5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?144

1 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 23:33:20 ID:NxKNmv0y0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
ジャンルや、事実の有無は問いません。要は最高に怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

○「あまり恐くないかも」「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
  あまり怖くない話もいりません。
  余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/

○コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
  既出の話には注意しましょう。

○感想、批評はOK。ただし叩き、煽りと批評は違います。
  日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
  第三者による「批判の批判」は、無意味ですのでやめてください。

○ここの投稿を利用しての二次創作は、原則的に無料配布としてください。
  商業ベースの商品化を望むなら、2ch管理人まとめサイト管理人及びオカ板住人へ報告し議論してください。

 まとめサイト・投票所         (モバイル版)
http://syarecowa.moo.jp    http://090ver.jp/~usoriro/ 

前スレ
http://hobby7.2ch.net/occult/

2 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 23:34:02 ID:NxKNmv0y0
別館が用意されております。
本スレをより良くしたい方はこちらで議論してください。
批判の批判はこちらで心ゆくまでおやりください。
【批判VS】洒落怖第七別館【批判批判】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154562523/l50


3 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 00:10:49 ID:9qL+WfRvO
前すれ画擦れになってねえゑええ!

4 ::2006/09/25(月) 00:12:29 ID:HaPcZxGO0
す、すまん。でもすぐ読めなくなるし・・・・ね。

5 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 00:13:23 ID:Eh4gbNOd0
昨日朝目を覚ましたら隣に知らない男が寝ていた。
尻の穴も結構痛い

6 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 00:15:03 ID:pAfAjN+PO
御愁傷様でした

7 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 00:46:26 ID:P9Gwr4wt0
まとめバックアップサイト
http://sharekowa.obunko.com/

8 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 01:02:14 ID:HIXagiq00
早速投下させてね。

デジカメを買ったばかりの頃、バイク乗りだった俺は
オリジナルの台座を作ってカメラをバイクに載せて、夜な夜な近所を走り回ってた。
(別に峠を攻めてたとかじゃなくって普通に走行)

その日も30分くらい走り回って、撮った動画を早速自宅で見て楽しんでたわけ。
でも走る30分と見るだけの30分は違うから、さすがに半分くらい見たところで飽きてきた。

「やっぱ実際走らないとダメだなー」って思いながら惰性で動画を見てたら、
ある田舎の交差点に差し掛かった場面で
『ギャギャギャギャギャアアアアアアアアアアアアアアアーーーーー!!!!』
って凄い音がした。

「えっ」って思って動画に見入った。だってこんな音、さっき聞いた覚えが無い。
画像はブレまくりで何が起こってるのか分からない。何かひどい音だけが聞こえる。

しばらくしてようやく上下の区別がつくようになって、分かった。
カメラ(つまりバイク)は転倒して横になってるみたいだった。
その視点の先、ウィンカーの光に照らされてる人影がある。
横たわって動かないその人影は俺だった。
事故ったんだ。

9 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 01:07:27 ID:HIXagiq00
また「えっ」って思った。
俺、さっき無事に帰ってきたばっかなんだけど。だから今動画見てるんだけど。

混乱する俺の目に、動画の続きが映った。
横たわる俺に近づいてくる人影がある。
黒い足だけしか見えないけど、「ぶつかった車の運転手か?」ってそこだけ妙に冷静に判断してしまった。

運転手(?)は横たわる俺に近づくと、
ヘルメットを被った俺の頭を踏みつけた。何度も何度も。何度も何度も。
画面の中の俺はただ蹴られるまま、ピクリとも動かなかった。

すさまじい悪意を感じて俺は吐き気がした。
この俺は無事だけど、無事じゃない気がした。



10 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 09:27:53 ID:wX0wyyuJ0
まとめサイト更新再開されとる。
掲示板は閉鎖されたままか・・・・。

11 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 16:27:13 ID:+1XhNkKl0
保守あげ

12 :本当にあった怖い名無し:2006/09/25(月) 21:07:45 ID:9qiew5170
まとめサイト更新乙!!

13 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 03:00:11 ID:NItRMVXRO
1のまとめサイトクリックしても広告ページにとんじゃう
俺が携帯から見てるからか?ボーダフォンだからか?

14 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 03:08:30 ID:H3kuQdO0O
携帯用まとめサイトは&以降がいらない。
usoqiro/まででトップページに行けるよ

15 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 08:44:16 ID:lwmES3zs0
腹下して慌てて帰ってきたら、何故か便所でネズミが死んでいた
便器の淵のほっそいスペースに首を突っ込んで、さながら首つり死体のようにだらんとしていた
便意をこらえて死体を処理しようとするが、首が引っかかってなかなか抜くことが出来ない
のんびりしている程余裕がなかったので強引に引っ張ると、うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああぁぁ
ちょっと漏れた

16 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 11:15:29 ID:zw+Te2c90
>>15
ど、ど、ど、どうなったの?

17 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 11:28:22 ID:L4mdzrZt0
>>16
そりゃ、あれだろ。頭が取れた!と思ったら中にはむさいおっさんがいて、
その直後黒服の人間が三人ほどトイレに現れたかと思うと>>15をどこかの
事務所へと・・・ってやつだろ?

18 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 11:46:39 ID:zw+Te2c90
>>17
ネズミの中にむさいおっさんがいたってこと(((( ;゚Д゚))))

19 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 14:13:31 ID:qZLAryGW0
まてまて、ネズミーの中の人など居なry

20 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:17:15 ID:gkoAztEM0
ちょっと愚痴りたい、というより不安なことがあるんだが聞いてくれるか?
その代償として俺の家の呪われた感じを教えるから。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 15:24:27 ID:MjVDC5Ch0
どぞ

22 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 15:25:13 ID:zw+Te2c90
>>20
はやく話せ屑

23 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 15:25:54 ID:KHfzEvL30
ついでに写真もうぷしてもらえると盛り上がる。

24 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:29:52 ID:gkoAztEM0
まず俺の家のこと教える。

俺の家は旧家で、といっても俺はもうほとんど抜けてる感じなんだが・・・
本家は結構大きいところなんだ。
分家もあるしな。
で、その本家で言われてることなんだが
1長男が跡継ぐと長男死ぬ
2一族のもので20になるまである地域に住み続けると死ぬ
3一族皆酒豪、もしくは酒乱、というか酒好きばっか
4変死者多し
5そのせいで今数える程しか生き残りがいない
6というより次の世代が少ない。



25 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:30:38 ID:gkoAztEM0
2つめ連投規制かかった・・・。

1に関してはマジ。
おれの祖父が本家の長男だったんだけど、わざわざ外に(都会)出して次男が継いでる。
あと、俺の祖父の父親も長男ではない。三男。
俺の祖父の祖父は長男だったが跡を継いですぐ死んだ。
2に関しては誰もが恐れてるからやってない。
一度病気がちだけど決して死にはしない病気持ったやつが20までいたけど
20で死んだ、事故で。
3酒好きのせいでおかしな死に方多い・・・。
4大叔母が腐乱死体で発見、変死。母の叔父が風呂に落ちて火傷で死亡
その他自殺、急性アル中等俺が知ってる限りで6人は老衰以外で死んでる。
(ありがちな病気も含めない)
5祖父の父親が子沢山だったので5人程いるけど・・・確か子は2人ほどかな。
6次世代はぶっちゃけ俺と俺の兄と姉ともう一人しかいない。
5人も子供いたのにそのうち一人が3人産んだけどあとの4人子は産んだが死んだとかで残ってない。

マジでこんな一族は存在する。
今本家ついでる次男には子、いないんで(つか死んだ)分家にいくらしいが、大丈夫かねぇ?
俺は俺の母がそっちの一族だから本家継ぐことないんで安心だけどw
てか本家の名前、俺の世代で消える。
知ってのとおり俺は父の苗字だし兄も姉も父の苗字。唯一の同世代も女。
ほんとに呪われてるね、この一族。
苗字も結構珍しいんだぜ?

26 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:33:38 ID:gkoAztEM0
ちなみに写真は無理w
田舎の方だよ、かなり。
あと家庭運も悪いやつばっかだね。
上記の通り子供とか兄弟亡くすやつ続出だし離婚独り身当たり前。
俺んとこも3回も再婚繰り返してるw
でもまだ俺の母はマシな方だと思う。
子供さえできなかったり子供死んだりするからなぁ・・・。
でも母一回流産してるから関係あるかも。

27 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:40:58 ID:gkoAztEM0
んで、俺にとっては本題の相談というか愚痴。
俺さ、信じないかもしれないけど自分で勝手に「神様に気に入られてる」って思ってる。
実際にこんだけ呪われてる家で家庭運も確かに(離婚とかで)悪いんだけど
何かに助けられてる気がするんだ。
精神も人より守られてるっぽくて同じ虐待受けてても兄と姉はカウンセラーいきだったのに
俺だけ普通だったりな。
まあこの一族は元々変人が多いんだが・・・。
金が足りなくなれば収入がある年上の彼女と同棲できたり(俺学生w)
離婚して金ないはずなのに大学も不自由なし(家賃も生活費も持ってもらってる)
あげたらキリがないほど「何かの力」でいい感じに生きている。
ちなみに軽いのだと疲れてるときにどんなに混んでいても必ず電車で前の席が空くとかな。
で、その力は「飴と鞭」を使い分けて俺が本当に駄目っぽいときは助けて
大丈夫なときは自力で頑張らされる。
たまにおちょくられてるときはあるけどな。
・・・・ここまでが前提。

28 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:46:41 ID:gkoAztEM0
そんな俺と兄と姉で某ねずみの国に行こうと計画したんだ、今日の晩。
ちなみに決めたの先週の水曜ぐらい。
兄と姉はおかしいぐらい「どうしても行きたい」らしい。
俺も行きたかったんだけどねずみの国、夕方から雨だから中止にしようってことになったんだ。
で、明日にしようって。
そしたらさ、明日は明日で今日知った「どうしても明日行かなければならない」用事があったんだよ。
しかも調度夜のねずみのパスの時間に間に合わない時間に。
俺さ、おかしいと思ったんだよ。
雨ってさ、なんかいきなり今日の夕方降ってきてない?って。
しかも翌日は普通に晴れ。
ご丁寧に俺が大学いかなきゃならない日中は曇りで。
で、翌日は駄目。
こういうとき、勘というか長年の慣習というか「神様に止められてる」って思うんだ、漠然に。
今日と明日に行けなかったら俺達はしばらく行くことができない。
その二日に限ってそのタイミングに。


29 :お気に入り ◆AJ5YQjgcyA :2006/09/26(火) 15:54:13 ID:gkoAztEM0
前にも似たようなことあったんだけど、そのときは確か乗るはずだった電車が脱線してたりしてた。
大きいのでは阪神大震災のとき、旅行に行くはずだったのに何故か決行日とその翌日に
いけない用事ができたりして結局大阪に行かなかったんだけど・・・。
旅行真っ只中に起きたんだよね、地震。

そんな感じで俺的にはかなり何か起きるような気がするんだよ。
電車脱線とかねずみで何か起きたり、とか・・・。
でもな、兄と姉は何故か行きたいって言うんだ。
いつもならこんだけ行きたいとか言わないのに。
つか兄も姉も「何でこんなに行きたいかわからない」って言うんだよ。
自信過剰だけど、神様に気に入られてる(と思われる)俺が何かで必死に止められてるのに。

雨が降って明日も中止なのはただの偶然なのか、
それとも兄と姉が変なのに呼ばれてるのか(やけに分散したがる)どっちだと思う?

俺にとっては洒落にならない。
前提としてかなり呪われた一族に生まれててその中では結構恵まれてたから
「神様に気に入られた」ではなく「偶然の積み重ね」で俺が生きてるんなら、
俺、どうなるんだろうなー。

そういえば二回目の関東大震災はそろそろおこるそうなんだが・・・。

30 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 15:58:15 ID:zw+Te2c90
どうなるんだろうね

31 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 15:59:55 ID:H2X6BMYg0
もう駄目かもわからんね

32 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:09:51 ID:d4xHA0pd0
なんでこのスレにはメンヘルが多いんだ!

33 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:10:39 ID:zw+Te2c90
ほんとだよ

34 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:19:28 ID:H2X6BMYg0

呪いの”クマノの爪楊枝”

35 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:20:57 ID:zw+Te2c90
>>34
なにそれ?
kwsk

36 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:26:05 ID:mgyvP8kEO
ちょっと予定より早く帰ったら嫁がワラ人形に釘を打ってた


37 :oink:2006/09/26(火) 17:36:15 ID:IdYBwNKp0
時代は戦国。未だに天下はその行く末を定めていない

神奈川の山中には、炭焼き職人が集まる小さな集落があった
普段は使われていないのだが、冬になると一時的に何人か集まる事で知られていた
麓の村に下りない変わり者ばかりと言う噂だった

ある日、その小さな集落に一人の娘が逃げてきた
その娘は山を三つ越えた場所にある小さな村の出で、何者かに襲われて一人だけ漸く逃げて来たと言う。
真っ白い着物に、素足、髪はザンバラで初めは幽霊かと思ったほどだった。
手足が氷のように冷たく、目が虚ろな為に慌てて小屋の中に導いた
「他の村人は?」
炭焼き達は色々聞くが、がたがたと震えるだけで要領を得ない
漸く娘が話し始めた内容は、とても信じられないものだった




38 :oink:2006/09/26(火) 17:36:49 ID:IdYBwNKp0
領主を呪う為に、生贄狩りをしていると言う噂が娘の村に流れたのは、今月に入ってからだった
何でも幾つかの村は襲われて全滅したらしい
疑わしい話なので誰も信用しなかったが、それでも不穏な空気を感じざるを得ない

娘の村に奇妙な仮面を被った一団がやっていたのは五日前の事だった
村の真ん中で厄払いの儀式を行う事になったのは、領主の意向らしい
領主の手紙を村長に渡した集団の”長”らしき者は、村長の警戒を解くかのように何かを渡した
娘はその何かを見てはいないが、村長の態度が変わったので、金でも貰ったんじゃないか?と噂しあった
その夜
村人は得体の知れぬ夢を見て、次々に飛び起き、村全体が騒がしくなった
形容しがたいドロドロの何かが村を飲み込む夢だ
そうして一人も残らず食べられてしまうと言う夢
それを見たのは一人二人ではない
村人の殆ど全てがその夢を見た
これは、奇妙な儀式と関係があるとして、村長が村はずれに滞在中の”長”の所へ抗議に行く
だが、その時既に異変は起こっていた
歩き出した村長と数人の若者が、突然村人の目の前で消えた
真っ黒い霧の様なものが、何かを音を立てて”食べている”
次いで、松明の火に照らされたのは、転がって来た村長の首だった
呆気にとられていた村人が恐慌状態に陥るのは簡単だった
それからの事は思い出したくもないという
山の中に逃げ込んだ娘は、背後に沸き起こる悲鳴や怒号に耳を塞ぎながら山中を駆け回ったという
そして雪を食べ、沢の水を飲んで漸くここまで辿り着いたと言う

この話が本当なら、大変な事だった
娘が嘘を言っているようには見えない
山道が雪に閉ざされる前に、麓の村に知らせに行かねばならない
炭焼き職人達は娘を背負うと一路山を下った



39 :oink:2006/09/26(火) 17:37:30 ID:IdYBwNKp0
村長は、変わり者だがまじめな炭焼き達の言葉を信じる
変な集団が来たら村に入れてはいけない
領主様に報告しておくべきだ
そう言って娘を預けると職人達は集落に戻っていった
少なくとも、変な儀式をさせなければ村は大丈夫だと信じて・・・・


その翌々日、漸く集落に帰ってきた職人達は、恐怖した
仮面を被った怪しげな集団が立っているではないか
逃げようにも、疲れた彼らにはその力が無かった
あっさりと捕まり観念した
村は救った
お前らには騙されないぞ!
職人の中でも年長の男は、そう言って笑ってやった
その途端、顔色を変える変な集団の長らしき人物
「お前ら・・・誰か村に入れたか!?」
その雰囲気に呑まれた年長の男は、それでも虚勢を張って答える
「お前らが襲った娘を救っただ・・・・」
「バカが!!!!」
男の言葉を遮って怒鳴りつける長


40 :oink:2006/09/26(火) 17:38:36 ID:IdYBwNKp0
「お主等が”導いた”のは人の姿をした鬼じゃ!」
訳が判らない
あの可愛らしい娘が鬼などということは考えられなかった
「嘘じゃ!お前らのいう事が信じられんわ」
「・・・・お前ら。この冬山で只の娘が、どれ位彷徨うて生きていられると思うか?」
「・・・・・・」
「その娘、当に死んでおるわ。目は?体は?生気はあったか?」
男の言葉ががんがんと響く
言われてみれば思い当たる節はある
長は続けて言う
「皆殺しにした村の中から都合の良い人間を見つけると中に入り込んで、次の村を襲う
村々には悪霊避けの護符がある所が多く、人の姿を借りると共に、”導いてくれる”人間が必要」
それを聞いた職人達はとんでもない事をしてしまったと言う恐怖に染まった
言葉もない
慌てて戻ろうとする男を長が止める
「・・・もう遅い。二日も経っているのだろう・・・・今回も間に合わなかったか・・・!」
無念そうに呟く
職人達にこの土地から離れるように告げると、彼らは無言のまま村ヘと向かった
鬼を追うために・・・
職人達はただ呆然と立ち尽くすだけだった




41 :oink:2006/09/26(火) 17:39:38 ID:IdYBwNKp0

この村の資料としては、郷土資料館の地下書庫に眠る”仏黒山村 記”にのみ記されている

「村の住人は誰も居なかった
忽然と一人も残らず消えていた
犬もネコも牛も馬も、何も居なかった
ただ、彼方此方にこびり付いた血の痕が、ここで何かがあったことを告げていた
村の住人が戦った様子は無い。しかし、固まっている血溜まりから見ても、明らかに殺された形跡はある
死体も無く、ただ何もかも消え去っている」

当時、この地方を治めていた領主に当てられた報告としては、これ以上の事は書かれていない
恐らくは盗賊の類に殺され、生き残った者も死体ごと連れ去られたのだと考えられた
戦国の世の中で、山奥の小さな村が消えてなくなる事自体はさほど珍しい事ではなかった
しかし、それらの真相が明らかになる事もまた、無かった

炭焼き職人達のその後は、杳として知れない


終わり

42 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:40:42 ID:d4xHA0pd0
なんだかなぁ・・・
失笑モンですよ。

43 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:48:45 ID:F1x6/fM2O
おぉ〜呪いのクマノの爪楊枝の話を知っている方がいるとは、お主なかなかのオカルトコアマニアですな〜

44 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:49:07 ID:8BKCWJBL0
いや、まんが日本昔話にありがちな「怖い話」としては
及第点!だとおも。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:52:18 ID:ZmuBoE6M0
>>42

( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

46 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:53:10 ID:EiYeG7tz0
>>20
明日期限の一件が終わりそうにない俺としては
正直なにかおきてほしい気分だ


47 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 17:56:57 ID:gdwmwkBa0
>>41
とりあえずお疲れ。
でもなんでだろうね、全然怖くないんですが。
>>44さんも言ってるとおり、ありがちな怖い話としては及第点だと思うのですが、もっと相応しいスレがあったのではないでしょうか。

48 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:00:44 ID:zw+Te2c90
前スレいい終わり方したな

49 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:01:34 ID:Hlzjttui0
じゃあ、そろそろ 呪いのクマノの爪楊枝 の話でも

50 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:03:04 ID:zw+Te2c90
>>49
お願いします

51 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:04:26 ID:Hlzjttui0
>>50

いや、>>34に振ったんですけど・・・

52 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:11:19 ID:F1x6/fM2O
確か話も超怖いことながら聞くと凄い呪いに犯されるんですよね、昔よんでぶるったから記憶に残ってる…俺もまた読みたいな

53 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:15:15 ID:HEuALwas0
>>37-41
面白いね

54 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:18:09 ID:Hlzjttui0
>>52

投票所とかにないのかね?
題名で見つからんかったけど、元々題名の無い奴は管理人が付けてるんだろ?

55 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:25:49 ID:F1x6/fM2O
あ、すみません、「クマノの呪いの爪楊枝」はまとめのなかにはありませんよ。前に古本屋で立ち読みしました。ちょっと前に探したり、聞いたりしたのですが全然見つかりませんでした。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:29:19 ID:zw+Te2c90
ググっても全くでてこないじゃん
嘘だろ

57 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:32:04 ID:F1x6/fM2O
嘘じゃありませんよ、ホラー短編集みたいな薄い小説でみましたよ。

58 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:36:21 ID:F1x6/fM2O
すいません勘違いしてました…クマノの孫の手でした。

59 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:51:53 ID:HEuALwas0
(・(・)・)クマー

60 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:53:24 ID:zw+Te2c90
>>58
それも違うんじゃないか?
本になってるのにググっても出てこないなんてあるか?

61 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 18:59:22 ID:TKQiMvhl0
「呪いのクマノの孫の手」かどうかは知らんが、似たような話なら聞いたことがあるぞ。
趣味も兼ねて各地の民話や伝承を聞いて回ってる、
民俗学の教授のフィールドワークに付き合ったときの話だ。

洒落にならないほど怖いわけじゃないから、スレ違いと判断して、書き込まんが。

62 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 19:00:06 ID:F1x6/fM2O
すいません…もしかしたら違うかも、似たような名前かもしれないです…なにしろ5年前に行き当たりばったりで読んだ本だったので。お手数おかけしてすいませんでした。

63 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 19:03:38 ID:A1ehMVuv0
>>60
ぶっちゃけ言うといくらでもある
ググル先生もそこまで万能じゃないっていうかインターネッツが万能じゃない

64 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 20:03:01 ID:0D+SLyLY0
まとめサイトとバックアップサイトのタイトルの付け方が違ってちょっとおもしろいな。
みんなどっちが好きよ。

65 :本当にあった怖い名無し:2006/09/26(火) 20:41:03 ID:9cW+9QiQ0
1000 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2006/09/26(火) 17:42:12 ID:zw+Te2c90
1000アイカゴ


66 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:08:21 ID:q1u6Px/C0
http://homepage2.nifty.com/nop/zikenn/20010508_105833.jpg
心霊写真スレがどこだか見当たらないからここに書くけど
火事の写真なんだがこれって何か見える?怖い?

67 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:10:22 ID:+bzep0zZ0
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156569686/

68 :クンニ尼:2006/09/27(水) 00:12:36 ID:0xswp6dR0
怪談を披露してしんぜようか?

69 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:16:17 ID:/SIFXI650
お願いします

70 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:38:47 ID:+iFLeJRZO
宇宙人からの侵略に備えて、シェルパを建設した・まで読んだ。

71 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:45:20 ID:Mw368ANw0
さっき一人でカラオケ行って来たんだ。
曲歌い終わった後ってなんかシーンとする間あるだろ。
そのときにいきなり男の声がスピーカーから聞こえたんですよ。
大方他の部屋の電波が入ったのかなと思ったんだが、普通マイク使ってボソボソ喋るやついないよな。
丁度自分の声録音してた時のことだったので(自分で聞いてる声と人が聞くって違うのかなと思って・・・)
俺は「さーせんwww」って言って録音やめて歌い続けた。
それっきり何も起こらなかった。

ちなみにその声は俺には「いい加減にしろ」って聞こえた。

72 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:49:13 ID:+bzep0zZ0
霊につっこまれるなんてどれだけ音痴なんだよww

73 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:52:53 ID:tbcYu/Rd0
ジャイアンの領域に踏み込んだな

74 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:55:14 ID:+bzep0zZ0
カラオケって一人で入れるのか知らなかったw

75 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 00:56:33 ID:tbcYu/Rd0
>>74入れるが一人で入る奴は希少種だろうな

76 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 01:12:52 ID:RcsRKkyf0
録音してたって、何の目的で?
霊でなくともツッコミ入れたくなるわ。

77 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 01:20:22 ID:z+MgKyP40
>>74
今、傾きかけてるカラオケ業界は「ヒトカラ」(一人でカラオケ)
を推奨しています!

by 歌広職員より

78 :71:2006/09/27(水) 01:52:20 ID:Mw368ANw0
録音してたのは自分の歌を客観的に評価しようと思ったんだよ。
案の定下手だった。というか痛かったのですぐ消した。
ちなみに場所は歌の広場です。

79 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 02:38:18 ID:7e7u9knA0
●大久保清事件(1971 群馬県)
ベレー帽姿で「モデルになりませんか」と語り8人の女性を
残虐な手口で殺した大久保清は、7月13日に2人の殺害現場と
死体遺棄現場を自供した。
大久保の身柄は、前橋署から長野県の松井田警察署に移送された。
「昨日は眠れなかった。殺した女の亡霊が夢枕に立つんだ。
「早く出して」と言うんだよ。1時間おきに取り調べ官に泣きついた。
供述書によると、大久保は被害者の幽霊を見て、
悩まされただけではなく、幽霊に恨み事を言われていた。
毒牙にかけた女性の中で、この子の事を自供しようと思うと
別の女性の幽霊が、夜な夜な「私の方が先・・私をどうしてくれるの」と
怖い顔で睨み付け大久保が怯えると「もっと苦しめ」と呪いをかけたと
言う。留置場の外でも幽霊話は展開された。
前橋市内の公園で深夜にカップルが車を止めていた。
すると髪の長い女が窓に顔を押し付けて、顔面蒼白で唇が振るえ
何かを訴えようとするが言葉にはならず、消えたという
この女性は大久保が殺した7番目の女性らしい。
また、高崎市にある造成用地には4人の女性の遺体が埋められていたが
不思議な事に、遺体発見以前から、幽霊騒ぎが起こっていた。
白いミニスカート姿の女性が、不意に現れ足音をさせずに移動する
この噂は多くに広まり、野次馬まで出る騒動。
やがてこの団地は八幡霊園をもじって第2八幡霊園といわれた。
幽霊とかを信じない方も、人の道をはずした人には
見えるのかも・・・

80 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 02:38:52 ID:7e7u9knA0
まだまだあった! 霊に悩まされた殺人犯

●小牧バラバラ事件 (1978〜1979)
品川のアパートでクラブ支配人がホステスを殺害。
遺体を切断して押入れに隠したが、被害者の顔が宙に浮くのを見て
おびえて、別のアパートに引越しをしたが霊も付いてきた。
最終的には愛知県小牧市の高速道路下に破棄したのを切っ掛けに
逮捕された。

●津久井女店員殺人 (1978〜1982)
神奈川県藤野町の山林で女性の死体が見つかった。
手がかりが無く迷宮入りだったが、4年後に別件で逮捕された男が
幽霊に悩んでいることを告白、犯行を自供した。

81 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 03:16:10 ID:tbcYu/Rd0
相当こわいね

82 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 07:32:46 ID:nBJE+rCo0
人殺しても何も感じない人よりは罪の意識に苛まされて霊障発現する方が
まだ人の道歩いているきがする。

83 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 08:32:41 ID:Spo9rvJb0
霊障っていうか100%幻覚だろうね

84 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 08:44:37 ID:0xswp6dR0
霊というものに関する情報を一切知らないで生きてきた人間は夜にいわゆる心霊スポットとかにいってもなにもおきないんだろうか。

85 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 08:46:03 ID:0xswp6dR0
つうか、霊に逆襲する話しってないよね。あと霊に襲われてるときってその人一人しかいない場合がほとんどだよね。
動物とかが近くにいるならなんらかの反応するんだろうか。そもそも幻覚だから考察しても無駄ってことか?

86 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 08:53:19 ID:nBJE+rCo0
>>85
どこかのスレで幽霊にケリ入れた人がいたぞ。

87 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 08:56:44 ID:R0X557Jg0
>>85
そんなあなたにはまとめ殿堂の”キモヲタ>>>幽霊”がオヌヌメ

88 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 09:27:41 ID:Spo9rvJb0
>>85
全部が幻覚なんて夢のないことは考えたくないけど
俺はこういう話は
40%は作り話
30%は勘違い、見間違え
20%はキチガイの幻覚や妄想
のこりの10%くらいは本当の心霊話あってもいいんじゃないかと思いたい

89 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 09:39:04 ID:0xswp6dR0
だって江戸時代より前って幽霊の概念ないじゃん。
陰陽師とかでちみもうりょう(笑)の概念はあったけど。
石器時代の幽霊とかを映像媒体で見たことないし

90 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 10:00:28 ID:nBJE+rCo0
>幽霊の概念

時代の遷移や環境によるところが大きくて、呼び方が違うだけじゃないかな。
ttp://www.k5.dion.ne.jp/~res/act/041017seki.html

91 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 10:04:26 ID:AiG+gOkQ0
おまいら別館の存在を忘れてはいませんか?

92 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 10:24:38 ID:dJzhe9Lg0
呪いのクマノの爪楊枝
ttp://up.nm78.com/data/up109481.jpg

93 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 11:40:28 ID:MVC/6adY0
>>92ワロタwww

94 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 14:47:53 ID:xKKBO4kY0
俺と弟で、お昼ご飯を食べようとしていた。

お昼ごはんといってもおにぎり4個。
 ・うめ
 ・しゃけ
 ・高菜
 ・明太子

俺はテレビをみながら「しゃけ」おにぎりを食べていた。
弟が「高菜」おにぎり頂戴というから手渡した。

弟がおにぎりをたべながら何かぶつぶついいだした。

俺:どうしたの?
弟:俺、明太子たべたかったんだ。。
俺:え?高菜っていったよね?
弟:うん。でも今ちゃんと明太子食べてる。。
俺:あれ?ちゃんと確認したつもりだったんだけど。。

当時は何かぞっとしましたよ。

95 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 14:59:51 ID:eFHjVkGW0
ポイントは「ボケてる兄弟」とみた。

96 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 15:46:31 ID:LH/penMW0

他スレにあった話ですが

ttp://blog.goo.ne.jp/kool_tada/e/8279be2309924f9ad48bedffdc3ddf88



97 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 16:51:12 ID:LccLGQhc0
今住んでいる家に引っ越してきて三日目のこと。
飼っている猫が、昼間に外に出たきり夜になっても帰ってこない。
引っ越したばかりなので、迷子にでもなったのかと心配していたら、随分と遅い時間にひょっこりと帰ってきた。
ああ、帰って来てよかったと思って抱き上げると、お腹の毛がバリカンか何かで刈られて綺麗に無くなっていた。

乳首ごと。

98 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 17:15:12 ID:BudWkez80
>>97
ぬこに罪はない・・・





が、ペット放し飼いにすんなボケ!
(たまに車の上でひなたぼっこしてる猫見かけるが
猫が車につけたキズとかの責任とれるのか)

99 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 17:29:00 ID:zYPRq+Ql0
もちろん責任取りますが何か?

100 :本当にあった怖い名無し:2006/09/27(水) 17:34:15 ID:1tOwJTqa0
今洗濯物取り込んでたら向かいのうちの前に
「ゼットン2代目、ゼットン2代目」
と叫びながらスクワットしてる男がいた。
とりあえずすぐ窓閉めてカーテンした。

283 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)