5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

宇宙からのメッセ

1 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:01:08 ID:qVJiI+Lb0
世界を変えてください!

「私たちが現れるべきであるかどうか決めてください!」

あなたがこのメッセージを誰から受取ったかは問題ではありません。大切なのは、あなたがこのメッセージをどう受け止めるかという事だけです。

あなた方は個人の自由意志を行使して幸福を得たいと願っています

その意志が私たちが感じ取って、アクセスしている領域なのです。あなたの自由意志は自分自身が持っているパワーに関する知識の量と比例します。あなたの幸福はあなたが与え、受取る愛によります。

この進化の段階において目覚めている人々は、この惑星では孤独感を抱くかもしれません。その印象を持っているあなたは、自分が正しい道を歩いていることに確信を持つでしょう。しかし、あなたはまだ大きなうねりの中で覚醒しているほんの少数のうちの一人でしょう。

私たちはあなたの自由意志を無視してあなたの未来を変更する意思はありません。 このメッセージは世界的な国民投票だと考えてください!あなたの一票を投じてください!


2 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:03:39 ID:a9HxvFcgO
2メッセ

3 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:04:23 ID:qVJiI+Lb0
私たちについて

あなたがたの科学者も宗教的指導者という立場にいる人たちも人類が何千年間も経験してきた天界の存在がもたらした出来事について未だに統一された答えを見出していません。
真実を知るためには、どれほど素晴らしいことであっても、自分以外の意見に迷わされる事なく、自分自身の心と向き合わなくてはなりません。

最近になって研究者が無数に増加していて、新しい知識や考え方を模索し、彼らの発見は非常に現実に迫ってきています。
今日、あなたの文明はそれほど驚愕しない程度のほんの少しの部分についての情報が大波のように明かされています。

特にここ50年の間に、あなたがたの歴史の中で、くだらないとかありえないと思われてきたことは、実はしばしば可能であり、事実であるということがわかるようになりました。
未来にはさらに驚くべき事が待っていると知っておいてください。最善と最悪が同時に起こるでしょう。

この銀河に10億人以上存在するほかの生命のように、私たちは実際はより繊細で微妙な状態ですが、ある人々が“地球外生命体”と呼ぶ生命体です。


4 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:05:27 ID:qVJiI+Lb0
あなたと私たちは、進化の段階が違うというだけで、基本的な違いはありません。
あらゆる組織化されたシステムや、階級構造なども私たちの社会でも存在しています。私たちの社会構造はいくつかの種族の知恵を基に作られています。
私たちの社会システムがあなたがたに役立つ事がわかっているので私たちはこれらをあなた方と分かち合いたいと思います。

あなた方の大部分がそうであるように、私たちも魂を磨く旅の途中です。
したがって、私たちは神や、あるいはそれ以下の存在でもなく、宇宙の兄弟という位置であり、あなた方とまったく同等の存在です。

私たちの体は大部分は人類に似た形をしていますが、物理的にすこし違いがあります。

私たちは現実に存在していますが、あなたがたの大部分がまだそれを認識していません。
私たちは単なる憶測ではなく、まさしくあなたがたがそうであるように意識をもつ存在です。
私たちは主にあなたがたの五感に感知されない方法で存在しているので、あなたがたにとってまだ、私たちが明確に存在しているようには思えないでしょう。


5 :ぱらけるすす ◆PARA//N9SM :2006/11/15(水) 22:05:33 ID:V5MAz9wAO
(@▽@ι)
元気玉の話?

6 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:05:35 ID:gCJWoyuL0
長文読むの('A`)マンドクセ

7 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:06:29 ID:qVJiI+Lb0
今、この瞬間において、あなたがたの歴史に登場してこの空白を埋めたいと思います。私たちは、集合意識的にこの決定をしましたが、まだ十分ではありません。私たちはあなたがたの同意が必要です。
このメッセージを通して、あなたが意思決定者になってください!あなたが、個人的にあなたの意志を表明するのです。

私たちはあなたの決定を誘導することができる代表者としての人間を地球上に持っていません。

私たちはなぜ目に見えない形で存在しているのか

ある進化の段階では、宇宙の「人文科学」は目に見える現象を超えた新しい分野の科学を発見します。
多次元構造や物質化などの発見がその一部の例です。
これはあなたがた人間によりいくつかの実験室で“地球外生命体”との厳密な共同作業により発見されたものです。
しかしこれらの事実は、あなたがたの政府などの代表者により故意にあなたがたに隠されているのです。

あなたの科学者チームによって知られていた空中的、また、空間的な物質や現象は別としてあなたが、“UFO”と呼ぶものが、これらの能力をもつ本質的には多次元的構造の宇宙空間移動用の船です。

8 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:07:33 ID:qVJiI+Lb0
これまでに多くの人間が宇宙船に視覚、聴力、触覚または精神的にコンタクトを取った事があるのです。
それらのうちいくつかは、あなたを「治める」オカルトパワーの影響下にあります。
あなたがたが、これらの接触を意識していないのは、これらの船が非物質化された状態で出現しているためです。

あなたがたは、自分で目撃しない限りそれらの存在を信じることができません。 私たちもそれは当然のことだと思います。

そして、これらの観察の大部分は、あらゆる社会構造に影響を与えない形で、あなたがたに個人的に行い、私たちはメッセージを届けようとしています。
これらのあらゆる地球外生命体ははあなたがたを取り巻いていますが、それぞれの意図は非常に異なった理由と結果を持っています。

人間の寡頭政治に関して影で影響を与えているネガティブな多次元存在達は、見えない状態で居続ける事によって、自分たちを未知で神秘的な存在として位置づけ、人類に対して恐怖感を植え付けています。

私たちの動機は、人類の自由意志を尊重し、人類が自分たち自身の力で技術的にも霊的にも成熟した状態へ進化できるように見守るためです。
人類は、広大な宇宙文明の家族の一員となることを大いに期待されているのです。


9 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:08:27 ID:qVJiI+Lb0
私たちは、白昼公然と顕われ、あなたがたが宇宙の連合に加わる助けができます。
しかし、 私たちは今までのところそれをしていません。なぜなら、まだあなたがたのうちほんのわずかの人数しか、それを本当に望いないのです。
無知、無関心、もしくは恐怖のため、いま、あなた方がおかれている緊急を要する非常事態にもかかわらず、多くの人はまだ認識していないのです。
私たちの出現を観察して研究している多くの人が、たんなる光の数を数えているだけです。本当に必要なのは宇宙に対しての精神面に光をあてることなのです。
物質的にではなく、精神的な存在としての私たちを認識するべきなのです。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:09:43 ID:qVJiI+Lb0
宇宙からのメッセ2
あなたはだれですか?

あなたという存在はこれまでの個人個人が培ってきた伝統と貢献の結果としての子孫です。
これは地球上に存在するすべての人種にもあてはまります。あなたの使命は、これらすべてのルーツに敬意を表し人類としての共通のゴールを達成する事です。
あなたがたは文化や外観により、自分たちがより深い部分でも別の存在であると錯覚しているためにお互いから切り離されているように感じています。現代では見た目の姿かたちが、あなたがたの精妙な本質よりも重要だとみなされています。
強国といわれる国々では、これらの姿かたちの違いがあらゆる危険に対しての城壁を作り上げています。

あなたがたはそれらの見た目の違いを乗り越え、その人種それぞれの持つ豊かさと美を見出すときです。
見た目の違いを意識的に理解して行く事で、私たちは本当の意味で人類の多様性を愛するようになります。
平和とは、戦争を意味しないだけではありません。それはあなたがたが本来の自分であることを認めあうことを意味するのです。- 人類という兄弟愛を。

これを乗り越えるための、あなたがたに可能な範囲での解決策は減り続けています。
それらの1つは、あなたがたがどういう存在であるかを反映するイメージを持つ、他の種族とのコンタクトです。


11 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:10:43 ID:qVJiI+Lb0
あなたがたの状況について

これまで私たちの介入は、ごくまれな時を除いて、あなたがた自身の未来に関する集合的および個々の決定をする際のあなたがたの判断能力に対して、いつも非常にわずかな部分でしかありませんでした。
これはあなたがたの深層心理のメカニズムに関する私たちの知識によってそうすることが適切だと判断してきたためです。

私たちはあなたがたが自分自身とその環境に対して意識するようになると、次第にあらゆる規則や慣性に縛られる事なく、自由が日々大きく築き上げられていくという結論に達しました。
しかし、数多くの勇敢で希望に満ちた人間の意識にもかかわらず、これまでのような集合的な慣性の意識は力を増しつつある集中的権威の利益のために人工的に維持されています。

最近まで、人類は自分たちの決定に対してコントロールすることが出来ていました。しかし、ますます進歩するテクノロジーの結果として地球や人類の生態系に及ぼす致命的な結果をコントロールできなくなっています。
あなたがたはゆっくりですが、確実に理想的な生活を保つ能力を失いつつあります。あなたがたの生命力はあなたがた自身の意志にかかわらず人工的に減少していくでしょう。
あなたがたの心と同様に身体機能にも悪影響を及ぼすような技術が存在しています。 それらのテクノロジーの悪用、乱用による計画は実際に起こりつつあります。


12 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:11:16 ID:8Y/9vj7+0
3文字にまとめろ

13 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:11:55 ID:qVJiI+Lb0
しかし、あなた方を潜在的に支配するダークサイドの意志があったとしても、あなたがあなた自身の創造性を保つ限り、これを変えることができます。
その、あなたがたの創造性を尊重したいために私たちは目に見えないように存在しているのです。しかし、かなりの規模の集合的意識の変化が起こらなければ、この個々のパワーが消え失せるのも時間の問題です。
そして、その拮抗がどのような結果になるとしても、その破裂の時期は訪れます。

しかし、あなたがたは、土壇場になるまで解決策を見つけるのを待つべきなのでしょうか? これらのシフトに伴う痛みをこらえなければならないのでしょうか?

あなたがたの歴史は、しばしば闘争によりお互いの存在意義を見出し、民族間の勢力争いを一度もやめたことがありません。 征服はほとんどいつも他者の被害の上に成り立ってきました。
そして現在では、地球は村のように、皆が同じ地球に住む他者について知っている状態になりましたが それでも、闘争は続いていてあらゆる脅威はその持続性と激しさにおいてさらに悪化しつづけています。

人類は個人として、多くの潜在的能力を持っていますが、まだそれらの能力を威厳を持って行使するには至っていません。これが、あなたがたの多くがまだ地上レベルから発展していない基本的な理由です。


14 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:13:20 ID:qVJiI+Lb0
地球には数10億もの人間がいるにも関わらず、子供達の教育、生活水準、多数の動物や植物なども含めたそれらの状態が、政治、経済、軍事、宗教などの数少ない代表者によりコントロールされています。

あなたの考えと信念は、その徒党により雛形がつくりあげられていますが、同時にあなた自身が自分の運命を作り上げコントロールしていると信じ込ませることにより、あなたを彼らの奴隷とすることを目的としています。
また、あなたが自分の人生をコントロールできるという事は本質的に正しいためにそこに含まれている微妙な嘘を見抜くことが大変むずかしいのです。

しかし、自分の行っているゲームの正しいルールを知らなければ、願望と事実の間には、大きな開きがあります。ここでは、あなたは征服者ではありません。 人間にとって情報操作は、世紀にまたがる戦略です。
考え、感情、有機体に関しての情報をあなたに植え付ける手段としての宣伝広告などは、すでに古い技術になりつつあります。

素晴らしい進歩のチャンスは激しい征服と破壊の脅威と紙一重です。現在はこれらの危険と可能性が存在します。しかしながら、あなたがたは、自分たちに示されている情報しか認識することができません。
天然資源が尽きるのはすでに計算済みですが、それに変わる長期的な代替計画はなにも始められていません。


15 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:14:37 ID:qVJiI+Lb0
生態系システムは破壊されつづけ、これ以上耐えられない限界を超えてしまいました。
資源不足とその不公正分配により、その価格は日々上昇を続け、大規模な人類間の戦いを引き起こしますが、それは都市だけでなく田舎などのあらゆる所で起きるでしょう。

憎しみは、より大きくなりますが、また、愛も大きく広がるようになります。愛があなた方を冷静に保ち、解決策を見つける手段となるでしょう。
しかし、現在の地球には愛を基に行動し、それらの解決策を賢明に実行に移していくための人類の臨界数量が足りません。

過去の習慣や環境から形成された人間のこれまでのようなふるまいは習慣性を持っているので、このままゆけばあなたがたの将来は行き詰まるでしょう。
あなたがたは政府や大企業や宗教などの代表者にこれらの問題や困難をなんとかしてくれるように頼るでしょうが、これら代表者の人類全体の幸福に対する良心はあなたがたの目の前で次第に霧消するでしょう。
彼らは多くの会議をして討論を交わしていますが、中身のある内容が交わされることは殆んどありません。

いまこの瞬間にもあなたの行動の遅れは、あなたがたの将来の選択肢を減らし、受け入れなければならない結果を招くためのポイントを加算していくことになります。
この状態は、あなたがたの歴史の中でも、あなた個人の決定が、人類の明日の生存に直接の影響を与える特殊な時代であることを意味します。

どうすればこの文明の典型的なこれまでの慣性を根本的に変えることが出来るのでしょうか。盲目的に突き進んできた人類の暴走をくい止めることの出来る、気付きをもたらす意識はどこにあるのでしょうか。


16 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:15:12 ID:qVJiI+Lb0
部族、市民、人道的な国民は、いつもお互いに面と向かい対話をしてきました。
人類に脅威をもたらし、恐れを抱かせることが起きた時、これらの対話によって、より素晴らしい相互作用としての人道的な解決がなされていた時代があったのです。

地球は非常に大きなうねりの波がおきる直前の状態にいます。
それは非常にポジティブなものでもあり、とてもネガティブな局面をも併せ持っています。


17 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:16:11 ID:qVJiI+Lb0

「第三者」とはだれですか?

地球外文明との宇宙的コンタクトをする方法が二つあります: 一つは代表者を通して、もう一つは区別することなく選ばれた個々人に対して直接に。
最初の方法は議論や関心を巻き起こすでしょう。二つ目の方法は、人類に目覚めをもたらします。

一つ目の方法は人類を奴隷の状態にとどめる事をのぞむグループによって選択され、その結果として、彼らは地球資源、遺伝子操作、人間の感情的なエネルギーをコントロールするようになりました。

2番目の道は聖霊の導きにより啓発された人々によって選ばれました。
私たちは、数年前に人類の代表者たちにコンタクトし、人類に対する援助を申し出ましたがそれらの人々は私達の動機が彼らの目的とは両立しないという理由で、その申し出を拒否しました。

これらの理由で、今日あなたがた個々人が、これら少数の代表者たちの干渉なしで、自分自身の選択をする必要に迫られているのです。
そして今、私たちが以前それらの代表者はあなたがた人類すべての幸福を願っていると信じて提案したことを、今、私たちはあなたがた一人一人に提案しているのです!


18 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:17:36 ID:qVJiI+Lb0
あなた方の大部分は、非人間型生命体があなたがたの感覚にスムーズにアクセスできないために、彼らなしでは集中化したパワーにより強国を作ることが出来なかった事実について無頓着です。
これはまぎれもない真実です。
そして、彼らは人類を巧妙にコントロールするすべを見つけました。
彼らは必ずしもあなたがたの物質的な計画に関わる必要はありません。
そして、そのため彼らは確実に近い将来その力を行使して非常に効率的で恐ろしい状態を招くでしょう。
しかし、覚えていてください!あなたがたうちの多くの人がこれらの脅威に対して闘っているのです!
覚えていてください!すべてのアブダクション(UFOによる拉致)があなたがたに危害を加えるために行われているわけではないのです。
真実はあまりにも入り組んでいるために、真実を認識するのは難しいのです!

事実がそれほど入り組み、情報がそれほど操作されているとしたら、どうすれば私たちは自由意志を認識して自分自身の選択をすることができるのでしょう。
私たちにとっての本当の自由とは何ですか?

あなたがた人類の平和と再統一が地球外文明との調和へ向けた第一歩となるでしょう。


19 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:18:54 ID:qVJiI+Lb0
それはまさに、影であなた方を操作する人々にとっては、いかなる手段やどれほどの費用をかけても避けたい事なのです!なぜなら彼らはあなた方をお互いから分断する事により支配を可能にしているからです。
彼らはあなたがたを治める政界の人々の上にも君臨しています。彼らの力の源は、あなたがたの感情体にある疑念と恐怖で、彼らはそれらの感情からパワーを吸い取る事が出来るのです。
そしてこれはあなたがたの宇宙的な本質にかなりの害を及ぼします。

2〜3年のうちに、これらの操作者の操作が頂点に達しないならば、また、彼らのたくみにカモフラージュされた殺人計画がこの数年で実現しないならば、このメッセージは意味を持たなくなるでしょう。
彼らの最終期限は間近に迫っています、そして、それが実行されれば人類はこれからの10サイクルの間に未曾有の辛苦を経験することになります。

顔を背けたくなるほどのこのひどい攻撃に対して自分自身を守るために、あなたがたは少なくとも解決策につながる十分な情報を持つ必要があります。

人間の場合と同じく、進んだ生命体の中にも抵抗勢力は存在します。ここで再度、見た目では支配者と同盟者を見分ける事は出来ない事を伝えておきましょう。
あなた方の現在の霊性では、彼らを見分ける事は非常に難しいでしょう。あなたがたの直観力に加えて、その時が来た時のために、いまから訓練が必要でしょう。
自由意志のかけがえのない価値を認識してください。私たちはあなた方に、地球を平和と共存に導くための代替案を携えてきました。

20 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:20:15 ID:qVJiI+Lb0
我々はあなたがたに宇宙の、そして、生命のより全体論の展望を提供することができます。
そして、建設的な相互関係、公正な兄弟としての関係性の経験、技術的な知識、苦難の根絶、突出した個のパワーの制御、エネルギーの新しい形へのアクセスと、最終目的として、意識のより深い理解による開放をもたらします。

私たちがあなた方への援助によりもたらされるもの

あなたがたが、私たちとのコンタクトを望むと決心するなら、私たちは宇宙のこの領域での実り多い外交、また、あなたがたが自分たちに備わった素晴らしい能力に基づき共に歩む道を達成したことを目にする時の大いなる喜びが私たちに対する報酬なのです。
喜びの持つエネルギーは非常に偉大で素晴らしく神の力でもあるため、宇宙では非常に求められているパワーなのです。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:21:29 ID:qVJiI+Lb0
私たちはあなたがたに尋ねます。

「あなたは、私たちが現れるのを願っていますか?」

あなたはこの質問にどう答えますか?

魂の真理はテレパシーで読むことができます。あなたは、個人で、またはグループでこの質問を明確に自分たち自身に問いかけ、同じように明確に答えを思うだけで良いのです。
あなたが都心にいようと、砂漠の真ん中に居ようと、あなたの答えが伝わるのに何の影響もありません。質問をした後、すぐに!「はい」か「いいえ」で応えてください。
まるで、自分自身に問いかけるように、しかしメッセージの事を考えながら答えるのです。

これは普遍的な質問です、そして、これらは小数の単語ですが、その言葉は非常にパワフルな意味を持っています。あなたは、その過程でためらうべきではありません。
そのため、あなたは、もてる全ての良心を意識して、この事について冷静に考えなければなりません。
あなたの答えを質問と完全に結びつけるために、あなたがこのメッセージを読んだ後すぐに、質問に対してのあなたの答えを出すことをお奨めします。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:22:43 ID:qVJiI+Lb0
答えを性急にだす必要はありません。深呼吸して、あなたの自由意志のすべてのパワーを あなたの中に沁み込ませてください。
あなた自身を誇りに思ってください! あなたが抱えている問題はあなたの力を弱めます。本当の自分の力を取り戻せるように、それらの問題を数分間忘れてください。
あなたの中に湧き上がる力を感じてください。あなたが自分自身をコントロールするのです!

あなたが個人的に私達を受け入れ、白昼のもと、私たちがあなたがたの物質界に顕われる事を許可する事は、私たちにとって非常に大切で不可欠なことなのです。

あなたは自分に最も適した方法で答えを導く事もできますが、儀式などは基本的に役に立ちません。
あなたの心から発せられたあなた自身の意志による誠実なリクエストはどのような物であっても、常に私たちに届きます。
あなたの下した秘密の意志は、運命の投票箱に投じられ、あなたの個人的な未来を決めることになるでしょう。



23 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:23:29 ID:qVJiI+Lb0
レバー効果とは何ですか?

全人類と比べると少数のように思えるとしても、あなたがたのうち出来るだけ多くの人間がこの決定をするべきです。
このメッセージを読むひとが、この新しくもたらされた未来の展望に興味があるかどうかに関わらず、あなたが考えうる全ての方法と出来るだけ多くの言語でこのメッセージを広める必要があります。

このメッセージを広めるにあたり、ユーモラスな調子であれ、面白半分であれ、それがあなたにとっていい方法ならどのような言葉でも構いません。
からかい半分でもいいのです、ただ、あなた自身の自由意志で選択することだけは忘れないで下さい。

私たちに関してあなたが今まで受取った情報や偽預言者たちのいうことに耳を貸さないで下さい。
私達のこの願いは、あなた方に対するもっとも真摯で大切な質問の一つなのです。
あなた個人としてこの決定をすることは、あなたの権利を尊重するだけでなく、あなたの責任でもあるのです!


24 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:24:51 ID:qVJiI+Lb0
受身で居る事は自由の欠如につながるだけです。 同様に、優柔不断は決して最高の結果をもたらしません。
あなたが本当に自分の信念を信じたいのなら、ノーと言ってください。それも私たちには理解できます。
もし、あなたが何を選択すればいいかわからないのなら、興味本位のためにイエスとは言わないで下さい。
これは劇場で催されるようなショウではないのです。
これは本物の命に関わる事であなた達の日常に起きていることなのです。私たちは命をもつ生命体なのです!

あなた方の歴史には、確信を持った男女がその少ない人数にも関わらず、物事の結果にあらゆる影響を及ぼす事が出来たエピソードが多くあります。

今の地球のように少数の人間が地球と大多数の人類の未来に影響を与えるパワーを持つのに充分であるように、少数であってもあなたがたには、これまでの惰性と困難な状況に対する無力感を劇的に変えることができるのです!
あなたは、人類の本質を兄弟愛へとゆるやかに移行させることができるのです。

あなたがたの思想家のひとりはかつて言いました: 「あなたの手を貸してください。そうすれば、私は地球を持ち上げるでしょう。」そしてこのメッセージを広げることが、より強く団結するために手を貸すこととなり、私たちは光年の長さを持つレバーとなるのです。
あなたは、私たちの外観を超越した結果として、地球の波動を上昇させるための職人となるのです。

25 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:25:54 ID:qVJiI+Lb0
ポジティブな選択の結果として何が起こるのでしょうか?

私たちにとっては、集合的にあなた方のポジティブな決定が行われれば、即座に地球とその上空に多くのスペースシップが目に見える形で現れるでしょう。

あなたがたにとっての直接的な効果としては、これまでのあらゆる確信と信念を急速に捨てることになるでしょう。

シンプルで決定的な視覚的接触をすることだけで、あなたがたの未来に膨大なインパクトを与えるでしょう。 多くの知識が永遠に覆されます。
社会の機構はあらゆる分野で根本的に大きく変化するでしょう。あなたがたは、私たちが生きている生命体であることを自分自身で目撃する事が出来るので、パワーが一極集中しなくなり、個人がパワーを持つようになります。
具体的には、あなたがたは自分自身の価値をより拡大するのです!

最も重要なことは人類が私たちのような「未知」の存在に対して地球人という単一の家族を形成するということです!

26 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:26:46 ID:qVJiI+Lb0
私たちが「第三者」と呼ぶ招かれざる存在は、あなたがたが間接的に望まないと意志を表明したことになるために、それらの存在が引き起こす危機はゆっくりとあなたの故郷から消えていくでしょう。
あなたがたはすべて同じ名を名乗り、同じルーツを共有するようになるでしょう:人類という!

その後、あなた方が望むならば、平和的で礼儀正しい交流が行われるでしょう。今、空腹な彼は微笑むことができません、恐怖に怯える彼は私たちを歓迎することができません。
私たちは男性、女性、また子供たちがその内側に素晴らしい光を持っているのにも関わらず、肉体としても、心の中でもそれほどの苦しみを耐えているのを見るのが悲しいのです。

この光はあなたの未来の可能性でもあるのです。私たちの関係は進化形になりえるのです。

数年から数10年にわたるいくつかの段階が起こるでしょう: 私たちのスペースシップの出現、人間以外の生命体の登場、地球外生命体によるあなたがたの技術と霊的な発展のための共同事業、銀河における新たな発見など。

27 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:27:37 ID:qVJiI+Lb0
その都度、あなた方は新たな選択を提示されるでしょう。
そして、それらの新しいステージへ移行することが、あなたがたにとって外部的、および精神的にも幸福をもたらすと思うなら、自分自身の意志で新しいステージに移行すると決定するでしょう。
干渉により完全に一方的な決定がなされることはなくなるでしょう。 あなたがたが、集合意識として私たちが去るように願うならば、即座に私たちは去るのです。

このメッセージが必要なサポートを受けて世界中に広がるためには数週間、あるいは数ヶ月かかるかもしれませんが、私たちの“出現”の前には、自由意志を行使すると決めた人々のうち大多数が、それを受け入れたと意思表明をする必要があります。

厳密に霊的な本質の実体へのあなた方の日々の祈りとあなたの現在の決定における主な違いはとても単純です:私たちは願いを現実化する技術をもともと持っているのです!


28 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:28:51 ID:qVJiI+Lb0
なぜそのような歴史的なジレンマがあるのでしょうか?

私たちは、あなたがたにとってある存在が「未知」を具現化している限り、「外国人」として認識され敵だとみなされるのを知っています。
第一段階では、私たちの外観があなたがたがの間に世界的な規模で団結感を生む助けとなるでしょう。

あなたがたは、私たちの上陸が人類の集合意識による選択の結果であるかをどうしたら知ることができるのでしょうか? 
私たちはまだあなた方の現実のレベルに存在していませんが、その理由はシンプルです。
ただ、あなたがたのうち、充分な人が私達を受け入れる決定を行っていないからです。
そうでなければ、私たちはすでにずいぶん前からあなた方の現実に存在していたでしょう。

29 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:29:55 ID:qVJiI+Lb0
あなたがたのうち、いくらかの人々は、私たちがあなたに私たちの上陸を受け入れてもらいたいために、これらの事を信じてもらおうとしていると思うかもしれません。
しかし、それは事実ではありません。
私たちは、あなたがたがまだ少しも近づいていない本来の人類が享受すべき最大の幸福にたどりつくために、公平にあなたがたに提案する他にどのような関心を持っているというのでしょうか?

私達の提案があなたがたを更なる奴隷にするための「第三者」からのものでないとどうして確信できるのでしょうか。
一方が常により効率的に闘うためには、その反対勢力により認識される事が一番わかりやすいのではないですか。
あなたがたをむしばむテロはあからさまな例ではありませんか?

何がどうであれ、あなたはあなた自身の体と心にとってのたった一人の裁判官なのです!
あなたの選択が何であれ、それは尊敬すべきもので、また尊重されます!
そして人間はあなたをネガティブなほうへ潜在的に誘い込む人間のグループがいなければ、あなたがたの意志とは関係なく人類を搾取する存在と同様に私たち全てに対して無視するでしょう。


30 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:30:37 ID:qVJiI+Lb0
あなたがたの状況では、私たちの存在を証明しようとする人々の目をもはやごまかせなくなっています。
人類はすでに 「第三者」があなたがたの周りにめぐらせた“パンドラの箱”の中にいます。
あなたの決定が何であったとしても、いつかあなたはその中から強制的に抜け出なければいけないことになるでしょう。

そのようなジレンマに直面し、あなた方にとってそれまで体験したことのないことが次々と起きるとき、あなたは自分自身の直観に頼る必要があります。
あなたは自分自身の目で私達を見たいですか、または、人間の思想家が言うことをそのまま鵜呑みにして信じたいですか? これは現実問題なのです!

何千年かの後、ある日、この選択は必然であったとわかるでしょう:2つの未知のうちどちらかを選ぶことが。


31 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:31:24 ID:qVJiI+Lb0
なぜこのようなメッセージを私たちは広めるのでしょうか?

このメッセージを翻訳して、できるだけ多くの人に広めてください。
この行いは何千年単位の期間に渡り歴史的に決定的な影響を人類の未来にもたらすでしょう。
このメッセージを無視するならば、数年先に新たな選択をするチャンスを延期することになり、もし人類が生き残る事ができたとしても、すくなくとも1世代の間は、人間の歴史に取り返しのつかない暗い影をもたらすことでしょう。

あなた自身の選択をしないということは、他の人々の選択に従うということです。
他の人とこの情報を分かち合わないということは、あなたの意志に反する結果が起きたとしても甘んじて受け入れるリスクを負うことです。
無関心なままであることは、自分の自由意志の放棄を意味します。

これらはすべてあなた自身の未来に関することなのです。この全てはあなたの進化に関わることなのです。


32 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:32:14 ID:qVJiI+Lb0
情報不足により、この人類の幸福な未来への招待状が人間の集合意識の賛成を受けず、無視される可能性はあります。
そうなってしまったとしても、あらゆる個人の願望は宇宙では認識されています。

明日、私たちが上陸しているところを想像してみてください。何千隻ものスペースシップ。 現代の人類の歴史におけるユニークなカルチャー・ショック。
その時、このメッセージを広げなかった事を後悔しても遅すぎるのです。
あなたがたを焦らせるのは決して私達の本意ではありません。しかし、自分自身でしっかりとそれについて考えてください! 
そして自分の意志を決めて下さい!

巨大メディアはこのメッセージを広げることに乗り気ではないでしょう。
したがって、あなたは匿名の存在だとしても、非常に深い考えと愛の存在として、このメッセージを伝える責任があるのです。

それでも、あなた自身の運命の建築家はあなただけなのです…


33 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:33:05 ID:qVJiI+Lb0
「あなたは、私たちが現れるのを願っていますか?」

どうぞ、このメッセージを発信してください。あなたの思うように書き換えたり、コピーをしたり、自由に使ってください。いいぇ、むしろそうしてください!

ただしかし、メッセージの内容を変更したり、削除などはしないで下さい。

-終わり-

34 :本当にあった怖い名無し:2006/11/15(水) 22:38:23 ID:spINSbHS0
だが、断るっ!

35 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 00:05:20 ID:Xmk3Y3PB0
>>34
ナウシカのように?

36 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 00:43:24 ID:UmbzwSb60
いきなり交流を始めたらアレなので
とりあえず年2回交流のための期間を設けて
地上と宇宙で行き来してみるとかどうだろうか

37 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 01:55:46 ID:7KbUpxlB0
やってみるとするか…


38 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 01:58:19 ID:UmbzwSb60
春のGWに夏の盆休みに冬の年末年3回あたりがいい感じかな
舞台はビッグサイトで毎回1週間ほど交流、その名も・・・

コズミックマーケット!!!!!!!!!!!

39 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 04:30:13 ID:hf9dAWbc0
よし、分かった
その代わり俺に食い扶持をくれ

40 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 08:04:43 ID:eOpSEaLqQ
出現の仕方がトリッキーなので気付いた時マジキタコレってなると思う

それぞれの今までの人生経験と記憶に伏線が張ってあるからね

41 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 12:18:57 ID:BTlE3+5y0
もうすでにアメリカは他の惑星との交換留学まで行っていた!!


驚愕のUFO極秘プロジェクト・セルポを和訳してみた
ttp://serpo.dip.jp/

42 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 14:50:58 ID:vwBERL0vO
せるぽ。.:*・゚(n`∀`)η゚・*:.あげ

43 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:37:45 ID:eOpSEaLqQ
ひょっとしてたらこれもセルポかもしれん

ttp://ummo.oops.jp/ummo/lovo/lovo_write.html

44 :本当にあった怖い名無し:2006/11/16(木) 15:44:49 ID:Pqh5C2Y2O
プロジェクト・ヌルポ

45 :翔べガンダム:2006/11/16(木) 15:52:41 ID:MHbdcSAc0
能ガキはいいから、早よガンダム系ロボットで出撃させてくれ。
newガンダム or サザビーを希望する。


46 :本当にあった怖い名無し:2006/11/17(金) 21:19:29 ID:OBENAb0Q0
感動した・・・


47 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 12:25:30 ID:uZm3p1/p0
今宇宙からメッセが届いた

「働 け」

48 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 12:42:39 ID:qo+kvQGAO
桑田はメジャーで、通用するの?

49 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 12:48:14 ID:J2HPfGjE0
宇宙からのメッセはこないが
年末の幕張メッセから招待状が届いたぞ

50 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 12:51:43 ID:4JSMEPaV0
読めない

51 :本当にあった怖い名無し:2006/11/18(土) 16:37:24 ID:gIrT2HHg0
宇宙からのソーセージ

52 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 00:29:19 ID:0sbN6XTjQ
通信ならむしろハムだろ

53 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 11:14:24 ID:uqsfZ1ZtO
ストロベリーアイスクリームあげ
\(^o^)/

54 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 11:20:33 ID:F7cU/gI40
メッセとしか書いてなかったので、黒田と相原のことかと思った。

55 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 11:52:51 ID:WvuI6NJqO
ガンダムよりエヴァの方が好き。

56 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:00:02 ID:dZ1hSQRR0
>>55
ttp://www.nurs.or.jp/~academy/eva/eva.htm

そんな君にお奨めEVAサイトでも

57 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:02:53 ID:GvCdnzbH0
エヴァももう十年以上前か・・・

58 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 12:07:56 ID:DXzz5iEF0
>「あなたは、私たちが現れるのを願っていますか?」

なんか芸がないと、ただで勝手に現れて説教始めたら許さんぞ。


59 :本当にあった怖い名無し:2006/11/19(日) 17:18:56 ID:GGENKFNW0
エメラリーダ様

60 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 09:28:40 ID:dM6S+cIY0
黒田のおかんとパラ軍団

61 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 20:45:21 ID:57tOY4rl0

               ,. -一……ー- 、
                /::::{:/::::‐-:、:::丶:\
                 /:::::/´ ̄ ̄__\、::::l,. -―、
              /::::// /:: ̄、:\::::ヽヽ≦、ス=、、
           /::::/::|,.イ:l::丶::::::::\:X:::',:::ヽ、 ヽハ ',ヽ
           f´ ̄!:::::l:_|_|\::\--/,r=ミ|::::::lヾく:l::', | |
          ヒア_|:l::::|::N,≧ミ、トゝ ハ心}!::::::K:ヾニ二ヽ ただの人間には興味ありません。
         ,r=ヽレ|:|::::l::|{ ト心     `'" !::::::|::!',::|ハ::! ` この中に宇宙人、未来人、異世界人、超能力者がいたら
        // |:|:::::ハ!、::ヾゝゞ'′ _'_,.ヘ  /::::/:::|_!:l リ   あたしのところに来なさい。以上
          //  !ハ//|:|::ヽ::::丶、__丶 _ノ/|:::/イ::ハヘ!ヽ_
       L!   /ヘ |:|ミニ='⌒ (⌒ヽ´ _ !イノl/ |:! ! !L_
           〈_{  ヾ.,!/  , ´ \ ∨,.‐、|  l:| |ノ   !
                __!\ /   __ム  V⌒!   !:! !   ハ
             /__レ-〈  / f´ ヽ. '. __! //./-‐ '´ /
                 ヽ! |r'   \l__ V/ /-‐   /
                 「 ! {  `\_f_ノ∠ミヽ! /
               / ヽ`ヽ.二ニァ'V∠二ハ }},!-'
               /   ヽ---/´/レ!ト--'/‐'
             /      / ̄ヽ二ノ´l:ヽノ_
           r‐!       /     l:/   `ヾ==、ー-- 、
          / ̄|     ヽ./     〃  /人   `ト、::::\
          ', /     ,!\   |l       \ /  \:〈
           | ′   / |   `  |:!       /    `
           L.__   /  !    !:ヽ     / !
             ` iー---一'Tー-∨-r‐''´  |

62 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:09:17 ID:sLgL2RH70
ここに書き込んでいるやつら、全然ID:qVJiI+Lb0のレス読んでないだろ。



俺も読んでないけど

63 :本当にあった怖い名無し:2006/11/20(月) 21:11:50 ID:9+MDhVHw0
ハルヒもまたメッセージだったな
世界を願った通りに変えられる存在

http://2ch.pop.tc/log/06/10/25/0806/1159682643.html

28 名前:本当にあった怖い名無し :2006/10/05(木) 13:39:41 ID:2YX5GBRRQ
743:本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 01:33:59 ID:V8TRQmjh0
救世主という言葉に惑わされてはいけないよ。

その言葉の持つある特定のイメージゲームをしているだけだ。

救世主以上の影響力などと簡単に言ってはいけません。そんな言葉は
それがどういうものか分かっていないから言える言葉です。

そういう存在がどういう方法で、今なにをしているか想像できないはずです。
たしかにいますよ

日本が拠点でありここから発信されるものです。


771:本当にあった怖い名無し :2006/10/04(水) 07:29:21 ID:g+FWHX1U0 [sage]
ほとんどの人は自分の現実世界が自分の抱いた念の結果だと気づいていない。
自分の世界は無意識に自分が創造しているのである。
そしてその仕組みに気づき、意識的に自分の世界を創造できるようになったとき
覚醒したといえる。

64 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 23:00:07 ID:YygiB9fkQ
未知の世界をサルベージ

65 :本当にあった怖い名無し:2006/11/21(火) 23:19:37 ID:VP0i920yO
亜空間へサボタージュ
(・∀・ )低周波オミット

66 :本当にあった怖い名無し:2006/11/24(金) 07:16:56 ID:1Mct/JsEQ
忘却の世界にサウダージ

67 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 12:16:36 ID:h92Sg5if0
新たに宇宙からのメッセが届いたので報告する。


68 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 13:22:18 ID:NjSRTq6m0
さてと

69 :本当にあった怖い名無し:2006/11/25(土) 20:18:08 ID:h92Sg5if0
ごめん、寝てた。

70 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 02:12:53 ID:ueYF2THC0
UFOオタクよ、  どう思ってるんだ? 出て来ーい

71 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 02:17:48 ID:DmbL3auL0
リアベの実が俺んとこ来るまで待とう

72 :本当にあった怖い名無し:2006/11/26(日) 02:19:44 ID:ueYF2THC0
おまえは、およびでない!!

73 :本当にあった怖い名無し:2006/11/28(火) 11:38:45 ID:mW+YKOmO0
え、なんで?

74 :本当にあった怖い名無し:2006/11/29(水) 14:26:41 ID:y9NB6S4u0
良スレage

75 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 01:33:03 ID:KIK7hctDQ
ググッてみたらひっかかった


ボランティア板
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/volunteer/1163610542/

哲学板
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1163728855/


板違い気味にも拘わらずボランティア板優し杉

76 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 07:16:43 ID:KIK7hctDQ
アミ調バージョンの訳文も発見

ttp://www.tomaatlas.com/lib142.htm

77 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 13:14:43 ID:7LmeJEOg0
>>76
ありがとう!   おかげでこのスレも生き返るよ。

78 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 16:03:40 ID:wglnxeP+O
>>1の正体は
「JJ氏」か、「みらい」か、「リョウ」なんだと思う。


79 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 16:40:25 ID:7cJ1tCs9O
まだ半分しか読んでないけど興味深いスレあげ

80 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 18:29:38 ID:RTRy/kXv0
このスレッドをうまいことVIPに効果的に投下できないかな
あそこでこそ必要な気がする

81 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 18:32:10 ID:cFC/sSpZ0
ザッと読みましたが

この人達が現れる事に対してOKするかどうか?を問いながら
OKすれば、何が起こるのか?が抽象的過ぎていまいち理解できない

それと

>僕らは数年前に君たち人類の代表者に会って、
>君たちに応援をさせてほしいと頼んでみた。
>でもその代表の大人たちはそれをされると
>自分たちが損をするからって僕らの頼みをことわった。

何で、そんな代表に会っちゃったの?

誰か解る人教えて頂戴

82 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 19:00:42 ID:RTRy/kXv0
そりゃ民衆がマトモになったら搾取できなくなるからな
もう煮詰まってるから煮詰めている原因をどうにかしてほしいもんだ
その上でケロロ軍曹くらいユルーくつきあって行きたいもんだ

83 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 19:11:28 ID:RTRy/kXv0
ワキエロイ

84 :オタク:2006/11/30(木) 19:37:15 ID:N1E5Z3r40
>>81
それはね、その人たちが裏側で本当に世界を操っているからだよ。(それが代表者になる)


85 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 20:22:53 ID:KIK7hctDQ
>>80
VIP調に翻訳して投下したらえろいことになりそう

86 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 20:56:23 ID:8k0YkWRP0
そろそろ「都市攻撃」が始まるってことだな。
枕元に水・御菓子・ビニールを置いとこうw

87 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 21:10:53 ID:20R1XJonO
ビニールは何に使うの?

88 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 21:16:15 ID:8k0YkWRP0
わるい宇宙人は、山地までこうげきしないからです。
ほら穴の中で数日の時をすごすには、おしりの下にしくビニールがひつようと
なります。


89 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 22:16:19 ID:4nIKoe1h0
アルミニウム蒸着シートが有効だ
エマージェンシーブランケットを3枚用意しておくともっと効果的だ

90 :オタク:2006/11/30(木) 23:17:51 ID:N1E5Z3r40
>>81
一番目の質問だけど
できるだけ多くの人がOKしたら、宇宙人が現れて、人類が "自由になる知識" を
与えてくれる。
その知識を身につけて人類が団結したら、世界を操作しているやつらを追っ払う
ことができる。             分かった?




 

91 :本当にあった怖い名無し:2006/11/30(木) 23:59:40 ID:cFC/sSpZ0
>>90
ご回答ありがとうございます。
でも、そもそも何故前回は見当違いの代表に接触したのに
今回は人数を集める必要があるのだろう?


92 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 00:07:41 ID:8cp0CsYt0
>>90
超能力みたいなものを自由に使えるようになるわけか

93 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 00:19:20 ID:VnSvSoK00
>>90
科学技術だろうな。
化石燃料に代替するエネルギーとか。

94 :オタク:2006/12/01(金) 00:32:32 ID:VNRvOOC10
>>90 >>92 >>93
質問の意味がよく分からないんだ。
最高権威やその付近の人たちは繋がっているところがあるからね。
見当違いではないよ。 本当の自由を知った人たちの集まりは、操られていた
ことを思い出すんだよ。
 
 自由になるための知識は、ふつうの知識だけど、人間本来の、忘れてしまった
事を思い出すということ。 精神的なこと。



95 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 01:26:41 ID:2SWfHToTQ
こんなのひろたヨ

ttp://tamabook.com/j_nirasawa/2002/15.html

96 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 05:11:33 ID:6hT+37BcO
都市攻撃か
そんなに田舎ってわけでも無いが九州民には関係無いかな・・・

97 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 05:28:04 ID:6hT+37BcO
現れた時に自分が怖がりそうなのが心配だな
見た目も人間とは違うそうだし、何千もの宇宙船が空を埋め尽くしてたら
すげえと思いつつもビビりそうだ
怖がっちゃ相手にも失礼だしなあ

98 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 09:20:48 ID:2SWfHToTQ
>>95によるとビビらないような電波を発してくれるぽいぞ。

99 :生命体8472:2006/12/01(金) 11:35:32 ID:+X37ItmCO
オイッ!勿体ぶってないでさっさと現れて友好的である事を全人類に一斉に伝えたらどうだ?こんなとこでチマチマやってても時間の無駄だけだぞ!

100 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 11:41:14 ID:Fvc8jL6w0
何も分って無いな。  そんなことしたら、パニックになるだろ。
人の意思を尊重してるんじゃないか! よく読めよ。


101 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 12:49:52 ID:yKnMzZOx0
なんで空を埋め尽くすとかそういった現れ方しかできないんだ
月にでも停泊して町に買い物にくるくらいの交流からでいいだろ

102 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 13:02:39 ID:Fvc8jL6w0
これもまた読んでない! せっぱ詰まってるの、  危機が迫ってる。
それに宇宙には友好な仲間がたくさんいるってことじゃないかな。


103 :生命体8472:2006/12/01(金) 13:56:33 ID:+X37ItmCO
>>102
だったらせっぱ詰まる前にいくらでも対処できただろ!かなり昔から居たと言っるから時間はタップリはず!なのに危険な状態になるまでに間に合わせられないような生命体は相当なDQNだな!今、世界が終わったらそんなメッセージなんか何の役にも立たね―じゃね―か!

104 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 14:01:20 ID:7pnHgtxgO
ここで神様から一言


105 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 14:34:40 ID:v7v6hcb+0
>>103
じゃあ君は宇宙人、UFOに興味もったことあるのかい?
まるで無視してたんでしょ。 今回もやっと分ったって感じ、それでも早い
ほうだけど。  それでも尊重するってのは大事なのではないかね?


106 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 14:39:17 ID:6N7+lxnI0

ウォークインは、チェイニーなのか?




107 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 14:56:15 ID:n2JwYDu60
もっともっと2chあたりにばら撒いて馬鹿な奴を出来るだけ集めろ

それから振込先を教えろ・・・・


108 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 19:44:20 ID:2SWfHToTQ
私たちの体は大部分は人類に似た形をしていますが、物理的にすこし違いがあります。

私たちは現実に存在していますが、あなたがたの大部分がまだそれを認識していません。
私たちは単なる憶測ではなく、まさしくあなたがたがそうであるように意識をもつ存在です。
私たちは主にあなたがたの五感に感知されない方法で存在しているので、あなたがたにとってまだ、
私たちが明確に存在しているようには思えないでしょう。



某スレにコピペされてたこの部分が気になった
感知出来ないようにってどゆこと?

109 :本当にあった怖い名無し:2006/12/01(金) 20:23:44 ID:fjm2Nr0g0
技術的、あるいは精神的に見えなくしているということでしょう。
肉体の振動数を上げると見えなくなります。
心霊写真で、体の一部が写らないときがあるように

110 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 04:58:34 ID:KD+ZjyxRO
>>98
そうなのか
なら恐怖心の面は安心だな

でもネガティブじゃ駄目なんだよな
なかなか難しいなー

111 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 09:37:29 ID:CzdXwPJgQ
二面性があって立体的なのがこの次元なんだから
ネガポジ共にあることをありのまま認識するのが重要かも

112 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 19:17:34 ID:HyjGZ0I80
韮澤さんに直接会わないのは、どうして?

113 :オタク:2006/12/02(土) 19:40:46 ID:RtO3OkrC0
単純に関係ないからさ、世界を動かしていない。韮澤さん、メッセージひろめてくれー!

114 :本当にあった怖い名無し:2006/12/02(土) 23:11:05 ID:CzdXwPJgQ
韮澤といえばあの造形師を思い出すにら

115 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 04:20:28 ID:6zzVA7RRO
>>114
ファイズのオルフェノクデザインの人?

116 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 04:26:30 ID:eft1bC8e0
肉体の振動数について詳しい話聞けないかな?

117 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 09:13:47 ID:UQw0qfA10
この宇宙からのメッセが信じる価値のあるものかもしれないソースを拾ってきました。
この最初のメッセがupされた日と、ブラジルのUFO研究者【ジャン・ヴァウ・エラム】
が、2006年11月15日から2007年4月の間に、複数の異性人種族との遭遇がやってくると
予言しているのです。日付に注目!!長いけど、ごめんなさい。  

《異星人と公式接触を予言するブラジルの研究者 》

有名なブラジルのUFO研究者ジャン・ヴァウ・エラムは来年迄に人類が
他の銀河系からの地球外生物達との明確な公式接触をすると確信して居る。

Official contact with aliens to take place within next 4 months

http://english.pravda.ru/science/mysteries/85107-0/
エラムは霊性と其のUFO学との関係に付いての15冊の本のベストセラー作者である。
エラム自身の言葉によると彼は過去20年間外宇宙からの代表者達と接触を維持し続けて、
特別なノートに詳細なメモを取って居る。
彼等が地球人に関して警告したのはーー2006年11月15日から
2007年4月の間に複数の異星人種族との遭遇がやって来ると云う事である。
エラムは異星人達は人類と根本的に異なった善良で親切な者達であると説明した。
叉此のUFO熱心者は我々の地球が他の銀河系との接触が全く無い理由は
地球を支配して居る広範囲の暴力の為であると付足した。
ブラジルのUFOマガジンは、エラムが明かした起こる事の明確な詳細と
声明を伝えた。
「接触は『彼等』が実在し我々を見守って居ると云う事の疑いを
世界中の誰からも無くすだろう。どんな政府もマスコミも科学的、宗教的、軍事組織も
其れを否定する見込みは無いだろう」。
彼は自分の予言が完全に馬鹿げて思えるかも知れない事を認めている。
しかし、自分の仕事が単に文明間の橋渡しとしての奉仕であったと繰り返し協調した。

わたしは、このタイミングの良さに驚愕しました。ちょっと怖いです。


118 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 09:40:43 ID:27977gMv0
元ネタっぽいのがあたーよ
http://ameblo.jp/swelldogs/day-20060822.html

119 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 10:13:31 ID:ANQDj1vz0
その目は何だ!その涙はなんだ!
お前の涙で誰かが救えるのか!!

120 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 11:58:26 ID:KDWfn3u+0
宇宙の人に会ってみたいです。私は中学のときに星かと思っていたものが、
消えたり、左右に細かく動いたりしているのをみて、星って動くんだ・・・と
思ったけど・・あれは星じゃないんだな・・・

121 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 12:07:03 ID:S9oPp1nN0
宇宙からのメッセージ

http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/6802/ufotop_001.htm
http://homepage2.nifty.com/d-arama/space/message.htm

122 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 12:45:36 ID:Ytrp9F+LO
最近無意識な時に突然頭の中から自分の名を呼ぶ声がして(´・д・`)?エッ?何今の!?ってのがあるけど、これってもしや地球外生命体からのテレパシー?一つじゃなくて色んな声がするけど??

123 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 12:48:14 ID:EsoH2cBp0
病院で検査した方がいい場合もあるので念のため(他意はない。)

124 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 13:07:19 ID:Kjwy4RgCQ
脳の状態が記憶の整理モードになってて自動再生中の過去の記憶から
呼ばれていた時の声だけに意識が反応している のかも

125 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 13:11:23 ID:Kjwy4RgCQ
霊か宇宙人か天使か別人格か解らんけど記憶の中の声や姿を借りる話もあるね

天使スレや幽体離脱スレ見てるとたまに漫画やらの二次元キャラの時もあったり

126 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 13:13:32 ID:Ytrp9F+LO
>>123
此処ではそうゆうツッコミは必要無いから、凡人は他逝って!

127 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 14:40:43 ID:hBy7OJqu0
あなたの病気は悪化しています。
薬をやめたのが原因です。
このままでは危険です。
薬を再開し、主治医の先生にあなたの今の状態をよくお伝えしてください。


128 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 14:47:41 ID:Kjwy4RgCQ
マジレスすると日常生活に支障が出るか否かぐらいじゃないの?
オカルト趣味と病気のボーダーラインてのは

129 :オタク:2006/12/03(日) 16:19:01 ID:BfktR+Bc0
上は、私と同様によく本を読んでいますが、ふつうの人にはたして理解、判別できるかどうか、という
疑問が残ります。 下は漫画だから意味なし。

130 :オタク:2006/12/03(日) 16:21:38 ID:BfktR+Bc0
>>129>>121の応答

131 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 19:02:45 ID:AbpQesyJ0
うふぉ
http://ime.nu/a-draw.com/uploader/src/up7346.jpg

132 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 21:39:48 ID:9krtxpLw0
>>122
今のところ、直接的・物理的コンタクトは出来ないのでテレパシー的な方法で
語りかけるようにコンタクトを取る、ということを行っている。
まだ受け取る側がちゃんと受け取れない状態なので、いきなり変な声が聞こえて
びっくりすることがあるけど、うまくリラックスできて先入観を取り除いた心境になれば
うまく受け取れるようになるかも。

もうすでにそれは特別なことでは無くなっている。

133 :本当にあった怖い名無し:2006/12/03(日) 21:41:20 ID:9krtxpLw0
ただし、体にあまりに異常な感覚を受けたときは拒絶すること。

134 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 00:11:46 ID:hQdIEj+10
HPから流れる音楽を消すのにはどうしたらいいのですか?
スピーカーの音量は触りたくありませんM(_ _)M

135 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 04:55:31 ID:fBo5Ghh+0
一応言っとくけど、宇宙から誰が来ようが、連中は助けてはくれんよ。
隣のおばちゃんと同じような相手だからな。
またそういう等身大の付き合いを向こうは望んでる。
自分を超能力者にしてください、とか、世界を救ってくださいとか、
当然だがお金持ちにしてくださいなんて言語道断な自己中な望みを持つようでは、
相手はサッサといなくなるからな。
もし隣に引っ越してきた奴が、開口一番「金貸して」と言ってきたらどうする?
それと同じだよ。

当然だが、ネタとしてUFOが見たいとか言うのもなしな。
「お前の乗ってる車が見たいからこい」と、他人が夜中に電話してきたらどう思う?
ふざけんなと思うだろ?

つまりそういうこと。そのへんを留意しておけよ。

136 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 06:09:27 ID:tx86WcsD0
地球外生命体は人類の覚醒を促すためにやってくるのではないかなとおもう。
まもなく地球が三次元から四次元に次元上昇すると聞いています。
それまでに精神面での覚醒が必要なのではないかと。
人類は第三者とよばれている者たちにマトリックス世界の中にいると気付かず
いままで生きてきたけど、今度は自分たちで意識して更なる魂の向上の旅を
このまま続ける。そのお手伝いというかヒントなどを教えに来てくれるのかな〜?
アセンションで人は死なないし、生き続ける。けれど、覚醒した人たちと
まだ怖がって見ないふりをし続ける人たちとは同じ世界にいながら見えるものが
違ってたり?とか?
この世界がなんか変わり始めてるのは、どこかでみんなうすうす感じてて、
で、今回地球外生命体がUFOで大編隊を組んで私たちの前に姿を見せる事で
確実に今までずっと目に見えないもの、科学的ではないもの
そんなものは信じないと言っていた人たちも、精神世界、宇宙についてもっと
知ろうとするようになるかもね。
宇宙の仲間入りをするためには魂や異次元世界の事って切っても切れないもの
だと思う。私は家族や友人や世界のみんなが今よりもっと良い愛に満ちた世界に
に共にこの世界を生きたいと思うから実現できると思うとワクワクします。

137 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 07:57:42 ID:kaKme1VxO
>>132さん。
良きアドバイスありがとう!
今度はちゃんと受けとれるようにアドバイス通りにしてみます♪慣れてくれば送信?も出来るようになり、会話も可能になるということですよね?未知なる知性とのコンタクト!すっご〜くワクワクする〜♪

138 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 08:17:43 ID:29tk4bdaO
>>137
バカ女丸出し。

139 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 09:03:53 ID:2L/f4+CEQ
これから起こると言われている変化は外側の事象の変化のようでいて、
チャネリングは中の人の別人格のようでいてワケワカメ

140 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 17:42:12 ID:IoC/5GbD0
私たちはインターネッツとか本で「次元上昇」とやらを知ることが出来るけどさ、
発展途上国の人や識字率の低い国の人はどうするの?
情報入ってこないじゃん。心のきれいな人いっぱいいるだろうに。

点数稼ぎの試験勉強が出来る環境の人もいれば、いきなり実力テストを受け
させられる人もいる。みたいな不公平さを感じる。

141 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 18:51:28 ID:2L/f4+CEQ
今の所唯の知識でしかないから、受け取り方次第で真実からかえって迂回している場合もあるし
シンプルに受け入れられるならまっさらな状態からの方が良い場合もありそう。

142 :本当にあった怖い名無し:2006/12/04(月) 22:16:32 ID:iDGFERSv0
別に次元は上昇しない。すでに今もあって、単に発見されるだけ。
もちろんそれによるインパクトはかなりあるだろうけど。

今までは世界の半分も見えていなかったが、残りの半分も手が届くようになる。
(べつに人間の能力が変わって別の世界が見えるようになるわけではない
まぁ見えるようになる人も居るかもしれないけど、それは必須の能力ってわけでもないし)

どの世界であっても、知識が無くても、ちゃんと生きている人は気がついている。
心配する必要はない。

143 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 01:38:04 ID:omJM1Ymk0
アメリカのテレビドラマでさ、Vとかいうのが あった。
戦いと勝利を意味する頭文字を 番組のタイトルにしていた。
レンタルビデオで まとめて見直してみると
宇宙からの存在を 信じるなと いわれているようだ。
人間を家畜か食料くらいにしか 考えていないw

そういった 先入観のある私には 
♪ようこそここへ、私の青い鳥♪とは
お返事できないな。残りの人生いっぱい返事を待ってくれw

144 :オタク:2006/12/05(火) 02:14:17 ID:JUcNIkdb0
Vでいう宇宙人はここでいう邪悪な宇宙人だ。メッセージを送った宇宙人は友好的でそいつらから
守るために来たんだよ。  最悪な場合は考えたのかな?


145 :| i|^竸ノ||<オカ板自治スレ初代議長ですぅ☆ ◆AAA32xxd22 :2006/12/05(火) 02:16:11 ID:zkHLURA20
・‥…━━━☆゚+.
糞スレ〜〜〜ッ!!ばっo(⌒0⌒)oか〜♪ハジメマシテ〜〜〜ッ☆☆(*⌒ヮ⌒*)
なんで電波って言われてるかしってるのぉ〜〜〜っ?(#⌒〇⌒#)キャハ
うーんとー、私ぃすっごくすっごく暇でー、\(⌒∇⌒)/
探してたら(◎_◎)なんとっ!☆彡(ノ^^)ノ☆彡ヘ(^^ヘ)☆彡(ノ^^)ノ☆彡
馬鹿みたいなスレッド♪を発見!!!!(^o^)//""" パチパチパチ
さ・む・い〜{{ (>_<;) }} ブルブルすごい数のレスがありますけど、
これ全部1人の方がレスしているんですか?(@@;)すごすぎ …
てなわけで、ついつい書いちゃったのらー(o^v^o) エヘヘφo(^^o) (o^^)oφカキコカキコ♪
削除以来、出してくれるよねっ。(*^-^*) お・ね・が・い♪(* ̄・ ̄)ちゅ♪ッ
え?くれないのぉ〜?(;¬_¬)そんなのいやいや〜〜、ガ━━━(゚ロ゚)━━━ン
出してくれなかったら、( `_)乂(_´ ) 勝負! \(^o^)/
☆○(゜ο゜)o ぱ〜んち、☆(゜o(○=(゜ο゜)o バコ〜ン!!( ゚▽゚)=◯)`ν゚)・;'パーンチ
(>_<) いてっ!ダメ!! ゛o(≧◇≦*)oo(*≧◇≦)o″ダメ!!
(☆o☆)きゃ〜〜(@_@;)やられた〜〜(o_ _)o ドテッ ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
(+_+) 気絶中。。。。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。うぇぇん <(゜ロ゜;)>ノォオオオオオ!! ??゚□゚;ハウッ!
なあんて(#⌒▽⌒#)こんな私っ!σ(^_^)だけど、(///▽///)
お友達になってm(_ _)mくださいませませ♪('-'*)フフ ドガ━━━Σ(ll◎д◎ll)━━━━━ン
ということで。(^-^)v>>1は氏ね。じゃあね〜〜〜♪(⌒0⌒)/~~ ほんじゃo(゜▽゜ヽ)(/゜▽゜)o レッツゴー♪
あ、怒ってる?(^▽^;) に・げ・ろ〜C= C= C= C=┌(^ .^)┘
(*^-^*)ノ~~マタネー☆'.・*.・:★'.・*.・:☆'.・*.・:★

146 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 02:45:54 ID:cHewnAS3O
http://www.cropcircleresearch.com/articles/arecibo.html

ポールVigayは2001年のChilbolton'アレシボメッセージ'Formationを見て、オリジナルのセティのトランスミッションとそれを比べます。
2001年8月21日火曜日に関して、2つの新作柄構成がハンプシャー、イギリスでChilbolton電波望遠鏡の近くで報告されました。
両方が、見ることであった、非常に印象的な多くの小さい'画素'から成りました。(空から見られると、それは、他の多くの作物構成と異なった認識可能形を形成しました)。
あるものは'人間の表面'を表しました、そして、もう片方がセティ(Extra地球のIntelligenceの検索)が1974年にアレシボ電波望遠鏡から送った無線に類似していました。
この後者の構成はこの記事で調べられるでしょうが、重要の数を調べて、解読するのは作物構成における発生をまた変えます。(そこでは、私が、オリジナルのトランスミッションを説明して、説明するだけではないのを望んでいます)。
目撃者と話した後に、'アレシボ'構成が8月20日に作成されたように見えるでしょう。
私は空中写真から構成のバイナリパターンを乱暴に理解することができましたが、いくつかの局面が全く個々の'ケタ'について明察するほど明確であったというわけではありません。
したがって、私は2001年8月25日土曜日に自分で両方の構成を訪問しました(それらはおよそ200m同じ分野で離れてあります)。 アレシボメッセージ
まず最初に、私は何らかのバックグラウンドを1974年にアレシボから送られたオリジナルのメッセージに与えるつもりです。

アレシボ・メッセージの有効性については非常に議論が分かれている。2001年にはイギリスチルボルトン電波天文台近くの畑に、いわゆるミステリー・サークルの作者によってアレシボ・メッセージと同じ形式のメッセージがジョークとして描かれた。
このメッセージは、送信者の生命体の構成物質にケイ素が含まれ、彼らが惑星系内の3つの惑星に住んでいるかのように描かれていた。

147 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 03:50:16 ID:rjJ7WZrd0
あーこりゃこりゃ。
頭痛くなる。

148 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 17:55:15 ID:+oguM8Vt0
宇宙人からの通信が真か偽かは別にして、アマゾン熱帯雨林が危機にあることは
確かなこと。
破壊がこれ以上すすめば、取り返しがつかないことはシミュレーションで
結果が出ている。
ブラジルにおける貧民の数はすさまじい。文盲の子供があふれている。
資源国なので、まだまだアマゾンを切り開かなければ餓死者が続出するのだろう。

よい宇宙人が現れて、「他星移民」とかしてくれればいいのだ。










149 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 19:54:58 ID:A4u2yTh00
>>144   善も悪も来なくていいよw
善なる宇宙人が来るからこそ 悪なる宇宙人も来るような気がする。
宇宙の片隅ひっそりと 地球は ほっといてくれ、と 思うんだが。
自力で他の惑星の知的生命と コンタクトを取れるように進化するまで
待っていてもらったほうが 地球人のためには 幸せな気がする。

おかしなたとえだが アフリカの未開人が 白人と知り合って
しばらくの間は 不幸が続いたように(見ようによっては 未だに不幸そうだ)
素朴な暮らしのほうが 幸せってこともあるよ。
どんなに今の地球が 問題を抱えているといってもさ。

150 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 20:27:12 ID:5ZX/VJew0
>>149
人のレス見てしゃべってるだけ。めんどうだからメッセージ読んでないの!
2チャンネルの人ってこんなのばっか。  典型的なあやつられているひと。

151 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 21:05:32 ID:/fun98CTO
>>149
人類が宇宙旅行出来るまで待ってたらいつになるか解らんし
それまで地球がもたないかもしれん
何より向こうがもう限界だと言ってるじゃないか

152 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:05:49 ID:lbgPn8nV0
アマゾンの破壊だけに問題はとどまらない。

中国上空を人工衛星からみたグーグルマップを眺めてみると、全土で
はげ山が目につく。大河・湖沼・海の汚染がすさまじい。
インドも同様だ。激増した人間の何割かが先進国レベルの生活をしつつある。
この流れは止まらない。

「宇宙人のアドバイス」などなくとも、普通の教育をうけていれば今後の
地球は予測できる。
世界のトップエリートは世界大戦をおこす、という話があるが、、、。
そうなれば核が世界中で炸裂しまくるだろう。









153 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:12:13 ID:qd4e+T5h0
>>136
今日のこの時点をそのまま4ヶ月後に持っていったら文明は滅亡します。
悠長なことを言っている場合ではないよ。
やららければならないことをきちんとしなければ、他人任せにするなら終わりになっちゃうよ!!

154 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:21:13 ID:yf3b+9VA0
希望age

155 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:22:48 ID:DYGpp2Dq0

よい宇宙人は、わるい地球人にだまされる可能性がある。


156 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:30:49 ID:DYGpp2Dq0

こんなに他民族や他の人種に、寛容でない地球人が、宇宙人に対して
寛容であるわけがない。 

いまの日本人だって、北朝鮮滅ぼせーとかいってるし...。

科学技術もらったら、宇宙人と戦争突入でしょう。(あ〜あ)





157 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:43:15 ID:Y2ZL5x3W0
心を読める相手をどうやってだますんだい

158 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:43:27 ID:DYGpp2Dq0
宇宙人がいるなら、会ってみたいね。
ただし、友好的宇宙人。 

宇宙人も、地球人100人くらい選抜して、教育すればいいんじゃないの?


159 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 22:54:02 ID:DYGpp2Dq0
宇宙人はエスパーか?

心が読めるといっても、たぶん人間の思考から発生する微弱な電磁波を
読み取るんだろう。
(現在研究がすすめられている超伝導測定器で、人間の思考の電磁波は測定可能)

それを、妨害するか、ちがう電磁波をだす装置をつかえば、心は読めない。



160 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:20:35 ID:318q0QYl0
>>148
だから迂闊に他所の惑星に干渉することはできないっつうの。
いい奴ほど土足で相手の領域に踏み込んできたりしないんだよ。
つまりてめーでなんとかしろってこと。

161 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:49:25 ID:ug934jQW0
ここにも貼っとこう
http://www.youtube.com/watch?v=-BaPS5p2CnY

DQNの事笑ってられるけど、地球人が今この状況なのかもしれんな

162 :本当にあった怖い名無し:2006/12/05(火) 23:50:55 ID:1NECQGjd0
ま、これでも見ておきな。

http://arkot.com/jinkou/

異常気象は現に世界各地で年々悪化。
日本でもこの冬なにか異変があるだろう。



163 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 01:49:32 ID:k+GGWN7SQ
>>159
こんなやつ?

ttp://www.nict.go.jp/publication/CRL_News/0306/main/001_main.html

164 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 15:23:27 ID:yO/jNDguO
ほすほす

165 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 16:15:13 ID:HoQBV6q90
>>33

>>17の幅を変えて読んだら
縦読みで『地球人あんたのやっぱり宇宙人』って裏メッセが出たよ!

チゴイネ!!

166 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 17:08:12 ID:kh7xHvsSO
ちょっ


このメッセに衝撃を受けました。

167 :本当にあった怖い名無し:2006/12/06(水) 22:05:22 ID:s1luE7h+0
今、いじめ問題や不正疑惑等、その他様々な悪しき習慣があふれるように
世間で取りざたされてきたのは集団無意識の発露なのかもしれませんよね。
今までもずっとあった事についてこれまではいけない事と知っていても
みんなどうにもできない事だとあきらめてきた問題にようやくなんとかしようと
思えるようになった。言って真剣に議論しようと受け止める人たちが、爆発的に
増えたということなのではないでしょうか。
それはまさに集団無意識の大多数な向上によるものではないかと思います。
だから、この宇宙からのメッセでの地球外生命体の提案を受け入れ実行される
可能性はあると思います。なんとなくですが私は希望を持っています。
というよりも私は未来の子供たちの為に、今良い決断ができるチャンスがあるなら
良い未来を残してあげたいし、それが選べる者の責任だと思います。

168 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 02:56:09 ID:pkH5O8Bz0
宇宙のメッセに気を取られて、大地を踏む足を忘れるなよ。
いつだって酷い事件があるものさ。
今に始まったことじゃねーよ。

169 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 03:02:17 ID:Na9EJwRpO
ほすほす

170 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 04:01:16 ID:zOfjq/90Q
未知との遭遇があるとして、外交術よか自我の目覚めが促されてるのは
建前が通用しないからなんかな

171 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 18:14:53 ID:W+SuGLvt0
>>170
テレビやゲームやってて選挙に行かないのと同じで、団結力がまるでない。
人類が危ないっていってるのに! 他人事のように思ってる。または信じてない。


172 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 18:18:20 ID:z0eJ/bk80
>>171
人類がどう危ないの?

173 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 20:54:47 ID:yoTZCcm60
風呂と同じだからな。建前という衣服を着ることができないんだ。
俺のチンチンは馬並だぜ!とかフカシてる奴でも、全裸にさせられるからバレて恥をかく。
それよりも小さくでも堂々としてる奴のほうが尊敬される。

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }        わかったかい?
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }        
    |! ,,_      {'  }         
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ

174 :本当にあった怖い名無し:2006/12/07(木) 23:31:09 ID:zOfjq/90Q
>>171
変化があることは確信してるけどそれがどのようなものなのか
皆目見当つかない。
宇宙人や多次元存在て仮に呼んでるだけのような気もするし
危うさもようわからん

>>173
それは何となくわかる気がする

175 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 01:32:10 ID:vYJE18pM0
宇宙人から、と言うことを除けば至極まともでもっともな内容だと思う。

176 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 02:59:36 ID:CRAVL7wg0
911、同時多発テロはアメリカの陰謀。それによって戦争をさせられた(世界を操る)


177 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 05:32:58 ID:QqaLQSEIQ
これ以上世界が陰謀通り動いちゃダメってこと?

しかし具体的に何すりゃいいか不明でヤンス


メッセも長文だから箇条書にして纏めてみたいところ

178 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 12:14:57 ID:BnPbKKjO0
>>177

>私たちはあなたがたに尋ねます。
>「あなたは、私たちが現れるのを願っていますか?」
>あなたはこの質問にどう答えますか?

要はここだろ。これにどう答えるかだけだ。


179 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 13:03:30 ID:TB4ASzxt0
>>178
なんかメフィラス星人に訊かれている様な気がする。

180 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 15:33:32 ID:56rQUbVoO
ほすほす

181 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 18:05:41 ID:AlWcu6F50
友人にそれとなく聞いてみました。現実的でおよそそういった話題には、いぶかる
タイプの友人ですが以外にもすんなりとそのメッセの話を興味深い様子で聞いてきました。
私たちは、守るべき子供もいますし、このままでは未来の世界の行く末というのはとても深刻な問題
になると。友人に子供が生まれ一年前とは格段に世界のこと日本の事、
人々についてより深刻に考え、いたってまじめに会話する事ができたとおもいます。


182 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 20:10:09 ID:VTVdpjce0
106 :りんご@青森 ◆DjxoCZt/sE :2006/12/08(金) 19:46:23.11 ID:+uMyb5bN
たとえば100とか101の人は、敵なのか味方なのか。
それがわからないから、つらいのですね。
その力が与えられていない。
破壊する力ならあるような気がする♪

183 :本当にあった怖い名無し:2006/12/08(金) 21:29:38 ID:PfYonRBJ0
おそらくそれはあなただけだろう。あたまのよさそうなひとにきいたら!


184 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 11:46:27 ID:nBX674X7Q
多次元構造の証明には量子コンピューターが実現するかどうかも関わってる気がする。


量子コンピューターの実現する時期ってのが2010年頃って予言されてるのよね
何となく伏線ぽくないコレ?

185 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 15:21:58 ID:q2A7CxYZ0
多分五次元理論の実証、DNA解析による進化論の見直しとかが
起きるんでないかな。いや、起きてもらわないと困る。

186 :あのね:2006/12/09(土) 20:16:20 ID:2jqFdTye0
なんで量子コンピュターなんだ。量子というからには物質でしょ。四次元以上はエネルギーとか波動じゃないのかね。
DNAを解析したところで人間を進化させられるとは思われないが。

187 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 23:04:11 ID:nBX674X7Q
量子論では上下の次元でというより多次元、多元として考えてると思う。

物質をどんどん細かくして素粒子にまでいくと大きさのない点になる。
でも三次元でそれはおかしいとさらによく見ようと目を凝らすと
薄ぼんやりとした広がりをもつ霧のような状態として把握されるらしい。
あるかないかわからない確率的な存在となる。点を粒子、ぼんやりした広がりを波として
粒子でも波でもあるものが量子、それでもって三次元物質が構成されているとするのが
量子論やら量子力学。

量子コンピューターがうまくすれば量子の性質を利用して多元世界から
自在に情報をやり取り出来るようになるらしい。


私的には三次元物質自体もエネルギーや波動の一側面に過ぎないと思うし
その延長線上に全てが絡み合いかつ階層を成しているってイメージがあるなあ。

188 :本当にあった怖い名無し:2006/12/09(土) 23:34:38 ID:uST9VuEB0
>>149
>自力で他の惑星の知的生命と コンタクトを取れるように進化するまで
>待っていてもらったほうが 地球人のためには 幸せな気がする。

はっきり言おう。自力では無理。

189 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 00:01:40 ID:nBX674X7Q
例えば遺伝子改造で養殖されている段階で野性みたいなものが失われてるとか
そんな感じかな?

190 :あのね:2006/12/10(日) 01:06:55 ID:xAopuxGo0
>>187
現科学で、波動、エネルギーとしかいいようがないから便宜上そう表現したのであって、
多次元を物理でどう扱えばいいかといえば、それは想像がつかない。
しかし四次元以上を何にするかとすれば、どうしても心や意識になるのではないかと思うのである。
量子コンピュターは理解できないけど心、意識を解明したほうが早い気がするが・・・

191 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 01:27:26 ID:kxIw7mI7Q
実は量子脳理論というものもあるのですよ
心を量子で解明しようという…
まだまだトンデモ扱いですが。


その仮説によれば意識は脳だけに宿る訳ではないらしいです。

192 :あのね:2006/12/10(日) 01:47:39 ID:0KqN8o890
>>191物理よりそのほうをよく知っているから言うんですよ。


193 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 01:49:26 ID:0KqN8o890
メッセージを広げないとやばいぞ。やっぱり

194 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 01:49:56 ID:kxIw7mI7Q
ん?意識のなりたちのこと?

195 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 02:05:00 ID:5o9HRjEz0
どの程度の数の「はい」が集まれば現れてくれるんだろう。
まだ全然数足りてないのかな・・・。


196 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 02:54:44 ID:XDsOrJDt0
とりあえずは誰に聞いても現れるかも知れないことぐらいは知ってないと。

197 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 07:02:49 ID:QYYQhwjT0
このスレのBGMにはSUN RAがあうな。

198 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 07:43:04 ID:xIjz0BBi0
>>7

>私たちはあなたの決定を誘導することができる
>代表者としての人間を地球上に持っていません。

多分その人は約2000年くらい前に
殺されてしまったように思います。
っていうか再臨には殺されて復活した
ご本人が来るようなことを仰ってませんでしたか?

199 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 08:18:41 ID:kxIw7mI7Q
ファティマの予言もほっぽかれてるねえ

200 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 10:29:25 ID:LFY+SmCK0
ファイティマではロシアが改心して何かキリスト教の行事をしなければ世界大戦とか書いてあるね
ケーシーの予言にはロシアの宗教的発展に人類の未来がかかっているとあるね
で、現在のロシアの状況を見る限り世界大戦は近そうだね
世界オワタ

201 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 15:50:32 ID:MhXvnEfqO
ほすほす

202 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 15:56:38 ID:lU0WJEb+0
所詮人間は地球からすれば寄生してるにすぎない

203 :本当にあった怖い名無し:2006/12/10(日) 21:50:44 ID:BC5TD6mJ0
しかし地球が長い年月をかけて人間を創ったという考え方もできる。
むしろこのほうが的を得ているように思う。
だから人間は本来の生かされている目的を無視しているのだろう。

204 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 02:55:20 ID:GE2qElxh0
1の言っていることは荒唐無稽で、まじめに考えるのはバカバカしく思えるが、
もし本当だったら 会ってみたい。この世界を平和な世界にしたい。

205 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 03:38:36 ID:ue5VbSu/Q
望みのスペックが広がってくれないと物理次元にアップロード出来ないのかも。



あのねさんは意識の仕組みは物理で解るもんじゃないっていいたそうに見えたけど
確かに体験しなきゃ解らない、本人の意識が重要だと思う。

だから量子コンピューターも例え話ってことで書き込ませてもらうけど、もし確立したら
色んな暗号、とどのつまり隠し事が意味を成さなくなるらしいんだよね。


これからは世界自体がそうなるのかも知れないなあと。
その先が想像出来ないちゅーか未知との遭遇にどう繋がるかうまく説明出来ないけど。


青い鳥みたいなもんだと思う。

206 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 13:37:11 ID:8iyNeGKt0
人類が空を飛ぶ事を夢見て、宇宙へ行くこと夢見て、
そして実現したのはそういうことか!!

宇宙のどかにいる平和的な誰かと合いたい!!!
この病んだ地球を救う手段を知ってるなら教えてくれ!!!
早くみんなで願おう!!!

207 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 15:41:50 ID:+kVJ8xqz0
J(´-`)し <カーチャンはね、お前達が幸せになれば それでいいんだよ。

208 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 18:24:06 ID:LSrudaRo0
何故、親は自分の子供の幸せを望む?

209 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 18:47:03 ID:vE4xw/hsO
>>208
藻前が親になれば理屈抜きで解る。
既に親なら…(ry

210 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 18:48:00 ID:LSrudaRo0
未成年です

211 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 19:04:03 ID:vE4xw/hsO
そっか。
今は親がウザイかも知れないが、子供を授かり子育てに苦労した時、実感すると思う。
他人は自分の為にガミガミ言わないか、親は言う。 自分がどんなピンチに陥ろうが
親はいつまでも自分の味方だと言う事は 心の片隅にでも留めておけ。
小さな我が子を抱くと小さな手でしがみつかれると、命にかえてでも守りたくなる。

212 :本当にあった怖い名無し:2006/12/11(月) 19:06:30 ID:vE4xw/hsO
携帯からなので変な文章になってる。
ごめん。

213 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 03:47:18 ID:hVRDiEDV0
子供はいつもありのままですよね。子ども達がこのこと(メッセ)を知ったら
どう決断するでしょうか?間違いなく即「はい。」と答えると思う。
その純粋さを思い出さなくちゃな〜。簡単そうに見えてなぜにこんなにハードル
は高いのか。でも、比較的日本人ならまだ他の外国の人よりは精神面においては
むずかしくないのでは?と思うときもある。
外国のほうがもっと利己主義っぽい気がする。
災害のときも暴動は起きないし、根底にみんなが困ってるときには協力し合うのが
当たり前、ってか人が見てないところで悪いことをしたら他人は見てなくても
おてんとう様がみてるよ。って言葉があるくらいだから。




214 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 07:21:51 ID:Ma89Tj7yQ
【未来から】2022年5月5日【来ました】 抜粋
ttp://osuton.blog37.fc2.com/blog-entry-233.html

※他の年代のリンクにも注目!


2022年から
ttp://yaplog.jp/ddx2022/




みんな ばんがれ

215 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 16:52:31 ID:7lOLPI4OO
ほすほす

216 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 20:37:23 ID:MNWShng60
>>211
最近はそれが出来ないDQNな親が多いけどな

ちなみに漏れは親はなくても子は育つと思ってる派
漏れがそういう生き方してたから

自分も子供が一人いるが、所詮親は子供が
一人前になるまでのサポートにしか過ぎんと思ってる
年頃になれば言うことなんか聞かなくなるしね

217 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 22:45:12 ID:Ma89Tj7yQ
芯にあるものが見えてるならって感じ?

218 :本当にあった怖い名無し:2006/12/12(火) 22:56:37 ID:vplpBvhp0
戦後直後のGHQ監視の中で育った世代にはロクな親がいないと思う。
何も考えずにただ社会が示した目標に突き進むだけだったから。

219 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 02:25:25 ID:AJmRC4PKO
ほすほす

220 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 05:28:16 ID:UP1ubbyn0
>>218
時と共に成長する人もいますよ。

221 :本当にあった怖い名無し:2006/12/13(水) 17:20:23 ID:13XV5te2Q
既製概念再構築後バージョンアップ

222 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 14:37:20 ID:RdWbGwPK0
ほすほす

223 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 15:24:35 ID:+p9CCq8U0
なんていうか、戦争はよくないとか愛が宇宙の法則だとか天使が見守ってくれるとか、
一生懸命言いながらも具体的には何もしない、何かの活動をするわけでもない、
政治に参加して意見言うわけでもないましてや投票にもいかない、ボランティアもしていない、
やる事といったらネットに祈りとやらを書き込むだけで愛よひろがれーとか祈ってるだけ
そんな人が大きらいなんですが、私、この世の意識で汚れた大人なんですかね?

ちなみに私の神もいつも見守ってくれてますよ。
奇跡で助けてもらえるとか甘いこと考えてんじゃねーぞ、とも言ってますが。「自分でやれよ」と。

224 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 15:48:10 ID:e6Kf2bKFQ
なんか優しくいい聞かせる風で「何にせよ覚悟がないと駄目ぽなのよ」
って言い聞かせてるみたいだなあと裏読みしてた


こういうのってどう中庸であるべきか(自分にとってでしかないけど)悩む
祈りの危険性についての話を他で見たことあるし

225 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 21:16:18 ID:+7XIElqU0
「自分でやれよ」といいつつ
何もやらない人達。

226 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 21:41:40 ID:Ps33hzzy0
「危機感が迫っています。(環境破壊、政治、紛争等)」
「これを回避して、幸運に転じる方法があります。」
「あまりゆっくり考えている時間がありません。」
「今がチャンス、今を逃すと暫くチャンスはありません。」
「多くの人に呼びかけて下さい。」

「マニュアル通りです。」

227 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 23:44:41 ID:e6Kf2bKFQ
「宇宙人」という今の所非現実的存在であるものがが訴える形式、てのがポイントだと思う。

228 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 00:10:41 ID:6/uSUDui0
>>223
私は宇宙が愛であり神であると思っているし、投票も義務だと思って行くしボランティアも少ししている。
祈りはしないが、世の中に染まりきっているとも思っていない。自分のなかの神とのかかわり方というのかな、
そんなのはもっている。  ごくふつうに愛を行うというのは、いい感じな気がするんだけどね。

229 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 00:17:56 ID:NJjpC8YQ0
>>226
そうそうそうそう、それそれ。

230 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 00:41:27 ID:NV/X1uC50
明日かあさって滅ぼしに行くから待ってろコラ

231 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 00:44:00 ID:NJjpC8YQ0
どうしたって宇宙人にはかなわないな。
でも滅ぼすのはやめれよ。

232 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 05:41:30 ID:GbdJUQa20
宇宙人を過大評価する必要はないかと。

233 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 19:33:40 ID:irZIMl2JO
サイヤ人なのかっ?

234 :ガゼッタ岡:2006/12/15(金) 21:40:13 ID:bxBuYh+Z0
奴らをあなどってはいけない

235 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 22:00:15 ID:ljLvJudN0
普通なら地球にたどり着く頃には死んでいる
奴らは呼吸も必要としない不死身



236 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 22:53:07 ID:NJjpC8YQ0
死んでいる状態こそ生きている状態。

237 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 01:42:45 ID:fcwei/xb0
今日宇宙からのメッセキャチーしたところ

「地球飽きた・・・」だそうです

238 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 02:35:47 ID:BcPKpP4n0
地球上からお金が無くなればみなが幸せになれるとメッセを頂戴した。

239 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 07:09:29 ID:dCyLLhlR0
>>234
そういえば、岡さんって
まだ生きてるのか?

240 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 10:09:37 ID:/EaAHQZO0
>>238ただお金が無くなるだけではだめで、人々が幸福になるような社会システムを
つくらなければならない。

241 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 10:40:13 ID:XeDAbXl/O
いつもカゼッタ氏が住んでいるらしい辺りが会社の事務所で、
いつもその通りを彼が通っていた。


ある日渋谷の不二屋の辺りで彼を見かけた。
すると自分の座っている目の前で、彼の背負っていたカバンから帽子がスルリと落ちた。

拾わないでしばらく経ってしまってた。すぐに持っていって渡せばよかったが…


仕方ないので、それを持ち帰り、彼の住んでいる辺りの通りのどこかに判りやすく引っ掛けておいた。

いつのまにかその帽子はなくなっていた。
もし彼が気が付いて受け取っていたならば、





宇宙人のおかげと思っているのだろうかWWWWWWWWWうえっWWうぇっwえっwwWwwwwW

242 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 10:44:56 ID:9Wp0GKnDO
亡くなられたのでは?

243 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 11:20:26 ID:8jAGCQ4R0
>>241 ワロタw


244 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 12:22:53 ID:wA2Z0N970
>>223
祈ってるだけで行動を伴ってない人は沢山居るとは思いますが、しかしあなたが
ここでそういう人たちが嫌いだ〜!と公然とマイナスの言霊をあらわす必要も
ないかと思う。あなたは出来ていて、他の人は出来てない。でも、人それぞれの
気付きのペースもあると思うし、あなたは他人に対して期待しすぎていませんか?
他人にこうしろと言われても、結局はその人が納得しなければどんな事も
行う事ができないように。あなたは損していますね。


245 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 15:39:28 ID:bSqHoODn0
宇宙人&UFO in JAPAN  『関西』
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1165811624/

関西国際空港に出現か?

515に目撃例あり?

246 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 19:15:08 ID:BcPKpP4n0
関東大震災の裁きがくだり生死のふるいにかけられて1万人ぐらいの犠牲者がでるのだろう
と今しがたメッセが入った。


247 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 19:18:17 ID:+IbyGVOT0
チャネリング


248 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 20:10:20 ID:ejYqyisd0
宇宙さんへつなげるにはWindows Messengerでいいの?

249 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 02:28:23 ID:p3LjdGy8Q
587 :580:04/03/16 21:34
またまた不思議な話

今SF物の映画を見ているのですが、皆さんは宇宙人を見た事ありますか?
普通宇宙人を見る事なんてないですよね?
実は私の叔母が宇宙人を見たそうなんです。
といっても本当は宇宙人の幽霊のようなものなんですが・・・。

宇宙人と幽霊って全然関係ないようなものですが、
もし宇宙人を見たいと言う霊感の強い方なら、
かなりの確立で見られると思います。
その経緯ですが、叔母は、ユタと言う仕事をしているのですが、
ある日、沖縄本島南部のある村(今は市になりました。)で、
集落には大抵村の守り神としてウタキと言う聖域があるのですが、
そのウタキは、通しウタキと言って、外国にいる知人の安否や、
健康を祈る際にそこでお祈りすればその願いを通してくれるありがたい場所なんですよね。
(かなりディープな世界の話ですみません。こういうのって、
沖縄でもそのへんの事詳しい人しか知らない事なんですけど・・・。)
叔母は、大抵、神社や、お宮とかに行くとそこに祭られている神様を見て、
話す事ができるのですが、その問題の通しウタキを拝みに行った時、
腰を抜かしそうになったそうです。

そこのウタキで叔母が見たものは、
今まで見たものとはまったく違う神様だったらしいのです。
叔母によれば、身長が120センチ位の小さな人のようなもので、
肌は灰色で、銀色の服を全身に着ていて、目は釣り上がっていて、
鼻や口は小さかったそうです。叔母は直感でこの方は、
もしかして宇宙人だと思ったそうです。

なんて話しなんですが、なんか最初聞いた時は笑ってしまいましたが、
なんか叔母は嘘をつく人ではないので、いるんだろうなぁ?
と思いますが、皆さん信じられます?宇宙人の幽霊?

250 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 03:40:03 ID:EQlWwh6x0
>>249
>皆さん信じられます?宇宙人の幽霊?

信じられます。
最近 インディゴチルドレンを持つ親のブログを見つけ 読んでいるのですが、
それによると、その子は 幽体離脱して魂の状態で宇宙を行き来しているとか。
その状態で出会うのは 霊能力者、精霊の類い、死んだ人の魂 そして 宇宙人だそうです。
荒唐無稽な話ですが、完全否定できない部分もあり 宇宙人の幽霊もアリかなと思ってます。

251 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 03:52:08 ID:p3LjdGy8Q
ネィティブアメリカンの老人のことだったかな?
その人がUFOで他の惑星に行ったことがあるとおっしゃっていました、
みたいなレポをニューエイジ系ブログで見たことがあったなそういや

シャーマンと宇宙人て意外と親密な関係なのかも知れない。

252 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 09:11:11 ID:WKjOahKJ0
相談は地球人類の進化の為には野蛮な因子を取り除きたいでつ。
でも・・・協力賛同してくれる人が少ないでつ。
どうしたら良いでしょうか?

★☆楽しぃ☆★ィェ─ィ♪(*^。^*)★☆楽しぃ☆★ィェ─ィ♪
    ▲
  (´・ω・`)みなさん、ミームがな
((( (νν   ドクターペッパー警部はミームドリンクがな
   )ノ   



【愚民から脱出ミーム】【無関心・エゴミーム】【恥知らずミーム】【邪悪なミーム】を駆除し
【犯罪が無くなれミーム】【政治腐敗無くなれミーム】【真実を知るミーム】【賢くなるミーム】
等の【普遍的な善良ミーム】に皆の意識を向け世界一杯に増殖させ満ち溢れさせましょう!!
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1164579319/l50
    ▲
  (´・ω・`)みなさん、ミームがな
((( (νν   ドクターペッパー警部はミームドリンクがな
   )ノ   


253 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 05:50:16 ID:iJ3vKnBC0
ほすほす

254 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:00:12 ID:VGEvoLwT0
もし250年間の報われなかったどれいの労働によって積み上げられた富がすべて消え、
ムチによって流した血のすべてが今剣によって流される血によって償われるまで、
この戦争の続くことが神の意思であっても、3000年前と同じく、今日もなお
「主の審きは真実ですべてが正しい」と言わなければなりません。

だれに対しても悪意を抱かず、すべての人に対して愛をもち、神が私たちに示した
その正義の確信によって、私たちが今取り組んでいる課題を成し遂げるため
努力しようではありませんか。国の傷を医やし、戦争に従軍した人と
そのやもめとみなし子を助け、私たちの間とそしてすべての国の間に
正しくそして永続する平和を建設し守るためにすべての努力をつくそうではありませんか。

リンカーン、南北戦争の最中の、第二期目の『大統領就任演説』の終わりより

255 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:07:57 ID:VGEvoLwT0
「いまから87年前、われわれの祖先は、この大陸に一つの新しい国を生み出しました。
それは、自由の中にはらまれ、『すべての人間は平等に作られた』という主張にささげられた一つの新しい国でした。

いまわたしたちは国内戦に従事しています。
生き残ったと戦死したとを問わず、ここで戦った勇敢な人びとこそ、この土地を神聖な土地としているのです。
全世界の人は、いまここでわたしたちの語っていることなどを、長くは記憶していないでしょう。
しかし、あの勇士たちがここでしたことは、けっして忘れることができないでしょう。
ここで戦った人びとが、ここまで、このようにりっぱに進めてきた未完の事業に、
むしろ、生きているわたしたちこそ、ささげなければならないのです。 

わたしたちこそ、われわれの前に残っている偉大な任務に身をささげなければならないのです。
そして、その未完の事業、偉大な任務とは、ほかでもありません。
これら名誉の戦死者が最大限の献身をおこなった、あのたいせつな主義に対して、
わたしたちがますます彼らから献身を学びとること、また、わたしたちが、これらの
戦死者の死をけっしてむだ死にとはさせないことをここで高く決意すること、
さらにまた、この国が神の御手(おて)のもとに、もう一度自由の新たな誕生をむかえるようにすること、

そして、人民の、人民による、人民のための政治を、断じてこの地上から死滅させないこと、であります。」

リンカーン、南北戦争最大の激戦地、ゲティスパークの戦いにて

256 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:20:58 ID:VGEvoLwT0
南北戦争終結後、1965年4月、リンカーン大統領は奴隷制度継続を訴える過激派に暗殺される。

同年同月、すべての合衆国内でのあらゆる奴隷制度を禁止する公民権法、
修正憲法法案を米国議会が可決。

憲法修正第13条に基づいて合衆国内のすべての元奴隷に全ての公民権(公民としての権利。
公職に関する選挙権・被選挙権、公務員として任用される権利などの総称=市民権)を確保する公民権法可決



アメリカ憲法修正第13条(奴隷またはその意に反する苦役の禁止−1865年成立)

第1節 奴隷またはその意に反する苦役は、犯罪に対する処罰として当事者が適法に有罪宣告を受けた場合を除いて、合衆国またはその管轄に属するいずれの地域内においても存在してはならない。

第2節 連邦議会は、適当な立法によって本条の規定を執行する権限を有する。


257 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:27:03 ID:VGEvoLwT0
そして、100年後、バスに黒人女性が白人専用席に座ったことで警官に逮捕されたことで、
ひとりの黒人運動家が立ち上がる。


「私は今日ここに私たちの国の歴史上最も大きい自由のための運動に参加できることをうれしく思います。

今日私たちは一人の偉大なアメリカ人の象徴の影に立っているのですが、その人は100年前、
奴れい解放宣言に署名しました。その記念すべき宣言は、荒れ狂う不義の炎に苦しめられていた
数百万人の奴れいの偉大な希望の光でした。それはまた奴れいたちの囚われの長い夜の
終わりを告げる夜明けの喜びでした。

しかしそれから100年後アメリカの黒人はまだ自由ではありません。100年たってもまだ黒人は
悲しいことに隔離のおりと差別のくさりによってつながれています。物質的繁栄の大海のだだ中で
黒人は貧困のさびしい孤島に生活しています。100年後黒人はなお社会の片すみでうめき、
放浪している自分を見いだします。今日私たちはこのアメリカの恥ずべき状態を明らかにしようと
ここに来ました。



258 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:30:13 ID:VGEvoLwT0
ある意味で私たちはこの国の首都に現物を得ようと来たのです。この偉大な共和国の創立者が憲法と
独立宣言の輝ける言葉を書いたとき、彼らはすべてのアメリカ人が受け継ぐべき約束の書にサインしたのです。
その宣言はすべての人が、そうです黒人も白人も同様に、生命と自由と幸福の追求の生来の権利を保証する
との約束でした。

しかしながら、黒人の市民権に関する限りこの約束は今日明らかに守られていません。この聖なる義務を
行う代わりに、アメリカはかえって、その黒人に不良の小切手、つまり支払い不能の小切手を与えてきました。

しかし私たちは正義の銀行が破産したとは信じません。この国の偉大な活力の中に資金が不足しているとは信じません。
ですから私たちはここに自由の富と正義の保障を要求する小切手を受け取りに来たのです。私たちはまたこの事が
今アメリカで緊急を要する問題であることを訴えるためにこの聖なる場所に来ました。涼しむためのぜいたくに身を費やしたり、
麻薬にのめり込んで快楽にふけっている時ではありません。今は民主主義の約束を本当に果たすときです。
今は隔離の暗い荒れすれた谷間から出て、光かがやく人種正義の道のために立ち上がる時です。
今はこの国を人種差別のくずれ落ちる砂から兄弟愛の堅い岩に持ち上げる時です。
今はすべての神の子たちが正義を実現するときです。

もしこの緊急の問題を見過ごし黒人の決意を無視するならば、それはこの国の致命傷です。
自由と平等の実りある秋が来る時まで、黒人の正当な要求にもえる暑い夏は過ぎ去らないでしょう。
1963年は終わりでなく、始まりです。もし、黒人には熱い蒸気を浴びせればそれで事は収まるだろうと考えるならば、
それは国がいつもの生活に戻ることに対し誤った考えだと言わなければなりません。黒人が正当な市民権をえるまでは、
アメリカに安息も喜びもないでしょう。正義の輝く日が来るまでは、この嵐の抵抗は国の根底を揺るがし続けるでしょう。



259 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:34:17 ID:VGEvoLwT0
しかし私は、正義の国へと導くため今ここに立っている私の同胞に言わなければなりません。
私たちが正当な権利を得る過程において不正な行動によって罪に問われ事があってはなりません。
憎しみのにがいカップを飲み干すことで私たちの自由へのかわきを満たす事のないようにしようではありませんか。
私たちは常に品位と規律を持ってこの戦いを戦い抜かなければなりません。
私たちのこの創造的抵抗を物理的暴力にだ落させてはいけません。
私たちは物理的力を霊的な力の厳粛な高さに何度も引き上げなければなりません。
黒人の間からわき出た、すばらしい、新しい戦闘精神をすべての白人に対する不信に導いてはいけません。
なぜなら、今日ここに出席していることからも解りますように、多くの白人の兄弟は、
自分の運命が私たちの運命とつながれており、自分の自由が離れがたく私たちの自由と結びついている事を
示しに来ているからです。私たちは単独で歩むことは出来ません。

そしてこの歩みの中で、私たちは前進することを誓わなければなりません。
私たちは後戻り出来ません。「あなたたちはいつになったら満足するのですか」と
市民権運動に献身する者に訪ねる人がいます。
黒人が警察のおそるべき残虐さの犠牲になっている限り私たちは決して満足しません。
ミシシッピーの黒人が選挙権を得ない限り、そしてニューヨークの黒人が選挙権がないと信じる限り、
私たちは決して満足しません。いや、正義が川と流れ、公正が力強い流れとなるまで私たちは満足しないでしょう。


260 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:36:34 ID:VGEvoLwT0
あなた方の何人かは試練と苦しみの中からここに来たことを、私は心に留めます。
あなた方の中には刑務所から出てきたばかりの人もいるでしょう。あるいはあなたの
自由の要求が嵐のような迫害と警察のごう問を受けている所から来た人もいるでしょう。
あなた方は創造的苦難の先駆者です。苦難は救いをもたらすとの信仰によって
働き続けてください。

この状況は変えることが出来、またその日が来ると確信して、ミシシッピーに、アラバマに、
サウスカロライナに、ジョージアに、ルイジアナに、そして北部都市のスラム街に帰りなさい。
絶望の谷間に沈んではいけません。

皆さん、私はあなた方に今日言っておきたいのです、たとえ今日も明日も困難が
待ち受けていても、私はなお夢を持っています。それはアメリカの理想に深く根ざした夢です。

いつの日にか、「すべての人は平等に造られたとの真理を私たちは当然のこととして
受け入れます」、と宣言した言葉の真の意味にこの国が立ち上がり生きる、という夢を
私は持っています。

いつの日にか、ジョージアの赤土の丘の上で、かつて奴れいであった者たちの子孫と、
かつて奴れい主であった者たちの子孫が、兄弟姉妹として同じテーブルに向かい合う
時がくる、という夢を私は持っています。

いつの日にか、不義と抑圧の嵐に荒れたミシシッピーさえもが自由と正義のオアシスに
変えられる、という夢を私は持っています。

いつの日にか、私の4人の幼い子供たちが肌の色によってではなく、人格そのものによって
判断される国に住む時が来る、という夢を私は持っています


261 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 15:38:47 ID:VGEvoLwT0
今日私は夢を持ってます。

これは私たちの希望です。これは私が南部に戻るときに持ち帰る信仰です。
この信仰よって私たちは絶望の山から希望の石を掘り出すことが出来るでしょう。
この信仰によって私たちはこの国の混沌とした不協和音を兄弟愛の美しいハーモニーに
変えることが出来るでしょう。この信仰によって私たちは共に働き、共に祈り、共に戦い、
共に刑務所に入り、共に自由のために立ち上がり、いつの日にか自由になるでしょう。

その日はすべての神の子たちが新しい意味で次の賛美歌を歌うでしょう、
「私の国は主のもの、美しい自由の地、私はあなたをたたえます。私の父が死んだ地で、
メイフラワーの清教徒が誇りとした地で、すべての山々から自由の鐘を鳴らそうでは
ありませんか」。

もしアメリカが偉大な国であるのなら、この夢を実現しなければなりません。
ニューハンプシャーの豊かな丘の上から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。
ニューヨークの力みなぎる山々から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。
ペンシルバニアのアルゲニー高原から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。
コロラドの雪を頂いたロッキー山脈から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。
カリフォルニアのなだらかな丘から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。

それらばかりではありません。ジョージアの岩山から、テネシーの山の展望台から、
そして、ミシシッピーの全ての丘から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。
すべての山々から、自由の鐘を鳴らそうではありませんか。

そして私たちが自由の鐘を鳴らす時、私たちがアメリカの全ての村、すべての町、
全ての州、全ての都市から自由の鐘を鳴らすその時、全ての神の子、白人も黒人も、
ユダヤ人も非ユダヤ人も、プロテスタントもカトリックも、皆互いに手を取って古くからの
黒人霊歌を歌うことができる日が近づくでしょう。
「自由です、ついに自由です、全能の神よ、感謝します。ついに私たちは自由になったのです」。



262 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 05:04:02 ID:My5yyCpT0
ほすほす

263 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 11:18:42 ID:BpZpcmWd0
上の長文はメッセージを載せた人と同じ人物なんですかね?
つまり「自由の本質に立ち返りましょう」という意味ですか?


264 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 11:23:08 ID:HyMHg6DW0
有名な宇宙人動画
http://www.youtube.com/watch?v=W5UURAXGN50

265 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 21:33:45 ID:N1QDE1TL0
>>263
キング牧師のスピーチですね。
http://kobe.cool.ne.jp/laohu/common/kings.shtml

266 :本当にあった怖い名無し:2006/12/19(火) 22:04:20 ID:YJFySIBM0
そうでしたか! でもどうしてこのスレに載せたのですかね、合ってはいますが。
 キング牧師の話って始めて聞いたけど先進的な考えの持ち主だったんですねえ。

267 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 10:40:36 ID:DVeEuyEn0

アメリカ人は「みんな俺に付いて来いよ!答えは『Yes!』だろ?」と
先頭に立ち
中国人や朝鮮人は 強い指導者に流される。
ロシア民族は 水面下で調査をし、
やると決まればドイツ人は自分の役割分担を考える。
金が絡めば、いつの間にやらユダヤ人が現れて
お祭りムードになった途端にイタリア人が参加する。
先ずはお茶でも飲みながら…とイギリス人がのたまえば、
私はワインで結構ですとフランス人がそれをかわす。
アラブ人が神の意見を聞こうとしているさなか
インド人は瞑想の中で意見を導き出そうとしている。

さて…腰の重い日本人はどうするのか…



268 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 11:10:43 ID:K/PYvL5G0
( ^∀^)ゲラゲラ

269 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 18:28:43 ID:RzfYSuoO0
>>267
みんなが行くまで様子見だな

270 :本当にあった怖い名無し:2006/12/20(水) 23:51:09 ID:ZFIAcPRN0
>>267
みんなが行くなら日本人もあわてて後を追う。

271 :本当にあった怖い名無し:2006/12/21(木) 08:27:48 ID:bLtC1ms40
おはよーage>( ・ω・ )ノ

272 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:10:50 ID:HL/KGgtK0
このメッセージを広げるならvipにスレを建ててみるのもいいかもな。
ちなみに俺はフジテレビの奇跡体験アンビリryのネタ投稿に応募
してきたよ皆で応募しれば採用されるかもよ。何年か前にも
体外離脱ネタも投稿したっけな

273 :天ノ川 創:2006/12/22(金) 01:12:49 ID:9qq07P5S0
宇宙に愛




こんなときも667絶縁


274 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:19:21 ID:WBQJ7iwK0
>>272
以前建てたんだが即沈んでしまった
一ひねりしないとVIPで広めるには厳しいぽい

275 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:27:14 ID:3Yxx5B8U0
>>273
言葉で愛と言ってるけどやってることは程遠いよな。ごまかせないぜ!


276 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:31:28 ID:HL/KGgtK0
そっかー、難しいんだね。俺も色々やってみるかな

277 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:32:04 ID:HL/KGgtK0
>>276>>274へね

278 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:37:20 ID:DOR18zut0
幸福って、なんぞな?

279 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:39:58 ID:WBQJ7iwK0
VIP向けにネタとして噛み砕いて文章を組み立てないと・・・
アミバージョンをベースにすると良い感じかな

280 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 01:41:00 ID:oOj8V9aO0
>>267
日本人は行かないのかなと他の国が振り返って見ると
そこに日本人の姿はなく気がつくといつの間にかアメ
リカの横に並んで次にどうするかを相談してる。

281 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 08:23:21 ID:c8ky6Xm10
これは読みやすい

ttp://seedfolksjawa-unzan.seesaa.net/article/29079152.html

282 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 14:26:07 ID:DOR18zut0
愛って、なんぞな?

283 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 14:27:44 ID:DOR18zut0
誰か教えてたもう?

284 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 14:54:25 ID:IvXfW7/+0
>>282
ありとあらゆる存在を受け入れることかな、自分の場合は


285 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 17:40:40 ID:2YFZwFmVO
道を歩いて擦れ違この世を救うとかこの世を良くしようとか、自分の環境を履き違え差し変えるのは御法度
まずは自分を十二分に修めましょう

286 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 18:03:21 ID:X3Hj/lFU0
>>285
日本語でおk

287 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 19:19:25 ID:tJAG4aN50
我々は宇宙人だ

288 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 19:22:56 ID:2fzcQX+f0
>>287
スモークチーズはあるかい?

289 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/23(土) 00:35:58 ID:E56tWhtT0
>>287
確かに地球と言う惑星だけが宇宙に含まれないのは可笑しい考えだよね


先週程に幽体離脱(体外離脱)スレに書き込んだんのだが体外離脱中に
ガイド(守護霊・ハイヤーセルフ)と久し振りにコンタクトを取れたのだが
私は後1年しか時間が無いと言われた・・・・多分自分は後1年で死ぬ
のかなと思ったのだがこの宇宙のメッセージ事を言ってたのかもしれない
と今は思ってる。
このサイトには約1年後に公式接触を行う予定とあるね


>>追伸
>>なお、これらの「宇宙からのメッセージ」活動は11月中旬から世界中で
>>始まっている模様だ。関連情報 【宇宙外交】2007年3月15日までに
>>異星人は地球と公式接触を行う予定【プラウダ英文記事】
ttp://asyura2.com/0610/war86/msg/848.html
ttp://asyura2.com/0610/war86/msg/835.html

ちなみにこの宇宙外交は何年も前から複数の体外離脱関連書籍に載ってたな


290 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 01:16:20 ID:fuY12ino0
>>289 宇宙連合に含まれない、の間違いだろ。
体外離脱の本に載っていたって... それは知らなかったな。  どの本か教えてよ!!


291 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/23(土) 02:19:13 ID:E56tWhtT0
>>290

【魂の体外旅行―体外離脱の科学  ロバート A.モンロー】
【死後体験  坂本 政道】
【死後体験】ではギャザリングと読んでたね。でもT〜Vまで有るのだが
その内のどちらかで語られてたはず。ごめん覚えてない。
【魂の体外旅行―体外離脱の科学】では大集合と語られているが体外離脱
体験がメインの本なのでそれについてはそれ程多くは語られてません。
モンロー氏のよれば地球は特異な時期に差し掛かっておりチャンスと危機
の両極端の出来事が起こりチャンスを逃すと大災害が起こるとおりますね。
物質的非物質的問わずに高次元の存在達はこの大きなチャンスに期待を
寄せサポートも含め地球周辺に大集合してるらしい。
で、何かの本で読んだか覚えてないのだがこのチャンスか大災害かの
出来事はもう始まっていて結果は2013年に起きるとの事。何かフォトン・ベルト
とかの話が時期的にかぶってるな何か関係してるのかな?

292 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 11:09:28 ID:Z8VdQVsm0
サンキュー、 それ持ってるよ、あまり読んでなかったけど。
でも、モンローも坂本氏も独自の見解によるものだね、サポートによるものだとしても。
 メッセージが的を得ている。 正に重大だから公式接触しようとしているんだよ。
人類は知らないでいるんだ。


293 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 20:49:41 ID:11KB/pam0
>>284 サンクス。
なら、いまの地球は全てOKだな?

294 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 22:46:38 ID:AYdysdZ20
>>293
OKだよ、自分の場合は

295 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 23:15:27 ID:11KB/pam0
>>294 乙です



296 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/23(土) 23:31:51 ID:E56tWhtT0
11KBか

297 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 00:59:49 ID:8BerVWGG0
はい?

298 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 01:04:55 ID:bb0mj+FG0
あけましておえでとう、
    ことしもよろしくおねがいします!

299 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 01:44:46 ID:cgTvwOvrO
あけよろ

300 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 01:49:36 ID:oBQ7mCqp0
>>136
ほんとわくわくするね。はやく現れて欲しい。
俺は願うよ。はやくきて!

301 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/24(日) 01:55:52 ID:shiMhNVm0
>>297
いや、295さんのIDに反応しただけです

302 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/24(日) 01:58:31 ID:shiMhNVm0
>>300
オラも何だかワクワクしてきたぞ!!

303 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 02:03:53 ID:pGAGNmY40
( ・ω・ )<で?宇宙人殿はいつ来るんだ?
     おもてなすは しなくていいのか?

304 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 02:21:11 ID:whjxkezv0
スモークチーズでも用意しとけばいんじゃね?

305 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 02:24:08 ID:44ygmr2G0
ストロベリーアイスを用意するんだ。
連中は甘い物に目が無いらしいから、さまざまなお菓子を取り揃えておくと、
きっと喜んでくれるに違いない。

間違えても、上寿司なんか用意するなよw

306 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 02:37:18 ID:bb0mj+FG0
これだけは言っておくデジャブーは夢でも脳の錯覚でもない。
我々は何度も同じ体験を繰り返している。

307 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/24(日) 02:57:22 ID:shiMhNVm0
おもてなしね・・・・・バケツに砂糖水でも入れときゃ良いかも

308 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 03:18:10 ID:8BerVWGG0
(V)o\o(V)

309 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 06:11:08 ID:OVoh2hWB0
つ[トレハロース]

310 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 10:10:44 ID:egB/wG7i0
次元の違う人におもてなしが食べ物って・・・
やっぱり愛の波動とかじゃないの?人間にできることは。

311 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 17:31:37 ID:oBQ7mCqp0
はやく来て。

312 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/24(日) 17:49:41 ID:shiMhNVm0
オッス!オラ地球育ちのサイヤ人!

313 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 17:58:48 ID:xaAC1nYv0
つまりセクロスか

314 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 01:41:40 ID:pTGgbrOi0
( ・ω・ )<おまえらメリークリスマス。
     >>310の意見を尊重し、「今日は誰かに優しくしよう。」
     運動を提唱しますが何か?

315 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 02:06:42 ID:T4/DknPL0
メリー・クリスマス
今日だけじゃなく、ね (・_-。)⌒☆

316 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 03:36:26 ID:fQF1/kWa0
私も宇宙orその根源から来たというべきなのでしょうが、
>1とは正反対になってしまうんです
私の立場としては、「世界を変えないで下さい」ということになります

次の「私たちが現れるべきであるかどうか決めてください」というのも、
正直このスレを読まれていらしゃる方々に決めていただく前に
決まってしまっているし・・・

個人の自由意志と言ってももはや「どの派閥に付くか」しかない段階ですから
新しく個人がオリジナルの解決策やら思想やらを発明している場合ではありません
必要なものは既に出揃っています

共通するのは、神々すらも参加する「世界的な国民投票」になるという部分ですね
しかし「正しい」が勝つのではなく、「総力の論理」つまり人数でも票数でもない
平面的ではなく立体に綾成す投票のようなものです

私からのメッセージはただひとつ
「あなたの立場を早く決めるべきだと思いますよ」






317 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 03:45:16 ID:T4/DknPL0
?(。゜)(゜。)?

>>316 まあ、お茶でも・・・( ^‐^)_且~~

318 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 06:33:55 ID:CsqUV9fn0
>>316
> 「世界を変えないで下さい」

『世界観を変えないで下さい』だろ?
俺たちの五感では実感できないだけの実在の否定なんだから。

319 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 09:47:40 ID:gAPS/r7mO
俺はこのスレを見た時、理想の世界を掴み取れと頭に浮かんだ

320 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 12:29:59 ID:khd4jCeZ0
理想の世界ってなんだい?

321 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 13:58:20 ID:M86bv37t0
俺の場合
 「世界をおもしろくしなさい!」
と感じた

322 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 14:02:15 ID:khd4jCeZ0
なぜおもしろくないのだろう?

323 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 14:11:13 ID:/nTp33I6Q
新世界の神になって下さい!

324 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 14:14:16 ID:khd4jCeZ0
あなたもなれるんじゃないですか?

325 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 14:17:42 ID:H9wfmoKeO
>>299
不覚にもワラタw適当過ぎw

326 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 15:29:30 ID:1Pbeyjgy0
>>316そんなことはない! 人類がやらなければならないことはある、そしてそれこそが大事なんだ!
最後は天地天命に任せよう

327 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 17:07:25 ID:T4/DknPL0
神は在るだけ。

328 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 17:41:11 ID:gAPS/r7mO
>320
DBチックな世界が理想的。
まぁ、幻想でも俺達は見てましょうや

329 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 19:37:58 ID:khd4jCeZ0
DB データベース、それともドラゴンボール?
見てるだけじゃ理想はつかめませんよ。

330 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 21:12:35 ID:j9G6n2Vy0
DBの世界だとしょっちゅう宇宙人がやって来て
一般人は殺されまくってるぞ?

331 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/25(月) 21:55:01 ID:Uobj2Yq00
真面目に書き子するか・・・・

理想の世界、人それぞれ

332 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 01:22:19 ID:sZ6zrp010
真面目に同感!

333 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 08:12:59 ID:klPYziQG0
憎まれ者世にはばかる 憎まり者の相手はこれ以上・・・
次元が変わる大人数で・・・?


334 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 08:31:18 ID:klPYziQG0
宇宙人 神が進化したかたち基本的に神を敬えば交信
できる古事記にも宇宙人みたいな話あるしね
かぐや姫も宇宙人でしょ!見えても見えなくても共存してる。
見えない力、偉大な力、いろいろ協力ありがとう宇宙力

335 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 08:48:01 ID:sZ6zrp010
日本語を勉強してからおいで、な。

336 :本当にあった怖い名無し:2006/12/26(火) 22:49:47 ID:oCZ8skUs0
投票だと死票出るからさ、自分の行きたい並行宇宙に行けるとかがいいな。

337 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 01:05:14 ID:u1ZCO+J90

みんな>>1-33の長文を読むのをメンドくさがってるが、

もし、宇宙人が地球軌道上で待機していて、

「あなたは、私達に会いたいですか?」
と尋ねられたら、

答えることが、個人の自由な権利なら、

とりあえず、「はい」 と答えようよ。

俺は>>14は納得できるし、
>>21には、テレパシーで「はい」と答えた。


338 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 01:16:50 ID:kybyl5zO0
悪魔

339 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 01:30:18 ID:TqvYxpG40
>>337 私も素直にそう思ったので「同意」した。 早いうちにね

340 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 02:09:58 ID:T8KhNuu50
http://seedfolksjawa-unzan.seesaa.net/article/29079152.html#more

341 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 02:26:20 ID:T8KhNuu50
黒幕
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/sinbunterebiiranaiyo.htm

342 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 05:10:41 ID:MyTeR0El0
来るもの拒まず、去るもの追わず。
来たければ勝手にどうぞ。来たくなければそれも自由。

未来の変化などあってあたりまえのこと。
冷静に考えて、変わらないものなんてあるの?

>あなたはまだ大きなうねりの中で覚醒しているほんの少数のうちの一人
こんなフレーズで選民意識を煽られたら、自分は他人とは違う、特別だと
思ってる人間はイチコロ。
新興のニオイがぷんぷん。
いいかげんに学習したら?

幸福も理想も、抽象的な言葉だねぇ。



343 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 07:34:23 ID:wBEBE7Kl0
全ての人に理解は無理

344 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 10:26:39 ID:wqCXw0Ui0
時が来ればすべて分るようになっているのだよ、待っていなさい。しかしそのときは後戻りはできないが!

345 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 11:02:46 ID:MyTeR0El0
>>344 何の受け売り?

346 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 12:07:00 ID:z6i1yOvA0
仮に宇宙人が地球軌道上にいたとしても
便乗振興には気をつけないとな。

それにしても、同じ種族で戦争したがる
この地球人のDNAどうにかならんかね?

347 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 12:14:07 ID:gjDc8cEy0
>>344
誰の名言?

348 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 18:08:13 ID:s8U+0QZ00
ムー大陸は何故消えたのか
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/earth/1120100121/
↑このスレの119〜147にかけて、宇宙人からのメッセージ的な本の
内容の一部抜粋をカキコしてくれた人がいたよ。以下はその抜粋の一部分。


〜『それから、地球人たちに、核実験はすぐに中止するように伝えて下さい。
核実験が全ての生物に有害な放射能を排出するばかりでなく、
それがもたらす振動は、地球の共鳴振動場を乱し、
地球自体のアストラル体を大きく傷つけます。
さらに、その波動は宇宙にまで広がり、この太陽系の運行のみならず、
遠く離れた星々にまで波及し、宇宙の進化の妨げになっているのです。
もしも、このことを地球人類が、まさに今悟らないまま、核実験を
続けて行くとすれば、近い将来に、彼らは自分たちの行為の反動を
手痛い形で被ることになるでしょう。
それは霊的な意味での因果応報などではなく、物理的な作用反作用で
必然的に起きるのです。』〜


〜『人類が如何に地球と共存関係にあるかが分かるでしょう。
現在の地球文明は、その共存関係を人類の側から破壊しようとしているのです。
それに対し、地球は、共存関係が崩れないように精一杯頑張ってきたといえます。
しかし、最近になって地球の側からも人類との共存に諦めを付けたと言えます。
そこで、地球は惑星自体の本来の進化を始めたのです。
それが共鳴振動場の波動の上昇となって現れているのですよ。』〜

349 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 18:09:39 ID:s8U+0QZ00
〜『実を言うと、我々を含めた多くの進化した宇宙人達は、
その進んだ科学で、今まで何度も地球人類を大災害の淵から救って来ています。
例えば、大地震や火山爆発が起きる時のエネルギーの波動を小さくして、
結果として災害をおさえたり、時には核実験の時の波動伝播を消して
天災を未然に防いだりしてきました。そうすることで我々は、
宇宙全体の進化の妨げになる地球的要因を軽減してきたのです。
しかし、それが惑星地球と地球人の進化にとって
余り役に立っていなかったことがはっきりとした今、 我々はそうした努力を
止めることになりました。それは、高次の宇宙からの命令でもあります。
人類には最早自らの目覚めによって進化の道を取り戻すしか方法は残されていません。
このことは、今迄あなたに何度も言った通りです。地球人類が我々のメッセージを
真剣に聞き入れてくれれば、地球との共存関係を再構築出来る可能性は大いにあります。
我々は心の底からそうなることを願っています。』〜

350 :天ノ川 創:2006/12/27(水) 18:10:39 ID:Bd/arbJ00


351 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 18:10:52 ID:s8U+0QZ00
〜『死そのものが問題なのではなく、死んだ時の魂の質が問題なのです。
宇宙の法則の中において、死の持つ意味を少しでも理解出来ているかどうかが、
その一個の魂にとっても宇宙全体の進化にとっても大変重要な意味を持つのです。
従って、キリストや釈迦のメッセージもそれなりの効果ははたして来ていると言えます。
我々のメッセージも、あなたという媒介を通して地球人に伝えられることにより、
目に見えない大きな変化を地球人類にもたらします。
しかし、人間にとっては、死ぬ行為による進化以上に、生きることによる進化の方が
大きいのです。よって、死の本当の意味を悟って死ぬよりも、それを悟ったうえで
なお生き続けることの方がより重要であると言えます。
地球上の現代人は死を怖れ、その本当の意味からなるべく遠ざかって生きようと
していますが、その生き方が根本的に間違っているということを
私たちは伝えたいのです。その重要な点さえ理解出来れば
地球人類の霊性は著しく向上し、未来もそれだけ輝かしいものになります。
一人の地球人が気付きを持って自分を変えれば、その新しい波動は
アストラル体を通して周りの人たちに伝染していきます。
自ら周りを変えようとしなくても、周りがおのずと変わって行きます。
万一、その様な連鎖が起こらなくても何の心配もいりません。
たった一人の個人が進化向上するだけでも宇宙にとっては
大変良いことなのですから。』〜

352 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 20:49:39 ID:MyTeR0El0
>地震や火山爆発が起きる時のエネルギーの波動を小さくして、結果として災害をおさえたり
最近の自然災害を見ると、とても小さくしているようには思えないけどね。
宇宙人にとって何千人って単位は微々たるものなのかね?

353 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 23:29:01 ID:Hon822Hm0
だんだんひどくなってきていて、押さえがきかなくなってきているらしいよ。
元々は人間が引き起こしているんだろうけど。

354 :本当にあった怖い名無し:2006/12/27(水) 23:58:15 ID:OKi1TOsyO
環境破壊か核戦争で地球が崩壊したら
魂は肉体を得ずに異次元で永遠に浮遊するのですかね?

355 :ドリーム・ウォーカー:2006/12/28(木) 01:09:05 ID:3burlq240
>>354
私が今まで読んできた様々な素晴しい書籍等では世界(宇宙)はパラレルワールド
の様になっていてどの様で自分の思考や言葉(言霊)や行動で自分自身の居る
世界を常に変更してるとの事です。つまり自分自身が人生(世界)を作ってると様々な
本で語られてますね。そう言うパラレルワールドを過去や未来として感じる(認識する
?)事が出来る人が幾らか居るらしいですね。つまり自分自身は沢山いてどの自分を
選ぶ(経験する)かは自由との事みたいです。

まあ私としてはこの本で語られてる内容は殆ど信じきってますww
私は宇宙外交が上手くいってる世界(の自分)を経験したいですね

356 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 01:34:16 ID:3AyQA34f0
>>355 これバシャールの話でしょ。そういう解釈で良かったの?
 自分の人生はあらかじめ大体決められている、というのは霊界の話だよね。
そうだね。こういうこと知ってるとあまり悩まなくてすむよね!

357 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 01:44:35 ID:tfFUIZIWO
自分の人生があらかじめ決められてる訳がない。神など居ない。無から突然意識が生まれて死んだら無に帰るだけ。

358 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 02:15:57 ID:3AyQA34f0
君はこのような本読んだことがないから知らないんだね。それが君の人生だ。
君が選んでるんだから別にいいじゃないの!

359 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 02:28:45 ID:tfFUIZIWO
本で死後の世界が証明出来たら霊能者は要らん

360 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 02:36:48 ID:kAiuqoT70
>>357
わたし達は死んだらただ無に帰すだけ?では、それだけの為にわたし達は生まれてきて
この世で1人の人間として経験し、感動したりする人生に意味は何も無い。
と、いう事になってしまうの?
それでは、あまりにも虚しい。私はそんな事はないと思う。
この広大な宇宙の中のどんな生物でさえも、そこに存在する限り悪でさえも
必要だから存在するのだと思う。
あなたの世界観は私にはカラカラに渇いた砂漠のような孤独感を感じた。

361 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 03:00:04 ID:IAO+2mYbO
死んだら無なんだよ。  霊界とか魂とか、そんなの人の概念でしかない。  無なんだよ死んだら。  無ってのも概念でしかないんだろうけど

362 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 08:29:25 ID:zYSgwrRWO
本当に死んだら無になるんだろうが、肉の体が滅んだ位では精神世界では死ではないのでは?
魂という本当の体があり、それが滅することにより本当の死を迎える。
最近はこう考え始めた。

363 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 10:11:23 ID:/zcdTES60
>>361
死んでも無にならないぞ
なぜなら死体は土に返るからな

火葬されてもその灰は天に帰る=空気中に散布される

そういうことさ
この世に無駄は一切無い
無駄なモノを作ったのは我々人間自身

364 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 10:20:23 ID:/zcdTES60
続けるが、仮に>>361が脳死して、将来臓器を提供したらそれは本当の
肉体の死なんだろうか?
死んだ者の一細胞だけでも生き続けていれば、その人はまだ生きてるといえないか?
ところで最近、心臓移植した人が性格がまるっきり変わったという話もある
その性格は、元の心臓の主の性格そっくりだったそうだ

つまりお前の言う「死んだら無」というのもただの概念にしか過ぎん
何故なら誰も死後の世界を証明した者はいないからな
あるだのないだの、勝手に決め付ける自体が愚問


365 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:03:58 ID:n87u0ssR0
「無から有は生まれない」
「有は無に成らない」   
 自我・精神・意識は「有る」
従って、死んでも「無」には成らない。

366 :天ノ川 創:2006/12/28(木) 12:05:57 ID:yjxEqjfk0
↑うちのマーク。

367 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:10:40 ID:Xjsw6kJAO


368 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:11:37 ID:Xjsw6kJAO


369 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:12:35 ID:Xjsw6kJAO


370 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:15:16 ID:n87u0ssR0
では、死んだらどうなるのか?
肉体は死亡すると、土に返る・・・・つまり「存在形態が変わる」
魂も同じ。
 丹波哲郎が正しい。
魂は人間より上の存在に生まれ変わるか、人間に生まれ変わるか、下の存在に生まれ変わるか
のどれかを選ぶ事になる。
ただ、生まれ変わる際、上の存在なら他の魂と融合、下の存在なら魂を分解されて生まれ変わる。
下等動物ほど、産卵数・個体存在数が多い。

371 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 12:56:36 ID:/zcdTES60
丹波タンの魂はハエやゴキブリにも受け継がれてるわけですねw

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)