5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

失われたアークは剣山にあるのか?

1 :本当にあった怖い名無し:2006/05/17(水) 23:56:50 ID:apFdljV50
古代ユダヤの秘宝、契約の聖櫃は、四国徳島「剣山」の中に隠されているという
伝説があります。
はたしてそれは本当なのでしょうか?
剣山を掘れば、アークは出て来るのでしょうか?

251 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 00:06:25 ID:WsJFfJxd0
昭和後半期(具体的な年月日失念)に剣山麓の一つであるA町(現M市)在住の
とある県会議員(土建屋経営者)がリーダーとなり大蛇捜索隊が結成されて山狩りが行われたことがある。
が、大蛇本体はもとより、痕跡すら発見できなかったという結末だったと思う。

で、それから幾年か経った数年前、いろいろあってその県会議員が経営する土建屋が破綻。
現職県会議員の身でありながら一家引き連れて夜逃げするという異例の事態になった。
もぬけの殻となった議員の邸宅は今も国道沿いに残っている(もしかしたらもう無い?最近帰郷してないので未確認)

これはきっと大蛇の呪い……

いやまあどうでもいいんだけど、剣山云々の話を聞くとこのエピソードが頭をよぎる。

252 :太国:2006/07/08(土) 08:18:18 ID:5CXr6v0I0
>>249さん
  >>248と間違えました。すみませんです。

253 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 10:47:48 ID:CW0Npb290
>248
江ノ島の洞くつは、奥の奥まで行くと人間が入れないくらい細くなってたけど…そこにお社があるんだっけ?
知り合いがあそこに勤めてて、何度もこっそり入れてもらってたからよく知ってたはずなんだが記憶にない。
(時期的には落石が多くて立ち入り禁止になってた時期)



254 :太国:2006/07/08(土) 22:53:33 ID:5CXr6v0I0
>>253さん
いやぁ〜、それがしも1回だけなんで忘れましたよ。w
まぁ、誰かさんからの書きこみを待ちますか。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:41:55 ID:SaY1nA1l0
徳島県人ならよく見知ってると思うが
藩主蜂須賀公の家紋は「卍」だ。
今年の阿波踊りからはこのマークがナチスのカギ十字(裏卍)を連想させる
ということで使用を見合わせることになった。

このスレに書き込むのは初めてですが
大蛇伝説は剣山の下の旧穴吹町で何十年か前にありました。
私は子供でしたが消防団が捜索してたのがテレビや新聞で見ました。
真実は話の誇張みたいです。
剣山はともかくその東に高越山という由緒ある霊峰があります。
役行者が開いたものです。大学の登山部が練習してるくらいきつい山ですが
山頂から剣山を見てみるのもよいでしょう。





256 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:49:23 ID:SaY1nA1l0
剣山を発掘した話は幾度も聞いたことがあります。
それを某官公庁が禁止した、という話もあります。
真実はわかりませんが、
高越山は過去に有名な銅山で、その山の中は蜂の巣のごとく
堀まくられています。その坑道は現在でもどこまで続いているのか不明と
されています。
附近の山しかり、剣山も鉱脈発見の目的で調査された可能性は大きいでしょう。
真実はわかりませんけどね。昔の学者はロマンがあったから。

257 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 20:51:04 ID:Ls6dLhYa0
邪馬台国 四国説だな

まあ教科書に載ってるのも仮説ばかりだし

258 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 21:07:11 ID:8stnbxed0
初カキコ。

こんなスレあったんだ。
そう言えばもうかれこれ30年位前、何かの少年誌で
似たような話を読んだ憶えがある。

その内容は確か、
「牡牛、鷲、獅子、天狗を司る王の耳のあたりに財宝が云々…」
と言ったような内容だった。
四つの生き物は四国四県それぞれの形であり、王とは四国の形そのもの、
そうして丁度耳のあたりに剣山があって…鶴と亀の岩がどうのこうの…

どうも記憶があいまいで…。既出だったらスマンね。

259 :太国:2006/07/11(火) 23:28:52 ID:A9fMsLVC0
耳→ear→祖谷

260 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 23:17:45 ID:0cFlkRej0
♪童話のしろ〜に、ぼ〜くらは来た
 県立少年自〜然の家

261 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 04:54:57 ID:pE5pp7beO
このスレ見て、徳島出身の祖母(喜寿)に
「剣山の大蛇伝説って聞いた事ある?」
って聞いたら、

『つちのこならおるよ』
との答えが…。


ちょっと不安になりました。
(´・ω・`)

チラ裏スマソ

262 :太国:2006/07/13(木) 09:50:49 ID:jcrMgnBZ0
西遊記の駝羅荘がこれの似た話ですなぁ。

263 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 15:42:42 ID:LXWsgFbW0
この手の話は中々面白いけど偽情報が多すぎて篩い分けが大変だね。
ムーの様な本が話題にしてくれるのはいいが、ガセ情報を振りまきすぎるのはなんとかならんかな?


264 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 15:58:48 ID:jeAcfaVd0
>>263
ガセかどうかなんか、誰にも判断できないんじゃない?
アンタが「これはガセじゃない」って思ってたり、傍目に信憑性が高そうな話だってガセかもしれないよ?
それに、2ch見ながら「ガセが多いのが何とかならないか」とか言ってる時点でちょっとズレてるよね。

265 :263:2006/07/13(木) 23:03:49 ID:LXWsgFbW0
>>264
言葉足らずで分かりにくくてすいません。
ガセと言ったのは本の記事のことで。
以前の仕事で○研と関わってたんだけど、内容があまりにも酷かった物で。
例の月刊誌に限らず、取材なんかしないし内容は海外のゴシップ新聞のアレンジや
みんなで適当に考えたりとかでやんなっちゃって。
心霊写真も外注で作ってたし。
まだフォトショップなんて無い頃の話だけど。


266 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 00:10:33 ID:4fApFlIa0
>>265
ほう。なるほど。
業界の裏側を知ったわけだが、なぜか驚かない俺がいる。

267 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 00:25:25 ID:kXqyF3Yn0
おまえら今年の夏休みは剣山ハイキングですよね。

268 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 19:59:51 ID:uVhmKdhl0
剣山に鶴石と亀石はあるらしいな。東祖谷に「キリスト神社??」に似た神社が有るけど何か関係あるのか?

269 :太国:2006/07/14(金) 20:31:17 ID:hP4rBnJQ0
此亀頭岩の左側下方に箱の形を為せる岩石二つあり。箱石二つあることによりて
埋蔵せられたる箱即ち御宝を収納したる御神輿(見越,神残)は二つあるならん。
イロハかるたに盗人のひるねの千両箱あり。此千両箱は玉手箱にして、盗人の
ひるねは将来出現する弥勒菩薩さんの永眠のことなり。
                                  〜読み人知らず

270 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 20:56:05 ID:0agqXMwo0
>>269
なんで弥勒が出てくんの?

271 :太国:2006/07/14(金) 20:57:58 ID:hP4rBnJQ0
>>270 → >>201


272 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 21:35:47 ID:0agqXMwo0
>>271
分院三箇所とか書いてたね。
何の分院なの?
その一つが江ノ島なのか。
(三大弁天とは関係ないか…広島県宮島と琵琶湖の竹生島)

273 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:46:29 ID:/aIbwncf0
アーク引越しセンターで働いておりますが
ご用件は?

274 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:54:14 ID:xEkOTpKi0
>>265
大分前に心霊写真スレでその外注を受けてた人の話が出ていた
実話だったのか


275 :ちん☆ぽん ◆GKw3hwfiS. :2006/07/14(金) 23:18:44 ID:jbsHjWLs0
剣岳ってセンはないか?

276 :太国:2006/07/14(金) 23:24:25 ID:hP4rBnJQ0
>>272
剣山の財宝の隠し場所のことだろうよ。その3つで合っているはずだ?
3つを直線で結ぶと2等辺三角形になるようだ。

277 :太国:2006/07/14(金) 23:31:11 ID:hP4rBnJQ0
六甲山、亀甲山、武甲山の三スクリットを以て啓示せられたる最も
難解とする南海道六ヶ国六合六面亀甲表象せられたるものなり。

278 :太国 ↑:2006/07/14(金) 23:32:04 ID:hP4rBnJQ0
すまん。読み人知らず。

279 :野良猫 ◆.ANGEL.1WY :2006/07/14(金) 23:33:48 ID:z3kzoKkUO
神國のたから、あまねく英霊のため、御剣、いまこそたくそう・
こんなんでましたぁ。

280 :野良猫 ◆.ANGEL.1WY :2006/07/14(金) 23:38:05 ID:z3kzoKkUO
ってか、全部、おれの占いどおりかよ……最初は、海の苦しみ、あとはしだいに、楽になる。
狐なんか、きらぁぃ!
なんで、阿倍清明といっしょなん?
いつまで、苦しめんの?
って、じごう自得か、すまんm(__)m

281 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 10:55:05 ID:KJkc7eItO
大抵の神話や宗教に於いては
神は創造と破壊を司り、
破壊を司る場合には憤怒の相を持つ。

とある外国の導師が日本を訪れた時に、
安らいだ穏やかな表情をしながら、その手に剣を持つ像を見つけた。
導師は言った。
こんな発想が可能なのは日本だけだ。


…そうキッパリ断言するのもどうかと思うが、
この国がスピリチュアルな分野で特殊な扱いを受けるのは
つまりはそうゆう事らしい。

282 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:12:52 ID:q7IY07Rq0
アークが眠ってるもクソも、日本の地形事態がそれなんだよ。
近年、そういう場所を自ら破壊する行為が頻発してるから、
俺らは日本人ですらないかもよ。
例えば鳴門の渦潮に杭を打ち込んで橋架けるとかな。
精神的なものが日本人は他の外国人と比べても最近急速に堕ちていると言える。


・・・なんてネットで書いても仕方ないけどな・・・

とにかくいくら掘っても出てきません。>アーク
むしろ、掘る事自体間違い。その土地を汚す。

283 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:43:08 ID:KJkc7eItO
>>282
掘ることが許されているから掘れるんだろう。
事故や天災が頻発して、
絶対に工事できないような場所も幾つか存在する。

だがしかし、
己の破壊行為や破壊的想念を自覚せず、
環境問題だの戦争反対だの騒いでるような連中を
守護のしようもないだろうね。

日本的なものを精神的・物質的に卑しめ
外国ばかりを褒めそやしていた連中が、前世紀末になって急に
神がどうのだの日本人は選ばれた民だの
言い出したのには呆れたよ。

284 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:11:07 ID:PvURxLWS0
スレ違いだと思うぞ。

285 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 17:38:09 ID:9xVV3yzn0
>>283
突発的にすぐに何かが起こるのはまだ良いよ。
蓄積されてきて、一気にその影響が出る方が呪われるよりも怖い。
どう対処しても収まるまでは続いていく訳だから

286 :283:2006/07/17(月) 00:27:47 ID:4wdMiEMv0
>>284
そうかな?
基本的な心構えの話だが。
宝探しに夢中になって現実に
落盤事故で死人が出たり、かなりの資産家が破産したりしている。
信仰が絡むと色々あるんだよ。
ネタとして楽しみたいだけなら読み飛ばせばいいだろう。

287 :283:2006/07/17(月) 00:48:31 ID:4wdMiEMv0
>>285
蓄積されてきたのは何なんだろうね?
大多数の者が長年に渡り、天を地を人を呪い続けてきた。
自覚があるかどうかは知らないが。

…やはりスレ違いかな。スマソ。

288 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 00:17:09 ID:pwiwVQPo0
過疎ってるから地形ネタ貼るお。

剣山を通るライン
http://www.kazemizu.com/basis/map/hakusan_det.html

五芒星(既出)
http://www.ley-line.net/map/top.html

289 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 01:54:39 ID:EVBeRF2X0
>>282
四国と本州繋ぐ橋は四国の人間にとっては当時本当に必要だったんだよ。
普段穏やかな瀬戸内海だけど荒れることだってあるし、
結構危険で船の事故も多くて、修学旅行に行く途中の小、中学生が乗った船が沈んだせいで
多くの子供が死んだ事もあって橋の工事が急がれたってのもあるし。
勿論いらないものもいっぱいあるけど、だからってなんでも近代化=精神堕落とか言わないで欲しい。

290 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 00:18:31 ID:qpBSTClx0
橋掛けて封印が解けちゃった災厄は
とりあえず10年前に放たれたから今はもう大丈夫だよ。

291 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 04:08:53 ID:7AEZfTws0
>>290
橋の災厄→お大師さんが追い出した狐が四国に戻ってくる。


292 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 23:38:53 ID:uP8bBJH40
>>280
阿倍清明は狐側だぞ?w

293 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 20:40:00 ID:cAUgaxprO
埋蔵金の方が遙かに探し甲斐があるなwwW

294 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 10:47:41 ID:+xg+E9QU0
それにしても梅雨があけない…
剣山も霧で見えないなあー
定期あげ

295 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 12:01:54 ID:ljI5Sw4X0
梅雨が明けました!一昨日位から澄みきった青い空
剣山へ行くと、それはそれは気持ちいいだろうなあと思います
スーパー林道も涼しくて、猿や猪、鹿なんかも見えるかも!
ありがたい山ですなー
定期揚げ


296 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 12:29:06 ID:L/veiu/RO
まだ梅雨はあけてませんよー?

297 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 03:06:19 ID:Cj0LQ1RhO
でも 失われた12支族やアークやら日本に入ってきてたとしたら
なぜキリスト教は繁栄いないんだ?
なぜ仏教なんだ?

頭悪いからわからん。ごめん。

298 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 03:16:37 ID:c1Q08KTQ0
>297
入ってきていたとしたら、入ってきた人の宗教はユダヤ教で、まだキリスト教がなかったから・・・・・
後、基本的に仏教では無く神道ね^^

299 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 15:28:33 ID:hk2yAgJx0
>>297
ユダヤの失われた氏族ってのは12部族じゃないよ。10部族。
まず頭が悪いと自分でおもうなら旧約聖書読んだほうがいいんじゃない?


300 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 20:47:47 ID:uTp75OBz0
それにしても色んな解釈があるのだね。

http://blogs.yahoo.co.jp/syuushigaku/39647993.html

92 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)