5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【パイプ】オールドブリティッシュ2【クラシック】

265 :774mgさん:2006/07/11(火) 20:50:26 ID:mpOERavf
>>258
まとめて答えますが、木材のサンディングにはかなりのパワーを要します。
特に、パイプに使われるブライアは木の中でも非常に堅いです。
なので、バッファーに外付けするタイプのフレキシブルシャフトの場合、
バッファー自体にかなりのトルクがないと無理です。
また、ルーターやフレキシブルシャフトは細部の加工には向きますが、
平面の削りだしなどには向きません。
平面の削り出しは、やはり木工用のサンダーと言うことになると思います。
パイプの場合だと、ベルトサンダーかディスクサンダーでしょうか。
あと、ディスクグラインダー(手持ちタイプ)、電動ドリル(ドライバー)でも代用できると思います。
ただし、これらの木工用の電動工具は何れも結構値が張ります。
本格的に木工を趣味としてやろうというのでなければ、それこそ割が合わないでしょう。
一応、個人的にお勧めなのは性能の良い電動ドリル(ドライバー)ですね。
各種アタッチメントが使えて、一番汎用性が高いと思います。
フレキシブルシャフトもつけられますし(つまり、ルーターとしても使える)。
コードレスタイプでなければ、一万円程度で木工作業に耐えうるトルクのある物が買えると思います。
ただし、固定用の台や各種アタッチメントを揃えると二万円ぐらいにはなるでしょうね。
たまにしか作業しないというのであれば、手作業でシコシコやるのが無難で安上がりだと思いますが。

>>261
なんの作業に使うかに寄りますね。
磨き上げ(つや出し)、簡単な研磨→可能
ワックス掛け→不可能ではないが、かなり難しい。
木材の加工→無理。
ってところでしょうか。
指輪などを磨くリュウター(ルーター)はほとんどトルクがありませんから。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)