5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

高見運転手は事故の被害者だ!!

1 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:14:53 ID:L9o28hc40
酉は責任取れやヴォケ!!

金沢駅に自動改札設置するまで許さねーぞ!!

2 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:16:29 ID:L9o28hc40
なんで大都会金沢はスカスカダイヤなのに宝塚線は過密ダイヤなんだよ?

大都会金沢も運転が困難なぐらいの過密ダイヤにしてくれよ。

3 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:16:44 ID:4FQm1v5c0
                     /
                  __>  
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ;_,,,,,,\)        )
      | .|.-=・=Hヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ ヒ______.ハヽ        /  | 父さん!
        |f' _,-ムー、_ |   ノ  ノ <
       ヽ {ィ-==ー-i,} レノ  /   |  桜井と>>1から強い電波を感じる由!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \_______________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |

4 : ◆GJli2rAyU2 :2005/04/29(金) 00:17:00 ID:h95KJE9a0
まあこの運転士を被害者扱いするのはどうかと思うが、
あながち間違いではないな。
JR西日本が加害者であることは誰が見ても明らかだが。

5 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:18:00 ID:L9o28hc40
つーか、マジで高見運転手の遺族が可哀想だ。
マスゴミ(特にテロ朝)では犯罪者扱いだからな。

6 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:18:26 ID:fzKohtSk0
>>1
運転手などと書いてるところを見るとイパン人だな。

7 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:18:51 ID:2Et94+ts0
物凄く賛同するスレだと思ってきたのに、>>1-2を読んでやる気をなくした。

8 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:20:10 ID:oHOTGysQ0
金沢駅は自動改札ないんですか・・知らなかった(´ω`)モウ15ネンカンモイッテイナイ


9 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:25:17 ID:ovoBSqNN0
高見が被害者な訳無いだろ
105人も殺害しといて
拠って終了

10 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:25:34 ID:L9o28hc40
運転士と運転手の違いって何よ?

11 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:26:13 ID:L9o28hc40
>>9=酉幹部www

金沢軽視の罰だよ。

12 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:27:06 ID:WJz4drd30
もう社内処分受けるのが嫌になったので自殺しようとしたとか

13 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:28:19 ID:L9o28hc40
>>12
自殺しようとしてる人間が口裏合わせなんか依頼するのか?

14 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:28:32 ID:JvuK2uaW0
明確なるクソスレであることを確信しました!!!

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::即刻終了::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

15 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:29:10 ID:KszRemWfO
高見氏はJR西に殺されたようなもんだろう?
高見氏にプレッシャーを与えたJR西の体質を叩くのが当然なのになぜ高見氏を叩く?

16 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:29:33 ID:L9o28hc40
>>12=酉幹部www

金沢軽視の罰だよ。

17 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:30:13 ID:L9o28hc40
>>14=酉幹部www

金沢軽視の罰だよ。


18 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:32:55 ID:a0JxREYE0
>>1
人の死をネタにするのは
人間として最低だな。

19 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:33:47 ID:L9o28hc40
>>18=酉幹部www

金沢軽視の罰だよ。

20 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:36:39 ID:a0JxREYE0
だろうと思った。
削除依頼だしといた。
どこが酉幹部の発言なんだか・・・
脊椎反射なのか適当にレスしてるだけのようだな。
お前みたいなヤツが変わりに氏ねばよかったのに。

21 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:37:27 ID:JvuK2uaW0
つーかクソ田舎の引き篭もりはとっととセンズリでもぶっこいて寝ろ!!!


22 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:39:13 ID:L9o28hc40
お、キレたなw



23 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:40:47 ID:a0JxREYE0
>>金沢在住
本当に染んで。
冗談抜きで。
生きてても必要ない。

24 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:41:42 ID:L9o28hc40
とりあえず何かを叩きたいだけなんだろ、高見批判してる香具師は。

25 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:42:38 ID:L4BJR1S30
ていうか組合の態度が気にいらねぇ

26 :死ね:2005/04/29(金) 00:43:09 ID:JvuK2uaW0
クソ田舎wwwwwwwwwwwwww

27 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:43:18 ID:a0JxREYE0
俺は高見さんの批判をしてないが言わせてもらう。
ネタにするな。
本当におまえは心がないな。

28 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:43:57 ID:L9o28hc40
組合はイラク戦争反対してる暇あったらもっと労働問題を訴えろよ。

29 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:44:40 ID:L9o28hc40
>>27はテロ朝

30 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:45:25 ID:JvuK2uaW0
さすがクソ田舎のネット依存症は一味違うね!!!!!wwwwwwwwww

31 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:46:37 ID:L9o28hc40
全て高見の責任にしないと気が済まない可哀想な人が約一名w

32 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:47:11 ID:VS04CLAl0
事故の加害者であるのは間違いないが、
事件の被害者と考えることもできる。

33 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:47:36 ID:a0JxREYE0
心狭いな。
他人もまともな意見は全部幹部か朝○か。
たくさん釣れて満足か?
いいか?高見さんはてめぇみたいなカッペの使う自動改札付けるために
死んだんじゃねーんだよ。
ネタにするとはなにごとだ?
マジで言ってるなら相当EQ低いエゴだな。

34 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:48:34 ID:L9o28hc40
ここまでくると偽善だな。
2ちゃんに向かない。

35 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:49:47 ID:L9o28hc40
朝○も表面上は綺麗に見せようと必死だから、ID:a0JxREYE0との共通点がないわけではない。

36 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:49:59 ID:a0JxREYE0
>2ちゃんに向かない。
おまえみたいなのが2ちゃん向きなら
向いてない方がいいに決まってる。

37 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:50:07 ID:JvuK2uaW0
高見何某は正直どうでもいいんだが

つうかこのスレで何がしてーんだよwwwww

38 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:50:50 ID:L9o28hc40
>>36
そうか、じゃあな。もう来るな。
お前には朝曰新聞の投書欄がお似合いw

39 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:50:59 ID:a0JxREYE0
>>37
なんでも、改札がつかないことで怒ってるらしい。

40 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:51:33 ID:L4BJR1S30
労働問題を理由に運転士を被害者に仕立てようとしている組合は解体せよ

41 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/04/29(金) 00:51:48 ID:L9o28hc40
>>1の2行目と>>2は中和剤なんだけどな。

42 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:53:15 ID:JvuK2uaW0
イミワカンネーーブハ

43 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:54:48 ID:a0JxREYE0
>>1
おまえさ、俺がなんでここまで言うかわかってる?
EQ低くてわからねーだろうから教えてやる。

>高見運転手は事故の被害者だ!!
>酉は責任取れや

ここまでは「そうだな」と思える。
なのによ、おまえが言う中和剤の

>金沢駅に自動改札設置するまで許さねーぞ!!
>大都会金沢も運転が困難なぐらいの過密ダイヤにしてくれよ。

余計なんだよ。
これがてめぇが多くのヤシに反感買う理由。



44 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 00:56:04 ID:2nLmgyPd0
>>40
いや被害者の一人であることに間違えはない。当然、事故を起こした
当事者としての責任は重大だが。
西の異常なまでの労務管理を問題にせずにこの問題は解決できない。
それにしても、よくもまあ労働組合はこんな恐怖政治を許容していた
ものだと驚くばかりだよ。競争を否定はしないがそれが間違った方向に
ベクトルが向いていても誰も声を上げられない環境って異常だな。

45 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:02:18 ID:s2TOfdy5O
>>43
まあ落ち着け。
普通に運転士を弁護すると叩かれるから敢えてネタっぽくしたのだろう。
下手に弁護すると運転士の関係者扱いだし。

46 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:02:30 ID:L4BJR1S30
>>44
ならば我が地元、千葉動労と手を組みたまえ。
けどお客さんの利便性も考えてくれよ。
まじ不便なんだから・・・

47 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:05:46 ID:a0JxREYE0
>>45
かと言ってあれは無いだろう。
「やりすぎたの」の一言も無い。
あれは中和か?
かなりエゴに傾いた意見だろう。

48 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:06:48 ID:HAkA+9iH0
生きているかと思ったのに、死亡確定だそうだな

49 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:09:29 ID:2EbbLdZ+0
タラレバになるが

これが起きる前に誰かが労働基準監督署にクビ覚悟で駆け込んでたら・・・
思わずにはいられなんだ

50 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:10:36 ID:oZEE9zZM0
高見君にとっては、生きてても地獄を見るだけだから、
これで良かったのかもしれぬ。
個人的には、真相を明らかにして欲しかった。
ひょっとしてら、直前のオーバーランも、整備不良が原因だったかもしれぬ。
ブレーキを握ったまま死んだと言うところに、
個人期には、少し泣ける。。。


51 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:10:52 ID:dDmQuEMn0
労働基準監督署なんて
事なかれ主義で
全然、役立たずだよ

52 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:11:08 ID:vZbPXASp0
西と東海は組合が弱いから・・・。
その代わり東が強すぎるが。

53 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:11:17 ID:JvuK2uaW0
結局唯の俺様スレなのに当の俺様が出てこないなww

本当にズリセンでもこいてんのか

54 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:13:06 ID:n4jv286S0
自宅住所も公表されたことだし、観光スポットだな
家族(遺族)は、どんな心境でいるのかな

55 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:13:07 ID:2nLmgyPd0
運転士は死亡。これで酉は内心ホッとしたところだろうね、正直なところ。
死人に口なし。都合の悪いことはすべて隠蔽して、速度超過と強いブレーキ操作
この2点が原因で落ち着くことになる。酉は「鉄道事業者としてはあってはならない
ことを起こし、被災された方々のご冥福と怪我をされた方々の一日も早い回復を
お祈りいたします。誠に申し訳ございません」と頭を下げてみるだけですむ。

もし運転士が生きていたら、事故を起こすに至った背景まで警察の捜査で明らかに
され、会社は社会的制裁をさらにうけることになったわけだから。
酉は正直いうと内心ホッとしているのでしょう。

56 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:14:30 ID:a0JxREYE0
>>53
今更じゃあもう謝るに謝れないからな。
ID変わったら何食わぬ顔で出てくるさ。

57 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:17:08 ID:oZEE9zZM0
高見君の家族まで巻き込むのは許せんな。
所詮マスゴミの人権は、三国人の利益を守るためだけにあるのか・・・

58 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:34:48 ID:s7b26V4S0
>>54
日テレでインターホン越しに両親に取材してますよ。

59 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:35:11 ID:d26uBaU/0
大東市深野5丁目ってBとかKの地区なの?

60 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:35:52 ID:TwLttXLT0
被害者だと思う。
これからの人生だったのに。
一週間前までは、まさか自分が大事故の当事者、いや、犯人扱いされるとは思ってなかったろう。
親御さんがかわいそうだ。


61 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:36:46 ID:TwLttXLT0
>>58
なんて答えてた?


62 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:38:19 ID:m9XAY/oL0
タイトルだけは立派なのに、スレ立て人次第でこんなクソスレにw

63 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:43:01 ID:s7b26V4S0
>>61
記者が「新幹線の運転士になることを目指していたんですか」とか、
両親は「はい」を繰り返すのみ。特に話すこともないだろうが。
「犯罪者の親も犯罪者」って発想なのかね、マスコミは。

64 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:51:07 ID:j9LTTXnP0
高見運転士の出身校はD高等学校か。生まれついて慣れ親しんだ片町線が念願叶って
東西線で福知山線と直結したが、直通運転先の福知山線で非業の最期を迎えたのか。

65 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:53:05 ID:nYjHKagF0
とりあえずは天国から高見の見物だな

66 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:56:02 ID:HAkA+9iH0
適性に合わないのなら自主退職して、フリーター、ニートになるべきだったな

67 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:59:03 ID:Y8SJg+cR0
>>65
座布団1枚!!

68 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:00:28 ID:PyeH8FCN0
どうせまた実家の親に対する陰湿極まりない嫌がらせが始まるんだろうな。


69 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:08:48 ID:yI3gNn770
でもこいつ、偉いな・・・
高卒でしR入っちゃって・・・就職だよ!!
それもフリーターでもなくニートでもない「正社員」

ニート、ひきこもりはこいつのつめの垢でも煎じて飲んでろ

70 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:09:18 ID:iOmrSqjo0
95 名前: ななしやねん 投稿日: 2005/04/27(水) 23:11:36 ID:pq10l77E
脱線電車運転士の○見の親元に取材したいから情報くれ言うて
週刊誌の記者が来た。
何で親が関係あんねん。ほんと マスゴミとはよう言うた。

97 名前: ななしやねん 投稿日: 2005/04/28(木) 09:26:35 ID:aQ7TXSW2
>>95
情報ツウで父親に電話インタビュウーしてたし
近所にも取材してた。
やりすぎや!
JRに責任押し付けて、怒りをぶつけてるだけでは何も改善されへんと思う。
旧国鉄からのこと考えて、税金投入して安全対策に取り組むべきや。
銀行・大企業は助けたんやろ?JRつぶれたら困るで!


71 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:14:42 ID:e0gjUpdW0
組織の犠牲者

72 :黒猫 ◆bBolJZZGWw :2005/04/29(金) 02:15:12 ID:NULr9r1M0
制限速度70の標識はあれでは意味不明でダメだな
意味も良くわからなかっただろうな 高見も経営者 西も
133キロ以上で脱線 でなく108キロ以上で脱線 が正解だった。



73 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:18:58 ID:ZGYXMxbb0
ブレーキをかけたのは車掌とウテシどっちだったんだろう。
天国では虐めを受けずに新幹線の運転頑張ってください

74 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:27:35 ID:nSvLnKdr0
>>73

105人も殺した人間が天国に行くことは承服しかねる。
会社からのプレッシャーはあったにせよ
常軌を逸した運転をやらかしたのはコイツだ。

キチガイに刃物。

キチガイに客が乗る乗り物を管理させるな。
キチガイにハンドル握らすな。

75 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:31:34 ID:SdMnwt5F0
「定時運転確保ウイーク」の発案者は誰や?
同罪だろ。タイーホしろよ

76 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:35:59 ID:FvoE+j6s0
高見運転手が事故の被害者というのは当たり前。
Jя酉がするのは宗教より恐ろしい日勤教育。
つか、厨部電力よりもありえない会社かもしれない>>Jя酉

77 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:39:43 ID:MCUEB2KW0
高見をかばう方の心境がわからないのですが…?

普通に考えて、100メートルやら40メートルやら、雪国でもないのに
オーバーランしないぞ。大方の運転士はそう思っているだろう。

運転士は人様の命を預かる仕事。66さんのいうように、100メートルも
オーバーランする時点で適性はない。人様の命を預かる資格はもともと持ち合わせて
いなかったのだ。
また、そのまま高見に運転士を続けさせたJR西日本の人事担当者も人を見る目が
なかったのだ。人様の命を預かる資格のない人間が運転し、人を見る目がない人事
が人を見た振りをしているのがJR西日本。
今回の事でそれがよくわかった。

仕事は憧れだけでできるものではないし、努力だけでどうにかなるものではない。

高見はそれを知らない人間だったのだ。

78 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:42:08 ID:37Vv4ITS0
陰湿なしごきなんかせずに
さっさと配置転換しとけばよかったのさ。

79 :反JR酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 02:43:16 ID:FvoE+j6s0
>>そのまま高見に運転士を続けさせたJR西日本の人事担当者も人を見る目が
なかったのだ。
失格である。システム上その時点で高見運転手には責任は無い。
全てJя酉の責任である。
そもそもなぜ日勤教育などという宗教まがいのことをするのか。
それからもJя酉の体質が伺える

80 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:44:53 ID:mta/jmY50
>>77
1分半の遅延を回復するために転覆脱線ギリギリのスピード走行を命じていたJR酉が諸悪の根源。

81 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:45:44 ID:7dS1QKr+0
私もそう思う。高見さんはJRの被害者ですよ。
ご冥福をお祈りします。

82 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:47:11 ID:37Vv4ITS0
適材適所という言葉を知らないのか?
JR西のお偉いさんがたは。

83 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:47:52 ID:186hv7Qp0
運転手の能力も問題だったのだろうが、
その運転者が数時間しか寝ないで運転をしなければならないような
過密スケジュールを強いるJRも駄目。
合理化ってのは、日本人を不幸にし続けてきた面もあるね。
ラッシュのあるような路線は、もっと値上げすべき。
その金で従業員と設備も充実できるし、
利用者も多少へって混雑が緩和され、
ダブルでお得。

84 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 02:49:33 ID:FvoE+j6s0
速度制限を破らせるのがJя酉。
実際に守ったら(回復運転しない)ダイヤが凍ってしまう。
そこにも大きな問題があると思う。

85 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:49:37 ID:Fm+Z0pc/0
遺族も経営陣に怒りは向いても、運転士や車掌は許すと思うよ。


86 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:49:59 ID:MCUEB2KW0
東の埼京線・湘南新宿ラインなんか遅れない日はないぞ!(笑)

その度に会社に遅れ給料がカットされる。東にはその損害を補填してもらい
たい。

西くらい厳しくいってほしいものだよ。東もさ…。

87 :73:2005/04/29(金) 02:51:50 ID:ZGYXMxbb0
集客路線だったら、最新型のATSをつける義務があったような気がするよ。
決算黒字にもかかわらず、人員削減、早期退職で人件費削減して
金ない金ない、整備するには金がかかる、ってナンだ?

88 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:54:13 ID:SCxvzEeV0
>>87
儲かった分を他の赤字路線に回してたんだろ。
そういえば、加古川線も電化されたねー(遠い目)

89 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:56:05 ID:37Vv4ITS0
しごき専従みたいな歳だけとった余剰人員を
食わしていくのに金がかかったのかねぇ?

90 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 02:56:11 ID:3tn0zg0O0
安全のために使う費用はケチりつつ、ほとんど仕事してない役員とか、
無駄な経費は使っているような気もするが。実態はどうよ。

91 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:03:58 ID:MCUEB2KW0
高見に責任がないって自信持っていえる?

高見自身が自分の運転能力はいちばんよくわかっていたはずでしょ?
オトナなら、そして判断能力があるなら、配置転換願うなり、
辞めるなりしなかったの?
その時点で自分の能力が見えてないんだよ、高見はね。
人の命を預かる仕事は電Go!じゃないんだよ。

西だけを攻めるのは間違っている。

92 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:04:17 ID:QvzhZOP00
>>88
dでもない。赤字路線には一切余分な投資はしてもらえなかった。
加古川線も小浜線も、地元自治体や関連企業のお布施があったから良くなっただけ。

山陰山間部のローカル線や、アーバソのおまけの和歌山県のローカル輸送を見ているとよくわかる。

93 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:05:10 ID:186hv7Qp0
>>88
他の赤字路線に回していたら、黒字にならないだろw
労働者いじめてお客も満員電車に閉じ込めいじめて、
搾り取った金で利益計上して、自分の業績にする。
すなわち、JRの役員の報酬になるわけだ。
JR経営陣が自分の懐を潤すための「経営努力」
「合理化」が、満員電車であり
今回の事故だったわけだ。

94 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:06:20 ID:186hv7Qp0
>>91
西だけを責めてるんじゃなくて、
西の責任を、追及してるの。
運転手なんて死んでるし、
ほっといてもマスコミや警察が
責任追及するよ。

95 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:06:38 ID:F48KaeAu0
高見に責任がないなんて誰か言ったか?


96 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 03:07:39 ID:FvoE+j6s0
>>西だけを攻めるのは間違っている。

それはわかる。
だが、運転手に責任を過剰に押し付けすぎではないかと思う。
もちろん多少の責任はあるのだろうけども。
酉はそのあたりの(運転手への)サポートをどう考えているのか

97 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:07:55 ID:Fm+Z0pc/0
>>91
11ヶ月で、自分は不向きだとあきらめるのか?
新人のころ、失敗したから自分は駄目ですなんてあきらめるような人間の方が無責任だ。

98 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:10:25 ID:ApZUSZNh0
やっぱり運転士の遺族は賠償責任を負うのかな。

99 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 03:12:45 ID:FvoE+j6s0
>>98
賠償は[運転手の遺族への分]も含めてJя酉が払うのは常識
日勤教育で自殺者もだしておいて。

100 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:14:28 ID:mta/jmY50
>>91
転覆脱線を起こす限界まで速度超過を命じたJR西日本が100%悪い。

101 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:17:08 ID:MCUEB2KW0
それでも100メートルのオーバーランは異常。

その時点で「不適正かも?」って俺なら考える。

なんどもいうが、運転士は努力と夢だけでやれる仕事ではない。

鉄道が好きじゃなくても、きっちり仕事をできる責任感のある人間じゃ

なきゃやっちゃいけないの。

西の責任もあるが、高見の夢のために何人死んだんだ?

夢のために…、処分が怖いから…っていうプレッシャーで大幅な違反を

簡単に起こすような、不適正運転士が運転する電車に毎日乗りたくはない。

一乗客としてそう思う。

102 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:20:01 ID:37Vv4ITS0
しごきに何人も割くほど人が余ってんなら
副運転士でも付けとけよ。

103 :名無しでGO! :2005/04/29(金) 03:21:51 ID:+BwQk6zt0
>>101みたいな人間がいる限り、
こういう腐った組織や悲惨な事故はなくならないね。
ついでに言うなら戦争や国際経済競争に負けるのは、
常にこういう人間が多い国家や民族や企業。

現場に精神主義と全責任を押し付けて正論と勘違いしてる阿呆。
JR酉のバ患部とかにはさぞありがたい人々でありましょうw


104 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:22:57 ID:TkQEBmHw0
>86
遅延証明を会社に持ってってもだめなのか?
だめなら、その分早く会社いけばいいのに。もしくは湘南新宿を使わずに
宇都宮線や東海道とか乗り継いでいけば?
事故にあうよりはましだろ、おそらく。

105 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:24:05 ID:mta/jmY50
>>101
オーバーランの原因は特定されていない。

むしろ、JR西日本が制動限界点までフル加速を続ける運転を前提とする
まったく冗長性のないダイヤを編成していたと考えるのが筋。

106 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:27:39 ID:186hv7Qp0
まあ、値上げを認めない国の責任もあるんだけどな。>長性のないダイヤ
乗車率(満員率)とかのほうを制限し、ある程度の値上げ裁量は
認めるべきなのに、全く逆をやっている。
需要の高いものは価格が上がってこそ、正常に市場機能が果たされるのに
その価格システムを破壊しておきながら、民営化、市場努力とかを
要求すれば、過密ダイヤの異常運転になるのは当たり前。


107 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:29:58 ID:mta/jmY50
>需要の高いものは価格が上がってこそ、正常に市場機能が果たされるのに

需要の高いものは供給が上がってこそ、正常に市場機能が果たされる。

108 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:33:52 ID:186hv7Qp0
>>107
供給が上がるためには、価格が上がらねばならない。
理解できたか?

109 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:35:19 ID:GzGFIekr0
運転手の所属組合は
過激派
御用派
中間派
御用派役員経験者が、現場管理職ですので
所属する組合によって、対応が異なります

110 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:36:53 ID:1VtC7AkY0
>>101
それでも100メートルのオーバーランは異常。
その時点で「不適正かも?」って俺なら考える。

考えるだけだろ?俺だって仕事で大失敗して「向いてないかも」と思ったことはあるよ。
でもそれで配置換えてくれとか言えるか?言えないだろう。やりたかった仕事をやっとの思いでつかんだんだ。
辞めたいわけがないだろ。おまえがその立場だったら配置転換してくれとか言えるのか?
おまえは失敗したらあきらめるタイプだろ?失敗しても取り返せるんだよ。
今回は行き過ぎで事故につながったけどな。
言いたい事は、お前は多分仕事したこと無い人間で、お前の考えは学生君の奇麗事って事だ。

111 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:41:28 ID:4TDeVSiv0
101の言ってることの何処がおかしいんだ?
103と106はアホすぎ。

112 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:43:01 ID:+BwQk6zt0
旧国鉄時代と組織体質がぜんぜん変わってないってか、
病んでいるね>酉

学生時代のバイトで酉外既知の内状を垣間見ているので、
いつかこうなるとは思っていた。

中日(東京)新聞によれば、30代が異常に少ない社員年齢構成だしね。
参照:ttp://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20050428/mng_____tokuho__000.shtml
団塊以上のジジイの自己保身と逃げきりの為に、40代以下、
取りわけ30代、20代を犠牲にする構造だ。
とうとうお客様や外部の一般人までも・・・・

113 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:43:49 ID:NNDAQqt10
30‰の勾配で登り切れずに下までバック・・・また勢いつけて再トライ
なーんてことをSLでやってた時代に比べると
今の運転士って過酷すぎるね。あの頃は運転士2名だったし。

114 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:47:28 ID:186hv7Qp0
>>111
オレがいつ、>>101にコメントした?w
正常な価格の機能というものを理解できないからって、アホなこというなよ?

まあ、101がおかしいと思ってることは確かだがね。
この自己の運転手に問題があったことは確かだろう。
が、それとJRの運行体制、経営体制の問題は別。
どんなに運転手が悪かろうが、それはJRの責任を
軽減することには、1ミリもつながらない。
みんな、そのJRの責任を追及してるだけなのに、
>>101のような超ピント外れのことを言うから、
「何もかもおかしい」と言われるんだよ。


115 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:49:42 ID:Fm+Z0pc/0
過失があったんだから、悪いのは運転士だという意見は
どうも、学生なんかに多い気がするね。
仕事やってみると、どんな仕事でも最初は失敗があり
誰でも、俺って適正ないのかも?って自分の不甲斐なさに落ち込んだりする。
それでも、社会人であればそれを乗り越えなくちゃいけないし、みんなそうやってきた。
最初から完璧な仕事ができ、それをできないのはその個人が悪いって言うのは
仕事したことない人の意見だろう。

116 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:49:47 ID:186hv7Qp0
>>113
そうだね。今の日本全体が、異様な精度で物事を予定通りに進行させることを
要求しすぎる社会になっている。
ある程度は必要なことだが、それがおかしな方向に行き過ぎると、
今の社会でみんなが感じているような閉塞感やつらさになるんだろうね。

117 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:52:01 ID:186hv7Qp0
>>115
どんな人でも、3年は怒られ続けだしな(怒られない場合は、だいたい
放置されているか、競争のない職場)。
運転手も、経験の浅いものに長時間勤務させすぎなんじゃないか?

118 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:55:02 ID:vOPIy6/j0
運転士を被害者に仕立てて責任を経営陣に押し付けるだけの奴はいますぐ辞めてくれ。
とてもじゃないが、そんな無責任な運転士の電車には乗れない。
労使問題はあるにせよ責任の擦り付け合いをしているお前らにうんざりだ。

119 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:57:03 ID:cCDHrU+V0
高見隆二郎運転士(23)は運転席で発見され、右手で操作盤のレバーを握った状態だったという。



彼は最期まで運転士でした


120 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 03:59:01 ID:/OYTfHq/0
>>119
泣ける

多少不便でもゆとりが欲しいね

121 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:00:34 ID:DfIIIYzs0
>>101
>>なんどもいうが、運転士は努力と夢だけでやれる仕事ではない。

だったらなぜ免許が交付されたんだ?
会社が実施した適正試験で問題なしと判断されたからだろ?

>>きっちり仕事をできる責任感のある人間じゃなきゃやっちゃいけないの。

要旨不明。
誰がいつ責任を放棄したんだ?
死ぬまで運転席に座りつづけた人間に対して言ってるのか?
大体お前は社会からどんな責任を持たされてるんだ?
何の責任も持たされない人間の意見にしか聞こえんぞ。

122 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:01:56 ID:186hv7Qp0
>>118
わざとやってるとしか思えないくらい、ピンボケだなw
運転手の責任は運転手の責任で追及してくれ。
しかし、それが経営者や国の責任を軽減することにはならない。
それだけの話。
経営陣や国の責任を追及すると、運転手の改善ができなくなるわけではないし、
いくら運転手の責任を追及しても、経営陣や国の体質が変わらなければ
事故はいくらでも起こる。

123 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:03:51 ID:NNDAQqt10
>>119
俺の他スレでのカキコだけど。
手は確かに何かを掴むような形してたよ。

859 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 01:01:16 ID:32wWQ6Sc0
>>843
そのマネキンのような血色のない手の映像が
夕方の読売テレビで一瞬流れてゾッとした。
タンカの上に垂直に立ってた。

124 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:04:36 ID:Fm+Z0pc/0
垣内社長会見、ミスした乗務員の再教育見直しへ(NHK-BSより)
少しでも、いい方向へ向いて欲しい。

125 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:09:21 ID:NNDAQqt10
http://www.nhk.or.jp/special/libraly/04/l0007/l0718.html
この番組を見た時、トラック業界も変わったなぁとビックリしたけど
まさかJRもこんなキツキツでやってるとは更にビックリした。
物流業界ってもう、カツカツの限界なんだろうな。

126 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:10:20 ID:BOW7CXnz0
>>119
先頭車輛は横転してたんだから、何かにつかまろうとするのは自然な行為でわ…?

127 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:13:44 ID:7JwLkXaLO
夢が叶って運転士になって描いてたものと現実は違って、高見さんも大変だっただろうな。
運転士は高見さんで高見さんじゃなかったようなもんだな

128 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:16:01 ID:186hv7Qp0
>>125
小売も物流も、皆、限界だね。
よく、「合理化」の正当化に
「厳しい国際競争」とか言われるが、
国際競争に全くさらされない
これらの業種が、先陣切って異様な
「合理化」に走っているというのは、
経済合理性に反する、何か日本人独特の
気質が変な方向へ暴走したためとしか思えない。

129 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:19:00 ID:KBa9k+Ls0
日勤教育、そうとう陰湿で屈辱的なものだったらしいな。
教育というよりもただの仲間への見せしめ、人格攻撃なだけで
安全管理や社員教育とは程遠い酷い物だ。

130 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 04:21:00 ID:FvoE+j6s0
日勤教育による自殺者は結局どの位いたんだろう。

131 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:21:49 ID:QqO5+K3o0
変に運転士を美化するのもキモいぞ。
脱線してから少なくとも2秒で衝突してるって言うし、
ブレーキ握ってたからって、最後まで運転士でしたパチパチパチみたいのもなぁ。
JR西に責任があったとしても運転士の責任が軽くなるわけでも無いし、
運転士の過失があったからと言って、JR西の責任が無くなるわけでも無いって事だろ。
そんなレベルじゃ無いんだよ。あまりの死人が出過ぎてるしな。



132 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:26:22 ID:SKUUODpN0
村上安全推進部長の(部分的)記者会見聞くと
運転士のミスに落ち着かせようとしている匂いがする。
恐い会社だ。

133 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:28:18 ID:KBa9k+Ls0
>>130
過去には日勤教育を受けた乗務員が裁判を起こして勝訴していた例もあるようだ。
http://courtdomino2.courts.go.jp/kshanrei.nsf/c1eea0afce437e4949256b510052d736/1f1b51bf6616ee2049256fc80036c5ec?OpenDocument

134 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:31:09 ID:DY6T0ZxU0
高見運転士の遺族は、遠くに逃げるか自殺するかのどちらかだろう。
大事な子供を失っているにもかかわらず
大量の人間を殺した当事者の親という扱いをされ
まわりからは白い目で見られ、乗客の遺族からは憎悪の対象となる。
中には住所をつきとめて、嫌がらせをする者もあらわれるだろう。

死んだ運転士の名前を全国に公開しなければならない理由なんてあるのかな。

135 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:35:20 ID:1VtC7AkY0
>>129
社会人になってまで説教され、缶詰にされて作文を何枚も書かされ、復帰時には助役やらが知ったような顔で添乗して。
いちばんつらいのは見せしめにされること。こうなりたくなきゃきちんと完璧にやりなさいという。そして同僚の哀れみの目。
いっその事殴ってそれで終わりにしてくれという感じだった。
指導するような奴は、国鉄の適当な時代に働いてたくせに、現在の現業員に対して知ってるような口だけのやつばかりでさ。
どっかに「次はやるなよ」という感じで戒める上司はいないものか…。そっちの方が罪悪感が沸いてきて効果あると思う。
乗務から降ろして精神的に追い詰める(ほとんどイジメ)というのは間違ってる。逆効果だ

136 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 04:36:16 ID:FvoE+j6s0
Jя酉の日勤教育については徹底的に弾劾するべきだと思う。
どんなカルトよりも恐ろしい会社だ。
木寸上危険推進部長も非人道的だなぁ。

137 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:36:32 ID:Fm+Z0pc/0
>>134
全員そうだとは言わないが、おそらく遺族は同情する人が多いんじゃないかな?
まったく関係ない第三者が嫌がらせとかするかもしれないが。



138 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:39:08 ID:NNDAQqt10
>>135
高見氏の幽霊かと思ったw
迷わず成仏して下さい。

139 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:40:50 ID:eOY2JoCe0
>>108
供給の上がったものは価格が下がらねばならない。

そしてそれら市場メカニズムを鑑みて消費者と生産者が各々最大の効用を得られるように
ある程度予想した上で決定されるから、本来、価格は粘着し大きく摂動しない。

しかし鉄道輸送サービスの供給は供給側の独占形態であるから、
供給側に最大利益の獲得を無条件に認めると価格が無制限に上昇する恐れがあり、
また旅客輸送サービスの高価格化は、市場経済全体の機能を歪める。

すなわち鉄道運賃は法的に拘束されるほうが正常な市場機能の発揮に役立つ。


140 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 04:41:51 ID:FvoE+j6s0
>>138
日勤教育を受けた人はたくさんいる。
無期(日勤教育は本当に期限が定められていない)のJя酉の監獄

141 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:45:16 ID:KBa9k+Ls0
>>133の運転士なんか、69日間の日勤教育だってよ。
ただの拷問だろ。
想像を越えてるよ、なんなんだこの会社。

142 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:48:10 ID:NNDAQqt10
某コンサルを通して民鉄と土木計測(挙動計測)
の分野でお付き合いさせてもらっていたが
そろそろやめよう。

さて寝るか。明日もご安全に。

143 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:49:06 ID:rqsX8wnV0
過酷な労働条件だから事故を起こしても仕方ないというのが社員の言い分なのかな?


144 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:55:01 ID:KBa9k+Ls0
>>143
お前はアフォか。
アフォですね。

145 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 04:59:04 ID:DY6T0ZxU0
日勤教育というのもすごいよな。
それを経験して成熟した運転手になるならともかく
運転手がパニック障害を起こしながら運転するだけで
メリットは低いような気もするが。

自分が乗っている電車を
精神障害をもった人間が運転しているかもしれないと思うと
怖くなってくるよ。

146 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 05:03:55 ID:FvoE+j6s0
たとえば、社員全員が速度制限をきっちりと厳密に完全に正確に
1km/hのオーバーも無く守ったら、

ダイヤは凍る。

速度違反を強制しているようなもの。なので、JR職員全員に
速度を「厳密に完全に正確に1km/hのオーバーも無く」
守る事を期待する。

147 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 05:04:39 ID:FvoE+j6s0
…つまりダイヤを凍らせることなんだけどね。

148 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 05:07:14 ID:eOY2JoCe0
>>143
過酷な運行条件だから事故が発生しても不思議ではなかったというのが社会全体の言い分ですが?

149 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 05:09:21 ID:KBa9k+Ls0
事故現場付近は数少ない遅れを取り戻せる区間なので
多くの運転士による高速運転が日常化してたって。
これなんかも、安全よりダイヤ維持を優先させた
JR酉の日勤教育によるプレッシャーの弊害だね。

150 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 05:13:30 ID:FvoE+j6s0
そうだね。

151 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 05:19:53 ID:BJwliVxf0
 尼崎市のJR福知山線脱線事故で、電車がカーブに入ったところで先頭車両が
マンションと衝突、電車が脱線した事故で、道交法違反(通行禁止違反)などで
逮捕されたマンションの運転手、エフュージョン・万次郎容疑者(42)が事故の
約2時間前、尼崎市内の居酒屋で缶ビール(500ミリリットル)15本を飲んで
いたことが分かった。広島県内から大阪に向かう途中、居酒屋に立ち寄ったという。

152 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 05:21:13 ID:BJwliVxf0
 また、県警尼崎東署捜査本部の調べに対し、エフュージョン容疑者は、「線路上に
(大型居住施設通行禁止の)標識があることは知っていた」と供述しているという。
 エフュージョン容疑者は県道を右折して線路に向かう際、進行方向左側の標識が
目に入ったが、「通行できる」と勝手に判断して線路内に入ったという。
マンションの左側が脱輪して立ち往生した。
 事故現場となった尼崎市では、沿線付近の県道に大型居住施設の進入を
防ぐための表示板を設置するなどの対策を検討している。
市では事故のあった線路の500メートル南側に、マンションも通行できる
幅員約20メートルの跨線橋を建設しており、5月6日に開通予定だった。
市では「開通前の事故で、非常に残念。事故を防ぐためにできる限りのことは
したい」としている。【壬生幸三郎綱吉】

4月28日朝刊
(隔日新聞) - 4月28日16時15分更新



153 :反Jя酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 05:21:44 ID:FvoE+j6s0
ネタですか?

マンションの運転手って何よ(笑)

154 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 05:22:37 ID:TkQEBmHw0
>129
「酉体制マンセー」だった束某助役は、遅刻等少しでもミスを犯した社員を
何時間も缶詰にして説教し、同僚たちに見せしめにしたあげく、
何人もの社員を配置換したり、辞職に追い込んだが、
ある日急病で突然死んだ。色んな人の呪いだな。
日勤体制を作ったアフォや保身に必死な酉経営陣も、そのうち呪われるだろうに。

現場社員は厳しく責められるのに、
助役はパス紛失などのミスがあっても責められないどころか、
その事実さえ「助役同士で庇いあって」隠蔽しようとする。

現場社員がいなきゃ、お偉方は何もできない方が多いくせに、
現場社員を精神的に追い込むしRはどうかしている。

155 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 05:30:19 ID:eOY2JoCe0
鉄道運輸規程
(昭和十七年二月二十三日鉄道省令第三号)

第一章 総則

第一条  鉄道ハ運輸ノ安全便益ヲ旨トシ係員ヲシテ懇切ニ其ノ職務ヲ行ハシムベシ



酉の役員は血反吐を吐くまで唱和すべし。

156 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:00:12 ID:LBw49v6V0
( ゚Д゚)<業種は違うが死亡した高見運転士よ今は安らかに眠れ


157 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:12:10 ID:J66MSfEmO
ブレーキを握った状態で発見されたそうで。
運転士に責任はないとは言わないが、
運転士一人の責任にするのはよくないよね

158 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:14:08 ID:UtG4ktPt0
>>157
ちょっとねぇ。
あの理不尽な日勤教育だと、俺だって誤魔化そうとしたかも。

159 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:14:25 ID:CGzishCA0
加害者でもあり被害者でもある、といったところか
高見家族への攻撃はお門違いも甚だしい

160 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:25:30 ID:IbL6ukQQ0
ブレーキを握った状態で
キズの少ない遺体が発見されたというのは
美談にすぎるよね。
ブレーキを離さずに済む程度の衝撃なら
死んだりしないような気がするな。
後方の車両の吊り輪につかまっていた乗客ですら
手を離してしまうくらいだから。

本当は生きていたりしてね。
JRとしては死んでいることにしたいだろうから。

161 :反JR酉 ◆yPBH9IWgHQ :2005/04/29(金) 06:32:52 ID:FvoE+j6s0
>>160
失礼だが人格を疑ってしまう。
それを見たら運転手の家族や
他の運転手、関係者はどう思うだろうか。

162 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:37:32 ID:NI1iibbw0
確かにかわいそうだったと思うよ。
でも、二十歳過ぎた人には、会社の論理だけを盲目的に信じたりせずに
客観的な視点と自我を養って欲しいものです。
自分の20代はイケイケだったから、やっぱりアホだったけど
今の若い人は、苦境に置かれている場合が多いから、
賢い・理性的な人になれるチャンスでもあると思うよ。

163 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:48:55 ID:03XDC18D0
苦境におかれて狂気に走る可能性の方が高い。

164 :名無し野電車区:2005/04/29(金) 06:55:41 ID:oTW/uNDL0
過酷で過密な労働条件が大惨事を招いたとしたとしても
運転士個人の器質のより事故を招いたにせよ
最終的責任を取るのは親でなくJRなのでその意味では
常日頃から社員教育を徹底させていたことと思う
なぜならミスをしても笑って済ませていたら周りに示しがつかないし
1歩まちがえば人命を危険にさらす業務だったから
図らずも今回このような結果になってしまいましたが・・・

165 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:58:24 ID:FvoE+j6s0
>> 常日頃から社員教育を徹底させていたことと思う
日勤教育ね。
多くの自殺者が出て裁判にもなったよね。

運転手は犠牲者というのは当然。
オーバーランしないように酉はブレーキの整備を徹底するべきだね。

166 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 06:58:34 ID:9bQdRrpx0
まあ101が何を基準に物を言ってるのか、はたまた仕事を持ってる人間なのか
は知らんが、JR含め今の日本の企業と消費者の関係の悪いところをあえて言うと、
競争激化はまあ良いにしても、おかしな消費者のニーズ優先主義の企業。
そしてそれを求めすぎる消費者のワガママ放題の姿勢だよ。
電車は遅れるな、本数は増やせ、安全にやれ、一秒も遅れるな、チカンが怖い
からラッシュ時も女性専用車両作ってくれ、速く走れ、安全に走れ、安くしろ
、優先座席はラッシュ時も確保しろ、俺が会社に遅れそうでも遅れたらお前らの責任だ、
駅増やせ、でも止まるな、いや止まれ、そして速く発車しろ。
これが消費者、つまりお客様のニーズだ。そして企業が労働者に求めるニーズは
人員削減、合理化、競争に打ち勝て、高給は要求するな、休むな、お客様の気分を損ねるな
責任は自分で取れ、つまり自己責任!なんていい言葉、上司に盾突くな、意見もするな、俺達は
この日本を作り上げた偉大な先輩だ、文句があるなら職場を去れ、でも人員不足だ、
使い捨てでもいいから若い連中育てろ、即戦力だ、教育してる余裕はない、
ミスしたらお前らが責任取れ、わしらは知らん。これじゃあ現場が一番苦しいに決まってるだろうが?


167 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:08:37 ID:CMji2dXw0
高見運転士が生きていたら多分、誹謗中傷が絶えず自決してたかも・・・

168 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:14:50 ID:9bQdRrpx0
つまり、消費者も企業上層部も誰もリスクは背負いたくない。リスクのなすりあい
はけ口がどんどん小さくなって最後は一個人に向けられていく。
その最後の一人が背負うのが自己責任とかいう言葉で奇麗事にされてるわけよ。
大体、秒単位で遅れを要求してくる忙しい国民性になりはてた日本人。その上
もう経済的にも豊かじゃないから、どんどん心も狭くなってる。
ここで、やたら高見運転士の個人情報聞きたがって探し回ってるやつら。
自分は安全なところにいて人の不幸を面白おかしく攻め立てるマスゴミや
野次馬人間の巣窟。忙しい忙しいって言ってるのが美学のように勘違いされ
本来、自分らがどんな将来を思い描いてるかも忘れ、不幸を他人に押し付けてでも
自分の身を守ろうとする。本当に嘆かわしい日本になってきた物だと思うよ。

169 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:15:38 ID:4p6dMXj90
運転士はボランティアではございませんよ。
何が被害者だ、何の為に働いてんの?自分のためでしょ?
確かにJRの体質に問題はあるがこんなんで事故を起こした
運転士が美化されたら・・・
ほんとマスゴミに左右される人が多いことw


170 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:21:36 ID:NI1iibbw0
>>169
じゃあ運転手に何が出来たっていうの?
言っとくけど、前提状況は状況は変えられないのよ。

171 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:22:50 ID:9bQdRrpx0
>>167
いやいや、例え死んでても今の日本のマスゴミふくめアフォな民衆は
叩きまくるだろうね。どうせ運転士の遺族や親戚にその矛先を向ける
ように仕向けるだろうし、天下り軍団JR幹部はお茶にごし程度にしか
責任取らないしね。ここでも運転士の実家の住所や家族の詳細を聞きたがる
連中がいるわけだし、こういう連中はマスゴミにいい様に洗脳されていく。
マスゴミは過去の贖罪も忘れて、いつも一番体のいい位置をガッチリキープ!って感じで、
JR幹部は官僚出身のお偉い人たちだから、その地位はガッチリキープ!
結局しわ寄せは運転士とその家族、そして直接の被害者オンリーでがっちりキープ!
まあ、これがこういう人災の解決法なんでしょうな・・・。

172 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:31:31 ID:4p6dMXj90
>>170
事故の原因はただのミス。40メートルのオーバーランの意味わかる?
そもそも適性じゃないんですよ。旅客業務の本質を考えてください。



173 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:32:45 ID:9bQdRrpx0
>>169
お前がマスゴミに踊らされすぎってんだよw本質かどこにあるかっての
今回のJRの事故直後の姿勢見ても解らんのかよ?
運転士を誰も美化なんぞしてないし、被害者扱いにしてもいないだろうが?
ただ、運転士オンリーに責任押し付けてりゃ、また同じような事は繰り返されるって
言ってんだよ。マスゴミ、特に6は運転士を槍玉に上げようとしてるがな。
つまり、俺ら利用する側も無理な要求が多すぎたんじゃないのか、
管理する側は管理内容に無理難題が多すぎたんじゃないのか?
それらをそれぞれが見直さないと、結局誰もリスクを背負いたくないだけで
また繰り返されんだよって言ってるんだ。お前の言ってることなんて
誰しも言われんでも解ってるけど、その発想が結局、ゆがんだ競争主義を生み出してる
ってわからねえとはな。終わってるw

174 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:38:49 ID:NI1iibbw0
>>172
んで?
人間にはミスが必ずある。
適性がないのか、強迫的な環境のため適性を失ったのかは不明だが、
そいつに運転する権限を与えてるのは誰?

ああそれと、誰が美化してるの?
哀れんでいるとは思うけど。


175 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:42:44 ID:9bQdRrpx0
>>172
大体、あんたは物事を単純化して考えてるだけで、本質と履き違えてるだけw
旅客業務の本質??じゃあ、上層幹部が遺族への謝罪もそこそこに、警察の
捜査も待たずに置石だなんて事故のあった数時間後にのたまった上、往生際悪く
今度は運転士のみの責任に持っていこうとするのは、旅客業務の本質なのかい?
社員のミスは会社の責任じゃねえって体制が旅客業務の本質だと?
大体、今度の事件、運転士が生きてようと死んでようと一個人だけの責任だけで
収まる被害じゃないどろうが?それを一個人の責任って発想が旅客業務の本質
だとしたら、随分身勝手なものですな、旅客業務の本質って奴はw


176 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:49:37 ID:4p6dMXj90
>>173
正直あなたのような反応を期待してかきました。
あなたの言う通りですよ。JRの対応、マスゴミの反応は
俺も憤りを感じますがそれ以前にありえないミスの
事故なのです。俺は地方私鉄の現業ですが自分の処分と
乗客とを天秤にかける事はありえません。


177 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 07:50:15 ID:RWjQNXWi0
オーバランする原因も考えてみよう。
ダイヤ自体に余裕がなく、規定ギリギリで時分を刻んでいる事自体に
そうさせる原因があるのではないか?
でないとまた同じことになる。
最速快速なんぞやめた方がいい。
あれこそ事故の誘発させる原因。
所要時間30分にして運行させたほうがいい。
関西の客も遅れに過剰反応しないほうがいい。
無理して早く走らせると、いつか事故になる。
人間は100%で集中力は持続しない。
本数を減らすことも大事。


178 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:04:33 ID:9bQdRrpx0
>>173 まあ、現場の人間を気取ってるのか、ホンマなのか知らんが、言葉足らずだよな。
あんたは。人に誤解されない話術も必要なんじゃないのかい?集客業務するならよw
内部の人間なら、あえて言うけど、あんた個人はありえなくても、他の同業者はありえた。
あんた個人はキツくなくても、他の同業者はその業務形態がプレッシャーになってた。
事故が起こってからじゃ遅いけど、今になって膿が溢れてきてんだよ。
プロ意識や仕事に対する美学も大事だが、これから論じなけりゃならないのは
それ以前の問題が山積なんだよ。個人の処分に対する感じ方以前に、不必要に
厳しい罰則が果たして安全神話を崩壊させようとしてるんじゃないかってね。
たられば論してても仕方ねえし、あの運転士は重大なミスを繰り返したから
クビにしときゃなんて後から誰でもいえんだよwあんただって、もっと余裕のある
サイクルで仕事してりゃ体力的にも精神的にも確実に仕事できるだろうし、
事務的に仕事こなすよかいいだろうがよ?

179 :名無しでGO![:2005/04/29(金) 08:04:34 ID:3GZwHOMm0
運転士自身の処分うんぬんで乗客が巻添えだもんね
草むしり・窓拭き・ペンキ塗り・レポート提出・罵詈雑言・運転士ではいられなくなるかも・・・
社会で生きていく上でこの程度が厳しい罰ですかね






180 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:16:32 ID:4niId4jIO
106人殺すなんてなかなかできないよ!
すごいね!
106の夢と
106の希望が
キラッと光って
グシャッと潰れたね

181 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:17:07 ID:NI1iibbw0
>>179
それって業務改善に必要なことなの?


182 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:17:27 ID:9bQdRrpx0
大体、俺は、173もそうだが、「ありえない」なんて言葉、よく使えたモン
だなと思うね。今朝もJR西の弁明で「108キロでのあのカーブで車輪が浮く
事など、ありえない」って言ってたよ。
ありえないって繰り返す前に、ありえてしまった後での改善が優先なんだよ。
ありえないって言葉を発するだけで自分には当てはまらないって逃げ打っても
意味がないのよ。乗る側に引かれるリスクはあっても、こうこうこういう事が
ありえますよって言ってるほうがよほど説明責任を果たしてるってわかんねえの?
自分は、客と処分を天秤に掛ける事はありえない?んなこと誰でも言えるし
それはあんたの主観論だろうがよw簡単に使うんじゃねえよ、ありえないなんて
言葉。ましてやプロならなお更だよ。

183 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:18:01 ID:/wWRKfBP0

俺は高見を責めない。

ブレーキ握ったまま亡くなっていたから。

184 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:19:42 ID:9bQdRrpx0
間違えた↑は176に対しての発言。173は俺だw

185 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:23:42 ID:4p6dMXj90
>>182
そのくらい思っておかないと精神がもちません・・・

186 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:27:19 ID:3GZwHOMm0
>>181
確かに必要ではないとおもいます
ただ、それを「受けたくない」という個人の為に105人の犠牲は大きすぎる
体質改善は事故が起こる前に出来るでしょう
なんの為の労働組合なんだろう

187 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:28:10 ID:v2Pinjiu0
お偉いさんが「指導には、ある程度のプレッシャーは必要」と言っていた。
彼は、どの程度のプレッシャーを与えていたのか、詳細に把握しているのだろうか?
そして、そのプレッシャーは過剰ではなかったのだろうか?

188 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:29:44 ID:3jVrfZFv0
>>182
JR西幹部と自己保身が
そういわせるんだろ

基本動作やってりゃ事故は起きないってていうのが
西の体質だからな

戦前の軍隊じゃあるまいし

素直に負けを認めて、全線にATS-Pを設置しろ!!

189 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:30:45 ID:v2Pinjiu0
ATS-Pを設置すると、定時運行が難しくなるらしい。
それって!?

190 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:30:46 ID:9bQdRrpx0
>>185
ありえないって言ってる理由がそれか??じゃあ、アンタも危ないなw
じゃあ、あんたも高見と同じように仕事降りなきゃいけないんじゃないのかい?
でも、そうもいかんだろうが?当然、家族や生活もあるんだから。
だから、もっと本質見ようといってるんだよ。良識のある連中は。
運転士の自己責任だけで100人以上も殺されたらたまったもんじゃねえわけよ。
余裕のある業務形態、集客よりも安全、それから俺ら客側もニーズという
名のワガママを押し付ける前に、自分と同じ人間が働いてんだっていう余裕の
ある意識改善。やるべき事は山積だ。運転士のミスだけで取り返せるほど
軽い問題じゃないって事は、現場のアンタにゃせめて自覚して欲しいね。

191 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:32:00 ID:IfmzgM7GO
>>183
そのブレーキのかけ方が大惨事の引き金だろうがよ。

192 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:32:50 ID:3jVrfZFv0
>>186
JR西日本に労働組合は存在しません
というより労働組合という看板はもっているが
その役員は、大卒エリート幹部候補生が「派遣」され牛耳っている。

そんな労働組合が現場の労働者のことを考えるなんてことは
絶対あり得ない

193 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:33:33 ID:3jVrfZFv0
>>189
遅れればいいじゃんか。堂々と

194 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:35:49 ID:oE+hQzrHO
http://www.doro-chiba.org/i/i_nikkan/in6068.htm

195 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:41:16 ID:v2Pinjiu0
飛行機も含め、公共交通機関の微妙な遅れは、安全運行のバロメータなのかもしれない。
お出かけの際は、時間に余裕を持ちましょう!ってことですね。

196 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:43:29 ID:CMji2dXw0
あなたは過去に訓告などの処分を受けていませんか?
前の駅でオーバーランを犯せていませんか?
そして、車掌と口裏を合わせていませんか?

そのまま放っておくと
大変なことになりますよ・・・

197 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:44:30 ID:4p6dMXj90
>>190
だから分かってるって。
そりゃ会社の体質が問題でその中で影響を受けた運転士。
ただ事故の起き方が悪すぎる。 

198 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:45:24 ID:/UGHubhc0
http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=4734

http://bbs.avi.jp/bbs.php?kid=4380


199 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:47:04 ID:9bQdRrpx0
大体、どこの企業にしても今は実践経験も現場経験もない学歴と官僚経験
のあるアフォが幹部に居座りすぎ。しかも、そんな連中に限って自分は
人生経験豊富なたたき上げみたいな顔してふんぞり返りすぎでしょ。
既存の会社の用意されたポストに収まってるだけのアフォオヤジども
がよ。飲食関係で俺は仕事してるが社長なんざ現場で見たことないし、
実際、社員やバイトがやってる仕事、ろくにこなせなきゃ尊敬も信頼も
できないしな。バイトからたたき上げで社員になった人間の意見のほうが
よほど理知的だし具体的なんだよ。JRで運転もしたことがない高学歴天下り
君が実力主義だの競争優先だのほざいてるのはオカド違いなんだよ。存在自体が
。責任者っていう唯一の仕事も慄きろくにできねえフニャチンオヤジが
幹部にいること自体、最悪。

200 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:50:54 ID:3jVrfZFv0
JR西日本の労務管理、刑事責任追及へ 兵庫県警
2005年04月29日06時28分

 死者106人を出した兵庫県尼崎市のJR宝塚線(福知山線)で25日朝に起きた快速
電車の脱線事故で、兵庫県警捜査本部(尼崎東署)は、電車を運転していた高見隆二郎
運転士(23)=死亡=に加え、列車運行や高見運転士の指導、教育に当たっていた管
理部門の職員についても、業務上過失致死傷容疑で刑事責任を追及する方針を固めた。

 同容疑での立件には通常、過失と事故の発生に直接的な因果関係があることが要件と
なる。列車事故の場合、ミスをした運転士や列車指令員が訴追されることが多い。県警は
100人を超える死者を出した今回の脱線事故が起きた背景には、JR西日本の列車運行
や運転士の管理に構造的な問題があると判断。結果の重大性や再発防止の必要性も考
慮し、組織内の刑事責任を広く追及する構えだ。




201 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:51:15 ID:3jVrfZFv0

 これまでの調べでは、高見運転士は事故直前の25日午前9時14分ごろ、伊丹駅で約
40メートルオーバーランさせたため、伊丹駅の出発が約1分30秒遅れた。高見運転士は
松下正俊車掌(42)に頼み、指令所に「約8メートル行き過ぎた」と無線でうその報告をして
もらった。

 電車はその後、スピードを上げ、事故現場となった制限速度70キロの右カーブにさしか
かる直前でも時速100キロを超えていた。高見運転士がダイヤの遅れを取り戻そうと、ス
ピードを出しすぎたことが事故の主原因になったとみられている。



202 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:51:58 ID:9bQdRrpx0
>>197
だから、端折りすぎなんだよアンタ。ホントに現場の人間なのか?
事故のおき方が酷すぎる?で?何よ?
それでどうすべきとか考えすらねえのかよ?アンタがわかってりゃ
それでどうするわけ?どうすべきだと思うのよ?
大体、事故の程度がどうのって答えになってないし。w
少なくとも、アンタは幹部にはなって欲しくないし、アンタが運転してる
電車には乗りたくないな。俺は。

203 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:53:25 ID:3jVrfZFv0
 同社では、運転士がオーバーランなどのミスをすると、運転士を指導する立場に当たる
電車区の指導担当係長が運転士を事情聴取し、基本動作の確認や関係法規を暗記さ
せる再教育プログラム「日勤教育」を運転士に課す。教育期間中は乗務手当が支給されないなどの不利益を受ける。

 高見運転士は04年6月、学研都市線の下狛駅(京都府精華町)で、停車位置を約100
メートルオーバーランしたとして訓告処分を受け、13日間の「日勤教育」を課せられた。「反
省が見られ、がんばろうとする姿勢が感じられた」として上司が復帰を許可していた。

 また、同社は02年から定時運転確保のため、日常的に遅れがちな列車を対象に1秒単
位で遅れなどを報告させる取り組みを年5回実施。今月は8日から1週間あり、宝塚線や
阪和線など朝のラッシュ時の計9本が対象だった。高見運転士も今月11日に乗務してい
た。

 その一方で同社は、ダイヤに遅れが発生した場合の対応についてマニュアルを定めず
、「制限速度の範囲内」(同社)で速度を調整することは運転士の裁量に任せている。

 県警捜査本部は、厳しいペナルティーを科すなどして列車の遅れを許さない一方で、
遅れの回復は会社としての指針を示さずに運転士任せにしていたことが、高見運転士の
無理な速度の運転につながった可能性が高いと判断。労務や運行管理の責任者の刑事責任の追及が不可欠と判断した。


204 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:53:35 ID:3jVrfZFv0
 捜査本部は、今後、同社の運行管理や再教育プログラムについても問題がなかったか
調べる方針だ。松下車掌が高見運転士の高速運転を認識していたかどうかについても引
き続き調べる。

205 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:54:06 ID:1PoCqjfP0
俺、まさしく大東市に深野にすんでるねんやん。
そんで朝いつもマラソントレしてたら、あきらかにマスゴミ関係のやつがこそこそしてたから、おたくここらへんに用があるんかてきいたら、
なにも言わずどっかいきおったわ。
これから、高見さんの家族守るためちょくちょく取材妨害したろうかと思う。

206 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:56:15 ID:9bQdRrpx0

お前、最低。住所ばらしてるも同然やんけ・・。

207 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 08:59:07 ID:Ym4sCTfz0
いろいろな副産物が出てきているようだが、
この人が、ペナルティを覚悟すれば良かっただけだと思うよ。
あ〜またやっちゃった・・。こりゃ日勤だな・・。
と考えればいいだけだよ。
車掌も、誤魔化せないかな? と相談されたら、
頑張って日勤やってこい!って言えばいいのさ。それが当たり前だしね。
毎度、馴れ合いからこういう事故が発生する。
なんとか隠そうって事が多すぎる。利用者が軽視される社会だよ。大人がいなくなった。


208 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:01:52 ID:3jVrfZFv0
>>207はこれを100ぺん読んで出直せ

【事故の】 「センター送り」の恐怖 【根本原因】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114577949/

8時30分から18時30分まで
1人に対して5匹の指導係とかいう監視がついて
便所掃除、草むしり、毎日同じ課題の反省文、意味のない標語の連呼
1時間の黙想(もちろん寝たらだめ)、出所しても元の職には戻れない、
なにか他にもあると思いましたが。


209 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:02:22 ID:3jVrfZFv0
8 :名無しでGO!:2005/04/27(水) 15:05:03 ID:0qtTY7VP0
>>1
社訓を1時間大声で読ませるのもある。
普通は10分もすると声が出なくなってくる。
すると「声が小さい!!」と怒鳴られて声を大きくする。
1時間が終わる頃には喉が腫れ上がって何も喋れなくなる。

210 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:02:41 ID:3jVrfZFv0
36 :名無しでGO!:2005/04/27(水) 18:11:15 ID:swcqcMcf0
>>11はこれから仕事上で一つミスをするたびに減給されボーナスをカットされ
1週間研修施設に放り込まれて5人がかりで朝から晩まで説教され
草むしりをさせられもう二度と失敗しませんと1000回繰り返し書かされ
私は過去にこんな失敗をしましたと100回繰り返し言わされることになります。

211 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:03:27 ID:4p6dMXj90
>>202
だから運行中どんな気持ちになったか知らないけど
単独脱線とか考えられないつってんの。


212 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:03:45 ID:186hv7Qp0
>>139
全然、理解してないなw
>供給の上がったものは価格が下がらねばならない。
それは有効需要がないのに供給を増やした場合。初歩のテキストから読み直せ。

>そしてそれら市場メカニズムを鑑みて消費者と生産者が各々最大の効用を得られるように
>ある程度予想した上で決定されるから、本来、価格は粘着し大きく摂動しない。
最初が規制された価格なんだから、そういう均衡状態にないだろ。無意味。場違いな考察だな。

>しかし鉄道輸送サービスの供給は供給側の独占形態であるから、
>供給側に最大利益の獲得を無条件に認めると価格が無制限に上昇する恐れがあり、

今は適性水準よりも低すぎるだろ?って話(特に首都圏)なのに、
そういうアホな話をする?全く意味を理解してないねキミ。



213 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:04:12 ID:etyBnNVb0
現段階では原因がはっきりしていないので、
ウテシを加害者扱いするのは?

煽りたてるマスコミも悪い
ウテシの住所を記載している旭はしR酉以下だな


214 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:04:51 ID:186hv7Qp0
>また旅客輸送サービスの高価格化は、市場経済全体の機能を歪める。
低価格すぎるのも、市場経済全体の機能を著しく歪める。
けが人が出るような満員電車ってのは、既に市場経済全体の機能が著しく
歪んだ結果だろうが。まったくナンセンスだな。

>すなわち鉄道運賃は法的に拘束されるほうが正常な市場機能の発揮に役立つ。
無制限に値上げとは、誰も言ってないが?
「一定の範囲内での裁量」で値上げと最初から言ってるだろ?
全体として、初歩の経済学のテキストと過去ログを位置から読み直して来い、
で終わりのレスだなキミのレス。

215 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:04:54 ID:0YCqnKUg0
日勤教育の是非は別に考えるとして、>>207は正しいな。
覚悟というか、人生はありのまま生きろってこったな。

216 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:07:06 ID:9bQdRrpx0
お偉方でしかも現場経験のないエリート勘違いオヤジは、こういう戒律主義
に妙な憧れがあるのよ。サディストめいてるわけ。キモ過ぎる・・。
つまり自分の支配感情を満たすためだけに、こんな馬鹿げた罰則を作ってる。
当然、自分は罰するほうだから優越感も満たす意味でね。
実際、集客や社員教育には程遠い内容。ただの変態集団の所業としか思えない
んだが、いかがなものか?

217 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:07:21 ID:/TWy2QVz0
朝日の記者は切り出さないとな

218 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:09:22 ID:1PoCqjfP0
205やけども。
近所の住民(知り合い)やからマスゴミからこの人を守るつーてんの。
さてまた、取材妨害いくか、さっきからアホがうろついてるし。

219 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:10:13 ID:3jVrfZFv0


要 は 大 卒 エ リ ー ト 社 員 の 
  支  配  欲  の  犠  牲  者

220 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:15:56 ID:4niId4jIO
106の希望がぐちゃぐちゃのミートソースになったね

221 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:17:18 ID:3jVrfZFv0
>>215
だから実際
見切った若い香具師はどんどんやめてる
おじさんウテシは早期退職優遇制度でどんどんやめてる
それが正解なのかも知れないが、そういってる間にもまた
経験の浅い香具師が入って、
また同じことの繰り返し

精神的に追いつめられ、自分の会社の電車に飛び込んで自殺したり
首吊ったりなんて

結構聞く話

222 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:17:38 ID:9bQdRrpx0
>>211
>>だから運行中どんな気持ちになったか知らないけど
単独脱線とか考えられないつってんの。

アホだろ?お前?んな事誰も聞いてねえし、人にカマかけて発言引き出していて
お前はありえねえ、考えられねえって子供かお前は。マジお前が現場で働いてる
なんて、あ〜恐ろしい。。
起きちまったんだから、ありえないなんて事はもうないんだよ。それが運転士の
ミスだろうが、偶発的なものだろうがな。お前さ、論点わかってねえよ。言葉足らんし。
つうか頭も足らんのか?っつってんの!って・・いくつだよ?
現場の人間ならよ、俺はJRじゃないけど、こういう業務形態で勤務日程は
こうで、これに関しては俺はこうすべきだと思うとか、もっと具体的な
意見聞かしてくれよ。それに運転手のミスだと思うなら、どう何をミス
ってこうなったとかさ。そんなんもわからねえなら、最悪だってわけよ。
それも言えんならもう黙ってろ。マジ見苦しいからさ。せいぜい事故なく
頑張れや。

223 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:25:05 ID:9bQdRrpx0
>>218
守るってなら、ここでやってることが最悪ってわかんないとはw
お前、もうやめとけ。暇な厨房だろ?
何人がここ見てると思ってるの?もうちと社会のオベンキョしてから
出直せや。犯罪だよ?君がやっちゃった事。

224 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:26:57 ID:Y/+CWEVH0
>>207
>この人が、ペナルティを覚悟すれば良かっただけだと思うよ。
真面目で小心者で、ミスするとテンパってしまうタイプの人なんだと思うよ。
今までだってそういう人はいたけれど、もっと社会全体がのんびりしてたり、
人同士の連帯で守ったりして、そのような人も特性を生かして立派に生きて
いけたと思う。

例えば彼ももっとのんびりしたダイヤだったら、充分勤められたかもしれない。
また、組合が以前のように強かったら、日勤教育は行きすぎだと告発してくれた
かもしれない。(組合の強いのは別の弊害があるが)

何でも社会のせいにするつもりはないけど、今回の事故は社会性が特に強いと思う。
だから、国際的にはビックリされているようだが、日本国民は事故が起こったこと
自体にはそんなにショックを受けていないような気がする。
「あー、やっぱり起きたか」ってね。

ただ、JR(西)の首脳だけは徹底的に追求すべきだ。
世の中が変わって、会社の管理システムも変わらなければいけないのに、
昔ながらの内勤エリートの現場軽視がこういう事態を呼んだ最大の原因だと思う。
それを追求することが、今回の事故の教訓を生かすことになり、再発防止につながっていく。

225 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:35:45 ID:fbB31Ees0
旭は事故があると、現場にいち早く駆けつけ
警察のふりをして当事者から事情聴取する。
免許証提示を求めるなど、警察より手際がいい
位です・・・自分の記事の為ですがね。


名前晒すのも何だが、住所と年齢はやめれ!
あと、踏み切りでは出会い頭に衝突しない
優先順位くらい新聞記者なら覚えとけ!

226 :JR:2005/04/29(金) 09:40:44 ID:aGjr3AUm0
JRは白い車が原因であると示唆。
JRは置き石が原因であると示唆。
JRは108km/hに(∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい。

JRはこの事件を予見できなかったから、日比谷線の前例により当然、不起訴となる。

227 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:47:27 ID:Ym4sCTfz0
まだ起っていない事故のために、誰も歩いていない田舎の直線道路で
何十年も前に決められた制限速度を破り、日々国庫にお金を納めている
ドライバー。
何百人もの命を預かっておきながら、自分の技量不足を隠すために
速度違反を繰り返すJR運転士。
ルールに問題があるのかも知れないが、いい訳にはできんだろ。

228 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 09:52:47 ID:3jVrfZFv0
>>227
カーブで自動的に安全な速度まで
ブレーキをかける装置を付けていなかったJR西日本に
責任はないとでも?

JR東日本では首都圏の全路線についてます

229 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:15:36 ID:Y/+CWEVH0
>>227

わかってて速度オーバーする人と、テンパって「もう行くしかない」と
回りが全く見えずに後先考えずに突っ込むのとは、全く違うんだよ。

更に、今の一部の若者のテンパリ具合は「病気」の部類と考えるべきだと思うね。
例えば、夜更かしによる居眠りだと不注意だが、「睡眠時無呼吸症による居眠り」
は「病気」だと認められて、過失が問われないだろ。
テンパリ具合についても、それと同じようなことが起きていると思うね。

「睡眠時無呼吸症」の件は、まさしくJRで問題になって認められたもの。
同様に、単に「頭に血が昇って周りが見えなくなる」というのも、
「病気」に近い場合があるということをJRは早く見抜くべきだった。
それが会社の管理体制というものだし、運転手のメンタルケアは鉄道の
安全に取って最大の注意事項であると見抜けない首脳は、無能のそしりを免れない。


230 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:17:58 ID:0YCqnKUg0
>>221
まあ>>215は運転士の心にとってあるべき姿を考えるなら、ってことで。
それがあればこの事故は起きなかったかも知れないというのは正しいでしょう。
(現在推測されている事故原因で考えるなら)

>見切った若い香具師はどんどんやめてる
選択枝が実質そっちしかないのはつらいね。外圧を期待するしか無かったのでしょう。
自殺や事故しかアピール手段がないというのも悲しくはある(自殺はともかく
事故はアピールを目的に起こしたわけじゃないだろうけど)

沸いてくるなよ>自殺説厨

231 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:19:30 ID:fkWQ0YL60
                 ∧        ∧  マチクタビレタ〜     マチクタビレタ〜
  マチクタビレタ〜       /  ヽ      ./  ヽ      マチクタビレタ〜
                 /   ヽ―――/   ヽ   マチクタビレタ〜  マチクタビレタ〜
    マチクタビレタ〜  /       l___l   \        マチクタビレタ〜
              |      ●  |    |  ●  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        へ    |  へ     ヽ   ./     | < 
         \\   \ \\     ヽ/     /   \ 京橋電車区管理者のタイフォ状まだぁー?
チン        \\  .> \\          ヽ    \____________
   チン      \\/    \\  _      |  マチクタビレタ〜
      \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  / ̄   ヽ    /   _
        \回回回回回/ ̄ ̄ヽ        / ̄ ̄ /|    マチクタビレタ〜
         \___/      ヽ____/  /  .|         マチクタビレタ〜
                               /    |  マチクタビレタ〜
   __________________/     .|
                             |      |     マチクタビレタ〜



232 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:22:27 ID:0YCqnKUg0
>>229
そうはいってもこれは難しいよ。
ささいなものも問題にするならいまどきの若者の大部分は運転士に使えないし
(若者以外でも同じことか)
とりあえずは病気を悪化させるような訳の分からない研修をとめること、
インシデントが起こったら起こした本人と共に原因の分析と再発防止をしっかり話し合うこと
それが本人にも喜びと感じさせるような風土にすること(あ、またきれいごとか)。
運転士みたいに鉄道が好きな人達なら、普通の人達よりは出来るはずだと思うのだけど。

233 :JR西逝け:2005/04/29(金) 10:24:36 ID:M9vtfuVA0
                             ._________, _________
                            l ゜__,.-''''-.,____   ゜||ニニニニニニニニニニ
                         ,.- '" ̄   .,,.-― ''' ̄ヽ,  ||三三三三三三三三三
  JR西患部 くらえ   !        ,/      / ,, -―''' ̄,/ヽ||三三三三三三三三三
  目潰し必殺脱輪攻撃!     _,.-',      ,'-._ ----- ,---l ;;||三三三三三三三三三
                    _,,,/'二二二二二二' ,'二二二,  ̄ヽ;;||三三三三三三三三三
                   .l' | ._l二二| OT ̄| | r――ii | r-i |;;||三三三三三三三三三
                  .[;;].| (・∀・ ) .|;;;].| | |l 高見 l| | | .| |;||三三三三三三三三三
                   | |._⊆⊇ ヽ .) |[;;]| | |l_,,--''l..|.t=l |;||三三三三三三三三三
                   ''|, ̄. FUSO ̄ ̄'ノ. | |l ̄ ̄|.ll| | ,,,,,,|;|三三三三三三三三三
 アーヒャヒャヒャヒャヒャヒャヒャッ!!!!!!   .|l. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l...| ''--'''''""_l.'--'l;;|三三三三三三三三三
           ≡=-     _[l_三三三三三_l]_||.=ヽ人人人/  |;|三三三三三三三三三
         ,:'⌒ヽ ≡=-  _ _|________     ≪ ,:'" ヽ;ヽ _ヽ____ヽ_
       ゚ ∀ ゚ 0 i ≡=- __________      ≪ii 0 i;;;|| l三||三三三||三 燃え出したな
      =-- ゞ__ノ≡=-        .ゞ;三ノ    //WWWWゞ__ノ    ̄ ̄ ̄ ̄ゞ三ノ ◎。。。。 脱輪だ

    JR西患部覚悟セー  金欠バスも逝け
 JR西は扶桑と同じ体質やんでー  


234 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:27:15 ID:8El3udC50
車の運転やパソコンの使い方もそうだけど、経験を積むほどノウハウが身につく
電車の運転もたくさん経験させる必要があるんじゃないの?
例えば、乗客のいない訓練車を使って営業運転同様のダイヤで運転させるとか、
運転シミュレーターを使って各路線の状況や運転パターンを頭に叩き込ませたり

と言っても、本人に運転士としての素質があるか、あるいは職人気質があるか、
というのは重要になってくると思うけどね
誰でも運転士の素質があるとは思えない

235 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:39:25 ID:Y/+CWEVH0
>>232
>そうはいってもこれは難しいよ。

確かに難しいのはわかる。
ただし、JRがどう取組んできたかが問題だな。

あなたの言うようなことは有効だ。
更に、JRの研究所のようなところでは、速度アップの研究ばかりでなく、
運転手のメンタル面の研究・調査・対策をやる部署はあったのだろうか。
あったとしたら、その規模はどうだったのだろうか。
例えば安全面で、運転手のメンタルケアはその他の安全装置全部を
合わせたのと同じぐらいの重みというような認識で、それだけの人員と
予算をかけてきたのか。

そのようなことを検証していくことが、JRが求められる取り組みを
やっているかどうかの判断につながると思う。
事故調やマスコミに期待したい。

236 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:53:14 ID:cLUhboXi0
>>228

 嘘をつくな。速度超過したら自動的に制動するシステムが付いていて、
かつきちんと機能しているのはATC区間だけだぞ。

 最高速度も加速度も全く違う車両が入り乱れて過密運転している、池袋
〜大崎なんてATS-Pしか付いてない。ATS-Pは冒進を防護するシステムであっ
て速度超過を防止するシステムじゃないぞ。

 ついでに言うと、新宿方からの渋谷駅侵入時制限速度は55km/hに規制さ
れているはずなんだが、殆どの列車が60〜65km/hで進入している。

ガクガクブルブル・・・


237 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 10:59:45 ID:UAhYbuok0
今回は、たまたま高見運転士が事故を起こしてしまった。
でも、さまざまな要因から考えると、他の運転士でもここで事故を起こしていた可能性がある。
@日勤教育の恐怖
A魔のカーブ
B事故を起こした場所が、唯一遅れを取り戻せる区間だった
C電車のシステムの構造(ブレーキ、脱線防止装置など)

今回、たまたま。高見運転士だった。
酉のやり方じゃ、遅かれ、早かれ、こういう事故は起きてたのでは。
高見運転士だけを責めても可哀想だ。

高見運転士だって、親も兄弟も、恋人だっていたはずだ。
遺された人はかわいそうだ。

もちろん、犠牲になった乗客が一番かわいそうだ。
みんな、自分や自分の家族に起きたことだと思えば、やりきれないよ。


238 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:05:05 ID:qIaLyj8R0
死人に口無しか?

「なかったことに」と依頼 オーバーランで死亡運転士

 兵庫県尼崎市で脱線したJR福知山線の快速電車の松下正俊車掌(42)が尼崎東署捜査本部の調べに
対し、高見隆二郎運転士(23)=死亡=から「(脱線前の)伊丹駅でのオーバーランをなかったことにしてく
れと依頼された」と供述していることが28日、分かった。高見運転士は同様の停止位置超過などで過去に
3回処分されたことから、ミスを隠そうとしたとみられる。
 超過距離は約40メートルだったが、2人は運転指令に「8メートル」と虚偽を報告したことが既に判明して
いる。捜査本部はオーバーランに伴う遅れを取り戻そうと焦り、制限時速を30キロ上回る100キロで現場
のカーブに進入したとの見方を強めている。
 供述などによると、電車は25日午前9時14分ごろ、伊丹駅で所定の停止位置からオーバーラン。高見
運転士はその後、松下車掌に車内の連絡電話で「なかったことにしてほしい」と頼んだという。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050429-00000000-kyodo-soci

239 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:07:44 ID:qIaLyj8R0
>>236
> ついでに言うと、新宿方からの渋谷駅侵入時制限速度は55km/hに規制さ
>れているはずなんだが、殆どの列車が60〜65km/hで進入している。

制限票の下についてる四角の色看板の意味わかってないだろ?

240 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:09:11 ID:6P5CH4V60
>運転手のメンタル面の研究・調査・対策をやる部署はあったのだろうか。
航空機の世界ではぼちぼち有るようです。
確か航空医学とかいう研究の分野があり、身体のにならず精神面の研究も進められ、
特に米国では研究が盛んです。(エコ症もここから研究された)

翻って本邦では日勤教育と称する戦前の精神論紛いの非科学的方法で、
個人の精神的問題に帰結させる北朝鮮のようなやり方とは雲泥の差である。


241 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:13:15 ID:1VtC7AkY0
>>236
速度超過で走ってるとパターン接近になって、そのままだと止まりますがなにか?
東は速度超過で走ったら止まるようになってる。
西は速度超過で走ってもそのままいけてしまう。
人間は同じ事をずっとやってると、1000回に一回以上必ずミスをすろ。
それは基本動作をやっていても防げないのだ。基本動作も1000回に一回以上ミスる(サボる人もいる)のだから。
ミスをした、または違反したときのバックアップ体制を整えていなかった西会社の責任は追及されて当然。
経常利益黒字にしても安全設備を整えず、役員報酬、株主報酬に消えていく。昭和38年頃のATSってなによ?ありえない。

242 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:14:02 ID:3jVrfZFv0
>>236
曲線に対する速照用地上子もあり、設置されていればパターンで守られる

基本的にATS-Pの頭打ちパターンは、実際の10kUp程度になっている
ATCのようなカッチリしているシステムではないが、
直線から急曲線に突っ込むような場所に地上子1個おいとけば
致命的なダメージからは免れる

>ついでに言うと、新宿方からの渋谷駅侵入時制限速度は55km/hに規制さ
>れているはずなんだが、殆どの列車が60〜65km/hで進入している。
残念ながらATS-Pの動作範囲内。
55制限を80km/hで通過したのを目撃したというなら話は別


243 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:14:38 ID:qIaLyj8R0
>>240
束は安全研究所なるものを持ってる様だね。



244 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:15:20 ID:UAhYbuok0
車掌も、高見運転士が次に日勤教育でどんな目に遭うか知ってたから、口裏あわせに協力していたのだろうな。
42歳の車掌からすれば、まだまだ未来がある若い23歳の運転士が、日勤教育で酷い目に遭わされるのが、可哀想だったんだろう。

みんな、酉の企業体質が悪い。

245 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:16:39 ID:3jVrfZFv0
>>236
さらにいえば、制限標の数字は貨物列車用。

数字の下に小さい黄看板が出ていれば指定した列車は5km/hup、
小さい緑看板が出ていれば指定した列車は10km/hupでおk。


だいたい電車列車は制限標に黄or緑看板が出てれば
数字以上の速度を出してるはず。

246 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:17:05 ID:dn1qI2Rb0
日勤教育は存在自体じゃなくて内容が問題だと
早くJR西に気づいてほしいですね
誰も再教育止めろとなんて言ってないんだし

247 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:23:43 ID:Y/+CWEVH0
>>243

基本的には旧国鉄として全JRは同根だが、東の方がより洗練されている分、
西が先に破綻したと言えるかもしれないね。
(後は東海を除けば、もっとのんびりしているだろう)

248 :高見への厳罰を要求する会会長 ◆Iedx1/.G/c :2005/04/29(金) 11:29:26 ID:CI7K1yVw0
今回の事故で、過密ダイヤやダイヤ遅れに対する厳罰、
そして日勤教育の事が話題になっているみたいだが、
そんなのは本末転倒だ!!
プロの運転士ならば、キッチリとダイヤ通りに運転するのが当たり前だし、
それができなかったら、それなりの教育や罰が必要なのも当たり前だ!!
だから、そんなのは事故の理由になどならないぞ!!
あれだけの死者を出すような運転をした高見には、司法に死刑判決を出してほしいが、
残念ながら亡くなってしまったようだな。
だが、このまま奴に厳罰も処さないのは、犠牲者の遺族の感情もおさまらない
はずだ!!
だから高見には、死してもなお厳罰を下すべきだ!!
考えられるのは、昔はあったさらし首が妥当だと思うが、他にも
遺体および遺骨の遺族への引き渡しや墓地への埋葬を許可せずに、
ゴミとして処理するという罰も考えられるだろう。
あとは、死亡した者の戸籍上の取り扱いがどうなるのかはわからないが、
戸籍から完全に抹消してもともとこの世にいない存在だったことにして、
歴史上からも抹殺するするという事もできるならやるべきだ!!
上記のようにすれば、「死者への厳罰」も可能だろう。
もしそれが法律上できないのであれば、そうできるように、法律を
改正すべきだ!!

249 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:33:31 ID:RM8o9D000
高見タンは被害者だ!!!

250 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:34:36 ID:K6FkXpGy0
>>248
まだやってるのw

251 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:35:05 ID:3jVrfZFv0
>>248
はスルーで

252 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:42:28 ID:RM8o9D000
高見タンは被害者だ!!!

253 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:43:07 ID:WiwtArz10
運転士の情報がいろいろ出始めたけど、本人叩きが思ったより
酷くないのが救いだな…

勿論、運転士として責められて然るべきなんだけど、
本人の生い立ちとか家族とかの情報を掘り出して叩くような報道になりませんように。

254 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:44:30 ID:UAhYbuok0
一番可哀想なのは、乗客。そして、遺族。
自分の身の上に起きたことだと思えば、本当にやりきれないし、怒りがおさまらない。

高見運転士も可哀想だ。
遺された家族、恋人、友人・・・。みんな可哀想だ。

酉は、このことを真摯に受け止め、二度と同じことを起こすな。
日勤教育で、ひとりの職員に対して、5人くらいの教育係が付いて、指導と言う名の拷問を行なっている。
そんなところに人を配置するくらいなら、運転席に常にふたりくらいいるような体勢にした方がいい。
人員削減するとかいうのなら、そんなわけのわからん指導員なんかいらないだろ。
まず、首を切るとしたら、そこだろ。

高見運転士は真面目な人だったらしく、可哀想だ。

255 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:45:18 ID:3jVrfZFv0
正直者が馬鹿を見る企業

JR酉日本

256 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:49:28 ID:Y/+CWEVH0
>>241
>人間は同じ事をずっとやってると、1000回に一回以上必ずミスをすろ。

この考え方は重要だね。
欧米、特に米はこのような考え方を基本にしている。
ただ、日本人は持ち前の真面目さで千回に一回どころか、一万回に一回、
あるいはそれ以上の精度を要求し、それをこなしてきた。

工場に良く貼ってあるスローガンでも「不良品ゼロを目指そう」だもんな。
米が発祥の本来のQC(クオリティコントロール)では考えられないこと。

しかし、その日本人の精神論が、米の理論的QCを上回って、
日本は世界一の工業国になった。

その実績は素晴らしいが、今や日本も精神論だけではやっていけなくなった。
原点に返って、理論的に物事を考えていく時期に来ていると思う。

257 : ◆FtQ8i/.0gY :2005/04/29(金) 11:50:12 ID:byiKmZM+0
>>248
おい怪鳥
こんなところで遊んでねーで本スレ戻ってこいや
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1112515575/l50
藻前がいないと盛り上がらんだろうが

258 :241:2005/04/29(金) 11:56:24 ID:1VtC7AkY0
>>256
ミスをすろ
になってた…。アイヤー恥ずかしい…

259 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:56:30 ID:FvoE+j6s0
運転手を攻撃する奴の気が知れない。
脱線してから衝突する2秒間の間に、彼は必死にブレーキを引いていた。
糾弾されるべきはJя酉曰本であり、運転手ではない。
一部の工作員が怒りの矛先を運転手に向けようとしているかもしれないが、
それは許される行為ではないし、騙されてはいけない。

非難をあびるべきはJя酉曰本

260 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 11:58:01 ID:HEgwJTIw0
しR吸収くらい、毎日遅延してるところだと
1分半の回復のために、タカミーも死ななくてすんだかもな。
今日も7分遅れ、乗換え列車がさらに3分遅れ…

261 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:03:04 ID:aC5l5Lxt0
西こそ被害者
高見の無謀運転のせいで甚大な損害

262 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:04:18 ID:qIaLyj8R0
>>259
>彼は必死にブレーキを引いていた。

207系は引いてたらブレーキかかりませんが。

263 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:05:08 ID:3jVrfZFv0
>>261
西こそ加害者
ATS-Pをケチったせいで甚大な損害


264 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:13:26 ID:8Q4ckTMV0
高見運転手は事故の加害者だろ。
与えられた業務が自分の能力を超えてると判断できなかった愚か者でもある。
酉を辞める自由もあったはず。
数秒単位で運転できる自信のあるものだけが運転を受け入れればいいだけのこと。
経営陣にも同じことが言える。
今後の被害者・遺族への対処、酉の利益確保に自信のあるものだけが経営すればいい。
できる自信がない場合は、同じく酉を辞める自由がある。

265 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:14:18 ID:Xqppmn4M0
>>261
うるせー、患部
今までがっぽり稼いだ金はおめーのとこに入ってんだろうが

266 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:22:39 ID:4p6dMXj90
あなた方の中ではJRと高見運転士は別物なの?


267 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:24:30 ID:qIaLyj8R0
>>266
  南谷      垣内       井手
  __        __        __
  |高見|ΛΛ  |置石| ΛΛ   |車掌|ΛΛ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 〃 ̄∩ ゚Д゚) 〃 ̄∩ ゚Д゚)  〃 ̄∩ ゚Д゚) < 事故原因は‥ハイ JR西日本は悪くございません。
    ヾ.   )    ヾ.   )     ヾ.   )   \_____________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
\                                                \
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
  |          福知山線脱線事故記者会見                |
  |                                           |
\|                                           |

268 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:36:20 ID:Y/+CWEVH0
>>266

人格破壊のような日勤教育をやる側が「会社=JR西」。

それを受ける側が、会社と一体とはとても言えない。

そういう気持ちだ。

269 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:38:00 ID:1VtC7AkY0
>>264
そんなこと言ってたら、運転士全員辞めなきゃいけないだろ。

>数秒単位で運転できる自信のあるものだけが運転を受け入れればいいだけのこと

自信はあるだろう。いや、定時で運転してやるというプライドはあるだろう。
お前の書き方だとな、1秒延もしないで運転「出来る」やつ以外辞めろという事だ。
そんな完璧な人間どこにいる?

>与えられた業務が自分の能力を超えてると判断できなかった

それなら能力がない人間を登用した会社はなんだ?それこそ見る目がないと言う事じゃないか。
こんな事を言えるお前は完璧な人間なのか?選ばれた人間なのか?
こんなに腹が立つやつを見るのははじめてだ

270 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:41:22 ID:1VtC7AkY0
>>265
幹部=患部か…。膿は出さないと体に悪影響がでるのは当然だよな

271 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:43:36 ID:1VtC7AkY0
>>262
うるせーヲタ。引くってのは業界用語なんだよ。列停も押すもんだけど引くっていうように。

272 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:46:07 ID:8Q4ckTMV0
規定通りに運行していれば事故は起きなかった。
遺族に対してJR西日本は悪くないと思う。
あくまでも、規定に反した運転手・車掌の責任だな。遺族に対しては
でも、株主に対しては経営者の責任。
株主からは運転手・車掌は見えない。
見えるのはそういう運転手・車掌を雇用した経営者の姿だけ。
経営者は全員家財売っぱらって、株主に損失補てんすべし。

273 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:47:42 ID:qIaLyj8R0
>>271
逆ギレでつか?

>引くってのは業界用語なんだよ。

どこの業界ですか?

鉄道の運転業界ではそんなこといいませんが。

274 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:49:08 ID:RdUzB3z60
規定速度を守らないだけで脱線しちゃうものなの?
ていうか、コンピューターで制御されてないのかよ。

275 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:50:02 ID:/AI/uQMH0
>>272
こいつは何もわかっていねぇな


276 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:52:26 ID:1VtC7AkY0
>>272
規定通りに運転してて、帰ったら地獄の日勤教育(誓約書を書いたから降ろされるかもしれない)が待ってるならば、
回復しようと思うのが心情じゃないか?結果脱線した。
規定を破るまで追いこまれる背景はなんだ?よく考えてみろ

277 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:53:39 ID:0YCqnKUg0
>>256
1万回に1回でも(数字がもののたとえなのは分かっている)事故を起こすようなミスはだめだよな。
日本は努力があれば絶対に起こさないようにできると信じてがんがってきた。
その延長として、正当な検討・評価なしに「多少過密ダイヤでもガンガレば・・・」がある。
その「人間を鍛えるだけでゼロに出来る!」という思いこみから離れて、
ミスを犯すことを想定すればフェールセーフとかに金をかけるふいんき(なぜかry)が
生まれるよな。

「事故ゼロを目指してがんがろう」の頑張りどころを間違えないで欲しいよね。

278 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:53:45 ID:1VtC7AkY0
>>273
うちじゃ言うよ。多分車掌弁を引くとかからきてるのかな?

279 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:55:08 ID:0YCqnKUg0
>>263
×ATS-Pをケチったせいで
○ATS-Pもない路線で高密度ダイヤ、遅延0を強制したせいで

280 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:56:45 ID:1VtC7AkY0
内野がトンネルしたとしても、外野が後ろにカバーしに来てれば被害は最小で済むが、
外野がなにもしなければバッターは悠々と2塁3塁まっでいってしまう。

281 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 12:58:58 ID:dA3aHbjy0
>>272

あの取り乱した社員の方ですか?



282 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:08:38 ID:8Q4ckTMV0
>>269
たとえ完璧な人間を想定した運行規定であったとしても、それを定めるのは経営陣の全く自由。
従業員は運行規定に対して文句を言える立場ではない。
受け入れるか受け入れない(退職)かの二者択一。
だれも運転するものがいなくなったとしても、それは経営陣の結果責任である。
運転手・車掌に責任はない。

283 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:22:29 ID:9bQdRrpx0
>>282 ↑コイツも痛い引きこもりの美化現実主義ナルシズム(造語)って感じやなw
こういう輩と電車事故が怖けりゃ乗らなきゃいいとかほざき出す。
経営陣と従業員をそもそも切り離して考えてる時点でアウト。経営陣が現場の
労働者の状況を把握してない上聞く耳も持たないのが現実。
いやなら辞めてくださいだけで会社が成り立つと考えてる時点で、世の中わかってないしw
おそらく、なんとなく現実主義的なカコイイこと言ってるつもりの引きこもりだろうなw



284 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:27:33 ID:1VtC7AkY0
>>282
アホの見本

285 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:31:17 ID:1VtC7AkY0
>>282
いっぺん会社員とかなってから物言おうね!

286 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:34:37 ID:0YCqnKUg0
>>282
なすがままで、責任の所在さえ明確なら、人が死んでもいいと言うことだな。

287 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:43:16 ID:9bQdRrpx0
まあ、今だ犠牲者の心痛がある中、こんな事言うのもなんだが、運転士に責任があるのは
当然ではあるが、じゃあ運転士の遺族が全責任を負える範囲を超えてるだろう。
被害が大きすぎるよ。また、それ以前に従業員の体調や職務実態が、健康に効率的に稼動するように
する責任は、経営側にあるし、従業員が人間であることをJR西は置き去りにしていたんじゃないのか?
罰則と恐怖でしばり、お客様優先を盾にした結果がこれだよ。
そもそも従業員か会社かなんて責任の所在を論議する事自体、本来不毛だろ?
一従業員のミスは会社のミス。全体責任だよ。それが会社のあるべき姿だろうが?

288 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:54:53 ID:RM8o9D000
ブレーキを「引く」か・・・初めて聞いたなあ。


ブレーキは かける 取る どっちかだと思うのだが。






引くのは車掌弁だろ? 確かに車掌弁もブレーキの一種ではあるが。


289 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 13:56:39 ID:RM8o9D000
ついでに 

高見擁護=ウテシなどの現業
高見非難=ヲタ・大卒社員

か?漏れは擁護だぞ。高見タンは悪くない。

290 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:08:06 ID:1VtC7AkY0
>>289
事故を起こしたって表面だけを見る香具師が多すぎる。根底にあるものは何だ?
なぜ規律を破ってまで遅れを回復させようとしたのか?なぜ車掌に口裏あわせをしたのか?
なにが彼をそうさせた?
それを考えてからカキコしてほしいよな。漏れも擁護する。




291 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:11:28 ID:RM8o9D000
>根底にあるものは何だ?

そうだ、それに尽きる。

292 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:18:01 ID:M2RcbQIc0
つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。

293 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:18:52 ID:PzeJTRlL0
>>291
今朝の新聞では、警察もそこらへんを調べると言っているし、
これからもっと酉の実体が暴かれるかもね。

294 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:20:45 ID:gTsxb4sS0
一会社員としてクライアントと元請けの板ばさみになっている俺には高見が必死になって状況打破しようししていた事がいやというほどわかる。
事故を起こしてしまい105人を道連れにしてしまった高見も無罪ではないが、
はっきり言って現場を追い込んだ幹部連中が一番悪い。
もし閻魔大王がいるのなら、地獄の裁きを受けるのは高見ではなくて、JRの幹部連中だ。


295 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:22:59 ID:1VtC7AkY0
>>292
そうじゃない。起こしても仕方ないんじゃない。事故が起きるような環境を作ったのは誰だ?
ミスをした時カバーをする環境はだれが作る?

296 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:26:53 ID:RM8o9D000
>>292

仕方がない、ってのは半分だけ当たってるかな。
もっと大事なのことは、幹部の責任論だ。
高見タンにあのような取扱いをさせたのはJR西の悪しき体質であるということを
もっと論じる必要があるんじゃないかね。

297 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:27:03 ID:gAdhIeSjO
漏れは同業他社の現業だが、高見氏擁護だな。
たしかに規則違反が元で大惨事になった責任はあるかもしれないが、
あからさまにそれを強要させた背景があるだろ。彼もある意味被害者だと思う。
陰湿な日勤教育という名目のいじめ、責任逃れの隠蔽体質、安全よりも目先の利益しか見ない、し尺酉日本の企業体質、
経営陣、そしてその犬の管理者共全員の責任だと思う。
奴らこそ日勤教育で吊し上げて、自殺に追い込むべき。

298 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:31:04 ID:gTsxb4sS0
>292
ミスや事故を誘発しやすい環境をなくすのは企業の最低限の義務。
トラック業界を見てみろ。荷主の無茶な要求、無茶の応じるために運行管理者が現場に無謀な行路を要求、事故ったときは「運転士の自己管理能力の欠落」といってバックレ。
今のJR幹部の態度はまさに「運転士のせいであり俺たちは悪くない」という態度がみえみえ。

299 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:41:02 ID:r2MgY9hxO
会社にさんざん小突かれてウテシアボーン
→会社必死の情報操作
→家族各方面から袋叩き
→家族アボーンの間にほとぼり冷める
会社&役所ウマー(°Д°)

300 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:41:24 ID:M2RcbQIc0
つまり全責任は経営陣にあるのであり、
過酷な労働環境で働いている現場には、一切責任はないと社員は言いたいのです。

301 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:47:03 ID:1VtC7AkY0
>>300
おまえは過酷な労働条件で働けるのか?すぐ辞めるだろ。おまえはフリーター、すねかじりだからな。
それに一切責任が無いとは誰も言ってないだろう。御用組合となり会社に媚びへつらって来た組合や、
違反してしまった高見氏にも問題があるだろう。だがな、

おまえに高見氏を叩く権利は無い。帰れガキ

302 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:48:42 ID:uYJmMKT0O
必死に責任逃れする酉にワロタ

303 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:52:32 ID:cXlNauX20
最近の発作的に人を刺したりする連中と違い
わざとやったわけではないからな。
あくまでも事故で、本人も死んでいるわけだからな。









304 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 14:58:41 ID:r2MgY9hxO
西のウテシよ、誇り有るなら今こそ立ち上がれ!
そして知れ!我らは企業の無理難題に我らが技量を以て答えていたに過ぎないと!
人命無視の運行計画は我ら以外には達成不可能であると!
たとえ企業が我らを更に蔑んだとしても、
行く先は同じ地域に山ほどあることを!


305 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:00:08 ID:1VtC7AkY0
>>304
やけに組合っぽい文体だなw

306 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:00:14 ID:FxtNsvH70
運転士を責めるつもりはないけど、
JRの運転士や大手航空会社のパイロットなどは労働組合が
強く、労働条件について色々言ってたり身体検査もバシバシやって
るけど・・・

タクシー、バス、トラックのウテシや外科医の過酷な労働条件
については誰も触れてくれないし個人判断に任されている。
外科医などは自分の体をチェックする暇さえない。
トラックのウテシなんか怖いよ・・周りがね。
寝てないし個人事業主みたいなもんだから、無理するし。
労働組合もなんにもないよ。一匹狼で。

何が言いたいってわけじゃないけど・・

307 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:05:20 ID:aDSqGeFq0
長距離トラックが高速料節約し一般道を走り、納品時間厳守に日常的にスピード違反。
JALの整備不良、部品が脱落。三菱自動車欠陥隠しで招いた数多くの事故。
ブリジストン工場の大火事。リストラにより労働者一人の負担が増大。
日勤教育は自己退職に追い込む惨いリストラ手段なのか?
日勤教育自殺者遺族が裁判をおこしても、裁判所は認めない。
事故後、オーバーランが相次ぐ。

追い詰められた高見運転手は自分だったかもしれない。
JR西の会見に反省と体質改善の色無く、未だ責任逃れを模索か。
「バカは死ななきゃ直らない」 
いつか事故が起こると思っても、黙ってその時を待つしか無かった。
悲惨な結末を目の当たりにするまでわからない連中をほうっておけば、
事故はまた必ず起こる。

308 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:05:44 ID:rjgLlHVh0
京都駅で50秒安全確認して日勤教育受けて3日後に自殺(40代運転手)、
っていうのも、報道されているのを見る限り、
なぜJRが無罪判決(一審)なのか全くわからない。

今回の運転手についても、責任ゼロとはいわんが、
同じようなスピードで走ってた運転手もいっぱいいたんだろうなと思う。
そうでなければそんなに出さないだろうし、
普段ではない明らかに異常なスピードなら車掌が止めるだろう、と。



309 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:06:22 ID:FxtNsvH70
まぁ、JRやJAL・ANAの社員ウテシたちと違って
タクシー、バス、トラックのウテシなどは自己管理が自由にしやすい。
飲酒やクスリなど好きなようにつかってもばれない。
タクシーのウテシはマズイと思ったら路肩で寝れるわけだし。
ただ、どれも自分の命と他人の命を預かっているわけだから
JRやパイロットと同じプレッシャーはあるわけで。
外科医に限っては目の前の患者への責任が優先されて常に自分は
二の次当たり前。24時間営業中。体はボロボロだが。
でも外科医は、外科医を辞めても内科医等としてやっていけるし
医者として第一線を退いてもなおかつがっぽがっぽ儲ける道もある
わけで・・本当に体が持たないとなったら進路変更もあるからなw

ウテシやパイロットって、乗務手当もらえなくなったらもう
それ以上に稼ぐ仕事に就けないというのがまたプレッシャーなのでは。
特に高卒ウテシは、運転できなくなったら職種転換はあるにしても
ふつう高卒じゃJRにいれないよねえ・・


310 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:07:22 ID:rB4R47te0
少なくとも彼は被害者などではない。
どんな理由があろうとも。

311 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:08:09 ID:FxtNsvH70
>>308
裁判っていうのは、「金」と弁護士の腕次第。何が正しいか社会正義なんて
糞食らえの面があるだろ。企業対個人なら企業が有利にきまてーる。

312 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:08:24 ID:1VtC7AkY0
>>307
そう、いつか必ず起きる事から目をそらし、利益確保に走った経営側が諸悪の根源。

313 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:08:46 ID:FxtNsvH70
電車が壊れてたという可能性はないの?

314 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:09:53 ID:cJG7e4SV0
引きこもりは
過労死が起きる理由も
理解できないだろうな


315 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:12:50 ID:xqYlBLiF0
なんかなあ、この運転士は哀れだな
というか現場の一線で安い給料で働いてる高卒は哀れなもんだよ
昔は運転士といえば給料もそこそこ高くてよかったが、職階制になってからは
どんどん低くなってしまったらしい(この辺は親の話のうけうり)。
安月給で、常に緊張を強いられる勤務だし
それでもって、そいつらを動かす大卒ってのが、カスだから。
時速130kmじゃないと脱線しないとか、置石のせいとかすぐばれる嘘をつくあたりで、
頭のレベルはしれるだろ。

316 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:16:02 ID:1VtC7AkY0
>>310
なぜそう思うかをキチンと書いてくれ。擁護側はキチンと理由を書いている

317 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:19:36 ID:9XOE0qMj0
>>300
過酷な労働環境なんて山ほどあるぞ!
仮にテレビ局に行ってみろ。ADなどの末端社員は数年の間は人間扱いはされんぞ。
それに耐えてDやPなどに上がれるんだし。
はっきり言うがJR西よりも過酷な業種はある!小売、トラック、SE、その他沢山
俺もAD時代は3日半不眠普及もあったし、当たり前になっとる!
しかし文句は言わない。なぜなら、そういった環境に納得して働いとるわけだ。
ここで高見援護はおかしいだろ?労働環境が悪いなら何してもいいって事はない!
企業も悪いが運転士にも問題ある。


318 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:20:40 ID:gTsxb4sS0
>309
一度でいいから仕事してみな?
俺は世間から見れば安月給で世間の連中からも「猿でもできる仕事じゃないか」馬鹿にされるような仕事だ。
たけどプライド持って仕事しているし辞めるつもりもない。
高見をはじめとした運転士も気持ちは同じようなものだったんだろう。
「過酷な勤務だけどこの仕事が好きだし誇りを持っている」


319 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:23:01 ID:VENLW3n00

日勤教育についてJR西日本が「抗議」文書
http://jr-souren.com/outlaw/kougi.htm

320 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:23:03 ID:Rc8lSiZd0
>>317
ADなんて責任軽い仕事だし。タダ飯食い放題だし。楽ですよ。

321 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:23:34 ID:JHPDJ2SZ0
えーっと、運転手ばかり責めている人は「ハインリッヒの法則」を調べてみて下さいね。

322 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:24:41 ID:qIaLyj8R0
>>320
その業種はお客が死ぬことないじゃん。

323 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:32:01 ID:1VtC7AkY0
>>317
自分が倒れてもお客の命にかかわらないだろ?何かあったらお客(周り)の命にかかわる業種で
無理をさせるということは馬鹿げてる

ではこれから出勤です。事故に気をつけます

324 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:33:46 ID:doBVMu9N0
>>272
あんたみたいのが現場を抑圧して追い込むんだろうな。
少しは人間というものを学んで、人の気持ちを思い遣る度量を持て。

325 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:35:54 ID:rB4R47te0
>>316
「どんな理由があろうとも」と書いているのだが。

326 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:40:42 ID:9XOE0qMj0
>>320
楽ならADで働けよ!どんだけ仕事に責任感ないんだ?
ADとはいっても責任軽いと言う奴は、務まらんから!
他人に責任押し付ける奴は、自分で考えて行動しない奴!
つまり問題起きたら、他人のせいにして逃げる人間だな。

>>323
たまにADでも他県への仕事だと、車を運転させられるんだぜ。
そんな時に、睡眠不足やら労働環境のせいにして、人を跳ねてもいいのか?

327 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:42:15 ID:Pounf3PH0
>つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。
この板見るとそんな感じだな。
経営側にも問題はあるだろうが、責任の擦り付け合いばっかでさ。
労使共々亡くなった利用者に対する謝罪の気持ちなんてないよな。
ホント社員として恥ずかしくないのかね?
鉄道に携わる人間ってこんなんばっかなのかな?
お前らだけが重い仕事してるわけじゃねぇんだよ。
とにかく被害にあった利用者に労使共々謝罪しろってんだ。

328 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:43:02 ID:qIaLyj8R0
× そんな時に、睡眠不足やら労働環境のせいにして、人を跳ねてもいいのか?
○ そんな時に、睡眠不足やら労働環境のせいにして、同乗車を殺してもいいのか?

329 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:45:34 ID:Hsx8fU9w0
佐川急便乙

330 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:45:46 ID:TvEo9Y3T0
>>326
所詮責任とらないテレビの仕事。
マスコミ甘えすぎ。


331 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:47:12 ID:arwctbyA0
>308
スピード超過ってのは日常茶飯事だと思うよ
親が昔、国鉄時代に運転士もしてたので聞いたら、よくあるよ〜って
答えてくれた。特急で40`制限のカーブに60`で突入したときは、なんか車輪が
浮いたような感覚になったって
さすがにそのときは、やべーって思ったてさ

332 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:50:20 ID:FxtNsvH70
>>318
いや、君は文章読解能力がないの?
ウテシより過酷な条件化で職責の高い仕事はいくらでもあり、
ウテシより守られてもいない・・だから世の中って怖いことだらけだと
言いたいんだけど。大手鉄道航空のウテシはまだ守られているほうではないかな?

ADやSEの話がでてきたけど、職場環境は苛酷でも職責の意味合いが
違う。経済的損失と人命の損失がかかっている場合、後者の職責のほうが
高い。ADは不眠で仕事しても自分の体壊すだけだけど
ウテシは自分の体が壊れることで無理をしたら事故って巻き込む危険性が
ある。ぶっちゃけADよりもウテシの体のほうが大事。それにウテシは
ベテランになるまで何年もかかるわけで、ADより換えがきかない。

でもね、言いたいのはトラックのウテシや外科医産科医小児科医の
労働環境を守ってもらいたい・・大手ウテシより遥かに過酷だし
職責は同等レベルに高い。トラックのウテシが無理したら、結局市民が
危険にさらされるんだよ?

333 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:51:44 ID:e0gjUpdW0
酉の犠牲者。

334 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:55:07 ID:vNqelolY0
一年半で10人も自殺者を出す西は異常。
運転士も客もJR西日本という会社に殺されたんだよ。

335 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:57:23 ID:vI020/7I0
昨年の新聞記事によると過酷な労働環境による過労死が多いのは
運送業だそう。


336 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:58:04 ID:MnmS3pFE0
自己保身のために人を殺したのは事実。
死んだからって美化しすぎ。
西が諸悪の根源だが、DQN運転士だったことも事実だろ。

337 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:58:28 ID:PfuFZPl10
幼稚園児が遊びの最中間違って友達殺しちゃったって訳じゃないだろ。
車運転してて、間違って人ひき殺しても刑事責任、民事責任無しにはならんだろ。
プロの運転士が、職務中に事故を起こし100人以上が死んだんだ。
被害者にはなれ無い。
俺がこの運転士なら、自分が被害者なんて思われたくない。
それぐらいのプライドを持っていたいし、俺ならそういう運転士
の電車に乗りたい。
JRの過失とこれとは別問題だ。

338 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:58:58 ID:FxtNsvH70
しかし、救急隊や警察はきちんと寝ているのかな。
可哀想じゃない?
不眠不休なら・・・仲間ががんがっているなかで「俺もう無理」
とは言いだせないし。
JR西日本のトップどもは遺体搬送や遺体洗浄を手伝うべき。
現場の警察救急医師看護師たちに頭を下げろ。

339 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:59:04 ID:TY8IQrrk0
ってまだ原因究明してないのにね

340 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 15:59:35 ID:rB4R47te0
JR西は明らかに加害者。
だが運転手がその被害者であっても、
この事故の加害者であることに変わりは無い。

341 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:00:13 ID:8Q4ckTMV0
>>286
そうじゃない。
責任の明確化が今後の事故防止の近道だと思う。
明確であればそれぞれの立場で各々誤った判断をしなくなる。
守りきれないような運行規定で大惨事の場合、経営陣に責任有りと分かっていれば、
はじめからこのような規定にしなかったはず。
それが分かって初めて、守れる運行規定しか作成しなくなる。

342 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:04:08 ID:Pounf3PH0
>つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。
この板見るとそんな感じだな。
経営側にも問題はあるだろうが、責任の擦り付け合いばっかでさ。
労使共々亡くなった利用者に対する謝罪の気持ちなんてないよな。
ホント社員として恥ずかしくないのかね?
鉄道に携わる人間ってこんなんばっかなのかな?
お前らだけが重い仕事してるわけじゃねぇんだよ。
とにかく被害にあった利用者に労使共々謝罪しろってんだ。

343 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:04:26 ID:e0gjUpdW0
>>338
不眠不休は絶対無理では?
交代しながらやってるでしょう・・・

344 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:05:39 ID:FxtNsvH70
もちろん規定どうりに運転できていれば日勤教育も無縁だし
オーバーランしなきゃこんな精神状態にもならなかったわけで。
そしたら自分も死ななかったし乗客も死ななかったわけで。
そんなの誰だってわかってるって。自分がウテシに向いてないかもナーって思ってても「俺、辞めるわw」
って言えないだろ。辞めたほうが良かったのかもしれないが、普通に
生きていたら仕事しなきゃならんし、せっかくJRの運転士になった
ばかり。これからだ、これから頑張ろうって思うんじゃないの?
やっぱり世の中に柔軟性のある雇用環境がないから悪いんだよ。
だから向いてなくても、頑張っちゃうんだよね。
事故も起こしてないのに「俺、事故起こしそうだから退職するわ」
っつー20歳代のウテシなんていねーだろ。責めるのは簡単だけど、現状を見て思いやれよ。
これから事故起こさない環境を作るのと、被害者(ウテシが被害者
かどうかはさておき)への保障問題が課題だろ。死んだ人より、生きている人・怪我された人・遺族だよ。
それから先に守ってあげてほしいな。



345 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:05:43 ID:N640JNJg0
そもそもオーバーラン→高速走行カーブで急ブレーキ(?)と2連コンボやらかしたのが原因な訳だし
加害者じゃなく被害者とか言ってる奴の気が知れん

346 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:09:05 ID:W52mtKWn0
事故の被害者からみると加害者にきまってるわさ。
会社VS運転手でみると被害者だっていいたいんでしょ。
被害者って言ってる人は。


347 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:09:39 ID:TY8IQrrk0
ってまだ原因究明してないのにね

348 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:10:17 ID:FxtNsvH70
オーバーランは社内的に問題ある行為であって、
安全上は「バックすりゃいい」んでしょ?
もちろん定時制が遅れることで「はいんりっひのw」が崩れる
ことはあるかもしれないけど。
それより、前のほうで出ていたけど加速したことによって客室の
状態が想定外だった・・との予測書き込みが気になったんだけど
案外そうかもしれないよね。マニュアルや理論は「勉強」してわか
っていたかもしれないけど、実際の体感的な客室の乗客の状態が
どうなるかってことまでわかんなかったのかも・・それで「げっ
やべえええ」となったことは十分に考えられそう・・

349 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:12:28 ID:8Q4ckTMV0
これで経営陣に責任無しとなれば、
運転手の成り手不足に困るまで「究極の運行規定」を更新し続けるだろうな

350 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:39:29 ID:JHPDJ2SZ0
>>348
>定時制が遅れることで「はいんりっひのw」が崩れるw
事故の背景として考慮すべき事項が増えるだけですよ。
土台となるのは厳密なダイヤ管理と厳罰でしょう。

351 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:45:49 ID:Y/+CWEVH0
>>346

>事故の被害者からみると加害者にきまってるわさ。

加害者でも、どれくらい責任があるかどうかは又別問題。
そこがポイントだ。
今回の責任は過密ダイヤと過酷な日勤教育の恐怖を与えた会社が100で、
運転士はゼロ。

運転士君に責任があるとすれば、適性が無いのに運転士になったことだけ。
しかしそれも、JR西という鉄道のプロが入社後に適性を見極めて、
別の職種に配置すべきであった責任の方が遥かに大きいので、
結局運転士君は責任ゼロ。

352 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:48:52 ID:3jVrfZFv0
「質問なんてするな、聞いている事に答えたらええんや」「全部読むということはわからんということや、それ
だけレベルが低いということ」
「なんや、交渉やっとんのか! 交渉やったら蹴飛ばすぞ!」「あんたそんなレベル低いのか、区のやり方
に従うか、従わないかそれだけだ」
「辞表持ってきてもええぐらいやぞ!」
「仕事にきとるんか、遊びにきとるんかどっちや、ゆうてみい! わしは本当は温厚なんやぞ、けどお前に
頭きとんのや」
「事故起こしたら、『覚悟はしている』言ったな、どういう覚悟かゆうてみい。まだ乗るつもりなんか、乗れる思う
とんのか」
「運転土だけが職種ちゃうで。レポート書いとるが言葉だけや、課題を与えてもらわんとあんたはわからんと
いうことや。日勤したかてあんたは変わらんやろう。日勤中に他職に身の振り方を考えた方がええんとちゃうか」
「本当に乗務したかったら丸裸になれ。丸裸になって会社に従い、一からやり直すと誓うんやったら考えて
やってもいい。そうやなかったら絶対に乗せんからな」
「そんなに好き勝手したいんやったら、運転士をやめて寿司屋になれ! 寿司屋が嫌だったら散髪屋だ!」
「退職金がパーになる前に辞めたほうがあなたのためだ」
「まだ出勤しているのか、いつ辞めるるのか」「さっさと辞めろ」
「一日座って3万円や」「給料もらっているから8割書きなさい」
「お前、俺に対して言うんやな、お前なんか絶対信用せえへんぞ」「おお、“あんた"やったらあかんのか!」


353 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:49:12 ID:Pounf3PH0
>つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。
この板見るとそんな感じだな。
経営側にも問題はあるだろうが、責任の擦り付け合いばっかでさ。
労使共々亡くなった利用者に対する謝罪の気持ちなんてないよな。
ホント社員として恥ずかしくないのかね?
鉄道に携わる人間ってこんなんばっかなのかな?
お前らだけが重い仕事してるわけじゃねぇんだよ。
とにかく被害にあった利用者に労使共々謝罪しろってんだ。

354 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:53:12 ID:o85HGYZO0
高見運転士:
死傷された乗客に対しては加害者
JR西日本に対しては被害者

JR西日本:
高見運転士、死傷された乗客双方に対して加害者

だろ。

355 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:57:59 ID:eOY2JoCe0
>>354
高見運転士は運行命令に従っただけで加害者ではない。
運行の全ての責はJR西日本が負い、最終的な違法命令発令の責は経営役員が負う。

今回はJR西日本の経営方針と速度超過命令の因果関係が明らかなので
役員と株主の”刑事責任”を徹底的に洗い出すべき。

356 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 16:59:54 ID:rB4R47te0
>>351
社会人の責任とはそういうものではない。
それは仕事を長く経験していない者の戯言だ。

357 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:00:29 ID:o85HGYZO0
>>355
納得できんね
制限70の右曲線を100以上で突っ込んだ理由がそれでは説明できない

358 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:01:23 ID:Pounf3PH0
>つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。
この板見るとそんな感じだな。
経営側にも問題はあるだろうが、責任の擦り付け合いばっかでさ。
労使共々亡くなった利用者に対する謝罪の気持ちなんてないよな。
ホント社員として恥ずかしくないのかね?
鉄道に携わる人間ってこんなんばっかなのかな?
お前らだけが重い仕事してるわけじゃねぇんだよ。
とにかく被害にあった利用者に労使共々謝罪しろってんだ。

359 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:01:53 ID:eOY2JoCe0
>>357
速度超過よりも遅延発生に重いペナルティを課していたのだから、
速度超過を命じていたことになる。

360 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:02:47 ID:XNs/QqoC0
つーか
ぽまえらきもすぎ

なんだよ「ウテシ」って。

異様な略語で語るなよアホが。

361 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:03:07 ID:rB4R47te0
>>359
なるわきゃないだろう。

362 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:05:11 ID:hrnFFNDQ0
マルチが盛んなようですw

363 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:06:24 ID:N640JNJg0
組合の委員長が頻繁に出てるけど後ろの壁に死者70人以上って新聞が早速貼ってあって
むかついた。
ここぞとばかりに交渉の道具につかうんだろうな。
見直す問題はたくさんあるんだろうけど、ちょっと違う方向に行ってね?


364 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:08:50 ID:o85HGYZO0
>>359
だからそんなんじゃ説明にならないって。
いくらJR西日本でも制限70の標識を無視しろなんて命令するわけないだろう

365 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:11:22 ID:PfuFZPl10
あのさぁ、責任の所在が上にあるから下はゼロとか、
こっちにあるからあっちはゼロという問題じゃ無いだろ。
バケツリレーかよ。
そんな単純でグダグダな責任意識で仕事してる方がミスするっての。
そんな良い訳できるなら誰でも責任逃れするわい。



366 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:11:34 ID:eOY2JoCe0
>>361
なる。
速度超過をしなければ遅延を回復できないダイヤを組んでいたことは明らか。

367 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:15:21 ID:eOY2JoCe0
>>365
因果関係と鉄道運輸規定を無視した者が明らかであるから、責任の所在に行き着く。

368 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:18:11 ID:o85HGYZO0
>>366
必死だな
遅延回復よりも人命優先だろ?
速度超過をしなければ遅延を回復できないほど遅れたのなら
もう遅延回復を諦めるのがまともな運転士のすることだよ


369 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:18:20 ID:VYF0Y9uY0
た 神 !

370 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:20:32 ID:rjgLlHVh0
>>352
泣けますな、これ。

371 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:23:06 ID:hrnFFNDQ0
>>368
JRは運転士がまともかどうか区別できないみたいだから
これからも大事故起こりまくるぞ!!

372 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:24:03 ID:rB4R47te0
>>366
繰り返す。なるわきゃない。

373 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:25:21 ID:eOY2JoCe0
>>368
>遅延回復よりも人命優先だろ?

その論理から、安全よりも遅延回復を優先させたJR西日本に
重大な責任があることが結論付けられる。

JR西日本は遅延が発生したら速度超過を行わない限り回復できないダイヤを組み、
かつ遅延の発生を最も重く禁じていた。

速度超過命令を下したJR西日本役員の大罪は拭えない。

374 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:26:20 ID:XNs/QqoC0
つーか
ぽまえらきもすぎ

なんだよ「ウテシ」って。

異様な略語で語るなよアホが。

375 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:26:30 ID:o85HGYZO0
>>371
それはJRに対する問題でしょ?

376 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:29:00 ID:o85HGYZO0
>>373
だからな
JR西日本が悪くないなんて一言も書いてないだろオレは。
何で、それらの論理で高見運転士は加害責任がゼロなのか説明出来てないじゃないの


377 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:29:17 ID:rB4R47te0
>>373
いつ「速度超過命令」を下したんだ。
思い込みや勝手な言葉の置き換えするな。
だいたいJRの利益を優先に考えても、危険度のわからない領域の
速度超過をするのは判断がおかしい。JRの命令などでは決して無い。

378 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:29:46 ID:eOY2JoCe0
>>372
なる。
JR西日本は速度超過を命じていた。

133キロを転覆限界速度であると発表したことは、それ転覆限界に至らない速度で
カーブを走行することを命じていたことを表す動かしがたい証拠である。

379 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:30:22 ID:PfuFZPl10
>>373

で、それで何で運転士は加害者じゃないの?

380 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:30:26 ID:jkY8Ilek0
目がうつろってだけで訴えられた高見

381 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:33:53 ID:rB4R47te0
>>378
なんでそれが証拠になるんだ。
釣りにもなってないぞ。
暇つぶしに釣られているオレの事も考えてくれ。
まあ、あまり暇つぶしに釣られるのも不謹慎なのでこの辺で止める。

382 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:34:14 ID:eOY2JoCe0
>>376
JR西日本の命令が事故の原因の全てであり、
命令に違反しなかった運転士に責任はない。

>>377
速度超過をしなければ遅延回復不可能なダイヤを設定し、
遅延発生を厳罰を持って禁じていたのだから、速度超過を命令したことになる。

383 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:35:48 ID:o85HGYZO0
>>378
思い込みも甚だしいですね。
こりゃ今、この人(ID:eOY2JoCe0)に何言っても無理なようだな。
貴方はもう少し冷静に物事を判断されたほうがいいですよ。

384 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:35:50 ID:dt7yJB5+0
日勤教育で責任を厳しく追求したところで、ミスが大幅に減るわけでもないし
厳しく責任追求をしなくても、払い戻しになるほどのダイヤの遅れだって生まれないだろう。
多少遅れることが増えたとしても、利用客が大幅に減るとは思えない。

そのことをJR酉も分かっていながら
あえて人権侵害に近い、脅迫めいた日勤教育をつづける。
正確に運転をさせるために責任追求するわけではない。

過度に責任を追求する本来の目的は、現場の人間の早期退職をうながし
賃金が低くても必死に働く若者をこき使い、使い捨てにするため。
むしろ精神状態がおかしくなるのを待っているのだ。

高見君のようにプレッシャーに押しつぶされそうな状態に追い込まれている現場の若者を
JR酉は積極的に作っている。
どんどんテンパらせて、低賃金のうちにどんどん辞めてもらうのが狙い。代わりはいくらでもいる。

そのために危険な運転となり、時には事故に結びつくことも計算済み。
損害賠償を恐れ、事故を防ごうとするくらいなら
少々危険であっても人件費節減を選んだ方が採算が取れる。
ただし今回は計算以上にダメージの大きい事故となってしまった。

385 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:37:13 ID:UAhYbuok0
「おい、焼きそばパン買って来い。」

「あーしまったー、コロッケパン買ってしまった・・・・・」

「仕方ない、万引きしてやれ」

って感じ??

386 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:37:37 ID:eOY2JoCe0
>>381
予見しうる範囲で転覆しないことが確かな速度は70キロであり、
命令者でありながら、理論限界に達しない限り車両は転覆しないという
完全に誤った認識を持っていたことが明らかになったから。

387 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:39:04 ID:3jVrfZFv0
まあなんにせよ

ATS-Pさえ設置していればこの事故は起こらなかった

安全投資をないがしろにした酉の怠慢

388 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:39:30 ID:Y/+CWEVH0
>>380
>目がうつろってだけで訴えられた高見

これの真相はどうなんだろうね。
あるTVでは居眠りしてところを見られたと言ってたが、
寝てたら目は閉じるよな。
半分あけて寝られるような人もまれにはいるが。

この件は、もしかすると何か原因につながることがあるかもしれない。

389 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:42:38 ID:8Q4ckTMV0
>>382
>遅延発生を厳罰を持って禁じていたのだから、速度超過を命令したことになる。
ならないだろ。
遅延発生の場合は厳罰されることを選べ!といってるだけで速度超過しろ!とは言っていないから


390 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:43:19 ID:rB4R47te0
「眼がうつろ」はJR側が控えめな表現として、通報の一部の表現を
使っただけだろ。
多分、通報は「完全に眠っている。非常に危険だ。けしからん。」
って感じじゃないのかな。

391 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:44:58 ID:eOY2JoCe0
>>383
あなたが、JRが違法な命令などするわけない思い込んでいるに過ぎない。

事故の状況、証言、ダイヤ、処罰規定、JR西日本の見解、
全ての証拠が速度超過命令が原因であることと矛盾しない。

392 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:46:45 ID:ZiFJYhbR0
運転士は当然当事者としての責任を負うが、最後まで持ち場を守ったまま
死んでしまった。最早責任のといようがない。

事故の本質的な原因は設備に見合わない運転を強いたJR西の方針にある。

393 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:47:10 ID:R7OSR1e80
>>366
そこをなんとかするのが、お前の仕事。 うちの上司の口癖だわ。

394 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:47:41 ID:LJyxgZbE0
【板名】独身男性板
【URL】http://etc4.2ch.net/male/#1
【スレ名】農業高校生及びOBの集い
【名前】博士(ヒロシです・・・)
【内容】ヒロシです・・・。兵庫県立播磨農業高校を卒業したヒロシです・・・。
博士と書いて ヒロシと読むとです・・・。
頭が悪いとです・・・。
皆さんよろしくです。
農業高校の学生及びOBの皆さん じゃんじゃん書き込んでいってください。

立ててください。もし立ててくれるのなら
この板で何かのスレを立てます!!


395 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:48:16 ID:5bpU3wf/0
>>388
眠いのを我慢するとそうなるんじゃないの

396 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:48:40 ID:eOY2JoCe0
>>389
命令者が運転者に罰を与えることは、同時に
罰を与えられるような行動をとらないことを命じていることである。

法的に、「私は言ってない」という詭弁は通らない。

397 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:49:42 ID:Y8SJg+cR0
>>345
おまえあほか?

398 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:49:47 ID:XP34sD150
亡くなった105名の旅客の皆さんからメッセージが届いています。

痛い。
苦しい、助けて。
帰りたい。

399 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:49:58 ID:Y/+CWEVH0
>>356

逆だ。
仕事が良くわかっている者ほど、上司の責任が重い事を知っている。
適性不足の人間を使う時は、本当に慎重に様子を見ながらやる必要がある。
もし、ダメだったら思い切ってはずす。
仕事は共同作業だから、大きな問題を引き起こす元になる。

決定的不具合が起きないようにするのは、全て上司やリーダーの責任だ。
あなたは下の人間のせいにしてるのか。

400 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:50:09 ID:ewdwAz4i0
運転士のミスで106人死んだんだから運転士は106人殺したことになる
こういう理論でしょ

401 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:50:40 ID:rB4R47te0
>>396
君は詭弁のガイドラインの斜め上を逝っている。

402 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:51:35 ID:m/paS9xB0
なら過密ダイヤ作った奴も刑務所送りだな


403 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:53:29 ID:rB4R47te0
>>399
上司には責任と対策の義務がある。当然責任は重い。
私は当事者の責任の事を言っている。上司の責任と比べてはいない。

404 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:54:03 ID:8Q4ckTMV0
遺族への補償話が出てきたら、また醜態晒すだろうなJR
事故の責任は運転手にある。
でも、これから起こるであろう対応の不味さは全て経営者の責任
もう誰のせいにもできない
運転手に求めているのと同等の精度で遺族への対応判断ができるか見ものですな

405 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:54:52 ID:rB4R47te0
>>399
運転士の責任は0と言っていることに関しての発言です。

406 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:55:09 ID:7tGwSLeu0
何だあのインタビューの態度は
高見の両親も腹切れや



407 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:56:34 ID:ZiFJYhbR0
>406
それなら酉のトップの切腹の方が先だな

408 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:56:49 ID:XwQz44zL0
関係ない高見の両親にインタビューするマスコミが非常識。

鉄ヲタも程度が低い。

409 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:57:01 ID:tIfRaqCt0
京橋電車区長はだれや?

410 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:57:15 ID:o85HGYZO0
>>391
だからそれがどうやって運転士の加害責任ゼロになるのさ?
全然説明してないじゃん

>>392
その説明なら納得いきます。
確かに死人に責任は問えませんね。

>>392氏がまともなこと書いてくれたのでこの辺で失礼します。
さて、今日も空いてる先頭車に乗ってくるかな…

411 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:57:28 ID:Y/+CWEVH0
>>403

こちらは、今回の事故に関しては、彼の上司を含む会社の責任に比べれば、
運転士君の責任はほぼゼロだと言ってるんだよ。


412 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:58:31 ID:eOY2JoCe0
>>401
あなたの思い込み。

自動車の運輸業界では違法な速度違反命令がしばしば出されるし、
それは何時までに配送するというノルマを持って指示される。

そして道路交通法をもって命令者が逮捕される事例が多数ある。

413 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:59:09 ID:UIf0W+GZ0
>>406
あんなところに押しかけるマスゴミのせいだろ
いちいち人の神経逆なでしなさんな


414 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:59:13 ID:rB4R47te0
>>411
そんなことは無い。

415 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 17:59:44 ID:5bpU3wf/0
ってまだ原因究明してないのにね

416 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:01:09 ID:tIfRaqCt0
京橋電車区長はなんででてこんのや!

417 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:01:31 ID:Y/+CWEVH0
>>414

理由は?

418 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:02:55 ID:rB4R47te0
>>417
当事者の責任を問わないことなど、
社会一般、裁判通じて有り得ない。

419 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:04:02 ID:UAhYbuok0
運転”士”とは運転技術者であり、ある意味職人なんですよ。
高い技術を持ち、自分の心や体もしっかり管理してコントロールする高い志を持つ人ができる職業なんですよ。
だから長年無事故で勤め上げた運転士は国から叙勲されるくらい尊敬を受けるんです。

わかりますか?

420 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:05:04 ID:eOY2JoCe0
>>410
>運転士の加害責任ゼロになるのさ?

「遅延を回復せよ、速度違反を行ってもよい」という趣旨の命令があったから。

仮に、命令に従ったわけではなく心身耗弱によるミスであったならば同様に責任はゼロとなる。

421 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:05:53 ID:Moa9C4sm0
645 名前:何度でも(ry 投稿日:2005/04/29(金) 00:52:27 ID:2LcBPPXn0
過失責任論が先行するとき、事故原因は、
「ミスをおかした者のお粗末さとその処罰」といった矮小化された次元に封じこめられ、
そこから有効な安全対策を引き出す機会は失われる。



422 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:06:05 ID:5baO8qdj0
組合員のひとりごと

・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などありません)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・必要があれば運賃を値上げし、社員に還元すべき。
・我々をトラックの運転手やタクシーの運転手と同列に扱うな。
・いずれにせよ我々には過失はまったくなく被害者に謝罪する必要はない。

ではこれから客を運んでやってきます。

423 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:06:20 ID:PfuFZPl10
JR西を非難する為には運転士を被害者にしなきゃならんの?
なんか極端でウンザリするわ。何だよ責任ゼロって。


424 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:07:07 ID:ewdwAz4i0
>いずれにせよ我々には過失はまったくなく被害者に謝罪する必要はない。

まじ?

425 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:07:50 ID:FxtNsvH70
大卒大卒ってゆーけど、大卒新入社員だってそんなに悪い香具師らじゃないよ。
でも事務職ってのはその会社でしか生きられないジャン・・会社の犬なんて
アホくせwと思っていてもそれが仕事なんじゃないのかな・・
大卒なのになんで現業で汗水垂らしてへこへこしなきゃなんねーのって思う
と思うよ。それに本社見たら見たでオヤジどもがのさばってるし。
馬鹿馬鹿しい・・・wと思ってるんじゃないの?
それに、本当ならJR東海に入社したかった。いや、マスコミ行きたかった
俺は日本郵船、いやNTT東行きたかった・・色々あると思うよ。
「しR西?ま、しRだし・・いっか・・・」という程度だと思う。
別に現場いじめしたくてJR弐誌に就職する大卒なんていないだろ・・

426 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:09:05 ID:PfuFZPl10
ネタだろ。でもこのスレ読んでるとこんな責任意識で仕事
してるやつ多いのかもな。

427 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:09:06 ID:iwZAmCDU0
鉄道事故で死んだ奴ってさー、死んで当然の気違いばっかなでしょ?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114676913/
マンション住民が補償を求めるって何様?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114742694/
脱線事故の遺族が偉そう過ぎ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114762377/
なんか激突したマンション住人の態度にむかついてきた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114762891/


428 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:09:10 ID:7iFo6Grg0
さすがに、今回の事故は、運転士個人の事故として、
矮小化する事はできないだろう。
どのような労務管理が行われていたのか、
徹底的に糾弾しなければならないだろう。

429 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:10:12 ID:7tGwSLeu0
これだから関西人はやだね
JR西の体質なんて暴力団まがいじゃん
日勤教育なんて恫喝、脅しもいいとこじゃん
あ〜やだやだ

ちなみに東の東海道線の遅れは半端じゃない
でもみんな怒らずおとなしく乗ってるよ♪
ようは安全に目的地に着けば文句はでない


430 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:11:12 ID:ZiFJYhbR0
>>411
報道されている限りでは確かに上の責任の方がはるかに重いが、
運転士の責任が「ほぼゼロ」はいい杉かと。

クビになる覚悟で、制限速度を守ることもできたわけで、運転士は
敢て制限速度を超え、結果的に(因果関係はまだ完全ではないが)
多くの犠牲を出した。

無意識のうちに、

制限を守った時の懲罰×懲罰を受ける確率 と
制限を超えた時の事故×事故が起きる確率 を比較して、前者をとったのでは。

会社の無理な要求×懲罰的対応が主因だと思うけれども、
それだけでなく、事故の悲惨さを忘れがちなのではないかとも思うよ。
大きな鉄道事故はめったに起きないだけに。

431 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:11:44 ID:7iFo6Grg0
遺族に対する補償、
マンションの住民・所有者に対する補償・・・
西の純利益なんか、吹っ飛んでしまいそうだよね。
これで、現場の人達のボーナス・手当てのかなりの部分がカットされるかもしれぬ。。。

432 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:12:26 ID:ZiFJYhbR0
「現場の人の」というのが言い得て泣けるなあ(TLT)

433 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:13:30 ID:eOY2JoCe0
鉄道は自動車と異なり運転者が危険を回避する運動をとれないので、
運行責任のほとんどは運行管理者にある。

仮に速度超過していなければ速度超過してくる後続列車との追突の危険も予見できたわけで、
速度超過も含めて定められた運用法を守った運転士は安全のために最善を尽くしたと言える。


434 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:14:19 ID:7tGwSLeu0
役員は引責辞任するだろうが
退職金はなし
当然だよ当然


435 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:14:37 ID:ewdwAz4i0
純利益4〜500億

436 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:14:51 ID:5baO8qdj0
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などありません)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・必要があれば運賃を値上げし、社員に還元すべき。
・我々をトラックの運転手やタクシーの運転手と同列に扱うな。
・いずれにせよ我々には過失はまったくなく被害者に謝罪する必要はない。
ではこれから客を運んでやってきます。

437 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:15:47 ID:eOY2JoCe0
>>430
>クビになる覚悟で、制限速度を守ることもできたわけで、

運転者は定められた規則を破ってはいけない。
速度を緩めれば追突などの転覆以外の危険があった。

438 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:17:31 ID:7iFo6Grg0
国鉄民営化の大きな理由は、
赤字垂れ流し撲滅・サービス向上・・・ではなかったか??

439 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:17:35 ID:ewdwAz4i0
俺らがどう思おうと遺族の方々は運転士のことを恨んでるんだろうな〜

440 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:17:51 ID:uMOGKKqc0
高見運転手は事故の被害者だ..だと・・
馬鹿言うな事故起こした張本人だろ・・ゴラァ。



441 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:18:59 ID:rB4R47te0
>>437
もう気が済んだだろ。そろそろ引き時だよ。

442 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:19:53 ID:ewdwAz4i0
運転士の両親が息子は被害者ですって言ってみるといい
どんな反響があるか見物だ

443 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:20:47 ID:DklgSeyv0
恐らく、制限速度70kmオーバーは、彼に限らず、他の運転士もしていただろう。
人間、「まさかそうなるとは…」とは思わないもんだ。チョットぐらいオーバーしても大丈夫だろうとね。

その大丈夫リミットがチョイ高くなって、今回みたいなことになったんじゃないの?
70kmを従来から完璧に守っているのならば、仮に遅れが出ていても、100km以上で通過しようとは考えないはず。


444 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:20:53 ID:5bpU3wf/0
ってまだ原因究明してないのにね

445 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:21:27 ID:/x8YJkyb0
会社からしてみれば、報告に虚偽があった段階で、運転士個人に責任を転嫁するだろうな・・・。
前提となる過密なノルマ成果主義ってやつを棚に上げてね。
でも、運転士が被害者かどうかはわからない。
危険を予知しえたのであれば、加害者でもあるしね。
まともに、教育されて運転士になっていれば、危険を承知で常態化した行為を継続したってことだろうな。


446 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:21:54 ID:ZiFJYhbR0
>438
だったら鉄道をやめてしまうのがある意味一番なんだな。
みんな車にのって、むちゃくちゃな社会になっても「国鉄」の責任じゃない。

民活の限界なんて昔からわかっていたのに、中曽根以降錦の御旗。
混合診療始まったら、貧乏人は病気にもなれなくなるよ。

すれ違いすまそ。

447 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:22:30 ID:UAhYbuok0
8mのウソをつかなければ、首になるだけ
誰も死なずに済んだ。



448 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:22:30 ID:B5dS6CLT0
視点をどこにおくかで加害者にも被害者にもなりうる。乗客とその家族からみれば運転士は当然加害者。運転士にしてみればJR西の被害者。JR西に言わせれば事故起こしやがって、死にやがってと自分らが被害者だと思ってるかも

449 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:22:43 ID:7tGwSLeu0
マンションは取り壊して死亡した乗客の慰霊碑を立て
合同慰霊祭ができる施設を作るべし
もちろんJR西がすべての費用を負担すること


450 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:23:20 ID:XM2Lz5Im0
みんな、運転士の両親に同情するよ。

451 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:24:22 ID:ZiFJYhbR0
>444
うん、原因究明はすんでいないが、「仮に他の要因が全て同様に揃っていても
速度制限を守っていたとすれば転覆は免れただろう」と多くの人が思っている
だろうから。

452 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:24:24 ID:7G9n9OHeO
事故の張本人であり
事件の被害者でもある

453 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:24:32 ID:FvoE+j6s0
運転手に同情するよ。
Jя酉曰本は責任をとれ!

454 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:24:39 ID:UAhYbuok0
高見運転士は500人の命と自分の保身をはかりにかけた

455 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:25:21 ID:3FoQaZEW0
104人も殺したJR西日本の社長と会長は、とっとと切腹しろ!!

456 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:25:52 ID:YkOfZYuZ0
「安全神話の崩壊」

またか。それしか言えんのか?
最近のニュースキャスターは。

457 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:25:55 ID:FvoE+j6s0
Jя酉曰本の日勤教育を弾劾しよう!

458 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:25:56 ID:DklgSeyv0
ここで、あーしろこーしろいってるヤツって、マスコミ連中と変わんないな…。

459 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:25:56 ID:/x8YJkyb0
非情なコンプライアンス的には運転士の責任だが、その背景を作った組織が責め(損害賠償)を負うのは当然だな。


460 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:26:01 ID:ZiFJYhbR0
「報告の虚偽」だってどこまで信じていいのか…
運転士が多分死んでいるであろう(からレチにさえ圧力をかければいい)と
いうことが判ってから、随分「虚偽」が派手になった気がする。

まあ陰謀史観でつが。

461 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:26:16 ID:5baO8qdj0
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などありません)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・必要があれば運賃を値上げし、社員に還元すべき。
・我々をトラックの運転手やタクシーの運転手と同列に扱うな。
・いずれにせよ我々には過失はまったくなく被害者に謝罪する必要はない。
ではこれから客を運んでやってきます。

462 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:26:44 ID:uMOGKKqc0
>>443

>その大丈夫リミットがチョイ高くなって、今回みたいなことになったんじゃないの

その意見が通る様で有れば、
日本から公共交通機関は
全て撤廃すべし。

そして事故を起こした交通機関は即刻廃止(倒産により)。


463 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:26:57 ID:ni2xgE0r0
陪審員制度があって、高見氏がもし生きていたとしたら
俺は会社からの圧力があったとして刑を軽くしたいね。
でも無実ではないよ。

464 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:28:58 ID:B5dS6CLT0
結局大事故というキラーコンテンツを得たマスコミの一人勝ちか・・・・

465 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:29:13 ID:F4UrPhAn0
>>461

釣り?だよな?

466 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:29:51 ID:7tGwSLeu0
>>458
それが2ちゃんの醍醐味♪


467 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:30:08 ID:5bpU3wf/0
>>465
マルチ!

468 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:31:46 ID:ZiFJYhbR0
>466
風呂場や床屋や便所で喚くよりは多少「何か」があるもんなw

469 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:37:13 ID:7G9n9OHeO
運転士が故意に制限速度を超えて回復運転に務めたような論調が目立つが、
実際のところは経歴の浅い運転士が処分を恐れてパニックになり、ブレーキをかけるタイミングを誤った というところだろ

470 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:39:32 ID:7iFo6Grg0
>>469
それだと、西の責任になるからなw

471 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:41:05 ID:uMOGKKqc0
それで税金投入ですよ?

472 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:43:09 ID:U0VAAXQi0
プロ野球選手なのにエラーするなんて野球を舐めてんのか。
エラーしたら、その試合で必ず名誉ばん回してチャラにして勝て。
今度チャラにできずに負けたら、任意引退しますと約束しろ。

473 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:45:11 ID:ZiFJYhbR0
>470
をいをいw

それにしても、制動が転覆の要因だって理屈がわからん。
台車は重心より下にあるから、制動力の成分の内直径方向(外向き)の奴は
車両を外側に倒すモメントにはならないのでは?

474 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:47:10 ID:5bpU3wf/0
>>473
それは桜井先生と信者が言っているだけ

475 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:48:07 ID:5nI9EGOW0
高見がビンラディンの手先というのは本当か?

476 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:48:27 ID:ZiFJYhbR0
>474
そうでつか。
なんか矢腐ーニュースでもアカヒ新聞でもやけに制動が叩かれてるから…

477 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 18:50:27 ID:7tGwSLeu0
愛国無罪


478 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:08:57 ID:XyKm9YoF0
俺は現職信号屋だけど、あれはカーブにさしかかった時点でもう外側に遠心力が掛かって右側が浮いちゃったの。で、カーブしてるってことはカントでレールの高さを調節してあるから左側の方が高く右側が低くなってるんでね。で、ヤバイと思ってブレーキかけた時にはもう遅い。



479 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:13:46 ID:ZiFJYhbR0
つーことは、緩和曲線に108km/hで突撃した時点であぼん決定と。
カントって本来向心力(列車から見れば)遠心力を見かけ上打ち消して
脱線しにくくする効果があるわけだけど、逆効果だったのかな?

480 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:15:27 ID:rB4R47te0
>>473
制動による外輪への荷重移動と移動後は遠心力の負担は外輪にかかる。

また遠心力の正体と同じように、制動の前倒しエネルギーの分力が列車から
観察すると外側へ回転するモーメントになる。

乗っている人には遠心力と荷重移動のモーメントは区別無く感じる。

と考えてみた。

481 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:25:23 ID:+SQUZYN90
>>119

> 高見隆二郎運転士(23)は運転席で発見され、右手で操作盤のレバーを握った状態だったという。
> 彼は最期まで運転士でした

真実なら、これと同様の扱いだな。

「木口小平は死んでもラッパを放しませんでした」
ttp://www.asahi-net.or.jp/~un3k-mn/gokoku-hamada.htm

482 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:36:28 ID:5baO8qdj0
今回の事故でわかったこと
・運転士はいつも精神的にいっぱいいっぱい
・オーバーランしたら頭の中真っ白になり自己制御不能
・スピード超過してもシステム的に制御不能で脱線転覆は今後も起き得る
・日勤教育で自虐的になれば、客を道連れにすることも可能
・経営陣も組合も利用者の安全輸送には興味なし
・経営陣は儲けしか頭にない
・組合はイラク派兵反対など労働環境改善に無関係なことに一生懸命

483 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:42:12 ID:XyKm9YoF0
479
机上の計算ならあなたが正解。でも重心が右に掛かれば横転さ。

484 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:48:38 ID:IIM61XmD0
>>482
儲けしか頭に無いのはどの企業の経営者も一緒だな
これを切掛けに、儲けを損なわない事も考えて欲しいね。

485 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 19:52:23 ID:8Q4ckTMV0
法律で被害者・遺族には酉の永久無料パス配ることにしてほしいものだな
パス配りたくないから安全を考えるようになるだろう
酉に損させない限り同じような惨事は再発する。


486 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:04:25 ID:uMOGKKqc0
>>485
当事者から言うと
10代の息子の保証金
3億ってとこだよ。
変な無料パスなんて要らん。

487 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:05:36 ID:utEBPRsI0
今日の昼のTBSで現場の安東君が
「運転士がブレーキを握っていたとの報道がありましたが、
 レスキューの方に伺ったところそのようなことはなかったとのことでした」
っていってたよ。


488 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:17:54 ID:1PoCqjfP0
223へ
あんた新聞読んでる。(朝日)
そこに亡くなられた方のとこに、住所つきで高見さんのことかかれてるやろ。
まあ、こんな形で発表する朝日だ悪いていえば悪いんだが。身元確認はやめるためか知らんが、
ちゃんと関係者から許可とってるのかな?

489 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:18:42 ID:k8lOkFmb0
スレ立てますた。

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1114773399/l50

490 :ワンターレン:2005/04/29(金) 20:20:19 ID:t61F2V1s0
高見もなんで内勤とかにいかなかったのかな?
向いてないと途中できずいたはずだぜ
そこまで運転したかったのかな

491 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:24:50 ID:BjTtqBHD0
●1944年11月19日 山陽線列車追突事故(死者38名・負傷者59名)

(概要) 1944年11月19日1時56分頃、山陽線上郡・三石間で、停止中の下り列車(C57形式蒸気機関車+客車11両)に後続の貨物列車(D52形式蒸気機関車+貨車56両)が追突、客車5両が脱線大破した。

(原因) 貨物列車の乗務員の居眠り運転と見られる。

(影響) 後に貨物列車の機関士が機関車の火室に身を投じて自殺、鉄道事故の責任を精神論で当事者のミスにのみ求めシステムの不備や事後の教訓を軽視する風潮の犠牲者の一例として紹介されることがある。

492 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:28:34 ID:uMOGKKqc0
何回もageるけど
奴は加害者だ。

493 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:47:46 ID:5bpU3wf/0
原因究明がまだでしょ

494 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 20:54:44 ID:JBPgd3zP0
高見さんのミスはあるだろう。
でも労働時間、日勤教育への恐怖・プレッシャー
23歳じゃきつかったのだろうね。
高見さんもJR酉の被害者なのかもしれない。

大体、精神論とか、根性論とか変。
そんなもんで何とかなるんなら、日本は戦争に負けてません。
って、おじぃが言ってます。

495 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:14:26 ID:u5nqiFLY0
非常ブレーキが、かかった事で
車両がバランスを失ったんでしょ?
非常ブレーキをかけたのは、運転士?車掌?
ブラックボックスのような物を解析すれば解るよね。
車掌が非常ブレーキをかけたのであれば、運転士は完璧に被害者?

496 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:14:44 ID:MICuLVas0
>>1
おや、金沢にも自動改札が無いのか。
JR西は完全な京阪神一極集中なんだな。

497 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:16:53 ID:5bpU3wf/0
ブレーキは関係ないと思うなぁ

498 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:22:06 ID:6P5CH4V60
>>494
21世紀にもなって戦前戦中の教育思想から脱却出来ない馬鹿な日本人。
大元を辿れば、鎌倉時代に成立した武士の為の仏教、禅宗の悪習。
シャモジの化けモンで「精神がたるんどる!」とひっぱたく修行のあれだ。
非科学的な精神論の出処はここに遠因がもとめられる。。。

それを悪用したのがオウムなのは言う間でもない。
そもそも仏教は非暴力思想なのでは?


499 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:23:45 ID:FKAFwMDi0
和田岬線とか鳳支線担当にしとけばよかったのに

500 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:25:33 ID:9XOE0qMj0
原因の根本的な部分は、運転士のミスが引き起こした!
オーバーランというミスをしなければ急ぐこともなかったしさ。自ら時間を遅らせた。
現にこれまで、あの路線ではこんな事故は起こってないんだし、他の正確な運転してた運転士に失礼だ!


501 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:29:17 ID:B9W+uuXV0
高見はアホだから恐らく110km/h以上でR300に突っ込んだ
モニターに残った108km/hという数字は脱線後列車分離して自動的に非常ブレーキがかかった時の記録。


502 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:37:36 ID:pR7VvqVg0
ちゃんと社内教育とか受けてなかったのかな
昔は、制限速度の倍近くじゃないとカーブでは脱線しないとかという
間違った認識がまかりとおっていたらしいけど
もしかして今もか?

503 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:44:06 ID:vu3QFOM+0
高見運転士に同情したくもなるな。遺族の気持ちを考えるとそんな事は言えないのだろうが。
西労組はちゃんとホローしてあげて欲しい。高見さんの家族も含めて。
葬儀なんかもちゃんと会社は考えてくれるのかな?

504 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:50:47 ID:VHEDMgqP0
上司の命令で悪いことやっちゃう社員そのものの構造だもんね。
板挟みってやつだな。

最近の若い人はそういう命令に逆らわない傾向があるってアンケートがなかったっけ。

505 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:52:52 ID:186hv7Qp0
>>500
一番失礼なのは、お前だよ。
今まであの路線で事故を起こさず正確な時間を守って運行してきた運転士たちの
努力を当然のこととしてその苦労に思い及ばず、侮辱している。
今回の事故の運転士が問題あるのは確かだが、しかし今まで事故を起こさなかった
過去の運転士たちっが賞賛されるべき努力を払っていたということを理解すべき。
レールの内側に脱線防止用レールを敷いていない、制限速度まで強制的に
落とさせるような処置をしていない、元々余裕のない運行を強いすぎている、
等々、いくら運転士に問題があろうが、JR経営陣及び国の管理責任は
免れ得ない。
脱線防止設備すらケチって上げた利益で「役員賞与」などを受け取っていた
経営陣は、痛い目を見た方が良い。

506 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 21:59:51 ID:aDSqGeFq0
>>384
同意。一年半で10人も自殺者を出し、30代が少ない世代配列。
「日勤教育」などときれいごとをいうが、実態は脅迫拷問自己退職、自殺刑。
30代になる前に、ひたすらこき使い使い捨て。代わりはいくらでもいる。
磨り減った神経で過酷な業務を強いられ、心身に異常をきたし、または
追い詰められミスをすれば、それを理由に自己退職の強要。
自殺しようが、裁判すれば当たり前のように負ける。どう考えても、なにかおかしい。
いくら会社側弁護士がよかろうといえども、大半の労働裁判が労働者側の敗訴、
というのは...不 自 然 極 ま り な い 。
とある個人で入れる労働組合員曰く、
「誰が聞いても会社が悪い、労働者は悪くない事例でも、いざ裁判すると
負けるんだよねえ。労働者が有利になるほんのわずかの法律を頼りに
頑張るんだけど駄目なんだ、我々も大変苦労している」

「日勤教育」などいう名の人権侵害を、企業の利益・リストラ推進
のために、労働者への非情な仕打ちをいとも簡単に容認してきた
裁判所にも、根本的な原因と、おおいなる責任がある。

507 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:02:26 ID:5baO8qdj0
組合員の回想録
・昔は運転しながら煙草吸えたのにな・・・
・昔は乗務カバンとマンガを脇に抱えてホームを歩いてても誰も文句言わなかったのにな・・・
・昔は客に敬語を使うなんて考えられなかったのにな・・・
・昔は仕切り窓のカーテンを上げるなんて考えてもいなかったのにな・・・
・昔は赤字でも国が面倒見てくれたのにな・・・
・昔はたかが運転士でも偉そうに振舞えたのにな・・・
・あ〜国鉄時代に戻りたい

508 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:13:38 ID:5baO8qdj0
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などありません)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・必要があれば運賃を値上げし、社員に還元すべき。
・我々をトラックの運転手やタクシーの運転手と同列に扱うな。
・いずれにせよ我々には過失はまったくなく被害者に謝罪する必要はない。
ではこれから客を運んでやってきます。

509 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:16:47 ID:0f/zg17O0
鉄道事故で死んだ奴ってさー、死んで当然の気違いばっかなでしょ?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114676913/
なんか激突したマンション住人の態度にむかついてきた
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114762891/
「遺族」は税金に群がるハエ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114729081/


510 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:17:01 ID:Qnoql4vi0
>>500
JR酉日本の体質が原因と思うがな・・・
キミは社員か?

「日勤教育」とやらで、自殺者が出た時点で教育内容を改善すればこんな事故が起こらなかったと思うがどうか?
一人の犠牲を無視した結果の事故だと思う。

511 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:22:10 ID:t5qwjDhI0
>>500
  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |
|   ト‐=‐ァ'   .::::|  
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\



512 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:40:37 ID:cg9NTUEd0
高見運転手の葬儀はどうなるんだろう

513 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:42:23 ID:ZiFJYhbR0
>512
行政解剖は入るのかな?
いずれにせよ、ひっそり、こっそりと行われるでしょう。

514 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:49:06 ID:Qnoql4vi0
>>513
彼は「殉職」なのにひっそり、こっそりとは寂しいのう・・・

515 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 22:50:36 ID:cg9NTUEd0
それより
酉の関係者が何人、誰が参列するかということだ


516 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:01:09 ID:YaeEHiGd0
高見君が過去に3度も処分を受けたと言ってますが、100mのオーバーランはしょうがないが
あとの2回って会社によっちゃあ処分の対象外だと思う。
車掌時代のオーバーラン時に非常を引かなかったなんて別に車掌が悪いわけじゃないし、客から
「目がうつろ」だと言われたのだって、どんな顔して仕事してようが勝ってだと思う。

517 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:07:45 ID:L103ZcAA0
だがしかし高見は要らない子

518 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:10:57 ID:0YCqnKUg0
>>516
>客から「目がうつろ」だと言われたのだって、どんな顔して仕事してようが勝ってだと思う。

いや、それは一応気にした方が良いかと。
だた普通は上司に呼ばれて「こんな投書あったぞ、疲れている時もあるだろうが
まあいつも見られている職場だから勤務中は明るい顔でがんがれ」
程度だろうけどな。これでも何日もの日勤教育させられたんか?

519 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:14:32 ID:Qnoql4vi0
>>515
もちろん社長が出て、遺族に「土下座」しなきゃ・・・

520 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:17:34 ID:t5qwjDhI0
>>519
プライド高そうだからしないだろうな。

521 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:18:15 ID:L103ZcAA0
要するに会社は高見を辞めさせようとしてたんでそ?

で、コマカク日勤教育。

522 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:19:32 ID:cg9NTUEd0
>>519-520

むしろ
「あの馬鹿、とんでもないことしでかしやがって」とでも思ってんだろ

523 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:20:58 ID:L103ZcAA0
「くそっ、ボーナスカットかよ・・」

524 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:25:42 ID:YaeEHiGd0
>518
そうかもしれないが。ただ写真見ると目が細くて、もともとそういう感じの目つき
なのかなと思いまして

たぶん日勤はしてるんじゃないのかな。社内的には「厳重注意」の処分で、その程度
の投書ではかなり重い処分だと思う

525 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:28:49 ID:hKxwJ+x40
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などを求めるのは不当だ)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・我々をトラックの運転手やタクシーの運転手と同列に扱うな。
・我々組合員がモチベーションが維持し、且つ事故を減らせると考える労働環境とは、
1日1時間勤務、月給100万円である。(必要があれば運賃を値上げすべし)
・いずれにせよ謝罪するのは経営陣であって、責任を取って辞職するのも経営陣である。
(当然だが我々組合員にはまったく過失がないので被害者に謝罪する必要はない。)
ではこれから客を運んでやってきます。

526 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:34:28 ID:rB4R47te0
>>524
当初の報道では、
「うつろな目つき」
だけでなく、
「居眠りをしているようだ」
もくっついていた筈。

527 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:37:55 ID:cg9NTUEd0
高見運転手のかたきはいつか取ってやる。

だから、ゆっくり休んでくれたまえ。


528 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:41:02 ID:L103ZcAA0
>>526
んだ。
最初は「居眠り」とハピョしてたけど、
いまは「うつろな目つき」に修正。

529 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:47:18 ID:UnDqPqTp0
まああれだ、客が居眠りを目撃したところで確認のしようも無いし
もともとそんな顔だったのを客が言いがかりつけただけだろ。

530 :名無しでGO!:2005/04/29(金) 23:49:48 ID:ZiFJYhbR0
言い掛かりをつけたのが本当に客かというのも、こうなると妖しいな。

531 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 00:21:24 ID:QguBPq4X0
葬式は労災だから国からお金が出ます

532 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 00:22:40 ID:4Aq724aX0
ブレーキ故障の可能性がまるで論じられない点について。

533 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 00:24:54 ID:z/QMbZ2P0
動労千葉の言うとおりだ。
http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2005_01_06/n6068.htm

534 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 00:49:44 ID:lzVbflC+0
直前の駅でのオーバーラン。ブレーキがあまりきかなかったのでは?
低速で効きがわるければ、
高速からの効きはもっとわるくなるはずです。カーブ手前1000mで
120kからの減速できずそのままカーブに進入 「こんなことはないか」

535 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 00:54:37 ID:3VGdBJ3F0
(日本教育史)
寺子屋教育→近代化教育→大正自由教育→軍国教育→民主主義教育→逆コース愛国教育→ゆとり教育
「ゆるみ→引き締め」の繰り返し。
国労時代(運転席カーテン・煙草吸いながら運転)→日勤教育(草むしり・写経)

536 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 03:05:23 ID:8ADhh42O0
NHKのニュースで観たけど高見君て成績優秀、スポーツマンで人気者、
ウテシ試験にも優秀な成績で合格…いい奴じゃん。
こんな有能なウテシを死に追いやった酉許すまじ。

537 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 04:56:05 ID:6A7g55fg0
>>536
まあ、顔が麻原将校にちょい似だけどな。

538 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 07:53:39 ID:5QAOKEqs0
>>534
のメカニカルトラブルの可能性もある。
原因がはっきりしない今は、マスコミに煽られないように。






539 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:19:10 ID:1di6PZYS0
T君は焦ってた
 だって、川西池田の出発が二分も遅れてしまったんだから。一分遅
れたら「お仕置き部屋」が待っている。一日中、指導助役と差し向か
いで一時間に一枚のペースで反省文を書かされる。まるで、喫煙が見
つかった中学生みたいな一日。「座学もあきたでしょう」と言われて
外に出たら、「そこの草むしりを」とさらし者にされる。責任感の強
い先輩運転士が初めてお仕置き部屋送りになって、耐えかねて自殺し
たという話(http://www1.jca.apc.org/ouen/koe020903.html 
http://www.jr-souren.com/statemnt/tusin492.htm)も、もっともだ
と思う。昇給は遅れ、ボーナスはカットされる。お仕置き部屋には行
きたくないな。

540 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:19:46 ID:1di6PZYS0
 2分を取り返すために、精いっぱい速度を上げて伊丹駅。止まれる
と思ったのに行きすぎた。40メートル。ツ・ツ・ツー。ブザーが鳴る。
「停止位置をなおせ」っていう意味だ。わかってるよ、行き過ぎ
たことくらいよ。大体、最新型の車両なのに、車掌から運転士への第
一報がブザー合図だってことが気にくわない。仕方がないから逆転機
(ギア)レバーを後退にしてノッチを入れる。苛立ちの分だけ運転が
荒くなる。お客はびっくりしてるだろうな。でも、こっちにはボーナ
スがかかっているんだ。この時期の乗務停止はこたえるからな。
 ブザーボタンを押す。ツー・ツ・ツ・ツー。「電話機にかかれ」っ
ていう合図。車掌は組合が違うけど、話が通じる人だから、口裏を合
わせてくれるといいな。本当は、出発信号機を越えちゃったから、指
令に報告してからバックしなけりゃいけなかったんだ。でも、お仕置
き部屋はイヤだし、車掌だって行き過ぎそうなのに非常ブレーキを引
かなかったんだから、おあいこだ。隠し通せるかどうかはわからない
けど、どうせ札付きなんだから、隠しきれたらおなぐさみ。そうでな
ければお仕置き部屋さ。でも、さらし者はイヤだな。ボーナスが削ら
れるのもイヤだな。

541 :590:2005/04/30(土) 09:20:47 ID:eoZlqr370
指導助役は逮捕だな。

GW明けには兵庫県警が待っている。

542 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:20:56 ID:1di6PZYS0
 尼崎の接続って、どうなってたっけ。遅れて接続が乱れると、抗議
がきておおごとになるんだよな。「いつもの電車に乗れなかった。ど
うしてくれる」って。そんな、一本遅れたって一〇分も違わないだろ。
だったら早起きしろよ。こっちは四時間睡眠でハンドル握ってるんだ。
でもそんな苦情がすぐに運転区に報告されて、せっかくこれで帰れる
と思ってても、詮議される。
 尼崎の接続って、どうなってたっけ。遅れて接続が乱れると、抗議
がきておおごとになるんだよな。「いつもの電車に乗れなかった。ど
うしてくれる」って。そんな、一本遅れたって一〇分も違わないだろ。
だったら早起きしろよ。こっちは四時間睡眠でハンドル握ってるんだ。
でもそんな苦情がすぐに運転区に報告されて、せっかくこれで帰れる
と思ってても、詮議される。
 なんとかしてこの遅れ、取り戻さなきゃ。

543 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:22:33 ID:1di6PZYS0
 ノッチは目一杯。なにしろ、ずっと直線だからな。よし、行け。
100キロ、110キロ、120キロ、まだまだまだまだ…。
 指令から無線だよ。どうせ、さっきのオーバーランの詳細を報告せ
よ、なんていう話だろ。そんなの帰着点呼でじっくり話してやるよ。
どうせお仕置き部屋送りなんだからよ。それよりも、今は尼崎定時の
ほうが百倍大事なんだよ。
 よし、阪神高速をくぐった。常用最大ブレーキ。あれ、なんで。思
ったより減速しない。だめじゃん。もうすぐ急カーブなのに。120キロ
で走れる直線コースの最後に300R(半径300メートルの曲線)なんて、
信じられない。えい、どうせお仕置き部屋だ。非常ブレーキを入れる
ぜ。わ、すごいすごい。右の車輪、浮いてない? とんでるよ飛
んでる 飛びます、飛びます、って。

544 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:23:37 ID:1di6PZYS0
 ガガ、ガガガガ

 お、不幸中の幸い。あのマンション、下は空いてるじゃん。あそこ
のすき間をくぐれないかな。

 ドドドド
 ガガガガ



あとはすべて、無…

545 :JRシナリオどおり:2005/04/30(土) 09:31:24 ID:ND8FQaFr0
1)置石説で、JR西側の責任逃れ。
2)カーブ133kmでないと、転倒しない。(速度超過、否定説)
3)速度133kmで無くとも、転倒することが判明すると、2項の発言をひるがえした。
4)置石、速度超過否定がダメなら、運転士を悪者扱い。訓告、罰金、素行不良。
  (死人に口無し)
  社長も口から出任せ。「運転士は残念ながら死亡してしまったので聞く事が出来ず残念である。。」と
  顔の表情が全く冷たい。

全く、自分の社員を信用、助ける発言は無いのか!
最低なJR西である。

23歳運転士が、580人の命を預かる職業なんて、偉い事である。
しかも、11ヶ月運転士(若葉マークを付けるべき)を1人で運転させる事事態が、異常である。

546 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:32:39 ID:1tZB5LA60
さっきフジの番組で素人のおやじが偉そうな事をのたまってたんだけど、その中で
車掌も刑事責任は免れないとか言ってました。
今回の事故で車掌も刑事責任受けるの?別に悪いこととかしてないと思うんだけど。
オーバーランを過少申告したのは社内的には処分はあるかもしれないが、それ自体は
事故には関係ないから刑事責任は関係ないと思うし、警察には真実を話してるんだか
ら虚偽にもならないでしょ。
それ以外に車掌の責任て何かある?

ほんと何も分かってないくせに言いたいこといいやがる。あのおやじこそマスコミ報道
に流されてる。しかもカミカミですげー聞きずらかったし

547 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:33:23 ID:i7KdVVM10
兵庫県警は山口組対策で嘘やハッタリかます連中をすごく見抜く力があるよ。

JR西日本の嘘なんか簡単に見抜くだろう。

548 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:48:10 ID:kbCsMG/o0
> 別に悪いこととかしてないと思うんだけど。

不作為。するべきことをしなかったのは悪いこと。
運転士が暴走してんだから車掌がブレーキかける義務があったのに、漫然と
「こりゃ速いなあ。。。そろそろ300Rだなあ。。。」と思うだけってのは当然
責任を問われる。

> それ以外に車掌の責任て何かある?

ある。
危険な速度であることを認識してたんだから、「間もなく速度超過のまま右カーブ
に突入します。横Gによる転覆が起きないように、乗客は速やかに車輌の右側に移
動してくださいおながいしまつ。」と車内放送して客の協力を求めるべきだった。

549 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:53:32 ID:ZDilCLeR0
利用者が行う、JR酉の役員の為の日勤教育を、2chでできるかな?

誰か、知恵を出してくれ。

550 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 09:54:53 ID:+6RBPsAB0
JR西は社会のクズ
クズ会社の犠牲となった利用者、運転手に心からご冥福をお祈り致します。
今、事故現場で現地対応しているJR背広組もクズの飼い犬です、遺族の方はこいつらに石を投げつけるとか殴る蹴るとかして下さい。
徹底的に罵声を浴びせて下さい。

551 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:02:18 ID:w1YozCLX0
目が虚ろなことで客に注意され、処分された過去や
これまでも100mのオーバーランをしてたことや3回も処分歴が
あること、また事故当日も40m超えのオーバーランを犯してたこと、
それと日々の労働へのプレッシャーや疲労、日勤教育への恐怖心等を
鑑みた上で推測すると、この運転士は薬物中毒の疑いはないのだろうか?

552 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:03:12 ID:GA5QgX6R0
>>549
JR西日本管内の全ての駅の清掃活動。

553 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:03:45 ID:/cBnP3SZ0
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2005/04/30/03.html
「厳しいやん。高見君が処分を受けてしまう」
「組合を通じて何か言うても聞き流すだけ。会社は冷たい」

554 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:04:37 ID:Rqwp/CNA0
ジャンク品、部品取り用の車両が格安でお届け出来そうです
今なら100数名の怨念がもれなくサービス
JR酉日本

555 :同業他社運転士:2005/04/30(土) 10:06:00 ID:7zrCwdpJO
高見運転士が無理な回復運転に至った(結果的に事故ったわけだが…。)背景には色々あるようだね。
それはともかく無理なダイヤ引いたスジ屋や安全を無視して遅れを担当者個人の責任にしたり日勤教育という名の拷問をした連中も加害者だろ?

556 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:08:08 ID:+6RBPsAB0
>>551
JR西のトップが薬物中毒なんじゃないのか?


557 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:09:39 ID:d0QaJVHk0
乗客が一番の被害者。電車に乗っていただけだったのに、本当にやりきれない。可哀想。
乗客の家族も可哀想。突然のことで、しかも、自分の大切な家族がめちゃくちゃな遺体で発見されれば、怒って当然のこと。

運転士も可哀想だ。
運転士にも家族、兄弟、恋人がいたはず。
彼らには、これから、どうすればいいのだろう。

みんなが傷ついている。乗客も運転士も、遺族も、みんなこの事故の被害者。

JR酉が一番の加害者。
マスコミも加害者になると思う。
運転士の高校時代の写真や昔の文集なんか出すことないと思う。
偉そうに、尼崎でのオーバーランを虚偽報告したことや、スピードを出しすぎていたこと、過去に何度か処分を受けていたことを批判しているマスコミには抗議の電話をかけてやりたい。
お前らに何がわかるんだ?
運転士のことを悪者にしたいのは、酉もマスコミも同じじゃないか。
とある遺族の方が言っていた。「社会の歪みがこういうことを引き起こした。マスコミだってそうでしょ。自分もそうかもしれない」。
マスコミが運転士を悪く言う資格はない。
酉もマスコミも同じ穴の狢。

558 :580:2005/04/30(土) 10:10:33 ID:ci6RDEsa0
>>555
その通りですよ。

昨日付けの兵庫県警の発表では、日勤教育をかした労務管理者の
責任追及も明言しているから、指令はもちろんのこと、指導助役
なんかも逮捕だろうね。

559 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:16:51 ID:+6RBPsAB0
動労千葉しか信じません。

560 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:23:22 ID:d0QaJVHk0
安全の為に指令のすべきだったこと、を誰か教えて

素人考えでは、
オーバーランの報告があった際に、乗客に怪我等異常はなかったか?を確認(これは乗務員の安全意識を高める為に必要)
車両、設備、体調に異常はなかったか?を確認。
安全運行を念押しした上で回復運行を指示。

って感じかな?指令は運転手への呼びかけに2度にわたり応答がなかったのだから、異常と判断し、車掌に非常停止指示を出すべきじゃないかな??



561 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:27:47 ID:d0QaJVHk0
>オーバーランの報告があった際に、乗客に怪我等異常はなかったか?を確認
>(これは乗務員の安全意識を高める為に必要)
>車両、設備、体調に異常はなかったか?を確認。

これをやっていたら、電車の遅れは1分30秒どころではなくなってしまう。
さらに遅れてしまう、運転士の処分は、より重くなる。
つまり、「乗客の安全を考える」=「時間がかかる」=「遅れる」=「悪いこと」=「処分」ということ。
要は、乗客の安全よりも遅れることを咎める企業体質にすべての原因がある。


562 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:29:44 ID:rAZKizHC0
>>560
無線は電話じゃないんだから
電波状況で通じないことだってあるだろうよ

563 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:33:05 ID:zAKdMpBP0
そういった企業体制にしたのは、一部の自己中な客が少し遅れただけで苦情をするのも原因かな?
企業も本当は安全重視にしたいが、少し遅れたら苦情や罵声を浴びせられてたのかもしれないし。
幾らでも考えられる。
すべては社会の歪みです!

564 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 10:35:37 ID:GA5QgX6R0
>>563
社会の歪みというよりも関西人だろ。

565 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 11:20:06 ID:+6RBPsAB0
苦情を言う香具師のほとんどがOBや関係者
それも管理畑にいた香具師等

これ常識!!!

566 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 13:34:28 ID:YxXtx8Qe0
素人意見だが、読んでて思ったのは
ダイヤ管理>人命
かな。

567 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 14:33:24 ID:Gk02SRh50
>>1
金沢在住だが、別にもう自動改札はどうでもいいかなとか思てる

568 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 14:33:55 ID:fRbi1K0/0
電車が民家やビルに突っ込む、一風変わったほのぼのするアニメーション。
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/opening/asx/hst_005_300.asx
テレ朝の作品です

569 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 14:37:28 ID:lRFwSmpK0
運転士が23歳と聞いて
どんなチャラチャラした若者かと思ったら
真面目そうな奴だったんで同情的になってしまった。
高卒で真面目で素直で、きっと上からしたら使いやすい人材だったのだろう。
高学歴は生意気な奴多いからな。

570 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:05:57 ID:QyIZtEIM0
これ、どう思います?
結構、いいとこ付いてる気がするんだけど。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
160 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 2005/04/29(金) 21:32:05 ID:C5bTCFsu
最終車両の後方の左側レールに車輪が石などを踏みつぶしたとみられる粉砕痕が断続的に五カ所以上あり、
右側レールにも白色の粉砕痕が認められたことも国土交通省やJR西の調査などで判明している。
ttp://news.goo.ne.jp/news/sankei/shakai/20050426/e20050426000.html?C=S
ttp://www2.asahi.com/special/050425/image/OSK200504260017.jpg

車輪が巻き上げたバラストが不安定な細いレールの上(しかも傾いてる)に複数個乗ったのであれば、膨大な
数のバラストが巻き上げられ、その多くは枕木の上に散乱しているはず。仮に10個のバラストがレールの上に
巻き上げられ乗ったとすれば、1000個とか10000個のバラストが巻き上げられ、その何割かは枕木の上に
あるはずだ。
でも、粉砕痕のある部位の線路の写真では枕木の上のバラストは1−2個程度しか見あたらない。粉砕痕という
重要な物的証拠のある場所なので、現場保全は行われているだろうからバラストが片づけられたとは考え難い。

結論は一つ。事故との因果関係の有無は別として、多数のバラストが線路の上に置き石されたことはほぼ確実。


571 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:25:12 ID:g286Ilg+0
マルチになってまうけど、今回だけ。ゴメソ
p://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0430ke92500.html

572 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:32:40 ID:JdqFKRgD0
事故以来JR西日本の運転士に対する暴言暴力が多発している
ある運転士は中年男性に線路に落とされ骨折
女性車掌は20代男性に卵を投げられ失明
事故どうこうよりもこういうひどい人間が多いとは
置石犯人が捕まったがこういう奴はもっと最低

573 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:37:29 ID:zFC2l7iF0
中国の暴動と変わらんな。

程度が同じ。

574 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:39:12 ID:d0QaJVHk0
現場の運転士たちは一生懸命に仕事してるから可哀想だよ。
高見運転士もそんな現場の運転士のひとりだったのさ。
今回の事故で、他の運転士が嫌がらせにあってるとしたら、その嫌がらせをしてる奴らは最低最悪だな。
しょせん、マスゴミや酉と一緒なんだよ。

責められるべきは、現場で働く人たちじゃない。
企業体質なんだよ。
低レベルなヤツほど、そういうことがわかっていない。
現場で働く人たちを責めたり、嫌がらせしたりしたって、こんな事故はなくならない。
酉の「日勤教育」と同じじゃん。
なんで、そんなことがわからないんだ?

575 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:39:50 ID:g286Ilg+0
>572
こういう間違った正義感出すヤシラには手が負えないよね。
火事場泥棒みたいなもんだ。

念のためソースキボンヌ。


576 :572:2005/04/30(土) 15:41:42 ID:g286Ilg+0
575の前段は、572のカキコ内容に対していったものなので誤解無きよう。

577 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:42:58 ID:y1fEVis/0
>>553
車掌が嘘の報告をしたのは悪いが、新人運転士を気遣う車掌の
人柄の良さは充分わかる。

578 :575:2005/04/30(土) 15:43:14 ID:g286Ilg+0
間違えた。↑の名前欄は575でしたorz

579 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:45:17 ID:y1fEVis/0
>>555
実際に警察はJR西日本の管理に対して刑事責任を問う考えだし、
世論もJR西日本の体質を批判している。
幹部の連中が誰一人くさい飯を食わずに済むと思ったら大間違い。

580 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:53:15 ID:X/qcSkPm0
JRが主張してた133km/hまで脱線しないというのは普段の運転手の指導でいってたのかな?
もしいっててそれを信じてこの運転手が108km/hまで落とすように運転してたとすると運転手には何の罪もなく
JRの責任は免れないね

581 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 15:55:29 ID:p86Wau/O0
ボルスタレス台車じゃなかったらこんなことにはならなかったのにな。

582 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 16:15:27 ID:RL/Addzd0
バス板にこんなんあった。

373 :名74系統 名無し野車庫行:2005/04/28(木) 03:09:57 ID:vOnFfya9
今日の大阪駅でのできごと。
バスターミナルに停まっていたJR四国バスの徳島行きの運転手とオババが口論になっていた。
婆「あんたのところの会社が運転手をちゃんと指導せんからあんな事故になったのよ。」
運「すいません。あれはJR西日本のことなんです。私はJR四国バスの者なので・・・」
婆「何をわけのわからんことを言うの?それは確かにあんたみたいな下っ端に言っても仕方が無いけど、会社が違う?もっとマシな言い訳をしろ!」
運「いや本当に違うんです。国鉄民営化後にJR西日本、四国、東海、東日本、九州、北海道に分かれたでしょう。それと同じで国鉄バスも西日本、四国、中国、九州、東海、関東、東北、北海道に分かれたんです。」
婆「知らないわよそんなの。あなたの上司に言っておいて!私の主人を怪我させたのも、主人の同僚を殺したのも全部JRの責任だってね!」
運「だから私はJR四国バスなんです。JR四国、四国旅客鉄道の系列なんです。JR西日本とは関係が無いんですよ。」
婆「じゃあなんで四国のバスがここにいるのよ?嘘ばっかり言ってから!」
運「高速バスで今から徳島まで行くんですよ。」
婆「はぁ?徳島までどうやって行くのよ?船?嘘言うなや!あんたの会社はろくなもんじゃない。」
運「ですから・・・おまたせしました。徳島行です。発車しますご注意ください。」
婆「逃げるな!!」
その後婆は西日本JRバス、中国JRバス、JR東海バス、JR関東バスとJR系バス会社全てに文句を言っていた。


583 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 16:20:19 ID:oPOPgG0t0
もう宮山奇勤・宅魔守・麻原焼香・サカキバラ・小木木薫並みの極悪殺人者になってしまったね。

584 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 16:24:33 ID:X1Dbv1YB0
106匹も死んだのに、いまいちパッとしない事件だよな?
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1114764888/


585 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 16:24:34 ID:DkzhfWB80
>つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。
この板見るとそんな感じだな。
経営側にも問題はあるだろうが、責任の擦り付け合いばっかでさ。
労使共々亡くなった利用者に対する謝罪の気持ちなんてないよな。
ホント社員として恥ずかしくないのかね?
鉄道に携わる人間ってこんなんばっかなのかな?
お前らだけが重い仕事してるわけじゃねぇんだよ。
とにかく被害にあった利用者に労使共々謝罪しろってんだ。

586 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 16:39:03 ID:qkj8wHHR0
レール上の断続的な粉砕痕は最初偶然車輪とレールの隙間に飛んできた
バラストを踏み潰し、その後は車輪の回転によって断続的にレールに痕跡を
つけたのでは...圧痕かもしれないし。
尼崎でのオーバーランの原因が制動系の故障が引き起こしたものだとすれば、
カーブ直前で十分な減速が出来ずに転覆したのかも。

587 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 17:28:27 ID:R29znmkh0
>>582
不謹慎だがワロス。
そのおばちゃんを芝田の西日本旅客鉄道本社にご案内すればよかったのにな。

588 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:13:59 ID:vQmeXkyvO
高見さんは直接の原因を引き起こした当事者。責任が無い訳じゃない
でもなんか責められない
自分の適性知らない馬鹿だし、虚偽報告頼んじゃうし、あげくに事故って死んじゃうし
もう馬鹿かとアホかと
でも、私だって完璧な人間では無いから、仕事で失敗する事はある。
だから追い詰められてしまうその気持ちもとってもわかるよ・・・

私の彼氏は消防官で、救難救助をやってる
普段は馬鹿やってて滅多に仕事の話もした事無かったけど
昨日、この救助やったレスキュー達は辛いだろうなと言っていた
自分がもう少し手際よく救助活動していたら、もう一人くらい助かったかもしれないと隊員の中には考える奴もいるんだと
んで、自分を責めちゃうんだと
最悪、被害者でも無いのにPTSDなっちゃうんだと

事故以来、他の駅員や車掌が汚い言葉で罵られたり、ホームから突き落とされたりした人がいると聞いた
私も列車好きだから、なんかもう、全てにおいて辛い
やりきれないね・・・

589 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:16:55 ID:y1fEVis/0
井出と南谷と垣内が駅頭に立って罵声を浴びながら謝罪すればいい。

590 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:26:12 ID:KBzoW+v20
>>580

>JRが主張してた133km/hまで脱線しないというのは普段の運転手の指導でいってたのかな?

事故が起きて、あわてて計算させたんじゃないか?
じゃなかったら、最低でも乗客の重量くらいは計算にいれるはず。



591 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:32:48 ID:6RXeY7mO0
>>587
私の勤務先も三菱なんで、自動車の時、同じような目にあったよ。
おばちゃんにはマークが同じだと同じ会社のように見えるからね。
色違いでも・・・

逆にマークが違えば別の会社。京都伊勢丹不買とか日本旅行に文句言いにいった
なんて話は聞かないからね。

592 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:38:06 ID:KBzoW+v20
>>582
同じJRのロゴ使ってんだから、JR四国の職員であっても、
「会社が違う」という言い訳は慎むべきだな。
「当社はJR西日本とは別会社ですが、同じJRグループとして
反省し、気を引き締めてハンドルを握ります」くらい言っても
いい。

593 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:41:55 ID:STTPAQdl0
社員は悪くない、と言ってるけど、そんなの甘すぎる!

社員は「会社の看板」を背負っている。
大きな企業になればなるほど、名前の知れた企業になればなるほど、その看板の重みは増す。
だから、仕事中だけでなく、プライベートでも、不審な行動をしないように求められる。
だから、些細なことでも「○○会社の社員が・・・」と言われる。

企業に勤める、ということが、社会的にどんなに責任の重いことなのか、よく考えてほしい。
大企業だから安定、なんて思考は甘すぎる。看板の重みが多い分だけ、リスクも大きいってこと。

594 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:49:52 ID:d0QaJVHk0
>>588
>自分の適性知らない馬鹿だし、虚偽報告頼んじゃうし、あげくに事故って死んじゃうし
>もう馬鹿かとアホかと

あなたに高見運転士のことをここまで言う資格はないと思うけど。
あなたの彼氏は消防官で、それはそれで大変な仕事だと思います。
でも、もし、あなたの彼氏が、同じようなことになったらどうでしょう。
消防官として働いていて、助けられる人を何らかの理由で助けられなかったら?
それが「消防官に見殺しにされた」とマスコミに叩かれて、世間的に非難をあびることになったら?

高見運転士にも、恋人はいたかもしれない。
高見運転士の恋人は、今、本当にやりきれないよ。愛する人が、たくさんの人を巻き込んで事故を起こし、死んでしまった。
亡くなってしまった人も100人以上いるし、怪我をしている人もまだまだたくさんいる。マスコミには「過去にも何度も処分を受けている問題児」「ゲーム感覚、ゲーム脳」なんて叩かれている。
こんな過酷な労働をさせていた会社には、罪をすべて押し付けられそうだ。インターネットでは見も知らずの奴らから好き放題書き込まれ、誹謗中傷の嵐。
一方、乗客や遺族には申し訳ない気持ちでいっぱいだろう。
これから先、どうしていいかわからない。
そういう気持ちだと思うよ。

もちろん、一番可哀想なのは乗客と残された家族だけど。

595 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:52:37 ID:vQmeXkyvO
>598
まあ・・・概ね同意
昔デパートでバイトした時、デパートの事前研修に参加しました
私のバイトは洋菓子販売で、雇用者はその洋菓子会社
でも研修で「あなたがたがデパートの社員かバイトか、はたまたテナントの社員かバイトかは、お客様には関係ありません
全てのお客様は、あなた達をデパートの従業員と一くくりで見ます
《当デパートの従業員》として、お仕事頑張って下さい」
と言われました

その通りですよね、確かに

596 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:53:23 ID:Wb9nH+G80
国交省がようやく、思いケツをあげたようだな。
ニュースでも「教育まがいの日勤教育」という言い方を
していたな。

597 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:53:46 ID:M1nPWDiM0
例え話を一つ

会社「定時運行厳守。遅れたら日勤教育(クビでも可)だからな。(いったん遅れたらもうもどらないキツキツダイヤなんだけどね)」
社員「やべー遅れちゃった!スピード違反しないと回復不可能(この時点で上層部はダイヤの作り方を間違ってる)
だけど、このままだと日勤教育(クビ)だー。やるしかない」
結果あぼーん

不良「おい、あの店から万引きしてこい。やらないとボコボコにすっからな」
善良生徒「ボコられたくないよー。しょうがない万引きするしかない」
結果見つかってタイーホ。

この善良生徒は悪い?上二つの文は、無いよう違えど本質は一緒だと思うのだがどうだ?

598 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 18:59:30 ID:M1nPWDiM0
>>585
コピペ厨にレスするけどな、
>つまり社員は過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ないと言いたいのです。
じゃない。
過酷な労働環境だから事故が起きても不思議ではない。経営陣はいったい安全について何をしていた?
と言いたいのだ。いつか必ず起きる人間のミスに対して何も対策されてないのが問題なんだよ。
他人のそれっぽい意見鵜呑みのコピペ厨、わかったか

599 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:00:46 ID:vmyaUW580
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などありません)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・必要があれば運賃を値上げし、社員に還元すべき。
・我々をトラックの運転手やタクシーの運転手と同列に扱うな。
・いずれにせよ我々には過失はまったくなく被害者に謝罪する必要はない。
ではこれから客を運んでやってきます。

600 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:00:56 ID:vQmeXkyvO
>594
ああ、ごめんね
別に高見さんを非難しようとした訳じゃないよ
自分の適性うんぬんは事実を書いただけ
普通、社会に出たら多少なりとも自分に向き不向きがわかるものでしょう?
あげくに両親より早く死んじゃうなんて、やっぱり親不孝の大馬鹿者だよ(´・ω・`)
でも、それを差し引いても、彼を責めるのはなんか違うなあ・・・と言いたかったのよ


601 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:00:59 ID:+8AgqMY60
「数分遅れで怒る通勤客」日本の“特殊性”海外も関心

 主要先進国で百人前後の死者が出た鉄道事故としては、一九九八(平成十)年に起きたドイツの高速
列車「ICE」の脱線事故以来となった兵庫県尼崎市のJR脱線事故。国内のみならず世界的に大きく伝
えられ、アジアでの事故に関する報道としては異例の「大ニュース」となっている。他国に比べ鉄道への
依存度が高く、定時運行が当然という日本の“特殊性”への関心もうかがえ、JR西日本に対する批判が
高まっていることを紹介する例も多い。
 英デーリー・テレグラフ紙は、日本の鉄道会社について「定時運行、安全、従業員の質、技術すべてで、
英国では想像不可能な高いレベルを保っている」と紹介。しかしその一方で、このような状態が維持され
たことで「通勤客は、ほんの数分の遅れが出ただけで激しく怒ってしまう欠点がある」と、このような状態
に慣れている乗客側の要求水準も極めて高いことを指摘している。
 このため、「鉄道会社側は従業員に定時運行の激しい圧力をかける」状況が生じていることを暗に批判
する形にもなっている。

602 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:01:48 ID:+8AgqMY60
(601の続き)
 また、二十八日付の米クリスチャンサイエンス・モニター紙は、「世界で最も安全な鉄道システムの一
つを持っているとの評判が揺さぶられていることが、日本で起きている激しい衝撃の大きな要因になって
いる」と尼崎発の記事で指摘し、今回の事故が日本人の自信や鉄道輸送への信頼に極めて大きな影響
を与えたとの見方を示した。
 同紙は、日本では「例えば赤信号で三十秒停止しただけでもおわびの車内放送が流される」など、他
国では考えられない水準の正確さが当然になっていることを紹介。欧州の中でも鉄道が発達しているド
イツに比べても、日本の鉄道の年間旅客輸送量は約十倍にのぼると伝え、「日本ほど鉄道に乗ることが
日常の一部になっている国はない」ことが、事故の衝撃をより大きくしていると分析している。
 日本の鉄道に関しては、各国メディアとも「世界で最も大規模、かつ洗練されている例の一つ」(米ワシ
ントン・ポスト紙)、「世界で最も信頼できる」(独フランクフルター・アルゲマイネ紙)など、高く評価している。
それだけに、今回のような事故が起こったことが、他国の場合よりも驚きをもって受け止められている形だ。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050430-00000027-san-soci

603 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:08:45 ID:hVy6x0xa0
>>598

こんな感じじゃないか?

先輩「○○を速攻で買って来いや。警察に捕まるようなことはすんなよ?
    だが、遅れたらゆるさんからなぁ。遅れたら凹だから??分かった?」
後輩「やっべぇ〜・・・。財布忘れた…金足りねぇ(汗)凹られちゃう・・・。
    仕方ないから万引きするか・・・・」
   結果逮捕。

604 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:09:27 ID:M1nPWDiM0
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故がいつおきてもおかしくない
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過してしまうのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側、いったん遅れたらもどせないダイヤに問題がある。
・事故防止には安全設備の設置、エラー時のバックアップが必要(しかし会社は利益優先のため動かない)
・我々をフリーターやニートと同列に扱うな。
・過失はある。しかし、会社は自分だけに責任を押し付けるな。誰がそうさせた



605 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:10:14 ID:hVy6x0xa0
結果逮捕っつーか、その店が倒産って感じか。

606 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:15:38 ID:g286Ilg+0
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0430ke92740.html
↓文末より

 事故を起こした快速を運転していた故高見隆二郎運転士(23)が、
事故直前のオーバーランを虚偽報告したことに、皆が同じ感想を漏らした。
「それぐらい余裕のない職場になったのだろう」と。

 「事故の原因は分からないが、精神的なプレッシャーが悪影響を及ぼした
ことは否めない」

 高見運転士の姿を覚えているOBもいた。「詰め所の休憩所で、これから
運行する区間の注意点や信号の位置を自分で書いた手帳に見入っていた。
まじめな子でしたよ」


607 :ストライキの復活だ!!:2005/04/30(土) 19:25:05 ID:ND8FQaFr0
たまには、ストライキをやっても良いんじゃないの?
最近ストライキ無いけど、、ストライキ2日位ど〜お?

608 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:29:21 ID:KBzoW+v20
>>607

今の情勢でスト決行したら、運転士も車掌もボコボコになるんじゃない?
組合は乗客を味方につける方法を考えよ。


609 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 19:31:23 ID:06YUl6X/O
もうチマチマした路線は私鉄に任せて長距離輸送に特化したらどうよ。

610 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:01:13 ID:6RXeY7mO0
>>607
ストするほうの組合は組織率1割以下だったと思う。ストしても意味なし。


611 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:08:13 ID:6A7g55fg0
普段から鉄道がないと生活できないくせに、一回事故ったくらいで
グダグタ言うなよ。どうせ路線再開したらまた乗るんだろ?
文句言うくらいなら最初から利用するなよ。

612 :ガクガクぶるぶる:2005/04/30(土) 20:14:06 ID:oPOPgG0t0
28 :本当にあった怖い名無し :2005/04/28(木) 01:32:36 ID:1UMFxiz90
▼以下引用

>>私の母は非常に強い霊媒体質です。
夕刻(26日の)父から、母に何かがきているとメールで連絡を受け、実家に祓いに行きました(私たち家族にはいつものことです)

以下は、母に憑いていたものが話した事です。(その彼はかなり興奮し、咽び泣いていました)
「皆が事故を僕の所為にしている!
車掌からオーバーランを散々責められた。厭味に。
後れを埋め合わせなければいけないことは分かっている!なのにまだ無線でしつこくうるさく責めてくる!
二回応答を求められたが無視してやった!1分半が何だ、取り戻せばいいんだろう?!1分半どころか2分取り戻してやる!それで文句無いだろう!!僕の腕を見せてやる!!
直線だ、ここで取り戻さないでどうする?!どんどんどんどん加速してやった!
そしたらどうだ!いきなり70の表示が見えた。100kをゆうに超えているのに、ブレーキをかけたって70に落とせる訳が無いだろう!!僕は非常ボタンを押した!!そしたら…あぁ、あぁぁ…!!!!



613 :ガクガクぶるぶる:2005/04/30(土) 20:15:14 ID:oPOPgG0t0
僕は悔しい…!!
非常ボタンは非常の時に押せと言われていた。非常だったから押したのに、何故だ?!
今更130くらいで曲がれるカーブだったとか言ってるじゃないか!だったら何で制限70の標識なんだ?!100キロでも曲がれるんならそう教えてくれてれば良かったじゃないか!!
非常だと思ったから非常ボタンを押したのに、だったら非常ボタンというのは何のためにあるんだ?!僕にはさっぱり分からない!!

沢山の乗客が亡くなってしまった…。僕と同じように、これから先、皆に未来があったのに…!
僕の体はどこだ??僕の体はどこだ??!」

大体このようなことを言っていました。
昨日から事故のニュースをずっと見ていた私は愕然としました。
帰ってもらう(母の体から出す)ときに「僕の体は…無い!あんなのは僕の体じゃない!!」と言っていました。
もう彼(運転士)から話を聞くことは無理です。
彼は、自分が死んだことをいいことにJRが全て自分に責任をなすりつけることをものすごく悔しがっていました。

彼を含め犠牲者・関係者全員のためにも、正確な情報がちゃんと伝えられますよう、願っております。



614 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:19:32 ID:0xqY7eKc0
昨日のNHK のニュースで、「運転士の高見隆二郎さん」と言って、本人の
顔写真も出していたから、今はNHK はこの人を被告人扱いしていないとい
うことだな。

615 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:25:18 ID:0CQw2Ocp0
>>614
起訴されてないのだからどんな極悪人でも被告人にはなりえない。

616 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:26:22 ID:lRFwSmpK0
>>612
タカミンが本当にそんなこと思ってたとしたら幻滅だなあ。
私のイメージの中では、彼は自分を激しく責めていると思う。

617 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:41:45 ID:YwUUG1oy0
というか、彼の実家の地区の民生委員さんは彼の家族の生活をフォローするために毎日
でも家庭訪問すべきでは。
アホなマスコミやきちがいみたいな野次馬等に批判されて、家族心中とかされたらあまりにもやりきれない。

618 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 20:52:47 ID:6RXeY7mO0
>>617
民生委員って野次馬の筆頭って感じのおばちゃんがやってるのが普通じゃない?
生活保護とか離婚とか娘が風俗とか近所の噂話の供給元が民生委員だったが

619 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:01:24 ID:wvnovpwS0
横から悪いが、

遅れ1秒ったって、そんなの誤差の範囲内ではないか?
客の乗降時間はその都度違って然るべきではないか?
客が競合路線を選ぶ理由は、その区間相互の所要時間だけではないだろう?
遅れが常態化するようなダイヤは、ダイヤそのものが欠陥商品だろうに?
酉は、何そんなに必死になっているだい?

利用者じゃないけど、漠然と、そんなことを考えていた漏れガイル。
だから漏れは、高見運転士を責める事は出来ないと思う。

620 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:10:47 ID:RiOjxzee0
>>594
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200504/sha2005042801.html

>17歳から交際していた女性と2人で生活するため、「一緒に貯金してんねん」
>と話していたという高見運転士。しかし、輝く未来は闇に閉ざされてしまった。

621 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:14:43 ID:d0QaJVHk0
東京なんて、JR遅れることなんか日常茶飯事だよ。
山手線なんか、しょっちゅう遅れてるよ。
それでも、文句言う人はそんなにいないと思う。

622 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:24:53 ID:sUiL5lIW0
私は通勤で私鉄を使ってるけど、オーバーランは何度も見てるし
雨が降ったといっては15分遅れ、乗降客が多いといっては5分遅れる。
だからといって遅れを取り戻そうと急ぐわけでもなく
いつもと同じようなスピードでチンタラ走る。
客も文句言わないし、それが当たり前みたいになってるなあ。
遅れるのが嫌なら余裕を持って早めに家を出ればいいだけの話だしね。
ちなみに東京です。

623 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:35:47 ID:om6qdGdX0
そういや去年北海道に行った帰り、羽田から東京モノレールに
乗ってたんだけど、ちょっとオーバーランして車掌が「申し訳
ありません」って言ってたな。
乗客みんな気にしてなかったけど。

624 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:37:55 ID:rAZKizHC0
>>623
モノレールはワンマンだろ

625 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 21:43:22 ID:om6qdGdX0
スマソ。

626 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:05:19 ID:WO2+Jlp70
もう背広組全員を北朝鮮で日勤教育すべきだな

627 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:05:40 ID:XBRqrWNj0
106人の命を奪っておいて、事故の被害者とは何事か!!!
それに助かった人でも、身体障害者になったり、後遺症が残ったりとか
する人がいっぱい出てくるんだろう。
オーバーランしたのは自分のせいなんだからさ。
日勤教育でも何でも受けて、車掌や駅員からやり直せばいいだけ!!!

628 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:08:41 ID:H39odyt10
皆 高見が被害者の様にいっているが大きな間違い。
やりたい放題の旧国労、動労の時代から民営化され管理が
厳しくなった。表立って反抗できない分、サボに走った。この
カーブも運転士たちが日常的に速度制限違反してたのではないか。
オーバーランを仲間同士で口裏合わせやっている現場だぜ。
40メーターと言うのも信憑性がない実は60メーターだったのでは。
つまりブレーキ誤りではなく居眠りかなんかだったのでは。
漏れは某私鉄の運転手が運転中に漫画を読んでいるのを
見たことがある。


629 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:14:29 ID:ZmQZga/z0
高見さんかわいそう

630 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:15:30 ID:TXRIKZs+0
>>622
TOBですか、5年程前ですが、毎朝ふじみ野でオーバーランですた。
まともに停まるときのほうが珍しかったかと

631 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:17:19 ID:XCR9/fyO0
>>628
過去ログ嫁

632 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:21:34 ID:XCR9/fyO0
田園都市線〜半蔵門線も酷いもんだな。
平気で10分くらい遅れる。
まあ、あそこは朝は電車が数珠繋ぎ状態の過密ダイヤ路線な上、
渋谷を中心にDQN客が大量に乗降するせいで禿しく遅延するからな。
超混雑時にドアの前でボーっと止まってたり、
逆に無理やり降りようとしたり乗ろうとしたり、他人を押しのけたりと。

633 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:26:22 ID:ebsRKliF0
>>627-628
いいから過去ログ読んでから書けよ
話をループさせるな

634 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:29:54 ID:XBRqrWNj0
>>633
運転士としての資質に問題があったんだろう???
注意力散漫とかさ


635 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:32:46 ID:ZmQZga/z0
>>627-628
不要なレス、22:08現認!

636 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:33:18 ID:hvAD6xE10
>>634
で、読んだか?

637 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 22:34:01 ID:M1nPWDiM0
>>627
電車のブレーキってのは、日勤教育なんかやったって上手くなんないだよ。
極端だけど、攻略本見ただけで電車でGOできるか?
走って走ってやっとブレーキの感覚をつかめるんだ。

>106人の命を奪っておいて、事故の被害者とは何事か!!!
これまでのスレの流れをちゃんと見たか?彼は被害者と加害者の狭間にいるんだよ。
確実に言えること、それは、「彼だけを責めることは、出来ない。」という事。

このスレに書きこむ香具師にいいたい。擁護派も、否定派も最新のレスだけ見ないで、
1〜最新のレスぜんぶ見て欲しい。そして、被害者だ!加害者だ!と言うだけじゃなく
根拠も書いてくれ。このままじゃループ&ループになる

638 :627:2005/04/30(土) 23:04:23 ID:XBRqrWNj0
>>637
>走って走ってやっとブレーキの感覚をつかめるんだ。
だからさ、11ヶ月運転手やってるんだろう。
>>106人の命を奪っておいて、事故の被害者とは何事か!!!
>これまでのスレの流れをちゃんと見たか?彼は被害者と加害者の狭間にいるんだよ。
>確実に言えること、それは、「彼だけを責めることは、出来ない。」という事。
だったら、何。
俺は運転士だけが悪いとは思わない。
そりゃ、JR西日本だって悪い。
でもさ、一義的な責任は運転士にあるだろう。
こいつはこのままでは、自分の夢の「新幹線の運転士」になれないと思って
無茶なことをした。しかも自分が原因のオーバーランでだ。
自分のエゴで106人を殺し、生き残った多くの人の人生を滅茶苦茶にしたんだ。
こいつが「新幹線の運転士」の運転士になっていたら1000人殺していたんじゃないか。

639 :627:2005/04/30(土) 23:05:22 ID:XBRqrWNj0
>このスレに書きこむ香具師にいいたい。擁護派も、否定派も最新のレスだけ見ないで、
>1〜最新のレスぜんぶ見て欲しい。そして、被害者だ!加害者だ!と言うだけじゃなく
>根拠も書いてくれ。このままじゃループ&ループになる
日本語読めないのか。根拠は書いてある。
オーバーランしたのは居眠りか、ボーとしていたのかはわからないが
注意力散漫で責任感がなかったことも事実だ。
仮にブレーキのききが悪かったとしよう。
この電車は9:03宝塚発だ。中山寺にも、川西池田にはちゃんと止まっている。
伊丹でちゃんと止まれないということは通常ありえない。


640 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:08:42 ID:XCR9/fyO0
>>638-639
で、お前さんが今書いてることぐらいは、全部、禿しく既出&スレ違い認定済み
なんだが、過去ログ読んだか?
責任感があり、注意力のある香具師なら、当然読んでるよな?

641 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:10:57 ID:ZmQZga/z0
>>639
ハイ!不要なレス23:05 現 認!

642 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:14:36 ID:M1nPWDiM0
>>639
>日本語読めないのか。根拠は書いてある
あなた一人に宛てたわけじゃないから。あなたこそ空気嫁。

>そりゃ、JR西日本だって悪い
ここについても書けって事。おれともここを責めちゃうと、高見氏自身を責めるのに矛盾が生じちゃうから出来ないのかな〜?

643 :642:2005/04/30(土) 23:15:38 ID:M1nPWDiM0
スマソ
×おれとも
○それとも

644 :627:2005/04/30(土) 23:22:55 ID:XBRqrWNj0
>>640
お前よ。どこに書いているんだ
人殺しの手先が!!!
>>642
お前、アホか。
お前、遺族や犠牲者に謝罪しろや!!!

645 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:26:11 ID:ITv1m4lI0
つーか、事故の状況はまだまだ解らないことだらけで、現時点で
はっきりしているのは、制限速度70km/hのカーブに108km/hで進
入したということくらいでしょ。
でも、カーブより手前で横転しはじめているらしいという情報もある
し、1km手前から車掌が異常を感知していたという情報も出てきて
いる。
まぁ、速度制限をオーバーしていたということで、運転士が責めら
れるのはしかたがないとして、この程度の速度超過だけで横転事
故が起きることは考えられないというのが常識じゃないのかな。
それと、120km/h区間からの減速がうまくいかなかったのが、運転
士の技量に起因するのか、なんらかの不具合に起因するのかが
まだわからないのだから、速度超過を運転士の責任とするのが
適切かどうかもはっきりしていなと思う。

646 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:26:38 ID:M1nPWDiM0
>>644
>お前、アホか。
お前、遺族や犠牲者に謝罪しろや!!!

はあ?どうしてそうなるの?頭の悪い僕にはあなたの言ってることが理解できませんwww

647 :627:2005/04/30(土) 23:29:35 ID:XBRqrWNj0
>>646
>はあ?どうしてそうなるの?頭の悪い僕にはあなたの言ってることが理解できませんwww
お前、高見の知り合いか???
頭の悪い僕同士、仲良くやれ矢

648 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:31:47 ID:M1nPWDiM0
>>627
先入観を捨てろよ。〜が悪い!から入って理由を後付けするんじゃなくて。
原因、背後要因、環境すべてをまっさらな状態から考え答えを出す。

不良「おい、あの店から万引きしてこい。やらないとボコボコにすっからな」
善良生徒「ボコられたくないよー。しょうがない万引きするしかない」
結果見つかってタイーホ。

この例の場合、万引きをした善良生徒だけを責められるか?

649 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:33:20 ID:Prsw8ZjI0
まぁ、まだ原因究明できてない訳で

650 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:33:32 ID:XCR9/fyO0
>>644
注意力がない上に、自制心も無く悪罵つくとはw

・運転手に問題があることを論じるのがこのスレのテーマではない
・運転手に問題があったとしても、JRの責任は軽減されない
・JRには安全処置の軽視等、多くの問題があることが明らか
・JRの施策は運転手の資質的問題を補うどころか拡大させる一方であった
・上記を踏まえず運転手を責めるのは、禿しくピンボケ

というようなことが、どこと指定不能なほど、山のように書いてあるが?

次回のテーマは
注意力や責任感のない香具師ほど運転手を責める件について。

651 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:36:57 ID:XCR9/fyO0
ついでにいうなら、どう考えても一番謝罪するべきは
JR経営陣に問題があることを認識し責任を追及しようとしている遺族の出鼻をくじき
運転手に事故原因を押し付け責任逃れをしようとしているJRの後押しをするかのような
レスをしている、被害者の神経を逆撫でる無神経な>>627だろう。

652 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:41:19 ID:ej1nROI80
たかみんのこと許せないお

653 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:41:45 ID:M1nPWDiM0
はい、627は論破されました〜パチパチ

654 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:42:50 ID:M1nPWDiM0
>>652
なぜ?まわりがそう言うからか?

655 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:45:12 ID:VNrhO/O+0
内部告発マダ―

656 :名無しでGO!:2005/04/30(土) 23:56:47 ID:M1nPWDiM0
>>655
最悪の結末だが、高見氏、乗客が死をもって西の体質を告発してくれた。
利益を追求して、人間の注意力のみに頼り安全設備を整えなかった西の責任は重い。
そして会社に「設備を整えろ」等の意見を言えない御用組合の西労組(連合系)もな。
物を言う西労(総連系)は、物を言うには小さすぎた。
出世の問題、職場で浮いてしまうといった理由で西労組に入った人達は
今何を思うのだろうか?
自分は別に西労の回し者ではないが、意見を言えるという事は大切だと痛感した。

657 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:23:08 ID:Lxgwcmvp0
ID:M1nPWDiM0よ。
高見運転士にはなんの責任もないというのかよ。


658 :名無でG0!:2005/05/01(日) 00:26:38 ID:Q0GuhA4O0
>>639のオーバーランに関して
>注意力散漫で責任感がなかったことも事実だ。
仮にブレーキのききが悪かったとしよう。
この電車は9:03宝塚発だ。中山寺にも、川西池田にはちゃんと止まっている。
伊丹でちゃんと止まれないということは通常ありえない

というのがわからん。中山寺、川西池田に定刻に停まったと言う情報は聞いたことが無い。
それから伊丹と中山寺、川西池田では駅の構造も違うだろうし。

659 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:29:03 ID:Lxgwcmvp0
>>656
ID:M1nPWDiM0よ。
高見運転士だけじゃない。
106人も巻き添えで死んでるんだぞ。


660 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:31:37 ID:Lxgwcmvp0
>>651
俺の意見を歪曲しているお前、
とっとと謝罪しろや!!!


661 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:31:52 ID:Rc/8lLY00
>>657
ない。

662 :名無でG0!:2005/05/01(日) 00:40:09 ID:Q0GuhA4O0
運転士に何の責任も無いというのはさすがに言いすぎだろうが、
運転の責任を踏まえた上でJR経営陣側の責任を考えていくのがこのスレの趣旨ではないか

運転士が「被害者」というのはそういう趣旨の比喩的表現とも取れる。
それを真に受けて被害者とは何事かと噛み付くのもなんとも大人気ない

663 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:40:49 ID:Yy/GaLYn0
西の幹部が悪い

664 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:41:28 ID:l0D/JnsT0
 JR宝塚線塚口〜尼崎駅間における脱線事故についてのお詫びならびに「JRおでかけNEWS」の発行休止について

2005年4月30日
                      西日本旅客鉄道株式会社

 いつも「JRおでかけNEWS」をご覧いただきありがとうございます。
 4月25日、JR宝塚線(福知山線)塚口〜尼崎駅間で発生した脱線事故におきまして、弊社をご利用の多くのお客様がお亡くなりになられました。
お亡くなりになられた皆さまのご冥福を心よりお祈り申し上げますとともに、ご遺族の皆さまに対しまして、深くお詫び申し上げます。
 また、多くのお客様が今回の事故で負傷されました。弊社といたしまして、心からのお見舞いとお詫びを申し上げますとともに、一日も早いご回復をお祈り申し上げます。
 お客様の安全を守るべき鉄道事業者として、今回の事故は決してあってはならないものであり、今後あらゆる側面から事故の再発防止に全力をあげて取り組んでまいります。
 また、被害にあわれたお客様、ご遺族、ご家族の皆さま、マンション住民の皆さまには、全社あげて誠心誠意対応させていただく所存です。
 今回の事故原因の徹底的な究明は、再発防止への取り組みの元となることから、弊社といたしましては、現在行なわれている関係機関による調査、捜査に、全面的に協力してまいります。
 あわせて、お客様の救助活動に全力であたっていただきました消防、警察を初めとする関係機関各位、そして救助活動にご理解とご協力をいただいた
地元の皆さまに、この場をお借りいたしまして衷心より御礼申し上げます。
 さらに、弊社をご利用のお客様にもたいへんご不便をおかけし、心よりお詫び申し上げます。ご利用いただけない区間の振替輸送等の情報につきまし
ては以下のページでご案内しております。

http://www.jr-odekake.net/app/rd2.php?id=500105059

665 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:44:58 ID:bMZQE1Dh0
電車のオーバーラン5mならば許すが、
この人は単位がちがう。
不眠症で昼間居眠りするような(意識を数秒なくす)
病的人間じゃないか?
労組と会社幹部の関係がぎくしゃくしてると、
適正配置ができないゾ。
労組の自浄作用に期待しよう。

666 :660:2005/05/01(日) 00:46:01 ID:Lxgwcmvp0
>>661
だからさ、お前らのいってるのは、
Aが人殺しました。
Aはとっても悪い家庭環境で育ちました。
だからA君にはなんの責任もありません。といってるのと同じだろう。


667 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:46:50 ID:THeL2ioh0
社長「チミたち、定時運行は使命だ、10秒遅れたら、手当てカットだよ」
運行係長「カーブと直線の最高速度を出すから、ここまでは出して、遅れを取り戻せ!」
運転手「尼崎駅の前のカーブの最高速度はいくらですか?」
運行係長「133km/hだ、ヨロシコ」
運転手「じゃあ、120km/hぐらいまではOKですね?」
運行係長「ヨロシコ」
運転手「ラジャー!」

668 :660:2005/05/01(日) 00:47:12 ID:Lxgwcmvp0
>>651
君ね。無責任な煽動はやめようね。
もちろん、JR西の安全対策や日勤教育やその他会社の体質はあって
それがこの事件を引き起こした遠因であることは俺も否定しない。
だからといって、運転士に責任がないことにはならないだろう。
これはあくまでも高見運転士がオーバーランを40m、一説には60m
もしたために1分30秒(本当はそれ以上???)の遅れを取り戻そう
として事故ったものだろう。
要するに自分の犯したミスを償おうとして106人の人命とその他多くの人の
人生を狂わせてしまったわけだ。
たとえば、この前の東武竹ノ塚駅の踏み切り警手が踏み切りを間違って
上げてしまって2人が死亡した事件は、踏み切り警手も開かずの踏み切りで
少しでも多くの人を通してあげようと思ってああなってしまったのだから
あれは踏み切り警手にも同情の余地があるよな。

669 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:49:00 ID:aon5ifwq0
>>658
故障とそれに伴う影響が、徐々に進行するとは限らない。
さっきまで大丈夫だったことが、急に駄目になることだってあるだろ。

伊丹駅での40メートルオーバーランよりも、70キロ制限のカーブを100キロ超で
突っ込むことの方が、遥かにありえない。いくら回復運転でも。
だから車両故障を疑ってるのよ。


670 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:49:52 ID:qm4sXu6r0
【尼崎事故】マスコミのレベルの低さが露呈
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1114791469/l50


671 :660:2005/05/01(日) 00:51:25 ID:Lxgwcmvp0
>>662
>1 名前:天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. 2005/04/29(金) 00:14:53 ID:L9o28hc40
>酉は責任取れやヴォケ!!
>金沢駅に自動改札設置するまで許さねーぞ!!

君ね。このスレを立てた奴はそんなこと考えてないぞ。
>662 名前:名無でG0! :2005/05/01(日) 00:40:09 ID:Q0GuhA4O0
>運転士に何の責任も無いというのはさすがに言いすぎだろうが、
>運転の責任を踏まえた上でJR経営陣側の責任を考えていくのがこのスレの趣旨ではないか

>運転士が「被害者」というのはそういう趣旨の比喩的表現とも取れる。
>それを真に受けて被害者とは何事かと噛み付くのもなんとも大人気ない
これはお前が一方的に考えたローカルルール。



672 :天下の金沢在住 ◆jx7MWE4Nb. :2005/05/01(日) 00:53:23 ID:nXqA/RKA0
酉が悪い。

あとはクソ労組にも責任がある。
イラク戦争反対してる暇があったらもっと労働問題に取り組むべき。

673 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:55:17 ID:pVdTLIom0
JRは、遺族に対しての見舞金の袋は、お祝いに使う赤白がついた袋で手渡したそうです。

674 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:56:18 ID:crExlKtT0
運転士のミスだから運転士が悪い!JR西は悪くない!と言ってる奴も
運転士は真面目だった!JR西が悪いんであって運転士は犠牲者だ!
責任は無い!と言ってる奴もどっちもバカ。というか単純と言うべきか。

幹部も運転士も悪い。

675 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 00:56:33 ID:THeL2ioh0
>>673
被害者にはそれが正しいんだよ

676 :名無でG0!:2005/05/01(日) 01:00:02 ID:LwpWs2Ir0
紅白で見舞金を渡したのは負傷者だろ。遺族にはありえない。

677 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:00:47 ID:p3SIGYNN0
あとから救出された大学生は足を切断したそうでつ。合掌。
まさに逝き地獄。

678 :660:2005/05/01(日) 01:04:43 ID:Lxgwcmvp0
>>658
>というのがわからん。中山寺、川西池田に定刻に停まったと言う情報は聞いたことが無い。
>それから伊丹と中山寺、川西池田では駅の構造も違うだろうし。
定刻にとまったのかどうかは定かではないが、そのときから遅れていたと
いう情報もない。俺はこれらの駅では少なくともオーバーランはしていない
といっている。
>伊丹と中山寺、川西池田では駅の構造も違うだろうし。
駅の構造が違うとオーバーランしちゃうの???
川西池田を出ると北伊丹を通過し伊丹駅で停車する。
俺は多分高見運転士は考え事をしていて伊丹駅を通過しそうとなり
あわててブレーキをかけて40mか行き過ぎてとまったものと推測している。
もちろんブレーキの不具合の可能性もある。
しかしもしそうなら高見運転士はそのことを車掌や運転指令に報告し
指示を仰ぐべきではなかったのだろうか。

679 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:07:54 ID:oLK1XEMX0
>>668
その説は決定じゃないよな。
まだ推理だよね。

680 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:08:12 ID:WY7oGJ2q0
>677
以前、炭鉱爆発事故(鶴見事故と同じ日に起こった事故です)で負傷した人々
(亡くなられた人ではない)の「その後」を追った番組を見たことがある。

家庭は崩壊、収入は途絶え、温厚な父親が事故後は毎日のように家庭内暴力、
娘の結婚を一方的に破棄された家族、入院費用を負担しきれず一家心中・・・。
ある家族が「事故で亡くなったほうが、今は幸せかも」と言っていたのが、不謹慎だとは思えなかった。
あの悲惨さは、我々には絶対わからないと思った。


681 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:09:15 ID:aon5ifwq0
>>678
>しかしもしそうなら高見運転士はそのことを車掌や運転指令に報告し
>指示を仰ぐべきではなかったのだろうか。

そんなことしてたら列車がさらに遅れてしまうじゃないですか。


682 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:10:15 ID:/6BzJ4pQ0
>>678
理解できる。

683 :前ID;Q0GuhA4O0:2005/05/01(日) 01:16:55 ID:LwpWs2Ir0
>>678
運転士がいない今となっては憶測の域を出ないが、表ざたにでなくても10〜20秒程度の遅れは日常的にありうる
たとえばオーバーランを恐れて慎重にブレーキをかけた故に停車に手間取り若干の遅れということも考えられる。
ある程度遅れが蓄積してくると運転士は回復のために通常より速度を上げ、停車駅のブレーキ地点をぎりぎりに取って
いつもより強くブレーキをかけるという方法をとるみたいだが、そこでタイ
ミングを誤って大幅にオーバーランをしてしまったという推測もできなくはない。今回はそれが伊丹だったと。

もちろんベテランになればあらゆる場合のブレーキパターンを完全に把握しているであろうから
こういうことはまずありえないが。


684 :660:2005/05/01(日) 01:17:14 ID:Lxgwcmvp0
>>681
>そんなことしてたら列車がさらに遅れてしまうじゃないですか。
お前マジかよ。
乗務員として、安全の確保は最優先だろう。
もし、そういう報告をしたにも関わらず運行指令が、「とにかく列車を
走らせろ」といって。高見運転士が事故を起こしたのなら
高見運転士=事故の被害者と俺も思う。
>>679
推理といって否定する論拠もないよな。否定する論拠を持ち出してから
そういうことをいいなさい。

685 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:25:04 ID:1Zcvtsfh0
481 名前:名無しでGO! 投稿日:2005/05/01(日) 00:59:45 ID:/yAD+J+/0
警察や事故調の姿勢ってなんか「結果ありき」な希ガス。

バラストの分析も本当かな?
と、粉砕痕電柱説の俺が言ってもあれか・・w


482 名前:名無しでGO! 投稿日:2005/05/01(日) 01:08:14 ID:naxR0m5w0
>>481
K察や事故調の姿勢を批判的に見るのは必要だと思うけど
とりあえず捜査なり調査を見守るしかないじゃん
ヲタが無責任に議論するのは勝手だけど、限界もわきまえておこうよ


マスコミやマスコミ大好き評論家は論外だけどね

JR西や総研に期待するのはそれに輪をかけて滑稽だが



686 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:28:06 ID:kH85/mhK0
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000004-mai-soci

687 :660:2005/05/01(日) 01:28:24 ID:Lxgwcmvp0
>>683
そういった可能性を否定しないが、それなら5mとかの行き過ぎでとまるはず。
テレビで見てて元運転士の話でオーバーランには2つの種類があるという。
@ ブレーキのかけ方が悪くて行き過ぎてしまう。
A その駅を停車駅と認識せず、あるいは通過しているときに気づいてブレーキ
をかける。
俺は@ではなくAの方だと思うが、もうひとつの要因として
ブレーキの不具合も否定はできない。
しかしもしそうなら高見運転士には車掌や運転指令に報告し
指示を仰ぐべきではなかったのだろうか。という>>678の主張を繰り返す。

688 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:38:12 ID:Abw7AzPL0
安全検査のために遅れても日勤送りなんでしょ。
それだったらブレーキに少しくらいの違和感だったらスルーしちゃうかも。

689 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:42:04 ID:LwpWs2Ir0
>>687
たしかにブレーキの不具合なら間違いなく運転指令に連絡するべきだし、実際そうしただろう。
この場合自分のミスにはならないわけだから。

通過駅と勘違いして、直前で気づくケースといっても伊丹は快速停車駅なので通過するという認識は
最初から無かっただろうし。
ぼーっと考え事をしていたにしても、前方の景色は見えているはずだし、もしそうなら完全に運転を
放棄しているに等しい。現役運転士が病気でもない限りこんなことはまず考えられない。
40メートルという距離もちょっと微妙で原因が判断しにくいと思う。

690 :681:2005/05/01(日) 01:42:43 ID:aon5ifwq0
>>684
むろんマジではなく茶化しだが。
そういう思考になり得る管理が行われていたことが明らかになってる訳で。

異常を感じても、故障かどうか微妙な場合だったりする場合で、
もし後で調べて大きな異常が特に見つからなかったりすると、
運行指令はどう言うか知らんが、上からは確実に怒られるだろ。

今のところ「疑わしきは報告して止める」という原則が通っているような
現場には思えない。


691 :660:2005/05/01(日) 01:51:15 ID:Lxgwcmvp0
おそらくこの高見運転士は高速道路症候群にかかっていたのだと思う。
高速道路であまりにスピードが出ているにも関わらず、単調なために運転操作を
誤ったりする現象である。
この運転士のミスも各停区間でなく通過駅のある快速区間でオーバーランをしたり、
この事故を起こしてしまった。多分性格的に多少ボーとしたり、気の散りやすい性格
だったのだと思う。病気とかそういうものではないので訓練すれば集中力が付いた
と思う。
この人はこの前の学研都市線でのオーバーランのときに思い切ってたとえば
大阪環状線の各駅停車の絶えず刺激と緊張感のある職場で2,3年集中力の訓練を
してから福知山線とかにまわせばよかったとは思われる。

692 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 01:53:27 ID:bMoZyzXD0
>>684
マスコミ情報だけで責任をいうのは報道被害の加害者になる可能性がありますよ。
せめて事故調査すんでからでも遅くないだろう。
どうせもし推理が違っていてもキミは何も責任をとらないだろ。


693 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 02:07:12 ID:SizOTJIB0

高見運転士の名誉は回復されるべきだ!!

694 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 02:31:32 ID:SizOTJIB0

オウム事件でもそうだが、
犯罪を教唆したもの(JR西)
の責任のみを追及すれば
十分だと思うのだが。

695 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 03:44:07 ID:Z73ukhoa0
日勤教育→JRの絶対定刻主義→俺達乗客の定刻主義(少しでも遅れたらキレる乗客が多い。速い電車に乗りたがる)

と発端は乗客の定刻主義のような気がするが、それは現代の忙しい中で働く人もいるだろう
し、電車が定刻通りにつかないのをキレるとまではいかなくても、不快に思うのは
ごく自然な流れかもしれない。ただ漏れは、この事件をきっかけに多少交通機関が遅れても
文句は言うまいと心に決めた(遅れた理由にもよるけど)。高見運転手に圧迫をかけたのはJRだが、
JRに絶対定刻主義を作り上げたのは俺たち乗客だと思うから。ただ便数を増やすというの
は少し違う気がする。漏れたちは安全→定刻の考えで電車に乗るけど、JRは
利益→定刻だったから、漏れたちにはない利益→便数増加の発想が生まれてしまった。
どう考えても安全→便数増加が成り立つわけないのに。
絶対定刻と安全は両立できるものだと漏れは思う。漏れはね。
むしろ定刻通りの方が安全だろう。しかし便数を増やすということはそれだけ全体的に緊張
が増えるということだろう。

だから、上の→の流れだけなら事故は起こらなかったかもしれない。要は欲張ったJRが便数
を増やしたからこうなった。
 時間通りに動けないのなら便数を増やすな!とそこにJR西の責任を追及したい。



696 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 03:47:03 ID:1uEQVuFr0
>>660
思いこみで糞レス書きまくってるあんたも相当精神に支障を来しているな。

697 :695:2005/05/01(日) 03:52:32 ID:Z73ukhoa0
追加
運転手に責任が無いとは言わないが、責めるつもりもない。
もし、自らが高見氏の様な立場に置かれたとき、自分が「そんなことは絶対にしない」
と言い切れないから。経験した人だけが感じる感情ってものがあって、
今までは偶然にそういった事故がおきなかっただけかもしれない。
それを責めるのは「イジメで自殺する人の気持ちなんてわからないよ」って言うのと
同じじゃないかと思う。状況と雰囲気は人を変えてしまう。

じゃあその高見氏を取り囲む状況や雰囲気による経験は妥当なものだったか?というと決してそうではないと思う。
JR西の仕打ちに耐えるのが当然じゃなくて、そういった仕打ちがあること自体が
問題なんだと思う。

だから漏れは、今回の事故責任の重さは、JR西の責任が高見氏に比べると比べ物に
ならないほど重いと思う。


698 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 04:25:55 ID:VbqiyUxy0
まだやってるのかよ。
まるで責任がどこにあるかについての、運転士とJR西とのシーソーゲームだな。
しかも空想と先入観とが入り乱れてるし。

確かなことは、JR西の電車事故で107人が死んで、数百人が負傷した。
そして、JR西(運転士を含む)はこれを防がなければならなかったが出来なかったってことだ。
自分がそ誰々の立場だったらそんなことはしないとは言い切れない?経験した人だけが感じる感情?
そんなことどうでも良いんだよ。はっきり言って。
誰だってそれぞれの立場も状況もある。だが、それが起きた結果への免罪符にも言い訳にもならんのだよ。
運転士を含むJR西という組織が乗客を守れなかった。その責任を果たせなかった。これは変わらん。

そんなシーソーゲームできるほど、107人の死亡ってのは軽くない。
シーソーが潰れるくらい重すぎる被害になっちまった。






699 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 04:45:49 ID:nDO/DzOK0
マスコミの論調が急に朗らか青年高見さんなどと言っているのは
うさんくさい。現段階では高見容疑者ではないのか。

日勤教育の過酷さを非難することで免責を狙っているようだが、
旧国鉄時代の遵法闘争や安全とは無関係な政治闘争の歴史を知っている
世代から見れば、仲間内でかばいあう体質の一部組合の専横を解く方法と
して必要だったとも思える。


700 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 05:42:34 ID:SjScr+eF0
運転ミスからおこった業務上過失致死で、バスを運転してわき見運転から事故を起こし
死傷者をだした事故と同じなんだから、高見容疑者と報道されねばならないな

701 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 06:07:59 ID:aon5ifwq0
まだ運転ミスでない可能性も十分にある訳だから、現段階で容疑者云々言うのは
性急だって。少なくとももう逃亡の恐れはないんだから、容疑者扱いするのは、
容疑が確定してからでも遅くないと思う。


702 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 06:34:11 ID:nDO/DzOK0
容疑者とは訴追される前の事件関係者のこと。本件の場合
故意か過失か分からないが明らかに速度違反が疑われており
容疑者であることには間違い無い。
機械の故障の可能性があったとしても確定するまでのあいだは
被疑者と思われるし被害者であるかのような報道はバイアスが
かかっている。


703 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 06:49:26 ID:aon5ifwq0
まぁもちろん容疑者であることは確かだが、常々マスコミの報道は容疑者=罪確定の
ような風潮を作り出すから、もうちょっとテンション落としても良いのではと。
ここに来てタカミー被害者説の声も大きくなってるのは、最初に加害者(主犯)説
の声が大きすぎた揺り戻しだと思う。


704 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:04:59 ID:/6BzJ4pQ0
高見運転士は最後に収容されたのかな、

705 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:06:53 ID:8U16zXcR0
>>704
一番奥だったからね。

706 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:15:57 ID:trEA0Y/r0
>>588
新人時代の甘粕君状態か。

707 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:18:53 ID:trEA0Y/r0
>>594
文意を読み取りましょう。

708 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:20:51 ID:trEA0Y/r0
>>698
まあ1人でも、死者がいなくても同じ事だな。
どちらが重いなんて不毛な議論だと思う。
今の時点ではどちらにも責任があるって事で、
それぞれについて責任の取り方と改善方法について考えていくべきかと。

709 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:33:50 ID:4TjlrW6e0
高見は殺人鬼

710 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 08:37:18 ID:trEA0Y/r0
>>703
ブレーキ故障についての検証まだだもんね。

711 :660:2005/05/01(日) 09:19:23 ID:Lxgwcmvp0
>696 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 03:47:03 ID:1uEQVuFr0
>>>660
>思いこみで糞レス書きまくってるあんたも相当精神に支障を来しているな。
反論一つできないのかよWWWWWWW

712 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 09:22:21 ID:oz2qrnkt0
遺族には悪いけど、こいつにも十分責任はあると思うよ。

713 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 09:42:11 ID:8U16zXcR0
>>712
というか、高見運転士に責任が全く無いと言ってるヤツなんかいるの?
高見の家族は無関係だが。

714 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 09:48:40 ID:XBYBozwk0
運転士に責任がないとは言えない。
でも、そうなってしまったのは、会社の責任。
なぜ、運転士が追い詰められていたのか?
問題は、そこじゃないのか?

運転士は加害者であると同時に、被害者でもある。

こういうことだろ。

715 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 09:49:58 ID:kkPt0HVi0
>>714
同意


716 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:06:47 ID:PaNsSKmO0
>714
職業倫理より社命の方が大事か?
じゃあ雪印もつぶされることなかったじゃん。
乗客の命を預かってるんだから、いつでも辞表を書くぐらいの覚悟で乗務すべき。

717 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:16:09 ID:XBYBozwk0
>乗客の命を預かってるんだから、いつでも辞表を書くぐらいの覚悟で乗務すべき。

それは、理想論。
本当に、そんなことをやれる人なんかいないよ。

辞表書くくらいの覚悟っていうけど、 それで、本当に仕事をクビになったらどうするんだよ。
運転士にだって家族もいるし、生活もある。

716さんがどんな仕事をしているか知らないけど、いつでも辞表を書くぐらいの覚悟で仕事してるんだよね?もちろん。


718 :つづき:2005/05/01(日) 10:18:16 ID:XBYBozwk0
高卒の元運転士がそんなに簡単に転職なんかできないよ。
大卒ですら、超氷河期の就職難なんだから・・・。


719 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:22:48 ID:S/TcvBk4O
諸悪の根源は

JR西日本

だろ???


720 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:44:44 ID:ZEr3L9gV0
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sougou05/0430ke92500.html

721 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:53:21 ID:OrBm6RWM0
>>714
そういうことですね

>>719
まぁそうかな

722 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:54:41 ID:XBYBozwk0
今朝の新聞読んだら、伊丹でのオーバーランについて、車掌室のドアをドンドン叩いて、車掌に文句言った乗客がいたんだってね。
車掌は、その客の対応に追われていた、と。

もし、その乗客が、そんなことしなければ、車掌が非常装置を作動させて、脱線は防げたのかも・・・とか考えすぎか?

723 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:56:01 ID:8U16zXcR0
>>722
それが事実だったら・・・・最悪だ。

724 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:08:52 ID:XBYBozwk0
>>723
ウチがとってる新聞には、そう書いてあった。
ソースを探したが、似たような記事しか見つからなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050427-00000001-maip-soci&kz=soci

725 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:24:36 ID:Gu7drifD0
JR西日本社長の社内に向けた午前10時の声明
「載せているのは荷物じゃなくて人間なんだ!!」

...運転士はロボットじゃねえんだよ、人間なんだよ。バカタレが。
たぶんほとんどの運転士らが運行ダイヤ厳守を命じられ
日常的にスピード超過せざるを得ないことに疑問を持っていたであろう。
そもそも根本的にスピード超過してなかったら事故は防げた筈である。
つまりスピード超過を運転士らに強いていたJR西に問題があったわけだ。
そして日勤教育等の過度なプレッシャーが運転士の心身の健康を害し、
運転能力低下と正常な判断能力を失わせ、事故に至らしめたものである。

726 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:30:54 ID:ZEr3L9gV0
三菱と同じ。
幹部の圧力で社員は従う事しか出来ません。

727 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:36:08 ID:p3SIGYNN0
722 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:54:41 ID:XBYBozwk0
今朝の新聞読んだら、伊丹でのオーバーランについて、車掌室のドアをドンドン叩いて、車掌に文句言った乗客がいたんだってね。
車掌は、その客の対応に追われていた、と。

もし、その乗客が、そんなことしなければ、車掌が非常装置を作動させて、脱線は防げたのかも・・・とか考えすぎか?


723 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 10:56:01 ID:8U16zXcR0
>>722
それが事実だったら・・・・最悪だ。


 ↑これを見たJR西日本幹部がこの乗客に責任転嫁をする悪寒。
  使えるものはすべて使います。これがJR西日本クオリティ

728 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:40:51 ID:ZEr3L9gV0
関西人の馬鹿さには呆れる。

729 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:43:21 ID:OJRNupr+0
>>726
結局そこだな。禿胴

730 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:43:58 ID:OJRNupr+0
>>729
IDがJRorz

731 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:45:22 ID:VnFJAJcP0
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などを求めるのは不当だ)
・遅延に対して寛容であるべきだ。(原因の殆どは駆け込み乗車をする乗客にある)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・我々組合員がモチベーションを維持し、且つ事故を減らせると考える労働環境とは、
1日1時間勤務、月給100万円である。(必要があれば運賃を値上げすべし)
・いずれにせよ謝罪するのは経営陣であって、責任を取って辞職するのも経営陣である。
(当然だが我々組合員にはまったく過失がないので被害者に謝罪する必要はない。)
ではこれから客乗っけてきます。


732 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:53:58 ID:BqPYGeID0
>>730
IDがJRヌルポにみえた。(w

733 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 11:56:57 ID:xIxGx5900
最初この人が8割悪いんだと思ってたけど、
話聞くうちにこの人の責任なんて5%もない気がしてきました。
さんざん悪く言ってごめんなさい。
でも悪くないわけじゃないからね。

734 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:01:33 ID:SizOTJIB0
たぶん送検されるだろうし。
かわいそうだ。

735 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:07:58 ID:6sv1/o0B0
社会の歪み、経営の歪みがたまりたまって
大地震のように吹き出したのが今回の事故。

736 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:11:21 ID:OJRNupr+0
>>731
コピペ厨うざい。自分の意見はないのか?

737 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:15:35 ID:SPZMDWRT0
私はバスの運転士してますが、やはり客からのクレームはありますよ。
道が混んでたりすれば、定刻通りには到着出来ません!
殆どの人は遅れても、納得しますが稀に自分勝手な乗客もいます。
はっきり言って、他人の安全よりも自分の事しか考えなく、時間を定刻に合わせろと言う苦情は多々あります。
今回の事故は、JRの企業体制も問題ありますが、心ない乗客も会社や運転士にプレッシャーをあたえたのではと思います。
運転士は会社からも心ない乗客からもプレッシャーを受けて精神状態は相当な事だったでしょう!
しかし、事故を起こした以上は、JR幹部や運転士が加害者である。


738 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:16:43 ID:dReU7+Ek0
>>660の笑えるところは、
>>660およびそれ以降の彼のレスが既に>>650
完全論破されているということだ。
ではもう一度。

>>660 >>666 >>668 >>678 >>684 >>711
ついでに>>716

・運転手に問題があることを論じるのがこのスレのテーマではない
・運転手に問題があったとしても、JRの責任は軽減されない
・JRには安全処置の軽視等、多くの問題があることが明らか
・JRの施策は運転手の資質的問題を補うどころか拡大させる一方であった
・上記を踏まえず運転手を責めるのは、禿しくピンボケ

というようなことが、どこと指定不能なほど、山のように書いてあるが?

次回のテーマは
注意力や責任感のない香具師ほど運転手を責める件について。

739 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:20:42 ID:dReU7+Ek0
>>737
乗客からのプレッシャーはあるだろうな。
しかし、会社側の対応によって、乗務員の負担は違う。
理不尽なクレームには従わない(実際には黙殺という形になろうか)
という体質であれば、乗務員の負担は軽くなるし
クレームは全て現場乗務員の責任と、重圧を押し付け、
現場乗務員の心身の消耗で賄って責任逃れしようとするような
会社の体質であれば、現場の負担は重くなる。

740 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:24:51 ID:nDO/DzOK0
オーバーランした後、定位置に戻す際も乱暴で異常なスピードだったとの
証言がある。それで乗客がドアを叩いて抗議したのだと思う。
その後、無かったことにしてくれと言い速度違反、途中駅通過時
大きなゆれ(ポイント通過の時か)。 おそらく規定の120KM以上を
大幅に越えて走っていたものと思われる。

ブレーキと駆動系が一度に故障する可能性は低いので、運転手に
起因する事故であると想像される。この機会を捕らえて動労系の
西労が日勤のこと声高に言い出し、労組系の議員まで引っ張り
出している。 こんな香具師かばう気が知れない。

741 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:34:04 ID:OtcnCuSK0
>>740
>その後、無かったことにしてくれと言い速度違反、途中駅通過時
8メートルにしようと言ったのは車掌かもしれんぞ。
死人に口無しだからな。

742 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:35:25 ID:qIHlrt/S0






   






              >>1>>1>>1>>1>>1
              >>1>>1>>1>>1>>1糞スレ乙





743 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:35:52 ID:dReU7+Ek0
>>668
上段は過去ログで反証されているレベルの主張だからいいとして、
オマケで踏み切りの話。
踏み切りに限って言えば、最大の責任は事故に遭う人本人。
電車が近づいているかどうかぐらいはすぐに分かることだし、
分からずボーっと注意も払わず渡って撥ねられるのは自己責任。
ただ、耳や目の悪い人、お年寄りなんかもいるから、鉄道側の
その時点まで出可能な対応が十分であったかどうかという責任はある。
無論、警手にも責任はある。
だが、警手が過失責任を負うにしろ、被害者の不注意責任があるにしろ、
鉄道会社の経営体制による責任は軽減されず、重く存在する。


744 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:36:32 ID:dReU7+Ek0
>>742
JR患部乙

745 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:46:43 ID:dReU7+Ek0
>>740
本人をかばってるわけではなくて、これを機会に会社側に
前から感じていた問題点を改善させようとしてるだけだろ?
それを運転手個人の責任に矮小化させようとするのは
第2第3の事件の発生に手を貸そうとしているようなもの。
JRの責任を問題とする主張に対して、
「JRの経営方針に誤りは無かった!」と論証できるなら反論になるが
「運転手にこんなに問題がある!」ということをいくら言い募っても
全く反論になってないということに気づかねばならない。
運転手個人の技量も問題があったろうが、それだけでなく
急加減速が前提の無理なダイヤを組むのが、オーバーラン多発の原因だし
それを無理に守らせようと過重なプレッシャーをかけるのが
速度超過の原因である。
今回の運転手だけでなく、程度の差こそあれオーバーラン、速度超過が
常態化しているJRの体制に疑問を持たない方がおかしい。
本人など、真っ先に死んどるわ。死人を追及しても被害者すら喜ばん。
喜ぶのはJRと、勤労経験のない学生、ニートだけ。


746 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:52:52 ID:dReU7+Ek0
>>716
>乗客の命を預かってるんだから、いつでも辞表を書くぐらいの覚悟で乗務すべき。
理想を言えば、そのとおり。
実際には難しいから、会社の理不尽な要求と戦うための現実的手段として
労組がある。
日本の労組は、変な政治運動とか、せいぜい賃上げくらいで、労働環境という
本来の使命は、全く果たしてないのが現実だがな。

747 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 12:59:13 ID:nDO/DzOK0
>>741 車掌がオーバーランを過小申告している点は共謀の
可能性はある。乗客の証言で60メーターではないかとも。
伊丹到着時 車掌が非常ブレーキに手をかけていなかった事を
隠蔽するためもあろう。 見ていないところでは現場は安全無視で
好き勝手やっているのでは。その意味では教育は不可欠。

回復運転の際の速度違反は現場的に常態化していたのでは、
たまたま未熟でブレーキポイント遅すぎたか、線路上の異物が
起点で転覆したのではないか。


748 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 13:17:31 ID:PaNsSKmO0
辞表を書けっていうより、そのくらいの気概を持ってれば日勤教育にも耐えられる
だろうということ。

749 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 13:19:18 ID:dReU7+Ek0
>>748
そのくらいの気概を持っているヤツは、本当に全員やめちゃうんだろ。

750 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 13:24:08 ID:XBYBozwk0
国鉄時代は、労働者に甘すぎた。
JRになってからは、労働者に厳しすぎる。

極端なのが悪いんだよ。
なにも、国鉄時代の労組並のことなんか誰も求めてない。
求めているとしたら、国鉄時代に甘い汁を吸ったやつらだけ。
今の若いJR職員なんか、そんな時代のこと知らないんだから、今よりも、ちょっとだけ優しくしてやったっていいと思う。
失敗したら、責めるだけじゃなくて、自信を回復させてあげるようにするのが、本当の社員教育なのでは?

751 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 13:34:04 ID:ZdvhTb650
思えば運転士って月給100万ぐらいでもいい仕事だよな。ラッシュ時にはあの何百人もの命をあの二本の腕にかけるプレッシャーは9回裏ツーアウトで起用された代打のバッターよりも重いのではないか。
さらには事故が起これば自分が悪くなくても客にぺこぺこして、ためぐちの一つでも言ったら攻め立てられる。ああ趣味だけで鉄道やっててよかった

752 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 13:46:28 ID:XBYBozwk0
パイロットに比べ、電車の運転士って労働条件悪いし、給料悪いし、可哀想だな。
運転士の月給が低すぎなんじゃないの?

関西の私鉄がことごとくプロ野球チームを手放したけど、野球選手に馬鹿みたいな金額を払うなら、運転士にも高い給料あげれば良かったのに。

753 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:24:33 ID:Cc3GCx0o0
>>752
同意。
その分運賃は上がるかも知れないが、現状サービスの割りに安い気もするんで
それもやむなしか。

754 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:33:08 ID:A1p/iiP60
これだけ重い責任を負うなら給料あげないとおかしいね。
マスコミよりは(1500マン〜2000マン)多くないとおかしいね。






755 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:33:51 ID:oo6eDk9V0
>>753
あのねえ、市場経済なの。わかる?
どこの民間世界に従業員の給料あげたいから
運賃上げます!なんていう会社があるの 笑

お前らほんと性根から腐ってるな・・・
事故の原因は、寄生虫のような高卒現業職員だな。
給料がほしけりゃ能力を上げる。
言ってる意味わかりますよね?

756 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:39:40 ID:woYux1hq0
責任にくらべて安いじゃね?という当たり前の話。
市場経済バカにはわからん話だろうが。




757 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:43:43 ID:oo6eDk9V0
えーと、どこからそのお金は降ってくるの 笑

考え方が中学生なのは恥。
責任に比して、収益が無い。よって給料が低いならば
その業種は社会的意義を無くしています。基本。

社会的に必要とされてないから、収益が無いの。わかる?
なくなるor縮小する業種なの。
それでも高い金取るのなら、世間では「詐欺師」といいます。
わかるよね?
高い金欲しかったら、社会に必要とされるサービスを目指すべきだね。

758 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:47:14 ID:s1bXb8z00
理屈なの。誰も給料あがるなんて思ってないでしょ。



759 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:50:39 ID:s1bXb8z00
観点の違いがわからない>>755 757が一名必死。

760 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:53:30 ID:mvzQUUxN0
>>755
>寄生虫のような高卒現業職員
明らかにお前の方が性根から腐ってるよ。

自分は大卒だから偉いとでも思ってるんですかね。

761 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:54:45 ID:RT6+m4rH0
まあ、>>754の提示した金額が一番ありえないんだけどなw

762 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 14:57:36 ID:oo6eDk9V0
>>760
世間では、能力に比して、給料を貰う
いやだから、
給料が欲しけりゃ、能力をあげなさい。
言ってる意味わかる?

763 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:04:21 ID:dReU7+Ek0
>>755
>>757
>>762
アホやねw
市場経済どころか、初歩的テキストレベルの経済学も知らないだろ?
価格規制業種なんだから、あるべき市場価格よりも低めに設定されている。
価格規制が無ければ、倍の料金にしたってリーマンは乗らざるを得ないだろw
小田急のロマンスカーなんか、普通列車の倍以上の料金だが、全席指定席なので
朝は通勤客で満員だよ。

764 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:06:10 ID:mvzQUUxN0
>>752
責任の重大さでいえば 在来運転士<<<<<<<パイロット だな
何せ飛行機を飛ばすってのは鉄道の運転に比べて複雑で難しい。
一機100億とするしね。だから現在ので妥当なんじゃん。


765 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:08:11 ID:oo6eDk9V0
>>763
うん。で?
その理屈を用いて、
「なんで国鉄は民営化されたか」その意味を教えてくれないか 笑
二度と戻り返しは無いので、
運賃倍なんて机上の空論だよ。
やってくれたら尊敬する 笑

というわけで、この制限の中で給料が欲しいなら能力をあげなさい。
言ってる意味わかる?

766 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:10:35 ID:6sv1/o0B0
なんか全然違う話題で盛り上がってますねw

767 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:14:05 ID:BqPYGeID0
企画部門と運転士とでは求められるものが根本的に異なる。

運転士ってのは如何に決められたことを確実に行うかという能力が問われるわけだ。

能力向上で給料上げられるんなら、運転士の場合どうやったら給料上げられると思うの?

768 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:16:41 ID:oo6eDk9V0
トヨタの工場と考え方は同じだろうな。
1秒縮めるとかそういう世界。
というか、そういう職種についているとの自覚はあるの?

そうそう報酬はもらえない構造の職業なのに
無理やりむしりとるから・・・ひずみが出てますなあ。
お金はどこから降ってくるのですか?

さあ、考えよう。

769 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:19:57 ID:kdDz3omZ0
トヨタの工場はたくさん死んでるがJRのように叩かれないからいいね。

770 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:20:16 ID:BqPYGeID0
工場だと生産性をあげるとかで報いることが出来るわけ。

作業方法などで工夫の余地があるから。

じゃあ、運転士の場合は?

771 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:21:41 ID:mvzQUUxN0
oo6eDk9V0の独善的な口調にワラタw
>>762なんでそこで「世間では、能力に比して、給料を貰う」とか言い出すのかね。もうアホかと。

772 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:21:44 ID:BqPYGeID0
>>768
>1秒縮めるとかそういう世界。

運転時分縮めるのが能力なんですか?

運転は予め定められた時分でするものなんですが。

773 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:22:41 ID:6sv1/o0B0


いい加減に関係ない話題で

よく盛り上がれますねププププププ

774 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:23:43 ID:dReU7+Ek0
>>765
>「なんで国鉄は民営化されたか」その意味を教えてくれないか 笑
最大の原因:赤字だったから
赤字の原因:規制業種だから
まずどの路線も価格弾力性が1になるまで値上げ。
その上で儲からない路線は切り捨てる。
儲かる路線はさらに投資し、もし供給の拡大ができないなら値上げする。
「路線」を商品に置き換えれば、普通にどこの企業でもやってること。
で、これが規制業種でできないから、原価側をひたすら削るしかできない。
そこで民営化して国の借金を軽減。
それだけ。原価側の話と、売り上げ側の話の区別すらつかないあたり、
かなりやばいぞw>>765



775 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:24:02 ID:oo6eDk9V0
まあ・・・なんだ。
あんまり本質はオレも言いたくはないんだが、

運転士=人手作業

これにつきる。
多少の訓練はいるが、そうそう過酷でもない。
よって誰でも「代替」できる。
それにはあまり価値はつきにくい。
現状が最高の給与ラインだろ。
これ以上の報酬を求めるなら、転職を勧める。

776 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:25:13 ID:dReU7+Ek0
>>774の続き
運賃は、国が規制を緩和すればすぐにでも上げられる。
というか、そのうち国民側からも出てくるだろ。
運賃をちょっと値上げしただけで支払えなくなるような稼ぎの悪いのが
大量に上京して居座ってるから、満員電車で苦労するってことに気づいてね。
で、そういう稼ぎの悪いのに限って、
>というわけで、この制限の中で給料が欲しいなら能力をあげなさい。
こういうことを言うw
能力が上がったら、そんな制限のあるところで小さいパイの取り合いをするより、
もっと割の良い所にいくに決まっている。これも「市場経済」では当然の話。
給料は一定で、むしろ制限はどんどんきつくなっていくわけだから、逆に
人材の質はどんどん落ちていくということが分からないような人間が
「市場経済」を語るというのは爆笑モノ。

777 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:25:35 ID:qkZl1Si80
中学1年生の少年が3年の先輩に「あれ、万引きしてこい」と脅迫されて、
しぶしぶ万引きした少年した少年。
先輩の命令(脅迫)にそむくと、その後ひどい仕打ちが待ち受けている。
過去にも命令(脅迫)にしたがわなかったために、1週間に及ぶイジメや暴力が続いた。
仲間や先生に相談しても、相手にしてもらえなかった…。

例えが悪いかもしれないが、今回の高見運転士も似たような境遇だったのではないか?と思う。

今後JR西日本が高見運転士の遺族に対して責任転嫁を目的に強い圧力をかけないか心配。

事故当時運転士は意識があった(重態だった)のに救出作業をせずに、放置し死にいたらせたのは、
JR西日本の事故の真相を隠蔽するためなのだろうか? 知ってるひと教えてください。

778 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:28:56 ID:dReU7+Ek0
>>775
じゃあ、メガバンクの銀行員と地銀の銀行員で、どう仕事が違うか
教えてくれないか?給料はずいぶん違うが。
仕事の内容というより、質の問題だろ。
大抵の仕事は誰でもできる。ただ、過酷な状況で質を求めるなら、
優秀な人材が必要であり、優秀な人材が欲しいなら
それに見合った報酬を払わない限り、教育とかでは不可能、というのが原則。

779 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:30:34 ID:oo6eDk9V0
まあ、結局は時代遅れ?っていうの。鉄道自体が。
個人がいくら頑張っても時代に殺されていくのだろう。

そこでは、報酬は上がらない。上がらないのが前提。
というか、わかっていて入ってきたのじゃないのか?
能力があると自負するなら、どんどん転職してください。
我々は職業選択の自由を応援するものです。
さあさあ、諦めるのはまだ早い。
辞表を叩きつけて、新しい世界へGO!なのでは?

780 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:34:53 ID:qkZl1Si80
>778
公務員と地方公務員との違いと同じようなもん

781 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:34:58 ID:10Kgqin70
なんか詭弁になってきたな

782 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:35:20 ID:dReU7+Ek0
>>779
オレは鉄道会社の社員でもないし株主でもないから
本音では運転手の給料自体はどうでもいいが、
値上げは必要だと思うし
正当な対価が得られるはずのものをダンピングしているという
状況自体が、日本のダンピング的経済状態の象徴だし
正常な市場経済を破壊している。
「混雑の経済」とかの厚生経済学のテーマで良く語られる話だが
結局、外部不経済が無視され、不当な低価格での供給が
社会的厚生を下げていることは間違いない。


783 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:36:42 ID:Vzvz2hSr0
oo6eDk9V0にレスは無駄かと。
相手すんなって。

784 :患部:2005/05/01(日) 15:37:31 ID:VJsaOOkB0
凸\_________/,凸、         . ∨._________
          ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、       ―――――――、      \ 〜〜
        [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ     /.. ̄ ̄ ̄//. ̄ ̄| ||_____\〜
          ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨        /.    ∧// ∧ ∧| || 痛み市  | \ 〜
          /∧∧ //∧ ||L匳匳||卅||匳匯||匳||       ..[/____(゜_//[ ].゜Д゜,,) || 清掃局  |  |
       /_(゜д゜_//_゜Д゜,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗      ||_    _|_| ̄ ̄..∪|.|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
 _,,,.-―''''"_,,,.-―''''*運転士高見*i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    lO|――|O゜.|____.|.||-――目潰し謹製―|
i゛(}目潰しI()0コ ―― |―――=|―花園葬儀社  ――〕    |_∈口∋ ̄_l__l⌒l |____l⌒lソ ≡))
|_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ 目潰し扶桑  ___l⌒l_ソ≡))     .`ー' ̄   `ー' ̄ `ー'   `ー'
  ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー' ◎ ◎ーーーー ◎ あれ 脱輪だ!
JR西 垣内、南谷、井手ラッキョ JR西患部をお迎えしました、痛み駅、塚口、マンション、市立体育館から
悪の花園学園前経由で花園斎場にご案内します 



785 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:37:46 ID:7L2mCSX20
運転士だけを糾弾して、JRを批判しない奴はバカだ。
だが、JRの問題点を批判する為に運転士を美化し、
被害者だと叫ぶ奴もおかしい。
単純な二元論でしか考えられない奴が多い。
JR西(幹部)VS運転士の構図自体が間違ってる。

社長VS専務、部長V課長・・・etcも全部間違い。
リストラされたないから。罰則が嫌だから。減給されたくないから。
降格されたくないから。全て個人的な問題だ。
それが要因で起きた社会的被害にたいして「じゃあ仕方ない」と言う話しにはならない。
また、こういう考えをする奴が将来幹部になっても結局JR西のような幹部になる。
そして、またこういう事故が起きる。

JR西を批判する為に運転士の責任を軽視する奴、
JR西を擁護する為に運転士だけをを責めたてる奴、
結局同じ。会社は学校でも家族でも無いのだ。


786 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:39:46 ID:QId4E58O0
高見運転士の御冥福お祈り申し上げます。
運転士のこと責めすぎだよ。。。

787 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:40:53 ID:BqPYGeID0
>>775
じゃあ、運転士の給料を上げる方法はないということですね。

>この制限の中で給料が欲しいなら能力をあげなさい。

↑はネタでしたということでよろいいですね?

>多少の訓練はいるが、そうそう過酷でもない。

甘く見過ぎだよ。

自分のミスで即人が死ぬことなどまずないお気楽勤務者の戯言。

788 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:42:52 ID:dReU7+Ek0
>JR西を擁護する為に運転士だけをを責めたてる奴、
これは、なんか沸いて出てるが、

>JR西を批判する為に運転士の責任を軽視する奴、
なんか、せいぜい過激なタイトルつけた>>1だけだろ。

既に死んでる人間に対し責任追及しても意味ないしな。
事故原因として、どのくらい運転手のミスがあったかを調査するのは
当然だが、これは事実の問題で議論しても解明不能。

789 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:43:41 ID:oo6eDk9V0
いや、能力は上げなさい。
現状貰いすぎw
それだけ貰うなら、やってもらわないと払う側は雇う意味は無い。

なので、給料を下げて、人手を増やす。
これがどちらもWinの解決法だと思うが。
身の程を知るのって、幸せの第一歩だよね

790 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:44:08 ID:4cDbS1lv0
犠牲者106名のご冥福を心からお祈り申し上げます

だが高見だけ地獄に落ちろ

791 :786@追加:2005/05/01(日) 15:46:40 ID:QId4E58O0
24日付「線路内に人が立ち入りJR東海道線にダイヤ乱れ」
の電車の運転士と車掌の話が聞けたらいいなと思ったり・・・

792 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:48:46 ID:dReU7+Ek0
>>789
>現状貰いすぎw
>それだけ貰うなら、やってもらわないと払う側は雇う意味は無い。

運転手の業務内容の全容を把握しているJR以外には、いえない言葉だと思うが?
それともまさか?w

どっちにしろ、労働市場にも市場原理が働いているということが理解できないようだw
貰い過ぎと思ってるのは、従業員に正当な給料も払えない程度の経営しかできない
DQN経営者の勘違いか、外部の低賃金労働者が嫉妬で適当なこと抜かすかの
二パターンぐらいだろう。
公務員とかだと、まだ給与や職務の情報公開があるから別だけどな。


793 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:50:22 ID:BqPYGeID0
>身の程を知るのって、幸せの第一歩だよね

ホントだね。

このスレ読み直して藻前がどういう風に見られているかよーく考えた方がいいよ。

794 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:52:53 ID:7L2mCSX20
>>788


>>JR西を批判する為に運転士の責任を軽視する奴、
>なんか、せいぜい過激なタイトルつけた>>1だけだろ。

いや。1だけじゃないだろ。

死んでる人間に責任追及は出来ない。当たり前だ。
だが彼の責任が軽視できるわけでもない。それだけ。

795 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 15:55:26 ID:mK7EKbmq0
>>777
想像だが一般旅客に対するレスキュー隊の配慮がはたらいたのではないか。

796 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:11:24 ID:nDO/DzOK0
>>785
ある意味同意する。 利便性向上の発想は是とするがATSシステム投資の
遅れなどは JR酉の責任。しかし現場同士で庇いあいしたり、規則違反を
プレッシャーのせいにする現場労組はくそ。 

どちらも鉄道会社としての責任を放棄していないか。旧動労は専門職で
あることにあぐらをかいて政治闘争ばっかりやっていたしその流れの
西労もあまり頭が切り替わっていないようだ。

鉄道の最大の競争相手は自動車であり、安全を含む利便性を追求しないと
明日は無い。もちろん戦後60年で合計しても1,000人以下の死者しか
出していないことを無視して叩くマスコミはもっとクソ。 


797 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:12:20 ID:khLxmjfFO
>>795
レスキュー隊にそういった配慮があるとは考えられん。
いかなる負傷者も迅速に救助するのがレスキュー。その時点で運転士の責任なんか訪えないし。

798 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:13:00 ID:cmB/IyKtO
貴重なちん(ry

799 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:16:56 ID:dReU7+Ek0
>>796
いわゆる、首都圏、京阪神では競走にすらなってないと思うが?>自動車
値上げしたほうが、正常な市場経済のためにも良い。
本当は可能なら、倍の料金を取って、国が値上げ分を吸い上げ
大企業の地方移転への補助費にするとか、あるいは
モノレールでも増やすかの投資にまわすのがベスト。

800 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:18:56 ID:dReU7+Ek0
>>785
物理的に、救出が一番最後になっただけだと思うが。
マンションを破壊でもしない限り、マンションに突っ込んだ1両目の
先頭にいる運転手は運び出せないでしょ。
マンションにめり込んだ上に車体にはさまれて、重機でもなければ助けだせないんだから。

801 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:32:23 ID:nDO/DzOK0
>>799
都市圏大量輸送で高収益を上げていることは事実。逆に言うと
この部分で値上げする理由はない。
乗務員の給料上げるのなら、ヒューマンエラーが削減できる
自動運転化とか安全バックアップシステムに投資するほうが
乗客にとっては安心できる。


802 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:36:38 ID:dReU7+Ek0
>>801
理由はある。
・乗客を減らす
・安全性を確保しながら、儲けを増やす。

特に、西側から東京に入る路線、
私鉄だけど東急とか小田急は、倍くらいに値上げした方が良い。
田園都市線は、その金でホームをノバス渋谷駅大改修しろ。

803 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:41:07 ID:bL12srv50
>>801
乗務員の「士気」が、安全にも関わっている事を知っておくべき。

804 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:46:46 ID:OYj3+BFa0
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などを求めるのは不当だ)
・遅延に対して寛容であるべきだ。(原因の殆どは駆け込み乗車をする乗客にある)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・我々組合員がモチベーションを維持し、且つ事故を減らせると考える労働環境とは、
1日1時間勤務、月給100万円である。(必要があれば運賃を値上げすべし)
・いずれにせよ謝罪するのは経営陣であって、責任を取って辞職するのも経営陣である。
(当然だが我々組合員にはまったく過失がないので被害者に謝罪する必要はない。)
ではこれから客乗っけてきます。

805 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:48:32 ID:OYj3+BFa0
今回の事故でわかったこと
・運転士はいつも精神的にいっぱいいっぱい
・オーバーランしたら頭の中真っ白になり自己制御不能
・スピード超過してもシステム的に制御不能で脱線転覆は今後も起き得る
・日勤教育で自虐的になれば、客を道連れにすることも可能
・経営陣も組合も利用者の安全輸送には興味なし
・経営陣は儲けしか頭にない
・組合はイラク派兵反対など労働環境改善に無関係なことに一生懸命

806 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 16:48:35 ID:6sv1/o0B0
>>804
脳内乙

807 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 17:39:51 ID:WY7oGJ2q0
鉄道というのが、いかに生産性の悪い業種であることか。
鉄道というのが、いかに環境に負荷を与える業種であることか。
「鉄道の生産性」「鉄道の環境優位」を謳う文献は、すべて詭弁に過ぎない!

それに、通勤という行為そのものが、いかに生産性の悪い活動であるかを、
毎日、電車通勤している人は、身をもって知っているはず。

はっきり申し上げる。
日本に鉄道は要らない。
幸いにも、日本国は、1987年に鉄道を見捨てた国である。
であるから、日本から鉄道は排除されなければならない。
日本政府は、カンボジアのポル・ポト政権を見習え!


808 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 18:06:18 ID:dReU7+Ek0
>>807
大都市に集中したがる企業に言えよ。
山手線の内側の官庁・大学・金融機関は全て成田空港の隣あたりに移せ。

809 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 19:02:15 ID:ZCjrbRod0
>>807
頭でっかちの大学生乙!

810 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 19:13:07 ID:8U16zXcR0
>>807こそ人殺しじゃないのか?

811 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 21:57:14 ID:WY7oGJ2q0
>810
そのポル・ポト政権を支援したのがアメリカや日本だってことを
もちろん知ってるんですよね?

812 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:08:43 ID:w1PZf35b0
>>807
鉄道排除論者がここに書き込むパラドックス!笑っていい?

813 :807:2005/05/01(日) 22:21:13 ID:WY7oGJ2q0
>812
>鉄道排除論者がここに書き込むパラドックス!笑っていい?
鉄道排除論者が鉄道総合スレッドに来たら何か問題あるの?
こちらこそ笑っていい?
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!
アホやアホや!
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!
アホやアホや!
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!
アホやアホや!
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!
アホやアホや!
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!
アホやアホや!
ハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッハッ!
アホやアホや!


814 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:34:59 ID:w1PZf35b0
さすがポルポト支持派だね!

815 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:37:12 ID:w1PZf35b0
さすがポルポト支持派だね!

816 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:38:03 ID:hZwX2/sW0
111 :エージェント・774:2005/04/29(金) 16:29:52 ID:TKWSvFbq
大阪府大東市深野5丁目 高見隆二郎(23)

817 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:45:48 ID:FNe1dhfa0
まあ、彼は越えてはいけない一線を越えてしまったわけだから、その点は弁解の
余地はないと思うが。
ただ、テレビでの関係者のインタビューで先輩の話として
「17号(207−17?)だったしなあ、」とこの車輌はブレ−キが甘いという
主旨の発言があったけど、同じ形式の車輌でも個体差って結構あるものなのだろうか?
ちょっと気になったのだが。

818 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:54:02 ID:znCqs9fm0
>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050501-00000123-kyodo-soci

これ読んじゃうとさ…こういった事故が起きるのは時間の問題だったと思うよ。
恒常的に制限速度をオーバーすることが多かった路線で
今回と他の運転士の操作で特に違いはなかったように思えますし。
(1両目に乗ってた毎日新聞社だったかの記者のレポートを参照にするとね)

問題は70キロ制限のカーブに108キロで突入したことより
そこに至るまでに十分に減速しきれなかったのは何故かってことだと思う。
運転士本人のスキルや車両の異常も十分に疑うべきだけど
それ以前に事故を未然に防ぐような処置を不十分なまま放置して、
現場にしわよせが来るような形でスピードアップ&効率化を急がせたってのがねぇ。


819 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:55:26 ID:GtcvSRib0
>>817
車輌によって加速やブレーキ性能にクセはあるそうです。
(ソース:元乗務員が書いた本。書名、著者は失念)

820 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 22:58:27 ID:ZFRIKlGf0
倒壊もそうだが、腐れ人事屋のやり口に不適材不適所というのがある。
要は批判的な社員の嫌がらせとして、不慣れな部署や無経験のところ
に追いやりやる気をなくさせ、辞めさせるよう仕向ける。
 高見運転士は会社の嫌がらせの一環として、経験に見合わない難所を
わざと担当させることによりミスをおこさせ、やめるように仕向けられ
た節がある。尊い乗客の命より社内イジメを優先させたわけだ。
戦況よりも新兵いじめを嬉々としてやった旧陸軍の体質と寸分も変わら
ないことに早く気付け!
 改革三羽ガラスとか言われ勘違いした3馬鹿がこれからあと何人の命
を奪うことやら…


821 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 23:01:43 ID:g7C4j4oe0
自分の車に一人で運転するんじゃなし。客がいることを考えて運転してるんだろうか。いつも電車に乗ってるけど操作が荒い運転手が中にいるよ。こんど見かけたら一回一回抗議するようにしよう。

822 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 23:05:04 ID:g7C4j4oe0
人事はそんなことしないよ。本人の望まない配置につけるとまわりの職員の迷惑にしかならないからね。運転手には本人が希望してたんじゃないの。

823 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 23:18:07 ID:w1PZf35b0
今回高見運転士は労災認定されるだろうか

824 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 23:37:07 ID:ZFRIKlGf0
>822
運転士を希望していたが、経験11ヶ月の弱輩に手に負えない線を
担当させたのはあくまで会社
「運転手」といっているところをみるとJR関係者ではありませんね。
こういうとんでもない狂った配置をやるのがJR
周りの職員の迷惑どころか客を100人以上死なせている
JR厄員は国鉄時代の経営のけも字も知らないど素人である
だけでなく、客を客とも思わん傲慢野郎ばっかりですぞ。
厄員は総退陣させ、民鉄等から三顧の礼を持って来ても
らうしか方法はないだろう。




825 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 23:38:58 ID:U/ar0+gY0
車掌士の自殺を阻止しないとね。

826 :名無しでGO!:2005/05/01(日) 23:44:25 ID:mvzQUUxN0
>>807
どのあたりが悪いのか詳細をはっきり申してくれ。
自分は環境面で言えば車に比べ明らかに良いと思うし、現状では運輸効率も優れてると思う。
6車線以上の超大型高速道路が東京や大阪に網の目のように建設されれば効率もぐっと上がるかもしれないけど。


827 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 00:01:00 ID:aon5ifwq0
すっかりGWですねぇ。

828 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 00:06:00 ID:PL+LBBqL0
>>827
スレ違いでしたね申し訳ないorz
ですが>>807の言い分が曖昧だったので、ちょっと問いただしてみたかっただけですよ。

829 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 01:41:13 ID:lcjzIiID0
高見が容疑者なら垣内も容疑者だな。

830 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 05:06:37 ID:sF+hjY6y0
組合が自分は正しいと経営責任を追及し、客が減って
阪急に流れて減便されて減員されて職場がなくなって
首になったら、それはそれでGJじゃ。

831 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 10:32:35 ID:LfZzojU+0
>>825
罪が無いとは言えないが、被害者でもあるからな。

832 :目潰し_JR西:2005/05/02(月) 10:51:20 ID:ZKZZTgGj0
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |
        ドコドコ   <  目潰し宇佐美再逮捕、JR西垣内逮捕マンセー
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
       .  =≡= ∧_ _∧     ☆
      ♪   / 〃(´∀`#,,)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!
担当者を厳重注意する!! 宇佐美 垣内 

833 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 10:54:50 ID:r9u/cDZu0
正直、役員の半数に現場上がりを入れるべき。

あと安全のためを考えるなら、運転士の労働条件はよくするべきだと
利用客の立場からすれば、普通は思うはずだが。
労働条件厳しい→なり手が減る→安全面に関して問題が発生
って連想も容易にできると思うのだがなあ。

運転士の賃金が低いという問題は・・・役員報酬を一律年間300万くらい
に抑えれば、月1万くらいは容易にUPできるのでは?w


834 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 10:57:23 ID:ojhRnUJ20
結論はATC、ATS-Pがなかったことが原因

835 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 12:17:31 ID:cO3ymW890
高見の葬儀はいつやるんだ?
やらなきゃ成仏できない



836 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 12:57:24 ID:Qqrgs6JG0
運転士の賃金は安い。
30歳でも月40万くらいに汁。

837 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 13:22:08 ID:eD5vBBUQ0
>>833
全ての役員を現場上がりにすべき。現場で労働したことがない本社の人間はクビ!



乱世に文官はやはり無用
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/warhis/1113275868

838 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 13:25:28 ID:k5JsfAPy0
高見君の人柄なら今頃天国だろうね。

839 :青島:2005/05/02(月) 13:30:45 ID:A+tgN2qX0
どうして現場に血が流れるんだ!

840 :C57 1:2005/05/02(月) 13:42:57 ID:QCilB6ud0
>>838
もしかしたら天国から垣内・南井・井出、その他幹部を恨んでるかも・・・
まぁ上記のボロクソトリオと幹部は刑務所→地獄へ行くでしょう。
早く逝け垣内どもが(あの家畜ども)!!!!!!!!!!

841 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 13:52:08 ID:h8LeNmsf0
人間の手が加わる限り事故を完全に防ぐのは不可能・・・
全部ATOに汁!!

842 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 13:56:27 ID:3pKdcXd50
組合員のひとりごと
・過酷な労働環境だから事故を起こしても仕方ない。
・日勤教育が怖いから、遅延回復で速度超過するのは当然であり、
そういう状況に追い込む管理側に問題がある。(我々に安全意識などを求めるのは不当だ)
・遅延に対して寛容であるべきだ。(原因の殆どは駆け込み乗車をする乗客にある)
・事故防止には本数減、スピード減が効果的。(サービス低下は已む無し)
・我々組合員がモチベーションを維持し、且つ事故を減らせると考える労働環境とは、
1日1時間勤務、月給100万円である。(必要があれば運賃を値上げすべし)
・いずれにせよ謝罪するのは経営陣であって、責任を取って辞職するのも経営陣である。
(当然だが我々組合員にはまったく過失がないので被害者に謝罪する必要はない。)
ではこれから客乗っけてきます。

843 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 14:08:55 ID:LfZzojU+0
社員の日勤教育を廃止し、役員に日勤教育を導入汁。

844 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 14:32:17 ID:urfMKwHu0
>>842
飽きた。そのコピペ見た社員がショック受けて「ガーン!すいませんでしたー!」
なんて思うと思ってんの?

845 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:02:06 ID:AadZe3g30
で、当該編成は全車全損ですか?

846 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:17:49 ID:tndXYqLN0
普通、運転士が飛ばしにかかった時は絶対と言っていいほど、減速する事に
余計に気を使うはず。なのに減速しなかったのは彼を追い込んだ何かがある。
それはずばり「指令からの呼び出し」である。
その呼び出しにより、彼の頭の中は真っ白になってしまった。
気がつくと制動をとる基準となる高速道路を過ぎてしまったではないか。
とっさに非常制動をとったか、脱線し列車分離して非常ブレーキが入ってかは
解らんがそんなとのじゃないの?
そもそもオーバーランの報告なんて指令と直ぐにやななければいけない事なの?
そのへんがぎもーん。

847 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:25:04 ID:i8XAHyfg0
>>245
残り3両が微妙
名神高速ガード下に移動したのは雨に濡らさないようにという思惑らしいが

848 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:36:36 ID:trEvQnaC0
<尼崎脱線事故>直線の制限速度20キロアップ ダイヤ改正
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000054-mai-soci

これはほぼ100%JRの過失責任だね
高見君はそのまじめな気質から会社に従っただけ

849 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 17:55:56 ID:BTb1Ux6z0
高見運転手が車掌にオーバーランが無かった事にしてくれと依頼していた。
その気持ちは痛いよど理解できる。

もしかしたら、また、嫌いな上司から仕打ちを受ける過酷な日勤教育が彼の
脳裏をかすめた。彼は遅れを取り戻すために必死に走った。頭の中は真っ白。
右カーブ手前の70キロ表示は目に入らなかった。アッと思った瞬間カーブ
が迫っていた。非常ブレーキで制動をかけたが、既に車体の右車輪が浮き上
がっていた。
マンション駐車場に激突する直前、彼が乗客にしてあげられることは、ただ
ブレーキレバーを握りしめることだけだった。

俺は高見運転手を支持する。

850 :村上覚セー:2005/05/02(月) 18:32:10 ID:ZKZZTgGj0
    ∧_ _∧
  (,, ´∀`)       
 /     ヽ        どうみても目潰しとJR西日本の体質は
 | l    .l |          儲けることばっかで安全第三やな
 | |    .|、゛つ━・~   垣内が居直るってよ。
 ヽ.|   .  |  ̄ ____  魂の抜けた村上安全部長は
   |  |  |   /;;;;;;;;/|  村上駅で天井から逆さ吊り垂直展開やで
   |  |  |.  | ̄ ̄,|  |  垣内は打ち首 井出は井出駅で垂直展開
   |  |  | . |  / |  |  マンション補助上限15万円だ
   |  |  |.  |━・ |  |  ざけんな垣内 あほんだら
  (__)_) . |__,|/  JR西日本に欠陥殺人バス納入した目潰し
宇佐美は極刑に処する 遺族に失礼な態度の西職員はいってよし
患部は夜勤教育実施 はよやれ あほんだら!
金がもったいないからATSつけないだと ばかたれ


851 :C56 160(元C57 1):2005/05/02(月) 18:33:26 ID:QCilB6ud0
>>849
 確かに彼(高見運転手)は遺体で発見されたときに
ブレーキレバーを握っていたそうです。
 よっぽど御曹司ならぬ鬼上司からの罰を恐れていた
のでしょう。 彼はやれるだけのことはやりました。
  
  私も彼を大いに支持します。


852 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 18:38:37 ID:JUDNJAoH0
「事故の加害者」だが
「酉の被害者」ではあるな。

もう上司におこられない世界に行けると一瞬でも思ったろうか。

853 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:02:06 ID:BTb1Ux6z0
数百人の命をたずさえて彼は毎日仕事をしていた。一生懸命走っていた。
23歳か、若いな。
俺、23歳のときなんかまだ仕事もしていなかったし、まだまだガキだった。
JR西日本は高見運転手の両親に土下座をして誤るべし!

854 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:31:42 ID:BqdW444E0
高見運転士は被疑者死亡の上で、業務上過失致死傷の容疑で強制捜査されているわけで。
松下正俊車掌と事前の駅でオーバーランを口裏あわせで隠蔽しようとしたり、極めて
卑劣で、大勢の人名を預かる運転士としての資質に疑問を感じざるを得ない。
マスコミは、これから始る被害者の“銭闘”を後押しする意味で、JR酉幹部に責任を
押し付けているにすぎないと、どうじに一般庶民の権力に対する僻み意識のガス抜きと
してのエリート幹部いじめである何時もの。



855 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:35:13 ID:Vf7D9+gx0
>>845
後3両は・・・・・・・・・・・・・・


いずれ修理・点検の上、現役復帰の予感。

856 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:35:15 ID:gR33b7CR0
ほんと、23歳って若いよな。
職種は全然違うがオレの職場で23歳なんていったら
危なっかしくて仕事任せられない。
失敗したって人が死ぬような仕事でもないのに。
高見はよく頑張った、乙!

857 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:35:16 ID:I8bGVG2g0
運転再開は新型ATSが前提

自民党の武部幹事長や公明党の冬柴幹事長らは、2日、総理大臣官邸で、細田官房長
官や北側国土交通大臣に会って、今回の脱線事故で犠牲になった人たちや、けがをした
人たちへの補償が最大限に行われるようJR西日本を指導するとともに、心のケアなどの
対策も行うこと、事故の原因究明や再発防止に万全を期すことなどを求めました。これに
対し、細田官房長官は「申し入れを重く受け止め、政府としてもできる限りの対応をしたい」
と答えました。また、北側国土交通大臣は、現在、一部区間で不通となっている福知山線
について、「新型のATS=自動列車停止装置が設置されることが運転再開の前提であり、
このことはJR西日本にも伝えている」述べ、列車の速度が制限速度を上回った場合、自
動的に速度を落とす機能が備わった、新型のATSが設置されるまで、福知山線の運転
再開を認めない考えを明らかにしました。

858 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:37:16 ID:m8WxpnS10
23歳といったらまだ子供なのに

子供に運転させたらダメでしょ。

859 :daily ウォガ! ◆Ztdaily2X6 :2005/05/02(月) 19:38:13 ID:Y8h3gJnQ0
【ジャパンネット高田】パンツ1丁でスパゲティー みな鉄スレ64
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1108283069/

JR福知山線列車脱線事故について  投稿者: ズンドコ  投稿日: 4月26日(火)00時03分34秒
こんばんは、ズンドコでございます。
さて皆様ご存知の通り、4/25 9:20頃JR福知山線・尼崎〜塚口間で7両の上り快速列車が脱線し、前部2両が沿線のマンション1F部分に激突し、
50余名ものの尊い人命が奪われました。お亡くなりになられた方々に対しましてはお悔やみ申し上げる次第でございます。
私も事故の1報を聞き、現場に急行、綿密に視察致しましたが、凄まじい光景に驚愕を覚えました。まあこの事故で喜んでいるのは窃盗芸人・「あびる優」ぐらいなものでしょう。
今回の事故については、置石によるものかどうか(置石で脱線は有り得ないと断定する専門家もいるが、25年前の京阪本線脱線事故の例もあるので断定できない)等不明な点が少なからずあるもののやはり、
阪急潰し最優先とも言える同線の定時運転が困難な過度な過密ダイヤが原因であると言えましょう。
福知山線と言えば、S50年代までは客車が1本/1H走るだけでよっぽどの変人で無い限り利用される事の無い路線でしたが、ドーナツ化現象に伴う北摂三田ニュータウンの人口増に伴い成長を始め、
兵庫県南部地震で崩壊した阪急伊丹駅を尻目に既存住宅地の伊丹地区でも新規旅客を獲得、そしてJR東西線開業による記録的大増発で瞬く間に阪急宝塚本線を逆転しました。まさに兎と亀です。
その後も221系の投入、快速の中山寺停車を行いました。また今年になってからは、阪急に滞りがちな女性旅客を獲得すべく他線区にさぎがけ塚口〜宝塚間駅リフレッシュ工事(例えば宝塚は全ての券売機が最新のタッチパネル式となりました。
まあ東京では当り前の事ですが)等まさに矢継ぎ早の改革を進める(その反面、閑散区である篠山口以北は普通列車のワンマン化を実施)、JR西日本の縮図とも言える路線であります。
その福知山線での大事故であるだけに当のJR西日本としても計り知れないショックを受けた事でしょう。
しかし鉄道の基本とも言える保安面においては、これらサービス面とは裏腹に旧国鉄的な原始的なものであり、この事が事故に直結してしまいました。
まさに経済成長・公害病の多発という陰と陽が同居していた昭和40年代を連想させる今回の事故であったと思います。

860 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:53:04 ID:BqdW444E0
松下車掌が、被害者家族を一軒一軒まわって弔問と謝罪をすべきだな。

861 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:53:56 ID:trEvQnaC0
こんな若い運転手に任せるのもJRの利益優先主義からからくるものだろうな

862 :某私鉄運転士:2005/05/02(月) 19:58:45 ID:6csOMRE0O
>>858
俺は21才で電車の運転士になった。高見運転士の年令が23才という事を問題にしてるが運転士になるには4ヵ月の難しい学科をパスし6ヵ月は本線で指導員の叱咤激励を受け試験に国家試験にパスする訳でそれなりの教育は受けてる年令は問題でない

863 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 19:59:20 ID:Z/6eeDNq0
age

864 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:05:44 ID:ykxWy37n0
酉は、カンコみなしてるし指差しもみなやってるし
ぜんぜんやらない某JRより
安全と思ってたんですけどねぇ

865 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 20:23:00 ID:gR33b7CR0
>>862
入社してから運転士になるまでの経歴を教えて

866 :《862》:2005/05/02(月) 21:05:41 ID:6csOMRE0O
>>865
ウチの会社での流れ。俺は19??年12月生まれ。
入社(18才3ヵ月)→駅係員→約1年の経験→車掌(19才7ヵ月)→約1年の経験→運転士研修合格(20才9ヵ月)→10ヵ月の研修→運転士免許取得(21才8ヵ月)

867 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:09:42 ID:oY0b9EL30
もっと、やって、やって、やりまくりたかったろうに、無念。。。

868 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:31:33 ID:INDoa0sz0
しょちゅう、東急世田谷線に乗り遅れそうになって、一度閉まったドアを開けてもらって載せてもらったことがある。
年配の車掌さん、若い車掌さん、どちらも親切だったなぁ。
一時間に一本しか走っていない某JRでも、学校に遅れそうな私が走ってくると、一度閉まったドアを開けてくれたり、乗務員室から乗せてくれたりしてくれた。
だけど、こういう時間のロスが、結局は、電車遅延の原因になっちゃうんだろうな。
お客さんが無理な駆け込み乗車をしたりするから、乗務員は安全のために、何度も何度も確認する。
その結果、電車が遅れてしまう。

自分自身、ものすごく反省した。
私の駆け込み乗車のせいで、日勤教育(もしくは、それに準じるもの)を受けるハメになった人がいたのかも。
(自分はJR酉の管轄内ではないが)

869 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:40:35 ID:w8BBfS/n0
無辜の客を大量殺戮した高見に同情する香具師の気が知れん

870 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:47:04 ID:INDoa0sz0
>>869
だから、そうなってしまったことには、原因があるんだって。
日勤教育や無理なダイヤと因果関係があるんだって。

停まる駅が増えたのに、終点までの時間が変わらないって、どういうことだよ。
スピード出さなきゃ間に合わないだろ。
スピード出せって、会社が仕向けてるんだぞ。

871 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:50:05 ID:3ecatbHE0
>>869
高見を攻撃するしか思いつかないひとっていますね

872 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:50:17 ID:PaI0LHer0
>>870
そう。今回起きなくても、いつかは起きたのかもしれない。

873 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:52:36 ID:3dEx8g2e0
日勤教育経験者(=ヘボ運ちゃん)どもが言い訳ばっかし

874 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 21:58:08 ID:I8bGVG2g0
>>871
ニートって発想が単純だからさ
他人を攻撃するぐらいしか能がない

ガキのいじめと一緒で論理性もなにもない

875 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:02:09 ID:fEHf2g+T0
自分で暴走してマンションに突っ込んだ拍子に下半身を押し潰されて死んだのだから被害者とは言えまい。

876 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:04:52 ID:qSyEsqVB0
>>875
会社の被害者!労災だ低脳が!
おまえがかわりに死ねばよかった。

877 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:12:07 ID:aSh7xJim0
>>874
悲しいかな、ニートでなくても複雑な思考ができぬ奴が世には多い・・・。

878 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:12:37 ID:okjvcFBX0
村上のDQNが毎日平然と会見するのが許せん、おまい氏ねや!

879 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:17:36 ID:gR33b7CR0
高見運転士の告別式がひっそり行われたようですね
こんな状況なので仕方ないことですが
行きたいと思っていた人も多いだろうから
少し残念です


880 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:19:18 ID:i8kbWYdh0
京橋電車区の区長はアホか?
運転士にプレッシャー掛けてたんじゃないかと聞かれると
「わからない」だってさ。

そもそも、プレッシャーをかけるための「日勤教育」じゃねーのか?

881 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:21:35 ID:Vf7D9+gx0
>>879
可哀想だが、大々的にやるわけにはいかないからな。
一部報道で住所まで晒されたから、低レベルの中国人みたいなことを仕出かすヒマなバカがいないとも限らない。

882 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:23:46 ID:eZm0S//Y0
友達も彼女も最期のお別れが出来なかったんだね。
事情が事情だけに仕方ないが、残酷だな・・・。
ご冥福をお祈りします。

883 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:24:58 ID:JbuawXSZ0
最新式のATS−P型にしなければ運行再開は認めません。
どうせなら大阪近郊区間全路線・・・


884 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:26:32 ID:8fRxNWZN0 ?
>>879
詳細キボン

885 :879:2005/05/02(月) 22:31:18 ID:gR33b7CR0
>>884
報ステで言ってただけでソースはないんだけど
大阪市内のとある葬儀場で・・・みたいな感じで一言だけ。
その葬儀上らしきぼかした映像も出ていた。

886 :>>878:2005/05/02(月) 22:34:26 ID:ZKZZTgGj0
村上(安全部長)は、村上駅で逆さ吊り、垂直展開します 

887 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:37:00 ID:U21LCdWx0
オーバーラン…。
するなら、電車でGO!で。
今事故の運転手、あの世でゆっくりと『電車でGO!旅情編』でもして下さい。
ご冥福をお祈りします。

888 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:37:59 ID:B8dp7GAS0
京橋電車区(大阪市都島区)の電話番号を教えてくれ。

104で聞いたが届けがない

889 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:47:00 ID:INDoa0sz0
>>885
古館が言ってたの?
「一方で、運転士の告別式が大阪市内で行なわれました」みたいな感じ?
ひっそり・・・とかって言ってたの?



890 :工作員のふり:2005/05/02(月) 22:48:26 ID:G4dGN9YJO
みんな上尾事件忘れ杉
組合調子乗らせると

891 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:48:52 ID:N5OXYXeE0
>>889
近所の人にも知らされず…って言ってたような希ガス

892 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:50:20 ID:9Olg5V9N0
>>858
>>862
確かにベテランは減りましたね。 年功序列で高給取りだから(っていてもけっして高くはないんだけど)
どんどん若返りをしていますね。 運転の経験年数も大切ですが、車掌の経験年数をながくしていろいろ
経験させてから、運転士にあげるべき出すよね。  昔はそうだったんだけど。 一部私鉄のぞいて。

893 :879:2005/05/02(月) 22:52:58 ID:gR33b7CR0
>>889
たしかVTRのナレーションだったような。
大々的に取り上げるでもなく、あっさり流してた。

894 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 22:56:34 ID:jeuhDT5p0
日勤日勤というけど
区によってはまとまな反省教育をしてるところもあるんですよ。

一部のおばかな管理者の区とまともな区といっしょくたにしないでもらいたい。

895 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:09:25 ID:2li3KYpt0
俺も、京橋電車区長の発言には、ふてぶてしさを感じた。
「ジャスティファイするな!お前が日勤教育受けれ!」
といってやりたいが、いかんせん電話番号がわからない。

896 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:11:19 ID:9Olg5V9N0
安全軽視のJR西日本 アルバイトが1人で閉扉合図 三宮駅
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1111594579/415

897 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:12:17 ID:9Olg5V9N0
安全軽視のJR西日本 アルバイトが1人で閉扉合図 三宮駅
ttp://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/train/1111594579/415



898 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:28:27 ID:uoBl1+oD0
ばっかじゃねーの

899 :名無しでGO!:2005/05/02(月) 23:48:29 ID:9Z035LZe0
どんな商売でも正確性(安全性)と迅速性のバランスを取りながら仕事してる。
俺は医者だが、最も安全性を求められる商売の一つである医者であっても
手術の時間や外来患者の診察時間の短縮にシノギ削ってる。
(その事によってより多くの患者の診察が出来るし、
 手術時間は短い方が患者の体力の消耗を抑えられる)

迅速性についてプレッシャーを受けるのは当然のこと。
プレッシャーに負けて安全性を疎かにするのは
個人レベルで前記バランスがとれてない訳で、
人間的に未熟と言わざるを得ない。

ただ、それを教育するのも会社の責任。
23歳という年齢を思うと、かわいそうだな。

900 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:05:29 ID:OnexXCrB0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050502-00000584-jij-soci

しR西の上層部は全く信用出来ません。身潰自と同類

901 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 00:57:09 ID:XY01JyqV0
>>899
教育以前に、そういった個人的技能に頼って、どんな超人集団でも
必ずいつかは発生しうるミスを認めず、ヒューマンエラー防止策を
取らないような経営者は、事故を起こした当人以上に
人間的に未熟で、責任が重い。
病院だって、医者が悪いんです、では通らない時代。
そして、往々にして、そういう一番人間的に未熟なヤツが
上の立場に立つと偉そうに超人的な努力を下に押し付け
事故の責任たるセーフティーネットの整備を怠り、
今回のような惨事を起こす。

余談だが、今の医者の現状は最悪で、それを個人努力の問題としてしまう
タイプの医者も最悪。個人的努力のレベルでは貢献しているのだろうが
全体としては、絶対にミスの頻発する環境整備を積極的にしているようなもので
問題。30時間も寝てない当直明けの医者が診察するのが当然というような
現状は改善しないといけないし、それに一番責任を持つのは、医療界の現状を
訴え、苦しい中からも国民の負担を了承してもらえるよう啓蒙すべき
医師会のお偉いさん方だな。


902 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:08:08 ID:SNZDHYPf0
こんな時こそ、上司が彼の起こしたことは私の責任です。って言うんだけどな。

903 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:17:58 ID:PMPwfWkL0
例えば、JR西の幹部が「前からあの路線の危険性は察知していたけど、ワンマン社長に
歯向かったら怒られるの怖いし・・・。リストラされたら家族を養えない・・・。だから言えなかったんです〜」
とか言ったら「そうかそうか。リストラされたら大変だよな・・・。それは仕方ないよ・・・。」とか言わんだろ?
会社の幹部でも中堅でも下っ端でも、そんな言い訳通じねーんさよ。
やたらと運転士を悲劇のヒーロー扱いしてるのはキモいぞ。いき過ぎ。

904 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 01:37:25 ID:XY01JyqV0
>>903
まあな。
でも、その場合でも上司に責任があるのは間違いないし、
そいつが自殺でもしていたら、追及の矛先も鈍るだろ。
既に死んでる運転士より、根本の原因を作ったJRの
経営者に矛先が行くのは、やむを得ない。

905 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 02:27:16 ID:82OI3vF60
高見運転士は責める気にはなれない。
23のまだまだ新米に過酷なダイヤの遂行を
結果として無理強いしたJR酉という組織が
諸悪の根源だ。
彼は遅れを取り戻す事に必死だったんだろう。
ハッと我に返った時には片輪走行という
経験したことのない状態に自分の車両はあったんだ。
こりゃまずいと思った時にはマンションの壁が
目の前に迫っていたのだろう・・・

ご冥福をお祈りします( 人 )

906 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 03:05:17 ID:PMPwfWkL0
>>904
うむ。経営者の責任追及大いに結構。
経営者の過失はかーなりあると思うぜ。
だが何かをこき下ろす時、別に何かを持ち上げんでも良いだろって事を
言いたかっただけ。
運転士を責める奴は単純だと言ってる奴がいたが、
運転士を悲劇のヒーロー扱いして悦入ってる奴も、
それもなかなか単純ですよ、とね。
こういう事件、事故があると、すぐ問題が単純化するのは良くあることだけどね。
運転士が若い、死んでるとかで、そういう
思考に流れやすいってのもあると思うが。

この運転士も、名前も分からんJR西の幹部達も、
いや、それ以外の社会人と名乗る全ての人達に、それぞれの立場と
状況があるだろう。でも、それを良い訳には出来ないし、しない。
そういう気構えで仕事をして欲しい。
そうすれば、きっとこういう事故も防げる。

907 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 05:38:40 ID:8+MX0rjdO
高見さんは西日本旅客鉄道の被害者。

そんな彼も今では、天国環状線でゆったりと列車を運行させとるやろうね(;_;)

908 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 07:01:25 ID:Xo20gToU0
必ずしも持ち上げようとしてる訳でもないんだけどね。

今回の事故では、最終的にスピード超過でカーブに突っ込んだのが事故の原因
な訳だけど、それが運転士のミスによるものなのか、車両や線路に起因するもの
なのかは、まだはっきりしていない。
マスコミは不正確な情報(1分未満が切り捨てられた運行記録など)や、証言など
から、直線区間でのスピード超過を断定しているが、これだって現時点で確たる
証拠はなく、単に制限の120キロぎりぎりだった可能性もある。

そんな中で、当初から運転士の暴走運転が最大の原因であるかのように報道され
続けていることは、あまりに性急であると思う。

それに実際に暴走運転が行われていたとしても、そういった状況に運転士を
追い込んだ会社(経営)の責任は免れるものではなく、むしろ確実に運転士より
重いと言える。その意味で運転士は会社に対する被害者だろう。

高見運転士を持ち上げることもないと思うが、最初に落としすぎた。
このへんマスコミは常に極端。


909 :名無しでGO!:2005/05/03(火) 08:19:42 ID:/W2y+2uA0
同意

910 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 01:17:27 ID:e+TEoSQF0
ヒヤリ・ハット事例の活用による職場改善を
導入してないんじゃないかと。。。

911 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 01:48:36 ID:SUwSW7qt0
根付いた文化はなかなか変わらないな。



912 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 11:31:28 ID:hioQpyjR0
今回の事故は、西にとっていい薬だろう。(副作用がつよすぎな)

913 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 11:54:49 ID:MBodjUj70
利益優先・人権無視の企業体質が
日勤教育を生む。

だから救助より出勤優先なんていう精神的におかしくなってる社員が
続々と生まれてるんでしょ

914 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 11:55:43 ID:MBodjUj70
救助より出勤優先。
安全より提示優先。

根っこは同じ。

915 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:16:37 ID:SUwSW7qt0
この先も変わらないでしょ。

兆単位の借金しても変わらない自動車会社と一緒。

916 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:22:51 ID:ZrcfAWhrO
こんな下手くそな人を運転手にした会社が悪いと思います。

917 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 12:28:34 ID:cFAJcyY/0
不可侵条約破ったソ連が
裸にむいた日本の若い女性をそうしたように
車両先頭に社長をくくりつけて爆走する。

918 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 13:26:12 ID:BfMmebh00
この事故で、先頭車に乗りたがらない客が増えたそうだが
これを期に両端にクモニを接続キボン。

919 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 13:40:38 ID:77UK3glV0
ウテシも日勤教育、及び異常な労務政策の被害者だと思う、会社に忠実でまじめすぎたのがあだになった。
亡くなったお客とともにご冥福をお祈りします。

920 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 13:56:47 ID:77UK3glV0
>>913
同意、事故った車掌が次の乗務を心配したり、2人が乗務を心配して現場を立ち去ったりする。
今のJRは要員合理化で予備の人が足りないのはわかるが、それより大事なものがあるだろう。
日勤教育の恐怖支配の為に人間性まで破壊されているのでは?

ある少数組合は機関紙で『JR西日本の社員のうち5%の1500人程度がメンタルヘルスの有所見者といわれている』と報じている。
この会社の構造的かつ組織的な問題なのは明らか…。


921 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 16:26:32 ID:8C+EQ5A40
運転士がミスしてこの事故に発展したんだろ?
会社の日勤教育のありかたに問題はあったかもしれんが
事故起こしておきながら被害者とはどういうことだ?

922 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 16:31:25 ID:mU0hnUNF0
>>920
だから、JR西日本はお客様の安全を第一に考えていた。
そうだとすれば、事故を起こすわけはない。
そうだとすれば、事故現場での救助などの教育をすることは論理矛盾である。
そうだとすれば、運転士が現場で救助をしなかったことこそが、JRの安全性を
示すものである。おわかりかな?

923 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 17:11:52 ID:haRQvTym0
>>913
逃げた社員こそ「日勤教育」させろ!
非番や出勤途中で乗車していても、乗っている列車に事故等が発生すれば、
真っ先に列車の車掌や運転手のところに駆けつけたり、乗客の救護に当たったり、
前方列車や後続列車への二重事故防止や警察等に連絡するなりするでしょう。
偶然にもこの列車にTVアナウンサーも乗っていて、事故で胸を打ったが
事故の状況を生々しく伝えた記者とは大違いだよ


924 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 17:55:59 ID:3bVFmTyt0
>>923
ジャーナリストは人命救助をしなくてもいいのか?写真取ったり、レポートしたり
それが仕事熱心なら、事故現場から急いで出勤して運転業務に穴をあけなかった
運転手も十分仕事熱心だろ?

925 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 18:24:14 ID:gpTPqGqY0
>>922
ラッキー!スクープ!

926 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 18:30:59 ID:WyR6klUSO
これが過去に注意とか処分を受けた事のない運転士だったらどう言われるんだろって思う。
過去に3回のミスがあったからと人格や勤務態度などをおかしく書くのもどうかと思う。
遅くなりましたが今回亡くなられた乗客の皆さんと高見運転士の御冥福を心よりお祈りしています。

927 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 18:33:43 ID:gW9icsyy0
>>923
上司がそう指示したから指示どうりに動いたんだよ。指示無視したらどうなるかわかるでしょ?

928 :株主:2005/05/04(水) 19:33:52 ID:/E6TbPDi0
経営陣に日勤教育してやりたいくらいだ・・。


929 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 19:43:09 ID:3H8qQd0C0
タカミーが真面目な人間だったという事実は、とても重要なことだ。
もしタカミーがDQNな人間だったとしたら
事故は運転士の個人的な問題で片付けられてしまっただろう。
JR西が問われるのはせいぜいそんな人間を雇っていた責任くらい。

しかし彼の人柄と今回起こした事のギャップが大きく報じられることで
そのギャップを生んだ背景、つまりJR西の悪しき体質を追求する流れが出てきた。

彼が被害者だなんて、冷静に考えたら決して言えないことだが
そう主張する人間が少なくないところを見ると
人柄が世論に与えた影響は計り知れない。

930 :名無しでGO!:2005/05/04(水) 19:45:51 ID:POkIFyyx0
良スレ上げ

931 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 00:05:16 ID:kGGps8GJ0
>>922
仮定から結論、というやつですか?

932 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 00:18:37 ID:sjtXlsco0
>>912
酉に付ける薬なし

933 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 00:30:24 ID:boKAyXee0
高見さん、怖かったんだろうね。
日勤教育への恐怖、乗客の命を預かっているプレッシャー・・・
23の時の俺には到底耐えられなかっただろうな。
彼のミスもあるだろうけど、それだけのプレッシャーを与えた
JR西の体制にこそ罪があると思うのは漏れだけですか?

934 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 01:25:31 ID:BBkoVFTr0
>>933激しく同意。
西の腐れ体質が晒されたのは高見氏と106人の尊い犠牲のおかげだとも思う。

垣内、これらの犠牲を絶対無駄にするな!世間の目に見える形で社内改革をしろ。
腐った膿をすべて搾り出せ!それが107の魂に対する本当の償いだ。



935 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 01:32:40 ID:eHYB/+fZ0
チョンボを繰り返し、日勤やってもめげない運転手に印篭を渡す為に
電車の整備と線路の整備にちょっと手を加えた。
連絡が上手く行かずに、車両と線路と両方に細工してしまった。
決定的瞬間を押さえるべく、隠密2名(運転手)を乗車させた。

果たして、電車は宝塚駅で止れず、オーバーラン。
あせった運転手は先輩に教わったとおり、猛スピードで飛ばした。
そして問題の場所で、列車は予期せぬ震動を始め、あせった緊急ブレーキ
で駄目押し。先頭車両が大きく傾いたままマンションへ飛び込んだ。

ちょっとの事故程度の積もりが大惨事になり、関係者はうろたえ、いっせいに本部に
お伺いを立てることに。
JR西の当初の言動(スピード超過はなかったよな?)等が納得できます。

936 :933:2005/05/05(木) 01:34:51 ID:boKAyXee0
俺、車とかバイクを運転するんだけど、
バイクでニケツとか車で誰かを乗せてるときって
一人で乗るよりすごい神経つかうんだよ。
それが、何百人ものせた電車なんかだと、俺には想像もできないようなプレッシャーなんだろうね。
人数の問題ではなくて、自分以外の命を預かるってのはすごく神経つかうよね。
それにさらに日勤教育(←教育になってないと思うのは俺だけ?)なんかあるとねぇ・・
想像しただけでも怖い。


937 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 01:36:11 ID:kGGps8GJ0
事故後にも関わらずボウリング大会たぁ、いい根性してるな。

938 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 01:36:42 ID:GMMBwb1u0
>>933が正解じゃない?
彼は事故を起こした加害者でもありむちゃくちゃな管理に殺された被害者でもある
と言うわけで経営陣よ、部下を使って醜い工作活動してるみたいだがお前たちはいくら遺族から罵倒されようとも
全て経営面における「自己責任」で片付いてしまうことを覚悟しろ。

939 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 01:45:41 ID:eHYB/+fZ0
>>936
漫画読んでる画像が晒されてるだろ。
お猿の電車があるくらいで、実際人間がのる交通網でも運戦席で
何もせず座ってる路線があるだろ。
それくらい、電車って安全なんだよ。
2輪なら、転んだらどうしよう、別の車にひっかけられたらどうしようと
不安要因はイパイあるけどね。
電車はいつでもその場で好きなだけ止れる。
速度オーバーさえしなけりゃ、線路が突然なくなったって大した事故にはならない。


940 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 02:32:57 ID:zepuhI4v0
>線路が突然なくなったって大した事故にはならない。

Σ(゚Д゚;)

941 :933:2005/05/05(木) 03:29:59 ID:boKAyXee0
バイクとか車とか運転しながら漫画読んでるやつはいないぜ

942 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 03:49:18 ID:boKAyXee0
>>939
>それくらい、電車って安全なんだよ。
事故のおきない交通機関はないよ?

943 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 03:51:50 ID:khUttMas0 ?
>>933的を射てるね。いいこといった。まったく同意だよ。

944 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 03:54:19 ID:khUttMas0 ?
125 名前: 名無し野電車区 投稿日: 03/05/30 00:04 ID:0N0Q1I42

JR酉 宝塚線 北伊丹〜塚口間 207系快速爆走 120`はかなり萌える!
宝塚駅AM7時16分発木津行き快速はラッシュで満員だがいつも1分遅れで出発
川西池田を出るとR171高架下までは83`ぐらいをキープ。そこを過ぎると
フルノッチ!一気に120`達成!北伊丹駅手前のカーブをそのままの速度で突っ込む
満員の車内が大きく揺れ車体がきしむ。で伊丹のジャスコが見えてきたらフルブレーキ。
線路はブレーキシューの粉で真っ黒(w)伊丹駅を出るとまたまたフルノッチ
稲野駅を115`ぐらいで通過(ホームの人は怖くないのか?)塚口までのストレート
を120`で爆走。塚口駅過ぎたポイント付近で70`制限のカーブまでフルブレーキ
尼崎駅に着いた時は何事も無かったかの様にクールにホームイン。207系マンセー!

>>以上http://bubble.2ch.net/rail/kako/1053/10538/1053866487.htmlの125。
二年前のカキコでこれってことは・・・高見氏は普通にいつもどおり他のウテシと同じようにあの日も運転したのでは。
減速が遅れて脱線したのだとしたらそいこからはそれこそミスなのか 車両・路線の整備の不備なのかはこれからわかってくるんだろう。

945 :933:2005/05/05(木) 03:58:55 ID:boKAyXee0
>>943
ありがとうございます。
ミス、というより、違反を誘発させる会社の思想ってひどいですよね。
部下が快適に仕事をこなせる環境を作るのが上司の務めだと思うのは漏れだけですか?
私にも部下がいるので、できるだけそうするように勤めているつもりです。

946 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 04:04:23 ID:khUttMas0 ?
>>939
いってることは結構良く判るが 何が その「本来安全」なはずの鉄道を危険にしてしまったんだろうか。
運転士だって客観的に たとえばなる前に職務を希望していたころなんかにはちゃんとそのことが判断できたはずだと思う。
入ってみて現実は厳しかったんだろうな。そしてそんなゆがんだ運営方針・教育の中でそういう「当然そうあるべき安全」への感覚が麻痺していく、というのはあったんじゃないのかな。
自分の夢見た仕事にやっと就けて、でも現実はマニュアルの第一項目が「儲け」で。
でも愛した仕事をしているのに その中で起こしてはならない事故を起こし たくさんのお客様を死なせてしまって。
責任を問われたまま 自分も死んでしまって被害者に。
高見運転士は無念で仕方がないだろうな。
親御さんもかわいそうだよ。無理な運営に息子を殺されてしまったようなもの。
息子がなくなっただけで今はただ泣きたいだろうに、「お宅の息子のせいで」とか散々いわれながら
これから106名の方や怪我をしたかたの責任まで考えなくてはいけないこの状況。
心無い第三者からの嫌がらせなどないことを祈っています。


947 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 04:13:10 ID:khUttMas0 ?
943です。>>945=933本当にそう思うよ。現場の人間が一番技術もあるけど責任もすごく重くて大変なのに
弱い立場に追いやってストレスを与え続けたのは許せないな。
追い込まれたときのあの 判断のできない なんともいえない感覚。
なったことのない香具師にはきっとわからないんだろうなぁ。そうするとただ単に表面的に「人為的なミス」の部分のみをせめたくなるものでしょうが・・・
人を十分に生かすのも殺すのも職場だと思います。
933さんは偉い上司ですね。見習わないと。
私もよく自分がリーダーの際の現場には気を使います。気分よく、いい仕事ができたらそれにこしたかとはないですから。
JRはこういった余裕のない体制でやってきたのならきっと今までにも沢山の人材を台無しにしてしまったかもしれませんね。
悲しいことです。

948 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 04:24:16 ID:khUttMas0 ?
>>557本当同じ気持ちだよ。(´・ω・`)彼らはこれからどうしたらいいんだろう・・・

949 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 04:37:43 ID:ozspK2Os0
日勤教育に隠蔽の経営者、事故後にボーリング大会する社員、ミスって虚偽+暴走する運転士。
JR西って会社自体、常識とずれてる。おかしい。。。この会社。。。
乗客のこと、忘れてない?

950 :933:2005/05/05(木) 04:43:37 ID:boKAyXee0
>>947
同意していただいてありがとうございます。
幸い(?)私の場合人命にかかわるような仕事はしてませんが、
部下、同僚、そして自分の能力を最大限まで引き出してあげるのが
会社組織の勤めだと思っています。
まぁ、私などただの勤め人ですがね。
JR西の体制がたまたま明るみに出ただけであって、
同じような体制を敷いている会社もたくさんあるかもしれませんね。


951 :猫が好き♪ ◆1GNekodnQQ :2005/05/05(木) 04:44:04 ID:/qU5+EiJ0
>>949
おおむね同意はするんだけど、2つ目のボウリングの件は、八つ当たりのように思う。巨大
な企業なんだし、別部署の非番のひとが親睦会をやっていたとしても、それが問題視すべ
きことのようには思えないんです。
ついでに、「現場から逃げた」とされる通勤途中だった運転士だけど、あれも通勤途中はま
だ勤務時間内じゃないんだし、運転についての技能は持っていても救護についてはたいし
てあの事故に際して役立つ知識があるとも思えないし、別にいいんじゃないかと思う。とい
うか日本は平和だから「逃げた、けしからん」とか言う意見もあるだども、国によっては「関
係者」だとバレたとたんなぶり殺しにされることだってあり得る状況なわけで、業務命令で
救護を命じられたとかでもない限り速やかに現場を離脱して逃げるのが正解なんじゃない
のかなあ。

952 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 05:23:21 ID:EYw7J7S/0
>>951
オレは責めるなあ。
別のとこでも書いたから恐縮だけど、考えてみてくれよ。
成田でJALでもANAでも墜ちていて、羽田勤務だから品川で
ボウリング大会しています、なんてことがあるかい?
問題ないなんて言われたら、当の飛行機会社の社員の方が
驚くぜ?
JR西だけだよ、そんなことしてんの。

釣りだったらスルーして、社会常識覚えないでおいてくれ。

953 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 05:24:44 ID:ozspK2Os0
>>951
踏み切り事故とか自殺関連の人身事故は結構頻繁に起きてる
からまだしも、脱線してビルに突っ込んだなんて事故はそうそう
あるもんじゃ無いんだし、大事故だって一目瞭然なんだから、
ボウリング大会は自粛すべきだったと思いますけどね〜。

それに現場から逃げた二人についてですけど、
日本で関係者とバレてなぶり殺されるなんてあり得ませんよ。
しかも、その時は脱線の原因なんて全く分からないわけだし。
置石、故障、運転手の体調、場合によっちゃテロ。
あの時は、何でか知らんが大変なことが起こった、何とかしなければって
ことで一杯一杯だと思いますよ?
でも、あの2人は上司に命令されてたみたいなんで、あえて
>>949には入れませんでした。




954 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 06:11:21 ID:EoJIHJYL0
脱線、転覆、大破…

955 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 06:29:16 ID:tOlrBmh90
>>952,953
まぁ北側(旧大鉄)と南側(旧天鉄)で関係なし感覚ってのは、
あの会社らしいところなんだけど、別部署だったら関係なし感覚ってのは、
事業部制をとってる会社では多いと思うよ。

JALに例えるなら、旧JASが北海道で事故って、旧JAAが台湾でボーリングって
感じくらい別部署感覚。

956 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 06:51:33 ID:cu8uZbp70
952は小さい会社でしか働いたことないんだろ。
日本の会社はほとんど縦割りで、ほかの部署はほかの部署。
典型的な日本の企業ということだな。
確かに、事故に関してはJR西は責められるべきだけど、
仕事時間外のボーリング大会を責めるなんて、基本的人権を無視するものだと思います。
それをマスコミがあおってるのが気になる。


957 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 07:02:25 ID:zepuhI4v0
ボーリングの玉=電車
ピン=マンションに見立てて

つまりシミュレーションをしていたのだ。

958 :933:2005/05/05(木) 07:03:53 ID:boKAyXee0
責められるべきはJR西という組織であって
社員は別に責めなくていいのでは?
まー、おおっぴらにボーリング大会ってのはどうかとおもうけど
それ、責めること?社員が親睦深めるのは大事なことだと思いますが・・間違ってます?
仕事帰りに居酒屋で一杯やるぐらいいいんじゃないですか?
息抜きも許されないんなら、JR西の真っ当な社員もたまったもんじゃないとおもいますよ。
それこそJR西の社員全員被害者みたいじゃないですか?

959 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 07:08:27 ID:aMYQhGYt0
>>956
956はまともな会社で働いたことないんだろ。
会社の縦割りと、職業意識の問題とは全く別問題。

会社が人命の為必死の救助活動をしている最中に、職場の行事として行うお遊びを強行することが「基本的人権」?
少なくとも、普通の良識ある会社に勤めたことのある者とは思えないな。

まぁ、結局956も戦後の極端にゆがんだ個人主義教育の成果なんだろうけどね。
(その意味では、956も被害者の一人か?)

>958
>それ、責めること?社員が親睦深めるのは大事なことだと思いますが・・間違ってます?
間違ってます。
>仕事帰りに居酒屋で一杯やるぐらいいいんじゃないですか?
個人としてやるならね。
職場をあげてやってるのならば、職場としての良識が必要。
それこそ、JR西という組織の行為として責められて当然。


960 :933:2005/05/05(木) 07:14:36 ID:boKAyXee0
>>959
>職場をあげてやってるのならば、職場としての良識が必要。
>それこそ、JR西という組織の行為として責められて当然。
その辺は同意します。


961 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 07:25:09 ID:EoJIHJYL0
>>957
わかっちゃいねーな、今回のテストは207系を使用してマンションの強度をテストしたんだ!

962 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 07:55:00 ID:Iu1Guwxj0
酉社員は早朝出勤で2ちゃんチェックですか?

それこそ全く関係のない人までが、悲惨なニュースの映像に涙を流しているときに、
和気藹々とボーリング大会ですか…。


963 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:06:04 ID:Iz9KXFOI0
なんてニュースもワイドショーも車両故障のこと大きく言わないの?
今回の事故の直接的な原因だよね?
ボーリング大会の話はもういいよ。そういう問題じゃないだろ。

964 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:14:03 ID:boKAyXee0
そうですよね。ボーリングぐらい行ってもいいじゃないですか。
どうも論点をずらしてるように思うのは私だけですか?

965 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:15:55 ID:Iu1Guwxj0
ボーリングで忙しいからそれどころじゃないんだよ。

966 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:17:33 ID:boKAyXee0
では、ボーリングが原因で事故が起きたとでも?

967 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:23:59 ID:aG0YTzox0
事故現場でカメラで負傷者を取り続けていたマスコミ。

お前らが救助活動に参加しなかった責任は、どう取るのだ?

人手が足りず、まだまだ助けが必要な人がたくさんいた段階で、ほとんどのマスコミは救助を手伝っていなかった。



968 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:34:21 ID:Iz9KXFOI0
とくダネやっと車両の問題を始めたぞ
これじゃなくてボーリングをトップにするセンスがわからん

桜井楽しそうだなあ

969 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:34:35 ID:Mc2NR7tl0
ボーリングぐらい良いのでは?
>そもそもこんな大事故の当日に人ごとのように思う神経を疑う。

970 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:39:07 ID:3maeDqRR0
ボーリング>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>安全

971 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:46:42 ID:vbm2qLpD0

高見が運手士になりさえしなければ106人はそれぞれの人生をまだ
 歩んでいた。

 高見は、後ろに命を乗せていることを忘れて自己保身のため速度超過をした。


972 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 08:56:59 ID:KC6DN2kn0
    ___ イクヨー ___
    ヽ=@=ノ    ヽ=@=ノ   ウヒョー
   ( ・∀・)   ∩ ・∀・)∩
 ●⊂    つ   〉     _ノ
   .人  Y    ノ ノ  ノ  ミ●     ,从_,
   し'(_)    し´(_)        ミ●(           三 ●  ゴロゴロ… ●  人命・安全
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

973 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 09:21:21 ID:aG0YTzox0
>>971
そうしたら、他の運転士が同じような事故を起こしていたと思うよ。

福知山線のカーブ、おかしなダイヤ改正(停車駅が増えたのに到着時間が変わらない)など、事故原因はたくさんあるから。
運転士だけの責任だと思ってるやつが、まだいるのか。
事故なんて複合原因なんだよ。
今回は、たまたま高見運転士の電車の事故だったが、他の運転士の場合でも、いつこのような事故が起きてもおかしくないんだよ。

974 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 09:29:12 ID:GSgl4S+L0
>>933
同意です。
高見運転士可哀想・・・

975 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 10:15:14 ID:I4iwzohk0
ところで、
高見運転士の葬式は出せたのか?
司法解剖でいじられまくって、遺族の元へ返されてると思うんだが。

976 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 10:18:51 ID:Iz9KXFOI0
>>975
報ステで見ましたが、お葬式は3日くらい前に執り行われたそうですよ。
ご家族だけでひっそりと・・・
この件は自主規制なのでしょうか、あまり報じられていませんね。

977 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 10:26:21 ID:I4iwzohk0
>>976
さんくす。
やっぱ、そうなのか。
会社からの見舞金や、同僚の参列は無しか。。。。

本来、事件・事故に対する対応は、
物的要因→人的要因→社会的要因(環境要因)の順に、解されていくべきだと思うが、
いきなり運転士が悪いで始まったからな。
いまごろになって、車体の問題がどうのこうの言ってるのは、報道の無責任さを感じる。

978 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 11:35:46 ID:6g9OtS+c0
956はチョン決定

979 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 11:38:30 ID:Og3NiBkc0
>976
そうか…お葬式出せたんだ、良かった。

家族で密葬しないとマスゴミ(TVじゃなく週刊誌系)が噛み付きそうだしね。

980 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 11:59:58 ID:Iu1Guwxj0
・天王寺車掌区は、高見運転士、松下車掌の所属する京橋電車区と同じ大阪支社管内
・高見運転士、松下車掌はかつて、天王寺車掌区に所属していた
・天王寺車掌区長は、午前11時半まで車掌区におり、事故を知りながらボウリング大会へ参加
・ボウリング大会は事故発生から約3時間後の午後0時半から約1時間半開催。
・車掌区長は、何度も携帯に連絡があったのにゲームに夢中で気付かなかった
・ボウリング場内のテレビでニュースが流れていたのに、誰もボウリングを止めなかった
・区長は天王寺車掌区へ戻ったものの、その他の社員の半数が二次会で飲みに行った

 なんてアットホームな会社なんだ

981 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 12:49:28 ID:9U2G0y7S0
ウテシの給料>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>人命

982 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 13:01:27 ID:aG0YTzox0
高見君をよく知る人もボーリングに行ってたのかな。。。

983 :某私鉄運転士:2005/05/05(木) 13:17:31 ID:Z6aVqbLoO
今度の公休に事故現場で献花し更に高見運転士の自宅に伺い仏壇にお線香あげて手をあわせたいのだがご遺族は受け入れてくれるだろうか…。

984 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 13:19:43 ID:825nCLje0
<尼崎脱線事故>空気バネ、異常振幅 脱線を誘発の可能性
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050505-00000007-mai-soci

兵庫県尼崎市のJR福知山線脱線事故で、事故を起こした快速電車は、車体の揺れを制御する空気バネが異常な振幅を繰り返し、
脱線を誘発した可能性が高いことが、国土交通省航空・鉄道事故調査委員会の調べで分かった。右カーブに高速で進入した際、
車両のバランスが崩れるのを増幅したとみられる。
脱線した207系型車両は「ボルスタレス」方式と呼ばれる、台車に取り付けた左右一対の空気バネの上に車体が載っている。
電車の車輪は通常、レール内側を左右の車輪のフランジ(つば)が微妙に当たりながら軌道に沿って走る「蛇行動(だこうどう)」
を取って進む。空気バネは、車体に蛇行動などに伴うがたつきが伝わるのを緩和するため付けられている。

事故調は、スピード超過による遠心力だけでは脱線までには至らないと判断。バネの振幅が影響した可能性が強まった。




985 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 13:22:07 ID:aG0YTzox0
>>983
行ってあげてください。
同じ鉄道に従事するものとして、行ってあげれば、ご遺族も受け入れてくれるはず。
冷やかしは、絶対に辞めてください。

ところで、酉の人で、高見運転士の自宅にお線香をあげに行った人がどれくらいいたのだろう。
友達や家族、近所の人ですら、知らされないままに葬儀が行なわれたみたいだし。

986 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 13:40:10 ID:RCj+HlW/0
ちょっと材料が出てきただけで飛びついて、あら捜しするマスコミに
へきへきする。飛行機事故調査でもそうだが、人的、機械的な
あらゆるファクターをチェックした上で無いと結論は出ないのに
のっけから感情でまかせの犯人探しや、素人政治家の思いつき
発言。事故に乗じた組合の政治的策動、外国人記者会見する
時間あるなら、救助訓連やれ。

ただし 当該運転士が速度規制違反をしたのは明白で被害者で
あるはずが無い。問題はこれが常態化していたかどうか。
知っていて見てみぬ振りをしていたのなら会社の責任も大きく
現場、組合の責任も大きい。

987 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 13:52:02 ID:Iu1Guwxj0
(´-`).。oO(へきへき…)

988 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:09:56 ID:R2zMPbRyO
『へきへき』って何語?

989 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:17:40 ID:1N+VEK320
へ き へ き

国語辞典 [ へきへき ]の前方一致での検索結果 0件

検索結果に該当するものが見当たりません。

キーワードを変更して再度検索をしてみてください。



990 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:18:39 ID:hdyZtBER0
                     / <
                  __>    ̄
                  /   /\ |\
               ハ  // ̄
                / |
          ( ◎) / .|
         _ノ(ノヽノ  .ヽ-ヾ _
       /           \
      /  ノ人         ヽ
        | イ・ヽ\)        )
      | .|   |   ヾ)        )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヾ人__ノ(。。` ヽ       /  | 父さん!
       | ⌒     |   ノ  ノ <
       人   |     レノ   /   |  >>1はリアルデンパです!
        ヽ、 ⌒   ノノノノ    \__________
       /~/`ーーーー´/___/ヽ
       / | ̄~|ヽ/\/|   | |
      /  |__|   o  .|__| |

991 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:40:44 ID:HglWCF4C0
>>989
へきえき〔辟易〕じゃないの?とマジレス



〔「辟」は避ける、「易」は変える。避けて路を変える意〕

(1)閉口すること。うんざりすること。
「あまりのおしゃべりとうるささに―する」

(2)相手の勢いに押されて、しりごみすること。
「山徒是を見て其勢にや―しけん/太平記 8」


992 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:42:47 ID:za/8212P0
糞スレ埋め

993 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:43:41 ID:hdyZtBER0
高見運転手

994 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:44:30 ID:hdyZtBER0
高見運転手

995 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 14:55:34 ID:QvlMSYuqO
加害者でもあるけど結局は被害者でもありますよね。
本当に気の毒。
車輌は隠蔽のためなのか撤去解体されてしまったとも聞いていますが
車輌にも問題が在ったなら早くそれも究明してほしいです。

996 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 15:01:35 ID:za/8212P0
被害者面する四角は高見にない

997 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 15:02:18 ID:za/8212P0
埋め

998 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 15:02:49 ID:za/8212P0
1000

999 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 15:04:23 ID:QvlMSYuqO
まあ本人自身が被害者面ってのはまずいかもしれないが 客観的には被害者でもあり得ると思うのですが。

1000 :名無しでGO!:2005/05/05(木) 15:04:38 ID:WPdOrYUk0
1000


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

330 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)