5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカンジョーク20発目

1 :名無し職人:2006/04/10(月) 18:15:40
「良いニュースと悪いニュースがある」
「何だ? 一体、何があったんだ?」
「まず、アメリカンジョークの新スレが立ったんだ」
「なるほど。それで、良いニュースと言うのは?」

=====
【前スレ】 アメリカンジョーク19発目
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1142257801/

解説等もこのスレで。ただし、安易にたずねると煙たがられるかも。
感想を言ったり、文句を言ったりしながら、仲良く喧嘩しましょう。

【関連情報】>>2-10あたり
>>2 【過去スレ+ミラー】過去ログ倉庫を参照できるように
>>3 【ガイドライン】禁止ネタやガイシュツについて
>>4 【関連リンク集】アメリカンジョークに関するリンク集

2 :名無し職人:2006/04/10(月) 18:16:33
【過去スレ】
No.0 : http://ebi.2ch.net/owarai/kako/995/995712556.html
No.1 : http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1024/10241/1024160193.html
No.2 : http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1039/10391/1039110015.html
No.B : http://hobby2.2ch.net/owarai/kako/1042/10428/1042878544.html
No.3 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1043/10435/1043546021.html
No.4 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1055/10552/1055282902.html
No.5 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1060/10608/1060808380.html
No.6 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1063/10632/1063221621.html
No.7 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1068/10685/1068563446.html
No.8 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1071/10713/1071323459.html
No.9 : http://human2.2ch.net/owarai/kako/1076/10765/1076517084.html
No.10 : http://hobby6.2ch.net/owarai/kako/1079/10792/1079236839.html
No.11 : http://hobby6.2ch.net/owarai/kako/1086/10864/1086431829.html
No.12 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1094/10944/1094472742.html
No.13 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1106/11067/1106701014.html
No.14 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1116/11166/1116639606.html
No.15 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1125/11256/1125627311.html
No.16 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1131/11316/1131680716.html
No.17 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1136/11366/1136691034.html
No.18 : http://hobby7.2ch.net/owarai/kako/1139/11395/1139553318.html

3 :名無し職人:2006/04/10(月) 18:17:15
【ガイドライン】(7発目833氏を一部改変)

初心者の皆さんへ

アメジョースレへようこそ!
ここはアメリカンジョークを貼るスレ。
知ってるジョークをガンガン貼れ。
多少アメリカンでなくても許されるがまあスレ違いはほどほどにな。
自作ネタや改変ネタもアリだがその旨明記してもらえるとありがたい。
アメジョーは口コミで広がるので「パクリだ!」とか「出典書け」とかは野暮ってもんだ。
ネタの解説はできるだけメル欄で。
スレが荒れてきたら煽りに反応せずにネタを貼れ。
スレも18枚目なので既出ネタもOKだ!
ただし、一部のショートネタ(※)はお腹いっぱいなんでカンベンな。
あと、「HAHAHAHAHA」とかはアメジョーじゃないからな。
それから、このスレで他の人間にはとても思いつかない斬新な解釈を考え出した
勇者にはその知性をたたえて「ブロンド」の称号が贈られる。

※一部のショートネタ
 「最良の生活・最悪の生活とは」「電球交換に必要な○○の人数」
 「○○を海に飛び込ませるには」「侮辱罪と国家機密漏洩罪」

【補足】
・既出ネタ
 同一スレ内に一つとしてくれ。
・封じ手
 「横には子どもがいた」「ようこそ!ようこそ!」
 オチ無しネタ(通称“ナポリタン”)
・熱くなって「資格がない。」「出て行け。」みたいなのは禁止。

4 :名無し職人:2006/04/10(月) 18:18:54
【関連リンク集】

<原文>
Welcome to Laugh Lab
http://www.laughlab.co.uk/
Amazing jokes!
http://www.ajokes.com/index.html

<原文と日本語訳>
英語はアメリカンジョークに習え!
http://www.americanjoke.com/
I'm Serious...sometimes.
http://web.archive.org/web/20041124151200/http://members.fortunecity.com/msato/index.html
A Mine of Jokes(ジョークの宝庫)
http://www.mars.dti.ne.jp/%7Enarazaki/jokes/
英語ジョークの達人:Kazさんのページ
http://www.broadwell-planning.jp/pal_kaz.html

<日本語:海外ジョーク>
れっつアメリカンジョーク (原文への外部リンク有り)
http://web.archive.org/web/20041028062006/http://www1.ttcn.ne.jp/~badtz-maru/joke.htm
英語ジョーク集
http://mnoriko-web.hp.infoseek.co.jp/joku/joku.htm
世界史系ジョーク集まとめサイト
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/2261/sekaishi/
王立図書館「第二次世界大戦資料館」
http://www.ne.jp/asahi/masa/private/history/ww2/index.html
竜牙堂「ジョーク集」
http://web.archive.org/web/20040607215139/http://www.nn.iij4u.or.jp/~ryugado/index14.html

5 :名無し職人:2006/04/10(月) 18:23:33
>>3を訂正

【ガイドライン】(7発目833氏を一部改変)

初心者の皆さんへ

アメジョースレへようこそ!
ここはアメリカンジョークを貼るスレ。
知ってるジョークをガンガン貼れ。
多少アメリカンでなくても許されるがまあスレ違いはほどほどにな。
自作ネタや改変ネタもアリだがその旨明記してもらえるとありがたい。
アメジョーは口コミで広がるので「パクリだ!」とか「出典書け」とかは野暮ってもんだ。
ネタの解説はできるだけメル欄で。
スレが荒れてきたら煽りに反応せずにネタを貼れ。
スレも20枚目なので既出ネタもOKだ!
ただし、一部のショートネタ(※)はお腹いっぱいなんでカンベンな。
あと、「HAHAHAHAHA」とかはアメジョーじゃないからな。
それから、このスレで他の人間にはとても思いつかない斬新な解釈を考え出した
勇者にはその知性をたたえて「ブロンド」の称号が贈られる。

※一部のショートネタ
 「最良の生活・最悪の生活とは」「電球交換に必要な○○の人数」
 「○○を海に飛び込ませるには」「侮辱罪と国家機密漏洩罪」

【補足】
・既出ネタ
 同一スレ内に一つとしてくれ。
・封じ手
 「横には子どもがいた」「ようこそ!ようこそ!」
 オチ無しネタ(通称“ナポリタン”)
・熱くなって「資格がない。」「出て行け。」みたいなのは禁止。

6 :名無し職人:2006/04/10(月) 18:28:01
おつかれ!おつかれ!
たてられなかった(´・ω・`)

7 :名無し職人:2006/04/10(月) 19:13:27
>>1 ようこそ!ようこそ!

8 :名無し職人:2006/04/10(月) 19:37:01
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/owarai/1142257801/991

D

9 :名無し職人:2006/04/10(月) 19:40:07
>>8
wwwwwwwwwww

10 :名無し職人:2006/04/10(月) 19:40:13
工エエェェ(´д`)ェェエエ工
V.I.P.=VIP
ヒント:うはwww

11 :10:2006/04/10(月) 19:40:52
さきこされたorz
でも10とれたからいいや

12 :8:2006/04/10(月) 20:51:02
>>9-10
d

13 :名無し職人:2006/04/10(月) 21:06:59
>>1
おつ

14 :名無し職人:2006/04/10(月) 22:11:36
前スレ991ですが

いや、おまいらの言うとおりマジ不幸な一日でした
('A`) 
次のネタは喜んでもらえるよう 心がける

15 :名無し職人:2006/04/11(火) 03:05:36
ある日、ブロンドが眼鏡をかけ1冊の分厚い本を持っていた。
男が聞いた。『本の読みすぎで目でも悪くなったのかい?』
ブロンドは微笑むとこう言った。『この眼鏡は最新式の国語辞典なの。
文字を打ち込めばどんな言葉の意味でもレンズに表示されるのよ!』
『そいつは凄いな!じゃあ試しに“LOVE”とひいてみてくれよ』
するとブロンドは『いいわよ、L、L…』持っていた本でスペルを調べだした。

16 :名無し職人:2006/04/11(火) 03:42:27
loveでぐぐったらエプソンが一番上に来た

17 :名無し職人:2006/04/11(火) 04:24:44
ジョークとスカートは短ければ短いほどいい。
しかし要点をカバーしていなければならない。

18 :名無し職人:2006/04/11(火) 06:51:27
名言だな

19 :名無し職人:2006/04/11(火) 09:51:59
>>14
まんぼうを持ち歩かないからだ

20 :名無し職人:2006/04/11(火) 12:09:53
>>19
ちんぼうなら持ち歩いたよ('A`)

21 :名無し職人:2006/04/11(火) 15:22:06
ある夫婦がいた。どうしても子供が欲しいのに、夫が病気で
生殖機能を失ってしまったため、代理の父親を雇うことにした。
雇った男が来る日、夫は不安に思う妻を励まして家を後にした。
その直後、たまたま戸別訪問の写真家が家にやって来て、ドアをノックした。

「おはようございます奥さま。本日わたくしが参りましたのは…」
「ああ、いらっしゃい。お待ちしてましたのよ」
「本当ですか。わたくし特に子供というか赤ちゃんのほうが専門でして」
「ですってね。どうかお入りになって。…ええと、どこではじめたらいいのかしら」
「全ておまかせ下さい。通常はまずバスタブで2ショット、カウチやベッドで1ショットずつ、
 それからお望みならリビングの床で2、3ショットくらいでしょうか」
「バスタブ?リビングの床?」
「ああ、奥さま。ときにはうまくいかないことがありますので、場所やポジションや角度を
 いろいろ変えて試してみるんですよ」
「あなたは、その、この仕事の経験はどのくらいなのかしら」
「実はそんなに長くありませんが、先日はロンドンの二階建のバスで仕事をしました。
 一度公園で仕事をしましたが、お客様が色々口をはさんできたり、リスに道具をかじられ
 たりして大変でした」
「リスが、あなたのあれ、いえ、お道具をですか」
「歯が立たなかったようですがね。さて、奥さまそろそろ三脚を準備したいのですが」
「三脚ですって?」
「ええ、なにしろわたしのキャノンはかなり大きいものですから、三脚が無いと支え切れ…
 あれ、奥さま、奥さま? 大変だ、失神してる!」

22 :名無し職人:2006/04/11(火) 16:15:31
>>20は今日もついてないみたいだな

23 :名無し職人:2006/04/11(火) 18:32:38
つ【まんぼう】

24 :名無し職人:2006/04/12(水) 16:49:45
保守

25 :名無し職人:2006/04/12(水) 23:11:38
ある一家が休暇で南の島に行くことになったが、夫は仕事の都合で一週間遅れで向かうことになり、妻と子供を先に見送った。

一週間後、夫はホテルに着くなり妻に体を求めたが、子供がいるのにだめよと断られた。
夫はそれでも辛抱たまらず、ではビーチでしようと妻を誘った。

ビーチで二人が愛し合っていると、警官が現われ、激しく注意した。
夫は熱くなった自分にひどく反省して言った。
 本当に恥ずかしいことをしました、どうか許して下さい。

すると警官はこう言った。
 よろしい、あなたは初犯だし見逃しましょう。しかし、この女は3度目だから許す訳にはいきません!


26 :名無し職人:2006/04/12(水) 23:20:49
廃れ果てたな

27 :名無し職人:2006/04/13(木) 05:16:56
ある掲示板が廃れ、今日も書き込みがないと、常連の男が嘆いていた。
するとそこに毎度おなじみのうどん屋のキーオが現れ、こう言った。
「何、案ずることはないよ、ここもじきに人でいっぱいになるさ」
男は少し考えてからこう返した。
「何故、そう言えるんだい?」
するとキーオはまじめな顔つきでこう答えた。
「対日工作を受け持つ36号室のトップがアメリカ亡命を申し入れた。
亡命の手引きは日本のヤクザ、日本政府も当然知ってはいるが、知らなかった
ことにして素通りさせたい。でも対日工作トップの持つ情報は重要だから
公安は極秘に事情聴取をしたい」
男は面食らったがすぐにキーオが続けた言葉で全て納得した。
「そのトップが亡命の手土産にうどん粉をたくさん持ってきてくれるんだ」


28 :名無し職人:2006/04/13(木) 07:42:45
スマソがわからなす

29 :名無し職人:2006/04/13(木) 08:33:57
ある熟練の操縦士は、その日定刻通りに飛行機を離陸させ、何の問題も無く
十数時間で目的地に差し掛かった。
しかし、着陸直前になって、副操縦士が青ざめた顔で何やら騒ぎ出した。
「機長、滑走路を見てください。滑走路が、異常に短いのです。」
操縦士もまた青ざめた。滑走路の長さは、明らかに着陸するに十分なものでは
無かったからだ。
「少し無理をするが、着陸するしかない。私の腕を信じてくれ。」
熟練の操縦士は急な角度で着陸を始めた。
着陸の瞬間、大きな衝撃が機を揺さぶり、タイヤもわずかに破損したが、
奇跡的に滑走路の中で機を停止させることが出来た。
「大変でしたね、機長。こんなに短い滑走路は初めてです。」
「ああ、私もこんな滑走路は初めてだよ。
それに何だってこんなに横幅だけだだっ広いんだろうな。」

30 :名無し職人:2006/04/13(木) 09:42:56
これはちょっと無理がありすぎるな

31 :名無し職人:2006/04/13(木) 10:30:32
4行目で越智嫁田

32 :名無し職人:2006/04/13(木) 11:49:39
漏れもww

33 :名無し職人:2006/04/13(木) 15:28:16
週末の大型ショッピングモール。
ひときわ目立つ、モデルばりの美女に話しかける男。

男:「すいません。妻とはぐれてしまって・・・。
   僕と少しの間、話していただけませんか?」

女:「いいけど、どうして私なの?」

男:「あなたのようなキレイな女の人と話していると、
   いつも、何処からともなく現れるんです。」

34 :名無し職人:2006/04/13(木) 15:33:37
ある男が気球に乗って飛んでいるうちに、
自分がどこへ飛んで来たのかわからなくなってしまった。
しかし気球の高度を下げていくと、地上に一人の男をみつけたので、
さらに気球を下げて呼び掛けた。

「すみませんがー、私の今いる場所を教えてくれませんかー?」

「あなたはー、地上30フィートのところで熱気球に乗っていますよー」

「あなたはIT関連の仕事をしていますねー」

「その通りですよー。どうしてわかったんですかー?」

「あなたが今言ったことはー、すべて理屈としては正しいんだけどー、
全く何の役にも立たないからですよー」

「そういうあなたは管理職でしょー?」

「そうですよー。なぜわかったんですかー?」

「あなたは自分の居場所も分からないしー、どこに向かっているかもわかっていませんよねー。
でもー、私が答えを出すことができると勝手に期待していますよねー。
そしてー、あなたの置かれている状況はー、私に会う前から変わっていないのにー、
今ではそれが全て私のせいなんですよねー。」

35 :笑の神 ◆rCEzuNnL0g :2006/04/13(木) 15:37:14

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l ツマンネー  はい、やり直し!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| >>34


36 :名無し職人:2006/04/13(木) 15:52:12
↑こいつの方がイラネ

37 :名無し職人:2006/04/13(木) 16:19:24
「あなたが今言ったことはー、すべて理屈としては正しいんだけどー、
全く何の役にも立たないですよー」

38 :名無し職人:2006/04/13(木) 17:28:30
>>34-37
一連の流れにワロタ
>>37 GJ!

39 :名無し職人:2006/04/13(木) 17:29:35
>>33-34
良いね。こういうの大好き

40 :名無し職人:2006/04/13(木) 19:20:20
>>33
おもしろい

41 :名無し職人:2006/04/13(木) 19:29:52
>>34の面白さが解らない
笑の神 ◆rCEzuNnL0g :はニートか?

42 :名無し職人:2006/04/13(木) 19:57:44
笑の神←こいつがジョーク書いたとこ見たことないんだが…

43 :名無し職人:2006/04/13(木) 20:03:11
みんなが神様に疑問をもち始めたようです

44 :名無し職人:2006/04/13(木) 20:18:10
アメジョってこんなもんなのか

45 :名無し職人:2006/04/13(木) 20:32:06
>>42
見たことあるよ
前スレで書いてたの見た

46 :名無し職人:2006/04/13(木) 20:51:01
いいセンスしてると思う。ほんとに。

775 名前: 笑の神 [sage] 投稿日: 2006/04/03(月) 09:04:16
あるところに身寄りのない少女がいました
毎日少女は靴磨きをしながら、パンを買うお金を稼いでいました
しかし、生活は苦しくパンを買えない日もありました
そんな時、大金持ちの老人がお客としてやってきました。そしてこう言いました
老人「君、両親はいるのか?」
少女「………」
老人「家はあるのか?
少女「………」
老人「それならワシの家のお手伝いとして働きなさい」

少女は目に涙を浮かべながらこう言いました。

「ため口聞いてんじゃねーぞ!ゴルァ!」

47 :名無し職人:2006/04/13(木) 21:32:06
…。

48 :名無し職人:2006/04/13(木) 22:45:33


-------------------- ア メ ジ ョ 再 開 --------------------

49 :名無し職人:2006/04/13(木) 23:01:15
ブルネットとブロンドがバーで10時のニュースを見ていた。
崖から今にも飛び降りそうな男の映像が流れているところを見ながらブルネットは賭けを持ちかけ、男が飛び降りる方に50ドル賭けた。
ブロンドはそれに乗り、二人はテーブルに50ドルを置いた。

やがて男は飛び降り、ブルネットは金を取りながら言った。
「私がどうやって当てたかわかる?」
ブロンドが「なぜ?」と聞くと、ブルネットは
「5時のニュースで同じニュースを見たからよ」
と答えた。

ブロンドは「私も見たわ、でも彼がもう一度飛び降りるなんて思わなかったのよ」

50 :名無し職人:2006/04/13(木) 23:49:24
>>49 ブロンドネタは大好きだありがとうw

51 :名無し職人:2006/04/13(木) 23:56:02
オモシロい〜

52 :名無し職人:2006/04/14(金) 00:30:10
茶髪のおばはん 「ヤスエさんは先週からオーストラリアに指導に行ってるってよ」
となりのおばはん「オーストラリアに指導に?あの人、人に教える特技なんかあったっけ?
            しかも外人さんなんかに?」
茶髪のおばはん「間違いないよ、確かに指導に行くって言ってたもの」
となりのおばはん「オーストラリアにねえ〜・・・・って、そりゃ指導ではなくてシドニーに
           行ったってことだろが!」
           「ツアーかなんかで行ったんでしょ」
茶髪のおばはん「ツアーじゃないよ、飛行機で行ったみたいよ。」


アメリカンジョークじゃねえな、実話だし・・・

53 :名無し職人:2006/04/14(金) 00:59:30
笑いの神ってやつさー芸がないよねおなじもんばっか書いてるし

54 :名無し職人:2006/04/14(金) 03:04:42
>>53
あなたはIT関連の仕事をしていますねー


55 :名無し職人:2006/04/14(金) 03:57:52
>>34
面白い!

56 :名無し職人:2006/04/14(金) 09:30:06
笑いの紙は他スレでも似たような
レスして似たような
バッシング受けていたなwww

57 :名無し職人:2006/04/14(金) 09:49:57
>>42-48
ワロス

58 :名無し職人:2006/04/14(金) 11:38:44
AAツッコミ禁止。

59 :笑の神 ◆rCEzuNnL0g :2006/04/14(金) 13:53:00

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l 黙れ!ボケがっ!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| >>58


60 :名無し職人:2006/04/14(金) 14:07:15
>>35
>>53
>>59
ループ

61 :名無し職人:2006/04/14(金) 14:59:02
2人の神父がおしゃべりをしている。
Aが言った。
A「この間、若い女性に「神父様、フェラチオについてどうお考えですか」と
  質問されて返答に困ったよ」
するとBはこう返した。
B「簡単じゃないか、「答えたいのは山々だが、残念ながら私はフェラチオが
  何なのかを知らない」と言えば一石二鳥さ。俺はいつもこう答えてるよ」

62 :名無し職人:2006/04/14(金) 15:17:53
                         ______
                         |  ,.へ、__,.ヘ/
                         | / \  ∠ヽ
                         |i^|「::::::ノ=l:::::ィ   / ̄ ̄ ̄ ̄
   ,. -‐- 、               |ヽ|   r_ \l   | 静粛に……!
  _/       \     ____/| ∧. (二二7!   < 59は禁止された
∠   ハヾミニ.r-、\∠L:r‐-‐-、:::::::::|/ ヽ_‐__.」`ー- |  AAツッコミを行った・・・
. /ィ ,L V∠ \l \\.)j j j j`二i\    /:|:::::::::::: | 言ったはずだ AAツッコミは禁止だと・・・
  W、ゞi ,、~ __ 「 ̄∧ ヾ´´´   |.  \ / |:::::::::::: 
    ,ゝし'/ ,ノ.|  / i  l.     l    \、.|::::::::::::
   l 、`ヾニンl\./\|l、_」     ヽ、 /  ヾ::::::::::::
.    | l    | _l\ト、  | \r──‐┐ト/ / r‐┴-、:::   
.   |. |    7 l  ヽ | /☆☆☆.| | ∨ {ニニヾヽ


63 :名無し職人:2006/04/14(金) 15:26:13
笑いの神ってやつさー芸がないよねおなじもんばっか書いてるし

64 :名無し職人:2006/04/14(金) 17:57:41
でもまあ少しは笑えるな

65 :名無し職人:2006/04/14(金) 18:49:57
>>61
>俺はいつもこう答えてるよ
神父さんていつもフェラチオについて質問されてるのか…

66 :名無し職人:2006/04/14(金) 18:50:40

    ∩___∩   \ヽ
    | ノ     ヽ   \ \ヽ 
    /  +◇iiiillllii◇|    ヽ ヽ \
   |  ソ(_ ●_)ミ    i l  ヽ 
  彡、   |∨WV|ノ    i l  l i 
  / _   T ̄_フ´)    l i  | l 神に命令すんな!ボケがっ!
 (__ ミ     / /    ,,-----、
   |      / /    |;::::  ::::|
     .⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨ 
          ̄ ’,ヽ∴%|;::::’,.ヾ,:::|%/。@-@,∴
           :’’ヾ%%|!|!!,i,,!ii,i,.!il%%//∵,・、
           ・∵,・*6|~~x ̄x~| >>62


67 :名無し職人:2006/04/14(金) 19:48:59
ほら、50過ぎぐらいのオッサンが一人でギャグ言って一人でウケてて、
周りは完全にしらけてるってのあるじゃん。
あれって本人は面白いつもりらしいから、たぶんそれと同じじゃない?

68 :名無し職人:2006/04/14(金) 19:55:34
ところがそのオッサンが上司なので、みんな付き合いで笑ってやらねばならない
つらさが、現実だったりする。

69 :名無し職人:2006/04/14(金) 19:57:44
>>66
鳥付け忘れたのか別人か

どっちにしても消えろ

70 :名無し職人:2006/04/14(金) 20:47:46
あぼん回避だろ

71 :名無し職人:2006/04/14(金) 20:48:27
排他的なところまでアメリカを真似ることないだろうに

72 :07001150317096_va:2006/04/14(金) 21:33:05
ぬるぽ(^^)

73 :名無し職人:2006/04/14(金) 23:31:58
お前ら、実は彼女(!?)はブロンドなんだよ…
ほーら、そう思えばとても愛しい存在に思えてきてください

74 :名無し職人:2006/04/15(土) 04:44:23
美人じゃなきゃ嫌だ

75 :名無し職人:2006/04/15(土) 13:59:46
ブロンドとブルネット
ttp://newsstation.info/up/img/ns8142.jpg

76 :名無し職人:2006/04/15(土) 17:19:19
>>75
ちょwww

77 :名無し職人:2006/04/15(土) 23:55:42
>>72
ガッ!

78 :名無し職人:2006/04/16(日) 04:44:58
以前見たんだけどどなたかか知ってたら貼って下さい
たしか新保?さんの事を外人教師がチンポって呼ぶやつです



79 :名無し職人:2006/04/16(日) 06:07:00
http://www.google.co.jp/

80 :名無し職人:2006/04/16(日) 08:34:12
>>77
???

81 :名無し職人:2006/04/16(日) 09:20:51
>>80
それが2chクオリティ

82 :名無し職人:2006/04/16(日) 09:49:39
>>753番!!!(・∀・`)/
足長...

83 :名無し職人:2006/04/16(日) 12:32:59
2ch脳は氏ね

84 :名無し職人:2006/04/16(日) 20:06:56
>>75
写真でのネタ紹介は初かも

85 :名無し職人:2006/04/16(日) 23:44:54
>>75
これは・・・、さすがに仕込みアリだよな?



86 :名無し職人:2006/04/17(月) 00:11:05
ああ、そうかこの写真だけでネタになってるのか
ブロンドとブルネットの参考イメージかと思ってた

87 :名無し職人:2006/04/17(月) 00:12:27
コンピュータコンサルタントを務める女性が、
セクハラ男のコンピュータ設定を手伝っていた。
彼女はセクハラ男に、ログインに使用する
パスワードは何にするかと訊いた。
この男は、彼女を困らせてやろうという魂胆で、

男:「『penis(ペニス)』と入力しろ」

と言った。
瞬きもせず無言のまま、彼女はこのパスワードを入力した。彼女は、コンピュータの反応に笑い死にしそうになった。

『パスワードは無効です。短すぎます。』


88 :名無し職人:2006/04/17(月) 00:55:57
逆セクハラ大好きなナンシーは職場でいつもボブをいじめていた。
毎日毎日「こんな仕事もできないの?この短小包茎野郎!」とボブに罵声を浴びせていたのだ。

ある日、ナンシーはボブにとあるファイルを送ってくれと頼んだ。
ファイル名を「『penis(ペニス)』にして送れ」と命令した。
ナンシーはボブに「早くペニスちょうだい!ちゃっちいペニスだけどw」などと悪ふざけして大騒ぎ。

だが途中で送信が失敗してしまった。


「容量が大きすぎます」


89 :名無し職人:2006/04/17(月) 00:58:46
ジョン:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

トム:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

ナンシー:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

ケン:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

ボブ:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

サラ:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

メアリー:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA!」

マイケル:「HAHAHAHAHAHAHAHAHA」

90 :名無し職人:2006/04/17(月) 05:04:26
おいおい、古典アメジョが怪談になってるぜ。
ttp://www2.csc.ne.jp/~okaruto/kowaisakuhin/manhool.htm

91 :名無し職人:2006/04/17(月) 11:43:12
アメジョバージョン読んでみたいです

92 :名無し職人:2006/04/17(月) 12:52:30
ブロンド用ルービックキューブ新発売!

http://wibo.m78.com/clip/img/114865.jpg

93 :名無し職人:2006/04/17(月) 14:02:56
>>92
6面とも同じ色かと思って開いたら噴いたw

94 :名無し職人:2006/04/17(月) 14:29:51
>>93

これ難しいわ。いきなり6面全部を揃えるのは無理だから、
練習として、1面だけ揃えようと思ったんだけどできないの。

95 :名無し職人:2006/04/17(月) 14:53:29
ルービックキューブに挑戦しようと決意したブロンドは、まず6色の塗料を買ってきた。

96 :名無し職人:2006/04/17(月) 16:38:06
>>94

一面だけ揃えるのは至難の業だな。普通のキューブを5面だけ揃えるのと
同じくらい難しい。

97 :名無し職人:2006/04/17(月) 19:17:21
>>96
ブロンド「簡単なキューブを一面だけ揃えるのと、難しいキューブを
五面も揃えるのでは後者の方が難しいに決まってるじゃない。何を言っているの?」

98 :名無し職人:2006/04/17(月) 19:41:31
スレ違いもいい加減にしれ
アメジョ好きはもういないのか?

99 :名無し職人:2006/04/17(月) 19:44:32
おまえが仕切るなハゲ

100 :名無し職人:2006/04/17(月) 19:55:13
つーか、文句言う暇あったら自分がアメジョ書けば?

101 :名無し職人:2006/04/17(月) 20:46:57
十分書いてんじゃん・・・

102 :名無し職人:2006/04/17(月) 21:01:49
まあまあおまいらこれでも読んでもちつけ



---

ブロンドの隣人がブロンドの家を訪ねると、ブロンドがおいおい泣いていた。

隣人が訳をたずねると、彼女は母親が亡くなったといって更にひどく泣き出した。
隣人は彼女にコーヒーを入れて飲ませ、落ち着かせ、去った。

次の日隣人がブロンドを訪ねるとまたブロンドは泣いていた。
隣人はまた訳を尋ねると、ブロンドはこう言った、
「電話で妹と話したら、彼女の母親も亡くなったと言うんだもの!」

103 :名無し職人:2006/04/17(月) 21:17:00
>>102

次の日隣人がブロンドを訪ねると、ブロンドはにこやかにコーヒーを飲んでいた。
隣人はまたわけを尋ねると、ブロンドはこう言った。
「電話で双子の妹と話したら、死んだのは妹の母親だというの。なにかの間違い
だったんだわ。あんなに泣いて馬鹿みたいだった」

104 :名無し職人:2006/04/17(月) 23:22:18
ある夜、父親がおやすみを言いに息子の部屋に入ると、息子はうなされていた。
「大丈夫か?」彼は息子をゆすっておこした。
「ああ、パパ。怖い夢を見たんだ。
スージー叔母さんが死んでしまうんだ。」
「スージー叔母さんはなんとも無いから大丈夫だよ、おやすみ。」
しかし翌日、スージー叔母さんは死んだ。
それから一週間ほどしたある夜、おやすみを言いに息子の部屋に入るとまた息子はうなされていた。
「大丈夫か?」
「おじいさんが死ぬ夢をみたんだ。」
「おじいさんはなんとも無いから大丈夫だよ、おやすみ。」
翌日、おじいさんは死んでしまった。
それからしばらくたったある夜、おやすみを言いに息子の部屋に入るとまた同じように息子はうなされていた。
「大丈夫か?」
「パパが死ぬ夢を見たんだ。」
「パパはなんとも無いから大丈夫だよ、おやすみ。」
しかし父親は怖くて怖くてベッドに入っても眠れなかった。
翌日、彼は怯えながら一日を過ごした。
ありとあらゆるものに注意を払い、やっと仕事を終えて帰宅した。
「あなたおかえりなさい」妻が出迎えた。
「ああ、今日は僕にとって最悪の日だよ。」

「最悪ではないけど、悪い日ではあるわね。
隣の家のだんなさんが亡くなったのよ。」

105 :名無し職人:2006/04/18(火) 02:56:52
メリーランド州ブラック・ヒルズの森に魔法使いがでるとの
ウワサを聞きつけ 、勇気ある一人の若者が退治に向かった。

ところが森にいたのはごくごく普通の老人で、
ニコニコしながら若者に向かって手を差し出してくる。
「握手したいんだな」
若者はそう思い老人に近づくと
老人は突然差し出したその手を若者の股間にのばし、2つの玉をグッと握りしめた。
「なにするんだ!手をはなせ!!」
若者は怒鳴ったが、老人は玉を握ったまま。そして若者にこう囁いた。
「プラス2?マイナス2?」
若者にはさっぱら意味が分からないが、老人は何度も繰り返す。
「プラス2?マイナス2?」
どうやら若者に「プラス2」か「マイナス2」の
どちらかを選べと言っているようだった。
そこで若者はとりあえず「プラス2」と答えると
老人はあっさりと握っていた手をはなしてくれたのだった。

ほうほうの体で森から若者は逃げだしたが、股間には妙な違和感が。
そこでズボンとパンツをおろして見ると玉が4つになっていた。
慌てた若者はそのまま町医者の所にかけこみ、
何とかしてくれと泣きついた。しかし医者は
「増えた2つを手術で切るのは非常に危険です。
 それよりももう一度老人の所へ行って、
 今度は『マイナス2』と答えたらいいじゃないですか」

名案だと思った若者は森に戻り、ニコニコしている老人に近づいた。
すると老人は先ほどと同じように若者の玉をグッと握りしめてきた。
「しめた!」と思い待っていると、老人がこう囁いた。
「プラス4?マイナス4?」

106 :名無し職人:2006/04/18(火) 04:14:16
酔っ払った農夫のジョージが警察に出頭した。
「家にたまたま訪れた旅人と酒を飲んでいた口論となり殺してしまった。
裏の畑に埋めたんだが、毎夜、寝てると枕元に立つんで自首しにきた。」
警察は裏の畑を掘り返したが、死体が出てこない。しらふになったジョージを
問い詰めると「いやー、オレは酔っ払うとウソを付く癖があって…」と弁解する。
きついお灸を据えられ放免されたジョージは家に帰ると呟いた。
「さて裏の畑に麦を植えるか」

107 :名無し職人:2006/04/18(火) 08:36:24
吉四六さんきた

108 :名無し職人:2006/04/18(火) 09:38:42
ブロンド用の碁盤

http://wibo.m78.com/clip/img/115016.jpg

109 :名無し職人:2006/04/18(火) 10:13:22
>>108
ブロンドはオセロと間違えて混乱するとオモ

110 :名無し職人:2006/04/18(火) 10:39:27
>>104
オチに気づいたら若干笑えた

111 :名無し職人:2006/04/18(火) 11:27:59
つD

112 :名無し職人:2006/04/18(火) 11:40:14
>>104

「パパが死ぬ夢を見たんだ。」

子どもは本当のお父さんが誰かを知っていたのか?

113 :名無し職人:2006/04/18(火) 11:44:18
>>106いいなあ。笑うというより感心しちゃったよ。

114 :名無し職人:2006/04/18(火) 14:05:16
「パパなんか死んじまえ!」

となりのオッサンが、即死した。

115 :名無し職人:2006/04/18(火) 14:36:05
ブレアウィッチだ

116 :名無し職人:2006/04/18(火) 16:35:21
>>112ナイスツッコミ。

117 :名無し職人:2006/04/18(火) 16:57:20
>>106
D

118 :名無し職人:2006/04/18(火) 17:02:42
>>117
警察が畑を耕してくれたので、麦が

119 :117:2006/04/18(火) 17:25:55
あなるあなる
トンクス

120 :名無し職人:2006/04/18(火) 17:48:23
子「ママ、アメリカって遠いの?」
母「黙って泳ぎなさい」

121 :名無し職人:2006/04/18(火) 18:24:54
キューバジョーク

122 :名無し職人:2006/04/18(火) 18:39:11
ある夫婦が旅行中のこと、突然歯が痛み出し歯医者へ飛び込んだ。

妻は歯科医に言った。
「旅行の途中で急いでいるんです。麻酔も何も要りませんから、サッサと抜いてくださいな」

歯科医は感服して言った。
「あなたは私がこれまでに会った誰よりも勇敢な方ですよ、マダム。では、歯を見せてください」

妻は夫の方を向いて言った。
「あなた、先生に歯をお見せして」

123 :名無し職人:2006/04/18(火) 20:20:33
>>120
これ何度も見るけど笑いどころがわかんないんだよな。
この親子が今どんな状態にあるのかを想像させて笑わせようっていうジョークなんだろうか。

124 :名無し職人:2006/04/18(火) 20:33:33
キューバが貧しいって事を風刺

125 :名無し職人:2006/04/18(火) 21:19:36
殺したパパを埋めるバージョンもあったような

126 :120:2006/04/18(火) 21:55:44
よくみるんだ
パタリロ読んでたら出てきたから書いたんだけど

127 :名無し職人:2006/04/18(火) 22:01:24
ブッシュ「世界の平和のために滅んでもらわねばならない国があるというのは、
      われわれの共通見解だね?」

シラク 「あぁ、そうだ」

ブッシュ「その国は大量破壊兵器などの脅威を抱えている」

シラク 「あぁ」

ブッシュ「その国は国際的な協調を無視し、好き勝手な事を行っている」

シラク 「あぁ」

ブッシュ「その国を滅ぼすために、私はこれからも政権を握り続けねばならない」

シラク 「あぁ、まったくその通りだ」


128 :名無し職人:2006/04/18(火) 22:08:01
夜中の裏庭 母と息子と傍らに眠る父の姿があった

『ママ、なんでパパの顏 こんなに蒼いの?』

『坊や、いいから黙って掘りなさい』

なんてのもあったな

129 :名無し職人:2006/04/18(火) 22:13:39
ヅラを笑いものにするのとか

130 :名無し職人:2006/04/18(火) 23:04:15
>>126
げっ、今日その巻買ってきたとこだよ・・・

131 :名無し職人:2006/04/19(水) 00:13:52
>>126 >>130
お前らとなりの家でも半値で買い取っとけ

132 :名無し職人:2006/04/19(水) 09:14:43
>>127
その手のジョークはいろんなバージョンあるけど、それが一番イイ!

133 :名無し職人:2006/04/19(水) 10:16:18
だーれが殺した

134 :名無し職人:2006/04/19(水) 10:34:34
くっ、黒瓶!?

135 :名無し職人:2006/04/19(水) 13:55:18
>>120>>124で納得した。

そうすると>>128はただの劣化版か。

136 :名無し職人:2006/04/19(水) 15:38:22
別に劣化してないだろ。普通にうまいと思うが

137 :名無し職人:2006/04/19(水) 15:55:17
風刺が抜けたぶん劣化じゃね?

138 :名無し職人:2006/04/19(水) 16:00:55
オレは>>105が一番おもしろいな。

139 :名無し職人:2006/04/19(水) 17:06:25
ある男性が妻とともに病院へ行き、医師の検査を受けた。
検査の終了後妻だけ別室に呼ばれ、医師はこう話した。

「旦那さんの健康状態はあまりよろしくありません。
次のことを守らなければ近いうちに亡くなることになります。」

1.毎日ヘルシーかつ栄養バランスの良い食事を作ってあげる

2.旦那が毎朝気持ちよく仕事にでかけられるよう気を配る

3.決して家事を押し付けたりせず、体をいたわってあげる

4.旦那が求めるなら、セックスもし、満足させてあげる




夫婦で家に帰る途中、男は妻に尋ねた。
「先生なんて言ってた?」

「あなたの寿命はもう長くないそうよ!」

140 :名無し職人:2006/04/19(水) 17:47:06
アルフ見たくなった

141 :名無し職人:2006/04/19(水) 18:01:01
女 「13日の金曜日に結婚したら、不幸になると聞きましたけど、本当ですか?」
神父「勿論、不幸になります。なんでその日だけが例外でありえましょう」

142 :名無し職人:2006/04/19(水) 18:37:46
ボブ「メアリーとはどういう経緯で結婚したんだ?」
トム「全く解らんが、とにかく酔いが醒めたら結婚してた事は確かだ」

143 :名無し職人:2006/04/19(水) 18:59:22
>>140
お前のせいでアルフが観たくなった

144 :名無し職人:2006/04/19(水) 19:04:28
アイフルは見たくなかった

145 :名無し職人:2006/04/19(水) 19:09:34
  /:.:.:.:l/:.:.:,-、!/:.:.:.:.:._____ :.:`ゝ、\ヽ_: :ヽ__, .--.、
     !:.:.:.:.:.l:.:.:.:.| j -ー'' ´     ̄`'''‐-.:`:.:.:.:.:.:ヽ|:.:.:.:.: l
.    /`:./:.:.:|.:.:.:.:.:7'             \:.:.:.:.:.:.:!::、 .:/ヽ
    |ヽ/:.:.:.:l∨ヽ!| -‐ー- 、             ヽ.: l:.:l:.:.:|´:.:.:.|
    ト、//: !、 :/`、,,ィ‐=、ヽ    '"´  ̄丶、 l:.!:.l:.!ヽ!:.:.:.:/
    /:.:ll.:.:.:.:,l'ヽ!| ヲ !:::;;估、    '´, イ''>、_, |:|〃:.:.:∨.:.:`!
    {:.:.:.!:::./ | l`l:!  ヽ-‐'      ' |`::;;;トイ F//'`!|.:`/:.:.:.:./
.   ト、:.:.:./ /l !|:!           ヽ-‐' ´l/7`l.{:.:.:ヽ:.:./  取立ては計画的に
    〉==〈 l | l爪        ′        /'7jll ! | ゝ.: :|/ :.!
   /:/:.:.:.:.:!ヽ!/ | \    ‐=-      ! j´ l| |  \:」_,/
  |.:/:.:.:.:./i|.│/.  `ヽ、      _ -┘ ,l ! 儿  /.:`.´:`ヽ
  l/ト、:|:.| / , |:| 、    `ヽ.___/´     ./ .|}  !|:.:.:.:.:./:.|
     ソ./ ‖ \     ヽ/      _./ `リヽ トl.:///
      l   丶、|.`1   .! |    /|  ,〃   ヽ .ヽリ
.     |     !`|'/   ││    ! .!  |l′   |
      !      !/     |  .|    l| / ヽ、)  .|
     │    ./     .ト---.!    .!/     /



146 :名無し職人:2006/04/19(水) 19:22:38
>>142
シンプルで素晴らしい

>>138
昔からある面白コピペを
ブレアウィッチプロジェクトの地名に置き換えただけだ

147 :名無し職人:2006/04/19(水) 19:41:09
>>141
イイな

148 :名無し職人:2006/04/19(水) 22:09:34
>>146だが、>>142>>141の間違いだった
>>142ごめんな

149 :名無し職人:2006/04/19(水) 23:51:49
ビルゲイツの新婚初夜の事
彼は妻と豪勢な新婚旅行をしていた
その夜、妻と初めて愛し合った時に妻は飛び上がりこう叫んだ
『なぜアナタの会社が「Microsoft」って言うかわかったわ!』

150 :名無し職人:2006/04/20(木) 00:13:58
昔ある国では、店を出すのにも大変な税金がかかるのでなかなか商売ができなかった。

そんな中、隣人であるユダヤ人が新聞に広告を載せただけで
ゆうゆうとカモを売って儲けているという話を聞いて、一人のアメリカ人がまねをした。

『カモ一羽、10ドルで売ります』

しかし、そのアメリカ人はこの広告を見た警察にすぐに罰金を支払わされた。
アメリカ人はユダヤ人に聞いた。

「やれやれ、ひどい目にあった。
 しかし、君はどうやってカモを売っているんだい?」
「簡単さ。こういう広告を出したんだよ。
 『教会で10ドルを落としました。拾って届けてくださった方には、お礼にカモを一羽差し上げます』」

151 :名無し職人:2006/04/20(木) 03:44:26
ライス「小泉の任期ももうすぐね」
パン「そうだな、いよいよ日本も独立だな、独立される前に郵便貯金財源をアメリカに移しとかないとな」
ライス「日本人は思考能力なくて搾取がラクね」

152 :名無し職人:2006/04/20(木) 03:59:48
特定郵便局員乙

153 :名無し職人:2006/04/20(木) 04:26:43
非特定郵便局員乙

154 :名無し職人:2006/04/20(木) 06:00:03
異教徒が死にあの世の門へ来た
聖ペテロが『あなたは天国へは行けません』
異教徒『何故ですか?』
聖ペテロ『あなたが異教徒だからです』
異教徒は仕方なしに地獄へやって来た
そこは緑の草原が広がり人々がピクニックを楽しんでいた
唖然とする異教徒の前に白い衣を纏った男がやって来てサタンと名乗った
にわかに空が暗くなり雷鳴が轟くと地面から炎が吹き出した
天から1人の男が燃えながら墜ちてきて地割れに吸い込まれていった
すぐ元の草原に戻り異教徒は『今のはいったい…』とサタンに尋ねた
サタン『ああ、今のはキリスト教徒ですよ。奴らは地獄があれじゃなきゃ納得しないんです』

155 :名無し職人:2006/04/20(木) 06:11:09
「竹島は韓国領土ニダ」
「HAHAHAHAHAHAHAHAH」

156 :名無し職人:2006/04/20(木) 06:47:34
二台の車が正面衝突を起こした
先に出て来た老紳士は相手の車に駆け寄り相手を助け出した
『お怪我はありませんかな』
『ええ、大丈夫です』
『まずは落ち着くのが先ですぞ。どうかな?』とウイスキーの小瓶を差し出した
相手は『ああ、頂きます』と半分程飲み干した
『さぁ、あなたも』と差し出された小瓶を老紳士は蓋をしてしまいながらこう言った
『私は警察の調査が終わってから頂きますよ』

157 :名無し職人:2006/04/20(木) 08:04:55
確かに これはこれで、良いよね?

158 :名無し職人:2006/04/20(木) 08:27:56
キリスト教とか韓国とか自分本位だな。

159 :名無し職人:2006/04/20(木) 08:48:00
日本人「韓国ではキリスト教の布教が進んでいるんですよね」
韓国人「そうですとも。『汝の敵を愛せ』が、今のわれわれにもっとも必要とされる精神です」
日本人「じゃあ、もっと日本とも仲良くして下さいよ」
韓国人「とんでもない!日本人は敵ではなく同じ亜細亜の同朋です。友だちだから腹を割って色色言えるんですよ」


160 :名無し職人:2006/04/20(木) 09:02:38
>>148
連投だよw
141=142

161 :名無し職人:2006/04/20(木) 18:55:16
パスワードが短すぎます

162 :名無し職人:2006/04/20(木) 22:14:14
白人「はい、カカオ99パーセントのチョコあげる」
黒人「にが〜」

163 :名無し職人:2006/04/20(木) 22:17:39
>>162
( ゚д゚ )( ゚д゚ )

164 :名無し職人:2006/04/20(木) 23:56:35
そっち見るなw

165 :名無し職人:2006/04/21(金) 00:08:04
あれは、まだ俺がまだ中学生だった頃、床屋に行った時の話だ…床屋のオヤジに「今日はどうする?」と聞かれ、夏だしサッパリするか!と思い「スポーツ刈りで!」と言うと、床屋のオヤジはこう行ったんだ………「…どのスポーツだい?」ってね!

166 :名無し職人:2006/04/21(金) 00:20:37
高層ビルの最上階の1室で鋭い刃物で
心臓を一突きされて男が殺されていた。
部屋のドアには内側から鍵が掛かっており
窓は開いていたが、人が飛び降りられる
高さではなくロープなどを使った形跡もない。
密室殺人である。名探偵のホームズが呼ばれた。
「被害者の職業はなんでしょう?」
「産婦人科の医者です。もっとも堕胎専門だったようですが」
「なるほど犯人が分ったよワトソン君」
「いったい誰だい?ホームズ」
「分らないかね?コウノトリだよ」

167 :名無し職人:2006/04/21(金) 00:26:31
一方ロシアは鉛筆を使った

168 :名無し職人:2006/04/21(金) 00:38:37
父「おい また仕事やめたのかフリターなんぞやらんでまじめに将来考えて定職につけ!」
息子「……。」
母「あなた〜そろそろ面接の時間よ〜」
父「は〜ぃ……。」
息子「………。」

169 :名無し職人:2006/04/21(金) 10:14:23
>>168
(°Д°)(°Д°)

170 :名無し職人:2006/04/21(金) 12:57:34
>>169
こっち見んn…、いや見てないかwww

171 :名無し職人:2006/04/21(金) 13:47:57
っつーかロンドンとパリでも同時に見てろ。

172 :名無し職人:2006/04/21(金) 16:03:52
日本と韓国、中国の女性が3人で集まって、
「夫にも家事をやらせよう」と誓い合った。
 最初に、中国人の女性が実践しました。
「ご飯の支度が嫌になったから自分で作って食べてね」
 中国人の夫は初日、2日目と何もしなかったが、
3日目にようやくご飯を炊いた。
 次に日本人の女性が、夫に家事放棄を宣言した。
 日本人の夫も最初は何もしなかったが、
3日目に家事をやり始めた。
 最後に、韓国人の女性も夫に、
「ご飯は自分で用意して」
と言い渡した。
日本の女性から「で、どうなった?」と聞かれ韓国の女性は答えた。
「初日は何も見えなかった。2日目も何も見えなかった。
3日目になって、だんだん目の腫れがひいてきて、見え始めたわ」



173 :名無し職人:2006/04/21(金) 22:02:24
>>156
ウマイ
こーゆうの好きだな

174 :名無し職人:2006/04/22(土) 00:40:01
「先生、」
初めての出産を間近に控えた若い母親が、不安そうに医者にたずねた。
「出産のときは、どんな姿勢でいればいいんですの」
医者は不安を和らげるように、優しく笑いながら言った。
「心配いりませんよ。あなたの赤ちゃんが、お腹に宿ったときと同じ姿勢でいれば
いいんです」
「まあ、そんな」
母親が驚いて言った。
「タクシーの窓から両足を突き出したまま、セントラルパークを2時間走り回れと
おっしゃるんですか?」

175 :名無し職人:2006/04/22(土) 00:58:55
陣痛の激しくなったナンシーはタクシーで病院に急いだが
渋滞に捕まってしまった。
「急いでください。タクシーの中で赤ちゃんを産んだ女だ
なんて一生笑われてしまいます」
「大丈夫ですよ。1年ほど前なんて病院の入り口で衆人環視の中
赤ちゃん産んだブロンドがいたんですよw。でも誰も顔も名前も覚えていませんってw」
「それも私なんですぅ」


176 :名無し職人:2006/04/22(土) 03:00:17
ブロンドの子供も大変だな

177 :名無し職人:2006/04/22(土) 09:37:10
誰も覚えてないんだからいいんじゃん?

178 :名無し職人:2006/04/22(土) 09:52:55
顔は覚えて無くてもあの…

179 :名無し職人:2006/04/22(土) 15:09:49
3年連続シーズン最初の打席でホームランを打つという離れ技をやってのけた、
ニューヨークメッツ、松井稼頭夫選手(Kaz)についてのコメント。

BTW, there's good news and bad news here:
Good news: Kaz starts this year just like the last 2.
Bad news: Kaz starts this year just like the last 2.


180 :名無し職人:2006/04/22(土) 15:56:27
あ、あの〜

181 :名無し職人:2006/04/22(土) 17:33:06
ある社員が後輩に顧客への値段の伝え方を教えていた。
「めがねをかけてあげているときに、値段をきかれたら、『100ドル』だと答えなさい。
そのとき、お客の目がぴくぴくしなければ、続けて『それがフレームの値段で、レンズ
は50ドル』と言いなさい。もし、お客の目がまだぴくぴくしなければ、『一枚につきで
す』と言い足しなさい」

182 :名無し職人:2006/04/22(土) 23:05:31
下手糞

183 :名無し職人:2006/04/22(土) 23:52:46
ある日の午後、産婦人科の医者に電話がかかってきた。
「先生ぇ」
声を聞いてすぐにわかった。午前に診察に来たナンシーだ。
「わたし、先生のところにパンティーを忘れていかなかったかしら」
医者は診察室を調べてからナンシーに答えた。
「いえ、ここにはないようですよ」
「あら、そうぉ」
「きっと、歯医者のヘンリー先生のところだわ。ありがとう」
そう言ってナンシーは電話を切った。

184 :名無し職人:2006/04/24(月) 01:13:31
「あら、そう。歯医者にもないって言うし、おかしいわね」
みたいなしめ方のバージョンを見たこと有るな。

185 :名無し職人:2006/04/24(月) 08:44:50
俺は>>813の方が好きだな。
>>184だと単に、歯医者に置き忘れるわけがないのにブロンドだから電話してしまった、
という感じにも読めるけど、>>814なら歯医者で忘れうるようなことをしたのかな、と想像できるし。

186 :名無し職人:2006/04/24(月) 08:45:20
ごめん、18と81を間違えた。ブロンドなのでごめんなさい。

187 :名無し職人:2006/04/24(月) 13:55:15
>>186
>>75の写真を地で行ってるな。

188 :名無し職人:2006/04/24(月) 18:53:49
>>185
俺は「置き忘れるわけが無いのにブロンドだから〜」じゃなくて
歯医者で普通にセックスした、って感じのジョークだと思ったよ。

189 :名無し職人:2006/04/24(月) 18:59:12
>>188
それじゃジョークになってませんがな。

190 :名無し職人:2006/04/24(月) 19:21:06
ブロンドなんかどこにも書いて無いし

191 :名無し職人:2006/04/24(月) 20:30:11
なんか「テストは本文に書いてないことを解答に書くな」
と言っていた予備校の先生を思い出した。

192 :名無し職人:2006/04/24(月) 21:30:00
「お父さん!お母さん!」
ジョージ叫びながらリビングに飛び込んだ。
「聞いてよ!いい知らせがある。
僕結婚することになったんだ。
相手はキャサリンさ。すぐそこに住んでいる娘なんだけど、
彼女はこの町で一番の美人だよ!」
夕食を済ませたあと、父はこっそりジョージを呼び出した。
「ジョージ、話がある。
俺はな、お母さんが大好きだよ。
結婚して30年経った今でも、なんて素晴らしい妻だろうと思ってる。
だがな、ベッドの上では全然魅力的じゃないんだな。
それで俺は、ほんの出来心で浮気したことがあるんだ。
キャサリンは、お前と半分血が繋がっているんだよ。
残念だが、結婚はできない。」
そしてジョージは失恋した。
しかしやがてジョージは立ち直り、また新たな恋におちた。
「やったよ、ダイアナがOKしてくれたんだ!
6月に僕らは結婚するよ!」
だがまたしても父は悲しい事実を告げた。
「すまない。実はダイアナもお前と半分血が繋がっているんだ。」
ジョージは怒り狂い、母親に父の浮気話を話してしまうことにした。
「お父さんはひどすぎるよ!
こんなんじゃ僕一生結婚なんてできやしない!
僕が恋をするたびに相手の娘は僕の異母妹だって言うんだ!」
それを聞いて母親はクスクスと笑った。

「なあに、気にすることはないわよ。
お父さんはあんたの実の父親じゃないんだから。」

193 :名無し職人:2006/04/25(火) 06:46:23
またブロンドネタかよ

194 :名無し職人:2006/04/25(火) 08:25:14
このスレの半分はブロンドで成り立っています

195 :名無し職人:2006/04/25(火) 08:49:24
ブロンドの解析結果

ブロンドの93%はむなしさで出来ています
ブロンドの5%は言葉で出来ています
ブロンドの2%は心の壁で出来ています

196 :名無し職人:2006/04/25(火) 10:10:50
>>182
181はフツーに面白かったけどな、上手なお手本をみせてくれ?

197 :名無し職人:2006/04/25(火) 12:04:57
181はネタじゃなくて本当の話だろ。

198 :名無し職人:2006/04/25(火) 13:07:30
>>179なんだけどさ、

BTW(←不明、たぶんテレビ局か番組名かコーナー名か、みなさんこんばんはみたいなものだろう)、
いい知らせと悪い知らせがあります。
いい知らせ;加州雄は今年は2安打(?)で好スタートを切りました。
悪い知らせ;加州雄は(去年3本だったので?)今年あと2本しかホームランを打てません。

こんな感じでいいの?
みんなわかってるの?
松井が去年何本ホームランを打ったか、開幕戦でヒット何本か、みんな知ってるの?

199 :名無し職人:2006/04/25(火) 13:28:48
BTW = by the way
英語でメールしたり掲示板書き込んだりする人なら常識。

200 :名無し職人:2006/04/25(火) 13:53:46
:−)
↑こういうやつですねlol
知りませんでした。

201 :名無し職人:2006/04/25(火) 13:53:59
そんなことしませんから。

202 :名無し職人:2006/04/25(火) 14:04:54
>>198
野球には全く興味がないんだけど概ね

「今年も開幕したな。kazの調子はどうなんだ?」
「いいニュースと悪いニュースがある」
「いいニュースって?」
「過去二シーズン同様、景気のいいスタートを切ったぜ」
「悪いニュースは?」
「過去二シーズンと同様のスタートを切っちまったってことだ」

くらいの感じかな、と思ったんだけど。


203 :名無し職人:2006/04/25(火) 14:10:47
そもそも松井は開幕戦1安打なのだが…

204 :名無し職人:2006/04/25(火) 15:52:44
>>197
>>181は角川のジョーク集にものってるよ。つーか、これを実話だと思う君は
一体どんな職場に勤めてるんだいw

205 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:02:06
>>203
それはどうでもいいんじゃないかな

206 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:18:51
>>198
3年連続初打席がホームラン
で、過去2年はその後たいした活躍できず

207 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:46:00
過去の成績とか知らなくても、>>206みたいなことなんじゃねーかなー
と推測できるよな。

208 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:47:15
>>204
じょーく集にのってるから実話ではない、とも言い切れないと思うけどな。

209 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:48:43
ある中年の男性が健康診断で病院に訪れた。
医者は小瓶を取り出して言った。
「精子の検査をしますので、この小瓶をお持ち帰り頂き、また明日これに精子を入れてご持参下さい。」
翌日、男は医者にその小瓶を差し出した。
しかし、中に精子は入っておらず、昨日渡したときのままだ。
「どうしたんですか。持ってくるように言ったじゃないですか。」
「すいません。
実は右手でやってみたんですがだめでした。
左手でもやっぱりだめでした。
女房にも頼んでみました。
最初は右手でやったんですがダメで、左手も上手くいきませんでした。
口でかじったりもしたんですが、それでもやはりだめでした。
しょうがないから隣の奥さんにも頼んでやってもらったんですが、どうしても上手くいきませんでした。」
医者は驚いた。
「え、隣の奥さんにまでやってもらったんですか!?」
「はい、あらゆる手は尽くしたんですがねぇ…」
男はため息まじりに言った。

「どうしてもフタがあきませんでした。」

210 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:56:17
>>208
もちろんそうだけど、これを実話だと思うってのは、そういう職場にいる人間では
なかろうかと思ったわけだよw

211 :名無し職人:2006/04/25(火) 16:58:20
>>209
なかなか面白い

212 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:03:54
アメリカンジョークのサイトに載ってない斬新なネタはないの?

213 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:33:37
斬新なアメリカンジョークってどういうことだ?
アメリカンジョークという枠組みがあってこそのアメリカンジョークなのであって
まったく今までのアメリカンジョークと一線を画すようなアメリカンジョークがあったとしたら
それはもはやアメリカンジョークではなくなってしまうのではないだろうか

214 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:38:10
つまりアフリカンジョークだと言いたいのだな?

215 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:49:08
そこで俺はニガーに言ってやったのさ!

216 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:50:05
お前の淹れてくれるコーヒーは・・・

217 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:52:10
アメ入りかん?

218 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:55:41
黒人5人に囲まれたが全員返り討ち

219 :名無し職人:2006/04/25(火) 17:56:56
かっきーん
あっちゃんかっこいいー!

220 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:00:33
おしまい!

221 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:02:23
ちびくろチンポ

222 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:05:06
さあ誰か上質なアメリカンジョークをくれよ…頼む…
もう体中の震えがとまらないんだ…狂っちまうぜ…

223 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:06:53
>>225
お、これは新ネタだ!

224 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:07:34
>225 爆笑!

225 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:09:39
ギョーザ!

226 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:10:25
>>225
マジウケるんですけど!

227 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:11:03
うんこうんこうっさいんだよこのうんこが!
そんなにうんこが好きならうんこと結婚してろやこのうんこ!
お前うんこ喰えるか?俺は食うよ、彼女のならな。
彼女を愛してるから?違うよこのうんこ野郎!
おれはうんこが食いたいだけなんだよ。
うんこって良いよな。

228 :227:2006/04/25(火) 18:11:37
すいません、誤爆しました。

229 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:15:33
そりゃないぜジミー!

230 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:17:31
そりゃないぜセニョリータ!

231 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:29:15
>>198
BTW = By the way(ところで)

232 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:29:46
リロード忘れてたオレはブロンド

233 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:38:08
それで?

234 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:42:05
QED=Question Ended

235 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:50:16
黒人の淹れるコーヒーはニガー

236 :名無し職人:2006/04/25(火) 18:51:35
ハーバード大学を首席で卒業し、弁護士と公認会計士の資格を持ち、プール付きの大邸宅に住む黒人を何と呼ぶか?

「黒んぼ。」

237 :名無し職人:2006/04/25(火) 19:06:51
>>232
浦島太郎 乙

238 :名無し職人:2006/04/25(火) 19:42:32
ジムは息子が怒り・激怒・憤怒の違いが解らないというので、実地で教える
事にした。
ジム「では、今から怒りというものを教えよう」
彼は自分が知っている中で最も短気で瞬間湯沸かし器見たいな男の家に、

と、これって外出?

239 :名無し職人:2006/04/25(火) 20:22:59
>>238
みたことないなぁ
続きキボンヌ

240 :名無し職人:2006/04/25(火) 20:45:10
ほんなら 続き

電話して、
「もしもし、そちらに、ヘンリーさんいるかね?」といった。
すると相手の男は
「一体何時だと思ってるんだ、家にはヘンリーなんていねぇぞ!」といって
電話は切れた。
ジム「いいか、これが怒りだ。では次に激怒を教えよう」
そういってまた、同じ男に電話した。
「もしもし、そちらはに、ヘンリーさんいるかね?」すると相手は
「いったい何度まちがえりゃ、気が済むんだ!お前なんか、さっさとくたば
 りやがれ!!」とさんざん怒鳴って電話がきれた。
ジム「今のが激怒というやつだ。では最後に憤怒というやつを教えよう」
とぃってまた同じあいてに電話した。
「もしもし、わしはヘンリーだが、誰かに伝言を頼まれなかったかね?」


241 :名無し職人:2006/04/25(火) 20:47:22
外出

242 :240:2006/04/25(火) 20:50:31
ながながと書き込ませといて、今更そりゃないぜ、ボブ

243 :名無し職人:2006/04/25(火) 20:58:37
ワロ

244 :名無し職人:2006/04/25(火) 21:02:21
>>242
それが釣りというやつだ、それでは次に…

245 :名無し職人:2006/04/25(火) 21:36:47
>>241
今までのなかで一番笑った。
しかもたった二文字でw


246 :名無し職人:2006/04/25(火) 21:40:31
じゃあこれは外出?

母親は娘のエミリー、ジュリイ、ウェンディの三人を呼んでこういった。
「私の知り合いの人がとてもいい男性を紹介してくれたの。
そこで、貴方たちの中で一番相応しい人をお嫁さんにどうかしら
と思っているんだけど」



247 :名無し職人:2006/04/25(火) 21:59:38
おっぱいが一番大きい娘なら外出

248 :名無し職人:2006/04/25(火) 22:22:54
へんじがない。ただのきしゅつジョークのようだ。

249 :名無し職人:2006/04/25(火) 23:15:32
ノミが遠方の友達に会うためにバイカーの髭にしがみついていた。
目的地に着き、ノミは風に吹かれ続け寒さで震えていると、
友人のノミはこう言った
「空港でスッチーの足を上って、毛にしがみついて帰ると、とってもヌクヌクだよ」
それを聞いたノミはさっそく空港へ行き、スッチーの足をチョコチョコ上った
しかし、気がつくと、なぜかバイカーの髭にしがみついていましたとさ ちゃんちゃん

250 :名無し職人:2006/04/25(火) 23:31:17
ある農夫が有精卵をうるため、とびきり元気なおんどりを買ってきた。
農夫はさっそく、おんどりに
「頼んだぞ!しっかりと、めんどりたちに、有精卵を生ませてくれな」と言うと
おんどりは早速仕事にかかった。おんどりはあっと言う間に100羽の
雌鶏相手に仕事を終わらせた。するとまだやりたらないのか
次は豚小屋、牛小屋、さらには馬小屋で仕事を始めたではないか。
次の朝農夫が雄鳥の所へ言ってみると羽をダラリと伸ばし微かな呼吸しかしてないではないか
あたりには狐やカラスが集まってきた。
農夫は
「そこにいては危険だ 早くこっちに!」
と、いうと、雄鳥は 「少し黙ってくれやしないか。狐やカラスが逃げちまう」
 
  


外出ばっかでスマソ ちゃんちゃん

251 :名無し職人:2006/04/25(火) 23:32:34
読み返したけど、意味わかりにくかったわ
文章力なくてスマソ 出直してくる

252 :名無し職人:2006/04/25(火) 23:36:23
実体験をアメジョ風に仕上げてみた



ブロンドがセックス中にこう言った。
「ほんとは危ない日だけど今日から中に出してもいいよ…」
男が、なぜだ?と聞き返すと、
「さっきトイレを借りたとき、あなたの的を狙う能力がどの程度かわかったからよ」

253 :名無し職人:2006/04/25(火) 23:48:46
>>234

誰も突っ込んでくれてないようだから突っ込んでやろう。

Quod Erat Demonstrandumだな。

254 :名無し職人:2006/04/26(水) 00:01:35
わざわざほじくらなくても誰も興味ないんだよ。道端のウンコつついて遊ぶな。

255 :名無し職人:2006/04/26(水) 02:24:52
おい、だれだ!子蝿が飛んでるじゃないか。みえないのか?

256 :名無し職人:2006/04/26(水) 03:51:16
飛蚊症w

257 :名無し職人:2006/04/26(水) 06:51:44
網膜はく離

258 :名無し職人:2006/04/26(水) 14:57:48
>>253
それってどういう意味?
それぞれの単語は、英語で言うと何?

259 :名無し職人:2006/04/26(水) 15:44:18
ある酔っ払いが息を切らして俺に話しかけてきたんだ
「あのビルふらふら揺れて今にも倒れてきそうなんだ!
早くここから逃げたほうがいい!」

260 :名無し職人:2006/04/26(水) 16:42:15
>>258
つttp://ja.wikipedia.org/wiki/QED

261 :名無し職人:2006/04/26(水) 19:32:21
しばらく見ない間にすっかり荒れちゃったね。
外出でもいいじゃん…

嫌なら外出集でもつくればいいのに。


262 :名無し職人:2006/04/26(水) 19:55:15
自分は書き込まずに下らん煽りいれてるのがいるから、ますます書き込む人間も
減っていくだろうね。

263 :名無し職人:2006/04/26(水) 20:28:47
20も続いているんだから既出もあるわな
大らかに行きましょうよ

264 :名無し職人:2006/04/26(水) 21:22:51
外出と既出について

265 :名無し職人:2006/04/26(水) 21:23:01
昔、雑誌で読んだ小話。
ある酒場で、男が力自慢をしていた。
男は、オレンジをつかむと片手で握りつぶし、
グラスにオレンジジュースをつくった。
オレンジの果汁はことごとく搾り取られた。
男は自慢げに「誰か、俺に挑戦するやつはいるかい。」と周りを見回して言った。
すると、少し古ぼけた背広を着たやせた初老の男が
果汁を搾り取られたオレンジの残り滓から、
新たに果汁を絞り出した。
びっくりした力自慢の男が訊いた。
「お前さん、何者だい。」
「いや、なに、私は税務署に勤めてるだけですよ。」

266 :名無し職人:2006/04/26(水) 22:26:53
既出=がいしゅつ

267 :名無し職人:2006/04/27(木) 08:11:16
既出=キシュツ

268 :名無し職人:2006/04/27(木) 08:33:40
これ以上嫌なふいんきにならないことを祈ります。

ふいんき なぜかうちのパソコンで変換できない・・・

269 :名無し職人:2006/04/27(木) 09:56:27
「相沢が脱アフロした瞬間おっとこまえになった謎」
「井出の存在意義」

このふたつをしっかり解明した後で、終わってもらおうか。

270 :名無し職人:2006/04/27(木) 10:09:40
>>268

これは釣りと見せかけた素だな

271 :名無し職人:2006/04/27(木) 10:18:03
>>265

ワロタ。

正統派ですね。

272 :名無し職人:2006/04/27(木) 11:50:17
では引っ掛かりましょう!
ふいんき×
ふんいき○→雰囲気

273 :名無し職人:2006/04/27(木) 12:33:43
>>270
素なら 『見せかけた』
もなにもないだろwww

274 :名無し職人:2006/04/27(木) 12:41:26
雰囲気・・・変換出来ないパソもあるんだよ

275 :名無し職人:2006/04/27(木) 14:14:33
糞息

276 :名無し職人:2006/04/27(木) 14:44:02
俺は
『ユーザー辞書』
に登録してあるから

ふいんき→雰囲気

に一発変換できまつ(・∀・)

277 :名無し職人:2006/04/27(木) 16:31:08
>>276

それは自慢できることなのか??

278 :名無し職人:2006/04/27(木) 17:20:37
二度手間

279 :名無し職人:2006/04/27(木) 17:31:42
ロシアにはブスはいない。
ウォッカが足りないだけだ。

BY 読売新聞

280 :名無し職人:2006/04/27(木) 17:52:12
>>265について説明おねがいします どうゆうことなのか知りたい

281 :名無し職人:2006/04/27(木) 17:58:57
搾り取る

282 :名無し職人:2006/04/27(木) 18:34:12
どうゆうことなのか=>>280は馬鹿

283 :名無し職人:2006/04/27(木) 18:55:19
雰囲気(ふんいき)と読むんだが?
これがゆとり教育なのかな

284 :名無し職人:2006/04/27(木) 19:06:03
↑そういうカキコはまず、メル欄に釣りと書くんだよ。

285 :名無し職人:2006/04/27(木) 19:07:12
>>280
税務署が一滴残さず搾り取る
ことの揶揄

286 :名無し職人:2006/04/27(木) 19:46:31
あいかわらず、ふいんきを悪くしてる香具師がいるな

287 :名無し職人:2006/04/27(木) 20:16:32
フンフン 息

288 :名無し職人:2006/04/27(木) 20:38:36
>>283

お願いだからそろそろ雰囲気を読んでくれ

289 :名無し職人:2006/04/27(木) 20:44:40
うまい

290 :名無し職人:2006/04/27(木) 21:25:44
どこが?

291 :名無し職人:2006/04/27(木) 23:27:34
自演が

292 :名無し職人:2006/04/28(金) 06:58:29
雰気囲を読めない奴ばかりだ。

293 :名無し職人:2006/04/28(金) 07:52:29
元々は雰囲気を書けない事からはじまた

294 :名無し職人:2006/04/28(金) 08:35:18
うまい

295 :名無し職人:2006/04/28(金) 10:06:48
どこが?

296 :名無し職人:2006/04/28(金) 10:29:51
<293 はじまた → 恥又

297 :名無し職人:2006/04/28(金) 14:41:15
じゃあ面倒だから、
 雰囲気 = ふいんき
 雰圍氣 = ふんいき
って事にしようぜ。

298 :名無し職人:2006/04/28(金) 14:42:08
さすまた

299 :名無し職人:2006/04/28(金) 14:44:42
さ、すまた

300 :名無し職人:2006/04/28(金) 14:46:17
THE・SUMATA

301 :名無し職人:2006/04/28(金) 14:57:15
刺す股

302 :名無し職人:2006/04/28(金) 16:13:58
寝た十日キボン

303 :名無し職人:2006/04/28(金) 16:23:21
ラスベガスのカジノでディーラーとプレイヤーがチップをあげるべきか否かについて議論している。
プレイヤーが言った。「もし悪いカードが来たとしても、ディーラーのせいじゃない。同じように良いカードが来たとしても、ディーラーにはまったく関係ない。だからチップは払う必要ないだろう?」
ディーラーが聞いた。「レストランで食事をするときにはウェイターにチップをあげますよね?」
「ああ」とプレイヤーが認める。
「それでしたら、ウェイターは食事を運びますが、食事の良い悪いは彼のせいではありませんよね。同様に私がカードを配ってるんですから、チップをくれるべきじゃありませんか。」
プレイヤーが言った。「分かった。だけどウェイターは俺が注文したものを持ってくるよな。それじゃあ8をもらおうか。」



304 :名無し職人:2006/04/28(金) 17:32:40
あしたま

305 :名無し職人:2006/04/28(金) 21:41:13
>>303
そういうの好き
実際はどうなの?と野暮なことを聞いてみる

306 :名無し職人:2006/04/28(金) 23:11:51
日本人と韓国人の知能指数を同時に向上させるにはどうしたらいいか。

知能指数の低い日本人を韓国に移住させればいい。

307 :名無し職人:2006/04/28(金) 23:30:18
うまい

308 :名無し職人:2006/04/28(金) 23:31:52
どこが?

309 :名無し職人:2006/04/28(金) 23:36:43
>>308
おまえより韓国人の方が馬鹿、っていうことだよ

310 :名無し職人:2006/04/29(土) 00:26:52
移住しても国籍が変わるわけではないので数値は変わらない

311 :名無し職人:2006/04/29(土) 00:47:10
バカは伝染るって言うからな、数値は変わらないどころか、
日本人の知能指数が下がるんじゃないか。。。

312 :名無し職人:2006/04/29(土) 02:20:14
のりたま

313 :名無し職人:2006/04/29(土) 02:21:48
世の中には10種類の人間がいる。
二進法がわかる人とそうでないブロンドだ。

314 :名無し職人:2006/04/29(土) 06:48:43
つD

315 :名無し職人:2006/04/29(土) 08:18:38
ヒント:>>314はブロンド

316 :名無し職人:2006/04/29(土) 08:35:09
>>315
ヒント: 314はその程度のヒントじゃビクともしない真性ブロンド

317 :名無し職人:2006/04/29(土) 08:42:16
ブロンドである必要はないと思うんだが。

二進法がわかる人と、二進法がわからない人と、ブロンドの11種類の人間かも
知れないし。単純に二進法がわかる人とそうでない人の10種類にした方が
すっきりするのでは?

318 :名無し職人:2006/04/29(土) 08:56:11
>>313
それアメジョになってないよ

319 :名無し職人:2006/04/29(土) 09:50:02
イエスは罪を犯した女に石を投げる人々に向かってこういった。
「この中で、今まで一度も、心の中ですら
 姦淫の罪を犯したことのない者のみ石を投げるがよい」

人々がもし、アメリカ人だったら:
「私は誇りを持って武器を取る!」と石をぶつける。
ついでに心の中というプライベートな問題に踏み込もうとしたイエスを告訴する。

フランス人だったら:
心の中の姦淫という罪なき甘美を責めるイエスに
猛烈に石を投げ始める。

ドイツ人だったら:
辺りが一瞬、しーんと静まり返る。
そして「でも法律だから。」という誰かの独り言に目を覚まし、やっぱり石を投げる。

イギリス人だったら:
一同、こりゃ一本取られたとばかりにファーッファッファと大笑いする。
そして石を投げる。

イタリア人だったら:
絶妙なとんちで騎士のごとく女を救い、
そのハートをつかもうとしたイエスの手練手管に感心する。
そもそも、最初から何が罪だったのかよくわかっていない。

320 :名無し職人:2006/04/29(土) 10:38:12
>>319 いいね!
すぐに東洋編ができそうな気がする。

321 :名無し職人:2006/04/29(土) 10:48:34
>>306に感心

322 :名無し職人:2006/04/29(土) 11:19:45
アメリカと日本を同時に平和にするにはどうしたらいいか

日本の犯罪者をアメリカに移住させればいい

323 :海馬1/2:2006/04/29(土) 11:53:21
>>319
「みんながそうするから・・・」 と日本人は言いました。


324 :名無し職人:2006/04/29(土) 14:55:19
>>317
それに ニガーも加えて世の中は100種類の人間に分類してくれ

325 :名無し職人:2006/04/29(土) 15:14:42
世界が100人の村だったら

数を数えられる人が95人、数えられない人が8人います。

326 :名無し職人:2006/04/29(土) 15:40:24
最近の日本人は簡単な漢字もまともに書けない。
全く因ったものだ。

327 :名無し職人:2006/04/29(土) 15:56:31
ちなみに韓国人は(ry

328 :名無し職人:2006/04/29(土) 16:40:49
>>325
わらた

329 :名無し職人:2006/04/29(土) 18:22:05
ゆとり教育の弊害か
30%の高校生は百分率が解らないらしい
あとの6割は平気らしいが

330 :名無し職人:2006/04/29(土) 18:32:24
好きだな、こういうの
アメリカンかどうかは別として

331 :名無し職人:2006/04/29(土) 19:03:28
たぶん、その現困は国語教育の貪粥さだよ

332 :名無し職人:2006/04/29(土) 19:12:27
アイルランド人の男が犬を連れた
傲慢そうなイギリス人の紳士に話しかけた
『素敵な犬を連れてますな、旦那』
イギリス紳士は男を冷たく一蔑すると、いい放った
『ふん、そうでもないさ。こいつは豚とアイリッシュの合いの子だからな』
するとアイルランドの男は笑いながら言い返した。
『なら、我々が共通の先祖って事ですな、旦那』


333 :名無し募集中。。。:2006/04/29(土) 19:32:56
韓国人はどうしますか?

334 :名無し職人:2006/04/29(土) 19:44:27
いらないよ。

335 :名無し職人:2006/04/29(土) 22:01:01
あるスコットランド人はある日、イングランド人に出会い意気投合し、長いこと議論した。
そして家に帰り、考えた。
「何と言われようと我々は人生における勝者なのだ。」




何故って?
奴らは明日目が覚めてもイングランド人だが俺達は違うじゃないか


336 :名無し募集中。。。:2006/04/29(土) 22:20:03
ジェバンニが一晩でやってくれました

337 :名無し職人:2006/04/29(土) 22:35:01
民族ジョーク
激しく差別的なので嫌な奴はスルー

あるアメリカ人が探検中人食い人種に捕らわれた
「お願い!殺さないで!」
だが無残にも宴の準備は刻一刻と整えられてゆく
そして人食い人種の酋長が現れた
しかし、酋長は何故か人食い人種達を叱りつけ、アメリカ人を放してやった
アメリカ人は命が助かった喜びを感じつつ逃げていった
アメリカ人が去った後、酋長は部族を集め、こう言った
「馬鹿者共め!アッラーは豚の肉を食べることを禁じておる!」

338 :名無し職人:2006/04/29(土) 22:45:20
差別的だろうがどうでもいいけど。
ムスリムが野蛮人てのは歴史的にどう考えても無理がある
ブラックで面白いジョークは笑うことも出来るが、ブラック?なだけで無知かつ糞つまらんジョークは軽蔑を招くだけだぞ


339 :名無し職人:2006/04/29(土) 23:06:44
http://voy.voyeurweb.com/main/vsh12/vs20060329-179166/index.html
こんな感じのジョークをつくってくれませんか?

340 :名無し職人:2006/04/29(土) 23:17:15
若くグラマーな女性が 海水浴を楽しんでいた。
彼女がふと胸を見ると なんといつの間にかブラがはずれてなくなっている!
駐車場の車の中にスペアの水着があるのだが そこに行くためのバスローブすらない。
仕方なく両手を胸に巻きつけ隠しながら浜に上がった。

すると一人の少年が目を輝かせながら こちらに向かって走ってくる。
「お姉さん それ捨てに来たの?」
「???」女性が何のことやらわからず首をかしげると
「捨てるんならボクに一匹ちょうだい。そっちのピンクの鼻の仔犬がいいなあ」

341 :名無し職人:2006/04/30(日) 00:36:01
ある男がワニを連れてバーにやってきて、バーテンダーに訊いた、
「このバーでは弁護士を頼めるかな?」
「もちろんですとも。」バーテンダーは答えた。
「それはよかった。」男は続けて言った、
「じゃあ俺にはビールを、俺のワニには弁護士をくれ。」

これどういうこと?

342 :名無し職人:2006/04/30(日) 00:37:42
>>341
ワニがなんかしでかしたんじゃねーの

343 :名無し職人:2006/04/30(日) 00:43:17
>>341
「何でまたワニに弁護士を?」
「彼は人を食ってしまったんだ」

344 :名無し職人:2006/04/30(日) 03:26:00
ワニってさー日本にいねえのに何で和名あんだろね?
象とか虎はなんとなく漢字の伝来で大陸から伝わったぽいけどワニってなんか遠くにしかいなくない?
サメ=ワニ?

何その解釈?死ね。俺

345 :名無し職人:2006/04/30(日) 03:39:34
俺の予想
外人「おらの国にはクロコダイルっつーもんがいてな」
倭人「なんだべそりゃ?」
外人「水んなかにいてでっけー口でかみつくだよ」
倭人「そりゃーワニ(サメ)のことだんべえ」
外人「ワニ?この国じゃあクロコダイルをワニっていうだか?」
倭人「クロコなんとかのこたあよー知らんけんど、水んなかにいてでけー口で噛み付くってったらワニしかおるめえ」
外人「はーなるほどこの国じゃあクロコのことワニっていうんだなあ。」

月日は流れ…ワニ=ワニの図式が定着
サメってどっから出てきたんだろう?
やっぱ少し違う気がしてきた



346 :名無し職人:2006/04/30(日) 03:47:03
山陰地方では鮫のことをワニと言う
因幡の白兎でウサギが数えたのはワニ、すなわち鮫

347 :名無し職人:2006/04/30(日) 05:44:08
>>344
いい疑問だなぁ。素直に感心しちゃった。
>>345
どうもソレが正解に近いみたい。
もちっと調べてみよう。

348 :名無し職人:2006/04/30(日) 06:10:26
アメジョは?

349 :名無し職人:2006/04/30(日) 07:10:40
新参にワンポイントだけアドバイス

アメリカは差別されるのではなく、差別するから面白い

350 :名無し職人:2006/04/30(日) 08:17:53
人食い人種の母子が空を見上げると巨きな飛行機が飛んでいた。
息子が母にたずねた。
『ママ、あれは食べれるの?』

『ぼうや、あれはエビと同じよ。中身だけ食べるの』

351 :名無し職人:2006/04/30(日) 08:29:40
>>341はワニの餌として弁護士を注文したのかと思った

352 :名無し職人:2006/04/30(日) 08:42:17
ブロントめw

353 :名無し職人:2006/04/30(日) 09:18:49
>>351
たぶん、そうでしょ。人をエサにするなかで、弁護士なら食われてもいいだろ、というジョークかと。

354 :名無し職人:2006/04/30(日) 14:51:05
類似でこんなのもある。

ワシントンで、三頭のライオンが動物園から脱走した。
一緒にいてはすぐ捕まってしまうのでバラバラに逃げることにした。
一ヵ月後、三頭は捕まることなく再会したが、一頭はやせ細り、二頭はまるまる
太っていた
やせた一頭が言った。
「まいったよ。僕はホワイトハウスに隠れたんだが警備が厳しくてね、
ろくに食べられなかった。君たちはどこにいたんだい」
太った一頭が言った。
「僕はペンタゴンに隠れたんだ。あそこで一日に一人ずつ将軍だの提督だのを
食べていたんだが、誰も気づかなかったよ」
「僕は病院に隠れたんだ」
太ったもう一頭が言った。
「病院? 病人を食べたのかい?」
「いいや、弁護士を専門にしていたよ。いくらでもいるし、いなくなっても
誰も気にしないから楽なものだったよ」

355 :名無し職人:2006/04/30(日) 17:18:31
>>354
2頭バージョンは派生パターンがいろいろあるよね。
自分が聞いたのは、太った方がIBMにっていう奴。

356 :名無し職人:2006/04/30(日) 19:35:32


357 :名無し職人:2006/04/30(日) 20:11:24
http://nikudaisuki.jugem.jp/?eid=53

358 :名無し職人:2006/04/30(日) 22:14:04
>>326


359 :名無し職人:2006/05/01(月) 01:42:43
ある男が眠い中頑張って起きていた。
するとそこに毎度おなじみのうどん屋のキーオが現れ、言った。
「なぜ、そんなに頑張っておきてるんだい?」
男が答える気力もなく黙っているとキーオは続けた。
「ここに元気になるうどん粉がある。うどん粉業界では効果抜群とされている。試してみろ」
男はキーオの言うがままに従い、元気のでるうどん粉の虜になった。
男はしばらくキーオからうどん粉を購入していたが、気になった事があったので質問した。
「どこで仕入れるんだい?」
キーオはしばらく考え、答えた。
「もともとは輸入に頼ってる。その後、よく分からない場所から宅急便配達されてくる。」
男は将軍様の影響力に驚いた


360 :名無し職人:2006/05/01(月) 01:56:42
>>326
は?何決め付けてんの?
調子乗るなよ?
いい加減にしないと皿を見ることになるぜ?

361 :名無し職人:2006/05/01(月) 02:12:43
皿で勘弁して下ちい

362 :名無し職人:2006/05/01(月) 03:50:14
>>360
俺の券が火を吹くだぜ?

363 :名無し職人:2006/05/01(月) 10:11:45
>>360
おしょうさんはなれててくだちいな

これからまっかな皿が・・・

364 :名無し職人:2006/05/01(月) 10:56:36
ょうt゙ょ……

ハァハァ(´Д`)

365 :名無し職人:2006/05/01(月) 11:16:48
>>363 のび太乙

366 :名無し職人:2006/05/01(月) 13:34:57
太乙真人かと思った

367 :名無し職人:2006/05/01(月) 13:40:07
A「わたし、ある男性からプロポーズを受けたの。」

B「へえ、どんな人?」

A「普通のサラリーマンだけど、彼は私を心から愛してくれるの。
私も彼を心から愛しているわ。」

B「じゃあ迷うことはないじゃない。」

A「でも、彼には奥さんがいるのよ。
ただ、彼は私がOKしたら、奥さんと別れたいって言っているわ。」

B「あなた達、お互いに愛し合っているんでしょ。
それなら彼に奥さんと別れて貰って、結婚すべきよ。
愛し合っているなら、何も心配することはないわよ。」

A「そりゃそうだけど、あなたとの友情が壊れるんじゃないかと心配なの。」


368 :名無し職人:2006/05/01(月) 14:44:41
ドライブ中 道路脇に怪我を負って倒れている人を見つけたパティは
来る途中にあったガソリンスタンドまで怪我人を運び
911に通報する為
家に忘れて来た携帯電話を取りに戻った


369 :名無し職人:2006/05/01(月) 19:49:06
ブロンドのパティの方がいい鴨

370 :名無し職人:2006/05/01(月) 23:11:58
そこは くみとれ

371 :名無し職人:2006/05/02(火) 04:05:00
小学校のときに習字に通ってたんだけど、そこに
金重 太郎
ってコがいたんだよね。
んで、段位認定の機関紙みたいなのが届くんだけどそこの一覧のトコに
金 重太郎
って表記されてたって事もあったなぁってこないだ思い出して会社の女の子に話したら
えらい受けてたっていうアメジョでもなんでもない話

372 :名無し職人:2006/05/02(火) 07:46:09
人事部長が、会計係に応募してきた男を面接していた。
「あなたの経歴を拝見しますと、結婚されてから会計士の資格を取っておられますな。
どのようなきっかけによるのものですか」
男が答えた。
「私の家では、金の出入りはすべて妻が握っています。あるとき、どうしても帳簿が
合わないというんで、私が見てやったんです。
一時間ばかりで収支を全て合わせてやりました」
「明日から出社してくれたまえ」
人事部長が即座に言った。
「給料は今までの会社の倍出そう」

373 :名無し職人:2006/05/02(火) 07:46:43
飲酒が宗教を信仰するより優れている八つの理由
一.未だ酒を飲まないというだけの理由で殺された者はいない。
二.飲む酒が違うというだけの理由で戦争が起こったためしはない。
三.判断力のない未成年に飲酒を強要することは法で禁じられている。
四.飲む酒の銘柄を変えたことで裏切り者呼ばわりされることはない。
五.しかるべき酒を飲まないというだけの理由で火炙りや石責めの刑に処せら
れた者はいない。
六.次の酒の注文をするのに、二〇〇〇年も待つ必要はない。
七.酒を売りさばくためにインチキな手段を講じるとちゃんと法で罰せられる。
八.酒を実際に飲んでいるということは、簡単に証明することができる。

374 :名無し職人:2006/05/02(火) 09:05:32
>>372
つD

375 :名無し職人:2006/05/02(火) 09:27:36
>>373
いいね。

376 :名無し職人:2006/05/02(火) 09:55:13
>>369
ブロンドは救急車を呼べない
なぜなら「11」を探せないから

377 :名無し職人:2006/05/02(火) 10:39:20
>>372
不可能に近いことを成し遂げる
能力が評価されたせいか
しかし、それじゃオチがないしな
(´・ω・)


378 :名無し職人:2006/05/02(火) 10:42:54
よう、ジョニー、
穴の空いた氷ってのを見たことがあるかい?

……あるどころか、もうソイツと15年も暮らしているよ……

379 :名無し職人:2006/05/02(火) 10:43:15
>>374

現実にできやしないこと(帳簿合わせ)を無理矢理やり遂げた、
トンデモ会計士としての手腕を雇いたいってことだろ。


380 :374:2006/05/02(火) 10:54:16
こう言う意味か?

人事部長が、会計係に応募してきた男を面接していた。
「あなたの経歴を拝見しますと、結婚されてから会計士の資格を取っておられますな。
どのようなきっかけによるのものですか」
男が答えた。
「私の家では、金の出入りはすべて妻が握っています。あるとき、どうしても家計が
 大赤字になるというんで、私が見てやったんです。
 一時間ばかりで黒字にしてやりました」
「明日から出社してくれたまえ」
人事部長が即座に言った。
「給料は今までの会社の倍出そう」

381 :名無し職人:2006/05/02(火) 10:58:42
>>380
ははっ こっちの方が面白いやwww

382 :名無し職人:2006/05/02(火) 11:40:20
今までの会社の倍=妻からもらってた小遣いの倍
って思ってみた。

383 :名無し職人:2006/05/02(火) 12:47:53
ブロンドがw

384 :名無し職人:2006/05/02(火) 17:36:54
>>377
>>379
帳簿が合わないのはダンナが妻に内緒で使った金の分。
会社が彼を雇いたいのは不正にお金を使っても
彼が帳尻を合わせてくれるから

385 :名無し職人:2006/05/02(火) 17:48:51
ひぃ こぁい

386 :名無し職人:2006/05/02(火) 19:34:18
人事部長「1+1はいくらですか?」
会計係に応募してきた男「いくらにしたいですか?」

人事部長「1+1はいくらですか?」
ブロンド「2?」ブロンドの群衆「もう1回!もう1回!」

387 :名無し職人:2006/05/02(火) 20:51:04
『面接はこちらですか?』
人事部長『ようこそーー!ようこそーー!ようこそーー!』


388 :名無し職人:2006/05/02(火) 23:25:55
最近のニューヨークはどうですか?

そういえばセントラルパークで変わったパフォーマンスをやってますよ

ほお どんな

50mの高さからパラシュートもつけずに男がコンクリートの上に飛び降りるんです

それはすごい

もちろん飛び降りる男は毎日ちがいますがね

389 :名無し職人:2006/05/02(火) 23:36:21
>>384
そんなことはわかるんだけど最後の2行の意味が不明。
俺も>>382以外に思いつかないけどそれだとただの蛇足だなぁ。

390 :名無し職人:2006/05/03(水) 01:17:45
図書館で電話をかけようとしたんですね。
で、カウンターで両替を頼んだら、電話をするという目的での両替はできなくて、
コピー機を使うということであれば可能だって言うんです。
だから、コピー機を使うからって言ったら、両替してくれましたよ。

391 :名無し職人:2006/05/03(水) 07:56:17
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった

392 :名無し職人:2006/05/03(水) 08:08:05
全米が

393 :名無し職人:2006/05/03(水) 08:27:28
死体を片づけた

394 :名無し職人:2006/05/03(水) 10:28:18
>>391
母親怖すぎ。ずっと息子の行動を監視してたのだろうか。

395 :名無し職人:2006/05/03(水) 10:30:00
>>394
ああ、そういう意味か。

396 :名無し職人:2006/05/03(水) 13:07:49
>>391
なんという悲劇
アメリカンジョークというよりシェークスピアあたりで演ってほしいものだ

397 :名無し職人:2006/05/03(水) 14:57:15
母親殺し+死体っつーと『サイコ』を思い出す。

398 :名無し職人:2006/05/03(水) 16:25:22
>>397
阿刀田高じゃないか?

399 :名無し職人:2006/05/03(水) 18:16:10
>>388
パタリロ

400 :名無し職人:2006/05/03(水) 20:01:10
>>391
母親の愛にちょっと感動した

401 :名無し職人:2006/05/03(水) 20:12:37
母親は死肉料理が得意

402 :名無し職人:2006/05/03(水) 20:45:06
二人の人食い人種が仲良くおしゃべりしながら食事をしていた。

「・・・それからオレは隣村のポレの奴が大嫌いになったんだ」
「じゃ 残せよ」

403 :名無し職人:2006/05/03(水) 20:50:09
なんて悪い友達なんだ!
好き嫌いなく食べさせなきゃ駄目だろ。
甘やかしすぎ(´・ω・)

404 :名無し職人:2006/05/03(水) 21:14:31
>>403
うるせー死ね

405 :名無し職人:2006/05/03(水) 21:19:35
>>391
つD

406 :名無し職人:2006/05/03(水) 21:29:33
今までは死体がなくなってたのに
母親が死んだ途端になくならなくなった

407 :名無し職人:2006/05/03(水) 21:31:53
つまり母親は死体が大好物

408 :名無し職人:2006/05/03(水) 21:33:50
>>407
なるほど

409 :名無し職人:2006/05/03(水) 22:08:59
>>408
え?

410 :名無し職人:2006/05/03(水) 22:41:12
ブロンド「ねぇ、聞いて聞いて。この間ね、主人が携帯忘れて出かけたのね。
   なんでわかったかって言うと、主人の携帯が鳴り出したのよ。
   それで、誰からかな?って見ようとしたらロックが掛かってて見れないのよ
   もう、ピンときたわ。絶対浮気してるって。
   頭にきて、主人に文句言ってやろうと電話したのよ。
   そしたら、また、主人の携帯がなりだすじゃない。
   もう、完全にブチ切れちゃって、何度も主人に電話するんだけど
   全然でない。おまけに何度も何度も主人の携帯がなるのよ。
   しつこい女だなって思ったので、腹たってきて。
   いいかげん私もブチブチに切れちゃった。
   そりゃ10回以上、何度も鳴れば切れるでしょ。
   それで、最後には主人の携帯、床に叩きつけて壊してやったわ。
   あははははっ」

411 :名無し職人:2006/05/03(水) 23:00:30
>>410
聞かなきゃよかった・・・('A`)

412 :名無し職人:2006/05/03(水) 23:03:25
>>404
プッ!アタマおかしいんちゃう?
基地外
m9(^Д^)ハケーン!

413 :名無し職人:2006/05/04(木) 00:09:33
なんでもブロンドとつけりゃいいと思うな

414 :名無し職人:2006/05/04(木) 01:03:25
なんでもブロンド

415 :名無し職人:2006/05/04(木) 01:37:44
なんでもブロンコ

416 :名無し職人:2006/05/04(木) 03:27:55
なんでロンブローゾー

417 :名無し職人:2006/05/04(木) 04:17:45
テリーが……いったー!!!!!

418 :名無し職人:2006/05/04(木) 10:13:51
男だったら拳一つで勝負せんかい!

419 :名無し職人:2006/05/04(木) 17:11:05
廃れたな………

420 :名無し職人:2006/05/05(金) 00:25:00
白人「コーヒー淹れてあげるよ」
黒人「にが〜」

421 :名無し職人:2006/05/05(金) 00:35:34
しつこい

422 :名無し職人:2006/05/05(金) 02:01:26
白人「お茶を点ててあげるよ」
黒人「にが〜」


423 :名無し職人:2006/05/05(金) 02:41:46
たてたてのコーヒーとティーを黒のチンポ吸いに?バカこくな!

424 :名無し職人:2006/05/05(金) 12:49:26
白人「カカオ99%のチョコあげるよ」
韓国人「ニダ〜」

425 :名無し職人:2006/05/05(金) 13:51:42
ある時、様々な人間が人種・民族問題について討論していた。
アメリカ人「白、黒、黄。こういう分け方もある。その中でまた細かく岐れるわけだ。」
ドイツ人「ユダヤやゲルマン、華人、日系…そういうことか?」
イラク人「宗教も大事な要素の一つだ。見逃すことは出来んぞ。」
中国人「歴史も大きく関わってくるだろう。豊かな歴史を持つ民族は優秀だ。」
ロシア人「主義主張の面からも捉えることが出来るだろう。」
イギリス人「貴族か労働者か。これも一つの分類だろう。」
朝鮮人「大まかに言えば中国人、朝鮮人、蛮人とあるわけだが。」
イタリア人「要は美人と不細工がいる。そういうことだな。」
アラブ人「金持ってるか、持ってないか。私はそういう見方もあると思う。」
日本人「つまり萌えるか萌えないか、だな?」
モンゴル人「で、一番強いのは?」
カリブ人「まあまあ、みんな美味い。それでいいか?」

426 :名無し職人:2006/05/06(土) 01:20:52
仕事を依頼されて車で移動中にゴルゴは事故に巻き込まれてしまい右手を怪我してしまう。
病院に担ぎ込まれる。そこで看護婦の
 「この担当医は腕が悪い。傷が深いので右手を使えなくなってしまうかもしれない。ヤン先生なら…。」
という話を聞く。
そして病院を抜け出し、ヤンという名医の家に行き、治療を受ける。
治療のためにヤンの家に通ううち、ヤンの部屋に標的(殺す相手)の写真が飾られていることに気付く。
ゴ:「この人は?」
ヤ:「孤児だった私を育ててくれた恩人です。」
ゴ:「…。」
ヤンの治療に甲斐あって、ゴルゴの右手の怪我は完治した。
標的はゴルゴの恩人であるヤンの尊敬する人物であったが、ゴルゴは仕事を全うした。
犯行現場には、左利き用の凶器を残した。
しかし依頼人がゴルゴを裏切った。
ゴルゴは依頼人を射殺した。
犯行現場に、右利き用の凶器を残した。

「たしかにヤンの恩人を殺したが、それはヤンが治療した右手ではない。
 ヤンが右手を治療しなくても、ゴルゴは殺していた。ヤンは悔やむ必要はない。」
「ヤンのおかげで右手は完治した。右手が治っていないわけではない。
 ありがとう。」


427 :名無し職人:2006/05/06(土) 10:43:27
>>426
これ見て ほのぼのした気分になった自分はどれだけ心が廃れてるんだろうかorz

428 :名無し職人:2006/05/06(土) 11:17:33
「暗殺屋が自分がやったってバラすような真似するかよクソか」と思った俺の方がやばいと思う。

429 :名無し職人:2006/05/06(土) 16:44:18
「え?これどういうこと?」と思った俺はどうしようもないな
そんなわけでつD

430 :名無し職人:2006/05/06(土) 18:06:21
>>429
つまり ゴルゴはヤンの恩師殺したけど
ヤンが直した右手を使ったわけではないから、
ヤンは気にしなくていいよ。

ってことだ

431 :名無し職人:2006/05/06(土) 18:32:23
つーか普通にそんな回あった希ガス

432 :名無し職人:2006/05/06(土) 19:32:18
>>431
ゴルゴ何冊出てるとおもってんだ

433 :名無し職人:2006/05/06(土) 20:23:32
>>423
なっち乙

434 :名無し職人:2006/05/06(土) 20:58:55
ある住宅地の壁が、別の壁に恋してしまい、
デートに誘うために何と言ったか分かるかい?

「角のところで会いましょう」だよ!Hahaha!

435 :名無し職人:2006/05/06(土) 21:07:36
>>432
何冊出てようが内容が全くそのままであることに関係はないだろう

436 :名無し職人:2006/05/06(土) 23:08:13
ヤン・カッター先生の名前はカッター(裁断師)からきてる
CDの裏面を触って曲名を当てる

こんな話だった希ガス

437 :名無し職人:2006/05/07(日) 04:42:42
>>430に加えて、後者のセリフは右手もちゃんと治っている、あんたの腕はたしかだ&(憶測だが)前者をより協調している。
更に加えるなら、復讐もヤンのおかげではたせたということ。

438 :名無し職人:2006/05/07(日) 09:41:08
ヤン話し面白いが
アメジョじゃないよな?
次のネタ 家紋ーー!!

439 :名無し職人:2006/05/07(日) 13:25:52
>>434
隣に垣根がヘー、的な面白さがあるな。

440 :名無し職人:2006/05/07(日) 16:54:00
ないよ

441 :名無し職人:2006/05/07(日) 17:16:34
いや〜まいったよ
水溜まりは よけれたけど
歩行者は よけ切れなかった

442 :名無し職人:2006/05/07(日) 17:17:35
>>440
あれま。
434だけど、お気に召さなかったかな。
原語では、”Meet you at the corner!"となってて、
サリンジャーの小説に出てくるジョークだったんだが。

443 :名無し職人:2006/05/07(日) 17:33:03
なんにせよHahahaは勘弁

444 :名無し職人:2006/05/08(月) 02:44:14
>>442
おまえ、なんか、気持ち悪い。

445 :名無し職人:2006/05/08(月) 07:53:16
ある雪山に助手と撮影に行った。雑誌の仕事だった。
撮影何日か目に助手が怪我をした。
まだ予定枚数撮れてないので、雪山を降りる事は出来ず撮影続行。
助手の怪我は悪化し、何日後かに助手は死亡。
それでも仕事を終えてなかったので山を降りる事が出来ず
泊まっていた山小屋の側に助手を埋め、一人で撮影を続けた。
朝、カメラマンが目を覚ますと何故か助手の死体が横にある。
「埋めたはずなのにな...」とまた助手の死体を埋めて撮影へ。
これが何日も続くので、さすがにおかしいと思い、最終日
自分の寝姿が写る位置で連続写真が撮れるカメラを設置し、寝た。
次の朝、やはり助手の死体は自分の横にあった。そして下山した。
会社に戻ったカメラマンは、昨夜山小屋に設置したカメラのフィルムを
自分で現像した。 そこに写っていたのは、
起き上がり、寝袋から出、山小屋から出、助手の死体を担ぎ、
自分の横に置く、自分の姿だった。

446 :名無し職人:2006/05/08(月) 10:34:33
HAHAHAHAHA!

447 :名無し職人:2006/05/08(月) 10:51:06
笑えねえよw
どこがアメリカンなんだよw
ぎりぎりカナディアンてところか

448 :名無し職人:2006/05/08(月) 11:01:28
っていうか
つD

449 :名無し職人:2006/05/08(月) 11:21:32
Dて何?

450 :名無し職人:2006/05/08(月) 12:08:59
>>449
金髪女と弁護士は飛行機で隣同士の席に座った。
弁護士はゲームをして遊ばないか、と金髪女に話かけた。
彼が彼女に問題を出して、もし彼女が答えられなかったら彼女は彼に5ドル支払う。彼女が彼に問題を出して、もし彼が答えられなかったら彼は彼女に50ドル支払う。
弁護士は最初の問題を金髪女に出した。

『地球と地球に一番近い惑星の距離は?』

金髪女は何も言わずに弁護士に5ドル差出した。
次に金髪女が弁護士に問題を出した。

『上り坂では四本足だけど下り坂では三本足になるものは何?』

弁護士は考えに考えていたが、やがて降参して金髪女に50ドル差し出した。
そこで弁護士は答えは何だったのか、と彼女に尋ねた。
金髪女は何も言わずに弁護士に5ドル差出した。



451 :名無し職人:2006/05/08(月) 12:14:14
>>450
kwsk

452 :名無し職人:2006/05/08(月) 12:20:11
>>449
よくわかんないから解説プリーズってこと

453 :名無し職人:2006/05/08(月) 12:50:25
>>451
答えを知らないくせに問題を出したって事じゃないの

454 :名無し職人:2006/05/08(月) 13:24:52
>>434
壁だから動けないのに、
流行の口説き文句(角のところであいましょう)が、
(2人でくっついて角を作りましょう)になったという、言葉遊びかな。

佐藤を駆けさせる(走らせる)が決まり文句だとして、
砂糖を掛けさせる(味付けをさせる)というようなもの?

455 :名無し職人:2006/05/08(月) 14:46:27
>>454
たぶん、人間が「角のところで会う」と言う決まり文句と
「ふたつの壁が交わって角をつくる」という決まり文句があって、
どちらもたまたま同じだったということだと思うが。

456 :名無し職人:2006/05/08(月) 17:03:55
>>451
おまえ馬鹿すぎ

457 :名無し職人:2006/05/08(月) 18:59:17
>>456
つD

458 :名無し職人:2006/05/08(月) 19:17:07
>>457
>>451の読解力が著しく平均より劣っている、って意味じゃね?

459 :名無し職人:2006/05/08(月) 19:24:46
>>458
kwsk

460 :名無し職人:2006/05/08(月) 19:35:59
>>459
kwsk ってなに?

461 :名無し職人:2006/05/08(月) 19:36:56
>>459
>>451の文章を理解する能力が他のスレ住人よりも大きく不足している、って意味

462 :名無し職人:2006/05/08(月) 19:52:54
>>460
kawasaki

463 :名無し職人:2006/05/08(月) 19:54:39
>>462
ww


464 :名無し職人:2006/05/08(月) 22:39:39
>>460
古代エジプトでは母音を表記しなかったんだよ。

465 :名無し職人:2006/05/08(月) 23:26:24
つか確かアラビア語かヘブライ語辺りではいまでも母音を表記しないんじゃなかったっけ

466 :名無し職人:2006/05/08(月) 23:40:42
>>460
      、ヾ:;:::::::::::::::::::::':::::::-、
     、ミ::::::';:::::::::::::::::;';:::::::::::::::::ヾ、
    i':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ミ:::::::::::::::::;:;;::::::r -‐'''"'ヽ::::::::::!;!
     ミ::;r--‐'  `ヾ     ミ::::::::::i
     .l::!           ;.:ミ、:::;::::l,r‐、
     ヾ         _,......::::/'ヾ:::: ;.!
       !      .::'r t.j;、:::/:::: ::' ' !
       i.llir_,=:ll!,.- :l:. ::::'::',!:::::::; ...!-'!:ヽ
        _! ``´' l! ' ,`−´ .::::: ::::::::l:::::::`:::
        ヾ ‐ '´;  ,ィ:.,    .::::::::::::l:::::::::::::
         ヽ  ,r';';":;:::";';;! ..:::::::::::/:::::::::::::
       ,r::::::::ヽ ''-''.二-‐'"..:::::::::;:::::::::::::::::::
      /::::::::::::::::::::ヽ、 __,...::::::::::;:::::::::::::::::::::::
      l:::::::::::::::::::::::::! /::::!:::::. /::::::::::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::::::::::l ./::::::::ヽ /:::::::::::::::::::::::::::

         クワシク [S. Kwhask]
          (1940〜 ロシア)


467 :名無し職人:2006/05/09(火) 00:06:11
>>466
どっかで見たことあるかもそのミニにたこ

468 :名無し職人:2006/05/09(火) 04:52:06
445
世にも奇妙な物語じゃん?

469 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:03:12
マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。
いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いていく。
すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。近づいていくと、それは同じクラスの生徒で、
しかもいつもいじめられている女の子だ。クラス全員が彼女をイジメていた。
先生もイジメを知りながらも見て見ぬふりをしていた。
女子校なので、結構エグイことをする。無視をする時もあれば、
使用済みの生理用品を机の上に置いたりなんてこともあった。
マユミちゃんも、特に彼女を憎らしいと思ったことはなかったが、
自分だけイジメをしないわけにもいかず、周りにあわせて、
無視やひどいことを言ったりしたりしていた。
だんだん近づいていくと、いじめられっこの彼女がとっても嬉しそうな顔をしているのが見えた。
幸せそうな笑顔で飛び跳ねている。
マユミちゃんは、その姿を不思議に思いながらも彼女のすぐ近くまで来た。
彼女はマンホールの上で跳ねていた。とっても幸せそうな顔をして、
なぜか「九、九、九…」と言っている。
「何してるの?」尋ねてみた。
しかし、彼女は返事をせずに「九、九、九…」といいながら跳ねている。
「無視してんじゃないよ」今度は口調を強めて言った。
しかし、彼女は返事をしないで、相変わらず同じことを続けている。

470 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:04:12
今まで、特別に彼女を憎らしく思っていなかったが、嬉しそうに、
しかも自分を無視したことで、何か急にとてつもなく強い感情が湧き起こってきた。
しかし、それを抑え込んで、「なんで、そんなことしてんのよ?」もう一度尋ねた。
それでも、彼女は何も聞こえないみたいに嬉しそうに跳ねている。
ここにきて、マユミちゃんの中で今までと違った感情が生まれた。
ひょっとしたら‘マンホールの上で数字を言いながら跳ねる’ということは
とっても楽しいことではないのか、そんなことを思った。
バカらしいとは考えつつも、微かにそんな思いが頭の中をよぎった。
複雑な思いに戸惑いを感じながらも、
とにかくマンホールの上で楽しそうに跳ねる彼女の邪魔をしたくなった。
いじめられっこの彼女がなんでこんな楽しそうにしているの、なにか納得できない、
そんな感情に身を任せ「ちょっと退きなさい。私がやるから」そう言って、
強引に彼女を押しのけ、マンホールの上に立った。
足をわずかに曲げ、すこし腰を低くしてから思いっきり上に跳びあがる。
その瞬間、となりに押しのけられた彼女がすばやく渾身の力でマンホールの蓋を取った。
マユミちゃんは真っ直ぐマンホールの下に落ちていく。
彼女は蓋を閉めて、とっても幸せそうな顔で、再びその上でジャンプして、
今度は「十、十、十…」と言いはじめた。


471 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:20:54
鉄製のマンホールの蓋を
わずかコンマ数秒で
指先の力だけで動かせる
彼女の異能力に乾杯!


472 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:25:43
つーか、どのへんがアメリカンジョークなのよ…できの悪さもすごいが。

473 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:32:42
>>469はやればできる子


474 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:49:59
無駄以上にただ長い。

475 :名無し職人:2006/05/09(火) 06:57:22
ようするに↓の改変(改悪?)バージョンだろ。

-----------------------------------------
ある日白人の紳士が歩いていると、
マンホールの上で飛び跳ねながら嬉しそうに
「21!21!21!」
と言っている黒人がいる。
その様子があまりにも幸せそうなので、
紳士は金を渡して代わって貰うことにした。
マンホールの上に乗り、
「21!」
と飛び跳ねようとする紳士の一瞬の隙をついて、
黒人はマンホールのふたを取ってしまう。
ひゅう〜っと落ちていく紳士。
そしてきちんとふたをして、黒人は再び飛び跳ねながら
「22!22!22!」

476 :名無し職人:2006/05/09(火) 07:02:08
なるほど。
それは読みやすくていいね。

477 :名無し職人:2006/05/09(火) 08:38:24
数字はあれか、中に入れた人の数てことか。

478 :名無し職人:2006/05/09(火) 10:53:23
熊とウサギが森を歩いていると、目の前にカエルが現れた。

カエル「私は魔法のカエルです。お二人の3つの願いを叶えましょう」

熊は狂喜して大声を出した
熊「俺以外の森じゅうの熊をメスにしてくれ!」
カエル「お安い御用です。はい、これでこの森の熊はあなた以外全てメスです。」

それを聞いたウサギは少し考えて言った
ウサギ「ヘルメットを下さい」
カエル「お安い御用です」
カエルがそういうと突然空から現れたヘルメットがウサギの頭をすっぽりと覆う

熊はさらに興奮して叫ぶ
熊「隣の森の熊もすべてメスにしてくれ!」
カエル「わかりました。隣の森の熊も全てメスになりましたよ。ウサギさんはどうしますか?」
ウサギ「僕はオートバイが欲しいです」
目の前にピカピカのオートバイが現れた。

熊「お前は本当に馬鹿だな。一生のうちにこんな幸運は2度と無いのに!」
熊は嘲るように言った。

カエル「さて、最後の望みを仰ってください」
熊「もう、俺以外の世界中の熊をメスにしてくれ!」
カエル「わかりました。あなた以外の熊は全てメスにしましょう。はい、これでお望みどおりですよ」
そういうとカエルはウサギの方を見た。

ウサギは熊を指差して言った
ウサギ「こいつを同性愛者にして下さい」
そういう言うやいなやオートバイにまたがってどこかに行ってしまった


479 :名無し職人:2006/05/09(火) 11:12:30
その結末でも、せっかくの3つの願いをつまらないことに使った
ウサギが馬鹿なことには変わりなくないか?


480 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:29:58
俺はこの話好きだな

481 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:30:55
ひとつですむ願いでみっつ使い切った熊とどっちがより馬鹿だろうか

482 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:34:35
バイクにしてもムカつく奴を懲らしめるにしても、スカッとするために願いを使うのも粋じゃないか

483 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:36:45
ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。
友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、
その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろう
とおもい、病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。

結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、三ヶ月ともたずに
その子はなくなってしまいました。
葬式も終わり、多少落ち着きを取り戻したお母さんはある日、
病院で撮った写真の事を思い出しました。それを現像に出し取りにいって
見てみると、その写真が見つかりません。写真屋さんに聞いてみると、
「いや、現像に失敗して、、、」というそうです。不審に思ったお母さんは
娘の生前の最後の写真だからとしつこく写真屋さんに迫ったそうです。
写真屋さんもしぶしぶ写真をとりだし、「見ない方がいいと思いますけれど、
驚かないで下さいね。」と写真を見せてくれました。

そこには、三人の女の子が写ってましたが、真ん中の亡くなった女の子だけが
ミイラのような状態で写っていたそうです。
それを見たお母さんはとても驚きましたが、供養して
もらうといい写真を持ち帰りました。それにしても恐ろしい
写真だったため霊能者のところに供養してもらう時に
これは何かを暗示してしているのではないかとたずねました。
すると、霊能者は言いたがりません。やはり無理に頼み込んで
話を聞ける事になりました。その霊能者が言うには、

「残念ですが、あなたの娘さんは地獄に落ちました。」


484 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:54:01
>>483

どこをどう笑うんだろう?

485 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:55:17
>>485
えっと・・・続きはないのかな?
これでオチ?

486 :名無し職人:2006/05/09(火) 12:58:52
俺、この話オカ板の「洒落にならない怖い話」まとめスレで読んだ事ある・・・・

487 :名無し職人:2006/05/09(火) 13:01:55
そら怖いはずだ・・・

488 :名無し職人:2006/05/09(火) 13:40:18
これで怖がれる安上がりな奴なんているの?

489 :名無し職人:2006/05/09(火) 13:47:58
俺ゾッとしたんだけど・・・

490 :名無し職人:2006/05/09(火) 14:11:52
                  //
                 /:/__
                 .〉 、--、ヽ
                /:/\ニ__/
          ............... /:/
      _,....---:::::::::::/ー---,....、
    /   /) ̄(_    "-,:ヽ、
   /:/  / / \ "ー-,._  ):::::、
   .フ(--""/"'ー-::::::::::"--,._"ー",|:丶
   -、:::::::::::,-|::/ \::::::://:/"〈 ̄ヽ::|
   |;::,::::::/ ,へ、  \:/_,..-,.__ ヽ  |:|
   "'/{:::|  ,--、'   ,-- 、   |:ヽ|:|     
     {::::| | ●|   .|● ヽ   |:/"ヽ
     丶|  '-- ' __  '--- '  |/  /
     .ヽ{    l"         / ̄
      .l   /___     /
      \_  ̄        / \_
      /"" "|-t-.,,..---""/ ,..-,  "y_
   _,.-| .l  | |     / ./ /  / \
  /-,._ \ ヽ ヽヽ   ,../ /  _,.-/  _\,.
  |    \\\ \__/ /  /_,.---""/  \
 /      .|\       /""    /    |


491 :名無し職人:2006/05/09(火) 14:19:00
1234 abcd
犯人逃げた まてまてまてまて それピーピー

それピーピー
それピーピー

それピーピー
それピーピー

492 :名無し職人:2006/05/09(火) 14:23:44
なぜプロジェクトA・・・

493 :名無し職人:2006/05/09(火) 15:27:26
夫がカバンに荷物を詰めながら妻に向かって言った

夫「もう君のような欲望の塊には付き合いきれない。出て行くよ」
妻「そんな大きな荷物を持ってどこへ行くつもりなの?」
夫「オーストラリアさ」
妻「オーストラリア!?何故そんなところに?」
夫「オーストラリアでは、セックスをすると女が男に50ドル渡すんだ。そんな良い国他には無いよ」

それを聞いた妻は慌てて自分のカバンに荷物を入れはじめた

夫「どうしたんだ突然、君もどこかへ行くのか?」
妻「オーストラリアよ」
夫「なんで君が付いて来るんだ?」

妻「あなたがたった50ドルでどうやって半年暮らすのか見たいからよ」

494 :名無し職人:2006/05/09(火) 15:32:18
あるところにジョンという男の子がいました。ジョンはぐずでのろまで身体も
弱かったのですが、父親とふたり、なかよくくらしていました。
ある日、友達と村外れの沼の近くで遊んでいたところ、ジョンは足を踏み外して
沼に落ちてしまいました。
友達の知らせを聞いて、父親は慌てて沼に駆けつけましたが、ジョンの姿はありません。

「神さまお願いです。ジョンを返して下さい」
父親の必死の願いが届いたのか、突然水の中から美しい女神が現れました。

「あなたの息子は、どちらですか?」
女神が示すところには、非常に身体が丈夫そうな男の子と、とても頭がよさそうな
男の子のふたりが立っていました。
「いいえ、私の息子はそのどちらでもありません」
男が答えるのを聞いて、女神はにっこり微笑みました。
「おまえはたいそう正直者です。3人とも連れ帰りなさい」

ジョンたち親子はそれからも仲むつまじく暮らしたそうです。

495 : :2006/05/09(火) 16:21:40
>>494
生活費の関係でジョンだけ返してください

496 :名無し職人:2006/05/09(火) 19:29:12
ワロタ 
>>495 に 禿同す


497 :名無し職人:2006/05/09(火) 19:51:18
「お前はいいな〜親父が金持ちだから高い車沢山買ってもらってさ俺の親父貧乏だから汚い中古車しか買ってくれないんだよ俺も綺麗で格好いい車が欲しいよ」


「一台あげるよ父さん」

498 :名無し職人:2006/05/09(火) 20:07:09
ジョンがコンプレックス持ちにならないか心配だ。

499 :名無し職人:2006/05/09(火) 22:10:49
父親が弁護士なら女神から養育費をもらうだろう

500 :名無し職人:2006/05/09(火) 22:10:58
=== 男よりもネコの方がいい理由 ===
ネコだったら何度か言い聞かせればわかる
ネコだったら無理に趣味を合わせる必要はない
ネコだったら食事に文句を言わずおいしそうに食べる
ネコだったら宴会が重なっても豚に変わったりしない
ネコだったらひざの上で少し愛撫するだけで満足する
ネコだったら酒のせいにすることはない
ネコだったら約束をやぶることはない
ネコだったら母親に気をつかう必要はない

501 :名無し職人:2006/05/09(火) 22:12:04
=== 女よりも犬の方がいい理由 ===
犬は涙を武器にしない
犬は電話しなくても怒らない
犬は買い物が喜びじゃない
犬は一時間も待たせない
酔っ払って帰っても犬は愛想がいい
間違って他の犬の名前を呼んでも、犬はスネない
その気になれば、どんな男でも美犬を手に入れられる
犬は散らかした方が喜ぶ
犬は三時間同じ場所でおしゃべりしない
犬は太ってアゴが見えなくなることはない
犬の親は突然訪ねてきたりしない

502 :名無し職人:2006/05/10(水) 06:41:02
http://blog.crooz.jp/usr/m1nority/index.php?mode=mobile_res_view&no=157
http://blog.crooz.jp/usr/m1nority/index.php?mode=mobile_res_view&no=163
http://blog.crooz.jp/usr/m1nority/index.php?mode=mobile_res_view&no=176

503 :名無し職人:2006/05/10(水) 12:24:18
>>493
妻の不満は、半年に一度だということであってる?

504 :名無し職人:2006/05/10(水) 13:32:31
>>503
大正解

505 :名無し職人:2006/05/10(水) 13:37:25
妻は相手が自分だからこそ半年に一度だが、相手さえ変えれば…、という男の
生態を理解していないブロンド

506 :名無し職人:2006/05/10(水) 15:51:36
>>505
逆もまた真なり

507 :名無し職人:2006/05/11(木) 09:44:37
>>493

合っている
さらに付け加えると、最初に性欲の固まりみたいなこと言っておいて
実は旦那の方が半年に一度しか
やれない弱さだった
っていうオチww


508 :名無し職人:2006/05/11(木) 10:16:44
ブロンド、ハケーン

509 :名無し職人:2006/05/11(木) 11:37:45
凄い勢いで絞りとられるから
半年できなくなるってことかと思た

510 :名無し職人:2006/05/11(木) 12:27:35
「ねえ神様。1億年ってどのぐらいなんですか?」
「ふっ。子供よ、君にとっての1億年はわしにとっては1分と同じじゃよ」
「へえ。じゃあ1億円ってどのぐらいなんですか?」
「ふっ。子供よ、君にとっての1億円はわしにとっては1円と同じじゃよ」
そこで子供はすかさず言った。
「神様!ボクおこづかいほしいんだ!1円だけでいいんです。神様の1円をください!!」
「いいとも。おやすいごようだ」
「本当?やったー!」
「ちょっと取ってくるから、1分ほど待ってなさい」


511 :名無し職人:2006/05/11(木) 12:36:52
どこかで見たんだよな
どこだっけ
パタリロ?

512 :名無し職人:2006/05/11(木) 12:56:56
「1+1はいくつですか?」

医者
「本来は2ですが、今日は1にしておきましょうか」

営業部長
「最近の傾向は3なんですが、うちでは2とさせていただいています」

ボクサー
「大丈夫だ、まだやれる」


513 :名無し職人:2006/05/11(木) 15:58:04
子供の頃から仲良くしていた女友達に、
中年の独身男がプロポーズした。
 「結婚してください」

で、その返事が
 「大きなお世話だ」

っていうのはここで見たんだったかな。
男はプロポーズしたのに、
女はそんな気は全くなくて、(そろそろ結婚しろ)という意味だと思った、というやつ。

514 :名無し職人:2006/05/11(木) 16:42:47
363
のび犬のオチはなかなか良かった。

515 :名無し職人:2006/05/11(木) 17:40:55
「ようミュラー。だいぶ変わったな。髪は白くなったし、ヒゲも生えてる。それに太ってしまったな」
「でも、私はミュラーじゃないです」
「名前も変わったのか



算数の授業にて。
先生「スージー、あなたがリンゴを8つ持っていて、
私が2つちょうだいと言ったら、あなたはいくつリンゴを持っていますか?」
スージー「8つです」


ある、学者がムカデの実験をしていた。
ムカデの足を3分の1切った。
「歩け!」
何とか歩いた。
次にムカデの足を半分に切った。
「歩け!」
ムカデは動かない。
学者は実験ノートに書いた。

「ムカデは足を半分に切ると、耳が聞こえなくなる」


ある男が犬を売った。
新しい飼い主「この犬は小さい子供が好きですか?」
もとの飼い主「とても好きですよ。でも、ドッグフードの方が安上がりですよ」

516 :名無し職人:2006/05/11(木) 18:12:18
>>505
ブロンドは美人でセクシー(で、頭は足りない)がデフォだから、
どっちかっつとブルネット(お堅い・真面目・容姿はそれほどでも)の
役回りじゃないかな、それ。

でもブルネットはアホってわけじゃないか… 男の心理に疎いってのは
あるかも

517 :名無し職人:2006/05/12(金) 00:39:04
夫が一回するのに半年掛かるほどの遅漏かと思った僕はブロンドですか?

518 :名無し職人:2006/05/12(金) 10:32:57
すごい耐久力だw

519 :名無し職人:2006/05/12(金) 12:34:46
>>517

半年=6*30日=6*30*24*3600秒
=15、552、000秒。

腰の動きが平均して1往復/秒だとしても、15,552,000往復。
腰痛になりそうだ。


520 : :2006/05/12(金) 13:26:53
ある男に神様は3つ願い事を叶える約束をした。
男「じゃあひとつ目は…たくましいボディをくれ」
男はマッチョになった。
男「ふたつ目は…最高の頭脳をくれ」
男は知的になった。
男「最後はやっぱかっこいい顔をくれ」
男は神様と同じ顔になった。

521 :名無し職人:2006/05/12(金) 13:29:53
神様の容姿がどうだったのかより、神様が自分の顔をかっこいいと思ってるのがポイントなのがいいね

522 : :2006/05/12(金) 13:35:16
>>521
感想ありがとう

523 :名無し職人:2006/05/12(金) 13:41:37
>>519-520

自作自演乙!


524 :名無し職人:2006/05/12(金) 14:05:52
>>500>>501
男は犬と同じ、女は猫と同じ
ってやつを見たことがあるが・・・・

どんなやつだっけ?

525 :名無し職人:2006/05/12(金) 15:52:36
浜辺のsexとオーストラリアのビールの類似点

fucking close to the water


526 :名無し職人:2006/05/12(金) 15:53:47
>>523
つD

527 :名無し職人:2006/05/12(金) 19:35:24
>>526
レスアンカーを間違えたってことじゃね?

528 :名無し職人:2006/05/12(金) 19:37:22
ここの占いまぢおもしろですw
http://www.easyhp.net/tomo/net/KURANUKI

529 :名無し職人:2006/05/12(金) 22:19:51
黒人の酒場で、一人の白人がマスターに向かってこう言った。
「面白い黒人のアメリカンジョークを聞いたんだ、教えてほしいか?」
そうすると、酒場のマスターは眉間に皺を寄せて喋った。
「向こうのテーブルで、お前さんをにらめ付けているアイツも黒人だし、
後ろの席でお前を見ているアイツも黒人、逃げないように入り口を固めているアイツも黒人だ。」
白人は辺りを見回し、こう言った。
「全員が理解できるように、ゆっくりと喋ってやろう。」

530 :名無し職人:2006/05/12(金) 22:24:41
あるカフェにて、アメリカ人2人が『日本人は仕事熱心だが、笑いが無い』という話をしていた時、
突然、後ろに座っていた日本人が、様々な面白いジョークを、アメリカ人に披露した。
「素晴らしい!」
「日本人はここまで上手だとは思わなかったよ!」
そうすると、日本人はニッコリと笑い、こう述べた。
「これが我が社で、今、商品化しようとしているジョークです。」

531 :名無し職人:2006/05/12(金) 22:40:38
どちらも劣化コピーだね。

>>529
オリジナルは黒人じゃなくてポーランド系移民。
ポーランド人=底抜けのバカ っていうジョークの定式があるからこそ
バカにでもわかるように「ゆっくりしゃべってやろう」でオチるわけだし、
そもそも黒人は見た目ですぐわかるからジョークとして成り立たない。

>>530
オリジナルは下から2行目が「日本人はニコリともせず」だったと思う。

532 :名無し職人:2006/05/12(金) 23:20:32
幸せそうな親子三人がいた。
「ねぇ、ミシェル。パパとママどっちが好きだい?」
「んーとねー、ママ!」
「あなた、養育費お願いね」

533 :名無し職人:2006/05/12(金) 23:30:01
>>531
ポーランド人から黒人への改変は確かに意味なしだと思うけど
日本人の笑顔の有無はどうかなぁ

てかオリジナルってなんだ

534 :名無し職人:2006/05/12(金) 23:50:43
ABCの三人の男がいた。彼らはいつも一緒だった。
ある時、AとBが何やら喧嘩していた。
C:「二人とも何をそんな興奮してるんだ?」
B:「聞いてくれよ、俺とAの好きな人が被ってるんだ」
A:「何言ってんだ。俺の方が早くから目を付けてたのに、Bが横取りしようとするんだろ」
B:「誤解だ。まったく、こんな奴ほっといてどっか行こうぜ、C」
A:「待てよB!先にCに手を出すなってさっき言ったばかりじゃないか!」

535 :名無し職人:2006/05/12(金) 23:55:34
マックス:オラッ、オラッ、気持ちいいだろっ!
リサ:oh! Yes! Yes! でも暗いわ、電気をつけて
   あなたの顔が見たいの
マックス:関係ねぇよ。オラッ!
リサ:嫌よ。暗い。暗いわ。


 〜 クライマックス 〜




536 :名無し職人:2006/05/13(土) 00:45:10
>>535
そいつぁオヤジギャグってやつじゃあ…


537 :名無し職人:2006/05/13(土) 03:04:43
>>535
これまでの中でベスト3はいるよ('(゚∀゚∩

538 :名無し職人:2006/05/13(土) 03:14:54
>>535
普通に10分ぐらい気が付かなかった。w

ど こ が ア メ リ カ ン な ん だ と 。

539 :名無し職人:2006/05/13(土) 10:39:13
>>533
日本人がにっこりしてしまうと、
「ジョークを商品化する」というせりふがジョークになってしまいかねない。
あくまでもマジで商品化しようと思ってなきゃ、落ちない。

540 :名無し職人:2006/05/13(土) 10:49:09
>>533
日本人の 笑顔は絶対落とせないポイントだろ?
このジャップどもは
最高のジョークまで クソ真面目に考えてやがるのか!
って わけだ

541 :名無し職人:2006/05/13(土) 11:39:25
日本は偏見、アメリカは差別、イギリスは排他、ドイツは迫害。

542 :名無し職人:2006/05/13(土) 12:33:31
初出勤の日、サムは工場長に呼ばれた。
「よし、では君の腕をみてみたい。これからカナヅチを1つ作ってみなさい」

取り残されたサムは今までカナヅチを作ったことがなかった。
しかしここで評価が悪ければ、入社早々クビになってしまうこと
を恐れた彼は、近所の金物屋でカナヅチを1つ購入し、ドキドキ
しながら工場長に提出した。
工場長は、カナヅチを手に取り、彼の目をみて言った。
「サム、素晴らしいじゃないか! 同じものをあと50作りなさい」

543 :名無し職人:2006/05/13(土) 12:37:18
問.女性とワインの共通点は?
答.どちらも横に寝かせて楽しみます。

問.では異なる点は?
答.ワインは栓を抜いて楽しみますが、女性は栓をして楽しみます。

544 :名無し職人:2006/05/13(土) 12:43:14
浮かない顔で酒場に現われたトムに、友人がたずねた。
「どうしたんだい、トム。ひでえ顔だぜ」
「ああ、息子のやつが女中を孕ませちまってな」
「えっ、君んとこの坊やってまだ4つだろう。そんなことできるわけないだろう」
「いや……こないだ、雨が続いたことがあっただろう。
そのとき息子のやつ、家にあったコンドームに針をさして遊んだらしくてな」

545 :名無し職人:2006/05/13(土) 13:02:32
ひとりの魅惑的なグラマー女性が全裸でベッドに横たわって、手招きしている。
そこにいるのは、ふたりの若い男。ふたりはどうするか?

ふたりがイギリス人の場合: どちらが相手をするか、決闘して決める。
ふたりがイタリア人の場合: それぞれが甘い言葉であれこれ口説き落とそうとする。
ふたりがフランス人の場合: 気の利いたプレゼントを送ることで、気を惹こうとする。
ふたりが中国人の場合  : 金を積む。
ふたりがアメリカ人の場合: 仲良くふたりで、同時にお相手いただく。
ふたりがロシア人の場合 : 順番を決めて、並んで待つ。
ふたりが日本人の場合  : それぞれが自分の会社にFAXを送り、上司の指示を仰ぐ。

546 :名無し職人:2006/05/13(土) 13:07:18
休み時間に留学生達に質問をしてみた。

「シャルル、君が将来やってみたい事は?」
「祖国フランスでワインを飲みながら車を運転する事です」
「それは構わないが、くれぐれもグラス二杯までにするよう注意しなさい」
「はい、ウィリアム先生」

「ボブ、君が将来やってみたい事って何だい?」
「中国で電線を盗んで帰国する事です」
「それは構わないが、くれぐれも中国で捕まらないよう注意しなさい」
「はい、ウィリアム先生」

「キム、君の将来やってみたい事って何かな?」
「我が国を侵略、支配しようとしたHideyoshi Toyotomiなる日本人を告訴する事です」
「それは構わないが、くれぐれもその話は他の誰にも口外しないよう注意しなさい」
「はい、ウィリアム先生」

547 :名無し職人:2006/05/13(土) 14:43:30
先生「君たちの国の繁栄を支えているものはなんだと思うね?」

アメリカ人生徒「愛国心です」
イタリア人生徒「芸術です」
ドイツ人生徒「技術です」
日本人生徒「勤勉さです」
韓国人生徒「仮想敵です」

548 :名無し職人:2006/05/13(土) 16:03:49
韓国の態度は「仮想」敵とは思えないなぁ。

549 :名無し職人:2006/05/13(土) 16:21:59
>>547
アメジョならもう少し偏見を強めに

アメリカ人生徒「愛国心です」
イタリア人生徒「いい女です」
ドイツ人生徒「規律です」
日本人生徒「勤勉さです」
韓国人生徒「敵国の存在です」

550 :名無し職人:2006/05/13(土) 16:27:32
Q「カカオ99%チョコレートの99%は当然ですが、カカオで出来ています。では、残りの1%は?」


A「210円払って買って食べる前の期待感」

551 :名無し職人:2006/05/13(土) 17:17:23
黒人「にが〜」

552 :名無し職人:2006/05/13(土) 19:34:15
イエスは罪を犯した女に石を投げる人々に向かってこういった。
「この中で、今まで一度も、心の中ですら
 姦淫の罪を犯したことのない者のみ石を投げるがよい」

人々がもし、アメリカ人だったら:
「私は誇りを持って武器を取る!」と石をぶつける。
ついでに心の中というプライベートな問題に踏み込もうとしたイエスを告訴する。

フランス人だったら:
心の中の姦淫という罪なき甘美を責めるイエスに
猛烈に石を投げ始める。

ドイツ人だったら:
辺りが一瞬、しーんと静まり返る。
そして「でも法律だから。」という誰かの独り言に目を覚まし、やっぱり石を投げる。

イギリス人だったら:
一同、こりゃ一本取られたとばかりにファーッファッファと大笑いする。
そして石を投げる。

イタリア人だったら:
絶妙なとんちで騎士のごとく女を救い、
そのハートをつかもうとしたイエスの手練手管に感心する。
そもそも、最初から何が罪だったのかよくわかっていない。

日本人だったら:
アメリカ人が石を投げるのを見て、自分も石を拾い始める。
そしてアメリカ人に手渡す。

553 :名無し職人:2006/05/13(土) 23:12:13
日本人の勤勉さはもはや都市伝説化しつつあるような気がする。

554 :名無し職人:2006/05/13(土) 23:28:22
付和雷同は伝説というか現実

555 :名無し職人:2006/05/14(日) 08:38:59
トニー・ブレアとジャック・シラクとジョージ・ブッシュがある研究所に集められ
ウソ発見器にかけられることになった。研究者が3人に言った。
「この椅子に座って日頃から考えていることを自由に喋ってください。
もしそれが嘘だったら、ビーッと音が鳴ります」

まず初めにブレアが装置を頭に付け、椅子に座った。
ブレアは言った。
「私はいつも考えています。イラクに真の平和が訪れればいいなと」
「ビーッビーッ」

次にシラクが座って喋り始めた。
「私はいつも考えています。イラクが豊かな国になって繁栄すればいいなと」
「ビーッビーッ」

最後にブッシュが椅子に座って喋り始めた。
「私はいつも考えています」
「ビーッビーッ」


556 :名無し職人:2006/05/14(日) 08:40:59
ある日、駅のホームで男が飛び込み自殺を図った。
電車は急ブレーキがかかってどうにか間に合った。
すぐに運転士が助けに来てこう呟いた。
「何で1本前の電車にしなかったんですか」

557 :名無し職人:2006/05/14(日) 08:51:31
大統領夫人が占い師に尋ねた。
夫人「夫の今後を占ってちょうだい」
占い師「残念ながら、大統領は秋に暗殺による非業の死を遂げられるとの結果です・・・」
夫人はさらにこう尋ねた。
「私は逮捕されるかしら」

558 :名無し職人:2006/05/14(日) 09:50:17
一定の主義・主張がなく、安易に他の説に賛成すること。

559 :名無し職人:2006/05/14(日) 10:15:19
>>558
賛成!

560 :名無し職人:2006/05/14(日) 11:35:24
じゃ、オレも賛成!

561 :名無し職人:2006/05/14(日) 12:05:17
んじゃ、俺も賛成しておこう

562 :名無し職人:2006/05/14(日) 12:41:43
最初から賛成だったよ

563 :名無し職人:2006/05/14(日) 12:47:06
反対してるように見えたのはブラフだから。本当は賛成だったよ。

564 :名無し職人:2006/05/14(日) 12:59:53
おれはアルカリ性

565 :名無し職人:2006/05/14(日) 14:19:26
他の人はもう賛成しましたよ

566 :名無し職人:2006/05/14(日) 16:45:02
韓国人は反対してますよ

567 :名無し職人:2006/05/14(日) 18:53:09
日本人は限りなくYESに近いNOですよ

568 :名無し職人:2006/05/14(日) 21:52:16


569 :名無し職人:2006/05/14(日) 22:46:09
第2次大戦のころだ。ドイツ軍の捕虜となったアメリカ兵が、収容所のドイツ兵に
こうたのんだ。
「俺の右足を切断して、今度の爆撃のときに飛行機からアメリカ軍の基地に落としてくれないか?」
ドイツ兵はそれを聞いて言われる通りにしてやった。
次の出撃のとき、また同じアメリカ兵が
「頼む。今度は俺の左足を切って、前と同じようにしてくれないか?」
と頼んだ。ドイツ兵はどうせ捕虜だからとまた言われるとおりにしてやった。
そして3回目、アメリカ兵は
「また俺の右腕を切断して、基地に落としてくれ。」といった。
しかしドイツ兵は「嫌だ。」と断った。
アメリカ兵がなぜダメなんだと聞くと
ドイツ兵は、「お前はそうやって逃げ出すつもりだろ。」と答えた。


570 :名無し職人:2006/05/14(日) 23:23:27
紳士は賛成するものですよ

571 :名無し職人:2006/05/14(日) 23:23:37
なんかピンとこないな…

572 :名無し職人:2006/05/15(月) 07:24:52
同意
アメリカ兵が実は何をやりたかったのかが不明

573 :名無し職人:2006/05/15(月) 08:59:17
ブロンドの米兵にして
最後のセリフは本人が
仲間の米兵捕虜に
『実はこうやって少しずつ逃げ出す算段なのさ』
と、ニヤリと笑わせればオチル

つまり書き込んだ椰子がブロンドだと(ry

574 :名無し職人:2006/05/15(月) 09:58:40
>>572
味方の怒りを煽るためじゃね?

575 :名無し職人:2006/05/15(月) 10:31:46
腕や足だけをみてアメリカ人かドイツ人かなんてわかるか?
アメリカはドイツからの移民が多くて、建国の時にドイツ語を公用語にするかどうかでもめたらしいし。

576 :タトゥー:2006/05/15(月) 12:12:47
ヒント:指紋照合

577 :名無し職人:2006/05/15(月) 12:14:24
>>576
お前もうちょっと考えた方がいいよ

578 :名無し職人:2006/05/15(月) 12:35:30
超亀レスだけど>>391の話、家の本に書いてあった。
たしか「七つの怖い扉」…?
でもうろ覚えだから適当ですf^_^;
主人公の名前すら覚えてないんで「太郎」で。


太郎が井戸の上に雪で落とし穴を作ったら近所の女の子が落ちてしまう。落ちた瞬間に死んでしまったようで、動かない。太郎は井戸に雪を詰め込んで隠す。
春になるのを怖々待っていたが、春になって確かめにいったら死体は無くなっている。

大人になって、悪い女(父の遺産を狙うセクシー系)に擦り寄られて突き飛ばしたら机に頭をぶつけて死んでしまう。太郎は女の死体を井戸に落として、蓋(マンホールみたいなもの?)を閉める。
数日後、腐臭もしないので不思議に思って見に行くと、死体は消えている。


579 :名無し職人:2006/05/15(月) 12:38:34
続き


数年後、太郎の母が病気になる。
母は「お前が一人で世話できる筈ないんだから、私がもう死ぬと言われたら早く殺しなさい」と言い、タリウム(だと思う)を渡す。
しばらくして医師に「助かる見込みはないがせめて最期まで親孝行してやってくれ」と言われる。
太郎は必死に世話するがやがてそれも追いつかなくなり、殺すことにした。しかし母にもらった薬は鼠退治に使ってしまい、残りをどこへやったかも覚えていない。
そこで、あの井戸を使うことにした。
あの井戸なら死体を消してくれる。
太郎は母を井戸に落とした。母は「これでいいのよ」とでも言うように優しい顔をしていた。
次の日も母はこちらを見上げていた。
母はもう何も言わない。
しかし、次の日も次の日も死体は消えない。
母はこちらを睨んでいる。もう優しい顔はしていない。
腐臭が吹き上がってくる。
母の体が膨らむ。
井戸一面に母の顔がお面みたいに広がっている。
まるで、母のお化けだ。
太郎はうなだれた。

母が死んでしまっては、太郎の不始末を拭ってくれる者は誰もいないのに。




って感じでした。
どうでもいいですよね。w

580 :名無し職人:2006/05/15(月) 15:23:20
どうでもいいなら書くなよ
読んじゃったじゃないか長々と

まぁ面白かったけど

581 :名無し職人:2006/05/15(月) 16:32:54
>>578
おもしろかったっすよ!

582 :名無し職人:2006/05/15(月) 17:20:47
>>578
続き希望!

583 :名無し職人:2006/05/15(月) 17:22:29
「ビーッビーッ」

584 :名無し職人:2006/05/15(月) 18:55:22
>>583
今頃カヨwwwワロタ

585 :名無し職人:2006/05/15(月) 20:21:27
「ビーッビーッ」

586 :名無し職人:2006/05/15(月) 21:34:12
登山をしていたジェフとジム
ばったりとクマに出くわしてしまった。
ジェフは急いで登山靴を脱ぎ、リックサックからジョギングシューズを取り出した。
靴を履き替えているジェフに向かい、ジムは
「ジョギングシューズに履き替えたからって、クマより早くは走れないよ。」
するとジェフは
「おまえより速く走るためさ」

587 :名無し職人:2006/05/15(月) 21:48:32
履き替えてるうちにやられるだろ

588 :名無し職人:2006/05/15(月) 21:51:49
ダイナーで二人の男がもめていた。
ジャック『おい!ビル!先月貸した
300ドル早く返せよ!今すぐにだ!』
ビル『まさか!逆に振ったって鼻血もでるもんか
!来週まで待ってよ』

そこに強盗が現れた。
強盗『やい!お前ら!死にたくなかったら
端からこの袋に有り金残らず入れて回すんだ!』

するとすかさずビルがジャックに言った。
『ジャック、借りた金なんだがやっぱり今、
先に返しておくよ。領収書くれる?』


589 :名無し職人:2006/05/15(月) 22:20:08
>>587

そういうのを専門用語で野暮って言うんだ、ジョン。

590 :名無し職人:2006/05/15(月) 22:27:34
>>588
領収書は蛇足

591 :名無し職人:2006/05/15(月) 23:35:41
>>588
ちょっとD

592 :名無し職人:2006/05/15(月) 23:47:16
>>591
つD
空気が変わったから、やっぱり返すよ。

593 :名無し職人:2006/05/16(火) 00:05:06
>>591
実はビルの手元に300$以上の金が有る

このまま持っていても強盗に所持金すべて盗られてしまうし、後日ジャックに300$返さなくてはならない
所持金+300$

今手持ちから300$返すと
(所持金−300$)+300$=所持金
結果所持金だけですみ300$浮く

594 :名無し職人:2006/05/16(火) 06:46:15
>>593
D日本語でよろ

595 :名無し職人:2006/05/16(火) 08:47:01
所持金全額没収イベント→どっちみち金全部なくなるんだし今3万返すわ→でも返された方も意味ねえ

これでわからんような馬鹿は朝鮮語ででも説明してもらえ

596 :名無し職人:2006/05/16(火) 09:00:19
>>594
wwwwwwwwww

597 :名無し職人:2006/05/16(火) 10:11:28
>>591
ビルとは請求書のこと。
ビルなのに領収書を請求したところがオチ。

598 :名無し職人:2006/05/16(火) 10:18:24
ケビンがふと窓の外に目を向けると
最近引っ越してきたばかりの
官能のカタマリといった妖艶なブロンドの女が、
一糸まとわぬ姿で、ベッドの上から微笑んでいた。
興奮してたまらなくなったケビンは
パジャマを脱ぎ捨てると
張り切った自分自身を向かいの窓まで差し渡して
『ハニー、君のためにこんな大きくなった橋を架けたよ。
渡ってこちらにおいでよ。』
と言った。
すると、ブロンドが答えた。
『いいけど、帰りは私どうやって帰るのかしら?』


599 :名無し職人:2006/05/16(火) 11:17:47
ブロンドにしちゃ賢いじゃないか

600 :名無し職人:2006/05/16(火) 11:20:35
>>597
考えすぎ。

601 :名無し職人:2006/05/16(火) 11:23:48
>>597
新宿高層請求書

602 :名無し職人:2006/05/16(火) 14:23:01
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/gt2006051601.html
これの一番下(広告の上の大黒巻)。

603 :名無し職人:2006/05/16(火) 20:45:05
森で熊とうさぎが並んでウンコをしていた。
うさぎ『クマ君、君のウンコはすごく臭いね!
肉ばかり食べてるから。その点僕は野菜しか食べないから全然臭くないよ。
しかもベチャベチャの下痢便!
僕なんかコロコロだから拭かなくてもきれいなもんさ!
トイレットペーパーもない
こんな森の中で毛皮にウンコつけてどうするんだい?
君ってヤツは!』
すると熊はやにわに手を伸ばして白い毛皮を掴むと
そのウサギで綺麗にオシリを拭いて立ち去っていきましたとさ


604 :名無し職人:2006/05/16(火) 22:12:43
森で熊とうさぎが並んでウンコをしていた。
うさぎ『クマ君、君のウンコはすごく臭いね!
肉ばかり食べてるから。その点僕は野菜しか食べないから全然臭くないよ。
しかもベチャベチャの下痢便!
僕なんかコロコロだから拭かなくてもきれいなもんさ!
トイレットペーパーもない
こんな森の中で毛皮にウンコつけてどうするんだい?
君ってヤツは!』
すると熊はやにわに手を伸ばして白い毛皮を掴むと 、その弱弱しかった体がみるみる太くなっていき
ついには上着を脱ぎ捨て、ボディービルダーと間違うほどのマッチョになってしまった。
俺は思わず3mlほどちびってしまった。

熊はうさぎに「だめだよ、席はみんなで使うものだから。」というと、脇の荷物を
持ち上げると、右手で握りつぶしてしまった。
そしてそのままうさぎの顔をつかむと、「悪い子はおしおきだよ。」といいつつ
電車のドアに兄ちゃんの頭を叩きつけた。
一回、二回、三回・・・十回ほど



宇宙ヤバ

605 :名無し職人:2006/05/16(火) 22:27:44
>>604
wwwwwwwwww

606 :名無し職人:2006/05/17(水) 22:43:06
4〜5歳の頃の話
当時家には風呂が無く、よく母親と銭湯に行っていた。
まだ小さかったので母と女湯に入っていた。
或る日のこと、今迄気付かなかったが、湯船の横から階段状になりドアが付いている事に気がついて
ふとそのドアが気になって段々を昇りドアの前まで行った。
ドアノブの直下に大きな鍵穴がある。
ワクワクして覗いた。

・・・・・向こう側は何かに覆われて見えない。
なんだ、ツマらない。いったん顔をあげた。
何を思ったかもう一度鍵穴を覗き込んだ。
ぼんやりとした明かりの中、ボイラーとおぼしき器械が見た。
おわースゴい。夢中になって覗いてた。
ドアの向こうの気配、それとも何かが知らせてくれたのか
突然、私は目を離し身を引いた。
そして次の瞬間、鍵穴からはマイナスドライバーの先端が狂ったように乱舞していた。

607 :名無し職人:2006/05/17(水) 22:45:25
スレタイ嫁

608 :名無し職人:2006/05/17(水) 22:55:25
男4人が100階建ての超高層ビルに泊まった。偶然にも彼らの部屋は100階だった。
夜になり、4人は1階のレストランで夕食をとることにした。
食べ終わり、レストランから出ると、エレベーターが全て故障のために止まっていた。
4人はしばらくロビーでエレベーターが直るのを待っていたのだが、なかなか直らないので筋トレを兼ねて階段で登ることにした。50階を過ぎた頃、
「ただ登るだけじゃつまらないから1階ごとに怖い話をしよう」
と誰かが言った。怖い話をしながら順調に登り、99階まで来た所で一人が言った。
「俺が今からする話は、超怖い。もしかしたらトラウマになるかもしれん。よく聞けよ」
そんなに怖い話なのか。他の3人は期待して次の言葉を待った。

「1階に部屋の鍵を忘れた」

609 :名無し職人:2006/05/17(水) 22:55:31
>>606
やっと意味わかった。一人暮らしの俺になんてことしやがる

610 :名無し職人:2006/05/17(水) 23:46:45
>>609
詳細kwskキボンヌ

611 :名無し職人:2006/05/18(木) 00:10:02
ここはてきとうに古いコピペを張るスレじゃないぞ

612 :名無し職人:2006/05/18(木) 00:33:39
>>606つD

613 :名無し職人:2006/05/18(木) 00:39:00
つまりドアの向こうの変人が目を刺そうとしたんだろ

ってだから怖いよそういう実際ありそうなの

614 :名無し職人:2006/05/18(木) 00:54:47
>>613
変人が眼を突こうとしたんじゃなく、ボイラー室に忍び込んだノゾキ野郎(多分常習犯)が
「ん?向こう側が見えないな。今日はゴミでも詰まってるのか?」と思って持参のドライバー突っ込んだんだろう


615 :名無し職人:2006/05/18(木) 02:17:35
ボイラー室に忍び込んだノゾキ野郎(多分常習犯)

十分変人だ

616 :名無し職人:2006/05/18(木) 07:18:51
続編もあったな。

617 :名無し職人:2006/05/18(木) 07:19:48
覗きって面白いのか?
見るだけじゃ意味無いよなぁ

618 :名無し職人:2006/05/18(木) 08:42:59
そうでもないだろ。

619 :名無し職人:2006/05/18(木) 10:20:55
606は怖い話にあります。 http://kowa-i.com/

620 :実話:2006/05/18(木) 12:36:28
あるブロンドが自分の車を眺めながら言った

ブロンド『この車のカラーには飽きたわ。そうだ!塗り変えよう!』

そう言うとスプレーを大量に買い込み自分でオールペイントを始めた。
そして数時間後、塗装が終わった。


ブロンド『とても上手く塗れたわ。これなら誰も自分で塗ったなんて思わないわ。あら?ガソリンが無いじゃない。しょうがないスタンドに行くか!!』

そう言ったガソリンスタンドへ行った。

スタンド店員『レギュラーですか?ハイオクですか?』


ブロンド『ハイオク満タンで!』

スタンド店員『かしこまりました。いやぁ〜上手に車塗りましたねぇ〜自分で塗ったかどうかわかんないですよ』




621 :名無し職人:2006/05/18(木) 13:11:54
ロシアの警官は賄賂で何でもお目こぼしをすることで知られる。
ある警官が深夜帰宅すると中の様子がおかしい。
妻が男を連れ込んでると確信した彼は、家の中をチェックsる。
風呂場を見ると『ここにはいない』
台所を見ても『ここにもいない』
タンスの中を見ても『ここにもいない』
ベッドの下をのぞこうとすると、百ドル札を渡そうとする手がすーっとのびてきた。
『ここにもいない』

622 :名無し職人:2006/05/18(木) 13:15:56
日露首脳会談でプーチン大統領が、小泉首相に
「四島の主権は日本にある」と言い出した。
「領土問題を解決する歴史的決断だ」と感激する小泉首相に、
プーチン大統領は「たいした問題じゃない。北海道、本州、四国
九州の四島は日本のものと言っただけだ」

623 :名無し職人:2006/05/18(木) 13:19:51
ちょwwwアネクドートwwww

624 :名無し職人:2006/05/18(木) 13:27:17
>>621
惜しい、ロシアなら百ドル札じゃないだろ

625 :名無し職人:2006/05/18(木) 16:43:02
>>621
おもろいw

626 :名無し職人:2006/05/18(木) 16:58:55
>>620
D お願いします。

627 :名無し職人:2006/05/18(木) 17:14:23
あるブロンドが自分の車を眺めながら言った

ブロンド『この車のカラーには飽きたわ。そうだ!塗り変えよう!』

そう言うとスプレーを大量に買い込み自分でオールペイントを始めた。
そして数時間後、塗装が終わった。

ブロンド『とても上手く塗れたわ。これなら誰も自分で塗ったなんて思わないわ。
      あら?ガソリンが無いじゃない。しょうがないスタンドに行くか!! あら?
      あらら?前が?前が見えないわ?』

628 :名無し職人:2006/05/18(木) 17:48:22
>>626
ハァ…
ガソリン店員のセリフよく読めばバレてるってわかるだろ

629 :626:2006/05/18(木) 19:10:20
>>628
カツラの人に「いやー、カツラだとは誰も気づきませんよ」ってのと一緒か。
いや、ガソリンがどうとか書いてるからもっと別の意味があるのかと思ってしまいました。

630 :名無し職人:2006/05/18(木) 19:35:35
ロシアの警官は賄賂で何でもお目こぼしをすることで知られる。
ある女が違反切符を手に警察署を訪れ、警官に「どうかお目こぼしを」と懇願した。
すると警官は「ではこちらへ」と、女性を警察署の屋上へと案内した。
女性は仰天した。
そこでは多くの女性が下半身を丸出しにしているではないか。
「いったい何をしているんですか?」
「ええ、オメコ干しを」

631 :名無し職人:2006/05/18(木) 19:36:10
>>629
同意。
底浅すぎ。
>>627の方がまだいい。

632 :名無し職人:2006/05/18(木) 19:37:08
>>630
あーあ、やっちゃった…

633 :名無し職人:2006/05/18(木) 19:38:06
どうでもいいが、うちのIMEの第一候補は「オメコ星」だった。

634 :名無し職人:2006/05/18(木) 20:25:55
そんなAVがありました

635 :名無し職人:2006/05/18(木) 21:15:58
酒場でジョンと友人のマイクが話していた
「なあマイク、俺この前女の娘に告白されたんだ」
「そりゃ良かった、で、どんな娘なんだ?」
「まず頭がいい、なにより美人だ。家はお金持ちで性格も器量もいい。家事も上手いし結婚まで考えてくれてる。」「そいつはすごいな!で、付き合う事にしたんだろ?」
「いや、断ったよ。」
「どうしてだ!?何も不満な所がないじゃないか!」
「のどぼとけがでてるんだ」

636 :名無し職人:2006/05/18(木) 21:47:27
>>635
D

637 :名無し職人:2006/05/18(木) 21:50:06
>>636
日本語がわからないのか真性馬鹿なのかどっちだ?

638 :名無し職人:2006/05/18(木) 21:53:46
>>636
女はのどぼとけ出てない

639 :名無し職人:2006/05/18(木) 21:55:16
つまり>>636はホモだな!

640 :名無し職人:2006/05/18(木) 22:23:23
>638
「なあマイク、俺この前女の娘に告白されたんだ」
~~~~~~~~

641 :名無し職人:2006/05/18(木) 23:01:25
>>640はブロンド

642 :名無し職人:2006/05/18(木) 23:35:56
>>635
これも浅杉
一本ならず!

643 :名無し職人:2006/05/18(木) 23:50:37
いいじゃないか。
所謂出るとこ出てる子好きだろ?

644 :名無し職人:2006/05/19(金) 00:00:36
俺の股間も結構出てます。好きになってくれますか?

645 :名無し職人:2006/05/19(金) 00:27:31
>>644
OK(’∀`☆)Ъ

646 :あゎゎ:2006/05/19(金) 00:51:23
ある酒屋に太った女性がアヒルをつれて入ってきた。
それを見た客がよって来て怒りながら
「馬鹿野郎!こんなとこに豚をつれてきちゃダメじゃないか!」
「あんたこれのどこが豚に見えるのよ!」
「俺はアヒルに言ってるんだ!」

647 :名無し職人:2006/05/19(金) 03:11:42
>>646
これ大好き

648 :名無し職人:2006/05/19(金) 06:59:59
カナリヤの方が断然良いよ

649 :名無し職人:2006/05/19(金) 10:15:58
>>630
昔読んだ中島らもの小咄に同じ話が有ったので、懐かしく拝見させていただきました。

650 :630:2006/05/19(金) 11:03:22
>>649
私の出典もソレですw

651 :名無し職人:2006/05/19(金) 11:04:14
ブロンドが仲間とキャンプに行くことになり、彼女がマッチを用意する事になった。
キャンプ地に到着し、早速夕食の支度に取りかかると、ブロンドが叫んだ。

「大変!マッチが全部ダメになってるわ!昨日試したら全部点いたのに!」


652 :名無し職人:2006/05/19(金) 11:05:19
Q:ブロンドを数時間遊ばせておくには?

A:「これを裏返してください」と紙の両面に書いておく。

653 :名無し職人:2006/05/19(金) 11:07:09
二人のブロンドがドライブ中に休憩の為散歩に出た。
車に戻ると、キーを残したままロックしてしまった事に気が付いた。
針金を使ってロックを外そうとするがうまくいかない。
「もう一時間もやってるのに全然開かないわ!」
「ねぇ雨が降り出しそうよ。サンルーフが開きっぱなしなんだから早くして!」


654 :名無し職人:2006/05/19(金) 11:21:38
>>653
巧い

655 :名無し職人:2006/05/19(金) 12:50:18
>>651-653
ワロタ

656 :名無し職人:2006/05/19(金) 13:24:54
>>650

惜しい人を亡くしました。

657 :名無し職人:2006/05/19(金) 17:22:06
湾岸戦争の最中。

ジョンはスラム街の小道に入ったら、
白人・黒人・日本人の3人が立ち話をしているのを目撃した。
酔っ払っていたジョンは懐の銃を確かめて弾が2発入っているのを確認した。

ジョンは2発をどのように使ったのか?

っていう、飲み屋で流行のジョークがあったんだぜーって
アメリカ人から聞いた。

658 :名無し職人:2006/05/19(金) 17:31:45
ズコーッ

659 :名無し職人:2006/05/19(金) 17:53:56
>>657
つ D

660 :名無し職人:2006/05/19(金) 18:41:22
>>652
つぼった

661 :名無し職人:2006/05/19(金) 19:38:29
金しか払わなかった日本人に二発ってことか?
げんなりするな

662 :名無し職人:2006/05/19(金) 20:02:22
>>657
フツーに白人と黒人を撃ち殺したんだろ。
日本人はそれ見たら震え上がるからいくらでも金出してくれる。

663 :名無し職人:2006/05/19(金) 20:18:54
俺、それと似たようなジョーク知ってるぞ
ちょっと差別風味だが

「あなたは、部屋に、ガラガラヘビと虎と黒人と一緒に閉じ込められた。
銃には、2発の弾丸しかはいってない。どうしますか?」
「黒人を2度撃ちます」

664 :名無し職人:2006/05/19(金) 20:26:49
お前ら、よく差別ネタで笑えるな。
俺は差別と黒人が大嫌いだ。

665 :名無し職人:2006/05/19(金) 20:58:19
>>664
お前のジョークが一番受ける。

666 :名無し職人:2006/05/19(金) 22:11:04
俺はセックスと童貞が大嫌いだ。

667 :名無し職人:2006/05/19(金) 22:51:06
>>666
男性不信の女のコメント?

668 :名無し職人:2006/05/19(金) 23:03:53
ABCの三人の男がいた。彼らはいつも一緒だった。
ある時、AとBが何やら喧嘩していた。
C:
「二人とも何をそんな興奮してるんだ?」
B:
「聞いてくれよ、俺とAの好きな人が被ってるんだ」
A:
「何言ってんだ。俺の方が早くから目を付けてたのに、Bが横取りしようとするんだろ」
B:
「誤解だ。まったく、こんな奴ほっといてどっか行こうぜ、C」
A:
「待てよB!先にCに手を出すなってさっき言ったばかりじゃないか!」

669 :名無し職人:2006/05/19(金) 23:42:45
ある若者がある夏の夜ハーレーで田舎の道路を爆走してました。
若者はノーヘルでした。
突然、若者は倒れました。
駆けつけた人々は彼を見て驚きました。
既に息耐えた若者の額にはカブトムシが突き刺さっていました。

670 :名無し職人:2006/05/19(金) 23:46:50
アメリカに住んでいた頃、近所で殺人事件があったので、
お向かいさんと「恐いね」と話していたら、
次の日警察がやってきてお向かいさんを連れて行ってしまった。


( ゚д゚)ポカーン

671 :名無し職人:2006/05/20(土) 00:03:05
「殺虫剤メーカー研究所から無敵のゴキブリ2000匹脱走 どんな薬品でも死にません」


そこでこの新発売の殺虫剤!これならOK
どうだいボブ?

こいつはスゴイよ!
メアリーにも教えなきゃ!

今なら2本でお値段そのまま

672 :名無し職人:2006/05/20(土) 00:06:46
「何でも溶かす液体の入った瓶」か

673 :名無し職人:2006/05/20(土) 01:42:15
>>671
しかもボブ!これはなんと人体には無害の上に、半永久的に使えるのさ!
これだけで驚いちゃだめだぜ、あらゆるタイプの虫に対応、
ダイエットにも効果的と来たもんだ!

マイケル。ハエたたきは二本もいらないよ。

674 :名無し職人:2006/05/20(土) 01:48:48
連続すいません。

ジェシーは、友人のけちで有名なミランダが未亡人になっ
たというので、メールで様子を聞いてみた。
ミランダからの返信は「A T M」の三文字だけ。
ジェシーはわけがわからず夫に聞いてみた。
「ATMって何のことかしら?何かの暗号?」
「いや多分、二十四時間簡単に出し入れができるように
 なったってことじゃないか?」

675 :名無し職人:2006/05/20(土) 03:26:21
>>661
正解。

676 :名無し職人:2006/05/20(土) 09:23:15
大阪では阪神の人気は絶大である。
とある小学校の教室で、大の阪神ファンの先生が生徒に、
阪神ファンの生徒に手を挙げさせたところ、一人を除いて
全員が手を挙げた。
しかし、大の阪神ファンの先生は全員ではなかったので、
手を挙げなかった生徒に理由を聞いた。
「君はどこのファンなのかね?」
「巨人ファンです」
まさか大阪で巨人ファンなんてと思いつつ、
「なんで巨人ファンなんだ?」
「お父さんが巨人ファンだからです」
「君はお父さんが巨人ファンだから、自分も巨人ファンなのか」
「じゃあ、お父さんが愚か者なら君も愚か者なのか?」
「いえ、お父さんが愚か者なら、僕も阪神ファンです」

677 :名無し職人:2006/05/20(土) 09:30:39
阪神とか言ってる時点でアメジョちゃうやん

678 :名無し職人:2006/05/20(土) 10:18:29
草加とクリスチャンではどうだろうか?

679 :名無し職人:2006/05/20(土) 12:25:38
あるブロンドが上司にコーヒーを買ってくるよう言われた。
彼女は早速ポットを片手にコーヒーショップへと出かけ、店員に訪ねた。
「このポットに6杯分入るかしら?」
「大丈夫。入りますよ」店員が答えるとブロンドはニッコリして言った。
「良かった!じゃあレギュラーとブラックを3杯ずつお願いね」


680 :名無し職人:2006/05/20(土) 12:27:05
ブロンドにクレジットカードの請求書が届いた。
彼女はクレジットカード会社に出向いて言った。

「支払いをしにきたわ。カードでお願い」

681 :名無し職人:2006/05/20(土) 12:28:28
あるブロンドが紳士に尋ねた。
「以前結婚していたそうね。離婚したのかしら?」
「いいえ、死別です」

「あら…お気の毒に…。で、どちらが亡くなったの?」


682 :名無し職人:2006/05/20(土) 12:41:10
ブロンドジョークでは腹話術師の奴が一番好き

683 :名無し職人:2006/05/20(土) 12:43:58
あんたは黙ってて!
そこのチビ助に言ってるのよ!

684 :名無し職人:2006/05/20(土) 12:53:52
はやっ!

685 :名無し職人:2006/05/20(土) 14:10:25
「ねぇボブ、ロシアンルーレットしない?」
「おいおい、何だっていきなりそんな事」
「大丈夫、最初にまず私から、次はあなた」
「不倫の事なら謝るよ、だからそれだけはよしてくれ」
「それは関係ないわ。今はスリルを楽しみましょう、ボブ」
「……わ、分かった」


ブロンドの彼女は拳銃を自身のこめかみに当て、引き金を引いた。


「あ、ボブごめんなさい」
「どうした?」
「マガジンが丁度空になってたみたい。予備を物置まで取りに行ってくれる?」

686 :名無し職人:2006/05/20(土) 14:22:15
山田は配下の四人に合図すると、二人が俺の両腕を
抱え込み、別の二人は足を一本ずつ後ろから押さえつけた。

髪を後ろから捕まえられ、身じろぎもできずに突っ立ったままの
俺に山田はこういった。
「先公にチクリやがってありがとうよ。お陰で俺の将来は終わりだよ。
ついてはささやかにお礼を差し上げようと思ってな」

「こいつの足を広げろ」
俺の脚を抱え込んでいる二人が足を抱えて動いた。
四人に抱えられては身動きも出来ない、いったいどうす・・・
ズンという衝撃が全身に広がった。
山田が渾身の力をこめたケリを俺の股間に見舞ったのだ。
全身が一瞬持ち上がるほどの衝撃を俺の睾丸が食らったのだった。

687 :名無し職人:2006/05/20(土) 14:35:31
一瞬気を失ったに違いない、猛烈な痛みで気がついたが、もう全身の
力が入らなかった。
力の抜けた下腹部から小便が垂れ流し始め、口からはだらだら唾液が
流れおちた。
やや前かがみになった俺の頭を山田はつかむと、狙いをしっかり
定めて胃のど真ん中を全身の力をこめてつま先で蹴り上げた。

「ゲフウ!」
俺は口から胃の内容物を吐き散らし、痙攣した。
「こっちに連れて来い」
俺を捕まえている四人に命じると、配下の四人は俺の小便がゲロがつかないように
用心しながら俺をコンクリート製の階段の方へ引きずっていった。
「よし、お前らちょっとどけ」
山田は部下をどけると俺の後ろ髪をつかんだ、、そして俺の顔をコンクリートの
端に向けると、丁度、コンクリートの直角に出っ張った部分が俺の顔の
正面に来るように俺の頭を据えた。
俺は意識朦朧としながら????マークが飛び交っていたが、
山田の意図に気づくと一瞬にして恐怖に駆られた。
許しを請おうとしたが言葉にならず、逃げようとしても身体の力が入らない



688 :名無し職人:2006/05/20(土) 14:35:54
>>685
吹いた

689 :名無し職人:2006/05/20(土) 15:13:45
>>689 続きマダー?

690 :名無し職人:2006/05/20(土) 15:43:51
>>674
本当はATMはどういう意味?

691 :名無し職人:2006/05/20(土) 15:45:44
at this moment(今) または at that moment (その時、あの時)


692 :名無し職人:2006/05/20(土) 15:46:38
>685
つD

693 :名無し職人:2006/05/20(土) 16:14:32
マガジン=自動拳銃

694 :名無し職人:2006/05/20(土) 16:25:10
>>685は銃の違い(オートマチック or リボルバー)が、
分からないと笑えない。

695 :名無し職人:2006/05/20(土) 16:41:30
>>690
AMRならオートマティックライフルだが。

696 :名無し職人:2006/05/20(土) 16:44:46
>>675

一応指摘しておくが、大阪には巨人ファンは多いよ。
クラスのうち2割くらいはいる。あと、阪急とか南海とか近鉄もいた。
オリックスがどうかは知らない。

クリーブランドでシンシナチファンとか、グリーンベイでミネソタファンとかに
したらよかっただろうに。

697 :名無し職人:2006/05/20(土) 16:45:25
失礼。

上のは>>676の間違い。

698 :名無し職人:2006/05/20(土) 17:15:32
262 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい 投稿日: 2006/05/20(土) 13:49:49 ID:KZeSUy19
      -──- 、        _____
    /_____ \=@   //⌒ヽ ⌒ヽ  `\
    |/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  /  |  ^ |^  |- 、   ヽ
    |  / | ヽ  |─|  l //  `ー ●ーU′  \   ヽ
   / ー ヘ ー ′ ´^V /  ─  |  ─    ヽ   i
    l \    /  _丿 i   二   |  二     |   |
.   \ ` ー ´  /   .l \     |     /  l   !
      >ー── く     ヽ  \  |   /    /   /
    / |/\/ \     ヽ   ̄ ̄ ̄     /  /   同じスレではこのままだけど
    l  l        |  l     >━━6━━━━━く    違うスレにコピペするとスネ夫がドラえもん
    ヽ、|        | ノ    /  く    /     ヽ    に変わる不思議なコピペ。
       |ー───j      l   (⌒(⌒)  /    |

263 名前: 名無しさんの次レスにご期待下さい [sage] 投稿日: 2006/05/20(土) 15:35:31 ID:J4o+0t09
まさか、氏「家」が犯人だから、もう1人は中「屋敷」


699 :名無し職人:2006/05/20(土) 17:17:35
>>693
弾の入れ物じゃない?
パパパパパンッって撃って、ガシャッとマガジンを捨てて、またパパパパパンッと撃つ。

700 :名無し職人:2006/05/20(土) 17:24:45
>>699
マガジン(があるって事は)自動拳銃

701 :名無し職人:2006/05/20(土) 17:45:43
>>687 の続きはマダかな?

702 :名無し職人:2006/05/20(土) 18:07:42
マガジンの特性
下から弾が順次装填されるから空砲はない。
という事だ。

703 :名無し職人:2006/05/20(土) 18:13:33
いやジャムって不発って事も

704 :名無し職人:2006/05/20(土) 18:18:39
>>703
そこまで考えるな。アメリカンなジョークなんだから w

705 :名無し職人:2006/05/20(土) 19:57:30
大雨の降りしきる朝、仕事場から1kmも離れていない場所に住む
独身のジョージから上司のスミスへ連絡があった。
「都合で30分ほど遅刻します」
「分かった」

30分後。雨が止む気配はない。
「おいジョージ、まだ来れないのか」
「Mrスミス、後10分ほど遅れそうです」

10分後。小雨になってきた。
「ジョージ、後3分で出勤しなければクビだ」
「すみません、妻がなかなか離してくれなくて」
「後40秒だ」

706 :名無し職人:2006/05/20(土) 20:23:16
>>705
独身なのに「妻が」って言い訳しちゃうとこだけが笑いどころ?
それだと真ん中の3行いらないけど。

707 :名無し職人:2006/05/20(土) 20:29:23
いやー雨止むまで出勤しない事を笑って欲しかったが
難しいな、雨リカンジョーク

708 :名無し職人:2006/05/20(土) 20:49:30
トム、ジミー、ジョン、ボブ、マイクの5人は友達だ。

「ボブ、映画のチケットのペア、マイクが良いのを手に入れてたよ」
「マイク、そりゃ本当かい?」
「ああ、最近流行りのアクション物だ。2人で楽しんでこい」
「どうもすまないな、マイク」
「ジミー、俺達友達だろ?気にするなって」
「さて、ジョン、マイク。俺達は合コンに行こうか」
「オーケー、トム」

709 :名無し職人:2006/05/20(土) 22:07:40
>>686
>>687


710 :名無し職人:2006/05/21(日) 00:24:22
俺の全身が恐怖で震えた。
誰でも顔面への衝撃は恐怖だろうが、俺は人一倍恐怖を抱くトラウマが
あるのだ。

高校に入った頃、そうそうに別のクラスの生意気な奴にガンをつけたの
だったが、そいつが三年の番を張っている奴のダチということを知らなかった
のがウンの尽きだった。
休日にその三年に呼び出され、なまじ虚勢を張ったのが拙かった。
そいつは、チェーンを持ち出すと、一撃で俺の太ももを叩き潰し俺の戦意を
萎えさえると、俺にガンをつけられた一年に命じた。

「おい、鼻鉛筆」
????
・・・なんだ?鼻鉛筆って?・・・
一年の奴は取り出した二本の鉛筆をおもむろにへし折ると、
その折れた方をいきなり俺の鼻の穴に突っ込んだ。
「グアアアアア!!!」
信じられない痛みに俺はもんどりうって転げまわった。
しかし、鉛筆を抜くまもなく数人掛りで引き起こされ、俺の顔は涙と
鼻血とよだれでぐしょぐしょだった。
「ごめ、ごめんなさ・・・グアアアッ!!!」

俺の鼻に鉛筆が二本突っ込まれた状態で、いきなり顔をコンクリートの床に
叩きつけられたのだ。
鉛筆がさらに鼻の深部に突き刺さった感触が脳内に伝わった。
ずたずたに切れた鼻の奥から滝の様に血が噴出し始め、喉奥にも
流れ込んできた。
俺はそのまま白目をむいて気絶していたらしい。
気がついたときは病院だった。
髪をつかまれてコンクリートの角に向けられた時、その恐怖が全身に蘇った。


711 :名無し職人:2006/05/21(日) 00:47:38
ビーバップハイスクル読んだの?

712 :名無し職人:2006/05/21(日) 00:50:41
>>710 続きマダ? 読んでる人がいるんだから責任もって最後まで貼ってケヨ!途中でやめんな!

713 :名無し職人:2006/05/21(日) 01:16:28
>>710
ヘタレの脳内昔話乙 つまんねからもういいよ

714 :名無し職人:2006/05/21(日) 06:23:01
ある男が牧場で子牛をはねて死なせてしまった。
「申し訳ない。この牛はいくらの値がつきますかね?相当する金額を払います」
「今現在は200ドルだが、6年もすれば絶対900ドルの値が付くはずだったんだ。だから900ドル払ってもらおう!」
男は憮然としながらも小切手を書いて手渡した。

「お望み通り900ドルの小切手です。6年後の日付にしておきました」

715 :名無し職人:2006/05/21(日) 06:24:29
あるバーで男がブロンドに賭を持ちかけた。
「ここに一組のトランプがある。君が一枚カードをひいて、ジョーカーが出たら君に100ドルやろう。それ以外ならば君は今晩オレと過ごす。どうだ?」
ブロンドは「いいわ」と言ってカードを一枚選び、見事ジョーカーを引き当てた。
男が100ドル置いて去っていくと、バーテンダーが言った。
「お嬢さんすごいな、あんな無茶で不利な賭を受けるなんて」
ブロンドは笑いながら答えた。

「あら、全然無茶なんかじゃないわ。ジョーカーが出るか出ないか、50%の賭だもの」

716 :名無し職人:2006/05/21(日) 09:06:49
50%ってことは、一晩100ドルでOKってことだな。


717 :名無し職人:2006/05/21(日) 11:56:09
ブロンドに感動した
いまから麻雀打ってくる

718 :名無し職人:2006/05/21(日) 12:13:44
かっこいいなブロンド

719 :名無し職人:2006/05/21(日) 13:23:18
このあとバーテンダーに爆笑されて意味がわからず憮然とするブロンドに萌え

720 :名無し職人:2006/05/21(日) 15:28:59
負けてきたわ

721 :名無し職人:2006/05/21(日) 15:33:03
きんもー

722 :名無し職人:2006/05/21(日) 17:17:37
『ねえ、ボブ。ロシアンルーレットは失敗だったし、
今度はアフリカンルーレットで楽しみましょうよ』
『リンダ、不倫のことなら謝るよ、もう勘弁してくれ』
『何勘違いしてるの?只のゲームよ』
そう言ってブロンドは微笑みながら口笛を吹くと、
6人の黒人女性が入ってきた
『さあ、ボブ。パンツを脱いで貴方のコックを
彼女達の一人にくわえさせて。
貴方の好きなヤツ、してくれるかもよ。
但し、6人中、一人だけは人食い人種だからね』


723 :名無し職人:2006/05/21(日) 21:44:09
「ま、いろいろあったけどな、みんな卒業だし、仲直りの意味も含めて
これで手打ちにしようぜ」
「え、?そ、そうですか。」
俺は篠田の前にコンビニで買った弁当を並べた。
「遠慮せずに食えよ、俺はこれにする」
篠田はまだ少し不安があるようだったが、カルビ弁当を手にすると
食い始めた。
俺は篠田に缶コーヒーを渡し、普通の友人のごとく話題を振って言った。
「お前は大学に推薦だって?順風満帆だな。俺は親父のつてで塗装工だぜ。
ま、勉強には興味ねえしな。」
篠田は少しずつ警戒感を緩めているようだった。
「ええ、俺の成績でもなんとかなったんで・・・」

しかし、俺の頭の中はこいつに対する復讐心で充満していた。
俺の妹にこいつは自分の汚ねえチンポをねじ込みやがったんだ。
妹を犯されてその兄が和解するとでも思ってるのか?
絶対に許さねえ、こいつに地獄を味合わせてやる。

篠田が弁当を食い終わったところを見計らって今度はサンドイッチを差し出した。
「これも食えよ」
「え?い、いや、もういっぱいだから」
「食えよ、もう後腐れなしなんだからよ」
「あ、ああ。じゃあ貰うよ」
篠田はかなり腹いっぱいになったようだった。

よし、これで準備ができた。

724 :名無し職人:2006/05/21(日) 21:53:46

アメジョじゃない。いらん。

725 :名無し職人:2006/05/21(日) 22:02:21
続きかいて

726 :名無し職人:2006/05/21(日) 22:20:03
俺は突然言った
「篠田パンツ脱げよ」

727 :名無し職人:2006/05/21(日) 22:23:20
「ああそれもそうだな」篠田は従った。


728 :名無し職人:2006/05/21(日) 22:59:57
>>723
アメジョじゃないが、先が気になりすぎるから、さっさと続き書けよ、このインポ!!

729 :名無し職人:2006/05/21(日) 23:04:59
俺は缶コーヒーをもう一本開けると篠田に差し出した。
「おい呑めよ。これで最後の杯としようぜ」

すでに弁当とサンドイッチで腹がいっぱいの篠田はたじろいだ。
「い、いや、もうほんとに腹がいっぱいで・・・・」
「いや、これでお別れだからよ、杯でおしまいにしようってんだよ」
「それとも呑まねえってことか?」

「あ、ああ。判った。いただくよ・・・」
篠田は苦渋の顔つきながらも缶コーヒーを飲み干した。
篠田の腹は俺たちの眼から見ても判るほど膨れあがっていた。
「じゃあ、俺はこれで・・・」
立ち上がった篠田を見ると、すぐさま周りの俺の仲間が篠田を取り囲んだ。
「え?まだ何か?」
俺は仲間に目配せすると、周囲の奴らは篠田の両手両足を押さえた。
「え?あ?何するんですか」

「おい、前に屈ませろ」
篠田は身動きできないように立ったままの状態で、やや前かがみに固定させられた。
「もう、許してくれたんじゃないんすか!謝りますから!
無防備になった篠田の腹に狙いをすました俺は、渾身の力をこめて
みぞおちにつま先を蹴りこんだ。

「ゲブオッ!!」
胃袋が満タンの状態でそこに蹴りを食らった篠田は口と鼻から内容物を噴出した。
全身が痙攣し、小便でズボンの前にみるみるうちに染みが広がっていった。
「おい立たせろ」
地面に転がって痙攣する篠田を仲間が無理やり立ち上がらせた。

730 :名無し職人:2006/05/22(月) 00:10:07
スレチどころか板違いのネタさえ飲み込んでいくアメジョスレの住民の懐の大きさに感激

731 :名無し職人:2006/05/22(月) 00:12:54
しかも駄文ww

732 :名無し職人:2006/05/22(月) 00:38:49
レストランで出てきたスープにハエが入っていたら?

イギリス人は皮肉を言って店を出る。中国人は問題なくハエを食べる。
ロシア人は酔っぱらっていて気づかない。アメリカ人は裁判沙汰に。
日本人は周りを見回し自分の皿だけなのを確認し、そっとボーイを呼ぶ。
韓国人は日本人のせいだと叫び、日の丸を燃やす

733 :名無し職人:2006/05/22(月) 04:28:26
ある国の将軍様とその息子が砂浜を散歩していると、古びた真鍮製の壺が埋まっているのを見つけた。
将軍様が壺についた土をはらうと、中から煙とともに魔人が現れた。

「サンキュー、2千年ぶりに壺から出ることができた。お礼にひとつだけ願いをかなえよう」

将軍様はすかさず「核弾頭が欲しい、プルトニウムでもいい。北米を狙えるICBMでもいいな」と魔人にねだった。

「ちょっと、ちょっと、頼むよ。俺は2千年眠ってたんだぜ?なんだよICBMって?ハイテクは勘弁してくれよ。もっと簡単な願いはないのか?」

「では、うちの息子をかしこくしてくれ。強力な指導者になるように」

魔人は将軍様の息子のところへ近づいてしばらく話込んでいたが、戻ってきて将軍様に言った。
「あ〜、なんだっけ、、その、、、ICBM?ちょっとやってみようか、、、」

734 :名無し職人:2006/05/22(月) 12:03:58
>>733

あーツマンネ(+_+)

落ちもあるんだか、続くんだかはっきりしねーし

735 :名無し職人:2006/05/22(月) 12:15:57
将軍の息子を指導者になるほど頭良くするのよりも
よくわからない兵器を作るほうが楽だと魔人が判断したのがオチ

だと思うけどツマラン

736 :名無し職人:2006/05/22(月) 12:17:38
普通に落ちあるし続きはないだろ。
どこに目を付けてんの?将軍の息子に賢くするよりお前賢くするほうが難しいな

737 :名無し職人:2006/05/22(月) 12:47:13
ブロンドがブルネットの家に遊びに行った。
皿の上にサランラップを敷いて、その上に食べ物が出てきた。
「あとで洗わなくて済むのよ」
と教えられたブロンドは、なるほどと納得。

後日ブロンドは自慢げに言った。
「あたしは、お皿はもちろん、フォークやナイフにもラップを
巻いて使ってるわ。
枕も週1で洗濯するのめんどいからラップ巻いたわ。これで安心。
シャワー浴びるときもよ。ラップはずせば濡れてないから便利だわ」

738 :名無し職人:2006/05/22(月) 12:47:33
>>735
ま、それに加えるなら、頼りなさそうな魔人にそういわれた、というところかな。

こういう場合は、なんでも出来るような万能な神様(ドラゴンボールのような)を想像するけど、
この魔人は頼りない。
初めから彼は万能だなんて一言も言ってないが、こういう場合はそういうものだ。
そして、その彼が息子を賢くするよりも分けのわからないハイテクを選ぶほど、息子を賢くするのは難しいと言われる、
要するに、馬鹿に馬鹿といわれる程馬鹿な息子、というところも挙げておこう。

739 :名無し職人:2006/05/22(月) 13:19:24
>>734

テレビ番組の「CMの後もまだまだ続きます」というのを真に受けて、
短いCM明けパートが終わってからもわくわくしてないか?

落語家が高座を下りてから、終わったことに初めて気付いたことないか?

740 :名無し職人:2006/05/22(月) 13:21:51
↑などと言ってみてもやはり、ツマンねwww

もちっと勉強せい


741 :名無し職人:2006/05/22(月) 13:39:42
名作じゃないが、駄作というほどでもない作品をここまで叩いているのを見ると、
あぁ、あちらの国の方なのかなぁ、と思ってしまうな、正直。

742 :名無し職人:2006/05/22(月) 13:41:49
そんなにつまらんかな
悪くはないと思うけど

743 :↓こうなると思った。:2006/05/22(月) 13:49:03
ある国の将軍様とその息子が砂浜を散歩していると、古びた真鍮製の壺が埋まっているのを見つけた。
将軍様が壺についた土をはらうと、中から煙とともに魔人が現れた。

「サンキュー、2千年ぶりに壺から出ることができた。お礼にひとつだけ願いをかなえよう」

将軍様はすかさず「韓国人が欲しい、日本人でもいい。外国語を教える教師でもいいな」と魔人にねだった。

「ちょっと、ちょっと、頼むよ。俺は2千年眠ってたんだぜ?なんだよ外国語を教える教師って?
 自分で勝手に取ってくればいいだろ。自分で出来るような安っぽい願いは勘弁してくれよ。もっと夢のような願いはないのか?」

「あなたが眠っていた2000年の間に心を入れ替えたんです。」

744 :名無し職人:2006/05/22(月) 14:26:07
制汗スプレーのイメージ:体臭のしない清潔な人
制汗スプレーの愛用者:体臭のひどい不潔な人

抗菌グッズのイメージ:潔癖性かとおもうが、きれい好きなだけだろう。
抗菌グッズの愛用者:不潔な手でいろんな物を持つからいつもヌルヌルしている。ヌルヌルしにくそうなものを選ぶ。

745 :名無し職人:2006/05/22(月) 14:27:37
すい星墜落で大西洋に大津波発生と警告=仏研究家ジュリアン氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000031-jij-biz

「地球外の科学」などの著書もあるフランス人、エリック・ジュリアン氏が、
分裂すい星で有名なシュワスマン・ワハマン第3すい星の破片が5月25日ころ、
中部大西洋近辺に墜落、海底火山噴火を引き起こし、その結果高さ
200メートルもの津波が発生すると予言した。同氏は、米航空宇宙局(NASA)が
同すい星について全く危険はないと発表したことに反論し、科学的データを
挙げるとともに、米連邦緊急事態管理局(FEMA)も5月23―25日にかけて
津波警報演習を行う予定があることや、ノストラダムスやマザー・シップトンなどの
預言者、聖書の記述などもすべてこの時期を示唆しているとしている。

(時事通信) - 5月22日12時5分更新


やっぱり地球オワタ( :∀;)

746 :名無し職人:2006/05/22(月) 14:48:51
>>745
まだ言ってるのか

747 :名無し職人:2006/05/22(月) 16:35:21
>>744
ここはアメジョスレ

748 :名無し職人:2006/05/22(月) 17:17:10
>737
好き

749 :名無し職人:2006/05/22(月) 18:18:15
>>737
実際4行目まで昨日の俺だった

750 :名無し職人:2006/05/22(月) 19:00:45
>>746
ここはアメジョスレ

751 :名無し職人:2006/05/22(月) 19:45:10
結構女ってパンティの中にティッシュ敷いて穿いている奴
いるみたいだぜ。

付き合った何人かの女は脱がせたらティッシュ敷いていた。
そうするとパンティに染みがつかないからだそうだ。
ブロンドのこと笑えないな。

752 :名無し職人:2006/05/22(月) 21:16:15
>>751
女子高・女短だったが、そんなやついなかった。
ティッシュなんて敷いてたら、くっついて気持ち悪いと思うが。

パンティーライナーではなくって?


753 :<丶`∀´> ◆0910695302 :2006/05/22(月) 21:47:21
ブロンドがブルネットの家に遊びに行った。
皿の上にサランラップを敷いて、その上に食べ物が出てきた。
「あとで洗わなくて済むのよ」
と教えられたブロンドは、なるほどと納得。

後日ブロンドはブルネットのところに来て激怒した。
「よくも騙したわね。
 便器にサランラップを敷いて使ったら、
 その後床の掃除が大変だったわよ。」

754 :名無し職人:2006/05/22(月) 21:49:48
はいはいおもしろいおもしろい

755 :名無し職人:2006/05/22(月) 22:06:14
>736 GJ

756 :名無し職人:2006/05/22(月) 22:16:43
>>752 マンコ見せろ。見せないなら死ね

757 :752:2006/05/22(月) 22:29:12
>>756
お前に見せるマムコはねぇ!

758 :名無し職人:2006/05/22(月) 22:36:57
>>752->>756

この無茶苦茶な論理につい笑ってしまった。

759 :名無し職人:2006/05/22(月) 23:23:16
◆主人を見つけた子犬のように
 5年前プルトニウム電池の出力低下とNASA(米航空宇宙局)の予算削減でパイオニア10号との接触は打ち切られた。
 光ですら11時間かかるこの距離では太陽も夜空の星のひとつに過ぎない。 母なる地球の方向も分からない。
 接触が打ち切られて以来、パイオニア10号は地球から送られて来るはずの強力な電波を待ちわび、
 必死に耳を傾けていたに違いない。
 再びパイオニア10号を探し出すには半年以上かかった。地球から強力な電波を送り続けた。
 それをやっと聞きつけたパイオニア10号は大喜びでその方向へアンテナを向け、
 集めた観測データを一生懸命送って来た。
 パイオニア10号が宇宙の向こうで主人を再び見つけた子犬のように喜んではしゃいでいる姿が見えるようだ。
 パイオニア10号との接触は今後も続けられる。
 宇宙からの極めて弱い信号を雑音の中から聞き分ける研究にパイオニア10号が使われることになったからだ。

◆長い旅の終わり
 パイオニア10号には金メッキの銘板が取り付けてある。人類の男女の姿とこの機械がどこから来たのかの情報が刻まれている。
 この銘板をデザインしたひとり、6年前に62歳の若さで亡くなったカール・セーガン博士がこの中に生きている。
 パイオニア10号は30万年後に地球から約10光年離れたロス248番星を通過する。
 太陽のたった17%の大きさの星で、生命を宿す惑星を従えている可能性は少ない。
 その後パイオニア10号は限りなく永遠に近い長い孤独な銀河の旅を続けるだろう。
 この旅が終わりのないものとは信じない。やがて銀河の果てで、ある文明と遭遇し、人類からのメッセージを届けるだろう。
 その惑星の博物館に大事に、大事に収められた時、パイオニア10号の旅は終わるのだと思う。
 その惑星の子供達に見守られながら。

 パイオニア10号は単なる機械ではない。我々人類の一部である。
 やがて地球上の人類が滅びても、我々は永遠にパイオニア10号の中に生き続けるのだ。
 冒頭でパイオニア10号を「生命」と呼んだ理由がこれで分かっていただけたと思う。


760 :名無し職人:2006/05/22(月) 23:41:05
何かわかんねえけど感動した。

761 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:04:06
先日の電話のことです。
「とものりの言ってたポーションとか言うの
 おばあちゃん、近くのコンビニで見つけたから
 沢山買って送っとくからね」
って言ってくれたんです。
そしたら今日それが到着して
すんごく嬉しくて
とりあえず送付されてた手紙読んだら
「沢山欲しいって言ってたね
 おばあちゃん店員さんに言って
 あるだけもらいました。
 34袋あります。」
って書いてあるんです。
袋っておかしいですよね。
中を開けてみたらそれはコーヒーフレッシュでした。
ス○ャータの。
何でか涙が出そうになりました。
色んな意味で。
明日は朝一番に電話しようかと思います。
「そうそう、これこれ、ありがとうばあちゃん」
って言おうかと思います。

762 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:07:54
長女(当時4歳)が幼稚園の行事の参加記念品だかで箱に入ったクレヨンの
セットをもらってきた。
ところが、こともあろうにその日の夕方、見事に全部折っちゃった。
当然うちの嫁は激怒、しかられて長女も大泣き。それで、
「お前、なんであんなことしたんだよ?」

「だって、○○ちゃん(次女、当時2歳)と ヒック
 クレヨン半分こするって ヒック
 約束したんだもん ヒック」

763 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:10:18
半分・こすると見えた俺は相当キてる

764 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:16:43
>>763
俺、お前恨んでいい?

765 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:21:08
あれ?

いい話貼るスレになった?

766 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:27:38
あるレイプ事件の裁判での出来事.被害者は証言中に泣き崩れ,「彼は,
彼は,私に,私に,言いました.ああ,これ以上言うことができません.
あまりにもひどい言葉なので.」裁判官は,「わかりました.それでは,
彼がなにをしろ,と命令したか,その言葉を紙に書いて,陪審員に見せ
なさい.」そこで彼女は,紙にその言葉を紙に書き,陪審員に渡しまし
た.陪審員は紙を回し読みしました.ちょうど,女性の陪審員が男性の
陪審員に渡そうとしたとき,男性の陪審員は眠っていました.女性の陪
審員は,男性の陪審員を起こし,紙を渡しました.その男性はたちまち
赤面し,紙をポケットにしまい,「わかりました.じゃあ,このあとホ
テルでゆっくり...」

767 :名無し職人:2006/05/23(火) 00:40:03
>>763
普通に俺もだけど…

768 :名無し職人:2006/05/23(火) 01:26:32
「やぁマイケル、君ハナクソを食べてたそうじゃないか。」
「な、なに言ってるんだよジョン、僕は食べてないよ。第一あんなにまずいもの食べられるわけないよ。」

769 :名無し職人:2006/05/23(火) 03:26:34
「まずいってオメー、ハナクソ食ったことあんのかよ」
「食ったことはねえけどハナクソがうめえはずがねえだろジョン」
「てめーハナクソを馬鹿にしたな?うめえかもしんねーだろ!?」
「いいや、それはねえ。ハナクソだからな」
「おめーはハナクソを怒らせたぞマイケル」
「だがそれがいい」

770 :名無し職人:2006/05/23(火) 03:49:30
幼い頃に父が亡くなり、母は再婚もせずに俺を育ててくれた。学もなく、技術もなかった母は、
個人商店の手伝いみたいな仕事で生計を立てていた。それでも当時住んでいた土地は、
まだ人情が残っていたので、何とか母子二人で質素に暮らしていけた。

娯楽をする余裕なんてなく、日曜日は母の手作りの弁当を持って近所の河原とかに遊びに行っていた。
給料をもらった次の日曜日には、クリームパンとコーラを買ってくれた。

ある日母が勤め先からプロ野球のチケットを2枚もらってきた。俺は生まれて初めてのプロ野球観戦に興奮し、
母はいつもより少しだけ豪華な弁当を作ってくれた。
野球場に着き、チケットを見せて入ろうとすると、係員に止められた。母がもらったのは招待券ではなく優待券だった。
チケット売場で一人1000円ずつ払ってチケットを買わなければいけないと言われ、帰りの電車賃ぐらいしかなかった
俺たちは、外のベンチで弁当を食べて帰った。 電車の中で無言の母に「楽しかったよ」と言ったら、
「母ちゃん、バカでごめんね」と言って少し涙をこぼした。

俺は母につらい思いをさせた貧乏と無学がとことん嫌になって、一生懸命に勉強した。 新聞奨学生として大学まで進み、
いっぱしの社会人になった。結婚もして、母に孫を見せてやることもできた。

そんな母が去年の暮れに亡くなった。死ぬ前に一度だけ目を覚まし、
思い出したように「野球、ごめんね」と言った。俺は「楽しかったよ」と言おうとしたが、最後まで声にならなかった

771 :名無し職人:2006/05/23(火) 03:52:21
男が意識不明の重態になって数ヵ月、たまに意識は回復するもののずっと寝たきりである。
しかし、彼の妻は一日も欠かさずベッドのそばで看病を続けた。

ある日、彼が意識をとりもどし妻を手招きした。
妻が近づくと彼は目に涙をいっぱいにためてささやいた。
「お前は私がつらいときはいつもそばにいたよな。私がクビになったときも、
一番近くで支えてくれた。ビジネスが失敗したときも、私が撃たれたときも、
家を失ったときもそうだ。私の健康が悪化しても、
それでもお前は私のそばにいた。…なあ、お前」
「なあに。あなた」
妻は優しくたずねた。彼女の胸はいっぱいになり、笑みがこぼれた。

「お前はさげまんだな」

772 :名無し職人:2006/05/23(火) 03:57:56
「約束のホームラン」

9回裏、ツーアウト満塁。4対1。一打逆転のチャンス。
私は、バッターボックスに入った。この打席、私はホームランを打たなければならない。
あの少年との約束を守るために。
「ねえ、タカシ君。どうして手術を受けないんだい?」
「だって怖いんだもん」
「でも、手術を受ければ、みんなのように野球だってできるんだよ」
「でも、怖いんだよ。僕はプロ野球の選手みたいに強くないんだもん。だから手術が怖いんだよ」
「私だって、バッターボックスに入るときは怖いさ。ファンのみんなは、私のホームランを期待してる。
 心臓がドキドキして、打てなかったらどうしようという恐怖と闘ってるんだ。
 チャンスであれば、あるほどね。よし!今日の試合、私はタカシ君のためにホームランを打つよ」
「僕のために?」
「ああ、約束する。私もがんばるから、君もがんばるんだ。
 今日ホームランを打ったら、手術を受けてくれるかい?」
「うん、ホームラン約束だよ!」
打ったぁ〜、大きい、大きい、入った!ホームラン!!
私は、約束を果たし、急いで病院へ向かった。
「タカシ君、見ててくれたかい?」
「あ、すいません、サッカー見てたんで」

773 :名無し職人:2006/05/23(火) 05:14:35
ある国の王様が戦争に出掛ける際に、王妃に貞操帯を付け、
その鍵を最も信頼できる家臣に預けた。
「万が一、余が戦死したならば、この鍵で王妃を解き放つがよい」
「その命、しかと承りました」

王様は安心して軍と共に港へ向かった。
王様が軍艦に乗って敵地へ赴こうとした時、丘の上から家臣が馬で疾駆してきた。

「王様! 王様ぁぁ!」
「なんじゃ! いかがいたした!」

「鍵が間違っておりまするぅぅ!!」

774 :名無し職人:2006/05/23(火) 10:59:13
>>770
ああ、プレステ3が高すぎるっていうやつの改造ね。

775 :名無し職人:2006/05/23(火) 12:21:23
>>774
PS3より前からあった

776 :クリムゾンリバーより:2006/05/23(火) 12:46:37
イーズバダ ティキクン ファーイエ
イーギッ
アママネ ドゥ パセントゥ
ドゥド ダ プトゥプトゥ ウゥ
ティーカッ シッ

アァーホンマン!

777 :フランス語?わからない。吹き替えでは:2006/05/23(火) 12:50:45
ステーキ2枚が森の中で迷った。
夜だった。
前を歩いていたステーキが振り返ると誰もいない。
そこにいなくなったステーキが現れた。
どこに行ってたんだと聞くと、
 「肉屋さ」

意味わかんねえ

778 :名無し職人:2006/05/23(火) 13:03:20
>>777 フランス語ならわけわかんないけど Meet と Meat をかけた駄洒落をを思い出した


779 :名無し職人:2006/05/23(火) 13:59:25
>>770

誰かkwsk

780 :名無し職人:2006/05/23(火) 14:01:18
>>779
大昔に流行った泣ける話。AAにもなってたよ

781 :名無し職人:2006/05/23(火) 15:56:51
たしか毒男板のカーチャンスレ発祥だったかな?

782 :名無し職人:2006/05/23(火) 18:36:54
>>781
ルーツは「課長 島耕作」の漫画の作者弘兼憲史の作品。
何の漫画だったか忘れたけど25年前に読んだことがある。

その時のストーリーでは商店街の当選で貰ったか友人に貰ったのか
よく覚えていないけど、招待券が実は偽物で、入場口で断られた。
母1人で気丈に子供を育て、涙ひとつ見せたことのない母親が
帰りの電車の中で惨めさ、悔しさに涙をこらえてい
たがついに涙をこぼすシーンは今でも印象に残っている。

母子で行ったのが野球場か遊園地かの違いはあるけど
その他のシチュエーションはまったく同じだから
盗作だよ。



783 :名無し職人:2006/05/23(火) 19:06:37
>>782
781だがそれは初耳だ。サンクス。

一方ドイツ人は「ここではアメリカンジョークについて話すことになっている」と俺を非難した

784 :名無し職人:2006/05/23(火) 19:24:38
>>782
>何の漫画だったか忘れたけど
ひょっとして、「人間交差点」かな?

785 :名無し職人:2006/05/23(火) 19:31:45
>>784
その漫画だとおもう。俺も読んだ気がする
ちなみにけっこうえぐい内容で公便(公衆便所の略)ってあだ名の女が
出てきた回で当時小学生の俺様のシシトウのようなペニ(ry

786 :名無し職人:2006/05/23(火) 19:37:12
お前らの物語に対する精通さには感服した
笑える話だけではなくて怖い話も泣ける話もよく知ってるんだな
でも俺はそんなお前らに朝鮮していくニダ!

787 :784:2006/05/23(火) 19:48:58
あ、思い出した。やっぱり「人間交差点」に間違いない。
たしか漫画では野球ではなくオリンピックだった。
まあ、「人間交差点」の感動ものでは「教官の雨」がお薦めだけど、とスレ違いの
話スマソ。

788 :名無し職人:2006/05/23(火) 19:58:41
読みたくなっちまったじゃねえかよ。
今日はすばる書店のコミックレンタルが一週間42円の日だから行こうかな。
でも雨だから明日行こうかな。

789 :名無し職人:2006/05/23(火) 20:27:08
「人間交差点」についてkwsf

790 :名無し職人:2006/05/23(火) 20:38:38
>>789 宮本武蔵が風呂嫌いだったのは人一倍小さいチンコを誰かに見られるのが
嫌だったからだとタイムトラベルした女性が発見する漫画


791 :名無し職人:2006/05/23(火) 20:42:31
あー、会社においてあったのを見たことがあるのを思い出した
あと黄昏、流星なんとかっていう、おばさんが主人公の切ないマンガも思い出した

792 :名無し職人:2006/05/23(火) 20:50:51
>>790 その話は黄昏流星群のほうじゃね?

793 :名無し職人:2006/05/23(火) 20:56:21
俺もそんな希ガス

794 :名無し職人:2006/05/23(火) 22:49:14
俺も風呂嫌いなんだよ・・・・

795 :名無し職人:2006/05/23(火) 22:52:22

トム「やぁ、ベン。昨日携帯に電話したんだけど、電源入って無かったぞ」

ベン「あぁ。かかって来たら困る人がいたからね」



796 :名無し職人:2006/05/24(水) 10:36:39
ジョニー「なあ、トム」
トム  「なんだい?ジョニー」
ジョニー「俺、船乗りになりたいんだけど、泳げないんだよ」
トム  「そんなこと気にするなよ。俺はパイロットだけど、空を飛べないぜ」


797 :名無し職人:2006/05/24(水) 11:40:45
「ねぇ、私今日は帰りたくないわ…」
「そうか、じゃあ今日は君の家に泊まりにいくよ」

798 :名無し職人:2006/05/24(水) 12:13:59
2万4千円のヘッドホンが突然壊れた。
音楽を大音量で聴き過ぎたせいか、いきなりプチッと音が出なくなった。
俺はムカついて思わずわざとテレビを床に落とした。
ズドンとテレビが床に落ちた振動を感じて俺はふと我に返った。
何やってんだ俺は。このテレビは15万もしたじゃないか。
たまたま落とした場所には布団が敷いてあって 落ちた振動は多少あったが落ちた音は全くしなかった。
たぶん壊れていないだろうと思いながらテレビの電源を入れてみた。
映像は普通に映るのだが、音が全く出なくなっていた。
最悪だ。15万円のテレビまで壊れてしまった。
それにしても今日は外が不思議なくらいに静かだ・・・
気晴らしにちょっと散歩にでも行ってみようかなぁ。

799 :名無し職人:2006/05/24(水) 12:33:21
ラスベガスでルーレットに興じていたとあるご婦人。
その日とんとツキから見放されていた。気が付けば、手許には50ドルしか残っていないスッテンテンの状態。
腹立ち紛れに大声を上げる。

「どうしてこんなにツイてないのよ!一体どうしろっていうの?」
隣席の紳士がそれをとりなす。
「そういう時はあれこれ考えずに、自分の年齢のナンバーに賭けてみるくらいがいいですよ」
軽い気持ちでヒントを与え、紳士は席を離れた。


ちょっと間を置いて、大歓声がルーレットテーブルから沸き上がる。

「まさか、本当に当たったのかな?」紳士は興味を持って引き返し、群がった人々をかき分けてテーブル前に進む。・・・と、例のご婦人が床に横たわって失神している。ルーレット担当者が膝をついてご婦人を介抱していた。
「どうしたんだい?彼女、大当たりで気を失ったのかい?」

ルーレット担当者が首を振る。
「あなたのアドバイスの後、ご婦人、持ち金全てを29に賭けられて・・・それで、36が来たんですが、そうしたらショックで気を失われたようで・・・」

800 :名無し職人:2006/05/24(水) 13:21:25
>>797
つD

801 :名無し職人:2006/05/24(水) 13:30:22
>>797
つD どこで笑うのか?


802 :名無し職人:2006/05/24(水) 13:44:53
>>801
女 「男の家から帰らない」
男 「こいつウゼー 一緒にいたくねぇwwww」
男「お前がこの家にいるんならwww俺はどっか出て行くwww」

803 :名無し職人:2006/05/24(水) 14:26:12
>>799
見栄を張るといいことないな

804 :名無し職人:2006/05/24(水) 14:51:23
>>569
メンフィスベルだね!

805 :776:2006/05/24(水) 17:00:58
アメリカンジョークはつまらないものが多い。
つまらないけど、冗談を言って喜ばせようとしてくれたことに対して、
面白かったよ、と感謝の意味を込めて、あはは、と笑ってあげる。

出かけた先で、知らない町の小さな食堂に入って、あんまりおいしくない定食を食べる。
おいしくないけど、おばあさんが、客の少ない食堂を営んでいて、親切にしてくれるから、
おいしかったよ、と精算するときに言ったりする。
こういうことだと思う。

それに対して>>776のフランス人の「意味わかんねえ(アァーホンマン!)」のなんと冷たいことだろう。
AHAHAHAHA!を端から見て
 (こいつあんなつまんねえジョークで笑ってる。馬鹿なのかセンスがないのか。)
と思ったりするが、これは
 (田舎の流行らない食堂で美味かったといってる。舌が腐ってる。)
と言うのと同じで、アメリカ文化を表していると思った。
俺だけ感動してるならごめん。とにかく、俺はいま、猛烈に感動しているんだ。

806 :名無し職人:2006/05/24(水) 17:18:58
>>805
アァーホンマン!

807 :名無し職人:2006/05/24(水) 17:20:56
>>805
アァーホンマン!

808 :名無し職人:2006/05/24(水) 17:25:15
>>806,807
冴えてるね。
意味わかんねえ、だね。

ばあさんの刻んだキャベツが切れてなくても、揚げ物が湿っぽくても、
精一杯やってくれたら美味しく感じるだろ。
こういうことに感動して、感謝するのがアメリカなんだな、って気付いたんだ。

809 :名無し職人:2006/05/24(水) 17:27:10
>>808
アッー!

810 :名無し職人:2006/05/24(水) 18:15:49
>>804
とりあえずkwsk

811 :名無し職人:2006/05/24(水) 18:56:24
93 名前:番組の途中ですが名無しです[] 投稿日:2005/07/31(日) 18:02:37 ID:7fQV4ch70
これはアメリカ海軍とカナダ当局との間で交わされた実際の無線の記録である。

カナダ  「衝突の危険あり、貴艦の針路を15度南に変更されたし」
アメリカ 「衝突の恐れあり、そちらの針路を15度北に変更されよ」
カナダ  「出来ない。衝突の恐れあり、
       そちらの針路を15度南へ変更せよ」
アメリカ 「こちらアメリカ海軍の軍艦の艦長である。
      もう一度繰り返りかえす。 そちらの針路を変更せよ」
カナダ  「NO、それは不可能だ。もう一度繰り返す、
       貴艦の針路を変更せよ」
アメリカ 「こちらはアメリカ海軍太平洋艦隊最大級の航空母艦
      エンタープライズである。 我々は駆逐艦八隻、巡洋艦四隻と
      多数の艦船を従えている。我々はそちらの針路を 15度北に
      変更するよう要求する。もう一度繰り返す。そちらが15度北に
      変進せよ。 我々の要求が容れられなければ、艦の安全の
      ために対抗措置をとる用意がある」
カナダ  「エンタープライズ、こちら灯台である、どうぞ」

812 :名無し職人:2006/05/24(水) 19:07:38
>>811
え、マジで実話?

813 :名無し職人:2006/05/24(水) 19:39:04
>>812
ガセだというもっぱらの話だよ。レーダーで相手が灯台か艦隊かぐらいは簡単に見分けが
つく訳だし…

814 :名無し職人:2006/05/24(水) 19:57:11
元々最初の一行が無い状態でアメジョスレに貼られてた気がする

815 :名無し職人:2006/05/24(水) 20:34:16
カナダ艦隊が進路を変えまいとして、「こちら灯台」と言ったのかもしれん。

816 :名無し職人:2006/05/24(水) 21:01:59
う〜ん、実際どうなんだろうね。
誰か、あたかも実話のようにしてトリビアに
送ってみたらどう?ガセビアに採用されても
それはそれでいいし。

817 :名無し職人:2006/05/24(水) 22:17:10
この灯台の話はラジオでも実話として紹介していたな。
ジョークというより教訓みたいな意味合いでの紹介だった

818 :名無し職人:2006/05/24(水) 23:01:05
実話でもおもしろい話ですね。

819 :名無し職人:2006/05/24(水) 23:04:18
結局アメリカはカナダが灯台だということに最後まで気付かなかったのか、それともカナダが嘘をついたのか

820 :名無し職人:2006/05/24(水) 23:18:27
>>808
アッー!

821 :名無し職人:2006/05/25(木) 00:26:22
まぁ普通はもっと早く灯台だっていうし、
アメリカ側もなんで変更できないのか訊くよな。

822 :名無し職人:2006/05/25(木) 02:12:31
>艦の安全のために対抗措置をとる用意がある
それをやるのは針路を15度南に変更するよりも遥かに面倒かつコストが掛かると思うんだが
…というツッコミは野暮ってもんかw

823 :名無し職人:2006/05/25(木) 02:36:23
>>798
つD

824 :名無し職人:2006/05/25(木) 02:37:47
>>823
アメジョじゃない上、古典コピペなわけだが…

ヒント:聴覚障害

825 :名無し職人:2006/05/25(木) 02:41:29
>>822
そんなんはどうでも良くて単にメンツの問題。

826 :名無し職人:2006/05/25(木) 07:05:05
いや、結局エンタープライズは対抗処置を取り、灯台を含む島一つが地球上から消えたらしい。
外交上の大きな問題になる事を恐れた両国が、一切を無かった事にして、現在に至るというのが真相。

827 :名無し職人:2006/05/25(木) 07:29:30
スレタイを「アメリカンジョーク解説スレ」に変えるべきだな
野暮な書き込みばかりだ(´・ω・`)

828 :名無し職人:2006/05/25(木) 08:32:34
灯台を消しても進路は変えるしかないわけだが

829 :名無し職人:2006/05/25(木) 08:42:54
最近ので一番野暮な書き込み<827

830 :名無し職人:2006/05/25(木) 09:09:11
そもそも、大艦隊が海図も見ずに航海してたのかよw

831 :名無し職人:2006/05/25(木) 09:19:10
ついカッとなってしまった。いまでは後悔している。

832 :名無し職人:2006/05/25(木) 10:05:02
灯台ならどれでもよかった

833 :名無し職人:2006/05/25(木) 10:55:23
一方ロシアは言った。「私はカモメ」

834 :名無し職人:2006/05/25(木) 11:08:36
>830
ジョークジョーク

835 :名無し職人:2006/05/25(木) 11:49:47
カナダ  「エンタープライズ、こちら灯台である、どうぞ」
アメリカ 「いいからどけ」

836 :名無し職人:2006/05/25(木) 12:02:57
カナダ  「こちら灯台である、どうぞ」
アメリカ 「こちらも灯台である、どうぞ」

837 :名無し職人:2006/05/25(木) 12:06:39
東京  「こちら東大である、どうぞ」
京都  「こちら京大である、どうぞ」


838 :名無し職人:2006/05/25(木) 12:08:27
日本「こちら日本である、どうぞ」
韓国「こちらチョンである、謝罪と賠償を要求する」

839 :名無し職人:2006/05/25(木) 12:40:03
やっぱすぐ解釈めぐって険悪になるし解説スレも立てたほうがいいのかねー

840 :名無し職人:2006/05/25(木) 13:48:45
どうでもいいけど、これ「ぞ」ばっかりだぞ

841 :名無し職人:2006/05/25(木) 13:56:37
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  カムフラージュのために書いた「ROCKY」のビデオが、
            今家族の前で再生されようとしているでござる
                             の巻


842 :名無し職人:2006/05/25(木) 14:06:59
部屋にロッキーが23まである奇特なK

843 :名無し職人:2006/05/25(木) 14:39:16
飛行機が墜落した。
ブラックボックスに記録されていたコックピット内での最後の会話。

「ヒマですねえ、機長」
「『自殺について』でも読むか…」

844 :名無し職人:2006/05/25(木) 14:43:28
(-@∀@)

このような悲劇は、どこにでもありうる。
確かに空母に比べれば、灯台の方が動きにくいのは確かだ。
だからと言って灯台にも、人に道を譲るぐらいの配慮がなくていいわけ
ではない。どうして話し合いによる解決がなされなかったのか。
同様に日本政府もアジアに配慮すべきである。


845 :名無し職人:2006/05/25(木) 14:55:48
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|  
  | |@_,.--、_,>  
  ヽヽ___ノ  カムフラージュのために書いた「ROCKY」のビデオが、
            今家族の前で再生されようとしているでござる
                             の巻

               ↑ 
このような悲劇は、どこにでもありうる。
親は子供のプライバシーについて配慮すべきである。 

846 :名無し職人:2006/05/25(木) 20:16:59
>>844
マンセ〜!マンセ〜!
将軍様マンセ〜!!!

847 :名無し職人:2006/05/26(金) 00:24:12
風の章

篠田の通勤に利用する田園都市線の電車は今日も混んでいた。
しかし、OLや女子学生の多いこの電車の混雑も、篠田にとって
不満はなかった。
普段は近寄ることすらはばかるような若い女性と体を密着できる
唯一の解放区といってよかった。
背の高い篠田はいつのもように、自分の前の女性の髪のリンスの匂いを
嗅ぎながら、下半身を想像に任せて勃起させるのが日課となっていた。

以前に実家から利用していた東海道線や京浜東北線ではこうはいかなかった。
「あれはダメだったな・・・」
京浜地区の路線は工場に行く人が多いためか、薄汚れたおっさんやアンチャン
ばかりで、女性もまた酷いレベルの女が多かった。
朝の通勤時は混雑する電車で、汚い親父の安っぽいポマードやヘアクリーム
の匂いを嗅がされるのが常で、なまじ、篠田は背が高いため、
電車が揺れた拍子によろけたジジイの頭にキッスしてしまうことも稀ではなかった。

田園都市線沿線に鞍替えしたのは、通勤客の客層が全然違うからだ。
ダンディを気取る篠田は、自分がエリートサラリーマンに相応しい環境が
適しているとい思っていた。
ふと、その時、同じ車両のドアひとつ先の方向から自分の方に顔を向けている
女性に気がついた。
「総務の矢野さん!」
綺麗な女性であった。
篠田は背が高いから、混雑した電車でも向こうは気がついたのだろう。

848 :名無し職人:2006/05/26(金) 00:34:52
貧乏学生が食事の後に腹痛を訴え、友人に連れられて病院に運ばれた。
「とりかぶとだって!?」学生を診察していた医者は驚いて声を上げた。
「こいつ、アパートの裏に生えていた草をサンドイッチにはさんで食ってしまったらしいんです」友人は言った。
学生を診察していた医者は彼が食べたという草をしらべた。
「安心したまえ。これはとりかぶとじゃない。無害な雑草だよ。」
「え?じゃあ、どうして……」友人は首をかしげた。
そのとき、苦痛に悶えながら、貧乏学生がか細い声で友人に何か言った。
友人は医者に言った。
「すみません、どうやらサンドイッチもアパートの裏で見つけたものらしいです。」

849 :名無し職人:2006/05/26(金) 00:35:12
人間交差点ドラマ化するって
7月22日NHKで9時から

850 :名無し職人:2006/05/26(金) 02:03:12
>>805
遅レスだけど…
アメリカ人が愛想笑いなんぞすると思うか?
ましてや、まずい定食を「うまい」なんて言うか?

変に気を回すまでもなく、アメリカ人はそれが文化なだけ。
アメリカ人はまずければまずいと言う。

逆に俺らがおもしろいと思うジョークも、アメリカ人にとっては「ハア?」なんだって。

851 :名無し職人:2006/05/26(金) 07:31:35
ダディ『そろそろ、弟のマークにも性教育を始めないとな』
マミー『でも、私は苦手よ。あなたからしてあげてパパ』
ダディ『いや、俺も苦手…そうだ!
兄ちゃんのトムにやらせよう、トム!ちょっと来なさい!』
トム『なんだい?パパ。今からみんなとバスケットやりに行くのに…』
ダディ『まぁ待ちなさい、お前は犬がたまに交尾するのを知ってるな?
アレを弟に説明してくれ』
トム『なんだ。そんなことか。おいマーク!パパとママが毎晩ファックしてるのは知ってるな?』
マーク『うん、お兄ちゃん』
トム『で、アレと同じことを犬もやってるらしいぞ。じゃ、いってきまーす!』


852 :名無し職人:2006/05/26(金) 07:38:48
http://www.rak1.jp/one/user/mousehouse/
いつもお世話になっております。皆さんのセンスで
HPをもりあげてください!!!切実


853 :名無し職人:2006/05/26(金) 08:03:45
毎晩やる元気が羨ましい

854 :名無し職人:2006/05/26(金) 09:59:49
>>850
ちゃんと下のほうも読め

855 :名無し職人:2006/05/26(金) 14:13:30
>>850
あ、違うんですか。ただの好みの違い、ということですね。
そういえばパックンがそんなことを言ってた。
日本では芸人2人が喋る漫才が好まれるけど、向こうでは客いじりが好まれる、みたいな。

856 :名無し職人:2006/05/26(金) 14:42:19
ある男が医者に百歳まで生きられるかどうかたずねた。
医師「あなたはタバコや酒をやりますか?」
男「いいえ、どっちもやりません」
医師「賭事とか、車を飛ばすとか、女にうつつをぬかすとか?」
男「そんなこと、全然興味がないんです」
医師「そうですか、じゃ、あなた百まで生きて何するわけ?」



857 :名無し職人:2006/05/26(金) 15:50:00
長い間メールし続けていたあの子から,今日やっと返事が来たぜ。

>すいませんが,もうメール送らないでください。
>きもち悪いんです。いい加減にしてください!

だとよ。まいったなー。一瞬びっくりしけど。
まさか縦読みだとは思わなかったしな。ウフフ。
あとで電話すっか。女の子としゃべるのも一年ぶりかな。ウフ。フフフ・・・

*このジョークは,2ちゃんねるに入り浸ってないと分からないと思います。


これどう意味かわかる人いる?

858 :名無し職人:2006/05/26(金) 15:53:10
ぜっ、全然わかんねーー。
わかるわけないジャン、もう。なんだよ、それ(;´Д`)

859 :名無し職人:2006/05/26(金) 15:53:49
>>857
好き 芋

860 :名無し職人:2006/05/26(金) 16:00:47
縦黄泉(たてよみ)……
読本の創始者ともいわれる、中国殷時代の歴史家・多卓(たたく)の日記に
みられる、兵士達が戦いの際に行ったという風習の一つ。
文才や知性の高さを誇示するために、敢えて敵を讃える詩や歌を、楯や勲
章、旗などに記すというものであった。
だがこの詩の中には、行頭読みなどで敵を侮辱する呪詛が仕込まれており、
よく学問をしない者がこれを見て、褒め言葉と勘違いするのを蔑んだ。
……ちなみに近年でも、とあるネット上の掲示板などでは、検索から逃れる
という目的で、縦読みや斜め読みによる叩き文章がしばしば見られるという。

    民明書房刊『あなたにもできる!やさしい縦読みブログの世界』より

861 :857:2006/05/26(金) 16:05:52
>>859>>860
すみません、よくわからないんですが・・・
ばかですみません。

862 :名無し職人:2006/05/26(金) 16:13:52
>>860
すげーおまえものしりだなー。

863 :名無し職人:2006/05/26(金) 16:15:35
謝る位なら死んで詫びろ

864 :名無し職人:2006/05/26(金) 16:45:52
>>857
本当はこう送ろうとしたんだよ

きもち悪いんです。いい加減にしてください!
もうメール送らないでくださ
い。




アメジョの書き込みが少ない件について

865 :名無し職人:2006/05/26(金) 17:02:03
>>860
つ【中国は近代まで縦書き文化】

866 :名無し職人:2006/05/26(金) 17:19:43
>>865
>行頭読みなどで

867 :名無し職人:2006/05/26(金) 17:47:44
民明書房は便利なネタですね

868 :名無し職人:2006/05/26(金) 17:57:05
「バスを待つよりあの丘を歩いて終点まで行こうよ」
と、私はふたりの子供にもちかけた。
息子たちは不満たらたらで歩き始めた。 しばらくして、7歳の息子が言った。
「ママはどうして何時も自分で決めちゃうわけ?」
「大人だからよ。あなたも大人になったら決められるわよ」
息子はしばらく考えていたが、頭を振りながら言った。

「たぶん、ダメだよ。そのときは結婚してるもの」


869 :名無し職人:2006/05/26(金) 17:57:37
アメジョスレってどこですか?

870 :名無し職人:2006/05/26(金) 18:04:02
もう3ブロック先に行った後右に曲がった通りにある郵便局まで来たら方向転換し、目の前の交番で聞いてください

871 :857:2006/05/26(金) 18:44:00
>>864
??????

すみません、意味がまだわかりません。
私は相当頭が鈍いのでしょうか?

872 :名無し職人:2006/05/26(金) 18:49:01
世界で一番短い本の題名は?
──「おごってくれるユダヤ人」
もっと短いのはないの?
──「ヨットで出会った黒人」



このジョークの意味わかる人いる?
わからないんだけども

873 :名無し職人:2006/05/26(金) 18:56:12
す い ません
き も い
‖ ‖
好 芋


    わ
    か
    ら
  い な
  い く
人 じ て
間 ゃ も
や な
め い
て か



ば みつを('∀`)

874 :名無し職人:2006/05/26(金) 19:11:12
>>873
スキーもマイセン

高級そうな、すぐ壊れそうな・・・

875 :名無し職人:2006/05/26(金) 19:14:45
アメジョまだ〜?

876 :名無し職人:2006/05/26(金) 19:26:48
>>871
男は縦に読んだ

877 :名無し職人:2006/05/26(金) 19:44:44
>>875
ttp://www5.big.or.jp/~nakamine/koramu2/koramu623.html

878 :名無し職人:2006/05/26(金) 19:45:02
>>872
短い本というか、薄い本と考えたほうが、解りやすい。
ユダヤ人はジョークの世界ではケチというのが前提だから、奢ってくれるユダヤ人の
話は直ぐ尽きる。
それよりもっとまれなのは、ヨットを持ってる黒人という意味。

879 :名無し職人:2006/05/26(金) 19:50:39
詳しい解説をdくすこ

880 :名無し職人:2006/05/26(金) 20:06:08
ハーバード大学を首席で卒業し、
弁護士と公認会計士の資格を持ち、
プール付きの大邸宅に住む黒人を何と呼ぶか?




























「黒んぼ。」

881 :名無し職人:2006/05/26(金) 20:13:09
>>世界で一番短い本の題名は?
>>──「おごってくれるユダヤ人」

本の内容
        まずいない。

>>もっと短いのはないの?
>>──「ヨットで出会った黒人」

本の内容 
        いない。


882 :名無し職人:2006/05/26(金) 21:23:36
>>868
母「いいえ、あなた達がお金をたくさん稼げる人になれば大丈夫よ」

883 :名無し職人:2006/05/26(金) 21:39:43
>>860
こういうの最高

884 :名無し職人:2006/05/26(金) 23:03:48
>>883
ジャンルが別じゃねーか
アメジョはアメジョ、民明書房は民明書房
テメーみてーなボケはぽこたんいんしたおでも読んで涎流してやがれ


885 :名無し職人:2006/05/26(金) 23:20:44
DHMOの危険性

(1)酸性雨の主成分であり、温室効果を引き起こすことも知られている

(2)多くの場合、海難事故死者の直接の死因となっている

(3)高レベルのDHMOにさらされることで植物の成長が阻害される

(4)末期癌の腫瘍細胞中にも必ず含まれている

(5)この物質によって火傷のような症状が起こることがあり、固体状態のDHMOに長時間触れていると皮膚の大規模な損傷を起こす

(6)多くの金属を腐食・劣化させる

(7)自動車のブレーキや電気系統の機能低下の原因ともなる

といったものです。そしてこの危険な物質はアメリカ中の工場で冷却・洗浄・溶剤などとして何の規制もなく使用・排出され、結果として全米の湖や川、果ては母乳や南極の氷にまで高濃度のDHMOが検出されている

886 :名無し職人:2006/05/27(土) 00:14:12
>>885
H2O乙

887 :857:2006/05/27(土) 03:11:19
>>876
つまり、彼女は縦にキーワードを隠したわけではなかったと?
あ〜、なるほど。ようやくわかってきました。(ノ∇・、)

でも、芋ってなに?

てか、これここにいる人みんなわかってて
自分だけがわかってないのでしょうか?

888 :名無し職人:2006/05/27(土) 03:20:52
雪山で4人の男達が遭難した。山小屋を見つけ、今夜は真っ暗な山小屋で夜を明かす事にした。
リーダーは考え、寝てしまっては凍死してしまう、だから一人づつ部屋の四隅に散って休み
前の隅に座ってる人の肩を叩きにいって起こす事にしよう
そして肩をたたきに来た人はそこで休み、肩をたたかれた人は前で休んでる人の肩をたたきにいく
というのを朝まで繰り返そう、と提案した。

これを繰り返し朝になった、4人の男達は無事救助された。リーダーは救助隊員にこの話をした。
すると救助隊員は笑いながら言った。

「だったら4番目の奴は誰の肩を叩いて、だれが1番目の奴の肩を叩いたんだい?」


889 :名無し職人:2006/05/27(土) 04:11:50
>>855
あー そんなことアメリカ人の友達が言ってた。
さらに彼は2つのアドバイスをしてくれた。
バリバリのオーダースーツを来た初老でモデル体系の紳士が、
突然下品な事を言う。このギャップが面白いんだと。
もう一つは
「○○さんドリフ好きでしょ?あれと一緒」
って言われた。
チラシの裏すまそん

それではアメジョをお楽しみください。
  ↓

890 :名無し職人:2006/05/27(土) 04:29:02
>>887
小学生以上の知能がある奴はみんな理解してるよ。
もうレスしなくていいからそのどうしようもない読解力をどうにかしてこい。

891 :名無し職人:2006/05/27(土) 04:45:36
太った侯爵夫人がアヒルを連れて酒場に入ってきた。
「ダメじゃないか、こんな所にブタなんか連れてきたら」
「何よ、この酔っ払い。どうしてこれがブタに見えるのさ」
「今、俺はアヒルに話しかけたんだ」

892 :名無し職人:2006/05/27(土) 04:46:09
男が侯爵夫人をブタ呼ばわりしたとのことで
訴えられた。裁判長は男に言った。
「お前には罰金を科す。二度と侯爵夫人のこ
とをブタなどと言うのではないぞ」
「わかりました裁判長様。二度と侯爵夫人の
ことをブタとはいいませんが、ブタのことを
侯爵夫人と呼ぶのもいけないのでしょうか」
「それはお前の勝手だ」
「わかりました。さようなら、侯爵夫人」

893 :名無し職人:2006/05/27(土) 07:31:58
>>888

雪山で4人の男達が遭難した。山小屋を見つけ、今夜は真っ暗な山小屋で夜を明かす事にした。
リーダーは考え、寝てしまっては凍死してしまう、だから一人づつ部屋の四隅に散って休み
前の隅に座ってる人の肩を叩きにいって起こす事にしよう
そして肩をたたきに来た人はそこで休み、肩をたたかれた人は前で休んでる人の肩をたたきにいく
というのを朝まで繰り返そう、と提案した。

これを繰り返し朝になった、男達は無事救助された。リーダーは救助隊員にこの話をした。
すると救助隊員は笑いながら言った。

「だったら3番目の奴は誰の肩を叩いて、だれが1番目の奴の肩を叩いたんだい?」

894 :名無し職人:2006/05/27(土) 07:53:57
>>893
おまえが何をしようとしているかが分からない。

895 :名無し職人:2006/05/27(土) 08:05:28
アメリカンジョークその他


http://7hp.jp/page.cgi?id=wmuwse&pn=11
http://7hp.jp/page.cgi?id=wmuwse&pn=16
http://7hp.jp/page.cgi?id=wmuwse&pn=21
http://7hp.jp/page.cgi?id=wmuwse&pn=26
http://7hp.jp/page.cgi?id=wmuwse&pn=30

896 :名無し職人:2006/05/27(土) 08:42:31
>>892
最後のセリフを
「さようなら、侯爵夫人野郎」にしたらどうだろう

897 :名無し職人:2006/05/27(土) 09:10:25
警察に一人の女性がやってきて言った。
「犬のジョンがいなくなったんですが」
「張り紙をだしたらどうでしょうか」と警官は言った。

「ええ、そうも思ったんですがジョンは字が読めないんですよ」


898 :名無し職人:2006/05/27(土) 09:20:53
>>888
つD

899 :名無し職人:2006/05/27(土) 09:27:58
自分の指を使ってやってみるといい

900 :名無し職人:2006/05/27(土) 09:40:53
>>893
頭が悪いから脳内で
情報を処理しきれないんだろう

>>887 と共に半年ないし、
半世紀ロムる事を
強く推奨する

901 :898:2006/05/27(土) 10:06:34
>>899
>一人づつ部屋の四隅に散って休み
>だったら3番目の奴は誰の肩を叩いて、だれが1番目の奴の肩を叩いたんだい?」
理屈はそうなんだが、実際には
>これを繰り返し朝になった、4人の男達は無事救助された。
だったんだろ?

902 :名無し職人:2006/05/27(土) 10:10:17
>>901
つまり親切な幽霊がいたということだろ

903 :名無し職人:2006/05/27(土) 10:18:03
>>836
ツボに入ったw

904 :898:2006/05/27(土) 10:21:03
>>902
ああ、やっぱりそういうことかd

905 :名無し職人:2006/05/27(土) 10:36:53
>>893
>>888で合ってないか? なぜ改変したのか意味不明

906 :名無し職人:2006/05/27(土) 10:50:38
>>905
しーっ!聞こえるよ!

907 :893:2006/05/27(土) 11:18:41
>>905

ごめん。

4人の男達は無事救助された。

を改変するつもりが、「無事」も消し忘れた。本来意図していたのは、
「男達は救助隊に助けられた」に変えるつもりだったと思ってくれ。

>>888 でも >>902 と同じ結論になる?

908 :名無し職人:2006/05/27(土) 12:11:55
ならねーよw

909 :名無し職人:2006/05/27(土) 12:38:48
なるんじゃないの

910 :名無し職人:2006/05/27(土) 13:11:45
1.これでスタート。
@ A
 .□
C B

2.@がAのところへ移動。AはBへ向かう。
   @
 .□A
C B

3.AがBのところへ移動。BはCへ向かう。
   @
 .□
CBA

4.BはCのところへ着くから、Cは@へ向かう。
C @
 .□
B. A

5.C(肩をたたかれた人)は前で休んでる人(@)の肩をたたきにいく 。
 C@
 .□
B. A

6.@(肩をたたかれた人)は前で休んでる人(A)の肩をたたきにいく 。
   C
 .□@
B. A

911 :名無し職人:2006/05/27(土) 13:25:01
4−5がダウトだな
Cは左上にいた誰かの肩を叩き
その誰かが右上にいた@の肩を叩いたんだ

912 :名無し職人:2006/05/27(土) 13:32:26
ポイントは

真っ暗な山小屋

だな。4でCは「だれもいないよ〜」

913 :名無し職人:2006/05/27(土) 13:32:56
>>910
>前の隅に座ってる人の肩を叩きにいって起こす事にしよう
このルールを見落としてるね。

914 :名無し職人:2006/05/27(土) 13:59:50
>>910
つまり 最初の@の位置は
無人でなくちゃいけないのに
『なにか』がいたことになるよね
…と、ここまで書いて
これ、アメジョ?
と、浮かぶ疑問

915 :名無し職人:2006/05/27(土) 14:18:06
アメジョではありません

916 :名無し職人:2006/05/27(土) 14:18:18
飛行機に乗ってしばらくするとスチュワーデスが
「お客様の中でお医者様はいらっしゃいませんか」と聞いてきた。
偶然乗り合わせた医者が席を立ち、事態を解決することになった。
またしばらくするとスチュワーデスがやってきて言った。
「お客様の中でジャンボジェットを操縦できる方はいらっしゃいませんか?」


917 :名無し職人:2006/05/27(土) 14:37:51
ヤブ医者wwww

918 :名無し職人:2006/05/27(土) 15:08:28
ある警察犬がFBIの求人広告を見て応募した。「いいですか、」と、人事部長は言った。
「いくつか厳しい条件を満たしていただかなくてはなりません。まず、少なくとも1分
間60語のタイプ技能が必要です」

その犬はタイプライターの前に座り、1分間で80語を打ち出した。

「さらに、」と、部長は言った。「健康診断に合格し、障害物コースを完走していただ
かなくてはなりません」

この完璧なる犬は、記録的な速さでそのコースを完走した。

「最後の条件になりますが、」と、部長は続けた。「バイリンガルでなくてはなりませ
ん」

自信満々に、この犬は部長を見上げそして言った。「ニャーオ!」

919 :名無し職人:2006/05/27(土) 15:14:29
アメリカンジョークというか小噺って感じだ

920 :名無し職人:2006/05/27(土) 15:39:16
>>919

921 :名無し職人:2006/05/27(土) 15:56:18
>>887
ワロタ

>>890
おまえ887の意味わかってないだろ

922 :名無し職人:2006/05/27(土) 16:56:45
>>910
1.スタートはこれ (4人じゃ四隅は埋まらない)
  A
 @←番
C B
2.@がAを起こし交代
  @
 A←番
C B
3.AとBが交代
  @
 B←番
C A
4.BとCが交代
  @
 C←番
B A
5.Cは@を起さず幽霊を起こし交代w
C @
 幽←番
B A
6.幽霊は@を起して交代
C 幽
 @←番
B A
この繰り返しってことでしょ

923 :名無し職人:2006/05/27(土) 17:27:25
>>919
きみがまず皆の模範となるアメジョを書き込んでくれ。そうすれば、必ずレベルアップ
するから。

924 :名無し職人:2006/05/27(土) 17:28:11
デーブ・スペクター呼んで来い

925 :名無し職人:2006/05/27(土) 17:43:41
>>922
こいつ 改悪の原因のサンプルwww

まったく 理解していない

大体、なんで四人で隅が埋まらないんだか?

926 :名無し職人:2006/05/27(土) 17:54:46
>改悪の原因のサンプル

この短いフレーズが日本語として理解できないオレはダメ人間?

927 :名無し職人:2006/05/27(土) 18:04:11
うん
君はもうダメかも知らんね

928 :名無し職人:2006/05/27(土) 19:54:28
とりあえず世にも奇妙な物語でも観ようぜ。


929 :名無し職人:2006/05/27(土) 20:52:35
「スクウェア」って割と有名な怪談だと思ったが

930 :名無し職人:2006/05/27(土) 23:27:52
有名だろうがナンだろうが、怪談がジョークであるわけがない

931 :名無し職人:2006/05/28(日) 00:30:40
何この雑談w
ネタをネタとして見れない奴ばかりですねww

932 :名無し職人:2006/05/28(日) 00:37:16
。゚(つд`)゚。

933 :名無し職人:2006/05/28(日) 01:03:59
俺の親友が飛行機事故で一人だけ助かったんだ。でも口の廻りがひどい火傷で移植手術をうけないといけなかったんだ。
何とか手術は成功して俺が見舞いに行った時、彼は「俺の口に皮膚をくれたのはだれだい?ぜひお礼がいいたい。」
っていったからしかたなく答えた。「じつは飛行機事故で亡くなったスチュワーデスの唇からとったらしいよ。」
 次の日彼は腰の骨を折っていた。くの字に曲がって。

934 :名無し職人:2006/05/28(日) 01:06:15
「ここはアメリカですか?」
「いいえ、日本です」
「嘘だ、USJって書いてあるでないか」


935 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:05:16

日本に来たアメリカ人がびっくりしていた。
「僕はオハイオ州出身なんだが、周囲の日本人は
 なぜ自分がオハイオ出身だって判るんだろ。」

「どうして日本人に判ったと思うんだ?」
「みんな僕の顔見てオハイオ、オハイオって言うんだよ」

篠田は落胆した。
全然アメジョではない・・・・

936 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:08:28
>850
あんたアメリカ人と喋ったことあんの?
とりあえず部屋から出て人と接するところから始めなよ


937 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:17:03
酒場で女が愚痴っていた。
「結局、男なんて女の胸にしか興味が無いのよね。」
それを近くの男が聞いて、激昂して叫んだ。
「まさか!
 ちゃんとお尻も見ているよ。」

938 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:26:06
刑事 「ジョージさんですね?あなたにとって悪い知らせとよい知らせがあります」

A 「えっ、何ですか、刑事さん!」

刑事「悪い知らせとしては、現場に残された血痕を調べた結果、
      あなたの血液とDNAが完全に一致しました。
      これが逮捕状です。」

A 「はい・・・。では、いい方の知らせは」

刑事 「コレステロール値と血糖値は正常です」

939 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:27:47
>>938
吹いた
親切な警察だな

940 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:30:56
>>934
5ドル

941 :名無し職人:2006/05/28(日) 02:42:27
先生「給食費を盗んだのは誰ですか?みんな目をつぶって、やった人は正直に手を上げなさい」

「はい皆さん目を開けて、石井さんは後で職員室に来るように」

942 :名無し職人:2006/05/28(日) 03:19:17
今どきの教員だったら本当にやりそうだな。

943 :名無し職人:2006/05/28(日) 09:36:42
>>940
ゆないてっど すていつ おぶ じゃぱん
略してUSJ

944 :名無し職人:2006/05/28(日) 09:47:30
>933
つD


945 :名無し職人:2006/05/28(日) 09:53:31
>>944
若い男が『スチュワーデスの唇』を使ってやることはあれしかないでしょ

946 :名無し職人:2006/05/28(日) 10:21:49
甘い囁きで腰砕けか…深いな

947 :名無し職人:2006/05/28(日) 10:37:01
>>946
違う違うw
つまり彼は何らかの理由で極端な前屈姿勢を取る必要があったわけだ。
お前もくの字になってみなよ。唇の前には何がくる?

948 :名無し職人:2006/05/28(日) 11:04:11
肛門?
・・・どうもこの件は最初から臭いと思っていたんだ。

949 :名無し職人:2006/05/28(日) 12:10:37
>>944-948の流れにワラタwww

950 :名無し職人:2006/05/28(日) 12:14:47
■2ちゃん用ブラウザを使っていて書き込めなくなった方へ■
2ちゃんの仕様変更によりトラブルが出ています、対策等はソフトウェア板へ

2ちゃんねる用ブラウザ「ギコナビ」 Part38
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1148768930/l50

2ちゃんねる用ブラウザ「Live2ch」part71
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1148484660/l502

ちゃん専用ブラウザ「かちゅ〜しゃ」Part91
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1127825402/l50
2chブラウザ Jane Doe Style ってええね Part24
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1147507818/l50
JaneNida Part8
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1148362672/l50
Java+Swingによる2chブラウザ V2C_T3
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1135020198/l50
2ちゃんねるブラウザ「JaneView」 Part35
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/win/1148655649/l50


951 :名無し職人:2006/05/28(日) 17:08:47
>>943
それって日本合衆国ゆうてるやん

952 :名無し職人:2006/05/28(日) 17:13:24
>>934
>>940
意味がわからん

>>951
意味がわかる

953 :名無し職人:2006/05/28(日) 17:31:28
スピード違反を取り締まっていた巡査は、
やたら速度の遅いクルマを発見し、かえって危険なため停止させた。

中には80歳くらいの女性が5人乗っていたが、
運転していた老婆以外は、みな目を見開き、
真っ青な顔色をしていた。
運転席の老婆は、不思議そうに尋ねた。

「お巡りさん、あたしはいつも標識どおりの速度で走ってますよ。
今だって標識どおりの21Kmで走ってたんですから」

巡査は事情を理解し、微笑みながら言った。

「お婆さん、あの標識の"21"というのは国道21号線という意味ですよ」

その言葉を聞き、老婆は恥ずかしそうに答えた。

「あれま、そうでしたか。それは失礼しました」

巡査は老婆に運転に気を付けるように言ってから、一つ気になっていることを口にした。

「なぜほかの4人の方々はさっきから一言も喋らないのですか? 何だか全員放心状態の
ように見えますが」

すると運転席の老婆が答えた。

「さっきまで、みんなで楽しくお喋りしてたんですけどね。国道258号線に入るまでは」

954 :名無し職人:2006/05/28(日) 18:36:58
うちの前は国道1号線なんだが・・・・

955 :名無し職人:2006/05/28(日) 18:42:51
>>952
>>450

956 :名無し職人:2006/05/28(日) 18:50:04
>>954
名古屋人乙

http://storage.irofla.com/?name=nagoya&type=swf

957 :名無し職人:2006/05/28(日) 18:55:15
医者「お子さんにはガンの事は伏せておきましょう」
両親「はい・・・・」
医者「こら、あっちへ行ってなさい!ガンのくせに」

958 :名無し職人:2006/05/28(日) 18:57:31
ブロンドでも医者になれるんだな

959 :名無し職人:2006/05/28(日) 19:06:30
俺は大阪人だが
うちの前も国道1号線だ

960 :名無し職人:2006/05/28(日) 19:26:50
1号線は大阪から東京まで続いてる

961 :名無し職人:2006/05/28(日) 20:02:57
福岡にもあるお

962 :名無し職人:2006/05/28(日) 20:20:50
「ママ、今日あたし晩ご飯いらない」
「あら、どうして?」
「オムライス食べたの」
母親は驚いた。
「まあ、一体どこで食べたの!」
「しらないおじさんのとこ」
母親はさらに驚いてヒステリックに言った。
「知らない人についていっちゃあいけないって言ってるでしょう!
 どうしてそんなことになったの!?」
女の子は怒鳴られたことにおびえて、しどろもどろに答えた。
「ううん、ママ、オムライスを作ってくれたのはメアリーよ」
「メアリー?」
「メアリーはスティーブのママなの」
母親はほっとして言った。
「じゃあお友達のスティーブのお家でご馳走になったのね?」
「うん」
「どうしてそんな回りくどい言い方をしたの」
「だって、パパが『ここではパパは知らない人だからね』って言ったんだもん…」

963 :名無し職人:2006/05/28(日) 20:47:52
ある男が通りすがりのバーに入った。店の作りは普通だったが、
バーテンはアヒルだった。男はとりあえずバーボンを注文した。

「20ドル」

アヒルのバーテンはバーボンを差し出して言った。男は金を払って
バーボンを飲み干し、もう一度バーボンを注文した。

「20ドル」

アヒルがそう言ってバーボンを出すと、男は再び金を払い、バーボンを
飲み干してから、また注文した。

「20ドル」

またアヒルがそう言ってバーボンを出すと、男はついに我慢できなくなって
アヒルに質問した。

「どうしてこんなにバーボンが高いんだ!?」

964 :名無し職人:2006/05/28(日) 20:51:08
一番長い国道は?

965 :名無し職人:2006/05/28(日) 20:55:03
>>963,964
つIIIII

966 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:20:37
女「どうしたの深刻そうな顔して」

男「ちょっと悩んでんだ、ほっといてくれよ」

女「ふーん、話変わるけどさぁ、髪薄くなった?」

男「話変わってねーよ」

967 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:25:03
>>965
963はつまり、「ツッコミどころが違うだろ!」ということだ


968 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:28:20
>>962つD

969 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:29:38
>>966
好きだ

970 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:31:00
>>967
ありがと

971 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:33:01
>>965
値段よりアヒルが喋ってバーボン出してるとこに驚け! みたいなかw

972 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:34:40
>>962
ヒント:なんで親父はここにいるんだろ?

973 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:38:49
>>964
4号線








じゃなくて58号線

974 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:50:07
衛星の数が一番多い惑星は?

975 :名無し職人:2006/05/28(日) 21:54:06
>>974
つIIIII


976 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:20:57
>>963
そしたら似たようなネタを・・・

あるバーにアヒルがやってきてバーボンを注文した。バーテンは驚いたが
とりあえずバーボンを出して言った。

「20ドル」

アヒルは20ドルを払ってバーボンを飲み干すと、お代わりを注文した。
バーテンはまたバーボンを出すと言った。

「20ドル」

アヒルは再び代金を払い、バーボンを飲み干すと、またバーボンを注文した。
バーテンはバーボンを出しながら、ついに我慢できなくなってアヒルに言った。

「俺はこの店で20年もバーテンをやってるが、あんたみたいにバーボンを
何杯も呑むアヒルの客なんてのは初めて見たぜ」

するとアヒルは代金を払ってバーボンを飲み干してから言った。

「そりゃあ、こんなバーボンが20ドルもしちゃあな」

977 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:30:32
>>972サンクス

978 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:30:44
アメジョの典型パターン

トムとハックがバーに入ってみると、そこの
カウンターにはアヒルがいた。

二人はちょっと驚きながらもバーボンを注文すると、
アヒルは「20ダラア」といった。
二人が飲み干してもう一杯注文すると、またアヒルが
「20ダラア」といった。
何度かお代わりしたとき、トムがハックに
「この店ちょっと変じゃないか?」
と耳打ちすると、ハックは「俺もそう思っていたんだ」
といい、
アヒルに向かって
「なんでバーボンが一杯20ドルもするんだ?」
と言った。

979 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:34:22
だから分かったって

980 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:44:32
応用パターン

トムとハックがバーに入ってみると、そこの
カウンターにはアヒルがいて、棚には一つのボトルもなかった。

トムがビールを注文すると、アヒルの口からビールが出てきた。
そしてアヒルは「20ダラア」と言った。

ハックがウイスキーの水割りを注文すると、
今度は氷とちょうどいい具合に割られた水割りがアヒルの口から出てきた。
そしてアヒルは「20ダラア」と言った。

「なあトム、ここは不思議な店だなあ」
「ああ、どうしてビールとウイスキーが同じ値段なんだろうな」



981 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:45:38
ひと言ネタ:

マダム・フセイン

982 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:46:21
応用パターン (2)

トムとハックがバーに入ってみると、そこの
カウンターにはアヒルがいて、棚には一つのボトルもなかった。

トムがビールを注文すると、アヒルの口からビールが出てきた。
そしてアヒルは「20ダラア」と言った。

ハックがウイスキーの水割りを注文すると、
今度は氷とちょうどいい具合に割られた水割りがアヒルの口から出てきた。
そしてアヒルは「20ダラア」と言った。

「なあトム、ここは不思議な店だなあ」
「本当だらあ」

983 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:48:48
>>982
不覚

984 :名無し職人:2006/05/28(日) 22:49:27
>>980,982
お前・・・

985 :名無し職人:2006/05/28(日) 23:11:32
ステキ・・・

986 :名無し職人:2006/05/28(日) 23:31:46
ああっ!寝坊してしまった!

このままだと電車に間に合わない!!

今日も会社に遅刻だ!!

こんなときどこでもドアがあったら、駅まですぐなのに・・・。

987 :名無し職人:2006/05/28(日) 23:38:09
で?

988 :名無し職人:2006/05/28(日) 23:47:06
行くなら駅じゃなくて会社だろって?
なに言ってんだよ、ジョージ、行くべきは銀行の地下大金庫さ。

989 :名無し職人:2006/05/28(日) 23:51:18
駅員に「ボストンまで」と英語で言うと、




























切符を2枚渡された。

990 :名無し職人:2006/05/28(日) 23:59:54
>>945 >>933の意味がやっとわかった深くてエロいね〜。ありがと





991 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:02:53
To Boston
For Boston


992 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:07:47


993 :人喰いパテシエ ◆C3NwzGu5z6 :2006/05/29(月) 00:10:58
ええと、、、ボストン

994 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:14:04
ある日のこと、一人の男が地獄に到着し、悪魔に出迎えられた。
悪魔はいくつかの罰の中から一つを選ぶことができると説明し、
これからそれぞれの案内をするという。

第一の部屋では、若い男が、鎖で壁につながれてムチで叩かれいる。

第二の部屋では、中年の男が、火あぶりの刑を受けている。

第三の部屋では、年老いた男がゴージャスな金髪女性にお口で
ご奉仕してもらっている。

「これにします」と、男は声をあげた。

「よし」悪魔はそう答えると、金髪女性に向って歩いていき、
「オーケー」と言って彼女の肩をポンと叩いた。
「もう行っていいぞ。お前の代りが見つかった」

995 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:15:41
ええと、to...for Boston!

996 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:18:33
>>963kwsk

997 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:29:56
>>あ

998 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:33:31
みなみや

999 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:34:50
みなみや

1000 :名無し職人:2006/05/29(月) 00:35:53
こうき

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)