5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

超能力開発スレッド3

1 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 21:32:05 ID:Q7RHguXv0
みなさんよろしく

前スレ
超能力開発スレッド2
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1133206055/

2 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 21:33:21 ID:QJ0RHa/4O


3 :本当にあった怖い名無し:2006/05/19(金) 22:01:57 ID:Q7RHguXv0
探したらこんなスレあった。
ちゃんと読んでないから分かんないけど参考になるかもしれないんで貼り

超能力・特殊能力を習得するスレ
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1082/1082269852.html
★トランス・大周天・変性意識・第三の眼★【50モリタポ消費注意!】
http://find.2ch.net/index.php?STR=dat:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1120178718/

4 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:01:29 ID:Sty+9apKO
前スレ埋まっちゃったんだねー。
とりあえずこれだけは言わせて下さい。

>965
 1ミリ以下の小さなものだった。診察したのは校医だった。初めから無かったと考えているみたい。

最初からなかったと考えてるみたいという事は最初に虫歯と診断したDrと後から診断したDrは別人て事ですね。

5 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:11:32 ID:Sty+9apKO
例えば学校検診などで要処置歯と診断されたのに他の歯科では虫歯ではないと診断される事はよくあることです。検診は充分な照明もないし決められた時間内に大勢を診なきゃいけないし流れ作業だからね。
1o以下の穴ってんなら再石灰化したんだろ。
そんなのはよくあることだよ。

6 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:20:58 ID:Sty+9apKO
>これ以上聞かれても答えに困る。確実に治せるのならば、あなたの問いに答えられるのだが

別に答えに困るような質問はしてないけど?穴の大きさとか聞いてるだけなのに。

>霊力で虫歯を治すのに技術が要るんなら説明できるけど放置で治るからね。
当たり前だよ。その程度の虫歯なら再石灰化(=治ったと表現するDrもいる)するのは


7 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 04:25:47 ID:Sty+9apKO
珍しい事でもなんでもないし、ましてや超能力や霊能力なんて必要ないんだよ。

>治したではない。治った

癒しの力で「治せる」みたいって言ってたじゃん。
自分の力で治したって確信が無いんなら中途半端な事言うのやめてね。
読んでて恥ずかしいから。

8 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 14:58:22 ID:nAAe8CNU0
人によって違うとは思いますが
私は以下のような流れで今に至っています。

最初は普通の人。超人願望、成功願望を持つ。

修行体系に出会う。練習する。
気感を得る。気のコントロールを覚える。

不思議な体験を重ねる。
世の中の「霊的な側面」を体験的に知り、世界観・価値観が変わっていく。

すべてはつながっていることが分かってくる。
人の「内側と外側」もつながっていて対応していることが分かってくる。

至高の境地を求める。
浄化の必要性を感じ、実践。欲の減少。
人はすでに幸福なんだと分かってくる。


私なりに思うのは超能力とか霊能力というのは
人生を生きるための教科書ガイドみたいなものだということです。
ただ答えを写すだけでは意味がないというか…
あれば便利だし無くてもなんとかなる。
使い方が大事だと思います。

9 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 19:00:31 ID:X5YjSNzj0
しろまるさんかな?(w

能力は道具です、自分で使い方を選ばないといけません。
ただし問題があります。
道具を持った自分ごと道具として扱われうるという事です。
それらは、良い事、悪い事、当り前、と称して自分に選択肢減少の
呪いを仕掛けてきます。
また、困った事に道具自体にも本能があり、自分を操ろうとします。
ゆえに、真の自分、つまりは悟りを持つことが推奨されるのです。

悟りが得られなければ自分は呪われた道具か能力の道具にしか為り得ません。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/05/20(土) 20:30:39 ID:nAAe8CNU0
しろまるさんという方は存じませんが、
共感してもらえる人がいると嬉しいです。


11 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 01:28:02 ID:7jExK9sb0
前スレ915です。

931=941 さん、レスどうもです。

>目指すは「奇跡のスーパービジョン」(学研)
なんか、当時見たことある感じ。懐かし…。本誌は殆ど読んでないので知らないですが、
その記事は補色残像(?)を利用したものみたいだね。

俺は我流の瞑想をはじめました。
寝転がってやるんじゃないのは10数年ぶり…
視覚イメージや右脳の強化とはちょっと違うかもしれないけど。。(よく分からないです)

12 : ◆OSSANfrOmw :2006/05/21(日) 05:26:22 ID:EDCjEx1q0
 

13 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 07:01:21 ID:mNPxIjDc0
>「奇跡のスーバービジョン」
空中にラクガキする奴です(こう書くと何だか……w
これ自体の訓練では補色残像は出てきませんが、書籍にワンセットで収録されてる
オーラ視で使う模様。
「ムー」本誌掲載時にはスーパービジョンとオーラ視はそれぞれ単独だったんで、
オーラ視やらなくてもスーパービジョンやっていい筈なんですが、集中力の訓練の
段階でいきなり挫折しました(爆

一時間、集中を持続するってそりゃしんどいわ。

14 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 22:32:50 ID:h+Pau3oT0
>>7
 一緒に居る人間が一番、超能力を便利と思うのが虫歯に成り難くする霊力。
君は、子供を育てた事も無いだろうから、大人の歯が生えてくるまでの数年間の加護について話しても理解できないだろう?
まあ、君が考えているより便利なんだよ。それだけの為に霊力を得たいくらい親にとって子供の虫歯は重要なんだ。
「虫歯に成らない。」=霊力の証明にはならないけど、非常に重要な事なんだ。
わかったかね?・・・どうせ、分かんないんだろうなTmT

15 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 23:07:48 ID:h+Pau3oT0
>>8
 生きて行くのに致命的な障害が有る場合には、癒しの力が必要だと思うよ。
そりゃ、超能力による癒しを必要とする全ての人間を治すには、霊能者は数も質も足りない。
単純に考えても、全ての人間の老化を止める事なんてできない。
だから、僕は自分のできる範囲で、自分の体力と相談しながら若返らせる人間をしぼって恩恵を与えている。
パイの呪いを肯定するのは、好きじゃないからみんなに霊力が有れば良いと無い知恵しぼって書き込んでいる。

 以前なら、2chの僕の書き込みを見て僕のところに来る人も居たけど今は断っています。
前は、みんなの魂の成長の前に「自分の幸せなど、取るに足らない無用なもの」と考えていたからだ。
でも、そんなに焦らなくても、少しずつ「結果を残していけばユングのネットワークが皆の深層意識を変えるだろう?」って、
焦らずに楽観的に考えて、無理して走り過ぎた体を休めるようにしている。

 霊能力者に成る人間は、なんか普通の人と相容れない魅力wと言うか致命的な欠陥が有る。
霊能力を持つ者にとって、ちまたの霊能力者の真似をする偽者の存在が非常に行き辛くさせてくれる。
僕が開発スレッドで、頻繁に偽者(詐欺師)を糾弾するのは、これから育つ霊能者の露払いが目的だ。
ちなみに僕が霊能関連の本を敵視するのは、微妙に偽者たち都合に合わせて改竄が紛れ込んでいるからだ。
もちろん僕も、成長する時に霊能関連の本のお世話に成ったし、重要なヒントもたくさん書かれている事は否定しない。
むしろ、善い人間に成る為の教本としてすばらしい内容が書いてある事が多い。
でも、致命的なウソが紛れ込んでいるから、闇雲に覚えないで実践して科学的に検証するゆとりを持って欲しい。
僕は失敗しまくって馬鹿みたいに傷付きながらマゾい苦労して成長したけど、あまりお勧めできない。

16 :本当にあった怖い名無し:2006/05/21(日) 23:45:59 ID:h+Pau3oT0
>>8
 「無くても何とか成る。」能力なら要らないかも知れないが、
「無ければ、助けられない。医学では救う事ができない。」と言う状態の場合、
それを何とかできる能力を持っていた場合、それを否定すべきかどうか知りたいです。
あなたは、見殺しにすべきと考えますか?
また、それができますか?・・・僕は、治せるかも知れない人間を見る度に心が痛みます。
ぼくは、「自分の保身の為に、苦しんでいる人間を見捨てて生きている卑怯者」だと自分を責めたりします。
背負った責任の枷が重くて辛くて焦る気持ちが止められなくて苦しんでいました。
今は、「休まなければ誰も治せなくて死んでしまうから」と、友人に説得されて仕事を休んでいます。
でも僕は、霊力が一片も無くても、救いたい気持ちに変わりが無いし諦める事もできません。
看護の殆どの作業には、霊力など必要としないし、養父の言い付けで、もともと霊力を封じて努力してきました。
その上で、言うのですが、
治せる可能性が有るのに「無くても何とか成る。」と言う考えを受け入れる事ができないのです。
僕は、間違っているのでしょうか?

17 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 00:23:11 ID:lue9YwMm0
>>9
 大切なのは、悟った後の行動だと思うよ。
悟っても、悟らなくても、誰かの為でも、自分の為でも、体を動かし行動するのはしんどいよ。

 僕は養父に、「今できる事を明日に回すな、今できる事を投げて悔いを残すな」と、教わった。
例え熱が有ろうと、「お前は、ゴミ溜の中から拾われて育ったんだから苦労するのが当然だ。」と、
限界まで休まないで動き続ける事を厳しく言い聞かされて躾て貰った。
 そして、「辛いのなんか、慣れてしまえば何てことは無い」と、教わった。
そのお陰で、心が折れそうな時、疲れに慣れている事はすごく助けになります。
どうしても疲れている時には、僕は他人に辛くあたり、その心は闇に満たされます。
そんな時でも、理屈じゃなく体が善を為す事に慣れていたから、「心が闇に飲み込まれていても善は行える。」と知ったのです。

 僕は、一日一善をノルマでなく悪に負けない為の心構えだと考えて生きています。
厳しい人生の荒波の中で、僕のような弱い人間が、悪に負けないでいられるのは養父の教えのお陰です。
だから、僕は大切なのは、「悟り」でなく「悟りの後の行動」だと思います。

18 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 01:41:47 ID:/jVefXYd0
弱音が響き渡ってるな(w

君の言う闇は煙や靄のようなものであって、本物の闇ではないが
自分を壊す癒しの光を遮ってくれる、
君はそれが心地よいから身を任せ流される。

とか、精神面から書いてもよいが、結局。
癒しの能を持つ霊質量の低圧のせいで、身体が血液を保持できないんだろ?
そんでてっとり早く圧力を補填するために、怒りの側面をもつ霊質量
を呼び込む、本人の霊体はボロボロになって重なる肉体もそれに順ずる。

とか、造語つかってなんか書いたけど、馬鹿、アホ言われそうだから
ヤッパやめとく(w

19 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 02:30:59 ID:Kxdcz+X/0
何となく世界が見えて来たようにも思えていたんだけどやっぱりまだまだだなぁw
のめり込んでから一年ちょっとしか経ってないし
別の掲示板サイトに、エネルギー減らしまくると目の前で食べ物が腐っていく微生物的人間を見たけど
癒しってのはそれの逆の性質ってことか?

>>9
しろまるさんってどの辺りにいたの?
http://makimo.to/index.htmlここで検索して見つかる?

20 :8:2006/05/22(月) 03:25:53 ID:L+zsg+oX0
>>16
乱暴な言い方かもしれませんが、病気というものは
自分で招いているケースが多いと思います。
ですから超能力という奇跡で病気が治ったとしても
本人の生き方が改まらなければ、同じ事の繰り返しになる可能性が高いと思うのです。
例えば癌になる人は精神的なストレスが多かったりしませんか?
営業成績のプレッシャーであったり。
強い怒りや悲しみにとりつかれていたり。
「男に生まれてきたかった」と思う女性は婦人科系の病気になりやすいとか
統計的な研究をしている方もいるようです。

この世に「作用・反作用」「エネルギー保存の法則」があるように、
私は人の行為についてもカルマというものがあると思っています。
その前に転生の概念も前提になりますが。
大病を患いやすい環境はカルマによってもたらされているのでは?
とも思っています。
カルマはいわば「宿題・借金」です。
他人の宿題を代わりにやってあげることが本人の為になるでしょうか?
肉体の生死も大事ですが、死んだ後に持って行けるモノの方が
もっと大事なんじゃないかと…理屈では思ってます。

21 :8:2006/05/22(月) 03:26:41 ID:L+zsg+oX0
>>16 続き
エラソーなことを書いてますが、
身近な人間にはなりふり構わない私がいるのも事実です。
私自身、母親を癌で亡くしています。
母には「人生が思い通りにならなかった悔しさ」というのがあったと思います。
勿論私なりに毎日「ヒーリング」しました。
病院で「早くてあと1ヶ月」といわれたところを7ヶ月延命しましたが
悲しい結果に終わりました。

今は幸い、母の安らかな魂を感じることができます。
会話は偶発的にしかできませんが…

Agurさんのあり方が間違っているとは思いません。
でも「他人の借金を肩代わりする行為」には限界があると思います。
Agurさんの死生観とは異なるかもしれませんが、
話半分でも聞いてもらえて、参考になれば…

22 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 03:41:44 ID:/jVefXYd0
しろまるさんは ○ さんのこと、
前スレで悟りスレから誘導されて書き込んだみたいだけど
スルーされてた(w

ごん



23 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 03:51:50 ID:/jVefXYd0
いま、見返してみたら、全然ちーがった。

まあ、話題の印象を似た感じに覚えてたもんで。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 18:42:49 ID:T9Kwq31S0
>>20
 例え、自分で招いていても、僕がそこに居る事が治してあげたい神の意志なんじゃないかな?・・・と、思っています。

>>21
 早老症や水頭症や重症筋無力症なんかは、治せる事を説明できないから、治せると言わないだけで大して難しくない。
僕の知る神は、難病や生まれ付きの身体の障害をカルマではなく事故だと認識しているから借金の肩代わりだと思わない。
タンコブを目に見える速度で治したり、瘤を消したりするのは霊力の証明に必要だと僕が願ったから神が力を貸してくれた。
その神が僕に治す力を貸してくれている限り、老化や難病を治す事は神の意思だと考えられます。
あなたの神と意見が食い違うかも知れませんが、僕は自分に霊力を貸してくれる神の意思をくんで治してあげたい。
神から頼まれた事は無い。でも、それを期待している事だけは伝わってくる。

 その神は、魂の成長以外何も求めないし、何の取引にも応じない。
この開発スレッドのROMの中でも、僕の知る神に賛同して地震を封じてくれている人も居ます。
その神の教えにカルマなんて存在しません。だから他人の借金の肩代わりと言う考え方もよく分かりません。
見捨てる事に心の抵抗が有っても、霊能力の社会認知が無いから治せても見捨てている。
あなたは、自分の力で救える人を見捨てる事に、感傷的に成ったり辛くなったりしないのでしょうか?

25 :8:2006/05/22(月) 21:03:08 ID:L+zsg+oX0
>>24
あなたの神とその意志の疎通についても興味のあるところですが、
世の中に、生まれたときから能力の差や貧富の差などがあることを考えた時に、
カルマの概念が存在していた方が自然に思えます。
自分の境遇や身の回りの環境は全て自分(潜在意識も含めて)で
作り出しているのではないかとさえ思っています。

私は「奉仕」の心は良しとしても「人を救う」という考えには傲慢さも感じられて
あまり好きではありません。
目の前に困っている人がいて、自然と手を差し伸べる行為は尊いと思います。
でも、それが相手の成長を妨げる結果になれば、それは癒しではなく「呪い」になってしまいます。
能力の行使には慎重であるべきです。

でもやはり私も、縁のある人に対しては良くしてあげたいと思います。
それが人情というものでしょう。
幸い私は「軽めのヒーリング」程度のご縁が多いのですが、
「世の中には教科書に書いてないような不思議なことがあるんだ」
「人間にはこんなことが出来るんだ」
ということを知ってもらえると嬉しくなります。

あなたの力を必要とする人との縁があるならばそれは導きかもしれません。
大いに活躍してください。
ただ、その代償にあなたの命を削るのは不自然に感じます。
「無理」はしないでください。

26 :本当にあった怖い名無し:2006/05/22(月) 23:59:47 ID:n0SnKMkn0
>>13
>一時間、集中を持続
それって、ありえない気がする…どうなんだろ??

「寝入りばなの…」て書いたのあなたですよね?
自分でもやってないのに書きますが、たいして眠くない時にリラックスさせて、
その映像が見えてくる状態にもってくのはどうかな??書くのは簡単だけど…
俺は寝る前にリラックスさせるために、自立訓練法みたいなのを寝る前によくやってます。
これは深く寝れそうなのでやってるもので、映像(幻覚)を見ながら、あっさり寝るんですが…
これまた偉そうですまないです…


27 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 00:10:18 ID:UIApl5G30
ごめん、意図的には難しいって書かれてたんだね。
あれこれ勧めまくってなんかすみません。

28 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 17:38:11 ID:CxZZFq2E0
いえ、レスもらえるのはありがたいですよ。
スレの雰囲気が「世界を救う」「世のため人のため」な
話をメインに回ってる中、面白いけど実用性はない能力
の話にのってもらえるのは嬉しいです。

長時間の集中……周囲の音も聴こえない程のキツい集中ではなくて、
多少雑念があっても一定空間に注意を向け続けていられればおk、
程度でいいんだろうとは思うんですけどね。
ただ私の場合、油断すると眼は対象(訓練では白い壁。デカい紙で代用可)
に向いてても意識が完全に雑念の方向いてたりするんで悩んじゃって。

29 :本当にあった怖い名無し:2006/05/23(火) 20:31:38 ID:/ZekiTRo0
変性意識/トランス/第3の眼/ チャクラ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1141142877/

このスレの170さんが興味深いです。
私も能力開発には気功(小周天)が有効だと思います。
デメリットもありますが…
174は私(8)ですw

30 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 02:28:56 ID:GYce+qLVO
超能力で難病を治せる方いるんですか?
それはアトピーも治せるのでしょうか?
空気読めなくてすいません…でもどうしても知りたいんです。

31 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 04:03:30 ID:IZ8uVVKN0
一番上らへんにに書いてある超能力・特殊能力所得スレ
の続きって何処にあるんですか?

32 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 04:20:22 ID:LLy522OxO
>>14
大人の歯が生えてくるまでの数年間の加護って何よw
くだらねぇw
突っ込まれると「これ以上質問されても困る」とか言って逃げといて負け惜しみか?
不細工だな、お前w

33 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 04:23:34 ID:IQtUkxJIO
>>30
なぜアトピーだかしらんが…
アトピーなら普通に治るだろ。
超能力なんぞいらん。

34 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 08:49:31 ID:H+EvxN780
>>30
 いくつかのアトピーやアレルギー体質は治した事がある。
空気読む必要なんか無いと思う。とっても大切な事を聞いているのだから堂々としていればいい。
単純なウィルス性の病気なら、イメージで抗体を作れば短時間で治癒する事が多いけれど、
アトピーに関しては、どの能力者でも「やってみなければ分からない。」が正直な感想だと思う。
もちろん、僕も「やってみなければ分からない。」と、言って置きます。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 08:52:41 ID:H+EvxN780
>>32
じゃぁ、聞くが お前に何ができるんだよ。あたまわりーな

教科書聞きかじった程度の知識で粘着して・・・ダサいな(ぷ

36 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 09:04:59 ID:H+EvxN780
>>25
 ありがとうございます。おかげで
僕が地上に生まれて来た事が神の意志だと考えられるようになりました。
治す事が目的ではなくても、治せるのだからできる範囲で頑張ります。

 全部治さなければ・・・って考えるから辛くなる。
目に見えていても、運命が近くにないから手が届かない。それでいいと思うようにします。
ちょっとくらい奇跡が使えたところで、僕は所詮神に成れない人間なんだから。
焦らずゆっくり結果を残していきます。

37 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 09:19:23 ID:H+EvxN780
>>33
 普通に治らんから聞いているんだろ?
超能力いらんなら、このスレに書き込む事じたいがスレ違いだ。
それとも、お前はアトピーを普通に治せるのか?
でかい口を叩くんなら、それなりの実力をつけてからにしなよ。
目標を持って努力した事無い人間は、何でも簡単だと思いたがる。
大抵の事は、ちっとも簡単じゃないのに・・・。

 基本的に人間は平等だが、
努力して何かできるようになった人間と、努力しないで何もできない人間を対等に扱うのは不平等だと思う。
意見を述べるにしても、単なる野次ならもっと控え目にすべきだ。
そうは思わないか?

38 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 18:21:50 ID:1Q+C49hc0
>>28
>いえ、レスもらえるのはありがたいですよ。
正直なところ、思想的なことを話すほど元気がないのかも…^^;
あと、恥かしいけど、教え好きなんだと思う。

>>31
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100101262/
これですね。

39 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 19:49:41 ID:XJne6wO+0
>>30
私はアトピーの方を見たことがあまりないのでなんとも言えませんが、
統計的な考察で「アトピーの子がいる家庭の方程式」として
「家の中に必ず「早く早く」とせかす人がいる」と言っている方がいます。
過度に「子供と向き合う」ことがストレスになるようです。
これに限らず「何かに追い立てられるような感覚」はありませんか?
「焦り」のような。
「それが当たり前」として生活している人には気付きにくいかもしれません。
そういうところから見直してみるのも一法かと思います。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:18:11 ID:IZ8uVVKN0
>38 どうもありがとうございます。
覗いてみたんですけどレスが35ぐらいで止まってましたw
あのスレの続きはないんでしょうか?
aglさんが書いているスレって他に何処かありますか?
良ければ教えて下さい。

41 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:36:35 ID:LLy522OxO
>>35
>じゃぁ、聞くが お前に何ができるんだよ。あたまわりーな

前に教えただろ。前スレでオマエが「超能力者は味方が少ないから本物同士は仲良くしよう」って言った相手だよ。わからんかった?
前に話した能力の他に念動力も使える事が判明。


42 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 21:42:55 ID:LLy522OxO
>教科書聞きかじった程度の知識で粘着して・・・ダサいな(ぷ

教科書だけの知識ではなく20年近い臨床経験から、あんたの恥ずかしい勘違いを指摘してあげてるんだけどねw
それすらもわからんかった?
都合が悪くなるとこっちの質問には触れずに逃げるんだなw

43 :本当にあった怖い名無し:2006/05/24(水) 22:56:28 ID:XKEwBfBwO
俺、医者なんだけど、アレルギーは精神的な関与が多いから、主な原因がそれなら治ると念じれば治るかもね。馬鹿な争いはやめさない。20年無駄に過ごしたんですね。おつかれさまです

44 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 00:58:04 ID:RMJtkTQOO
30ですが、>>34さん>>37さん>>39さんレスありがとうございます。
またまた長文ですがお願いします。
私は今年20才になったのですが、生後3日でアトピーと診断されました。
有名な皮膚科に行ったり入院もしたことがあります。噂で聞いたアトピーに効くというモノはたくさん試しました。しかし症状は年々悪くなっています。
アレルギーは食べ物にはありませんし、動物アレルギーはありますが、動物は一匹も飼っていません…
今いる環境も田舎で空気も水もきれいな所なんです。
ストレスも原因と言われてますが、アトピーがヒドいので仕事もしてませんし親とも離れて暮らしているので、ないと思います。
今いる環境を考えても症状がヒドくなる理由が全くないので疑問に思っています。
一生治らないんだと諦めかけていましたが、
何気なくオカルト板を覗いて見ると『超能力』とあったので、もしや!と思いカキコさせていただきました…
何か感じる方、解る方、レスいただけたら嬉しいです。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 01:12:05 ID:FBgEjh7h0
>>40
俺が持ってるログもあれと同じとこまでだから、あそこまでかと思う。
興味があったら明日ならアップできるよ。でも、なんでまた??
いくつかお勧めスレはあるけど、今の彼の発言と内容がくい違うとこが
あるようだから、本人がどう思うか分かんないんで今はやめときますね。
ググって見つかるのもあると思うよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 06:05:54 ID:jQmNBXBx0
>>44
しそはオイルが良いよ
20mlのボトルの

47 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 06:38:58 ID:wF1i3BHj0
私は40ですができればそのお勧めとういのをアップして欲しいです。
今の彼の発言と内容が食い違うというのは?
返信どうもありがとう御座います。
駄目ならば自分でググります。
後、右脳開発スレでケルって人いたんですがこの方
今でも何処かで書き込んでいるかご存じないでしょうか?
別に私は恨みがあるわけでもなくストーカーでもないですけど・・

48 :8,39:2006/05/25(木) 12:24:15 ID:AvqXMGLv0
>>44
「生後3日」というところから先天的な原因がありそうですね。
私なりにリーディングしてみました。話半分で読んで下さいね。

肉体的には頭部と上半身を見ました。
さすがに「皮膚」は苦しい感じがしますが、それ以外は特に病的に感じられるところはありませんでした。
若干、側頭葉、特に右側、こめかみの辺りに違和感を感じます。
内臓は全体的に「もたれる」感じがする程度
肝臓と腎臓はややピリピリ感がありますが、おそらく自覚はないかと思います。
あとは「血液」に意識を合わせたら「苦しさとパワー」を感じました。

心の方面も見てみました。「潜在意識」「オモテの意識」と分けたとき
やはり「潜在意識」に苦しさを感じます。
詳しいところは私には読めません。

霊障は「たぶん無い」です。強いものは感じますが障っているようにはみえないです。
むしろ守られているのではと感じます。

まとめてみると血液と潜在意識の浄化がポイントになると思います。
視てて思ったのですが30さん、霊能の素質あると思います。
どちらかというと気功家のような感じですが。
遠隔ヒーリングというほどではありませんがちょっとプレゼントしておきました。
即効性はないと思いますが(w
あくまで「話半分」ということでよろしこ。

49 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 12:41:48 ID:IZo4izTn0
>>41->>42
 虫歯に成らなくなった事実と普段、目の前で傷が治るのを見て、
霊力の関与を疑わざるを得ないと思うからヒーリングに虫歯予防の可能性を書いている。
臨床20年も有るのに子供がどんなに虫歯に成り易いか知らないのか?
僕との出会いで体質そのものが変わったんだとしたら、どう説明して良いか分からん。
霊力が人間にどんな影響を与えるか解明されていないのに間違いだと指摘するなら、
先ず自分の主張する論拠の証明をしてから考えて応えなさい。
教科書に書いてあるから間違いだ、なんて旧人類の思考は捨てなさい。
結果を見て発言しているのだから、あなたは自分の霊力で何ができるのかをしっかりと把握し、
自分の医学知識と、霊力の働きに自分の霊力で測って答えを出さなければならない。
「教科書ができないと言っているからできない。」では、何にも発展しない。
だから何ができるんだ?と聞いた訳だし、超能力に門外漢の人間の意見しか話しているとしか思えない。
持っているものを何も生かしていないなら、何も持っていないのと同じだろう?
つまり、この霊力の虫歯への関与の問題について頑張らなければいけないのはあなただ。
僕は、同じ事がもう一度起きるかどうか分からないからみんなに意見を求めている。
その上で、自分に何ができて自分はこう考えている。と書き込んでいるのだから、
「間違いです。」と言われても「しらんがな」って感じるだけで応えようが無い。

50 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 13:02:39 ID:IZo4izTn0
>>44
 東京から遠いんですか?

51 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 13:05:32 ID:IZo4izTn0
>>49
× 超能力に門外漢の人間の意見しか話しているとしか思えない。

○ 超能力に門外漢の人間の意見を話しているとしか思えない。

ごめんなさい。

52 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 13:25:55 ID:IZo4izTn0
>>44
 霊視は苦手なんだけど・・・。
首の牽引療法を試してみたらどうかな?
「皮膚が弱いから」と言って2〜5kgくらいで引っ張ってもらう。
理由は「肩こり」とかで・・・首の牽引をしてくれる病院を捜すのが大変かな?
保健の利くところで施術を受ければ費用も安くつくよ。
牽引中は、両肩をちょっと上げて肩をすくめるようにしてください。

53 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 14:32:07 ID:bwR0Z9XsO
>>>49臨床20年も有るのに子供がどんなに虫歯に成り易いか知らないのか?

むかしみたいにランパント・カリエスの子供なんてそうそう居ないけどな。今の歯磨き粉は大抵がフッ素入りだし研究でも予防効果・進行抑制・再石灰化の効果があると認められてるんだよ。

54 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 14:45:02 ID:bwR0Z9XsO
>超能力に門外漢の人間の意見しか話しているとしか思えない。
それはこっちのセリフだがな。ひとの言動にいちいち突っかかってきて「そんなに憑依されるのは霊力とはいえない」ってアホか? 本物の能力者達に会って聞いてみろよ。初対面で一言も話さずとも相手が能力者かどうか見極められるようになってから言えや。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 15:02:47 ID:bwR0Z9XsO
>先ず自分の主張する論拠の証明をしてから考えて応えなさい。

だから初期虫歯の再石灰化については霊力云々関係ないって教えてやっただろ。虫歯も治せるようだなんて言うなら、その前にちゃんと歯の知識を身につけろや。再石灰化して「治った」と言われるのはよくある事なんだよ。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 15:19:29 ID:bwR0Z9XsO
>「間違いです」と言われても「しらんがな」って感じるだけで応えようがない。

それならあまりにも無責任過ぎるだろ。

自分は壊れた洗濯機やCDプレーヤーをまた使えるようにした事あるし、他の能力者にも、その力があると言われたけど自分では「それがなに?」って感じだけどな。


57 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 15:30:26 ID:bwR0Z9XsO
あんたは自分が一番だと思ってるだろ。でも世の中にはもっと凄い人間がいるんだよ。
>みんなに意見を求めている

意見を求めているようには見えないけどな。「自分が一番!」って称讚されたいだけだろ。他人の意見はことごとく批判して、都合が悪くなれば毒を吐いて逃げる。
そんなんじゃ目が曇るぜよ。

58 :8,39:2006/05/25(木) 15:31:53 ID:AvqXMGLv0
>>44 (>>48の補足です)
骨格視てなかったです(^_^ゞ
確かに52さん(Agurさん?)の言われるように首の骨格(神経)に異常ありますね。
アトピーとの関連は分かりませんが、改善の余地あると思います。

59 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 15:33:11 ID:bwR0Z9XsO
>>43前スレからの流れよく読んどいてね。

60 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 17:37:25 ID:RMJtkTQOO
44ですがたくさんのレスありがとうございます。
>>46さん、情報ありがとうございます。しそはオイルってどこに売ってるんですか?
>>50さん、岐阜です。
読んでてすごく驚きました。実際右肩辺りがおかしいんです。
右腕を上に上げ度にポキッとなるんですよ。
頭部のアトピーヒドいです。今は全身に症状出ていますが昔は上半身にしか出ていませんでした。
あと霊感みたいなのはあるのかないのかわかんないですが…
幼い頃から金縛りにあったり、数える程しかありませんが幽霊みたいなモノが見えた事があります。
気功家ってなんなのでしょうか?
>>52さん、それ初めて聞きました。接骨院とか整体でやってもらえるのでしょうか?
質問ばかりですみませんm(_ _)m

61 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 18:34:05 ID:FBgEjh7h0
>>47
念のためきくけどAg○r氏のことだよね?
なんか、本人の前で噂をするようでなんだけど、食い違うというのは、
そのまんま、くい違ってる、矛盾してるという意味です。
俺はそんなにウォッチしてるわけじゃないんで、ごく一部しか知らないということと、
前スレ915だから、そういうスタンスのお勧めということを前置きしときます。
彼がたくさん書いてるので知ってるのは、
「霊感が欲しいのですが・・・」「進化論は嘘だった!創造論の世界 ヽ(ー_ー )」で、
どちらもにくちゃんねるにありました。
ほかに「オカルト的な未来」というスレもあったけど、にくちゃんねるにないみたい。
手許のも最後のほうが少し欠けてる。でも占有率はかなり高い。捨てアド晒してくれればメールします。
ごめんなさい、アップはやめました。あと、そのケルという人も知らないです。


62 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 19:04:33 ID:hniTNG3r0
シソの葉エキス アミン
http://www.hapima.com/sh/tmf/MAMINO/

アレルギー全般に効く。
オレはこれでアトピーの進行を二度食い止めた。
また去年の5月から胡桃を食べまくってたら、10月頃に
コリン性蕁麻疹になった。
でもこれを飲み続けてたら、気が付いたら今年には無くなってた。
天然物で安全。薬局によっては販売中止になってた何故?

63 :8,39:2006/05/25(木) 19:43:49 ID:AvqXMGLv0
>>60
私が感じるのは「のど仏」の辺りです。右肩との関連は分かりません。
首の歪みはおそらく生後3日のときには無かったと感じます。
(これまたデンパですがアトピーの方が首より先かと)

私は能力者や気功をやってる方は結構たくさん感じてきたのですが、
共通する特徴みたいなのがあるんですね。
30さんにはそういった「エネルギーの強さ」みたいなのを感じるんです。

64 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 20:02:30 ID:VLSoVuIm0
>>62
完治すると、金儲け出来なくなる奴が居るんだろ(w

65 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 20:38:51 ID:3aPnGrL60
PKの訓練するのにいいやり方ってありますか?

66 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 21:09:48 ID:RMJtkTQOO
>>62さん、明日さっそく買ってきます(*^_^*)ありがとうございます。
>>63さん、のどは弱くて、扁桃腺が腫れて息ができなくなり緊急入院したこともありますし、喘息も持ってます(>_<)
それでしょうか?
あと、『エネルギーの強さ』をもし私が持っているとしたらそれはどういう状況になった時に自覚できるんでしょうか?

67 :8,39:2006/05/25(木) 21:35:24 ID:AvqXMGLv0
>>66
位置的には甲状腺に近いと思うのですが、それ以上のことはなんとも言えません。
私が「エネルギーの強さ」を指摘したのは、あなたのその強いエネルギーが方向性を誤って
種々のアレルギーを作り出しているかも…と思ったからです。
血液と潜在意識の浄化をオススメする所以です。
能力開発は興味があるなら、なさると宜しいでしょうが、
まずは「健康第一」ですヨ。

68 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 22:08:37 ID:IZo4izTn0
>>60
 個人開業の小さい所じゃなくて理学療法を専門にやっている所だと保健が利くし、牽引マシーンも有る。

>>61
 いろいろ調べてくれるなw(配慮してくれているのは感謝しています)
もうテキサスを水浸しにするような馬鹿はしないよ。
今は、少しずつ結果を残して他の霊能者の足しにするくらいかな?
マイペースで焦らないで頑張るよ。投げ出したり後ろ向きにはならない。
過去の過ちを否定する気も無いけど、できたらそっとしておいて欲しい。

 霊力が上がったのは良いけれど、
行使する霊力の反動も強くなり過ぎて体がきつい。
今は、若くなって人生をやり直そうと思っている。

69 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 22:12:36 ID:RMJtkTQOO
>>67さん何度も質問に答えていただいてありがとうございます。
甲状腺とはどのあたりの事を指すのかわからないですが調べてみます。ありがとうございます。
最後の質問に答えていただけたら嬉しいです。
血液の浄化は食生活に気をつければできると思いますが、潜在意識の浄化っていうのが私にはちょっと難しいです。どういう意味なのでしょうか?
教えてチャンで申し訳ないです。すいません。

70 :8,39:2006/05/25(木) 22:53:51 ID:AvqXMGLv0
>>69
そうですね、血液に関しては食べ物の工夫で。あと飲み物は極力「水」で。
潜在意識の浄化についてはアプローチの仕方はたくさんあります。
瞑想(リラックス型)、気功(邪気を出す功法)、波動グッズ(2chにスレあります)など、
調べて自分に合ったものをやってみると良いでしょう。
睡眠やボーッとする時間を増やすのもアリですね。
雑念を浮かぶにまかせて、ただそれを眺めてやりすごすような時間を
たくさん持つようにすると良いと思います。
あとは意外に思われるかもしれませんが「家のお掃除」が有効です。
普段やらないような所が潜在意識の問題点とつながっていると思います。
首の牽引やシソの葉とかいろいろやってみて、
「ナニが効いたのか分からん」ってのも良いのではないでしょうかw
治るといいですね。

71 :本当にあった怖い名無し:2006/05/25(木) 22:55:49 ID:RMJtkTQOO
>>70ありがとうございます。出来る事、片っ端から始めてみます(・ω・*)

72 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 00:20:51 ID:ad+0OC2N0
>47です。
>61さん、どうもご丁寧にありがとう御座います。

そうですね。  けどこうやって探る様な行為はやっぱり
ご本人様に失礼ですよね。すいません。ごめんなさい。
反省します。
けど、今回こうやって尋ねたのはこの人はまともそうだし
、倫理観なども他の人よりいいし善だし色々知っている事
が正解に近そうなのでもっと見たかったのです。

占有率って何でしょうか?予言の的中率なのでしょうか?
後、メールで何を送るつもりなのでしょうか?URLでしょぅか?
すいませんちょっと読み取れなかったです。

73 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 00:50:45 ID:fjSawutTO
>>30
元保育士さん?
…いや、なんとなく。スマソ。

74 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 00:52:43 ID:lS1+tIYL0
>>72
すみません、占有率というのは、そのスレの中での発言率のことでした。
あと、メールというのはログを送ることもできるといいたかったのです。
言葉が足りなくてすみませんでした。
僕は別に責めてるつもりは全然ありませんから、あまりお気になさらずに。
あと、気安くアップすると言っておいて、直後にやめるという勝手さはごめんなさい。m(__)m

75 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 01:02:33 ID:lS1+tIYL0
>>68
>テキサスを水浸しに

いろんな意味でインパクトがあったのです。


76 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 01:24:38 ID:yteTrIKWO
>>73さん30ですが元保育士ではありません…スマソ
私自信が中高校生に間違われる程子供ぽいので…orz

77 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 02:50:12 ID:lS1+tIYL0
>>76
”波動グッズ”買いたいと思ったら、俺のポエムでも買って下さい。

78 :76ですが、:2006/05/26(金) 22:47:38 ID:yteTrIKWO
>>77
・・・・・ポカー(゚Д゚)--ン
意味がわからないです。
どうゆう意味?

79 :本当にあった怖い名無し:2006/05/26(金) 23:05:40 ID:VvcFWPnQ0
アグルに顔を若返らせて貰ってるとゆーか、違う顔(もちろん美人の方向性)にして貰って長いのだが、最近基礎体力が整ってきたせいか、顔の変わり方が激しい。
だんだんオリジナルの面影が消えつつある。
このままでは、知り合いや昔の友達に私だとわかって貰えなくなる次元になってきた。あまりに自然な変遷を経て変わってるので、オリジナルと違いすぎる顔が、外科整形に全く見えず、ただの別人に見える。
私はもともと、テレビを全く見ないようなお宅な人生を送ってきたので、よく生活感の無い印象もたれる。世事に疎い印象というか。
はっきり言えば、どんなに日本語を達者に話しても雰囲気が日本人に見えないのだ。
最近では、顔に年齢不詳な度合いが増えた為、面倒だからと華の無い服装なんかしてると、脱北者とか出稼ぎ中国人の疑いをもたれる事もある。
時々知り合いや親戚に会って旧交を温めるという作業をやっとかないと、親戚ですら私を私だと保証できる人がいなくなるような気がする。
と、言うわけで、最近の私は、無理矢理交友関係を増やそうとして、どうでもいいような会合にわざわざ顔出すようになって忙しい。
気持ちとしては、全く行かなかった同窓会に毎年全て出席したいくらい。
町内会とか年月を経て知り合いで居続けられる人々に私を記憶させつづけたいというか。
免許証の年齢と顔が非現実的なくらい釣り合わなくなった時、間違いなく私である事を証明できる証人を大量に残す為に。

若くなる。超能力を駆使して技術的に可能な限り美人にしてもらう。
しかも、それが叶ってる。
鏡で自分を見る度、昨日より確実に若く変わってく自分を発見して、元気が出てくる。
それはまるで、どんどん大人になって行く自分に、老いを知らない中学生が無限の未来を無条件に信じるのと似てる。

ただ、問題は、知り合いを作りつづけておかないと、マジで知り合いがいなくなる次元になってきたという事だ。

最近、よくアグルに謝ってる。悪態つきまくったのに綺麗にしてくれて有難うって。
最初の何年かは自分が若くなってる事がどうしても実感できなくて、アグルをよく責めてた。
アグルの若返りを友達や知り合いに喋ったものの、具体的な変化を周りに納得させられなかったからだ。

80 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 09:38:42 ID:hwS90ubx0
>>30さんへ
 首の牽引の時に顎を引いちゃダメだよ。
牽引力を2〜5kgくらいにして顎を突き出すようにして装具を固定するんだ。
顎を引いて装具を固定すると強い力で引っ張っても事故が起きないから普通はそうするんだけど、
それだとあんまり効果が無いから、それと、弱い力で引っ張った方が良いから機械牽引を薦めている。
手で引っ張るやり方は、気持ち良いけれど施術者の技術がバクチなのでお薦めではない。

 それと、僕が善人かどうかではなくてアドバイスの内容で取捨選択して欲しい。
自分で判断する事は、いつも緊張するから疲れるけれど、判断力を常に鍛えていると僕もあなたも幸せ。
神を信じるより、簡単に騙されないようにいつも心掛けている方が神に愛される。

 もし、霊能者や超能力者を名乗る人間に出会ったら、
「何か、物理的に結果が出る事をやってみて!」って、遠慮無く聞いた方がいい。
基本的に超能力者、霊能者は、力試しや挑戦が好きだし向上心の塊だから気を悪くしない。
逆に簡単に信じられたり、ハードルの低い要求だとうんざりする。
本物だと感じたのなら、真摯に問い詰めた方が「試す方、試される方」双方にいい結果が生まれる。
安易に妥協していると、「神の霊的加護が落ちて」人生、偽者にしか巡り会えなくなる。
その点では、小説幻魔大戦の井沢郁江のスタンスが参考に成ると思う。
論理的に考える事、信じる前に疑う事、考え迷う事は、けっして悪い事ではない。
「みんなが信じているから信じろ!」みたいな事を言う人間に真実が有るとは思わない方がいい。
むしろ、「懐疑的に成る事は、哲学への入り口」・・・賢くなる正しい選択なんだ。
つまり、「神に愛される」良い事なんだと、意欲的に気を引き締めて対処してください。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 21:13:41 ID:FL0jvvTH0
>>30
>>77の説明をしますw
”波動グッズ”類を、神社で売ってるようなお守りの一種やアクセサリーや
インテリアと見做せば、別に目クジラを立てる程でもないかなと思いますが、
俺はお勧めしません。理由は、いろいろありますが、面倒だし長くなるので
書きませんw でも、既に購入してる人をバカにしようなんて気もないんですけどね。

言い訳だけどあれ書いたときは眠くて後半は何でもいいやと思って
適当に書いてしまいました。(俺がポエムを書くというのは本当だけど)

あれを書いたそもそもの理由は、あなたが書いたのをすべてそのまま受け取ると、
無邪気すぎるという印象を受けたからだと思う。お節介すぎたら、申し訳なかったです。以上です。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/05/27(土) 21:30:08 ID:xzKwiR1F0
東丈が帰還する幻魔大戦続編
「幻魔大戦deep」
そういえばまだ読んでなかった。

83 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 15:17:17 ID:RFQMR7Pi0
>>80さんレスありがとう。
今ここで教えていただいた、
しその葉エキスというモノを試していますが、
まだ効果はありません。
一ヶ月は試してみるつもりですが、
二週間ほどで効果が現われないままでしたら、
牽引に行って見ます。
牽引についてはアトピー板にも書かれていないと思います。
初耳でした。貴重なレスありがとうございます。

私、何でも信じるわけじゃありませんが、
確かに変な化粧水とかよく進められる事あります。
そういう病気を利用してお金儲けの事だけを考えるってのが許せないので、
逆に慎重になりすぎてる部分ありますし。。。
80さんのおっしゃられる通り、
考える事、信じる前に疑う事、考え迷う事は、けっして悪い事ではない。
と思います。
>>81さん、レスありがとう。
波動グッズは高校入試の時の
「学問のお守り」
以外購入したことがないと思いますww
私の印象って無邪気すぎますか・・・orz
81さんの書くポエム是非うpしてください。



84 :本当にあった怖い名無し:2006/05/28(日) 21:13:38 ID:eb8BfSWLO
79さんの言ってるアグルって何?新参者なせいかスレの流れもわからないです。誰か解説お願いしますm(_ _)m

85 :81です。:2006/05/28(日) 23:12:21 ID:d8qCDhka0
>>83 さん、レス、サンクスです。
ポエムは恥ずかしいのでパスさせて!!!自分で言っといて
なんだけど、、リクはありがとね。
無邪気ってきつすぎたかと思って、反省した。あまり
気にしないでください。申し訳なかった。

ここのスレを見てる俺が言っても納得、信用できない、いや、むしろ
納得しやすいかもしれないけどw
超能力とか霊能力を自慢する人は要注意。。。
いちいち説教くさかったら悪いね。でもやっぱ言っておこうと思って。

86 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 00:53:13 ID:B8FWZwO/O
>>85さん、優しいですね(*^∀^*)
ありがとうございます。
85さんは超能力あるんですよね?
85さんの超能力はどんな力なんですか?

87 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 18:05:48 ID:q4hJFVrX0
>>86さん、俺は何もできないですよ (>_<)
それに優しくもないです^^;
超能力がマイブームだった頃できたことが、
何となくまだできるかなと思ったらうまくいかなかったのが少し癪だったんで、
またできたらいいかなって思ったり、やっぱどうでもいいかな、と思ったり、
という状態です。ひとにアドバイスしてるのに、実はこういう程度なんです。


>>84さん、>>80などの書き込みをしてる方のハンドルです。

88 :本当にあった怖い名無し:2006/05/29(月) 20:27:21 ID:A9sTWxZv0
272 :本当にあった怖い名無し :2006/05/29(月) 19:38:44 ID:tgzihWqu0

地震は本当は来る予定だったよ6月にね。だけど予定変更されたみたい。
ホントは去年の11月に紀伊半島沖でデカイのをやって、6月に関東大震災。
これが悪さんたちの狙いだったみたい。

だけど11月はいつぞや噂になってた日本人の覚醒によって信管が抜かれちゃった。
おまけに今年は紀子さまのお産みになるヤマトタケルノミコトに霊力で国民の心は安泰。
悪さんの力も相当追い込まれて海外で発散するしかなくなってしまった。

よって来月の地震はない。だけど彼らは来月本気で狙っていたお。
それもこれも全部神のみ仕業であるぞよ。


273 :本当にあった怖い名無し :2006/05/29(月) 19:44:30 ID:mAInTwMP0
>>272
うん、本当は、5月か6月に関東大震災が来る予定だったけど、
なぜか友達も今年は関東に地震は来ないって言い出した。
去年の11月頃までは、今年の5月か6月に関東大震災の可能性が高かったけどね。


89 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 10:42:52 ID:8+PZihMQ0
>>83
 どういたしまして、
上手く牽引できれば口の中が広がって頬の内側を噛む事も減るかな?
それと、両腕を上げて体を上に伸ばす感じのストレッチするといいよ。
胸郭(肋骨)が上がり姿勢が良くなります。(臍出しダンス?)
随所の関節軟骨の形成が不十分な気がしますが、これにも首の牽引がお薦めです。

90 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 10:49:04 ID:8+PZihMQ0
>>88
誤爆ですか?

 アグルなら何月何日と日付けを指定して予知をします。
「11月云々〜」や「5月か6月」などの様に曖昧に書く事は有りません。
それに、スレ違いです。

91 :本当にあった怖い名無し:2006/05/30(火) 22:39:12 ID:L0BAviRU0
最近能力系スレッド減ったな

92 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 15:01:52 ID:bhzFc8pF0
87です。
10年位前?に買った安物のスプーン2本あったので、念じてみました。
で、重ねてみたら10センチ以上ある柄の先端で1センチばかり
離れてたので少しは曲がったみたい。2、3日ばかり前から10分くらい
集中してやめてを何回か繰り返してるうち、いつのまにか…って感じ。
多少指先に力も入れたし、使ったスプーンはあまり硬いのじゃなかったから、
念のため、いずれもっと硬いの100円ショップで買ってきてやってみるつもり。
正直嬉しいのとほっとした気持ち。

93 :本当にあった怖い名無し:2006/06/01(木) 23:57:17 ID:JqQrYfYE0
ほんの少しアルコールが入ると出来ます。飲みすぎは駄目ですけど・・・

94 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 02:01:34 ID:glnVs6BH0
ひとつの想像ですが…
仮に、重さがなく伸縮もしない丈夫な糸があったとして、
二人の人間が、1光年くらい離れてその糸の両端をそれぞれ持っていたとすると
片方がチョイと糸を引っ張れば同時に1光年先も動きます。
これって光よりも早く情報が伝わったことになりますよね?
物質よりも上位の次元ではすべてがこの糸のようなものでつながっているから
いろいろと不思議なことが起こるんじゃなかろうかと…
思ったりしてます。

95 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 02:11:13 ID:nDVSqKfPO
ならんわ

96 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 02:42:44 ID:JxTTdMla0
概念的には良い例えだと思う。

97 :本当にあった怖い名無し:2006/06/03(土) 15:14:04 ID:FmukLLOYO
ちょっと納得した

98 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 01:18:13 ID:uqfUIB0b0
ほぅ・・・。私も小さいころ94みたいなこと考えるの好きだったな。

話ずれちゃうけど・・・、
超能力でも予知でも、テレパシーでも、なんでもいいから信憑性高くしたい。高くならないかなぁ!???
私は、今まで全然意識してなかったんだけど、不思議なことってホントにあるし、
時々少し当てたり、予知できる時があるから、きっと超能力ってあると思ってる。
それに、強く思ってると、その確率は高くなると思う。
でも、当てたり、予知することって、連続すると、「あたってる!!!」ってかんじで気持ちが高ぶったり、
少し人に自慢したくなったりする。
そうなると、途端にハズレばっかり・・・。
もう少し冷静にならなきゃね。人間にできて当然のことなんだから。
どうしたら、もっと冷静になって、集中できるのかな???
もっと超能力を利用してみたいんだけどどうしたらいいかな???
・・・きっと前スレにかいてありますよね。(^^;)
つい最近、超能力をもっと強くしたいって思い始めたから、
前スレとか読んでないんだけどコピーしてあるので、また後でじっくり読みます。




99 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 01:25:29 ID:qzINJ1fU0
>94

相対性理論等が論じられるとき
いつもあなたと同じことを考えてしまう

超能力のテレパシーが存在した場合
光速を超えるようなきがする



100 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 01:53:26 ID:5ZauhFB/O
@◎◎GET

∩゚∀゚∩ヒャッホー

101 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 02:06:13 ID:vvriihev0
アルコールかぁ…。おれ弱いから飲まないことにしてたけど
試してみようかな…。


102 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 03:19:47 ID:vvriihev0
>>98
前スレ、参考にならない希ガスwww


103 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 03:49:13 ID:ffYif+3JO
>>37
遅レスすまんが。
アトピーは普通に治ります、残念ながら。
おまえが無知なんだよ。
実際俺の弟や友人も完治してますがなにか?
どう間違っても超能力では治してませんがなにか?
脳味噌洗って出直してこいこの引きこもりが。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 03:57:40 ID:ffYif+3JO
>>44
ついでにあんたも。
治したいなら勉強しろ。
超能力でアトピーとかアホ杉。
治したきゃおれんとここいよ教えてやるから。
それで治ったら俺は超能力者?
馬鹿馬鹿しい。

105 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 04:07:55 ID:By4vOJE1O
>>102
確か、「カラオケの練習が超能力の開発に有効」とか書いてなかったっけw

106 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 10:02:08 ID:GGCz+AxL0
98です。
前スレ読むの疲れたァーーーー!
朝読みはじめて、まだ600くらいまでしか読んでませんが、気分が悪くなってきたので休憩中です。
カラオケの練習については、たしか「感情を込める」みたいなこと書いてありますが、
ってことは、歌詞の中の主人公になりきるってことですか?

前スレ読んでて思ったことは、準備が必要だとか、感情を強くもつとか、
思っていたよりもずっとエネルギー使いそう。
一方で、超能力を他人に分ける(与える)ことができる人もいるみたいですが、
これはどういう事なのでしょう?
前者は、個人の努力ですが、後者は、個人の努力とは無関係ですが・・。
例えば、テレパシーで、他人に自分の考えていることを伝える場合、
前者は、思いっきり、感情を込めて血圧が上がりながら、送信してやっと伝わるのに対し、
後者は、ある日突然意図も簡単に人を操れるようになるんですかね(こっち来るな。とか)。
それとも、他人に超能力を与えるって言うのは、そもそも全く素質がない人に、
努力したら何とかなる素質を与えるって事ですかね?
質問ばかりでゴメンなさい。




107 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 11:28:20 ID:Sd7G8/jX0
>>94
 いや、それは実際に観測されている現象らしいよ。
僕も前スレで同じ事を説明しようとしたけれど難しかった。
でも、鉱物生命体は、高次元生命体ではない。
 確かに人間が鉱物生命体の力を借りれば、天変地異や癒しの奇跡が可能に成る。
でもそれは、鉱物生命体にはコントロールできない力なんだ。
鉱物生命体には、「現在」に干渉する視点は無く、今を変えて行く為の行動をする力も無い。
途中経過を知らず、ただ始まりと終わりを感じ取るだけなんだ。
鉱物生命体には、生物(人間)のように思考したり行動したりする自由度が無いんだよ。
だから人間が成長しない限り鉱物生命体の能力に限りが出てくる。
地球は、思考も行動もできないから、人間の中に自分の子供である「魂」を共生させて育てている。
鉱物生命体は不死だけど、生物に共生していない時は存在しないのと一緒なんだ。
だから、彼らは人間を育て保護する「鉱物生命体の子供=魂を育む」事で子孫を残して行くしかないんだ。
やがて人間は、宇宙に出て他の星を命で覆い尽くして、地球のような惑星を創る。
それが、鉱物生命体の生殖活動であり、彼らが人間(の魂)を保護する理由なのです。

・・・で、このスレの主旨である超能力、霊能力を得る為にはどうすれば良いかと言えば、
鉱物、植物、生物に共通する感覚・・・つまり感情で呼び掛けて地球から力を引き出すのです。
その為に必要な訓練が瞑想ですが、瞑想とは無になる事ではありません。
イメージ・トレーニングや小説「幻魔大戦」で行っている「反省」という行為が一番正解に近いでしょう。
「空想した嫌な事ばかり現実化する」のは、上手にイメージと感情がシンクロしたから起こる超能力の兆しです。
大切なのは、理論じゃなくて慣れですから、普段の何気ない行動に意味を持たせ行動する癖を付けてください。
何もしない時間を作らないように、何も行動できない時間でも考える事を止めないで考えてください。
先ず思考する事に慣れる事が「霊力、超能力の獲得」への第一歩なのです。

108 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 12:11:44 ID:Sd7G8/jX0
>>106
 「超能力を与える」とか、ご都合主義みたいなのは無視したら良いよ。
あなたは、「足の速さ」を分け与えて、分け与えられたその人が「速く走れるようになる」って話なら全く信じないだろ?
喩え分け与える物が、獲得形質の遺伝子の細胞間伝播だとしても、素質だけでは何にも成らない。

 例えば、ある病気の薬に対し、生き残った病原体が生き残り「その薬に対し抗体」を得た場合。
その「獲得した特徴(抗体に対する抗体)」を伝播させて、その瞬間に他の病原体が抗体を得る事はある。
でもそれは単細胞だから可能なだけで多細胞生物には当てはまらない。

 多細胞生物が体全体を病気からの抗体で守るには多くの時間が必要だ。
体は抗体を複製し続け、体の隅々まで全力で行き渡らせる努力をして成し遂げる。
ましてや何かできるように成るには、体の変化だけでは対応不可能。
未開人の信仰みたいな「ご都合主義」は、SFの中だけにして欲しい。
人は、目標を持ち、自分の努力で成長し成りたい者に成って行くしかないんだ。

 人間は平等、賢人の一歩も凡夫の一歩も同じです。
有るのは、実際に歩いたかどうかの差だけが賢人と凡夫を「能力の違い」で分けるのです。
何もできない人は、自分が何をして来たか考えてください。
反省と軌道修正を繰り返す事が、超能力、霊力獲得の一歩です。
人としての成長が一番大切なのです。

109 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 12:38:20 ID:Sd7G8/jX0
>>105
 カラオケに限らず、右脳と左脳を使った事で、感情を込める事ができる事ならおk。
霊力や超能力の発生するシステムが体内に無いから実感し辛いだろうけれど訓練には成る。
結構重要なのに無視されがちなのが脳の思考を維持し続ける持続時間なんだ。

 実際に患者を治す時、数時間意識を集中し続けるってざら。
脳からの「筋肉の動き」の時のインパルスが神経をどう伝わって行くか分かるだろう?
強い力を出すからって脳から強い信号が出ている訳じゃない。
何度も信号を送り続けるから、筋肉は強い力を収縮を繰り返して強い力を生むんだ。
強い思念なんて霊力、超能力の発動条件ではない。

 そう、強い思念なんて霊力、超能力には無用の物。
飽きずに何時間も想い続ける思念の持久力の方が重要なんだ。
レーザーの発生メカニズムと似ているよ。
脳をポンピングに必要な時間活動させておける持久力が重要で必須。
その訓練にカラオケが良いと言ってたんだ。

110 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 12:49:23 ID:GGCz+AxL0
>>108 やはりそうなのですね。レスありがとうございます。
矛盾するので変だなぁ・・、と思ってました。
常に努力することに尽きますね。
イメージと感情かぁ・・。107の内容についてですが、
瞑想とは、自分が思ったことを強くイメージ(映像化)するということですか?
小説「幻魔大戦」を読んだことがないんです・・・。これを読むのが一番手っ取り早いですかね?


111 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 13:05:35 ID:GGCz+AxL0
>>109 ほー・・・。ナイ頭が空回りしてきました。
文章にしてみるとなんだか複雑ですね。
>右脳と左脳を使った事で、感情を込める事
>飽きずに何時間も想い続ける思念の持久力の方が重要
ということは、
例えばですが、
自分が気に入っている土地を思い浮かべて、
「本当にそこに戻りたい」と思っているとき、
その両方の理念に叶っていると思うのですが。
または、自分が好きな人を思い浮かべて、
本当に好きだと思っているとき、など。


112 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 13:07:18 ID:GGCz+AxL0
どうなんでしょう?

113 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 13:19:57 ID:Sd7G8/jX0
>>102
> >>98
> 前スレ、参考にならない希ガスwww


 ごめんなさい。基本的に伝えようとしている事は初めから同じだよ。
僕が上手に説明できないから苦労掛けるよね?
学が無くて上手く伝えられないのと、霊的に未熟なせいで文章に自信が足りなかった。
なんとか上手に説明できるようになるから許してください。
言い訳だけど、選手と指導者の才能は一緒ではないんだ。
今まで、「見れば分かる見せられれば理解して貰える」と、思っていたのは間違いでした。
超能力を行使できない人間の方が「その言い分」を深く信じられている事実を重く受け止めるべきでした。
霊力、超能力が無い人間の方が本物より遥かに「それらしい行動」を取っているのです。
僕は、彼らを馬鹿にして彼らから学ぶべき事を軽んじていたのです。
今後は、それらの事を反省し軌道修正して行きたいと思います。
ただ、彼らの遣り方(遣り口)を踏襲するつもりは有りません。
それだから、今は焦らず、結果を残しながら一つ一つ伝えて行こうと思う。
気長に待っていてください。

114 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 13:42:45 ID:Sd7G8/jX0
>>111

 あなたは、「あなたが好き」だと力説する人と、
あなたと一緒に居るだけで幸せそうに居る人と、どっちと一緒に居たいですか?
あなたが本当にその人を必要としているなら、その人と一緒に居る事が嬉しい筈です。
想いの強さをぶつけるより、長く一緒にいてずっと幸せでいたい気持ちを維持する方が相手も望ましいと思います。
人は、きっと誰かを幸せにしたくて生まれてくるのだと思います。

 あなたに好かれる為に「あなたに何か」をしようと身構えている人よりも、
相手が「あなた」が居るだけで幸せに成ってくれている人と居たいと思うでしょう?
そんな気持ちが伝わったら、多分あなたもその人も幸せなんじゃないでしょうか?
「本当に好き」とか証明しても意味無いと思います。
「好きだ」と、言う気持ちを押し付ける事が「その人」に負担を掛けているなら伝わる事がマイナスに働くでしょう。
その人の「誰かを幸せにしたいと願う気持ち」を叶えてあげる事が良いと思います。
そんな気持ちが伝わったら、互いに幸せに成れると思うんです。
そんな気がします。

115 :本当にあった怖い名無し:2006/06/05(月) 14:18:09 ID:GGCz+AxL0
111です。
111の文は、少し言葉に誤りがあったようです。
私の「本当に」という言葉が話を反らしてしまいました。
私が言いたかったのは、超能力の開発に有効的なものが、
>「右脳と左脳を使った事で、感情を込める事」
>「飽きずに何時間も想い続ける思念の持久力の方が重要」
と言うことに目をつけて、例えば、カラオケ以外の訓練法の一つとして、
そのよう(111のような)なイメージを使うのはどうかな?というつもりで書きました。
何も、その「好きな人」と一緒になりたいとかそういうつもりで書いたものではありません。
ただ、これなら、誰もが経験することだし、カラオケ以外の方法で、
長時間にわたって、意識を集中し続けることが可能なのでは?
と思いついただけなんです。
>>114の内容は納得のいくもので、私のとってもプラスになりました。
ありがとうございます。



116 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 01:31:26 ID:yBtpXGlR0
とりあえず
エネルギーの総和は絶対に増減しないんです
なんてうそっぽいことを言ってみる
ほんとかは知らない
今は反省している
吊ってくる

117 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 05:39:24 ID:wrNuVBsR0
現在生きてる次元というのは3次元
これに時間軸を加えると4次元になる
3次元では時間軸上の変化を起こすことは不可能
4次元に影響するような力が備われば、または4次元の動きを読みとることが出来れば
それが即ち超能力なのではないだろうか

テレパスや予知はこれに当たると思う

118 :本当にあった怖い名無し:2006/06/06(火) 05:46:55 ID:wrNuVBsR0
ちなみに家はどうも予知と透視の能力家系なんだけど
集中力というのは大事だと思う
能力発症してる人は集中力が半端じゃない
自分はピアノで予知が目覚めたと思う
ピアノの練習して集中力が極限状態の時に初めての予知が目覚めた
そんなに遠い未来が見えるわけじゃないけど

父親は母親があまりに予知当たるからそれに触発されて
θ波を発生する装置とか買ってたけど全く効果無かった

119 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 13:58:51 ID:d+uzWBSn0
「能力を他人に与える」というのはいわゆる「伝授」というやつですね。
私なりの分類ですがいろんなタイプがあると思います。

ひとつは霊体をチューンアップしてもらうタイプ。
「もともと持っていた素質を開花させてもらう」ということかもしれません。
「スイッチを入れてもらう」というか…

二つめは霊的な「道具」を与えてもらうタイプ。
「情報」と言ってもいいかもしれません。

三つ目は他の霊的な存在とつながってサポートしてもらうタイプ

古くはあの鑑真も伝授のために来日したとか…
「見える人」のそばにいたら自分も見えるようになった、というケース。
これも一種の能力伝授でしょうね。

能力伝授はポピュラーになってきましたが注意が必要です。
霊的に波動の良くない人や団体から伝授を受けるのは危険です。
また、伝授されても実際に使いこなせる人は半数以下かもしれません。
使えなかった人は「騙された!」と思うでしょう。
伝授を受けたからといってもすぐに派手なパフォーマンスはできないと思います。
やはり使い込んでいかないと。

その意味でも先に「気の感覚」を養って、ニセモノを見分ける力を持った方が良いと思います。
人の噂話に踊らされるよりは自分で感じる方が真実に近づけるでしょう。

120 :本当にあった怖い名無し:2006/06/07(水) 15:44:37 ID:Os97Kfrp0
>>119さんそうなんですねー!
チェーンアップできるものならしてもらいたいなぁ!!

私の友達に、少し昔、オーラらしきものなら見えるって子がいたんですが、
その子は、色が見えることで悩んでいて、その能力を取ってもらったらしいです。
もったいないなぁ・・・と思います。取る前に伝授してもらいたかったです。

話は戻って、まずは実践と思い、最近電車の中で分からないなりに練習しはじめました★






121 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 12:17:23 ID:wYyaNTJE0
空間には「エネルギー」が満ちているようです。
科学的なものでなくオカルト的な「エネルギー」です念のため。
ビニール袋に水を入れてぶら下げて、針で穴をあけると水がピューと吹き出します。
同じような感覚で、目の前の空間に指先で穴をあけてみてください。
何か感じませんか?
「エネルギー出てこい」と念じた方が分かりやすいかもしれません。
私の場合、涼しい風のようなものが感じられます。
しばらくすると自動的に塞がるようですが…

この「エネルギー」は、いわゆる「伝授系の気」に近い波動に感じます。
上に書いたことが出来た人は伝授を受けたのと同程度の「可能性」があると思います。
伝授の場合、これにいろんな「ソフトウェア」がついてきます。
別売りだったりもしますw

この「エネルギー」を取り入れて自分の中を通して掌から放出すれば
ヒーリングにも使えます。
ヒーリングで消耗が激しい人は試してみてください。
私の経験上、「自分の気」を使うより効果は若干落ちると思いますが、
それ以上に量がこなせます。
この「エネルギー」を使う場合は直接患部に触れずに、
むしろ距離を保った方が「自分の気」との使い分けがラクみたいです。

122 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 15:07:45 ID:u/oF1aXm0
おれ前スレで、ヒーリングはいいことなんじゃない、って時々思うとか、
軽く書いてしまったんだけど、初めて検索してみて、いくつかサイトみたけど
胡散臭いとこばっかりだった。それにヒーリングを商売にしてるとこが
そんなにたくさんあるなんて知らなかったヨ…。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 15:51:08 ID:PAgamcsn0
自立訓練法みたい・・・

124 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 19:16:25 ID:ZdoPPhP60
>>116
 何か問題が有るのかな?  特に間違っていないと思うんだけど・・・。

>>117
 数学上の次元を言うのなら、間違っているよ。
オカルト的な意味の次元なら、有るか無いか実証は不可能。
僕は、超能力を使える立場で高次元の存在を否定する。
>>118の意見については、異論は無い。
このスレで求められている現実社会で確かめた経験に則する能力体験談だからね。
有るか無いか次元の理論よりも、そんな曖昧な事をテーマに語るよりも、
あなたの家族について語る方が遥かに意義が有るし、その方がみんなの為に成ると思う。
θ波を発生させる器械について「なぜ?効果が無いと思ったのか・・・」それも話して欲しい。
なぜなら、多分あなたは、その器械を吟味する前に「役に立たない」と、判断しただろうから。
あなたが騙されず、父親が騙されたのは、あなたの中に本物を見分ける基準が有ったんだと思う。
なぜ、あなたの父親は、周りに超能力者が居るのに、それを持たず騙されたのか?
とても興味が有ります。

125 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 19:56:59 ID:ZdoPPhP60
>>119
>その意味でも先に「気の感覚」を養って、ニセモノを見分ける力を持った方が良いと思います。
>人の噂話に踊らされるよりは自分で感じる方が真実に近づけるでしょう。

 「本物か?偽者か?」の真偽については、「相手の力を試して」相手に真贋の実証させたら良いと思います。
一人で対峙せずに、心から信頼できる仲間を集めて、引き込まれず一歩引いて疑いの目で話を聞いてください。
信じられる仲間が居なかったら、「確かめるのを諦める」くらいで覚悟してください。

 何か奇跡を行ってもらうなら、全てをビデオテープに撮って記録に残して置いてください。
もし、その人が本物なら、「人間ができている」筈なので「多少疑われても」喜んで笑って快諾してくれるでしょう。
何十回も付き合ってくれるか分かりませんが、2〜3回くらいなら問題無いと思います。
全知全能でもないくせに、自分一人で判断しようなどと言う「思い上がりこそ」が殆どの場合「騙される原因」なのです。
重要な局面では特に、「探究心に等しいくらい」に、「慎重で臆病」である方が「思い上がらず」適正な判断ができると思われます。
もし、本物なら一生に一度の晴れがましい「運命の決断」に、成るかも知れないので大切に時間を掛けて決めてください。
「みんなが信じているんだから、あなたも信じろ!」と、言う人(人たち)には、真実は無いので騙されないでください。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 20:39:20 ID:ZdoPPhP60
>>122
 偽者を駆逐できたら、「ヒーリングは良いもの」に変わる。
 商売に使うから「悪」と、言う考え方は、「自立した事が無い子供の考え」でお薦めできない。
ヒーリング能力者だって人間だから、「生きていく糧」を得なければ死んでしまうのです。
それを誰かに寄生して恵んで貰うなら兎も角、自分で稼ぐなら適正な報酬を貰わなければ生きられない。
もし、あなたがそれを「悪」だと言うのなら、あなたは「清く何も食べず」に生きればいい。
できるんならね。

 僕は、「治せもしないのに」、病気苦しんでいる人を騙して、
お金を搾り取っている人間を、詐欺師として断罪したい(立件したい)から、
このスレで、頻繁に「真贋を見分ける基準」について書き込んでいる。
 日本の法律は、詐欺行為に甘く刑罰も軽い。
しかし、世論に共通した「ヒーリングの真贋」についての明確な基準が有るならば、
「民事不介入の警察」や「宗教問題触らずのマスコミ」も偽者を糾弾できる。

 みんなの意見が集まって世論が詐欺問題を重く見るようになれば、政治家だって動くかも知れない。
法律が変われば、司法も犯罪者が用意した「お金に物言わせた悪徳弁護士の弁護」の使う「法律の穴」を塞げる可能性が有る。
多くの世論の支持が有れば、裁判を「犠牲者有利」に進める事ができるかもしれない。
その理由は、選挙に行った事が有る人は分かるよね?・・・悪い裁判官に反省を促す投票ができるんだ。
世の中を善くして行くのは、神様じゃない、人間が自分たちの行動で変えて行くしかないんだ。
人間が法律を整備して規律を守り悪人が生き辛い社会にして行けば、悪人も心を入れ替えるしかなくなる。
全知全能と信じらていれる万能に思える神様でさえ人間の心に介入する事はできない。(悪人だって愛する神の子だからね)
そう、人間を善くするのも、悪くするのも、全ては当事者である人間次第なんだよ。

127 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 21:01:10 ID:u/oF1aXm0
おれは悪だなんていってないよ。
なんていうか、そういうのに頼りたくなってしまう人も多いってことなんだろうねえ。

128 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 22:19:02 ID:wYyaNTJE0
>>125
超能力に命かけちゃってるような人には申し訳ないですが、
私は学者じゃないんで証明には興味ありません。
学者さんに協力してくれと言われれば考えるかもしれませんがw
また、超能力者をカリスマとか花形スターに位置づける気なんかサラサラないし、
奇跡にすがる人間もあまり好きじゃないです。
超能力で人を上下に分ける危険性があります。
8にも似たようなことを書きましたが、私にとって超能力・霊能力というのは
「人の能力のひとつ」にすぎません。
人生をどう生きるかの方が大事です。
どうしたらもっと自由になれるかを考えた方が幸せになれると思います。
視野が広がれば金儲け・モノ偏重の呪縛から開放されます。
そのひとつの手がかりとして超能力・霊能力を位置づけています。
まあ「不思議」が好きだから私はこのスレにも書き込んでいますが…
掲示板の書き込みの信憑性を判断するのにも「能力」は役立ちますよ。
こんなこと言っても匿名の掲示板では「話半分」がせいぜいでしょうけど。
あまり大上段に構えなくても…

こだわりを強く持つことは自らを不自由にします。
自己限定は能力開発にはマイナスだと思います。

129 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:05:15 ID:FdcFHBHw0
>>121
面白い話ありがと
なんか手刀を作る癖がついちゃってたから、それと同時に空間に穴開けるイメージをして
水の視覚化をやりたいから、穴から出るエネルギーの見た目を水にして風を感じてる


130 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:18:11 ID:u/oF1aXm0
>>128
横レスとか言わないでね。
浄化とか波動グッズとか伝授とかいう言葉を違和感なく使ってるあたりから、
おれにはあなたも相当、何か別のものに呪縛されてるようにみえるけどな。

131 :本当にあった怖い名無し:2006/06/10(土) 23:57:23 ID:wYyaNTJE0
>>130
いろいろと分析なさってるようですが、私は基本的に「何でもあり」ですよ。
一門一派にこだわるのも自己限定です。
自分の得意なところから語ってしまいますが、選択肢は数多い方が良いでしょう。
「コレじゃなきゃダメ!」という書き方はしてないはずです。
究極の波動グッズは「自分自身」かもしれないし。
自力・他力もバランスが大事。
可能性は大事にしたいです。


132 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 00:25:01 ID:EmqBsKXr0
特に分析なんてしてないよ??
何でおれがつっかかったかというと、随分偉そうなことを
言うひとだと思ったからだよ。自分(おれ)のことは棚上げかな。。
人生をどう生きるかのほうが大事と書いてるけど、
このスレで読んでるかぎり、
とてもそうは読めなかったからさ。否定するかもしれないけど。

選択肢というのは、波動グッズを持ち出したときのことだよね?
まぁ、選択肢の中味次第だね。
念のため書いとくと、基本的には別に誰かが高い壺買おうが、気の毒とは
思っても、本人のことだからどうでもいいと思ってるよ。勉強になるでしょ。
といいつつ、もし悪徳なのがあったらどうなの?とは思うね。

133 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 00:30:28 ID:spO1JRGo0
だ……だから……
グリコのおまけみたく、もうちょいお気楽に扱えるレベルで
ひとしきり楽しんだら「引き出しにしまってバイバイ」すれば
いいような、小さいサイキックの話は出てきませんか……
ヒーリーングとか、地球の意思とか、スケールが大きすぎる。

134 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 00:41:16 ID:EmqBsKXr0
そういや、サイコロは気合を入れて怒鳴ったほうが思い通りの目が出たな。

135 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 01:14:24 ID:njlUuvXh0
>>132
>何でおれがつっかかったかというと、随分偉そうなことを
>言うひとだと思ったからだよ。

それならそうとストレートに言って欲しいです。
もともとあなたに宛てた文章ではないし。
Agurさんとは真剣に向き合ってるつもりなのです。
ROMの方の気分を害したなら謝りますm(_ _)m

私が能力開発として気の感覚を磨くことを勧めるのは、
ニセモノを見抜くためでもあるし、世の中を見る目が変わるからです。
タンコブをすぐに引っ込めることは出来なくても、
「小さな奇跡」の積み重ねが本当に大事なことに気付かせてくれると思うのです。
浄化の必要性を感じたのはその先の段階ですね、私の場合。

136 :135:2006/06/11(日) 01:36:57 ID:njlUuvXh0
連投すみません。
で、浄化というのは言葉をかえれば「思い・行いを正す」ということに
等しい訳で、別に能力者でなくても良い訳です。
私の「人生云々」の意味はそういうことなんです。
当たり前のことが大事なんだと思います。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 01:51:38 ID:EmqBsKXr0
遠まわしだったかな。

>真剣に向き合ってるつもり

なんか、とても邪魔をしてしまったようなので、もう消えますね。
今まさに、浄化とかの言葉は一般にはジャーゴンだと書くところでした。
意味は分かりました。多くの人はそういう用語に振り回されたり、
酔ってるように思いますね。

おれが思うに、うまくカモをつって商売してるとサイトも、好んでそういう
言葉使ってますね。浄化っていうほうが便利なんでしょうかね。
使う人はそう言いそうですね。つづく。

138 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 01:54:43 ID:EmqBsKXr0
つづきです。

書き方が悪くて、誤解されたかもしれないけど、
>このスレで読んでるかぎり、
>とてもそうは読めなかったからさ。否定するかもしれないけど。
これはあなたの発言だけの話ね。あなたが能力にこだわってると言いたかった。
当たり前のことが大事というのは、たぶん同感だと思う。
小さな奇跡もなにも、実際には奇跡だらけじゃないかな^^;

139 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 01:56:36 ID:EmqBsKXr0
>>129って >>13さん? 違うかな。
おれ別に元気がないからレスしたんじゃなくて、
話があいそうで、なおかつ、まともな人だと思ったからレスしたくなっただけなんで、
書き方悪くてすみませんでした。


140 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 08:42:04 ID:EElSu4Cd0
>>139
いや、スレ立て人ですw

141 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 16:48:38 ID:ZURw7bWH0
>>128
 あなたの「奇跡にすがる人を好きになれない。」そんな気持ちは、
あなたの潔癖さを現すものだと思う。・・・それは、それで生き方だから文句は無い。
でもね、障害を持って生まれた人に真っ向から同じ事が言えるかな?

 以前、リュウマチの掲示板に「リュウマチは歪んだ関節を元通りにすれば治るよ」って書いた。
そしたら、「人間の屑」みたいな僕を悪魔みたいな奴と、散々な事を言われ続けて出て行くしかなくなった。
その掲示板には、さも「リュウマチは此処でしか治せない」みたいな宣伝文が書いてあって、
でもね、その掲示板の管理者である医師が、言うには、

「リュウマチは治らないのが常識です。患者をこれ以上傷付けて苦しめないでください。」

「治せる」と銘打って患者を集めておいて「治らないのが常識」とは、どんな了見だよ。と、思いながらも引き下がった。
 僕はね、誰かが「僕の能力を疑う事」に抵抗は無いむしろ推奨している。
世の中にはね、明らかに矛盾している偽りの宣伝文句で病気に苦しんでいる弱者から、なけなしのお金を巻き上げている人間が居る。
一度に沢山のお金は奪わないけれど、「治せる」と呼び込んでおいて「治らないのが常識」と、常識?をたてに、
「治して欲しい」と、すがってきた人間から、お金を搾り取り続ける「人間牧場」を営んでいるのは詐欺師ばかりではない。
それでも、国家資格で営んでいる医師は、「すがる人たちの心の拠り所」だから仕方ないとしても(金額も少ないし)。
めんどくさい宗教がらみの犯罪者は置いといて、無許可で営んでいる詐欺師などから包囲網を狭めて行けば、
悪人たちを一網打尽にはできなくても、少しずつ被害者が出るのを防げると考えるのです。
今のところ、呼び文句の「言葉の矛盾」を指摘して「惑わせて錯誤を誘う勧誘」をしているとしか現行法で引っ掛かりませんが、
「法律の穴」が埋まるまで、それが埋まらなくても対処できる方法を考えて行くしか有りません。
薬剤や睡眠不足などで「体調不良を故意に起こして体を壊して行う方法」以外の気を冴え渡らせる訓練は止めませんが、
危険過ぎるので「見極める」実践させるのは止めさせた方が良いと思います。

142 :本当にあった怖い名無し:2006/06/11(日) 18:23:16 ID:njlUuvXh0
>>141
抽象的な言い方ですが、障害を持って生まれた人は、
普通の人よりも難しい問題を解いているレベルの高い魂なんだと思います。
キツい言い方をすれば、逃げに走って奇跡を求めるから騙されるのかもしれません。
そう思わないと本当に哀れみの対象になってしまいます。
面と向かって「可哀想」と言われるのはツラいんじゃないでしょうか?
Agurさんの真摯な姿勢は私にも良く伝わって来ますので、
難病の人をなんとかしてあげたいという気持ちも理解できます。
Agurさんの力で治った人がいるならば、それは「理に適っている」ということであり、
「赦された」ということかもしれませんね。

>危険過ぎるので「見極める」実践させるのは止めさせた方が良いと思います。
私なりに感じるのは、社会全体に苦しい波動が蔓延していることです。
匿名の掲示板はその典型です。
能力者の自覚があるなしに関わらず暴力的なエネルギーが飛び交い、
住人を傷つけ、汚していきます。
分かる人が増えれば、「心」の大切さがもっと広まるのではないかと…
そんな期待をしています。危険性の判断は難しいですね。
ここは能力開発を主旨とするスレですから、感覚は大事かなと思いますけど。
感覚があるとツラいことが多いですが、素晴らしいものにも稀に出会えますw

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 19:26:57 ID:k94dOSyR0
>>142
 あなたに反論しても仕方ないけど、「神が誰かを罰する事は無い」し、
僕の信じる神は、人間自身が健やかに意欲を持って選んで辛い試練を乗り越える事を望んでいます。
この地球は、人間が生前取り組んでいた「仕事」を続けられるように来世に生まれ変わらせます。
 例えば、
ある人が、職人として人生を全うしたのならば、来世にも職人としてより成長できるように転生させる。
ある人が、人生の目標を定めずに人生を終えたなら、来世も悩み続け保留の人生のまま転生させる。
ある人が、虐められて殺されたならば、地球は生前実行していた「虐め」を継続させるべく転生させる。
当然、虐めて殺した人間は、来世でも誰かを虐めて殺してしまうかも知れない運命を背負い継続します。
その虐めた方、虐められた方の双方の両親も、それぞれ同じ様な過失を犯す子供を持って生まれて来ます。
しかし、神は償わせようとか「業(カルマ)」を設定しようなどと考える事は無いしそんなシステムそもそも輪廻転生に有りません。
ただ単に、人間が「生前実行していた行動を本人が納得する」まで続けさせる為にサポートしているだけなのです。
もし、虐めるのも虐められるのも嫌なら、全く別の人生を選んで行動に移してください。成功すれば虐めは終わります。
そしたら、来世では「自分で選んだ人生に対する正当な試練が課される」ので、意気揚揚と乗り越えてください。
しかし、生まれ付きや後天的な事故に拠る障害に関しては、前世の因縁が無いので来世には影響を残しません。
よって僕は、「克服不可能なハンディキャップを背負う必要は人間には無い。」と、言う結論に達したのです。
ですから、あなたの言う「赦される」を認める事、受け入れる事ができないのです。

145 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 19:49:45 ID:k94dOSyR0
>>142
 勿論危険です。
安易に考え、不用意に近付いて自分だけでなく愛する家族や友人まで苦しみを背負う事件は昔から枚挙に暇が無い。
前スレでも「お金を取らないから安心だ」とか「人間的に優れているから本物だ」とか人は容易く騙される。
なぜ、多くの人間が、海千山千の詐欺師が、沢山の人間を騙していた詐欺師が、直ぐに「馬脚を現す(露す)」と思うのでしょうか?
彼らだって詐欺をはたらく為でなく心から信じて、沢山の宗教本を読み悟りに触れて道を間違えたのかも知れない。
そうでなくとも、少なくとも一般人に正体を容易く見破られるようなマヌケが多くの人間を騙し続けられる筈が無いでしょう?
下手な試しを行って、もし、上手く逃げられればいいけど、逃れられなければ、そこで人生が終わりです。
その上、来世でも誤った道を選択する因縁が生まれてしまうのです。

146 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 20:01:21 ID:k94dOSyR0
>>142
 認めていただけた事に感謝します。
でも、何の試しも為しに、僕の評価をしたあなたに疑問が有ります。
そんなんでいいの?

147 :本当にあった怖い名無し:2006/06/13(火) 21:17:45 ID:ep9cUDjU0
>>144
そうですか。私がカルマを考えるのは「作用反作用」の発想ですが、
あなたの論は「慣性」みたいですね。それも納得がいきます。

>>145
ちょっと良く分からないです。詐欺師が危険なのは当然として、
気の感覚を磨くことが何故家族まで巻き込む事件性につながるのか。
あなたの言う「下手な試し」とは何なのか?
私が書いている「感覚を磨くこと」は人の邪念を見分けるためのものです。
愛情を感じるためのものです。

>>146
私なりにネット越しに人物を「感じる」研鑽を重ねて来ています。
私はプロではありませんが地元の友人の協力もあって実験や経験を繰り返し、
確信に至っているところがあるんです。性格や気質って結構わかります。
能力者かどうかも…

あなたの場合とても「目立つ」方なので1年以上前から気にはとめてました。
文字からも強いパワー出てますんで。
能力者の人と掲示板やメールでやりとりするときには、エネルギーの交流を感じます。
Agurさんには独特の波動があります。
たぶんあなたの霊体だと思いますが私にコンタクトしてきたときは
足下から昇ってくるようなこれまた独特な印象でした。
地球や鉱物生命体を重視する所以でしょうか?
半月くらい前はそんなことが度々あったと思います。
また、5月の上旬から中旬にかけて大きな変化が見受けられましたが、
また元に戻ってきたような印象ですかね。
外からみた感じなんで、あなたに自覚があるかどうかはわかりません。

初代スレッドの502で前立腺の不調を訴えていた人をリーディングしたのも私です。
結構当たってたと思います。

148 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 20:51:45 ID:4zWmYHi90
私はめったに競馬はやらないのですが、競馬新聞に掌をかざして、
馬の名前だけ見て強いパワーを感じる馬に賭けたら大当たりしたことがあります。
3回目まで連続して当たりましたが、それ以降はサッパリでした。
偶然と言ってしまえばそれまでですが、「良心のブレーキ」のようなリミッターが働いた気がしました。
このリミッターは主に潜在意識の方に存在しているのでコントロールは難しいと思います。
心の底から自由な境地に至らないとこのリミッターは外れないと思います。
「欲しがっているうちは手に入らない」という法則があるような気がしています。

私は、人は「生きている」と同時に「生かされている」とも思います。
欲しがる前に、今の状態がいかに幸せであるかをかみしめることも大切に思います。
「いつでも幸せ」という状態になって始めて卒業というか次の段階に行けることもあるかもしれません。
言うのは簡単ですが実践は難しいです。ただ今検証中です。
そういう意味で、超能力というのは、どなたか仰っていた「ちょっと遊ぶ程度」が
良いのかもしれませんね。

149 :本当にあった怖い名無し:2006/06/15(木) 21:05:23 ID:fE3H51ZCO
>>143
また帰化かwまあ、あれだろ、在日が街宣車乗って右翼活動してる
ようなもんだなw釣りとガス抜きだろw


ってことを誰か書いてたなw

150 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 08:11:52 ID:AO/kXVBP0
>>147
>初代スレッドの502で前立腺の不調を訴えていた人をリーディングしたのも私です。
>結構当たってたと思います。

 あなたは、会って確認しないで不安に成らないんですか?
僕は、見て聴いて嗅いで触れて、質問してみて、病気の原因を考えながら霊視します。
霊能力は、脳内完結して自己満足に成らないように普段から気を付けるべきだと思います。
故に小さな事でも、確認を怠ると精神分裂に陥る危険が有ります。
これまでの経験から、ノイズと本物を厳しく分けて判断する能力が霊視の力を伸ばすと思います。
あなたの健康の為に情報の確認をお薦めします。

151 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 08:44:33 ID:AO/kXVBP0
 超能力は、ハンディではなく未来の人類が育てる能力です。
だから、もともと誰の中にも脳内に霊力に対する使い方のガイドラインがあるのです。
基本的に霊力行使者本人に危害が及ぶ事は望んでもできないので、
先ず訓練をする時には、結果を確認するクセを付けるとリミッタが外れ易くなると思います。
でも薬物などでリミッタを外した気に成っていても霊力は伸びません。
なぜなら、超能力の発動には感情だけでなく思考の特殊さに秘密が有るからです。


 最近、ナイトヘッドというビデオを借りて見ていますが、意外におもしろいです。
大体オカルト系の話には、実際の超能力と無関係な手品じみたSFしか無いと思っていたからです。
しかし、なかなか超能力について良く理解している作品で、その理解に感心させられる事が数多くあった。
主人公(弟)のリーディング中の言葉や内容がよく僕と似ていると指摘され恥ずかしくなったりした。
物語中で主人公二人の心が弱過ぎるから、こんな状態で霊力が強く働くわけ無いとか思っていたけど、
逃げずに立ち向かって行く過程で徐々に強い心に成長して行くのを見て「あ、僕の時と同じだ。」と、感じた。
そうかこれは物語の進行上の都合で今に持って来ているだけで「心の成長の軌跡を辿っているんだ。」と、理解した。
主人公達が成長する過程を見て、「やっぱり僕の性格は、霊力が導いたものだ」と、思うように成って来た。
でも、僕も小さくてもいいからあんな分かり易い念力が欲しいと地球に聴いて見たら、「なぜ、手でやらない?」と、逆に聞き返された。
本来の念動力は、「人間がどんなに鍛えても動かせない物を動かすから意味が有るんだろう?」ってな感じだ。
それに元々、念力は手品に使う為のものでなくて、人が住めない環境を改善する星の改造の為に存在するんだそうだ。
僕にはそこまでの力は無いから、「人間の可能性って凄いな」と、思ったに留まった。
でも、ナイトヘッドも残り半分を見ないと、ちゃんと感想が言えないので取り敢えず感じた事を言うなら、
「みんなも知る事を逃げずに立ち向かっていけば、霊力への道が拓けるかも?」と、思える作品だったという事です。
今月中に見終えると良いなぁ・・・。

152 :本当にあった怖い名無し:2006/06/17(土) 15:46:37 ID:G8gmrV7G0
>>150
その引用の2つ前の段落に「地元の友人の協力と実験」と書きました。
直接の確認も多いですよ。
直接と遠隔の対比、その経験則の積み重ねです。

その引用は、遠隔で、ネット越しで、(たぶん)会ったこともない人の状態を
とらえることが出来るという可能性をあなたやROMの方に示す目的で書きました。
相手の方が「当たっている」と言ったことは脳内完結ではなく、
私の言葉に重みを増してくれていると思います。

気の感覚で鋭く強く感じる痛みは本人にも自覚があって、
弱く感じる痛みや歪みは本人に自覚がないケースが多いので、
そういった経験から、単に「読みが外れた」というより
「本人(表層意識)にもわからない情報を読んでいる」
という可能性が大きいです。
「胃がもたれている」「肝臓が苦しそう」などですね。

西洋医学で検査にひっかからなくても、東洋医学では「弱っている状態」を
病気とみなすケースがあります。
本人に自覚がなく、医者に見せても分からない、そんな程度でも
感じることってあるみたいです。
これを単に「脳内完結」とするのも勿体ない気がします。
病気になってから治すより予防する方が健康的だと思ってますので。

これもひとつの「実用性」だと思うんですよね。
慎重さが大事なのは勿論です。

153 :本当にあった怖い名無し:2006/06/18(日) 19:43:01 ID:KuNFn5QP0
私自身にそういった能力はまったくないのですが、
「脳内革命」「七田式速読法」などの本を読んでいて
俗に超能力と呼ばれているような能力を持っている方は
右脳が発達しているのでは…と思っていますが、
この情報はここでは常識になっているような内容でした??

154 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

155 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 11:57:21 ID:pvIo6M5B0
>>153
私がリーディングするときは視覚以外の情報が多いです。
勉強するときも「目で覚える」タイプではなかったので、私は右脳型ではないと思います。
イメージ力の強化は今も心の隅には置いてますが、
私の場合、とても疲れるので、あまりやってません。

確かに右脳が発達している人の方が何事においても天才的だと思います。
超能力についても例外ではないでしょうね。

超能力・霊能力開発関係の本を読むと、右脳だけでなく
本能を司る大脳辺縁系(視床下部、脳下垂体)、松果体、脳梁、A10神経、シリビウス裂など
いろんな言葉が出てきますので、総合的に考えた方が良いと思います。

方法論はともかく、右脳開発で有名な方、私は霊的に好きではないです。
あくまで「好き嫌い」ということにしておきますw

156 :本当にあった怖い名無し:2006/06/19(月) 16:27:06 ID:ubJKgln90
155さん、ご意見ありがとうございます。
155さんは超能力や霊感をお持ちなんですか??

157 :本当にあった怖い名無し:2006/06/20(火) 11:12:24 ID:COLnNj0v0
>>156
一応「はしくれ」ではあると思ってますが、匿名掲示板の名無しですので、
「話半分」で受け取ってください。

158 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 02:12:07 ID:L3XxM9Z9O
いつも自分を危険な場面に晒しておけば嫌でもリミッターの外し方を覚えるよ(´・ω・`)
ただ精神力っていうか心が丈夫でないとおかしくなっちゃうけどね

159 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 06:13:00 ID:3pY2MsbN0
どんな場面だよそれ
心霊スポットとかか?

160 :本当にあった怖い名無し:2006/06/22(木) 06:42:01 ID:vT1hOQrw0
>>159
その程度の発想しか出来んのかw

161 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 01:49:28 ID:ZEkkvW7u0
>>158
 リミッターを外す事が超能力の発動の条件ではないよ。
勿論、強い意志でもないし、脳のリミッターを外す必要も無い。
(感情+イメージ)×○○○の条件を満たせば、訓練次第で使えると思うよ。
誰もが知っているジンクスに意外なヒントあるんだよ。

162 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 02:01:12 ID:ZEkkvW7u0
>>153
 瞑想で「無」に成るのとか、右脳だとか眠っている脳の潜在能力とか言う話ならポイントずれてるよ。
人によって脳の使い方に偏りが有り、似たような能力の持ち主でも脳の使い方まで同じとは限らない。
左脳人間でも、右脳人間でも霊力の発動にそれほどのハンデは無いし重要なのは右とか左とかじゃない。
超能力を制御するのは、脳の極当たり前に普段使っている部分だし特別な器官でもない。

163 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 02:28:23 ID:ZEkkvW7u0
>>152
 確認した事と、未確認の事は分けて書き込んで欲しい。
その部分をしっかりと分けて書いてくれないと、他の霊能者までが同じムジナだと疑われてしまう。
先達として僕らは、一つ一つ「データの取れるはっきりとした分かり易い結果」を呈示していく責任が有ると思う。
そうでなければ、曖昧なままの結果では、それを目指して後に続く者たちが道に迷うからです。
お願いします。

164 :本当にあった怖い名無し:2006/06/24(土) 04:23:38 ID:cBcJyEYR0
>>163
152さんじゃないけですど、証明が難しい能力とかはどうするんでしょうか?
自分は「証明せい」って言われても、できると断言できないなぁ・・・
(多分、本当にきちんと機能しているのであれば、私の能力が何か、
ここ見てくれてる人も何となくは分かってくれてるのでは?と期待するけれど・・)

というか、感じ、最近少しだけ肩に力入りすぎてません?
文章から受ける印象が必要以上に頑なな気がしましたので・・・

ぶっちゃけ、個人的にはそんなに「責任」とか「義務」とか、
ガチガチに考える事でもないような気がしたりするんだけど・・
他の人も目覚めてくれたら、今よりは楽になるかな?とかは良く考えるにせよ
自分がそれほど大それたミッション背負ってるとは、私は思えないなぁ・・・
(思いたくないだけかもしれないけど)

決して否定ではないですよ。念のため

165 :152:2006/06/24(土) 15:10:55 ID:axRm/9gX0
>>163
あなたが>>151で書かれた「地球との会話」もそうですけど、
匿名の掲示板ではあなたの経験も私の経験も、読んでいる人からみれば同程度に
「本物かもしれないし詐欺かもしれない」ことですよ。

仮にあなたがテレビカメラの前で難病を治して見せても、
それがあなたの「地球との会話」が正しいという理由にはならないでしょう。
すごい人だなあと思われれば言葉の重さは違いますけど。

あなたが求める厳密さは匿名性のない場所で展開した方が実りが大きいのではないでしょうか?
他の自称能力者と同等に扱われるのがイヤなら尚更でしょう。
こういう権威のない場所では「受け取る方も話半分」だと思うんですよね。
盲信する人には、それはそれで別の問題があると思いますが…

このスレで、あなたの話で視野が広がった人は、私も含めて多いと思います。
「話半分でも有意義」。ここはそういう場所だと思います。

166 :152:2006/06/24(土) 15:19:27 ID:axRm/9gX0
>>164
フォローありがとう。
あなたは「レーザー光線」みたいな方ですねw私にはそんな第一印象です。
なんとなくでも「分かる人」は多いんじゃないかと思います。特に若い世代には。
時代の流れとして、もっともっと増えていく期待混じりの予感があります。

167 :164:2006/06/26(月) 00:04:16 ID:47gYBeSn0
>>166
お返事が・・ありがとうございます。
あまり文が章得意ではないので、何を同書けば良いのか迷いますが・・

「レーザー光線」ですか。
どういう意味か解釈に少し迷いますが、面白い表現ですねw
ここで良く書かれてる方(スレ立て人さん?)も含め、
私には「癒し」のような生産的な能力は発揮できないので、
静かに「凄いなぁ」と感心しています。

何らかの能力を発揮できる人、増えて欲しい反面、
それが普通になったら、自分みたいなほかの能力が並以下の人間は
どうしようかなぁという迷いもあったりw
でも、それで社会が良い宝庫運向かう可能性があるなら、歓迎するべきでしょうね
個人的に感じる変な面倒も少しは減りそうだし・・


それといつも書かれてる方へ(>>163さん)。
私も何だかんだいって、人様のために動ける貴方を
仰ぎ見るような?目で見ているのですよ。
良い事いうなぁと思う発言も多いし。
この板も素晴らしいと思います。

ただ、色んな意味で能力に過度な期待をかけることを
私個人は危ういことのように感じていたので、少しだけ。
(上手くいえないですが。すみません)

とりあえず、またROMに戻ります。失礼しました・・・

168 :本当にあった怖い名無し:2006/06/28(水) 02:28:35 ID:1hKU7s220
身近で簡単なのは「味変え」でしょうかね。
飲み物を用意して、手から気を出して中の「悪いものを抜く」イメージで
何度もすくってみると味が変化します。
派手な変化を期待すると気付かないかもしれません。
度数の強いお酒は、変化が分かりやすいです。
変えたやつと元のやつ、交互に比較すると面白いです。
いきなりで出来る人、分かる人はたぶん3割くらい…かなぁ。
やり方は一つではないので工夫してみると良いと思います。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 20:22:07 ID:kYCsw2Qv0
質問よろしいでしょうか?

西洋魔術で扱う儀式アイテムや護符等といった道具は
どこで売っているんでしょうか?
定員さんとお話がしたいのでネット販売でなく自分の足で
赴きたいです。
調べ方でもいいんでよかったら教えてください。(自分で調べたんですが
見つけれませんでした・・・orz)

後、魔術的意味合いの道具を使うのって西洋魔術以外ありますでしょうか?

170 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 20:24:30 ID:HV3Ve4Yx0
日産のCMで久々にユリゲラー見たけど、スゲーな。
老けた割には、、更にパワーアップしてるぞ!!


171 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:35:22 ID:z2lctraq0
>169
儀式魔術用の道具は「自分で作る」ことを
奨励する流派が多い筈だけど……
場所がはっきりしてるショップは「魔術堂」さん
ぐらいかな? ググったらすぐ出てくるよ。

172 :本当にあった怖い名無し:2006/07/01(土) 22:47:20 ID:qHB5sRl10
>>169
お札や占い盤とかでしょう?
中国でも日本でもインドでもいろいろあると思うんだが?


173 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 06:03:07 ID:eOFLcFTO0
>>170
つ[CG]


174 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 19:50:09 ID:9o9ooGtH0
私も数々の霊体験で理解した法則です。
等価値で動く(天秤の法則)
善い事をすれば、等価値の善い事が来る。
悪い事をすれば、等価値の悪い事が来る。
何か欲すれば、欲した物と同等価値の何か取られる。ets,,,,
これが、この世を動かす基本法則だと思う!

175 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:21:55 ID:WkyZ0xnJ0
いえ、ネット販売でなくて自分の足で訪れたいのですが。
大阪に住んでいるのでどこか大阪でそのような店知らないでしょうか?

インドや中国等いろいろありますね。けど今回は西洋魔術に
しておきます。

176 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:34:34 ID:nf6hEkmf0
>>174
漏れが理解した法則は、

自分に厳しくなければ、世界が自分に厳しくなる。
自分に厳しくない部分があれば、その部分に対して世界が厳しくなる。
人生は自分に厳しく生きるために存在する。

177 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 21:45:58 ID:dXX/HYhm0
>175
大阪か〜。
魔術堂はネットだけじゃなくてアキバだかに店舗あった
筈だと思って挙げてみたんだけど、他はまるっきり
知らないからな……昔読んだムック本だと
「魔術道具? んなもんホームセンターで材料揃えて
作れや」
といってる魔術師さんいたし(ロータスワンドとかいう奴)。

178 :本当にあった怖い名無し:2006/07/02(日) 22:50:08 ID:9o9ooGtH0
176さん
それが同感(天秤の法則)ですよ。
自分が怠けて居れば、等価値の辛い事が来る。
自分が努力して居れば、等価値の喜び(ケツカ)来る。
人生、等価値交換、良くも悪くも 貴方しだい、良い人生に、したいなら自分に厳しく努力する事ですね。

179 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 01:30:26 ID:6+NNk2At0
店で売ってるやつって何か特別じゃーないんですか?
こうなんか魔力がこもってるみたいな。。。
後、ごぼう星や六ぼう星の法が他の図形より魔力が篭り易い!
とか・・・

180 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 01:45:14 ID:3IPjeDou0
>>178
正負の法則、と呼ぶ人もいますね。
178さんは、何のためにその法則があるんだと思います?
その法則自体が何かの装置(の一部)になっている、と私は思っているのですが。

181 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 16:42:55 ID:MzdVm2tX0
>>179
ある程度自分で作る事を御勧めするよ。
魔術って道具や動作を通して何かに働きかけることで何かに影響を及ぼすものだと思っている
そうだとしたら、道具なんかを介して働きかけるときに自分の思いが籠っていない道具や
他人の思いが籠められている道具だと、何かに働きかけるときに何かの伝達が行われにくくなると思う

俺は魔術はやらないが、、

182 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 17:19:30 ID:3IPjeDou0
その通りだと思うけど、浄化すればいいような気もする。

183 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 20:05:18 ID:dneg8cuj0
180さんへ
私は特定の宗教は持ってませんが、この法則自体が神の答え(意思)だと理解しています。
もし、この法則に、世界中の人が気が付けば、、、、、理想の世界(神の世界)に成ると思いませんか?

184 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 20:38:29 ID:3IPjeDou0
>>183
法則自体に何かのベクトルがある感じがしていましたが、
神の意思というのは分かりやすい言葉ですね。ありがとうです。

世界中に人が気づけば、私も世界の階梯が一段階上がるような気がします。
ただ、私のようになんとなく気づくだけで
実践が全くできていない人もいますがorz。

あと、天秤の法則による理想世界(愛と秩序)自体もまだ完成形ではなくて、
その先があるような気がします。

あるいは、天秤の法則に似た何かの法則が他にも多分いくつかあって、
それらのベクトルを統合していくと「その先」が見える・・・のでしょうか。

185 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 21:53:47 ID:6+NNk2At0
レスありがとうございます。
確かに私も以前本で自分で作ったのでなければ
他の人の念がこもっている可能性がある、と聞きました。
そして、それは浄化すれば良いとも聞きました。


後一つ、形や素材等で変化する効果ってあるのでしょうか?
上で書いた様な。。。
あるとしたら、その様な法則が載っている本があれば
紹介してくれれば幸いです。

186 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:07:13 ID:3IPjeDou0
>>185
形や素材、色彩などは大事ですよ。
素材については、たとえば石であれば
天然石についてネットで調べれば、石によって効果が違うのが分かると思います。
木の場合もそうです。
たとえば数珠に使われるような木には相応の性質があります。

具体例を出しますと、青虎目石の数珠は魔よけに、
金剛菩提樹の数珠は、精神の浄化に効果があるといわれています。

形については、円、三角形、四角形、
五芒星、六芒星などからルーンやカタカムナ文字に至るまで、
意味があります。

本については残念ながらこれといっておすすめできるような物を
知らないです。すみません。私も詳しくはないです。


187 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:20:17 ID:dneg8cuj0
184さんへ
私は確かに霊体験を多くしていますが、理工系の人間ですので、物的証拠又確率的デ−ターにより確信した事(天秤の法則)
は確信持てますが、他にも法則が有るのか?解りません。でも リンゴが上から下に落ちる引力の様に、基本法則は等価値で動く天秤の法則だと思います。
184さん逆に質問ですが、他に気が付いた法則有りますか?


188 :本当にあった怖い名無し:2006/07/03(月) 23:47:40 ID:5V2k4Lbh0
努力や苦労をしなければ得られないことがあると同時に、
どんなに努力をしても報われないこともあります。

向上心という意味では努力は美徳ですが、
一部の特権階級が、自分が楽をしたいがために苦労や努力を奨励するパターンに腹が立ちます。

また、努力や苦労の大切さを説かれて、「そうだ頑張ろう」と思う人はすでに努力家の人に多く、
努力家に依存して生きている人間にはあまり効き目がなかったりします。

そういう「しなくても良い苦労」を見分ける力。
気感を養うとそういう効果も期待できると思います。

189 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 00:28:28 ID:6a19m1lQ0
>188
私は凄く努力したのに大学受験不合格になり、全ての努力無駄になつた気がして、
それ以来、少ない努力で如何に良い成果が得られるかばかり考える様になつた。
でも今はそれが間違いで有る事に気が付いた。
大学不合格になつたのも、合格した人より、努力又は能力が足りない為だと理解した時。
目的だつた大学は手に入らかったけど、無駄にしたと思っていた努力が無駄でなかった事に気ずいたよ。

190 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 00:32:37 ID:0RXhUs7qO
>>189
『気ずいたよ』


そりゃ大学受かんねーよ

191 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 00:52:24 ID:6a19m1lQ0
>190
早稲田は落ちたけど北里に合格しましたよ。

192 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 07:18:26 ID:SmK0kRe10
24時間闘えますか式の努力は勘弁して下さい。
何日も完徹こいて体壊すまで、とか他の楽しみを一切封印しろ、とか
そういう「他人からみて分かりやすい、苦しい努力しか努力と認めない」
意識で努力を過剰に奨励されると萎える。
(お二人さんの事言ってるんじゃないっすよ)

あと、超能力から話題が逸れまくってるんですが。

193 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 12:10:17 ID:AaQutVtg0
>>192
あんまりギリギリやりすぎると、前頭葉が不活性になって
頭悪くなっちゃいますよね。
適度な息抜きと、気晴らしをして、脳を活性化して、
自発的に「さあ、やるぞ〜」と思わないと
ドーパミンが出なくて最大効率は発揮できない、人間の脳の仕組み。

超能力って、そういえばドーパミンと関係ありそうですね。
ドーパミン増えすぎると幻覚幻聴とか出てくるみたいですが。


194 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

195 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 19:59:21 ID:6a19m1lQ0
生きるだけ良ければ、今の日本なら怠けていても、生活出来るけど。
成功(勝組み)したいなら普通人より、努力しないと駄目だな!
あの タイガーウッズでさえも、あんなに努力しないと勝てないのだよ。
いくら超能力有ても、努力8割 能力2割 だよ。
因みに 怠け者には、超能力付きませんよ!


196 :すふぃあ:2006/07/04(火) 20:13:46 ID:AaQutVtg0
>>187
法則といえるのか分かりませんが、
たとえば〜

「全ての情報は断片であり、
断片は統合されるのを待っている。」

「全ては統合される事により、普遍的真理の中核へと向っている。」
個別から普遍へ。
具象から抽象へ。

「自分を中心とした具体的で身近なものから始まり、
より普遍的なものに一般化されていく。」

全部同じ系統のことですが、
学問も人格もこのラインでしか成長・発展していかないですね。

197 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 22:38:39 ID:0NYJiSZ+0
>>165
 書き込みから受ける情報は話半分でもいいよ。
僕は、あなたが「あなた自身の為に」確認を取っているかを知りたかっただけ。
僕は文章が下手だから巧く伝わらない事が多いね。

 僕も、「地球との会話」ってあやふやな表現を使っている。
でも実際、地球とはテレパシーでは会話が成立しないし、コンタクトの取り方が特殊過ぎるから正しい表現もできない。
結果的に「東京に大きな地震が来ない事」で自分的には交渉が成り立っていたりする。・・・ような気もする。
たぶん、人類が進化したら地球はもっと人類にとって便利に成るかも知れない。
僕は答えを知っている訳ではないし、霊力による癒しがそのヒントに成るかどうかも分からない。
地球は普遍的に答えを漏電しているので聞き方次第で会話のようにもつながる。
だからと言って、地球と会話が成立するかと言うと難しい。
それでも地球とのコンタクトに慣れている僕は、多くの事を知るチャンスが有るからそれを伝えたい。
・・・で、それで、僕はあなたも知るチャンスを得た人だと思ったから注意を促した。
気に障ったらごめんなさい。

198 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 23:02:30 ID:0NYJiSZ+0
>>189
 気づく事は大事。
でも、その後、「それを教訓に何をするか?」も大事。
悟りを啓いても、それは出発点に過ぎない。
賢人の一歩も凡夫の一歩も同じ、ただ歩き続ける事が大事。
あなたは、とっても大切な事を学んだ。
だから、それを生かしてください。

>>190
 さりげなく教えようとしているんですね。

>>192
 僕の失敗は、みんなの糧に成っていますか?
自分の限界に挑むのは、苦痛を通り越すと意外に楽しいんですよ。
「あと何日寝ないで頑張れるか!」・・・とかね。
気を付けないと>>193の言うように一種の中毒症状です。
でも、ドーパミンが肝ではありません。「臨死体験」と「流れ星に願いをする」がヒントです。
もう一つヒント「強い思念」と言うものは存在しないのです。
超能力者に成る薬とか作られると進化が間違った方向に行くので困る。

199 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 23:23:12 ID:0NYJiSZ+0
>>196
 陰謀などは、真相の近付き過ぎると真実から遠ざかりますね。
近隣の噂話を集める方がかえって真相に近付ける事が多いようです。
一見矛盾する意見がより合わさった時にできる情報の図形って面白いです。
推理小説には見られない人間の思惑の迷路が不思議ですね。

 歴史の勝者に学ぶより、敗者に学ぶ事が多い様に、
勝者の薀蓄に耳を傾けるより、自分の立場に置き換えて敗者が「なぜ選択ミスを選ばざるを得なかったのか?」を紐解く方が楽しい。
情報を集めて答えをスタート地点から導くよりも、ゴールから考える方が楽な事が多い。
何度も検証すると失敗から学べる事って多いですよね?・・・僕は、そう思う。

200 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 23:32:15 ID:AaQutVtg0
>>198
苦痛を通り越すと楽しいというのは時々聞きますね。
私は特殊事情でそういう事ができないのでちょっと羨ましいです。

「臨死体験」はなんとなく関連ありそうな気がしますが、
「流れ星に願い事をする」はどういう事なんでしょう?
もうちょっとだけヒントきぼんぬ。



201 :本当にあった怖い名無し:2006/07/04(火) 23:36:17 ID:6a19m1lQ0
196さんへ
物事(進化?)の伝わり方(過程)は196さんの言うとをりですね。
ただ法則に複雑なパズルは無いと思います。事を考え過ぎてしまうのが人間ですかね!


202 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 00:00:43 ID:6a19m1lQ0
何の事でも、一つ道を極めた時必ず特種能力(超能力)が付きます。
超能力信じられない人、好きな道でとことん努力して下さい、極めた時、能力者に成れますよ。

203 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 00:38:17 ID:dh1V+OmN0
>>197
了解しました。お気になさらずに。
私も誤解があったようですみません。
自分なりに検証を重ねて確信の持てたことが私の血肉になっています。

>地球は普遍的に答えを漏電している
面白い表現です。こういうのが理解を深めるヒントになりますね。

204 :本当にあった怖い名無し:2006/07/05(水) 08:50:35 ID:cRUX6NdA0
>>200
 鉱物生命体の在り方はパソコンに似ているよ。 人間は神とつながる端末なんだ。(ヒントではないです)

>>202
 「何の事でも」って言うのはどうかな? 間違えていたら、心(良心)が導いてくれるから心配要らないのかな?

>>223
 ありがとう。 以後、自分の知っている事(知りえた事)をなるべく表現してみる。

205 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

206 :200:2006/07/06(木) 20:52:51 ID:OFomHO4x0
>>204
レス、ありがとうです。
大体、言ってることはわかるような気もしますが
(自信ありませんが)

流れ星に願いをするのって、
天然石と波動で会話する感覚を養うのと
大体同じってことでOKですか?


207 :本当にあった怖い名無し:2006/07/07(金) 09:52:43 ID:Dd6hx1kV0
>>206
 ヒント:走馬灯

208 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 19:08:17 ID:X0B6YiCo0
207さんに質問です。
何で(ヒント)みたいな言い方するのですか?
人を導く(助ける)なら解り易くするべきではないですか。

209 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 19:19:04 ID:fzxsHlIt0
>>208
半年ROMれ

とは言わないが2chのいろいろな板やスレを見てまわったら
いろいろ分かると思う
大規模掲示板ならではのネタとか

210 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 19:20:01 ID:4shF4XfHO
人間は死んだらどうなるんですか? 前世ってあるのですか? 罪人は何故生まれて来るのですか?

211 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 19:53:55 ID:Y0FIok9vO
>>>>>210
罪人は遺伝とか幼少時の経験とか生活環境なんかから作られるんじゃないの?

脳内物質の分泌の仕方は遺伝するんじゃないかい?

理性の弱さなんかは遺伝しそうじゃないかい?

たまに万引き(盗み癖)親子っているような。


分かんないやごめんなさい。

212 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 19:56:21 ID:EoBDJm9BO
そういえばシステマっつうロシアの殺人術しってるかな
歴史は短いながらも相当洗練されたものなんだけどその中に一人の時多人数で襲われたときの対処法ってのがある。
勿論教わった方法で勝てるには勝てるのだけど師範の人とかはサイキックに近い手段で相手が何を考えているか(深いものではなく単純なもの)
どのあたりにいるか(背後の見えない相手)を直感的に把握してより戦いを有利に進めるという手段をとるらしいがこれはどういう感じで能力を開発してるのだろうかね
体にレーダーのような物を備えるようにし隠れている人間がどのあたりにいるかを把握できるよう冷戦時代は(今もかもしれない)訓練した、とあるが結構気になる。
○○という訓練してたりしてるんじゃない?とかそういう情報を探しているのだがなかなかね・・・・・

213 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 20:01:34 ID:Y0FIok9vO
>>>>>212




デンター?

214 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 20:08:04 ID:JbXQr+EJ0
>>212
その辺の能力開発は桜井章一の本に詳しい。
麻雀の世界の人だが、プロの格闘家に格闘技教えたりしているらしい。
日本古武術の甲野氏も、桜井氏と会ってから技が一段と進歩したとか。

215 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 22:05:32 ID:EoBDJm9BO
桜井章一ね。了解!サンクス参考になったよ

216 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 22:08:53 ID:IZMsnmRZ0
>>210
生物学的に見て・・・本当に犯罪を犯した人を犯罪者と呼べるのか?

217 :本当にあった怖い名無し:2006/07/08(土) 22:20:44 ID:9OWO7VPK0
>>216
日本語でOK

218 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 00:13:20 ID:yCBtB2G90
>210
人は死んだ後、現世での、善い行いと、悪い行い の評価に由り来世(生まれ代わり)が決定します。
例 現世で殺意をもつて人を殺めた人は来世で逆の立場になります。又戦争などで多くの人を意識的に殺めた人は来世では動物に格下げされます。
  現世で善い行いを多くした人は来世で由り良い立場で生まれます。又特別善い評価高い人は人間界の卒業です。

219 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 05:01:42 ID:uW/05Mhm0
>>218
誰にそういわれたの?
それとも、どの本にそう書いてあったの?

220 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 06:32:41 ID:G2EDq5hFO
だとしたら職業軍人はともかく本来だったらただの一般人とかが戦争で殺さなければいかん立場になったとかになると不幸だわな。

221 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 06:56:55 ID:6bavC0VT0
>218はあまりに単純化し過ぎでしょ。
そもそも>210がスレ違い。

超能力云々語ってるスレで前世語るなら、
例えば学校の授業で当たり前にサイキックの訓練
やってた時代とか、訓練するまでもなく全ての人が
サイキック使えた時代とか、そういうころの記憶と
感覚を引きずり出す話ぐらいはして欲しい。

そんな時代があったんなら、という条件がつくけど。


222 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 11:40:26 ID:bWc7I+az0
脳のどこらへんを使ってイメージするのですか?
中心?

223 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 12:41:05 ID:51X99Idi0
>219
霊能力つき、この世を動かす基本法則有る事が解かり、法則を理解すると218の様になります。
>221
霊能力の世界がまだ理解出来て無い人にもわかり易く、単純化して書きました。

224 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 13:29:04 ID:QOQsVEEH0
>>208
 なんでかな、答えを教える事は許されていない。

>>210
 肉体は、知っての通り。
魂は、永遠不滅の休眠状態に戻る。その間、一切の活動はしないし学習もしない。
来世では、前世の続きが引き続き行われるように同じ様な環境と運命で人間に転生する。
ただし、生まれ付きの障害者などアクシデントなので来世には引き継がない。
人生の目標の変更は、生きている間のみ可能で死後に決定権はないし何らかの介入も不可能。
前世の頑張りが才能として残るように、魂の経験値は来世に於いて何らかの恩恵をもたらす。
 霊力ばかりが魂の遺産のように思われ勝ちだが人間の才能はそれだけではない。
上手に歌う、上手に描く、速く走る、演技が上手い、料理が上手など、無数の才能が人間を補助する。
地球の望みである「魂を成長させる事」が何を意味するのか分からないが、
人間が地球上でよりよく生きて行く上で欠かす事のできないファクターであると思う。
地球は、自らの繁殖に関して制限(ルール)を設けていて、人間がそれに合格しない場合宇宙に出さない。
これは、たぶん地球以外の他の生物が居る惑星も同じだと思う。

>>221
 そんな時代は無い。
超古代文明などは、現代の人類が滅びれば、また初めから遣り直すから近未来の記憶の記憶を混同しているのだと思われる。
今、普通に使われている文明の記憶は、ループして古代人類にそのまま超能力と置き換えられても仕方ない。

>>222
 当然の事だけどイメージには大脳を使う。脳の中心に考える能力は無い。
何も考えず「無」になり小脳を使うと「何か悟ったような気に成る」が気のせい。
超能力と言えども脳の普通に使う領域を使ってコントロールしている。

225 :206:2006/07/09(日) 14:35:22 ID:Khw7FLws0
>>207
ずっと考えていてレスおそくなりました。

祈りや願いというのは、自分の人生を深く掘り下げてその中から
人生の中核を掘り出す作業があって、そこから生れるものですよね。
本当の願い、本当の祈りというのは、その人の人生そのものからくる。

だから、走馬燈のように、自分の人生をいろいろ考えたり、
ああ、自分の人生は一体どういうものだったんだと思ったり、
そういう事の中で、自分が人生で経験した無数の事柄が抽象化され、
そこから祈りのような形で何かが抽出されてくるプロセスをとぎすますことで、
より抽象性の高い精神的存在=神とのプラグが接続される、
というようなことかな、と思いましたが合ってますか?


226 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 15:43:38 ID:bWc7I+az0
>>224
魂は成長というより純度を高めていくと思ったほうがいいかな


227 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 18:11:53 ID:G2EDq5hFO
桜井章一の本を買えといわれたやつなんだがどういうタイトルの本が一番スレ(というか質問した内容)に沿ってる?書店で色々
聞いて探してみたけど基本的に麻雀ベースのものが多くてこれかな?でも少し違うような、というのしかなかった。

教えて君でスマソ

228 :本当にあった怖い名無し:2006/07/09(日) 20:32:32 ID:yCBtB2G90
224さん
>答えを教える事は許されていない。←ならば貴方は能力者で無い又は霊能力をよく理解シテナイ事になりますよ。
また >生れ付きの障害などアクシデント。←これも間違いです、神の法則にアクシデントは有りませんよ!
悪い人では無いと思いますので、貴方を攻めはしませんが、ホントに霊の世界が有りますので慎重に行動して下さい。

229 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 01:02:10 ID:Dl2wuZle0
>>227
レス遅くなりました。漏れは桜井さんの本は20冊くらい読んだのですが、
どの本も微妙に違う内容でしかも必要な情報が書かれていて
なかなか「これ」という一冊をチョイスできない。まじで難しい。

自分が一番好きで座右に置いているのは「心温かきは万能なり」という本ですが、
語録なので何も解説がなく、これだけだとワケワカかもしれません。

漏れが桜井さんを知ったのは「雀鬼と陽明」という本です。
著者は桜井さんではありませんが、桜井さんがどういう人かを知っておくと
彼の言うことが分かりやすい気がするので、まずは伝記がいいような気がします。
彼の日々の生活自体が、彼の能力を最大限に引き出す形になっていると思うので、
たぶん、中核に触れる感じがすると思います。
「雀鬼と陽明」もかなりいい伝記でしたが、
伝説の雀鬼・桜井章一伝 - 柳 史一郎 の方がいいかもしれません。
ただ、この本は漏れはまだ読んでないので、自信をもって勧められないのが
残念です。

麻雀大会が始まる前に、桜井さんは今日誰が何位になるか分かるそうです。
あるいは自分が7位であがろうと思った時、何卓も同時に麻雀をやって
大会が終ってみると、びったり七位だったりするらしい。

漏れは、桜井さんの道場に見学にいってみたことがありますが、
そこでの麻雀のルールの形が、自然と直感力を高め、周囲と自分を一体化させ、
運気の感覚を読みとる力を高めるような感じになってました。

そういう意味で、麻雀について書いてある部分の内容も
じっくり読むと驚くことがあります。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 01:35:55 ID:XD0PLzO70
>>225
 意外と正解に辿り着かないみたいだね。
それじゃ・・・、
みょうちきりんなあてずっぽうの呪文や念仏やお経でも時として願いが叶ってしまう場合が有る。
その時には、「でたらめ遣り方」でも「正しい念じ方」と共通点が生じてしまうんだ。
以前にもヒントを出したんだけど「強い思念」なんて超能力や神経の信号伝達には関係無いんだよ。
とはいえ、僕もそれが分かって力が使えていた訳じゃないからw 実は最近分析して分かったんだよ。
僕なんか答えに辿り着くまで先人の残したヒントをヒントと認識できなかった。

>>228
 あなたは、あなたの望むままでいいですよ。「何を信じ疑うか?」それは、あなたの自由です。
でもね、僕に干渉しようとしないでください。
僕は、念話、予知、透視、遠感、治癒、念力のどれかで打ち負かされなければ話を受け入れません。
もし、受け入れても、その人に僕を納得させる英知が無ければ聞き入れさせる事は無理です。
わがままと捉えられてもかまいません。理屈だけで簡単に曲げられるような真実など無価値だと思います。
 僕を言い聞かせたかったら、先ずあなたの霊力を示しなさい。
あなたが神のエージェント足る力を示せなければ、あなたの意見に価値が有る事を示す証拠に成らないでしょう?
「本に書いてあるからとか」・・・そんなのは、勘弁してくださいね。

231 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 01:52:45 ID:LON7rq1O0
>>218,223,228
単純化しないでくれ。
抽象的な言葉ばかりでは俺の妄想と組み合わせられない。
善悪を決めるのは誰?
あなたの感じる神や霊とは何ですか?
例えば、神の持つ能力とか特徴とか別のものと比べるでもいいし
なぜ自分の家を、家族を、地域を守ろうとして戦う軍人が悪なの?
意識的に殺める人より無意識のうちに殺す人とかの方が危ないと思う。
殺す事に何も感じない人の方が動物行きじゃないのか?
俺は、俺の中に霊能力の定義というものが組み上がっていないから
あなたの持つ霊能力が具体的にどういったものなのか、全く感じ取れない。
どのような効果を持つ能力なのか教えてくれませんか?
俺は、答えを教える事は許されていないというのには共感できる。
例えば数学で答えだけ教えられても、なぜそうなのかを理解しなければ意味が無いだろ?
自分で、考えて何となく繋がったものでなければ、自分の力で答えを見つけられなければ本人の成長には繋がらない。


232 :231:2006/07/10(月) 01:55:22 ID:LON7rq1O0
補足
>自分の力で答えを見つけられなければ
この答えが事実とか真実とかそんな事である必要は無いと思う

233 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 03:55:40 ID:nHq64MhQ0
>>227

『牌の音ストーリーズ』(竹書房)読むといいよ〜。
漫画だから読みやすいと思うよ。

234 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 20:07:49 ID:6+RN3o3E0
230さん
貴方が信念のある善い方なのは判りました!
そこで 仮説ですが、貴方が神と思う物が、実は神では無い別のエネルギー体だとしたら?
>クイズ形式で無いと答えては駄目だとか。 >神なのにアクシデントで障害者してしまうなど。
神が言うとは思えない変な事もナットクできませんか?
貴方は優れた能力者に成れる気がして、、、、くどくてスミマセン。



235 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 20:20:17 ID:5VgoW1YM0
決して否定したいわけじゃないんだけど・・私は人生に介入されまくりだよ?
介入してるのが、先祖なのか神なのか浮遊霊なのか知らないけど
(介入してくるという辺りから、恐らく、まずそう高級な存在ではなさそうだけど)

あと、「強い意思」は全てではないと思うけど、決して無力・無関係ではないと思う
一度開花してしまえばそれがないと使えない、というのはなさそうだけど
(というか、本人の自覚ナシに垂れ流れてる事が多い気がする)
よく分からないけど

236 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 23:27:14 ID:LON7rq1O0
>>234
スルーか
考える事が出来るからすごく有り難いけどな
いくつか言うと、スルーしたら馬鹿なのかと思われるだけだよ
だって、まともに能力すら持っても居ない一般人に、まともに反論できないような人が、真理を知っているなんて真理を知っているとは思いにくい
ちゃんと反論が欲しいし考えを深める為になるから遠慮は要らない。

変って、自分と考え方が違うということを言いつつ、相手を非難する言い方で、変だと思えば変になるし、変だと思わなければ変では無いっていう完全な主観の問題。だから、
>神が言うとは思えない変な事も
と、書かれてもあなたがそれを変だと思っている事が分かるだけで、変かどうかが決定する訳でもなんでもない。
といっても、234での文体を見るに230さん自身も変だと思ってるみたいだから、それなら良いけれど
何を神にするのかって、その人の心の問題じゃないのか?
(神の定義が人によって違う)

237 :本当にあった怖い名無し:2006/07/10(月) 23:28:17 ID:LON7rq1O0
訂正
ばつ>真理を知っているなんて真理を知っているとは思いにくい
まる真理を知っているとは思いにくい


238 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 00:42:46 ID:EhHL63ErO
>237
これは恥ずかしいwww

239 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 01:12:30 ID:YgQGIIlj0
>231
一つずつ質問に解り易く答えますよ。
>戦う軍人が悪なの?
回答 軍人が悪では無く、殺す事が負の行為なのです。
人間の感情では仲間が殺されたら仕返ししたくなるだろうし、敵を殺すかもしれない。
でも神の法則では、人の感情は考慮されません。殺人は負の行為になります。
逆に命を救えば善の行為になります。キリストは味方より敵を愛しなさいと言いましたね。
敵に攻められたから、殺したと言い訳しても、負の行為になります。
なら如何すれば好いかは? ガンジーです。仏教でもキリスト教でも法則は一つに繋がります。
 

240 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 02:58:11 ID:T6u9RZii0
何が正しいかなんて自分で決める事だよ。
殺す必要があれば負でもなんでもない、肉食動物に獲物を獲るなと言ってるようなものでしょ。

241 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 07:15:27 ID:hIiQfzDE0
>>239
ありがとうございます(_ _)
「殺す事が負」という事から、なぜその法則を作ったのかを考えると、
殺しによって死ぬ事で神は何らかの損害を受ける、という事でしょうか?


242 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 07:24:16 ID:T6u9RZii0
人殺しも神の名の元にやれば聖なる粛清
ばかばかしい話

243 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:17:25 ID:sxCfbCyV0
>>239
 もっと歴史を勉強しようね。
対立する民族紛争も、アパルトヘイトのような人種紛争も、
地下資源を欲しがる人たち、その争いとは無関係な人たちの国の利益が絡んでいる。
南アフリカの大きな町は、元々黒人の住んでいなかった地域に白人が造った町だ。
しかし、南アフリカの莫大な地下資源が欲しい人たちが黒人をそそのかしてその町を侵略させた。
いや侵食させたと言うべきか? 白人は慈愛の心で黒人を受け入れて悪人にされている。
当人同士が争いの渦中で近視眼的に成っているから、争いの原因はなおざり。
インドのガンジーについては、長くなり過ぎてしまうから割愛するけど問題が違うんだよ。

 ついでに言うと、キリスト自身がキリスト教で所属した事は一秒も無い。
あれは、裏切り者のペテロが超能力、霊力を否定して始めた教団だからね。
でも、キリストは恨んでないと思うよ。
キリストにも思惑が有って、ペテロの謀略を黙認せざるを得なかったんだしね。
それと、キリストが自虐的なのは、多くの超能力者に共通の特徴だから、
その、そろそろ十字架から降ろしてやってもいいのに・・・。

 イスラム教もその教義を汚されているのに見直して改正しようとしない。
いい加減、加筆している(加筆すらしていないか?)部分を無視すればいいのに・・・。
神のエージェントが超能力、霊力を奇跡を否定して教団を存続させる為には、悪の教団が必要。
マホメットが死後エルサレムに心を飛ばしたなんて誰が言ったんだろう?
マホメットが遺伝子を残せないように一人残らず殲滅させられたのは何の為?
依託殺人や依託犯罪が問題を難しくしているけど、無視したら答えは直ぐに分かるのに。

244 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 09:46:12 ID:sxCfbCyV0
>>236
 神とは会話が成立せんのよ。
地球は常に答えを垂れ流し続けていて拾ってくれるのを待っている。
つまり、正しい質問を用意しないと答えに辿り着けない。
クイズは、僕が出した。神は出し惜しみしないし隠す事もしない。
神は、全てを知っているのかも知れないけど、僕の能力では答えに辿り着けない。
交信の仕方は、僕の出したヒントで分かると思うけど・・・。

 地球と言う惑星の魂を僕は暫定的に神と定義して話している。
神はね、人間の身体を守る事に無関心というか個を識別していない。
悪人は、悪人のまま悪を為していればいい。
善人は、善人のまま善を成していればいい。
職人は、職人のまま技を磨いていればいい。
人間は、己の為したい事を自分で選んで為せばいい。
神は、人間を信頼して運命を守っている。
神は、人間が辿り着くべき運命を見守っている。
各々の魂は、互いに影響し合い、各々の肉体も互いに影響し合いバランスが成り立つ。
この先はまだ、書いてはいけない事だから省略する。

245 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 17:59:33 ID:gJ3D6+TV0
244さんへ

善悪というのを地球は(「神」的な存在ですよね?)どう定義してい
るんでしょうか?
何が善で何が悪と定義しているんでしょうか?

もう一つ、地球は人間に対して何を望んでいるんでしょうか?
ちょっと疑問に思ったので聞きたくなりました。

246 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 18:24:52 ID:iYAlqWUDO
自分以外の人間に生まれたかった。自分はあまりにも馬鹿なので。予知能力があれば罪を回避出来た。

247 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 18:35:37 ID:6BEPo40AO
>>246
回避できるあなたは、そんなに馬鹿ではないと思いますよ。
未来を予知できても、実際その場になったらきっと、自分の
欲求を抑えられないであろう私に比べたら、ですが。

248 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 18:57:05 ID:BvwnqoGq0
殺人について、いろいろ意見が出ていますが、
中村天風の伝記とか読んでみるといいような気がします。

彼は軍人として、かなり優秀な人だったみたいです。
後年は、道場を開き、
ロックフェラーや松下幸之助などにもに師事されたそうです。


249 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 19:20:59 ID:YgQGIIlj0
>241
神の法則と 人間の感情(得、損、ets)は関係ありませんよ。法則は貴方が進で行きたい道の羅針盤です。
善の行為でも、負の行為でも、貴方が行動した方に、法則は働きます。
法則を理解した私は善の行為を薦めるだけです!
>242
人間が勝手に神の名前を使い戦争をシテルだけですよ!
>243
やはり、貴方は能力者ですね。でも何故、同じ法則に気が付きながら私と理解の仕方に違いが出るのですかね?

250 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 19:22:32 ID:sxCfbCyV0
>>245
 僕らは、神が漠然と垂れ流している意思を受け取って善悪の基準にしているんじゃないか?
人間の深層意識や共有意識を管理している植物は、人間の思い込みの大半を決定している。
人間はもっと自由に発想するべきだし、くよくよ悩んでいないで行動するべきだと思う。
失った自然を嘆くより、人間は進んできれいな空気や豊かな自然を生み出して行く事ができる。
人によって受け取り方に差異はあれど、基本的な倫理観は同じだと思う。
気付いてる? 人間が居てその地域にすむ昆虫なんかは、その地域の人間の影響を受けているんだよ。
その地で死んだ人間の魂がきっと影響しているんだと思う。

251 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 19:53:51 ID:sxCfbCyV0
>>246
 もし、時間を遡って過去に戻り、罪を犯さないようにしたとしても、あなたの罪は消えない。
でも、あなたが罪を犯した後、あなたがそこから何も学ばなかったなら地球はそれを悲しむと思う。
あなたが犯した罪から何かを学び行動する事は、何の罪も犯さないよりずっと価値が有ると思う。
もし、多くの掛け替えの無いものを失ったとしても、それで何かが永久に失われたとしても、
あなたが哀しみに押し潰されようとも、あなたは全てを受け入れて先に進まなければならない。
地球は、似たような状況を何度でも用意できるが、あなたを前に進ませる事を強要する事はできない。
神は、あなたを含め人間が積極的に学び取り成長する事を願っている。
過ちを犯す事は、それを償う事よりも、それを乗り越えて経験を生かし成長する事で補完できる。
生まれ変わりで記憶が無くなるのは多くの場合救いになるからだと僕は思う。
どんなに罪を犯しても制裁されないと言うのは、見捨てられ放っとかれたように思うかも知れない。
でも、人間は学ぶ事ができるはずだと神は信じているし、人間にそうある事を願い続けている。
神の願いを無視するか聞いてあげるかは、人間の自由で神は何も強要しないし何も束縛しやしない。
あなたが何をしたのか知らないけれど、あなたが罪を後悔している事を神はきっと喜ぶと思う。

252 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 20:16:15 ID:sxCfbCyV0
>>248
 多くの場合、人は追い詰められても誰も殺さない。
何らかの動機の正当性を与えなければ殺人はできない。
最近は、人間をおもちゃにしていて死なせてしまう人間も居る。
でも、そんな人間だって殺人には抵抗があるらしい。
多くの人間は、管理社会、監視社会を嫌う傾向にあるけれど、
もしかしたら、
人間は誰かに見ててもらいたい生き物なんじゃないか?
僕は、いろいろな不幸を背負っていたけど、あまり寂しくなかった。
神が傍に居るから苦しくても耐えられたんだと思う。
誰かを殺したくなった時、あなたの神があなたを救うと嬉しいな。
きっと神もそう願っていると思うよ。

253 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 20:21:57 ID:Rom5/rsq0
ちょ・・超能力スレだよね?

254 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 20:31:05 ID:iYAlqWUDO
>251 取り返しのつかない罪です。過去に自殺すべきくらいの馬鹿な自分です。この事で学んだ事は多くありましたが、もう遅いです。平和を乱すだけの自分でした。馬鹿すぎる自分の存在が不思議です。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 20:52:03 ID:6BEPo40AO
>>254
247です。2chに書き込むのは初心者です。こんな私は荒らしでしょうか?

罪を犯しておきながら「取り返す」というのは都合が良いのでは。
また、本当に「死んで罪が償える」なら、私だって今すぐ死にますよ。

取り返しはつかず、自ら死ぬ事も許されないとしても、
新たに作り上げる事はできるのではないでしょうか。

256 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 21:00:11 ID:NJGlLbLj0
>253
そのはずなんだけど……Liteなサイキック話が
しにくくなってるなぁ。豚切ろうにも自分じゃ
ネタ持ってないし。


とりあえず視覚イメージ力強化の練習用に
補色で図形でも描くかな……
サイキックに繋がらなくても空中に記号が描ければ
便利だよね。

257 :236:2006/07/11(火) 21:00:30 ID:hIiQfzDE0
>>244
ありがとう

>地球は常に答えを垂れ流し続けていて
ネットの友達が、風のうわさを聞けるようになったと言ったのを思い出した

258 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 21:11:35 ID:BvwnqoGq0
殺人がよくない。無益な殺生はしない方がいい、
戦争であっても殺しはしない方がいい、
というのは大体のみこめていますが、

動物を殺すのはいいのか?
肉食はいいのか?
植物は殺していいのか?
暴漢が襲ってきたとき、自分の家族を見殺しにした方がいいのか?

というのに関して、よく分からないでいます。
よかったらおしえてください。

259 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 21:11:55 ID:Rom5/rsq0
イメージ強化は何を想像するのがいいかな

いつも何を想像するか悩むのです

260 :本当にあった怖い名無し:2006/07/11(火) 21:39:40 ID:T6u9RZii0
人=地球から独立した生態系の中でもとくに進化が進んだ種
それほど地球環境から独立したい念が強く、地球環境と共にある種は人たる姿を成す必要がなかった
つまり惑星が誕生した時に結晶化できなかった不純物が生命そのもの

善や悪とは都合そのもの
生命は何かを犠牲にする事が不可欠で、そのように形成されたのは個々が独立しているからである
その過程で必要性のない犠牲を生む事が悪と人間同士の種が共に生きる為に作った秩序
自ら進んで犠牲になり他の糧になる人間を善とし、お互いがそうするように仕向けた遺伝子情報

漠然と超能力の開発にとりくむと言っても何をどうすればいいかなんてわからないはず
まずは超心理学として生命の本質を見抜くのもあり
生命の本来は惑星と同じ球体、独立する過程で必要な部位が進化した
そして人は元々二分割、四分割のものがひとつのものとして形成されているというのも関わりありそう
右側、左側、前、後ろ、それぞれに独立した機能があるのにひとつになってしまったから
能力をすべて引き出せていないのかもしれない
接合部分、人の中心たる部分は臓器ではなくこれこそがなんらかの力の根源かもしれないし
脳が働いてるうちは眠ってしまっているかもしれない
チリが集まり、固まって地球に成ったその時に中心にあったもの
それこそがカギかもしれない

261 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 00:48:07 ID:p9M+XYlA0
>>254
 生き方を変えて別の人生を選択しないと来世でも同じ事を繰り返す。
取り返そうにも、修正不可能で取り返しのつかない間違いと言うのも存在する。
あなたは、赦されなくても諦めるしかないのかも知れない。
でも、あなたには選択肢が有る。罪を償わず別の人生を歩むのです。
どうやっても取り返しのつかない事は、いつの時代の人間にも有りました。
辛く苦しいでしょうが、あなたは自分を変えていかなければならない。
逃げるのは苦しいでしょうが、同じ事を繰り返す事はもっと悲しみを生み出します。
頑張って生まれ変わってください。

262 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 01:03:51 ID:p9M+XYlA0
>>258
 何をするのも自由です。
そこで「何を得て何を捨てるか?」を考えればあなたの望む答えが見つかるでしょう。
100%後悔しない選択なんて虫が良い答えが存在すると思わない方がいい。
この世は不完全だ。だからこそ学ぶ事も有るし成長もある。
永遠不滅の鉱物生命体は成長できない。
故に人間に生まれて学ぶ機会を得なければならない。
人間は、脆く傷付き易い肉体に魂を宿し苦しみを乗り越えて成長する。
地球が与えた環境を人間がどうやって生かし学んで行くかは自由。
その中で、人間がその不自由な環境の中で神の意志を汲んでくれたらいいなと思う。
でも、神は人間を信じ運命を見守り答えを用意し続けるしかできない。
 もし、
あなたが家族を見殺しにしても守らなければならない何かが有るならば見殺しにすればいい。
でも、僕はそれを間違っていると思う。

263 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 01:22:32 ID:p9M+XYlA0
>>260
 ええと、レスしようにも何が言いたいのか分からない。
超能力が使えるようになったら、また書き込んでみてくれないか?
そしたら筋の通った仮説が立てられるだろうから・・・。
取り敢えず、数分で怪我とかが治せるようになったらいいのかな?
若ければ、がむしゃらに念じるだけでも霊力が働くと思うよ。
 別に証明の必要は無いから、一度できるだけでいい。
それでも、いろんな事を知る取っ掛かりに成るような気がする。
その後の事は、分からなければここに書き込むといい。
僕の答えだけじゃ不安なら、そう書き込めば他の人が答えてくれるだろう。
難しく考えず遣って見たらいいと思う。

264 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 01:44:01 ID:p9M+XYlA0
>>256
 イメージで描かなくても、書いてあるものを見るだけでいいと思うよ。
シャーマンのお呪いでする化粧や魔方陣、練成陣、スパイラルテープのように、
脳で処理する命令のを補助的に外部入力する手段は昔からある。
そのどれも脳の処理を円滑にする為の手段に過ぎずそれ自体が目的ではない。
徒手空拳が一番偉いと思うのは、支配者が植え付けた下克上を封じる為の方便。
ある程度習得するまで、そんな高度な訓練をするのは止めた方がいい。
初めはどんなサポートでも使えるだけ使って万全の状態で学べばいいと思う。
いきなり熟練者の真似をしても、かえって時間が掛かるように思える。
どうかな?

265 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 02:03:20 ID:OGWgce/e0
>>263
わからない事にレスしようとしないほうがいい
人間の心理で知らない事を否定したがるのが見えてしまうだけでとても恥ずかしい事
超能力は使えるが君が思っているようなゲームの回復魔法ではない事はたしか。

>>261
254は懺悔してはいるが生き方を勝手に決めてほしいとは思ってない
そして生まれ変わる等責任を持たない言葉を人に投げかける始末では単にバカにしているだけ


成長できないものはいまんとこない
一定段階で止まり崩壊に向かうか成長し続けて最後に破裂するかだ
細胞分裂が止まらない、そして代謝能力が段違いに速い生命なら君の言う傷の回復も可能
ただし細胞分裂が止まらないという事は山のように巨大化してもまだとまらず最後には動けなくなり
摂取するものも足りなくなり結局死ぬ



266 :256:2006/07/12(水) 06:02:34 ID:VEZ4fZqg0
>264
あ、補色で描くってのは紙かモニタに、って事です。
残像使おうと思って。
言葉が足りなくてスマンです。
あとはガラスのおはじきをパラッとやってじぃ〜っと
見て眼を閉じて、残像をとっかかりに「散らばった点」
の画像を脳内再生するなんて手もあるみたいだし
(「危ない薬」とかいうドラッグの雑学本に載ってた)

道具は便利で安価でローリスクなものがあれば
使う気満々ですよー。
視覚イメージ力ならその辺に転がってる物が全部使える。

267 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 10:14:24 ID:p9M+XYlA0
>>265
 僕の癒しは、回復魔法の初歩程度なのかな?
でも、それくらい事は、常にできないと証明なんて夢のまた夢だよ。
念力ならゲームにも勝てそうな気がするけど証明には向かないよ。
それにPK祭りは、もうしないよ。

268 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 10:22:29 ID:p9M+XYlA0
>>266
 目に付いた事象を記録にとって巻き戻し再生するのもいいよ。
脳が記憶しているのは、正方向のデータだけじゃなく真逆の情報も記録している。
そうやって脳に負荷を掛けある状態を作り出せれば超能力への近道かな?

269 :245です:2006/07/12(水) 17:36:18 ID:sq8sz3LB0
250さんへ

その神が垂れ流している意思のどれが善でどれが悪なのでしょうか?
出来れば例えをしてほしいです。

「人間の深層意識や共有意識を管理している植物は、人間の思い込み
の大半を決定している。」と、言うのは何故そう思ったのでしょうか?
失礼かもしれませんが、自分がこう思っているからこう言うではなく
相手に理解しやすいように話してほしいです。
自分はなぜこう思ったかというのを道理を踏まえて伝えてほしいです。
でないと、理解しにくいんです。
聞いてる方でありながら生意気な事言って申し訳ありませんが。




270 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 18:25:12 ID:p3eOZrbC0
予知能力使って株、競馬、ロト6やったらお金には困らなくなるよね。
日本には北朝鮮の工作員が大量に潜伏していてXデーに仕掛けを発動
させることになってるらしいけど日本は対策してるんでしょか?
日本を影で支えてる超能力組織って無いんですかね?
あまり噂には聞かないけど・・・

271 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 21:43:29 ID:h7R7FaDw0
>261 生き方変えても、別の人生選択しないと来世でも同じこと繰り返す。
    ↑法則の理解のし方、違ってます!
別の人生選択しなくても、悪い事したと本人が気が付いた時から、善い行いをして二度と悪い行いをシナイ!
これで未来は少しずつ好転して行きます。ただ本人が既に悪い事した分、同等の辛い事が本人に戻って来ます、これを現世で償いきれなかつた時のみ、来世が拘ります!


272 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 21:56:53 ID:h7R7FaDw0
ID:p9M+XY1A0
貴方は能力者ですが、法則を正しく理解してイマセン。
正しく理解した時、貴方の人生飛躍的に好転しますよ!あと少しです。

273 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 22:00:35 ID:0+8jtGs50
> p9M+XY1A0
このスレには居ないようですが・・

274 :本当にあった怖い名無し:2006/07/12(水) 22:57:10 ID:yEA0tA+JO
意識は何故生まれるのか?今までに死んだ何億もの意識は死んだら無なのか?

275 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 10:50:40 ID:g2huek7s0
>>269
 何が善悪かと言われても・・・そうだな人間が人間を殺す事を嫌がっているかな。
人間の肉体も含めて魂が学ぶ為の環境と言う認識だから、物質的損失については気にしてない。
地球は、誰が誰を殺そうと「必要だからやっている。」と言う程度に認識している。
だから、自分の意志で大量殺人を犯した人間には、来世でも同じ様に大量殺人を犯す運命を用意する。
人間が地球上で何を学び何を大切にするかは、人間自身が決めればいいと理解して欲しい。
神は、神と交信する者が多くなれば、多少はいろんな事を学習するかも知れないが、
今のところ基本的に人間に魂の成長を望んでいるくらいで深く干渉はしていない。

 それより、地球のホメオスタシスの方が重要な人間の危機に成ると思う。
例えば、海洋深層水の汲み上げだが、地球は海の栄養を不足していると捉えている。
人間の悪事について地球は即座に反応するすべを持たないが環境破壊に対しては違う。
これは地球の弱点で、環境を保持するのが最優先で反応してしまう為に、その結果護るべき生物が死滅する事も考えられるからだ。
このまま、海の栄養の海洋深層水を汲み上げれば、各地で大災害クラス地震が起こり津波を起こすだろう。
勿論、メタンハイドレートを汲み上げ始めれば人類の未来はいきなり無くなるかも知れない。
地球は、環境に不足が起きると極端な対処をするシステムになっていて地球自身にもそれは制御できない。

植物の(アカシック・レコードと言うか人間の記憶のライブラリ)管理については、
そこ(植物の意識)に答えが有るとしか言えない。
僕もまだ良く理解していないから。

276 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 11:00:12 ID:g2huek7s0
>>271
 あなたが大人に成った時、あなたの理論に有る矛盾に気付いてくれると良いのですが。

>>274
 意識(魂)ならば、一人生まれる毎に一つ増えると考えてもいい。
これまで生きて死んだ人間の記録は、僕の認識する範囲では植物たちが管理している。
生まれ変わる魂は、株分けのように増えているが繋がっているのかもしれない。
もっと先に僕の認識力の成長によって詳しく分かるかも知れない。

277 :271です。:2006/07/13(木) 22:51:57 ID:tEPdYPOm0
>276
私の法則の解釈の矛盾点を指摘して、いただけますか?
たぶん貴方の解釈の間違えに逆に気が付くと思いますよ!

>大量殺人を犯した人間は、来世でも大量殺人を犯す運命を用意する。
↑間違いです!正解は、この世で償えない程の殺戮した者は、来世では人間から格下げです。


278 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 23:00:02 ID:kHHvVW41O
動物、虫ですか。 予知能力が欲しかった。 過去には戻れない。 事故死、自殺するべきだった。 常識的行動が出来ない自分は狂ってる。こんな自分要らん。

279 :本当にあった怖い名無し:2006/07/13(木) 23:48:12 ID:H8I/C9BZ0
>>277
横からすみません。
格下げになるのは、恨みを抱える人々の怨念が
殺した人の魂を引きずり降ろすからですか?

280 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 00:13:36 ID:kTDhuIn+0
自分の言い分、考えが正しいと押し付けてるだけ
過去世来世を見たことがあるならともかく

受け売りで話し合っても
水掛け論に過ぎない



281 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 00:28:40 ID:KM5kptU60
>279
人の念は関係なく。余りにも善の行いよりも、負の行いが多くなりすぎ、神の法則の限界点に達した時、格下げします。
解り易く例えると! お金を返済出来無い額まで借りすぎ、破産宣告される様なかんじです。

282 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 06:58:25 ID:/teEB/PM0
>>281
こいつ句読点のつけ方が在日っぽいんだよな・・

283 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 08:01:46 ID:Qq/LuCH+0
……もーやだ。なんでこの板って超能力開発話できないの?
やろうとしてもスケールの大きすぎる話や関係ない因果応報話
ばっかりで話が転がっていかないじゃん。

284 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 08:27:09 ID:7clxy9MP0
体のいろんな部位に集中すると、ボワァンってかるくしびれたような
皮膚に膜ができたような感じになるんだけど、だれでもなるのかな?

285 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 10:02:46 ID:A40N6HYl0
>>277
 あなたは、自分で人生を苦労して行動した事がありません。
脳内でなく誰か一人でも、他人と関わってからお話するべきでしょうね。
霊の話しも受け売りでなく、あなた自身の霊力で何かを掴んでから始めてください。
地球にアクセスすれば、あなたの知りたい事の答えが見付かるでしょう。
頑張ってください。

286 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 10:11:39 ID:A40N6HYl0
>>283
 誰もカベに当たった時の質問をしてくれないから・・・。
見ている間に治せたり、有り得ないレベルのPKを使えたからと言って、僕だって初めから超能力者だった訳じゃない。
だけど、初心者だった頃の気持ちを思い出しながら書き込むには限界がある。
だからその、ここに質問をしてくれたら頑張って答えるよ。

287 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 10:26:11 ID:A40N6HYl0
>>284
あなたは、自分の意識を集中した部分を幽体離脱させているみたいだね。

 集中した時の脳の使い方(得意な動き)は、人それぞれだから・・・。
現段階でのトレーニングとしては、持続時間の延長がいいと思う。
その力の応用は、持続時間が増えれば、自然に何に生かせるか思い付くでしょう。
うらやましい。

288 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 10:59:31 ID:A40N6HYl0
>>281
 歴史を勉強しようね。
あなたの主張だと、普通に生き延びたい多くの人間が破産していなきゃならない。
昔はね、人と人が助け合って精一杯頑張っても甲斐無く死んで行く事ばかりの社会でした。
一般人の暮らしが良くなった今でさえ、中国や北朝鮮に生きられない人が居る。
アフリカなど、紛争や飢餓、インファントレイプ、馬鹿なのをいいように利用されカオスと化している。
チベットみたいに中国に祖国を滅ぼされアッピールの為にガソリン浴びて自殺する人も居る。
 悪人が自分から改心して二度と悪い事をしない?????
殆どの人間が悪いとも思わず、ただ自分が生き易いというだけで他人を見殺しにしているのに?
 誰が、どうやって悪人に悪を悪と説くのですか?
神が?・・・ねぼけないでください。 先ず、あなたがそれを遣って見てからお話ください。
机上の空論を並べられとむかつきます。

289 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 11:18:09 ID:A40N6HYl0
>>278
 自分を変えられるのは、自分の意思と努力だけだよ。(神にだって干渉できない)
もし、あなたが虫や動物に生まれ変わりたくっても、それは叶わない逃げられないんだ。
死んでもダメ!(同じ運命が待つから)生きている間に運命を変えるっきゃない。
成りたい自分をイメージして、がむしゃらに頑張る。それ以外の解決方法は無いんだよ。
目指した自分に近付けるように明日の為の今日を生きて行く。
たった1シーンでいい。その瞬間の自分の為に自分をプロデュースするんだ。
あなたの努力は神が知っている。だから、誰も誉めてくれなくても頑張れ!

290 :284:2006/07/14(金) 17:13:26 ID:7clxy9MP0
幽体離脱とはちがうきがするけど・・・
限界まで集中すると、もやもやってしたのが集中したのにすごいひろがった
感じがする、もちろん目には見えないし、その状態でなんか触っても
なにもおこらないけど、ほかにこんなひといないのかな?

291 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:33:54 ID:KM5kptU60
>285
貴方の私に対しての霊視ハズレです。もう少し冷静に霊視しないと駄目ですよ!
逆に貴方を霊視しました、そこでアドバイスです。
まず貴方が世間で言う負け組みになつてしまった訳は、頑固なのに権力に弱い!
文句は言うが上司に歯向かえず意固地になる!
素直になれば法則も正しく理解出来る様になります。心を開いて進んで下さい、まだ間に合います!
因みに私は神の法則を理解して多くの努力で今の成功があります。還元の積もりで法則を正しく伝えてます。

292 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:38:15 ID:A40N6HYl0
>>290
 多分、霊体を体から出して広げているんだろうけど、
操作に慣れていないのと学習不足で識別できないんだと思う。
持続時間を延ばして範囲を広げたまま固定できないかな?
霊体を体外に出せるなんて、なんてうらやましい能力なんだろう。
 ユリ・ゲラーと良く似たタイプだと思う。
ただ、探索型の超能力者は、むきだしの心で他人と接触するから傷付き易い。
日本で生きるのは辛いかも知れない。
もしかして、サトラレと呼ばれるのはこのタイプなのかな?

293 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:42:25 ID:Dysg3IYf0
歴史を勉強するも何も人間から格下げで済まない人もいるよ。
それは確か。

294 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:43:07 ID:+sx+ap580
>>291
申し訳ないけど、傍目から見ても恐ろしく胡散臭いんですが・・・・・・
失礼ながら、そもそもまともな口のきき方ってものが分ってないような・・・・・

295 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:46:25 ID:KJEL0UhI0
>>294
○じゃないか。某スレの。
ただ、今世の所業によって来世が決まっちゃう人は確かにいる。
でも、そういう事を知っていてもだからなんだという事もない。
おかしな邪霊でもその程度は教えてくれたりする。

296 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 18:52:25 ID:A40N6HYl0
>>291
 あなたに何を言っても馬耳東風なんですね。
あなたは、あなたが望み、あなたの好きなように頑張ってください。
思う様、勝ち組み人生と言うやつを謳歌してください。

297 :284:2006/07/14(金) 19:27:38 ID:7clxy9MP0
>>292
がんばって集中しても、歯医者とかが使う手術用?みたいな手袋が
毛網みの手袋になるくらいな厚さが変わるくらいな感じだけど、広がるっていっても。
でも、ユリゲラーと似てるっていってもスプーン曲げとかできたためしないけど・・
細かい点だと
・ 体全体から一箇所に(手とか)集める感じにやると、凝縮されてるような感じがする
・ 息を吐きながらが一番ボワァンって感じにつよくなりやすい
・ 限界のまま持続しようとしても途中で普通の状態にもどったりする
・ ずっとやってると軽く息切れする
・ やってる間は集中してる箇所の力は抜いてる
くらいかな、ほんとにこんな感じになるひといないのかな?




298 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 19:55:25 ID:KM5kptU60
296さん
残念です、頑固な貴方には私の伝え方では駄目みたいですね。
お願いです、質問された方以外に間違えた法則を書かないで下さい。


299 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 19:58:57 ID:h6A5t96/0
いや、頑固じゃなくて普通の反応だと思うし。
大体、勝ち組だとか負け組だとかってなんなんだよw

300 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 20:35:29 ID:+sx+ap580
>>298
>>296さん以外に人にも??視されてることに気付いてらっしゃらないのでしょか?
だいたい、あなたの「霊視」って全然霊視じゃないですやん^^;
貴方の言う法則の内容の是非はよく分からないですけど・・・

301 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 21:13:42 ID:zaAt1iAM0
292さんへ
探索タイプの超能力者ってどういう性質を持ってる人なんでしょうか?
人の心が読みやすかったり、テレパシー・透視・予知等が
起こり(起こし?)やすいタイプなのでしょうか?

後、毎度質問に答えて貰って有難う御座います。

302 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 21:53:07 ID:A40N6HYl0
>>301
 僕はユリ・ゲラー本人とは言葉の壁があってメールで数回遣り取りしただけですが、
彼はその伸ばした霊体のセンサーで石油かなんかを探り当ててお金持ちに成ったそうです。
確認したのは、彼は数時間もの長い間、身体から霊体を伸ばしてスキャン可能でした。
結局僕は、彼の制止にも関わらずPKの剣を収めず暴れたので愛想を尽かされたみたいだ。
若気の至りでは済まされない甚大な被害を出してしまったから反省しています。
だから、ユリ・ゲラーについて詳しい事を知りたかったら自分で交渉する事をお薦めします。

303 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 21:55:16 ID:C/3+IgRR0
>>297 さん

少し違うかもしれないけど、書かれてるのと似た感じならありますです。
いわゆる体脱もたまに勝手におきるけど、
原理はともかく、感じ方は別のやつです。

精神統一^^;とかしてるとき、
息をすうのに合わせて、下から上に、総毛立つようでそうでない、
空気に覆われた感じがあって、それに似てるなと思ったです。
ただ、体の一部に集めるとかはしたことないので、そのへんは
今は比べられないです。

304 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 21:55:49 ID:A40N6HYl0
>>302
>>石油かなんかを探り当ててお金持ちに成ったそうです。

これは、別の人から聞いた話ね。

305 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:02:10 ID:A40N6HYl0
>>303
 座って霊力の起動を行っている時の感覚ですか? すごいですね。
若いっていいな。エネルギーが身体から溢れているみたいですね。
ただ、あなたの場合まだ霊力の用途が定まっていないようですが・・・?
兎に角、「霊力は使ってなんぼ」なんで頑張って使ってください。

306 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:26:29 ID:kTDhuIn+0
たとえ霊力といわれるものがいくらあったとしても
使い方が分からない件について

307 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 22:43:30 ID:Iv8ltD7n0
念力で自由自在に悪人を殺したいのですが
できるようになりますか?

308 :本当にあった怖い名無し:2006/07/14(金) 23:18:14 ID:eHqQtfWb0
>>307
デスノート拾え

309 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 01:03:07 ID:hHBEsB2Y0
念力には作用に対して必ず反作用がある。
人に対して呪力を放出すれば、
やがてその反動が自分に返ってくることになる。
安易に念力で人をどうにかしようなどと思わない方がいい。

310 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 05:26:09 ID:WR7/lU+00
>>306
 基本的な事なんだが、超能力と言っても脳の特別な部分を使っている訳ではない。
つまり、霊体を体外に伸ばせるといえども、分析しているのは脳の普通の部分。
普段いろんな物に対し、匂いを嗅ぐ、触ってみる、食べて味わう、耳をすますなど等、
脳内のデータベースを学習させてノーマルな感覚を育てるのが理想と言える。
後は、慣れだよ。

 他にも、基礎学習を通じて脳内に精密な分析能力と判断基準を設ける事が大事。
日食や蜃気楼を超常現象と勘違いするようでは、誰の目にも痛い人に成ってしまうよ。
普段から、パズルのようなものを解いて発想力を鍛えたり、考え方の柔軟性を磨くのも大事。
僕の友人は、僕がサヴァンだから超能力が使えると言っているが僕は違うと思う。
念力と言えど、物理の法則を無視している訳ではない。その工程に謎が有るだけ。
もし、超能力でつむじ風を起こして大型ミサイル程度のエネルギーを扱えたとしても、
目の前の舞い散っている埃さえ思い通りにと言うかほんの僅かにすら動かす事ができない。

 癒しについては、正直よく分からない。
見ている目の前で、ビデオを早回しにするように治す事ができるけど、
霊力がどのように働いているかは使っている本人もよく知らない。

311 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 05:43:16 ID:WR7/lU+00
>>307
 念力では、無理。
でも、超能力なんか使わなくても、一般人の方が言葉や態度で誰かを殺している事多いじゃん!
死ぬまで追い込むかどうかは別として、日常的に誰かの心を壊している人がいっぱい居るよ。
自分の生き易さの為に、安易に他人を簡単に貶めたり追い込んだりしている。
時としてストレス発散とか言って喜び勇んで人を踏みにじる。・・・心が痛くならないのかな?
TVで芸人が虐められているのを見て笑っている人。・・・他人が苦しんでいる事がそんなに楽しい?
肉体よりも心を大切にする地球の感覚としては、殺人よりもずっとずっと悪だよ。

312 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 07:18:04 ID:6okcgVb20
>>310
なるほど 
いろいろ試行錯誤してみますね

313 ::2006/07/15(土) 12:59:07 ID:E3P4V55E0
インチキ遠隔透視詐欺師フルフィルメント瞑想★阿部★将英
嘘だらけのサイト どりーむろっじ http://d-lodge.com/
「どりーむろっじ瞑想日記」 http://d-lodge.cocolog-nifty.com/blog/
2ちゃんねる従業員覚せい剤中毒者の詐欺師 阿部★将英とは?http://www3.ezbbs.net/34/abemasahide/


314 ::2006/07/15(土) 13:00:57 ID:E3P4V55E0
阿部★将英とは? ttp://www3.ezbbs.net/34/abemasahide/

2ch従業員の特権で阿部のフルネームと
URLには、規制がかかってるな。


315 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 13:40:24 ID:hC9ignXf0
302
胡散臭いな〜

316 :303:2006/07/15(土) 13:58:51 ID:ZbC8l/Eq0
>>305
別に若いとも言えないんだけど (^^;
用途なんて特に考えてないから。

>>307
人を治せるくらいなら、できるんじゃないの。

317 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 16:51:30 ID:WR7/lU+00
>>315
 Mr.Randiを引きずり出してやろうとユリ・ゲラーに頼んでいたんだよ。

>>316
 そんな事は、できないよ。
念力で誰かを選んで殺せるなら、数万人単位の人間に何十年も恨まれ続けていて、
とてもじゃないが「とっくに殺されていなきゃ変だろう?」人たちの生存が矛盾している。
 多分、宇宙の創造神クラスの神が定めた絶対不可侵なルールなんだと思う。
でなければ、超能力者は、あたかもデス・ノートを持っているに等しい存在になってしまうよ。
そんな事は、絶対に在り得ないよ。

318 :303:2006/07/15(土) 17:03:09 ID:ZbC8l/Eq0
デス・ノートって何だか知らないんで、そこは
スルーさせてもらうけど、
じゃ、もし、霊能力で病気を治せるなら、もっとはるかに
多くの人が不治の病から治ったりしてるんじゃないの?

319 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:23:38 ID:sblnwLtQ0
>317 念力で誰かを選んで殺せない。←間違いです!
能力者なら、念の能力の使い方でジワジワとダメジ与えて事を成せますよ!
神の定めた不可侵なルールだと思う。←また間違いです!
神はそんなルール作って無いですよ。(ただ能力者は経験から念の戻りの危険を知り殺すまではシナイ)
追伸 貴方も能力者なら出来る事ぐらいなぜ解ら無いの?

320 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:25:19 ID:ssAnOdlAO
↑障害者?

321 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:28:20 ID:47dlollaO
>>321
大人の目で生暖かく見守って上げて下さい

322 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:47:08 ID:tqfD9sgZO
↑ダメ人間?

323 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 19:56:50 ID:QhRAly6R0
釣りに見えたんだが
やべ香ばしい

324 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 20:25:26 ID:WR7/lU+00
>>318
 実際に治せると言える社会じゃないよ。
もし、万が一治せなかったらどうするんだい?
裁判に成らなくても、診ている患者も診れなくなるんだよ。
そうしたら、施術を続けなければ死んでしまう危険のある患者は見殺し?
今、確実に存在する信頼関係を放棄してまであなたにできる?

 僕はできなかった。
物理的な距離が近い事と、実際の患者さんとの縁の遠さとは違うんだよ。
助けてあげたいけど、救ってあげたいけど難しいんだ。
技術的にじゃないよ。例えば、水頭症なんか片手間でどうにかなる。
重症筋無力症だって発病後の経過年数で難しくなるけど必要PKレベルは大した事無い。
早老症なんか若返らせるたって実年齢に戻すだけじゃん! 
自分を若返らせていると分かるけど、本当の老人を若返らせる方がずっと大変だよ。
僕は、今できる事をして結果を残して後続にバトンを渡すだけさ。

325 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 20:30:13 ID:sblnwLtQ0
>318
霊能力に依る治療(癒し)は手から出る波動(気)で人のツボを刺激します!
効果は お灸 針 指圧位の効果です。ただ利点は針や手の届かない所まで波動を送れる点です。

326 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 20:52:05 ID:WR7/lU+00
>>325
多分、あなたには聞いてないと思う。

それから、リュウマチなんかの変形を治すのはやっぱり時間が掛かる。
取り敢えず動かす事のできるように柔らかくして、変形を戻すけれど、
それと分からなくなるように完治するまでには途方も無い年月が掛かる。
リュウマチは、初めはいいんだけどね。その後が大変なんだ。
そうとう霊力が高レベルでないと完全に真っ直ぐにする事は難しい。
数分で治るタンコブや、手軽に計測できて結果が確実な瘤を治すのと訳が違うみたいだ。
そう言う事をいちいち説明せずとも社会認知が有ればいい。
僕は、その為の礎に成るつもりだ。

327 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 21:11:45 ID:sblnwLtQ0
>326
私の能力は325に書いた能力以上でも以下でもありません!
波動以外で癒す能力が有るとは思えませんが他の方法有れば教えてもらえませんか。
私は我流です、能力の本も読んだ事も無いし人に聞いた事も無いものですから。


328 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 21:21:08 ID:WR7/lU+00
>>327
あなたは、あなたのできる事を頑張ればいい。無理強いしないし、そんな気も無い。

 僕の能力については、開発スレに何度も何度も書いている。
それに、さっき書いたばかりなので同じ事を重ねて書きたくない。
人それぞれ、歩き出した時期が違う。他人と比べても意味無い。
ましてや僕と能力を比べるなんて時間の無駄。

それにあなたは、

>>波動以外で癒す能力が有るとは思えませんが他の方法有れば教えてもらえませんか。

と、明らかに聴く気が無い。

329 :303:2006/07/15(土) 22:02:51 ID:ZbC8l/Eq0
俺にはヒーリングのようなことはできないし、
仮にできて、実際するとしても、(必ず)治せるなんて
決して言わないです。初めから、うまくいったら儲けもん程度と
相手が納得していれば、仮に失敗してもふつうの人は恨んだり
しないんじゃないの?

>もし、万が一治せなかったらどうするんだい?
>裁判に成らなくても、診ている患者も診れなくなるんだよ。

状況がよく分からないんだけど、
仕方ないですよ。治したいというのだって、こっちの欲だろうから。
例えば「俺がやらないと確実に死ぬな」と思っても
相手が離れていくなら、仕方ないですよ。

330 :303:2006/07/15(土) 22:08:41 ID:ZbC8l/Eq0
上のは>>324です。続きです。
遠まわしすぎて、うまく伝えられなかったみたいです。
俺が 318で書きたかったのは、319さんが書かれてるように、
相手にダメージを与えることもできそうだということですよ。
(多分。邪魔が入らなければ)

恨まれて死んでいる人がもっと大量にいる筈だと言われたけど、同じように、
祈ったり念じたりして、奇跡的に病気が治ってる人だって凄く少ないでしょ?
せいぜい、世間で呪い殺されたとか言われるのと大差ない気がするな。
「いや、病気を霊力で治してる」というかもしれないけど、
ある民族が、ある民族を恨むのと、何か力のある人が特定の人を治す方向で
影響を与えるのとは、比べられないと思うし。
実際には、誰もがヒーリングに長けてるわけでもなくて、
身内の特定の人の病気を治ってほしいと家族何人かで思っても、
そううまくいってないくらいだろうから。

331 :303:2006/07/15(土) 22:15:05 ID:ZbC8l/Eq0
>>325 さん、
聞いてますよ。ありがとう。
そういうの、あると思います。
そうした気以外にも、ほかにも何かあるような気もします。
うまく言えないんですが。

332 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 22:38:18 ID:KdbvMiZ40
出過ぎた真似、申し訳ありませんが・・・

念で相手を傷つけたりとかって、可能か不可能か?と言われれば可能なのかもしれないと自分は思う。
直接念のエネルギーで肉体に傷つけることが出来なくても、他に方法はあります。
ただ、そんなことしても非常にリスキーな上、エネルギーと時間の無駄だと思う。

そもそも、そのかけられた相手が気付いて「呪い返し」を行った場合、
その作用は自分に降りかかってくる可能性大なわけで。

そういうリスクを背負う上、一人の人間に与えられたエネルギーと時間は確実に有限なんだし
(ある程度年をとると如実に感じると思うけど、例えば29歳と32歳の体力は感覚で分るほど違う)
それなら、「こいつを超えてやる!!」という意気込みで頑張ってスキル上げるのに使った方が絶対お得。

ちなみに自分は、呪術やりすぎて自分が鬱病になった人間を知ってる。
「相手の命を欲するなら、同等の犠牲を払うことを覚悟するべき」
とは、某RPGの名言w

そもそも、低級霊でも何でも、ただで力貸してくれるわけないでしょ??

333 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 23:31:23 ID:WR7/lU+00
>>330
 遠まわし過ぎて分かりませんでしたか?
こちらは、念力で人を殺せる可能性を問われたくないんです。
頼むから、分かってください。

334 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 23:43:04 ID:WR7/lU+00
>>329
 このスレを読んでいれば分かると思うけど、
救えない助けられない∴諦める。を無理矢理自分に納得させたのは最近です。
それも、自分独りでは認めなかったくらい僕の命の根幹に近い問題でした。
誰かを救う事で命を落とすなら、何にも悔いが無いと言う生き方を貫いてきたのです。
日常的に疲れて座って寝ている時に口からこぼれる血で服が汚れても、
興奮し過ぎた脳波を抑える自律神経に支障が出て腸のあちこちから出血しても、
慢性肝炎が悪化してガン化してAFPが高くなって医者に何度も見離されても、
人を救う事が僕の生き甲斐で貫き通して来たのです。
見ず知らずの患者だって言ったって、そんな簡単には諦められませんよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2006/07/15(土) 23:56:31 ID:WR7/lU+00
>>334
 本当は、今だって救いたいんだ。
でも、これ以上家族に迷惑を掛けて自分一人だけ楽(死ぬ)する事はできないから。
我慢して次の世代に想いを託すんだ。

336 :303:2006/07/16(日) 00:10:43 ID:o98E/mzq0
さっき(330)は自分でも何を書いてるのか
読み直しても分からなくなってしまいました 汗

別にあなたがどういう主義だろうが、あんまりとやかくいう気は
ないんですけど、仮に、俺が医者から「自分の命のひきかえに
君を救いたい」なんていわれたら二度とそこには近づかないだろうな。
「救う」なんていわれるのもいやだけど。

それより、そんなに自分のヒーリングに自信があるのが
驚き。あと、ひとを治す前に自分の世話をしないと
ひとを治せるとは考えにくい。信用されにくいと思った。


337 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 01:38:04 ID:u6V7I+Uj0
またまた質問です。
地球が人間に求めている魂の成長なんですが、魂を成長させたら
地球にとってどういうメリットがあるのでしょうか?

後、何故地峡は人間を作った時に地球の都合のいいように
プログラムしなかったんでしょうか?

338 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 02:03:01 ID:WH2wUmrr0 ?#
みなさん念力出すときってどうしてるんですか?
額に集中して力入れてるんですか?
それとも透視とかのようにリラックスしきっている感じ?

339 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 06:53:24 ID:3HSZt0Fh0
>>336
 自信?そんなもん無いよ。
目の前で客観的に分かるような結果を出しているだけだよ。
今は、自分の体を最優先で治している。心配要らない。

 地球には、オスもメスもなく交尾のような習慣は無い。
地球にとって人間が宇宙に出て、他の惑星に移り住む事が生殖行為なんだ。
そして、人間の魂のレベルが一定レベルに達していないと地球は自滅しなければならない。
(実際どうなのかわからないけれど地球はそう伝えている)

 人間がどう育ち、何を望み願い成長するのか? 
それには、地球は干渉できない。地球は、ただ人間の健やかな成長を願い続けるだけ。
そして、地球の能力の上限は人間がどこまで魂を成長させるかに掛かっている。
つまり今、僕がアクセスしている地球も人間の魂の成長次第では、
人間全体をレベルアップさせる事も可能なんじゃないか?と、僕は考えている。
兎に角、多くの人間の魂が成長しなければ、地球は寝ているような状態から変化しない。
今、僅かな霊能力しかない人間も、もうちょっと地球の魂が成長すれば確かな能力に成ると思う。
この地球の神の能力は、人間の魂の成長に掛かっている。
だから、人間は魂を成長させなければならない。

340 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 07:09:59 ID:3HSZt0Fh0
>>339
 ここまで話したら、そろそろ本当の事を話した方がいいかも知れない。
今まで訓練して来た人たちには悪いけど、簡単には超能力者に成れない。
まだ、地球には人間の霊力をサポートする程の能力は無いし期待もできない。
でも、誰も超能力者に成る為の訓練をしてくれなければ、地球の状態は変わらない。
つまり、僕はあなた方に、ただ地球を起こす手伝いをして欲しかった。
僕らは、努力に見合わない成果しか受け取れない過渡期の存在で割に合わないんだ。
でも、みんなが努力してくれたお陰で、地球=神の力は徐々に目覚めつつある。
ここに居るみんなが生まれ変わる頃、やっと手にできるような収穫だけど、
僕に成果を約束できるような状態ではないけれど、みんなの努力に感謝している。
神に代わってありがとう。
後から生まれた者が労せず先に行く、けれど、来世できっと手に入れようね。

341 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 08:59:10 ID:0A1nkvOk0
>>340
> 努力に見合わない成果しか受け取れない過渡期の存在で割に合わないんだ。

この言葉、なんだかとても嬉しかったです。
見返りを求めて何かをするのは、本当はどこか間違っている気がするし、
自分は成果を受け取るのに値する人間とも思えないので。

ただ、できる努力はしていかないといけないんだな、と思いました。
上手く書けませんが、ありがとうです。

342 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 11:06:19 ID:rH86FA/H0
>後から生まれた者が労せず先に行く、

彼らは1転生程前に私たちや
この今の世界をつくってくれたのではないでしょうか?

こうやってネットで
どこにすんでいるかも解らないあなたの意見を
聞くことが出来たのもたぶん彼らのおかげかと。

ところで、胸のチャクラを開く修行をして
一段階成長するたびに地球さんに感情を送ってますが
こんなのでもなにかのやくにたってるのでしょうか?
(実行すると「赤い感じの何か」が帰ってくるのを感じます。)

343 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 11:25:43 ID:stAKMi1D0
333
マズクなつたら逃げですかW
胡散臭すき鴨wwwww

344 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

345 :303:2006/07/16(日) 13:16:02 ID:o98E/mzq0
何と言ってよいやら…

>目の前で客観的に分かるような結果を出しているだけだよ。

だったら、患者が殺到する日も近いでしょうね。ヨカッタね。

上でも地球の話がでてきてて、それらは読み飛ばしてたけど、
今度のは読んだ。頭が痛くなりそう。

ぜひ、339さんの質問に答えてあげてください。


346 :303:2006/07/16(日) 13:23:25 ID:o98E/mzq0
まちがえた、338さんの質問にです。

347 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 14:23:38 ID:3HSZt0Fh0
>>338
 集中の仕方は人それぞれ、脳の使い方は普段の場所をちょっと特殊な使い方をする。

>>341
 ありがとう。
でも、捨石になる事を潔しとしない人も居るから、僕が決められる事じゃないけどごめんなさい。
僕も知らずに頑張っていたので本気でみんなが超能力者に成れると信じてました。

>>342
 そうですね。
前世で種をまき、今世で育て、来世で収穫しているのかも知れません。
約束できませんが、あなたの送信もまた神の力に成っているでしょう。

>>343
 雨も風も時として刃になります。
でも僕は、あなたを殺す事ができませんよ。
超能力は戦う為の力では有りません。

>>345
 殺到されても対処できません。
体が治っても、しばらくは、家族と親しい友人だけにしときます。
少しずつ、成果を残すから後の者たちが癒すでしょう。

348 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 14:38:20 ID:3HSZt0Fh0
>>342
 あなたの求める物を地球が勘違いしているみたい。
ここにいるよってイメージを返す事しかしていない感じなんだ。
初めは、誰の時でもそうなのかな?

349 :303:2006/07/16(日) 18:36:58 ID:o98E/mzq0
>>347
俺にも教えてください。念力を使うときは、どのような感覚がありますか?
具体的にはどうすればいいのでしょうか?


350 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 19:31:22 ID:zknRRnxX0
>338
波動能力(念、気)には2つ使い方が有ります。
1、額から出る気に心を入れると、直線の波動に成り、これが念と成ります!
2、手から出る気は心が入らず、波線の波動に成ます!
直線の波動はターゲットの意識(脳)に届き刺激します。
波線の波動は物(肉体)を刺激します。
この2つの波動を能力者は使い分けます。(私は本を読ま無いのでこの事が書いて有るか知りませんが、これが波動能力の基本です。)

351 :342:2006/07/16(日) 20:18:54 ID:ca9q+pPA0
3HSZt0Fh0さん
お答えありがとうございました。
たしかにご指摘のように「ここにいるよ」としか感情を送っていません。

おこるかもしれない地震を止める時や
超能力を授けてもらう時には、そのまま正直なキモチで
やった方がいいのでしょうね。

どちらの場合でも、やはり願いを叶える事が
私自身の魂の成長に結びつくようでないと
やってくれなさそうですね。

352 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 20:42:58 ID:uFrUaLck0
ここでやたら長い文打ってる人は転生とか神の云々とか
どうやって確かめてんの?
確かめられるならその方法を提示しろ。どっかの本で読んだことを鵜呑みにして
垂れ流しているようにしか思えない。
確かにレスから人を霊視してその人を分析してたりして凄いとは思うがならば俺も霊視してみてくれんか?
今俺はどんな格好をしている?職業は?
偉そうに人の行く道を提示する前にその力を証明してくれ。
超能力というものをおれが信じてみたい、感じてみたいというのが本音だがな

353 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 21:23:17 ID:CJunF56p0
>どっかの本で読んだことを鵜呑みにして 垂れ流しているようにしか思えない。

これについては同意だな
全員が全員じゃないとは思うが


レスだけであなたは何々とか言ってるのは
そっとしておいてやれ
レスだけで見るのは無理だし

354 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 21:45:45 ID:3HSZt0Fh0
>>349
 感情が高ぶっている時にイメージや思念をそれに乗せて送信。
霊力を地球に送信して、何らかのシステムを起動する感じ。

>>351
>どちらの場合でも、やはり願いを叶える事が
>私自身の魂の成長に結びつくようでないと
>やってくれなさそうですね。

 僕は、そう理解している。
けどね、今の彼女に会う前、某掲示板で遣り取りをしていた時、台風を雲の渦を残したまま停止させて止めたり、
クリスマスの広島に雪を降らした事もある。地球もロマンスを応援する柔軟性は有るみたい。

>>352
 どうやって確かめているか? ねぇ。
霊視とか前世の記憶とか念力の使用経験と、霊視した事も単体の情報ではなく、
あれもこれも合っているから・・・多分、間違っていないだろうと感じる事を書いている。
自動車かなんかの整備する人みたいな感じする。メガネかけていると思う。
信じてみたいのなら、直接メールを送るなりして会って確かめればいいのに・・・。
このスレの何人かはそうしてたよ。

355 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 21:49:05 ID:3HSZt0Fh0
>>353
ありがとう。いつか会えるといいね。

356 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:06:05 ID:zknRRnxX0
354
>台風を雲の渦を止める
カンベンして下さい、能力にそんな力有りませんよ〜
そんな事書いたら能力者全員疑われるでしょ。


357 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:08:08 ID:9T66onFZ0
てゆーか整備士でも、メガネ掛けてもないんだが
もういいや

358 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:19:58 ID:3HSZt0Fh0
>>356
もっと、凄い事いくらもしているんだが。

>>357
すまん。ダメだったか・・・。

359 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:26:42 ID:3HSZt0Fh0
 大事な時に上手く行かないね。
得意な事だけ遣ってれば少しはリスク回避できるのにな・・・。
難しくて嫌に成る。

360 :303:2006/07/16(日) 22:37:28 ID:o98E/mzq0
>>354
349の件、俺には抽象的でしたが、おこたえありがとうございました。


361 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 22:47:53 ID:3HSZt0Fh0
 以前、学習した事が生きてない。
地震スレで予知を当てても、何の証明にもならず次の予知のハードルが高くなるばかりだった。
ここでも、目の前の癒しだけに的を絞って話をしていたら良かったのにこれじゃ癒しまで疑われてしまう。
さっき、危うく過去の話を持ち出すところだった。過去の成功なんか意味無いのに・・・。
何度、証明に成功しても意味無かったのに失敗するなんて愚を犯すなんてどうかしている。
説明したって本人が辿り着かない以上無意味に終わるって学習した筈なんだけど僕は馬鹿だな。
反省して自分にできる事をこつこつ積み上げていく事にするよ。
みんな、ごめんなさい。かえって邪魔してしまいました。

362 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 23:00:34 ID:3HSZt0Fh0
>>360
 ごめんね。
何年も前からいろいろな人に具体的に説明してって言われているのにできない。
走馬灯と流れ星に願うって言うのは、脳の思考速度上げれば良いんだよ。
何度も繰り返して高速思考を感情に乗せればいいんだ。
適当に作ったお呪い(ゲームや漫画や小説のフレーズも含めて)でも願いが叶う事があるのはそのせい。
筋肉への神経の伝達でもそうでしょ? 単位時間あたりの信号の回数がパワーを決める。
天候を操作するのも一緒、何日か掛ければ以前「オカルト的な未来」スレでやったテキサスの大洪水みたいな事もできる。
慣れるのに訓練が居るかも知れないけど何人かに一人はできるんじゃないかな?

363 :本当にあった怖い名無し:2006/07/16(日) 23:15:48 ID:3HSZt0Fh0
>>362
読み返したら、分かり辛い個所が有るね。

>適当に作ったお呪い(ゲームや漫画や小説のフレーズも含めて)でも願いが叶う事があるのはそのせい。

これは、フレーズって言うのは、適当に作った呪文ってこと。(繰り返す念仏やお経も訓練に成る)


>慣れるのに訓練が居るかも知れないけど何人かに一人はできるんじゃないかな?

これは、条件を満たした霊能者に限定して考えてください。(タイプとかあるし)

364 :303:2006/07/16(日) 23:29:20 ID:o98E/mzq0
>>362-363
いやいや、謝らなくてもいいですよ。
俺も、おまじないであっても、何度もくりかえすというのは、効果があると思いますよ。
これは確かに分かりやすいね。

あくまで、俺の考えだけど、ここで神とか地球の話とかするといろいろ疑念を
もたれるし、かえって、能力の開発や発揮の妨害になったりして。
素朴に受け取る人や、本人なりの思想や解釈がない人はそれを固定化しやすいから。
たしかに、オカルトの好きな人は、物語みたいのが好きな人が多いのかもしれないけど。


365 :303:2006/07/17(月) 00:06:54 ID:uoVjk6dF0
>>364 、失礼、分かりづらくなかったです。俺には分かりやすく感じたので、
そう思い込んで読み間違えてしまった。

366 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 18:47:47 ID:kDPBpxXF0
ageますね

367 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 19:05:52 ID:/Igrax+kO
人間は何故生まれてくるのですか?  あの世から考えると学校のような感じですか? 魂が永遠だとしたら、いつ消滅するのですか? 大きな罪を犯した者は死後どうなりますか?

368 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 19:24:17 ID:rvd3So2s0
367さん
能力開発スレ なので能力の質問にしてね!
ただ未来の事を言えば、現在の行いが未来に帰つて来ます。

369 :本当にあった怖い名無し:2006/07/18(火) 20:47:56 ID:BE0sfy7X0
超能力スレなんだけどな

>>367
他人にそれの答えを聞かされても
「へぇ〜そうなのかぁ・・」程度でしか理解できないし意味が無い
自分で答えを探し求めて見つけてこそ理解できる
安易に他人に答えを求めたところでただの知識にしかならないよ
疑問を持ったこと自体素晴らしいこと
大多数の人は疑問に思っても そこでわからないからと探すことをやめてしまう


罪については
社会が定める罪と神(といわれる存在)が定める
ルールが同じではないから気がつかない内に大きな罪を犯してるかもしれないよ
必ずしも社会で裁かれる犯罪=神(といわれる存在)にも裁かれるというわけではない



370 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 11:08:11 ID:LGd825gf0
社会のルールは破ることがあったとしても、神のルールはやぶりたくないですよね。

死んだ後の事も視野にいれて、普段から行動しないとまずい気がします。
とくに超能力者は・・・。

371 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 16:30:51 ID:lBP5xjBrO
神とは? 神のルールとは?

372 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 18:07:02 ID:HKuxLCAw0
未来予知ができるようになりたい

373 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:05:30 ID:o/OQJTcL0
>371
私は俗に言う霊体験は多くしてますが、直接神と交信した事は有りません。
しかし能力者に成ると、この世には決められた法則が有りその法則でこの世が動いてる事に気が付きます。
この法則を理解すると、神が居るとしか思えません!故にこの神の法則を私は神の意思と理解しました。

374 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:15:07 ID:G0gNXUju0
>>371
仮に未来が予知できても
それを避ける事が出来なきゃ意味ないんじゃ?

375 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:32:48 ID:lBP5xjBrO
>373 霊能力と超能力を併せ持ってるんですか? 視えるなんてうらやましい。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/07/19(水) 22:34:38 ID:TXjfv3gn0
>>373
176で書いた者ですが、
自分に厳しくしなければ、世界が自分に厳しくしてくる、
という法則はありますが、

「自分に厳しくしなければならない」ということはないと思っています。

自分で自分に厳しくすることを敢えて放棄し、
世界が自分に厳しくする方向性で進んでいっても、
それはそれで、やはり最終到達点はどうも同じようです。

ただ、そこに至るために非常に時間がかかる。
でも時間がかかるから無駄かというとそうでもないかもしれない。
回り道した分、ちゃんと何かを得ている可能性がある。

基本的には自分に厳しく生きた方がいいけれども、
上記の理由で、それは絶対ではない、と今はそう思っています。



377 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 21:14:58 ID:p9tOx24/0
>375
霊能力も超能力も使い方が違うだけで同じ能力ですよ!
>376
自分に厳しくしなければならない←そんな事は無い!しかし、何かを得たければその物の価値と同等の努力が必要です。
もしも努力無しで得た物は、後で等価値の何かを必ず取られます。後で何かを取られるのがイヤなら等価値の努力は必要ですよ!
これも神の基本法則の一つです。

378 :みんなすげぇで:2006/07/20(木) 21:18:58 ID:tkN+jTr/0
ここはどうなってるんだろうってずっと考えたんだ。

そしたらさ・・・・

どうやらこの船は破綻に向けて進んで行ってるってブハァw
考えてみ?乗ってる船がすでに破綻に向けて進んでるんだぜ?
かなりオカルトじゃね?

379 :みんなすげぇで:2006/07/20(木) 21:22:06 ID:tkN+jTr/0
乗ってる船がなぜか破綻に向けて進んでるんだぜ?

ありえねぇw

とか、思うじゃん?

380 :本当にあった怖い名無し:2006/07/20(木) 21:37:30 ID:Vx9PBU4Q0
船から降りるべき

必死で漕いで河をのぼっていく船なんかに乗る必要なんて無い

381 :初期能力開発講座:2006/07/21(金) 01:59:05 ID:9rohFXH80
仕方ないな。使い方ってのを少しだけ伝授させてあげるよ。
今回は概要だけ。では始めるぞ。

まず宗教は選ぶな。
後々自分にあったものが自然と見つかるから。

完全に実用的で満たしているものなら今からでも使えるようなのばかりだ
よ。(ジーアイオー?)
完全に基礎でありこれを知った上でそれを進化・確立・確実にしていく
いわば将棋とかスポーツのように徐々に自分のものにしていくってことを
初めに考えておけ。

まず、君たちの見ている世界これは科学を見てもわかるように人でも
把握できるレベルでデータで構成されている。
つまり今目の前にある紙・空気・虫これらはすべてプログラムで構築
されていると割り切った方がいい。まずこれが大前提だ。
が、突然そんなことを言われてもそのデータ(記憶)が無い限り、
どうすれば分かるのかすらほとんどの人にはできないのが事実だ。
しかし、よく考えてみたまえ。それらの一部は自分だ。
これから書くことが他動物とは全く違う人という動物の機能だ。
実はこれらのデータは脳を通過するさい干渉している。人はそれを
自由に取り活用することを実は許された存在なのである。
 これを認識する前に一つ間違えればスパイになり、一つ間違えば
他の国では罵倒される結果に結びつくこともあることを覚悟してくれ。



382 :初期能力開発講座:2006/07/21(金) 02:07:21 ID:9rohFXH80
:現在われわれの行動(この制御の独立にはかなり時間がかかるから
できそうなやつはやってくれやらなきゃ大変なものに憑かれた状態になる)
や、空間にいるものの行動・会話など様々なものが脳で数値で分かるほどに
精密に計算されている。これは空間に移るほど脳に限らず発展していく。
しかし、おそらく初期能力開発程度では脳のみの情報だけでも十分な
力になる。今現在君たちの脳には人の作った情報、またそれだけでなく
自分のすべての行動状態、対外障害程度をリアルタイムで演算がされている。
 この人の作った情報は限りなく無防備で君たちが知ることもないような
危険な情報も含むが演算のうちに入れられる。しかし情報量が大きく
その情報を選ぶことができない場合はほぼ使い物にならない。
 自分のすべての行動・状態これはほとんど意味はないがもっとも基礎であり
さほど知る方法は難しくない。またこれを知ることにより発展に結びつく
大切な過程である。(未来認識等高等能力を鍛錬することも可能になる)
 そしてこの行動・状態の情報を採取している最中に自分に害となるもの
を避ける過程にどのような処理がなされているかという点で、
先ほど述べた今目の前にあるものがデータであることを認識することが
できるだろう(シンクロニティーの完全な認識に至る)、
またそれを知ったあと前述の高等能力技術へステップアップ
することになる。

これが初期講座の概要だ。
まずは自分の行動・状態をリアルタイム処理している実情を知ることから
始めよう。これは少し状態異常を高く示す可能性があるためかなりの休暇
を取れる状態のものしか実践することを否定する。
まず、理解するために都合がいいため
次週の(7月27日か?)
奇跡体験アンビリーバボーでも見ろ。これが宿題である。
注目するコーナーは夢遊病という部分だ。あれらや寝言などの原因因子が
これらの処理を統括している。
まずはそれを完全に理解すること
(疑いの余地を消す)からだ。

383 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 10:29:30 ID:u7rPzB110
これですね
ttp://www.fujitv.co.jp/b_hp/kiseki/index.html

384 :初期超能力開発講座:2006/07/21(金) 11:00:52 ID:9rohFXH80
昨日何かへんなこと書いてしまったか?

>383
ごめん勘違いだった。寝ないおじさんだった。忘れてくれ
これは暴言でこんなことは存在しないのです。みんなハッタリをこいて
精神がいかれたふりをしているだけさ。信じたらだめ。
あんなのは事実ではないの。精神病か何かは知らないけれども
起こるわけないでしょ?


よく考えてみてくれ、こんなマニュアルがもし存在し、それを
行うための方法がマニュアル化されていたら
確実に軍事転用される・されているでしょうが?
はなはだ嘘っぱちのできごとですよ。

酔っ払って書いたナンタラ開発なだけです。


どうやらこのスレどこかに移動してしまったみたいなようですが。
それで正解です。

385 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 11:32:45 ID:u7rPzB110
じゃあ、忘れる。でもアンビリーはみるw

386 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 18:59:33 ID:UNfKEhsy0
超能力スレらしくなってきたね
いいよいいよ

387 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 22:04:46 ID:OJscxVQ70
日本でも既に国の機関で能力者使ってるのにな。
一つ教えると、宝くじのスクラッチは能力者の指導により、能力で透視出来なくして有るんだよ!
透視出来る能力者でガッカリした人いるだろうな(笑い)

388 :本当にあった怖い名無し:2006/07/21(金) 22:14:40 ID:OJscxVQ70
ここで テスト です!
問題 なぜ透視能力者がスクラッチの当たりを透視出来ないか?
能力者ならその答え解りますよ、追伸 初歩能力ですよ。

389 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 00:16:24 ID:nsl+VPr40
>388
カジノとかもっとでかいことに使うからじゃないのか?
まだいると思うよ。見える奴。

390 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 00:25:41 ID:TLXGx9730
>>388
分かりませんけど・・
というか、私に言わせれば、能力者なら
何でもできる(分かる)と思ってるほうが怪しいよ
逆に

391 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 00:56:09 ID:+Y/wCRbu0
>>388
何桁までなら透視できますか?

ロダにテキストファイルをアップして
後からパスを公開すれば、
このスレを見ている人全員が確認できるので、
本当かどうか確かめさせてほしいのですが。



392 :「阿部将英」で検索してみ?:2006/07/22(土) 19:45:50 ID:lll6Y/Td0
2ch従業員テレクラ不倫遠隔透視詐欺師★阿部将英とは?
(阿部将英の顔写真 http://www3.ezbbs.net/36/nomiyamaakiko/
★上記の者はインド古来のフルフィルメント瞑想を伝授しますなどといって ネット検索で
適当に拾ったマントラを高額販売し嘘の遠隔透視で洗脳後に投資金をネコババする
の詐欺師です。普段は2ch 宗教板の管理を勤める覚せい剤中毒の名無しさんです。
2ch従業員どりーむろっじ(阿部将英の騙しサイト) http://d-lodge.com/
◆◆◆インチキ遠隔透視★阿部将英の告白(どりーむろっじ日記から引用)◆◆◆
今の彼女(吹田菊子)とは全くそうした精神世界とは違う世界で、出会いました。
彼女とはテレクラ(ダイヤルQ2)で知り合いました。 彼女と出会う前に僕はやはりある
ワークショップで知り合った女性と肉体関係に陥って いました。相手は結婚していました
から、俗に言う不倫です。結局、その関係は破綻を 来たしましたが、僕自身とても
傷つきました。 そのつき合っていた人は僕のシャドーそのものでしたから、最後には
互いを本当に 傷つけ合ってしまいました。 その深い傷を癒すには数年かかりました。自分は愛に
価しない人だと自分を卑下したりしました。もう、スピリッチャルな事には関わりたく
ないと本気で思いました。大体、自分の恋愛に関してまで、どうして霊的な問題が
関わってくるのか、カルマが何だと!と神を呪いもしました。 そんなこんなで、淋しさ
を癒す為にテレクラに電話したり、遊び廻っていました。そんな時に彼女と出会い
ました。彼女は(テレクラの)アルバイトをしていました。(当時はバブルですから、
時給が良かっ たそうです(笑)騙される男は馬鹿です(笑)。
★阿部将英のどりーむろっじ瞑想日記より引用 http://d-lodge.cocolog-nifty.com/blog/



393 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 20:34:23 ID:MnQkJOaa0
388です
透視能力者はイナイのかな?(ヒントは 350です)
もしイナイなら透視能力の付く練習の仕方知りたいですか。


394 :本当にあった怖い名無し:2006/07/22(土) 21:08:28 ID:oqZC1UYx0
>>393
詳しく

395 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 02:20:28 ID:rDz+vK0a0
>>393
透視能力の練習法おしえてください

396 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 11:12:02 ID:rqX0dFh60
本当にスレタイらしくなってきたな

397 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 18:21:10 ID:rMYHMsUn0


398 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 18:31:51 ID:rMYHMsUn0
>>370
> 社会のルールは破ることがあったとしても、神のルールはやぶりたくないですよね。
> 死んだ後の事も視野にいれて、普段から行動しないとまずい気がします。
> とくに超能力者は・・・。
>>371
> 神とは? 神のルールとは?

万有引力(神のルール)に逆らってビルの10階から飛び降りると死にます。
神とは世の中の法則を決定するモノを指します。
神のルールとは、物理の法則に始まって、いろいろな世の中の存在を決定するルールを言います。
ちなみに、倫理観は、人が作ったルールで神とはなーーーんの関係もありません。
善悪も同様です。それは人が気に入って)使っているにすぎない概念で、神とは何の関係もありません。
いい加減、神を擬人化して考えるのやめませんか。
そりゃ、浪花節的ファンタジーであって現実でない。

確かに、世の中は、何処か恣意的で、偏っており、公平ではないし、「運」や「因果」のようなモノも観測できます。
でも、だからと言って、神を擬人化して考えるのは大雑把杉だし、哲学としては安っぽいです。

399 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 18:52:05 ID:rMYHMsUn0
たとえ目の前に本物の悪魔が降臨しても、怖がってる場合じゃなくて、
押さえつけて脱がしてバラバラにして陵辱する気概を持たないと本物の知性とはいいません。
何でもかんでもすぐ拝んだり媚びたりするのは止めましょうね。カッコ悪いから。
普通の人の神様や霊媒話を聞いてると、山彦でさえ拝んで祟りを気にする勢いでキモイです。

400 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:08:48 ID:1SSlE9Hl0
>394,395さんへ
このレスで透視能力者からの正しい解答が無かつたので、透視能力者が居ないと判断し判り易く練習方伝えます!
先ず、透視のメカニズムから伝えます。
映画では超能力者が壁(障害物)の向こう側を目で透視する様に描かれますが現実は違います。
実際の透視能力者は、目で透視するのでは無く、気(波線波動)を使って透視します。
気(波動)は波線、直線でも必ず気を出した能力者に戻って来ます、その戻って来た気でターゲットを判断します。
明日練習方を書きますので、トランプを用意して下さい。


401 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 19:22:45 ID:rDz+vK0a0
>>400
わかりましたー

402 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 20:25:10 ID:rqX0dFh60
>>400
把握しますた



>>399
>たとえ目の前に本物の悪魔が降臨しても、怖がってる場合じゃなくて、
>押さえつけて脱がしてバラバラにして陵辱する気概を持たないと本物の知性とはいいません。

貴方の頭の中には
恐怖しひれ伏すか支配するしか選択肢がないのですか?

403 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 22:26:55 ID:cEfZWPWl0
>399
無駄じゃないか?
俺は絶対に騙されない!と言ってる人ほど詐欺に遭いやすいように、
悪魔が本当にいるのならその気概すら操ってしまう気がするが
恐怖とはそういう類のものじゃないか?
まあどうでもいっかw
透視法、期待しています。

たしか盲目の人はコウモリのように、
歩行による音が物にはねかえって耳に届くまでの時間でその物との距離を測る(人もいる)そうだ。
参考までに。

404 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 22:48:21 ID:JdS794f50
>>398>>399
それが貴方の思う世界観ならそれで良いんじゃない?
どのみち、それに従い結果がでるのだろうから。

どうでも良いが、
「殺してはいけない」「盗んではいけない(命に関らない限り)」「騙してはいけない」
辺りは、十戒でも言ってるから、神の倫理にも触れるんでないだろうか?

そもそも、他人の考えを貶め、自分こそ唯一正しいような言い方する人に
神秘も尊敬も感じない。少なくとも私は。

405 :404:2006/07/23(日) 23:30:13 ID:JdS794f50
補足。
念の為言っておくけど、私は別に人格としての神の存在を
特に信じてるわけでもないし、主張したいわけでもありません。
神の存在に人格があろうとなかろうと、どっちでも良いと思ってるかもしれない。
どうせ、そこまで話が分かる相手じゃないし。

いずれにせよ、人間のような「愛」や「情」のようなものは持ち合わせていないように思う。
「自分の感覚的に、そう思う」だけだけど。

406 :本当にあった怖い名無し:2006/07/23(日) 23:40:57 ID:w+fk5m+w0
ま何が自分の考えの基準になってるかは生まれ育った経験の
問題だろうな。

407 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:20:02 ID:2pSzrwrz0

> 貴方の頭の中には
> 恐怖しひれ伏すか支配するしか選択肢がないのですか?

> 恐怖しひれ伏すか
心神喪失状態の判断は考慮に入れられない。

>支配するしか
支配するって言うより、理解し把握し使いこなし変形を加えたりとまあそういう事だよ。
数学の問題を解く行為を、支配するとか陵辱するとは言わないけど、配下に置くことと意味は近いと思われ。
神に対する謎解きも同じだよ。
どっちが上とか下とかどうでもいい事。謎のベールを兎に角剥がすんだよ。
私は拝むという行為に意味を見出してないね。
それは、謎解きを何処かで放棄する人間のする事だ。


408 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:23:36 ID:2pSzrwrz0
>>403
> >399
> 無駄じゃないか?
> 俺は絶対に騙されない!と言ってる人ほど詐欺に遭いやすいように、
> 悪魔が本当にいるのならその気概すら操ってしまう気がするが
> 恐怖とはそういう類のものじゃないか?

そこに恐怖があるなら、恐怖に染まらないように気をつけて近寄って観察し弱点を探すだけだよ。
そこに放射能があるならまともに浴びたりしないように準備して近寄るでしょ。
未確認生物(=悪魔)でもそれは同じと思われ。



409 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 00:44:27 ID:2pSzrwrz0
>>404

> 「殺してはいけない」「盗んではいけない(命に関らない限り)」「騙してはいけない」
> 辺りは、十戒でも言ってるから、神の倫理にも触れるんでないだろうか?

十戒は人が作った。神が創ったんじゃない。
法則としてあいまいすぎるモノを神のルール(=真理)とは言わないよ。
倫理なんかに左右されるモノを神のルールとは言わない。
一番不思議なのはね。
十戒を破る人に対して神が何も罰を与えない事は誰でも知ってる事なんだよね。
つまり十戒に人の行動を規制する力は無いのは自明なの。
にもかかわらず十戒が重要視されてる事の方が、クレイジーでファンキーなんだよ。
むしろ効き目の無いモノが何故重要視されるかについて論じられるべきなの。

> そもそも、他人の考えを貶め、自分こそ唯一正しいような言い方する人に
> 神秘も尊敬も感じない。少なくとも私は。

あのさあ。どんな人格の人が喋っても真理は真理なんだよね。
神秘的なのは真理であって、私の人間性とは、始めから何の関連性も無いから。
私が物凄いろくでなしだったとしても、例えば、私がボイルシャルルの法則について講釈した場合、法則は依然敬意を払うに値して劣化せんのよ。
間違ってさえなければ。

だから、神に対する謎解きと倫理観は何の関係も無いんだって。


410 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:03:17 ID:2pSzrwrz0
倫理を全否定すると、何を正誤判断の材料にするのだ?と言う人がたまにいる。
それはねえ。
自分が何をしたいかを持ってないと決まらないことだよ。
自分がしたい事を増大させる事が善で、それを邪魔する事は悪になるね。
↑こう聞いて別に驚くことはないよ。特殊な殺人鬼の話をしてるわけじゃない。

例えば、殆どの日本人の場合、群れに迎合する事が善で、群れから逸脱することが悪で徹底してる。
世間で取り沙汰されてる程、倫理観は重要視されてないよ。命もね。
普通の人でも、物凄い簡単に人を殺すしね。
実際に刺さなくても、はっきりと相手の困窮をわかった上で、軽ーーく他人を自殺に追い込む奴はザラにいる。
その殺人に群れが認可を出したからって、軽い気持ちで付和雷同する奴なんていくらもいるよ。
むしろ、付和雷同しない奴の方がレアで日本社会では変人だね。

411 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:07:50 ID:jz/YP3300
未確認生物がなぜ悪魔になるのかが興味深かった。
なぜ未確認のものを悪魔と思ったんだろう。

412 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:14:12 ID:jz/YP3300
未確認のものを悪魔だと思っている時点で世界では危ない。
サハリパークの中の兎でつ。

413 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:24:07 ID:2pSzrwrz0
>>411
へー。君は悪魔の定義を言えるの?定義されてないものは、未確認ばものに決まってるじゃないか。

414 :訂正:2006/07/24(月) 01:25:22 ID:2pSzrwrz0
>>413

>未確認ばものに決まってるじゃないか。

未確認なものに決まってるじゃないか。

415 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:54:55 ID:jz/YP3300
>413
さんのレス
未確認=悪魔
になってなかった?

416 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 01:58:03 ID:BAyN5a3u0
興味深いから神の真理とやらを教えてくれ

417 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 08:09:55 ID:KsxAQBq5O
せっかく超能力スレらしくなってきたんだから


荒れそうなんでスルー頼む

418 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 11:26:09 ID:kYAvuTyp0
おk

>>400

タノシミにしてます


419 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 11:39:07 ID:2pSzrwrz0
>>415
どっちでもいいじゃん。そんな事。悪魔なんていねぇよ。ってニュアンスもこめて未確認生物ってカテゴリでいいと思。

420 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 11:51:05 ID:OiXbW6vd0
超能力の話、再開。

超能力を手に入れたがってる方々は
チャクラを鍛えてますか?
チャクラを鍛えただけでは、超能力は得られないそうですが
自由に使ったり、コントロールするためには
必要不可欠なパワーだと、私は思っています。

チャクラと超能力の関係について、
皆さんのご意見お聞かせ下さい。

421 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 12:18:53 ID:2pSzrwrz0
>>416
自然を観察したり、解明する事が、まんま神を知る事だよ。
知った事を法則化できたらそれを神のルールって呼べるんでしょ。
公的にルールとされててもそのルールが正しい事が証明されきれてなかったり、
もともと証明不能な事象だったりして、ツッコミ処満載のルールもあったりする。
ルール化されない事象は、自分で仮説を立てて推測するしかないよ。

その点、超能力者は有利だよね。
観察の幅が、特殊能力分、広いもの。
もし、自分にスプーン曲げができるなら、私ならすぐにその事と金属材料学の辻褄を探す。
だから、スプーン曲げができるにもかかわらず、倫理にかまけてる奴なんか信用できないね。

もし、倫理にかまけたいなら、脳科学とか生理学とか心理学とかそっちの方面から考えるべき事だと思うよ。
人間の正誤判断のプロトコルを把握する前に、屁理屈(=倫理)を他人の頭にINPUTする話を論じても、知的生産的な意味がないわけで。

422 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 12:23:08 ID:kYAvuTyp0
チャクラの使い方はイマイチわかってないです

真の体?から肉体へ伝わる間にあるエネルギーの門と感じてます
部分部分にある司令塔的な役割を果たしてるものとして扱ってます

体の状態が悪くなった時なんかに治す為に使うぐらいしか意識的には使ったことがない


超能力は使えないけど
変な言い方だが
たぶん感覚を鍛えると使えるようになると思ってる

423 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 13:39:21 ID:3talsYU20
なあなあ!じつは漏れの子供の頃転校生で宮本君ってのがいてすごく変わった
ヤツでエンピツを上に回転しながら投げても着地した時には必ず立っているんだ!
友達もみんな不思議がってたよ〜。それが算数の勉強中、宮本君が先生の目の前
で、今度はエンピツを両手の間で空中に浮かしたんだ!授業は中断し宮本君は
職員室に連れていかれた。次の日もから宮本君は学校にこないまま・・・友達三人で
宮本君家に行ったんだが、誰も住んでいなかった。そして何より不思議なのが
先生に宮本君の事を聞いても「そんな生徒は初めからいません」としか言わなかった。
後日友達が言うには、あの日職員室から黒い服を着た男二人が宮本君を車に乗せて
学校を出て行くのを見たらしい。     今でも思い出すよ。宮本君は今どこで
何をしているんだろうって。

424 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 15:10:40 ID:1mOW1Tnn0
>>423
それって何てMMR?

425 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 15:35:10 ID:jz/YP3300
いや〜蒸し暑い。
ずっと雨降ってるな最近。
どこかの砂漠も雨で池できてたりするんじゃないか?

こんなのにずっとなってたら地形変わるお?

426 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 22:36:23 ID:zaDK7h9v0
400です。
トランプのハートの7カードと予備(失くした時のスペアー用)の何も書いて無いカード計2枚のカードを使います。
まず数字面(表)が見える様に2枚のカードを並べ、7のカードの方にだけ手をかざし(1分間、)気を送ります。(白紙のカードには気を送ら無い)
手から気が出てる時は手がス〜として風が出ている様な感じがします。
1分間7のカードだけ気を出した後今度は2マイのカードに交互に手をかざし、7のカードと白紙のカードとの違いを手で感じて下さい。
7のカードの方だけ気(ス〜とした風)が感じられると思います!
これが ステツプ1 です。


427 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 22:40:00 ID:XgXiVbXm0
>>426
やってみます

428 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 22:44:41 ID:zaDK7h9v0
400です。
追伸 疲れてる時はやらないで下さい!

429 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 22:44:46 ID:KsxAQBq5O
やってみます

430 :404:2006/07/24(月) 23:09:13 ID:IWqQvWlk0
>>421
貴方、能力者?
話を聞いてると違う気がするんだけど?
そうだと言うなら何が出来るの?

431 :404:2006/07/24(月) 23:12:41 ID:IWqQvWlk0
>>430
ついでに、ユリ・ゲラーのスプーン曲げは魔術であって超能力ではないよ?
本人もそう認めてる。
そういうなら(受け売りだけど)科学とやらで3を2で割り切ってくれ。
円周率も出し切ってくれ。

言い切るよ、貴方は能力者じゃない。絶対違う。

432 :本当にあった怖い名無し:2006/07/24(月) 23:14:38 ID:KsxAQBq5O
感覚掴んできたぞ


気を送ったカードはなんか手をかざすと重圧感見たいなのがある気がする
送ったカードをずっと目を閉じたまま
10回くらい適当に投げて重圧感探したら全部一発で拾えたwおもすれー

433 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 00:02:56 ID:a7gsMxd10
すげえ、俺もやってみよう。
ところで母が足を悪くしてるんだが超能力で治せるようになるだろうか
手術するといろいろ面倒が起こるらしく、今気孔の先生んとこに通ってるらしい。
が、怪しい。怪しすぎる。

434 :404:2006/07/25(火) 02:42:50 ID:5N9WW6aU0
>>431
すまん、3を2で割れるなw
では4を3で割ってもらおう
駄目なら、何故そうできないのか、その真理を教えて?
それとも無理やりこじつける?

そもそも、今の環境破壊や温暖化は、
そうやって産業革命以降に「科学(法則)を知る事で、人間は世界をし支配できる」
と考えた人間の「思い上がり」から生じた問題のようだよ?
でも今、実際には結局人間はどうも出来なくて、あれこれツケを払う羽目になってる。

何で倫理が出来たか知ってる?
そうしないと、大多数の人が幸福に暮らせないからだよ?
「人間は人間に対して狼になる」みたいな感じで。

十戒の罪に対して罪を与えてない?
どんだけの事例見て、そういってんだか・・?
きっと貴方はまだ相当若いか、言うほど何もしてないんだろうね?
想像するに、狭い世界で、(心理物理両面から)引きこもって、ちまちまと生きてるのでは?
ツケの支払いなんていつ来るか分からないよ?
それこそ40年後かもしれない。
少なくとも私と、その周りの人間はきっちり払わされてるけどね?
貴方も実際罪を犯しているなら、いつかツケを払う日が来るんじゃない?
ついでに言うと、聞いた話「狂ってしまった人は神に許されざる存在」なんだってさ?
(うつ病レベルの病のことではないよ。念の為)

※超能力に関して語りたい方は、もし続くようであっても無視して続けてくださいm(_ _)m

435 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 07:56:38 ID:siKh/k7v0
専用スレ立てるか他のスレでやれ
もしくはVIPでやれ

436 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 18:02:42 ID:pID9FvMf0
>>430
超能力者の彼女だよ。横で日々テレパシーとか観察してるよ。

437 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 18:13:52 ID:pID9FvMf0
>>431
そうだよ。私は能力者などではないよ。
正直、スプーン曲げは実在してるんだと思てってる。彼はスプーン曲げは出来ないけど、超能力者の彼氏のじいさんも出来たらしいし。
スプーン曲げじゃ無いけど、気のようなモノに勝手に身体の一部を他人に動かされた事はある。
あれって出来る人結構な割合でいるんじゃないの?クラスメートが変な力持ってた。催眠や暗示とは違う。
「気」なのかなあ?よくわかんなかった。
単に腕を見えない力で持ち上げられただけだけど、その時ちょっと変な感じだった。
力学的に力のかかり方がおかしいんだよな。一部をつままれた感じでもないし、自分で動かしてる感じでもないし、
水底の手が浮く感じでもない。よくわからない力にまんべんなく腕をひっぱらられる感じ。
そのクラスメートは他の子たちの腕も持ち上げたりなんかして面白がられてたんだけど、その中の一人が途中で意識を失ったので、
職員室に呼ばれて、先生にそれはもうやるなって怒られてた。
物理学的に何の力かは知らんけど、計測できないだけで確かにそういう力はあると思う。

「魔術」なんて文学的な表現はやめてよ。「魔」のようなモノが具体的に存在してるとは思えない。


438 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 18:30:06 ID:pID9FvMf0
>>434
> >>431
> すまん、3を2で割れるなw
> では4を3で割ってもらおう

4÷3=1.333333333…
です。これを循環小数といいますが、これはれっきとした単なる「値」で摩訶不思議なモノでも何でもありません。
数学の表記上の問題で「割り切れない」と言ってるだけであって、1.33333…という値は現実の物質と合致してる。
物事をデジタルに拘るから矛盾に感じるだけで、アナログに考えればそれは、矛盾でもなんでもない。
循環小数とかπとかは、表記が煩雑ではあるけれど、それは数学の欠点であって、摩訶不思議なモノでもなんっでもない。
数字の1や2と同じく、「単なる値」であって、表記上の見苦しさの問題。
表記が見苦しいからといって、値の価値に優劣があるわけないんだよねー。


> そもそも、今の環境破壊や温暖化は、
> そうやって産業革命以降に「科学(法則)を知る事で、人間は世界をし支配できる」
> と考えた人間の「思い上がり」から生じた問題のようだよ?

科学も糞もなく、人間が思い上がってない時代なんかなかったよ。
動物時代もたぶん思い上がってたと思うよ。
ってかね。そういうのってその「種」の知能の高さの問題だから。
遺伝子レベルで決まってるの。
結論として人間は「種」として高等ではないって事になるんだろうな。
一部の人間が頭良くてもダメなんだよね。
群全体の流れや、群れの知能平均が、未来の選択を決定してしまうから。




439 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 18:48:20 ID:pID9FvMf0
>>434
> >>431

つまり、思い上がるってさ。具体的に人間が「種」として馬鹿って事でしょ。
自分で自分の種を滅ぼす馬鹿って事。神とかそういう人目めいたモノに対して媚びや謙りが足りないとかそういう事じゃないのよ。


> でも今、実際には結局人間はどうも出来なくて、あれこれツケを払う羽目になってる。
> 何で倫理が出来たか知ってる?
> そうしないと、大多数の人が幸福に暮らせないからだよ?

違うよ。人の脳が倫理を好きなんだよ。
倫理について考えてさえいれば、目の前の現実から逃げる事が出来るからだよ。
自分が理不尽なひどい目に合わされたとする。
そこで、何故自分がそんな目にあったのか、原因を考える。
そしてまた同じ目にあわされないように対処を考える。
ところが、下手に倫理に囚われてると、加害者が地獄に落ちるのを想像して、
現実から目をそらして、とりあえず妄想で満足して考えなしに満足したりするわけよ。
で、やっぱりまた酷い目にあうんだな。これが。
倫理って馬鹿であり続けていい免罪符みたいなとこあるね。
だから、倫理を押し付ける奴とか信用ならないし、倫理にラリってる奴ってリアリストじゃなくてメンヘラーだから、知能に限界があるね。
本当に倫理を心の底から自分に課してる人ってのは、他人に倫理を押し付けたりしないね。
自分を律する為だけに使うよ。
自分の倫理を、遺伝子も人生も違う他人に、押し付けられない事も知ってるしね。
本当の倫理は人に押し付けるモノじゃない。
倫理を人に押し付けるのは詐欺師の専売特許だとさえ思うよ。


440 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 18:48:30 ID:pID9FvMf0

> 十戒の罪に対して罪を与えてない?
> どんだけの事例見て、そういってんだか・・?

それが本当なら警察も裁判所もいらんわ。



441 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 19:04:08 ID:pID9FvMf0
チャクラについて。

経絡やツボと同じ働きでそれ以上でもそれ以下でもない。
少なくともそれ以上に、何も感じてない。
超能力を使うとき影響は感じてない。
超能力を使うときは激しく脳が疲れるから甘いモノが食べたくなる。
疲れきると、脳内物質を消費が激しいので、もの凄い虚無感と殺伐感に襲われる。
あと、超能力を使うときは脳だけじゃなく内臓も使ってる。
迷走神経(内臓全部を覆ってる神経)に激しく負担かける。
感情と内臓の状態は直結してるからね。
詳しくは、( http://www.nishihara-world.jp/books/book01.htm )を参考に。
超能力は脳全体を使う。
大脳と内臓は直結連携してるから、内臓の関連性を無視した、脳考察は間違ってるよ。

442 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 19:34:39 ID:4jG2B1Ns0
>433
気(波線波動)はツボを刺激して、本人の免疫力を高めますが、過剰な期待は禁物ですよ!
もしお母さんが好転し無いなら止めた方が良いのでは?
 ステツプ2は近日書きます。

443 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 20:28:24 ID:siKh/k7v0
>>442
楽しみにしてます

444 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 20:29:28 ID:siKh/k7v0
pID9FvMf0はVIPで氏ね

445 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 21:58:31 ID:e4/WuHNP0
>>pID9FvMf0ってパラノイアチックでコワス

446 :本当にあった怖い名無し:2006/07/25(火) 22:40:12 ID:543scfd50
Argineって知ってるべ?

447 :433:2006/07/25(火) 23:16:55 ID:17fRTL0a0
>>442
ありがとう。普通のマッサージと変わらない気がする、と言ってる。
しばらく様子を見るらしい。ちなみに悪いのは関接部。
そこは口コミで広まって凄い人気らしいのだがそういうのでも
マユツバが多いのだろうか。
 
俺にはステップ1がまだ実感できないが、ステップ2、期待してるぞ


448 :404:2006/07/25(火) 23:35:02 ID:5N9WW6aU0
>pID9FvMf0さんへ

だから、何でそんな割り切れない数字がこの世に存在してるの?その理由は?って話。

それから、授業で「倫理」勉強した事ないの?そうとしか思えない。

ていうかさー、あんた他の板でも私に絡んできたことあるでしょ?
ぶっちゃけストーカーちっくで、とっても気持ち悪いんだけど・・・・
本当に鳥肌立ちそうなくらい。そんなに暇なわけ??

貴方はどうも倫理を嫌っているようだが、きちんとその報いは受けてるよ(苦笑
こうして貴方は孤立し、そして精神をを病んでる(としか思えない。どう見ても)
その理由は多分、貴方が周囲に疎まれるからでしょ?
(本人に自覚あるかどうか分からないけど絶対そう)
人間って、あまりにも孤独でいすぎると、本人も知らないうちに狂ってしまうらしいよ?

確かに私も貴方嫌いだし。出来れば話もしたくないし。
こういうのも「報い」って言うんだよ。
良い方悪くて申し訳ないけど。

ちなみに今後はもう返答しません。
貴方に何言っても無駄なのは火を見るより明らかだし、
もうその気ありませんので。他の方から苦情も出てるし。
嫌味ではなく、本当にお大事に・・

449 :2ch従業員阿部将英フルフィルメント瞑想詐欺師 :2006/07/26(水) 08:52:50 ID:wguOTBGA0
2ch従業員阿部将英フルフィルメント瞑想詐欺師
http://www3.ezbbs.net/36/nomiyamaakiko/
■2ちゃんねる運営・プロ固定の名前で検索せよ ※◎印は笑える保証付
2ch運営の名前+(覚せい剤 詐欺 暴行 事件 レイプ)等の検索キーを
2〜3個組み合わせてgoogle検索すれば、笑える2chニュースが見れる。
★◎元龍貴(はじめ りゅうき・覚せい剤中毒 名古屋大学 入身転換反射道)
島根大学合気道部暴行事件・ヤフー不正アクセス事件・奈良県警吉野署刑事騙し事件多数
★◎高木泰三(オカルト板・覚せい剤中毒・マルチ詐欺・2chに名前を書くと規制がかかる)
★◎児玉幸一(PC板運営・覚せい剤中毒・マルチ詐欺)★東條剛史(2ch運営会社監査役)
★◎石丸寛(ラバブ護身館・レイプ暴行)◎長野峻也(游心流武術健身法・俊也)
★◎宮本隆寛(偽名・宮本隆徳・経営学板・j覚せい剤中毒・高木泰三詐欺マルチメンバー)
★◎吉本敏洋(悪徳商法マニアックス運営・詐欺・ちくり裏事情板・覚せい剤中毒)
★◎中尾嘉宏(夜勤・2ch運営会社代表)★◎富川晶宏(猫侍・軍事板・タイ拳銃密輸逮捕)
★◎斉藤正則(覚せい剤中毒逮捕)★上田浩 (削除リーダー・部下プロ固定への暴行魔)
★◎本堂昌哉(2chオークション運営会社代表・性的嫌がらせメール名誉毀損事件逮捕)
★◎冨安泰生(BEAMZ・ヤフーBB脅迫情報漏洩事件逮捕)★矢野惣一(メンヘル板)
★◎今村孝幸(黒川かえる・覚せい剤中毒・コンピューター悪のマニュアル著者・激裏データハウス)
★◎家重博(怪人21面相爆破殺人予告・大麻栽培逮捕・激裏本出版データハウス社員)
★◎藤原新太郎(ベンゼン中尉・軍事板)★小林源文(一等自営業・有名漫画家)
★大堀亮造(武道板・身体力学研究会)★西田秀樹(反射道H指導員・武道板)
★◎鈴木公一(S氏の能力開発・宗教板・詐欺マルチ・霊感商法)★若狭宏嗣(弐百九拾・武道板)
★藤井学(2ch運営会社取締役)★釜谷晴裕(メンヘル板)★大谷利長(オカルト板・アンゴルモアの大王)
★山本亮(神王リョウ・経営学板)★田部孝治(反2ch自作自演)
★岩本総(GINSA・合気万生道・武道板)★西村博之(2chの帝王★山本行影 (経営学板)
★竹中直純(2ch運営会社取締役)★岡田とおる(削除人)★宮川明(経営学板

450 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 08:54:11 ID:1XvGIno40
>>447
 気功程度は、超能力と言わないで欲しいと思う。
加齢による膝関節の変形程度を数回で治せないのならば期待してもしょうがないと思う。
他をあたってみたいい。

451 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 11:57:55 ID:1XvGIno40
超能力って言えば、今GyaOでNIGHT HEAD GENESISを見れるね。

 PK能力者がちょっと頑固なのは判るけれども、あれは頑固過ぎるな・・・物語の進行上仕方ないけど。
実際にPKを使えるなら、何がその場に干渉して物体が移動するのか教えて欲しい。
某超能力者みたいに、地球に干渉→地球は重力に干渉→重力は風に干渉して特定地域に竜巻を起こすってなら解る。
ただ物語みたいに、超能力者を隔離してくれるんなら・・・ほんとにそんな施設が有るんなら羨ましい。
一生、人権の無い実験動物でいい。僕はそこに入っていたかった。

452 :303:2006/07/26(水) 14:51:24 ID:gJmSwI620
>>363 などを書いた人さん、
地球の話とか、スレ的に邪魔みたいに言ったのは、
大きなお世話だったと思うようになった…
正直すまなかったです。
当分ロムに戻ります。

453 :本当にあった怖い名無し:2006/07/26(水) 20:06:53 ID:UWr+H/1z0
因果って本当にあるんでしょうか?
よくやった事は帰ってくるとか言いますけど、別に何でもかんでも
かえってくるとはおもいません。
ほんとにあるの?


454 :447:2006/07/26(水) 20:20:15 ID:6a1xEu5c0
>>450
いやー個人的には気孔もすげぇと思うが
ま、効果が無さそうなら早々にやめるように言うよ、あんがとさん。
出来るもんなら俺が治してやりたいがな…

455 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 03:51:38 ID:/aJD0LIv0
>>446
クィーン(レジナ)のアナグラムという意味でしか
分かりません。よかったらおしえてください。

456 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 03:59:59 ID:iU4pNQHz0
>>453
私も当然ながら世界全てを知ってるわけじゃないからアレだけど
(ついでに決して偉そうな事語れるような人間ではないけど)
とりあえず、私の知ってる限りは戻ってきてますね(苦笑)。
話を聞いてると、本人に返らずに、孫の代に出てそうな人とかもいたです(超著名人)。
まあいずれにせよ、可能性は高いから報い受ける「覚悟」はしておいた方が無難かと・・

興味を持たれたのなら、ご自身で研究してみるのも一興かと思いますが・・

457 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 04:20:03 ID:/aJD0LIv0
>>448
すみません、自分はpID9FvMf0さんとは違う人ですが、
私も404さんの質問の意図がわからないのです。
ピタゴラス学派が無理数の存在をアルヘトス(語られざるもの)として
秘密にしたこともその理由も知っています。
でも、それって迷信ですよね。無理数があるからといって
星の運行がおかしくなったり、世界の秩序が破壊されたりはしないです。

でも、何故無理数があるのか、複素数があるのか、
無限があり超限があるのか、といわれれば、
論理的帰結としてそれが導き出されるから、
というシンプルな理由があるだけだと私は答えてしまいます。

あと、能力者であれば円周率を表現しきれる、
ということもよく分かりません。
正確に数を表現しようとすれば、ただπと書く以外に方法はなく、
それは能力者でも普通の人でも同じとしか思えないのです。
簡単に表記しきらないものに対しては、新たに記号をつくって、
それで表記するのはオカルトの魔術師も数学者も一緒ですよね。

能力者であれば、どういう返答がありうるのか、
すみませんがおしえていただけないでしょうか。

458 :404(長いです。すみません):2006/07/27(木) 05:08:26 ID:iU4pNQHz0
>>457
(何でこんな事、私如き無知が説いてるんだろう?と少し思いつつ)
最初にいっておきますが、私は数学・物理は思いっきり門外です。

意図ですか・・
正直に言ってしまうと、きっかけは成り行きのような気がしますが(苦笑)。
別に私は、ここで「正しく生きなさい」とか説きたいわけではなく、
個人的に、過去に下衆(失礼;)な印象の人に迷惑をかけられた記憶があるので、
そういう乱暴な意見を言う人が嫌だっただけです。単に。
心理も「善悪全く関係なく、ただ願えばOK」というほど単純でないと思ったし。

早い話「(そういう数式のように)世の中、そう簡単に割り切れるものではない」
ということが言いたかっただけです。
今日はこうでも、明日はどうなるか分からないでしょ?みたいな。

確かに真理追求の姿勢は、評価されるべき素晴らしいことと思います。
ただ、「その姿勢」だけが暴走すると危ない気がするというか・・。

459 :404(長いです。すみません):2006/07/27(木) 05:09:04 ID:iU4pNQHz0
これは全て受け売りですが、例えばアインシュタインの場合、その「知的好奇心」から
「物質には、本来凄まじいエネルギーが込められてる」ということを発見しましたよね?
それ自体はとても素晴らしいことなのだけど、
その結果、威力が凄まじく高い「原子爆弾」が作り出されてしまった。
アインシュタイン自身には、きっとそんな野望はなかったでしょう。
でも、結果として、その真理は利用されてしまい、原爆によって多くの人が死んだ、
それは事実な訳で・・・

しかも、彼をはじめ人々は、当時まだ「放射能」の存在に気付いてなかった。
それが、60年経った今も、引き続き生々しい悲劇を生んでいるわけで・・

要は「倫理と思慮を欠いた真理追究は、時として非常に危ないのでは?」と。

460 :404(長いです。すみません):2006/07/27(木) 05:27:36 ID:iU4pNQHz0
> あと、能力者であれば円周率を表現しきれる、
> ということもよく分かりません。

そう受け止められてしまったのですね。文章下手ですみません。
そういう意味ではなくpID9FvMf0さんが書かれてる様に
法則を理解・解明すれば、本来念で曲がらないはずのスプーンも曲がる可能性があるのだから、
同じようにその真理を解明してやってみてくれ
ってことです。要するに。
確かにちょっと飛躍しすぎかもですね。その点は失礼しました。
当然、仮に7階から降りて無傷な人でも、円周率は割り切れないでしょう。
「できます」って意味ではありません。決して。

> 簡単に表記しきらないものに対しては、新たに記号をつくって、
> それで表記するのはオカルトの魔術師も数学者も一緒ですよね。

その辺は、当方数学者でも魔術師ではないので良くは分かりません。すみません・・

感じ、「能力あれば特別だと思ってるんでしょ?」的な意図が文章から感じられるので
(違ったらすみません;)一応・・。
このスレッドもずっと読んでおられたのなら知ってると思いますが、
能力あるってことは「何か他に致命的な欠陥がある」ってことなんですよね?
少なくとも私は、この社会で生きるには、むしろ「一般より劣っている」と思ってます。
(なんで、本音を言うと「今世紀では覚醒できない」説は、個人的には?なんですけどね・・)

そろそろ、今回は引っ込んで良いですか?w

461 :404(訂正):2006/07/27(木) 05:32:23 ID:iU4pNQHz0
×本来念で曲がらないはずのスプーンも曲がる可能性があるのだから、
○本来念で曲がらないはずのスプーンも曲がる可能性があるのなら、

462 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:10:38 ID:1cgTU/X+0
>>448
> だから、何でそんな割り切れない数字がこの世に存在してるの?

数字がこの世に存在している。と、いうのは厳密には正しい表現でない。
数字は概念として人の頭の中に存在してる。
つまり、数学は厳密には、「机上の空論であり、作り事」なの。バーチャルなモノなの。
そして、数字は、人々が量に対して共通の認識を考える時の基準になってる。
数学は単なる人間の表現方法であり、人の言語としてこの世に存在してる。

ところで。
数学は言語である以上はあいまいなんだけど、それでも、シュミレーションが成り立ったり、
数字によって導き出した結果によって作り出されたモノを便利に使えてるのは、数学が神の言葉だからじゃないよ。
人が、数学の理屈を壊さないで、且つ、実際の事象に合う様に、恣意的に数字をコーディネイトして使ってるから。
だから、人が理論を発見してない事象には、数学はあてはめようがない。

んで、数学が言語であり、厳密には机上の空論である以上は、現実をスカっと表現しきれない部分もあるわけよ。
割り切れない数って言うのは、理論上は存在してるけど、現実には何処まで存在してるのか考えても仕方ないところあるでしょ。
例えば、ケーキを正確に半分に分ける事だって理論と現実を完全合致実践する事は大変だ。
分子レベルまで正確に二等分するのか?電子レベルまで二等分するのか?はたまた未発見に最小粒子にまで思いを馳せて二等分するのか?
もっと言えば、ケーキの匂いとして飛散しているケーキの成分や水分は二等分しなくていいのか?



463 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:10:48 ID:1cgTU/X+0
この問題について人はどうしているかというと、適当なところで誤差を無視する。
数学的には、適当をどう設定するかと言うと、誤差が計算結果の目的を邪魔しないよう、計算時に有効桁数を設定して計算する。
んで、有効桁数はどうやって決めるかと言うとこれまた数学的に桁を算出する計算式がある。
割り切れない数も現実には、割り切れる数同様、適当なところで端下を無視されて使われている。

じゃあ、これで数学は人にとって万能かというとそうでもない。
結局のとこ、人が計算前に、初期条件の考慮を誤れば、導き出された結果はゴミになってしまう。

最初の質問に答えよう。何で割り切れない数が存在できてるのかというと、それは「数学は理論であり概念であり机上の空論」だからだよ。



464 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:25:29 ID:1cgTU/X+0
さっきのケーキの話に戻るけどさ。実はさ。ケーキってシビアには二等分出来ない。
例えば、分けた片方のケーキの電子が多かったとするだろ。
んでそれを、ちょっと味見とかって、陽電子を無理やり取ったら、原子番号が変わってもうケーキじゃなくなるかもしれないし、核反応が起きて爆発するかもしれない。
とりあえず、不安定なモノになってケーキでなくなちゃって、最初の命題である。ケーキを正しく二等分せよという問いを壊してしまうため。
結論として、ケーキは二等分出来ないというオチになる。
だから、1÷2だって本当は正確にできるかどうか怪しい。問題を解く前に何処で、端下を無視して割り切るかが求められる。

465 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 11:47:35 ID:1cgTU/X+0
>>457
> でも、何故無理数があるのか、複素数があるのか、
> 無限があり超限があるのか、といわれれば、
> 論理的帰結としてそれが導き出されるから、
> というシンプルな理由があるだけだと私は答えてしまいます。

↑全くその通り。
理論の整合性を追えば導き出される単なる論理的帰着。つまり、ただの理論として存在してる。
で、その単なる理論であり、概念である無理数等を、現実と合致、あるいは近似させようと試みるのは人間。

ケーキは理論上は3等分出来ない。でも人はケーキを3つに分けて食うことができる。

466 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 12:04:11 ID:1cgTU/X+0
>448 さんへ

他の板で君なんかに絡まないよ。私はあんまネットやってないし。君は被害妄想が強くて独善的だな。
まあいいよ。そんな奴は掃いて捨てる程いるからそういう仲間同士で君は和気あいあいあと親交を深めてくれ。
君と私の物理的距離は、電車で何分か何時間かもしれないけど、知能差は何万光年もあるような気がしてくれるから、分かり合えないよ。
だって数字の表現がちょっと違うだけで、数字の真値もわかんないようじゃ、哲学的な会話は不毛というより不能だよ。
せいぜい倫理で物事判断して生きていればいいよ。あの人が言う事は人間性が尊敬に値するから本物でそうでないから偽物で。
君はそんな電波でシンプルで虚空な思考回路で知性が満足していられるんだから。
私にもう話し掛けないでね。

 

467 :訂正:2006/07/27(木) 12:14:38 ID:1cgTU/X+0
>>466
>数字の真値

真価

一応ね。これまで君の知性を踏みつけにするような事書いてきたつもりなんだけど、君は全く堪えてないだろう?
そういう事なんだよ。
君と私は知能差あり杉で、私はゾウリムシを踏みつけて、ゾウリムシが全く堪えてないような気分になるだけなんだ。
だからさー。他の板で君を踏みつけるなんてありえないね。ある程度知性がないと踏みつけ甲斐が無いもの。
1÷3で誤差を厳密に追いかける可能性について想像したら自分的に面白かったから投稿してみただけなんだよね。

468 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 12:34:36 ID:1cgTU/X+0
こういう事書くとー「お前そんなにエライんならゾウリムシにわかるように説明してやれよ。」と言うレスがつきがちなんだけど、
それもなー。
ソウリムシの理解の琴線と正誤判断に訴える話から始めないとダメなわけでしょ?
それって、1÷3の真実は何の関係も無い話から始めないといけなくなって面倒くさいんだよね。
例えば、昨日、電車でおばあさんに席を譲った話とか、毎朝、無償で駅前をそうじした話に感動させて、
人間性を信じさせて、心をたらしこんで、
もう何に喋っても、「あなたの言葉は真実です。」というような心神喪失状態にゾウリムシをしておいてから
1÷3の謎の理屈を理解させるのでなく、謎の結論だけを暗記させる以外手は無いんだよな。

まあ、このプロセスが宗教の真実の姿でもあるんだけどね。

469 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 15:33:23 ID:1cgTU/X+0
原子爆弾が有って本当に悪かったのか?と聞かれたら、答えは微妙。
原子爆弾が無くても人は戦争はするし、逆に中途半端に死ぬ武器を使って、
国家滅亡より酷い事態を引き起こしたりする。
核程ではないけど、毒ガスを撒かれたら後遺症も残れば遺伝子を狂わされたりもする。
核で一瞬に皆殺しの方がマシだなという世界もあると思う。
核の苦しみ以下の世界だってある。
確かに、核は汚染のせいで悲劇は産むけど、核が無い悲劇も酷い。
核さえあれば、どっちの国が優勢かが、決定し戦争が終わるものを、
核が無いばっかりに戦争をずっと止められない状況もある。
例えば、ジャイアン(=核保有国)とのび太ならケンカの決着は殴る前に
無傷のまま5分で済むかもしれないけど、
スネ夫とのび太の死闘だと、お互いが瀕死のまんま一週間以上決着がつかないかもしれない。
しかも、戦闘相手に戦意を失わせる目的で闘うから、やり方も陰湿になるし。
何処の国だか忘れたけど、敵を殺さずその村の人の腕だけ全部切り落とすとか、
敵の村の子供だけをさらって洗脳し兵士として作り変え身内を攻撃させるとか、
人は武器が無いなら無いなりに、戦争中、兎に角敵の恐怖を増大させるようなやり方に走るんだよね。

決着がつかない戦争の、半殺しのまんまの、長期的な残酷な時間を減らすという意味では、核は平和に貢献してると思う。
核で苦しんでいる人も存在している事と同時進行で。

>要は「倫理と思慮を欠いた真理追究は、時として非常に危ないのでは?」と。

↑この質問は、一見当たり前に見えて、あいまいだから答えられない。
前述したように、何を善と考える倫理なのか?何を守る為の思慮なのかが明確でないと、漠然と倫理と言っていたのでは、漠然とした善意を、危ない思想にすり替えられてしまう。
特に日本人の場合、「倫理と思慮」の言葉の部分のところを、「群れの総意」や「権威の判断」に無意識に置き換えて認識、実践してる人が殆ど。



470 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 17:30:13 ID:LNecl0sH0



すまないけど、そろそろ喧嘩はやめてくれんか。
超能力の話だけが聞きたいんだ。




471 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 19:06:29 ID:v/iDHMJN0
いい加減うざいよな

472 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 19:48:52 ID:88u7QfcGO
面白かったけど、スレタイと違うから、お開きにして下さい。

473 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 20:17:37 ID:/aJD0LIv0
>>458
404さん、丁寧に返答いただきまして、どうもありがとうございました。
大体、おっしゃりたい事は理解できました。感謝します。

>>464-465 さんもありがとうございます。
理論のみを扱い、どんなに小さな数の違いでも厳密に区別する数学者と、
実用を重んじるため、小さな端数は「誤差」として切り捨ててしまえる物理学者が
仲が悪い、という話を思い出しました。参考になりました。ありがとうございました。

みなさん、スレ違いの質問をしてしまったようですみませんでした。
しばらくロムります。

474 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 21:06:18 ID:LNecl0sH0
>>381-382氏のいう
奇跡体験アンビリーバボー誰か見た?

475 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 21:15:17 ID:rQw/uWnz0
と、いう事は・・・
例えば、人にチョップしたら、いつか誰かにチョップされるの?
それは物理的反動として帰って来るの?それとも心理的ダメージ
として帰って来るの?(或いはこれらの複合として?)

河原に石を投げるとどういう風に自分に帰って来るの?
システム(法則)がよくわからんちん??

色々と自分で調べた範囲では456さんが言っている様なことを言う
のですが、何も根拠がなく唯そうなるとしか言っていません。
ちょっと失礼ですいません。。。
だから出来れば何故そう思うかのプロセスを教えてくれれば幸いです。

476 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:03:26 ID:v/iDHMJN0
是非スレタイ趣旨にあったスレで聞いてくれ

477 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 22:17:18 ID:Nd/Ej3fS0
>475
色々と人に聞くよりも、自分が能力者に成れば自ずと理解出来ますよ!
能力者に成れる様期待してます。

478 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 23:07:54 ID:KIh7Py050
>460
>能力あるってことは「何か他に致命的な欠陥がある」って
ことなんですよね?

と書いてあるが、この考え方は残念ながら間違っていると思いますな。
自分がおそらく気付いてなくても
起こってることもあるんだよ。

例えばね、ペットでも動物でもいいんだけれども、実際にあるんだけれ
ども、例えば本能的に排泄は特定の場所に決めることができる動物が
ある人物を本能的に警戒してその人物のいる所に
入ることができず粗相をしてしまう。
こういうことが起こったりするんだよね。その人物は何が欠けてるかは
分からないと思うような人物だったりするんだけれども。

これってありえないと思うでしょ?
これ能力。わかりやすいっしょ


479 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 23:15:44 ID:KIh7Py050
まずは一度自分で確認・発見する方が
百聞は一見にしかずじゃん?

480 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 23:20:25 ID:KIh7Py050
上の補足だけど、人物のいるところに動物が排泄するための特定の場所が
もうけられているってことね。

481 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 23:21:15 ID:KIh7Py050
>474
見てない。
何か映ってた?動いてた?

482 :本当にあった怖い名無し:2006/07/27(木) 23:22:23 ID:KIh7Py050
リモコンか〜
便利な時代が着たもんだ。

483 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 00:07:16 ID:wpoJhGdF0
おまいらにこれ聞こえたら絶対引くw
てか絶対泣くw
ここはな実は・・・ブッw

484 :475ですが:2006/07/28(金) 01:51:23 ID:q8gNwoab0
475

485 :475ですが:2006/07/28(金) 02:09:23 ID:q8gNwoab0
自分が体験した事が真実とは限りませんし、皆結論だけで根拠やプロセスを
全然言わないからこうして聞いているんです。

それにこうやって人にあれこれ聞いてまわるのは立派な探求だと思いますし
別に悪いこと・せこい事とは思いません。

私は人に聞いた意見から作り上げた答えだと、リアリティが無くて
味気ない物になる。ということも思っています。
だからと言って、百聞は一見にしかず!だからまずは体験しよう!
とも思いません。両方大事だと思います。

じゃあ貴方は経験しようとしてるのか?またはしてるのか?と言う突っ込み
も拒否します。
何故なら、ここは(掲示板という場所は)話合う場所であり、私が「経験
しろ!」と人にせかされるのはお門違いだと思うからです。


486 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 04:32:34 ID:mooqS93v0
ちっとは調べてから書き込んだらどうだ?

チョップしたらチョップに相当する何かが還ってくる。
ジョージアダムスキーだか細木だかが言っていたが
たとえば万引きしたらその直後か二十年後かそれはわからないが
突然原因不明の腹痛にさいなまれたりするんだと。
善悪はない。何かしらの行動が何かしらの影響を自分に及ぼすだけ。
おまえの概念で「幸せ」に生きたいと願うなら、
幸せと感じることが還ってくるように行動しろってこと。
その法則が因果であってそれを知るとお得な生き方ができる。
俺はしらん。
超能力者になるとその法則が垣間見えたりするのだそうだ。
経験しろっちゅうのはそゆことだ、多分。


487 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 10:31:51 ID:Tr7CEU4F0
超能力者になれたら、法則が自動的に理解できる・・・。
って事は、ここのみんなはいずれは理解する事になるから議論しても
しかたないんじゃないかなぁ。

超能力者じゃなかったら、理解できない(しづらい?)んでしょ?

やっぱスレタイにしたがって、どうすれば超能力がみにつくか。
どうすれば、それが強化されるか。
どうつかえば、自分を含めた全ての人が精神的に成長し、
幸せになることが出来るか、を話し合ってほしいね。

488 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 12:31:38 ID:OLsVMoRTO
>>486
大病の人は悪い人で心が汚いのですか?

489 :486:2006/07/28(金) 17:53:54 ID:wf5UtJLs0
知らんって
善悪は無いと言ったはずだ。
お前の概念で「心が汚く」ても法則知っとけば平穏無事に過ごせる。
運がいい人ってのは知ってか知らずかこの法則を上手く利用してんだろうな

490 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 19:05:35 ID:JqsrslGT0
>>481

> たとえば万引きしたらその直後か二十年後かそれはわからないが
> 突然原因不明の腹痛にさいなまれたりするんだと。
> 善悪はない。

 「万引きしたら、必ず原因不明の腹痛になる」

これが法則でつか?

491 :新しいトレビアが生まれました:2006/07/28(金) 19:06:49 ID:JqsrslGT0
一分咲き

492 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 19:41:09 ID:cOyd2/Rx0
能力者に成るために!
皆さん レッスン1の気(波線波動)は感知出来る様になりましたか?
これが出来ないと、レッスン2にいけません。
波線波動(気)をマスターすれば、透視や体の治しが出来ます!
直線波動(念)をマスターすれば、人の心も読めるし霊魂も解る様になりますよ!

493 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 20:34:39 ID:ZWoR4EO40
>>492
準備はおk
この流れに負けず
是非次のレッスンを

494 :475ですが:2006/07/28(金) 21:52:16 ID:q8gNwoab0
細木なんて嘘臭い人の話じゃぁ・・・って感じです。
その・・なんで二十年前にした万引きが起こした腹痛だと
判るんですか?「それが正解だ!」ってピーンときたんですか?
他の因果について語ってる人も同じこと言ってます?

そしたそのときの腹痛のレベルと万引きのレベル(万引きのレベル
っていうのも測定方法が判りませんが・・・)とはどういう因果関係があるの?
善悪は無くてそういうことが起きるとすれば、それは自分の負の心理的エネルギー
が呼び起こしたって事?

なら、「因果は絶対的なものではない」って事になりますよね。
って結論するのはまだまだ早いですけどねw
後、自分でもいろいろ調べていますよ。これも調べの一環だと思います。

495 :486:2006/07/28(金) 23:00:39 ID:WaIXkcCW0
例えだっつーの…
うそ臭いのは皆同じだろ。

心理エネルギーとか云々はしらんけど、心の持ちようが影響することもあるかもな。
それも含めて因果かもしらん。

正直俺らがいくら議論したって無駄だと思うが。
未発表の映画の出来を論じるようなモンだ…
超能力者になればとりあえずわかることもあるよ、>>492を実践したまえ、以上。

496 :本当にあった怖い名無し:2006/07/28(金) 23:36:39 ID:wpoJhGdF0
あの〜、少しいいでしょうか?

いろいろなスレを回っていると思うので、
かならずしもレスが繋がっているとは限らないと思うんですけどぉ。

やっぱりいいですorz

多分超能力とかは聞いたりするものだと思っている場合は
極められないと思います。
タイムシーカーでももう古いと思うんです。

497 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 00:37:06 ID:6WDfvA/20
>>433
> すげえ、俺もやってみよう。
> ところで母が足を悪くしてるんだが超能力で治せるようになるだろうか
> 手術するといろいろ面倒が起こるらしく、今気孔の先生んとこに通ってるらしい。
> が、怪しい。怪しすぎる。

超能力指導する前に、この人の母の足をみごと治してからにして欲しい。


ごりっぱな御託、ご高説、どんなりっぱなも主張も、先ず然るべき力を示してからね。
できないからって、へりくだっても、逆切れしてもダメだよ。そりゃ逃げだからね。
無責任な指導じゃなくて、しっかりと何処の誰か分かるように責任持って指導しなよ。
簡単だろ?

498 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 00:53:59 ID:w1rbJFBl0
超能力論理系スレッドが必要な気がしてきた

499 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 01:01:00 ID:6WDfvA/20
>>491
しー

何か?を得る為に、努力と言う対価を支払う気が無い人は、安易に人に聞きたがる。

超能力も同じ、胡散臭い人ばかりなのは、衆人環視の中で物理的変化が観測できる結果を出せるほど努力をしてないから。

大望を持たなければ努力なんかできない。

 倫理は、人に押し付けるモノではない。
逃げ出したい時、心が挫けそうに成った時、「逃げそうに成る」自分に負けないように心を奮い立たせるモノだ。
倫理無き者は、安易に妥協し「どうせ、他の人もできないさ」って、口実を作る。
プライド高き者は、神の前に恥じない倫理を自分に課して投げ出さず逃げ出さず努力する。
神の為に何もしない者に、どうして神が応えようか?
超能力者とは、即ち結果を出せる者です。

500 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 01:03:41 ID:6WDfvA/20
>>493
気のせいレベルの能力者たちの「逃げ口上」を晒すメンヘル板に成るだけだと思う。

501 :阿部将英の2chとピュアネスIP丸見え事件:2006/07/29(土) 12:41:11 ID:HpQDGULp0
阿部将英の2chとピュアネスIP丸見え事件

2ch宗教板担当従業員ですっかりおなじみの阿部将英が
またまた大爆笑事件を起こしてくれました。(以下参照)

>37 名無しさん 2006/07/04(火) 14:15
>ここは2chと違ってIP丸見えだけどいいの?www
http://community.pureness.co.jp/3/read.php?id=964&nf=1&st=37&ls=1
一目みておかしな発言ですね。まるで普段はIP丸見えみたいな言い方。この一言で
ピュアネスと2chのIPログを見比べて、誰が書き込みしているのか、IPみれば判別
できることを自白していることが理解できます。上記の一言で、癒しとヒーリングの
ピュアネス掲示板が実は2ch従業員阿部将英によって管理されていた事実が発覚した
わけですが、それを2chにスレ立てして書き込みされたから、さぁ大変
★2chに暴露された阿部将英の恥ずかしいピュアネス2chIP丸見え事件
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%B0%A4%C9%F4%A1%FA%BE%AD%B1%D1&COUNT=10
なななんと・・阿部将英は思考能力無いのか、自分が2chとピュアネスの
IPを自由に見れる事実をさらに暴露してしまうことをしてしまう。
http://community.pureness.co.jp/3/read.php?id=964&nf=1&st=143&ls=1
>ここは2chと違ってIP丸見えだけどいいの?www
↑この書き込みを他人に見られたくないため、URLに規制加えてきたのですね(笑)
これで阿部将英がピュアネスと2chのIPログの両方を見て、都合の悪い書き込みに
規制をかけ他人の悪口を自演で書き込みしている事実が、もはや明白となりました(笑)
さぁ皆で警察に通報しま(笑)フルフィルメント瞑想詐欺師★阿部将英嘘だらけのサイト 
どりーむろっじ http://d-lodge.com/ 「どりーむろっじ瞑想日記」 http://d-lodge.cocolog-nifty.com/blog/


502 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 14:28:15 ID:VCHA4R8e0
流れをきってすいません。

「エンパス」についてのレスはこちらでいいでしょうか?
現在エンパスの能力者の先達を探しています。
自分自身でコントロールができずに困っている状態です。
スレチでしたらすいません。

503 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 17:22:17 ID:hL7mknh80
コントロールできなくて、どう困ってますか?

たとえば弱いものイジメの現場を見て、自分は全然関係ないのに
まるで自分がイジメをされているかのように
悲しくなったり、腹が立ったりしているとかでしょうか?

スレチじゃないから、どう困っているかを詳しく書く事で、
誰かが助言をくれるかも知れません。

504 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 17:27:05 ID:w1rbJFBl0
エンパスについて詳しくは知らんが
どういう状態か書けばアドバイスくらいはできるかと

505 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 17:47:27 ID:hL7mknh80
エンパス(共感能力者)
他人の気持ちに感応できる能力を持った人

・・・ってトコかな。
能力のオンオフをうまく切り替えできないと、困ったことになるらしいです。
生まれつきオンになってる人は、人よりつらい人生を送ってるはず。

506 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 21:57:16 ID:hL7mknh80
エンパシーのコントロールのヒントになりそうなのみつけた。
ttp://marinemaria.blog59.fc2.com/blog-entry-379.html

〜おさらい〜
◆ 憑依体質からの解放〜エンパシーを生かす の
1〜6も読んでみて下さい。

507 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 22:04:26 ID:6WDfvA/20
>>497
 超能力者の多くは、エンパシーを備えている。
ずっとオンで我慢できるように強く成れ! 苦しかったら泣けばいい。
背負う物が多いほど人は強く成れる。
自分の行いばかりでなく、他人の罪も背負う気概で頑張れ!
もし、弱いままでも、慣れる事で強さに替わるしぶとさを手に入れられる。
多くの悲しみ、誰かの痛みを背負って自分の力に変えていくんだ。
たくさん考え、たくさん学んで、自分にできる事から始めよう。
超能力なんか無くてもできる事はたくさん有る。
でも、できる事から始めない人間は、超能力どころか何も得られない。
自分の痛みは慣れてしまい忘れる事ができてしまう。
それでも、他人の痛みを共感し続けれれば、足を止めずに歩き続けられる。
誰かの明日の笑顔の為に、今日を生きる人間に成れればいいと思う。
思った半分でも叶ったら素敵な人に成れると思う。

508 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 22:58:27 ID:VCHA4R8e0
皆さんレスありがとうございます。
半分諦めでレスしましたがここに来てよかったです。

エンパスとは共感能力の事で、能力者のことはエンパシーと言います。
私の場合少し特殊で遠隔エンパスでもあります。
目の前にいなくても触っていなくてもわかるということです、

自分と関係ある人・ない人の感情・思考・肉体的苦痛など全てにおいで同調してしまうと同じ体験をします。
一人ではなく大勢の喜怒哀楽全てが一度に共感するのを長時間耐える事はできません。
自分ではオン・オフにできません。それが一番困っていることです。
出来れば能力を封じる方法(オフ状態を保つ事です。
親しい間柄なら自分から同調して状態などもわかります。
でも全く知らない人たちの感情や感覚を同時に共感し続けるのは体力・精神力をかなり消耗します。

>>506
読んでみます。ありがとうございます。

エンパスについての本は読みましたが結局なの参考にもならず
そこに書いてある私のようなタイプは「プロを探してください」でした。
でもどうやって見つければいいのかわかりません。
あまりにも聞こえる声・共感する感情・感じる痛みで集中して探す事も不可能ですし
呼びかけたとしてもそれが「プロ(ナニを指してプロというのかわかりませんが)」と通じるとは思えません。
もしこの板にエンパスでコントロールをうまく出来る方がいたら何かアドバイスをいただけないでしょうか?



509 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 23:12:02 ID:VCHA4R8e0
連カキすいません。質問に答えてなかったので。

>>503
>たとえば弱いものイジメの現場を見て、自分は全然関係ないのに
>まるで自分がイジメをされているかのように悲しくなったり、腹が立ったりしているとかでしょうか?
現場を見なくてもその人たちの感情(感覚とおきかえても構いませんが・・言葉で説明するのは難しいので)
イジメる方の心にも共感し同時にイジメられる方にも共感する事も個別の場合もあります。
体の痛みとして状態を表す場合もあります。

わかりやすく説明すると・・
◎誰かが強い自殺願望を持っている←こういう思考は外に向きやすいです→波長が偶然あい同調する。
ここからいくつか選択されます。
1:全く同じ自殺したいという感情を共感する。(しかし同時に他の人たちとも同調している場合が多いです)
2:その子が体や心の痛覚を共感する。←殴られたりしている人・ケガをしてる人の場合同じ箇所が痛みます。
3:1を選択した後実際に同じ状況に陥ります。←ここで強制ストップをかけます。大抵の場合安定剤や
その感情を超える感情を無理やり過去から呼び覚まします(ここが一番辛いです)
今のところこの3の方法しかオフにできません。それも緊急時だけです。

このような感じですが理解していただけますか?
エンパスについて理解してくれる人は少なくなかなか人にも話せません。
いっそこれは幻聴や妄想で病気の診断を受ける方がまだましだと思う毎日です。
年を取るに連れて能力が高まっているので自分で強制切断も難しくなりレスさせて頂きました。

510 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 23:23:38 ID:VCHA4R8e0
長々とすいません。もう一つだけレスさせてください。
>>507
>苦しかったら泣けばいい
通常のエンパシー達は多分そうするでしょう。
でも私の場合は苦しみだけではない感情や感覚を共感するので
全ての感情や感覚を同時に表に出す事はできないのです。
普通の人が喜怒哀楽を同時に出せないのと同じです。
笑顔で泣く事はできますが笑顔と怒りの表情を同時にだせないということです。

最近では夢の中まで犯され始めていて(元々レム睡眠しかできません)
自分が寝ているのか起きているのかもわからなくなるときがあり
まともに寝る事ができず・・・同時に夢遊病者のように自分の意思とは関係なく物を食べていたりします。

6月は特に酷くまともに食事・睡眠がとれず体重が7kgも減少しました。
7月に入って食事ができるようになったと思ったら今度は吐き気がいきなり止まらなくなったりします。
勿論病院にいって検査をしてもどこにも以上はありません。

神経科には通っています。
神経を鈍化させる為の薬と酷いイライラや・不安・焦燥感に同調したときの為に使う安定剤などを
貰っています。

上記にも書きましたがこのままでは長くはもたないと自分で理解できています。
エンパスにコントロールされている状態で普通に暮らしてはいけないからです。
エンパスをコントロールする方法又は能力を縮小する方法、これが本音ですが・・・普通の人になりたいんです。
霊感(私達はこのような呼び方はしませんが)を持つ家計でもありそちらの方面でも困っています。
生身の人間でない人たちとも同調して共感してしまうからです。

うまく説明できなくてすいません。だらだら書いてしまって読むのも大変で理解する事も難しい事はわかっています、
興味半分で見ている人がいることもわかります。
でももし私の今の状態で対処療法でもいいので何かアドバイスできる能力者がいればお願いします。

511 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 23:49:56 ID:hL7mknh80
なにかに、憑かれちゃってるのかも・・・。
精神安定剤より、お祓い受けた方がいいかもしれませんね。

超能力が暴走するのって、そういうパターンが多いそうですし・・・。

そういや、植物相手には能力発動します?

するなら
植物相手に「オフ」の練習すると、習得しやすいかもしれません。
人間と違って、「貴方と私」という区別が付きやすいかと・・・。

512 :本当にあった怖い名無し:2006/07/29(土) 23:57:44 ID:VCHA4R8e0
憑かれていますが私に害を及ぼす方達ではないです。
むしろ協力状態なのでそちらは問題ないと思うのですが。
お祓いにしてもきちんと出来る人がどこにいるのか・・・・
お祓いというのは無理やり引き離してしまうので出来れば私としては自分達の意思で
準備ができたら光の方へ向かって欲しい(通常、成仏という言葉を使うのでしょうが)と思っています。

植物はとても静かで殆どが静寂の状態です。
それに人間が介入するのをあまり好まないのです。

その「オフ」の仕方がわからない状態です。
自分が今「オン」なのか「オフ」なのか区別がつかない時もあるので
どの状態が完全に「オフ」でどのように意識・感覚を持っていけばいいのかわからなくて困っています。

513 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 00:21:01 ID:UJvtWd9w0
502さん
実際、当人にしてみると根性だけで乗り切るのは難しいでしょうね。
痛みひとつとっても一時的なら耐えられますが、常時となるとウンザリするものです。
痛みよりも苦しいことの方が多いと思います。
私も電車に乗っても居心地悪くてあちこち場所を変えたり、ちょっと「要らない苦労」が多いです。

どちらかというと私も困っている部類なんですが、
正直ずっとヒキコモリしたいのが本音ですねw
お話を伺う限り、あなたの方が大変そうです。
っていうかコレ書いててちょっと「つながった」みたいです。
私の視点では霊的にも問題あるほうじゃないかなあ…
ちょっと遠隔で対処してみましたが焼け石に水かもw
方法はいろいろとあるみたいですが、自らの波動を高めていくと、
悪い波動の影響を受けにくくなるみたいですよ。

514 : ◆D0FegtrZic :2006/07/30(日) 00:45:39 ID:HJwKES/l0
憑いてるのが良い存在でも、カンチガイやおせっかいという事も起こり得ます。
極端な話、自分の恋敵を守護霊?が殺してしまう、とかね。
彼らは完璧な存在ではないので、味方の霊のやることなすこと全てが
いい結果になるとはかぎりません。ま、それはそれとして。

守護霊?に
「私はこんな能力はいりません。無くしたいので協力してください!」と
伝えるのも手かもしれません。

植物が無理なら、動物はどうでしょうか?
オフの訓練にはちょうどいい相手になりそうですが・・・。



515 : ◆D0FegtrZic :2006/07/30(日) 01:15:45 ID:HJwKES/l0
れからオフの訓練ですが、
「相手に感情移入しないようにするチカラをつける」という事です。
映画などのクライマックスシーンで続きが気になって気になって仕方が無い!
という時にみるのを中断する方法が良いかと・・・。
つまり「一歩ひいた視点でみる」という事です。心を切り替える、心を別の場所に移す
訓練とも言えますね。いつでもどんな時でも出来るようにして下さい。

マンガでも小説でも何でもいいので、途中でやめるという事を意識してやってみて下さい。
難しければ、つまらなさそうな物語でチャレンジするといいでしょう。


一連のレスで思い出しましたけど、私も小さい頃
両親に冷蔵庫が捨てられる時、かわいそうだな、と本気で思ってましたね^^;
「捨てたい!けど、可愛そうだ・・・。」から
「かわいそう!だけど捨てる」と今ではちゃんと割り切れますけどね。

516 :Athery:2006/07/30(日) 01:52:04 ID:Jy9zpsgQ0
読み耽っていた。話あちこちに飛び回ってるけど
非常に面白いスレですね。
エンパスって感覚で分かるのかな。
垂れ流し状態なの?
・・・・高校の頃位までは、時々極稀に相手の声の幻聴とか色々聞いてたんだが
ふと相手の声で何か聞こえて、俺がお前今XXXって言ったろって言ったら
相手「いや言ってはないけど思ったw」との事。
家族とかだと今でも時々ある。言葉で聞こえてくるから、幻聴(エンパス?)と区別するのが非常に難しい。
真面目に池沼扱いされて精神病院に連れて行かれた事もあったwwwwwww

517 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 08:09:07 ID:5QyPDp7M0
>>505
 みんな通った道です。だから対処法も有ります。
先ずは、身体を鍛えなさい。心の安定には、薬ではなく身体を鍛える方が効果的です。
感情を司る脳は、それ自身の力では興奮を抑えることができません。
内臓に張り巡らされている迷走神経が、感情を司る脳の興奮を抑える力を持ちます。
超能力がどれくらい内臓に負担かと言うと僕の施術を(止めたのに)連続で受け続けた患者が、
僕と同様に内臓から出血して入院したくらいです。
僕の力の場合、見ている目の前で速やかに怪我を治せるレベルなので超能力の使用の負担は大きい。
そして、施術を受けている患者も少なからずシンクロしているので、
あたかも、患者自身が超能力の訓練をさせられているに等しい状況に成るのです。
だから、薬やお酒で鈍くするのは、最終的に多臓器不全を引き起こすトリガーに成るのです。
身体を労わって、少しずつ内臓を鍛えて強くなってください。

518 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 08:46:11 ID:Udou22V7O
自然と同調すればいい

自分自身を第三者として感じられるようになると
どんな卑屈な考えが聞こえようが感情に同調しても
スルーもできるようになるし振り回されることもなくな

519 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 09:01:04 ID:5QyPDp7M0
>>511
 垂れ流しと言うか、感情を司る脳の部分は原始脊椎動物の頃から存在する原始的な部分。
そして、脳と内臓が働きをセットにして使っていた頃の脳だから、それ自身に興奮を抑える働きを持たない。
内臓からのカウンターパルスでしか興奮を抑えられないから、心が疲れた時は、内臓の方も疲れている。
 恋愛ごとで過食や拒食に成るのは、
内臓が脳の感情を抑える為のカウンターパルスを出す為の内臓の動きを要求するから。
脳が自身を制御する能力を持たないのは、不思議だが何か訳があるんだろう?

 これは僕の推論だが、PK能力者が竜巻や洪水などの天変地異が起こせるのは、
脳自身に限界を決めて制御するシステムが無いからだと思われる。
もし、脳自身にリミッターがついていたら気象コントロールは成り立たないからだ。
ここでは、気象コントロールの話はしない。過去の話だ。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 09:10:53 ID:5QyPDp7M0
>>513
>>自然と同調すればいい 

 自身の努力で脳の興奮を抑えられない、脳を制御できない問題は、
そんな簡単な事くらいでは解決しないからみんな苦労しているんじゃないか?
単純にリラックスするだけなら脳波をコントロールしてα波を出せばいい。
リラックスに必要なα波なら、自身の力だけで自在に出せるだろ?

521 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 09:18:18 ID:5QyPDp7M0
>>515
 脳波をコントロールしてα波を出す方法は、
脳波測定器を(売り場の商品のお試しで)着けて、
全身にオーラを充満させるイメージをすればいい。
装置はただ単に確認の為のものだ。
意外と簡単だよ。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 10:16:22 ID:Udou22V7O
自然と同調や一体化するような簡単なことで解決する
他人の感情を自分自身の感情として感じてしまうんだから
自分の体 思考 感情をを他人として感じられるように
なるのが一番いい方法かと

自然と同調するのは慣れれば簡単で当たり前のことになるが
始めは簡単ではないよ

同調って一瞬じゃなくてずっとだよ

523 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 10:41:02 ID:Udou22V7O
簡単とは言うが
頭によぎる思考やおしゃべりを完全になくして
意識と感覚だけで数時間落ち着きのないしぐさまったく無しで
自然と同調できるか?
できないなら同調同化なんてできてない

524 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

525 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 15:18:43 ID:dXzjvrpO0
>>517
505じゃないんですが、
身体を鍛えると恐怖感が強く出てくるのですが、
どうしたらいいでしょうか?

526 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 16:36:50 ID:B9HqxZ1Y0
たくさんのレスありがとうございます。

>>513
苦痛等の-の感情は大きく広がりやすい為一番受け取る事が多いです。
現在は電車には乗れません。
霊的にも問題はいくつもあります。
でもあまりにも問題が多いのと自分の事だけに集中できないのでなかなか解決できません。
波動を高める(瞑想や滝(私が一番パワーを貰える場所でもあります)にいったりと様々な事を
して対処はしてきたのですが現在はそれさえも効果が薄くなってきています。
まさに焼け石に水状態です。
何かの意識変容が起こったのかもしれません。

>>514
現在私には守護してくださる方々がたくさんいますが(現在23人です)
個々に役割が違いそれぞれに個性があり考え方も行動も力も違うので
伝えて雑多な霊的なエネルギーから守ってもらう事はできますが
それとエンパスは全く別のものなのでなんともできないのが現状です。

うちには猫がいますがあまりにも多くの事がありすぎて猫自体もうんざりしているようです。
オフの訓練には一人になるスペースが必要ですが私にはどこにも一人になれる場所がないんです。
遠隔エンパスさえなければまだ数十分だけでも可能かもしれませんが・・・
どこにいっても誰かと同調してしまうので全く完全に一人という状態にはなれないのです。
ただ向こうから発せられたものを共感する場合もあれば発した本人が気づいている場合もあります。

また連カキになってすいません。


527 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 16:55:52 ID:B9HqxZ1Y0
>>515
「相手に感情移入しないようにするチカラをつける」
とは具体的にどのような状態(感覚)を言うのでしょうか?
確かに私は相手に感情移入しやすいタイプです。
心を別の場所においてもそこには誰かの感覚や感情が派生されているので
逃場(こういう言い方は失礼かもしれませんが)がないのです。

ですが提案された方法を試してみたいと思います。
アドバイスありがとうございます。

>>516
感覚・感情・視覚・聴覚・臭覚・皮膚感覚など全てにおいて共感するようです。
部屋に何も無いのに花の香りがしたりといった感じです。
常にオンになっているわけではないようです。完全にオフなのかオンとオフの間で自分の最低限の生活ができる程度
の状態なのかもしれません。
こうやってカキコしている今は声や感情に共感していますがそれは微々たるもので慣れれば自分の思考だけを探し出して
文書にまとめてカキコすることはできます。
ただ感情や感覚があまりにも強いと自分の感覚より勝ってしまいうまく自分をコントロールできないときもあります。
私も病院には通っています。それは表向きの病名とは違うのですが自分で調べて必要な薬でとりあえず緊急な事態に対処する為です。
もともと不眠もありましたので特に周りに不信がられずにすんでいます。





528 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 16:55:59 ID:B9HqxZ1Y0
>>518
上記にも書いたように自然と同調していても同時に他の方達とも同調してしまうので
自然だけに集中することが今の私の力では無理なようです。
受け取る力の方が強く発する方(制御するといいかえてもいいですが)はまだ弱いのだと思います。

体を鍛えるという事はしていますが病気そのものを受け取ってしまう場合もありいきなり緊急入院となった事もあります。
エンパスと負のエネルギーを人から吸い取る力をたまたま同時に発してしまったせいだと思います。
今まで何もなかった所の血管が詰まったり、腫瘍ができたりといった感じで年に1回は入院したりしています。

現在は前回カキコしたように多分ある特定の人と何日も繋がったままの状態です。
嘔吐症のような状態が続くのはお友達が現在妊娠しているからだと思います。
その他には(マンションで一人暮らししています。家族と一緒に暮らすのはとても無理なので)マンション住民達の愚痴や外の
通行人の愚痴などが声として聞こえたり、実際に体が(クーラーをいれているのですが)暑くなったりもします。
エンパスの能力が高まったせいで視力が落ちてきているのがわかります。あまりにも神経を荒く・長時間使いすぎるのでどかにダメージを
受けるのがしょうがないことなのですが・・・。

ダラダラと長文カキコですいません。

529 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 17:33:09 ID:5QyPDp7M0
>>520
 身体を鍛えれば、恐怖心が現れる。
何も不思議な事じゃないよ。誰も自分を基準に物差しに他人を測る。
あなたが強くなれば、いきなり周りの人間が強くなったみたいに感じる。
子供のような恐れ知らずでは、いつまでも成長できない。
恐れを知り、それを乗り越えてこそ人は何かを掴んで成長する。
ライバルが居なくても、乗り越えなければならない人生の壁は依然ある。
ならば、厳しく自己評価して明日の自分をライバルにすればいい。
いろんな事を知り、恐れを乗り越えて自分を成長させるんだ。

530 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 17:56:03 ID:5QyPDp7M0
>>523
 マラソン選手は、長距離を走る事を辛い事を苦にしないと思いますか?
あなたが今、戦っている様々な課題や問題は、前世でもあなたが戦った諸問題で、あなたが勝てない理由は有りません。
僕が見ている間に怪我を治せるように、あなたも自分の身体を治す力が有ると思います。
もし、自分を治す事ができないなら、相手の病気を治してしまえばいいのです。
負けないでください。あなたには全て乗り越える力があるはずです。
逃げる事、負ける事、諦める事ならいつでもできるけれど、戦い続ける選択は今しかできない。
後悔しない生き方は、あなたを救う唯一の道だと思う。

531 :本当にあった怖い名無し:2006/07/30(日) 18:24:14 ID:EEUJKGsc0
>502さんへ
私も同じエンバス能力(直線波動)使えます、非常に役に立つ能力です使いこなして下さい!
レッスン2
前回の表面(数字の面)を見ながら 気(波線波動)を感知出来る様になったら次は、
裏面(数字の無い面)にして、レッスン1と同じ事をして下さい、これで(気の戻りを感じ取り)ハートの7のカードを当てられる様に成れば
能力者の第1歩の始まりです!
レッスン3は後日書きます。



532 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 08:29:07 ID:RU9pmQY30
>>526
ありがとう。

 世界中の誰もがエンパスを使えれば戦争や虐めは無くなるね。
みんなが優しく健康で心穏やかなら、誰と共感しても何も問題無い。
嘘や偽りも、気まずく成るだけだから誰も使わないかな?
 一人、一人がいつでも神とつながりを意識し行動すれば、
誰かに倫理を押し付けたり、生き易さの為に誰かを傷付けなくてよくなる。
負担を少しずつ分け合えば、それほど気負わなくても誰もが誰かを支えられる。
 
 たった一つの評価のレールから外れた者は行き辛い社会。
破綻した学歴社会の中では少子化が進むけれど、エンパスが浸透すればダサい嘘が通じなくなる。
この世の問題を「パイの呪い」とか別の餌に食い付いている馬鹿な学識者は要らない。
何が悪いのか?誰が悪いのか?一人、一人が自分たちの目で見破れる人間が増えればいい。
 超能力者は、一般人のようなテキストではなく立体図形で思考するから問題点を浮き彫りに見える。
それに、走馬灯のような高速思考に成れているから理解力は多分優れていると思う。
 勿論、基礎学習も大事だ。
でも、無駄な学習で時間を潰す事が余りに無駄の多い事か分かるから受験戦争は無くなるだろう。
思考がテキスト形態でないから、今のような画一的な愚かな評価体制の社会ではなくなる。
勉強時間が今までの半分以下で優れた人材が育つから人生のゆとりも必然的に増える。
今はまだ、手探りの部分も多いけれど、超能力の存在は、単なる可能性じゃない。
暗記馬鹿じゃない真の意味の頭のいい人間が教師に成って勉強を教えれば、
生徒はその教師の脳波を受けて自分の実力以上の理解力で速やかに問題を理解する。
言葉を覚えるように赤ちゃんのうちに親から高速思考をコピーすれば、
わざわざ死ぬような目に遭わなくても、比較的苦も無く高速思考が手に入ると思う。
超能力は、目の前で傷を癒したりする手品の粗悪品、劣悪品ではなく人間の可能性なんだ。
あなたもそう思うでしょう?

533 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 08:47:01 ID:RU9pmQY30
>>527
つづき

 なまじっか巨大な超能力を持つと安易に天罰を与えたり、
考え抜いたつもりでも、どっかで力技に頼りがちになる。
多分、力をひけらかす事が目的に摩り替わってしまうんだろな?
でもそれは間違いで、一人一人が目覚める事が大事なんだ。
 北風と太陽じゃないけれど、天罰では人は変わらない。
一人、一人が自覚を持って明日の自分を変えていこうと思わなければ意味無い。
「地球が何を望む?」じゃなくて、「自分がどうしたいのか?」が、大切だと思う。
 神と共に在ると言うのは、神のご機嫌を伺うんじゃなくて、
文字通り「自分が何を成すべきか?」を、自分で考え行動する事だと思う。
人の心には、神でさえも干渉しない・・・真の聖域なのだから。
人間は、一人一人が神の代理人として自覚を持てばいいんだと思う。

534 :全世界の皆さ〜ん(;´Д`)ハァハァ:2006/07/31(月) 13:20:33 ID:e2XfAS6L0
バイバイついでのオレが
仕方ないので知らせに来ましたよ〜。

今からちょうど4年後よりほんの少し過ぎたあたりから
日本が戦争をしていない保証はないデス。
一般人から見た戦争の回避率が100分の1程度になりほとんど
分の1のその一つを選ぶことができなかった場合は戦争になってます。

1年~3年も注意が必要とおもいました。
しかし保証がなくなるのは4年後よりほんの
少し過ぎたあたりからで共通です。

じゃあとは適当にがんばってくれ

535 :本当にあった怖い名無し:2006/07/31(月) 18:41:32 ID:Y7VtgOZZO
戦争なんてもうすごい高い確率で今年か来年はじめには始まるよ

536 :全世界の皆さ〜ん(;´Д`)ハァハァ:2006/07/31(月) 21:32:47 ID:e2XfAS6L0
そうそう↑のやつ別に

言←ではない。

時には当たらない方がいい
(当たらないと言われているものである方がいい)
ものもある。



537 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 13:18:10 ID:qxpxQlwZ0
 さっきアニマックスの再放送「鋼の錬金術師」を見た。
歳を取るって残酷だな・・・僕もいつまで摂理に逆らい続けられるのだろう?
タンコブや捻挫程度の怪我なら、僕の霊力でもその場で治す事ができるがアニメ程の力は無い。
それに、たかだか数十年若返らせる程度では、大した希望にも成りはしない。
SFと違って、実際の超能力って大した事無いょな。
一度でいいから、アニメのような超能力や錬金術を使ってみたいです。
ゲームの魔術に勝てそうなのはPKだけorz

538 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 19:23:12 ID:GTsP+HHK0
537
マタマタ、、、能力者でもその場でケガ治せませんよ!
いくら能力者でも普通の人の倍の早さで治す位だな。
まあ 貴方が神なら治せるかもね?

539 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 20:34:12 ID:qxpxQlwZ0
>>533
そんな小さな事で神を名乗るつもりねーよ。

 PK(サイコキネシス)ならゲームのスキルに匹敵するけど・・・。
それでも、神の力と比べると話に成らない矮小なレベルだからね。
簡単に神を持ち出せるのは、恐れ知らずだけだよ。
Agurがフロリダのランディに挑戦を無視されて「超能力を証明してやる」って、アメリカ大陸に予告しながら一ヶ月に564個の竜巻を起こした時でさえ、
竜巻を全部足しても、最近有ったインド洋の大津波の力には遠く及ばない。
Agurの天変地異・・・死者0人
神(地球の力)・・・死者15万人
当時のランディのフォーラムでの評価は、神のごとき力だったけれど結局はAgurが馬鹿やっただけ。
ださいよな。

540 :本当にあった怖い名無し:2006/08/01(火) 21:03:12 ID:lyY70AoqO
超能力なんてあるわけねーじゃんwwwwwwwwwwwwwwバカじゃねーの?

541 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 02:24:57 ID:qMQEmGX40
>>539
アニメやゲームに出てくるサイコキネシスって、
地中の岩を空中に持ち上げて、矢のような速度で
ぶつけて車を押し潰したりするやつだよね。

できるですか?

542 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 06:33:50 ID:5230S02X0
>>536
 できるわけ無い。
せいぜい指定地域に洪水や竜巻や地震などその他の天変地異を起こす程度。
ゲームの魔法はダンジョンの壁を壊せないけれど、それらの天変地異では町ごと破壊できる。
以前Agurは、http://www.randi.org/のフォーラム(掲示板)で逐一予告しながら洪水や竜巻を起こした。
その時のAgurは、人類を覚醒に導かないと地球が滅びると信じていたからなるべく人を殺さないように、
でも、なんらかの変化が予告どおりに必ず起きるように頑張って天変地異を起こし続けた。
今のAgurは、6年位前から「東京に大地震を起こさせない」と、約束して
過去震度4以上の地震がしょっちゅう来ていた「地震の巣」と呼ばれていた東京の地震を抑えている。
それまでのAgurは、どっちかっていうと某掲示板に予告して地震を起こす側だった。
彼は、癒しの力も有ったが、彼のコンタクトする地球から、人類の滅びを命じられていたので悩んでいた。
だから自分の身体が傷ついても、生活が破綻するような長期に渡って超能力の特訓をして力を得た。
彼は今、自信は無いが取り敢えず「東京に地震が来ない間」は、地球との遣り取りが成立し、
取り敢えず日本の「東京だけの安全を神に約束された。」と、そう信じている。

543 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 06:50:55 ID:5230S02X0
>>535
 信じて貰おうなんて馬鹿な事は考えていない。
ただ手品でなく、見ている間に怪我を治せる超能力者は居て、今も居るってだけだ。
彼は、全ての人を救う事を諦め、彼の友人の信頼に応える為だけに残りの人生を使う。
そうして残した結果がいつか他の超能力者たちの助けになると信じているからだ。
 このスレの多くの力を持つ者がそうであるように、
あなたに、もし超能力が有ってそれを生かして生きたいと願う時、この世界はとても辛い。
ましてや超能力を証明しなければ成らないとしたら、その人生は犠牲と地獄のような日々に成る。
きちがいのように思われて「治せるんだよ見て!」って、笑われながら生き続けるんだ。
支えてくれる愛する家族の人生まで犠牲にして、誰からも報酬も賞賛も無く、ただ馬鹿にされながら。
それでも癒す力が目の前にあるから、諦めようとしても諦めきれずに頑張る。
人生悔いだらけだ。なんで、こんな人生を歩んでいるんだろうと考えると生きる意味を失う。
なぜ、続けられたのか二度とできるかどうか分からないけれど逃れる事はできなかった。
それだけ

544 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

545 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 12:10:59 ID:gwxYCZBY0
嘘も程々に、、、、、、

546 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 12:38:01 ID:5230S02X0
>>540
 いいから、努力できない奴は黙ってろ!
必要に応じた努力を対価に払えない奴は門前払いが超能力の世界だ。
悔しかったら、努力してみろ。ダサ坊

547 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 16:09:57 ID:5230S02X0
>>540
・・・なぁ、本当に黙るなよ。
せっかく人様に見せられる実力に成ったのに辛いじゃないか?
癒しをTVで取り上げてくれないかなぁ。

548 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 19:02:14 ID:0R1d9Bh70
阿部将英

549 :本当にあった怖い名無し:2006/08/02(水) 22:54:35 ID:QW7K8V5x0
私は超能力者だ!と普通の人に話せばキチガイ扱いされると思うよ。
でも実際超能力が有るのは事実、だからこっそり能力を使つて(努力もしたけど)金持ちに成れた!
だから還元の積もりで能力のシステムや理解した事を書いてる。
努力さえすれば、能力者は良い事ばかりだと思うけどな。

550 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/03(木) 02:23:39 ID:Zlv2rbld0
>>549
そのお金を、私に恵んでください。

551 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/03(木) 02:26:08 ID:Zlv2rbld0
念や勘を鍛えると、確かに願望は叶いやすくなる。
だが、やはり得意な分野は残る。

552 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/03(木) 02:30:21 ID:Zlv2rbld0
だが、やはり得意な分野は残る。×
だが、やはり不得手な分野は残る。○


553 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 03:09:41 ID:RWlOd2pA0
>>549
どういう能力をつかったんですか?
どうやって能力で金かせいだのですかー?
ぜひおしえてほしい・・・

554 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 05:20:16 ID:4vFIUn88O
金を稼ぐなんてなかなかくだらんことに使ってるな

555 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 17:54:47 ID:Fv/QVcG/0
433だけど久々に実家帰ったら母がやつれていたよ。
>>531、ステップ1の気を送るってどうやればいい?
親父の方も最近脳梗塞で倒れてたし、このままだとウチ、やべーっつうか…
俺が治してやりたい。オススメの本とかあったらついでに教えてくれんか?

流れ切ってスマソ


556 :404:2006/08/03(木) 19:12:01 ID:blHw0N8W0
同じく流れ切ってスマソ

しばらく来ないうちに結構な騒ぎに・・
(他の方が書いている文章には納得してる様子なので、多分私の文章が悪いんだろうなと少し思いつつ)

とりあえず、「因果の法則?」について実例を出せ!とのことですが、
一番分かりやすいのは「私の今の状態」ではないでしょうか?
上でレスした(しかもそのレスがあまり上手くなかった)ため、
こうしてよく分からない(失礼)叩き?に遭ってってる。
この場合

因=あまり上手くないレスをした(相手にけんか売るような)
果=全然知らない人に叩かれる羽目になる

こんな感じ。
他にも
「とある旦那が浮気しまくった挙句、ある日とうとう自分の奥さんに浮気され、離婚し、
その後自身も再婚したが、その3年後に元奥さんを恨みながらこの世を去った」
「こそこそ不倫してた女性が、今度は自分の旦那に浮気されるようになって、でも(自分もやってたから?)何も言えない」
とかあるけど、「偶然じゃん?」と言われれば「そうかもしれないね」としか言い様がないので、
「自分で試してみてください」と敢えて言ったわけです。

さしあたり、(良い悪いは別にして)私を煽った人は、その事実を覚えていて欲しいと思う。
真っ当な意見を言ってきた人はその方向で
ただの煽り?ならその方向で、いつかご自身に戻ってくるのではないでしょうか?
(あるいは、かつて他人様に同じことをされたことがあるはず)
そのときに「ああ、これかぁ」と思っていただければ幸いと思います。
なるべく早めに来ることを個人的には祈りますが・・

557 :404:2006/08/03(木) 19:13:39 ID:blHw0N8W0
>>433
これって私に言ってるんでしょうか?
だとしたら言っておきたいですが、私は癒しは出来ません。
能力があるからといって何でもできると思われても困ります。
別に聞きたくないなら聞かなくても良いし、他人様を指導する気など
これっぽっちもありません。
聞いてくれてもくれなくても、正直私はその人の人生に責任一切持てないし。
そもそも、そんな関係ない(良い方悪くて申し訳ないですが)自分にとってどうでもいい人が
どうなろうが知ったこっちゃありません。そこまで優しい人間ではないので。
ただ、ここを見ている人達にいい加減な事を喧伝して欲しくない気持ちと
本人がどう生きようが、確かにそれは勝手だけど
ぶっちゃけ「私or他人に迷惑かけて欲しくない」と思ったからです。

558 :404:2006/08/03(木) 19:18:07 ID:blHw0N8W0
ちなみに私がここにいるのは、上にも書いた通り、人様を導くためではなく
この板には本物の能力社さんがいるらしいことと、良い情報が一杯乗ってるので
実用のために覗かせていただいてるだけです。

ちなみに、分かりやすいようにハンドル残してましたが、今後書き込む場合は名無しに戻ります。
失礼しました。

559 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 19:23:38 ID:blHw0N8W0
一応、スレタイに準じたレスも・・

個人的にはとりあえず、SEXと自慰行為を我慢してみる事をお勧め。
別に倫理がどうとかという観点ではなく「エネルギー溜」をしたら何か変わるかもよ?
という話です。

>>549
こんなところに書いて申し訳ないですが。
私は、そんなに扱いやすい力じゃないと思うけどな・・
つまり貴方はコントロールできているということですか?

560 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 19:32:01 ID:blHw0N8W0
あ、それともう一つ。
あんな分かりにくい文章で理解してくれた方々、ありがとうございます。

561 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 19:51:48 ID:gq8Msoe80
553さんへ
直線波動で人の心を読み、、、、、ets
555さんへ
>気を送るってどうやればいい?
私は最初から気を使えましたが、呼吸方で誰でも気を使える様に成るそうです。
貴方の手から気が出ているかはカードに手を翳せば気の戻りで判ると思いますよ!
追伸 疲れている時は遣らず、元気な時チャレンジして下さい。


562 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 20:07:29 ID:gq8Msoe80
559さんへ
法則を正しく理解し、等価値もと能力使えば良い事ばかりですよ!

563 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 21:25:48 ID:loiVsJUb0
>>544
 お金を稼ぐ事と超能力は別の事だよ。
それに、超能力者は、「自分に何ができるか?」を必死に追い求めている。
それこそ、それ以外に「自分の存在価値を示せない」と信じているかのように一途に歩んでいる。
でなければ、超能力に辿り着ける筈が無い。そんなに簡単なら誰もが辿り着いている。
あなたは、いったい何がどの位のレベルで、できる(実現可能な)んですか?

>>550
このスレが一番の近道だと思う。

>>551
卑屈な感想を書きなぐるのは止めたらいい。と、思う。

564 :433:2006/08/03(木) 22:00:46 ID:lECpx5GeO
>561
ありがとう。調べてみる。
つーかステップ1の時点でステップ2までできたようなレスつけてた人いるよな。
是非教えを請いたい。

>404
おまいに話したのではない、すまんが。
ところでどうもおまいからは同じ臭いがする。
昔の俺を見てるようだ。先に釘刺すとことかw
だからわかる。他人がどうなってもいいとかそんな優しくないとかいっとるが、

嘘なんだろ?

気付いてないか気付かないフリをしてるか知らんが、
頭ん中でそう結論づけただけだろ?実際の行動とは違っちゃうんだろ。
何かで傷ついてそう思いたいんだろ。

565 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 22:20:34 ID:loiVsJUb0
>>550
 もっとちゃんと具体的な答え方をしよう。
一つは、あなたの知っている一番優れた霊能力者にあなた自身が治療を受け。
その時の能力者の動作、呼吸を合わせて可能な限りシンクロ(同化)する。
後は、その時の状況をイメージして瞑想を何度も繰り返すんだ。
本来瞑想とは、足りない経験値をイメージトレーニングで補うものである。
瞑想以外に、短い間に修練を積む方法を僕は知らない。

 それと、これは邪道だからお奨めできない。
名前を変えるんだ。姓名判断で霊能力は不思議な加護が有る名前に名前を変える。
霊言というルールが有るように名前に受ける魂の影響は無視し難い。
僕は、画数と言うのは、塩基配列のCが増えるのと同じような影響があるのだと思う。
メタン、エタン、プロパン、ブタンまたは、エテン、プロペン、1−ブテン、などのように、
「C」=画数が増える事で、Cが増える毎に性質が少しずつ変わって行く
霊の方程式?が有るのかも知れないと考えている。
小学生、中学生くらいなら年賀状を5年間出し続ければ簡単に認可が下りるかも知れない。
・・・が、大人に成ってから名前を変えるのはすごく難しいからね。

566 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 22:23:49 ID:blHw0N8W0
>>562
お返事ありがとうございます。
うーんそうかぁ・・修行が足りないのかな?
何気に貴方の書く内容に留意したいと思います。

>>564
・・ケンカ応戦みたいで申し訳ないのですが、私も貴方に言った覚えは・・(すみません;;)
最後のは、スレタイらしいことで、自分の知ってる事実を言おうと思っただけです。ごめんなさい。

>他人がどうなってもいいとかそんな優しくないとかいっとるが、・・・

当然困った人を助けたい的な人間(偽善?)愛はありますけど、
悪意や押し付け?で応戦してくる人を口説き落とすほどは優しくないです。
経験的にエネルギーの無駄だったから。傷付いてそう思うようになったのはそうですけど。
別に貴方のような人なら「どうでも良い」とは思いません。
(特別な感情があるという意味ではないですが)
上手く説明できませんが。すみません。とりあえずお気遣いありがとうございます。

貴方のお力にはなれませんが、お母様とお父様、どうかお大事に・・

567 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 22:31:36 ID:blHw0N8W0
>>564
今思い出したので、これは貴方宛に。

ご存知かもしれませんが、確か、かつてヒーリング能力で名を馳せた高塚光さんと言う人が
メディアを去る際に「誰でもヒーリングが出来るように」と出版した本があったはずです。
題名忘れましたし、私は読んでいないので、内容の程も分かりませんが。
あくまでも、参考までに・・

568 :本当にあった怖い名無し:2006/08/03(木) 22:33:26 ID:loiVsJUb0
>>560
rァ ×名前を変えるんだ。姓名判断で霊能力は不思議な加護が有る名前に名前を変える。

rァ ○名前を変えるんだ。姓名判断で霊能力を得るには不思議な加護が有る名前(画数)に名前を変える。

苗字は、変えらんないみたい。

569 :433:2006/08/04(金) 00:05:14 ID:ZKxp7yw3O
>567
なんだ俺の勘違いかよ恥ずかしっ(///)
本の紹介、気遣い感謝。

570 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/04(金) 02:01:37 ID:9J86N7Ph0
>>563
卑屈な意識ではなく、現実的に得意分野と不得意な分野が出るものです。
運動神経に優れた者でも、「野球は得意だが、長距離マラソンは苦手」とか、色々あるでしょう。
特に超能力や意識の力は、潜在意識や深層意識と深い関係がある。
膨大なデータバンク。
プラスもあればマイナスもある。
深く突き詰めると「業」的なものも浮上する。

人はオールマイティである必要はなく、超能力も同じ。
ただ、自分を束縛しているマイナス記憶、マイナス感情は浄化する必要がありますね。


571 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 03:02:00 ID:FSh8pOE/0
>>555
治す方法は分からないけれども、
毎日、水垢離(みずごり)をして、
般若心経などを唱え、
欲を離れて、感謝の心を持つようにし、
人に見つからないようにいいことをしつづけていくと
霊力は高まり、幸福になるという。

572 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 10:15:44 ID:oEJSxohA0
>>566
そんな事をしている人間は山ほど居るが、実際に超能力を持っている人間は見たこと無い。

 ここは、超能力(霊力)開発スレッドだからいい加減な事は言わないで欲しい。
僕みたいに、目の前の怪我を数分で治せる霊力が有るなら兎も角、居ないだろ?そんな修行僧。
それなりに説得力は有るのかも知れんが、達成した人間が居ないのでは話に成らない。
もし、あなたが自分で言う方法で超能力を手に入れたなら、それを実体験を交えて話して欲しい。
「欲を離れて」なんて無関係な話は邪魔だから外してくれないな?
超能力の原動力は感情、だから心動かされる事が無ければ、どんなキャパシティの霊力も働かない。
僧の修行は、内臓を鍛えるのにはいいかも知れないが、それだけでは超能力は身に付かない。
 「感謝の心」とか不具合を受け止める方向ではなく、
前向きに考え知恵を働かせる修行・・・禅問答の方が魂の向上に成る。
嫌な事は嫌と、受け止めるのではなく知恵を働かせて
誰かに相談したり、逃げるなり、復習(報復)するなり、何らかの解決の道を探る事が大事です。
「人事を尽くして天命を待つ」とは、人としてできる事をしなければ神も助けられない。と、理解してください。
僕は、人としてできる事、努力をし続けたから神が癒しの力を貸してくれているのです。

573 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 10:18:01 ID:oEJSxohA0
>>567
   ×誰かに相談したり、逃げるなり、復習(報復)するなり、何らかの解決の道を探る事が大事です。

rァ ○誰かに相談したり、逃げるなり、復讐(報復)するなり、何らかの解決の道を探る事が大事です。


574 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 10:22:39 ID:2WullT5Y0
>>555

わからんし、病気は他人に頼ってる時点で本人に直すきないってことだが、
あなたが、自分を慰めたいのであれば、小指でもマッサージしてあげると
いいんじゃない?、まえに、無償で人に教えてもらってそのときは
持ち直した事があるので、書いとく。(脳梗塞)

だめなら適当に改良しなさい。どうせ本人次第なんだし。

575 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 13:29:35 ID:FSh8pOE/0
>>572
少しでも念の力をもっているなら、
自分の願いが叶ってしまう危険について
知っているはず。
つまらない自己顕示欲やプライド、
怒り、憎しみ、敵対心のようなものをもっていたら、
それが叶ってしまう。

多くの人に超能力がないのは、
その方がその人の魂にとっていいからです。

願いが叶う力をもっている人ほど
「何も願わない手を合わせる」

576 :433:2006/08/04(金) 14:14:31 ID:Igxk+FXF0
>>571
感謝の心…無理にそれ持って生きた頃があったが、死にたくなるのでやめた。
俺のやり方が間違ってるのかもわからんが異常に精神的負担が大きい。水垢離とか般若心経は調べてみる。

>>574
前半の意味がわからん。
自分を慰めてどうすんだ?まあ効力ありそうな体験談なので試してみるよ、thx

577 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:02:28 ID:JYXfMd860
>>572
・・正直、貴方にか見つかれるとは思わなかった(苦笑)
勿論疑われてるんなら、そう言ってもらえる方が助かるけど、
能力者として、苦悩や痛みも分かってもらえると思っていたので、ちょっと残念です。
(まあ勝手に期待していたので、貴方のせいではないのでしょうけど)
まあ、今までの貴方のレスで、その片鱗は見えていましたけどね・・

きちんと読んでいただければ分かると思うのですけど、「欲を離れて」と言う話ではなく
「膨大なエネルギーを溜める」という目的です。
そもそも禁欲はとても苦しいものなので、
貴方の説く「感情の発動」とも決して矛盾しないと思うのですが、どうでしょうか?

>「感謝の心」とか不具合を受け止める方向ではなく、
>前向きに考え知恵を働かせる修行・・・禅問答の方が魂の向上に成る。
>嫌な事は嫌と、受け止めるのではなく知恵を働かせて
>誰かに相談したり、逃げるなり、復習(報復)するなり、何らかの解決の道を探る事が大事です。
>「人事を尽くして天命を待つ」とは、人としてできる事をしなければ神も助けられない。と、理解してください。

失礼な事言って申し訳ないのですが、頭の悪い私にも分かるように
もう少し分かりやすい言葉でお願いします。
正直、この文章で貴方が何を言わんとしているのか、私には理解できません。
唯一つ思うのは(禅問答云々に関してして)「目的地に着く方法(道)は決して一つではないのではないのでは?」
ということです。

↓続きます

578 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:21:44 ID:JYXfMd860
行程を説明せよとのお話なので。

ここでも何度も言ってますが、私は、とりあえず「力を持ちたくて持った」人間ではないのです。
ぶっちゃけ、私はかつて漫画家を目指してました。勿論叶いませんでしたが。
なんで、いつ力が発動されたのか、自分でも分からないのですが、
疑いつつも何となく力の存在に気付いたのは17・9歳のときです。

思春期には非常にありがちですが、当時は本当に苦しくて、毎日死ぬ事ばかり考え、
の割に、カッターを手に当てたり、宙に吊るした紐に首を突っ込んでも勇気がなくて実行できず、
情けなくて苦しい日々でした。
ついでに学校も宗教色が強いところで、当然異性とのお付き合いなどご法度、というような環境でしたし。
要するに、非常に「欲求不満」だったわけです。

要するに何が言いたいか?というと、私の経験では「その能力がないと自分を支える事が出来ない」
というところまで精神的に?追い詰められないと、能力は発動(覚醒?)しないんだろうな、ということです。
逆に、文字通り「ギリギリまで追い詰められれば、発動する可能性はある」ということでもあるのではないか?と。
(一概には言えませんが)

まあいずれにせよ、裏を返せば「その人に必要ななければ身に付かない」ということなのかもしれませんけど・・
(この程度の説明で分かっていただけるでしょうか?)

↓続きます

579 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:28:02 ID:JYXfMd860
ああ、今見たら文章が繋がってなかったw
何か創作に関った事のある人は何となくでも分かると思いますが、
漫画描きを目指して雑誌に投稿するも、いつも落選で
(後に一番下の賞には引っかかりましたが 苦笑)
自分なりに丹精込めて、ある意味自身をさらけ出して描いた作品を否定される事は、
ある意味「自身の人格を否定された」のと同等のショックでした。

ので、上記のような精神状態になるわけです。
学校と家の往復が日常(ついでに、うちではTVを自由に観せてもらえませんでした)
の十代なんて、まるで価値観固まってなかったのでw

↓まだ続きます

580 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:41:26 ID:JYXfMd860
今ふと思いましたが、どうも苦言を頂いたようなので(さしあたり有難く頂戴しておきます)
私も一つ。
私には、貴方は自身のアイデンティティを能力に頼りすぎに思えます。
かなり昔の作品ですが、とある心霊雑誌で、
確か怜子さん?という霊能力者の活動のノンフィクション漫画があったんですけど、そこで
「己の欲に駆られて霊力を失った霊能力者はたくさんいる」
という台詞?があるのですが、そのように、この能力は「一生なくならない保証はない」
ものだと、私も思います(意外に頑丈なようではありますがw)。
なので、少なくとも私は、この力に多くを頼って生きていく事は恐ろしくて出来ないです(苦笑
尤も、今のところ、自分にとってそこまで扱いやすい便利な代物ではありませんが・・・
本当は、たゆまぬ努力?で勝ち取った、実用的なw確かな能力が欲しかったです。私は。

ついでに、能力を引き出せる人の確立は、とある本によると「全体の0.1%程」だそうです。
こういうと、凄く少ないように思いますが、これはどうも「音楽界を目指し、かつそれで食っている人の割合」
と同じらしいです。

ということは、ハリウッド辺りで世界的に有名になる確立のが、能力開発より低い、ということですよね?w
言ってみれば。

581 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:42:28 ID:JYXfMd860
>>575
全く同感です。心より感謝しますm(_ _)m

582 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:48:57 ID:JYXfMd860
これも書いておかなきゃかw

なんで、要するに(かつて貴方も書いておられたように)能力は「目的」ではなく「手段」だと思うわけです。
錬金術のように、目指す事によって別の発展が得られる事もあるでしょうけどね?
それも含めて。


583 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 16:52:29 ID:JYXfMd860
連続申し訳ないです。
ここに書いたことは(少なくとも私のとっては)嘘ではないですが、
「完全に(誰にとっても)真実」という保障はないです。
私も現在、手探りの状態なので。  

以上です。


584 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 17:45:53 ID:V46B6KEv0
>疑いつつも何となく力の存在に気付いたのは17・9歳のときです。
具体的にはどのような力が使えますか。

585 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

586 :本当にあった怖い名無し:2006/08/04(金) 19:06:05 ID:JYXfMd860
>>584
保身のため詳しくは言えないけど、基本は「サトラレ」系?
(映画観てないから詳しくは知らないけど)
勿論その限りではないけど。
あと、つい最近?霊感も少々。

何かここにレスしてたら、凄い恐怖心が襲ってきたので(原因不明)、
悪いけどこれ以上は勘弁。
信じられないなら「信じて貰おうなんて馬鹿な事は考えていない。」

587 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 03:12:30 ID:nvSFojCM0
仏教では超能力のことを神通力と呼び、
六種類に分類しています。

天眼通。遠隔視覚。予知能力。
天耳通。あらゆる音や声を聞く。
他心通。人の心を感じ取る。
宿命通。過去世を見る。
神足通。自由自在に移動する。
漏尽通。煩悩が尽きて漏れる事がない。すなわち悟り。

588 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 04:08:07 ID:Dw5c9lhk0
>>577
 PCが炭酸水をかぶって危篤状態だからレスつけられなかった。
疑うとか信じるとか、そんな事関係無い。
僧侶になる修行では超能力者に成れない。と、言っているだけだ。
>>587
ほらね。 こんな事を言っているからダメなんだよ。
教えそのものが古臭くて終わっているんだ。
僕はさっきまで本当の地球にアクセスしていなかった。
真実を知ったら何時間も泣くと思う。
僕は、「誰かを救わなければ!」と、言う心を抑える為に名前を変えた。
冷徹に成らなければ、目的を達成する前に死んでしまうからだ。
でも、一歩引いた視点からは、更に様々なものが見え自分の間違いにも気付いた。
何もせずに休む為の名前の変更も更なる課題(為すべき事)を増やす結果に成った。
僕が成長できたのは、家族の支えとこのスレのお陰だ。
PCが直るまで、しばらく書き込めなくなるけれど勘弁して欲しい。
質問にはPCが直った後に答える。それじゃ ごきげんよう。

589 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 06:15:50 ID:k32lfYLR0
>>588
まずはお返事ありがとうございます。

>僧侶になる修行では超能力者に成れない。と、言っているだけだ。

まあそう言われればそうなのかもしれないですけど・・
でもその片鱗くらいは垣間見れるかもしれないと思ったので。
「この世には不思議な力・世界がある」と心底信じ切れれば
ともすると何かのきっかけくらいにはなるんでないかな?と。
(私の理論が正しければ、必要な人なら、力の甲斐かもありえるかも?とか)

あと、失礼ながら>>587は私の書き込みではありません。
仏教、一応勉強はしましたけど、複雑すぎて、私の頭では今一理解できなかったので^^;
正直ここで見て「へーそうなんだ」って思ってますw

↓続きます(長くなりそうなので)

590 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 06:16:37 ID:k32lfYLR0
×甲斐か
○開花

591 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 06:35:35 ID:k32lfYLR0
分かりませんが、もし私が貴方を追い詰めるような文章の書き方してたらすみません。
何分、非常に気が小さいもので(苦笑

もしかしたら、私の態度は反抗的に見えるかもしれないですが、
私は貴方に能力あることを信じているし、貴方がここで話してきたこは、とても勉強になったのです。
なんで、とても有難いと思っているのです。
それに、貴方がとても真っ直ぐで素直な人間性の持ち主であるだろうことも
(何となくですが)感じますし。←こういう言い方は反発されそうですが。すみません 苦笑


>目的を達成する前に死んでしまうからだ。

ご尤もです。
私は、極端に言うと、貴方が自分を犠牲にしてまで他人を助けるべきだとまでは思いません。
何ていうのかな?
勿論、貴方の現在の言動には、非常に感動するものがあるのですが、
ぐうたらな私は、つい「そこまで犠牲を払わなくても周囲は貴方を認めてくれるはずなのに」と思ってしまうわけです。
貴方は今まで、文字通り「血のにじむ」ような努力をなさってきた。
それで得てきた事がたくさんあるだろうことは、このスレを拝見すれば、何となくでも感じます。
そういう「ご自身(事実)」を、もっと認めてあげて欲しい・褒めてあげて欲しい、というか・・。
極端な話、人間「立派でなくても全然生きていける」のですしね・・

しばらくお休みするそうですね。残念です。
上にも書いたとおり、貴方の文章は非常に勉強になるので、
またいつかここでお会いできる事を、静かに楽しみにしていますm(_ _)m

592 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 07:22:58 ID:1OCqUIfy0
来世でも今の記憶を保持するのはどうしたらいいですか?

593 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 09:06:09 ID:1OCqUIfy0
>>587
天眼通ほすい

594 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 10:20:02 ID:T8VvRNgs0
>>588
少しはID見てレスしようぜww

595 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 12:53:58 ID:VDM4UIXk0
>>585

■■■2ch従業員田部孝治の歌(元龍貴の友人)■■■
↓↓↓キン肉マンGO Fightのテーマソングで歌おう↓↓↓
http://www.home.cs.puon.net/tetsujo/JO-novels/uta-015-001.html
Cサイト 2ちゃんねる被害者の会、
http://www.blacklist.jp/2ch.html
■うわき〜の〜、相手をこ〜ろす〜 殺じ〜ん〜請負サイ〜ト〜
反2の〜〜情報あ〜つめ〜〜 二枚舌〜〜インチキサ〜イ〜ト〜〜♪♪
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★殺人請負(ぼったくり) 吉もと敏洋(トーモダチ)
お金を♪騙し〜とる〜 ( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★2chの(誹謗中傷)♪相談(の〜ります)
あぁ〜〜ハジメ(元龍貴)の〜〜 犯罪ィィ〜〜を、書き込んでも〜〜〜
放置〜削除ォ〜される〜 だけ〜なのさ〜〜
田部、た〜かはる〜(田部孝治) !懲役2年6ヶ月ぅ〜〜
───────────────────────────────────
■■■■殺人依頼詐欺判決、被告に懲役2年6月■■■■
※2ちゃんねるプロ固定(詐欺板 探偵スレ担当、田部孝治)
インターネット上で殺人を請け負う闇サイトを通じ、元東京消防庁救急隊員の女性(32)
から現金1040万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた東京都国立市の自称探偵業
田部孝治被告(40)に対する判決公判が27日、東京地裁八王子支部(駒井雅之裁判官)
であった。駒井裁判官は「計画的で確信的意図に基づく犯行」として懲役2年6月(求刑・
懲役4年)を言い渡した。判決によると、田部被告は、交際相手の妻の殺害を依頼してきた
元救急隊員の女性に対し、殺害の意思もないのに引き受けたように見せて昨年12月から
今年4月にかけ、立川市内などで6回にわたり現金1040万円をだまし取った(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051227k0000e040055000c.html


596 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 14:36:05 ID:nvSFojCM0
>>588
漏尽通(悟り)が超能力になっているから、
仏道修行で超能力(悟り)は得られるってことじゃないのかな。
ヒーラーになることが超能力のすべてじゃないっしょ。

597 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/05(土) 18:06:50 ID:INUTL3lX0
>>592
記憶を保持して生まれたら、多分まともに生きられない可能性が高い。
ほとんどの人は莫大な数の前世において、人を殺したり、殺されたり、裏切ったり、裏切られたりしてるわけだ。
現世のたった一つの裏切りさえ、激しく憎んで、一生引き摺って苦しみ続けることもある。
そんな記憶が数百・数千もあれば、普通の精神状態は保持できないだろう。

やはり現世で修業して、記憶を受け入れられる器をまず作る必要があるかと・・・。


598 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 20:04:49 ID:1OCqUIfy0
>>597
なるほど 

599 :本当にあった怖い名無し:2006/08/05(土) 22:19:08 ID:xIWVAAEm0
超能力と悟りは別物だよ


600 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 00:57:36 ID:kGNpF8bv0
誰か瞬間移動に詳しい人おらん?

601 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 08:28:06 ID:fTEsW6xY0
瞬間移動って本当に出来るの?
できるとしたら、物凄い膨大なエネルギー消費だと思うけど・・
分からないけどね

602 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 09:07:50 ID:NNy43sdh0
【瞬間移動のやり方】
@まず移動する目的地を設定します。
 その目的地の地図上での緯度・経度の座標軸を頭の中で設定します。
 遠隔視が出来る場合はその目的地を遠隔透視し移動地点を定めます。
A次にその定めた目的地にすでに自らが移動している姿をイメージします。
B最初のうちは目的地に移動している間のフワフワッとした1.2秒間の
 感覚がありますが、慣れてくるとイメージした瞬間に瞬時に移動する
 ことが可能になります。

※尚、瞬間移動(テレポーテーション)は、肉体に(特に心臓に)
 非常に負担がかかりますので、もし出来るようになっても、
 月に2.3程度に抑えるようにしましょう。

603 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 12:12:21 ID:ILQq89YR0
>>602
「ぼくの地球を守って」を思い出したw

604 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 16:55:27 ID:fTEsW6xY0
>>603
同じくw春ちゃんやw

605 :本当にあった怖い名無し:2006/08/06(日) 22:22:54 ID:wLvLPygu0
>602
超能力を理解し思う様に使いこなせる様に成れば成るほど、度の能力使っても瞬間移動など出来ない事に気が付いた!
瞬間移動は、アニメの世界の能力で実際は出来ない事だと理解した。

でも、もし出来るなら、どの様な能力を使うのか教えて下さい。



606 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 04:19:34 ID:RjOkf8p50
誰か因果について詳しく教えてくめ。
気になって夜も眠れないんだ。。。


後、感情を伴わずに思考の思念だけで気を飛ばせるの?

607 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 05:13:41 ID:bhUiAque0
>>606
たとえば、
「この人には昔、恩を受けた事があるけど、
そんな事は気にせず、利用するだけ利用して捨ててしまえばいい」と思って、
そういう行動を繰り返していくと、
いつの間にか、人の心を大事にできない部分が自分の中で蓄積していく。
そうすると、本当に愛情をもっている人がいてもそれに気づかなくなってしまったり、
いつの間にか、金儲けにしか興味がないようなタイプの人間ばかりが
自分の周りにいるようになっていったりする。
そのうちに、心に空虚感を抱えるようになるかもしれない。

万引きしたりしても、心のどこかで「悪いことしてるなぁ」という思いがあれば、
「自分の意に反する行動」が蓄積した時、身体を壊したりする。

でも、万引きしたからどうだというんだ?という感じで心の底の底から、
何も気にしていなければ、身体が悪くなったりはしない。

ただ、その場合、万引きされる側の人の気持ちが全く分らずそうしているのなら、
その鈍感さが、何かの時に自分の足をすくう。

人生は、自分で自分の欠点に気づくまで、
同じ間違いを繰り返し続けるようになっている。
ひとつ気づいて改めれば、また一段上のステージでの欠点が繰り返し出てくる
というシステムになっている。
完全に全てに気づき、万物の霊性に通じる精神の構造体の地図を会得し、
万物に神経を通すことができるまでそれが繰り返される。

因果の法則は、自分がクリアすべき課題に気づかせるために存在しているだけで、
究極的な意味では、自分の行動の結果に善も悪も存在しない。

608 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 09:00:39 ID:zkar6Wh40
■■■2ch従業員田部孝治の歌(元龍貴の友人)■■■
↓↓↓キン肉マンGO Fightのテーマソングで歌おう↓↓↓
http://www.home.cs.puon.net/tetsujo/JO-novels/uta-015-001.html
Cサイト 2ちゃんねる被害者の会、
http://www.blacklist.jp/2ch.html
■うわき〜の〜、相手をこ〜ろす〜 殺じ〜ん〜請負サイ〜ト〜
反2の〜〜情報あ〜つめ〜〜 二枚舌〜〜インチキサ〜イ〜ト〜〜♪♪
( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★殺人請負(ぼったくり) 吉もと敏洋(トーモダチ)
お金を♪騙し〜とる〜 ( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
★2chの(誹謗中傷)♪相談(の〜ります)
あぁ〜〜ハジメ(元龍貴)の〜〜 犯罪ィィ〜〜を、書き込んでも〜〜〜
放置〜削除ォ〜される〜 だけ〜なのさ〜〜
田部、た〜かはる〜(田部孝治) !懲役2年6ヶ月ぅ〜〜
───────────────────────────────────
■■■■殺人依頼詐欺判決、被告に懲役2年6月■■■■
※2ちゃんねるプロ固定(詐欺板 探偵スレ担当、田部孝治)
インターネット上で殺人を請け負う闇サイトを通じ、元東京消防庁救急隊員の女性(32)
から現金1040万円をだまし取ったとして詐欺罪に問われた東京都国立市の自称探偵業
田部孝治被告(40)に対する判決公判が27日、東京地裁八王子支部(駒井雅之裁判官)
であった。駒井裁判官は「計画的で確信的意図に基づく犯行」として懲役2年6月(求刑・
懲役4年)を言い渡した。判決によると、田部被告は、交際相手の妻の殺害を依頼してきた
元救急隊員の女性に対し、殺害の意思もないのに引き受けたように見せて昨年12月から
今年4月にかけ、立川市内などで6回にわたり現金1040万円をだまし取った(毎日新聞)
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20051227k0000e040055000c.html


609 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 09:16:21 ID:RjOkf8p50
という事は、因果の法則とは、人間が自分のした事によって返って来た
反応を「これは因果だ!」と解釈したものと捉えていいですよね?

という事は、因果の法則それ自体は、何かをすれば何かが起きる(言い換えると
何かが変化すれば何かも変化する)ということだけですよね?

けど、よく、悟りを開いた人や能力者が言う因果の法則とは意味が違う
気がするのですが?
それに上記の解釈だとカルマ自体存在しませんよ?
けど、カルマは存在すると言っている人は多いです。
すいません、質問ばかりで・・・


610 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 10:35:22 ID:sKvPqJvWO
こう考えるんだ


この世の全ては繋がっている
というか同じだから

誰かに何かをするといったことをしても自分にかえってくる
というか誰かに何かをしてるんじゃなくて
最初から自分にその行為をしてるということ


だからかえってくるといわれる

611 :600:2006/08/07(月) 11:47:56 ID:qf9bfo6n0
>>601
信じてくれる人なんて全然いないし
間違いなくDQN扱いされるが、でもできるよ

>>602
ネタなのかマジレスなのかよくわからんが・・・
俺が知ってるやり方とは全然違うな
それに心臓に負担なんて別にかからんぞ?

いま現にできる人、もしくはできる人を知ってる人おらん?

612 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 13:14:15 ID:tMQvPaT20
何?このカオス レスアンカーめちゃくちゃ

613 :本当にあった怖い名無し:2006/08/07(月) 19:34:23 ID:Le5BbOaH0
>>611
物品の瞬間移動(アポーツ)は出来る?

614 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 01:06:28 ID:SfeJJGRd0
荒らされているんだね。

615 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 08:58:36 ID:8XO1qCEu0
テレポーテーションつかえるようになりたいなー

616 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 09:20:07 ID:rsGv4dfK0
>>609
原因と結果はあるけど、カルマはないよ。

617 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 10:39:20 ID:weXbDHGc0
最強の超能力者はジェリー藤男

618 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 12:28:49 ID:lZDfM1WQ0
こんなスレで妄想してるだけで満足なら、いいスッドレだな

619 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

620 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 18:15:19 ID:SfeJJGRd0
>>613
本当は、超能力を使える人が実体験を晒して後続の者が参考にするスレなんだけどねー
夏だからしゃあないよ。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 21:24:58 ID:Lhh1FSbW0
>>620
俺は是が出来るんだ!!

っていう自慢話を生暖かく見守るスレじゃなかったか?w

622 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 23:05:16 ID:2H/6/+hG0
>>621
そんなスレに貴方は何をしに来てるんだ?
生暖かく見守ってくれてるのですか?ありがとうw

623 :本当にあった怖い名無し:2006/08/08(火) 23:08:27 ID:2H/6/+hG0
>>611
どんな感じなのか具体的に教えてください!って言ったら困りますか?
ちょっと興味あるもので・・(嫌なら構いませんが)

自分、念動力皆無だから、照明のの点灯コードすら動かせないよw

624 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 08:21:32 ID:+KmHB0yo0
>>618
 本物でも何の力の介在も無しには埃一つ動かせないよ。
まず、地球にアクセスしてシステムを起動し自分の霊力をコントロールするんだ。
大切なのは、イメージそして感情、と、思考速度の速さだ。
臨死体験で超能力が目覚める人は、走馬灯を見る事によって自身の脳の処理速度を上げる事を習得した結果。
「流れ星に願い事をする」時に一瞬の間に「願い事を3回言う」なんてのは、先人が出したヒントだったんだ。
わずか数分で怪我を治せる僕だって目の前の塵一つとして動かす事はできない。
でも、実は念力が一番の得意だったりする。

625 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 08:49:26 ID:+KmHB0yo0
>>616
 Thank you, そう言う事だ。
力を手に入れた者がヒント(ヒントに託けて)と思しき自慢話を晒し、
後に続く者が「手に入らねぇよ!」と、ROMっているスレだ。
SFのような超能力なんか僕だって持ってないし使えない。
ミサイル並みの気象コントロールだって、地球の自然の力を借りなければ小石一つ動かす事はできない。
みんなが思っている程気安い力じゃないんだ。

 僕が癒しの力を薦めるのは、
多々有る超能力の中で一番身体に害が無く、私生活に一番応用範囲が広いからだ。
でも、一番便利なテレパシーは、力をコントロールしていれば自然と身に付くから安心して。
こんな事を書くと、また「オレを霊視しろ!」って言う人が出てくるだろう。
でも、送信者のテレパシー能力が未熟だと届かないから無理。
だから、今までにも2chのスレから家に来た人には癒しの力を見せてきた。
今は、やらない。身体がきついから・・・でも、TVで取り上げてくれるんなら頑張る。

626 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 09:06:56 ID:+KmHB0yo0
 どこの超能力スレでも良く見かける「こんな力要らねぇ!」って書き込みは、詰まるところこういう事だ。
前世:艱難辛苦に遭い「激しく霊力キボン!」 もう、精一杯努力して命懸けで手に入れる。
今世:艱難辛苦が無い「使い道ねえよ!」 苦しいよ辛いよ(´・ω・`)こんな力、要らないよ。
以下、繰り返し・・・。
「要らないから」と、捨てないで「過渡期だから」と、諦めて来世に繋げる努力をするしかない。
必要だから努力して手に入れたんだから、捨てては手に入れると言う苦労を、
地獄のような作業を永遠何度も繰り返すより手に入れてしまった方が楽だ。
僕はそう思う。

627 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 09:37:55 ID:+KmHB0yo0
>>572
 「無欲に成れ!」とか言う話は、頭の足りない宗教の人が言い訳に使う。
それと道徳に訴える話は、詐欺師の常套手段だから嫌になって噛み付いた。
「何かを欲し、それを求める事」を一絡げに悪と決め付けるのは、宗教の考えない悪習。
諦める事から得られる心の安息は、「その場しのぎ」で救いではない。
目的地に至る道は一つじゃない。でも、どんな道でも有りえる訳じゃない。
必ず通らなければならない苦難の道も有る。
今の時代に托鉢なんかしても、人の心を試そうとする不遜な考えとしか映らない。
世の中の不具合に目を背けて教えを説いていてもお題目にしか成らない。
僧侶など真面目に生きている人間にしか教えを説けないのなら今の時代に要らない。
神(仏)の存在を示したいのなら、逃げずに確かな霊力を示してその言葉の正しさを貫けばいい。
できないのなら、托鉢など辞めて駅前の自転車でも片付けたらいい。
人と関わらずに霊力が手に入ると思ったら大間違いなんだ。
世の不具合や悪に涙し、辛くても心を汚してでも、人々と交わりできる事を探していかなければ霊力は身に付かない。
いろんな人を助けたい。そうやって心を痛めて行動する時、その動機に神が応えるんじゃないか?
僕は、そうやって癒しの力を身に付けた。

628 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 17:56:03 ID:KUWeZ3Sa0
無責任な話だ、結局証明出来ない

629 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 18:47:22 ID:v610njP80
>+KmHB0o0さんへ

おかえりなさい、といいたいところだが、
文章から感じる棘の凄い事(苦笑
黒い空気渦巻いてますよ?大丈夫ですか?
正直、貴方の事は見損なったよ。
色々言ってるけど、(ついでに貴方に色々聞かれたから応えたけど)
そこまで他人に労力使わせておいて、結局他人様の話なんて何一つ聞いちゃいない。
読んででさえいないじゃん?

言い方悪くて申し訳ないけど、
能力を一番見せびらかしたいのは他でもない、貴方でしょ?
他の人より自分の優位性を示そうと必死なのが文章に滲み出てる。

あいにく私、特別、能力を認めて賞賛してくれる人がいなくても困らないんでね?
(そのことではアイデンティティの危機には晒されない)
好きなだけ自分だけの帝国を作ると良いよ?じゃあね。

630 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 19:21:35 ID:UifU7ZHc0
>>629
まあ、まてw

このスレみてると、アグルさん見て、
『能力ある人の言葉だ!』
って興味もって参加してコイツじゃ能力もってても
『会話がなりたたね〜よ』
って理解して放置して去る流れが何回も繰り返されてるから
そろそろ勿体無く思えてきた(w

631 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 20:52:25 ID:l1E0gTtTO
ヒーリング受けると
普段よりずっと可能性が高まる

632 :本当にあった怖い名無し:2006/08/09(水) 21:28:39 ID:UifU7ZHc0
セルフヒーリングは悟り、不老長生に連なると思うけど、
能力獲得とは違うと思う例えば角度とか(wネタ

能力は基本的に

虎は虎だから強い!っていう花の慶次の理論だと思う。

精霊は精霊だから精霊魔法が使える。

なら人が精霊魔法を使うにはどうしたら良いか?

精霊を纏えば良い。

どうやったら精霊を纏えるか?

まあ、比喩ですが、この辺の考察を誰か頼みます<(_w_)>

633 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 01:23:03 ID:VTmyRg950
>>601
量子転送と言う奴があるが、まだ出来ぬ・・・
だが出来ても生物じゃ耐えられないかもな・・・

俺的にX地点からY地点に繋がる空間Zを作れたらそこを通ってワープできる。
解りやすく言うと、ドラ○もんのどこでもドアだなw
X地点=ノビタの部屋 Y地点=裏山 空間Z=どこでもドアとしよう。
X地点で空間Z出して、Y地点に移動。
解りにくかったらすまんなorz

634 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 10:03:52 ID:8L8WUMxD0
>>624
>>625

 あなた方の書き込みを読むと、まるで「超能力を理解する人が周りに居る」みたいですがその方が稀有ですよ。
実際に僕と会った人間は、患者さんも含めて僕に傲慢な要求を押し付けてくる人間ばかりでした。
普通の人なら、普通に感謝されるんでしょうけれど、僕の場合感謝の対象が神になってしまい。僕の存在は無視されます。
何回生まれ変わっても無視され続けて霊力だけは、利用されて僕はボロボロになって省みられない。
いや、利用するのはいいんだ。でも、患者も誰も証明には口を硬く閉ざして僕はいつもいつでもキチガイ扱い。
僕は人間的に貶められて、身体はボロボロで何の希望も無くて、地球は人間を怖がっていて、消したがっていて・・・。
周りの理解も援助も何も無いまま、僕は「なんとかしなければ」と、空回りの数十年。っていうか何度転生しても状況は同じ。
正直、もう超能力を使える回数が限られてきている。生きていられる限界が近づいて来ている。
人間もわがままだが、地球の意志も海洋深層水の汲み上げで薄れつつあり神は眠りにつく。
地球に命が溢れていないと、せっかく目覚めた神が活動エネルギーを失ってしまい。また神の居ない世界に成る。
僕はどうしたらいい?

635 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 10:29:05 ID:8L8WUMxD0
>>629
 芸能界も関わってみたがニセモノが遠隔治癒とか流行らせたせいで迷惑している。
手を触れてないのに「治せないじゃないか?」とか言われてすっごく困る。
挙句の果てに、「あなたの神の力は借りません」などと、勝手な事を言われる。
正直、力無いあなたの神は置いといて欲しい、「僕があなたの前に居る事が神の意志だろう?」と、悔しく思う。
世の中には脳梗塞で倒れても、打つ手無くそのままで、リハビリをしても進行を遅らせる程度。
僕が触れば、病気の進行を遅らせるどころか脳梗塞で変形した手を始め症状を改善させる事ができる。
まぁ、カラオケで2点とか取っていた僕が90点台に行くように成ったから、来世は霊能者辞めるよ。
人付き合いは人間的に落第だけど、努力だけは誰とも関わらなくてもできるからね。

636 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 11:29:21 ID:QAjGDvlI0
>>634
イヤだと思ったやつとは付き合わなければいいと思うけどねぇ。
「なんとかしなければ」と思う必要もないと思うし。

被害者意識ヒドスギwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

637 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 16:06:33 ID:oLx2CcbyO
まあ逃れられないこともある罠。

てっきり能力者ってのはストレスから解放されるものだと思っていたがな。
気孔とかでドーパミン出したり心を落ち着かせたり出来ないのか?

638 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 16:19:17 ID:CmHpDEdo0
あんたたちの議論は激しくどうでもいい。
スレの趣旨に戻ってほしい。

639 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 17:56:05 ID:8L8WUMxD0
>>627
 癒しはせいぜい数十年若返るだけだよ。
加齢によるシワ・タルミや脳障害(ボケ)などは解決できる。
でも、それだけ。

 力の源を「神」と説明するか「精霊」と説明するか「何でも」自由。
大切な事は、実際に誰の目にも明らかに目に見える形で「それ」を使えるかって事だよ。
霊力を使える人間の傍に居れば少しずつ思考の高速化を会得できる。
脳が疲れるから、かなりストレスを感じるかもしれないけどね。

640 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 18:05:13 ID:8L8WUMxD0
>>631
 それでも「助けてあげなければ」って考えちゃうんだよ。
僕にすがって来た人間だからね。きっと悪気は無いんだと思うんだ。
でも、僕は人を暴力的、傲慢にしてしまう「何か?」があるんだ。
 僕が弱気に見えるのかも知れないし、
治しても自信無さそうにしているからイライラするのかも知れない。
僕は、他の人みたいにパフォーマンスしないから・・・。

641 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 18:24:45 ID:8L8WUMxD0
>>633
 「何が」、「どこが」、「どんなふうに」分からないのか教えて欲しい。
言っとくが学問に王道は無い。僕だって、手に入れるまで色々な試行錯誤を繰り返した。
専門書もいっぱい読んだ。
右脳が鍵だと信じていた頃には、日常の作業を左手でこなしたりもした。
何日も寝ないで昼夜連続で仕事をして(1週の全睡眠時間を20時間くらい)何ヶ月も過ごしたり、
そんな時のコンディションも死と隣り合わせになるまで超能力を得る為にどんな苦労も厭わなかった。
そうしなければならないと、おぼろげな転生の記憶がモチベーションを無責任に後押しする。
何の力も無く、希望も無く、辛いだけの人生だったけど過去の自分が成して来た事を無駄にしない為に努力した。
医者には、とっくにさじを投げられたが身体の具合が悪いからって自分を甘やかす事はしなかった。
それでも結果の出せる確かに霊力を示せるのも、実感できるように成ったのも、ほんの最近の事なんだ。
だから、僕は自分が突っ走って来た道を振り返るゆとりがまだ無い。
質問が有ったら、なるべく書き込んで欲しい。がんばって思い出すから。

642 :本当にあった怖い名無し:2006/08/10(木) 23:20:55 ID:8L8WUMxD0
>>632
 α波くらいならいつでも自由に出せるよ。
思い出したけど、僕も手から気功を出していた頃はそれを賞賛されていたよ。
だけどね、できる事が異常な程、奇跡に近くなって行くほど患者は黙るようになった。
出る杭は打たれる?・・・無視されるんだよね。僕は、ばけもの?

643 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/11(金) 00:38:55 ID:y2hy4qtA0
他スレで、トラータカという瞑想が超能力開発に有効だと書かれてあった。
体験上、その通りだと思うね。
目で一点凝視する。
集中する対象の違いによって、開発される能力にも違いが出る。

644 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/11(金) 01:21:16 ID:y2hy4qtA0
やはりダビデの星の形状は、胸のチャクラにリンクするので、
念力や魂の通信能力が現れやすい。


645 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 02:11:59 ID:hjDA49CwO
ふと思うのですが、超能力って努力に対する結果の割が悪いですよね、幾ら物理法則無視しても何に役立つかと聞かれれば答えられないし、ヒーリングも日常で使う機会が少ないし

646 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 07:48:24 ID:S61kGMGW0
>>630さん

とりあえず感謝します。ありがとうございます。
ついでに、その意見は私も同意かも・・

精霊纏う云々の話は・・
以前、2ちゃんの江○さんアンチ^^;スレで
「霊が憑いてると霊力が出るらしい」みたいなこと聞いたんですよね
(念の為言っておきますが、私はアンチ○原さんではありません;;)
しかも「その霊が低級なほど、強い霊力が発揮されやすい」と・・
正直、「それは違う!」と言い切れない部分も、自身ありまして・・

というのも、中学生の頃にコックリさんが流行っていて(王道w)
そこで私、二回「死ね」って出された事あるんですよね^^;
(まあ、内容が内容だっただけに、やってた子がそう思ってたのかもしれないが)
あと、かつて住んでいたところに、小さな開きビルがありまして、
ガラスが割られていて、入れるようになっていたので入ったんですが、
その二回のとある部屋に、いかにも「何かあって急いで逃げました」的に散らかってるお菓子があったりして・・
感じ、そこを隠れ家?みたいに使ってた青年が(なぜならH雑誌が散乱してたからw)
「何か」を見て、急いで逃げ出したっぽい印象で。

で、私、その一階(書類とか散乱してるままの事務所)で、やめれば良いものを手を合わせてきたんですよね・・
(これが19歳の頃)
それも、もしかしたら関係あるのかな???と、個人的には

↓続きます

647 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 07:57:32 ID:S61kGMGW0
蒸し返して恐縮ですが、かつて週間文春(でしたっけ?)で、
○原さんに関して、かつての付き人?女性が告発してた記事があったと思うんですけど、
それ読んでても「あー憑いてる霊はやばそうだなー」と思わせる内容とかあったし。
(正確な記憶がありませんが、○原さんが、物凄く怒ってるとき、いきなりトランス状態に入って、
白目で「生物を殺すのは簡単だ」みたいの事を口走ったとか何とか??)

でも、今の○原さんに、そういう「やばそうな」影はなさそうだし・・(分かりませんが)
なんで、もしかしたら「そういう(最初はやばかろうと何だろうと)霊を上手く飼いならした(??)状態」
が能力者なのかも?と、ふと思ったりも・・
(最近、個人的に霊感が出てきて「うーん・・」と思ってる理由も、実はその辺にあるわけですが 苦笑)

648 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 07:59:01 ID:S61kGMGW0
↑上記は、あくまでも私の仮説(憶測)ですので。念の為・・

649 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 08:08:47 ID:S61kGMGW0
>>633
要するに、空間の歪みを利用して瞬間移動、みたいな感じなんでしょうか?
ワームホールみたいな??
つまり、その空間の歪みを見つける能力に長けてる、とか??分かりませんが・・
いずれにせよ、本当なら便利そうw

650 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 08:26:02 ID:S61kGMGW0
>8L8WUNxd0さん

・・できればレスアンカー、正確にやってもらえないでしょうか?

>正直、力無いあなたの神は置いといて欲しい、

概ね自分もそう感じてはいるけど、他人様に言われると腹が立つのはどうしてだろう?
ちなみに無力なのではなく「押し付けがましく独善が強い」だけです。あしからず。

ついでに言うと、貴方が感じているのは本当に「地球の意思」と言い切れるのですか?
もっと違う存在とアクセスしている可能性は?

>「僕があなたの前に居る事が神の意志だろう?」と、悔しく思う。

?具体的にどういうことでしょうか?

貴方がとても葛藤を抱えてる事は分かりましたが、
こういう力をひけらかさんとすれば、人情として面白くないのも当然では?
(確かに、やられる方は非常にうっとおしいですが)
自分への感情がどのようなものか?を知るには、
貴方が私に対して、どのような感情を持ったかを振り返れば分かるような気がしなくもないのですが・・?

確かに断れない事も多々あるだろうけど、やりたくないならやらなくて良いと思いますよ?
やりたくない旨を説明して、それでも・・というのなら、こちらにも発言権出てくるわけだし。

海洋深層水と地球の意思との関係性も今ひとつ?だし(きちんと読んでないから?)
そもそも、それがなくなって困るのなら、まずは「汲み上げをやめよう!」と声をあげるのが先のような??

一番分からないのは、そこまで文句たらたら、かつ苦労してるのに「能力開発しよう」と唱えたり(地球のため??)
失礼ながら「人のために」と連呼するのは何故なのでしょうか??
個人的には、話を聞けば聞くほど混乱してくるんですが・・???
(ちょっと文章乱暴ですみません)

651 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 08:28:11 ID:S61kGMGW0
×失礼ながら「人のために」と連呼するのは何故なのでしょうか??
○失礼ながら、それでも頑なに「人のために」と連呼するのは何故なのでしょうか??

652 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 09:35:22 ID:S61kGMGW0
もう一つ付けたし。
ちなみに私が貴方に怒ったのは、貴方があまりにも
「他人の意見に耳を傾けず、自身の正当性ばかりを主張する」
態度だったからです。

別に違うと思うならそう思ってて結構ですが、
それにしても一応、落ち着いて相手の言い分を聞きませんか?
納得できないのは仕方ないにしても、理解「しようとさえ」しないのは
やっぱり相手に対して失礼かと・・
(勿論、あくまでも「議論が成り立つ」相手限定の話ですが 苦笑)

他の方の主張は頭から否定して聞きもせず、
「自分が正しい!」といい続ける人の意見て、誰も聞こうと思わないしょう?

653 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 10:12:27 ID:QqFflFjL0
>>640
もっと楽に考えて楽に生きたら?

なんで暴力的になるか、傲慢な態度を取るのか聞いてみたら?

そういう弱弱しい書込み止めたら?

自身無さそうにするの辞めたら?

パフォーマンスしたらもっと楽になるかもよ?

654 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 10:58:37 ID:PJdXj/K/0
幾人かが沸騰するのを覚悟して書いちゃうと、
特定芦屋人系だからこその論法に国津天津系がついていけてないから。

教育という呪い。誰かの言ってた割り切れない式。

氷魚さんの呪いの初級手引書『肯欲派は集うべし』をみて勉強しておこう。
(俺の見解ってだけで、一応そういうつもりではないらしい(w))

http://www.h3.dion.ne.jp/~teruhi/index.html

655 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 11:16:18 ID:PJdXj/K/0
へ〜、人ってばけものになれるんだ〜、じゃあ皆もきっとなれるね。

念力で精霊wを引き寄せるのは良いとして好かれず飲まれずでも飼って
おければよいのに、または、念が強力ならそれだけで、よいのか?
なら、念を強める法を求めればよいのか?(w

誰か教えてください。

656 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 15:37:07 ID:lI7apWuN0
レツスン3 (数字のエネルギーを感じとれ)
レツスン2で気(波線波動)の戻りを感知出来る様に成ったら、今度はターゲツトのエネルギーの違いで見えない数字が何かカードを使い当てて下さい!
追伸 0〜9までの数字にはそれぞれエネルギーが違いますので、気の戻りで数字を当てる事が出来ますよ。


657 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 15:50:43 ID:lI7apWuN0
レツスン3までをクリアーで気(波線波動)は卒業です。
この時点で 癒し、透視、ets 波線波動を使える能力者に成ってます!
次回から念(直線波動)に行きたいですか?

658 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 17:08:40 ID:S61kGMGW0
>>654
沸騰しようにも、読んでも意味がよく分からない・・
(申し訳ないけど、取り方によっては、ヒデとかカズとか、その辺の持てる人への僻みにも取れる・・ ←すみません;)
二つ目の書き込みといい、貴方は要するに何が言いたいのでしょう?
というか、できればサイトに書いてあることの意味を要約してくれると有難いです。

あ、ついでに、精霊云々はあくまでも「仮説!憶測!!」なんで宜しく


659 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 17:13:40 ID:S61kGMGW0
つうか正直、頻繁にここに書くの嫌なんだよな・・
時間と労力割いて文章書いて、人の冷遇誘って疲れるなんて割が悪すぎ。
何度も言うけど、私は「情報を貰いに」このスレに来てる(た)んだってば。

そもそも「必ずやれ!」なんて言ってないのに・・
単に、私はそれで開花した気がするから提唱しただけ。
やりたくないなら、やらなければ良いだけの話で。

親切に手順を説いてくれてる方もいることですし、
スレ本来の目的に戻ってくださいな

660 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 17:29:54 ID:WMEWsQUY0
まとめサイトとか無いの?

661 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 17:39:49 ID:wkfr9lBH0
トラータカって物体を一点凝視するやつですよね?
発現する能力が対象によって変わるってどういうことですか?

662 :600:2006/08/11(金) 18:05:18 ID:LX8cEnOF0
>>613
>>623
レス遅れて申し訳ない
アポーツはできない、俺ができたのは自分の肉体のみ
なぜ詳しい人に話をききたいかというと
(理由1)以前はできたのにどうしてできなくなったか?
(理由2)またできるようになるにはどうしたらいいか?
     それとももう2度とできないのか?
この2つを質問したいから。

663 :インディゴチルドレン:2006/08/11(金) 18:29:44 ID:TRYw9/lUO
(。^−^。)オハツ♪昨日本屋でアンソニー・ノーヴェルのサイキックパワー買いました★私も今日からサイキック開発しようと思います\(^O^)/

664 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 18:53:00 ID:PJdXj/K/0
>>658
コテ付けて書き込んでる訳でもないし。主張なんて特に無いよ

サイトに書いてある事は呪いの凡例

呪いとは概念を言葉に付加し、言葉で概念を操作して結果を出す事。

『泣く子は餅を一つ多く貰える』って概念を優とされた人が
それは、優ではなく不可だと攻められても理解不能。

理解不能の人自身をそれを理由に不可と概念付けられるとその人自身沸騰。

けど能力とは関係ない話だからあんまり引っ張るな(w

665 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 19:18:45 ID:PJdXj/K/0
能力を持つ人がそれを使用するとき、なぜかその分野を操れる事が
理解でき、且つ実際使用してみると結果が出せる。

能力が高い時はやれば出来ると解るが能力が低い時はやっても無駄とも
解る。だからどうやれば能力が高まるかが欲しい。

その辺が>>655の書き込みの半分。

後の半分が、他人に可能な事は本人にも可能ケセラセラ。

まあ、何某かの結果を出すためのトリックに振り回されてる可能性も
あるし、他人の書き込み全てを信用しようとも思わないが。

666 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 19:29:38 ID:PJdXj/K/0
>>659
あなたも何を責任を負わされてる訳でもない、気楽に出たり消えたり
すれば良い、ア〜ウ〜w

あなたの言う通り結局、本人次第なのだから。

667 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 20:53:26 ID:SNYkFWaD0
>>662 600
・テレポートが出来た期間はどのくらい?(3年間ぐらいとか)
・出来た時はどのくらいの頻度でテレポートしてた?(月に10回ぐらいとか)
・テレポート以外で何か出来たことはあった?(念動、スプーン曲げが出来たとか)
・今現在でも何か使える力はある?(テレパシー、透視、念力、サイコメトリとか)

小さい頃は出来たのに、大きくなるにつれ出来なくなっていく
というケースはあったりするようだけど、テレポートが出来た時期は、
小学生や中学生位の小さい頃だったということはないかな?

668 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 21:40:01 ID:NsZF/psc0
>>645
 君のレスアンカーだと思うよ、ずれているの。
いいかい? 君は>>653>>654を取り上げて書いている。
過去の書き込みにアンカーをつけるのは日常的に有り得るが未来につけるのは変だ。
専用ブラウザでIDでレスを抽出してみると自分でも分かると思うよ。

669 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 21:50:44 ID:NsZF/psc0
>>663
すまん。僕のまちがいだ。ちょっと手違いが起きている。

670 :てすと:2006/08/11(金) 21:58:51 ID:NsZF/psc0
すまん。もう直ったと思う。

671 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 22:33:40 ID:NsZF/psc0
  ID:S61kGMGW0さんごめんね。
で、僕が他人の意見を無視しているか?と聞かれたら確かに「無視している」よ。
僕は、自分が超能力を手に入れた時に、自分が学んだ色々な知識の間違いに気がついた。
だから、僕と同じように専門書を先人の霊能者の言葉から学んだ知識でも、
間違えている事は、間違えていると指摘しているつもりだ。
一応言っとくけど、パソコンのウィルスによるレスアンカーの間違いは、霊能力と関係無いからね。
 僕は、自分より巨大な霊力の人間から指摘されるのなら兎も角、
明らかに自分の霊力より下の遥か下の霊力しかない人の意見は聞かない。
彼らもそれなりに修行を積んで来たのだろうが、「覚悟と年月」そして何より力の大きさで足りない。
いいかい? より大きな力を持つと言う事は、それだけ神に近い位置にいると言う事だ。
分からないなら理解しなくて良い。 所詮辿り着けなければ実感なんか無理だ。
 分かるなら聴いてくれ、地球(一番身近な神)も一つの命なんだ。
人間と同じように成長するし、人間とまるっきり違う視点だが理解力を持つ。
人間の霊力は、ほとんど地球からのサポートで働き時として人知を超えた働きをする。
それでも、宇宙を支配する物理の法則を超える事は無いし無視する事も無い。
まだ人間の知らない物理の法則が当てはめられる事も有るが基本的に物理法則を曲げない。
念力でモノを動かすには、必ずそこに介在する物質の干渉が無ければ何も動かない。
霊能者さんお得意の霊界も無い。

 僕は、誰にでも見せれる結果が出せる超能力を示して先人の過ちを正して行こうと考えている。
誰の話も聞かないのではなく、実際に歩いた人間の貴重な意見なら無視したりしない。
だが、歩いていない辿り着いてもいない人間の意見など、やっぱり読んで見て取るに足りないと思うよ。
目の前で怪我が治るのを見て、それからみんなが何を感じるのか?受け止めるのか?それが知りたい。
本で読んで気分が高揚しているのは分かるけど、それを押し付けられるのは困る。
やっぱり、手品でない物理的に変化する超能力を誰もが見れるように成るべきだと思う。
僕は、その為に少しずつだけど結果を残して行きたいと思う。

672 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 22:57:08 ID:NsZF/psc0
>>665
 霊力の強さを鍛える方法は、習字や武術などの修練と同じだよ。
日々繰り返し、飽きずに繰り返し、明日に繋がると信じて繰り返す事だよ。
無理だとかできないと思わないで遣るんだ。
僕だって初めから数分で怪我が治せたり、難病や奇形を治せる訳ではなかった。
むしろ、そんな事できる訳無いと考えていたくらいだ。
でも、日々の修練の積み重ねが、寝る間も惜しんで積み重ねた修練が僕を変えた。
今でも不可能な事はたくさん有るけれど、それでも不可能だった幾つかは消えてしまった。
休まな過ぎたせいで身体を壊して病気で練習時間は減ったけれど、
それでも日々修練と自分自身の治療で数年後には、今以上の霊力を身につけると約束する。
あなたも頑張れ! 

僕のように自分を嫌わず、自分を愛して修練を積み上げてください。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:08:35 ID:qJaKf7AQ0
あれスレのまとめた結果ですた。

674 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:29:03 ID:NsZF/psc0
>>672の追加

 どんなに努力しても超能力の結果が出る事は稀で困るでしょう?
そんな時、(偶然にでも)一度できた事を反復して行う修行が瞑想です。
何度も思い出して、分析して、反省して、書き留めて見直してイメージ・トレーニングに役立ててください。
心を無にすると「小脳が閃きます」が、それでは誤った道に入るだけです。
死の瞬間に体験する走馬灯は、体感で10〜30分くらいのミニドラマを数秒で経験させます。
この大脳のオーバークロック状態こそが超能力の鍵に成ります。
その時、あたかもパソコンのように「海馬をメモリー」、「大脳をハードディスク」に例えるなら、
脳の普段使っていない領域「ナイトヘッド」と呼ばれる領域をメモリー(作業領域)として使う事に成るのです。
そうした時、超能力者の魂は、レーザーの光子エネルギーをポンピングしたみたいに励起状態になり、
人間は魂にエネルギーを蓄え使用できる状態に成るのです。

 生物の身体は、と言うか生物の脳は、霊力のエネルギー源である感情を司る部分の興奮を自力で止められない。
もし、脳が自力で興奮を止められるなら、脳内のホメオスタシスによって興奮は持続できず誰も霊力を使えなくなってしまう。
その為に、幸か不幸か自分で自分の霊力が抑えられず精神に変調を来たしたり心が壊れたりもする。
でも、脳のシステムを理解していれば、自身の能力だけで薬に頼らずとも霊力を制御できるのです。
脳の感情を司る部分の興奮を抑える事ができるのは、その人自身の内臓です。
内臓に張り巡らされた迷走神経(交感神経、副交感神経)があなたの脳を守るカウンターパルスを出して興奮を鎮めます。
だからせっかく手に入れた霊力の可能性を否定したり、捨てたりしないでください。
あなたの可能性を自分の手で閉ざさないでください。先人も同じ辛さと孤独を乗り越えてきたのです。
容易くないからと言って、あなたにできないなんて思わないでください。
ゴールはもうすぐそこです。そして、新しい出発を意気揚揚と歩き出してください。

675 :本当にあった怖い名無し:2006/08/11(金) 23:48:27 ID:NsZF/psc0
>>674
 いっきに書き込むと説明文が必要になるな。
霊力で使う大脳の普段使っていない領域を「ナイトヘッド」と呼ぶらしい。
死の瞬間の走馬灯のように脳のオーバークロックをする時に「ナイトヘッド」を使う。
以前、「ナイトヘッド」に超能力のシステムが無いと書いたのは、
はっきり言えば僕の間違いだ。ごめんなさい。

 以前の話の流れから説明すると、
霊体を伸ばして、霊体で触れたり、霊視した情報を判断するのは、普段使っている領域だと言いたかった。
だから普段の勉強が足りなければ、霊力だけを成長させても痛いミスをする事になる。
そう、数分前の僕のように不注意からレスアンカーを間違えたりするような痛い失敗も経験する。
ちくしょう!トロイの木馬なんか嫌いだ。(iεi)

676 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 00:20:48 ID:fgeZ2NDs0
実際の超能力にはどんな種類の力がありますか?
たとえば、他人の夢に干渉する力とかもありますか?


677 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 00:58:30 ID:K3mLVYZA0
GANTZの師匠のような技が使いたいんですが、どうしたらいいですか?

678 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 05:33:47 ID:9++H1qcY0
>>657
大変面白く読ませてもらってます。
レッスン2と3の間に超えられない壁を感じますが orz
がんばってみようと思います。

直線波動の方も是非是非お願いします。
楽しみにしています。

679 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 09:37:44 ID:XSmj97Ge0
>>671
今回は凄く読み易かった。いつもそうだと嬉しい。
>>657
ステップ2までは出来た、本当に風を感じた!ありがとう。
この状態で母をマッサージしたら普段よりコリが取れた、らしい。
次の日また痛がってたけど。
確証ないんだけども、意図的に気を出したり出さなかったり出来るよな?
出してる時(この時俺は吸ってる感覚なんだが)は風を感じて、出してないとき(逆に手から吐き出す感覚)は手の血行がやたらよくなるんだけど、
これって何?どうなってる状態?俺の勘違い?

680 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 11:15:38 ID:S8nWjDvP0
679さんへ
>普段よりコリが取れた、次の日また痛がったけど。
 ↑それが気の癒しです、どうぞお母さんのためガンバッッテ!
>意図的に気を出せる?
 ↑勿論です。既に貴方は八割マスターしてますよ!
追伸 気を出してる時の貴方の感じてる感覚は勘違いで無く正常です。
678さんへ
直線波動は波線波動の応用なので気をマスターすれば簡単に使えますよもう少しガンバッテ!


681 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 14:39:16 ID:8495shj30
>実際の超能力にはどんな種類の力がありますか?
PK(発信系)
念写・念動力・物品移動・空中浮遊・念発火・念破壊・念再生
ヒーリング・メタルベンディング・マインドコントロール
テレポーテーション・気象コントロール・幽体離脱 etc
ESP(受信系)
リモートビューイング・透視・予知・後知・テレパシー
リーディング・サイコメトリー etc

682 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 18:38:16 ID:krmAakCk0
ステップ1と2はどこに書いてあるの?

683 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 19:24:37 ID:t95GSnqf0
>>676
 僕は、自分の使用できる能力に限定して調べているけど、自分の霊力ですら掴みきれてない。
基本的な霊力の分類は、ハンター&ハンターでも取り上げていた水見式と言うのを参考に分類している。
どこまでも空想のSFの知識は置いといて、実際に霊力が使える人間を集めて再編集するしかない。と、思う。
僕は、人に説明するのは苦手だから、自分の分担は「誰にもはっきりと分かる結果」を出す事だと理解している。
どんな能力の人間も近付けば、良くも悪くも強弱に関係なく互いに影響を与え合う。
それと夢との関係を説明するのは難しいけれど、たった一言で救われたり傷付いたりする事もあるくらいだから。
誰かの為に願う事、祈る事が呪う事、怨む事に対抗しうる力と成るといいなと思う。
残念な事に僕には、祈りのようなそれらの力が一切無いので、あなたが納得する結果の出せる答えを用意できない。
もしかしたら、霊力は他人の夢に干渉できないのかも知れない。
僕は、できたらいいと思う。

 他人の性質に変化を与えない「強化系」と呼ばれる素直なオーラの人たちは心の癒し系だ。
僕はオーラの性質が変化系だから霊力が上がるほど他人を不快にさせる。
僕の傍にいると、その人を変えようとするプレッシャーをじわじわと感じるのだそうだ。
それから、自分の性質に合った生き方をしないと、接触した人間は嘘を吐かれている感じを受けるらしい。
超能力が無くても、水見式(できなければ占いなどで)自分に合った生き方を選ぶ方がいいと思う。
真剣に自分を知る事は、他人を知る事より難しい事だと思うから。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 20:15:16 ID:hcZAtLNs0
暗闇に磁石を吊るしてそれを凝視するとオーラ視、ひいては霊視の訓練になるそうだが、
これは確かと言えますか?

685 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 23:45:57 ID:DKOoTGcNO
>>681
新しい能力を開発する事は出来ますか?
それと、このスレの皆さんはそのうちのどれが出来ますか?

686 :本当にあった怖い名無し:2006/08/12(土) 23:51:09 ID:6Y0CGGQj0
すげー!

687 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 07:33:34 ID:jiktaisu0
 うーん、ずいぶん前からレスアンカーずれてるな・・・orz
ごめんよ。話が混乱してめちゃくちゃに成った人も多いでしょう?
反省しています。

 それから、 
以前このスレで誰かが「どうやって前世の記憶を手に入れる方法」を聴いて来た人が居た気がするんだけども?
・・・スレ内検索掛けたけど見付けられなかった。
 「前世の記憶」については、小説幻魔大戦シリーズで行われている方法が一番良いと思う。
その方法とは、「普段から過去や未来の自分に向けてテレパシー送信をする」それだけだ。
前世の自分とは言え価値観も言葉も違うから良く考えてテレパシー送信しなければ意味無いけど、
なんでか?過去の自分の努力の足りない部分を補強する事ができたりする事がある。
どうして過去の自分の努力が自分に還って来るのか時間軸上の矛盾に理解する事ができないが、
もしかしたら、「同じ魂同士では、時間軸を超えて互いに干渉できるのかも知れない」と、感じる事がある。
以前、TVで「ふしぎ発見」を見ている時に、絶対に聞いた事の無い学習した事の無いエジプト文字読み解き方が分かった事がある。
なぜだか知らないが頭の中から自然に浮かんできた説明を養父にし始めて、TVで直ぐにその説明と同じ内容が解説された。
僕の転生の中で最大最強の力を持つ魂だから可能だったのか?・・・僕にも分からない。
ただ、それ以上の事を聞きたかったけど、欲が邪魔して焦って集中できなくて(´・ω・`)ショボーン
どうやってテレパシー送信するのか?は、聴かないでください。 ただ、小説内ではちょっと未来や過去にアクセスしてた。

688 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 07:40:35 ID:jiktaisu0
>>684
磁力を見る訓練? オーラ?磁石って生きてないじゃん???
誰か分かる人、解説よろ

689 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 09:49:33 ID:EpechvtO0
>>687

あなたは本当に勿体無いな、それで、
『自分は一番高い所に居る』に囚われてなければ話易いのに。

>「同じ魂同士では、時間軸を超えて互いに干渉できるのかも知れない」
じゃなく、時間軸を超えた所に魂があってそこに繋げている時同士の
脳は情報を共有できるんだよ。きっとね。

690 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 11:31:39 ID:XVTUVcNZ0
お前ら....
現実と向き合え....

691 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 12:08:13 ID:zAh6reXc0
>>675
トロイの木馬最近かかったの?
lzhのURLクリックした記憶があるなら気をつけてね、トロイじゃなく山田だから
どこかでデスクトップが晒されて、笑いものにされるみたい

692 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 17:09:34 ID:jiktaisu0
>>690
 向き合ってるよ。
本当にできるんだから仕方ないじゃん! あなたに不可能でも、ひがまないでね。
超能力は、並大抵の努力じゃ届かないのですよ。

>>691
 よくわかんないけど・・・、
アンチウィルスソフトはトロイの木馬だって表示してた。
ウィンドウズのアップデートでセキュリティを外してた。
ちゃんと削除したつもりだったけど結果は知っての通りです。
迷惑掛けてごめんなさい。

693 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 17:23:25 ID:23UXY51sO
>>692
超能力は努力でなく才能の割合が多いと思うのだが

694 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 17:42:10 ID:MqrN4Duj0
ウイルスに感染したりするのも
霊的なメッセージらしいですね。

偶然と思えることにも、自分に対する警告であったり
必ず霊的な意味があるとか。

精神医学では統合失調症の思考ということらしいですが。

695 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 19:38:21 ID:1u0+QR3T0
>>694
こじつけwww

696 :本当にあった怖い名無し:2006/08/13(日) 20:44:00 ID:cWyCmZLr0
http://www.youtube.com/watch?v=TOdr2-tUlxw
瞬間移動

697 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 00:57:36 ID:71pjQ8pJO


見た?

698 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 07:52:36 ID:HjXFslWd0
>>689
 なかなか頭良いね。
きっと、あなたの言う通りなのかも知れない。
 僕の霊視経験では、死後の魂は、
まるでブラックホールのような超重力の場所で時間を限りなく止まったような状態で置かれている。
高重力の場所では、時間はあたかも止まっているように処理されるからね。
・・・でも、なぜ? 時間を止める必要があるのか?
私見では、時間を止めてしまえば、如何なる精神的、物理的攻撃からも完璧に守れるから・・・かな?と、思っている。
地球にとって全ての魂は、自分の分身であり子供みたいなものだからね。
あなたは、どう思う? 他の人の意見も教えて欲しい。

699 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 08:00:59 ID:HjXFslWd0
>>696
 手品師ってすごいね。
でも、あんなパフォーマンスを遣れって言われたらorz
僕は地味でいいです。

700 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

701 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 16:09:42 ID:yALyPFc10
>>698
死後でも魂の状態は変わらないと思うけど?
身体が在るか無いかの違いだろ。

ああ、そういえば魂魄って考えで人は死んだ後
魂は天に魄は地に帰るって話もあるけど、
結局、人間の身体を構成していた力場が崩壊した後に、
各構成質量が各自の濃度の安定する場に圧力、浮力等に流されて
送られるだけの話だろ〜から。
送られる場所は一定しないと思われる。

でも、超能力開発とはあんまり関係ない話だね、これは悟り方面。

702 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 16:36:33 ID:liWSqJVN0
http://www.youtube.com/watch?v=_pCFBpUXKVc&mode=related&search=
人体浮遊

703 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 20:19:38 ID:HjXFslWd0
>>701
 悟りなんて知らない。関心も無い。
人間性を捨ててイノセントに生きて来たけど、結果は手遅れになっただけ。
今は、人間らしく成る為に頑張って我侭に生きるように努力している。
 人間は、幾らでも甘えて答えを先延ばしにする。
一人が背負える荷物なんて高が知れている。次の世界ではもうちょっと上手く遣るつもりだ。
どうせ、・・・・いいや。

704 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 21:36:46 ID:xqrJkRsp0



705 :本当にあった怖い名無し:2006/08/14(月) 22:21:09 ID:hb77vUcx0
人間性を捨てることが悟りだと思い込むとそうなるということか。

706 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 00:07:50 ID:3oChJ0ra0
>>703
反発するかもしれないけど、貴方ほど人間臭い人いないって(苦笑

やるべきこと・やらなくていいこと等、もっと上手く区別付けられるようになると良いね?
人様の事言えないけど。

707 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 11:57:16 ID:+tD7943S0
>>705
 あなたの言う悟りって何?

>>706
 僕はきみを最近の情報だけで判断する阿呆だと思う。

って言うか、断片的な情報だけで判断できる単純さが羨ましい。
実際にいろいろ行動してみれば、殆どの人間が様々な深みと趣を持っているというのに・・・。
きっと、たいした苦労した事が無いんだろうな?
まあ、死ぬような目に遭い続けて努力する事だけが苦労とは言わないけどね。
苦行の愚かさは、誰もが知る事だし誰にも自分の道がある。
他人と比べられると言う事はそれだけ、自分の成すべき事に「ゆとり」があるって事だ。
僕は、いつも追い立てられるように走り続けてきたから君のようなゆとりは無かった。
馬鹿だね。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 13:15:03 ID:+tD7943S0
>>707つづき

 他人の批評をしている暇が有ったら、休まずに自分の道を歩めば良い。
宇宙のルールを造った「真の神」がきちんと平等な評価をいつでも下してくれる。
地球の不完全な神でなく素粒子一つとしてルールを曲げる事、逆らう事の許さない宇宙の法則。
それが、努力に見合った力をくれているだろう?
人間は、一人、一人が自分の為に努力をして相応の実力をつけて更なる高みを目指す。
背伸びしても、謙遜しても、嘘を吐いても、宇宙の法則を曲げる事はできない。
ここでの僕は、2chで息抜きしながら悪態吐いたり、ここで意外なヒントや答えを拾っている。
今までの不自由な自分から開放されて気ままだ。
僕は僕の道を行く、みんなは、無理せずみんなの道を行けばいい。
焦る事は無い。努力は裏切らない。努力の結果(成果)は、来世に持ち越してあなただけの遺産となる。
その遺産は、あなたの真の財産。それは、誰にも奪う事も与える事もできない。
誰でも同じ、だから誰かと比べる事は意味が無い。と、思う。

709 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 14:22:24 ID:+tD7943S0
まとめ
 みんなね、自分の価値を低く見過ぎている。
自分の価値を高められるのは、自分だけなんだよ。
誰にも認められなくても、きちんと努力すれば神は相応の実力をくれるんだ。
 >>706さんの書き込みで自分を見つめ直して分かったけれど、
僕を認めてくれる人は居たし、今持っている超能力も神が与えてくれた力なんだから。
僕は、僕を卑下しなくても、自虐的に人間に尽くさなくても良いんだと理解できた。
ありがとう。 じっくり頑張るよ。

710 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

711 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 15:11:34 ID:n1oDCLNh0
超能力開発入門

レッスン1:>>400>>426>>428>>492
レッスン2:>>531
レッスン3:>>656>>657

712 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 20:11:02 ID:3oChJ0ra0
>>707
とりあえず最終的には分かってくれたようなので良かったけど、
念の為言うと、誤りさえすれば、こういう言い方でも相手に受け入れてもらえるとは思わないほうが良いです。
非常に不愉快な気分になりました。
謝罪が欲しい訳ではないので、このコメントに対して返答はいりません。
ではでは。



713 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 20:51:53 ID:f5JxDRRY0
みんな
けんかは
やめませう

714 :本当にあった怖い名無し:2006/08/15(火) 23:31:26 ID:+QcYItLUO
とりあえず喧嘩の理由が理解不能なのだが、

715 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 01:15:49 ID:WnS5tQiH0
皆仲良くスプーン曲げしよう!

716 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 03:18:32 ID:FCFQ/BZf0
少しテンションあがったんで、できるかな。

717 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 03:33:10 ID:X4zc5kbO0
念力で右回りにしてみ
http://www.procreo.jp/labo/labo13.html

718 :2ch武道板オフ会詐欺師☆元龍貴に注意:2006/08/16(水) 08:52:03 ID:mN+/GBFa0
2ch武道板オフ会詐欺師★元龍貴に注意
http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/budou/1155685656/l50
合気道経歴詐称詐欺師覚せい剤中毒・元龍貴(はじめ りゅうき)とは?


719 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 12:29:29 ID:0dOH/Vv70
>>713-5
ケンカというか・・まあ予防線張っただけです。あくまでも念の為。
お騒がせしました。

720 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 21:22:57 ID:tMgr5UcT0
http://www.sakae-clinic.com/sports/fighton01.html
超能力者?本当か?
本物かな。

721 :本当にあった怖い名無し:2006/08/16(水) 23:32:49 ID:6K0mYluq0
ああ、ヒクソンは本物だよ。
大地のエネルギーを感じたり、生き物がもっている波動を
そのままの形で感じ取って、波動で会話したり。

722 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 04:20:39 ID:WzGjvG7e0
>>717
無理

723 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 05:05:08 ID:xRRtD1Ck0
心霊治療というものがあるのだが、これはマジなのか?
患部に手を挿して腫瘍を取り出す。血が出ない痛くないってアレ。

724 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 07:10:52 ID:zGXcI4vl0
以前、フォトンベルトとか不安を煽っていた現象がTVで放送されていたが真相はどんなん?

725 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 07:20:15 ID:zGXcI4vl0
>>723
 どうも、心霊手術はニセモノらしいね。
人間からニワトリや豚の臓器が出てくるなんてありえん。
文明から切り離された未開の地では、あんなんでも心の安息に必要なんじゃね?
病は気からって言うでしょ?
ちょっとした手品で、「あなたの病気の原因は取り去りました。」って遣れば、
プラシーボ効果で下手な薬よりよっぽど効果的。

726 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 08:13:17 ID:LjiiSDfT0
ネットゲームしながらたまにギルメンを霊視しちゃいますw

727 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 09:23:00 ID:zGXcI4vl0
>>726
 ネットとか回線を通じてテレパスが繋がるって有ると思う。
ただ、男性は女性に比べて子宮(その他)の受信専用臓器が無いせいか?
テレパシーの受信感度が女性に比べ男性は、著しく劣っている。
だから、心が通じ合った女性と一緒の時に交信したらいいんじゃね?
取り敢えず僕一人の時には、遮断しているのか何にも受信していない事が多い。
めんどいからテレパシーを使うのは必要な時だけだね。

728 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 11:24:49 ID:RBPcWU660
だめだ >>426が出来ない。
気を出すってどんな要領なのかな。
手から力が出てるってイメージ?

729 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 12:33:20 ID:IbCe+RXzO
両手の平を擦り合わせて、小さく前へならえ、して段々両手のひらを近付けていったら、
『モワっ』とする感覚あるでしょ?
それが“気”

それをおにぎりを握る要領で感覚がハッキリわかるぐらいまで強化してやってから
トランプに入れてもイイのでは?

力が出ると言うより、金粉とか風が出てるイメージでやってみてはいかが?

730 :本当にあった怖い名無し:2006/08/17(木) 12:45:06 ID:zGXcI4vl0
>>728
 一昔前のアニメが表現するオーラを参考にするといいよ。
僕はオーラバトラーダンバインや映画の幻魔大戦で習得した。
霊力は、一つの事ができれば他の能力もできるから。
初めに発現した超能力が自分の本質とは限らない事も留意してね。
じっくりオーラを練るのは、あとで自分の為になる。基本だからね。
何日でも続けられるように成れるように祈っているよ。

731 :728:2006/08/18(金) 00:01:28 ID:RBPcWU660
早速のカキコどうもです。m(_ _)m
>>729
あの後何回かやってみましたがいまいち要領が掴めないので、
ひとまず手のひらで『モワっ』とする感覚を感じ取ることから始めてみます

>>730
>霊力は、一つの事ができれば他の能力もできるから。
>初めに発現した超能力が自分の本質とは限らない事も留意してね。
そうなんですか。門さえ開けば色々見えてくるんですかね〜
あきらめずに挑戦してみます

>何日でも続けられるように成れるように祈っているよ。
ありがとうございます。(涙)

732 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 00:49:37 ID:y9YJ0S3T0
>>728
俺の場合は特定の呼吸法やってみたら手のひらがヒンヤリしてきた。
そよそよと風が吹くような感覚。(手から出るっつーか外から冷やされる)
その場でキーボードに数秒かざして、
本当に気か確かめるために
目を閉じてモニター、デスク、キーボードと手のひらで探ると
キーボードからは明らかに風の返し?(より冷たくなる)が感じられた。
>>426の言うとおり呼吸法がカギだと思うよ。
呼吸法については俺は出来るときと出来ないときがあって無責任だから書かない。
いろいろ試してみて。

733 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 01:25:30 ID:mdbkwumj0
漏れはステップ2までこなせてる段階ですが、
自分の呼吸を観察してみたところ、ほとんど息は止まってます。
止まってるくらいゆっくりの呼吸というか。
手から気を放つのと手に気の戻りを感じるのに合わせて、
かすかに吸ったり吐いたりしているみたいです。

これでいいのか分りませんが、自分の場合ということで。

734 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 11:23:02 ID:zoVa7SWtO
超能力開発のためには具体的に何から始めればいいと思いますか?
やっぱり、上に書いてある"自分の手の気を感じる"ことからかな。
しかし、鈍いもので自分に素質があるのかもわからない。
一応周りでは不思議体験起こってるんですが、、
ただの勘違いかもしれないとも思ったり。
そもそも自分がそういう能力を与えられるに値する人間なのかどうかも
あやふやなんだなぁ。

735 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 13:05:22 ID:d0RWwKTb0
瞑想とかは?

736 :本当にあった怖い名無し:2006/08/18(金) 13:34:38 ID:YV83eD/c0
>>731
がんばってね。

>>734
 先ずは、自分の生きる為の具体的な願いから。
それから思いをめぐらせて考えれば、必然的に自分の欲しい能力が決まって来る。
あとは、いつから始めようと必ず辿り着くと信じて歩めばいい。
 間違えちゃいけないのが、
才能の無い人間だとか、優れた魂や強い精神力なんて幻想だから信じちゃいけない。
僕は弱い、あなたも弱い。へこむ、挫ける、負けたり、挫折したり、途方にくれたり迷ったりする。
でも、何度でも立ち直ってまた歩き出せばいい。
目標や道標なんか、何度無くしても、また生み出せばいい。形無いものに終わりなんか無い。
「気」なんか何も感じなくても、信じる先に道が有る事を知っていればいい。
失敗も経験の内ならば、迷いも失敗もそれもまた必要な事で正しい道だったと思えばいい。
誰も、能力に値する人間かどうかなんて考えなくていい。
努力していれば、努力するあなたにそれを意識しなくても自然に価値が尽いて来るでしょう。
あなたが手に入れ使えるようになった霊能力がその証拠に成ります。
でもそれは、容易い事ではありません。
苦しい未来、辛い試練があなたを待ち受けるでしょう。でも、それは誰にとっても同じ事です。
真の神は、誰も贔屓しません。あなたの価値に見合った霊能力を貸してくれるのです。
あなたを取り巻く環境、あなた自身の肉体も、神から借り受けた借り物です。
あなたが「何を望み、手を伸ばし手に入れるか?」は、あなた自身の努力に掛かっています。
一歩、一歩を大切に、虐められて挫けても、試練が辛くて挫けても罰など有りません。
何度でも、立ち上がって歩き出してください。神はそれを人間に期待しています。
誰でも同じです。必要な資格なら、必要なものは全て歩く間に恙無く手に入れるでしょう。
安心して目指してください。

737 :735:2006/08/18(金) 15:12:08 ID:zoVa7SWtO
ありがとうございます。
これからどうすればいいのかよくわからないけど、
私のことをわかってくださったということはわかりました。
自分では努力してきたつもりなんです。
でもその結果目指すものがなくなってしまって
何をがんばればいいのですか。

738 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 05:13:40 ID:WMgGLFQIO
昔から眉間を意識すると額がジリジリ痺れるんですが、これって何かわかる方いませんか?

739 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 08:36:05 ID:FBEvrobW0
>>737
 「何もしない。」と言う選択肢も有る焦らなくて良い。
目標を失うのは、脳内の分泌物が不足している危険信号の可能性がある。
「休む」って言うのは、自分を甘やかしているような気になってなかなか選択できない。
そして、頑張っているうちに「理由が無いと休めない」人間に成ってしまう。
なにも成果が出せなくても、突然無気力状態に成った時は注意しなければならない。
もしかしたら脳が今まで越えられなかった壁を乗り越える為の力を蓄えているのかも知れない。
なんにせよ、目指すものが無くなったらゆっくり休んだ方がいい。
頑張って休めw

740 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 08:53:50 ID:FBEvrobW0
>>738
 そう言えば、眉間の一部が霊力を使っている時にびりびりするな???
何かに使っているんだろうか? 額の少し指一本分くらい離れたところに何か感じる。
何も分からないかも知れないけど少し調べてみる。

741 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 11:02:26 ID:WMgGLFQIO
>>740ほんとですか?なんだか眉間が不快になりますよね…
わかりました!

742 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 13:50:25 ID:HXGqwubC0
このスレで怪我を数分で治せるって人いるけどマジ?
血とかって数分で止まるよね。
傷の痕跡自体までなくせるってこと??
竜巻や地震を起こせるとかすげーな。
オカ板とはいえど、キてるな。
最深部、閉鎖病棟って感じがする。
記念カキコ。

743 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 16:52:45 ID:i18OIliG0
竜巻や地震で思い出した。
ttp://x51.org/x/05/09/2457.php

洪水、津波は人の心が起こすものだという科学的?考察

744 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 19:16:45 ID:aJAzin0O0
このスレで能力があることえを証明しようって人はいないの?
透視能力あるなら透視してくれよ
予知能力あるなら予知してくれよ
念動力あるなら動かしてくれよ
それを証明したらみんなそのひとの話を聞きたいとおもうんじゃないの?

いきなりやり方説明したり地球がどうたら神様がどうたら脳内で数字がどうたらって・・・・
おいおいおいって感じなんですけど


745 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 19:41:09 ID:xrRnfutu0
そりゃ新興宗教やら啓発セミナーやらが流行るわけだ。
カモが予習までして勝手に寄ってくるんだもの。
洗脳する手間も省けるわ。


746 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 19:51:20 ID:5tG0aPPl0
>744 疑つてる人に何か見せても手品だets言うでしょ!だから逆にレツスンで能力者に成ってくれ。
    他人より自分で確認した方が良いでしょ。

747 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 20:18:35 ID:5tG0aPPl0
>745 昔は 針治療、ツボも疑われてたけど今は認められてる。
   最近やつと気孔(直線波動)も認められ様としてるでしょ。
本物の能力者はこの 気(波線波動)と念(直線波動)を使いこなしてます!
貴方も疑うより試して見ては如何ですか?自分の自宅で試せば新興宗教に誘われ無いでしょ。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 20:20:42 ID:LzQ5x6ON0
俺あんまり自信ないけど、いずれ何かしら
証明というか、疑われにくい方法で見せようかと思ってるよ。

749 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 20:37:03 ID:5tG0aPPl0
追伸
>ケガを一瞬で治す ←嘘です、ただ気を使い免疫力は上げれます。
>瞬間移動ができる ←嘘です、気や念を使っても出来ません。
>地震や竜巻を起こす ←地震や竜巻は起こせませんが念を使い少しずつ気圧を下げる事は出来ます。
ets,,,,,,

750 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 21:06:39 ID:moFRICAL0
このスレに瞬間移動ができると書いている人がいるわけだが、
その人はウソツキなのだろうか。

751 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 21:40:51 ID:90Mkaw3Q0
超能力ってwwwww
お前らみんな消防?

752 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 21:43:23 ID:LzQ5x6ON0
確かに俺のピークは小学生の時だった。

753 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 21:57:33 ID:Z7LQb/6aO
他人とシンクロしやすいと言うのは、超能力に入りますか?
自分凄いよw全く知らない人と(ネットの)日記の内容が、半年ぐらい被ってたとかで誤解されたり。
考えてることやその日の行動が同じになってたり。
ヒドいと夢にまで見るし・・向こうが単純に意識しまくりなんだろうけどさw
シンクロっつーか、恨みの力が凄ェ

754 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 22:05:03 ID:vjIhDTqoO
タイゾーも自分の経験書いたら有名予備校講師の書物と偶然内容がたくさんダブったと言ってたがシンクロ?

755 :y:2006/08/19(土) 23:19:49 ID:8qD//oKJO
偶然より必然的なシンクロなら良いなと思う事多いけど‥確かに気の方向を操りながら善くも悪しくも物事は進みますね。


756 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 23:27:09 ID:6n5zi///0
http://www.sakae-clinic.com/sports/fighton01.html
これが本当なら凄いね。

757 :本当にあった怖い名無し:2006/08/19(土) 23:48:24 ID:4BFzg3oO0
>追伸
>>ケガを一瞬で治す ←嘘です、ただ気を使い免疫力は上げれます。
>>瞬間移動ができる ←嘘です、気や念を使っても出来ません。
>>地震や竜巻を起こす ←地震や竜巻は起こせませんが念を使い少しずつ気圧を下げる事は出来ます。
>ets,,,,,,

あなた自身が出来ないからといって、
そういったことを出来る人がいないと決め付けるのはいかがなものか。
世の中は広い、あなたが未だ知り得ない、
ものすごい力を持った人がこの世にはいるかもしれないよ。

758 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 02:08:26 ID:QfptR59i0
>>757
 疑ったっていいんだよ。
そのうち超能力者の方が数で勝る日が来るからさ。
煽られても証明を焦らないでください。
きっと彼らも、自分が出来る日を夢見ていると思います。

 人が自然界から学ぶ黄金比に美しさを見出して感じるように、
遺伝子の中に有る答えが、霊能力の真実を見つけ出すと思います。
焦らなくて良いんです。少しずつでいいんです。
いつ歩き始めても、どこから歩き始めても結果は同じだと思います。
ただ先行している人が羨ましいだけなんです。
キチガイだと思いたい人には、思わせといてください。
焦らず、落ち着いて詐欺師を駆除していけば道は拓けます。
結果を出せない人は、出さなくていいんです。それでも道は閉ざされたりしません。
自分の道を一歩、一歩、背伸びせず大口を慎み確実に歩んでください。
情報を集めるのも大切ですが、道は歩く人の前に有ります。
自分の大切な一歩を自分で崩さないようにしてください。

759 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 02:49:00 ID:0SX8+Wq00
俺ヤベースゲーヤベー!
相手の顔見れば、まじ色んな事が見えるんだが、これってどうよ?
おまけに写真でもおっけーなんだよ!! すごくね?
誰でもいいから手伝ってくんね? テレビでれるぜ俺!!!

760 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 08:55:34 ID:9E4tfZkP0
取り合えず証明してくれ。
どうにでも取れる形ではなくはっきりと予言するとかさ。
そうすれば誰にでも納得の行く証明になるよ。
世の中の皆が目を向けてくれるだろう。

761 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 10:30:47 ID:zWN7lI1BO
>>759
どうしてそうなったの?

762 :y:2006/08/20(日) 11:49:55 ID:2A2vQVWzO
世の中って気分次第の集まりでしょ?
そんな不特定多数にわざわざ目を向けてもらうより、…人と違いすぎて迫害をうけた御身を常に理解してくれる人のために存在してゆければ予知も有意義かもよ



763 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 12:17:05 ID:tZ3gsfkWO
759だが証明するには、写メとか生写真が必要なんだよ。だからそれを信用してうぷかメールに添付してほしーんだよ。悪用はまずしないし、したら訟えてくれたらいいぜ?身内は証明ずみだからまったくの他人にできるか試してみたいんだぜ?まぁ興味もったら手伝ってくんろ。

764 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 13:49:41 ID:zWN7lI1BO
>>763
じゃあこれで
http://imepita.jp/trial/20060820/496630
どんなこと・ものが見える?

765 :759:2006/08/20(日) 18:16:06 ID:0SX8+Wq00
>>764
とりあえずすこしだけ見えたから報告、今はどうか分からんが埼玉に住んでた頃があるみたいだな。
じょじょに色々と見え出すからまっててくれぃ

766 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 18:22:19 ID:7FO/YQTa0
>>759
何か特別な訓練でもしたの?

767 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 18:42:02 ID:aQPWqGPU0
>758
超能力とかいうものがこれから増えるということははっきりいって無い。
これは国の質の問題と思われる。
現におそらくそうだとするものはむしろ減ると考える。
しかしこれには理由が根底にはちゃんと存在する。
その時にもし・・
やめておこうか。挑発にしかならないからな。

768 :759:2006/08/20(日) 20:17:01 ID:0SX8+Wq00
埼玉県のニイザシ?ってところに関係あるかも

769 :本当にあった怖い名無し:2006/08/20(日) 20:27:07 ID:QfptR59i0
>>767
 気にしないさ。諦める事は、いつだってできる。
超能力だって、自分でももう二度とできない苦労の積み重ねで得たんだ。
目標を持って辿り着けると信じる事、前に進む事で道はひらけて行く。
明日が来る限り、今日を昨日と何かが違うように頑張るだけ。
未来が闇でも、辛く苦しくて何もできずに死んだって、何度苦しさに負けたって同じ。
何度虐待されても、苦しみに耐えられず死んでも転生して初めから頑張る。
いつだって同じ、日々の僅かな経験を積み上げて頑張るだけ。
僕は、弱い。・・・でも、魂は形無く不滅だから僕は、何回でも起き上がり頑張れる。
たぶん。

770 :764:2006/08/21(月) 00:31:37 ID:Mq/fZmNpO
>>765,>>768
うーん、埼玉違うなぁ。
一ヶ月くらい前岐阜から出てきて、いま横浜だよ。

771 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 00:41:51 ID:unAdWvml0
>>759
ちょっと自信有りそうだったから期待してたのに残念だったなぁ
もう一度やればあてられるっていうならまたトライしてくれ



772 :759:2006/08/21(月) 01:13:36 ID:HuWHTaPA0
>>770
まじか?
埼玉とかマジ自身あるんだけど?
ホントに君本人が写したのかな? だったらちがう角度でもうちょっと鮮明に写してくれるかな?
あと超能力開発スレッドって書いたな紙をもってくれてると信用できるんだけどな〜

773 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 03:47:57 ID:3UlMI5sg0
>>772
超能力者なのに本人かどうか見抜けないの?

774 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 06:07:58 ID:unAdWvml0
写真に写ってる人だけ見抜けるって話なんだとおもう
住所以外にはなにがわかるんだ?
名前とか年齢とかまでわかったらすげぇんだけどな

775 :759:2006/08/21(月) 12:24:07 ID:HuWHTaPA0
写真一枚からだと、分かるのはせいぜいこの人が生存してるかとか
住んでた地域、もしくは住んでる地域がわかる。
アホらしい話しと思うが芸恋リアルって番組あるだろ?
んであの番組で芸能人が電話番号を紙に書いて教える画面がでるだろ?
あそこで書いた本人の携帯番号がわかるんだよ。「実際電話したら本人だったw」
最近じゃーTVのちからってやつ見てるけど前回の美容師さんの件の能力者はありゃーちがうって思ったぜ
そんな死に方はしてないってな・・・・・

776 :764:2006/08/21(月) 12:47:00 ID:Mq/fZmNpO
ぼやけてるのがだめなのかな。
ごめんよ、じゃあもう一枚。
http://imepita.jp/trial/20060820/496630

今月末にいまの仕事やめて
自動的に会社の寮を退居するんだけど
次の活動の地はもしかしたら埼玉になるのかなーなんて
淡い希望をもった。

777 :764:2006/08/21(月) 12:48:25 ID:Mq/fZmNpO
まちがえた。
こっち
http://imepita.jp/trial/20060821/457510

778 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 16:27:00 ID:unAdWvml0
>>776のようなことになったら予知も兼ねてるってことになってしまうな
見え方が霊視と呼ばれるものに似てるんだけど、>>759は霊みたいな類は
一切みえない?

779 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 17:53:24 ID:CbGe61mXO
流れ切るけど、

生物を構成するものが肉体と魂とすると、
クローン生物の構成はどうなってるのかな?
オリジナルとの関係は?また死ぬとどうなるんだろ?

780 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 19:07:54 ID:Doxzs5Px0
>>779
DNA的には同一なので、
一卵性双生児と同じです。
特殊なシンパシーがあったりするらしい。

片方が死ぬと、もう片方も相手の死を知覚する
ケースが少なくないようです。


781 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 19:48:23 ID:OLz7UWOb0
>>780
ソースきぼん。

782 :779:2006/08/21(月) 20:25:05 ID:ZqqsHgXd0
>>780
サンクス。一卵性双生児と同じってどゆこと?
魂を共有するってことか?

783 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 20:45:46 ID:zsxSLH5e0
レツスン4 念(直線波動)
気(波線波動)をマスターした時点で貴方は既に能力者です故にレツスン4から実戦偏です。
まず念は眉間の少し上から気を出します!ソコから気を出すと直線波動(念)に成ります。
(写真のターゲットの意識に入り込む)

ターゲットの全身が写る写真を2〜3枚集めその写真の中からターゲットの思い(念)の入ってる写真を択び
その写真のターゲットの眉間に自分の念を入れると、自分の眉間の裏のあたりにターゲットの思いが現れます!
コウシテ写真の残留思念を読み取ります。
次回は直接 人の意識に入り込む方法伝えます。


784 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 21:38:22 ID:jBHim8XL0
なんにも特技とか取り柄とかない俺なんだけどさ
超能力だけは昔から持ってるきがするんだ。だけど、それがなんなのか分からないんだよね。
だれか人の能力わかる人とかいないかな

785 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 22:25:37 ID:Omffzkl10
それがわかるようになったら、こんなとこに来てないっつーの

786 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 22:52:13 ID:gSuc16as0
青いペンが欲しいな〜と思っていたら、自分しか使わないふでばこに使いかけの青いペンが現れた。
誰かが入れたのかなともおもいつつ、家の引き出しにふでばこごと放置していたらこつ然と姿を消していた。
これは物の物質化や空間移動のうちに入るのだろうか?

787 :本当にあった怖い名無し:2006/08/21(月) 23:06:39 ID:X+c7MlO30
入ります。

788 :759:2006/08/22(火) 00:37:45 ID:XnPXoCkM0
>>777
二枚目サンクス
今のところ何も見えないががんばってみまっせ!
>>778
霊はしょっちゅう見るぜ、怖さはもうないがな
それと外にいるときで運転してるときや、歩いてる時に急に鼻に血の臭いがするときがある
それがあると必ず近くに車に引かれた猫の死骸があったりする・・・・  これはつらい・・・

789 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:01:54 ID:OWj9nOuI0
>>782
元々グループソウル(類魂)だったものが、
別々の肉体に入るらしいです。

一つの魂だったものが
分裂して複数の肉体に入るイメージに近いのかも。

>>781
きんさんぎんさんってご存知でしょうか。
きんさんが亡くなった時、ぎんさんは頭痛がして
体調を崩して、きんさんが亡くなった事に
気づいたという話を以前テレビで見ました。
アンビリーバボーでも、一卵性の双子や三つ子の話を
放送していたことがあります。


790 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:18:02 ID:TW0uEj6F0
>>789
 きんさん、ぎんさんはクローンだったのか?
羊のドリーについてあなたの言うような所見は見当たらない。
だから引き続けソースきぼん。

791 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:25:54 ID:TW0uEj6F0
>>786
 物質の具現化や転送に超能力がどう働くのか置いといて、
どれほどのエネルギーが働いたのか考えると「気のせい」と、思いたくなる。
物理的にそれほど影響を与えられるのなら、他に何ができるのか知りたい。
何の訓練も無しに宇宙の法則を捻じ曲げられる?

792 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 01:33:36 ID:TW0uEj6F0
>>783
まず、あなたが言う「レッスン1〜4」を実践したあなたが何をできるのかを教えてくださいな。
あなたの言う。

>>気(波線波動)をマスターした時点で貴方は既に能力者です故にレツスン4から実戦偏です。

これが、胡散臭くて気に成ります。あなたは、本当に超能力者ですか?

793 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 02:11:36 ID:5e+Qzuxq0
>>788
超能力はあるとおもうけど霊はいないとおもってた俺にとってはがっかりな報告だ
やっぱ霊っていうのもなにかしら関係してるのかね
その透視能力が確実なものになれば、いいことに使うにせよ悪用するにせよ
かなり役立つよなぁ・・・うらやましい

794 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 03:03:30 ID:j6U1XILN0
超人―中国政府を動かす「世界最強」の超能力者‐張宝勝

超能力治療、物体移動、予知、思考支配…
現役商社マン(日商岩井)が信じられない事象を目撃し、
揺らぐ心を赤裸々に吐露!中国政府が密かに開発する
「理解不能な力」のすべてを初公開!人間はどこまで神に近づけるのか。

神を否定する中国で、政府首脳から「神」と呼ばれる国家公認の最強の超能力者・張宝勝。
物体移動、予知、超能力治療など、信じられない事象を目撃した著者が、
揺らぐ心を赤裸々に吐露したノンフィクション。

795 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 06:51:40 ID:TW0uEj6F0
>>794
 国を挙げての国家規模の嘘つきの国の報告など何の価値も無い。
いつもいい加減な検証と目撃情報だけで構成されている記事を根拠に超能力を立証しようとする馬鹿国家。
胡散臭い気功の総本山の中国。存在そのものが迷惑なんだよ。

796 :2ch従業員の詐欺師☆阿部将英とは? :2006/08/22(火) 08:57:23 ID:k11RRHtc0
2ch従業員の詐欺師★阿部将英とは?
※これを3、4回2ちゃんねる掲示板ににコピペすると規制が加わります。
嘘ハッタリだらけのサイト フルフィルメント瞑想 どりーむろっじ http://d-lodge.com/
善人面装う「どりーむろっじ瞑想日記」 http://d-lodge.cocolog-nifty.com/blog/
★上記の者はインド古来のマントラ瞑想を伝授しますなどといって ネット検索で
適当に拾ったマントラを高額販売し嘘の遠隔透視で洗脳後に投資金をネコババする
の詐欺師で2ちゃんねるの 宗教板運営し誹謗中傷係を勤める覚せい剤中毒の名無しさんです。
★偽名偽造銀行口座 みずほ銀行蒲田支店3160358アベマサヒデ
★↓上記偽口座を暴露したところ↓犯罪証拠隠滅のため下記の銀行口座へと変更する。
イーバンク銀行サンバ支店203(普)5002599 口座名ドリームロツジ アベ マサヒデ
★別サイトで引越ししたと嘘をついてた住所 神奈川県大和市中央 4-14-24-806
★警察HP(阿部将英が実践する詐欺・利殖詐欺商法とは?) http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd2009.htm
★本人曰く仏陀やキリストと交信してるそうです(爆笑
誰か精神病院につれていってやってください。
アホの顔写真
http://gazoubbs.com/test/read.cgi/club/1153347361/128-129



797 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 09:49:07 ID:OWj9nOuI0
>>790
世界的に研究が禁止されているせいだと思いますが、
クローン人間のソースはないです。すみません。
イタリアにクローン人間を作ってる人がいるらしいですが、
詳細は不明です。

クローン羊など、動物についての話になると、
動物は、シンパシーの能力が人間より高い水準でもっている感じがするので、
シンパシーの領域でクローンの特徴を考えるには向いていないと思います。

牛などでも、自分が塗擦場に連れて行かれる時は「死ぬんだ」と
分るケースが多いみたいですし、仲間が殺されるのも分るケースが
多いみたいです。

人間の話に戻りますが、親が亡くなると、
直系の親族がその事を感じて頭痛を起こしたりして、
亡くなったことに気づくケースについて、何件かそういう事例を
ご家族から伺ったことがあります。
年齢が離れていて、DNAの一致率が50%でもそういう事があります。

クローンの特徴も、一卵性双生児の特徴も
DNAが完全に一致している、という点で一致しています。

クローンと一卵性の差違の部分は、
誕生日とテロメアの長さだと思います。
プロジェリアの人達には何かの精神的な成熟の深化のような
ものを感じますが、シンパシーを阻害する要因ではなさそうです。

そして一卵性双生児の場合は、シンパシーが高くなるケースが比較的多いらしい。
一応類推に足る条件は出せてると思いますが、
クローンの実例は出せないです。すみません。


798 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 10:10:36 ID:j6U1XILN0
元KGB将軍が証言
2月5日(1994)午後4時30分から5時20分まで、NHK衛星第一の「ワールドオブ・ディスカバリー」
という番組で、米ABC制作によるロシアの超能力研究をまとめたドキュメンタリーが放送された。
注目したのは、元KGB将軍として防諜を担当していたオレグ・カルギン氏の証言で、
これらの超能力を大衆のマインドコントロールに利用する目的で研究していたということです。
「当時、軍は開発に成功していた。すでに実用段階に入っているだろう」とのことです。
大統領の健康状態に影響を与えたり、さまざまな工作活動に応用可能な段階になっているようです。
いずれにしても、旧ソ連の情報機関がそれらの研究を軍事目的で秘密に進めていたことは事実のようで、
当然、アメリカや西側諸国もそれに対抗して研究をしていることは容易に想像できる。

799 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 19:23:42 ID:7n413wG00
>792
逆に貴方が能力者なら、レツスンの内容を見ただけで私が能力者な事ぐらい理解出来るでしょ!
ただ 気(波線波動)は危険性の少ない能力だけど、念(直線波動)は危険性が有る能力の為、実戦偏にした。
念を使いこなせる様に成った時、霊の世界に気が付き、人生観が変わる、そして神の法則も理解出来るはずだ!
追伸 気を使いこなせ無いと、念を操れ無い事ぐらい知てますよね?

800 :本当にあった怖い名無し:2006/08/22(火) 22:48:41 ID:TW0uEj6F0
>>799
 それは、ずいぶんと卑怯な論法ですね。
僕が超能力者かどうかなど関係無いですよ。
いつもそうなんですか? 人の自尊心を盾に持論の正誤を誤らせようとする手段ですね?
僕の能力の有無は、あなたの能力の証明には成りませんよ。
あなたは、あなた自身の努力で、自分の超能力を示せなければ説得力が有りません。
あなたに何ができて、レッスンをこなす事で何を手に入れるか? 説明が具体的でなく投げっぱなしです。
手に入らない可能性を説明していないし、あなた自身が何を可能とするのか説明していない。
少なくとも、どんな条件下なら、あなたの超能力が発揮できるのか書いて欲しい。
まるで、レッスンを遣り遂げれば、誰でも超能力者に成れるような事を書くからには、
あなたは、超能力者として先人としてこれから学ぶ人たちに十分に説明しなければならないと思う。
あなたが、このスレッドで提示しているコンテンツは何ですか?
あなたの持つ超能力とは? その具体的な規模と能力は? その習得期間(&時間)は?
あなたの主張の通り、誰にでもそれ(超能力)は手に入れられるんですか?
「レッスンをこなせば誰もが超能力者!」そんな虫のいい話を書き込んで、いったい何のメリットがあなたに有るんですか?
知りたいです。

801 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 01:41:52 ID:C0TEoh9x0
>>800
799さんの指示に従って、レッスン1から3まで練習した結果、
手の平でのカードのリーディングが結構できるようになってきました。

自分はカードの枚数が多くなるとまだ混乱してしまいますが、
少ない枚数なら、裏返したカードに手をかざすだけで「ハートの4です」とか
言い当てることができるようになったんですから、ちょっとした「能力」では
ないでしょうか?
人前でこの能力を見せるとやっぱり驚かれるみたいですよ。(私は人前ではしてませんが)

799さんがレッスンを書いた、という事は799さんはこれを習得している
ということで間違いないです。(つまり、レッスン3の能力は確実にもっています)
何故なら、その提示の順番が実に適切で、ちゃんと階段を上るように
書かれているからです。これは全体が俯瞰できる状態でなければ書けません。

私なんかが言うのもなんですが、
手の平で波動を感じとるのは、たぶんエネルギー体や念や精神体としての
世界を感じ取るための基礎だと思うし、精神を抽象領域に向けるために
必要なプロセスなんじゃないでしょうか?
これは、きっと本当に基礎なんですよ。世界とは何か自分とは何かに至るための。

あと、799さんにとってどういうメリットがあるかといえば、
恐らくは、人を導くことで、自分自身も同時に導くことになっているからではないかと
いう気がします。アディクションからの回復が一番早い人は、
他人がアディクションから回復する手助けをする人だ、というのは精神医学などで
知られている事実です。もしかしたら他の意図や目的があるのかもしれませんが・・・。

とにかく私は799さんのおかげで修行の時間が大幅に短縮できました。ずっと長い間、
どう修行していいか分らなかったんです。本当にありがとう。




802 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 01:45:57 ID:aAwgEGlj0
うーん、お前の意見なんか興味がない。

803 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 01:52:26 ID:C0TEoh9x0
ひどす。。・゚・(ノД`)・゚・。

804 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 02:16:58 ID:heaCqmm40
>>800
厨房ウゼー
理屈こねてないでさ、まずは自分で試してみろよ。
立派に脳味噌と体あんだろ?
それとも何か?あんたは誰かが歩いた道じゃなきゃ、歩けないのか?
懇切丁寧な案内者に精巧な地図、絶対安全の保障がついてないと進めないのか?


それにその態度、傍から見て人に教えを請う人間のそれじゃないだろう。
何様だ、お前?
礼節とか礼儀ってモノを義務教育で学ばなかったのか?


俺は超能力者じゃないし、これからもなる気は無いけどさ。
凡人の老婆心から言わせて貰うと、理屈に理屈を重ねる人間は嫌煙されるよ?
物事や事象の真偽を問う姿勢と、ただをこねるのは似て非なるモンだ。
履き違えるな。


リスクを背負う覚悟もなく、ただ理屈をこねるだけなら誰にでも出来る。
大事なのは進む事、挑戦する事だ。
だからさ、あんたもやろうぜ………アナルオナニー!!!気持ちいいぜ!


もう病み付きwww尻が唸るwww

805 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 02:24:41 ID:5uOJjZqn0
確かに酷いなw

私は、微妙に不安と疑問感じつつも面白く拝見させていただいてますけどね。
(この人の言う事が、大多数の人に出来るようになったら、単純に混乱しそうで怖いだろうな、とか)
残念ながら、余り時間があって、かつ元気なときが然程無いので、まだ実践はできてませんけど^^;
(別に忙しいわけでもないんですが、何せ暑いから)

これで力の有効利用&コントロールが可能になるなら聞く価値アリだな、と。
だから、とりあえずは続けて欲しいです。私はですけど。

ただ、宜しければ、確かに目的等は聞いてみたい気もしますね。
匿名で書いておられるのだし、そこまで邪な考えで書いてるとは一応思ってないですけども・・・。

806 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 03:06:40 ID:PI3d0ikh0
800の初めのほうは、もっともなことじゃないか。

807 :805:2006/08/23(水) 03:47:12 ID:5uOJjZqn0
マジレスすると、私は>>800前半には賛成しかねるけどね(苦笑

すみません、上記だけじゃ責めてる様に聞こえうかな?と思ったので付けたし。
>>799さんが、全くの出鱈目を言っているとは、少なくとも私個人は思っていないんですけど
(分かってもらえてると思ってますけど、念の為)
それにしても「直接 人の意識に入り込む方法」なんて、使い方によっては相当危うげな代物を、
こんな巨大掲示板に、ポンと晒してしまうのって、単純に考えて怖くないですか?
悪用しようと企む人も、もしかしたらいるかもしれないし。
悪用する気が無くても、結果としてしてしまう人も、いないとは言い切れないわけだし・・

それをいとも容易く晒そうとしている事に、私個人は危惧と危うさを感じてしまったわけで・・
疑うわけでは決して無いですけど、今まで能力を使ってきたのなら、
その辺の危うさや、ある種の責任?を感じる場面にも、少なからずぶち当たった経験がおありなのでは?
とも思ったし・・。

だからこそ、ちょっと目的を聞いてみたかったのです。私はね。
800さんは分かりませんが・・

808 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 04:40:29 ID:XUjNIxME0
こっちの能力の有無は関係ないのはたしかだよ

>>そして神の法則も理解出来るはずだ!
俺はこの文章みてどう考えてもうさんくさいとおもったがな

それにこんなのみただけ人の心が読めるわけないだろ
なにが危惧だよ
机上の空論とでもいうのか?笑っちまうよ


809 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 05:46:10 ID:4T15blaP0
やたらと御託を並べたがる人ほど、概して実際の力のレベルは低い。

810 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 08:17:25 ID:mr7wuNWiO
おまいら>799と議論しにここへ来たのか?
大人が子供を諭しても聞き入れないのと同様。
チンパンジーに人間の英知が理解できないのと同様。
はなから不毛なの。
大人と同等に話したければ大人になるがいい。
せっかくその道を示してくれてんのに。
本当バカだな

811 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 08:23:21 ID:mr7wuNWiO
というわけで>799さんチンパンは放っといていいから。
気を悪くして書き込みやめないでね。期待してるよ。

812 :802:2006/08/23(水) 08:32:46 ID:t+2SkDJ40
>>801
いや、君宛ではないw>>800へだよ。ごめんね。
で、私もレッスン1〜2を体感した一人だ、色々意見交換させて欲しい。
私は一度体感したきりポツンとあの風の感覚を味わえなくなったんだが、
何かコツはあるかい?


813 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 11:44:14 ID:C0TEoh9x0
>>812
私宛じゃなかったんですね。わざわざありがとうございます。
ちょっと嬉しかったです。

さて、風を感じる方法について書きます。参考になるか分りませんが、
自分はこんな感じでやってます。

1 合掌をして、その位置から、左右の手の平を(一番距離が短いところで)
  5ミリくらい離します。
2 その距離を保ったまま、左右の手を互い違いに動かします。
  チョップするような感じで、交互にずらすイメージです。
3 そこで何か感じるようになったら、手の平同士の距離を離して、また
  5ミリくらいまで近づけてというのを繰り返してみます。
4 2と3を繰り返します。
5 感じにくい時は、左右の人さし指の指先だけでこれをやったりもします。

少し話は変わりますが、これやってる時に
目を開けて指の周囲1ミリくらいを見ていると第一層のオーラ(というらしい)
が見えるです。自分の場合は大体、透明もしくは蛍光ブルーに見えてます。
オーラは何層にもなってるらしいので、風自体も見えるようになると
いいなとは思うのですが。



814 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 11:52:23 ID:C0TEoh9x0
あと、自分は天然の水晶のブレスレットをもっているのですが、
天然石を触っていると波動の感覚が感じとりやすくなる気はします。

自分の邪気(頭がもやもやする感じとか)の影響を石が受けるとヌルヌルするし、曇ります。
石の方から、ときどきピリピリしたりとか感じがくる時もあります。
完全に浄化された水晶は、身につけて何日かでピリピリしはじめて、
一ヶ月くらいで自分に完全に馴染んで感覚が違う石になります。
(浄化というのは、水晶クラスターの上に載せて清水で清めたりすることです)

そうなってから、別の完全に浄化された水晶のブレスレットに触れると
プラスチックでできてるような、スカスカな感じがして、空っぽな感じがします。
ずいぶん極端な差なので、見た目が全く同じでも、間違えることはないです。

こういう感じで日々石に触れていると、なんか石の微妙なニュアンスとかが
少しずつ分っていくような気がします。これもきっと波動だと思うので
たぶん手の平から出る気と同じ系統のものなんじゃないかと
自分では思っているのですが、要研究です。


815 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 17:54:45 ID:VYtHzdtS0
流れを切って悪いんだけど、
私は超能力は毎日の練習って言うか瞑想?が大切だと信じる。
だって、ピアノだってお習字だって、
空手とか柔道とか・・・いろんなお稽古事?何だって基礎は大事でしょ?
ちがうのかな?

816 :805:2006/08/23(水) 20:07:43 ID:5uOJjZqn0
ありゃりゃチンパンジーとか言われちゃったよ(苦笑

いやあの、私も>>799さんの話は引き続き聞いてみたいのですけどね。
今までの書き込み、一応全てテキスト保存してるしw

心配してたのは本当。
ちにみに「人の心が読める」じゃなくて「直接 人の意識に入り込む方法」ですよ?
似ているようだけど、全く違うだろうに・・
悪く言うと「他人の脳みそ無断でいじくることも可能です」みたいな話じゃないですか?
だから、そんなことできたら怖いな〜と思った次第。
(自分には、実際どんな感じなのか分からないからそう思ってしまうのかもしれないけど)
それを「明日は掛け算教えますよー」というノリで、何の危機感もなく教えてくれようとしてたから
有難いと思いつつ「おいおい大丈夫かよ?」と思ったしまったわけですよ。

でも、昨日実際にレッスン1やってみて、自分にはこの時点で無理だったので^^;
(代わりにタロットカードを使ったのが悪かったのか?モチベーションの低さのせいか?)
道を指し示したところで、誰にでもできるってものでもないのかな?とは思ったけど。

気を悪くしたならすみません。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 21:51:39 ID:PI3d0ikh0
他のひとも書いてるけど瞑想は効くよ。体験上言える。

818 :802:2006/08/23(水) 22:07:04 ID:o8elkh6A0
>>813
なるほど。3が出来ない…「何か」を感じない…てか何かって何?
ちなみに呼吸はどうなってる?
質問ばかりでスマソ


819 :759:2006/08/23(水) 23:02:38 ID:Ek6P4HV70
>>764
遅レスですが、ひさしぶりにバシバシっときました!
あの女性の名前の頭に「ひ」か「ま」が付きませんか?

820 :本当にあった怖い名無し:2006/08/23(水) 23:11:42 ID:JgnBiLal0
今回はレツスンで無く私の事(質問について)を少し書きます。
>何の為、能力の上げ方を伝えるか?
回答 還元の為(能力を与えてくれた感謝の思い)
>悪用する人の念(能力)の危険性は?
回答 大丈夫ですよ。念を使いこなす様に成れば悪用出来ない事も理解できます(念や気は戻りが有りますからね!)
>簡単に誰でもマスター出来そうに思えるが?
回答 レツスンを一つ一つマスターシナイと次のステージには上がれ無いし、決して簡単では無い(タロツトカードでは駄目、書いて有る事は全て意味が有る、だから能力者なら解ると書いたでしょ)
>神の法則(正負の法則、等価値交換の法則、天秤の法則)
回答 上の法則は、能力者でも能力者で無くても平等に作動します故に正しく理解シナイと成りません(成功者に成る為に)

821 :764:2006/08/24(木) 00:37:12 ID:0sEDmWnfO
おしい!
名字に「ひ」がつきます〜。
名前は「の」です。

822 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:39:14 ID:eWu5je6r0
>>818
何かっていうのは、「マシュマロ化した空気」みたいな感じのものです。
ふわんとした微妙な弾力があって、ちょっと温かいです。

その時の呼吸は >>733 です。
私でもいいなら何でも聞いてください。
(つまり、まだ練習中の身なので間違ったことを書いてしまう
可能性があるわけですが)

お互い、がんがっていきましょうw


823 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:41:06 ID:ImAHYhLEO
その念が悪用出来ないから大丈夫ってのは、
「構造上出来ない」じゃなくて、
「やりたくないから出来ない」 だよな?
自分にはかえってこないと思うけど。
悪用(コントロール)できるパワーがあるのに跳ね返せないわけがないし。
跳ね返すってより、流すんだけど。
流した先が被害にあう。その、無関係を巻き込むって事を自分への「戻り」と思うから、出来ないんだろ?
その書き方だと、悪用が不可能と言ってるように見えるよ。
「出来る」人もいるよね。何もいらない人は。

‥まぁ、仕組みを知らないその人が世界に気づけて、力を宿せた‥としたらの話だけど。

…ん?どうせ宿せないから大丈夫。と言ってたんか??だったらスマネー

824 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 00:46:47 ID:8tNgO2Rd0
回答 自己現示欲

825 :759:2006/08/24(木) 01:20:20 ID:farDhgN50
>>764
五反田?

826 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 01:35:25 ID:TxWXNeaI0
菜園トロジー?


827 :805:2006/08/24(木) 02:48:53 ID:thvakkzt0
>>820
まずは、ご丁寧にお返事ありがとうございます。

>(念や気は戻りが有りますからね!)

そうですか。
確かにそれなりに納得できるし、概念としては理解できるのですけど・・(戻ってくる感じとか)
それをそれと理解できる人ばかりだと良いのだけど・・とか・・。
すみません、何か理屈でなく、ちょっとモヤモヤしてしまいます。

しつこく質問してしまって申し訳ないのですが(すみません)

>だから能力者なら解ると書いたでしょ

これ、具体的にはどういう意味ですか?
何となくは分かるのですが、曲解してたらマズいので、出来れば解説いただきたいのですけど・・
(まあ確かにタロットカードが霊力強いのは経験的に理解しているので、不味かろうことは分かるのですけどw)

お手数かけて申し訳ありませんが、宜しくお願いしますm(_ _)m
ちなみに、レッスンの方は、それはそれで楽しみにしています・・

828 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 04:06:33 ID:yaMD6KJ+0
>>825
県だけじゃなくてかなり絞った地域だな
あたってたらすごす


829 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 09:02:06 ID:io2rkmVaO
トムクルーズがサイエントロジーにのめり込み過ぎて
パラマウント映画を解雇される!



830 :764:2006/08/24(木) 10:40:53 ID:0sEDmWnfO
>>825
いや、前にも書きましたとおり、横浜ですよw
五反田や埼玉…行きたいなぁ〜、、

831 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 11:03:54 ID:YMgUODpW0
 友達が霊を呼べるんだけど、そこいらに霊は居ないって言ってたよ。
何か・・・・霊を呼び出すのって自動販売機を操作するみたいなもんだって、
100円もってる人が霊を呼び出したりできるだけで普通の人は100円もってないんだって。
呼び出せる霊にも制限があってうろついてないって言ってた。
あと英語圏の外人の霊だと英語も教われるって
でも、とっかかりの英語力くらいないと教われないんじゃないかと思う。

832 :759:2006/08/24(木) 12:14:57 ID:2gA8tlCGO
>>764
いやなんか五反田って文字が見えたんですよ(・・;)
仕事関係かな〜

833 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 15:34:50 ID:YMgUODpW0
それからその友達が言うには、人は霊体と肉体でできていて
常に霊体が主、肉体が従と理解して常に頭のてっぺんからつま先までオーラで満たすんだって
そうすれば自然と精神は安定してリラックスしていられるからそれを持続するだけで自然と霊力は育つって
植物が育つようにゆっくりと時間を掛けてじっくりと焦らないで育てればいいんだって言ってた。
じゃROMにもどります。

834 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 18:18:57 ID:eWu5je6r0
>>833
なんかすごく面白かったです。ありがとう。

835 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 18:38:47 ID:aPp0FGv10
人の相対的な距離、、
接近した対象への一方向の絶対化(距離に反比例?)、、
正は好き、負は嫌い、、?

836 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 21:10:12 ID:XdUeD1fl0
超能力使えばイケメンになれますか?

837 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 21:20:38 ID:XuWZDCUB0
>827
念の戻りについて。
気はタイムリーに戻りますが、念は一定時間で戻るとは限らず(何時戻るか予想し難い)
又上手く念の戻りを弾いても、神の法則からは逃れられ無い!まあ人を呪えば穴二つですよ。
タロツトカードについて。
タロツトカードは複雑な絵が書いて有るので駄目です。だから私はハートの7と白紙のカードを使う様指示しました。慣れない時に複雑な気は感知し難い!
この様な事を、気を使いこなせる能力者だと理解してるのでカードの選び方で判るでしょ!と言つたのです。(7が一番感知し易い数字なのです。)

838 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 00:38:57 ID:1apXSPbc0
アグルまだここ見てる?
よかったらまたなにか書いて

839 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:00:31 ID:gWf9MFKx0
やっと、レッスン3ができるようになってきました。
レッスン2と3の間に越えられない壁を感じていたので
感慨もひとしおです。皆さんのお陰です。
ありがとうございます。一人でやってるんじゃないんだと
思うと励みになりますね。

>>783のレッスン4をやってみましたが、眉間のチャクラが
ジリジリしますね。チャクラが開きつつあるのでしょうか?
初めてなのでちょっと疲れました。
また明日がんがります。



840 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 02:47:37 ID:mH4qy69i0
気功に毛が生えた程度の力は超能力といえるのかな?

841 :805:2006/08/25(金) 02:48:53 ID:oy9QaJjO0
>>837
またしてもお返事頂き、恐縮です。

> 気はタイムリーに戻りますが、念は一定時間で戻るとは限らず(何時戻るか予想し難い)
> 又上手く念の戻りを弾いても、神の法則からは逃れられ無い!まあ人を呪えば穴二つですよ。

うん・・仰る事は理解できるのですけど、念の使用者がその「神の法則」に気付く前に
変な形で被害者が出ないか?が心配だったんですよね・・
決して否定の意を唱えたいわけではないのですが、
私見では、何だか貴方の態度が、お話の内容の割に、あまりにも無邪気すぎる様に感じられたのです。
(個人的な占いでは「(心配しなくても)大丈夫ですよ」とのことでしたが・・当たってればですけど;)。

> タロツトカードは複雑な絵が書いて有るので駄目です。だから私はハートの7と白紙のカードを使う様指示しました。慣れない時に複雑な気は感知し難い!
> この様な事を、気を使いこなせる能力者だと理解してるのでカードの選び方で判るでしょ!と言つたのです。(7が一番感知し易い数字なのです。)

・・理解してなかったですね^^;(気を使いこなせる能力者じゃないからか?)
絵柄の問題ですか・・。
「気を送った方のカードが涼しい感じがするはず」と聞いたので、それで分かるかな?と安直に思った次第です・・
私の場合、そもそも気の出し方が分かってないから、それ以前の問題なのかも分かりませんが・・
(念のため言っておくと、気の存在自体には、私は全く懐疑的ではありません。)

どうやら「使えるための素質があって、あればポンと使えます♪」的なお話ではなさそうなので
時間をかけてボチボチやっていこうと思います。ご返答ありがとうございました。

842 :Agur:2006/08/25(金) 07:54:09 ID:GM7+TtRG0
>>836
 なれるよ。 
とびっきりにイケメンに成るには元の顔レベルにもよるけど。
△顔や□顔から輪郭を調整して▽顔にできるからね。

>>838
 ROMっているよ。
よっぽど変なアドバイスが無い限り書き込まないつもり。
覚えていてくれてありがと。

>>839
 いつも見ていて歯がゆいんだけど、何で感じることに拘る訳?
いや別にあなただけに言うんじゃないけど、霊力を肉体で感じようとする事はマイナスだよ。
霊力は、霊体で感じるもので、肉体で感じると言う事は何かが間違っているんだ。
みんな心臓の動かし方や呼吸の仕方を学ぶ必要なんか無いだろ?
例えば、「体をオーラでつつむ」なら、それを想うだけで誰にでも可能だし訓練も要らない。
ただ単にオーラの有効に使える絶対量が不足しているから役に立てられないだけ。
それは、超能力を使う時にナイトヘッドと言う使われていない脳の70%領域を使っていると言うが、
初めから70%フルに使える訳無くて、少しずつ臨界点を伸ばして行くしかない。
僕だって数%しか使えないしね。
だから「気や霊力を肉体で何も感じなくてもぜんぜん無問題」なんだよ。
むしろ肉体で感じようとする事は、みんなの霊力の成長にマイナスにしか成らない。
何の予備知識の無い子供に霊力を使ってもちゃんと数分で怪我は治るよ。
つまり、気を感じられなくても何も心配は無いんだ。


843 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 08:32:58 ID:GM7+TtRG0
>>840
 本当言うと、「魂を主、肉体を従と考えて生きる瞬間」から超能力の道は始まる。
霊力を「使えるか、使えないか?」で考える必要は無い。結果を証明できない力も有るからね。
僕が「霊力を証明できる事」に拘っていたのは、あまりにもニセモノが多いから、それを排除する為。
でも、それを認めていたら「超能力を使えると嘘を吐いている」人間を
苦しんでいる人間を集めてお金を毟り取って苦しめているだけの悪魔がのさばると心配した。
でも、やっぱり説得では、騙される人たちは減らないし、本質的に何も解決しない。
「急がば回れ!」一人、一人が霊力に目覚めて本物を見分けて自分で判断できるように成ればいい。
結局、霊力が僅かでも無いと本当の意味での正誤、真偽の判断なんかできないからね。
人に与えられた答えを道標にしているうちは、どんなに頭が良くても本物を見分ける事はできないよ。
道は用意されているんじゃなくて、「歩く先に道が有るんだ。」って事。
あなたは誰かに用意された道でなく自分の道を歩き始めた時から霊能者なんだ。
いつから始めても、どこから始めてもゴールに辿り着ける。
厳密にはゴールなんて無いんだけど、達成感を得る事をゴールと仮定した場合ね。
自分の魂を大切に育ててください。それが超能力者として生きる道です。

844 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 08:50:01 ID:GM7+TtRG0
>>841
 あなたが誰を師と仰ぐかは自由ですけどね。
全身をオーラで満たすイメージを続けるだけでトレーニングに成る。
気や霊力を肉体で感じ取る必要は無い。そんな感覚邪魔なだけだよ。
オーラの絶対量が増えてくれば、自然とアドバイスなんか必要無くて理解できる。
逆に言えば、その状態にならないと理解できないし成長を実感もできない。
「霊力であなたに何ができるか?」は、教えても貰うんじゃなくて自分で知る事。
あなたが頭が良くても、歩いた先に答えが有るのだから歩くしかない。
答えを予想する事ができても、歩いて手に入れなければ納得する答えは得られない。
頑張ってください。僕はROMに戻ります。

845 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 09:25:55 ID:dEHrm1oD0
超能力はこのスレを見ればできるようになれますか?

846 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 11:15:36 ID:mH4qy69i0
自らのオーラの色(魂が放つ光の色)がわかると、
自分のどの程度のレベルの魂なのか、
自分の霊格とでもいったものを知ることが出来る。
多少不思議な力が使える人でも、
その人オーラを見たら、なんだこのレベルの低いオーラは
というケースは結構ある。

847 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 11:39:34 ID:gWf9MFKx0
>>842
すみません。自分が未熟なせいで殆ど意味が分りませんでした。
>>843の「魂が主」という話や自分の魂を大切にするというような話は
自分のパートナーからよく言われている事なので、
頭では理解していると思うのですが
>>842の内容がさっぱりです。

霊力を霊体で感じるにはどうすればいいんでしょう。
「身体をオーラで包む」といっても、
「オーラで包む」という言葉を繰り返すだけで
つつめるのとも違いますよね?
どう思えばいいのかと、オーラでつつめているかどうかを
確認する方法をおしえてほしいです。
あと、「少しずつ限界点を伸していく方法」も。

とりあえず言ってることが殆ど分らないので、
申し訳ないのですがもうちょっと噛み砕いてお願いします。



848 :超能力入門講座:2006/08/25(金) 11:53:08 ID:cOLQf/970
一週間後から超能力をはじめよう。

第一回:見ていないという方法が実は正しい。

849 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 12:24:00 ID:gWf9MFKx0
よろしくお願いします。(ぺこり)

850 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:33:08 ID:vyxqMvDn0
841に補足です
>念の使用者が法則に気が付く前に被害(痛い目に遭う)を受けるのでは?
回答 それで良いのです。力の弱い内に少し痛い目に遭い念の危険に気が付き、そして悪用しなくなる狙いもあります!


851 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:55:01 ID:DVkXgKL6O
時空移動できるんだけど、やり方教えようか?

852 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:59:53 ID:GM7+TtRG0
>>847
 誰に聞かなくても、あなたの心臓は動いているよね?
誰に聞かなくても、あなたがあなたの身体をオーラが包んでいると意識すればいいだけです。
その時に、どうしても「それ」できているか心配な人は、脳波測定器でα波を測ってみてください。
上手くできていれば、あなたの脳からα波が沢山出ています。
でも、オーラが見える必要も気を感じる必要も有りません。むしろそんな感覚は、成長の邪魔になるだけです。
日々暇が有ったら、寝そべったままでいいです。オーラが自分を包んでいる事を意識してください。
基礎はそれだけです。他に何の訓練も必要ありません。
応用は、オーラが増えてくれば自然と利用法も使い道も分かってきます。
それが分からない時にまた聞いてください。

853 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 14:41:10 ID:mH4qy69i0
人の顔が皆違うように、超能力にも様々な個性があります。
超能力者という言葉からは、オールマイティな超能力者を想像しますが、
人それぞれ得意不得意のバラツキがあります。
●念力質能力
集中力が高く自分の念で外部のものをコントロールすることが出来ます。
その中でもさらに3つのタイプに分けられ、
・静止している物体に対して能力を発揮することが得意だというタイプ。
・動いている物体に対して能力を使うのが得意というタイプ。
・生命体に対して能力を使うのが得意というタイプ。 に分けらます。
●感応質能力
通常では感知できないような環境情報を時間空間を越えた超次元的な形で
感受する能力。受信タイプ別に分けますと、
・イメージ、映像で受けるタイプ。・臭いで受けるタイプ。
・音声で受けるタイプ・肉体的感覚で受けるタイプ。
・観念的なひらめきで受けるタイプ。 
などに分類され、このうちいくつかを共有しているタイプもあります。
また受信情報によって分けてみますと、
・未来における物事を予知するタイプ。・過去を感知するタイプ。
・遠隔地もしくは物理的障害を越えた所からの情報を感知するタイプ。
・生命体の感情を感知するタイプ などが挙げられます。
ではその開発法ですが、まず視覚による超能力開発法について

854 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 15:50:03 ID:dEHrm1oD0
>>79みたいなことは何をすればできるんですか?


855 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 17:56:57 ID:QzBGhGaG0
>>854
頭を鉄パイプで思いっきりブッ叩いてもらえばいいよ。

856 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 18:30:09 ID:1apXSPbc0
>>842
838だけど、よかった。まだここにいてくれたんだね。

ところで顔の輪郭を変えたり整ってない顔を整った顔にする
ということが可能だという原理は、これもやっぱり人間の肉体は単に魂の入れもの、形骸だから?
だからある程度そういう面での力がある人が、念じればいくらでも変化する、ということ?

病気が治ったりとか老人が若返るとかいうのは別に違和感なく納得できるんだけど
その外見の形が変わるっていうのはなにか不思議な感じがする。

話は変わるけど、最近食べ物を全然食べなくても生きている人たちが増えてるらしいね。
私はこれも人間の本質は肉体にあるわけではないことの証明のひとつだと思ってる。
人間が肉体に拘束される生き物なら食べなくても生きられるなんてありえないはずだから。



857 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 19:34:28 ID:gWf9MFKx0
>>852
意識する、というのがよく分らなかったのですが
今回のお話で意味するところが分ってきました。
大変参考になります。レスありがとうございました。

>>853
続きを楽しみにしています。

858 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 21:16:58 ID:oy9QaJjO0
>>844
何というか・・
自分の場合は、目的が「能力が欲しい」ではなく「能力とは何ぞや?」という、
真理追究みたいなところにあるんですよね。
いい加減、能力とは、そもそもどういう代物なのか?を、少しは真面目に追求してみようと思いまして。
なんで、聞ける話は、とりあえず検証してみたいと思っている次第です。つもりはそういうことです。
にしても、為になるお話をありがとうございます。
いつもこんな感じだと、私も、多分他の方も助かるのですけどね(笑
(別に無理我慢の末に良い人でいる必要はないと思いますが)
感謝します。

859 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 21:30:52 ID:oy9QaJjO0
>>850
度々どうもすみません。

>力の弱い内に少し痛い目に遭い念の危険に気が付き、そして悪用しなくなる狙いもあります!

そうなんですけど・・でも本人は自業自得なのでともかく、念を向けられる対象の人とかは・・?
例えば、写真を使って念を送れるなら、いろんな人から念を送られてもおかしくないような芸能人・著名人とかは・・?
もし仮に、一度に大勢の人が同時に同じ人に念を送った場合、
その人が危なくない、と保障が出来るのなら良いのですが、そうでないなら・・。

まあ何となくでも、私の言いたいことが伝わって、冷静に考えるキッカケになって下されば幸いです。

860 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 23:07:03 ID:cOLQf/970
何一つ進んでないね。

861 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 23:19:01 ID:cOLQf/970
はっきりいって超能力って>853のやつができたところで
何か役にたつことがあるのか?とスレ違いなことを聞いてみる。

軍人は戦争するためだけに生きる役。
リーマンはアリのような生き方をする役。
みたいに
力者はこれだけやるとかいう役をするってやつか?
それとも趣味か?

超能力で○○やります一回1000円って商売を一生やるのも
気持っち悪いとか思うけれども。
資格があればやっぱりみんな受けるのかなw
あればだけどなw

ウルトラマン


862 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 23:52:03 ID:jjKPpcBHO
>>861気分悪くなるからかえれ。真面目に超能力を身につけようとおもってるんだ

863 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 00:34:01 ID:qSkNOpMvO
自己催眠すれば超能力使えるかな?
「強く思えば現実になる」方式で。

864 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 02:11:04 ID:lTvZ0Dvo0
過去レスにでてるトランプなどを使って気が感じられるようになる方法で、
感じられるようになった場合のプラスな面、マイナスな面を分かる方いましたら教えていただけませんか?
すいません。。


865 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 10:20:48 ID:HEiir+eD0
他人の気に影響されやすくなります。
相手が好意的な感情を発してる場合、それが気として深くかんじられ
こちらもより一層ハッピーになります。

悪意的な感情についてはその逆
良くも悪くも「人間」について、体で学べるという感じです。

ただ墓場や事故現場や高圧電線などの近くで
非常に不愉快な思いをすることになるでしょう。
基本的には鈍い方がいいですね。


ここの皆さんには
気感を育てるより
まず気を強くする方を重点的に行って
楽しく能力を伸ばしていってもらいたいものです。
(デメリットを最小限に抑えられるためです)

866 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 11:46:08 ID:DMLdqM4x0
>>861
 はげ同
実社会でどんな仕事に就けるのかを無視して話す方がきもいよ。
でも、資格とかどうなんだろう?
PSIヒーリングに保健効くようになったら、今の日本の医学界みたいに腐るのかな?
まあ、そんな心配しなくてもゴミばかりだけどなー。

867 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 11:53:11 ID:DMLdqM4x0
>>865
 お前さんは、それで何が出来るの?
他人の事はいいよ。なんかお前さんにそれを語る資格無さそうだ。
精神病院へのショートカットを作っている?
他人の気に敏感に成るだけ?鈍感な方がいい?そんな役立たず要らんだろ?なんで薦めるんだよ。
って言うかさ お前、超能力者じゃないだろw

868 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 13:13:37 ID:HEiir+eD0
書き方がわるかったですね。申し訳ないです。
「安全の為にまずは気を強くしてから、気感を磨きましょう」
といいたかっただけです。

869 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 15:30:22 ID:DMLdqM4x0
>>868
 レッスン遣り遂げたら、超能力で何ができるんですか? 
お前さんは、その超能力で、いったい何ができるんですか?
普通の人を他人に影響され易くて傷付き易くする為の超能力?
社会で役に立たない人間に改造するのが目的ですか?
わけわからん?

870 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 15:48:01 ID:FmYMJyt10
アグルさん、顔を変えたりするにはどんな事をすれば出来るのでしょうか?
見ていましたらアドバイスお願いします。

871 :下記の者がむかつく方はタレコミメールしよう。:2006/08/26(土) 15:58:37 ID:er5zjJ680
下記の者がむかつく方はタレコミメールしよう。
※一応全種類を毎日通報するのがコツ(匿名・ネットカフェ可)
■ネット詐欺警察通報連絡先 kakuu110@anzen.metro.tokyo.jp
■警視庁 ttps://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm 
■大阪府警  ttps://www.police.pref.osaka.jp/cgi_form/index.html
■覚せい剤中毒の情報は、麻薬取締官 ttp://www.nco.go.jp/email/ncorespons.html
■麻薬取締官とは?http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BA%BB%E8%96%AC%E5%8F%96%E7%B7%A0%E5%AE%98
■■■霊感商法フルフィルメント瞑想★阿部将英(2ちゃんねる宗教板運営担当)■■■■
嘘ハッタリだらけのサイト フルフィルメント瞑想 どりーむろっじ http://d-lodge.com/
善人面装う「どりーむろっじ瞑想日記」 http://d-lodge.cocolog-nifty.com/blog/
★上記の者はインド古来のマントラ瞑想を伝授しますなどといって ネット検索で
適当に拾ったマントラを高額販売し嘘の遠隔透視で洗脳後に投資金をネコババする
の詐欺師で2ちゃんねるの宗教板運営し誹謗中傷係を勤める覚せい剤中毒です。
★偽名偽造銀行口座 みずほ銀行蒲田支店3160358アベマサヒデ
★↓上記偽口座を暴露したところ↓犯罪証拠隠滅のため下記の銀行口座へと変更する。
イーバンク銀行サンバ支店203(普)5002599 口座名ドリームロツジ アベ マサヒデ
★別サイトで引越ししたと嘘をついてた住所 神奈川県大和市中央 4-14-24-806
★警察HP(阿部将英が実践する詐欺・利殖詐欺商法とは?) http://www.police.pref.kanagawa.jp/mes/mesd2009.htm
■宮本隆寛【阿部将英の詐欺仲間】(有)リバイバル代表2ch従業員経営学板担当 http://www.tmiyamo.com/
t_miyamo@kd6.so-net.ne.jp 法人登記名宮本隆寛(偽名口座はタカノリ・隆徳)
東京都品川区小山台1丁目29番10号ルナ小山台201 偽名口座のHP http://www.tmiyamo.com/nikkei_ad.htm
問題の偽名銀行口座 三菱東京UFJ銀行 品川駅前支店 (普)1323975 名義 ミヤモトタカノリ


872 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 16:21:43 ID:HEiir+eD0
>>869
レッスンがどうのこうの書いてる方と
私は別人ですので、ご本人にお尋ねください。

873 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 17:20:11 ID:DMLdqM4x0
>>872
すまん。見分けつかんかった。で、どうよお前さんの意見は?

>>865
> 他人の気に影響されやすくなります。
> 相手が好意的な感情を発してる場合、それが気として深くかんじられ
> こちらもより一層ハッピーになります。
> 悪意的な感情についてはその逆
> 良くも悪くも「人間」について、体で学べるという感じです。
> ただ墓場や事故現場や高圧電線などの近くで
> 非常に不愉快な思いをすることになるでしょう。
> 基本的には鈍い方がいいですね。
> ここの皆さんには
> 気感を育てるより
> まず気を強くする方を重点的に行って
> 楽しく能力を伸ばしていってもらいたいものです。
> (デメリットを最小限に抑えられるためです)

 キチガイ予備軍作るだけの超能力に意味が有ると思うかい?
周りの気分を害さないように生きるだけなら超能力と言わないだろ?
何の為の超能力だ?


874 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 17:25:11 ID:P5DvsV0V0
日本にも超能力検定などというものがあり
能力者が資格をとり、それに見合った仕事に就けるようになる
そのように能力者がもっと優遇されるような制度が
そのうちできるから、もう少し待ってて

875 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 18:01:29 ID:DMLdqM4x0
 こういうのどうなのかな? 超能力で復讐できないのかね?
記事(いじめで自殺)
ttp://www.excite.co.jp/News/society/20060826134337/Kyodo_20060826a474010s20060826134337.html
アグルは、我慢するのも戦うのも無意味だから逃げろと言ってるけど、
死ぬくらいなら戦った方がいいんじゃないかと小一時間。 やるせないね

876 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 18:07:09 ID:cIvEcd300
んだよなー
絶望の世界みたいに復讐したらいいのにw

877 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:11:56 ID:RqKNFCmyO
ゆるせないよな

878 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:27:02 ID:OY7QoAYy0
>>865
気を操れる人間じゃないから良くは分かりませんが、
正直、最後の一節に私も賛成です。

やり方を具体的に教えてくれるのは非常に有難いのですけども、
使い道?が、何と言うか・・・・
ともすると他人を巻き込んで被害を出しかねない様な話ではなく、
もう少し建設的?に気を使用可能に出来る方向で話しを進めていただけたら・・と

例えば、気を充実させる事で自身が健康になる!とか。
ここで望んでいた人がいるように、他人を癒す事が出来るようになる!とか。

横から色々言って申し訳ないですけども・・


879 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:34:48 ID:OY7QoAYy0
>>875
自分が知ってる限りでは、
そんなに「使いたいとき使いたい様に使える」というほど融通の利く便利な代物ではないようです。
分かりませんが。

880 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:36:58 ID:Ts7Wv0cRO
結局どうすれば超能力を身に付けれるのかピンとこないんだが。

881 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:41:53 ID:49BPOSWf0
オウム信者だけど、煩悩捨断して煩悩へらしていけば
超能力はついてくるね。
自分は、昔、ほんとについてきた。
ヨーガの修行とかでもついてくるみたいだけど...。



882 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:47:20 ID:RqKNFCmyO
AGURいる?

883 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:53:34 ID:LFdNgFxH0
>>881
アーレフじゃないんだ?w

884 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:01:25 ID:Ts7Wv0cRO
とにかく超能力は身につくと信じきればいいわけだな。

885 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:14:52 ID:VMAS6DhP0
前スレから時々書いてるものだけど、
とりあえず瞑想をしてみるのがいいんじゃないでしょうか。
煩悩をなくすというのは必要ないと思うけどなぁ、なんとなくだけど。

今は全然やる気がでなくて念力もろくに使えない感じだけど、
誰か念力を強化とか練習してる人とかいる?

886 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:28:59 ID:LFdNgFxH0
馬鹿げてるね。
一人間としての成長を放ったらかして超能力が
身に付いてどうすんの?
そこから先は?
ね?君ら馬鹿でしょ。

887 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:31:28 ID:p5GoiH6E0
私も久しぶりに書き込みます。
気を使えるようになれば他人を癒すことは出来ます。
私も知人に対して行い、医者に全治○ヶ月といわれたものが半分以下になったケースがいくつかあります。

気が分かるようになると便利なことは、自分や他人、世の中を判断する材料が増える点でしょう。
たくさん不思議な経験をすれば、人間は肉体だけの生き物ではないことが分かります。
それを知るだけでも世界観や価値観が大きく変わるのではないでしょうか?
そして「今の社会の有り様はおかしいのではないか?」と私は思うようになりました。
それをして役立たずとか反社会的とか思うならその通りかもしれません。
でも厚生労働省が発表している「死因」の統計を見れば、
世の中の半数以上がマトモな死に方とは言い難いわけで…

耳障りなことでも、隠したら真実から遠ざかってしまいます。
>>865さんのような書き込みはとても有益だと思います。

もうひとつ。
「力」に囚われている人は「力」は持たない方が良い気がします。


888 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:34:28 ID:1I6nBY1M0
レツスン4 (人の意識に入り込む方法)
意識に入り込む方法はターゲットの意識を見るだけの方法と能力者がターゲットの意識とシンクロしてターゲットの判断を誘導させてしまう方法の二種類の方法が有りますが!
悪用出来る能力の使い方を書くのは危険では無いのか?と心配される方も多い様なのでターゲットの意識のシンクロ方法は公開を控えます。
(ターゲットの意識を見るだけの方法)
先ず人(動物でも)の意識に入り込むにはターゲットが能力者を意識した一瞬の間にターゲットの目から意識に入り込みます。
例)ターゲツトにいきなり話しかける、するとターゲットが能力者を意識して見ます、その瞬間がターゲットの意識に入り込めるタイミングです!
ターゲットの意識の中の空間に入ると意識の色(思いのオーラ)が見えます、そしてターゲットがこちらと話してる間はターゲットの意識を覗けます。
注意)ターゲットの意識の色が黒色なら逃げて下さい!
追伸 能力の感覚を字で書いて説明するのは難しいですね〃次回は霊とのコンタクト方法です。



889 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:05:43 ID:DMLdqM4x0
>>888 887の意識に入り込んでみて下さい。

890 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:12:26 ID:DMLdqM4x0
881の意識でもいいです。881の意識は何色ですか?そして、881しか知らない何かを書いてください。 

891 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:20:29 ID:VMAS6DhP0
>> 886
こういう力が欲しいと思う動機が、現実逃避とか、
優越感をもちたいとか、そういう場合が多いのかもね。
俺にもそういう面がまったくないとは言えないが…
ケンカに勝つために空手とか習うのとはちょっと違うかもしれないしねぇ…

892 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:25:21 ID:VMAS6DhP0
上の自己レス。
優越感をもちたいってのは別に、咎められたりすることでも
ないですね。(^^; でも、程度が違うのかな。


893 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:29:07 ID:MB3WEu/10
力に目覚めると、特に念力系の力が強くなると、
心で想ったことが実現しやすくなる、
イメージしたことを現実化出来るようになる、
つまり願望実現能力とでもいうべき力が身に付く。
自らの現実を自らの意識の力で創造出来るこの力は
様々な面で非常に役にたつよ。

894 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:36:21 ID:DMLdqM4x0
>>893
> 力に目覚めると、特に念力系の力が強くなると、
> 心で想ったことが実現しやすくなる、
> イメージしたことを現実化出来るようになる、

893は言ってる事が凄いな。
ちょっとお願いがあるのだが、888がきちんとレスする事を願ってみてくれんかね?

895 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:39:32 ID:VMAS6DhP0
>>893
同意。

896 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:45:13 ID:VMAS6DhP0
>>887
>それを知るだけでも世界観や価値観が大きく変わるのではないでしょうか?
それはメリットと言えるかもね。
それ(気とか)ばっかりで足元みてないのではしょうがないと
思うけどね。(別にあなたのことを言ってるのではないです)


897 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:46:17 ID:DMLdqM4x0
>>895
895も888の力や893の力を、この場で見たいと思うだろう?なっ。そう思うハズだよな?

898 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:49:10 ID:cIvEcd300
しょうもない否定してるやつ消えろよ

899 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:52:47 ID:DMLdqM4x0
>>898
え?お前、見たくないの?何で?今日は記念すべき日なんだよ。
意識に入れる奴と、願望を叶えられる奴がダブルで揃ってるんだぞ?
激しく期待!

900 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:57:25 ID:VMAS6DhP0
見れれば見たいと思うけど、その程度の見たさだよ。
ていうか、893は自分に何かできるとは書いてないんじゃ?
掲示板では俺には相手の能力が、さっぱり分からない。

901 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:59:01 ID:OY7QoAYy0
>>897
まあ可能ならば・・
でも私を実験体にするのは絶対に!!やめて欲しい^^;

902 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:05:19 ID:DMLdqM4x0
>>900

>見れれば見たいと思うけど、その程度の見たさだよ。

あなたは失礼だな。心の底で出来ないと思って、893と888を馬鹿にしてるからそんな風に言うの?
893と888は出来るって言ってるんだからやらせてあげようよ。
彼らはまだ出来ないとは言ってない。

903 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:09:31 ID:P5DvsV0V0
>>888のやり方だと目の前に人がいないとみれないんでないの?
ネット越しでもみれるならいくらでも協力しますが?
実際ほんとにできるのかが気になるしね

904 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:09:32 ID:DMLdqM4x0
>>901
大丈夫。ID:OY7QoAYy0を実体験に使おうなんて話題になってないよ?
ID:p5GoiH6E0と ID:49BPOSWf0に、まだ断られたわけじゃない。


905 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:11:10 ID:VMAS6DhP0
本人の好きにさせればいいじゃんか(^^;
ぶっちゃけ言えば、俺は元超能力者だから、何か見せられても
特にびっくりも感動もないんだよ。だから誰かが本物であっても
どうでもいいというのが本音。

906 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:14:30 ID:DMLdqM4x0
>>903 903は本人じゃないから答えても意味無いよ。
888本人に出来るかどうか、真偽を確かめればいいだけ。
888じゃない人たちがどうして、こう、検証に水を差す発言をするんだろうね?
スレが流れてしまうので、888、893じゃない人が検証を中止する方向性の発言をするのは控えてください。

907 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:20:50 ID:VMAS6DhP0
わかった。検証ね…。
888が出任せを書いてるのか気になるのも当然だと思うんで、
それをやめろいう気もないから。

908 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:22:01 ID:VMAS6DhP0
追伸…、真偽を確かめたいなら、ちゃんとお願いしてみたほうが早いと思うよ。

いまさらだけど、>>567で書かれてるのは、
「ヒーリング・セミナー」という本のことだね。
古本で持ってた。どこに手をかざせばよいかなんて事なども
書かれてる。ずっと上でアトピーのことを書いてた人がいましたが、
肝臓のあたりや患部に手をかざせばいいらしい。

909 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:38:48 ID:DMLdqM4x0
>>908
> 追伸…、真偽を確かめたいなら、ちゃんとお願いしてみたほうが早いと思うよ。

お願いしたらいいんだね?

888へ

881あるいは887の意識に入ってみてください。
意識の色が何色か答えてください。
そして、本人しか知らない何かについて書いてください。
お願いします。

893へ

888が返事をするように、超能力で願ってください。
お願いします。

910 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:46:05 ID:VMAS6DhP0
もし、断られたらは謝るから、許してくれ。


911 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:46:58 ID:deV5IoNDO
テルーの唄(ゲド戦記より)


自ー作自演の 四人組ー
激ーしく期待 されててもー
答えることはできなくてー

引ーくに引かれぬプライドをー
高ーくかかげて泣いているー
あなたはきっと逃げたかろー


こーころを何にたとえよう
独りで五人のこの心

こーころを何にたとえよう
スレーを流せぬ切なさをー



もうすぐIDが変わって逃げられちゃいますね。(・∀・)

912 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:50:22 ID:DMLdqM4x0
>>910
> もし、断られたらは謝るから、許してくれ。
あなたが謝る事無いと思いますが。。。。

>>911
煽るの止めて下さい。

913 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:54:34 ID:OY7QoAYy0
ID変わる前に言っておこう。
とりあえず私は単独ですw

>>908
うん、多分そうです。
ちなみに何故私は読んでなかったかというと、
当時激しく引きこもりだったからですorz

914 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 23:56:13 ID:ALDmzr5y0
今までお前よばわりしてきて、突然お願いしますと
形だけ整えて、ここまでしたんだから質問に答えるべきだと
圧迫をかける形にするのは、いくらなんでも失礼だと思うんだが。

915 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:02:50 ID:DMLdqM4x0
ID:OY7QoAYy0が、何人かなんて誰も聞いてません。
変なタイミングで無関係なのに謝られても、スレを混乱させたいだけにしか見えないんですけど。
混ぜっ返さないで下さい。

888(ID:1I6nBY1M0k)と893(ID:MB3WEu/10)以外は、紛らわしい発言はやめて貰えます?
皆期待してるのに、検証の邪魔しないで下さい。

916 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:05:58 ID:BO9t1FSV0
>>914
態度は改めてお願いしてるんです。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:09:18 ID:BO9t1FSV0
検証は失敗しました。
逃げられましたね。
この流れで、明日以降、また「レッスン○○」と書き込めるとしたら、羞恥心が無いですね。
信じる価値無いですね。

918 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:09:26 ID:Xe4P9prw0
ID:DMLdqM4x0 の執念はキショイ。
ここで能力開発法を書くことを能力披露と履き違えてる。
無断で他の人の意識に入り込めとか他者コントロールを命じてるし、
それ以前のレスも只の突っ込みに終始。
こんなバカが居座ってるんじゃ、誰も能力開発法を書かなくなるだろ。

919 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:15:54 ID:neihEXjU0
>>917 ID:BO9t1FSV0=ID:DMLdqM4x0
あんたのような粘着は、誰でも避けるんじゃないの?
リアルでも嫌われてるでしょ?
ストーカー的だし。

こういうヤツって嫌われ者の自覚が無いからさ、
「俺が怖いから逃げた」って解釈したがるんだよね。

920 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:31:10 ID:HBDrs+6a0
>>916
>>917

この流れにワロタ。
全然態度を改めてないところに爆笑。

916と917。この間、3分20秒!
手の平返すにしてももうちょっと忍耐しろよwww

921 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:33:12 ID:z351nNar0
貴地害ヒキオタ粘着ストーカーの事は
スルーすべし。

922 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:34:19 ID:x9dB8P8Q0
まあ何ていうか、2ちゃんの同じスレにずっと張り付いてる方が・・・なんだろうけどもね、本当は(自分含)
なんで、それで単純に「逃げた」と判断するのはいかがなものかとも思うけど・・

で、話変わる?んですけど・・
今、808さんのレッスン読み返したら、「レッスン3」が出来た時点で癒し・透視が出来るようになる、
とあったので、レッスン3が出来るようになった方にご協力いただく、という手もありますが・・
協力して下さる方とかいます?(自分は1もダメ)

923 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:35:20 ID:95nGBZhEO
888=893=918=919=…

糸冬 了

924 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:42:38 ID:s3ZW/ncY0
>>917
ひとりで暴走して、住民の意識に入り込めって言い出す
おまいが終始地心ゼロの恥知らずだと思う。

925 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:43:29 ID:s3ZW/ncY0
終始地心ゼロ←ペケ
羞恥心ゼロ←まる

926 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 00:48:31 ID:Cg1F+dEU0
>>923
888の文体・間延びした改行少ないレスと
893、918、919はどう見ても別人。

つかお前がID:BO9t1FSV0じゃね?
くやしくて携帯でジエンかよwww

927 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 01:17:32 ID:WQjufEAx0
彼に謝るのを提案したものです。
みんな他人には厳しいなぁ。なんで彼がしつこかったのが知らんけど、
888の真偽が気になるのは無理ないと思うけどな。

でも、実際のところ、こういうところでは本当の能力を見せないほうがいいんだろうなと
思ったよ。厳密には無理だろうしな。

928 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 01:41:09 ID:Cg1F+dEU0
888の真偽は知らないけど、
テクニックそのものは西洋魔術のアストラル投影法や
シルバメソッドとかで普及してるオーソドックスなものだな。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 04:06:36 ID:Cg1F+dEU0
ま、本当の恥知らずは
ID:BO9t1FSV0 = ID:DMLdqM4x0
ってことで。

930 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:48:12 ID:lt/jkh5IO
そんなのどーでもいいよ。俺は超能力が知りたいんだ。喧嘩はよそでやっててくれ。

931 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:56:40 ID:x9dB8P8Q0
何で超能力欲しいの?

932 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:04:52 ID:lt/jkh5IO
>>931環境をよくしたんだ。とりあえず世界中のエアコンをとめたい。俺一人やってても効果は望めないからな。

933 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:05:05 ID:xuMFbxzg0
(´・ω・`) やあ
君たちには、ある日突然ちんこがもげる呪いをかけた。
だが君達は運がいい。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/car/1156428104/
 ↑
このスレに
おっぱいとおしりとうんこのどれが好きかを書き込めば呪いは解ける。
但しマンコと書いた場合は呪いは解けないので注意してもらいたい
後で結果発表するかもしれないよ


934 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 20:32:21 ID:eTJD9QrR0
>ID:DMLdpM4x0
能力者で無い貴方でも少しは神の法則を実感出来たかな?他人を叩けば自分も同等に叩かれる!心の成長を願います。
>922
面白い考えですね!ただ能力は見せ物では無い、能力者自身の判断で使う力なのです。
でもレツスン3までマスター出来た人は試しにスクラッチ(宝くじ以外の)にチャレンジして見て下さい当たりが判るはずですよ。
>私の能力の検証について。
それぞれのレツスン毎に能力者だけに解る(能力の証の)メツセージが書いて有ります。一つ一つレツスンをマスターすれば自ずと理解出来ますよ!

935 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 21:16:21 ID:lt/jkh5IO
>>934お願いだから一からもう一度乗せてくださいm(__)mお願いします。。過去レス見てもなかなか見つからない。。。

936 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 21:22:37 ID:WQjufEAx0
>>934
> >ID:DMLdpM4x0
> 能力者で無い貴方でも

私を能力者だと思われますか?よかったらレスください。

937 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 23:03:08 ID:DjoLasjt0
>>934
宝くじのスクラッチはがんばっても見れないんですか?

938 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 23:19:21 ID:HBDrs+6a0
>>935
>>711

939 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:02:13 ID:fDDY2J58O
>>938本当にありがとうございますm(__)mまじでうれしいです。

940 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/28(月) 01:05:20 ID:T6rjfMVr0
>>661
643に対する質問を見落としていた。
亀レスですが、答えます。

特定の物質や事象には、それ固有の波動があり、凝視する対象の相違により、内的にリンクするものが異なるのです。
たとえば、上腹部のマニプラチャクラは、火のエレメンツですから、蝋燭の炎を見つめる瞑想法で活性化します。
ダビデの星は、アナハタチャクラに強く感応します。
当然、現れる能力に違いが出るのです。


941 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:15:50 ID:xmEKLqA70
テルーの唄(ゲド戦記より)


ひーとも途絶えた このスレで
自さーく自演を続けてる
あなたはきっと寂しかろう

ID何個も用意して賑わい演じてみせるけど
絶えて書き込む人も無く

こーころを何にたとえよう
4時まで起きてるこの心

こーころを何にたとえよう
ひとーりスレ書く寂しさを




942 :661です:2006/08/28(月) 06:00:11 ID:62LJr3wI0
940さん返信ありがとう御座います。

物質だけじゃなく、事象にも波動があるのですか?
ちょっと意外でびっくりです。。。
それ(物質や事象)と、リンクもしくは念的な力を働きかけるには、
波長を合わせて振動数を上げるとよいのでしょぅか?

私はエレメンツは、その物が持っている原理的な物(はっきり言って
よく理解していません・・)だと捉えているんですが、これでいいで
しょうか?
もし、私の理解でいいならば、マニプラチャクラには火のエレメンツ
という原理が内在してる、もしくは同じ様な原理が働いているから
リンクし、活性化するのでしょうか?

後、超能力についてはヨガが一番いいんでしょうか?
西洋魔術や気功等はどうなんでしょうか?

943 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 10:22:35 ID:6SnbweQ+0
どんな超能力が欲しいか
具体的に書いてくださると
答えやすいかとおもわれます

944 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 13:17:55 ID:kOVTxnA9O
アグルさんのように自分の顔を変えられる超能力が欲しいです

945 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 15:37:30 ID:fDDY2J58O
>>944俺も。どうすりゃいいんだろ。

946 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 15:42:09 ID:aTDky8AD0
念整形をやってみるといい。

947 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 17:41:11 ID:kOVTxnA9O
アグルさん
このスレ見てますか??

948 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 18:42:01 ID:TtMlfd1b0
ウルトラマンアグル

949 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 19:03:24 ID:MZtVV72K0
尊鷹か

950 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 20:52:57 ID:62LJr3wI0
ヌース理論についてアグルさんや光輝さんの意見が聞きたいです。
どこまで正解なんでしょうか?

951 :月人(ゲット)より、地上に愛をこめて:2006/08/28(月) 20:56:10 ID:nMU2eUep0
いわゆる、テレパシーとは、何なのか?
その一端を、愚かな能力者達の同意を得た上で、お教えしましょう。一応、断っておきますが、
これは、国家最高機密に属する能力、技術であり、さすがに私もこれを公開する
ほどの勇気はありませんでした。なので、今日は限定的な事のみとします。
 それは、頭の中でキーン、キーンといった風に、聴覚的に聞こえるものです。
実際に話したりとか、そういったものではなく、それ自体が音なのです。
ハイ、今日はここまで。これ以上、理由もなく言うと、本当に殺されてしまいますので。
そのやり方は、また次回。馬鹿なあいつらが、心を入れ替えたら、残念ですが、次はありません。

では!

952 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 22:23:03 ID:cNR65Rwm0
>937
宝くじのスクラッチは能力者の監修もと透視出来なく細工してあります。
如何して透視出来ないのかは言えないが、レツスン3をマスターした人がヤレバ何故出来ないのか解るはずです!

953 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 22:30:30 ID:MZtVV72K0
んな馬鹿な・・・例えばどんな細工よ?

954 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 22:44:59 ID:aTDky8AD0
秋山さん、スクラッチの細工に携わったかもしれないな。

955 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 22:56:04 ID:zvt91Ede0
顔変えられるって書いてあるけどやり方はのってないね。
だれか知ってる?

956 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:20:25 ID:PwGpbi0E0
俺の名前を第六感か何かを使って当てて下さい。
完璧に当てた人は、神です。
ヒントは出しませんが、100を越えても正解に近い人が居なかったら、
一つだけちょっとしたヒントを出します。
もし正解している人や正解に近い人が居たら、素直に言います。
1000までに正解してくれるとうれしいです。

俺の名前を当ててみろ!!
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156773150/

957 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:53:51 ID:fDDY2J58O
アグルさんきて下さいm(__)m

958 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 23:56:39 ID:yKsTDFEeO
私には、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時、どちらかの家に行き、だれもいないとき
、部屋で横になって裸でだきあいます。それがだんだんエスカレートしていって、学校の体育倉庫で服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、つかむように触られたり、しゃぶった
りされます。最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたしは、学年1美人でもてます。彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。
それがイヤならコレをコピペして5ケ所にカキコして下さい。私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は行方不明・・・・。いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後
に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
: :     信じる信じないは勝ってです

959 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 01:02:09 ID:8hlv4k300
>>942さん。
単に同じ質というだけでは、大したパワーが生じないことが多いでしょう。
牛肉を2つ揃えたところで、一つ一つの牛肉の味が向上するわけではないですし。

波動の共振はもちろん重要ですが、蝋燭の炎は特別波動が高いわけではなく、低いわけでもない。
護摩の儀式の炎の方がずっと高いでしょう。
故に、単に共振するだけでは、全体の周波数は上がりません。

私のレスには大きな前提があったのです。
トラータカです。
この瞑想法自体にチャクラ活性に繋がる鍵があります。
つまり集中する対象の違い云々以前に、意識エネルギーの高度な集中が前提にあります。

尚、ヨガのチャクラ覚醒法は大きな力がありますが、マイナス面も大きいです。
チャクラは宿業の貯蔵庫でもあるため、その修業では膨大なエネルギーが動きます。
巻き込まれ、コントロールを失う危険性がある。

基本的に灼熱の国・インドの土壌で体系化されたものですから、日本人には相性が合わない面もあります。
インドは「陽」の気が強いため、相反する「陰」の気の瞑想法で、バランスを取るのです。
日本人は、神道的な能力開発が向いています。
ただし個人差もありますから、ヨガが向いてる人もいるでしょう。
尚、西洋魔術はアストラル体の活性化に役立ちますが、これまた相性の問題がありますね。


960 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 01:05:59 ID:8hlv4k300
>>950さん。
分かりません。
名前は聞いたことがありますが、具体的な理論は知らないので・・・。

961 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 04:55:57 ID:wg1+i61wO
誰かが生きる目的は魂を成長させることだと言っていたな。

超能力を獲得すればそれが理解出来るか?
アグルさんか光輝さん、参考までに答えてくれないか?

また理解できるなら、その道筋を教えて欲しい。
もうわけわかんなくなった。人生ってなんだ。
厨房みたいな疑問でスマソ

962 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 10:24:35 ID:Rada0UNZ0
>>957
呼ばないでください。

>>961
 霊力を鍛えたって人として成すべき事は変わりません。
ですが、霊力を得る事で地球からの多くの助けを得られる事も事実です。
人生で積んだ努力による経験は、全て魂に才能として来世に遺産として引き継がれます。
超能力と言えども普通の勉強も、普通の努力も必要無い訳では有りません。
超感覚を身に付けても、それを判断するのは、普段使っている普通の脳の領域です。
ネット検索を超える知識を持っても、判断力を得るには成長と色々な経験が必要です。
赤ちゃんは無垢かもしれませんが役立たずです。
辛い事、苦しい事を乗り越えて行けば、様々な経験があなたを汚す事もあるでしょう。
だからって無垢でいようとし続けるのは間違いです。心が汚れても普段の行動が善ければ良いのです。
でも、苦しい事ばかり背負っても心が枯れてエネルギーが枯渇してしまいます、人生を楽しんでください。
霊力の獲得は、人生を豊かにする為のものと理解してくれれば良いと思います。
 単純に、魂の力は誰の中にも必ず有ります。
でも、それを育てずに結果を得ようとすれば、感覚の方を騙すしかなくなるのです。
だから霊力のトレーニングの初めは、何も見えなくても何も感じなくてもいいんです。
あなたの霊力の可能性や必要な答えは、霊力が成長すれば答えが用意されているのです。
人生で何度も遭遇するピンチや試練があなたに方向性を与えてくれるでしょう。
超能力をどうやって使うのか?それの答えは、あなたの歩む人生の中に必ず有ります。
あなたを育てる適正な環境、それは、霊力を伸ばしたあなたへの地球からのサポートです。
そして、宇宙の創造神からあなたの努力に見合った霊力を得るのです。

963 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 12:15:52 ID:8hlv4k300
>>961さん。
魂の成長とか、カルマ清算とか、悟りというのは、結果として生じるに過ぎません。
それ自体を目的にしても、意味が無いと思います。
「私の人生の目的はカルマ解消だ。魂の成長だ」では、面白くもなんとも無い。
人生を楽しむことが本来の目的であり、その結果として、魂も成長できれば良いね・・ということ。

超能力は絶対条件ではありません。
絶対に必要なものなら、生の存続に関わる大袈裟な問題に発展してしまう。
故に、必死な形相で開発トレーニングに励む必要性が出てしまう。
これはナンセンスですよ。

超能力が欲しいと思う人だけが得ればいい。
変な世界に繋がってしまう危険性はありますけどね。
パタンジャリのヨーガ・スートラという経典では、「特殊能力は悟りの障害になる」と言ってます。
本来こういう能力は、魂のシグナルをキャッチしやすくしたり、物事の本質を洞察するために使われるのが本道だと思っています。
しかし、しばしばエゴの肥大化の方向で使ってしまうケースがある。


964 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 12:18:58 ID:8hlv4k300
>続き

それ故に、私はダイレクトに透視したり、ダイレクトに物を動かす能力は封印しています。
もっと微細で、超能力とは思えないような直観的能力にチェンジしました。
しかも使用目的・対象を限定しています。
人間は弱いので、強烈な神秘的体験が頻発すると、迷いの世界に堕しやすいのです。
これが霊障と呼ばれるものの一形態です。

ハートチャクラを通じて、最初に浮かんだ直感こそが、貴方の内なる声であり、導きといえます。
ただし、直観を正しく解釈するのは困難です。
業的なノイズが邪魔するし、外部からの霊的な妨害もあります。
それを完璧に防ぐ方法はありませんが、軽減させることは可能です。

しかし現時点では、そのテクニックの公開は自粛します。
方法論・テクニック論に走ってしまったら本末転倒だからです。


965 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 13:54:48 ID:hvgkfDvx0
動画upしました
up1579.zip ダメおやじ 車がほしい
up1578.zip ダメおやじ 超能力大作戦
http://www.774.cc:8000/upload-pro/all.html?1156806577

966 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 13:55:39 ID:lWfOygbq0
アグルさんもう見てないのかな・・・

967 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 14:08:32 ID:MDZZICvbO
死後の世界は実在するの?あるとしたらどんな所? 守護霊、前世はあるの? 人は何故罪を犯してしまうの?

968 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 17:13:26 ID:DkB+btX3O
アグルさん待ちage

969 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 18:22:52 ID:A11X61+W0
アグルさんはきっと幻魔大戦を10回以上は読み返している。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 18:30:50 ID:A11X61+W0
アグルさんのように目に見える形での
物理的奇跡を起こせる能力者は大変貴重な存在。

971 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 19:28:51 ID:TqcxMZkW0
このスレ読み返したけどアグルさんって来てないっぽいけど
何者ですか?

972 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 19:37:56 ID:DkB+btX3O
前スレにいました

973 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 19:44:36 ID:mMaTCjZX0
なにか証明してくれたのその人?

974 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 20:01:35 ID:R5AakPVZO
アグルさんはちょっと前レスしてたよね?ほんとあの人にきてほしい…

975 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 20:13:14 ID:lD8ISaQj0
他人に期待するより自分で切り拓け!
レツスン1をマスターすると。
自分の体で実感でき能力を信じられる!
レツスン2をマスターすると。
癒しの能力が身に付く!
レツスン3をマスターすると。
透視能力も身に付く!
レツスン4を理解すると。
人の心の中、残留思念、霊魂、守護霊、そして神の法則の理解 ets,,,,
  貴方自身で感じて能力者の道を切り開いて下さい!

976 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 20:17:01 ID:8hlv4k300
>>948
http://image.www.rakuten.co.jp/magobe/img1018124737.jpeg

977 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 20:18:08 ID:TqcxMZkW0
自分がもし能力者だとして
はじめは誰かにみてもらいたいとかおもうだろうけど
ある程度確実になってきたら、人にはしられたくないと考えるようになるよね
能力を証明してくれるひとがいないのは当然のことかも?

978 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 20:22:36 ID:eWjRo8c20
>>941
フルバージョン希望。

979 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 21:25:46 ID:mMaTCjZX0
もしかして何も証明しないでレスだけしてただけなのか?
それだったらただの妄想じゃん

980 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 22:01:10 ID:8hlv4k300
それを「妄想」と解釈することこそ、「妄想」と言えるかもしれない。
喩えるなら、鍼灸は「気」を調整する治療法だが、「気」そのものは科学的・医学的に実証されているわけではない。
しかし現実的に「それをすれば治療効果が出る」というデータがあるわけだ。
故に原理が証明されていなくても、妄想などと結論付けられない。

また実証・証明と言っても、これを厳密に追求すれば、しかるべき研究施設が整った場所で、
科学的実証に要する諸条件を徹底的に洗い、整備する必要があろう。
たかだか、こういうスレで何らかの結果を出し、スレ住民が納得しても、科学者の目からはいくらでもクレームが付けられるだろう。
要はキリが無い。
誰かを透視し、当たったとしても、自作自演だと言い張る人もいるだろう。

誰も、見知らぬ誰かさんに対して、証明する義務など無い。
たとえ証明したいと思う能力者がいたとしても、短絡的に「妄想」などと結論付けてしまう愚か者は相手にしないだろう。
もっとまともな思考の持ち主を相手にするに違いない。

ここは開発法の紹介スレッドなのでは?
故に事実を知りたければ、横着しないで、紹介されてるメソッドを実践し続けるのが最良の証明法になる。
ただしそれは個人的なものであり、他者への説得力などは関係ない。
超能力とは、生きる上での絶対条件ではないのだから。
絶対条件ではあれば、それに対する検証と普及のための社会的整備が既に整っているだろう。


981 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 22:04:40 ID:8hlv4k300
まあ2chには色々な人が来るからね。
意識に違いがありすぎて、同じ言葉でも理解度が大幅に異なってしまう。
こういう場所でマジレスするのは大変なエネルギーを消耗するわけだ。

982 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 22:08:23 ID:Yxqhcl190
自分自身の練磨に超能力も気もいらんよ。

983 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 22:34:21 ID:oXmntRHp0
>それを「妄想」と解釈することこそ、「妄想」と言えるかもしれない。

ふざけた事言ってるんじゃね〜ぞ!証明がハッキリしなきゃ事実でも
観測者の認識には不明と判断されるのが健全ってもんだ、

言葉遊びで嬲るな。

984 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 22:56:46 ID:WVQpIhL70
>>983
要約すると「980の一行目まで読んだ」ということか。

× 一文だけ読んで脊髄反射でレスする

○ 段落毎に内容を理解し、
  文章の背後にある相手の意図を読みとる。


985 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:09:42 ID:mMaTCjZX0
>>980
長文乙
めんどいのであんまり読んでないが、上のレスにあるように顔を変える人がいるんなら
証明するために動画アップしてほしいだけ、物を転移できるならそれも見てみたいだけ。
それが実際にできるならこのスレは祭り状態になるはずだから、色んな人間の目にとまるかもしれないっしょ?
そしてそんな人間がいるなら世紀の大発見ならないか?
そうなるとこんな所でレスしてる暇ないんじゃないかな〜

ちなみにあなたは何ができるのか教えてくれよ?
あととってつけたような言葉はいらないからシンプルに教えてくれ

986 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:12:57 ID:zoLoqGmz0
妄想を妄想と見抜く超能力を持ってるよー。

987 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:14:08 ID:8hlv4k300
だから「不明」と判断したいなら、すればいいじゃないですか。
検証を求めるのも自由です。
ただし、ここは検証スレではないし、そもそも充分・かつ厳密な実験条件が用意されていない場所で、それを求める奴は「馬鹿」だと言ってる訳です。

そもそも観測者の素性も曖昧なのだからね。
証明のためには、観測者に対する徹底的な検証も必要なのですよ。
能力者側だけの問題ではありません。

というか、別に貴方を納得させたところで、能力者には何の利益も無いんですよ。
下らない奴は真剣に相手にする価値が無いでしょう。
あまり自惚れないことですな。


988 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:15:24 ID:8hlv4k300
>>987>>983に対するレスね。


989 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:16:44 ID:pjbOQmYS0
>>983
ここでは君のような人はまともに相手にされんよ
(というか、失礼なが他でもそうそう相手にされないだろうけど・・)
いいから自分の身体で確かめろってことですよ
その上で「効果なかった」というなら、まだ少しは説得力もあるだろうけど

言葉遊び云々とか言ってるてるけど
そういう貴方の言い分は、要するに「俺の言い分が正しいはず。それを認めろ」でしょ?
それとも、少しは相手の話聞く気があるのかな?

990 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:22:33 ID:8hlv4k300
>>985
私は顔を変える人のことは知らないが、証明を前提にする場合、徹底的な情報開示が必要になる。
こういう匿名掲示板で、そこまでやる人がいるんですかね?
まして顔写真まで晒すのは危険だし、そんな義務も無いでしょう。
ここは2chですよ。
そこまでの開示を求めるなら、人が来なくなるでしょう。

で、証明を求める側の人間は、匿名のままです。
調子良すぎると思いますね。

尚、私の能力については過去レスで説明済み。
長文を読みたくない人はスルーすればいいですよ。
その代わり、断片的な理解だけで、いちいち絡まなくていいですよ・・と。
取り立てて目にはっきり見えるような形での能力は使ってないので、実験には向いてないですね。
誰かに対して、真剣に証明する気も無いし、自分が実践して効果を体験したトレーニング法を紹介するだけです。

991 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:23:18 ID:lD8ISaQj0
983さんへ
だから、自分でレツスン1で体験してみな!
それで駄目なら超能力信じなければ良いでしょ。
他人が目の前で何か証明しても手品かもしれないでしょ?

992 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:23:46 ID:oXmntRHp0
>>984
一行目以下全て言葉遊びだと言ってるんだがな

第一原則的に非常識を非常識と捕らえられる一般人に
あなたの方がこのスレットでは非常識ですよとするのは

マクドナルドをマックという人に「あれはマクドや」と
いう個々の認識の差について争うのと同様に愚かな行為で
関東ではマクドナルドの事を「マック」と呼ぶのが当然という事を
失念した迷惑な行為である。

993 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:28:25 ID:8hlv4k300
>>990を一部訂正。
相手が求めてるのは顔写真ではなかった。
「動画」だって。やれやれ・・・。

プライバシーに関する配慮も出来ない愚か者に対して、何も証明する義務は無いだろうw
そこまで要求するなら、まず貴方の顔の動画と氏名、住所も明らかにすべきですな。
自分だけノーリスクとは卑劣である。


994 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:36:02 ID:oXmntRHp0
確かに「証明する義務は無い」

そして超能力の種が本物だろうと仕込みだろうと出来ると書き込む事も
可能である。

ここにいる人は超能力開発法を示唆して貰えれば万々歳だ。

但し、絶対に獲得できる方法ならそれを証明できるはずだし、
不確定な獲得法に「これをやれば獲得できる」と言うのはタブーである。

995 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:45:24 ID:8hlv4k300
何を馬鹿げた原理原則論的なものに凝り固まってんだか?w
そんな台詞が通用するなら、2chそのものがタブーになってしまう。
そういう台詞は大学の実験室あたりで言えばよい。
2chという場所の空気も読めない姿は悲惨である。

「証明できるか否か」の問題ではなく、証明自体に価値を見出してないだけだろう。
総ては自由である。
また、真剣に証明を求めるなら、まず提案者の方から、その素性を明らかにすべきである。



996 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:50:23 ID:8hlv4k300
また、超能力の類が、その存在を歴史的に多くの人が体験しながらも、
科学的な実証までに至らない最大の理由は「再現性」の問題で引っ掛かるからだろう。
数式と違って、「こうすればこうなる」という明確な結果が出るとは限らない。
精神状態にも左右される。
極めてデリケートな問題を内包している。

だが、この道に足を踏み入れる人は、そんなことは承知の上だろう。
厳格な証明や結果の世界を求めてるわけではない。
過剰に期待する人は、既に実証済みの世界を選択すれば良いだけだ。


997 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/29(火) 23:56:08 ID:8hlv4k300
また、他の人はともかく、私自身は「絶対に獲得できる」とは一言も言っていない。
何故なら、過去レスで記したように、人それぞれに条件が異なるからだ。
相性の問題がある。
精神状態にも左右されるため、「トレーニング法の相性」について言及せざるを得なかったわけである。
「愛」を数式で証明できる程に進んだ社会ならともかく、精神的原理が主体の世界では、これが限界といえる。

998 :本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:57:54 ID:oXmntRHp0
言葉というのは呪いである、呪いとは囚わさせる事だ
悟りとは囚われざる事ゆえに社会という牢すら煩わしく感じるが
社会を相手どる以上社会に沿わなければならない。

真理が唯真理で良いのであれば他人に沿わず自分の内に留めて事を成せば良い。

とw、思うわけだが俺TUEEEEEEEEE!から
上からモノをいう俺に文句いうなってんなら別にいいやw

労力と証明を秤にかけて面倒ならスルーでいんじゃね、けど、
相手の方が悪いように言うのは見ててムカつくから書きました御仕舞い。

999 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/30(水) 00:00:26 ID:8hlv4k300
ま、取りあえず明白になったのは・・・、
証明を求める一部の人間は、

・プライバシーに関する配慮も出来ない愚か者。
・自分の顔の動画と氏名、住所は隠し通す。
・自分だけノーリスク。

ということですね。
>>987で言ったとおり、厳密な検証に際しては、観測者側の素性に関するチェックも必要なのだということをお忘れなく。
以上。



1000 :本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 00:00:49 ID:A11X61+W0
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156863592/l50
超能力開発スレッド4

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

474 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★