5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◇◆◇新幹線はどこまで高速化できる?part7◇◆◇

1 :名無し野電車区:2006/01/22(日) 23:06:10 ID:+RWhATiG
ついに398km/hをマークしたFASTECH360S!
そして山陽新幹線で順調に試験を続ける新鋭N700系!
試運転の成果を見守るとともに新幹線の最高速度の可能性について熱く語りましょう!
もちろんマグレブリニアによる高速化の可能性や北陸・九州新幹線の話題も大歓迎です!!
今回はスレタイを変えてみました。

↓関連スレ
>>2-10あたり

新幹線高速試験電車 FASTECH360 まもなくデビュー
〜世界一の新幹線を目指します〜
http://www.jreast.co.jp/press/2004_2/20050306.pdf
東海道・山陽新幹線直通用次世代新幹線車両「N700系」量産先行試作車の概要について
http://jr-central.co.jp/news.nsf/news/200539-163947/$FILE/n700.pdf











868 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:09:11 ID:jo26wyVg
>>844
> >>837
> その質問には過去にJR東日本の松田会長が回答している。
> 基本的に中国はすでに新幹線を保有するだけの力を保有しているが、本格的な高速鉄道を運営した経験はないし
> 極一部の機器だとか、運営していくためのコンセプトなんかが不足していて中国はこの部分についての技術支援を求めている。

それって中華之星があるからなのかね。走行が安定しないってんでボッシュートだったみたいだけど。

> >>839
> 中国鉄道の安全性が高いことは今までの実績が証明している。
> 旅客輸送量(人キロ)で世界1位、貨物輸送量で世界2位の輸送量に対して中国での鉄道事故は極端に少ない。

航空機の発展してない大陸国だから黙ってても人キロ、貨物輸送量ともにでかくなるのは当然で、
それをもって比較するのはおかしくないかね。百万キロ当り事故件数とかで比べるのが
鉄道技術を語る上では普通の指標なんだが。それとも鉄道技術の常識を知らない人?

869 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:10:19 ID:XxgbUzt2
中国ネタはもういい加減他でやってくれ。
ウザい。

870 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:14:55 ID:jo26wyVg
>>835
> 安全性を含めて中国鉄道はハイレベルな運行技術を保有しておりもはや後進国の鉄道と馬鹿に出来る存在ではない。

距離当り事故件数の比較、貨物の管理手法・車両等の管理手法の比較なんかで語ってもらえませんかね。

> 幹線系統にはATS-P相当の保安設備が導入され、すでに160km/h走行が可能な線区は7700kmを越えている。
> 広州〜シンセン間では車内信号式ATS-Pを備えた旅客専用線で200km/h運転を開始しているし、もはや馬鹿に出来るような存在ではない。

保安設備は時代時代によって発展してきたものなんで、それを基準にするのはおかしくないかね。
速度にしても130km/hから200に引き上げるのにどんだけ先進国から遅れてるんだかわからん。
130km/hで通常運行し始めたのは中国大陸じゃ1934年だよ?

871 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:17:20 ID:u2d4dpNp
>>869
悪いけど、現状、本スレのメインの話題になっている。
たとえ別スレがあるにしても、だ。

厨国新幹線の話題は、「新幹線はどうして高速で走れるのか」
を考える上では重要だ。
それを封殺したいなら削除依頼でもすればよかろう。



872 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:23:17 ID:Qk24MSZO
>>868
>中国での鉄道事故は極端に少ない。
既に80〜90年代とは違うんだな…。
高知学芸高の例を出すまでもなく、インドと並んで鉄道事故多発国のイメージがあったんだが。

873 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:26:58 ID:u2d4dpNp
>>872

・本当に事故が少ないのか? 当局が隠蔽しているだけじゃね?
・列車運行はなされていても、施設関係の作業員は年間で何人死んでいるんだ?
・そもそも「事故」の定義が(国によって)違うんじゃね?

…と、疑問は尽きないけどね。

874 :869:2006/03/05(日) 00:36:23 ID:XxgbUzt2
>>871
スマン。言い方が悪かった。

875 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:37:12 ID:Omfc5Yrf
>>868
中華之星は高速新線が完成していないから現状160km/hに抑えているだけなんだが。

しっかし、E2系の中国仕様は惚れ惚れするほどカッコイイな。
どっかのキモブサな車両とは一味違うよ



876 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:40:26 ID:Omfc5Yrf
>>871
ここは鉄道技術スレだ。
例えば中国新幹線とN700との技術的比較は大いに結構だが、政治的な話はスレ違い。
>>867なんてスレ違いもいいところだ。

877 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:44:42 ID:u2d4dpNp
>>876

>>867なんてスレ違いもいいところだ。

そうかい?
少々過剰反応ではないか?

878 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:47:22 ID:mKE36FVQ
>>876
むしろ>>867は、昨今の悪しき論調に鉄槌を下す
良い見解だと思われるが。

879 :869:2006/03/05(日) 00:51:55 ID:XxgbUzt2
俺のせいで険悪な雰囲気にしてしまって、申し訳ない。
せっかく>>816でZの写真が出たので、これの話も少しはどうだろうか・・・

880 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 00:51:58 ID:6+bwwE7r
みんな、ここがら鉄道技術の話に戻るじゃないか?

中国新幹線のE2-1000コピは食堂車がいるですか?
なせながら、川崎の中には一つの車は食堂車みだいがいるでしょう?
E954形にもサービスコーナーみだいのヤツがいる。

もしがして、サービスコーナーや食堂車とが復活かも……

881 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 01:01:47 ID:Omfc5Yrf
>>879
816の車両は13メートルノーズの方だね。
13メートルでこの長さだから16メートルの方は一体どうなるんだろう?


882 :869:2006/03/05(日) 01:28:07 ID:XxgbUzt2
>>880
中国向けE2の変な窓配置の部分はミニラウンジになっている、と他スレで某社員の人が
書き込みをしていたね。先頭車屋根の物々しい突起物が、ちょっと気になるけれど。
どこかで見た写真にパンタが写っていたけど、E2の物とは全くの別物みたい。あと、
車体下部の車体間ダンパが付いていないね。
>>881
16mは比較用で、本命は13mの方なのかもしれないけれど、写真の13mでも結構な
長さだね。遠目で分かりにくいけれど、運転席部分が戦闘機のキャノピーのように
上に盛り上がっているのが気になる。

883 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 01:59:37 ID:PQ03lKNs
833〜835出てきやがれ
書き逃げか?

884 :880:2006/03/05(日) 02:19:38 ID:6+bwwE7r
>>882

中国向けE2は車体間ダンパが付いていないの理由は、
運用スピードは200キロと聞いてる。

Zのノーズの件:
もしそのものを倒壊の香具師見るだら、笑うでしゅうね。
「なだ、あのネゲイのノーズは?!w」とが、
「うちのヤツはそなにながいじゃねよ!w」とが言いでいるだろら。

885 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 02:26:19 ID:Omfc5Yrf
>>882>>884
車体間ダンパが付いていないというのは初耳。
どっかに取り付け部を写した写真なんてあった?

886 :869:2006/03/05(日) 03:04:13 ID:XxgbUzt2
>>885
このページの真ん中あたりに中国向けE2が。new shinkansenと紹介されている…
パンタの様子が分かる写真
http://www.skyscrapercity.com/showthread.php?t=136884&page=27&pp=20

車体間ダンパはこのあたりの写真とか
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1140864148_1.JPG
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139827287_1.JPG
http://jpdo.com/a/cgi11/29/img/714.jpg

887 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 03:09:31 ID:jo26wyVg
>>875
もし中華之星が完成された車両だってんならE2なんて要らないじゃん。

888 :880:2006/03/05(日) 06:10:02 ID:6+bwwE7r
http://www1.ezbbs.net/14/yone5010/img/1139733118_1.JPG

中国向けE2の最高スピードは200`の証明

889 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 06:28:36 ID:UQVHEc81
方向修正を求めるID:6+bwwE7rの日本語が奇妙な件について

890 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 09:11:37 ID:weMcEkwN
速く走らせられることは出来るだろうけど、地震国日本では地震発生時の
急停止で速いほどリスクが大きくなる。
最も都市圏移動の多い東京大阪間ですらシェアの1/3が航空になっている現在、
新幹線で大量死傷事故が起きれば、軽量車体が高速での脱線、衝突などで
原型を留めず大破するショッキングな映像とともに新幹線離れを起こし、
安心を取り戻すことは困難。

891 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 09:31:36 ID:8MZ2kaDU
>>888
どの程度E2から落としてるんだろ?
配線ちょこっとイジったらあ〜ら不思議の300km/hだったりしてw

892 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 10:59:53 ID:XseV7gqX
>>890
地震によって新幹線で大量死傷事故が起きる時は、新幹線以外でもたくさんの方が亡くなる。
マスコミがいくら新幹線は危険と言っても、しょうがないと一般人は思うでないかの?

893 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:15:24 ID:6DeLLpPP
13mであの長さだと16mの方は一体・・・
+   +
  ∧_∧  +
 (0゚・∀・)   ワクワクテカテカ
 (0゚∪ ∪ +        
 と__)__) +

量産車は16mストリームライン希望

894 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:24:34 ID:yuBMsS2k
まあ結局は個人の志向なんだろうけどね
ただ新幹線の大事故は事故の原因にも拠るがその志向に変化を与えるに
十分なインパクトがあるとは思う
(尼崎の件は通勤路線だから少々事情が異なる)

もっともそうならないように色々やってはいるのだが

895 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:29:50 ID:zYtxjOg3
>>833
昨日のNHKを見てる限り、中国はパクリしかできないということが分かったから大丈夫だよ
日本のように昇華させるのはオーバークオリティって言ってたし

896 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 11:35:27 ID:6DeLLpPP
>>895
大丈夫じゃないよ。
パクって作った劣化コピーで事故起こして賠償金請求されるんだぞ!

897 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 12:02:43 ID:jo26wyVg
>>896
JRの連中がかつてKTXに対して技術供与を求められたとき、事故ったら賠償だー言われて
切れたことがあるわけですが。

898 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:16:34 ID:9G6vjf+U
ここに来てさらにチョン国なんか出すなよ・・・・

899 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:19:06 ID:ExoHfNWl
>>896
そういう契約をしてるという具体的な報道ソースがないじゃん
適当なコピペならいくらでも見かけるけど


900 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:28:28 ID:XiYtgJPC
>>899
ま、常識で考えたらそういう契約になるわけがない。
仮にもGATTに加盟している国がそんな条項を出したら「バカか」と嘲笑されるよ。

901 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:30:15 ID:BAhzf+l7
>>899
チョンとチンに限れば奴らがそういう事を
言わなかったというソースこそ必要だよ。

902 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 13:51:23 ID:ExoHfNWl
>>901
論点ずらさないようにね


903 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:10:49 ID:mIobpPAx
E2系とICE3を購入したことがばかりが目立っているけど中国はスペインからタルゴ客車も購入しているね。
ベトナムやロシア方面の長距離国際列車も新幹線を走行することになるんだろうなぁ。
実現すればかなり凄い路線になりそうだ。

904 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:30:36 ID:mIobpPAx
新聞報道によれば中国のE2系は10月から営業運転を開始するらしい。
奇遇にも台湾新幹線の開業と重なるわけだが、どちらに乗りに行こうか迷ってしまうな…

905 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:49:58 ID:WYlhfC2b
>>904
支那に外貨を落とす必要はない。
台湾の方がいい。

906 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:56:18 ID:mIobpPAx
>>905
台湾新幹線は東海道新幹線と大して違わないだろうから中国のE2系のほうに乗ってみたいな。
むしろ台湾は新幹線よりも在来線のほうが興味あるね。

907 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 14:57:42 ID:ZSSmM/q9
>>900
GATTはもうないWTO

908 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 15:19:07 ID:NZGwmUQw
台湾新幹線来年夏に延期されたんでなかった?

909 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 15:32:07 ID:WYlhfC2b
>>908
10月だよ。
ttp://whhh.fc2web.com/TWHSR.html#latest

910 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 17:52:47 ID:rVi6zjL+
チッ朝のサンデーモーニングでの水曜日出来事のボートに書いてあった
「時速360km/h」の話題はスルーですかい…orz

911 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 18:17:55 ID:NZGwmUQw
453 :名無し野電車区 :2006/02/22(水) 01:47:58 ID:Fjm77jRV
>449
台湾新幹線、来夏以降に開業を延期 日本側と最終調整
ttp://www.asahi.com/business/update/0722/056.html

 建設・運営主体の台湾高鉄で設計や製品検査を監督するのは仏独など欧州からの
スタッフが多く、彼らと日本技術陣との意見調整が難航。設計・仕様の変更や承認遅れ
などが相次いで、工事遅れにつながった。
 また今年に入って「日本の新幹線技術の純粋の輸出ではなく、開業後の安全に自信を
持てない」との不満を強めたJR東海などJR側と台湾高鉄との意見対立が深まり、事業が
ぎくしゃくした。
 JR東海と西日本から台湾に派遣されていたダイヤ作成、車両検査など8人の指導員は、
7月末までに6人が帰国し、後任は派遣されない。10月時点でJR出向者はいなくなり、
現地では「引き揚げ」と受け止められているが、JR東海広報部は「引き揚げるのではなく、
そもそもの契約期間の満了に伴って帰国する」と説明する。

見つけた 台湾新幹線版に張ってあった ホントかな リンク切れしてたが

912 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 18:56:11 ID:FIr3DmPR
今日の東奥日報記事です。
ttp://www.toonippo.co.jp/tokushuu/shinkansen/news2006/0305_1.html
インテリア記事を中心に書かれています。
シートの形状も車両毎に違うんですね。

913 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 19:35:15 ID:Iqrs0Ti+
>>833
電磁推進主体でスイングバイも利用した探査機が、相模原から3億km(地球〜太陽の2倍の距離)離れた、
長径0.5kmしかない小惑星に着陸している。どう見ても、月への有人ロケットより
難易度が高い。


914 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 19:45:12 ID:BAhzf+l7
>>913
日本が独力で有人宇宙船を宇宙に打ち上げてから言わないと説得力ゼロ。
それも「とりあえずやった」レベルでなく、「完全成功」させてからね。

915 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 20:02:03 ID:vkktABRv
>>913
さすがにスレ違いすぎ

916 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 20:08:55 ID:zTu5GirZ
>>914
そもそも有人飛行したかどうかあやしいわけだが
宇宙からの映像とかあったっけ?

とすれ違い

917 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 20:23:29 ID:Iqrs0Ti+
>>914
液燃有人ロケットの技術自体はWW2にドイツのフォンブラウンなどドイツ人が
ほぼ完成させてそれを安保理常任理事国がただで分け合って現在に至っているのが
実情だろう。つまり新隼は、総元締めだったフォンブラウン系から超えたレベルだろう。
スレ違いすいません。
高速鉄道については、ドイツ・オーストリーでほぼ完成されていた商用交流電化技術
をフランスがただで独占したということでしょう。

918 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 21:04:01 ID:jo26wyVg
>>914
ま、中国はとりあえずやったってレベルだわいね。E2を手に入れたって取り合えず
200km/hで営業運転してみましたってレベルに過ぎんわね。

あと有人か無人かがどーたら言ってるけどNASDA関係者の某斎藤氏の著作によれば
アメリカあたりからは日本の宇宙開発はクレイジーと言われてる。
ひどい低予算でビッグプロジェクトを次々と高率で成功させてきてるから。
しかも宇宙開発において意思の変動が少ないことで国際宇宙ステーションに関して他国から
信頼されている。中国よりはるかにね。

ま、間違いだと思うのは勝手だけどもね。

919 :名無し野電車区:2006/03/05(日) 22:17:14 ID:BlDKzW7/
>>813
盛岡までしか知らんが東京起点で
39km(上越との分岐点) 45km 75km 79km 101km 142km 151km 205km
235km 243km 248km 253km 256km 287km 314km 318km 319km
仙台(325.3km) 332km 335km 361km 365km 422km 429km 434km 443km 451km
463km 475km 479km 487km
付近にあり。
加減速性能を考えるとカーブとカーブの間が17・8キロ以上離れていないと
360まで再加速しなさそう。

920 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/05(日) 23:54:33 ID:+PKsIoWh
皆様乙です。
中国ネタの議論は楽しく拝読させていただいております。

>>816 GJ 写真ありがとうございます。
「こまち」のイメージ(E3系)とはものすごく大きく違って来ましたですねぇ。
皆様ご指摘のとおり、田沢湖線内でどんな走りを見せるのががわくわくします。

>>890
それはデータの取り方の誤りですね。航空機と新幹線を比較する場合、首都圏と近畿圏との間の往来を比較しなければ意味がない。
神奈川県や埼玉県、千葉県の人も羽田を使えば東京発着だし、京都府や兵庫県、奈良県などの人も伊丹や関空を使えば大阪府発着とカウントされてしまうので、
東京都と大阪府の間の往来を比較してしまうと、航空機のシェアが高く見えてしまう。
JR東海のデータですが、貼っておきます。
このリンク先の最後のページをご覧くださいね。
http://jr-central.co.jp/co.nsf/CorporateInfo/co_kankyo2005/$FILE/P12-16.pdf
ただ、それでもかつては1割程度のシェアだったのが、シャトル便を始めた辺りからぐんぐん飛行機のシェアが伸びてきた。
関空がなかった頃は、伊丹の発着枠が厳しくて思うように便が設定できず、昼間は殆ど飛んでいなかった時代とはずいぶん変わりました。

>>912 ですです。そのあたりは鉄道ファンと鉄道ジャーナルの昨年9月号に詳しく載っているのですが…。

>>919 GJ

921 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:02:30 ID:8BHPFHme
関西−関東で航空便のシェアが伸びることは実はむしろ歓迎材料
この区間のみ、新幹線と航空便が言葉通りの意味で両立できる

922 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:20:11 ID:6aR5zqun
いつも思うんだが、東京圏―福岡圏でも鉄道のシェアは9%もあるんだな。
パイも結構大きい。東京圏―大阪圏の1/5だけど、距離も考えたら実質は東京―大阪の4割くらいの重要度がある。
もう少しテコ入れしてもよさそうなもんだけれど。

923 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:21:11 ID:NdPbISJp
>>919のデータに駅名を加えてみました。
大体位置関係がわかるかと思います。
ちなみに東北新幹線の線形は、比較的駅の前後にきついカーブが入っているので、なるべくそれがわかるように改行してみました。
(大宮31.3)39km(上越との分岐点),45km,
75km,79km,(小山80.3),
101km(宇都宮105.0)
142km,151km,(那須塩原152.4),(白河178.4),
205km,(郡山213.9)
235km,243km,248km,253km(福島255.1)256km,
(白石蔵王286.2)287km,
314km,318km,319km(仙台325.4)332km,335km,
361km,(古川363.8)365km,
(くりこま高原385.7)(一ノ関406.3)
422km,429km,(水沢江刺431.3)434km,
443km,(北上448.6),451km,
(新花巻463.1)463km,
475km,479km,487km(盛岡496.5)


924 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:23:09 ID:193JpnVS
>>919
GJ!
盛岡以北はカント200mmだからR4000でも無問題。
挙げてもらったそれらの地点でカント+45mmが実現するかどうかだなあ。

925 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:28:52 ID:auT7rjLH
>>920
ご面倒でなければ>>919についてHokutosei氏の見解をお聞きしたい。
正直言ってここまでR=4000が多いとは思わなかった。やはりC=200への向上は必須なのではないだろうか?
時間的な余裕はかなりあるから全部の曲線を改良しても青森開業には間に合うはず。

で、問題はC=200で360km/h走行が可能であるかということだが…
この点については360氏の解説を聞いてみたいなぁ

926 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:37:41 ID:NdPbISJp
>>921
まあ、このJR東海のデータを見る限りにおいては、同区間を飛行機で輸送していることが馬鹿らしくなるのですが…。
こんなにエネルギーを食って、こんなに二酸化炭素を排出して、時間は殆ど変わらずで、運賃は航空会社がそうとう無理をしていて…。

>>922
しょっちゅう行き来している人が10回に1回くらい新幹線を使うのか、徹底して新幹線を使う層が1割だけいるのか、そのあたりは定かではないのだが、一定のシェアがあるのは事実ですね。
あとは比較的飛行機が不便だった北九州関係のODが含まれているのも影響していると思います。新北九州空港の開港でこの問題も解決するので、もっとシェアが下がってしまうことでしょう。
これを今回ダイヤ改正からの「のぞみ30分毎化」でどれほど防げるかがひとつのポイントでしょう。

ついでに>>920の修正
×関空がなかった頃は、伊丹の発着枠が厳しくて思うように便が設定できず、昼間は殆ど飛んでいなかった時代とはずいぶん変わりました。
○関空がなかった頃は、伊丹の発着枠が厳しくて思うように便が設定できず、昼間は殆ど飛んでいなかったのですが、その時代とはずいぶん変わりました。


927 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:38:12 ID:Ee3Hdgli
現行の横0.08G以下を許容とすると、ぎりぎり無理なんじゃなかったっけ?
確か330kmくらいでならOKだったと思う。ただうろ覚えだから、あまり信用しないでくれ。
あと車体傾斜3度あれば大丈夫・・・だったかな。

928 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:41:36 ID:NdPbISJp
>>925
330km/h運転と360km/h運転の所要時間差を出してみれば意義が見えてくるかと思います。
ちなみにR=4000,C=200,車体傾斜角2度のとき、0.08Gとなる速度は359.11km/h、0.1Gとなる速度は372.99km/hです。

929 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 00:43:26 ID:NdPbISJp
>>927
その330km/hというのは、C=155のときです。
C=155, 車体傾斜角2度のとき、0.08Gとなる速度は336.32km/hです。

930 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 00:53:31 ID:auT7rjLH
>>928
レスありがとうございます。

うーん、確かに今の東ならC=200に笠上げしそうな気がするけど最終的にどうなるか気になるところ。


931 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 01:04:05 ID:NdPbISJp
>>925
恐らく所要時間の短縮効果は5分程度ではないかと見ています。

北海道新幹線スレ内で盛岡以南330km/h運転と360km/h運転を比較して下さった方がおいでになりましたが、
その所要時間差は8分程度でした。
となると、330km/hと360km/hが繰り返される列車の場合、360km/hで通せる列車よりも5分程度余計に時間がかかるのではと推測しています。

また、>>665のリンク先のビデオ(テレビ岩手)を見る限り、330km/h→360km/hに12km程度要しています。
この距離を330km/hで走ると2分10秒程度、360km/hなら2分00秒程度なので、加速した所要時間は2分05秒程度になるのでは。
となると加速のロスタイムは5秒、さらに減速も同様とすると、ひとつの曲線で約10秒のロスがあると見てよいでしょう。
曲線通過時のロスタイムもあるのですが、これは微細です。1kmの制限区間があるとして、330km/hで約11秒、360km/hで約10秒です。差になっていません。
となると曲線の数が30あるとすれば、10秒×30箇所=300秒=5分ということになります。
この計算が正しいかどうかはわかりませんが、ひとつの参考例としてみてはいかがでしょう。

932 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 01:10:53 ID:auT7rjLH
>>931
なるほど。5分程度のロスでしかないならあまり問題ではありませんね。


933 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 01:11:46 ID:auT7rjLH
>>931
なるほど安心しました。
カント向上しなくても5分程度のロスでしかないならあまり問題ではありませんね。


934 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 01:30:12 ID:NdPbISJp
>>932-933 レスありがとうございます。
ただ、制限区間が1kmであってもATCでの制限区間が3kmともなると3秒程度差がつくので、ひとつの曲線でトータルで15秒程度差がつく可能性もあります。
こうなった場合は7分30秒のロスタイムになります…。

ただ、仙台付近のようにさらにきつい曲線がある場合、あるいは停車駅の加減速区間に含まれている場合はロスタイム計算から除外されますね。
そもそも360km/hでは走れないですから。
また、宇都宮以南が速度制限つきということであれば、これまた除外されます。

935 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/06(月) 01:38:38 ID:NdPbISJp
ちなみに加減速区間に含まれることが想定される曲線(大宮・仙台・盛岡停車の場合)
(大宮31.3)39km(上越との分岐点),45km,
314km,318km,319km(仙台325.4)332km,335km,
475km,479km,487km(盛岡496.5)
(下りの場合は盛岡の手前は頑張れるかな?)

宇都宮以南速度制限が想定される曲線
75km,79km,(小山80.3),101km(宇都宮105.0)

この考え方で行けば、加減速区間で10箇所、宇都宮以南で3箇所あるので、
これを除く17箇所だけが360km/h運転に対する速度制限を受ける、ということになります。

936 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 03:29:38 ID:q8dVk/Qa
マスコミ陣が書いた今回のFASTECH試乗について

およそ10ほどの記事を読んでみた
車内の騒音についてはあまり書かれていなかった。つまり車内の騒音
は順調に解消されていると見てよいだろう。

ただいくつかの記事で乗り心地の関して言うと「多少足元がふら付いた」
などの意見が見受けられた。もちろん号車にも寄るだろうが。。。
それに電磁アクチュエータ式のサスペンションが全車に付けられているかも分からないし

しかし、今回のFASTECHは乗り心地よりも特に車内騒音関連に対して力を入れているの
では?と思った 

車外騒音はこれからが正念場だが・・今回はかなり騒音に関しての力の入れ具合が半端じゃないと思う。
360km走行においてそれほど悲観的にならなくて良いとおもう(これはオレの勘)

ただ、出来たらでいいので量産車輌には横揺れ、縦揺れの更なる改良をしてほしい気がした。
頑張れFASTECH!

937 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 05:50:28 ID:re54OeRt
FASTECHはストリームラインでお願いします

938 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 09:00:33 ID:a6JPRnxP
>>938

俺も「FASTECHはストリームラインにましよに」て願いします。

939 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 12:30:14 ID:0LMzWFft
現状E3の先頭車って23mだろ?
Z型もそれくらい? だとしたら、500系のように
最前列の2列くらいは天井が傾斜している部分に席が
ありそうだな。
先頭車の片方は例によってG車にすれば32人でも
多い方だとおもうよ。現状E3の23人と比べても。
E3先頭者3mのうち、客室部分の有効長は8mほど
しかないらしいしね。残りはノーズ&運転席と便所・
車販準備室で占められているっていうし。
まあでも、あの先頭傾斜による座席制限から見ると、
G車は2&2配列で決定だろうな。で、車販準備室は
他の車両に移転だろうな。
可哀想なのはもう片方の普通座席になる先頭者だろうな。


940 :936:2006/03/06(月) 13:26:54 ID:DgZKX4Mr
訂正
電磁アキュチュエータは全車に取り付けてありました



941 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 14:24:28 ID:lHw+XyNV
電磁こけし

942 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 20:46:09 ID:+MvGEiwd
(´・ω・`)電動こけしだろ?

943 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 20:59:53 ID:mBqnHDDI
Zって全電動車でないとだめなのかな。船積み写真見たけど、
1階席だけなMaxみたくすると、あと20席ほど増やせそうな希ガス。

944 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 21:27:20 ID:bHs/W4uR
>>939
さすがに、それは無いんでない?
出入り台が運転台の後ろにあるから、
人の通り道を迂闊に低く出来ないだろ。

945 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 21:45:40 ID:PfVWBVeO
次スレ

◇◆◇新幹線はどこまで高速化できる?part8◇◆◇
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/rail/1141648580/l50

946 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 21:47:05 ID:cj+fboVM
>>943
それおもしろいなぁ
屋根にそって客室もスロープにしたらワゴン販売もなんとかならないかな。
客扉なら後部に付ければいいわけだし。
ただ乗務員扉がなぁ・・・いっそ戦闘機のように運転席が上に開くようにするとか・・・


947 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 23:23:17 ID:O/hEssFQ
>>934
東北・上越のATCの閉塞長は1kmではなかったかな?
DS-ATCでどんな設定してるか知らんけど。

948 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 23:25:44 ID:fwYAqOyi
DS-ATCってATACSみたいに可変長閉塞じゃなかったっけ?

949 :名無し野電車区:2006/03/06(月) 23:36:32 ID:SSXiHg3o
>>947
東北上越の閉塞は1.2km

>>948
↓の絵を見ると閉塞区間があるような希ガス
ttp://www.jreast.co.jp/press/2003_1/20030502.pdf


950 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/07(火) 00:06:33 ID:vsB+LKIR
>>947 >>949 ありがとうございます。
1.2kmであれば、制限区間がその間に収まる場合、ロスタイムは誤差の範囲に留まりますね。

951 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 00:16:24 ID:jVmkEWpC
>>949
レスども、確かに閉塞があるね。

952 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 02:28:04 ID:yhvxWbjn
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141614206_1.jpg
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141656330_2.jpg
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141656121_1.jpg
ttp://www3.ezbbs.net/01/gennkai-iyo/img/1141656121_2.jpg

953 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 03:50:41 ID:0ganYcvD
>>952
GJ

954 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 04:59:17 ID:2o6h2gwi
一瞬、おもちゃにみえた

955 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 06:34:11 ID:5KfO9Uwz
>>952
おお〜サンクスです。一番右の車両が16m版っぽいね。両先頭車とも基本的な造形は一緒
なのね〜。

956 :名無し野電車区:2006/03/07(火) 12:42:52 ID:4oa92p9t
屋根が少し膨らんでいるのはZ型の特性か?

957 :Hokutosei ◆m8Y00jftFY :2006/03/07(火) 23:54:50 ID:taY7vBgr
>>952 画像ありがとうございます。
こういう映像を拝見すると「いよいよだなー」という気がします。
ミニ新幹線車両としての360km/h運転やE954とのすれ違い、はたまた田沢湖線等への入線など、楽しみな話がたくさんあります。

958 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 01:03:08 ID:lK+XG+Ms
>>946
乗務員室のドアって要るの? 客室から潜り込めればいいんじゃないの? 
客終確認は中間G車で。

959 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 01:22:22 ID:0QvSEM6j
>>958
戦闘機みたいに、キャノピーをカパッと開けて(ry

960 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 01:32:53 ID:lFoeujIc
>>952
両先頭車両ともアローラインですね(ですよね?)
田沢湖線を走るところ早く見てみたいな

961 :946:2006/03/08(水) 03:02:37 ID:ZlvbaTHM
>>958
帰省ラッシュ等でデッキまで混雑したときに乗務員交代が速やかに出来なくてマズー
>>946の場合、客扉が後になるからさらにマズー
台湾新幹線の700T系は乗務員扉が省略されているらしいけど

>>959
>>946で言いたかったのはそれ
でも乗り降りしにくそうなのでカウンタックみたいに(ry

962 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 08:33:20 ID:9dMxesjc
Zの先頭車がG車だと何席になんだろな?
普通席で8列(?)だからG席で6列なんだがこれに車掌室やら多目的室やらだと4列になってしまうな。

963 :名無し野電車区:2006/03/08(水) 15:21:28 ID:9TnDB1Ho
>>961
ヒント:雨の日

まあ分かった上で書いているんだろうけど。

964 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 01:32:19 ID:+ZhdE6qa
北京―上海の高速鉄道「自主開発で」…中国鉄道相

 【北京=東一真】国営新華社通信によると、中国の劉志軍・鉄道相は8日、
北京―上海間(1300キロ)の高速鉄道建設計画について、「各種の経験を
吸収した上で、完全に自主的な研究開発で行う」と述べ、日本の新幹線車両
など海外技術を導入せず、独自技術で行う方針を示した。

 ただ、中国は高速鉄道技術が低いため、海外各国の技術の混合導入を
示唆した発言とも受け取れる。

 中国は、今後1万2000キロの高速鉄道網を整備する計画で、北京―上海間は
その1つ。鉄道省は、北京―上海間以外の高速鉄道網では、一部でドイツの
高速鉄道のICE車両を導入することを決めているほか、日本の新幹線車両も
導入する見通しだ。

(2006年3月8日22時4分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060308ib24.htm

965 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 02:16:17 ID:KUfXoWvK
おーおー早くもいい所取り宣言か。当然中国に売るはやての技術も・・・

966 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 03:24:17 ID:JCprykV5
そして、特許を無視して全世界に
コピー新幹線を低価格で大量に販売する。

967 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 03:33:50 ID:QN1wMYYv
斜体傾斜技術で曲線通過速度がさらにUPできる・・・?
10年くらい先になるんだろうか

968 :名無し野電車区:2006/03/09(木) 03:38:48 ID:SBT9Q+a1
>>966
1、こんな幅のデカイ車両を走らせるのは日本の新幹線と台湾新幹線とアメリカくらいしか無い。
2、日本や台湾の新幹線は劣化コピーよりも日本国内のメーカーを選ぶ。
3、アメリカでは電車はお呼びでない。
4、小型化して欧州に売るにもやっぱり電車はお呼びでない。
5、そもそも欧州の高速用車両はアルストムの天下で、劣化コピーごときには入る余地が無い。
6、結果、発展途上国くらいにしか売る先が無い。
7、発展途上国の鉄道は300km/hの必要も無いし維持能力も無いし購買力も無い。
8、発展途上国じゃアメリカのディーゼル機関車がアメコミみたいなマニュアルで大人気。

で、どこに売れるわけ?

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)