5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実話恐怖体験談!

1 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 00:55:58 ID:SIS+tWHg0
実際におまいらが体験した事教えて。

2 :酋長 ◆occulTjdPc :2006/05/04(木) 00:57:05 ID:KukL4e+j0
今日3〜4回ほど>>2をゲットしてる。
まさかこのスレでも・・・。

3 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 00:57:36 ID:FRy/8OXOO
2(^^)

4 :ティッシュ ◆toilet.5jc :2006/05/04(木) 01:09:04 ID:vesid3khO
>>2
1日中2ちゃんねるやってたの?
休日なのに?

5 :☆⌒ヽ(*^^)/・:*:・゚☆,。・:*:♪・゚'☆ ◆ic/Px.wLTI :2006/05/04(木) 01:12:41 ID:mjEYgabp0
>>4
それは、酋長だけでなくオレにもおまえにも当てはまんだろw

6 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 01:32:35 ID:ah+r0WXHO
>>5
そしてお前にも

7 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 01:33:59 ID:cU1VtBdl0
酋長うぜー

8 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 02:51:25 ID:H7iA4Ixm0
これって幽霊とか以外の話でもいーの?

9 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 02:52:11 ID:NTOgiSyuO
2時過ぎくらいから外で
「おい!サイトウ!サイトウ!」
と大声で連呼してるオッサンがいる
安眠妨害だ

10 :◆3399557722 :2006/05/04(木) 02:55:04 ID:L080dWlL0
そういや斉藤セイロクって完璧に消えたね。

11 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 02:58:14 ID:SIS+tWHg0
>>8
いいです。恐ろしい体験(実話)なら何でもOKです。

12 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 13:03:01 ID:lJy4jg5y0
昔、父親のオナニーを見た。あれ以上の恐怖はなかろう・・・


13 :イカ ◆rzWou93MyI :2006/05/04(木) 13:23:44 ID:e3e5HE8g0
>>12
激しく同意致します
小生の場合は父上が酷く泥酔して帰宅した際に、厠からずっと出て来なかったので心配になり
厠へ行った所ドアも閉めずに必死に愚息をシゴいてる姿を拝見いたしました。中学2年生の時の記憶であります

14 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 13:45:07 ID:GHlAMpow0
>>13
俺は、父親は俺が二階にいる事を知らずか
思いっきり乱交AV見てた。しかもズボンとパンツは綺麗にソファに畳んでいた。
俺はコッソリニ階に戻り事の重大さに脅えてた。

15 :イカ ◆rzWou93MyI :2006/05/04(木) 13:50:07 ID:e3e5HE8g0
>>14
うは><
意外といらっしゃるのでありますね

16 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 13:53:13 ID:Pvrk9/it0
ウッホォォ〜ィ

17 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 14:01:43 ID:jXr5u8+z0
7階に住んでるんだけど
ベランダに布団を干しててお日様の匂いが気持ちよくて 干してある顔をつけてもたれていたら
布団が外にずれ出して布団と一緒に落っこちそうになった マジで怖かった

18 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 14:24:59 ID:PVSjPbuC0
恐そう・・・
でもかわいいっすね!

19 :17:2006/05/04(木) 15:44:14 ID:ugS1LLNs0
7階に住んでるんだけど
ベランダに布団を干しててお日様の匂いが気持ちよくて 干してある布団に顔をつけてもたれていたら
布団が外にずれ出して布団と一緒に落っこちそうになった マジで怖かった。

布団に が抜けてました失礼しました。


20 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 16:32:06 ID:SW14dhms0
少し前にパチ屋のトイレでうんこしててふと上を見ると、
ドアの上の隙間から天パーのおっさんが覗いてた。
俺がうわーって叫んだら走って逃げた(多分)。
あの目が恐くて今でも思い出す。だから家以外のトイレは大概上に隙間があるから恐い。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 16:52:02 ID:Nd8EfnQvO
>>17
アンパンマン乙

22 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 17:09:09 ID:zdw6wIg80
天然ボケとキティのフリとをはき違えてる所あるよなと思ってたら本物のキティでしかも旦那がいてその旦那になんか謝られた

23 :本当にあった怖い名無し:2006/05/04(木) 19:46:50 ID:mWlOSGIo0
>>20
(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル

24 :ムスカ☆猫:2006/05/04(木) 22:56:43 ID:dH2uy4cU0
ねぼけた妹は持ってるものはなんとトイレ用そうじのブラシ・・・
俺は呆然とみてる
突如なげてきた俺の顔面にあたる・・・・
翌日学校から帰宅したらトイレ掃除してた

25 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 02:04:34 ID:U8jheOqt0
えっどゆこと?

26 :モンゴル石井:2006/05/05(金) 08:59:06 ID:DYSbvTe40
まぁ・・・つまりブラシなげて親がきて、おこって明日掃除しろ!
みたいなかんじの展開です

27 :本当にあった怖い名無し:2006/05/05(金) 14:42:32 ID:IOBR8yv20
ようするに恐くないて事でOK?

28 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 10:01:28 ID:VSkawfgO0
そうゆう事になるな

29 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 10:11:33 ID:J7P+drUnO
>>26まぁ要は、世紀末リーダー伝たけしを読んだってことでおk?

30 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 10:14:23 ID:Sc4O97ut0
>>27
OKwwww

31 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 10:45:54 ID:GOvSEa340
>>13
>>14
こえーなw俺だったら通報する


32 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 16:27:24 ID:25+4Vy9q0
>>31
かあちゃんにか?w

33 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:07:48 ID:KxR7VW8n0
リア厨〜工の時、自分の部屋がラップ音?で埋め尽くされてた時がある。

最初は家鳴りかと思ったんだけど、そんな頻繁にビキバキ鳴るもんじゃないし、
気にはなってたけど、ずっと無視してた。
他には布団で横になって本読んでたら背後で今までのビキバキとは比べモンに
ならないぐらいでかい破裂音が響いたりとか(マジで肩跳ねた)、窓をノック
されたりとか、ドアノブをがちゃがちゃされたりとか(こん時は寝ぼけてたか
ら、違うかも)まあとにかく色々あった。

これの後日談もあるけど、また気が向いたら。
今思うとあのでかい破裂音は「無視すんな」って事だったのかなと。
因みに今でもたまに金縛ったりラップ音体験するけど、
「俺じゃ素敵なリアクション返せませんから、どうか隣の家(超仲悪いw)に行って下さい」
って言ってる。ホントに音しなくなるよww

34 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:39:30 ID:mXFsU65J0
大学生で禿げてる俺は一度だけ合コンに誘われた。
イケメングループからメンバーが足りないから頼む!と言われたので仕方なしにだった。
けれど、だんだんわくわくしてきて服を買いに行ったりモテ術の本を読んだりした。
親に「俺今日合コンだから遅くなるよ!」というと親は「あんまり飲んじゃだめだよ」とうれしそうだった。
当日、予定の場所に行くと誰もいない。イケメンに電話すると「もうみんな店にいるから早く来い」という
遅れて登場も悪くない、と思いながら店に入ると地獄が待っていた。
「うっそ〜!!ほんとに禿げてる!!」
「な?な?俺が言ったとおりだろ?」
「うわ〜キモイwww」
俺は何が起こったのかわからなかったが、どうやら最初からネタにするつもりで呼んだようだった。
そのうちイケメンの一人が俺にヘッドロックをかけ、
「ほらこの頭見ろよ!すげー!!」
とやってきたので俺は手でそれを振り払った。すると今度は
「何本気できれてんだよ」「ハゲって最低」「空気嫁よ」
俺はもう参加する気力も切れる気力もなく店を出た。誰も引き止めなかった。

家に向かって歩いていると雨が降ってきてびしょぬれになった
もう情けなくて情けなくて声もあげず泣いてた。
家に入ると母親に向かって怒鳴った「お前のせいで禿げたんだぞ!!」
母親も泣いた。俺も泣いた。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:49:18 ID:uSmEfomAO
全米が泣いた

36 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 17:58:00 ID:n5ghD+qw0
俺もラップ音の話。

小学生の頃、朝台所で朝飯を食ってたら、いきなり爆竹のような音が
家のどこかから一発なった。えっ何!?と思いながらまだ食ってると
コンロの上に置いてあったヤカンがあり得ないぐらいの光でビカーと光って消えた。
それから30分ぐらいして家に電話が掛かってきて祖父が亡くなったと聞いた。

不思議な体験はあれっきりだし祖父の死と何か関係あるか分からないけど、
祖父は何か伝えたかったのか会いにきたんだと今でも思う。

37 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:21:16 ID:c8t34m4g0
>>34
漏れも泣いたお

38 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:30:03 ID:gNHhXMmUO
文才ないし、うろ覚えでめちゃくちゃだが勘弁な。
母親から変な話を聞いた。
母親が小学校の頃、学校から帰ってコタツで寝ていたら変な夢を見たらしい。

夕焼け色に染まって真っ赤な神社に佇むおかっぱの少女。

少女はじっと母親を見つめて不気味な微笑みを浮かべている。
少女の手にはお菊人形。
人形の頭が半分欠けている。
少女は母を手招きしている。
母は少女に吸い込まれるように近づいていく。
少女の目の前まで近づくと、全身が金縛りになる。
少女は母の耳元まで近づき、

「邪魔が入った」

その瞬間母は夢から醒めた。
目の前には母の母親が心配そうに見つめている。

「かっちゃん?(母の名前)
負けたらアカンからね?」
そう言って母親は台所へ向かった。

最初何に負けるのか意味がわからなかったらしい。

それから暫くして母の母親は亡くなった。

続く。

39 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:40:38 ID:gNHhXMmUO
続き
婆ちゃんが亡くなった後の母はめちゃくちゃな人生を送る事になった。

この辺は省略するな。
その話を初めて聞いた当時の俺は別に何も感じなかった。
ただ、夕焼けと紅葉で真っ赤に染まる風景だけが鮮明に思い浮かんだ。
それから暫くして、俺が中学になったある日。

夢を見た。

真っ赤に染まる神社。

周りは紅葉で怖いくらい綺麗だ。
10メートル程先だろうか。
赤い着物を着た女性。
年は20代くらい。
女は何か持っている。
だけど何を持っているのか分からない。
女はずっと手招きをしている。
恐怖も何も感じないまま、俺は彼女へ歩み寄った。

手に何を持っているのか確かめたかった。
じっと彼女の目を見て、手が届くくらいまで近づき手に持っている物体に目を向けた。

何だこれ。



…書くのしんどくなってきた('A`)

40 :アホ君:2006/05/06(土) 18:46:15 ID:oPxeUFVpO
ぼんかれー…
いや…がんばれー

41 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:46:27 ID:dNvNL8BlO
>38-39
頑張れ。
暇なワシを楽しませるのじゃ。褒美はないがな…

42 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:49:36 ID:64OSRa+/0
寝る前きちんと着てたパジャマが起きたら裏返しだった。ねぼけてたんだろう
けど、ボタン外す→脱ぐ→裏返しに着る→(裏返しだから)止めにくいであろう
ボタンを止める……この過程を全く覚えて無いのが怖い。

43 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:51:23 ID:+MAgayE5O
勿論、祖母や母を不幸にした悪霊を、夢の中でレイプしてヒョードル張りのパウンド食らわせて殺したんだろうな?

44 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:54:12 ID:gNHhXMmUO
何だこれ。


それは、赤い着物を着た人形。
何だが、頭がなく、いや、頭はあるんだろうけど、顔がいっぱいある。


説明が難しいんだが、一つの顔に小さな幾つもの顔がある感じ。

その中には、俺の知っている顔。

母方の爺ちゃんだ。
その隣には写真でしか見たことがない婆ちゃん。

婆ちゃんは目をつぶっている。

爺ちゃんは俺に何かを訴えようと口をパクパクして横目で俺を見ている。

呆然とその何かを見つめる俺に彼女は囁く。

「お前で七つだ」

息がだんだん苦しくなる。

ハッと目が醒めた時目の前に俺の母親が心配そうに見ていた。
指を俺の鼻の穴に突っ込みながら。

苦しかったのはお前のせいかよ!!
とツッコもうとした時自分の体を見てゾッとした。

指痛くなってきた('A`)

45 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 18:57:50 ID:gNHhXMmUO
>>43
wwんな事出来るかw

46 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:05:48 ID:9YN/G3adO
指痛くても、続きが気になるので書いて下さい。
お願いします。

47 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:06:41 ID:gNHhXMmUO
何か書いたら婆ちゃんと爺ちゃんに悪い気してきたからやめるわ…スマソ

48 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:08:29 ID:dNvNL8BlO
何呑気に飯食ってんだよ。頑張れ。

49 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:09:19 ID:gNHhXMmUO
つか書いてたら怖くなってきたし
(((;゜Д゜)))

50 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:09:51 ID:96I00zEO0
>>47
お前がそう言うのはわかっていた
どうまとめようか思いつかないからやめるんだろ?

お前ちょっと前につまんねーネタ晒して叩かれてたアホそっくり
途中でやめるあたりもなw

51 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:10:01 ID:muIG3yfK0
□!!!これを見た貴方は3日以内に死にます!!!■
■死にたくなければ、このレスをコピーして他のスレに □
□10回貼り付けて下さい。1時間以内にです!もし無 ■
■した場合は、今日寝ている間に富子さんがやってきて□
□貴方の首を絞めに来ます。富子さんは太平洋戦争の■
■時に16歳という若さで亡くなった女の子で、未だに成 □
□仏していないそうです。信じる信じないは貴方次第。 ■
■今年になってからこのレスを無視した人で、“呪われ □
□て死亡した人”が続出しています。これは富子さんの ■
■呪い。呪われて死んでもいいのならこれを無視するこ□
□とでしょうね。                        ■
■――貴方がこうしているうちに富子さんが後ろから見□
□ていますよ…。                       ■

52 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:12:32 ID:gNHhXMmUO
…ネタじゃねーよ('A`)

53 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:16:03 ID:9YN/G3adO
(´・ω・`)じゃぁ、また気がむいた時にでもココに書いて下さい。
覗く様にしておくので。

54 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:18:26 ID:gNHhXMmUO
でも確かに中途半端は悪いな。スマソ。
全身ミミズ腫れ?つーのかな。
膨れ上がった引っ掻き傷が全身にあった。
背中には引っ掻き傷で絵が書かれてあった。
真っ赤な鳥居の絵に見えた。

合わせ鏡で見た瞬間速攻トイレへw

食ったもん全部吐いた。

熱もかなりあったので病院へ。
体の傷も蕁麻疹かと思ったし見てもらった。
医者は何とも言えない表情で、
「酷い引っ掻き傷ですね」
俺は風邪薬だけをもらって家に帰った。
それから何日か後、
元気だった母親は精神科へ。



55 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:30:40 ID:gNHhXMmUO
色々あって(ゴメン書くのメンドイ)親戚の知り合いで、ちまたで有名な霊媒師に母親の写真を見てもらう事になった。
俺と親父はいまいち霊媒師とか胡散臭いのは嫌いだが、藁にもすがる気分で(そんくらいヤバかった)親戚に頼んだ。

数日後、電話が。

霊媒師からだった。
「…私にはどうする事も出来ません」

それを聞いた俺は、
は?何ビビらせてんの?この人。って感じ。正直苛ついた。
その最悪な状態のまま5年。

書ききれない程の怪奇現象が起きた。

俺も親父も母親もボロボロだった。

家にいるのが苦痛で何度も自殺をはかった。

親を殺す夢も何度も見た。
あの赤い女が俺だった夢も見た。
俺が家を出て少しずつ落ち着いてきたが、あの赤い女が誰なのか分からない。
が、昔2ちゃんで母親の事を書き込んだ時、生き霊くさいと言われた。
正直思い当る事を当てられたから俺ビビりまくり。
何か長いしつまらん話でスマンかった。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:46:08 ID:vepctCr0O
>>34
ガンガレ(`・ω・´)
私の彼はハゲですが、そんなもん気にならない。
心ない人の言動に傷付いた貴方の気持ち
すんごく遣る瀬ないと思う。
でも貴方を産んで育ててくれたオカンに八つ当りはダメだよ?


57 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 19:54:30 ID:7TkFEy8aO
>>56
あんた…良い人だな…

58 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 20:18:10 ID:ip6p8bY60
ごめん、また泣いた

59 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 20:22:05 ID:n5hRTu9/0
>>56
禿同

Σ (゚Д゚;)アッ!!   


60 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 20:28:53 ID:Zudtl0zm0
34はコピペじゃないか

61 :本当にあった怖い名無し:2006/05/06(土) 21:51:11 ID:RMGXeSnK0
>>60
それは言わない約束だろ

62 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 02:06:10 ID:3WaVcQbVO
>>59
あっ て気になるじゃないかーorz

63 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 02:07:17 ID:Vltrk8dV0
切ないな

64 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 03:29:21 ID:SdyMm585O
まどにかけたつなぎが、
人が首吊ってるようで怖い

65 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 04:19:59 ID:H6JFOeRS0
電車でドアが閉まり発車で動き出して窓から、ホームを見てたら
何気無く見た地味なOL風の女。
そして、次の駅で降りたらその女がホームに立ってた。心臓止まるかと思った。
俺が疲れてただけである事を願ってる。


66 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 11:38:36 ID:qINlvFPr0
>>55
ネタっぽいし凄くつまらなかったけど乙
もう来なくていいから

短いコピペの方がまだ関心を引く程クオリティーが低い自分のネタを恨め

67 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 11:50:38 ID:8DWMwxTc0
小学生のときチンポで遊んでたらチンポの皮が剥けてびっくりして泣いた

68 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 12:30:30 ID:6CVa5RgC0
>>67
そのネタでここに書く勇気に敬礼!(ビシッ

69 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 15:49:35 ID:oBQLdtaI0
>>1ですけど暇なのでageておきますね。

>>67さん
敬礼!(ビシッ

70 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 17:57:11 ID:lCLM87Uo0
これどうせなら1000までいっちゃおうぜ!!

71 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 18:45:05 ID:glp7MTQd0
お断りだ!

72 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 19:27:46 ID:oPfZr3Y/O
>>66
おう。
スマンかった…ρ`)

73 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 19:45:17 ID:+ISgdesvO
キニスルデ ナイヨ

74 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:01:27 ID:Wcbfh3R10
>>72
つまらなくは無いけど省略しすぎ
怪奇現象って何よ?

75 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:22:59 ID:ZXagyLSb0
>>72
書きもしないで文句しか言わない阿保はほっといてこれからもいっぱい書いてくれよ。

76 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:35:40 ID:nIf4P/0YO
香港で日本のより大きいGの群れに囲まれた…
男だが本気で泣きそうになった…

77 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:39:29 ID:U6oMDbYwO
>76

この、針中め。。

78 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 20:46:29 ID:cRfKIoIN0
>>76
大きいってどれぐらいのデカさなの?

79 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:07:10 ID:7lgLkk0U0
汐留シオサイトのレストランで友人と2人で食事してたら、頭のおかしい70代くらいのババーが
話を聞いて欲しくてやたら邪魔してくるのがウザかった。最初は連れのじいさんがいなくなったが
見かけなかったか、というもので、最初本気にしていたら、もっと聞いてほしかったらしく
「お菓子をあげる」と、手持ちのクッキーの缶を開けてすすめて来た。おっぱらったら別の客に
同じパターンで話しかけてた。客が嫌な目にあっているのに店員は知らん振りなのが
オカルトだった。あのばばー絶対常連のはず。

80 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:18:56 ID:Zba3ZYua0
去年の7月ごろの話。
当時俺は専門学校の職員として働いていた。
職場の環境が常駐スタッフが自分と先輩の女の人だけ。
おもに受付やったり購買やったりしてたんだけど最終施錠とか警備もやってたのね。
仕事が終わって学生がいなくなったら各階の施錠を確かめたり電気消したり。
どちらかというと楽な仕事だった。

んで俺1人で勤務する日ももちろんある訳さ。
その日も仕事が終わってすべての教室施錠してから2ちゃんを楽しんでた。
そしたら他校舎の同僚が遊びにいっていいか?とのこと。
俺1人のときはこの校舎で残って遊ぶのが恒例だったから早くおいで〜っていって電話をきったんだわ。
続く。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:24:03 ID:qINlvFPr0
ノートに書き溜めてからコピペしろよ

82 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:25:40 ID:qINlvFPr0
>>75
ゴミネタなんか無い方がマシ

83 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:31:18 ID:Zba3ZYua0
同僚が来てしばらくだべったあとそろそろ帰ろうか?ってなった。
で、職員室の電気消して外のドアまででたんよ。
この分校はビルの2フロアを間借りしてるところだったから外のドアって言うのは階段に面してるとこね。
で、最終警備をかけようとカードキーを通す。そーするとさ、なぜか警備がかかんないんだよ。
ずーっと「ピーピー」っていってなんともならない。
確かめてみると「警備異常」マークが点滅してた。
こんなことってホントにめったにないのね?だってそのために各教室まわって確認してるわけだし。
「おかしいなー」っていいながらもう一度友達と各教室確認しようってことになったわけよ。

続く。(文章遅くてスマン)

84 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:48:43 ID:HnC5uyxA0
まだ〜?


85 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:51:40 ID:Zba3ZYua0
続き

確認するっていってもそんなに教室数があるわけじゃないからあっという間に最後の教室へ。
まず教室のドアの鍵。もちろん鍵がかかってた。
このビルの教室ってのが結構広くて誰もいないとガラーンとしてて結構気持ち悪い。
教室に入るとなぜか風が吹いてくるの。
友達と2人で「あれ?」ってなってあわてて電気をつけた。
するとさ、教室の窓全開。ぜんぶで8面ある窓が全部。
でもこれって普通じゃありえない。
だって友達が来る前にその教室もきちんと確認したし。
二人で青くなりながら窓をしめて早々に帰ったよ。

次の日さ、先輩の女の人にきのうあったことを話したんだよ。
教室の窓が開いててホントびびりましたよ〜って感じに。
そしたら先輩が青くなって俺にメモ見たいのを渡してきた。
そのメモは一番最後の見回りのおじさんからのメモだった。

『53○2教室の窓の鍵が開いてました。今後気をつけてください』
・・・・・すごく背筋がぞっとした。
おわり。


86 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 21:59:43 ID:HnC5uyxA0
後日談とかにゃいの?


87 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:04:47 ID:MbetE1nOO
お手軽恐怖体験
お風呂の電気を点けずに入る
想像する以上に怖いよ
やってみ

88 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:05:29 ID:Zba3ZYua0
>>86
うーん、ほんとたいしたことじゃないけど電源の入ってない換気扇がずっと回ってたりとかしかないかな。
でも変な音とかはわりと日常的にしてたよ?それ以降定時ですぐ帰るようになった^^;

89 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:10:07 ID:HnC5uyxA0
>>88
ありがとん^^


90 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:11:27 ID:KWQK5ry70
ポルターか!?ポルターなのか!?

91 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:48:03 ID:Zba3ZYua0
>>89
いえいえ^^

じゃもひとつ投下。
専門時代の話。
じつはさっき話した友達っていうのが学生のとき同じクラスのやつ。
卒業後、彼は教員に俺は職員に就職したの。
彼は霊感があるんだけどいまだ「痛い目」って言うほどの体験をしてないから学生時代はよく2人で心霊ツアーとかいってたんだ。
で、そのときも「じゃいこっか」ってノリで松戸の某巨大霊園にいったのさ。

彼の特徴は[視覚]よりも[聴覚]に訴えてくることが多い点。そして「これ以上は行ったらだめよボーダーライン」ってのが解る点。
いってしまえば霊感レーダーみたいなものなのよ。
だからいままで「痛い目」にもあわずにやってこれたんだと思う。

霊園についてすぐに13区というでるので有名なエリアへ。
ここはほかの区よりも土地が低く、なぜか森みたいに木々に囲まれている。
しかもALL無縁仏。でないほうがおかしいわな。
続く。


92 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:48:51 ID:Zba3ZYua0
続き。
正直、13区の前で2人ともびびっちゃて。あまりの雰囲気に。
で俺が彼に聞いてみたのよ。

俺「ねえねえ、なんか感じる?」
友「ん〜、わかんないけどなんか聞こえるよ?」
俺「どんなの?」
友「しゃべってるね、うん、会話してる・・・2人・・?・・違う、ひとりだ、ひとりでしゃべってる」

ひとりで会話・・・?
びびりながら続きをうながす。

俺「やってみてよ」
友「いいよ・・・」

急に裏声で彼がしゃべりだす。

「ねえ、何々ちゃんだよね?」
「うんそうだよ?」
「どうしてなの?」
「だって何々ちゃんだし」
「ふーんそうなんだー」

・・・どうやら女のひとが会話してる感じらしい。・・・しかもひとり二役で。声は一種類なのに。

俺「もういい。帰ろう。」
友「おう。」

結局びびりな2人でした。終わり。

93 :本当にあった怖い名無し:2006/05/07(日) 22:51:48 ID:Zba3ZYua0
>>90
わからん^^;
でも違うって信じたいービビリだから。


94 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 00:24:45 ID:5GbDCz3m0
>>93
んー見えるのはもちろん恐いが聞こえるだけなのもかなり気持ち悪いね。



95 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 15:08:25 ID:8wlydLjs0
ビビりの私は霊なんて見たら絶対腰抜かしちゃう

96 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 15:37:50 ID:O4PPp4+80
>>94
確かに。
友人の場合はちゃんと見えるよ?ただ[視覚]<[聴覚]なだけ。
俺自身は最初霊感0だったけど友達と行動してていろいろ感じたりするようになってきたw
マジ迷惑www

97 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 15:47:18 ID:5tX8JcqK0
机の上でオナホール乾かしたまま学校に来てしまったとき

98 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 15:56:51 ID:O4PPp4+80
>>97
ちょwwおまwwwww

99 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 16:03:51 ID:ocorl+Wa0
>>96
ホント迷惑だww
でもそんな人と心霊スポット行ってみたいww

>>97
オナホールって一回使用したあと再度使えるの?

100 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 16:46:29 ID:O4PPp4+80
>>96
こいつと心霊ツアーいくと
3年前→恐怖3倍
今→恐怖1,5倍
俺のパワーあがってるwww

101 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 16:50:16 ID:bVTkJfsL0
怖い話を長く溜めて書かれると読む気失せる。
スカッと1レスで短いならいいけど、ピークまで
セリフとか「本当にそんな事そんな細かく覚えてんのかよ」ってくらい
書き込まれてると萎えるんだが。読みたいとも思わん。

102 :本当にあった怖い名無し:2006/05/08(月) 17:13:39 ID:Pyz3+dGR0
>>101
俺がいい事教えてやるぞ。
そうゆう時は読まなければいいんだよ。なっ、簡単だろ?

103 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 01:29:20 ID:rfdpOEKS0
俺が家に帰ってきたら祖母(71)が俺のFF12をしてた。
最近朝からやってる。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 01:59:09 ID:9RkO5Kv4O
彼女が、たまに大小無数のオーブみえるらしいんだが。
ベランダから洗面所の鏡まで一直線に廊下があって、家は墓と山に挟まれてる感じで
その廊下の向きは東北。
霊のとおり道になってると思うんだがどうだろう

105 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 14:23:30 ID:tz9QAVPN0
>>104
オーブって肉眼で見えるものなの?

106 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 14:46:28 ID:EGMjRawOO
団地で真っ黒な顔の半分ない女の子に追い掛けられた

107 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 15:50:58 ID:ZRl5csJ10
>106
ぎょえぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!


108 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 16:01:17 ID:OC4E9G3Q0
>>106
詳しく

109 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 16:20:15 ID:4nb7z6Xb0
>>106
よく女の子だと判別できたね
真っ黒なのに…

110 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 16:28:11 ID:EGMjRawOO
髪が長かったし、その後の話しを聞いてわかった

111 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 16:32:00 ID:PSpOgKXPO
>>110
kwsk

112 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 17:19:25 ID:4nb7z6Xb0
>>110
その後とは?
火事で死んだ子だった、とかだと有り得るな…

113 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:13:09 ID:QoyOhm7l0
追いかけてきてるしな・・・
とにかくヤバイ霊てのはたしかみたいだな。
捕まらなくてよかったなw

114 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:22:43 ID:WJ26JKOwO
夜中に、霊感がある人とチャットしてもちろん怖い話になったので、その人が「こういう話してると霊来るから止めよう」で、さようならになった瞬間、天井を大きな音出して「バタバタ」と走る音がした。この一回きりの不思議な体験でした


115 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:44:27 ID:QoyOhm7l0
俺は一度だけ金縛りと言うものを体験した事がある。
それは朝方ぐらいにふと目が覚めてうつ伏せだったんだが起き上がろうとしたら
体が動かなくて、これっ、ちょっ、金縛り!?とか思ってたら俺の上の背中辺りから
赤ちゃんみたいな泣き声が聞こえてきて、叫ぼうにも声出ねーでウーウー
言うしかできない。
それが2〜3分続いた後、声がピタッと消え動けた。
俺は赤ちゃんをおろさせた事も無いし赤ちゃんに心当たりもない。

116 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 20:47:21 ID:zA9YT/I0O
兄弟じゃん?

117 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 21:07:25 ID:FXvmEbgj0
昔母親が中絶したとか流産したとかの兄弟

118 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 21:13:07 ID:QoyOhm7l0
>>116
あっ!
それ考えもしなかった。誰か俺を霊視してww

119 :本当にあった怖い名無し:2006/05/09(火) 21:20:12 ID:o7sZTYYa0
>>118
お姉さんだな。

120 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 06:06:01 ID:NGFoIIzD0
>>118
この世に生まれてこれなかった子が羨ましくて君の所にきたんだよきっと。

121 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 09:16:46 ID:ANZuaKA+0
>>80〜はどう見てもネタだろ
考えながら書くから遅いしろくに練れてないからつまらない

ノートにまとめてからにコピペで貼れば早いしネタだと思われ難くなる(のろのろ考えて書くよりは

122 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 09:46:27 ID:zO4VZ/FY0
>>121
判りきってる事を書いちゃダメだよ。
>で、最終警備をかけようとカードキーを通す。そーするとさ、なぜか警備がかかんないんだよ。
>ずーっと「ピーピー」っていってなんともならない。
>確かめてみると「警備異常」マークが点滅してた。

>『53○2教室の窓の鍵が開いてました。今後気をつけてください』

あいた時点で警備保障がすっ飛んでくる罠。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 11:35:19 ID:5JV3d+fp0
昔、塾の帰り、暗くなった道を自転車で突っ走ってた時。
Tシャツ着てたんだけど、いきなり物凄い力でその裾を引っ張られ、転びそうになった。
何かに引っ掛かったんだと思って自転車を停め、振り返ると何も無かった。
そりゃそうだ。
広い田んぼの中のあぜ道を走ってたんだから・・・。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 11:56:23 ID:VfIuRQQ3O
夜中レンタルビデオ返しにいく途中、突然笑い声が聞こえた。かなりでかい声で、なおかつ至近距離。音楽を聴いていたので周りの音は聞こえないはず。もちろん曲にも笑い声なんて入っていない。はしって帰りマスタ。延滞料金ぼられマスタ。

125 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 14:56:51 ID:5JV3d+fp0
大学時代、酔っ払って夜中に下宿へ帰る途中の露地で、グレーの粗末な
着物を着た小さな老婆がうずくまっていた。
団子に結い上げた白髪がボサボサとほどけかかってて、着物の襟には
垢除けの、木綿の白い手ぬぐいを縫いつけているといういでたち。
老婆は、ちょうどいないいないばぁをする時みたいにしゃがみこみ、こちら
に背中を向けて、両手で顔を覆ってた。
年寄りが寝付けないままに夜中の散歩にでも出て、気分が悪くなったんじゃ
ないかと思った俺は、「おばあさん、大丈夫?」って声をかけたんだ。
老婆は「ぁあ?」って寝惚けたような声で顔から手を離し、こっちを向いた。
するとその顔は、まさしくネズミそっくりに尖んがっていて、白目のない、真っ黒
で丸い目玉をしていて、到底人間のものとも思えなかった。
あまりの恐怖に腰を抜かした俺は、立ち上がると後ろも見ずに、脱兎のごとくに
逃げ出した。
どうやって下宿に帰ったのかもよく覚えてない。
あの老婆は、一緒の奇形だったのか、人ではないものだったのか、それも分からない。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 15:18:43 ID:3JVy6Xj10
うしろの百太郎でそうゆうのあったね

127 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 15:30:44 ID:iEUYvgZp0
随分昔の話だが未だに忘れられない。

場所は東北の山間部(温泉地)
真冬の話である。
俺が生まれ育った場所は温泉街よりも山手にありその夜は
温泉街で少し飲んで酔いを覚ましてから車に乗り込んだ。
1月の0時過ぎ、外は雪混じりの風。
温泉街から住まいへ向け車を走らした。
山に向うに連れどんどん吹雪状態に。
視界が悪いのでハンドルにかぶさる様にゆっくりと車を走らせていた。
そんな中、いきなり左側の歩道に人影が現れた。
真っ白な着物姿の女性が手をあげている様に見えた。
咄嗟にそんなバカなと思いルームミラーを覗き込む。
なんと、その人影が追い駆けてきている。
止まるとマズイと感じた。
20km/hで走ってるのに近づいて来る。
追いつかれてはマズイと速度を上げた。
視界が悪いので前方だけに集中するしか術が無かった。
恐る恐るルームミラーを覗くともうそこには何も写ってない。
翌朝、車を確認するとトランクリットとテールランプがキズだらけだった。

アレはいったい何だったんだろう?
思い出すだけで今でも背筋がゾッとする。




128 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 15:38:34 ID:skTvtHDBO
キャバで働いてる時の話。

その日は遅刻しちゃってシカモ忙しくて大変な日だった。慌ててバタバタしてる時知らない女の子が端の席に座ってるのが見えた。新しいバイトかなと思いつつ忙しさのあまり、途中でその事はすっかりアボーン

129 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 15:42:52 ID:skTvtHDBO
で、段々客の入りも落ち着いてきて暇になって化粧直してたの。あっ!そーいやあの子誰だろ、話し掛けてみよーなんて思って席見回したらどこにも居ないわけさ。バイトは途中で帰る子居るから、不思議じゃなかった。

130 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 15:54:30 ID:L+FC+Ne4O
山菜採りの最中、ニホンカモシカに遭遇。距離にして2メートル位。こっちも驚いたが、向こうもかなりビビッたらしく、「フガっ」という鳴き声をあげ突進してきた。幸い間一髪で避けれたのだが、あの角に突かれたら怪我してたかもね。
あまりの恐怖に、小便チビッた僕ちゃんなのでした。

131 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 16:27:20 ID:skTvtHDBO
文が長くてエラーした
もう書くのマンドクサ

132 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 16:35:49 ID:BPNXuCFmO
>>131

マダー?

133 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 16:36:06 ID:oSSW7zz70
根気のない人だね
水商売しかできないのもむべなるかな

134 :ラージヒルかよ:2006/05/10(水) 16:59:08 ID:GUN/YLZVO
会社の同僚が亡くなってから約1年。

同僚と言っても彼は50歳過ぎの大先輩。
昨年3月に小さな胃癌が見付かり、早目に取ってしまおうということで4月初旬に腫瘍摘出手術を行った。
術後回復も順調で、手術から5日目には私も見舞いに行き面会をしてきた。
面会は手術後3日目から許可されていて、会社の後輩の中では3日目に見舞いに行った人間もいた。
今だから言えるのかもしれないが、3日目に面会に行った人間の報告と、5日目に私が面会に行った時の印象との違和感は、気のせいではなかった。
5日目に私が見舞いに行くと、なんだか聞いていた報告よりも元気がない…。

術後8日目深夜、巡回中の看護婦が同僚がベッドから落ちているのを発見。
この時点で心肺停止を確認。午前2時過ぎ、家族により心臓マッサージの終了希望があり、還らぬ人となった。
ちなみに、死因は医療ミスによる心臓麻痺。これは病院側が正式に認め、遺族に謝罪した。
故人からは生前に沢山可愛がってもらい、私は独身だが、当時の私の彼女と故人の家族との間には、同僚としての付き合いにはとどまらない良い意味で親密な付き合いがあった。
そのせいなのか、
去年の11月頃、布団がベッドから落ちたのに気付いた私は目を覚ました。
半ば目を閉じながら上半身だけ起き上がり、落ちた布団を引っ張り上げ、そのままの勢いで再びベッドに寝転んだ。この時、少しだけ開いた瞼の隙間から、何かの存在が映った。
同僚が立っていた。

ちょうど私の腰の横あたりに立ち尽くしている。私は悲鳴をあげた。この時の悲鳴は「ぅぁあああっ!!なんだ〇〇さんか!」だったことは鮮明に覚えている。しかし、親しい人ではあったが、恐いものはやはり恐い。
恐さのため目を開けることが出来ず、私は必死にお経を唱えたり、私の親族の仏様の名前を出して、「助けて下さい助けて下さい」と念じたり、あれやこれやと繰り返した。
暫くして薄目を開けてみた。

おい、まだ普通にいるよ。
ディテールとしては、私のことを見下ろしている。姿勢はかなり前傾になっていて、大袈裟に言うならスキーのジャンプ競技のような感じだった。

〜つづく

135 :ラージヒルかよ:2006/05/10(水) 17:01:59 ID:GUN/YLZVO
〜つづき

おい、まだ普通にいるよ。
ディテールとしては、私のことを見下ろしている。姿勢はかなり前傾になっていて、大袈裟に言うならスキーのジャンプ競技のような感じだった。
色は白黒ではなくカラーだったが、暗闇の為に非常に淡い。また、透明とまでは言わないが、透過もしていた。
着ている服は白いポロシャツとベージュのスラックス。亡くなった時の着衣ではなかった。
そして表情、これは不明。そこまで細かい解像度ではないことと、恐くて顔を凝視することが出来なかったこと、この2つの理由により表情は分からなかった。何回かチラ見したけど、灰色系でパーツ単位までは見えなかった。

少し落ち着いてきた私は、自分は何も悪いことをしていないこと、
何か伝えたいことがあるから出て来たのではないか、等を考え始め、勇気を振り絞り目を全開に開けてみた。 当然の様にまだ立ってる。
私は「何か言いたいことがあるなら聞くよ?奥さんに伝えるよ?どうしたの?」と繰り返し念じてみた。
しかし一向にメッセージらしいものは発せられない。
数分が過ぎた頃…突然足元からスーッと消えた。
私は慌てて部屋の電気を点けた。誰もいない。しかし空気中に白い煙みたいなものが充満している。そしてこの煙も1分程で消えた。
一体何を伝えたかったのか、私には全くわからない。ただ、その時の場の雰囲気、そのものの持つ雰囲気、そのものが発する雰囲気、これらが、非常に暗く、救いがなく、無念で仕方がなく、哀しみしかない、ことを表していることだけは何故か理解できた。

だからこそ、私は初めのうちは恐かったんだと思う。

この話はまだ遺族には伝えていない。遺族に会う機会がないからなのだが、会った際に言うかどうか、迷うところだ。

故人の使用していた会社PCに保存されていた思い出の動画等、会社側に消去される前に私がデータ保存してCDに焼いてあるが、これをまだ遺族に渡せてないからなのかな?それにしては恐いオーラ出し過ぎだよ〇〇さんったら。
近いうちに渡すよ。

長文&あまり恐くなくてすみませんでした。

最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます。

136 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 17:11:34 ID:Dnsn5GAS0
>>134
こわぁ

137 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 17:19:58 ID:skTvtHDBO
水商売しか出来ないとかワロス、何でもやってますよー!つか、仕事終わったから書くね。
みんなにその子誰だか聞いたけど皆、え!そんな子居ないけどって言われたのよ

138 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 17:25:57 ID:5JV3d+fp0
>>137
気にすんな。
今度、おぢさんがお礼に、指名するからね。
オシャレ日には同伴もする。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 17:26:52 ID:skTvtHDBO
チラっと見ただけだったけど確かに隅の席にロングヘアで肌が真っ白くて一人だけ皆と雰囲気違う子居たよ(>_<)って思って恐くなってそれ以上聞かなかった。。辞める時聞かされたんだけど

140 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 17:29:37 ID:skTvtHDBO
昔、店仲間にいじめられ、男に騙され、病んじゃって自殺した子が居たらしい。でもそれは、その子か分からないんだけどね。

141 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 18:34:23 ID:RlkVepRe0
>>127
こえぇ…;;;
勘で逃げてよかったな。

自分の実話じゃないけど、なんかの他人のホントにあった怖い話で
読んだん話だけど、ある日男性2人で田舎道をドライブしてて、トンネルにはいったら
日本人形がその2人の車を飛んで追いかけてきて、運転手の人が霊感あるから
バックミラーでそれに気付いて、慌ててスピードあげたら助手席の友人には何も見えなくて
窓全開にしてドライブを楽しんでたらしい。
で、その運転してた方が「やばい!追いつかれる!!窓閉めろ!!!」っていきなり
怒鳴りつけたから、その友人もその形相に驚いて慌てて窓閉めようとしたら
最後の数cmだけがどうしても閉まらなくて・・・・
で、どうにか謎の日本人形から逃げ切る事は出来たけど、友人側の慌てて閉めた窓には
日本人形の手首だけがはさまってる状態でその手が車内に入ろうとしてる
形だったらしい…。

その友人にはなんで閉まらないか、原因がわからないらしいけど
霊感のある運転手の方は、その閉まりきらない隙間にはさまった手首をみて驚愕したらしい。
この話を>>127で思い出した((((|||・A・))))
そういや古代遺跡探索とかもやばいらしいよね。

142 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 18:41:09 ID:1ybjB+Wv0
>>141
>勘で逃げてよかったな。

>>127のような状況下で、恐怖心を煽って
無謀運転の結果事故死させるのが悪霊?の目的な気がしなくもない。
まあなんにしろ>>141は無事でよかった。



143 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 18:42:32 ID:1ybjB+Wv0
間違い。無事でよかったは>>127ね。

144 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 18:48:47 ID:nbQGhisT0
>>134
あの〜充分つーかめっちゃ恐いんですけど。
負のオーラ全開で何も言わずに・・・ヤバイ!!


145 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 18:53:53 ID:L+FC+Ne4O
南無阿弥陀物。

146 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 19:06:37 ID:+fj0AzVU0
埼玉秩父の美の山(集団自殺、誘拐殺人あったとこ)
12年前の夜に走りに行ってたとき白いものが横切ったガクブル
普段80%ぐらいで攻めていたが120%走り
すべてのコーナーでオーバースピード
もちろんそれ以来(ry

147 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 19:11:44 ID:nbQGhisT0
もちろんそれ以来最速伝説か?

148 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 19:16:37 ID:RlkVepRe0
>>146
プギャー

149 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 19:31:59 ID:5JV3d+fp0
>145
バチがあたるぞw

150 :134:2006/05/10(水) 19:57:12 ID:GUN/YLZVO
>>145
>>149

バチは当たらないと思うが全く効果は無かったよ。
俺も一番最初に唱えたけど、相変わらずK点超えバリの前傾だったから。

151 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 20:59:00 ID:4q+Idn5J0
>>145
Х南無阿弥陀物
○南無阿弥陀仏

152 :本当にあった怖い名無し:2006/05/10(水) 21:01:43 ID:b2kkrxr8O
>>20
君が間違えて女子便所に入ったんじゃ?

153 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 05:42:26 ID:DS3pfnqZ0
>>152
それだったらもっとこえーよwww

154 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 22:37:28 ID:Ugzh01B30
夜中、自分の部屋のドアの外側からずっとお経が聞こえてた日があった。

155 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 23:39:56 ID:gZHFqQK6O
>>62
ハゲだから

156 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 00:03:56 ID:LCdvIbDI0
小学生の時、サランラップで遊んでたら。
弟がこれでぐるぐる巻きにしてと顔さしていうからしたらした。
弟普通に動かなくなったので、イヤな汗がでた。
すぐ親が気づいて俺つきとばされて、転がって放心したのも覚えてる。
あとで、親に凄く怒られた・・・・
泣きながら弟に謝るも、弟キョトーンで全然わかってない。
「もう警察にきてもらうから、お前みたいな悪い子は捕まるから」
といわれ、((;゚Д゚)ガクガクブルブルしてたら、何日たってもこなかった。
ずーと、親に警察こないと聞くまで心底怖かったのは覚えてる。

157 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 04:36:21 ID:ND1x7mTx0
普通に殺人未遂クリアしたわけですね♪

158 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 11:56:41 ID:iuDuNBUR0
満腹中枢働きまくりで腹もすかないくらいガクブルしたのは乙。

159 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 15:20:23 ID:0m/O7Wfg0
前のバイト先で手だけの幽霊をいっぱいみた

160 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 15:21:59 ID:hDD2Eb2N0
それ、手袋だから。

161 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 15:47:43 ID:q6XmBNGPO
いま、漏れの目の前をちんぽこが飛び回ってる

162 :本当にあった怖い名無し:2006/05/12(金) 17:01:01 ID:PZmLpesUO
>>161
よくあることだから気にするなw

163 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 11:32:38 ID:dXqBnC8xO
うちの母の田舎の話。母の家は地主みたいなのの分家で本家にも母と同い年くらいの兄弟がいた。

今から三十年位前。本家の長女(当時20代位)は恋人がいた。
でも、恋人は母子家庭の貧しい青年。地主の家系の女の子の両親は猛反対した。
それでも、結婚したいと二人はお願いしまくっていたらしい。


どんなに頼んでも二人の恋は許されなかった。
その後二人は山で心中した。
女の子のお腹には赤ちゃんがいた。

164 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 11:39:51 ID:dXqBnC8xO
つづき

葬式の時、青年の母がきて
「死ぬ程愛した娘さんです。せめて骨のひとかけらでも一緒に埋葬させてください」
と頼みにきた。しかし本家の人間は追い返した。


それから三十年。
亡くなった女の子と年が近かった親族はみんな結婚して子供がいる。

でも、本家の残された二人の姉弟には三十年全く子宝に恵まれない。金に物言わせて不妊治療をしても駄目。
あととりが出来ない。

母の田舎では祟りだと有名な噂。


長くてごめんなさい

165 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 14:57:50 ID:yUTYgpdp0
ウチの娘は亡くなって会った事もない俺の父親の、特徴や好きな物などを克明に言い当てる。

166 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 16:29:15 ID:RuifnVfv0
釣りか本物か

167 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 17:24:15 ID:iOd7uEJd0
女をナンパしててやっとこさ成功したぜ〜ゲヘヘ〜ってなってて翌々話してたら
俺の彼女の実姉だった。オワタ

168 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 17:45:19 ID:BbXBgCva0
休日であったが用事があって大学に行った。
うちの大学は文系のみの単科大学のため休日の夕方は学生もおらず静かだ。
時間は19:00ごろだった。トイレに行きたくなり急いで駆け込んだ。
そのトイレは先生の研究室のあるフロアで小さなトイレのため窓は無い。
個室に入っていたら廊下をコツコツと誰かが歩いている。自分以外はだれも居ないのに。
そして、突然、トイレの電気が消えてた!当然だが窓も無いため漆黒の闇だ。
何も見えない、換気扇の回る音だけが不気味に響いた。その足音は遠のいていった。
俺は恐怖でパニックになった。そして、重要なことに気づいた。
ことが済んだばかりでまだ拭いていないのだ。俺は泣きながら手探りでペーパーを取り、手探りで拭いた。
そして外に出るとそこも漆黒の闇だった。泣きそうになりながら階段を駆け下りたら警備のおじさんに会った。
「あんたどこに居たんだ?トイレか。。。。電気消しちゃったよ。悪かったな。」


169 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 18:03:39 ID:VW41J7TaO
>>168


ヽ(冫、)ノ

170 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 19:46:42 ID:iDRFpAhT0
おもいっきり屁こいたらちょっと出た

171 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 19:54:05 ID:xO1pHK6gO
ここはウンコくさいスレですね

172 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 20:34:17 ID:z/gaDQYLO
>>168
警備員は換気扇を消さなかったの?

173 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 21:49:47 ID:BbXBgCva0
何故か換気扇は消さなかった。


174 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 22:13:54 ID:bfKPw5JT0
>>168
ちゃんと流した?

175 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 22:21:46 ID:BbXBgCva0
もちろん!!


176 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 22:28:57 ID:iOd7uEJd0
君の爆弾が物凄く臭くて、「今日何かくせーな。換気扇点けたままにしとくか」かも。


177 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 22:53:00 ID:BbXBgCva0
そーかも・・・・


178 :本当にあった怖い名無し:2006/05/13(土) 23:40:04 ID:TMSUM+0R0
7年ほど前。
部屋で本気でSPEEDのhiroあたりになりきって歌いおどってたら
実は部屋に用事があってドアを開いてた親に見られてポカーンされてた…
…恐怖だた。

耳はSPEEDの曲ガンガン鳴らしてるヘッドフォンで塞がれてた(^Д^)
10代の出来事でした・・・・・・


179 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 00:16:17 ID:fakg1kEu0
>>178
女の子ならいいが、おまいが男ならかなりの恐怖体験だなww

180 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 00:59:24 ID:A+sZaMW30
確かにww

181 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 02:02:29 ID:UAuR60/U0
小学生のころ、隣で寝ていた一つ下の弟に
弟「お兄ちゃん、起きてる?」
俺「起きてるよ」
弟「僕の布団の中に誰かがいる」
俺は怖くなり、そのまま無視した。
朝、昨晩のことを弟に聞いたら、弟の寝ている布団の中から寝息が聞こえていたらしい。
何故無視するの、何故布団をめくってくれなかったのと責められた。

182 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:11:30 ID:6yGRshnC0
静霊今浄
放霊奏朝


183 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:25:48 ID:SN7xQTle0
これはな、俺の同僚の女の子が実際に体験した話しなんだが。
そのコは昔から霊感らしきものが強く、何度か奇怪な体験をしたらしい。
そして短大生の頃、友だちと二人で神社で巫女さんのバイト始めたのよ。
その神社には、たまに供養寺と勘違いした近所の人達が
御人形を持ってくるらしい。まあ、いらなくなったと言えども
御人形を捨てるのは気持ちのいいもんじゃないよな。
そんなある日、やはり勘違いした若い人がピエロの御人形を供養して欲しい
とやって来たらしい。

184 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:35:20 ID:g0Tb4/kk0
続きマダー?

185 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:39:00 ID:SN7xQTle0
>>178
続き
困った同僚のコ達は取りあえず神主さんに相談したんだと。
そしたら神主さんは「じゃあ燃やしてあげなさい」と。
渋々二人はたき火に、どんど焼きのような要領でそのピエロの御人形を
火に投げ入れた。と、その瞬間・・・・
パタパタパタ〜ッ!!と、ピエロは明らかに手足をばたつかせた!!!
まるで漫画のキャラが「あっちちち〜!!」と言わんばかりの
リアクション!!二人は顔を見あわせて呆然となったらしい。


186 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:45:52 ID:SN7xQTle0
>>185
スマン、番号間違えた。>>183
続き
後で神主さんに報告すると「そんなんよくある事」特に珍しくない
との事。その後、二人はピエロに申し訳ないなという気持ちでいっぱいに
なったらしい。
物は大切にしませう!


187 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:50:34 ID:9x2wGhbq0
>>186
正直、スマンカッタ。

でもその前に部屋の掃(g



188 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:57:49 ID:NQW9o7mI0
なんかおもろいことないっすか?

189 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:59:29 ID:SN7xQTle0
今日、カセットコンロが小爆発したぜ。

190 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 03:59:50 ID:MrqAVuhU0
六甲山で野球部の合宿所に向かうバスに同乗してたら
バスのブレーキ利かなくなって山肌にこすって止めた
ボディとリアのガラス見たら手形いっぱい付いてた



191 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 04:56:51 ID:be9mNCnLO
マジ?

192 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 09:02:12 ID:h7e9Cij+0
>>188
つか後ろにいるいる

193 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 12:13:24 ID:xcPALWB7O
幽霊とかじゃないけど、俺ん家の隣に5歳ぐらいの奇形児が育った女の子が住んでる。
で、夜中の2時ぐらいに必ずお父さんと一緒に俺ん家の向かいにある自販機にジュース買いにくる。

そこまでは俺もよく知ってたんだけど最近、近所のおばちゃんが教えてくれたんだけどジュース買った後、必ず俺の部屋の窓らへんをガン見しているらしい……
それも親子で(゚Д°;)

何か俺、悪いことしたのかなぁ?

194 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 12:23:14 ID:xcPALWB7O
因みにその女の子は、右手か左手1本しかなく足がない。
顔は夜中しか外に出ないからはっきりとは見た事ないけど、左右がむちゃくちゃ非対象な子。

195 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 13:55:33 ID:rMavOttx0
ある、女子寮での事。
10年くらい前かな。

なんだか、一気に部屋が空いて、(退職とか1人暮らしするとか)
私に寮長が回ってきた。
人事から
「いつでも、すぐ入れるように
掃除と風通しはしてほしい」
って言われて、休みの日に、掃除して窓を開けてた。 
鍵は、マスターキーを私が持っていた。
各部屋の鍵は、多分、人事の人が持ってたと思う。

ある日、隣の部屋を開けたら
家具が動いて、絨毯もめくれていた。
窓も鍵も閉まっている。
とりあえず、それらを直して、掃除機して
窓を開けた。
しばらくしてから窓を閉めて、鍵も掛けた。
なのに、次回、その部屋に行くと
家具と絨毯が動いている。
人事の人に「あの部屋に行きましたか?」と聞くと
「行かない。行く必要もないでしょう?」
と言われて、 ((((;゜д゜)))ガクガクブルブル
あった事を報告すると
「その部屋は開けなくていい」
と言われますた。

あれは、なんだったのかなぁ・・・

196 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 14:16:00 ID:sCXJtZC60
>>189
そ、それは真剣に怖いぞ!
へたすりゃ、家が一軒ぶっ飛ぶからな。。。


197 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 14:34:14 ID:QxjvVNLX0
小学4年のキャンプの時、肝試しがあって、その最中にハタチぐらいの女の先生が
いきなり「ウー、ウォー、畜生ー糞野郎ー!」など汚い言葉をよだれをダラダラたらしながら
言い、ぶっ倒れ肝試しが中止になった。

後日その先生は肝試し中の記憶は無く、その時の写真の何枚かに煙みたいな白いもやが写ってて学年中騒ぎになった。

198 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 17:16:56 ID:ZkOiZ2GY0
>>193
正直本音言うとその娘と父親・・・キ モ チ ワリィな
念力でもおくってんのか。ガン見…(ノД`)ウワアアアアアア



199 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 17:31:10 ID:fakg1kEu0
>>193
夜中の2時頃に何をガン見してるんだろ・・・
よく考えたらかなりコワス

200 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 17:56:37 ID:+iq1/7Is0
>>193
夜中2時って丑の刻参りの時刻じゃね

201 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 17:57:14 ID:eAVoFIZbO
二十歳で関西から上京した。おなじ職場で同い年のAという男に出会う。Aとは初対面。俺は自分の名を名乗り宜しく、と挨拶する。Aは「まさかお前にこんな形で会えるとは」といわれた。俺は意味がわからなかった。

202 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:01:37 ID:obmpDNft0
>>195
日本語でおk

203 :続き:2006/05/14(日) 18:02:43 ID:eAVoFIZbO
それから月日を重ねAとは兄弟のように仲良くなった。あの初対面の時の事などすっかりわすれていた。それから何年かしたある日、俺は不思議な夢をみた。何故か中国語を喋っている5才くらいの俺。俺を背負って一生懸命走っている10才くらいのAだ。

204 :マウタ:2006/05/14(日) 18:06:49 ID:G55ki9xl0
〜俺の先輩の体験談(実話)〜

夏休み中、深夜に居間で4人でマージャンをしていたM先輩。
その部屋の三方にガラス戸と窓があり、カーテンはしめてあった。
マージャンに集中している中、いつからかガラス戸のカーテン(両側から真ん中に閉めるタイプ)の隙間に
白っぽいものが見えている。
M先輩は幽霊などまったく信じていないほうで、気にせずにマージャンをしていた。
しかし普段そこに白いものなどあるはずが無く、きずいてからの間ずっとそこに見えているので、
流石に確認してみようと隙間に目をやると、腕を組んだ白いもやもやとした女がいた。
(アンビリバボー心霊特集に出てくるような、ほんとに全部が白いもやもやした女だそうで、
白と灰色で構成されていたそうです)

腰から下はぼやけてみえなくなっており、M先輩とその女の目が合った。
女の目は見開いた状態で、M先輩は流石にありえない女(幽霊?)に驚き、そのままジッと見詰め合った。
その間6〜8秒くらいで、スっと女は右に移動し、みえなくなった。


205 :続き2:2006/05/14(日) 18:07:37 ID:eAVoFIZbO
俺は背負られたまま後ろを振りむく。刀をもった男二人に追われている。それから逃げていたのだ。俺は恐くて泣いた、Aが泣くな!大丈夫だ!という。日本語ではないがなぜか理解できる。力つきてAが転ぶ、俺はずっとAの背中にしがみついている。

206 :続き3:2006/05/14(日) 18:11:33 ID:eAVoFIZbO
だが、男二人に捕まってしまった。俺とAは引き離される。A「弟は殺さないでくれ」と叫んでいる。ここでAと兄弟だった事がわかった。男が刀を振りかざしAの首をはねたところで目が覚める

207 :続き4:2006/05/14(日) 18:19:11 ID:eAVoFIZbO
目が覚めた時は普段はもう仕事に行く時間。急いで支度し急いで仕事へ。主任に詫びいつものように仕事をしていたらAが。「なに遅刻してんだよ」と笑いながら俺に言う。「うるさい」といつものように冗談混じりで言い返す

208 :マウタ:2006/05/14(日) 18:24:36 ID:G55ki9xl0
その後すぐ、M先輩は友人三人に「おい、今あそこに変なのいなかったか!?」と聞くと、
友人「え!!お前も見えてた!??見た見た!!いたよな!」
マージャンは即刻中止でそのまま解散。 外の確認は怖くてしなかったそうです。

そのときなぜ幽霊?がいたのかという根拠かもしれないことがあり、
友人の一人Bがマージャンしに自転車でくる途中、墓場の横の道でコケた、それが原因かも知れない
とM先輩は言う。

その後、M先輩の後日談がある。

209 :続き5:2006/05/14(日) 18:28:21 ID:eAVoFIZbO
仕事が終わりAと飲みに行く事になった。俺は居酒屋でAに一部始終、夢の内容を話す。「俺も中学の時、同じ夢みたんだ。初めて職場で会った時はすぐにお前だって分かったよ」と。

210 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:28:35 ID:obmpDNft0


















邪魔してみました

211 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:40:53 ID:11nIjWPE0
101 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 21:13
羽田空港で所持金200円 どうしよう…だれか助けてください。

109 名前: ( ´∀`)ノ7777さん [sage] 投稿日: 04/02/27 22:21
>>106 友達に銀行に金振り込んでもらったら?UFJなら振込みも24時間できるんじゃなかったっけ?間違ってたらごめんね。

111 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 22:29
>>109 空港の銀行って21時までしかやってないんだよお。 しかも東京出てきたばかりでつ。

116 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 22:54
残り80円・・もうだめぽお

117 名前: ( ´∀`)ノ7777さん 投稿日: 04/02/27 22:57
>>116 ジュース飲んでんじゃねーよハゲ!!


212 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 18:58:11 ID:R81EJRpvO
独身A、B、既婚Cと俺で麻雀中。俺が北をきろうとした時「それお父さんにちょーだい」という声がした。
直後、A「ロン」
このことは誰にも話していない。

213 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 19:22:17 ID:11nIjWPE0
最近ココリコの遠藤に似たカレシができた。
でも体はもっとひきしまった感じで背は175cmくらい。
きっかけは街でみかけてすっごくキュートだったからおもわず声をかけたの。
すると思いがけず会話がはずんで携帯の番号交換しちゃった。
何度か電話で話してなんか、すっごく合ってるなって思ってた。

5回目のデートでキスして7回目のデートで胸をさわられた。
「だ、だめ」
もちろん初めてじゃないんだけど、車の中だったしそれに
ちっちゃい声で「でか、、、」て聞こえたからすごく恥ずかしくなった。
腕で隠そうとするとよけい強調されてたみたいで「うわっ」とか聞こえる。
だから本気で恥ずかしくなっちゃって俺

214 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 19:25:37 ID:3b2Ob5FX0
男かよ

215 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 19:56:38 ID:nqsfcTby0
>>201
その続きないの?怖くはないけど、すごい続きがきになる。その後の話あれば何か聞かしてください

216 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 19:59:33 ID:EwU7jBWd0
>>201
ぽっくんも気になるでしゅ

217 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:06:55 ID:jAVwUjyP0
>>213
巨乳なら男でもいいのかよ。

218 :怖い名無し:2006/05/14(日) 20:07:19 ID:lPqSZi7K0
朝、起きて階段下からふと2階へと向かう階段を見上げたとき、子供らしき人影が座敷に入るのを見た。あれはだれだったんだろう。後ろ姿で鮮明には見えなかったが・・・。うちにはそんな子供はいない。座敷童というヤツなんだろうか?

219 :続き6:2006/05/14(日) 20:11:16 ID:eAVoFIZbO
俺は初対面の時に言われたことばの意味がようやくわかった。今生まれかわってAとは兄弟ではなく友人として出会えた。その後は何故かお互いその話しを話題にはしてはいない。
あまりいい前世ではなかったから。
なぜ追われていたのか俺は夢でそこは見ていない。Aから聞いたんだが。


220 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:11:55 ID:SUGqb/VuO
>>178あたしなんてモー娘のハッピーサマーウェディングをこれでもかっていう位成り切って歌ってたのを見られたよ・・・

221 :続き7:2006/05/14(日) 20:14:24 ID:eAVoFIZbO
俺がワルさして母親が俺の肩あたりを刃物で押さえ付けて切っていたそうだ。それを見ていたAが耐えられず母親の頭を石でたたいて殺してしまって、追い掛けてきてたのは、親父と年の離れたもう一人の兄だったと。

222 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:18:41 ID:nDmOH5yV0
>>220
あたしなんて「ナウシカ」のセリフを思いっきりなりきって諳んじてるところを夫に見られたのよ…

223 :続き8:2006/05/14(日) 20:19:35 ID:eAVoFIZbO
Aは俺のために母親を殺して親父に殺されたってこと。
俺には生れ付き両肩に傷みたいなものがある。もちろんそんなことAには言ったことはないし俺はAとは風呂、サウナ、水泳、など裸になって上半身みられたことがないのに。肩のあたりを切られていた。と

224 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:24:31 ID:eAVoFIZbO
生まれつきのまちがいスマソ!恐くなくてスマソ!

225 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:33:37 ID:A3DRxglK0
>>224
恐くはないがそうゆう話好きだ。
おもしろかったよ、乙です。


226 : :2006/05/14(日) 20:34:22 ID:2QZd8Z3J0
http://pr3.cgiboy.com/S/4425541/

227 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:44:57 ID:GKurce/W0
うちの県に有名な心霊スポットがあるのよ。トンネルなんだけど旧と新とが
あって、新はまったくなーんにもおきないんだけど、旧のトンネルのほうは
マジハンパなくやばい。生きたまま女性が焼き殺される事件がその旧トンネル
で起きて以来目撃者多発よ。遊び半分で行った人はかなりの確立で病気、事故
にあっているようです。あんまりそうゆう事が多いもんだから今じゃあ、
県が入り口の道を鉄柵で、トンネルの片方をでかいブロックで封鎖してるよ

228 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:53:45 ID:KB/Vc52L0
>>224
その区切り方がオカルト
ややこしくなるしスレ浪費するよ

229 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:55:55 ID:nqsfcTby0
>>201
続きありがとう。前世では兄弟だったのね。いい話だね。今までの失われた時間を取り戻してあげてください。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 20:57:44 ID:y44s9rUl0
現在進行形で幽霊に憑かれてる場合ってどうすれば?

231 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:01:10 ID:ZmT7CG2p0
>>227
福岡?愛知?

232 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:13:42 ID:ohDJ5vtIO
福岡だったら違うね。殺されたの若い男の子だもん。

233 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:14:44 ID:1+RqynHW0
すげー。
ageて短文区切りでの続きものレスされてら…
なんか迫力あるなー。

234 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:15:25 ID:fakg1kEu0
>>227
犬鳴トンネルだね。俺もよく行ってたww
俺の兄は車で旧トンネルの方に行ってて路駐してたら助手席側からオカッパの女のこが
車の中を覗いてたらしい。

235 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:46:15 ID:GKurce/W0
そうそう犬鳴!!うちの友達は車にぎっしり手形がついてたって

236 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 21:52:24 ID:z00dg6bc0
交野の某高校の近所にあるアパートを、友人と不動産屋
で見に行った。
友人がトイレの中を見てくると言い、オレと業者は雑談し
ていたが、いつまでたっても出てこないので覗いてみると
友人は倒れていた

大声で何回か呼んでみると気付いたが、事情を聞くと

「なにげなく便座に座ったら、目の前に黒いつぶつぶが現
れて、それがニヤニヤ笑うオッサンの顔になった、そこから
覚えてない」

不動産屋に聞いてもそんな話は今までない(かどうかは怪しいが)と言う
何だったのかはいまだに謎

237 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:02:45 ID:z00dg6bc0
連投・長文スマン

京都・東寺の側道
(大阪から一号線で行き、東寺に当たったらそのまま真っ直ぐ)

そこをそのまま進むとJRの貨物列車の高架に行き着く
大雨の日、友人の家に行こうと車に乗って走っていた
その高架をくぐれば友人宅だったが、道中の住宅街の道という道
から人間がたくさん出てきた
傘もさしていないし幼稚園くらいの子供までいる

気持ち悪いなと思ったが、ひかないように徐行で走った
そうすると、ひょろ長い若い男が車の前に仁王立ちで道を塞いだ
無表情でずっとこっちを見ていたので「ヤバイのに捕まったなー・・・」
と寒気がしたが、いきなり男の周りに人間が固まりだして、こっちに対
してゴニョゴニョなんか言い出した
殺されるかもと思い、後ろを確認して急速バック
そのまま下がり続けた

前を確認すると、なんか固まりが光っていた
腰が抜けそうになりながらも一号線まで戻り、チコマートで休息
友人に迎えに来てもらった

どうもあの一帯で大火事があったようだ


238 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:07:29 ID:GKurce/W0
こわいね

239 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:29:46 ID:z00dg6bc0
>>238
こういう微妙な話なら他にもありますが、うんざりしますよ

240 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:42:36 ID:GKurce/W0
霊感つよいの?

241 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:46:20 ID:z00dg6bc0
>>240
ぜんぜん、と思いたい
見たいと思って見れるわけじゃないので

体調が悪かったりすると見る確率が高いかもしれない・・・

242 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 22:53:03 ID:GKurce/W0
わー!うちと同じー体調悪いとたまにみることあるよ!

243 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:04:36 ID:z00dg6bc0
>>242
あ やっぱりそういう人もいるよねえ・・・

こないだすげー偏頭痛してて、地元駅前のアコムの前通った時
いきなり耳元で泣き叫ばれたのは痛恨だった

一人でビビって変質者扱いだったし

244 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:15:15 ID:g+By7V7vO
娘を産んだ時のこと
産院で寝ていたら、ふと胸のあたりが重くて起きた。なんだろうとは思わなかった。
『あ、赤ちゃんが乗ってるな』
とすぐにわかった。でも何故かそこに視線を持っていこうとは思わなかった。
出産後は、赤ちゃんを胸のところに置いてもらうのですが、そのときの感覚そのもの。
なんだかすごく切ない気分になり、つい…
『ママだと思っていいんだよ…』
と心の中で呟いたら、その途端病室内の空気が、ずしんと重くなる嫌な感覚がした。
自然に涙が出てきて、横の小さなベッドで寝ている娘の名前を呼んだけど声にはならなかった。
その瞬間、胸の上の重みがすぅっと消えていった…。
産科とはいえ病院ですもんね。良いことばかりでは無いんだ、と思いました。
娘が助けてくれた様な気がして感謝しています。それとも、あの子が自分の母親では無いんだと諦めたのでしょうか…。
怖いというより、なんだか凄く悲しい体験でした。

245 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:24:19 ID:z00dg6bc0
>>244
よく言えましたね・・・
自分がその立場なら勘弁してくれって思うしか出来ないかも・・・

246 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:30:58 ID:g+By7V7vO
>>245
今思えば不思議ですが…何故かあの時は、自然にそういう気持ちになったんです。
産んだばっかで命そのものに感動してたのかも…
でも空気重くなったときの圧迫感は恐怖でした。

247 :本当にあった怖い名無し:2006/05/14(日) 23:36:58 ID:z00dg6bc0
>>246
冷静に考えると危険ですよねえ・・・
でもそう思ったのは母性とか、そういうのが絡んでる
もんなんでしょうかね・・・

248 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 00:00:10 ID:Z90yehMC0
怖くないし、幽霊関連の話ではないで怖がりの方も安心して読んでください。
俺が中三の頃、学校へは小学校からの親友と毎日一緒に学校へ行ってました。
その学校への通学路の途中に草がボーボーに生えてて整備のされてない公園がありました。
その公園の前を通る時に公園のほうから黒い物体が道路の方に出てきました。
「なんだ あれは?」と俺は思い、それを見てみたらタランチュラ並みにでっかい蜘蛛がそこにはいました。
俺は「うぉぉぉあぁあああ でっけぇぇぇ なんなんだあれあああ」と友達のほうに言いました。
友達「なんだよ急に大声上げて、とうとう狂ったのか」
俺「ちげーよ、あほ。あれ見てみろよ」
友達「うぉぉぉあああぁ なんだよあの大きさはあああ」
俺「あれってもしかしてタランチュラじゃねーのか」
友達「日本にそんなもんいるわけねーだろ」
こんなあほな会話をしていると、俺と友達のいる反対側の道路の方から車が走ってきました。
ご想像のとおり、その車は蜘蛛を踏み潰していきました・・・
どういう音がしたのかいまいち思い出せません。
けど、いい音でなかったのはなんとなく覚えてます。
俺と友達はその蜘蛛の死骸をしばらく見た後、遅刻しそうになっていたのでダッシュで学校へと行きました。
学校の帰りにその蜘蛛の死骸の有る場所に行ったときにはもうあの死骸はありませんでした(当たり前か・・)
あの蜘蛛なんだったのか今でも気になります。
日本にタランチュラがいるわけ無いですし・・
ちなみにその蜘蛛の死骸からは黄色の液体が出ててましたorz

249 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 00:21:08 ID:Y6ohw5zb0
>>248
ペットが脱走したか・・・

250 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 00:31:48 ID:tJrNygIv0
>>236
めっちゃ寒気した

251 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 01:36:59 ID:DXzBaVxj0
長文だし随分昔の話で申し訳ないけど、この時間帯なら他の人に迷惑かかりにくいから
個人的に怖かった事を書いてみます

252 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 01:37:44 ID:DXzBaVxj0
奈良県の山中を深夜男三人でドライブしてた時の話

そこはすんごい山奥の中で道も急カーブの連続だった
俺と後部座席の友達がくだらない話で盛り上がってたら、運転してる奴がいきなり「アッ!」って叫んだ
大声にビックリさせられて俺と後ろの奴が「ナニ?ナニ?どーした?」って聞くんだけど、そいつは返事もしない
こっちは訳が分からず、ちょっと怒り気味に「ふざけんなよ、コイツ」とか言ってまた後ろの奴としばらく喋ってたらそいつがまた「アッ・・・!」って言う
しかも車がつんのめるほどの急停車させて

「お前・・・なーっ!」って言いながら詰め寄ったんだけど、車内の照明に薄っすら浮かぶそいつの顔を見て動きが止まる
一目見ただけでマジなのが分かった
後ろではまだ友達が文句をブツブツ言ってたけど、俺自身はちょっと不安になってき始めていた
車が停まってみて改めて気づいたんだけど
周りは360度ひと気の無い真っ黒な闇の世界で、光どころか物音一つしないのよ

何があったかを聞き出すまでに少し時間はかかったけど、そいつの言うものを見るためにもう一度車を走らせる事にした
運転してる奴は何度も引き返そうって言ったけど、俺たち二人の方が力関係が上だった事もあって
車はそいつの意思に反してどんどん先に進んで行った

253 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 01:40:21 ID:DXzBaVxj0
結論から先に言うと俺も見た
後ろの奴も見た
運転してる奴は普段はそんなに根性無しじゃないんだけど、もう半泣きだったと思う
俺も本当は怖かったんだろうけど、見たものを受け入れる間も無いって感じで頭がボーッとしてた
解説が入るとシラけるんだろうけど、車のヘッドライトって言うまでもなく前方を照らすものだから
カーブに差し掛かると、どうしても道から外れた部分を照らす事になるでしょ?
急カーブを曲がる度に遠く離れた断崖がライトの先に写し照らされるんだけど、それがそこの居たのよ・・・
運転してる奴も最初に気づいた時はそれが何かは分からなかったらしい
でも近づくにつれて、それがぼんやりとした輪郭が何か分かり始めてきたらしい
見つけてから数度目のカーブを迎えた時に、はっきりとそれが目に映った

白装束を着た女が 崖をよじ登る姿が

254 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 01:42:57 ID:DXzBaVxj0
そうこうしてるうちに結構近づいてきて、女の姿かたちが短い間だけど俺たちにもはっきりと見えた
頭に何か差してるようにも見えたけど、何かは分からなかった
でも神社で見かける巫女さんのような衣装だというのだけは分かった
道具は持っていないように見えたから、素手で垂直に近い切り立った断崖をよじ登ってるとしか思えなかった
「幽霊?あれ、幽霊?」後ろの奴が何度も聞くもんだから運転してる奴がついに「うるさい!」って怒鳴った
俺はと言うと背中がゾワゾワするのと、何故か頭の中に子供の頃観た覚えのあるミステリーゾーンの曲が浮かんできて離れない
もうその現場の真下に着くんじゃないかという手前のカーブに差し掛かった時、ボーッとしてた俺の脳もやっと事の重大さに気づいた

女がこっちを見てた
真っ白い顔で無表情のまま微動だにしないで俺たちを見下ろしてた
ずっと待ってたかのように

255 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 01:45:34 ID:DXzBaVxj0
ヘッドライトに反射するのか二つの目が光って見える
その時に誰が何を言ったとか叫んでたとかは覚えてない
皆の声が入り乱れてパニックだったし、何か喋ったとしてももう言葉にもなってなかったと思う
そして残念な事に引き返すにはスピードが出過ぎてた事(運転してた奴が恐怖のあまりアクセルを踏みっ放しにしたらしい)に加えて
転回するスペースが無かったために、必然的に女の居る崖の真下の場所に向かう羽目になった
今思い返しても不思議な事に、いよいよという時になると誰も取り乱していないかのように無言のままだった
冷静になったと言うんじゃなくて、あまりの恐怖に騒ぐ勇気すら無かったと言う方が当たってるかもしれない
車内は文字通り水を打ったようにシーンと静まり返っていた・・・突然、車がエンストするまではw

おそらく運転してた奴の操作ミスのせいなんだろうけど、再びエンジンがかかるまでが真の恐怖を味わった時間だった
正直、気が狂ったふりをしようかと考えたくらいビビってた・・・今思い出すとそれでどうなるもんでもないのだろうけどその時は本気でそう思った
今に女が屋根の上に飛び降りて来て窓からその女の白い顔が現れるんじゃないかと、そればっかりを気にしてた
エンジンがかかった時は嬉しいよりも先に早く出せという気持ちの方が強くて、運転してる奴に向かって「走れっ!早く走れっ!」みたいな事を怒鳴りまくってたと思う
猛スピードで現場から走り去る車の中は街の灯りが見えるまで咳き一つしないくらいの静寂に包まれていたのが記憶に残ってる

その後、三人は何事も無いまま自然とその話を封印する事にして別々の人生を歩む事になった
音信不通だけど、たぶん他の二人も今も生きてると思う

256 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 01:50:46 ID:DXzBaVxj0
改めて読み返してみたら、他人からすればあんまり怖くない話に入るだろうなって思えてきた
途中馴れ馴れしい言い方してるのも鼻についたらスマソ

もう寝よう



257 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 02:25:04 ID:KokZ1LU9O
>>251-256
いやぁ充分恐いって。
昔、夜中に友人達と車で碓氷峠走ってたら、ボンネットやトランクを誰かにバンバンと叩かれた事を思い出した・゚・(ノД`)・゚・

258 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 03:08:57 ID:UqMG/3zRO
>>193だが、確かめようと起きてたがいざ自販機の音が聞こえたら動けなくなったよ……orz
ねぇちゃんにはバカなことすんなって怒られたけど

259 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 03:59:34 ID:zTk4qtwM0
>>258
よし、勇気を振り絞って何をガン見してるか聞いてくれ!!
じゃねーと俺も気になってしかたねー。
でも俺ならビビりだから絶対聞けねーww

260 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 04:06:50 ID:UqMG/3zRO
>>ただ2時頃に明かりがついてる部屋が、近所で俺の部屋ぐらいだから見てたのかもしれない。いや、そう信じたい(;´Д`)

261 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 06:10:13 ID:pUwd7oKw0
>>260
その親子がどうして夜中の二時にわざわざ自販機まで買いにくるのか?
ジュースを買い置きしておけばいいのに。
近所のおばちゃんがどうして夜中の二時に起きているのか?
どうして、わざわざガン見していることを告げ口するのか?
などと、謎の多い話だが、真相は
>ただ2時頃に明かりがついてる部屋が、近所で俺の部屋ぐらいだから見てたのかもしれない
のような気がするな、夜中にポツンとそこだけ明るいので、見てしまうのだと思う。



262 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 06:21:38 ID:Vtd+qtwU0
でも、普通に見てるんじゃなくてガン(ry

263 :1/3:2006/05/15(月) 08:53:54 ID:/RW9CKAi0
大学入りたての頃、サークルのメンバーでキャンプに行きました。
私ら1年は女が7人居て、仲良く成り立てだったしで一緒に行動していました。
夜バーベキューして、女7人でコテージっていうのかな・・・
なんか小屋みたいなとこに戻ってひと息ついてた時でした。

最初は他愛もない話をしてたんだけど、突然みんなが黙り、
部屋は一瞬シーンとしました。
みんなお互い顔を見合わせたり、部屋を見回したりして・・・

するとAさんが、
「ねぇ・・・誰か一人足りなくない?」と呟いたんです。

そしたら、他の6人全員が
「私も今それ言おうと思ってたんだよ・・・」
「私も」「私も」と口を揃えて言い始めました。
勿論、私も部屋に入った時から何か妙な違和感を感じていました。

誰か一人居なくなってるような…


264 :2/3:2006/05/15(月) 08:54:40 ID:/RW9CKAi0
でもその部屋には7人全員ちゃんといるんです。
「みんないるよねえ?」
「うん、いるよね・・・」

実は、同級には1人男の子が居たのですが、
他にタメの男の子が居なかったため、バーベキュー中や遊んでいるときは、
その男の子も私達と一緒に行動してたんですね。
なので、その男の子が(自分の小屋に戻って)居ないから、
「誰か居ない」って感じがするんじゃないか?
無理矢理そう結論づけて、この妙な空気を払拭しようとしたのですが、


Bさん「違うよ。居ないのは女の子だよ。」


そのBさんの言葉に部屋は凍りつきました。
そう。全員が同じことを思っていたんです。

「”女の子が”一人足りないんだ」と・・・。


結局、気持ち悪い、怖いという理由で
「もうその話はやめよう!気のせいだよ!」ということになり、
その後はお酒をのんだり騒いだりしてその話には誰も触れませんでした。
全員が同時に感じた妙な違和感・・・アレは一体なんだったのか今でも不思議です。


265 :3/3:2006/05/15(月) 08:55:17 ID:/RW9CKAi0
この話には後日談があります。
私は事情があって参加できなかったので直接は体験していないのですが、
サークルで合宿や旅行に行くと、必ず女の子の気配がするんだそうです。

ゲームをしていると、背後に「女の子の」気配がするので
誰か居るのかなと振り返ったら誰もいない等。
何故だかは解りませんが、「女の子だ」と感じるというか、解ってしまうというか・・・

旅行先で泊まった旅館では家鳴りのような音や、
端部屋なのにも関わらず壁をドンドン叩く音、
窓の外に何かすごく重たい物が落ちたようなドスン!という音がしたので
窓を開けて覗いてみても何もないなど・・・
この時撮ったという写真にはいくつものオーブが写ってました。(見せてもらいました)

この旅館での話は、
その旅館になんか居たんじゃないかとも思いましたが…w


長々とすみません。
不思議な体験はいくつかしていますが、
多人数が同時に体験したのはこれが初めてでした。

266 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 11:10:17 ID:a3SQ4wH10
怖い話を書くんはいいんだが一つお願いするとちょっとした小説風やめて。
なんかやたらそんなに文章力見せなくていいって、ここで。
こういうのは素人丸出しのどたついた書き方の方が逆にリアリティあるし
頭の中でいきなし怖い画が作り上げられるのもつっけんどんな話の方だたりもするよ。
せっかく怖い話でもテラスゴイ文章力で損してる話あるからなぁ…


267 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 13:25:40 ID:n4NQH4GL0
仕切り屋はスル〜スル〜

268 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 14:16:36 ID:j05soWkw0
仕切り屋じゃないもん。
素直におもった事かいたのー!
せっかくだからおおいに怖がりたいんだよ。

269 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 14:27:12 ID:t/dg7Fi30
>>268
俺は、話の素材がいいのに
文章表現がうまくできてなくて損してる方が多いと思うよ。
不必要な部分が細かくてテンポが悪かったりとか。

そういうのは惜しいとは思うけど、
読み手が書き手に表現方法の指示するのは筋違いだと思う。

270 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 15:09:04 ID:/J7r9gdb0
ヒント

想像力

271 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 15:22:29 ID:Y6ohw5zb0
地元(寝屋川)のスポットに二人で行ってみた時の話

なみはや国体でも使われた市の公園を通過し、細い道を
5分ほど行くと、朽ちた廃屋と竹薮に辿り着く
廃屋はなぜか電気がきていて玄関灯が光っていた

とりあえずデジカメで撮影するも、お約束のようにシャッター
が下りない、10分ほど粘って撮影成功
その横に「立ち入り禁止」と警察の看板が貼り付けられた長
屋?倉庫かもしれないが、その建物に門扉を乗り越えて侵入

中には三角巾のようなものがズラッと張り巡らされていた
ここは普通に撮影成功
次は竹薮に入るかと思った時 「ァ〜ノ ァア〜ノゥオ」みたいな
うめき声が周囲から聞こえる

続く 


272 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 15:32:35 ID:Y6ohw5zb0
続き

ここは変質者も多いので、持参したエアガンと竹刀を構えつつ警戒
うめき声は3回くらいして止む

お互いビビりながらも竹薮に懐中電灯を当て、侵入開始
しかし舗装されていないので足場が非常に悪く、真っ暗なので歩行
が難しい

とりあえず入り口付近を撮影するも、ここでフラッシュが光らなくなる
そろそろ潮時かと撤収を決意し、公園駐車場へ戻ろうとした時、竹薮
の中から「バキバキ」と枝を踏み折るような音が断続的に続いた
まあ動物だろう・・・と、一応気を配りながら元来た道を進む
しかし、廃屋を通り過ぎたぐらいでオレと友人の耳元にザァーッという
、擬音にするとおかしいが、そんな音の溜息?が聞こえた

これはマズイかもしれない、と早足になるも、まだザァーーッという息
が聞こえる 今度は耳元ではなく周囲全体に(風はなかった)

つづく


273 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 15:43:24 ID:Y6ohw5zb0
お互い泣きそうになりながらも駐車場へ辿り着き、しばし沈黙
ここは明るいので、ほどなく落ち着きを取り戻し、場内にある自動販売機
でジュースを買い、一応竹薮の方を警戒しつつ休憩

だいぶ気分が楽になったので、デジカメの画像を確認してみることに
合計12〜13枚の内、大半は普通の撮影画像、その中の4枚

一枚目 電機のきてる廃屋の窓の閉じたカーテンに赤い光
二枚目 その廃屋のカーテンが若干開いている(浮浪者でもいたか?)
三枚目 長屋のような廃屋の画像 しっかり構えて撮ったのに 激しいブレ
四枚目 長屋内部、壊れたテーブル?周辺だけ、妙に画像が歪んでいる

書くと怖くないが、かなり寒気がして、速攻で画像を削除
急いで公園を立ち去る

畑もあり、昼間は農作業をしている人もいるので怖くはないが
夜行くと全く表情が違う場所
いける人は行ってみて欲しい

274 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 15:52:08 ID:Y6ohw5zb0
補足

竹薮を抜けるとマンションの駐車場へ抜け、野球のグラウンドもある
このグラウンドでは、高校時代の同級生と昔の彼女が、夜中の肝試
しの際に、一人ベンチに座る小柄な女性を目撃している
無論、オレを含めた他の人間には見えなかったが・・・

275 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 16:50:53 ID:siWZxeUK0
某体験談の掲示板でも書いた事があるんだが、なぜか消えてたので書いてみる。
3年くらい前に家を買った(買った家はそれまで住んでた所から100mくらいしか離れていない)んだが、
引越して2ヶ月くらいたった時のこと。
夢で広いお堂みないな所で友人達がひれ伏してるんだが、俺と数人の連れだけボーっと座っていた。
お堂にはいつのまにか線香とお経が流れてきた。
で、次の瞬間、袴姿(上は白、下は紫の袴だった)のばぁさんが出てきて、こちらをずっと見てる。
俺の横にいた友人と俺はそのばぁさんから目がはなせなくなっていた。
ひれ伏していた友人たちもいつのまにか顔を上げてばぁさんを見あげていた。
お経の声がどんどんでかくなってきて、ばぁさんが、「この中に霊を信じない物がおる」
と言うと、俺の方にどんどん近づいてきた。俺は目を閉じようとしたが閉じられない。
その間もお経を読む声はどんどん大きくなってくる。
俺とばぁさんの顔がぶつかる寸前、俺は現実世界に意識が戻った。
で、俺が恐怖を感じたのはこの時だ。
自分でもわかるくらいの声で知りもしないお経を唱えながら意識が戻った。
あと、お腹が熱かった。内臓をぶちまけたような感覚?があってとにかく熱くて苦しかった…。
それと耳鳴りが激しかった。部屋に何か気配もあるが怖くて目があけられなかった。
その間も、俺はずっとお経を唱えていた…というより、自分の意思とは関係なく口が勝手にお経を唱えていた。
そして、頭の中にバイクで交通事故に遭った20歳前後と思われる男性の姿が浮かんできた。
バイクでこけたあと、トラックに腹を轢かれて血を吐いてぐったりしている姿が…。
そして、俺の腹は熱いまま、下半身の感覚がだんだん無くなっていった。
感覚はなくなっているのに何かが乗ってる?(すがりついてる?)ような感じはした。
その後、意識を失って、朝、目が醒めたんだが体調は別段悪くなっていなかった。
ただ、ベランダへ出る窓というか、横開きのガラス扉の下の方に無数の手形がついていた。
後で思ったんだが、家の斜め前の交差点は昔から交通事故が多い所だったので、ひょっとして波長あったのかな?

長文駄文ですまね。

276 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 18:19:37 ID:+bmKTaUG0
>>244 かわいそう〜

コレに似た話しを体験者の女性から直接私にポツンと語ってくれた事がありまして,実体験じゃなくてゴメンですが,
その子10代の頃に子供を故意に降ろしたらしくて,降ろしてからからどれ位の月日が経ってからかは聞かなかったのですが,
深夜居間で軽くうたた寝をしていたら何所からか赤ちゃんの泣き声が聞えて来て寝ながらでも赤ちゃんが泣いているな〜と思っていたらしく,
徐々にお腹の辺りが重くなってきたので,ふと目を明けて見たら赤ちゃんがお腹の上に乗っていたんだ〜と言ってました。

どんなに小さくても居るんだよって存在を伝えたかったんでしょうね。

277 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 18:19:45 ID:RXv952yC0
ただ俯いて道歩いてて今まで全然見てないような方向を急にみたら
そこに猫の死骸があったりするのも…波長なんかなぁ…orz

278 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 19:20:22 ID:SlVSjtWe0
>>266を支持する
読み心が有れば脳内で何とか出来るのがこの板の住人の筈
小説風は小説風で有ってネタっぽさを倍増させる
萎える
それこそ勿体無い

279 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 19:49:12 ID:fSY7V2sE0
無念な死を遂げた魂は残留思念のようにその場に留まる。
そして生きてる者を妬み、羨む。
そして自分を理解してもらおうと現世に姿を現す。
そこに現れた人間と波長があっ(ry


280 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 19:52:07 ID:9ERLlXNv0 ?
恐怖と言うほどでもないけど奈良の不思議体験↓

奈良に詳しい人ヘルプ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147685704/

281 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 22:40:33 ID:kvf/iIJ70
うちがマジでみた事書きます。23時に仕事が終わって車で帰ってる途中の
事なんやけど、家の少し手前の直線道路にさしかかった時、いっつも点いてる
街灯が全部なぜか消えてたんですよ。そこでまず気味が悪くなって、ライトを
ハイビームにしたんです。そしたら、道路の左側になんかあるんですよ。
もともとそこには中くらいの祠(?)みたいなものが建ってて、毎日そこを
通ってるから見慣れてるんですが、その日はその祠の横になんかあったんです。
で、だんだん近づくにつれてそれがどうやら人だってことがわかったんですね。
それでなんかうちはホッとしたんですよ なんだぁ〜人か、、、みたいに。
でもいよいよその人がはっきり見える位置に来て、正直背筋がゾゾゾ、って
しました、ピクリとも動かんのです。道路に背中を向けた状態で、両腕が
脱臼したみたいにブラーンと下に垂れてて、頭もガクッと垂れて前のめりで。
顔がまったく見えんのです。髪が長くて頭を垂れてるから髪が顔全体を隠して
しまって。通り過ぎた後,3回ミラーで確認して4回目見ようとすると
街灯が全部点いたんですよ。でミラー見たらそこには何にも無かったです。
あれからその道は夜通らないことにしてます。長々とすんません。。。

282 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 22:52:13 ID:Fd1lkB3d0
>>281
怖い。街灯がぜんっぶ消えてるのもそうだけど、なんか…なんか激しくやだなぁ。
こういうのって記憶に強く保管されるパターンの恐怖な気がする。
いきなりシャンプーしてる時とか思い出すんだよね、ふと。
そんで「ウワアアアアアアアアアア!!!!テラコエエエエエエヨオオオ!!!!」と。


283 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 23:00:29 ID:kvf/iIJ70
もっと詳細やけどその格好も異様な感じだったんよ。
夏だったのにいまどき着ないだろ!みたいなトレーナーにロングスカート。
なのに素足にスニーカー。全体的に汚れてるの。しばらくは思い出して
夜寝れなかったが、こっち振り向かれなくて良かった〜と思っています。

284 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 23:35:01 ID:fSY7V2sE0
>>283
俺夜中によく車乗るから確実に思い出すな・・・(((;゚Д゚)))ガクガクブルブル




285 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 23:49:56 ID:k/6IS8L00
バイクはほとんど外だから怖い
車は後部座席が怖い
徒歩も怖い
怖い

286 :本当にあった怖い名無し:2006/05/15(月) 23:54:45 ID:1eMGT0VrO
普通に恐くないが。
俺には年が二つ離れたイトコがいた。
家が田舎だったこともありよくかくれんぼをしてあそんでくれた。面倒見がよくやさしいイトコだった。
小4だったころイトコは病気で死んでしまった。
まあここまではどうでもよいのだが。お盆にイトコの墓参りへ家族みんなでいった。
墓までは家から徒歩5分くらいだったのでみんなで歩いていった。帰り俺ははしゃいで一人走って誰もいない家に一番に帰ってきた。
その時間は夕方六時くらいで空はきれいな夕焼け空。俺は家の鍵をもってなかったらか家の前でしゃがんで親たちの帰りを待っていたその時。
「もういいかい?まーだだよ」
と聞き覚えのある懐かしいイトコ声が聞こえた。
墓参りのお礼に来てたのかなぁ。

287 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 00:02:17 ID:kvf/iIJ70
いいね、そういうの。自分の大切な人なら幽霊でもうれしいよね!

288 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 00:16:12 ID:b87bBXW6O
その時まだ俺は小6くらいで家族がかえって来たときみんなに言ったが。信じてもらえなかった。Orz

289 :自由人と狂想 ◆9LLiBjwtgI :2006/05/16(火) 00:22:55 ID:VUcnzkYE0
いやー今さっきの話なんだけどさ
近くの公園から子供の声が聞こえてたんだよ。
「おーい行こうぜー」「えったしたってばー」と男の子女のこの声がしてきたんだよ。
『こんな夜中に何やってるだろう。危ないなぁ』と思う気持ちと『もしかして霊か?ふひひ』と
ちょっとした説教おじさん心と好奇心を持ちながら公園に行ったんだが・・・
案の定誰もいない。霊もいない。いるのは喧嘩してる猫のみ。こいつらの声を聞き間違えたのかな〜
と、ちょいと残念だった。
んで、家に帰ってきたんだけどさっきからなんk

290 :マウタ:2006/05/16(火) 01:41:05 ID:li2kGJJh0
>>208 後日談
その次の日の深夜二時頃、M先輩のアパートの玄関を誰かが「コンコン」とノックする。
こんな時間に誰だ?とでてみるもダレモイナイ・・・ 

M先輩は昨日の友人が脅かしにでもきたんだろう・・・と、友人らに電話をするも全員「知らない」
とのこと。
その次の日、またも2時頃に「コンコン」と玄関を誰かがノックする。「もしや・・・」と内心かなりビビリ
ながらも扉をあけるも・・・やはりだれもいない・・


三日目も、やはり二時にノックされ・・・ そのときにはもうはっきりと幽霊?の仕業だ・・
と考え、布団にくるまりかなり怖かったそうです。
そして玄関ノックは、毎日毎日一ヶ月続きました。

ある日M先輩は行動に出たんです。
M先輩いわく、「ある程度限界超えると、いたらいたでもういいや!」と吹っ切れてしまうらしく・・・
夜中、ノックのなる時間に、玄関の前でスタンバイしたM先輩。
やはり「コンコン」となり・・・その瞬間すぐに玄関を開けてみると・・・・!


誰も居なかったそうです。


291 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 02:58:00 ID:7+Vj/coIO
ある日の夕方、俺は仲の良い
友人Aの家に遊びに行った、夜になってしまい
Aの家に泊まる事にした

電気を消して、二人で話していると
ラップ音が普通に鳴り出した、いつもAの家に泊まると起こるの慣れてしまってこれ位じゃ驚かない
シカトしてると
ラップ音が激しく鳴り出した、まだこれもいつもの事で気にしない

Aの部屋は二階で隣にも部屋があるが、簾で隣の部屋とAの部屋を仕切っている


292 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 03:03:39 ID:7+Vj/coIO
するとその簾をガリガリしだした

これもシカトしてると
一向にやめない
だんだんイライラしてきたので、その簾を外した
そしたら、(隣には机がある)
机の椅子がこっちに向かってどんどん迫って来た
流石にそれには、焦って二人とも固まった

しかしこのままでは、ヤバいと思い
椅子を押しのけた



すまん続きは明日かく

ちょっとヤバいW

293 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 04:37:15 ID:2klG3OKb0
>>292
おいおいどうした!?
何がヤバイんだよー!俺が気になってヤバイじゃねーかー

294 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 04:44:38 ID:FmiIcDlL0
出川うるさい黙れ

295 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 04:49:33 ID:IopEgLfo0
やばいよ やばいよ

296 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 05:49:20 ID:SzkqSzIL0
シャレなんないよ勘弁してよも〜

297 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 05:49:24 ID:7+Vj/coIO
ちょっとラップ音が鳴って腹を中からいじられる用な感じがしたので
くだらねーW

続き

しかし椅子は、何回も迫ってくる、
ホントにしつこい
マジでうざかったので
椅子を蹴った
すると椅子の動きが止まった
止まった隙に部屋の電気をつけ
タバコを一服した
ついでにAが隣の部屋をカメラで撮った(泊まるたびに起こるので、カメラを準備してた)
一回目は、普通に撮れたが二回は、なんとフラッシュが光らない…
もうなんて言えばいいかわからない
かなりヤバいと思いながらも、電気を消して床についた


298 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:05:29 ID:7+Vj/coIO
その瞬間
また椅子が動き出した
また迫ってくる

(簾で隣の部屋とAの部屋を区切っていると書いたがその訳は、ちゃんと戸が付いてるんだけどガラスが割れてて、スケスケになってたから)

こっちも負けたくないのでそのボロい戸をしめた
すると凄まじいスピードで戸が開いた
こっちも直ぐ閉めたが
やはりまた開く

しょうがないのでAが戸を押さえたが

ソッコーAが「なんか触られてる!!」と言いながら手を離した

その時が大体3時位
始まった時間11時49分

もう怒りがマックス



299 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:18:21 ID:FmiIcDlL0
まるでドリフのコントだな

300 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:23:54 ID:7+Vj/coIO
切れて
Aの部屋にある簾を
隣の部屋に投げ込んだ

そのうち止むだろうと
言う事になり

シカト決行

椅子は動かない
やっと終わったと
思っていると

何かが
こっちに向かって
飛んできた

人形だ…

人形以外にもティッシュ、金網、ティッシュ多数…

布団の上に降ってくる
マジで怖いしうざい

すると最後に大きなプレゼントが…

301 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:32:27 ID:FmiIcDlL0
天井からタライクル━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!

302 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:42:26 ID:7+Vj/coIO
隣の部屋に投げた
簾がこっちに向かって
ズルズルと音を立てながら
こっちにきている

こんな現実があって良いのか?

考えている間にどんどん簾が迫ってくる

人間ここまでされると
笑ってしまう

なんと簾が俺とAが寝てる布団の上に上陸

もう俺は、目をそらさないと決め、簾をずっと見つづけた

普通に布団の上で動いてる
だけどそれだけ…

ここで俺は調子に乗り
その簾を折って向こうの部屋に投げた

まだこっちに向かって来るが途中でとまり
音も止んだ

時間見たら4時ちょっとすぎてる…

303 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:44:38 ID:7+Vj/coIO

まあ何の落ちもないけど
現実に起こった話しです
写真を撮ったけどまだ現像にだしてない
なんか写ってたら
報告します


怖くなくてすまそ

実際体験すれば怖いよW


304 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:47:48 ID:FmiIcDlL0
(´-`).。oO(ヤク中ってホント怖いなぁ・・・)

305 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:48:37 ID:Tpq06mYy0
いや、絶対怖いって!!!ポルターガイストってやつ?  
嫌です!!!

306 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:49:46 ID:7+Vj/coIO
>>301
ワロスWWW

怖くなくてゴメンね


307 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:51:49 ID:Tpq06mYy0
いや、よくぞご無事で、、、

308 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:54:07 ID:7+Vj/coIO
>>304
ヤク中じゃねぇよW
>>305
多分そうだと思うよ
現実は何が起こるかわかんないよ
まあまた今度泊まるからその時なんか起こったら書き込みする

309 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:55:59 ID:7+Vj/coIO
>>307
ありがとう御座います。

310 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 06:56:27 ID:Tpq06mYy0
うん。続報待ってます。。。

311 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:07:51 ID:pApuy9vZ0
動画でも撮っとけばよかったのに
まーネタ丸出しだけど

312 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:18:49 ID:yY9QNedTO
簾が読めない。。
というか普通にいす投げたりとか対処しててすげー

313 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:21:16 ID:yY9QNedTO
すだれか!

314 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:22:08 ID:yY9QNedTO
すだれか!

315 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:26:26 ID:7+Vj/coIO
>>311
それがネタじゃねぇんだよW
頭おかしい奴っぽいけどカメラで撮ったから
なんか写ってたら
うpする


316 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:27:26 ID:Tpq06mYy0
ビデオってセッティングするとなにも起こらないもんよねぇ〜

317 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:37:55 ID:tuIuN/wD0
>>308
俺の友達にもクスリにハマってる奴いて
そいつの家に泊まった時
夜中にそいつが「うおー来るな来るな」とか言って
脱いであった上着の両袖掴んで
左右に振って暴れてたことあったぞ
多分、幻覚でその上着が人かなんかに見えて
戦ってたんだと思うけどな
クスリ、寺壊すと思ったもんだよ



318 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:41:27 ID:7+Vj/coIO
>>312
一人の時おこったら
何もできんかったと思う>>316
そうなの?
携帯のライトつけたことあるけど
光ってる時は何も起こらない事はあった
後日談でまた泊まったら音が軽く鳴るだけ
と言うか、ノックして来たり爪で壁こする音がするだけ

今週の土曜に泊まる予定ビデオ設置できそうだったらするよ

319 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 07:46:44 ID:7+Vj/coIO
>>317
だから笑
クスリなんてやってない俺と友人Aとで体験した話し
幽霊?自体はぜんぜん見えんよ何故か
金縛りにもならん



320 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 09:01:27 ID:5HQIB8NhO
なに全レス始めてんの?こいつ

321 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 09:09:18 ID:mmg3Zf8h0
うる覚えでいきます、霊感強い友人から聞いた実体験。
関東s県に住んでたその友人は、お年頃になってクルマの免許を取った。
そして、仲の良い友人4人と近場の関東近郊の山に夜中出掛けた時の話。
後部座席に座ってた一人の友人Aが、山の中腹越えた辺りで急に黙り込んだ。
しばらくして真っ青な顔で「ここでおろして。」と。  何言ってんだ!とか言いつつ(霊感の強いその友人は既におかしくなっているのに気がついたらしい)
、早く山頂に行きたいのと、勝手な事言ってるのに腹が立ったのもあって、残りの友人達は
「いーよ、止めて降ろしちゃおーぜ」的になり、降ろしたらしい。
丁度カーブになってるところでクルマを止め、ドアが開くとダッシュで崖の下の方に向かってダーっと
降りて行ったそうだ。 けれど、冷静な友人は近くにカーブミラーが有るのを確認。後でここに迎えにくればいっかー、くらいに思ってたらしい。
ほどなく山頂に着いたが、一人居なくなったもんだからなんか楽しくない、気になる、とすぐに降ろした場所にUターン。
現場に着いて、降りて行った崖を残りのみんなで探しに行くとおっきな大木にしがみついてブツブツなにかつぶやいてる友人Aがいたらしい!
力いっぱいでしがみつく身体を振りほどき、クルマに乗せ地元に戻ったが、もう友人Aは別人みたくなってたそうだ。
それからすぐに精神病院に入院した。原因はわからずに結局8年くらいは入院してたみたい。
2年くらい前に、「(この話)聞いたよねー、友人Aはその後どうした?」って聞いたら「未だにまともな生活はできてないね」だって。
怖いなー。 木なのかな? 場所なのかな?
長文、お疲れでした、、、

322 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 10:15:06 ID:EC4B8v0w0
>>271
不法侵入だよね
幽霊云々以前に犯罪だよそれは

323 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 10:42:26 ID:G9CBetMy0
戦争時代の霊をみたとかそういう話ないのかな。
や、ふとそうおもったんで…

324 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 11:18:06 ID:aWGbE1+Z0
なんかグアムとかそっちのほうに多いって聞くよ!修学旅行沖縄だったんだけどガマ(集団自決とか
戦時中おきてた防空壕)に入ったんだけど、白目むいて泡吹いて失神した友達3〜4人居たよ!
ガチンコで。なんかいたのかなぁ

325 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 12:08:10 ID:cj8E6eZF0
なんか沖縄かどっかで戦時中に毒ガス作ってた所かなんかで
集団の日本兵の亡霊が出たり足だけの日本兵が出たりとかする場所
があるみたいね。昔テレビでやってた。恐かったなアレ

326 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 14:03:03 ID:gMoedzWB0
昔一人暮らししていたぼろアパートの話。
夏場あまりの暑さに網戸だけにして寝ようと思ったら
ぼろくてあちこち破れてたのでガムテープを張って塞いで寝た。
明け方妙な感じに目を覚まして見ると、夕べ張ったガムテープがみんな剥れて
髪の毛やほっぺたに張付き、押入の取っ手に巻付いてたり
天井やトイレの中など、家中あちこちにくっついてた。
いったいだれが・・・


327 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 17:50:25 ID:tCMPKj2c0
つぅか説明不足すぎていまいちリアクションとれない。
単なる誘いうけレベルだぞ。>326

328 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 18:02:23 ID:guC3BI2lO
うふふ、うふふ。
あ、やべ。つい誘い笑いさせられち待ったよ。
やるなぁ>>326

329 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 18:10:08 ID:MA3C9l+h0
うふふて

330 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 19:09:22 ID:ZBb0JjcR0
えへへ

331 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 19:34:44 ID:pRNT2agh0
おほほ

332 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 21:37:44 ID:u04RLTBI0
正規の取材申し込みをせず、客を装い来店

「撮影禁止」の店内・客を「盗撮」し「無断」で「掲載」

来店者等を揶揄する記事

抗議を受けるも 「何か問題でも?」

その出版社の名は 講談社

【店内撮影】執事喫茶VS講談社【無断掲載】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1147763656/

333 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:00:59 ID:PZLcVU4W0
おれはアパートで1人暮らし
トイレの棚に目覚まし時計を置いてあるが、時間を見るためだけのもので、当然目覚まし機能など使わない
その時計は、100均で買った安物で、一度アラームが鳴り始めたら、電池がなくなるまで鳴り続けるタイプ

今日は朝8時ごろ出勤して、夜8時に帰宅した
帰宅してからトイレには入っていない

さっき(夜9時10分ごろ)、突然アラームが聞こえた
トイレの目覚まし時計が鳴っていた
時計の針は、今朝と変わらず正確な時間を示していた

誰かに、部屋に侵入された様子はない
現在進行形で混乱中…

334 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:07:47 ID:Tpq06mYy0
壊れただけでは・・・

335 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:11:21 ID:PZLcVU4W0
>>334
アラームセットのスイッチが押し込んであったよ…

336 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:17:00 ID:Tpq06mYy0
ドロちゃん?部屋は荒らされてたの??

337 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:20:07 ID:Tpq06mYy0
ごめん侵入された痕跡はないってかいてあるね。
うーん、なんだろう

338 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:20:10 ID:PZLcVU4W0
いや、帰ったとき、鍵は全部閉まってた
現金も通帳もハンコも身分証明証も無事
高価なものといえば、このパソコンくらい

339 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:21:43 ID:gmsYdfeJ0
不慮の事故でなくなった親戚の大切にしていた電化品を譲り受けて、持ち帰り数日後、
夜かなしばりにあうと共にその人らしい人影がでてじっと見られた。
すぐその品を遺族に返したけど、そのとき遺族が教えてくれた話では、
その故人の家族の一人の枕元にも故人が現れ、「わたしの○(もらった製品)どこにあるの?」と聞かれたとの事。
もちろん仏前に手を合わせて謝ったよ それからは出てこないです。
小さいころ可愛がってくれた方なので 許してもらえたと思う。

340 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:23:10 ID:Tpq06mYy0
そうゆうのって無性に怖いよね。時計変えたら?
お〜なんかコワW

341 :339:2006/05/16(火) 22:25:57 ID:gmsYdfeJ0
「わたしの○どこにあるの」と故人の霊に聞かれた人は、遠くに住んでるのでその品物を譲りわたしたことを知らず、
確かめに故人の家に来て「やっぱりない!」とおどろいたとの事。 

342 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:29:37 ID:PZLcVU4W0
>>340
そうする…
100均の安物に怨念も何も無いだろうけど、油断ならないな

343 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:33:29 ID:Tpq06mYy0
そんでアラーム機能無しのを買うのさ!!!
だいじょぶだいじょぶ

344 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:35:03 ID:te7gyKq5O
外出中に目覚ましが鳴ったら近所迷惑だから
お風呂に天然塩を入れて作った塩湯に浸けて浄めてください
5分程浸けたら、残り湯に自分が入って
日々の疲れを癒してください

345 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 22:42:44 ID:br9AfxQd0
安物だからぶっ壊れただけじゃねーの?

346 :本当にあった怖い名無し:2006/05/16(火) 23:09:41 ID:Tpq06mYy0
死ぬほど怖い話ない?

347 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 00:16:27 ID:hyJ2QGlQ0
結構前に深夜、リングのTV放送をみてたら急にテレビが砂嵐状態→ブレーカー落ちる→真っ暗
ああ叫んださ、心臓止まりかけたさ。しばらく布団に潜ってガクブルしてたケド、がんばってテレビつけたら
…ちょうど貞子がいた、もちろん叫んだ
一人暮らしの男の部屋から二度叫び声が深夜聞こえたのもオカルト

348 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 00:21:26 ID:KSSUdiyP0
俺の怖かった話です。
会社で少し残業して仕事が片付いたので、帰ろうと思って更衣室に向かい
ました。仕事のことを考えながら歩いて更衣室に入ると、中には誰もいません
でした。そこで?っと思った。何かが違う・・・匂いとか、明るさが違う・・・。
そのまま自分の服が入れてあるロッカーの前まで行くと、そのロッカーには、
「○×△子」って女の名前が書いてありました。
それで気がやっと気が付いたんですが、そこは女子更衣室でした。
そこから出る時は、出会い頭に誰かに会ったらどうしよう><、って本当に
怖かったです。

349 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 00:28:03 ID:BC1+QfHl0
347さんそれはかなりこわいね!内容が内容なだけにね。

350 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 01:32:04 ID:ns8mZelR0
平日の昼間、無性に眠くて昼寝しててふと目が覚めたんでトイレに行ったら
トイレ横の玄関ドアからカチャカチャ音がしてたんです。
恐くて玄関まえでびびってたんだけど、サンダル履いて内側から思いっきりドアを
ガンッ!って蹴ったらガッチャーンて金属音・・・
その後ガチャガチャって金属音の後、バタバタと足音・・・

しばらく状況が飲み込めなかったけどピッキングされてた模様・・・
開く前に起きれてよかったよ・・・

お化けも恐いけど、生きてる人間の方がコワイッす

351 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 01:42:11 ID:ro1a43eY0
昔ぼっとん便所に落ちそうになったのが怖かった

352 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 01:49:22 ID:/U55vQ/20
ぽっとん便所は怖いよな。
まるまる太ったウジが這い上がってくるのがなあ・・・
そのうち便器まで達するんじゃないかとガクブル (((( ;゚Д゚)))

353 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 01:57:17 ID:ro1a43eY0
私が五歳か六歳のころの出来事だったけど、今だにあの恐怖は忘れられない。 穴が凄く大きいからスポッと落ちそうになったけど、親戚の兄に助けられたから助かったけど、いなかったら糞まみれだったのかも…
サンダルだけ落ちたから本当によかった

354 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 04:34:54 ID:/u38QX5ZO
すだれか!
すだれか!
すだれか!
すだれか!
すだれか!
すだれか!
すだれか!

355 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 04:36:18 ID:TGOqwlD+O
>>354
そんなに気に入った?

356 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 04:37:16 ID:k94odDSG0
だれすか!

357 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 04:45:37 ID:Tnt/rBswO
オレすか!

358 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 05:27:39 ID:l0gjS19w0
アンタじゃないです!

359 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 06:58:32 ID:3yCMJRwc0
大学の寮で空き巣に入られて、DVDプレーヤーとエロDVDを取られた。
オナホにカッターの刃が入ってた。

360 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 07:17:17 ID:l0gjS19w0
>>359
>オナホに
大チン事になるとこだったな

361 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 09:56:35 ID:iDL2Ek/q0
>>359
身近な人間の犯行だな

362 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 10:33:50 ID:8rfuhtXE0
>>286
「もういいかい?まーだだよ」
って聞こえたって一人二役?

363 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 13:53:11 ID:BC1+QfHl0
ようは大切な思い出ということだよ。
いいじゃないか。

364 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 15:02:17 ID:8rfuhtXE0
>>363
そだね...
ごめん

365 :sage:2006/05/17(水) 15:09:20 ID:1DB8TKsMO
イトコが死んだことを「どうでもいい」とまとめてる>>286もなかなかオカルト

366 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 16:49:08 ID:K6TNe0E70
二週間ぐらい前、俺んちマンションなんだけどいつも通り仕事行く時エレベーターに乗ると
ど真ん中にもの凄く立派な糞があった。マジで臭くて乗るの躊躇ったが10Fから階段とかマジ勘弁
とか思い大股でかわしつつ乗り込んだ。
で、5F辺りでとまり、派手なババアが乗ろうとしてきて糞に気付き、「うっわ・・・」
とか言い、乗ってこなかった。扉の閉まり際ババアが「あんたこのマンションの人?」
て聞いてきた。もう目つきや台詞から俺をうんこ伯爵でも見るような感じ。
しかも噂好きそうなババア。俺がうんこ伯爵と呼ばれる日も多分そう遠くない。

367 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 16:56:25 ID:t9MKbaHs0
>>366
おい、うんこ伯爵!

368 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 17:21:44 ID:Tnt/rBswO
ウンコ好き?

369 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 17:31:06 ID:BC1+QfHl0
364さんこっちこそごめんよ。
きつく言っちまって。。

370 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 17:49:49 ID:qMwYsTWz0
>>367
>>366だが勘弁してくれww


371 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 18:09:00 ID:Tnt/rBswO
>>370
誇りを持て!名前はアレだが伯爵だから良いジャマイカ!

372 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 18:33:05 ID:LIWmaYg5O
ガキの頃、裸足でかくれんぼしてて犬の糞を踏み号泣し、そのまま帰宅した俺が来ましたよ。

373 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 18:35:50 ID:q0QTxNv50
うんこ伯爵とうんこ男爵

374 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 19:16:15 ID:o61173K50
>>366
うんこ王 御機嫌うるわしゅうございますか?

375 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 19:42:44 ID:DtEOpAUd0
うんこ伯爵と自ら煽るのは何故だよ。>366
そんなんじゃ皆にうんこうんこ言われても
けして文句は言えないと思う。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:00:26 ID:Tnt/rBswO
しっかし、くせぇスレだなwww

377 :ヲチはない:2006/05/17(水) 21:33:24 ID:5gv1jOn50
俺が高校生だったときの話。
ある日、たいして親しくもないクラスメイトに街ですれ違いざまに挨拶された。
親友相手でもおかしいだろ?ってぐらいに陽気に挨拶されたんで変な感じがしたが、
無視するのもおかしいので挨拶を返した。

次の日、そいつの彼女にめっちゃ睨まれた。
・・・どういうことだよ、おい。

378 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:34:55 ID:BC1+QfHl0
どうゆうこと?

379 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:45:11 ID:2i2u1uSf0
>>378
彼女と別れる理由として、「実は俺ホモで377と付き合ってるんだ」と・・・

380 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 21:55:06 ID:BC1+QfHl0
あ、なーるほど。
しかしむちゃくちゃな・・・

381 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 22:59:11 ID:Tnt/rBswO
いや…多分その彼女は女はもちろんのこと、
男でさえ自分の彼氏と喋って欲しくない超束縛女だったんだよ!!


そんな女がいたとしたら(((゜д゜;)))テラオソロシス

382 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 23:32:11 ID:BC1+QfHl0
小学1年の時、家族で四国に旅行に行った。
旅館名とかはもう覚えていないが、かなり純和風な旅館だった。
正面にテレビがあって、その横に姿鏡があって、まぁ特に何も感じはしなかった。
ご飯を食べて、テレビの前にズラッとふとんが敷かれて11時くらいには
家族は就寝してしまった。私はなかなか寝付けずしばらくテレビを見ていたが
2時とかになってきたのでいい加減寝よう。と思い、
テレビを消してふとんに入った。
やっとウトウトしてきたとき、ふと人の気配を感じて目をあけた。
顔だけ動かして周りを見てみるとテレビの横の姿鏡の前に
着物を着た女将さん風な女の人が正座して鏡の方をむいていた。
しかも手には少し大きめの丸いこれまた鏡を持って。
その女将さん風は姿鏡の前で、座って大きめの手鏡を
拭いていた。
そのときの私は、女将さんが夜、部屋を綺麗にしに来たのだ。と思い、
妙に安心して、そのまま眠りについた。

私はその事をすっかり忘れてしまっていて、ついこの間母と旅館の話を
しているときに急におもいだし、夜中に女将さんが客の部屋に入るなんて
ありえない!と驚愕した。しかも、よーく思い出すと鏡の前に座っていたのに
私は鏡に映った顔を見てない。なんにも映ってなかった。それにも驚いた。
子供のときは気楽で良かったなぁとつくずく思った。

383 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 23:41:51 ID:YoMzTwOEO
子供には大人に見えない物が見える。

384 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 00:49:34 ID:6Q9hcTFrO
この間髪型変えたので、妹に写メ撮って送ろうと、夜中に撮りました。
三枚撮ったらば、あたしの後ろに三枚とも女の人がいたのね〜www
撮った日は夜中だったのですぐに送らず、さっき送ろうと確認したらいるではないか!
これは2ちゃんにうっP!と思ったが、あたしの顔ばっちり映ってるから恥ずかしいのと、ちょい恐かったのですぐに消しちゃいました。
憑いてるとは思えないけど、気分悪い。


385 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 03:41:07 ID:nBhgtZDhO
なに予防線張ってんの、おまえ

386 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 04:31:17 ID:yupbCsgkO
>>384
今の携帯には写メ画像を加工出来るツールという物が付いているはずだが・・・

387 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 08:20:46 ID:zI3g/nb30
オナ禁初日で夢精した。


388 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 12:55:38 ID:K7khJI+QO
>>387 すげえな

389 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 13:05:31 ID:sK1xfbGb0
>>387
若い

390 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 13:33:00 ID:bz+X1h7fO
>>387
>オナ禁 初日で 夢精した


はい!はい!はいはいはい!わーお!あるある探検隊!あるある探検隊!

391 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 14:20:10 ID:FOu7T/zs0
>>390
はいはい、すげえね。わかいね。

392 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 14:25:19 ID:KgB1oYXW0
今日テストの時間、見直しもおわって
時間あまったんで、夜通し勉強した疲れを
とるため、少し寝た!
そして夢みたんだけど、
ビデオみてて、自分が電気椅子で死刑に
なってる夢みてめちゃくちゃこわかった

393 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 15:05:11 ID:ON7rT7Fu0
>>392

正夢って知ってますか?

394 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 15:26:11 ID:Nr6wZeI00
3人同時多発ストーカーに遭った。。。。。。。

親父が全員蹴散らした。。。。

395 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 15:32:39 ID:sHcjuu990
んこしたら
びりっ
って裂けた音がした

396 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 15:53:30 ID:0iXqV+ur0
>>394
もったいない。全員食えよ。

397 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 16:30:16 ID:bz+X1h7fO
>>396

ベム、ベラ、ベロみたいなのだったらどうする

398 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 16:32:13 ID:TyIpiiGY0
夜中に知らない女の人に腕押さえられて首絞められた

マジで苦しかった

これってやばいの?



399 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 16:58:48 ID:hN5R5kL80
真面目にやばいかと…

400 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 17:34:07 ID:gfOvuDs40
鏡とじゃんけんして一回だけ勝ったことがある


401 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 18:03:04 ID:xGJaZoMsO
オナ禁した初日にオナった

402 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 18:06:55 ID:KgB1oYXW0
>>400
ワラタ

403 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 18:13:05 ID:2LB5n6kJ0
>>397
妖怪じゃないならいける

404 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 18:26:14 ID:ZCCOgOLiO
>>400
ワロタ

405 :400:2006/05/18(木) 19:31:12 ID:3FnQ6tKZ0
笑うなって・・・・・・本気でぞっとしたのに


406 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 19:52:03 ID:1aVQhVOb0
負けたらどうなってたんだろうなw

407 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 19:52:18 ID:c0maX8fJ0
>>405
まぁまぁ、右のキンタマのシワでも延ばしながら
詳しく話してくれたまえよ

408 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:02:02 ID:7vr9sGDOO
前世、俺は槍でわき腹を突かれて死んだ











今度は俺が突く

409 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:22:06 ID:Sv1RVJlC0
だれの

410 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:25:57 ID:cN7xg+D+0
だれを

411 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:30:51 ID:KgB1oYXW0
おれだ

412 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:39:32 ID:B3P9WPSW0
あれだ

413 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:44:23 ID:x77pstsT0
オナニーッて気持ち良いの

414 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:46:39 ID:KgB1oYXW0
ちっちゃいついらんww

415 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 20:54:42 ID:cN7xg+D+0
どんどん違う方向にむかっている・・・

416 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 21:00:33 ID:MF7JcGkWO
鼻毛に白髪一本生えてた。

417 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 21:22:19 ID:bz+X1h7fO
そいつはショックだな。
気持ち分かるよ

418 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 21:38:59 ID:FMiH8XQA0
五年くらい前かな?

寝てたら、急に首がカクンとなった
パッと目は覚めたんだけど、いつも真っ暗にしないと寝れないタチなんで何も見えない
「ああ気のせいか」と思ってまた寝ようとしたら、顔のすぐ近くで「ミシッ」と音がした

「なんじゃ?」と思ったけど、そのままジッとしてたら再び「ミシッ」っと音がする
「こりゃ、虫でもおって刺されでもしたらヤバいわ」と思い、慌てて起きて電気をつけた
が、なーんも居ない 影も形も無い

虫だと思い込んだまま、しばらく周りを探してみるものの何の成果もなく
拍子抜けして、また横になって電気を消して寝る体勢をとる

「ミシッ」

「!!・・・・」

うわ・・・やっぱり気のせいなんかじゃないわ・・・なんかおる・・・

419 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 21:41:31 ID:FMiH8XQA0
「ミシッ」

「!!!!」

音がするのと同時に、枕の顔(いつも寝る時は横向きの姿勢)から少し離れた部分が凹むのが分かった
何かが枕の上に乗ってて顔のすぐ近くにいる?
再び起きて電気をつけるが、やっぱり何も見えない

小一時間その場に突っ立って睨んでたんだけど、結局寝る事に(その頃の仕事はハードだったので少しでも睡眠時間が惜しかった事もある)

電気を消す
「ミシッ」
顔の近くが凹む
「ミシッ」
前より近い所が凹む
「ミシッ」
更に近い所が凹む
我慢する俺(もう目はパッチリ・心臓はバクバク)
「ミシッ!」
顔に触れるか触れないかくらいの間際、すぐ近くがズッシリ凹む

420 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 21:43:57 ID:FMiH8XQA0
飛び起きて電気をつけて、近所に響き渡るほどの大声で怒鳴りまくった
「おどりゃあ、ええ加減にせいよ!!ワシが寝れんじゃろうが!!このタコ市区ぁwせdrftgyふじこlp;@:!!!!!」

驚いた事に、それっきり「ミシッ」という音も凹む事も無くなった
馬鹿みたいだけど五年前くらいに起きたマジ話っス

421 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 21:59:02 ID:KgB1oYXW0
幽霊=起これば反省しあの世に帰るという
なんとも気弱な香具師

422 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 22:29:48 ID:cN7xg+D+0
しかしよくぞ得体の知れないものを怒鳴れたなぁ、、、
うちならガクブルよ。

423 :本当にあった怖い名無し:2006/05/18(木) 23:29:24 ID:cepzNWyM0
看護婦さんが夜勤でテンパってる時に幽霊が出て邪魔して
あまりにもイライラして怒鳴ったら消えたっていうのもあったなw

424 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:10:30 ID:YEC84ycu0
私が中学1年だった時の話

学校から電車に乗って帰る時に、自分は女性専用車両に乗るんだけど、
その時は3時ぐらいで車両内もガラガラだったんだけど私が扉側に立ってる
時に背後から誰かが耳元で囁いてる感じがして・・、ガラスから反射
して誰が立ってるのかがわかった、相手はOLみたいな感じで自分はその時
160cmもなかったけどその人は175cmぐらいありました、しばらくしてその
OLは私の後ろ髪を両手で掻き分けながら、「やわらかいね、この髪の毛」って
話しかけてきました、私は怖くて全然動けなくなってたけど「困ります・・・」
って言い返せたんだけど相手のOLは「中学生?今から家に帰るの?」って
色々聞いてきました、私はずっと無言で通してたんだけどそれが相手を
少し怒らせたみたいでお尻にひざでドンッって突き上げられて「私の事
嫌いになった?」とか訳わかんない事言われて・・・、次の駅でその人が
「次降りるけど一緒に来ない?さっき蹴って傷付けたおわびに喫茶店
 で何か奢ってあげるよ」
「あの・・別に気にしてませんから・・」
「私最近この県に住む事になったから誰も話し相手居なくて・・、話だけ
 でもいいから喫茶店行こうよ、ね?」
結局押されて喫茶店に行く事になりました・・

425 :424:2006/05/19(金) 00:11:05 ID:YEC84ycu0

そして駅前の喫茶店でお茶する事になりました、夕方でもないので
気にはしてなかったんだけど・・、中に入り「どこに座りたい?」と
言ったので「あ、あの角の所で」と言って4席あったけど向かい合って
座りました、「え?もしかして中学生?」と言ってきて「あ、一応・・
一年生です」と返したら「なんか大人っぽいよね」、、いつの間にか私の
緊張はほぐれていました、そして外はいつのまにか夕方になっていました。
雑談も終わりお互い帰ることになって、「楽しかった〜、○○ちゃんありがと」
とOLの人は雑談中に教えた私の名前にちゃん付けして言いました、その時は
別に違和感なんか感じなくて「ありがとうございます」と普通に返しました。
駅に戻ろうとした時にOLの人が言いました、「あ・・また話したいから携帯の
番号教えてくれない?」と言ったので「ごめんなさい、携帯もってないです」
と返しました、「そっか・・じゃあ私の番号教えてあげるから、明日またかけてね」
と予定表みたいな物に番号を書き、紙の一部分を破って私に渡してくれました。
私はその時何だかよくわからない不穏な空気があると思い込み、その紙切れは
その人と別れたあとに外のゴミ箱に捨ててしまいました、もう会わないように
しようと最初の2週間ぐらいは違うルートで家に帰るように心に決めました、
これで向こうも忘れてくれるかなって安心していました、でも・・・

426 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:12:37 ID:YEC84ycu0

五日ぐらいたって学校から家に帰ろうと思い、校門を通りすぎた時後ろ
から、「ねえ」、声をかけられました、あの人です。私は「あ、ローズさん・・」
と言った矢先手首をぎゅっと捕まれました、隣にいた女友達は「え、お姉ちゃん?」
と言いました、ローズは「ごめんね、ちょっと公園寄るから貴方達は先に帰って
なさい」と返して私を無言で近くの公園まで連れて行きました、その時の目は遠くしか
見ていないような眼つきだった、そして公園についてローズは私に「私立だったんだね、
普通中学生が電車通学するわけないと思ってたからおかしいと思って」、私は少し怖くて
何も喋れずにいました、ここから逃げ出したい、友達のいる所まで早く・・

※ローズはOLの女の人から薔薇のような香りがしていたので・・

きょうは眠いのでこれぐらいにしときます。
つづきがきになる方がいらっしゃったら書きますけど・・。

427 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:14:46 ID:Ix2re0rX0
気になります。
書いて下さい。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:27:13 ID:WP9eLE7B0
>>426
うまいじゃない文章。むむ、なかなかやるな〆

429 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:29:29 ID:kwsKINcJ0
>>426
えーーーーーーーちょっと待て!
もう少し!もう少しだけがんばってくれないか!!
気になって日課のフルチンピンポンダッシュにも
出かけられない!!

430 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:47:07 ID:B+1hzGWQ0
それが一番きになるよ!!!

431 :424:2006/05/19(金) 00:47:54 ID:NTcSopmX0
ローズは私に言いました、「で、どうして電話くれなかったの?」と
言ったので私は、「ごめんなさい・・紙切れだったから落としちゃった
みたいで・・」と返しました、その時ローズは目を大きく開いて私の
横顔を睨みつけ、「私の顔みて」と言って振り向いた瞬間にバシッバシッ
と2回私の頬をはたきました、私は今まで親にも友達にもビンタなんてされた
事がないので軽くパニックになり泣きだしてしまいました、ローズは私に
「電話がかかってこなかった次の日に最寄の中学校に電話をかけたの、
 私立中学なら数件しかないし着ている制服からもどこかわかるしね、
 ○○中学の最寄の駅で見張ってたけど全然来なかったから違うルート
 で帰ってるって思ったのよ紙切れだってどうせ駅のゴミ箱にも捨てた
 んでしょ」
私は泣きながら
「あの・・、・・何、言ってる、か全然・・」
ローズは右手で泣いている私のあごをくいっと上にあげて
「ビンタで許してもらえるとでも思った?ちょっとそこの公衆
 トイレに入りなさい」
泣いている私を無理矢理トイレに連れ込みました、周りには人が全く
いなくて全て諦めていました


432 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:49:03 ID:NTcSopmX0
もう寝ます。。。

433 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 00:49:29 ID:B+1hzGWQ0
こわすぎる。

434 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 01:01:06 ID:1HzXaNrTO
なんだ痴女的なヤツか?

435 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 01:02:16 ID:yz1gNKLy0
え?続きは?

436 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 01:39:34 ID:qpRtmxDS0
トイレでアナルローズを見せたってオチじゃないだろうな!?

437 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 03:08:06 ID:fa8W3REBO
フェラチオ和尚じゃねぇだろうな…

438 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 03:24:16 ID:PIGF2fS3O
もうこの手の荒らしには慣れっこだ
死ねばいいのに

439 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 03:37:47 ID:fa8W3REBO
>>438
うるせぇ豚野郎!!

440 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 04:08:57 ID:A5bZG+G00
はいはい、TV見ててめっちゃいい所でCMがきた時の気分で明日まで待てばいいんですね。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 04:18:51 ID:7R5qzxNxO
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵
すだれか!うんこ伯爵


442 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 05:32:32 ID:bpD0IVZc0
ズバリ、ローズの正体は、女装したフェラチオ和尚と思う。


443 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 10:09:01 ID:tkfkqi1AO
くだらねぇレスばかり(゚听)、ペッ

444 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 11:55:18 ID:7E9X5zNM0
フェラチオ和尚プチブレイク

445 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 13:39:21 ID:B+1hzGWQ0
ほんとにくだらねぇな

446 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 16:15:08 ID:uKKt5C360
でっ 
トイレでどーなったの?

447 :424:2006/05/19(金) 17:07:01 ID:NTcSopmX0
恐怖のせいで私は身体に全然力が入らなかった・・
そのトイレは洋式で広さは公衆電話程度のものでした、ローズは
鍵を閉め、私は蓋の閉じた洋式便所の上に座らされました、ローズは
「ちょっとでも逃げようとしたり叫んだりしたらどうなるかわかってる?」
私は「ごめ・・ごめんなさい・・あ・・お母さん早く帰ってきてって・・」
ローズはクスッと笑い「そっかぁ・・じゃあママに彼女ができたって報告しないとね」
私はその時、ビアンという物を知らなくてローズの発言にも少し困惑していました
「彼女・・・友達できたって・・言うから、もう帰して・・」
ローズは私の言ってる事を無視して両手を 座っている私の首の裏で
繋ぎ、背中じゃなく前でおんぶをしているような感じで足を開き
私の太ももの上にお尻を乗せて抱きつきました、ローズは顔を私の左
肩に乗せました、私の両手は真下に垂れたまま、ブルブルと震えてい
ました


448 :424:2006/05/19(金) 18:08:48 ID:NTcSopmX0
ローズは「はぁ・・・いい香り」と私の髪の毛に鼻を擦り付けて
いいました、そして私の髪の毛の一部の束を手で掴み、口の中に
入れながら「くちゅくちゅ・・ん〜・・食べれると思ったのに・・」
私は太ももの上に乗っかられているので全然便座から立つ事ができません
でした、それどころか重みでどんどん下半身がしびれてきました。
私は「足がしびれて・・・少しはなれて・・」と言いましたが、ローズは
聞いてくれませんでした。5分ほどローズに髪の毛を舐められ、やっと
口から髪の毛を吐き出しました、私の髪の後ろの左半分は唾液でべっとり
としていました、次にローズは左手の指で私の右耳の穴をくすぐりはじめ
ました、その時初めて私の身体はビクッと反応してしまいました、ローズ
はクスッと笑い、私の左耳を舐めはじめました、私は「やだぁ・・・もういい・・」
と下を向いて顔を赤くしました、震えも手、足、顔とほぼ全身に達していました。
私の耳元では水を掻き分ける音しか聞こえませんでした。


449 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 18:34:47 ID:uAjo0BHpO
お話のところ失礼します。
これから恐い展開になるんですか‥?

オカルトっぽくない気がしますが‥

私も女性からの痴漢体験あるから書いてもいいんですかね‥?

スレタイ程恐怖じゃないんですけど‥。

450 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 18:43:18 ID:NHwAeX0G0
>>438-439

ごめ、わろた!w

451 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 18:51:47 ID:e0t2Ax9j0
あれ?
ここって百合板?

452 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 18:58:02 ID:D0KneG7v0
ダークなスレの流れが徐々にピンク色に。

453 :424:2006/05/19(金) 18:59:45 ID:NTcSopmX0
私の意識は遠くにいきそうな感じがしました、ローズは耳を舐めるのを
やめ、左手も耳から離し、肩に置いていた顔も私の真正面の位置に戻して
今度は両手で顔の側面に手を添え、下を向いて震えている私の顔をローズ
と向かい合うようにしました、ローズは「こんなかわいくて清純なのに・・
私がもっとむちゃくちゃに汚してあげるから・・」
私は泣きながら震えた両手をなんとか上げて、ローズの脇腹を押さえて
突き放すようにしました、でも全然意味がなかった。


454 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 19:06:16 ID:/0OenNteO
なんでこっちもフェラチオ和尚の名前が・・・


455 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 19:09:53 ID:en5nJbJe0
うざっ

456 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 19:10:49 ID:fa8W3REBO
ほぼスレ趣旨が同じだから住人がかぶってるのさ。
俺もその一人

457 :424:2006/05/19(金) 19:13:02 ID:NTcSopmX0
・・・なんか皆さんにご迷惑みたいなんで
書きこもうしないでおきますね。でゎでゎ

458 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 19:16:17 ID:en5nJbJe0
>>457
ついでに首でも吊れ

459 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 19:46:32 ID:xZNBF+C40
わっふるわっふる

460 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 20:17:14 ID:gOIDz4G00
>>457
結局オカルト関係無し?

461 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 20:17:51 ID:ZcNlJ/fu0
中学生の頃体験した事なんだけど・・

朝方、目を覚まして枕元の時計をみたら5時5分だった。
まだ寝られるなと思い布団に潜った時、ガラガラッと玄関の開く音がした。
実家は築百年以上の古い建物で、田舎なので鍵もついていない。
そしてトイレは外にあるので、祖父がトイレに行ったのかな?と思った。
あれ、でも足音がしなかったな(床がすごく軋むので)と思った瞬間、
すごいキーーンって耳鳴りがして金縛りにあった。
金縛りが怖くて、隣の部屋に寝てる母を呼ぼうとしたが声がでない。
そのうちお腹の上あたりで何かがゆっくり動いているのを感じた。
布団を頭までかぶっていたので、何なのか分からないけどゆっくり足踏みしてる感じ。
もう怖くて南無阿弥陀仏と心の中で何度も唱えたら金縛りがフッと解けて
次の瞬間ガラ…ピシャン!と玄関を閉める音が聞こえた。
おじいちゃんかと思ったけど、また足音は一切聞こえなかった。

朝家族皆に朝方トイレに行ったか聞いたけど誰も行ってないと言われた。
それから後しばらく金縛りと同時にうめき声(悲鳴?)が聞こえたり
金縛りの時にいた坊主(?)の頭に触れてしまったりと怖い目に逢った。
今思い出しても怖い・・


462 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 20:43:41 ID:o3CNHbDH0
ちゃんと玄関から入りまた玄関から出て行くんだね

463 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 00:49:04 ID:hPDz+KJ30
それはそれで恐いよね

464 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 00:51:27 ID:PEtfKS6LO
ビックリするほどユートピア

465 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 01:32:28 ID:WP5FwrsC0
そんなローズさんも今では結婚し、幸せな家庭を築いています。



許せない!ローズは私のものだ!!

466 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 01:36:04 ID:tjqXH2i70
こうして新たな痴女が誕生したのです。


つか、ここ何スレだっけ?

467 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 02:20:15 ID:xcswjoFW0
怖い話のはず・・・

468 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 02:28:12 ID:HFT9nwRF0
坊主のあたまヌメェ〜てしてた?

469 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:22:27 ID:ojjq78yM0
ハタチぐらいの時、近所のコンビニに夜中歩いて行った帰り、
へそから上しかない老人が駐車場の隅にぼーっと浮いてた。
回り真っ暗なのに何故かはっきりそれとわかり全体的に青っぽかった。

470 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:41:44 ID:mbc1/fby0
僕はいつも学校に行く前に幼女を追ってるんですけど、
その幼女は右に曲がった
そのいつも追ってる幼女が、ある日おかしな事をしたんです。
だって、いつものような、はるかちゃん(5)がいるから、
最後まで行ったんです。可愛いから。
それで、そこまでは別に良かったんですけど、めちゃくちゃ
大きい幼女袋の幼女じゃない版みたいなのがあって、
ボールみたいなのもあって、シルクハットをかぶってる幼女も
いっぱいいたんです。
おかしいですよね?普通の道を通ってるのに。
それでも幼女はずうっと普通に進んでたんですけど、
ある道を左に曲がった所で、いきなり急ブレーキをしたんですよ。
それで、本当に急にキー−−−って止まったんで、
一緒に歩いてたようこちゃん(5)が、バランスを崩してこけそうになったんです。
僕は後ろで興奮してたんで大丈夫だったんですけど。

でも、本当におかしい事は、学校に行く直前に起こったんです。
その幼女はいつも、大きな公園の横を通って行くんですけど、
その頃、ちょうどそのいつもの道は工事してたんで、
ちょっと遠回りして、トンネルがある方の道から行ってたんです。
それで、そのトンネルのちょうど真中ぐらいまで通ったところで、
その幼女が”ガチャ”とか言いながら止まったんです。
僕はもちろんおかしいな、と思いました。
で、気づくと、幼女は既に幼稚園前のバス停に着いてました。
僕は、あれ?おかしいなぁ?とか思いながら幼女を追うのをやめて、
その日も普通に学校に行きました。
その幼女を追ってた僕はもう捕まったんですけど。

471 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:48:26 ID:BOpG3PduO
???
日本語でおk

472 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:59:17 ID:jY75OF/yO
???
通報でおK?

473 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 05:42:46 ID:mbc1/fby0
あれは、蒸し暑い夏の夜。
俺は体が重くなって急に目を覚ましたんだ。
そうするとどうだろう。
俺の体は全く動かない。そう金縛りだ。
そして俺の上には焦点が合っていない瞳をこちらに向けた婆さんが…

だが、そのときの俺はもっと気になることがあってそんなことはどうでもよかったんだ…
実は・・・耳がものすごくかゆかったんだ。
耳をかきたい。だが体は金縛りで動かない。
耳をかきたいという衝動だけが俺を完全に支配していた。
気がつくと体が動くようになっていたので俺は必死に耳をかいた。
あぁ、すごく必死だったよ。かゆくてかゆくてしょうがなかったんだから。

ぇ?婆さん?
知らんがな(´・ω・`)

474 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 05:44:18 ID:DfH3Jhgp0


475 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 08:20:43 ID:RhYxWbKW0
>>473
つまらん

476 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 08:29:45 ID:I7Mq6Lsq0
1日溜めて限界まで射精したら500mlペットボトルが満タンになった件について

477 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 08:31:57 ID:9l/HJ4US0
>>475


478 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 09:11:00 ID:ZprQMDMEO
ローズの続き気になります…

479 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 09:27:48 ID:rk3gTSGc0
この流れが恐怖だな。
今私達はリアルで恐怖を体験しているのだ。

480 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 09:44:19 ID:RhYxWbKW0
>>476
見栄張るな

481 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 10:09:30 ID:JMwkTaYnO
ローズと聞くとどうしても、吉田拓郎のカミさんが木更津キャッツアイで演じてたストリッパーを連想してしまう。

482 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 11:09:41 ID:/FcYFO6L0
外国人助っ人

483 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 11:54:36 ID:EBZ/+o920
ローズはどうなったんだ、気になるぞ!


484 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 13:45:03 ID:BOpG3PduO
百合板へ行きなさいw

485 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 14:20:23 ID:1xb0B7Ol0
ローズと聞くとズロースとローズマダムを連想してしまうオレはダメ人間です。

486 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 15:05:53 ID:6/hWlsZ30
俺は麻雀放浪記のローズ(通し)を連想したな。
ひょっとしてローズはコンビ打ちの相手を探していたのか?


487 :424:2006/05/20(土) 15:38:38 ID:ZQ8adQlP0
>>483
ローズは右手を側面から離し、私の唇を軽く揉み始めた、「こんな近くで
みると・・やらしぃ・・この口」と言いながらローズは自分の乾いた唇の周りを
潤すかのように舐めた。目が血走っているローズの顔を見て私は更に怖くなり、
脇腹を押していた両手をローズの顔に持っていき、左手は口、右手は右肩を
押さえ、また突き放そうとした、でもローズは抑えた私の左手をベロッと
舐め、とっさに口から手を離した私に、「口開けなさい、私の汚い唾液流しこんで
あげるから・・・」と言った、ローズは口を強く閉じて、ガムを噛んでるような感じ
でぐちゅぐちゅ言わせながら口の中に唾液を溜め込み、私の口に近づいてきた。
ローズの右手は私の口をこじ開けて、無理矢理キスをしてきた。私の口にドロドロした
液体が流れ込んできた


488 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 15:46:07 ID:BOpG3PduO
いや、もういいよ

489 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 16:14:29 ID:tjqXH2i70
>>473
俺は面白かったぞ。

>>487
エロ話に終始するんだったら、もういいから。

490 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 17:18:31 ID:A+W4Bmru0
424は死ぬ程洒落にならない、に以前同じ様な
レズ書いて創作の矛盾点を付かれたら逆切れした
過去を持っています。恐怖も三流だし、スレ違いだし。キモい・・・

491 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 17:37:56 ID:UHZXbSq60
実話恐怖体験談・・・
 
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},
   .l     ヽ._.ノ  ',
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (     二二つ / と)
   |       /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄



     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,
   .l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′/ ̄/ ̄/
  (     二二つ / と)
   |       /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄


492 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 17:43:09 ID:tjqXH2i70

あっちこっちに貼り付けんなww

493 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 17:57:44 ID:BOpG3PduO
確かにw

494 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:06:00 ID:dYgwUtxe0
怖くないと思うけど実話。
俺は一人暮らしで、朝方4時頃まで起きてPCやってた。
ベッドに腰掛けてたんだけど、視界には廊下・トイレにつながるドアがある。
そのドアは真ん中に細長いすりガラスがはめてあって、
向こう側がある程度どうなってるか分かるような構造なんだ。
分かるよな?

まあそんな状態でカチカチやってたんだけど、ふとドアの向こうに影があることに気づいた。
ドキッとした。
見間違いかもしれないと思って、ガラス越しによく見直してみても、明らかに影がある。
何かいる。
対処のしようもなく、目を離さずにジーーーっと見てた。
そしたらそれが動き出した。
ドアの前をウロウロしてる。
俺は寝ぼけてるのか、錯覚かと自問したんだけど、俺は目も頭も冴え渡ってた。
錯覚じゃない。

でも、結局対処のしようがないのは変わらないので、とにかく見てた。
どれくらい見てたのか分からないけど、ついにその影は明らかに複数になった。
しかも、俺と来たらトイレに行きたくなってきた。
ドアの外にトイレはある。

俺はなんか吹っ切れて「なんだおまえはーーー!かかって来いぐわあああ!」と
今考えたら悶絶バカな台詞を叫んでドアを開けた。

何もいなかった。
そのままトイレいったけど怖いので、ドア開けたまま後ろ向きながらションベンした。


後日、霊視スレで俺の周りになんかいるか聞いてみたら、
「いたずら目的で何体かまとわりついてるね」って言われてガクブル。

495 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:09:05 ID:tjqXH2i70
様式便座に女の子座りでションベンってことでおk?

496 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:09:14 ID:uULJ67F4O
俺がまだ幼稚園の年中の頃の話だ。
ある夜に俺を真ん中に親父と弟とで寝ていた。
ふと夜中に目が覚めた。小さい頃から俺は音に敏感だったから、何かが聞こえたんだと思う。
いつも豆電球をつけて寝ていたからまわりがよく見えたが、何もいなかった。
それでも何故か電球の辺りが気になって眠れない。
暫くするとそこからラジオのような音が聞こえてきた。
最初は「?」と思ったが、上の階に中学生のお姉さんがいたので、
その人がラジオを聞いているんだと思ってまた眠る事にした。
耳をすまさなければ聞こえない程の、とても小さな音だったが、やはり音に敏感だった俺は眠れない。
すると今度はラジオに代わりピアノ演奏が聞こえてきた。先程よりも音が大きく聞こえた。
お姉さんの家にピアノがあるのも知っていたので、やはりお姉さんだと思った。
とうとう我慢出来なくなった俺は隣の親父を起こして
「ピアノの音がうるさいよ。」
と言ったが、親父は耳をすましたあと
「気にしすぎだ、何も聞こえない。」
と全く相手にしてくれなかった。

スマン、続く。携帯からだから気長に待ってくれ。

497 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:11:40 ID:dYgwUtxe0
いや、立ったまま首後ろ向けた

498 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:33:14 ID:uULJ67F4O
>496続き↓
仕方なくまた寝ようとしたが、音は普通に聞こえるくらいの音量になってきていた。
堪らずもう一度親父を起こしたが、親父は全く取り合ってくれなかった。
弟を見ると弟も全く聞こえてないらしく、ぐっすりと眠っていた。
何でみんな気にならないんだろうと少し違和感を覚えた頃、ようやく音がやんだ。
安心して目をつぶると今度は洋楽っぽい音楽が流れてくる。
「……明日は…♪」
男の声で何かを歌っていたが、音が小さくてよく聞こえない。
もう気にするのをやめようと横になっていると、段々と音が大きくなり何と歌っているのかが分かってしまった。
「…お前は明日死ね〜♪お前は明日必ず…」ここで初めて俺に歌っているのだと理解した俺は
怖くなって耳を塞いだが、歌はどんどんハッキリと聞こえてきて、耳を塞ぎながら震えていた。
いつの間にか泣いていたらしく、父が俺の異変に気付いた。
その頃にはもう夜明けだった記憶がある。
親父は訳の分からない事をいう俺を連れて母の部屋に行った。
どうやら俺は熱があったらしい。
俺の記憶はそこまでだが、その後熱がどんどんあがり、その日の夜には泡を吹いて意識を失って救急車で運ばれたそうだ。
まぁ何とか生きてる訳だが…。


499 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:41:30 ID:EZS2nb+YO
コワッ!
生還できて良かったね〜!

500 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:44:19 ID:RhgiolVkO
500(・∀・)

501 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 18:47:09 ID:eGU9d+xk0
>>498
童謡チックな歌なのかな…男の声で、だしなー。
しかしこえぇ;;;;

502 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 19:19:41 ID:uULJ67F4O
>501
童謡というかエンヤが唄ってそうな、すごい綺麗な感じの歌だったよ。
男の人が2、3人でハモってたような…。
だから最初は子守り歌みたいで眠ろうとしたんだけどね。
親は俺がずっと倒れるまで「今日死ぬんだ」と言うのが不気味だったと言ってた。
幼すぎてその歌を純粋に信じてしまったのも悪かったのかも知れない。
最近その話の真相を親に言ったらまた違う話になったんだけど。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 19:25:43 ID:eGU9d+xk0
つか基本的にどっから聴こえてきた、その曲!!
「その歌を純粋に信じてしまった自分も悪かったのかも知れない」前に
悩むところもちょっぴりずれてるかもよm9(´∀`)
502オモシロス

504 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 20:24:38 ID:xcswjoFW0
無事で良かったねW

505 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 20:45:29 ID:cqSR8mJm0
>>502
その違う話をプリーズ!気になるお

506 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 20:57:54 ID:TgSwtuRa0
>>498
その歌、なんか分かる!
自分は「…替わってくれ〜♪替わってくれ〜♪」と
耳元でうたわれたことがある。

507 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 21:50:44 ID:BOpG3PduO
か、替わってくれってなにを…?
オレ、キモヲタニートだけど良かったら替わるよ(((゜д゜;)))ガクガクブルブル

508 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 21:51:27 ID:uULJ67F4O
>503
音は説明しにくいんだけど、部屋の電気の上らへんからだった。
電球の上と天井の間から?というか。
俺ずれてんのかなw
>505
つい最近その時の話になって、
俺はようやく当時の真相を語れた。
すると両親がかなり驚いて、顔が真っ青になっていた。
両親曰く病院についてから医者が痙攣を抑える為(だけではないのだろうが)に薬を大量に投入したらしく、両親はとても不審感を抱いたらしい。
もちろんしばらく入院という事になってたんだけど、親父が「殺す気かゴルァ」と無理矢理家に連れて帰ったらしいw
スマン。続く。

509 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 21:53:27 ID:uULJ67F4O
>508続き↓
普段おとなしい親父が珍しいななんて言ったら
「だってあんた救急車待ってる時に半目で
“今日帰してね、明日なら間に合わないから”って言ったのよ。
意味が分からなかったけど、後でその事を言ってるんだって直感した」
かららしい。もちろん俺は言葉どころか、その後半年程の出来事を覚えていない。
ただ両親はやはり印象に残っているらしく、とても詳しく説明してくれた。
俺は次の日には目を覚ましたけど、薬のせいで一週間ほどボーッとしたまま
だらしなく口を開けていて、首がずっと傾いていたらしい。
「あの時首が曲がっているお前を見てゾッとした。
医者はお前にまた薬を投入しようとしていたから、このままだと助かっても、植物人間になってしまうと思った。連れだして良かった。」
そうな。大袈裟だったのかもしれないけど、俺は両親のお陰で助かったんだと思う。
ダラダラとスレ違いな上に長文、駄文をスマン。

510 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 22:05:36 ID:BOpG3PduO
>>509
怖いな!

病院関係の話だと、俺は生まれたときに流れている血液が体に合わなかったらしく、
全身の血を入れ替えたよ。
もし入れ替えていなかったら池沼さんになっていたそうな…(((゜д゜;)))


後日談があり入れ替えた血液ってのが外人さんの物だったらしく…

511 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 22:22:46 ID:CdMekl2M0
その1:
 小学校低学年の頃、風呂場で白い人影を見た
 その後一冬風呂に入るたび窓の外で泣いている声がしてうるさかった
 どことは言わないけど某爆心地の近くに住んでいた頃の話だ

その2:
 その頃学校では戦争がらみの学校の怪談がはやっていた
 まぁ小学生が学校の実際防空壕で大勢なくなっている訳だし、その防空壕もそのまま残っていた訳で、
 無理もないことだ

いろいろと因縁があったのかも知れんが、正直分からん

その3:
 当然とでも言うべきか、その頃夜に外に出ると家の周りはちょっと怖かったが、火の用心の夜回りの当番も時々回ってきて・・・・



512 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 23:23:12 ID:T4pFpl4A0
>>508>>509
なんだこりゃ……真剣に怖い。やばいぞ!!!
両親とは偉大な存在だな。両親も触れたくない出来事なのかもな。




513 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 23:47:05 ID:7asVF9uBO
>496>498恐いよぉ。
めちゃくちゃ呼ばれてるじゃん(;´д`)
夜中に目が覚めたのに朝方まで正体不明の物体と交信ですか。よく生還できたね。
しかも後日談もコワ…
生き残れたのは生命力の強さ?親の愛?
誰が「今日帰して」って言ったのかな。ただ
508>>509くらいなら心霊いい話かもしれん。
でもやっぱ恐いお。。

514 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 01:58:19 ID:zi5MnvnRO
ギャ−−−−ッ!!

515 :実話です:2006/05/21(日) 02:11:08 ID:bdcH5mSkO
高一の時、俺達バカミリタリーヲタグループは毎週サバゲーに明け暮れていた。
その年の夏休みにキャンプ&肝試し&夜間サバゲー大会をやろうという事になり、富士の樹海へ一泊旅行。
樹海のそばにある土産物屋で迷彩服姿の俺達バカ6人は食料を買い込み、店のおっさんの忠告を無視、
生命の電話の看板を横目に樹海へ。
3時間近くサバゲーをして、段々と辺りも暗くなってきたので一旦ゲームは終了。
テントを張り、火を起こしみんなで夕食を囲む。
夕食後にまた敵味方3人ずつに分かれ、夜間サバゲーを始めた。
まず敵グループ3名がライトを照らしながら真っ暗闇へと消えていった。

516 :実話です2:2006/05/21(日) 02:12:16 ID:bdcH5mSkO
ゲーム開始は敵グループが藪へ潜んだ10分後なのだがなぜか10分もしない内に敵グループが戻ってきた。
何があったのか聞いてみると敵グループ3人全員が潜んだ藪の先から念仏の様な低い声が聞こえると皆、引きつった顔で言ってきた。
『やっぱ、ここは洒落になんねぇよ・・・やばいぜ、帰ろう』と言いだす始末。
全く信じてなかった俺達のグループは半分バカにしていたが次の瞬間、全員が静まりかえった。
樹林が覆い繁る真っ暗闇の先から確かに『ウゥウゥウゥ』と唸る様な声?が聞こえた。
その場にいた6人全員が聞いていた。
野犬がいるのだと思い、胸にぶら下げているライトをみんなで声の方へ照らしたが誰もいない。

517 :実話です3:2006/05/21(日) 02:12:57 ID:bdcH5mSkO
しかも、段々とその声が大きくなってきたので、明らかにこちらへ近づいてくるのがみんな分かった。

恐怖で凍りついたのは、その声が近づいてくるのにも関わらず、草木に触れる音が全く聞こえない事だった。
まるで沢山の坊さんが一斉にお経を唱えてる様な声がすぐそばまで近づいてきた。
余りの恐さで声の聞こえる方向へエアガンを撃つ事さえ思いつかなかった。
みんな半泣き状態のまま、素早くテントや荷物を急いで片付けた。
そして一目散に樹海の入口まで行き、シャッターの閉じた土産物屋の店先へ辿り着いた。
あの声は明らかに動物の唸り声でも機械のモーター音とも違った。
以上
読みづらい長文でスマソ

518 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 02:15:04 ID:LbMSb7ZE0
こ、この罰当たりどもがぁ!!


テラコワス(ノд・。)

519 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 07:36:33 ID:avNJYvKz0
>>515〜 貴殿のとられた行動は、(相手を確認せず)実戦ならば敵前逃亡で、軍法会議ですぞ!
この場合、声のする場所に6人でフルオート連射。
約200発程射撃しても、なお、(声)が近づいてくる気配があるなら、速やかに撤収すべし。
他人ごととは言え、もうチョットガンバって欲しかった。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 07:58:27 ID:iZAD3dkQ0
ミリオタキモス

521 :515:2006/05/21(日) 08:31:43 ID:bdcH5mSkO
>>519
みんな、当時最新のフルオートガスガン持って背中にはエアタンク背負ってましたが、誰一人として唸り声の聞こえる方へ撃てませんでした。
明らかに人や動物ではない、この世の物ではない何かが近づいて来る事と、
下手に玩具の鉄砲撃って怒りを買ったらどうしようという二重の恐怖で体が動きませんでしたね。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 08:34:19 ID:BpkhcaMO0
>>515>>517のテラコワスな話が>>519に台無しにされてる件

523 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 09:16:04 ID:QB+qQIce0
ミリヲタは存在自体がなんつーか・・・オカルトw

524 :515:2006/05/21(日) 09:22:13 ID:bdcH5mSkO
>>523
私、その当時はミリヲタでしたがさすがに今は違いますよ(;゚Д゚)

525 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 09:24:05 ID:o+6V5U/q0
>>51
黙れって
何?それで2ちゃんねらーを騙せるとでも思ってるの?
お前アフォか?
それだけで騙せる訳ねーだろ

526 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 09:43:27 ID:tTEbnoWF0
たまにすごい亀レスを見かけるがウィルスという結末なんだろうな。

527 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 09:46:29 ID:Gfm9AIRJ0
>>517
俺も樹海で同じ現象に遭遇したよ。夜中の2時頃富岳風穴から
遊歩道に入ってしばらく歩いてたら
お経のような低い声が聞こえて来てすぐに引き返して入り口近くまで
その声は付いてきた。
少しも遠ざかる事無く・・・


528 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 10:24:57 ID:WCjBOEw30
あまり怖くないけど実話

中学時代の夏休み
その頃の自分は、何か他の人にみられるのが嫌で
何時も夜中に近所の河原を、ウォーキングしてたんだけど

装備は、懐中電灯<探検隊のような頭につけるのw> サウナスーツ<白
    色 帽子は、かぶる>
    それとリュック<水やタオルをいれていた>

恐怖は夏休みあけにおこった 学校でこんなうわさが立っていた

「夜中に河原に幽霊がでるらしい」「白いのが徘徊している」

というものだった<やばい 俺だそれ・・・・>とか思っていたら
直接 見たというやつがあらわれ<そいつの家は河沿いでそいつの部屋の窓
から俺の徒歩コースが見える>
こう言った

「いつも夜12時ごろにでるんだよね」<鉄板で俺だな・・・>
「白装束の男女二人ずれが」<え、俺じゃない・・・でも一度もそんな人を見たこ
 ないし * 時間も多少は、ずれるし見るだろうな・・・と思っていると>

「男は、白いジョギングスーツなんだけどその背中におんぶしてるんだよね
 白い女を・・・・」

俺はウォーキングをやめました

529 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 10:28:52 ID:tTEbnoWF0
ホントか(;゚д゚)
528が見かけられてた当人にまちがいないのなら
見えない女を背負いながr(ry


530 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 11:00:19 ID:KXiryxdtO
うちには金縛りの間と呼ばれる部屋がある
そこは仏間の奥の昼でもうす暗い和室
何故か夏でも比較的涼しいから姉2人と私の3人で小さい頃は一緒に寝ていた

私は霊感がないらしく、これっぽっちもその部屋で金縛りなどにあったことはない

しかし、母と姉Aは比較的霊感があるらしく
何度もその部屋で金縛りにあっている
母は金縛りの最中に男のナニが入ってきたこともあるらしい(最近になって聞いた)
姉は、金縛りの最中に人が頭の上の方を右から左に歩いて行く足音が聞こえたらしい
この部屋で金縛りにあったのはこの二人だけではなく、祖母・姉の元彼もあったとのこと

531 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 11:07:45 ID:KXiryxdtO
金縛りの間だけじゃなく、うちには心霊関係のもの?の出現率が高いらしい
姉Aは、幼い頃に黒いゴムボールのようなものが跳ねながら自分に向かってきて
目の前で消えたという不思議な体験をした
他にも、姉Aが夜遅く帰った時に2回にかけあがる足音を聞いたり
(家族かと思って確認したらしいが、みんな熟睡していたらしい)
姉@の部屋では日常的に電源の入っていないのにCDラジカセのCDが流れたり
テレビが勝手についたり
していた(詳しい人にみてもらったら、姉@の部屋は鬼門らしい)


532 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 11:20:11 ID:KXiryxdtO
その他にも色々あり、一度霊感の強いおっさまにみてもらった
(私はその時寝ていたため詳細不明。以下は聞いた話)。
家は何かと因縁のある家だとか。
仏間の上の部屋(使用しないため、その部屋に繋がる階段は取り払われており、行けない)
に何かがあるらしく、霊はそこに行きたがっていたらしい。
その霊がおっさまが来ている間に母にひょういした
腰が悪かった母はあぐらをかいていたのが、その姿勢のまま仏間の柱(元々上の部屋に繋がる階段があったところ)
に飛びはねながら向かったらしい。
それ以外は何があったかは知らない。今でも話が出るが
おはらいしてもらった、としか教えてくれない


そのおっさまが来てから、その現象は比較的おさまったらしい
(私は現象を見たことないのでらしいしかわからんです)
けど、今でも台所のとこにあるすりガラスの向こうを左から右に
2つの人の陰(白と黒がいるらしい)が時々通りすぎるのだとか(母と姉Aが時々見る)

533 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 11:21:33 ID:giOWzV1J0
>>528

リュックが人に見えただけでは?周り暗いから。

534 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 11:30:31 ID:KXiryxdtO
>>532続き
古い家だから(築80年はいっているらしい)しょうがないのかもしれないが…

姉@の旦那(霊感あるらしい)も何かある、とは言っている

こんな家に住んでるから、夜中に一人でトイレに行くのが怖い
トイレは2つあるが、1つは金縛りの間か仏間の前の通路を通らないと行けない
もう1つは外にある(墓地に繋がる道の際なので真っ暗で怖い)

535 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 12:00:29 ID:ZNDaQpdbO
お前は「らしい」ばっかだから、母ちゃんか姉ちゃんに書き込んでもらえよ

536 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 12:06:27 ID:KXiryxdtO
>>535
すまない
姉も母もネットはやらないんだ

母も姉も真面目に語るから怖い

廊下を通る人影の話を怖がったら
「悪い霊はすぐ分かるから大丈夫。あの人影からは何にも感じない」
だってさ。
悪い霊を見るのは、うちに何か不幸がある前なんだってさ


悪い霊じゃないとか言われても怖いもんは怖い……

537 :515:2006/05/21(日) 12:07:59 ID:bdcH5mSkO
>>527
同じ様に樹海であの唸り声を聞いた人がいたとは!
(;゚Д゚)
夜中の2時にあの辺歩いてたっていうのも凄いですけど。
あの時は、万一の為に入口からテント張ってた所まで地面に米を播きながら歩いてきたので、全員無事に逃げられましたが。

538 :528:2006/05/21(日) 15:26:32 ID:WCjBOEw30
リュックは、赤でした。

あと 俺が日課をやめてからは、でてないそうなので俺の可能性が
鉄板です。

539 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 15:38:19 ID:rPDuUNDP0
背中にダッチワイフとか

540 : :2006/05/21(日) 16:12:06 ID:Hw3uzxOhO
3年前の夏の話。

ある夜俺と数人の友達でドライブに行った。俺は後部座席に座ってもう一人の友達と馬鹿話してたんだけど
運転してた奴がいきなり「ひっ引っ張られてててるる」
とか言い出した。

俺はすぐ異変に気付いた。引っ張られてるのは車体だ。センターラインを越えてガードレール側に引っ張られてる。

絶叫する間もなく車体はガードレールに突っ込んで止まった。俺と友達は唖然としながら車から出た・・・ら
ガードレールの向こうは崖。

続く

541 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 16:27:33 ID:L18+G/6H0
>>538
(((((((つД⊂)))))ガクガクブルブル
ツーカ何でお前がそんな目にあうんだ!?

542 : :2006/05/21(日) 16:28:53 ID:Hw3uzxOhO
↑続き

ゾッとした。落ちてたら絶対死んでた。
友達と「落ちなくて良かったな…」とか言いながら、しばらく呆然としてたら
運転してた友達が何かに気付いた。

ガードレールのすぐ側に6体くらいの小さな地蔵。
すると、後部座席に座ってた友達が「この地蔵さんのおかげで助かったんじゃねぇの?」なんて言い出した。

後部座席の友達は「助けてくれてありがとうございました」と、地蔵に手を合わせた。

取りあえず車に戻ろうと地蔵に背を向けたその時・・・

確かに子供6人くらいの笑い声が地蔵の方から聞こえた。そしてその声は一言



ネー(*・ω・)(・ω・*)ツマンナイ



長文・駄文スマソ

543 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 16:30:14 ID:HAeMwtfq0
>>539
ちょw欲求不満すぎww

544 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 18:45:51 ID:TrgDPT/G0
見知らぬ女性に元彼と間違えられ襲い掛かられ全治2週間の怪我をした。
よっぽど酷い別れ方したんだろうな。眼がやばかったもん

545 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 19:14:20 ID:rPDuUNDP0
元彼が生き霊飛ばしたって線もあるが

546 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 19:31:35 ID:j3WpZfbu0
>>544
その後の詳細きぼんぬ
人違いだって分かった後どういう反応したんだろ・・・

547 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 21:16:16 ID:FFTgPO+W0
去年の夏ぐらいだったでしょうか…
平日の夜の帰宅途中、終電の電車しかなく、しかたなく
それを利用して帰りました。深夜0時は過ぎてました。
しかし、いつも降りる駅のひとつ前までだったので、
そこから一駅分、歩いて帰ることにしました。

途中、真っ暗な森の中を抜けなくてはならない道もあり、
「少し嫌だな」と思っていました。と、言うのも、
昔、その森を夜遅く自転車で通り抜けてる最中に「チャチャチャ」
と何かが平行に走る音が聞こえて、ふと横をみると野良犬が走って
いるではないですか!幽霊でなくても十分怖かったのです。

548 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 21:17:14 ID:FFTgPO+W0
>>547の続き
そんなこともあり、その森の道は暗くなってからの利用を避けていたのですが
今回は仕方が無いので、通ることにしました。
森の道は外灯はほとんどなくいつもは真っ暗なのですが、
今夜は月明かりが照らしてくれてある程度見えていました。
明るいと恐怖も自然に薄れ、軽快に足を進めていきました。

途中、前方に2台の駐車してある乗用車のうち1台の車に目が留まりました。
森の中でそこには外灯がなく車を照らすものは月明かり以外何も無かったのです。
ですがその1台は、同じ暗さの中にあるにもかかわらず、
妙に全体が白かったのです。
そのなかでも、座席が一番白く光っていました。
月明かりの反射?…とも思いました。
違いました。
ですが、わずかにぼんやりと光っていました。運転席と助手席の
両方から白くぼんやりとした光がいたのです。
自分は怖くなって小走りにその車を見ないで通り過ぎようと
思ったのですが、気になって後ろを振り返ると…
無いのです。
1台しかないのです。車は2台あったはずなのに、
白い車だけが無くなっていました。

その後からは家に着くまで鳥肌が収まらず。
とにかく恐ろしかった。
あれはいったいなんだったのでしょう…
今でも怖いです。森の道はもう通れません…

長文、読み辛さスマソ(・ω・)ノ

549 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 21:48:32 ID:cbJ+gs/pO
庭付きの家に住んでいる方へ。

庭に、縁側より高い所はありませんか?
もしも有ったら早く直して(縁側の高さより低く)下さい。
そうしないと、その家の主人が早死するそうです。
私の伯父が早死にしており、霊感の有る方に視て貰った所、2軒共言い当てました。       
今年、私の義両親が続けて亡くなりました。
やはり、庭には縁側より高い所、そして、みずあげ供養をせずに蓋をしたままの古井戸…

恐くなって読みにくい文章になっちゃった。ごめんなさい。
古井戸は近い内に供養をする予定です。

550 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 21:50:05 ID:RAPxgt5ZO
>496>>498
んな恐いののせるな(゚Д゚)ゴルァ!

551 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 21:59:32 ID:rPDuUNDP0
犬がチャチャチャを踊ってたのかとオモタ

552 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 22:00:08 ID:6B/Bgdu00
>>550
此処では誉め言葉ですね

553 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 22:38:07 ID:t0UhaZ7b0
>>548
(・ω・)ノ

554 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 23:51:57 ID:LzCNYQRbO
うちは団地で、二部屋しかない。
父と母と私の三人家族だから、昔から三人で川の字になって寝てた。
私が高校生になって、さすがに親と寝てる事が恥ずかしくなり
窓際でカーテンや家具で仕切ったミニ部屋を作った。
そしてそこで寝る事にした。
布団をかぶって眠る直前に何か黒い手首までしかない手が覆い被さったのが分かった。
布団に潜って、『今のはなんぞや?』と脅えながらも寝た。
でもすぐ目が覚めた。
『あぁぁぅぅううああああ』
って女のうめき声が聞こえたもんだから怖くてお母さんを呼ぼうとした
けど全く声が出ない!数分間半泣きになりながらうめき声と格闘した後
やっと声が出た。
『おはぁひゃ〜ん』
まともに声が出なくて変な言葉だったw
けどすっごく怖かったorz



555 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 23:55:59 ID:LzCNYQRbO
続き

数日後、ミニ部屋で寝てたらまた同じ事が起こった。
怖いからミニ部屋で寝るのはやめてお母さんにくっついて寝てからはピタッとおさまった。

向いの棟の真向かいさん家の奥さんが飛び下り自殺したから、もしかしたらその人かもしれない。

その現場丸見えの窓際だったし

556 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:04:30 ID:3OjyGD+30
>>555
マザコンでよかったな^^

557 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:12:26 ID:rRPpvCQA0
今から10年以上も前の子供の頃、父親とよくカブト虫をとりに出かけていた。
カブト虫は夜取りに出かけていた。
自分の家から約1kmくらいのところにあり、
途中で車を止め、そこからは歩いて行った。
父親がどうやってその場所を見つけたのか知らないが、
そこは墓場で、まああまり気にせずカブト虫を捕まえていた。
捕まえた後、車のところに戻ってエンジンをかけるが、なぜかかからない。
何回か繰り返したが、かからないので歩いて帰ることとした。

ところで、俺の住んでいる所は田舎で、街頭なんか全然ないところ。
でも道を覚えているので、帰ることはできる。
歩いて帰っている途中、いつの頃からか複数の猫の鳴き声が後ろからついてくる
(最初はいなかった)。ずっとついてくるので、とても怖かった。
ここらあたりで父親も怖がっていたようだ。
まあ家には無事につき、それからは何も起こらなかった。

話はこれだけなんだけど、
・墓場
・エンジンがいきなりかからなくなった(普段はめったにない)
・猫の泣き声
の3つの条件が重なり、非常に怖かった。恐らく、墓場の人達が迷惑だったんだろうな。
その後、2度とそこには行きませんでした。

558 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:12:40 ID:UEJXEjYH0
女のうめき声って超怖いよね。


559 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:18:09 ID:72BSLHBTO
あえぎ声がいいよね

560 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:20:49 ID:vjygvYzlO
あえぎ顔が怖い人もいるよね

561 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:36:34 ID:xEfoBV5eO
マザコンちゃうわ〜いちなみに女だぞ〜い
ヾ(`д´)ノ

今もお母さんの隣で寝てる20歳の私…

562 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:36:44 ID:H8l0U13N0
>>560
相手もそう思ってたりしてw

563 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:36:54 ID:+KVM5c7b0
俺が中2の時の話なんだけど、
その日、俺は1学期の期末テストの為に徹夜していた。
でも、真面目にずっと勉強できるはずも無くだらだらテレビ見たり漫画読んだりしてたんだ。
それでいい加減勉強に力入れないとヤバイぞっていう3時か4時頃の事だったと思う。
ちょうど、テレビも放送終了してきたし電源切って勉強に集中しはじめてたんだ。
さすがに深夜だけあって、周りの物音はほとんど無かった。遠くで車や単車の走る音が聞こえる程度。
部屋の中ではクーラーや時計の音と自分の独り言がひと際よく聞こえていたような気がする。
あれは忘れもしない英語の関係不定詞についてやってる時だ。ふいに「フギャ〜、フギャ〜」と
子供(幼児?)の泣き声らしきものが聞こえた。一瞬ドキッとはしたが、近所の子だろうと
そんなに気にする事もなかった。実際、俺はマンションに住んでいて更に俺の部屋はマンションの廊下に
面した場所にあったので外の話し声や物音は良く聞こえるのだ。深夜に聞こえるのは初めてだったが夕方
とかには子供の声はよく聞こえていた。

564 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:38:30 ID:+KVM5c7b0
しかし、すぐに聞こえなくなると思っていたその声は予想に反して止むことはなく、
ずっと聞こえていた。しかもよく聞くと廊下を行ったり来たりしながら延々と泣き続けていたのだ。
(何か悪戯でもして家から放り出されたのか、でもこんな深夜に!?幾らなんでも可哀想だろ。
それにこんなに泣き続けられたら近所迷惑もいい所だ。)と考え、泣いてる子を連れて親の所に
行ってやる事にした。俺も経験があるが、近所の人が一緒に謝りにいくとほぼ100%許してくれて
家に入れて貰えるはずだ。そんな決心をしている最中も泣き声は聞こえ続けていた。
俺は幼い子を助けるという妙な正義感に興奮しながら玄関を出てその子を捜そうとした。
が、玄関を出てみると姿はおろか泣き声も聞こえなくなってしまい不信には思ったものの
(入れ違いで許してもらったのか)と納得し少しだけガッカリしながら俺は部屋に戻った。
部屋に戻るとさっき変に興奮していたせいか勉強が手につかず、何故か整理をしたりしていた。
散らかっていた漫画を片付けていると「フギャ〜、フギャ〜」とまたあの声が聞こえ始め、
(またかよ!マジでいい加減にして欲しいな)と今度は抗議でもしてやろうと再び玄関を出た。
するとまた姿も声も無くなり閑散とした廊下だけだった。この辺りでさすがに薄ら寒いものを感じたが
(まぁ、ドアを開けてもう一回放り出すとか言われたんだろな)と無理に自分を納得させ部屋に戻った。

565 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:39:23 ID:+KVM5c7b0
次は整理すら手につかず、変な圧迫感(恐怖感?)を感じながらボンヤリしていた。
(また泣き声が聞こえるんじゃないか、いやもう許してもらってるんはずだから…)などと堂々巡りの問答を一人で
繰り返していた。20分位そんなことをしていたと思う。泣き声が聞こえなくなりホッとしたような
期待外れのような微妙な気分だったが、早く勉強しないとと考え直していたその時だ。
「フギャ〜、フギャ〜」
遂に聞こえ出した。さっき泣き声を少し期待していた自分を悔やむ程、俺は恐怖した。
泣き声が聞こえ出しただけでなく、その発生場所が部屋の窓の外からだったのも恐怖を倍増させた。
前回2回は廊下の端から端へ移動しながら泣いていたが、今回は俺の部屋ピンポイントで泣いている。
本当に恐怖を感じると人は動けなくなると初めて知った、逃げたいが体が動かないのだ。
「フギャ〜、フギャ〜、フギャ〜」 ドンッ  「フギャ〜、フギャ〜」 ドンッ
(泣き声と一緒に何か叩いてる!?クーラーだっ!!)俺の部屋のクーラーは窓に備え付けるタイプのもので
それを外から叩いているのだ。このタイプのクーラーを見た人は知っているだろうが、電源をつけて
いる時は窓を閉める事ができず開けっ放しになるのだ。
(ヤバイ、今はクーラーの裏だが窓の方に手を伸ばせば窓が開いてしまう!)
気持ちは焦るが体はすくんで動かない、いや動いても多分窓を閉める勇気は無かったと思う。
泣き声と叩く音に釘付けになっていたが、やがて音が止み窓に手の影が見えた。俺は多分泣いていたと思う。
「フギャ〜、フギャ〜」 ペタッ 「フギャ〜」
窓を小さな手で叩いてる。何度も同じ場所を泣きながら叩いている。叩いているうちに窓が少しずれた。
(鍵が開いていることに気づかれた!!)
手が窓を開いていく、窓が開き小さな手が防犯柵を掴んでいるのが見えた時、俺は叫び声を上げて自分の部屋を出た。
その時体をどう動かしたか良く覚えていないが、ドアノブが壊れていたのを思うと相当の力を出していたみたいだ。

566 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:40:15 ID:+KVM5c7b0
その後の事は気が動転していたのかあまり覚えていないが、家族全員が起きてきて俺の話を聞いてくれた。
結局、姉の「私も試験勉強で起きてたけど泣き声なんて聞こえなかった」という意見で俺の夢という事で終わった。
でも、姉は俺が2回外に出た事は知っていた。窓も開いていた。夢だとしたらどこからが夢なんだ?

あれは絶対に夢じゃない。
俺はあの泣き声と小さい手、そして窓が開いた時に見えた黒い髪と充血した目を夢にして忘れる事なんてできなかった。

その後、俺はどれだけ暑い日でも日が沈むとクーラーを切り窓を閉めた。そして寝る時はテレビかラジオを必ず点けっぱなしにしていた。
高校は全寮制を選び、大学も一人暮らしを選んだ。その努力の結果か泣き声にも子供にも会うことはなかったが、
今でもあれは夢ではないと言い切ることが出来る。

567 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:42:34 ID:+KVM5c7b0
長文で読みにくくて申し訳ない。文章力が無いもので…
ずっと誰かに聞いて欲しかったんだけど、口に出すのが今でも怖くて…

568 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:45:18 ID:Ft8XvXDtO
ヤバい!!!超怖い…

569 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:50:31 ID:b7ofXqv30
う〜ん声だけなら、盛った猫みたいなんだが・・・・

570 :ペコス:2006/05/22(月) 00:53:46 ID:mKXxM8FWO
携帯からでスマソですが投下します。

俺の友達は商店街に住んでるんだが、そいつが高校生の時の話。

そいつの部屋には勉強机があって、すぐ目の前に窓がある。
そいつは期末試験が迫ってきている事もあって、勉強机に座って数学の勉強をしてたらしい。

ある夏の暑い日で、目の前の窓を半分くらい開けて勉強していた。
2時間程経過した時、雨が降って来たらしくノートと机がポツポツと濡れはじめた。

続く

571 :ペコス:2006/05/22(月) 01:02:57 ID:mKXxM8FWO
続き

友達は「せっかく集中してたのに…」と窓を閉めようと、手を伸ばした。

すると・・・窓の外に女が立っていた。
色白で、長い黒髪の女が窓の外からこっちを見ていた。

友達は一瞬心臓が止まる思いをしたが、なんとか平静を装って
「何か用ですか?」とその女に言った。

女はとても小さな声で「薬屋はどこでしょう…?」と言った。

続く

572 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:05:23 ID:UEJXEjYH0
567さん、自分もマンションだから真剣に怖いよW!!!

自分も2日前の深夜3時頃窓(マンションの通路側)の外から黒い影に
一時間くらい立たれた。人かと思ったけど足音しなかったし、全く動かないし
でガクブルだった。

573 :ペコス:2006/05/22(月) 01:10:37 ID:mKXxM8FWO
続き

友達は少しホッとして「薬屋ならここから二軒隣りですよ」と場所を教えてあげたらしい。

すると女は礼も言わずすっと窓枠の外へ消えた。

友達は教えてやったのに礼もしない女に少しカチンときたらしいが雨が激しくなってきていたので、急いで窓を閉めた。

改めて教科書に向かおうとした時おかしな事に気付いた。

「あれ?さっきの女全然濡れてなかった?」
外は激しい雨。濡れないはずがない。

しかし友達はもっととんでもない事に気付いてしまった。



俺の部屋は2階だ


駄文・長文スマソ

574 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:25:12 ID:z3g/Hgd10
後で俺の部屋は2階だ。とか気付く話をよく聞くけど、
んなことありえるかぁ?すぐ分かるだろww

575 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:28:08 ID:Wa8z5EaQO
でもさ、話してる途中で気づいちゃったりしたら………

576 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:34:14 ID:UEJXEjYH0
ガクブル

577 :ペコス:2006/05/22(月) 01:39:12 ID:mKXxM8FWO
>>574
確かに気付きそうなもんだよねw

俺もそいつの話聞いた時「またまたぁ〜」って思ったんだけど、あまりに真剣だったし嘘吐く奴じゃなかったから。



578 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:03:18 ID:em9J2uo40
>>574
だな。
しかも、住み慣れた自分の部屋なのにな。
あと、長い黒髪の女ってのもよくあるパターン、あやしい。

579 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:06:59 ID:+vCPBLwN0
ボーイッシュな幽霊やギャルっぽい幽霊はいないのか?

580 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:08:16 ID:KJU2t+Z/0
去年の今頃だったと思う。夜中に変な視線感じて目が覚めたんだよね
とりあえず電気つけようと起きたところ、たまたま押し入れに目が行ったんだが
なんていうか、押し入れの隙間から誰かが覗いてた・・・・・・

俺はずっと一人暮ししてるから、この部屋に他の誰かがいるわけない
すげーびびったし、ほんとに漏らしそうだったけど
それ以上に視線をそらしたらヤバイような気がしてさ
もうどうにでもなれ!!って、無言で睨み返したわけよ

そしたら

「な、なにみてんのよ!!別にあんたになんか興味無いんだからっ!!」
って女の子が目を潤ませながら出てきたわけよ

(省略されました…続きを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)


581 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:33:29 ID:y2sDrnkT0
ワッフ

582 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:52:30 ID:rXLvSYROO
うん
死ねばいいのに

583 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:56:26 ID:Wa8z5EaQO
萌え死ねばいいよ

584 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:58:20 ID:AhtA8ueAO
アッハンウッフン

585 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 05:12:37 ID:em9J2uo40
>>268
しねよ
ここは実話のスレだぞ。
作り話なんか聞きたくもねぇんだよ!

586 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 10:35:06 ID:zd1aWUAS0
っていつのレスにww

587 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 11:00:35 ID:AhtA8ueAO
>>526

588 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 12:15:04 ID:Wa8z5EaQO
それも古いがー?

589 :大月教授:2006/05/22(月) 13:16:12 ID:z3tZe1SDO
>>570>>571>>573
それは身長2m50cmのスーパー乾燥肌の大女が怖い話ということでよろしいかな?

>>572
少しは流れ見て書けよハゲ

590 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 14:43:22 ID:azfzo9se0
教授のくせにおとなげない言葉遣いだな。

591 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 16:16:12 ID:qJ5donyl0
おまえらなー 俺なんか、俺なんか、夜中 野良猫どもにウキャーとか叫ばれて
起こされるんだぞ。人がさされて声を上げるくらいの叫び声で・・・・・・・
もうだめぽ・・・・


592 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 16:50:25 ID:VKfsSvEU0
>>591
失礼ですがホームレスの方ですか?

593 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 16:58:12 ID:AhtA8ueAO
>>592
あの人達も大変ですからね。
春は花見で騒がれ、猫の発情で眠れず、夏は蚊に悩まされ、夏休み中の厨に襲われ、冬は寒さに耐える。
唯一の楽しみはアルミ缶回収で得た小銭片手にネットカフェから2ちゃんの書き込み。

594 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 17:57:19 ID:vC5HCJyw0
静かにしてホームレスしたいならどこかテラ遠い辺境の地へと
流すのもありなんだが…v

595 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 18:04:43 ID:qJ5donyl0
そうそう 今日はコンビニ弁当ひろってね って
浮浪者ちゃうねん。
下町に住んでるから ノラネコいっぱいね
たくさんいるよー ネコ。 

596 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 18:35:12 ID:Z4eAPraTO
なんだ、ただのBかよ

597 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 18:44:30 ID:AhtA8ueAO
No More差別 差別のない明るい社会にしましょう。

598 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 18:57:11 ID:P6M/29S90
Bって何?
部落の略称なのかな?

599 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 19:20:59 ID:ly6/Gg1l0
>>598
違う。人に非難されるBといえば血液g(ry

600 ::600:2006/05/22(月) 19:26:50 ID:fVvh55zEO
600

601 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 19:40:41 ID:Cv9+Lfde0
天パ乙

602 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 20:44:56 ID:VKfsSvEU0
恐怖体験マダー?

603 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 20:50:01 ID:aH6HAZD20
今日は・・・

604 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 20:57:02 ID:Xe73M+ENO
はい、こんにちは

605 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 22:39:36 ID:Wa8z5EaQO
今日はどういったご用件でお越しになられたのですか?

606 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 22:58:32 ID:U3X3/hK60
今、あなたの後ろにいるの。

607 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 23:22:34 ID:e1xg3JTY0
そして、俺はお前の後ろにいるのだが。

608 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 23:53:21 ID:jPsAoWqZO
そして、小生はお前様の下に居る訳ですが。

609 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 00:53:44 ID:LluHwmYM0
で、あたしはあなたの上にいるの♪

610 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 00:58:16 ID:KUsGXmVy0
じゃぁわたしはあなたの前に・・・

611 ::2006/05/23(火) 01:32:26 ID:4yRCpSMjO
俺の中に誰かいるー!

612 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 02:56:58 ID:wtDar9QJ0
ローズさんの続き頼むわ

613 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 03:30:37 ID:LEfjcJoM0
俺も頼むわ

614 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 05:20:37 ID:76Wn8iX40
困ったらローズさんかよw

615 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 05:52:58 ID:qiQmCKgLO
だから百合板へ(ry

616 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 05:56:17 ID:lE+N9gh8O
俺が17才でフリーターやって時期の話
夜の11時ぐらいにバイトが終わった帰り道。
いつもと何もかわらなく普通に帰っていた。
自宅がある細い道にいつもはない軽自動車が停まってた。
「邪魔だけど横を通れるからいいや」と思って横を通りかかった瞬間!!
運転席のドアが開き「ゴルァ−何見とんねん!!」
と叫び金髪男が出てきた。
そして、いきなり髪の毛を掴まれ腹にワンパンチ!!ウゲェ
取り敢えず髪の毛を掴んでいる腕を強く握り返すと
金「腕折れたやんけ!住所と名前言えや!!!」
俺「知るか!自分から名乗れや!」(まぁただのヤンキーっぽいし強気強気ww)
金「〇〇組の〇〇会の〇〇〇〇じゃ!!」
Σ(゚д゚lll)





取り敢えず思いっきり顔面殴って逃げて来ました。

617 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 05:57:51 ID:lE+N9gh8O
駄文スマソ

618 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 06:35:08 ID:GQq5/YMMO
キムチ!!

619 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 07:06:06 ID:gQo6rKlfO
>>599 ハイハイ。
(゜o゜)

620 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 08:11:38 ID:qb/J0rl+0
>>616
軽自動車から降りてきて○○組じゃとか言われたらその場で笑い転げます

621 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 10:39:35 ID:JUOkqkhJ0
>>616
3年3組のアニメ愛好会の○○○○じゃ!があてはまるのかな?

622 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 16:52:37 ID:lUgfuKoe0
別の意味でこえぇww

623 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 17:31:34 ID:Ah5L6fcG0
去年のこと
夕方へやのサッシを閉めようとしたら”ムニュ”とした手ごたえが・・・
脇に置いてあった洗濯物を挟んでしまったものと思い
手を伸ばしてカーテンをどけると・・・・・サッシの縦の溝に詰まった
蛇が鎌首をもたげてました
網戸の隙間から入り込んだみたい
しばらく足元が怖かった


624 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 17:40:47 ID:qiQmCKgLO
なんかゾワッとした…

625 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 00:21:16 ID:37MDdatNO
高校の夏休み、道路の測量のバイトしてた。
炎天下のバイトで、体が夜中までほてって寝れないし
クーラーなんか無かったんで
毎日、親父の日本酒をコップ一杯盗み飲みして寝てた。
いつものように一杯やって、酔いがまわってきたので電気を消して横になり
寝かかったとき、突然顔の上に掌を寸止めされたように
フワって風を感じて目が醒めた。
電気をつけたが周りに人も居なく、足音もまったく聞いてないので
気のせいだと思って寝た。
朝まで熟睡したが、やっぱり気のせいだったのか?


626 :625:2006/05/24(水) 00:44:48 ID:37MDdatNO
続き
それから、家で時々心霊現象?にあうようになった。
昼間部屋で横になって、うつらっとしてたら、
突然耳鳴りがし始めて段々音が大きくなり
それがカラスの鳴き声に変わって金縛りになったり
壁に背中をつけるように横になり
本を読んでいると、背中を猫か大きなネズミみたいなものが
走り抜けて行くような感触がして飛び起きたり
お袋も、夜寝てると子供が自分の周りで遊んでる声が聞こえると言い出したりした。
年に1〜2回くらいなので、そこまで気にならなかったが3年くらい続いた。

627 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 00:44:58 ID:woFrAIkYO
オチはないのかYO!

628 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 00:53:50 ID:nJ4fnVngO
晩にクワガタ捕まえに行って薮をかいでると足元の洞にオオスズメバチの巣があったみたいで踏んでしもた…
そのあとは、あぁ思い出したない…

629 :625:2006/05/24(水) 01:16:03 ID:37MDdatNO
続きの続き
県外に、仕事がみつかり家を出てからは
心霊現象にあう事もなく、
お袋にも、心霊現象は起きなくなった。
仕事は一年で辞め、また実家に戻って4年くらい家に居たし
今もたまに帰るが、それ以来、実家では心霊現象にあっていない。
ただ、それから一度だけ、夜中に実家から友達の家に遊びに行く途中
道端の草むらの中に、人が立っているのを見た
白く光っている様な感じで、顔は、はっきりとは見えなかったが
何故か着物を着た若い女の人だと思った。
それ以来見てない。
何かに取り憑かれてたのかな?

630 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 01:58:19 ID:0b/mjE0P0
>>510
ええすくれめんとおおおおおおおお


亀でスマンねw

631 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 08:51:56 ID:TM/l805f0
>>629
生活場所が変わり異変がおさまるなら取り憑かれてる可能性は低いのでは?
それでも出るって事はやはり家族の方か或いはその土地に何らかの因縁を持った霊でしょうね。
理由も解らない分恐いです。

632 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 09:46:28 ID:1hITjdrxO
>>629
ご先祖様の供養はわすれていませんか?
お墓参りに行ってみてください。


633 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 12:31:44 ID:gBXwiM9OO
オレ先祖の墓参り全く行かなくなったら心霊現象が無くなったんだが…。
ご先祖様に愛想尽かされたんかなぁ…

634 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 13:19:56 ID:uX1t8DvK0
私はそれっぽい。温かな加護を感じない…

635 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 19:15:25 ID:seViL5jD0
恐怖体験希望age

636 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 20:00:54 ID:pJS7q/GlO
黙ってるのに歌歌ってるっていわれたり 歩いてるだけなのにジッとみられて、はい?って聞き返されたりするのは?

637 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 20:06:05 ID:prqhq7ZWO
>>628
天然の究極地雷源…
アンタ、よく生きてましたな…

638 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 23:13:44 ID:31m6M93G0
高校の修学旅行の時のこと。
京都のホテルの大部屋に15人くらいの女達で集まり、百物語?みたいに
順番に怖い話をしていた。そのメンバーの中に一人、違うクラスの子で
ほとんどしゃべらないおとなしい子がいた。その子が怖い話をするって
みんなが大盛り上がりしてた時から
「やめようよ、帰っていい?」とかごにょごにょと言っていた。
みんな、珍しくハキハキしゃべってるその子を見て面白がり
帰らせないようにして話を始めた。

話している間もその子は耳を両手で塞いで震えていた。
それを私は横目で見ながら、
だらしねぇな〜、演技しやがって。とちょっとイライラしていた。

5人くらい話した頃、だんだんその子が変になってきているのが私は
分かった。
震えが横にいる私にもはっきり伝わるようになってきたし、
小さい声で「やめて、もうやめて。。」と何度も何度も言っているのも
聞こえた。
さすがにヤバイかな、演技じゃなくホントに怖いんだな。と思って
話を中断させて「この子部屋に帰してやろうよ。」とみんなにゆった。
でも、テンションの上がっているみんなはそんな震える様子を見て
余計に面白がり、帰そうとはしなかった。



639 :638:2006/05/24(水) 23:21:39 ID:31m6M93G0
続き
怖い話は再開し、さらに3人話したところでついに
大変な事になってしまった、
怖がっていたその子の震えが一瞬おさまり、あれ?と思ったすぐ後に
全身を激しく痙攣させだし、頭を床につけるように前かがみに
突っ伏し、
「やめろおおおおおぉぉぉおおおぉおぉぉぉおおおおぉ!!!!!」
と絶叫した。みんなは大パニックに陥ってた、
その子の叫んだ声が冗談抜きで低い男の声だったからだ。
部屋中悲鳴だらけで、ものすごい状態になっていた、
私は何とか電気をつけて、痙攣してたその子を見ると、
口から泡を出して、半分白目むいてガチガチ痙攣してた

これはやばいと思い、ダッシュで先生を呼びに走った。
部屋から出てすぐ、さっきの悲鳴を聞いてこっちに向ってた
先生に会えて、その子はすぐに救急車で運ばれていった。

その頃にはみんな少し落ち着いてきていた、
他の先生達に事情を説明することができたのは私だけで、
他のみんなは一言もしゃべらずにずっと下を向いてた。

そして30分くらい全員説教されて、1時間ほど廊下で正座させられた。


640 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 23:22:25 ID:6vIKVl4LO
(・∀・*)っ/凵⌒マダァ?

641 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 23:26:05 ID:/UQjIzyeO
メモ帳で書いてから一気に貼れよカス

642 :638:2006/05/24(水) 23:31:35 ID:31m6M93G0
続き2
次の日にはその子はケロッとして、旅行に参加していた。
あの場に居たみんなは明らかにその子を避けていた。
私はその子に「昨日大丈夫だった?」と聞くと
その子は「それが怖い話始まってすぐ気を失ったみたい、
なんにも憶えてないの。気づいたら病院だった。」と答えた。

そのとき改めてゾーッとした、私が異変に気づきだしたときには
すでにその子じゃなかったって事なのか??
なんか無性に怖くなって、卒業までその子とは話してない。

長々と駄文すまそ。。。マジな怖かった体験でした。

643 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 23:32:54 ID:31m6M93G0
≫641
すまん

644 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 23:37:21 ID:fWBbUEp/0
>>636
簡単だ。キミは「サトラレ」だ。
自分では話していないつもりだが
実際は「おい声に出てるよ」という状態。

645 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 02:15:02 ID:6biN8sO70
>>641
Sか?

646 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 02:39:17 ID:RSXv9aDL0
こうばしいですな

647 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 09:08:03 ID:6tLwtbTJO
こんがり狐色

648 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 10:08:40 ID:gUmn9pPd0
蛇の夢を見た。目が覚めて気持ち悪かったので、電気つけようと真っ暗な自分の部屋を見たら枕元に蛇らしきものが。
ビビって「うおー!」って声出してすぐに電気つけたらただのベルトだった。


すぐ寝た。

649 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 11:04:35 ID:+zJFHHB10
朝目が覚めたら山にいた

650 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 13:08:41 ID:4cNtIZiC0
ちょこっと怖かった事。

子供が夜中にトイレに起き私も一緒についていった。
「はい、いってらっしゃーい」と1m位離れた所で待ってたらドアを開け
入ろうとした子供が不自然につんのめった。そして
「もう!ママ何で押すの〜」
「?……!!」
一瞬びびりかけたがここで怖がらせて漏らされても…と思い気を取り直して
「えへっ♪ごめ〜んいたずらしちゃった」
と言っといた。

一人とり残された廊下でちょっと涙目。



651 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 14:12:58 ID:LW1/TVOBO
>>87亀で申し訳ないけど、私小学生の時風呂場の電気をつけず、脱衣場の電気(オレンジ色)はつけたままにして
夕暮れみたいだーとか思いながら風呂に入ったw

652 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 14:25:32 ID:iLOXF3/lO
>>650
その子ども側を体験したことがあります。

4歳位の頃だったかな…。
それを体験した家は今は取り壊されておりますが。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 15:16:17 ID:mhJCPNz30
>>649
リアルハイジか

654 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 18:13:31 ID:uixr24Xt0
>>651
ホテルでは、女の子が恥ずかしがる時だけ電気消して一緒に入ります

655 :プチ恐怖体験:2006/05/25(木) 18:45:07 ID:oGkzlsdo0
夜、バイトの帰り道に猫を見た。
でもその猫誰も居ない壁の方向を向いてにゃーにゃー鳴いていた。

このまま家まで帰るのが恐くなった・・・・・

656 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 21:59:55 ID:+dIRr8DT0
このスレは、霊の怖い話だけを集めてらっしゃるコーナーだけど、霊のことを実体験できない奴相手にただ、怖く演出してるだけじゃないの?
おれは、何回も見たし、聞こえたし、感じたけど、その中で1度も怖いと感じたことはなかったな。
生きてた時、人間だった人をなんでこわがるの?
たまに、怖い奴もいるんだろうが、生きてる奴ほどの実害はあるまい。

657 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 22:10:18 ID:3Jn1uX43O
>642
それ、馮依されたんじゃないのかなぁ?

658 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 22:42:53 ID:eLlAzPpo0
≫657
恐らくそうだと私は思う。
まるっきし別人だったもん。。

659 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 23:06:33 ID:4fQGdjyA0
(・∀・*)っ/凵⌒マダァ?

660 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 23:44:33 ID:WiwJyrfp0
(・∀・*)っ/凵⌒ローズさんマダァ?

661 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 04:38:09 ID:IshOHUnH0
>>656
で?

662 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 06:11:58 ID:3NALlPHQO
「で?」って降参の合図だっけ
反論もスルーもできない、でもなんか書きたい、みたいな

663 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 06:14:36 ID:Cs2SuHo10
>>662
で?

664 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 08:30:33 ID:nAZT2pY10
>>663
で!

665 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 08:34:01 ID:3NALlPHQO
想定のレスポンス(のみ)キタコレ
なんだ我慢大会するか?
油断していいぞ
オカ板は携帯だから
俺遅いから

666 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 10:06:38 ID:JkuqDU/D0
>>656
この野暮天が〜

667 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 10:20:14 ID:1ZMs2AyU0
656

霊感あって 霊に恐怖感ないなら 別にこのスレ自体覗く必要がないと
思うし・・・・
他の人みて不快感をもつなら かかわんないのが大人だと思うが・・・・

人には、それぞれのモノのとらえ方があることをまず勉強しよう
霊と仲がよくても・・・・・

おまえ 生きてる友達すくないだろ?

668 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 12:13:00 ID:qJ9xg0CiO
やっと追い付いた!

>>656
で?

669 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 12:45:14 ID:rTZ2xMl40
>>656
で!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!?

670 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 13:26:57 ID:x+NuxcoS0
かなり怖いんだが・・・
http://human5.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1148576722/

↑現在進行中!

671 :667:2006/05/26(金) 16:39:28 ID:DMxatFEY0
    ∧__∧  /ヽ
?…(  ´∀) /  |   やっぱり釣れたか・・・・
.    /   つ   |    単純だな・・・・
   (__ f´    |
   | ̄| し'    .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|〜〜|〜〜〜〜〜〜〜
――――――――――――――――――――
           |
         (0,,0)  コツ
         ノ罪ヽ >>656  コツ
          八







672 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 17:11:59 ID:+2CvIuDz0
>>670
のところ、凄いことになってます。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 17:28:55 ID:HUENZPndO
この犯人もある意味オカルトだよな(((((;゚Д゚)))))
【速報】フジテレビ「スタ☆メン」収録中に不審者乱入…★2
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news7/1148466691/

674 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 00:10:27 ID:FZvWso8g0
で!

675 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 01:10:53 ID:Jfm4VKde0
もうローズさんは、あやふやなまま終わりなのか…

676 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 01:32:13 ID:57PL9Qpt0
語らせてもらっていいか?
俺小学校で警備のバイトしてるんだけど、真昼間にへんなもの見ちゃった。
校舎から渡り廊下とおって体育館に行くようになってて、
その体育館の脇に通路があって
通路の校庭側(こっちがわ)には植え込みがあると思ってくれ。
体育館を遠方にみながら校庭を歩いてたら
校舎から女の子が出てきて小走りに渡り廊下を抜け、体育館脇の通路にいった、
と思った。
俺は目が余りよくないんだが、変なことに気付いた。
そのこは校舎から出てきたときから、動きが一直線だ。つまりローラースケートをはいて滑っているように
スーッと横移動している。
アレ?と目をこらしたら、植え込みの陰になった。でも植え込みの上部に頭が見える。
その頭が、まさに、絵に書いた看板を横に動かすようにす〜〜〜っと移動してゆく。
校舎の出口、渡り廊下、脇の通路、段差があるので一直線移動は無理。
植え込みの終わりのほうに柱がある。その蔭で頭は消えた。続きます。


677 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 01:37:41 ID:57PL9Qpt0
時間から言っても授業中なんで、兎に角気になって走って体育館脇に行った。
通路の終わりは物置に繋がる。そして閉鎖中のプール。どこにも人蔭はない。
第一植え込みの高さは、俺の背丈より高い。
その上を頭は移動していた。

変な高さを横移動してゆく頭を見ていた時間は割りと長かった。
今でも鮮明に思い出せてかなり欝です。
昨日の話。

678 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 01:50:53 ID:ZAuTja2iO
死ねばいいのに

679 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 02:12:49 ID:ElqevBhQ0
ttp://www.chunichi.co.jp/kodomo/all/img/20010925.jpg

680 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 02:25:37 ID:O56N//h/0
>>676
例えば、よくある銃の射撃の的の横移動時みたいな感じなのか?
それなら不気味な恐さがあるな。

681 :676:2006/05/27(土) 02:34:13 ID:57PL9Qpt0
書いたら怖くなって酒盛りしてました。
680さん、まさにそれです!見た最初から最後まで横移動。
あああ、忘れたい。

アレ見たときから何故か背中(腰に近い)が痛くて唸ってます。

682 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 02:50:03 ID:jjS5+SSU0
それって憑いてき(ry

683 :恐怖ならこんなのもアリ?:2006/05/27(土) 04:09:45 ID:OdCtsdFV0
霊感は無いけど、厨房の頃夜中2時頃だったか缶ジュース
買いに行こうとして玄関で脇のブラインド式ガラス
  /
外/内 ←こんなのでハンドルで羽根が上下に動く
  /
が半開になってたので何となく見たら白い人影が家の前の道を
走ってくるのが見えたんだけど…なんと

生足モッコリ白レオタード(こんなの ttp://yumekuri.nobody.jp/img/leo/1112.jpg )
着た中年らしきおっさんがジョギングしてますた。
しかも雨降りの住宅街、20年も前の昭和時代ですよ!?
萌えなんて言葉も知らない田舎の厨房にとって、あまりにも理解不能な光景で
ただただ恐怖で、しばらく夜は外出できませんですた。・゚・(ノД`)・゚・。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 07:21:27 ID:zi3LN8dM0
>>679
打つw  と突っ込めばいいのかな?

685 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 08:01:47 ID:agd9V/1uO
>>683
西成行ってみろ、もっと強烈なの沢山いるわぃ。
チ○コ丸出しでぶつぶつ言ってる親父歩いてるぞ。

686 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 08:46:07 ID:oLagrpA0O
突然語りますよ。
あれは五、六年前のクソ暑い日でした。
自分も含めて、野郎6人、ビアガーデンでしこたま呑み食いした後、誰が言い出したのか、肝試しをする事になりました。
場所は地元でも有名な「幽霊屋敷」
一家心中しただの、火災で一家全員焼死しただの、ありがちな噂がつき纏う廃屋です。
お酒があまり入ってない自分ともう一人(こいつが霊感強い奴でして)の車2台で出発しました。
現場に辿り着くと、程よく酔っ払った4人がハイテンションで大騒ぎしだしました。
「幽霊でてこいやぁ!!!」
「自縛霊なんぼのもんじゃい!!!」

自分は車に乗ったままその様をゲラゲラ笑いながら見てたんですが、近くで見てた霊感君の顔がちょっと強張ってきました。
「あ、やばいかも・・・」
そう呟いたと同時に、廃屋が青く光りだしたのです。
ぼぅっと、蛍火のような感じで。
霊感君すかさず「あ、青はヤバい。逃げて!!!」と叫びました。
自分は車のアクセルを全力で踏み、その場を離れました。

5人を置いて、、、

687 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 08:56:30 ID:q4luEg5X0
後日、全員に犯されました。
幽霊より人間が怖いね
へへっ

688 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 10:00:29 ID:PA2psMY+0
>>686
その後どうなったの?

689 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 10:03:20 ID:AxGZdfJU0
で?

690 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 14:40:09 ID:jnC+r5JZ0
二年前、俺マンション住まいなんだが6階が部屋なのよ。
んで、その頃ホストしてて帰りが朝や朝方ぐらいなんだがその日は少し早い4時頃に
帰宅してたんだが、家の下辺りについてふと自分の部屋のベランダを見上げたら
顔も知らない50代ぐらいのオッサンが下を覗きこんでいて、「は?意味わからん」とか
思い、もしや泥棒かもと心臓バクバクさせながら上がった。
エレベータの中で、でもカードキーの部屋にわざわざ泥棒に入るか?とか思い嫌な予感がした。
案の定誰も入った形跡が無い。その時初めて全身鳥肌がたち、家の電気を全部つけて寝た。
そんで、2〜3分ぐらい息苦しくて声が出ない金縛りにあった。
そこで初めてあいつ人間じゃなかったんだなと思った。

長々と駄文失礼しました。

691 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 17:24:40 ID:qoR/OqDpO
友人に憑いてると言われ、体の調子も悪くて、母に付き添ってもらい、お祓いにいったら、「お母さん、早く気付いて良かったですね。来年は娘さんの初盆になる所でしたよ」って言われました。

692 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 17:29:08 ID:+Hw4cK2q0
>>690
やなおっさんだな〜;
>>691
ショボンキター(・∀・)−

693 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 17:40:08 ID:bfX3rA9N0
なにこいつ

694 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 18:22:23 ID:zwZNd1u6O
(´・ω・`)ショボーン

695 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 18:22:45 ID:WDZ+ieWG0
奈良県と京都の境にある廃ホテルに友人と2人で肝試しに行ったときの話し。
2人で「こえ〜」とか言いながら屋上まで何事も無く上りきり、しばらくきれいな夜空を
眺めながら「ぜんぜんコワないやん」みたいな事で、車に向かって帰り始めました。
しかし、帰りは行きと違い何か人の気配を俺は感じながら車に向かいました。その事は、友人には一切言わずに、
そして、2人同時に車に乗り込んだとき俺の背中を激しく擦るような感覚に襲われ
シートから飛び上がり、友人に少しキレ気味に「何すんねんっ!」て言うと友人は「はあ?」と一言
俺はてっきり、友人のいたずらでやられたと思ったんだけど、どうも友人のリアクションと擦られ方を考えると
シート(背中の部分)から両手でやられて感じだったので、これはただ事じゃないと感じました。少し間の沈黙の後2人とも発狂しながらその場を離れました。
地元に帰ってきてから、こわごわ背中をチェックしてもらうと赤く腫れ上がっていました。
その後は、別に呪われるとかそんなことは無かったんだけど、そのとき人生初めての不思議体験だったので
恐怖のあまり練れなかったのを覚えています。

7,8年前の体験談でした。
長文スマソ


696 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 18:34:22 ID:PjgUY+TP0
>>685

>20年も前の昭和時代ですよ!?

697 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 20:13:45 ID:xVW/wvgt0
そりゃ深刻だ

698 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 00:05:04 ID:Ze19YzDc0
ところでロー(ry

699 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 01:22:57 ID:MAr7cGaQO
>>690
駄文にも程がある。
精進せい。

700 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 02:20:24 ID:4mSixpN+O
ハイハイ、700頂きますね。
700げっとぉ!!

701 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 02:22:19 ID:87mBONRF0








702 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 08:44:52 ID:i03CFb140
昨日の朝コップを持ち上げたら、
コップが、コップの底一センチぐらい上からスパッと斜めに切れて、
上下二つに分かれた。
コップがこんな壊れ方するのかとびっくりした。
切り口は綺麗だったよ。

703 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 09:44:13 ID:c22TOM6i0
かまいたち

704 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 10:10:50 ID:i03CFb140
コップにかまいたちってw

705 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 10:18:36 ID:FdWlcRpT0
満腹中枢のおかげでばうむーくーへんがもたれてる

706 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 10:45:19 ID:zt2QNubH0
昔の話だけど
自室の花瓶が、目の前で音もなく割れたことがあるよ。
お気に入りのブルーの細い花瓶で
ナナメに割れ腺がすっとはいって、そのナナメの線に沿って上部がす〜っと滑り落ちていった。
冗談みたいな光景だった。


707 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 10:50:46 ID:mk6Xn2y00
>>702
それ、俺もなったことがある。
しかもスタバで。

グラスを持ち上げた途端パカンと底がとれて、中身がダダモレ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 11:12:16 ID:0l1GklFk0
自分の部屋、クローゼット開けっ放しで寝ると深夜に必ず金縛りにかかります。
ただ、そのクローゼットにHビデオやH本隠してるから金縛りにかかりながら
少し笑ってしまう。

709 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 13:10:37 ID:0l1GklFk0
あげていい?


710 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 13:53:35 ID:WfP5AKddO
>707
俺も以前に働いていたカフェでよく起きたよ
耐衝撃グラスだとああなるのかもしれん

711 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:07:54 ID:n+VLVj2g0
俺なんか味噌汁入れたおわんが(ry

712 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:19:04 ID:akVEaJfcO
ちょうど一週間まえ、人参切ってたら包丁が折れました。

713 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:32:03 ID:4mSixpN+O
>>707
挙げ足取る様で悪いがスタバにグラスなんかあったか?
俺、日本に上陸する前からスタバ飲んでるが一度も見た事ないぞ。
それとも、いつもテイクアウトだから見た事ないだけなのか。

714 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 16:08:08 ID:i03CFb140
>>713
待て待て。
スタバは前はココアの粉とか牛乳とか置いてある台に
紙コップがあって水の入ったピッチャーから自由に飲めたけど
途中から水ピッチャーも紙コップもなくなった気がする。
んで、水が飲みたい人は店員に水を頼むとグラスでくれたような気がする。

715 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 16:19:45 ID:4mSixpN+O
>>714
水は紙コップもしくは、アイス用のSOLOのプラスチックコップだけど。


716 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 16:20:33 ID:k9h+FOLy0
もう10年ぐらい前に家の近くの団地で飛び降りがあった。
そして人だかりや警察の隙間から見た男の仏さんの顔が、悪巧みをしてニヤリみたいな顔つきで死んでた。
そして気持ち悪いのは、その半年後くらいに同じ団地でまた飛び降りがあった。
で、二回目は友達が見に行ってて「何か笑いながら死んだみたいな苦ったような顔だった」て言った。
偶然か何かあるのか気持ち悪くて今でもあの顔思い出す。

717 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 17:37:58 ID:mk6Xn2y00
>>713
すまん、スタバじゃなくてドトールだったわ。

718 :ラージヒルかよ:2006/05/28(日) 18:11:59 ID:1YR5kkWF0
134です

2年半前の話ですが、彼女と二人で伊豆へドライブに行った。伊豆から自宅の横浜へ帰るルートを箱根経由とし、深夜12時30分頃に芦ノ湖到着。
芦ノ湖の駐車場で30分程の休憩をとった後(エロ無し)、運転を再開した。箱根には学生時代から何度も来ている。学生時代は友人数名と単車で来ていたので、地理的にはそこそこ詳しい。
芦ノ湖を出て20分くらい車を走らせると、何故かさっき通った道に出てしまった。単車と車では運転する雰囲気も異なるが、俺の方向感覚も大したことないなぁ、なんて考えながら再出発。
そしてこの後の30分の間に、同じ場所に2回戻って来てしまった。

明らかにおかしい。

彼女も少々おかしいと思ったらしく「ねぇ怖くない?」と聞いてきたが、ここまで物理的な異常を霊のせいにするほど稲川的な思考回路ではないので、「いや、別に怖くないよ」と答えた。
自分は以前からよく金縛りに遭い、霊体験も数回経験がある。彼女はそれほど霊感が強くないが、雰囲気が怖くなってきたので霊体験のある俺に聞いてみたとのこと(後談)。
しかし、もう一度同じ場所に戻るのはさすがに嫌だったので、箱根を抜けるルートを変えることにした。

箱根湯本に戻るルートを諦めた俺は以前一度だけ走ったことがあるルートへ車を走らせた。山の頂上から下ること20分間くらいの時、それは起こった。
不意に彼女が「ねぇホントに怖くない?」と聞いてきた。
俺は右カーブを曲がりながら「ああ、怖くない『よ』」と答えた「よ」の瞬間に、目の前の景色が一気に変わった。一気に変わったと言ってもどこかにワープしたとかではなく、目の前の景色はそのままで、
表現が難しいが、例えるならハイビジョンの映像が、重ね録りを繰り返したVHSの映像の様な低解像度になった。そして、この低解像度の世界が放つ雰囲気は、まさしく異界そのもの。
同じ景色のままだが、木の枝、葉、ガードレール、地面、空、全てのモノが現実世界のそれとはほんの少しだが確実にズレた世界のものとして存在していた。

〜つづく


719 :ラージヒルかよ:2006/05/28(日) 18:13:57 ID:1YR5kkWF0
〜つづき

その瞬間からの俺の変遷としては、まずは「???」。そしてその後は「俺寝てる?夢?」→「いや、今は彼女と伊豆に行った帰りでこれは夢じゃない」→「これ、今までで一番の霊体験(しかも進行形)じゃない?」
→「やべぇこれ霊体験だ。近くに居るわ」と思った。
そしてその瞬間直接頭の中に「やっと気付いた。ずっと居たよ」との声?が響いた。声というより意識と言った方が正確かもしれない。そして響いた直後、帽子をかぶったオッサンと、
人間ではない何かの霊のようなものが脳内に映像として現れた。

俺はこの声を聞きながらなんとか右カーブを曲がり切った。直線に出ると、相変わらず映像は重ね録りのVHS状態、しかも視野狭窄のように左右の画面の切れ目が明らかに暗くなってきた。そして意識が薄れていくような感覚までしてきた。
これは単純に事故ると思った俺は、「ちょっとさ、事情は後で説明するけど、車停める」と彼女に言った。彼女は「うん」と答えた。俺は路肩に車を停めようとしてハザードを出し車を左に寄せて止まる寸前まで速度を落としたが、
ここで車を停めたら絶対にヤバイって気がした為、「やっぱり下まで降りる。悪いけど俺に話しかけ続けてくれ」と彼女に頼み車を再度車線に戻した。
そこから20分間ほどかけて、必死に箱根のふもとのセブンイレブンまで下りて来た。

〜つづく


720 :ラージヒルかよ:2006/05/28(日) 18:18:01 ID:1YR5kkWF0
〜つづき

彼女に何があったかを説明しようとしたら、彼女が先に口を開いた。
実は、山の頂上に着く前から道路に変なものがチラチラ見えていたが、
自分よりも霊感の強い俺が何も言わないので見間違いだと思っていたが、問題の右カーブを曲がる5個くらい前のカーブを通過した際に、
確実に人の形(上半身だけ)をした白い影が、ガードレールの上に浮いていたとのこと。しかもこの白い影が、帽子をかぶったオッサン風とのことだから納得&びびったわ。
彼女もこれはさすがに見ちまったと思ったらしく、それで例の右カーブ直前の時に、俺に「ねぇホントに怖くない?」と聞いたのだと。

そんでその後の話はさっき書いたとおり。
俺としては自分の脳内に映像として現れてたモノと、彼女が目撃?したモノの特徴が一致していること、何よりも、視界の映像が異世界にズレたように変わったこと、
脳内に声(念)が響いてきたこと、これらが非常に怖かった。異世界の感覚は、悪夢の中の異様な世界観、アレにそっくりです。

長々と書いてしまった割には強烈なオチはないが、>>134での書き込みよりも、自分的には怖い体験だった。何気にこの体験依頼、霊体験は増えている。増えているという数的なものよりも、強烈になったという方が正しいかもしれない。
>>134の体験もこの体験以降のこと。

長文&あまり怖くなくてしかも連投、失礼しました。

追伸
 この日の20時ころ、伊豆で道に迷い行き止まりについてしまったが、そこは火葬場だった。後の深夜の箱根での霊体験も、
この火葬場へたどり着いたことも、それぞれに何らかの因縁があるのかな〜なんて思ったりした体験でした

おわり


721 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 18:19:24 ID:73bRf6MG0
音楽、アドバルーンでした

722 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 19:19:42 ID:j2v+ut9d0
>>720
本当に彼女より霊感が強いのかぁ〜?

723 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 20:34:33 ID:6qtFfDB80
>>721
服部祐民子?

724 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 20:47:35 ID:4mSixpN+O
>>717
こちらこそ、挙げ足取ってスマソ(=゚ω゚)ノ

725 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 23:10:54 ID:Q80m/6jz0
>>718-720
ぶっちゃけ、信じられない

726 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 01:17:05 ID:1Ub1S9Pl0
>>716
それめっちゃ気持ち悪いわ

727 :ラージヒルかよ:2006/05/29(月) 01:47:58 ID:4NUMjTeyO
>>722
そう言われると確かにそうですよね。向こうの方が強いのかも。

>>725
多分それが普通&正直な反応(感想)なんだと思います。嘘くさいよね。ていうか妄想だろってね。

728 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 02:19:11 ID:QPfpaNFjO
>>685
捕まるだろW

729 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 02:22:47 ID:B/BFqeIcO
携帯から
俺、よく脳は起きてるのに体が寝てる状態(金縛り的なやつ)に遭うんだ。
で、夜勤で疲れて寝てると金縛りに遭ってさ、そういう時ってやけに意識ははっきりしてんだけど怖くて目が開けらんないじゃん?
とにかくビビりだから霊みたいなのがソコに居たら嫌だから(早く目覚めろ…)って考えながら閉眼してたんだ。
声を出せばショックで起きるかもって思ったけど当たり前のように声はでない。
別に人や霊の気配は感じないけど怖くて怖くて嫌な汗がでてさ、1人暮らしを悔やんだよ…
で、元々寝ぼけてるし、だんだん眠くなってきてさ。このまま眠ろうって思った。(ちなみに右向きに寝てる)
したら急に、急に顔の間近に気配がしてさ「キタ…最悪…」って感じなんだがせめてもの抵抗に目は開けなかったんだよね。最悪な事に一気に睡魔は遠のいちゃって(俺をどーしたいんだ…)って思いながら何の気なしに薄く目を開いちゃったのよ。
気配感じたのに目の前には何もなく普通にガラス戸があるだけ。

730 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 02:35:46 ID:B/BFqeIcO
ホッとして(とりあえず金縛り解かなきゃ)って気を張った瞬間ガラス戸が開きだしたのよ。
反射的に俺「…ぅあ…」って声が出てさ、(怖い怖い怖い怖い怖い怖い)って頭ん中一杯で大声出さなきゃ!!って本能が反応して、気が付いたら「ウルセー!!!!!!!!」って意味不明な言葉を叫んでた。
その瞬間パッて目が覚めた。汗だくで最悪な気分なんだけど夢だった…って安堵が上回って変な話なんだが嬉しくなった。
でも、何気なくガラス戸を見ると夢と同じだけ開いてた。
(いつもはしっかり閉めてるし、締め忘れにしては中途半端すぎる間隔)
俺、また怖くなって友達にTELして気を紛らわしながら部屋着のまま外に出て友達が遊びに来るまでコンビニに行った。
大したことじゃないと思うけど体験した俺はホントに発狂するくらい怖かった

731 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 06:37:38 ID:8wBB4WoZO
>>728
捕まらない。なぜなら、警官はほとんど来ない。
だからこそ、シャブの売人が達が堂々と商売してる。
あそこの治安を守ってるのは西成署じゃなく○龍会。

732 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 11:19:30 ID:ohp3nxxu0
あんなにも長文なのはなんでだ。

733 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 20:30:39 ID:UqCK03fQ0
>>731
そんなに治安が悪いのか(((;゚Д゚)))スラムですな。

734 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 20:39:20 ID:37hg7EyhO
>>563
怖すぎるだろ

735 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 20:58:53 ID:92FmWOuBO
小学校4年の時に友達Kとその兄貴(小6)との3人で駅近くの廃病院に忍び込んだ事がある。
夏休みだったと記憶しているが、
中はひんやりとしていて皆で「恐ぇな」とか言いながら進んでいった。
一階はいかにもヤンキーが荒らしたような落書きのオンパレード。
俺達はすぐに二階へと向かった。
二階は病室が並んでいてあちこちにゴミが錯乱していた。
ここら辺になると段々と怖くなってきて、誰からともなく俺達は手を繋いで歩いていた。
二階に行ってまず目に入ったのはナースステーションらしき部屋だった。
物が錯乱しているだけで別に異常は無かったのでKの兄貴が「中に入ろう」と言い出した。
俺は恐かったが、手をはなすともっと恐ろしい事があるような気がして、仕方なく頷いたが
Kは手を引っ張り拒んだ。
「誰かいる…そこ…」
俺は目を凝らしたが何も居なかった。
「お前行きたくないからって嘘つくなよ!」とKの兄貴は言ったが、Kの目は本気だった。
「いる…こっち見てる。ハサミ持ってる…ヤバイ怒ってるぅぅあああ!」
と言うがはやいかKはダッシュで階段に向かい逃げていった。



スマソ続く。

736 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:04:53 ID:8wBB4WoZO
>>733
興味本位で見に行っても絶対に写真は撮るな。勿論、携帯の写メも。
○龍会は賭博場も仕切ってるから、見張りの連中に袋叩きにされるぞ。
南海の天下茶屋駅ガード下には堂々と盗品売ってる泥棒市もあるわ。

737 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:13:09 ID:8wBB4WoZO
>>733
まちBBSでもこんな書き込みある位だからなw
http://kinki.machi.to/bbs/read.pl?BBS=osaka&KEY=1142509870
79:ななしやねん 05/25 00:16 sObb1WEU [sage]
5月22日(月) 22:00から10chでやっていた
アンテナ22 「潜入!覚せい剤捜査麻薬Gメンvs密売人」見た人いますか?
テレビで映っていた場所 大体判りました

738 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:23:22 ID:92FmWOuBO
続き


Kが逃げた瞬間に廊下の方から何かが引きずられるような音が聞こえてきた。そしてそれは明らかにこちらに向かって来ていた。
Kの兄貴は「逃げろ!」と叫び俺を引っ張ったが、
階段の所で誤って俺を押し倒してそのまま逃げていった。
こけた拍子に足をくじいた上に、ガラスが膝こぞうに食い込んで痛かったが、
置いていかれた恐怖の方が勝っていた俺はすぐに立ち上がり泣きながらK達の後を追った。
すぐ後ろにハサミを持った女が追い掛けて来ているような
異様な気配がしてパニック状態で逃げた。
必死に謝りながら走ったが頭の中で「遅いね、遅いね」と声が聞こえてきて、もう俺の人生は終わったと思って気を抜いた瞬間倒れてしまった。
足の痛みが限界だった。
そのあとはずっとうつ向いたままひたすら謝っていた。

「なにやってんだよ!早く来い」
とKの兄貴が俺をおぶって逃げてくれたが、あのままだったらどうなっていたんだろう。と今でも思う。

739 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:36:58 ID:WduWXE9l0
押し倒して逃げたくせに
「なにやってんだよ!早く来い」
なんて言われる筋合いないっつのw

740 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:47:17 ID:b2mgu27OO
>739
所詮自分が大事だろ。それに消防だし、助けに戻っただけ偉い。
おじさんには出来ないorz

741 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 21:50:02 ID:lGfkTm7b0
>733
今度一緒にいくかい?夏は臭いがきついから夏前か夏過ぎてからがお勧めだお^^


742 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 22:02:22 ID:jmE8T48xO
>>686の友人ですが、五年前のあの霊体験以来、彼は行方不明です。
彼が一人で逃げた後「ヘタレだなぁ」とか馬鹿にしてたんですが、それっきりでした。
彼がどこから書き込んでるのかわからないですかね?

743 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 22:48:51 ID:JewrnJ8O0
小学生のころ、友達と学校の近くの坂道を歩いてたら
前から白い乗用車が走ってきた。
あ〜、車が来るな〜なんて思って
運転席を見たら誰も乗ってなかった。
一瞬何が起こってるのかわからなかった。

そして、俺が「あの車、人が乗ってないよ!危ない!」って叫んで振り返ったら
坂道を下ったあとのカーブを、その車はスムーズに曲がっていった。
当時は、あ〜、見えなかったけど人が乗ってたのかなぁ〜…と。
今でも忘れないや。あれは何だったんだろう。
ダッシュボードを開けるため、体倒してたりしてたのかな。。。
怖くないね。ごめんw

744 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 22:53:51 ID:4kMOEV/n0
>>743は俺のタイプの女性です。

745 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 23:00:23 ID:/vK7ZDph0
怖いかどうかわからないけど、実体験で。

昔、(多分幼稚園の頃)家族旅行にいったんだ。
当然旅館に泊まるわけだけど、そこの従業員以外の客を見ない。
おまけにそこに滞在中の記憶が曖昧なんだ。
入って、ロビーみたいなところに出て、ご飯食べてお風呂に入って。
ここまでは覚えてるんだが、その間に他の客が1人もいない。
お風呂が誰もいなくて「貸切だー」みたいに思ったことは覚えているんだけど・・・
その後は普通に寝て、翌日出発。

で最後にお見送りとかするでしょ?
そのときに旅館の女将さんと、もう1人男の人が出てくるんだけど
どうにもその格好がぼやけてるというか、自分には狸か狐のような感じがしたんだ。
勿論見えているのは人間だけど、脳内フィルターがかかったような不思議な感覚でそう捉えてた。
何故かそのときは黙ってみてたんだけど、帰る途中で道に迷って何故かぐるりと一周したんだ。
そしたら旅館がないんだ。親は「アレ?おかしいねぇ」
とか言ってもう一度同じように周ってみたけど、やっぱりないんだ。

結局どっかで曲がって帰ってこれたけど、あれがなんだったのか今でもわからない。
別に何かされたわけでもないし、女将さん本当に優しい笑顔だったし、だからこそ親も大して気にしなかったんだろう。

狐や狸に化かされた。って昔話をよく聞くけど、ああいうのって必ず落ちが不幸か何かで終わるけど
なんとなく違う。そんな気がする。

746 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 23:01:52 ID:B7E4N56/0
>>744
Σ(゚д゚;)!!
7 行, 4 桁

747 :744:2006/05/29(月) 23:09:17 ID:4kMOEV/n0
>>746
書き込んだ後に気づいた。
でもね、>>744の文章は男じゃないと思う。
俺の直感では女性だと思う。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 00:07:37 ID:CvUgcHPW0
歳が分かる古い話ですが。昔パンチDEデートという番組で、対面相手を
カーテン越しに見て桂三枝が「○○というよりも、○○○○○○○という感じ」
と例えるせりふを言い当てたことがあります。
あと寝ている時に金縛りにあって、頭上のいた得体の知れぬ何かにパンツ脱がされましたわ

749 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 00:22:14 ID:IW839BRt0
学生のころよく金縛りに遭ったけど
だんだん程度が酷くなって
金縛りと同時にベッドごとガタガタ揺れだしたり
(ヘッドボードが壁にどすどす当たってた)
一番嫌なのは、口がめちゃめちゃ開いていくパターン。
全身が脱力して目が半開きの状態から閉じられないまま
何かにこじ開けられるように、口がどんどん開いていく。
しまいにはあくびのマックスを超えるほど。

誰かが部屋に入ってきたらこれ、物凄く怖い光景だったろうなあ…

750 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 03:01:25 ID:0aeqjfxT0
>>746->>747
どういう意味?

751 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 04:58:19 ID:Ta0k/vqq0
>>749
乾燥で唇荒れてたら大変な事になるなw

752 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 08:29:43 ID:JJEVOPoy0
>>751
怖いこと言うな!

753 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 16:42:41 ID:xJRoi/qc0
>>745
君ってノスタルジックな切ない話がギガ大好きな子ダロ。

754 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 17:32:00 ID:0PMhdMO0O
なんでそんな事までわかっちゃうの(゚д゚;)
ちなみに下の名前はよう子です
友達やみんなからは、ようたんって呼ばれてます

755 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 18:07:17 ID:n/ZMBfJK0
>>754
ようたんナツカシスww

756 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 19:10:56 ID:3FyBhaDQO
ようたん懐かしいww

757 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 20:54:26 ID:sLKt9w1F0
>>55
それって本当の話なの
もし本当ならハクガクブルブル


758 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 21:03:00 ID:NW0QyiWNO
>>757
お前の超亀レスの方がよっぽど恐いわ(((((;゚Д゚)))))

759 :757:2006/05/30(火) 21:11:07 ID:sLKt9w1F0
>>55
漏れねそれ絶対地獄少女ってやつだと思うお


760 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 01:50:11 ID:lRiVScCG0
>>759
それなに?kwsk(・∀・*)

761 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 01:56:36 ID:TgEnUkB80
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::: :::l::ll::::::::::::::l|!::::::::::::::::::!|::::::::::::::::::::::ヽ
.     !:: :::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|::l|:::::::::::::ll|::::::::::::::::::|||:::::::::::::::::::::::::l
     |:: ::::::::::::::::: :::::::::::::::::|:|!:ll:::::::::::::||l: :::::::::::::::l||::::::|::::::::::::::::::.!
     |:: ::::::::: ::_l||::::::::::::::::::|ll.l||::_:::_| ll :::::::::::::||.!:::::|l:::::!::::::::::::|
     |: ::::::::: /、ll|::::::::::::::::::|>|ァ-、、''ミ  ̄ ̄ ̄〃ニ‐く∠!::::::::::::|
     |:::::::::::::! /l!|: :::::::::::::::||/;|、::、 !\'    ''ィ'L'i:.! ∨::: :.!::::::|
     !::::::::::::::!.l.|!|:::::::::::::::::|ヽ:l-‐',ノ  '     .!-'丿 /:::.!:::l:::::f|    
     |:: :::::::: :ヽ.!||: :::::::::: ::|l| l`.´         ´  .!:: :|::l||::::ll|    
     |:: :::::::::::: ::||:!: ::::::::: ::||| │        !    /:::::l!:.!||:::|l|    地獄へ流します。
    ,l:: ::::::::::::::::::::::::::::::_::_l:!|| │     ´     /.::::::.!|:|.!|:::|l!
    l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!ト、 |    ─‐‐   /.:::::::::i| ̄  ̄
     l|::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::||  丶、      / :::::::::::::::||
    !|:: :::::::::: :::/|::::::::::::::::::|.| 、  .` ー┬ '´::::::::::::::::::::::::l|
   l:!::::::::::::::::/ :l|::::::::::::::::::l |、 丶、  /丶、:::::::::::::::::::::::|.!
   l:!|::::::::::/::::: !|:::::::::::::::::.! !、ヽ  \ l i  !ヽ:::::: :::::: ::::ll|
  !:|:!:::/'"`ノ ー!|: ::::::::::::::::|:.!:::ヽ丶、 ヽ!   ! |:、!::::: :ヽ:::|.||
  !::!'´ノ>∠: :: :||!::::::::::::::::::.!:|:::::::\ヽ .!   | .!:(ヽ:::: ::ヽ|、!|
/:: ̄ソ '´   \::|:l|::::::: ::::::: :|:.!:::::::::::ヽ ヽl   | !::::ヽ:::::::::ヽ:\


762 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 02:12:56 ID:KPNdcYh60 ?#
はじめまして。
俺の実体験を書こうと思う。

小学4年のころ、家族で大分に旅行した。
大分市内のホテルに着いたのが夜11時くらい。
(島田しんすけのオールスター感謝祭の番組やってたのを記憶している)
その日は1日、歩きつかれたこともあって家族全員すぐ寝た。




763 :762:2006/05/31(水) 02:21:44 ID:KPNdcYh60 ?#
次の日の朝。
屋上で朝食バイキングがあるということで家族全員部屋を出た。
(ちなみに俺の家族は父・母・俺・妹)

だけど俺はトイレに行きたくなり、家族にエレベーターの前で待ってもらうように伝え、1人部屋のトイレにこもった。
屋上に向かうエレベーターは部屋のすぐ隣。
部屋の扉は開けきった状態だったため、家族の話し声がはっきりと聞こえた。

764 :762:2006/05/31(水) 02:29:51 ID:KPNdcYh60 ?#
部屋のトイレはユニットバス。
用(大きい方)をたしていると、小走りに部屋の中に入ってくるスニーカーが見えた。
(ユニットバスの扉は下5センチ程隙間があった)

俺は用(大きい方)をするときは人がいるとどうもダメな性格。
妹が部屋に入ってきたと思い、こう言った。
「おい、部屋からでろよ!」


765 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 02:33:32 ID:NMLajJKHO
ってか小分けにし過ぎ
ダルいわ

766 :762:2006/05/31(水) 02:34:57 ID:KPNdcYh60 ?#
すると妹が答えた。
「何?呼んだ?」
俺は言った。
「部屋から出ろって!」
妹はこう答えた。
「ずっとエレベーターの前にいたんだけど」

トイレから出た俺は母に事のいきさつを話した。
すると母はこう言った。


767 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 02:39:56 ID:9KEyd4r3O
まぁがんがれ(・ω・*)








てかトイレのドアは閉めているとしても部屋の扉開けた状態で大をした事が気になったw

768 :762:2006/05/31(水) 02:43:07 ID:KPNdcYh60 ?#
「あ〜アンタたちが怖がると思って言わなかったけど…この部屋で自殺した受験生に昨日の晩話かけられたわ…」
(母は多少の霊感あり)

その後、俺はその部屋に入ることを嫌がり、俺たち家族はすぐホテルを後にした。
今でも俺ははっきりと覚えている。

部屋に入ってきた白いスニーカーを。


大分市内のエ○バなんとかいうホテルの出来事。

769 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 03:07:50 ID:+Iz21h5NO
さっき、家でモンスターハンターやってた時、窓から茶色の顔がにゅうと出来た、その前から向かえのアパートの階段が凄く気になっていたんだ、
俺、霊は感じる位だったのに初めて見てしまった、

770 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 03:08:14 ID:XFF8nenAO
中学ぐらいの英語の教科書ってこんな感じだったよね。
1ページごとの会話がやたら少なくて話全然進まないの。
それ思い出した

771 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 03:47:46 ID:/vlDiptE0
>>746-747
どういう意味か教えて!

772 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 04:04:58 ID:oxlW+Hhy0
私、都内某所の高層ビルで常駐警備員をしています。
いつものように監視カメラモニターをながめつつ、
同僚たちと猥談をしていたとき、信じられないことが起きました。
誰もいないはずの自動回転扉が動き出したのです。
時間はすでに1時35分を回り、0時にはビル内全ての扉は施錠したにも
かかわらず、モニターには無人の回転扉が動くさまが映されていました。
あわてて、その回転扉にいってみましたが、すでに回転扉は停止し、
誰一人いませんでした。
一緒にいた設備の人に原因をたずねましたが、わかるはずもありませんでした。

あともう1つわからないのは、回転扉が動き出す前に、回転扉の前にある対人センサーが、
発報したことです。
無論、モニターには誰も映っていませんでした。







773 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 04:07:26 ID:TBfcbwRS0
こんな時間でも人は居るんだな
とりあえず初カキコ

さっき体験してしまったんだが昨日友達が来てて寝たのが朝の六時で寝れなかった(てか今も)んだ
暇だから「死ぬほど洒落にならない〜」のまとめ読んでたんだが首のあたりがぞわぞわしたり手が痺れたりしてきてやべぇなと思ってネトゲ始めたんよ(笑
ログアウトした場所から数マップ移動して村に入ってそのまま拠点にしてる町まで移動しようとしてたら不意に右手が動かなくなったんだわ
今まで何度か心霊体験・・・っても火の玉とか金縛り程度なんだが経験してるからキタコレって思ったら勝手に手が動きはじめて流石にビビったわ
エイリアンハンドだっけ?そんなかんじで右手が勝手にマウス動かして自キャラが移動した先は村の中にある墓地で、微妙に奥にある木の近くで手が動くようになったから墓地出ようとしたんだ、モンスター居るし
だけど墓地出ようとするとまた勝手に移動して今度は潰れた墓の前に
また自由になったから出ようとして戻って〜っての繰り返したから流石にまずすぎると思って「おかえりください、ここには貴方を弔う墓はありません。貴方にも自分の墓があるでしょう?そこにおかえりください」って念じてみたんだ
そしたら全身金縛りになって右側から囁くような声で「そんなもの無い」って聞こえてさ、だから俺「近くにお寺もあります、そこで弔ってもらいなさい」って思ったら金縛りが解けた
その後は墓地から出れないって事も無くて無事にログアウトできたよ
そしたら急に怖くなって明るくなるまでベッドでガタガタしてました(笑
微妙なオチで申し訳ないが実体験なもんで・・・

因み一番近くでお墓があるお寺の名前は「慈恩寺」
ジーク慈恩!

774 :773:2006/05/31(水) 04:15:40 ID:TBfcbwRS0
これだけ書いたらネトゲ特定されそうだな
住所も絞れそうだし(笑

やっと空が明るくなってきたし今日はこのまま寝ないで学校行くとしますわ・・・
良く考えれば金縛られた時間って三時頃なんだよなぁ('A`

駄文でしたが楽しんで貰えたら幸いです
IT幽霊が無事に慈恩寺に行けますように・・・

775 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 04:24:24 ID:NEzq6KoO0
748 名前:名無シネマ@上映中 投稿日:2006/05/30(火) 19:19:34 ID:th2+ceza
私は大学進学のため、鹿児島から京都へ住まいを移した。
マンションの駐車場横には墓地があったが、特に気にはしなかった。
1年後の夏。
学生生活にも慣れ、夏休みを利用して鹿児島に帰省することにした。
自分の部屋を出るときに違和感を感じたことを覚えている。
が、時間のこともあり、さっさと部屋を後にした。
ふたつきではあったが実家では幸せなひと時をすごせた。
が、そのあと訪れる恐怖を誰が予測できただろう。

夕方にマンションに着き、墓地がオレンジ色に染まっている。
部屋前につく。
鍵をあけ部屋へ入る。
その瞬間、身も凍える冷たい空気が私の周りを漂った。
雰囲気が違う。なんなんだ!
耳をすますと微かだが
ゴォォ
と音が聞こえる。
恐る恐る部屋の中に入ると、そこには。。。。。

つけっぱなしのクーラーが全力で頑張っていた。
本気で泣いた。



776 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 06:08:19 ID:72toYJ+1O

orz

電子ちゃんゴメンナサイ

777 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 06:31:08 ID:RibwgxU4O
777

778 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 07:05:11 ID:tlh2PH3AO
昼間の話。ビルの壁が鏡っぽくなってるとこがあって
歩きながら鏡ごしに自分の足元をみてた(裾あげをしてないから気になって)
すると正面から人が早足であるいてきた。
鏡越しだったので反応が遅くて、あ、やばいぶつかる。と思った瞬間引きずってた裾を誰かに踏まれた(つかまれた?)
え?と思って後ろをパッとみたら誰もいない
そういえば正面から来た人はどうしたんだと思ったらまわりには誰もいなかった
ごめんなさい。あまり怖くないかも。

779 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 07:44:42 ID:nPPpdV0j0
片方の足でもう片方の(ry

780 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 08:04:14 ID:xEv5MJt3O
みんなからみれば全く怖くないだろうけど…田舎のばあちゃん家の座敷に一人で寝ると鈴の音がする。ただの鈴の音じゃなく、手で鈴を軽くにぎってふってる音なんだ。鳴った瞬間すぐ「鈴をにぎってる…」って思った。
ばあちゃん子で3歳くらいから一人で泊まりに行っててばあちゃんの部屋に寝てたんだけど、中3の夏いい加減一人で寝なさいって言われてしぶしぶ一人で寝たら鈴の音が。
最初は「夏(お盆近い)だし私が怖い怖いと思ってるからそう聞こえるだけなんだ」って言い聞かせてたけど…鳴り止まなくて。怖くて夏だけど頭から毛布かぶってさ、一睡もできなかった。明るくなってばあちゃんの部屋へ逃げ次の日はばあちゃんの部屋で寝た。
んで高一の冬に「あれは夏だったし夏=怪談ってイメージが起こした幻聴かも」ってまた座敷に寝たらまた聞こえてさ…もう絶っっ対無理だ。あの部屋じゃ寝られない。農家だから家でかくて広くて夜暗いから余計怖い。
ひいばあちゃんやそれより前の人達もこの家で死んでるわけだから出てもおかしくないけどさ。従兄弟は白い人がしゃがんでいるのを見たことあるし…長文失礼しました。

781 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 08:51:54 ID:y0/WmtrD0
>>780

私も一度だけ、霊現象多発するという友人宅でうっかり昼寝してしまい、
金縛りにあったことがあります。
そのとき最初はずっと鈴の音だけが聞こえてました。その時点で体はもう動かなかった。
あとから目を瞑っているはずなのに、周りの景色やイメージ(幻影?)が見えてきたりしたけど
そのとき解ったのは、鈴の音だと思ってたのが錫杖の音だったことです。
はぅー


782 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 09:26:50 ID:r1nAeaMQO
ぶっちゃけ霊は見えないけど、霊の声らしきものが聞こえる事は良くある。
大概のことは慣れたけど、麻雀中に「ほぉーら、馬鹿がいる。待ち牌ツモられるぞツモられるぞ。おら入った!!馬鹿め!!」と囁かれる。
しかもこれが聞こえると四回中三回の割合で直撃を受ける。回避は不可能な形で。
最悪だわ

783 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 12:04:13 ID:9WzjuHcx0
>>773
慈恩寺ってS県S市(元I市)だよな?
俺その近所に親戚いるし、寺には親類の墓あるですよ…
あそこは無縁仏を供養する地蔵がたくさんあったり
その寺(というか地域名?)の名付け親が西遊記で有名な三蔵法師だったり
すごいところだからきっと大丈夫だよ、って何が大丈夫かわかんないけど

ちなみに慈恩寺の南方に見える丘の上の石塔には三蔵法師の分骨が納められてるそうな
そして慈恩寺の由来は慈恩寺からの景色が中国の慈恩というところに似てたからだそうな

784 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 13:13:00 ID:GCPPGvmGO
寝ていたら急に金縛りと、布団に重みを感じて目が覚めた
すると布団の上に正座した女が…

恐くなって布団を引っ張り潜っていたら、足元の方から冷気がした

恐る恐る足元を見ると、隙間から、さっきの女が覗き込んでいた

恐くて不眠症。
1年前に振った女に似てた。自殺してなきゃいいと本気で願う


785 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 13:20:30 ID:r0RkBbHX0
う・・・それはマジでこわひ(((゚Д゚)))ガタガタ
自殺じゃなくても生霊とか・・・かも?

786 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 14:48:31 ID:BvOq06sM0
生霊のほうが始末が悪いって聞いたことある

787 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 14:53:46 ID:w2AkncdL0
ラブホで彼女と寝てて、二人とも金縛りに遭遇、部屋の右壁から
左壁に横切る老人目撃。
彼女に言うか言うまいかしてたら「金縛りの最中おじいちゃんがいた」て言われた。
二人ともみたから夢じゃねーしあんな怖い体験あれ一回きりだし、もう見たくねー

788 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 14:59:45 ID:9KEyd4r3O
>>782
ワロタw

789 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 15:20:44 ID:R9nZHjJGO
この前のGW中に、旅行に行き旅館とか予約してなかったから彼氏とラブホに泊まる事になった。
夜中3時で明日も朝早いので彼氏が先に寝ていた。
私は、お風呂に入りたかったので浴槽に湯を貯め入っていた。
すると、バタバタバタと歩く音がするので彼氏起きたのかっと思い彼氏の名前を呼ぶも返事がない!
お風呂からでてソファーにいたらドアのぶをガチャガチャする音がする。
はっ?と思いずっと見ていたら

790 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 15:24:23 ID:gz9cXTSP0
ラブホの話けっこうあるけど
ラブホって幽霊多いの?

791 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 15:28:10 ID:q2Ck74IXO
あんま換気しないし空気淀んでそうだしな。
それに何億という精子が死ry

792 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 15:31:48 ID:gz9cXTSP0
>>791
たしかに基本的に窓閉めっぱなしだからね・・・
精子w

793 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 15:49:29 ID:wyjKxQFk0
俺の体験はある日、四時頃まで起きていたのですが、そろそろ寝ようということで
寝ました。そしてある時間に半分寝てて半分起きてるというような状態になったと思うんですけど、
なにかすぐそばで短い歌を二回繰り返して歌ってたんです。ささやくように。
その瞬間あまりの怖さに心臓がばくばくして呼吸も荒くなりました。
その時横向いて寝てたんですけど片目を少し開けて上を見たら何かいたような気がしました。
いてもたってもいられず、私は大声を出そうとしたのですが声が小さくしか出ません。
がんばって声を出そうと思いその瞬間「いい加減にしろ!! このバカ野郎!!」
と叫べました。すぐに電気を付けましたが部屋は何事かも無かったかのようでした。
夢なのか実際にあったことなのかは分かりません。誰かこれが何なのか詳しい人はいますか?


794 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 15:59:29 ID:m3HeROVi0
>>789 続きは?

795 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 16:06:47 ID:TtnhZgXcO
>>781
金易 木丈

なんて読むの?

796 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 16:25:10 ID:NqNmwo6n0
>>784
生霊の方が怖いよ。
友達も私も憑かれたことある。
友達は親戚に顔向けできないような転落人生。
私は一度だけご飯食べた相手だったからすぐ生霊が離れてくれたけど。
でも憑かれている間事故にあったりした。

797 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 16:28:37 ID:mp0i76hL0
>>796
なんでそのひとってわかんの?

798 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 16:30:53 ID:NqNmwo6n0
>>797
霊力強い知人がふと生霊が憑いてると、、、
その人の特徴聞いたらその頃一度だけ食事して理由つけてふった相手そのものだった。
何度断ってもしつこくメール来るから怖かった。

799 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 16:44:12 ID:mS/vBAzH0
>>795
仏具の錫杖(しゃくじょう)です。
杖のてっぺんに輪がいくつもついていて、つえを突くたびに
チリンと音がするやつです〜。

800 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 16:44:23 ID:mp0i76hL0
>>798
へーーー。
本人は自覚あんのかな?
わかんねーか・・

801 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 18:17:12 ID:6IVyTpl90
>>798
じゃあ私もその生霊とやらに憑かれてたのかも…?

いや、元々出会う人に左右されやすい方かなとはおもってたけど
その中でも「これは気持ち悪い!最悪だ」と、強烈に記憶から離れない女がいて
気付いたら自分がそいつみたいになってた。
前は全然違う性格だったから久々にあった昔の友人に驚かれたよ。
そいつも自分からいつまでも私に連絡してきてた…
まるきり好意だとしてもブキミ&大大大迷惑だた。出端くじかれたかんじ。
生霊的なものか?これも。


802 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 18:22:22 ID:Z6/Ijjd50
>>781
錫杖かー。
怖ぇーっつーのww

803 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 18:35:48 ID:TtnhZgXcO
>>799
レスサンクス
友達の家に行くと
『お坊さんの持ってる鈴の付いた棒の鈴の音が聞こえる』
て前から思ってたんだ。名前もわかったしスッキリした。

804 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 19:36:26 ID:WWNy2zNf0
>>782
その声を上手く聞き分けられたら、
人生成功しそうジャマイカ

805 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:07:50 ID:rbnNu++40
錫杖で思い出したからカキコ。

昔・・・もう10年ぐらい前の体験なんだけど。
当時俺は中学生だったんだけど自分の部屋のベットで結構金縛りくらったり変な体験してた。
ほとんどが夢の中だか現実だかわかんない状況だったので夢だったと思いたいのだが、中にははっきろ起きてて体験したのもあるから微妙なところ。

前者の中に一つ錫杖に関する体験があった。

俺は当時朝がかなり弱かった。(今でも早起きは苦手で休日は昼過ぎまで寝てるけど)
でも、その日に限っていつもより早く目が覚めた。(季節が秋と冬の真ん中ぐらいだったから外の明るさで判断)
目が覚めたといっても眠い。
俺の家から地元の中学校までは10分あれば着くので、二度寝しようと時刻を確認すると6時20分少し前ぐらいだった。
中学校には8時25分までに行けばいいから洗顔やら着替える時間計算に入れても1時間半は寝れると判断して
暖かい布団の中で二度寝モードに入った。俺は仰向けだと寝れないので寒さから逃れるようにうつ伏せになって布団に潜った。

その瞬間、不意に嫌な予感がした。頭の中に「コレいつものアレな気配だ」という言葉がよぎる。
案の定、金縛りで動けなくなる俺・・・・・・また変な体験すんのかよ・・・・・・てか夢だろ夢であってくれと念じる。
しかし現実は無情にも目は覚めない。何回か金縛りくらってるうちに強引に解くコツ掴んでたはずなのに通用しない。
非常に嫌な予感がする。嫌な感じの寒気もする。いつもよりヤバイ感じ。

806 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:08:46 ID:rbnNu++40
そんな中、俺の足の方向から鈴の音が聞こえてきた。俺の足の方向は壁で壁の向こうはリビング、そのまた隣は両親が寝てる部屋。
鈴の音がするような物は俺の知る限り置いてない。音は段々と近づいて来る。音が近づくにつれてカツーン・・・カツーンて杖をつくような音が
一緒に聞こえだした。そこで俺は気づいた。コレ錫杖だ。錫杖の音だ。

音は段々近づいて来る。カツーン・・・シャラン・・・カツーン・・・シャラン。

音の方向と家の構造から考えるにどう考えても壁抜けしてきてる。
焦った俺は必死に金縛りとこうとするが解けない。それどころか息も上手くできない。

カツーン・・・シャラン・・・カツーン・・・シャラン

ついに音が俺の部屋の中から聞こえ始めた。
金縛りで動けない俺は当然姿を確認できない。それどころかうつ伏せで布団に潜ってるので布団以外何も見えない。
そこでまた俺にとっての不幸が追加。音一種類じゃねーし。複数聞こえる。
団体さんいらっしゃーい。いっそ気絶したかった。でもそういうときに限って意識ははっきり。
なおかつ目が開いたまま金縛りだから乾燥して痛い。

そしたら頭の中にイメージが流れ込んできた。見えないのに見えてるっていうよくわからない状態。
編み笠かぶった僧侶っぽい集団が錫杖つきながら歩いて来るいイメージが流れ込んでくる。
(場所は家の中なのにイメージの背景は山の中だったから恐怖のせいで変なイメージが見えたのかも?)



807 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:10:39 ID:rbnNu++40
音はついに俺の足下に到達。もう足音も聞こえるし「・・・・・・」なんかボソボソ言ってる。
聞き取れない「・・・・・・」まだ聞き取れない。
そのとき肩に激痛が走ると同時に背中に人一人分くらい重みがかかる。
・・・・・・俺の肩を錫杖で突かれて背中に乗られた・・・。
「・・・ここは○○の・・・・・・場所」声がさっよりはっきり聞こえ始めた。
それと同時に他の場所も錫杖で突かれ人が乗り始める。
重いは怖いは痛いはでももう散々。一人野乗ってくるごとに声が少しずつはっきり聞こえ始める。
5人ぐらい乗ったところでようやく聞き取れた。
「ここは○○の死んだ場所・・・」(○○のとこは最後まで聞き取れなかった全員違う名言ってたっぽいが確証は無い)
聞き取れたのは聞き取れたがうつ伏せの状態で5人も乗られると完全に呼吸ができない。
手足の上にも乗ってるから痛いし錫杖で突かれた場所も痛い
苦しさと痛さと重さで俺はキレた。絶叫したつもりだったが「・・・ッァ」息も吸えない状態だから声が出ないし叫ぼうおしたせいでよけい苦しくなって
意識はブラックアウト寸前でも心では絶叫してた。もうキレてたから理不尽にも喧嘩売ってた。
「てめーら人様の部屋で何好き勝手しとるんだこの糞が!!誰かの死んだ場所?知るか!!だいたい人様の上に乗って何様のつもりじゃ!!ぶっ殺すぞ」
みたいなこと心の中で叫びながら金縛りを必死に解こうとする俺。もちろん上の奴ら振り落としてぶん殴る為。
この時点で霊が物理的に殴れるかとかは頭になかった。・・・・・・人間てキレると怖いね。

808 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:10:59 ID:Zxlr6K5n0
>>771
>>744>>743が女性だと思っている。
しかし、>>743には 俺が「あの車、人が乗ってないよ!危ない!」って叫んで振り返ったら
って文面がある。>>744はこれを見落としていた。

809 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:11:38 ID:rbnNu++40
しばらく、とは言っても実際は呼吸できないのに意識あったからそんなに長くないんだろうが、
必死に動こうと足掻いてたら気配が消えた。
それと同時に金縛りが解けた。

「・・・ヵハ・・・ハアハアハアハア」呼吸もできるようになったので必死に空気を貪るように呼吸する。
あんなに空気を美味しいって思ったのは、あのときだけです。呼吸って素晴らしい。

しばらく呼吸できる幸せに浸ってたが、呼吸が楽になってくると怒りが再燃・・・布団吹っ飛ばして跳ね起きて起きあがりざまに拳を突き出す。
空振り・・・目の前には何も居ない。

そこで前の他の体験のときのも殴り損なったのを思い出す。

居ないとわかると張りつめてた気が弛むと同時に疲労から意識が落ちそうになったのでさっきと同じ体勢で布団にもぐって寝直す。
そこら辺は慣れてたからいろんなものの持続力が短いし(怒りとか恐怖とか)

810 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:12:25 ID:rbnNu++40
ウツラウツラしたとこでハッと目を覚ます。・・・夢だったのか?と一瞬疑ったが体勢は覚えてる状態と同じ、布団の被り方も同じ。
取りあえず時間を確認6時30分・・・金縛りとかもろもろとウツラウツラしてたの合わせて10分ちょい。

夢だったのかどうか悩むが乗られた背中は痛いし、錫杖で突かれた肩は痛い。体はやたら疲労してて歩くのも膝がわらってフラフラする。

夢だったと思いたいが・・・実際のとこはどうなんなだろうね?

仏間の部屋の二回で寝てるのが原因かな?そういうのが良くないと聞いたことあるし。


以上長文スマン。はっきり細部までは覚えてないから細かいところは違うかもしれんが一応実体験。

811 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 21:12:26 ID:Gu22M3+SO
聞く方は恐くないと思いますが、夜にうずくまってる人を二回見ました。
一回目は高二の夏夜七時頃とある曲がり角の隅で両手で顔を覆ってしゃがんでいる老婆(スカートはいて骨のように細い四肢でした)がいてビビりました。
二回目は最近ですが、別の場所で深夜零時過ぎの雨の降る中蛙のように四つん這いになってる禿げてる人がいましたが深夜雨の中不思議だな〜と思う程度で、あまり恐くはなかったです。
これが霊かただの人かはわかりませんが…何か知ってる人いましたら教えてください。

下手な文章で失礼しましたm(__)m

812 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 22:01:07 ID:dnxN6bPH0
>>811
ああ、後半のそれ、俺。

813 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 22:16:37 ID:ygQxuT+90
>>812
貴様何奴!面妖な!

814 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 22:53:00 ID:HdNr3f750
■29
そら
05/30 14:35
心霊体験俺の例だが、有馬の某ホテルに泊まった時、寝付きかけてたら、トイレの方からジャーって水が流れる音。
俺と彼女しかいなかったし、彼女はもう爆睡。
--------------------------------------------------------------------------------
■28
つつき
05/30 14:34
おっかしいなー、と思ってトイレへ見に行ったら、ちゃんと排水してたのよ。気味悪かった。トイレの電気をつけたままにして、
寝付こうとしたらまたジャーってさ。
俺、水道の技師だからさ、速攻で分解してチェックしたんだよ。でも異常はまったくない。
--------------------------------------------------------------------------------
■27
つつき
05/30 14:31
次、また音がしたらマジやばいかな…と思い、ガクガクしながら寝付こうとしたら、やはり、またジャーって音。
面白い!この俺様に挑戦するのか、って感じで、トイレのタンクの元栓を閉鎖。おまけに、タンク内の水も排出。
これで霊がいくら頑張っても流す事は不可能だぜwwwwwとほくそ笑みながらまた就寝。
--------------------------------------------------------------------------------
■26
つつき
05/30 14:28
気持ち良く寝れて、早朝、チェックアウトしようとしたら、隣室の老夫婦がカウンターに苦情を言ってた。
「トイレからジャーって音が夜の1時ぐらいからするんですが」って。
俺が元栓を閉めたの、24:30頃だったから、霊は諦めて隣りの老夫婦の所へ行ったんだな、って思った。

815 :本当にあった怖い名無し:2006/05/31(水) 23:02:06 ID:I7CtTQUZ0
昔混雑した映画館で
前から4,5列目で観ていたのだけど
途中で寝て起きたら、スクリーンの前をお爺さんが横切って
一番前の一つ空いていた真ん中の椅子に座った。
でも歩いている時から、そのお爺さん越しに映画のシーンが透けて見えていて
座ったと同時に消えてしまった。
それから途中入場の人が入ってくる度に、席が空いてないので
そのお爺さんが座ったと思われる空席に座るのだけど
しばらくすると中座してその席を離れる、のパターンが何回か続いて
あの席は映画好きのお爺さんの特等席で、誰にも座られないように
何かイヤイヤ光線でも出してるのか?なんて思ったものでした。
単に観づらくて、席を移動しただけなのかもだけどw


816 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 00:35:57 ID:WvD0o+5C0
人生で一番そういう体験をしたのは二十歳前後。
大学時代、夜中に大学のある京都から大阪の自宅へドライブがてらに
車で友人たちに送ってもらった。もう午前1時を過ぎていたが
自転車を最寄の環状線の駅に停めていたせいで、家ではなく駅まで
送ってもらい下車。自転車で家までの12,3分程度の道のりを走っていたのだが
無性に人に会った。家に帰るまでに6〜7人には会った。
一応都心であるが、住宅地なので大通りから内へ入った帰宅路には
そんなに人には会わないはずだ。もう夜中の午前2時前だし・・・
今日は、なんかお祭りだったっけ?だからいっぱい人がいたのかな・・・?
と家に帰ってから考えもした。なぜなら全員着物(ゆかた?)を着ていたし、
会ったのは全員子供かおじいさんだったので。
でも気にかかることがある。それは全員たった1人で立っている。
50メートルに1人に出会う間隔。それも家の前にボォ〜と立ってたり、
電柱の横に立ってたり・・・
見かけた子供も、近くに親も友だちもいないのにおかしいな・・・と思って、
ふとカレンダーを見た。その日はお盆だった・・・
でも確かに見たので、本当にいたのかもしれない。
はっきり確認できないけど、ちょっとおかしいぞってな程度の体験しかない。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 00:44:18 ID:iPytkQI70
>>816
どういうわけか、怖いというよりほのぼのとした。

818 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 06:20:29 ID:IXCotouG0
>>808
そうだったんだ、教えてくれてありがとう!
でも後で、743の人が自分のこと女だっていったよね。これって凄くない?

819 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 12:29:11 ID:r31XNPTqO
>>818
全くどうでもいい話題を引き伸ばさないでね

820 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 12:33:16 ID:S4OoS9G30
>>814
なんか笑ってしまった

821 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 12:38:38 ID:LyNAzHopO
朝起きたらテーブルの上に麻雀牌がきれいに並べてあった・・・
片付けたはずなのに・・

822 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 14:11:47 ID:CHhJx8BP0
中坊の頃、サイクリングロードを
自転車で疾走中。気分が良くなってきたので
「マンコマンコ!!俺たちのマンコ!!」
と頭に浮かんだフレーズを連呼してた。
当然そばに誰もいないと思ってたからなんだが
いつの間にかスグ後ろに女の人が走ってた…。
あの時ほど驚いた事はなかったな。

823 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 14:30:07 ID:kRGhqqUr0
>>822より、後ろにいた女性の方が驚いただろうな・・・

824 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 16:52:18 ID:IXCotouG0
まんこまんこ!

825 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 16:52:26 ID:ibE9rbC20
>>814
困って逡巡している霊。
「まいっか、次いってみよう」と決心する霊。
なんかしらんがほのぼのした。

826 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 17:29:40 ID:r31XNPTqO
霊が耳などの五感に錯覚を起こさせるわけじゃなくて、
実際に物理的に水を流しているということかい?

827 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 17:49:02 ID:HieLm3Fo0
葬式の夢を見た 母の遺影が掲げられ家族が座っている
夢から覚めたが母は元気で死ぬ気配なし
1週間後祖母が亡くなった
写真嫌いだった祖母の最近の写真がなく25年前の写真を遺影として使用
予知夢だったんだろうか・・・

828 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 18:25:39 ID:wa3jkcN90
そういや何かで、まだ亡くなってない人の遺影が写ってる心霊写真があったな。
あれ滅茶苦茶ゾ〜ッとした。

829 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 18:42:54 ID:UmaYspRLO
2001年の8月頃の夜7時だったかな。
JR恵比寿駅で知人と携帯で話しながら、新宿方面の山手線待ってた。
帰宅ラッシュにかかってたんで、どの電車も満員だったんだが、たまたま俺がたってた
所に止まった車両の端(優先席があるブロック)だけ人が居ない。席も空いてる。
丁度重い荷物を持ってたから、座れると思ってそのブロックに一番近い入り口から乗りこんだ。

その直後、俺は慌てて人が居るブロックまで退避した。

なんと、空いてる優先席ブロックの床には、見事な長いウソコが堂々とのさばってた!
もう一歩踏み込んでたら、間違いなく踏んでた!
しかもそれは、隣の車両から移動してきたら絶対に踏むような位置まで伸びてた。
道理で不自然に空いてると思ったら。
状況から、ひりだし主はウソコをひりだしながら優先席があるブロックをぐるりと回り、それを散らばらせたようだ。
一体どんな奴がこんな事をと思ったが、これだけ沢山人が乗ってる状況下でよく出来たなあ
と、いつしか感心してたよ。
その後、車両移動出来そうになかったんで別な列車に乗り換えた。
あのウソコ車両、あれからどこまであのまんまだったのかなあ。

830 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 18:50:56 ID:wa3jkcN90
>>829
君はあれか、俺が今カレー食いながら見てたのを知ってたみたいだなw

831 :829:2006/06/01(木) 19:17:39 ID:UmaYspRLO
>>830
大丈夫だ問題ない。
肝心のウソコは固形円柱状だった。
カレーよりはむしろソーセージやホットドッグ食ってる人の方がまずいな。

832 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 19:17:43 ID:j2xRcW1N0
別に怖くないことで申し訳ない。
が、個人的に今までで一番恐怖だった体験だ。

俺が中学生だったとき、同じ部活にイスラム教のサンニ(仮名)ってヤツがいた。
俺は芯からってほどではないが、コイツと妙に気が合わない部分があり、よく喧嘩したりしてた。
とはいっても殴り合いってほどではない。先生に見つかったりしたら大変だしな。

コイツはちょっとからかうとすぐにキレるヤツだったんで、
「バーカバーカ^o^」とでもいってやればすぐに追いかけてきた。
分かるやつにはわかると思うが、逃げるのもたのしい。
で、たまに自分の持ち物がそいつに隠されてたり、悪戯されたりするわけだ。その繰り返しだな。

これだけみると可愛いもんかもしれないが、本人たちは7割は本気で憎しみあってたと思う。
ある時は、自転車で4,5キロ追い掛け回され、商店に逃げ込んだこともあるくらいだ。

あるとき、買ったばかりの筆箱がぐちゃぐちゃにされてた。落書きされ、切られ。
それは母親が買ってきてくれたもので、なんだか当時本気で頭にきて先生にチクってやった。
サンニはこっぴどく怒られた。
俺はスカッとし、気持ちよく帰宅した。

次の日、ヤツは俺に仕返しにくるかと思い、
何時来ても俺は最高のダッシュで逃げてやろうと待ち構えてた。
2時間目かな、終わったときに廊下で「次は体育か〜」などと思ってた。
そのときだった。

833 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 19:19:32 ID:j2xRcW1N0
ヒュルッとなにかが前を通ったと思った次の瞬間に、後ろから首を絞め上げられてた。
俺は一瞬で"サンニ"であると理解した。
そしてこれが単なる首絞めでないことも。
俺は首を靴紐より少し太い程度の紐で絞め上げられてた。
最初に「ひゅるっ」と目の前を通リ過ぎたのは紐だった。
足が浮いてる気がする。
「やばい」直感的に思った。いまこのフロアには誰もいない。

今思うと、金玉握れば離す気もする。
が、咄嗟に首を絞められると頭が回るもんじゃない。
意識がおかしくなり「ごはっ」と変な咳?がでた。
走馬灯は見えなかったが、このとき少し「死」を意識したと思う。

次の瞬間に衝撃と共にサンニの体制が崩れ、俺は咳をしつつ涙目で転げ回った。
同じ部活の友達、山口がタックルしてくれたのだ。
意識がまだはっきりしないものの、山口がサンニを説教しているのを見て安堵した。

俺はまだ咳き込みながら
「お前、ふざけるなよマジで死ぬとこだったぞ・・」と言って、とりあえず逃げておいた。
後でYに「お前もさっきのは危なかったぞ。仲直りしておけよ」と言われた。

なんというか、サンニも殺そうと思ったのではない。
ちょっと度が過ぎたか、キレたんだと思う。
度が過ぎてるにも程が・・・と思うかもしれないが、それが国柄の違いというか・・・。
その証拠?に、のちにサンニとは和解し、友達になった。
まぁ、俺がいいたいのは、特に外人に対しては接し方に気をつけろってことだ。
日本人の常識は日本人にしか通じない。

いま俺は夢だった仕事に就け、日々充実し「あの時殺されなくてよかった」とたまに思う。
山口はオリンピックに出場したとかって話だ。
まぁ、マイナー競技ではあるのだが、陰ながら応援している。

834 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 21:53:05 ID:QvyPAoU90
>>832
殺す気満々じゃないか。
山口が居なかったら間違いなく死んでたぞ。
首絞められて気絶した振りでもしとけばサンニの人生アボンだったのに。
お人好しだな。

外人は日本人に比べて理性が全然無い。
ムカついたら直ぐ殺す犯す盗む。サル以下だ。

835 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 22:05:29 ID:Xp0B2+3+0
>>833
俺頭いいから気づいてしまった。
Y=山田さん だろ?な?正解だろ?

836 :サンニ・リングス:2006/06/01(木) 23:08:34 ID:WEBew8Dm0
>>832
ゲンキ、カ?


837 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 23:21:49 ID:iNGhARgJO
828 それしってる!白黒写真よね?昔の… 孫かなにかの足元ス゛ボンに 写真逆さまにしたらジイの遺影が…あれまじ怖かった…

838 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:02:29 ID:8rhHryLU0
てめえ!ウンコ食ってる時にカレーの話すんじゃねえよ!










もうこのネタ飽きたか?

839 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:02:37 ID:wa3jkcN90
>>837
それだ!
たしか遺影のジイさんが亡くなる2週間前に孫を撮った写真。
地味に怖い写真NO,1だな〜俺の中で。

840 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 00:47:36 ID:z9k0iTEnO
>>837>>839
違う。孫の七五三の晴れ着の下の方になんかぼやけたものが映ってたから
横にして拡大したらその時点では生きていたその子のおばあちゃんの額に入った写真であった
しかもその写真はおばあちゃんが喪服を着て映っている遺影であった
そしてその写真に映った遺影はまさに本番で使った遺影とほぼ同じものであった
という話
ジイじゃなくバアだよ

841 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 01:11:04 ID:Y8neVFj20
>>840
見つけてきた。
やはり写真の子供のおじいさんみたいだ。

http://www.tsunoda-jiroh.co.jp/08_kyof/05.html

写真クリックすれば解説が・・・

842 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 01:14:45 ID:z9k0iTEnO
>>841
( ̄ー ̄)フフフ





まいりました
m(_ _)m。・゜・(ノД`)・゜・。

843 :832:2006/06/02(金) 02:35:51 ID:9uVR1oMW0
面白くもない体験談にレスありがとう(・ω・)

>>834
ん〜・・きちんと確認してなかったんでなんともいえないが、
ロープを用意してる時点で計画的だよな・・・と書いてて思った(怖ス・・
なんつーか、単純にキチガイってわけじゃないんだよな。そうだったら危なくて近寄らないし。
単純に日本人にとって「やっちゃダメなこと」ってのが、
彼らにとっても、同じだけ「やっちゃだめ」なのかというと、それは違うっつか・・むずかしいな。
俺はこの一件以来、外人にはなるべく慎重に対応しようと心掛けてる。

>>835
一箇所「Y」のままだった・・・いや、それ以上は言わんよw

>>836
(・ω・`)?

844 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 03:05:14 ID:BkckAA/W0
>>818は下半身直結厨ww

845 :山口:2006/06/02(金) 03:22:52 ID:NkHrAU3YO
全部俺とサンニの自作自演だったんだ、悪かったな

846 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 03:38:44 ID:BkckAA/W0
>>833
お前ばかじゃね、ダサすぎw
逃げまくって友達に助けられて・・・
逃げるほどなら端から馬鹿にしたりするなよw
お前見てぇなダサ房が一番むかつく。

847 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 03:48:58 ID:YoNpQ34O0
と、ダサ坊が言ってます

848 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 04:39:39 ID:8eSkTbfX0
サンニ氏降臨中

849 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 09:16:50 ID:7wMvq0x90
846の職業予想
1.無職
2.土木作業員
3.配管工
4.塗装工

850 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 09:44:40 ID:8mycfMbr0
とび職も入れといてくれ。

851 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 14:04:24 ID:d1VVQFpe0
頭の悪い専門学生じゃないかな?

852 :山口:2006/06/02(金) 14:23:21 ID:NkHrAU3YO
お前らのレスが中途半端すぎて
いじめたいのか判らん

853 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 15:03:14 ID:ubnxNt160
洒落にならないほど怖い話スレは創作ばっかだからこっちのスレの方が面白いな。

854 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 16:02:56 ID:qyc6hK7AO
>>34が一番怖い

855 :本当にあった怖い名無し:2006/06/02(金) 17:56:18 ID:Y8neVFj20
age( ̄ー ̄)

856 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 02:46:38 ID:UpzOH6CR0
>>838
初期のクレしんでヒロシがそのまんまのセリフ吐いていたな。

857 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 04:57:08 ID:IkhOYHWr0
>>844
女だから反応したんじゃねーよ!性別を言い当てたから凄いといったんだ。

858 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 07:12:19 ID:N9u6k396O
小6ん時。

親父の不倫がばれてオカンと口論になって
親父がオカンに包丁投げ付けた。
包丁はオカンからわずか10センチ離れた床に突き刺さった。

あん時は私も親父に殺されると思った。

859 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 09:01:22 ID:WV9DG/pV0
昨日トイレでシッコしてたら
天井からムカデが俺の頭にふってきた
シッコが壁にとびちったよママン


860 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 09:26:51 ID:ofZTJdMm0
ムカデGJ!

861 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 09:28:44 ID:A7jVFSFE0
>>818
>>743が女ってどこで言ってたっけ?

862 :859:2006/06/03(土) 09:35:30 ID:WV9DG/pV0
俺がトイレでウヲアーーーギャエアイイイ!!!
って叫んだら
ママンがどうしたん!?って飛んできたよ


863 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 10:42:56 ID:Ahbhr2DcO
高校のときクラブの合宿で連れと風呂に入ったときだが
先に脱いで連れが風呂場へ入った途端「パン!」という音
その音に「!?」と思って風呂場へ覗きにいくと固まった連れ・・・
隣にいくと連れが恐る恐る踏み出していた右足をどけてみた、すると・・・


足の下にぺったんこになった巨大オニグモが汁を出して死んでいた
どれだけその場がパニックになったか想像できるだろう・・・
そのあとあろうことかその連れはシャワーでは足を流さず
一目散に風呂に飛び込んでしまった(T_T)
もう俺は怖くて風呂には入れなかった
一年生だったのでその事実は先輩たちには語らずまま・・・
帰ってきた俺たちと入れ替わるように先輩らは風呂場へ
そのときは悪いとは思っていたが、風呂場から帰ってきた先輩たちに
毎年の恒例の儀式をされたので申し訳なさはなくなった
儀式「パンツの中にエアサロンパス」
俺たちは再び風呂場に行かなくてはならなくなった
風呂場では別の連れが永遠に続くシャンプーの被害にあっていた・・・

864 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 12:08:40 ID:gWSDoXlM0
>>863
>永遠に続くシャンプーの被害
バロスww

865 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 15:42:02 ID:twaZPesc0
>永遠に続くシャンプーの被害

これってどういう事?

866 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 15:50:26 ID:A7jVFSFE0
>>865
巨大オニグモの巣で、あちらこちらで踏み潰したり、
シャンプー中に手で握りつぶしたりする奴が続出した。
100匹くらいいたかな

知らんけど

867 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 16:05:11 ID:rD5HjASl0
>>865
頭洗ってる人の後ろからこっそり
シャンプー液を頭にかける事じゃないかな?
いくらすすいでもシャンプー液かけられてるから
泡がなくならない。
洗ってる人は目をつぶってるし
シャンプーを人肌に暖めておけば
かけられても気付かれない。

868 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 16:19:48 ID:b2jNKN7L0
どちらにせよ風呂場の虫はなぜか恐怖倍増だよな

869 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 18:43:45 ID:ke+vGcv00
風呂場は生命力VS生命力の戦いだもんな

870 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 19:11:42 ID:0yNcsqEu0
オニグモってそんなに気色悪いの?

871 :863:2006/06/03(土) 20:49:02 ID:Ahbhr2DcO
>>865
ほぼ>>867の言っている通りだけど
ホテルの備え付けの大瓶シャンプーを少しずつ少しずつ
わからないように頭を洗ってるやつの上から垂らし続けると
いくら洗っても洗っても頭からシャンプーのヌメリがとれず
先輩が持ってるシャンプーの大瓶の中身がなくなるまで永遠に頭を
洗い続けなくてはならない状態になる
いわゆる後輩いじめの儀式、洗礼だよ
ちなみに先輩に命令してたのがまたタチの悪いOB。

872 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 21:20:12 ID:aV6dSxhp0
最近思うんだけど・・・・

死ぬって結局窒息死なんだよね。
心臓をピストルで撃たれたりしても、それで脳が機能停止することはない。
心臓が止まって、脳に酸素が行かなくなる。体中に酸素が行かなくなる。。
つまり息を止めて窒息死するのとなんの変わりもない。
心臓が止まってもしばらく脳は動いてるだろ。脳波は心臓停止後も記録される。
つまり脳は酸欠で苦しさを感じている。体がぴくりとも動かせず、声も出ないが
窒息の苦しさだけはある。そうして水死する際の絶望感に打ちひしがれながら
究極の苦痛の最後の最後にブツっと意識がきれる・・・・・・


安楽死ってあるだろ・・・筋弛緩剤を注射すると体中の筋肉に力が入らなくなり
外見上はとてもリラックスしたような感じで、表情もいわゆる仏顔、安らかな
顔になる。しかし、勘違いしてはいけない。力が入らないからそう見えるだけだ。
筋肉に力が入らないから息が出来ない。水死と同じだ。しかしどうしようもない
苦しいけどもがけない。力が入らないのだ。そして絶望と究極の苦痛の果てに
意識がきれる・・・しかし見ている人は言う。安らかな最期でしたと・・・・・
コレが安楽死だ・・・・・

実は、犬を筋弛緩剤で安楽死させる際、脳波を測った人がいる。
注射後、体が動かなくなってからも活発に脳は活動していた・・・・
息が止まり心臓が止まっても脳波が活動を停止するまで数分かかった。その間犬は
地獄の苦しみと悲しみを感じていたのだ・・・・

873 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 21:27:17 ID:KxdfWovr0
じゃ、脳を一撃で破壊する方法がベストだな

874 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 21:32:12 ID:cmO5B4KtO
つーかそんだけシャンプーかけられると禿げそうだし、頭皮には確実にダメージ残るよ。体育会系のノリは凄く嫌だ。

875 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:23:33 ID:U9qdKxqg0
脳が酸欠になりゃ、意識がなくなるだけで
苦しくはないと思うんだけどな。

876 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:39:44 ID:aV6dSxhp0
思いっきり甘いね。脳貧血になったこともないの?
あれは脳の酸欠だよ。目の前が紫色になり★が飛ぶ。
景色はテレビのコントラスト最強・ブライトをおもいっきり暗くしたときのように
輪郭がかろうじて判るような感じになる。ブ〜ンという耳鳴りがして音がかすかにしか
聞こえなくなる。胸が苦しい。息苦しい。手足がしびれてきてつったように硬直してくる。
立っていられない。バランスが取れない・・・・・・手足のしびれが胴体に来る・・腹筋とか
背中もしびれてつってくる。しびれが胴体にくるとさすがに死ぬかも知れないと言う恐怖
がやってくる・・・・・

877 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:42:26 ID:aV6dSxhp0
脳貧血になってもものは考えられる・・・もっともパニクッているけど・・・
やばいよやばいよ〜まじで・・・・とか感じられる。息はかなり苦しいよ。

878 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:43:09 ID:twaZPesc0
出川かよ

879 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 22:44:24 ID:aV6dSxhp0
つまり意識がなくなるまでにかな〜り苦痛を味わう時間があるということ。

880 :818:2006/06/03(土) 22:59:34 ID:IkhOYHWr0
>>861
あっ!俺の勘違いでした、すいません。誠に申し訳ない↓

881 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 23:00:55 ID:aEmjFm6zO
>>874
それだっ!>>34の原因は母親じゃなくてシャンプーだったんだ
お母さんに謝れぇぇぇ

882 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 23:06:04 ID:EudB5x7PO
これ見ればわかるよ   http://r.pic.to/5xf22

883 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 23:23:21 ID:aEmjFm6zO
アンモニアが原因かっ!?

884 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 23:40:21 ID:Cl8w6YFO0
たとえば柔道の「おとす」という状態。
頸動脈を圧迫し、脳への血流を妨げるわけだが、
数秒で失神するよね。

885 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 23:41:29 ID:c3fKNuf50
無酸素の気体を吸えば苦しいと思うことなく
 脳が無酸素となり楽に逝けるとおもうよ。。

886 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 00:22:15 ID:T4Lt0iwq0
死ぬ時は一瞬でこっぱ微塵になって死にてーな

887 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 00:28:51 ID:wnTm0Rjs0
友達と電話してた時の話
どうでもいい話から、なぜかオカルト話へ移行
あーだこーだ言ってると、なんだかキュキュキュという感じの高音
が二人の会話に混ざってきた
特に気にせず放っておくと、音が少しずつ大きくなってきた

「なんか電話調子悪い?」
「いや、べつに・・・なに、どうしたん?」
「いや、なんか音入ってるねん・・・聞こえてない?」
「いや、なにも・・・」
「そっかー・・・」

ここで電話を切るのも怖かったので、話題を変えてみようと思い、
違う話題をを振った瞬間、さっきの高音が鳴ったと思いきや、突然

「・・・・だよ!!!」

と、あきらかに甲高い声が入ってきた

つづく ↓

888 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 00:29:42 ID:TDt05rR50
と思ったら大間違いだ

889 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 00:35:58 ID:wnTm0Rjs0
「うわーーー!!!!」
「なによ!どうしたん!!!!」
「こ、声入った!」
「嘘やーーー!!嘘やろ!」
「ちょ、怖い、一旦切るわ」

ビビって電話を切ったものの、家には一人だったし、テレビ
ついてたけど異様に怖くなって再度同じ友人に電話をかけ


「はい・・・なに、なんやったん・・・?」
「いや、わからん、まあ混線したんちゃうの・・・」

とりあえずそう思わないと怖かったし、雑談してたら忘れる
だろうと思い、そのまま話を続けた
でも、またキュキュキュという高音が鳴り始めた

「うわーまたやーなんやねんもー」
「うそー・・・」

と友人が言った次の瞬間

「そんなこと言うもんじゃないよ!!!!」

甲高い、子供か大人か 女か男かもわからない声で絶叫

受話器を放り投げ、しばらく壁を背にガクブル

霊かどうかはわからなかったが、ともかく怖かった

890 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 01:18:45 ID:vzVafb1Q0
数秒でも落ちるまでが地獄の苦しみです。
そこを越すと脳内麻薬が出ます。

891 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 02:02:43 ID:g/MlGHp00
わけわかんねーよw
縊死が苦しく無いのも同じ理屈だ。
絞殺のように手でやたらと絞めただけでは気道は閉塞するが
血管は静脈のみ閉塞されて動脈まで締まらないため苦しむことになる。
だいたい脳貧血ごときが地獄の苦しみか?

892 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 02:20:45 ID:lWSnAUxa0
貧血症状が、かえって気持ち良くて好きなのは漏れだけ?

893 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 02:28:20 ID:U7GXn/0I0
極道

894 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 07:51:08 ID:cWwoNzWh0
>872

打たれるとショック死が多いぞ

895 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 10:17:42 ID:DGS4ZZUaO
スレ主旨に合ってない流れを断ち切りましょう
書こうと思ってまだ書いてない人、怖いのお願い

896 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 10:26:23 ID:6Wneja940
>>887-889 自分におこったら嫌な感じでなんか怖そうだったよ乙ぞなもし

897 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 12:32:09 ID:aZzDcDU2O
柔道で落としたことあるw
きれいに入ってたから時間にして2秒ぐらいで落ちたよwww

898 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 17:33:40 ID:z59o76CL0
落とし合い流行ったな

899 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 17:39:11 ID:cWwoNzWh0
>898

話に聞くように落ち癖ってつくもんなん?

900 :1/2:2006/06/04(日) 18:14:24 ID:R+rSkJi/O
オレが体験した怖い話。
1週間くらい前の話だったかな。俺は某心霊サイトを見てた。
これから夏になるとさ、集まった時怪談、みたいな事があるだろ?
そのネタを探してたんだ。そのサイトは有名心霊スポットに突撃するという主旨だった。
画面には各心霊スポットの写真がいくつも写っていた。
「どれを見るかなー。」とオレは迷っていたんだ。と、一つの物件が目に着いた。
「伊豆I取隔離病棟」。[霊障を受ける可能性が(ry]なんて書いてある。
どうやら結核の患者を隔離していた病院らしい。昔は不治の病。沢山亡くなっただろう。
とりあえず、俺は開いてみた。最初の方にある写真を俺は食い入るように見た。
その写真は、トンネル出口脇の空き地に車を止めてあるとこを撮った写真。
車の回りはトンネルを除いてすべて山。んで車の左側の茂みを見た。
顔があるのよ。二つ。俺はしばし見つめたあと、寒気がしてブラウザを閉じた。

んで、その日の夜。両親も寝静まり、俺は一人部屋でテレビを見てた。
そしたらいきなり襖(家古いのね)が「ドン、ドン、ガタガタガタガタガタガタ」
俺はぎょっとして飛び上がった。1分程の静寂。テレビの笑い声が虚しく響いた。

901 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 18:29:17 ID:9cJlVtVh0
ttp://usagicco.dip.jp/kakuribyoutou/

902 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 18:31:00 ID:MVreQpxtO
しなばそう って話知ってます?

903 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 18:33:35 ID:9cJlVtVh0
うそばなし

904 :2/2:2006/06/04(日) 18:39:49 ID:R+rSkJi/O
オレは意を決して襖を開けた。ただ暗い廊下があるだけ。
1階に降りて親の部屋を覗いて見た。(二階には俺の部屋と物置しかない。)
50過ぎた親がそんな悪戯をするわけもない。親父はデカいいびきをかいてる。
気のせいだと思いたいが思えない。家中の鍵をチェックしてまわった。
開いてない・・・。コレで侵入者の可能性はついえた。
諦めて寝ようと部屋に戻った。が、つけていたはずの電気が消えていた。
こわくなって居間でテレビやらラジオやらつけまくって寝た。
ちなみに窓は涼しかったので開いてなかった。

その日以来何も起きてないが、これ書いてる時襖が「ドン」ってorz
長くてスマソ

905 :901.904:2006/06/04(日) 18:42:18 ID:R+rSkJi/O
ちなみに、件の心霊サイトはヤフーで「恐怖レポート」検索で出る。

906 :902:2006/06/04(日) 18:52:52 ID:MVreQpxtO
そういう系のダマシ話あります?

907 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 19:09:17 ID:diAiX8LK0
父に酒の勢いで「親でも子でもない」と言われた。
恐怖体験ですた。反抗期を迎えてからは彼とは犬猿の仲だ。
もう本当にいろいろ恐怖体験させられたなー。

908 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 20:19:17 ID:5ZkIyjNV0
>>906
すれ違い

909 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 00:45:18 ID:vNotddA30
俺も色々怖い体験あったけど、その中で一つ書きます。
俺ってもともと霊媒体質っていうのかな?けっこう霊のような物を見る方で、
小学校の頃からたまに遭遇してたりした…。
あれは小6ぐらいの夏休みだったと思う。

コンビニに行く途中に、何気なく横を見ると微かな影のようなものがすれ違った。
注視しないと見落としそうなモノだったが、半透明の片腕に見えた。
以前から霊体験はあったので、今回もそういう類のものと考えて、
関わらないでおこうと思い無視した。
買い物を済ませてコンビニから出た矢先、また変なものが横切った。
今度は虚ろな目をした生首・・・?
さすがに少し怪しい雰囲気を感じたので、足早にそこを立ち去った。
帰路の途中、あと100Mほどで家に着くという距離で、またさっきの生首がいた。
しかも今度はニヤリと笑みを浮かべて前方から少しずつ近づいて来る。
目が合った時は凍りついてしまった。
その場から逃げようと思ったが、その生首はあらぬ方向に向かって行った。
近所の家に垣根の茂みがあってその奥は庭になっているんだけど、
生首はその中に消えていった。
この時点で一目散に走って帰れば良かったのだが、オレは何故か帰らなかった。
霊感のある人間の血が騒ぐのか好奇心なのかは解らないが、その庭の中が
どうなっているのか覗いてみたかった。今思えばそれがいけなかったんだけどね。
忍び足でおそるおそる中を覗いてみると、身の毛もよだつ光景が・・・

↓へつづく

910 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 00:46:12 ID:vNotddA30
バラバラになった人間の体が散乱してた。腕や足、胸、さっきの生首もあった。
しかも各パーツは少しずつ這い回り、一体になろうとしているように見える。
これ以上見たらヤバイ! 直感的にそう感じて一目散に家へ向かって走った。
たかだか100Mぐらいだったが、やっと玄関前に着いた時は息切れしてた。
あとはカギを取り出して開けるだけ…。
鍵穴に入れて回している時に、明らかに肩をポンと叩かれる感触があった。
それが何なのか、オレには振り返らずとも容易に理解できてしまった。
あのバラバラだった人間のパーツが一体になって追ってきたんだ。
恐怖で背筋がゾッとして、時間が停まったような気がした。
振り返らず無我夢中で肩の手?をふりほどき、急いで家に入りカギを閉めた。
その後、いつあの生首が襲ってくるか不安で、自分の部屋で布団の中に
もぐりこんで一日中ビクビクしてた。
その後は何も怪奇現象らしきものも起きず、取りあえず一安心だった。

翌日になって家族の指摘で気付いたんだけど、
Tシャツの肩を叩かれた部分には血らしき手形がくっきり付いていた。
そのTシャツは気味悪さ最高だったので燃やして捨てた。

911 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 02:04:42 ID:dQdEsEVN0
マジでっか?

912 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 02:53:29 ID:KUSvpOq+0
>>909
マジだとおもいたい!
んで、おれそういうの全く無しなんで教えてもらいたい。
その腕や首つーパーツは
ふわふわ飛んでいた!
這いずっていた!
転がりまくっていた!
スーと滑っている!
ワープ!
なんだかもう考えられないような動き!
どんな感じだった?それだけがスゲー気になる。
万が一自分が出っくわしたときの参考になるかと思って。

913 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 03:52:45 ID:gXLumTeBO
俺はネタだと信じてる!
怖すぎだろこれ…。

914 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 08:08:36 ID:pyIEtiU1O
梅図かずおの漫画であったね>>910の話。

915 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 08:25:21 ID:zvn5w24S0
>912

マんそふ這転スワなど万
ジでのわいがーーんんが
だ、腕ふずりとプだな一

え〜〜〜っと、何処を縦読み?

916 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 10:23:34 ID:VMS1LA0n0
漫画の読みすぎって痛いな。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 10:50:51 ID:1wX/lJmoO
910>
俺って霊媒体質
???
\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/
 |       |
 ̄|  さあ‥   | ̄
 |  逝こうか‥ |
/|        |\
 |/_ -_-_-_-_\|
./_/━ ━ ━\_\
_/━ ━ ━ ━ \_
/ ━ ━ ━ ━ ━ \

918 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 10:53:29 ID:1wX/lJmoO
アンカーミスった

909〜910だった

自ら逝ってきます



919 :912:2006/06/05(月) 11:32:45 ID:KUSvpOq+0
>>915
だって、あまりにもリアルさが無くて、突っ込み所多くて
目立って怖いところもなかったんでつい…
だからこそ、本当だったら面白かったのにやっぱネタかぁ
目の前に首があったら、どうしてやろうかと想像してたんだけど…
だあぁ、縦読みってこういう時使うのかぁ、勉強になります
なんだか、考えもせずに勢いだけで書き込んじゃったみたいです
お騒がせして申し訳なく思うと同時に、文才の無い自分が腹立たしい
レッツ・ロム←自分に言い聞かせているのだが、英文も苦手(笑)
!!一言大切なこと忘れてた。スレ汚し、および長々と駄文すんまそん。
                 んじゃ、ハブ・ア・ナイス・ディ







920 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 12:09:05 ID:ZHkAHJfC0
レッツ・ロムワロスwwwww

消防だったころの話。

田舎なもので、国道でも両脇が山だったりするわけだ。
チャリで友達のいえから帰る途中、いつも通る山の道を走っていた。
両脇はうっそうとした山林。
民家は少なく、やはり森の中にはいっていくような家々。
初夏だがあたりは夕闇につつまれ、夕日は山の陰に隠れようとしていた。
すこし気温が落ちて、山の陰で肌が薄ら寒かったことを覚えている。

道端に子猫がしゃがんでいた。
横目に見つつ急いでいたので通り過ぎる。
子猫はじっとしていたが、俺は50Mほど通り過ぎてからなにげにそこを振り返った。
白いもやのようなものが、すぅーっと脇の山の中から子猫をつつんでいく。

「!?」

子猫はじっとしている。

あっけにとられていると、もやとともに子猫は車道の中ほどに引きずられるように出て行く。
と、
俺の背後から車が猛スピードで通過した。

子猫は俺の目の前で肉片になった。もやはきえていた。
車はスピードも緩めず、何もなかったかのように去って行った。
辺りは暗闇になっていた。
俺は声も出せず、震える手でハンドルをつかんで家を目指した。

921 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 13:31:09 ID:Q8rQOjIA0
化けて出たりするのはいいけどさ
他の生き物に危害を与えないで欲しいよな、マジで。
こういう事する霊って、生前も自己中な奴だったんだろうな。

922 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 13:55:39 ID:ZHkAHJfC0
その後しろいもやを見ることはなかったが、祖母からあのへん一帯に無縁仏が
いくつかあるというような話を聞いた。田舎の山だしな。
関係があるかはわからないが、付近の高架下で、東京で行方不明になっていた
パチンコ経営者の他殺死体(白骨化していた)が後に発見された。

幽玄、というか、不安な気持ちでいつもいっぱいの場所だったことを覚えている。

923 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 17:33:19 ID:S/hesmRU0
つかうるさいから少しだまってて。

924 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 21:03:18 ID:y9Hx/P670
ところでさぁ、お前の後ろにいる奴だれよ?

925 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 06:37:16 ID:e5EREww40
子供の頃近所のお姉さんに、ちんことか体を触られたり舐められたりしてた

926 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 08:51:50 ID:HWAER8Xk0
夜お呼ばれしてマンション12階に住む彼女の家に遊びに。
1階からエレベーターに乗り扉が閉まる寸前ヤンキー風の男が乗ってきた。
そいつは15階を押す。
扉が閉まりエレベーターが動き出すとヤンキー風の音が俺の顔をジロジロ見ながら
わざとらしくガムをクチャクチャして威嚇し始める・・うぜー。
まあ、そんな時間は経っていないんだろうけど、その狭い空間では長い長い時間のようで
因縁とかつけられたらやだなぁ〜。喧嘩とかになったら勝てないし・・何事もなく過ぎてくれ〜
と上がっていく階数のランプを見上げながら願っていた。

するとスピードが落ちポーン6階で止まる。
不良の気がそれたので一安心。
がドアが開いたら誰もいない。
自動でドアが閉まり動き出す
ポーン7階で止まる。誰もいない。悪戯?
不良が俺に言ったのか独り言なのか「ナニコレ?」と機嫌悪そうに閉まるのボタンを押す
動き出す、ポーン。8階で止まるドアが開く誰もいない・・・
エレベーターの扉から顔を出す不良。俺も横から顔出し周りを見てみるも
シーンと静まり返っている。と言うか全体的に暗い感じでエレベータの前だけ中から漏れる光で明るいって感じ。
不良「故障じゃないよね?なんかこわくね?」
と半笑いで言ってきたので俺も「気味悪いっすね。次も止まったりするのかなぁ・・」
とりあえず中に戻りエレベーターを動かす。
9階、10階、11階と順調に?止まりそのたびに俺と不良で閉まるボタンを連打した。
目的の12階に着き俺はおっかなびっくり降りる。後ろから不良の「まじかよ〜一人ジャン」というつぶやきを残して
エレベーター閉まりは上へ上がっていった。

927 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 08:52:22 ID:HWAER8Xk0
彼女の部屋到着
玄関入るなり彼女が聞いてきた
彼女「階段疲れたでしょ。暗くて怖いんだよねこのマンションの階段」
俺「・・・え、エレベーター」
彼女「エレベーター?ん、故障中だったっしょ?」
俺「ああ、やっぱ故障してたんだ。動き変だったもん」
彼女「?電源切れてたでしょ。張り紙に明日にならないと修理業者来ないってあったはずだけど」
見れば解ると二人でエレベーターの前まで行くと電源が切れ中は真っ暗。
俺「おかしいな・・・これ乗ってきたんだぜ」
彼女「動くはずないよ・・だってこれたとえ電源が入ったとしても動かないんだよ」
俺「何で?」
彼女「だってこのエレベーターワイヤー切れたんだもん」

928 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 09:01:09 ID:R8elhCRRO
故障知ってるならお前が降りてこい!ゴルァ!とブチ切れよう私なら。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 09:02:40 ID:J1Zoli8p0


でも、>926だかなら怖かったのにぃ

930 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 10:14:55 ID:g1yGaQ2Q0
>>927まであるならオチは? 不良は?となる
>>926までなら怖ーてなるね。 で不良は?となる

931 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 10:16:20 ID:v3POx9tb0
>>925
はいはいそうですか。

932 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 16:27:47 ID:N/461rO+0
>>925
ウラヤマシス

933 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 19:05:30 ID:c83PfaHy0
>931-932

昔は結構いたもんだぞ
そういうお姉ちゃん
おいらも小学校の頃お世話になったよw
たぶん、30代の人間なら周りにいたんジャマイカ?

934 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 19:31:55 ID:nVTuJ1f80
>>933
いねーよ!!!(`Д´)ゴゴゴ…━(ノдヽ)━( 乂 )━━━ヽ(゚Д゚)ノゴルァァア!!

935 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 20:26:48 ID:+3E0cBWf0
普通にいねーよ

936 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 21:37:33 ID:lDHuCso40
マジで化?
おいらの周りには3人くらいいたぞ
確かにDQNが多い地域でもあるが

937 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 21:43:43 ID:sYaPitlP0
おいらかー

938 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 22:50:02 ID:TYB7jXFI0
>>910
オチで証拠隠滅か。
「うpしろ」のための対策。
話作って楽しいの?ねえ楽しい?友達作って言えよ

939 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 23:13:27 ID:+cYsoXdc0
>>936
下層民乙

940 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 04:13:56 ID:oxpfTkQn0
小さい時に20前後の男にだったらチンポもみもみされた事ある。

941 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 04:24:41 ID:5g911gDYO
>>938
書き逃げで出てくる気のない奴がうぷ対策とるかな?

942 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 13:58:57 ID:JPCDgvd40
>>926,927
シンドラー社製か。実にタイムリーな話だ


943 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 14:06:49 ID:r6/jm1Kt0
ウチはガキんちょの悪戯で日常茶飯事に各階停止になってた。
もう急いでる時とかヌッ殺したくなる。

944 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 20:22:07 ID:M9UTPqHl0
なんてガキ共だよ。しかってやれよ。
「こういう事したら迷惑がかかるんだぞ」って。

945 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 22:56:48 ID:q4pDOnza0
俺も子供のころよくやったな・・

946 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 00:46:54 ID:elOSKIe00
俺は小学生低学年の頃、マンションのエレベーターの中で小便した事あるw
今思えばとんでもない事してたなぁ・・・・

947 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 06:31:32 ID:HkIU1w6i0
彼女の体験談。

中学の頃、祖母が亡くなりお通夜が行われてる時の話だが、
その葬式会場は他の方のお通夜も行われてて人は結構いたらしい。
そして、夜になりトイレの便座に腰を下ろし泣いてたらしい。
すると、ドアの外の手を洗う辺りから女の人の泣き声が聞こえてきて、「ああ、この人も私と同じような境遇の人なんだなー」と思ったらしい。
そして、涙を拭い外に出ると、その女の人は自分と同じ中学生ぐらいの子で、
顔(彼女の)をじーっと見つめたまま泣き続け、その顔見てると自分も悲しくなり、軽く会釈をしトイレを後にした。
そして、祖母のお焼香をしようと部屋に向かってる時背筋が凍ったらしい。隣の方の遺影がどう見てもトイレで遭った女の子で
よく考えたら人の顔をあんなに凝視しながら泣くのに違和感を感じたらしい。
で、その後遺族の方にお願いして手を合わせてきたらしい。

ちなみにその子は病気で亡くなっていて、未だにあんなに悲しい顔した人間は見た事無いらしい。

948 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 06:51:39 ID:Mzh2ftS3O
>>947
オレの背筋が凍ったよ

949 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 07:13:40 ID:43RpblAKO
エレベーターの階数ボタンって1回押したあとダブルクリックで戻るやつあるよね

950 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 08:44:04 ID:HyhNiwkG0
各階の外からボタン押されたらキャンセルのしようがないがな
という話ではなく?

951 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 09:54:41 ID:L1c5FtkqO
高層マンションに引っ越した。
仕事で遅くなって、深夜に乗るエレベーターほど恐いモノは無い。
上手く言えないが、とにかくイヤーな感じ。
あの雰囲気の中に居たくないが為に残業しないようにしてる。

952 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 11:57:35 ID:FIBSUl1F0
階段使ってダイエット

953 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 13:21:10 ID:43RpblAKO
>>951
ベランダからろーぷ、これ最強

954 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 16:54:46 ID:byYHeehA0
昨日の寺島進の夜中の神社のお話もこわかったな〜。
酒を呑んだ帰りに眠くて夜中に神社で寝てたら、急に目がさめて
そしたら見知らぬ母子がいて寺島さんを見てて、でも寺島さんは
眠いからそのまま眠りについたら背中をその母子に押されたらしい。
「どいてくれ」という意味だったかもしれないけどけっきょく
寝たままで朝を迎えたらしい。
つか神社って夜中は行かない方がいいらしいね。

955 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 17:31:28 ID:1POS5xyU0
なんで夜中行っちゃいけないのん?

956 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 17:57:24 ID:GYiBh11o0
例のエレベーター事件のおかげで、
エレベーターにおける心霊体験のほとんどが機械の故障で説明ついちゃうようになっちゃったな。

ないはずの階が表示される。とか
誰もいないのに開く。とか
上を押したのに、下に行くとか。

957 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:04:42 ID:TITk51Mm0
>>951
甘いな、高層階の一番の恐怖は地震の時エレベーターが止まった時だ。
去年大きな地震があった時止まってしまって
階段で死ぬかと思った。

958 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:35:37 ID:HyhNiwkG0
高層マンションの上の方は蚊も虫も来ないってのは本当ですか?
窓あけっぱにできるなんてうらやましい。

959 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:41:00 ID:UQ1sPd5a0
>>957
長時間閉じ込められるのは地獄みたいね。
ウンチゲロオシッコ(セイエキ)の混ざった匂いの中缶詰・・・


960 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:44:49 ID:TITk51Mm0
>>958
来ない。でも大きな道路沿いだから窓開けてるとうるさい。

>>959
閉じ込められたんじゃなくて、マンションに帰ってきたらエレベーターが止まってたのよ。
そしてクソ重い荷物を持って階段を20階以上・・・地獄だった。

961 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:47:49 ID:MIeLNCV+O
>>958
そのかわり信じられないくらいの強風だ
窓は開けれん

962 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:53:32 ID:gS9FQ1xQ0
>>961
強風の他にも、たいした震度じゃないのに結構揺れる、とか。
わざと揺れて力を逃がす構造にしてるとかなんとか・・・。

963 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:55:25 ID:hcXmnDMb0
>>962
アネハが設計?

964 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:21:40 ID:wkH7QS4iO
ごめんっ!教えて、俺中学生なんだけど、チンコこすってたら白い液出てきたんだけど!マジびびった!もしかしてこれが周りがよく言ってたオナニー?

965 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:25:01 ID:ciZMHxK/0
>>964
くだらん事言ってると鈴鹿向かわすぞ

966 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:25:42 ID:deJbAURJO
>>964
病気

967 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:26:59 ID:t7A5fKfwO
>>964
おまえ…何て事を…


 もうおまえは終わりだ

968 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:34:11 ID:wkH7QS4iO
964 ごめんなさい。マジで答えてもらいたかったのに・・・

969 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:53:39 ID:+V1FIwVG0
精子には定量があるから君はもう子供作れないかも・・・

970 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:57:46 ID:GvgE9KRQO
今日から大人だな。今度は中田死のため精進せよ。

971 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 20:04:52 ID:bcmHm5Tv0
1ですが、少し早いけど次スレ立てときました。

次スレも宜しくお願い致します。

実話恐怖体験談 弐談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1146671758/l50

972 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 20:18:21 ID:bcmHm5Tv0
スイマセンこっちでした・・・

実話恐怖体験談 弐談目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149764511/l50

973 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 20:36:57 ID:Zg6NkTCDO
>>964
どう見ても精子です、
本当にありがとうございました。

974 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:53:18 ID:QpIt45WcO
>>973
はじめて実用的に使ってる椰子をみたww

マジレスすると、それがいっつおなにい

ハマんなよwハマリすぎると、ヌかなきゃ寝れない、俺のようになるぞww

975 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:02:14 ID:WfKxvXUY0
頭のほうも抜けてるみたいね

976 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:51:42 ID:Dsaaja1w0
お前ら優しすぎだ。

977 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 23:03:00 ID:wkH7QS4iO
こわっ

978 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 23:17:52 ID:f1pOO79KO
【緊急】
バカが西武線乗客を無差別殺人すると予告。
現在祭り中
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/21overkanto/1143979565/

979 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 01:51:22 ID:IQWE+KGy0
以前どこかに書いたけれども。
実家が汚すぎるので、隣に建っている祖父の家で寝起きしていた。
初日、ラップ音。でもオカルトは好きだけど実際の話としてはあまり信じていないので家鳴りだと思ってた。
祖父が亡くなって1年ほど空家になっていたので、そのせいかな?っと。
8月だったんだけど、毛布と布団をかけても寒いくらい。
家鳴りははじめキッチンの方から響いてきて、私が寝ている部屋の周りの部屋がみしみし。
そのうちだんだん「ベキベキ、バキバキ」となり、最後は玄関の引き戸が叩かれるような「バーン!バーン!」という音。
気にせず寝た。

翌日。あんなに煩かった家鳴りが一切ない。
これが怖かった。

その後3ヶ月ほどそこで過ごしたのだが、だんだん近寄ってくる家鳴り等は復活していて、
寒気が襲ってくるのは家鳴りが近づいてきた時と同じタイミングだと気づく。
しかし、あまりにも寒気と家鳴りと足音が煩く、怖くなってきたので
「出て行け!出て行け!」と念じてみると、「コーン!」という
高い音(なにかを叩くような?)が背中の方で聞こえて、その瞬間に家鳴りがぴたりと止まった。
その日は妙に怖くて電気をつけっぱなしだったのだが、
電気もつけっぱなし、鍵も開けっ放しで実家に逃げ帰った。

980 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 03:05:40 ID:h6f+fbT60
ヤナリ(家鳴り)って妖怪の仕業だよ
小さい鬼みたいな奴

981 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 04:59:32 ID:sFefwfCd0
ヤナリカズキ

982 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 05:35:07 ID:uxNprtAK0
オナるかずき

983 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 05:54:27 ID:+ehz/h8T0
sakinishawa-abitekoiyo

984 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 14:15:50 ID:81Xp6gjbO
ネットは広大だわ・・・

985 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 14:26:38 ID:sqDUEyq50
カラーの美少女はもういいだろ
漫画かいてくれよ シロマサ

986 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 15:07:23 ID:ffXJdMpfO
カナリヤすき

987 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 15:14:54 ID:0Mtp7mxC0
ガキが言うこと聞かなかったら「シンドラー社のエレベータに乗せるぞ!」と
脅せば静かになる。

988 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 15:16:26 ID:0Mtp7mxC0
今のマンソンで4ヶ月住んでいるがラップ音聞こえたこと無し。
実家の木造の一戸建てはばしばしなってるけどね。

そんなもん。

989 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 15:34:59 ID:ZIPS1lIz0
俺のマンションのエレベーターのドアのガラスの部分に
必ずガキが顔をピタっとくっ付けた後が残ってる..
毎朝管理人さんがガラスクリーナーで拭いてくれてる..
ただ先日..「ウチのマンションに子供は居ないけど..」と言ってた
..オイオイ冗談で言ってたと思うが..深夜エレベーターに乗れんやんか!

990 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 16:04:54 ID:sOGUkhP40
>>989
1.誰かが子供を連れて遊びに来ている
2管理人さんが管理しきれてない
3.童顔の大人がくっつけている

991 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 16:41:25 ID:dIZbymqWO
ケータイからなんで改行変だったらスマソ

以前少し体調が悪かった時、友人数人と食事をした
確か4、5人くらいだったんだけど、その中にいた
子のひとり(A子)が、真剣な顔つきで話を始めた
少し前にニュースにもなった廃旅館で女の子が殺された事件の
話で、その被害者の女の子はA子の友人だったらしい
お葬式に行った話などを聞いていたら、肩の辺りがグッと
重くなってきた。体調が悪いからかな…と思いながら真剣に話を聞いて、
そのまま家に帰ったのだが、玄関を開けるやいなや母親(霊感あり)が
目をかっ開いてこちらを見てきた。
「何?」と聞いても無言。終始無言でこちらを凝視する母。
気味悪かったんだけど体調よくなくて、そのままソファ
に横になった
続く

992 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 16:46:04 ID:dIZbymqWO
続き
んで30分くらいして起きたら母親がこっちを見て
また真剣な顔してる
「お母さん?」
てきいたらホッてため息ついて、
「あんた家帰ってきた時誰かおんぶしてたよ。
どうして連れてきちゃったの」
と聞かれた
多分A子の話に同情してたのと、体調が悪かったのが
重なって被害者の女の子の霊か何かを連れてきてしまったんだと思う
怖いというより辛い話…
今はひたすら冥福を祈るしかないかなと思ってます

993 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:02:33 ID:Cku7cJxY0
玄関入る瞬間からわかってたのに、そのままほっとくかーちゃんも凄いと言うか、ひどいと言うか・・・

994 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:53:06 ID:z6w9aS0NO
うめ

995 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:54:46 ID:z6w9aS0NO
僕は弁護士になる!!

996 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:55:33 ID:z6w9aS0NO
じゃあ僕は警察官だ!

997 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:57:31 ID:d0vSYyc/O
1000ならビジュアル系

998 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:57:59 ID:z6w9aS0NO
じゃあ私はWebデザイナーになるわ

999 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:58:37 ID:spwzpFLsO
1000なら…

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/06/09(金) 17:58:56 ID:z6w9aS0NO
俺が1000だぁー!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★