5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ほんのりと怖い話スレ その33

1 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 19:35:18 ID:tpHzs45a0
実体験に基づく話が多く、意外と“シャレにならない”より怖い話もあったり・・・
ガイシュツ・都市伝説、何でもOK!
ほんのりマターリヒヤーリと……

前スレ
ほんのりと怖い話スレ その32
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154061843/l50


過去ログ倉庫
http://www.geocities.jp/g6thh
過去スレは >>2-

◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。

それではあなたのお話を聞かせてくださいませ…


2 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 19:35:52 ID:tpHzs45a0
ほんのりと怖い話スレ
http://curry.2ch.net/occult/kako/987/987296535.html
ほんのりと怖い話スレ、その2〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/993/993172851.html
ほんのりと恐い話スレ、その3〜〜
http://piza2.2ch.net/occult/kako/997/997665026.html
ほんのりと怖い話スレ、その4〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1011/10117/1011757878.html
ほんのりと恐い話スレ、その5〜〜
http://curry.2ch.net/occult/kako/1016/10163/1016348927.html
ほんのりと怖い話スレ、その6〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1025561998/
ほんのりと怖い話スレ、その7〜〜
http://curry.2ch.net/test/read.cgi/occult/1031831925/
ほんのりと怖い話スレ、その8〜〜
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1038/10389/1038937955.html
ほんのりと怖い話スレ、その9
http://hobby2.2ch.net/occult/kako/1043/10436/1043651685.html
ほんのりと怖い話スレ、その10
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1045420974/


3 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 19:36:23 ID:tpHzs45a0
ほんのりと怖い話スレ、その11
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1047570631/
ほんのりと怖い話スレ、その12
http://hobby2.2ch.net/test/read.cgi/occult/1050253293/
ほんのりと怖い話スレ その13
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1053501524/
ほんのりと怖い話スレ その14
http://hobby3.2ch.net/test/read.cgi/occult/1056957585/
ほんのりと怖い話スレ その15
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1057597762/
ほんのり怖い話スレ その16
http://hobby4.2ch.net/test/read.cgi/occult/1067324241/
ほんのり怖い話スレ その17
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1078677186/
ほんのりと怖い話スレ その18
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1085122310/
ほんのりと怖い話スレ その19
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1090583433/
ほんのりと怖い話スレ その20
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1094722465/


4 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 19:37:22 ID:tpHzs45a0
ほんのりと怖い話スレ その21
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1100413793/
ほんのりと怖い話スレ その22
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1107247698/
ほんのりと怖い話スレ その23
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1111581535/
ほんのりと怖い話スレ その24
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1117822828/
ほんのりと怖い話スレ その25
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1125652298/
ほんのりと怖い話スレ その26
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1131075160/
ほんのりと怖い話スレ その27
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1135250027/
ほんのりと怖い話スレ その28
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1140698477/
ほんのりと怖い話スレ その29
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1144409401/
ほんのりと怖い話スレ その30
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1147672160/
ほんのりと怖い話スレ その31
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1151222761/l50


5 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 19:54:26 ID:cPJmUB0h0
わーお

6 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 20:32:18 ID:yAZfNlXkO
ひゃー

7 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 20:39:38 ID:LuektkbNO
昨日彼氏と喧嘩して『死ね!』って言っちゃった。
さっき謝ろうと思って携帯を手にとったら、時計が彼氏の誕生日の0時になっていた。
なんで…?
まだ彼氏とは連絡が取れません。
こんなレス書いてる場合じゃないんだけど。


8 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 20:54:24 ID:pmG3gc5JO
この前の嵐の真夜中にテレビがついたりきえたりしていた。寝ぼけていて気が回らなかったが放送終了してる時間帯のはずなのに砂嵐じゃなかった気がする

9 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 21:10:17 ID:yAZfNlXkO
999

10 :本当にあった怖い名無し:2006/08/24(木) 21:34:49 ID:QSCgaskr0
昨夜、友達とその彼女と3Pをしたw 
いきなりフェラされた・・・
すごく上手ですぐにイカされた・・・
おまけに飲んでるし・・・
今度ヤル時は中出ししてくれと言われた
妊娠の心配は無いだろうけど・・・

ハマりそうな自分がほんのり怖い



11 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 00:39:25 ID:2QTtbNUz0
夜道で車を走らせていると前方に老婆が歩いているのが見える。
こんな時間になぜ老婆が一人で?
ふと疑問に思いながらも、そのまま老婆を追いぬいて車は走りつづける。
しばらく走った後、ふとバックミラーを覗くと車の背後から何かがものすごいスピードで接近してくる。
それはなんと、先ほどの老婆であった。
猛スピードで走る老婆はたちまち車に追いついた。
運転手がハザードを焚いて車を左に寄せると
老婆は追い抜きざまに左手をあげて、次のコーナーへ加速していった・・・

12 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 00:48:44 ID:1azffFfS0
>>11
つ http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156063737/

13 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 00:56:49 ID:DyQhy9HWO
自分が高校生だった時の話。
その日、朝起きてみると汗びっしょりだった。多分、今見た悪夢のせいだ。
悪夢の内容はというと、俺が何故か親友のTを殺す内容だった。
叫んで逃げ回るTを、俺は獣の様に吠えながら執拗に追い回す。
そして、後ろからとびかかって首を締め付け、Tがぐったりした所で目が覚めた。
シャワーを浴びて学校に行くと、Tが思いつめた顔をして机に座っていた。顔色が悪い。
俺が気になって問い掛けてもはぐらかされるばかり、とうとう俺は何かあるんじゃないか、と今朝の夢の内容を話した。
すると、Tは急に顔をあげてこっちを見た。
「あっ、お前だったか」
俺はTの一言に驚き、Tに聞いてみた。
「どういう意味?」
Tはふたたび視線を机に落とすと、低い声で呟いた。
「知ってるか……?誰かが誰かを夢の中で殺した時、殺された方の誰かは自分がそいつに殺される夢を見るんだぞ……」

一応、実話。

14 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 00:58:38 ID:O7b/2V770
>>10
死ぬ程洒落にならない怖い結果になってしまへ

15 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:33:55 ID:/VeS3IPR0
一軒家に住んでるんだけど、開けておいた窓が
いつの間にか閉じたりしている。
(外出する前は戸締まりしていたのに、かえってくると開いてる時も)


ど田舎なんで回りに民家もなく、うちの奴らも俺の部屋には入らないのに…

16 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:44:23 ID:/VeS3IPR0
一軒家に住んでるんだけど、開けておいた窓が
いつの間にか閉じたりしている。
(外出する前は戸締まりしていたのに、かえってくると開いてる時も)


ど田舎なんで回りに民家もなく、うちの奴らも俺の部屋には入らないのに…

17 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 01:48:12 ID:K7xQIQog0
文章力かなりヒクいのですが。


9年間の入退院をくりかえしていた母が死んで家から棺が出された日の夜中、2Fの自室でくつろいでたら、
明かりもついてない1Fのリビングからとたとたと忙しそうな足音がした。
風呂場からキッチンにかけての間を何度も何度も往復していた。
兄と私以外は皆葬儀場にお泊りしていたので、兄かな?と思ったが、
成人前の男子にしては足音が軽い。気になったので2Fからドアを開けてのぞいてみたが真っ暗で誰もいない。
仕方なくまたくつろいでいると、またも1Fから足音がしばらく止まず。
数分後(?)、やっとおさまったなぁと思ったら、今度はクローゼットの開く音が。
反射的に、即クローゼットの方を見たが、当然誰もおらず、兄はとっくに寝ている。

その後は特に現実ではこれといった事は無かった。こんだけ。
特に怖くもないつまらん話ですが実話なので、怖い話会議などでいつか話そうと思ってます

18 :17:2006/08/25(金) 02:13:37 ID:K7xQIQog0
↑ちなみにクローゼットは開いていました。連投失礼

ちなみに母は昔は良く夢に出てきました。
最初は「母は死んだヒト」とは思わせないくらい、反抗期も忘れて楽しく遊んでいたのですが(夢からさめてやっと「ああ、母は死んだんだったな」と思い出す)、
ある日の夢母は少し雰囲気違っていて、元からやや恐怖を感じていたのですが、
なるべく普通の会話を心がけました。母は「お母さん一人本当にさみしい」と何度か言っていました。「おじいちゃん(死去)は一緒じゃないの?」と聞くと
母は「おじいちゃんはいないよ」と言いました。その後も何か二人で会話をしました。
途中いきなり母が「一緒におじいちゃんの所行こう」としきりに言いだし、さっきまでおじいちゃんはもういないっていってたじゃねぇ〜かと心の中でつっこみつつ、
怖くなってきたので「行かない」と拒絶したのですが母は
「なんできてくれないの!!私本当にさみしいんだっていってるでしょ!!お母さんのいうこと聞きなさい!!!」
って発狂しだして私の腕をつかみどこかに連れて行こうとしています。
「おまえよりアンタの兄貴のほうが愛してたんだ!!おまえは最近母さんのこと全然相手にしてくれなかったじゃん!!ダメ娘!!!うまなきゃよかった!!(ほぼ絶叫」
母よ寂しかったのだなすまん・・・いやそこまで言うか?等と内心大ショックをうけながらもなんとか逃れてきました。
母のそばに、「何か」がいたような覚えが…。女ではないことは確か。人間かもわからない。人形かもしんない。
長くてごめんなさい

19 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 02:19:20 ID:mLqamRzs0
本当、そこまで言うかw

母は成仏できたのかな。
お墓に行ってみると良いかもしれませんね。

20 :17:2006/08/25(金) 02:24:55 ID:K7xQIQog0
そして数日後母は出てこなかったのですが、次出てきたときは父も一緒でした。
父は誰か女の人(年相応)といちゃついており、私がややムカついていると、母がとなりにやってきてずーっと見ています。
今度は恐怖感など微塵も感じられませんでした。
何でコイツ・・・いや母はこんなに冷静に見ていられるんだ!?
「ねえ母さん、いいの?!」と聞くと「いいよ。しょうがないよ」と言い、振り返りもせずにどこかへ去っていってしまい、
それ以来母はその後2年間全く夢に出てきませんでした。チョット寂しいです。

しかし出たのだった。2年後に。
朝起きたら壁一面に「てぃるてぃるてぃるてぃるてぃる」と描かれており、意味が分からなかったので「怖いよ〜〜!!」と泣いていると
母が私の目の前にドアップで現れ、「あ、それ死の言葉らしいよ」と言ったので「ふーん。」とかえしたところで目が覚めました。
その日は母の命日7日前…これはあんまり関係無かったですね。エイプリルフール近かったので嘘でも言いに来たんでしょうか

終りです。長くつたない文章最後まで読んで下さった方ありがとうございました

21 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 02:30:55 ID:e4WluFWx0
>>11
ちょwwwカッコイイwww(;´Д`)ハァハァ

22 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 03:10:58 ID:g5Ze247o0
>>17-18
ちょw母ひでえwww
でもちょっと簡単に想像できるところがorz

そういや、うちの母親も3年前に亡くなったんだが
その日付けが祖母(ママンのママン)の誕生日で、気付いた時びっくりしたな。
かなり甘えん坊の母親で、
よく祖母のところに遊びに行ってた人だったんだが。

23 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 04:42:07 ID:r1pVmnUD0
ほんのりでも怖くもないが。

昨年父が亡くなって迎えた今年の初盆。
実家では醤油、あのキ○コーマンの卓上瓶の醤油が悪くなってた。
それでも母は平気で料理にかけ回して使っていた。

なんだよこれ 腐ってんじゃんよカーチャン
と言いかけてふと気付いた。
妹も嫁に行き、実家はほぼ母独り暮らしになっている。
母以外だれも醤油を使わないし、悪くなっていようと
料理の味付け自体が間違っていようとそれを指摘する人もいない。

俺は何も言えずに料理を食べるしかなかった。
久しぶりに、俺のために腕によりをかけたそのマズい料理を、
腐った醤油で。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 05:04:01 ID:sd7FuCkr0
>>10
亀レスだが気になったんだよな

フェラしたのは誰?
中田氏してくれって言ったの誰?
妊娠の心配は無い???

もしかして友達…

25 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 07:35:53 ID:9515FwJn0
    ____           /、       \
 ゝ/_______ヽ       /.ノ─ 、       ヽ
 / | / ─ 、─ 、|      ●- ´   \      ヽ
 | __|─|  / | ヽ  |     __| 二二    i       i
 (   U─ oー ´ヽ    (__  ──   |        !
  ヽ   , ──┘ノ      ( _       !      /
   \ ( _,ヘ_//  /)_   \    /     /
   / |/\//^\/ヽ ∋  _  6━━━━━━、
  / |      、   / ̄  ( )`|  \       ヽ

 「ホンヤクコンニャクでオナニーしたら」
                       ____
    ゝ ───- 、         / - 、‐ 、    \
   / _____ヽ       / -| (・|・) |- 、  U ヽ
  / |  ノ ─ 、‐ 、 |      /  `-●‐ ′  \   ヽ
  ! __|─|  //|ヾ  |       i 二 __|  二 U   i   i
  (    U ‐ o-U  l       _| ─ (__   ─   |   !
   |  /⌒ヽ__U___)/)  (__)    (_       |   /
   ヽ、ヽ ___ /ノ(⊃ )  |  ヽ            /  /
  /^\/\ノ\/ ̄/   ヽ  ` ━━6━━━━┥

 「チンポが喋りだしたって?」



26 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 11:43:21 ID:25Rw5c4U0
>>23ギガワロスww

27 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 11:55:21 ID:ylGQxu8J0
>>23
ほんのり泣けた
かーちゃん大事にしてね

28 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:35:24 ID:/o+wT11fO
>>23
お腹大丈夫?腹も母ちゃんもお大事に

29 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 16:52:15 ID:ezKLVyuK0
【UMA】朝鮮にもチュパカブラがいるらしい

「怪物」のしわざ? ヤギ襲撃事件相次ぐ /莞島
 全羅南道莞島郡センイル島で正体不明の野獣にヤギが襲われるという事件が相次いで発生している。

 この島の住民によると、この野獣の襲撃は1年前から始まり、これまでの被害はヤギだけで20匹以上におよんでいる。
最初の襲撃はヨンチュル里から始まったが、最近はユチョン里やクムゴク里など白雲山(海抜383メートル)の山すそ全域にまで広がり、
ほとんど毎日のようにヤギが殺されているという。

 今月22日にヤギを殺されたソソン里のチョン・ピョンギュンさん(55)は「朝、ヤギがいるはずの野原に行ってみたら、
頭だけを残したまま骨までなくなっていた」とし、「骨まで食べているところをみると、普通の野獣ではなく、何かの怪物に違いない」と話した。

 「その日はほかの家のヤギも食べられ、次の日ももう1匹襲われた。通報していない家まで合わせれば犠牲になったヤギはかなりの数におよぶ」と話した。
住民らは一晩に2〜3匹を食べていることから、この“怪物”は1匹ではないと推測している。

 センイル面のキム・ギルホ農水産担当は「問題の野獣を見た人はなく、専門家はイノシシである可能性が高いとみている」とし、
「住民が襲われる可能性もあることから、夜の外出はひかえるよう呼びかけている」と話した。

 センイル島には464世帯916人が暮らしており、48世帯が計900匹程度のヤギを育てている。

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2364811/detail

30 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 16:53:22 ID:9515FwJn0
繁殖させなきゃな・・・・・・・・・・・・・


チュパカブラを

31 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 17:03:02 ID:BRcd2/Yc0
先日友人3人と大阪のあるホテルに泊まった時の話。

けっこうよく泊まるいいホテルなんだけども、
その日はお盆だったせいか予約がとれず、仕方なくいつもより
1つ上のグレードの部屋に泊まった。食事も部屋もバスルームも豪華で、
みんなで「ちょっと高いけどよかったね!」と就寝。

翌日チェックアウト前に真ん中のベッドに寝てた友人が
どうしても買い物に行きたいと言って出て行った。
チェックアウトまではまだ3時間ほどあったので私と残された友人は
そのままゴロゴロしてた。
友人は一番窓際のベッドで、私は壁側。(真ん中に1個ベッドがあいてる状態)
そのうち友人の寝息が聞こえ出したので、私も寝ることにした。

ふとおかしな感覚で目を覚ますと、体が動かない。
カーテンがしまってるので部屋は真っ暗状態。
あー金縛りだ、と思って解こうとするが、何度試みても解けない。
グワングワンと耳鳴りがしだしたのでやばい!と思い必死で友人の名前を呼んだ。
その瞬間、
ぶわっとカーテンがめくれあがって、窓にさかさまにはりついてる女が見えた。
なんと表現したらいいのか、黒っぽい棒人間のような。
ヘタレなので、窓側に近い友人を助けなくては!と思いつつ気絶。

なんか文章にすると怖くないんだけど、あまり耐性がないのですごく怖かった…
ちなみに窓が都市部向きの部屋でした。(いつもは海側)

32 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 17:41:06 ID:5ld2+18m0
>>31
前半いらなくね?

33 :本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 23:49:44 ID:CoQBFZLGO


34 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 01:43:00 ID:97TQnywz0
誰も書かない.....
1乙。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 09:17:22 ID:685j1tmr0
1ウォツ!

36 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 13:26:52 ID:RsKbYiS30
リア厨のときの体験なんだが、
直接幽霊を見たわけではないし別の要因があったのかもしれない。

中2の夏休みだったと思う。
その年に所属してた美術部他全ての文化部の廃部が決定した。
大半の仲間は運動部に振り分けられたんだけど、
運動が苦手な俺は死んでも運動部なんて行きたくないんで、
友人と一緒に学年主任に抗議して何とか卒業まで美術部に残った。

そんな経緯で夏休み中も友人と二人で学校に出てきて部活してた。
その日も部活として風景画のスケッチをしていた。
場所は廃部前に使っていた四階の美術室ではなく、
その下の階の一年教室と二年教室の中間にある多目的教室を割り当てられていた。
朝10時ころから窓の外の高架線や体育館をスケッチしていたのだが・・・。

正午に近い時間だったと思う。
その日は曇っていて薄暗かったので教室の電気をつけていたのだが、
それが突然消えた。
あれ?っと思って友人とスイッチをいじるがまったくつかない。
停電か?と思って二階の職員室にいってみたところ、
電気のついた職員室で宿直の中年の先生一人がテレビを見ていた。
きっと三階のブレーカーが落ちただけだろうと、そう思い込むことにした。
しかし、三階にいるのは俺と友人だけで電気も多目的のしかつけていない。

違和感は募るばかりであったが、それでもスケッチを続けることにした。
電気が未だつかない薄暗い教室で会話もないまま弁当を片付けた。
1時ころになってパシパシと音が鳴って蛍光灯がついた。
俺たちは明かりが復活したことに安堵したが、
異変はまだ終わったわけではなかった。

(続く)

37 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 13:58:06 ID:6yoon0i90
ワッフルワッフル




あれ?違う?( ゚Д゚ )

38 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:02:40 ID:ykAGCrm10
>>37
確かに>>1には
◆お願いです◆ 最重要事項
長文を何回かに分けて投稿する場合は、メモ帳などに全部書いてから一気に投稿して下さい。
携帯からの方もそれなりに配慮をお願いします。
って、書いてあるが過疎ってる事だしマッタリ持とうジャマイカ
ガンガレ>>36

39 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:06:41 ID:685j1tmr0
>>36
ガンガレ。
気になって仕事ができん。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:28:38 ID:oIgq4DA20
【韓国】 恐怖…ヤギと犬を食べた怪物 正体はイノシシ

 人里離れた島の村に毎夜、ヤギを残忍に噛みちぎって住民たちを恐怖に陥れていた怪物(?)が
イノシシだったと判明した。

 莞島郡は25日、「軍公務員、全南密猟監視団、専門猟師などで調査チームを構成して、
怪物出現騒動のあった地域で現地確認を繰り広げた結果、イノシシであったことを確認した」
としながら、「これから専門猟師がイノシシ掃討作戦を行う」と明らかにした。

 全南密猟監視団のカン・インソ・チーム長は「ヤギが死んだ近くにイノシシの足跡と、墓地を
なめ尽くして行った痕跡が残っている」とし、「よくイノシシは草食動物だと思っているが、食べ物が
なくなれば、雑食性に変わって、動物も捉えて食う」と説明した。

 カン・チーム長は「最近、谷城郡でもリンゴの木につないでおいた犬をイノシシが襲撃、頭部だけ
残して食べてしまったこともあった」と紹介した。

 ある住民は「4-5年前から昆布養殖に転換し、さつまいもと、とうもろこしなどを植えなくなり、
イノシシが食べるものがなくなった」として、「たびたび子どもと一緒に移動するイノシシが目撃
された」と話した。

 調査チーム長のチョン・ワンベ莞島郡企画予算室長は、「イノシシだと正体が明らかになり、
住民たちが有害小獣駆除申請をしてくれば、専門猟師を動員して、駆除作戦を行う計画だ」と
明らかにした。

 一方、同島住民たちは、1年前から実体の分からない山獣の襲撃を受けて、熱心に育てた
ヤギ20匹余りが犠牲になり、最近になっては毎夜、1頭以上が死んでいっているが、痕跡がなくて、
怪物だとして恐怖に震えていた。

ソース:韓国速報
http://www.worldtimes.co.jp/kansok/kan/soc/060826-4.html

41 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:30:45 ID:9oDu8qUK0
この前ほんとうにあった怖い話スペシャルをみてたら、雷がきて停電した。
電灯がちかちかしはじめて、テレビの画面が一瞬ザーっと砂嵐になって、そして停電。
霊の仕業じゃないか!?
と思ったが、幼馴染みの叫ぶ声が聞こえたので、ただの停電かと安心した。
よかったよかった。

42 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:36:18 ID:/rj86r6N0
規約をよく読んでなくて申し訳ない・・・orz
36の続き

明かりが再びついたことで安心した俺たちは、
さっきまでことは気にしない方向で昨日のテレビとか成績とかの話に花を咲かせていた。
不気味な違和感などさっさと忘れたかった。
この階には二人しかいないんで、話に夢中になっていたんだと思う。
俺はエキサイトすると声が大きくなるんで、
友人に言われるまでその音に気付かなかった。

コツ、コツ、コツ・・・・。

口を閉じて耳を澄ませば、確かに廊下のほうから足音が聞こえる。
声でかくて下の先生が様子を見に来たんだ!やべ!っと思った。
俺たちは廊下に背を向けてスケッチしながら騒いでいたんで、
その足音の強弱で先生の接近を感知しようとしていた。
注意されるのを覚悟で緊張して耳を澄ませていた。
硬い革靴のようなもので廊下を歩く音が響く。
ただそこに、何か違和感というか引っかかりがあった。

職員室にいた先生はジャージにスニーカーではなかったか?
いや、きっと別の先生が学校に来たんだ。
何故、足音は近付きもせず、遠ざかりもせず一定なのだろう?
俺は音痴だし、きっと気のせいだ。
何で足音がずっと続いているのだろう?
そんなに長い廊下じゃないのに・・・。

足音はずっと聞こえている。
しかし、いつまでたっても窓に映る引き戸のガラス窓には通行人が映らない。

(続く)

43 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:44:11 ID:knxMyWSC0
36続き

じわりじわりと恐怖感が背骨を登っていく。
ずっと黙っていた友人が「廊下に出て正体を確かめよう」と言った。
少しパニックになりかけていた俺は同意の返事ができなかった。

ガラッ。

引き戸を開ける音に足音がかき消される。
「何もいない。足音も聞こえなくなった・・・。」
友人の言葉に振り返れば、確かにもう足音は聞こえない。
恐る恐る引き戸から顔だけを出して、右の一年教室側と左の二年教室を交互に見やる。
何もいなくて安心したが、薄気味悪さは消えない。
部活の予定時間は午後3時までだ。早く時間が過ぎれば言いと思った。
スケッチが完成に近付いたころ、異変は再び起こった。

ギ、ギギィ・・・、ガタン、ガタッ。

木と鉄パイプでできた椅子が引きずられるような音がした。
今度は左隣の2年1組教室からだ。誰かが忘れ物を取りに来た?
いや違う。今度はまったく足音がなかったし、引き戸を開ける音もなかった。
再び起こった異変に友人と顔を見合わせる。今度は俺も友人について隣の教室をのぞきに行った。
薄暗い教室を引き戸のガラス窓越しに覗き込む。
椅子は全て机に納まっている。やはり薄気味悪い。
思い切って教室に入ってみた。そして手近な椅子を引いてみる。

ガタッ、ギギィー・・・。

やはりさっきの音は椅子を引いた音だ、と俺たちは確信した。

(次で最後)

44 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:45:11 ID:knxMyWSC0
これ以上俺たちは学校にいるのが嫌になった。
多目的教室に戻り、さっさとスケッチブックやペンケースを片付ける。

コツ、コツ、コツ・・・・。
ガタッ、ガタッ、ギギィーッ!

職員室の先生に挨拶もそこそこに学校から逃げ帰った。
家に帰って今日停電がなかったか?と弟に聞いたが、やはり、停電なんてないと返事が返ってきた。
それ以降、たびたびこのポルターガイストもどきは起こったが、音だけで実害はなかった。

長々と語らせてもらって申し訳ない。また、規約をよく読まなくて申し訳なかった。
>>38に言われて気付いた。有難うございます。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:47:41 ID:9oDu8qUK0
>>43
屁理屈言わせてもらうが、
>>42が36の続きで43も36の続きって、どっちを見ればいいんだよ。

46 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 14:55:23 ID:LFdNgFxH0
>>45すまん。
>>36の流れの話と言う意味合いで入れていたが、言葉が足りなかった。

47 :2/1:2006/08/26(土) 15:17:30 ID:685j1tmr0
今さっきの話。

仕事の集中力が切れた。しかも>>36の投下もなかなか無いからダメ元で、
上司(S係長)に「S係長ってオカルト体験とかしたことないんすかー?」
と聞いてみた。
いつもなら『おーまーえーはー・・・仕事しろっ!』
と、言われるはずが、上司の顔が一瞬曇った。

そして声を控えめに話してくれた。

「馬鹿にされると思ったから話してなかったんだけどよー・・・
一昨日支店に行ったじゃん俺。
遅くなるから戻ってこないつもりだったんだけど、
どーしても残してった仕事が気になって、23時半頃戻って来たんだよね。
で、しばらく仕事片付けてたのよ・・・そしたら1時過ぎたくらいにさ・・・
あそこの・・・部屋のドアのノブを捻る音がするんだよ・・・っ」

と、興奮気味に話す上司。

普段、会社のビルには必ず警備員が居るのだが、
その日時間帯が遅かった為、静まり返るビルに居たのはS係長たった一人。

48 :2/2:2006/08/26(土) 15:18:14 ID:685j1tmr0

ウチの会社のビルには地下1階にボイラー室がある。
そこは”出る”と有名らしい。
しかし、自分・S係長が仕事をする部署は4階にあり、
その晩上司が居たのも4階。


「俺本気でビビってさ、捻る音がした瞬間バッってドアの方振り向いて、もうガン見だよね。
しかもさ、確実に何度も捻る音はしたし、鍵が閉まってるワケぢゃないんだけど・・・
入って来ないんだよね・・・そん時、”人じゃねぇ・・・”って思ったわ。
しょうがねぇから見に行ったよ・・・でもやっぱ誰も居ないんだよね。
いや、これは流石に帰らなきゃマズイ・・・って思った・・・」

すぐさま帰ろうとエレベーターに乗る時、S係長は有る異変に気づいてしまった。
向かって右が、自分が4階まで上がってきたエレベーター。
S係長一人きりなので勿論4階に有るまま。

『左が・・・2階に有ったずなのに・・・4階に上がってきてる・・・・』


その後かなりテンパったらしく、とにかく必死で走ったそうだ。
歓楽街まで来たところで酔っ払いを見つけて安堵したとか。

と、必死で話をまとめてたら>>36の話は完結してたかw


49 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 15:18:57 ID:685j1tmr0
ページ数を間違えてるところが本当のオカルト・・・orz

50 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 18:13:26 ID:xiJeQknYO
昔オカルト版で見たやつで、親子で、娘が嫁に嫁ぐ前日に一緒に温泉に行って霊を見るという話があったと思うけど詳細分かる人いませんか?探してるのですがなくて。

51 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 18:26:19 ID:74zbHBpI0
>>50
キミには「スレ違い」という言葉を贈ろう

52 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:23:58 ID:pF2Favba0
現在進行の話

先月会社が引越をした。
引越し先はとりわけ普通のビル。ただ1Fには以前パン屋があったが、倒産して夜逃げがあったらしい。
夜逃げした店長の両親も、借金取りに会社を押さえられた後、忽然と姿を消したそうだ。
社長が「あのパン屋の主人な、このビルで首吊ったんだってよ」とか冗談を言っていた。

が、どうもあのビルに「何か」がいる。ビルというより職場に。
残業で一人で残ってたりすると、人が椅子に腰掛ける「ギィッ」と軋む音。
床を歩く音。空になったコーヒーの缶を置く音…
そして鍵を閉め、出ていこうとしていると中に人影が見えることがある。もちろん誰もいるはずがない。
そして不審なまでの管理人のマメさ。
このビル以外にも数件管理しているはずなのに、
毎日様子を伺いにやってきては、差し入れやビル前の掃除、果ては仕事の手伝いまでもしてくれている。
非常にありがたいのだが、最近「何かを見張っている」ような気がして仕方が無い。
うちのとこは終業が毎晩11時近くにまでなるのだが、管理人さんは絶対にウチらが仕事を終わるまで帰宅しないのだ。
そしてやたらと「調子はどうですか」と職場全体が見える位置まで入り、去っていく。
やはり何かあるのだろうか…?

53 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 19:40:13 ID:+1fShGNOO
先週引っ越した友達の新居がすごい。もう、なんていうかテンパッてる。
ていうかもうハネ満いってる。
駅徒歩五分、日当たりよし、1LDKで家賃三万ってだけですでに怪しい。
しかも女二人で朝まで飲んだのに便座があがってる事数回、いつのまにか
扉が開いてる事数回、三階なのに窓には外から手形が。(窓ははめごろし)
ベランダから足音聞こえるわ、最上階なのに上から走り回る足音きこえるわ、
テレビは急につくわ、お酒いつのまにかあいてるわ、家鳴りなんて数えきれず。
寝たらたぶん金縛りにあってたんでしょうけど。
帰りぎわにはお隣さんにかわいそうな目で見られたし・・・
はぁ・・・

54 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:00:08 ID:Fl64EAK30
うわぁぁぁぁ

55 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:21:30 ID:+f6UEfiwO
>53
あ、ゴメン。それオレ。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:23:17 ID:ZDWcUg/w0
>>53
えらいリアルだなw

57 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:26:24 ID:15dZb07W0
>>53
えらい構ってちゃんな幽霊だな。

58 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 20:51:12 ID:cvFxLFUcO
д=)ダッテ ナニシテモ コワガッテクレナインダモン

59 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:02:57 ID:V+L5kQfcO
>>44
規約なんか、ないよ
テンプレは神の言葉じゃないからな

60 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 21:41:30 ID:9rcgoYDk0
>>53
そういうときにさ、その幽霊さんに「あのね、あなたがどこの誰かは知んないけどね、そういうことするの、あまり感心しないな。」って、言い聞かせるとどうなるのかな。
その幽霊さんの性格によるのかな。もし、そーいうのがあればの話だけど。

61 :本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:46:41 ID:9rcgoYDk0
何気に色っぽい幽霊さん
http://www.youtube.com/watch?v=jxvuSCKW_Os

62 :>>53です:2006/08/27(日) 02:11:11 ID:CF6Iq9AWO
今日は電気が消えたそうです。
「クーラーとまってくそ暑いっての!どなってやったらすぐ直ったけど」
あんたが一番オカルトだよ・・・そんな二十歳の夜。

63 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 02:14:13 ID:RrDTnvKC0
  、__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人___,
  _)                                    (_
  _) ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |! (_
  _)  cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・ (_
  )                                    (
  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒
  .,'::;':::::::::::::::::::::;':::::::;':::::;';:::::::::::';:::';::::::::::::::::::::';::::';::::',`'''ー;;ァ
  .,':::;!:::::::::::::::::::::i:::::::ハ::::;':ハ:::::::::;';::ハ:::::;:::::;::::::::i:::::';::::',`7;;;;/
  ,'::::;::::::::::::::::!::::ハ::::;' .i::;' i::!;::::::::!.i:! !:;!:i::::;!::::::::!::i::',\V;;;;!',
  !::::;:::::::::::::::::';:;'r';:::!''''i:ト、i:!.';:::::;' リrレリ''!:/!::::::;';:;!:::!\;;;;;;i::i
 ,':::::i:::::::::::::::::|レ' (;;;;)` リ .i:::/ .' (;;;;)レ'`リ::/::リ::::|;';::|`'"!:!
 i::::::;:::::::::::::::::i', 、__,   レ'  、__, /i:/::::'::::::i`、;'  .リ
 |::::::!:::::::::::::::::!.',  ""゙゙~     ,   ~゙゙"" 'ソ:::::::::::::|', '、、
 !!::::i::::::::::::::::::! ,!       j      ,.イ::::::::::::::::!',  ';';,
 !|::::;::::::::::::::::::トi、     ,.、_,.、   -'゙,/::::::::::::::::::ト,'、 ';;;;、
 'i:::::!::::::::::::::::::!i;;`-、    ~ ̄~   ,.ィ':::::::::::;::::::::i:| '、ヽ,.';;;'!
  i:::;!::::::::::i:::::::リ;;;;;;;! `ヽ、    _,..ィ'";;;i::i:::::::::::!:!:::!:リ `、:;';;;;!
 .,!:;'|i::::::::::i:::::::|;;;;_,,|   `''ー''" .|;;;;;;;レ|:::::::::::リ::::!:i   .〉;;;',
. ,'リ:::i|::::::::::|:::::::!'" ソ        i`、‐-リ::::::::::::::;!:|',',  /;;;;/`,
/ノハ::';、;:::;:::i';:::ハ',', '、 ' 、    , '、 )\レ'!:::::::/.リ ',', ''"V レ、'

64 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 03:56:10 ID:Oei3AMY20
>>61
吹いたww

65 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 04:26:06 ID:wB4m9deX0
うちの母が二十歳過ぎくらいの時に友達と一緒に遊び半分で
銀座の占い師にみてもらったら
「あなたは今の彼氏と死別、別の人と28才で結婚する」
と言われて、当時つき合ってる男性がいたので不吉に思い、
占いや霊なんか信じていなかった母だけど別の占い師に
みてもらったら、やはり「今つき合っている人とは不幸な別れ方をする、28で別の男性と結婚」
と同じことを言われてちょっと怖くなったらしい。
それから、心配した叔母(私の大叔母)に知り合いの占い師に
みてもらったらどうか?と勧められてみてもらったら
これまた同じく
「今つき合っている男性がいるなら死に別れる、20代後半で違う人と結婚して子供を2人授かる」
と言われたらしい。
実際、当時何年かつき合っていた男性はバイクで事故死、
27の時にうちの父と知り合い翌年28才で結婚、私と妹が生まれる。
いまだに母は占いとか信じてないけど、これだけは不思議だと今でも言っている。

66 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 04:40:48 ID:EJXDfN2PO
ほう…

67 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 04:52:31 ID:XLPz4mnmO
数年前に会社の仲間とカラオケに行った。そこそこ盛り上がってて、俺が歌ってる時にバックコーラスを促すつもりで皆の方にマイクを向けた。
そしたら、一人がマイクをサッと取って歌いだした。
歌い終わったヤツが
「最後まで歌わないなら最初から曲入れるなよ」

思わず
「ゴメン」
他の皆は分かってたみたいで
( ゚д゚)ポカーン
してた。

68 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 05:34:49 ID:QzlPjVo90
>>65
それ、不思議どころの騒ぎじゃねえんじゃないの。
それぞれの三種の占いのメソッドは何なの?

69 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 06:00:56 ID:fLnZy8UDO
>>68
手相ならありそう。
他はむずいよね。

70 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 06:05:47 ID:BjWd4eBl0
国語辞典が羽ばたいた。


71 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 08:04:25 ID:1UQ7GbFR0
>>68
有り得ないけどね・・

72 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:05:38 ID:gS5WB3KKO
私の心霊(?)体験。
怖いくないけど、ビビった話。

小学生だった頃の夏休みの昼下がり。
親と姉は仕事で不在。
私は一人でTVを観ていた。
昼下がりに観る番組は、決まって「ごきげ〇よう」だった。(主婦みたいな小学生…orz)
丁度お盆辺りだったので、ゲストは怖い話をしていた。
確か、あさりどの人が話してたと思う。
内容は、横断歩道を歩いてたら、向かいから来た人が、人間ではなく幽霊だと直感で感じ、その人とすれ違う時に「どうしてわかった?」と、耳元で囁かれた…というもの。

小学生だった私はビビりつつ観ていた。
その話の直後、番組はCMに入った。
安堵しつつ、ライ〇ン製品のCMを観る。

ふと何気なく、TV画面から視線を外そうとした時、その画面から白っぽいモヤのような、西洋の女の子の横顔(肩ぐらいまで)がスーッと出てきた。

一気に心拍数が上がる。
焦った私は、部屋をそのままに近所の知り合いの家に逃げ込んだ。
ガタブルしながら、知り合いのおばちゃんに、その出来事を伝えた。
あとで家に戻ると、特に何も変化は無かった。

こんな体験は後にも先にもこれっきりです。

73 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:13:23 ID:gS5WB3KKO
ダラダラと長い文でスマソ。

それにしても、何故、話の内容と全く関係ない女の子が見えたのか…。

それ以来、ごきげ〇ようを観ると、この体験を思い出します。

74 : ◆vrM3Tms9zA :2006/08/27(日) 15:20:45 ID:UdoMcPwn0
ここ最近ずっと仕事が忙しくて今のプロジェクトチームは夏休みも取れていない
今週から最終電車帰りは当たり前で、徹夜ももちろんだ
そんな切羽詰まった中で、今日も出勤なわけだが新人と連絡が取れない
一人でたくさん仕事抱えてた奴なんだが不安だ
朝から何度電話しても出ない
どうしよう

75 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:43:56 ID:wbfSYoNG0
>>74
新人さんは独り住まいなのか?
管理人か実家に連絡ってのは大袈裟かな。


76 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:15:23 ID:CV5nBPOL0
2年前体を壊して実家に戻った。
ものすごい神経過敏になっていて、正直おかしかった。
心配した母が「お祓いさん」に行ったらしい。
お祓いさんが言うには、私には3年前から寂しい女の子の霊がついているらしい。
2年経てば離れていきますよ、とのことだった。
現在、ものすごい勢いで回復に向かってる。去年とは比べ物にならない。
何か憑いてたのかもしれないけど、気づけないってのも怖い・・・

77 : ◆vrM3Tms9zA :2006/08/27(日) 16:20:52 ID:UdoMcPwn0
>>75
実家住まいのはず
上司も心配してきてるっぽい
心配だ、彼も、酷だが仕事の進捗も。

スレチなんで結果だけ後日報告します
じゃ仕事に戻りますので。

78 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 16:42:11 ID:hLoT+c0d0
某板より転載

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/20(日) 20:00:31 ID:???0
めったに乗らない電車で女子高生の一群と遭遇

女学生「めっちゃ怖い話し聞いた」
その他「何?」
女学生「一人暮らしのうちのおばあちゃんに電話がかかてってきて
    出てみたら『お母さん?俺やけど・・・・』って言って
    おばあちゃんが『ヨシカズか?』って聞いたら『うん』って・・・
    ・・・・でもな・・・・ヨシカズおじさんって去年、交通事故で死んでるねん」
その他「えぇ〜!!怖いーーー!!!それで?」
女学生「『・・・俺、事故起こして・・・・』って言うから、おばあちゃん泣いてしもて
     『もう、事故の事は気にせんでいいから、成仏して・・・・』言ったんやて」
その他「うっわー、怖い〜」
     「せつないーーー」
     「ほんまにあるんやなぁー、そんな話」


79 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 17:45:58 ID:4Ef1sczJ0
>>78
よりによってそんな有名なの持ってこなくても、
初めて見て感動したんだね・・・

80 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 17:54:43 ID:6duJzBud0
>>71
普通はね、まあ、そうだろうな。
でも、もしや、と思わせるところが、このスレタイなんだろうな。
テレビと同じく。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 19:38:22 ID:9X6KZANUO
オレオレ詐欺かと思った…

82 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 19:42:52 ID:JL4sLJKg0
>>81
理解できていないぞ。もう一度読んでみ。

83 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 20:15:49 ID:u0xpmVQX0
>>79
( ´,_ゝ`)なに通ぶってるn(ry

84 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 20:21:24 ID:JL4sLJKg0
通じゃなくても、知ってるくらい有名なコピペなんだがな

85 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 20:28:24 ID:r8RzPjC70
m9(^Д^)プ
m9(^Д^)ギ
m9(^Д^)ャ
m9(^Д^)|
m9(^Д^)ッ


86 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 21:21:01 ID:9hC9JeIj0
>>83>>78
プギャプギャ━━━m9(^Д^≡^Д^)9m━━━━!!!!!!!!

87 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:30:28 ID:LG+vVKDw0
すっかり帰りが遅くなってしまった。
空には大きな三日月が出ている。
街灯の下にさしかかると、コオロギの声がいちだんと強くなる。
十字路を越えたところに赤いポストがある。
ポストの向こうには古い電信柱。
再び街灯の下へさしかかる。
十字路の先で夜空を見上げると・・・
次の瞬間、私が大声で悲鳴を上げたのはいうまでもない。

88 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 22:32:57 ID:m8mQc3e20
        (⌒─-⌒)
        ((´・ω・`))
〔ノ二二,___ ・  |  ・ __,二二ヽ〕
 |:::::::::::::::::::::::::::ヽ    /::::::::::::::::::::::::::/
  〉::::::::: :::::::::::::〉 ・ 〈:::::::::::::: ::::::::〈    バッ
 |:::::::::::::::::::::::::/     ヽ::::::::::::::::::::::/
  〔:::::::::::::::::::::/  ノ■ヽ ヽ::::::::::::::::::|
  ヽ:::::::::::::::::/ /:::: :::\ ):::::::::::::::::::ゝ
  ノ:::::::::::::::::::| |_〜─〜-| |〜〜〜/


89 :本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 23:50:04 ID:b7oq+/u40
弟の話。東京で一人暮らししてた弟が交通事故でけがをした。田舎で治療して東京に
戻ったのだが後遺症か体調が良く無い。俺や親父は仕事を辞めてかえってこい、と
言ったのだが結構いい外資に勤めていたせいか本人は帰りたく無い、と。家の中が
結構ぎくしゃくしだしたとき突然弟から電話で「帰るから引っ越しの手配しにきて
くれ」とのこと。俺が急遽上京してうちに連れ帰ったんだがなんで急にそんな気に
なったのか尋ねたら弟曰く、「あの日、朝早くに目が覚めたらベッドサイドに侍が
立ってて田舎の方を指差して消えたんだよ。ご先祖様に迎えにこられちゃ帰らない
訳にいかないだろ?」だと。そういやその前の日当たりにおふくろが仏壇長いこと
拝んでたっけ。

90 :校正ヌンジャ:2006/08/28(月) 00:10:17 ID:fUBZRkjy0
俺の弟の体験です。

東京で一人暮らししてた弟が交通事故でけがをした。
田舎で治療して東京に戻ったのだが、後遺症か体調が良く無い。
俺や親父は仕事を辞めてかえってこいと言ったのだが、結構いい外資に勤めていたせいか本人は帰りたく無いと言う。
家の中が結構ぎくしゃくしだしたとき突然弟から電話で「帰るから引っ越しの手配しにきてくれ」とのこと。
俺が急遽上京してうちに連れ帰ったんだが、なんで急にそんな気になったのか尋ねたら弟曰く
「あの日、朝早くに目が覚めたらベッドサイドに侍が立ってて田舎の方を指差して消えたんだよ。
 ご先祖様に迎えにこられちゃ帰らない訳にいかないだろ?」
だと。そういやその前の日当たりにおふくろが仏壇長いこと拝んでたっけ。


91 :1:2006/08/28(月) 00:35:25 ID:isTFzW+T0
数年前の学生時代、私は生活が苦しくて自給1400円のパブでバイトをしました
その時の常連で、間宮さん(偽名34 歳)という男性がいました。
間宮さんは非常に温厚でまじめ(らしい)で34歳という年齢にもかかわらず
女性と殆ど縁がなく仕事だけできてしまった方です。
彼は、店には殆ど、毎日くるようになり店のスタッフやママも彼を愛称マーちゃんと呼ぶようになりました。
ともかく彼はやさしいので、店のスタッフの男だろうが女だろうがみんなにも
飲み物を勧めたり、どんな話でも笑って聞いたりギャグを言ったりしていたので
あからさまに嫌な客もいる中で彼が来ると安心するといった存在でした。

そんなマーちゃんのお目当ては恵子さんでした。
恵子さんは離婚していて子供が2人いました。

恵子さんの元夫は横暴で、激しいやきもちや焼きで暴力が絶えず、相当精神的に参って
逃げるように別居、やっと昨年協議離婚に至ったという話もよく本人から聞かされました。
最近になって、居場所を突き止められ、恵子さんが「逃げたい・・怖い」という
ことを漏らしていました。もちろん、毎晩マーちゃんと一緒に帰る姿なんぞを目撃されたら
殺される・・そんな恐怖に怯えていました。

92 :2:2006/08/28(月) 00:40:23 ID:isTFzW+T0
そんな中でも恵子さんとマーちゃんがやっと入籍しお店でお祝いをしました。
そして私も卒業もマジカになりパブを辞め、普通のOLとして働くようになりました。

しかし、その年の秋、新聞を見ると・・・・・私は悲鳴を上げました・・・
恵子さん・・の本名が新聞に出ているではありませんか・・
しかも死亡記事・・・あの恵子さん???まさか??!山中で事故死。遺体で発見って・・
まさか・・まさか・・・
私はピンときました・・事故死を装ってあの凶暴な元夫が殺したのだろう・・
夫婦喧嘩で背骨を折られ暫く入院したこともあると言ってたし、とにかく異常な人間です。
それに、あんな場所に落ちるわけがない・・これは間違いない

マーちゃんと連絡を取ると、彼は相当ショックで落ち込んでおり食事もろくに
取れないという状態でした。
それでも私の顔を見ると無理に元気そうにして車を走らせました。
「マーちゃん・・・警察に電話するね。事故死は変。事件で捜査してもらう。あの男に
決まってるし。どう考えても」
「そうだね。頼む」
車はどんどん深い森に入り、ひっそりとした廃棄場近くの森に来ました。そしてエンジン音が止まりました
(まさか、ここで自殺したいの??道ずれだけは嫌ぁぁあああ)
心臓の動悸が高まり、マーちゃんを落ち着かせようといきなり笑い話をしたり必死でした・・
20分くらいその静まった森に車を止めて二人で他愛ない話をして
「とにかく変な気は起こさず帰ろう」という説得で、なんとか町に戻りました

93 :3:2006/08/28(月) 00:43:15 ID:isTFzW+T0
それからマーちゃんから何回か連絡はあったのですが、(また変な気を起こして
道ずれにでもされたら・・)という恐怖もあって
「忙しくて会えなくてごめんねぇ。頑張ってよ。今、警察も事件で捜査してくれてる」
という内容のことを言って会うのを断りました。

実際、私もなれない仕事に疲れて、朝の新聞にも目を通さないという毎日でした。
たまに息抜きに、バイトしていたそこの店にカラオケしに行くことはありました。


年が明けて冬、店のママから電話がありました。
「それはそうと、とうとう、捕まったねぇ。あの男が。私もなんだか怪しいと思ってたよ」

94 :4:2006/08/28(月) 00:50:14 ID:isTFzW+T0
「あの男捕まって当然でしょう。あんな異常者、別れて良かったけど
まさか、そこまで執念深く追跡してたとは・・マーちゃんが可哀想だね」








「はぁ???捕まったのは間宮だよ。」

翌日、保険金目的の殺人だと知った時は、足ががくがく震えショックで会社を休みました。

95 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:08:21 ID:h2nFKnUH0
>>91-94 GJ!
>「マーちゃん・・・警察に電話するね。
>車はどんどん深い森に入り

この辺り、洒落になってない気が・・・・

96 :4:2006/08/28(月) 01:19:54 ID:isTFzW+T0
>>95
レスありがとうございます。実はマーちゃんが人気のない林道をくねくね入り、
廃棄場(すいません焼却場だったかも)に着いた時、死にそうに怖かったですね。。
ここで、叫ぼうがふたりで死んでもこんな山の中誰も来ないですから

97 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 01:43:19 ID:vOjmEAhf0
>>91-94
その恵子さん、あまりにも悲しすぎ。涙;;;

98 :4:2006/08/28(月) 01:56:33 ID:isTFzW+T0
恵子さんには娘さんがふたりいました。ひとりは高校を卒業して大阪に就職
が決まって家を出た時に入籍したのは知っています。
恵子さんは、まだ37歳という若さでした。。下の娘さんは元夫が引き取ったようです。
あまり話しの上手な人ではなかったけど
「卒業したら、ちゃんと昼の仕事だけはまじめにやらんとあかんよ。
若い子がいつまでも水商売してたらあかん」
とぽつっと言ってました。


あの時、変だな・・と思ったのは恵子さんの死んだ状況をマーちゃんがよく知って
いたのです・・顔が紫に変色してだの、腫れ上がって誰だかわからないだの・・

99 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:02:45 ID:vOjmEAhf0
非運な人って、どこまで非運なんだろうね。
神さまってのは、そもそもいないか、めちゃくちゃ気まぐれで不公平なんかな。
恵子さんって、少しはいいことあったんだろうか。

100 :本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 02:06:42 ID:DFwzJueA0
下の娘が心配

408 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★