5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

怖かった夢(;´д`)ハァハァ 5話目

1 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 08:49:36 ID:RI+30kTv0
あるかな?

2 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 08:50:44 ID:RI+30kTv0
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 第3話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107256821/
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 第2話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092813349/
怖かった夢(;´д`)ハァハァ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079084660/


3 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 08:53:26 ID:RI+30kTv0
怖かった夢(;´д`)ハァハァ4話目

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125227878/l50http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125227878/l50

4 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 08:59:19 ID:Nqnx64JGO
よ粒でーも、ごま塩!
  ∧∧  ) ≡≡("
⊂(゚Д゚⊂⌒つ ≡(⌒;
       (^(⌒;
ズサササササーーーーーーーーー!!!

5 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 14:01:03 ID:XeW9u8RxO








6 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 14:02:27 ID:ywtzuN180
gomasio


7 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 14:30:47 ID:ZhM04rRe0
夢の中で賃貸物件らしい部屋に通されました。
中には不動産業者らしき案内してくれた男性と他2名がいました。
その部屋は長く誰も使ってない古さでしたが、何故か長いソファーがひとつと
1DKの細長い部屋ではありましたが、窓側に向かって右がカウンター付き
キッチンのタイプで、カウンター垂直に飛び出ている細長い作り付けの
テーブルの上に枯れた植木鉢。あと、半開きの窓に掛かったカーテンも
ありました。
自分以外の3人はまったく見たこともない人物です。一人ソファのおばさん風
の女性がニコニコしてましたが。
自分はカウンターの横を通って窓側に近づき、何気なくカーテンに手を
伸ばしたのですが、あわてて業者らしき人に「汚いので触らないように」と
止められます。何気に掌を見ると確かに煤けたような汚れがついてました。
触れないように窓の外を見ようとすると、窓枠に子供の飛び降り防止用なのか
小さな柵があり、そこに生々しいものではない、古びた様な土気色の生首が
一つ。
こちらをじつと見上げていました。

夢はそこで終わりです。別段物語りも無くてすみませんが、おきてからも
はっきり覚えていたので書き込んでみました。

8 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 14:34:46 ID:B6YnUGnb0
異性の親友(実際は知らない人物)が
学校の理科室っぽいところの片隅で首をくくられて天井から下がっている。
首には油を気化することで爆発させる装置がついている。
取り外そうとしたところ、それが作動開始したため、
教室の反対側の隅に離れる。
そこで爆発し、教室中に彼女の体脂肪を含む
粘着質の物質が飛び散りボタボタ落ちてきた。
俺は「絶対許さねぇー!」と泣きながら絶叫

してるところで目が覚めた。
あー怖かった。
天井や床にこびりついて落ちてくる物体が
赤や黄色のドロドロで妙に生っぽかったよぅ(;´Д`)


9 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 15:02:07 ID:qrjJ4Ffk0
体育館のような構造のホテルのロビーにいたら、爆撃喰らった…
ガラスの向こうで爆弾がボロボロ投下されてんの。
焼けた天井が落ちてきて足に当たって、痛みがあったもんだから
ヤバイこれ現実じゃない?死ぬの?と悲しくなった所で目が覚めた

足つってた。そりゃ痛いわ…でも怖かったなー

10 :◆lxt9sUarhQ :2006/05/01(月) 15:16:31 ID:f9gNXkok0
耳クソほじってて、地震がおきた夢をみた
妙にリアルな夢だった…

11 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 15:41:55 ID:fy7CRdTCO
ヌコ四匹飼ってるんだが、普段は比較的仲良しなのに一匹だけハブられてションボリしている夢を見た。


リアルに恐かった。

12 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 16:06:01 ID:RI+30kTv0
地震@関東

13 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 16:25:46 ID:mykmXOcNO
美人の黒髪の姉ちゃんに迎えに来てもらった夢を見た。


14 :本当にあった怖い名無し:2006/05/01(月) 16:52:56 ID:RI+30kTv0
>>13
氏に神??  黒髪って書かれると
なんか怖い、、、茶髪だと 氏に神ぽくないもん

15 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 01:21:59 ID:nMPCpZuo0
家に帰ると去年死んだおばあさんが居間に座っていた。
おばあちゃんどうしたのと聞くと、
「世界の終わりは我が家で過ごしたい」という。
外を見ると白装束を着た人々が各々かつての家へ帰っていく。
ああそうかもう今日で世界は終わりだっけと思い出した。
わたしは怖くなっておばあちゃんにしがみつき目を閉じた。
「大丈夫、大丈夫だよ」
ぐらぐらと家が揺れた。

16 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 01:27:07 ID:QodBeduR0
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 5話目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1146440976/
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 第4話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125227878/
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 第3話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107256821/
怖かった夢(;´д`)ハァハァ 第2話
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1092813349/
怖かった夢(;´д`)ハァハァ
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1079084660/

17 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 01:51:49 ID:4Pc5A/yb0
自分が部屋で刺される夢を見て起きたら
下の階の女の子が刺されていたことがあった、、、

18 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 08:50:34 ID:JoRswH+i0
答え:おまえが犯人

19 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 09:57:11 ID:9Qdhf22wO
ガキの頃、『日本沈没』『知られざる世界』など親が見ていたせいか(歳がバレルな)
自分の街の山が轟音とともに大噴火して家族で逃げまわるが最後は必ず溶岩に
追いつかれて‘ジワジワ’家族とともに溶かされる夢を見ていた。マジで恐かったなぁ

20 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 14:43:07 ID:Bj1olZjb0
ヒント;そっちが現実

21 :本当にあった怖い名無し:2006/05/02(火) 20:52:47 ID:2G8MZcCTO
父と焼肉屋へ飲み会に行くことに。で、夜父の車に乗り(後部座席)渋滞気味の道路を走ってたら
白いワンピースの女が道路をウロウロ歩いているのを発見。「なんか気持悪いな…」と座席の影から覗いてたら
女がこっちに歩いて来る。その雰囲気が怖かったので窓より下に体を隠すと、女が窓に張り付いて中を覗いて来る…
ガクブルしてると車が渋滞抜けたらしくスピードが出だした。ホッとして後ろを見ると女も走る走る((((;゚д゚)))
どうにか逃げて焼肉屋の中に入ると、入り口にあの女がきて中をキョロキョロ覗いてる…店員が入り口で止めてくれてて助かった。
その後焼肉を美味しく頂きました。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 00:17:58 ID:16b4xknV0
小さい頃に、よく見てた夢。
家の階段から飛び降りる夢。
死ぬほどの高さじゃないから、怖くない。
で、飛び降りる、って言うよりは、ふわりと飛んでゆっくり着地する、って言う方が正しいかも。
でも、床に足がつく直前になって、また階段の上に戻ってる。
それの繰り返し。

怖いワケじゃなかったけど、なんか不思議だった。

23 :22:2006/05/03(水) 00:35:10 ID:16b4xknV0
もう1つ。

小学生の時に1階だけ見た夢。
何か、学校の階段を駈け降りてた。
誰も居なくて静か。
それで、降りながら、手すりを見たら、肘までしかない、紫みたいな色の手が手すりを掴んでた。
下から。ぶら下がってるような感じで。
そこで意識が移動。
気付いたら、今度は別の所に立ってた。
団地の棟が並んでて、やっぱり誰も居ない。
自分は、棟と棟の間にある、短い坂の下の方に立ってた。
地面が妙に鮮明な赤茶色だったのを覚えてる。
しばらく、ボーッとしてた。
何も考えないでボーッと。

急に、後ろから肩を誰かに叩かれた。

それと同時に起きた。
肩を、夢の中で叩かれたのか現実で叩かれたのか分からないぐらい同時に目を覚ましてた。
で、肩に手の感触がまだ残ってたわけだから、現実で叩かれたんだな、と思った。
とりあえず部屋から出て、居間に行った。
家族に『寝てる間に部屋に入った? で、肩叩いた?』って訊いても、みんな首を横に振った。
だから、「あ、夢の中で叩かれたんだ」って分かった。
でも、肩に残ってた感触は妙にリアルだった。
現実で叩かれたような気がしたんだけどなぁ……。
ホラー映画なら、ここで肩に手の痣とかが残ってたりするワケだけど、そんなのは無かったし。

これも怖いワケじゃなかったけど、ちょっと不思議。
まぁ夢ってのは大抵不思議なもんだけど。

長文スマソ。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 01:38:43 ID:Q+EeWhgwO
かなりシンプル且つしょぼい夢だが
玄関のドアが10センチくらい開いていて(家は突っ張り棒みたいなのがドアについててそれでよく隙間を開けてる)
その隙間から女が中を覗いてきた。かなり低い位置にいきなりヌッと現れた。顔だけ見えた。

25 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 01:40:17 ID:Q+EeWhgwO
見えた瞬間目が覚めたんだけど寒気がした。多分オカ板なんか見たからだちくしょ〜

26 :本当にあった怖い名無し:2006/05/03(水) 02:00:13 ID:QniiOhCp0
怖いというか変な夢。

夢の中でこのスレを見ていた。タイトルは覚えている。
「怖かった夢(;´д`)ハァハァ 99話目」だった。

なんかね、日付がみんな9999/99/99だったり。
名前が「本当にあった××(読めない文字)」だった。

書き込みでなんとか覚えているのは
「ノートの罫線にそって意識を沿わせればこっちに来れるよ」
「そっちにいったよ」
あとは「おまえ見てるね」だった。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 21:01:31 ID:Iu3eJUZR0
自分の部屋でテレビ見てたら、部屋のタンスの上から2段目(3段目だったかもわからん)
の引き出しがすこし開いてて、そこから小さな蛇が出てくる夢を見た。
翌朝、母親に「蛇がタンスから出てくる夢見た」と言ったら、
「アンタ、蛇の夢見たらそのことを一週間黙ってれば思いがけずお金が入るんだよ」って言われた。
もしやと思い蛇が出てきたタンスの中を探したがお金は入ってないし、
くそう、最初から分かってれば黙ってたのに・・・。
次にまた蛇の夢を見たら黙っておこう。

28 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 22:18:37 ID:GFpvq2h60
夜の駐車場に居ると、雹が降ってきた。
だんだん粒が大きくなってきて、人間の頭くらいのがバンバン降ってきた。
あ、これは隕石だ!と思って慌てて車に乗り込み発進するも
車に隕石が当たるし道路が破壊されるしでなかなか進めない。
車を乗り捨て、無法地帯と化したパニックの町を走る。
そこで意識が途切れて、きがつくと知らない部屋に居た。
窓の外を見ると、でっっっかい火の玉がこちらを目指して飛んできていた。
完全にメテオ。

29 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 22:23:33 ID:PchsgZL/0
階段を下りていると下からズサーという音がして
すごい勢いで階段を這い上がってくる女の人に足を捕まれた夢

30 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 22:25:51 ID:HlKo6UftO
子供の頃ドラ◯ンボールが好きで見てたんだが自分がセルに吸収されそうになる夢見て(((゚Д゚)))ガクガクブルブル

31 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 22:31:34 ID:bKf9NDcY0
5歳くらいの女の子が川に落ちてしまう。
あわてて助けに行くと、女の子は手のひらに乗るほど小さくなっていて、左手の手のひらで泣いている。
服が脱げていたのでそれも拾ってずっと左手に持っていた。

その後少したってから、服を着せなきゃと思ってその子を見ると、小さなゴム製の人形になっていた。
俺は女の子が死んでしまったのではないかと思って人形に耳を当てると、不規則だが心臓の音が聞こえる。
ああ、まだ生きててよかったと思った。
服を着せようと思ったけど、服もゴムになっていて着せることができなかった。

32 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 22:43:59 ID:7RyNUh1R0
ついさっき見た夢。
居間で横になってたら5、6才の男の子が
「二つのトイレはいつまであるの?」
などと言ってきた。
怖いというか半ばキョトンな夢でした

33 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 04:32:14 ID:EqLuqF+U0
今怖い夢見て起きちゃいました。かなり詳細に覚えているので書きこまさせて頂きます。

最初に「レイプ願望のある女性(29)を中学生3人が殺害」というニュースのテロップみたいな文章が流れました。
その少年の供述か、または自分がそう思ったのかは分かりませんが「レイプする前にする」という文章が頭をよぎりました。
ここで目が覚めます(夢の中で、です)木造の古い家、間取りは自分の家と同じですが、何か雰囲気が違います、違和感を感じました。
私は、足が痛かったというか、冷たく、何かに何かされているような違和感を感じ、本来姉が使っている部屋で寝ていた親父に「足が痛い」と言いました
ボソっと言ったか叫んだかは覚えていません、何故か聞こえていたようです。親父は心配していました。声も顔も見ていませんが、心配しているのはわかりました。
足が冷たかったので、台所の給湯器についてるシャワーで足を温めました。台所には緑色のキャベツくらいの大きさの物体が沢山積んでありました。
ここで「犬のような何かに襲われる映像」と「ステッカーを貼っていない自転車が学校に停めてある映像(自分の自転車でした)」を見ました。

続く

34 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 04:33:01 ID:EqLuqF+U0
場面が外に切り替わり、家の周りを右回りに進みます、そこは足首くらいの高さの草が生い茂る空き地でした。小さい柵があり(空き地の周りにではなく、
空き地の中に無造作にありました)その柵を乗り越えた時に柴犬がこっちに来ました。その柴犬は、目は黒いのですが瞳が黄色く光っていました。
踊りかかってくる犬を、ジャンプしながらパンチキックを顔に当てる、まるでゲームみたいな動きをしながら弱らせ、逃げました。
家の出入り口を通り過ぎ、隣家の駐車場を通り過ぎようとしたときに、配達員風の人間に襲われました(性別はわかりませんでした、敵意があるのは何故か
わかりました。)そして、突如ゲーム画面に切り替わり、織田家vsどこか、という映像が見えました。私は織田家の土屋(本来は武田家の武将です)という武将を使って1面をクリアしました。
2面は本願寺でしたが、何という武将を使ったかはもう覚えていません(弁慶?)。そして場面が配達員に戻りました。すいません、既に詳細は記憶から消えかけています。
何分?何秒?かの殴り合いの末、逆水平チョップを、手刀を首に当てるのではなく腕を体に当てる感じで地面に倒し、コンクリのような平べったい板で配達員の頭を殴打し
上から体重を乗せて踏み潰して、頭を潰すした感触が足に伝わりました。
ここで何か恐怖感を覚え目覚めました。

あまりにもリアルで、鮮明で、克明に覚えている夢だったので、起きてすぐメモに書きました。今日の夜が心配です。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 04:42:31 ID:hdwnQkj50
いつも、脈絡の無い夢を見るが、時折、纏まったと言うか
連続してイメージが連なる時がある。

それは人物も登場するが、何より異様な世界が広がってる。
不思議さは無い。ありうるようで、しかしどこにも無い光景だ。

広い洋間、赤く敷き詰められた絨毯・・・。
映画館、真っ暗なスクリーンを見つめ、ざわめく群集
映画館から、地下へ続く階段、階段から洋間。
洋間から広い庭・・・曇り空。
そんな連続したイメージが連なる。自分はそこを駆け抜ける。

不思議と恐怖は無く、異質さと、たった5%ほどの安堵感と
底知れぬ不安感。

目覚めると、毎度の事ながら思うのである。「あれは死後の世界」
見知らぬ人々、薄暗く不可思議な空間でさ迷う自分。

更に不思議な事は、決まってもう一度そういった夢を見たくなる。


36 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 04:44:08 ID:EqLuqF+U0
すいません、3行目は「レイプされる前にする」です。他の仲間?が一緒にいたような気がします。
もしかしたら自分が殺害したという事だったのかも知れません。私は仏壇のある部屋で寝起きしているので
オカルト的な何かがあるのかと思うと怖いです。

37 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 06:07:57 ID:eqKuC6qH0
上からテトリスのブロックが落ちてくる夢

38 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 06:35:43 ID:rIjVwr4+O
でかい土偶が私に襲ってきた。でかい土偶は『便秘にすらぁ〜り』のCMのやつっぽい感じだった。
余りの恐怖で私は腰を抜かし、逃げようとしても逃げられない。土偶は私に魔法のようなものをかけて来て、私は体が痺れはじめた。始めは足、そしてジワジワ全身に。土偶は私に近付いてくる。殺される!と恐怖が増して目が覚めた。そして、本当に全身が痺れていた…。

39 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 06:39:19 ID:+EN+RGCI0
ついこないだ見た夢

体、特に手が自分の思うとおりに動かず、勝手に動き回る。
首だけは自由に動かせるため、手を見てみると、
両手の自分の指の脇からさらにもう1本ずつ生えてきて、それが動いてる。
絵的にはスタンドが出掛かっている感じでした・・・。

起きたときは汗びっしょりでした。

あ、その夢見た後に特に能力を得たとかって感じはなかったので、スタンドではないですね(^ω^)

40 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 06:46:08 ID:yQ1qUlTN0
何処までも遠浅の海
雲が1つ無い青空
さざなみが消えた瞬間、大きな津波に襲われる
自分以外を飲み込んで・・・

振り向くと駅
消えていく電車・・・消されていく風景・・・





41 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 06:55:57 ID:L+lsBTcSO
>>30自分もみたみたwwww

少しでも動いた奴からセルに吸収された

42 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 07:25:47 ID:vrhNYBsKO
ばーちゃんちにでかいゴリラが来て家を壊した
そしてばーちゃんを肩に乗せて連れ去りやがった!
今でも忘れられない

43 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 09:28:12 ID:gIxKEtRL0
理由は何でだか忘れたけど、カッとなって友達を殺してしまう夢を見た。
そこを偶然すがりの人に目撃されてて、絶望してる夢。
そいつは明らかにオレの目の前で通報して、オレを写メで取ったりしてた。
そしたらいきなり周りに人が集まり初めて「ほらあれがさっきの人殺しなんだぜ」みたいな感じで皆がオレを見てるの。
今までの全部抱えてた悩みとか、自分の家族とか友達とか、これからのこととかを思うと、どうしようもなく悲しくなってきた……ホントにヤな夢だったよ

44 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 10:40:48 ID:FpLF+RSZO
小学生の時見た夢

トイレの個室で体操着に着替えようとして、トイレに入ったらドアの隣に黒い女の人が立ってた
びびって3番目の個室に入って鍵をしめた
そしたらその女の人は1番目の個室から順番に開けて中を確かめ始めた
3番目の個室の前に女の人が来た
そしたら女の人は、ドアを開けようと、ガタガタとドアに体当たりをし始めた
怖くて自分は半泣きになりながら必死にドアを抑えた
その内ギャアッと声がして辺りは静まりかえった
ドアを開けると、その女の人は何故か体がぐちゃぐちゃになって肉片が飛び散っていた
これはあとから来た人が困ると思った自分は、その女の人の肉片を手で片付けた………という夢
怖かった……

スマン長々ですね


45 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 11:20:02 ID:7/0HuTxQO
桜の木や桜のモチーフに触ったら桜の精か姫みたいなのが襲いかかってくる夢。
よく解らない内容だったけどとにかく恐かった。
桜の飾りがついたヘアピンとかネックレスも凶器になってた。

46 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 10:55:19 ID:7JKjh/mRO
>>44
(;゚Д゚)…

(;´Д`)コワイヨー

47 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 11:14:02 ID:cq6XH1OS0
幼稚園のころ見た夢
私はなぜか、トイレにいた。
そして、トイレに引き込まれたときなぜか家の階段を登っていて・・・
んでもって
上からお寺にある鐘が落ちてきて押しつぶされて圧死した夢見た。

そのまま、夢を見ていたら夢の自分と一緒にあの世にいって氏んだ姉ちゃんに会ってたかも・・・

48 ::2006/05/06(土) 11:51:37 ID:BPgqkm00O
異様なまでデカイ世界の中を永遠走り回る夢を見た。

背景は白黒で何処をどう走っても、また同じ所に戻るという無限ループな内容だった。しかも、年事に続きを見る。

今年もその続きを見た。何故か、近くに俺が住んでる10階建てのアパートを発見し、急いでエレベーターへそうすると綺麗なお姉さんが乗ってきた。何階で下りるんだろ?と思いボタンを見ると…

続くよ↓

49 ::2006/05/06(土) 11:54:12 ID:BPgqkm00O
何故か10階建てなはずなのに、16階まであった。不審に思いながら14階を押す。そうすると、14階に到着(早過ぎ)お姉さんと一緒に下りたが、その階には非常階段とエレベーターホールしかない殺風景な所だった。
俺は呆然としてるとお姉さんが妙なデカイ段ボールを差し出してきた。俺は一体何処から出したんだ?と不審に思いながら、受け取るが持ち上がらず。仕方がなく断念したら、お姉さんが泣き始めだ。

50 ::2006/05/06(土) 11:56:33 ID:BPgqkm00O
俺はオロオロしてると上の階からオッサンの声がし、【手伝いましょうか?】って言ってくれたので、近くの非常階段からオッサンを迎いに行ったら

51 ::2006/05/06(土) 11:57:49 ID:BPgqkm00O
階段の踊り場に雑誌の残骸が散らばっていた。俺は興味本意で雑誌を広いあげ、ちょっと読んでみようと思い表紙を見たら…真っ白だった。あれ?と思った瞬間に床が崩れ落ちて落下し起床
長くなってしまって
すみません

52 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 13:37:13 ID:II4d8wOZ0
今見た夢
俺に彼女ができていたが、その彼女はなんだか暗くメンヘルっぽかった。
そんで本屋っぽいところにいると彼女が変な話をはじめた。
詳しくは覚えてないが、彼女いわく人間は生まれて一番最初に怖いと思ったものを、無意識に
一番怖いと感じるらしい。そこから三歳?くらいまでは時系列どうりに怖いものが順位付けられていくが、
物心がつき始めると、そういうことはなくなり、インパクトなどで、順位がつけられていくとかいう、そんな話をされた。
でも、最初の方の恐怖があまりに強烈だと、脳が忘れさせようとする、それが私だとか彼女は言っていた。
彼女には一番最初に怖いと思ったものの、記憶がないるらしい。



53 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 13:48:43 ID:II4d8wOZ0
その後彼女に、逆行催眠がかけられる先生がいる、その先生に頼んで一番最初に
恐怖したものがなんだか思い出させてもらいにいくからついてきてほしいと言われた。
そっからは場面が飛んで、ろうそくが灯る暗い部屋に。先生っぽい人がいるのだが、
その部屋に場面が変わった時には、すでに俺目線ではなく、彼女の目線になっていた。
先生が手を目の前にかざし、ゆっくりと目を閉じる。
真っ暗ななかで、クモだとかそういったいかにもなものが浮かんでは消えてった。
そしてまた真っ暗になり、一番最後に出てきたものは木目の天井だった。
どうやら、彼女が赤ん坊の頃らしい。仰向けでねてるのだろう。天井をじっと見ているうちに、
視界の端に何かが映った。

54 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 14:03:38 ID:II4d8wOZ0
その視界の端にあったものはゆっくりと、視界の真ん中に滑り込んできた。
女性の顔。初めて見る人だったが、その顔立ちはまさしく彼女が年をとった様な顔だった。
俺はすぐ、あぁ彼女の母親が赤ん坊の彼女の顔を覗き込んでるんだなぁと思った。
しばらくすると、母親が何かを持っていることに気がついた。
手に握り締めていたものは、アイスピックだった。
アイスピックをもって引きつった顔で笑っていた。
このときの笑顔がこの夢で一番記憶に残っている。
その恐怖で俺は彼女が目を開けようとすると同時に、目を覚ました。
起きた直後は顔に恐怖したものの、なんだか映画を見終わった感じで恐怖はうすかった。
しかし、時間が経つにつれ、あの笑顔の意味を考えると怖くなってきて、今ここに書き込んだ。
まだ、3時間くらいしか経ってないのだが、あの笑顔が頭にこびりついて離れない。
寝る前にオカ板見すぎたかな。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 20:02:31 ID:9JYpH6tFO
恐ろしい物?怖い体験?何を見たのか思い出せないのに
一週間ほど不安感が消えなかった事あったな・

56 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 12:50:52 ID:jblyW9zX0
つい最近見たんだけど
自分が家族とテレビをみていたら窓の外が急に赤くなって隕石?っぽいのが落ちてきて慌てて逃げて目が覚めた

57 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 16:32:18 ID:HaJS7SwD0
そっちが現実だから

58 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 12:15:15 ID:K8Q97M+1O
前田慶二と相撲を取らされることになった夢を見た。

北斗百列拳をかまされたよ

59 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 12:41:37 ID:kdxe3tHq0
ギロチンされる夢みた
「痛そうだよー!怖いよー!」って泣いて拒否してたら
近くに居た母親が一言。
「布で隠せばいいじゃない。」
ワケワカラン。あまりにも冷静な口調と意味不明の言葉で怖さ倍増

60 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 13:20:14 ID:v2JkGY+YO
水道水に小さな何か生き物の卵がビッシリ紛れ込んでいる。
どうしても喉が乾いていた私は、その卵を取り除いて飲もうとしてるんだけど
残りの卵4,5個が何故か取り出せなくてそのまま飲んだ。
喉を卵の粒が通る感覚までリアルで恐かった…。

61 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 13:33:56 ID:L04dA7dmO
最近見た夢

家に居ると知らない男が犬をたくさん連れて来た。
俺はなぜかその犬達を殺さなくちゃいけない(仕事なのか)らしく、棒とかナイフとかを渡された。
でも俺は道具を使わず一匹ずつ泣きながら踏み殺していた。
何度も何度も踏み付けていた。
次は自分家の犬を殺せと言われた。
泣きながら何度も踏み付けた。なぜこんなことをしてるのか分からなかったけど踏み付けてた。犬はか細い声で啼いてた。
そこで目が覚めた。妙に感覚がリアルで泣きそうになった。


62 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 00:56:18 ID:orWll/kQO
時間帯は夕方…?
だだっ広いその場所には大勢の人達がいる。
突然空に大きすぎる虹がかかる(幅が通常の3倍?くらい)。
みんな空を見上げて「綺麗!」「ワァ〜」と口々に騒ぎ出し携帯で写メ撮ろうとしたりしだす。
騒いだのも束の間、その虹はみるみる灰色に染まっていき、私は何故か『この世の終わり』だと思った。
周囲の人が絶叫したり混乱する中、溢れる人達をかき分け私は『この世が終わる前に家族に会いたい。家族の元に帰りたい。家族とともに終わりたい』と必死に願う。
と言う夢。

63 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 09:46:46 ID:zdr5I5BF0
現代の日本なんだけど戦争中。(でも建物等は全然壊れたりしてない)
空襲警報が鳴ってヤバいと思った自分は、とりあえず
コンクリの建物に入れば何とかなりそうな気がして、近くのビルへ。
しかしそこは全面ガラス張りで、やや近距離に原爆が落ちてくるのが見える。
何かの影に隠れようとしたが何もなく、せめて端へ寄ろう!と踏み出した瞬間
フラッシュのような眩しい光を浴び、もう駄目だ、と目を瞑った。
数秒して、姿勢は同じまま目だけを開けてみたが、建物にも自分にも変化がなく
助かったのかな…?と思い、踏み出してた方向に一歩進んだ途端
全身の皮膚がずるりと落ちた。

そこで目が覚めた。逃げる夢は疲れる。

64 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 14:51:01 ID:IsbCJm0R0
古いビスクドールみたいなのを、
私の知らない母親と成人した息子&娘が発見する。
その人形、生き人形だった。
しばらくするとその人形が何か言いたげ。
皆急いで「あいうえお表」を持って来ると、人形は指で文字を指していく。
それを繋げると「お母さん、前に私のお母さんになってくれるって言ったよね」
との文章になった。
皆、驚愕してる。その後、しばらくして突然ワープしたみたいに
イギリスの古い家に移動する。
その家に子どものドールハウスがあり、その子が覗くと
あの親子が人形になってソファに座っていた。
怖かった・・・。

最近、楳図漫画にはまってるからその影響と思われ・・・。


65 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 15:26:56 ID:/vO0GjzR0
今日見た夢  
見ていたニュースが突然臨時番組になる
アナウンサーが青森で7人の少女が殺されましたっと報道
画面の日本地図の所々が赤くなっていって臨時の厳戒体制がどんどん広がっていく
東北から関東が真っ赤に染まった頃目が覚めた

昨日ライブに行っていい気分で眠りについたのになんでだろう・・・


66 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 20:22:54 ID:GsnrP0xgO
>>26
なんかワロタwww

67 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 23:39:13 ID:NP5rlFqu0
夢オフ会の夢を見た(?)

喫茶店のような場所にいるけど窓からは雲海が見えた。
山の上らしい。
コーヒーをすすっていると入り口から若者が次々に入ってくる。
「いえ〜い! ID:××××だよ!」
「おまたせ〜〜〜 ねぽぽ(と聞こえた)だよ!」
初めて見る人々なのに知っているような錯覚がおきた。
「まさか夢の中で会えるなんてな!」
「すげーよな」
「でも俺たちもう死んでるんだぜ」
「そうそう、信じられないよな」
はっ、として周りを見ると皆マネキンのように固まり動かない。
すると、店内の照明もふっと消えた。
恐ろしくなって逃げようと思ったが、自分もすでに動けなくなっていた。

68 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 03:01:49 ID:iO2279crO
>>65
NOVAの日本沈没編CMか日本沈没の劇場予告見た?


69 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 19:05:51 ID:nDyzX9AM0
>>68
65です、見た見た!そのCM
物騒な宣伝だなーと思ったんだけど頭の何処かに残ってたのかな。
ここ1,2ヶ月は怖い夢ばかり見てて寝汗がすごい
夢と現実の区別がつかなくなるってことを初めて体験した

70 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 07:51:36 ID:p5lhOSjs0
夢の中の自分は小学生。
社会科見学かなんかの帰りで、クラスで電車に乗ってる。
友達が「M先生(担任)がいない、電車に乗る前まではいたよな?」
と言うので、一緒にM先生を探したがやはりいない。
隣の車両に校長がいたので、M先生の所在を尋ねてみた。
すると校長は「M先生は今日休みですよ」と答えた。
俺と友達は「そんなはずないですよ、電車に乗るまでは一緒だったんです!」
と、見学先で撮った集合写真(なぜかもう出来てる)を見せた。
校長はそれに写ったM先生を見て「ああ、これは狐ですよ」と言った。

何か知らんけど、すごいゾッとして起きた…






71 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 14:25:39 ID:DQUJXQ/40
小学生の頃の夢なんだけど、クラス全員で俺を殴りにくる。
みんな木の棒とかもって、俺だけを追っかけてくるの。
そんで、ずっと追っかけてくるのが一番仲良かった人。
トイレに隠れたんだけど、その人に見つかった。
ってとこで起床。
襲われるのって怖いね。


72 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 14:32:41 ID:bivL7OyX0
昨日見た夢なんだけど

ある部屋に望遠鏡が置いてあって、覗くと宇宙が見える。
木星・火星・・・太陽まで間近に見えて、怖かった。
なんか怖かったんだ。

73 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 14:36:38 ID:VzMU5WbkO
蝦ちゃんと友達になって仲良く飯食いに行ったりする夢をみた

別に蝦ちゃん大好きとかじゃないんだけど…

74 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 15:33:26 ID:/nQssBrrO
自分の子供(2〜3才くらい)が次長課長、河本さんの子供のコタロー君だった!
まだ自分17歳なのに…

75 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 14:09:19 ID:nh9OLsJV0
おれが夜中に一人で家にいて、見たこともない日本人形があって、
「み〜た〜な〜」っていうんだけど、何も見てもないから、
「みてません!」っていうと、その人形が襲ってくんの。
玄関まで逃げたところで終わった。
こわいね。意外と。ストーリー全くわからないけど。

76 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 16:53:21 ID:G38st0VRO
今眠くなって仮眠とったら変な夢みた
内容は、車で移動してて
まずガソリンが補給できる白い変な建物に寄った
で、悪いけどガソリンいれてくれない?って誰かに言われて
ガソリン入れようとしたら入れるとこが2つあったから、どっちにいれるか誰かに聞こうと建物に近づいたら白い人がこっちに寄ってきたんだよ
その寄ってくる途中に
なんか急に視界がボヤけてめまいがして倒れた
んで、声だけははっきり聞こえて
「また〜で人が倒れたぞ
誰か健康事務センターに連れていってくれ!健康事務センターに連れていってくれ」ってだれかがいってるんだけど
上の言葉の健康ぐらいから言葉がだんだんスロモーションになってフェイドアウトしていく感じで目が覚めた
起きたら汗かいてた
かなりリアルだったからよけい怖かったよ

77 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:16:38 ID:aJBTpqEE0
中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)

こいつが金かしてあげるとかほざいて、
借用証書書かせてる!
とか、
魑魅魍魎がやたら怒ってる夢見たがこいつはまだ大丈夫か?

78 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:18:11 ID:aJBTpqEE0
夢にまで見るネタってめったにないんだけど・・・

79 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:20:48 ID:aJBTpqEE0
もれから言える事は
よく分からんが。
悪いことしたらだめだ、
みんなにちゃんとかえしてやれよ。

80 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:33:09 ID:fWZ4pYHf0
友人を殺す夢を今日みた。
友人の首にロープをくくりつけ、
つるして、死んだのが確認できたら
ロープを切って どちゃっと落とす夢。
妙にリアルだった

81 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 19:07:23 ID:1dluOnwiO
子どもの頃、夜に吸血鬼の漫画を読んで寝たらその吸血鬼がまんま夢に出てきた。

部屋のドアノブをガタガタガタガタ…私は必死に開けられないように一晩中ドアを抑えてた。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 19:53:47 ID:WUO2du6SO
どうしてだろう
小さい頃から何故か世界が滅びる夢を何度も見る
その夢の中だと必ずと言っていい程隕石が海に落ちて洪水が起きたり
また隕石が落下するのが何日か前からわかっていて街が荒れていたり
とにかくもうダメだって雰囲気が凄い夢なんだな
でも一番恐いのは、その夢の中で俺はなんとか生き延びるんだが
助かった後でいつも誰かを探してるんだよな…親とか友達とか恋人
探す人は毎回違うんだけどいくら探しても見つからなくて
もう死んでしまったのか…って絶望して目が覚める

有りがちな夢だが何度も見てる所為か
あれは俺の未来の姿なのかなって思うよ。

83 :船ジェット:2006/05/14(日) 20:02:58 ID:aJBTpqEE0
消費期限付きでできたてほやほやだから払い下げの夢。

今日見た夢。
変なでっかい船のようなものがジェットコースターになって家の
目の前で轟音を轟かして見えるテーマパークが目の前にある家に、
もれはいた。
結構面白い夢なんだが。
もれは夢の中でうるせぇなと思っていた。
そして窓の外をみたらこの船ジェットが定間隔を維持してぐるぐる
回ってたんだ。でもあまりにもうるさいからどんなことになってるん
だろうと見てたら、家の前をとおり過ぎた瞬間船ジェットがロケット
エンジンなみに煙と轟音を出して走り出す区間があった。
そして、そこを過ぎた辺りで虫けらみたいな声で
「うわぁぁぁぁぁぁぁぁ ぁ ぁ..ぁ...ぁ....」
って、少年の声がして双眼鏡で見てみたら少年が落下していった。

夢で落ちるなよとか思ったが・・・

この轟音の原因が実は現実では飛行機の通り過ぎる時の音だったんだ。
てことで、夢で船ジェットが2回来る間隔と現実で飛行機が2回来る
間隔はどれくらいの差があるのかと思った。

次へ

84 :船ジェット:2006/05/14(日) 20:13:02 ID:aJBTpqEE0
で、どれくらい差があったかというと。
ほとんど変わらなかった。
が、しかし、とりあえずは夢の方が早く2回目が来ていた。
飛行機は若干不規則に2回通過していただろうことに対して
その不規則を修正してばっさり切ったぐらい早く2機目の
船ジェットが通過した。
数分の間に現実も夢もどちらも2回通過していたが、
もれ的には確かな手ごたえだった。

で、この夢でどうしても分からないことはというと・・・

少年の声だけだったとさ。

85 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:20:30 ID:qTNpSSI50
蜘蛛が大嫌いな私。
一人暮らしすることになって、ベランダ見ると女郎蜘蛛が
数匹巣張ってる夢みた。目覚めたあと激しく鬱。

86 :船ジェット:2006/05/14(日) 20:23:03 ID:aJBTpqEE0
丑みつどき、
みんなが夢をみだしたぐらいに幽霊がでる。
これは恐らく間違いないのさ。

これを検証するには寝言が一番分かりやすい。
寝言を言うってことはその人は夢を見ている
ってことなんだけれども、
幽霊と言われる存在が一番顕著に現れるのが
このとき。
正確にはここではシンクロニティーって言われてるのかな?
この寝ている人の寝言が起きている人のリアルタイムの思考と
直結することが実は起こるんだ。
残念ながら、シグナルのようにしか現れないけれども。
まぁ夢を見ている人は夢の内容の言葉のシグナルを送る程度
なんだけれども。
まぁもれがキャキャキャって笑う瞬間に
寝言で
「うまぁ」
とか言われるぐらいさ。でもこれが以外に連続して繋がるん
だよね。この連続は偶然じゃなくて必然mろああfmふぉあだから



87 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:43:46 ID:SUGqb/VuO
夢自体は恐くないかもしれない。小1の頃
当時6人家族だったんだけど、家族で手を繋いで駅のホームに立っていて新幹線が通過してきたと同時に6人で線路に飛び込む夢を頻繁に見ていた
それからすぐに親の離婚が決定。家族がバラバラになった
後にその夢の話をする時があって、姉も調度同じ頃全く同じ夢を見ていたという事実を知った
 
幼心に親の不仲を感じとって見た夢なのか、どうなのか・・・
恐くなくてゴメス

88 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:20:24 ID:z00dg6bc0
ずっと包丁を研ぐ夢
映像は刃の部分のみ
それがゾリゾリ上下に動くだけ

89 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:55:11 ID:WzWYUOfWO
「トントン…」という音で俺は目を覚ました
寝起きのだるさがあったのはちゃんと覚えてる
俺は大きな伸びをして、自分の部屋を出て音のする台所へ向かった
台所へ行くと母ちゃんが包丁を使って何かを切っていた
(真後ろから見たから何を切ってるか分からなかったが、音的に野菜あたりだと思う)
後ろを振り返ると、母ちゃんが布団に入って
こっちに背中を向けて寝ている
アレ…?母ちゃんが寝てる…。じゃあ、後ろで包丁使ってるのは…?
と思って後ろを振り返ろうとすると寝ていた方の母ちゃんの羽織ってた掛け布団が
吹っ飛んだと同時にこっちを向いた母ちゃんと目が合った
顔がバケモノみたいになってて母ちゃんじゃなかった
俺は「ぎゃあああぁぁぁあぁあ!!」と叫ぶとともに目が覚めた。

もう冷や汗ダラダラ。
何が怖いって、俺や母ちゃんの寝ていた位置やら
自分の部屋や台所の様子やらみんな現実と一緒だったってこと!
怖い夢みたな〜。とか思いつつそのまま目を閉じると
「…あああぁぁぁあぁあ!!」と叫んでる俺
完璧に夢の続きに戻された!
バケモノの顔した母ちゃんが蜘蛛みたいな動きで壁をのぼって
天井を這いながらこっちに向かってくる!!
俺は逃げようとして後ろを振り返ると、天井を這ってくるバケモノと同じ顔した
やつが包丁を持って笑いながら俺の首をつかんで
包丁を振り下ろそうとしたところで目が覚めた


ええ、その日はもう朝まで眠りませんでしたよ…


90 :ks:2006/05/14(日) 23:28:22 ID:/j5hWMGo0
何年かすこし前の事になる。
父の手伝いで県内の山に入った。
役所勤めの父のもとへ
十年以上前の台風で倒れた風倒木と土砂崩れで山の石仏のお詣りできない
何とかして欲しい。と老婆が訪ねてきたとか。
定年した父はこのことが心残りだったらしく自費でこの山の工事と石仏の
修理等を行い私もそれを手伝った。
工事を終えた夜に夢を見た。

壁も天井もない真っ暗闇の空間に八畳ほどの床が浮かび、その和室の
中心に私は横になっていた。
方角はわからないが四辺の一方向だけ障子出し切られておりその向こうから
明かりが灯ってっているようだった。
姿はみえないが障子の向こうに大きな人影があった。

人影はなにも言わずただ立っていたが暗闇に無数の顔が浮かび私に囁いた。
「もろうとけ・・・、もろうとけ・・・。」
「天狗がやるって言よるもんはもろうとけ・・・。」
と・・・。

いつの間にか布団の上にきれいな娘さんがいた。
この娘を好きにして良いという事か?と解釈した私は遠慮無く・・・。
どう見ても普通の人間だったが、乳首がイチゴのように真っ赤だった。
「天狗だからこんなに真っ赤なんだろうなぁ。」勝手になっとくしながら
娘さんを・・・しちゃいました。


91 :ks:2006/05/14(日) 23:29:19 ID:/j5hWMGo0
朝、目が覚めると汗は出ていないのに体が妙に熱くほてっていた。
あまりこんな経験はないのだが目覚めもさわやかだった。

ボランティアでやった事だが、誰かに誉めて欲しくてこんな
おとぎ話みたいな夢を見たのだろう。
とその時は思った。

その後新しい仕事場である宗教家と出会った。
古伝の呪術を継承する人で何度かTVにも取り上げられた
ようだ。学界でも最後の本物とか言われているらしい。
新人研修変わりにその人の修行についていけ。と上から
の指示が・・・。

そうして山にこもって三日目、行を手伝えと呪術師に呼び出された。
ちょうど月食で本当の真っ暗闇の深夜だった。

突然立ち止まった呪術師はココにいる昔の呪術師の霊を供養しろ。
と私に命じ。
生まれてこの方一度も経など唱えた事のない私に、
たった一度となえるだけで浄霊や供養することが出来るという
経をその場でおしえた。
短い経だが八つの印を組み替えながら唱える生まれて初めて見る物だった。

いわゆる正式な弟子などではないのですがその後、ことあるごとに呼び出され
祭りや行を手伝うたびにバイト代と新しい呪いを教わった。
病を人形にうつすとか、鬼を呼び出して他人に送りつけるとか・・・。


92 :ks:2006/05/14(日) 23:29:51 ID:/j5hWMGo0
ときおりふと我に返り、「私はなにをやってんだ?!」と自問自答してみたりしたが、
そんな事を繰り返すうちに私はその呪術師を師と呼ぶようになっていました。
師は降霊を得意としたがこれだけで食えてしまうから・・・。とあまりスキではなかったが。
その降霊の秘法を授かった時、師は私にこう告げた。
「授けた術を使うも、使わぬも自由です。タダこうして口伝・秘法を授かる機会を得た事を人生の宝としてください。」と・・・。

正直、複雑な心境です。

今日たまたま、このスレタイをみたとき
師や他の弟子達に話した事のない先の件の石仏と夢のことを
思い出し書き込んでしまいました。

宗教家でも占い師・呪い師でもない。
私は一生この技を使う事はないのかも知れません。
今は、ただ神様?とか目に見えない何から授かったご褒美なのかなぁ・・・。
とかってに解釈しています。


93 :船ジェット:2006/05/15(月) 00:09:21 ID:T+9/i3020
宇宙人(うつーじん)が我々を肉だと指摘した件について、
ならばということであえてこちら側は肉つまり
Team:肉を結成し・・・(;( ゚ Д゚ ;;||;);)
対抗しようとこころがけ・・。

はぁ・・・      ∧ ∧
  (´ヮ`ノ)ノ ┗┐(o´Å`o)
にくQだ〜 
 ↑
忘却 & (;( ゚ Д゚;;||;);)

[就寝]

朝食
(´ヮ`) (ミ・ー・ト・ボ・−・ル)

(;( ゚ Д゚;;||;);)


と言う具合に食物の怖さを知った件について考察するスレ
1 :>1:2299/02/09(日) 2:09:09 ID:2qq2992<
 実は普通によく食べてるから底から現れる恐怖だよね。




94 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 00:40:15 ID:l23BLNiA0
真夜中に目が覚めて、自分の部屋をでる。
たぶん、トイレか水を飲みに。
家のなかの闇がやけに濃い。墨みたいに。
よくみると、家具やらがいっさいなくなってる。
引越ししたみたいに空っぽ。もちろん家族もいない。

家の奥から、包丁を持った見知らぬおばさんが出てくる。
殺意まんまん。見つかったら殺される。
そう思って、必死に隠れまくる。

なんとか家を脱出し、近くのコンビニへと走る。
後ろから、おばさんがわめきながら追ってくる。
体が言うことを聞かず、早く走れない。
おばさんの顔が自分の横に見える。

ここで目が覚めた。

95 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 00:48:16 ID:VZCendYgO
今日の昼寝の夢の話・・・

ゴルフなんて触った事も無い俺が、何故か家の中でゴルフレッスンを受けている
ゴルフの先生は相武紗季似の美人
俺が練習に疲れ横になると、先生のパンツが汗でスケスケになってる(;´Д`)ハアハア
汗でグッショリの白いパンツから透ける黒い淫毛とマンコに
興奮した俺は先生を抱きしめ、汗まみれのマンコを指で擦ってしまう(*´Д`)ハアハアハアハア
汗の匂いに包まれながら、腋の下を舐めてるとマンコはヌルヌルして・・・って所で目が覚めた

せめて汗と愛液の混ざったマンコ舐めたかった(;´Д`)ハァ
今日は続きが見れますよう

96 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 05:17:17 ID:RX5UJ+GF0
なんか外国の映画に出てくるような女の人の顔が
何かに切り刻まれてく夢みた。顔面半分以上無くなってる状態でも女の人は
「halp me」って叫んでた。怖いっつーよりもものすごい鬱になった。
「デッドコースター」って映画あるでしょ?あれ見てる気分だった。もう寝るのが本気で怖くなって来た。

97 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 01:53:46 ID:ETUjgAjA0
おびえた顔の男達が僕に群がりのしかかる。

棺桶に押さえつけられ身動きできない僕のおでこにそのうちの一人が
手に持った杭をあてがった。

もう一方の手には木槌が見えた。
それが杭に向かって振り下ろされると
次の瞬間、脳みそが沸騰しそうなほど頭が熱くなった。

男が一言つぶやいた。
「死ね。吸血鬼め・・・。」

「僕は・・・。死ぬんだぁ・・・。頭が割られて脳みそも
壊れちゃったからかなぁ?、意外と痛くない物なんだなぁ
それにしても、熱いなぁ・・・、頭が熱いなぁ・・・。」
その後の事はなにも覚えていない。
きっと死んだと思って眠ったのだと思う。

98 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 11:50:02 ID:eZDW1cqBO
縁起のいい夢。
スーパーサイヤ人になった

99 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 17:20:35 ID:CPT7n59x0
何度も見る夢。
長い旅から帰って、自分の部屋に置いてある箪笥の引き出しを開けると
中から白い布で覆われた人の死体が出てくる。

幼い頃から現在まで、何度も何度も見ている。
ちなみに霊感の類は一切無い。

100 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 20:19:23 ID:VRaf5fHS0
小学生の時に見た夢

私は忘れ物をして誰もいない学校に取りに行く
時刻は夕方

階段を走って走って踊り場の鏡のところにつく
ふいと見たら、自分が映る。当たり前。
そしたら上から誰かが降りてくる
引きずってくるような音で

101 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 20:21:36 ID:VRaf5fHS0
ヤバイ と思った自分はダッシュで階段を駆け下りる
しかし下まで着かない
やっとの思いでたどり着く

すると、校長が校門を閉めようとしているじゃないか!!

「先生、待って!!」
校長は笑顔で止めて、私を外に出してくれた
そして言った
「もう、ここに来てはいけないよ」

夢終了
怖かったYO

102 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 14:04:55 ID:yRoND4Ws0
今朝見た夢

母ちゃん(58)が新たに子供を出産。
兄(32)と俺(27)の間に入る、新たな「兄」だそうだ。
産まれたばかりで大変だろうと世話をしにいく。
見ると「兄」は、外見はなぜかキューピーのたらこそのまんまw
両掌くらいのサイズで、胴体の部分がシースルーで中は黄色い水?で満たされている。
ひとつだけ臓器のようなものも見えた。
持ってみると体温があって、じんわりあたたかい。
ちょっとでも力を入れると破れてバシャッと中味が出そうで怖かった。
その後はなぜか家をクマーに襲撃されたりして大変だった。疲れたorz

「兄」の位置に、流産で亡くなった子がいたことは現実なんだがな

103 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 22:36:23 ID:yO2qnSDsO
巨大なハンマーシャークに襲われる夢なら何度もぶり返す。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 01:24:08 ID:W/2GEnfT0
子供の頃住んでいた田舎の廃屋の夢

廃屋だと聞かされていたのに、中に入ると小綺麗で、優しそうなおじさんがいた。
おじさんは私を座敷に迎え入れてくれて、美味しいお茶を飲みながら、
手入れされた庭を眺めたり、近所の事を話してしばらく談笑していた。
いつのまにか外が暗くなっていて私が「帰らなきゃ」というと、
おじさんは「今外に出ては行けない。ここは危ないから奥の部屋へ行こう」
と言って、奥の和室に私を連れていく。
そのうち、庭のある方の障子に異形の影がゾロゾロ映り出す。
「百鬼夜行だ。云う通りにしないと奴らが部屋へ入ってくる。」と言って
おじさんが私を犯しはじめる。私は怖くておじさんに身を任せる。
事の最中、おじさんの顔より障子に映る妖怪達の影をぼんやり眺めていた。
そのうち、夜明けになって妖怪が去って、何ごとも無かったかのように
おじさんは私を家に帰してくれた・・・ここで、目が覚める。

それから、そこの廃屋は男の人が首を吊って自殺した家だった事を思い出した。



105 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 12:20:00 ID:kdqRtn1V0
仰向けに寝た金縛り状態で、暗い地下水路(地下駐車場が洪水になってる感じ)
をずっと流れていく。

点灯していない蛍光灯が規則正しく並ぶ天井しか見えないが、
川のせせらぎ程度だった周りの水音が激流の音に変わり、
もうすぐ滝があると分かる。そこに落ちるともう戻れないという事も。

何とか(どうやってかは思い出せないが)支流に入り込んで逃れたが、
この時にココは現世とあの世の境なんだと感じた。
(夢を見た数ヵ月後に「三途の川」という急に言葉を思い出した)

結局この地下水路から出ないと現世に戻れないと感覚的に悟った。
とにかく上に(もう天井は無く、暗闇が広がっているだけだった)行こうと
思って暗闇の上の方を凝視していると、スッと暗い自分の部屋の天井が見えた

目が覚めたと気付くのに少しかかった。寝汗ビッショリだった。
まだ金縛り状態が続いていて、部屋に黒雲の様なモノが漂っている様に見えた

普段は金縛りにあっても「これは脳が起きているのに体の方がまだ眠っている
せいで起こるオカルトでも何でも無い現象だ」と知っていたので、
「めんどくせー、早く体起きろ」としか思わなかったが
この時ばかりは流石に怖かった。

10年ほど前の夢だが、今でも覚えているという事は何か意味はあったんだろな






106 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 12:44:14 ID:iH5kRySDO
今日見た夢。
飼ってるネズミ(珍種)が子供を産んでて、ワクワクしてた時に突然鈍器のような物で頭を殴られて、目の前に陥没した自分の顔があったんだよね。
骨にパーツが埋まってるみたいな?
…説明出来ん、スマソ。
それを必死で手で引っ張って戻そうとしてた。
生首が目の前にあるのに、何でその光景が見えてたんだろ。
実際に頭がすごく痛くてさ。

ちなみに、朝高い位置から目覚まし時計が頭に落ちてきたらしく、そんな夢を見た。
後頭部痛くて具合ワルスで会社休んで今これを書いてるよorz



107 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 13:23:15 ID:ZJy+Ni56O
久しぶりに夢をみた

自分は小学生に戻っていて友達と遊んでいた
そのうち飽きて家に帰った
そしたら何故か自分の机の下にある小説を読みたくなって椅子をどけると、思いっきり人の形になっている白くでかい袋が…
ドキッとして中をみると、中学生の時ケンカして以来しゃべらなかった友達が入っていた
もちろん小学生の姿で死んでいた
怖かったけどこれは自分と他の友達とで遊んでいた時、事故で死んでしまった事(という設定?)を思い出した
とにかく見つかったらやばいと思ったけど、まだ生きてるかも…と思って顔をみた
ピクリとも動かない
やっぱり死んでいる…そうわかったら涙がでてきた…
その後まだ夢は続いてたけど覚えてない

でもまだ自分は中学生の時のケンカして喋らなくなった友達の事を悔んで、こういう夢を見るのかなと思うと悲しくなる

長駄文スマソ


108 :静波 ◆KuMAgodYws :2006/05/23(火) 14:53:48 ID:zt/gU25m0
落ちてく夢

どこからかわからないけど
ずっと落ちつてくの。

ただただ落ちてくだけの夢
寝汗ビッショリ
心臓バクバク・・・

何度もみる・・

109 :実話:2006/05/23(火) 17:49:46 ID:LQo65z4p0
俺の相当怖かった夢…今でも覚えているんだ

まず自分の家の台所から夢スタート。目の前で母が刺身を切っている。
この時、まず最初におかしいと感じた。
なぜなら俺はここが夢の世界だと完全にわかっていたから。
なぜかはわからない。
いつもなら夢でも現実と勘違いしてしまうのに。

そしてそれだけではない。
俺はなぜかここから出なければいけない気がした。理由はわからない。
だから俺は母に「バイバイー」と言った。
そして1階の和室へ。そこでは姉が花札のゲームをやっていた。
俺はまた「バイバイー」と言った。姉が返答して「じゃあね」と言った。
だから俺は和室を出て玄関に行った。
だが、俺はもう1度なぜかわからないが和室に戻ろうと思った。
すると…和室につながる廊下がベルトコンベアのように動き出して
近づくことができない…それでも俺は走った。そして和室に着いた。
だけどそこにはさっきまで花札をやっていた姉はいなくなっており、
しかも電気が消えている。

俺は怖くなった。走った。玄関についた。

そして振り返ったら

110 :続き:2006/05/23(火) 17:50:30 ID:LQo65z4p0
2階の階段と1階の廊下から鎌を持ったモナリザが俺の方にゆっくり向かってきてた。

俺は怖くて動けなくなった。俺は最後の手段として目をつぶった。
現実世界に戻りたい…その願いを込めて…

そしたら目が覚めた。

俺の顔は涙で一杯だった。

(´;ω;`)

※完全な実話であり、ネタではありません。

111 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 23:09:57 ID:aRnIAbJSO
>109-110
疲れたまってんだなー
ゆっくり休めよ

変な時間に寝てたら、キテレツ大百科の
キテレツ達のクラスが漂流教室ばりに世界から孤立して
幽霊やらクリーチャーやらと戦う夢を見た。

非力ながら勇気を振り絞って戦うが一人、また一人
凄惨に死んでいく…

その姿に感動しながらも自分は、母親と自宅に帰ったものの
中に化け物が潜んでいることを察知して
無防備に家に入ろうとする母親を置いて即効逃げた(車で)。

…キテレツ、ごめん

112 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 02:07:56 ID:YkPtRDpp0
たわいないけど、記憶にも残らないけど、
なんとなく怖い夢しか毎日見られない。それが、漠然と怖い。

113 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 02:36:10 ID:HT8d+qoz0
怖かった夢といえば

いつも乗ってるバスに乗ろうと思って時刻表を見ると
△行き先:殺人 出発時刻:○○○(←覚えてない)
となっていた。
変なのと思いつつも
何事もないようにバスの到着を待っている。
バスが到着して、乗り込もうとすると
バスの窓が真っ赤に染まっていて
それを見た瞬間に、あ〜だから「殺人」か
と妙に納得。
なんとなく乗るのを止めようと思い
ステップに乗せてた片足を戻すと
見計らったようにドアが閉まった。
ドアはギロチンみたいに上から降りてきて
やはりギロチンみたいに刃で出来ていた。

んでそこで親に起された。
真夜中にゲラゲラと気が狂ったように笑っていたらしい。
そんな夢を見ながら…。
自分自身が怖いと思えた夢でした(´・ω・`)

114 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 02:59:57 ID:rt/9+hrAO
自分が死ぬ夢。

場面は自分の葬式で、みんな泣いてた。
自分は体が軽くなってて、みんなの周りをうろうろしてた。
両親も泣いていて、横で話しかけても気付かない。
みんなに声を掛けたが誰も気づいてくれず、しまいには大声で叫んでた。
それでも伝わらないし、悔しさと何とも言えない寂しさや悲しさを感じた。
辛かったし本当に怖かった。
死んだらこんな感じなのかなって思ったお。

115 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 06:32:15 ID:K+DDJTVkO
夢の中で金縛りにあって
それを自分が寝てる自分を見つめてる感じの夢だったの。

んで玄関の方から女の人が私の名前を呼びながら
近付いてくるんだけど夢の中で
これは金縛りで幽霊だ!!!って気付いてたの。

んでその固まってる自分を自分が見下してみてるんだけど
夢で耳元で自分の名前を呼ばれた瞬間起きたのね。
んで、夢かぁ…よかった(*´Д`)って思って
部屋のドアの方みたら開いてたの。
玄関の鍵はかけてたし寝る時ドアはしめたよな…

って思ったらガクガクでした。
でもそぅいう悪夢とか心霊体験が
多かった時期だったから気にしてなかったけど
さすがにあの夢は怖かった…。


116 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 12:13:50 ID:B6QtTayk0
友達にプロポーズされた夢。
その友達は、結構可愛い女の子。
でも。






……私も女だよ…………。

しかも、その友達、レズ(ていうかバイ?)だから、妙にリアルで怖かった……。
予知夢だったらどうしようと小一時間ほど悩み続けました。

117 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 23:27:33 ID:43Jzcmh20
>116
ホモのえぐさに比べたらレズなんて可愛いものじゃないか。

118 :本当にあった怖い名無し :2006/05/26(金) 02:26:46 ID:pMPorlbZ0
夢というかなんというか昔から突然浮ぶイメージなんですが・・・・

実家のトイレに座る時にそれはやってくる。
頭の中に真っ暗な場面が浮び上がる。
真っ暗で何も見えないがそこが下り坂である事だけは感覚で解る。
下り坂の上の方には大きな丸い玉。下の方には1輪だけ花が咲いている。
玉が坂を転がり始めると突然カウントダウンが始まる。
心臓が痛くなるほどの圧迫感に襲われ始める。
花が玉に潰される瞬間カウントが0になる。
その瞬間にはどうしようもない恐怖感で居ても足ってもいられなくなりトイレから飛
び出してしまう。

子供の頃から何度も何度も繰り返し浮び上がるイメージです。
怖い夢は普段からよく見てますが、自分はこれが一番怖いです。

119 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 02:33:22 ID:ZYfc3QcV0
少年が犯されるのを楽しんでみていて、その事件がばれて厳しい父親が
自分を殺そうとするが、姉がそれをどうにか助けようとする夢を見た。

というか、事件の主犯が自分だったり、父親と姉は実際居ないし、
なんつーか夢にしてもそれを想像した自分が怖いよ(´・ω・`)

120 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 13:43:01 ID:ymIdk5hoO
原爆で死ぬ夢を見た。すごくまぶしくなって自分の体が消えていくのがリアルにわかる。寒いようなうまく言えない感じだったな。絶叫マシンの高いところから落ちる感覚に似てた。
消えるときは一瞬じゃなくて長く感じた。ただ痛くはなかったよ。この変な感じを我慢すれば楽になれるんだ〜とか思った。
お母さんの手を握りしめながら死にました
(´・ω・`)怖かった

121 :船ジェット:2006/05/26(金) 14:27:18 ID:ATg55D3c0
あのさ。今日てかさっきなんだけれどもさ。
正夢だろうと思う夢みてたんだ。
うっすらと外の風景の中に戦争の写真?みたいなフィルムが
写ってて、合間に日本の軍や侍みたいな人とか、
アメリカ・ヨーロッパ系の軍とか近代の兵器のもののフィルムがあって
そのフィルムに数秒間入った(体感)りしてたんだ。
で、変な文字がスクリーンに映ってた。
文字自体は全部忘れたんだけれども、それを解読みたいなことやってたら
警報が鳴り出して、一秒おきぐらいに
「日米地位協定〜。日米地位協定〜。日米地位協定〜。」
って変な言葉の警報だった。そこで俺はなぜか
「ギャーテーギャーテーサラギャーテー」じゃねぇの?
とか思ってたんだ。
そして目が覚めて、不振な電話が鳴ったんだ。
一回目はでられなかったかな?
で、2回目の電話でファックスみたいな音がなってたんだ
「ピー」ってな具合で。前にもあったんだこんな嫌がらせ。
で、留守録を例通り実施した。
「ピーとなったら・・・」
ピーピー言ってろと思ってたら、3回ぐらいで嫌がらせの
電話は止まった。

↓続き



122 :船ジェット:2006/05/26(金) 14:38:42 ID:ATg55D3c0
このファックス悪戯電話がしつこく掛かってきて
やんだんだけれども。
せっかく録音したのに日付がクリアになってたことに
気づいたんだ。
クソッと思って日付の合わせ方わからなかったけど、
とりあえず、合わせてみてもう一回かかってこないかな
と思ってた。で、日付合わせを一応やってみたんだが、
月日日時は合わせられるんだけれども、年の合わせ方が
わからなかったから、
「切捨てかよ(録音のこと)。」ってつぶやきながら、
説明書を探したんだ。
そして、いつも置いてあるだろうところに目をやったら
説明書はなかったんだけれども、代わりに、

○末の動乱 ○○○○ ○江克己

って本があった。これでこの夢はこれを予告してたんだな
って確信もてたんだ。そういえばそんな感じの格好を
した人達が写った写真だったんだ。つまり映像写真の方も
符合したってことさ。
あれは正夢ってやつなんだと思う。
本の中の登場人物は誰なのかは実態はよく知らないけれど。
誰か考えてくれ


123 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 15:19:44 ID:vU6PVY+vO
今朝、小学校時代仲の良かった双子の夢をみた。
弟の方が空に向かって指を指してた。
兄の方もそれに気付いて指を差した。
指してるほうを見たら馬鹿みたいにでかい月が、赤の様なオレンジ色の光を纏ってゆっくり近づいてきた。

俺は夢中で駆け出したんだけど、双子は月を指差したまま何か話してた。
動揺しない双子に言いようのない恐怖を感じた。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 15:43:56 ID:xq66Q7jN0
青い色の液体を、なぜか飲んでしまう。風呂一杯ぐらいの量。
入浴に使うもので、カップ1杯ぐらいなら飲んでも大丈夫、という
ものだった。1回目、洗面器一杯ぐらい吐く。
その後、一気にドドドドドーっと、マーライオンばりに、
吐き続ける。やっぱり、飲んじゃいけなかったんだーと納得しながら
また、もう1回吐く。
なんなんだこりゃ

125 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 16:17:54 ID:+Qm9ctqhO
夢の中でも家族と平凡に生活していた。
ある日階下から聞こえる声で目を醒ます(夢の中で)
朝食を食べるためベッドから下りて一階に向かおうとすると突然身体が浮き上がった。直感的に『昇天してしまう!』と思った私は慌てて勉強机の縁にしがみついた。
そこで走馬灯のように下校途中に車に撥ねられる光景がフラッシュバック。『ああ。私死んでるのにまだ今までの生活を続けてるんだ』と妙に納得した。
そして歩く度に身体があの世を目指すので扉や手摺にしがみついてリビングに向かいながら、いつ家族に『実はもう死んでいるのだ』という事を切り出そうかと悩み始める・・・というところで目を醒ました。やたら身体が疲れていて、自分の死に直面したようで身震いした。
今思い返すと大して怖くはないが、何故かあの浮遊感が忘れられない。

126 :124:2006/05/26(金) 19:45:29 ID:xq66Q7jN0
夢判断スレあったんですね・・そっちにいってきます。

127 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 19:47:52 ID:xq66Q7jN0
【年齢】33      
【性別】女
【夢をみた時期】今朝
【その他】これといってとくに悩みはありません。早寝早起きしたいなあと
思っていて出きない日が続いています。

【夢の内容】
青い色の液体を、なぜか飲んでしまう。風呂一杯ぐらいの量。
入浴に使うもので、カップ1杯ぐらいなら飲んでも大丈夫、という
ものだった。1回目、洗面器一杯ぐらい吐く。
その後、一気にドドドドドーっと、マーライオンばりに、
吐き続ける。やっぱり、飲んじゃいけなかったんだーと納得しながら
また、もう1回吐く。

よろしくお願いします。

128 :124:2006/05/26(金) 19:48:49 ID:xq66Q7jN0
初めて誤爆しました・・・すみません

129 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 22:35:01 ID:TFgoP4140
遮光器土偶みたいのが出てきて、「これは人間がつくったんじゃないんだ。
土から生まれて、これが人間の祖先なんだ」と誰かが教えてくれた。

130 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 00:25:36 ID:XJasqLLl0
キバヤシ:「これは人間がつくったんじゃないんだ!
土から生まれて(た!)、これが人間の祖先なんだ!」

131 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 13:21:11 ID:KmBrSz7l0
今日見た夢。

俺はサイレントヒルみたいなゲームの夢を見てる。夢の中で。.hackのThe worldみたいなリアル体感型バージョンの。
武器は錆びた鉄パイプ、敵は気持ちの悪いクリーチャー。
路地裏みたいなところに追い詰められた。すると目の前の薄汚い鉄製のゴミ箱(セサミストリートに出てくるあれみたいなの)
の中から、顔の潰れたクリーチャーが飛び出してきてこう言った。
「お前がその鍵の方が大事だと言うなら、その鍵を持ったまま逃げろ。ただし、俺たちがそれを許すかどうかは別の話だ」
そして、気付くとゴミ箱がもう左右にもう二つ増えていた。その二つからも同じように化け物が飛び出して言った。
「「つまりは、鍵よりもあっちのほうが大事ならば、その鍵をここに捨てていけばいいわけだ」」
そして、いつの間にか俺の手の中には錆びた鍵が握られていた。

「鍵」と何を比べて大事だとか言ってるのかも分からなかったし、ゲームの進行上鍵が大事なもののような気がしたので
錆びた鉄パイプでその三匹を殴り殺して、鍵を守った。そこで目が覚めた。(夢の中で)

夢の中で(気持ちの悪い夢だったなぁ)とか思って一日を過ごした。
けど、朝から買い物に行ってるはずの弟が帰ってこない。
帰ってこない。
帰ってこない。
深夜の2時になっても帰ってこない。






あ、そういうことか。と気付いて今度こそ本当に目が覚めた。気持ちが悪かった。

132 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 13:23:56 ID:QV5kVF2c0
歯周病になって歯がぐらぐらしだして
一本ずつポロポロと抜け落ちる夢見た。
死ぬほど怖かった・・・

133 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 13:35:22 ID:tc9PN8/cO
髪の毛がごっそり抜け落ちる夢を見た。…ショックだった。リアルな感触だったのを覚えてる

134 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 13:53:35 ID:RJkMMKz5O
ちんこがとれた夢をみました

135 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 14:16:13 ID:FFfEgXFB0
エレベーターにのってて、普通にボタン押して止まって
ドアが開くとそこは暗い地下室っぽくてなんか不気味だった。
階を間違えたと思ったのかドアを閉じようとすると
怪物みたいなとにかく怖いものがドアのほうに来て本気で怖かった

136 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 14:24:08 ID:UcMn+pRi0
8時40分になり、出勤してないといけない時間なのに着ていく服が乾いてなくて
うがー遅刻ーって夢を見ました。
起きると6時過ぎで、今日は休みなので時間も気にする必要ない。
2ヶ月に一回くらいそんな夢をみます。

夕方5時になっても昼ごはんが出来てない。昨日もじゃない!って親子喧嘩をする
夢を見て、目覚めると12時半。母が昼ごはんを残してくれてました。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 14:34:18 ID:cv6QpNIZ0
>>132
「歯が抜ける夢は身内が無くなる予兆」だってばっちゃが云ってた。

138 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:04:21 ID:EonNe4qYO
>>132
歯が抜ける夢は、気持ちの焦りやストレスがあるときに見やすいらしい。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:25:18 ID:oGLeH1jOO
俺は普段自分が死ぬ夢は見ない(死ぬ前にたいてい目が覚める)んだが、
今日初めて殺される夢を見た
もうあまり覚えてないが、
黒いローブを頭からすっぽり被った男が何かを言いながら
俺をさがしている。
俺は捕まったら殺されると思い、どこかの棚の中に隠れてたんだが
男は俺に気付き、おれの頭に釘(五寸釘?)みたいなものを打ち付けてきた
その時も男が何か呟いてたんだが、覚えているのは
「僕が死〜ぬまで〜‥…」だけ
俺が恐いと思ったのは最後の呟きが現実に聞こえきたこと

140 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:57:35 ID:YQnyEGsFO
超高層ビルのエレベーターに乗っていて、最上階手前でロープが切れて落ちる夢。

141 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 16:52:46 ID:y12rsZDp0
両親にめっちゃ殴られる夢。
背景が真っ白で、両親と俺しか居なかった。
最後にはカナヅチなんかで殴られてた。
衰弱してんのか何なのか解らないけど、俺は無言で殴られてた。
夢の中ではなんとも思わなかったけど、起きてから死の恐怖を味わった。

142 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 17:56:41 ID:tZCD/m7cO
さっき昼寝してたらオカルトな夢をみたお(つД`)

漏れは眼鏡の細いおっさんの霊能力者の人と一緒に行動、というか漏れの他にも同じようにおっさんの弟子のように何人かいた。
髪の長い学生さんから何か依頼をされたらしくその子の身内に起こるオカルト事件を解決することに。
漏れは二番弟子くらいでおっさんに命令されて南の方の同業者のおばちゃんのとこに行っくことになった。
渓流沿いの遊歩道でおばさんから話を聞き、昔差別みたいな事(差別ってより、その集落内での事件っぽい)で、その渓流でどれだけの子供が殺されたか、依頼者の先祖がどれだけの酷いことをしたのか、そんな事を聞いているうちに視界にその状況が浮かんできた。
おばさんに「貴方は早く先生の所へ帰りなさい」とか言われたので漏れはおっさんの所へ帰った。

143 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 18:00:19 ID:tZCD/m7cO
おっさんのトコに弟子が集まって個々の情報を伝えると何かを思い付いたらしく、依頼者の祖父が植物状態で安置されている夜の病院へと急いだ。
植物の人ばかりの大部屋みたいな所でおっさんは寝て、一番弟子と漏れはおっさんの魂を一時的に離脱させる和歌みたいなものを唱えた。
しばらくすると部屋がワサワサして、したっぱの弟子がパニクりだした。
漏れも平静を装ってたけど、植物状態の患者さん達が歩き出して包丁(儀式みたいのに使う小刀?)を持って漏れらにおそいかかってきた。
儀式をする漏れらと、魂の離脱したおっさんを襲ってきているのでパニクりながらもその人を傷付けないように戦った。

で、包丁を持ったお爺さんに足を刺されてビビって起きた。

汗だく+午前午後間違えてパニック。
死ななくてよかった(*´∀`)

144 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 19:32:25 ID:dDdaP3wZ0
恐い夢・・・て言って良いのか?
とりあえず書いてみる。
場所はよくおぼえてないがコンクリートむき出しな個所が目立つ部屋の中だった。
で、俺はぼけーっとうろうろしてた。
そしたらいきなり幽霊出現。
驚いて絶叫してジェイソン・ボーヒーズ氏愛用のナタを取り出す俺。
驚いて逃げようとして壁にぶつかる幽霊。
「誰か来てー、幽霊が出たー!?」
錯乱しながらナタを自由自在に振り回して幽霊バラバラ殺人事件。
いくら斬られても再生して逃げようとする幽霊。
いい年してホラー映画を見ると夜中トイレにいきづらくなるほどに恐がりな俺は当然幽霊を逃すつもりもなく。
ひたすら切り刻み続けて幽霊がミンチになったあたりで目が覚めた。

何この役割逆転ホラー。

145 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 19:39:13 ID:BIPiWqRMO
夢の中で目が覚めて普通に学校に行ったんだ。
ごく普通の目覚めで、いつもと違うと言えばただちょっと頭が重かったくらい。ただ全然気にならない程度だったんだけど。
それで、学校について普通に勉強してたら二時間目の現社の時間に唐突にだけどどうしてもお腹がすいてしまったんだ。
昔お腹がすきすぎてお腹痛くなった事があったけどあれのちょっと前な感じ。

146 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 19:43:11 ID:BIPiWqRMO
それでかばんに入ってる飴をこっそり食べようと思ってだしたら、先生にバレていきなり怒鳴られたんだ。
それで、ごめんなさいって謝ろうとしたら先生がどんどん溶けていくんだよ。目の前で。
驚きはしなかった。
ただ周りの人がみんな漏れを指差して笑うんだ。笑い声が響く教室。だんだんと溶けていくクラスメイト達。笑いながら溶けるんだ。
今でも意味もわからないし、とてつもなく怖かった記憶があるよ。

147 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 21:29:30 ID:mgpp4a2Y0
さいきん職場でパニック障害を発症しているOLだす
---

朝、いつもの駅で下車。
駅前の道は二つに分かれているけどどっちを選んでも会社にたどり着ける。
だがこの日はなぜか路地に迷い込んでしまって行き先が分からなくなった。
とりあえず会社に遅刻する旨を電話して
道ばたのおばちゃんに「大通りに出る道を教えてください。
ほら、あの大きなタンクが見えてるところに行きたいのです」と聞く。
おばちゃんが指示してくれた方に進むと見慣れた道が…ああよかった。

とここで目が覚める。
がしかし、と布団の中で考えた。
あの大通りをいったいどう進んだら職場に着くんだっけ? あれ?
いっしゅんマジで分からなくなって・・・

その迷子になってた場所は、昔の勤務先のある町で
教えてもらった道は昔の通勤路だった。
そもそも全然違う駅で降りたんだったorz

148 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 00:26:18 ID:Nnd4pc2Q0
10年以上前に自分が見た夢。

電灯が点いているのに薄暗い民家の中、時代は…昭和っぽい。
なんと言うか、邦画そのもののようなイメージ。
その民家の中には、だいたい20代あたりの女性と、その女性よりもやや年上そうな男性。
男の方はベッドの中で寝たきりらしく、首から下はシーツで隠れている。

そして、その民家に突然一人の男性が押し入ってくる。
その男性は軍人らしい。大日本帝国軍の制服のような服を着て、刀を持っている。
なにかを探していて、その何かがこの民家の中にあるらしく、
女性にそれについて尋ねてる…というようりは、やや強引に聞き出そうとしている。
しかし、女性はそれについて教えるつもりは無いらしく…
引き留めようとする女性を押しのけて男性が眠るベッドの所へ向かう軍人。
そして、その軍人がベッドのシーツをめくると、


寝たきりだった男の首から下…胴体は、甲殻類のそれだった。例えて言うなら、赤茶色で嫌な光沢を持った…
伊勢海老とゴキブリを足して二で割ったような、そんな体。首から上はただの人間なのに。
突然シーツをめくられたことに驚いたのか、何十本も有る細い足をわさわさと蠢かせて…
これは病気らしく、こうなってしまうと治す事は出来ず、殺すしかないらしい。
…女性が必死に引きとめようとしているなか、刀を振り下ろして首から下を切断する軍人…


邦画物のホラー映画(エググロ系)を見た当日の夜だったからなぁ。あの頃はまだ小2くらいだったし。

149 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 00:33:46 ID:owmgM1PtO
最近CMでやってるキリンが町にいっぱいいるやつ知ってるかな?
それと似てる夢を二ヶ月くらい前にみた。

世界は何故かドラえもんの世界。で夜。
たぶんのび太が住んでる町で、のび太の家もそう遠くないところにありそうな町内。
なぜか象が列を成してあの狭い町中をゆっくり歩いてて、すごい凶悪な目をしてる。象しかいない。

場面が変わるとドラえもんがいる。
そこも町中なんだけど位置的にこっちからは象のが見れるけど、象から気付かれない、そんな所。
ドラえもんはだれかの家の外にいて、その家の窓から上半身を突っ込んだまま色んなものをポンポン外に投げてる。
(その腕も怖くて、なんかいつものドラえもんのじゃなく、コロスケの腕みたいな機械的なやつ。しかも長い。)

「無いな〜無いな〜」とかずっと焦るように言ってるの。
で、何してんの?とかそんな事を聞いたんだと思う。したら
「人間が無いんだよ。もうこの世界には人間はいないんだよ。
もう象しかいないんだ。早く人間を見つけて象に食べさせないと…」
とかメチャクチャだけど言ってる。

最後は屋根の上で自分は象に見付かって襲われてENDなんだけど、怖かった。
ブリキの迷宮とかアニマルプラネットとかあれ系の変な怖さ。

起きてから、のび太の行方とか(死んだんだろうけど)ドラえもんのその先とかが気になった。


読みにくかったらスマソ


150 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 01:02:57 ID:JyrIma0+0
昨日みた夢

部屋にいるとドンドンと激しくドアを叩く音がするので、ドアを開けようとすると勝手に鍵が開きドアの隙間から40代くらいのオッサンが包丁を突き出してきた。
抵抗しドアを閉めようとするが、チェーンロックもはずし部屋の中に入ってこようとする。
俺は必死になりドアを押し戻す。勢いあまって部屋からでてしまいオッサンともつれ合いながらアパートの廊下を転げまわる。
オッサンに馬乗りになられ包丁を振り降ろされた瞬間。頭の中で『カターン』って音が響いて目が覚めた。
怖い夢見たなと思い洗面所にいくと床にT字カミソリが落ちてた。
普段カミソリは洗面用具一式が入ったケースにいれているので、誰かが出さないと・・・

守護霊が守ってくれたのかな・・・


151 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 05:45:34 ID:zy5PzVnoO
アメリカのスラム街で暮らしている夢
ベトナム戦争激戦地ハノイにいた夢が怖かった

152 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 07:28:58 ID:+K4Hkhim0
今日の朝見たんだが、R2D2から逃げ回る夢を見た。
散々逃げ回ってどこかの部屋にはいると、小さい女の子と女の人がいた。
小さい女の子が「肩になんかついてるよ」と言うので右肩を見てみると、
灰色の靄のようなものがついている。
驚いた俺が「取ってください!」と叫ぶと、女の人が靄を口で吸い込んで取ってくれた。
取ってもらって安心したところで目が覚めた。
不思議なのは、前から痛かった右肩が痛くなくなったこと。

153 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 08:18:31 ID:2cczMLP/O
毎日サイレントヒルやってたら、毎日ゾンビと戦う夢見てる。
今朝で連続3日目です

154 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 09:33:48 ID:ZJ9TxZaFO
夢の中で携帯電話の着信履歴に表示されてた番号に
起きてからかけてみたけど、繋がらなかった。
夢の中の俺の携帯のアドレスには名前が「しね」か「しぬ」になってて気味悪かったよ

155 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 13:12:59 ID:FViVPNQuO
本日の明け方に見た夢

潰れた蛙がくっ付いたタンクトップを身に纏ったヒロシが出て来そうな世界
木製の塀が立ち並ぶ舗装されていない道
俺はそこに居た
気が付くと4〜5人の不良に囲まれていた
何か因縁を付けて来ている
俺はその中の一人の胸ぐらを掴み
地面に叩き付けた
他の不良達が怯む
そして俺は徐にズボンを下ろし
『おめーら!こいつの口にウンコ流し込むぞ!いいのか!』
と倒した奴の顔の上にしゃがむと同時にオシリからソフトクリームが!
他の不良達は慌てて逃げ出す
ソフトクリームを良く見ると途中からペースト状のウンコになっていた
オシリを拭く物が無い事に気付いた俺は手でなんとかしてみた
倒した奴は口からソフトクリームを噴きながら気絶している
近くに小学校に在るような幾つもの蛇口が並ぶ水道が在る事に気付き
早速手を洗う事にした
だが洗っても洗ってもウンコは伸びるばかりで洗い落とせない
『うあぁあぁぁああぁぁ!』
と発狂しそうになったところで目が覚めた

これは何を意味する夢なのか教えてください!!おながいします!!

156 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 13:19:29 ID:5JttWLWOO
近所で飼っているライオンが逃走、必死で逃げるが神社の前でガブリと

157 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 13:26:34 ID:CNy1Bxsr0
>>156
近所で飼ってる????
もちろんそれは最初から夢だよな?

158 ::2006/05/29(月) 22:38:42 ID:gq9CtbeZO
戦争の夢。
どこかは分からないけど、白人の国vs黒人の国で私は中立国の人間らしかった。
黒人側の国の街中で歩いていると(私の一家は兵隊として戦争に参加していたっぽい)流れ弾に当たり、
ハッキリとは覚えていないが上半身胴体の何処かを損傷、這ってなんとか学校の敷地内らしき場所に避難する。
学校には沢山の民間人が避難してきていて話しかけてきてくれる(手当ては薬や道具が無いから出来ない)
言葉は良く分からないが皆「家族を失った」系の話で私も今朝、別の場所へ出陣して行った家族(父、母、姉)の事を
考えると心配で仕方なく這って家族が行った方面の状況を身振り手振りで聞いて回る。
そうしている内に白人側の兵隊に会いココ(学校)が白人側に占拠されたという事を知る。
その兵隊が言うには今日の作戦で一気に黒人側を制圧する予定でココも今さっき占拠したとの事。
他の場所も沢山の兵が向かい次々に占拠、制圧に成功したとの連絡が入ってきていて私の家族含む「黒人の捕虜
を解放しよう」と収容所へ向かった兵が気がかりになり「きっと、やられてしまったに違いない」と落ち込む
人気の少ない所へ行き壁にもたれかかり俯いていると別の白人兵が近づいてきた。
私は無性に腹が立ち、白人兵に発砲し倒れて苦しんでいる白人兵を見ながら「自分も死のう」と思うが、さっき
撃ったのが最後の弾だったらしく出来ない。
白人兵の銃も弾切れらしく、私は白人兵に「殺してくれ」と言うと白人兵は残りの力を振り絞り(自分を撃った
相手に良い人)私の頭を壁に押し付けてきた。頭蓋骨がミシミシ言って耳や鼻から血が垂れてくるのを感じた
(異様にリアルだった)が私が絶命に至る前に白人兵は力尽きてしまう。
暫くすると学校を本拠地にしたらしく、拘束された黒人側の兵隊達が次々と連れてこられる。
その中に今朝、収容所へ向かった班の人を見つけ駆け寄り(何故走れる!?w)家族の事を訪ねると「3人共やられて
しまった。残っているのはお前だけだ。」と言われたが実感が無いのか狂ったのか、全く悲しくなく涙も出ず、
ただただ「何で、あの白人兵ちゃんと殺してくれなかったんだよ」と思いながら目が覚めた。


159 ::2006/05/29(月) 22:40:56 ID:gq9CtbeZO
私は無性に腹が立ち、白人兵に発砲し倒れて苦しんでいる白人兵を見ながら「自分も死のう」と思うが、さっき
撃ったのが最後の弾だったらしく出来ない。
白人兵の銃も弾切れらしく、私は白人兵に「殺してくれ」と言うと白人兵は残りの力を振り絞り(自分を撃った
相手に良い人)私の頭を壁に押し付けてきた。頭蓋骨がミシミシ言って耳や鼻から血が垂れてくるのを感じた
(異様にリアルだった)が私が絶命に至る前に白人兵は力尽きてしまう。
暫くすると学校を本拠地にしたらしく、拘束された黒人側の兵隊達が次々と連れてこられる。
その中に今朝、収容所へ向かった班の人を見つけ駆け寄り(何故走れる!?w)家族の事を訪ねると「3人共やられて
しまった。残っているのはお前だけだ。」と言われたが実感が無いのか狂ったのか、全く悲しくなく涙も出ず、
ただただ「何で、あの白人兵ちゃんと殺してくれなかったんだよ」と思いながら目が覚めた。


160 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 22:42:38 ID:gq9CtbeZO
ん?あれ?何か変なんになっちゃった(;´Д`)
しかも長文スマソ…

161 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 22:50:15 ID:O14XKbe+0
林真須美みたいなオバハンの仕事の手伝いを弟と二人でしている。
このオバサンはニコニコ笑ってるけど、実は物凄い恐ろしい人で(何故恐ろしいかは思い出せない)
夜ベッドから急いで抜け出した。ウチの家の神様が逃げるのを助けてくれた。
両親の元へ逃げ帰り、やっと安心出来た私は、親に何かの用を言いつけられ外に出た。
用を済ませ家に戻る途中、自分の家の二件隣の家の玄関がうっすら開いていて、
そこからあのオバサンが薄暗がりの中こちらをずっと睨んでいるのに気付いた。
このオバサン、いつからここに居たんだ?いつから私を見てた?そう思うと物凄い恐怖で、
もう頭の中が真っ白になった。

家に逃げ帰るが玄関は鍵が掛かっている。親を呼ぼうとするが余りの恐怖に声が出ない。
何とか玄関を開けて貰わないと恐ろしい事になる、そう思って必死に「あけて」と言おうとするが
「あ、あ、」としか声が出ない。

と言うところで、実際に「あ、あー」と言いながら目が覚めた。まだ全然夜明け前だったけど
もう一度寝たら又あのオバサンに連れて行かれそうな気がして眠いのに寝るのが怖かった。
で、電気点けて寝た。

大体夢ってある程度まで操れたり先が予想出来たりするんだけど、こう言う尋常じゃない恐怖を
伴う夢に限って全く操作が出来ない。あと、リアリティが半端じゃない。怖い夢は結構見るけど、
大体は操れるんだよな。「ここに逃げ道がある!」とか念じるとそうなるし。
この操れない系の夢は本当に怖い。夢魔の存在とかをちょっと真剣に考えてしまいそうになる

162 :空のF1:2006/05/29(月) 22:54:08 ID:/4x7/ScN0
本格参戦本格規格。
リノ・エアレース
F1を制するのは君だ!

http://www.airrace.org/indexJS.php

追随はゆるさない。

163 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:01:49 ID:ucTSeFGFO
下宿先に越してきて、一通り片付けも済んだので他の住人に挨拶にいこうと廊下に出た。
向かいの部屋の戸が開いていたので覗くと、男が昼寝をしていた。
自分はなぜかその無防備っぷりに腹が立ち、ずかずかと部屋に上がり込みそいつを一発蹴り飛ばしてやった。
目を覚ましたそいつの狼狽する姿に余計憤慨する自分。
そいつを突き倒し押さえつけて
「こんな不用心にしてると何されたって文句言えないぞ」
と怒鳴りつけ、そいつの股間に手を伸ばし激しく揉みしだいた。
そいつの叫びを聞き「ほんとに生理的にムカつくやつだな」と思いながら、下半身をむき出させ尻をこちらに向けたところで目が覚めた。

なんて夢をみたんだ自分or2

164 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:20:53 ID:+MBmlvyM0
夢の中でもペーパードライバな女友達が、運転する車に乗ることになっている。
起きてたら、そっちの方が怖いんだが夢なので気にしていない自分は彼女の車で
近くのスーパーへ向かう。
スーパーの近くで殺人事件があったとニュースでやってたなって話をしていた。
(実際はない、夢の中だけの事件)
で、一つの角を曲がるとマンモス団地があるんだがこちら側にバルコニーがあり
そこにある物干竿か何かから、ずらーーーーーっと首つり死体が(ry

1階から上層階まで、住人がみんな首をつってるわけだ。
車内で叫んでたら、友達の車はスーパーの駐車場へ。

次の場面は、帰り道。
あの道は避けてくれと懇願し、別の道から帰る途中にまた角を曲がると
今度もバルコニーに首つり死体が(ry
行きと違ったのは、乳幼児を含め子供ばかりだったこと。
恐ろしい数の首つり死体を見て、目覚めてもしばらく夢だったとは思えなかった。

165 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:29:30 ID:CsDsc4acO
山から下りてきた空腹の熊数頭が町を徘徊してて逃げ遅れた俺がゴーストタウンと化した町の中で熊に取り囲まれた夢。マジ怖かった

166 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 01:00:59 ID:MJMdhUhE0
自分は校舎の外階段から日が沈むのを眺めてたんだけど、
周囲が暗くなるにつれてこれは何か起こるなと嫌な予感がして怖くなった。
案の定、次の瞬間にはもう暗闇の中に引きずり込まれてた。
必死に逃げようとしたが体が動かない。助けを呼ぼうとしても声も出ない。おまけに息も出来なくて苦しい。
「これが金縛りって奴か?!でもこれは夢なんだ!」と思って
今すぐ起きようとすると、目の前に広がっていた闇が紙のように燃え始めて、
その向こう側に部屋の天井と、こちらを睨みつける炎に包まれた般若の面が現れた。
般若は天井に吸い込まれるようにして消えた。
と、そこで目が覚めた。

夢だって分かってるのに感覚が妙にリアルに感じられて怖かった
息をしようとがんばってたせいか、起きたら口からよだれダラダラだったw
現実に金縛りにあったことは無いんだけど、「実際にあったらこんな感じなのかも・・・」とすら思った

167 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 01:21:43 ID:CsDsc4acO
>>166
やばいな、それ。また来るよ、今度はもっとはっきりした形で

168 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 03:55:47 ID:ss206LexO
氷室とグレイが一緒にライブやっててそれ見に行って、
その帰りに学年みんなで「北極星ゲーム」←(皆で円になって自分が北極星の位置にきたら抜ける謎のゲーム)やってて、
その最中に誰かが「あの星なんだ?」って言って指指した先にでかく赤い星。
その星はすごい勢いでこっちに向かってきて落ちた。その瞬間全滅した。

怖かったー

169 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 04:12:54 ID:hizw6HpwO
なんかリアルで恐かった…夜中にチャリで走ってたらおっさんとすれ違った。
直後にキッとブレーキを踏む音が聞こえた。
振り返ったらおっさんがニタァっと笑ってた。
しかも顔が血塗れだった。んで私の方に引き返そうとしてきた。そこで目が覚めた。

170 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 05:06:45 ID:Ir8zz083O
夢の中でやりたい放題やってやろうと思って、意識を最低限だけ夢側に
傾けたら、見事にリアルな夢を見れた。
普段の自分と同じ冷静さを持つ反面、これは夢だって分かってるから、
女の子のパンツ覗いたりセックルしまくった。
そのまま夢と現実の境界にいたら、金縛りになった。
体が圧迫されて死ぬかと思った。

171 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 05:25:46 ID:CONVG5QFO
ご飯食べてたらご飯の中からカエルがでてきた。
自分カエル大嫌いなので、思い出すだけで吐き気がする

172 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 06:28:11 ID:JGXhHv6WO
腕がかゆくなって
掻いてたら皮膚が薄くなって編目みたいになって
気付いたら破けてた
その中身はトウモロコシみたいなのがぎっしり詰まってて
掻けば掻くほど中身がボロボロ零れていって
気付いたら腕の中身がスカスカになっていた
今でも思い出すと気持ち悪い。実際アトピー気味だし寝ながら掻いてたんだろうな。

173 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 06:51:24 ID:1A1H0beTO
スレ違いかもしれんけど、他に妥当なスレが見つからなかったのでこちらにお邪魔させてほしい。
つい先日、細木○子氏に何故だか慰められる夢で目が覚めた。
いつも南向きで寝てるんだが、その時は北枕になってた。
寝相は悪いので気にはしなかったんだが、今まで夢をみたことがほとんどない。それから4〜5日経つんだけど毎日北枕で寝ている。
内容は他愛もないのだが、毎日夢をみるようになった。
今まで夢をみた記憶がほぼないだけに、何やら不安を感じつつも夢を楽しんでいる俺。
因みに細木○子氏は二夜連続。

174 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 16:23:07 ID:igTolmxUO
明らかに普通じゃない雰囲気の女に追いかけられる夢
そいつは追って来るというより逃げる先々に気付くと居る
コンビニに逃げ込んだ時もあいつがいた。というかあいつしか居なかった
追い詰められ、崖のようなところで捕まりそうになった時
体が50mほど空に浮かび上がり、助かった
下を見るとあいつがじっとこっちを見ている事に気付く
・・・やばい。とりあえずここから離れようとするものの、空に浮いてるせいか体をうまく動かせない
焦りながら何となく下を見るとまだあいつが身動きせず、こっちを見ている。が、さっきと何か違う
・・・でかくなってる?
違う!浮かび上がってきてる!近付いて来てる!
その事に気付いた時の自分の悲鳴で目が覚めた


175 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 16:35:48 ID:4OkR4JUk0
杖で地面を叩いたら水が出てきた
濁り水で放射能ゆんゆん
40シーベルトってソ連の核実験場跡かい(汗

176 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 02:16:33 ID:iM9xBMdrO
子供の頃から、目が覚めたのに目が開かなくて暗やみの中必死で
目を開けようとしてる、という夢をよく見ていた。
故・美空ひばりさんが喉の癌になる随分前から、声が出なくなる夢を
見ていたという話を聞いてちょとガクブル))している・・・
予知夢になりませんように。

177 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 02:41:18 ID:mvhcLLn7O
>>176
私も似た様な夢を一時期よく見てました…
んで、目の良い家族の中で一人眼鏡をかけてます。

178 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 03:06:00 ID:Gupf65QtO
               r'゚'=、
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ  < スプーだあ!
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ










179 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 03:13:13 ID:Q+TV/1Ys0
ちょっと前に見た夢。

知らない人にずーっと追いかけられてるの。
街中を二人(会社の人と。特に仲が良いってわけじゃない)で逃げ回ってた。
市役所に隠れたり。
夢の中では、そいつと私は知り合いらしく
私の名前を叫びながら追ってきてた。
ただひたすら逃げ回ってる夢だったんだけど
すんごい怖かった。

あ、そーいえば夢の中でそいつの名前がフルネームで出てた。
聞いたことない名前だったけど。
リアルでその名前の人に会ったらヤダなぁ…って思った。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 03:19:04 ID:2ssrtf4J0
>>179
やばいな。それ。

181 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 03:25:24 ID:Q+TV/1Ys0
>>180
ヤバイかな?

182 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 04:29:56 ID:2ssrtf4J0
>>181
やばいよ。。

もれ、、追っかけまわして、市役所で日本刀振り回す夢見たもん。。。

ひひひひひ。

183 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 05:00:00 ID:Q+TV/1Ys0
>>182
え…マジで?
私が見た夢でも、そいつなんか持ってたんだけど。。。
…嘘だよね?ホントに怖いんだが((((;゚Д゚)))

184 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 05:20:22 ID:+shF3mSW0
本気で相談。
母が亡くなった父の夢を久しぶりに見たそうです。
ソファーに座りながら生前してたように御茶を飲みながら話していたそうです。
良く見ると父の左手が無い、手首の先がスパッと切れたようになっていたそうです。
母が「その手どうしたの?」と聞くと父は「なくしちゃったんだ」と
言っていた、そこで目が醒めらしいんですが何かの暗示なんでしょうか?
とっても気になっています。


185 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 05:41:53 ID:+hM/oCXeO
>>184
気になるね。
全然関係ないかも知れないけど、一度お墓を開けて、
骨壺調べてみてもいいかも。
昔、同級生が俺の夢に出て似たようなことを言ったことがあって、
それをその同級生の母親に話したら、気になったからと
翌日お墓の骨壺を調べてみたんだって。
したら、骨壺が何故か倒れたらしい。

186 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 05:46:11 ID:+hM/oCXeO
↑なんか変な文章になってる・・・

お墓を開けると、なぜか骨壺が倒れてて灰が少しこぼれ出てたらしい。

187 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 08:05:45 ID:+bnRgjtIO
寝る前に「死体宅配便」とゆう本を見ようと思ったんだけど眠かったので、
枕の横に置いて(こんなん横に置いて寝たら変な夢見そうだなぁと思いながら寝た)

そしたら案の定変な夢見た。夢の中で、寝ていて夢を見る。
夢の中で起きた自分は、見た夢を語る。亡くなった祖母(現実に他界してる)と観音様の夢を見たんだ〜!と話したら、
なぜか母だけが物凄い嫌な顔をして怒られる。そうしてるうちに場面は進み、
母が「父は昨日死んだのに気付かないで生活いるの」と言う。
父に死んだことを気付かせようと説得。そして場面は変わり
その後母が「妹も死んでいるのに気付いてないの」と言いだす。妹にも説得。
この後から話がおかしくなり、なぜか芸能人達も家にいて、黒○瞳も死んでいるのに死んだこと気付いてないので知らせる。といった内容。
徐々に、あれ?まさか自分も死んでないよね?と思うようになり、母に聞くと死んでるとのこと。
その時、超死にたくない!と思った。が、死んだとされる母以外の皆で手をつないで家を出た。

で、目が覚めた。ん〜最近死にたいと思うような事もあったので、やはり頑張って生きていたい。死にたくないと思える夢だった。

188 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 08:43:26 ID:8J1yaouKO
>>182
お前筒井っぽくていいな

189 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 09:05:54 ID:juaG/uru0
さっきまで見てた怖い夢

空を見上げると、小さい月みたいなのがいっぱいある。
何だろうと思っていると突然隕石落下!!
逃げ惑う人たちの悲鳴が怖かったお。


190 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 10:31:27 ID:RLcfJ2/L0
2階の窓辺でぼーっとしてたら、空の向こうに大きな真っ白い雲があった。
それ見ながらさらにぼーっとしてたんだけど、その雲がずんずん近付いてくる。
「えっ?」と思ったときにはすぐそこまで来ていて、
白い雲の下側の陰の色しか見えなくなって、「やばい!逃げよう」と思ったら
窓に雲が「ずうぅぅぅん!」とぶつかって家中が軋んだ。
雲は雪の固まりみたいで、窓ガラスに氷粒がザリザリ当たる音が聞こえる。
で家にぶつかった反動でゆっくり窓から離れていった。
窓に付いた氷の粒がツゥーっと下に流れて落ちて、
「何だったんだ、今のは?」と、呆然とした所で目が覚めた。

191 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 10:35:19 ID:Cgj3Vo6MO
オリラジのメガネの方を蹴り殺す夢

192 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 11:18:40 ID:CbM/w3OaO
お腹が痛くてソファーで横になっていたのだが…
いつの間にか寝てて夢見てたんだけど…
夢からさめても夢の中にいた。
で、その夢からさめてもまだ夢の中だった。
夢自体はそれぞれ別に怖くもないしなんてことない内容だったけれど…
夢からさめても夢だった…を五回くらい繰り返して…
このまま起きれなくなるかと怖くなった。
何とか起きたけど…

193 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 13:26:44 ID:5U4277nbO
>>192
現実の世界へお帰り、あともう少しで帰れなくなったのに‥‥。


次こそは


 

194 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 13:31:11 ID:+bnRgjtIO
>>192
スゴッ!お疲れ様!

195 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 14:06:24 ID:6sIKgnjh0
今日、自分の兄を殺す夢を見た

どうしてそうなったのかは覚えていないがとにかく殴った。
そして気絶した兄をビニール袋に入れ、本気でまた2,3発殴った。
そこで記憶が途切れ、気が付いた時には川原でその袋を見下ろしていた。
ふと気になって袋を開けてみると、そこには首から肩にかけてバッサリ切断された死体が入っている。
何のことかと横にいた人に訊いてみると、
「何ってあんたが40回ぐらい殴ってたんじゃん」
全く記憶になかった。

ただこんだけ。妙にリアルだったんで書いてみた

196 :本当にあった怖い話:2006/06/03(土) 14:18:21 ID:kdJtjLUn0
なんか、強風で体が空まで飛んでって降りられなくなった夢、めっちゃ怖かったな。

197 :184:2006/06/03(土) 15:28:49 ID:+shF3mSW0
>>185
レスありがとうございます。
母に話したところ次に墓参りに行く時に住職と
相談すると言っていました。
185さんの言うように墓を開けるかもしれませんね。
最近夢に出て来なかったのに久しぶりに出て来たらあんな夢だったので
母がとても気にしていました。


198 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 15:42:21 ID:cGZeg5c+O
ブォーン…不気味な轟音がする漆黒以外に何も無い空間に、ゆっくりと回転しながら赤や青や緑が混ざった様な色の球体が少しづつ溶け合いながらだだ漆黒の中浮いてる。それだけがひたすら続く夢を小さい時に見た。気持ち悪くてリアルでスゲー怖かった記憶ある。


199 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 15:57:21 ID:sLZUp1pJO
ソファで寝てたら夢の中でも同じソファで寝てた。
いきなり股間から勢いよくはじける音がして
何事かと思ったら
金玉が破裂して袋から小さい玉がボロボロ零れ出して焦った
小さい玉をなんとか手で受け止めながら半泣きの所で目が覚めた

起きて金玉チェックした

200 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 16:29:26 ID:LVztivBp0
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1149306125/l50#tag232
ここの

201 :192:2006/06/03(土) 22:12:02 ID:CbM/w3OaO
>>193-194
レスありがとうございます。
実はあの後ベットで昼寝した時も同じ事が起こりました。
二回とも共通していることがあって…
夢の中で目覚める時、必ず私が実際に寝ていた場所から始まるんです。
ソファーだったりベットだったり…
そして夢の中ではかなりの時間さまよっていたような感覚なのに、
どちらの場合も実際に目覚めるとあまり時間は進んでいません。
更には夢の中の夢なのに現実にありそうなことが起こっているので、
現実と見分けがつかなくなっていたりします。
…けっこう怖いですorz


202 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 13:28:02 ID:zZZBT9V8O
ロ−プウェ−に乗っている 途中で激しく揺れて停止。地震らしい。 宙吊りのまま、恐怖におののく。

203 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 13:31:30 ID:6lC0NFXI0
ある日ふと、「自分が以前、人を殺して死体を隠していたこと」を思い出してしまう。
時効までどのくらいなのかなどと必死でバレていないことを祈る日々が続くが、
とうとう気になって死体を埋めた現場に見に行くが…途中で目が覚める…
というもの。
埋めた場所もかなり詳しく思い出せるんですけど…怖くて現実には行ってません。
まあ、殺した相手は全然現実世界では知らない人なんですが。

204 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 15:36:42 ID:ZYX2j9b50
自分の視点から見て、左側に広葉樹の森、右側にだだっ広い田んぼ、正面の遠くのほうに山脈があって、
舗装されていない道が真っ直ぐに続いているところに気がつくと立っている。
空が茜色だから、たぶん夕方。
俺の右どなりには、白いワンピースみたいなのを着て麦藁帽子かぶった黒髪ロングの女の人がいる。
背が高くて、顔は見えない。俺の顔がちょうどその人の腰ぐらい。
周りにはそれ以外の人はいない。
俺はその人と手を繋いでひたすら歩いている。
歩いて歩いて、なんか疲れてきたな〜って思ったところで、道の右端に何かが見えてくる。
その何かの正面に来たとき女の人が立ち止まって、俺も一緒に立ち止まる。
ふと見ると、何かというのは地蔵だった。
3体いて、皆おんなじ顔で目を閉じている。
しばらくじーっと見てて、少し怖くなって一旦目をそらす。
女の人はまだ動かない。
で、なぜか地蔵が無性に気になってもっかい見る。左から順番に。
すると一番右側の地蔵の頭がないんだよ。
さっきは確かにあったのに。
え!?なんで?頭どこいったん!?ってすっげー焦って女の人の手ぇ引っ張る。
そうすると女の人がしゃがんで俺の顔の高さに顔をあわせてくる。
俺は恐る恐る女の人の顔を見る。
麦藁帽子からのぞいたその顔は、地蔵だった。
さっきの目をつむった地蔵。
俺は恐怖でもう冷や汗だらだら悪寒しまくりだけど、目が離せない。
すると突然、目の前の地蔵の顔の目がカッて開く。
それと同時に口もにや〜って歪んで、その口が開いて何か言いかけたときに目が覚める。

つーか長いwwwwwwスマソ。
文章にするとそんなに怖くないが、この夢の後の目覚めは最悪だ。汗びっしょり。
自分今20代で、この夢は幼稚園の頃から毎年1回は必ず見る。

205 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 17:46:50 ID:dkWI8bqbO
マジで相談です…。最近Hしてる夢をよく見ます。私は実際には未経験なんですが何となくフワフワした感覚で気分がいいです。そしてその相手というのが、知らない人の時もあるし、父親の時もあります。何か後で考えるとすごい気持ち悪いんで気になります。

206 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 17:48:43 ID:dkWI8bqbO
書き忘れましたが、「スレ違い」と言われる前に・・。見ている時は恐怖を覚えるときがしょっちゅうあります。

207 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 18:53:01 ID:ry9+CWpo0
フレディが出てきて何故か空中戦になる。
んで自分がフレディやっつけれたけど、夢に出てきたのはビビッた。

208 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 18:59:29 ID:6ijD/pD7O
>>205
歳いくつよ?

思春期ならよくある事らしい。
俺も中学の時に、母親とやる夢をみたりしてたぞ。
起きたら鬱になるよなorz

209 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 19:30:54 ID:D/+IaN83O
内容は覚えてない。ゴメン。
起きたら百b全力疾走ばりに心臓がドンドン言ってる。
寝巻は汗でびっしょり。
襲ってきたのは安堵ではなく猛烈な怒りだったお
こんなに恐怖している自分が怪我一つ無く蒲団の中なのがすごく理不尽だった…

210 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 20:15:20 ID:oMDUMsl/O
ここ最近フレディやらジェイソンやらとセックスする夢を見る
殺されながら犯されてて眼覚めた後凄い恐くなる

211 :夢辞典を見てみました。:2006/06/04(日) 21:13:32 ID:bRgYahQ8O
>>205
>>208

親とセク-スする夢は、『親から自立しなきゃ』という思いの現れだそう。
思春期にみるというのも頷けますな。



212 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 21:34:47 ID:dkWI8bqbO
>>208歳は15歳です。夢の最中はまだ良いけど起きた後親とは顔を合わせたくなくなるorz
>>211ありがとうございます。確かに自立したいという気持ちは強いかも・・でもこれでスッキリしました。

213 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 22:42:05 ID:6ijD/pD7O
>>211
確かに俺も当時は一人暮らししたくてたまらなかったな。
あとニートには無縁の夢だなw

>>212
とりあえず高校卒業して一人暮らしするまではどうにか見ないよう祈るしかないね。

214 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 22:43:51 ID:fBU8Gkfu0
微妙な夢を幼少時から見る。
その年代(年頃といったほうが正しいか)の俺がどこかのベンチ(周りは花)に座っている。
しばらくすると地面から黒い(白のときもあった)槍のようなものが突き出てきてその風景を遮られる。
小さい頃一回その夢を見た後起きたら親が顔を覗き込んでいて「大丈夫?」と言われた。
どうやら夢を見て声を出して泣いてたようだった。
親は1階にいたから、よほど大きな声で泣いたんだろうな。
もう一つ怖かったのがあるんだけど、どうことばで表せばいいのか分からん。
…例えるとしたらNIGHTMARE CITYの最後の壁が出てくるシーンみたいな感じだった。

215 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:15:46 ID:6ijD/pD7O
ビジョンは30年前の映像みたいな感じ。うまく説明できないが、視覚全体が古いカラーの映像で内容が進められる。

真っ暗な部屋で上にランプが取り付けてあり、数匹蛾がたかっている。

車椅子に乗り、点滴を打たれた状態の全身ケロイドの老人がいる。

顔の目から上が見えない。なぜかチャップリンが着ているようなスーツを身に付け、頭皮のケロイドを隠すためにシルクハットをかぶっている事が理解できる。

老人は弱りきった声で自己紹介をし始め、自分の妻や息子、孫の事を話し始める。
他にもいろいろな事を話していたが、内容がほとんど覚えていない。

もうじき自分は死ぬのだろうと、恐怖に値する声だが、優しい口調で俺に語りかける。
ただそれだけの夢だが、恐怖とゆうより(最初は怖かったが)哀れみの感情があとから湧き出してきた夢。
怖くなくてスマソ

216 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:25:02 ID:7EEXLlx6O
和風の屋敷の中(城みたいな)すっげー広い畳の部屋がいくつもある場所にポツリといて、
ここはどこだ?と思った瞬間に幽霊がいきなり出てきて襲いかかってくる夢。
しかも逃げても追ってくるし、道知らないから出口分かんなくてかなり怖かった…

最後にこれは夢だと分かって夢ん中で必死に手で目をこじ開けた。そこで起きた…

217 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:54:03 ID:QbqQ0EDWO
螺旋階段の柱の1番下に俺がいて。何気なく螺旋階段の上を眺めたら真っ赤な血で染まった無表情な日本人形が1体落ちてきて俺が何気なくキャッチしたらガリガリと音を立てながら日本人形の首がまわりニコッっと微笑んだ。続く

218 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 23:55:04 ID:QbqQ0EDWO
焦りながら家に帰って顔を水で洗おうとして顔に手を当てた瞬間、鋭い痛みが背中を突き抜けた。そこで目が覚めた。汗だくで心臓バクバクだった。

219 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 01:24:07 ID:RerYQbsBO
行きつけの歯医者にある日行った。扉を開けると、いつもと雰囲気が違う。
待合室が無く、沢山の用途不明の器具が置いてある。診療室を覗くと、これまた沢山の器具と沢山の人。
よくよく見てみると、白い制服の人がその器具を使って、患者(?の爪と皮膚を剥いでいる。
続く。

220 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 01:32:03 ID:RerYQbsBO
続き。

これは、やばい。と思い慌てて逃げるが、すでに追っ手が迫っている。
そこにふと現れた、一件の和風の家。
何故かここは大丈夫だと思い、そこに逃げ込む。家人はいない様子だが、遠慮無く追っ手も追ってくる。
逃げ回っている内に地下室を見付け、躊躇いもなくその奥に向かう。

そこで目覚めた。その奥で何かを見つけたのだが、どうも思い出せない。
小学生の頃一度見ただけなのに、今だにはっきりと思い出せてしまう。

221 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 09:08:22 ID:39+Nbu320
父が死んで、葬式が終わり自宅に帰ってきた夜にある夢を見た。

真っ暗な空間が広がっていた。
小さな光が見えた。それが徐々に大きくなり人の形を成していく。
完全に人の形をなす前に、それが自分の父である事が分かった。
案の定父であった。父は地面から中に浮いており、上方から自分を見下ろしていた。
顔や体は生前の元気であったあの頃の姿だった。亡くなった父に会え心底嬉しくかった。
父はそんな自分を見るとスッと手を差し伸べてきた。私はその手を取った。握った。
手は恐ろしいほど冷たくなっていた。やはり死んでいるんだなぁと感じた。悲しかった。
その時、一言私にこう言った。優しく哀れみを込めて。

「いっしょにくるか?」

私は、その一言に恐怖を感じた。別に父が恐ろしかった訳ではない。
ただ、一緒に行く=死ぬという事実が怖かったのだ。
私は泣いた。死にたくなかった。泣きながら首を横に振った。私はそっちに行きたくない。
すると父は悲しい表情した。そして、握っていた手を解きフッっと消えていった。

乱文&長文でごめん。

222 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 16:19:19 ID:9XIJsYKaO
今日みた夢。
コンタクトとろうとしたら眼の膜がとれたー!とかいって眼球が灰色になってて
ビツクリしますた。。

223 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 17:25:33 ID:0sqH0Eeq0
紙コップの中に入ったどす黒いコーヒーを飲む夢があった。
飲んでみるとこの世の物と思えないくらいに不味い。
嫌な苦味が口内にじわーと広がる感じ。思わずコーヒーを吐き出した。
そして目が覚めると口の中にはぐちゃぐちゃになった小蜘蛛が一匹入っていた。

224 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 19:59:03 ID:Ro1MjaxFO
随分前に見た夢の話。

山奥にある古い校舎みたいな場所に行くと、そこには女の姉妹が住んでた

姉は見た感じ20代半ばくらい、妹は小学校高学年くらい。
姉は何かに取り憑かれている様子で、赤ちゃんが寝かされるような、木の格子がついたベビーベッドの中で膝を抱えて座っている。

腰辺りまで伸びた長い黒髪のせいもあって、表情はよく見えなかった。

続く

225 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 20:09:44 ID:Ro1MjaxFO
続き

その夢の中での俺には何故か霊感があり、(リアルな俺には霊感のかけらもない)誰かの依頼で、姉に取り憑いた霊を祓いに来たという設定らしい。

姉の部屋には仏壇が、部屋の四隅に置いてあり、何人かの霊能者がベビーベッドの周りを取り囲んでいた。

姉の部屋に入った俺と目が合った一人の霊能者が耳打ちしてきた。
「この霊はヤバイ。関わらない方がいい…」

霊能者がそう言い終えた瞬間!!姉の部屋の電気が消え、部屋中に数え切れない程の蝋燭が!!

続く

226 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 20:20:23 ID:Ro1MjaxFO
続き

俺はパニックを起こし辺りを見回したが、さっきまで部屋にいたはずの霊能者達は消えていた。

蝋燭の炎が少しずつ、部屋を照らし始めた…
目の前の光景が蝋燭の灯で鮮明になり、暗闇に浮かぶ「それ」を認識した瞬間、俺は絶叫した。

ベビーベッドの上に仁王立ちする女…長い黒髪が顔を全て覆い隠し、表情を窺い知る事は出来ない。

が…明らかに異質、異様な空気。女は身体を左右に揺らし、「ククッ、クククッ…」と笑いを噛み殺しているかのようだった

続く

227 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 20:33:15 ID:Ro1MjaxFO
続き

俺は蛇に睨まれた蛙の如く、一歩も動けない。

女はゆっくりと右手を挙げ…振りおろした。

「えっ?」何が起こったのか分からなかった。

首筋に温かいものが流れる、痛い、熱い。
俺の首から胸にかけての皮膚が、斜めにザックリ裂けていた!

気が遠くなりながらも、這うようにして逃げた!何度も転びながら家の外に出て、山道を必死で走った!

女は追いかけて来ていないようだ…

続く

228 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 20:47:38 ID:Ro1MjaxFO
続き

「助かった…」

しかし首筋から流れる血が止まらない。フラフラと山道を下っていくと民家を見つけた。

俺は民家の玄関を必死で叩いた。「誰か!誰かいませんか!?」

すると腰の曲がった婆さんがヨロヨロと玄関先に出てきた。

「すごい血じゃね、何があった?」

俺は客間に通された。婆さんは包帯と消毒液を持ってくるから横になっていろ、と言った。

俺は倒れ込むように、客間の畳の上に横になった…

女がいた

仰向けに倒れ込んだ俺の真正面、つまり天井に張り付くようにして、女はこっちを見ていた。

そしてニヤーッと笑うとこう言った。


「夢の中だけで済むと思うなよ」

229 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 21:12:13 ID:/28eJJIaO
怖い夢って途中で目が覚めてまた寝ると続きが始まらない?俺の場合は毎回そうだから夜中に怖い夢を見てまた寝るのが恐ろしくてたまらない。
嫌な夢は親父が死ぬ夢、母親が死ぬ夢。見ると毎回枕が涙で濡れまくってる。
その夢のお陰で両親はすこぶる元気だがw
ある朝の親父の一言。「いや〜、電ノコで斬り殺される夢みちまったよ〜」
オヤジ・・・サワヤカニイウナヨ

230 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 22:10:22 ID:H+MnqtbS0
友人のお見舞いに病院に行ったら、中がゾンビだらけになっていた。
医者や普通の人間や患者が食われていたりとバイオハザード状態。
ゾンビの見た目、動きがかなりリアルで、めっちゃ怖い。
自分は襲われそうになって必死で逃げてる。1回つかまったけど振り払って走った。
ゾンビ・人間がいないスペースに出たので、下に行くエレベーターまでダッシュしたら、
1体のゾンビが壁の向こうからズシャ、ズシャ、と静かにゆっくり歩いてきた。
その時サイレンが鳴って「ゾンビは人間の呼吸に反応します、見つからないために息を止めてください」
というアナウンスが。ダッシュ後でゼーゼーだったけど、むぐ、と息を止める。
ゾンビは「?」という感じ。私を探している。
本当に目の前まで来て、もう息が続かない!やばい!
というところでエレベーター到着、80階から1階まで降りたところで、起きた。真剣に怖かった


231 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 22:24:18 ID:MEHHIr4S0
バイトの前とか、さかさまで寝ると必ず怖い夢見る。
なんか妙にリアルで夢の中でも同じ体勢で寝てるんだよ。
リアルなんだけど、そのとき「これは夢だ!」って絶対わかってる。
そして絶対夢の中で携帯を触る。
だけどその携帯がなんかおかしい。待ち受けが真っ黒で
目と思われるものが真ん中にある。どこを押しても動かない。

そんでそのあと絶対誰かに首を絞められる。
黒くてでかい奴だったり、母親だったり。
すっげー怖くて何度も「これは夢だこれは夢だ、早く覚めろ!!」
って思うと、場面が切り替わってまた同じ体勢で寝てる。
その時点ではまだ自分が本当に夢から覚めたかわからない。
恐る恐る携帯を開くと、またあの待ち受けなんだよ…。
そのときはじめて「ああ、また同じことが起こるんだ…」と思う。
そんでまた首絞め→覚める→まだ覚めてない…のループ。

文章力無いから伝わんないかもしれないけど、これ本当に怖いんだよ。
さかさまに寝ることに問題があるのか…?

232 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 01:14:40 ID:mNf4wkJU0
>>231
北枕で寝てないか?


233 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 04:49:46 ID:8xzDcQi5O
>>231
さかさに寝る ってのがどういう状態なのか解らない。
逆立ちして寝るってことか?
いつもは頭があるほうに足を向けて寝るってことか?

>>232
北枕は体にいいって聞いたこともある。

234 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 06:23:51 ID:f+ISQu7nO
漏れがうどんを食べながらテレビを見ているとちびっこ四人兄弟が火事かなんかで重体で発見されて、さらに死亡する夢。
お昼時に実家でニュース見ながらうどんを見てるあのリアルさが妙に怖かったんよ(つД`)

235 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 06:52:16 ID:DwcuAnXcO
高校の時見た夢だす(´・ω・`)
クラスのみんなで自然研修だかなんだので山の中にある施設に行きました。周りは何もなくてポツンと白い三回建てくらいの四角い建物があるだけです。いい天気で、夜になったら花火しよとかみんな仲良く建物に入っていきました。

続く

236 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 06:57:43 ID:DwcuAnXcO
続き

夜になって、花火しようと友達を誘いにいったら部屋が開けっ放しで誰もいないのでトイレでも行ったのかと思いトイレに入ると一番奥のトイレのドアに「入るな!危険!」とよくあるようでないような貼り紙…少し隙間が開いているので押してみた。
ゆっくりキィ〜とひらいて

続く

237 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 07:04:02 ID:DwcuAnXcO
続き

中には友達の首が便座に乗っかっていた。これはャヴァィと思い、とにかく他の連中をさがした。ベランダにA子を発見。少し安心して、一緒に仲間を探そうと話していると、「た、助けて…」とK太が頭から血を流しながら歩復前進で来た。

続く

238 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 07:07:59 ID:DwcuAnXcO
続き

慌てて上着をK太の頭にまき、血を止めた。話を聞くとあの「貼り紙」のところに入ってしまったらしい。嫌な予感がして辺りを見回した。
閉まっているドア全てに「貼り紙」があったのだ。「ここに入ると死ぬ」「注意!」「ここより先は危険区域」とかいっぱいあった。

続く

239 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 10:18:08 ID:DwcuAnXcO
続き

とにかくココから出なければ!!と思い、三階から二階に降りていく階段のベンチにクラスでも仲の良いカップル、D介とM美がいた。2人とも呆然としながら座っていた。M美が自分達に気づき、「あ、よかった…生きてたんだ!!」と近づいた。

続く

240 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 10:38:48 ID:DwcuAnXcO
続き

仲間が増えてなんだか心強くなり、脱出場所を探すことにした。二階におりて、大浴場にはいった。更衣室まではドアがない。M美が「見て!!お風呂場あいてるよ!!窓から出られる!!」と風呂場にはいった。「やったぁ!!でかしたM美!」とD介がつづいて風呂場に入ろうとした

続く

241 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 10:45:57 ID:DwcuAnXcO
続き

その瞬間! バンッ!!とD介の前を塞ぐように風呂場のドアが閉まった!そしてそのドアには「貼り紙」…。
一瞬みんな凍り付いた。そして、「ぎゃぁぁああぁぁ!!」という悲鳴とともに一斉に流れ出すシャワーの音。「M美!M美!!」ドアを必死にこじ開けようとするD介を抑えながら風呂場から離れようとした。

続く

242 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 10:50:52 ID:DwcuAnXcO
続き

「M美をおいていけない!ふざけんな!離せ!」D介は泣き叫んで自分達の手を振り払ってしまった。M美の声が徐々にシャワーの音にのみこまれて、そして…
ドアの下の隙間から血がゆっくりと溢れでてきた。D介はドアを引きずるようにくずれおちた

続く

243 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 11:27:00 ID:y5eJ7n9QO
今日猫を切り刻む夢見ました
昨日ホラー観たのでそのせいだろうか

244 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 12:43:38 ID:DwcuAnXcO
D介を無理やり引っ張って風呂場をでた。もうイヤだ。早く出たい!!と強く思うと、目の前に一枚の貼り紙が。「帰りたいか」と書かれて下に右向きの矢印。A子が「こんなの絶対ウソ!!みんな殺されるに決まってる!」と貼り紙を破いた。だけど、A子が何枚はがしても同じ貼り紙が。
続く

245 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 12:52:17 ID:DwcuAnXcO
「どうするか決めよう」と落ち着かせた。A子が「左にいこう。」と言ったみんな反対しなかった。だけどなんかおかしい。違うような気がする。「右…じゃないかな」と言ったらA子が睨みつけ「あんた死にたいの!?」「だって…貼り紙は一度だってウソをついていないよ」
続く

246 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 14:47:46 ID:kWDSC4xKO
>>245
続きマダー?
(・∀・ )つ/▽-☆チンチン

247 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 14:56:42 ID:s73jej3MO
今日 アマゾンみたいな所に行って背中からキノコが生えてくる夢見た(´・ω・`)

背中痛かった…

248 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 15:05:54 ID:DwcuAnXcO
>>246
仕事の休憩中にかいてて…(´・ω・`)スマンあと20分後

249 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 15:37:50 ID:DwcuAnXcO
D介は「どっちでもいいよ…どうせ死ぬんだ」と言った。みんな黙った。「死ぬ」事を感じたんだろう。確かに辺りは真っ暗でどっちに行っても 死 の気配を感じる。
突然K太がD介をぶん殴った!「俺は死にたくないんだよ!」(ここらへんうろ覚え)

250 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 15:42:00 ID:DwcuAnXcO
続き

K太は確かM美の魂もみんなも連れて一緒にここから出るんだ と説得してた。D介は少し考えて「わかった。俺はこっちが正しいと思う」と自分を指差した。A子は不愉快そうな顔をして黙った。そして右に曲がった。

251 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 15:46:53 ID:DwcuAnXcO
真っ直ぐ行くと突き当たりのドアに貼り紙があった「ここより先は走らないと危険です」
(・Д・)ハァ?と思った瞬間、さっきまでなかったハズの後ろのドアが次々と開いてこっちまで向かってきた!!「ャヴァィ!!走れ!!!」バン バンバンバンとすごい勢いでドアが襲ってくる!

252 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 15:54:01 ID:DwcuAnXcO
その間にも目の前の貼り紙に「左折」「この先右」と書かれてる通りに逃げ回り、なんとかロビーらしき広い場所についた。みんな息を切らして疲れきっていた。
少ししてK太が「おい、アレ見ろ」指差した先にはいかにも玄関のような大きなドア。ガラス張りでその先には広い野原が見える。「やった…」自分は泣きそうになった。するとK太が「違う。アレだよ」

253 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 15:56:18 ID:DwcuAnXcO
続き

それは最後の「貼り紙」だった。

ちょ 仕事だ。

254 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 16:15:44 ID:qEb3WnNJ0
>>253
乙!!
仕事終わったら、続きよろしく。


255 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 18:26:01 ID:DwcuAnXcO
「大変ご迷惑をおかけしております。このドアは故障中につき開きません」


「ふざけんなぁぁ!!」とK太がドアを思いっきり殴った。 ドアは開かない。A子が「みんな!ドア押して!!暗闇がくる!!」後ろをむくと真っ黒なものがジワジワと迫ってきた

256 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 18:30:39 ID:DwcuAnXcO
みんなで必死にドアを押した!!「お願い!開いてよぉ!!」A子が泣き叫びながら必死に押す
自分達もあるだけの力でドアを押した。すると、ギ、ギギギギィーと鈍い音をたてながらドアが開いた。力いっぱい押してた反動で自分達は外に飛び出した。

257 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 18:35:36 ID:DwcuAnXcO
…野原にでた。見事に脱出した。D介とA子は座りこんだ。「た、助かった」
少し離れたところに優しそうななおじいさんが掃除をしていた。「よかった!山の降り方を聞こう!」とK太が走った。D介とA子も立っておじいさんのところふ向かった

258 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 18:39:10 ID:DwcuAnXcO
おじいさんに話しかけようとすると、おじいさんからこっちを見ずに話だした
「最近の若いもんはぜぇーんぜんゆう事きかんもんでね、おかげで私も仕事がふえちまうんだな」とセッセとホウキを動かす。

259 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:05:47 ID:DwcuAnXcO
(´?ω?`)という顔してるとおじいさんの手が止まった。「なんだ、覚えてないのかい?」という。みんなが自分を囲み「思い出せ」「思い出してごらんよ」と言いだした。
その瞬間、ビデオの巻き戻しの様に今まで起こったことが逆再生した!

260 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:21:43 ID:vp46jqfP0
頼む、書き溜めてから書いてくれorz
携帯ってのは承知してるが続きを待つのが長くてorzなんだorz

261 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:39:15 ID:DwcuAnXcO
スマン、書きためてブラウザを消すと消える(´・ω・`)
今片手でチャリこいでるけ

262 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:46:37 ID:kWDSC4xKO
>>261
イイヨイイヨー(・∀・)オモロイ

263 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:46:55 ID:DwcuAnXcO
続き

逆再生したあとなぜか自分達は山道の途中にいた。最初に来た道だとすぐわかった。一人のクラスメイトが「おい、ここ近道できるぜ」と言った。「マジで!?行ってみよ」ともう一人が言った。みんなワラワラと先頭の奴に続いて山道にはいる。自分は最後らへんにいた。

264 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:50:54 ID:DwcuAnXcO
続き

ふと倒れかかった細い木を見る。いろんな人に踏まれ落書きされ、時間とともに色褪せた「立ち入り禁止」の貼り紙。
コレだと思った!

「思い出したかい?」
おじいさんの声がして、また野原に戻った

265 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:55:42 ID:DwcuAnXcO
「あんたらはね、最初からまちがっとったんよ」
とおじいさんが掃除をはじめる。A子が「きゃっ…」と声もでないほどビビった顔をして後ろに下がった。
おじいさんの持っているチリトリには沢山の手と足が入っていた。

266 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 21:06:56 ID:DwcuAnXcO
まだ終わってなかった!!まだ助かってない!!再び恐怖が襲いかかった。
逃げようとして後ろを振り返るとあの白い建物がいっぱい人で埋め尽くされていた!死んだクラスメイト達もいた

267 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 21:23:38 ID:DwcuAnXcO
帰ってきた

268 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 21:37:34 ID:DwcuAnXcO
なんだか、もうダメな気がした。もう助からない気がして、立ち止まった。
「何やってんだ!!走れ!」K太が叫ぶ
「どこに走るんだよ…どこに逃げる…」もう走れる力もない。

269 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 21:51:39 ID:DwcuAnXcO
「生きる事を考えて!」A子が手を引っ張った
死にたくないよ 死にたくないよぉ!!と叫びながら無我夢中で走った。もう力がないと思ってたのに早く走れた気がした

270 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 22:13:51 ID:DwcuAnXcO
どんぐらい走ったのか覚えてない。後ろを振り返ヒマもなく走った。ていうか振り返れなかった。でもボ―っていうなんか低くて変な音がしてた。
前を走ったD介が止まった。目の前は崖?というか急な斜面があった。「何?行き止まり!?」

271 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 22:19:52 ID:DwcuAnXcO
「いや、これしか方法がないと思う」とK太が言って飛び降りてしまった!「をい!絶対死ぬだろ!ここまで来てなんだったんだよ!」D介が地面を叩いた。「もう時間がないよ!」とA子がD介をつき落としてしまった!A子が怖くなった

272 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 22:25:26 ID:DwcuAnXcO
A子が言った。「大丈夫。また会えるから」といって飛び降りた。やはり飛び降りるしかないのか。後ろから何かに襲われて死ぬより飛び降りた方が生きる確率がある!と決断して飛び降りた

273 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 22:34:09 ID:DwcuAnXcO
まぁ、そんで起きたわけだす、(´・ω・`)
長文ごめんょ。あと待たせてスマン

274 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 22:47:47 ID:DwcuAnXcO
読み返すと全然怖くないや。夢ではリアールだったしもっと人がたくさん死んだんだけど(´・ω・`)

275 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 23:32:50 ID:qEb3WnNJ0
>>274
ちょ、ちょ、ちょ、超乙!!!!!!
ドキドキしながら読ませていただきますた。

276 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 23:55:43 ID:kWDSC4xKO
>>274乙!オモロかった。
崖から飛び降りた瞬間起きたのか…
もし飛び降りてなかったら…


ヒィ

277 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 00:09:46 ID:u8scrjAw0
>>274
文章ぶた切りまくりでも全くイライラしないネタだったよ
純粋に楽しめた。d!

278 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 01:49:05 ID:HdT9FSkuO
ありがとう(;Д⊂
みんな優しいなぁ〜。
会社終わってから書きゃいいのにテラバカス

279 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 01:52:23 ID:HdT9FSkuO
だけんど、実はA子、K太とD介は知らない人物なんだよね。それにA子の「また会えるから」が気になる(´・ω・`)

280 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 02:14:46 ID:HdT9FSkuO
>>246
全ての選択の場面で違う選択をしてたら出られなかた気がするだす

281 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 06:51:29 ID:c/tIOBfwO
10分くらい寝た間に見た夢……

崖の工事現場を近くから車にのって見ている自分
突然叫び声が
目の前の重機の並列されたタイヤの隙間に人が挟まれていた
タイヤはゆっくりと回り、止まらない
一生懸命助けようとする人が一人
でもタイヤは回り、男の悲鳴は大きくなるばかりタイヤとタイヤの間に吸い込まれていく男
悲鳴は鳴り止まない

目を覚ました。
怖いというか、何で急にこんな場面に変わったのかという驚き
男の声が妙にリアルで……

282 ::2006/06/07(水) 07:00:09 ID:FMfY8dJxO
俺は映画館で映画みてるんだけど、
カレー試食会でメチャ美味いっていうカレーくってる伯爵がいる。
そん時は結婚式みたくテーブルで、となりには伯爵がいた。
んで喰いたかったが喰わなかった。
んで視点が司会者から観た形に変わった瞬間ビビッタ。

283 ::2006/06/07(水) 07:37:00 ID:FMfY8dJxO
伯爵は生首にカレーをかけて喰っていた。
そのカレーの顔は苦しそうだ った。
そして、伯爵は絵のコレクションを観に家に招待してくれた。
当然行った。しかし、最初の作品はつまらなかった。
そして、淀んだ空気に包まれ次ね絵を観たら一変。
奇妙すぎてひかれた
一つ目のサイクロプスの絵だった
もう一枚はロリの格好のジェイソンのお面を被った娘


284 ::2006/06/07(水) 07:44:31 ID:FMfY8dJxO
映画館にもどり客から観るマナーが悪いと注意される
そして悪魔払いされる。悪魔払いは仏教てか、横に4縦に5本の印
いん、びょう、とう、しゃ、かい、じん、れつ、ざい、ぜん
と印をきられ終わり

285 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 09:27:53 ID:4gCBrQRQO
つ、釣られないぞ

286 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 15:02:34 ID:ObsdFiElO
さっきうたた寝してたら、見た夢です。
スロットしてて、出ないから帰ろうとしたら店員の男が「成人のお客だけのサービスです」とか言いながらチューしてこようとするので、笑いながらかわした。外に出た所で、店長が「ちょっと着いて来て」とか言いながら手を引っ張ってデパ地下のプリクラの中に連れてきた

287 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 15:13:03 ID:ObsdFiElO
店長は「これで2回目」と言っていた。
何故か、私はセーラー着ててプリの中に入ると胸とか触ってくるので「無理!無理!無理!」と言ってプリ続行するも、店長が1人で写っていたので「帰る」と言い出て行くと店長追っ掛けて来る。
でっ長い駐車場までの道のりを歩くすると店長が「おはよ」と言って駐車場到着店長を見ると青と紫の透明なバラの花束を持っていた。女から貰ったらしい。

288 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 17:20:24 ID:/VogrMT40
昔みた奇妙な夢

校舎の中で友人とかくれんぼをしていた。
みんな一斉に散り,俺はとある教室の中に入った。
教室の中は夕日が差し込みオレンジ色で綺麗だった。
教室の真中に車椅子に乗っている女の子がいた。
頬がこけていて生気の無い顔をしていた。

俺が“何してんの?”と話しかけると女の子はこう言い出した。
“あなたの望みをかなえてあげます,何でも言って下さい。”
女の子は無表情だった。
あまりに唐突な話だったのでおちゃらけたりしても無表情のまま同じ言葉を繰り返した。

俺は色々と考えた。お金・女・権力等...。
だが少し怖くなった俺の口から無意識に出た言葉は,
“お前の中にある俺に関する記憶を全て消し去ってくれ!”

その瞬間車椅子の女の子は凄い形相で“ギャァァァーーーーー!!!”と叫び始めた!
ムンクの叫びを100倍グロくしたような表情だった。

その時部屋をノックする音が聞こえて俺は目が覚めた。
汗をぐっしょりかき心臓の鼓動が激しかった。しばらくはあの女の子の表情が忘れられなかった。
あの夢は一体何だったのだろうか?何故俺はあんな事を言ったのだろうか?
あの時欲望のまま望みを言っていればどうなっていたのだろう...。


289 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 19:19:05 ID:2ototWGy0
>>288
サキュバス(インキュバス?)の一種じゃなかったのか?
欲望を答えてたら((((゚д゚))))

290 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 22:59:06 ID:AW/lKagx0
そういえば昨日雷の轟音で夜中に目が覚めた
雨音はしない。でも雷が物凄く近くで何度も何度も落ちるためなにかヤヴァイという感覚だけがあった
何度も何度も雷が落ちるそのうちに足の方にあった空間がなくなった。
足を伸ばせば壁に足が着くはずなのに、ついさっきまで触れたり離したりしていたのに急に何もなくなったんだ。
本能的に、その空間に足を伸ばすのはやばいと感じ(何かに引っ張られそうで)足をひっこめて、ひたすら寝たい寝たいと願って
気づいたら朝だった。わけのわからない恐怖感だけが残っていて夢か現実かも分からないが思い返してみて気づいた。
今は実習のため、2週間だけ帰省してるけどその夢の舞台は俺の下宿先だったんだよね。
これがなければ俺は夢だと気づかなかった。
書いてみるとあんま怖くないが体験した時はマジ足元に何かいそうで怖かった。

291 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 23:28:36 ID:G1jDYUBwO
友人5〜6人で夜中に廃校へきもだめしに行く。

非常灯でぼんやりと照らされた廊下。
自分達の足音が響いてかなり不気味だが、順調に教室を見回って行く内にだんだん慣れてくる。

先頭を歩いてた自分が、「なんだー余裕だね」と言って振り向くと後ろに誰もいなくなっていた。

実際あったら発狂してるとオモ。

292 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 23:38:11 ID:wH1J3vEH0
知らないようじょに手を引かれ俺は見知らぬ階段の前にいた。
おにいちゃんこの下でわたしとあそぼうよと言うので俺もスケベ心で
いいのかいとってもえっちなことをしちゃうよと応えた。
するとそのようじょはいつの間にか全裸になっていて
じゃあ早くいこうよと俺の手を強く引く。
その力があまりにも強いので驚いたが、俺はぐいぐいとひっぱられなされるがままに階段を下りていく。
目の前でようじょの小さな尻がステップにあわせて揺れている。
しかし行けども行けどもその階段に終わりはなく、なんだか不気味に思えてきた。
いよいよ灯りも消え始めあたりはだんだん暗くなる。
なあどこまで行くんだよと俺はようじょに尋ねた。
ようじょは足を止めずに首だけ真後ろ回した。
目から血を流した日本人形の顔だった。

恐怖で目が覚めた。


293 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 00:59:52 ID:8iQAXbNwO
>>288
勘弁してorz恐すぎ

294 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 01:46:06 ID:HCWPYXyU0
学校で一人に一個、タイマーを配られた。デジモンのようだった。
そのタイマーは持ち主の寿命を示すという。
液晶画面には自分があと何日生きられるか表示されている。
しかし自分は怖くて見ることができなかった。
クラスメート達は各々自分の残り寿命を見せ合いはしゃいでいた。
一人が突然手を挙げこう言った。
「センセイ、ぼくの数字もう0なんですけど……」
「ではもう死にますね。みんなさようならを言いましょう」
さ・よ・う・な・ら・ー
そいつは泣きながらその場に立ちつくしていた。
「いやだ! いやだ! ぼくまだ死にたくないよ!」
そいつと目が合ったところで終わった。

295 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 15:17:59 ID:pZS0QH670
新宿のオフィスビルにいた。
昼だというのに、空には真っ黒な雲が立ち込めて
雨が降っていた。
窓の外を見ると雲の形がおかしい。
ぐねぐねと軟質の泥が波打つように集まり盛り上がって
ビルの形に変形する。
あれはさかさまになった都庁だ。
他にも見覚えのある形が造られていく。
真っ黒な鏡のように新宿の街を逆写しにした空。
新宿だけじゃない、代々木、渋谷方面までだ。
異変に気付いた人々が騒ぎはじめる。
やがて、空が落ちてきた。
都庁に黒い雲の都庁がぶつかり、黒い都庁が砕けながら落下していく。
ワシントンホテルと同じ位の高さのこのビルも
続いて黒い粘質の雨と砕けた破片で窓を覆われた。
どうやら町の外観を象る雲は外側が発泡スチロールのような軽い物質
内側が黒い粘液でできていたらしい。
だがそれが遥か空の高みから大質量で降ってくるのだから
たまらない。
小舟のように揺れるビルの中で、私は机の下に這いこんで
恐怖に耐えた。
窓際で歓声をあげる同僚の神経が知れない。
外に残っている人がいたら死んでいるか大怪我だろう。
とにかく怖かった。

296 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 16:21:32 ID:6tf+LmquO
トイレにいって小便をした。なんだか変な感じがしたら夢だった。目が覚めてあ〜ヤヴァかった、とトイレに入ってまた小便をする夢をみた。

まぁ、ギリギリもらしたわけだが(´ー` )

297 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 20:31:40 ID:6rT1/mFd0
>>296
あるあるw 素直に起きてトイレに行けばいいのに…布団の魔力め

298 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:54:52 ID:raJrF+570
最近核ミサイルで死ぬ夢をよくみる
なんだか暖かい感じ。
夢の中で「ああ、ついに戦争か」と思いながら死ぬ所で目が覚めた
こんなの最近になって何回も見てる

299 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:57:38 ID:ybMRq4nq0
最近怖い夢を怖いとは思わなくなったぜ。実際怖い夢から目覚めたら
寝違いや頭痛に襲われてて現実のほうが怖いってオチ。ボスケテ

300 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:00:20 ID:DQmLNyA80
オイこそが 300へとー

301 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:16:04 ID:qw/vtlBv0
豚小屋にいた。
うすぐらい小屋の中で豚たちの目が光っていた。
鳴き声ひとつなく不気味だったので俺は帰ろうとした。
「帰るな」「帰るな」「帰るな」
豚たちが人間の言葉でしゃべった。
「おまえが帰ると俺たちは食べられてしまう」
「おまえは人質だ」「死ぬまでここにいろ」
俺は出口を探すがどこにもない。
豚たちが人間の低い声でうすら笑うのを聞きながら
俺は目が覚めるまで出口を探し続けた。

302 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 10:03:23 ID:MO7n0LII0
なぜだか天使の友達がいてそいつが仲間に会わせてくれると言う。
近所のファミレスに行くと背中に巨大で真っ白な羽をつけた天使が三人(?)待っていた。
そいつらは天使のくせにタバコをふかしながらだべっている。
よく見るとなんだか羽もボロボロで汚らしい。
「あんさー、今度さー、世界滅ぼしちまうわけ? あんたは友達だからさー
 助けてやるけどなー」
天使達はゲラゲラ笑っていた。
俺は恐縮して「あ、ありがとうございます」なんて頭下げたり。
天使達はファミレスのハンバーグに文句つけながらその後もぐだぐだとだべっていた。
俺は、現実なんてこんなもんなのかなーと思いながらだまってパフェを食っていた。

思い出すとすげーバカな夢だけど見ているときはかなり本気で怖かった。


303 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 10:34:07 ID:o7ftn90NO
昨日見たのはホント恐かった・・
夜中、真っ暗な自分の部屋で俺はテレビを見てるんだ、現実でも俺がよくやってる事
で、しばらくテレビを見てるとテレビに細木数子みたいなおばさんが出てきたんだ
そのおばさんは霊能力者らしくなんかインタビュー見たいなのに答えてる
するとおばさんが簡単にできる魔よけみたいな事いって
指で宙にペンタゴンだっけ?一筆書の五つ角の星を八回描くといいと言うんだ
それを見た俺は、多分何か危ない写真で見たんだと思う、その場でその魔よけをやってみるんだ
星を四回ぐらいかな?描いた時
つけっぱなしだったテレビに突然ノイズがはしってお経みたいな文字がずらっと映しだされた、そして電源がブッツリと切れた
俺はそれを見た瞬間その場で目をつぶって倒れた、恐かったんだと思う
震えながら頭ん中では混乱しまくってた、遂に怪現象に出くわしてしまった、ヤバイどうしようって
星を描いた指は少し痺れてたけど体は金縛りにあってるわけでなく目も開く
恐くて動きたくないけど勇気を出して目だけを開けてみると・・

部屋には電気がついてて窓から見える外は明るい、テレビもついてる
暫く混乱したけどどうやらテレビを見てる内にいつの間にか寝てたらしい
夢だとわかってめちゃくちゃ安心した、だけど恐怖心がとれなくて直ぐにリビングに直行した

この夢、怖いのは夢の内容のリアルさと夢と現実の境目のわからななさ、正直今でもホントに夢だったのか疑わしいぐらい
もうこんな夢は絶対みたくない・・・

304 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 19:05:04 ID:pRBX/xwV0
あ、それペンタゴンじゃなくて五芒星だよ

305 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 20:11:32 ID:8aisL0l/0
ちなみにペンタゴンは五角形な

306 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 01:09:42 ID:JRNSmbyv0
1人暮らしの時に見た夢なんだけど。
金縛りに遭ったんだ。横向きだかうつ伏せに寝てたと思う。
体が全然動かなくて、闇の中で光る携帯電話の充電器の赤いライトと自分の右手しか視界に無かった。
最初はそのままボーっと見てただけだったのに、何か急に怖くなって。
…その頃は部屋のロフトで寝てたんだよ。
ロフトにはマンションの外の廊下に繋がる小窓があって、いつもそっちを足元にして寝てた。
その足元の小窓から何かが来てるって思って、凄く怖くなった。
「何か」っていうのは自分でも良く分からないんだ。とにかく怖くて、捕まったらヤバイと思った。
体は左側を向いてたんだけど、くるって回って右側の壁には蛍光灯があるんだ。
それをつけて明かりを増やせば「絶対助かる」と思って、動かない体に必死に鞭打った。
ぴくりともしない右手の指を力を込めて、右手をあげて、体もちょっとずつあげて。
早く早く。お願いだからこっち来ないでくれって。
足元の窓を見ると、暗闇の中なのにもっと真っ暗なんだ。本当の闇って感じ。
持ち上げた右手が蛍光灯の線を掴んだ。そのまま引っ張ると白い光で凄く明るくなった。
「あぁこれで助かった」と思って意識を失うみたいに安心してまた眠った。
…はずなんだけど。

朝いつもどおりに起きると、つけたはずの蛍光灯はついてなかった。
後から思ったんだけど、部屋が真っ暗闇になることなんて絶対ないんだよね。
いつも小さいライトをつけて寝てるし、外の光も全くないなんてありえないし。
夢だとしたらやけにリアル。
そうでないとしたら、夜につけたはずの蛍光灯は誰が消したんだろうか…?

誕生日に見っていうのが、気分的に最悪だったよ。

307 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 10:53:22 ID:morPX0x1O
親父に犯される夢を見た。俺、必至に抵抗するも体格に差がありすぎて抵抗むなしく…
俺は初めて泣きながら&叫びながら起きるという漫画でしか見たことないような起きかたを土曜日の朝四時半に実行しました。

308 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 12:06:39 ID:CDoWAwCD0
こないだGANTZの新宿での大虐殺のシーンに自分が混じってる夢をみた。
俺は犯人をたおしてやろうとおもって犯人のとこにいったら犯人が男塾の
蝙翔鬼だった。

309 : ◆SuJ5EqQssM :2006/06/10(土) 21:04:11 ID:ZXUQFDIEO
私は真っ白な窓も扉も壁も見えない妙な空間のファミレスの四人席いた
私の左側が壁
●●
テーブル  通路 
私●
↑こんな感じ(●は知らない人達)
すると私の目の前の奥の方から首が くの字の様に折れ曲がっているが顔は正面を向いた黒髪白いワンピの女がものすごく気持悪い動き(横歩き)でヒョコヒョコこちらに歩いて来るのが見えた
(ちなみに私しか女の存在に気付いていない)
そして次の瞬間私は右側の席に移動していた+女が私の真横に立っていた
あまりに近すぎて女のお腹辺りしか視界にない
場の空気が一瞬にしてかわった
足の爪先から頭の先までゾワアアと凄まじい鳥肌がたった
冷たい空気が上に逆流するような感じ
ここで目が覚めて あまりに皮膚の感覚が生々しいのと女がまた来るのではないかとゆう恐怖で電気付けて寝ました


310 : ◆SuJ5EqQssM :2006/06/10(土) 21:22:56 ID:ZXUQFDIEO
>>309追記
何が怖かったって 夢をみた日の夜にレストラン駐車場出入り口で死亡事故があった近所のファミレスでご飯をたべたってこと
道路側の柵にまだ生々しい花束が供えてあった…
彼氏と「事故だねえ」と言いながら花束が見える席で飯食って家帰って 母に聞いたら「そうそう昨日事故があって 人が亡くなっとんよ」と言われた
その時実際に亡くなった方の性別は聞けなかった
なぜなら レストラン駐車場から道路に出る時鳥肌たったから…
「ああ 良く分からんけどアタシに連いてきたかも…」
なんて思いながら帰宅したから
今も聞いていない
去年の秋の思い出orz

311 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:43:00 ID:wibMMptW0
コテってうざいよね

312 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:53:16 ID:cnztsLqJ0
ついさっき眠りについてから30分で見た夢
夢の話は詰まらんからカキコなんてしないつもりだったが、書く
寝る前にさ、「めちゃくちゃいい夢見れますように。最強の夢を見れますように」
って願いながら寝たのよ。めちゃくちゃ眠たかったからすぐ寝たんだが・・・

夢の中で少し目が覚めて、誰かが俺に何か言っている
「お前タバコ吸ってるだろ」
俺はタバコは吸わない・・・
俺はうつ伏せで寝た姿勢のままそいつに頭を床に押さえつけられてる
俺タバコを噛ませ、頭を押さえつけて、タバコを吐かせないようにしている
今寝てる場所は家の使われて無い部屋の一角で、俺の部屋ではない
大量のタバコの吸殻と灰が散らばっている
まどろみの中で俺はわけもわからず寝息を立てるのだが、それに会わせてタバコの煙が体の中に入っては出て行く
「毎晩毎晩吸ってるだろうが!」
俺を押さえつけていたのは俺の姉だった
姉はタバコを吸う人間だ
俺に多少恨みがある
事の重大さに気づきあがこうとした瞬間、大量のタバコクズを口の中に押し込められ黙らされた
瞬間やっと本当に目が覚めた
なんか頭がおかしい、倒れそうな倒れなさそうな変な障害が襲ってくる
寝る前にPCをやりすぎたかな
これを書いてる今はだいぶ直ってる
この夢で驚いたのは、大量のタバコクズと灰が散乱してる部屋を「なんだこの部屋・・」
と思いながら見てた夢を1週間ほど前に見ていたことなんだ
以前この部屋で見た大量のタバコは、全部俺が吸っていたのか!
寝てる間に気づきもせず、いったい何年俺はタバコを吸わされていたのか・・・!
俺は20台前半のガキなので、心底ゾッっとして、眠気も吹き飛んでしまった

前の夢がリンクするってのは極稀にあったけど、あやふやなもんで、今回みたいにハッキリとリンクしたのは初めてだ
誰か、これがどういう事なのか説明できないか??

313 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:58:35 ID:cnztsLqJ0
読みかえてして見たが、全然ツマランな('ω`)
カキコしたくてしょうがなかったので許しておくれ

314 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 05:26:47 ID:szI4wKxf0
今見た夢。
途中までの夢も色々悲惨なんだけど、最後の方の話。
母と買い物に行って色々品物を見てる。
若いお姉さんに「スタンプってどこにあるかわかります?」と聞かれて、
ふと見ると自分はスタンプコーナーの目の前に立っている。
棚ひとつぶんのそのコーナーを自分が独占してるような感じだったから
「ごめんなさい、どきますね」と言ってその場を立ち去ろうとした。
しかしお姉さんの様子がおかしい。周りの客の視線もすごく感じる。
お姉さんは「あなたのお母さん、万引きしてますよ」と言った。
母のほうを見るとちょうど会計をすませているところなのだが、
あきらかに挙動不審、店を出た後に母を問いただし、鞄の中を見ると
食品数点。現実の話、自分の父は数年前から働けない体になってしまい、
今は母の収入と自分のバイト代で生活している。
だから夢の中で「ああ、自分がもっとバイトを増やして稼いでいれば」
とか「やっぱり学校辞めて働いたほうがいいのかな」とか考えながら
万引きしたと思われる品をまとめていた。
母に「どうしてこんなことしたの?」と聞こうとして振り向いた瞬間
目の前が真っ暗になって、お腹に違和感を感じた。
刺されたんだ、と理解すると耳鳴りがどんどん大きくなって、
意識がフワフワし始めた。
刺されたのにあまり痛くなくて、ただ刃物がささってる違和感が気持ち悪かった。
死ぬ時ってこんな感じなんだー、やっぱり人って死ぬ時は死ぬんだーあーーー
ってなって、でも最後に母の顔が見たくなって、目を開けたところで目が覚めた。

幽霊とかそういう怖さじゃないんだけど、実の親に刺し殺されるってのが
あまりに怖すぎて書きこみました。こんなの怖くねーよ!って方はスマソ

315 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 17:46:19 ID:Rxe9RTdDO
この前見た夢
双子の子供が、人を殺す夢を見た
次の瞬間、その双子が何故か俺の部屋にいた。
俺がその存在に気付くと一言俺に向かって、なんでころしたの?と言った。

次の瞬間、目が醒め、良かった、夢か、と安堵していると、部屋中にラップ音が。
でも眠かったから寝た

316 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 00:41:16 ID:tSJNKsIZO
恐かった…
いつもは夢を見てる時は覚えてるんだけど、起きた時には内容を忘れてて曖昧だった。
だけど今日、やっと全部思い出した。
その夢は内容が前回と繋がっていて、本当に悪夢みたいで恐かった。
↓内容↓

夢の中の自分は、小さい頃の自分のようで、住んでいる家も当時の家。
そしてとあるチャイムがなる。
男のようだ。
親がいないから帰ってと言っても帰ってくれず、どんどん暴言やドアを殴りつける音が激しくなる。
誰も周辺にはおらず、誰も助けてくれない。
俺は大声で叫んだり、警察に連絡すると言ったりしてドア越しの男から耐えていた。
それが、いつも見ていた夢。
でも今日は違った。
ついに男がブチ切れたらしく、マシンガンでいきなりドアを破壊しだした。
俺は急いで裏口から逃げて、何故か近くにあった警察署に逃げ込むも警官は男に撃ち殺される。


そしてそこで夢が終わった。

もう夢の内容を覚えているということは、この夢も大詰めなんだろう。
この続きから夢が続くのなら、次に夢を見た時には俺は殺されてしまうのかもしれないけれど、もう怖がるだけでは居てやらないさ(`・ω・´)

長文レスすまん
本当に恐かったから書いた

317 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 04:14:54 ID:GW4ZpN0pO
ん〜

何か.暑い日にウトウトしてたら意識はかろうじで起きてる感覚で夢だとわかる夢見た…。

急に白い世界に貞子みたいな奴が出て来て.
あぁ.夢だよな(´Д`;)?夢なら覚めてくれ〜!!
って思っても全然体が動かなくて.しかもだんだん貞子みたいな奴は私に近付いて来て.だんだんリアルなノイズが頭に直接響いて来るんだよ。

今度は場面が変わって.さっきの貞子もどきが幾千と並ぶ死に装束を来て整列したかのように横たわる死体達に.
長い髪の毛の束を結んだ物を.ゆっくりゆっくり死人の懐に入れていってるシーンが見えて.
余りに異様な雰囲気で激しく恐ろしかったな…。

その間も意識があった私に更にノイズが被さってきて.貞子もどきが徐々に迫ってくる言い知れない恐怖と
ノイズによる頭痛にガクブル状態と硬直状態が続いたんだけど.急にノイズの中に男の
起…きろ…起きろ…

っていう声が聞こえて.いよいよ貞子もどきが眼前に迫って来てヤられる…!!って思った瞬間
やっと体が動きました(´Д`;))ハァハァ

夢っていうより金縛り(´・ω・)?

318 :本当にあった怖い名無し:2006/06/12(月) 23:10:35 ID:63GHqcu50
いきなり物凄い嫌な予感がして、あわてて背後を振り向くと、ちょうど目の前で
「ばたん」と大きな音を立ててドアが閉まる。

んで、次の瞬間ベッドから跳ね起きる。


ほとんど一瞬と言ってもいいくらい短いけど、十年くらい前、何日か置きに何度
も繰り返しこの夢を見てとても怖かった。
文章じゃ伝わらないねorz

319 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:19:23 ID:Fa5xhZyN0
今日見た、怖いっていうか気持ち悪かった夢。まだ鮮明に覚えてる・・・

ウチはマンションで、友達たちが俺の家のドアの前に集まって「あそぼー」とか言ってた。でも俺は外出の用意が整ってなかったっぽい。
だから手紙に皆の名前と、「もう少し遅くなる」って言葉を書いた。それを外に居る友達たちに渡すつもりだったらしい。普通に言えよって感じだけど。
んで用意をして渡そうとしたら友達は既に下に行ってた。しょうがないからその手紙を下に向かって投げた。
そしたらすぐ下の階に手紙が入っちゃったんだ。
友達の名前が書いてあるから回収しなきゃマズイ!と何故か思い、非常階段を駆け下りた。
下の階に着いたと思ったらそこは人が賑わう駅のホーム。クレープ屋やマックまでもあった。
うちの下にこんな広い空間があったんだなぁとか思いながらその階で手紙を探した。
しばらく探してると、落し物を預かっている部屋みたいなのを見つけた。
そこに入るとPCやらTVやら何だかいっぱいあって、学校のパソコン室みたいになってた。
で、入り口近くにタバコ吸った50代くらいのおばさんが居たんで探している手紙の事を話した。
するとおばさんは「あんた背低いね」とか嫌味を言って、何やらPCをいじりだした。別に背は低くないしおばさんの方が低かったのに。
そのまま待ってるとそのおばさんがいじっていたPCの画面にビデオみたいなのが再生された。


320 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:19:59 ID:Fa5xhZyN0
じっと見てると、どうやらどこかの防火シャッター付近を撮った監視カメラの映像らしい事が分かった。
その防火シャッターの下に人が二人居て、一人が鈍器でもう一人を殴りまくっている。
不意に防火シャッターが勢い良く下りた。殴っていた方の人間は真っ二つになってしまった。
続けて見ていると、今度はシャッターの下で火遊びをしている子供が映った。
わらを持ってきて燃やしているらしい。しかし服に火が移り、子供は燃えている服を脱ごうと暴れ出した。
そのまま肌が焼け焦げているのがハッキリ見えてきて、やがてその子は燃えたまま動かなくなってしまった。
次は赤ちゃんがドUPで映り、目ん玉みたいなのを吐き出している。
そんなグロ映像が延々と流れて痺れを切らしている俺に、おばさんは
「要するに個人情報を書いた手紙は不用意に捨てるなって事だ」と言った。
「全然要してねーだろこのクソババア!!!」と俺が怒鳴った所で目が覚めたんだけど、後味悪い夢だったな・・・

321 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:24:58 ID:+h96dUJL0
>全然要してねーだろこのクソババア!!!
的射すぎwwwww

322 :本当にあった怖い名無し:2006/06/14(水) 19:06:31 ID:kq9duaFN0
何だかもの凄く怖い夢を見たのに


帰って絶対ここに書くぞ!って気合い入れて帰ってきたのに


川に潜ったり海に潜ったりしながら逃亡してたってとこしか覚えてねえじゃねーか

・・・or2=プ


323 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 21:45:56 ID:D/xjh6PDO



324 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 21:57:40 ID:zx8oCUj2O
漏れが高校の時に見た夢だが、死体の固まりとエイリアンの巣窟の様な穴に同級生の女の子が『助けて!!キャー!』と叫んで落ちていく夢を見たじょ…
その後暫くしてその同級生の女の子は病気で命を落としたじょ…
||||(_ _;)||||
実話だじょ!信じて欲しいじょ!

325 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 22:46:32 ID:l4jpnlAh0
信じるよ


326 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 22:57:00 ID:fp0Uvwew0
ああ、こっちに夢スレッドあったのか…別のほうに書いてしまった。
同じ話は止めたほうが良いよね。

幼いときに見たある夢。

白い部屋で、父親(離婚済)に水槽に放り投げられて出してもらえない夢を見た。
白い部屋には隙間があり、そこから外を通る人達は居るのに誰も気付いてくれない。
因みに父親は大嫌いだったけど性的虐待を受けたとかそういうことはなく、
溺愛されてたといったほうが正しい感じ。

もう一つ、父がある時映画を見ていたんだ。
これが、今見たらちっとも恐くないだろうが、
道化師の格好をした吸血鬼?みたいなのが闊歩する気持ちの悪い作品だった。
小さかった自分にはちょっとトラウマになった。
それが原因なのはわかっているんだが、
映画そっくりの道化師が夢に出てきた。
鉄パイプだらけの暗いな部屋で、道化師が立つところだけが薄らと月明かり程度の光で浮かび上がってる。
で、逃げなきゃって思うんだけど逃げられない。
こっちを道化師が見た所でもう駄目だ!!って思ったら目が覚めた。

327 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 23:05:17 ID:vNdrx1wW0
父親と離婚した326萌え。

328 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 00:07:34 ID:V0dUPeVb0
>>327
勿論母親が、なんだけど文章下手でスマソ。

329 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 04:49:37 ID:2Akkfxg10
夜勤なんで昼間は寝てるんだ。

目覚めて、時計を見たらもう出勤時間ぎりぎりだった。
だけどよく確認したらまだ真っ昼間。
「なんだよ〜、もう焦っちゃったじゃねーかよ、まだ寝れるな。あーやれやれ」

という夢を見た。
目覚めたらまさに出勤時間ぎりぎりだったんで、直前まで見てたこの夢のせいで
「いや、ありえない、まだ真っ昼間のはずだ…!」などと
ひとりで勝手に悶々としてた。結局遅刻しちゃった。

330 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 06:52:55 ID:0bI4VPUd0
地球を賭けて宇宙人とドッヂボールしたことがある

331 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 07:39:46 ID:MKtB5MS1O
最近見た夢だが…
俺が見知らぬおじいさんを実の祖母の家の庭で木に首を吊して殺してた
そんで俺の友人が警察とつるんでて、俺に「証拠がないから犯人はまだ見付かってないけど、いずれ警察は犯人を捕まえるよ」と行って、俺は警察に捕まることに脅えていた
改めて犯罪はよくないなと思ったよ

332 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 07:56:19 ID:JNpf6b1iO
おはようございます今日大火事の夢をみました

333 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 08:53:28 ID:ZHiNWqZx0
>>332
金運あり、良かったな

334 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 09:15:52 ID:m/wHgWiv0
日本テレビの笛吹アナの出ているニュースを見ていると、激しく
画面が揺れ始め、「只今、関東で大きな揺れを感じています」
と言いながらさらに激しくなり、アナは必死にテーブルをつかんで
まもなく照明が落ち、おいおいヤバいじゃんと見ているこちらまで
怖くなってきたら、オイラの住んでいる神戸もガタガタと大きく
揺れ出したところで今朝目が覚めました。

阪神大震災を思い出してとっても怖かったです。

335 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 09:24:37 ID:YbEXpm5S0
安室ナミエと付き合ってる夢みた。
同棲中なので朝一緒に出勤するんだが、安室とマンションから出勤してみたものの、
無職の俺はどこへ出勤すれば良いのか分からず途方にくれている所で目が覚めた。

夢が覚めた現実では彼女居ないし無職だし。
夢見てる時くらい現実から逃避させて欲しい。

336 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 12:24:04 ID:9ESKiTHW0
>>330が見た夢を映像で見て見たい。

337 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 12:48:58 ID:Gwz+cGm7O
>>335
職安に出勤してみては?
俺は嫌だけどそうしてるよ。
別に彼女いなくても生きてられんだからいいんじゃね?
いると疲れるし金はかかるしであまりイイ事無いよ。
一人に慣れた方がメリットあるよ。
マ ジ で 。

338 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 12:49:17 ID:oVyGne7A0
何年か前に見た、意味不明な夢。

ふと気づくと、畳敷きの狭い部屋に座っていて
青緑色のでっかいゼリー(かんてん?)を手に持ってた。
夢の中の自分は、なぜか「これを食べなくては!」と思い
スプーンも使わず必死に齧り付いてた。
食べていくとゼリーの底のほうに、ちいさな赤い金魚が入ってて
驚いたところで目が覚めた。
夢の中で味覚を感じたのは初めてで、起きてからしばらく気持ち悪かった。
今でもなんとなく味を覚えてる。

339 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 14:29:42 ID:3EiNgWZ50
なぜか本棚の配置がめちゃくちゃな図書室にいて、特に何をするわけでもなく
ウロウロしていたら奥の方にドアの空いてる部屋を見つけた。
なんかものすごくその部屋に入ってみたくなって部屋の手前まで行ったら
いきなり長い黒髪の女の人が、逆さまでぶら下がって登場。
それ見て今まで叫んだ事のないくらい大きな声で「ギャーーーッ!!!」って
悲鳴あげたところで目が覚めた。
この夢見たのは7〜8年前たけど
怖い夢ってあんまり見ないから今でもはっきり覚えてる…





340 :本当にあった怖い名無し:2006/06/16(金) 16:38:29 ID:yGQRw57g0
着剣したM14持って沢山のパイル二等兵とビッグサイトの方に進撃する夢を見た。なんか指揮官が徹夜がなんとか言ってた

341 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 17:21:51 ID:9auDYfRa0
自分のじゃなくて母親が見た夢なんだけど

ペットショップで半分(上半身?)しか無い亀が売られていた。
なにか大きな動物の餌だったらしいんだけど、まだ生きているし可哀想なので家で飼う事にした。
その後同じ店で亀の下半分を買ってくっつけてやると、ちゃんとした一匹の亀になって元気になった。
めでたしめでたし。


シュール……。

342 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 13:53:16 ID:VKNvap8cO
1―2で日本がクロアチアに負けます

343 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 14:13:52 ID:KkMTc8lwO
今朝見た夢…
多分高校時代の友達数人と一緒に
古い時代劇に出てくるようなお城に住んでて
夜散歩してるとお城の裏でお祭りしてた
美味しそうな出店の食べ物の匂いと楽しげな踊りと歌にに釣られて
何人かの友達が行ってしまった
私も行こうと思ったけど財布がない
お城に財布を取りに行って、外へ戻ると
お祭りしていた人達が鬼の顔になっていて、しかも斧で皆の首切り落としてた
逃げようにも出入り口を全て塞がれている
私は壁をよじ登って脱出を試みた…が、鬼達が追い掛けてくる
登っても登っても外へ出れない
そしたら足首を斧でスッパリ切られてそこで起きた…

追い掛けられる夢怖いっす


344 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 14:34:27 ID:nqoc6w1OO
1対0で、日本がクロアチアに勝つ夢をみました。
でもなぜかクロアチアも一緒に喜んでたw
変な夢だった。

345 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 15:19:14 ID:kpLRMhcV0
ちょっとスレチも混じるかも知れないんだけど、
幼い頃あんまりにも悪夢ばかり毎日続くもんで耐えられなくなったんだ。
で、ある夜寝る前に恐い夢を見たら絶対起きる!起きてやる!と強く念じて就寝した。

追いかけられる系の夢が殆どで、
その時も色々な場所を巡って何かから逃げていた。
何故か図書館だったり何処かの施設だったり、
エレベーターを乗り継いで逃げたり。
で、最終的には真っ暗な所で超巨大ジャングルジム(鉄製)みたいなのの上に捕まって
必死に落ちないように腕に力を篭めていた。
下は次第に暗くなっていて底が見えない。
夢なのに腕も痛いしもう終わりだと思ったんだけど、
ふとこれは夢じゃないのか、と思い当たったんだ。
それで、夢の中では元々目を開けていたけれども目開ける!って自分に言い聞かせたらぱっと目が覚めた。
自分はベッドの柵みたいなところを必死で掴んでいたから、
腕が痛かった理由はすぐ分かった。
自力で目を覚ましたのはその時だけだけど、
それ以来悪夢はちょっと減りました。

346 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 15:24:21 ID:bGircAITO
朝、7:50に彼氏からの着信で目覚めた。
彼氏とはケンカ中なのでその電話には出ず、そのまま起床。
顔を洗いに洗面所へ。
猫と金魚に餌をやる。いつもの日常だ。
日曜だが予定はない。
雨が降っているので出掛ける気はしない。
二度寝しようか、それとも本でも読もうかと、金魚を見ながら考える。
ふと気付く。
水槽の底になにかいる。それは上半身がトカゲで下半身がザリガニという生き物だった。
私が叫び声をあげると、そいつはスゲージャンプ力で水槽から飛び出し、スゲー早さで私の部屋へ。
ベッドのまわりをぐるぐるまわるそいつ。

347 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 15:26:26 ID:bGircAITO
私は猫に助けを求めた。
飼い猫はクロネコタンなんだけど、なぜか頭だけが猫で、蛇の体をもった生物になっていた。
猫(?)はこれまたスゲー早さでベッドのところへうねっていき、トカゲザリガニを一口で丸呑みした。

そこで目が覚めますた。
あまりにリアルな映像で、一瞬夢か現実か区別がつかなかった。
内容的には夢に決まってるのにね。
思わず枕元の携帯の着信履歴を確認してしまった。

携帯開いて気付いた。

私は彼氏と喧嘩してないし、そもそも彼氏などいない(´д`)

348 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 17:04:11 ID:xooa6Fs30
金縛りの話で申し訳ないのですが・・・。

ブラインドの隙間から透明のおそらく女性と思われる団体が次々と流れ込んでくる。
俺の上を素通りしていく。それを不思議に思いつつ眺めていると
突然のラップ音。その直後から金縛りが始まる。あぁやばいと思いつつ
がんばって目を閉じるんだけど、なんらかの力で瞼をこじ開けられる。
金縛りにあう前は透明に見えていたご一行様がはっきりと見えるようになる。
全員同じ顔、表情をしてる。目はかっと見開き視線だけ鋭くこちらに向けていた。
心底びびりながら、頭の中でごめんなさいと繰り返していると
一斉にご一行様が甲高い笑い声をあげ始めたところで目覚める。

汗びっしょりになりながら、夢でよかったと思いつつ胸を撫で下ろしていると
さっきと全く同じラップ音が突然鳴って再度金縛りへ(このときは完全に目覚めています)。
今度はなにかが見えるようなことはなくて、ただ耳元で男の声がしただけなんですが
「おまえの力など及ばないところで私は災いを起こす」って言われました。

で、さっき調べたら自分の部屋の電化製品だけが全部イカれてしまったらしく
電源が全て入らない。これは夢の影響でしょうか。今は茶の間のパソコンから書き込んでます。
わかる方よろしくお願いします。霊感はいっさいありません。金縛りも初めてです。
文章へたですいません。気持ち悪いですが、今日は夜勤があるので寝ます。

349 :みつる:2006/06/18(日) 17:32:51 ID:n+JXc73n0
夢の話し好きなので、夢についての話や
沢山(じゃなくてもいいけど)夢の話してくれる人募集〜
質問とかもしたいのでこのスレじゃ少し欲求不満が・・w

一応夢判断や夢占いも出来ます〜。



350 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 19:30:24 ID:65z5N+bf0
山の中に、古い二階建ての日本家屋が建っている。
私は小さい頃、その家に住んでいた(という設定)。懐かしく思い中に入るが、中は荒れ果てた廃墟……。
悲しくなって、帰ろうと外に出ると、見覚えの無い扉を発見。訝しく思い押すと、少し引っかかりを感じたが開いた。
中は窓が無く、埃っぽい工房のような感じ。部屋の隅には二階に上がる階段が。
しかし、私にはこの家の二階に上がった記憶がない。
階段を上がる。異臭が鼻につく。
二階は、時代劇に出て来る城のように広かった。
旅館で出されるようなお膳が、向かい合わせで、20くらい並んでいる。
お膳の前に敷かれた座布団には、死人が座っていた。
大人も子供もいて、皆和服を着ている。即身仏が並んでいるようだった。
逃げようとすると、上座に座っている老爺のように見える死体が口を聞いた。

「義務を放り捨てて逃げるのか」


351 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 21:52:48 ID:bnwuYTaf0
弱っている子犬&子猫を拾ってきた夢を見た。
震えていて寒そうだったからタオルにくるんで、何故かそのまま鍋に突っ込んだ。
そういえばこの鍋でいつも味噌汁作ってるよなーとか考えていたら
いつのまにか犬&猫ごと味噌汁を沸騰させていた。
それに気づいた私は狂ったように悲鳴をあげて、二匹を助け出そうとしたが
取り出せたのは犬だけだった。
「猫が・・・猫が・・・」
とか言いながら鍋を見ると、その猫はみるみる豆腐に変形していった。

そこで場面転換。
自分はベッドの上で寝てて、起き上がると家族全員が自分を見てた。
父が紙を取り出し、私に見せて「これが何だかわかるか?」と訊いてきた。
そこには元素記号の表みたいななんか良く分からない文字列が並んでたから、
さっきの余韻もあって、泣き叫ぶように「知るか!こんなのわかんねーよ!!」
と言ったら、家族全員が「こりゃダメだ」みたいな顔して俯いた。

そのまま大学に行くと、学生がみんな私の方をチラチラ見て、
「あいつ飛び降り自殺しようとしたんだってさ」とかいう会話をしてた。
かなり注目集めてて、教室に向かう間がすごく気まずかった。


いやー夢で自分自身が怖いのなんて初めてだ(・∀・;)

352 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 18:20:19 ID:08TiwR1Y0
客観視点で、自分の奥歯が見る見るうちに虫歯菌に侵食される夢。

まるでマトリックスのスミスの融合みたいに広がる黒ずみ。

あれは死ぬかと思ったなぁ・・・
あ、虫歯は一昨日治療しました。

353 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 06:57:53 ID:jbFZjjZSO
さっき見た夢

空からジャンボジェットが横半分に切れたヤツが落ちてきた。その瞬間を自分の部屋の窓からスローモーションに見てて……勿論、落ちたら中の人は地面に叩きつけられてわざとらしい血の色をしたものが広がった。
それを見て、自分は119して救急車呼ぶだけ。
電話してからずっと部屋に籠もってた。


……こんな夢ばっか見るよ。夢見悪い‥

354 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 19:37:16 ID:TpQozN5Z0
道を歩いていたら、自分の着ているコートがパッと開いて
中から少女が頭を突き出し、私を見上げて
「ど う し て 助 け て く れ な か っ た の ?」
と言ってまたコートの中へ戻った。

どうやら私はあの少女を見殺しにしたらしいな。

355 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 19:40:29 ID:m/k/a2rB0
母に万個舐めてって言われる夢で怖かった。

356 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 19:59:52 ID:DPfyCsjn0
家の二階に自分の部屋があるのだが、ふとドアを開けて廊下を見ると
気味の悪い怪物共(ベルセルクの使徒みたいなやつ)が廊下を往来してた。
こりゃ外に出られねーなと思ってたら、隣の部屋から親父が
「ビールとってくるわ」つって部屋から出て
怪物どもの往来する廊下をスルスル抜けてって階段で一回に降りてった。

357 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 20:14:54 ID:By0uQ9b70
親戚の家に遊びに行った帰り、玄関先で俺が靴のひもしばってるんだがうまく
結べなくて、バス停に親父&母親&姉が歩き出し
「まってよ、まってよーー」って俺が言うのに、バスが来て乗り込んでって
行っちゃう、んでバスを汗だくで走って追いかける、って夢を何度も何度も
見ました

愛されてない子だったのかな、一応どこにでもある普通の家庭だったんだけ
ど、w

358 :本当にあった怖い名無し:2006/06/21(水) 20:40:52 ID:PE3ZAZN20
家に体長5メートルはあろうかという超巨大アリが襲ってきた。
しかも普通の小さいアリを大量に引き連れてて、家の床はアリだらけ。
で、巨大アリはなんか高い所から落っこちてバラバラになって変な汁とか出てきた。
すげー気持ち悪かった…

359 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 03:43:01 ID:Tv25GeYmO
怖い夢見て起きちゃったぁ、誰かぁ。・゚・(ノд`)・゚・。

360 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 04:19:30 ID:seOgeh3+O
少し離れた場所で自分が二人いて口論していた。
俺B「お前があの時あんな事したから…」
俺C「いや、お前がそんな事したから…」
みたいな事を言いながら口喧嘩。
で俺Aは仲裁に入るんだけど俺Bに言われるんだ。
「じゃあお前体験してこいよ」
いきなり目の前に扉が現れてそこに突っ込まれる俺A。
んで俺Bの体験した事を俺Aも再体験。
戻ってきてから俺Bの怒りが分かった俺Aは俺Cと口論になる。
すると向こうから俺Dがやってきて仲裁に……以下エンドレス。
って夢を見たよ。
説明下手でスマン。

361 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 18:14:37 ID:DtPspHdE0
歯の虫歯を、何故か自分で削っている。
ドリルは爪を削る奴に似ていて、良く削れるんだけど、
少し削ったら中はスカスカで肉が溶けて黒くどろどろしてて、
もう完全に腐ってるような感じになってた。
で、何を思ったかもう抜いてしまおうと思ってぐいと引っ張って
それは簡単に抜けたんだけど、
抜いた直後他の歯が歯肉ごと外れた。
非常に慌てた俺は入れ歯のようになったそれを歯の抜けた後の穴に一本一本押し込めて
直して、そのまま歯医者に行こうとした。

ところで目が覚めた。
多分今ある虫歯を気にしてたからだと思う。虫歯の位置も同じだった。
痛くはなかったけど気持ち悪かった。


362 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 02:34:06 ID:mBLZHCbMO
歯ぬける夢しょっちゅう見るんだけどあれなんなのかな〜

363 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 02:37:32 ID:dRdYuXkx0
歯が抜ける夢は家族や親戚が不幸にあう
って噂を聞いたことあるな。

そんな私は、ここ数日ずっとハゲになる夢を見てます orz

364 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 08:23:29 ID:lg6Cv4UmO
霊的に怖いとかじゃないけど、昨日見た夢。

今行ってる公立高校やめて、
その高校からそう遠くはない、
お世辞にも頭もガラも評判もいいとは言えない私立高校に転校する夢。

何が悲しくて3年にもなって、苦労して入った公立やめて、
レベル低い上に学費のクソ高い私立に行かなきゃならないんだ。

正夢にはならないでほしい、リアルに怖かった夢orz

365 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 08:23:39 ID:1XvxmL/jO
場所は実家で、オヤジ以外の家族でフグ鍋を食ってた。
すると、母がいきなり倒れ、そのまま息を引き取った。
自分と弟は、パニックになり、警察に連絡せな!とか言って立ち上がる。
ふと、一人落ち着いている妹に視線をやると、口元だけ笑みを浮かべ、自分達に向かってこう言った。
「逃げられる思っとんの?このフグ、私がさばいてんで」
その瞬間、体が重くなり、視界が真っ暗になった。



妹に殺される夢…
こわかった(;´д`)

366 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 09:02:38 ID:inuNklRh0
ニートの姉が上京してきて一人暮らししてる私の家に居候する夢をよく見る。
しかも家賃も光熱費も全く払わない。
なのに部屋を占領して、私のものを勝手に使い、抗議すると逆切れして
すごい勢いで怒り出す。
困り果てて実家の親に早く姉を引き取りにきてと電話する夢。
悪夢過ぎる。勘弁してよ…。

367 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 10:50:44 ID:nE5V/TaYO
誰かわからないけど大量に猫を飼ってる家に行きバケツで俺が餌をやるんだけどイッパイいる猫をよく見ると首切られた猫とか水に溺れた猫とかも沢山いたの…死骸と生きてる猫半々くらい…メチャクチャ怖いんですが誰か鑑定してくれませんか?ちなみに猫も犬も大好きです

368 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 10:59:59 ID:245sPzRCO
10数人の人が一列に並んで、赤いビルの上から何かを主張していた。
それぞれの前には文字が書かれた垂れ幕みたいなのがある。
そのうち、代表らしき人が出てきて、少し高くなってる真ん中に立った。
他の人のように何かを主張した後、自ら落下。
下はコンクリートで、凄い音がした。

なんだこれ…。

369 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 11:00:48 ID:hM8iIAQ70
通りすがりの女のクリトリスが伸びて俺の首を絞める夢

370 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 11:53:16 ID:2U0xbcmrO
>>367
調べてみたお(´・ω・`)
猫が出る夢は貴方の周りに我が儘だとか自己チューだとか、良い性格とはけして言えない女性がいる表れ。女性に振り回されるかも知れないお。
子猫なら愛情に餓えてるお。
死骸は貴方が感じているコンプレックスとか悩みとか。バケツはストレスや不満が溜まっている証拠だお。

371 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 14:32:38 ID:RiaL669U0
家の床下を見たら地下水が湧き出てて(?)、海みたいになってた。

これじゃ畳が腐っちゃうとか、家の中まで水がきたらどうしようとかモヤモヤした気持ちのまま目が覚めた。
でも我が家の1階は店舗で床はコンクリート。畳とか床下とかない。
こんな変な夢を見たのは初めてだ。

372 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 15:47:11 ID:1BrFfaD50
うんこしたくて職場のトイレ(和式)の個室に入ったら
中で全部つながってた。
しょうがないのでズボン脱いでしゃがんだら
職場の係長(男)が隣に入ってきた。
俺は「あ、ども」と言って向こうも「おう、」と言った。
足が微妙にコツンコツン当たっていた。
俺「気まずいッスね」と言いながらブリブリ。
そして目が覚めた。

373 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:12:06 ID:QTygcbFVO
>>372
そしてリアルでも漏らしていた…と。

374 :本当にあった怖い名無し:2006/06/26(月) 22:24:45 ID:ShAqLcnjO
大分前に見た夢。
夢の中で、何かの集まり(同窓会?)をしていた。
俺含む男子勢は控室にいて、女性陣や教員なんかは直ぐそばの会場にいる。
俺だけが化け物(幽霊?)が襲来するのを知っているが、どうしようか悩んでる内にそいつがやってきてしまう。

舞台は結構大きな建物の2F。真ん中が吹き抜けになってて、そいつはずっと廊下を時計回り。つまり、余程近づかない限り後方は安全。

そいつが来た途端、俺は控室のドアを閉め、暫くやり過ごす。そいつが会場を過ぎた辺りで俺は会場に。
会場はなんつーか、悲惨な状態だった。あんまり覚えてないけどそう思った。敗走した軍みたいな重苦しさ。

バラバラ死体になった奴、泣き叫ぶ奴、訳分かってない奴。知り合いに無事か聞く俺。
早く逃げないと化け物、あいつが一周してくる。みんなパニックな感じで、団体行動なんてする気がない。
そんなわけで、転んだ奴や、うっかりあいつの前に出た奴から食われたり細切れにされていった。

ちょっと場面が飛んで、残りは俺と数人。他は食われたのか逃げたのか。
…逃げる?どこに?ああ、階段が。会場の対角(控室から真っすぐ)が階段だった。
でもダメだ、階段にあいつが。逃げ遅れた奴が食われてる。

あいつの歩行速度は段々速くなり、見た目も凶悪なものに変わっていく。もう、RPGの魔物みたいな感じ。

とうとう俺一人になった。俺は控室に戻り、ドアを押さえる。…後ろに、元の、人型になったあいつがいた。


ここで目が覚めた…んだと思う。覚えてない。

この夢に限らず、追われたり、脱出したりする悪夢で一番怖いのは自分自身。
見殺しにしといて、安全になったらさも心配でしたって顔して様子を見に行ったり。
そのくせ、他の人が襲われてると、今のうちだなんて考えたり。そんな自分が怖い。

…普段からいい人(嫌われない人)でいようとする傾向があるから、こういう夢を見るのかもしれん。
自己嫌悪の象徴みたいなもんか?

375 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 03:29:28 ID:2HfhMqwT0
予知夢見れますよ〜に!と念じながら寝てみた。
結構見たい夢を見られることがあるので。予知夢は見たことないんだけど…

そしたら悪夢も悪夢。
自分の荒い吐息で目がさめた。
けど、起きた時はどきどきしたけど全然怖くない。
夢の内容は怖かったんだけど…

すごくメッセージ性がありそうだった。夢のことはよくわからんけど。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 10:00:27 ID:+b+lGqU20
深夜二時、部屋が崩壊した。
外に投げ出された自分は夜中なのに真っ赤に染まる空を見上げていた。
あちこちの家が音もなく崩れ始めた。
道端には手足のない女がごろごろと転がり、げらげらと笑っている。
その笑い声が癪に障ったので片っ端からドブに投げ込んだ。
100体まで数えた気がする。

377 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 15:50:01 ID:3yuts6fJO
起きた後で「こえー」と思った夢
夢のなかでつるっとした印象のなにもない部屋に、知らない少年と二人でいる
彼は少し前髪を長くのばしていて、その向こうに目が見えるんだけどその色が言葉では形容しがたい色
黒いようで青いような、でも明るい白にも見える
夢の中の私はなぜか(夜の色だなぁ)と思って黙って彼を見ている
そのうち私は彼に言われて背中を向けると、彼の手にいつの間にか発光している剣?が握られている、でも私は少しも危機を感じていない
案の定肩甲骨の少し下辺りを腹まで突き抜くくらいに深く刺される
血がごぷっとながれて痛い!と思うけど彼はぐりぐり傷穴を広げる、首筋に息がかかって彼がくすくす笑っているのがわかった
自分はこのまま死ぬのかなと遠い気分になったところで、刺された傷の辺りに強烈な快感を感じて絶叫したところで目が覚めた

なんやねんコレ

378 :1/2:2006/06/27(火) 15:57:32 ID:hFn4M8GY0
祖母の家に行くと、小学生の男の子がいた。
小学生に話しかけるような口調で「学校はどう?など」その男の子に話しかけると、
その男の子は「忘れちゃったの?」と言う。
そう言われて私はその子が体の成長が止まる病気の自分と同い年の従兄弟だったことを
思い出した。
暫くして暑かったので私がシャワーを浴びるね、と言うとその子は二階への階段を
登りかけたんだが、階段の途中にとまってこちらをじっと見ている。
見た目は子供でも、従兄弟は私と同い年なんだから大人の性欲を持ってるんだなと
ちょっと自分はゾッとしたがそんなとこで覗き見ている従兄弟に腹が立って、
「ちょっと、そんなとこにいないで早く上にあがりなさいよ」と促した。
二階に従兄弟が上がったようなので私はさっさとシャワーを浴びてしまおうと
すると、鍵を掛けたドアをその小さな従兄弟が「開けてよ」開けようとする。
私が「やめなさいよ」と怒ると、従兄弟は一旦引き下がったが、外から従兄弟が
どこかに電話をかけている声が聞こえてきた。そしてなぜか電話の向こうの人の声もはっきりと聞こえた。

「いとこのお姉ちゃんがシャワーに入ったきり出てこないんです。シャワーの音は聞こえるけど、
ドアを叩いても返事がないんです、中で倒れてるかも」
従兄弟は子供のような声を出してそう言うと、電話の向こうの相手が
「よし、ドアを破るんだ。近くに手斧はあるかい?」

379 :2/2:2006/06/27(火) 15:58:07 ID:hFn4M8GY0
私は戦慄した。
従兄弟が手斧を持ってドアを壊しに走ってくる足音が聞こえたので
「何するつもりなのよ!!」と私はドアを開けた。
すると、私の裸を見て手斧を持った小さな従兄弟がニヤニヤしている。
私は裸を見られたことと、そうまでして裸がみたい従兄弟に無性に腹が立って、
小さな従兄弟を縛り上げて動けないように頭に袋をかぶせた。
しかし、従兄弟がじっと動かないので心配になって、呼吸ができないと死んで
しまうかも知れないと思い、袋は外してシャワーを浴びることにした。
すぐにあがってほどけば大丈夫、と思っていると外で物音がする。
私がそっとドアを開けると、縛ったひもだけが残っていて従兄弟の姿が見えない。
すると、果物ナイフを持った従兄弟がこちらに向けて走ってくるのが見えた。
私はあまりの恐怖にドアを閉めるが、従兄弟はドアをあけようともの凄い力で
ドアを叩く。
私はシャワー室の窓を開けてそこから外に逃げようとすると、従兄弟がドアを開けて
中に入ってきて、果物ナイフをふりかざして私は腕を切られ、絶叫したところで
目が覚めた。

あんまりにも夢見が悪いので書いて厄払いさせていただきます。

380 :本当にあった怖い名無し:2006/06/27(火) 19:55:24 ID:lx6ayv6n0
ほしゅ

381 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 03:01:04 ID:UeQW0xp40
中学校の周りにライオンが出て、学校から出れなくなって
早く家に帰りたいのにクーラーのない学校でしばらく避難生活しなきゃいけない
食事とか風呂とかどうするんだー暑い暑苦しい

という夢を昨日見た。
ライオンが出たときはめちゃめちゃ怖かった。その時外にいたし。

382 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 03:20:14 ID:UeQW0xp40
なんかアホみたいな文章になっちゃったな。

383 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 10:17:26 ID:v8Aol6w5O
>>370ありがd!
最近ストレス多くて…
(´・ω・`)

384 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 15:29:47 ID:5KyHrX1H0
もう10年くらい前に見た夢だけれど今も覚えてるのがある。
友達とホームで電車を待っていた。
他愛も無い話をしつつ電車が来たと顔を上げた瞬間にホームの最前列に一列に並んで居た人々が
全員飛び込んだ。
血の雨がザバッと一気に上から降り注いで友達と漏れはそれを見て絶叫。

と言う夢。
何度か見たが車の免許を取ってからは見なくなった。
電車に乗らなくなったからなのかな。

385 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 23:35:44 ID:5c1Hzxz90
今年の初夢

笑う○ールスマンに追っかけまわされた。
追っかけまわされる夢は良く見るんだけど
笑う○ールスマンかよorz

最初、夢の中での笑うセールスマンは
夢の中であたしが困ってると道具を貸してくれた。

計4回道具を借りた。
1,2回目は道具を借りたおかげで
問題も簡単に解決した。
それもものすごくいい形で。
またなにかあったらこの人に頼もうと
うれしくなった。
3回目、問題は解決したけどなんとなく
後味の悪い解決の仕方だった。
今回の道具は前と違っていやだなぁと感じた。
4回目、最悪。後味が悪いとかじゃなく
完全に捻じ曲がった解決の仕方だった。
私は道具を借りるのが怖くなった。

また問題ごとが起こる。
でももう道具は借りに行きたくないなぁと
思っていたら目の前に現れて
「あなたにはこれがいる。絶対に必要だ。逃げられないんだ。」
とか言いながら道具を渡そうと追いかけてきた。
いくら逃げてもすぐ近くにいて怖かった。

386 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 23:51:26 ID:BIFQLhZKO
ずいぶん昔に見た夢

白装束の髪の長い女性が枕元に座っていて、自分は金縛り。その女性がぐーっと覆い被さってきて、その先は記憶なし。

螺旋階段で黒いワンピース姿で包丁を持った女性に追いかけられる夢も見た事があり、怖かった。

387 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 01:40:27 ID:oAbjTk8z0
まだ小さかった頃に見た夢

夜、薄暗い木造校舎の廊下で、刃物を持ったピエロに追いかけられた。
距離がある程度離れたところで廊下を曲がり、すぐにあった教室に避難。
ピエロは通り過ぎたみたいで、少し時間をおいて扉から顔を出して右を見た後に左を見た。
そして、ピエロが行った方とは逆の方に行こうとして、右に顔を向けるとそこにピエロがいた。
咄嗟に逆方向に逃げようとして後ろを向くとそこにもピエロ。
ピエロの顔に張り付いた笑顔を見て、「ああ、殺される。」と思ったところで目が覚めた。

388 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 02:20:10 ID:4EVUB0M80
クラスメイト達と一緒に道路に出てパレード?みたいなものを見てた
といっても元から華やかなものじゃなかったけど、だんだんと変なものになっていった
生の人体模型とか生きてるキメラとかそんなのが流れてくるようになってきた
そのうち、足と腕が切断されただるま状態の人間がビニールに包まれて運ばれてきた
ビニールの中は白濁した透明の液で満たされていて、中の人は肌がいやにただれてた
ビニールにはテープがぐるぐる巻きにされていて、異様な雰囲気を放ってる
どうやら超危険なウイルスに侵された人体らしいなぁと近くによってみてみると
いきなしそのビニールに包まれた体がびくっと動いて中の汁が飛び出てくるじゃないですか
そしてその汁が夢の中の自分に付着するのを確認した、その人体に付き添っていた白衣の女医が血相変えて逃亡
その雰囲気でなんかやばいと受け取ったクラスメイトまでも自分から死に物狂いで走って逃亡
そしてまだ死にたくなった自分も血相変えて何故か女医を追いかけて死に物狂いで走っていった
そのときの女医の自分を見る目が夢の中のこととはいえ未だに忘れられない

389 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 13:18:47 ID:9Y+2hdLT0
運動会の最中なのだが、校庭の半分は崖のように削られ
覗き込んでも下が見えない。
競技はその崖に一人ずつ飛び込んでいくというもの。
わたしは怖くなり逃げ出したが。
しかし体育教師に捕まり、そのまま奈落の底へ投げ込まれた。
落下の恐怖の中「これは夢だ! 夢なのだから目が覚めろ!」と必死に念じた。
地面に叩きつけられて死ぬまでに目を覚ましたかった。


目が覚めることはなかった。

390 :本当にあった怖い名無し:2006/06/29(木) 17:24:40 ID:UIIuI5Ao0
車でドライブをしていたら、黄色いハマー(外車)にいきなりかまを掘られた
怒った俺はなぜかピストルを構えながらハマーに向かっていったするといきなり
車の屋根が吹き飛び、ピエロ?が飛んでいった。自分も「待て、コラ!」とばかりに
追いかけていったのだが途中でピエロが川に着水し、溺れながら流されていた。
周りの人々が棒を差し出して助けようとしていたのだが、どうしてもうまく行かず
大騒ぎになっていた。ピエロはその後近くにたむろしていた軍人(自衛隊かも)
に助けられていた。助けられたびしょぬれのピエロの顔はなぜかドOルドだった
所で目がさめた。朝っぱらから大爆笑した。 

391 :本当にあった怖い名無し:2006/06/30(金) 13:17:47 ID:nrxW0NXo0
その日は朝から変な空気。
でも支度をして学校に行き授業を受けてると急に全員が校庭に並ばなきゃならなくなった。
普段は真面目でサボったりはしないしそんなことも考えられないけど、その時はどうしても
並んではいけないような気がして教室に残った。教室の窓から見下ろすと整然と並ぶ
制服姿の黒い点が見える。
ついにその時が来た、と直感し床に身を伏せる。怖い。けれど好奇心に負けて顔を上げて、
窓から外を見る。
そこには空を覆い尽くすほどに大きな怪獣が立っていた。怪獣といってもウルトラ怪獣とか
じゃなくてエヴァンゲリオンに出てきそうな黒い奴。
あれに見つかったら死ぬ、と直感。同時に校庭に出た人たちを思い出し、ああ生贄だったんだ
と理解する。私はそのうち見つかる。見つからないはずがない、と頭を抱える。

そこで目を覚ました社会人5年生。
部屋で昼寝しようとしてたら空にぷかぷか浮かぶガンダムに窓から覗かれ睨まれた夢も見たことがある。

392 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 09:25:40 ID:1aFuSkGo0
話は急に始まった。
どうやら、中国軍と北朝鮮軍が日本へ攻めてきたらしい
俺の地元の神奈川〜東京圏が占領されていた。
現地で中国軍と北朝鮮軍がどうやら対立し始めて、
戦闘を開始した。うわさでは核ミサイルを打ち込むとかなんとか・・
でも、結局撃ちはしないで、ことは過ぎた。

ここで親に起される
そしてすぐにまた寝た。

夢は続いていた。
なんか俺は自然公園みたいな広場があり、山もある所へいるらしかった。
そこでは、もう北朝鮮軍の姿はなく、中国軍のみがいた
よくわからんけども、その公園ないでは自分たちの陣地が決まっていて、(兵士以外)
民間人はそこからでることができなかった。
まだ自衛隊はいるみたいだった。
自衛隊と中国軍との戦闘が始まった。どうやら、銃撃戦みたいだった
次第に自衛隊員の数は減っていき、俺たちは追い詰められていった。
そこで、俺はついに陣地から抜け出して逃げることになった。
周りの人が言うには陣地から出て逃げてる人は結構いるらしかった。
とりあえず、山の方へ行けば見つからないだろうと思って、山の方へ向かった。
しばらく進んでいると、後ろのほうでガサガサと音が聞こえた
中国兵だった。ライフル銃みたいのを持っていた。
とにかく無我夢中でそいつに飛び乗ってそいつを穴に落として、(なぜかそこに穴があった。)その場を逃げた。
とにかく走ってた。途中で中国軍が拡声器みたいのを使って何か言っていた。
周りでは、兵器が使われるらしい!とのこと
そして、それは発射されたらしかった。俺の頭上を2本のよくわからないミサイルみたいのが飛んでいた。
それが何処へ飛んで行ったかはわからないが、なぜか放射能を気にしだし、土に穴を掘ってそこへ入った。
しばらくすると、なぜか顔も知らないような奴と一緒に行動していて、そいつと逃げていた。
そして、よくわからない建物に逃げ込んでいた。
どうしてここへ逃げ込んだのか、どうしてこいつと行動しているのかとにかくわけがわからなかった


393 :392:2006/07/01(土) 09:40:37 ID:1aFuSkGo0
続き

そうして、逃げ回って狭い部屋みたいのに逃げ込んだとたんにそいつの顔や態度が急変して、
「日本人!殺してやる!日本人!」と叫んで俺の首をつかもうとしてきた。
すぐ後ろにもドアがあることに気づき、そこから何とか逃げ込んだ。
外では広場で中国軍がパレードみたいのを行っているらしかった
とにかく、にぎわっていた。
ここから何故か空からの視点に変わって、そのパレードを見ていた。
そのパレードを行っているのは北朝鮮の喜び組みみたいな少女たちだった。
何を言っているのかは、わからなかったけど、とにかくそいつらの顔は笑顔だった。
すると、その少女たちの中から一人、女の子が出てきて(小学校の高学年ぐらい)
「お前らは汚い侵略者だ!」と叫んでいた。
それを言葉を合図に軍人達は狂ったように少女たちをライフルみたいので銃殺し、
逃げている民間人(たぶん中国の)も殺していた。
そして、俺は元の自分の視点に戻った。
とにかく少し離れた所から銃声が聞こえた。叫び声も
逃げなきゃと思った。
もといた建物の下の方に人が入れるスペースを見つけた。俺はそこへ急いで入った。
そこには俺の友達の2人と知らない女の1人がいた。
こいつらは結構前からここに隠れているらしかった。
こんな状況にも関わらず、こいつらは穏やかな談話を続けていた
気がつくと、俺もその談話に加わっていた。
そして、しばらくすると建物から見て斜め前から小さな男の子が近づいてきた。
こちらを向いて歩いてくる。俺たちの会話は止まった。
そして、手が届きそうな位置にくると、顔が豹変して、「見つけたぞ!ここだ!」と叫びだした
俺たちは驚いた。しかし、そこから逃げるわけにもいかなかった。
なぜならば、その子の後ろから上流階級の人間5人ほどがこちらに向かって歩いてきた
するといきなりこちらにライフルを向けて発砲してきた。
周りの友人たちは全員それで死んでしまった。ただ一人横になっていた俺は弾をかわすことができたようった
そして、その上流階級の奴らは俺がいる狭いスペースの中へ入ってきた
逃げられない。そう悟ったときに奴らは俺に覆いかぶさりおもむろにナイフみたいので俺を突き刺した。
なぜかその場面は上からの視点だった。でも、お腹に鋭い痛みが走った。死んでいた。そして俺はおきた。

394 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 09:47:09 ID:oMandWxeO
>>385 こわいね

395 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 19:33:02 ID:XXxeTk830
笑うセールスマン 私もよく見てた時期がある。
自分の部屋のドアを開けると、笑うセールスマンが座ってるんだよ。
ゆっくり振り向いて、ニヤーっと笑う。そこでいつも目がさめる。

396 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 20:07:27 ID:6hNUnL8f0
リカちゃん人形に首を絞められて、妹と母が亡くなる夢を最近よく見る
私が殺される寸前に目が覚めるんだけど、起きたとき怖くて死にそうorz
何度も同じ内容を見続けるのは怖い('A`)

397 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 20:47:29 ID:wM2TYIM5O
奴隷達(昔のインドやエジプトで仕えてたような黒人奴隷)が髭の生えた男達に連れられ、皆拘束具に縛り付けられる。
そしてまずは足の指を一刀のもとに斧で断たれる。順々に切られて足元に血の溜まりができる。
んで全員切り終えたら再び斧で頭をパカパカ割っていく。
んで自分はその一連の流れを傍から見てる。
こんな夢みるなんて病んでるな…orz

398 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 20:51:43 ID:9pdwwYB/O
昔と同じ夢をみる
昔と同じ出来事

399 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 21:26:56 ID:Zw84oxWLO
自分的な事なんですが、自分はよく川の夢を見ます。
必ずと言っていいほど荒れ狂った大きな川です。
天候はその時によって様々ですが川が出てきた場合は荒れ狂ってます。
他にもものすごく大きく底の見えない深い滝のように激しく流れるダムの夢など。
そして必ずと言っていいほどその川やダム、海に理由はどうであれ落ちてしまうのです。
小さいころからこんなに夢をほぼ毎日見ていてとても怖いです。
この夢は何かを示しているのでしょうか?

400 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 21:43:14 ID:iWa9v0mTO
今日見た夢。
実家にいて気が付いたら家の中に高校生くらいの男がいた。
そいつがキレながら日本刀並に長い包丁で追い掛けてくる。
「やばいな」と思いながら必死に逃げたんだけど壁に追いやられる。
手を切られて(リアルな痛みがorz)俺もキレる。
そいつの包丁を獲ってあいてに刺すんだが相手はダメージ0。
さらに相手は逆上してまた刺される。

恐くなり隙をついて必死に逃げる。
また追いやられるの繰り返し。

夢の中でも痛かったし恐かったなぁ。

401 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 23:08:33 ID:0EPYmArj0
ブルブル(((´∀`;)))
みんな怖い夢見すぎだよ……

リアルな痛みとか、匂いとか
夢の中でも感じるものなの?それが不思議。

402 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 07:59:26 ID:fZ7kSSFM0
ドアには鍵がかかっていたはずなのに侵入してくる覆面の男。
「逃げなきゃ!」しかし男は玄関の方に陣取っていて逃げ道なし。
しかたなくベランダへ。お隣に助けを求められるかも知れない。
ベランダに出ようと向きを変えたとたん、陣取って動かなかった男がこちらへ。
そしてベランダでもみ合いに。それほど低い柵でもないのに、
男は叫び声とともに転落(ちなみに7階)。地面に叩きつけらえる湿った音。
しばらくして恐る恐る下を見ると…血だまりを残して男は消えていた。

と言う夢を繰り返し見ます。

403 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 14:39:43 ID:oKbAZElaO
昨日の夢
隣で寝てる旦那が息苦しそうにしてる。
ふと窓を見るとカーテンの隙間に女の子の顔が‥
苦しそうにしてる旦那の首から何かを払うかのようにずっと頑張った‥
てか夢だったのかもわからん。あまりにもリアルすぎて怖かった‥orz

404 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:10:30 ID:gGRQZEIpO
拳銃を持った黒い服の男に追いかけられて、懸命に逃げたんだがコケて、もうヤバいってところで目が覚めた。

405 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 16:33:56 ID:6hXtcMuh0
夜、どこかの街中、ところどころに街灯がついているけれど全体に薄暗い。あまり人通りはない。
住宅街のなかに中途半端に商店もぽつぽつあるようなところ。

夢の中では何回か来たような気がする。
何をするでもなく歩いていて、何人かとすれ違う。
ふと気が付くと、前から黄色いパーカーを着た少年が歩いてくる。
顔には影がかかり、どうやってもよく見えない。
すれ違ったあとに、少年がこちらに向き直って近づいてくるのがわかる。
向き合って何かを言おうとするのだけど、声が出ずにあせる。
その少年の顔は相変わらず見えないのに、悪意があるのだけはわかる。
声がでない。動けない。近づいてくる。
現実にも金縛りっぽい。それでも夢の中で叫んだ。
「サン!!(散)」だったと思う。
自分の唸り声で目が覚めた。

気休めでもいいから結界を張りなおして、また眠った。

406 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 04:05:11 ID:Xb9US5XkO
つい今しがた見た夢。長くなる上に携帯からでゴメン。

それは地形や人物から判断するに、高校時代の帰り道の出来事のようだった。
友達と弟と俺でワイワイ騒ぎながら帰っていたところ、駄菓子屋でワルそうな大学生らしき集団に声をかけられた。
彼等から駄菓子屋の中を覗けと言われた俺は渋々、ガラス戸越しに店内を見回した。
するとそこには個性的な顔立ちの女子高生が一人いた…大学生の方を振りかえるとやたらニヤニヤしてる。
「あれ…不細工だろ?」と、汚い茶髪と汚い歯で汚く笑う大学生達。
気味悪くなった俺達はとっととその場をあしらって、再び自宅に向かいだした。
後ろでは大学生達が「○○漫研バンザーイ」とか意味不明の雄叫びを挙げていた。
なにあれバカじゃねーのと話しながら、俺達はとてもでかい泥の川(田んぼ?)の上に差し掛かった。
(似たような地形はあるがここは実在しない場所だった)

407 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 04:25:53 ID:Xb9US5XkO
声がした気がして、ふと後ろを見ると、先ほどの大学生がこちらに向かって来てるのがかすかに見え隠れした。
俺はその瞬間、このままでは殺されると悟ってしまった。
なぜなら奴らは、漫画に出てくる悪の魔道士みたいに白い不出来なローブをすっぽり被り、それぞれが弓や剣などで武装していたからだ。
俺はまだ事態を把握していない友達と一緒に、下に広がる泥の中に迷わず飛込んだ。
それからたまたま見つけた大きな布を皆でかぶって、泥につかって奴らをやり過ごそうとする。
すぐに訳の分からねえ奇声を発しながら上の道路を奴らが通り出した。
このまま黙ってれば回避できる…と思ったその時、奴らは他にもいたらしい泥の川に逃げ込んだ人間を見つけると弓矢で一気に攻撃し出した。
やばいやばいやばい見つかる!とビビった俺達は、ゆっくりと端の河原から上がって逃げようとした。

408 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 04:47:13 ID:Xb9US5XkO
が、横に目をやると弓を手にした女がぷかぁと泥の中に浮いていた。
でももうそんなの気にしていられない俺達は、急いで川から上がろうとしたのだけど…
奴らの一人がなにを思ったのか、その死体を見つけると叫びながら川に飛び込み、一気にかけよってきた。
そして弓を剥ぎ取り…
「これ、伝説の弓じゃネェェェェエ!!ぎゃあああ!」と奇声を張り上げた。

…そこからの記憶は曖昧で、気が付くと俺は一人で自宅の中にいた。
母親が料理をしながらオカエリと俺に声をかける。
部屋に戻り、弟や友達はどうなったんだと頭を抱えていると、なんと弟が普通に帰ってきた。
「話は後で…」と俺を制した弟の手は…まるでパンチを使ったみたいに穴だらけだった。
それから母親が作ったご飯を半場泣きそうになりながら食べた。
なんか当たり前の事がものすごく幸せに思えた。
…弟が誰かと携帯で話している。
嫌な予感がし、誰と話してんだ?と恐る恐る訪ねると…

「兄ちゃん、あいつらここに向かってるって」



で、ここらへんで恐怖がボーダーラインを越えたのか、目が醒めた。
まあなんだ、文章にしたら非常にバカバカしいのが残念だ(´・ω・`)

409 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 05:20:06 ID:7wf6BfvuO
広い駐車場で友達Aが友達Bのお父さんを刺し殺す夢。黒い車から赤い血が流れてた。恐かった。あたしはそれを見たけど犯人がAだからBに言えなくてなんか変な気持ちだった。どうしたらいいかわからなかった。

410 :ユーホーには水:2006/07/05(水) 06:02:00 ID:lIspcSmU0
子供のころからよくゆーfほーの夢見るんだけど、、、実家の自分の部屋、
2階角部屋で南西にベランダがあるんだけど寝てると、部屋のベランダ、カーテン閉まってるのに窓のすぐ向こう
になんかいるってゆうかあるってゆうか気配を感じたんだ。西のベランダの手すりと窓の間をなんかスーッてゆっーくり南側の窓を行ったり来たりして
動いているのが分かんの、感覚的に人じゃないって分かった何か3,40センチぐらいで、カーテンの隙間がちょっと開いてるのにきずいて急いで
布団から起き上がりとっさにカーテンを閉めた
それは確実に部屋の中の様子をうかがいたいように
動いてた、、、怖い反面モノスゴイ見たい衝動にかられ、それが南の窓を横切った後そーっと
かーてんを2,3センチ開け覗いたそしたらやっぱり3,40センチの銀の丸っこい円盤
ゆーfほーだった。この夢面白くて連続性があって初め見たのが6歳ぐらいでつい最近26,7ぐらいで
完結?退治した。何回目ぐらいだろう彼らに対して全然怖さがなくなり、攻撃法を思いつき攻撃できるようになった。
それは「水」ホースで水かけたら墜落した。最後見たのは、無数のユーホー地球攻撃で
寝てたらドーン、ドーン
て花火かって屋上行ってみたら、そしたら、とーくで花火が、ん?あれなんか変だぞって
双眼鏡で見たらユーホーが砲撃されてんじゃない、みとれてたらホントきれい(夜だった)
でユーホーのキラキラがビュンビュン上下左右に、それを追って大砲からの砲撃、あーーでもそれじゃだめだよっ
て思ってたらすぐ真上にいつものユーホーが3、40メートル上でぼーんて止まったカと思ったらガビューンで急降下体当たりしてきた伏せてよけて
世界貿易センタのユーホー(ヘリから撮ったやつ)あれそのモノ動きも、あれ横だけど上からこっちにみたいに、 慌てて屋上のホースとって水で応戦、そんなこんなしてたら
数がふえて2,3、機になった。ちょイ向こうの夜空を見上げるとなんとバカデカイ円盤
からいつも見てる奴が出てるじゃない、、、、そん時あー
この事、やつらの弱点を早く軍に教えないとって気持ちでいっぱいだった。
ちょい前あったハリソンフォードかなんかが出てる映画でエイリアンは水が苦手って
そりゃ俺の夢まんまじゃない、、、ちょいとこわい、、

411 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 06:07:33 ID:x8u8Z/I2O
おはよ〜。

だいぶ前に見た夢の話させて玉緒。

その日は仕事で最悪な事があって酷く落ち込んでいた。
そんである板のスレでうさ晴らししようと「死んでやる」みたいな事書いたんだ。


続く

412 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 06:13:47 ID:x8u8Z/I2O
するとソッコーでレスがきた。
「どしたの?」みたいな。
何となく会社であった事話てさ、したらそいつはずっと話きいてくれてた。
「大変だね」とか「わかるわ。その気持ち」とか。
んで、冗談で「死んで復讐してやろうかな」なんて言ってみた。

413 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 06:20:58 ID:x8u8Z/I2O
したら「そんな気持ちで死んだら自分が後悔するんだよ」って返ってきた。
その瞬間 肩にポンっと何か触れた気がした。

そんで起きた。↑のやつはどうやら夢だったようだ。リアルだった。
手に持ってたケータイを見ると相手に送るつもりだった文章が途中で終わってた。

スレを見ると自分が話してたはずの奴のレスがなかった。 ビビった。

414 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 07:19:15 ID:PWe0EjKVO
ちょうど今見たやつ

全長30センチを超える巨大でものすごくカラフルな芋虫が布団の中にいて、片付けてもあとからあとから沸いてきて眠れない夢

415 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 20:35:06 ID:pHhhEztU0
朝見た夢。
なんか頭に手ぬぐいかタオルを巻いた男の集団がひたすら
「びゃっこうぼう、びゃっこうぼう」って唱えて正面から迫ってくる。
最初は1人だった男が段々数が増えてきて、周りを取り囲まれるぐらいに
なった頃にはもう輪唱状態。
妙にリズミカルで「びゃ」の部分にアクセント。

なんだか良くわかんないけど怖いかった。

416 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 03:37:43 ID:99xDFTFb0
dat落ちしたスレは金出さないとみれないんだね。残念シュン
せっかく書いたのになんだか寂しいよ。

417 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 10:59:50 ID:n94oCIt70
>>416
つ にくちゃんねる

418 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 12:01:46 ID:aKvpx1OiO
海が窓から見える一軒家で母親が一人暮らし。
引っ越すための荷造り最中だったらしく、家の中はガランとしてた。
自分は母親に、家がなくなってしまうのが嫌だと泣きながら言った。
なのに母親は、何ともいえない表情で、一点だけを見つめ無言でいる。
現時点で家に居るのは、母親と自分だけ。
急に、2階の部屋から足音が聞こえ、ソレがだんだん自分達がいる部屋に近づいてくる。
『あぁ、だから母親は、この家を出たかったんだ…』と直観的に思い、ソレが部屋の傍まで来た時に金縛りにあった。
動けないながらも、こんな家に一人で居させた自分がムカつくやら、悲しいやら…色んな事を考えてたら、部屋に入ってきたソレが自分の横を通り過ぎた。
しばらくして、目が覚めた。

419 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 14:02:45 ID:BC7+gsMxO
何度もリセットする夢。
大抵が殺されるか殺されそうになる夢なんだけど、
最近見た奴は、
舞台は小学校だけど、生徒は小学校と中学校の頃のクラスメイトがごっちゃになってる感じ。
で、その生徒の中に男女一人づつ危ない奴がいて、怒らせちゃいけないって暗黙の了解になってる。
その二人は、仲良しで男の方が女の方を心配したりしている。
放課後、なぜか自分は男の方を怒らせてしまい、殴ったり蹴ったりされてて、その間に女の方が他の女友達と便所だかに行った。
すると、その先で何かあったらしく、女の方がキレて友達を殺すかして、教室で暴れまくってみんなに押さえられる。
男の方はひどくその子を心配していた。

最初の流れがここまでで、突然また場面が始めに戻り、同じように女の方が友達と便所に行く。
当然自分以外はこの後何が怒るか知らない。
そこで、自分は男の方に、この後〇〇ちゃんがキレて大変なことになる。様子見てきたほうがいい。
と言った。
男の方はすぐに廊下を出て、女の方の様子を見に行った。
数分後
教室の入り口に、血塗れの女がゆらりと表れ、ヤバいと思うが早いか、その子は教室にいたクラスメイト達をザックザックと殺しながら、尋常じゃないスピードでこちらに向かってくる。
自分は恐怖のあまり、窓から逃げようと窓枠に足を掛けたところでグサリ。
その後また場面が始めに戻ったが、結局殺されリセットの意味なし、な救われない内容だった。
自分、男の方に言わんほうがよかったのか。
殺されたみんな、御免orz
長文スマソ

420 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 16:44:28 ID:97ikLsqkO
プライベート・ライアンを二度目に観た日の夢。

自分は軍隊にいて、演習中だった…のだが、弾はゴム弾。考えたらこの時点で意味不明。けど手榴弾は本物。
で、ドイツ兵の亡霊(亡霊だと知ってるのは自分だけ)が突如出現、撃ち合いに。
初っ端から押され始める俺ら。相手は弾が効かないどころか、一人打ち倒すと二人に増殖する無茶っぷり。
まあ仕方ない。何せ亡霊なんだから。

そのうちおかしくなった部活の後輩が突撃して蜂の巣になる。残った味方は約半数。
この時点で俺は退却(つーか逃亡?)し始めたが、進攻してきた奴らに追い付かれる。射程内だ、どうしよう――


ここで目が覚めた。

421 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 17:08:22 ID:KT/VNqqk0
友達とふたりでどこかのマンションの一室にいる
しばらくも経たないうちに友達が「先逝くね」と言って絶命
私も死ななきゃと思ってるんだけど急にとても怖くなる
死んだ後の無になる状態が嫌だと泣きじゃくる
そこにひょいと警察のおっさんがやってきて私に小さなナイフを渡す
それで死になさいってことかと私は理解する。でも死にたくない。
どうせ死ぬなら楽に飛び降りで死にたい。
警察のおっさんに飛び降りで死にたいと言うと、
おっさんは睡眠薬4つをくれる。
もし飛び降りで死に損なっても、睡眠薬を4つ飲んですぐ飛び降りれば確実に死ねるのだと。
私は睡眠薬4つをポケットにしまい、マンションの一室から飛び出る。
エレベーターを使わずに階段を物凄い勢いで降りていく。
何故かさっきの警察のおっさんが追いかけてくるような気がしたからだ。
だいぶんと走った。
途中、線路の真ん中に頭だけ出してしまって轢かれかけたりと
何度が死にそうになったけど、私は生きていた。
すると、ちょうど良い感じの建物を見つける。
「あそこなら、楽に死ねるかもしれない」
中に入ると変なおばさんが現れて、私を雇ってあげるとか訳のわからんことを言い出す。
私が返答に困っていると警察のおっさんがきた。
「まだ死んでいないのか」とすごい怒っている。
私はそのおっさんから逃げようと建物から飛び降りる。
その階は低かったから足への衝撃だけで死ねるわけもない。
警察のおっさんが追いかけてくる。
ここから後は覚えていない。

422 :本当にあった怖い名無し:2006/07/06(木) 19:12:35 ID:97ikLsqkO
親父にマグマへ突き落とされた…orz

423 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 01:26:32 ID:DW84iFEM0
日本が沈没した。
(タイムリーですか?)

なんとか海外に脱出できた。
でも家族と離れ離れになってしまった。
見知らぬ国の港に、他の大勢の日本人と一緒に並んでいた。
なぜ並んでいるのかわからない。
しかしどこかで見たような光景だった。
後ろに並んでいた知らないおやじに
「これってガス室送りに似てません?」とたずねると
「ああ、今から俺たちはガス室に入るんだ」と当たり前のように応えた。
「逃げないんですか!?」「どこへ」「……」「日本はもうない」
順番は進み、自分達の番が近づく。黒い鉄製の扉が見えた。
どれだけ息を止めていれば助かるか考えながら、ずっと深呼吸をしていた。
扉が開いた。



424 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 06:51:07 ID:ofAYC8/c0
夜の校舎みたいな所で黒装束を着た男に追われる夢
たまに観る。
殺されるんたけど何故か生き返って、また逃げての繰り返し。
最終的にその男が「実は犯人、俺でした・・・。」って言って
黒い布みたいなのとると俺の友達。
で、銃で頭撃ちぬかれてそこで目覚める。
気持ち悪いし、そいつと顔合わしづらいから嫌なんだけど
何故かよく観る。


425 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 12:54:11 ID:cRGh/SNE0
戦争が起きて車で奈良の本家に疎開する
途中の道はめちゃくちゃ
迂回しながら進む
半分気が狂った科学者がミサイルを打ち上げていたり黄緑色のガスに覆われた街の横を必死に抜ける。
検問では注射器を片手に持ったロボットに国民番号を告げる。
田舎道に入る。
すごい悪路。みみずビッシリでふかふかした場所とかある。
農民たちが座り込んで邪魔。ひいたろかと本気で思う。
やっと本家についた。
電車で来た姉が涼しい顔で出迎えてくれた。
『新幹線、楽だったよ』

426 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 17:45:59 ID:AM60ohXm0
俺は5人組の戦隊の一人でした。
俺たち戦隊は村を荒らす野武士たちから畑や農作物を守る役目。
ある日敵が襲来し、俺たちは出動しました。
ところが、仲間の黄色がすぐさま敵に殺されました。
次にピンクが捕まりました。いつもと違う展開に俺たちは焦りました。
俺は米俵を抱えてあぜ道を全速力で走り出しました。
この米俵は死守しなければと思ったのです。
米俵を求めて野武士たちが俺を追ってきます。捕まれば殺されるでしょう。
怖くなりました。もう構うものかと思って畑に入り、
作物を踏み荒らしながら逃げました。余裕はありませんでした。
その時、民家の屋根の上に赤がいるのが見えました。赤は笑っていました。
俺たちは赤に裏切られたのです。
青が遠くを走っていました。こっちに何か呼びかけています。
「こちらに米俵を渡せ!」と言っているようでした。
それは、青もまた敵側の人間であるために発せられた言葉なのか、
それとも味方として、米俵を共に守り抜くべく言った言葉なのか
判断できませんでした。

427 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 00:16:10 ID:29Bgo7SU0
>>426
ごめん、展開は怖い夢なのに
いきなり殉職のイエローと米俵で噴いた

そんな漏れは直径3キロはありそうな巨大竜巻に町が飲み込まれていく夢を見た。
まさに天まで届く黒い渦巻きに車も家も巻上げられていく。
世界の終りのような光景にビビりきり、避難しようと思ったが竜巻は四本も来ている。
どこに逃げればいいか見当がつかない。
とりあえず取った避難路の先に竜巻が迫り、引き返すか運を信じて突っ切るかなやんでいるうちに目が覚めた。
起きてからもしばらくドキドキしてた。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 00:48:37 ID:oFW2+SuH0
気が付くと視界が真っ赤だった。赤いフィルター越しに見ているような。
自分はベッドに俯せに寝ていて、足下が何か大きな力で引っ張られている。
このまま引っ張られたら戻れなくなりそうで必死に抵抗すると、
全身に切り裂かれるような痛みが走った。
痛みというか感覚というか、とにかく何カ所も切り裂かれる。
そんで、ふと、この真っ赤な視界は自分の血のせいかな、と考えて目が覚めた。
一瞬、あまりにリアルで夢かどうか分からなかった。
うめきながら目が覚めたのは初めてだった。

429 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 02:04:22 ID:DSuWWpSb0

起きたら仮面ライダー
怪人いっぱいいたから自分の武器のでっかい手裏剣みたいなので
切りまくって爽快感
クワガタっぽい強そうな怪人がいた
ほかのライダー先にいかせて自分は後ろで様子見
一人目→くびちょんぱ 二人目→くびちょんぱ
とどんどん、くびちょんぱされて自分だけ残った
あ、やべ〜これ爽快系の夢から死ぬ系なったなと思う
にげろ〜バイク乗って逃げまくる
一般市民轢きながらバイクで激走      ←怖いピーク
怪人も一般市民のくびちょんぱしながら激走
ダメもとで行ってみるかと思って
とまって怪人に飛び蹴り→怪人ボーン
あっさり倒して振り返ったらくびちょんぱのゾンビだらけ
めんどくせー


こんな感じで起きた  
なぜか仮面ライダーっぽいのになるのよく見る、そしてグロい 

430 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 02:07:16 ID:DSuWWpSb0
426とかぶった・・

431 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 10:02:10 ID:EODM96E6O
前度々見てた夢です。

目が覚めると(夢の中でです。)フラフラ近所を歩いてるんです。
とにかく喉が渇いてしょうがない。公園の水呑み場で蛇口を捻ると茶色い水が出て来て
「あぁ飲めないな」
と思って辺りをうろうろしてました。
公園の近くに魚屋さんがあって(現実でもあります) 魚を冷やす氷が目に止まりました。
これを口にすれば楽になるかなぁって思って魚屋にフラフラ入ると、氷よりもつやつやした魚に心を奪われました。
私は脇目も振らず魚にかぶりつきました。
とにかく美味しくてたまりませんでした。
満足して家に帰り、魚で血まみれになった顔を洗っていましたが急に具合悪くなりゲーゲーゲーって感じに吐いてしまいました。

そこで目が覚めました。
体中から変な汗をかいていました。

432 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 10:05:38 ID:1LeLnvd3O
3人殺す夢みた。
前も人を殺す夢をみた。
リアルで気持ち悪かった

433 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 10:11:15 ID:L3GS/3a+0
リアルで仲が超悪い妹と姉の自分がSEXする夢('A`)
なんじゃ…あの地獄絵図は…orz
朝から激しく凹んだ。自分キモイ。オカ板のせいにしとく。

434 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 10:16:52 ID:TiHdt/W40
小さな少女がスーッと寄ってきて、

「・・・弁当・・・買ってください・・・」

とか言いながらずっとついてきた。
逃げても逃げても少女から逃れられず、めっちゃ怖かった。

起きたら汗ダラダラでした。

435 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 14:21:20 ID:O0Zr7vqK0
1.
崖のような所から落ちて行く自分。
しゃがみポーズで脇を締めて、手をパタパタさせていると
そのうち落下が止まって飛び始める。
地上から飛び始めるバージョンも有る。
絵だけだと怖くないが、身体が空を切る感触がリアルで
体験するとすごく怖かった。

436 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 14:25:58 ID:O0Zr7vqK0
2.
舞台は夜、バイオハザード2そのもの。
どこからゾンビが出るか恐怖しながら進む。
しかし自分は結構大胆で、銃器はひたすら節約。
ゲームのようなチンケなナイフではなく
マチェットナイフ(長い鉈みたいなの)をメインに使用。
ロッカーの中に入っているゾンビに
「息遣いで判るんだよ馬鹿め!」とか言って
積極的にロッカーを開け頭カチ割り。
ゾンビ夢は結構良く見る。

437 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 14:32:23 ID:O0Zr7vqK0
3.
再びゾンビ。
ゲームのと違って崩れていないが集団で走ってきて速い。
(まだランドオブザデッドはやってないから影響は無し)
舞台は夜、郷土の家の前。
当時流行っていたゲーセンのD&Dの影響を受けたらしく、
自分の頭の上に「イヌのワンド∞(←使用回数)」とか
書かれたアイコンが。
振ると子犬が杖から走り出しゾンビをはねて転ばす。
一度出た犬は走り続ける。
ひたすら杖を振り、夜が明ける頃には犬の数がゾンビを上回り
行動にも余裕が出てきた。
ところで目が覚めた。
おまけだが、幼稚園の頃は夜の森を歩いていると
突然能面の様な顔をした魔女が現れ、結婚を迫ると言う
夢に何度も恐怖した。

438 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 15:31:31 ID:uLCwzpUs0
>>437
子犬カワイス

俺は現実では一人っ子なんだけど、その夢の中では弟がいた。
ある日俺と弟が散歩していると、先の道が二手に分かれていた。
俺は左へ行った。当然弟もついてくると思っていた。
振り返ると弟がいない。右へ行ってしまったらしい。
その日以来弟が帰ってこなくなってしまった。
俺は自分のせいだと思って泣いた。

それから俺は一人で弟を探す旅に出た。
いろんなところでバイトをしながら生活費を稼いだ。
その時は水族館の水槽の中を掃除するバイトをしていた。
巨大なパイプ型の水槽の中を、酸素ボンベなしで掃除させられた。
長いパイプなのですぐに地上へ出て息を吸えるわけではなかった。
苦しくなって俺死ぬわと思って、いなくなった弟のことを考えた。

結局無事にパイプから出れた俺は、こんなところにはいられないと思った。
誰にも見つからないようにエレベーターに乗り込んだ。
エレベーター内には俺の他にも4〜5人乗っていた。
気付くと俺は手にモップを持っていた。
他の奴らは仮装行列にでも参加しそうな派手な服を着ていた。
何かあるのかと俺が聞くと、今日はお祭だからお前も参加しろと言う。
エレベーターを降りて祭に参加するための列に並ぶと、
係員に「お前はモップを持っているから祭には出れない」と言われた。
手放したくないと思ったが、仕方ないのでモップを近くの建物に置いてきた。


439 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 01:33:05 ID:kwLDDng80
>>438
爆笑


俺のおととい見た夢。

夢のなかで高校時代に戻っていた。

授業中、「恐竜が乱入しました。生徒のみなさんは速やかに逃げるように」と校内放送が。
学校を破壊しまくる恐竜からみんな必死で逃げるんだけど、
手段はなぜか玉乗り。(もちろん夢のなかでは玉乗りになんの疑問も感じていなかった)

そして次のシーンで恐竜と仲なおり。
理科室で恐竜とアルコールランプで鍋パーティをしていた。

440 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 01:50:29 ID:TtudoWji0
風景とかは日常生活と変わりないのに何故かすごく静かな夢を見た。
なんか人がいない感じなんだよね。
不気味で怖かったな。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 02:01:32 ID:K5rz09+jO
幼稚園児の時に見た夢。

何かの畑でボールを探していると、突然空に巨大な飛行船(最近見ないよね)が現れ、
バルーン?に三蔵法師の格好した女の子が映し出された。
俺がそれを呆然と見上げていると、その女の子は「西遊記のビデオを録りなさい」と命令してきたんです。
で、俺は「はい、西遊記のビデオを録ります」つって目が覚めた。
当時、日テレか何かで西遊記のドラマ(柳沢慎吾とか出てたかな?)が放送されていたのでおそらくその影響かと。

442 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:55:42 ID:dSIVpIjE0
過去2〜3回は見た夢で内容が全く同じ。最近一回見た。
真っ暗な寺(?)というか古風な建物の中にいるんだ。
扉が開くんだけど外には誰もいない。夜の黒さをを青く白くしたような色の空(?)があるだけ。寺の内部は暗くて全く見えない。
部屋の中心くらいから一人でこの空を眺めてるんだけど、ふっと開いた扉のところに影.......というか黒い固まりが出てくる。
それを誰か人だと認識するんだけど、それからは黒い固まりの周りの空が白んで固まりが揺れ動くだけ。
ここで目が覚める。起きた後は何か奇妙な感覚に襲われるんだけどなんなんだろ?

443 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 15:18:11 ID:delOf5lX0
今朝見た夢。

なぜか私は小学生だった。一年か二年生くらいの低学年だった。
しっかりとしょってたランドセルの感覚が妙に生々しかったなぁ。
下校途中に、私はへんなおっさんにさらわれた。はぁはぁとくっさい息が気持ち悪く、勘弁して欲しかった。
「お前はもう俺のものなんだ」
みたいなこと言われて恐ろしかった。
そこに突然、
(#`・ω・)
↑こんな顔して、昔飼ってた飼い犬が現れた。
そしておっさんの足に噛み付いておっさんを追っ払ってくれた。
私は、「ああ、ありがとう!○○!」
と犬に抱きつこうとすると、犬は私の腕も噛んだ。生きていた時は一度も噛んだことは無かったのに。正直ちょっとショックだ。

そこで目が覚めた。冷や汗びっしょり。おまけに寝坊…orz

さて、彼女は私になにを伝えたかったんだろう…?

444 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 15:53:22 ID:NHfI+ENX0
>>443
悪いものをおっぱらって
ついでに寝坊してるお前を起こしてくれたんだよ

445 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 16:02:40 ID:kVVzFNH20
小さい頃よく見た夢。
知らない場所を歩いていると
いつもオカッパの女の子に追いかけられ
最後は追い詰められて目が覚める。

446 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 16:06:13 ID:T1qr11370
>>443
悪いものを追っ払ったけどその悪いものが手に負えないほど厄介なもので
早く主人を夢から醒まそうと頑張ったんじゃないか?
(#`・ω・)<ご主人はよ起きろ

447 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 16:35:14 ID:delOf5lX0
>>446
そうなのかなぁ?
つか、起こしてもらっておいてアレなんだけど、もう少し、せめてあと30分早く起こしてくれたら間に合ったのにな…講義。

飼い犬の口の端を伸ばして、「変な顔〜」ってやって遊ぶのがお気に入りの遊び方だったなぁ…。
迷惑そうな顔をするのがなんとも笑えたw
今思うと我慢強い、賢い犬だった。
ここ何年も思い出してやれなかったのに、444や446の言うように守ってくれてたとしたら
今までかわいそうなことしてた。

お土産もって行って、埋めた神社に謝りにでも行ってくるかw

448 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:26:22 ID:S7hDsWZr0
誰かと喫茶店的なところにいると
皿の上に山盛りのナメクジが
しばらく見ていると徐々に感想していき
缶詰のモモのようになり
何の疑問も抱かずにそれを食う夢

449 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:30:39 ID:T1qr11370
>>447
謝りにってか、褒めてやれ。
ワンコは主人に謝られるより褒めてもらうほうが嬉しいはずだ。
(#`・ω・)<撫でてくれたまえ

450 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 22:04:12 ID:qSj+vX/F0
俺を萌え殺す気か

451 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 00:22:57 ID:3XFfHVQu0
>>436
>>ゲームのようなチンケなナイフではな
チンケって…それはないぜ。

452 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:03:54 ID:hB1bsLWI0
昔、真っ赤な明かりが真ん中から吊り下げられただけの暗い部屋に
閉じ込められる夢を何回も見た。恐ろしくてたまらなかった。
最近はもう見ない。

453 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 07:12:35 ID:V/xsLq4TO
今日の夢。       
トランプの大富豪をやっていて
一位であがった人は自分とのデートが何故かかかっていて
あがったのは、外見上かなりよろしくない人で、
約束を果たしたら
デートだから、一通りの事…と迫られて
あまりに恐いので吐きそうになって
「おぇっ」で起きた。
寝る前に のんだせいもあり、その後 本当に吐いた。
身体の不調は悪夢の元だ、あー恐かった

454 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 08:19:55 ID:dSn6WccWO
昔何度も繰り返してみた夢。

家に組み立て式のジャングルジムがあって
夜なぜかそれの一番上の枠の部分が光ってる
それを見たら必ずその枠をくぐらなくてはならなくて
必死になってジムを上ってた。
見てから20秒以内にくぐれれば
そのまますんなり目覚めることができるが、
もしもオーバーしたら風景が変わり一人迫り来る闇の中で
朝が来るまで待たないといけない。

小さい頃はこの夢があまりにも恐怖だったな。
何度も何度も見て一時期寝れないときがあったんだが、
繰り返して見る+結末が決まってる夢って
なにかあるのかな。

455 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:46:57 ID:vIMgBK+YO
テリーとドリーのセットみたいな真っ白な世界で、目の前に丸い鏡をこっちに向けた赤い着物を着たおかっぱの女の子が立っている。
俺は動けない。
よく見たら鏡には俺が映ってない。


456 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:58:02 ID:BJuSWke50
最近エロい夢しか見ないなぁ

457 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 20:59:00 ID:6ReWb2blO
中学の時の話。学校で彼女に電気アンマしたら濡れ始めて、それに驚いた瞬間起きた。
今のところ、最初で最後の夢精だ。

458 :トーテムポール ◆4MIEb4HDcQ :2006/07/16(日) 16:12:37 ID:qbRxF2hZ0
精子タレ流しながら空飛ぶ夢を見た
ヤバすぎる・・・

459 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 16:43:35 ID:NW9wX2hG0
祖父母が亡くなって葬式に居合わせた夢を3、4回(もちろん今は生きてる)
親父に自分の腕をナイフでさされて血がでた夢
ほかに自分が警察に連れて行かれる夢

460 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 02:54:46 ID:se/vluWUO
拳銃で自分の頭を射ち抜く夢。しかも即死じゃなくて意外と痛くないんだな〜って思ってるうちに目が覚めた。

461 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 02:36:16 ID:jERrAfbH0
俺は綺麗な百貨店に入った。ところが綺麗なのは外だけで中は木造建築。
なぜか古い急斜の木造階段を上らなければならない。
その建物にはワンフロアごとに小さな部屋があった。
ある階で、ガタガタの引き戸を開けて部屋を覗いてみると
汚い赤いチャンチャンコを羽織ったおかっぱの少女が敷布団の上に座ってこちらを見ていた。
俺は怖くなって、階段をまた上った。
するとすぐ後ろからぺたぺたと足音がする。
次のフロアの小部屋には少年が二人、やっぱり汚い着物を着て畳の上に座っていた。
俺は気持ち悪くなって次のフロアに進む。
足音が増えている。部屋を覗かれたやつらが付いてきているのだろうと思った。
階段を上る途中、いくつも小部屋の戸を見かけたが
怖いのでもう戸を開けて中を見るようなマネはしなかった。
見ないようにし始めると、今度は部屋の方が戸を少し開けた状態で待っている。
階段を上る途中で部屋を覗かないようにしても、部屋の方がこちらに中を見せてくるようだ。
早く帰りたいと思う。でも俺は階段を下りることはしなかった。
そのうちに足音は一つに減っていたが、その音が俺の背中に近すぎて気持ち悪い。
やっと最上階のフロアに到達した。
そのフロアにある小部屋の中には小さな白い爺さんがいた。
その爺さんにラッパを吹いてもらうと気が軽くなった。

462 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 12:53:00 ID:I1Yz9TmUO
ミサイル飛んでくる夢みたお(´Д`;)
遊園地で遊んでて、なにげなく空を見上げたら赤と青のポワーとした光がこっち向かってきてもうめちゃくちゃ怖くなって、でも逃げようがなくて近くにいたママンに抱きついて、ぎゅって目を瞑ったのね。
熱い風が体を傷つけていくのがわかったけど目を開けられない。
「ああ、これから無になるんだ」とか色々考えたけど一向に意識はなくならない。
抱きしめているママンの体もなくなったのになぜか私はまだいる。
不思議に思っていたら誰かが「君はゴキブリだからね」と言った。
嫌だ嫌だ!と悲しくなっているうちに目が覚めた。

463 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 13:18:39 ID:XITSgZyfO
ド田舎な地元にメイド喫茶ができて、私と腐女子さん3人でそこにいった。
ドアを開けるとそこには・・・

私達4人の席だけがあいてあり、他はクラスの男子で満席!
ドアを開けたとたんTという男子が
『やっぱり○○(友人の名前)キター!』。

ある意味怖かった。

464 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 17:40:46 ID:5GX5D0XX0
何度も見る夢。
自分は大人なのに高校生になっててマイボスマイヒーローみたいな状態。
高校生に混じってて妙な居心地の悪さを感じてる。
でも数学が全然わからなくてテストで毎回冷や汗を書いてる。
あれは悪夢だ。

465 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 18:45:34 ID:MYZr+x1E0
>464
俺もそれよく見る。
高校生の頃はいつも試験前に焦って勉強して、試験当日は冷や汗ものだった。
今プレッシャーがかかることがあるとそういう夢を見るんだ。
だから過去にプレッシャーがかかった体験が呼び起こされてるのかなと思う。

466 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 06:21:22 ID:tVEnSgg50
今さっき見た夢。目が覚めてしまった。


男の子が溺死をするんだけど、その子の幽霊にあわないようにするには、桑原勇
樹くんは来ないよ。って、いいつづけて、お供えの飴を置かないといけないんだ
けど、ふざけた子供が、変な事を言って言い続けるのをやめちゃうのね。慌てて
、自分が言うと、もう、来てるよ。って声をかけられて目が覚めた

何故固有名詞が出てくるのか意味不明だし。足元から、見覚えの無い櫛が出てくるし
で、今朝は最悪の目覚めでしたよ><

467 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 11:54:30 ID:bQ2kZyta0
昨日見た夢。

従姉妹の家に同級生(男)が出てきて、しかも叔父さんという設定になっていた。
あ、ちなみに私女ね。
で、そいつが微妙に美化されてて、しかも爽やかに挨拶しやがった。
ちょいキショ。

2度寝してみた夢。
原付で運転してたらいつの間にか端っこじゃなくて真ん中の車線を運転してた。
「あ〜ヤバイな」
と思いながらふと後ろを振り向くと覆面パトが今まさにピカピカを上に…
でも、乗ってる奴はバリ白バイ親父。
罰金の悪夢が蘇りそこで起床。

で、3度寝してみた夢。
何かどこか知らない遊園地。
モノレールに乗って上へ…しかし、何故かモノレールに乗っている途中に訓練施設みたいなコーナーに突入。
矢が飛んでくるし、かなりの高さだし、矢が刺さったし、なんかぶつかったし。
で、頂上で降りたんだけど、忘れ物したらしくまたモノレールに乗ろうと下まで下る。
また乗る。
忘れ物取り損ねる。
また乗る。
その繰り返し。何故か隣に同級生(女)が。

何だか好きでもない奴ばっかり出る夢だった。

468 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 13:21:46 ID:0jUQ/qWV0
テ○ー伊藤に追いかけられた

コワカタ

469 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 14:02:19 ID:JhdwD48fO
怖いって言うか、奇妙な夢をみます。


毎回、毎回目覚ましテレビに出てくるオッサンにクイズを出されるのですが、
毎回、毎回考えている途中で目が覚めてしまいます。
問題の答えを知りたくてしょうがないですが、問題すら覚えてませんし、自分の脳内で起こっているので、どう仕様も無く困っています。
これはなにかの暗示ですか?

470 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 15:54:51 ID:LZzYYcg80
今まで見た夢の中で一番印象に残ってる夢は私が小学4〜5年生のときに見た夢だ。
夢の中で私は自分の家族と友達二人と旅行に行っていて旅館みたいなところにいた。
その旅館は外から見るとぼろい洋館で中に入ると階段や廊下は洋風なんだけど畳の部屋もある変な旅館だった。
私はその旅館に着いてすぐ友達と三人で旅館の廊下とかを走り回って遊んでた。
少しして部屋に戻ると家族がいなかった。どこに行ったのか分からないので友達と探すことにした。
その旅館は広くてたくさん部屋があった。探し疲れてきたころ、ある部屋のドアを開けた。
その部屋は洋風で入ってすぐ目に止まったのがベッド。
ベッドの上には・・・大量の血。 でも誰もいない。
ベッドの周りを見ているとベッドの寝るときに頭を向ける方に棚があってその上に小さな写真たてがあった。
写真たての写真にはドレスを着た美しい白人女性が写っていた。
あまりの美しさに私はその写真に見入ってしまった。
ぼーっと見ていると「何してんの!他のところも探すよ!」とドアの向こうから声がしたのでその部屋から出て他の部屋も探した。
広い洋館の中を進んでいくと行き止まりになり、そこにはものすごく大きな扉があった。
その扉は錆びた鉄の扉で高さは3メートルくらい。
扉に耳を当てて中の様子をうかがうと笛の音のようなものとか琴の音のようなものが聞こえてきた。
私はその扉を開けてみることにした。大きな扉はギイイイイイイという音を立てながら開いた。
中をのぞく。そこには何故かお雛様とお内裏様がいた。 でも普通のお雛様とお内裏様じゃない。
デカイ。15メートルはあった。
そして私たちが扉を開けたことに気づいてお雛様とお内裏様がゆっくりとこちらを向いた。
もう、恐ろしくて一目散に走って逃げた。
どうやって走っていったかは覚えてない。気がつけば旅館の玄関の前にいた。
助かった・・・。と思いながら旅館の玄関の前の広い庭を歩いていると花壇のふちに6〜8歳くらいの白人の女の子と男の子が二人座っていた。
その子たちはこちらに気がつくと微笑んでいた・・・のだが通り過ぎようとするとその子たちの顔がどろどろと溶けてきていきなり追いかけてきた。
夢中で逃げた。やっと旅館の敷地から出た。そこで目が覚めた。旅館の庭に咲く向日葵がとても印象に残っている。

471 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 20:58:01 ID:Ixly7tYM0
今日見た夢

高校の友達と近所の大きな公園に似てなくもない所にいた。東京都のゴミで埋め立てた公園で時間は夜だった。
俺は友達と人肉レストランとかいうおかしな店を探している。
人肉レストランとはその名の通り人肉(死体)を使った料理を食べることができるレストランだ。
夢から覚める少し前ぐらいに見つけその店はコンクリートうちっぱなしの不気味な店だった。
大きさはそこら辺にあるコンビニぐらいだと思う。
しかし俺と友達はその店の前でうらうらしていた。怖くては入れないのである。
なんでもその店は店長がたまに気まぐれで客を厨房に連れて行きその場で殺して料理することがあるからだ。
「中野にある人肉レストランは味も店の雰囲気も良くて良かったよ」なんて事を友達に言って夢終了。



俺の深層心理は人間の肉を欲してたってこと?どうなってんだ俺。

472 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 01:17:48 ID:0wuypLS4O
さっき見てた夢。

小さいころ何度か見た事がある夢でかなり久し振りに見た

なんかオレがスーファミを始めようとしている。

ゲームが始まると
コントローラーを持って操作してる自分と

ゲームの主人公としてゲームに登場してる自分がいる

やってるゲームはマリオっぽいな。

でも途中からゲームの雰囲気が変わる。

ゲームの中の自分が狭くどこまでも続く下水道?みたいな所に立っている画面。

すると後方から物凄い恐ろしい気配がして振り返ることもなく走り出す

少し走った所で振り返ると黒い大きな影が追いかけてくる

怖くて泣きながら逃げる

コントローラーを操作してる自分はなぜか今起こっていることは夢である事を自覚していていざとなったらリセットボタンを押せばいいと思ってただ画面を眺めている

一方ゲームの自分は泣きながらただひたすら逃げる一回転んで振り返ると
死神か大きな鎌を振り降ろそうとするが間一髪で逃げる
足を怪我して、引きずりながらも走る。
『夢ならさめてくれ』『夢ならさめてくれ』と何度も叫ぶ。


473 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 01:21:09 ID:0wuypLS4O
続き。。。



画面の前の自分も恐怖に感じ、スーファミのリセットボタンを押すがゲームは消えない

何度も押しても消えない
カセットを抜いてもコンセントを抜いても無駄
半ば発狂しながらテレビを消そうとしても消えない

ゲームの自分に意識が行って相変わらず『夢ならさめてくれ』と叫び続けながら逃げるが行き止まりに着く。
振り返って死神の振り降ろす鎌を見て、断末魔をあげながら


ブラックアウト



コントローラーの方ももう一人の自分の死を見届け、必死にテレビを叩きながらフッと後ろに気配を感じさっきと同じ様に
ブラックアウト



この夢を見たあと必ず大量汗を書いて涙を流しながら目を覚ましていましたが

大きくなった今でも涙を流すとはふがいない。

自分の味わった恐怖をうまく表現したかったのですがうまくできませんでした。


長文&駄文スマソm(_ _)m

474 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 09:11:34 ID:hV7MQLTk0
最近見た夢でも特に恐ろしかった夢。

学校で兵隊として銃撃戦をしてるんだが、なぜか空は真赤。
手榴弾の投げ合いが始まって、仲間がどんどんバラバラの肉片と化していく。
叫びながら突撃して敵を全部銃殺したんだが、ここまではそれほど怖くなかった。

戦いが終わってあたりは肉片と血の海。
血の臭いがただよってる中、死んだ奴の肉片を学校のみんなで片付け始めるんだが…
トイレや流し場にそれを流すんだな。でも流しきれなくって床に血があふれ出す。
それをモップで吹くのが恐ろしかった。みんな笑いながら掃除してるし。
でも片づけが終わって教室に戻ったときにはみんな泣いていたのがつらかった。
そこで目が覚めたけど。

こんな夢を毎日のように見てろくに眠れないorz
妹(俺にはいないけど)に包丁で刺されて、血まみれになりながら意識が遠のいて目が覚めたとか…
銃で撃たれて死ぬのとかもよくある。痛みがリアルで辛かった。
あとなんか爆弾で死んでも死んでも吹き飛ばされる夢とか。
ここのところ夢で何回死んだかわからん。

475 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 16:49:31 ID:jz/YP3300
夢の登場物(人物も)がすべてポリゴンだったorz
テラコワスorz

476 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 17:07:45 ID:dXAogxZ1O
今朝見た夢、暗い自分が住んでる部屋(大学の寮)、なぜか妹が泊りにきてる。ゴトッて音がして天井から何か妹のほうに落ちてくる。妹の叫び声に、そちらを向くと段ボール箱から上半身がでた黒い幼児が。そこで目が覚めたと思っている。

477 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 17:14:09 ID:dXAogxZ1O
目を開けるとなんか車?のようなものが見える。で物凄くでかいゴゴゴって音と激しい揺れ。地震だ、隠れなきゃと思うが体が動かず、揺れが納まると同時に本当に目が覚める。地震があったのか部屋を見回しても形跡がない。乱文スマソ。

478 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 22:41:11 ID:XwHpQvnO0
セサミストリートのエルモが、扇風機に巻き取られて赤い綿ごみになって
もさもさ散っていった夢。

怖くてセサミを見れなくなった。

479 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 23:27:49 ID:pxlatSYM0
周りの人達が急に笑い出し、ぜんぜん止めないのだ。
そして混乱した私自身も可笑しくないのに笑い始めてしまう・・。

480 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 03:01:33 ID:as4gDI3S0
幼稚園の頃の夢。
ひろい野原、一面の花畑。気が付くとそんな場所にいる。
自分の視線の先には、ドアがひとつあるのみの、
「ミッフィーちゃんの家」のような簡単なつくりの家がある。
ドアを開けると、広さはトイレくらいの正方形の部屋で、
ドアの幅の穴が向こうの壁までの長さ、床に空いている。
あたりを見回すも、他に何もないので、穴に飛び降りる。
すると、またひろい一面の野原に立っている。
また家がある。穴がある。他に何も出来ない。飛び降りる。また野原…

これを一晩で十回以上繰り返すという夢を一週間続けて見た。
思い当たるふしは、スウィートホーム見たことかな。

481 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 23:36:31 ID:AKlOWNjl0
奥の銀歯がグラつき、抜けた。
目覚めて、なんだ夢じゃん、と安心して二度寝。
夢でネットを見ていたら地震がきた。とっさに火元を確認し、
猫を抱いてオロオロするも次第に収まってきた。震度4位の感じだった。
そこでまた目覚めるが、あまりにリアルだったので本当に揺れたのかと思い、
確認してみた。地震はなかった。

482 :1/2:2006/07/26(水) 05:29:07 ID:l45TmI57O
今見た夢。


半眠半醒状態で、嫌なイメージばかりが頭に浮かぶ。
・暗いレンガ作りの部屋に立っており、床が崩れ落ちていく(下は深い闇)
・今度は床は無事だが、天井が崩れ落ちてくる
・得体の知れないもの(獣系)に追われる
・化け物が目の前に居て体が硬直し、逃げることもできない
等々が延々繰り返される。


という夢から目が醒めた。
部屋には嫌な空気が漂っている気がするが、仕事もあるし再び眠ろうとする。
が、なかなか寝付けず部屋の嫌な雰囲気が増していく。
かなり長い間恐怖で固まっていたが、新聞配達が来てやっと眠りに就く。

という夢から目が醒める。
部屋は夢の中と同じく嫌な空気が充満している。
耐えきれず姉の部屋に行くき、夢のことを説明する。
姉の返事は
「じゃあ、○○さんに言っておかないと。アンタは知らないだろうけど…」

483 :2/2:2006/07/26(水) 05:30:04 ID:l45TmI57O

ここで目が醒める。
金縛りのような状態の中、ベッドの端に人(幽霊?)がいるのに気付く。
パニックに陥るが、何とか起き上がり確かめると消えていた。
とても恐くなり、すぐさま姉の部屋に行こうと思う。
。(姉はまだ階下でTVを見ていて、部屋には猫だけ)
体がふわふわし、水の中を歩くような感じで少しの距離がうまく動けない。
部屋のドアの前に着き安心した次の瞬間、壁紙の模様が違うことに気付く。


またもや目が醒め、姉の部屋に向かう。
やはり水の中を歩くような感じで、方向感覚がぼやけている。
今度は自分の部屋を出てすぐに壁紙の模様が違うと気付く。
(4の夢と同じ壁の柄)

ここでやっと本当に目が醒めました。
書いてみると大したことない気もするけど、恐かったですorz
普段夢をみることがあまりないのに、五段重ねの夢をみるなんて。
眠いけれど寝るの怖い…。

484 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 21:33:59 ID:Ub4eCrld0
怪獣映画サンダ対ガイラのガイラに追いかけられる夢
ガキの頃から何度も見る。
シチュエーションも成長にしたがって
学校→職場に。勘弁して

485 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 22:03:23 ID:uNW5H+ob0
禿げた・・・。
夢か、びっくりした。ん?

486 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 23:44:36 ID:nNzP+xcl0
>>485
ある意味一番怖い夢w

487 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 09:26:27 ID:wy5ElSVbO
さっき見てた夢。

パソコンでマリオか何かのゲームやってて、終わって消そうとしたらフルスクリーンサイズのグロ画が出てきて 消せなくて必死に強制終了させてた

488 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:25:32 ID:IVaON4vlO
今日の夢

夜中なのにナゼかバスに乗ってる。
バス停に止まりバスから降りる。
降りたとたん、家まで全力で走る。
夜中だし私の家の近所は電灯が少なくとても暗くて色々怖い。

自分の家(団地)の目の前に、ぼさぼさで長髪の男性が歩いている。
とりあえず走ってその人の横を通りすぎると、そいつが追っかけてきた!
怖かったけど、もう目の前には家がある、鍵をポケットから出しながら階段を必死で登る。
鍵を開けようとする、まだ追いかけてきているらしいが
まだ下の階段に居る。

慌てて鍵を開けたが、鍵を刺したまま家の中に入ってしまった。
うわぁー馬鹿なことをやってしまった…と思ってると、男がドアを開けようとしてきた。
私は必死でドアノブを握って開けられないようにする。
母に助けを呼ぶ。
大声を出すが、母は風呂に入っているのか聞こえないらしい。

怖い怖い怖いと思いながらドアノブを握っていたら、男が刺したままだった鍵を持って
どこかに行ってしまった。

ここで目が覚めました。
追いかけられたりするの苦手だから本気で怖かった…
今まで追いかけられる夢なんて見たことないけど、最近よく見る。

489 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 12:22:56 ID:AMubRR8oO
今夜というわけではないが。
何度か繰り返し見ている夢で、いつも同じ場面で『あ、夢だ』と気付く。
初めの頃は気付いても危険や恐怖(追い掛けられたり襲われたりとかそういうの)を回避出来なかったが最近ではある程度分岐点が分かるようになってきて、結果それまでみれてなかった続きが見れるようになってきている。
で、その中に出てくる現実では一度も会った事ない男が、この前『また来たんだ?』とか言ってきた。
その時は別に何とも思わなかったけど起きてからちょっとガクガクブルブル

490 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:34:33 ID:UYtUsj3C0
人柱にされるところだった。
村の皆が俺を埋めるんだよ〜。

491 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 18:59:09 ID:gJ8nJ5ce0
今日の夢

母が運転する車の後部座席に乗っていた。
気づいたら、ぐるぐる猛スピードで周り始めた。
道路が上から下に螺旋状になっていて、抜けると高速道路らしい。
1車線でギリギリなのに母は道路にぶつからずカーブを曲がって行く。
あまりにも猛スピード(ジェットコースター級)なので
私は「うわあああああやめてえええ」と叫んだ。
途中体が浮くときもあった。怖かった。
螺旋道路を抜けたあと、母は止まってこっちを向いてにっこり微笑んだ。

492 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 18:48:08 ID:86W2MoKr0
何年か前に見た夢の話。

実家の中でずっと死んだはずの祖母に追いかけられた。
祖母は涙を流し謝りながら追いかけてくる。
どうにか振り切って、祖母の部屋だった押入れに隠れて
息を潜めていたのに、結果見つかって首を絞められた。

ここで夢は終わり。
当時、祖母は死んでから10年は経っていた。
夢を見てからも随分経つけど、今でも絞められた時の感覚と
映像が脳裏に焼きついている。

493 :492:2006/07/29(土) 18:49:53 ID:86W2MoKr0
× ずっと死んだはずの祖母
○ 死んだはずの祖母がずっと

494 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 03:59:19 ID:zVPZHvhFO
有名な子役の子が首吊りしてる夢見て飛び起きた(´;ω;`)
ショックでお腹張って眠れない
@5ヶ月
珍しくつわりを気にせず早く眠れたのにな
しばらく彷徨うか

495 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 04:24:18 ID:sf/R+1iYO
>>494
お大事に

496 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 14:54:21 ID:hIFue3BiO
>>492
墓参りはしてましたか?
淋しくて夢に来たのかもしれない

497 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 19:26:17 ID:zNPMxg7T0
夢を見たのが嫁に行った後の話なのですが墓参りもしてました。
見た当時、出産と重なったりしてお参りできない時期もありました
(お墓の場所が山の上にあり途中険しい坂があるので)

行けない分、仏壇に参らせてもらってはいたのですが・・・
今でも、実家に帰ると仏壇に参って、彼岸・お盆には大きくなった
子供と参るようにしています。

夢を見て起きた時は心臓が飛び出しそうになって汗びっしょりでした。
余りのリアルさに、即座に母へ電話したぐらいです。
私宛の遺書には小言ばかりびっしり書かれていたので
他界しても気になって何か言いたかったのでしょうかね。
今年のお盆にも帰省するのでお参りしてきます。

498 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 22:33:36 ID:pigI0FfW0
フランダースの犬の夢を見た。
なぜか最終回でネロじゃなくてアロアが死んでいた。
ネロの目の前で、アロアの体が少しずつ霧散していく。
すげえ怖かった。

499 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 01:57:03 ID:eYfkHHlW0
しばらく前に見た夢なんだけども。

とにかく貧しくて不潔そうな貧民街に家族と住んでた。
それでトイレにいったんだけどなぜか現実にある自分の家のと同じやつだった。
で小さいほうの用を足したら変にどす黒い液体固体が出てきてさ。
特に出てきた瞬間は気持ちよくも痛くもなかった。
それでびびって見てたら変にもきゅもきゅ動いて分裂して飛び散って、
でよく見たらそれ何匹かのゴカイみたいな感じの虫だったんだよね…

今までに見た夢の中で最高に怖かった。
しかもそれ見てからはオナヌーしても前ほど気持ちよくないんだよな。

500 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 02:25:38 ID:bKaOPOj/O
夢なんてすぐ忘れるけどこの前見た夢は忘れられない…

なぜか中学の時のクラスメートほぼ全員が俺の部屋でわいわいテレビを見ていた。
そりゃもう人数多すぎで部屋きつかった。
いったんリビング行って部屋戻ったら、さっきまで笑い声やらでガヤガヤしてうるさかったのに、静まりかえっていた
みんな顔に黒化粧してテレビは砂嵐…そして皆が無言で俺の顔を見て舌をペロペロしながら襲ってきた夢だった…


501 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 01:18:49 ID:VZ6oiZzOO
様々サマー
summer
summer
summer
summer
さんまウマイ(゚∀゚)

502 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 15:02:40 ID:RTFnPdAC0
はらわたあんまり好きじゃないんだよね。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 22:30:36 ID:iiPVoaIvO
三船み●と松浦●やと私と友達の4人でミスドに行く夢を見た
しばらくはワイワイ楽しんでいたんだけど、途中から二人がカルト宗教の話を始めた。私が怖くなって帰ろうとすると急に不機嫌になって私のことを罵りだした。
結局友達は今度会合?に行くと約束させられてしまった。そこで目が覚めた



ってかあの二人本当にそーかだし...気味の悪い夢を見た orz

504 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 02:43:25 ID:bBQozG4u0
>>423にちょこっと似てる夢。

何だか自分は学校にいるんだけど、皆して校庭に向かって並んでる。
自分もその列入って順番待ち。
校庭が見えたところで農業で使うようなネット?だったかが見えて、
列はその入り口に続いてる。
自分がそのネットのすぐ近くまで来たときにネットの上にいきなり
死神みたいな奴(でも色は黒くない)が出てきて、「逃げた奴は先に殺す!」とか言ってて、
それを見ても何故か恐怖心は湧かなかった。
で、とうとう自分の番が来てネットの中に入ると、航空機内の席みたいになってて、
自分は一番後ろに座った。
席に座った瞬間に急に怖くなって逃げ出しそうになったが入り口には死神っぽい奴が待機してたので
諦めて席に着く。
席に着いてから5分くらいしたら、その死神っぽい奴がおもむろに鎌を取り出して
前に座ってる奴から順番に首を斬り始めた。
死神っぽい奴は殺しながら「逃げても無駄だよ!めおhっlslごyhふ(聞き取れないけど笑い声だとわかった)」
と言いながらどんどんこっちに近づいてくる。
自分はもう諦めたのかそこに座ったまま前の人たちの血潮と首を見ていた。
そしてその死神が自分の席まで来て隣に座っていた友人の首を斬ったと思ったら「お前が最後だ、何か言い残すことは?」
と聞いてきたので俺は何故か「お前をぐちゃぐちゃにして殺したい」と言ってしまった。
死神はそれを聞いて微笑しながら俺の首に鎌を振り下ろした・・・・・。

ここで終了。文章下手でスマソOTL

505 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 12:06:45 ID:ugIuoios0
小学生低学年の頃に何度も見た夢がある

俺は知らない町の住宅街をテクテク歩いてる
視線を感じて振り返ると、電柱の影から背の低い黒い人間がこっちを見ている
怖くなって逃げるんだが、振り返るとやはり電柱の影にソイツがいる
何処まで逃げてもついて来る、っていう夢

で、この夢を見た日は必ず高熱が出て寝込んでた
あの黒い人間のせいだったのかな?

506 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 07:41:07 ID:p0wQmNvd0
納豆味のアイス食って吐いた夢が1番怖かったな

507 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 08:23:07 ID:748lUGAQO
未成年で童貞の俺が若い人妻で金髪の外国人とHした夢が2日続けて見てしまった。


人妻はないよな〜

508 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 08:42:11 ID:ZORjM6f9O
三日月の形した顔の男に宇宙空間みたいなところで追い掛けられた
攻撃されてなんか痛かった

509 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 08:53:39 ID:2H97nUDA0
子供の頃 人形が嫌いで
「おかあさんといっしょ」のキャラが祭りにきてて
親とみにいった夜

ガチャピンとムック その日みたキャラ(名前わすれた)
ゴン太 あとマネキンやブロンズ像
カーネルおじさん やミッキーマウス

などにとりかこまれて追われる夢をみた
マジでこわかった 今でもはっきりおぼえてるよ

510 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 09:45:14 ID:A5LyKvS0O
今日見た夢
クラスメイトの4人がドラッグやっててそれを無理矢理飲まされた。
で、逃げようと何故か側にあったエレベーターに乗り込む。(ボロい県立高なのに)
外へ出ようと1階のボタンを押して、着いたら扉の外は自動車工場
出られない!って思ってそのまま閉ボタンを押して適当にボタン全部押してどっか出られる階が無いか捜す。
着いた階は会社の会議室だったり駐車場だったり(幅的に絶対入らないのに車が乗り込もうとしてきて怖かった)
最終的に自分の学校の体育館に出て、(式典の片付けやってた)エレベーターを下り、ふらふらしながら体育館の外へ出る
体育館と校舎を繋ぐ廊下で無理矢理飲ませたクラスメイトに会ってどうしてくれるんだ!?散々な目に会ったんだぞ!!!
ってつかみ掛かったら「あー、〇〇ちゃんバッドトリップだったんだー。ごめんねぇ?」
そこで、あぁ、今まで自動車工場やらなんやらは全部幻覚だったんだーなぁんだ♪
って感じで終わり。
……わけわからん

511 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 13:24:05 ID:L8wLfbk8O
小1の頃に、学校の廊下で身長が3メートルぐらいのバッハに追い掛けられる夢を見た。

あと妹の話だけど小さい頃「不思議の国のアリス」に出てくるトランプの兵隊に追い掛けられる夢を見たらしい

迫ってくる影が怖い('A`)

512 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 14:34:14 ID:uwLb/rf5O
ヘソの左下辺りに直径2mmくらいの黒いニキビのようなモノを発見。
とりあえず爪で引っ掻いたり芯を搾り出そうとしてみる。
濃い青のアクリルの塊がとれるけど、なぜか直径が1cmくらいになってる。
患部(?)を見ると鶏卵サイズの膨みがニキビ痕の下辺りに。
ナイフで切開しようとするところで目が覚めた。

513 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 02:43:34 ID:AZMi2Dq2O
人がいっぱいいる遊園地に家族でいってたら、後ろから視線を感じた。
振り返ると片腕がちぎれたおじさんが自分の片腕をもって血を流しながら立っている。
なぜか周りの人は全く反応しないので見なかったことにして遊んでいた。
しかし、明らかについてきている。
怖くなって親に相談しても無視。
そして家に帰り部屋の戸を開けると…
なぜかそこに血まみれのおじさんが…
絶叫して目が覚めた。

514 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 08:19:45 ID:zUOMnX8d0
みんな 気が付いてない様子だけど

全部 夢じゃないから

515 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 12:38:34 ID:7mojBLsk0
たった今昼寝していて昼寝していて、いつもの怖い夢→金縛り
というパターンに遭った

夢:何故かホテルにいて自分の部屋がわからずにキョドってたら
  ホテルの支配人みたいな奴「ちょっと裏に来てください」といわれ
  エレベーターに乗せられる。この直後なぜかかぶっていた赤白帽の
  ひもの部分がものすごい勢いで首を締め付けてきて、脱いでも脱いでも
  いつまでも帽子がありひもがそのまま締め付けてくる。そのうち支配人
  っぽい奴まで首を絞めてきて、ここで目が覚める。

直後金縛り突入

  たくさんの手に上半身を押さえつけられ首を絞められた、下半身は自由
 に動かせることができたから、足をばたばたさせながら必死に叫ぼうとし
 た。このとき気を失いそうだったが、気を失ったら死ぬかもしれないとい
 う恐怖から必死に抵抗して何とかとけた。




238 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)