5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part35

1 :本当にあった怖い名無し:2006/09/01(金) 09:49:29 ID:TwBISATp0
***********************************************
ありえない場所、もう会えない人、今ではない時間、
幼い頃の不思議な記憶、見えるはずのないもの。
そんな、怖くはなくても奇妙な経験を書き込むスレッドです。
***********************************************
◆煽りは放置。点数つけもやめよう。
◆論評もほどほどに。
◆気のせい、勘違い等の根拠の無い一行レスは控えましょう。
◆適当な改行・空行を挟んで読みやすい文章を心がけましょう。
 また、長文はまとめてから一気にコピペ推奨。
◆夢ネタは専用スレへ
 「夢」で検索すればその種のスレが山ほど出てくる。
◆金縛り・幽霊はなるべく別スレで。
 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

前スレ 不可解な体験、謎な話〜enigma〜 Part34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1152547293/
まとめサイトI
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Tachibana/7672/enigma/index2.htm
まとめサイトII
http://ahoseek.s8.xrea.com/enigma/

728 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 21:49:56 ID:GmdHOgclO
体験した、というか継続中の不思議。

俺の友人にAという奴がいる。
ある日Aに用があったので、自宅に電話した。
「〇〇(←Aの名字ではない)です」
番号を間違えたのか、知らないお婆さんが電話に出た。とりあえず謝って電話を切り、改めてAの家にかけ直す。
「はい、〇〇です」
再びお婆さんが出る。
三度、今度は電話帳を見ながら電話を掛ける。
「〇〇です」
ちなみにAの家族はA本人、両親、妹だけでお婆さんは居ない。
仕方が無いので、用は直接Aの家に行って済ませた。もちろんその時もお婆さんなど居なかった。

後日、単に俺が番号を間違えただけかも知れないので、Aの電話番号を携帯の電話帳に登録した。
またAに用ができ、今度は携帯から掛けた。
「Aです」
今度は通じたので用を済ます。
しかし、伝え忘れたことがあった為、再びAに電話。
「〇〇です」

Aの番号はそれからもたまにお婆さんに繋がる。

729 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 21:57:24 ID:MCHJRMo+0
お婆さんの輪だよ

730 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 21:57:38 ID:GmdHOgclO
>>728
追記
Aの家では、A一家が越して来る前にAの叔父が亡くなっていたらしい。
Aの部屋にはお札が貼ってあった。
Aの家は二階が立ち入り禁止で、なぜか階段は外にしかない。

別の友人も謎のお婆さんに繋がったことがある。これまた携帯の履歴から。

Aのお婆さんは健在だが、他県におりしばらく会っていないとのこと。もちろんAの家に来たこともない。

731 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 23:36:29 ID:XTNteSFoO
>>726,>>728
久々に面白い話が続くな。

732 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 01:27:54 ID:9P+sh6of0
私自身が直接体験したわけではないですけど不思議な話。
私が小学2年生頃のことです。
友達の家で遊んでいて、とても楽しくていつもより帰りが遅くなりました。
帰宅すると母が「さっき一度帰ってきた?」とよくわからないことを。
話を聞いてみると、玄関のドアが開く音がして「ただいまー」と
私の声がしたもののいつまでたっても部屋に入ってこないので
不審に思ったとのこと。母の空耳かと思いましたが、
その時家には兄もいて、兄も全く同じものを聞いていて
「今○○帰ってきたよね?」「ドアの音もしてたよね」なんて
二人で話してたそうです。
私はその頃丁度帰らなきゃ、でも帰りたくない、でも帰らないと、と
葛藤してたので、気持ちだけ先に帰ってしまったのでしょうか。

733 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 11:02:31 ID:mWUVdZBD0
>>728
(((;゚Д゚)))ひぃ・・・「不可解」というより「ほんのり」な話じゃないか!

734 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 12:26:57 ID:rM06Z6kq0
>>732 コピペ  

735 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 15:45:21 ID:0Z0h7aOH0
>>728は普通にNTTの不具合じゃないのか?
ウチの近所もなるゾーンがあるんだが、市外局番からかけると目的の家
市外局番なしだと、別の家にかかる

736 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 17:51:40 ID:i7y/ZXtQ0
電話の交換機システムは全自動になってからも、
別の場所に繋いだりと結構不具合多いよ。

737 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 22:51:51 ID:HVENlnTe0
携帯にしろ家電にしろ、ソフトウェアで動いてるものは何が起こっても不思議はない。
人が作ってんだもの。それも死して屍拾うものなしな状況で。


738 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:30:17 ID:OGSYPlwW0
>>730
そんだけお婆ちゃんに電話が繋がると、不思議というより不便だな。
お婆ちゃんは「間違いです」とか言うのかな?
それより、2階が立入禁止の家のほうが不思議。
どんな家なんだよ。
しゃがんで入る、っていうオチではないよね?

739 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:57:11 ID:K2oIA4x30
>738
2階は地縛霊のそのお婆ちゃんが陣取ってるんでしょ。
誰も入らない2階にある、存在しないはずの黒電話に
繋がってしまう話だと読んだんだが。

740 :730:2006/10/11(水) 01:35:28 ID:7OpS1DFBO
お婆さんの対応は割と普通だよ。多分生身の人間。つかそうじゃなきゃ怖くて二度と電話掛けれない。

Aの家の二階が封印されている理由は不明。教えてくれなかった。
因みにA宅の二階に行くには玄関を出てから横付けされた階段を使う。下から見た限りでは南京錠が掛かってた。なお、屋内に階段は無し。

あと関係無いけど一時期Aの祖父母が失踪したという噂があった。後にデマと判明したらしいけど。



741 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:46:54 ID:RW/4ePBl0
座敷牢ってヤツか?普通は地下だけどな。

742 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:56:30 ID:7OpS1DFBO
ついでに俺の付近の別の噂とかも書いておくよ。
・四十年周期の火事
俺が通ってた小学校は四十年周期で火災にみまわれる。去年が四十年目で、学校と役場、消防署が合同訓練を行った。
しかし、付近住民には知らされておらず、突如鳴り響いたサイレンで周辺の人たちは軽くパニック状態だった。直接被害は無いもののまたもや火災関連のトラブルが起こった。
・消えた鶏
同じく小学校の話。飼育していた鶏六羽が一晩のうちに消失した。その日付近で鳥の骨が見つかった。

まあ、単なる偶然とか脱走だと思うが。

743 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 02:38:25 ID:0nt7Bk800
>>741
それは地下牢

744 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 03:54:37 ID:WIZnLlo50
俺が高校入試の年ときの話。
この年はとことん家族に不幸が振り落ちてきた。もう、ドッサリと。
何か我が家に憑いているんじゃないかと思うくらい。

俺の不幸
・その年の始め、まず階段から落ちた。
・父親の過失で俺のかけていたメガネが割れてしまい、左目を怪我した。
・父親の親父さんのところへ里帰りをしようと思うと、急に風邪を引いたりした。
・結局その年は家族の中で俺だけ里帰りができず、その年に祖父は亡くなった。
・足のつめを怪我してしまい、学校生活最後の体育祭に出られなかった。
・中間、期末などのテストシーズンにほぼ決まって体調を崩す。
・腰痛、喘息、インフルエンザ、中耳炎などの病気のフルコースを半年で味わう。
・受験シーズン手前、体調不良で入院。その入院で心臓病が発覚。受験どころではなくなる。
・最終的に高校受験を失敗した。

弟の不幸
・運動会に二人とも欠席。次男は怪我で、三男は喘息の発作で入院。
・野球チームに入っていたものの、小学生という若さで次男が肘を壊す。
・三男、喘息から肺炎に悪化。入院生活が続く。

父親の不幸
・年の初めに会社からリストラを宣告される。
・バイトに就くも、持病の心臓病が悪化して休みがちになる。
・ついに入院。80kgあった体重がわずか2週間で63kgまで落ちる。

745 :744 の続き:2006/10/11(水) 03:55:41 ID:WIZnLlo50
母親の不幸
・明るいのがとりえの母親が、家族の不幸続きでノイローゼになる。
・リュウマチに悩まされ、病院通いを余儀なくされる。
・家計のやりくりが、やりくりできなくなる。

(母親の父)お祖父さんの不幸
・電気工事店の経営者のものの、顧客リストを紛失。
・社員に渡す給料、その月の儲けを盗難にあう。結局帰ってこない。
・生涯初めてのぎっくり腰でしばらく働けなくなる。
・一時期工事関係の仕事が全く入ってこない。
・年契約していた会社が倒産。廃業の危機にさらされる。

この不幸の具合は今考えてもおかしい。絶対この年は何かがおかしかった。
家族のほとんどの人生がここで変わった。
ちなみにこの年、家計状況がドン底だった。
父親のリストラ、お祖父さんの売り上げの盗難。入院・通院のお金で。
ホント、ここで一家が途絶えるのかと思ったわ。

746 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 08:10:37 ID:Vp0fvCFhO
お婆さんにおたくは何番ですか?と聞けばよい。何度もあるなら恐らく混線。

747 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 12:42:35 ID:Z8izCk/p0
↑ そのとうり!

748 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 14:32:01 ID:Oa8MnHTq0
党利
刀利
東里
東リ
東理

749 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 15:12:50 ID:4c0xCf9C0
そしてお婆さんが答えた電話番号は、Aの番号ではなく、>>728の番号だったそうな。

312 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)