5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アセンションとか雑談スレ EX-11

1 :551改め蓬莱:2006/11/09(木) 22:39:29 ID:QLYuEsVS0
「ガイア・アセンション」シリーズ
http://www21.0038.net/~gaia-as1/
波動気功研究所(D所長
http://ueno.cool.ne.jp/tka/index.htm

チャネリング『宇宙文明や神霊からのメッセージ』〜グリフィンズ
http://www5f.biglobe.ne.jp/~grifins/
宇宙NOW!
http://plaza.rakuten.co.jp/grifins/
宇宙連合ホームページ
http://www.megaegg.ne.jp/~lyra/space-u/
宇宙進化論
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/7531/page058.html

2012年の黙示録
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/
ProjectGAIA(フランシスコ・ガブリエル
http://blog.livedoor.jp/fransisco/
∽NEPO
http://acshal.blog.ocn.ne.jp/
百猿
http://blog.livedoor.jp/s88888888/

2 :551改め蓬莱:2006/11/09(木) 22:40:05 ID:QLYuEsVS0
『急変する地球』とかいろいろ
http://www5e.biglobe.ne.jp/~nshzw/5site5.htm
宇宙連合所属「かたかむな」
http://park11.wakwak.com/~maten777/index.html
神智学協会ニッポン・ロッジ
http://www.theosophyjp.org/
サバイバル!  日本!!
http://www.saturn.dti.ne.jp/survival/
シアン進学教室 宇宙を知るホームページ
http://www.hokuriku.ne.jp/cyan/index.html
ヘブライの館 グルジェフの超人思想
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hgr/_floorB1F_gurdjieff.html
不思議研究所
http://www.fushigikenkyujo.com/menu.asp
CyberStone「新世紀のスタ−ゲ−トへようこそ」
http://www.osk.3web.ne.jp/~asterope/index.html

霊視による地震予知のホームページ
http://www.uranai.gr.jp/yochi.html
わくわく電磁波ランド
http://www.geocities.co.jp/Beautycare-Venus/8964/
NESARA UPDATE(英語)
http://www.2012.com.au/NESARA_Update.html
船井幸雄.com
http://www.funaiyukio.com/
デーヴィッド・アイク(David Icke)の情報
http://icke.seesaa.net/
チャネリングステーション
http://www.channeling.jp/

3 :551改め蓬莱:2006/11/09(木) 22:40:58 ID:QLYuEsVS0
過去スレ

フォトンベルト・アセンション雑談スレ EX-10
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161440686/

フォトンベルト・アセンション雑談スレ EX-9
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159034087/

フォトンベルト・アセンション EX-8
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1158721613/
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1158/1158721613.html

フォトンベルト(笑)・アセンションスレ(笑) EX-7
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1157846803/
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1157/1157846803.html

フォトンベルト・アセンションスレ EX-6
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156665440/
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1156/1156665440.html
フォトンベルト・アセンションスレ EX-5
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1149/1149347936.html
フォトンベルト・アセンション EX-4
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1144/1144330000.html
フォトンベルト・アセンションスレ EX-3
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1141/1141072705.html
フォトンベルト・アセンションスレ EX-2
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1138/1138626711.html
フォトンベルト・アセンションスレ EX
ttp://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1132/1132535153.html

4 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 22:46:30 ID:pLPBChSQ0
わかるひとにはわかる

5 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 22:53:12 ID:pLPBChSQ0
コテハン派におすすめ

聖母預言と「フォトン・ベルト」について part2
http://myth.bbs.thebbs.jp/1155002386/

6 :本当にあった怖い名無し:2006/11/09(木) 23:09:59 ID:pLPBChSQ0
わからんひとにもわかる

7 ::2006/11/10(金) 02:05:11 ID:J/2DgJsUO
1乙
前スレは虹になった。

8 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:15:46 ID:aVKSFrQ+0
もうコテハンスレと名無しスレに分ければいいんじゃないのかw

9 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:57:00 ID:J/2DgJsUO
コテが出張してくるしな。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 08:04:36 ID:xbHWM7Ua0
>>8
激しく同意
某コテにこだわっている人物及びその仲間の発言ほど、何も記憶残ってない。
荒らしという印象のみだな。


11 :667:2006/11/10(金) 09:25:49 ID:0B2dKqCJ0

匿名の影に隠れて 他人を藪から棒でつつくのやめましょう

>>10 みたいに脳が退化しますよーー








12 :萌え:2006/11/10(金) 11:21:25 ID:aMHmiYpL0
667さん乙 コテ出張まいりましたwwーーーー
みなさんヨロピクですーーー

か さん乙ここも虹にしていい・・・? アセスレも虹も同じだよ
細かいこといわないで。


13 :667:2006/11/10(金) 12:05:43 ID:0B2dKqCJ0
萌え戦士お疲れであります
金色戦士も占領しますたー
オビワン戦士は小さな宇宙人で健闘中レス!!


14 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 12:20:08 ID:SlIEhhXq0
ここも、結局虹スレ化必至だな。
まぁ、2chで真剣に議論できると思うのがそもそもの間違いだがな。

15 :萌え:2006/11/10(金) 12:29:16 ID:aMHmiYpL0
896 :本当にあった怖い名無し :2006/11/09(木) 22:11:58 ID:kQK4MUjR0
>>889

真理の言葉を気づいている人間は見逃さない
気づいている人間は言葉に気づき
互いに引き寄せられる
そしてその気づきを眠っている人間にも実感できるように
形を変えて伝えていく

イエスキリストが自ら磔になることで肉体を捨てたのは
自分を頼る事で人間が自らの足で歩むのをやめてしまわないようにするため

イエスが磔にならなければ人はイエスに頼りきってしまい
自ら考えることをやめていただろう

だから我々はただのあたりまえな存在としてあり
気づいた人間が当たり前の世界に変えていく

前スレでいいこと言ってありましたよ。。「魂の自立」大切なことですね。

>>13 了解しましたww



16 :667:2006/11/10(金) 12:41:48 ID:0B2dKqCJ0
>>14 きみも名前つけて虹の戦士になりなさい。たのしいぞー

17 :667:2006/11/10(金) 12:43:04 ID:0B2dKqCJ0
。。「魂の自立」。。は想うことからはじめるのれすねー 萌えちゃん

18 ::2006/11/10(金) 13:06:38 ID:J/2DgJsUO
>>もえ
ちゅうか、俺の立てたスレじゃないんで。
書き込みは自由だからビンビンに行け。

19 :ヒトラースレの住人:2006/11/10(金) 13:13:39 ID:CijVpSKH0
今気付いた。
>>15のID:kQK4MUjR0氏は観音様だ。

20 :667:2006/11/10(金) 14:52:16 ID:0B2dKqCJ0
551くんおそいな

21 :萌え:2006/11/10(金) 15:56:38 ID:aMHmiYpL0
>>17
想い=想像「人が想像できることは 必ず人が実現できる」=創造ですかね
       ジェール・ヴェルヌ

>>18
か さんは、いい人だww

22 ::2006/11/10(金) 16:06:47 ID:J/2DgJsUO
ああ、いい人だ。
過疎るのも乙なものだ。

23 :萌え:2006/11/10(金) 16:47:16 ID:aMHmiYpL0
太陽を食べる男 NASAが研究へ 一部抜粋しました

「この方法は人間が本来持っている力を目覚めさせ、脳を快活にさせます。
実際、歴史上には多くの不食の人々がいます。また実際に英国の王立医学院は
日光が人間に理想的なエネルギーを提供するということを発表したこともあります。
また実際の断食に当たっては、ジャイナ教、そしてヒンドゥー教の古い聖典を参考にしています。
今日、我々は日光の悪影響ばかりに注目し、それをあたかも敵であるかのように
避けようとしています。しかし、実際のところ人間の様々な困難は日光エネルギーの不足によるものが多いんです。
太陽からエネルギーを得るのは簡単です。太陽をしっかりと凝視して、そのエネルギーを脳に直接送り込むんです。
目はいわばエネルギーを得る口となるわけです。」マネク氏は語った。

http://x51.org/x/03/06/3049.php

24 :sun:2006/11/10(金) 16:48:25 ID:nz/6gE4r0

あのあと夜空を見上げたら、流れ星が現れた

私に向けて、宇宙からの何かしらの合図だろう。

その時に私が考えていたことと、流れ星は、一致している。

宇宙の連動が、何かを伝えて、一致しているのが、よくわかる


25 :sun:2006/11/10(金) 16:52:02 ID:nz/6gE4r0
>>23

私のことだな。



26 :萌え:2006/11/10(金) 16:56:29 ID:aMHmiYpL0
sunさん乙 これからが夜空きれいですよね。

sunさん、太陽を食べる男なんですか?マジで。。。。


27 :sun:2006/11/10(金) 17:04:46 ID:nz/6gE4r0

精神世界の、概念や観念や発想が、伝わり

次に、それをどう生かしたか、による、具体性が見えてくる

その具体性の生活を、告げていくことが必要になってくる、新たな面を示すために。








28 :萌え:2006/11/10(金) 17:15:15 ID:aMHmiYpL0
>>27
sunさんは、どのように生かしてるですか?
よければ、おしえて


29 :sun:2006/11/10(金) 17:18:58 ID:nz/6gE4r0
>>26

でも、合う合わないあるよ

化学物質過敏症の人の生活見たけど、つらそうだったし

限度を超えても、それが痛みなら・・・ 

太陽がそういうエネルギーを持ってても、
それを機能させる人間そのものに使い方が備わってないかもしれないから、
どう影響が出てくるのか、わかんないよ

昨日も目が痛いから、やめたりした
適度な刺激で慣らしていくんだろうなって思った

私は、人間の身体の機能を変えようとしてる、
それが根本にあるから、太陽に惹かれる。

食べ物は、キャベツとさつまいもと納豆と水で済ましてる。



30 :萌え:2006/11/10(金) 17:46:58 ID:aMHmiYpL0
たしかに、すべての人がと言うのは、無理というか危険ですね
「人間の身体の機能を変えようとしてる、」これ軽く言ってますけど
かなり凄いことしてますね。私も子供の頃から、太陽とか星には
惹かれてましたけど。。。。菜食とかの拘りは、ありませんが
今までより少食で満足できるようにはなりましたけど。。。年のせいかもww

31 :667:2006/11/10(金) 18:10:51 ID:0B2dKqCJ0
精神きれいに菜食し断食しながら、朝日浴びて祈ったら 
スーパーマンになれるかなぁーと・・
最近真剣に考えるようになったのは・・病気!?かなーwww  
だれか、いい病院知りませんか?

32 :萌え:2006/11/10(金) 18:34:33 ID:aMHmiYpL0
>>31
「精神きれいに菜食し断食」これが普段の生活で苦もなくできれば
スーパーマンだと、おもいますけど・・・・

アセンション考えている方はこれが、普通では?

33 :萌え:2006/11/10(金) 18:37:50 ID:aMHmiYpL0
今日は、コテなしさんは、来ませんね。意固地ならなくても
いいかなとおもいますけど

34 :キネシオロジー・テスト:2006/11/10(金) 18:38:33 ID:4oNSStAG0

                  意識のマップ
―――――――――――――――――――――――――――――――――
神の視点    人生の視点    レベル  ログ   感情     プロセス
―――――――――――――――――――――――――――――――――
  Self        is        .↑
(大いなる自己)(存在そのもの).| 悟り 1,000-700  表現不可能 純粋な意識
存在する全て   完全       | 平和      600  至福     啓蒙
1つに統合    完成        .| 喜び      540  静穏     (神)変身
愛のある     恩恵         | 愛        500  崇敬     啓示
賢い        意義       | 理性      400  理解     抽象
慈悲深い     円満       | 受容      350  許し      超越
霊感を与える   希望        .| 意欲      310  楽天的    . 意図
権能を与える   満足        .| 中立      250  信頼       開放
許認        実行可能    | 勇気     200  肯定      能力
無関心       要求        .| プライド    175  嘲笑     得意
執念        敵対       | 怒り      150  憎しみ    .攻撃
否定        失望       | 欲望     125  切望     奴隷状態
刑罰        怯える       | 恐怖     100  心配     引っ込み
軽蔑        悲劇.       .| 深い悲しみ   75  後悔     落胆
非難Condemning 絶望        | 無感動     50  絶望感    放棄
復讐心       悪          .| 罪悪感     30  非難Blame .破壊
嫌悪        悲惨       ↓ 恥        20  屈辱     排除

35 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:40:35 ID:4oNSStAG0
「世の中、大激変 いま一番知ってほしい大切なこと」(船井幸雄/徳間書店/2005/04/26)
p.141(David R.Hawkins'POWER VS. FORCE' (『パワーか、フォースか』)より)より引用改変

 日本人の平均…620       至福 啓蒙
 日本の政治家…410                              パ
 sun…350-400            許し 超越 理解 抽象       ワ
 ルシフェリアン神父…250-310 信頼 開放 楽天的 意図      |
 全人類の平均…207→203→205                        ↑
――――――――――――――――――――――――――――――
 中・韓国人   …175-200  嘲笑 得意 肯定 能力           ↓
 白蛇=アンナ .…125-150  切望 奴隷状態 憎しみ 攻撃       フ
 D所長     …50-75   絶望感 放棄 後悔 落胆        ォ
 レプ       …20      嫌悪 悲惨 恥 屈辱 排除        |
                                             ス

36 :667:2006/11/10(金) 18:46:38 ID:0B2dKqCJ0


名無しが良い悪いではなくて
匿名をどう使うかの問題だけ

なのに・・・・・・

名無しくんでも、すごい重い発言あるしねー
名無くんしの良さを生かしてほすいレスねー

無責任状態のほうが回転いい人もいるはずだしね。






37 :萌え:2006/11/10(金) 18:47:27 ID:aMHmiYpL0
>>34
乙です。アセンションを望むなら意識は 
1つに統合 完成 .| 喜び 540 静穏 (神)変身。。これぐらいですかね?

コテある、なして子供のけんかですか、レベル150ぐらいですかね

38 :667:2006/11/10(金) 18:49:45 ID:0B2dKqCJ0
>>34 わたしはネットで500うp目指してまする・・・・

39 :667:2006/11/10(金) 19:16:00 ID:0B2dKqCJ0
>>35 あのーわたしはどのくらいでしょうか? 客観的にみてね。

40 :萌え:2006/11/10(金) 19:27:00 ID:aMHmiYpL0
>>35
日本の平均高すぎかとおもいますけど?都合よすぎ日本人かいかぶりすぎ
これ見て日本人すげーーてマスターベイションしてるの?

41 :667:2006/11/10(金) 19:37:44 ID:0B2dKqCJ0
どー見えるか・・・・ではなく。 
自分のダメは自分で出さないとねー。  大切レスなー

42 :667:2006/11/10(金) 19:39:02 ID:0B2dKqCJ0
まぁー ものさし程度に・・・・ でも数値化したのはエライ!!とおもう。

43 :667:2006/11/10(金) 19:44:28 ID:0B2dKqCJ0

雲をつかむような無責任の世界の実態が知りたい

理解したいよ

それが、新しい文明を生む土壌になる可能性もあるし・・・・

すべての道を再検討する時期だと尾も今する・


44 :シュタイナー用語辞典(EX4-487):2006/11/10(金) 20:22:23 ID:4oNSStAG0
>>43 >雲をつかむような無責任の世界の実態が知りたい
世界の実態とは少し違ウガ
―――――――――――――――――――――――――――――
・地球[Erde]
 熱・空気・水に加えて、地球で土(固体)が加わった(固体の中にはトローネが
 生きている)。地球内部は、鉱物地球(表層)・液体地球(生命破壊層)・空気
 地球(感覚破壊層)・水地球(形態を反対に変える層)・果実地球(成長エネル
 ギー層)・火地球(欲望層)・地球鏡(地球の特性を反対に反射する層)・分裂
 (不調和の基盤)・地核(悪の場)の9層から成る。〜大陸は浮遊しており、宇
 宙の恒星によって保たれている。地球は4面体をなしており、底辺はメキシコ・
 南極・コーカサス (=カフカス)(黒海とカスピ海の間を北西から南東に
 走る山脈〜広辞苑)を結ぶ面で、
 頂点は日本である。
 上方から生命エーテル・化学エーテル・光エーテル・熱エーテルの帯がある。東で
 は光が発し、暗い西では生命を宇宙に発している。〜水晶や雪の結晶は地球の目、
 両棲類と爬虫類は地球の内臓、蛇は腎臓、蛙は大腸の役割を果たしている。睡眠
 中、道徳的衝動は神霊に手渡され、不道徳衝動は地上に留まる。〜人は老いると、
 地球を霊化する。〜地球進化期の最初には人間しかおらず、人間が動物・植物・鉱
 物を放出していった。鉱物・植物・動物・人間は、人間が自分の内に有していたもの
 が外に出る事によって発生したのである。〜15000年前、地球は植物状だった。
 〜金星進化期に、地球は恒星になる。

選民思想じゃ無いつもりだが、日本は世界の「頭(脳)」に位置するきがす
ニート問題はもとより、資源に乏しい/ワークシェアリングも進まない(死語
だし進む訳無いw)/ワーキングプゲラを抱える日本国民の実際問題として、
日本が世界に誇れる分野として(工業技術をアジアに【くれてやった】後は)
アニメ等のキャラクター産業位しか残らない キャラクターを創り上げる技術
を(創作系志望か否かに係らず)個々人が磨く位しか生き残る術は無いのでわ?
みたいな事をこの人↓が著書の中で(確か)言ってた
「物語の体操―みるみる小説が書ける6つのレッスン/大塚英志」 ttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4022643005

45 :667:2006/11/10(金) 20:24:47 ID:0B2dKqCJ0
さんクス。兄弟

46 :667:2006/11/10(金) 22:18:06 ID:0B2dKqCJ0

ノーベル平和賞のマータイさん、「植樹10億本」計画

ナイロビ──アフリカ女性として初のノーベル平和賞を受賞した
環境活動家のワンガリ・マータイさん(66)が8日、気候変動や貧困をなくすため
国連と協力して世界各国で10億本の植樹を計画していると明らかにした。

ケニアの首都ナイロビでは現在、地球温暖化の防止を目指す京都議定書の
第2回締約国会議が開催中。これに合わせて、世界から集まった人々に対して、
温暖化を防止するために木を植え、長期間にわたる対策を取るよう呼び掛けた。

全世界の人口が60億人を超えている現状を指摘し「世界で6人に1人が
木を植えるだけで、10億本という目標は、来年にも達成できる」と強調。
「穴が掘れるひとが穴を掘り、木を植えられるひとが植えて、
水やりできるひとが水やりすればいい」と、計画は困難ではないとしている。

http://www.cnn.co.jp/science/CNN200611090032.html



穴が掘れるひとが穴を掘り
木を植えられるひとが植えて
水やりできるひとが水やりすればいい

  


47 :551改め蓬莱:2006/11/10(金) 22:20:33 ID:Itdjkbfj0
↑レプスレに貼れよ

48 :667:2006/11/10(金) 22:27:09 ID:0B2dKqCJ0
アセッションに必要な精神だ

49 :551改め蓬莱:2006/11/10(金) 22:30:37 ID:Itdjkbfj0
それならユニセフにでも入って活動しろよ。どうせ暇なんだろ。

50 :551改め蓬莱:2006/11/10(金) 22:31:51 ID:Itdjkbfj0
一日中こんなところにいるより、よっぽと人のためになるぞ?

51 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:37:32 ID:+GfZ3f0t0
>>46
>世界で6人に1人が木を植えるだけで、
アフリカの魔退散には申し訳ないが、
世界で4人に1人が中国人だから無理。

52 :ヒトラースレの住人:2006/11/10(金) 22:40:16 ID:Jp7xlTQ90
>>51
中国人は木を切る役目か、、、

53 :萌え:2006/11/10(金) 22:43:48 ID:2R/zkf650
アセスレの住民さん、かなり調子のりすぎたみたいで
気を悪くしたならあやまります。私はみなさんほどの
知識も、体験もありません、ですからよけいに、
ここでしか得ることのできないことを知りたかっのです
ここに来る方は、誰かに誘われて来たわけでわないと思います
それぞれの方が何かに誘われるかのように覗いたのでわないですか?
コテなど関係ないと、それ以上にみなさんの、書き込みに価値がありますから
これからも宜しく願います。

                  萌え


54 :萌え:2006/11/10(金) 22:47:23 ID:2R/zkf650
ごめんさい・・・・たいみんぐはずしましたwwwww

55 :667:2006/11/10(金) 22:51:39 ID:0B2dKqCJ0
暇はツクルものだねW

56 :萌え:2006/11/10(金) 22:55:49 ID:2R/zkf650
>>55
そうみたいですね。。。。勉強中ですwwww

57 :667:2006/11/10(金) 23:01:03 ID:0B2dKqCJ0

永久欠番666の遠山翁は言った

暇があるやつ暇を出し
金があるやつ金を出せ
知恵のあるやつ知恵を出せ

・・・・・・ これだな

中国に植える木は将来日本の為になる
情けは人のためならず・・・・




58 :萌え:2006/11/10(金) 23:01:11 ID:2R/zkf650
>>49
地元活動は、参加しとります。

59 :萌え:2006/11/10(金) 23:07:50 ID:2R/zkf650
>>49
JAICAも参加しとりました


60 :667:2006/11/10(金) 23:08:37 ID:0B2dKqCJ0

訂正

「金のある人金を出す、物のある人物を出す、智恵のある人智恵を出す…」

http://www.yamanashi-nponet.jp/~desert/inochi.html




61 :667:2006/11/10(金) 23:13:47 ID:0B2dKqCJ0
わたしは遠山の爺さんに叩きおこされた(笑)




62 :萌え:2006/11/10(金) 23:15:17 ID:2R/zkf650
>>60
みんなが出来ること違いますますから。その時できることを
真剣におこなえば世界は180度かわりますかね。

63 :667:2006/11/10(金) 23:15:21 ID:0B2dKqCJ0
だから・・・砂漠に木を植えているんだ。


ネット世界は砂漠だ・・・・

64 :萌え:2006/11/10(金) 23:18:28 ID:2R/zkf650
>>61
私は、貴方にひきずりこまれましたwwww

65 :萌え:2006/11/10(金) 23:24:42 ID:2R/zkf650
それでは、みなさんおやすみなさい

66 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:30:33 ID:pUE/MAQu0
このスレは、どうしても「コテ出なければダメ」とおっしゃる方が多いので、
だれか、これでスッドレ立ててくれない?


「フォトンベルト・アセンション雑談スレ(コテ禁止)」

アセンションスレからの派生スレです。
アセンション関係のスレでは、コテハンの方より、
「名前を付けなければ卑怯だ」との意見が多数だったので、
そちらはコテハンの方に任せて、
コテ禁止のスレッドを立ててみました。
ただ、局所的な雑談において、あくまでも一時的に数字コテをつけるのは許されますが、
あくまでも、便宜的な「例外」です。

67 :667:2006/11/10(金) 23:34:44 ID:0B2dKqCJ0
きみがたてれば? コテ禁止 他力本願スレ・・・・ でもいいなW

68 :667:2006/11/10(金) 23:36:58 ID:0B2dKqCJ0
>>64 わたしはあなたからいろいろ教わりました・・・・  お互い様の世界はいいねぇー

69 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:40:48 ID:tSStsrNn0
>>66
スレ立てを行おうとしたけど自分では無理でした
誰かお願いしたいです。

70 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:51:29 ID:aVKSFrQ+0
私がやってみるお

71 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:53:13 ID:tSStsrNn0
>>70
お願いします。

72 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:54:26 ID:aVKSFrQ+0
建てますた
フォトンベルト・アセンション雑談スレ【コテ禁止】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163170421/

名無しの方々移動しませう

73 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:55:19 ID:tSStsrNn0
>>72
ありがとう
以後移動しますね。

74 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:03:56 ID:2UdXuSMy0
開けましておめでとうございます。四次元のドアが開かれました。

     //                //
.    / /                //
   / /  _.. 〜'::""::''ヽ、      / /
  // /:;r‐、:::::::__:::::::::::\    / /
// /:::ノ ・ _)( ・_`つ、::::::ヽ、  l l
/ /::r(__ ノ´(:;;:)´__ノ〃ヽ:::::::} | |
  /:::::ノ二ニ彡 ノ 三彡-、 )::ノ | |
 {::::(  -_二 -‐'' ̄     )(::/ ノ ノ
 ヽ:::ヽ(    ,r'' " ''‐-‐′ノl//
   ヽ )`― ''′_ .... __ノ//
    ゞニニ二 -(/∂-‐//

75 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 08:38:51 ID:6G2K93uR0
レプが分断工作をかけているようだね。
そんな詰まらんもんに引っかかるやつはここにはおらんよ。
アセスレはレプの日記帳とココの二つがあればいい。
まぁ、レプがレスを書き続けるならそれはそれでご苦労さんってことでw

76 :萌え:2006/11/11(土) 10:54:38 ID:Nr1yKg3+0
スレ分断ですか・・・また意味の無いことをされるのですね。


77 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 12:05:37 ID:2UdXuSMy0
分岐して分岐して分岐すると
大元にかえりにくくなる
コイの滝登り

78 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 12:09:41 ID:kBLQ+BMV0
分断して支配せよって誰かの言葉
分断すると、個人のエネルギーを、恐怖と対立に使わせることができるからね
分断させ恐怖を煽り、一方でアメを与えるのはよくあるやり方。
個人の力をアップし有意義に使われると困るという見方があるのかもしれない

79 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 12:17:58 ID:G2OEcmEy0
いつまでもコテに執着しているから変われない
コテという意志を安定させる補助輪は外さなければならない

80 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 12:22:34 ID:kBLQ+BMV0
コテてすと

81 :551改め蓬莱:2006/11/11(土) 14:46:45 ID:6JM1xNXY0
支配から逃れるための分断だけどな。

そもそもアセに関連する思想の違いで分断した訳じゃない、
コテつけるかどうかって本来どうでも良いことが理由な訳だから
そのまま流れにまかせてかまわないと思うが。
必死になって主張する理由がわからない。

亜流にこだわって本流が見えなくなってしまったら意味がない。

82 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:19:00 ID:G2OEcmEy0
コテ有りのこっちは意志を集めて星になるまでの修練の場
星になることが出来たら自然と名無しになる

コテになる事で自分に意識を向けてもらいたい
自分の修行につきあってくれというのならわかる

が、自分に視線を向けさせたい
特別な自分の知識を自慢したい
お前もコテをつければ特別な存在になれるぞ!
我ら特別な存在で知らない人間を導くのだ!

と、コテになることでの意志の収束を
特権意識から行使してエゴを満足させることを
強要する人間が増えたから
コテ禁止スレが生まれたんだ

コテとは偶像、すなわちアイドル
人を導き先へ進ませる事はできるが
人を導くという手段が目的になれば本末転倒でしかない
アイドルの使命は人を導く事であって
特権階級に満足する事ではないことを忘れないように

83 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 15:59:03 ID:bMwStj5/0
特別な存在とか特権階級とか何言ってやがる。

コテは「己の発言は責任を持ちます。」という宣言なんだよ。
叩かれることや批難を恐れる小さい人間にはできん。
主体性を持って自分の意見すら言えない。
間違いを素直に認めることもしない。
己の弱さ小ささは棚にあげ、ケチをつけては書き逃げする。
だから無責任で卑怯なんだよ。
そして名無し群集心理に染まりひとの振るまいを批難する。
クラゲ人間とはそういうやつのことを言うんだ。

84 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:59:19 ID:N0dpoe9l0
>>82
忠告するだけ無駄だと思う。
このスレはコテの面々にまかせませう。

85 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:08:24 ID:G2OEcmEy0
>>83
それもまた神の意志だと気づかないのかい?

自分を撫でてくれる左手を神だと崇め
自分を叩く右手を悪魔と罵る
どちらも神のだというのにね


86 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 16:16:56 ID:bMwStj5/0
神?悪魔?
あたまおかしいんじゃないか?

責任と主体性の話をしてるんでしょう?
クラゲ人間でいたいなら別に何も言わんがね。


87 :551改め蓬莱:2006/11/11(土) 16:22:48 ID:6JM1xNXY0
667や毛のびが責任をもって発言しているようには見えないけどな。
そのくせ他人には責任を要求する。それは無理がある。

だいたい書き逃げなんて667の得意パターンじゃないか。

88 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 16:37:05 ID:bMwStj5/0
責任持ってますよ。

正々堂々としてます。
書き逃げとか卑怯なことが大嫌い。

それに要求もしてない。
主体性と責任をもって正々堂々と発言してはどうですか?
と言ってるの。わかった?

89 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:45:23 ID:G2OEcmEy0
相手の名前が見えないと主体性や責任がないと判断するのは間違いじゃないと?

90 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 16:53:39 ID:bMwStj5/0
クラゲ人間度。

かんしゃく持ち。★
短気。★
己の発言さえすぐに裏切る。★★
臆病なガキ。★★
主体性がなく己の発言に自信がない。★★★
己の卑怯さ弱さがいつも盲点。★★★★
ケチをつけるときだけ得意げに語る。★★★
言葉に重みもないし霊もない。★★

★5つ以上でクラゲ人間かもw

91 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:55:11 ID:Yn7GYqTBO
>>90
全部オビワン自身に当て嵌まるね。

92 :551改め蓬莱:2006/11/11(土) 16:58:10 ID:6JM1xNXY0
>>88
そう言うのなら667のように主体性を感じられない人に意見をしないのは何故?
書き逃げと、たまにまともなことを書いているときはほぼコピペ。
俺は身内には甘いなと感じている。

それに要求をしているとしか(667の発言を含め)受け取れないが。

>>89
名無しの場合、一人の人間が矛盾する意見を書いても叩かれない。そういう意味では
発言に無責任であると言える。けど、俺は別に強制できないシステムを強制するつもりは
無いのでコテについては何も言わない。
コテを付けることを否定するわけでもないし、強制する立場でもない。
強制するには2chはシステムとして向いていない。ここでやる以上はそれに従う。

93 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 16:59:11 ID:bMwStj5/0
>>89
そういうことじゃないです。
俺の主張はさせてもらったので、ROMに戻ります。
俺宛があればレスします。では。

94 :551改め蓬莱:2006/11/11(土) 17:03:35 ID:6JM1xNXY0
>>90
どっかから持ってきた採点基準を持ってくるだけでも主体性が無い。
自身に思考が無いからそういう他人の基準に頼りたがる、だから言葉に重みがない。
でもそういうところに気がついていないのが盲点。

俺も毛のびはほぼ当てはまってると思うなw。

95 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 17:07:29 ID:bMwStj5/0
>>91
お前モナwww
>>92
主体性あるじゃないかw

96 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 17:08:46 ID:bMwStj5/0
>>94
俺が考えたクラゲ人間度だがw

97 :551改め蓬莱:2006/11/11(土) 17:13:58 ID:6JM1xNXY0
そうか、ネガティブな単語はいっぱい出てくるんだなw

98 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 17:18:53 ID:ueXWRd3KO
>90
それ、ゆーーんですかっ?

99 :文鮮明:2006/11/11(土) 17:57:25 ID:2UdXuSMy0
原理は完璧です。

・統一協会は、笑顔と賛美の言葉であなたを油断させ、次のような偽装団体名で近づいて来ます。
 世界平和女性連合、世界平和家庭連合、真の家庭運動、国際勝共連合、男女美、
 Pure Love Alliance(PLA:純潔教育推進団体)、世界平和超宗教超国家連合、日本配置薬、
 世界平和宗教連合、世界平和サミット会議、野の花会、SHINZEN、セイロモータース、
 国際救援友好協会(IRFF)、世界平和教授アカデミー、世界大学連合、味仙荘(焼肉・惣菜)、
 全国大学連合原理研究会(World CARP Japan:原理研)、世界平和青年学生奉仕団(POP)、
 ブリッジポート大学、リトル・エンジェルス(少女歌劇団)、一心天助(鮮魚)、一心病院、
 ユニバーサル・バレエ団、世界日報、宗教新聞、ワシントン・タイムズ、UPI通信、
 (NPO法人)サービス フォー ピース、(NPO法人)ライフフォーラムジャパン etc.

・全国の主要なターミナル駅頭や繁華街では、手相観やアンケート、救援募金等を口実に接近し、
 言葉巧みに心理誘導したあげく、ビデオ・センターや占いサロン、カルチャー・フォーラム等へ
 連れ込み、いわゆる霊感商法で私財を提供させるとともに、あなたを食口【しっく:信者】に
 仕立て上げようとします。なお、郵便受けや玄関のドア・ポストに運勢判断のハガキが入って
 いたらご注意ください。それは統一協会の為業【しわざ】である可能性が大きいのです。

・以上のように、その謀略的触手を各界へ広げ、深刻な被害が続いていることは公安当局も当の昔に
 掴んでいるのですが、笹川良一などの黒幕的右翼、岸信介、福田赳夫から始まり、中曽根など
 自民党の歴代実力者達が、金と票と女で篭絡【ろうらく】されているため手を出せませんでした。
 そして今なお、有力代議士の元へ秘書や愛人を送り込んだり、諸団体へ信者を潜入させたりし、
 日本の国政や民族派等の動向を、内側から密かにリサーチしています。

※ 文中に出てくる原理用語(統一協会特有の言葉)の意味を知りたい方へお勧めのスレッドです。
・間違いだらけの原理用語解説
 http://mentai.2ch.net/psy/kako/986/986000330.html

100 :667:2006/11/11(土) 19:39:52 ID:l9+k8LEx0

551くん しばらくさらばだ! がんばれよ!

くらげ人間にきおWつけろーー!!  


異なる思想の流れが出会うところ、人類の思想上、もっとも実り多い発展がある
その流れはさまざまな人類文化に起源をもち、時代や文化状況、宗教の伝統なども
異なっている、しかし、それらがひとたび出会えば、あるいは少なくともたがいに作用
しあうほど双方の関連が強まれば・・・・
そこにはまったく新たな、きわめて興味深い発展が起こることは
まず、まちがい無いと言ってよい。 

bY  ウェルナー・ハイゼンベルグ




101 :551改め蓬莱:2006/11/11(土) 19:51:21 ID:6JM1xNXY0
また勝手なこと言ってる。
発展があるのはまともな思想があった場合に限る。
間違った思想がぶつかれば恐怖や混乱が起きる。

本来目指すべき統一に向かわず、スレが分離するような状況を作り出したのは誰か、
よく考えろ。


ま、それも演出だとすれば乗せられた方も乗せられた方だな。

102 :667:2006/11/11(土) 21:02:48 ID:l9+k8LEx0
きみも戦士だw 思考しとる。抵抗は無意味だー。  またな。

103 :sun:2006/11/11(土) 21:25:10 ID:qP5TzziK0

『我らには名前がある』

砂漠、灼熱、厳寒、オーロラ、山、草原、海、住宅、都市、島、川、村、

食べ物から、信仰まで、

個人が営む、精神性は様々である。

『我らは名をもたない』という、宇宙的な包括する概念を出されても、
生活する以上、その場所に根ざしたその人の独自の生き方がある。

便宜的に、そういう概念を使っていいのか、疑問に思えた。

私には、そういう上のような、
個人が持つ精神性の脈絡を聞きたいという思いがあるから、かな。

104 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 21:33:15 ID:G2OEcmEy0
>>103

その個人の経験や生活、場に根ざした経験を話すと
その印象に囚われてしまう

そういった特別な生活をしたから気づけたのか
そういった特別な土地に居たから気づけたのか

というふうに気づくためには特別なものが必要なのかと思い込んでしまい
気づけた自分は特別な存在だと優越感をもって慢心してしまいかねない

だから気づきの言葉だけを投げかけるんだよ

105 :sun:2006/11/11(土) 21:50:23 ID:qP5TzziK0
>>104

それを経験するために、どちらも必要なんだよ。それを一致という。
それが第三者には伝わる。








106 :sun:2006/11/11(土) 21:51:42 ID:qP5TzziK0

原子力発電所の危険性

感動した!
http://www.shinjo3.com/QuakeNukes/Kikuchi/Earthday-Kikuchi.mpg


『原子力発電所の運転によって生じる使用済み燃料などの放射性廃棄物。
米国とフィンランドはそれぞれ、ネバダ州ヤッカマウンテンとオルキルオト島に高レベル放射性廃棄物の最終処分場を建設することを決めた。
原発は世界31カ国で稼働中だが、地中深く埋める最終処分のめどが立ったのはこの2カ国だけ。
放射能が自然と同レベルまで下がるには約1万年はかかり、候補地の住民が難色を示すケースが多いためだ。
最終処分場の確保は原発の推進、廃止の政策を問わず、各国共通の課題となっている。』



http://www.chugoku-np.co.jp/kikaku/nuclearpower/index.html



107 :667:2006/11/11(土) 21:52:16 ID:l9+k8LEx0
sun ちゃんまたねー。  がんばってねー。

108 :sun:2006/11/11(土) 21:58:05 ID:qP5TzziK0

スレが別れて、よかったと思ってる(これも言い方が後手後手で変であるけど)

話たい人が、話せばいい。

名無しの人って、押さえ込まれてたものがあるみたいだから、
それが別のスレでようやく話し出されるのだから嬉しい。

本来、そういう話を、みんなで聞きたかった

上手く話せない人がいるという現状は必ずある、
それを誰かの責任にするわけもなく、個々が話す場があるというのは
いいことだ。

スレが別れて、話せなかった思いがある人が、十二分に話せるのは、嬉しい。


109 :sun:2006/11/11(土) 22:00:02 ID:qP5TzziK0
>>107

うん! ヘキサグラム ○見え! 目指しちゃうよ^^ ありがとう

110 :667:2006/11/11(土) 22:03:45 ID:l9+k8LEx0
>>108 そういう時期になった。 湯豆腐いいなぁー

111 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:06:39 ID:G2OEcmEy0
>>108

こうして分かれたことでそれぞれが自由に考えることができ
離れる事でお互いを観測しやすくなった

こうして離れてしまっても
お互い行き来すればいい
そしてお互いを認め合う事で新たな段階へ進んでいこう

112 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:08:08 ID:c0rn26iy0
>>108
>名無しの人って、押さえ込まれてたものがあるみたいだから
何故そうやっていちいち嫌味な表現をするのかな?
相手の気持ちなんて分かりもしない癖に知ったかぶるのは止めた方がいいと思うよ。

113 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:39:40 ID:js6wNK0W0
>>112
いや、そこは、「状況的に話しづらかった」って意味で解釈しとこうよ。

>上手く話せない人がいるという現状は必ずある、
>それを誰かの責任にするわけもなく
って書いてるわけだし。

やはり、状況的に、発言のスタイルや、会話の形式も変わってくる。
「コテ」で継続的に話すのがあってる人もいれば、
「名無し」で、わだかまり無く話したいのがあってる、って人もいるだろう。
どっちが良くてどっちが悪い、ってわけじゃない。
ただ、「状況」がちがうだけ。

まあ、オビワンみたいな人にいわせれば、「名無しは臆病で卑怯」らしいから、
そういう人はこなければいい。
それは人の自由。
否定はしない。

114 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/11(土) 22:52:05 ID:bMwStj5/0
>>113
名無しは基本的に臆病で卑怯なひとが多いというのが俺の主観。
全ての名無しがそうでないことくらいわかってますよ。

ねじ曲げないでくれないか?

115 :667:2006/11/11(土) 22:54:14 ID:l9+k8LEx0
sun ちゃんへ


易とは誰も手放すことのできない一冊の本である
その道は常に変わりゆく・・・・

変遷、休みなき動き、六つの空間を流れ
定められた法則もなく浮き沈み、柔と剛が相互に変わる

そこには何のルールも見出せない
あるのは、だだ変化のみ


↑ 「易経」 からぱくりますたー

・・・・・・・  さんかく2つで融合六ボウセイだーねーw
いい板になればいいねー  むこうもこっちもwww




116 :ルシフェリアン神父 ◆r80Xe0Ql1E :2006/11/11(土) 23:36:12 ID:cKVAtvL30
ショーン・コネリーの「ザルドス」という映画を見た。
24世紀におけるニュー・エイジ厨の王国の様子が
描かれていてオモロかった。

ソ連みたいなフォースの地獄ではなく、パワーの地獄。
愛と赦しの責め苦というのもあるようだ。
反逆者「おまえ達は卑猥だ、大嫌いだ!」→処刑(反省の為に加齢)

最近はオカ板もニューエイジ厨が減って、さみしい。
オビワンさんも、もっと前みたく、愛とか神とか言えばいいのに。

117 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 00:26:32 ID:PZ4Po0t40
コテ:信仰者、とある思想を演ずる役者
名無し:観察者、隠者、道化師

118 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:09:25 ID:jggEkuTY0
>>117
そんな考えでは目の前に釈迦が居ても気が付くまいて。

119 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:34:32 ID:Ltmn4PTu0
>>118
仏に会えば仏を殺せ
囚われてはならない

120 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:37:32 ID:PZ4Po0t40
信仰ではなくて観察が自分の使命であると感ずる人
彼にとっては、すべての信仰ある者は騒音にみち、鉄面皮にすぎる
彼はかれらに対して自己を防衛する


121 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:57:19 ID:Ltmn4PTu0
観察というのは消極的な解釈だ
真実を知った者は沈黙せざるを得なくなる

気づいている人間は気づいていない人間に謎をかける
気づいていない人間はその謎を解く

気づいていない人間が興味を示さなければ
謎かけが成立しないので
気づいている人間はいかに相手が興味をしめし
かつ気づきを得られる謎を作れるかを考え無ければならない

気づいていない人間はどこに気づきの言葉があるのか
セカイを見つめて謎を探し
謎から正しい答えを導き出さなければならない

122 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:25:31 ID:jggEkuTY0
>>121
言葉に酔ってはいけないよ。

123 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:32:01 ID:VemEavN00
現在最もマトモなのは椿己嬢だな。
ここの住人には支離滅裂さが足りんのだよ。
この調子では椿己嬢に追いつくことすらできないだろう。

精進せよ。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:47:45 ID:nRFTGsdPO
名無しでいられることが心地良いのが2チャン

自分を示したければ別の場所を選ぶ

ハァ〜 名無しって素敵ヾ(@^▽^@)ノ わーい

125 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:55:06 ID:kQKh4fjGO
名前にこだわる奴らは、
なりすましや自演に簡単に騙される。
コテとキャラを変えて試してみたら、即効でボロが出るよ。
自分を褒めてくれれば擦り寄り、
けなされれば中傷してくる。
相手を映す鏡と言うよりは、鞭と飴で操られる哀れな獣。

126 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 13:07:57 ID:PZ4Po0t40
「僕の小説を読んでる人って馬鹿が多いんですよ。もう少し分かりやすくいうと本を読んでない人。
そういう人のために世間の仕組みを教えてあげるのが僕の小説。読者はみんな僕の生徒なんだよね。
だから、先生という呼び名には、作家の他に教師という意味合いがある」
                   別冊宝島『石田衣良Style』インタビューより

127 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:40:26 ID:KjQKp4Yl0
固定論やってんのか。
昔コテをやった事があり、他のコテにやる理由を聞いた事があるが
自己顕示欲・虚栄心・得体の知れない焦燥感
の三つが主な理由だったな。始めてしまえばやめられない。そんな呪縛性もあるのだろう。
まぁ、経験上から言わせてもらえば「醒めれば自然とコテをやめる」となる。
コテである事にアイデンティティを持っても無価値であり無意味にすぎない。
幻想を持って踊るのは勝手だがね。

128 :667:2006/11/12(日) 19:40:33 ID:Fj08Miac0


自演やろー 必死だなーw

みんなが顔だせば・・・  都合わりーもんなー

騙されるやつも減ってきたなー


わっはっはー 

 





129 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/12(日) 19:45:45 ID:9Mcvzc0r0
        // /
       // /    
       // /         
     ("ヾ/ /_        
     rゝミXッ' )          
    ,(ニミ、'^ヾ"        
    f-、_)  }、           
    7ゝ<_ / 丶               
   ,lミlミハ'"  丶             
   lミlミl i,   丶         ,, -――- 、    
   ,lミlミl  'i,    丶        , ‐'´         \,     人  人人人从  人人从  人从从 
   lミlミl  ヽ     丶     /            、 ヽ                           >
   ``トイ  丶     \    |l l /〃 ヽ ヽ} |  l_'  <    画像も貼らずにパパぁ     (
    ゞハ   丶   ,r',ニ≧、  .ljハ トハノハ从ト |  |_ ハ  )
     f=l    \//'"^`` ノ_l∧ノ()  () )|<_)ノ   ∨  ∨∨⌒⌒∨∨⌒∨ ∨⌒∨⌒
     ヾト、   //   / /  リ.ノヽ iフ   /" ト、 、
      {l ヽ  / /    / /  /" (rゝー-< ( ,,/} )
      \ / /    / /  '_\ ヽζ◎ζ / ヽ| く.,
        ,l ,l    ,'  /  ,/)  ) ζξ,ノ /' |: ゝ 丶
          l l    l  l   / ≦ノ/ ヽo y ゞ( i ヽ ヽ
        l l      l  /  イ      /       ヽ ヽ
       ノ     l  l    ノi,     /        ヽ ヽ
       /     j ,l ,ゝ- 、、_l__,, ィ"   ⌒ヽ、  lト、ヽ
      ,l     l ,l f        ,.: .:'"^ヽ  ミ<、_ヽ j ヽ l

130 :667:2006/11/12(日) 19:52:56 ID:Fj08Miac0
わっはっはーの次元がちがうのがわっはっはー 

わっはっはー いい感じ。 がんばれー今度は逃げんなよー わっはっはー 

131 :667:2006/11/12(日) 19:55:38 ID:Fj08Miac0
形=名前   空=名無し

形と空の関係を、たがいに二律背反的な対立状態としてとらえるべきではない
それは同じリアリティーの二つの側面にほかならないからだ・・・・
この二つは共存し、絶えず協力しあっているのだ。      by ラマ・ゴヴィンダ

対立概念をひとつの世界に融合する考え方は
「色即是空・空即是色」 という言葉で表現されている

もっとも広範な知識によっても、それを知ることができるとは限らない。
人間は論理によって賢くなるわけではない。 賢者はこのどちらも信じない
・・・・・・ 「荘子」  


名前などは、どーでもいいのだが・・・・ チャラーンポラーン宇宙人や
プライドがない奴は・・・・ いらねーッテ感じですねー
・・・と 盛り上げてみましたー  わっはっはー

132 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/12(日) 20:19:49 ID:9Mcvzc0r0
ブログ更新したお!

133 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:38:50 ID:KjQKp4Yl0
667の顔うpまだー?
他人の言葉を借りて自分に酔ってる現実逃避野郎でもそのぐらいはできるよなwwwww

134 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:43:22 ID:KjQKp4Yl0
オビワンや667は顔と住んでいる地域名の情報を提示するぐらいしたらどうだよ
たかだか目印程度のモノを付けて、ヘタレチキンな自分を隠してるゴミ屑のようにしか
見えんぞ

135 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:45:07 ID:KjQKp4Yl0
ああいうのにありがちな思考に
「HNを付けて、発言すれば行動したことになる」
ってのがあるんだよ
実際は無価値で無意味で無駄な言論を積み重ねて
矮小で卑屈な自分を隠しているにすぎないんだがなwwwww

136 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:46:37 ID:KjQKp4Yl0
リア充ならネットのそれも2chにHN構えて虚勢張ることなどしない
何かが欠けているどうしようもないクズほどその手の行動に走りたがるもんだwww

137 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:49:55 ID:KjQKp4Yl0
アセンションに自己の変革を求めた果てに
2chの固定名無し議論をやっているというのが自分に対する答えと痴れ
皮を被ってる包茎池沼に過ぎないんだよ、ここでコテやってるクズは

138 :667:2006/11/12(日) 21:51:20 ID:Fj08Miac0



・・・・・・ 釣れてるしw


わっはっはー





139 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:51:59 ID:KjQKp4Yl0
ほら、言葉でないじゃん
それがお前さんの自分の限界をしめしているよ

140 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:53:05 ID:KjQKp4Yl0
しかし本当に薄味だね、だからコテになる、少しでも自分を厚く見せようと
結局の所、薄味なのには変わらないのに
哀れなものだな

141 :667:2006/11/12(日) 21:54:10 ID:Fj08Miac0
133ID:KjQKp4Yl0
134ID:KjQKp4Yl0
135ID:KjQKp4Yl0
136ID:KjQKp4Yl0
137ID:KjQKp4Yl0


吼えてないで・・・

理性で語りなさい

3行いないでなー






ちみ!



142 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:55:14 ID:KjQKp4Yl0
理性無き輩ほど、他者に理性を求める。
そして自分の言葉は出ず、他者に言葉を借りる。
都合の悪いモノは、耳と目を塞ぐ。どうしようもないな、667は。

143 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:56:03 ID:KjQKp4Yl0
それとお前の書き込み、空白が多いな。
何もないお前を現しているのかようだよwwww

144 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:59:27 ID:utw7z11Y0
たしかに、オビワンと667みてると、「コテつけたからってそれが何なの?」としか思えなくなる。
コテつけてるからといって全然筋の通ったこといってないし。
コテつけて「ひきょーひきょー」って吠えてるだけなら世話がねー


145 :667:2006/11/12(日) 21:59:30 ID:Fj08Miac0
>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0

冷静になれよ!

話長すぎ・・・・ で意味がよーわからん
もーちと簡単に説明してくれ。



146 :667:2006/11/12(日) 22:01:23 ID:Fj08Miac0
>>144 ID:utw7z11Y0

卑怯はお互い様www



147 :667:2006/11/12(日) 22:04:17 ID:Fj08Miac0
>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0
>>144 ID:KjQKp4Yl0


荒らしが出ましたワン!!





148 :667:2006/11/12(日) 22:08:21 ID:Fj08Miac0
>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0
>>144 ID:KjQKp4Yl0



名無しくんは

(コテ禁止)のムコーの板のほうが

話やすいのではないかな?

向こうで話すか? それとも荒らすのか?


149 :667:2006/11/12(日) 22:11:52 ID:Fj08Miac0


名無しでは発言の特定が難しいので ID貼らんといかんぞぉー


コテ禁止のほうでやればいいよー!!





150 :667:2006/11/12(日) 22:21:18 ID:Fj08Miac0
>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0
>>144 ID:utw7z11Y0

↑荒らしクン

もー逃げたのwww 早いなー

  




151 :667:2006/11/12(日) 22:27:19 ID:Fj08Miac0


現在時刻 10時30分・・・・・
 

変身までには まだ1時間半もあるなー・








152 :667:2006/11/12(日) 22:40:23 ID:Fj08Miac0

汚い言葉のサンプルです


>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0
>>144 ID:utw7z11Y0


真面目に向き合えないのですか?


153 :667:2006/11/12(日) 22:42:56 ID:Fj08Miac0

あなたは何をやりたいのですか?

>>133 ID:KjQKp4Yl0
>>134 ID:KjQKp4Yl0
>>135 ID:KjQKp4Yl0
>>136 ID:KjQKp4Yl0
>>137 ID:KjQKp4Yl0
>>139 ID:KjQKp4Yl0
>>140 ID:KjQKp4Yl0
>>142 ID:KjQKp4Yl0
>>143 ID:KjQKp4Yl0
>>144 ID:utw7z11Y0

猿の先頭になりたいの?


154 :667:2006/11/12(日) 22:44:44 ID:Fj08Miac0


さあー そろそろ飛行機の時間だー。

さいならー

また ひーひー 言わしてやるからなーwww







155 :667:2006/11/12(日) 22:46:26 ID:Fj08Miac0



自分から変われ。人を変えることはできない。人は変わるものだ。


キーーーーーーんnン  






156 :ちょっと通りますよ:2006/11/12(日) 22:46:58 ID:FRJWejs5O
◆◆◆◆◆10秒規制乙、VIPで2ch最速1000記録出さないか?◆◆◆◆◆
スレ立て日時:23:00ジャスト
最速1000控え会場
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1163259204/

時刻管理は

日本標準時
http://www2.nict.go.jp/cgi-bin/JST.pl

目標は、41秒(おそらく最速)

41秒だと、一人5回レスできるから、200人
31秒だと、一人4回レスできるから、250人
(理論上)
333名集めると、21秒
500名集めると、11秒
1000名集めると、1秒(神)

157 :667:2006/11/12(日) 23:48:25 ID:Fj08Miac0


現在 23時55分     


もうすぐ・・・・  別人に変身だなーw

















158 :667:2006/11/13(月) 00:21:19 ID:Iwjsvinw0

>>128  くらいから読んでみてよ!  

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


みんなの意見を聞いてみようーー

名無しくんと名前くん、両方に聞いてみよう

名無しくん専用スレがあるのだから
名無しくんはそちらで話をすればいい
これは分裂でも分離でもない。


これから、ここへ新しくやって来る人のためにも
どちらか選択できる自由があるのはいいことだと思う

どーかなー 皆さんの真剣な意見を求む!

虹の戦士くんたちにも意見聞きたいレスw


スレ主 551くん ・・・・・・・ どうだワン!?

自演してる人はあぶりだされてしまいますが?

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>




159 :sun:2006/11/13(月) 01:29:34 ID:NiN9J+yp0
>>112
そうだよ。知りもしないのだから『話す』ことしかできないよ
だから『理解』していけるんだよ。

分かってるじゃん、相手は何も知らないって、嫌味に思ったら
次は『大好き』に思えばいいよ
そっちのが気持ちいいじゃん、いやいやしてても、そのままでしょう

自分の心次第でしょ


160 :sun:2006/11/13(月) 01:42:59 ID:NiN9J+yp0
ヘミシンクの音響で変性意識状態に持っていくという、
坂本政道の「死後体験」読んだけど、ガイドとのやりとりが興味深いね

ガイドとの関係性って、ものすごく気持ちいいんだよね

その域まで、私に脈絡する関係性を、気持ちよく高めるけどね、私は自分で。



161 :sun:2006/11/13(月) 02:12:51 ID:NiN9J+yp0
思うのは、

知りもしない、お互いのことなのに、実感としての、
そういう言葉を交し合ってるってのも、実は有り得ないこと、なのかもね。

想念の場そのものを実感してるだけで、それはマインドで作った幻想・・・ 

もっと大切なのは、
自己の五感で体感して知りえて出てきた言葉を語れるように、と思う。

相手と共存して実感して出てきた言葉は、実感ではあるけど、幻想なのかな。

共存して語られた実感の『情報』を『想念の場』というのかもしれない、
それらと、自己の五感で体感して出てくる言葉を、
ちゃんと『分別』して『理解』したいね。うん

こういうの理解してれば、このスレのやりとりも読みやすくなるでしょ


162 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 04:02:31 ID:H/dthwZ00
バカだなw
オマエラがGHQが偽の戸籍を与えて移住させた、大陸や半島の貧民窟で拾われた朝鮮人どもの子孫
戦前は日本人は総勢6千万しかいなく
男性は粗方戦死、残った女性も半数以上が爆撃で死んだ。
どうやったら半世紀程度で1億2,3千万まで増える事が出来ると言うのだ?
だから、お前たちの生き残りの先祖は昔からボケてるみたいに日本語が下手糞で
戦争経験も論理的に矛盾しまくりの滅茶苦茶な事ばかり言う。
日本人は日米安保の抗争で敗れてから、臥薪嘗胆と米国に移民していったよ。
丁度うまい具合に日本人に対してだけ識字テストを行わないと言う
とびっきりの違法を米政府が行っていたからね。
数える程残ったのは、お前たちチョン並にクズなどうしようもない日本人だけ。
自分達だけではあっという間に死んでしまうチョンクズどもだから
連合国が大金かけて嘘の文明国を作ってきた。
だが後4年で全部終る。実験終了だ。

163 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 08:08:37 ID:evpKkjtb0
>>162
その文章はオリですか?
書籍からの引用を含むようなら、書籍名を教えてください。

164 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/13(月) 10:24:14 ID:1gnJKAZ90
>162
なんかもう文法が滅茶苦茶でイライラする糞文章だな

165 :ヒトラースレの住人:2006/11/13(月) 10:35:42 ID:nkRkVXwL0
>>158
「コテ」か「名無し」かは、やはり個人の選択になると思います。
どちらにせよ、モラルとプライドが備わっていれば「名無し」でも問題ないですし、
逆のそれらが欠如していれば「コテ」も問題あると思います。

「名無し」で書き込まれる書き込みはやり取りを期待してない書き込み。
もしくは、その場限りの書き込みなので、相応の対応でいいのではないかと。
「名無し」を利用して人を陥れるような事をしたい者はさせればいいです。
それらの行為のツケは、どこかできちんと払うことになりますから。

ただ、コテを付けた方に素晴らしい方が多いのは一目瞭然で、
それらの方達に引け目を感じて、コテを付けられない人の気持ちも私には理解出来ます。
自分のものさしと他のものさしを比べても仕方ない事なのですが。

166 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 11:07:04 ID:Y/OgCHzq0
お前等に言っておく、コテとか名無しとかを個性とかいっているが、
コテは仮名であって、本名ではない。ようは両方が匿名でやり取りしている
のであって、個性も糞もないだろw
なら、667やレプの本名や住所を公表してみろよw
それをやったら、お前等は立派な勇者だし、アセンションを果たして
いることになるだろうw
そして、667とレプが同一人物である噂は払拭されることになるだろうw

167 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 11:11:09 ID:tyZd3eD10
>>165
君には何度か真剣に質問に答えたつもりでいたが
そのような認識でいたのは少しばかり残念だ
頑張って向上を目指してくれ。もう合うことも無いだろう。

168 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 11:25:03 ID:evpKkjtb0
>>164
えぇ理解しにくいところはあるにしても、気になる内容ではあります。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 11:34:30 ID:evpKkjtb0
自分はコテを付けても構わないと思ってますけど、理由あって付けない側にいます。
大したことも書けないのにコテ付けてもしょうがないなぁというのもありますよ。

170 :ヒトラースレの住人:2006/11/13(月) 11:49:06 ID:nkRkVXwL0
>>167
感謝しています。
ただ、残念ながら貴方が「名無し」ゆえに、貴方が私のために答えてくださった書き込みを
すぐに思い出せません。私は超能力者ではありません。
「名無し」で書き込むとはそういう事なのではないでしょうか。

171 :ヒトラースレの住人:2006/11/13(月) 12:08:34 ID:nkRkVXwL0
>>169
私がコテを付けたのは、かつて光輝氏と激しくやり取りする際に、
光輝氏が他の書き込みを私の書き込みと判断しないようにする配慮からです。
長々とやり取りする時は、そういう気配りは割りかし助かるものです。

172 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 12:15:38 ID:ZUFM/Txh0
いいんじゃないですか

173 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 12:18:58 ID:wNG2SQf20
>>162
この人のレスは特徴あるからすぐ分かるな
以前から色んなスレに同じ設定というかストーリーでレスしてるけど
どこかに専用スレとかまとめサイトないのかな?

174 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 12:25:16 ID:rceI89u60
>>173
ただのコピペだと思ってスルーしてた。

175 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 12:36:51 ID:tyZd3eD10
>>170
>>170
そのような考えで人を見ているのなら
自分から名無しに質問を行うのは止めにするべきだろうね
「名無し」に質問を行うとは自分自身の考えに反しませんか?

176 :ヒトラースレの住人:2006/11/13(月) 12:43:06 ID:nkRkVXwL0
>>175
「名無し」という集合体から確実に個人を特定する事は不可能です。
あなたは自分を特定されていると酔っておられるのではないでしょうか。
一方通行なコミュニケーションだとは思いませんか?

177 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 12:49:05 ID:tyZd3eD10
>>176
個人を特定する必要性が無いから名無しなのです
自分自身も匿名で書き込みを行っていながら
何か勘違いをしていないか?

> 一方通行なコミュニケーションだとは思いませんか?
思わない、
特定の人間を相手としてコミュニケーションをとりたいのなら
メールかあるいは閉鎖された掲示板で行うべきだろう。

178 :ヒトラースレの住人:2006/11/13(月) 12:56:25 ID:nkRkVXwL0
>>177
あなたが見えてしまいました。残念です。
非匿名=コテ という捉え方といい、
掲示板でのやり取りとメールでのやり取りを同列にしている時点で
話になりません。
これ以上は言葉のみのやり取りになるので、もう止めましょう。

179 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 13:13:56 ID:evpKkjtb0
>>171
んー・・・掲示板の会話のスムーズな流れを考えるとコテは有効ですが
俺の考えでは、いまここでコテ名無し論争に多大な時間を割いても仕方ないかなと。
2ちゃんねる常駐する体勢であればコテは付けないより付けた方がいいと思いますけどね。

別な方向性で考えていくと
「気の合いそうなブロガーを探してメールで意見交換する。」
位しか思いつきませんが、この手段も有形無形の障害がありそう・・・と。
そういったこともろもろを思案中ですよ。
こういう事柄は「時間をかけてじっくり考える」が重要だと思っています。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 13:21:26 ID:tyZd3eD10
>>178
最後に教えてあげよう
書き込みを行う所には名前とメールアドレスを記入する所があり
それをどのように使うかは個人の判断に任されている。

それと無料の掲示板でどんな責任を相手に要求するつもりなのか知らないが
名無しに自分から質問をしていおて真剣に返答をもらっていた経験がありながら
無責任だの個人の特定が出来ないなど、どれ程他人にすがりつけば満足するのだ。

質問をすることも返答をどう判断するかも自己責任なのが掲示板のルール
それを放棄して他人を無責呼ばわりする君は卑怯者だと感じる。

181 :ヒトラースレの住人:2006/11/13(月) 13:39:11 ID:nkRkVXwL0
>>180
「名無し」はIDでしか同一人物か判断できない上に、明日にはIDが変わる。
犯罪に使われるプリペイドカード携帯のようなモノなので、
「名無し」であるほど、より慎重でモラルある発言が要される。
なのに、現状はあべこべ。ある意味面白い。
でも、貴方はモラルと礼節ある素晴らしい「名無し」です。

>名無しに自分から質問をしていおて真剣に返答をもらっていた経験がありながら
「名無し」である以上、貴方はそれを証明することはできない。
それが「名無し」のルールじゃないのですか?
誰しもが言霊や透視で人を特定しておられる訳ではないのですよ。

182 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 14:38:14 ID:TtFk/UKX0
匿名で小説家になろうとする奴はいない
なぜなら印税がもらえないからだ


183 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:17:53 ID:0SVKmSdB0
ヒトラースレの住人です。
「コテ」「コテ」言うのも不公平だと思ったので、
しばらく「名無し」に戻ります。
「名無し」の気持ちを取り戻してみます。

184 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:19:08 ID:tyZd3eD10
>>181
君は本質を理解していない
名前を持とうが持つまいが書き込みの内容は変わらない
内容が変化する事は無いのだよ。

そして2ちゃんねるが犯罪に使われた場合捜査に使用されるのは
君の蔑視するIDであり匿名のハンドルなど何の根拠にもならないし
法的根拠にもなりえない。

これを知らないとは驚きだが君は真実を見抜く目を持っていないのか?
モラルを求めるのならせめて努力をすべきだと思うがな
社会的責任をとは法的に根拠ある事で無いと無効だろうな
アクセスログが記録されているIDにはそれがある
一方ただのハンドルは唯のアクセサリーにすぎない
仮面にモラルを語る資格は無い。

>「名無し」である以上、貴方はそれを証明することはできない。
証明する必要性は無い
君がそんな記憶は無いと思えばそれで良いだけ
それだけで無意味さが証明される
本人ならね。

185 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:41:03 ID:5Bs+1soc0
>>184
貴方も「コテ」を名乗って気持ちを体験してみてはいかがでしょうか。

>そして2ちゃんねるが犯罪に使われた場合捜査に使用されるのは 君の蔑視するIDであり
IDなんて飾りですよ。
貴方には、メールアドレス入力欄にfushianaと入力することをオススメします。

真実の目を持っている人だけ相手にしたいのなら、貴方は今のままで居ればいいでしょう。
しかし、「名無し」はあなただけではないのです。
せめて、人を傷つける発言をする方は責任を持って欲しいのですよ。
「名無し」で人を傷付けて逃げるような人に言いたいのです。

186 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:53:03 ID:TtFk/UKX0
どっちも体験してみて
どう思ったのか?が大事でしょ
どっちが優れているとか劣っているではなく
結果よりプロセスの方が大事でしょ
今、自分がどうありたいのか
何をいいたいのかにおいて
適切な手段を選択したまでのことで
他の板ではコテつかってるし
波動が低い板であればあるほどコテをつかってる


187 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:54:45 ID:TtFk/UKX0
駄コテ雑談690
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163350608/l50
このスレを観察していると
コテ”する”ということの本質がよくわかるかもしれない

188 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:58:29 ID:TtFk/UKX0
名無しはそのスレに自分の経験値を惜しみなく注ぎ込むが
コテはあくまでも自分のコテにその経験値を溜め込もうとする。
コテにとってスレはあくまでも舞台である。

189 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 16:01:53 ID:5Bs+1soc0
>>188
違うよ

190 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 16:24:00 ID:TtFk/UKX0
ある一面の真実を語っているのであって


191 :シャチ:2006/11/13(月) 17:53:05 ID:evpKkjtb0
識別用のコテを付けてみました。
有って無いようなものですが。

192 :667:2006/11/13(月) 19:08:15 ID:Iwjsvinw0

わたしは3人で生活している・・・・・・・・

Aさん Bさん  それと・・・わたし
Aさんは わたしにいろんなことを教えてくれて
わたしも、Aさんの知らないことを教える

Bさんも わたしにいろんなことを教えてくれて
わたしも、Bさんの知らないことを教える

Aさんは Bさんにいろんなことを教えて
Bさんも Aさんにいろんなことを教える

お互い生活は非常に辛いがw  なぜか楽しい・・・・・・・

一家族でこれだよ。世界の魂が家族になれば もっと辛いが、もっと楽しいぞ

人類が殺し合いながら、長い時間かけて造った物を大切にしろ 

多大な犠牲を払い人類が造った物とは ネットワーク だよ。

猿どもが・・・・・    お互いを信頼せー 

 

シャチくん  魂しか残りませんからね




193 :シャチ:2006/11/13(月) 19:19:19 ID:evpKkjtb0
呼び捨てでいいですよ。

194 :667:2006/11/13(月) 19:28:21 ID:Iwjsvinw0

シャチくん このスレ何とかしてくれy00
数匹がキーキーいうてるだけで なんも伝わらない・・・・
よくグて拾う、ここはアセッションベンスレなのかな?
まじで  時間が少ないこと知ってるのかな?

どーします?ここ



195 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/13(月) 19:34:45 ID:1gnJKAZ90
        // /
       // /    
       // /         
     ("ヾ/ /_        
     rゝミXッ' )          
    ,(ニミ、'^ヾ"        
    f-、_)  }、           
    7ゝ<_ / 丶               
   ,lミlミハ'"  丶             
   lミlミl i,   丶         ,, -――- 、    
   ,lミlミl  'i,    丶        , ‐'´         \,     人  人人人从  人人从  人从从 
   lミlミl  ヽ     丶     /            、 ヽ                           >
   ``トイ  丶     \    |l l /〃 ヽ ヽ} |  l_'  <    画像も貼らずにパパぁ     (
    ゞハ   丶   ,r',ニ≧、  .ljハ トハノハ从ト |  |_ ハ  )
     f=l    \//'"^`` ノ_l∧ノ()  () )|<_)ノ   ∨  ∨∨⌒⌒∨∨⌒∨ ∨⌒∨⌒
     ヾト、   //   / /  リ.ノヽ iフ   /" ト、 、
      {l ヽ  / /    / /  /" (rゝー-< ( ,,/} )
      \ / /    / /  '_\ ヽζ◎ζ / ヽ| く.,
        ,l ,l    ,'  /  ,/)  ) ζξ,ノ /' |: ゝ 丶
          l l    l  l   / ≦ノ/ ヽo y ゞ( i ヽ ヽ
        l l      l  /  イ      /       ヽ ヽ
       ノ     l  l    ノi,     /        ヽ ヽ
       /     j ,l ,ゝ- 、、_l__,, ィ"   ⌒ヽ、  lト、ヽ
      ,l     l ,l f        ,.: .:'"^ヽ  ミ<、_ヽ j ヽ l


196 :シャチ:2006/11/13(月) 19:35:59 ID:evpKkjtb0
>>192
> 時間が少ないこと知ってるのかな?
なんとなくそんな気はします。

もう遅いかもしれませんよ。
>>162の最後の方をみてくださいよ。
ネタかもしれませんが、2012年までもたないと言ってるも同然。

197 :667:2006/11/13(月) 19:38:32 ID:Iwjsvinw0
>>196 きみは宇宙人好きなの? 

198 :シャチ:2006/11/13(月) 19:39:26 ID:evpKkjtb0
俺は自分を救うのでアップアップで
なんとか頑張って手助けし合えるのはヒト一人、犬一匹がいいとこでしょう。
もう確実に可能性の残されたことしかしないつもりです。
もし邪魔が入れば何も進みません。

667さんが大きな目標を掲げるのもいいですが、いかんせんこの状況では。
むしろなぜ遅れたか考えた方が有意義ですよ。

199 :シャチ:2006/11/13(月) 19:41:57 ID:evpKkjtb0
>>197
宇宙人よりアジアの女性が好きですね。

200 :667:2006/11/13(月) 19:44:38 ID:Iwjsvinw0

しかし このバカスレ何とかならないの? きみの力で・・・・


201 :シャチ:2006/11/13(月) 19:48:09 ID:evpKkjtb0
それは天の川 創くんの仕事です。

202 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 19:50:29 ID:cJVELJox0
ども667氏。ヒトラースレの住人です。
ミイラ取りがミイラになりました。

203 :667:2006/11/13(月) 19:51:52 ID:Iwjsvinw0

探せば見つかるかも知れないねー   がんばってね!

自演 ナリスマシに狂言に脳みそは漫才・・・・はぁー  
猿芝居や伝統芸能を見にきたのではないのだが・・・・・

やっぱりここ猿の惑星だなー  やっぱり・・ きみも猿なの?


返事はいらないからね

204 :667:2006/11/13(月) 19:52:48 ID:Iwjsvinw0
住人くんは名無しにしたの?

205 :シャチ:2006/11/13(月) 20:00:44 ID:evpKkjtb0
オカ板では猿か原人を装うのが最低限の礼儀。

206 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/13(月) 20:02:37 ID:1gnJKAZ90
お盆に、親父と長野の親戚の家にいった。
伯父(高卒市議)も来ていた。

伯父「○○君も大学生か!小さい頃よくだっこしてやったんだぞ!がっはっはー」
俺 「覚えていますよ」
伯父「どこの大学に行っているんだ?」
俺 「東工大、あっ、東京工業大学です」
伯父「そうか、工業大か!高校時代遊びすぎたんだろ!でも浪人しなくてよかったな!」
  「お前と同じ年の息子の××覚えているだろ!深志から信大工学部だぞ!(勝利者宣言)」
親父「無言・・・(瞳が潤んでいた)」
伯父「おい、信大生こっちこい(息子の××を呼ぶ)」
  「○○も大学生だ。○○と昔よく遊んだだろ!」

向こうでも大学の話をしていたらしい××が鼻高々でやってきた。
××「(馴れ馴れしく)○○、久しぶりー、元気!」
  「あっ、叔父さん、こんにちは、俺、今年から大学生になりました。」
親父「そうか、大きくなったな」
××「信大に行っているんですよー(勝利者宣言)○○君はどこに行ったの?」
俺 「東工大w」

ニヤついている伯父を尻目に、一瞬にして××の顔色が変わった。
伯父「○○に勉強教えてやれよw」
××「(しばし、絶句)・・・みっともないからやめてくれよ親父」
伯父「?」
動揺しまくりの××は伯父を速攻連れだした。
以後、伯父親子は、俺達のいるテーブルに加わらなかった。

久しぶりに無口な親父の晴れ晴れとした顔をみた。
帰り際、充血した目をした伯父と目があった。

207 :667:2006/11/13(月) 20:04:00 ID:Iwjsvinw0
ミイラとりかもしれないミイラ?なの

208 :667:2006/11/13(月) 20:04:33 ID:Iwjsvinw0
レプは・・・・・弱い

209 :667:2006/11/13(月) 20:11:37 ID:Iwjsvinw0


>>184

こいつに 何も ないの?

きみたちは 何してるの?

これ 猿じゃんw どーすんの>これ?



210 :シャチ:2006/11/13(月) 20:12:44 ID:evpKkjtb0
お邪魔しました。
また時々はお邪魔させてもらいます。

211 :667:2006/11/13(月) 20:12:50 ID:Iwjsvinw0


ID:tyZd3eD10   このバカなんか・・・さけんでるし


 


212 :667:2006/11/13(月) 20:17:12 ID:Iwjsvinw0

ID:tyZd3eD10


誰が見てなくても プライド すこしはあるだろー
名無しに異常に反応するのは 何故なの? 

自分に有利に振り回せる棍棒を持ちたがる 猿の心境かな? 







213 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:17:47 ID:OVF98NP30
立て看板 設置させてください、<(_"_)>ペコリ・・・緊急、募集中!

『  ☆彡 目も見えず、耳も聞こえぬお人が、桜の木に抱きついている。
桜を、見たい、聞きたい、と言う。
さて、どうやって桜を見せようか?

☆彡 坐禅と見性 四十六章 公案見性
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1161444933/
而二不二(ににふに)、不二而二(ふににに)、
二ではない(不二、ふに)、一の如し(一如、いちにょ)、それは、ほとけさま(さとり)のことです、どうですか、参禅していきませんか?
問う。
『 この場に坐したままで、30メートル先のローソクの炎を吹き消せ。 』
答える。     ・・・と。

☆彡沢木興道老師のなぞなぞ?
アメリカに 「我が妻は我が父の母なり、我が父は我が子なり、我が妹は我が孫なり」 という言葉があったそうな。

☆彡碧巌録(へきがんろく)第45則 趙州布衫(じょうしゅうふさん)
禅僧「万法は一に帰す。では、一はどこに帰しますか」
趙州「私は若い頃、青州に住み、一領の布衫(実務着、サラリーマンなら背広と言うことかと)を作った。  その重さは7斤(4.2kg)もあった」

☆彡 人が木に登って口で枝を咥えて手足を離してぶら下がっているとき、下の人が「達磨がインドからやってきた真意は何か」と聞いた。答えなければその質問を避けたことになるし答えれば木から落ちる。どうしたらよいか。
 「二者択一を迫られたら注意せよ。答はその中にはないことが多い」とは、マネジメントの講座でよく指摘されることですが。

☆彡 あるひと(ジャック、ラカン) 曰く(いわく)
「世界をキリストが支えている。キリストを聖クリストファーが支えている。では、その聖クリストファーを支えているのは何?」という謎々と同じかと。

☆彡‥……━★ 友好スレ
精神世界で癒される第16章仙界の癒し大混浴場(バトルなし)
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/healing/1162179911/

214 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:19:39 ID:CuexRJDT0
>>204
「名無し」がそんなに素晴らしいのか、身をもって体験中です。
正直、愛が足りない。
喩えコテであっても、周囲から特定されるということは「愛」がありますよ。

215 :667:2006/11/13(月) 20:23:27 ID:Iwjsvinw0
>>214 名無しは猿あつかいだなw  猿のあいだ????かな


216 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:25:11 ID:CuexRJDT0
667氏パワーが上がってますね。
今日何かありました?

217 :667:2006/11/13(月) 20:27:28 ID:Iwjsvinw0
交代のじかんW

218 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/13(月) 20:33:27 ID:1gnJKAZ90
DSって売れてる割にあんまり面白いゲームないな
PSPの方が何だかんだで面白いゲームが多い 英雄伝説も案外面白い

219 :まだ名前はない:2006/11/13(月) 20:36:52 ID:1ktuboVk0
この世とは、自分が何者なのかを知るためのゲ〜ムと言えますね


220 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:39:51 ID:Iwjsvinw0

住人くん わたしも名無しになってみたが

あんまり 変わらんな。



221 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/13(月) 20:43:14 ID:1gnJKAZ90
MMORPGをやり込んだ後にリアルに復帰すると、
株だとかレアもの収集転売だとか狩りで金や物品稼ぐとか、いくらでもMMO的楽しみ方が出来る事に気付く
一発稼ぎたければ重装備で山に入って熊を倒して高価な熊肝をゲットするなんかもアリだぜ

222 :667:2006/11/13(月) 20:45:11 ID:Iwjsvinw0


今日は↑これだから上がり下がりは自由自在レスね

http://swnews.nict.go.jp/  静止軌道電子/cm^2 s sr


読書しよっと・・・  レプも本読めよーー




223 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:45:25 ID:CuexRJDT0
>>220
しばらく、名無しで過ごしてみてください。
「愛」の足りなさがボディブローのように効いてきます。

224 :667:2006/11/13(月) 20:49:47 ID:Iwjsvinw0
精神と身体に悪そうなのでやめときますたー。 

225 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:50:55 ID:tyZd3eD10
かまってちゃんには辛いだろうな。

226 :667:2006/11/13(月) 20:53:17 ID:Iwjsvinw0
おい ばか かたってみろ。


227 :667:2006/11/13(月) 20:55:25 ID:Iwjsvinw0


184 本当にあった怖い名無し sage 2006/11/13(月) 15:19:08 ID:tyZd3eD10
>>181
君は本質を理解していない
名前を持とうが持つまいが書き込みの内容は変わらない
内容が変化する事は無いのだよ。

そして2ちゃんねるが犯罪に使われた場合捜査に使用されるのは
君の蔑視するIDであり匿名のハンドルなど何の根拠にもならないし
法的根拠にもなりえない。

これを知らないとは驚きだが君は真実を見抜く目を持っていないのか?
モラルを求めるのならせめて努力をすべきだと思うがな
社会的責任をとは法的に根拠ある事で無いと無効だろうな
アクセスログが記録されているIDにはそれがある
一方ただのハンドルは唯のアクセサリーにすぎない
仮面にモラルを語る資格は無い。

>「名無し」である以上、貴方はそれを証明することはできない。
証明する必要性は無い
君がそんな記憶は無いと思えばそれで良いだけ
それだけで無意味さが証明される
本人ならね。


・・・・・・  なんだこれ? ジョークか?



228 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:56:19 ID:CuexRJDT0
>>225
この体験も必然。

229 :667:2006/11/13(月) 20:56:56 ID:Iwjsvinw0



法的根拠・・・・・・はぁぁあ?




230 :667:2006/11/13(月) 20:58:38 ID:Iwjsvinw0


プライドの話に 法的根拠????  ?はぁああ


だから ばかなんだよw  

231 :萌え:2006/11/13(月) 21:04:48 ID:KbP04zmf0
667さん乙 アセスレから、グチスレにかわりましたwww

元気ハツラツて感じですか。。。

232 :667:2006/11/13(月) 21:08:47 ID:Iwjsvinw0

萌え隊長お疲れであります!!

名無しのお猿さんと タヌキモグラを捕まえにきましたぁー!!

報告終わり!!  

233 :まだ名前はない:2006/11/13(月) 21:18:59 ID:1ktuboVk0
「心」には明確な姿や形が無い

そして「心」で思ったり感じたりした喜怒哀楽にも明確な姿や形が無い

「心」や「頭」で思ったり感じたり考えたりしたことに捕らわれ自分を失うようになると

自分を失うことにつながりかねないのではと、、、

234 :667:2006/11/13(月) 21:23:48 ID:Iwjsvinw0

まだ名前がないなら名前つけろよ まだ名前がないくん  名前

235 :萌え:2006/11/13(月) 21:26:47 ID:KbP04zmf0
おつかれさまです。了解しました。

アセンションしたいなら、みなさんもう少し前みなよ。それとも
脳内妄想かしら、集団精神病かしら・・・・・ほかの人が、見えないものを
見える人感じている人たちのあつまりではないんですか?
かいかぶりですかね・・・?
これからほかの人たちに道を示す人たちでは、ないんですか?

236 :まだ名前はない:2006/11/13(月) 21:28:16 ID:1ktuboVk0
つまり、「心」で思ったり、感じたり、考えたりした事とは

はたして、どこからどこまでが私の「心」だといえるのだろうか?

他人の意見や考え価値観により、私の「心」が作り上げられていることはないのだろうか、、、


237 :667:2006/11/13(月) 21:31:12 ID:Iwjsvinw0
萌え隊長 

これからほかの人たちに道を示す人たちでは、ないんですか?>>>

そーなんですがまーだ起きません。 もっとたたきますか?隊長?



238 :萌え:2006/11/13(月) 21:34:30 ID:KbP04zmf0
たたきすぎると・・・・殻にとじこもりますよ(^^)

239 :667:2006/11/13(月) 21:35:21 ID:Iwjsvinw0
それでは・・・・ 火でもたきますか? 隊長!

240 :萌え:2006/11/13(月) 21:37:20 ID:KbP04zmf0
いも、やきますか・・・・寒くなりましたし

241 :667:2006/11/13(月) 21:41:07 ID:Iwjsvinw0

早く起きてこないとーーー 乗せていかないぞー  

・・・・ こんなんでどうでしょう?隊長!!

242 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/13(月) 21:43:56 ID:+8h2H08d0
>>227
キア星に住む、ビンカを陥れようとした堅物の精神科医と同タイプですw

667さん、萌えさん乙です。
アミスレもよろしくね。おやすみなさい。

243 :萌え:2006/11/13(月) 21:47:38 ID:KbP04zmf0
それだと、やさしすぎかも・・・よけい寝そうですね
猿山ごと、やきますか?たくさん芋もやけますよwwww



244 :萌え:2006/11/13(月) 21:50:12 ID:KbP04zmf0
オビワンさん乙です、アミレスもいきます。よろしくです

245 :667:2006/11/13(月) 21:52:37 ID:Iwjsvinw0
えーー!!サル山全部  焼くのー  
 よーしがんばらなくっちゃ!  芋は食えますかね〜? くさそだなー

オビワン戦士乙であります!

246 :まだ名前はない:2006/11/13(月) 22:23:35 ID:1ktuboVk0
私の「心」そして全ての人の「心」が、同じように作り上げられたとしたら

それは、全ての人が理解しあい仲良くすることも不可能ではないともいえるし

逆に、争いあうことも理解できることであります、、、


247 :萌え:2006/11/13(月) 22:30:45 ID:KbP04zmf0
まだ名前はないさん乙です
争うだけだと猿でもできますが、理解しあい仲良く出来るから人は素晴らしいと
おもいますね。

248 :551改め蓬莱:2006/11/13(月) 22:34:12 ID:cLUkaZUn0
なんだこりゃ、また見事に流されてるな

249 :667:2006/11/13(月) 22:43:28 ID:Iwjsvinw0
いいとこにきたな 551くん 

250 :萌え:2006/11/13(月) 23:19:31 ID:KbP04zmf0
667さん、またきます、おやすみなさい。

551さん乙です、アセスレからへ、コテスレからへ、グチスレ、次は何スレ楽しみです。
いいスレになるといいですね。

みなさんおやすみです。

251 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:23:54 ID:IZzymVHS0
一目瞭然だな。
結局残ったコテは667、萌え。
予想通りで笑えるw


252 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:42:04 ID:IZzymVHS0
ここで、667、萌え御両名の喜びの感想を一言w

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



253 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 13:25:57 ID:p17zznt90
これを見ておけば日本の裏社会が分かる

http://www.youtube.com/watch?v=oBkjwmK6F6E
http://www.youtube.com/watch?v=1vV-f3kGRjg

254 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 13:44:29 ID:p17zznt90
ゾッとするね

255 :陰間:2006/11/14(火) 14:00:17 ID:AFrU8uKg0
嘘ばかりだけど、今まで隠してた真実の一部を自分の権威でもって
公にする際にそれを円滑に通すための方便でしょうね


256 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 14:07:26 ID:p17zznt90
何が嘘なの?列挙きぼn

257 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 14:29:13 ID:UFjUwY6a0
「アセンションの時代」風雲舎刊 バーバラ・マーシニアック著 2100円

いまこれ読んでる。なかなかいい本だ。


 

258 :萌え:2006/11/14(火) 15:49:23 ID:mxkki7KG0
>>257
この本ですか?
http://www21.0038.net/~gaia-as1/Ascension.view.html


259 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:01:56 ID:X2V1aMAC0
>>257
その人「プレアデスくかく語りき」書いた人だよね
なんかその本のプレアデス人が、ミステリーサークルは
ETからのメッセージです、みたいに完全肯定してるのを読んで
疑いを感じた。最近の研究でほとんどのミステリーサークルが
人間が作ったものだって判明してるのに
今まで肯定派だったパンタ笛吹も人間がつくったカラクリを暴露した
本書いてたし

260 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 16:25:37 ID:p17zznt90
>最近の研究でほとんどのミステリーサークルが
>人間が作ったものだって判明してるのに

平然と嘘を付くな

261 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:39:52 ID:jTOjAOc00
なんか2つ目の太陽がやってくるらしい。

262 :萌え:2006/11/14(火) 16:42:38 ID:mxkki7KG0
>>260
レブさん、うそなん・・・しんじるとこだった・・・・

263 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:01:29 ID:wZeXFbZa0
>>261
kwsk

この間、太陽が2つ出てるかなりリアルな夢を見た

264 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:23:32 ID:tZgB3DEj0
萌えと667とレプは糞馬鹿w

265 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:25:57 ID:tZgB3DEj0
低脳トリオという感じだなw

266 :昨晩の8IfeGLAV0:2006/11/14(火) 17:47:10 ID:a8fyFqLe0
コテ禁止スレの
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163170421/202へのレス。
「虹スレは、きみたちのお友達が匿名でつぶしたのだ」とあるが、
まず、虹の戦士スレは少なくとも1つはあるようなんだが?
関連スレがいくつかあったのでそのことかな?最近はあまり拝見していなかったので
「潰された」経過については知らない、のでこれはコメントできない。
ただ、「きみたちのお友達」というのはやめてほしいと思う。
コテ禁止スレの名無しで、君のいう「潰し」に関与していたのはほとんど居ないのではないか。
それを、「名無し」としてくくって敵視するのは、不毛な対立を激化させることだと思う。

以下は私見だが、人々の間に対立や分裂が生じるときは
意図的に対立を煽る勢力に影響されている場合も多いと思う。
人々の分離意識/エゴを刺激して、「われわれ」対「彼ら(敵)」構造に持っていくのだ。
○○人、○○教徒は敵だ、というようなプロパガンダが典型的だが、
レプが紹介していたような裏社会問題では、
在日や被差別部落など、もともと日本社会が抱えていた歪みをさらにうまく操作することで、
人々の攻撃をそちらに向け、より根本的な権力構造を隠蔽する構造も見ることができる。
イラク戦争もそうだね。○○教徒相互を争わせることで利益を得る集団が居るんだ。
こういう構造を超えるには、個々の人が自分の分離意識/エゴに注意し
「われわれ」対「彼ら(敵)」構造にはまらないようにしていくしかないと思う。
人間は「敵」に自分の影を投影するが
これが集団で起こると、影の投影は「正義の行使」となり、
互いの攻撃が攻撃をよび、戦いは収拾がつかなくなっていく。
アセンションスレに関して、現在、「われわれ」対「彼ら(敵)」構造が分裂を生じさせているが
それに意図的な動きが存在しているのかはわからない、が、その可能性はあると思う。
いずれにしろ、なんとか、超えられるといいなと思っている。

267 :名無し:2006/11/14(火) 18:27:34 ID:YyS7iQ9Z0
>>266
虹スレの面々をまじめに扱うだけ無駄なんだよ。
とにかく過去スレ嫁

268 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 18:28:53 ID:phJVdX/I0
>>263
ヒトラースレに色々ページがあるよ。

269 :シャチ:2006/11/14(火) 18:39:40 ID:ZYNzLvxm0
おこんばんわ。
今日も盛況ですね。

270 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 18:46:23 ID:wZeXFbZa0
虹荒らしてるのって名無しじゃなくて創とかいうやつなんじゃないの?

271 :名無し:2006/11/14(火) 18:56:37 ID:YyS7iQ9Z0
>>270
ビンゴw

272 :萌え:2006/11/14(火) 19:03:56 ID:mxkki7KG0
創さんは、ともだちだよ。いい人だしww

273 :萌え:2006/11/14(火) 19:11:55 ID:mxkki7KG0
荒らしくんでも、かおがあればともだちに、なれますよwww

274 :名無し:2006/11/14(火) 19:13:58 ID:YyS7iQ9Z0
667はそうは思ってないようだがなw

275 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 19:15:26 ID:n+HjQf+G0
「アセンションの時代」
すべてが嘘と感じる人、それならそれでいいじゃないか。
こんなのは仮説にすぎない。「電波」を通じて書いているとのことだし。

自分も疑いをもって読んでいるのだ。
合わない、胡散臭いと思う人は、むきになって否定せずに無視していいのでは。






276 :667:2006/11/14(火) 19:36:17 ID:f9NNsdWX0

創くん ここにいませんか? ちょっといじめたもんで

しんだらいややなーとおもいまして  

277 :667:2006/11/14(火) 19:37:09 ID:f9NNsdWX0

ID:wZeXFbZa0

270 本当にあった怖い名無し sage 2006/11/14(火) 18:46:23 ID:wZeXFbZa0
虹荒らしてるのって名無しじゃなくて創とかいうやつなんじゃないの?







278 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/14(火) 19:44:22 ID:p17zznt90
異世界の電波を受信したら普通は各自の脳内で、各自の固定観念や属してる文化形態に即した自動翻訳が為される。
普通に考えて、複数のチャネラーから、フォトンベルトという事象のイメージやアセンションやプレアデスだのという共通の単語が次々出て来るのがまずありえないの。
つまりね、こういう単語を用いている人達は、(1)電波を受信してるのではなく、商売ネタとなるキーワードを”伝播”してるだけの仕掛け人側か(情報源)、
(2)の人達の思惑以上に電波でフォリアドゥ状態の人(増幅器)。
(3)(1)や(2)の人達やネットなどの媒体から得た情報を鵜呑みにして信じ込んでしまっている、商売の鴨にされる側の人(受信者)。

世界の真実が知りたいなら、別にニューエイジの本を読まなくても、仏教の本をしっかり読んだりした方がよっぽど本質に近い事を学べると思う。

279 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 19:46:40 ID:YyS7iQ9Z0
ふ〜ん

280 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 19:54:10 ID:EgoDenY50
【国際】中国潜水艦、米空母に接近 不測の事態の可能性も

クアラルンプール――米太平洋軍のウィリアム・ファロン司令官(海軍大将)は14日、
太平洋で先月、空母キティホークに中国海軍の潜水艦が極度に接近、米軍が対潜水艦演
習を実施していたなら、不測の事態に発展していた可能性がある、と中国側をけん制した。

同紙によると、現場は沖縄近海で、潜水艦は魚雷やミサイルの射程内の至近距離まで接近、
浮上していた。司令官は、空母戦闘群が別の演習を実施しており、対潜水艦の演習を行っ
ていたとするなら、誤解などが生じ、「望まないような」事態に発展していた可能性があ
ると述べた。

http://cnn.co.jp/usa/CNN200611140025.html


ハルマゲドンが近づいているようですね。
ちなみにヨハネ黙示録に出てくる「獣」は中国のことです

281 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 19:57:20 ID:EgoDenY50
ヨハネ黙示録

第13章
この巨大な龍、すなわち、悪魔とか、サタンとか呼ばれ、全世界を惑わす齢を経た蛇は地に投げ落とされ、・・・
この龍には、また大言を吐き汚し事を語る口があたえられ、四十二か月の間活動する権威が与えられた。
<注:全世界を惑わす齢を経た蛇=中国共産党>

第16章
それから、大きな声が聖所から出て、「さあ、行って、神の激しい怒りの七つの鉢を、地に傾けよ」と言うのを聞いた。
・第一の者が出て行って、その鉢を地に傾けた。すると、獣の刻印を持つ物(中国国籍を持つ者)と年老いた蛇を拝む者
(日本にいる売国奴)の身体に酷い悪性のでき物ができた。
<注:SARS、鳥インフルエンザなど中国で流行している疫病を表す>
・第二の者が、その鉢を海に傾けた。すると、海は死人の血のようになって、その中の生き物はみな死んでしまった。
・第三の者がその鉢を川と水の源に傾けた。すると、みな血になった。
<注:第二・第三の鉢は中国の急激な工業化による水資源の汚染と様々な化学物質で汚染された魚介類などを表す。>
・第四の者が、その鉢を太陽に傾けた。すると、太陽は火で人々を焼くことを許された。
<注:中国の砂漠化及び地球温暖化現象を現す>
・第五の者がその鉢を傾けた。すると獣の国は暗くなり、人々は苦痛のあまり舌をかみ、天を呪った。
<注:世界中で大雨が降るのであるが、中国の被害が甚大であるらしい。>
・第六の者が、その鉢を大ユーフラテスに傾けた。すると、その水は、日の出る方からくる王(人民解放軍)たちに道を
 備えるために枯れてしまった。
<注:中国が石油産油国を恫喝するということだが、大干ばつで失敗に終わるらしい>
・第七の者が、その鉢を空中に傾けた。すると、いなずまと、諸々の声と、また激しい地震が起こった。それは、人間が
 地上に現れて以来かつてなかったようなもので、大いなる都は三つに裂かれ、諸国民の町々は倒れた。
<注:内乱によって核が使用され、中国は3つに分裂するらしい。>

http://ueno.cool.ne.jp/tka/dgoroku.htm


282 :シャチ:2006/11/14(火) 21:42:18 ID:ZYNzLvxm0
>>266
もう引き返せなくなっている人もいるようですね。

283 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 22:42:47 ID:GsrSdMTIQ
>>278
今は商人の時代なんかなと何となく思ってみたり

284 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 00:41:10 ID:ObKgllqL0
山にエサがなくなって(荒されて)、
こちらにあぶれ出てきたのか。
気の毒だが銃殺!

285 :sun:2006/11/15(水) 00:55:33 ID:4UqZ/lGf0
せっかくさ、コテと名無しのスレが分かれた形になったんだから、

向こうは名無しオンリーで、こっちはコテオンリーの、構図でやりたいんだけど

名無しとコテの両方の仮想空間を体感できるのなら
したほうがいいと思うんだけど。

なんで混乱のままにしておくの?



286 :sun:2006/11/15(水) 00:57:57 ID:4UqZ/lGf0

体現しようよ。




287 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 01:02:34 ID:i/8vClE70
なぜこのような現状になったのか
それを考えるのもまた仕組

こちらは
「コテ禁止とは書かれていない」スレなのだから
コテと名無しどちらでいてもいい

なのになぜコテ禁止スレへ突撃してくるのか

288 :sun:2006/11/15(水) 01:03:02 ID:4UqZ/lGf0

目的意識に沿いなよ

生命体に、相反する周波数があるなら
それを統合するのは、目的意識だよ

それを体現する機会がスレの分割で与えられてる。



289 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/15(水) 01:04:45 ID:nQkNczl90
>288
君は毎度の事ながら言葉の定義を曖昧にしたまま使うなぁ

290 :sun:2006/11/15(水) 01:05:10 ID:4UqZ/lGf0

なら私が、目的意識を置いていく

こっちはこれから、みんながコテをつける、こと。

向こうは、みんな名無し、だ。

291 :sun:2006/11/15(水) 01:09:57 ID:4UqZ/lGf0
>>289

行動派と証明派、は言葉の使い方も違うよ

曖昧なら、君が定義を説明していいよ まかせた

そうすればまた話も膨らむよ


292 :sun:2006/11/15(水) 01:12:27 ID:4UqZ/lGf0

こっちのスレは、コテを使い。向こうは、名無し、だ。

これほど、明らかなことを、すぐ体現できないのか? できる。

言葉を重ねて言い訳を続けるな、体現して、やってみろ。


293 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/15(水) 01:12:44 ID:nQkNczl90
周波数みたいな物理用語じゃなくても、別に生命体に相反する気質があるなら、とかでいいじゃーん

294 :陰間:2006/11/15(水) 02:39:39 ID:t8+tUzcu0
どうか皆さん一般論を述べないでください。我々は、自分の中で実際に
起きていることを見る為に議論しているのであって、それでなければ無意味です。

295 :ヒトラースレの住人:2006/11/15(水) 09:59:11 ID:507SwuiA0
「名無し」の感覚を取り戻したので、「コテ」に戻ります。
「名無し」の方々の主張も大体理解できました。

気軽に掲示板を利用したりする時は「名無し」は便利です。
悪意がなければ問題ないと思います。
それに「名無し」で誰かを助ける行為はとても崇高な事だと思います。
これは見返りを求めない行為に他ならないからです。
逆に「名無し」で誰かを傷付ける行為は非常に悪質な事だと思います。
「名無し」というだけで退路が確保できるからです。悪口言い放題。

296 :ヒトラースレの住人:2006/11/15(水) 10:00:23 ID:507SwuiA0
この相反する者達が「名無し」という集合体に含まれるわけです。
ですので、崇高な「名無し」さんが濡れ衣を着せられる事もあるでしょう。
助けた経験があるのに、私がやったように恩を仇で返されることもあるでしょう。
でも崇高な「名無し」さんは、その事を気にせずに誰かを助け続けるのではないでしょうか。
すごい立派です。

そして、悪質な「名無し」は語るに及ばないわけですが、
「名無し」という盾に隠れて、人を攻撃します。
人の嫌がることをやっているにも関わらず、無視される事に腹を立てます。
「名無し」なのに「自分を特定して貰いたい」というおかしな欲を持っています。
まるで子供です。

297 :ヒトラースレの住人:2006/11/15(水) 10:02:52 ID:507SwuiA0
そう考えると、立派な「名無し」さんにコテを付けていただくというのは、
言い出しにくいお願いのように思いました。
むしろ、悪質な「名無し」こそコテを付けて欲しい。
少なくとも、このスレに立派な「名無し」さんは居るか居ないかなわけですが。

マザーテレサの言葉っぽくなりましたが、
以上が「名無し」体験レポートです。

298 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/15(水) 12:08:09 ID:sxS/lag10
レポート乙です。

悪質な名無しとは・・・クラゲ人間w
卑怯だからコテつけることはないでしょう。
チクチクひとを刺すのが彼らの趣味です。

299 :名無し:2006/11/15(水) 12:31:25 ID:T9Dsz6ao0
667達があれほどコテにこだわるなら、コテ専用スレを
作ればよかっただけのこと。
まぁ、この状況は必然の結果だなw

300 :名無し:2006/11/15(水) 12:38:09 ID:T9Dsz6ao0
>>298
さされる側に原因があることをわかっとらんようだな。
自分が体験する出来事はすべて自分のカルマが発現したもの。
基本を勉強したまえ。

301 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/15(水) 13:01:37 ID:sxS/lag10
コテ付けは提案です。
身に起こる変化を楽しめるかもよ〜ってやつさ。

まあ童心を失ったひとには酷な提案だよ。

302 :萌え:2006/11/15(水) 13:08:57 ID:sUfQeKdl0
>>300
さされる側にも原因があるだよwwww
あなたも勉強してんねwww

オビワンさん乙です。

303 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/15(水) 13:16:04 ID:sxS/lag10
萌えさん乙です。

足元が見えてない刺し逃げ君からも学んでおります。

304 :名無し:2006/11/15(水) 18:49:37 ID:GRe9WYIW0
>>302
はて?さされた経験なぞ、俺にはないがw

俺は立派なコテだぞ。
お前らの仲間だwwwww
これからもよろしく頼むぜw

305 :萌え:2006/11/15(水) 19:17:08 ID:sUfQeKdl0
>>304
そーーか仲間なんだね。コテ付けが「名無し」だと、名無し君てとよぶと
コテ無しくんの名無し君みたいで、わけわからんから
名無し君一号てよんでいいかな?よろしくね

306 :667:2006/11/15(水) 19:48:48 ID:7ntxRIc70
みなさま !! お疲れさまでございまする

>>304   1号だな。  一緒に2号を待とうw  あっちに勧誘しにいくべ。

  

307 :名無し:2006/11/15(水) 19:56:41 ID:GRe9WYIW0
虹軍団始動w
おまえら何かの新興宗教か?
正直に言ってみ

308 :667:2006/11/15(水) 19:58:12 ID:7ntxRIc70

俺はふつーの名無しとは 違うぞぉーーーー   ←これも理性を制御するし
オモチロイ発想でステキ!!  こんなん期待してるんだが・・・・・  

>>307 おまいはないの?  そーなの




309 :名無し:2006/11/15(水) 19:59:19 ID:GRe9WYIW0
いや、俺はお前らの真似をしてるだけだw
どうだ鏡で見る自分の姿は?w

310 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 19:59:26 ID:s3lUsOBy0
>中国の次世代DVDとして有力な規格は、HD DVDをベースに中国独自の技術を取り入れたもの。

巨大市場の中国は、政府をあげてHDDVDに取り組むそうです。
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061115/mtech.htm

北米も現状はHDDVDがかなり優勢になってます。
http://www.thedvdwars.com/index.cfm

>バンダイビジュアル、HD DVD高画質化でMSらと協力−「日本のアニメに最適化した画質改善に取り組む」
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20061115/hddvd.htm

> Xbox 360用HD DVDドライブ、早速PCで使用可能に。
http://japanese.engadget.com/2006/11/14/xbox-360-hd-dvd-pc/

311 :萌え:2006/11/15(水) 20:11:58 ID:f4IpccuD0
>>309
1号くんそなら、きみも虹の隊員だね〜
わ〜〜〜い わ〜〜〜い わ〜〜〜い わ〜〜〜い
たのしいな〜〜( ^ ^ )

312 :名無し:2006/11/15(水) 20:13:41 ID:GRe9WYIW0
お前らのリアルの会合に出れるのか?

313 :667:2006/11/15(水) 20:16:10 ID:7ntxRIc70


  皆様   このスレ どーします?


sun ちゃんの意見にさんせーで 分けてみるのも面白くないか?なーと
名無しくんは あっちで   名前くんは こっち 

人は 変えるのではなく  変わるのも・・・

自分の設定した責任下で 楽しんでいる姿を見せるのが 最短なような気がします。
名無しくんの意見も聞こう。




314 :667:2006/11/15(水) 20:17:03 ID:7ntxRIc70
変わるもの・・・でした。

315 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 20:51:11 ID:z8fDQviO0
なんというか、667氏は責任感が強いのかなあ、、、?

そのような、印象が浮かんできた、、、

だから、スレを盛り上げようとかしてワザとオチャラケをしているのかな、、、?

さらに、分裂したことに無意識に責任を感じて

それが、攻撃的な言葉の書き込みに現れているのだとすると

まあ、本当はいい人なのかなぁ、、、?w


316 :667:2006/11/15(水) 20:52:32 ID:7ntxRIc70
>>315 はやく なまえ つけろ  津波きーつけー

317 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:53:10 ID:HIXLtzBs0
>>315
どうみても自演です。
本当にありがとうございました。

318 :667:2006/11/15(水) 20:54:53 ID:7ntxRIc70
海沿いは特に注意・・・

319 :667:2006/11/15(水) 20:55:52 ID:7ntxRIc70
>>317 こんなん ほっとけ!!

320 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:57:28 ID:HIXLtzBs0
>>319
どうみても自演です。
本当にありがとうございました。

321 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:01:10 ID:z8fDQviO0
実は、、、

>>315>>321は、自演でつた、、、w


322 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:01:57 ID:Gx5pdel50
どーするもこーするも667のグループがごそっと消えてくれれば全て解決。
それだけのことじゃないの。

それに667は発言の責任とかを本気で言っているのであれば、こんなところに
居ずにさっさと自分たちのコミュニティを作ればいいこと。
それをしない理由が見えない。

つまりはこのスレでないといけない理由があるはず。なぜここ(オカ板)に固執するのか、
そこをまず語ってくれ。

323 :名無し:2006/11/15(水) 21:05:32 ID:GRe9WYIW0

聞くだけ無駄。
語る訳ないだろ。
奴らに対してまじめに対応するだけ無駄w


324 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:06:00 ID:HIXLtzBs0
>>321
そーなの

325 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:13:30 ID:z8fDQviO0
>>322
個人の自由なのでは?

差別も自由

対話も自由

理解も自由

見ないも自由

見るのも自由

去るのも自由

来るのも自由

書き込みも自由

書き込まないのも自由

別に、最近のスレの流れや分裂や消滅など、2chではよくあることでは、、、?

別に、普段と同じで何も感じなかったけどなあ、、、?

むしろ、、、「心」の大きさ、強さを試されていたのではないだろうか、、、?w


326 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:17:05 ID:Gx5pdel50
まぁたまには言うこと一途家内と
俺は基本スルーなんで、またしばらく様子見

327 :667:2006/11/15(水) 21:22:45 ID:7ntxRIc70
551くん 

被害者を装うまえに・・・・・   自分が何したのか おぼえてないの? 



328 :667:2006/11/15(水) 21:23:23 ID:7ntxRIc70
そーなの?

329 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:24:16 ID:Gx5pdel50
言いたいことがあればはっきりと明確に。

330 :667:2006/11/15(水) 21:28:28 ID:7ntxRIc70
>>329

すれ4つ分貸しがある。  

このまま すむと思うな

おまいらのルールでやってるんだぞーw



331 :本当にあった怖い各無し:2006/11/15(水) 21:29:02 ID:ObKgllqL0
テスト

332 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:29:46 ID:Ie6onT+n0
>>330
その執着を捨てない限り君はロボット人間のままだ

333 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:30:05 ID:Gx5pdel50
やっぱり何言ってるのかわかんないや
よくわからんけど、適当にがんばってちょ

334 :名無し:2006/11/15(水) 21:33:28 ID:GRe9WYIW0
667
お前、カルマの法則もしらんのか?w
お前らの駄スレが潰れたのは、お前らのカルマのせいだw
同じこと続ければお前のカルマが増えるだけだぞw


335 :667:2006/11/15(水) 21:35:37 ID:7ntxRIc70

あいかわらず 逃げ足のはやいやつだ www







336 :667:2006/11/15(水) 21:36:46 ID:7ntxRIc70
>>334 さよならーー   

337 ::2006/11/15(水) 21:37:34 ID:HIXLtzBs0
おまいの ふぁんぞ!  だいじにせな!

338 :667:2006/11/15(水) 21:38:31 ID:7ntxRIc70


弱すぎ・・・・・



339 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:38:52 ID:z8fDQviO0
>>332
そうかな、、、?

何に対しても感心も興味もなくなって、ただの命令に従うのみとなるよりかは良いのでは、、、?

まあ、執着を持ち続け、最後に何が残るのであろうか、、、

それは、667氏にとって必然の体験であり、「心」の成長につながるのではと、、、

私はその結果に興味がありますけどねぇ、、、


340 ::2006/11/15(水) 21:40:22 ID:HIXLtzBs0
667 おまい しんかせんなー


ふぁいつ

341 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:41:14 ID:Ie6onT+n0
>>339
何故それが命令に従うのみになるのかはわからないが
執着すると判断を執着が左右してしまう

342 :667:2006/11/15(水) 21:41:18 ID:7ntxRIc70

弱いやつは たかいところから しゃべりたがる・・・  はぁー 雑魚ばかり。。。。 



343 ::2006/11/15(水) 21:42:30 ID:HIXLtzBs0
667 雑魚は おまいだ

344 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:44:00 ID:z8fDQviO0
>>341
だから、いいのでは?

判断を執着が左右する実体験を通じさまざまな経験をし「心」の成長につながる


345 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:44:18 ID:Gx5pdel50
4つのスレって虹スレのことか?
今は全く見てないからどうなったのかも知らん。
文句いうなら>>337の人に言えよ。

346 :667:2006/11/15(水) 21:44:42 ID:7ntxRIc70


おまいらのパターンもだいたい把握したから

おもいら、パターンかえろ。 もっと オモチロク せーよ




347 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:45:23 ID:Gx5pdel50
どちらにしろここに執着する理由を語ってくれ。

348 ::2006/11/15(水) 21:45:52 ID:HIXLtzBs0
よわたなー!


はなせばながくなる! ゆるせっt

349 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 21:45:58 ID:Gx5pdel50
>>346
馬鹿たれ、それは俺が言う台詞じゃw

350 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:47:42 ID:z8fDQviO0
なんというか、始まりは、、、

667氏と551氏の、お互いの勘違いか何かなのでは、、、?


351 ::2006/11/15(水) 21:48:17 ID:HIXLtzBs0
667 しんかせー


おれ さるのままでえー

352 :667:2006/11/15(水) 21:49:42 ID:7ntxRIc70

いままでのことは、どーでもいいんだよ

これから  どーしたいんだ? このスレ。

それがしりたい。





353 ::2006/11/15(水) 21:50:21 ID:HIXLtzBs0
なしかっt  つづかんがっt


667 なんかせー

354 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:51:25 ID:z8fDQviO0
>>352
あなたは、どうしたいのかが大切なのでは、、、?


355 ::2006/11/15(水) 21:53:55 ID:HIXLtzBs0
667 なしかっt!  よえーのー! 

356 :まだ名前はない:2006/11/15(水) 21:55:32 ID:z8fDQviO0
疲れたから、ねるぽ、、、

667氏は、400字程度の文章にして明日までに書き込んでおくこと!w

357 :667:2006/11/15(水) 21:56:29 ID:7ntxRIc70

驚異的に早く情報集めて 吟味する・・・・     これが人類の遺産だな

これを どー使うつもりなんだ?    まーだ サル山で行くのか?

358 ::2006/11/15(水) 21:59:02 ID:HIXLtzBs0
667 おまいが いま なにいっても きーてくれんぞ!

おれ さるのままでえー

359 :名無し:2006/11/15(水) 22:02:11 ID:GRe9WYIW0
>>357
お前のコテ「667」を見ただけで、
お前の言葉は皆の頭をスルーするw



360 ::2006/11/15(水) 22:03:41 ID:HIXLtzBs0
667 おまいが ひとさまに せっきょーする 次元かっt



タコがわらうぞ! 

361 ::2006/11/15(水) 22:04:28 ID:HIXLtzBs0
667 俺は お前 嫌いだ!

362 :名無し:2006/11/15(水) 22:08:01 ID:GRe9WYIW0
667
四面楚歌の気分はどうかねw

363 ::2006/11/15(水) 22:10:34 ID:HIXLtzBs0
667 殺すぞ がきがっt いくぞっt

364 :667:2006/11/15(水) 22:10:53 ID:7ntxRIc70
>>362 チャンスはピンチの仮面をかぶってやってくるんだよ。  さいこーにたのしいねー

365 ::2006/11/15(水) 22:13:10 ID:HIXLtzBs0
667 なしかっt!  よえーのー! 

366 :名無し:2006/11/15(水) 22:13:37 ID:GRe9WYIW0
ピンチからいつ抜け出せるか楽しみだなw

367 :667:2006/11/15(水) 22:13:47 ID:7ntxRIc70
なんだとーぁーーーー

368 ::2006/11/15(水) 22:14:23 ID:HIXLtzBs0
667 まずわらわせれっt

369 :667:2006/11/15(水) 22:16:08 ID:7ntxRIc70

はー

眠くなってきた・・・・・



370 :667:2006/11/15(水) 22:17:20 ID:7ntxRIc70



お・・・やすみ・・・・なさ・・・い・・・・




371 :天ノ川 創:2006/11/15(水) 22:17:20 ID:gO+FiOQ90
おまいらだいたい なんしよん?



そのいとわなんか?

372 :天ノ川 創:2006/11/15(水) 22:24:57 ID:gO+FiOQ90
もうこんからな!



本日22:22おもって すべての かきこみを やめる! さらば!    龍


空                                 無 

373 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:27:36 ID:Ie6onT+n0
無駄に改行して行を間延びさせるな

374 :667:2006/11/15(水) 22:32:43 ID:7ntxRIc70
もーーー



寝る




375 :551改め蓬莱:2006/11/15(水) 22:49:11 ID:Gx5pdel50
またこんなスレ立ってるし

宇宙からのメッセ
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163595668/

基本的にはこのスレそういう存在たちとのコンタクトの取り方を
いろいろ探ってみたり、何か受け取ったら報告したり、
また、現実で起きている問題をもうちょっと考えてみたり
そういう方向でいいんでないかな。

376 :名無し:2006/11/15(水) 23:00:56 ID:GRe9WYIW0
>>375
このメッセージはミクシィのアミコミュの人が和訳したとか言ってたな。
それを一月くらいまえ、どっかのスレで見た。

377 :551改め蓬莱:2006/11/16(木) 00:00:14 ID:Gx5pdel50
短い奴はここにも貼られてたような気がするけど、連合も表現下手だなー
もっと差し迫ったやばい現実を書いてくれる方がいいと思うけど。
そうでないと人間は動かん。

そういう危険因子を明確にしないで語られてもキチガイ的作り話にしか見えん。

ただ、今月に入ってからずっとコンタクトの要求か、何らかのメッセージ放送のような
圧力は高いレベルのまま続いている。全くネタでは無いとは思うけど、
まだまだ、と言うより全然多くの人には伝わっていない。多分怖い夢を見たレベルで
とどまってしまう。

精神的な面を前面に出してしまっているけど、それは方向を間違う原因。
必要なのはコンタクトを正確にとれる能力で、それにはもっと人間の内面的な
知覚能力を開発することが要求される。こういうことを精神論的に受け取ってしまう人が
多いため、求められている事と人間が実行していることに食い違いが生じている。

そういう部分のセオリーを確立してトレーニングによって得られるような方法論を
作っていかないといけない。今でもいろいろ小細工してそれを見つけ出そうとはしている
段階ではあるけど、体系化はほど遠い。

378 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 00:03:25 ID:ZLq/QZZD0
個人的にはいくら多数の同意があるとはいえ、強制介入するということは
よっぽど切羽詰まった状況なんだろうなぁと思う。

379 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 01:15:35 ID:UmbzwSb60
強制介入といっても21エモンみたいな感じで交流をすればいんじゃないのかねえ
その交流の過程で目覚めさせていけばいいんじゃないかな

380 :sun:2006/11/16(木) 03:33:21 ID:bF512CaN0
>>293
なるほど。気質か。人間的に合うな、わかった。

周波数は、最近読んだのに、病気の症状治す薬には、
その症状の周波数を打ち消す周波数を充てる、みたいな内容だったので、
周波数の概念は、気になっている。使えそうだな、と。

太陽が見るのが好きなので、その光の中に浸りながら、
私の健康な意識の周波数を流し、遠隔的に症状を改善できるのではないか、
と実践中である。

これは、夜中であったり、夢の意識帯でも、同様の技ができるのではないか、
と考えている。


381 :sun:2006/11/16(木) 03:41:21 ID:bF512CaN0
>>322
>どーするもこーするも667のグループがごそっと消えてくれれば全て解決。
>それだけのことじゃないの。

その発言をやめてくれ、見るに耐えない。私には彼らが必要である、
みんな何かしらの意図があり、ここに集められていると思っている。

みなさん
誰もが今は一時的なポイントの通過点に過ぎないので、
長期的なやりとりを望んでいることを忘れないでほしい。






382 :sun:2006/11/16(木) 03:52:38 ID:bF512CaN0
より実践的な生活に根ざした行いを心がけていくことが、
人類の意識に必要ではないかと思う。

やはり原子力発電所には、興味を引かれる。
一万年も核反応が収まらない核廃棄物を地中に埋めたり、
空や海に流したりするのは、正気ではないと思う。

http://genpatsu_shinsai.at.infoseek.co.jp/hirai/

この方の文章には、ものすごくチャネリング的なものを、感じた。
20年後の子供たちに
『なぜ、その時に原子力発電所を反対しなかったの?』と、問われると思う。

どんな世界になっているか、想像をしてみてほしい。
今やるべきことがある。









383 :sun:2006/11/16(木) 04:09:40 ID:bF512CaN0
テレパシーとは何なのか、ということを最近考えている。

エイズ、貧困、動物の痛み、
そのモノたちが持つ痛みもテレパシーで伝わってくる。
それは今現在において、明確である。

384 :sun:2006/11/16(木) 04:14:02 ID:bF512CaN0

最近、ノストラダムスは毎日どんな顔をして町を歩いているのかなと、
私も同じ気分で町を歩いてみる。

ノストラダムスに出来たのなら私にも出来るはずである。

385 :sun:2006/11/16(木) 04:23:42 ID:bF512CaN0
名無しと、コテの事は、

次のこのEXスレを「みんなで、コテ」に決めて、
コテ禁止スレを「みんな、名無し」で参加することを決めて、
「名無しとコテ」が交わるのは、レプ君の本スレにすればいいと思う。

それを熱望したい!!!

みんなで思い想いに見えている世界を語り出そうではないか。

386 :sun:2006/11/16(木) 04:39:20 ID:bF512CaN0

例えば、集合意識なんていう精神的な言葉を聞くけど、

そのような形式で、この身体が正常に機能しているのも、
高齢の方が持つ身体の負担とかも、関係しているのではないか、と思っている。


387 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/16(木) 08:28:15 ID:3LyArT5F0
ムキになってコテは自己顕示欲とか言ってるやつって頭悪いと思う。

統合(540)意識に達していない証拠なんだよね。

名無しは自己顕示欲の消失?
とんでもない。
自己を顕示することもできない根性なしクラゲ人間ですから。

自我の消失は600くらいの意識レベルですから。
名無しが自惚れるのもいい加減にしてもらいたい。


388 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/16(木) 08:39:43 ID:iEtaSp5T0
さすがアンナと馴れ合うだけあって相当頭悪い奴だな

389 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/16(木) 08:39:51 ID:3LyArT5F0
>>381
同感だね。
アホウライはいつまで冴えない批評家を演じるつもりなんだ。
スレ主失格。
次は俺がやってみるかな。

390 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 09:05:56 ID:UmbzwSb60
この相反する性質のスレッドを行き来する
螺旋運動こそがカギだよ

391 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 11:56:07 ID:LRZulbNs0
消えるときは勝手に消えるから待ってりゃいいんだよ。
海が干上がったら海洋生物は死滅するだろ?
地上が寒冷化したら、変温動物は死滅するだろ?

消えろとか失せろとか言っても、本人にその気がなければいなくはならんよ。
他人がどうこうする問題でもない。
逆に環境がそれを赦さなくなれば、居たくてもいられなくなる。
そんだけのことだ。

392 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:13:59 ID:LRZulbNs0
つーか自己を顕示することで、なにか役に立つのか?
何がクラゲだよ。アホか。クラゲに失礼だし、見当違いもいいとこ。

俺は実益主義なんで、自分と周囲の環境に役に立たないことは
しない。持たない。求めない。
つまらない自己啓発は上に昇ることと真逆だと知ったほうがいいぞ。
自分の名前を書いてまわっていたら、重量制限に引っかかる。
荷物が多すぎる奴は飛べない。別に地面が好きならそんでもいいけど。

少なくともこのスレに居るような奴は、グンゼのブリーフに
自分の氏名を書くのやめたほうがいい年齢に達してるんだよ。
大きいお友達になりたくなきゃな。

393 :名無し:2006/11/16(木) 12:22:51 ID:BTlE3+5y0
オビワンほえてるなw
君の言葉をまともに受け取る奴は誰もいない。
エネルギーの無駄だ、やめとけw

394 :667:2006/11/16(木) 12:43:55 ID:pclxHPcf0

オビワン隊長乙であります!!

>>391 ID:LRZulbNs0
>>392 ID:LRZulbNs0
>>393 ID:BTlE3+5y0

自演のお猿さん 発見しますた!!



395 :ヒトラースレの住人:2006/11/16(木) 13:21:48 ID:uRcP5R/i0
自演の人は結局何がしたいのかサッパリ分からん。
ヒントを求めてきたわけでもなく、
コミュニケーションを求めてきたわけでもなく、
アドバイスも特に心が動く内容でもなく、

人を攻撃してストレス発散なら非常に悪質だ。

396 :萌え:2006/11/16(木) 14:55:22 ID:I/0Cqok80
667さん、オビさん、住人さん、乙です。

だめじゃん1号くん、簡単にばれることしちゃ、おもしろくないよ

397 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:02:44 ID:cSnodotj0
日本各地の波動エネルギーの急激な悪化

http://www.gravitonics.com/topics/topics.html










398 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:13:57 ID:2ExXWSWd0
要するに虹軍団に都合の悪い事を書いている名無しは全て自演と言いたいのですね( ^ω^)

399 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:29:45 ID:LRZulbNs0
また自演とかわけのわからんことを・・・・・。
いちいち自演してまでやるような話題か?
そういうのは、もっと大切なときまでとっとけ。あればだがな。
いい年(魂年齢のほうな)こいて、いい加減恥ずかしいと思わんのか。

まああんたのことはいいや。
ただ、レッテル貼るのが好きな人たちにピッタリの例えがあるよ。

石から生まれたおサルさんがね、さっき俺のところにきて得意げに話してくれたんだ。
空飛ぶ雲にのって世界の果ての柱に「名前」を書いてきたんだってさ。
ついでにおしっこもしちゃったらしい。お茶目だねっ。

400 :667:2006/11/16(木) 15:54:57 ID:pclxHPcf0


>>399 おまいの言霊はオモチロイ!!   パターンかえろ。 ちんこーセー



401 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:00:47 ID:Sp+M79oV0
私はジャニーズのユニット、kAT-TUNのA、赤西仁くんとエッチしたことがあります。
理由はここの掲示板のスレを本当に3ヶ所に張ったら、仁くんのアドレスが出てきて。メールしたんです。
「赤西仁くんですか?」って。そしたら数分後に「・・・そうだけど・・・なんで知ってるの?あなた誰かな?スタッフ?」ってきたんです。
私は「何で知ってるかは秘密☆私はあなたのファンです。メールしよ」って打ちました。すると、また数分後に「いいよ。何歳?メールエッチしたことある?」って聞かれました。
私はした事なんてなかったので、「18です。メールエッチしたことありません。」って打ちました。すると「オレがおしえちゃる」っていう文がかえってきました。
そのご、私は1時間程度、メールエッチしました。
オマンコがびちょぬれで。けど楽しかったです。そしてその時の仁くんとのメールエッチ中の画像を2人で交換しました。
私は自分がオナニーしてるところを写メして、仁くんは裸とオマンコのでっかい写真を送ってきてくれました。
それをパソコンによみこみました。そのアドレスがこれです。
http://www.mailH.0213 HPサーチ HPサーチ HPサーチ HPサーチ HPサーチ HPサーチ HPサーチ HPサーチ
私がオナニーしてるところと、仁くんの裸とオマンコの写真がのってます。
このアドレスは普通には開きません。3ヶ所、同じでも違うでもいいですから、掲示板に貼り付けてください。同じ文をです。
そうしたら必ず見れます。
お姉ちゃんにこのスレを見せると、お姉ちゃんも仁くんファンなので、3ヶ所に貼り付けてました。そしたら出てきました。
そしたらこういわれました「あんた・・・仁とやったんやね。仁も毛がボウボウやん。」って。
本当に凄いです!
けど、これを1箇所にも張らないと、一週間後、身内が死にます。そして1ヶ月ご、あなたは交通事故に遭うことでしょう。そして1年後。あなたは必ず死ぬ。
見たい人も見たくない人も3ヶ所に張らないと・・・1年後あなたは死にますよ。
友達に見せると、まだ1年も経ってないんですけど、一週間後、おばあちゃんが死に、1ヶ月後、交通事故にあって今入院中です。



402 :667:2006/11/16(木) 16:25:00 ID:pclxHPcf0

>>385 sun ちゃん

みんなで思い想いに見えている世界を語り出そうではないか。>>>>  同意!!

これですねー

今の時期は大勢の知識の集積と分析の時期なのに・・・・・・・   猿蟹合戦は9月までー 
みんな意見がちがうのが当たり前なのだから・・・・・・・ 551くんと同じく集積と分析したい

スレわけて、 進化した( 進化したい )とおもって類 ・・・で話しましょう。  
猿山 どーします?   燃やしてしまうのも、もったいないねー


403 :667:2006/11/16(木) 16:31:23 ID:pclxHPcf0

「今までの常識がひっくり返るような世界が生まれようとしてるのに」・・・・

もったいないねー

やっぱり・・・ ネットの利便性と精神性が反比例したときに起こる悲劇を見るのかねー
もういっかい・・・・・・ 悲しいねー。もいっかいw  

404 :667:2006/11/16(木) 16:45:01 ID:pclxHPcf0

今の時期、ここにいるやツァー みんな責任がある。

これが カルマだ。  




405 :667:2006/11/16(木) 16:49:33 ID:pclxHPcf0
宇宙の法則に従え。


406 :667:2006/11/16(木) 17:15:45 ID:pclxHPcf0

これ わかる?

http://home.clara.net/lovely/homepg.html



407 :667:2006/11/16(木) 17:27:29 ID:pclxHPcf0

http://home.clara.net/lovely/history.html



408 :名無し:2006/11/16(木) 18:10:57 ID:41h1LJ/R0
俺が自演してたってかw
でも安心したぜ。
何も見抜けないことがわかってw

409 :萌え:2006/11/16(木) 18:44:12 ID:I/0Cqok80
>>408
1号くん、ダメじゃん。反応がちがうよwww

えーーばればれじゃんwwww


  て・・・・・コラーーー667てやるんだよwwww
  わかった?





410 :名無し:2006/11/16(木) 18:51:13 ID:41h1LJ/R0
お前らの漫才に付き合うつもりは無いんでなw

411 :萌え:2006/11/16(木) 18:59:50 ID:I/0Cqok80
1号くん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あ そ


412 :萌え:2006/11/16(木) 20:44:27 ID:I/0Cqok80
>>381 sunさん ありがとう。あなたは、いいひとだ。

>>385 これいいですね、けど「禁止」は使うのやめてね。進化を望むなら、
   あわないかも、「コテ無しだかんね」みたいに、ソフトなのがいいな


413 :萌え:2006/11/16(木) 21:01:04 ID:I/0Cqok80
>>402-407
いまは、スレの流れも変わってきたしもったいないとおもいますねw

「今までの常識がひっくり返るような世界が生まれようとしてるのに」・・・・
  >だから起こそうとしてるんですよねwwwww

英語よめませんwwwww



414 :667:2006/11/16(木) 21:55:38 ID:V2zTfwbX0
ミステリーサークルは何を伝えようとしているのでしょう・・・・・?  だれか知らないかな

415 :667:2006/11/16(木) 22:06:50 ID:V2zTfwbX0
サークルの図柄には、見た人間の感覚を揺さぶる心理効果もありそうですねー  
太陽を象徴しているような絵も多数ありますねー

416 :551改め蓬莱:2006/11/16(木) 23:38:38 ID:5gplOHxb0
最初に仕掛けた667が今では疑心暗鬼に陥っているのを見ているのは
おかしいんだよな。

それとリンク貼るのはいいけど、もうちょっと説明してよ。読むのめんどいし。

417 :551改め蓬莱:2006/11/16(木) 23:40:40 ID:5gplOHxb0
まともにレス返そうと思えるカキコが全くない。それが現状だなー。

418 :ラザリスより抜粋:2006/11/16(木) 23:45:17 ID:nnMuRhwe0
ミステリーサークルを作る直接の材料となるのは、あまった電磁気エネルギー
であり、それを利用して作らせているのは(1)集合無意識、(2)魂(ソウル)、
(3)ET(地球外生命体)、(4)アーキタイプ(元型)、(5)シリウス、
(6)未来、ということです。
 この6つがミステリーサークルを使って、それぞれの表現をしているわけです。
「では、このミステリーサークルは、6つのうちどれが作ったのですか?」などと
聞かれたときは、その6つの全てが少しずつかかわっていて、そのときによって
その割合が変わっている、としか答えようがないのです。 ミステリーサークルの
もっとも大きなメッセージは、大きな変化が近づいている、ということです。
その変化は多くの人々が心配している破壊的な人類の破壊ではありません。
実際には、人類の覚醒であり、もっとも美しく、もっとも輝かしい、信じられ
ないほどすばらしい、夢のような変化なにです。
 私達はそれを「魔法と奇跡にあふれた人跡未踏の未来」と呼んでいます。
そしてミステリーサークルは、そこにいたるカギであり、玄関であるのです。
 ミステリーサークルを見ることによって、あなたがたはその可能性に心の窓を開くのです。すると、自然にあなたの意識や信念が変化し、より高くシフトできるのです。そのためにこそ、ミステリーサークルは現れているのです。
愛と平和の願いをこめて。

ーラザリスー

大きな変化への示唆は具体的にどう捕らえてよいものか・・・?


419 :667:2006/11/16(木) 23:56:50 ID:V2zTfwbX0
>>418 定められた時がきて 精神性を向上させた人間の脳がフル回転を始める・・・・・かなー   

420 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:03:26 ID:G0SFCfqg0
667がEXに張り付いて、まともな議論が無くなった件。


421 :邪霊の化身667:2006/11/17(金) 00:06:47 ID:Bw17qW0d0
667は邪霊に属する。
精神が汚れ、取り返しのつかないレベルまで落ちている。


422 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:10:07 ID:dRZsC7zM0
>>407に日本のお墓に付いている家紋と同じような模様が
2つ3つあったのが気になりました。
集合無意識の影響?

423 :667:2006/11/17(金) 00:14:19 ID:E8Ewuqjd0
精神が汚れている。  667は邪霊だ。ー      

424 :667:2006/11/17(金) 00:16:59 ID:E8Ewuqjd0
>>422 キティちゃんもありました http://home.clara.net/lovely/crop_circles_history04a.html

425 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:21:54 ID:dRZsC7zM0
>>424
さすがにキティちゃんはサ○リオの陰謀かなと。

426 :667:2006/11/17(金) 00:25:58 ID:E8Ewuqjd0
>>425  やはり・・・  ミッキーマウスは無いでしょうねーwww  

427 :本当にあった怖い:2006/11/17(金) 01:09:49 ID:SZNzUjbl0
>>375
やあやあ。てっきり悪のお役目撤収かと思ってたけど、まだまだ波乱がありそうなのね。
ますます悪くなるんですか。まいったな。今は充電期間か。

428 :418:2006/11/17(金) 01:10:56 ID:vz4ro7aH0
>>419
ありがとうございます
ミステリーサークルのそのシンボルを眺めるだけでも松果体の活性化に
つながるものなのでしょうか

429 :551改め蓬莱:2006/11/17(金) 01:41:50 ID:YNm3CAWI0
そんなので活性化するなら今頃は(ry

トレーニングとしてやるのであれば、幽体離脱スレにあるようなこと
やる方が実効性はあると思う。
人間の体は肉体だけではないと言うことをまず体験してみること。
基本の部分はイメージトレーニングと近いから、一番入りやすいとは思う。

430 :418:2006/11/17(金) 02:04:13 ID:vz4ro7aH0
>>429
なるほど そうでしょうね
精神面からのアプローチも当然必要でしょうが
そういう実体験をすることで具体的アプローチの仕方も
焦点を絞れるかもしれませんね
初心者な質問ですみません 参考にしてみます
ありがろうございました


431 :418:2006/11/17(金) 02:08:15 ID:vz4ro7aH0
ちょっとお薬はいってました
×ありがろうございました
○ありがとうございました

432 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 02:09:20 ID:IjqGEyFV0
では俺の意識レベルは600なのか.名無しがそんなわけないと思い込むのはよくないよ。
それは無意識にコテのほうがレベルが高いと思っていると言ってるようなもの。
霊性が高いイコールコテではないよ。


433 :667:2006/11/17(金) 02:20:39 ID:E8Ewuqjd0
>>418   松果体を活性化するとどうなるの?

(抜粋)・・・・大人になって硬くしぼんでしまった松果体を活性化して、
柔らかくふわふわにおおきくしていくとホルモン分泌が活発になるので
肉体の細胞は再び若返ります、もちろんお肌もつやつやです
子供のような生き生きとした生命力と若さに満ち溢れ、全く同じ物事なのに
世界を新鮮に感じ、発想も豊かになり、どんどインスピレーションが沸いてきます。

偉大な発明や、芸術、予言、テレパシー、遠隔透視、ヒーリングなどの超自然能力は、
まさに宇宙からのエネルギー受信機である松果体の活性化したゆえんであります。
このように松果体を活性化することは、無限の可能性を秘めています・・・(抜粋)


・・・・・・ 永遠の未成年者集団かな?




434 :418:2006/11/17(金) 02:47:06 ID:vz4ro7aH0

永遠の未成年者=永遠の完成直前

完成直前が一番いごこちいいかも


435 :667:2006/11/17(金) 02:50:49 ID:E8Ewuqjd0
>>418
毎日、わっはっはぁー!!で生活できれば さいコーーーー
光の磁場(フィンドボーン)に行くことも効果あるかもねー
検討を祈る・・・・ 


436 :418:2006/11/17(金) 03:08:20 ID:vz4ro7aH0
フィンドボーン・・波動石 天照石のことでしょうか
近く 高千穂にいく予定があります
探してみます

437 :667:2006/11/17(金) 10:25:35 ID:E8Ewuqjd0
>>418
テラヘルツの電磁波 = 龍の命 = 諸塚太白山太子大明神
切立った岩が龍の命レス。精神レベルを上げて行きましょう・・・・・・・
特定の神社名は書かないようにね・・・お神楽も始まりますなぁー

438 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/17(金) 11:34:44 ID:4WBFY6C30
>>432
1000万人に一人の賢者さま。
コテ=霊性高いと思い込むほど自惚れてはいませんよ。
コテも名無しも様々ザマス。

439 :take5:2006/11/17(金) 13:45:29 ID:vz4ro7aH0
>>667
418です。
一見完璧に見える即物的な論理が真理の一側面でしかないことを
実感してきますw
貴重な情報ありがとうございました。

440 :667:2006/11/17(金) 14:14:08 ID:c1x5MLak0
take5 くんにとって貴重な情報になればいいが・・・ 
クシフル山頂の小さな祠のシンボルみるべし。健闘を祈る



441 :萌え:2006/11/17(金) 16:47:43 ID:toqjXfm/0
>>436
フィンドボーでは、効果ありませんでした、隊長ーー



442 :667:2006/11/17(金) 18:33:51 ID:c1x5MLak0

毎日、わっはっはぁー!!  が大切れすねー  なかなか難しいけどね・・・・・



 

443 :まだ名前はない:2006/11/17(金) 18:39:56 ID:dRZsC7zM0
「覚醒による脳のフル活性化についての意見 」

これは以前、夢の中で二次元や生と死やこの世についてのレクチャ〜を受けたのだが、、、w
その時、印象に残っている記憶で補完してみると、、、

人は通常の状態の時は、物事や何らかの判断をする場合
物理的な頭の中の「脳細胞」に蓄えられている経験や記憶を
物理的な脳の中の「電気信号」で伝達したり刺激したりして処理をしている(今の科学的にはどうなのかな、、、?)

それが、覚醒(正確には、いまだあいまいな言葉であり、誤解を招きやすいのだが、あえて覚醒と言ってみる、、、)
をはたすと、今まで物理的な「脳」による判断や考え方しか出来ていなかったのが、
半(「反」、、、?、要は物理的な制限を受けない物)物質的な「魂」とか「心」と言ったような、いまだ科学的に証明されていないような物で
考えたり判断できるようになる、つまり、今までは回路が通じていなかったのが
開かれて、新たな思考が出来るようになる、、、

まあ、、、要は、、、今まで物理的な「脳」の遅い処理の制限を受けていたのが
半物質の「魂」の処理が出来るようになることで、より五感の影響を受けない
あえて言うが「神」の意思とでも言えるような物事の判断をすることができるようになる、、、と、、、

まあ、現代のコンピュ〜タ〜を例にとって見ても、回路が細く小さく精密になればなるほど
電気が走る時の抵抗が少なくなり処理にかかる電気の効率もよくなるのだから(正確にはどうなのかな、、、?)
物理的な「脳」よりも半物質的な「魂」のほうが、物理的な制限を受けないのだから
当然に処理が早くなる、、、と、、、

、、、まあ、夢の中の出来事だからねぇ、、、w

444 :667:2006/11/17(金) 18:43:28 ID:c1x5MLak0


貴重な情報になればいいが・・・




445 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 19:08:30 ID:zZqpZqXB0
>回路が細く小さく精密になればなるほど 電気が走る時の抵抗が少なくなり処理にかかる電気の効率もよくなるのだから



>物理的な「脳」よりも半物質的な「魂」のほうが、物理的な制限を受けないのだから
>当然に処理が早くなる、、、と、、、

半物質の定義が出来て無いのに、当然とは言えないのでわ・・
もしかしたら半物質で行う処理(半物質での処理という言葉の定義もよくわからんが)にも電気抵抗みたいなものがあるかもしれない

446 :667:2006/11/17(金) 19:59:35 ID:c1x5MLak0
やっぱりただの猿だったか・・・・ざんねん。

447 :萌え:2006/11/17(金) 20:10:23 ID:toqjXfm/0
>>443 これ量子コンピュータ でないの?

448 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 20:12:14 ID:zZqpZqXB0
>447
量子コンピュータは量子の特性を人間が計算に「活かそう」としているだけで、魂やらの半物質でダイレクトに思考する事とは意味が違う

449 :萌え:2006/11/17(金) 20:17:45 ID:toqjXfm/0
はやい、ツッコミありがとwwww

450 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 20:21:50 ID:YFAp9Wdm0
>>446
そのツッコミ方が猿。

>>443
うん、通常の3次元の思考より4次元の魂のほうがスピードが速い、みたいな感じはわかるな。
デジタル的な、段階を踏むプロセスでなく、アナログで一挙に理解するみたいな。

451 :萌え:2006/11/17(金) 21:11:56 ID:CNYpkCHe0
448>>
レ プちゃん、じゃあもうすこし分かりやすく、説明してよ。

452 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 21:18:47 ID:zZqpZqXB0
俺は>443が何を言いたいのか日本語がよく分からんしな


453 :まだ名前はない:2006/11/17(金) 21:24:26 ID:dRZsC7zM0
>>443の、つけたし、、、

まあ、今までにない概念だからねえ、、、

正確に把握できて再現が出来たら、、、

ノ〜ベル賞なんて余裕でしょうねぇ、、、w

まあ、ヒントとなる事柄は、人が死にそうな危険な体験をした瞬間に

生まれてから今までの人生を走馬灯のように見た、、、

、、、って、証言などが関連となるのかもねぇ、、、w


454 :萌え:2006/11/17(金) 21:25:59 ID:ShbbhMgt0
>>450 この人わかるみたいだけど?

455 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 21:27:43 ID:zZqpZqXB0
>454
それはわかるとは言わない;
ニューエイジ系の悪いところは、ニュアンスで何かが伝わると期待し過ぎてるところだよな

456 :萌え:2006/11/17(金) 21:44:33 ID:CNYpkCHe0
>>453
死にそうな危険な体験はしたことあるから、なんとなくわかるけど・・・・
それが通常の状態てことかね・・・・・・ようわかりませんwww

457 :まだ名前はない:2006/11/17(金) 22:03:22 ID:dRZsC7zM0
まあ、、、夢の中の話の続きなのだが、、、

人は生きている間に、頭だけの知識や常識的な価値観の思考だけでなく

「心」や「魂」の成長や向上、そして、正しい使い方や制御などを訓練しておかないと

死んで物理的な制限のなくなった「心」や「魂」からの膨大な思考や考えを

処理しきれなくなる、、、と

、、、それは、否定も、どこにも逃げることができない

生前に行動したり、頭で考えただけのことでさえ

再現される、、、一瞬のうちにあらゆる価値観で、、、何度でも、、、

、、、または、相手の立場でその行動や言葉を体験することになる、、、

、、、通常の人ならその生きている間に、犯した間違いや罪の重さに

自己の「心」と「魂」を維持できなくなり、、、

、、、自ら破棄して、また、この世にゼロからのやり直しの

「心」と「魂」の作り直しに、生まれ変わってくるのであります、、、w


458 :ヒトラースレの住人:2006/11/17(金) 22:20:57 ID:RxzIHj800
こうして拝見すると、レプ氏は噂と違って面白い方ですね。

459 :萌え:2006/11/17(金) 22:26:30 ID:ShbbhMgt0
まだ名前はないさん、大事なレスありがとう。

レ プちゃんは、いい人だよ、まちがいないw

460 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 22:36:38 ID:nAmczDt60
>>457
なかなか面白いな

461 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 22:43:47 ID:4v3hhNVY0
>>457
面白い夢ですね。

462 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/17(金) 22:50:23 ID:zZqpZqXB0
>>457
なかなか興味深いね

463 :551改め蓬莱:2006/11/17(金) 22:51:03 ID:YNm3CAWI0
>>457福本伸行本の読み過ぎじゃ

誰もが持っている価値観や世界観って、思考のベースになる重要な部分では
あるけど、これって意外と簡単に上書きされてしまう。
夢のような世界で全く違った価値観を注入された上で追体験することもできる。
多分、高度な知性体はそういうことも出来ると思う。

そういう違った価値観の中でも普遍的に存在できる価値観を探さないと。

464 :551改め蓬莱:2006/11/17(金) 23:04:07 ID:YNm3CAWI0
それと、覚醒後の思考については、今でも多分インスピレーションのような形で
それを時々体験していると思う。考え込んでいるときでなくて、ふと気を抜いたときに
そういうアイデアが浮かんでくる。

人間の脳内の(意識している)思考は普通シーケンシャルに思考を展開する。
それは言葉自体が脳内で複数同時に存在できないから。
潜在的には多分脳内であっても複雑な働きをしているはず。それに加えて
テレパシー的情報のやりとりが自分自身のもっと奥にいる意識体か、自分以外の
意識体と情報の交換をやりとりして、それが顕在化するときにインスピレーションと
して感知する。

そこでやりとりされる情報は言語的情報では無くて、もっと密度の濃い情報であるはず。
先に書いたように価値観、世界観を一気に伝えきれるくらいの。

で、現実的にそのような情報がどういうものか把握しようとすると、まずは非言語的情報、
映像・動画であったり、音であったり、皮膚感覚的なものであったり、もしくは
映像化、言語化も出来ない概念的なものであったりすると思う。

465 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 23:09:26 ID:ADA/FQq+0
> そこでやりとりされる情報は言語的情報では無くて、もっと密度の濃い情報であるはず。
レプのは密度が濃いだろうな。

466 :551改め蓬莱:2006/11/17(金) 23:09:34 ID:YNm3CAWI0
例えば、本を読むと普通言語のまま脳内に保持しようとする。
それを言語ではなく、自分なりに本の内容を適当な画像なり、ツリー構造の情報の木
なんかに結びつけて本の内容をイメージとして再構築する。
普段からそういうことをやっていれば、非言語的情報伝達はやりやすくなるはず。

まぁこれが良い方法なのかどうかは分からないけど、普段からある程度の訓練は
誰でも出来ると思う。

467 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:05:28 ID:zZqpZqXB0
>465
俺というか、Deqさんが受け取ってる情報が濃いんだな。
何てったって神様だし

468 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:08:03 ID:J9vS0k3s0
このタイミングでレプがマジレスするとは。

469 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:08:32 ID:XyUcDF/g0
Deqさんは五感と大差ないレベルの精度で異世界の情勢やらを読めるから、
あれはまた普通の情報取得と違った例外なんだろうなぁ 
俺自身は能力ゼロの一般人なんだが、神様関係の人間を集まらせる特殊能力があるとか言ってたな

470 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:09:49 ID:ZEl5315p0
466の、やってみよっかな。ツリー構造云々。

471 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:11:02 ID:J9vS0k3s0
>>469
だから白亀を引き寄せるわけか。

472 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:11:18 ID:XyUcDF/g0
色んな存在に切り与える土地の能力を持ってるんだってさ
なんか微妙な能力なんだけれど、その分上手くやれば僅かながら土地代も徴収できるんだって
集会所運営者みたいなもんかね

473 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:13:38 ID:XyUcDF/g0
例えば俺が常駐してる(してた)使い魔スレや、かつてのタルパスレなんて、
Deqさんをはじめ色んな人達がやって来たりする(してた)が、あのスレも変な場になってるんだろうな、きっと
そういうお話をしてもらった

474 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:13:47 ID:J9vS0k3s0
>>469
今も魔女狩り云々の話があるでしょう?
Deqさんは大丈夫?

475 :667:2006/11/18(土) 00:15:23 ID:qTRaUYnS0


クソスレ立てて猿をよぶ能力で満足してはいかん





476 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:16:48 ID:XyUcDF/g0
>474
魔女狩りというか、なんなのかな
Deqさんは封印といたら敵を皆殺しに出来るくらい凄ーく強いから、きっと大丈夫・・正攻法で来てくれたらね

477 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:19:54 ID:J9vS0k3s0
>>476
魔女狩りして万が一殺しても、最後は自分の首を締めるだけの時代だしな。

478 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:21:09 ID:yjt+h26o0
日向可憐に女装姿で拘束されてアナルを犯されるくらい強いよなwww

479 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:22:21 ID:XyUcDF/g0
>477
ああ、そういう物理的な殺傷じゃないから・・Deqさんがどうこうされても、相手は首は絞められないよ
漫画のような話だよね うんざりする

480 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:22:34 ID:J9vS0k3s0
何の話だよ。

481 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:23:36 ID:XyUcDF/g0
>478
こんなスレまで来るなぼけっ

482 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:25:06 ID:J9vS0k3s0
>>480>>478宛。

483 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:25:23 ID:yjt+h26o0
あああんっ、あん、あん、あああーーーー!!!
って叫びながら正攻法で殺されるらしいなwww

484 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:27:07 ID:XyUcDF/g0
>483
ナイフで切断できるように指導してるお(^ω^)

485 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:29:53 ID:yjt+h26o0
>>484
Deqを一生離すな。幸せにしてやれ。
その方が安心だ。

486 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:30:34 ID:XyUcDF/g0
         // /
        / ヽ
       ( ^ω^)>485
        (O┬O
       /し /し  
       // /         
     ("ヾ/ /_        
     rゝミXッ' )          
    ,(ニミ、'^ヾ"        
    f-、_)  }、           
    7ゝ<_ / 丶               
   ,lミlミハ'"  丶             
   lミlミl i,   丶         ,, -――- 、    
   ,lミlミl  'i,    丶        , ‐'´         \,     人  人人人从  人人从  人从从 
   lミlミl  ヽ     丶     /            、 ヽ                           >
   ``トイ  丶     \    |l l /〃 ヽ ヽ} |  l_'  <    いえーい聖水剣!!      (
    ゞハ   丶   ,r',ニ≧、  .ljハ トハノハ从ト |  |_ ハ  )
     f=l    \//'"^`` ノ_l∧ノ()  () )|<_)ノ   ∨  ∨∨⌒⌒∨∨⌒∨ ∨⌒∨⌒
     ヾト、   //   / /  リ.ノヽ iフ   /" ト、 、
      {l ヽ  / /    / /  /" (rゝー-< ( ,,/} )
      \ / /    / /  '_\ ヽζ◎ζ / ヽ| く.,
        ,l ,l    ,'  /  ,/)  ) ζξ,ノ /' |: ゝ 丶
          l l    l  l   / ≦ノ/ ヽo y ゞ( i ヽ ヽ
        l l      l  /  イ      /       ヽ ヽ
       ノ     l  l    ノi,     /        ヽ ヽ
       /     j ,l ,ゝ- 、、_l__,, ィ"   ⌒ヽ、  lト、ヽ
      ,l     l ,l f        ,.: .:'"^ヽ  ミ<、_ヽ j ヽ l


487 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 00:31:00 ID:p8vJExNW0
お前はDeqって人の広報か

488 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:32:55 ID:XyUcDF/g0
>487
情報は共有されるべきだろー 異世界を股にかけてる人の体験談を聞いたら伝えたくなるわさ

489 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:36:00 ID:yjt+h26o0
www

490 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 00:38:16 ID:p8vJExNW0
レプの話より本人の話が聞きたいんだけど

491 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:41:05 ID:XyUcDF/g0
                 ,, -――- 、
_                , ‐'´         \,
\⌒ヽ>490        /            、 ヽ
( ^ω^)         |l l /〃 ヽ ヽ} |  l_',   人  人人人从  人人从
 (O┬O>         .ljハ トハノハ从ト |  |_ ハ                   >
 し し< \       ノ_l∧ノ()  () )|<_)ノ < ブログのログでも読めよ (
      \ >__ ___ リ.ノヽ iフ   /" ト、      
        {心γヽ    /" (rゝー-< ( ,,/} )    ∨∨⌒⌒∨∨⌒∨ V
        L⊂}ノ   _\ ヽζ◎ζ / ヽ| く.,
           ´ ̄ ̄~~)  ) ζξ,ノ /' |: ゝ  
               ≦ノ/ ヽo y ゞ( i..  | (.,
                 |  {o /    i ..`ヽリ
                  l __ヾo(____   |\:::/\
                 > ̄ ∧  ̄ \, (γ、 )
                ノ ::::: !〜ヽ::::::  ヽ, ~~ ~
               / :::` ん〜〜)::i::: ヽ,
              (/ヽi___iト〜〜_L.」_|_:'>
                  /  :/    !   !::
                /  :/   |  i
               ,/_:/      !_ !
               ┴‐┴━━━ゝ-┴

492 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/18(土) 00:44:17 ID:XyUcDF/g0
Deqさんにブログで聞けば、異世界に水晶演算技術だとか固有の技術が発達した世界があるだとか、どういう神様がどういう勢力と争いをしてるだとか、禁則に触れない限り教えてくれるだろ
じゃーな 寝る

493 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 01:53:26 ID:++uq6Yqw0
ミカエルやるじゃん
ttp://www.youtube.com/watch?v=QFbAlni-S9E

494 :ヒトラースレの住人:2006/11/18(土) 06:32:34 ID:L2YUHUWU0
ここまできたら人物崇拝やね。

495 :ヒトラースレの住人:2006/11/18(土) 06:50:59 ID:Nxmoa1v00
「コテ」と「名無し」でアセスレを分けるのは結果として正解だと思った。
向こうは完全に所属団体の宣伝スレになってる。しかも自演。
「名無し」じゃないと都合悪いでしょうね。被害者に訴えられるから。

496 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 07:53:38 ID:moqPJrIe0
>レプ
Deqさんっておいくつくらいの方?
女性なのかな?

497 :名無し:2006/11/18(土) 08:57:10 ID:WDreRHD90
>>495
このスレも別れる前は虹教団の宣伝及び勧誘スレになってただろうが!
お前も虹教団一味なんだろ?w

498 :667:2006/11/18(土) 08:59:54 ID:eBkG/e0M0
>>495 住人くん乙です!

>>497 ID:WDreRHD90   ←またお猿さんが釣れますターwww   

499 :名無し:2006/11/18(土) 09:04:58 ID:WDreRHD90
667いたのかw
予想通りの反応ご苦労w

500 :お猿さん:2006/11/18(土) 09:25:46 ID:J9vS0k3s0
スレも中盤まで進みました!

501 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 10:59:24 ID:F05H29hS0
残念だがデの字は封印とやらが解けてもそんなに強くない

502 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 11:03:25 ID:p8vJExNW0
それから松果体に関しては、あくまで俺の感覚だけど
役割として外部情報と脳内の情報を変換する部分、テレビで言うチューナーの
部分に相当するように思える。脳内情報と外部情報を相互に変換する部分。
で、脳全体がアンテナの役割を、外部との入出力ポートは頭頂・眉間のチャクラ
が相当するように思う。

量子コンピューターの話も出てるけど、原理的に同じかどうかは分からないけど、
少なくとも別の空間にありながら、密接に状態をやりとりしている(ように見える)のは
類似しているかもしれない。
双子の量子自体認識外の空間で繋がっているような振る舞いを見せるため、
上位次元が明確に説明できるようになると一気にテレパシーのような情報伝達も
説明できるようになるかもしれない。


503 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:07:47 ID:J9vS0k3s0
上位次元と言えば、現在6次元〜7次元に入ったそうじゃないか。(渡辺派情報)

504 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 11:12:49 ID:p8vJExNW0
今日は夢の中でそういう外部からの情報が文字として現れた。
映像として文章が書かれているのが見える。少しは読める。
内容はかなりおもしろいことが書いてあるようだけど、明瞭な認識ができなくて
かなりもどかしい状態。

最近は音声で情報を伝えてこようとしているみたいだけど、アンプのボリューム
あげたまま電源入れたように急に大きな声が聞こえてそのつど目が覚めてしまう。
(このパターンは最近多い)
だから別の手法を試しているようにも思える。音声の代わりに文章を映像化して
送ってきているような感じ。

505 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 11:14:29 ID:p8vJExNW0
>>503
その手の未定義の次元は意味が異なる。
>6次元〜7次元に入った
意味が通らない。

506 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:20:55 ID:J9vS0k3s0
>>505
そうだよ。俺も彼が何を言ってるのかわからない。
彼等は11次元まで行くとか言ってたかな。

507 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 11:29:02 ID:p8vJExNW0
11次元はM理論が要求する次元数

5次元理論も反応してるのは学者よりもオカルト系の人間の方が多かったりする。

508 :551改め蓬莱:2006/11/18(土) 11:33:57 ID:p8vJExNW0
なんだこりゃw

ttp://japanese.engadget.com/2006/11/17/ufo-and-alien-infiltrater-detector/

509 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:37:02 ID:J9vS0k3s0
むかしナンパツールでこんなのあったな。
全く流行らなかったが。

510 :ヒトラースレの住人:2006/11/18(土) 12:15:05 ID:9BM2s9g70
松果体はかなりデリケートで腫瘍ができるだけでも、
人体は骨格レベルで大幅に奇形する。
つまり、松果体の変化はどっちに転ぶかで天と地の差となる。
ある意味、ここが本当の選別に見えなくもない。

511 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 13:37:35 ID:w3GnwwVFQ
松果体で生成するメラトニンは睡眠促進や性欲制御に係わってくるらしい

512 :結衣:2006/11/18(土) 14:12:01 ID:A/mFdhV90
ひさしぶりに光輝さんにメールしてみました。
結論は変わらないみたいです。
絶対に来ないって…。
てゆうか、2ちゃんねるの存在ごと、すっぽり忘れてたみたいです。
興味ないって。

513 :ヒトラースレの住人:2006/11/18(土) 14:18:05 ID:23W2LuOj0
>>512
相変わらず、性格悪いですね。
光輝氏に同情。

514 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 14:50:51 ID:A/mFdhV90


515 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 17:10:17 ID:Xb2lSKch0
くだらん派閥争いは美串でやれ。

516 :667:2006/11/18(土) 18:39:29 ID:/xDYVMuY0
騙し・自演・抗争・ そのうち自滅するから笑って見てればいい。あわてることはない。。。。。

517 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 18:54:06 ID:FxzjqIUBO
なるほど、
汚い裏工作で濡れ衣を着せて、自滅したように見せ掛けたいわけだ。
わざわざコテを変えて来る奴もいるしな。

518 :667:2006/11/18(土) 19:05:45 ID:/xDYVMuY0
>>517 きみは論外だから気にスンナW

・・・ 自分で考えればわかることを、他人に聞きはじめてから 精神の退化がはじまった。
・・・ だからくだらん確証などを欲しがるwww   万物は流転しているのに・・・・・・
・・・ 自分が進化してるか、していないか・・・・・計る・・・・・ いい機会だなー。 
・・・ 誰を計ってるのか知らんが・・・・・www  いい時期だなー大切に自己観察せー。

今から 3ヶ月前の自分と、今の自分、知っているのは、自分のみ・・・・・・

すべて自分の行いのみだから、悲しいな。








519 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:10:48 ID:J9vS0k3s0
抗争・・・

そこまで派手なのか・・・・・。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:15:33 ID:FxzjqIUBO
論外者となれ、
と昔、誰かが言っていた。
分かるような気がするよ。

馬鹿どものやることなんて、先の先まで読んでいたわけだw

521 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:23:27 ID:FxzjqIUBO
防げぬ矛と貫けぬ盾を同時に売ろうとする馬鹿ども。
統合なんて永久に不可能だ。

分かんねーだろな。馬鹿だから。

522 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:53:54 ID:w3GnwwVFQ
内的抗争てのならありそう

523 :まだ名前はない:2006/11/18(土) 20:45:17 ID:R4nxRMfq0
「魂」とか「心」の非物理的な処理能力について、書き込み後の思い浮かんだ考え

物理的でない新たな処理能力をもつ機能として、「魂」とか「心」を説明してみましたが

それらを、人は認識することが出来ないのであろうか、、、

で、、、「心」に思い浮かんだ言葉がありました、、、それは、、、

「オ〜ラ」とか「後光」と、言ったような言葉です

よく、天使や仏様などの絵画などに描かれている「光」のことです

「光」とは、今の科学では物質とも波動とも言えるような半物質的な存在ではありますが

(私は、科学的な専門知識はあまり持ち合わせてませんので、間違っているかもしれませんが、、、w)

まあ、、、人は、「光」を認識することが出来ます(、、、?光を認識でなく光が他の物質に当たって認識しているのかな、、、?)

つまり、「魂」とか「心」とかと言ったものが、「光」の性質に近いものであり

さらに、「光」よりももっと精密で繊細で精巧な物だと言えます

なぜなら、「オ〜ラ」とか「後光」とかは通常の人は認識することが出来ないからで

せいぜい、人の雰囲気などの単なる気のせいとも言える認識ができる程度でしょう、、、

で、、、絵画などに描かれている「オ〜ラ」とか「後光」とは、「魂」とか「心」なのではないだろうか、、、?

ただ、、、通常の人の「魂」とか「心」とかは現世での罪や汚れにより

まったく「光」を失っている訳でありますが、、、


524 :まだ名前はない:2006/11/18(土) 20:51:26 ID:R4nxRMfq0
>>523
の、さいごに「w」を、つけ忘れた、、、w


525 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 20:53:06 ID:htXN6v4g0
オーラと心は同じではないだろ。
心の状態を表すものがオーラだ。


526 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 20:53:18 ID:dpKxaI530
来た! 来た! 来たー!! 超常現象の物理的メカニズムを解明したSF小説がついに発表された。  
題名は「神秘体験」(弓月城太郎・作)
前評判どおり内容は凄い。
作家の若桜木虔(東大大学院博士課程・生物遺伝学専攻)が非常に面白いと絶賛していた。
超常現象は精神現象の延長線上にある現象で、同じ物理的メカニズムで説明できるんだって。
ペンローズの量子脳理論を2.3歩前進させたくらいのレベルで話が展開されていて、
記憶のデータ構造、思考、直観力、創造性、自由意志、ニューラルネットの自己組織化から死後の世界、超常現象、神秘体験まで全部説明してしまうというのだから驚き! 
作品のダウンロードはこちらから→http://www.e-bookland.net/

527 :結衣:2006/11/18(土) 22:05:41 ID:A/mFdhV90
興味湧かない。

528 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 01:26:14 ID:IwWoJMx+0
舞台から降りれば色々見えてくるわな。
世界で起きている様々な出来事は、三文オペラと同じなのさ。
役者が自分が役者であることを忘れていることを除けば。

529 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 01:48:11 ID:dZ1hSQRR0
>>528
ステージの外は何にあたるのかな?
世界という舞台の外
それはどこかのか

530 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 02:23:09 ID:dZ1hSQRR0
>>521
その二つを手にしてこそ初めて統合となる
だねえ

531 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 02:29:47 ID:IwWoJMx+0
世の中の出来事を、客観的に見られるなら、それで舞台から降りたことになるんじゃないか。
新聞やニュース、2ちゃんのニュース系の板を見ると、まあ色々と起きてるなぁと思う。
それを見て、憤ったりするのが普通の人間なんだけど、そこでさらに視点を大きな部分に移す。
感情も一旦そこに置いて、自分(というか肉体)の感じている気持ちすら、そこに置いてくると、
心穏やかに様子をじっと眺めることができるようになってくる。
実のところ、喜びも怒りも、全部役者自身ではなく、演じている人物の持ち物に過ぎない。
もちろんそれを軽視しろという意味ではなくてね。
ただ、役者なら、役がどういうものであるか、そこに意識をフォーカスするべきで、
役柄に同化し、支配されてしまうのは、いい役者とは言えないことになる。

それを常に意識していると、自分がどうすべきかも見えてくる。
みな地球人だけど、地球人ではなく、むしろ宇宙側から一緒にひとつの舞台を見てるような視点。
それを心がけていると、不思議とすべての日常的な出来事が上手く機能しはじめるようになったよ。

その状態をして、役者であることの自覚と表現してみたわけさね。

532 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 02:54:03 ID:IwWoJMx+0
「舞台から降りる」と言うと誤解を招きそうだから、ちょっと訂正w
正しくは「役者であることを思いだしつつ、演技をちゃんとやりとげる」だな。
単に「降りる」だけだと、それは死ぬってことになってしまうから、ちょっと表現がまずかったw
あくまでその舞台自体を肯定しつつ、自分で自分の演技を冷静にコントロールするすべを学ぶ。
これが肝要だな、と俺は感じている。

いい役者というのは、他人の演技も、ちゃんと見ている。
自分のセリフを言うことが演技ではなく、その芝居全体を把握していなければならない。
そして相手の状態に合わせてフォローしたり、時にはアドリブをもってして、舞台を成功に導く。
舞台に支配されるのではなく、舞台をコントロールすれば、全体がひとつになって機能し始める。

地球外生命体が、なぜコンタクトを直接取ってこないか、その理由がここにある。
いくら内容に物申したくても、観客が芝居に口出ししてはならないからだ。
役者としても、それをされても当惑するだけだ。

533 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 07:53:40 ID:lUyxsqHa0
「舞台」を、この世と考えて

「演じる」を、この世の肉体の五感からくる刺激の感情と衝動的な行動とすれば

たしかに、肉体からくる欲望や欲求を、正しく判断し、抑えるでもなく

適切に肉体を維持できる程度の範囲で満たしておくよう、普段から

心がけておけば、肉体的な欲望や煩悩のとりこにならない、つまり

「役柄」に同化されずに、正しい人としての「心」を持った状態の日常を

営むことが出来、そして、そのような人々が増えれば増えるほど

「舞台」の、内容は、つまり、地球上の人々の生活は争うことが減り

豊かに、平和に、幸せになることでありましょう、、、

、、、と、私なりの考えでまとめてみました、、、w


534 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 08:08:33 ID:lUyxsqHa0
あと、「世の中の出来事を、客観的に見られるなら」に、ついて

たしかに、当事者でない事柄なら冷静な感情的にならない思考や態度でいられると思われるが

肝心なのは、当事者となったときの場合の感情や思考や態度なのではないだろうか、、、?

まあ、たしかに普段から物事を判断するのに、感情に支配されないよう訓練をしておけば

いざと言う時に、冷静で慎重で正しいと、思われる判断をすることが出来やすくは、なるとは思われますが、、、

、、、あと、客観的な視点や立場での、感情に支配されない思考も必要なのだが、、、

当事者での視点や立場での、感情による思考なども理解できるだけの経験や能力があれば

第三者に対し、その出来事の正確な説明や、根本的に、その問題の解決に役に立つと思われます、、、


535 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 10:25:54 ID:W2SAS/i60

長々と書いてる人がいるが何もわかってないようだな。


536 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 10:43:12 ID:+vpguont0
>>533,534
1行あけて書かなくても読めるから。
あと、書くことはなるべく言いたいことをまとめて書いてくれ。

537 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 11:04:18 ID:dZ1hSQRR0
>>536
過程もまた大切だよ
皆が皆同じ理解度じゃないのだからね

538 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 11:48:42 ID:zKRQ5ezZ0
心が落ち着いて覚めているときには自分を客観視できることはある。
もう一人の内なる自分が器(役割)としての自分を見ている感じかな。
それで何が変わるというものでもないが・・・

俺らが立っている基盤そのものも考えてみるとあって無いようなもの。
実に脆いものである。 がしかし、
それぞれが好む好まざるに関わらず互いに関係して役割を結果として果たしていることでこの世が成り立っている。

また、究極の素粒子を原子核であると仮定すると我々の物質的実体などは10万分の1程度になる。
スケスケであり九分九厘以上が空間で占められているわけだ。
それを考えただけでも肉体は単に物質界的次元にとどまるための拠り所であることがわかる。 殻の器。
実に不思議だわな。

539 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:20:14 ID:0sbN6XTjQ
( ^ω^)ただ演技する役者じゃ飽きるお
( ^ω^)本当は誰もが登場人物全員を物語に活かせる脚演(脚本家・演出家)なんだお
( ^ω^)それにはまず自分としてのキャラを活かしきれているかが鍵だと思うお
( ^ω^)張りまくってしまったカルマな伏線も楽しく回収するんだお
( ^ω^)人事を尽くせばクライマックスそしてオチが楽しみだお おっおっお〜ん




( ^ω^)>>526興味はあるけど読める環境にいませんお 残念!

540 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:20:35 ID:W2SAS/i60
アセスレも今となってはレプんとこが一番まともだな。

541 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:26:39 ID:W2SAS/i60
> おっおっお〜ん

これが真実だと気付けよ。
これだけでいいんだよ。

542 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:26:59 ID:0sbN6XTjQ
>>538
空と殻と体のカラは語源が同根らしいお
虚と現と器のウツは未確認だけどそれっぽいお( ^ω^)

543 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:57:09 ID:gTWbvEGD0
>>534
「肝心なのは、当事者となったときの場合の感情や思考や態度」というのに賛成。
部外者のときは冷静に見れる人でも、自分がまきこまれると普通はアホになるよね。
んで、そこが「ほんとの自分」であってね。
キレイゴトの自分は、風が吹けば飛んでしまう。
死ぬときは特に、リアルな自分が見定められることになるんだろう。
だからこそ、当事者としてまきこまれることは貴重な体験。
低次な感情やその帰結を味わいつくしつつ
キレイゴトでなくリアルなところでの成長を目指したいものだ。
家族や友人とか信頼できる人とそういうケンカが出来れば一番いいけど
そういう相手が居なくて、こういう掲示板でそれを目指してる人も居るんだろう。
無意識的な衝動として、ただの煽りになっちゃってる場合が多そうだけど。

544 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 12:57:54 ID:lUyxsqHa0
単なる「器」に過ぎない肉体で

見せ掛けの演技と役割を演じるだけの

世の中を望んで、、、人々は、この世に存在しているのでしょうか、、、


545 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/19(日) 13:21:17 ID:mDe72IOX0
>544
無駄に悲観的な解釈をして表面だけ欝ってる人ってよく見るけど何よ

546 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:47:19 ID:W2SAS/i60
欝るんです。

547 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:48:39 ID:3TGZHx0z0
>>539
ス○で負けても笑顔だお

548 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:51:24 ID:W2SAS/i60
コテの人減ったねえ。

549 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:55:36 ID:ZJ78mOMN0
そのかわりvipperが増えた悪寒

550 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:57:45 ID:W2SAS/i60
アセスレは一見進歩したようで実は退行が激しい。
スレを分割しても無駄だった。


551 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:00:35 ID:ZJ78mOMN0
進歩……期待してたの?
そりゃまた奇特な人だ。

552 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:09:50 ID:W2SAS/i60
期待というかNESARAスレと一本化を唱えるよ。
アセスレは一個でいいよ。

553 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:13:19 ID:ZJ78mOMN0
ほっといてもいつかは消えてゆくよ。

554 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:26:25 ID:U0ZioCJW0
汗スレはいらんだろ。
どのスレもスレ違いな内容ばっかだし。

555 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:46:20 ID:W2SAS/i60
>>553
わかってる。

>>554
一個はあったほうがいい。
雑談用にもなる。

556 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:50:23 ID:U0ZioCJW0
なんで、アセスレだけ変なコテの溜まり場になったんだろ?

557 :667:2006/11/19(日) 15:01:06 ID:LehuSduO0


小さな勇気が 怠惰と無責任が織りなす暴力ノ大きな渦ノ中に巻き込まれて 消えていく。



悲しいなー   ココでは 誰も何も学べない・・・・・











558 :結衣:2006/11/19(日) 15:01:41 ID:PClIP9rR0
>>556
変なコテがまた一匹きますた。笑
フェラしてあげるから許してね♥

レロレロ…ぺろ…ぴちゃぴちゃ…むううぅ…
んぐんぐ…ごくごく……ごくん。
美味しかったよ♪

559 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:05:44 ID:U0ZioCJW0
撒き餌にすかさず釣れたコテ2匹
まずまずの釣果だw

560 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/19(日) 15:05:50 ID:mDe72IOX0
(*´Д`*)フゥ

561 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:06:36 ID:U0ZioCJW0
おっと、もう一匹w

562 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:09:34 ID:ZJ78mOMN0
あぼーんしてるから、誰が誰やらw

563 :667:2006/11/19(日) 15:12:48 ID:LehuSduO0
559  ちくしょー  やられた!!  もうちと修行してくるわ。

564 :667:2006/11/19(日) 15:16:26 ID:LehuSduO0
エロい餌には弱いもので・・・・

565 :結衣:2006/11/19(日) 15:20:40 ID:PClIP9rR0
いぢわゆ。。。

566 :667:2006/11/19(日) 15:24:24 ID:LehuSduO0

結衣 さま〜    m(_ _)m      ご命令をクダサイまし。




567 :結衣:2006/11/19(日) 15:35:16 ID:PClIP9rR0
そんなこと言われちゃうと (*´д`*)ハアハア だしぃ。。。

お尻の穴もヒクヒクしちゃうので
ダメですぅ。。 (*≧∀≦)ノ〃

568 :667:2006/11/19(日) 15:46:46 ID:LehuSduO0

結衣 さまお尻なんて・・・・・わたしもダメですぅーーーー。。
結衣 さまーーーーー あッあああぁぁーーーーーーわたしもーーダメですぅーーーー。。

こら!!  名無しの猿ドモ・・・・・ なんかいえー
結衣 さまへの質問は ソソウのないようにな・・・・・・




569 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/19(日) 15:47:17 ID:mDe72IOX0
イグゥゥゥゥッ!

570 :結衣:2006/11/19(日) 15:48:27 ID:PClIP9rR0
オナニして寝るぽ。。。

571 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 16:13:31 ID:U0ZioCJW0
そこまで変なコテ丸出しで来るとわな。
もうプライドも無くしたかw

572 :結衣:2006/11/19(日) 16:39:02 ID:PClIP9rR0
プライドなんかないもん。笑
てゆうか、変なコテ?

573 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 16:43:16 ID:lUyxsqHa0
肝心なのは「器」ではなく中身「心」なのではなかろうか、、、


574 :結衣:2006/11/19(日) 16:46:40 ID:PClIP9rR0
前は名無しの質問魔で、嫌われてたけど
一ヶ月前から覚スレでコテ出してるしぃ。
>>571は勘違いしてるの?激ワラ


575 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 17:22:46 ID:0sbN6XTjQ
器がないと中身は形をとれないのでわ

576 :ヒトラースレの住人:2006/11/19(日) 17:30:35 ID:bxq3RqDs0
今ここで創氏が加わったら最強の布陣やね。

577 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 17:36:29 ID:JTIaft+NO
ふぁいつ

578 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 18:07:24 ID:lUyxsqHa0
>>575
たしかに、その通りなのだが、、、少し今の現状を考えてもらいたい、、、

本来は、「器」としての物理的な肉体を維持するために

なんらかの社会的な「役割」を、各人が受け持つことで

「器」を、よりよい状態に維持できる社会や文明を、作り上げてきてたはずであります、、、

ところが、昨今の日本における現状を見て御覧なさい、、、

「器」を、安全に良い状態に維持するために、「役割」を演じてきてたはずなのに

「器」を、危険にさらし、、、犠牲にしてまでも、、、

今の社会の維持と拡大を、人々はしようとしております、、、

つまり、、、

本来、「役割」とか「演技」は、いったい何のためにしているのかさえ

人々の「心」の中から忘れ去られているのではないのでしょうか、、、


579 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 18:15:10 ID:lUyxsqHa0
まあ、「器」とか「役割」とか「演技」とか「心」とかの解釈は、人それぞれですから

人それぞれの意見があると思いますが、、、


580 :結衣:2006/11/19(日) 18:19:31 ID:PClIP9rR0
>>576
あなたがいるだけで癒されます。
残った糞コテの鶏舎で、あなたが唯一の光明です。


お世辞言ったら、肩が凝った。。。


581 :結衣:2006/11/19(日) 18:22:10 ID:PClIP9rR0
釣り氏を自称する人は、やっぱしダメですね。
策に溺れて自分の首に縄をかけちゃう。。。

582 :ヒトラースレの住人:2006/11/19(日) 18:45:25 ID:bxq3RqDs0
>>580
今の貴方のほうがよっぽどいい。

583 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:07:00 ID:U0ZioCJW0
先生、質問があります。
↑の667と↓の667どれがほんものですか?w

685 :667:2006/11/19(日) 14:44:49 ID:G9lGF77j0
ズバーン本スレ

688 :667:2006/11/19(日) 15:46:28 ID:UgVl7i1a0
地震はこわいZoo


584 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:56:20 ID:IwWoJMx+0
というかもうアセンションて単語もいらんから、「雑談スレ」でいいと思う俺。
この乱立ぶりからすると、そういう段階にきてるんじゃないの?
住人かぶってんだし、どうせ住人もだいたい決まってて、言ってることもだいたい固まってきた。
考え方の傾向は真逆でも、よくよく見ると同じこと言ってるだけだ。
もう名前なんてどうでもよくて、どういうやりとりをしたかだけでいいな。
スッキリといこうぜ。

585 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:06:11 ID:W2SAS/i60
> というかもうアセンションて単語もいらんから

なお一層ジャンジャン使ってもらおう。

586 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:07:53 ID:ZJ78mOMN0
>>584
かなり激しく同意w

587 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:29:47 ID:W2SAS/i60
>>584
> この乱立ぶりからすると、そういう段階にきてるんじゃないの?

アセ馬鹿が凄まじい負債を作ったからな。
俺は知らんぞ。

588 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:56:35 ID:IwWoJMx+0
正直3つも4つもスレがあると、読むのが大変なんだよな。
スレ消化してから考えてもいいと思うけど、一度ちょっと整頓したいところだな。

589 :本当にあった怖い各無し:2006/11/19(日) 21:21:44 ID:g8eJwI+c0
糸冬

590 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/19(日) 21:41:55 ID:mDe72IOX0
女台

591 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:42:38 ID:Oa8k3M490
俺、ファンドマネージャーしてるんだけどさタイムウェーブゼロ理論っての?最近信じ始めてる。
もうね、相場の動くスピードが以前とは比較にならないくらい速いんだ。
上がるのも下がるのもね。これは一日の中でもそうだし一週間、一ヶ月、一年で見てもそう。
明らかに動きが速い。それも加速度的に。
今まで色々なテクニカル指標が開発されてそれはそれで機能してるんだけどその間隔が短くなってる。
特にアメリカや中国の株価を見てると相場の加速度が相場の推力を後押しして相場の重力を無視している感があるが正直いつまで無視できるのか疑問。
いずれ、加速が無くなり推力と重力の均衡が取れるときが来る。推力を失えばどうなるか?
そのときの反動(暴落だね)は重力を無視してきた分怖い。
これまた経験した事の無いスピードになると思う。
俺も気を付けるけどみんなも気を付けてね。
相場だけ見ててもこの数年は異常な事が多すぎる。。。



592 :結衣:2006/11/19(日) 21:43:03 ID:PClIP9rR0
イム

593 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 21:52:06 ID:lUyxsqHa0
2001.9.11直後の日本の株式の動きを知っている、、、?

あのときは、2chの株板は、まさにこの世の終わり、、、って感じだったのが、、、

2、3日して、戦争の噂がたち、戦争特需の銘柄に買いの注目があつまってました、、、

まあ、欲深き人々には直接に害のない限り、自己の欲望をなんとかして満たそうとするのでしょう、、、


594 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:52:07 ID:IwWoJMx+0
全部加速してるよ。いも食ったら、すぐ屁がでるくらいに。
加速したところで、安全運転してる奴は平気。
ガンガン加速する奴はどんどん崖下に死ぬと思うけど。

595 :結衣:2006/11/19(日) 21:54:58 ID:PClIP9rR0
>>594
分かるんだそういうの?
すごい。。。
私を霊視してくれますか?
使命みたいなの知りたいんです。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:59:28 ID:Oa8k3M490
>>593
知ってるも何もポジション持ってましたよ。
株も為替も商品も・・・
株、ドルはブン投げて次の日には株もドルも商品もメッタ買い。
でもね、、、なんかおかしな気がするよ。
はっきり言って今のアメリカなんて買えないどころかメッタ売りしたいんだけどなあ。。。


597 :まだ名前はない:2006/11/19(日) 22:14:31 ID:lUyxsqHa0
>>596
まあ、、、全財産を失ったとしても、今の地位を失うことがあろうとも

それらのものは、人の煩悩や欲望により作り上げられた「幻」のようなものだから

仕事でやり取りしていて、すでに「お金」は単なる記号や数値にしか思えないのなら

理解しやすいのでは、、、

「体」と「心」が、ある限り何度でもやり直すことは可能だからねぇ、、、

ここは、開き直って地獄の底まで、納得がいくまでトコトン逝ってください、、、w


598 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:20:04 ID:IwWoJMx+0
今やりたいことをやればいいのさ。基本的になにやってもOKだからな。
まあ、やらざるを得なくなる、というほうが正しいのかもしれんが。
もちろんその結果として導かれた状況は、自分でなんとかしなきゃならないけどな。

金なんて特にわかりやすいね。
死んだら持っていけないんだから、最後には誰でも手放すことになる。
財産があろうがなかろうが、素っ裸になってしまう。
そんなものに価値があるかどうか、また価値を感じられるかどうかだ。

599 :結衣:2006/11/19(日) 22:44:38 ID:PClIP9rR0
こっちで気持ち悪い人に粘着されてる。。。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154993765/

600 :551改め蓬莱:2006/11/19(日) 22:48:10 ID:8e0FEWZR0
>>591
時間が加速しているってのは、時々ここでも時間の経過が早くなっているように感じる
ってカキコがあるけど、一見すると効果が逆なように見える。

物理的な時間の進行速度ってのがあり、それが加速しているのであれば確かに
人間が感じる時間感覚は早まっているように感じられるはず。
そうであれば、単位時間に人間が実行できるジョブは減ってくるはず。
相場の動きは人間の活動によるものであれば、当然逆に動きは遅くなるはず。

しかし、実際にはその動きが早まっているなら、相場の動きは人間の活動以外によって
動かされているか、または、全く違う見方をして、物理的な時間の進行速度なんて無くて
人間側の処理能力が上がって単位時間の活動可能ジョブが増えていて
それがかえって時間の進行が早く感じられる要因になっているのかも。

まとめると、人間の存在の有無にかかわらず、物理的な時間進行が早まっている説と、
時間自体はあくまでも人間の認識の仕方に依存すると考える説とでは後者側が
近いのかなと思える。

601 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:53:20 ID:WGIOoIal0
仕手戦か?

602 :ヒトラースレの住人:2006/11/19(日) 22:53:59 ID:U7D5lvRg0
>>599
くだらんもの張るなよ。
あんたは業が深すぎる。
しかも、勝手に人の書き込みもコピペしてるし。
疑心暗鬼も程々に。

603 :結衣:2006/11/19(日) 23:02:01 ID:PClIP9rR0
>>602
疑心暗鬼かけられて気持ち悪いのは私ですけど。笑
業の深さはうかつに口出ししない方がいいですよ。
振り込みたいで危ないって忠告されてたでしょ?
風来坊さんでしたっけ?

604 :結衣:2006/11/19(日) 23:02:46 ID:PClIP9rR0
振り込みぢゃないって。笑
振り子。

605 :ヒトラースレの住人:2006/11/19(日) 23:06:09 ID:U7D5lvRg0
>>603
心配すんな。
あんたの書き込みを最初に見た瞬間に、
変なもの被った。あんた重過ぎなんだよ。

606 :結衣:2006/11/19(日) 23:18:15 ID:PClIP9rR0
自分の念がお戻りになったのでわ?笑
あなたそういうカキコする時って、大抵精神不安定な時だよね。

607 :ヒトラースレの住人:2006/11/19(日) 23:20:22 ID:U7D5lvRg0
>>606
飽きれた。
こんなのに粘着されてるなんて、光輝氏あんたスゲーよ。

608 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:28:28 ID:dZ1hSQRR0
コテになるということは
名前によって自分の発言に周りの意識を集中させることができる
反面、このようなものを寄せてしまう事にもなる

諸刃の剣って事だね

609 :ヒトラースレの住人:2006/11/19(日) 23:29:39 ID:U7D5lvRg0
>>608
そうだね。なんか痛い程分かるよ。

610 :551改め蓬莱:2006/11/19(日) 23:32:05 ID:8e0FEWZR0
スレ無駄に流すなよ

611 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:36:16 ID:W2SAS/i60
全部無駄レスかもな。

612 :結衣:2006/11/19(日) 23:39:54 ID:PClIP9rR0
私は粘着質ですね。
その指摘当たってます。
質問魔でしたから。覚スレで。
名無し続けたかったけど、551改め蓬莱さんが“ コテ名乗れ煽動”で
住民に圧力かけてましたので。笑

613 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:43:53 ID:W2SAS/i60
雑談スレだから無駄も何もないが。

614 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:43:53 ID:dZ1hSQRR0
コテになるという事は

自分の意識がコテの経験によって縛られてしまい変化しづらくなる
という作用もあるね
変な形で凝り固まると自分の名前に縛られてしまい
悪循環してしまう

615 :551改め蓬莱:2006/11/19(日) 23:55:47 ID:8e0FEWZR0
本当の雑談スレなら既に他にあるし。

それと俺は別にコテ名乗ることを強制してないし。

616 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:00:15 ID:M9byXM+30
自分は名無し派だけど、別にコテでも名無しでもいいと思う。
ただ、それぞれ形式が違う以上、「名無しスレ」でのスタイルで得られるもあると思う。
両方とも、形式が違うことに意義がある。
「多様性」って奴ね。

屋内ではくつを脱ぎましょう、屋外ではくつを履きましょう、ってだけの話であって、
それぞれのスタイルでいいと思うんだわ。それこそ「コテ専門」スレがあっても
いいと思うし。
オビワンあたりが「排他的だ!」と切れるのは、違う、と感じる。
そりゃおまえがそういう風に世の中を見ているからであって。


617 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:01:06 ID:M9byXM+30
551はむしろ非コテスレには理解示してたよな。

618 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:03:00 ID:7Pioe7N10
寛大な理解を

619 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:04:03 ID:5Sq+imNF0
名無しになる事で人間ではなく意見を出す事に集中できるメリットもある
逆に自分を見て欲しい人は名乗れば良いだろう。













620 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 00:05:48 ID:8e0FEWZR0
別に理解を示したわけでもないw
2chのシステム上コテを強制できないシステムである以上、各人の好きにすればいい
ってだけ。それ以前に別にどっちでもいい。重要な事じゃないし。

621 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:12:21 ID:7Pioe7N10
重要な事だからとことん議論しようと誰かが言ってたな。

622 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:14:55 ID:iPj+d99s0
っていうか一長一短あるんだから、本人の自覚の問題。

623 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:15:41 ID:keiDQEq90
>>612
あなたね、人に勉強しなさいなんてよく言うね。いくら勉強しても霊的に高くなるわけじゃ
ないよ。それはあなたの書き込みみればわかるけどね。いくら思想やテクニック身に着けても
覚醒できるわけではないから。

624 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 00:15:56 ID:BnYjYHMp0
蓬莱は急に理解ある人物を演出してくるからウザッ

625 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:19:17 ID:7Pioe7N10
理解のあるパパだね。

626 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:24:24 ID:E4IXDsoB0
>>624
名前があるからこそでしょ
そうやって蓬莱という名前に対して
批判するのも
あなたの名前におけるスタンスをアピールするためのものだろう

627 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:25:47 ID:7Pioe7N10
レプと白蛇は元夫婦らしい。

628 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:25:51 ID:5MQq2lrB0
アセンションって来るようには思えないんだけど...。

環境破壊で自然災害はおきると思うけど。



629 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:26:56 ID:E4IXDsoB0
偽名や通名や成り済まし行為は汚いと思うけど
名前を名乗る、名乗らない
コテをつけるつけないに関しては
論じるまでもなく
どっちでもいい、時と場合による、善悪の問題じゃない だろ?


630 :結衣:2006/11/20(月) 00:33:43 ID:y0MUJ+XQ0
普通にしてても、災難や疑惑は降り注ぐものですよね。
今日は淀んだ波動が多かったみたいです。
臭うんです。
眉間に感じました。

変な霊がうごめいてたんでしょうか?
光輝さんは、ピークは去ったって言ってましたけどね。

631 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:35:26 ID:7Pioe7N10
萌えはどこいった?

632 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 00:36:39 ID:BnYjYHMp0
>626
何でいちいち他人批判する度に自分のどうこうを考えなきゃならんのだ

633 :結衣:2006/11/20(月) 00:37:02 ID:y0MUJ+XQ0
>>598
お返事遅れました。すいませんです。。
やりたいこと。。。
んと。。んーん。
見つけます。がんばります。

634 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:37:25 ID:dABSJCxC0
>>630
ピークと言うのは何なのでしょうか?
そして今後はどうなるのでしょうか?

と言う質問をしてみたくなりましたが
世界が見える人と見えない人では理解力がホント違いすぎる(泣)

635 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:39:07 ID:5MQq2lrB0
もともと、精神的に成長するには、悩んだり、苦しんだり、考えたり、ひらめいたり
修行とかしたりしないと、成長しないんじゃないの?

ただ、宇宙からのエネルギーで成長するとは思えんのだけど?



636 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 00:39:15 ID:uwd6Rwd90
いつまでもコテの話続けるのは既に捕らわれてしまっている証拠。
まんまと作戦に載せられてしまっている。それ自体があまり良い傾向だとは思えない。
少なくともこのスレとは何も関係ないと思っている。

>>630
それは多分あんた個人の周囲だけの問題だと思うよ。

637 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 00:44:07 ID:uwd6Rwd90
>>635
それはそれで正しいと思うよ。

ただ、
>宇宙からのエネルギーで成長
なんて書いてあるサイトはあまり信用しない。もっと現実的に地球外の知識によって
文明が進化する、て書いてくれる方が良い。その知識を積極的に求めるか、地球人の力のみで
進化していくことを選ぶかになる。
もっとも、地球外の知識を認めないならこのスレの意味はほとんど無い。

638 :結衣:2006/11/20(月) 00:45:54 ID:y0MUJ+XQ0
>>634
霊界の混乱です。
縦の渦と横の渦が混ざり合って、人類が狂ってたらしいんです。
最古の記憶ってスレ、落ちたスレですけど
光輝さんの最後のメッセージ見ていて、10月の初旬だったかな。
それからメールでレクチャー受けてるんです。ずっと。
チャクラ瞑想スレと超能力開発スレの話を含めてます。
すごい波でした今日は。
私も粘着しましたけど。笑
危ないって感じるんですが、光輝さんは危険度の高い瞑想法を解禁しました。
理由が分からないです。不思議。

639 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:48:29 ID:7Pioe7N10
あとは光輝に任せよう。
はい解散。

640 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:51:43 ID:5MQq2lrB0
宇宙人の学問で、進歩するわけですか。

しかし、宇宙人の話ってあんまり聞かないなあ。
むかしゼムジャーゼとかあったけど。
宇宙人も大々的にコンタクトしてきてる感じもしないし。



641 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 00:52:09 ID:BnYjYHMp0
>637
情報的なものだけが宇宙からの干渉だと思ってるん?なんで知識だけに限定してるの?
エネルギーという書き方の方がこの場合平たく表現できてると思うが

642 :結衣:2006/11/20(月) 00:52:36 ID:y0MUJ+XQ0
私はメッセージの運搬役じゃないですよ。
いつもの悪い癖で、私が勝手に情報を流してるだけなのです。。。

643 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:55:02 ID:7Pioe7N10
地球外の知識を認めるやつに地球外の知識を書いてもらおう。

644 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:55:25 ID:5MQq2lrB0
どうもよくわからん?
宇宙人はチャクラ瞑想?とかするんですか?
超能力とかありそうだけど。


645 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:56:12 ID:dABSJCxC0
>>638
レスありがとう
本当に理解するには自分が見える位置まで行かないと
死ぬまで質問し続ける気がしてきましたw

>危ないって感じるんですが、光輝さんは危険度の高い瞑想法を解禁しました。
>理由が分からないです。不思議。

何もしなければより悪い状態になる確率が高いからではないのかと
何となくそんな気がしますね。

646 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 00:57:06 ID:uwd6Rwd90
エネルギーと言う単語にどういう意味を含ませて語っているかによる。
それが愛の波動が云々なんて続くと俺は拒絶反応を示すw

普段は曖昧なところに突っ込むのに、曖昧な表現を選んでるのはなに?
単に俺に文句を言いたいだけだろと。

代わりにエネルギーが含む意味を説明してくれるならかまわんが。

647 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 00:59:25 ID:uwd6Rwd90
>>643
他スレで見つけたサイト
ttp://www.ummo.com/
ttp://serpo.dip.jp/emails.html

648 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 00:59:29 ID:BnYjYHMp0
>646
(宇宙からの外因による)文明を進化させるトリガーとなるものを、知識の享受だけに限定してる方が不自然だろ
曖昧な対象をそんな無根拠に限定するくらいならエネルギーとした方がよっぽどマシ。情報のやり取りも物理的干渉もエネルギーのやり取りだ。

649 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:59:48 ID:7Pioe7N10
エネルギーは科学の用語かな?

650 :結衣:2006/11/20(月) 01:00:47 ID:y0MUJ+XQ0
>>644
分かんないですぅ。(>_<*)

>>645
かもですね。。
リスクを乗り越えられる人に焦点当ててるのかも。。
堕ちる人はある意味無責任に放置して。笑

651 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:01:38 ID:7Pioe7N10
>>647
香ばしい?サイトの紹介ありがとう。

652 :本当にあった怖い各無し:2006/11/20(月) 01:01:48 ID:5YemcZ8X0
|
| 中略
|


1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

653 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:02:59 ID:7Pioe7N10
常駐の667が来ないな。

654 :結衣:2006/11/20(月) 01:03:21 ID:y0MUJ+XQ0
>>652
イタズラはイヤズラ。笑

655 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:03:47 ID:5MQq2lrB0
アセンションのエネルギーって自然現象のエネルギーじゃないの?

自分はそう思ってたけど。

しかし、人間や動物が発してる波動ってあるよね。

太陽はいい波動だしてるね。


656 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:05:59 ID:VMRKFigZO
情報のやり取りそのものよりも、
情報が齎される事によって呼び起こされる感覚の方が
一個人にとってはより重要な事じゃないかと

657 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:07:40 ID:BnYjYHMp0
宇宙の別星系・別銀河系ってのは広義の異世界らしい 厳密な点では本当の意味での異世界とは違うらしいが
異星人との接触が異世界との接触に該当するなら、霊的なレベルでの接触・干渉とか、もっと細やかなエネルギーの受け渡しというカタチも当然出て来ると思うぞ
そういうカタチで促される意識の変化も知識の享受と呼ぶのなら、蓬莱の表現で合ってるかもしれないがね!!!(怒怒泣

658 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:09:58 ID:7Pioe7N10
レプって何でも知ってるわけじゃなかったんだ。

659 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 01:11:46 ID:uwd6Rwd90
>>648
なんでそっちこそ文明を進化させるトリガーに限定してるんだよ。

人間自身が変容するなんて言ってるサイトがいくらでもあるのは知ってるだろ。
そういう変容を起こすエネルギーはどんなエネルギーだ?
あまり魔法のようなエネルギーばっかり語られると困る。それに惹かれて
ありえない妄想を信じ込む人が増えるだけ。

660 :結衣:2006/11/20(月) 01:14:16 ID:y0MUJ+XQ0
宇宙人にも魂の親様がいるんじゃないでしょうか?
宇宙人を神格化しないで、深奥の親様にチャンネル合わせると
視界が開ける気がするんです。。


661 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:15:03 ID:7Pioe7N10
ありえない妄想を信じ込む人が過半数だろうに。

662 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:15:25 ID:BnYjYHMp0
つまり、霊的接触を取ってくる異星人とのコミュと、異世界存在とのコミュの境界は曖昧って事だな
んで後者との接触の方が遥〜〜かに難しい 実質、神様とコネがある奴とか、それくらいだ
高次元なんたらを自称してる奴と接触できる奴がそこらのチャネラーにゴロゴロしてるのはかなり怪しいってこった

663 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:16:13 ID:7Pioe7N10
>>660
ちゃんねる合わせて合う問題かい。
何十年もかかるぞ。

664 :結衣:2006/11/20(月) 01:16:31 ID:y0MUJ+XQ0
宇宙からのエネルギーで成長できるっぽいですよ。
宇宙が自分で、自分が宇宙だから。
分けられないでしょう。

665 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:16:45 ID:5MQq2lrB0
人によって波動も違うから、宇宙人の波動ってのもアリってこと
ですか。
それによって、精神的に成長するということですか。
でも、一回、話してみないとなあ、宇宙人と。
話しないと、なに考えてるかわからん、テレパシーもないし。


666 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:17:34 ID:BnYjYHMp0
>659
>そういう変容を起こすエネルギーはどんなエネルギーだ?

知るかよw
お前が人生の師から目鱗を体験させられた時のエネルギーは何エネルギー?、と聞かれて何と答える気だよ

667 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:18:45 ID:7Pioe7N10
>>662
> 高次元なんたらを自称してる奴と接触できる奴がそこらのチャネラーにゴロゴロしてるのはかなり怪しいってこった
俺もいつもそう思ってた。
あれはやらされてる奴も多いだろうな。
誰にやらされてるかって?
人間にさ。

668 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:19:09 ID:BnYjYHMp0
師が喋る時の気迫だったり、言葉自体の情報だったり、言霊だったり、色んなものが混在してる筈だ
結局ひっくるめて、蓬莱は師から素晴らしいエネルギーを受け取って目が覚めたとしか言えないだろ

669 :結衣:2006/11/20(月) 01:19:18 ID:y0MUJ+XQ0
>>663
何十年で達成できるなら勇気百倍。
がんばる気力がわきたちます。
数千回輪廻転生しても無理っぽいって思ってたので。。

670 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 01:20:58 ID:uwd6Rwd90
最終的には全ての事象は科学に帰着できると思ってるので、このスレであっても
あまりに根拠が無いネタは、妄想・新興宗教のたぐいと見なしている。
ただ、俺個人が認識できる範囲は限られているから、もっと大きな真実はあると思う。

でも、似たような内容の文章をコピペばっかりしか出来ない人たちが
真実を知っているとは思いにくいけどな。

671 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:21:40 ID:NwcZAjK50
>>662
だいたいは四足さんらしいよ。

672 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:21:47 ID:7Pioe7N10
>>669
おまえみたいな老女は早くしないと間に合わないぞ。

673 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:22:47 ID:7Pioe7N10
>>671
人間じゃなくて動物霊だったかorz

674 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:23:41 ID:7Pioe7N10
551の師匠は誰で?
フランシスコさんっぽいな。

675 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:23:56 ID:NwcZAjK50
>>673
人間もいるかもね。

676 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:24:33 ID:BnYjYHMp0
>670
>最終的には全ての事象は科学に帰着できると思ってる

それはその通りだろう。俺も前から言っている。物理とオカルトの平衡点は次第に物理領域を広げていき、最終的にほぼ全て科学に帰すだろう
Deqさんも、常に全ての事象・物質は情報から出来ていると言ってるし。
最上層の情報管理世界を覗いて、世界はすべて情報を最上層の世界で蓄積管理する為に存在していると感じた、と言ってたな

677 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:26:32 ID:7Pioe7N10
レプが本気で語ると惚れ惚れするようだ。

678 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:26:43 ID:BnYjYHMp0
>670
つーか、そこまで根拠の無いネタがどうこうと断じるなら、オカ板なんかに行かずに物理板で最新宇宙物理についてでも聞きかじってた方が、お前の為になると思うぞ

679 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:27:17 ID:5MQq2lrB0
宇宙人と会って話しができたら、そのこと(人類の進化)について考えたい。

はやくおりてきてくれ、宇宙人!




680 :結衣:2006/11/20(月) 01:27:30 ID:y0MUJ+XQ0
>>672
乙女になんて失礼な。プンプン。

681 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 01:27:32 ID:uwd6Rwd90
人間(地球人)、霊、宇宙人、神、さらに上位の意識体、
宇宙人より上は境界は曖昧で我々にははっきりと認識することは出来ないと思ってる。
ごく一部の人間でさえ、その境界を越えられる人が居るかもしれない。

そういう階層は光輝さんが言うようなアストラル・エーテル・メンタル界のように
認識されるかもしれないし、物理的次元で表現できるかもしれないし、
実際は全く違っているかもしれない。

682 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:29:28 ID:7Pioe7N10
>>680
いやスマン、何十年と言ったのも俺の便宜的な表現であって確実な話ではない。

683 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:29:37 ID:5MQq2lrB0

まあ、なんでもいいけど、人類が精神的に進化するといいよね。




684 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:30:47 ID:7Pioe7N10
>>681
きみのような人間はD初潮のサイトを反復して読むとよいだろう。

685 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:30:48 ID:+zyeA1xE0
>>683
それがアセンションなんだ

686 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:31:04 ID:dABSJCxC0
>>670
愛情のエネルギー
怒りのエネルギー
狡猾さのエネルギー
論理的に説明は出来ないし観測器具も無いけれど
そう行った人間が放つ様々なエネルギーは存在していますね。

鉱物もエネルギーを持っているけど
今問題にされているエネルギーは宇宙規模のエネルギーの話でしょう
世界をとりまくエネルギーは確かに存在していると思う。

687 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:31:44 ID:BnYjYHMp0
>676自己レス

しかし、最上層がそうであっても、無意味に悲観的な世界観を持って、中2病よろしく「所詮は全てデータ・・人の命さえもデータに過ぎない・・」と目を細めながら語ってみても意味の無い事なわけだ。
実際はその下の色々大局の変化を企んでる偉い神様のレイヤ、その下に他の神様と争っている神様のレイヤ、その下に物理世界に直接干渉してる神様のレイヤがあって、物理次元があって・・そこでひーこら言って生きてるのが事実なのであります。

688 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:31:53 ID:7Pioe7N10
で551の師って誰よ?

689 :sun:2006/11/20(月) 01:33:00 ID:dOz9eFXn0

科学が捉える世界と、その科学がなかった世界がある。

今このレスを書いてる現実とは違う原理の世界が、
展開されてた現実世界があった。

で、これからも科学に帰結する命令に従ってどうするんだ?


690 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:33:08 ID:BnYjYHMp0
>688
喩えだっつの

691 :結衣:2006/11/20(月) 01:34:03 ID:y0MUJ+XQ0
>>681
地球は宇宙の中ですんごい高次元で、
人間も高次元ぽいですよ。
神って言われる存在が人間に干渉したがるのも
人のエネルギーが欲しいからって。

無論、人間を超越したとてつもない神様もいるって事でしたが。

692 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:35:24 ID:7Pioe7N10
レイヤってレイヤーのことか?

693 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 01:35:26 ID:uwd6Rwd90
>>674
違うって。

>>678
物理は専門じゃないしw
だいたい物理板でテレパシーとかの話なんて出来るか。

考え方として、この3次元物理世界が何故出来たかということ。
たまたま出来たのか、上位の存在によって必要と思われたから出来たのか。

たまたま出来た説は今では弱くなっているっぽい。物質が定常的に安定して存在できる
宇宙ってのはかなり奇跡的確率でないと出来ないらしい。多宇宙論では物質が
存在しない宇宙も別の宇宙としてありえる。

で、無理矢理この宇宙はある存在によってしっかりと設計され、必要とされたから
作られたと考える。
意識体は基本的に妄想世界なので、それとは違う、もっとはっきりと実体をもって
活動できる世界。意識同士の干渉より、物質的干渉の方が遙かに抵抗が大きい。
何をするにも難しい世界。

694 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:36:29 ID:BnYjYHMp0
>691
基本的に神様は肉体に入るのは非常に、もう死ぬほど嫌がるそうだ 肉に入るとその分魂が著しく劣化するから
しかし敢えて肉体に入ろうとする神様は、物理次元で何らかの大切な約束を結んでいたり、使命を持って渋々もしくは強い意志で来てるんだと

695 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:37:46 ID:BnYjYHMp0
この地球は、神様達には冥府と呼ばれていると聞いた。何でだったっけな。。。

696 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:38:11 ID:7Pioe7N10
> で、無理矢理この宇宙はある存在によってしっかりと設計され、必要とされたから作られたと考える。

必要が無くなれば一瞬で壊される。

697 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:39:50 ID:7Pioe7N10
667の茶々が入らなくて寂しい。

698 :結衣:2006/11/20(月) 01:39:58 ID:y0MUJ+XQ0
神様だって、私達と同じ食事したい時ってあるはず。
人間に乗り移って一緒に食べるっぽいです。
スサノオ様は学校給食が大好物って聞きました。

699 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:40:22 ID:BnYjYHMp0
>696
神様&人間の念による(重み付き)多数決制度みたいなつくりになってるらしく(神様一人1000票分、人間一人一票みたいな)、
安定を願う神様達と人間達の方が何とか優勢だから現在安定してるらしい
しかし安定を願ってる神様も有力な神様は基本的に混沌が大好きなので、思想統一的な世界の展開は望まないらしい

700 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:42:28 ID:BnYjYHMp0
>698
まるで堕天した天使みたいな神様だな('A`)
その人間がなんかに憑かれてるだけじゃね

701 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 01:42:36 ID:uwd6Rwd90
>>686
それは冷徹に見れば情報の交換とそれによって起きる反応と見る。
エネルギーと言うのは、どちらかと言うと物質的世界内部で適用される表現だと思うので。
情報自体は物質ではない。しかし、波動(光や電磁波、あるいは未知の波)によって
伝達できる。

>>688
居ない。少なくとも俺が認識できる範囲内では。

702 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:44:27 ID:7Pioe7N10
>>699
戦争がなくならん理由はそれか。

703 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 01:44:29 ID:uwd6Rwd90
>>696
それが初期のアセンションじゃないの。人類淘汰計画。地球レベルの天変地異。

もう寝るよ。

704 :sun:2006/11/20(月) 01:44:32 ID:dOz9eFXn0

それ人間的にこの現実世界を解釈して、ただ一致を試みただけじゃん。

変えるんだよこの現実世界を、
なんのために偉大な賢者が智恵を残したと思ってるんだ。

神様とかそういう話じゃなくて、自分で行動して、
現実世界に『土』と『種』と『花』を、創るんだ。


705 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:45:57 ID:7Pioe7N10
>>703
じゃあまだ必要なんだね。

もう寝るよ。

706 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 01:46:00 ID:BnYjYHMp0
>701
人間は人間に適した考え方、分類の仕方というものがあるわけで
全て情報交換とか波動として解釈してしまうのが、人間の理解のために容易い分類かと言えば疑問だよ
何の為に人間に情動が与えられたか考えたまい

>702
そそ。かなり強い神様らしい。名前は知らんが。
でもお陰でどんなに隕石降っても人類絶滅にはならないらしいから。最後の一家族くらいは必ず残すらしいよ。

707 :sun:2006/11/20(月) 01:46:52 ID:dOz9eFXn0

偉大じゃないな、愚弄の人間が、智恵を残したんだ。

変えるためだ。

仕組みさえ、すぐ変えれるんだ。

708 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:48:09 ID:7Pioe7N10
戦争を司る神様は椿己嬢っぽいな。

709 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:54:54 ID:dABSJCxC0
>>701
実際には距離が離れていて連絡も取っていない人間の感情エネルギーを
感じる時があります、私自身に向けられた感情エネルギーですが。
精神的思考が情報だと考えておられるようですが
情報を受け取る事は稀で殆どがエネルギーですね
それも強弱は明確にありますよ。

710 :sun:2006/11/20(月) 01:55:49 ID:dOz9eFXn0

霊性の概念も、一時的な過渡期なもの。

科学の帰結も、一時的な過渡期なもの。

現実世界にある『痛み』こそ、すべてだから、それを見ろ。
霊性とか科学とかはあてにするな。

やることやれ。『痛み』をなくすために行動しろ。

711 :sun:2006/11/20(月) 01:57:44 ID:dOz9eFXn0

この現実世界の万物の痛みこそ、すべての理解に通じる。

それを守れ、行動しろ。

『悲しみ』に、期待されてるぞ!

712 :sun:2006/11/20(月) 02:01:31 ID:dOz9eFXn0

過去の記憶と、未来の記憶の、叡智を、

今現在において、使わなくてどうするんだ。

時は今ここにもうある! 弱者を守ることこそ、体現だ!

713 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 03:21:56 ID:p5G9feLc0
なんというか、宇宙が生まれて今日のように多様化したのは、秩序よりも混沌の属性によるものだからねぇ。
そのバランスをとるための天秤が、地球にもとめられてるわけだ。

714 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 04:13:25 ID:js45a+3eQ
例えばネットでの事象にエネルギーの質や状態をいろいろ当て嵌めていくと面白そう

田代胞にはどのくらいのどんなエネルギーが必要かとか

715 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 07:52:53 ID:lxxRdhes0
レプ氏と551氏はいいコンビですね

716 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 07:54:27 ID:lxxRdhes0
667氏元気出せ

717 :名無し:2006/11/20(月) 08:11:01 ID:W4XHjIcv0
不都合な真実

ttp://www.futsugou.jp/

718 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 08:53:02 ID:5HHMjWKp0
>>631
萌えたんが居なくなって結衣たんが出てきたね。
一緒に登場するところを見てみたいなw

719 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 09:30:15 ID:lxxRdhes0
創氏も何かひと言

720 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/20(月) 10:51:49 ID:3x6zmL6V0
>>616
排他的だ!と切れてませんが。
曲解しないでもらえますか。

ひとのフリをやぶから棒でつついたり、得意げにケチつけたり、
そういう己の足元さえ見えてない恥ずかしい名無し猿に、
コテつけを提案したまでのとこ。
名に恥じないよう自覚して発言できるかも知れないでしょう?
それにガラクタのような神さま話を集めるよりよっぽど大切なことなんです。

精神的な進化こそが重要なんです。
進化の証しは、信仰心があるかないかでしょう。
つまり胸の脳の発達です。
偏見と先入観の固まりの科学知識を集めることではありません。

721 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/20(月) 11:07:23 ID:3x6zmL6V0
それからセクハラ小僧のレプや、
スレタイに「雑談」入れてダラダラ惰性の批評家蓬来に、
スレ主は任せられないな。

しっかりした意図をもった向上を望むひとが集まって、
より生産的で有意義なスレッドにしていかなくちゃ。と切に思う。

722 :萌え:2006/11/20(月) 11:28:38 ID:UOvzbvzh0
>>720
オビワンさん乙です

精神的な進化こそが重要なんです。
進化の証しは、信仰心があるかないかでしょう。
つまり胸の脳の発達です。
偏見と先入観の固まりの科学知識を集めることではありません。

同意であります、隊長

723 :萌え:2006/11/20(月) 11:34:41 ID:UOvzbvzh0
>>718

私と結衣ちゃん、キャラかぶってる?・・・・・・・結衣さまに失礼である

きさまーーーーーーなおなのれーーーーコテつけろーーーー打ち首じゃーーーーですww





724 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 11:36:48 ID:7Pioe7N10
結衣はどこいった?

725 :萌え:2006/11/20(月) 11:37:23 ID:UOvzbvzh0
しらん

726 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 11:40:00 ID:BnYjYHMp0
オビワンってまさに男版白蛇って感じだな
各スレでの、白蛇とコンビ組んでの住人への暴言の様子は、もう目を背けんばかりのものがある
こいつこそマジで害悪

727 :萌え:2006/11/20(月) 11:43:35 ID:UOvzbvzh0
レ プちゃん・・・・・・・・・・・・・・・??????

728 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 11:51:04 ID:7Pioe7N10
667はどこいった?

729 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/20(月) 11:51:46 ID:3x6zmL6V0
>>722
萌えさん乙です。
神さまの計らいや計画に不足をいうこと自体、
魂が汚れてきている証拠なのです。
心構えの基本は感謝、信仰です。
神の御心はひとの頭で理解できるものではありませんので。

>>726
己の姿が見えてないセクハラ小僧は哀れですなw

730 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 11:54:29 ID:7Pioe7N10
セクハラ小僧か・・。

731 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 11:56:10 ID:BnYjYHMp0
>729
お前667や創を抜いてダントツの糞コテ一位だわ
片や罵倒、片やご高説はともかく、その主張も基督教の典型的説教みたいな感じで全然中身がねーし

732 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:01:01 ID:7Pioe7N10
キリスト教か・・。

733 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/20(月) 12:02:43 ID:3x6zmL6V0
>>731
俺はお前を同じ男として恥ずかしく思ってるのだが。

仕事いくわ。じゃあね。

734 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 12:03:24 ID:BnYjYHMp0
>732
基督教の末端信徒(意味も分からず考えず、聖書の教えや聖人の文句をありがたがり繰り返すだけ)の説教という意味な

>733
遅い出勤乙。どこにお勤めですか?w

735 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:03:30 ID:7Pioe7N10
仕事か・・。

736 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:04:58 ID:7Pioe7N10
末端信徒か・・。
だよな、ここに司教が来るはずもねーし。

737 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 12:08:54 ID:BnYjYHMp0
白蛇の主張は(意外にも)まだそうでもない感じもするのだが、オビワンについては全く考えなしに建前だけの受け売りっぽい説教を喋ってるだけにしか見えないんだよなぁ

738 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:10:47 ID:7Pioe7N10
白蛇は意外と良かったよ。

739 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 12:11:43 ID:BnYjYHMp0
140 :オビワン毛ノービ:2006/10/03(火) 19:22:04 ID:cQDgWL6q0
キチガイ君がきたぞ。

神への感謝を忘れし堕落野郎がっ!
御飯はだれからの授かり物なんだ!?
いいか、よぉーーーく思い出せよ、バカモンが。
170 :オビワン毛ノービ:2006/10/04(水) 13:49:24 ID:C+vlzan70
好き嫌いの反応で生きる原人君。それ以下かw
思考放棄は哀れだなぁ。
サルのほうがまだ賢いかもねw
そういう姿勢で俺のようなカルト(それ以前?)問題を解決できるの?
できやしね〜よ、ば〜かw


171 :オビワン毛ノービ:2006/10/04(水) 14:01:02 ID:C+vlzan70
バカどもが何もシランくせに何でもカルトと結び付けるな、ボケが。
神とは?真理とは?
何も語れないくせして、
いっちょまえにひとさまの振るまいにはいちいち文句をつける。
カルトの性質よりタチの悪いことだっていくらでもあるんだぞ。
さいなら。



(゚Д゚;;)なんか凄いぞこいつ

740 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:20:52 ID:FFnwH3OaO
糞コテも以前は、単にちょっとウザイだけの笑える奴らだったんだが…

やっぱ宗教的概念に執着すると狂うね。

741 :萌え:2006/11/20(月) 12:39:25 ID:UOvzbvzh0
で・・・・・・・・・・・・・・・で・・・・・・・・・で・・・・・・・・・?

>>740
宗教と信仰はちがうよ・・・

742 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 12:46:44 ID:FFnwH3OaO
>>741
その違いを最も分かっていないのがおまえらだよ。
試しに説明してみろ。
語れば語るほど自己矛盾を露呈し、詭弁を詭弁で取り繕う。

虹スレで馴れ合っていれば良かったのに、
身内でしか通用しない底の浅い価値観を他スレの住人にまで押し付けるのは何故かね?

743 :萌え:2006/11/20(月) 13:02:42 ID:UOvzbvzh0
>>742
どこかの名無しの人がいってたけど・・・・魂とは、宇宙と繋がる神殿てね

ひまだからwwwwww

744 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 13:28:13 ID:9+MDhVHw0
科学と芸術は、全世界に属している
両者の前で、民族の壁は消えてしまう

学問と芸術を持つものは、宗教を持っている
学問と芸術を持たないなら、宗教を持つがいい

745 :sun:2006/11/20(月) 13:39:36 ID:dOz9eFXn0
>>742

意見は、机の上で調査するために出し合う。

押さえ込むとか、決め付けとかで終わらすほうが、欺瞞だよ。
違う価値観があるなら、その都度、示せばいい。

自己の想いを告げることに、生命を見るけどな。

はっきり言って明確なことは、現実世界にすでにあるから、
やることは分かってるだろ。

精神性の向上したいなら、他人にどうこう言わずに、
レスのひとつひとつに自分の魂込めて、行く末を見守れ。という方法もある

746 :sun:2006/11/20(月) 13:43:29 ID:dOz9eFXn0

コテに、優劣性の先入観を抱くなら、それは各自の問題だろう。

その都度、自分の観念を改善するなり、コテに指摘しまくれ。

そこから有意義な展開が生まれる。

名前つけない人も言ってる「すべては情報だから」それを見ろ、と。

747 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 13:46:19 ID:b5uhN9yN0
>>742
失望した、、、
貴方が名無しにこだわってやりたかったことが、これなのですか?

748 :sun:2006/11/20(月) 13:58:25 ID:dOz9eFXn0

視覚で見て、聴覚で聞いて、嗅覚で判断して、味覚で確かめて、触覚で行動しに行け。

言葉を読んで見ただけじゃ、欺瞞だよ。

大体、出された情報も、行動から語り出されたものもあれば、
頭の中でしか考えずに、提示してる人もいるでしょ。

レスの言葉を読んだだけじゃ、明確も何も、判断しようがないはずだよ。
読んだ人は自分で行動してないんだから。

それを前提に会話してることを忘れないでほしい、
とにもかくも情報を手に入れたら、自分で確かめるしか方法はない。


749 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:16:54 ID:dABSJCxC0
>>747
君にはもっと失望しているから安心なさい。

750 :sun:2006/11/20(月) 14:21:40 ID:dOz9eFXn0

会話は、すべてが詭弁だよ、お互いの実体験が違うんだから。
全部、個人の「問題と答えと関係性」だよ。

だから、知ってることや知らないこと、感じたり思ったり、気づいたり、
体験したことあるなら、語り出していいぞと、言いたい。

判断や、確認は、自己が行動を持ってやるしか方法はないから、
他人があーだこーだと心配して注意しても、
そんなものはそれを誘導して作り出したその人の価値観だから気にするな。

言葉なんだから、妄想だなんだ、心配せずに、大いに語り出していいぞ。

情報と自己を研ぎ澄ませば、研ぎ澄ましただけの世界が見えてくるぞ。


751 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 14:29:14 ID:b5uhN9yN0
>>749
失望しても、自分は貴方に対して悪い印象は持てない。
お世話になったし、楽しかった時もあるからね。
だから、御期待に答えられずすまない気持ちもある。

自分のような猿は無視して、存分に貴方の望み(自身を知りたい)を叶えてください。

752 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:30:38 ID:WTGAsKHU0
>>750
とりあえず「詭弁」という言葉の意味を辞書でひいてきてくれる?

753 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:34:33 ID:dABSJCxC0
>>751
どうか解除屋さんと貴方の最後の会話を読み返してください。

754 :萌え:2006/11/20(月) 14:34:42 ID:UOvzbvzh0
>>752 はい

き‐べん 【詭弁・詭辯】

道理に合わないことを強引に正当化しようとする弁論。こじつけ。「―を弄(ろう)する」
《sophism》論理学で、外見・形式をもっともらしく見せかけた虚偽の論法。

755 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 14:39:29 ID:b5uhN9yN0
>>753
いつの解除屋さんですか。

756 :萌え:2006/11/20(月) 14:43:24 ID:UOvzbvzh0
>>750 sunさん乙です

「情報と自己を研ぎ澄ませば、研ぎ澄ましただけの世界が見えてくるぞ」
同感です、自己保身にとらわれず、新たな世界を見出したいですよwww

757 :萌え:2006/11/20(月) 14:50:16 ID:UOvzbvzh0
>>744
これいいね、宗教の光の部分をあらわしてて。

758 :sun:2006/11/20(月) 14:52:07 ID:dOz9eFXn0
>>752
なぜそう言ったのか、あなたの自己の具体性を書いてくれな

私が詭弁と言ったのも、
道理そのものが、もはや既存の道理と、新たな道理があるからだ。
それを実体験として行動してるものからすれば、そう言いたくなる。


759 :萌え:2006/11/20(月) 14:59:12 ID:UOvzbvzh0
>>752て・・・詭弁の意味しらんかただけ・・・ちゃうの・・・・・

760 :sun:2006/11/20(月) 14:59:57 ID:dOz9eFXn0
このスレでは、相手を問い詰めるだけで、

相対した具体性が書かれることがないから、それを示すためにもコテがほしいのだ。

いつも具体性を置いていかない人がいるから、コテつければよく分かる。

とにかく具体性を書けよと。


761 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 15:00:46 ID:DcQSKkY10
>>160
おや、sun氏もヘミシンクに興味を示しましたか?

俺も坂本政道氏の著書は、このスレの趣旨に合ってると思う。皆にお勧め。
ガイド(守護霊)や過去世や霊界の話がバンバン出て来て面白かった。
一度読んでみて欲しい。

762 :sun:2006/11/20(月) 15:43:11 ID:dOz9eFXn0
>>761
うん、そういう体脱したいなって思って。

挑戦する可能性の意識を示せば、新たな能力がポッと芽生えると思うし。
やれることはやっておこうと。

763 :667=レプ w:2006/11/20(月) 17:04:10 ID:8GTcqcCt0
露骨に667はレプだなw

764 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 17:10:18 ID:VnCcY7k0O
ここはヤクザスレかw

765 :667=レプ w:2006/11/20(月) 17:13:55 ID:8GTcqcCt0
レプがEXで普通に会話できるようなった途端に、
667が消失w

まあ、勝手にやってろやw

766 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 17:19:13 ID:B09EctVW0
>>751
対話相手が誰だか分かってて、
そういうこと言ってんの?
あなたいつも思い込みが先走るよね。

767 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 17:26:30 ID:VnCcY7k0O
粉飾決算マダー?

768 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 18:32:00 ID:p5G9feLc0
正直、誰が誰とか、かなりどうでもいい俺ガイル。

769 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 18:40:00 ID:EN5UhFpt0
まぁ、コテを使い分けて自演してる輩がいるのは明らか。
こんなスレでまじめな話をしようとする奴は誰もいないだろ。
俺はストレス解消にこのスレを使うことにするのでヨロシクw

770 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 19:49:35 ID:7Pioe7N10
アセンションとか雑談でストレス解消スレ。

771 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:14:00 ID:7Pioe7N10
で667はどこいった?

772 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 20:31:57 ID:BnYjYHMp0
>765
お前みたいな脳内お花畑な奴もスレに居るんだなぁ

773 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:39:10 ID:FFnwH3OaO
レプって人は若いだろ。
667のレスからは死臭がする。

774 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:42:38 ID:7Pioe7N10
光接続だと臭うのか?
うちは低速回線だからだめだ。

775 :667=レプ w:2006/11/20(月) 20:49:32 ID:8GTcqcCt0
他の者をごまかせても、俺はごまかせんよw
レプという精神異常者の言動は、数年見てきたからなw

776 :667=レプ w:2006/11/20(月) 20:50:22 ID:8GTcqcCt0
>>773
ヒント:32歳

777 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 20:51:45 ID:BnYjYHMp0
何のメリットがあるのかとか、ごく自然に分かる矛盾も考えられないんだろうな

778 :667=レプ w:2006/11/20(月) 20:55:27 ID:8GTcqcCt0
ヒント:レプは馬鹿

779 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:55:45 ID:B09EctVW0
>>773
結衣も臭う言うてたね。
対象が別だったけどね。

780 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:58:32 ID:7Pioe7N10
新スレいらねーな。

781 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:00:43 ID:FFnwH3OaO
死臭はたとえ話だ。
受け手によって異なる感覚に変換されるらしい。
臭いだのビジョンだのノイズだの。

782 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:01:00 ID:8GTcqcCt0
レプ日記スレ EXスレ コテナシスレ

アセンション関連だが、全て糞w

はっきり言って有益な情報は、全くナシw



783 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:01:14 ID:B09EctVW0
いらないね。
今残ってんのは、上昇できなかった連中でしょ。
私もだけどねw

784 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:04:50 ID:7Pioe7N10
>>782
要は元がクソな話題だからな。
老舗のレプスレだけ残せばいい。

>>783
まともな人間はとっくにわかってるからね。

785 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:07:13 ID:9+MDhVHw0
諦めが人を殺す

786 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:08:19 ID:RcsxYrzV0
仕事で5日もセンズリ扱けなかった俺は、チンポビンビン勃起しまくり。センズリ祭りだ。
銭湯行って、常連のオヤジさんのぶっとい肉棒チンポ見てきたら、もうチンポタマンネエ!
帰った途端、全裸になって左手でチンポ扱いて腰を振る。「チンポ気持ちいい〜〜!
チンポ、チンポ、チンポ〜〜〜ォ!」と叫ぶ俺は、盛りのついたオスになっちまってる。
右手でチンポや金玉いじるたびに「うぉ!たまんねええ〜〜!チンポいいぜ!チンポ気持ちいい!
精子出る出る!精子タマンネエ!男最高だぜ!俺はチンポだ!チンポ野郎だ!
うぉおおおおおお!いいいぜ!チンポだチンポだ!男のチンポ気持ちいい!男最高だ!
うぉおお、イイ、チンポ気持ちいい、いいぜ!」とイキそうになるのをグッと堪え、もう5時間
センズリ扱きまくり!先輩達やセンズリ仲間で、チンポ扱きまくろうぜ!チンポセンズリを語り合おうぜ!
男のチンポ最高!センズリ最高!キンタマ最高!精液最高!男に生まれてよかったぜ!
俺はドスケベチンポ野郎だ!ドスケベチンポ野郎のセンズリで、キンタマに溜まりまくった
俺のチンポ雄汁ぶっ放すぜ!センズリ最高!チンポ最高!チンポイクぜ〜〜〜!!!
気合入れて男のチンポ汁ぶっ放すぜ( ^ム^ )!


787 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:09:44 ID:8GTcqcCt0
次元上昇の定義がコロコロ変わっているからなw
なにをもって次元上昇といっているのか、はっきりして
いないよな。精神レベルを上げろといっているが、
実際にどのような行動や思考をすれば、精神レベルが
上がるのか解らん状態にあるわけである。

俺が考える次元上昇とは、三次元の物質価値を中心に考えるのではなく、
精神価値(4次元?)を中心に持っていって、それを固定化すること。

固定化がされることによって、肉体がそれに同調するような現象が
始まるということ。

あとは、数年たってみないとわからん。

788 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:09:49 ID:B09EctVW0
諦めない粘着性が
世に災いをもたらす。

789 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:14:19 ID:B09EctVW0
光輝の次元上昇の定義は面白かった。
『すべてが表に出る』
高次元化は意識の向上や浄化・聖化・悟りに直結するとは限らないと。
カルマ、汚濁もじゃんじゃん表面化し、混乱すると。

790 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:17:33 ID:B09EctVW0
肉体は変わらん思う。
ま、不老長寿を果たす人が何割か出そうな予感はするが。

791 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:22:01 ID:8GTcqcCt0
>>789
普通は吉凶で運がいいとか悪いとかで片付けてしまいそうだが、
精神価値が中心に来ている者は、それの原因を真摯に受け止めようとする。
だから、それを真摯に受け止める準備ができていない者は、それの
ループ状態にあると見ていい。カルマ解消とかそういう問題ではない
ないとおもうんだよね。

たしかにカルマが解消されると、神々しい雰囲気を放ち好影響を周り
与えることが出来るようになる。男女問わず愛され、親しまれるが、
本人がそれを拒否する場合は別であるが、拒まなければ相当な
支援者が集まるのは事実。地球でカルマ解消できる者は稀な存在だから、
目立つし美しい存在であるんだよ。

792 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:26:04 ID:B09EctVW0
己が作った原因と結果を受け止められない者が
ぐるぐる過去のループに嵌るのが
『カルマのドツボ』かと。

793 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 21:26:33 ID:BnYjYHMp0
>791
俺と667が同一人物とか言ってる奴の先見性なんて全くあてにならんな;

794 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:28:42 ID:7Pioe7N10
> 地球でカルマ解消できる者は稀な存在だから

どうやって測るんだよ。
誰が計測すんのよ?

795 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:29:32 ID:5HHMjWKp0
>>'791とかで言ってることは興味深いけど
レプと667は違う人だと思うよw

796 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:29:58 ID:8GTcqcCt0
>>794
ヒント:光

797 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:30:23 ID:B09EctVW0
誰しも太古の誕生時は、カルマの無い無垢な魂だった。
だからカルマを解消しても、ゼロ地点に戻るだけで、
終わりとは思えん。
カルマ解消にプラスする『何か』の要素。
そのプラスαが鍵かと。

798 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:36:03 ID:8GTcqcCt0
>>795
言葉は微妙に変えてあるけど、波動が一緒なんだよw
これは嘘つけないw

667は死臭がするといっているが、レプも死臭がするよw


799 :萌え:2006/11/20(月) 21:38:56 ID:rKf5JdWg0
>>794 カルマ解消にプラスする『何か』の要素。 そのプラスαが鍵かと
>>457 ここに、ヒントがあるよ。だぶん

800 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:42:52 ID:B09EctVW0
>>457は初期化までだ。
先のビジョンが不足している。

801 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:43:17 ID:7Pioe7N10
>>796
それだけじゃわからないですぅ。ハゲか?

802 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:44:04 ID:7Pioe7N10
>>796
イルミかw

803 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:44:11 ID:B09EctVW0
生に価値はないし、意味がないから、
己が作るしかない。
創造。

804 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:44:28 ID:5HHMjWKp0
>>798
そこまで決めつけるのはどうかと思うな。
両方ともが嫌いということはわかったけど、
感情にまきこまれると現実が見えなくなることもあるかと。

>>799
IDが変わったねw

805 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:44:52 ID:8GTcqcCt0
>>797
ある魂理論を例に挙げるが、魂はグループがあるらしい。
一つの魂が、どのくらいの数にバラバラにされるのかわからないが、
その細胞のようになった魂が、あらゆる生命に入って行き、浄化作業や
訓練を行って、その作業を終えた魂細胞が一つの魂に結集するらしいのだが、
それに吸収されると意識すらなくなるらしい。

純粋になる、浄化するという作業は魂が要求している作業であって、
3次元意識では到底理解できないような内容になっているようだ。


806 :ヒトラースレの住人:2006/11/20(月) 21:45:22 ID:2e3snHoa0
あんたらイカれてるよ。
よく、人の悪口を当人が居ない間にできるものだな。
あんたらに667氏の何が分かる!
もう自分は疲れた。2ちゃんには来ないよ。
ちょうどいい。これも用意されたタイミングだ。

807 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 21:47:21 ID:BnYjYHMp0
>798
少なくとも、俺と667と「本当に見分けられる奴」にとっては、お前の言葉の信憑性はゼロに等しくなった

808 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:47:51 ID:8GTcqcCt0
>>806
2chだけではなく、ネットもきったほうがいいよ。


809 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:48:45 ID:8GTcqcCt0
>>807
俺は君とは会話する気ないから、悪しからずw


810 :萌え:2006/11/20(月) 21:49:21 ID:rKf5JdWg0
>>800 死んで物理的な制限のなくなった「心」や「魂」からの膨大な思考や考えを

処理しきれなくなる、、、「処理しきれなくなる」ここが問題では、

>>804 場所かわったからね。

811 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:49:44 ID:B09EctVW0
心と魂は切っても切れない。
心は独立できない。

812 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:50:34 ID:7Pioe7N10
>>791
> 本人がそれを拒否する場合は別であるが、拒まなければ相当な
> 支援者が集まるのは事実。

支援者ではなくユスリやタカリだろ。

813 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:51:54 ID:B09EctVW0
風呂落ちする。
湯上りのビールを用意してくれ。
つまみは白身魚とマグロの赤身の女体盛りな。

萌えにはチンコが付いてるのか?

814 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:53:17 ID:8GTcqcCt0
>>812
それもあるな。
現に太陽は、すべてに平等に光を与えているからな。
ユスリだろうが、タカリだろうが、その時点では理解できなくても
何度も死んで生まれ変われば、解る時がくるさ。



815 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:53:42 ID:B09EctVW0
>>810
それは光輝の瞑想理論で知った。
瞑想でも生じるリスクと。

816 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:54:05 ID:7Pioe7N10
外出落ちする。
旅のお供のコーヒーを用意してくれ。
豆はグァテマラ産のな。

萌えにはチンコが付いてるのか?

817 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:54:59 ID:9pknKEhY0
精神世界系のサイトで語り尽くされた話題ばかり・・・。

818 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 21:56:12 ID:BnYjYHMp0
>809
分かったから、じゃあその俺を意識しまくりのくだらないコテを外しなよw

819 :萌え:2006/11/20(月) 21:57:53 ID:rKf5JdWg0
>>811 そうだけど・・「処理しきれなくなる」  処理する方法があるはずでは?

>>813.....みてみる?wwww


820 :667=レプ w:2006/11/20(月) 21:57:56 ID:8GTcqcCt0
今は実践の段階に入っているわけだから、
知識集めの段階は終わっているよ。

実践には言っている人は、ある程度の答えはわかっているんだが、
ここで話したところで意味がないことはわかっているのさ。

ただ、どうせ邪魔が入って曲げられて終わるから話さないだけさ。

821 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 21:59:46 ID:uwd6Rwd90
667=レプ w が667というオチ

822 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 22:00:14 ID:BnYjYHMp0
全く的外れな情報を握ってる、もしくは狐に化かされてる奴程、曖昧な定義の為された単語を羅列した、極めて情報量の乏しい文章を並べるもんだ
誰とは言わんがな ちゃんと見えてる奴は、この世界に置き換えた場合の比喩で十二分に説明出来る

823 :551改め蓬莱:2006/11/20(月) 22:00:40 ID:uwd6Rwd90
どうでもいいけど667召還するのやめれ

824 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:04:10 ID:8GTcqcCt0
誰とは言わんが、インテリぶっている人が、現実的な情報の欠如して
いることが自分では理解できていないようだ。
過去レスでIDが一緒で自作自演をやったり、それをバレバレの言い訳で
誤魔化そうしたりして、非常に笑わしてもらったわけだがw

まあ、誰はとはいわんがね。

825 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 22:08:05 ID:BnYjYHMp0
>824
ていうかさぁ、基本的な霊視も出来ない事を自分の名前で晒しておいて、よくもまあ偉そうな文章書けるもんだ。
俺が667のコテ使って何の得がある?自演をしてまでスレのやり取りや雑談に無駄に固執する理由がどこにある?
このスレで667=俺だと思ってる馬鹿はお前くらいだと思うぞ。

826 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:11:42 ID:8GTcqcCt0
必死になって、否定しているところが余計に自分の首を絞めているんだよw
667だろうがレプだろうが、どっちしろ「荒らし」なんだしw

一緒にしても変わらんから安心しろ。

827 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/20(月) 22:12:17 ID:BnYjYHMp0
具体的身体特徴を当てるような霊視とかならともかく、書き込みが同一人物かどうかを当てる霊視すら出来ない奴が、
どうして未来視やら高次元世界の霊視なんて高等な真似が出来るのだろうかw

828 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:13:54 ID:8GTcqcCt0
そろそろ667が出てきてもいいころだなw

PC何台あるんだっけ?

829 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:16:14 ID:8GTcqcCt0
未来は創るものという認識もないのかよw
あくまで他力本願なんだな。

オカルトの世界に死ぬまで留まってろ。

830 :萌え:2006/11/20(月) 22:16:37 ID:rKf5JdWg0
ヒトラースレの住人さん乙 667さんもよろこぶね 

ここは、本人がいても、いなくても同じだよ、優しい人だね

831 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:19:39 ID:8GTcqcCt0
虹の馬鹿がここを壊したんだろうがw

虹の馬鹿:萌え 創 667 ヒトラースレの住人 あとは知らん

832 :萌え:2006/11/20(月) 22:21:11 ID:rKf5JdWg0
667=レプ wくんは。。。一号くんでないかい?

833 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:22:01 ID:8GTcqcCt0
俺は1ちゃんではないw

834 :萌え:2006/11/20(月) 22:23:05 ID:rKf5JdWg0
まちがえあたwwwwww

835 :667=レプ w:2006/11/20(月) 22:25:19 ID:8GTcqcCt0
今度から「アセンションとか雑談スレ −EX」ではなく、
「喧嘩−EX」にしたほういいだろう。

このスレはアセンションとは全く関係なし。

836 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 22:28:34 ID:XIiuKiBH0
123 名前:バキュームフェラ ◆feFihCMRMw 投稿日: 2006/11/04(土) 03:35:36 [ sJGTH8DY ]
こんなのを見かけた
「アセンション」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3
これはミッ○ョン1017と同じ位に酷い
1999年の時に叩かれた事に学んだのか今回は

「・地球がアセンションをストップした(失敗した)場合には、1999年にノストラダムスの予言がはずれた時と同じく「何事もなかったかのように」そのまま時間が過ぎていくと考えられる。」

と、何を言っても書いても売っても責任不問の前準備までちゃんと出来上がってる・・・
しかも微妙に瞑想の文字が見えるではないか・・
2ちゃんでネタとして楽しんでいた頃は面白かったけど
こうやって別のサイトやwikiで見ると何か凄く嫌だ・・・

837 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 22:39:51 ID:0tpjpX7l0
名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/11/20(月) 22:21:07 ID:XIiuKiBH0
まあアセスレの住人は良識があるから自分が嫌いなものを何の根拠もなく馬鹿馬鹿しいということを書いておいて
阿頼耶識を活用して願望を叶えようと言っている矛盾したレベルの低い人間なんて相手にしないだろうね。

ID:XIiuKiBH0 こいつの煽り

838 :名無し:2006/11/20(月) 22:57:19 ID:4d2Fd0Wq0
よんだかぁ?w

839 :名無し:2006/11/20(月) 23:04:32 ID:4d2Fd0Wq0
虹を駆逐するつもりだったが、その余波でこのスレも終焉を迎えそうだな。
まぁ、すべては必然だw

840 :萌え:2006/11/20(月) 23:04:54 ID:rKf5JdWg0
一号くんよんでないよwwwおやすみ

841 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 23:19:02 ID:k0GesgO4O
>>837
お前こそマルチだろゴミクズがぁwwwwwwww
あの糞コテと一緒に悲惨な死に方で家族もろとも死ねよwwwwwwww
ここは良識有る人間のスレだ馬鹿は来るなよ

842 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:49:53 ID:ZUBxofbC0
創くんは虹かよ?

843 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/21(火) 13:06:53 ID:LjxARnnM0
>>739
すごいだろ?
悪質な物言いにはこれくらいのことは言いますよ。
まだ言い足りないくらいだったからね。

宗教団体に入信することと、
信仰心を持つことの違いもわからない連中に好きなように言われて、
黙っていられるほど人間できてるわけではないのでね。

それに俺の暴言を責めるつもりなら、
己の暴言を改めてからにしなよ。
己がしていることをひとに責められるのかよ。
どこまで甘ちゃんなんだ2ch脳レプよ。
少しは自省しろ。

844 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 14:16:47 ID:dluhAwTE0
オビワンは自分の荒らし行為を自覚できないし、
神人等、他コテ使い分けで、スレ撹乱を狙う悪党。
綺麗事の借り物の知識を披露するだけだし。

845 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:04:24 ID:9QJFOEUxO
オビワンは日月の騎士か?

846 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/21(火) 17:31:37 ID:juXj2NK50
667=レプのウザさは只の頭の悪さだが、オビワンの場合は悪臭を振りまくウザさだ

847 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:33:57 ID:YygiB9fkQ
個を保つためのルールとその境界と

それを超え個から個へ伝達され得る普遍性


とか 考えてたらこんがらがってきたわぁ

848 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:52:07 ID:uohWWTtvO
金スレ、カマァーン!!!

849 :萌え:2006/11/21(火) 18:57:18 ID:OxLdGTAu0
ズバズバズバーン

850 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:11:34 ID:ZUBxofbC0
667が来ないな。

851 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:47:00 ID:EQtkLDsL0
来なくていいよ
>>850
昨日ヒトラースレの住人がもう2ちゃんには来ないって発言したのに
レスしたのは一人だけ
所詮コテなんてそんなもの
寂しいねえ

852 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:23:17 ID:TDwI4uHP0
>>851
私はレスしようかと何度も思ったけどできなかった。
彼は感性がなんかあるらしく、私は毎度華麗にスルーされるか、
なぜか警戒されてたんでね。心の中ではエールを送ったけど。

853 :萌え:2006/11/21(火) 21:32:18 ID:OxLdGTAu0
>>852
じゃレスしてあげなよ、喜ぶとおもうからさ
心の中のエールをそのまま言葉にしてあげてよ
まちがいなく喜ぶよ

854 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:39:50 ID:YYDCEE6CO
無関係のスレに乗り込んで糞レス大量投下で汚しまくった奴らにエールねえ…

855 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:42:33 ID:YYDCEE6CO
どうやら生まれつき脳に欠陥がある人間の割合はかなり高いと言う噂は本当らしいな。

856 :852:2006/11/21(火) 22:19:00 ID:TDwI4uHP0
繰り返すけど、熟慮の結果ですよ。
彼は感性がなんかあるらしく、私は毎度華麗にスルーされるか、
なぜか警戒されてたんでね。


857 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/21(火) 22:24:56 ID:juXj2NK50
つ [思い込み]

858 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:33:44 ID:YYDCEE6CO
667を崇め奉る時点で感性とやらが狂ってるね。

859 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:45:41 ID:YygiB9fkQ
芸術と信仰・芸能と祭祀てのは元を辿れば同じところから来てるんだっけ、確か。

解釈の違い、感性や好みの問題で済まなくなってるのが宗教なんかな。

860 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/21(火) 23:51:31 ID:MA9a+sRl0
>>846
君のようなどこかひん曲がったつまらん批評家は、
世間じゃ腐るほどおるだろうに。
臭うのは君のほうだね。


861 :萌え:2006/11/22(水) 16:56:12 ID:frlXyFyw0
そーーだ そーーだ 創だ?  ふろはえれーーw

862 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 17:01:00 ID:GABzDGFo0
友達に告られた
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1164017354/

1 名前:VIP神[] 投稿日:2006/11/20(月) 19:09:14.88 ID:OHrajykC0
相手男、俺も男。
さっきメールで告白された。
冗談かと思ったがどうやらマジっぽい・・・
結構仲が良い友達だから友情を傷つけず、キッパリ諦めてくれるような返信をしたいが
良い内容が思い浮かばないので安価する。

とりあえず>>10を送る

863 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 21:32:50 ID:nooasvAf0
★「にくちゃんねる」休止について


2001年12月頃から過去ログの公開を続けてきましたが、
最近はログ全体とアクセス数の急激な増加に伴い、安定した運用が難しくなってきましたので、
2006年12月31日をもって、公開を休止することにしました。
今後の再開は未定です。

休止後も、スレッドタイトル検索・DAT2HTMLの更新は続けていきます。

既存のリンクから http://makimo.to/2ch/hoge_fuga/1234/1234567890.htmlへのアクセスがあった場合は、
http://hoge.2ch.net/test/read.cgi/fuga/1234567890/へリダイレクトさせる予定です。

2006/11/22

「にくちゃんねる」休止のお知らせ
http://makimo.to/close.html

関連スレ
【●】「にくちゃんねる」休止のお知らせ・・・・・・ 過去ログ倉庫【買うか?】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164162822/

864 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 00:55:07 ID:B+ltTtDN0
出てこーいオビワーン!!

865 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/23(木) 15:39:00 ID:GaC5xkw60
[天地統合]アセンション[次元上昇]

いま地球は変化の真っ最中。
人類は岐路に立っています。
この先どのような変化を遂げるのでしょうか。
新しい地球に住む人間のこころの在り方とは・・・?

以下例のリンク先を貼る。

次スレはこれでいこか。

866 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 15:46:42 ID:B+ltTtDN0
人類は二股の岐路に立ち
一方を選択して歩き始めています。

867 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:23:29 ID:XwmAnoG10
打算中心主義で生きていく男女と、愛中心主義で生きていく男女に
分かれていくと思うのだが、現実は打算中心主義で圧倒的多数を
占めている。殆どの者が打算的に生きていくわけで、現実の損得だけを
勘定して生きていくことになる。

人類が今後に進化を果す方向は、内面の進化であって経済的進化ではない
ことに気がついているものは少ない。

俺も初期の段階では、打算で生きていたが、ある時期を境に疑問を持つように
なり世間の常識である経済活動を否定する思考と行動をするようになった。

男女関係にしても、金がなければ結婚もできない現実に俺は失望感を呆れて
しまったのだ。こんな薄情な男女関係なら最初から、そんなことを考えなければ
いいのだとある時期から考え、それを徹底している。男女関係を拒否することに
よって必要以上の労働をする必要が無くなった為、他のものより自由な時間が
もてるようになり、今後に必要な勉強や精神を向上させるための勉強に費やすこと
ができている。

これは世間との勝負であり、俺が正しいのか世間が正しいのかという命を賭けた
戦いなのである。

精神的進化が今後、人類のメインになると俺は信じてきっているから、
もしそのような流れができなくても、悔いはない。

経済的に苦境に立とうとも、のたれ死にしようとも後悔はしない。




868 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:31:36 ID:B+ltTtDN0
そこまで気張ることもない。

869 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:32:56 ID:XwmAnoG10
米国の拝金主義が日本に蔓延った結果、日本人は腐った。
精神も金に換算できなければ意味ないと考えるようになった。
精神は必要以上の金は求めないのに、それに関わらず金を貪る
腐った根性が日本人の大多数を占めてしまった。
ようは脳の低い部分が暴走して、単純になり獣化しているわけである。

哲学者のニーチェは、このような表現をしている。
人間は、獣と超人の中間に属していて、どちらに進むかは
本人の意志に委ねられていると言っている。

超人になる為には、強い意志を駆使し精神が求めることを実行していく
こと意味する。逆に獣になる為には、欲望に身を任せ貪り生きていれば
自然に獣になっていく。

今の人間はまさに獣そのものである。



870 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:35:19 ID:XwmAnoG10
>>868
修行の段階で、悟り気取りはまずい。
徹底してやる必要な時期はある。
その過程を得て、自然体を獲得する。


871 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:46:26 ID:XwmAnoG10
この日本に超人は、誕生しており高次元の存在と一体化が進んでいる。
超人に到達した存在に高次元存在が憑依を始めているということである。

超人志願者は、ある時期からそれに気がつかされ精神的試練を何度も何度も
与えられ、それを乗り越えた存在である。低い欲望を断ち切ることが
要求され、肉体的欲求を無視して精神を強化することが求められた。

一般世間では東大に入ることが進化と思っているが、高次元の存在は
それを進化とは見ていない。それは単なる知的トレーニングで精神的
進化とは関係がないからである。知的トレーニングも必要であるが、
先に精神的進化を促すのである。それがある程度済むと、今度は徹底した
知的トレーニングの段階に入る。ようは順番がちがうわけである。

高次元の存在は、最初に肉体的訓練→精神的訓練→知的訓練が
最善だと認識しているみたいだ。

872 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:49:06 ID:B+ltTtDN0
>>870
すまん。
悟りではないが。
少しは息抜きしてくれと言いたかった。


873 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:52:53 ID:XwmAnoG10
今の日本人は、精神的訓練が欠如している。
それによって、すべておいて打算で数字で割り切り、
数字で割り切れない場合は、却下する思考スタイルである。

精神的価値と物質的価値を総合的に考えることができないわけである。
偏った思考によって、争いが頻発し、互いに貶し合っている。
人間を全て数字化し、学歴職歴顔といったものをすべてスペックとして
捉え商品化しているわけである。そこには精神はなく、低い欲望を煽って
いるだけであり、もはやこの国は取り返しのつかない段階に入っていると
認識せざるを得ない状況になっている。



874 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 17:55:22 ID:XwmAnoG10
>>872
大丈夫、まだ健康は維持できているからw



875 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:01:19 ID:B+ltTtDN0
> もはやこの国は取り返しのつかない段階に入っていると認識せざるを得ない
それがわかるなら

> 偏った思考によって、争いが頻発し、互いに貶し合っている。
歯止めを効かせられる香具師は許される範囲で【煽り】はした方がいいよ。

理由は各自で考えてくれ。

876 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:04:17 ID:XwmAnoG10
高次元の存在は、精神レベルが一定ラインを超えないと憑依できない。
超人といわれる存在は、精神的修行を積んだから超人になったのではなく、
高次元の存在に憑依されて、超人になるのである。
簡単に言うと、霊的ステージが上がることによって、守護する存在の
レベルも上がるということである。
だから、精神的レベルを上げないと能力の向上や進化はありえないわけである。
神レベルの精神レベルなれば当然、憑依する高次元の存在も比例するわけである。

神レベルの精神レベルに到達した人は、この次元での欲望はない。
今の欲望レベルの人からみれば非常につまらない状態になる。
それを心底欲し、それになることを願い実行していく意外に
その境地に到達することは不可能。

877 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:11:40 ID:XwmAnoG10
>>875
日本の破棄は決定事項。
もはや手遅れで、どのくらいの人間が生存できるのか
という次元に入っている。日本人の精神レベルが
人間の肉体を維持できるレベルを大きく下回っているのが
大きな原因である。

俺もネットで色々なところで警告を発してきたが、結局は馬鹿にされ
そんなことあるわけないだろうと罵られて終わる。
それは慣れているから、構わないが俺の警告に真剣に聞き入る存在の
少なさに驚いている。これは精神的価値を現実と思わず、妄想レベルで
捉えている証拠であって、精神は実用性がないと思い込んでいることが
原因である。



878 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:23:49 ID:XwmAnoG10
精神的ステージが低い人が少数派であれば、国が滅びることや
人間の大量死ということはありえない。それは個人の問題であるからである。
だが、特に日本は全体的に精神的ステージが極端に低くなっているのである。
これは、もはや個人の問題ではなく、国や日本国民の存亡に関わる問題である。

人間は認識できる範囲述べるが、肉体と精神体は重なっているのだが、
精神が腐るということは、精神体が腐るということであって、これは肉体を
支えている力であるわけだから、これが弱ると肉体も維持できなくなる。
精神体が腐ることによって、怪我や病気が頻発し、容易に肉体を維持できなくなる
わけである。そして、精神体が取り返しのつかない腐り方をすると肉体も
消滅するわけである。この腐った精神体は異臭を放つのだが、この異臭が
日本全体を覆っている。これは何を意味してのかというと、国が消えてなくなるか、
異臭の原因の人間が消えてなくなるかである。



879 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:29:01 ID:cEmDNDTp0
いままで精神的な文化を築いてきた文明がたくさん滅びてると思うけど、、、。
マヤ文明、アイヌ、アボリジニ、ネイティブアメリカン、、、。

880 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:30:13 ID:B+ltTtDN0
日本の滅亡は知らんが
日本の馬鹿さ加減がいずれ世界に不幸を撒き散らしそうな気はする。

881 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:33:21 ID:XwmAnoG10
>>879
時代の要請によって、条件が変わってくる。
物事は一定でないから、文明が永遠に続くことはない。
日本は、次のステージに進む段階に入っているわけだが、
この過程で相当な痛みを味わうことになる。
今まで物質的価値を捨てざるを得ない状況に今現在直面して
いるわけである。
その価値を自ら放棄することができなければ、強制的な力によって
滅ぼされることになる。この流れを止めることは誰にもできない。


882 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:37:40 ID:KvINtSsO0
愛を取るか、恐怖を取るかこれが今後の人類に与えられた究極の2択だ。

883 :萌え:2006/11/23(木) 18:47:43 ID:hSw7IeM00
なんかすげーー本物が出てきたかんじですか

884 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 18:57:59 ID:f10Hu31z0

       "人間は地球に勝てるのか!? "

      一つ一つは小さくて弱い生き物。ニンゲン。
 しかし今、その小さく貧弱な生き物達が「2ch」を通して一致団結し、
       地球を揺るがそうとしている!



みんなでジャンプして地震起こそうぜw @VIP
(今夜20時決行)
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1164267133/

885 :萌え:2006/11/23(木) 19:21:14 ID:hSw7IeM00
>>865
オビワンさんのこれ「新しい地球に住む人間のこころの在り方とは・・・?」
ストレートずばりて、感じでいいですねwww

886 :萌え:2006/11/23(木) 19:27:52 ID:hSw7IeM00
ごめんねじゃましないから、ひきつづきどうぞ。

887 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 19:41:05 ID:Hg0J03Bu0
その日本人というくくりの中に入る条件ってなに?
どういう次元で日本人という範疇を扱ってるの?

日本語を話せる人だけ?
日本国籍の人だけ?
日系の人は?
日本の国土に住まう人間だけ?
在日外国人は?
過去生は関係するの?

なにをもって日本人と定義するの?
ていうか人間以外の生物も波動だしてるし
いちいち日本人というくくりに過剰にこだわる人って
なんか病んでるというか、その時点でバランス欠いてるよね
操作したい底意が見え見えで…
悪想念にとらわれてるのがわかる

888 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 19:49:14 ID:3ymd/moC0
愛っていうのは、他者を腐った存在としてみないこと。

889 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 19:53:42 ID:XwmAnoG10
>>887
日本国籍を持っているもことが基本。
過去世を持ち出す、話がややこしくなるのだが、
今が基本であって、今世の段階で精神レベルが
どこにあるかが問題。

批判しても構わないし、己の信じたことを貫けばいいよ。
ただ、これは勝負だから何れ決着がつく時がくる。

これは本人の賢明な選択を試されている。
ただ、緩い選択は今の時代、殆ど負けになる。




890 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 19:57:12 ID:XwmAnoG10
>>888
ちがうよ、心底腐った存在は修正不能。
これは理想論でなく現実論である。
このバランスが欠くと、人殺しや他の犯罪者に対して
愛ある対応といって罰することすらしなくなる。

今の日本人は、精神的には罰せられてもおかしくない状態にある。
これも選択だから、どっちを選ぶかは自由だが、
答えは必ず出る。


891 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 20:00:16 ID:3ymd/moC0
>このバランスが欠くと、人殺しや他の犯罪者に対して
>愛ある対応といって罰することすらしなくなる。

罰すること=世俗の価値。俗世の価値。これはこれで必要。
赦すこと=愛の価値。神の価値。俗世を越えることのできる天の価値。これはこれで必要。

892 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 20:02:34 ID:3ymd/moC0
君がどちらを選ぶかは君の自由。
両方ともを選ぶこともすらできる。
しかし、前者は俗世の価値観だから誰にでもできるが、後者は神。


893 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 20:14:56 ID:XwmAnoG10
>>882
>愛を取るか、恐怖を取るかこれが今後の人類に与えられた究極の2択だ。
この選択は、日本に限ってはなされている。修羅地獄畜生といった選択。

>>892
神は決して、人間に対して慈悲や愛など持ち合わせていないよ。
ただ、魂のあり方だけを見ているのであって、3次元の行動に対しては
因果律を適用しているわけである。だから、神は3次元の分野に直接には
関与していない。関与しているのは、超人志願者で修行を積んで、課題を
クリアした人に関与している。それ以外の人は、妄想で神を作りそれを
崇めているだけに過ぎない。愛とはなにか?とい次元に生きているのが
3次元であるわけだから、それを理解できるならこの世に居る必要がない
わけである。


894 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 20:15:58 ID:3ymd/moC0
君は精神を語りながら、その実、儒教的道徳観から一歩も出ていない。
道徳は、人と人の間のルール。人間のルールの最高峰。
俗世で生きるための、人間の潤滑油。
それは、人間を「高貴なもの」とする。


だが、神の愛はルールすら必要としない。
神の愛は、「無償」。
償いを必要としない。
道徳も必要としない。
高貴である必要も無い。
神は、どんな相手であれ、「愛する」ことをやめない。
相手が何をしても「愛する」ことをやめない。
神は、俗世の罰とは違った次元で、あくまでも赦す。←ここ重要。
「愛する」ことに条件をつけない。
「腐った」「腐ってない」という裁きの基準(人間が脱却できない基準)すら「超えている」
「負け」「勝ち」という、人間の基準もそこには無い。またはすべてが「ある」ゆえに、
基準に意味を失わせる、
それだけの力をもつものが愛。だから、愛は奇跡的なのだ。

愛>(超えられない壁)>道徳>打算
                ↑君は今この辺。

これ以上はいわない。自分で気づくしかない。

895 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 20:17:29 ID:3ymd/moC0
付加。

>神は決して、人間に対して慈悲や愛など持ち合わせていないよ。

間違い。
神は愛そのもの。



896 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 20:23:48 ID:XwmAnoG10
>>894
今の人類レベルでは道徳を徹底的に守ることもできないのが現状。
決められたことをきっちり守ることが、最低限の人間のレベルである。
それもできないのに、愛を語っても意味がない。
俺は宗教を信じていないし、人間を支配する道具としみなしていない。
そこから発せられた愛という概念はでっち上げで、慈悲こそが愛とか
色々いっているが、愛には種類がある。そして、その愛の種類によって、
生き方が決まる。例えば、職人愛、恋愛、夫婦愛、戦士愛と
無限近いくらいの愛の種類が存在する。そして、一人生においては
一つの愛が重要であって、あれこれ手を出せば何ひとつ理解できないまま
生を終えることになる。


897 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 21:16:49 ID:SBxe0d9G0
>>894
老子がいったもともとの道徳は違うよ。万物生成の原理や真理としていっている。
道というものがあって、無から有を生み、徳がそれを養い育み、物、これを形づくり、器、これを成す、だそうです。
それを義務とか倫理とかの強制で捉えているのが、世間一般の見方。

儒教もまたしかり。もともとの孔子が論語でいっていたことは、爽やかで感銘を与え、人にいい影響を
与える善の塊のようなものだったが、
それを強制したり、形式だけを真似しようとして、儒教レベルになってしまった。

愛もまた同じで、その人の精神性によって捉え方が違う
自発的に喜びを伴い心からの行為と、ある既成概念からの義務として実行するものとでは、霊的には別物
で人に与える影響も別物。出来上がったものも微妙に違う。

898 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/23(木) 21:31:37 ID:GaC5xkw60
今後の最重要テーマ。
人類→超人類

「神は愛そのもの」

これを胸の脳で感得することだと思います。
それは真の信仰に芽生えることを意味します。

ただ、生きていくうえでは、苦痛や悲しみ、
やりきれなさを誰もが体験するわけですが、
それも魂の修行だと思えば逆にありがたく思えてくるものです。



899 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/23(木) 21:40:21 ID:GaC5xkw60
>>891
罰することは地の価値。
赦すことは天の価値。

天地統合には赦すことも必要不可欠ですね。
赦すことを覚えると、
殺し殺されの因縁を断ち切り、カルマの浄化に役立つでしょう。

憎み憎まれ→→→赦し赦され

900 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/23(木) 21:48:14 ID:6W+uIsED0
こいつどこかで聞いたことのあるような事しか喋らねーな

901 :551改め蓬莱:2006/11/23(木) 22:03:13 ID:xr7B0SQ00
コピペしかできないコントロール済みの人間
レプも気をつけるこったな。

902 :894:2006/11/23(木) 22:05:51 ID:8oK4EcsC0
>>869
君のいっている愛は、「愛着」。
俺のいっている愛は、アガペ。

>>897
わかる。教条的になると形骸化する。
無為の思想はかくあるべしの教条主義や
「物質主義」「精神主義」という相対化から離れることだと思う。
禅に似ている。

そして、あらゆる「無償の愛」も、対象を分別的に相対化せず、
条件もつけない。
そこに、人間(俗世の生物)がいきる分別世界を越える働きがあると思う。

そして、禅では「いま・ここ」を問題にする。
「未来において、精神的にバージョンアップ」という目標設定が
無償の愛を遠ざける。
自分自身の思想が、神を遠ざける。
すでに神に愛されている。

「日本はダメだ!人々はきたない!霊格の向上だ!」

これは「無為自然」=「道」から離れた、分別意識だと思う。


903 :894:2006/11/23(木) 22:08:07 ID:8oK4EcsC0
×>>869
>>896

904 :894:2006/11/23(木) 22:26:11 ID:4JiUkmzD0
ちょっと反論してみようか。
>今の人類レベルでは道徳を徹底的に守ることもできないのが現状。
>決められたことをきっちり守ることが、最低限の人間のレベルである。

決められたこと=人間が決めたこと。重要だが、あくまで社会生活を行う上で重要、ということ。
別に天のルールではない。人の世界のルール。この「ルール」において最高峰の人間が、すなわち霊的に最高峰というわけではない。

>それもできないのに、愛を語っても意味がない。

なぜ?君のいう「決められたことを守れない最低限の人間レベル」でも、
愛の入る余地はあるからこそ、愛は偉大だと思う。

>俺は宗教を信じていないし、人間を支配する道具としみなしていない。
>そこから発せられた愛という概念はでっち上げで、

俺の考えでは、
現世的な利益を越えた真実の愛から、宗教ができる。
しかし、時代が下ると、教条主義的になり、「超人にならなければ救われない」
という人が現れる。無償の愛が形骸化し、律法主義的になる。
そこで愛への希求からイエスなどがあらわれ、真の信仰へたち戻す。

>慈悲こそが愛とか
>色々いっているが、愛には種類がある。そして、その愛の種類によって、
>生き方が決まる。例えば、職人愛、恋愛、夫婦愛、戦士愛と
>無限近いくらいの愛の種類が存在する。そして、一人生においては
>一つの愛が重要であって、あれこれ手を出せば何ひとつ理解できないまま
>生を終えることになる。

それは愛というより、愛執というべきもの。
君が信じていない「宗教」の一つ、仏教では、そういったものはすでに否定されている。



905 ::2006/11/23(木) 22:37:51 ID:Kmqzt8p40
894おまい なにがいいたいの?



しんぷるにかけ! おれがこたえる!

906 :894:2006/11/23(木) 22:42:34 ID:bBEIOUr50
老荘の無為の思想も、キリスト教と共通点がある。
それは、無私の思想。
道>越えられない壁>私。

キリスト教
「だれでも高ぶるものは低くされ、へりくだるものは高められる」
「へりくだる」ということは、自己を滅却すること。
神に委ねること。
神>超えられない壁>エゴ。

ヨブ記も、字面だけよめば強権的な神の話に見えるが、
本質は、神に包摂されている絶対安心感が、この世の苦しみを
すべて超えたものであるいうこととして表現されている。

禅でも、一無位の真人という。
思想や言語による相対化を離れ、絶対無分別の境涯に至る。

般若心経の「空」の思想と同じく、自己と客体の相対化の世界から逃れ、
世界と一体になる。
それは、「超人思想」のように、「なる=doing」の世界ではなく、
「一無位の真人」で「ある=being」ことを「見性」するせかい。
存在は、行為に先行する。

君は、そのままの君で、すでに完全なんだよ。
他者も、そのままの他者で、すでに完全。

それを受け入れないということが、「愛の否定」
愛の否定が、犯罪や憎しみや嫉妬や憎悪や、ひいては戦争へとつながる。

907 :894:2006/11/23(木) 22:50:42 ID:bBEIOUr50
>>905

アセンションのために超人や聖人になる必要は無い。
「いま、ここにいる自分」がすでに完全であることを受け入れること。
それが、「神の愛」を受け入れること。
受け入れられないから、安心感を失い、恐怖にかられ、犯罪も起これば、
財産をためることにも専念する。

もっといえば、歴史的時間軸に置かれた「アセンション」という
現象にこだわることも間違い。

人間には、「いま、ここ、自分」しか与えられていない。
どれだけ多くの財産に囲まれているか。
たいした人間でもないのに、愛されてここにいる。

「神はご自分の愛のあふれとして、あなたを創り、
あなたを今善しとみて、完全な愛を与えつづけている」

「聖人」がもしいるなら、それは、神の前で、自分の小ささをへりくだり、
自分の聖性を感謝するもの。
欲や嫉妬をもつ人間であることを自覚したもの。
われわれとまったく変わらない小さな人間。

超人になる必要は無い。
それは自分の否定であり、自分を愛してくださる神の否定である。





908 ::2006/11/23(木) 22:53:08 ID:phj7HvCN0
しんぷる。あんどおまいの 言葉!

909 :894:2006/11/23(木) 22:57:21 ID:bBEIOUr50
我々はみな凡夫。
だから、罪多き人をみて、我が身を省み、
現世的には罰はしかたないとしても、
霊的には同情や憐れみや許しを努力しなければならない。



910 :894:2006/11/23(木) 22:59:24 ID:bBEIOUr50
>>908

>>907の最初の三行だけ読んでくれ。

911 :551改め蓬莱:2006/11/23(木) 23:01:33 ID:xr7B0SQ00
894は何人いてるんだ?

912 ::2006/11/23(木) 23:03:50 ID:phj7HvCN0
667よ 一杯のんでねれ!おまいかんがえすっぎ!



おれわ おまいが すきだ! そしてみんなすきだ!

913 :894:2006/11/23(木) 23:10:58 ID:lp8OacKK0
エリザベス・キューブラーロスの言葉に賛成。

「いいと思って、少なくともしかたがないとおもってしたことが
過ちだった。考えが足りなかった。
だから自分を許さなければならないのだ。
全知全能の人間などいないのだから。
たとえ意図的に相手を傷つけたとしても、
たぶん苦し紛れにそうしたのかもしれない。
もしもっといい選択肢があればそれを選んでいたかもしれない」

「我々は過ちを犯すために、図らずも他者を傷つける為に、
時に自己を見失う為に、地上に生まれてきた。
もし完全無欠だったら、そもそもこの世に生まれてくることはなかっただろう」

「許しはわたしの手にあるのではなく、神の御手にある」

>>911
俺のPC環境では、使っているだけでIDがかわる。
なぜかはしらん。このスレに書き込むのは三回目くらい。自演する気は無い。



914 ::2006/11/23(木) 23:14:11 ID:phj7HvCN0
667よ おれの ことわ あって はなしちゃる!



ここじゃーかるくなるやん。 

915 :894 ◆Oamxnad08k :2006/11/23(木) 23:19:02 ID:lp8OacKK0
ドストエフスキーの言葉に賛成。

「何も恐れることは無い、決して恐がることは無いのだよ、
その後悔がおまえさんの心の中で薄れさえしなければ、神様はすべてを赦してくださるのだから。
心底から後悔している者を神さまがお許しにならないほど、大きな罪はこの地上に無いし、あるはずも無いのだ。
それに、限りない神の愛をすっかり使い果たしてしまうくらい大きな罪など、人間が犯せるはずも無いのだしね。
それとも、神の愛を凌駕するほどの罪が存在しうるとでも言うのかな?
耐えざる後悔にのみ心を砕いて、恐れなどすっかり追い払うのだ。
神様は、おまえさんには考えもつかぬくらい深く、おまえさんを愛していてくださる。
たとえ罪を抱き、罪に汚れているお前さんであっても、
神さまは愛してくださるのだよ。それを信ずることだね。」

とりあえず、人は生きている限り過ちを犯す。
というより、認識構造自体が、罪を犯すようにできている。

それは自我があるから。神=道(タオ)からはなれてしまう。

だから、他人を霊的に断罪できるものなどいない。

とにかく、某氏の「超人思想」、「腐ってる」発言に対して反論した。
人間である以上、「腐っていない」者などいないし、
もし高められるなら、「腐っている」ことを神の前に認めたときだけだと俺は思う。











916 ::2006/11/23(木) 23:27:55 ID:phj7HvCN0
894 よ おまいわ なにに 恐れている!

917 ::2006/11/23(木) 23:32:12 ID:phj7HvCN0
894に問う 己があれば 神 わ いるか?

918 :894 ◆Oamxnad08k :2006/11/23(木) 23:37:16 ID:lp8OacKK0
>>916
神からはなれてしまうことを、誰もが恐れていると思う。
そこで変化や、外的な力をもとめる。

>>917
己の内にも外にもいると思う。
というより、「する」ではなく「ある」に撤すれば、自己と他者の相対性が無くなっている。
自分が神であって神が自分である境涯。


919 :551改め蓬莱:2006/11/23(木) 23:38:04 ID:xr7B0SQ00
神ってなに?

920 :894 ◆Oamxnad08k :2006/11/23(木) 23:42:46 ID:lp8OacKK0
「何?」という言葉も、相対化している。
不立文字だと思う。神のうち人間が把握しえた一部を愛と呼ぶのかもしれない


921 :894 ◆Oamxnad08k :2006/11/23(木) 23:46:35 ID:lp8OacKK0
宮沢賢治によると「至上福祉>恋>性欲」

神とは、このベクトルの最高点と思っていたが、むしろいまでは、
ベクトルという概念すら人間的概念であり、ようするに、「限界のない全て」だと思う。

人間がものごとを基準化したり、相対化したりできるのは、どこかに
分割線をしいているから。

しかし、神=「限界のない全て」だとすると、相対化できない。
「無分別」の世界。認識はできても言語化はできない。



922 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 23:50:24 ID:ZIUdpdXcQ
すべてがそのもののあらわれである てこと?

923 ::2006/11/23(木) 23:51:29 ID:6h3IJugx0
神 この表現 やむぇよ! 


天絶対神 地八百万 おまいわ なにをさす?

924 :本当にあった怖い名無し:2006/11/23(木) 23:57:45 ID:dI+MQw3SO
超人だの聖人だの神人だの…
目指したいなら目指せばいいんじゃないの?
どうせそんなもんどうでもよくなるんだから。

何故、山に登るのか?
そんな必要も無いのに。
理由を並べ疑問を感じ疲労して時間を費やし、
頂上から見た景色に全てを忘れるみたいな感じで。

925 ::2006/11/24(金) 00:06:50 ID:Je/8H2EC0
667 に
いう!  神きにすんな! おまいの心に じ し ん を持て!

926 :894 ◆Oamxnad08k :2006/11/24(金) 00:08:32 ID:zXOfBhB70
>>922
西洋では「花が存在している」という感覚だが、
東洋では「存在が花している」という感覚だということです。
華厳経では、
毛穴の中に全仏がすむ全宇宙を含み、一瞬の中に永遠が宿っているという。
すべては何かの現れ。何かの現れである以上、何か働きがあるわけで。

人間が持つ「自分」という概念も、幻。自分があるのではなく、
自分として認識される現象があるわけだ。
「私という現象は仮定された有機交流電燈のひとつの青い照明です(あらゆる透明な幽霊の複合体)
風景やみんなといっしょにせはしくせはしく明滅しながらいかにもたしかにともりつづける」

つまり、君がいるから、僕がいる。だけど、「僕以外のもの」がなにもなかったら、「僕」と
定義するよりどころが無くなる。よって僕はいない。単なる概念であり幻。
「無我」。

しかし、「現象」はあるわけで、その働きを、人間と対立させた他者としての神ではなく、
働きのことを神だというように思っている。

>>924
俺もそう思う。
今を生きているということが、神を体現するということだと思う。
何かを目指すよりも、何かを味わうことのほうが本質的、、、、と考える。
自分が何によって立つか、おもえば、食べ物も感謝して味わうことになる。
快楽主義とは違う。八百万に感謝する気持ち、、、。
つい理屈っぽくなるけど。

寝よう、、、。




927 ::2006/11/24(金) 00:14:35 ID:D9ebRNIo0
なんかこいつ667のくせに おれさけよって1

928 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 00:38:28 ID:l3mjAZWg0
>924
おいおい、どんな存在であれ、目的・目標というものは等しく大事なものだぞ
自然を眺めて心穏やかに刺激無く日々を暮らすのもいいが、それは植物だって出来る生き方だ。俺たちは人間なんだから人間が出来る生き方をしろ。
植物は自然と一体となって生き、周りを和ませ癒す無垢な存在だが、それ自身を向上させる事も意識を深める事も高みに昇る事も出来ない。
猫は見てて癒されるが、周りを癒すその猫自身になりたいかと言われると躊躇うだろ。本能で植物や猫になる事は自分の中の「何か」が後退するのではないかと本能が教えてるからだ。

929 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 00:53:01 ID:9yDrrWtHO
>>928
おいおい、何の為の目的なんだよ…
本末転倒が多過ぎると思わないのか?

動物だって腹へったら餌を探す程度の目的はあるだろ。
で、満たされたら終わり。
しかしいずれまた空腹になる。目標と達成が繰り返される。

人間に関しては多様で複雑ではあるが、まあ似たようなものだね。
で、目標を立て邁進するのは良いのだが、
それは一体何の為なのか?

突き詰めればどうでもいいと言う話だよ。

930 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 01:33:34 ID:l3mjAZWg0
食欲のような単純な欲求に基づく目的と一緒にすんなよ。
じゃあ一生食べていける金が入ったら毎日日向ぼっこして暮らす気か。
それだったらスラムで生きた方がよっぽどこの星に生まれた意味があるっつーの。

931 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 01:39:15 ID:l3mjAZWg0
Kanon面白かった。こりゃ舞編はとんでもない気合入れたアクションになるんだろうなぁ・・楽しみ

932 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 01:40:13 ID:IIv2wDLX0
宮沢賢治とか金子みすゞって
カタヨリすぎたよね
当人たちも死の直前にそれに気づいて
後悔した

933 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 03:06:38 ID:fcYZh+zY0
>>927
そっとしとけ。

ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164211174/l50

934 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/24(金) 11:09:37 ID:fSFdB1af0
スレタイ[意識の進化]アセンション[次元上昇]

いま地球は変化の真っ最中。
新しい地球には進化した超人類が住むという。

意識の進化とは・・・?
人類の変身とは・・・?

ひとつに統合---完成---喜び---540---静穏---(神)変身

いま人類の平均意識レベルは207

参考文献
「パワーか、フォースか」人間のレベルを測る科学
デヴィッド・R・ホーキング著



誰か建ててくれませんか。
ホスト規制くらったよ。


935 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/24(金) 11:16:41 ID:fSFdB1af0
>>901
コピペしかできない?
コントロール済み?

スカタンな批評しかできないやつが何言ってんだ。
>>919←これは何だ?
真剣に求める気もないくせに。

いい加減なひとの批評は見苦しいからやめてくれ。
変化に抵抗のある大人には無理な注文かもしれんがな。


936 :萌え:2006/11/24(金) 11:50:52 ID:+ts91OEF0
建てときましたww乙

937 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/24(金) 11:58:24 ID:fSFdB1af0
萌えさん乙です。
ありがとう!

次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164336601/150


938 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 13:00:55 ID:OeXDuE/80
君たちいつまで争いの波動を撒き散らすつもりかね。
他人を折伏するのは基本的に不可能なのだ。
各個人の意見があり、みなそれぞれに個性があるのは当然。

はるか昔、我々はひとつだった。
しかしそれでは、己の存在を客観的に見ることはできなかった。
そこで根源意識は自分を無数に分割させた。
そのひとつひとつが我々一人一人の魂なのだ。

違いを楽しもうではないか。
色々な考え方があるのを喜ぼうではないか。
それぞれの意見を尊重しなさい。
自分と違う見方のの人間が居れば、それに自分の見方を
押し付けるのではなく、逆に他人の見方を理解しようとしなさい。
さすれば自分の認識力は間違いなく大きくなるだろう。




939 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 13:13:50 ID:l3mjAZWg0
オビワンはゴミクズ
>934
みたいに安易な数値化をする人間は例外なくインチキ電波だと皆心得るように

940 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/24(金) 13:40:18 ID:fSFdB1af0
>>939
安易な数値化というのは、
あっちのスレで君の貼った>>4のことを言うんだ。

ミューだかミョ−だか肉奴隷だかサブいギャグにもならん。
気持ち悪いだけ。
インチキなのはお前。

941 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 13:47:18 ID:l3mjAZWg0
俺が貼ったあれはネタレス。馬鹿でも見れば分かるから誰も突っ込んでいない。お前は馬鹿以下。
>934はマジレス。馬鹿でも恥ずかしくてあんな痛々しいマジレスはしない。お前は馬鹿以下。


942 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/24(金) 13:51:00 ID:fSFdB1af0
なにがネタなんだ。
繊細な感覚がマヒしてるとしか思えん。
だから2ch脳なんだよ。

943 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 14:11:29 ID:l3mjAZWg0
無思慮に数値化する事のどこが繊細なんだ?
お前は相撲や競馬を見る時に相撲取りや馬の強さがパラメータ表記されないと楽しめないのか?その深みが分からないのか?とんでもないゲーム世代だな。
ましてや人間の意識まで自身の妄想を元に勝手に数値化したり、お前のようにそういったものを真面目にコピペするなど、呆れてものが言えん。

944 :オビワン毛ノービ ◆9Mrit31e6I :2006/11/24(金) 14:44:50 ID:fSFdB1af0
俺の妄想による数値化ではないのだがな。
参考文献読んだのか?
お前の好きな科学だよ。
真実度や意識レベルを測るモノサシだ。

>>934は超人類の意識レベルはこれくらいだろうという推測。

文献自体は・・・真実だろう。
君が貼った意識マップより遥かになw

945 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 14:55:17 ID:g/O7bRJsO
なんだか良くわかりませんが下げてやりあいなさいよ

946 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 15:11:40 ID:vdLSvcyNO ?2BP(444)
黙れ愚者共と言いたくなるけど優しいから言わないどきますね

947 :萌え:2006/11/24(金) 16:43:17 ID:+ts91OEF0
>>943
なぜに、そこまで拒むかよくわからないけど?今まで漠然としていたものに
対し数値化したことは評価すべきと思うけど?参考として取り入れるのは
それほど悪いことでないとおもいませんか。
この数値を使って人の評価をしなければね。


948 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 17:09:33 ID:6X5Lh7d2O
また茶番か。

949 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 17:34:32 ID:jPwjEiGj0
荒れてんなぁお前らw

950 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 18:14:39 ID:6X5Lh7d2O
茶番も有効だけどね。
我部氏の役者ぶりも最近クサいが有効。

951 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 18:23:43 ID:jRNxjRqv0
>>938
イイコトイッテルナ〜;;

952 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 18:39:28 ID:l3mjAZWg0
>947
漠然としたものを、根拠を示さずに数値化して、それの何を評価しろというのだ?
どうやって人間の意識というものに対して定量的な解析を行ったのか、極めて複雑なパラメータが関わりあう人の意識のレベルを、どういう基準で単一の数値で表現出来たのか。それすら示していない。
オビワンはゴミくずだから科学がどういうものかも、数値で示すという事がいかにシビアかという事も良く分かってないようだが(数値を見せる時に計測方法と計測対象と計測状況をセットで見せてないデータに価値は全く無い)。

953 :◆kil/HS1/z6 :2006/11/24(金) 18:44:56 ID:vdLSvcyNO ?2BP(444)
ゴミと決め付けるあたりがわからん


いや、俺としてはこのスレを見たのが今日初めてだから、どんな人物かは知らんが
まあ、人をわるく言うのはやめましょうってことで
思うのは勝手だが

954 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:19:43 ID:sAL/MZnb0
個人の連続が世界なのだから
他人を拒絶すればそれだけ世界は苦しいものになるというのにね

955 :萌え:2006/11/24(金) 19:31:31 ID:+ts91OEF0
>>952
あくまでも、ゲージ、モモサシでしょ、自己の成長目安として使用するには、
そんなに悪くないと思うけどね、あくまで道具なんだから、合わなければ使わなければ
いいだけでしょう、科学として、しめすならレプちゃんの言うこともわかるけど・・・
そうカリカリしないで、頭やわらかくしなよ。あと人をゴミくず扱いするのはよくない

956 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:32:09 ID:OuyutQoe0
>>954
その通りだが、精神を高める能力を高めることは孤独とセット。
修行期間は苦しいのが当たり前だから、少年青年期は苦しむほど、
中年以降は深い人生を味わうことができるということ。

苦しいことを厳しいことを多く体験し、それを教訓にできるものは
指導者になり、人を指導することが望まれるが、
その経験を怨念や怒りに変えたものは、もはや有害でしかない。

俺が言いたいのは、人の上に立つ者は、地獄を経験しなければいけない。
この経験の過程で精神が荒むこともあるだろうが、それも経験であり、
必要なこと。

今の日本で指導者になれるのは、そのようなもので、恵まれた条件の下で
ぬくぬくと育った者の指導では、日本人は動かなくなっている。





957 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 19:33:43 ID:l3mjAZWg0
>955
まず、
・オビワン本人が科学と言っている
・目安であるなら具体的に何百何十みたいな数値化する必要が無い
・そして相変わらず、どうやってその具体的数値を出したのかという手順が示されて無い

958 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:41:58 ID:OuyutQoe0
超人とは指導者のことを指してもいい。
人間は、今の時点で物質的人間の多数派と
精神的人間の少数派に分かれた。
超人になるものは、物質的人間からでなく、
精神的人間から出てくることになる。

精神的人間だからといって、皆が超人になるわけではない。
新しいタイプの指導者(超人)は特別な監視下の下、設計された。
そして、現在ある程度完成し、そろそろ日本の政治の場に登場しよう
としている。

その超人は超知能を有しているわけではなく、超精神力と超統率力を
備えている。その能力によって、超人を支える高頭脳が結集し、
大きな風を起こすことになる。

959 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:45:21 ID:6X5Lh7d2O
茶番は続くよどこまでも。

960 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:46:44 ID:OuyutQoe0
磁力はすごく、大衆もその磁力によって惹きつけられ魅了されることになる。
これは霊的進化が可能とする現象であり、普通とは明らかにちがっているのだ。

このスレはアセンションを題材に議論や喧嘩をしているが、
次元上昇は、政治レベルから始まるといっていい。
次元上昇を果した超人が政治の舞台に立ち、次元上昇を促していくのである。


961 :萌え:2006/11/24(金) 19:48:13 ID:+ts91OEF0
>>957
本よんでね。
「パワーか、フォースか」人間のレベルを測る科学
デヴィッド・R・ホーキング著


962 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:51:19 ID:OuyutQoe0
コア的な存在の超人は、日本に誕生しているのだが、
その人はまだ、その使命と能力をはっきりとは自覚していない。
薄っすらとそうではないかと思っているだけで、確信は持てていないようだ。

その人は日本人の一部もしくは、多くの人々を次元上昇させる力をもっている。
その強烈な磁力によって、感化され潜在的にもっている上昇力に火をつける
ことになる。


963 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 19:52:00 ID:l3mjAZWg0
>961
本を読んだ事があるなら、引用できるなら、なんでどうやって数値を測定したかを示せないんだ?
都合の悪い事を指摘されたら本読んでねじゃねーよ馬鹿。測定方法、もしくは計算方法を明らかにしろと言ってるんだ。

964 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 19:59:15 ID:OuyutQoe0
日本の政治が今は議員内閣制だが、今後は神と認定された者が
政治を主導することになる。この認定法はいずれ明確になるが、
神と認定された者を中心に科学者がそれをサポートし、
宇宙と一体化した社会創りを進めることになる。
今のような、利権政治家は神の下では生かされることはない。
神と認定された者は、この世の腐敗した分野を徹底的に壊すし、
二度と復活できないような処置をし、次元上昇にふさわしい環境を
創ることになる。

そして、神と認定された者は配偶者が許されていない。
逆に一般の人々は、神が許した娯楽や恋愛や結婚は謳歌することが
できる。

神は戒めも含め、自分を最大限に律することが要求されるのだ。
これは今の指導者とは根本的に違うわけである。
今の指導者は、権力を持てばなんでもできるし、なんでも手に入れることが
できるが、今後はそのようなことは絶対に許されない。


965 :萌え:2006/11/24(金) 20:00:06 ID:+ts91OEF0
>>963
だから・・・・そうカリカリしないの・・・・まだ全部よんでないからしらん

966 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 20:00:52 ID:l3mjAZWg0
>964
支配者が人間である限り、継承問題が出て来るよね
トップが人工知能の共産主義が一番いいのかねぇ

967 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 20:05:48 ID:6X5Lh7d2O
こうして負債は更に積み上がる。

968 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 20:07:38 ID:2xFtbWzK0 ?2BP(2222)
>>965
その本読む気しないから測定の方法を教えてくれよ。
まさか自己測定じゃないよね。

969 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 20:11:15 ID:l3mjAZWg0
>968
オビワンといい萌えといい、本文から数値を書き写せるなら、なんで測定方法を書けないのか意味不明だよな。
萌えなんか「まだ読んでない」って、パラパラめくって該当ページ書き写せばいいだけじゃん。

970 :萌え:2006/11/24(金) 20:19:06 ID:+ts91OEF0
>>969
いまね場所がちがうから、手元にありませんw

ここに簡単な説明しとるよ
http://plaza.rakuten.co.jp/gettingbetter/diary/200507160000/

971 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 20:20:54 ID:l3mjAZWg0
>970
だから、その意識マップの数値と各項目の序列はどういう根拠で決まってるのか教えろって・・
やっぱり著者が脳内妄想で決定してるだけなんだろどうせ

972 :萌え:2006/11/24(金) 20:28:15 ID:+ts91OEF0
はい・・・・あんたもこまかいこと・・・全部よんでないからといとるでしょうに



973 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 20:37:06 ID:g/O7bRJsO
全部読んでなくとまともに説明出来ない物を信じてんのか?

974 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 20:40:18 ID:l3mjAZWg0
ていうかさ、どんな学術論文だって、どんな雑誌だってさ。
グラフが1つあったら、その真下のキャプションに、グラフの取得方法やらがちゃんと載ってるもんなんだよ。
その論文やら雑誌やらを隅から隅まで読まないと分からないなんて事は無い。もしそうしないと分からないような書き方をされている論文やらコラムやらがあれば、
普通読んだ人は「ああ、著者は読者を煙に巻こうとしているな」と判断する。これはごく当然のこと。

975 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 20:40:39 ID:bBkr9aCF0
キネオロジーってオーリングテストみたいなやつじゃね?

976 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 20:42:57 ID:2xFtbWzK0 ?2BP(2222)
>>970みたいな書籍をオビワンが参考文献なんて言ってるのが面白くて仕方がない。

977 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 20:50:39 ID:g/O7bRJsO
わかったからアナル出せよ

978 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 21:00:47 ID:l3mjAZWg0
オビワンって絶対文系だぜ

979 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 21:10:29 ID:9yDrrWtHO
ふざけんな。
文系には語学力ってものが必要なんだよ。

980 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 21:15:44 ID:l3mjAZWg0
理系の方が語学力が必要です。

文系は「〜のように判断してもよいのではなかろうか」「〜なのではないかと言わざるを得ない」というような”それっぽく煙に巻く文章の書き方、レトリック”を覚えさせられる。
主語や目的語が曖昧な文章も普通に書く。句点置いて一旦切らずに無駄にずらずらと長い一文を平気で書く。何か難解だ、何か意味深そうだ。ある意味文章力というより、誤魔化し力の養成。
理系は話している中心の事物と、それに関連する事物との関係を明確に書くスキル、本当の意味での文章力が必要。簡潔な文章で明確に誤謬なく主張を表現する。

981 :萌え:2006/11/24(金) 21:18:11 ID:+ts91OEF0
あのさーーーここで私をバカにするのは、いいけど・・・オビワンさんまで、
バカにするのは、へんでないかい、本人がいる時にしなよ

982 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 21:19:42 ID:l3mjAZWg0
萌えちゃんは何歳だい?

983 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 21:22:58 ID:9yDrrWtHO
理系との比較の問題ではなく、
オビワンと一緒にすんなと言うことだ。

ダブル・ミーニングやらメタ・コミュニケーションやらを駆使する分野であれば、
誤魔化しと取られても仕方ないけどね。

984 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 21:24:43 ID:9yDrrWtHO
虹軍団は陰口が得意だからな…

因果応報だろね。

985 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 21:30:36 ID:bBkr9aCF0
文系の文章は錬金術的かも試練ね よく言えば。

986 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 21:36:14 ID:g/O7bRJsO
ちんちんみてちんちんおっき

987 :レ プ ◆MFsQchRvJA :2006/11/24(金) 21:42:03 ID:l3mjAZWg0
>983
そうだな。文系であっても頭の回転が理系学者みたいなのは幾らでもいるしな。

988 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:17:17 ID:fQrCdAkP0
チョーチョーいってる奴は女子高生ですか

989 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:19:39 ID:fQrCdAkP0
っていうか、まるっきりカルト思考だな。
何が「神と認定」だよw
誰が認定するんだ?人か?

990 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:29:40 ID:QkIhpp9j0
>>989
基本は精神エネルギー測定。
神レベルの者は、想像を絶する数値を有している。
これが科学的に証明される時が必ずくる。
精神エネルギーの低い者が指導者になった場合(現在)
人々の心はバラバラになるといった状態になる。
精神エネルギー高い者が指導者になった場合、
今の現実が嘘と思うような事態に進展する。
人々の心が一つになり、ある目的に向かって
一丸となって行動するようになる。



991 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:33:55 ID:QkIhpp9j0
次元上昇もしくは時代の要請で、指導者の質が変わる。
今は実務能力だけだが、今後は精神能力と実務能力の双方が必要になる。
今後、実務だけの国家指導者は日本では通用しなくなる。

992 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:41:54 ID:QkIhpp9j0
俺が神と表現するのは、ただ単に政治家という表現を避けただけであり、
指導者=神と言っているだけである。 政治家の上に指導者=神を据え、
神をサポートする科学者集団を形成する。

これは時代の要請だから、感覚的にそうかもしれないと思っている人も
いるだろう。

実務能力だけの政治は、時代的には終焉しているのだが、
未だにそれを引きずっている状態が続いている。

新しいタイプの指導者の下に国家形成なされなければ、日本はジワジワ
崩壊という方向に進むしかないだろう。



993 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:47:45 ID:QkIhpp9j0
今後は、生まれた段階で精神エネルギーが測定できる時代がくるので、
その強いエネルギーを持った子を未来の指導者としての教育を国家が
行うことになる。

だから、今みたいな世襲制はなくなるし、素質のないものが指導者になること
はなくなるのである。




994 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 22:51:30 ID:QkIhpp9j0
あと数年で、神レベルの指導者に日本に登場する。
その指導者の下、そのような政治システムを構築することになる。
この先進国の日本で、今の感覚ではありえない政治体制が実現するのである。
この政治システムが世界に浸透し、いよいよ神の世界の構築が始まることになる。



995 :551改め蓬莱:2006/11/24(金) 23:12:49 ID:lRSINBV00




コピペはもういいから





996 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 23:16:05 ID:QkIhpp9j0
最後に、神レベルの者は全て2面を備えている。
男女、文武、文理と全ての分野において2面を有している。
人格の幅、能力の幅が通常の人間とは明らかに違っている。
この条件をクリアしている者を精神エネルギー測定で
神レベルの数値が出た場合、間違いなく高次元から来た存在で
あることは、ほぼ間違いない。

これはあと、数年後に出てくる指導者の条件となる。


997 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 23:17:08 ID:QkIhpp9j0
>>995
君とは関わりたくない

では。

998 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 23:27:35 ID:fQrCdAkP0
>基本は精神エネルギー測定。
>神レベルの者は、想像を絶する数値を有している。
?これが科学的に証明される時が必ずくる。


ぶっ飛んでる

999 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 23:32:35 ID:fQrCdAkP0
どーでもいいけどさ、 ID:XwmAnoG10=ID:QkIhpp9j0のいってることに心打たれたり洗われたりするやついんの?
精神エネルギーとか神と認定された者が政治を主導とか、言葉が上滑りしてて何も実質が伝わってこないんだけど。
「火の鳥太陽編」にでてくる光教団みたいだ。

1000 :ヒトラースレの住人:2006/11/24(金) 23:33:10 ID:6c8X9mXv0
QkIhpp9j0氏のおっしゃる事は真実。
私の脳に語りかけた高次の言葉と同じ内容だ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)