5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part35

1 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 09:49:29 ID:TwBISATp0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152547293/
まとめサイトI
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm
まとめサイトII
http://ahoseek.s8.xrea.com/enigma/

2 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 09:51:55 ID:+FFodKXe0
2?

3 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 11:28:26 ID:DRdZqyy20
3getズサッ

4 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 11:46:57 ID:4bH9m1An0
4samaヽ(`ω´)ノ 

5 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 11:48:27 ID:o9l7Y0MF0
1乙

6 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 13:33:02 ID:5F5tDriM0
( ̄(エニ) ̄)ゞ

7 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 23:38:44 ID:UJo1TrQSO
7777777

8 :本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 12:47:33 ID:eJoXSwwT0
1乙

9 :本当にあった怖い名無し:2006/09/03(日) 23:29:23 ID:l80XnUS40
あげ

10 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 08:36:09 ID:GtLjiKKm0
もうなんとなくチンポ(´・ω・`)

11 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 08:43:06 ID:UGqLQnHm0
なんとなくクリスタル

12 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 14:09:46 ID:f1AtZaIy0
あ! このスレみっけ!

13 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 14:29:41 ID:fG4JY8GN0
ひょっとして過疎ってます?

14 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 17:08:59 ID:kgh8TvTRO
あげ


15 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 18:58:44 ID:YBx/XcY60
びっくりするほどユートピア


16 :本当にあった怖い名無し:2006/09/04(月) 23:46:44 ID:8EKaBgRd0
あげ

17 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 01:35:54 ID:imaZ7caGO
子供の時、水がついた手を拭かないままコンセントに
触れると感電する、という話を聞いた。

ある時、掃除機をかけようと電源入れるとき、
手がちょっと水で濡れていたけど、半分興味も手伝い、
コンセント入れる際に、手をわざと電源に触れてみた。
すると、バリバリっと青白い稲光みたいなのが、手を駆け上がってきて
うわっと思って、光が心臓に行く手前で、手を引っ込めた

それだけの話なんだけど、今考えると、そんな素早く手を引っこめられたのが謎・・・

18 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 05:22:51 ID:mD+dk2v2O
俺の場合は、通電した瞬間
手が吸いつけられるように離れなくなったよ

19 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 11:42:32 ID:v+9DY8Vz0
18正解
17ウソ


20 :1/2:2006/09/05(火) 11:48:10 ID:jgkMJ+T90
去年のお盆の話。母方の祖父母の家は三重県の海沿いにある。
祖父は漁師で、彼の漁船で海水浴に連れていってもらうのが
自分を含めた親戚一同の楽しみだ。

去年の祖父の船はエンジンの調子が悪かった。海上で何度も
エンストし、そのたびに祖父自身が直していた。

ある日の海水浴の帰りにまたエンストした。今度ばかりは
修理もできず、祖父も困っていた。親戚の子は船酔いで泣いていた。

みな、携帯は家に置いてきていたし、船に無線があるわけでなく
ちょっとした遭難のようなものだった。お盆で漁に出てる船も少ない。
ところが、エンジンがとまって20分後、同じくらいの大きさの船が
通りかかった。白い船体にところどころペパーミントグリーンの
塗装がほどこされた漁船で、30代後半の男と、坊主頭にハチマキをした
初老の男が乗っていた。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 11:55:46 ID:ud5r4RM20
>>20
わかった!そいつが海坊主だ!

22 :2/2:2006/09/05(火) 12:01:56 ID:jgkMJ+T90
自分たちを追い越していこうとするその船に、祖父は手をふって
叫んだ。船尾に「若幸丸」と書かれたその漁船は、スピードを緩めて
横付けしてきた。「どうした」初老の男の問いに、祖父は事情を話し、
自分の船着き場まで引っぱってもらえないかと頼んだ。
男は快く引き受けてくれた。こういうとき、無償で助け合うのが
漁師の間の暗黙のルールだ。

若幸丸も大型船ではなかったので、いつもなら8分で戻れる距離を
30分ほどかけての航行だった。無事に船着き場に着いた際、
祖父はあとで礼をしたいから家を教えてくれと頼んだ。
小さな漁村内だ。そう遠くはないだろう。しかし、男は「かまへんよ」
と笑っていうと、そのまま無言だった30代の男に船を出させ、去っていった。




23 :3/2:2006/09/05(火) 12:22:32 ID:jgkMJ+T90
帰宅後、留守番をしていた祖母に帰り際の出来事を話した。
祖母は義理と人情の人だ。お礼をしなければ気が済まない。
果物の1箱でも持っていきたいから、漁協の友人に調べてもらおう、
ということになった。どこの集落にも情報通はいるものだ。

漁協の友人に電話をかけて1時間ほどしたあと、その老人が
祖父の家を訪ねてきた。彼の話は不可解なものだった。
「若幸なんて船、ないで」彼は周辺一帯の船舶の登録名簿を
見ることができる人物だった。両隣の集落にも、その両隣の集落にも、
そのような名前の船は存在しないという。少なくとも、現在は。
彼の話はもう少し続く。彼や祖父母の生活する集落の隣の隣の隣に
位置する集落には、何年か前まで「若幸丸」という小型魚船が
登録されていたらしい。事情は分からないが、今では登録は抹消扱い
になっているとのことだった。つまり、それは廃船を意味している。
「もう少し遠い地域から来た船だったのかもしれない」そう言って
祖父の友人は帰っていった。でも、そんな船が何故、こんなローカルな
リアス式海岸沿いを走っていたというのかが分からない。祖父は言う。
だからそのとき、自分は思ったことを口にした。
「お盆で帰ってきた船だったのかもよ?」

24 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 12:24:12 ID:anZgfeR50
分母超えてますやん

25 :4/2:2006/09/05(火) 12:29:30 ID:jgkMJ+T90
>>20 海坊主だったら今頃沈められとるわw
>>24 うは、見逃してw

自分の祖父母、オカルト肯定派なんですよ。祖母はタヌキに化かされたこと
あるって言うし、松阪・伊勢のスポットにも詳しいし。祖父は「人魂や
UFOなんて漁に出てれば当たり前や」って言うし。それに縁起かつぎ。

漁師ネタでもう一つ。


26 :5/2:2006/09/05(火) 12:38:09 ID:jgkMJ+T90
漁師は海で土左衛門を見かけても引き上げちゃいけないんだって。
知らん顔してスルーして、あとで警察に知らせるらしい。

というのも、善意からの行動であっても、土左衛門を引き上げた船は
一家末代まで祟られて不漁続きの人生を送ることになる、という迷信が
存在するからなのだ。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 14:43:52 ID:p6I5l5WM0
>>20-26乙、面白かったよ。
23の最後の発言の後、おじいさん達はなんて言ってたの?

26読んで、そういえば轢き逃げされたネコ等を見かけても
あまり同情してはいけないという説を思い出した。
死の間際の無念のあまり、恨みの対象が誰かは分からないままに
近づいてきた対象にその恨みを向けてしまうのかな?

28 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 15:11:15 ID:MWN6h35u0
オカルトかどうか分からんが、毎月月初め(4・5・6日が多い)携帯電話に非通知でしかも接続なし。
ワン切りでも非通知って言うのがおかしいし。なぜ電話をかけてくるんだろう?
誰かに恨まれてる?例え嫌がらせでも着信音鳴らないし。うーん不思議だ。

29 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:07:43 ID:XuObYs0BO
【ATM】

もう15年前の話だが、俺は貧乏大学生だった。ある日、お金を下ろそうと大学
構内のATMで千円出金の手続きをした。

下ろしたあと、残額を見ると、なんと約300万円あった??????
俺の貯金は確か二千円位しか入ってなかったはずだ。

なぜ??もう一度カードを入れ残高照会をした。やっぱり、300万円あった。
恐る恐る30万円の出金手続きをすると、なんと30万円出てきた。俺はその場
を逃げるように出てきた。〈つづく〉

30 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:20:18 ID:XuObYs0BO
>>29続き

うちの親が入金してくれたのだろうか?それはすぐに打ち消した。そんな訳ない
のだ。なぜなら、うちの家はすごく貧乏で父親は失業中で俺の学費も確か借金し
て払ってくれていたのだ。そしたら、300万はなぜ??

翌日、カードを入れて残高照会をした。そしたら、残高は二千円だった。昨日の
はなんだったんだろう?

F県(五輪立候補都市のある県)F大学構内のF銀行のATMの話だった。

31 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:28:28 ID:XuObYs0BO
>>29
追加 それからいままで警察はおろか銀行からそれについて連絡はない。

32 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:35:01 ID:yqxuQ0boO
全額おろしとけば良かったのに

33 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:35:40 ID:8AR2j3W50
>>31
30万はどうしたの?

34 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:45:29 ID:XuObYs0BO
>>32
小心者だからとても全額下ろす勇気はなかった。
>>33
銀行からいつ返せと言われるかもしれないので郵貯に半年位寝かせていた。

35 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:46:19 ID:rNheVFrm0
>>34万丸儲け?

36 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:51:02 ID:kE6No2kT0
ATMのバグとか?

ある日>>29のもとに黒服の男達が・・・

37 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 17:56:40 ID:rNheVFrm0
そして15年後…F県でオリンピックが開かれる事になった
お金に不自由していた学生時代と違い>>29もそこそこお金を持つようになった
貯蓄も家庭用の貯金以外に>>29の専用口座も開設していた

ある日>>29が残高を確認しようと記帳すると
全く身に覚えのない30万円の引き出しがあった
>>29は動揺し急いで銀行に確認するも、不審の点はないといわれ・・・・


38 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 18:16:00 ID:fhJkbLI50
>>37
そこまでいくとすごいんだけどなぁ

39 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 18:26:12 ID:v+9DY8Vz0
ドラえもんだな。
なんて道具だったかな。
先取りなんとかって感じだったような気がしない事も
無いようなあるような、曖昧なきがしてならない今日この頃だ。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 19:33:23 ID:HDHuvhrs0
>>29
ライアル・ワトソンの著書のどれかに似たような話があった。
『シークレット・ライフ』だったかな。
アメリカの青年が、ATMにひざまずいて祈ったら通じたwww
29と違うのは、この後銀行と大もめしたこと。


41 :6/2:2006/09/05(火) 21:24:14 ID:jgkMJ+T90
>>27
分かりにくくてすいません。書き直します。

祖父の友人は帰っていった。「でも、そんな船が何故、こんなローカルな
リアス式海岸沿いを走っていたというのかが分からない」と祖父は言う。

>>40
大もめオチが現実ならガクブルものですね。


42 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 22:42:01 ID:nJQRbBDV0
謎なこと。

口では説明できないのに、口を閉じていると大体理解できる。
無駄に想像力あるんかなとか思うんだけど、そうでもない。
特にオカルト系列。あれは一定の法則に基づいている。



43 :本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 22:43:45 ID:vvy3elVo0
>>41
27じゃないけど、そこじゃないw
>>23の最後のあなたの台詞「お盆で帰ってきた船だったのかもよ?」 で終わってるけど、
それに対してお爺さんが何と返答したかが知りたい、ということ。
話がオチてない。

44 :7/2:2006/09/05(火) 23:22:42 ID:jgkMJ+T90
>>43
ありゃ、失礼いたしました。

だからそのとき、自分は思ったことを口にした。
「お盆で帰ってきた船だったのかもよ?」
祖父も大きくうなずいた。「おぉ、そうやろなぁ」

オチがつまんなくても以上が事実です。御静聴ありがとうございました。
今年も田舎には帰りましたが、祖父の船はいたって順調でした。
私は生まれて始めてクラゲに刺されましたが。次に刺されたら死ぬらしいです。
今にして思えば、祖父の船がエンストしたのはこの20年で去年だけだったなぁ。

機会がありましたら皆様、三重県松阪市の国道42号線へどうぞ。
夜明けの漁場へ急ぐ釣り人が同じ道を何度もまわらされて目的地に着けない、
そんな現象の囁かれる道路ですよ。


45 :あいようかんマン(見習) ◆aiYOUKaNQ2 :2006/09/05(火) 23:47:12 ID:TH7A8WMl0
           旦~■
          旦~■旦~■
    q___p旦~■旦~■旦~■
   |ヽ|・∀・|ノ
   | |_ 愛 _|  こんばんよーかん、ご依頼頂きまして遊びに来ました
  / ̄ | |  ̄ ̄    お話の肴にお茶と羊羹どぞ〜

       http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/entrance/1137505683/802






 ドッコイセ        残念ながらあいは自分の不可解な体験や謎の話のネタがないので
  |  q__p     ここは一つ学生時代の友人の話をさせていただきましょう・・・
  |   | ・∀|       
 / ̄ ノ| へへ ̄ ̄ 最初に言っておくのですが、どちらかというと不思議体験・・・でしょうか?

46 :あいようかんマン(見習)1/3 ◆aiYOUKaNQ2 :2006/09/05(火) 23:52:53 ID:TH7A8WMl0
          
  |  q__p旦~   それは友人の母の体験です
  |   | ・∀|ノ     舞台は某アニメ会社の作品で出演した動物の故郷の一つです
 / ̄ ノ| へへ ̄ ̄  友人の母は以前は看護師で、まだ彼女が若い頃県内でも山の方にある
              古い病院に勤務してた時の話・・・


              彼女はその日深夜に出勤する事になりました
              ほとんど明かりが消えた病院の玄関で、自分の靴を履き替えようとしました
              下駄箱の指定の位置にある自分の内履きのスリッパを取ろうとした所
              目の前にあった自分のスリッパがいつの間にか消えてしまったのです

              『あれ?おかしいな・・・』と思うと、ふとその下の段を見るとにスリッパがあるのです
              昨日帰った時に入れ間違えたのかと疑問に思いましたが
              特に気にせず、またスリッパに手を伸ばした所、再び消えてしまいました


              『えっ!?』と驚いて、下駄箱を見回すと、少し離れた所に自分のスリッパが・・・

47 :あいようかんマン(見習)2/3 ◆aiYOUKaNQ2 :2006/09/05(火) 23:55:25 ID:TH7A8WMl0

  |  q__p     わけがわからずなんとかスリッパを取ろうと手を伸ばしても、触れる前に消える
  |   | ・∀|     そしてまた別の場所にスリッパが現れる
 / ̄ ノ| へへ旦 ̄  
              十数回繰り返したところでようやくスリッパを掴むことが出来ました
              掴めた事に逆に驚きながらも手にしたスリッパは昨日と変わりない自分の物でした

              夜勤に備えてさっきまで仮眠をとってたせいで寝ぼけたのだろうか?

              不思議に思いながらも彼女はその日の夜勤を無事終えました

              そして、次の日・・・
              師長さんと申し合わせをしてるときです
              『ああ・・・そういえば、昨日夜回りの時見てたんだけど・・・』
              彼女は何の話を切り出されたのか一瞬分かりませんでした





              『あなた、下駄箱のところで狸に化かされてたわよ?』


48 :あいようかんマン(見習)3/3 ◆aiYOUKaNQ2 :2006/09/05(火) 23:59:05 ID:TH7A8WMl0
  |  q__p■    師長さんが夜回りのとき下駄箱で見た風景は
  |   | ・∀|ノ    彼女が必死にスリッパを取ろうとしているその回りで
 / ̄ ノ| へへ ̄ ̄  狸がスリッパをひょいひょい移動している、というものだったそうです

              彼女自身は狸の姿なんてまったく気付かなかったし
              化かされてるなんて思っても見なかったそうです



              その病院の裏にはこんもりした古い山があり
              以前からそういう狸にまつわる話が絶えなかったそうです・・・

49 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:02:08 ID:d1uSY+My0
ようかんまんかわいいなw
話も楽しかった
ありがとー

50 :あいようかんマン(見習)3/3 ◆aiYOUKaNQ2 :2006/09/06(水) 00:07:10 ID:ESCQkxZq0
       ムグムグ
  |  q__p      >>49様 こん・・・ムグ・・・ばんよーかーん・・・ムグムグ
  |   |・〜・|ノシ    
 / ̄ ノ| へへ ̄ ̄ 



|__pψ
|∀・|ノ サッ  まぁ最初聞いた時は んなあほな〜 と笑ったものですが
|愛_| 彡    ありえなくは無いと思いますね
| |
         それでは、スレのネタ話になっていただけると幸いです

         長々とお邪魔したのです
         今夜はこれにて・・・







| ドロンッ!!
|;;;⌒`)      ヒラヒラ
|⌒`)         〜http://yokansya.hp.infoseek.co.jp/aicard2006.jpg←名刺
|;;⌒`)⌒`)          〜http://yokansya.hp.infoseek.co.jp/youkanAD14.jpg←チラシ

51 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:07:14 ID:5B/PsJHQ0
これはどーも、いただきまーす
つ旦~■

52 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:11:39 ID:znsGK3xB0
>>29
もし銀行のミスで記帳されていたのなら、たしかその金は引き出しても罪にはならなかったと思う。
でも全額引き出していたら、銀行も返還を迫ったかもしれないな。
一部を引き出しただけだからそのままスルーしたのかも。
銀行にとっても公にはしたくない話だし。

53 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:19:14 ID:zkHcLOSK0
ようかんマン派遣依頼スレなんてあるんだなw初めて知ったがかわいいなw
話の方は狸というよりザ・ワールドを思い出したw

54 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 00:31:32 ID:hmLlSZy40
>>44
北の工作船とか・・・


55 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 05:28:03 ID:HYNvgjrpO
>>29

F県F大学F銀行

    ↓

福岡県福岡大学福岡銀行??

56 :43:2006/09/06(水) 05:35:38 ID:rVgovpo10
>>44
ありがとう。
話自体はそれまでで充分に面白かったです。
オチっていうのは別にどんでん返しでなくてもよくて、単に落ち着くってことです。

ところでその国道有名ですね。
いつかは行ってみたい場所のひとつです。


57 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 07:42:16 ID:cCjRq/i/0
>>29
福井県福井大学福井銀行??

58 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 08:19:23 ID:HYNvgjrpO
>>57
ヒント:五輪立候補都市

F銀行→福岡銀行、福岡シティ銀行(当時)、福岡中央銀行、、他ある?

59 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 08:30:58 ID:wDwuxCFL0
愛ようかんマン
ありがと〜

60 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 09:27:43 ID:pyRlKhxl0
ちょっとすごいもの見ました!
今朝、夜勤明けの帰り始発待ちで、芝浦周辺を歩いていたら、
ぱっと空が光った感じがして、大きな鳥が空から降りてきました!
新芝浦橋から古川水門のあたりまで、運河の水面スレスレに滑空して、
またほとんどはばたくことなく空に急上昇して北西の方角に旋回した後、見えなくなりました。

翼長5メートルはあり体は淡く赤かオレンジ色に輝いていて、壁画とか絵でみる
「鳳凰」みたいな感じでした!

時間早かったけど、あれ見た人他にもいるんじゃないかな!?

61 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 09:35:51 ID:OGuXZ8oG0
鳳凰といえば我が京都サンガのマスコットだ
これは降格圏内脱出の吉兆に違いない!

自分で言ってて虚しいなorz

62 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 09:41:03 ID:Q3V1WG810
>>60
もしかしたら、天皇家にお世継ぎがお生まれになったのと関係があるのかも。


63 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 11:50:43 ID:X4rnhIQU0
>>60
すげーー
写真でも撮ってくれば良かったのに。

64 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 12:18:14 ID:9r1T1uAGO
でも夜勤明けだろー?

65 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 12:43:06 ID:12v+qCTjO
当方不動産会社
入居前修繕の為に2階建てアパートの一階の部屋にチェックに行くと
天井は綺麗だが壁紙が黄ばんでいたのでクロス屋に見積り出してと依頼した次の日
「天井はやらなくていいとの事でしたが、天井のクロスに張り付いてる【お面】はうちのほうで処分しますか?」
といった内容のFAX
いやいや、そんなもんなかった筈だと電話でクロス屋に確認、すると
「確かにありましたよ、アレ、気味悪いんで処分しますね?」
「まぁ本当にあったんなら処分してくれると助かるよ」
その数日後クロス屋が集金に来て
「あれAさん(私)が取ってくれたんですね」
もちろん私は取ってないし鍵を持っているのも現場に入ったのも私とクロス屋だけ…
その時にクロス屋が言った言葉で2人共鳥肌が立った
「あのお面、やたらリアルな造形と色だった…」
まじめに実話です

66 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 12:50:01 ID:CVkB7ou50
夜勤明け→脳の誤作動。

おまい→よく幻覚を見るタイプ。夢と現(うつつ)の区別がつきにくい。

67 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 12:54:10 ID:CVkB7ou50
>>65 一体どんなお面だったの?

68 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 14:31:10 ID:Oa5kixq80
昨日の夜遅く(23時位)に体験した事なんですけど、

家の地区は水曜日が資源ごみの回収なんです。
でも朝の8時までに出さなきゃいけない。。そんなの無理!
って事で昨夜遅くに出してきました。(ごめんなさい)

んで、十字路の角にある集積所にゴミを置いてふっと顔を上げたら、
集積所と対面にある角の家の上の空から青白く光るゴルフボール大の物が落ちてきたんです。
一個だけ。

花火で「10連発」とかありますよね。ちょうどアレの一つみたいな大きさと光り方。
なので「夏の終わりに花火でもやってんのかな?」と思って見てたら、
その家の屋根の向こうへ落ちて行きました。光り続けたまま。

でも、この辺は大通りからかなり奥まった住宅地。
夜も11時になったら本当に静かで暗いんです。
ゴミの集積所のあるその道路も一方通行の細い道。
自分のいた場所から光る物を見た場所までの距離も5mぐらいしか離れていなかったのに。

花火を打ち上げた音(バシュ!って)も、人の話し声も気配も何も無く、
その家は既に電気が消えていました。
近所には花火を出来るような公園やスペースもありません。
それに、落ちてきた光は見えなくなるまでずっと同じ明るさで光り続けてました。
花火なら落ちる前に消えそうなのに。

アレはなんだったんだろう。。

大した盛り上がりもオチもない話で、その上長くてすみません。(汗
なんだかとっても不思議だったので。。


69 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 14:52:48 ID:ee0lny5E0
>>46
それって動物の故郷の丘陵にある病院かな?
違ったらごめん。
いや、あの辺っていろいろ面白い話あるらしいからさ。


70 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 14:58:14 ID:7UFxo5UDO
>>61
どうせ落ちるんだから折れの大志を返してくれ…

71 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 16:28:56 ID:HmjD/Z/M0
この間夢を見た。
夢の中での俺の視点がハッキリせず妙に狭い。
いきなり階段を降りてて、階段を降り終わったら扉があって、その扉を
開けたら黄色い車がすぐそこに横付けされてた。
で、それの後ろ座席に乗り込んだところで夢終了。
ただ、変だったのが、夢での俺の視点が低かった事。小さい子供くらい。
あと、階段降りたり扉開けたり車乗り込んだりの行動を自分でやってた
感覚がない事。一人称視点なんだけど、自分が階段を降りてた感覚もなく
扉開けた感覚も車に乗り込んだ感覚も、全部ない。自動で行われてた感覚。

この夢の話を家族で飯食ってる時に話したら母親がびっくりしていた。
しばらく目を真ん丸くしていた母親が言うには、それは俺が生まれた日の
出来事の夢だとか。

俺は早産だったらしく、その上に真夜中に陣痛?破水?だかきたらしい。
俺の父親は丁度仕事で出張中で家には誰もいないところで陣痛に。
母親は腹が痛む中、状況を話してタクシーを家に呼んだんだとか。
その時、母親が寝ていた寝室は二階。その時の俺の家は階段を降りてすぐ
に玄関、そして玄関あけたら目の前に道路。階段は母親が自分で降りたらしい。

俺の夢とこの話を合わせると、俺は自分が生まれるその日の母親の腹の
中からの視点で陣痛〜タクシー乗車までを夢で見た事に。
そう考えると、まるで腹に小さな穴が開いてて、そっから胎児の俺が
覗き見てたイメージの夢だったw
リアルに想像するとキモイけど、なんとも不思議だったなぁ。

72 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 16:34:21 ID:12v+qCTjO
>>67

クロス屋の話だと目を閉じていて、男女の区別はつかない
髪も眉毛もないが
とにかく色から形からリアルで気味悪かったらしい
ちなみに私は見てない
不動産にはいわくつきの物件なんか結構多いからこういう類いの話には事欠かない
例えば入居者から電話で
「夜寝ていると幽霊に起こされる」
とか普通に言われるので対応に困る

73 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 16:39:58 ID:dRKGblCL0
>>30
うちは口座から同姓同名の人の支払いが引き落とされて大変だったよ。
この場合銀行の手違いだから支店長の責任だけど。
あなたは間違いを知って引き落とした上、書き込みが銀行も特定できる内容だから・・


74 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 16:53:39 ID:HYNvgjrpO
>>73 もう時効じゃない?

75 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 17:02:10 ID:HYNvgjrpO
15年前が本当ならもう時効じゃないかな?レンスマン!

76 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 18:50:48 ID:RFAIur3S0
夜勤明けと、徹夜明けとは違うと思うのだが。
日勤の人が定時であがっても幻覚見ないだろうに。
日勤の人が徹夜で残業したのならあるだろうが。

77 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 22:48:34 ID:wFv4fD+a0
>26
亀でスマン。
引き上げちゃイケナイの?
「恵比寿さん」と言って、漁師は見かけたら、どんな大漁でも不漁でも
必ず引き上げると聞いたんだけど。

それが漁師同士の仁義であり、「情けは人の為ならず」、自分がそう言う
目にあった時に連れ帰って貰えるようにという意味なんだと聞かされたけど・・・
・・・地域差かな。


78 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 22:51:26 ID:EyCqBhnx0
孔雀が飛んだらそんな風に見えるかも
でも飛べるのかな?

79 :本当にあった怖い名無し:2006/09/06(水) 23:03:59 ID:pHp4lHat0
孔雀はけっこう飛びますよ。
以前テレビで見たんですが、どこかの島で観光用に飼っていた孔雀が脱走→繁殖。
かなりの数になっているそうです。
その中で、飛んでいる孔雀も写ってましたw
その時はばさばさ羽ばたく、というんじゃなくて、滑空している感じでした。

80 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 00:48:40 ID:QyM5274l0
親王ご誕生の瑞兆だったのでは?

81 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 01:11:39 ID:TIMciGHp0
親王ご誕生の時間帯に電車に乗ってたら
何故か涙がボロボロ出てタイヘンだったよ。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 01:16:01 ID:QyM5274l0
>>81
日本人としてのDNAが揺さぶられたんだな。

83 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 02:30:23 ID:xlx7LFdI0
親王ご誕生の時間帯に電車に乗ってたら
背が10cmも伸び、女のこにモテモテです。
しかも宝くじまで当たってしまいました。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 02:50:16 ID:WZWzVNXVO
親王が生まれた時間は駅のトイレでうんこしてました。
不思議なことに、ここ数日便秘気味だったのに突然便意をもよおしたんだ。
しかも出たのはぶっといの。

85 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 04:39:12 ID:9om+pySXO
>>71
まんこから顔出してた

86 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 12:44:49 ID:zgaiPS/A0
>>68 それって、子供の玩具でボールに夜光塗料塗ってあるやつでしょう。

>>83>>84  それはそれは、よかったね〜乙!

87 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 14:13:24 ID:k4Ej1p+Z0
ガキの頃アホだった俺は、チャリのブレーキを
握って走ってた。
当然ブレーキかけたくてもかけれないわけで、
バス停にさしかかった時、バスからどっと
人が降りてきた。
ブレーキは当然間に合わず、降りてきた集団に
突っ込んだ。
なのに、何事もなく通過。
確実に大勢の人の中に突っ込んだのに。


88 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 14:55:07 ID:NDRmzJj1O
握ってたら走れないだろ

89 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 15:05:04 ID:opXLFBpX0
ハンドルは握らず、ブレーキレバーだけ握って走ってたってことかな

90 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 15:36:38 ID:T7XaUnz+0
どこにも「チャリに乗って」とは書いてないから、
チャリのブレーキだけをバトンみたい握って走ってたんではないだろうか。
アホだったんならありえる。

91 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 15:53:50 ID:k4Ej1p+Z0
おお、まさかそんな突っ込みがあるとは。
説明不足ですまん。 ハンドルじゃなく
ブレーキ握ってこいでた訳なんよ。
アホでしょ?

92 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 16:01:25 ID:M/xTY1s3O
アホだね。

93 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 16:12:37 ID:wwhH4OJdO
>>91それをやってブレーキの部分が折れ、顎をハンドルに強打した挙げ句転んだ経験がある

94 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 16:15:56 ID:rAGjLEoQ0
8歳の時、友達とかくれんぼをしていた。
私はとある団地の中に隠れて、静かに待っていた。
暇だったのか、つい寝てしまった私。
10分後に目が覚めて目を開けたら、目の前にピエロの仮面をかぶった、
マントを羽織った男の人がいた。
怖くなって急いで逃げた。
あれ何だったんだろう??
ずっと怪人だと思ってたけど、変出者の可能性もある・・・よね

95 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 16:29:54 ID:Ys/zT9I/0
>>26+77

関東でも、仏さんを引き上げると

その年は大漁と言われていますよ

地域差かな、

26は何処だっけ?

96 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 16:35:45 ID:T7XaUnz+0
>>94
マクドナルドの赤髪のアイツかもしれん

97 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 17:14:02 ID:9xpurTr3O
>>94
ぬ〜べ〜でそんな怪人話あった。
確か、怪人Aって名前だったような・・

98 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 19:53:22 ID:Zx5V9p4y0
>>77>>95

えっと、うちの田舎は三重県です。伊勢市からバスで2時間ぐらいの海沿い。
「伊勢の人間は意地悪で喧嘩腰」説ありますが(地元民いたらゴメン)
それと海での対応も関係あるんですかね…

99 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 20:31:10 ID:QJ2ydTEk0
数年前、自転車で幅4mぐらいの道路の真ん中を走っていたら、
いきなり透明な壁と思われるものにブチ当たって転けた。
何かを踏んだとかではなく壁だった。
まず、前輪が当たって体が前に投げ出された感じになったが、体が壁に当たって止まった。
スピードがあまり出てなかったからか軽い打ち身みたいな怪我だけですんだが、自転車は前輪ホイールが曲がってしまい走れなくなってしまった。
いったい何に当たったのだろうか・・・

100 :本当にあった怖い名無し:2006/09/07(木) 20:36:42 ID:q/SWfwgtO
光学迷彩中のタチコマ

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)