5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最近になって覚醒する人が増えているらしい-3

1 :本当にあった怖い名無し:2006/05/11(木) 02:47:34 ID:SJzWpIGk0
東京都 吉祥寺 弁財天にあった絵馬に、実際に書かれていた言葉


どうか早くハイアーセルフが得られますように



前スレ
http://light.kakiko.com/luciferian/sakikaku_2.htm
前々スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144499939/

934 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 17:37:41 ID:c+6DyjWh0
100%の理解が不可能なのは分かりきった話であり、
そんなことは前スレで、833さんが「8さんと光輝さんの説は矛盾してるのですか?」と質問した際に、明確に解答した。
私はあの時、相手の無理解や誤解だけを一方的に責めるのは避けていた。

100%の理解は不可能だが、物事には限度があるということだ。
あれだけ曲解を乱発し、他の人のレスにも同じ態度を延々と続ける。
そういう姿勢を批判するのは当たり前であろう。


935 ::2006/06/08(木) 17:38:53 ID:EGJ5dGNI0
確かに、難解すぎてスルーしてしまう雰囲気はある。
光輝さんね。言葉なんてものはシンプルイズベストだと思うよ。
それでどうやって理解してもらうか。その努力。
光輝さんはそれを放棄してるようだね。自分で言ってるし。

善悪でいうなら、子供は残酷だとよく言うよね。それは善悪を知らないため。
では赤ん坊は最も神に近い存在で、それゆえに感動を人に与える。
ではみんな赤ん坊になりたいかというとそうじゃない。善悪を知って、そして
赤ん坊のような魂を得たいと思う。矛盾だよね。これわかりやすく説明できる
人いるかい?

936 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 17:44:48 ID:G03gCmsy0
>>834
100%の理解、についてレスがあるのであえてレスするが
>光輝さんの意図した意味を100%受け取れている方が何人おられるのか
という極端なことを質問している人がいたんで、書いただけだが。

前スレのことまでいちいち覚えていないし、貴方が誰とどういったやりとりを
していようと口を挟むつもりもないんで。

937 ::2006/06/08(木) 17:52:25 ID:EGJ5dGNI0
学者肌の人っているよね。それはそれで真理を追究する姿勢は
見事なもんだが、悲しいかなここは2ch、いろんな人がいる。
そういう人にどうやってわかってもらうか、自分の位置までどうやって
引き上げようか。俺はそれを重要視してる。俺は教師タイプだね。

938 ::2006/06/08(木) 18:07:33 ID:wXbi7nVUO
>>937
では私はアホな生徒でw

939 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 18:08:18 ID:c+6DyjWh0

何度も言ってるように、今回の件では、正魔云々など精神世界の難解な理論は無視していただいても良いのだ。
むしろ難解な理論で誤魔化していたのは誰だったのか?
神父氏である。

100%の理解は不可能であるが、基本姿勢を無視して、曲解に次ぐ曲解を正当化する根拠にならない。
精神世界以前の問題だろう。

八氏の酷い曲解行為は、私に対するものだけではない。
他の住民が相手でも同じである。
前スレから現スレに至るまでのログを調べればよい。
欺瞞や危険性を指摘しながら、自分がそういう行為に走っている。

仮に神父氏が、八氏になにか期待するものがあるとしたら、尚更、私ではなく、まず神父氏が先に忠告してあげるべきだったのだ。
ところが>>892>>897で、「光輝氏は一人で考え一人で死んでいくプラン」だの、「執着の否定」やイエスの「愛」に近いとか遠いという難解で大袈裟な話で誤魔化し、
私の苦情に対しても、>>898>>904で自己正当化に走る始末。

どうやら、そんなことも分からない人がいるので、今夜あたり徹底的に追及するしかなさそうだ。
今までは、遠慮気味に書いていたことも、ハッキリ書くべき時が来たと感じた。


940 ::2006/06/08(木) 18:09:18 ID:EGJ5dGNI0
>>938
いや実はおれも生徒なわけでw

941 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:12:28 ID:C7M2I2M/0
生徒の教師タイプって、一番タチが悪そうだw
教師も困っちゃうww

942 ::2006/06/08(木) 18:15:40 ID:wXbi7nVUO
今夜は天気荒れそうですね〜
>>940
私は一つの道を究めたりできないタイプなんで正直光輝さんや神父さんや音さんたちがうらやましいです。
その場所に辿りつくまでに、とんでもなく勉強や苦労もしたんだろうなぁ・・・
いずれ私にも強く信じれる道が見つけられるといいな

943 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 18:22:37 ID:c+6DyjWh0
スレが残り僅かで、書き込み可能なレス数が限られているため、今夜は無理かもしれないな。
雑談を延々と続けてる人もいるようだし・・・。
まあ、私のレスも数が多いので、偉そうには言えないが・・・。

仮に新スレが立つとしても、レスアンカーの貼り方を工夫しなければならない。


944 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 18:57:52 ID:C7M2I2M/0
自ら自分の心に穴を穿ち、天の知―地の心でガッチリ結び付け
救済不能な状態を仮構的に作り出す中で、他者を配置し断罪する
そこで救われたと錯覚するのは、過去の業でしかない
否、実際はただの業への慰撫である、自慰である

浮上しても浮上しても、同じフォームに戻ってしまう
絶えずより深い洞察で真実を抽出し、指摘し続けなければならない
その際プライドは、全人格を救済させるため担保として掲げられる
いつしか業に塗れた点の心は、正魔の役割を獲得することでバランスを取り始める
天の心へ昇華することを魂は願いながら・・・


誠意ある姿勢に基づく徹底追究、楽しみにしていますよ

945 :914-915:2006/06/08(木) 19:05:15 ID:vDvHiJM60
>光輝さん
いつも参考にさせて頂いてます。
あまりに見解がカブるので、他人とは思えない(笑)
まあ、私はほとんど内観と消去法だけでやってきたんで、
あんまりバランスとか良くないわけですが。

>>920
>懇切丁寧な説明は、逆に「分かったつもり」のトリックに陥りやすいからね。

私のレスに関しても、そう思われますか?
自分では懇切丁寧に説明したつもりでも、
「難解過ぎる」とか「基地外ハケーン」みたいな苦情が絶えないのですが(笑)
まあ2ちゃんは公開プレイですから、
そう言う点も意識しているわけです。

946 :ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/06/08(木) 19:20:47 ID:2zb3mykp0
>光輝氏
「内的な霊的洞察」を前提とすべきというのは当たり前の事とは思わないし、
それが誠意ある態度とも思わないし、曲解は捏造行為ではないだろう。
今後あなたの名前はレスに出さないが、語る内容を表層的思考で論評することはあるだろう。

私は全ての事象、深層意識の内奥も、表層的意識、思考に還元できると考えており、
カルマ的(あなたの定義とは関係無い)と思われる事柄もラッキョの皮むきのように、
常に表層、表層から解釈する必要があると考えている。
音楽に喩えるなら、元の演奏が、生演奏→CD→MP3くらいの変化があったとしても、
楽曲の題名まで判らなくなるほど変化はしない、ようなものだ。

>>906
持ち上げるなあ・・・w
私は何も知らない人間だよ。6月6日の件も知らない。教えて欲しいくらいだ。

>>917 terra氏
私は神秘学の研究団体に所属していますが、基本的にはMy哲学です。
昔から考えている色々なことを論理化した(出来てないかもしれんが)オリジナル思想
なんで、基本的には団体には秘密にしています。ただでさえサボッっているし。

そしてポップ・カルチャー路線を狙っているので、真面目に読んで頂く必要はないですが、
せめて読む気が起きるよう、解りやすくする工夫はしていきたいと思います。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 19:31:50 ID:3Rld0A/X0
へぇ〜!神父さん団体に属していたんですか〜。
道理でアンナさんと火花を散らすわけですねw

948 :ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/06/08(木) 19:49:36 ID:2zb3mykp0
>>914-915
もしや高校の先生か何かですか?
>凶悪犯罪者予備軍と出会って、話をする機会もあるでしょう。
>私が出会った彼・彼女達はことごとく善悪観念の塊でした。
これは難しい問題ですね。
心理学的には、幼少時の記憶なりの、各人の体験に基いた「人生の法」を
他人にも投影しているとなるのかもしれませんが、私がオカルト理論、
つまり「各人の魂の呼び声=エロヒム(古き神々)」を持ち出したくなるのは、
ものの1歳くらいでも、事物の均衡なり幾何学的美を追求して、その実現を
画策するのが不思議だからなんです。
私も幼少時は、池の鴨に、私の親が平等にエサを撒かない事に激怒していたそうです。
こういうセンスは私の中に、今でも在りますね。
そして、より全面的な宇宙の法に惹かれ、研究したりしますが、上の潜在的願望に
ついても無視しない予定で、オカルト的には「カルマの解消」でしょうね。

>>919
持ち上げるなー・・・
イヨッ、大統領!>>919

>>922 ハッサン
ええ、あなたがどういう考え方が好きかは、私も、恐らく皆さんも良くご存知ですが、
そこで、ハッサンの知らない「全面的な」世界を想像し、どれだけ理解できるかが
変化、進歩の鍵だと思いますよ。

>>947
ええ、見かけても「ルシフェリアン神父」と声をかけないで下さいねw

949 :914-915:2006/06/08(木) 20:19:38 ID:vDvHiJM60
>八さん

>>922
>気というか、意見は変わってないですね。

了解しました。
では反転しましょうか?

>「人の世の次元(価値の存在する次元)」と「自然の次元(価値の存在しない次元)」は別のもので、
 両者を混同することは危険なことだと思っています。

それではお尋ねしますが、動物はどちらの次元に属すると思いますか?
人に飼い馴らされたペットや家畜は?
赤ん坊や原始の人類は?

価値は「人の世の次元」に存在するのですか?
それは個人の脳内の価値観の投影ではないのですか?
人が自然に価値を見出す時、両者は混同されたのですか?
何故危険なのか?どう危険なのか?

>人の世に生きる限り、(たとえ「覚醒」しようと)
 「全面的な」立場にはなり得ない、
 なれると考えるとすればそれは欺瞞であり危険だ。

「人の世に生きる限り」との条件付け…
その条件を外した状態とはどんな状態でしょう?
欺瞞であり危険と判断する為には、その対象を理解せねばならないのでは?
「なり得ない立場」をどうやって理解したのですか?

950 :914-915:2006/06/08(木) 20:20:56 ID:vDvHiJM60
続きです。

>>922

>「それはどういう場合か」
に関しては、

>「罪悪感がない覚醒者」は、「無差別大量殺人に及んでも全くカルマを負わない」
…と言う事です。

予め「極端な話」と述べていますが。
一点の迷いも無く、天変地異クラスの殺戮が実行され得るような状況とは
どんな状況か?
それはまだ小規模ですが現実に起きています。
イスラムの兵士達は天国を見るでしょう。
御都合主義の希望的観測を差し引いて余りある確信が持てますよ。
おそらく分からない人には絶対に分からない話です。

>外に向かって憎悪とか破壊とかのエネルギーが噴出する人たち

擁護と言うか依怙贔屓するわけではないのですが、
普段はとても優しい人達です。
こちらが彼等の気持ちを知っていながら裏切るような事をしなければ。

951 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:40:01 ID:c+6DyjWh0
六月の波動とカルマ清算は>>891(コテを一時変更)
罪の意識や自己処罰願望のカルマは>>920>>925
八氏とルシフェリアン神父氏に関しては>>900-902・および>>905>>907>>930>>934>>939

細かい意見の相違が生じるのは当たり前です。
が、物事には限度があります。
真剣な自レスを、あまりにも奇妙奇天烈で矛盾だらけの妄想論に汚されることを 「是」とする気はありません。
神父氏の論は、バックボーンもソースも示されていないし、しかも今まで見たことも聞いたこともない奇天烈論のオンパレードですから。
「細かい意見の相違」云々で済まされる話ではないのです。

まあ、私の理論だってソース不足かもしれませんが、少なくとも中空竹や聖なる狂気など、従来の宗教知識で説明できる部分は、なるべく流用してきた。


952 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:43:31 ID:c+6DyjWh0
「内的な霊的洞察」を前提とすることが当たり前だと「思わない」のは自由だが、今回の私の主張は内的洞察の件を抜きにしても成立するのである。
精神世界に限らず、どんな分野でも、酷い曲解が相次げば、非難の対象になるだろう。
当たり前の話だ。

また、霊的世界は、思考だけでは理解できない。
体験を分析・洞察する理知的能力は必要だが、それも内的洞察や体験抜きでは役に立たない。
思考が先行した場合、検証すべき対象が存在しないことになってしまう。

また、真理を洞察する真の知性は、メンタル体とスピリチュアル体の高度な統合が前提になる。
秘教を学んだ人間なら、知っているはずである。
よって>>946は論外。


953 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:47:13 ID:c+6DyjWh0
そもそも思考によって、別の形に変質した場合、もうそれだけで意味を成さなくなるケースが多いのである。
曲名が同じだから良しとするような単純な話ではない。

したがって、何度か説明した通り、私の霊的理論も一種の方便に過ぎない。
それ自体にはなんの真理も含まれていない。
言葉に置き換わってしまったからだ。


954 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:48:33 ID:c+6DyjWh0
前スレで、833さんから、「8さんと光輝さんの説は矛盾してるのですか?」と質問された際に、私は曖昧な返事をした。
相手の無理解や誤解だけを一方的に責めるのは避けていた。
今にして思えば、失敗だったようだ。

馬鹿な悪ガキは甘やかしてはならない。
近所の問題児を観察すれば、分かるだろう。
甘やかすと、必ず図に乗り、エスカレートする。
果たして、その通りの結果になったわけだ。
だが、そういう人間の危険性について下手に忠告すると、意固地になり、ますます「危険・危険」という言葉を乱発するようになるので、始末に終えないわけだ。

不法滞在のイラン人が多いからといって、イラン人を見るとすぐに不法滞在者という連想をしてしまう輩と同質である。
なにが悪魔信仰>>786なのか。
自分の目で確かめたわけでもないのに、無根拠に偏見で断じる行為こそ、様々な悲劇を生み出す。
「泥棒の説教」的な思考回路は、神父氏にも共通しているようだ。


955 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:53:23 ID:c+6DyjWh0
見てて分かるのは、「物事には限度がある」という基本的なことに無知だということです。
霊的な世界での影響力は、皆さんが考える以上に重大であり、死後の行き先さえ狂わせる危険性があるのです。

2chという場で、「相手が理解するまで話を続けること」>>904こそ馬鹿げています。
適当なところで切り上げるのが普通でしょう。
私はむしろ逆でした。
親切に付き合い過ぎて、スレ荒れまで招いてしまうことが多いw

故に、私は一連の件では直接の対話は避け、他の人の参考になるように、ネタ的な取り上げ方をしてきました。
「どうすれば理解できるのか」という方法論についても、私は何度も説明してきました。
それを無視した挙げ句、「外野からの視点」>>784-785などと居直る人がいたということです。

そして私の当然の要望に対して、ル神父氏が横槍を入れてきたわけですね。
基本さえ弁えず、オカルト論で誤魔化すのは、深刻な現実乖離と言えるでしょう。


956 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:56:02 ID:c+6DyjWh0
私は、「神父さんへの直接的なレスはずっと前に停止していた」と書きました。
神父氏が八氏を擁護するのは、類友的に同種の思考形態だから・・と推察します。
結局、ル神父氏のオカルト論は、ただの哲学であり、核がない虚像に過ぎない。

私は過去にも、同じことを遠回しに言っていたのですが、ル神父氏の名前を出すことは慎重に避けていました。
ル神父氏に霊的体験が皆無だと断言するつもりもないです。
独特な霊波動を感じる時もありますから・・・。

まあ、断言はしませんが、霊線対影観照法で探ると、宇宙での存在が許されない 「仮の次元」に繋がっているようです。
これは旧種族だの新種族だの、闇だの光だのは関係ありません。
どんな存在であろうと、宇宙のバランスを壊すことは許されないので、「宇宙での存在が許されない次元」云々は、根源的な法則に照らしての話であり、特定の霊的存在の思惑とは無関係です。


957 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:57:02 ID:c+6DyjWh0
私は宇宙の波動変化とその対処法についてよく述べる。
だがそれは、最大公約数的なもので、多くの人に役立つ無難なテクニックの紹介に留めている。
もっと高度で特殊な方法や、ごく少数の人にしか役に立たないテクニックの紹介は自粛してきた。
もし紹介するときは、「但し書き」を入れてきた。

もちろん、スレ全体の波動や参加者の波動について、感じることがあれば述べてきたし、問題点も指摘してきた。
また、音さんに対しては、魔術系云々の推察と質問をしてきた。
それは、彼の本質や修業体系に対するものではないし、断定ではなかった。
単にエネルギー通過ラインについての簡単な知覚に過ぎないので、質問口調で締めくくった。

つまり私は、相手の根本的な道や本質についての言及は、なるべく避けている。
神父氏の件でも、彼の問題点は指摘したが、「魂の本質」には言及していない。
霊的な本質を見抜くためには、漏尽通という極めて高度な能力が必要であり、今の私には無理である。
この能力は、メンタル体の知性を完全に統合し、極めて高度な悟りと解脱に至った者でない限り、正確に使いこなすことは出来ない。


958 :914-915:2006/06/08(木) 20:57:12 ID:vDvHiJM60
>ル神父
毎度どうも。解除屋ですが。
こんなんで食っていけるわけないんで(笑)他にも色々と仕事はあるのです。
まあしかし高校教師は無理だろうね…
そうゆうわけで>>919とは同一人物です。

>>948
>「各人の魂の呼び声=エロヒム(古き神々)」を持ち出したくなるのは、
 ものの1歳くらいでも、事物の均衡なり幾何学的美を追求して、その実現を
 画策するのが不思議だからなんです。

チャネリングですか?
或いは前世の記憶とか呼ばれている奴でしょうか?
いずれにしてもいきなり話題が飛んだ気がしますけども(笑)
魂は経験を積んでいる…
神童とか聖人とか呼ばれてる人達も
前世では色々と試行錯誤も苦労もしてたんだよ、と。
自分は一切記憶にないですが、転生論者が嘘を付いてるとも思えない。
ってゆうか、他に説明が付かないような事象が実在するわけですが。

正直、ル神父のお話の大半は全く分からないです(笑)
たまに接したり交差したりで、平行線ってわけでもなさそうですが。

959 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:58:49 ID:c+6DyjWh0
その次元に達していない者が、相手の霊的な本質に言及し、方向性の指南を与えた場合(※その意図の有無に関係なく)、大変な罪・悪業を積むことになる。
ところがル神父氏は、対話の相手に「貴方は光の神人だ」「闇の神人だ」など、すぐに決め付けてしまう。
何が根拠なのか・・・。
相手の本質に言及したがる人が、一方で「カルマの実証性の欠落」>>882について口を挟むのは矛盾であろう。

確かにカルマは実証不能である。
前世まで考慮に入れれば、ますますそうなる。
だがそれは、カルマ自体の否定の根拠にはならない。
昨夜、私が述べた通り、単に細々した定義や影響の範囲の問題に過ぎない。

カルマについて、ああも厳格な態度を取る人が、自分の言説にはなんら実証の姿勢は見せないとは・・・。
もし、相手の本質に対する指摘が間違っていた場合の悪影響がどれほど重大か、考えたことがあるのだろうか?

「2chは自己責任の場なので、影響を受ける相手のことまで深く考える必要はない」という人もいるだろう。
確かにその通りかもしれないが、実証モードが自他で異なるのは大問題だ。
まして家族関係のカルマ解消を、「家族、共同体レベルの調和・幸福」に安直に結び付けてしまう知性では、宇宙の真理など把握できるはずがない。


960 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 20:59:20 ID:c+6DyjWh0
そもそもカルマとは、原始仏教の十二因縁論でも分かるとおり、宇宙全体の運行に関わる根源法則を差しているのだ。
人間も宇宙の一部だから、個人個人にも適用できる。
故にル神父の>>882は全くの無知である。
カルマ論を批判するなら、まずカルマ論をしっかり勉強することが前提だろう。

ル神父のレスは情報量が多いため、専門知識を持たない一般的なロムラーは、一種の洗脳状態に陥ってしまう。簡単に騙されてしまう。
「大変な博識だ。すごい知性だ」と・・・。
だが、本当に専門知識のある者が詳細に分析すれば、大量の粗をすぐに発見できる。
そろそろ化けの皮が剥がれてきたということ。

「ル神父は排他的ではないし、大人だ」という意見があるが、それは違う。
普通の人間ならば、>>896の要望に対して、もっとまともな態度を取るだろう。
もちろん、「はい。貴方の名前は出さないようにします」という返事は無理かもしれない。
私にとって都合が良すぎるしww

だが、「相手の意見を引用する際は、もっと正確な理解を心掛けます」と応じる程度なら可能だろう。
宇宙の法則以前の、最低限の常識的な態度だと言える。
それさえも拒否し、私のレスを曲解し続けた事実を棚に挙げ、反省するどころか、逆に説教してきた。「泥棒の説教」。


961 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 21:00:55 ID:c+6DyjWh0
>>945さん。
貴方の文章は読みやすいですよ。
本質を上手に突いてますし・・・。

さて・・5月に三つの自レスに入魂したエネルギーは複数でしたが、その一つに「真実と虚偽を見抜く目・・・観音の目を入れる」エネルギーが含まれていました。
ここは覚醒スレですから、妄想と幻想という眠りから目覚めるのは有意義かと。

実際、受け取ってくれた人がいるようですが、逆に悪足掻きする人の動きも加速したようです。>>571で指摘しましたね。
エネルギー処理した直後から、そういう反応が加速しましたから、あまりにも単純というか、典型的な動きに笑ってしまった。
分かり易すぎる。

きっと無意識で感じ取っていたのでしょう。「嘘を見破られるのは嫌だ」・・と。
基本的なエネルギーだけでも、ここまで錯乱するのですから、低級霊が仕掛ける簡単な罠にも引っ掛かるでしょうね。
こういう人が、宇宙の真理を悟れるはずがないのです。

まあ私は、慈悲の欠片もない正魔系の仕事をさせていただいた気分です。
覚醒スレなのだから、その程度は許されるでしょうww


962 ::2006/06/08(木) 21:08:42 ID:EGJ5dGNI0
宇宙には様々な次元があり、それは縦でつながっているんよ。
俺たちが生きているのは3次元だと言われている。
そして低次元から高次元へは手を出せない。普通の意味では。ある意味では。
高次元から低次元へは様々に干渉できる。例えば我々が物語りを作るように。
これは量子理論が出てきて、証明されるようになってから我々にもわかるように
なった。つまり、科学でね。
そしてこの宇宙は縦だけじゃなく横にも無限に広がっている。
それはお互いに、近ければ近いほど干渉しあっていると考えられる。
俺が神々がサイコロを振ってるんじゃなくて、人が振っていると、何度も言うのは
それがわかるから。
人が幸せになりたいと願うなら、人はそれをつかむことができる。
人に限界はない。その方法がわかるなら。ただ、真理は無数にあり、個人個人がそれを
操っているので、総体としては操作するのはかなり難しい。
しかし、今、ネットという存在がでてきた。みんななにかを待っている感じがするのは
その期待ゆえ。

ところで、おれの上の問いに答えられる人はいないのかな?わかってる人も1人いたけど
難しすぎる。わかるように説明できるひと?矛盾が矛盾でないように説明できるはず。

963 ::2006/06/08(木) 21:11:55 ID:EGJ5dGNI0
あとここは、このスレはオカルトと思わないほうがわかりやすいかも。
禅問答と思えばよい。みんな問題をだしてそれぞれが解いていく。そういうスレだと。


964 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:19:13 ID:vDvHiJM60
まあ、光輝さんはまだ優しい方でしょう。
放っておけば、
本当に酷い目に遭わねばならなくなるかも知れない。

ネットが使い物になるのは、
二次元すらクリアできてない状況が多過ぎるからかも知れないですね。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:24:21 ID:MYXwIvMW0
ヘリコプターさんもうちょっと上のほう飛んでくれませんかね?
音がきこえないくらい

966 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:32:55 ID:C7M2I2M/0
>>962
>>302の最初の三行辺りは、イメージとしてはよいかもしれない
朝昼晩は電球をつけていいが、深夜の″あのとき″は消しましょう、みたいな

コナン君もオナニーするのかなぁ・・・w

967 ::2006/06/08(木) 21:37:01 ID:EGJ5dGNI0
コナンくんもオナニーするでしょうw
我々のしらないところで。
さて、このスレは様々な能力者の方がいらっしゃる。見える人も見えない人も。
小出しにしても、俺自身はまったく痛痒しないよ。俺は閉じているよりは開いている
べきだと思っているし。2chといえど、素性を探るのはそれほどむずかしくないだろうしな。

968 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:40:06 ID:C7M2I2M/0
総体としては操作は、実はヘリコプター並みに上空を飛べるようになった魂の覚醒者「音」としても
是が非でも獲得したい能力ではあるだろうけど、秘教には手を出さないほうがいいと思う
権威者による承認は、自己の総体を通じ獲得した後のほうがよい
「ちょっとこれは今の自分には高レベル過ぎるな」と感じたら、さっとスルーすべし
それが自分の内奥に一致した知識であればあるほど、無理なく吸収されるものだからね


969 :ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/06/08(木) 21:42:17 ID:2zb3mykp0
>>958
いえいえ話題は飛んでいないですよ。
そんなに大げさな話ではなく、要は1歳児ですら善悪観念の塊である事もある、
と言いたい訳です。エゴやカルマとは外側から付着した垢のようなものではなく、
人間の精神に生まれつきガッシリ組み込まれているように見える。
すると解除は大変だなー、と。
逆に私はカルマを解消すべき、とも考えておらず、解消し自己を改革するにしても
前スレで述べた「順解消」が良いと思っています。
ちなみに私のオカルト用語は思考を反復したり、多面的に捉える為のものであって、
前世や「霊」とかは、ほぼ関係無いです。

>光輝氏
あなたの意見に、どんなソースがあろうが「死後の行き先」「仮の次元」とか、
そういう事を思考の次元以外で、解釈するつもりはないです。
よって、あなたの話も一つの「説」に過ぎず。当然、曲解もあります。
そういった場合、あなたは私のレスに「違う」とだけ言えば良いのでは?
ただ一つ言えているのは、私はそもそも「霊的次元」というのを信じていない。
ルシファーも神々も現世のロゴス(論理)の一つと捉えている。
だから、あなたのは反論に見えない。

>>935
>ではみんな赤ん坊になりたいかというとそうじゃない。善悪を知って、
>そして 赤ん坊のような魂を得たいと思う。矛盾だよね。
>これわかりやすく説明できる人いるかい?
つまんない説だが、対ストレスの度合いの問題とも言えるだろうね。
善悪や知恵、自分の方針を通す力は、各人の身をストレスから守る。
しかし全ての禍から守られた「赤ん坊」なら、最強のストレス・フリーだ。
だから山に捨てられた赤子のような境地になりたい、という人は少ない。

970 ::2006/06/08(木) 21:44:42 ID:EGJ5dGNI0
>>968
師よ。わかりました。

971 ::2006/06/08(木) 21:47:24 ID:EGJ5dGNI0
>>969
神父。俺は答えを知ってるが、答えるのはよしておきます。
俺の問いは人間の魂、存在に関わる、重要な問いゆえ。

972 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:52:23 ID:MYXwIvMW0
3次元に生きているのはではなく
生きていると感じるのは、見えるのは、認識しているのは、干渉できるのは、3次元
ただしこれは西洋原理にどっぷりつかった人だけ。今の世界や日本人はほとんどかな?
干渉できるひとが超能力とか霊能力使えるとか言われる。
赤ちゃんのとき、子供の時は3次元的には見えていない、認識してない
子供の方が幽霊みれる。超能力使える。さらにいえばこういうの女性のほうが強い。東洋原理的だから
シチゴさんはそのくらいの年齢までは子供は神様ってことから
きてるんでしょう。
子供はみんな天才、基礎はともかく、吸収力のよい時期に簡単なこと習わせて
頭が固くなってから難しい覚える今の教育方針は矛盾してるかも。


973 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 21:53:20 ID:6LrwJy980
takeuchi21jpなスレ。

974 :絶対神ピッコロ ◆riAgoA4g0I :2006/06/08(木) 21:55:32 ID:e0e5C6SIO
俺の守護天使に、俺のカルマはあるって聞いたら、ないって言われた。
正確には、産まれ持ったこの星に置ける因果はなく。
別の場所にあると……

975 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 22:00:43 ID:c+6DyjWh0
話になりませんな。
「違う」とだけ言えば済む話ではないからこそ、長々と説明している。
昨夜は、「分かるまで説明すればいい」と忠告し、今は、「「違う」とだけ言えばいい」などと、二転三転する話には付いてゆけない。

そもそも昨夜からの流れの中心部分は、難解な自説云々ではなく、もっと基本的なことだったのだ。
それを今更、また蒸し返すとは・・・。
また私のレスが霊的次元に基づいてることは前スレから何度も説明済みであり、現世のロゴスで解釈するのは曲解以前の話である。
つまり、私の言う「勝手に曲解するな」という主張がますます正しいことになる。


976 :絶対神ピッコロ ◆riAgoA4g0I :2006/06/08(木) 22:04:07 ID:e0e5C6SIO
>975
そーいや、大天国って人もいたでしょ。
あの人も霊的次元に基づいてって言ってたけど、光輝さんはどう思ってんの?

977 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:07:28 ID:MYXwIvMW0
そもそも人間の脳でレス打ってるから現世のロゴスで解釈してると思います。
天才が突飛な概念に突撃して神のみぞ知る領域につっこんでいく
そうやって科学は発展してるんでしょう。
二次元脳の人間が三次元に成長できる以上、生身の人間でも四次元以上
を解釈していくことができると思います。
いずれ科学は霊とか神の領域に干渉できるようになるでしょう。
人類は脳味噌まだ1割も使っていないらしいですから。

978 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:14:17 ID:MYXwIvMW0
皆さんは今から科学者に転向すれば(しなそうだが)
天才的な科学者になれるかもしれない
もしくはなんらかのアイディアを提供できるかも。

979 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:15:48 ID:C7M2I2M/0
>>970
とんでもない!
自分もようやくヒヨコになれたかな、という程度ですから
ただお互い条件や方法論は違えど、楽しくアレンジしながら進めればいいよね

その意味では神父の話は、話す内容よりも
書き込む際のニンマリしたような雰囲気が掲示板にも滲み出ていて
こちらも思わずニマニマしてしまいますなw

980 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:16:33 ID:4xFfccjG0
が、がおー?

981 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 22:18:08 ID:c+6DyjWh0
あれ

982 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/06/08(木) 22:18:58 ID:c+6DyjWh0
>>977
現世のロゴスもいいが、それだけでは不十分だといっている。

983 :本当にあった怖い名無し:2006/06/08(木) 22:25:08 ID:MYXwIvMW0
いえそれも、光輝さんの脳が受け取れる以上
言葉を尽くせば、上手いこと翻訳できれば、説明できるはずです。
今は現世の脳の認識領域、ロゴスの領域が広がってる時期と考えればいいでしょう
おそらく西洋人達は前の周期で3次元の解釈ができるようになって
世界を制覇できたのでしょう。人間の脳の進化は長い周期で爆発的に次の次元に
いくのでしょう。滅びずに生身を維持できれば、の話ですが。



501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)