5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大和の国に残る朝鮮半島・中国の文化

1 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:50:45 ID:hfX+vj4I0
その1

2 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:52:11 ID:txKwPmTjO
その2

3 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:52:33 ID:hfX+vj4I0
飛鳥寺。

4 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:55:09 ID:YjyZEsx30
焼肉

5 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:56:17 ID:tGB3zgeCO
漢字

6 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:57:13 ID:Vc+OxAQLO


7 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 16:57:51 ID:76mYqxbH0
大阪

8 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 17:00:14 ID:hfX+vj4I0
遺伝子

9 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 17:01:52 ID:hfX+vj4I0
渡来系の寺院も多い
東京深大寺は温井氏が守ってきたが、現北朝鮮の地名でそこからの渡来系だと
深大寺の住職が書いた本に載ってた。

10 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 17:06:44 ID:7+f3r7OQ0
創価学会

11 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 17:39:50 ID:V3Cfo+VS0
893もそう。
http://www.asyura2.com/0406/senkyo5/msg/627.html

12 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 17:41:52 ID:/up7qwgh0
中国文化が基となり、それが洗練されて日本文化に変貌したものは幾つかあるだろうけど、
まんま残っているものって、一部の諺(ことわざ)くらいなものだろうな。
朝鮮文化は、さすがに無いだろう。
試し腹(実娘強姦)、嘗糞(大便舐め)、事大主義、犬食い、歴史捏造、起源詐称、パクリ文化・・・・
どれも真似しろと言われても、日本人には到底真似出来ないことだらけだもんな

>>6
顔は全然違うよ。
支那人や鮮人の犯罪をマスコミが隠蔽して報道するから
区別が分からなくなっているんだよ。
意識して区別するようにすれば、すぐに区別が出来るようになる。

>>8
日本人の遺伝子は支那人や鮮人とは全然違うよ。
先祖が全く違うのだから当然といえば当然のことだけど・・・
しいて言えばモンゴル人と近いかな

13 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 18:04:33 ID:exyqEmZQ0
犬喰いは日本人もやってはいた。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-35.html

歴史捏造や起源詐称は、日本書紀までさかのぼるまでもなく
藤村新一の有名な神の手事件とか。
パクリ文化はJ-POPとかかな。
和魂漢才、和魂洋才って言葉もある。

まあ、↓この文章自体歴史捏造、起源詐称、事大主義だわな。

>日本人の遺伝子は支那人や鮮人とは全然違うよ。
>先祖が全く違うのだから当然といえば当然のことだけど・・・
>しいて言えばモンゴル人と近いかな

ぜんぜん違うとは言えない。
日本人の遺伝子組成はかなり多種に及んでいて、
多民族国家といえるくらい。
当然中国半島系の渡来系の人も多い。特に関西以北。

というわけで、>>12の嫌いなタイプの特徴が>>12のレスに反映されているのは興味深い。
君も犬も食うの?w

14 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 18:09:15 ID:exyqEmZQ0
日本人のミトコンドリアDNA配列の割合
日本人固有のタイプは、4、8%のみ。

以下
韓国人に多いタイプ  24、2%
中国人に多いタイプ  25、8%
アイヌ人に多いタイプ  8、1%
沖縄人に多いタイプ  16、1%
その他        21%





15 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:13:59 ID:kTANUyOG0
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea2.html

写真を見てくれ。少なくとも朝鮮には文明はなかったな。

16 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:20:36 ID:z0Ml0xWcO
嫌韓のやつよ、>>14によれば、日本人の1/4は朝鮮の末裔ってこった。

17 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:27:17 ID:kTANUyOG0
>>16
その朝鮮じゃない。航海術や稲作の文明を持っていた渡来人だな。

朝鮮は「貢物が少ない国」と明皇帝が皮肉った言葉だろ?

18 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:35:21 ID:kTANUyOG0
朝鮮に文化!? 確かにオカルトだなw

19 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:36:41 ID:7DWH85B6O
いつも思うんだけど

日本人はどこから来たかとか遺伝子うんぬん言ってる奴さぁ
人間は地面から生えてくるとでも思ってるわけw?んで、生えてきた時から特有の文化や性格をもっていたとでも思ってんの?

20 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:36:56 ID:kTANUyOG0
14世紀〜日帝前時代の無文化を探るのも面白いオカルトだな。

21 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 19:44:18 ID:kTANUyOG0
>>19
携帯から乙。

中国は大文明だった。半島は14世紀〜日帝前時代まで文化は無い。
ポリネシア・沖縄も長期文明があった。
日本人は、各文明が良かった時、もしくは衰退し始めた時にに渡来した人たち
の混血種で、3世紀にわたる鎖国によって日本人種が確立したわけな。

22 :本当にあった怖い名無し:2006/12/14(木) 20:35:55 ID:bsbNp8aV0
仏教

23 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 06:08:39 ID:zBx+uHObO
>>16
なんでそんなに高いかっていうと在日と朝鮮Bの奴等がいるからだろ。カス。

24 :本当にあった怖い名無し:2006/12/15(金) 18:41:40 ID:HaNe4AfL0
関西に在日が60万人いると言われてる。

25 :本当にあった怖い名無し:2006/12/16(土) 19:01:27 ID:TunVexc3O
名古屋なんて貧しい国の人々が集まっているよ。
中国や朝鮮
中東辺りやオセアニア
アフリカ。南米も。
名古屋市北部や北西部や南部の路地みたいな所はカオス。

26 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 03:58:34 ID:hkNEa1ibO
名古屋は食い物も洗練されていない
全てが糞色な名古屋グルメ
http://www.zacro-plus.jp/sblog/06/05/060516nagoya03.jpg
http://homepage.mac.com/t_ito/iblog/B1621016020/C1659796494/E276190085/index.html
http://www.rakuten.co.jp/taste/964417/
何ですか…?
http://sweetbaboo.img.jugem.jp/20060430_171396.JPG
カオス!名古屋悪食(あくじき)
http://ja.wikipedia.org/wiki/画像:Ogura.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/画像:AnkakeSpa1.jpg
http://park7.wakwak.com/~nymidi/mountain/menu_s.html
●あの街天国(アド街のパクリ?w)
>なんとなく似ているって感じる??大曽根!?と新宿?!を比較研究??
> 韓国・ソウルで見つけた「大曽根」
http://www2u.biglobe.ne.jp/~y-itoh/ozone.htm
●名古屋の何気ない風景
やさぐれまちなか観覧車
http://www.geocities.jp/ayot010/20050422100.jpg
プリンセスに会える商店街
http://www.geocities.jp/ayot010/20050422110.jpg
名古屋城
http://www.geocities.jp/ayot010/20050422117.jpg
バカの一つ覚え(もう飽きられた名物)
http://www.geocities.jp/ayot010/20050423087.jpg
地球博の目玉
http://www.geocities.jp/ayot010/20050423113.jpg

27 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 04:09:27 ID:hkNEa1ibO
☆名古屋の人々は、なぜこんな事をするのか?
紳士な私達日本人達は、こんな事が行われている事を凄く恥ずかしく思います。
甲子園の砂を集めている姿は美しい。しかし、
第三者の観客が我先にと土俵に上がり土俵を壊して、俵や土を持ち去る。いただけない話です。見苦しいです。
全ての儀式が終わらないうちに手にビニール袋や土俵を掘る道具を持ち、
土俵に手をかけ待機する人達の姿は、何とも浅ましい事か。

新しく開店する店先に並べられた花を、開店と同時に主婦達が根こそぎ持って行ってしまうのです。
開店と同時に、店員が店の前からいなくなると、おばさま達が花を奪うように取っていきます。
花は一瞬で全て無くなってしまいます。
開店祝いの花は、誰に構う事なく公然と盗んでも許される。
ttp://www2.pf-x.net/~puramu/cgi-bin/ppblog/index.php?UID=1099449174
(名古屋場所の土俵の土を全て持ち帰る名古屋の蛮習)&(開店祝いの花を全て持ち帰る蛮習)

28 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 11:45:36 ID:uop8pBKV0
地域対立煽る不逞鮮人

29 :本当にあった怖い名無し:2006/12/17(日) 16:33:05 ID:gHACaYNc0
箸、礼節、陶器、米、味噌、醤油、漢字、印鑑・・・あり過ぎて書けんw

30 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/12/18(月) 00:06:46 ID:m+QIt48x0
>>12
今のところは多地域進化説よりアフリカ単一起源説の方が有力とされている。

>>17
ウヨのIDでがんばってんな。史記朝鮮列伝には既に湿水、[シ+山]水、
[シ+列]水の三本の川が交わる地、潮シ山が語源であるとする説が載せられている。
一体、明皇帝がどうやってこれより前の時代にさかのぼって、
「貢物が少ない国」を皮肉ることができたのか。

>>19
そうそう。みんな500万年以上に渡って、男系・女系ともに万世一系。

>>24
1/4とは程遠いな。

31 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 03:23:09 ID:9Ocum5w70
へえそれが語源なんだ。確かに貢物のない国の意味が朝鮮なんて意味不明だもんな。
どうやってもこじつけられない。 ネタにすらなってないw

32 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/12/18(月) 19:44:58 ID:m+QIt48x0
>>31
そういう説が明皇帝の「貢物が少ない国」に比べりゃずっと有力、という程度だけど、
紀元前2世紀には既に衛氏朝鮮があるのに、
ID:kTANUyOG0は自分で書いてて矛盾に気付かないのかな。

33 :本当にあった怖い名無し:2006/12/18(月) 23:35:43 ID:/VWA/KW60
っていうか、中国は伝統として、「下賜する国」だから、
周辺国からの「貢物」を期待するベクトルはあまりないはず。
卑弥呼の貢物とそれに対する贈物の割合にも表れてる。

まあ、そこがいいとこであったわけだけど、そのかわり、
日本からの政府開発援助も、たいして感謝してない。
国民性を無視して恩を売ろうとしてもだめ。
思惑違い。




34 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 11:28:38 ID:hnm0rm9t0
衛氏朝鮮は近代の捏造で、遺跡すらないです。
朝貢(ちょうこう)は、主に前近代の東アジアにおける、中国の歴代王朝と
周辺諸国の国際関係、または貿易の形態。中国の王朝が宗主国となり
中国皇帝が周辺諸国(朝貢国)の王(統治者)を国王として冊封し、形成された。
朝=貢とほぼ同義語です。

既出でしょうが、 “朝”(朝貢:中国王朝の朝廷への貢ぎ物)が“鮮(すくな)し” です。
例、論語で「巧言令色(こうげんれいしょく)・鮮(少なし)仁」
朝鮮=貢少、すなわち朝鮮国の語源は貢物が少ない国と言う意味です。

日本は日本人がつけた名前に対し
朝鮮という言葉自体は明の皇帝がつけた
侮蔑的な国名です。

その名を平然と使う意識を疑います。
半島人の多くが、おそらく漢字を読めなかったためでしょうw

35 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 11:41:55 ID:H+Kv2fAZ0
>>30
くーでたーの度に歴史が、塗りかえられたのが朝鮮だよ。
史記朝鮮列伝はでっち上げ。

明の永楽帝がつけたのはホント。
高麗を簒奪した李成桂が「朝鮮」と「和寧」の二つを永楽に提示して、
永楽が選んだのが「朝鮮」。

朝鮮を「鮮やかな朝」と解釈する事自体が間違い。
「朝(みつぎもの)鮮(すくなし)」」と言うのが語源。
「朝光鮮麗(朝の光の美しい地の意)」を語源とする説も有るが
これは人民の尊厳を鼓舞する為のもの

大和を「倭(小人の意)」姫皇女を「卑弥呼」なんて呼ぶ中華が
属国にそんな美称を与えるかどうか考えたら分かりそうなもんだが。

36 :本当にあった怖い名無し:2006/12/22(金) 12:27:57 ID:H+Kv2fAZ0
東方(=朝)の鮮卑に由来すると言う説もあり、結論が出ていない。
当時、百済、新羅、高句麗、日本の資料には朝鮮という呼び方は一切無く
中国側の呼び方で、初めは遼東の地名であった説も有力だね。

毎度毎度のクーデターで歴史が紛失したのさ。


37 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/12/23(土) 18:24:09 ID:N6CU7/zE0
>>34
>衛氏朝鮮は近代の捏造で、遺跡すらないです。

その論法なら「邪馬台国は近代の捏造で、遺跡すらないです」もありですね。

>朝鮮という言葉自体は明の皇帝がつけた侮蔑的な国名です。

明の皇帝が紀元前にさかのぼって侮蔑的な国名を付けることができた根拠も示して欲しいのですが。

38 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/12/23(土) 18:29:39 ID:N6CU7/zE0
>>35
>明の永楽帝がつけたのはホント。

本当というからには根拠があるはずですが、
それを出せないのはなぜでしょうか?時間を逆行する方法も。

>「朝(みつぎもの)鮮(すくなし)」」と言うのが語源。

なぜあなたは「朝」を「みつぎもの」と読んでるのですか?

39 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/12/23(土) 18:39:08 ID:N6CU7/zE0
おっと、ここはこじつけ妄想何でもありのオカ板だったか。
今議論されている事のどこがどうオカルトなのかもよく分からんが。

40 :本当にあった怖い名無し:2006/12/23(土) 18:48:27 ID:NMEcldBaO
てか、>>1って在チョンだろw?

41 :本当にあった怖い名無し:2006/12/24(日) 11:23:32 ID:aviCai720
Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw もそれっぽい。
ホロン部?

42 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2006/12/24(日) 13:59:48 ID:JsueaRJK0
論理的な反論ができなくなると毎度おなじみのレッテル貼りか。(w

43 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 19:34:14 ID:+Fl+vmyj0
>「朝(みつぎもの)鮮(すくなし)」」と言うのが語源。
宗主国に対し挨拶が悪いと言う意味だろう。

44 :本当にあった怖い名無し:2006/12/25(月) 19:36:00 ID:+Fl+vmyj0
ttp://www.geocities.co.jp/Hollywood-Studio/4559/koreawar1950.html
これみて、半島のこと議論したくなくなるね。

45 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 07:39:38 ID:Hu0orHtu0
>>38
良い意味にも悪い意味にもとれるところが
中華思想の賜物ですな

46 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 07:45:29 ID:rU6y/7qM0
私は、フランシス・フクヤマの本を読んでいて、これだけは、書き留めておきたくなったなあ、
ということがある。それはネイティビズム対ビヘイビアリズムの巨大な対決ということだ。
ネイティビズム「固有主義あるいは生来主義」とビヘイビアリズム「(アメリカ)行動(科学)主義」
の対決ということだ。
このネイティビズムとビヘイビアリズムの対決は近代(現代)学問500年の、成否を決するぐらいの大きな
大決だ。このことを日本の知識人のほとんどが知らない。
このネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立というのが西洋学問で、一番大きな対立図式だ、ということを、
日本の知識人でしっているのは、私の他に、この国に何人いるだろうか。
(中略)
私は日本の知識人で、世界基準だと考える優れた学者には、すでに弟子入りしている。
だからそれ以外は、みんな、アホ扱いすることになる。本当にそう思っている。
私は好き嫌いの感情で動かされる人間ではない。世界水準に達して優れている学者と、
そうでないもの、は、はっきりと点数がつくぐらいに区別がつく人間だ。
(中略)
ネイティビズム対ビヘイビアリズムの対立、というきわめて簡単な図式が分かると、
もしかしたら私の読者でも、一気に、ひらめくように、この世界がどのようになっていて、
どのように人間(人類)は考えてきたのか、とか、この近代500年の西洋学問(サイエンス)の
全体像が、ハッと分かるかもしれない。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P51〜52


47 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 07:47:17 ID:rU6y/7qM0
「戦後民主主義万歳」みたいなことを長年書いてきた知識人たちは、このことに自覚がない。
欧米では、戦後の日本社会のことを「ニューディーラーが植えつけて育てた日本体制」と呼んでいる。
これを英語では、‘New Dealr ingrained japan system.'(ニューディーラー・イングレインド・ジャパン・システム)と言う。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P296

社会党や日教組、それから戦後日本共産党という「反戦平和・護憲、再軍備反対、海外派兵阻止」を主張する勢力は、
ソビエト・ロシアによって作られた勢力ではない。
これらの勢力は、実はマッカーサーが憲法典と共に予め意図的に日本の戦後体制の中に仕組んだ装置であった。
引用は「日本の秘密」副島隆彦 P22


48 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 07:56:17 ID:rU6y/7qM0
こんにちは、副島隆彦です。「財産権は人権である」 というヤン・ナーバソンの言葉を引用している『リバータリアニズム入門』
からの、重要な抜粋が、このwebsite の頭のほうに載せられた事は、大変、重要な事だとおもいます。
財産権(所有権)は、日本では、憲法29条で、「財産権は侵してはならない。
A財産権の内容は、公共の福祉に適合するやうに、法律でこれをさだめる。
B私的財産は、正当な補償の下に、これを公共のために用ひることができる。」
このように定めてあります。この29条は、今でも猶お、共産党系が圧倒的である日本の憲法学者たちによって、不当に、無視
されてきた条文です。
言論・表現・出版の自由などの、いわゆる「精神的自由権」のほうを無闇と、たかく持ち上げて、この財産権(営業活動の自由
を含む)の規定を、ものすごく低く扱ってきました。明人さんが、以前に、掲示板で、人権と自由(権)ーーーー各種の自由とは、
各種の自由権のことです。このことを知らない人が多いですーーーーについて、簡潔にすばらしい定義を与えていました。
今、過去ログを捜したのですが、見つかりませんでした。
財産権が、その他のあれこれの人権(これを、「人権カタログ論」と言います)の土台であり基礎となる人権です。
ですから、人権論を云々するのであれば、それを保証する財産権をまず、言わなければならないのです。財産権とは、財産「への」
人権である、と。


49 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 07:56:50 ID:rU6y/7qM0
私は、20余年まえに、大学の卒論でそのことを、書いた記憶があります。ソビエトの知識人たちは、なぜ、諾々と殺され、
収容所に送られて行ったか。それは、じつは、スターリンの凶暴な性格、以前に、知識人たちが、勝手な理想主義に自らだまされて、
「私有財産の否定」とか、「私有財産の国有化(公有化)」を、みずから実践したからです。
もし、私有財産権が守られていたら、裁判で、財産を食いつぶすまで2年ぐらいは争えたでしょう。ところが、自宅まで国有財産で
あることを、認めてしまったものだから、政府と争うと、すぐ追い出されました。これでは、国家と闘うどころの騒ぎではありません。
すぐに飢えて死ぬしかありませんから。
そのようにして、ロシアの知識人たちは、自業自得でひどい目に遭っていったのです。ですから、財産権が、諸人権の土台であり
基礎なのです。宗教のように、各種の人権を、ただ、至上の権利としてたてまつっても仕方がないのです。日本共産党系を含めた、
日本的リベラル派というのは、馬鹿だねえ、といつも思うのは、こういう事を考える力が無いからです。生来知恵が足りないから
隠れ党員をずーっとやっているのでしょうが。

このように私は、すでに20歳すこしの頃から、リバータリアニズムを自力でなんとなく体得出来ていた人間です。左翼思想に
かぶれてひどい目にあったという青年期をもっているからです。余談ですが、あの日本レヴェルでの碩学・丸山真男も、どうやら
やっぱり、共産党員だったのではないか、という説が最近、ちらほら学者たちの間で、語られています。そう言えばそうですね。
丸山は共産党の悪口を書いた事がないですから。

50 :本当にあった怖い名無し:2006/12/28(木) 08:07:54 ID:rU6y/7qM0
言論の自由を至上のように言いますが、一体、誰が人の意見にそれほど耳を傾けますか。言論のほとんどは商業言論なのであり、
売り物として市場で売られているものです。この見方は、日本では、山本夏彦氏という希有の作家・コラムニストが、書いてきま
した。私は、山本夏彦が、日本リバータリアニズム的な人物だと考えています。こういう見方をに出来るようになることが、日本人
の成長なのでしょう。「地獄への道は善意で敷きつめられている」と、書いたレーニン自身もその後の左翼たちもこの格言を、
たびたび引用しながら、やっぱり、自分たち自身が「地獄への道」を突き進みました。

ですから、リバータリアニズムは、決して、理想主義ではありません。慎重に慎重に自分の頭の中身を吟味します。もしかしたら、
今このとき、何かの計画主義に自分がだまされていないだろうか、と。リバータリアニズムは、寛容の思想ですから、他の人たちが、
どんな思想を信じるのも認めます。集団運動も認めます。ただし、それを、人に押し付けるな、と言います。ここが大事なのでしょう。

ですから、財産権こそは、各種の人権の土台なのです。空論でしかない特殊日本的人権論を、神棚に飾っているような人々は、考え
直した方がいいですよ。それから、「人権にも、本当はそれぞれ価格があるのだ」という、ドキッとするようなことを最後に書いて
おきます。  副島隆彦拝。


20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)