5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アメリカンジョーク20発目

34 :名無し職人:2006/04/13(木) 15:33:37
ある男が気球に乗って飛んでいるうちに、
自分がどこへ飛んで来たのかわからなくなってしまった。
しかし気球の高度を下げていくと、地上に一人の男をみつけたので、
さらに気球を下げて呼び掛けた。

「すみませんがー、私の今いる場所を教えてくれませんかー?」

「あなたはー、地上30フィートのところで熱気球に乗っていますよー」

「あなたはIT関連の仕事をしていますねー」

「その通りですよー。どうしてわかったんですかー?」

「あなたが今言ったことはー、すべて理屈としては正しいんだけどー、
全く何の役にも立たないからですよー」

「そういうあなたは管理職でしょー?」

「そうですよー。なぜわかったんですかー?」

「あなたは自分の居場所も分からないしー、どこに向かっているかもわかっていませんよねー。
でもー、私が答えを出すことができると勝手に期待していますよねー。
そしてー、あなたの置かれている状況はー、私に会う前から変わっていないのにー、
今ではそれが全て私のせいなんですよねー。」

244 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)