5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フォトンベルト・アセンションスレ EX-5

1 :本当にあった怖い名無し:2006/06/04(日) 00:18:56 ID:H6dM8EOs0
「ガイア・アセンション」シリーズ
http://www21.0038.net/~gaia-as1/
波動気功研究所(D所長
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm

チャネリング『宇宙文明や神霊からのメッセージ』〜グリフィンズ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/
宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/
宇宙連合ホームページ
http://www.megaegg.ne.jp/~lyra/space-u/
宇宙進化論
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/7531/page058.html

2012年の黙示録
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/
ProjectGAIA(フランシスコ・ガブリエル
http://blog.livedoor.jp/fransisco/
∽NEPO
http://acshal.blog.ocn.ne.jp/
百猿
http://blog.livedoor.jp/s88888888/


952 :不肖ファンシー湖嶋:2006/08/26(土) 21:19:51 ID:tge3wsv90
たまには自分の意見を言います。
「最近のせかしは何だろう?」と感じる時がある。
10年とか20年とかに渡って機会あるごとに
「こうすれば皆が幸せにあると思う。」と言い続けてきた人は相当いると思う。
これらの人々はいつも辛い思いをしていたはず。

でも今の風潮は「今、爆発的に行動しない奴は破滅」っぽいでしょう。
一夜漬けしない奴はヘタレって言われてる気がしてならない。

953 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:43:49 ID:G5hjcLcI0
いや、知ってて、改善の行動に移さないのは、怠慢だっていう
単純なことでしょ

人間は、意識すれば、変えられる生き物なんだから
そのままでいいの?動物に近い野蛮な人間に甘んじたままでいいの?と
己の存在の在り方を問われてるだけ。

なんにもしないだけならいいけどさ
何かそういう問いかけを、説教とか、学級委員長的な偽善と解釈してしまう
ねじけた人間がいるからね
こういう人たちって足引っぱりしだすから…
みんなが自分と同じ状態じゃないと不安なんだろうね

なんでそこまでして闇の方ばかり目を向けてしまうのだろうか
性悪説ばかり主張して、勝手に絶望して、闇に耽溺して
一人で絶望して勝手に消えてくれるならいいけど、絶対誰かをひきずりこもうとする。

この手の人間をありとあらゆる方法で
明るい方へ、せめて方向性だけでも変わってもらうとしたことがあるけど
考え方を自分自身で変えるきっかけをつかむまでは
他人が何をしても、してあげても難しい。
こういう人間と接して、ある種の閉塞感を味わうと
ふと、戦争とか大地震が起こればなぁ…なんて想いが浮かぶときがある。
この手の奴らは、持ってるものをなかなか手放そうとしない。
刹那的で自暴自棄で自殺願望もあったりするのに
所有欲、独占欲が強くて、どうしようもない。
そういうものが無に帰する経験でもしないと目覚めないのではないかと思う。

954 :参陽賛:2006/08/26(土) 22:35:27 ID:LBXPdN9p0
その思いは痛いほどわかります。
でもそこに気が付いた私達まで絶望してしまったら
結論を下してしまったら
アセンションが必要な事態が起こる、起こらないにかかわらず
生まれてきた命に対して申し訳ない。
私は私の経験から、あきらめる事を選択した際とあきらめなかった時の
現実の大きな違いを体験しています。
思い通りになるとかではなく、それによって明日が生まれ、その積み重ねで
感謝して生きるすべを知りました。
それは誰にでもできると思っていますし、そうあって欲しいのです。

955 :参陽賛:2006/08/26(土) 23:39:21 ID:LBXPdN9p0
>>952 ファンシー湖嶋さん
宇宙の歴史から見れば、今日から始めたって
十分爆発的な行動ですよ〜。
せかされても、慌てる必要はないと。
気が付いた時がスタートライン
量より質です。
皆のベクトルが揃うと凄いのは、良いことも同じだよ。

956 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 10:09:03 ID:Mq2yzmtW0
78 :ナルー:2006/08/26(土) 12:45:04 ID:qWF20COmO
先ほどから告げていますように、固定観念と懐疑心といったものを溶解・変容するウェーブがフォトンベルトから放射されているのを無意識領域は受け取らぬわけにはいかないからです。
それと、セントラルサンから届けられるメッセージを聞くことができるかは、また別の問題であります。




957 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 10:11:04 ID:Mq2yzmtW0
83 :ナルー:2006/08/26(土) 12:59:54 ID:qWF20COmO
思い起こすためにも、フォトンベルトからの放射が援護となり、意識を溶解するでしょう。地球上に伝えられるすべての神話により固定化された意識は、人類史上始まって以来初の解放を得る機を得ようとしています。
意識の重力場から解放され宇宙意識を思い起こす時が訪れようとしています。
プルトンを除外するようにという無意識のメッセージが、その時が訪れつつあることを告げます。




958 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 10:13:47 ID:Mq2yzmtW0
100 :ナルー:2006/08/26(土) 14:05:49 ID:qWF20COmO
中空である 「う」
鳴る「う」
成る「う」

中心が鳴り、中心と成る

宇宙の中心と呼応してあなたの中心が鳴り
あなたの中心が宇宙の中心と成る


宇宙の中心であるセントラルサンより愛をこめて


ナルーより

リアルタイム・チャネリング

959 :参陽賛:2006/08/27(日) 12:39:16 ID:TocKgrXO0
不肖ファンシー湖嶋 さん
ホームページのトップに入っている
小さなノイズと声のようなものは何?

960 :不肖ファンシー湖嶋:2006/08/27(日) 13:57:33 ID:MdapPBdb0
>>955
慌ててないですが「慌てさせる理由」が不明ですからね。
人間、状況に応じては慌てるのが必要なこともありましょう。
しかしアセンションを取り巻く状況は不自然な部分も多いと。

>>959
特に意味はありませんが、PCにあった音声ファイルで、
すぐ目についたものを貼っただけです。
ノイズは雨の音で、声はトランシーバー通信です。
あえて音質を悪くしてあります。

961 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 14:30:06 ID:CN5SGgAQ0
永遠に抽象的なアセンション議論を繰り返しているみたいだが、
ほとんどの人は具体的なそれらしい経験をしていないのかな?
俺の経験を大まかに述べてみる。

@ 自分の心の「悪の部分」と「善の部分」が激しく衝突する。
それによって心身共に疲れ果て、ノイローゼの状態が一定期間続く。

A @を経過し「善の部分」が「悪の部分」を抑えることに成功する。
※悪の部分とは、世間では善でも魂的には悪という意味。

B 善の部分が主導権をもつことによって、世間との摩擦が激しくなり、
社会からドロップアウトする可能性がでてくる。
 
C ドロップアウトして、自分という存在を見つめ直し、心と体の調和を
より高度にし、次の時代の本格的準備にはいる。
※この段階では、今の社会は確実に崩壊することを認識できている。


962 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 14:42:24 ID:CN5SGgAQ0
続き・・・・・・・・・・
ようは、アセンションは知識を得て合理的に達成するのではなく、
突然に内面に炎が燃え上がるような、状態になり、それによって
もがき苦しみ、なんとか生き残ったという状況に近いかもしれない。
自分の「悪の部分」との対決し、打ち勝つ必要がある。
それをしないで、知識だけで合理的に次元上昇ができるほど甘くはない。
特に日本人は、心の「悪の部分」の割合が多く、これを乗り越えるのは
かなりきついと思われる。あと次元上昇のきっかけは、わりと早い年代で
訪れるので、それを逃すとほとんど人は次元上昇のきっかけすらない。
きっかけは、求めても得ることができないもので、突発的に超自然現象で
訪れるから、選ばれたし者と言ったほうがいいかもしれない。
ここのスレで発言している人や、覗いている人は次元上昇のきっかけは
得ているのだろうが、それを乗り越えるのは相当の勇気と忍耐が要求される
ことは心得ていたほうがいい。


963 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 14:58:45 ID:RwrqCUF/0
日本人に悪の部分が強ければ西欧は全滅だよw
あれらの心の闇はものすごく深い。

964 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:34:23 ID:ckW5b26V0
まあ、「善の部分」が「悪の部分」を抑えるとか打ち勝つとか言ってる時点で、
根本的に間違ってるけどね。
抑圧云々は、単なる「封印」であり、「臭いものには蓋をする」の原理に過ぎない。
日本人のチャクラが汚れ、心が穢れたのも、それが原因なのだ。

965 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:40:16 ID:ckW5b26V0
重要な部分での勘違い。
しかも、よく陥りやすい罠に嵌ってる人がいるので、他スレの自レスをコピペしておきましょう。


34 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/25(金) 23:54:35 ID:+6oeqCCO0
ネガティブ思考が出てきても良いでしょ。
出るということは、既にそういうものが存在するということ。
出ないようにしたところで、心の奥にはネガティブなものが存在し続ける。
だが表に出れば自覚できるから、浄化も可能になる。

心の動きを常時観察する習慣を身に付けておけば、ネガティブ思考はそのまま浄化反応になる。
出るままに任せておけば良いと思う。


966 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:40:53 ID:ckW5b26V0
39 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 13:26:10 ID:ckW5b26V0
臭いものに蓋をして、見えなくしても、本質的な解決にならないし、自覚できなければ浄化も出来なくなる。
そういうことです。
各チャクラには幾多もの前世から現世に至る膨大な宿業が蓄積されている。
瞑想が超意識次元まで深まると、必ず直面しますよ。現象的に。

その膨大な業のエネルギーに圧倒され、巻き込まれ、廃人になるリスクはある。
それは 「ネガティブ思考が潜在意識に刻み込まれるリスク」云々とは比較にならないほど危険なものです。
単なる自己暗示の類ではないです。
本格的な瞑想修業する人は、実力ある指導者と縁を結ぶことが必要ですね。

967 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:41:28 ID:ckW5b26V0
140 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 13:42:39 ID:ckW5b26V0
グラスの水が、ゴミだらけの場合、浄化の方法は複数ある。
ゴミをグラスの底に沈めれば、水と分離され、水が綺麗になる。
ただしグラスの底にはゴミが大量に残る。
これが人間や地球を壊す元凶になる。
「臭いものには蓋」とは、この現象を差す。

灼熱の国・インドで発展した静的な陰性瞑想。
特にマーナシカ・ジャパやTM(超越瞑想)はその意味で危険性が高い。
日本人には合わない。

では、真の浄化とは何だろう?
ゴミを上に浮かばせ、掬い取ることだ。
水もグラスの底も共にピカピカである。
汚れが酷い場合は、新鮮な水を注ぎ続ける方法もある。
いずれ完全に入れ替わるだろう。

968 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 15:48:49 ID:ckW5b26V0
以上のコピペは、瞑想や心の浄化ベースの際のレスだが、アセンションにも大きな関係がある。
>>961-962氏の言う、「自分の悪の部分と対決し、制圧したり、打ち勝って」も、全く無意味だということです。
むしろそのやり方こそが人間を霊的次元から破壊し、宇宙のバランスや流れを妨害することになります。


969 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 15:50:10 ID:CN5SGgAQ0
964氏は、チャクラを確実に認識しそれらを使いこなしているのか?
俺が善とか悪と言っているのは、例えであって別に二元論にたっている
わけではなくて、初期の経験の状態を述べたにすぎない。
「現時点での善と悪」と「未来の善と悪」では次元上昇の世界で適合するか
しないかということだと思うのだが、魂的判断は人口削減と環境破壊の
阻止することが善になるが世間では人間主義が善となる。この違いを
魂側と善し、世間側を悪と例えたにすぎない。ようは、世間に魂的判断を
表現したり、行動したりすると悪となる。この内面の変化は根本的に
人間の種を変えることになると感じたし、生き残る人類の内面はそのように
変化しているはずだ。この変化なしに、異次元の世界で生きることはできないと
感じている。チャクラとか俺から見ると抽象的でわかりにくいし、実体験しているなら
自分の語彙で表現してみるといい。それによって、ただ本読んで知識を得た
表現なのか実体験で得た知識なのか判断がつくからね。



970 :参陽賛:2006/08/27(日) 15:59:08 ID:TocKgrXO0
>>960 不肖ファンシー湖嶋さん
あなたは、大丈夫だと思います。
むしろ知ったばかりで、見ている人に宛てた部分が大きいです。
ごめんなさい。

>>964 光輝さん
人間の思考パターンの最も普遍的なものである故に、難しい部分ですね。

971 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:05:20 ID:ckW5b26V0
私は、「何が善で何が悪か」という定義付けを問題視したのではなく、善が悪に打ち勝つという構造を問題視したのである。
更に、対立そのものを否定したわけでもなく、エネルギーの流れにおける扱い方、対処の根本姿勢の問題である。

尚、私は自分の語彙で話をしている。
「チャクラ」という言葉は有名であり、私も馴染んでいるので、それを使ったまでであり、他の言葉に置き換えても良いだろう。
だがその場合、かえって理解を妨げる可能性もある。
全く新しい言葉を出した場合、その由来・定義の根拠を含めて、一から説明する必要が生じるからね。

そもそも相手の話が単なる知識なのか体験なのかに対して、過剰にこだわる姿勢こそが疑問だ。
体験は重要だが、知識や予測にも価値はある。
体験ばかり過剰にこだわってる人のレスこそ、知識や想像が大幅に混入されているからである。
例えば>>961における「社会の崩壊」云々は、体験ではなく、想像や予測の範疇だろう。


972 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:12:07 ID:CN5SGgAQ0
光輝氏の基本は自然に任せるということみたいだが、それは仏教徒では
基本ではあるが、他の次元上昇の方法もあるということ。
世界にあらゆる言語や学問があるように、進化の方法も無限に近いパターンが
あるのだと思う。>>962で述べた突発的に「きっかけを得る」と述べたが、
俺自身がそうだったから述べたにすぎない。俺自身は元々宗教嫌いで、他人の
いうこともあまり聞くタイプではない。だが、俺の内面に突発的な変化が起こった
事実がある。これは宗教狭義とは全く関係ない一種と突然変異であって、
生物学的変化であった。これを誰にいっても信じてもらえないだろう。
だが、本当に知識なしに未来のことや内面の急激な変化によって肉体の変化と
性格の変容だけでは語りつくせないことが俺の身に起こった。
それによって、俺はオカルトや哲学を読みふけり次元上昇や人類の進化ついての
述べられている項目を自分に当てはめるとほとんど当てはまり、半信半疑で
本当に次元上昇や人類の進化についてあるのではないと数年考え続けた。
今までの経験を整理し、人類の進化の具体的な変化について述べられる段階に
たっている感じはする。おれはような突然の変化を経験しているものは、
若年者を中心に結構いると思う。

973 :究極青年隊:2006/08/27(日) 16:13:30 ID:70NHyQxT0
…まさか光輝さんが出てくるとは思わなかった。
かなりビビった。
もうここ来る気はなかったけど、緊急参加でカキコしなきゃ! て
思って今これ書いてますw
前から「この人めちゃ凄ぇなー…」と、覚醒スレをロムらせていただいてたんで。
あなたの発言からは、学べるところが多々あります。
そんだけっす。虹スレ帰ります、皆さん失礼しますた〜

974 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:14:39 ID:ckW5b26V0
体験か知識かの区別にこだわる場合、「体験していなければ書けないようなことを書いているか」が鍵になる。
私はこのアセンションスレはあまり見ないし、今まであまりカキコしていなかったので、自分の体験の背景は説明していない。
だが、瞑想一つ取っても超意識を経験した者でなければ直面できない現象に触れている。
更に常駐の覚醒スレでは、今までに何度も体験を述べてきた。

そしてその体験から重要な点を指摘しておこう。
使う言葉・用語の選定は、大した問題ではないのだ。
むしろそれらの用語を 「どんな使い方をしたか?」の方が重要である。
体験を真に重視している者なら、この意味が分かるはずである。
ところが・・・たかが「チャクラ」という言葉一つで、ああいう反応するとは、呆れるより他はない。
その体験とやらが単なる想像か、間違ったものである証拠であろう。


975 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:19:40 ID:CN5SGgAQ0
>>971
>「社会の崩壊」云々は、体験ではなく、想像や予測の範疇だろう。

今となっては、一般人にも予測できる範疇に入ったが、俺が社会が絶望的に
映ったの1990年からだ。その時の社会は意気揚々とし、社会に対して明るい
希望に満ちていた時代である。


976 :不肖ファンシー湖嶋:2006/08/27(日) 16:19:46 ID:MdapPBdb0
いい話になってきたなぁ。

漏れの意見だと、少なくとも「地球環境破壊」は完全な悪としてます。
それに向かう行為、その行為を助長する行為は当然悪。
どんどん突き詰めていくと「私利私欲のために嘘をつくのは悪」に集約されるかと。
とはいえ「体の調子が悪く電車内で脱糞してしまった。」を彼女に話すとき
「電車内でおしっこを漏らした。」程度の嘘はOKかと。

977 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:22:13 ID:ckW5b26V0
>>972
いやいや。全然違う。
私は強引な手法も使ってますよ。
覚醒スレで何度も書いたのだが、私は正魔のパワーで、邪悪な存在を叩き潰すことの重要性を強調しています。
ここまで宇宙のバランスが乱れてしまった以上、自然に任せるだけでは不充分です。

ただし私の言う「強引なやり方」とは、決して「抑圧」ではない。
貴方の>>961は明らかに 「抑える」方向のエネルギーである。
だが本当の克服とは、臭いものを閉じ込めている蓋をこじ開け、汚いものを浮上させ、浄化することだ。

つまり、同じ「打つ勝つ」でも、エネルギーの方向性が全く異なる。


978 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:27:07 ID:ckW5b26V0
>>973
えーと。貴方のことをすっかり忘れてた。
名前も含めて・・・。
過去に会話したことがありましたっけ?
すっかり記憶が抜け落ちていますw
ごめんちゃい。m(__)m

979 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:31:29 ID:CN5SGgAQ0
>>974
>そしてその体験から重要な点を指摘しておこう。
>使う言葉・用語の選定は、大した問題ではないのだ。
>むしろそれらの用語を 「どんな使い方をしたか?」の方が重要である。
>体験を真に重視している者なら、この意味が分かるはずである。

その通りだが、語彙にはこだわらないが深く理解し感じ取れたなら
チャクラという表現を避け一般用語に置き換えることも可能だと思う。




980 :究極青年隊:2006/08/27(日) 16:33:24 ID:70NHyQxT0
皆さん、レスには応じさせてくださいね

>>978
えーと、あなたと会話したことは一度もないです。
自分は覚醒スレをただ斜め読みしてるだけっす。
凄い人だなーと、一方的に思ってるだけっす。
こちらこそ、紛らわしいカキコしてごめんちゃいm(__)mです。おわり

981 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:37:03 ID:ckW5b26V0
>>979
それは「可能」という話に過ぎない。
言葉の選択は自由であるし、チャクラと言う言葉を使った方が理解しやすい人がいると思うね。
私は貴方個人のみに話しかけているのではなく、公開掲示板で他の人の目にも触れることを想定している。
「うん。確かに可能だね」
「でも私はチャクラと言う言葉を使うよ」
単にそれだけのことだ。
たかが他人の選択ごときに過剰にこだわる姿勢こそが、知識への過剰なこだわりの査証である。

982 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 16:43:07 ID:CN5SGgAQ0
>>977
>ただし私の言う「強引なやり方」とは、決して「抑圧」ではない。
>貴方の>>961は明らかに 「抑える」方向のエネルギーである。

多分、根源的な部分では一致しているが、歩んできた道が違うから
理解できない部分があるね。「抑圧」という表現は一度も使っていないけど、
初期の段階はそれで十分だと思っていて、最初から高度なコントロールは
できない。今の俺は「悪の部分」は小さくなっていて、押さえ込む必要もない。
その部分が暴れることもないからだ。例えば、狂犬を町を縄もつけないで放置
して置いたら、大変なことになるのと同じで種の変化は元の自分をなにがなんでも
押さえつけるということ。そうでもしないと簡単に元に戻る。この期間を過ぎると
あとは「善の部分」が強くなり「悪の部分」のスペースが小さくなっていく。
これはその時、感じたのではなく過去を振り返って整理したらそうだったということ。



983 :参陽賛:2006/08/27(日) 16:46:43 ID:TocKgrXO0
光輝さん
>ここまで宇宙のバランスが乱れてしまった以上、自然に任せるだけでは不充分です。
あなたほど、理解した人が多くを語っているので、
何かあるとは思っていたのですが、こういうことなんですね。
私では、語彙が届きません。
宇宙のバランスと人間について語っていただけますか。
宜しくお願いします。

984 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 16:57:55 ID:0CBmC2AJ0
基本的に、癒しと浄化のエネルギー的な相違によっても、対処法は異なる。
「癒し」の場合、「許す力」がキーになるし、
「浄化」の場合、「許さない力」がキーになる。

尚、瞑想や自己理解にも次元の相違があり、もしアストラルを超えた次元に到達した場合、
膨大な宿業に直面することになるだろう。
これを仮に「悪」と表現した場合、その悪はたかが10年や20年の修業で大幅に軽減できるほど甘くはない。
もしそれを発見できないのであれば、単にカルマのトリックで、見えなくなっているだけだ。
コピペで表現した「グラスの底のゴミ」の状態である。

魂の経験が浅い人以外は、膨大なゴミを抱えてるといってよい。
単に眠っているだけだ。
眠ってるものは、押さえつけなくても、特に問題は生じない。
自覚できる現象が生じないからだ。
だが、いずれは表に出るときが来るだろう。

何百回も生まれ変わって修業しても、この膨大なカルマを浄化し切るのは困難だ。
だが、その浄化を安全・かつ一気に加速する方法もある。

985 :551改め蓬莱:2006/08/27(日) 17:01:42 ID:XjvgGeeS0
次スレ
フォトンベルト・アセンションスレ EX-6
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156665440/

986 :不肖ファンシー湖嶋:2006/08/27(日) 17:08:38 ID:MdapPBdb0
参陽賛さんと同じ点がひっかかっていた。

光輝さんに限らずですが、善悪は無い!と唱える人が最近多い。
そしてそれは「悪の扱い方」に発展していく。
「アセンションがなぜ今か?」の不思議はまだいいとして
「悪の扱い方の議論がなぜ今高まる?」と不思議に思ってました。

まさに今、悪と呼ばれる者が何らかの扱いを受けようとしているのだろうか?

987 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 17:09:45 ID:0CBmC2AJ0
連投規制に引っ掛かったため、ルータを再起動し、IDが変化しています。

さて、カルマとは、そのままの状態では決して動かない。
故に普段は抑圧する必要もない。
膨大な宿業の倉庫の中で、大半の業はその状態だ。
そしてそれ自体は民族の相違と直接的な関係はない。
日本人の心が汚いなら、欧米人の心も同じように汚い。
長い輪廻のスパンを見れば、現在欧米人でも、前世で日本人と言うことも有り得る。
その時に作った業はどうなるのか?

単なる汚さで言えば大した相違はないが、業の種子が発芽する際には、民族による傾向がある。
それは「縁」というものに深く関わってくる。
外的な要素との触れ合いにより、業が発動するのである。
当然、国土や民族の影響も受ける。


988 :本当にあった怖い名無し :2006/08/27(日) 17:16:44 ID:Ixkfm9e20
>>986
俺が答えるのもなんだが、過去・現在・未来の価値観は違う。
例えば、個人主義を過去・現在・過去で捉えるとすると、
「過去は悪」「現在は善」「未来は悪」と時代と変化している。
今、悪の扱い方の議論がなぜ今高まっているのは、時代の大きな変わり目に
来ているのだと感じている。善悪の価値観定義は人類の生き方を根本から
変えることになるわけだからね。

989 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 17:24:03 ID:0CBmC2AJ0
>>986
善悪というのは、特定の基準に基づく分別ですから、その基準が異なれば、善悪も変わります。
分別自体は必要ですよ。
生悟り気分の人は、ついつい二元性を超えた絶対境の視点を強調したがりますが、ちょっと片手落ちですね。
我々が直面してるのは、色即是空・空即是色の「空と色」です。
私は「空の乱れ」のことを、「宇宙のバランス崩壊」と表現しています。

「空」とは絶対境ではなく、二元の世界です。
このバランスを回復させることが急務です。
絶対境の「無」の次元にはこだわる必要はないです。
それは人間が意識的に関与できるものではない。
放置しておけばいいんですよww

990 :ファンシー:2006/08/27(日) 18:43:50 ID:MdapPBdb0
>>988
いまサイト構築してて骨格改変の連続です。
昨日の骨格は悪かったか?
悪いということより、良く考えてより良い方向に進める努力が大切と思ってます。
見づらいよりは見やすい方がいいとか。
人類の生き方にしても、もっと良いシステムはありそうですね。

>>989
難しいですが何げにわかるような気がします。
善悪の基準が転換することも悪ではないはずだから
転換があるならホントはすんなりいくはずですね。
最近感じるのは、いつも「善悪はない!」と言ってた人こそが大きな転換が気に入らなくて
「(定義を変えた)善悪はない!」を叫んでる気がして。
ま、漏れは自然の流れで生きるよう心がけます。

991 :−0o0:2006/08/27(日) 21:50:27 ID:+X1TCFfP0
>>171
コテハン注意報デスカ

992 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:31:28 ID:FsEqCx1Z0
ume

993 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/27(日) 23:50:18 ID:0CBmC2AJ0
>>983さん。
それは覚醒スレでやります。
本当はアセンションスレでカキコする予定もなかったのですが、外部まとめサイトの管理者さんが覚醒スレに訪問されたので、こちらで書く気になっただけ。
再び戻ります。

994 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/28(月) 00:05:30 ID:T6rjfMVr0
と現時点で言い切ってしまうのも、行動に余計な制約が出るなぁ・・・・
ま、その時の気分で選びます。

>>990
外的な基準の転換を、たとえば世間の常識とか法律とか一般的価値観のレベルで捉えるなら、まあ色々な意味で絶対に無視できないですね。
無人島で生きてるわけじゃないのだから。

では、内的な転換の方はどうだろう?
これまた自分の意識の変化が大きなキーであり、少なくともアセンションとか覚醒を重視する人は、真我のセンタリングが基準になります。
簡単に言えば、「魂の示す方向を選んで生きる」ということです。


995 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:51:58 ID:SUOi3jk80
ところでもう埋めていいか?

996 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:16:44 ID:qBefsvH+O
…要らぬ恐怖心や罪悪感、或いは、選民思想的な優越感や使命感を植え付け
マインドコントロールして足枷をはめるのが
今までの宗教家や心霊家の常套手段でしたね。
さて、これからはどうなるのかな?

と、埋めついでにチラシ裏

997 :0o0:2006/08/28(月) 02:25:08 ID:/Mpan9OM0
>>995
むずかしい。

998 :トップ!0o0:2006/08/28(月) 02:31:44 ID:/Mpan9OM0
うめちゃえ!

999 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:32:25 ID:Cmz9OXtC0
1000げっと! やたっ!!

1000 :光輝 ◆PYPP4J/mzY :2006/08/28(月) 02:32:52 ID:T6rjfMVr0
申し訳ございませんが、この度は私が「2ゲット」させていただきました。
多くの方が2を希望しておられたと存じますが、誠に申し訳ございませんでした。

私は「2ゲット」の為に、これまで多くの苦労を積んで参りました。
「2!!!」と気合を入れてカキコしたものの、「16ゲット」だった事もございました。
このような失敗談も、今では良き思い出。
2ゲッターの為の修行を1年以上積み、これだけの長文を記しても
なんら問題無く皆様の憧れである「2」をゲット出来るまでに至りました。
これも>>3以降の皆様のお陰でございます。

それでは、2をゲットさせていただきます。
「2」。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)