5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サンカについて語ろう

1 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 21:52:29 ID:UFuZ9anv0
かって日本の山々に住んでいたとされる謎の
山岳民族”サンカ”について語ってください。

2 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 21:52:59 ID:Dqb8sPhD0
サンカしてもよかですか?

3 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 21:53:13 ID:iysBhXiq0
謎です

4 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:05:47 ID:JL/bR+040
                       _,.>
   >>1                 r "
   このバカ消えろ!?         \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛  =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :



5 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:06:28 ID:UFuZ9anv0
皆さんどんどん語ってね

6 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:08:48 ID:jct3RlnzO
現在、パラグライダーやカヌー、ラフティングのインストラクターとして活躍してます

7 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:09:07 ID:Y1tbcop/0
>>2
またお前か!

8 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:11:35 ID:U6cbJIz10
>>1-7
またゲド戦記オタか!
いい加減にしろ!

9 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:12:24 ID:9VkHBzoH0
民族・神話学板では消えちゃったのにね。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:16:20 ID:SYE1BpgmO
山窩?これか?
http://www.google.co.jp/gwt/n?q=%E5%B1%B1%E7%AA%A9&site=search&hl=ja&lr=&ie=UTF-8&mrestrict=chtml&ei=pGwBRZjzIaC0sAK11ajcCQ&sig2=4JL50rYvvj3dX6BTuPc__g&ct=res&cd=1&inlang=ja&rd=1&u=www.kumanolife.com/History/kenshi1.html

11 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:17:52 ID:8NqH15kJ0
○○水軍の話も面白いよな。
某やんごとなき方の先祖だという話が・・・・

12 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:20:11 ID:UFuZ9anv0
もう民族・神話学板では立てられないみたいなので、
ここに立てました。アラシの妨害に負けず皆さんがんばりましょう。

13 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:20:35 ID:INIxup5/O
なんだ、サンタについて語ろうかと思った。

14 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:23:23 ID:8NqH15kJ0
>>12
1よ、責任もって語れよ。

15 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 22:26:50 ID:9VkHBzoH0
もうあっち立てられないの?
あの板イチの人気スレッドだったのに。

16 :本当にあった怖い名無し:2006/09/08(金) 23:14:54 ID:pFzVBxVL0
サンカについて語ろう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1146589556/l50

ヨンカについて語ろう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1152237848/l50


17 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 08:57:38 ID:I7tBfe1R0
田中角栄もサンカで、彼の政治資金はサンカから出ていたらしい。

18 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:00:14 ID:I7tBfe1R0
サンカはウメガイという幅広の刀とテンジンと言われる自在鈎を有し、これだけで、各地を放浪していたとされる。

19 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:06:22 ID:LdW1Egh10
結局は江戸時代かそれ以前に貧しさのあまりに土地を捨てて山に逃げた人々って
ことじゃなかった?

20 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:19:11 ID:NbQKUv610
>>12
なんで立てられなくなったの?オカルトでも差別でもない民俗学だろ。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:23:58 ID:I7tBfe1R0
サンカは大和朝廷に山に追いやられた日本の原住民の子孫らしい。このため我々とは独自の文化を有している説がある。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:28:32 ID:I7tBfe1R0
とりあえず、スレも立てられたことだし、ここで話そうよ。あっちはサンカを否定するバカが多くてやりにくい。

23 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:30:06 ID:MPNQ6kRR0
先月の18日、武蔵サンカの始の葬式にサンカ代表で参列してきました。あと残り19人ですがテンバ新井組は頑張ります。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:31:42 ID:NbQKUv610
やっぱ江戸期の流浪民説が有力だよな。大和朝廷とかでてくるとどうも・・・
戦前まではサンカらしき人は存在していたらしいね。

25 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:55:36 ID:OF1Rrf4iO
ルンペンでしょ?

26 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 10:40:27 ID:X6GxyfoD0
山の民のことでしょ?

アメリカで言えばインディアンとかになる、原日本人。
最後の最後まで、国家という枠組みから離れて本来の「人間」としての
生き方を続けてきた人達。と言うのが自分の感想。

彼らが後醍醐天皇を吉野で助けたとか。
南朝を語るには欠かせない貴重な方たち。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 10:47:25 ID:s7bK6uYD0
民族というより、職業(半分流浪)というかライフスタイルのことだね。
現代の浮浪者にだって、かれら独自の隠語や文化があるからね。

28 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 12:29:51 ID:+j0GaOef0
サンカについて詳しく知りたいのですが、いい本ないでしょうか?

29 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 13:04:09 ID:F5vckf2J0
ttp://www.mis.janis.or.jp/~odanet/sanka.html

30 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 13:50:56 ID:H8QF/Lv60
あっちのスレッドは都合の悪い事が書き込まれたから
冷静な振りした肯定派とアラシに見せかけた否定派が
仲良く協力してメチャクチャにしたって事です。

31 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 15:23:54 ID:Z2z6hY+x0
国破れてサンカ在りか・・・

32 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 15:25:30 ID:OekCr1HZ0
                       _,.>
   >>30                r "
   このバカ消えろ!?         \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛  =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :



33 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 15:37:37 ID:+FUqg6KMO
>>28 五木寛之の『風の王国』って、サンカの話だったよ。
後ろに参考文献とかも出てた気がする。
『風の王国』自体はつまんなかった。

34 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 16:12:00 ID:N+wtHJ5Z0
【資料】 サンカ(山窩)とは
http://www.asyura2.com/sora/bd3/msg/468.html
サンカ(山窩)を考える
http://www.kumanolife.com/History/kenshi1.html
山窩 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E7%AA%A9

なかなか面白そうな話だな。


35 :本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 22:53:08 ID:DIA3EXur0
僕のおとうさんは元サンカです。若い時にあることでサンカから追われたそうです。なんで追われたかは口をつぐんで話してくれませんでした。先年亡くなり、どうしてなのか永遠にわからなくなりました。

36 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 07:39:32 ID:XTVoru0O0
宣言
全国に散在する吾が特殊部落民よ団結せよ。

長い間虐(いじ)められて来た兄弟よ、過去半世紀間に種々なる方法と、多くの人々と
によってなされた吾等の為めの運動が、何等の有難い効果を齎(もた)らさなかった事実
は、夫等(それら)のすべてが吾々によって、又他の人々によって毎(つね)に人間を冒
涜されていた罰であったのだ。そしてこれ等の人間をいたわるかの如き運動は、かえっ
て多くの兄弟を堕落させた事を想えば、此際(このさい)吾等の中より人間を尊敬する事
によって自ら解放せんとする者の集団運動を起せるは、寧(むし)ろ必然である。

 兄弟よ、吾々の祖先は自由、平等の渇仰者(かつごうしゃ)であり、実行者であった。
陋劣(ろうれつ)なる階級政策の犠牲者であり男らしき産業的殉教者であったのだ。ケモ
ノの皮剥ぐ報酬として、生々しき人間の皮を剥ぎ取られ、ケモノの心臓を裂く代価とし
て、暖い人間の心臓を引裂かれ、そこへ下らない嘲笑の唾まで吐きかけられた呪われ
の夜の悪夢のうちにも、なお誇り得る人間の血は、涸れずにあった。そうだ、そして吾々
は、この血を享(う)けて人間が神にかわろうとする時代にあうたのだ。犠牲者がその烙
印を投げ返す時が来たのだ。殉教者が、その荊冠を祝福される時が来たのだ。

 吾々がエタである事を誇り得る時が来たのだ。

 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦(きょうだ)なる行為によって、祖先を辱しめ、人
間を冒涜してはならぬ。そうして人の世の冷たさが、何(ど)んなに冷たいか、人間をい
たわる事が何んであるかをよく知っている吾々は、心から人生の熱と光を願求礼賛(が
んぐらいさん)するものである。

 水平社は、かくして生れた。

 人の世に熱あれ、人間に光あれ。

 大正十一年三月三日 全國水平社創立大會

37 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:35:34 ID:/agthm+S0
漂泊の民・山窩<サンカ>に会ったことある?
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/out/1077625078/
山窩、蝦夷(エミシ)、隼人は同一民族ではないか?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1125391365/
サンカについて語ろう
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157719949/
サンカ民族の謎
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1136471920/


38 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:39:00 ID:/agthm+S0
75 日本@名無史さん 2006/08/10(木) 00:06:35
日航機墜落の時に地元民も全く入らない御巣鷹山を案内したのがサンカという噂が在った。

76 日本@名無史さん sage 2006/08/10(木) 00:22:44
徴兵制度(国民皆兵)、戸籍制度(国民全登録・全把握)によって
衰退、滅亡へと追い込まれた。国民国家成立による近代世界の典型的な
被害者のひとつ。
前近代においては、どこの国・地域にも斯様な存在がいるのが普通
だった。ジプシーしかり。
近代はこういった存在を否定することから始まる。地球上の全ての人民、
全ての土地・島は、必ずどこかの国家に所属していなくてはならない、
という、歴史上極めて特殊な状況、特異な時代が始まったのである。
グアムしかり、竹島しかり。

82 日本@名無史さん sage New! 2006/08/23(水) 10:11:51
サンカの傘下に参加
86 日本@名無史さん New! 2006/09/01(金) 22:35:34
サンカは警察の作った造語。ただの無宿人の犯罪者の事。

87 日本@名無史さん New! 2006/09/03(日) 22:28:50
『遊女と被差別民』で五木寛之が
サンカは山咼という字を当てられたため山の民のように思われがちだが
実際は川に依存して生きる人たちだと言ってる

88 日本@名無史さん New! 2006/09/03(日) 22:55:07
そりゃ、山の中たって食料あったり、比較的平たいトコあるのは川なんだから
川沿いを利用するのは当然というか何というか…。


39 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:40:02 ID:/agthm+S0
7 天之御名無主 2005/08/31(水) 00:05:06
山窩について分かっている事

・独自の言葉(サンカ語)を使用
・サンカ文字の使用
・狩猟生活を主としていた
・大和朝廷に追われて山に逃げた住人説
・もともと日本列島にいた原住民説
・サンカ自体が存在しなかった説


8 天之御名無主 2005/09/02(金) 21:58:19
なんかサンカってミステリーでロマンを感じる。
大変な生活だっただろうけど、仕事であくせくしている漏れは、山を見ると思ってしまう。


9 天之御名無主 2005/09/02(金) 22:05:56
サンカって何なんだろうな、ただ者ではないな、
今でもいるのか?

14 天之御名無主 sage 2005/09/04(日) 08:47:19
そう、サンカつうのは「山家」からつくった警察語。
ポンとか川人とか、地方によってさまざま。
故首相の父親は馬の仲買人と言うことになっているが、
実はいわゆる山の民、「世間師」だったらしい。
わしゃこのオッサン、アメリカの謀略でポシャッたと信じとる。




40 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:43:06 ID:/agthm+S0
29 底名無し沼さん 04/02/27 03:10
九州のある山で遭難したことがあって、そのとき薄れ行く意識の中で
だれかに介抱してもらった気がする。3人くらいの人たちが、よく
聞き取れない言葉で話しながら、飲み物を口に含ませてくれた。
気が付くと病院で、周囲の人の話だと、登山道の入り口で倒れて
いる所を発見されたらしい。

もしかしたらあの人たちは・・・。と今頃になって感じるよ。
装備品やお金は全然盗られてなくて、100%親切でやって頂いた
としか思えない。多分ここで山の名前を挙げると、その人たちに
迷惑がかかるからやめるよ。それが恩に報いることだよね、きっと。

31 底名無し沼さん 04/02/27 09:56
>>29
それはすごい体験だな
その山のイニシャルはSじゃない?

41 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:44:55 ID:/agthm+S0
83 底名無し沼さん sage 04/02/28 21:56
サンカの特徴

男は凛々しい顔をしていて眼光が鋭く、
それでいて穏やかで物静かな感じであり、
手先が器用で一途で律儀な人が多かったようです。

独自の言葉を使い、やはり一般 の人達とは雰囲気が違ったらしいです。
そして美人が多かったなんてのは本当に心ひかれたりしてたまりません。

それと文献からと直接接した人の話しから、僕が一番好きな部分ですが、
弱者に対してのいたわりの精神です。

戦前の話では見捨てられた癩病者のめんどうをみたり、
何かの理由で山に逃げたり困窮した人をかくまい助けたと云う話しもよくある話しです。

夢見がちなよーで




42 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:45:50 ID:/agthm+S0
85 底名無し沼さん 04/02/28 22:10
うちの叔父サンが山好きで、そういう方々のことをよく教えてくれた。
ある程度奥地にある山には、今でも『入ってはならないエリア』があるって。
そういう方々の縄張りだから、って。
入り込むとどうなるんだろう?


99 底名無し沼さん 04/02/29 01:36
201 :底名無し沼さん :04/02/27 23:20
俺の山でなにしてんねん」といわれて宿泊料としてひとり500円要求された。
同考えても私有地ではないのだが。。。
190cm近い大男で年の頃は50前ぐらい。
いつまで立ってもどこにも逝かないので根負けして
4人で500円とレトルトのカレーを2パック渡しました。。


43 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:46:59 ID:/agthm+S0
101 底名無し沼さん 04/02/29 01:42
お前ら少しは勉強したらどうだ。
最後の山窩は昭和31年に熊本県で確認されたのが最後で
終わりなのよ。もうどこにもいないのね。
そもそも山窩の定義を言えるか?
105 底名無し沼さん sage 04/02/29 03:30
>>101
チミは発見・認識という主観的作業と、存在という客観的事象の区別もつけられないのか。
中学生並みの頭だな。実に救い様がない。


111 底名無し沼さん 04/02/29 04:05
ダークサイドジャパンという雑誌に
山窩情報がいっぱい載っている。
だれか持っていないか?


112 底名無し沼さん sage 04/02/29 04:29
筑波山がミステリスポットだよ


113 底名無し沼さん sage 04/02/29 05:09
笊やショウケ(竹で編んだ作業用の大きな笊)、まな板なんかを担いだヒゲ面の男が来ていたことを思いだしましたが、あれも山窩だったかもしれませんね。



44 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:48:40 ID:/agthm+S0
123 ◎ 04/02/29 13:50
サンカあいたーい
どの山にのぼれば会える?

125 底名無し沼さん 04/02/29 14:11
>>123
関東以西の山に登ろう。
特に関東平野を囲むよう連なる山は目撃例が多い。
茨城、栃木、群馬、山梨が狙い目です。

127 ◎ 04/02/29 14:17
関東かー
秩父あたり行ってみようかなー
長瀞はもみじのころ行ったらきれいだったなー
この世のものとは思えぬほど

131 底名無し沼さん 04/02/29 14:23
>>127
ちなみに、秩父と筑波はサンカの巣です。


132 ◎ 04/02/29 14:29
サンカの巣いいねー
筑波山って開発されきってのぼるきなれないー





45 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:50:04 ID:/agthm+S0
133 資料屋・御殿山 ◆Pdi7T.x7Zg 04/02/29 14:36
【第二次大戦とセブリ・サンカの消滅】
(A)「関東ミノ作り製作者組合」昭和16年1月内務省が総動員体制による組織化を
   図った局地的にとどまる。
(B)大都会の焼け跡復興はサンカのトケコミ・シロバケを一気に加速した
   (アメヤ横丁など)
(C)「関東ミノ作り製作者組合(組合長:アヤタチ)」昭和24年9月1日にGHQの
   指導で設立。
   この時点で男子:3258名、女子:2679名 合計5937名
   セブリ数:1991張
(D)今日では、プラスチック製品の普及・農作業の機械化・河川の汚染などで、
   セブリ・サンカの生活基盤は完全に失なはれているので、セブリ・サンカは絶滅した
   と思われている。(昭和27年:「住民登録令」
   現在での組合活動は不明なるも、強固な団結をほっこていた「秘密結社」の後身でも
   あり、シロバケした成員の互助組織として脈々と機能しているのではないか。


46 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:50:44 ID:/agthm+S0
134 底名無し沼さん 04/02/29 14:49
アメ横って山窩と関係あったの

135 底名無し沼さん 04/02/29 15:00
http://applepig.idv.tw/kuon/special/misc/sindaimonji/sanka/sanka_list.htm
山窩(サンカ)文字
136 底名無し沼さん sage 04/02/29 15:10
>>135
なんで「れ」がないの?

137 底名無し沼さん sage 04/02/29 15:57
彼らの識字率は高くなかった。 日本の教育の恩恵を受けるようになって高くなった。

138 底名無し沼さん 04/02/29 16:15
ドヤ街の山谷(サンヤ)は山窩(サンカ)と関係ある?
139 底名無し沼さん 04/02/29 16:20
>>138 民俗学ではその関係性の解明が今最もホットなトピックとなっているんだよ。

140 底名無し沼さん sage 04/02/29 19:09
民俗学の宮本常一は、山や峠の麓で、往還や脇往還沿の集落は物運び者の
地もあるといいます。地方により「荷駄」「ボッカ」「荷持」「持子など
と呼ばれています。この中に居着きサンカが含まれるのは当然でしょう。
矢切止夫はボッカは修験配下のサンカとしています。山名に森がつく地方も
ありますが、四国では修験の集落の場合もあるそうです。個々の集落の調査
をしないとはっきりはしないでしょう。

141 底名無し沼さん 04/02/29 19:31
奈良には伝染病で隔離された人の村があるらしい
一般人は入ったら二度と出られないとか


47 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:51:41 ID:/agthm+S0
78 天之御名無主 2006/03/32(土) 17:41:53
東日本系縄文人→エミシ→独自文化→アイヌ民族
          L→和人化→東日本人

近畿・西日本弥生人→和人→近畿地方人

西南日本人→隼人・熊襲→和人化→西南日本人
     L→→独自文化→琉球人

サンカは近世の流民。
ただ近世以前の狩人、山の民、まつろわぬ者には、
縄文系原住民の血が色濃く流れていよう。

75 天之御名無主 2006/03/28(火) 07:07:58
サンカはやっぱ、江戸末期以降のアウトロー、社会のドロップアウト組でしょう。 蝦夷も隼人も縄文人の子孫。
エミシはアイヌかなんて本末転倒議論が今でものこってる。
東日本の縄文人が「エミシ」と称され、その南半分がじょじょにヤマト文化を受け入れて関東・東北人になった。いっぽうヤマト文化受け入れを極力拒否、独自文化を生み出したのがアイヌの人たちでしょうが。
76 天之御名無主 2006/03/28(火) 18:10:26
かなり濃厚な、サンカ論争してるページです。一度、覗いて下さい。
私はサンカ?二つ目の疑問 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1143336808/l50


48 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:52:50 ID:/agthm+S0
74 天之御名無主 2006/03/25(土) 00:46:38
山窩について分かっている事
・独自の言葉(サンカ語)を使用 →全国共通らしいwというよりも山言葉?
・サンカ文字の使用 →こちらも全国共通らしいw
・狩猟生活を主としていた →これははっきりしない。色々やっていたらしいから。
・大和朝廷に追われて山に逃げた住人説 →これはない。小野宮からの山に入る許可状(代々受け継ぐ秘伝)がないと入れない事になってるからまずない。
・もともと日本列島にいた原住民説 →大いに有り得る。
・サンカ自体が存在しなかった説 →サンカと呼ばれてる人々はサンカと呼ばれてると認識してない。


52 天之御名無主 2005/09/25(日) 05:57:30
告白するとオレもいっときサンカに憧れた。
でも今じゃ、江戸末期の流民の末裔+近代の社会脱落組、
と考えてる。
またおなじ縄文系の原住民でも
エミシ(エンチュ、エゾ)はアイヌ人、東日本人の先祖だが
隼人とは微妙に系統が違うと思う。
むしろ近畿の山岳部、境界領域に住む「中頭人集団」が
蝦夷の末裔かもしんない。
ちょっと菊池説はいってるけど。


49 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:54:14 ID:/agthm+S0
142 底名無し沼さん 04/02/29 19:32
俺(33歳)の4代前くらいまでは山窩だったみたいだよ。
田舎というか山の中に頭領みたいな存在で住んどったようだね。
伝え聞いた話をしても、からむヤツが出てくるし、俺自身も学者ほど
その生活を知っているわけじゃないからなんとも言えん。
変な風評を生んだら申し訳ないからね。
俺の爺さんのところには、爺さんよりも前の代から世話になった人たちが
よく挨拶に来ていたよ。よく可愛がってもらったし。
なにを世話になったかはぜったいに教えてくれなかったが、
そうとうの繋がりの濃さを感じさせる交わり方だったのを覚えてます。
親に俺が3歳のときに阿蘇から九重にかけて歩いたんだけど、
野宿する場所を親がちゃんと知っていてさ、山に住んでいる現地人とも
会ったことがある。そのときは、その人たちのことを登山者だと理解して
いたが、いつのころからか絶対にそうではないと感じるようになった。
木に登る速さたるや圧巻だったし、雰囲気・風体・体力ともに普通とは違った。
俺は170cm程度と身長はないが、膂力とスタミナは並外れてある。
そういう血なのかと思うよ。


144 底名無し沼さん 04/02/29 19:42
>>142

妄想ウゼーよ(w


50 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:57:38 ID:/agthm+S0
31 天之御名無主 2005/09/05(月) 20:53:01
さて、後に神話さながらに天皇を担いで
東京まで東征を果たした隼人と違い
エミシ、サンカなどは左翼反体制の人達が
幻想を重ねやすい存在である。
しかし、サンカ研究の第一人者と言われる
三角氏によればサンカの人達は非常に皇室を尊重しており
その点では単純にマルクス的な反体制の人々であったのではなく
そのような政治的思惑から担ぎ出すべき人達ではないのである。

34 天之御名無主 2005/09/05(月) 22:22:48
サンカの人たちがスサノオを敬ってるっていうのは
聞いた事があります、もともとは天津神である神を。
(ウワサで聞くだけですけど)
強い上昇志向もアマテラス憎しっていうより
見劣りしないくらいの勢力になりたい現われかも?


51 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 13:59:23 ID:/agthm+S0
14 日本@名無史さん 2006/01/07(土) 21:40:48
柳田國男は、時代毎に対サンカのイメージが違っていて、何に本を読むかで
全然違った感触を得るはず。

原日本人→犯罪者集団→牧歌的集団

他の人がサンカの犯罪性を問題にし始めると、みずからその問題を指摘して
おきながら、サンカへの同情心をあらわにして擁護している。


15 日本@名無史さん 2006/01/07(土) 21:44:26
伝統技術たって駕籠編みとか魚とりとか
農村部で培われた技術の延長線上のもの。
珍しいものでは無いが、農作業に忙しい農民には
重宝されたのは確か。

飢民集団の後裔説は有力だが、世界史的にみても
飢民が流入するのは都市部であって山中ではない。
山中でホームレス的生活する少数の者はいるかもしれんが、
家族を形成して世代を繋ぐことができるものかどうか。


16 日本@名無史さん 2006/01/07(土) 21:49:58

●排他的日本社会の中で、浮浪者が集まり肩寄せ暮らしたと言うことではないか。
その中には駕籠編みとか魚とり、傘、土習い、いろいろな経験を経た方もいただろう。
部落民が定住的差別の中生きたのとは違い、放浪の中に暮らしたということだろう。


52 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:00:27 ID:/agthm+S0
22 日本@名無史さん sage 2006/01/08(日) 02:49:15
まだ北アルプスとかにいるだろう
釣り雑誌に岩魚釣って里に売り歩くじいさん見たことあるよ
木地師もそうだろ


23 日本@名無史さん 2006/01/08(日) 09:42:28
常民は近世には宗旨人別帳に記載され、
明治期になって明治5年の戸籍に近代的戸籍に記載されて、
国家の管理下に入っていたが、山中を移動するサンカや海を移動するエブネは
戸籍編入が遅れ、最も遅い例では昭和30年代に入ってからとも。

サンカ出身と噂される最近落ち目の某財界人も曾祖父が大正期に初めて
戸籍編入されているとも。


24 高知中将ジーモン土佐守ジョーカー ◆.5DV4fMpf6 sage 2006/01/08(日) 10:12:21
サンカは大正時代には東京下町の貧民窟にも流れてきた。
確か同和地区があったところ。

サンカの異民族説も「原日本人」説もあやしい。
極端な話、欧州の「ジプシー」とてインド出自の集団ばかりではなく、
16世紀以降にヨーロッパで大量発生し社会から排除された
困窮民・浮浪者・流浪芸人たちが形成した集団も多いようで、
近年では、全ジプシー=インド起源説は旗色が悪いらしい。


53 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:01:19 ID:/agthm+S0
25 日本@名無史さん 2006/01/08(日) 12:52:56
当時の統計でも、サンカははぐれ者がサンカの集団に参加するって形の人
の方が多かったのは事実。しかし、サンカの元々の文化は存在していたし、
丹沢地方に修行に行く等の文化はいったいどこから発生したのか?って疑問
も当然ある。何らかの核になった文化はやはり「原日本人」か?


26 日本@名無史さん 2006/01/08(日) 13:28:30
サンカ・・・・
日本には住民票もってない国民いないだろ?
サンカ=浮浪者でいいんじゃないか?


27 日本@名無史さん 2006/01/08(日) 14:59:10
昔はそういう人がいたんだよ。で、柳田国男らがそれを文章にしたのだが、窃盗などの犯罪を起
こすので、警察とかに目をつけられていた。

で、作家の三角寛氏は元は新聞記者だったのだが、「説教強盗」(説教強盗とは、強盗に入った
家屋で、朝まで防犯の心得などの説教を行った強盗。朝までそうやって過ごすのは、通報を遅
らせ始発電車に間に合わせ、後は人混みに紛れて逃れるため)の正体を自らつきとめ警察に通
報する際に警察から「サンカ」のコトを聞き興味を持った。

結局三角寛氏はサンカを文章で著すことによって警察に協力したとも言える。サンカのコトを
一般に知らしめ、彼らを一般人化するのに結局は手を貸しているのだ。また、三角寛氏は、
サンカとの付き合いの中で、自分の思想がサンカに流入し逆にサンカの文化に影響を与えて
いることを認めている。で、それを文書にしている…わけだ。



54 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:02:48 ID:/agthm+S0
42 日本@名無史さん 2006/03/19(日) 15:22:46
山窩ってのは『道々の輩』の一種でしょ?
『道々の輩』だから当然幕府には従わない。
だから山窩に対する悪いイメージって、徳川幕府が植え付けたって説が正しい希ガス。
道々の輩については網野善彦氏や井上鋭夫氏の研究書で詳しく書かれているらしい。
自分も読んだことないから、暇ができたら図書館にでも行ってみよう。
あ、自分は隆慶一郎信者なんで、「何言ってんだ?このバカ!」とか思ったらスルーしてね。



46 日本@名無史さん 2006/03/25(土) 14:23:38
うちのゼミの助教授がサンカ文字を研究していたなぁ
本人はインチキだと思っていたようだけど


47 日本@名無史さん 2006/03/26(日) 11:53:23
サンカ文字なんてあるのw
神代文字みたいなもんか


48 日本@名無史さん 2006/03/26(日) 14:34:02
サンカ文字は存在しなかった、と思う。
但し、サンカの記号、符号はあったと思う。
僕の爺さんと婆ちゃんは、大井川の上流に近い村で生活(金谷の10キロ上流の農林業)をしていたが、
三叉路の自分家の壁に、箕直しが○とか↑とか□とか落書きをしていったそうである。
一度、見つけて注意したら、味噌笊をお詫びにくれたそうである。それからも落書きされていたが、
消し炭の落書きで、雑巾ですぐ消えるので、多めに見ていた  と聞いた。
これなど、サンカ文字と云うよりサンカの記号があったことにならないでしょうか?
皆さんの意見をお教え下さい。


55 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:03:55 ID:4vsYTQtc0
読めば読むほど、日本史とも、民俗学とも関係なくオカルトじみていますね。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:03:55 ID:/agthm+S0
50 日本@名無史さん 2006/03/28(火) 17:25:00
>>47 ロマ文字やホボみたいなもんじゃないの?
職能ごとに仲間内だけの記号(符丁)ってあるもんだし。

53 日本@名無史さん 2006/03/30(木) 13:33:34
サンカのこと爺さんに話してたら、おれの爺さん
 「その人たちは、世間氏「セケンシ」と云うのだ。オレも若い頃、セケンシだった」
世間氏って、サンカのことですか? そうしたら僕もサンカの血統になります。
どなたか、世間氏のこと知りませんか?
55 日本@名無史さん sage 2006/03/32(土) 02:34:13
山のある場所に特定の木をまとめて植えて何かの合図に使っていたらしいね


62 日本@名無史さん 2006/06/20(火) 06:11:42
民族じゃなく民俗の間違いだべ。
山中で政治と離れて暮らす存在は居たと思われるし
一族を持って暮らすのもまあおかしくないだろう。
地理的に全国土が完全把握できたのは極々最近。
つーことで、農家・商人・職人以外の存在が
そこら中に結構居た。以上

..
"浮浪者"って概念は近年のものなので該当しないと思う。江戸時代にサラリーマンがいないのと同じ。
近い存在遠い存在という表現しか出来ない。


57 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:05:25 ID:/agthm+S0
63 日本@名無史さん 2006/06/20(火) 13:22:15
天狗とか河童ってサンカなのかな
64 日本@名無史さん 2006/06/20(火) 13:27:11
クグツとかもか?ジプシーみたいだな。
65 日本@名無史さん 2006/06/21(水) 11:47:49
隆慶は傀儡を異国の血の者としていたね。
まあ移動人口については正直ほとんどわかっていないので、
なにか変わった話があるかもしれない。(かも の部分超強調で)
66 日本@名無史さん 2006/06/21(水) 11:54:47
サンカ文字という一固有文化があったかはどうか知らんが、
字の彫り書きって結構面倒だから、その道の通の業界人なら省略を使うのかもしれない。
まあ言うならば絵文字程度のモン。流行廃りのありそうな類。
71 日本@名無史さん 2006/07/16(日) 20:54:27
猿田彦こそサンカ民族の祖先。
神武天皇らに山道を案内して大和政権の仲間に入るが、基本は独立独歩。
72 日本@名無史さん 2006/07/16(日) 21:20:12
戦後は川漁師に転じた者が多い


5 日本@名無史さん sage 2006/01/06(金) 02:12:32
日本史スレでやるならせめてセブリでやれよ。
アユタチが戦後海外出ちゃったしアメ横のおじいもなくなられたしな。
韓国からの集落引き上げとかの話はどうなったんだろうか?


58 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:05:56 ID:9ECXELtDO
京都パ-プルサンカ

59 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:07:20 ID:/agthm+S0
147 142 04/02/29 19:48
そもそも、いつごろ山窩だったのかを知ったかが上では抜けてました。
15年ほど前に爺さんが死んで、その遺産を整理することとなったのだが、
その中のある物の存在を知った。
親父は「これは山に住んでた人・住んでいる人の共有財産で、○○と言うんだよ。
うちは管理するだけだから、取らぬ狸の皮算用で、借金作るなよ!」と言って
いろいろな話をしてくれた。
以来、その物の存在について触れたことがないが、こうしてネットの情報や
折から盛んになっている研究結果などを知ると「これって知ってたよ。」と
思うものもあり、現在は確信している次第だ。
153 しったかぶり 04/02/29 21:42
インドの被差別民で、西に旅立ったのがジプシーであり、東南アジア、雲南、朝鮮半島を経て、九州の熊本県(人吉、相良)にやってきたのが山窩である。
文字通り山に暮らす被差別民であったが、いまや国会議員、学者、医師、薬剤師等、あらゆる分野で活躍している。
158 底名無し沼さん 04/02/29 22:21
>>142
私の母の実家が熊本で、よく山から行商が来てたって言ってました。
熊本弁とは違う言葉で話してたらしいよ。山窩っぽくない?
熊本ってそういう場所なのかもね。


159 底名無し沼さん sage 04/02/29 22:22
それは違う
167 底名無し沼さん sage 04/02/29 22:31
>>131
何をおっしゃる。山窩の巣といえば丹波ですぞ。
あと中国山地はそこら中に山窩子孫の定住地がある。
旅する機会があったら是非老人たちに話を聞くと良い。


60 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:08:37 ID:/agthm+S0
190 142 04/02/29 22:49
>>158  
私の実家は熊本市です。だからって、熊本がそうだと決められませんが。
私自身は大学から15年間、東京・神奈川在住です。

>>150
私の身の回りの人達は、Bとは違うのではないか?と個人的には思います。
Bは近代の都市生活の中で、特定の役割・仕事を与えられ、かつ果たしてきました。
芸能界にもBの人たちが多いのは知られるところですが、私の知り合いにはいません。
ただ、金持ちやインテリと呼ばれる人が多いと思います。

>>153
詳しくはかけませんが、おっしゃっていることの多くは当たっています。
ただ、被差別部落と言っても、差別する側が近くにいないので実感薄いかも。
山窩って、けっこう日本中にいたんですね。
故人も含めて70歳以上の人たちの中には、歩いて京都や熊野を始めとする遠所へ
行ったことがある話をしてくれた人もいました。信じられませんが。
私は山出身の彼らを小・中学生のころは「熊襲の末裔」と勝手に思ってました。
高校に入るころには、その子ども達の代になっているので、たまに会っても
普通の都市部に住む人々と同じ会話ばかりでした。



61 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 14:09:54 ID:/agthm+S0
195 底名無し沼さん 04/02/29 22:52
山窩同士は敵対していることが多いと聞きますが
どうなんでしょうね?
199 底名無し沼さん 04/02/29 22:55
>195
交流もなにも無かったし少数なのでそのようなことはありませんでした。
どこからの話ですか?
197 底名無し沼さん sage 04/02/29 22:55
山窩は山窩組合?みたいなモノを作ってるから、都市に出た成功者もいるんだそうな。



205 底名無し沼さん 04/02/29 22:59
>>199
何かの本で読みました。
慢性的食糧不足のため隣の山の山窩と
縄張りを争って敵対することしばしば
だったとか。

トンデモ系なんで大げさに書かれてた
のかもしれませんね。


206 底名無し沼さん 04/02/29 23:01
>205

助け合うことはあれど敵対することはなかったようです。
麓の住人などには敵対視されることもあったようですね。



62 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 15:24:24 ID:j8pJaHW80
結局サンカってなにがしたいの
日本をよくしたいとか?日本の現状はそうなってないから違うか

63 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 15:27:29 ID:nNYKuKl90
静岡市内ですけど、ときどきサンカ文字見ましたよ。
公園のベンチにスプレーでペイントしてありました。
最初DQNの落書きだとばかり思っていたら、ある時、
インターネットでサンカ文字を発見してびっくり。
まさに、時々見ていたそれでした。
下手糞なポップアートかと思っていたのです。
出現するたびに、いつもその翌日には、きれいに
消されていましたけどね。
ここ一年ほどは見ませんけど。



64 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 16:50:10 ID:GbmKeyfk0
サンカと分かれば、里では吊るして晒したという。エタとも中がわるく熊本では両者の騒動に軍隊まで出動した。

65 :本当にあった怖い名無し:2006/09/10(日) 21:57:33 ID:iyjV0obY0
蟲師のモデルってサンカだな、きっと。

66 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 02:59:42 ID:6gf/lCK40
大江健三郎も、サンカについて書いていたような気がするのだけど、
見つからない。
知っているかた、居られませんか?

67 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 12:19:51 ID:wyUsySv/O
これはまぎれもなく実在するよな

68 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 20:14:51 ID:kOuxnYcP0
実在します。明治政府の公式文書のもその名が載っているらしい。

69 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 22:43:16 ID:VM8hZGAI0
サンカに参加したい。


70 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 23:38:49 ID:lDD+iGch0
宣言
全国に散在する吾が特殊部落民よ団結せよ。

長い間虐(いじ)められて来た兄弟よ、過去半世紀間に種々なる方法と、多くの人々と
によってなされた吾等の為めの運動が、何等の有難い効果を齎(もた)らさなかった事実
は、夫等(それら)のすべてが吾々によって、又他の人々によって毎(つね)に人間を冒
涜されていた罰であったのだ。そしてこれ等の人間をいたわるかの如き運動は、かえっ
て多くの兄弟を堕落させた事を想えば、此際(このさい)吾等の中より人間を尊敬する事
によって自ら解放せんとする者の集団運動を起せるは、寧(むし)ろ必然である。

 兄弟よ、吾々の祖先は自由、平等の渇仰者(かつごうしゃ)であり、実行者であった。
陋劣(ろうれつ)なる階級政策の犠牲者であり男らしき産業的殉教者であったのだ。ケモ
ノの皮剥ぐ報酬として、生々しき人間の皮を剥ぎ取られ、ケモノの心臓を裂く代価とし
て、暖い人間の心臓を引裂かれ、そこへ下らない嘲笑の唾まで吐きかけられた呪われ
の夜の悪夢のうちにも、なお誇り得る人間の血は、涸れずにあった。そうだ、そして吾々
は、この血を享(う)けて人間が神にかわろうとする時代にあうたのだ。犠牲者がその烙
印を投げ返す時が来たのだ。殉教者が、その荊冠を祝福される時が来たのだ。

 吾々がエタである事を誇り得る時が来たのだ。

 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦(きょうだ)なる行為によって、祖先を辱しめ、人
間を冒涜してはならぬ。そうして人の世の冷たさが、何(ど)んなに冷たいか、人間をい
たわる事が何んであるかをよく知っている吾々は、心から人生の熱と光を願求礼賛(が
んぐらいさん)するものである。

 水平社は、かくして生れた。

 人の世に熱あれ、人間に光あれ。

 大正十一年三月三日 全國水平社創立大會


71 :本当にあった怖い名無し:2006/09/11(月) 23:48:11 ID:pOn4/cOl0
かなりお転婆

72 :本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 10:03:11 ID:WYtlL76xO


73 :本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 10:27:52 ID:lTNXFe3GO
長勁族や土蜘蛛って言われていた人達じゃないの?

74 :本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 10:42:20 ID:NTlzz6KtO
語り合うどころか、ただのコピペ保管スレじゃないか

75 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 22:03:45 ID:71syzx+Y0
                       _,.>
   >>74                r "
   このバカ消えろ!?         \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛  =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :



76 :本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 23:19:46 ID:LDQphMSd0
つまり現在は目に見えないけれど存在しうる……
一般の認識度において、Bとは少しニュアンスが違うのかね。

どっかの山で先祖の祭祀を守ってるかもってワケね?
面白いねぇ

77 :本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 00:47:12 ID:YZDgnosi0
      ___
     /::::::::::::::::::\
    /::::::::/  丶::::::\
   /:::::ノ     \:::::ヽ
   |::::::: \   / :::::|
   |::::| ●   ● |::::|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   |::::| ..      .. |::: |   < おまいらのやっていることは全部すべてまるっと
   |::::\ [__ ̄] /:::::::|   | ぐるっとどこまでも嗚呼どこまでもお見通しだ!
   |::::::::::\___/:::::::::::::|   \__________________
    |_:::::::::|  |::::::::(⌒)::|
     |::::::::::|-、 ,-/......ノ~ レ-r┐
   /....|::::丿|,,,,,,/.....ノ__ | .| ト 、
  /.........レ...


78 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 00:40:30 ID:sCskWeBn0
>>74

サンカ学自体、もともと三角寛の通俗小説のコピペみたいなもんなので、あながち間違いではない。

79 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 00:52:49 ID:AEwbqai8O
主旨はわかった。で、どの辺りがオカルトなのだ?

80 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 01:14:31 ID:sCskWeBn0
学会から完全に否定されているのにもかかわらず、信じている奴はサンカ研究はまともな学問だと信じている点かな。
秘密結社の一種みたいなもん。だからオカルト。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 01:15:13 ID:sCskWeBn0
少なくとも民俗学ではない。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 01:25:28 ID:AEwbqai8O
日本史板は?

83 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 01:36:42 ID:sCskWeBn0
特定の人間を指す言い方(バカとかアホとかの同義語)なんで、日本史を含めて学問的に研究できるわけがない。
サンカの場合は戸籍がない人間(今では考えられないことだが、かってはそういう人間がいたのだ。)
に対する蔑称。
蔑称で学問ができるわけがない。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 01:46:26 ID:AEwbqai8O
オカルト板にスレを立てるための言い訳にしか聞こえんが。

そこまで言うのなら、なぜ最初からオカ板に立てなかったのか?

人権板に行けば?

85 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 03:58:10 ID:5B1fPqsD0
サンカ(世間師)の
サンカ(世間師)による
サンカ(世間師)のための

インターネット

86 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 06:35:20 ID:mZLwZXMN0
>>1は差別が好き

87 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 10:13:42 ID:+o9bxvD90
その人達は、今は幸せに暮らしていけてるの?

88 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 16:49:46 ID:usG4NLF70
>>84

折れは1ではないが、サンカについては妄想しがたっている人間が多いよ。
他の真面目な板だと波風立つので、ここオカ板がいいと思う。

89 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 19:39:03 ID:GSve4IrR0
宣言
全国に散在する吾が特殊部落民よ団結せよ。

長い間虐(いじ)められて来た兄弟よ、過去半世紀間に種々なる方法と、多くの人々と
によってなされた吾等の為めの運動が、何等の有難い効果を齎(もた)らさなかった事実
は、夫等(それら)のすべてが吾々によって、又他の人々によって毎(つね)に人間を冒
涜されていた罰であったのだ。そしてこれ等の人間をいたわるかの如き運動は、かえっ
て多くの兄弟を堕落させた事を想えば、此際(このさい)吾等の中より人間を尊敬する事
によって自ら解放せんとする者の集団運動を起せるは、寧(むし)ろ必然である。

 兄弟よ、吾々の祖先は自由、平等の渇仰者(かつごうしゃ)であり、実行者であった。
陋劣(ろうれつ)なる階級政策の犠牲者であり男らしき産業的殉教者であったのだ。ケモ
ノの皮剥ぐ報酬として、生々しき人間の皮を剥ぎ取られ、ケモノの心臓を裂く代価とし
て、暖い人間の心臓を引裂かれ、そこへ下らない嘲笑の唾まで吐きかけられた呪われ
の夜の悪夢のうちにも、なお誇り得る人間の血は、涸れずにあった。そうだ、そして吾々
は、この血を享(う)けて人間が神にかわろうとする時代にあうたのだ。犠牲者がその烙
印を投げ返す時が来たのだ。殉教者が、その荊冠を祝福される時が来たのだ。

 吾々がエタである事を誇り得る時が来たのだ。

 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦(きょうだ)なる行為によって、祖先を辱しめ、人
間を冒涜してはならぬ。そうして人の世の冷たさが、何(ど)んなに冷たいか、人間をい
たわる事が何んであるかをよく知っている吾々は、心から人生の熱と光を願求礼賛(が
んぐらいさん)するものである。

 水平社は、かくして生れた。

 人の世に熱あれ、人間に光あれ。

 大正十一年三月三日 全國水平社創立大會


90 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 20:13:01 ID:AEwbqai8O
>>88
だろうな。よそで相手にされないからオカ板で…なんて考えだったら、住人としては許すまじ。

2ちゃんの多くで相手にされない、相手にされないだろうことを2ちゃんでする必要なし。

自らホームページ立ち上げればいいだけのこと。

91 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 20:28:02 ID:OEi42iNF0
オカ板は利用者が板の定義を理解できてないことが多いんじゃマイカ?
そこに間口の広さがあり、専門板と言い切れない弱みがある。

今となっては2CHもアングラじゃねぇしなぁ……

ま、続きはこちらで↓
オカルト板 自治スレッド 10
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157884507/



92 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 21:01:02 ID:10GP1XYmO
サンカが差別され蔑まれていたっていう人いるけど
妖怪の本なんか読むと逆だよな

93 :本当にあった怖い名無し:2006/09/18(月) 21:19:38 ID:5B1fPqsD0
民族版も同じだけど、レスの流れが独特なんだよね。

天皇家とネガポジって言ったら持ち上げすぎかな?
でも祖神はスサノオって言うし。

94 :本当にあった怖い名無し:2006/09/19(火) 06:44:04 ID:LT/HzpxU0
民俗版の方、ヨンカになってから進んでないな

95 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 00:57:25 ID:vay/3r4r0
むかし登山版にあった岩塔ヶ原に関するスレを思い出した
サンカもともかく、岩塔ヶ原も気になる

96 :本当にあった怖い名無し:2006/09/21(木) 02:10:26 ID:NEN5B/QJ0
あのスレは名スレだったな。
しかし二人の行方が気になる・・・

97 :本当にあった怖い名無し:2006/09/22(金) 01:46:33 ID:5MUlGgzv0
サンカは忍者の母体という事で、独特の格闘術が伝わってるという小説があるな。
今野敏が良く書いていた。
新人類戦線シリーズとか、聖拳伝説シリーズとか。

98 :本当にあった怖い名無し:2006/09/22(金) 04:13:56 ID:mi7etgso0
山コジキ

99 :超自然 ◆FUCHIfrxEo :2006/09/23(土) 13:15:27 ID:23qDq5x20
99

100 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 00:47:58 ID:ekLwBsN70
>>96

先輩と奴隷後輩の山登り話でしょう。あれはフィクション臭かったね。
恐らく作家は定時制高校の少年が富士山に登る話しを書いた奴と同一人物
だと思う。

101 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 00:49:11 ID:ekLwBsN70
サンカ信者のふるまいってオカルト信者と変わらんよ。
だからオカ板が望ましい。

102 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 21:16:25 ID:Ee/n9EXF0
戦時体制=徴兵制の強化の為、昭和に入ってから、定住を政府が指導したと聞いた。
山の民だから、歩兵としての素質にも魅力があったらしい。
三角寛の小説は半分ホラ話だとも。
ちなみに池袋の映画館「文芸座」は元々三角寛がオーナーだった。
息子の代になり色々あって、今はパチンコ屋が経営。

103 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 00:19:21 ID:edF0kaRz0
もともと昔の戸籍制度だと各地を転々としながら、専門的な仕事をする人は戸籍をとり難かった
という背景もある。
ぢつは三角寛は、東洋大学に提出した博士論文内で、サンカ言葉は自らの創作であることを暴露している。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 17:13:54 ID:w8SVmsQu0
終了やな

105 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 17:37:37 ID:6xx5XyIU0
終了してちょ

106 :クワトロ・バジーナ:2006/09/25(月) 20:05:31 ID:FLsQFs/C0
まだまだ終わらんよ。

107 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 23:02:03 ID:dzLQ+hpG0
うちのおばあちゃんに聞いたら、むかーし、近所にさんかだった
人が住んでたって聞いた。すっげー、貧乏だったらしい。
今は、絶滅寸前じゃないかな。
オカルト系の雑誌に、さんかの話が載ってて面白かったな。(かなり年の人)
独特の文化がおもしろいよね。


108 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 10:10:14 ID:D5xl76MY0
でしょ?

109 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 20:44:57 ID:aGuThQpC0
      ,-――-、                  ___
      { , -_−_−                 /  _   _ ヽ
     .(6( /),(ヽ|                /  ,-(〃)bヾ)、l
     /人 ー- ソヽ _             | /三 U  |~ 三|_
  /  /  |  ̄_∧/   ヽ            |(__.)―-、_|_つ_)
      | |  \/_/-、    /           /  /`ー--―-´ /
      |-\ _|_ )_|   /            |  // ̄( t ) ̄/
      ヽ-| ̄|  |_|_ /          ,− |   | ヽ二二/⌒l
    /  l―┴、|__)          |  (__> -―(_ノ
 /    `-―┘ /            `- ´
           /
                
 「泣くなよドラえもん・・・」      「だって情けなすぎる・・・」

110 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 22:14:40 ID:SQKkSaS30
うちの爺さん(故人)が入り婿で筑波山のあたりの出身でザルやカゴ作りの名人で
結婚以来本家(武士の家系)から断絶されたらしいんだけどこれはビンゴ?

親や婆さんに聞いても「知らん」としか言わないんだけど

111 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:29:04 ID:ooGhO/Sx0
知らん

112 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 09:34:09 ID:psoetwQj0
ザルやカゴを竹以外の材料で作っていたならサンカかも

113 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 16:04:44 ID:4Okk/vAX0
知らん

114 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 20:45:25 ID:kiXQbjfz0
宣言
全国に散在する吾が特殊部落民よ団結せよ。

長い間虐(いじ)められて来た兄弟よ、過去半世紀間に種々なる方法と、多くの人々と
によってなされた吾等の為めの運動が、何等の有難い効果を齎(もた)らさなかった事実
は、夫等(それら)のすべてが吾々によって、又他の人々によって毎(つね)に人間を冒
涜されていた罰であったのだ。そしてこれ等の人間をいたわるかの如き運動は、かえっ
て多くの兄弟を堕落させた事を想えば、此際(このさい)吾等の中より人間を尊敬する事
によって自ら解放せんとする者の集団運動を起せるは、寧(むし)ろ必然である。

 兄弟よ、吾々の祖先は自由、平等の渇仰者(かつごうしゃ)であり、実行者であった。
陋劣(ろうれつ)なる階級政策の犠牲者であり男らしき産業的殉教者であったのだ。ケモ
ノの皮剥ぐ報酬として、生々しき人間の皮を剥ぎ取られ、ケモノの心臓を裂く代価とし
て、暖い人間の心臓を引裂かれ、そこへ下らない嘲笑の唾まで吐きかけられた呪われ
の夜の悪夢のうちにも、なお誇り得る人間の血は、涸れずにあった。そうだ、そして吾々
は、この血を享(う)けて人間が神にかわろうとする時代にあうたのだ。犠牲者がその烙
印を投げ返す時が来たのだ。殉教者が、その荊冠を祝福される時が来たのだ。

 吾々がエタである事を誇り得る時が来たのだ。

 吾々は、かならず卑屈なる言葉と怯懦(きょうだ)なる行為によって、祖先を辱しめ、人
間を冒涜してはならぬ。そうして人の世の冷たさが、何(ど)んなに冷たいか、人間をい
たわる事が何んであるかをよく知っている吾々は、心から人生の熱と光を願求礼賛(が
んぐらいさん)するものである。

 水平社は、かくして生れた。

 人の世に熱あれ、人間に光あれ。

 大正十一年三月三日 全國水平社創立大會



115 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 22:30:58 ID:fNjUoHLJ0
でしょ?

116 :本当にあった怖い名無し:2006/09/30(土) 22:37:13 ID:P0zm3Bp40
小説の中にサンカがでてくる五木寛之の「風の王国」を読んだ。
それで、五木寛之著の「サンカの民と被差別の世界」を買ってきた。
まだ読んでないけど、おもしろそう。誰か読んだ人いる?

117 :本当にあった怖い名無し:2006/10/01(日) 08:58:23 ID:t63U7Brd0
>>65
蟲師のモデルは六部さん。

118 :ごろべー:2006/10/02(月) 01:30:36 ID:ZPtl4orC0
昭和25年ごろ、小さいころ、シーズンになると山からサンカの人たちが降りて来て
浜辺でテントをはり(セブリ)、村に竹箒とか竹細工を売っていたよ。
皆買っていた。差別感もなかったよ。いつの間にかいなくなっているの。
山陰だけどね。終戦後、3万人くらいのサンカの人がいたが30年くらいはゼロ
だって、爺様が言っていた。


119 :本当にあった怖い名無し:2006/10/02(月) 01:42:34 ID:BEWyEOqC0
とてつもない捏造する爺様だな

120 :本当にあった怖い名無し:2006/10/02(月) 02:01:09 ID:tqRiRsGs0
東北に栄えた古代文化。稲作以前の野蛮な文化とされていたが
彫刻家の岡本太郎氏が戦後「縄文武士器はバクハツだ」と言ってから見直しの論議と研究が高まり
青森県の三内丸山遺跡発掘で,その文化レベルの高さが実証された。
東北は今,縄文ブーム。東北人のアイデンティティの重要な柱となった。

もっとも,現在の東北人は弥生時代以後に入植した
縄文文化破壊者の子孫なのだが
   …………それを言ってはいけない。

121 :戦慄の怪人Drラオ:2006/10/03(火) 01:40:09 ID:q7Fl84FZ0
そういや最近レンタルの始まった『立喰師列伝』の中にサンカらしき
キャラが登場しましたな確か。

122 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 09:30:51 ID:Ql4hxeVa0
オカ板だからもっとトンデモな説ばっかりになると思ってたら、意外と冷静な人が多くて安心した。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/10/03(火) 11:19:23 ID:XjJ0GWSO0
今、何もかも失って(もしくは捨てて) 都会の公園にダンボールの家作って
住んでいるような人が居るけど、昔は、そういう人は山に入ったのではないか。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 10:54:47 ID:OZwDF+9j0
違うよ。原日本人の末裔さ。柳田国男がそう書いていたと思うが。

125 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 10:56:38 ID:XqsYDJca0
>>123
が核心ついてますがw

126 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 11:07:55 ID:Z/WuhuTi0
ガキのころ、家に木の蔓でつくったみたいな生活用品を売りに来てた人がいたけど、
それだろ?

127 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 11:39:38 ID:XqsYDJca0
隆慶の小説にでてくる道々の輩みたいなもんじゃねーの?
室町とかあのへんは身分の固定もあいまいだったからな。日本史板で聞いてみるのも
いいかも。

128 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 23:50:27 ID:WYMPYdKj0
サンカが原日本人だ、とか、室町時代から、とか言ってたら、学問系の板では
どこでも相手にされません。まあ、どの板にも場違いな人は居るから、そういう人がレスしてくれるかもしれませんが。
妄想を披露して許されるのはここだけだろ。

129 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 09:28:00 ID:QuDWxqg60
サンカは広島庄原近辺で目撃されるヒバゴンの同類。発見当時の広島新聞に
はっきりかかれている。


130 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 09:32:42 ID:QoZ0+8ut0
故竹下元首相のサンカなんですか?

131 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 15:25:55 ID:cjdzvTUh0
>>130 サンカか知らないけど
出身が「出雲」の「造り酒屋」って面白いね。

島根出身の大物議員がいたから小泉政権でも
公共事業予算がほとんど削られなかったって聞いたけど
ホントかな? 恐るべし出雲衆…

132 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 02:22:00 ID:BUaHwAbd0
さて、次は田中角栄の話題です。

133 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 09:34:19 ID:F6HHUpTA0
田中真紀子も参加します。

134 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 19:42:57 ID:2xGGSbss0
京都パープルサンカも参加します

135 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 11:03:17 ID:xTiCYxqI0
ウメガイは実は槍の穂先に転用可能

136 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:39:53 ID:P99MDCUK0
槍の穂先って・・・断面△ですね? 

ウメガイの断面は平たい菱型でなかったかな・・・・?

だったら転用不可能と思うよ。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 00:21:23 ID:Aa7Wv5OH0
漂泊の民って言っても竹細工で暮らしてただけじゃないから
俺の血筋で考えると拝み屋だったり医者だったり旅芸人だったりする
もちろん竹細工の家もあったから否定はしないけど
竹細工だけにこだわると見つからないよ

士農工商の商と農だけが一切入っていない家系だからおかしいとは思ってた
爺さんが生きているうちに聞くと溶け込みは明治時代以前に始まっている
昭和40年代に嫁に来た母親が初めての農家の娘だったそうだ

138 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 08:45:43 ID:bNb6tHlm0
サンカって研究者とか信者が勝手な定義つけしているから

彼らが必ずしも竹細工で生計を立てていたかどうかは不明だと思う。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 08:48:22 ID:H/F5dX000
なぜオカルト板?

民俗・神話板にすでにある・・・


140 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 21:21:53 ID:2WcETcsM0
>>139
もうなくなったでしょ

141 :本当にあった怖い名無し:2006/10/17(火) 20:57:21 ID:HYWHUZx00
その道にゴールはあるのか?

142 :本当にあった怖い名無し:2006/10/17(火) 20:59:53 ID:4KV1lUGj0
エタとは違うよ

143 :本当にあった怖い名無し:2006/10/19(木) 00:59:51 ID:b4TZtTe80
本当かどうかは知らないが、うちに伝わる言い伝え。
うちの先祖は熊本の片田舎だ。
本家は、戦国時代の武将の家来ということまで判っている。
うちは分家の分家なのだが、その分家のご先祖様が明治初期に子供に恵まれず
病気をして行き倒れ同然になっていたサンカの両親から子供を与り、養子・養女にして育てた。
そして、その養子・養女同士がどういういきさつかは知らないが結婚し、生まれた子供が俺のひい爺さんだそうだ。
周りからへんに思われるから、このことは絶対話しちゃいかん・・・と親戚連中から口止めされていたが、
そういう世の中でもなくなってきたので、書き込んだ。

144 :本当にあった怖い名無し:2006/10/21(土) 09:29:39 ID:W4RNqVFU0
なんか昔の神話みたいだなあ。

145 :本当にあった怖い名無し:2006/10/23(月) 16:26:01 ID:LZsN2oG80
彼スサノオ化してない?

146 :本当にあった怖い名無し:2006/10/25(水) 23:08:08 ID:malN8OdX0
山の尾根にね、道が張り巡らされとるんですわ
追いかけられてもね、尾根伝いに逃げられると、
追っ手は坂道あがる羽目になりなさるんやね。
せやから、追いつくことあらしませんのですわ。
飛騨にも木曽にも諏訪にも日光にも阿武隈もどこへでも行けたんですわ
役行者が開いたっちゅう話ですけども、六根清浄、六根清浄。

源氏の頭領が負けたときに、皆がみなしてそれを助けて、
ほら、九郎判官が鵯越しますけど、あれ京の都から福原まで、
もともと道があったんですわ。


147 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 09:11:23 ID:ebK1Iu710
ageruzo

148 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 14:06:44 ID:Pt9AMGAJ0
ageると怒られるぞ。

149 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 14:20:06 ID:2sXCNWCd0
>>148
こらッ!!

150 :本当にあった怖い名無し:2006/10/29(日) 16:51:13 ID:ZnzntMU70
ageru


151 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 16:36:31 ID:f7OSbrj/0
さんか については歴史読本など、歴史関係の雑誌に取り上げられるようなテーマです。立派な日本史のテーマです。
オカ版が相応しいかわかりませんが、さんかの血筋の人も参加しておられるようだし。
みんなで歴史関係の版に引っ越すのはどう?

152 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 17:22:11 ID:xOYbCDTg0
いや。

153 :151:2006/11/01(水) 17:32:38 ID:f7OSbrj/0
63 :本当にあった怖い名無し :2006/09/10(日) 15:27:29 ID:nNYKuKl90
静岡市内ですけど、ときどきサンカ文字見ましたよ。
公園のベンチにスプレーでペイントしてありました。
最初DQNの落書きだとばかり思っていたら、ある時、
インターネットでサンカ文字を発見してびっくり。
まさに、時々見ていたそれでした。
下手糞なポップアートかと思っていたのです。
出現するたびに、いつもその翌日には、きれいに
消されていましたけどね。
ここ一年ほどは見ませんけど。


154 :151:2006/11/01(水) 17:35:55 ID:f7OSbrj/0
>>63
大変な発見ですね。
さんか の人々は既に現代社会に「とけこみ」をしているでしょうが、仲間との連絡は現在も続いているということでしょうか。
どこの公園ですか?
ヒントを教えてください。


>>152
なんで?

155 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 19:54:54 ID:O7JEgju40
3課=竹細工が出てくるのは、
朝鮮の白丁が竹細工で生計を立てていたってことに
関連付けたいんじゃまいか?
さんか=朝鮮半島からの
渡来集団ってことにしたいんじゃまいか?



156 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 19:58:36 ID:+4kNAZtu0
>63
三科ってB系なんか?

157 :本当にあった怖い名無し:2006/11/02(木) 04:13:53 ID:5jhCoI7e0
>>151
歴史読本って年寄りの読むムーじゃないか。

158 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 10:49:36 ID:kHofNged0
>>151

日本史では異端視されているというか、でたらめとされています。
よってオカルト板がいい。

159 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 10:54:43 ID:kHofNged0
なんか学問板への移行を望んでいる連中って、”サンカ学は学問である。”という無知な世間一般向けの
箔が欲しいだけだと思うけどな。

160 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 13:59:29 ID:bybf1gl90


           /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  \
          /;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;  ヽ
         / ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;  ;;;;;;;     丶
        / ;;;;;;:  ;;;;;:   ;;;;;    ;;;;;     │
        / ;;;;;;;;;;  ;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;; ;;;;; ;;;;; ;;;  ;;;;;;;; │
       │;;;;;;;;;;;;//|| ||||| || ||||| |||| || ゞ:::::::: :::::::│
       │;;;;;;;;;/|| || | |||| |||| ||| ||| || |||| | |ゞ:::::::::::│
       ∩;;;;;;/丿,;::≡ミミ;;、、 ソ  __,,,,、、、.. ゞ::::: /
       |/|;;;;//   _" _''ヘノ ヾ彡=''_""`` ヾ:::/、
       ((|ソ  ,─≦◎≧ヾ - , ≦◎≧- 、 ヾ|/)
       ヾ|||    - ̄ '    ヽ  ̄ -     ||ノ
        ヽ!|        /   ヽ        |ノ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ゝ: 、    ( _   _ )      ノノ < いいたい放題いいやがって!
        ` ヽ     /   _ヽ ノ  ヾ     ノ    \____________
        __>、    ,, '::_`_' _:` 、`    ./
      /\ _/ ヽ   ( /----- ヽ) ,   ノ
     /   \ , 、 、 、ヽ、'  ̄ `ノノ_ ,/
   /      \ ヽ  ヾ、. ̄ ̄ (   )'丶
  /  ' "'' 、   \ \ _,, ̄ ''ノ ` ゛/  \
/ , - 、 ,,  `ヽ   \/   ̄ヽ '  ヽ    ,ゝ--、
             /      ヽ  |  /   ノ
     ,,  、    /    ヾ    ヾ  ヽ-' 、 ,/
  - ''      ヾ  (   ヽ  丶    ! ''  ,, ゝ" |
''"        \/ヽ  ヽ  ヽ _ 'i /    ヽ


161 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 15:32:15 ID:LmdB5IIcO
>>159
ばれちゃった?

162 :名無し本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 15:39:33 ID:MnA2m8+f0
やっぱ起源は平家の落武者とかでしょ?

163 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 20:00:36 ID:60Rzdy6a0
単なるルンペンじゃね?

164 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 22:12:10 ID:Y457D7J50
山に引きこもってるニートだよ

165 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 23:25:27 ID:vqruYjfoO
サンカは独自の言語を持つ山の民、サンクゥワと発音?
川から川へと移動しセブリ(簡易テント)で生活しています
サンカの証明としてウメガイとゆう短刀を持っています
このウメガイで竹細工(農耕のカゴなど)を作ったり山魚を捕ったりして農家の人と物々交換していたようです
戦中?はサンカ狩り?みたいなことがあったような?犯罪者はサンカの仕業とゆう風潮がありました
当時戸籍なんとか法かなんかで国民全員が戸籍に入らないといけないとかで、
戦後徐々に一般社会にとけ込みしていったとか(差別部落とか)
現在は子孫は存在するが、わざわざ名乗りでないみたい
柳田国男?か三角某の研究本にはサンカの生活を写真入りで掲載されてました
小説、風の王国とか厳戒令の夜などはサンカの実体とかけ離れてるとおもいます
ショーケンの映画『瀬降り物語』が実際のサンカに近いと想像します

166 :本当にあった怖い名無し:2006/11/03(金) 23:59:38 ID:vqruYjfoO
個人的には、現代に当時のネットワークはないと思います
秘密結社とか首相の先祖とかは眉唾ですが、部落解放運動や政治結社に関わっててもおかしくないですね
もう彼らは山にいないと思います
なんらか形を変えて山にいても、戸籍を持ち、生活の糧も竹細工などでは無理でしょう
戦中戦前の生活をしているサンカは皆目だとおもいます

だらだらと外出な持論を持ち出してすいません

167 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 00:04:47 ID:vqruYjfoO
>>43
ダークサイドジャパンは持ってますよ、廃刊になってます
その後実話ナックルズと名前を変えてますが
編集は変わってないのか、たまにサンカ記事が載りますよ
また暇があれば文章おこしますね

168 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 12:10:20 ID:dFChw52N0
         ↑>>165>>166>>167
            ∩_ 
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ出来る!! 勉強してるぞ!面白い !
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /
 それに比べ↑>>159>>163>>164 はバカだな〜〜〜〜


169 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 15:11:12 ID:rtrGEGnL0
熊に誉められても

170 :セブリ主:2006/11/04(土) 16:55:42 ID:dFChw52N0
お待たせいたしました。「民神板」に

 【サンカをまじめに語り合う(否定アラシ出入り禁止)】

立ち上げました。まじめにサンカを語り合える方のみお集まり下さい。


171 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 17:25:22 ID:Q0G6XfJW0
山の中でサンカにあったことあるけど
ちょっと目を離したらマジで消えるぜ
動きが半端じゃない。

172 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 10:20:35 ID:WZDTrTEa0
>>170

こっちのほうがカキコ多いので、こっちでやりましょう。民神板の方は早々に削除
されます。

173 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 15:39:32 ID:ADORSf/10
江戸川乱歩の小説「妖虫」にもサンカって出てきたよね。
一文だけだったけど。

174 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 16:41:41 ID:+9CnZQ9Y0
  |○
―+―
○|○


175 :本当にあった怖い名無し:2006/11/08(水) 22:44:18 ID:jnyMGWa70
>>165-166
独自の言語というのはまぁ、符牒のようなものですね
残念ながら日本語の1バリエーションに過ぎないです(サンカ文字は捏造だしね)

サンカが農村に持ち込んだ交換商品として、箕と山魚はよく聞きますね

176 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 11:41:13 ID:M6X0JCdi0
捏造なのは文字だけか?

177 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 08:55:46 ID:BqGhGmu90
何を言うんですかサンカ文字は超古代からありました。

178 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 10:09:58 ID:IykUsWzM0
岐阜の郡上のほうの山の斜面に
30年以上前いた?
おぼろげながら

179 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 11:30:19 ID:v9qk1WNY0


週間・禿げ頭・トンデモきらわれ男・デブ・盗作・2番煎じ・雑誌・ダニ ・刊否・因縁

180 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 14:15:56 ID:v9qk1WNY0
>>179 この単語ならべ 何かの秘密連絡? オセーテ

181 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 19:06:25 ID:v9qk1WNY0
オカルトって 程度の低い人の集まりと聞いたけど・・・・納得!

コンナ糞スレが立った時は
        ,..-‐‐‐-_、
      /:::::::::::::/ ヽ
       l:::::::::::::::::l ‐-l
        l:::::::::(⌒ ‐-(
       l::::::::::ヽ`    ゝ     酢か塩を掛ければよい
      `、:::::::::)  ーノ
       `ー'| ┌‐'       _ /\ .。,.
            l´ ̄`ー-┬‐―-' .`ニi/  :;`. ・ 。 .:...
.          |  、___|----‐、_ ニ|    .: ヽ:; : ヾ: :..
            l    l     .   ̄´     :* :; : `: :; ::
            l     l


182 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 19:26:51 ID:v9qk1WNY0

非常に糞スレの為
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■氏■■■■■氏■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■氏氏■■■■■氏■■■■■■■ねねねねねねねねねねねね■■
■■氏氏■■■■■氏氏氏氏氏氏■■■■■■■■■■■■■ねね■■
■氏氏■■氏■■■氏■■■■氏■■■■■■■■■■■■ねね■■■
■■氏■氏氏■■氏氏氏■■氏氏■■■■■■■■■■■ねね■■■■
■■■氏氏■■氏氏■氏氏氏氏■■■■■■■■■■■ねね■■■■■
■■氏氏■■■■■■■氏氏■■■■■■■■■■■ねね■■■■■■
■■氏■■■氏■■■氏氏氏氏■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■氏氏氏氏氏氏■■氏氏■■氏氏■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■■■氏■■■氏氏■■■■氏氏■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■氏■氏■氏■■■■氏氏■■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■■氏■氏■氏■■■■■氏氏■■■■■■■■■■ね■■■■■■■
■氏氏■氏■氏■■■■■■■■■■■■■■ねね■ね■■■■■■■
■氏■■氏■■■■氏氏氏■■■■■■■■■■ねねね■■■■■■■
■■■■氏■■■■■■氏氏氏■■■■■■■■■ねね■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

183 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 19:53:11 ID:D2vFheTr0
>>177
サンカ文字は神代文字を基にしたものあることが言語学的なアプローチからわかっています。
したがって、まずは神代文字をどう扱うかという問題になりますね。

私は神代文字は創作されたものという立場なので、サンカ文字も創作と考えます。
隠蔽された文化を追おうとする以上、捏造が疑われるものを取り除く姿勢も重要でしょう。

184 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 01:42:14 ID:qlsxzfcz0
>>183
捏造文字が捏造文字を基にしているというのはある意味わかりやすいな。
もっとも、そんなものにまともに「言語学的にアプローチ」する暇人が
いるというのが信じ難いけれども。

185 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 15:52:08 ID:pT4JfMfE0
関連スレに全て誘導カキコしてきましたwwwww

サンカのカキコはサア このオカルト板でwwwww
  ここで盛り上げようwwwww
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157719949/l50



186 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 17:15:50 ID:pT4JfMfE0
>>183>>184よ ついでに俺の見解wwww
サンカの人に「サンカ文字」を読ませたら、親分のセブリに紹介されたwwww・・・
と云う岐阜県の校長先生の論文あるwwww知ってるかい?実際にサンカ文字はあったと俺ww思www
三角寛以外でも、サンカ文字研究してる人wwww居るよwwww

なかにはサンカ文化?を三角が乞食に教えて、サンカ社会を作り出したwwwなどとほざく、勉強不足の三流誌のバカ記者もいるがwww
 三流三面記事しか書けない盗作詐欺の専門香具師ライターでダレも相手しない香具師だから無視でいっかwww

187 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 17:50:36 ID:G1HdL4baO
http://blog.live
door.jp/hako888/archives/50158404.html


ヤエガキモウ

188 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 19:32:21 ID:nNJA9/iy0
サンカっていうと純血を守ってるイメージだけど
ある時期までは朝鮮中国系からアラブ系まで
世の中の枠外の人はおおらか?に寛容に?
受け入れてた気がするんだけど(アイヌ系はもちろん)
厳しい戒律っていろんな多様性を統率するためだと思う。

中国行きの列車が参りま〜す。お足元にご注意くださ〜い。

189 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:25:38 ID:Ph0tNarj0
うちの元々はさんかなんです。
人々からはタイシと呼ばれてます。
今現在もいわゆる未指定部落です。

190 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 02:01:26 ID:H4F/hF8E0
天神信仰だって本で読んだ。
藤原氏が嫌いなのかな?



191 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 11:56:57 ID:xEffgxmw0
「神代文字」と呼ばれている文字が、必ずしも神代の昔から使われていることを公称しているとは限らないわけだが。
例えばサンカ文字のルーツとされるトヨクニ文字は、平田篤胤とかいう江戸時代の神道学者が勝手に神代文字に認定しているが、
そもそも13世紀に、大分の大友氏が全国のサンカの伝承を書き残すために作った文字だとされていて、神代文字を公称したことはない。
大友氏がわざわざ作ってくれた文字を、サンカが感謝してずっと使いつづけていたとして、それを捏造文字だとか言うのは適当ではなかろう。

192 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:51:44 ID:Y3A7CAT/0
↓ここが結構勉強になりますよ。
ttp://www.kumanolife.com/

193 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 13:58:42 ID:EtX3sG+o0
「サンカ文字」は? だが 「サンカ符丁」は確かにあるよ!

194 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 14:09:17 ID:Vv6xftT80
「サンカ」自体捏造なわけだから、
たとえ「サンカ文字」に何らかの実体があったところで
本質的に偽物であることに違いはない。

しょせんまるまる捏造w

195 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:05:48 ID:H4F/hF8E0
まるまる

196 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 22:54:45 ID:xTRU1+kk0
>>194
またキチガイ・・・

197 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 23:27:15 ID:oN4k9jyU0
おまえら本気で文学作品と事実との区別がつかないんじゃあるまいね?

198 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 07:49:30 ID:onfpOR/r0
現実と虚構の境なんて水月の様に曖昧なんだよ


雪さん(*´Д`*) ハァハァ

199 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 08:15:33 ID:bBTV6eu/0
一般論としてはそうかもしれないが、創作が明らかなものにまで適用するのは不適切。

200 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 08:43:20 ID:U/46oalwO
>>151
なるほどサンカもサンカしてるのか

201 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 12:27:29 ID:5DD333Ea0
一部の右翼は、「かな」を「仮の名」ではなく「神の名」として、神代の昔から存在していたと主張している。
しかし史実を見れば、この文字が漢字を元に後世になって作られた文字であることは明らかである。

一方、サンカ文字のルーツとされるトヨクニ文字は、平田篤胤とかいう江戸時代の神道学者が勝手に神代文字に認定しているが、
しかし史実を見れば、そもそも13世紀に、大分の大友氏が全国のサンカの伝承を書き残すために作った文字だとされている。

神代に作られた文字ではなく、後世に作られた文字であることをもって「捏造文字」だというのなら、サンカ文字もカナ文字もどっちとも捏造文字に分類されるはず。
もし、カナ文字を神代文字だと主張するのが一部の右翼の妄想に過ぎず、そもそもカナ文字は神代文字ではないと言うのであれば、サンカ文字も同じ理屈が当てはまるはず。

202 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 15:30:51 ID:+1gH9rov0
なんか変な理屈だな。

サンカ文字が捏造とされるのは、そもそも三角寛以前に
使用されていた証拠がまったくなく、かつ三角寛の著述の
少なくない部分が創作であることもわかっているからであって、
神代がどうこうという話は副次的な問題でしかない。

203 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 19:08:38 ID:+5+mnpx30
>>202 は禿げwwデブwwきらわれモンwwの屁理屈の三流死ww専門wwレス追い出されwwwたトンデモ創作ww香具師だwwwダレも相手しないwww禿げ

>>201 の俺の方がまともに調べている正しい zz熊H出入禁バカの202デブwww創作しないでwwwもっと勉強してwwwカキコせよwww

204 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 10:37:46 ID:ksEbXn9p0
>>194
「サンカ」自体捏造って、言い過ぎでしょう。文字は分からんけど。
「サンカの民と被差別の世界」五木寛之著に、サンカの人の写真とインタビューが載ってるよ。
サンカと言われた人の名前と顔を出して、漁をしている所などの写真も載ってるけど
これが全部嘘で捏造、ヤラセって言うのは言い過ぎだよ。

205 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 11:27:38 ID:wI/4Y0sD0
>>204
後付けで非農民をつれてきて「サンカ」と名前をつけたところで、
サンカの実在を示したことにはならない。
ゴリラに「雪男」と名づけても雪男の実在を示したことにならないのと一緒。

206 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 09:58:58 ID:WtxnkMDh0
>>205
雪原に住むゴリラの存在が発見されて、それが雪男の目撃談と一致すれば、少なくとも雪男の話がでっちあげではなかったことの証明にはなるだろう。

207 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:05:03 ID:s1GJgao50
>>206
同時に雪男についての言説のほとんどがでっちあげだったことの証明にもなるんだがな。


208 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:51:04 ID:0lGClosu0
「雪」男  女「好き」

209 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 09:40:53 ID:PyzSyReo0
age

210 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 09:44:47 ID:7IJnTKmE0
本当にレベルの低いお方たちのヤリトリだwwwww この方たちの共通キーワードは以下に該当するwww
 きっとこんなお顔の方たちだろwwww 禿げ頭 デブ 3流雑誌 嫌われモン HP追出され 創作 イチャモン・・・・・
日本人の恥wwww 不必要人間 社会貢献ゼロ 貧乏ライター トンデモ人間 粗大ゴミ・・・・・淋しがり 孤独・・・・
彡≡≡≡≡|≡ミミヾ /         \         _-=─=-   /     `
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ            \    _-=≡///:: ;; ''ヽ丶/ヾ ヾ .,! !,,!_´,,//_//
           \iiiiiiiゞ         ─  |  /    ''  ~    ヾ/=/`''~~       /彡-
             \iiヽ        ── | /              |=.|     二     | 三
━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ _,-=-  _,-= ヽ| |                ヽ|   ──     \三
  ⊂⊃,.::  :: ⊂⊃  ヽiiiii ⊂⊃ノ_⊂⊃ ヽ│|≡      , 、      || ヽ ,,   、ー ̄   \
         :::      |iiiii        ヽ  │|≡_≡=-、___, - -=≡=│ ⊂⊃    ⊂⊃   |=
                |iii|     ( о )   | | ,⊂⊃ |     | ⊂⊃ |┤    /         |/
    ( ● ● )      .|iiii| /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ  |ヽ二_,(    )\_二/ |    ( 。つ\
   》━━━━《       |iiiii|///;;;;───、ヾ. |   /(      )ヽ    |    /     丶ー
  》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|:::///\__/ヾヽ|   /  ⌒`´⌒      |    /____」
 《《  \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|::// ;;  ; ;; 》::::::|              /  |      |/    /
  》》    ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|::《 ;; ;; ;》 ;;》:(    |_/ヽ_'\_/   | |    |__/    //
《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|/ 》  ;;》 》 ;;ミ ヽ   、\_ ̄  ̄/ヽ    ヽ    -─      /

211 :一研究者:2006/11/18(土) 09:53:14 ID:PyzSyReo0
近刊予告、各地での学術的なスタンスのサンカ研究者18名による書籍です。

「日本サンカ調査資料集成」1・2.3・4・5巻
  (東北〜〜〜〜九州での研究者による学術調査報告書、写真、面談、製作品の記録が載ります) 

「セブリサンカの世界」上・下の2冊になる予定。

遊動職人の研究は、無責任のライターの方による歪められた世界ではありません。
「サンカ」は学術対象としての、研究対象です。


212 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 10:09:03 ID:xfn9HQ1v0
肩書が研究者なだけのデムパもいるしな。

213 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 10:09:29 ID:Lm5jGfVN0
サンカってのはヨーロッパのジプシーの流れをくんでるんだよ。

214 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:09:07 ID:GStYHX4a0
的ヶ浜事件
ttp://www.geocities.jp/furusatohp/panerurten/photo/matogahama1.jpg

1922年3月25日、大分県速見郡別府町の的ヶ浜海岸の貧民窟を警察が
焼却処分した。
当時、皇族の閑院宮別府訪問を控え、公安による同地に共産主義セクトが集
結し武器の集積や在郷軍人やセクトによる謀議が行われているとの内定によ
り、警備・風紀上問題のあるサンカ小屋を取り払うという名目で地元警察隊
により実施されたが、大きな抵抗と暴動を惹起し、帝国議会にまで影響を与
えた。
議会で問題とされたのはこの貧民窟にハンセン病患者がいたという事を共産
主義者により喧伝され人道問題に摺り返られたのであった為であり、それこ
そが共産主義セクトの作戦であったものであるといわれている。


215 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:24:12 ID:GStYHX4a0
おれは三角 寛の本を10冊ぐらい読んだ
おもしろかった。さんかの大親分はさんかの連中の生活を監視していて
秘密を漏らしたり、生活態度が悪いとおろくじにして風紀を正したみたいだ
また、さんかがさんか以外のひととセックスをして
血が混じった子が出来ると、水子霊にしたそうだ。その堕胎の集団もいた。
なぜそうまでして血を守るのかは、分からない。
不埒者を消す集団も存在していて、まじで逃げられないそうだ。
死体は、山に捨てに行くので発見は無理だろう
その死体を見つけようと山に入ったとき、いっしょに墓の中に入るだけだろう。
だから、信長の死体も山にあるのでは?


216 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:30:35 ID:xfn9HQ1v0
だから小説と事実を混同するなって。

217 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 12:51:28 ID:4MwenniT0
良いじゃねえか、オカルト板なんだから。

218 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 13:19:30 ID:hHC1li93O
小説と事実を混同するのがオカルトだとぉ
オカルトを馬鹿にするな


219 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 13:22:47 ID:7IJnTKmE0

>>212= ID:xfn9HQ1v0 
>>216= ID:xfn9HQ1v0
こやつは同じID、携帯電話発信のアラシです。

恥かしくないかい? 他人にイチャモンばかり・・・・つけて!!

220 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 13:44:17 ID:AT/xvw740
「サクラ」を見る会

221 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 14:56:54 ID:xfn9HQ1v0
>>219
別に携帯からじゃないけどな。
つっこまれたら即アラシ認定というのは了見の狭いことだねw

222 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 15:14:53 ID:BnPQAzZx0
>>219
この人は反対意見には一切耳を貸さない基地外です。

223 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 23:12:55 ID:lZV1x/M10
しかし自分に都合の悪い事になるとシカトを決めるみたいですな。

224 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 01:52:04 ID:8l3E+keE0
サンカと友達になろう。

225 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 01:58:24 ID:ZLaR6jtI0
ここでサンカが捏造だとか主張し続けている人の意図がわからない。
本当にサンカなんていないと思っていたら、こんなスレに興味持たない筈だし、
このスレを覗く必要性も、サンカなんてフィクションだと言い続ける必要もないのに。

226 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 09:38:42 ID:0SZ5ZK7K0
サンカのセブリに参加しよう。

227 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 10:04:54 ID:a151vUh8O
否定派が現れるのは、
もし本当に捏造だとするなら
捏造の伝播を防ぎたいからなのでは。
お互い確な証拠を提示してもらえると
ギャラリーは楽しめますw


228 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:17:03 ID:FSmjYbr70
>>225
存在する証拠がないものについて一生懸命語る頭のおかしい人を
観察するにはいい場所だと思うよw

229 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:02:56 ID:KDmpv6sX0
オカルト板なんだから存在する証拠がないぐらいじゃむしろ張り切って語るぜ。
何せ「オカルト」=「秘匿されたもの」を語る板だからな

だが創作と判明しているものを語るのはアホだ。オカルトの精神に反する。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:32:54 ID:r+z0izZK0
157 :天之御名無主 :2006/11/12(日) 23:44:35
私もサンカを目撃しました。
もう10年も前になりますが、京都府北部の山道を歩いていたところ、
かぼちゃ畑の間にヌッとそれは立っていました。全身毛むくじゃらで
みすぼらしいとても人間が着る物とは思えない布切れを巻きつけ、手
にはよくみえませんでしたが凶器らしきものも見えました。
150cmくらいで背は低かったのですが、腕や胸の筋肉はゴリラのように
発達し、足の親指はチンパンジーのように他指と離れていました。
目が合ったのでしばらくにらみ合いが続きました。時々、人語と思え
ない甲高い雄たけびを上げていました。しかし杖を振り上げると、も
のすごい勢いで林の中に逃げていきました。
畑の乾し藁上に置かれた雨よけのトタンの表面に、人の文字を必死に
マネたような稚拙な落書きをした痕跡がありました。地元の村人によ
ると、時々神社のお供物や農作物を荒らしたり、子供をさらったりす
るので、山狩りして撃ち殺すそうですが、まだまだこの山の深いとこ
ろに棲息していると駐在さんが言っていたらしいです。

ちなみに多分、オスだったと思います。

231 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:59:43 ID:3G9HiWsd0
以前に文芸春秋にサンカの射程かなんかいうタイトルの
小論文みたいなん載ってた。著者は若手の研究者だった。
サンカは戸籍をもたずいわば国家の枠からはみだして独自
に生活している人だとも言われているが、実際は竹細工
などで生計を立てている流浪民だっちゅうことです。
「サンカ」という存在には神秘性を感じますが、実際は
現実的なところ=ただの浮浪民で落ち着くのでしょうね。

232 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:21:39 ID:kW6edz1M0
いるんだよな。
学術の世界で正々堂々と勝負せずにマスゴミで目立とうとするトンデモ学者って。

233 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:43:03 ID:dWqPHkWjO
AV会社のサンカかと思った

234 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 05:18:24 ID:cpj2uG9G0
>>231
その集団をサンカと呼ぶのは、その集団をチュパカブラと呼ぶのと同じようなものですな。

235 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 09:31:12 ID:dM6S+cIY0
>>231

そういう集団をなぜ”サンカ”と呼ぶのか、そこが問題なわけなのですが。

戸籍のない放浪集団がいたことは確かですけどね。それをなぜサンカと
呼ぶのは間違っています。

236 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 10:46:23 ID:yAUPC/wQO
おまいら ハタムラ守れよ

237 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 11:16:16 ID:WTGAsKHU0
>>235
その集団の中にいわゆる「サンカ」について言われているような
組織なり文化なりがあった、というのも相当に眉唾なんだな。

238 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 11:54:03 ID:oruMTTI20
特に戦後は左翼による煽動活動っていうのも聞いたことある。
日本の国を解体するために、雑多な民族が集団を形成して
たくさん住んでいるという意識を国民に定着させ、
最後は国を分断させる為だそうな。
現在の沖縄独立論や北海道はもともとアイヌの土地云々のような
発言と山窩は一緒のもの。そもそも山窩といわれているような者が
存在していたのさえ疑問だ。

239 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:00:20 ID:oruMTTI20
>>231
>実際は竹細工
>などで生計を立てている流浪民だっちゅうことです。

朝鮮半島の被差別民・白丁の記述とまったくいっしょです。
白丁は竹細工を主に行っていた。
わざわざ「山窩は竹細工で生計をたてて〜」などという記述は
朝鮮半島の白丁=山窩ということを連想させる記事。
山窩が竹細工を生業にしていたなどというはっきりした資料は
どこにもない。捏造すれば別ですけど。




240 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 13:47:34 ID:Myc+BXABO
>>239
静岡の洞窟に住んでたサンカは竹細工職人じゃなかった?

241 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 03:01:12 ID:eu0rNfkq0
前世占ったら
「全部日本です」
とかなるのかな??

242 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 16:56:48 ID:RLnLNbq60
           ∩_
           〈〈〈 ヽ
          〈⊃  }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  ●   ● |  /
  |    ( _●_)  ミ/ <こいつ最高にアホ
 彡、   |∪|  /
/ __  ヽノ /
(___)   /

243 :日本人は騙されていた!!!:2006/11/21(火) 19:55:45 ID:eu0rNfkq0
>>242 受験のために禁欲しよう

244 :正しい日本人:2006/11/21(火) 19:57:28 ID:eu0rNfkq0
>>242 車椅子の人には親切にしよう。

245 :賢い日本人:2006/11/21(火) 19:59:43 ID:eu0rNfkq0
>>242 創価学会は○○○のパロディであり隠れ蓑です。

246 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:45:48 ID:zJupQlF60
>>240
静岡の洞窟で竹細工をしていたサンカ???
その人が「私はサンカずらよ」って言ったのか?
だいたいいつの時代の話だよ。

247 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:48:23 ID:zJupQlF60
>>241
>前世占ったら

不可能です。
前世なんてわかるわけがない。
わかるとしたら、
日本人の先祖はアフリカ発祥ってこと。


248 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:03:21 ID:g6051OX20
美濃より東に江戸時代からサンカと呼ばれていた人達は居ない。
そこ等の山乞食がサンカト呼ばれるのは山窩という言葉が広まってから。

249 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 23:51:06 ID:bTbDJ7cI0
木地師とごっちゃにしてる。

250 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:38:52 ID:3ioW5ldH0
士農工商でなければなんでもサンカという勢い。

251 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 09:13:53 ID:tPQIG+m/0
この板って  最低な人の 集まり?

       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       |  おまえらも |
  ∩_∩  |  バカで     |
 (´ー`) <  暇な奴らで  |
 (   )  |  IQ最低    |
  | | |   |  だなぁ    |
 (___)__)  \_____/


252 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 14:25:38 ID:tPQIG+m/0
 イイカイ もう一度確認
サンカは、正統なる民俗学研究にあるまじき著しい差別性・犯罪性を
多分に含むものであり、その恣意性は真面目な心ある研究者を侮蔑す
る性格のものであり、このような反社会性のあるスレッドについては、
閉鎖すべきものであるものです。
青少年の教育上も問題があるものと考えます。
管理者は、すみやかに当スレッドの削除をお願い致します。

253 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 14:28:13 ID:tPQIG+m/0
サンカの定義について教えてください。

254 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 14:29:31 ID:8bQxCZQSO
だから参加なんだってば

255 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 14:34:50 ID:tPQIG+m/0
トケコミ達がこのスレの為に自殺に追い込まれたりしたら、オマエラはどう責任を取るのか?


256 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 15:48:59 ID:vaw6t5P90
元サンカだとか、先祖がサンカだとかで、今の時代差別したりする人なんかいないだろ?
サンカって、今のフリーターみたいな者か。

257 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 16:01:39 ID:CVz7s64i0
>>255
溶けてるから問題無し。

258 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 16:34:52 ID:n2kVzH1J0
京都の紫色したサッカー集団だろ

259 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 08:26:54 ID:RLPchZ6R0
   /三ミミ、y;)ヽ
   /三 ミミ、ソノノ、ヾ、}
   ,':,' __  `´ __ `Y:}
   }::! { : :`、 ,´: : j !:!
   {:|  `・、 i ! ,・;'  |:}   
  r(   / しヘ、  )j   <馬鹿なスレ立ててんじゃないの!
  g !  ` !-=‐!´ ,ノg         
    \._ヽ _´_ノ ソ
  __,/ ヽー ,/\___
  |.:::::.《  ヽー/  》.::.〈
 //.:::.`\      /'.:::.ヽ\

260 :名無し本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 16:27:28 ID:H8mnidcZ0
戸籍にないサンカを徴兵しようとして、昭和14年に日本軍とサンカが
交戦する事件が起きてるな。

261 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 07:28:24 ID:FXeA2i7x0
>>266 また ご冗談・・・・・を だましはダメ
      .,lllllllll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,                  ,iillllllllllii,,    ,,,iillllllllii,,,
  iiiiiiiillllllllllllllllllllllllllllllllllllllll|                ゛゛!lllllllllllllir .,,,iilllllllllllllll!゛゛′
  .llllllllllllllllllllllllll!!!!!!!!!!!!!!!!!″                ゛゛!!ll!゛",,,iilllllllllllll!!゛゛゜
  .゛゛゛゛゛゛”゛ llllllllllliiiiiiii,,,,,,,、                       ,,,iillllllllllll!!゛゛゜ ___,,,,,
    ,,,iiillllllllllllllllllllllllllllllliii,,                  ,,,,,,,,,iiiiiiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
  .,,illlllllllllllllllllll゛゛゛゛゛゛!!llllllllllllli,    .,,,,,iiiiiiiiiiiiiiiiiii,,,、  .llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll!!!!!!l
  ,illllllllll!゛゛llllllllll|  ,illlllllllllllllll,  liilllllllllllllllllllllllllllllllli,,  lllllllllll!!lllllllllllllll!!゛゛゛”`
 ,llllllllll゛ .lllllllllll .,,illlllllllllllllllllll、 ゛llllll!!゛゛゛’   ゜゛llllllllll  ゛゛”`.,illllllllll!l゛’
: llllllllll° .llllllllllll,illllllllll!゛`lllllllllll  .゛゛゜      ,llllllllll!   ,llllllllllll°
: llllllllll,  lllllllllllllllllll!゛゜ ,lllllllllll          ,,,illllllllll!゜   .llllllllllllli,_    ,,,,,,,,iiiiiii、
: 'lllllllllllliiilllllllllllllll!!゛’  ,lllllllllll°    .,,,,iiillllllllllll!゛゜    ゛!llllllllllllllllliillllllllllllllllllllllll,、
 .゛!!lllllllllllllllll!!!゛゛`   .l!!llllllll°    .゛!lllllll!!!゛°     ゛゛!!llllllllllllllllllllllllllllll

262 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 10:05:30 ID:gSQ8aHfa0
オカルト板より、電波・お花畑板に行けという人もいるが、サンカ学が
そっち方面の話題とは思わなかった。

263 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 10:21:28 ID:o+VDz0yF0
そこが君のあさはかさ。

264 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 13:42:47 ID:14NSak+E0
サンカについて語ると、頭からうんこをかけられるらしい。

265 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 23:18:59 ID:bWjTJrSE0
この前鳥の糞かけられた。

266 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 10:41:29 ID:tfs5Ll+10
だれか嘘でもいいのでネタ提供キボンヌ

267 :ホペータにチュウ星人(♀) ◆l9nKp336/U :2006/11/26(日) 10:51:09 ID:0vo34fNMO
ケンカ?
( ・∀・)

268 :ホペータにチュウ星人(♀):2006/11/26(日) 10:57:48 ID:0vo34fNMO
ケンタ?
(・∀・ )

269 :ホペータにチュウ星人(♀):2006/11/26(日) 11:01:56 ID:0vo34fNMO
ミサンガ?
(・∀・)

270 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 11:42:45 ID:0Qcp6MPp0
昨日、犬神家の一族ってゆう映画みたんだけどさあ
その中で犬神製薬の創始者である人の出自がまったく不明なんだよ
神社の軒下で死にかけていた所を救われて製薬会社を起こして
初めにした事がケシ栽培だったらしい
ケシ栽培の知識が彼の出自に関係あるのではないか…みたいな
推測があるんだけど、それってサンカ?って思ったんだけど違うかな?
まあ映画なんだけどさw

271 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 15:38:37 ID:oiDC52tq0
香具師をサンカと同一視して妄想を広げたい手合いには大いに関係が有ると言える話です。

272 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 17:58:53 ID:Y8xoa30d0
>>270
よくわかんないけど、あの話サンカの臭いがする。

273 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 18:19:40 ID:Y8xoa30d0
>>270
なんかヒントが得られるかもよ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1132588012/

274 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 22:36:42 ID:0Qcp6MPp0
>>273
ありがd
早速、読んでみたんだけどガマの油には大麻と同じ成分があるらしい。
ガマの油といえば筑波山。
>>44によると筑波山はサンカの巣らしいじゃないか。
なんか繋がってきたような気がする。

275 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 22:40:29 ID:R8q6A31k0
今日うちの83歳になる婆ちゃんに「サンカって知っとるか?」と聞くと
「あー短歌か。わしゃーよう詠えんわい。」とトンチンカンなことを
言っていたが「違う違う。サ・ン・カじゃっちゅーに!!」と言ったら
「・・・。あーあー、今じゃーおらんが昔は、川のほとりに小屋を建てて
住んどって、魚を食べて生活しよったサンカいうもんがおったわい。
ウチは怖くて近寄らんかったが、友達が近寄って魚をご馳走になったり
しとったなー。戦争が終わるか終わらんかくらいの時におらんようーに
なったわい。」と言ってました。マジかよ、ホントかよとビックリしました。
サンカと呼ばれる人がいたことは半信半疑だったもので。ちなみにH島県です。

276 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 09:31:44 ID:E997fQKW0
>>275 H島県=広島県の川魚獲りなら俺の調査で「サンカ」ではなかった。それは「鯰獲り」の貧しい部落から出稼ぎ魚獲りにくる連中だった。

277 :本当にあった怖い名無し:2006/11/27(月) 10:14:04 ID:6EYECyea0
>>260
詳細キボンヌ


278 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:11:08 ID:0cz7CXPB0
>>260
日本軍とサンカが交戦?
やはり、左翼の国内分断工作の作り話だろw
日本軍と交戦できるぐらいの大集団なら
記録が残るはずだ。
日本のように国土が狭く、人口の多い国で
そういう集団がいたとしたら大問題になるはずだよw
まして、日本軍と交戦するということは
サンカは軍備を整えていたということか?w
いつの間にかサンカ=韓国人になるんじゃないだろうな。

279 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:21:33 ID:0cz7CXPB0
>>274
妄想、ご苦労様です。
一般に売られていたガマの油は、蛙のガマから抽出した油じゃないのだよ。
あれは馬油。今で薬局に行けば売っている店もある。ガマの油=馬油
馬肉の脂肪から抽出した油なのだ。
貴殿の記述にガマの油には大麻と同じ成分があるとありますが、
これもデタラメです。そもそもガマの油という物は上記したように
馬油です。ガマの毒というのは、ガマの目の後ろの毒腺から分泌される物質。
ガマの油売りの口上に筑波山が出てきますが、これはあくまでも口上。
筑波山はサンカの山ではなく、古来、修験道の山です。


280 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:24:07 ID:g8LDUi4f0
サザンカサザンサイタミチ

281 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:30:37 ID:WV3X2CFPO
京都パープルサンカ

282 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 22:03:32 ID:ChrRULu+0
山の彼方の空遠く 幸い住むと人の言う」

古来から日本人は、山の中の別天地、海の底のニライカナイなどなど
空想を働かせていたのでしょうね。

283 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 22:09:18 ID:IQC734It0
>>278
何にでも左翼の影を見てしまうあたり、サンカ信者と大差がないなw

284 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 22:27:44 ID:ChrRULu+0

こういう論法が左翼そのものw

285 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 22:37:14 ID:IQC734It0
世の中を単純に見られる人ってある意味幸せよねw

286 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 23:17:39 ID:lYhh0HCF0
私は複雑に見ることができますってか?w

287 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 23:27:59 ID:IQC734It0
妄想もキツいようだねw

288 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 23:32:05 ID:WV0/C3Zb0
オリンピックはサンカすることに意味がある

289 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 00:05:07 ID:F1jgEWgE0
おおおおでは、生駒山で新撰組を見たことあるど!

290 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 09:20:05 ID:TOGMVWxT0
  知能指数の低い奴らの   ココ  は

     ___                \|     .|_             ___
. ヽ、 | ―─‐|           |     _|_    |           | ___|
      ̄ ̄ ̄       ───┼─    | 七 /  | |      |/ |___|
 ヽ、 [二|二|二]            .|/   / ── .| |    /|  ────
   / ───、          ,/|     / //\.    |      |/  /___
   /.   \ /       _/ |   _/ _// / .ヽ   .|     _/  / / / |
  ∨   _/\_.           \|     _/ /   _) \|             / / ヽ|

  です。 お互いに レベルの低さを 恥じずに カキコし合いましょう

291 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 15:00:09 ID:YLuUD6fS0
二サンカマンガン


292 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 18:55:26 ID:R3nioDN60
>>282
なあ、自分で何引用してるか解ってる?

293 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 19:06:52 ID:jGMpj4op0
>>292
山のアナアナ・・・
なんか落語家がネタで使ってたやつだな

294 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 08:55:37 ID:O68/5L8R0
  知能指数の低い我らだけの   ココ  は

     ___                \|     .|_             ___
. ヽ、 | ―─‐|           |     _|_    |           | ___|
      ̄ ̄ ̄       ───┼─    | 七 /  | |      |/ |___|
 ヽ、 [二|二|二]            .|/   / ── .| |    /|  ────
   / ───、          ,/|     / //\.    |      |/  /___
   /.   \ /       _/ |   _/ _// / .ヽ   .|     _/  / / / |
  ∨   _/\_.           \|     _/ /   _) \|             / / ヽ|

の板ですwww お互いにレベルは低いですが それを恥じずに カキコし合いましょう 我らは毛無ライター同志だwww モン

295 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 09:17:43 ID:WnX1lCzN0
元々オカルト自体学問的に程度が低いよ。
だったら楽しもう。

296 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 17:06:10 ID:LrL9Q5x30
俺もサンカになりたいんですけど

297 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 17:42:56 ID:rzCdP85Y0
じゃあ参加すれば?


ってベタ過ぎてごめん

298 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 18:03:04 ID:WS/dI56UO
いわゆる怪獣に住んでる久別武楽民てのは
もしかして近代化のなかで強制的に定住化させられた
酸化の人々なんじゃ?

299 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 19:17:44 ID:OEetuRXW0
バカとニートの集まり場所?
  ,.-- 、    //〃: :.:.::ヽ: : :.:.::l:.:.:.lヽ:\::ヽ:.:.:.:\\  ,.--、
 / ク  ヽ. //〃: :.:.:::::::ハヽ:.:.:.l:.:.:.|  \ヽ::ト、:.:.:::ヽ ∨   ヽ.
./   ソ  ∨ ! ||: : :.:.::::/ |:|ヘ:l:l、:.::!'´ ̄`リト!、∨:.:.:::! l      !
|   ス   | |: :!:.:.:::!:://丁 ノリ ヽ|   ,z==ミ、 ∨::::|_j  残 |
|   .レ  | l : : ::l::l/' ,r==ミ、    〃{rイ:::rlヾ.|::::/`! .念  |
|   で   L_ヘ!: :.:|/ 〃j:::::r}    ,    ゞZシ  !:/__ム    /
|   .し   「  ヘ:.::ト、{{弋Zシ  __ -‐1 ////,ム| /:ヘ._/
'.   た   .ハ、__| ヘ:! ∨///   「     |    /|  /:/:.:.::::|
.ヘ.  ね  /:.:.|:.l:!_∨ \    \  ノ  ,.イ /  !: l: : .:.::!
  ヽ._/ |!: :.:.l:|  ヽ /!`ト .. __ ,. イ_ j |  |:.:|: :l:.:::|
        ヘ::.:::||     /〈/.| /|ヽ::  ::::::| ヽ!   |:.:l:.:.|:::/
        |ヘ:::l|_,.r┴=ァ〈 :.ヽ、    / .:  トr、ム::|::::!/
        |:l/  ヘ   l| ! ::.. >,r '´..:::  ,! |! `K,__
         /       |-‐ |! ヽ ::/ 「oヽ ::::  /  l| \|!   `ヽ、
.        |,. --- 、ヽ|⌒ l|  ∨ |.o  \ /  〃 ‐-l|     |

300 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 19:27:01 ID:2poxuDp70
>>296
サンカは良い人達ばかりだよ

301 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 20:51:18 ID:sNHH7MmfO
君の応援でサンガはもっと強くなる!

302 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 08:30:04 ID:u1lKUts40
■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■□■■■■□■■■■□■■■■■■■■■■□■■■■■■■■
■■□□□□■■□■■■□■■□□□□□■■■□■■■■■■■■
■■□■■□■■□■■■□■■■■■■□■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■■■■■■
■□■■■□■■■■■□■■■■■■□■■■■□■■■□■■■■
■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■□■■■□■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■□□■■■■□■■□■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■□■■□■■■□■■□■■■■■
■■■□■■■■■□■■■■■□■■■■□■■□■□■■■■■■
■■□■■■■■□■■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

303 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 10:17:35 ID:1qMi8CrM0
うーーん面白いと思うぞ。このスレ

304 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 23:48:42 ID:usjO9hpCO
>>301
J2おめ

305 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 00:17:30 ID:nfzrzfXT0
弱くは無いのに決定力不足でどん底に落ちちゃったな。
まさかここまで落ちるとは。

306 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 03:09:45 ID:1msfhV5uO
からあげ

307 :サム:2006/12/04(月) 03:43:42 ID:YaQ+ZAsz0
ムラサキって同性愛者を表す色だから
それを嫌って裏から圧力がかかったに違いない。

ってゆうか最初からそれを見越して「パープル」って
冷徹な京都の陰陽師が名づけてたりして…

308 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 08:48:46 ID:ztvTc1cN0
能力・知能・教養・勉強・・・・不足でどん底に落ちちゃったな。
  まさかここまで落ちるとは。

       ゃ    こ
    じ             の

 ん                   ス

な         ぁ   っ         レ
       ぁ         !
                       は
      ぁ      !  !
                      あ
      ぁ
                    あ
         ぁ       あ
             ぁ

309 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 09:02:26 ID:ztvTc1cN0
 参加者の皆さま 御哀願サンクス お元気で
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
 お互い もう少し勉強してから・・・・アリガトウ御座いました。 
近日「サンカ・インチキ・毛ナシ・乞食ダ・」の板を立ち上げますので
  そちらのオカ板でサンカ宜しくお願いします。


310 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 21:54:16 ID:Y2ZL5x3W0
権力者に不都合なスレはこうしてわかりやすい荒らしに遭うといういい見本だな

311 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:08:59 ID:MvX8C6Pw0
                うゎぁぁ  ''';;';';;'';;;,.,       ヽ           うゎぁぁ
          ヽ            ''';;';'';';''';;'';;;,.,   つ ゎぁぁあああ
          つ ゎぁぁあああ    ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;        ヽ
               ヽ        vymyvwymyvymyvy     つ ゎぁぁあああ
               つ ゎぁぁ MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
     ヽ             Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     つ ゎぁぁあああ     ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ      ヽ
               __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    つ ゎぁぁあああ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /    ::::::::::::::::\/    ::::::/    ::::::::::::::::\  /    ::::::::::::::::\
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|  ,,-‐‐   |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|、(|  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::|
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::  、_(o)_,:  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|_, )|  、_(o)_,:  _(o)_, :::||
.   |    ::<      .::|    ::< |    ::<      .::|ニ=|    ::<      .::||
   \  /( [三] )ヽ ::/\  /( [三]\  /( [三] )ヽ ::/ニ´\  /( [三] )ヽ ::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´\
オカルト板なんてみんな呪ってやんよー!!!!!!!!1
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1165321138/


サンタなら知ってます><

312 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 01:19:36 ID:BSENRBq30
カタカムナ発生

313 ::2006/12/06(水) 18:53:44 ID:OFbyXT590
 終了します。参加者の皆さま 御哀願サンクス お元気で・・・・・
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
 お互い もう少し勉強してから・・・・アリガトウ御座いました。 
近日「サンカ・インチキ・毛ナシ・乞食ダ・」の板を立ち上げますので
  そちらのオカ板でサンカ宜しくお願いします。

314 :本当にあった怖い名無し :2006/12/06(水) 23:28:49 ID:JEvcM2nR0
がんがれ

315 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 09:05:02 ID:tUuMeZwJ0
このスレをサンカさせてはいけない

316 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 18:46:37 ID:AUVqL+2bO
修験道とサンカは深く関係ありそうだよな。

317 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 19:36:21 ID:JR9VgbRL0
それは無い

318 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 07:55:26 ID:mYAAehWU0
ボクノナマエハ『アシモ』デス

319 :本当にあった怖い名無し :2006/12/09(土) 13:28:13 ID:f5/zvtuX0
さんかかーまじでいたとして
どんな意味があるんだろう
農民で下忍だった足軽の秀吉のバックにさんかの集団がついていて
それを知ったのぶながが取りたてて、秀吉は太閤まで行った
だから さんかの潜在的な力は大したもんだろう
光秀も天下の掌握は無理だから公家さんから切られたんだろう
のぶながが新しい神になろうとしていたことが、公家にばれたんだろう
だから公家からの官位に興味が無かった。 がんがれ さんかのやし

320 ::2006/12/09(土) 13:50:48 ID:6E4/CVtQ0
それは無い ボクノナマエハ『トンデモ 禿 アシモ』デス



321 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 14:06:03 ID:5JcgKx0P0
知られたくもないことを政治利用のために特定イデオロギー勢力にほじくられ続ける子孫の迷惑を考えたことがありますか?

322 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 16:03:17 ID:ux8mYncE0
>>321
同情して欲しいってか?


323 ::2006/12/09(土) 17:07:31 ID:6E4/CVtQ0
>>321よ  乙も生粋のサンカの出だが
  「知られたくもないことを政治利用のために特定イデオロギー勢力にほじくられ続ける」
ことを 子孫として誇りに思うっとるでwww アンタは似非モンだwww


324 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 18:54:44 ID:5JcgKx0P0
で?
それだけ?
僕チンつまんな〜い☆ミ
煽ってくれんのはありがたいけど(^^;
ここの趣旨じゃあないな。ただの煽りだけじゃあねぇ♪
それとも引き篭もりの独り言だったりして(^^;
さぁ、早く被差別民擁護派としてセンスよく僕チンを煽ってみてよ♪
でもそれに夢中になって宿題を忘れると学校始まってから先生に怒られちゃうよ(^^;
計算ドリル3冊分やっとかなきゃいけないんでつよ〜♪


がんばれよ厨房(^^;
じゃなかった引き篭もり高校生だったよね(^^;
がんばったらパパにおこづかい貰えちゃうかもよ♪
じゃあな部落イザリ(^^;


325 :3:2006/12/09(土) 20:28:38 ID:Tu4merRV0
>>324よ  乙も生粋のサンカの出のDQNだwwwwwwが
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゛l |`} ..:ヽ--゛‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
乙たちはとんでもないサンカ定義の勘違いをしていたのかも・・・・ 三角寛を認めねばならない事態かも知れないな〜〜〜〜

326 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 00:51:57 ID:i50u3f0s0
荒れてるようだが、自分が小学生の頃の話。
多分、1975年から78年くらいの頃の体験。
近所裏山に(ドラえもんに出てくる裏山のイメージ。)
お稲荷さんと、八幡神社、それと忠魂碑のある神社があり、神社と神社の間には、
ちょっとした林というか藪があった。妹や近所の友達とよく遊びにいったのだが、
ある日突然、当時60歳くらいのおじさんと、同学年の少年が住み着いた。
そのおじさんは、小鳥、鶏などを飼っており、何か竹細工のようなものを作っていた。
小鳥なんかを触らせてくれたり、うるさい小学生の相手をしてくれた。
その少年とも仲良くなり、いろいろ話を聞いたが学校に入っていないらしいと言うことが判った。
 親父にその話をすると、
「そりゃサンカだな、あちこち放浪しているんだよ。」
当然当時はサンカなる物の話はしらないが、
「へーそんな人たちがいるんだね」
そんなある日、そのおじさんと少年は忽然といなくなってしまい、ちょっとした小屋や、
鳥小屋なんかも綺麗になくなっていた。


327 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 12:48:20 ID:/OCaVm2z0
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゛゛''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゛'ヽ、:::゛ヾ´::::::::::::::::::::::`゛゛゛'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゛ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゛:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゛、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゛''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゛,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゛''yr-ヽ / ゛゛'ヽ、,    ,.'      j゛,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゛、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. / >>326 いいお話しじゃないですか!!もっと聞かせて!!
       l;、-'゛:   ,/      ゞ=‐'"~゛゛') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゛ ヽ:::::..,.r'゛         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゛     ン;"::::::.       "´ '゛ ´ /      ゛、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::           ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


328 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 21:50:45 ID:AYsBVWf9O
あげ

329 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 16:02:09 ID:v6FWyA2d0
民        余
 神      リ
  板    イ
   が  ジ
    閉メ
    ス鎖    反省します ゴメンね
   ギ  し
  タ    た
 カ      よ
ナ        !

330 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 16:08:35 ID:Ppcfu6w/0
http://blog.livedoor.jp/hako888/archives/50158404.html
ヤエガキモウ

331 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 17:52:11 ID:pI9NZd620
あげ

332 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 10:39:04 ID:dQgxeyzL0
自分で終了宣言しておきながらコピペを続けるかわいそうな
まともな民俗学者なら、そんなアホの集まりにはサンカしない。
サンカ学で検索しようとしたら、産科学ではありませんかと聞かれた

333 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 18:42:03 ID:LqAUR0Ui0
zourimisi=ゾウリムシ以下の奴wwwww  アチコチに出て破壊工作する
 同じアラシ男 管理人コヤツを処分してくれ

ID:R3nioDN60=ID:IQC734It0=ID:tUuMeZwJ0=ID:dQgxeyzL0=ID:AUVqL+2bO=ID:Ppcfu6w/0

これって、>>1 が発狂したのか、別人のバカなのかどっち?


334 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 19:26:05 ID:nqi6+WZE0
>>326
自分も、30年ほど前の幼稚園の頃だ。近くに山のある片田舎だったけど
ずいぶん不思議な子と度々遊んだ記憶がある。
その子の家にも遊びに行ったが、山を登った所にある小屋で
こんな所に住んでるのかーと思った。
その父親は、ずいぶん優しいおじさんだった。冬の初め頃にぱたりと
姿を見なくなり、その家のある場所に行ったら分解されたプレハブの材料が
きちんとまとめられ置かれていた。そして、二度とそこに戻って来なかった。
あの頃は、話すのが何かおっくうであまり親しくならなかったけど
もうちょっと遊んでおけばよかったな、とたまに思い出すよ。

335 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 21:55:46 ID:D3w5rmHE0
あぁ、乞食はどこにでも居るね。
昭和40年代くらいまでは今じゃ考えられないような貧乏暮らしが普通にあちこちに有った。
街中だと不法投棄のバスなんかで暮らしてる一家とか居たな。
今は本当に少ない。

336 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 09:12:14 ID:61/Ymb7q0
                        ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゛゛''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゛'ヽ、:::゛ヾ´::::::::::::::::::::::`゛゛゛'''‐'、. l| >>334 >>335 いいお話しじゃないですか!!もっと聞かせて!!
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゛ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゛:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゛、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゛''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゛,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゛''yr-ヽ / ゛゛'ヽ、,    ,.'      j゛,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゛、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. / 
       l;、-'゛:   ,/      ゞ=‐'"~゛゛') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゛ ヽ:::::..,.r'゛         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゛     ン;"::::::.       "´ '゛ ´ /      ゛、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::           ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /


337 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 20:54:08 ID:BG+Klh770
おもしろい。
こういう日常に潜む不思議な話が、昔は結構あったんだな。


338 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 22:17:36 ID:MqWkbfux0
いや、今でもどこからと無く現れて、どこへと無く消えてゆく人達は居るよ。
マンションやアパート住まいの人なら覚えが有る筈。
不思議な話って言われると、全然違うとしか言い様が無い。

339 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:24:29 ID:LfpYbIW00
「どですかでん」の乞食親子を思い出す話題だな。

340 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 09:39:24 ID:23RaEL//0
今でも、中古マンションの価格を上げるための占有屋(競売のかかっている
物件に住んでしまって、そこの価格を吊り上げる。)とかいますね。
あれも外から見れば、サンカと思われるかも

341 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 10:58:12 ID:OwjyHbtl0
今の世の中だとホームレスが一番近いと思うよ。

342 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 16:24:18 ID:3cNm6olb0
君たちよ!  俺は生粋のサンカ出身者だがwwwwww
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゛l |`} ..:ヽ--゛‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
  キミたちはとんでもないサンカ定義の勘違いをしていたのかも・・・・ 

343 ::2006/12/26(火) 10:27:56 ID:NGutMTnF0
オカバンに集まるレベルでは もうこれ以上ムリですので
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■□■■■■■□■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■□□■■■■■□■■■■■■■□□□□□□□□□□□□■■
■■□□■■■■■□□□□□□■■■■■■■■■■■■■□□■■
■□□■■□■■■□■■■■□■■■■■■■■■■■■□□■■■
■■□■□□■■□□□■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■
■■■□□■■□□■□□□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■
■■□□■■■■■■■□□■■■■■■■■■■■□□■■■■■■
■■□■■■□■■■□□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□□□□□■■□□■■□□■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■□□■■■■□□■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■□□■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■□■□■□■■■■■□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□□■□■□■■■■■■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■□■■□■■■■□□□■■■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■□□□■■■■■■■■■■□■■■■■■■
■■■■□■■■■■■■■□□■■■■■■□□□□■■■■■■■
 お互い もう少し勉強してから・・・・アリガトウ御座いました。 
近日「サンカ・インチキ・毛ナシ・乞食ダ・」の板を立ち上げますので
  そちらのオカ板でサンカ宜しくお願いします。

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)