物の神さまに抱かれているの

ママ、もう泣かないで
ママが泣いているとぼくも悲しいよ
ママと一緒だったあの日
あの春も、あの夏も
ぼくはいつも幸せだったよ

ママ、後悔なんかしないで
自分を責めたりしないで
「早く気づかなくてごめんなさい」
「もっとこうすればよかった」
「ああしなければよかった」
って、そんなふうに思わないで

468 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 23:37:09 ID:3ePWbF3T0
ママ、いいことだけ思い出して
楽しかったよね、あの日
笑ったよね、あの時
ママとぼくは、幸せを与えあってたんだね

ママ、とっても寂しかったら
次の子をお迎えしてあげてね
ぼくはやきもちなんて焼かないよ
その子はぼくの代わりじゃなくて
別々に可愛いんだって
ぼく、ちゃんと知っているよ

ママとその子が楽しく過ごして
ママがもう一度笑ってくれたら
ぼくは安心してここで待っていられるの
だから笑顔で暮らしてね

ママ、もう泣かないで

469 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 23:47:44 ID:3ePWbF3T0
ぼくはずっとママの心に住んでいるの
そしてずっと先のある日
ママと会えることを知ってるの


ママ、もう泣かないで

470 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 23:48:33 ID:/lKK6Wuu0
誤爆?

471 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 23:53:21 ID:s9ahlwwc0
>>467->>469
うちのシロちゃん(金魚)も
待っててくれてるかなあ・・・。

472 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 01:55:39 ID:qBOwFhg8O
>>467->>469
動物がそれくらい色々と言ってくれれば私の様な鈍い飼い主にもよくわかるのですが。
動物は人間が思ってる以上に賢くて、本当は言葉も話せるんだけど話さない様にしてるんじゃないかと思えます。
その理由は…人間の世界を見れば一目瞭然。
私は去年春に拾った仔猫五匹中四匹を猫伝染性腹膜炎で亡くしました。
ご存じの方も多いと思いますが、この病気は感染率も発症率も低いけど、今のところ予防ワクチンも治療法も無く、発症すれば致死率百%の絶望的な病気で。チビたちは苦しんで苦しんで苦しんで…亡くなりました。
何も言わず、何も言えず。毎日注射と点滴に獣医に通いましたが、私はチビたちが衰弱して苦しんで亡くなるのをただ見てるだけでした。チビたちを“なんとか”したかったのですが、“なんとも”なりませんでした。
で、去年の秋、会社にいたら。ふと見ると窓際の日だまりの中にチビたちがいました。
チビたちは何か言いたげでしたが、何を言いたいのか私にはわかりませんでした。
無力な飼い主をふがいなく思っているのか、もっと遊びたかったのか、寂しいのか。それとも早々と生まれ変わる事になったのでそれを知らせに来てくれたのか。
生まれ変わる事になったのなら。今度は病気も怪我もひもじい目をする苦労も知らないお金持ちの猫に生まれ変わって欲しいです。
神様だかにそれくらいおねだりしても、あの仔たちならバチは当たらないと思います。

長文失礼しました。

473 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 09:03:45 ID:UHplYeLX0
まさか、ママ=飼い主?

そういう考えは最近の流行かい?
それにしても飼い主本位の気持ち悪い詩だな。


474 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 10:46:10 ID:YnvqyR9MO
40すぎのオッサンに
「ママ」は やめてくれないかなぁ〜
尻の辺りが こそばいorz

475 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 12:57:48 ID:nRHvBjwMO
私は無類の猫好きで、祖母にも「猫に取り憑かれてるんだ!」と言われましたが、そんな私でも
「ほら、ママのトコおいで」
と飼い猫を呼ぶ友人にはヒキます((((;゜Д゜)))
猫の頭ン中にゃ「親子」の概念しか無いとかいう話も聞いた事ぁありますが……ひく。


476 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 13:30:23 ID:qBOwFhg8O
上記の三編は人間側の立場から、動物がこう言って/思ってくれてたらいいなぁ、という願望ですよね。
それをどう思うかは個人の自由なので何とも…

ちなみに私も自分が動物の“ママ・パパ”という言葉にはヒキます。
自分がママ・パパだなんて、押しつけでしかないし、おこがましい考えだと思います。
もちろん大事な存在ではあるのですが。

477 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 13:33:19 ID:i66ayFbl0
飼っていた猫に、ママではなく「おかぁちゃ」と呼ばれたことなら
ありますが。
当時うちにはまだ子供はおらず、夫婦お互い名前で呼び合う日常。
ダンナの留守中、ふと背中に「おかぁちゃ、ごはん。」といやに
舌っ足らずに声をかけられ、思わず「ああ、お腹空いたの?」と
振り返ったら当然猫。(夫婦二人+猫一匹の生活だった)
拾ってきて二ヶ月ほどの、年齢不詳の大猫でした。
「おかぁちゃ」は一回きりでしたが、「ごはん(ごぁん、と聞こえる)」は
普通に使うようになり、訳あって実家に預けられた今でも、時折
使っているようです。
あれって、以前の飼い主さんの家ではご飯くれてた人が「おかぁちゃ」
だったんだろうな。



478 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:18:46 ID:qBOwFhg8O
犬猫に限らず動物って、時々人語に思える音を発しますが。それってどうなのかなぁ?
ウチの犬猫も“うん”とか“ね〜?”“な〜?”と聞こえる言葉を言う時がありますが…。
本当は言葉が話せるのに話さないだけで、時々ポロッと…なのかな?
でもそれは動物たちに聞いても応えてはくれないんでしょうね。

479 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:48:29 ID:bY1W2UAN0
昔のバイト先の人の話だけど、
その家族で飼っている犬は、毎晩お父さん(人間)の傍にすわって
「うぅ〜うん、わうーんうう」
と5分くらい「お話」するのだそうだ。
で、お父さんは相槌を打っているのだそうだ。

通じているのかも知れんな。

480 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 20:01:51 ID:pgpmzEP80

猫「にゃう〜なう!にゃん、にゃあ〜」

俺「へえ〜、ああそう」

猫「!!にゃん、にゃんにゃあ〜〜!」

俺「うんうん、そうだよね〜」

猫「にゃうう〜ん、にゃう〜」

俺「・・・ごめん、実は全然わからない、日本語でおk」

猫「・・・・・」


毎日繰り返される猫との会話


481 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 23:44:39 ID:yy6PIWLn0
我が家ではむしろぬこのことを「ママ」と呼んでいる。
愛するママにゃまに感謝と敬意をこめてお世話をさせてもらっています。
そして「おぱいぱいちょうだい」と言ってときどきもふらせてもらいます(*´Д`*)

482 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 23:59:31 ID:gtrd0cOIO
俺の愛猫のミーコが死に際に付けた左胸付近の傷痕が、ミーコの命日に痛みます

483 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:02:16 ID:yijGrn160
>>482
・・・死に際にって・・・
何があったので?

484 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:08:46 ID:VoyWZw3TO
家では昔手乗りセキセイインコを飼っていました。数は増えたり減ったりで、最終的につがいの二匹が残りました。
インコの世話は全部祖父がしていて、祖父が一番可愛がっていました。
ある時、病気になった祖父は入院し、手術をしなければならなくなり、家族は手術の成功を祈りました。
手術の日の夜、インコたちが何やらソワソワしていたのを覚えています。
その次の日の朝、何故か元気だった筈の二匹が息を引き取っていたのです。
祖母はインコの死を悲しむ私に、インコは祖父の身代わりになった。だから手術は成功したのだと言って聞かせてくれました。
というありがちな実話。

485 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:13:30 ID:0E4U36dAO
>>483
ミーコが息をひきとるまでずっと抱いていたんだその時に多分付けられた傷。ちなみに死因は病死

命日に来る痛みが尋常じゃない

486 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:44:46 ID:AHIMQ2Nm0
>>484
大方、家人が祖父の入院でパタパタしていて、ちゃんとインコの世話をしてやってなかったんだろ。
餌か水をやり忘れたとか。鳥は1日食べないだけでも死ぬからな。

487 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:53:41 ID:f5hggReG0
最初からこのスレ読んで涙ボロボロ、
今は鼻水もたらしてるんだが
>>467-469の詩には思いっきり引いた・・・

488 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 06:34:21 ID:c9CSHmQn0
http://www.geocities.jp/icke_jp/mama.html

俺は理解できる。
パパ・ママ おとうさんおかあさん
今日も頑張れ!

489 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 06:52:59 ID:c9CSHmQn0
ちなみに俺は>>218です。

490 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 09:47:55 ID:rt7p5ht00
ペットに対してのパパママ呼びは全く気にならないけど>>467-469の詩には引いた
ママじゃなくて内容に引いたんだな

491 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 17:11:17 ID:RozNMo+C0
書き込みに対する感想を
いくつも並べてくれなくていいよ。

492 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 22:15:44 ID:APuq6EzC0
夏休みだねw

自分は随分昔、夏休みに合宿で自動車免許を取った。
当時、教習所の教官(猫顔)は
「自分の命が大切だから目の前に飛び出た犬や猫は、
無理に避けてはいけない。急ハンドル厳禁!むしろ加速しようw」
と微笑みながら気味悪く言ったorz

きっとこいつの前世は轢き殺された猫なのだろうと思った。

教習所は今でもこんな事を言うのか?若い奴に教えて欲しい。
幸いな事に、走行距離50万kmな自分は、そんな自体には遭遇して
いない。

493 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 23:04:22 ID:Bt2NrLe60
ぬこ顔(;´Д`)ハァハァ

494 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 23:54:18 ID:uUcqA6k80
ウチのイグアナは(体長1mちょい)夏場は近所のぬこさんたちの憩いの場と
化す。

495 :本当にあった怖い名無し :2006/07/25(火) 03:00:03 ID:rY+M+QP30
さぞ涼しいのだろうな…ぬこさんたち

496 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 03:52:41 ID:8CP/IZNk0
イグアナは平気なわけ?
ゆだってたりとかさ…

497 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 07:04:35 ID:ASE1KslH0
>>492
>急ハンドル厳禁!むしろ加速しようw

ザ・デストロイヤーという往年の人気外人覆面プロレスラーが
日本のバラエティ番組のレギュラー出演していた当時、
共演者に、
「ハンドルで逃げるな。ブレーキで止まれ」
とアドバイスしたのだが、これ、私の座右の銘。

498 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 12:37:09 ID:232NX1X20
>492
抜けてる教官だな。自分の命と同乗者&後続車&対向車&歩行者の命が大切だから
轢き殺すのもやむを得ずなのにな。

499 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 12:49:36 ID:31KC4M5sO
突如すいません。
動物と一緒に寝てると金縛りにはならない、とか言うみたいですが。以前飼ってた犬は私と一緒に金縛りになってました。
ゆうべ久々に金縛りになって、ヤバイ〜!と思ってたら、うちの猫がやってきて私の身体をドスドスと踏んで横断して、私の枕元にゴロリと寝転びました。猫が私を踏んだら金縛りはとけました。
猫は私が金縛りに遭ってるってわかっててそうやったのかな?
ちなみに今飼ってる犬は、私のそばでイビキかいて熟睡してました。


500 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 12:59:48 ID:HHQnYJFi0
犬も金縛りになってるのかと思ったお(w

501 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 13:12:50 ID:8o0D0luL0
私の父は某武将にあやかった名前を付けられている。
その武将が大河ドラマで取り上げられた年に、姉が結婚するというので
最後の記念に家族揃って、武将ゆかりの地を旅行した。
その帰途で、何故かショッピングセンター内のペットショップに寄って
しまった。娘との最後の旅行で寂しくなったのだろうか、父は雌の柴犬
を買った。
一ヵ月後、犬の血統書が届いて犬の本名が判明した。
千代姫(仮名)だった。
今でも父と犬は夫婦のように仲が良い。

502 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 15:47:55 ID:6OQgH1DU0
ママ・・ママ・・・
ttp://www.youtube.com/watch?v=745qEtcUth8&search=cat

503 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 19:00:22 ID:19Tl5yd+0
>>458
私巳年ですが、うちでは毎年ツバメが巣を作って4〜5羽巣立っていきます。
それから、わざわざ私の部屋の窓の上にすずめまで巣を作ってしまいますた。

504 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 21:52:41 ID:SrTBPft20
お前何泣いてんの?
こっちはちょっと道を渡るのしくじっただけだよ。
「あー。やっちゃった。」って凹んでんのに
お前が泣くと余計うざいんだよ。やめれ!この!えい!えい!
あー、ジャマ臭い。爪がひっかかんないわ。
あー。鼻水たらしちゃって婿入り前なのにみっともない。
そんなんじゃ、ろくなメスよりつかないからねっ!
別に、お前のせいじゃないよ。
私に同情したり後悔するなんて百万年早いんだよ。
しばらくしたら会えるけど、もしあたしがいても
人間にうんざりして生まれ変わらないだけだからねっ
お前の事なんてまってないんだからっ。
あー、鼻かみなさいよっ。まったくっ。
こんなんじゃ、おちおち死んでられないわよっ。
別にあんたか好きだから生まれ変わるわけじゃないんだからねっ。
この次はもうすこしマシにあつかいなさいよねっ。
もう、しょうがないんだからっ。

505 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 21:55:35 ID:iyQ40S6bO
最初に飼った猫は去年の11月に死んだ。
次に飼った猫も先月死んでしまった。
でも、未だに家で2匹の名前を呼ぶとドタバタ走り回る音がする。

506 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 21:55:54 ID:YQMou6I+0
ウチの実家では私が家を出てから父が血統書付きの犬を飼った。
なんと父と同じ誕生日でした。
他にもいい子がいたのに、ピンと来たのがコイツだったそうで、
もちろん誕生日の話は後で判明したこと。


507 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 23:27:58 ID:RaLglFui0
>>502 ワロタ サンキュー こいつらぬこの域超えてるな

↓もワロタ
http://www.youtube.com/watch?v=CWej4ZbrbbM&NR

508 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 23:29:56 ID:DDDJlCSo0
>>504
吐き気がする

509 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 00:27:07 ID:XTaybhiYO
>>504
飛んで火に入る夏の厨

510 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 06:23:59 ID:p4uvmLxg0
>>508
つわりか?

511 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 07:00:32 ID:seF01dA90
>>507
保存したw

512 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 17:10:18 ID:kHq6fg9O0
>>507
おもしろーいww

513 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 18:31:45 ID:rlxI0RVf0
猫旅どうですか?

ttp://www.tabitabi-taipei.com/youyou/200508/cc-tour/

514 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 22:57:09 ID:a5h8iYiu0
さすがにこれはちょっと理解できない

515 :本当にあった怖い名無し :2006/07/26(水) 23:20:54 ID:89HiVgvz0
さてさて。スレも500過ぎての折り返し。
「ペットにまつわる不思議な話」
引き続き皆様にはあつぅーーくご愛顧賜りますよう
隅から隅までずずずぃーーーっと、
お願い申し奉りまするぅぅぅ♪ ちょちょん♪
ちょん♪

516 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 23:36:59 ID:SXCqsCdDO
>>505
ちょっと違うけど家の猫が病死して1週間位の事、玄関にいたらその猫の特徴と同じ猫(尻尾の先がカギ状に曲がっている)がトトトッと来た。
ちゃんと供養したのに戻って来た?のにムカついて怒鳴ったら消えた。
間違えて帰って来てしまったんだろうか?

517 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 03:18:42 ID:H9+GfWS30
何でむかつくの?
わからん

518 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 06:56:11 ID:+VobI/WSO
最後に会いに来たんじゃね?

519 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 07:40:55 ID:KQL0zfVqP
>>516
ヌコタソ(´;ω;)カワイソス

520 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 10:30:27 ID:B3tu9LXJO
淋しくて逢いたくて、神様にお願いして戻って来たの…。
名前を呼んで、抱き上げてくれると信じていたのに。



       ∧_∧
ヒドイよぅ…(´pωq`)

521 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 16:06:11 ID:5/Qyf18C0
>>516は正しいと思うんだが・・・。
自分ちの猫が間違って戻ってきてしまって、もし彷徨ってたら嫌だろう。
ただ猫本位の考え方ってだけだよ。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 16:45:20 ID:m22pUWxj0 ?2BP(0)
かわいがってた野良猫に、地震が来ると言われたことがあった。
ただ、その地震ってゆうのが震度3なんだけど。

523 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 17:00:14 ID:zXrCFg7iO
ハムスターを飼ってた時、そのハムスターに腫瘍が出来てた。
気付いた頃にはかなり進行してて、もう生きてるのかわからない位にまで衰弱していた。

次の日、朝起きると藻掻く程腹が痛かった。しかも痛い所がハムスターの腫瘍がある場所と似たような所。
それが2、3日続いた後、ハムスターが亡くなった。
その次の日、朝起きると痛みが全く無かった。


だいぶ昔の話だけど、不思議でならない。

524 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 17:01:31 ID:dQ2KuGk00
不思議というかどうか知らんけど、
うちの老犬がテラスでションベンすると
数分後にはにわか雨が来る事が多いような希ガス。
雨が降るから庭に下りないのかね?

525 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:03:11 ID:eEcaC+M+0
なぁ聴いてくれよ
オレいつも友達に話しても笑われるばっかなんだけどさ
オレが金縛りにあったときの体験のなかで指折り怖かったのにさ
オレはけっこう金縛りにあったりすることがあるんだけど、ある夜また金縛りになったのね
そんで「またか」とかおもってると天井にいたんだよ
  高  木  ブ  ー  が
アロハきてウクレレもっておれと向かい合わせで天井に浮いてんだよ
「・・・ブー?」とか思ったのもつかの間、あいつがいきなりそのまま落ちてきた
そのときの恐怖っていったらないね!
そんでオレの体にぶつかった瞬間に俺ベットから飛び上がるほどの衝撃をうけたんだよ、ドーン!って

ほんとうにアレは死ぬかと思った


526 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:16:16 ID:ePINbyoDO
>>525
事実だったら一度は精神病院でカウンセリング受けた方がいいです。


嘘だったら、即死んで下さい。本当に。

527 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:57:03 ID:eEcaC+M+0
>>526
ごめん、デブに纏わる恐怖体験 からのコピペ。
事実か嘘か気になるならここで本人に確認して言ってあげて。
本当にごめんね。

528 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 08:54:12 ID:S4QpYg7m0
ペットは何処に・・・?

ベッドにまつわる不思議な話か


529 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 16:51:52 ID:2GyPI/FLP
>>528
高木ブーがペットなんだよ

530 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 23:11:58 ID:NJc19OlQ0
虹の橋の雨降り地区

こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシトと冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも…。

でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。
地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。

死は全てを奪い去ってしまうものではありません。
同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、
あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。
地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、
「虹の橋」を創りあげているです。

531 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 23:13:08 ID:NJc19OlQ0
ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。
彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。
そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。

命の儚さと愛しさを。
束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。

その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。
癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。

思い出してください。

動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。

それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。
「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。

信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから…。

532 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 23:43:29 ID:NJc19OlQ0
虹の橋>>36
虹の橋の袂で>>45
犬の十戒>>96-97
猫の十戒>>102-103
犬の聖歌>>109-110
虹の橋を信じる限り>>262-263
死ぬのが怖いから>>328
おかーさん>>378-379
虹の橋の雨降り地区>>530-531

533 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 23:06:32 ID:WtcxnTXL0
>>532
泣いた

534 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 00:01:58 ID:LAvR1ftg0
>>533禿同
ageるよ(-_-;)

535 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 01:13:57 ID:5cOZQyO5O
あの〜。
ただの自己満足というか自己陶酔というか…。


536 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 01:30:11 ID:Gx9OJWgG0
虹の橋とか犬猫十戒ってのは有名な外国のコピペだな
虹の橋の雨降り地区は多分オリジナルだけど

537 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 01:54:05 ID:kNNhNsbr0
不思議ってほどでもないんだけど…。
犬って散歩中に地面に鼻つけてクンクン嗅ぎながら進むよね?
うちの犬、そうやって歩いていて、たまにある場所で
「なんじゃこれは〜〜!!!」って感じで大げさに飛び上がり、
急いでその場を去ろうとする。
一見、特に何があるってわけでもない道路だったり、
公園の地面だったりする。
いったいどんな臭いがそこにあるんだろう、と気になる。

538 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 09:43:29 ID:61YzZB9W0
>>537
なんだろうね。血とか腐肉の臭いだったら、
かえって興味示すだろうしなあ。ガクブルかも。

ゆうべの事。犬と一緒に夜の散歩に出たのだが
その日に限って、いつもの散歩コースから妙に外れたがる。
頑固な老犬で、いつもは絶対にコース通りに歩くのに。
途中でコンビニにちょっと寄りたいと思っても許してくれないのに。w
変だなあと思いつつも、犬の行きががる方に歩いて行くと
1kmほど離れた駅前広場で、中学の時からの親友一家にばったり出会った。
皆が手荷物を持って、まさに電車から降りた所のようだった。

その一家は長い事、ダンナさんの仕事の都合で香港に在住していて、
近々帰国すると連絡を受けていたが、
その日とは聞かされて無かったんで驚いた。
私が、引っ越しの片付けを手伝うよと言っていたので
気を使わせると悪いから、片付いてから知らせるつもりだったようだ。
5年ぶりぐらいなのに、犬は親友一家を良く覚えていて
再会を嬉しそうにしていた。

そんなわけで,今日は片付け手伝いに行く羽目になった。('A`)
犬のせいだ。ったく余計な事を。w




539 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 11:23:14 ID:rNu31M4j0
ペットの姓名判断とかいう本を読んだ。
数ヶ月前に亡くなった犬の名前を占ったら
ほんのり当たってた。
孤独、病気、婚期が遅れるって。
要するに良くない名前だったらしい。
その犬を飼い始めてから結婚前提で同棲してた男と別れ
友達ともあまり遊ばなくなり、他にも色々あり犬も病気で亡くなった。

その名前をつけてなくても同じ運命だったのか
今となってはわからないけど。

でも、彼氏とも別れ、イヤな事もたくさんあって
孤独や悲しみを味わったけど、犬がいてくれたから
生きてこれた。犬のおかげで毎日1回以上は笑う事ができた。

姓名判断がどーのこーのってことより
犬の大切さを改めて再認識した一冊でした。



540 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 12:41:22 ID:y9b+FtmoO
このスレのぬこやわんこはみんな良い奴ばっかだな(´;ω;`)
泣ける話ではないがうちの飼い犬がやけに何度も吠える日
俺の服を引っ張って家の中から外に連れ出したことがあったよ
大型犬だからとにかく力が凄くて引きずられる形で玄関の前まで連れてこられたのだが
空を見たら物凄く巨大な真っ赤な満月が出てた
別にそれだけの話なのだが俺にこの月を見せるために連れ出したのかなぁと思った
(月を見た後はさっさと家に戻って行ったし)
狼男もそうだが犬と月って何か関係あるのだろうか


541 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 13:28:32 ID:ly1oPMi90
>>1しか読まずにレスする俺爬虫類好き



>>2-1000どうせ猫ヲタスレなんだろ?

542 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 13:34:19 ID:ly1oPMi90
ゴル飼ってたんですが時々夢で遊びに来るよ。
落ち込んでたり悲しんで寝てるとき夢の中でヘラヘラしながら顔クンクンしてくる。

543 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 13:45:32 ID:ly1oPMi90
>>71
爬虫類の中で珍しくワニは愛情があり子ワニを保護する習性があります。
そして知能は子犬程度、コモドドラゴンと同じくらいです。
社会性は無いので犬猫のようになつきはしませんが歯磨きのときに近くへきて口を開けさせる、
合図をして水槽に入れるなどの条件反射を利用した軽いしつけなら可能です。

大事に飼ってりゃすこしは懐くかもな

544 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 13:58:20 ID:ly1oPMi90
ハムスターを飼う夢を見ました。
しかも買った直後に繁殖、ケージの中にはピンクマウスならぬ何匹ものベビーハムスターが(汗)
もちろんそのベビーハムスターをピンセットでつまみレオパードゲッコーに食べさせようとする。
攻撃の姿勢を取るが一向に喰らいつかないレオパ、仕方が無いので生きたままレオパの水槽へ放置
その後外出し戻ってみるとレオパの床砂に大磯砂が混ざっており俺は強迫観念的な拘りを壊された怒りで
絶叫、「クソババァァァァッァアッどこへいったぁぁぁぁっぁぁあああああ糞がっぶっ殺してやる」
もちろん母上はと言うと同じマンションには住んでおりません。
目が覚めた時おびえるように木の上からこちらを見ているグリーンイグアナ、なんか痒いと思ったら
顔をぺろぺろしてくるヨークシャテリア、怯えてシェルターに非難したレオパードゲッコー



悲しくなったんでハツカネズミを買う夢はあきらめます





チラシの裏

545 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 14:05:49 ID:ly1oPMi90
飼い犬にとってのNo1は父親、No2は世話をしている母親って時代は終わったらしい。
今では世話をしている上に家族で一番か父親と同等の強者である母親がNo1、父親がNo2なんだってね。

動物奇想天外でやってた。世話をするってのは犬のランク付けにとって絶対マイナスにはならない。

546 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 14:08:17 ID:ly1oPMi90
うちのイグはFLASHを見ていると頭の上によじ登ってパソコンをじ〜っと見るよ

547 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 15:05:07 ID:ONEIIrf50
>>542
1行目読んで「ゴル? …ゴリラか!」と思ってしまったw

いや、2行目で解ったよ。ゴールデンレトリバーだよね?

548 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 15:06:05 ID:ONEIIrf50
おっと、IDがワン…w

549 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 21:16:16 ID:eTgCFQiK0
>>547
ゴールデンハムスターかとおもた。

550 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 21:54:51 ID:kNNhNsbr0
>>539
姓名判断とは違うけど、
ペットはつけた名前からストレートに連想されるようなコになるコトが多い、
とかいう話しを某獣医のエッセイで読んだことがある。
たとえば犬で「ガブリエル」は噛み癖がひどいコ、
「ヒフ」ちゃんは皮膚病になりやすいとかあるんだって。
ほんまかいな、と思うけどな。

逆に自分は余り当たり前すぎる?ようなコテコテな名前つけると
よくないような気がする。
人間の「幸子」さんや「愛」(がつく名前)さんが
なんだか幸薄いように感じるのと同じような理由で。
まあ自分の勝手な思いこみですが。

551 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 22:51:03 ID:2Jl54Bj/0
988 名前: わんにゃん@名無しさん [sage] 投稿日: 2006/07/30(日) 19:41:15 ID:Vyh/iR45
消化支援
仕事で手ひどい裏切りに遭って、先行で投資した資金の回収の目処も立たずに、
もうホントに生きてるのがイヤになって、ボロボロ泣きながら寝ちゃったのね。
んで、酔っぱらって泣き寝入りして、うとうと目が覚めかけたとき、飼ってる
猫2匹が「私が死んだらどうするか」について相談してる声が聞こえてきちゃ
ったのよ。
「お水がもらえないと困る」
「うん、お水はね〜」
「ごはんはお皿にあるからいいけどさ」
「あるもんね」
……確かに寝る前に皿にカリカリを山盛り入れたけどさ、おまいら、それ
食べたらなくなるってわかってる?

「おまいらさ〜」
と起き上がって文句を言おうとしたら、2匹とも慌てて毛づくろいを始めたのには笑った。
猫には「今日」しかないって、ホントなんだなって思ったら、落ち込んでるのがバカバカしく
なって、開き直って仕事して今に至る。

なんか辛気くさい話だし新スレのオープニングにはふさわしくないかなっと思ってこっちにカキコ。


552 :本当にあった怖い名無し :2006/07/30(日) 23:27:52 ID:+2Qj/lxp0
こんなヌコたちの会話、一度でいいから聞いてみたい…

553 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 00:34:59 ID:s+Mm2iE8O
ナントカ占い。
以前本屋で“ペットの名前占い”立ち読みしたら、うちの犬の名前は“幸せ薄い不幸な運命”なんて事になってた。
その犬は若い時に高い所から落ちて一時は下半身麻痺状態になったけど、一ヶ月程でまた歩ける様になったし、最後は十四歳で自分が育てた猫たちに見送られて逝ったよ。
うちは金持ちじゃないから贅沢はさせてやれなかったけど、それなりの人(犬)生だったと思います。

私は先々週のTVの“週末の星座別占い”では“ラッキーな週末!”だったのに、その週の土日は休日出勤になり、翌週の先週は代休無しに引き続き出勤。
で、今週の同じ占いでは“一番ラッキーな週末!”だったけど、土曜はまたも出勤になり、さすがに今日は休みにしたけどもうヨレヨレ。

占いなんか当たらないよ〜!(-""-;)

554 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 03:13:42 ID:623w/VM+0
>540
オカ板っぽくていいですね。

555 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 05:27:36 ID:nozzmYiE0
>>547
そうだお

556 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 12:15:28 ID:7gsS7p3F0
>>540
犬月↓
http://pr2.cgiboy.com/S/3107559/

557 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 12:35:56 ID:s+Mm2iE8O
ゴリラはワシントン条約だかでもう野生のものを捕獲して他国へ売買、は出来なかったんじゃ?個人で飼うどころか動物園でも欲しいのに手に入らなくて、どっかの国の動物園の園長が密輸業者に依頼して捕まったとか何とかあった様な?
日本でも大阪梅田のペットショップがオランウータンだかを密輸/販売して摘発されてたけど、その店はまだ営業してます。
以前行った事あるけど、梅田の商店街のど真ん中にある大きな店で、お客も沢山いるけど…その店の周囲はすごく臭うんだ〜。商品の動物が沢山いるから仕方ないのかもしれないけど、その臭いもあって、あまり清潔な感じはしなかった。

ゴリラの話からはとんでしまうけど、金にあかせて密輸までして絶滅危惧種の動物なんか欲しがるな〜っ!動物はみんな人間の“ペットちゃん”なんかじゃないんだぞ〜っ!!o(T_T)o\(ToT)/
珍しい動物や血統だけご立派な犬猫欲しがる前に周り見てみろ〜!
保健所や保健所に連れて行かれたら殺処分!の犬猫がいっぱいいるんだぞ〜っ!!

…オカルトと関係ない話ですいません。しかし。いつもそう思えて悲しいですo(TへT)o

金にあかせて珍しい動物欲しがる様な奴にこんな事言っても無駄なんだろうな…(-_-;)


558 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 13:23:45 ID:uEtWPbrl0
\(^o^)/オワタ
まで読んだ

559 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 19:02:50 ID:EXVP2wJu0
>>557
>珍しい動物や血統だけご立派な犬猫欲しがる前に周り見てみろ〜!
保健所や保健所に連れて行かれたら殺処分!の犬猫がいっぱいいるんだぞ〜っ!!

これいがい全て同意

560 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 20:18:28 ID:7Dv90FKxO

BUMP OF CHICKENの「K」と言う曲ご存知だろうか?




黒猫というだけで忌み嫌われ虐待されてた猫が、若い絵描きと出会う。彼から初めて優しくされ、猫は最初は抵抗するが、いつしか友達になる。
しかし、絵描きは貧しさに倒れ死んでしまう。死ぬ間際に絵描きは猫に「恋人への手紙」を託す。
そして猫は手紙をくわえ、彼の恋人の元へと走る……

という内容(最後までは書いてない)なんだが……
確かに、この歌はフィクションかも知れないが、きっと世界の何処かにはこんな猫さんがいるのだろう。
私は初めて聞いた時、不覚にも号泣してしまった。
猫好きでBUMP嫌いでない方、一聴の価値あると思います。

スレ違いかも、で、長文・駄文失礼しました。


561 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 23:07:42 ID:JfintxJo0
>560
知ってるよ。かなり有名ではなかろうか。
フラッシュで見たけど、思いもよらず泣いてしまった。
悲しくも素敵な人と猫の物語だよね。
本当にいい話。

562 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 00:34:48 ID:5V6hbPar0
>>557
そこは朝鮮系やくざが経営してる結構有名なペットショップ店ですよ。
病気の子や、生後かなりたってるのに年を誤魔化す為、餌を極端に減らして
衰弱させて売ったりしてるという悪評高い店です。
前はこの板にも、スレあったような気がしたんだけど。

563 :本当に:2006/08/01(火) 00:53:41 ID:sLkrQuvK0
>562
そういえば、生後4,5ヶ月のラブラドールレトリバーが異常に
ガリガリで成長が遅かったのを見た事がある。
やっぱ、そんなひどい事をしてる店なのかー!

564 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 01:28:48 ID:tcUFwfqX0
>>563
でも、そんな奴らの商売が成立しちゃうのがこれまた情けないけど現実なんですねぇ


565 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 01:29:58 ID:GjI6W6tq0
去年 祖父が亡くなった時、沢山の人達が家にお焼香に来てくれたんだけど うちの犬は一回も吠えず
ずっと黙って大人しくしていた。(普段なら親戚が来ただけでも凄く吠える)
そして 祖父をお寺に運ぶために霊柩車に乗せて出発、とゆう時に突然【ウォーーン】と鳴いたらしい…

・・・祖父に最後のお別れを言ったのかな
乱文スマソ

566 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 06:16:45 ID:PiCtO4HR0
>>565
>>60に似ているな

随分昔だが、実は自分の父親は犬の散歩中に亡くなった。
心臓マヒだった。

愛犬は一昼夜父親の傍にいた。
リードは離していたから、逃げようと思えば難なく逃げられたのにね。
真冬の雪が降り積もる中だったらしい。寒くて自分も危ないのに・・・。

出棺の時、初めて遠吠えをした。別れを告げたに違いない。
その後、自分は母子家庭になり貧しくなった。
でもどんなに貧しくとも犬を飼うことは止めなかった。
ネコマンマ一緒に食べたりねw

代替わりの柴犬は今朝も元気だ。今から日課の散歩に行く。

567 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 07:39:34 ID:PiCtO4HR0
話は変わるがコイツら狂っている↓

犬5万匹近くを一斉処分 狂犬病対策で中国

 【北京31日共同】
中国雲南省の牟定県政府は31日までに、狂犬病対策で軍用犬を除く県内の犬約5万匹の一斉処分に
乗り出し、90%以上を殺したことを明らかにした。中国各紙が同日報じた。
 雲南省の地元紙「生活新報」によると、同県当局は4月以降、県内で住民3人が狂犬病で死亡した
事態を重視。公安局長をトップとした犬退治専門のチームを組織、処分に着手した。
飼い主への補償金は1匹当たり5元(約72円)。当局者は「適切な措置だ」と話している。
 同チームは飼い主が散歩に連れ出した犬やマイカーに乗せられた犬などを徹底的に“摘発”。
「この犬は家族の一員。見逃して」と泣きながら哀願する女性飼い主の前で、愛犬がこん棒で殴り
殺される様子などを各紙は伝えている。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006073101003378

568 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 07:48:03 ID:u57tjDuI0
>>566
倒れてる父親が一昼夜放置されてたのか?

>>567
中国だからな、そのあと肉屋に出回ってるんじゃね?
もちろん5元より高い値段で肉屋へ肉を(ry

569 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 07:50:02 ID:PiCtO4HR0
>>568
そうなんだ。発見が遅れた、田舎だから

570 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 07:55:00 ID:PiCtO4HR0
(´・ω・`)ノシ そろそろ会社に行く

571 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 12:58:00 ID:VIvgMlw8O
>>562
あの店は一時あれだけ騒がれてたのにまだ営業してるから不思議に思ってたら…そーいう“うしろだて”があったんですねぇ。
一度のぞいただけだけど。そんな店で何も買わなくて良かった。

>>567
酷い…。
人間って本当に時々信じられない事するのが悲しい。悲しがってるだけじゃ何も解決しないけど。



572 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 13:49:47 ID:FDGVCtCr0
>>571
人間が酷いというより、この場合中国人だからと言うべきかなw
仕方なく動物を処分する事になったとしても、できるだけ苦しませないように
って、考えるでしょ?飼い主の前で撲殺なんてもってのほか。

「出来るだけ苦しませて殺すと肉が美味くなる」と考えているのが
中国・朝鮮クオリティwwま、ヤツ等は犬だけに限らないけどね。

573 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 17:50:50 ID:9l1AEUyG0
>>567
自国の人間を、文化大革命で何千万人も殺せる連中だもの。
犬なんてゴミクズくらいにしか考えてないんじゃない?
あーヤダヤダ信じらんない。

574 :本当にあった怖い名無し :2006/08/01(火) 18:27:43 ID:smAFIZx10
チベットの老人が犬を追い回す孫をいさめて言った。
「あれはお前の母の生まれ変わり、お前の父の生まれ変わり。
六道めぐって人になれずとも魂はみな同じ、けして傷つけてはいかん」
そんな老人の住む国は中国に蹂躙されている。

あ、そーそー。
中国4000年の歴史って、あれ大嘘ですから。
中華人民共和国の歴史は60年そこそこで〜すwww

575 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 19:27:25 ID:dL4SlpI70
↓画像有り。ゴメンな、人間はバカでorz
http://zjc.zjol.com.cn/05zjc/system/2006/07/31/007777947.shtml

576 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 22:49:12 ID:dzlOIDyWO
スレ違いだが、「流れ」なんで。


昔(20年位前)、我が家に叔父の友人の中国人留学生・S氏が遊びに来て、数日間止まっていった。
そんなある日のこと。
叔父は興味から或る質問をS氏にぶつけた。
「ねえ……犬って……美味しいの?」
すると、S氏は爽やかすぎる笑顔を浮かべて、
「オイシイ! 中国、カワイイ犬見ル、カワイイ犬イコール、オイシイ!! 町、犬歩イテル、カワイイ! ボカッ!! ……次ノ日、ソノ犬イナイ!」


……場が凍りついた((((;゜Д゜)))
いや、冗談だったんかも知れないけどさ……事実かも知れないと思うと……orz

577 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 22:54:16 ID:qChNz8O50
・゚・(∩´Д `∩)・゚・イヤアァァ〜〜〜〜〜〜

578 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 01:39:53 ID:bc4HrFkb0
>>568
モンゴル人を何百万人も虐殺する中国人にとって
犬5万匹くらいなんともないんだろうな

中国と違って文明国家はちゃんと狂犬病の予防接種をするもんですが

579 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 01:46:21 ID:NW+DV6TuO
あちらは何でもかんでも“食材”なんだもんなぁ。
日本は食肉しだして百年くらいだし(?)そーいう話には余計に抵抗力なくで駄目なのかも。
先出の話でも犬を家族の一員だから、と泣いて頼んだ人もいるんだから、少なくともそーいう人はそーいう犬を食べたりはしないでしょうけど…でも。他の犬は“食材”として食べるのかな?


580 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 02:35:33 ID:wbnXipOSO
何で苦しませると肉が美味しくなるの?

581 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 05:53:05 ID:DofjRG260
ペットと家畜の違いは人間側の都合でしかない。
で、スレ違い。

582 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 06:58:50 ID:4CgUM2n80
>>581
確かにその通り。しかし、>>567での

>「この犬は家族の一員。見逃して」と泣きながら哀願する女性飼い主の前で、愛犬がこん棒で殴り
>殺される様子などを各紙は伝えている。

は、ペットとオーナーの恐怖・憎悪を考えると人も含め家畜以下の扱いとしか思えない。
(因果は必ず返るのにな・・・)
いずれにせよ罪の無い5万匹の犬たちの冥福を祈る。合掌

583 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 07:09:28 ID:NW+DV6TuO
合掌(-人-)

584 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 07:51:27 ID:4CgUM2n80
本当かどうか定かではないが、東北地方のマタギの話

主人と生死を共にした猟犬は、遭難して食料も尽きた最後の時
自ら脈切らし、自分の身体を主人に提供するそうだ。
主人は泣きながらそれを食べる。熊と対峙し自分の命を救って
くれた忠実な愛犬を思いながらそれを食べる。
そして、彼らは一心同体となり助かるそうだ。

同じ様な話を何人かから聞いた。伝説なのだろうが犬とはそういう
ものだと自分は信じて疑わない。(忠実な犬は家畜ではなく友だ)

585 :576:2006/08/02(水) 09:27:09 ID:z1VOOAUiO
×「止まっていった」→○「泊まっていった」
でした……orz


586 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 11:32:32 ID:iz6ELoyJO
兎と犬を同時に飼っていた頃、兎が死んだ朝、犬は涙を流して泣いて鳴いていた。
マジで。

587 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:12:28 ID:GxhRJM/20
涙をながしてウマーでは無かったのね。
ああ、心が汚れている、、、ごめん

588 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:34:43 ID:x9GaKHji0
>>586
親犬が死んだときとかキューンキューンってほんとに泣くよねTT

589 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:55:47 ID:pUHcck1tO
うちの犬(マメ柴♂6才)はコーラを美味そうにがぶ飲みしトマト&キュウリをムシャムシャ食いまくり最後にデカいゲップを2〜3発かます所帯じみた頼もしい奴です

590 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 20:01:30 ID:cddK+85v0
流れついでに。「わが家の犬は世界一」っていう中国映画で、
主人公が公安に没収された小型犬を取り返そうと色々努力してる時、
食用に吊るされて皮を剥がれた犬達の姿を見て、ギョッとしたような、
辛そうな顔をしてたよ。主人公の飼い犬とは全く違う大きさだったから、
「もしかして自分の犬?」と思ったわけではないと思う。
中国人でも、犬を可愛がっている人は、犬を食べ物とは見ないのかもね。

591 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 20:05:00 ID:x9GaKHji0
>>590
中国は自由化してから動物愛護団体が犬食反対しはじめてるぞ

592 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 20:44:14 ID:w6QLuZau0
わたしは夜の山は犬ありだと、いける。
でも、犬さんが嫌がる。
何か見えるのね。

593 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 20:51:37 ID:NW+DV6TuO
畜産国は家畜は家畜、と割り切ってはいるんだろうけど、それでも中には畜産家ではない人が目の前で動物が屠畜されるのを見たら、やっぱりびっくりしたり可愛そうだ、と思うんだろうな…

594 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 20:53:07 ID:NW+DV6TuO
×可愛そう
○可哀想

すいません
なんか酷い間違い…

595 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 21:10:48 ID:x9GaKHji0
>>592
臆病で夜行性のマムシたんが活動するからなー、
本能でわかってんのかも

596 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 21:37:17 ID:8EML1SfC0
ずっと思ってるんだけど

ここにあげられてるはなしはスベテ実話なのか?



597 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 21:40:31 ID:d7pkl7pI0
おまえここ2ちゃんだぞ?

598 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 21:58:49 ID:KPihdWmV0
>>579
食べちゃうんじゃないかな
食文化が違うからしょうがないと思うけど。
漏れ、熱帯魚飼ってても魚食うし
食べ物という認識の有無じゃなかろうか
でも、他人が飼ってる生き物を、有無を言わさず取り上げて殺すのは逝かれてると思う。

599 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 22:18:15 ID:+etFcCr+0
アグネス・チャンが来日したての頃、
日比谷かどっかの公園にいた鳩が
「丸々太ってって、とてもおいしそうに見えました」
とか
グローブ?のマークの家にお宅訪問とかってワイドショーでやってって
おもむろにウサギの肉を(ウサギの姿そのまま)冷凍庫から出して
調理して、オーブンで焼いた。


結局は食文化。

600 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 22:33:34 ID:PoQo+/FmO
この間、箱根新道を走っていたら黒いラブラドールの2匹、路肩を歩いていた。

首輪がついてなかったからたぶん野犬なのだろうが、びっくりして事故りそうになったよ。


601 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 00:51:11 ID:SM3Lmln2O
ラブでも何でも、飼えなくなったから、飽きたから、世話が面倒になったからって、捨てる人がいるんだろうね。

狩猟シーズンになると訓練された成犬の猟犬を買って、シーズンが終わるとそのまま狩猟場の山や原野に捨ててくる人が最近増えてきて、野犬になった狩猟犬が人を襲うってのが多くなってきてるらしい。元は訓練された犬だから頭もよくて、なかなか捕まえられないとか。

またオカルト話じゃないけど。
人間のこーいうところの方がオカルトよりよっぽど怖い。
手垢まみれな言葉で悪いけど。

602 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 05:43:02 ID:ee50I7Pz0
>グローブ?のマークの家にお宅訪問とかってワイドショーでやってって
>おもむろにウサギの肉を(ウサギの姿そのまま)冷凍庫から出して
>調理して、オーブンで焼いた。

メリケンも田舎の日本人もやってるぞ?モニターや大型蛇飼ってる奴は
ウサギを〆たあと食わせてるし


603 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 05:52:33 ID:XQPxofM+O
猫って何故あんなに可愛いの??非の打ち所がない

604 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 05:53:55 ID:ee50I7Pz0
>>603
猫飼ってる奴はそう思ってるだろうな、
犬飼ってる奴もフェレット飼ってる奴もイグアナ飼ってる奴も
同じように思ってるはずだが

605 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 06:00:42 ID:XQPxofM+O
しょだね〜。

犬みたいな性格の猫がサイコーだねぇい☆彡

606 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 08:40:20 ID:0ckJ08UqO
禿胴!!
ヌコ最高!

そして、うちのヌコも可愛いよ(*´∀`)♪

最近、我が家に来たばかりの元気な男の子。
元気すぎて、おんも(田舎だから我が家の庭は広大)駆け回ってる時、停車中の親父の車に自ら激突してたwww
あと、寝てる時、爺ちゃんが名前読んだら
「ニャン! ニャン!」
と目を閉じたままお返事してたw 寝惚けてたらしいwww


607 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 09:24:29 ID:mml3NHkK0
>>603
ネコ様だからさ…

608 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 09:48:11 ID:RP9jQwFo0
特にめすぬこは最高だね。

609 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 10:38:32 ID:LVnPFTVH0
>>605
>犬みたいな性格の猫がサイコーだねぇい☆彡

うちの猫、マジで犬みたいな奴で、
とにかくベタベタと擦り寄ってきては、
手やら顔やらをベロベロ、ベロベロ舐め回してくるんだが……
ちょっと(いや、かなり?)ウザいっす。(−−;

610 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 12:03:34 ID:DJDRH3iO0
小学校の頃に野良で迷い込んできたネコを飼ってた。
メスのキジ柄で美ネコだった。
よくボーイフレンドらしき雄ネコとどっか行ってた。
早朝、突然交通事故で死んでしまった。発見した親の話だと、
内臓が出てぐちゃぐちゃだったらしいが、顔は綺麗だったそう。
その数日かしない日に父が車で事故を起こした。
父の車はフロントが大破したにもかかわらず父は無事だった。
父はその年厄年。家族の間で「あのこが身代わりになってくれたのかな」
と思っています。

611 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 16:47:41 ID:x5t38D0BO
紅白歌合戦みたいだなw
いぬ→ぬこ→いぬ→ぬこ→・・・
どっちも可愛い!ガンガレwww

612 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 16:51:45 ID:eh/FsYdH0
家で犬を飼っているのですが、時々
誰もいない所を3秒ぐらいじっと見つめて
急に背中を丸め、脅えて逃げて行きます。
幽霊でも見えたのでしょうか?気になってしょうがないです。


613 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 23:48:05 ID:PkSqHiLW0
http://g002.garon.jp/gdb/GQ/0S/qZ/eF/3B/7F/nJ/iV/kE/3S/G-/hR2.jpg
カナシス(´;ω;`)

614 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 06:59:30 ID:owfBaSXm0
67 名前:わんにゃん@名無しさん[] 投稿日:2006/08/02(水) 15:50:23 ID:VPDrvFGm
見つけた、みんなこれを見てくれ(30秒でもいい)
中国共産党の愚かな行いを一人でも多くの人に知って欲しい
死んでいったわんこが浮かばれない、中国共産党、許すまじ

http://www.no-fur.org/furfree/video/15_2.html

↑必要に駆られ命を絶つのなら畏敬の念を持って貰いたいものだ
日本では樹木を刈る林業家ですら、その命を祭る祠を建てている

615 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 10:53:49 ID:IyKnjRKrO
酷い。気分が悪い。祟られる事を願う。

616 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 11:07:52 ID:XsdwGi/u0
うちのぬこ、なぜか買い物袋をムシャムシャ食べて、ゲッて出す。一日一回はやるんだけど、なんでだろう…。

中国に留学してたとき、何も知らずに犬の肉食わされたorg
スパイスが効いてて、辛くて、肉の味はしなかった。
食べるのは食用に飼育してる犬だけだって聞いたけど、やっぱ気分いいもんじゃなかったな。

617 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 12:01:42 ID:TjsGy5fEO
616さん、気をつけてあげて。
昔家で飼っていた猫が腸にビニールがくっついて死んじゃったことがあるから。
事故で怪我していたのを拾ってケガを治し、飼い始めてすぐのことでした。
吐いたので病院に連れていったら、先生に手術しないとダメだって言われて…
で、手術の2日後死んじゃいました。
ごめんね。きらいな病院ばかりつれていって…
ブス可愛いキジトラでした。

618 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 12:32:59 ID:CC2NnW1gO
>616
多分毛玉を出す為。
取りあえずビニール片付けて猫草買ってやるといいよ。


619 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 12:37:04 ID:PqwIaZ2AO
ビニールを食べて吐きもどしをする仔、時々いますよね。でもビニールは腸閉塞になったりするし。
胃にたまった毛玉を出したいんだろうから、猫の草をあげて下さい。鉢植えになったのが売ってます。種も売ってるし。ペットショップできけばわかります。
農薬等がかかってない場所なら、エノコログサ(俗称・猫の尻尾)を摘んできて与えるのもOK。
草を食べたらしばらくで“おえっ!”をするので、布団の上なんかでしない様、しばらく見張っててください(^^;)

620 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 19:16:18 ID:NjlN7Z2s0
家の猫は新築のリビングの吹き抜けから滝げろして毛玉はいてたよ。
母親が泣いてた。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 21:01:52 ID:ZeGdAcN/0
園芸店でも売ってるよな。ペットグラスとかいうの。
柔らかそうな,うまそうな色してるが
サラダかなんかにして、人間も食えないかね。w
うちの犬は、買い物して帰って来ると
スーパーの袋の中をのぞきに来る。
片手で袋持ったまま、もう片手で玄関の鍵開けようとしてると
急に、袋がぐぐっと重くなるのだ。
見ると,犬が袋に顔突っ込んでやがんの。


622 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 21:51:58 ID:SVS+T0aw0
>>613
これのネコヴァージョン実際に見た(⊃Д`)シクシク

623 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 22:17:59 ID:tmICOcOm0
なんかアレだねー、>>614は話題が暗いせいか、それとも後ろめたいwのか、
みんなスルーなんだな。

こういうのこそテレビでゴールデンに放送すべきだと思うが。
保健所で薬殺される犬猫のドキュメントとかね。(ペットショップがイヤがるかw)

疑問に思ったが、何故生きたまま皮を剥いでんだろ?
抵抗されて余計に手間がかかってたりしてるが。
そんなに早く死後硬直しないんじゃなかったっけ?




624 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 22:51:51 ID:PqwIaZ2AO
>>620
滝ゲロ…ぴったりな時、ありますよね(T_T)
うちの猫は以前タンスのてっぺんで、噴水の中で水を噴いてるマーライオンのごとくに…それを見たのが逆光だったものだから、何やらキラキラして“きれいだ…”と思ってしまいました。

酷い事になってる動物たちの状況を、是非TVの特番にでもすべきだ、とは思いますが。私はそーいうの視ると泣いてしまいます。
私が泣いても何の足しにもならないのですが。


625 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 23:22:10 ID:e7xNleDR0
>>623
>なんかアレだねー、>>614は話題が暗いせいか、それとも後ろめたいwのか、
>みんなスルーなんだな。

だって、明確に板違いだもん(w

626 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 23:57:02 ID:NuRQZK5x0
>>623
グロ画像スレ池

627 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 09:54:51 ID:QUC2ho4Y0
>>614
かわいそうだけど具体的にどうしてほしいのかよくわからないよ。

オカ板っぽく言うと
こうやってはがされた毛皮着たら呪われそうだから
おいそれとリアルファー買えそうにはなくなったがorz

628 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 11:03:36 ID:WmDkTca40
>>614
まあ 毛皮着てる人たちがあの映像を見たところで、
「かわいそうだけどそれそれ、これはこれ。売ってるから買う。」
っていう反応が一番多いんじゃないか

>>623
このスレは女性が多そうだし、キーホルダーからマフラー、コートまで
何がしかの毛皮グッズ持ってる人は、あの映像見てそういう意味で
イヤな気分になるかも知れんからスルーする人も多いと思う

板違いだしね。問題定義は悪いことじゃないと思うけど

629 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 11:44:29 ID:eQfYyweK0
ウチのぬこ、耳のそばでビニール袋やナイロン袋を丸めて
”クチャクチャ”って音を聞かせると、なぜか「オエッ」って
なる。何回やっても、いつやっても必ずなる。
なんでだろう?
かわいそうだな〜と思いつつ、カワイイから何回もやっちゃう
ゴメンなさい。我が家のぬこ様

630 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 11:52:54 ID:edLnnnjFO
犬にむかって学校での愚痴をこぼしてたときに
「調子のってんじゃねぇよなアイツら!!」って言ったら
「だよな」
って犬が言った。もう愚痴なんてどうでもよくなった

631 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 12:48:01 ID:WL8qjo5Z0
犬GJ

632 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 13:38:40 ID:ROCFPd7GO
犬猫って、時々“ぽろっと”人語をこぼす時、あるよね…?
ほんとに言ってるのかテレパス?みたいなものなのかは分からないけど…
寝てて何か話し声が聞こえたので目を覚ましたら、ちょっと離れた所で犬猫たちがこちらをくるっと振り向いて“聞こえたかな?”みたいな顔する時もあるし。
あれってやっぱり…


633 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 14:50:49 ID:wfLYHjs10
http://www.youtube.com/watch?v=5HW2-M9Rs_U&NR

だれかコイツの言ってることを翻訳してくれw

634 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 16:39:27 ID:lS++GPQZO
ハムスター一代目が他界した後、悲しくてすぐには小屋を片付けなかったんだけど、
しばらくはそこからカサカサ音がしていた。
小屋の外の牧草を、居心地よく?整えてる時の音。ハムスターはしょっちゅう
それをやるよね。

私はそういうのには疎い方だから、不思議だしもしか巨大ゴキブリだったら憎いと
思って何度か見たんだけど、1年に一度しか見ないGが都合よくいるわけもなくて、
敷いてある牧草がすごくいい匂いで、平らで、汚いところはなかった。

ひと月ぐらいたったらカサカサ音がしなくなったから、あ、いっちゃったんだな
と思って、一週間待ってようやく片付けた。

635 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 22:09:58 ID:1BEWiyia0
>>634
うちのハムが死んだときもしばらくは滑車がからからなったりしたっけな〜、
俺だけじゃなかったか・・・・・・

うちのもうとっくに死んだ犬なんだけどさ、親が飼って来た当初俺はすっごく大事にしてたのね、うん
しかし数ヵ月後背が小さく弱かった俺はその大型犬に舐められてとびかかって軽く痛い程度にあまがみされて
いっつも犬に虐められてたのよ。もちろん動物虐待と言われるかもしれないが俺は叩いたり蹴ったりして
犬をおとなしくさせようとしたんだけどびくともしない、逆にその程度かと馬鹿にされて逆効果。
俺が非力すぎるのもあったけど犬が自分以上に大きかったしな。

そんで数年後俺が上手くしつけて立場が逆になった、馬鹿だった俺は散歩に行くたび犬が
正しい姿勢を取って「付け」の命令を破り飼い主との感覚を一定にさせ好きなように行こうとして
リードを引っ張るたびリードでぶったりした。

しかしあるひ夢を見た、犬が俺の目の前でお座りをして文句を言ってくる、なぜか人間のような女言葉、メスだけどさ・・・
あきらかに女のしゃべり方、俺は驚いてこの化け犬!!と言ったら「そうよ化け犬よ?だから何?扱い悪いしほんといい加減にしてほしいのよ」
とか開き直って文句を言われまくった。俺は目が覚めたら犬のところへ行きごめんね〜と言った。
ヘラヘラしたかと思ったら立ち上がってサークル越しにお手をしてきた。

636 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 00:10:07 ID:73anljP+0
不思議な話だけど、何かワロスw。
お説教でもいいから、一度動物と会話してみたいな。

そのワンコと仲良くね〜。

637 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 01:54:09 ID:tJa7pPHQ0
「あなたもペットと話ができる 」って本読んで、実際にペットと会話できた人いる?

638 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 02:57:46 ID:DvdH4p6Z0
>635
犬的には、小さなあなたが可愛かったのでは(;^∀^)
メスだったそうだし。
でもそういうので犬が嫌いになっちゃう人もいるしね…。
犬種は何だったんですか?

なんか↑の犬のセリフが、猫村さんを思わせます

639 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 09:56:19 ID:9gWvvybW0
でも635の文章を読んでいるときに、漠然と感じたのだけど
犬は635を育てているつもりだったんじゃないかな?
「あらあら、こんなにヒヨワで狩りにもいけないわよ。こんなヘナチョコじゃ。」
「ほらほら、こうやるのよ。」って鍛えてるつもりだったのでは?
実際、家の犬が子犬を躾ける時やっていたよ。
「もうそろそろ、大きくなってきたし自分の地位も格下げかしらね。」
635に自信をつけさせる。
自信をつけたら理不尽にいばる635で、思わず苦情がでたのかもしれない。
その犬はとても635が好きなんだと思うよ。

640 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 12:54:28 ID:iN6C0bqkO
うちのばーちゃん猫。よく獲物を捕って帰ってくる。しかも生きたまま。
獲物を生かしたまま持って帰ってくるのは、自分の子供等に獲物の捕まえ方を教えるためらしいが。
ばーちゃん猫は誰を教育しようとしてるのか?
私?うちの犬?他の同居猫?
かくして今日もばーちゃん猫はせっせと…

641 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 13:08:05 ID:pLFWpSI+0
>>640
狩猟を教えたいのは、もまいにじゃまいか?

642 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 17:48:21 ID:PqWt9oxIO
うちの前にいたヌコさんは、
甘える→わたし
獲物捕ってくる→母
というルール(?)だったらしい。
ヌコさん帰って来る度、
「ひゃあああああっ!! お姉ちゃん、また、猫が○○(日により鼠、蛇、カマキリ、雀etc……)をお母さんにィィィィッ!!!!((((;゜Д゜)))!!!!」
と叫んでた(笑)


643 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 18:44:28 ID:sD/gmnOD0
ウサギの話でもいいかな?

昔ウサギを飼っていて、ものすごーく可愛がっていた。
ある時旅行で1週間家を空けていたんだけど、3日目の晩にウサギの夢を見た。
真っ暗闇の中に丸く薄ぼんやりしたスクリーンのような映像。
ウサギが必死に何かから逃げている映像だった。
目が覚めた後もなんだかすごく不安が拭えなくて自宅に電話してみた。
親に「ウサギは元気なの?」と聞いたところ
「元気よ!そんなこと気にしてないで旅行を楽しみなさいよ!」と何故かキレ気味。

旅行から帰宅したら、ウサギは死んでいた。
厳禁していたにも拘らず、親がウサギを庭に放してしまい野良猫に殺されてしまったそう。
本当の事を話したら私に怒られると思い(当たり前だ)事実をふせていたそうで、
ウサギが殺されたのはまさに私が夢を見た夜だった。
猫に追いかけられてる最中、私に助けを求めてたのかな。
必死にSOSしていたのかと思うと申し訳なくて、思い出すと涙が出てくる。
ごめんよウサたん、いまでも愛してるよ。

644 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 22:32:25 ID:4kV5Ff0yO
(´・ω・`) age

645 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 23:05:25 ID:ouR0c2/HO
>>643
うわあああああ
自分もえさぎを飼っているから泣けるよおお
一代目うさぎを思い出してしまう…
天国で元気にしてるといいですね…

646 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 23:20:18 ID:L5kwqwak0
どうでもいいけど、一代目って言うのは初代って言った方が何だかしっくり来ない?


647 :643:2006/08/08(火) 00:43:18 ID:RrtAR06D0
>>645
ありがとう、しばらくは野菜見るだけで泣けてました。
ウサギが天国で元気に過ごしてることを祈ってます。
いま飼ってるウサは三代目だけど、幸せに過ごしてるだけに
不憫なあのコの事は絶対に忘れないと心に誓ってます。

648 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 08:22:36 ID:Pqk2Ah8z0
フランス風にいうとラパン3世

649 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 23:05:43 ID:ZDIVH68S0
フランス風うさぎの竜田age
(いたずら妖精のレモン風味)

650 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 01:32:05 ID:Pa3zmIRi0
ttp://news.bbc.co.uk/nol/shared/spl/hi/pop_ups/06/entertainment_enl_1138969867/img/1.jpg

↑4代目はコイツにしろ。安心して旅行に行けるぞ!

651 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 02:43:27 ID:VqWwzEIO0
それ…生きてんの?
その人の心が乙女だとかじゃないよね?

652 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:32:45 ID:3YhI3uxI0
「どうしてなの・・?」 = ・・・罪無きものからの問い・・・

私が未だ子犬だった頃、私はおどけたしぐさであなたを楽しませ、
笑わせたものでしたね。 あなたは私を自分の子供のように呼び、
どんなにカミカミ靴やバラバラ枕が増えようとも、
私はあなたのベストフレンドでしたね。

私が悪いことをするとあなたは決まって、手を振りながら指差して、
私に向かって言いましたね、 「どうしてなの・・?」って。

でも決まってすぐに優しくなって、
私をひっくり返してお腹をくすぐってくれたものでした。

あなたはとても忙しかったから、
私のしつけは思ったより長く掛かったけど、頑張ったね、どちらも。

思い出せば、ベッドで向き合って寝、
あなたの内緒話や夢を聞いたこともありました。
これ以上の幸せはないと感じたものです。

長い長い散歩もしました。公園を走りました。ドライブもしました。
時には止まってアイスも買いました。
あなたは「犬にはアイスクリームはドクなんだ」と言って
私にコーンだけをくれましたね。

日暮れには帰るあなたを待って、日の下で、
私はいつまでもうたた寝をしていたものです。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:33:54 ID:3YhI3uxI0
段々と、あなたは自分のお仕事に多くの時間を割くようになり、
そして人間の友達を捜し求めるようになりました。

私は辛抱強く待ちました。落胆と失望を超えて、
なおあなたに好意の気持ちを捧げました。
悲しい事態にも、決してあなたを責めるような気持ちは持ちませんでした。

あなたが帰宅されれば、いつも喜んで飛び跳ねましたね、
あなたが恋に落ちた時でさえもね・・・。

あのお方、今やあなたの奥様、は犬好きではありませんでした。
でも、私は「私達の家」に彼女を歓迎しましたよ。
そういう振りだけでもしようと務めました。

服従の気持ちも保持しました。 
私、幸せでした。 あなたが幸せそうでしたから。

やがて赤ちゃん達が生まれましたね。
興奮するあなたに、私も喜びましたよ。

あのピンクの肌色に魅せられて、素晴らしい匂いがして、
あの時、私にも母性が疼いたのです。

でも、お二人が心配したのは、
私があの子らを傷つけてしまうのではということだけだったみたい。
だから私は、別の部屋に遠ざけられたり、
クレートに入れられたりでした。

あぁ、私、どれほどあのお子たちに合いたかったことか。
なのに、あの時の私は、まさに「愛の虜囚」でした。

654 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:34:55 ID:3YhI3uxI0
お子たちが成長し始めると、私は彼らの友達になりました。
毛にしがみつかれたり、よろめく足でよじ登られたり、
目に指を差し込まれそうになったり、鼻にキスされり。

私は彼らの全てを愛しました。触られても触られても・・・、
何故なら、あなたに触って頂けることはもう殆ど無くなっていましたから。

必要なら、この子らを自分の命を掛けて護ってあげよう、
そう思うようになりました。

許されるなら、そおっと彼らのベッドに入って行って、
彼らの悩みや内緒の夢を聴いてやり、
一緒に聞き耳を立てて、帰って来るあなたの車の気配を待ってやろう、
そう願ったものでした。

かつてあなたは、人に犬を飼ってるか?と聞かれた時のために、
私の写真を財布に入れていて、
時あれば、私のことを幾つも話して聞かせましたね。

でもここ数年は、聞かれても、あなたの答えは「居るよ」だけで、
直ぐに話題を変えましたね。
私はもう、あなたにとって「僕のワン」ではなくて、
「ただのイヌ」になってしまいました。

そして私に掛かる費用は、何でも癪の種になってしまいましたね。

655 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:36:26 ID:3YhI3uxI0
今回、あなたは別の町の仕事場に栄転になり、
あなたとお家族はペットを飼ってはいけないアパートへの
引越しをすることになりました。

そう、あなたは、あなたのお「家族」のために当然な決断をされました。
でも、かつては、私だけがあなたの家族だった。

ありましたね、そういう時が。

車に乗って、私は嬉しかった・・。
あの動物救護施設に着くまではね。

そこは、犬や猫の臭いがいっぱいで、
恐れと絶望の空気が充満していました。

あなたはそこの伝票に記入すると、
「じゃぁ、この子にいい家を見つけてやってよ」と言いました。

施設の人達は肩をすくめて苦笑いを返しました。

皆、この初老の犬が、たった一枚の伝票によって、
これから直面するであろう現実についてよく分かっているのです。

あなたは、私の首輪を握り締めている息子さんの手をこじ開けましたね。
彼は泣き叫んでくれましたよ。
「やめてっ!父さん!お願いだから、
僕のワンをここに置いていかないでー!」と。

656 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:38:40 ID:3YhI3uxI0
私は息子さんのことの方が心配になりました。
今まさにあなたが彼に教えてしまったことについてです。
いったい・・友情とは。忠実とは。愛とは。責任とは。

そして生きとし生けるものの尊厳とは・・・。

あなたは私からの目を逸らしながら、
私の頭にさよならの手を載せました。
私の首輪と紐を受け取るのを慇懃に断って・・・。

ついにあなたは一線を超えてしまいました。
そしてそれは、私にも超えろということ・・・。

あなたが立ち去ってから、その二人の優しい女子職員の話が続きました。

「あの飼い主は、数ヶ月前から引越しすることが分かっていたのに、
その間、この子のために良い家を探す努力をしなかったのね」。
彼女らは空しく首を振って言いました。

「どうしてなの・・?」と。

彼女らは、この施設の忙しさの中で、
私達に出来る限りの心遣いをしてくれました。

食餌はもちろん出ました、
が、私には以前のような食欲は無くなっていました。

それよりも私は、私の囲いの前を誰かが通る度に、
若しやあなたが!と期待しながら
前に飛び出して行きました。
あなたが気を変えて迎えに来てくれたらと思ったのです。
そんなの全く叶えられない夢だった・・。

657 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:40:52 ID:3YhI3uxI0
または、もしかして、せめて、どなたか
私のことを心配して来て下さって、救いに来て下さるのでは
とも念じました。 でも、もう私には、

子犬のように可愛がられるようなそんな浮かれた期待など
とうてい叶えられないのだという、
うっかり忘れていた我が宿命に気が付いたのです。

私は囲いの一番奥に引き込み、動かなくなりました。

その日の夕方、

私に向かって近づいて来る女性職員の足音が聞こえました。
私は彼女に従って通路をとぼとぼと進み、別の部屋に入りました。

至福な静けさ・・・。

彼女は私をテーブルの上に上げました。
そして、私の耳を撫でました。「怖いことは無いからね」と言いながら。
何が起こるのだろうかと心臓の鼓動が早くなりました。

でも、一方で、なんだか安らかな気持ちにもなりました。
「愛の虜囚」だった私から、昔日の重荷が解け去って行くようでした。

私の本性がそうさせるように、
まず気になるのは彼女のことでした。
彼女はまるでとても重い荷物を背負っているように見えました。

それは丁度、
かつてあなたがいつも何かを背負っていた頃の様子と同じでした。
彼女は自分の頬を流れる涙を拭きもせず、
私の前足に止血帯を巻きました。

658 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:41:57 ID:3YhI3uxI0
私は彼女の手を舐めました。
ずうっと昔、あなたを慰めたい時にいつもこうしてあげましたね。

彼女は私の静脈に手早く注射針を入れました。
チクっとして、冷たい液が体に流れて、
そして私は、眠たげに体を横たえました。

彼女の優しい目を見つめながら、私はささやきました。

「どうしてなの・・?」と。

彼女には犬の言葉が分かったに違いありません。
彼女は言いました。「ほんとうに御免なさいね・・・」と。

彼女は私を抱きしめました。そして、大急ぎで言うのでした。
これが彼女の仕事なのだということ、 でも、それは、

私がより良いところへ行けるようにと願ってのことだということ、
そこでは、誰からも無視をされず、誰からも虐待を受けず、
決して遺棄されず、そしてまた、なんの抵抗もしないで済むところ、
愛と光に溢れるところ、この地上とはまったく違うところ、なのだと。

私は僅かに残った力で、しっぽを振りました。

言いたかったのです。
さっきの「どうしてなの・・?」は、
彼女に向けて問うたのではないことを。

659 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:42:53 ID:3YhI3uxI0
それは、あなたに問いたかったことなのです。

私の最愛のご主人さまに。

心からお慕いしてきたあなたに。

これからもずーっとお慕いして行くあなたに。

そしていつまでも、いつまでも、私が待ち続けるあなたに。


どなた様からも、あなたの生涯に注がれますことを・・、

かく限りなき誠実が・・。

・・・



The End.

http://www.tcp-ip.or.jp/~inaba/howcou1d.html

660 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 06:48:47 ID:3YhI3uxI0
お盆には、人によって葬られた罪無きペットの冥福を祈りたい

合掌

661 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 09:10:11 ID:GoEGm0CT0
スレ違いだっつーの

662 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 09:24:45 ID:Pa3zmIRi0
>>651
>>650はドイツにいるジャーマン・ジャイアント種というの本物。
平均体重6キロ位になるんだと。
写真はその中でも特に大きいハーマン君で体重7.7キロ。

663 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 09:36:17 ID:g6zKafr40
うわー。でか可愛い。
かまれたら痛そうだけど。顔の大きさが飼い主と同じにみえるよ。


664 :643:2006/08/09(水) 10:54:17 ID:IegaP/zU0
>>650
ギャースかわいい〜〜〜!!画像ありがとうございます、保存保存。
ジャーマン・ジャイアントという品種は初めて見ました。
というか、いつかフレミッシュ・ジャイアントを飼うのが夢なのです。
でも大きい品種は足腰が弱くて絨毯敷きの上じゃないと飼えないとか制約が多かったような。

とにかくあの一件は、ウサギ素人にまかせてしまった自分が悪かったのです。
(それでもあの後親と三ヶ月口を聞かず、これが元で実家を出て自立するきっかけにもなったけど)
いまは出張にいかなければならない時はウサギ専門のペットホテルに預けてます。
スレ違いすまそ、これにてROMに戻ります。

665 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 12:09:41 ID:GUJcMkTz0
蛇飼育中。
夢見で「水と餌よこせ」と、言われた事がある(感覚的なものだけど)
潜在意識かな?と思ったけれども水が切れてたので即急に入れ替えたさ。
我が家の白蛇様、長生きしてください。

666 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 12:17:03 ID:sMrhKCfJO
昨日彼女にふられた。家に帰ったらあまり俺に懐いてないはずのうちの猫がずっとくっついてた。
寝る時もずっと傍にいてくれて顔を舐めてくれた。
泣いた

667 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 14:14:27 ID:616dbsTz0
>>666
オーメン

668 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 15:41:04 ID:TTYF4zKY0
>>666
行き場のない想いを猫が涙とともに舐め取ってくれたんだよ。
そうやって古い想いを脱ぎ捨てて人は明日へと歩いていけるんだな、うん。

ちなみに猫は同じ理由で風呂場も好き。
妖怪垢舐めって実はぬこのことでは…(;^ω^)

669 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 15:52:36 ID:Pa3zmIRi0
>>666
それで、朝起きたら猫耳の女の子が部屋に・・・

670 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 17:52:59 ID:M0COfz9zO
>>669
それなんてエロゲ?

私が幼稚園生の頃に祖父が秋田犬飼ってた。
私が叩いても、耳を引っ張っても怒らないで尻尾振ってた。
じいちゃんも私が禿げたところ叩いてもにこにこしてたっけ。

じいちゃんが死んだあと直ぐわんこもいってしまった。
どこまでもそっくりな二人だなぁ、としみじみ思う。やっぱ犬と飼い主は似るんだね。
不思議だ。

671 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 21:59:26 ID:2+skecEz0
一服w

http://www.youtube.com/watch?v=BHJ9eUkjWgY&NR

672 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 09:42:49 ID:hoARW7kJ0
>>671
(´д`*)ハァハァ

673 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 21:03:04 ID:CWaIm1LP0
へんなポエムは貼るのやめて欲しい

674 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 22:51:34 ID:8Jc3quQW0
http://www.youtube.com/watch?v=FbPVX_YEk68&NR

不安で仕様が無いんだよな…

675 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 22:56:16 ID:8Jc3quQW0
http://www.youtube.com/watch?v=9FJYSpEX_i8&mode=related&search=

エロでもどうぞ

676 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 01:27:04 ID:JdFXu8Br0
352 名前: ななしのいるせいかつ [sage] 投稿日: 2006/08/10(木) 06:25:01
保護したこぬこを病院へつれてった
1度目より体重も2倍になり、
血液検査も異常無しだった

一緒に過ごして一ヶ月になってた
名前もつけず、できる限り情も持たないようなしてたのに

ある日、自分の肩にこねこを置いたら、
ゴロゴロ言いながらじっとしがみついた
あまり抱っこをしてなかったからなのか、
肩で気持良さそうにしてる

唐突に頭に言葉が響いた
「おかーさん、おかーさん」
慌てて肩からこぬこを下ろそうとしたら、
爪を立ててつがみついてきた

私はアンタのお母さんじゃ無いよ
カリカリが食えないアンタに、
カリカリを噛み砕いてからあげてたけど、
アンタの母親じゃ無いんだよ
ただ、缶詰の湯せんが面倒だったんだよ

……これからゲージの掃除してきます
保護した時に、里親見つかって、
引き渡したら泣こうと決めてた
まだ、泣く時じゃないし

677 :本当にあった怖い名無し :2006/08/11(金) 04:15:42 ID:s9flZ0cJ0
。・゚・(ノД`)・゚・。

678 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 07:51:27 ID:3jGSK0ZD0
    age
(´ノω・`)ノ

679 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 08:19:53 ID:cC7i/bTSO
涼しい風の入ってくる部屋で、完全無防備な姿(仰向け)で寝てる豆芝(二才) モフっても良かですか?

680 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 12:16:32 ID:shc8eUIb0
たくさんたくさんモフってなでなでして上げなよ


681 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 17:26:19 ID:ieVuL6NF0
うちに前いたトラさんは不思議だったらしい。
年取ったから捨てられたらしく、うちのマンションのところでしょんぼりしていた
ところを母がうちに招待してwまんま居着いたヤツ。

コタツとかにもそのままでは入らなくて、しかたないから
ネコが入るくらいの段ボールを用意してトラさん入り段ボールごと
コタツに投入していたんだけどね。

どういうわけか私が学校から帰ってドアをあけるちょっと前に
必ず起きだしてニャーと母に知らせていたらしい。
わんこで家族が帰るときに玄関に迎えに行くのは聞くけど
ネコでは珍しくないですか?
でも、段ボールからは出ずに、ちょっと頭あげてニャーだけだったらしいけど
おーちゃくw

682 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 18:07:11 ID:iJ9P+A3lO
猫がお出迎えをする/しないは、その仔の性格・もしくはその人間を親だと思ってるとお出迎えをするみたいです。
うちには7匹猫がいますが、うち3匹はいつもお出迎えをしてくれます。お出迎えに来ない仔も飼い主が帰ってきたのはわかってるのでしょうが、“あ、帰ってきた”くらいにしか思ってないみたいですね。

683 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 18:27:37 ID:WVnEAeDx0
親の友達の話なんだけど。

その友達夫婦が飼い猫1匹を連れて、ある旅館に宿泊したらしい。
部屋に通された時に、奥さんの方は何とも言えない不気味さを感じたけど、
旦那さんは何ともなかったので、そのまま寛いでいた。

夜中、気配がして奥さんが目を覚ますと、
部屋の入り口付近に何かが浮いてるように見えた。
「何だろう」と目をこらすと、それが人の生首だと分かった。
直感で「目を合わせてはいけない」と思ったらしい。
その瞬間、金縛りに遭い、身体を動かす事も声を出す事も、
そして生首から目をそらす事も出来なくなってしまった。
生首はだんだん向きを変え、少しずつこちらに顔を向けてくる。
心の中で、旦那と猫の名前を叫ぶが、旦那は爆睡中で起きやしない。
「ああ、このままじゃ目が合ってしまう」と思った瞬間。

それまで寝ていたと思っていた猫が、スッと奥さんの身体の上に乗った。
そして、「この子にこんな力があるのか」と思う位の力で
ギュっと奥さんの身体を踏みしめたらしい。
奥さんには、猫が「動いちゃいけない。目を見るな。」と言ってるように感じたそうだ。

猫はそのまま、しばらく生首と睨み合っていたそうだ。
少し外が明るくなって来た頃、睨み合いを続けていた猫が、
突然威嚇の声を出して唸った。
すると生首は、スーっと消えて行ったんだそうだ。

実は旦那さんも起きていて、その一部始終を見ていたんだけど、
怖かったから見て見ぬ振りを決め込んでたらしいw
その猫は今も元気で暮らしてるよ。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 18:45:36 ID:txVJEGx/0
>>683
かっこいい猫だね、その百太郎猫。
自分の命と引き換えに・・・って展開は切ないから最後の一行でホッとしたよ。

685 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 19:08:35 ID:HYmM4w4S0
>>683
つーか、旦那w

686 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:12:28 ID:O4wxUXna0
>>683
旦那が猫に位負けした瞬間だなw

687 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 22:25:08 ID:AFglOPus0
>>683
ぬこたん、カッコヨス。
羨ましい…

688 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 06:48:16 ID:zObDHtPQ0
その後、猫は奥さんを踏み殺したそうな

689 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 19:17:07 ID:xmz3LdwM0
>>681
迎えに出ないで、傍らの人間に「帰ってきたよ」ってのがいいね(w

690 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 19:50:08 ID:ascTE9Mw0
サイキック猫ちゃん(;´Д`)ハァハァ

691 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 19:55:33 ID:ZIJ6DKPn0
age

692 :本当にあった怖い名無し :2006/08/15(火) 07:24:05 ID:Pmpc9B4u0
コピペ

近所の公園を散歩していたら植え込みの影から「んにゃーん」。
うちの猫が鳴きながら近づいてきた。
「こんな所で何しているのよ」完全室内飼いなので、びっくりして抱いて帰った。
餌と水をあげたら、おいしそうに食べてうれしそうに「んにゃーん」。

そこで目が覚めた。
去年の秋17年の生を終えて、虹の橋を渡っていった猫だった。
お盆なので帰ってきてくれたのかな?
うれしいような寂しいような・・・・・。


693 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 11:17:12 ID:DAkbmrqz0
>>683 >>692
いい話だ…

694 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 15:53:03 ID:yhmr7Cwa0
死んだペットが夢に出てくると一日中ブルーになるよな

695 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 21:59:14 ID:XZMezT/O0
そうか?
会いに来てくれたんだと思って嬉しくなるが・・。

696 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 11:20:13 ID:bPzlmKtx0
もう一度会いたくて会いたくてせつなくなる。
心から愛していたよと伝えたい。

697 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 12:25:44 ID:NatF03aSO
大事にしていた仔がお盆に帰ってきた人はいましたか?
うちは帰ってきたのかなぁ?
病気で亡くした仔たちには“ごめんね”と言いたいし。会いたいんだけどなぁ(T_T)
私がわからないだけなのかなぁ。

698 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 14:37:39 ID:1q+wpPPF0
東北旅行に行って帰ってきたら、夫婦で40度の高熱を出した。
「旅行疲れだね。」っていいながら鎮痛解熱剤を飲んでねた。
2日、3日経っても下がらない。おまけになんか心臓の辺りが痛い。
ずっと枕元でダラダラ一緒に寝ていた猫がいきなり「シャァァァァ!」
と私を見て怒り出した。「これは旅行疲れではないのかも?」
医者に行ったら「アデノウィルスですよ?こんなにほうっておいて
辛かったでしょう?」といわれた。猫さん、初日に怒ってくださいよ。
動物は微細なウィルスの匂いもわかる子がいるというけれど、家の猫
もそうなのかな。

699 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:17:48 ID:GTvrxmb10
っつうか、40度の熱出たら解熱鎮痛剤なんか飲まずとっとと病院逝け。
アデノならいろいろ症状出るだろうに…

ぬこさんに心配かけるんじゃないお。


700 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 15:56:50 ID:1k+tIF7y0
マッタク ウチノゲボクハ ドンカンスギルネエ…。ブツブツ

701 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 21:05:04 ID:PLWLfx2RO
アゲスルニャー

702 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 22:49:10 ID:i7j+J7eK0
夢に出てくるペットも人も夢の中では死んだという感覚も記憶もまるっきりない
いてあたりまえみたいなんだよな(´・ω・`)

703 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 03:07:05 ID:7OK+5OlU0
もう十年以上前に飼ってたハムスターの話。
今のように正しい飼育本やネット環境も、
ハムスターを診れる動物病院もあまり無くて
病気で死なせてしまった。

電話帳で調べまくって見つけた病院で治療してる時、
特徴的な匂いの注射(栄養剤)打ってもらってたんだわ。
死んじゃったのは四月頃だった。

その子の使ってたケージやなんかは勿論掃除して片付けていたのに
当時住んでた部屋にその注射の匂いがしたのが、その年の今頃。
手のひらサイズのくせに律儀に盆に帰ってきたんかい、と
可笑しいやらいじらしいやらで笑い泣きした。
その後もハムスターは飼っているけどそんな現象が起きたのはその子だけだった。
まあ私の霊感は0なんで、帰ってきてもわからないだけかもしれん。

704 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 10:39:04 ID:xXQP5dwq0
出張の夜、イヤな夢を見た。
愛犬の目玉がポロッと取れてしまった夢だ。
翌日帰宅すると、愛犬が目の上を腫らして、氷当てて寝てる。
嫁によると、俺が帰って来ないんでショボーンとしてる犬を
可哀相に思い、居間のソファ等を片付けて運動会してやったら
大興奮し過ぎて、TVの角に顔をぶつけたらしい。orz

705 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 12:40:43 ID:m/YDAKyg0
きっと痛くて、犬は貴方の事を思いながらがまんしてたんだよ。
いとおしいねぇ。

ペットじゃないんだけど、東北地方のカラスは根性が据わってる。
しろくまから餌を掻っ攫っていくのを見た。
道路の白線の上にたって車が通っても絶対飛ばないし。


706 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 19:15:01 ID:uFaDHest0
びっくりした。東北に野良しろくまが生息してるのかと思った。

707 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 21:02:54 ID:m/YDAKyg0
いえいえ、動物園のやつです。
ジョウロを咥えて歩いたりして、可愛い奴なんです。

708 :本当にあった怖い名無し :2006/08/19(土) 04:31:57 ID:flriiYQo0


・・・野良しろくま・・・

野良キリンも見てみたい…
いやまて。野良ゾウも捨てがたいな


709 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 05:05:16 ID:aVZFW7rAO
ツガイで捨てて大繁殖するのな

710 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 07:15:09 ID:sAVb1cS20
別のところにも貼ったが、やや神秘系だからオカルト板でもOK?

犬のお伊勢参り
飼い主の夢に出てきて「お伊勢参りがしたい」とすると、首にお賽銭を結びつけてあげて、送り出してあげます。
たいてい戻ってきたそうです。
一緒に行くお伊勢参りの人に可愛がられながら、ちゃんと伊勢まで辿り着いて、帰りにはみんなのお賽銭を十倍ぐらいにしてくるそうです。(^^;

引用元
ttp://www.geocities.co.jp/Playtown/6757/990520.html

しかし、外国にもこういう、信仰する動物みたいなのは、いたんだろうか?

711 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 08:12:41 ID:Wrh3+2LW0
犬が「靖国」詣でなら、中韓も和むか?w

中韓では真っ先に食ざ(ry

712 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 03:25:22 ID:f+37N+BXP
ヌコは何処に参るのだろう?

713 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 09:48:57 ID:AqUGKJ550
>>712
ぬこは参らない。
かわりにそのかわいさに人間が参る。

714 :ワンコLOVE:2006/08/20(日) 11:32:39 ID:ydnEKqak0
昔可愛がってた愛犬の死に目に会えなかったのが、ちょっと心残り。私が中学生の頃とか、よく散歩に連れてったの覚えてる。青春を一緒に満喫してくれた愛犬だと思ってる。アリガトウ

715 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 11:51:31 ID:gczaMHdFO
>713
誰がうまい(ry

716 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 11:57:59 ID:edc2muyYO
愛犬が亡くなった日。
その日はたまたま、家族全員がいた夜でした。
老犬でしたし、いつもはすぐに寝ちゃうのに家族の各部屋を行ったり来たりして…
何かおかしいって全員が居間に集まったときにパッタリ倒れて。
大変だってみんなでかけよって抱っこしてたら一分もしないでいってしまいました。
今、思うと家族全員を居間に集めてた感じです。
死期がわかったのかな…。
老衰でしたが、最後の不思議な行動でした(;_;)
チラシ裏失礼しました↓

717 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 12:06:37 ID:Ht4n37ZwO
うちのわんこ、本当はぬこなのかもしれない。
よく顔洗ってるし、性格もかなり気まぐれ。他の犬みたいに懐こくなく自分が構ってほしい時だけ甘えてくる。
知らないぬこがいっぱい遊ぼ〜って寄ってくる。
まとわりつかれて迷惑そうな顔をしている。

718 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 16:44:16 ID:Q9H2aYN/0
>717
うっかり、毛皮を着替えてくる時に種類を間違えてしまったのかもね。
神様もきっとぼんやりしていて、間違いに気づかないまま下界へ
帰してしまったのだろう。

逆にわんこっぽいぬこもいるよね。

719 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 18:53:18 ID:k6x3xyUpO
うちには犬が育てた猫と、猫が育てた犬がいます。
猫は普通の猫に育ちましたが、犬は猫大好き犬大嫌いっ!なやつになってしまいました。
育て方、間違えてしまいました…

720 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 20:53:06 ID:0dTbT1/j0
>>712
> ヌコは何処に参るのだろう?
猫は猫岳(ネコダケ)参りだろ、九州限定らしいが

猫の王と猫岳参り
ttp://www.ne.jp/asahi/yama/neko/nekoyama/nekodaio.html


721 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 22:44:07 ID:lozhFaeV0
>719
わわわわわわ(笑)
ぜひ、わんこ行状記、教えて。(乙女キャラ化した?)



722 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 22:55:02 ID:y+VIp2PU0
ついさっきだが、ちょっと眠くて横になってた。
そしたら隣で寝てたはずの猫が外にいてビックラこいた。

ドア開けてないのに何で出るんだろうとか思って家の中に入れたら変な虫がついててさらに(ry

723 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 01:03:32 ID:N1r4joHGO
昨年我が子のように可愛がってたぬこを事故で亡くしました。
動物病院で産まれ身体が弱く引き取り手がない子だったんですが、縁あってうちにきました。
ぬこアトピーでハゲだらけだけど、本当に性格いい優しい子で、子供がなかなか出来ない私達には我が子同然でした。
突然の事故で亡くなった時は旦那は私の前で子供のように涙をながし、私も何日も泣きました。
どうしてもあきらめられず「どうか私の子に産まれ変わってきて」と天に見送った昨年9月。
なんと今年、5年も授からなかった私が見事妊娠。(不妊治療なしで自然妊娠!)
なんか本当に産まれ変わってきてくれたみたいで、涙でてきました。
もう一度お母さんに選んでくれてありがとね

724 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 01:12:12 ID:y/e4AmQpO
ええ話やのー
涙出てきた

725 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 01:31:02 ID:6+vmV3Kf0
ほんと良スレだね。
>>723 赤ちゃん出来て良かったね!おめでとう

えっとオカルトちっくな話じゃないけど…
うちの2頭いるワンのうちのチビの方は、テレビの人の声には無反応。
なのにモンスターハンター(ゲーム)のある声には反応する。
モンスターの肉を焼く場面で、肉が上手く焼けると「上手に焼けましたぁ!」
と子供みたいな声が流れるんだが、そうすると必ずチビはピクッと反応し、
玄関の方を振り向いてワフッと吠える。

寝てても必ず起きて一声ワフッとやる。
テレビの声とどこが違うのかはうちら人間にはよくわからん。

それからもうひとつ。
誕生日大全って本に、自分の誕生日と関わりが深い誕生日が載っているんだけど、
愛犬の誕生日が載っていて嬉しかった〜〜



726 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 01:53:14 ID:pg711XlUO
>>721
当代愛犬は、先代愛犬に育てられた猫たちに育てられた犬、で。
小さい時から猫たちの後にくっついて行動してたものだから、猫が出来る事は当然自分も出来ると思っていたらしく(?)
猫たちが机の上に乗ると、どうやってか自分も机の上に上って猫たちと一緒にちょこんと座っていたり、
近所の野良たちも当然自分を遊んでくれる、と思っていたらしく、散歩で野良たちに出会うたび“あそぼ〜o(^o^)o”と寄っていくのですが。野良たちは犬が寄ってくるものだから
“シャーッ!”と威嚇してうちの犬の鼻面に猫パンチ!しかしうちの犬は何故そんな事をされるのか皆目わからず。
“どぉしてぇ〜っ?!!”
と悲しげな表情で私を見上げます。




>>723
親になってほしい人間を探しにこの世に来て、それであなたたちご夫婦が見事に“合格!”だったんでしょうね(^_^)

727 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 03:42:31 ID:D1YGAoEU0
>>723
関係あるかどうかわからないけど、猫っぽい人ってアトピーになりやすい気がする。
この場合は人っぽい猫だから違うかもしれないけどw

728 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 14:12:56 ID:3Gwn/vrnO
我が家にちょっとだけ仔猫が住みついたときがあった。
白の仔猫と黒の仔猫で2匹は本当に仲がよかった。
ある日私が学校から帰ると猫は白猫の1匹しかいなかった。
私が学校へ行ってすぐ、家の前の道路で黒猫はひかれたらしい。
体は綺麗だったものの頭はぺちゃんこで、とても無残な姿だったらしい。
その亡骸に白猫がずっとすりついて鳴いていて家族はその姿が余りにも可哀想でしばらくどうする事も出来なかったと言っていた。
その後、白猫はどこかへ姿を消してしまった。
でも一つだけ不思議な事があって、黒猫を埋めた所にたまに虫の死骸が置いてある事がある。
きっと白猫が置いたんだと思う。
出来ればまたうちに戻ってきてほしい…。

729 :本当にあった怖い名無し :2006/08/21(月) 18:00:55 ID:32j62Zde0

     (;´Д⊂)

730 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 18:43:05 ID:pg711XlUO
黒猫ちゃんに合掌(-人-)
白猫ちゃん、姿を見せてくれるといいですね。
動物って人間が思ってるよりずっと物事がわかってると思う。

うちに餌を食べに来る野良の中には物々交換のつもりなのか、
捕まえた鼠や雀やトカゲや虫を自分の足元や餌皿の中に置いて、餌を待ってる猫が何匹かいます。
中にはもう牙も折れてヨボヨボの野良が、獲物を捕るとはちゃんと持ってくるやつもいて。
老猫が獲物を捕るのは大変だろうに、なんだか涙ぐましいです。


731 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 19:14:09 ID:bKrWn+0X0
先週の17日の朝に11年間共に暮らしてきた愛犬が亡くなりました。
1月ほど寝たきりだったんだけど、亡くなる前日の早朝に頭を起こして、
まるで私を探しているかの様に私の部屋の方をしきりに気にする様子だったので、
それに気づいた母親が最後になるかもしれないからと、
顔を見せてやるようにと起こしにきてくれた。
私は頭を撫でてやりながら30分ほど向かい合って見つめ合っていたら、
安心したように横になって寝てくれたのですが、
その翌日の朝(ちょうど24時間後くらい)に意識を失い2時間ほどで息を引き取りました。

そんな一件がなければ、自分の喪失感だけで済んだと思うのですが、
愛犬のほうも別れを悲しんでいたと思うと物凄く切なくて…

別に不思議な話じゃなくて申し訳ありません。
ただ、亡くなった日からもう4日も食事も摂れないほどショックで、
なんとか気持ちを落ち着かせられる方法や考え方を知りたくて
書き込んでみました。

732 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 19:49:37 ID:pg711XlUO
あなたの愛犬は別れを悲しんでいたのじゃなくて、あなたに最後の別れを挨拶をしたかったんだと思います。
動物ってそういう事よくやるから。大事な仔を亡くして悲しいのはよくわかるけど、悲しんでばかりいる前に
“お前がいてくれて本当に楽しかったよ。ありがとう”
と感謝する事を忘れないでください。


733 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 21:40:52 ID:4J/uQ5VI0
最後に一緒にいてほしいと思うくらい、犬は>>731さんのことが大好きだったんじゃないのかな。
そばにいてもらえて、こわい思いをすることなく天国に行けたんだと思うよ。

734 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:23:52 ID:tgo16H+y0
>>731
心配させちゃダメだし、ご飯食べて、元気出してね


735 :本当にあった怖い名無し :2006/08/22(火) 01:52:47 ID:isUmPOT80
>>731 今度生まれ変わっても、また家族になれるよ。
どうか悲しまないで。ほんのちょっとのお別れだから。

736 :712:2006/08/22(火) 09:33:02 ID:24xyIZ7xP
>>720
(・д・`;)九州にあるんだ!
うちのヌコタソも修行に行くのかな?(´・ω・`)


737 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 11:22:26 ID:6a5CEDIb0
松谷みよ子さんの『現代民話考・10』は猫の不思議な話がいっぱいのってるよ。
「猫会議」とか、「猫の修行」とか。

私がその中で一番好きな話は、競馬予想する猫の話。
太川陽介がラジオで話していたものらしいんだけど、太川の友人の猫で、膝にのせて
順番に馬の名前読んでいくと、ある馬のところで「にゃ〜」って鳴くんで、その鳴いた馬
を買うと70パーセント位の確立であたるという猫。

でも、太川がその猫の予想で馬券買ったらはずれ。
レースのあと、その友人から電話が来る。何でも友人の夢の中に猫が出てきて
「ごめんね、ごめんね」って何回もあやまったとか。

でも、この話には続きがあって、太川が教えてもらった馬は結局その次のレースで勝つ。
猫は一週間間違えて予想しちゃたのでは、という話。

うちにも欲しい、こんな猫タン。


738 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 20:06:48 ID:zn2IBXVJ0
(´・ω・`) ルイ!ルイ!だニャー

739 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 06:07:57 ID:OQLknFoqP
ロト6じゃダメだろうか?(゚∀゚)イヒッ

740 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 08:59:35 ID:ObzKTljN0
飼ってると次々と幸運が舞い込む福猫っていうのもあったような...

741 :本当にあった怖い名無し :2006/08/23(水) 22:33:37 ID:0VaaavGb0

 招き猫…ノシ

742 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:45:41 ID:C/wppIMrO
全然不思議な話じゃないけれども、今でも心に残っている話をします。

私は昔、シロという真っ白な犬を買っていました。
シロは私が生まれる前にもらってきた犬で、私がシロと出会った時は、シロはもうおじいさんだったと思います。
シロは放し飼いで飼っていました。
シロはいつもどこへいってもちゃんと家に帰ってきました。

そんなある日、私は学校から帰ってくる途中、シロがこっちに向かって走ってきた。
私はシロに気付き、シロの名前を何度も呼んだが、シロは私を通り過ぎて、そのままどこかへ走りさっていった。

うる覚えだけど、その日の夜?、シロは帰ってこなかった。
いつも帰ってきているのに。

私の家族はシロが帰ってこないことに心配し、車でシロの姿を探した。


そして、シロは隣の町の道路のわきで固まって亡くなっていたらしい。

その日は、シロが亡くなったことに、家族みんなが泣きながら悲しんでいた。
けど、私は涙ひとつ流せなかった。
シロが亡くなったことが、現実だとは思えなかったから。
そして、私がシロの名前を呼んだ時にシロが私を通り過ぎていったのが不思議でしょうがなかった。


犬や猫は家族がいる元では、自分の死の時を見せないってことは聞いてたけど、シロはそうだったのだろうか。。と今でも忘れられません。
私の文章がおかしかったらすみません。

743 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:56:31 ID:pGOZxNt50
うる覚えだけど、正しくはうろ覚えだと思う

744 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:01:42 ID:s6t2seHZO
昔飼っていた猫が鳥を捕獲してきた。

私は猫の狩りが好きだ。鋭い目で身を屈め近づき、鳥が飛び立った瞬間、すごいジャンプ力で飛びかかる。
猫の身長から考えると、あのジャンプ力は凄いと思う。

が…しかし…なぜ捕獲した鳥を私の前に持ってきて置くのだ!?
血を流す死んだ鳥を目の前に置かれると、はっきり言って気持ち悪い!
何のつもりだろう?

745 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:10:56 ID:gvx94WGY0
>>744
褒めてほしい、もしくは「狩はこうするんだよ」と教えている。
どっちも迷惑なだけだが。

746 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:29:52 ID:qqOauENN0
>>744
猫ちゃんにしてみれば”いい仕事して来た!”
なんだろうけど、叱るのも筋違いだし微妙な気分だね^^;

747 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 05:22:46 ID:hu31Z7I00
セミやバッタはしょうがないので許可。
ケロロ軍曹はできれば勘弁してくれ。
ミッキーやジェリーは絶対禁止!

・・・っていってるのに、またミッキーのグロ死体が・・・

748 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 06:29:12 ID:5xRUBZqd0
>>747
巷ではチュー害が酷くて専門業者が活躍しているというのに、
なにを贅沢なことを!!!!!


TVで業者が床一面に粘着剤を仕掛けたりして大騒ぎしてるのを見ると、
「猫飼えばいいじゃん」って思ってしまう。

749 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:28:15 ID:qBYIMEsoO
うちに餌を食べにくる野良猫は、獲物が捕れると玄関先の餌皿の中に獲物を置きにきます。こないだの朝も新聞を取りドアを開けたら…皿にミッキーの仲間の遺体。
猫缶との物々交換のつもりみたいですが。
うちの飼い猫も時々獲物を捕ってきますが。こないだはまだ元気にばっさばっさともがいてるヒヨドリだかをくわえて帰ってきました。
さすがに“捕ってきたの〜?でも離してあげようね”と言って鳥は逃がしました。
せっかく獲物を得意気にお持ち帰りなさったのに申し訳ないですが…


750 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 12:33:50 ID:qBYIMEsoO
床一面に粘着剤、で思い出しましたが。
うちの場合、粘着剤式のゴキブリ捕りを床に置いておくと、それをうちの犬猫が鼻面や足にくっつける惨事が起きるので仕掛けられません。

連カキ失礼しました。

751 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 23:10:58 ID:meIe2vif0
ペットにまつわる「不思議な話」カモーン。

752 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 23:23:56 ID:GSwtv/vV0
うちの犬がお盆のとき台所の真ん中に座っていて、一点をずっと見つめてた。
そのときは呼びかけようとエサをやろうと反応しない。
触るとちょっとこちらを振り向くがすぐに同じところを見つめなおす。

753 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 11:01:13 ID:qj8rRQlX0
亡くなった飼いぬこが毎晩夢に出てくる…
何か伝えたいことがあるのだろうか。

ほとんどの遺品を処分してしまったけど、
それがいけなかったの?

754 :本当にあった怖い名無し :2006/08/26(土) 02:40:11 ID:ddvCGIip0
>>753 お水とカリカリちょこっとだけあげたらどうかな。
亡くなる前に食べたかったかもしんないよ。

755 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:01:06 ID:DcH5kJhZ0
私はゴキが大の苦手 外に巨大ゴキがいて玄関から入るので困っている
お向かいの話し飼いのぬこは狩りが好きなので
「これ」と私がゴキを指差すと一撃でしとめた
その後は私が指示しなくても、ゴキしとめまくり、家の周りがゴキの死骸で気味悪く
近所の人に強力な殺虫剤でもまいたの?言われるくらいだったw

756 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:08:49 ID:oOiijrqp0
直木賞作家の坂東眞砂子(死国って映画の原作者)が、自身の家族
(猫3匹、犬3頭)の子犬や子猫を御自身で殺めた、との告白エッセイを
日本経済新聞の夕刊に掲載した。

殺めた理由についてツベコベとエッセイの中に書いてあるけど読めば
読むほどムカつく・・吐き気がする。

「避妊去勢しちゃったら動物の「生」を無視するようなもんでしょう?
そんなの気の毒だし動物だって望んでない。生まれた子猫・子犬を
崖から捨てただけ。税金使って処分したわけじゃないし産ませた責任は
飼い主の私が引き受けたわけだからいいでしょう?」

こいつをみんなで呪い殺そう!w

757 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:27:18 ID:ty1tBzge0
「こんなことを書いたらどんなに糾弾されるか分かっている」
と書き出し、

「タヒチ島に住んで8年経つがこの間、人も動物も
含めた意味で『生』ひいては『死』を深く考える
ようになった。『子猫殺し』はその線上にあるもの
。動物にとって生きるとは何かという姿勢から、私
の考えを表明した」(以上産経新聞より)

産んだ子をババアに殺されるなんて、母ネコだって
望んでない。基地外に飼われてかわいそう・・・

758 :756:2006/08/26(土) 14:32:32 ID:oOiijrqp0
スマソ。産経だ。

759 :756:2006/08/26(土) 14:36:15 ID:oOiijrqp0
再びスマソ。日経で良いのだ!

760 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 15:10:30 ID:oOiijrqp0
【糾弾上等!】作家の坂東眞砂子が日経新聞で日常的に子猫を殺していると語る 6
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1156319727/

猫殺し坂東の若かりし頃のお姿 
http://www.timebooktown.jp/image/feature/oldpic_016.jpg

【毎日新聞】子猫殺し:直木賞作家・坂東さんがエッセーで告白
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20060824k0000m040165000c.html

<子猫殺し>直木賞作家・坂東さんがエッセーで告白
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060824-00000019-mai-soci

「子猫殺し」告白、抗議殺到 直木賞作家の坂東眞砂子さん
http://www.sankei.co.jp/news/060824/sha047.htm

【朝日新聞】「子猫を殺している」坂東眞砂子さんのエッセーが波紋
http://www.asahi.com/national/update/0824/TKY200608240140.html

【産経新聞】「子猫殺し」告白、抗議殺到 直木賞作家の坂東眞砂子さん
http://www.sankei.co.jp/news/060824/sha047.htm

761 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 16:34:42 ID:YUtIplTP0
去勢手術費用出したくないなら
オス猫を近づけなきゃいいのに
子猫が出来る行為をさせて生んだら殺すってこいつ基地外
刑務所イケ

762 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 18:09:34 ID:ddvCGIip0
こちらはマターリ、ペットの不思議語るスレ・・・

763 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:37:10 ID:CktZxWUW0
ここのスレ住人は愛犬愛猫家が大多数だからそりゃ怒り心頭だよ

764 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:56:18 ID:PbOopQktO
仔猫殺しの作家の騒ぎはこの板にも誰かがカキするかなぁ、と思ってましたが。
あんな事書く作家もだけど、それを載せる新聞社も新聞社。
それがやっていい事がどうか、自分が同じ事をされればどう思うか考えればわかる事なのに。
殺された仔猫にはすみやかに天国に行っていただき、殺した人(同じ仲間の“人類”とは思いたくないけど)には地獄に行っていただきたい。



765 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 02:23:54 ID:FxnK5GWN0
>>755
ぬこたんにお礼を言って、貢物をしたw?

きっとぬこたん、これまでに狩りの成果を飼い主に持って帰っても
気味悪がられたり怒られたりして、がっかりしていたんだろう。

ぬこたんをたっぷり誉めてあげるといいよ。

766 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 11:35:05 ID:2mIBuNHY0
お盆の最中に、夜中、自分の枕元の小窓をカリカリしている音がする。
夢の中で障子をあけると、何年も前に死んだリスが白い毛皮をきて
網戸をガジガジかじっていた。ああ、帰ってきたのねと思ったが、
ふと目を覚まして「リスも帰ってくるんかいっ。」と突っ込んで
寝た。でも、なんかちょっとうれしかった。

767 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 11:54:27 ID:h6H7dsup0
>>765
うん。ナデナデして刺身の残りをあげた。
先日も帰宅すると家の外を巨大カナブンが飛びかっていて
このまま家に入ると家に一緒にカナブンも入りそうだ・・・どうしようと思ったら
どこからともなく、そのぬこが現れてジャンプ+拍手一回でしとめたw
空中殺法も出来るらしいw

768 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 13:08:36 ID:hoqlHTFs0
褒めるといっくらでも捕まえてくるんだもん
食べないのに(´Д`。)

食べないなら捕らないの!って
お説教したよー
だってワタシも食べないもんw

769 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:00:05 ID:zt+IB+820
>766
リスが白い毛皮をきて

これはどーいう意味だww

770 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:00:48 ID:gN37sEsJ0
>>768
うちはなんでも捕まえたの食べちゃうよ・・・ゴキ・バッタ・蛾・蛙・ミッキー
固い部分の食べ残しが床に落ちてて正直グロいよ・・・

口の回りミッキーの血で真っ赤にしながら
ニャ〜ンって近付いてこられた時には・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

771 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:14:35 ID:2mIBuNHY0
リスが白い毛皮を着てって
生きてた時は茶色い毛色だったのに、夢の中では真っ白な毛色に
変わっていたから「あら?着替えたの?」って思ってそういう書き方に
なりました。でも顔はうちの子だった。

772 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:49:10 ID:HDNaECvz0
この前のお盆のことなんだけど、居間で本読んでたら隣の部屋で(ガラスなので
隣の部屋が見えるようになっている)白いものが飛んでいるのが見えて
覗きにいったら何もいなかった。(あたりまえだけど)
その部屋にはインコがいるんだけど黄色だし、小屋からは出ていなかったので
そのときはあれっ?って思ったんだけど、後でよくかんがえると去年の冬に死んだ
インコが帰ってきてたのかなって。そのインコ白かったし。
もしそのインコが出てきたら誤りたい。

そんだけの話

773 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:54:08 ID:HDNaECvz0
×誤りたい
○謝りたい

でした。
ちょっと白インコのところへ逝ってきます

774 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 17:33:26 ID:Z7ZnKn3R0
>>773
ちょwwwはやまるなwww


775 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 20:51:59 ID:vf5UXW4W0
死ぬと白くなるのかな?

776 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 21:44:27 ID:zt+IB+820
白い動物というと思い出す不思議なことがある。

ウチの隣の土蔵には土鳩が巣を作っていて、ウチの池に水を飲みに来ていた。
ハトは50羽はいたと思う。で、子供の私は喜んでエサをやっていたので、
ほとんどのハトを見ていたと思う。

ある日、庭に面した部屋で昼寝をしていて、ふと目を覚ますと、
今まで見たことのない純白のハトが池の前に居て、
土鳩たち100羽くらいが扇のように集まっていた。その中には馴染みのハトもいた。

びっくりして目を見開いていると、純白が合図して、みんな飛び立っていった。

純白はそれ以来みかけない。
夢みたいな本当の話。

777 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:37:13 ID:OlBSivG90
>>767
にゃんこ大先生か!?
にしても、心温まる交流だ。
いいぬこたんだねw

>>776
幻想的な光景だね。

778 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 16:48:19 ID:E4GF/9eq0
>>770
Gの足が口から覗いてるのもいやだなw

779 :本当にあった怖い名無し :2006/08/29(火) 03:47:24 ID:TenJGOdI0
       。 。
      ゚●゜

    。 。
   ゚●゜

780 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 19:25:21 ID:eHVdXzT3O
17年飼っていた犬が死んだ。
犬の事を思い出すのが辛くて犬用品は全部倉庫に収納。
もう犬を飼う事はないだろうと一家全員思っていたが
一周忌の少し前辺りに母が夢を見たらしい。
死んだ犬が茶色の少し大きな犬を連れて来る夢を。
それから少し経って、親戚から訳あって犬を飼えなくなったので
引き取ってくれないかと言う話が来た。
見に行くとその犬は6ヶ月のゴールデンレトリバー。
母が夢で見た犬だと言う。
全員一致で引き取る事になり
そのゴルは今隣で寝てる。
やっぱり犬を飼ってよかった。
前の犬が連れて来てくれたのだと信じてる。

携帯から長文スマソ

781 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 22:15:06 ID:TmKzbsSXO
>>780
そーいう話、時々ありますよね(^_^)
生きてるうちに次の仔を自分で連れてくる犬猫もいるし。
縁あって先代愛犬が“紹介”した次代愛犬。良かったですね。


782 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 04:30:12 ID:3yURfW4i0
他スレ。コピペ

229 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 17:45:29 ID:rAM8BBuJ0
もらってきた子猫B(0才オス)をお風呂に入れたらBが泣き叫んだので
先住猫A(10才オス)が助けにやってきたよ。
AとBは血がつながってないけど、ちゃんと手を出して助けようとしてた。
その様子がおかしくて爆笑しちゃったけど。
動物を擬人化してみてはいけないと思うけど、他の個体を助けようとするあたりからして、
自己の意識となんらかの感情はあると思うね。

237 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/08/28(月) 21:01:33 ID:08TFjW2s0
ウチの近所にも、飼い猫の避妊手術をしないで、子猫が生まれるたびに菓子箱の中に
入れて庭に埋める家がある。
野良猫になるよりも、この段階で絶命させた方が遙かに幸せだとの考えらしい。
最近その家が、庭に手を入れて駐車場を作ったんだけど、壁に猫の形をしたシルエット
が浮かび上がり、業者に文句言って上塗りをさせたんだがまた同じ形が浮かび上がった。
オレも見に行ったんだが、あれはマジで猫だった。
生き物の命というのは絶対に粗末にしてはいけない。

783 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 11:02:11 ID:/rBx28T/0
コピペにレスもなんだが、

>壁に猫の形をしたシルエットが浮かび上がり、業者に文句言って上塗りをさせたんだがまた同じ形が浮かび上がった。

実話なら、がんばれ猫の怨霊! 何度でも浮かび上がってやれ。www

784 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 12:27:22 ID:3PaQ7PxAO
無念はわかるけど、いつまでもそんなじゃ哀れだよ(T_T)
また何かに生まれ変わって、今度は幸せな一生を送って欲しいなぁ。

以前うちに餌を食べにきた老野良猫は、最後うちに来てうちで亡くなりましたが。亡くなるちょっと前に“お前、また野良に生まれて食いはぐれたら、よかったらうちにおいでね”と言ったら。
それから数年してその猫そっくりな猫が突如“にゃ!”と玄関先に現れて。そのまま今もうちにいます。
家族も“こいつ、前にいたあいつそっくりやんな。ホントにあいつの生まれ変わりなのかも?”
などと言ってます。
まあ亡くなった猫の子孫なのかもしれませんが…

785 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 18:12:03 ID:3xBpNRQW0
世話になるニャン

786 :本当にあった怖い名無し :2006/08/30(水) 18:31:43 ID:55eTtmoK0
コピペと知りつつ、

無性に壁画像うpしてもらいたい俺がいる…

787 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 21:21:17 ID:uHtDgKHD0
それが事実なら、坂東眞佐子(この字だっけ?)の家の壁も
猫の形のシルエットが浮かびあがればいいのに、と思う。

788 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 21:40:21 ID:HZq8zB9L0
家の壁どころかそこらじゅうに怨嗟に満ちた猫たちの顔が浮かびまくればいい。
なんで何もしてない猫を崖に投げ捨てて殺すんだろう。意味がわからない。
誰もが首をかしげるようなおかしな死に方すをればいい。呪い殺されてしまえ。
ヒット以来飛ばず泣かずで話題づくりしてると思いたいが、ほんと頭おかしいとしか思えない。


789 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 21:42:39 ID:3PaQ7PxAO
虐待死させられた動物たちが怨霊化するのは悲しいけど、酷い事をした人が凄く怖い目や酷い目に遭えばいいのに、とは思う。
うちには前の飼い主が引っ越して行く時、捨てていった猫がいるけど、その猫はうちに来た時はさすがに暗〜い顔してたものの、今はおっとり顔になりました。
動物は後々まで恨みを持ち続けたりはしないのかな。…恨んだっていいのに。

790 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 22:18:31 ID:HZq8zB9L0
ほんとだね・・・猫たちは別に恨んじゃいないかもしれないな。
>>789のちょっといい話で冷静になった。
おっとり顔の猫さんには>>789の愛情がちゃんと伝わってるんだね。
死んだ猫たちは虹の橋でマターリできると信じよう。
バンドーは三途の川で渡し舟から落ちて溺れて鬼に金棒で沈められるだろうねwww

791 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 22:53:48 ID:3PaQ7PxAO
>>790
人間は人間が思ってるよりは愚かで、動物は人間が思ってるよりは賢い、のかも。
ナントカいうその作家はこの世でもあの世でも酷い目に遭って(遇って)いただきたい。

うちには元捨て/野良の猫が7匹いますが、どの仔も人間を恨んで過ごすより、毎日楽しく過ごした方がいい、と思っているみたいです。
おまえたち。エライぞ。すごいぞo(TへT)o

792 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 01:23:48 ID:EnhrHh110
壁に現れた猫のシルエットが、
その屋の人の蛮行を聞いた近所の人たちの、
「恨まれればいい」と言う念で浮かび上がったものでありますように。

で、当の猫達はとっくに生まれ変わっていて、
幸せになっていますように。
にゃむにゃむ。

793 :本当にあった怖い名無し :2006/08/31(木) 01:31:53 ID:zn9tzp0z0
あの外道三流小説家のお陰で、
同じよーなことをしてる奴らに
世間様の冷たぁぁぁぁい視線が注がれる。

794 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 10:52:16 ID:Pq6VteaTO
このぶんじゃ、虐待死させられた動物たちの怨念じゃなくて、それを知った動物好きの人たちの思いで虐待死させた人たちは酷い目に遇うかな?

めでたしめでたし…

795 :本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 16:21:46 ID:PRmnBaKW0
>>780
いいなぁ、こういう話。
実家でも16年飼っていたヌコが死んだ。
その翌年、そのヌコの仔ヌコも17歳になってまもなく死んだ。
おかんはもう絶対ヌコ飼わないって言ってる。

早くおかんの夢に出てこないかな。
ヌコのいない実家なんて考えられない。

今でも不意に、にゃーって歩いてきそうで、出てこない。淋しい(´・ω・`)

796 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 18:20:38 ID:k14RnIMC0
フランス語が出来る友達がいたら、タヒチの新聞社に記事のコピーを
送りつけて虐待されている動物を救って欲しいと手紙をかけばいいのでは?
でなければ、タヒチ観光協会とかにフランス語でメールする。
フランス系の植民地は日本より動物虐待の罪がおもいんじゃなかったっけ?

それだけでは何なので、
前に住んでいた近所の家は7LDKもあって駐車場には外車がとまっているような
小金持ち一家。ペットに犬と猫がいた。ペットが元気な時はなんてことなく普通の
人だと思っていたのだが、ペットが病気になったとたん、医者にもかけず安楽死も
させず家の裏に小屋をおいて放置プレイ。さすがに餌は与えていた。犬は孤独に
死んでいった。
数年後、飼い主夫妻は子供が遠くに転勤。夫の不在中に奥さんは体調をし誰にも見つからず
病院の手配もされないまま孤独死。心無い人からは「犬猫の病院代ケチって、奥さん
の病院代もかからないで儲かってよかったね。」と影口をたたかれていた。
飼い主は、その後親戚の保証人になって破産、家土地および財産すべて失い
引越していった。
その後、その家は孤独死などしないように身寄りの無いお年寄りがくらす福祉
施設になっている。なんか皮肉。

797 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 18:42:36 ID:DCkMiroD0
>>796
うわー。因果応報・・

最近子犬を迎えた。大型犬なので最初のしつけが肝心、と
やっぱり子犬はかわいいので、一緒に居る時間が長くなりがちだった。
昨日、夕食後にくつろいでいる時、先住猫が何かしゃべった。
夫も聞いていて、「今何か喋ったよね」と。
私には「マンマ」と聞こえたのだけれど、餌のことは普段「ご飯」と言うし、
ご飯はお皿に入ってる。
もしかしたら、「ママ」って言ったのかな。このところ構う時間が減っていたし。
申し訳なくて泣きそうだった。ごめんね。
その後は犬は夫に見てもらって、嫌と言うほどモフりまくった。

798 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 19:31:57 ID:qJzrgfOGO
いい話だ…
たっぷりモフってあげてくださいね

799 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 19:47:47 ID:RmNwkRgu0
飼い犬に名前呼ばれた(゚∀゚)

800 :本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 13:36:36 ID:5AjQ1IA70
>>799
そのレスでリアルに鼻血吹きながら800ゲトー

・・・ちょうど鼻血が出てきたときにこのスレひらいちまって、
意外性のあるレスにやられてしまった。
謝罪とキーボードの賠s・・・

801 :本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 17:47:12 ID:e02aQSc60
その血によってキーボードに魂が宿りあなたのペットになります。

802 :本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 19:02:45 ID:Mt6UWuY70
名前決まったらおしえろよっ

803 :本当にあった怖い名無し :2006/09/02(土) 23:11:51 ID:cAijJMZL0
・・・餌はなにがいいんだろ・・・

804 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 00:33:21 ID:Jwd04oVJ0
先月半ばに愛犬を亡くしたのだが、
今でもたまに愛犬の匂いがしたり、繋いでいた鎖の音が聞こえてきたりする、
ほとんどノイローゼ状態…orz

このまま頭が変になって終いには発狂するんだろうか…

805 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 01:04:37 ID:7/PXPPsE0
ご主人がそんな調子じゃ、虹の橋に行くに行けないよな。
愛犬に心配かけるんじゃないよ。
力抜いて、「お帰り」の一言でも、言ってあげたら?

806 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 01:15:14 ID:jKgqYo1u0
きっとソレは幻視痛。
事故で体の一部をなくした人が、かけた部位を痛がるのと同じ原理だと
おもう。無くしてしまった事を脳が理解できていないのだと思う。
狂っているわけじゃないよ。
それだけ、体の一部のように大切な存在だったという事じゃないのかな?
人は機械じゃないから「はい、今日からいません。」って、あっさり切り替え
られるわけじゃないもの。時間はかかると思うし、受け入れるまでとても辛い
と思うけど犬さんと過ごした大切な時間を笑って思い出せるようになるといいな。
ペットロスにはウツ病の薬が効くこともあるそうだから、あまり辛いなら医師に
処方してもらうのもいいかもよ。でも薬に依存しないで、勇気をもって喪失を
受け入れてくれ。

807 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 03:49:51 ID:4Fud7Q8i0
つか、おまいが発狂してたら、
わんこが毛皮着替えて戻ってきた時に困るぞ。
ポチ(仮名)そこにいるのかい?いいコだね、とか声かけて、
匂いや音がしなくなるまで思い出に浸ればいいんじゃないか。
あと他スレだったと思うが、四十九日を過ぎるとそういう現象が止んだ、
という話を読んだ覚えもある。

ところで自分、ペットがあの世に行った後で何か物音がする、てのは信じられる。
時々真夜中に、隣のリビングから「ペキッ」というような軽い音が聞こえることがあって、
でも不審な物音とは感じないので、深く気に留めたことはなかった。
そう毎晩頻繁に起きるわけでもなく、忘れた頃にまた、という感じ。
しかしオカ板でペット話を読んだりするうち、思い当たることがあったんだった。

うちの黒ぬこは数年前13歳で他界したが、生前は深夜になると、
リビングのテーブルに置いてある、折りたたんだ新聞が定番寝場所だった。
時々起き上がって、くるくる回って位置を変える。そしてまた寝る。
新聞の輪になった部分に体重がかかるたびに、ペキッと鳴っていた。
とくに朝刊は厚いので、よく鳴った。
今もたまに耳にする音は、その時の音にそっくりだ。
古いマンションなんで家鳴りってこともないだろうし、
ふわふわの国に飽きるとウチの新聞で寝に来るのかなーと勝手に思っている。

808 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 12:28:47 ID:Oq1X9B6CO
>>804
あなたはどうしてノイローゼになったり発狂しそうだと思うの?亡き愛犬の気配がするのが嫌なの?怖いの?そんな気配がわかるだなんて人に知れたら変に思われる、というのを気にしてるの?
亡き愛犬は亡くなってもあなたのそばにいるし、あなたにもそれがわかるんですよ。
それに何の問題が?
死んだ犬の気配がするなんてありえない、アタマがおかしいんじゃない?なんて無神経な事を言う人は無視無視。
うちには死後二十年経つ愛犬がいまだに時々現れます。ふがいない飼い主をいまだに心配してくれてるらしい。
ほかの亡くなった犬猫も時々現れるし。
でもそれってちっとも怖い事でも変な事でもないと思います。
あなたもノイローゼになったりして亡き愛犬に心配かけないでください。

809 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:08:33 ID:kvsdNpAz0
つまり>>804は愛犬はおろか、住人にも
愛されているわけだ。
悲しいこと言うなよ。愛犬も毛皮着替えて帰って来られないよ。
強く生きろ。イ`じゃなくて、生きろ。
そいで、落ち着いたら毛皮着替えた相棒を、また見つけろ。

810 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:36:53 ID:IuPzQt3K0
ペットの死にまつわる私がおかしかった話。
オカ板だからこそ書ける話。


私は手乗りインコを飼っていて、携帯の待ちうけにして
しょっちゅう覗いていたのだが、ある日その写真からパワーを感じなくなった。
インコに対する愛が冷めたわけじゃないのにおかしいな、と思っていた。

そして、実物のインコからも存在感が消えた。
すさまじく存在感のある鳥で、鳴いたり噛んだり撫でろと強要したり
行動は変わらないのに、擦りガラスの向こうにいるような
実体の無い感じ。

で、今度友達の家に連れて行くつもりだったのだが、
脳内シュミレーションができなかった。
普通なら「カゴから出したらヒトの頭に止まって、
子供に噛み付いて怖がられて…ふふふ」と妄想できるのだが、
全然できない。

気味が悪くて、きっとインコが病気なんだろうと勝手に判断し、
土曜に病院に行こうと電話予約していたところ、
金曜に急死しました。

インコは病気や怪我を隠す習性があるので、
きっとどこかが悪かったのでしょう。
そして病院に行って「どこが悪いんですか?」と聞かれたら
「存在感が消えたんです!」なんて異常な発言しかできなかっただろうな。

似たような経験されたかたいらっしゃいますか?

811 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:49:54 ID:ikuhAKNs0
趣味レーションは軍事板だけでお腹いっぱいです

812 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 13:57:00 ID:xqmpDHzE0
simulation

カタカナ表記するなら「シミュレーション」


813 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 14:13:26 ID:IuPzQt3K0
>811,812
ひとつお利巧になりました。ありがとう。

814 :本当にあった怖い名無し :2006/09/03(日) 17:34:49 ID:SAMrkZRv0
昨日、うちのぬこの命日だった。
あれから4年経ったのかぁ〜と思ってたら
ベランダから「んごーー」ってぬこの鳴き声。
近くの野良だとは思ったが、それにしても鳴き声がそっくり。
それから無性にサンマの蒲焼き缶詰(100円)が喰いたくなって
夜食にペロッと平らげてしまった。

おめーのせいで太っちまうだろ、こらwww

815 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 17:41:08 ID:98nUiPva0
無性にキャットフードが食べたくなって…じゃなくてよかったね。

816 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 18:04:08 ID:Oq1X9B6CO
あのカリポリ具合が…なんてねぇWWW

うちの犬は猫缶が好きだった。
老衰で亡くなる前日、もう何日も食べなかったのに、猫缶ひとつをみんなたいらげて翌日早朝亡くなった。
腹ぺこのまま亡くなったんじゃなくてよかった。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 18:40:03 ID:OFgiBHYc0
>>816
きっとぬこに毛皮を着替えて>>816の前にあらわれると思う。

818 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 18:54:36 ID:Oq1X9B6CO
>>817
先代愛犬は当代愛犬に生まれ変わったみたいです。
血統的には当代愛犬は先代愛犬の遠縁にあたる犬で、それもあって先代愛犬にそっくりな顔してるんだけど。
ちなみに先代愛犬は♂なのに私が拾ってくる仔猫をせっせと育ててくれて、当代愛犬はその先代愛犬に育てられた猫たちに育てられました。

819 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 18:59:21 ID:OFgiBHYc0
>>818
ほほえましい (*´∀`*)

820 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 19:35:55 ID:Oq1X9B6CO
先代愛犬は偉大なやつでした。
゜。゜。(´д`)゜。゜。

821 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 22:12:00 ID:iOV4QOzH0
ふわふわの国
http://japg.com/~doufla/flash/b369.swf

822 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 22:51:10 ID:yr3Ge/c60
>>821
何遍みたと思ってんだよ (#゚Д゚) ケッ!!


(#;Д;) ケッ!!

823 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 23:28:37 ID:bWdb4xIs0
ペットなんて飼いたくない!
もうオレより先に死ぬ姿は耐えられないよ

824 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 23:30:18 ID:EZ0dIHuc0
人間を可愛らしさで洗脳する動物は、地上最大のオカルト。
犬嫌いの母親がうちの柴犬(♂)に(ry

825 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 23:56:40 ID:L895UzjX0
804です。
皆さんのおかげでたいぶノイローゼも治まってきたみたいです。

>>823
私は愛犬を亡くしたばかりなのに、また飼いたいと思っているよ。
やっぱり支えがないと生きてゆけない。
死んだ時の喪失感や絶望的な悲しみは大きいけど、
私の心に残してくれた素敵な思い出の大きさも計り知れないくらいあった。
無くすモノだけでないと分った途端、
新しいこれからの思い出を一緒に創ってくれる相棒が欲しくて我慢できない。
亡くなった相棒も許してくれるよね?

826 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 00:11:19 ID:GbTDPYOeO
自称動物嫌いが何かの理由で動物を飼う事になったとたん
“よちよち〜、いつもお利口たん〜♪ちゃみちかった〜?もうママどこにも行かないからね〜ん♪♪”
…になる人も多いですよね。

うちの父は以前飼っていた犬が死んだ後、もう飼うのは嫌だ、悲しいから。頼むから次の犬を買ってくるなよ!と言っていて、それを無視してしばらくして私が同じ種類の犬を買って来たら…仕事から帰ってきてその姿を見るなり
“仕方ないなぁ〜(`ヘ´)…そっか〜。お前が次のチビちゃんか〜(´▽`)”と言い。
寝る時には
“よ〜し、今晩はとーちゃんとねんねしよな〜o(^▽^)o”
と自ら仔犬をだっこして布団に入ってました。

仔犬一匹でこれだけの魔法。
その存在を失った時の事を考えるとまさに諸刃の剣なんだけど。
一度やったらもうやめられない世界最強の麻薬は…

長カキ失礼。

827 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 03:25:03 ID:zAKOSp+S0
うーーん。複雑だよなぁ。
うちの母親は20年一緒にいたぬこが逝ってしまい
二度と飼わないと断言した。
「あの子は家族だ、生まれ変わりはいない」それが口癖。

828 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 05:44:41 ID:2t3E2j+u0
>>827
うちも、そうでした。長年一緒にいればいる程そうですね。
でも悲しんでいる我が家に、ある日会長さん(犬種保存会)から
”是非見てもらいたい仔犬がいる”と、言われ見に行きました。

負けました。w

見に行った時点で負けでした。www
次の日からみんなニコニコしながら受入れ用意し始めました。
仔犬テラカワイス(-_-;)

お盆には、そいつと先代の写真・お墓に挨拶してきました。
仕草が似ています。でもこの仔が生まれた時には先代はまだ
生きていたから生まれ変りではない。
こいつとは、あと15〜20年一緒にいるけど虹の橋では先代・当代
どちらとも一緒に遊びたいと思っています。(家族だからねw)

829 :本当にあった怖い名無し :2006/09/05(火) 15:36:55 ID:zAKOSp+S0
>>828 うん♪ 家族だもんな。
色々考え方あるけど、思いは同じだよ。

830 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:36:32 ID:PldKbTGPO
盗まれた犬がマンションの6階から投げ落とされたって…
ttp://blog.goo.ne.jp/pochi0320

犯人の女には天罰が下って欲しい。

831 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 20:57:42 ID:iFJJOQoy0
最低…自分が飛び降りれば良かったのに。
そんな女が子供育ててるって禿しく間違ってるだろー。
こいつディル並みだよ。


832 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 22:48:02 ID:+zxCjRBY0
人間に対しては
いなかったことにするのが最高の復讐だ。

ところで、ペットは飼い主の「家風」に影響されてしまうものですかね?

833 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 23:29:34 ID:rcF+kmj70
>832
知り合いの家の奥さんはぽっちゃり。旦那さんもぽっちゃり。
当然二人の子供もぽっちゃりなんだが、
そこで飼っている柴わんこもぽっちゃり!!!

獣医さんからも「お宅の家族はみんな体格がいいですね」と言われて複雑そうな顔をしていた。
これって家風かも。

834 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 23:40:58 ID:sg2+C6yR0
90年程前に実家で6本足の馬が生まれたと今日聞かされた。
今はもちろんいないんですが、その馬の墓(塚)がまだあります。
そんなことがありえるんでしょうか?何か情報お願いします。

835 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 23:56:45 ID:9RnxCq/Q0
近所から貰った雑種の子犬。母犬はすぐそばに住んでいて、
たまに散歩で偶然会えば、飼い主同士があいさつする程度。
犬同士が遊ぶことはほとんどなかった。

そんな子犬が、ひょんな病気で死んでしまった。
子犬が死んだ翌日、母犬が飼い主とともに遺体を見送りに来た。
母犬は、連れて来られた意味も分からず、
ただ呆然と立ち尽くしているように見えた。
それほど無反応だった。

死んだ子犬を乗せた車が火葬場に運ばれていくとき、
それまでただ立っていた母犬が、初めて悲しそうな声で吠えた。
走り出す車に追いすがった。
その目には、涙が光っていた。

836 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:24:24 ID:hGNn8jBP0
>>834
プニルですか

837 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:30:04 ID:N5Cu3Yt30
オリュンポスにもパソコンあるんだな

838 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:34:27 ID:cVfJiiieO
>>832
家風というのとは少し違うが、うちのワンコは家族が誰も教えていないのに、夜間どうしてもウンコが我慢できなくなったりすると、トイレの引き戸を鼻先で押し開けて『大』の個室の前でブツを投下する。
改めて考えてみると不思議だ。

839 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 03:00:35 ID:g57MNxPZ0
>>834
ありえるんじゃね?

ほのぼの・感動系のレスが続く中なんかふいんきの違うレスだとおもったが
スレの本来の主旨に添ってるなw

840 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 08:34:47 ID:z8NZYRNbO
>>834
遺伝子による奇形(ごめんなさい)ですよね。
昔はそーいう動物や人間(頭が二つ、手足が多い、どこかがくっついた双子等)が生まれると、悪魔だとか何かの悪い前兆だとか言われて殺されたり、見せ物にされたりしたとか。
現在は実験でオレンジ色で10本足の蛙なんか人工的に作られるらしい。
チェルノブイリ原発事故の時は周りの町に放射能汚染で遺伝子が傷つけられて生まれたらしい家畜や人間の“異常児”が沢山うまれたとか。

841 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 10:20:19 ID:hwO5SQFV0
>>840
人がいなくなったチェルノブイリ周辺は、野生動物が繁殖してるらしい。
遺伝子って、放射線に対して結構タフなんだな

動物「楽園」400種が繁殖
原発から南西に13キロ離れたイリインツ村に向かった。途中、雪が残る森では大きな角を生やした鹿が悠々と歩いていた。
人が消えた森は動物の楽園になっている。400種以上の野生動物が繁殖し、特にイノシシ、オオカミ、鹿などが激増している。政府は無人の森を生かし、野生動物の保護区の設置を検討している。モンゴル原産の希少種の野生馬27頭が放牧され、60頭まで増えた。

引用元
放射線、振り切れる針 チェルノブイリ30キロ圏  【Asahi.com】
ttp://asyura.com/0505/genpatu3/msg/366.html


842 :834:2006/09/06(水) 11:23:09 ID:ItUTebqQ0
>>836
プニル?
>>840
そうですかやはり奇形とかだったんですねー
人間の発展のために犠牲になる動物、実験に使われる動物、人間にペットとして可愛がられる動物、いろいろ考えるとなんかせつないです><
>>839
ほのぼの・感動系の話じゃないんですが、6本足の馬の話を聞いたのは理由があって、一月前くらいに実家のガレージに
生後まもない子猫が迷い込んできました、最初は近寄ると逃げてばかりで捕まえる事もできませんでした。
しかし猫用のミルクを皿に入れ置いておくとちゃんと飲んでいた、とりあえず元気になるまでここにいればいいと思っていました。
お盆が過ぎた頃、慣れてきたのか時々足や手にじゃれる様になりなんとか家で飼えないかなって思うようになり親に相談しましたが家にはすでに
一匹猫がいて駄目だと言われてしまった。結局そのままガレージで飼うことになりました。仕事で10日程家を空けるので、子猫の世話を親に頼み家を出ました。
9月1日、仕事を終え出先のホテルで休んでいた時メールが来ました、親からです内容は、「30日の深夜(たぶん)に子猫がノラ猫(たぶん)に首を噛まれて死んでしまった」
・・・・・
私は信じる事が出来ず、メールも消去して考えないようにしましたが寝れなくて
テレビ見たり本を読んだりしても気がつくと泣いてました。。。

そして昨日家に帰ってきてその後の話を聞いたら、むかし6本足の馬いて
その墓(塚)の横に埋めたと聞かされたんです。
一月弱の付き合いだったけど思い出すと悲しくてたまらないです。。。

文章がへたくそですみませんでした><

843 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 12:37:15 ID:z8NZYRNbO
仔猫の冥福をお祈りして
合掌(-人-)

チェルノの動物たちも放射能の影響をあまり受けず元気に増えてくれたらいいんだけど。
あの事故の後、しばらくの間、家畜や植物や人間に“異常”があらわれた、と騒がれてたから←可哀想な姿の馬や山羊が紹介されてた。
外見的には出なくても、一度傷ついた遺伝子はもう治らないまま次世代に受け継がれるらしいし。やはり不安。

844 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 13:19:16 ID:ynOW+28Q0
>>842
>>プニル?

横レスだがスレイプニルのことじゃないか?
北欧の神オーディンの乗騎で足が六本あるとか

845 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 14:50:36 ID:R+zfSJr00
夜遅く帰って来たら,暗がりでいきなりドンと突き飛ばされてコケた。
うちの犬がよくやる、「お帰りなさい」の挨拶だ。
何遍やめろって言っても、てんで聞きやがらねえ。
…って、おまいは先週死んだはずだろ?あれ?
周囲を見渡しても,誰も居ない。
ハフハフという息づかいが一瞬聞こえて、消えた。
今行ったのかよ。くそー新しいスーツが泥だらけだ。泣けてきた…


846 :本当にあった怖い名無し :2006/09/06(水) 19:36:50 ID:gHE3tQyV0

。・゚・(ノД`)・゚・。

847 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 23:08:25 ID:S61imrGt0
。・゚・(ノД`)・゚・。

848 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 23:10:37 ID:+zIRETe10
                .。::+。゚:゜゚。*::。.うわああ〜ん.。::+。゚:゜゚。*::。.
              .。:*:゚:。:+゚*:゚。*:+。::。゚+:。   。:*゚。::。*:+。゚:+゚*:。:゚:+:。.
オ, オボレル      .:+゚:。:*゚:+゚*:。:*:゚:+゚:+゚*:。゚*(ノД`)+゚。:*゚+:゚+:゚:*:。:*゚+:゚*:。:゚+:.
          。+゜:*゜:+゜。:+゜*:+゜:*゜:+゜        ゜+:゜*:゜+:*゜+:。゜*:゜+:゜*。
ヽ(;´Д`)ノ  .:*::+。゜*:+::*+。゜*:+::*。゜            ゜。*::+:*゜。+*::+:*゜。+::*:.
。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:
゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+*

849 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 19:48:24 ID:jj+dg/460
>844
あれ?8本足じゃなかったけ?

850 :本当にあった怖い名無し :2006/09/07(木) 22:13:40 ID:xp4cOMOj0
>>849 8本足でも十分・・・アレとおもわれ

851 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 22:18:10 ID:gvpUrHowO
(´・ω・`)たこデシュ
、川|│川

852 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 22:30:47 ID:6/BKLr7BO
>>845
家のぬこも病死した一週間後に勘違いして戻って来た事あったな、尾の先がまがってて特徴があった。
ちゃんと供養したのに何かムカついて「コラッ!」と怒鳴ってイタズラした時によくやった拳を振り上げる真似したらそのままトットットッと走り去って行った。
他に供養の術を知らなかったので気分で花火で送ってやったら来なくなった…

853 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 22:36:31 ID:8Vv2ya6s0
>>852
戻ってきてくれるのはうれしいけど、迷わせちゃいけないものねぇ
GJ

854 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 22:44:48 ID:jj+dg/460
小さい頃、コブハクチョウに足を噛まれて池に引きずり込まれそうになったことがある
コブハクチョウの動機がなんなのか未だに分からない…

855 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 22:54:04 ID:6/BKLr7BO
>>853
可愛がってたペットが迷うなんて考えたくもないしね、取り合えず火関係なら理解するかな〜なんて思った。
心配して見に来ただけかもとか友達が言ってくれたけど、飼い主としては見送ってあげたいよ。

856 :804:2006/09/07(木) 23:36:36 ID:/xtbsYeS0
病み上がりの父はいつも庭に向かった窓の所に座っていて
庭から見守ってくれている白いワンコにかなり癒されていた様子だったのですが、
ワンコが亡くなって間もなくして、庭に白い猫が訪れる様になったそうです。
私は犬を飼うまでは猫派だったので、
近所のノラの分布状態は把握していたつもりだったのですが、
そんな私でも白い猫は見た事がなかったのに…

まあ、それで癒されるなら、それでよいのですが、
落ち着いたらまたワンコを飼いたいなと思っていたのが、
ワンコが庭にいると猫が寄り付かなくなるから諦めないといかんな〜orz

857 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 07:56:39 ID:VrAwNJKN0
>>856
昔犬を飼ってたんだが、その犬のところにノラ猫が遊びにきてたぞ。
犬を散歩させるときも一緒について散歩してた。
思えば、変な猫だったな。


いまは猫を飼ってるが、その猫は他の猫が大嫌いorz


858 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 14:30:41 ID:8dnddxau0
>>849
調べてみたら8本だった 誤報スマン

859 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 11:11:03 ID:xpTB9NgO0
>>854
コブハクチョウってとこがおかしい

860 :チョロについて1:2006/09/09(土) 11:51:47 ID:X8pUS0Cw0
 10年前のお話、チョロとゆう黒猫と住んでました。ある日瀕死の鳥をくわえて
私の部屋へ。うへー残酷な!!チョロ!ダメでしょ!と怒ってしまいました。
猫ちゃん初心者な私は、後に友人から「飼い主さんに持ってきてるの、褒めてあげなきゃ」
そう聞いて後日、「チョロちゃーん何か捕まえてきて♪」と軽く言ってみたら
忘れた頃に、窓から何やらくわえて入って来てみると、ねずみ。

オエーと思いつつ、「偉かったねーチョロもう一回行って来て」といったら通じたのか
数分後、ねずみを!!!  すごいこれは天才だー。調子に乗ってまたお願いすると
 チョロはでかけて帰ってこない・・・ 心配で窓を見ると、チョロが覗いてる。
もしかしてと、「チョロ、捕まえれなかったらいいよ♪おいで」 そういうと
部屋に帰ってきました。申し訳なさそうに寂しくみえました。

861 :チョロについて2:2006/09/09(土) 11:57:40 ID:X8pUS0Cw0
 チョロのあとに、猫が4匹くらい増え、毎日楽しく暮らしてましたが、
チョロの避妊手術をして帰った頃に、チョロはプチ家出が増えてきて、
手術で私達家族にがっくりしてるんだなと、少し後悔してたら他の猫ちゃんと
共に、うちから出て行って帰ってこなくなりました。><
 ごめんねチョロ。いまでもどこかで幸せでありますように。 あと瀕死の小動物の
お片づけ(お墓)してもらってた母さんありがとう。

862 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 21:57:51 ID:6Si0zZfWO
チョロは飼い主と違って賢いな。

863 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 04:43:24 ID:5jG37STJ0
黒い猫のほうが勝つわ。

864 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 06:16:31 ID:0T/n92V8O
どこが不思議なのかわからん

865 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 17:01:31 ID:cNW60ZFPO
さる、9月6日、朝から家の猫が、興奮状態で走り回り大騒ぎ、うるさいな思いつつ、ほっといた、で、テレビの速報でキコ様が男の子を出産と流れた途端、猫が大人しくなった
携帯からで 読み難くてごめんなさい

866 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 17:51:55 ID:ENtNSLnEO
>>865
かなりの皇室好きなぬこだなw昔は位の高い人に飼われてたのか?家にあるローズちゃん人形あげたいw

867 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 19:10:18 ID:syQr1NdQ0
>>865
一瞬、ギコ様って読んだおれはギコナビ使い

868 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 23:50:09 ID:M1lPAVhR0
人間のトイレを見ていた猫が
洗面台にしっぽを垂らしてシッコをした。

869 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 06:13:11 ID:/KdCjt7R0
>>863
もしやおまいガノタか?

870 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 10:32:46 ID:Ax9+AB3e0
>>868
人間の見てないところでは、更に凄いことしてると予想。
マタタビつまみながら、涅槃像みたいなカッコしてテレビ見てたりしてw

871 :本当にあった怖い名無し:2006/09/12(火) 09:12:25 ID:vMNy3ZJAO
>>870
テラカワイスWヌコマタ様萌え〜

872 :本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 01:48:47 ID:nM/qpuHtO
うちの7sのちょいデブ猫は、お腹丸出しにして仰向けに寝転がって、誰かが来るとそのままのビヤ樽状姿でキョロリとそっちを見たりする。
こないだ玄関先で宅配業者がそれを見て、何か人間みたいですね〜!(゚д゚;)とびっくりしてた。

873 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 01:46:09 ID:hRjzMiFC0
此間20年飼ってた犬が大往生。一週間ほど家族みんな落ち込んでいたが、オヤジが
ある日新しい家族だと黒いカメを連れてきた・・・・・・

ナンタラゾウガメとかいうカメの子供だった。

おいオヤジ、ゾウガメの寿命200年とか書いて有るけどどうすんだよ!!

874 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 07:31:23 ID:nDNfqCAaO
皆で長生き!

875 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 07:38:56 ID:ssPOWiFiO
コーヒー吹いた
>862
おまい絶妙だな

876 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 12:37:45 ID:aqkRQOME0
>837
ハゲ藁!!てか極端すぎ(曝

877 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 12:44:55 ID:iAV9JFt60
>>873
アルダブラゾウガメだろ?
飼うの大変だぞ、広い庭も必要だし。

参考リンクはっとく
ttp://reptiles.hp.infoseek.co.jp/ArdaHomeTOP.htm

878 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 14:12:26 ID:xwyV+vSx0
数十年後、>>873の孫が
庭でゾウガメの背中に乗って遊ぶ。

そこでオヤジがゾウガメ買ってきた時の話をする・・・・

879 :本当にあった怖い名無し:2006/09/14(木) 21:28:11 ID:6QMHkP6Z0
↓ガイシュツ?ぬこ萌ぇ〜w

http://www.youtube.com/watch?v=BHJ9eUkjWgY&NR

880 :本当にあった怖い名無し :2006/09/15(金) 18:47:11 ID:ocpzX3yk0
ほすあげ♪

881 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 20:05:43 ID:RKsO2jE60
ここ見てたら3年前に死んだ15歳秋田系雑種のタロ思い出したのでカキコ

実家を出るまでの12年間青春時代を一緒に過ごした相棒のタロ
離れて住んでも週に3回以上は散歩させに来てた

15歳の夏になってから急激に弱りはじめ死ぬ2週間前は寝たきり状態
時折苦しそうに鳴き自分では水も飲めない状態
医者に見せても年なので痛み止め位しか出せないと薬のみ

薬を水で溶き口に流し込んでも殆どこぼれてしまう
殆ど反応が無くなっていたが「幸せだったか?」と呟くと
虚ろな瞳に一瞬光が戻りワフッと鳴いた
また直ぐにグッタリしたタロに涙が止まらなかった・・

死んだ当日、アレほど苦しそうだったのに嘘みたいに静かで穏やかな顔
あぁ・・もうすぐ死ぬんだなと解った

3年前に死んだ父の仏壇に「もうすぐタロが行くから迎えに来てやって」
と拝んでいると何処も開けて無いのに耳元で風がグワッって感じで動き
ドアがバタンと開いた(しっかりしたドアなので自然に開閉する事は皆無
迎えに来てくれたんだと思った

その一時間後にタロは旅立って行った
仏様のような穏やかな顔で笑ってる様だった

近所の人が何人もタロちゃんへと花を持ってきてくれたので2度泣けた

882 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 20:39:54 ID:X4LxcyEF0
>>873
明日からサンルーフの工事が始まるよ・・・
しかしこんなちっこいのが、5年やそこらでこんな巨体になるのか・・・

しなし何がオカルトってこのカメの値段・・・

883 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 21:19:39 ID:RE7jrSBt0
>>881
父ちゃんGJ! ・゚・(ノД`)・゚・

884 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 23:07:31 ID:dBUP9FoC0
>882
ズバリ、おいくら?

885 :882:2006/09/15(金) 23:34:12 ID:X4LxcyEF0
大体50万くらいだってさ。

ぶーぶー文句たれてた母ちゃん、ちんげんさい食べたーなんて喜んで
られるのは今のうちだぞ・・・

886 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 23:42:39 ID:ugcHssDW0
いもうとが幼稚園のころ河川敷でさ迷っててた一匹の野良猫の子猫を拾ってきた

だが栄養失調で目やにもすごく目が十分開かなくあまりよく見えないみたいで
餌をやっても場所がよくわからないみたいで器を
顔まで近づけてくれてやってた。
具合もすぐ悪くなるので、かぞくでスポイドを使って栄養剤を飲ませて大きくした
それから1年たち子猫は目も治り顔立ちも綺麗になり立派に成長して
家の猫となった
猫の名前はミウ

そのころ、家族でデズニーランドに行ったんだ
写真もいっぱい撮った。。。
で、出来上がった写真を見てびっくりした。
数枚、いもうとの右足だけ消えてて、どれも写ってないんだ・・・
家族もびっくるしたがそういうこともあるさと気にしないようにしてた

そんなこと忘れて数ヶ月した。
猫のミウが突然、交通事故にあった。
結果、ミウは右足切断の重傷を負ったが内臓に損傷がなかったので
1ヶ月入院して元気に帰ってきた

そんなミウだったが13年の天寿を全うして昨年、家の片隅から消えた。
片足がなかったからな。ノミで右がかゆいィ時は、毎日のようによく掻いてやった

887 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 23:42:48 ID:F/RooHmx0
リクガメで一番大変なのはエサと光熱費だからな。

888 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 23:44:37 ID:skbhQYBkO
888

889 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 23:53:04 ID:as5+XOQMO
犬2匹飼ってたんだけど、1匹死んでしまった。私情緒不安定になって、急に泣き出したりしてた。そんな時は必ずもう1匹がすり寄ってきて、いかにも泣かないで?って感じで、しっぽふりながら手でぺしぺししてきた。そんなこと今までなかったのに

890 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 00:18:49 ID:OqFsfDdxO
結構前、学校から帰って変な空気に気がついて鳥籠をみたら1匹十姉妹が死んでいた。

約半年後、手の中から十姉妹が飛んで行く夢をみた。
朝鳥籠をみると死んでいた・・


うちにいた鳥はみんな長生きなことだけが救いです・・(十姉妹は3匹とも10年弱生きた)



おもいだしたら泣いた

891 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 00:20:00 ID:XunnyAVx0
>>886

。・゚・(ノД`)・゚・。


892 :890:2006/09/16(土) 00:29:19 ID:OqFsfDdxO


飛んでった鳥をすんごい走ってもう追いつくって所で
飼い犬に後ろから服を引っ張られて進めなくなった
鳥は消えてた



あのまますすんでていたら・・?

893 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 03:30:27 ID:UQ5RvEwg0

数年前、実の母親の悲しい仕打ちに傷ついてしまい、ベットに横になり泣いていた。
今までも母親の人間性に落胆したり悲しむ事は何回かあったけれども
この時は本当に悲しかった。
夜、寝ようとしても眠れなかった。
それでも泣きながら少しずつ眠りにおち始めていたようだった。
「顔の右側に何かふわふわしたものが当たっている、なんだろう?」
そこに意識が向っていく
優しく、ふわふわと右に左に私の頬を撫でている、シッポ?みたいだ。
目を見開くと7年前に死んだ真白い飼い猫「ケイ」の少しぽちゃりした後姿が見えた。
嬉しくて「ケイ!」と読んだら振り向きもせずに「にゃー」と答えた。
そして、姿が透けていって消えていった。

「ケイちゃん」慰めに来てくれたんだよね、ありがとうね。




894 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 04:12:11 ID:1jTshy5fO
>893
感動した(;_;) なんだか自分と同じ境遇・・ ケイちゃんはあなたが大好きだったんだねぇ

895 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 05:51:06 ID:LRGg6MLe0
瞳ケイのファンでした。


896 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 06:21:43 ID:8gqv5p+H0
父がガンで入院していた時の話。ある朝、父の事が大好きだった愛犬(シーズー)が
何故かベッドの下に隠れて自分の前足を血が出るまでガリガリ噛んでいた。

皮膚病かな・・・とか思って獣医さんに連れて行って手当てをしてもらって、
自宅に帰った途端、病院に居た母から父の容態が悪化したと電話が入った。
あわてて病院にかけつけ、暫くして父が亡くなった。
やっぱワンちゃんは父の死を察知したのかな、と思ったわ。

897 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 19:26:58 ID:WjZhDIEoO
悲しい思いや大変な思いをしてる方たち。大変だろうけど、大事な犬猫その他動物たちが陰で心配して支えてくれてるよ。
限界を超える程がんばる事はないけど、どうか乗り越えて下さい(T_T)

898 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 21:55:06 ID:+5LQGmp+0
昨夜、うちの猫が夢に出てきて人間の言葉を喋るんだよ。
「お腹いっぱいご飯が食べたいの……」って………。orz


食わしてんだろーがぁぁぁっ!
ああ、情けない……。

899 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 21:58:46 ID:mUxLH22I0
>>898
ぷぷ、可愛い…
いいなあ、うちの猫も夢の中で喋ってくれないかな

900 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 22:38:42 ID:m1E4mVkZ0
ΛΛ
(゚д゚)<並のネコ缶で満足すると思ってんのかゴルァー

901 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 22:54:59 ID:TrcCuT4x0
腹にムシがいるんじゃね?
ギョウチュウ検査した?

902 :本当にあった怖い名無し:2006/09/17(日) 01:33:53 ID:mKosp9+v0
898の猫が虫籠だったらすごいな

903 :本当にあった怖い名無し:2006/09/17(日) 04:41:43 ID:wPupAwyr0
       ハ,_,ハ    m       )                   (
  ?   ,:' ´∀';   ノ    r 、  ) うおぉー モフモフさせろー!! (
    l^ヽ'"'"~/^i'ツ'∧_∧ /    )                   (
  ヾ        'ミ,    )   __Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  ミ  ´ ∀ `  と,   ヽ ==--- ̄ ̄
  ッ       _   "ミ__>  ====----
 (´彡,.     (,,_,ノ  _ヽ_)_)
     "'"'゙''""''''゙""´
            ばふっ

904 :本当にあった怖い名無し:2006/09/17(日) 07:20:46 ID:CVLNilC10
901はギョウチュウがいたら腹いっぱいにならないと本気で思ってるんだろうか?
いや、これはやっぱネタだよな???

905 :本当にあった怖い名無し:2006/09/17(日) 10:04:46 ID:bpaFxo0LO
ギョウチュウは人間の体内寄生虫じゃなかったっけ?
犬猫に多いのは回虫とかだよ?
お腹に虫がいるのに駆除しないでいるとお腹が張ってくる事はあるけど、食べても食べても腹が減るってわけでもないみたいだし。

906 :本当にあった怖い名無し:2006/09/19(火) 09:30:32 ID:ixk+748c0
でも前、動物のお医者さんでそういう話読んだよ?

907 :本当にあった怖い名無し:2006/09/19(火) 12:27:20 ID:pglsevmMO
より詳しい事を知りたいのなら漫画じゃなくて、“ペットの飼い方と病気”等の本を参考にしましょう。

908 :本当にあった怖い名無し:2006/09/20(水) 19:52:20 ID:VI0Pper20
(´・ω・`)age

909 :本当にあった怖い名無し:2006/09/20(水) 20:58:01 ID:TORAW6pp0
犬は来世人間に生まれてくる事がきまっています。
もしあなたとの結びつきが強ければ、きっと来世では友人や親類、家族として生まれてくるでしょう。
もっとも、飼い主自身が人間に生まれればの話ですが。

910 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 11:08:59 ID:+TJSm8+u0
来世、人間に生まれ変わったうちのワンコに可愛がってもらうぽ

911 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 21:19:16 ID:jNavGaDRO
私が今日帰省したら、つい昨日家でしばらく餌付けしてた野良猫が亡くなってしまったことを聞いた。
しばらくっても最近は全く餌をやらなくなったんだけど…

猫って普通は人目につかないところで死ぬよね?でもその野良は家の庭に倒れてたんだって。
母は「餓死したんだろう」と言ってて、実際腹もすごい凹んでたらしい。
餌もらうとこ他にないから、最後に家に助けを求めてきたんだと思うんだ…
それで、祖父が箱に入れて近所の川に流したんだって。

私もその猫に愛着があったし(生前は触らせてくれなかったけどw)、
餌やりを途中放棄してしまったことに申し訳ない気持ちがあったから、
何も供える物なかったけど、川にお参りに行ったんだ。

で、川に向かって拝んでると、魚が跳ねる音が結構聞こえてくるのね。
ためしに、「…魚跳ねるのみたいなぁ〜」って言ってみたら、4、5匹ポチャンポチャンって跳ねて。
猫に聞こえてて魚使って反応してくれてるのかなぁって思ったよ。
一気に跳ねたから感動して泣きそうになった。
帰り際にも「もっかいやって!」って言ったらまた何匹か跳ねた。

辛い野良猫人生だったから、あの世では幸せになって欲しいと思う。
飼ってやれなくてごめんね。

912 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 22:45:24 ID:+XNlvvfO0
>911
こういう事言うのは酷かもしれないけど、でも言っていいかな。
中途半端に情けをかけるのはやめて欲しい。
最後、おまいさんの家の庭に最後の望みを賭けてやってきた
ぬこの気持ちを考えて欲しい。
最初からないものと思ってるのと、あると信じて報われなかったのでは
天地ほども違うと思うよ。

913 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 23:12:22 ID:5O+Yj/q80
猫がうろうろしてるの知ってて
腹がへこむまで餌もやらない
何か嫌な家だな・・

914 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 23:57:47 ID:gHNDV4dy0
ぬこはそこまで人を頼るかな?
ましてや野良ぬこでそ?
そこで力尽きたのなら、ぬこはぬこであっけらかんと逝くんじゃないか?
現に
>また何匹か跳ねた
ってあるし、割と根に持ってない風でもあるよな。
ただし
>中途半端に情けをかけるのはやめて欲しい。
には激しく同意する。
もし911がぬこを世話することがあるなら、たくさんの愛情を持って
接してくれ。そして出来れば、ぬこの一生を世話してくれ。

915 :911:2006/09/22(金) 01:03:49 ID:hC+2O8hKO
>>912-914
もちろん、私も余計な情けをかけたと思っています。
色々長ったらしい理由もあるけど言い訳になってしまいそうなので言いませんが。

家は確かに嫌な家です。私も小さい頃は何度も家族とケンカして泣いたりしました。
家は田舎なものなので、祖父母・親は「猫はねずみ捕り」という考えが一番優先なんだと思います。
でもそんなの私は嫌でした。猫をもっと可愛がりたいと思うのに大人の考えを押し付けられて…

だから川で手を合わせているとき何度も「ごめんねごめんね」と謝りました。
そしたら気になるくらいポチャポチャ聞こえるから…

私は自分で稼げるようになったら、自分の家庭の家で猫を飼いたいと思っています。
その時はめいっぱい愛情をかけて、餌もいっぱい食べさせてあげます。

家の考えに埋もれたくなくて、ざんげの意味もあってレスさせて頂きました。
御三方、むしろはっきり言って下さってありがとうございました。

916 :本当にあった怖い名無し:2006/09/22(金) 03:36:34 ID:4LKUqpYw0
>>915
動物は、死に際に、この世で一番安らかに体を横たえられる場所を選ぶ。
あなたがいた庭。

動物は、自分の死を、自分自身で引き受ける強さがある。
最後の瞬間には、あなたに頼ってはいない。

猫さんは、今、安心して暮らせるところにいる。
あなたの愛情があるから、さびしくない。

周囲とトラブりながら、下手な飼育や育児しかできず、
あげくは死別や生別の悲しみや後悔で、壊れちゃっても、
頑張ってると、不思議な人や動物に会えるよ。
あなたの想像も及ばない不思議な事が起こるよ。ガンガレ。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/09/22(金) 12:34:37 ID:a6j44dq10
>>915
>私は自分で稼げるようになったら
まだ子供なのかな?子供のうちは親の言う通りにするしかなくて
自由に飼ったり、エサをあげたりできなくて辛いのはよく分かるよ。

大人になった時自分の責任で自由にできるようになる。
その時どういう行動をするかが問題なんだ。
飼い方1つにしても色々意見があったりするし。
子供のうちから、それだけ考えられるようなら立派だよ。ガンガレ!


918 :本当にあった怖い名無し:2006/09/22(金) 17:13:56 ID:QDpbOLpy0
>>911
914だがそこまで思えるのだったら、まあ、安心だわな。
虹の橋で待っている、あのこ子の為にがんがれ。
たくさんのお出迎えがあるように、がんがれ。

919 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 12:38:53 ID:yKMlyG2N0
>>915
あんたの家は非情な家だよ。
>私は自分で稼げるようになったら自分の家庭の家で猫を飼いたいと思っています。

いや、飼わない方がいい。飼うな。絶対。

920 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 12:45:13 ID:Wogg7mEg0
>>919
>>915自身は問題ないだろ。


921 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 13:47:11 ID:pNM99R1L0
>911
祖父が箱に入れて近所の川に流したんだって。

ここには誰も突っ込まんのか?
衛生的にもNGです。というか確か法律違反です。
保健所にご連絡ください。

922 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 15:46:08 ID:yKMlyG2N0
>>920
>私が今日帰省したら、つい昨日家でしばらく餌付けしてた野良猫が亡くなってしまったことを聞いた。
>しばらくっても最近は全く餌をやらなくなったんだけど…
>餌やりを途中放棄してしまったことに申し訳ない気持ちがあったから


こんな奴でおkか?

923 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 16:08:18 ID:Mf9s86x80
自分の中の罪悪感を消す為に飼うというのなら、確かによした方がいい。

924 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 20:16:47 ID:OvNg8ua20
どうせ飼うなら保健所で消えていく命を一つでも多く

保健所有料化したら野良が増えるのかな…
今まで押し付けてた人々は餓死させたり高い所から落とすんだろうか

925 :本当にあった怖い名無し:2006/09/23(土) 20:23:39 ID:18FC8FVz0
猫を川に流すなんざ、地方の田舎に行けば普遍的にあったぞ。しかも目も開いていない
子猫をだ。(30年程前)

ましてや、じー様ならナチュラルにやるだろ。
発言権の無い子供と、その家長と、どちらが罪深いよ?
それに>911は、今回の件で嫌って程身にしみたろ?
中途半端に情けをかけることの残酷さを。
それが他人に、どう思われて、叩かれるかを。

これを教訓にして、自立したときに猫の20年をきっちり面倒見られるやつに
なればいいじゃん。
だから>911がそんな奴にならないよう、猫好きとして祈るよ。

926 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 03:26:23 ID:Ys45Yc8SO
スレチで悪いが・・
亡くなったワンちゃんに逢いたい。逢いたいよ。
自分が死んだら虹の橋で会えるんだろか?
迎えに来てくれるんだろうか?


927 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 04:17:12 ID:QvQHCslh0
>>926
亡くなったワンコの写真を枕の下に置き、
夢で会えるよう願って眠ってはどうか?

928 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 15:19:04 ID:tpj9Zy0s0
他人の罪悪感を突っつきまわして喜ぶ邪霊が発生しているけど(・ε・)キニシナイ!!>>911
あんまり「断罪してください」って感じで2chに書き込まないほうがいいよ。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 23:32:23 ID:Rb8vFh1T0
5年ほど前までウサギを3匹飼っていた。
2匹は兄弟で夫婦(汗)、一匹はその子供だった。
いつもは夜になると家にいれていたが、小学生の自分と母だけでは逃げる二匹のウサギは捕まえらない。
大きくなってからは、気温や天候が悪くない日は外の小屋の中で過ごさせていた。
ウサギの穴があり、少し広めの小屋だった。
子供ウサギは大きくなってから父ウサギと喧嘩をするようになったため、
小さめな小屋と家の中のどちらかで飼った。
その小屋ならウサギはすぐに捕まったので、子供ウサギは毎晩家の中に入れた。

ある朝、えさをやりに小屋へ行くとウサギが死んでいた。
おそらく野良犬か野良猫にやられたようだ(当時、近所に野良猫や野良犬を見ることはなかったので恐らく)
父ウサギは小屋の中に倒れていて、母ウサギは少し離れた道にいた。
血が飛び散るとか、そんな酷い有様ではなかったが、
毛が散っていて、ペットの死に方としては十分悲惨だったと思う。
子供ウサギは数年後、老衰で逝った。

ウサギが死んでから、可愛がっていた母のところに夢でいいから出てくれと何回も寝る前にお願いした。
自分のところにもと願ったときはあったが、出てきてくれることはなかった。

しかし近年、特に願っているわけではないが、夢にウサギたちが来てくれることがある。
だが夢の内容が変わっていて、似ている夢を見る。
・死んでしまったウサギに機械仕掛けの心臓をあげて一緒に遊ぶ夢
・外でさ迷っている野良ウサギを家に入れる夢(飼っているウサギたちだった)

内容は全部は覚えてはいないが、純粋に一緒に遊んだ夢ではない。
我が家では当時、柴犬とインコを、現在は猫を2匹飼っているのだが、
ペットたちが出てくるときは大抵↑のような夢になる。

普通の夢にしては何回も出てくるほどウサギたちの思い出は多くない。
むしろ今飼っている猫の方がよっぽど夢に出てきてもおかしくないはずなのに。

長文スマソ…不思議をいうか疑問でした…

930 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 23:51:36 ID:C6zTcbeh0
>>926
会いたい気持ちが「何か」の上限を超えると会えるらしい。
ただし「何か」は人それぞれだし、最悪の事態だったりもするらしい。
ただ会いたいだけだと、大事な相棒が虹の橋を渡るに渡れなくなるから
程程にね。
>926に大事があった時には、嫌でも会いに来てくれるさね。

931 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 00:19:46 ID:wLTuHNAd0
>929
ようやくウサギの死を受け入れて心の整理が付いたって事かも。
ウサギが死んだとき、泣かないというかショックで泣けなかったとか?

人はひどくショックを受けたとき、傷付くのを回避して心を閉じるから
傷付いた自覚も無いまま傷を抱えている場合があると聞いた。

932 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 15:32:29 ID:Fv4+7Nb70
愛犬亡くして1ヶ月が過ぎたのですが、
最近、その愛犬が2回ほど夢に出てきました。
どちらも朝方の夢です。

気になるのは、2回とも違う犬種だったということ。
姿は違うのに明らかに先月までうちにいた愛犬だと判ること。

何か意味のある夢なのでしょうか?

933 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 18:40:29 ID:wLTuHNAd0
>932
夢の解釈・質問ならこっちの方が良いかもよ。

【夢判断21】気になる夢はおいてけ【やりますよ】
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1153839566/

934 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 08:19:06 ID:J0+JJ5sj0
昨日釣り堀で釣ってきた金魚が一匹失踪しました。
誤って水槽の外に飛び跳ねてしまったのかと捜索しましたが、出てこず。
ちなみに室内です。おかしいなぁ・・・

935 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 12:24:26 ID:ENTz3bQHO
昨日今日と風邪+残業疲れで仕事を休んだ。
私が体調悪くて寝込んでると、必ず犬猫たちが妙な顔して私の顔をのぞきに来る。
病気になると“病気のにおい”がするというが、犬猫にはそれがわかるんだろうか?
昨日は犬猫たちがずっとくっついて寝てくれてたので暖かかった。それだけでも具合が良くなった気がする。
いつもありがとう、おまえたち。

936 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 16:25:39 ID:mAvWMhbN0
そういえば、犬の鋭い嗅覚は癌の臭いをもかぎ分けるので
癌の初期発見に応用しよう、という研究があるとか
どこかで読んだような…。

937 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 15:34:23 ID:jje31MJh0
>936
TVでも紹介してたよ。確かニュースの中で。

また犬が飼い主のある部位ばかり舐めるので、
気になって医者に行ったら「癌でした」ってのもあった。

とにかく犬にも猫にも、心配してもらえる距離になっておけってことだな。

938 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 18:10:05 ID:hxOHzhQ/0
自分は長年、運動部にいた為か10代で腰痛もちだった。
会社に入っても腰痛で数回休んでいる。
有る日、汚い病気の子猫を拾っちゃって、獣医につれていく。
「えーと、結膜炎、寄生虫、風邪と、それからくる下痢ね。とりあえず
薬と目薬出しておくから3日後きてね。」
「カードつくるので、猫ちゃんの名前と年齢おしえてくださーい。」
「う。山田ニャオです(でまかせ)。」
そして両親の許可を得て家のペットになった。
残業が祟ったたのか、寝返りも打てないほど酷い腰痛に悩まされて会社を
休む。うなりながら横になっていたら、本棚の上から猫が骨盤の横に飛び降りた。
思わず悲鳴を上げて、猫を殴った。力加減してなかったので猫は吹っ飛んで壁に
ぶつかった。何故か足がしびれ出して感覚が麻痺、そのうち治ると思っていたが
一晩しても治らず親に頼んで大病院に連れて行ってもらった。
「骨盤にできものがあります。幸い良性ですが、本当に良かった。もう少し遅かったら
骨盤が変形して大手術になるところでしたね。」俺はそのまま入院。
もし猫を拾っていなかったら、もしあの時猫が俺の骨盤に飛びつかなかったら
今俺は杖をついていたかもしれない。」退院してから猫に謝って、マグロの刺身
を腹いっぱい食わせてやった。

939 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 18:54:22 ID:bTxX7uzz0
骨盤が真っ二つになればよかったのに・・・

940 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 20:20:53 ID:VOjVp+fCO
すれ違いかもしれないがうちのペット(魚)が病気なんだ。水底でじっとしてて呼吸も荒いしもう長くないかもしれない。
ここ二、三日自分の体調がひどく悪かったから陰の気が移ったかもしれない。出来ることはした。どうしても死なせたくない。彼を元気にさせるおまじないとかその病気とかそういう悪いのをを自分に持ってくる方法とかあったら教えてほしい。

941 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 21:08:19 ID:QlwkOo1mO
940さん
今はちょっと荒れてるけど、ここの鑑定士の人に魚クンにヒーリングしてもらってはどうかな?もしなんか憑いてるなら祓ってくれるだろうし。魚クンの写真と事情を説明してみたら?FS様か明王様に名指しで頼んだらいいよ。緊急だって。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156569686/

942 :940:2006/09/27(水) 21:52:44 ID:VOjVp+fCO
>>941さん
スレ違いなのにありがとう。早速行ってみるよ!

943 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 22:21:21 ID:atXsZ8uK0
溺愛していた犬が死んでから半年くらい、
もう死にたい、死んで犬のところいきたいって、
毎日毎日そればっか考えて泣いていた。
夢に出てくることもなく、冷たく固くなっていた日の記憶ばかりが
フラッシュバックして、辛かった。

その日も、ひいひい泣きながら、
「夢でいいからあいたい。あいたいよー」
って泣いていて、知らないうちに寝てたんだが、
その日の夢に、初めて犬が出てきた。
自分は、「ほんとに出てきてくれたんだね、ありがとう」って、
犬の頭をなでた。夢だと自覚してたわけじゃないんだけど、
すんなりと、犬がお願いをきいて姿を見せてくれたんだと思った。

それ以来、死んだ日のことがフラッシュバックして泣くようなことはなくなった。
いい犬だった。
死んだ後まで、気遣ってくれてありがとう。

944 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 22:26:20 ID:LV8TeufR0
小学校低学年の頃、親戚の家から子犬(秋田犬)貰って来て、高校3年まで一緒に
暮らしていた。
高校3年の頃、俺は遠くの親戚の家に一月位行っていて、その間に愛犬は死んでしまった。
ただ、死んだのを知ったのは、家に帰ってからなんだが、丁度死んだ日の夜に寝ていたら
夢の中で、光に包まれた愛犬が悲しそうな表情で出てきた。
さよならって言いに来たんだろうな。

945 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 22:33:49 ID:2QVgRZKI0
>>940
電子蚊取りで、そうなったことあるよ。
電子蚊取りと、金魚鉢は、別々の部屋にあって、ずっと平気だったのに、
その時の風向きでは、毒気のある空気が金魚鉢の方に漂ってって、
その空気を繰り返しポンプで水の中に送り込んでたわけで、
それで、水中の殺虫成分の濃度が上がってしまったんだと思う。
気づくのが遅れて、死なせてしまった・・ごめん

946 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 23:10:28 ID:QlwkOo1mO
独り言スレでベタちんに応援レスはけーん。
鑑定士はそのうちくると思うよ。がんが!

http://yy41.60.kg/reisi/i/

947 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 23:41:22 ID:2mnAJVZZ0
>>324
ttp://rejec.net/~upload/cgi-bin/uploadmovie/uploads/up0002.avi

うまうま喋るこぬこさん

948 :本当にあった怖い名無し:2006/09/28(木) 10:50:56 ID:VgdMEoE40
ペット、というわけではないが
子供のころ、家の二階の窓に激突して気絶した鳥を保護したことがあった。
結構大きい鳥で、図鑑で調べたら山鳥のようだった。
気絶から覚めたので水をやったり、インコの餌をやったりしてたのだが
その日の夜に亡くなってしまった。今思えばどこか怪我をしていたのかも…。
庭に埋めて墓を作った次の日、埋めたはずの鳥が土の上に出ていた。
野良犬か何かに掘り起こされたか?!と思ったが、土の中に入れた鳥はそのままだった。
結局二羽の鳥を一緒に埋めたが、未だに不思議。

949 :本当にあった怖い名無し:2006/09/28(木) 12:43:12 ID:/GjGdaKV0
以前、黒猫を飼っていました。
とても自分に懐いていたのですが、事故で・・・
もう20年以上昔の話です。

先日の事です。
明け方ごろまどろんでいると胸の上にトトッと猫が乗ってきた感触が?
その重さに懐かしさが込み上げてきました、すぐにあの黒猫だと解りました。
そして、いつもしていたように顔をこちらに向けて、胸の上でカマボコ(で解るかな?)になって咽をならしています。
「お?何だ帰ってきたのか〜」と嬉しくなりました、猫も喜んでいるのがなぜか伝わってきます。

夢にしてはヤケに感触がリアルでした、不思議なのは何故今頃になって出てきたのかなぁ?と言う事です。
何となく感じたのは、次は自分の子供として生まれてくるつもりなので、早く結婚して子供を作れッて事の様でした。(w
まだ当分する予定はないんですがねぇ・・

950 :本当にあった怖い名無し:2006/09/28(木) 23:24:39 ID:Eu+E+xHy0
カマボコって箱座りのことかな?

951 :本当にあった怖い名無し:2006/09/29(金) 00:10:29 ID:Ol+KGvXPO
自ら私の部屋には入ることのなかった飼い猫が
ある夜中ずーっと私の部屋の扉をガリガリして鳴いていました
私は眠いので無視して寝てしまったのですが、
次の日起きるとその猫は台所で冷たく固くなっていました

死ぬ前に私に会いたかったのかなと思うのと、
なんであの時部屋に入れてあげなかったんだろうという後悔で涙が止まりませんでした
もう一度会えるなら布団に入れて抱いて寝てあげたいです
可愛かったなぁ、ごん太・・

952 :本当にあった怖い名無し:2006/09/29(金) 03:23:38 ID:N4KaTu5l0
そういう後悔って、居た堪れないよね……。
ごん太の冥福を祈ります。

953 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 15:36:51 ID:/Z0HJfuJ0
今洒落にならない怖い話まとめを読んでたんだけど
『半分死んでる』の例の画像開いたとたんに飼い犬が吠え始めました
閉じたとたんにおとなしくなりました

954 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 23:16:10 ID:2c7hR1J20
高速で開いたり閉じたりを繰り返したらどうなるか実験してくれ。


955 :本当にあった怖い名無し:2006/10/01(日) 00:20:44 ID:yaKwKB+50
それは知りたいな

956 :本当にあった怖い名無し:2006/10/01(日) 00:43:46 ID:zxDWhXno0
動物虐待 はやめろ!

957 :本当にあった怖い名無し:2006/10/01(日) 12:13:15 ID:ditRsZAK0
>>579
いや、ずっと喰うことは喰ってるって・・・ただ牧畜型の食文化じゃないんで、肉を取るための家畜を大量に飼うことがなかった。
猟で取れた鳥やウサギ、鹿、イノシシ、その他と、人間の住んでるエリアからじゃ鶏、たまに犬猫や廃牛馬、とかぐらいしか、
食肉の供給量自体が多くはなかったし、食べたことがある人の絶対数も少なかっただけだろう。
仏教の影響もあるだろうし。

958 :本当にあった怖い名無し:2006/10/02(月) 03:43:01 ID:jHCXSRIX0
おじいさんはハムスターの餌を買いにいっただけなのに、見知らぬ女に泥棒
呼ばわりされた。
店員が飛び膝蹴りをしたことは地元の人間の一部は知っていることだが、その店が
最大野党の党首の実家が経営することから封殺された。マスコミはそこに政権を
与えたいのだ。

女も、カメラに写っているのに、この現代日本で発見できないとされた。つかまらない
身分(悪い意味で)の人間だったから。

959 :本当にあった怖い名無し:2006/10/02(月) 05:35:46 ID:m/eFm+460
どの事件についてのレスかはわかるが
誤爆かマルチか?

960 :本当にあった怖い名無し:2006/10/02(月) 23:21:56 ID:vwlfn2JL0
ハムスターの餌つながりだろ。よく読めよ

961 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 00:09:41 ID:UKDstzym0
>>958
本当に腹立たしい、その女の事を知っているのか?

962 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 07:12:46 ID:auTg4DaWO
>>958 少し情報が足りないから補足してください

963 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 07:37:54 ID:ybiYRJ5JO
うちのベタはまさに突然死
前日まで元気で餌もいつも通り食ってたが、明朝死んでた。
病気の兆候もまったくなし。
水温、水質問題なし。

んで不思議な話ってのが猫嫌いな俺が猫に好かれること
俺に近づくなんて猫のくせに生意気
身分わきまえろや

964 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 08:25:36 ID:RQo8xKVY0
>>963
恭しく同意
猫も嫌いだが猫好きはもっとクソ
どっちも身分を弁えるべき。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 10:32:00 ID:kyU0Gk+d0
目をしかめるとか顔を背ける行為は猫にとって好意にあたるらしいぞ。
むしろ凝視して追いかけてったほうが嫌われれるよ。

966 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 15:16:46 ID:aymsQqf90
>>964
お前自身が一番クソだと思うな
無職ひきこもり低学歴だから猫に限らず人間が嫌いだろ?

967 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 16:43:09 ID:lEpJeUzUO
今すっごい気持ち悪い事に気がついたんだけど。
うちのわんこと私の癖が一緒だ。左手がダラーンて垂れるの。
わんこ見ながら「こいつ昔からこうだけど体悪いのかな?」ってボケーと考えて、ハッとした。

968 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 17:00:25 ID:Tw55TjQ/0
>>968
犬の方が飼い主のマネをしたんじゃない?

969 :968:2006/10/03(火) 17:00:59 ID:Tw55TjQ/0
安価ミス >>967でした。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/10/04(水) 05:10:22 ID:x16OAaj/O
>>938
拾われた子猫は不幸だったよね。もう動物は飼わないでね

971 :本当にあった怖い名無し:2006/10/04(水) 14:02:06 ID:5y864wvm0
>>966
猫好きサノバビッチ乙
パパとママの愛情が足りなかったから猫に逃避するんだろ?
猫もいい迷惑だ。少しは猫のこと考えて行動しろ。



・・・って貴様の猫が愚痴ってたよ。


972 :本当にあった怖い名無し:2006/10/04(水) 20:45:51 ID:Q/3BbzoX0
>>971
多分、ウチの猫もそう愚痴ってたと思う

973 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 05:45:58 ID:/US9QSkZO
実家に父が末期ガン、二度目の入院の為、帰省しました。
大の猫好きな私ですが
、父の医療費、母や実家のペット達の生活費、
嫁ぎ先の生活費、貯蓄 0の両家自分たちを考え、新しい猫なんて迎えられる訳ないと思ってました。自分も鬱で治療中 だし。
でも着いてくるんです。駅から子猫が一駅も! 続きます

974 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 05:50:26 ID:/US9QSkZO
父の病院からの帰りでした。この子がニャーニャーと 泣きながら、必死で着いてくるんです。母も最初は呆れていました。
私に何度も、「余裕ないし、着いてこれなかったら(家まで)拾わない」 言いました。途中から 何度か抱っこして、運びましたが、家まできました。
次で終わります。長くてゴメンナサイ(>_<)

975 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 05:56:49 ID:/US9QSkZO
玄関には犬二匹、中には先住猫一匹いてるのに、エサまっしぐら。お風呂入れて、蚤退治。
エサ確保、家確保のせいかきてから一日中、ゴロゴロいいっぱなし。どこにでもついてきます。
トイレもわかってました。最近捨てられたのかな。おまえきて三日なのに、精神落ち着いたよ。
可愛い。きてくれて嬉しいよ。もうすぐいなくなる父の変わりみたいに感じます。大切にするね 。長々と失礼しました

976 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 23:18:57 ID:rrGmFtue0
縁は異なもの味なもの

977 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:13:01 ID:JVOeEUQWO
良かったじゃないですか(^_^)

978 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 01:08:35 ID:uGvY0Tw00
>>974
ヌコ、よく頑張った!

979 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 12:55:52 ID:DJc/q9iN0
来るべくした子って感じですね。

980 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 16:35:59 ID:wgoHguLf0
>>973‐975
今は大変みたいだけど、これから、その子が幸せを運んできてくれる気がする。



981 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 16:52:19 ID:8I3Pewlt0
8月に愛犬を亡くしてひと月半、
庭に放してやるとよく行っていた畑のところで犬らしき足跡を母が見つけたらしいです。
よそのワンコの進入は完全に不可能な庭なのに…

未だに私も両親もかなり悲しんでいるので、
やっぱり魂だけになっても時々は帰ってきて、
しるしを残していってくれてるのかな…

982 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 20:40:56 ID:SCmWWyyy0

早く逝かせてヤレ

983 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 22:01:04 ID:a9P0/PbA0
まあ49日まではイイだろ

984 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 11:37:11 ID:LtDZcmqv0
昨夜、半年前に亡くなったワンコと夢で会えた。
寝る前に久しぶりにワンコの写真に話し掛けたのが通じたのかな。
いたずらするワンコに軽く「ダメ〜」っていったらはしゃいで逃げて、
真剣に怒ったら、すねて部屋の隅で丸くなって
少しし呼んだらしっぽ振って寄ってきて
お腹をいっぱい触らせてくれた。
ほんと、生きてる時そのままの日常だった。
ありがと。
また夢で会おうね。

985 :本当にあった怖い名無し :2006/10/08(日) 20:55:09 ID:hUrLuqWl0
小学生の頃。
地元でも有名な塾へ通い、帰りは遅い時間帯は普通だった。
其の帰り道は毎回、近所のA犬と遊んでいた。
其の頃は、飼っていた犬も死んだばかりで寂しかった。

その後、自分も高校になり塾は止めた。そして、新たにB犬を飼い始めた。
ところがある晩にB犬が吼えた。
何だ?
と思い、外に出ると昔良く遊んでもらった(?)A犬がいた。
「懐かしい」と思うと同時に、「如何したんだ?」との疑問が頭に浮かぶ。
「飼い主は如何したんだ?」
とA犬に声を掛けるが応えてはくれない。
仕方がないので、自分が先頭に立ってA犬を連れて飼い主の元へ…

そしたら、A犬は死んだとの話を一週間後聞いた。
衰弱死だった。
ろくに餌も与えられずに死んだとの事。
A犬の飼い主は借金があったとの話も聞いた。
後悔した。
あの時、A犬は助けを求めてきたんだと思う。
6年も会っていないのに家に来たA犬…
今も尚、助けてやれば良かったとの後悔がある。

長文スマン。是は、全て事実。

986 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:11:56 ID:oHL9gDUe0
飯食いに通って来れば良かったのに

987 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:38:54 ID:cQ6VEVLt0
飯乞いは犬としての矜持が許さぬのじゃ。

988 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 00:55:02 ID:3T/RjzuW0
>>985
後悔しなさんな
他人の飼い犬だから、どうすることもできない
それがわかってたから、会いに来たけどそのままあんたに連れられて帰ったんだろうし
代わりという訳じゃないけど、あんたが飼ってる犬を大事にしてやってください


989 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 12:49:47 ID:rqMsuAC3O
984の話にまじ泣きしたお(´・ω・`)

990 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 17:42:38 ID:iiY0UqRV0
かわいそすぎるよ
うわーん

991 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 21:19:41 ID:LbxgSehf0
>>987
うちの犬は食えるもんなら誰にでも貰うぞ。 orz

992 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 01:15:07 ID:tpC/OAcA0
次スレまだー?

漏れたてらんないから誰かよろ


993 : ◆mrkg5PvEt. :2006/10/10(火) 02:23:57 ID:J20S8tCq0
>>992
立てたよ

【俺らに】ペットにまつわる不思議な話#2【御礼】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160414552/l50

994 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 02:24:52 ID:J20S8tCq0
しまった無駄トリ入れっぱなしだったorz……

995 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 07:46:10 ID:GmNUtlrk0
age

996 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 08:42:33 ID:m1cpb5Rv0


997 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 12:11:55 ID:soxBkJYFO


998 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 12:22:28 ID:vU+AFtG6O
うめうめ(*´Д`)

999 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 12:33:54 ID:xPSZjS+o0


1000 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 12:34:45 ID:xPSZjS+o0
め!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

361 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)