5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?149

1 ::2006/11/10(金) 01:34:51 ID:fgFm2acC0
貴方が聞いた・体験した怖い話や、2ちゃんの色んなスレから拾ってきた死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみませんか?
ジャンルや、事実の有無は問いません。要は最高に怖けりゃいいんです。創作も歓迎です。

【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

○「あまり恐くないかも」「書いても良いですか?」等の前置きは全然いりません。
  あまり怖くない話もいりません。
  余り怖くない話と思うなら「ほんのりと怖い話」スレへお願いします。
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156415718/

○コピペの際には転載元を提示。2ch以外からのサイトからは許可を取ること。
  既出の話には注意しましょう。

○感想、批評はOK。ただし叩き、煽りと批評は違います。
  日頃気をつける程度に、言葉には気を遣いましょう。
  第三者による「批判の批判」は、無意味ですのでやめてください。

○ここの投稿を利用しての二次創作は、原則的に無料配布としてください。
  商業ベースの商品化を望むなら、2ch管理人まとめサイト管理人及びオカ板住人へ報告し議論してください。

 まとめサイト・投票所         (モバイル版)
http://syarecowa.moo.jp    http://090ver.jp/~usoriro/

【批判VS】洒落怖第七別館【批判批判】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154562523/l50

前スレ
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?148
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1162403252/


2 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 01:35:24 ID:s3TXkzpo0
>>1
モツ

3 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 01:37:51 ID:Lpmcs0d0O
>>1
乙です

4 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 01:59:58 ID:8Fyuvy81O
>>1おつー

5 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:02:46 ID:KOB0Uau40
初めて来たけど、乙しとく
1乙!

6 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:13:50 ID:1jKfA/RuO
http://p.pita.st/?dex4eovz

7 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 02:30:39 ID:h92NYa+F0
>>1


8 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 05:41:36 ID:GIO6u1dSO
>>1 Z

9 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 06:26:31 ID:iOtXzWNc0
きゅー☆

10 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 08:45:32 ID:HRXiX8PbO
朝っぱらからすいませんが、オカルト的な事が起こったので書きます

今朝、仕事が終わり新宿から八王子まで車で帰るのですがどう考えても時間が合わないんです。
いつもは仕事場から家まで大体45分(早くても35分)くらい。
常識的に考えてそんなもんですが、家について5分しか経っていないことがわかりました。
会社に問い合わせてタイムカードの退社時間を聞いてみると、午前5時27分
家でテレビをつけて時間をみると午前5時32分
帰り道に変わった事はなかったし夢でもないです。

駄文失礼しました。

11 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 08:54:12 ID:0E3CDsiUO
一日かけて家に帰ったんじゃない?帰宅にかかった時間=24時間と5分

12 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 08:59:35 ID:T5i81R/W0
似たような話で、
11月10日午前1時30分に買ったタバコのカートンが11月10日午前8時58分現在空に!!!

13 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 09:09:38 ID:KOB0Uau40
それは全然ホラーじゃねぇww

14 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 09:16:53 ID:0MvMvagmO
寝ろよ。どいつもこいつも・・

15 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 09:41:33 ID:+f/VMkLp0
起きろよ。ニートども・・

16 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 10:06:07 ID:6elVjB4+O
出よ!神龍!
そして願いを叶えたまえーーー!!!!

17 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 10:22:31 ID:+f/VMkLp0
たのむ、みんな、荒らさないで、ください、!!

18 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 10:23:01 ID:6elVjB4+O
おはよう☆
ハピラッキー☆☆☆
ニートだよ〜=^ェ^=
今日も1日頑張りましょう〜ф(ω)ф

19 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 10:28:03 ID:+f/VMkLp0
アイカゴ先輩ってニートだったんですか?いが〜い ショ〜ック〜

20 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 11:00:45 ID:6elVjB4+O
(`・ω・)日曜から工場で働くお

21 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 11:11:53 ID:6elVjB4+O
ウォシュレットしようと思ったらポシュレにしちゃった〜てへ
(`・ф・´)

22 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 11:27:54 ID:+f/VMkLp0
久しぶりに来てみたんだが、なんだこの荒れようは?

23 :マリン:2006/11/10(金) 11:40:12 ID:6elVjB4+O
え…これ何だよ
半年ぶりににきてみたら跡形もないじゃないか…
昔の緊張(る)感がもうないな…

24 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 12:22:32 ID:+f/VMkLp0
>>23
アイカゴ黙っとけ

25 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 12:26:18 ID:HbXCdP6Q0
自演乙

26 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 12:40:27 ID:6elVjB4+O
今日から死ぬまで
ノンセックス!!!!!

27 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 12:48:08 ID:6elVjB4+O
うそ、てへ

28 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 12:49:01 ID:6elVjB4+O
いや、まてよ…あながち……










穴ガチ

29 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 13:15:45 ID:6elVjB4+O
>1
元…

30 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 13:17:57 ID:+f/VMkLp0
>>29
元ってまさか・・・

31 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 13:35:06 ID:TnXx//VUO
藁人形、丑の刻詣りが多いらしい京都の神社での話やけど。

高校ん時の先公が面白半分でその神社にいったら、丑の刻、運がいいのかワリイのか、向こうから人が来るのが分かり
いそいで身を隠したらしい、街灯も無い境内二つの灯りが近付いて来る
そらぁ分かるわなぁ、白装束に蝋燭って極り過ぎたカッコのが来たら
そして物音一つ立たない神社の御神木に藁人形を五寸釘でカンカンやりだし
先公達は怖くなりその場から逃げようとしたら、物音で見つかり
鬼の形相で追っかけてきたらしい。何でも丑の刻詣りは人に見つかるとソイツを殺さなければあかんルールらしく
人を呪い殺そうって言うんやから、かなりの基地外。
そらぁ〜、凄い勢いやったらしいで。

32 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 14:10:41 ID:6elVjB4+O
いや〜勇気のある先生ですね…
まさに関西のハルクやね〜

33 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 14:34:25 ID:+f/VMkLp0
>>32
関西のハルク!?
どういうこと?kwsk!!

34 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 14:45:14 ID:6elVjB4+O
関西のハルクだよ!!!!

35 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 14:47:04 ID:+f/VMkLp0
わけわかんねーからマツナガでも食ってくるわ

36 :超アイカゴ:2006/11/10(金) 14:48:23 ID:6elVjB4+O
俺のもね〜
メタリック多めで〜☆

37 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 15:09:37 ID:h92NYa+F0
夜勤の仕事明けで部屋で寝ていたら隣の部屋から
「痛い痛い痛い痛い痛い!」という叫び声が
隣には就職決まってほぼ毎晩オールで遊んでる姉が寝ている
何事かと思って声をかけるが返事は無い
仕方なくドアを開けて中を見るが布団で眠っている姉のみ
その後起きてきた姉に聞いても知らんと言われる
寝言かよとも思ったがいくら自分の叫び声でも起きるだろ(起きないか?
それから数日、俺が寝ているとたまに部屋の隅のほうから「痛い痛い痛い…」
と小声で聞こえてきて段段近寄ってくる気がする
どうか幻聴でありますように

38 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 15:14:43 ID:+f/VMkLp0
>>37
それはきっとアレだよ、アレ

39 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 15:15:15 ID:6elVjB4+O
>37
ごめんよ弟…
ケツマンコが痛いんだが…
直接は恥ずかしくて言えなかったんだよ…
恥ずかしガタメはもう勘弁してもらぁたぁすな!!

40 :aicago:2006/11/10(金) 15:32:51 ID:6elVjB4+O
俺さ…しかくかびんならぬ、味覚過敏になったの…
でねマツナガ作ってる親父がしんで2代目が嫁いでるんだけどね、これが不味いの不味いの…
だから助けたいと思ってさ、2代目に不味いの気付かせようとこういったの…

「マズナガ一つ!!」

41 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 15:53:53 ID:6elVjB4+O
年賀状ほしさに無理矢理友達をつくる小倉久寛

42 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:06:50 ID:2ArK+wm60
10月13日
今日の「仕事」も無事に終わった。
仕事といっても大した事じゃない。「得意先」の幹部からの依頼。ファミリー内で敵対している「相談役」を消してほしい。
10年近くこの「商売」をやっている俺にとってはそう難しい依頼じゃない。
あっさり、カタがついた。
ファミリーはちょっとした騒ぎになるだろうが証拠は一切残さなかった。直に「依頼主」が
謝礼を持ってやってくるだろう。
 

43 :42:2006/11/10(金) 16:13:00 ID:WKoCUSQP0
10月14日
今朝は、奇妙な「来訪者」が訪れた。
俺がいつものようにパンとコーヒー、チーズの朝食をとっていると窓をコツコツ叩く音がした。
窓辺に近づいて驚いた。オウムが嘴で窓をつついていたのだ。
一瞬、窓をたたいて追い払おうかと思ったが下の部屋の住人に迷惑がかかるかも知れないと思ってやめた。
無視していたが30分ほどすると、「オハヨー」と言って去って行った。
変な鳥だ。

44 :42:2006/11/10(金) 16:16:50 ID:WKoCUSQP0
10月15日
今日もあの鳥が来た。俺が窓辺に近寄ると「オハヨー」と言う。30分たつとまた飛び去っていった。
10月21日
今日も鳥がやって来た。これで一週間連続だ。窓を開けてパン屑を与えると嬉しそうに食べる。
段々可愛く思えてきた。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:22:00 ID:6elVjB4+O
やっぱ議員になりたくないな〜…とカラオケでぼやいたタイゾー

46 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:25:34 ID:+f/VMkLp0
>>45
お前長文の途中でわりこむなよ
超うぜ〜

47 :44:2006/11/10(金) 16:27:58 ID:WKoCUSQP0
10月25日
今日はあの鳥がおかしな「プレゼント」を持ってきた。ユーロ札とガラス玉で出来たブローチだ。
今までの「えさ代」というわけか。鳥に施し受けるほど落ちぶれているわけじゃないが何となくおかしい。
鳥からの「プレゼント」は記念品として受け取っておくことにした。
10月27日
ついにあの鳥を飼うことにした。市ではいつものトマトやワインの他に鳥篭と水入れ、敷布を買った。
ついでに古書店へ行き、「鳥の飼い方」の本と「画集」を買った。
ぼろい本の割りに値段は張った。あの古本屋の親父、足元見やがって。

48 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:30:52 ID:6elVjB4+O
ご…
ゴメンチョ・ゴメリータ

49 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:33:22 ID:6elVjB4+O
っていうかこいつつまんね…
どこの国の糞話だよ…
本だって値段みて買えよ…アフォか…
だから鳥に見下されるんだよ!!

50 :47:2006/11/10(金) 16:36:28 ID:WKoCUSQP0
10月28日
色々考えたが名前は「アンゼリカ」にした。ガキの時分、ミラノで死んだお袋が飼ってた猫と同じ名前だ。
目を離した隙に車にはねられて死んでしまった。あの時は随分自分を責めたものだ。
お袋と一緒にアパートの裏に墓を作った。そのお袋ももういない・・・。
11月1日
やはり同居人がいる生活は良い。「仕事」から帰ってきた時にあのオウムは「お帰り」と言ってくる。
こんなことはお袋が死んで以来だ。

51 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:41:29 ID:6elVjB4+O
つまんね…
短くかけよ…
ぜって…本屋のくだりいらねーだろ
ってかもう いいよ…
多分つまらん落ちだろ?

52 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:43:38 ID:+f/VMkLp0
凄く面白かったです。
読んでないけど。

53 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:45:51 ID:6elVjB4+O
ずっこーん(☆o☆)

54 :47:2006/11/10(金) 16:51:25 ID:2ArK+wm60
11月6日
今日は妙な一日だった。ゲージから出すと普段おとなしいはずのアンゼリカが飛び回った。
つかまえようとしても抵抗する。挙句に本棚にぶつかり、あやうく本棚の下敷きになるところだった。
11月11日
今日は仕事は休みだ。軽く部屋を掃除し、洗濯を済ませた後、午前中アンゼリカと遊ぶ。
午後に広場へ行って、パスタとコーヒーで軽食を済ます。
噴水前で音大生らしい女がバイオリンを演奏していた。
11月15日
今日は妙なことがあった。いつもの様にアンゼリカを籠から出して遊んだあと、台所へいくとナイフがない。
あちこち探したがどうしても見つからない。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 16:54:04 ID:+f/VMkLp0
新種の荒らしか?

56 :ア・イカゴリー:2006/11/10(金) 16:59:05 ID:6elVjB4+O
オマエラ私の美貌が羨ましいからってここを荒らす必要はないだろう?

57 :54:2006/11/10(金) 17:01:21 ID:WKoCUSQP0
11月16日
ナイフが見つかった。アンゼリカの鳥篭の中にあった。まさか・・・。もうアンゼリカを鳥篭から出さないことにした。
11月20日
今朝方、アンゼリカが恐るべき名前を喋った。「ブルーナ」と・・・。そう、俺が一ヶ月前に始末した男の名前じゃないか。
俺にあの「仕事」を依頼した幹部を呼び出す。
やっぱりだ。俺が殺したあの男は「オウム」を飼っていた・・・。
それも1ヶ月ちょっと前から行方不明だそうだ。
そこから導かれる結論は一つしかない。くっそ・・・、どうする?

58 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:02:58 ID:6elVjB4+O
母さん事件です!

59 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:03:23 ID:KOB0Uau40
>>55
ID:WKoCUSQP0 をIDあぼーんすればいいんじゃね?

60 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:07:34 ID:6elVjB4+O
>59
何だちみは!
いきなり出てきて!
びっくりしたー…
まだ心臓がばくばくしてるよ…
ほら触ってみて…ここだよ…!?キャッ!!そこはB地区だわよ!
ばっか〜ん(☆o☆)

61 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:08:16 ID:+f/VMkLp0
6elVjB4+OをIDあぼーんしますた(`・ω・´)

62 :こぴぺ:2006/11/10(金) 17:12:15 ID:SDqkDsbK0
162 :1/3:2006/11/07(火) 20:32:01 ID:rZuyZJcq0
疫病神怖えぇよ

最近は派遣や契約、バイト、パートといった非正社員が増えて
社内の人の移動が激しくなっていることと思う。
私も、体を壊して正社員を辞めてからバイトや契約社員として
決まった時間だけ働き、数年単位で会社を渡り歩いている訳だが、
2年前まで居た会社での話。

私は技術課のデータ整理係として3年ほどその会社に居た。
営業課の事務は派遣でほぼ1〜2年で人を入れ替えていた。
私が契約切れで辞める半年ほど前に来た派遣が凄かった。
まず、仕事できない。ワード&エクセル使えるって言ってたのは嘘っぱち。
できることも「できない」と言って他人に振る。
営業課長はもちろん、他課の私まで押し付けられた。
社用で外出させると帰りにサボって終業時間ぎりぎりに帰ってくる。

まぁ、その辺は派遣会社の営業の口車で低スペックの人材を
寄越されてもしゃーねーなーという場合もあるからひとまず置いとく。


63 :こぴぺ:2006/11/10(金) 17:13:17 ID:SDqkDsbK0
163 :2/3:2006/11/07(火) 20:33:06 ID:rZuyZJcq0
その派遣の姐ちゃんは、「他人の不幸」が大好物だった。
普段、昼休みに新聞読まないのに前日の夕刊をわざわざ会社の古新聞置場から取ってきて
「ここ!ここ!見て見て!この死んだ人、うちの隣の人なんですw」
超嬉しそうに交通事故の記事を見せられた。
派遣「相手主婦だしw保険とか出なさそうw損害賠償もそんなに取れそうもないしw」
私 「…いや、学生でも主婦でも運転する人は強制保険に入ってるし、
  お隣さんも、健康なら生命保険に入ってるだろうし、職場の見舞金とか出るんじゃない?」
派遣が、え〜?でも〜?とか言ってすげー不満そうだったんで、
隣のおっさんと何かもめてたのか聞いてみたら
派遣「え〜?そんなことないですよ〜?
  でも、大黒柱死んじゃって大変そうwどうやって生活すんのかな?(ワラ」
この時の派遣の超嬉しそうな笑顔が嫌で、つか、マジで気持ち悪くて吐きそうだった。
それ以降、昼休みは顔を合わせないようにした。

この派遣の姐ちゃんが来た2ヶ月ほどの間に

1.社員Aが列車事故に遭い重傷。
2.社員Bが国に表彰される筈が、取り消し。
3.予定していた業務Aが発生せず、数千万単位の減収。
4.予定していた業務Bが発生せず、計器撤去費用のみが発生し損害。
5.予定していた業務Cが他の業者に取られ、その下請けに入れられ赤字。
6.社員Cがクレジットカードの顧客情報流出事件で10万位被害に遭った。
7.営業課長の中指の血管がイキナリ切れて、指が物凄く腫れ上がった。
8.社員Dの現場で、施主の目の前で櫓が倒れて化粧タイルを破損。弁償&信用低下。
9.リース会社が金額を多く間違えて請求、振込み後に気付いたが、
 リース会社の担当者が逃げ回り、解決に1ヶ月以上費やす。
10.私の4月分の給料11日間支払い遅延。
11.社員Bの現場で計器が故障。修理に出したが直されずに返却された。
12.墓地の近くの案件で裁判沙汰に。証拠保全等に何故か支社の総務が奔走。(顧問弁護士も本社も動かない)
13.海上の現場で高価な機材の部品が海にドボン。

64 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:13:32 ID:2ArK+wm60
さげ

65 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:13:46 ID:6elVjB4+O
ずこっぱちゃ〜ん☆★☆

66 :こぴぺ:2006/11/10(金) 17:13:53 ID:SDqkDsbK0
164 :3/3:2006/11/07(火) 20:33:56 ID:rZuyZJcq0
私が知ってるだけでもこれだけのことがが立て続けに起こった。
この派遣の姐ちゃんの前任者に、こんなことがあったよと言ったら
「ネタでしょ〜?マジありえんw」って言われたよ。信じてくれたけど。
自分も第三者として聞いたら同じリアクションを取ったと思う。
これROMってる人も多分、信じられんと思うが、本当のことですよ。

霊とか信じねぇよプゲラとか言ってる社員ばっかりの理系の会社だったが、
別件(多分、裁判になった件かと…)もあり、とうとう、
支社長が凄い剣幕で支店長・営業課長・技術課長に
「お前ら絶対!!神社に来い!!逃げたら許さん!!」
と、社費でお払いを受けさせていた…

更新時期に契約を更新しない旨、技術課長に伝えると
「あんたはいいよな〜。もうすぐあのコと縁切れるんだから…俺らなんか…orz」
冒頭で契約切れと書いたが、正確に言うと私が契約を切って逃げたのだった。
この姐ちゃんと仕事したくなかったから。
結局、営業課長は派遣の姐ちゃんの派遣契約を途中(私と同時期)で切っていた。

他人の不幸を大喜びする顔を見たから、そう思うだけで単なる偶然なんだろうが、
疫病神が居るとしたら、この派遣の姐ちゃんみたいなのを言うんだろうなと思った。

※7.は私の目の前で起こってホンキで怖かった。
課長が「あ!」っと言ったら見る見るうちに指が腫れ上がって
フランクフルトの太さに((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
原因は加齢。頭の血管が切れると卒中だが、課長は指の血管が切れた。


67 :こぴぺ:2006/11/10(金) 17:15:40 ID:SDqkDsbK0
165 :本当にあった怖い名無し :2006/11/07(火) 21:02:59 ID:rZuyZJcq0
>>162 
>2年前まで居た会社での話。

間違えた。2005年の9月に辞めたから、1年前だ。

170 :本当にあった怖い名無し :2006/11/07(火) 23:09:40 ID:zJ+8EAlm0
問題は、そいつが直接1〜13を起こしてるんじゃないってことですね。
だからクビにできない。
でも、周囲の人間はそいつが不幸を招き寄せてると感じてるわけで。
私の勤務先にもそういう女がいるけど、ある日急に元気がなくなったので
誰かがおそるおそるわけを聞いたら、「怨」とだけ書かれた差出人不明の葉書が届いたとのこと。
それは一ヶ月ぐらい前から週の初めになると必ず来ていたのだとか。
ただ、それまでは自宅宛だったのが、その日は会社宛になっていたそうで、さすがの彼女も不安になったという。
心当たりを訊いてもわからないといっていた(というか実際は思い当たるふしがあり過ぎるのだろうとは皆も察していたw)
その葉書はその後も週の初めになると彼女の自宅か会社のどちらかに必ず届いた。
ってゆーか、今もそれは続いている。
でも、最近、あきらかに社内での変な災難が激減してるんですよ。何か起こっても、以前ほどのひどい災難ではないし。
呪ってる人のパワーか彼女自身の不安が原因かどっちなのかはいまだにわかりませんが。
急いで書いたので読みにくくてすみません。
176 :本当にあった怖い名無し :2006/11/08(水) 18:40:21 ID:wHhX29pm0
>>162-165の姐ちゃんと>>170の女が同一だったら笑える。



68 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:15:53 ID:6elVjB4+O
投げ…
あっ(☆o☆)小明ちゃんだ〜こっちむいて〜

69 :こぴぺ:2006/11/10(金) 17:16:57 ID:SDqkDsbK0
177 :本当にあった怖い名無し :2006/11/08(水) 18:54:14 ID:+1WWOBzr0
>>162-165の姐ちゃんは引越していなければまだ関西に居るはず。
姐ちゃんが来た4月〜5月に災難が続き、知ってか知らずか
支社長がお祓いさせてから、目に付くような酷いのはなくなった。
地味に何かあったかも知れんが私は知らない。
幸い(?)仕事できない人だったからそれを理由に切れたらしい。
予定していた業務がなくなり収入が減ったから切った後、派遣は入れない
と、本人には嘘の理由を告げて速攻、次の人を入れたらしい。

>>170の人が仕事できる人だったら真綿で首を絞められるようでよりイヤだ。
なんかあった人たちが結託して日替わりでハガキ送ってたらびっくりだ。
つか、個人情報だだ漏れ?

70 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:18:35 ID:6elVjB4+O
阿部寛あったかい…

71 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:18:49 ID:+f/VMkLp0
>「怨」とだけ書かれた差出人不明の葉書が届いたとのこと。
キモスwww

72 :こぴぺ:2006/11/10(金) 17:18:51 ID:SDqkDsbK0
181 :本当にあった怖い名無し :2006/11/09(木) 19:05:54 ID:NR9ibRyd0
引張った上に後出しですんませんが、会社の住所もその人の住所も兵庫県でした。

163には書かなかったが、「路頭に迷えば面白いのにw」的なことも言っていた。
隣人と仲が悪かった訳でもなんでもない、顔見知り程度の人って言ってたのに。
上記1〜13でも、その他のことでも、よく他人の不幸を見てはニヤニヤしていた。
空気読めないんじゃなくて、「他人の不幸が大好物な人」なら確実に言える。
原因がその人だと言わんが…

これも書かなかったけど、私は持病の喘息が悪化した。
単に派遣の姐ちゃんが使えない&仕事しない人だったので、そのシワ寄せの過労が原因。
因果関係がハッキリしていて客観的にわかるから、まだマシかも。
契約を更新しない表向きの理由というか、理由のひとつが持病の悪化だった。
これを言ったから会社側は渋々了解した。実際、発作で早退する回数も増えてたし。

その少し前に、社員3人から時間を置いてそれぞれ個別に用事を言われて
「そんないっぺんにいっぱい用事言われてもできる訳ないでしょう!?」
って泣き叫んだり他にもいろいろやからしてくれた派遣のデムパも居た。
派遣のデムパは私の中で伝説の生物だが、
162-165の派遣の姐ちゃんは私の中で疫病「神」です。

73 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:20:00 ID:6elVjB4+O
ねぇこっちきてみ
阿部寛あったかいよ…

74 :こぴぺした奴:2006/11/10(金) 17:22:22 ID:SDqkDsbK0
>>57さん割り込んですんません。結論が気になるよ。
アンゼリカタンは殺人鳥ってこと?

75 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:22:30 ID:Dd9dveGP0
あぼ〜んばかりで困る

76 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:24:04 ID:+f/VMkLp0
>>74
派手に割り込んどいてよく言うよw

77 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:30:35 ID:2ArK+wm60
先輩へ。はじめまして、私たちは先輩のファン倶楽部の1年生でぇす☆
先輩も知ってると思うけど私たちは先輩のことがだ〜いすきでぇす。
先輩、覚えてます?今年の文化祭。
私たち自分が作ったケーキを食べてもらいたくて先輩にプレゼントしましたよね。
先輩ちょっと驚いたみたいだけどあの後、「ありがとう。おいしかったよ」って言ってくれてすっごく嬉しかったです。
先輩ってすっごく頭がよくてかっこよくておまけに優しいですもんね。
入学初日に生徒会長として挨拶した先輩を見た時から皆先輩のことが大好きですよ。
その後、サッカー部部長として大活躍する先輩の姿や図書室で知的に読書している先輩を見ているうちに憧れがどんどん膨らんで
ゴールデンウィーク前にFC作っちゃいました。えへっ。
私たちFCは抜け駆け禁止という固い規則があります。これは鉄の規則です。
万一破った場合はどんな事情があろうと罰則を受けてもらいます☆
私の親友の美里なんか皆に内緒で抜け駆けしようとしたんですよ。先輩に誕生日プレゼント渡そうとしたりして。
だからぁ、皆でこらしめてやりました。美里の恥ずかしい姿をビデオに撮ったんです。
もしも美里がもう一度抜け駆けしようとしたら、これをばら撒くって事で

78 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:34:50 ID:x4yiC4p4O
先月ドライブで山に行ったんだが、そこで記念撮影をしたら変なモノが写りこんでいるんだ
川の左上に子供の顔らしき影が入っている
何故か寒気がしたのを覚えているよ

http://imepita.jp/trial/20061110/629560

79 :超超超アイカゴ:2006/11/10(金) 17:35:05 ID:6elVjB4+O
怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒

80 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:35:43 ID:+f/VMkLp0
>>77
急に作風が変わったぞw

81 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:43:13 ID:8e6p8Gnv0
美里も散々泣いたけどでも規則は規則ですからね。
その美里も今はすっかり立ち直って、今はちゃんと仲直りしましたから。
でも先輩ってあんまり同学年じゃ人気ないんですね。びっくりしたけど同時にほっとしました。
だって、これで誰気兼ねなく先輩を独占できるでしょ?
だからあんな人が先輩に告白した時は私たちショックで頭がどうかなるかと思いました。
だってあんな人、顔が可愛いだけで性格も高飛車だしあったま悪いし、少しも良いとこないじゃないですか。
ってかよくあんな成績でうちの高校入れましたよね?お金持ちらしいから裏で入ったんじゃないのかな?
部の先輩から聞いたけどあの人、美人でお金持ちを鼻にかけてすっごいいやな人らしいです。
でも男の人って見る目ないですね。先輩があんな人の告白を受けちゃうなんて。
だから私たちよ〜く話し合ったんです。どうすれば先輩からあのおんなをひきはなせるか。
わたしたちあいつをうらにわによびだしてせんぱいからはなれるようにいったんです。
でもあのおんなわたしたちをはなでわらってむかつくからみなでなぐってけってそれでもあのおんな
 うるさ いからだまらせてぐちゃぐちゃにして
せんぱいあれのしゃしんですめもつぶれててはながもうないほらねわたしたちのほうがびじんでしょ

82 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:43:18 ID:+f/VMkLp0
.

83 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:45:56 ID:+f/VMkLp0
 .

84 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:48:01 ID:+f/VMkLp0
  .

85 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:48:18 ID:6elVjB4+O
オマエラそこに座れ!
一人ずつしゃくっていく!!
もう誰も俺を止められない!!
アッー!!!!
アッー!!!!
アッー!!!!
アッー!!!!

86 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:49:11 ID:SumtsXXM0
>>81
女の狂気的なネタは勘弁wwwww

87 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:51:28 ID:+f/VMkLp0
>>85


88 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 17:52:28 ID:wvlvfleqO
>>78画像
確かに見えない事もないが……男の下半身、注意。

89 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:00:26 ID:6elVjB4+O
ちんちん

90 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:06:24 ID:+f/VMkLp0
>>89


91 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:11:26 ID:6elVjB4+O
まんぽっぽ

92 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:14:36 ID:+f/VMkLp0
あー、気分悪くてさっき食べたマツナガ吐いちゃったよ

93 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:20:02 ID:+f/VMkLp0
寝るわ
おやsみ

94 :アッコロ大魔王:2006/11/10(金) 18:21:47 ID:6elVjB4+O
>92
そろそろ教えてくれてもいいだろう。
貴様は一体何者なんだ?

95 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:24:56 ID:+f/VMkLp0
>>94
なんでそんなこと聞くん(´・ω・`)

96 :アッコロ大魔王:2006/11/10(金) 18:30:03 ID:6elVjB4+O
>95
名前をつけたらどうだ?
貴様が激の後を継いだわけではないのだろ?

97 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:44:05 ID:0MvMvagmO
全国パンクラチオン連盟東京総本部がいま熱い!

98 :パン(中略)チラ連盟:2006/11/10(金) 18:50:04 ID:mMvkoCgYO
>>97
呼んだ?

99 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 18:51:42 ID:6elVjB4+O
┐(´〜`;)┌ちんちん

100 :アイカゴ:2006/11/10(金) 18:59:07 ID:6elVjB4+O
>100
とったりーの(o^-’)b

101 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 19:32:21 ID:6elVjB4+O
せっくすしたい…

102 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 19:36:30 ID:6elVjB4+O
あっつい本音が出ちゃった〜てへ☆

103 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 19:39:08 ID:ixcnas9f0
>>101 「エイズの世界へようこそ」

104 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 19:48:42 ID:6elVjB4+O
>103
どうも〜!!!

105 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 20:07:55 ID:W1NBGgwQ0
まとめサイトにPart90がないのは単にネタがなかったり
荒らされたりしてたから?

106 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 20:23:23 ID:6elVjB4+O
「でかちょー!!1!」
「なんだ?」


107 :レッドアイカゴ:2006/11/10(金) 20:46:10 ID:6elVjB4+O
お〜
サディスファクション!

108 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 20:50:22 ID:fgFm2acC0
モーニング娘でーす☆

109 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 20:52:38 ID:fgFm2acC0
あーマツナガ喰いてぇなぁ。。。

110 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 21:09:12 ID:6elVjB4+O
ちょw今まで普通にやってたけど
マツナガ流行りすぎだろwwヘラヘラ
あ!ヘラヘラしちゃった!てへ☆

111 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 21:20:44 ID:fgFm2acC0
マツナガってなに?

112 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 21:21:32 ID:fgFm2acC0
あーあれか、思い出したw

113 :超アイカゴ:2006/11/10(金) 21:39:57 ID:6elVjB4+O
俺が投下した夢の怖い?話の中に出てきた牛丼をパロディった物…

それがこれ!
マツナガ!!!!
マッツンにて並盛り200円で絶賛販売中☆

114 :超アイカゴ :2006/11/10(金) 21:44:21 ID:g5gfq4BO0
>>113
なんつーかさ、chouつまんない。

115 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:03:33 ID:0MvMvagmO
バシコルトスタン共和国発進 もみあげを前にカールさせるヘアースタイルが大流行!

116 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:10:13 ID:6elVjB4+O
>114
もう荒らさないでくれよ
伝統のあるスレなんだから…
いつまでも居座る気だよ…

117 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:25:46 ID:fgFm2acC0
あの〜
今日初めてこのスレ見たんですけど〜
怖い話書き込んでもいいですか〜
あんまり怖くないかもしれないし、ちょっと長いんですけど。。。


118 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:28:34 ID:6elVjB4+O
頼む
流れを変えてくれ

119 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:41:12 ID:fgFm2acC0
>>118
ぼ、ぼ、ぼくがですか〜
流れを変えるなんてそんな大それたことできないですよぉ〜
ちょっと怖いかなと思った話を思い出しただけですし〜(;´・ω・`)

120 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 22:44:54 ID:6elVjB4+O
ズケソビア〜ン

121 :超アイカゴ:2006/11/10(金) 22:58:43 ID:g5gfq4BO0
>>120
本当につまらないなぁ

122 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:01:44 ID:6elVjB4+O
>121
超アイカゴにレスしてもらえるなんて光栄です。
ありがとうございます。

123 :超アイカゴ:2006/11/10(金) 23:05:05 ID:g5gfq4BO0
>>122
いいえ。僕は金曜の夜に荒らすことしか出来ない臆病でキモメンの
童貞です。でも2次元のおにゃのこにはモテモテ。
っていうか今鏡みて絶望したので逝ってきます。皆様お騒がせしました。

124 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:07:04 ID:6elVjB4+O
>123
許すよ
もう荒さないでよ!

125 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:07:44 ID:ubhYLbHo0
今日学校で
「風呂場に一人でいる時は絶対『達磨さん転んだ』をしてはいけない」
みたいな事を聞いたんだけど、なんでかわかる人いる?
喋ってたやつにも詳しく聞いたんだが、
そいつも兄から聞いたので詳細はわからないとの事。

オレ担がれたんかな・・・


126 :超アイカゴ:2006/11/10(金) 23:09:22 ID:g5gfq4BO0
>>124
ほんと、ひねりもなんもないな、君。
つまらない荒らしってほんと生きてる価値ないよ。氏ね

127 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:09:52 ID:fgFm2acC0
>>123
荒らさないでくれよ!歴史と伝統あるスレなんだぜ。

128 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:10:02 ID:6elVjB4+O
>125
風呂場でやって滑って頭ぶつけたらどうすんだよ!もう!

129 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:11:39 ID:6elVjB4+O
>126
あなたからその言葉がでるとは。
光栄です。今後気をつけます。

130 :アイカゴ:2006/11/10(金) 23:14:37 ID:6elVjB4+O
そろそろ根気負けしてくれるかな〜w
偽物さん☆

131 :アイカゴ:2006/11/10(金) 23:17:15 ID:l3OMK2eqO
>>130
あなたこそいい加減に私を騙うのやめてくれない?

132 :超アイカゴ:2006/11/10(金) 23:18:01 ID:g5gfq4BO0
えぇ!あなたが帳にせもの〜wキャは☆

133 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:18:25 ID:h92NYa+F0
今日のポンポコみて思い出した話
親の知り合いの人の話なんだが

親族に不幸が続いて占い師に見てもらったら
「あんたの親が狸を殺して弔いもせずにいる」
といわれて自宅裏の山を調べたら狸の巣穴に一家丸々の骨みたいのがあったらしい
それまでの不幸が洒落にならんレベルだっただけに必死で供養したとか
その後の話は聞いてない

134 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:19:31 ID:6elVjB4+O
漬こー☆ふえたwww

135 :超聖神アイカゴ:2006/11/10(金) 23:23:13 ID:6elVjB4+O
いいよいいよ
DonDon俺様の因子が増えていくよ〜(ω)
毎日のオナニーはやはり無駄な行為じゃなかったね(o^-’)b

136 :超聖神アイカゴ :2006/11/10(金) 23:25:16 ID:g5gfq4BO0
でも俺様の因子が増えていくにしたがって
俺の存在価値が限りなくゼロに近づいていく悪寒
っていうかもともとマイナスなんだけど(o^-’)b

137 :唯一超聖神アイカゴ :2006/11/10(金) 23:29:56 ID:g5gfq4BO0
お前ら!偽者だな!

138 :アイカゴ:2006/11/10(金) 23:31:16 ID:6elVjB4+O
>136
ひねろう?
ね(o^-’)b
あとつまらない事書くなら荒らさないで
無駄にレスられると皆困るから☆

139 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:33:04 ID:6elVjB4+O
じゃかわしいわぃ!!
お前ら!!荒らすならここでやれ!!

140 :本当にあった怖い名無し:2006/11/10(金) 23:34:23 ID:6elVjB4+O
ずこっぱりー☆

141 :アイカゴ:2006/11/10(金) 23:36:21 ID:6elVjB4+O
もうめんどくせ☆
俺もお前もYシャツもアイカゴな!!
ね(o^-’)b

142 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:09:41 ID:am5YOde+0
よーし元激アイカゴの俺がどっちが超か判定してやるぜ!
かかってこいやぁ!!!

143 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:16:39 ID:qkKx3ymdO
あーゲマキちゃんだ☆

144 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:18:18 ID:am5YOde+0
バイバイ哀愁でぃと!!

145 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:24:11 ID:qkKx3ymdO
あ〜あ、せっくすしたい…
あ!また勝手に口からでちった〜てへ☆

146 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:33:35 ID:k+u9JX4wO
>>133
やっぱそう言うのってあんのかな。

今から15年位前に、知り合いだったオッサン(現在70才位かな)から聞いた話だけどオッサンが当時小学生だった頃、クラスメート達から【牛】とあだ名を付けられた子(A)が居たらしい。
Aの親はAが生まれる前、長年牛の屠殺の仕事してたんだと。んで結婚し、Aが生まれたんだけど顔が牛っぽかったんだって。
Aの写真を見せて貰った訳でも無く、信じ難い話だけど…牛のノロイ?

147 :コンビニ:2006/11/11(土) 00:58:37 ID:3k3fy5g80
ちょいMとの事で今週あったので投下
例によって長文だがそこは瀬戸内海のような広い心で勘弁してくれ

塩事件の後、俺はMからのメールは無視していた。
心霊現象とか俺は関わりたくなかったのが本音だし、正直チキンなので
自分から心霊現象に近寄る事もせんしせいぜい洒落怖スレで友人と話を
するネタを探しながらガクブルする程度だった。
塩事件の後この先は何もねえだろうと高をくくっていたのかもしれん
7日の夜俺が家に帰ると妹(学生)が帰っておらず、不機嫌な親に聞くと
バイト先の男先輩3人と心霊スポットに出かけたという。
おまwww危ないwwwww幽霊より狼に気をつけろwwwww
と思いつつ一応親とも面識のある男性陣なのでそっち方面の心配はなかった。
妹はバイト終わって10時過ぎに出たらしく、テレビで取り上げられた
心霊スポットのT山?とかそんなところに行っていた。
一応心配だったので何度か電話をするが出ない。
まあそんな事もあるさ…と兄の感慨にふけながら母に言われて
妹が帰ってくるまで起きて待つことに。

148 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 00:59:49 ID:U9QEQ2SE0
そんなんで呪われるなら人間みんな呪い殺されてるよ。

149 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 01:12:55 ID:hjOz804D0
>147
妹さん大丈夫だったの?
いや、顔見知りとはいえ幽霊より怖いのは人間だからさ・・・・・


150 :コンビニ:2006/11/11(土) 01:14:21 ID:3k3fy5g80
>>149
心配どうも。妹は無事ですたよ。俺もさんざ言ってはいるんだが俺の言う事聞かんからなorz



ワーイヾ(*´∀`*)ノ堂々と今のPCでエロ画像見れるぜ!と深夜のパソコンの前で
ハアハアしながら待っていた。俺の電話をシカトした妹は高校生のほうの妹に
メールで連絡してきて帰りが2時過ぎになるとのこと。
そんくらいの時間なら普通に起きてるし余裕余裕それよりもシコってる所に
妹が帰ってこないかが心配だぜwなんて風呂入ってモニタ画面に向かった。
そこで携帯に着信。出ようとしたところで切れた。
妹からかと思ったが非通知だったのでイタズラか間違いだと判断して
もう一度パソコン画面へ。12時半過ぎてたんでこの時点でマナーモードにする。
巡回サイト行ったりしているうちに深夜1時。おっと携帯が点滅してるぜと
履歴を見るとなんと着信11件。……おお?!バイト先か?!妹か?!
焦って確認すると全部非通知。流石に気味悪くなって
非通知番号を拒否る事にした。操作中にメールが入り、
見るとバイト先の女先輩。シフト交換の件だった。
それに返信している最中に丁度非通知から電話。おうおう出てやろうじゃねぇか
可愛い声で「ごめんなさぁい(涙」って言わない限りは許さないからな!
しかし俺が通話ボタンを押すのと同時に電話は切れた。
畜生!ちょっと期待してたのに!イライラした俺はその怒りをスケベ心に切り替え
モニタの美少女にぶつける事決定。
1時半回った頃にバイブの音にビビって軽く悲鳴をあげた。
だだだだ誰だ!宇宙人か?!未来人か?!超能力者か?!
うろたえつつ画面を見ると妹。(´Д`;)=3オオオオ驚かすなよ!もう!

151 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 01:18:05 ID:qkKx3ymdO
どうもコンビニの書き方がかんにさわるんだよなー…
ごめんねコンビニただ思ったことを言っただけだから、悪気はないよ

152 :コンビニ:2006/11/11(土) 01:30:11 ID:3k3fy5g80
少し2時過ぎるとか言われてああそうと返して電話終了。
電源ボタンを押してぎょっとする俺
着信23件 全部非通知
そこで画面で更にビックリすることが。俺、バイブにしてたのに
妹からの電話以外の全て気付かなかった。おかしい。どう考えてもおかしい
いくらオナってたからってこれはない。多分
とにかく非通知拒否設定をする俺
もしか妹が何か連れて帰ってきたりすんじゃね?とアワワした俺は
Mにメールで助けを求める事にした。他に頼れる人も居ないからだ。
深夜1時過ぎていたこともあって返信こなかったらどうしようかと焦っていた俺の
心配は気優に終わり、5分で返信。キモ!まあその時点ではキモ!
て思う余裕もなかったわけだが。 「塩でも撒いとけば?」なんて呑気な返信が。
オイオイオイオイ!いつもの思わせぶりなヒントはねぇのかよ!とか返したら
「見ないとワカンネ。実際Tに憑いてるの見たほうが俺は面白いし」
とか抜かしやがる。俺は微塵も面白かネエエエエ!お前もう一人で
廃病院とか行って来い!とはツッコマずにあくまで平静を装い妹を案ずる兄的に
対処法を聞き出そうとする俺とりあえず塩、
それから玄関の電気は絶対に消すなだそうで。
車で出かけたって事を話すと「じゃあ多分Tの家は平気じゃん」と言われる。
俺の家はって何だと思っているところに妹帰宅。
塩を撒いたら殴られた。心も痛い。

153 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 01:31:48 ID:hjOz804D0
>>150
 妹さんの件、まずは無事でなにより。
 別件だが、駄スレしてる奴が、うざくて書く気がなくなりそうになったら以下の2ch用ブラウザーを使われたし。
 http://www.geocities.jp/jview2000/
 地味だが、設定の項目にあるあぼーん機能を使えばNGIDですっきりできるよ。

154 :コンビニ:2006/11/11(土) 01:39:40 ID:3k3fy5g80
>>153
サンクス

妹の最後の電話以降は携帯を見ずに朝まで過ごしバイトへ。
バイト先でよやく携帯を開いて、
な、なんだってー!! Ω ΩΩとバックルームで
叫びそうになる。着信アリっつーか最早着信アリアリアリ状態。
不在着信が112件。それも非通知から。拒否したはずが解除されてる。
一人でアワアワしていると夜勤(前シフト)の人に「友達来てるよ」と呼ばれる。
ああMだなと勤務前なので私服で店内に出ると予想通りMだった。
珍しくマフラーを巻いていて、更に珍しく女の子と一緒。
俺が出て行くと女の子は頭を下げて雑誌のあたりに行ってしまった。
ちょww女子高生wwwとか思ったけどフーンな表情で大人な俺
それは置いといて時間もないし携帯をMに見せる。
しばらくそれを見て急に笑い出すM。 え?何?コワレタ?!
電波だと思っていたがここまでとは!人目を気にして止めると
携帯を返された。買い換えろとか言われるのかと予想したが特に
そういうのは無く、ただ「大丈夫大丈夫今日中…
いやバイト終わる事にはにはなくなるよ」と言われる。
ちなみに妹についてこなかったってのは確認できた。
なんでもそういう場所から灯りをつけたまま帰るとついてくるらしいんだが
妹はバイト先の人の車で行った訳だから
その車の電気についていった可能性が高いらしい。
つまり運転手の家が一番危ないとか。
電話は妹がその車内に居る際に「その子」がかけてきたらしい。
今はどこからかけてるかはわからんが憑きやすい人間に近寄りたくて
やっているとか。ちょwww(ry)。そんなこんなでMと女子高生は仲良く(?)
去っていった。帰り際も頭を下げる女子高生。礼儀良い。ハアハア

155 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 01:51:38 ID:IFCQUI1p0
いや、俺はコンビニ氏の文すっごくウケるんだけどwww
怖いんだか笑えるんだかw

いいツッコミだb

妹さんもコンビニ氏も無事で何より。

156 :コンビニ:2006/11/11(土) 01:53:08 ID:3k3fy5g80
バイトが終わって携帯を確認すると何と着信が13件。
直ってねーじゃん嘘つき。゜。゜(ノД`)゜。゜。と思いながら確認すると
非通知が途中から普通の携帯番号に変わっている。
お…?誰だこれ?見知らぬ美少女から普通に用事か?
なんて思ってかけ直すが出ない。呼び出し音はするものの
アウお留守番サービスに繋がれてしまう。
メッセージ残すの苦手な俺はそのまま放置、しようとしたら電話が繋がった。
ザワメキとか学校のチャイムっぽいのが聞こえて「はいはい」
(゚Д゚≡゚д゚)エッ!? M?!お前何やってんの?!
「さっき携帯借りた時番号見てじゃん馬鹿だな」ってイヤイヤイヤ
そうじゃなくて!と取り乱していると
店長の視線が割と痛くなってきたので店の外でかけ直して聞いた所
Mが大量に俺に(授業中に)着信を残したのは俺の携帯からMの携帯に例の「子」の
興味を移すためだったらしい。一瞬でもMの方に行けばMがなんとかできるらしく
対処は終わったそうな。俺の携帯のままじゃ無理なんかと聞いたら
「無理ってこた無いが多分壊れるよ」とか言われた。
「携帯が」という主語をわざと入れなかったようにも聞こえたが華麗にスルー
なんでお前の携帯は無事で…とかそこから無駄に長時間突っ込んだが
途中で授業が始まったらしく切られる。
今度礼でもしたほうがいいのかと思いつつチャリで走りながら
そういえばあいつに携帯番号握られた
と別な意味で洒落にならないことをしたと気付いたりした。
予想通り翌日バイト時間を狙って留守録に入れられていた怪談。即消去

Mとの事というよりMに助けてもらった事ですた
長文失礼

157 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 02:02:05 ID:qkKx3ymdO
コンビニさん&>153
すいませんでした。
今全部読んだらコンビニさんのファンになりました。
こんな面白くて引き付けられる文ははじめてです。
荒らしてた自分が馬鹿らしく思えました。
俺みたいな馬鹿がいるばかりに書き込む気もうせるんですよね。
今からロムに徹します。
それからコンビニさんご無事でなによりです。
また何かありましたらお願い致します。
住民の皆様本当にいろいろとご迷惑をかけてしまってすみませんでした。

158 :夜回り先生 1/3:2006/11/11(土) 02:14:36 ID:BTig4Wh50
>>154
いい大人が女子高生にハァハァしてたら犯罪だよ!
そんな女子高生好きな方に贈る、悲しいけど洒落にならない怖い話。

先週末、ご病気でおそらくあまり長くない、夜回り先生こと水谷修先生の
特集番組が教育テレビで再放送してて、深夜なのについ見てしまったんだが。

夜回り先生がずっと面倒を見ていたリストカッターのあいちゃんという子が
いたそうだ。その子は先生が心配していたのに、そのまま夜の世界の住人に
なってしまった。ある日、中学生のあいちゃんは興味本位で暴走族の集会を
見学にいき、その場で輪姦されてしまう。「自分は汚れてしまった」と思い
つめてしまったあいちゃんは族のDQNどもの肉便器となり、やつらの遊ぶ金
を稼ぐために援助交際させられた。むろん生で。

先生の説得でAIDS検査をすると、やはりHIVに感染していた。

159 :夜回り先生 2/3:2006/11/11(土) 02:14:58 ID:BTig4Wh50
あいちゃんは絶望して家出。長距離トラック運転手に体を抱かせる代わりに
乗せてもらったりして、全国を転々とする。青森か秋田から東京の先生に
電話する。

「先生、あたしね、こうやって生であたしとSEXしたがる男達に抱かれ
て、AIDSをうつすことで、私を汚した男達に復讐しているんだ」

先生はこう答える。

「HIVには、治りやすい型と治りにくい型がある。君のは治りやすい型で、
延命の薬の副作用の痛みに耐えれば、死に到る病気じゃないんだ」
「一刻も早く発症予防の治療すれば治るんだから、すぐ戻ってこい」
「……自分がHIV感染したことを知った男がまず何をすると思う?
君と同じように、自分にうつした女に復讐する目的で、体を売る女を、
死ぬ前になるべく大勢抱いて、うつそうとするんだよ」


160 :夜回り先生 3/3:2006/11/11(土) 02:15:14 ID:BTig4Wh50
そのことに気がついて自宅に戻ったあいちゃん。だが先生の悪い予感は的中。
彼女は、家出中に新たに2つの別の型のウイルスに感染していた。
それらは悪性だった……そしてAIDS発症。最後は骸骨のようになり、先生も
会うのが悲惨でお見舞いにも行けなくなった。骨の上に皮が乗っているだけの
状態。筋肉も落ちていて枯れ枝のような腕を動かす事もできない。
家族と少女で納得して、まだ意識がはっきりしているうちに、許容量以上の
モルヒネを投与して穏やかに安楽死しようとするが、そのモルヒネも効かず、安楽死
予定日には死ねずに、苦しみぬいて、最後は目をカッと見開いて激痛の中で
死んでいった。あいちゃんの目は
「先生、なんで私が死ななきゃいけないの、私もっと生きたい!」と訴えていた。
「もっと生きたかったのに!」と大人全体を憎んで死んでいった目だったそうだ。

売買春経験者には本当に洒落にならない怖い話である。

161 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 02:22:10 ID:+TsiMrnqO
コンビニってもしかして元ベランダじゃない?
M(・∀・)イイね

162 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 02:22:28 ID:OvLmIvSu0
コンビニ氏、おもしろかったよ。
ただちょっと気になったのが、まあおばちゃんからの余計なお世話だと
流して欲しいけど
それまで「塩事件の後、俺はMからのメールは無視していた」のに
自分がピンチになったからといってすぐMに頼るのってどうなのかなー・・・と、
まあちょっとだけそのへん気になったw
男同士ってそのへんサバサバしてて気にしないのかな?

163 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 02:27:26 ID:pvH28myfO
全員消えろって

164 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 02:27:59 ID:Kdhwupcc0
気にしないと思う。
そういう価値観って性差がでるよね。

165 :コンビニ:2006/11/11(土) 02:29:30 ID:3k3fy5g80
前スレで妹が誰に似ているのか聞かれたが芸能人に疎い俺は分からんので
妹の顔を知ってる友人に聞いてみたところ
妹(学生)→もこみちをちょい細くして女にした感じ
妹(高校生)→上原多佳子
だそうな

>>158
。゜。゜(ノД`)゜。゜。あいちゃん!

ベテランじゃないよよよ
オカ板でのカキコは前スレが初めてで他でも基本ロム人間
Mからのメールは無視してたがコンビニでは毎朝会話しておりましたので…
ついでにメールも返信するような内容ではなくほんと怪談話ばかりの
明らかに嫌がらせなので無視してた

166 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 02:35:34 ID:pvH28myfO
この流れ嫌だ

167 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 04:55:03 ID:9naXMt6z0
読んでて妄想してしまったのだが、
Mさんが連れてきた女子高生ってMさんの式神とかじゃないよな。

168 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 05:20:02 ID:IE+Zd36Z0
「なんで私が死ななきゃいけないの」

自業自得

169 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 10:34:02 ID:Ep4igtCj0
なんで暴走族の集会なんぞに興味をもっちゃうのか…そっちのほうがオカルト

170 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 13:21:18 ID:U9QEQ2SE0
>>160
学校に夜回り先生が来て聞いたけどその話はガクブルだった。

171 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 13:53:23 ID:BkU8g2j00
もう、コンビニだけアボソしたよ。
本人に自覚が無くて、誰も叩けない荒らしって最悪だ・・・。
こういう異常な状況が出来るのはただ一つだが・・・・
スレ自体が、死ぬ程洒落にならないほど怖いぜ!

172 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 14:00:50 ID:bPQUPugdO
結局コンビニも荒らしなんだな…
エロゲヲタならおとなしく女子高生と妹系エロゲでハアハアしてろっての

173 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 14:06:53 ID:7uibUEY60
>171
お前の独り言より100倍はマシだけどなw
スレが死ぬ程洒落にならないほど怖いんだったら良かったじゃねーのw

>コンビニ
スレ変えた方がいいんじゃね?
ほんのりとか、あなた発信とかさ。

174 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 14:21:06 ID:9EMYtE6+0
ひさしぶりにオカ板きたけど、蓋とかことりばこ以降に
おもしろいことあった?

175 :もこ:2006/11/11(土) 14:22:50 ID:CNDhtihM0
もこだよー。
もこは魔法の鉛筆を3本もってるんだよ。
1本目の鉛筆で書いたら私のニュース板に来ちゃったよ。
でもお風呂に入ったらオカルト板の水たまりに戻っちゃうんだよ。
何でだろうね。




176 :1/2:2006/11/11(土) 14:45:48 ID:25YGhztr0
俺はなぜか働いても働いても貧乏だ。
毎日、週給何ユーロの給金をもらう為に朝から晩までカフェでウェイターとしてめまぐるしく働いている。
フラン、いや、俺の妻の名前なんだがー、も負けず劣らず働き者で毎日ワイン市で売り子をやっている。
しかし、金は貯まらない。結婚して十年近くたってるのに二人して未だに安アパート住まいだ。
第二次世界大戦前に建てられていい加減ガタが着てる正真正銘のボロアパートだぞ、畜生。
パリの裏町なんざ貧乏人の見本市ができそうなところだが、俺ら夫婦のように「勤勉な貧乏人」はそうそういないだろう。
いい加減貧乏にうんざりしていたある日、フランが興奮して市から帰って来た。
何でもいつもワインを買いに来る芸術家にアドバイスをしてもらったのだという。
あんた達夫婦が貧乏なのは家に貧乏神が住んでいるせいだ、そいつを見つけて追い出せばどうにかなる、と。
俺はその話を聞いて思わず笑い出しそうになった。パリの下町にたむろしている自称「芸術家」程うさんくさいものはない。
あの連中の言いそうな戯言だ。しかし、フランの奴は真剣だった。
何と、タンスやクローゼットの中、ベットや鏡台の下まで引っ掻き回して貧乏神を探し出したのだ。
フランのあまりの真剣さに押されて、俺も手伝うことになった。いや、もちろん貧乏神なんざ信じちゃいなかったさ。
果たしてそいつはいた。適当に天井を火かき棒でつついたらドスンと屋根裏から落ちてきたのさ。
いや、真っ黒なマントを羽織った見るからに貧乏くさい爺がさ。

177 :2/2:2006/11/11(土) 14:56:28 ID:25YGhztr0
俺はびっくり仰天したね。大喜びだったのはフランさ。
さっそく爺の髪の毛をひっつかむと箒でなぐりまくったんだ。
俺ももちろん参戦した。とにかくテーブルに置いてあった水差しやらコップやら灰皿をそいつに投げまくった。
そいつは散々泣いてここに置いてくれるように頼んだが俺もフランも許さなかった。
当たり前だ、こいつがいる限り貧乏から抜け出せないんだからな。
土下座するそいつの頭を赤ワインのビンで思いっきり殴りつけてアパートから放り出した。
そいつがしおしおアパートから逃げていく姿を見て俺とフランは笑いあった。
明日から働けば働くほど金が入る。このアパートとも直におさらばだ。

翌日、朝刊を取りに行った俺は新聞入れの中に手紙を見つけた。
手紙にはこう書かれていた。
「今まで大変お世話になりました。私はもうこの家を出て行きます。もう来ることもないでしょう。
つきましては貴方のお宅に残していった私の子供の面倒をどうぞよろしくお願いします。貧乏神より」

178 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:08:55 ID:sSObAKNQ0
6elVjB4+O

ID抽出56回w

179 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:33:56 ID:sSObAKNQ0
>>171-172
話を投下する人間を「荒らし」と同列に扱い神経を疑うわ。


あ、単発IDか。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:46:50 ID:bPQUPugdO
>>179
洒落怖スレに怖くない長文を連続投下してるんだったら普通に荒らしなんじゃない?
つまらない文章でスレが大量消費されてると思うと削除も致し方ないと思うね

181 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:54:58 ID:j1jZBQEP0
アイカゴに付き合うようなのしか残ってないから馴れ合いくさい流れになる

>>179
こんなスレで単発とか言ってもな、何回も書き込むようなスレじゃないだろ
お前もしかり

182 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 15:57:56 ID:sSObAKNQ0
怖い、怖くないというのは主観に過ぎない。そう言う曖昧なものをいちいち荒らしと言って
排除しようとするなら、それこそこのスレは終わるよ?
 こんなに荒らされてる状況で、「すれ違いだからお前も荒らし、どっか行け」って言ってる
君の方が不快なんだが。

「怖くないから」「連続投下」が荒らしならこのスレは殆どが荒らしと言うことになるよ。
つーか、簡単に荒らし認定するなよ。


183 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:16:44 ID:bs947Ng80
必死だなw
>>165>>179>>181-182

184 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:45:21 ID:JMEbrJ6N0
1 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2000/08/02(水) 02:57
いろんな媒体で恐い話を聞きますけど、本当に恐い話ってあまりないですよね?
そこで、ここを利用してあなたが聞いた、または体験した、しゃれにならない
くらい恐い話を集めて、さらにそれを厳選して「究極の恐い話集」を作ってみませんか?
 別に実話でなくてもいいです。要は「半端じゃなく恐い」が大切なので。
それではみなさん、本から探すなり、友達から聞くなり、ネットで探すなりして下さい。

このスレッドで結構評判が良かった話は、別スレッドを作ってそこに残しておくってのはどう?

2 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2000/08/02(水) 03:00
そんなことしてもきりがないよ。
あなたが収集した怖い話の中から厳選して
HP開くとかしたほうがいいよ。>1

3 名前:タップアウト[] 投稿日:2000/08/02(水) 03:01
はにゃ〜ん?

4 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2000/08/02(水) 03:09
>2
いや、おれは面白いと思うぞ。



185 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:49:23 ID:sSObAKNQ0
なんで>>165>>181が俺のレスって事になってんだよw

>こんなスレで単発とか言ってもな、何回も書き込むようなスレじゃないだろ
お前もしかり

そう言う事じゃなくて、自演を疑ってたんだけどね。
>>171>>172はもう出てこないと思うよ。なー、>>183

186 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 16:53:18 ID:sSObAKNQ0
>>184
このテンプレのどこに「スレ違い」「長文連続投下」は荒らし、と明記してあるのかね?

187 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 17:00:01 ID:qkKx3ymdO
もういいよ!!
議論で争うなんて、荒らしと一緒だよ
ここは話を投下されるまで待とうよ!
あと、別に自分がつまらないと思ってもいちいち批判書かなくいいよ
荒れるもとだよ…
こんなことが続くようだから調子にのってアイカゴが荒らしに来るんじゃないかな…

188 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 17:20:04 ID:j1jZBQEP0
スレ違いが荒らしなのは掲示板のルールだろ、テンプレってアホか

189 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 17:32:41 ID:qkKx3ymdO
>188
なんでそういう言い方なの?
穏やかにいこうよ…

190 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 17:45:37 ID:/ra4Zjfw0
どうでもいいよ。
一度落として1ヶ月位したらこっそり建て直せば元に戻るんじゃね?

191 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 17:49:05 ID:qkKx3ymdO
もとはといえば…
あー悔やまれるな…

192 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 18:07:57 ID:am5YOde+0
>>190
それいいな!一回落そう!!

193 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 18:45:07 ID:lIrHRnab0
おまえら、別館でやれよ(藁

194 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 19:00:48 ID:gGy81RAu0
札幌白陵高校について

809 :裏2ちゃんねるから来ました:2006/11/11(土) 18:19:02 ID:fIzXSgVR0
地元の学生です。

白陵ったら受験諦めた奴が行く所ですよ。
常時定員割れで誰でも入れるって評判の学校です。
机の上に酒瓶が置いてあるだとか、不良グループが集結してるだとか、そんな話で持ちきり。
まさかこんな事件があったとは・・・

195 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 20:01:25 ID:tQoQgaMY0
なるほど、批判厨は「スレ違いは荒らし」という認識なのか。どうしようもないな。
荒らしが去ってもこいつらがのさばってりゃあ、良くなるわけないよ。

196 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 20:05:40 ID:qkKx3ymdO
>195
だよな
何を持ってスレ違いだと言ってるんだ?
人それぞれ感性は違うのに…
批判してる人は自分のためのスレだと思って勘違いしてんじゃね?

197 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 20:08:14 ID:sjLFycCs0
海にまつわる怖い話スレで、海とまったく関係ないインドアでの怖い話があったら、どんな扱いになるんだろうねぇ?

198 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 20:12:25 ID:qkKx3ymdO
>197
意味が違う

199 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 20:18:37 ID:qkKx3ymdO
>197
例えが下手すぎる…
わざとなのか?
こんなに下手な例えははじめてだ…

200 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 20:43:11 ID:am5YOde+0
じゃ死ぬほど洒落にならない怖い話スレにマツナガネタ書き込むようなものか?

201 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 21:07:41 ID:hOoPAj1s0
洒落にならないって程でもないけど
俺の兄貴が最近洒落にならんって騒ぎ出したお話

俺が小学2年の頃
夏休みを丸々母方の祖父の家に泊まることになったんよ
じいさんの家は父方の家と比べらんないくらい広くて
しかも親がついてこないってこともあって
一つ上の兄貴と超ハイテンションで転がり込んでさ
もうその日から虫取りやら川泳ぎやら
僕夏真っ盛りだったんだけれど
それまで活動の拠点にしてた一番風通しがよくて
明るくていいにおいがする部屋をじいさんに取り上げられて
それで何するかって言うと木で作った段々?
これは俺ら兄弟も一緒に作らされたんだけど
それによくわからん葉っぱやら何やら小道具を
一つ一つ大して変わらんのに順番においていくんよ
んで部屋の入り口と 部屋の奥に続く廊下の入り口だけあけて
壁に赤い縄をはって 部屋の中は四隅に支柱作って
段々囲むみたいに染めてないほっそい縄を結んで
あんまり物珍しかったもんだから触りたかったんだけれど
触ろうとすると普段から怖いじいさんがさらに怖くなるから
あー 何でよくわからんことで俺らの部屋とられなあかんのじゃ
とか思ってた
ばあちゃんは火曜日過ぎたら全部片付けるけんつかっていいけんね
とかいってくれたけど その火曜日までが苦痛なんだよっ!って感じで

202 :201:2006/11/11(土) 21:09:32 ID:hOoPAj1s0
で ついさっき掃除したばっかしなのに
なぜか俺らまでその部屋の掃除に参加させられて
掃除機使えばいいのに箒でいちいちやらされて
しかも縄とか段々触ろうとしたら怒られるから
いい加減兄貴も俺もフラストレーションたまってた
「あさってね かどぬっさんがくるけんきれいにしとかんばならんと」
だれねかどぬっさんて!? とかいいたかったけど
ばあちゃんのことは大好きだから黙って従った

けどどうしても段々の中で気になったものが一つ
お猪口とお銚子 このセット

本格的に段々にじいさんが小道具セットし終わった後
二人で忍び込んでお酌しあったんよ
兄貴が飲み終わって俺が飲んでるときに
じいさんが部屋を通りかかってさ
じいさんの顔が虎眼先生みたいな顔になって
俺らは部屋の外に引きずり出されて張り倒された
俺が大声で泣いたもんだからばあちゃんが飛んできて
どうしたんね!?ってじいちゃんに聞いたら
「もとし(俺)がみなわきしよった」 
とかいったとたんにばあちゃんの顔が虎眼先生より怖くなって
「あんたなんてことしたんね!!??」って 
もーばあちゃんにそんなこといわれたらこの世に救いはないよって
確かに何度も注意されたけどそんないうなら
お子様の手の届かないとこにおいといてよっていいたかった

203 :201:2006/11/11(土) 21:18:41 ID:hOoPAj1s0
当然兄貴はばっくれて
結局俺一人悪者にされて なんか目隠しされて
水吐かされそうになったんだけど結局吐けなくて
位置的に段々のある部屋の正反対の
窓もない暗いし黴臭い部屋に閉じ込められることになった
天井からドライフラワーみたいなのがいくつも下げてあって
正直気持ち悪くてさ
しかも和紙でできたカーペットのうえに変な色の長い座布団みたいなの敷いて
「その上から動いたらいかん」 って何度もいわれた
時間的に相当閉じ込められてたとおもんだけれど
不思議とおなか減ったりウンコしたくなったりしなくて
んで自然と眠った

こっから先が夢か現実かわからん
俺は段々のある部屋の奥の部屋で目が覚めて
鳥の声がチュンチュンいってて明るいから朝なんだなぁって 
でもなんでこの部屋にいるんだろって思ってた
ばあちゃんがあんな部屋で寝てるのかわいそうだって運んでくれたんだろなぁって
そう思ってたんだけれど
部屋抜けて 台所とか居間に行っても誰もいないんよ
したら二階から足音がするから ああみんな二階にいるんかとおもって二階に上がったら
全身真っ白な でっかい何かがいて
姿かたちはあんまり覚えてないんだけれど
はっきり覚えてるのは 昔の貴族がかぶってた烏帽子?かぶってて
足は二本あるんだけど でっかいひとつの足袋に足を両方突っ込んでた

204 :一日目:2006/11/11(土) 21:30:28 ID:T1sM5WW80
私には霊感のある友達が二人いて、そいつらと修学旅行で京都に行ったときのお話。

1日目。
まぁ、普通に奈良に着いて(初日は奈良だった)、各自決めたコースに基づいて
自由に散策した。ちなみに私は霊感のある友達と一緒。最初に説明しておくと、
神社の娘がA、ある霊媒師に弟子入りしているほうがBとしておく。散策している
ときは特になにも無かった。フツーに遊び歩いてた。問題はホテルにいってから。
急にBが「この部屋って北向きかなぁ・・・」とか言い出した。私は「は?」と
しか言えんかった。
「・・・なんで?」
「ほら、鬼門とかあるっしょ。俺とかAとか、霊感強いやつがそうゆう部屋で寝てると来ちゃうんだよね」
一体何がだ。
ポカーンとしている私を無視してBと話し続けるA。
「京都だからねぇ」
だからなんだっていうんだ!!
「やっぱこう、あるのよ。古の魔物っつーか、怨念っていうか。いわゆる百鬼夜行?」
さらりと笑いながら言ってんじゃねぇえ!!・・・ていうかいつ来るのさ。
「「草木も眠る丑三つ時ってやつ」」

そして夜。とにかく2時になって来たらBが結界張る。来なかったら来た向きじゃ
なかったってことで寝る。ということになった。
私もオカルトっていうか怖い話には興味があったほうなので起きてた。
・・・・何にも起こらんかった。でも、起きてたときにBが面白いことを言ってた。
曰く
「霊感の全くないやつなんていない。むしろ持ってないやつのほうが特殊。
お前は、1〜10段階でいうと3ってとこかな」だって。

205 :201:2006/11/11(土) 21:39:59 ID:hOoPAj1s0
そいつは俺に気づいたのか何なのか
爪先立ち⇒ペタン⇒爪先立ち⇒ペタン みたいな感じで器用にひょこひょこ近づいてきて
何か話しかけてきた
ただその話し声がなんていえばいいのかわかんないくらい変な感じで
ものすっごいでかくて響くコソコソ話?? とんでもなくうるさいんだけど
何いってるかは全然わかんなかったけど不思議と全く怖くなかった
伝わってないってことがわかったのかそいつは俺の手を引いて
階段をまた器用にペタンペタン下りてあの段々がある部屋まで歩いた
その段々の前をしばらくぐるぐる一緒に回った後に
お銚子とお猪口とって飲み始めた
ただどんなに飲んでもお銚子からは水(俺が飲んだときは味付けた水みたいだった)が出てて
一杯飲み干すごとにまたあのやたらでかい声でなにやらボショボショ呟いては飲んでを繰り返してた
なぜかわからないけど俺はそれを見てるうちにやたらおしっこしたくなって
そいつから手を離そうとするけど離してくれないので
ちょっと力を入れて引っ張ると意外にもそいつはお猪口持ったままついてきた
しょうがないのでそのままトイレに行って小便した
小便してる間もそいつは呟きながらちびちびやってて
うるせーこいつ とか思ってたんだけれど 小便がなかなか止まらない
というかとまらない 自分でもびっくりするくらい


206 :二日目:2006/11/11(土) 21:43:28 ID:T1sM5WW80
二日目はあった。

北向きの部屋だったらしくって2時くらいになったら
「・・・・来たよ。」
マ  ジ  で  !  ?
で、Bが結界張ったのが分かった。なんていうか空気は急にピンと張り詰めて
緊張感っていうの?それが部屋に満ちた。
そっからが怖いわけ。
なんか知らんけど、急に「ドオォオオン!!」っていう何かがぶつかったような
音が急に響いた。「何!?」私はもうガクブル。そしたらAが
「あ、気にしないほうがいいんじゃない?そんなんじゃ身が持たないよー」
「あと窓は開けないでね。憑かれるよ?」
開けませんよ!断じて!!
それから、部屋の調度品がかたかたかた、って小刻みに揺れだして、そのうえ
「パキッ」やら「ビシッ」やらラップ音がstart。もう私は布団被ってガクガク
してたv
で、寝てしまったのかすでにもう朝。
「結局どうなったのさ!」
「いや・・・・来た。だけ」
「何か鎧きた武者たちがぞろぞろと」
・・・・・・。
まじで怖かったです。ホントに。創作じゃないですから!!!

話の流れ豚切ってスマソ。でもこれが今んとこ私の体験した洒落にならないくらい
怖いできごとです


207 :201:2006/11/11(土) 21:50:49 ID:hOoPAj1s0
したらそいつがずるーっと手を伸ばしてきて お猪口を差し出してきた
やたら美味しそうなにおいがしたので小便しながらそれを飲んだら
とんでもなく渋い味で飲んだ瞬間気持ち悪くなってむせた
それと同時にあれだけ滝のように出てた小便がぴたりと止まって
おおお すげえ! そう思ったときにはいつの間にか家の門の外にいた
チンコだしたまんま
朝だと思ってたのに夜中で 怖くなったので門をくぐって玄関へ

入ろうと思ったのに鍵がかかってて なんか恐ろしくなったのでバンバンとを叩いたら
ドタドタドターっと中から音がしてばあちゃんが血相変えて飛び出してきた
「あんたどこいっとったんね!!??」って
あったことを全部じいさんとばあちゃんに話したら
「たりがみさんじゃ」 って
なんか二人で納得してるから まあ怒られないんならいいかと思ってその日は寝た
びっくりしたのは次の日
俺は鍵のかかったあの部屋を抜け出して丸一日どっかにいってたらしい
その後俺は別に何もない 怪我も病気も身内に不幸も全くない

208 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 21:51:26 ID:9EMYtE6+O
うんこ

209 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 21:55:05 ID:lq94yFY20
久々の伝承系?
>>201さん乙です。

210 :201:2006/11/11(土) 22:00:56 ID:hOoPAj1s0
これで最後

兄貴に娘が生まれた 今年で4歳になるのだけれど
その子が最近家の中で見えない誰かとしきりに話してるらしい
で 兄貴自身はそいつを見たことがないってんだけど
兄貴の嫁さんがそいつが見えたらしい

真っ白で 大きくて 変なものかぶった奴

そういえば兄貴もあの水飲んだから
今度は兄貴のところにいったのかと あいつ閉じ込められてもいなかったし
姪っ子の話し相手になるくらいだから悪い奴じゃないと思うんだけど
嫁さんは凄くびびってるらしい

姪っ子は他にも変なものが見えるみたいで
俺が青い地蔵みたいな子供二人と手をつないでるとか 
よくわからんことをいうから よくある子供の妄想かもしれないんだけれど

もんぬっさんとか たりがみさんとか まらあどとか みなわきとか
俺は一切判らんし じいさんは教えてくれない
一体何なんだろうね

211 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:22:50 ID:9m7VG+wwO
ワケの分からんことを4つくらい並べると怖い話になる…か?

212 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:28:26 ID:IE+Zd36Z0
色褪せた記憶のすみで、少年は絵を書いている。
日が傾きかけた校舎の廊下、窓際に座ったまま、
少年は最後まで絵を書いている。
太陽は赤色を主とした、拙くも鮮やかな絵だった。

いつでも、思い出すことの出来る不変の赤色。
なぜならそれは、毎日昇り、毎日沈んでいくから。
たまには見れない時もあったが、それも、たまには、であった。

あの時の灼熱の色彩は、少年の中で最も鮮明に、
かつ、最も印象に残っている物であり、
それ以上と言うのは存在し得なかった。

鼠色の地面に、鈍色の塊が大量に走る世界でも、
成長した彼の目を飽きさせる事は出来ない。
なぜならそれは、あの時見た灼熱の色彩、
すなわち、遥か彼方の太陽の色彩を描いた、
素晴らしい赤色には勝てなかったからである。


213 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:29:24 ID:IE+Zd36Z0
彼が、鈍色の塊で幼い肉体を轢き潰したときも、
なぜだか分からないけれど、彼は非常に落ち着いている事が出来た。
くの字に曲がった頭部を見ても、あらぬ方向に曲がった手足を見ても、
泣き叫ぶ誰かの声を聞いても、彼に対して飛び交う怒号を聞いても、
なぜだか彼は、非常に落ち着いていた。
肉塊の夢を喰らい、肉塊の生みの親を伏し殺した彼は、
あの日と同じ太陽を見ながら、妙に、落ち着いていた。

やがて彼の足元に、幼い肉体の最後の抵抗が流れてきた。
その途端、それを見た途端、それが自分の足に付着した途端、
彼は鼠色の現実に引き摺り込まれた。
だしぬけにこれまでに無い悪寒が被さって、
彼の目を、耳を、臓物を締め付けていった。

それは、あの日描いた太陽よりも、
精神の拠り所だった、あの灼熱よりも、
世界のどんな色にも負けなかった筈の赤色よりも、
何よりも赤かった。

やがて、彼の目は見えなくなった。

その次に、彼の耳は聞こえなくなった。

そして、彼の臓物が、あの日の太陽が照らす道路に飛び散った。


214 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 22:42:28 ID:PkcoKs0w0




                                ――ラ・ヨダソウ・スティアーナ

215 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 23:07:30 ID:qkKx3ymdO
>214
うそだよ?

216 :超アイカゴ:2006/11/11(土) 23:21:09 ID:qkKx3ymdO
(´・ω・`)むす〜…

217 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 23:29:32 ID:qkKx3ymdO
君が愛のワナ
僕が


218 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 23:37:56 ID:qkKx3ymdO
愛の花

219 :超聖神アイカゴ:2006/11/11(土) 23:50:47 ID:qkKx3ymdO
いきなり人減ったね…

220 :本当にあった怖い名無し:2006/11/11(土) 23:55:57 ID:am5YOde+0
つまんない長文が増えたからね

221 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 00:00:02 ID:u4iRaHAf0
ウンコ並みやな
ウンコ?ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!ウンコ!
. /                !    ━━┓┃┃
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )      ┃   ━━━━━━━━
|     |./  -‐   '''ー | /        ┃               ┃┃┃
.|     ノ    ‐ー  くー |/     。                      ┛
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ
  ヽ_」      )‐= ‐≦ 三
    ヽ .   `。       ≦ 三 ゚。 ゚
    ./. ヾ。゚ 。≧        三=-
         ァ,ゞ         ≧=- 。
        レ,、 ヾ        >三  。゚ ・ ゚
       ,、≦`Vヾ         ヾ ≧


222 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 00:29:03 ID:gdax64URO
地獄少々

223 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 00:29:59 ID:gdax64URO
天国ぱっぱ

224 :プラダをきたあいちゃん:2006/11/12(日) 00:31:14 ID:gdax64URO
あなた、センスゼロね…

225 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 00:32:47 ID:gdax64URO
あ〜あセックスしたい…
あ!口から本音が出ちゃった〜てへ☆

226 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 00:38:50 ID:JrnHwHKr0
つーか、くだらない長文で荒れてるとか言ってるID:am5YOde+0辺りが洒落にならないほど怖い話をすれば良いんじゃね?
一生懸命投稿してくれてる話を馬鹿にするくらいなんだから、さぞかし怖い話のストックが有るんだろ?

227 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 01:04:00 ID:6RwQVH0SO
>>201,202,203,205,207,210
>>204,206

最近荒らしばかりでまともな話が読めなかったから、楽しませてもらいました。

228 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 01:04:12 ID:u4iRaHAf0
ほんとだよ。長文を投稿してくれてる馬鹿のほうが荒らしてるやつよりよっぽど立派だよ!

229 :コンビニ:2006/11/12(日) 01:15:33 ID:Dib5ODx20
長文を投稿する馬鹿が来ましたよ
当然長文だが勘弁

本日土曜日、バイト先コンビニの女子高生と映画を見に行くことになった
当然浮かれてんのは俺だけであっちはたまたま漫画が原作の映画を見に行く相手
がいなかったってだけ
生粋の漫画ヲタな俺はたまにその子とジャソプの話題で盛り上がったり漫画貸し
てあげたり借りたりとかあったわけ
俺はもともと寂しく一人で行く気だっただけにウハウハだった。
漫画の会話(のみ)なら気まずい雰囲気にもならんしね。映画館について
エレベーターを降りた俺は速攻で閉めるボタンを押しかけた。
目の前に並んでいるカップルがMとこないだの女子高生だったからだ。
ま、こんな事もあるさバイト先の常連さんと他所で会うなんて地元じゃよくある
とやっぱり冷静な大人な俺。世話にもなってるし
そこまで避けなくてもよかろうと話し掛けると同じ映画を見に来てる事が判明
チイッ!話し掛けるんじゃなかった!女子高生同士意気投合してしまって
会話に混ざれなくなるし、Mはなんか
「わざわざ自分から行く事もないだろ馬鹿だな」とか言ってる。不吉な事言うな!

230 :コンビニ:2006/11/12(日) 01:24:48 ID:Dib5ODx20
もうチケット買っちゃったんだよ!やや混みだったが座席はなんとか横一列に四人
俺、バイト先女子高生、女子高生、Mの順で座る。俺通路側。
情け程度に時々話し掛けてくれる女子高生に返事をしているうちに上映時間に
照明が落ちて無駄に長いCM。
客席には土曜日だけあって子供から大人まで大勢だった。
子供がCMにナイスリアクションを繰り出しているが不快になるほど煩くはない。
これなら安心して見れるな、と思った頃だった。
4,5歳の子供が数人場内を走り回りだした。オイオイオイ親何やってんだよ。
CMくらいで飽きちゃう子供ならDVDまで待ってろよとか思いつつ
子供を気にするが俺以外の人はあんま気にしてないようなので俺も華麗にスルー
本編が始まっても子供の笑い声と走る声は止まらない。いい加減誰か怒れよと
思いながらも自分は黙って画面を見ていた。
そのうちはしゃいだ子供等が画面の前にまで出てくるようになりやがった。
流石にこれは聴講室の係員が注意に来るだろうと内心笑ったがその気配は無い。
サボってんじゃねえぞと舌打ちしかけて自分の目を疑った。
スクリーン前に子供が立っても映像に影が出来ないのだ。
子供は確かに映像と光の間で飛んだり跳ねたりしているのに。

231 :コンビニ:2006/11/12(日) 01:33:15 ID:Dib5ODx20
あれ?これもしかしてアレですか?
暖房で熱いほどになっているはずの場内で一人寒気を伴う
汗びっしょりになる俺。隣のバイト先女子高生は画面に釘付け
(勿論映画本編に)で好きな役が出るたびに
隣のMの連れ女子高生に「可愛いですよねー」なんて言っている。
見えてないのは確実だ。Mの連れのほうも
相槌を打ったりしてるくらいでやっぱり本編に夢中。
Mも見えない上にここで怖いからって助けを求めたら俺かっこ悪い。
子供だし!そうだよ例え他の人に見えて無くても映画館で騒ぐ子供くらいいるさ!
そう言い聞かせて前に向き直った俺は情けなくも悲鳴をあげそうになった。
というかチビりそうになった。前の席の客席に座る人の丁度間に子供が乗り上げて
俺の目の前に顔を乗り出していた。その顔は憎しみに満ちたような顔ではなくて
どこにでもいる普通の笑い顔の子供。
動けなくなっている俺を見た子供は「ふふふ」とか笑って更に近付いてくる。
このままだと得体のしれないマウストゥーマウスジャマイカ!とか思ってる場合じゃない。
咄嗟に顔を通路に背けると通路にも子供が可愛らしいポーズで立っている。
しかもこっちも割と近い。
いい加減洒落にならなくなってきた俺は顔を下に向けたがこれがいけなかった。
椅子と椅子の間に、体育座りした子供がニヤニヤ笑いながら見上げてくるではないか

232 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 01:37:01 ID:gdax64URO
また来たよ…
馬鹿が…

233 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 01:43:38 ID:PoZGMnwpO
これはまた頭の悪いライトノベルですね。

234 :コンビニ:2006/11/12(日) 02:10:05 ID:Dib5ODx20
気を失うかと思ったが意外にもそれはなく
映画が終わるまで子供の笑い声と時々身体に触れる小さい手の感触に耐えて
とにかくずっと目を閉じていた。映画の内容ほぼ音だけで把握。
気になるとこだけ薄目で見ようとかすると目の前の子供が
「ばあ!」とかやってきて泣きそうになる。
女子高生が隣にいなかったら多分漏らしてたねww
照明が点いて周りの客が動き出してからようやく子供の声も姿も見えなくなり、
映画見た疲労感の50倍以上に疲れている俺。
女子高生達はなにやら映画の内容で盛り上がっているが
俺はそれを聞いて「へーそんな事もあったのか」とふらふらしながら
ついていくのが精一杯。Mは珍しく(女子が居るからか)気を利かせて
全員の飲み物を買ってきたりして紳士wだった。
Mに話し掛けるタイミングを見計らっていると
連れの方の女子高生が「Tさん凄かったですね」と話し掛けてきた。
うん?映画の話じゃないの?と思いながら聞き返す。「え?映画?」
「違いますよ、Tさんの周りに集まってたじゃないですか」・・・(゚Д゚)ハァ?
この女子高生も電波か!いや、流石にここまで来たらそうは思わなかったが。
この後駅まで歩きながら聞いた話ではMとその女子高生は
別に付き合っているわけではなく単に心霊とかオカルト好きなので
一緒にいるらしい。

235 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:10:22 ID:QyVO81C3O
>>231
コンビニさん今日起きてからでもいいですから!
続きお願いします!みてて楽しいです

236 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:12:31 ID:u4iRaHAf0
おおおぉおおぉおおぉおお

237 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:19:09 ID:gdax64URO
コンビニさん
面白い作品まりがとうw

238 :コンビニ:2006/11/12(日) 02:19:52 ID:Dib5ODx20
この間の朝も別な学校の女子高生が来れる時間に合わせて来たので
時間が早かったとか。
彼女にはMみたいな妙な力はないらしいが
「それ」が居る事と大体の位置がわかる。
とMが説明した。女子高生二人はちょっと前を歩きながら
やっぱり映画の話に戻っていた。
その辺で、流されて相槌しか打てなかった俺もようやく落ち着いてきて
「っつか今日のアレなんとかできなかったのかよ」と聞くと
「は?何言ってんの?
映画よりよっぽど面白いもん見れるのにわざわざ止めるわけないじゃん馬鹿だな」
( ゚д゚)ポカーン
その言葉が聞こえていたのか、
Mの連れのほうの女子高生が振り返って「M!」と怒る。
ああ…やっぱりオナノコは優しいね…
「今日のだったら映画の方が面白いよ!」
il||li_| ̄|○ il||li
ちなみに地縛霊っぽいのだったらしく憑いてきてはいないそうな。
映画はレンタル出たら借りようと心に決めた。

長文失礼

239 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:30:06 ID:u4iRaHAf0
>>237
きみすゎ〜コムビニのこと否定してなかったかぃ?
どうして急に態度かえるんだぃ?

240 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:31:13 ID:gdax64URO
コンビニさん
何か荒らしっぽいですよ?
他スレ行ってみたらどうかと
つうか行けよ!

241 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:32:13 ID:u4iRaHAf0
>>240
いやだ・・・この子ったら乱暴な言い方して・・・
ちゃんとあやまりなさい!

242 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:33:52 ID:gdax64URO
なんとな!?
私に謝れだと!!
ごめんなさい!!

243 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:34:54 ID:u4iRaHAf0
コンビニさん↓ここなんかどうですか?
【批判VS】洒落怖第七別館【批判批判】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154562523/

244 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:37:22 ID:gdax64URO
ちみ!!
行ってみたらふじこ!!

245 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:39:45 ID:gdax64URO
あ〜あ毎日朝昼晩セックス
セックスセックスセックスセックスセックスセックスセックス
まじ飽きたよ…
やってないけど

246 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:40:25 ID:u4iRaHAf0
>>245
アイカゴうるさいよ・・・

247 :あの時:2006/11/12(日) 02:42:53 ID:gdax64URO
しょんぼるそぅわぁの

248 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 02:46:00 ID:gdax64URO
助長と秩序と膣とアイカゴ

249 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 04:06:13 ID:u4iRaHAf0
ゴキブリでたよ・・・

250 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 04:11:34 ID:2DxjH+XU0
>>210
門主さんて言うくらいだから偉い神様(仏様?)なんだと思うよ
まろうどは客人だろうけど、あとは何だろう? 足り神さん、三縄忌?
たりがみさんが祟り神さんじゃないといいなぁ

251 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 04:13:07 ID:2DxjH+XU0
あとおなかが減ってたまらなかったりするのはひだる神っぽいけど
オシッコがとまらないのはちょっと違うかなぁ……気になるなら宗教板で聞いてみると良いかもよ

252 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 06:13:26 ID:ZQv0Z5ML0

コンビニさん、今日のも面白かったっす!
これからもよろすくっす!(・∀・)キュンキュン!

253 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:18:43 ID:wfA+4HoO0
いつだったか、引っ越しする前の連休の明け方。
ジュースを買いに行こうと、外に出た。
まだ外は暗く、廊下でエレベータを待っていると(マンションね)、
上のほうでガシャーンとガラスの割れる音がした。
なんだろと思って、吹き抜けの手すりの所に近付いた。
そこからなら多少、上が見える。

見上げるまでも無かった。
黒いシルエット、人間の上半身が垂れ下がっていた。
腕はだらりと下になり、頭はつるりとしていた。

通常なら、そんな事絶対に出来ない事が一瞬で分かる。
なぜなら、マンション1階分しか隔てていないと言っても、
乗り出して下を見下ろすほど離れては居ないから。
影を見たのは10秒くらいだったか、やがて唾をごく、と飲んだ瞬間、
シルエットはぞわっと何かに引き上げられるように上へと消えた。

その時は怖いと言うよりも、なんだ・・・?という気持ちが強かった。
よくあるような「長い髪の毛」の影・・・などでは無かったから、かもしれない。
一時置いてエレベータを見ると、既に下の階へ行ってしまっていた。
しかたない、ともう一度ボタンを押す。

そして、何気なく見た薄暗い廊下の向こうから、
滑るように近付いてくる黒いシルエット。

心臓が飛び上がる感覚と共に、
自分の部屋の鍵をポケットから取り出し、
部屋へと駆け込んだ。チェーンもかけた。
それからは時に何も無かったが、、
あのマンションは自殺とか聞いた事の無い、
極普通の場所だっただけに、実に不可解だった・・・

254 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:31:30 ID:86dgHENwO
話切ってすみません
僕の実家の話です。

僕の故郷はauが圏外になるほどの田舎です。自然動物が闊歩してるような。
で、父親が農家やってて時々手伝うんですけど。詰まった用水路を直す仕事を任されたんです。
そこは縦1.2m横50cm位で木の枝やら葉っぱやら泥で詰まって流れが滞ってました。
早速作業をやろうと木の枝を払い始めたら妙なものを見つけました。
何かの死体?とおぼしきもの。
大きさ30cm位の白っぽくて、まるでイカのような。
でもここは山間部。イカなんかいるはずがないんです。
父親を呼んで見せると血相を変えて「早く流せ!」と叫びました。あまりにも怖い表情に木の枝なんかを慌てて片付けてある程度水が通ったところに流しました。
あれは一体何だったのでしょうか。父親に聞いても答えてくれません。
あれを見つけた夜、めったに吠えない家の犬が吠えまくっていたのを覚えてます。

長文と駄文お許し下さい。

255 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:43:31 ID:SXRCiMZCO
イカでしょ

256 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 07:50:33 ID:ZQv0Z5ML0
>>254

それの正体は多分だけれどこれだと思う。

http://www.avexmovie.jp/lineup/ika/

257 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 10:03:03 ID:gdax64URO
ハピラッキー…
OEEEEEEEEee!!!

258 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 10:09:35 ID:ZfdTPCSi0
>>125



ttp://sharekowa.obunko.com/series/tate/menu.html

259 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 10:17:53 ID:jUNDLigaO
もう朝か、起きたくないなぁって布団の中でもぞもぞしてたら、突然耳元で「お〜、山で殺すか…このが!あぁ!?」っておっさんの叫ぶ声がして飛び起きた。
もう冷汗だらだら。部屋には誰もいないし、自分は心霊現象なんて一切信じてないから、脳のどこかにある、人の声を思い出す機能みたいのがバカになったんだと思う事にした。
だけど、山で何かを殺した記憶なんてあるわけないのに、自動的にそんな事を叫ばれるし、しかも、頭の内側で鳴ったにしても、鼓膜が破れそうなくらいの音圧って異常だったから、本当は脳のせいにもしたくなかった。
自分の脳みそは成仏なんてしないから。

260 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 10:50:46 ID:t/Rxa1oL0
コンビニシリーズマジでイラネ

261 :4歳の時、大好きなうどんが喉につまり窒息死 ◆naKANOoou. :2006/11/12(日) 11:23:37 ID:0mx+s6i00
>>101
オレだってしてえよ
つーかオマエなんかよりオレのほうがよっぽどしてえんだっつの

262 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 11:24:28 ID:zE7NLOSH0
まとめサイトの最新話見れないよ。

263 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 11:26:16 ID:OBtfJ5syO
>>256のは何?

264 :ネロクィーン:2006/11/12(日) 11:28:21 ID:gdax64URO
いまよ!!
マクロシーーール!!!

265 :4歳の時、大好きなうどんが喉につまり窒息死 ◆naKANOoou. :2006/11/12(日) 11:28:58 ID:0mx+s6i00
>>156
妹に会わせてください

266 :4歳の時、大好きなうどんが喉につまり窒息死 ◆naKANOoou. :2006/11/12(日) 11:39:40 ID:0mx+s6i00
>>229
バイト先コンビニの女子高生と会わせてください

267 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 11:42:24 ID:G1HdL4baO
|  | コトリバコオイトキマスネ
|  | ∧∧
|_|(´・ω・`)
|呪|o   ヾ 
| ̄|―u'    □ <コトッ
""""""""""""""""

ことりばこ本館  【8箱+4箱】 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159996503/

268 :4歳の時、大好きなうどんが喉につまり窒息死 ◆naKANOoou. :2006/11/12(日) 11:42:30 ID:0mx+s6i00
>>238
オレにも別の学校の女子高生に会わせてください

269 :1/2:2006/11/12(日) 12:31:13 ID:XattRv9r0
コンビニさん、荒らしの雑音は無視してね。
毎回投下がすごく楽しみです。

自分が恐怖体験とは全く縁が無いので(それはそれで幸せなのかもですが),
もっと読みたい!

でもひとつ思い出しましたので投下。

(前提:うちは五階建ての自社ビルで、一階・四階・五階は作業場・二階は事務所・三階は休憩室)

昨日の会社のお昼休みのこと。
いつもなら三階の休憩室で社員全員(うちは外回りに出て入る営業さん以外は
全員女性です)昼食をとるのですが、いつもは事務所に残って出前や
奥様のお弁当を召し上がる社長が外食なさることに。

事務所を空にする事は出来ないので、最近入社した一番下っ端の
私が一人で留守番に。

で、シーンとした事務所でもそもそとお弁当を食べていると、ドア向こうの
ロッカーをバタンバタン激しく開閉する音が。

最初は誰かがロッカーを使ってるんだろうなと思ったんだけど、何回も何回も
バタン!バタン!って開け閉めしてるから「ちょwww」と思って様子を
見に行こうと立ち上がった。


270 :2/2:2006/11/12(日) 12:31:46 ID:XattRv9r0

でも……あれ?よく考えなくても今二階にいるの私だけじゃない??とふと気づいた。

一階や三階から誰かが降りてきたらドアの開閉音で気付くし足音で分かる。
でも私、ロッカーのドアの音だけしか聞いてなくないか?

えーと……自分、霊とか見たことないし大丈夫!(`・ω・´)
と思い切ってロッカー室への扉を開けました。

開ける一瞬前まで音がしてたのに、やっぱり誰も(何も)いない……。

で、ごはん続行の為自席へ戻りました。
見に行った後はもうロッカーの開閉音はしなくなりました。

霊なのか何なのか不明ですが、以上あんまり洒落怖な話じゃなくてごめんなさい。


271 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 12:53:23 ID:ZQv0Z5ML0

>>263

取り敢えず>>256はグロとかではないので
知りたかったら勇気を出して踏んでみて下さい。

272 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 13:48:13 ID:QyVO81C3O
>>254
堕胎した未熟児じゃないか?
そんなところに捨てられてた意味はわからないが…

273 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 14:01:31 ID:0CVR+UJkO
>>254
それ、くねくねの子供じゃね?くねくねだと理解してたら今頃、頭がやられていたかもね。

274 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 14:15:15 ID:ZQv0Z5ML0

いや、やっぱりこれだと思う。

http://www.avexmovie.jp/lineup/ika/

275 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 14:29:05 ID:Gh4I6zWL0
>>273 その考えだとおとっつあんは、お亡くなりに・・・orz
>>274 しつこい

276 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 15:07:40 ID:4UWyVFrs0
さっきエレベーターに乗ったら丁度ドアが閉まりきる直前に
非常用の外部と連絡する時に使うスピーカーみたいやなつから
「ブツッ」
ってスイッチが入った(切れた方か?)音がした。

で、乗ってる間は何事もなくて
ちょうど自宅がある13階まであがってきて
ドアが完全に開いた瞬間
男とも女ともわからん低いだみ声で
「モルスァ!!!!」


正直ビビった。

277 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 15:07:54 ID:sFDyCuxh0
太歳。多分字違う。
でもあれは楕円だっけ

278 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 15:20:15 ID:ZQv0Z5ML0
>>275

しつこくてごめん。
でもせっかくだから踏んでみてくれ。
頼むよ。

279 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 15:26:03 ID:O7U3S98iO
>>276
モルスァ!!!!
ならばエレベーターの上にファービー様が鎮座しているに違いない

280 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 15:27:51 ID:7WNsPtesO
コンビニの話読んで今日映画行ってきたんだけど
ちょい霊感ある連れが映画館で走り回る子供の足音と
笑い声がしたとか言うんだよ
もちろん自分には聞こえなかったし子供はいたけど皆大人しく見ていた
もしかして同じ映画館…?

281 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:04:05 ID:6Ecs9YcE0
>277と同じ考え
水場だし

282 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:09:33 ID:+YleTXQu0
幽霊も怖いけど、やっぱ人間も怖いよ…って話。

高校時代バスケ部で、部活はいつも体育館でやってたんだけど、
火曜日はバレー部が全面使うため、体育館が使えなかった。
それでバスケ部は、火曜日は体力作りのために、
近所の公園までランニング→公園で筋トレ→学校までランニング
っていうメニューでやってた。

で、ある日を境に、俺らが公園に着くといつも変な女がいるようになった。
なんか髪はボサボサで服も薄汚い感じ、焦点あってないような目で、
ベンチに座ってブツブツ独り言いってる、とにかく奇妙な女。
まぁ、最近変な奴多いしなぁ…とか思いながら黙々と筋トレやってたんだけど、
たまにジーッと俺らのほう見てるときがあって、その瞬間は正直怖かった。


283 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:10:22 ID:+YleTXQu0
俺はできるだけ気にしないようにしてたんだけど、
やっぱ高校生が20人くらい集まれば、ひとりは調子こくやつがいるもんで、
まぁ、すげー暑い日でイライラしてたのかもしれないけど、
Aが突然その女にキレた。
「あんたさぁ!いっつもジロジロ見てくるけど、何か用でもあんのかよ!!」
てな感じで。
確かにいっつも見られてると気になるし、集中力も奪われるわけで、
Aの気持ちも分からないではなかったけど、
あんな変な女には関わらない方がいいのに…と俺は内心思った。

んで、Aに怒鳴られた女は、言い返すわけでもなく、
ただ苦虫を噛み潰したような顔でうつむいてた。
Aも怒鳴ったことで気が済んだのかそれ以上は何も言わず、
俺らはそのまま学校へ戻った。

284 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:11:15 ID:+YleTXQu0

次の週の火曜は、その公園にいつもの女がいなかった。
さすがにAにキレられたのが効いたかな?ってことで、
その日はみんな安心して、筋トレに励んだ。

で、そろそろ学校戻るかって時に、ふと水道のほうを見たら、
Aが顔を洗ってたんだけど、どこから現れたのか、あの女が横に立ってた。
俺は心底ゾッとした。いきなり現れたことも怖かったけど、
Aの横にあの女が立ってるってことは……。
と、次の瞬間、その女が手に持ってたタオルを、
Aが水道の上に置いてたタオルとすり替えるのが見えた。
Aは気付かず、うつむいたまま、タオルに手を伸ばした。ヤバイと思った。
俺を含め、それを見ていた部員みんなが、一斉に叫んだ。
「A!!やめろ!触るな!やめろー!!」」
Aが驚いてこっちを振り返った。
と同時に、その女はすごい勢いで公園から逃げていった。
俺らは慌ててAの所へ行って、すり替えられたタオルに目をやった。
タオルの内側には、マチ針がびっしり刺さってた。

285 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:12:17 ID:+YleTXQu0
後日聞いた噂だと、その女は精神科を退院したばかりで自宅療養中だったらしい。
で、学校側が報告して、病院に戻されたらしいけど、
いつまた出てくるのかと思うと毎日怖かった。
結局卒業までその女を見かけることはなかったけど。
Aは今も元気にやってんのかな…。


286 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 16:58:43 ID:6Ecs9YcE0
パピタチ

287 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 20:12:09 ID:u4iRaHAf0
>>282
キチガイ関係は怖いよな
面白かった乙!

288 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 20:29:39 ID:P3H/eLpkO
初めて投稿しますm(__)m
昨日の深夜二時くらいに、彼氏と車でファミレスに行きました。うちの家は住宅街で、ファミレスのある広い通りに出るには、かなり細い複雑な道を通らないといけません。
彼氏が運転してたのですが、道を間違えてしまって、行き止まりに来てしまいました。
ちょうど行き止まりの場所に、マンションの広い駐車場があったので、そこでUターンして元の道に戻ろうとしました。
Uターンして、駐車場から出て細い真っすぐな道を通ったちょうどその時。
車の前に、白い光がピカッと光ったんです。
私も彼氏も「今の何!?」とびっくり。
彼氏は「今の光なんだ?ダイヤみたいな形の光が、二回くらいピカピカッて光ったように見えたけど…」と言ったのですが、私は違う物に見えました。
私も、見た瞬間は光(ただしダイヤの形ではなく丸い光)が、右から左に移動したように見えたんです。
でも、「人間の膝から下の足。白いズボンに白い靴を履いた足が、右から左に歩いて行った」ようにも見えたんです。
その足は、膝から下だけで、膝より上はスパッとありませんでした。
彼氏に「私は足に見えたんだけど…」と言うと、きもちわるいこと言うなよ!と恐がりだしたので、それ以上言うのをやめたのですが…
幽霊って足がないとは言いますけど、逆に足だけの幽霊もいるんですね(汗)

289 :もこ:2006/11/12(日) 21:33:31 ID:1gk6KRXA0
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ

290 :本当にあった怖い名無し:2006/11/12(日) 21:48:04 ID:4UWyVFrs0
みち

291 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:01:11 ID:u4iRaHAf0
ちょっと来ない間にひどいことになってるな。
これ本スレ?
荒らされまくりジャマイカ?

292 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:07:40 ID:bdC/zKy+0
>>291
自演乙

293 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:18:43 ID:+oFbGGAe0
いつもの「こんなに荒らされてるなら、もう落とそうよこのスレ」という展開に持って行くんでしょう。
潰れるまで荒らすんだろう。(無駄だけどな)

294 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:24:34 ID:spjUJZYwO
今たんたかたん買ってきたw

295 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:32:57 ID:spjUJZYwO
もう寝る!!

296 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:34:31 ID:baZpd0YF0
>>294
なんだよたんたかたんってw

297 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:46:24 ID:spjUJZYwO
>296
今寝るとこなのに…
酒だよ酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒酒酒酒酒酒酒酒酒
酒飲みたくなったでしょ?あぶさん

298 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:56:53 ID:baZpd0YF0
>>297
しそ焼酎か。
オイラも飲みたいな( ´・ω・`)

299 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 00:57:52 ID:ADwugK5cO
>>288
足だけの幽霊っていえば、踏切の防犯カメラに、膝下くらいの半透明の足がうごめいてるのが写ってる映像があるね。あれは不気味。

300 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 01:19:16 ID:f0SOB1bj0
金曜日の夜に、明日土曜日なので、仕事のキリを良くしたいと思い、少し残業
しばらく仕事をしていると 携帯電話がなった。
友人からで、今日暇か?という内容でした。 何気に時計をみると、11時を少し過ぎて
おり、あぁまだ会社だから帰るの12時過ぎるわと返事。

終電も近いこと事があり、さっさと片付けて、帰宅することに。
社内には私しか残っておらず、戸締りをして部屋から退出。
ビルのセキュリティ上、夜22時を過ぎると通常エレベーターが停止するので、貨物用エレベーターで
地下に向かい警備室でチェックアウトし非常口から 退館
貨物用エレベーターの↓を押し、薄暗い廊下で、上がってくるランプを見つめていました
ポーン 少し古びた貨物用エレベータは、少し引っかかるようにゆっくり開きました。
B1のボタン、次に閉のボタンを押し エレベーターの壁に少し寄りかかると、、
閉まり始めたドアが、ガガッ ドアが開きなおしました
あぁ ぼろいエレベーターだなぁと再び、閉のボタン ガガッ 再びドアが開きました
あぁぁ?なんじゃ? ふっ 足元をみると、 ドアの間に上向きで、ものすごくうれしそうな
顔の黒髪の女がこっちをじっと見ていました。
一瞬 理解ができず、目がばっちりあった状態で固まっていると、首だけが、ズリュとすこしだけ
のびて、まるでエレベータの中に入ってこようとしてる・・・

恐怖のあまり思いっきり踏みつけると、ダァァンと金属音、エレベータの扉はしまり
静かにB1に。。。

あしたから会社にいくのが、いやです。。。

301 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 01:24:20 ID:n5CIqCox0
>>300
心霊現象がおこる会社でお困りのあなたへ……(BGM)
つオー人事 オー人事 http://www.022022.net/ スタッフサービス

302 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 01:26:36 ID:Gf5aUNWIO
>>300>
文章構成力が糞。
以上。

303 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 01:43:24 ID:S6/IGoHnO
踏み付けられた幽霊カワイソス(´・ω・`)

304 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 01:48:15 ID:/6OdphRi0
23時に会社に一人きりで、
地下に行く為のエレベータが変な動きをした時点で怖すぎるのですが

305 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 01:54:35 ID:spjUJZYwO
おっとーこーだったーらー
ちんこっももんげ〜

306 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 02:07:31 ID:baZpd0YF0
>>305
荒らさないで下さい
電灯があるスレなんだから。

307 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 03:43:31 ID:Bd5mlsvi0
突然だけど
http://syarecowa.moo.jp/45/220.htm
http://syarecowa.moo.jp/128/53.html
この2つって関係してね?

308 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 05:09:35 ID:rQa6HBPH0
>>307 それなんてUMA?

309 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 07:21:05 ID:CfN7DWlOO
>>302
くだらないレスしか付けられないからって僻むなよ。

310 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 08:44:30 ID:spjUJZYwO
このスレは怖いってお母さんが言ってた

311 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 09:52:59 ID:2XILt6sh0
一年程前、PC内のいらないファイルを、
ごみ箱へと移す作業をしていた。
200個ぐらいあったかな。結構時間掛かった。
やっと全部終わってごみ箱を開いた。


ファイル名が全部「捨てないで」になってた。


捨てないで.jpg
捨てないで.jpg
捨てないで.wmv
捨てないで.mpg
捨てないで.jpeg


・・・とこんな感じ。
鷲巣がドラ12消された時並にいやいやいやいやってなった。
当然そんなファイル名にしているはずが無い。
気味が悪くて仕方なかった。勿論全部消してやった。
・・・が、消したはずなのに、ごみ箱のアイコンからチリ紙が消えない。
もう一度、ゆっくりとごみ箱を開いてみた。


消さないで!.jpg


大量にあったファイルは消え、これ一つだけが残ってた。
「!」マークにものすごく嫌なものを感じながら、
確認するように、もう一度、ごみ箱を空にした。

今度は、全部消えてくれた。

312 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 10:01:29 ID:spjUJZYwO
嘘だとわかる話は萎えるな〜

313 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 10:20:04 ID:muMdG6ePO
せっかく書いてくれたんだから難癖つけてんじゃねーよ)`ε´( 
だったらてめぇが何か怖い話しろやぁゴルァ!!

314 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 10:27:24 ID:spjUJZYwO
>313
やだぃ!!

315 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 10:58:32 ID:/YwnhqdfO
じゃあ難癖つけんず、暖かい目で見てあげなさい。

316 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 11:38:35 ID:q/WpEyIDO
>>311
怖い話のつもりで書いて、更にここに投下するという、アナタに笑ってしまいました。

317 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 13:12:10 ID:RVqOjmN20
中国は一人っ子政策の為に、捨て子が横行しています。かくいう私もその一人なんだけど。
私は・・・、え〜と、3歳くらいの時にスクラップ廃棄場に捨てられたんだよね、確か。
そう、あの冷蔵庫とか、電子レンジとか、ああいういらなくなった電化製品が捨てられてる場所。
そこで幼い私は、ほっつき歩いているところを李お爺さんに拾われたんだ。
李お爺さんっていうのは、廃棄場に住みついているホームレスで捨てられている電化製品の中から
どうにか直せそうな奴を見つけ出して修理してお金にかえて生計を立ててる人だった。まぁ、ジャンク屋だね。
私は李お爺さんに拾われた後、仕事を見よう見まねで手伝ってたんだ。修理はできなかったけどまだ使えそうな
電化製品を見つけたり、売れそうな回路を外したり。
まぁ、買い出しや商売の為に町に出ればいやでも捨て子や孤児を見かけるけどその子達と比べれば私は幸運な方なんだなぁって実感するよ。
だってその子達の殆どが泥棒やスリで生計をたててるんだもん。警察はそういう子を見つけても保護しないよ、むしろその逆。
平気で射殺したり、捕まえた子が女の子の場合は娼館に売っちゃうんだよ。
私は今まで警察官が2回かっぱらいの子供を撃ち殺したところを目撃したもん。

318 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 13:31:55 ID:L/CLbQZq0
生活は悪くはないかな。
私と李おじいさんはゴミ捨て場のにダンボール敷いてその上にブルーシートはって生活してるんだけどそれが結構快適なんだ。
寒さを凌げるし、雨も入ってこないし。
爺さんが直したカセットコンロで暖も取れるし。
後、時々「御馳走」も食べれるしね。「犬鍋」や「猫鍋」なんて最高だよ。体もあったまるし、何より肉がたっぷり入ってる。
でも「猫鍋」や「犬鍋」よりずっと美味しい鍋があるんだよ。
それは「赤子鍋」ゴミ箱とかに時々、捨てられてるんだよね。赤ん坊の死体が。
多分、一人っ子政策の為に育てられないのに産んじゃった子供を産まれた途端にすぐに殺してこっそり捨てちゃうんだろうね。
大体、臍の緒もついたまんま、血まみれで。
赤ん坊って肉も柔らかくておいしいんだよね、鍋にすると。
流石に生きてる赤ん坊を殺して鍋にするなんてことは出来ないけどもう赤ちゃんはしんじゃってんだよね、私が見つけた時点で。
後はカラスに食われるか、腐るかどっちかしかない。だったら私達が食べて有効活用してあげた方がいいもん。
爺さんには鍋の正体を話してないけど・・・、でも多分気づいてるんじゃないかなぁ、薄々。

319 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 14:01:57 ID:eo05HzTTO
>>307
ベビーフェイスの山の主か…

320 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 14:38:22 ID:9omcfDxF0
トラックが観光バスに追突、韓国人21名にダメージをあたえた
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163307663/

321 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:36:58 ID:Rb3vOF7w0

最近、死ぬ程洒落 過去ログ倉庫「145作品集」の「スルーされた事件」
http://syarecowa.moo.jp/145/6.html という作品を読んだ。

この作品は“「反戦主義者の脱走兵」達によって起こった沖縄の隣島虐殺事件。”
をテーマにした悲惨なエピソード(どうやら史実らしい)が語られているんだけれど、
作者は犯人の残虐な日本兵を “「反戦主義者」の「脱走兵」であり、「左翼」であり ”
と指摘しているんだけれど、犯行の性格や犯人のメンタリティなどをプロファイルすると、
左翼とか反戦主義者いうよりも明らかに “ 朝鮮系日本兵 ” の仕業だとしか思えないんだよな。
今ちょうど>>320のレスを読んで気になっていたのを思い出して紹介したくなったので
スレ違いだとは思うんだけれど是非みんなの感想や意見を聞かせてくれないか。

322 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 15:38:45 ID:migExdqC0
別館でやってくれ

323 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:23:02 ID:baZpd0YF0
たんたかたん呑みたいな

324 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:32:23 ID:MEeUFf1H0
>>321
南方の方で酷いことをしたのも、ヒトモドキ日本兵だったとか
どっかのスレで読んだことあるよ。まあ、とにかくあいつ等に
関わるとろくなことないね。
早く祖国に帰ってくれればいいのに。

325 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:37:37 ID:l5Jzf5vbO
すごい偏見だな

326 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:41:12 ID:spjUJZYwO
いい感じになってきましたね

327 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 18:51:11 ID:YzNoxM210
>>325
偏見で片付けられるあなたが呑気なだけ。
敗者の真実は伝わりにくい。

328 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 19:19:05 ID:Rb3vOF7w0
やっぱり分かってくれる人がいたか。
迷いつつも投下した甲斐があったよ。
レスしてくれた人ありがとう。

329 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:11:20 ID:M476kUye0
>>324 >>328 ここにもいるぞ3人目!
リアルタイムであの話読んでた時からそう思ってた。戦後あまり話題にされないのも、そのせいなんじゃないか、って思った。
何せ朝鮮戦争で同民族の間で壮絶に殺しあったり、さらに80年代にはシャブ極めた兵隊使って民主化運動してた自国民を
虐殺(光州事件)したりしてた民族だからなぁ。
嫌韓は巣にカエレとか言わないでくれよ。嫌韓じゃなくて民族性の差異に敏感なだけだから。

330 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:32:11 ID:YwuyKKnu0
嫌韓はどうでもいいけどスレ違いだからやめていただけるかな

331 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:42:18 ID:u0MDUl5E0
まぁいいじゃないか。
荒らしと怖くない話しかないんだし。

332 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:42:28 ID:l5Jzf5vbO
>>327
そーかもな。俺は2ちゃんで何でこんなに韓国人が叩かれるかわかんないし
でもここに書いてあること全部を信じるわけにもいかんだろ

スレ汚しスマソ

333 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:47:06 ID:spjUJZYwO
っていうか彼女欲しい

334 :アイカゴ:2006/11/13(月) 20:48:33 ID:f2ybDLEKO
激死ねや

335 :アイカゴ:2006/11/13(月) 20:49:15 ID:f2ybDLEKO
⊂二二二( ^ω^)二⊃

336 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 20:49:44 ID:YwuyKKnu0
これが荒らしそのものだろ

337 :アイカゴ:2006/11/13(月) 20:50:39 ID:f2ybDLEKO
(・ω・)ムス〜

338 :アイカゴ:2006/11/13(月) 20:51:29 ID:f2ybDLEKO
激死ねや

339 :超アイカゴ:2006/11/13(月) 21:05:15 ID:spjUJZYwO
(´・ω・`)むす〜…

340 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:11:05 ID:u0MDUl5E0
>>336
なぜそうなる?(アイカゴの事言ってるんだったらスマソw)

341 :超アイカゴ:2006/11/13(月) 21:13:21 ID:spjUJZYwO
モルスァ

342 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:18:43 ID:IZl5sPov0
わーい!アイカゴ さんだ!なにかおもしろいこと言って!!

343 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:19:22 ID:baZpd0YF0
荒らしって怖いわ〜(;´Д`)

344 :アイカゴ:2006/11/13(月) 21:24:46 ID:spjUJZYwO
反後の絶句

345 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:26:26 ID:IZl5sPov0
>>344
まじつまんない。
あ!そっか!これからオチくけてくれるんだよね!楽しみ!

346 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:34:54 ID:spjUJZYwO
サンバ!!

347 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:36:51 ID:uAcqMNsV0
>>332
ヒュンダイがトヨタを越える日が来るかもしれないと内心疑心暗鬼だからだろ。
どちらもワスプが作ってるだけの技術者も研究者もいない偽企業だからな。

348 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:37:49 ID:IZl5sPov0
>>346
アイカゴ さん、それ、オチのつもり?
つまんない。。。。思いついた言葉を脈絡なく書き込んでるだけじゃん。がっかり。

349 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:37:51 ID:spjUJZYwO
!?面白いことがいえない…
振ったやつ、教えてくれ、何が面白いんだ?

350 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:39:50 ID:spjUJZYwO
サンバ!!

351 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:40:36 ID:IZl5sPov0
>>349
いやぁ、振ったらちょっとは面白いこと言ってくれるかな、
って思ったけど、アイカゴちゃんはやっぱりつまらないってことだけわかった。
ほんとにつまらないな、君。ほんと、退屈。

352 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:44:37 ID:spjUJZYwO
ごめんなさい…
本気ださなくて…
君に本気だすには高すぎるかなとおもいまして…これぐらいが相応だと…

353 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:48:01 ID:IZl5sPov0
>>351
いや、いままでずっと退屈、っていうかつまらない書き込みしかしてないじゃん。
ま、つまらない書き込みしかできないんだから、だれにも相手にされないと
思うけど、ま、それもお前が選んだ惨めな生き方だからな。

354 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:49:18 ID:uAcqMNsV0
>>317-318
それやると、クールー病で言葉も理解出来なくなるよ。
だから狂わないかぎり、あるゆる生物が共食いをしない。
サメやワニですら興奮して食いちぎった仲間の肉を嚥下せず吐き出す。
それだとジャンク屋で再利用出来るパーツも分からない。
それに李と言う人元相当高階級の人だった事になるし
年代的に年寄りと言う事は無い。
それに日本のBBSに日本語で書き込み出来る様にお前をしたならば
さらに高階梯も人だった事になる。
それに電力の横取りでしょっちゅうヤサを変えていなければならない。




wwwwwwwwwwwwwwwwwww釣られてやったぞ。うれしいか?wwwww

355 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:51:08 ID:spjUJZYwO
おもすれー!!!!
君最後だね〜
さすが振るだけのことあるわ〜
嫌味も絶品だね〜
何をとっても引け目がないな〜うんうん
凄すぎて逆に気持ちわるいわ〜
ニヤニヤ

356 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:52:57 ID:spjUJZYwO
ニヤニヤ

357 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:53:40 ID:spjUJZYwO
ニヤニヤ

358 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:54:26 ID:VDH0A1wxO
ファブリーズは効く

359 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:54:57 ID:spjUJZYwO
ニヤニヤ

360 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:55:40 ID:spjUJZYwO
ニヤニヤ

361 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 21:56:58 ID:spjUJZYwO
ニヤニヤ

362 :アイカゴ:2006/11/13(月) 21:59:10 ID:f2ybDLEKO
キタ━━━━(゚∀゚)━━━

363 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:05:25 ID:IZl5sPov0
>>355
あいかわらずつまんないけど、なんか必死だね☆
じゃね。バカはからかってもすぐみぬけちゃうからつまんないや
お前も早く寝ろよ。ばかでつまんないからって不健康な生活をしなきゃ
いけないってことはないんだよ?な、ばかでつまんないからっておちこむなよ?

364 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:07:32 ID:E2N1OM660
ここ、日増しに荒らしが増えてるなw
今、2匹ぐらい?

365 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:25:21 ID:spjUJZYwO
>363
本気にするなよw
俺様と本気で言葉で張り合えると思ってるの?
身分を知れば〜へらへら
何分後に必死なレスつくかな〜低能からw

366 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:29:29 ID:spjUJZYwO
いつまでも穏やかに荒らしてると思ったら間違いだよ〜
ほらほら〜こいよ馬〜鹿ははは

367 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:36:13 ID:baZpd0YF0
お?なんだお前ら。ずいぶん楽しそうなことやってるじゃねーか。

368 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:38:10 ID:spjUJZYwO
>367
なんかウザイやつがいんだよ〜
困るよな〜自分のレベルもしらないで反抗してくるとか
今度きたら潰すからジャッジよろ

369 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:39:07 ID:baZpd0YF0
>>368
き!き!きみ!!
この私にジャッジをしろだって?!

370 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:41:44 ID:spjUJZYwO
>369
ご、ごめんよ激ちゃん…(´・ω・`)

371 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:42:25 ID:baZpd0YF0
>>370
ちょwww元だしwwwwww

372 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:44:26 ID:spjUJZYwO
あ…えへへ☆いけね
(^^)/▽☆▽\(^^)

373 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:50:46 ID:baZpd0YF0
地震キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!!

374 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:52:22 ID:spjUJZYwO
長谷川頑張れ!!

375 :本当にあった怖い名無し:2006/11/13(月) 22:53:48 ID:4AjIdNhE0
>307

ちょっと亀だけど、読んだ。
なんかすごい共通点あってこわかった・・・。
ヒサルキもそうだったけどもしかしてこういうの結構あるのかな。

376 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 00:06:17 ID:CG3EHNy70
いまごろんとなってノートPCで2ch見てるんだが



ほんの1分ほど前、外から『キキー ガッシャン!!』という音が聞こえたorz

音の大きさからしてめっちゃくちゃ近くではないが、ご近所で事故があったみたい。

心霊系の怖い話ではないが、カキコ

377 :海外アパート1/3:2006/11/14(火) 00:44:25 ID:dyYxlxkq0
心霊系ではないけど投下。
現在住んでいるアパートを見つけたのはまだ隣町の友達の家のソファに生活してたときです。
近くの他のアパートに比べて安く暖房とお湯使い放題で場所も学校に近くて好条件。
話を聞いた知り合いの日本人の女の子が気に入ったら一緒にシェアするということで下見についてきました。
管理人に連絡を取り女の子と一緒に「空く予定」の二人部屋に案内してもらいました。
若い夫婦が暮らしてたそうですが奥さんが子供を連れて逃げてしまったとのこと。
家賃を滞納してるので近いうちに空にしてしまうそうです。
部屋に着き管理人が扉をノックするが返事はなし
そこで管理人が合鍵で扉を開けると異臭が鼻につきました。
台所には洗ってない皿の山があり、
応接間には食べかけのポップコーンと洗濯されてない服が放置されていて異臭の原因だと判明。
床のあちこちに服があります。
シャワーつきトイレにはシャンプーの容器が散らばり中身がはみ出してます。
部屋は大小2つありまずは大きいほうの部屋に案内されました。
中にはダブルベッドと2つのタンスがあってベッドの上にも服が散乱。
タンスはいくつかの引き出しが開けっ放しになっていて服がはみ出してます。
小さいの方の部屋の扉を開けると明らかに違う異臭がしました。
部屋中に5センチから10センチぐらいの小さいぬいぐるみが散らばってました。
ざっと見ただけですがおそらく150はあったと思います。
部屋の隅に大きめのゴミ箱がありそこから黄ばんだ白いものがはみ出してました。
オムツです。大量のオムツがゴミ箱にあふれ出すほど詰められててそれらが悪臭を放ってました。
床にはベッドのマットレスが置いてありその上には汚れたシーツが敷いてありました。

俺は絨毯も張り替えるだろうし大切なのは間取りとかだろうと考えてて特に気にしてませんでしたが、
女の子は完全に参ってしまってて別の場所を探すことに決めたそうです。

378 :海外アパート2/3:2006/11/14(火) 01:07:15 ID:dyYxlxkq0
ルームメイトになってくれる人が居ないので後日一人部屋を案内してもらいました。
3階にある部屋で訪れたときにはやっぱり住人は居ませんでした。
女性が一人暮らししてるらしく大量の薬の容器が台所と洗面所にあった以外中は二人部屋と比べてかなり片付いてます。
ただしここでもやっぱり異臭がします。
違う点は臭いの元が見当たらず部屋全体から臭ってるような感じだった。
それ以外に特に気にすることも無く広い部屋に一人で住めるということで管理人と契約して部屋が空くとほぼ同時に住み始めました。
そして安い理由を思い知ることになりました。

トイレのレバーがおかしくなっててきちんと上に戻さないと水があふれて洪水になる。
便器は黄ばんで恐ろしいほど汚い上便座が割れてて即効で掃除して取り替える羽目に。
絨毯や壁はきちんと掃除してあったにもかかわらず臭いはありました。
下見の時には気がつかなかったけどベランダに糸くずの塊みたいなものがいくつかあって臭いはネコ臭だろうと納得しましたがこの臭いは今でも取れないまま。
他の住人は老人と中年女性が多く女性達の旦那らしき男性は見当たりません。
老人達は親切なのですが中年女性たちは非常に態度が悪い上外を歩いてるとよく罵倒と彼女達の息子と思われる子供の泣き声が聞こえてきます。
日本語に直すと「このクソガキーさっさと出てけっ!」とか「ママ、もうやめてよ。痛いよ。」
道路わきの部屋なのですがほぼ毎晩ネコの喧嘩や基地外や酔っ払いの叫び声とか怒鳴り声が聞こえる。

379 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 01:13:58 ID:dpvYsAyS0
ワーイヽ(´ー`)ノやっと長編

380 :海外アパート3/3:2006/11/14(火) 01:39:38 ID:dyYxlxkq0
3階のベランダから駐車場を見つめ車に乗り降りする俺をベランダの椅子に座ってじっと見つめる一人の男。
その男はがりがりのスキンヘッドでメガネをかけていて主に夜中に近所を徘徊しているようだ。
そのうちベランダから「あsdfghjk」って感じで言葉を発するようになり気味が悪いのでは俺はシカトし続けていた。
ある日、応接間でソファに座りながら勉強してるとコンコンとドアをノックする音が聞こえる。
ドアの覗き穴から見るとあのスキンヘッドがドアの前にいるではないか!
なんだこいつは?何が目的だ?とかいろいろ考えた結果居留守を決め込むことにした。
ノックする音は5分ほど経ったら消えたがそいつはそれから毎日ノックするようになった。
いつも居留守を決め込んでいたがさすがに不気味なので知人達にそのことを話してみた。
アパートに移る前に住んでいた友達:「やべーぞそいつコカイン中毒者じゃねえの?侵入されたら包丁持って捕まえろ。俺の親父は斧持って侵入者追っかけまわしたことあるぜwww」
こいつは当てにならない。
同じクラスの女の子:「きっとAids付きのホモよ。ドアを開けなきゃ安全だと思うわ。」
この発言でスキンヘッドに対する俺の恐怖は倍増。
別のアパートを見つけた日本人の女の子:「えーっマジ?ちょーヤバいじゃん。私住まなくてよかった。(笑)」
何の解決にもならん。
それから1ヶ月ほど経った後、あまりにもウザいので俺はノックするスキンヘッドにドア越しで話す事にした。
俺:「誰?」
スキンヘッド:「○○○号室の住人だけど・・・」
スキンヘッド:「砂糖余ってませんか?」
俺:「(゚Д゚)ハァ?んなもんねえよ。」

3じゃ足りないので続けて投下します。

381 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 01:45:51 ID:jLXPT+hwO
アメリカ?

382 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 01:46:59 ID:sZxLHrWS0
>【重要】長文を投稿する時はメモ帳等で全部書き終えてから一気に投稿しましょう。
>携帯の人もそれなりに配慮しましょう。

383 :海外アパート4/3:2006/11/14(火) 01:47:46 ID:dyYxlxkq0
そうしてスキンヘッドは去っていったがその後もノックは止まなかった。
そしてある夜、俺はアパートに入る前に建物のドアの前の灰皿にタバコを入れたのだがそのときにドアから出てきたスキンヘッドと鉢合わせになってしまった。
灰皿からシケモクとなった俺のタバコをとり火をつけてすい始めるスキンヘッド。
そして俺に向かって、「これからシケモク拾いに行くけど一緒に行かない?」と言い放った。
(゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? (゚Д゚)ハァ? と思い、「いかねえよ。」と返すとスキンヘッドはそのまま夜の町に歩いていった。
この一件でさらに不気味さが倍増したのであった。
1回エレベータで遭遇して名前を聞かれたので日立守護ノ守山中伊集院柿右衛門と早口で言ってまぎらわしたがスキンヘッドはなぜか俺をトラビスとインプットして名指ししてくるようになる。
数週間後ドアの前のノックとトラビスという呼び声がうざくなってきたのでまた答えることにした。
俺:「誰だ。何のようだ。」
スキン:「○○○号室の住人です。お茶余ってませんか。」
俺:「ねえよ。消えろ。」
スキンヘッドはこれぐらいでは懲りないらしくノックは毎日のように続くが部屋に入れたくは無いのでノックには居留守で対応。
部屋の外で出くわした時に対処することに決めた。


384 :海外アパート5/3:2006/11/14(火) 02:08:15 ID:dyYxlxkq0
帰宅中郵便ポスト前でエレベーターから出てきたスキンヘッドに遭遇。
当然のように声かけてきた。
スキン:「トラビス、タバコくれ。」
俺:「てめえ、何様のつもりだ?」
スキン:「そんな僕はただフレンドリーに・・・」
俺:「俺はお前の友達なんかじゃねえぞ。てめえは物乞いしてるだけだろうが何がフレンドリーだ!」
俺:「次物乞いに来てみろてめえのメガネが目に刺さるまで殴り飛ばしてやるよ。失せろ!」
そして俺は反応を確認せずにエレベーターに乗り込み部屋に戻った。
これ以降スキンヘッドは部屋にこなくなり引っ越してしまったらしくそのうち見かけなくなった。
ただ、彼は多くの住民の中の一人でしかない。

相変わらず中年女性の罵倒は聞こえてくるし夜になると基地外が外で騒ぐ。
そしてそのスキンヘッドの部屋には今タトゥーだらけのバイカーが住み着いてる。
ある日車の鍵穴がドライバー入れられたらしく少し歪んでいて別の日他の車のタイヤにナイフで穴があけられてて持ち主が困ってた。
パトカーが敷地内に来てたことも何回もある。
先日例の日本人の女の子から聞いた話によると、
俺の住んでいるアパートは低所得者と刑務所に入ってる夫が出てくるのを待つ妻が多く住み着いててほぼスラム化してるとのこと。

以前から引越しを検討してるけど中々好条件な場所が見つからないまま現在に至る。
何を言いたいかというと・・・幽霊アパートのほうがマシです・・・

>>381
カナダです。
>>382
スマソ これで終わりにする。

385 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 02:12:39 ID:5dXFDfO+0
トラビスって、どういう意味?

386 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 02:18:54 ID:T1AzPZAjO
5/3ってどういことだよ!!!!
怖い…不気味な昔の裏技みたい

387 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 02:24:30 ID:BJEcqDfAO
その話をなんでここに書いたんだろう?
それがオカルト。

388 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 02:43:46 ID:dpvYsAyS0
5/3ワロタ。外国こえーな

>385
早口で言った日立守護ノ守山中伊集院柿右衛門が、
部分的にトラビスって聞こえ、長いから省略したんじゃないの?

389 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 02:50:44 ID:5dXFDfO+0
>>388 聞こえないよ〜 トラビスって仇名の人が出て来る小説を読んだばかりだったので気になった。
「零歳の詩人」っていう旧ユーゴスラビアで戦禍に巻き込まれる日本人の話。

390 :666:2006/11/14(火) 04:20:32 ID:sQXTdJa1O
アイカゴに長い冬がやって参りました。

391 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 06:09:09 ID:sYzXfCpS0
ふつーによくある人名ですがな>Travis


392 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 08:00:53 ID:ElM4yFdRO
外人さんが命名してくれたんだよ。

てか、アイカゴって何者?
なぜアイカゴ?

393 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 09:01:37 ID:xmbRE7puO
>>307
洒落怖まとめ見てて俺も気付いたんだが、
http://syarecowa.moo.jp/146/21.html
http://syarecowa.moo.jp/jikuu/4/69.html
もなんか共通っつか同じにおいしねぇか?

394 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 09:28:18 ID:UQK+m5rl0
似たような話なんか探せばいくらでもある罠。

395 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 10:59:00 ID:/LEs2pPs0
イラク人質事件(というか自作自演)もあれは共犯者が韓国人らしいな。
どうでも良いけどとりあえず今井は刑務所に入れて欲しい。
韓国人の交際相手がいて、しょっちゅうソウルにいってるみたいだけど
もう帰ってくんな。奴が拉致されれば良かったのに。

396 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 11:38:31 ID:T1AzPZAjO
恐怖のきょうちゃん

397 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:34:43 ID:T1AzPZAjO
ルクセンブルク

398 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:36:00 ID:T1AzPZAjO
パリスヒルトンとオルセン姉妹

399 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:37:07 ID:T1AzPZAjO
そのこころは?↓

400 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 12:49:13 ID:/LEs2pPs0
>176〜177
てか、落語じゃないか?これの原作

401 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 15:47:18 ID:cvAiIV1I0
パクって創作する人多いからね〜。

402 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:06:42 ID:pAPPFor/0
test

403 :親戚の怖い話1 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:10:15 ID:mOpTXwRv0
これから書くお話は、実話です。
私たち一族を知る方には、記述内容から登場人物がバレるかもしれませんが(汗)、
わずらわしさを断ち切りたい一心で、思い切って書きたいと思います。

私の父は、田舎の大きな農家の分家の出です。
その農家(=本家)は、父の実家(=分家)から竹林ひとつはさんだ北側にあります。
私が小さい頃は、父に連れられてよく父の実家に遊びに行き、ついでに本家にもお邪魔しました。
その本家には、私よりいくつか年上の従兄弟がふたりいました。
お兄さんの方は生まれつき体の骨が一部足りない障害を持っていましたが、
ふたりともいつも私とよく遊んでくれたので、幼少の私は本家が好きでした。
その本家は地元の大地主で、家のつくりもとても大きかったんです。
私たちは(親戚も含めて)いつも居間でだけ遊んでいました。
居間を出るときは、すぐそばにあったトイレに行くときくらいでした。

ある日、例によってなにかの親戚のイベントで本家に遊びに行きました。
そのとき、理由は忘れましたが、家の中をひとりで歩くハメになったんです。
正直、子供の私には家の構造が複雑すぎて、迷いました。
いつのまにか、昼間なのに狭くて暗い一角に迷い込んでいました。
いまでも、この家のどこかにある居間では、親戚が談笑しているに違いない。
大声を出せばいいのでしょうが、気の弱い私にはそれができませんでした。
『家の中で迷って騒ぐなんて、デキの悪い子』みたいに思われたくなかったんです。
ふと廊下の奥を見ると、廊下の奥に人影(ひとかげ)のようなものが。
全身を漫然と包んでいた緊張感が、一気に目前の人影に集中しました。
誰かが座っているようなのです。
『こんなところに、誰が?』

(続く)

404 :親戚の怖い話2 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:10:58 ID:mOpTXwRv0
その人影は、全身黒っぽいような、茶色っぽいような感じでした。
廊下に面した一室の入口に背を向け、椅子に腰掛けているようでした。
私は、その人影を右側から見ている位置取りです。
当時からビビリだった私は、カチンコチンに固まってしばらく動けませんでした。
しかし、その影は、ピクリとも動かない……無機物と対峙しているような感覚。
私は、ちょっとずつその影に近づいていきました。
そして、その輪郭がハッキリ見えたとき、腰が抜けるほど驚きました。

その人影は、【鎧】でした。

それは、テレビで見るようなハデなものではないですが、
全体こげ茶色の、明らかに和モノの古いヨロイでした(もちろん中の人はいない)。
ビビリのガキでしたから、そりゃあ失禁するくらいの恐怖でした(汗)。
そこからは、ちょっと記憶が飛んでます。
なにをどうして居間に戻れたのかは記憶にありません。
しかし、なんとかかんとか家族のもとに戻れました。

……この話は、私がまだ小学生の頃のことでした。
……そして、私にとっては、これが話の始まりでした。
ことの真相を知るのは、これから10年近く経ってからのことでした。

(続く)

405 :親戚の怖い話3 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:11:57 ID:mOpTXwRv0
あの本家の鎧を見てから10年弱がたった頃。
私は自分の人生でいろいろあって、親元からずいぶん離れて一人で暮らしていました。
そしてその間、親戚とすっかり疎遠になっていました。
私が知らない間に、本家の従兄弟のお兄さんが結婚していたような始末です。
久しぶりに家に帰ったある日、従兄弟に子供ができたことを親から知らされました。
『なんだ、俺もおじさんかぁ〜〜。』なんて言ったものの、親の顔色が良くない。
どうしたのかと思い、問い詰めてみたところ、

『実は、五体満足じゃないらしいんだよ…。』

私は別に偏見などないので親に切り返したところ、突然親の歯切れが悪くなりました。
『こっちにまでとばっちりが来たらたまらないんだ…』とか、
『おまえだけでも本家とのつながりを絶っておいてよかった……』とか。
あんなに親戚づきあいをしているのに、そんなことを考えていたのか……。
なんて思いながら、私は例の鎧のことを思い出しました。
そう、親にはこのときまで話していなかったんです。
そこで、私は本家で見た鎧の話をはじめて親にしました。
すると、親の顔色が見る間に一変しました。

『おまえは大丈夫かい!? ヘンなことはなかい!?』

……んなこと言われても、鎧を見たのはガキの頃だしね(汗)。
母親が、大きな大きなため息を、ひとつつきました。
そして、あきらめたように、本家の話をしてくれました。
それは、私がこれまで知らなかった……親が隠していた、本家の陰の部分でした。

(続く)

406 :親戚の怖い話4 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:12:54 ID:mOpTXwRv0
本家は、倉から博物館行きのシロモノが出てくるような、由緒ある旧家。
農業と生業とし、あたり一帯の膨大な土地を持っていました。
そして、そこに大勢の小作人を住まわせ、働かせていたそうです。
本家の人間は、小作人たちに言うことを聞かせるため、暴力を使ったそうです。
その最たる暴力が、【拷問】でした。
小作人たちを拷問にかけるため、本家には専用の部屋がありました。
拷問部屋です。
あの大きな屋敷の中で拷問を受けながら、命を失った人も大勢いたそうです。
この拷問は、ずいぶん昔から行われていたとのことです。
しかし、先の戦争の終戦と同時に拷問の慣習はなくなり、拷問部屋も使われなくなりました。
それ以来、その拷問部屋は固く施錠し、【開かずの間】としたそうです。

『そして、人が近づかないように、扉の前に鎧を座らせてあるんだよ。』
え!?……鎧!?

しかし、報われない小作人たちの無念は、拷問をやめた程度では消えなかった。
本家の人間たちを許しはしなかった。
本家が気づかないうちに、本家に祟っているようなのです……。

(続く)

407 :親戚の怖い話5 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:13:44 ID:mOpTXwRv0
親が続けて語ったのは、耳を疑うような本家の系譜でした。
そのとき生まれた従兄弟の子(=私の甥)は、男の子で嫡男。
その子が五体満足で生まれなかった。
詳しくはわかりませんが、内蔵に問題があるようです。
その父親(=私の従兄弟)も、本家の嫡男。
この人も冒頭で書いたとおり、先天的に骨が足りません。
外科的に人工の骨を埋め込んで、不自由ながらがんばっている。
その先代は、子供が生まれなかったので、分家からの養子(=父の兄)だった。
そうなんです、もっと早く、この不自然さに気づいてもよかったんです。
なぜ【分家】だけでなく【本家】の跡取りが、私と【従兄弟】の関係なのか……。
その前の代も、その前の代も、おかしなことがあったそうです。
生まれても生まれても死産だった代もあった。
生まれてきた子の精神面に問題があり、なかったこと(!)にした代も。
その度に、遠くの町から婿養子を金で買ったり、分家の子を養子にしたり。
その前の代も、その前の代も……。

そうなんです。
代々、跡取り(嫡子)がまともに生まれないんです。

『……マジで……?』
私は思わず……自分の家にある仏壇に目がいってしまいました。
私も戸籍上は長男(ひとりっこ)だけれど、早産で死んだ兄がいる……。
『本家が気づいているのかどうかしらないけどね。』
『分家はみんな気づいてるけど、とばっちりがイヤだからなにも言わないんだ。』
『だから、おまえが一人暮らしを始めたとき、親戚から遠ざけたんだよ。』
……そうだったのか、そんなことがあったのか。

(続く)

408 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:14:51 ID:pAPPFor/0
....フー、、やっと書き込めるようになった。
最近荒らしアク禁のとばっちりが大杉。大阪の都市部になんか住んでると
てきめんにやられる。勘弁してくれ。
2ちゃんヴューアを購入させるための管理側の自演工作とすら疑ってしまうお。


409 :親戚の怖い話6(完結) ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:14:59 ID:mOpTXwRv0
あれから10年以上、私は他の親戚ともほとんど関わりを持っていません。
親の話では、本家は相変わらずだそうです。
まだ気づいていないのか、それとも気づいてどうしようもないのか。
もしかしたらこの話は、親戚一同の壮大な思い違いかもしれません。
この話が思い過ごしかどうかは、しばらくすればわかると思います。
いまはまだ子供の本家の跡取りが、将来健康な子を産んでくれればいいのです。
しかし、もしも次の代も、なにかあったら……。
親戚一同、ますます【祟り】を信じて疑わなくなるでしょう。
そして、一族みんながバラバラになっていくのだろうと思います。

私の家庭は、工場勤めの会社員を父に持つ、平凡な核家族でした。
だから、子供の頃は、こんな話の当事者になるなんて、夢にも思いませんでした。
ちなみに私もすでに家庭を持ちましたが、数年前に一人娘を病気で亡くしました。
関係あることかどうかはわかりませんが、疑いたくもなろうというもの。
ここに書くことで、鬱屈とした思いを吹っ切りたかったんです。

……ちょっとすっきりしました。
お読み頂いてありがとうございました。

(終了)

410 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:16:24 ID:pAPPFor/0

投下乙です。豚切りスマソ。。

411 : ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 16:20:41 ID:mOpTXwRv0
>>410
いえいえ。
当人には怖い話なんですが、ご満足頂けるものかどうか……。
とにかく気持ちの面でだいぶすっきりしました。
自己満足気味ですみません。

412 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:31:56 ID:pAPPFor/0
興味深く拝読しましたよ。実話をありがとん。
日本の田舎の旧家のおどろおどろしい因縁、みたいな
横溝正史の世界って好きなんだけど、他にももっとこういうの読みたいです。



413 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:41:17 ID:SNnleCcF0
>>403 非常に興味深く読ませていただきました。
    すごいです・・・

414 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:47:05 ID:pAPPFor/0
カナダの恐怖アパートの話も乙です。今日は大漁だね。
漏れも、アク禁喰らってる間に推敲を重ねたから一発投下するお。
あまり怖くはないけど、これも実話。おk?


415 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:54:24 ID:mOpTXwRv0
>>414
投下お願いします!

416 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 16:56:48 ID:8e7F9n35O
怖くない話ならイラネ

417 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:01:07 ID:FQRK6o4ZO
実話まだぁ?

418 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:05:00 ID:JEC1RUcaO
早く書けよ面白かったら許さないからな!

419 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:08:08 ID:pAPPFor/0
おk。
うへえ。。今投下しようとしたら急にPCおかしくなりやがんの。マジです。
再起動かけたら大丈夫みたいだ。てことはこれ話自体はそんなに怖くないけど、
漏れ的にはやっぱり洒落なんないんで投下するお。
ここに住人だしここに投下したいからね。

420 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 17:09:11 ID:mcSlvcUf0
ようや普通の流れになってきたなw

421 :オンブお化け6/1:2006/11/14(火) 17:11:35 ID:pAPPFor/0
ひと月ばかり前の話。
昼寝をしていた。夢の中で俺は、蛍光灯が灯いていない薄暗い部屋にいる。
今寝ている自分の部屋のようだが、出窓のある西側の壁に向かって卓袱台上に設置してあるMacの17インチフラットパネルが
夢の中では南側にあって、唯一ほのかに白い光を放っている。
そのPCディスプレーが置かれた卓袱台をとり囲んで4〜5人の子供がいる。なんとなく全員3歳から5歳のようだ。
顔はわからない。というよりノッペラボウのように個性というものが感じられない。全員男児のようだ。
全裸か腰布を纏っているだけの賽の河原の子供たちか又は角の無い小鬼のような彼らの内、PC前面の場所に陣取っているのは二人である。
エロ画像のPC画面を食い入るように見つめながらオナニーに励んでいる。

422 :オンブお化け2/6:2006/11/14(火) 17:14:31 ID:pAPPFor/0
画面はどの位置からでも見えるのだから各自勝手に楽しめばよいのだが、そこは彼らなりのルールがあるようで、
PCの前面にいる者だけが性器をしごいて善いのである。
順番待ちの子らが痺れをきらして「まだあ!?」だの「はやくしてよお!!」だのと泣かんばかりに叫ぶが、
ことに及んでいる二人の内左側の一人などは小振りのオチンチンをしごきながらブリッジのように海老反ったりして
ここを先途と欲望全開である。
下品でエロチックな騒ぎのわりには奇妙な静謐感が漂っている。。


423 :オンブお化け3/6:2006/11/14(火) 17:16:56 ID:pAPPFor/0
昼寝中多くの夢を見たようだが、それが目覚める寸前の最後の夢だったようだ。
俯せで寝ていたのだが、夢から覚めた途端に金縛り、と言うより、金縛りとともに目が覚めた。
金縛りは年に一度くらいは体験するが、真昼の明るい部屋のなかでは初めてのことで、それはそれでまた格別な焦りを感じさせた。
左の視界1メートル位先に50センチ位の半裸の子供がいる。夢から出てきやがったか。俺の様子を伺っている。
顔と表情はやはり分らないが、なんとなく俺を嘲っているようだ。しかし見えたのは一瞬で、直後もう一人が背後から背中に覆い被さってきた。
子供とは思えない重量感を、俺の背中にジンワリと楽しむかのように徐々に染み込ませてくる。
「オンブお化け」。何故かそう思った。

424 :オンブお化け4/6:2006/11/14(火) 17:22:01 ID:pAPPFor/0
それが幽霊であろうが生身の人間であろうが、俯せの状態で何者かに背中に乗られて自由を拘束されるのはイヤなものである。
隣の部屋にいる家内に助けを求めようとしたが、例によって声が出ない。
経験でこのような場合になんとか声を出す「コツ」を知っているので大声で家内の名を呼んだ、
つもりが実際には押しつぶされたガマガエルのような情けない小声である。聞こえないのだろう、家内はやって来ない。
金縛りに遭遇したら、どこでもイイから体の一部分、例えば足の親指を動かせば瞬時にそれが解ける。
何かの本で読んだ知識だが、これも俺がそうした時に使う「コツ」である。それで金縛りからは解放されたが、
子供に乗っかられた圧迫感がしばらく背中に残っていた。


425 :オンブお化け5/6:2006/11/14(火) 17:24:13 ID:pAPPFor/0
今起こったことを家内に話そうと隣の部屋へのドアを開けると、彼女は寝ていた。
起きてきてから話すと、情けない俺の声が彼女を呼ぶのは聞こえたのだが
夢だと思ったのでそのまま寝続けたということであった。「座敷童だったらイイのにね。」
座敷童というのは田舎の旧家に住み着いてその家に繁栄を齎すものだから歓迎だが、生憎ここは去年越してきたばかりのマンション、
しかも場所は大阪のど真ん中である。望むべくもないが、俺たちはそんなことを言いあいながらその場はそれで終わった。
そのことがあってから数日後、家内が「今ヘンなの見ちゃった。」とこんな話をしてきた。

426 :オンブお化け6/6:2006/11/14(火) 17:26:49 ID:pAPPFor/0
昼間彼女が自分の部屋にいると、いつもはそんなことはしないのだが何かフと気になったのでドアの方をみたという。
オーク材で出来たドアには縦に二枚の磨りガラスが嵌め込んである。そのドア越しの向こうのリヴィング、即ち俺がオンブお化けに遭遇した部屋だが、
そこを玄関に向かうドアの方に歩くように横切る白い影が見えたと言う。はじめは当然俺か、または飼っている犬のラッキーだと思ったらしい。
だが俺にしては小さいし(だから俺がふざけて這って移動しているか若しくは俺の下半身だけ見えたと思ったらしい)、ラッキーも白い犬ではない。
磨りガラス越しに、霊のような影というよりは生身の子供が普通にドアを開けて出て行こうとするように見えたという。
きっとこの前の子供に違いない、ということになったのだった。
以後、別にこれと言った異変はないが、俺がMacでエロ動画を見ている時には、いつもあの子供達が俺の肩越しにPCの画面を覗き込み、
一緒に楽しんでいるのではないか、そんな気がするのである。


427 :オンブお化け:2006/11/14(火) 18:32:11 ID:pAPPFor/0
豚切らずに静聴ありがとう!
長文のわりにアレかとは思うが、いつも世話なってるこのスレにたまには貢献しようと
これを清書した途端アク禁さ。
そして今投下しようとしたら、書き込み欄にポインタが反応しなくなったワケ。
堅牢な漏れのMacに、こんなことは初めてだった。

428 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 18:55:49 ID:Yj8TVFs00
( ゚Д゚)ポカーン

429 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 18:59:15 ID:U3fwKlCs0
アイカゴが去って、やっと昔の洒落怖に戻ったな
読んでないけど。

430 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 19:51:02 ID:VbNycxRz0
( ゚д゚ )

431 :本当にあった怖い名無し:2006/11/14(火) 20:28:52 ID:JEC1RUcaO
ちんちんから白液体吹いたわ

432 :超アイカゴ:2006/11/14(火) 21:17:24 ID:T1AzPZAjO
ご静聴有り難うございました。

433 :社員旅行の怖い話1 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 23:27:32 ID:MQDditEn0
【親戚の怖い話】に続いて、今日はもうひとつ書かせてください。

これから書くお話は、伝聞です(事実として聞きましたが不明です)。
このお話をしてくれた方は、仮にG氏とします。
社員慰安旅行の最中、G氏のかつての友人T氏が語ってくれたという、生々しい体験です。
 
社員慰安旅行で某所に行ったG氏一行は、地酒を買い込み、夜を間って酒盛りをはじめました。
最初のうちは上司のグチや仲間のことなど、職場の話から。
だんだんと各々のシュミの話になり、その中のひとりが『おばけが怖い』と言い出しました。
それを機に、みないっせいに怪談話に向けて盛り上がりかけたんですが……、
 
『ばかやろう!怪談なんかやめろ!』
 
突然T氏が憤慨して立ち上がり、自分の部屋にさっさと行ってしまいました。
G氏は慌てて後を追い、フォローしました。
 
『ごめん、おまえ、そんなに怖い話が苦手だったっけ……。』
『……。』
 
T氏はしばらく落ち着かないようにそわそわした後、
意を決したように自分のカバンの奥底から小さな黒っぽい巾着を取り出し、
みんなが集まっているG氏の部屋に小走りで戻っていきました。
T氏は巾着から木の箱を取り出し、それをみんなの前において、語りだしました。
 
『誰にも言わないでくれ……おまえらにだけ、話す。』
 
(続く)

434 :社員旅行の怖い話2 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 23:28:10 ID:MQDditEn0
みな、とりあえず頷き、T氏の話を聞き始めました……。
毎年夏になると、T氏はなじみの民宿に宿を取り、家族で海水浴に行きました。
数年前の、その夏もそうでした。
ダイビングでもなく、海釣りでもなく、ただ泳ぐのが好きだったT氏は、
ときどきブイの外の沖まで泳いだり、流れの速い場所にいったりしていました。
そこでたまたま潮の荒い場所に入り込んでしまい、波に飲まれてしまいました。
一瞬にして海中に引き込まれ、上下の感覚を失ってしまったのです。
 
(まずい、溺れるっ!)
 
そう思ったのもつかの間、もがく体になにかが絡み付いてきました。
海草です。巻きつかれたら体の自由を失ってしまうかもしれません。
一層の危険を感じたT氏は激しくもがきましたが、
海草は千切れもせず、外れもせず、T氏の体になおも絡みついてきます。
時間とともに体全体を絡めとられるように自由を奪われ、
肉に食い込むように締め付けが強くなりました。
 
(このままだと死んでしまう!!)
 
(続く)

435 :社員旅行の怖い話3 ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 23:28:50 ID:MQDditEn0
死を覚悟した瞬間、足がなにか硬いものに当たりました。
流木か? いや、岩だ!!
T氏は、その小さい岩を、思い切り蹴りました。何度も何度も蹴りました。
水面に見える光が少しずつ近づくような気がしました。
ブチブチという衝撃が体に伝わり、体の自由が徐々に回復してきます。
T氏は、残り少ない力を振り絞り、懸命にその岩を蹴り続けました。
そして……ようやく水面に生還しました。
精も根も尽き果てたT氏を海から救い上げたのは、T氏の弟さんでした。
 
『あのときは、夢中だったんだ……!』
 
T氏を浜まで連れてきた弟さんは、T氏の全身を改めて見て、背筋が凍りました。
海草だと思っていたのは、長い長い髪の毛でした。
大量の長い髪の毛が、T氏を絡め取るように纏わり付いていたのです。
 
T氏の家族は、そのまま海を後にしました。
その数日後、顛末の一部を聞いていた例のなじみの民宿から、弟さんに連絡がありました。
地元新聞の記事によると、T氏が溺れた現場の近くで、女性の水死体が上がったと。
そして、そのご遺体には、髪の毛がまったくなかったと。
まるで、頭からすべての頭髪を乱暴にむしり取られたかのように……。
 
(続く)

436 :社員旅行の怖い話4(完結) ◆WatDT1.QjM :2006/11/14(火) 23:29:35 ID:MQDditEn0
『あのとき俺が蹴ったのは、本当に【岩】だったのか……!』
 
T氏は、いつのまにか泣いていたそうです。
 
『あのときの感触は、いまでも残ってる。忘れられないんだ。』
『流木のように足に当たったのは、腕かもしれない。』
『俺が蹴り続けたのは、頭かもしれない。』
『俺は、道連れにされそうになったのかもしれない……』
『だけど、俺が彼女の最期の希望だったのかもしれない!!』
 
T氏は、泣きながら木の箱をあけました。
そこには、……きれいに束ねられた髪の毛が入っていました。
 
『辛いんだ……、いろんなことが、いまでも辛いんだよ……!!』
 
T氏は、箱を抱えて号泣してしまいました。
誰も声をかけられなかったそうです……。
 
それからまもなく、G氏は子会社出向となり、T氏とは疎遠になったそうです。
しかし、あのときのT氏と、束ねられた髪は、忘れられないそうです。

(終了)

437 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 00:41:49 ID:8HCqhWNU0
後の孫正義である。

438 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 01:06:42 ID:EeZqkWb80
友達の友達・・・
社員旅行に髪の毛持ってくる・・・
誰にも言わないでくれ・・・


いや、乙でした。面白かったです。

439 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 01:11:45 ID:0OeeI9uH0
色々と誤った情報が混乱を招いているようでが真実をお話します。
伏見はもうこの世にはおりません。
自らの意思でキッパリとケジメを付けたのです。
平成の御世のことです。
伏見は若い時分華やかな世界におりましたが生来の気弱から良い作品に恵まれず
後半は病魔との闘いなどで「泣かず飛ばず」の状態が続き、実質引導を渡され身を引きました。
その後郷里に戻りご贔屓筋のお世話で飲食関係の商売をしておりましたが
昭和五十年代に酒の上、相手に非があるとは言え刃傷沙汰を引き起こし
法のお裁きを受ける羽目になったのです。
お努めを終えなんとか社会復帰はしましたがこの時は既に伏見の心身は相当病んでおり再起は絶望的でした。
何の因果か一度摂り付いた「疫病神」は追い討ちをかけるように決定的な悲劇を演出しました。
(この事につきましては詳しくは申し上げられません。)
さすがの伏見も己の身の不運と世の儚さを嘆き、「最早、これまで」と悟り
先にお話しましたような結末を迎えた訳です。
信じるか否かにつきましては皆様のご判断に委ねたいと思います。


440 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 01:20:11 ID:pg3zA7PC0
>>409
地主制を強要し出した頃からの日本のバカ話だね。
祟りじゃなくて
本来あんたらは土と親しむ事なんてどだい無理なのに
日本の古来からの農民たちを虐待して、さらに弱い自分達を弱く
していた事にある。
末端まで全部絶滅するだけだ。
お前たちが全く死に望まず、弱すぎるのだからしょうがない。
そんなバカの日本にしたフォリジナーどもも直に後を追う。
これから数年後にそんな事どうでもよくなるぐらいに
激動するから予言になるだろうね。
ともかく祟りや呪いは無い。

441 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 01:30:38 ID:pg3zA7PC0
>>436
その髪を持って自分を戒めていただけ前出の祟りよりかはマシだな。
高い金払って供養などせず、ゴミとして普通に捨てればいいだろう。

442 :超アイカゴ:2006/11/15(水) 01:44:52 ID:/NcJwpfXO
報告
オナニーし終えまんた!

443 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 02:03:55 ID:0OeeI9uH0
>>442
おいおい・・・
そんな報告いらんだろ・・・

444 :超アイカゴ:2006/11/15(水) 02:20:29 ID:/NcJwpfXO
なんかまたムズムズしていまんた…
またやってきまつ。
待ってて

445 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 02:31:22 ID:GfYo56ca0
死体の髪の毛を持ち歩くなんて、供養というより、異常行動だろ。

446 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 02:43:50 ID:CVNQvNGS0
まーまー。
その辺も洒落にならないってことで。
感性は人それぞれだからね。
しかしまー供養の為か知らんが、見知らぬ他人の死体の毛髪を持ち歩くなんて・・・キ○ガイに違いないねw

447 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 03:46:54 ID:/7/8S1Cg0
自転車通勤途中の道で、9月半ばに事故があったそうで、はねた白いワゴン車はまだ見つからず、はねられた人は重傷だそうで、
警察が目撃者求むの立て看板を出しているんだが、最近そこに花束が供えられるようになった。しかも毎日新しいものが。

……重傷の被害者の方、ダメだったのかな。
こういう犯罪被害に遭われた不幸な方を見るにつけ、霊とか祟りとかは、正直ないんだろうなぁというか、効く人には効くんだろうけど、
効かない人には全く効果ないんだろうなぁとか思う。もし悲しい事に、亡くなられているのであれば故人のご冥福を祈りたい。

毎晩深夜、真っ暗な林の中を自転車で通ってるから、まったく洒落にならん。

448 :47:2006/11/15(水) 08:20:57 ID:bNNdEjJuO
雨の日に二階の階段で転んで、一階ロビーで寝てた配送屋・・・まで読んだ。

449 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 09:13:38 ID:E8i8TJ1P0
テスト

450 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 10:15:09 ID:hDnlwaHoO
従兄弟の子が甥であるというオカルト

451 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 10:31:29 ID:E8i8TJ1P0
耳エンジン

452 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 11:45:58 ID:/NcJwpfXO
鼻エンジン
radio berry

453 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 13:26:53 ID:MUoFVzf80
radio berry is so cool !

454 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 14:31:44 ID:E8i8TJ1P0
穴エンジン

455 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 14:40:04 ID:E8i8TJ1P0
蛸エンジン

456 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 15:37:48 ID:0dQy3Zw10
北京原人

457 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 15:43:19 ID:E8i8TJ1P0
アイカゴエンジン

458 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 15:53:58 ID:/NcJwpfXO
コラ!

459 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 15:57:35 ID:E8i8TJ1P0
>>458
アイカゴってなんですか?

460 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 17:19:06 ID:gzlG/qIx0
>>446
それで溺れて死にかけたんだから勇敢なヤシ!
武士が自分の受けた刀傷を毎日眺めて、自分の不甲斐なさに鞭をくれてやるのと同じだな。
下郎のキチガイは勇者だなw
T氏は漢!

461 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 17:22:07 ID:E8i8TJ1P0
>>460
アイカゴってなんですか?

462 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 17:29:15 ID:/NcJwpfXO
コラ!

463 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 18:16:37 ID:gzqgmK510
知り合いの女の子に聞いた話をば。
とりあえずその子の名前はSとしときます。
実話です。

Sの母親はもともと霊感の強い人だったらしい。
Sの学校からの近道で墓場があって、そこを通ると100%バレるくらい。
「連れて帰って」きているのがわかるそう。

そんなS一家がある時、とあるアパートに引っ越してきた時の事。
Sが夜中、トイレに起き出すと母親が台所である一点を見つめ続けていたらしい。
その視線の先にはちらばったおもちゃ。
「また妹たちが片付けてないのか…」
そう思ったSはそのおもちゃを片付けようとした、すると母が突然
「そのままにしといて。それ、遊んでる」
と言い出した。さらに続けて
「そこに女の子がいる…」と言う。

464 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 18:17:07 ID:gzqgmK510
そんな事が何回も続いた。
まぁそんな霊感を持つ母がいると不思議と慣れるのか、
その光景は大して珍しい事では無かったらしい。
しかし母親の仕事が忙しくなり、疲れからすぐに寝るような生活が続いた。
そんなある日の事。

S母とSの兄が2人で家に帰って来た時だった。
S兄が最初に家に入った時、突然扉が「バタン!!!!」ともの凄い勢いで閉まった。
Sの家の扉は鉄(?)の扉で結構重いタイプのものだった。
開けた状態で手を離すとゆっくり閉まる扉、と言えばわかるかな。
だから絶対にそんなに勢いよく閉まるはずが無い。
何だ!?とS兄が戸惑っていると、次は玄関の電球が「バリーン!!」と音を立てて割れた。
さすがに異常を感じて怯えていると、しばらくして母親がゆっくり扉を開けて入ってきた。
S兄が今の事を話すと母はこう言った。
「最近遊んであげてなかったから…怒ってたみたい。
 今その子外にいたのよ。話してたの」

その後、S家は別の所に引っ越したのだが(当然だけど霊に怯えたわけじゃない)
まだ、女の子はその部屋にいるのだという。

465 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 18:17:21 ID:iyi4mwSq0
誰にも言うなよ

アイカゴ

蛙射籠


蛙獲りの為の籠
形状は虚無僧が被っている物に似ているが、内側に無数の針が突き出ている
一種の罠であり、ウシガエル等を捕獲(大抵死んでいる)した
しかし、この蛙射籠は拷問にも使われた
頭に被せて外から針を一本一本突き刺していく一種の「黒ひげ」状態
針自体は脳に達する長さでは無い為に、即死はしないが心理的苦痛(どこに刺されるか判らない)
肉体的苦痛(眼球は確実に潰れるし、鼓膜は破られる)等の効果があった
大げさな機械も、場所も要らないために江戸幕府が禁止令を出すまでは行われていたらしい
しかし、公式記録としては残っておらず、旧家の文献などにその存在が記されているだけ

洒落コワで、その籠の存在が明らかになって、使用目的やそれに関わる事件が記載された事がある
ただし、それを書いた人間が死んだという噂が出て、以後誰も語ろうとしなくなった



オマエも、あまり知りたがるな

466 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 19:28:23 ID:/NcJwpfXO
コラ!

467 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 19:41:29 ID:0OeeI9uH0
>>466
お前しつけーんだよバカ!

468 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 19:43:01 ID:0OeeI9uH0
>>466
お前しつけーんだよバカ!

469 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 19:43:32 ID:0OeeI9uH0
あ、間違って2回書き込んじゃったテヘッ!

470 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:14:13 ID:/NcJwpfXO
コラ!

471 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:17:09 ID:W+MNyifqO
アイカゴって加護亜依じゃないの?!

472 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:18:51 ID:/NcJwpfXO
コラ!

473 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:22:23 ID:0OeeI9uH0
もう荒らさないで下さい
お願いします。
電燈のあるスレなんだよ。電燈のあるスレなんだよ。
どじょう食ってみたいな。
伝統のあるスレなんだよ。
春が来たかと思うべな〜♪

474 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:26:43 ID:+wUAW7bv0
>>473 まずお前がROMれ。

475 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:51:09 ID:IdOOSKRY0
>>465

一瞬納得しちまったぜ

476 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 20:54:39 ID:41X8Y3cOO
話の流れをブチ切るけど、ごめんなさい。

つい先程の話。7時少し前。電車に乗っていました。
行き先までは30分程かかるため、暇つぶしに モバイル版の洒落怖の
まとめサイトを見ていたんです。
『この世の人でないものが書いてる』みたいな話を読んでいた その時、
唐突に 電車の中の灯りが 消えました。
灯りは すぐに点いたし、電車自体は何事もなかったかのように運行していたので、
操作ミスか何かだろうとは思うのですが、見ていた話が話なだけに怖かったです。

その後 不審なくらいキョロキョロしている自分に気付き、恥ずかしかった。

477 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:01:13 ID:/NcJwpfXO
ごめんなさい

478 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:22:28 ID:/NcJwpfXO
にゃんにゃん

479 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:27:52 ID:MUoFVzf80
だからあれほど

480 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:30:50 ID:14zLfFtp0
>>476
それは常磐線だろ

481 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:52:48 ID:0wXCnJs40
常磐線て突然電源オフる箇所があるよねw

482 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:54:25 ID:/NcJwpfXO
あるあるw

483 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 21:59:16 ID:/NcJwpfXO
あるあるにゃんにゃんw

484 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:09:15 ID:4W3aDEhMO
そこは私の実家のある場所です。おもしろいよね。
でも最近の新型車両では切れないらしい。つまらないよね。

485 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:11:46 ID:/NcJwpfXO
にゃんぽろりん!

486 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:14:29 ID:/NcJwpfXO
にゃぴーーー!!!

487 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:14:58 ID:CY4HDpxv0
昔の銀座線でも一瞬切れたな。懐かしいな。あと洒落怖には鉄多そうだなw

488 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:18:55 ID:MUoFVzf80
いつも洒落柿って読んじゃうのなw

489 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:23:40 ID:MUoFVzf80
ウソだよ間違えないお。

490 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:26:13 ID:/NcJwpfXO
にゃぴゅ…

491 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:47:48 ID:/NcJwpfXO
「にゃーーーー!!!」
その言葉がこの壮絶な物語の幕開けだった…
猫サンタは野良になって半年、ある計画を立てていた。
その名も
「色恋ざたはにゃんぽろりん計画!!」
そう、猫サンタはある女猫に恋をしていたのだ。
しかしその女猫は昔、虐待を受けていたらしく人はともかく猫すら受けいれられなくなっていたのだった。
猫サンタはその女猫を愛しているがゆえ、疑うことから救おうとしていた。
猫サンタがまず始めたことは、女猫に喋りかけることだった。
しかし、どう話をかけたらいいんだろうか?
猫サンタは3日考えた。
そして考えた結果、いい案を思いついた。
俺っちも虐待を受けていたから、まず分かち合えばいいんだと。
しかし逆に嫌われた…思いだしたくなかったらしい。
猫サンタは自分のふがいなさとショックで1週間も寝込んでしまった。
一体どうしたら女猫に近づけるんだ。考えてもしょうがない!!
猫サンタは思ったんだ。俺から近づくんじゃなく、女猫を俺っちに振り向かせればいいんだと…

続く…かも

492 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:50:34 ID:/BJZ3ACH0
>>491
続かなくてもいいよ

493 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:53:35 ID:/NcJwpfXO
にゅん…

494 :猫サンタ:2006/11/15(水) 22:56:38 ID:/NcJwpfXO
どうしたにゃいいんなゃろう…

495 :猫サンタ:2006/11/15(水) 22:57:39 ID:/NcJwpfXO
いいんにゃろう…

496 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 23:30:46 ID:Howe0HMbO
>>409
亀ですまんが面白かった。
1人娘さんを亡くして辛かろうが、良く書いてくれたと思う。

497 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 23:31:16 ID:jqdThApFO
だから続かなくていいよ

498 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 23:40:13 ID:/NcJwpfXO
コラ!

499 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 01:38:30 ID:KL2Oby+y0
てst

500 :476:2006/11/16(木) 01:39:18 ID:VBwR/mxgO
>>480
常磐線ではないかなー。
東海道線です。東海道本線?
初めてだったので、かなり驚きました。

501 :猫サンタ:2006/11/16(木) 01:44:12 ID:HcGklkjgO
キャッチ&リリースができにゃい…
釣りは向いてにゃいかも…また食べちゃうにゃ

502 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 01:44:37 ID:KL2Oby+y0
イィィヤッフォーッ!!

503 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 01:52:46 ID:HcGklkjgO
コラ!

504 :猫サンタ:2006/11/16(木) 01:54:54 ID:HcGklkjgO
つつつ津波にゃああぁ!!!!!!!!!!!
怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒怒

505 :サンバルカン:2006/11/16(木) 01:56:37 ID:HcGklkjgO
ぴーがしゃんっ!

506 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 02:00:31 ID:V4yB450hO
成仏せよ

507 :アイカゴ:2006/11/16(木) 02:24:51 ID:HcGklkjgO
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏
成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏成仏

508 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:08:01 ID:V4yB450hO
田舎者が!

509 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:08:58 ID:HcGklkjgO
コラ!

510 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:12:29 ID:HcGklkjgO
パルプンテ!!!

511 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:14:17 ID:HcGklkjgO
アイカゴ・オブ・ジョイトイ

512 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:15:23 ID:V4yB450hO
お子様め

513 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:19:22 ID:HcGklkjgO
ちゅっちゅしてたらウンコ漏れた

514 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:25:44 ID:HcGklkjgO
ウンコ漏れたらちゅっちゅしてた

515 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:27:23 ID:HcGklkjgO
さぁDotch?

516 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:28:20 ID:HcGklkjgO
ドワンゴ!!!

517 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:29:08 ID:ALK3WT4r0
真新しいアパートで夜背中を丸めて勉強をしていた。
スッスッスと何かを擦るような音が聞こえた、振り返ると家具と壁、ハンガーに
かけてあったナイロン性のジャージ。
何だ〜と思い勉強を続ける、またスッスッスと聞こえる。
振り返り何もない事を確認、眠くなったのでベットに入りすぐに眠りに着いた。
数時間たった時にまたスッスッスと音がして目が覚めた、うす暗闇の中部屋を
見渡すとハンガーにかかっているジャージに違和感を覚える、
ジャージの下のズボンの部分は折って上着はその上からかけてある。
ズボンの裾の部分から足の先が見えている、あわてて起き上がり布団を
はね除けたらその足はサッと引っ込んだ。
見間違い?寝ぼけていた?と思いながら眠れぬまま朝を向かえた。
それから毎日同じ事が起きる、ジャージを別の場所に移すか捨ててしまう事も
考えたが壁の中から足が出て来たらと思い出来なかった。
数週間は恐怖に怯えながら過ごしたが、こちらが気付くと消えてしまうと言う事に
気付いた、何もしなかったら?気付かないフリをしていたらどうなるのか?
素朴な疑問が恐怖に勝ち試してみる事にした。
夜、やはりスッスッスと聞こえる、手鏡を用意し振り返る事も気にする素振りも
見せずに後ろが見えるように角度を変えた。
裾から足が、上着の肩部分から顔が見えている、だんだん人間の形に
なっていくのを見続け、もう少しで全身がという時に言ってやった。
「見えてるよ」と、鏡の中で驚いた表情の男と目が合った。
それはパッと消えた、それから二度とあの音を聞く事は無い。


518 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:31:47 ID:HcGklkjgO
ナイロン100c゜

大倉孝二

好きでした

519 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:34:10 ID:dMysH0KYO
ここで荒らしている奴って、どうしようもない小心者だな。
ビビる気持ちを誤魔化したくて、そんな真似をしているのさ。

520 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:34:56 ID:HcGklkjgO
劇団ピスタチオ

佐々木蔵之助

西田シャトナー

西田シャトナー

西田シャトナー

佐々木蔵之助

521 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 03:37:15 ID:HcGklkjgO
たか!なんだその目はバカヤロ!やるのか!なんだコノヤロ!早く車回せよバカヤロ!

座頭市より

522 :アイカゴ:2006/11/16(木) 03:41:04 ID:HcGklkjgO
もう荒さないね…
ごめんね
反省しまつ

523 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 04:21:25 ID:VN3YaNN8O
>>517((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

524 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 05:22:38 ID:tXUO0JVc0
546 ”削除”願います。 2006/11/16(木) 00:18:02 HOST:357657009971272 proxy173.docomo.ne.jp
ID:/NcJwpfXO
削除対象アドレス:

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163090091/
442,444,452,458,462,466,470,472,477,478,482,483,485,486,490,493,494,495,496

削除理由・詳細・その他:
5. 掲示板・スレッドの趣旨とは違う投稿
6. 連続投稿・コピー&ペースト

525 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 05:55:33 ID:h4Kt5Mkx0
495まではアイカゴだが…496は違うんじゃない?

526 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 06:36:48 ID:/CbagcmAO
>>522
( ´,_ゝ`)プッ

527 :496:2006/11/16(木) 07:53:35 ID:jDzEa1q7O
>>524
何で自分も含まれてんの?教えて偉い人

528 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 10:06:41 ID:V4yB450hO
さては嵐だな。

529 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 10:47:57 ID:r6kTiLKX0
ルーマニアのある村で、結婚を目前に控えた花婿が死んだ。
葬式の後、花嫁と近所の娘が花婿の死体の側で番をすることになった。
花婿の死体は正装され、指には花嫁が贈ったエンゲージリングがはめられていた。
死体を見ているうちに花嫁はどうしてもそのエンゲージリングが惜しくなり、死体から奪おうとした。
しかしきつくしまったエンゲージリングはどうしても指から抜けなかった。
苛立った花嫁は花婿の指を切り落とし、指輪を奪うことに成功した。
「これ、娘。このことは黙っておいておくれ。その代わりお前には私の絹のドレスをあげよう」
「はい、お嬢様」
指の始末に困った花嫁は指をスープで煮込み、食べる事にした。
「これ、娘。このことは黙っておいておくれ。その代わりお前には私の新しい靴をあげよう」
「はい、お嬢様」
なんとなく気味の悪くなった娘と花嫁は死体から離れた部屋に移った。
それから少したち、夜も更けてきた頃、扉をとんとん叩く音が聞こえて来た。
扉と床の隙間からこっそり覗き込んだ娘と花嫁は仰天した。
何と、死んだはずの花婿が立っていたのである。
娘と花嫁は花婿が入ってこれないように部屋のかんぬきを閉め、さらに戸を押さえつけた。
しかし、花婿の力は強く、かんぬきは壊されてしまった。





530 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 10:48:18 ID:TWvFAYT70
娘と花嫁は体を必死で押し当てて花婿が部屋に入ってくるのを防ごうとしたが徐々に花婿の方が優勢になっていた。
花婿の目当てが花嫁一人だということを悟った娘は自分だけ逃げようとした。
「これ、娘。どうか見捨てないでおくれ。お前には今年私の庭で一番美しく咲いた紅いバラの花をあげよう」
「いやでございます、お嬢様」
「これ、娘。どうか見捨てないでおくれ。お前には紗の上等なテーブルクロスをあげよう」
「いやでございます、お嬢様」
「これ、娘。どうか見捨てないでおくれ。お前には紗の上等なテーブルクロスをあげよう」
「いやでございます、お嬢様」
「これ、娘。どうか見捨てないでおくれ。お前には百合の香りのする香水をあげよう」
「いやでございます、お嬢様」
こうして娘は逃げ出した。
花嫁は泣きながら必死で扉を押さえつけたがとうとう花婿は入ってきてしまった。

翌日、娘の死体が花婿の棺の傍らから見つかった。
花嫁の体からは臓物が抜き取られ、代わりにわらが詰め込まれていた。



531 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 10:49:13 ID:orin6hRA0
上の方で髪の毛の話を読んでて思い出したんだが。
以前、北海道の奥尻島が津波による多数の行方不明者が出た。
その後、しばらく魚、イカ等は食べない方がいいと噂された。
なぜなら、それらをさばいてみると、中から髪の毛が出てくるから。
という話。

532 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 11:55:18 ID:2VJY74TF0
test

533 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 11:57:20 ID:2VJY74TF0
生アイカゴ

534 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 11:59:34 ID:o7HuYsn4O
携帯から投下。読みにくいかも知れないがスマソ。


あたしにとってはかなり洒落にならんかった話…。

彼の浮気が発覚し、別れ話を切り出した私。必死で謝り思い止まるよう説得する彼。口論が数回のリピートの末、私キレる!!
『他の女に入れたティンポを同時進行で入れられたくないんじゃ!!二度とそのツラ見せるな。』
彼氏………沈黙。

………長い沈黙。


彼氏『あーもうわかった』と一言残し、おもむろに下半身の衣類を脱いだ。
私は置かされるΣ(゚Д゚;) と思い、身構える…間もなく……

『ビィィ〜〜ブビィ〜ブボッ…プスッ…』響き渡る音と共に彼氏……脱糞。

サッと衣類を着けてあたしの部屋から退散。

私『(゚д゚)ポカーン』


昨日あった正真正銘の実話

535 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:01:58 ID:bQSacwOx0
>>534

当然食ったんだろ?

536 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:02:32 ID:2VJY74TF0
焼アイカゴ

537 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:05:53 ID:o7HuYsn4O
>>535 食う訳ないじゃん


538 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:07:20 ID:O1Nx+E5AO
>>534
♂はケツも拭かずに出て行ったわけだw

539 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:09:01 ID:o7HuYsn4O
>>538 その通り。

540 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:13:22 ID:uRuXscsvO
>>534の彼氏は真の男だwwww

俺はとても真似出来ん

541 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:17:15 ID:o7HuYsn4O
>>540
真似出来ても決してしないでください(;_;)
ホカホカの処理に困ってしまいますから…

542 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:27:43 ID:bBlPnr6EO
>>541
オマイのおかげでいいランチタイムになったよありがとう



氏ね

543 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:30:00 ID:HcGklkjgO
なんかすいません

544 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:32:53 ID:o7HuYsn4O
>>542
あっ!!ごめんなさい(>_<)
お昼時だったんですよね…不快にさせるつもりはなかったんです。
本当にすいませんでした!!m(_ _)m

545 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:36:20 ID:HcGklkjgO
でもさ〜ウンコってかわいそうだよね
だって別に臭いってだけで汚物扱いだもん
ウンコがいつまでも汚物扱いされてるようじゃいじめなんかなくならないよ…

546 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:43:54 ID:o7HuYsn4O
臭いだけじゃなく、細菌などもいるので…やはり汚物だと思います(;_;)
臭いだけなら『くさや』や『ドリアン』も汚物扱いのはずですし…。

547 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:47:48 ID:o7HuYsn4O
そろそろスレ違いも甚だしいので…失礼します(>_<)

548 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:53:05 ID:TWvFAYT70
「だめんず・うお〜か〜」でそっくりの話なかった?

549 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 13:03:29 ID:HcGklkjgO
あるあるにゃんにゃんw

550 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 13:17:58 ID:WtESriLo0
>>534  スレ違いって分かってくれてうれしい。


551 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 13:19:18 ID:ZOWBt5+UO
カレーうまかった

今まで

552 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 13:40:16 ID:2VJY74TF0
ピリ辛アイカゴ

553 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 13:57:13 ID:jt9w/x6t0
とある大学の電磁関係の教授と酒飲みながら話したお話

人の魂とかオーラとかはわからんが、たとえば事故現場に
痛みや苦しみといった情報が残される可能性はある
現状の理論では完全には説明できず、いくつかの仮説を
使うことにもなるが、ある程度論じることは出来るとのこと
そしてそれは情報であるので、受け取ってしまう場合がある
まるで強力な電波で無線を妨害できるように
まるでより暗い色で絵を上書きしてしまうように
事故現場で似たような事故が相次ぐのも、まったく偶然ではないのかもしれない

あらゆる事柄が強すぎる今の世の中、人が死ぬ時は一瞬だ
まだ昔、死ぬまでに相当の苦痛を味わっていた時代には、
人はもっと色々なものを受け取っていたのかもしれない
別に負の情報だけじゃない、もっと色んなものを
受け取った人によっては、悪魔や神や妖怪にも感じれるようなものだって
…こういう話をすると、必ずといっていいほど強い批判や圧力がくる
こういう話をする人間には罰が下って当然、って態度だから、
まったく遠慮がなくて怖いんだ…

ダ・ヴィンチコードのDVDを見終わったあと、よく無事に販売出来たなーって
感心しながら、助教授がこんな話をしてくれた
学生時代、恩師から酒の肴に聞かされたそうだ
結局話はこう〆られた
「妄信的な人間ってのは、本当に洒落にならないんだ」

554 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:01:06 ID:TApncOWI0
まとめサイトにもこのテの「洒落にならない」系の話は収録されてるし
スレ違いとも言い切れない気はするが。

>>534
別れて正解だと思う。
物は元彼の持ち物と一緒に着払いで送りつけておけ。

555 :K:2006/11/16(木) 14:05:49 ID:AcPcz46v0
今。
これまでの洒落怖スレを全て読み終えた。

そして俺の恐怖体験が最強の洒落にならない怖い話として賞賛される確信を得た…。

早速まとめてくる、かなりの長文になると思う。



556 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:07:14 ID:JDPYIhddO
>>555
前置きカッコヨスwwww
wktk

557 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:10:33 ID:2VJY74TF0
気まぐれシェフのアイカゴ

558 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:12:05 ID:z90Uq7FnO
≫555に期待www

559 :猫サンタ:2006/11/16(木) 14:15:24 ID:HcGklkjgO
にゃに!!!

560 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:20:28 ID:6GzwH4jNO
>>555
期待していいんだなッ!

561 :530:2006/11/16(木) 14:20:56 ID:r6kTiLKX0
訂正
娘の死体→花嫁の死体

562 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:21:26 ID:UmdTerLi0
>>555
おま・・・これで外したら・・・呪ってやるんだからね!!!!

563 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:23:41 ID:HcGklkjgO
ところでアイツはどこいったの?
まるっとした美味しそうな…ホクホクと…

564 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:30:30 ID:2VJY74TF0
>>563
マツナガか?

565 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:47:02 ID:HcGklkjgO
コラ!

566 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:57:04 ID:bHKuriH+0
 ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                   '|          /|   │
       {    !       / | ヽ        / |.\ │
ィ彡三ミヽ  `ヽ         / ::| .ヽ____/. | |│
彡'⌒ヾミヽ   `ー      /  |,,r       :`ヽ| |│
     ヾ、            ,.-'            `,、 │このスレは
  _    `ー―' i  /                │
彡三ミミヽ        /     \      /     │朝鮮人に 
彡'   ヾ、      \  \              /│
      `ー '    \  │    /\     │ '/│情報操作      
 ,ィ彡三ニミヽ  __ノ/ ヽ    /   \.    /  │      _, 
彡'      ` ̄         `ヽ_ /     \  /   │されています。   ,,.,;‐'    
      _  __      "''''''ー‐---‐‐'''''"    │
   ,ィ彡'   ̄    |                  (二つ
ミ三彡'          \                 (二つ
       ィニニ=- '     ヽ              ノ(二つ
     ,ィ彡'         | '':-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,:;-'''  │
   //            ゝ      人       ノ  │
 彡'       __,ノ     ヽ   ,,:''  'ゝ,,   ,ノ   │

567 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:06:59 ID:TWvFAYT70
そういや、イラク人質事件のうち、「共犯者は韓国人」という説が浮上してたな。
あれ、どうなったの?

568 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:12:02 ID:HcGklkjgO
例のおっぱいの?

569 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:21:29 ID:3YGH4SvK0
もうダメだなここ

570 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:22:35 ID:2VJY74TF0
次スレたてるか?

571 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:23:34 ID:XDQltdeo0
怒られるのはわかってるし、どうでもいいことだが聞いてしまう事にする。

あのさ、お前らうんこする時どうよ
俺はうんこをする時にはつい一緒に小便も出てしまうわけだが、
その小便の我慢については人生において検討したことすらがない。
>>534の男は大便のみひり出して帰ったわけか。



すごいじゃん



572 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:37:26 ID:O1Nx+E5AO
>>571
>すごいじゃん
だがそれがいい

573 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:52:41 ID:ee9XcANkO
>>

574 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:53:26 ID:ee9XcANkO
>>572 スルー出来んのか?ウンコの話だけに…流せよ

575 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:53:39 ID:2VJY74TF0
怖い話シテチョーダイ!!

576 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:05:17 ID:UXeC6lUMO
PC壊れてるので携帯からです。
最近、某サイトの掲示板にカキコした話なのですが…

17年くらい前の話です。
当時、自分は板橋のマンションに一人暮らしをしていました。その年の東京は何年かぶりの大雪…
異常な冷え込みが続いた朝、台所で顔を洗ってふと目を前に向けると壁に亀裂が走っていました。
前々からラップ音等が激しかった部屋でしたがその時その亀裂になんの霊的な物も感じませんでした。
この事がこれから話す事に関係があるのかどうかはわかりませんが…
その時から何かが変わっていきました。何が?って聞かれると困ってしまうのですが、空気の流れ?のような…そんな感じです。
そんな事があった日の夜、布団に入っていると…
ほんのりお線香の香りが部屋中に漂い次第にその香りは強くなっていきました。


577 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:05:41 ID:GVh1wcnY0
先日、山登りに行ったら、この先朝鮮人部落と言う落書きがあった
今時こんな都市伝説あるかよ…と馬鹿にしていたが、山の斜面から見下ろすと、三十m位下に
木々の隙間から古びた家屋が見える。
廃村かと思ったが、人の出入りがあるようで五人位がうろついているのが判った。
あれが朝鮮人部落の人間なのか?と思ったが、声を掛けられる訳も無く、危険な気がして帰ろうとした。
その時、良く判らない言語で背後から声をかけられた。
ニダとか聞こえたから朝鮮人だと思う。
相手は二人だが、何か怒っている。
何事か言葉を交わした一人が、走って山を下ったので仲間を呼んでくるのだと感じた。
そう思った時、いきなり膝が震えだした。
まずいんじゃね?
走って逃げようとするが、膝が痺れた様に動かない。
それを見た朝鮮人(?)が掴みかかってきたので、思いっきり殴りつけて相手が呻いている隙に逃げ出した。
逃げたといっても走っている訳じゃなく、半ば転がるようにして見っとも無い格好だったと思う。

あのまま動けなかったらどうなっていたかと思うと、洒落にならない。

578 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:07:09 ID:UXeC6lUMO
それと同時に布団のまわりをぐるっと囲むような人数の人の気配、足元の下の方から微かに聞こえる唸り声…
その声はだんだん大きく、そしてどんどん近づいてきます。「はぁ、またか…」
このマンションの前に住んでいた部屋でも同じような事があったのでその時と同じように一喝すると、すーっと静かになり香りも消えていきました。そしてやっと眠りにつく事ができました。それから数日は何事もなく過ぎていきました。
が…


579 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:08:41 ID:UXeC6lUMO
一週間後の深夜…
TVを見ながら布団に入っているといつのまにか眠ってしまいました。何時間眠っていたのか…
ふと目が覚めると番組はすでに終わっていて画面は砂嵐に変わっていました。なにげにぼんやりと画面を見ていると、画面の真ん中あたりに小さな点が…
その点はだんだん大きくなり、だいたい人の頭くらいの大きさになったその点は明らかに女の人の後頭部になっていました。


580 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:09:58 ID:UXeC6lUMO
そしてそれは少しずつ角度を変えています。まるでコマ送りのようにこちらに顔を向けてきました。
その顔が真横を向いた瞬間、突然ガバッと正面を向き目があってしまいました。
さすがに恐怖を覚えあわててTVを消そうとリモコンを探しているといきなり画面から手が伸びてきました。もう画面から目が離せずに手探りでリモコンを探し、やっと探し当てると手はもう目の前です。
慌ててスイッチを切るとその女性は画面の中に吸い込まれるかのように消えていきました。
その3日後…
友達から電話がありました。


581 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:10:56 ID:UXeC6lUMO
「おい!○○ちゃんのお母さん癌で亡くなったぞ!」
○○ちゃんとはその1年くらい前まで付き合っていた彼女でした。
彼女と母親は結婚にめっちゃ乗り気でマンションを探してきたり…
ただ自分にはまったくその気は無く、告られて断る理由もなかったからとりあえず付き合っていた…
という相手だったので、そんな事されてかなりひいていました。
そして付き合って8ヵ月ほどでわりと気の合う女性と出会い、その女性と付き合う為に半ば強引に別れた相手でした。
数日後、友達と呑んでいる時に詳しい話を聞くと、
台所に亀裂が入った日、その子の母親が倒れ入院、その夜危篤状態に、そして1週間後の深夜…
まさにその時に亡くなったそうです。
それからしばらくはかなり落ち込み、2年ほど誰とも付き合う気になれませんでした。

もしあの時リモコンが見つからなかったらどうなっていたんだろうか…



582 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 16:12:10 ID:2VJY74TF0
怖い話シテチョーダイ!!

583 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 17:36:45 ID:2VJY74TF0
(^▽^)

584 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 18:06:55 ID:2VJY74TF0
(^▽^)

585 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 18:15:00 ID:+Ix5jjb0O
(^-^)/

586 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 18:17:29 ID:9wQtRiCu0
中学時代の話です
6月くらいにおばあちゃんが危篤状態におちいって 心配してお見舞いに行った時におじいちゃんから聞いたんですが
朝におばあちゃんがうなされてるのに気づいて見に行ったら「赤い女の人が扉の前に立っていた」って言ってたらしいです。
その一週間後に亡くなったそうです

ボケて赤い女の人が見えたのかそれとも死神だったのでしょうか?

587 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 18:19:56 ID:2VJY74TF0
(^▽^)

588 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 19:00:17 ID:6p+ha+8s0
今日、仕事中暇だったので店長&同僚とお喋りしてました。
何かのきっかけで、その会話は「怖い話」に進んでいったのです。
ここの店長。 ボンヤリと見たり、気配を感じたりする人で有名なので
ビビリなのに、怖い話が大好きな私は超wktk


「あんまり、こうゆうのは話したくないんだけどなー」
と渋りながらも、一番最近遭遇した事を話してくれました。
(まだまだ数え切れないほどあるらしい)

2ヶ月程前に、奥さんの親族の会食がありました。

店長自体は初めて行くお家での集まりで、軽い旅行もかねて
奥さん・息子の兄君&弟君も一緒に連れて行きました。

親戚宅に到着すると思っていたよりも、そこそこ綺麗な 日本家屋でした。
でも、どうも嫌な感じがするそう。

玄関を入るときに、店長が(ここは嫌だな・・・)と思っていると弟君も
「僕・・・ここ入りたくない」と言い出しました。

弟君も子供の時から何かしら感じるそうで「帰りたい」とごねる弟君をなだめつつ
集まりに参加しました。

589 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 19:03:30 ID:6p+ha+8s0
で、その夜・・・ 店長達はそのまま、そのお家に泊まる事になりました。

奥さん&息子君達はお風呂行っており12畳位あるお部屋に店長一人TVを見ていたそうです。
店長の目の前にはTV、そして右後ろに大きな鏡台があります。

TVを見てる内に何か右後ろが気になります。

何だか分からないし、視界にも鏡台は入ってないのに凄く気になります。

意を決して鏡台を見てみました。古く大きな鏡台には布が被さってました。
布をめくってましたが、綺麗に掃除されている普通の鏡でした。
特に何も無かった事に安心しつつ、又TVを見始めました。

でも、少し時間が立つと又気になります。

もう一度見てましたが、やはり鏡に特に変わった事は無く鏡の両脇には
鏡を持ち上げた時に付いたであろう五本ずつの指紋があっただけでした。

あれ?こんな指紋さっきまであったかなーと思いつつ
変に考えると怖いので(さっきは見落としたんだな)と思うことにしました。


590 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 19:06:07 ID:6p+ha+8s0
三回目に気になった時には 、流石におかしいと思い鏡をじっくり調べる事にしたそうです。
そこでフッとおかしな事に気がついたそうです。


指紋の向き
両親指が下になって付いて居るんです。

普通、物を持ち上げた指紋なら親指は上を向くはず・・・
手をクロスして持ち上げたならば話は別ですが、そんな事する意味がない。
只、触っただけでも親指は上を向くはず・・・


そう考えていた店長はゾクッ!としたそうです。

そうなんです。
その中から出るときなら親指は下なんです。
鏡の中からよいしょ。と出る状態なんです。

ギャー!と思いましたが、すぐに奥さん&息子が帰ってきて怖い思いは薄れその部屋で一晩過ごしたそうです。

後日、親戚の方から忘れ物があるとの電話がありました。
店長が帰った日にその部屋を見たところ、鏡台の上に「赤いつげ櫛」がおいてあったそうです。
当然、奥さんは使わないし・・・・

本当おかしいよねー! と、あっけらかんと笑う店長を見て
本当にこの人すげえええええええええ!!!と思いました。


長々とスマソ。




591 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 19:28:28 ID:kI4JJ3TK0
>>586
私のお祖父ちゃんも今肺癌で入院してるんだけど
赤い女の人が見えるってひどく怖がってた。。


592 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 19:44:46 ID:WuO8Mjgq0
ラジオでキンキの曲が掛かってて、
それを聞いていたら思い出した話がある。
少し前に古本屋でジャニタレに関する本があって、
それに載ってた話なんだけど、結構洒落になってないと思う。
本当はこの手のタレントの出てくる話は「〜にまつわる怖い話」に
書き込むべきなんだろうけど・・・。
自分は話下手の方なので、上手く伝わるか分からない。

ある時、堂本光一(以下 光一君)に、ファンレターが送られてきた。
差出人の女性の名前は仮にA子とします。
「光一君。今日は喧嘩しちゃってごめんなさい。」
手紙はそんな出だしで始まっていた。どうやらA子は
光一君と脳内でお付き合いしているらしい。
手紙の内容は、「自分が悪かったから光一君怒ったんだよね。それなのに
私はそれに気付かなくって・・・ごめんね」と言う感じで、
仲直りしましょうねみたいな内容だった。
こういう「自分は○○君とお付き合いしてる」と言う設定の手紙は
タレントをやっていると結構送られてくるらしく、
今回のもそのたぐいの手紙だろうと光一君は思っていた。
その手紙を境にA子から毎週、毎日のように手紙が送られてくるようになった。
「今日は○○デパートでデートして楽しかったね。」
「××レストランで食べた食事おいしかったね。」
「昨日は何時に帰ったね。遅かったね。」
全てA子の脳内で起きた話だった。
「ナントカホテルに飾ってあったドレス、素敵だったね。」
しかもどうやらA子は光一君と脳内婚約までしているらしい。

593 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 19:46:49 ID:WuO8Mjgq0
続き。

そのうち、A子からの手紙の内容は光一君の身辺の事に変わっていった。
自分が何時に家を出て、どんな仕事をして、何時にそのスタジオを出て、
どこのコンビニで何を買って、何を食べ、どんなものを着ていて、
何時に家に帰って、何時に寝たか・・・。
それは作り事ではなく、全て自分の行動と一致した。
一度だけではなく、何度もその内容の手紙は送られてきた。
ここまで来ると、もう本当に怖い。
常にみられている気がする。ロケの時もコンサートの時も、
どこにいてもA子に付きまとわれている気がしたという。
しばらくすると、A子からの手紙は来なくなった。
光一君も、A子の事をすっかり忘れていた。
それから数ヶ月後、見覚えのある字の手紙が光一君の元に届けられた。
A子からの手紙だった。気味が悪い。
正直言って関わりたくない。
「光一君へ。
赤ちゃんが生まれました。(光一)と名付けました。
光一君との思い出を胸に、これからはこの子と生きていきます。
光一君もお元気で。」
写真が一枚同封されていた。
生まれたばかりの子猫を満面の笑みで抱っこする30代くらいの女性が写っていた。
この話を思い出したのと同時に思い出した言葉がある。
高校時代の同じ部活にいた女の子の言葉だ。
「ジャニーズのタレントってさー、自分の知らない間に
見ず知らずの変なファンの人に勝手に婚姻届出されてたりして、
いつの間にかその人と結婚してる事になってるって事、
公にならないだけで案外あるのかもしれないよね。」
長文失礼しました。

594 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:12:13 ID:KL2Oby+y0
すごく怖かったです。

595 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:21:51 ID:SciQYAkZO
つい先日の体験談。
高速道路のインターのトイレに入ったんだけど、
小便器が20個ぐらいズラーっとあって、誰もいなかった。
「おぉ独り占めだぜ」とか思いながら小便をしようか
してたところにガタイがいい二人組の男が入ってきた。

〇俺〇
↑ ↑
二人組の男

( ;゚Д゚)えー
他に沢山空いているのに隣!しかも挟まれた!!
なにもされなかったけど死ぬほど怖かったぜ。

596 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:27:43 ID:KL2Oby+y0
アッー!

597 :アイカゴ:2006/11/16(木) 20:40:51 ID:HcGklkjgO
ギャラドゥ〜♪
はぁ〜ん!!

598 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:51:14 ID:i1onKZC/O
今この携帯のスレを車の助手席で見ていたら、後ろから

「なに見てんだ!」

と男と女の声が混ざったような声質で叫ばれ、肩をわし掴みされた。

左手だけが動くので、幸い左手に持っていた携帯で投稿しますた。

因みに運転手にも聞こえていたようですが、怖いのかこちらを見ようとはしません。私もバックミラーを見る勇気がありません。鼻息だけが耳の裏に定期的にかかってるみたいです。

599 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:53:08 ID:i1onKZC/O
だれか除霊の呪文しりませぬか?

600 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:53:27 ID:HJb+GHBD0
今この瞬間?

601 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:54:12 ID:HJb+GHBD0
>>598
ひーふーみーよーいつーむーなーやーこーとー
ふるえゆらゆらとふるえ

602 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:56:01 ID:SciQYAkZO
>>598
じーきーえいぶつどうがんしゅうちょう だいけいだいどう はつむじょい

603 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 20:57:29 ID:i1onKZC/O
自宅まで乗ってくつもりらしいです。
32年前に橋から飛び降りて51歳で亡くなった男の人らしいです………

ものすごい睡魔に襲われつゝ゛々

604 :アイカゴ:2006/11/16(木) 21:04:02 ID:HcGklkjgO
ごめんね…
ただのいたずらっす

605 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:25:06 ID:xskB93cnO
寝るな!今寝たら死ぬぞ!!
ナウマクサンマンダ バサラダンカン×3
&
臨兵闘者皆陳烈在前

606 :アイカゴ:2006/11/16(木) 21:30:05 ID:HcGklkjgO
むっしゅむらむら

607 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:40:18 ID:O9dkPcFD0
>>595
(*´Д`*)ハァハァ

608 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:42:58 ID:HcGklkjgO
パイが動く音

「ゆっさ ゆっさ」
すいませんでした…

609 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:43:58 ID:b2Oen4AA0
コンビニさん来ないかなぁ

610 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:48:38 ID:WuO8Mjgq0
今日の昼に職場で昼食を取っていた時に、年配のHさんが話してくれた話。
たまたまパンの話になって、「そういえば、ナントカってところの
施設で作ってるパンを私の母が勤めてる病院に時折売りに来るんだけど、
そのパンが時間がたっても柔らかくって値段が安くておいしい。」って
話を私がしたんだけど、それで思い出したようにHさんがこんな話をしてくれた。
ここのまとめサイトのPart60に、「しつこいボランティア団体」
っていう話があるけど、それにちょっと似てる話だった。
もう何年か前の夏、夜中の9時頃に家のチャイムがなった。
こんな時間に誰だろうと思ってドアを開けたら、見たことのない女の人が
子供をつれて立っていた。
手には大きなビニールの袋(スーパーで品物を詰めるような)を持っていた。
「私、××と言う障害者施設の者なのですが、入所者(通所者?)が作ったパンを
どうか買ってくれませんか。」
最初は、近所の授産施設の人が通園している人を連れて訪問販売に来たんだと思った。
(Hさんの家の近所には知的障害者の授産施設がある。)
でも何か変だ。近所の施設で作っているのはパンではなくてクッキーだ。
しかも、その施設は職員も全て夜6時位には全員が帰ってしまうので、
夜9時に物を売りに来るなんていう事は絶対に無い。
(その施設自体、訪問販売は行っていない。)
その女の人が出したのは一度も聞いた事の無い施設の名前だった。
だいたい昼間ならともかくそんな夜遅い時間にモノを売りに来るなんて気味が悪い
・・・と思ったHさんは、なんとか理由をつけて帰ってもらった。
(その際にちょっとした押し問答があったらしい。)

翌朝、Hさんの娘さんが「お母さん、玄関に置かれてたよー。」といいながら、
大きなビニールの袋を持ってきた。
昨夜の女の人が持っていたビニール袋だった。
「あー、いらないって言ったのに置いていったのかー、困ったなー。」
イヤだなぁと思いながらHさんは結ばれていた袋の口を開いた。
「そしたらさぁ、袋いっぱいにパンが入ってたんだけどね、
その全部にアオカビがぎっしり生えてたのよ。」

611 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:51:00 ID:HcGklkjgO
ナイトオブファイヤー!

612 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 21:57:42 ID:HcGklkjgO
良いことしても怒られるんだよな〜

613 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:00:09 ID:HcGklkjgO
何かここ臭くない?














ごめん屁をしたのは誰でもない、この俺さ!

614 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:02:44 ID:HcGklkjgO
あ〜あセックスしたい
あ!?口から出ちゃった☆てへ

615 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:05:09 ID:HcGklkjgO
まんまるお月さまにお願いごと
背があと60センチ伸びますように…
むりかな〜無理やろな〜いや、でも…まさか…元ってもしかして…

616 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:06:35 ID:HcGklkjgO
何も食べてないのに歯から糞がでる件。
しかも無修正。

617 :アイカゴ:2006/11/16(木) 22:07:22 ID:HcGklkjgO
加護亜依

618 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:12:30 ID:++eY6clU0
>>555
待ちくたびれた

619 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:13:47 ID:GowcLR1c0
御意見お願いします。

普段は見ないのですが、その夜は奇妙な夢を見て目が覚めました。
時計を見たら午前二時でした。
すると、誰もいないはずの隣の部屋から
「トン、トン、トン」とノック音が聞こえてきました。
怖くなって布団を被りましたが、
暫くするとそのノック音が一定のリズムで三回続きました。
そしてその後、そのノック音が先程よりもゆっくりと「トン、トン、トン」と鳴りました。
恐怖に耐えられなくなり、お父さんを起こしてその部屋を見てもらいました。
が、何もありませんでした。

これって何でしょうか?


620 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:14:06 ID:HcGklkjgO
待ってたのかい!!!

621 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:22:18 ID:HcGklkjgO
週に5回はもつ鍋くうねや?

622 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:31:58 ID:SGY0MMo10
>>619
スレ違い。それと、マルチポストは嫌われますよと。

623 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:35:35 ID:HcGklkjgO
まじやめたほうがいいって…嫌われたらもともこも松子もないよ
モコモコ

624 :347:2006/11/16(木) 22:51:30 ID:V4yB450hO
荒らしさんさようなら

625 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:57:10 ID:DXZ1XxqE0
こないだ友人が部屋に遊びに来た日の話。
疲れてたのと酒が入ってたのとで先にそいつが俺のベッドで寝ちまったから
俺は布団で寝たんですよ。
そんで朝方急にそいつががばって起きて、「やばい、もう十時だ!!」って慌ててるから
俺もびっくりして枕もとの目覚まし時計を見たらまだ五時前なわけ。
ふざけんな俺はまだ眠いんだよ、ってかなりむかつきながら
「まだ五時だからもうちょっと寝てろよ」と言っても「目が覚めた」ってうるさい。

そのとき買ったばっかりの本が本棚にあることを思い出して、
「本棚に○○の本があるから読んでいいぞ」って言ったら、俺の寝てる
布団をまたいで本棚に行って、俺の足元で読み始めたんだ。
俺はそいつが無心で読んでる姿をぼんやり眺めてたんだけど、なんかおかしい。
間違い探しで間違ってるほうの絵を見てる感じの違和感がするんだよ。
まだ半分寝てる頭でなんだろう、って考えてたらいきなりベッドの枕のほうから
友人本人の声が

「あんまそいつのこと見んなよ」

って言った。

626 :625:2006/11/16(木) 22:57:41 ID:DXZ1XxqE0
友人は俺の目の前にいて、ベッドには誰もいないはずだった。
なんかもう急に怖くなって目をつぶって、次に開けたら朝になってた。
そいつはずっと熟睡してたって言うし、たぶん俺が寝ぼけてたんだと思うんだけど
今までそんなリアルな夢を見たことなかったからすげえ怖かった。
そのときしゃべった内容も部屋の様子も、なにより友人の偽者?の顔もはっきり覚えてる。

でもよく考えたら部屋は朝みたいにカーテン越しの光がさしてて
眩しいなあって思ったのを思い出した。
今の季節五時前なんて真っ暗なのに電気つけずに時計が見れたし、やっぱ夢なのかな。
文章めちゃくちゃでごめん。

627 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 22:59:47 ID:g/piD//W0
ファビョ━l | /━ン!
   ⊂ヽ
   ((( <#`Д´>、   <荒らしどもめ!!!!
    γ ⊂ノ, 彡
    し'⌒ヽJ
        |l| |
          人
        (_)    
      )(__)(_ ビタン!!
      ⌒〆⌒ヽ(⌒


628 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:00:58 ID:YH5OAOdD0
ぅぃろぉ食べたし…

629 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:07:50 ID:iylL4NlmO
自宅について来てしまうた…。

とりあえずマンションの下の階が空き部屋なのでそこに行くらすい。。。

つぅかそこは首ツリーしたとこやん…

630 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:10:33 ID:H92apf6J0
お持ち帰りしちゃったのか・・・>>598だよね?


631 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:14:45 ID:+3kZ8c280
>>629
塩撒けば?

632 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:19:57 ID:iylL4NlmO
(; ̄ ̄(゜〇゜)

持ち帰りますた。

そんで階段で下の階に行きますた。

たぶん住みつくんやろか? 大家に言って宿代もらわなあかんな。 不公平やも…

633 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:22:20 ID:qKuYFaOyO
藤原紀香とアイツは不釣り合いやろ?
あいつや、あいつ・・

名前知らんけど松竹の芸人。
あんなんが藤原紀香とセクロスしてるなんて、
トレビアーン

634 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:27:18 ID:v9zxbPhY0
>>633
あいつは吉本じゃ!アホ!m9(^Д^)プギャー

635 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:32:20 ID:iylL4NlmO
(´・ω・`)やば〜
連れて来たやつあちこちで悪さしてるらすい。

悲鳴があちこちから聞こえてるし…

(≧▽≦)やめれ〜

636 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:34:05 ID:mnvpHoKU0
>>635
もしかして↓のほうがいいかも?

身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ123
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1163349806/

637 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:34:20 ID:129KLmTzO
>>555はまだなの…?

638 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:36:00 ID:1tq9OMWn0
まぁ数年後には離婚でしょう。
陣内にあの女は家賃が高すぎる。
人間身の丈に合った生活しないと。

639 :職場の怖い話1 ◆WatDT1.QjM :2006/11/17(金) 00:52:49 ID:mnvpHoKU0
じゃ、>>555待ちの間に、ひとつ投下します。暇つぶしにどうぞ。
 
これから書くお話は、実話と伝聞が混ざっています。
人物も場所も特定できるのですが、推察できる記述は伏せさせて頂きます。
なぜならば、私が働いている会社の話だからです……(汗)。
 
私の会社は、その周辺ではランドマークである高層ビルに入っています。
このビルは、夜だけ誰も乗っていない&呼んでいないエレベーターが突然開くとか、
夜だけ誰も立っていない男子トイレの小便器の水が流れるなんて、毎晩のことなんです。
その中でも、特にテナントに忌み嫌われているフロアがあります。
ビルの下から1/3くらいのところです。
これは、一般の方がこのビルを外から見てもわかるはずです……その理由を書きます。
 
ある晩のこと。企画開発の中堅であるH君が遅くまで残って仕事をしていました。
現場の作業と、今後の企画業務の環境整備の仕事を命じられ、人の二倍働いていたんです。
H君が働くそのフロアは、ビルの下1/3とはいえ、地上10階以上です。
周囲のネオンや街灯、行き交う車のライトなどで、夜景がすごくキレイなんです。
考えすぎて疲れたH君は、夜景を見ながら疲れた頭をリフレッシュしようと、
ノビをしながら窓に近づき、窓際に立っていつもの夜景を楽しもうとしました。
……ふと気が付くと、目の前に夜景を遮るなにかがありました。
 
『??』
 
(続く)

640 :職場の怖い話2 ◆WatDT1.QjM :2006/11/17(金) 00:53:23 ID:mnvpHoKU0
キレイな夜景を遮る『それ』は、青白い女性の顔だったそうです。
 
疲れた中での不意打ちだけに、H君は最初目の前の出来事が理解できなかったそうです。
いまの状況を頭の中で整理してから、がくがくと腰が抜けました。
地上10階以上の窓の外に女性の青白い顔だけがあり、いま彼と目が合っているんです。
その顔は無表情で、ただただじーっとH君を無言で見つめていたそうです。
腰が抜けたH君は、這うようにして逃げようとしました。
すると、女性の顔の下に突然腕が出てきて、両掌が窓に『ペタ』と押し付けられました。
その女性は、掌をペタペタと(パントマイムの透明の壁のように)動かしながら、
彼の動きを追いかけます。
右に逃げると右にペタペタ、左に逃げると左にペタペタ……。
彼は、やりかけの仕事も自分の荷物も放り出したまま、事務所を飛び出していきました。
 
翌日、H君は会社を休みました。
H君の電話を取り次いだ管理スタッフは、H君からその理由を聞きました。
彼女が窓を見ると、H君の言葉を裏付けるように、うっすらと手形がついていたそうです。
このビルは、毎日の窓の外の清掃を正午前に(ロボットで)行うのですが、
その清掃が終わるまで、窓の外に付いた手形は残っていたといいます。
 
そのすぐ後、このフロアの有志が集まって真偽を確かめようとしました。
そのときも、やはりその女性の顔に出くわしたそうです。
やはり無言で、有志たちの顔を、ただただじー…っと見つめていたとのことです。
 
(続く)

641 :職場の怖い話3(完結) ◆WatDT1.QjM :2006/11/17(金) 00:53:54 ID:mnvpHoKU0
この一件以来、このフロアでは、朝から晩までブラインドをおろすことにしました。
ときどき日中にビルの管理会社が窓の内側を清掃に来ているのですが、
そのときでもブラインドをあげずに清掃をしてもらっているそうです。
(清掃の方々も騒ぎは知っているでしょうから、イヤだろうと思いますが……)
 
その部署の知り合いに聞くと、なにも心霊的な対策はしていないということです。
なので、例の女性の顔は、いまでも毎晩ブラインドの外にいるのかもしれません。
一度私にも確認させてほしいとお願いしたのですが、本気で怒られました(汗)。
 
ちなみにその後、H君は配置転換で事務所が変わったものの、元気だそうです。
後発で女性の顔に出くわした有志にも、とりたてておかしなことは起きていません。
結局、理由も何もわからない、完全放置で解決もしていない、というのが現状のようです。
 
女性の顔のお話は、すべてこの部署の人間からの伝聞です。
一方で、このフロアのブラインドが常におろされているのは事実です。
もしも、このフロアの部署の人間全員で私たちをかついでいるとしたら、
それはそれで(別の意味で)怖いというか、興味深いことなんですが……。
 
このビルを外から見ても、このフロアだけいつもブラインドがおりています。
もしもみなさんのまわりで、昼間からブラインドをしめているところがあったら、
夜中に目を凝らして見ていると、なにかが見えるかもしれません。
 
(終了)

642 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 00:59:07 ID:v9zxbPhY0
いや〜ほんとに怖かったりんこ


643 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 01:00:33 ID:v9zxbPhY0
いや〜ほんとに怖かったりんこ

644 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 01:01:35 ID:v9zxbPhY0
あ!いけねテヘッ!

645 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 01:08:37 ID:+3kZ8c280
コンビニはもう来ないんかね

646 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 01:20:56 ID:+fTcMC0p0
むしろ来ないで欲しい。
つーか来るな。

647 :アイカゴ:2006/11/17(金) 01:47:07 ID:bFi/MQweO
のー!!!と言えないアイカゴ

648 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:22:33 ID:3C2SGk2qO
糞スレ

649 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 03:37:40 ID:qKuYFaOyO
ツマンネ

650 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 05:46:36 ID:K9MiK3IjO
コラ!

651 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 07:09:36 ID:IN7x6Rp3O
>>639
乙です。なかなかに興味をそそられる話でした。

652 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 08:43:20 ID:k09EEGxs0
1つだけなら「微妙」と感じる話でも、「特定の奴」が「連発している」と分かれば・・・
方向がハッキリしてくるな。

653 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 09:29:37 ID:NwI0T7oPO
コンビニ来んで欲しいかなぁ
個人的には割りと怖オモロイからこのスレで
続けてもらいたかったんだがこの流れじゃ無理っぽいな

654 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 09:51:21 ID:h4QRF08B0
いらんよ。
スレの趣旨と全然違うだろ。無駄にスレ消費する荒らしと同じ。

655 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 09:53:14 ID:whKqvJNt0
コンビニは無駄に長いわりにつまらんし
創作臭プンプンだしイラネ

656 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:08:31 ID:DOgr9weNO
でも、コンビニさんの話をまた読みたいと思う私のような人間もいる事も忘れないで下さい

657 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:13:20 ID:h4QRF08B0
よそでやれ

658 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:16:08 ID:whKqvJNt0
別スレ立てれば?>携帯コンビニ厨

659 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:20:26 ID:k09EEGxs0
コンビニは駄作を連発する分かりやすい例。
ほんのりでも迷惑。臭すぎるから。

660 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:22:18 ID:roo29vxVO
同じようなコメントもイラネ

661 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:23:58 ID:roo29vxVO
sage忘れスマソ

662 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 10:50:43 ID:D3E6bc8k0
摩訶般若波羅蜜多心経

観自在菩薩 行深般若波羅蜜多時 照見五蘊皆空 度一切苦厄
舎利子 色不異空 空不異色 色即是空 空即是色 受想行識亦復如是
舎利子 是諸法空相 不生不滅 不垢不浄 不増不減
是故空中無色 無受想行識 無眼耳鼻舌身意 無色声香味触法
無眼界乃至無意識界 無無明亦無無明尽乃至無老死亦無老死尽 無苦集滅道 無智亦無得 以無所得故
菩提薩埵 依般若波羅蜜多故 心無罣礙 無罣礙故 無有恐怖 遠離一切顛倒夢想 究竟涅槃
三世諸仏 依般若波羅蜜多故 得阿耨多羅三藐三菩提
故知般若波羅蜜多 是大神呪 是大明呪 是無上呪 是無等等呪 能除一切苦 真実不虚 故説般若波羅蜜多呪
即説呪曰 羯諦羯諦波羅羯諦波羅僧羯諦菩提薩婆訶 般若心経

663 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 11:30:34 ID:rMSKjNmPO
なんか洒落怖変わってるぞ?
どうしちゃったん?
なにがあった?コトリバコの呪いか?


664 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 11:50:24 ID:JBJ7nhO6O
俺は携帯厨だけどコンビニイラネ。
あの程度の話を読みたいって人は、本を読んだ方がいいんじゃないの。

665 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 12:48:56 ID:DOgr9weNO
んじゃあオリジナルなオカルト話なら何でもOKな
「あなた発信オカルト話」ってスレならどうでしょうか?

コンビニさんがまた書いてくれるならですけど…

666 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:19:24 ID:2I2+PhhT0
以下のようなやりとりが、1997年にパソコン通信上で有ったらしい。

名前:メイ

今、パソコン室からつないでます。授業中だから手短に。
来月には12歳になります。メイと申します。よろしくお願いします。

リードしていただきたい、というのも変なんですが、ドレイ契約書を
作ってカキコミしてください。興味あるけど、よくわかんないんです。
年レイ1ケタもしくは28歳(先生の年レイ)を超えるのはNGです。すみません。
ドレイ契約書を読んだら、それを参考にしていっぱいカキコミして遊びたいです。
お返事お待ちしてます。



名前:メイ

 履歴の消し方は知っています。このBBSの履歴は消しました。それに大丈夫です。
今朝はサボったり休み時間につないでいたのでは、ありません。
学校ではこの接続会社の、社会科の掲示板からじかに参りました。
 あと、誤解の無いようにゆっておきます。イヌクンのようなマゾのかたが
ドレイ契約書をつくってカキコむんです。

667 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:22:15 ID:2I2+PhhT0
名前:メイ

 イヌクンさんは色んな体勢で水を飲む練習をしていて下さい。
わたしが20才ぐらいになったら、オシッコプレイをしましょう。
でも遠い先のことはわかりません。中学に上がったら、このBBSのことだって忘れてるかもしれません。
でも今は、どなたかが水を飲む練習をして下さるだけで、うれしいです。

名前:メイ

 そんなもん、オモチャにしたらいけません!
バイキンのかたまりですよ。


 「メイ」とやらは今生きていれば21歳。どこで何をしているだろうか。
ついでに言うと、普通のSMでも結構ハード。「メイ」の屈託の無さと
しっかりした現実感のアンバランスが洒落にならない怖い。
誰もひどいことになってなければいいけれど。

668 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:29:46 ID:EH0C5M9B0
>>667


その後、”釣りでした”って書き込みがあったぞ。

669 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:30:36 ID:+HhRB86O0
>>667
嘘を嘘と見抜けない奴は(略

670 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:38:43 ID:h4QRF08B0
怖い話シテチョーダイ!!

671 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:53:35 ID:bFi/MQweO
明日腫れるかな〜

672 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 13:56:43 ID:h4QRF08B0
怖い話シテチョーダイ!!

673 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:33:39 ID:EH0C5M9B0
妹「あいつ無駄飯ぐらいよね。」
母「そういう事言うんじゃありません!」
俺「『俺の妹は毎朝早く起きて職安行く俺に弁当作ってくれるよ』」

妹「いい加減死んじゃえば良いのに・・・丑の刻参りって効くのかな?かな?」
母「遅くまでバイト大変ね。巫女さんのバイト決まってよかったね?」
俺『俺の妹は毎日神社でお兄ちゃんにいい仕事がみつかりますようにってお参りしてる』

妹「いい加減仕事決めれば良いのに・・根本的に関わって欲しくないわ。ほんと。」
母「同じ職場に推薦は・・・・駄目よね・・・」
俺『俺の妹は俺と同じ職場で働きたいって涙目で言ってくるよ』

妹「今度彼氏紹介したいんだけど・・・」
母「そう良かったわ!・・・あ・・・・」
俺『俺は俺の妹の夫に就職が決まったよ』

妹「今度の結婚式なんだけど。私にお兄ちゃんは居ない!」
母「・・・・どうしても・・・?判ったわ・・・・」
俺『俺の妹はいないよ』あれ・・・・画面が曇って見えないや」


674 ::2006/11/17(金) 14:35:11 ID:u10KphAwO
僕は若い時から頭に毛がありません。男性型脱毛症というやつです。
ある晩、僕が風呂上がりに鏡の前で歯を磨いていた時のことです。
ふと、頭の上に何かが乗ったような感覚がありました。
前述の通り、僕には髪の毛が無いので、その感覚は確かでした。

恐る恐る鏡を覗き込み、僕は唖然としました。
「手」です。毛ではなく、手なのです。女性の、白くそして冷たい手。
その手は僕の頭をゆっくりとさすり、やがて段々と横へずれてゆきます。
次の瞬間、頭に激痛が走りました。
その手が今度は、僕の残り少ない髪の毛をひっぱったのです。
僕は必死に抵抗しました。でもその手はもの凄い力です。
『ブチブチッ』快音と共に、頭の中が真っ白になりました。
しばらくして、目が覚めましたが、自分の手を見て驚きました。
鮮血に染まり、髪の毛が握られていたのです。
これは、病院でタミフルを処方してもらってから数日後の話です。

675 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:46:40 ID:x7g9vlyL0
えーと、つまりそれは幻覚後遺症がでるってオチでいいんだよね
なんか、スッゲー面白い話で不覚にも笑ったよ

676 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:47:02 ID:bFi/MQweO
コワバナまだ〜

677 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:47:49 ID:bFi/MQweO
コワバナまだ〜

678 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:48:36 ID:bFi/MQweO
コワバナまだ〜

679 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:48:56 ID:sLuSzjKdO
まだだよ

680 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:49:30 ID:bFi/MQweO
なんでそんな酷いこといったのさ!

681 :閉まらないアコーディオンカーテン:2006/11/17(金) 14:54:22 ID:u10KphAwO
これは実話です。
僕の部屋にはアコーディオンカーテンがあります。
キッチンと部屋を分けるための、結構大きなものです。
この部屋はまだ越して来てから1ヵ月もしておらず、築は15年くらいの比較的新しい賃貸です。
越して来た当時は、部屋にアコーディオンカーテンがあるなんて洒落てるなぁ、
なんて少しはしゃいでいたものですが、その熱も次第に冷めてゆきました。
数日前のことです。僕が夜寝ていると、
キッチンの方から「コポコポっコポコポっ」と音がします。
いや、キッチンに置いてある水槽の音なんですがね、これが少しうるさいなぁと感じたわけです。
僕はカーテンを閉めることにしました。初めて使うので、期待に胸が膨らみます。
「シャーっ」勢いよくカーテンを閉めます。「ガシャ」
中央の磁石二つが、カーテンをぴったりと閉じます。
でも変です。部屋に空気の流れを感じるのです。僕は辺りを見回しました。
カーテンの端が外れ、中央の方にきています。「何これ」僕は端を閉めます。
「カチッ」端にある磁石が壁とカーテンを固定します。
しかし、それと同時に今度は中央の磁石が勢いよく外れます。
「・・・・。」

682 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 14:56:13 ID:sLuSzjKdO
怖い話マダ~

683 :1/2:2006/11/17(金) 14:58:25 ID:Ik7VsGPN0
とある若い女性が友人たちとハワイ旅行へ出かけた時の事だ
彼女はハワイでハリーという名の素敵な白人男性と知り合う。南の島の開放的な雰囲気の中
二人はたちまちのうちに愛しあうようになった。やがて彼女が帰国する日がくると
空港まで見送りにきてくれたハリーは彼女をそっと抱きしめて
「飛行機が離陸したら包みをといてほしい」と言って彼女にジュエリーケースを手渡した。
二人はいつまでもなごりを惜しんでいたのだが、ついに飛行機の離陸時間がきてしまう。
またいつか再開することを約束し、彼女はハリーと別れた。
やがて離陸した飛行機の機内で、彼女はハリーの言葉を思い出しジュエリーケースの包みをといた。
ところが、その中に入っていたのはたった一枚の紙切れだけ。不思議に思いながら彼女がその紙をひろげると
そこにはただ一言、こう書き記されていた。『WelcomtotheworldofAIDS!(エイズの世界へようこそ!』
というのは、お決まりの都市伝説!

しかし、一年程前オレは初めて風俗店なるものへ行ったんだが、そんときに風俗嬢から聞いた実話です。
そこの店は、関東の中でも有名な風俗街にあるんだけど、その土地名からNK流という本番サービスを売りにしている店で、値段も安く、なかなかの美人ぞろいだった。
オレは、とりあえずやることをやり、余った時間で女の子との会話を楽しんでいた。まぁ、ありがちな「今までに出会った変な客」について話してたんだけど
その風俗嬢は、「絶対に誰にも言わないで!」と強く念押しした後、こんな話を始めた。
「あるお店の同業者の友達で、客からエイズ貰っちゃった子がいるの…」



684 :2/2:2006/11/17(金) 14:59:48 ID:Ik7VsGPN0
「その客は、見るからにオタクっぽい40代位の不潔そうなオヤジだったんだけど
自分がモテないことを悟っているらしく『仕事とは言え、こんなオヤジとやるのも大変でしょ?』何て言いつつ
お金を余分に手渡してくれたんだって。

そこまでされると、さすがにいい人なんだと思えてきて、悪い気はしなかったから楽しく時間を過ごしたんだって。
それから客が帰った後に、もらったお金が入っている封筒を開けると、3万円と共に紙切れが2枚入っていて
1枚は下手な手書き文字で〈所詮、君の値段は1万円(風俗料金)、僕が高い値段で買ってあげる〉って書いたものが入っていて
『やっぱオタクの考えることはわかんないな〜(笑)』なんて思ったらしいんだけど
2枚目の紙切れを見て気を失いそうになったんだって。
その2枚目の紙切れって言うのが
≪エイズ検査証明書≫だったらしいよ。

オレは、この話を聞いて、なんて言っていいか分からず、元々お人よしな性格なんで、生きる希望やら、新薬の進歩やらを熱く語ったんだ。
そしたらその風俗嬢の子が泣き出しちゃて、「お客さんみたいないい人に嘘なんかつけない!」って言い出して、わけがわからず「どういうこと?」って聞いたら
彼女は泣きじゃくりながら、やっとの小さな声で言った。
「さっきの話、友達じゃなくて私なんです…ごめんなさい」
「……」

幸いにしてオレは検査の結果、陰性だったが、NKという言葉に心当たりのある方、あの辺は危険ですよ…一度検査をオススメします。
ちなみに後ほど店に電話をしたら、その子は既に店を辞めてました。

685 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 15:09:17 ID:JBJ7nhO6O
ガイシュツ

686 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 15:11:19 ID:h4QRF08B0
怖い話シテチョーダイ!!

687 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 15:17:15 ID:dT+fu3VgO
>403-408

688 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 15:30:28 ID:h4QRF08B0
モット怖い話シテチョーダイ!!キー!!!

689 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 15:42:39 ID:GF/yFBMv0
コンビニまだ〜

690 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:03:49 ID:h4QRF08B0
モット怖い話シテチョーダイ!!キーッ!!!

691 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:08:41 ID:bFi/MQweO
カスタネッとって響きが懐かしい…

692 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:16:38 ID:F+G1Qn/I0
ミ:D)ト<

693 :もこ:2006/11/17(金) 16:16:46 ID:oV3N1BHw0
もこたんがこわーいストーリーを綴っていいでしょうか?

悪いけどおんどりゃいっしょーおしっこ漏らすことになるさかい。

694 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:20:19 ID:0bIaFauC0
既出だったらごめんね

精神科Q&A 家の中にストーカーがいます
ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html

695 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:21:04 ID:F+G1Qn/I0
ものすごく怖いのお願いします

696 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 16:30:04 ID:h4QRF08B0
モット怖い話シテチョーダイ!!キィーッ!!!

697 :2/2:2006/11/17(金) 17:04:11 ID:Ik7VsGPN0
D:

698 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:04:16 ID:qDJjEN2/0
このスレ伸びがハンパないから読むの大変なんだよバカ

699 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:08:56 ID:bFi/MQweO
ごめりんこ

700 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:11:15 ID:h4QRF08B0
>>699
君が謝ることはないよ。
まぁ君がアイカゴだっていうなら話は別だけどな( ̄ー ̄)ニヤリッ


701 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:22:24 ID:85cF5qwO0
カップルとは関係ないんだけどさ高校の時の修学旅行で二日目の長崎
の旅館みたいな平屋のホテルでの事。

俺は当然の如くクラスのブサイク男子で固まった部屋で持ってきた64でスマブラなん
かをやってたんだよ。そしたら突然隣の部屋の女子達が俺たちの部屋に
入ってきたんだ。俺たちはたいそうビックリして、一部の奴はついに
確変きたと喜んでいたらしいが、彼女達は全員青ざめた顔をして、
どう見ても様子がおかしい。“どうした?”って聞くと泣きそうな顔で
てか数人すでに泣いてて、一人は自分で肩抱いて震えながら泣いてる
「あの部屋無理…鏡の中にオジサンがいる!やだ怖いよ」
といってパニック状態。とりあえず先生呼んで先生はホテルの人と話
をしてとりあえず彼女達は部屋を変えてもらえる事に

で、俺達もそんな部屋の横の部屋なんで気持ち悪くていやだと言った
けど空き部屋がなくて無理との事。

その日の夜はマジで一生忘れられない。彼女達がいなくなって当然無人
の隣の部屋から、こちら側の壁をたたく音、ドアを開け閉めする音
俺は聞いてないがなんかうなり声。それがほぼ一晩中

俺達は寝れるわけがなく全員の布団をくっ付けて身を寄せ合ってガタガタ
震えてた。

後から先生から聞いた話だと、あの部屋は元からその彼女達が見たという
中年の男の霊が目撃されてて、ただ一般の人が泊ると何もないが霊感の強い
人が泊ると出てくるらしい。彼女達の中で両肩抱えて震えながら泣いてた子
が正にそうだったらしい。

あのホテルには二度といきたくない


702 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:28:12 ID:F+G1Qn/I0
全然怖くなかった。ありがとう

703 :1/3:2006/11/17(金) 17:30:57 ID:ca5k9Lku0
全然怖くないんですが、不思議な体験をしましたので投下します。


友達が1人暮らしを始めたという事で、彼女の家に遊びに行きました。
彼女が住んでいるマンションは親が金を持っている事もあって、
芸能人とかが住んでそうな(実際住んでいるらしい)立派なマンションです。
彼女の部屋に入り、最初は他愛もない話をしていました。
話が途切れて少し間ができたとき、彼女が口を開き
「あのね、うち小さいおじさんがいるの」
と言い出しました。
何を言い出すんだと思い、私はハァ?と顔を顰めると、彼女は至って真面目な表情。
「本当だよ! クローゼットの中にいるんだって!!」
彼女は私の腕を引っ張り、そのクローゼットの前まで連れていきました。
どう見てもなんのへんてつもないマンション備え付けのクローゼットです。
「本当にいんの?」
「本当だって」
彼女はそう言ってクローゼットを開けました。
クローゼットの中には洋服と段ボールがあるだけ。何もいません。

704 :2/3:2006/11/17(金) 17:31:48 ID:ca5k9Lku0

wktkして損したよー。と思い
「なんもいないじゃん」
と友達を見ると、友達は一点を見つめています。
「いるよ!! 小さいおじさん!」
「はぁぁぁ??」
私も流石に呆れてきて、もういいよ。と言ってリビングに戻ろうとしました。
「待ってって!!」
彼女はそう言って私の腕を掴みました。
なんだよ。と思い振り返えりました。
「え? は?」
私の目に飛び込んできたのは、親指程度の本当に小さなおじさんでした。
こんなに小さいと遠目からじゃ判別がつかない筈なのに、確かにおじさんなんです。
「い、いるっ…おじ、おじおじ!おじさんっ!!!」
思わずどもってしまいましたが、いるのです。おじさんが。
小奇麗なおじさんが段ボールの上に立っているのです。
大パニックの私に彼女は自信満々。

705 :3/3:2006/11/17(金) 17:32:32 ID:ca5k9Lku0

彼女の話ではこの小さなおじさんはこの家に福を招いてくれるありがたいおじさんだそうで。
霊感というものが全くない私が見えてしまったのは、霊感のある彼女が私の手を掴んだとき
体を伝って電流が通るしくみみたいなので見えてしまったのだろうとの事でした。
座敷わらしの一種なのだろうけど、何故におじさんなのでしょうか…。
持って帰りたいと言ったら案の定、彼女に笑顔で却下されました。

706 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 17:34:12 ID:h4QRF08B0
>>701
鏡がマジックミラーなってて、旅館のおさんが覗いてたんじゃないのか
そんなの田舎のほうではよくあるらしいぞ

707 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 18:26:04 ID:bFi/MQweO
ところでアイカゴって何?
実況TBS板にもあるけど

708 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 18:28:45 ID:h4QRF08B0
>>707
アイカゴっていうのはここ数ヶ月このスレを荒らしてるガイキチだお(^ω^)

709 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 18:29:46 ID:h4QRF08B0
( ´・ω・`)

710 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 18:47:06 ID:qKuYFaOyO
だから、スレタイどうり『死ぬ程洒落にならない恐い話』以外投稿するな!
くだらん話を投稿するカスが多いからスレが荒れる。
生半可な気持ちで投稿されると困るんだよ!

このまま荒れていくなら、残念だがこのスレを終了させます。

711 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:12:04 ID:bFi/MQweO
コラ!!

712 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:42:11 ID:v9zxbPhY0
>>711
なんでおこられなあかんねん?
アホ?ねぇアホ?
>>710
なんでおのれに終了さす権利がなんねん?
スレ立てた俺の許可とらんかい。

713 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:43:22 ID:v9zxbPhY0
>>711-712
ごめんなさい。スレ間違いました。
もう来ません。一生ROMります。

714 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:43:49 ID:hN4QUrRiO
はい、あらしさんが退場しまーす。

715 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:44:54 ID:v9zxbPhY0
>>714
無駄にスレ消費しないで下さい。
伝統あるスレなんだから。

716 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:50:53 ID:hN4QUrRiO
はにゃはにゃぐ〜(ω)

717 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:51:50 ID:1UMDGyayO
>>403

718 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:54:11 ID:v9zxbPhY0
>>716
最近このスレを見つけたんで良くわからないんですが、はにゃはにゃぐーってなんですか?
よくみかけるのですが意味がわかりません(;^ω^)

719 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 19:55:10 ID:v9zxbPhY0
天然パーマ対リーゼント

720 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 20:01:12 ID:bFi/MQweO
ユピテルヘッド

721 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 20:04:35 ID:v9zxbPhY0
買ってもい〜ぃ?ねぇ買ってもい〜ぃ〜?

722 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 20:12:15 ID:bFi/MQweO
ウルフライ

723 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 20:58:44 ID:MSx5auHeO
もう怖い話し読みたい人はまとめサイト行ったほうがいいと思うお(゜∇゜)
そしたらここも整理されるっしょ☆

724 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 21:04:16 ID:bFi/MQweO
家族ってドラマ泣けるわ〜

725 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 22:07:30 ID:BBt8zKtH0
子供の頃、落差100メートルはあろうと思われる橋の上で、
親父に両手で掴まれて、橋の欄干の外へ突き出されたことがある。
悪ふざけにも程がある!

726 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 22:27:53 ID:ltoDyhYx0
究極の高い高いを体験させてみたかったんだろう

727 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 23:57:05 ID:v9zxbPhY0
. /                !    ━━┓┃┃
.|      ノノ__ノノ|_ノ|_ )      ┃   ━━━━━━━━
|     |./  -‐   '''ー | /        ┃               ┃┃┃
.|     ノ    ‐ー  くー |/     。                      ┛
. \  )  ´゚  ,r "_,,>、゚ ヽ
  ヽ_」      )‐= ‐≦ 三
    ヽ .   `。       ≦ 三 ゚。 ゚
    ./. ヾ。゚ 。≧        三=-
         ァ,ゞ         ≧=- 。
        レ,、 ヾ        >三  。゚ ・ ゚
       ,、≦`Vヾ         ヾ ≧


728 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:07:56 ID:v9zxbPhY0
>>727
もう。。。荒らすなよ。。。

729 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 00:08:38 ID:1RxiHkom0
>>728
自演乙

730 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 01:06:22 ID:zfBn/mWG0
727
728
tyowaratta

731 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 01:23:58 ID:hFC8Os71O
数年前リサイクルショップで、そんなにメジャーじゃないけど個人的に好きだった歌手のCDアルバムを買った。多分200円位だったと思う。

次の日、そのCDを聴きながら車で仕事に行く途中に突然、どちらだったか忘れたが前タイヤがパンクした。
急いでタイヤをスペアと交換し、仕事に行った。ボルトが突き刺さったのが原因でした。

仕事帰りに知り合いのタイヤショップでタイヤを買ってタイヤ交換してもらい、さぁ帰ろうと車を走らせた瞬間、今度は交換したタイヤ以外の全てのタイヤが突然パンク。ショップの店員の目の前で。

店員の仕業ではない。俺は知り合いの店員と話しをしながらタイヤを交換してもらったのだから。
しょうがないのでパンクしたタイヤを全部新しいものに交換した。

帰り道、今度はCDコンポがおかしくなった。激しく音が飛ぶ。
昨日買ったCDにキズでも付いてるのか?と思い、見てみてもキズ1つ無かった。
もう一度かけ直してみると素直に曲が流れだした。


しばらく聴いていると
「俺のだぞ…返せよ!!」
と突然スピーカーから声がした。

内心驚いたが…原因はこれか…と思い、そのCDは、あのリサイクルショップに引き取って貰った。

その時の店員(茶髪の姉ちゃん)が
「返ってきたぁ」
と呟いてニヤニヤしていたのが忘れられない。


732 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 01:43:20 ID:9DbpuTty0
よく兄貴に低い低いされて泣かされた記憶が。。

733 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 02:28:59 ID:A+wrhWdpO
携帯からですまんが、今自転車で帰宅したんだが、
洒落にならない恐怖を体験した。
普段使ってる何気ない道路に寺があるんだけど、
その寺のすぐ前にある三叉路にカーブミラーの前を通った時、
先に前をタクシーが通って無意識にそれを鏡越しに見て、
そのまま自分も通ったんだ…
スピードは7キロくらいで走ってたから一瞬しか鏡には写らなかったけど
明らかに後ろから誰か(男に見えた)が走って来るのが見えた、
振り返って見たが何も居ない…
慌てて帰宅した始末なんだが、その鏡の後にもう一つ鏡あるんだけど、
再現してみたけど写らなかった…なんだったんだろ。

734 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 02:45:07 ID:zPKz7tLgO
>>728
お前が洒落怖

735 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 02:51:50 ID:BSnSI1QzO
>>733
それは、menos a quarcだ!

736 :アイカゴ:2006/11/18(土) 02:52:14 ID:59GiV1TYO
まんまみ〜や

737 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 03:43:34 ID:7AbNQjJ50
menos a quarc is so cool !

738 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 10:16:19 ID:QCCpf4Kq0
>>555
まだ〜?

739 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 11:00:28 ID:/j12lG9I0
555は釣り師だよw

740 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 12:03:23 ID:QCCpf4Kq0
                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \
              l` ⌒´    |  / ─    ─  .\
             . {         |/  (●)  ( ●)   .\
               {       / |      (__人__)     ..|
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ..,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl

             2006年 11月18日 糞スレにて


741 :家の中にストーカーがいます:2006/11/18(土) 13:20:11 ID:9+quVJ360

38歳の弟のことです。
もう7〜8年、定職に付かず家にいます。
以前から、姉である私に対して、幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、最近はそれがエスカレートしております。
私の部屋と弟の部屋は、本来続き間ですが、襖を閉め家具を置くことで分けております。
建具では、壁のような防音効果は無く、お互いの立てる物音が、全て筒抜けになります。
平日の弟は、私が起きる時間より1時間〜30分早く、大音量で目覚ましをセットして起きます。
私が起きて階下へ降りると、後から降りてきます。
私が二階へ上がると、直ぐに二階に上がって着来て、私の部屋の前で気味の悪い声を上げて笑い、自分の部屋のドアを勢いよく閉めます。
朝の支度で、何度も二階と一階を行き来する時も、その度に同じくついてきます。
洗面所を使うと、直ぐ後に洗面所を使います。
手が汚れたりして洗いに行くと、直後にまた弟が手を洗いに行きます。
仕事から帰り、夕食を摂っていると、キッチンに近い洗面所で、ゲエゲエと気持ちの悪い音を立てながら、歯磨きをしにきます。
食欲の無くなる音なので、磨き終わってから食べようかと席を外すと、歯磨きを止めて、再び私が食事を始めるとまた歯磨きに来ます。
私よりも先にお風呂に入りたいらしく、常にタイミングを見ています。
私の直前に入った時は、お湯をかき出して変わりに水を入れていたり、とても入れないくらいの熱湯にしたりと、嫌がらせをします。
夜中にお風呂に入り二階に上がると、電気の消えている一階のどこかで弟が待っており、直ぐに二回へ上がって来て、気味の悪い笑い声を上げていきます。
夜中に水を飲みに一階に行き部屋に戻ると、こっそりつけて来ていた弟が一階から上がってきます。
私が休もうと電気を消すと、それまでテレビを見て笑っていても、直ぐに電気を消して、バタバタと一通り大きな音を立ててから眠るようです。

742 :家の中にストーカーがいます:2006/11/18(土) 13:22:12 ID:9+quVJ360

私の休日には、いつにもまして早起きし、早朝から大音量でラジオをかけます。
私が起きるまで、ラジオは止めません。
それでも起きないと、掃除機をかけはじめます。
なるべく大きくて嫌な音が出るように工夫しているらしく、ガラスの上をキイキイさせながら何十分も掃除機をかけたり、同じ場所を1時間以上掃除機で吸っていることもあります。
ドアも、壁にかけてある物が弾むほどの勢いで開け閉めします。
私が完全に起きると、音は止みます。(私は耳栓を使っています)
そして私が休みの日だけ、布団を干します。
物干し竿を全部使い、ありとあらゆる物を干し、私の物が干せないように塞いでいきます。
雨上がりでも干しています。
またある日は、天気が良くても布団を干しません。
私が干していると、網戸に張り付くようにして見ており、また気味の悪い声を上げて笑います。
私が掃除機をかけていると、急いでやって来てその廊下に座り込んで動かなかったりします。
他にも、毎日細々とした嫌がらせを沢山受けています。
今は、完全に無視して暮らしていますが、いつまでもこんな事を続けていると、私の方がおかしくなりそうです。
無視していても、何かが弟を激高させて、激しく殴られたり首を絞められたりした事もあります。
家に男性は弟しかおらず、誰もいさめる事ができません。
他に、蚊に刺される事を異常に嫌い、夏は家中蚊取り線香を炊いて歩いています。
これだけの異常行動をするのは、統合失調症などの精神病なのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

743 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 13:23:12 ID:LcY9jKEH0
イオン(ジャスコ?)の
音符(?)をデザインした袋を
逆さまにして見るとオバケの顔みたいで
死ぬ程洒落にならないくらい怖いよ。
参考写真↓
http://pds.exblog.jp/pds/1/200507/11/62/e0009662_8413476.jpg

744 :家の中にストーカーがいます:2006/11/18(土) 13:25:05 ID:9+quVJ360

林: 事実がこのメールの通りだとすれば、あなたのおっしゃるように、弟さんは統合失調症の可能性があると思います。
しかし、どうもこのメールの内容は解せないところがあります。
 弟さんが統合失調症で、あなたに対して何らかの妄想を持っていると仮定しますと、ここに書かれているように、あなたの行動を監視し、いちいちそれに合わせて嫌がらせをするという手の込んだ形は、ちょっと考えにくい行動です。
 しかも長い期間に渡ってあなたがそれを無視してそれなりに生活をされているというのも想像しにくいところです。
そして、「○○が自分の行動を監視し、いちいちそれに合わせて嫌がらせをする」というのは、統合失調症の方の典型的な被害妄想の訴えでもあります。

まさかとは思いますが、この「弟」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。
 あるいは、「弟」は実在して、しかしここに書かれているような異常な行動は全く取っておらず、すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。

いや、それは全くの的外れかもしれませんが、可能性として指摘させていただきました。メールの文章だけしか情報がない精神科Q&Aの、これは限界とお考えください。


745 :家の中にストーカーがいます:2006/11/18(土) 13:25:54 ID:9+quVJ360
精神科Q&A 家の中にストーカーがいます
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html

((((;゚Д゚)))

746 :sage:2006/11/18(土) 14:48:08 ID:5CucC4vr0
そんなに怖く無い話、だけど一応実話。
とある雑居ビルでバイトしてるんだけど、
私が良く座るのは、道路に面した部屋の窓際。壁に向いてデスクがあって、
左に窓・・・って感じ。
たまに暇で洒落怖とか見てるんだけど、急にピシ!って左上から音がする。
んで、たまにうとうとしてると、コポ・・・コポコポって音も耳元で聞こえる。
思わず社員に「多分ラップ音がー」って言ったら、
平然と「あー。ここ多いから。」って言われた。
そういえば、前から私が絶対座らないデスクは、
自棄に暗くて寒いから座らないんだけど、どうやらそこもそうらしい、
なんで、社員は平然と「エレベーターにおじさんが」とかいえるんだ?
其れより一番怖いのは、エアコンの設定が、冷房27度だった事。
寒くてひざ掛け身体に巻いて更に肩にもひざ掛け掛けて、
ホッカイロ装備の私は何なんだろう・・・

747 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 14:50:10 ID:5CucC4vr0
ボーっとしててミスった。すまん。

748 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 14:51:20 ID:YJjajBq40
>>668
あのBBSをご存知ですか?
詳細キボンヌ
釣りってどういうこと?そういう続報は無かったけど。

749 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 15:03:59 ID:KVVCTqDnO
お姉さんも、四十にもなって家にいるのは良くないってこった。

750 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 15:07:30 ID:7rzgI8qnO
>>742
事実なら弟さんは基地外ですね。
確かに前者に書き込みした方のおっしゃる様にわたしくしが以前相談した子に
自分はレイープされたと幻覚幻聴妄想の人は有りましたが
事実なら引っ越しては如何ですか?最善は彼氏など異性と住む
最悪でも友人とルームシェアする。
独り暮らしやと、マヂストーカーになる可能性が有りますね。


751 :アイカゴ:2006/11/18(土) 15:20:11 ID:59GiV1TYO
貴方が○○の場合かもしれませんね
知り合いで○○のひとがいますけど酷いほど疑うんですよ
なので一度カウンセリングされてはいかがですか?

752 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 15:56:29 ID:OPEAwwIJO
>>465
プロだね?

753 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 17:04:59 ID:JICio9rC0
>>742-745
民俗学辞典で、狐憑きがいる!と主張する家系に遺伝的な精神疾患が見られた、
という記述を見たことを思い出しました。こわいな。乙。

754 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 17:40:58 ID:Qzy7nOEv0
批判厨もスレの賑わい…( ´ー`)なわけねーだろ失せろカス

755 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 17:55:26 ID:1RxiHkom0
最近アイカゴが来なくなったけど、もう以前のような雰囲気はなくなっちゃったね。

756 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 18:34:33 ID:XqMr0CsZ0
>>465

これは本当なのか、嘘なのか判断に迷う出来だな…
誰かこれで作ったら面白そうだな
俺?
文才無いから普通にダメー

757 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:37:35 ID:eJk/aZBY0
>>745
((((;゚Д゚))) コワー

758 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:42:35 ID:Xd9cRbso0
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))   < 俺は逆境だー
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )
    |     ヽノ   /´
    |        /

117 名前:就職戦線異状名無しさん 投稿日:2005/11/11(金) 00:56:34
塩谷の研修に行かされ辞めました。今年で48になります。
辞める前は基幹エンジニアとして1979年から三洋に26年間尽くしていました。
あの辛い日々を思い出すと、いまだに嘔吐しそうです。
毎朝講師へのの大声での挨拶、こめかみに両手の親指を当て
手のひらをばたばたさせ「俺は逆境だー」とみんなの前で
何回も言わされました。毎日講師から「辞めるの辞めないの?あなたには営業は無理」
と言われ続け恫喝、罵倒、人格否定すべて受けました。

759 ::2006/11/18(土) 19:44:54 ID:aw9JwmbyO
高校の頃のクラス、なぜか一人親が多かった。放課後四人で遊んでる時何げに「俺のクラス一人親多くねww」微妙な反応。四人とも一人親と知るまではそう時間がかからなかったOrZ 思い出す度意味なく叫ぶよ

760 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:49:37 ID:59GiV1TYO
意味わかんね

761 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 19:49:54 ID:eJk/aZBY0
ドイツ人が日本のサイトに載ってた各国に対する印象のアンケートを拾ってきたようです。

米「アメリカ人はデブで失礼な中年白人男だと思われてる! ひどい!」
と憤慨し始めました。しかし、誰もアメリカには同意しません。

英「……何が間違ってるんだ? そのとおりだろ」
韓「少なくともアメリカ人がデブというのは正しい」
中「アメリカに行ったとき、あまりの凄さにビックリした」
加「アメリカ人はカナダに来るな。デブがうつる」
伊「いっそアメリカの国技を相撲にしたほうがよくね?」
仏「スーパーサイズ ユー」

などと、むしろ一斉にアメリカ人は太ってると言い始めました。
外国のことをほとんど知らないアメリカ人は
アフリカ等以外は世界のどこでもアメリカと同じようなものだと思っていたようです。

米「デブばかりじゃないよ! 痩せてる人もいるよ!」
アメリカ人は怒ります。そこに、フランス人が「でもおまえはデブなんだろ?」
などと言いながらまぜっかえしています。そのうち、ついにドイツ人が

「じゃあここに、国連の公式データを貼っておきますね」
と、とどめを刺すように資料サイトからなにやら貼り付けました。

それはアメリカの全人口のうち、極度の肥満が32%・肥満傾向35%という資料でした。
アメリカ人が世界でダントツの肥満率だということがグラフで分かる資料です。
さすがに全員の予想をはるかに超える肥満率に、アメリカ人も含めて一同呆然。

「いくらなんでも、7割近くがデブってどういう国だよ!」

思わぬ資料で世界からドン引きされるアメリカ。
筋書きはないけどドラマがある海外のBBSはこれだから面白い
http://pc-giga.com/abe/buyuden0604.html

762 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 20:03:52 ID:hFC8Os71O
一人 親多くね?

↑"片親"にしたらよくね?
わかりやすくね?

763 :o:2006/11/18(土) 20:09:54 ID:AKFRDUDJ0
http://www.geocities.com/ayako_hisami/gaku/?200626?200630 www

http://www.48game.jp/main.html


764 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 21:53:47 ID:LNC646ku0
>>710
だから、スレタイどうり『死ぬ程洒落にならない恐い話』以外投稿するな!

どうりってなに?
それは良いとして、スレタイ通りの話ってあったのか?
具体的なタイトル上げろ。書き逃げ許さんよ。

765 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 21:55:52 ID:LNC646ku0
>>710
それと、>>633みたいなレスをどう思う?


766 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 22:07:40 ID:1RxiHkom0
だからさ〜ぴみたち
そういう話は別館でやってよ。
URLはっとくね
【批判VS】洒落怖第七別館【批判批判】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1154562523/

ここは怖い話とそれに対する感想や批判を書いてちょ〜よ

ポンポンスポポンつまんね氏ね

767 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 22:34:31 ID:i7qAXWTY0
>>766
GJ!

768 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 22:54:54 ID:59GiV1TYO
やっと荒らしがいなくなったか

769 :(1/3):2006/11/18(土) 23:25:31 ID:eJk/aZBY0

私は27歳女性です。
以前、こちらで「あやつり人形のように体を動かされたという体験をしました」と投稿しました。
林先生は「させられ体験である」と回答されていました・・・。
それは医学のお立場からの回答と思われますが、間違っています。
正しい知識をみなさまにお伝えするため、私はこのメールを書きました・・・。

あれは、大司令症候群のテレパシーです。
本当に視線を意思的に動かされ、行動を命令されます。
実際、ラジオやテレビ、放送塔のような感じで脳内に命令します。

わたしも、あるボランティア活動のリーダーをしていましたが、
吸殻や空き缶や司令には、うるさく口を挟みました。
そんな、口を出すんだったら、自分でしろ!って言ってやりました。
司令されっぱなしは危険です。

しかし、相手のこころを変えることができます。
みんな、パニックになってしまい、それどころではナイのだと思います。
本当に、その状態が三日も続いたらバテてしまうでしょう。

だけど・・・
私はがんばりました。
分裂症のお薬は脳を鈍感にすることを前提にしています。
しかし、お薬を飲み続けてしまうと副作用で、
家事も育児も仕事もできなくなってしまいました・・・。
必要とされないこと。それがさらにどんどん自分を壊して崩れていきました・・・。


770 :(2/3):2006/11/18(土) 23:26:45 ID:eJk/aZBY0
ある日決めました・・・。
声達をコントロールして仕事に復帰すると・・・。
そのときは一桁の足し算もできない脳の状態でした・・・。
お薬の副作用です・・・。

しかし私は意志が強かったのでお薬をやめました・・・。
副作用の世界で生きるか?自分のやりたいことが出来るか?
自分のやりたい事を選びました。

おかげで質はちがいますけれど症状は児童の頃からです。
今回は、一番強い電撃反応会話でした。

いろいろな画面を相手に見せてあげることにより・・・。
お話を聴いてあげたり、話し合ったりということで・・・
こころを認め合い・・・
そして今、ついに・・・
嫌がらせはなくなりました。

存在達はみんな優しくなりました・・・。

声達・・・曰く・・・
「愛は憎しみかと思っていたら愛は優しさだった」・・・。
もちろん、大司令症候群の意志も、もうまったくありません・・・。

大司令症候群の声には、惑わされない!
こころをこころとして認め合った結果報告です。


771 :(3/3):2006/11/18(土) 23:27:48 ID:eJk/aZBY0

いま声達はおしゃべりで、夜になると
「お話し聴いて欲しい。お話し聴いてほしい。」と来ます。
だから、眠るために、アモバン、レンドルミン、セルシン、デパスを飲んだりしています。

出会えて良かった。と言う言葉をきくたびに、安心がひとつ増えます。
これこそが統合失調病が統合された状態だと、私ははっきりわかりました。
先生も医学の先入観にとらわれず、このような治り方があることを、是非是非全国に広めてください・・・。


◎ 回答者

林: あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。

http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa0869.html

772 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 23:51:05 ID:IK6UCGip0
>>771 お前のことなんて聞いてないんだよ。
スレ違い。消え去れ。

773 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 00:50:41 ID:CowY4U9N0
ほんとにアイカゴ消えたねw
この日を待ってたんだよ。長かった。。。

774 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 01:38:53 ID:W/kOqXmU0
本当に消えたのかな
規制くらってたりして

775 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 01:53:35 ID:LnkLLW9O0
まあアイカゴなんてどうでもいいじゃねーか。

776 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 02:10:37 ID:CowY4U9N0
でもちょっと寂しいな

777 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 02:36:11 ID:JPaXx9Ze0
いなくなっても結局この流れは変わらんのか。

778 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 02:37:19 ID:Yf/qexZzO
たまにTBS板のスレでみるぞ

779 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 07:47:15 ID:FnsSPCfzO
ナンパした女とホテルに入った。
事を済ましてひと寝入り…
いきなり首絞めてきやがった。凄くビビったよ…
思わず力全開で振り払ったら、『冗談だよ…小心者!』だってさ…


怖かった!
でも 何をしたかったんだろ?

780 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 08:26:38 ID:iTYDwHT80
心理学にも精通しているこの俺の分析だが
おそらく首を絞めたかったんじゃないだろうか?

781 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 08:37:13 ID:tQi9lST30
それしかないでしょw

782 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 09:32:44 ID:FnsSPCfzO
>>780>>781
そりゃそうだが…www


何ゆえに?
中出ししたからかなぁ?


783 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 09:36:22 ID:j69zW8UrO
>>782
おまえ…

784 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 09:36:37 ID:5DpQifNNO
>>782>
通報しますた。
女の敵!!

785 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 09:38:09 ID:O7mXX+iYO
>>782 童貞妄想乙www

786 :782:2006/11/19(日) 11:24:42 ID:FnsSPCfzO
ちょ待って!
待ってくれよ〜!

>>785
俺 子Aの所帯持ちだよ?


あっ その娘にも既婚者だって言わなかったな…
やりたい一心で…www

787 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 11:26:57 ID:tvI+njLIO
馬鹿者…

788 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:07:30 ID:k8/hDEB8O
家に帰ったら姉が血だらけで廊下に倒れてた


「おねえどしたん!?」



「ぷぎゃははは!ひっかかった!」 血糊やらで演技してたらしい 



789 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:26:29 ID:vZizSnoe0
>>788


◎ 回答者

林: あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。
貴方にご家族はおりません。

790 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:29:56 ID:1K48dFzVO
もこもこ言う人もいなくなった。

791 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 13:39:52 ID:c2L+TNxGO
>>769-771
自分はまともだと思っていても、医師の判断は『悪化している』か。
なんとかとなんとかは紙一重…とはまた違うかも知れんが、まともな精神とはどこを基準にしてるんだろうか。素人目でメール内容を読む限り、まともっぽいけどな。

792 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 14:53:28 ID:Zg/Hg58E0
>>769

回答があっさりし過ぎてて怖いな
まあ「家の中のストーカー」の方が嫌な感じがするけど

793 :エテぼうず ◆g0MoR0vL9I :2006/11/19(日) 14:55:34 ID:gFyw95oI0
これは僕が小5の時に実際に体験した話です

当時、僕は「少年サッカー団」に入っており他チームとの対校試合で道内のS市へ行くことになりました
ところがその日は、朝から具合が悪く、バスの中でもずっと寝っぱなしで、
やっとS市についたところで具合はますます悪くなりました

僕は監督にそのことを話して先にホテルで休ませてもらうことにしました
そして早く部屋に行こうとエレベーターに乗ろうとしましたが、どうもそのエレベーターは嫌な感じがしました…
しかし僕の部屋はけっこう高いところにあったので仕方なく乗ることにしました

794 :エテぼうず ◆g0MoR0vL9I :2006/11/19(日) 14:56:40 ID:gFyw95oI0
エレベーターは自分しか乗っていない、周りを見渡しても誰もいないはずなのに何故か人の気配がする…
そしてしばらくして部屋の階に着き、廊下に出てふとエレベーターを振り返ると、
扉が閉まる瞬間に人の手がみえました…赤いマニキュアを塗った手が
エレベーターには僕しかいないと何回も確認したはずなのに…

僕は怖くなって急いで自分の部屋へ入り、鍵を閉めて布団をかぶって寝ました
そうしてしばらく寝ていると突然ドアをノックする音が聞こえて目が覚めました
時計を見ると二時間ぐらい寝てました

チームのみんなはまだ練習してるはずなのに誰だろう…
ドアを叩く音はますます大きくなりのぞき穴から覗いてみましたが誰もいませんでした
僕はただのイタズラかと思いまた寝ようと戻った瞬間、
「ガチャガチャガチャ!!」とドアを開けようとする音がしました
そして僕はドアの下の隙間を見た瞬間、声を上げました
さっきエレベーターで見た赤いマニキュアを塗った手が部屋に向かって入ってこようとしていたのです

僕はわけもわからないまま
あわててテレビを大音量でつけて耳を塞ぎました
しばらくするとドアを開けようとする音は消え、ふと後ろの窓を振り返った瞬間、
誰もいなかったはずのベランダから女の人が飛び降りていました


僕はそれから自分でも知らない間に寝ていたらしく起きたらもう朝の5時でした
昨日起こったことを監督に話しても信じてもらえず
ホテルを出ようとチェックアウトするときにホテルの管理人に昨日のことを話すと
「またでたんだ・・・」言いました

話によると僕が泊まった部屋は二年前に女の人が自殺したらしいです
赤いマニキュアを塗った女の人が…

795 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:46:13 ID:LnkLLW9O0
>>794
>自分でも知らない間に寝ていたらしく

そりゃ夢だ。
まさに小学生並みの作り話乙。
怖くないよ。

796 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 15:46:50 ID:vZizSnoe0

   | │                   〈   ! 
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ 
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ ! 
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
 | | /ヽ!        |            |ヽ i ! 
 ヽ {  |           !           |ノ  / 


797 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 16:47:11 ID:F/IELMzG0
>>795
死ね

798 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 16:54:52 ID:LnkLLW9O0
>>797
俺に氏ねと言うより、>>794を誉めてやれよ。
誉められるトコがあればな。

799 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 17:54:28 ID:5DpQifNNO
このスレ、終わったな・・・

800 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 17:58:23 ID:x+0V72xAO
とりあえず厨房の作文を見た感じ。

801 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:06:27 ID:UmgjOLnq0
夜寝てる金縛りにあったとき、なぜか目だけ意識的に
動かせる時あるじゃない??
その日もいつもみたいに金縛りにあって、目だけが
開けられる状態だったのね。
霊とか見たことないから、何にも怖くなくて、しばらく
横見てて正面見たら、鼻先10pくらいに真っ白な女の
顔面!!!!
とっさに目つむったんだけどね、、、、そっからが
怖くて、女いきなり手であたしの目グイってこじ開け
やがったんだわ。ニタ〜って笑いながら。

802 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:20:02 ID:y1LXT1oAO
>>798
確かに、ホテルの管理人が小学生に自殺の事を教えるはずが無いよな、普通。

803 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:39:56 ID:Fy9TI1exO
正直に言いなよ。
あの芸能人の心霊体験を
パクリましたって。
分かってんだよ。



804 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:43:21 ID:DIx0wsfF0
つなぎ着たやつが5人ぐらいドアの外にいる。
13時ぐらいからインターホンも鳴らさずずっと立ってる。
ドアの覗き穴を直視してる。
怖くて外に出られない。

805 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:48:18 ID:q8ztcbMl0
闘え! 早く対決しないと、窓から入ってくるぞ!!

806 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 18:59:10 ID:Y1DaRWMr0
警察呼べよ

807 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:01:38 ID:KKsPVgH80
水道屋じゃね?

808 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:04:00 ID:FnsSPCfzO
うなぎ?

809 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:07:47 ID:qXw6MhVW0
みんな「田中さんの幽霊」の話は知っているよね?

810 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:14:43 ID:J3vxEJP00
まとめサイトの投票所いらねーな
上位5つくらい、明らかに書いた奴の自演投票じゃねーか
怖くもねーし、面白くもねー
書いた奴の「ねぇ、面白いでしょ? 怖いでしょ? どう?」って気持ちが滲み出ててクソすぎ

811 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:26:42 ID:Zg/Hg58E0
前にバイトしてたコンビニの奴の話だけど・・・

コンビニでそういう恐怖系の話題になる奴なんて、
大抵気違い系の人物が定番なんだろうけど、そいつはめちゃイケメンだった。
しかも髪の毛は染めない、アクセサリーも付けない、
普通にしてて尚、男の俺たちから見ても格好良かった。

ただ、そいつは女を避けまくる奴で、俺たちとは普通に喋るのに、
女が話し掛けても相槌を打つくらいでほとんど無視。結構可愛い事画でも関係無しに・・・
決して無愛想ではないんだけど、『最低限の事しか話さない』という感じ。
内心何でだよ・・・orzとか思ってた。俺は自他共に認めるぶちゃいくだからね。
そしてある時そいつと喋っていたのだが、
悪評の立っていたチャラチャラした女が話し掛けてきた。
女に話し掛けられたそいつは、やはり最低限の話しかしなかった。

しかし女が違う場所に言った後、
「50年前はこんな・・・じゃなかった」と呟いて、
そいつは去っていく女をものすごい鋭い目で見ていた。
「・・・」のところは聞き取れなかったが、余りの冷たい瞳に、
驚いた俺が何も言えずに居ると、「帰ろうぜ」と言ってくれた。

812 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:28:01 ID:Zg/Hg58E0
またある時、コンビニの周りにたむろしていたガラの悪い奴らがいて、
夜なのに大声で騒ぐ、用も無いのに店と外を往復する、
挙句買わない雑誌を外に持ち出して読む奴も居た。
奴ら曰く「後で戻すんだからいいだろ」らしい。はぁ。

そいつ(黒髪のイケメンね)が忘れ物を取りに戻ってきたのが、
たむろしてる奴らが来て1時間ぐらいだったかな。
外に居る奴らのことを俺が話したんだよ。そしたら、
「ああ、あれかぁ・・・50年前はなぁ・・・」といいながら複数居るそいつらに向かって行った。
ガラの悪い奴らと黒髪のイケメンはしばらくの間何かを話していたが、
先に折れたのはガラの悪い奴らだった。何故か黒髪のイケメンに向かってお辞儀してた。

「何言ったの?」と聞いても、
「帰れよ、って言っただけだよ」としか言わなかった。
あれだけ傍若無人の振る舞いをしてた奴らが「帰れよ」の一言で、
お辞儀までして立ち去るだろうか・・・?

しばらくしてそいつはバイトを辞めたが、辞める時もきちんと挨拶に来てくれた。
携帯を洗濯機でジャブジャブしなかったら、連絡取れたのに・・・と今少し後悔してる。
何一つおかしい事は無い、普通の、それでいて謎の人物だった。

ただ、あの「50年前は・・・」という言葉の意味が、今でも分からない。



※可愛い事画=可愛い子とか

813 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:39:04 ID:CowY4U9N0
>>812
怖くもなんともないじゃん
アホ?

814 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:50:45 ID:/TzKIcZn0
はじめに断っておく。この話は長くなる。

私の母は数年前から老人介護の仕事をしているんだが、
この前痴呆老人の見る幻覚について話を聞かせてもらった。
話を聞いていて分かったんだが、どうやら彼らの見る幻覚は
あまり良いものではないらしい。
ある患者は「そこに子供が死んでいる。」と
何も落ちていない床を指差したり、
また別の患者は「隣のベットの上に血だらけの人が沢山いる」と
誰も寝ていない空のベットを見ておびえたりしているらしい。
素人考えに過ぎないのだが、痴呆老人の見ている幻覚は、
若い頃に見たり聞いたりした嫌な光景で、どうにか思い出さないように
していたものが見えている確立が高いんじゃないか・・・と思う。

815 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:53:11 ID:Y1DaRWMr0
wktk

816 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:53:22 ID:/TzKIcZn0
数年前に97歳で大往生した私の曾祖母も亡くなる十数年前から痴呆を患っていた。
そんな曾祖母に見えていたのは、親子三人の幻覚だった。
曾祖母が語ったところによれば、
家族構成はお母さん、お父さん、五歳くらいの坊主頭の男の子が一人。
男の子は民謡の黒田節(酒は飲め飲め飲むならば〜ってヤツだな。)が好きで、
よく曾祖母に歌ってくれとせがむらしい。
半ズボンを穿いていて、額に怪我をしていて血が出ている。
お母さんは口やかましい割りに子供の世話を殆どしない、
お父さんは背が高く、子供をとても大事にしている。・・・そうだ。
親子はお昼には姿を現さずに、曾祖母が寝る時間帯にやってくると言っていた。
(だから、夜中に曾祖母の話し声が聞こえて不気味だった・・・。)
そんな曾祖母がボケにボケまくり、
幻覚・幻聴が酷くなったのは私が中三の頃だった。
その日は丁度夏休みで、私は受験勉強のために深夜まで起きていた。
ラジオをBGMにして、学校から渡されたドリルに取り掛かっていた。
時折、窓の外を深夜だというのに何台かの車が通り過ぎる音が聞こえる。
外の無音がだいぶ続いていた時、

コンコン。

いきなり窓の高いところを外から叩かれた。
えっ!?何!?
時計を見ると午前一時を過ぎている。

817 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:54:49 ID:/TzKIcZn0
コンコン。

また叩かれた。
怖い。
誰かの悪戯かもしれないし、強盗かもしれない。
この部屋から出た方が良いのか・・・。
だけど、その隙に部屋に侵入されたら・・・?

コンコンコンコンコンコンコンコン・・・コンコンコンコンコン。

ドンドン ドンドン ドンドン ドンドン・・・・。

ゲンコツで叩く音と、平手で叩く音。
怖いし、気持ち悪い。
その時、私はふと気が付いた。
叩かれた窓の外には池があって、窓と池の間には狭い通路。
その周りには沢山の木が植えられている。
もし、この窓を叩こうと思ってそばに来るのならば、
人が木の周りを歩く音や落ち葉の落ちた地面を踏みしめる音がするし、
池と窓の間にある歩幅の狭い通路を歩くのは暗い中で大変難しいだろうし、
誤って池に落ちて大きな音を立ててしまうのがオチである。
結局、その音は一時間くらい続いた後にぴたりと止まった。


818 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 19:55:45 ID:/TzKIcZn0
翌朝、曾祖母が私を見つけるなり真っ赤な顔をして怒ってきた。
別に怒られるような事はした覚えは無いのだが・・・。
「何で開けてやらなかったんだ!雨に濡れて風邪引いてしまう!」
何のことだろう。昨日は晴れていたぞ。
「子供泣いてた!何で開けてやらなかった!」
・・・子供?
「こっち(曾祖母)の部屋の窓開かないから、
〔そっち(私)の方に言って、開けてもらえ〕って
そっちに行って貰ったのに、何で開けてやらなかったんだ!」
曾祖母の部屋のドアを開けて窓の方を見た。
小さな手の跡や、大きな手の跡が無数に付いている。
急いで私の部屋に行って、カーテンを閉めたままの窓を開けた。

やっぱりこっちの窓にも、大小の手の跡が無数についていた。
雨に濡れたように水滴が窓についている。

なあ、バアさん・・・。
私、アンタに見えてたのは
痴呆による幻覚と幻聴だって思ってたんだけどさ、

ど う や ら 本 当 に 
み え て た ら し い な 。

と、いう事はだ。
もし、カーテンを開けていたら、
私もバアさんの見えていた親子三人を見ることになったのだろうか・・・。


819 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:00:20 ID:N8YuyftJ0
117スレの過去ログが欲しいんだけど。

820 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:08:02 ID:ncpaOsve0
>>818

ばあさんの激怒もわからんでもないが
友達なんだろうし。

でも、あんたの行動はそれでいいんだよ

うなやつらはほっときゃいんだよ。

821 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 20:26:51 ID:ucVa7Ohx0
見えてる人のところには助けてくれって来るものらしいけど
もう既に別の世界のモノだから関わらない方が良いんだよね
開けてたらどうなってたか…

822 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:21:50 ID:pfKsXMlE0
>>819
http://makimo.to/2ch/hobby7_occult/1134/1134434844.html

823 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:44:05 ID:WP//IH7t0
>>812
背が高くて手足の長いスレンダーな男だろ。
顔も細面で顎が尖っていて、吸い込まれるような大きな瞳が印象的な、攻撃的な吊り目の瞳。
睫も長くて何より量も多くて太い。ヤリマン肉便器どものアイリッシュ調の疎らな睫とは全く異なる。
テレビに出てくるイケメンという事になってる、下膨れな顔したニヤケ男とは一線を隔している美男
という方が的確な男。

まだ日本に一人でもいたとはな。てっきり海外に批難したと思っていた。
日本古来からの男のシャーマンだよ。履歴が無いから必要ならば何にでもなれる。
50年前は・・・と言うのは50年前の日本と比較してって意味だ。
あらゆる地上の生物が美しいのは雄・男のみ。雌・女は地味でみすぼらしくて醜い。
ライオンでも鹿でも蝶でも孔雀でも。
それ以外は生物ではない化け物だ。よく男の美:力を盗んで世界一非力になる化け物に
キレずに話すフリしていたものだ。日本や資本主義国家を作ってきた白人どもとは大違いだなw
この時代すぐにお前にも分かる。もう終りだから日本の里に出てきたんだろうよ。

824 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 21:57:25 ID:WP//IH7t0
>>812
まあ50年前の、数少ない庶民の白黒写真見て来い!(商人や文豪や実業家なんかじゃない奴)
自然の摂理のままの男と女が分かる筈だ。

825 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:01:50 ID:39mC+Frf0
>>823
そのシャーマンといわれる人は何人もいるの?
50年前にもいたということは年をとらないわけ?


826 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:07:02 ID:WP//IH7t0
バカだな。
白人に発見されるまでは未開部族は外見上は歳をとらんように見える。
それの全員、男と女と分けて画一的だ。他の生物と同じように。
なかなか、文明人の汚染された未開部族の映像は見れないだろうが
昔の一般の日本人の写真ぐらいは図書館で見て来れるだろう。
だが老いはちゃんとある。それは精力・気力が無いと言うのお前たちの言う老いとは全く関係は無い。

827 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:10:28 ID:39mC+Frf0
>>825
でも、コンビニでバイトって。。


828 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:16:38 ID:CWG8q3xf0
なんだなんだ?
サンカの類なのか?イタコや神主、霊媒者との違いは?
シャーマンって…

829 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:16:54 ID:WP//IH7t0
>>825
シャーマ二ズミと言うより隔されている知の伝承者は全部
口伝えで弟子に体験させる事だけが重要だから書物には出てこんよ。
世界中で古来からと広げれば、町ごと全部が知者とその弟子だった所もあるし
小グループや個人で戦い続けている知者/戦士もいる。
だが知の一端に流され、他者を支配する事に囚われた邪悪な者たちは殆どが
破滅しているようだ。
白人どもの頂点もそれに近いだろうから、今度来る大変革を乗り切らない確率が高い。
今の日本人どもを贅沢させて養ってきたのは、その為の生贄のつもりらしいな。

830 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:23:17 ID:WP//IH7t0
>>828
それらは白人が根付かせた金儲けだけの詐欺師どもだ。
聖書で言う処の偽キリストと言うヤツラだな。

大事な事は直接にしか教えんし、全部そっくりそのまま丸ごと完璧に
想起してこれる能力の有る者にしか、伝えて貰える資格は無い。

お前たちの知っている物は全部、バカでも誰でも分かる白人の垂れ流す嘘ばかりだ。

熱核反応兵器も核の冬も存在せんよ。中性子爆弾は在ってもな。

831 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:25:09 ID:39mC+Frf0
なんかびみょーに答えがズレている気がする

832 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 22:44:42 ID:WP//IH7t0
>>827
一番安易な戦略でなれるじゃないかw
履歴書も提出求めないし、例え要求しても調査もしない。
今はもっと別の所を見に行っているかも知れない。
深山に戻ったかも知れない。

833 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:02:29 ID:WP//IH7t0
50年前と言ったら日米安保で日本人達が暴動を起こしていた頃だな。

834 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:09:13 ID:kjSQwX1UO
 ある生徒が作文の発表をしました。

生徒「この間、お父さんが井戸に落ちました。」

先生「まあ大変!それでどうなったの?」

生徒「僕がお父さんを呼ぶと、お父さんは『助けてくれぇ』と叫びました。だけど、僕には助けてあげられませんでした。その次の日もお父さんは『助けてくれぇ』と叫びました。その次の日も『助けてくれぇ』と叫んでいました。」

先生「なんてこと!それで、もう助かったの?」

生徒「たぶんそうだと思います。もう『助けてくれぇ』って言わなくなったもの。」

835 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:12:24 ID:UmgjOLnq0
いやああああああああぁぁぁぁぁぁぁ

836 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:13:15 ID:3Megc+UV0
都民、すぐ落とせ

673 文責・名無しさん sage 2006/11/19(日) 15:01:35 ID:OJ36m+4r
約100M
ttp://221.250.18.59/838861/taka/2006/1119.wmv
午前0時辺りで閉めます
うp直後は落としにくくなっております、間置いた方が落としやすいです。

837 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:35:00 ID:knO5W8F0O
都民じゃないのぅ

838 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:38:38 ID:3Megc+UV0
911陰謀説のジャーナリストが面白いYO! >東京だけ未放送

839 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:46:57 ID:d/1VPAqI0
ID:WP//IH7t0は少し前からオカ板で「1億なんとか」とか
「白人がどうのこうの」とかわけのわからんレスしてるやつだろ。

別の板で相手にされなくなったからオカ板に逃げ込んできたとか。
相手にするだけ無駄だよ。

840 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:53:12 ID:w/FwicUXO
うん。
言ってる事が支離滅裂だし、メンヘルくさい。

中二病か、ボダって感じ…。

841 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 23:55:32 ID:pPjhSGGeO
小学校の時の俺の特技はキーピックだった。休み時間になると友達と学校中に繰り出し屋上の鍵を開けてゲームしたり理科室の鍵を開けて薬品混ぜて遊んだりしてた。


そんな中忘れられない思い出がある。友達と今度は先生達も殆ど入らない屋根裏に行ってみよう!って話しになった。


早速休み時間に屋根裏に通じる扉に向かった。鍵を開けて中に入ると異様な空気が漂っていた。殆ど暗くて見えない。 友人は電気のスイッチを探している。不意に顔に何かがあたった。「何だろう…」パッ…っと唐突に明かりがついた。友人がスイッチを見つけたらしい。


「ギャァァァァァ!!!!!!」


友人達は絶叫しながら部屋から出て行った。俺は動けなかった。部屋には一面お札が貼ってあり散乱してる机のなかで一つだけ立ってる机にコックリさんセット一式。そして俺の頬にあたってるのは首吊り縄…


どうやってかえったのかは分からないが気がつくと自転車置き場に居た。


あれ以来キーピックはやめた。

842 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:27:44 ID:l2uKxRa10
そういうお前らは赤ちゃん病だw全員なw

843 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:46:43 ID:/k1UktOw0
赤い部屋
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/4358/red_room1.html

844 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:47:08 ID:2APz8Ap+0
「調教」って題名の話は何スレだったっけ?

845 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:47:52 ID:/k1UktOw0
45 名前:38 投稿日:2006/11/19(日) 01:58:57 ID:UZVk3zPfO
http://www.youtube.com/watch?v=-wNMrcgdk40
これ。他スレからの引用だけど

846 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:50:42 ID:/k1UktOw0
http://www.youtube.com/watch?v=_82I_9kioOM&NR
これ


847 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 00:55:44 ID:l2uKxRa10
9・11など高度な爆破技術だ。一般の廃屋ビル解体以上のな。
今サラ何をいうだ。
本当にジャンボが衝突しただけならば、周りのビルも全部倒壊している。

848 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:07:18 ID:/k1UktOw0
福耳
http://www.youtube.com/watch?v=qe9tbzy0F9w&mode=related&search=

849 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:10:01 ID:/k1UktOw0
赤鬼編 天使編
http://blog.goo-net.com/guji/archive/352

850 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:10:51 ID:U2ofuHYo0
ここは洒落怖な話を投下する場所だろ?
なんでようつべなんか貼ってんだ?
池沼か?

851 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:16:21 ID:/k1UktOw0

http://fizzlebot.com/sinthai/thehouse.htm

852 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:17:04 ID:sP7xb99K0
ID:WP//IH7t0 = ID:l2uKxRa10よ、キミは月曜の日中になったらすぐに
http://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/index.html
ここで相談した方が良いよ。
親兄弟や周りの人を傷つけなきゃ主張できない真実なんて、結局誰にも受け入れてもらえないよ。
そんなの判ってるって? 誰にも受け入れてもらえない事を知ってても、なお主張を続けてるってのは、
誰かに理解させる事を目的として主張しているわけではないんだから、それはつまり、
キミのオナニーであり自己満足であり被承認欲求の表出であり甘えでしかないんだってことも判ってるね。
オカ板という場所を、その目的の外に用いて人に迷惑を掛けている荒らし行為なんだよ。
しかも楽しくもない、ネタとしてもレベルの低い荒らしだ。VIP半万年ROMれ。

それ以外の皆様:専ブラにて上記IDを登録しておけばこのレスも読めないかと思いますが、
(私もそうしているので読めません)日曜の深夜にこんな荒らしへのレス、大変失礼致しました。
もっとも、普通に職のある人は、こんな時間は明日に備えてもうお休みでしょうが。
今週は休日があって稼働日が少なく、お互い大変ですね。ではお休みなさい。
仕事がない人は洒落怖話の投下を頑張ってください。最近コピペ隊の方見ないですね?

853 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:22:37 ID:xmpQgAud0
コピペ隊がいないのではなく、コピペに値する話が無いのですよ。

854 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:38:23 ID:/k1UktOw0
>>850
この絵クリックしてみて! 文句いってもいいよ
http://www.interactive-salaryman.com/pieces/invisible_j/main.htm

855 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:45:34 ID:l2uKxRa10
>>852
お前らはもう手遅れw日本には明治の初期から大学が一切無いのだから医者もいない。
と言うよりも、あれらみたいのが一番キチガイで一番犯罪者だ。奴らは自分達だけでは
すぐに自殺するほど知能が完全に無いからバレバレの嘘の医者や政治家や企業家や弁護士
なんかにしていた。まあバカの創造主の思惑通りの真性のゴミだ。オマエモな。
キチガイだけを1億2千万もの数集めていて周りが嘲笑ったのが戦後の日本。
日米安保で日本人達は出て行ったからもう関係無い。
数える程残っているのはゴミどもか、バカのコーカソイドどもより強いか、強くなる修行を
している日本人達だけだ。掃き溜めの鶴だな。
テレビの番組でも小泉が就労実績無く法人から窃盗し続けていていた歴史上の大犯罪
を言っていない。ミサイルを打ち込み続けている金正日がそれについて言わない事で、も
う日本が数年で終りだとは大白痴のお前にも分かるな。もし精神科医なんてもの日本に
いるならば、司法立法行政全ての構成員を全て精神病棟に強制入院させなければならない
んだぞ。立派な他害だ。
それをしない時点でお前が精神科医だと思っている嘘の精神科医ども全てが
他害を行う強制入院用の重篤患者だ。
だから、俺以外の正常な『男』も久ぶりにやって来て頭を振った。
お前らが世界中の人間達にとっての荒らしだったわけだ。
そして次がそれを培養していたコーカサス人種ども。
日本人達なんてもう数万人ほどしかいないから、全てを、お前たちの創造主ども
がトレースし続けている。
俺みたいな正常な事ばかりを言う日本人達は、奴らにとっては興味が尽きないのさ。
俺にとってはヤレヤレだが。
まあ嫌でも4,5年のうちに自分の身で全部分かる。首を洗って待っていることだ。いかれポンチ
の精薄モンスターども。

856 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 01:48:11 ID:NDdreLibO
>>732
低い低いって何?

857 :陋劣慙愧:2006/11/20(月) 02:04:22 ID:slpqYk390
精神科Q&A 【家の中にストーカーがいます】

Q: 38歳の弟のことです。

もう7〜8年、定職に付かず家にいます。
以前から、姉である私に対して、幼稚な嫌がらせをしたりしていましたが、最近はそれがエスカレートしております。
私の部屋と弟の部屋は、本来続き間ですが、襖を閉め家具を置くことで分けております。
建具では、壁のような防音効果は無く、お互いの立てる物音が、全て筒抜けになります。
平日の弟は、私が起きる時間より1時間〜30分早く、大音量で目覚ましをセットして起きます。
私が起きて階下へ降りると、後から降りてきます。
私が二階へ上がると、直ぐに二階に上がって着来て、私の部屋の前で気味の悪い声を上げて笑い、自分の部屋のドアを勢いよく閉めます。
朝の支度で、何度も二階と一階を行き来する時も、その度に同じくついてきます。
洗面所を使うと、直ぐ後に洗面所を使います。
手が汚れたりして洗いに行くと、直後にまた弟が手を洗いに行きます。
仕事から帰り、夕食を摂っていると、キッチンに近い洗面所で、ゲエゲエと気持ちの悪い音を立てながら、歯磨きをしにきます。
食欲の無くなる音なので、磨き終わってから食べようかと席を外すと、歯磨きを止めて、再び私が食事を始めるとまた歯磨きに来ます。
私よりも先にお風呂に入りたいらしく、常にタイミングを見ています。
私の直前に入った時は、お湯をかき出して変わりに水を入れていたり、とても入れないくらいの熱湯にしたりと、嫌がらせをします。
夜中にお風呂に入り二階に上がると、電気の消えている一階のどこかで弟が待っており、直ぐに二回へ上がって来て、気味の悪い笑い声を上げていきます。
夜中に水を飲みに一階に行き部屋に戻ると、こっそりつけて来ていた弟が一階から上がってきます。

858 :陋劣慙愧:2006/11/20(月) 02:06:23 ID:slpqYk390
私が休もうと電気を消すと、それまでテレビを見て笑っていても、直ぐに電気を消して、バタバタと一通り大きな音を立ててから眠るようです。
私の休日には、いつにもまして早起きし、早朝から大音量でラジオをかけます。
私が起きるまで、ラジオは止めません。
それでも起きないと、掃除機をかけはじめます。
なるべく大きくて嫌な音が出るように工夫しているらしく、ガラスの上をキイキイさせながら何十分も掃除機をかけたり、同じ場所を1時間以上掃除機で吸っていることもあります。
ドアも、壁にかけてある物が弾むほどの勢いで開け閉めします。
私が完全に起きると、音は止みます。(私は耳栓を使っています)
そして私が休みの日だけ、布団を干します。
物干し竿を全部使い、ありとあらゆる物を干し、私の物が干せないように塞いでいきます。
雨上がりでも干しています。
またある日は、天気が良くても布団を干しません。
私が干していると、網戸に張り付くようにして見ており、また気味の悪い声を上げて笑います。
私が掃除機をかけていると、急いでやって来てその廊下に座り込んで動かなかったりします。
他にも、毎日細々とした嫌がらせを沢山受けています。
今は、完全に無視して暮らしていますが、いつまでもこんな事を続けていると、私の方がおかしくなりそうです。
無視していても、何かが弟を激高させて、激しく殴られたり首を絞められたりした事もあります。
家に男性は弟しかおらず、誰もいさめる事ができません。
他に、蚊に刺される事を異常に嫌い、夏は家中蚊取り線香を炊いて歩いています。
これだけの異常行動をするのは、統合失調症などの精神病なのではないかと思いますが、いかがでしょうか?

859 :陋劣慙愧:2006/11/20(月) 02:08:52 ID:slpqYk390
Dr.林
A: 事実がこのメールの通りだとすれば、あなたのおっしゃるように、弟さんは統合失調症の可能性があると思います。
しかし、どうもこのメールの内容は解せないところがあります。
弟さんが統合失調症で、あなたに対して何らかの妄想を持っていると仮定しますと、ここに書かれているように、あなたの行動を監視し、いちいちそれに合わせて嫌がらせをするという手の込んだ形は、ちょっと考えにくい行動です。
しかも長い期間に渡ってあなたがそれを無視してそれなりに生活をされているというのも想像しにくいところです。
そして、「○○が自分の行動を監視し、いちいちそれに合わせて嫌がらせをする」というのは、統合失調症の方の典型的な被害妄想の訴えでもあります。

まさかとは思いますが、この「弟」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。
あるいは、「弟」は実在して、しかしここに書かれているような異常な行動は全く取っておらず、すべてはあなたの妄想という可能性も読み取れます。この場合も、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないということになります。

860 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 02:41:59 ID:sC/T8IfOO
唯一自分で体験したおそらく心霊体験なんだが話す。
中学生の頃、受験勉強の疲れか息抜きに隣の妹の部屋に話しにいったの。
そんなに遅い時間じゃなかったと思う。たぶん10時過ぎじゃないかな。
妹の部屋は二階の角部屋で和室、窓の向こうが園芸用の温室とベランダがあるんだわ。
親父の趣味だったサボテンなんか置いてたんだけど
当時は使っておらず、妹の部屋から出られるガラス戸はいつも完全締め切りだったのね。
夜に妹の部屋灯りつけると
外は暗いからガラス戸には妹の部屋の全貌が映って見渡せるんだ。
妹となんでもない話してくつろいでたんだが、話しながら何の気なしにガラス戸見てると背後の扉になんか動いてるもんが見えた。
扉、和室だからスライド式なんだが
開けっ放しの扉のちょうど右上から まっすぐ90度の角度で手首が生えてた。
子供みたいな手だったと思う。
アダムスファミリーに出てくるようなまさに手首だけな。
不思議だなぁ思って見たが怖くはないんだわ。
最初親父のイタズラか思ったが
そんなことする人でもなく、そこは壁だから
あの角度で手首なんか出てくるはずもない。
振り返って実際見たら何もない。
またガラス戸見たら指を動かしまくってる。
妹に見えるか?って聞くが怖くて泣き出す。
しまいには鳴き声聞きつけて母が来て怒られちゃったよ…
いったいなんだったんだろうか。
確認しにそこまで見に行ったがやはり壁があるだけだった。
こんなもん見たことある人いる?

妹は霊感強くてピアノ弾いてて
気配感じて振り返って見たら、死んだばあちゃんがベッドに腰かけて微笑んでたとか言うくらいだから、変なもんでも引っ張ってきたのかな?
全く霊感ない俺が唯一見た不思議なもんでした。

861 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 02:49:13 ID:mtW/GHD7O
不思議なものを見たら報告するスレはここですか?

862 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 03:12:32 ID:/k1UktOw0
>>850
とりあえずさ、>>846観てよ いますぐ


863 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 03:30:43 ID:5qsjhvzX0
>>861
日本にいるならば、鏡を見れば、もれなく確実に全員が見ることが出来るよ。
>>855とかのフツーの人のレスは、誰もが身につまされる。

864 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 04:40:49 ID:JWUtVEbw0
                  ▲ 
                ▲▼▲
               ▲▼ ▼▲
              ▲▼   ▼▲
             ▲▼     ▼▲
            ▲▼       ▼▲
▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼      
 ▼▲       ▲▼           ▼▲       ▲▼
  ▼▲     ▲▼             ▼▲     ▲▼
   ▼▲   ▲▼               ▼▲   ▲▼
    ▼▲ ▲▼                 ▼▲ ▲▼
     ▼▲▼                   ▼▲▼
     ▲▼▲                   ▲▼▲
    ▲▼ ▼▲                 ▲▼ ▼▲
   ▲▼   ▼▲               ▲▼   ▼▲  
  ▲▼     ▼▲             ▲▼     ▼▲
 ▲▼       ▼▲           ▲▼       ▼▲   
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
            ▼▲       ▲▼
             ▼▲     ▲▼
              ▼▲   ▲▼
               ▼▲ ▲▼
                ▼▲▼
                  ▼


865 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 04:50:02 ID:lSJqGZAlO
霊体験とは違うのだがいいかな。

学生の時、原付きで新聞配達のバイトをしていた。
いつものルートで新聞を配り、あるマンションに配る番になった。
新聞をマンションなどで配る時は、最上階まで行き、降りながら配っていく。
エレベーターが途中で止まっていたので↑ボタンを押して待つ。こういう僅かな待ち時間で少しでも目をつむり睡魔を紛らわす癖がついていた。
すぐにエレベーターが降りて扉が開く音がした。
その音に合わせ、目を開け歩きだした。‥異様な絵が飛び込んできた。

866 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 05:10:00 ID:G+Dq719GO
>>865終わり?

867 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 05:15:40 ID:FQqUFfYOO
寝ちゃったんじゃね?

868 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 05:16:10 ID:lSJqGZAlO
人が乗っていた。深夜3時過ぎに止まっていたエレベーターの中に。
付け加えてエレベーターに乗る場合、普通は顔・体の正面を扉に向けるはずなのに、
その人は、奥の壁に額を付けていた。こちらから見ると背中しか見えない。
すごく気持ちが悪かった。‥が乗らないことには配るのに時間がかかるので意を決して乗った。
エレベーターが最上階に着くまで、その人を直視できない。けど視界に入れておかないと恐怖は増す。どうしたら‥と思っていたら、いきなり低音が響いた。‥寝息だ。
こんなところで、器用に寝るなよ。俺は人間が1番怖いと思う。

869 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 05:16:25 ID:iTTS80yH0
>>857-859
医者の推測通りの場合、書いている本人を想像すると非常に怖いな。

870 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 05:19:41 ID:lSJqGZAlO
>>866>>867
すまん。中々、収まらなかった。

871 :アイカゴ:2006/11/20(月) 05:22:38 ID:th430BsuO
なぁんかなぁ〜
悪いよね?アイツ…
とか君のうしろの姿…

872 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 06:18:08 ID:JR2cf/Tj0
>>811-812
>「・・・」のところは聞き取れなかったが、
入る言葉は「地獄」だと思うよ。

873 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 09:33:54 ID:Bnf7XNrY0
>>857->>859
今まさにそれを貼りに来たら先を越されてたw
元レスは ttp://www.so-net.ne.jp/vivre/kokoro/psyqa1087.html

久々に本気で背筋がゾッとした。
事実はわからないがもし医者の推測が当たっているなら治療を受けて快癒されることを
祈りたい。

874 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 09:34:05 ID:QvHe5lKa0
>>856
しらないの?あれやられると次の日まで嫌な気分になる
いじめの一種だな

875 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 10:29:54 ID:NEZDbQmM0
今洒落こわサイトのPart148の塩を読んでて
ボールくらいの虫の塊が出たって話だったんだけど
世界には同じようなのがいっぱいいるみたいなオチなんだよね。
それで思い出したんだけど人間イソギンチャクみたいな話あったよね。
あれも人間の手みたいなのがイソギンチャクみたいな塊になってうじゃうじゃ〜って話だったと思うんだけど
同じような存在なのかなぁ


876 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 10:44:40 ID:0PoA90RJ0
>>871
本物?

877 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 11:34:33 ID:uqbc7NN70
日本語でおk →ID:WP//IH7t0

878 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 13:48:26 ID:+IPvxRiA0
私が本当に小さいころの話。いくつだったかはっきりは覚えていないけど、幼稚園くらいだったかな。
ある日おかんと一緒に何か大きな建物にいったんだ。
何か市役所的なところにおとんの必要な書類を取りにいったとか、そんな感じだったと思う。

そこは数階建てで、エレベーターがあった。
私はおかんが受付の人と話してる間、横にくっついておかんを見てた。
そしたら急に何かに足をつかまれて、前に倒れた。
それでそのまま足を引っ張られてエレベーターに凄い勢いで引きずり込まれた。

私はボーゼンとしてしまって何もできず、そのままエレベーターが閉まって上下に行ったり来たりしていた。
田舎に住んでいてエレベーターなんて乗らなかったし、ボタンを押すなんて分からないし届かないしでどうしようもなかった。
どこかで開くこともなく、私はエレベーターに閉じ込められていた。
しばらくしてエレベーターが開くとおかんがいて泣きそうな顔で私を見つけた。

それから十数年たってそのときの話になって、
「あんたあの時勝手にエレベーター乗っちゃって、急にいなくなるんだもの。びっくりしたわよw」
とおかんは言っていた。
私は「あの時誰かに足を引っ張られた」と思わず言ったが、おかんが信じるはずもなく。
でもあの時のあの引っ張られて引きずられる感覚を、私は今でもはっきり覚えてる。
凄く怖かったことも。

879 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 13:59:51 ID:tKONp2oN0
誰かが運んでた荷物に絡まって倒れて引っ張られてしまったのではないかい?

880 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:04:31 ID:dm4Tpa8c0
エレベーターって結構霊が集まるからな

881 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:49:17 ID:O+sD1Ex2O
>>857-859
こ、こわ…

882 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 14:50:30 ID:CN0SF7wF0
何が怖いって、現実世界のほうが恐ろしい話は一杯ある罠


883 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 15:03:12 ID:gmtRoVdmO
>>879
だったら誰かが一緒に乗ってるんじゃないか?
それか子供が引きずられてたら周りの奴が気付くだろ。

884 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 16:15:11 ID:A+FSC6Tr0
この前あった俺にとっては怖かったというか、衝撃を受けた話。

ここらへんでは有名な企業の社長が道楽で、バイクと車をそれぞれ百台単位で所有してる。
仕事の関係で付き合いのあるバイク屋のおっさんが俺の職場に用事があって来てて、お茶飲みながら雑談してたら
「今からそこにメンテに行くんだけど、見学がてら付いてくるかい?従業員って事にするからさ」
って言ってきて、本当はあんまり興味なかったんだけど、ちょうど暇だったし付いていくことにしたんよ。
でも、いざ行ってみたら写真か絵でしか見たことのない車ばかり(すべて国産車)3輪車?やらCOSMOやらてんとう虫、バイクだとCBXやらZ2やら
ズラズラーっと並んでるのよ。たぶん下手な自動車博物館よりあると思う。
興味なかったくせに想像以上のコレクションにやたら興奮。
メンテ自体は交換パーツのメモみたいな単純なやつで1時間後には終わった。

んで帰りにおっさんと俺と従業員の人と部屋を出たんだけど、従業員の人が電気落とした時に、見えたんだよなぁ。
運転席にいる全身真っ白い人が・・・たぶんおじさんだったと思うけど、真昼間でも見えるんだね。
すぐに視線逸らして部屋出ちゃったけどね。

オチはないです。ごめんなしい。

885 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 16:20:24 ID:BvQPqBaW0
見間違い、気のせいの一言で片が付く話だねぇ。

886 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 16:43:04 ID:ZFJFgp7g0
>>884
死ぬほどかどうか考えてから書いた方がいいと思いますよ・・・。

887 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 16:44:25 ID:gNF+RJtv0
10年以上前の古い話でスマソ。
某Sの滝のちょこっと上流に山荘がありまして、
当時、天文部が合宿をしてました。
深夜、カメラを据え付けて望遠鏡を覗いていたら
天候が崩れて、撮影どころじゃなくなりました。
撤収か?と思って他の場所で撮影している奴らを
見渡してみたら、数m先で赤いトレーナーを着た人物が
林の中に入って行くのを見ました。
その時の部員で赤系のトレーナーを着ていたのは
自分とK先輩の2名。
K先輩、アブネーな、こんな深夜に何処行くんだ?
と思っていたら、先輩は目の前におりました。
あれ?と思ったんですが、部員は確かに全員そこにいました。
この時、『赤い服の人』を見ていたのは自分と友人数名。
確かに赤い服を着た人物が林の中に入って行ったのを見たのですが・・・。
しかしよく考えたら林の向うは川・・・。
雲が出てほぼ真っ暗な上、撮影中だったのでこんな中、
林に入って行くのは基地外沙汰です。
雨が降り出し、その場は撤収となりましたが、
その夜はその話で持ちきりでした。
K先輩もそれを目撃しており、K先輩は後輩の自分だと思ったそうです。
それから何事も無く合宿は終わり、数年後、当時の顧問から連絡がありました。
(確か卒業していたので、2年後くらい)
・・・K先輩が自殺したとの事でした・・・。
ガス自殺でしたが、遺書はありませんでした。
その時、一同の頭を過ぎったのはあの『赤い服の人』のこと。
何故、その事を思い出したのかはわかりませんが、
ゾッとしたのを覚えています。
あの林の先には某Sの滝に繋がる川。
Sの滝、確か自殺者多かったような・・・。
恐怖体験ではないんですが、未だに奇妙な感覚の残る出来事でした。

888 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 16:47:54 ID:BvQPqBaW0
これはひどい。

889 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 17:28:34 ID:Rqgukq1h0
                      ''';;';';;'';;;,.,                  ザッ
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッ
          ザッ            ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy     ザッ
               ザッ     MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^−^Λ_ヘ^Λ_ヘ
     ザッ            ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
                __,/ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ ,.ヘ    ザッ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\/''''''   '''/''''''   '''''':::::::\   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|(●),    |(●),   、(●)、.:|、( |(●),   、(●)、.:|
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ,,ノ(、_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|_, )|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|   `-=ニ= |   `-=ニ=- ' .:::::::|ニ=|   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/\  `ニニ \  `ニニ´  .:::::/ニ´ \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\ /`ー‐-  /`ー‐--‐‐―´\-‐‐ /`ー‐--‐‐―´
「ドヴァ帝国から来ますた」 「ドヴァ帝国から来ますた」 「ドヴァ帝国から来ますた」


890 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 18:00:38 ID:ZFJFgp7g0
>>887
Sの滝とかいうところで自殺してるわけでもないのに
自殺の原因を赤い服の人のせいにするのは無理やりすぎwww

891 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 19:40:01 ID:nTzSV4apO
ケネディ「ニューヨークでは命綱もクッションも無しで高いビルの上から飛び降りる見世物があるんですよ」

リンカーン「ほう、それはすごいですね」

ケネディ「まぁ飛び降りる人は毎日違いますけどね」

892 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:34:08 ID:Myc+BXABO
>>887
これ思い出した
http://www.youtube.com/watch?v=uNGnQU9vdcw

893 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:44:12 ID:4jmDeFrs0
>>886
え?死ぬほど怖い話ってあったの?どのスレのどの話?

894 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:59:58 ID:mtW/GHD7O

「怖い話が無いから怖くない話をしてもいい」


な〜んてトンチンカンなことを言うノータリンが結構いるよね。

895 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:00:45 ID:0CaPDJ1wO
幽霊が見える程頭がおかしくなる人の話

896 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 23:26:48 ID:cO8HPGAE0
テンプレに縛られすぎ
程度が知れるな

897 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 23:39:20 ID:L56hCFZK0
怖い話がないんだったら書き込むなや!
荒らすぞ!!

898 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 23:42:42 ID:4jmDeFrs0
>>894
ヤレヤレ。

899 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 23:45:20 ID:mtW/GHD7O
>>898
ど〜したの?

900 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:00:25 ID:L56hCFZK0
あざーす!

901 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:00:54 ID:xYa2dhny0
>>898
     /(^o^)\なんてこったい

902 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:08:03 ID:gmtRoVdmO
このスレ、ギャラリーの批評が結構シビアだなw

903 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:17:29 ID:ml29Lxvy0
>>900
あざーすってなんだ?

904 :アイカゴ:2006/11/21(火) 00:19:25 ID:7S1Ibr9wO
やってる?

905 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:23:29 ID:jPa0QJskO
ふとんは吹っとばない。

906 :アイカゴ:2006/11/21(火) 00:25:36 ID:7S1Ibr9wO
セックス・ピストルズに…

907 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:28:24 ID:jPa0QJskO
カラシニコフシチズン

908 :アイカゴ:2006/11/21(火) 00:34:14 ID:7S1Ibr9wO
っていうかセックス!

909 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 00:39:42 ID:ml29Lxvy0
>>908
ほんと低脳だな

910 :アイカゴ:2006/11/21(火) 00:54:25 ID:7S1Ibr9wO
セックスとか言ってごめんね

911 :本当にあった怖い名無し :2006/11/21(火) 01:05:26 ID:ecM6LKVU0
>>903
ありがとうございます。を略した言葉。

912 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 01:28:04 ID:ml29Lxvy0
アイカゴってまだいたんだな・・・

913 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 01:34:14 ID:YM7tEBcP0
アイカゴって何歳なの?

914 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:20:04 ID:k5vnNknp0
>>900
ありがとう くらい略さずに書けよヴォケ

915 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:24:11 ID:g4geZGQT0
>>914
元ネタしらないの?

916 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:28:51 ID:vtpb3AB70
夜中、目が覚めたら知らないオッチャンが隣で寝てたよ。
オッチャンの向こうには彼氏が寝てた、オッチャン透けてたんだよね。

917 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:29:18 ID:g4geZGQT0
宇野さんは最近、電話が嫌なのだという。
怖い、といってもいいかもしれない。
いたずら電話でも執拗にかかってきて、それに悩まされているの
かと思ったら、そうではないようなのだ。
ほとんど家族経営の小さな倉庫業を営んでいる宇野さんは、仕事場
や訪問先から自宅に電話することが多かった。奥さんが経理担当と
主婦業を兼ねているのである。
宇野さんはいつものように自宅に電話をかけた。
夏の夕方で、日没にはまだ間があり、仕事場の事務所の窓の外は熱気
でむんむんしていた。
しばらく電子音の呼び出し音が続いたあとで、電話はつながった。

「あっ、もしもし。わしや--」

当然、電話口にいるのは奥さんだと思って、宇野さんは用件を言いかけた。
そうして口ごもった。相手がうんともすんとも言わないのである。

「・・?ちょっとお、もしもーし。そこにおるんやろ?」

本当につながってるのかどうか心配になった宇野さんは、大声で呼びかけてみた。
けれども、何の答えもない。
そうして電話は向こうから、何の前ぶれもなくぶつっと切れてしまった。

「けったいやなあ・・間違うたとこに、かけてしもうたんかな?」

事務所の人間にわざとふざけた調子でそんなことを言いながら、今度は少し
慎重になって番号を確かめつつ、宇野さんは電話をかけ直した。


918 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:30:41 ID:g4geZGQT0
ところがだ。
何度かけ直してみても、奥さんが出ないのである。
いや、電話はつながっている。
・・・つながっているはずだ。
それなのに相手は何も言わなくて、すぐに電話を切ってしまうのだ。
宇野さんは帰宅した。
自宅は、何の異常もなかった。
奥さんに尋ねると、宇野さんが電話をした時間帯はちょうど買い物に行って
留守だったらしい。
宇野さんの子供たちはとっくに成人してそれぞれ独立しているので、家の
中には他には誰もいない。
あとで確かめると、それは決まって奥さんが留守のときばかりだ。
電話回線の異常なのだろうか。
それとも電話機の故障かもしれない。
・・・そう思って色々調べてもらったのだが、べつだんおかしな箇所はない。
それなのに。
はじめは鷹揚に構えていた宇野さんもだんだんおかしな気分になってきた。
まず第一に、電話の異常は宇野さんが自分でかけるときだけで、仕事場の他
の人間が用事で奥さんに連絡するときは何も起こらないというのが変だった。
第二に向こうにいる「もの」のことである。
受話器が取り上げられるということは、そこに誰かがいなければならない。
実際、そうではないか?

「おい!そこに誰かおるんか?おるんやろ?」

「・・・・・・・」


919 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:36:43 ID:id5zBb39O
@

920 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:37:58 ID:X/FxWV3p0
@@

921 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 02:46:14 ID:k5vnNknp0
>>915
元ネタはびびる大木だっけ?
ttp://kotonoha.cc/no/2352
「あざーす」言われるとうざいって意見が多い。

922 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 06:06:13 ID:s5pA4PYDO
おーい宇野さーん!W

923 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 09:59:20 ID:YNT1XnrmO
>>914
>>915
>>921
おまいら新参者か?
オカルト板で『あざーす』といえば、
『アザトース』の略だってのは初歩。

924 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:19:54 ID:rTS99X61O
昔住んでた家に開かずの間があった。
しかし、小さい頃に一度だけその中を見たことがあるんだが(何故かその時は開いていたのだ)、鎧が椅子の上に鎮座していたのを覚えている。
最近、親と話をしていて何気なくそのことを口に出したのだが、その途端親が血相を変えた。
『お前あれを見たのか?』
『今身体に異常はあるか?』等いろいろ聞かれた。
おれはその様子に不安を感じ、親に問い詰めた。
『あれはなんなんだ?何かマズイものなのか?』


925 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:28:20 ID:Op52156AO
>>924
wktk

926 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:34:49 ID:rTS99X61O
親は口籠もり、『お前は知らなくていい』だのと言いだす始末。
ふと、小さい頃親に聞いた話を思い出した。
『早く寝ないとオツキ様がお前を食べにくるよ』
『悪いことするとオツキ様がお前をさらいにくるよ』
オツキ様がなんなのか正直まったく分からなかったし、まわりの子達も知らなかった。
むしろお月様なのだと解釈していた。
しかし親の様子からもしかしたら、ソレは御憑き様なのではないかと脳裏に浮かんだ。


927 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:46:22 ID:rTS99X61O
そこに思いたった時、新たな疑念が生まれた。
それは引っ越しした理由だ。
おれが中2の時に祖父が亡くなり、そのしばらく後に逃げるように引っ越しをしたのだ。
親は転勤の時期と不幸が重なったのだと言っていたので、おれは特に疑問にも思っていなかった。
ただ、祖父が召される直前に発した言葉はなんとなく引っ掛かるものを感じていた。
『ツキモリももうだめだ』
というような言葉だ。
これももしかしたら憑き守なのではないか?

928 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 10:49:53 ID:rya5nAQ40
俺2DKのアパートに最近引っ越したのだが、毎日夜中に隣からうめき声が聞こえる。
引っ越した時あいさつに行ったのだが、その時は普通の夫婦といった感じだった。
子供は居ないようだったが、誰か他に同居人がいるのだろうか?
うるさくて寝れないほどじゃないし、めったにあうこともないのでそんなに気にならないのだが。。。
なんか凄いのが居たらちょっとやだな。。。


929 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 11:02:11 ID:rTS99X61O
おれは最近、昔の家に行ってみた。実に20数年ぶりだ。
その家は朽ちていながら、まだ残っていた。
思い出に残る家と朽ちた家を比べると、やはり哀愁も漂った。
おれは裏から中に入り、開かずの間に行ってみた。
昔は堅固な扉であったが、今はその扉も朽ち果てていた。
扉を蹴破ると、幼い頃にみたあの鎧が同じように鎮座していた。
ただ昔と違うのは仮面の目、鼻、口が欠けており、片腕が異様な裂け方をしていたことだ。
見渡すと、その部屋に一つの浮世絵が飾ってあった。
目鼻が潰され口が裂いてあり、片腕がない男の絵だ。
見た瞬間悟った。この絵が御憑き様で、おそらくこの鎧が憑き守なのだろうと。

930 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 11:38:08 ID:rTS99X61O
その日から毎晩夢を見る。
あの浮世絵の男になった夢。
両手を後ろ手に縛られ、箸のようなもので目を何度も抉られる。
鼻を石で何度も殴られ鼻骨ごと潰される。
聞こえてくる周囲の嘲笑。
そのうち口をヤスリのようなもので少しづつ削られ、裂かれてゆく。
そして最後に鋸のようなもので片腕を切られる。
ごりごり、ごりごりと
声を出そうとするが声が出ない。
いつまでもいつまでも
ごりごり、ごりごり
と切られてゆく。
おれはずっと叫んでる








『やめでくれやめてくれ助けてくれやめでぐれたすげてくれやめてくれ助けてぐれやめてやめでやめでやめでやめでやめでたすげてだれかたすけでだずけたずけで』

931 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 11:59:56 ID:zUsaq16T0
>>928
夫婦だと?
営んでる声なんじゃねーの?

932 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 12:07:00 ID:FZ8ViBGaO
>>930
浮世絵じゃなくて掛け軸にした方が良い。
あとは全般的に無理が多い。

933 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 12:09:22 ID:A8fIr7LbO
最後がわざとらしすぎて興醒めした

934 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 12:17:38 ID:2/uD7bGqO
オマイラ・・・
そろそろ本気で埋めてみるか・・・

935 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 12:29:42 ID:UWbwEDWZ0
2ちゃんで発表される程度の創作にゃ何の期待もしてないんだが、自分の使ってる言葉の意味ぐらいキチンと知っとけと言いたい。

936 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 12:40:38 ID:siebW8jK0

それまでは良い調子で進んでいたのに、最後で落とし損ねたな
なんか、自分の口で効果音を出している様な寒さ

937 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 13:16:40 ID:rya5nAQ40
>>931
だといいんだが、なんかじいさんっぽい声なんだよな。
昨日は4時ぐらいだった。。。

938 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 13:24:19 ID:rTS99X61O
落ちが特に浮かばなかった。
マァ ユルシ(`・Д・´)タマエ

939 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 13:28:28 ID:2/uD7bGqO
この娘、
私の娘に
似て
ない

940 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 13:39:27 ID:zzXQaHbJ0
以前他のスレに投下したんだけど
同じものを再投下。

大学の先輩(以下N)は霊が見える人。
ある日Nはサークル仲間と夜景を見に、車二台で高原に出かけた。
高原で一行は綺麗な夜景を楽しんだ。
そのうち日付も変わり、「そろそろ帰ろう」と言う話になった。
一行は帰り支度をし、車に乗り込んで
前の車はNの運転、後ろの車はKの運転で下り坂を帰る。
はじめは何事もなく普通に帰っていたが、途中からKはおかしな事に気づいた。
前を走るNの車が徐々にスピードを上げ始めている。
道はそれなりに傾斜のある下り坂で、あまりスピードを出すと危険だった。
しかしNの運転する車はどんどんスピードを増し、Kもいよいよヤバイと判断すると
前の車に電話をかけた。(おそらく前の車の助手席の友人にかけた)
電話口の友人に、どうかしたのかと問いただすが
「とまれない!とまれない!」を繰り返すばかりで要領を得ない。
Kはブレーキの故障と判断し、
「最悪の場合は車ぶつけてでもとめるから!」と叫んだ。
しかし予想外の答えが返ってきた。
「違う!後ろから女が憑いてきてる!!」

あとからNに聞いた話では
運転中ずっと、宙に浮く女の首が「とまって・・・とまって・・・」と言いながら
追いかけてくるのが見えていたらしい。

941 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 14:45:31 ID:LOauN4zg0
>>940
他のスレでウケが良かったからここに落としにきたの?

942 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 15:08:26 ID:Ieg2Y6IH0
「俺は貴殿を完膚なきまでに侮辱した。貴殿を能無しの家畜豚以下の存在として脚色し公の場に晒してきた。
だが今、俺は自らの行為が鬼畜の所行と自覚し、後悔と懺悔の念で溢れている。
そこで貴殿に全存在をかけて謝罪したいが、貴殿は決して俺を許すことはないだろう。それどころか、
貴殿は罪悪感で弱った俺を殺害するだろう。そうなるのは避けたいので、俺はお前を殺しに出向くことにした。」

なんのことか分らないのだが、そんな文面の手紙が俺のポストに入っていた。
数日後、部屋でカップヌードルを喰っていると、窓から血相を変えてナイフを持ったドラえもんが侵入してきた。
窓枠から頭を逆さにして転げ落ち、ナイフが腹に突き刺さって絶命した。
落ちたところはカーペットが途切れたフローリングが露出した部分だったので、
流れ出る血液の処理を急いで気にすることもなく、丸くて青いバスケットボール大の頭を眺めながら、
俺はカップラーメンを喰い続けた。

943 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 15:17:34 ID:rya5nAQ40
俺の大好きな有名人

まずは、アニマル濱口
昇進まえの、若花田勝
音楽の極め、角松敏生
日本史の雄、紀貫之

944 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 15:43:40 ID:ahAhO+hVO
ファミマのスパイシーチキンの美味さったらあーた!


945 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 15:52:12 ID:jIexxRqG0
>942
俺なら四次元ポケットだけは速攻ゲットするわ!

946 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 16:26:29 ID:8P8P/yr5O
田舎なので、職場の近くに滝があります。
自殺の名所で、2、3年前から飛び降り防止のネットが張ってあります。
消防団の人と飲む機会があって、色々話しを聞かせてもらいました。
落ちると余裕でネットを突き破ること
水量が多いので死体が滝壺に溜まっていること
たまに底に刺さっている人がいること
メンドイので捜索願いが出ない限り引き揚げないこと
出たらとりあえず1番新しいのを引き揚げてくること

話しを聞いて、自殺はするもんじゃねぇなと思いますた

947 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 16:45:42 ID:YesMWJ2UO
>>946すごいIDだなあ

948 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:18:06 ID:KN46EJR50
>>947 君のYesも負けてないよ

949 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:18:56 ID:k5vnNknp0
>>947君もね

950 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:27:59 ID:rya5nAQ40
俺はどうだ?

951 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 17:39:21 ID:k5vnNknp0
>>950
AがIだったら面白かったのにね

952 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 18:45:36 ID:PkVYA3GNO
俺のIDはどうだろうな梅

953 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 19:00:15 ID:Fr8C0DToO
おれっちは?

954 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 19:06:32 ID:90z838Ui0
nya-

955 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 19:08:22 ID:bu0gY0NF0
IDのスレッドあったような・・・

956 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 19:58:55 ID:ZJ96N8CwO
俺のは?

957 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:08:16 ID:ahAhO+hVO
みんな今日の晩メシなに食った?

958 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:10:11 ID:Zp6FheN50
まだ食ってない

959 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:15:06 ID:KSVEb1ii0
パンと牛乳。牛乳にフリーズドライの甘酒を入れるとメチャうま!
スレチでごめん。

960 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 20:34:26 ID:V702YtjOO
ミートボール一個で
飯を2杯

961 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:15:48 ID:hS0JNslX0
カレーとパン

962 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:18:12 ID:C3vFl0SN0
雑誌の記事3ページ「mixi株を暴落させた美人補導員「M字開脚画像」流出騒動」
ttp://machideki.gozaru.jp/flash.gif

963 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:18:43 ID:VGPhyahn0
コンビニさん…どこに降臨してるんだろ…

964 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 21:30:08 ID:7/D3OI/Z0
>>942
おまえ、文才あるんじゃね?勿体ない・・・・。

965 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:15:47 ID:NV/FfOlq0
>>963
コンビニさんは…
キミの心の中に…

966 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:28:37 ID:xvskg/Hf0
次スレもう要らんのか?

gdgdだから、暫く冷却期間があっても良いか

967 :もこ:2006/11/21(火) 22:33:38 ID:cPe6E5qU0
もこもこもこ

968 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:37:22 ID:A7YaCIqa0
いるだろ・・

969 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:42:06 ID:dW3ykR9xO
またもこもこ来たよ…

もこもこいらね

970 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 22:53:45 ID:ml29Lxvy0
次スレも俺がたてるお( ^ω^)
あ!「も」って言っちゃったwww

971 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 23:08:10 ID:bz/Wms5I0
次スレ頼む

972 :元激アイカゴ:2006/11/21(火) 23:18:32 ID:ml29Lxvy0
スレ立てれなくなっててワロスwww
誰かお願いwwwwww

973 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 23:34:59 ID:NV/FfOlq0
人にモノを頼む態度じゃないな。

974 :コンビニ:2006/11/21(火) 23:55:57 ID:iNP5DDPp0
11月中旬、まあつまりこないだあったことなんだが
色々洒落にならなかったので
スレ違いだとか荒らしとかいう空気は読まずにここに投下させてもらう。
埋めだとでも思ってくれい。
俺もだがマック店員も洒落にならんかったと思う話

Mがなんか忙しいからと言ってあまり連絡してこなくなり
店にも来なくなった。
塩事件以降なんもなかったので気にせず過ごしていたある日
猫が外に出なくなった。いつもはドアを開ければ散歩に行くのに
15日からだったかな?細かい日時は忘れたが開けても出なくなった。
「家は結界」というMの言葉を思い出し、少し怖くなったが
塩事件や女の顔事件もあり、多少の事は平気だぜハハンなんて
構えていた俺だが怖いものは怖い。
とりあえずMにメールを送っておいた
送った直後くらいから家の外に人の気配を感じて
怖かったのでなるべく窓は開けんようにしてカーテンを閉めたり
して過ごしていた。一人で部屋にいるとインターホンがなったり
ドアが叩かれたり、カーテン越しに黒い影が見えたりした。
それだけでガクブルだったわけだが見えるのは常に一瞬だったし
Mから「マック奢ってくれるんならなんとかしてみる」と連絡が
入ったのでほっとする。

975 :コンビニ:2006/11/21(火) 23:57:18 ID:iNP5DDPp0
その時期から妙な耳鳴りも始まっていた。主に家の外で、
押しつぶしたような妙な音が延々聞こえる。
数日後の仕事中、Mが店に来た。来たには来たが、入ろうとしない。
うちの店は自動ドアじゃないので
押さないと入れないんだが押そうともしない。
ただドアの前で俺の方を見て口をあんぐり開けている。
視線を良く見ると俺の後。怖かったが朝だし同じシフトの奴もいたので
振り返る。何もいない。何だよ釣りかよ!とつっこんだのと、ほぼ同時に
カウンタで」後を見ていても大丈夫なように設置してある鏡に黒い影が
見えてしまった。しかも俺の背後に。一瞬だったが確かに人型?だった。
ヒイイ!何コレ何コレ!と焦りつつ、真面目におでんを仕込む店員の鑑な俺。
結局Mは店に入らず外で待っていて、俺が上がってマックに行こうと言っても
明らかに帰りたいオーラムンムンで数メートル先を歩いている。
俺の背後の黒いのはそんなにヤバイものなのか!焦る俺と黙るM。
マックについて一番安いのを頼むがMは食べない。
ジュースだけ時々飲むだけ。
俺の方を見ようともせずに考え込んでいる。
「何?なんかマズイもんついてんの?こないだのより?」半信半疑で
ぶっちゃけ演技じゃねえの?今日って4月1日?なんてバカにしていたが
目が明らかにヤバイ。いっちゃってる。

976 :元激アイカゴ:2006/11/21(火) 23:58:37 ID:ml29Lxvy0
>>973
ちょwww
早く立てろwwwwww

977 :コンビニ:2006/11/22(水) 00:01:48 ID:iNP5DDPp0
俺としてはそのMの方が洒落にならんくらい怖かった。
で、せっかくない金絞って奢ってやったんだからと強引に進めて食わせた。
それがまずかった。Mがトイレに駆け込んだかと思うと食ったものを全部
もどしてきた。(食事中の方スマソ)店員もびっくり俺もびっくり。
で、涙目で席について、俺にいきなり
「家族で油とか売ってるやついる?」と聞いてくる。油?ごま油とか?
いやコンビニには売っているがな、母は化粧品売ってるが。なんて
返事をしながら、俺は妹がガソリンスタンドで
アルバイトしている事を思い出してMに言った。
途端に、耳鳴りが酷くなった。
今まで普通の耳鳴りレベルだったのが
耳元で楽器を鳴らされているような大音響。
正直鼓膜が破れそうで目が充血していくのが自分で分かった。
意識が飛びそうになるのと、同時に、Mが俺の目の前で大きな音を立てて
手を叩いた。店員びっくり、俺もびっくり。同時に音が止んだ。
俺が耳を押さえて目の前が真っ白になっている
間にMが店員に頼んだらしい水が目の前にコップ3、4杯あった。
何かと訊ねるよりも早く、Mがその水をわざとこぼし、
駆けつけてきた店員に「あ、すみません、大丈夫です」とか言っている。
何が大丈夫なものか。俺のほうにこぼされた水は見事にズボンに直撃し、
漏らしたかのようになってしまったではないか。
それでもMは大丈夫大丈夫なんて言いながら水を全部こぼしてしまった。
当然店員は嫌な顔をしたがM全く気にしていない。

978 :コンビニ:2006/11/22(水) 00:04:29 ID:jZeJM1V30
店を出て、耳鳴りがしない事に気付いた。あれはいなくなったらしい。
Mに事情を聞くと、口元を押さえながら「間近で見るのは初めてだったよ」
とか誤魔化しやがった。ついでに「妹さんに聞いてみ」という。
家に帰って妹に最近職場で何か変わったことがなかったかと聞いた。
初めのうちは何もなかったと言っていたが
(おそらく忘れていたか話したくなかったんだと思う。実際に
事があったのは9月の終わりか10月の初め頃だったらしいから)
しつこく訊ねると妹の職場で売ったガソリンで焼身自殺をした人がいる、
という事件があったらしい。黒い影と、
耳元で聞こえた潰れたような声の正体に気付いた俺は、
トイレに駆け込んで朝マックの残骸を吐いた。

ちなみにズボンはマックを出て数分もしないうちに乾いていた。

長文で失礼した

979 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:25:13 ID:/jI+5D730
>>978
長文どうこうじゃなくて内容なんだよね。
空気読まなくていいから>>1くらい読んでくれないかな?

980 :もこ:2006/11/22(水) 00:28:06 ID:JPolo1CT0
さむーい

もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ
もこもこもこもこ

981 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:32:01 ID:XAt3w/dq0
友人に、今起こってる事をここに書けば、何か手助けしてくれる人がいるかもしれないと
聞いたので書いてもいいでしょうか?

982 :もこ:2006/11/22(水) 00:33:02 ID:JPolo1CT0
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ
もこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこもこ

983 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:33:23 ID:rCZmQGQI0
次スレ
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164123087/
死ぬ程洒落にならない怖い話をあつめてみない?150

984 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:34:42 ID:0JYL7em1O
つまるところコンビニの話も霊感のあるホニャララ、所謂Mシリーズなんだね。


このスレのコテって霊感のある友人多いなwww

985 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:35:22 ID:GICvYWdAO
面白いとか言っちゃいけないのかもだけど、コンビニさんの話、毎回楽しみです。

すごく気になるので続報よろ。

986 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:42:11 ID:b7xo2pxs0
>>937
気になるなら通報したらどう?
死人が出てからじゃ嫌でしょ

987 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:43:04 ID:Gg84bPTXO
おもしろい云々は好みだから別として、スレ違い
ブログがわりにするな

988 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:45:29 ID:O1Q1CH+p0
厨房のときに池沼が集まるクラスがある学校だったんだけど、なかでも光ってた池沼に
帰り際にあったグループに強制的に入ってきて手を繋いで、しりとりを強要させるやつがいた。しりとり悪魔って呼ばれてたがw
中には怖くて逃げ出す奴らもいたが、足が速くてすぐ追いつかれるのよ。
それがすごい理不尽なしりとりで、ゴリラ→ラッパ→そうめん→????とか「ん」とか使うし正しいのにきれられたりするしりとりだった。
因みに間違うと(あってるんだけど)男のデリケートなあそこを蹴り上げてくるらしく。

ある日陸上部の練習終わって友達4人で帰ろうとすると後方30mにしりとり悪魔が・・・
俺らはダッシュで逃げたんだけど、なぜか距離を縮められてきたので分散行動をすることにした。
二人は入り組んだ住宅街に、俺ともう一人は近くの小学校の中へ。
しばらく友達と小学校で隠れてて、一時間くらい経ってから進入してきた所とは反対側の塀を乗り越えて
「さて、かえるか」と思いながら前を向くと底ニアw背drftgyふじこlp;@:「

989 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:49:48 ID:KKqFKL4SO
一通りスレ読んだんがそんなに音楽

990 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:51:05 ID:TlRk7adM0
>>981そんなあなたはこちら
身のまわりで変なことが起こったら実況するスレ124
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1164032201/l50

991 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 00:54:34 ID:uO50EvvqO
>>981
プリーズ

992 :1 ◆3yMYCQiOMU :2006/11/22(水) 01:10:03 ID:9+4vAdi20
>>881
世界で最も辛いこと、それは戦士の心のありようを見に付ける事だ。
いつでも誰かが自分達に何かしでかしていると思い込んで
悲しんで
不平を言って
そうする事を尤もな事だと感じたりする事には、意味が無い。
誰も誰にもなにもしていない。何も出来ない。
戦士に対しては尚更の事。

あらゆる事の解決が自分の中にだけある。
あらゆる者が何もしていないのと同じように、あるゆる者たちが自分を助ける事が出来ない。
なるほど、お前を助けると言って法外な報酬を要求する輩は多かろう。
だが、最悪の事が起こった後に、その者たちが話す言い訳は
不可抗力でした…寿命です…だけである。

993 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:17:55 ID:DMnSsEJwO
1000GET!

994 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:19:19 ID:DMnSsEJwO
999GET!

995 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:20:07 ID:DMnSsEJwO
997GET!

996 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:21:30 ID:4Nx3AzSAO
まちがっとる

997 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:21:49 ID:DMnSsEJwO
996GET!
>>996
おめでとう!

998 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:22:20 ID:fCGWSZyiO


999 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:22:54 ID:VWiEaqWWO
加護亜依カワイイね

1000 :本当にあった怖い名無し:2006/11/22(水) 01:23:21 ID:QEiNdOZv0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
                      γ
                      (
                      _ノ

                   /
                __
             ,、'"   .  `' 、
             i`ー  _    ',
.             l| !|      i""!|
                 }: }i    |{  !j
               〈| 'J |!   }j  :}
            _ノ;し  i}  {J  |
         ,、-,、'         ハ- 、
         ( .( '、_    _ ,ノ  ノ:i   )
        ,、'""`ー---‐'"フ、_ - _,、' -'"
        (  _   ,、'"    ̄
         `ー--─'"
千本目の蝋燭が消えますた・・・
新しい蝋燭を立ててくださいです・・・

321 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)