5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

虫の知らせって信じる?

1 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 01:26:24 ID:a/dkzuKM0
ある夜電話が、かかってきたんだけどその時、「何かが違う、電話に出たくない
」と電話にでる前に直感した。
仕方なくでてみると実家の母からで「おばあちゃんの意識が無くなった」と
祖母が危篤状態であることをつげられた。 
その数分後、急に「電話がなる!!」「駄目だったんだ」という思いが
頭全体に広がり胸騒ぎがしたその直後だった。電話がなり
母が「おばあちゃんね駄目だったよ、亡くなった」と私にいった。
「やっぱり。こういうの虫の知らせっていうんかな」私はそう思いながら号泣した。
他にもこんな経験したことある人いる?長々とスマン

2 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 01:28:03 ID:iA0Ik9arO
2

3 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 01:32:36 ID:EJvTJHQo0
いつものようにダラダラとお昼まで寝てて、のそのそと起きてみたら親父が心臓発作で死んでたよ

4 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 01:38:14 ID:5VlW9Dbd0
電話がなる瞬間は蟲関係なく判るよ。

5 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 02:00:19 ID:a/dkzuKM0
>>3 虫どころか悲しすぎる(TAT)。
>>4 スゲーヨ(*皿*)。                       
霊になって死んだ人が現れるていうのを何回か聞いたことあるけど
今思うと多分霊になった祖母が会いに来てたら気絶してた。
祖母のことすきだけど。

6 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 02:27:11 ID:TvomSq9X0
上京して一人暮してた時に、あまり風邪ひかない方だったけど
風邪をひいてしまい、悪寒が酷かったので冬休み前だったけど実家に帰った。
それから調子が悪くて寝てばかりいたけど、2日後になかなか寝付けない日があって
深夜に祖父が亡くなったという電話がきた。
実家と祖父の家は近くて、病院も近かったのですぐにかけつける事が出来た。
葬式までには体調もすっかり良くなって、祖父が呼んでたのかなと思う事はある。

7 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 03:54:59 ID:Eh2PQjdw0
無視する

8 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 04:20:42 ID:4BhJD1gFO
>>1
あるよ。なんかこうピキッーと閃くんだよね。あっもしかして洩れってNTかなとかWWW

9 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 04:40:00 ID:wAgRnY6VO
どの虫が知らせてくれるんだろ??

10 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 04:42:45 ID:4BhJD1gFO
>>9
腹の虫

11 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 04:51:30 ID:iMlaxtR9O
ゴキたん

12 :本当にあった怖い名無し:2006/10/28(土) 04:54:42 ID:wAgRnY6VO
>>10 グルグルキュルルル…… ww

13 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 19:25:14 ID:VJDAeF7HO
仁志の知らせ

14 :本当にあった怖い名無し:2006/11/01(水) 19:34:56 ID:Ch8Sscd6O
康志のお知らせ

15 :佐賀県:2006/11/01(水) 19:46:44 ID:nnG/HFjeO
飯の知らせじゃないか。

16 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 22:51:21 ID:9e2kRiWr0
うちはじいちゃん死んだ時、明け方の4時半位だったんだけど
その日の同じと思える時刻に5人兄弟同時に目が覚めた。
同じ部屋で寝てたから「どしたんだろーねw」とか言ってたんだが
すぐに連絡来た。

17 :本当にあった怖い名無し:2006/11/04(土) 22:52:31 ID:9e2kRiWr0
と言う経験があるので信じます。

18 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 20:43:14 ID:O+6tNaOOO
信じる者は救われる
センズる者はティッシュ出す

19 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 20:57:42 ID:c7r92qJo0
虫の知らせって、夢で見たことが現実に起こる「正夢」と似たようなもんか?
夢で見た飯が、その日の朝ごはんで出てきたこともあるんだが…

20 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 21:09:45 ID:CmdIPjRAO
ちょっと虫の知らせと違うかもしれないけど、俺は家から電車で一時間ぐらい掛る田舎の学校に通ってる。
学校が終わるのが四時くらいで、それから部活をして帰るから六時半頃学校を出ていつもは八時くらいに家に着くんだ。
だけどその日はたまたま体の調子が悪くて、部活をサボって四時に学校を出て五時半には家に着いたんだ。
家には祖父以外は居らず(皆出かけてた)、俺は何の気無しに二階の自分の部屋へと上がった。
俺の家はちょっと変わっていて、二階に風呂がある。いつもは靴下を自分の部屋に脱ぎ捨て制服のままゲームに熱中し母親に怒鳴られる事が日常の俺だが、その日は何となく靴下をちゃんと風呂場の前の洗濯カゴに入れようと風呂場のドアの近くに(靴下を脱ごうと)屈みこんだ。
すると風呂場の中から『ゴボッゴボッゴボッ』と何か異様な音が聞こえてくる。
不審に思った俺は風呂場のドアをゆっくりと開けてみた。
そして途端に視界を覆い隠す程の湯気。そして熱気。何事かと慌てて浴槽を覗いてみると、見事にゴボゴボと沸騰しているお湯。
どうやら祖父が追い炊きしたまま忘れて放置したらしい。
急いで風呂のガス栓を締めたが、あともう少し遅かったら火事になってたかもしれない。
もしも今日俺の体調が悪くなくて、普通に部活をして帰ってたら…
もしも今日俺が靴下を部屋で脱いで早くゲームしようとか考えて、風呂場の前を素通りしたら…
コレって虫の知らせかな。長々スマソ

21 :本当にあった怖い名無し:2006/11/05(日) 22:03:04 ID:8WX/qRKwO
海外旅行中に婆さんが死んだ夢を見たのであわてて国際電話かけた。
その日の昼間に入院したんだと。そんときは一命をとりとめたけど。。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/11/06(月) 04:57:23 ID:3Q4rrHW3O
みんなのとは違うけど、私の虫の知らせは私自身に仕事関係とかで悪い事が起こる(ノ_・。)
なんの前触れもなく自分の意志とは関係なしに急に泣きそうな位の恐怖感や不安感に襲われる
で、大体その当日に勤め先首になったり潰れたり… 友達に襲われたり…
そゆ人いないかな?虫の知らせとは違うのかなぁ

23 :本当にあった怖い名無し:2006/11/07(火) 23:08:58 ID:+GMLl3lA0
>>22
どーでもいいけどさ

>友達に襲われたり…
こんな事、あまり聞かないぜ。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:48:53 ID:mCp6deTl0
ばあちゃんが家で死んでた時、
駅の階段を上ったり降りたり
なかなか電車に乗れなかった。
まだ家に帰ってくるなって意味で。

25 :F ◆DmBzJffhoY :2006/11/12(日) 09:13:34 ID:A/HKIEDR0
>>1さんへ ある少女が亡くなったときに ある男性は、虫唾が走るほど防犯ベルを
     学校に忘れてきた愛娘をこっ酷くしかりつけた そうです!
     愛妻 最初ポカ〜ン その後 泣きべそ! 子は、その日以降 防犯ベルの
     忘れ物は無いそうです。 私が聞いてたのは、赤と黄色のランドセルのきゃしゃな
     女の子が 空き地で殺されていると言うことと 名前は、あの愛子様の思念の
     映像と霊視で読んだアカリちゃんという名前だけでした。犯人はね?

     松田勇作?字が分からん と サイババの 中間みたいな顔だったような?
     そんな日本人いる訳無いようなお顔立ちだったので 霊医殿のがせネタだと
     考えておりました。事件の10日ほど 前だったような!5日から10日かもね?
少女は、小学1年生の女の子で名前は、愛理ちゃん 先に書いた男性が騒いだ当日に
亡くなって おります。 犯人は、ペルー人男性でした。

私の今までで 最高の霊視です。今は、霊耳だけになりました。かれこれ1年前のお話でした。
亡き少女に 合掌 違う と聞こえるよ  黙祷かな! たぶん 浄土真宗でしょう?
あの女児の家の宗派?????霊医殿が そうだと言ってるよ!  おわり
あの日以降 力を失った霊能者は 多いそうな! 何故か あの少女を 助ける為に 付いた
御力だったのかもね! それでも防げなかったと言うお話です。悲しいね。

26 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 10:31:45 ID:bXCfiVGbO
>>25??俺は消防の頃、寝る前に急に「Aのお祖母ちゃんが死ぬ!」って思い付いた。Aというのはクラスメイトで、取り立てて仲が良いわけでも無かった。次の日、Aは学校を休んだ。理由はお祖母ちゃんのお葬式だった・・・

27 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 10:44:05 ID:SSSNxICRO
俺は喪服を買った途端に身内が二人亡くなったよ

28 :F ◆DmBzJffhoY :2006/11/12(日) 16:22:30 ID:A/HKIEDR0
26 貴方のはね? 知らんと聞こえるよ! 貴方の背後霊!
   それと 事件で亡くなった方についてのスレはね! 
   厳粛な気持ちで 受け取ってください! これもあのシルバーバーチ霊からの
   御願いでした。 この事件は、ある国なら 未然に防ぐことが出来たそうで
   霊医殿の嘆きは ただ事では なかったから?!  じゃ 晩御飯何で後目なさい

29 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 23:48:44 ID:rMSKjNmPO
ごめんあたしが馬鹿なのか読解力がないのか
25、28サッパリわけわからんのですが?
外人に小学生が殺された事件を予知してたって言いたいのかな?


30 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:15:43 ID:oRM20sW40
有名な基地外のレスだから、気にせず。
妄想で書いてるおばさんです。

31 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:55:18 ID:uO3LTHVb0
とりあえず猫招きに二回ひっかかったw
違う場所、違う時間ながら「両方同じ状況」だったのがスゴヒ・・・・
聞く? 自分はコレで「猫が招く」って信じたよ

32 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:27:33 ID:ZHZ5YGn10
>>31
kwsk

33 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:29:35 ID:dSkFLsfkO
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/keitai/1163427880/4
こんなもん見たらもう信じるしか・・・

34 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 23:50:05 ID:f4XM2i3t0
>>32
ある晩突然散歩がしたくなった。
ここまではまぁそれほど珍しいことでもないと思う。
問題は次、なぜかそのときに限って「自転車」で行きたくなった。

これはもうありえない。

何故なら自分は膝に問題があって自転車こぎだすと10分たらずで
痛みが走り満足にこげなくなるからね。 自分は原付を持ってるし、
実際それまで数年間まったく自転車は触りもしなかった。
でも「まぁ大丈夫でしょ」と安易に考えこぎだす。
何故か「海がみたいなァ」と海の方向へと「知らない道」に向けて走る。

しばらく通ったコトもない道を、それも夜中にブラブラこいでゆきますと
「ニャーニャー」とか細い猫の鳴き声が聞こえてきますねぇ。
猫好きの私はついつられて声の方に近づきます。
すると猫らしき陰が凄い勢いで逃げていく。
「ありゃ逃げられた・・・・」と思うも猫の声はそのまま。

はて?と思って近づくと小さな用水路の中で仔猫が壁にしがみついています。
下半身は水に浸かり、かろうじて流されずにはすんでいるようですが
しがみつく以上のことはしようがない。 やがては力尽きて流されていくことでしょう。
おそらく逃げたのは親猫でどうにかしたいが見ているしかできない、
といった状況だったんでしょうね・・・・

早速私は用水路から拾い上げて道に放置し、その場を離れました。
遠くで様子を伺っていた親猫がすぐにかけつけたようです。
あ〜よかったよかったw

35 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:00:37 ID:f4XM2i3t0
さてしばらくした後、市内にでかけたくなった私は
原付に跨り市内への通りなれた道をひた走ります。

そのとき突然
「いつも同じ道ってのも味気ないし、たまには別ルートで行ってみるかな?」
と見も知らぬ道にハンドルを切りました。 方向さえあってれば
いずれは目的地につくだろうと安易に考えていました。

その道は田舎道らしく、真ん中に白線もない街頭もない山沿いの道でした。
ズンズンいくと開けた場所に大きな建物が見えます。 「体育館?」
僻地っぽい印象とは裏腹に大きな立派な建物を見つけ、
私は興奮して寄り道することにしました。 

入り口付近にはベンチが日よけ屋根があり、三人の爺さんが話に興じていました。
原付を入り口に止め、中に入ろうとするとなにやら猫の鳴き声が聞こえます。
猫好きの私はどこだろうとあたりを見回しますが見当たりません。

あちこちに探し回った私はようやく猫を見つけました。
入り口脇にあるデカい用水路(運動場は高い場所にあり、底まで2.5mもある)
の壁際にかつてと同じ状況で仔猫がしがみついてる!
水流が弱いためか仔猫でもしがみついていられるようです。


36 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:11:53 ID:YtphD7cp0
そばにいて聞いてるはずの爺さんに「猫がハマってますよ?」と尋ねると
「ん〜」「そうやねぇ」と超他人事・・・・
(知ってんなら助けろやクソジジィ!)内心ムカつきながら周囲を調べ、
どうにか用水路下に降り立つことに成功した私は仔猫を拾い上げて戻ります。

仔猫はブルブル震えながら逃げるでもなくそこにうずくまっています。
水道と原付に入れてあるタオルで仔猫を綺麗にしたもののどうしたもんか?と
考えていますとまたもや猫の声が聞こえます。 ありゃ? もう一匹?
しかしその声は近づくとすぐにやみ、位置を特定できません。
どうやら草むらにいるようですが警戒されているようです。
声の感じから恐らく親猫でしょう。

声の聞こえる草むらからついたても何もなく、そのまま仔猫のいた用水路に
落ちるコース、恐らく私の想像通り草むらで視界の効かない中を
歩き回ってるうちに用水路に落ちてしまったのでしょう。
壁際であるなら落ちたとしてもすぐに内壁にしがみき、
かろうじて持ちこたえられたのも合点がいきます。

私はその草むらで声を抑えながらも仔猫の鳴き声に応えて
ガサガサ動き回る草むらに仔猫をそっと落してその場を離れました。
「もう落ちないといいんだけど・・・・」場所が場所だけに
不安を残しながらも市内へ向けて原付を走らせました。


37 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:23:10 ID:YtphD7cp0
実に不思議な話ですた。

一件目は「自転車で行きたくなった」
二件目は「突然寄り道したくなった」

まったくありえない話です。 
何故ならその二件を挟んだ15年間、それ以外には一度も
自転車に乗ったことも寄り道のために通いなれた道から逸れたことはないですから。

一件目は「自転車でなければいけない」んですよね。
原付だと速すぎることと、それ自体の音で仔猫の存在を知ることなく通り過ぎます。
自転車だからこそ声に気付いて見つけることが出来たのです。

二件目は突然寄り道したくなった理由は不明。
結局その件で立ち寄って以来、記録的な大水害で
寄付物資の搬入に立ち寄る以外、一度も近づいていません。

二件目はなんとか偶然で済みますが一件目は偶然の範疇を越えてます。
状況が揃いすぎ! 結局自分を招いたのが親猫なのか仔猫なのかわかりません。
ですがどちらかが呼んだのは間違いないでしょう。

「自分がしたくなった」のは事実ですがその実、招かれていたのだと確信しています。

38 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 19:26:00 ID:spdgnaMX0
>>34.35.36.37
その後、猫ちゃんからの恩返し的なことはあったのですか?


39 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 23:14:06 ID:99bacavh0
そんなモノあるわけない・・・・

40 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 00:27:49 ID:cJX1nTyd0
ムシはいるよ。

41 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 10:58:40 ID:WGBslYUyO
人間の体内には虫がいるんだよ


42 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 11:04:57 ID:S84+52zy0
うちのおばあちゃんが亡くなる日の朝、学校へ行くため、
2階から降りてきたアタシが、母親に向かって「おばあちゃん大丈夫?」と言った。
たまたまふと、気になったから母親に尋ねてみただけだったんだけど、
母親が言うにはアタシが出掛けに口を聞く子じゃないから「虫の知らせ」と言っていた。

43 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:12:07 ID:1jZMopgl0
虫の知らせとは違うかもしれないけど、ちょっと書かせてください。

ある日、友達4人で麻雀をしていた時に、ふとAのことを思い出したんです。
「そういえばAって今何してるの?」みたいな軽い話をしました。
1週間後、Aが自殺したと聞きました。

他にも、実家に帰ろうとバスに乗っていたときにふとBのことを思い出したんです。
そのときは何とも思わなかったんですが、1年ぐらいしてからBが自殺していた事を聞きました。
時期的に、Bをふと思い出した時と重なります。

AもBも何度か会ったことがあるだけで、ただの友達の友達って感じだったんだけど
こういう事があってから、誰かをふと思い出すのが怖くなりました。
ただの偶然ならいいんですけど、極力思い出すのはやめようと心がけてます。

僕はなんというか、感受性が強いというか敏感というか、初めて会った人でもその人の目をみたり、話し方を見てると
どういう性格の人か、悪い人間なのか良い人間なのか(自分にとってね。)というようなことがわかるみたいです。
自分のまわりには、嘘だと思われるのがいやなので本当に信用できる友達にしか言ってませんが
オカルト板なら、信じてくれる人もいるかなって思って書き込みしました。

長くなってすみません。

44 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:34:59 ID:L6LNiPyWO
俺の身内は何かあると虫を飛ばして知らせにくるが…

45 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 21:52:47 ID:nwo0FxS8O
朝から急に何をするにも急がなきゃって焦る気持ちになった、特に寝坊したとか急ぎの用事があるとかじゃないのに、大急ぎで朝食を食べシャワーを浴び歯を磨いて着替えた

着替え終わりいつもより早く仕事へ行く準備が出来たと思ったら突然携帯が鳴った、実家からだった、電話に出ると親父が倒れて意識不明になったらしい
既に家を出る準備が出来ていて会社に休むと連絡し、速攻で病院に向かった
病院に着いて直ぐに親父が息を引き取った、いつもより早く準備をした結果ギリギリで親父の死に目に会えた

親父が亡くなって数十年アレこそが虫の知らせだったんだと今でも家族や親戚と話題に上がる。

46 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 01:21:00 ID:nTtTI9NZ0
私と弟は地震にとても敏感です、特に夜中とかに「来そうだ」と感じると
布団のなかにいても落ち着きません。その後数分後震度は弱いものの必ず地震が来ます
他県の場合場所は特定できないけれど、「3日くらい後で何処かで地震ありそう」
と言ってたら日光(だったかな?)で地震があって驚いた。

>>44さんへ
我が家でも虫やはえが飛んできます、虫やはえは何をするわけでもなく私にまとわり付いたり
マリオ○○○ー○に出てくるハエになり、18年前に亡くなったお祖父ちゃんが
時折きます。

虫の知らせから内容が大きく外れていてすみません。



47 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 06:20:22 ID:JWtaRgs2O
地震はわかる! 俺も地震おきる前とかなぜか目が覚める。

48 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 06:59:18 ID:w+skjeeX0
まもなく 7時の時報を 虫がおしらせします。 ♪ピンポーン パンポーン♪

49 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 07:06:53 ID:TjW0JI+jO
おなかが空くと…腹の虫が知らせる。グー

50 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 10:02:26 ID:Hq2oaiUXO
部屋の掃除をしていた時に不注意で引出しの中に入っていた手鏡を落として割ってしまった。
嫌な胸騒ぎがして彼氏の家に電話しなきゃ!と何故か思い電話しても誰も出ない…何かあったんだなと思っていたら彼から電話がかかってきて「ばあちゃんが亡くなった」と言われた。
あれはやっぱり虫のしらせってやつだったのかなあ?


18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)