5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★☆★☆★ 山陰の兄貴 ☆★☆★☆

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:36:20 ID:GyauaRxE
帰ってこいよ!荒らしにまけるな

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 00:49:48 ID:bv/MJlhx
もう少し待っててくれ今は少し忙しいんだ
http://cyan.gazo-ch.net/bbs/14/img/200602/630272.jpg

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 08:56:40 ID:/DE+sEhO
ヤレヤレ、無意味なスレを立てやがって・・・

兄貴がレスしなかったらどうすんだ?
兄貴がレスしたところでアンチに荒らされて終了だな。ストーカーもいるのによっ。
荒らしを阻止できないだろ?
スレタイからして兄貴を狙い打ちにしてくれと言ってるのと同じだな。状況把握しろよ!

ま〜、オレも兄貴のレスは好きだったから気持ちはわかるが・・・削除依頼したらどうよ。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:33:55 ID:Mi1BAP89
こんなスレ立てられても、本人もくすぐったいんじゃないか?

結局嫌ってたの一人だけでしょ。池沼にストーカーされるのって厄介やね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 14:54:12 ID:/DE+sEhO
>>4 たしかにな〜、こんなスレ立てられても兄貴が一番困るかもな・・orz

兄貴が書いてた頃のあのスレは、他の住人のレベルが高くて雰囲気もよかった。けどな〜、今それを望んでも無理ってもんよ。
オレは兄貴にはもう書いてほしくない。あのスレも兄貴も伝説でいいだろ?
だからここはイラネー!

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 16:50:33 ID:MXfd/5fK
教えてください。山陰の兄貴は、なにものですか?山陰のアートトラックじゃ、ものすごく評判が悪い人なのにスレッドまでできててわけがわかりません。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 17:45:16 ID:M6Td01NA
山陰てどこなんですか?隠語ですか?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 18:22:11 ID:/DE+sEhO
削除依頼しろと言っておきながらなんだが、ひとつ提案!
兄貴がレスする、しないは別として、
せっかくスレも立ったことだし、レベルが低くなったあのスレの非難所みたいなもんで、ここを目の肥えたアートトラックファン語るスレにしたらどうよ?sage進行・煽り・荒らしはスルーでさっ。
兄貴が帰ってこれる土壌を作ってやれば帰ってきやすいだろ。どうよスレ主殿?!さァ、誰か語ってくれYO!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 20:40:25 ID:Mi1BAP89
んー、非難所は良いと思うが、如何せんスレタイがね・・。

また荒らしが来て頑張っちゃうんじゃないのかね?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 23:47:00 ID:/DE+sEhO
たしかに荒らされる危険はあるが・・・orz
sage厳守でマッターリ使わしてもらえばいいんじゃない?

ところで統世会はなんで短期間で消えたんだ?メンバーは龍北に全員参加したの?
造りグリルに萌えだったYO

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 00:07:45 ID:yNjK1Qqp
>>10
当時の会長シルバー○タンの内○氏とカミオン編集部で揉めたからじゃね?
確か、哥○会と誌上での扱いに差があるとか何とかが原因だったような希ガス。
それで、カミオンは一切取材しないとの旨を誌上で出してたな。

当時のカミオン編集部はかなり強気だったのに、今は弱気すぎる。
たいした車でもないのに脅かされて2度も3度も
TOP5に載せるような事はしないでもらいたいよな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 08:12:10 ID:QKpKV2c1
>>11に補足すると、「本にも載らないんじゃ・・」って
統世会のテンションガタ落ちになって、カミオン側からの条件として
会長を替える事と、クラブ名を変更する事で良しとする事にしたと。
昔、トラックボーイの龍北船団の対談記事でメンバーが語ってた。

確かに昔のカミオンは強気というか、凛とした態度で今とは全く違ってたね。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 18:37:07 ID:Y6A59AcJ
>>12そうゆうことなんだ。レスありがと。統世会は名車揃いなのになんでカミオンに出ないんだ?と思ってた。
カミオンは昔は増刊も多くて勢いもあった。増刊のグラフティは本誌の総集編みたいなもんで
内容的には突っ込んだ記事はなかったけど、値段も安かったし好きだった。5で終わったけど個人的にはグラフティ復活してほしい。

統世会の車はカーショップオンで飾ってる車が多かったと思うけど、当時のオンの技術力はどんなもんだったんだろう?名車が多かったぶん、そっちも気になる。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/22(月) 19:43:42 ID:QKpKV2c1
>>13
グラフィティ良かったよねえ。特に独立船団の3はお宝度高しw
1の哥麿会のメンバー表に当時カネショーのシャイアンさんと
まったけさんが載ってるのも意外な感じがする。

オンは今の鍛冶屋の職人が当時居た(というか、今はオンと
鍛冶屋に別れた)んじゃないっけかな。

そして、龍北船団の名前はオンの正式な会社名だか名称(?)が
竜北工業だか産業だかって名前で、その竜の字を変えて、
それをクラブ名にしたってのも前出の記事に出てた気がする。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:08:15 ID:G97xvrMS
統世会と言えばVキャンの日本丸でしょ!
統世会は元哥麿会の人がけっこういたよね。哥麿会でやっていくには不都合があったのかな?誌面の扱いにクレーム付けるのは、反哥麿的な指向があったからかな?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 23:17:43 ID:e1F3gl0f
日本丸ってサタンの内○氏のトラックでしたっけ?元は中山板金と何かで読んだような…違ったっけ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/25(木) 21:29:08 ID:DtQ0GsVp
グラフィティとは懐かしい話してんなァ。あれは1から3が良かった。

俺は1と3がお気に入り。
3の独立船団。ルーフが赤塗りの椎名急送はいいね。全国的にルーフ赤塗りの猿マネトラックが爆発的に発生したよなァ。
珍しいルーフがグリーンのレンジャー箱も出てるけど、デッキの中央部が高い。
一時期、一部の車でメンンアンドンが山型だった名残りのデッキの型か?
アルナ箱使ったり、高橋ボデーで架装したり、一番バラエティーに富んだ時代だったんじゃねえの?
名車マイルドのオペが19歳というのも凄い気もするが、マイルドってあすなろ水産に通ずる気がするのは俺だけか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 17:33:17 ID:Bvy6xfGq
HI☆STAR 日野ボデー

トラックスのスレでレスしてた東北の魚屋さんどうしてっかな?レンジャー増屯?にトランテックスの新品の箱、架装した人。後日談がききたいけど。ここ見てないですかぁ〜?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/29(月) 23:32:54 ID:lETj5IR1
KCB関東鹿島

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:54:27 ID:8qnWhvg/
タワーアンテナは飾か?
sinwa無線が通天閣てぇの出してたな‥

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:58:47 ID:8qnWhvg/
日本列島白虎連合

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 13:01:25 ID:J27hhdMk
統世会、風のレンジャー4D軍団に萌え!蘭鶴丸・都鳥・金太郎・鈴木商事・・・

オレも4D平ボデー乗ってたけどえらい違いだっぺ!
あの頃のトラックはキャビンの中の照明は蛍光灯もなくて誠にショボイ、ルームランプ。オレは社外品の蛍光灯付けたね。蛍光灯のプラケットをウロコステンで板金屋に作ってもらって、ブラケットにマーカーやアンドンのトグルスイッチ10個並べて気分上々だった。
スイッチ10個並べても配線つながってんのは半分しかなかったけど・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 06:45:56 ID:yktokcX7
虎ッ区巣のスレぢゃ、また山陰の兄貴の名が出てんな
それにしてもここは過疎だな

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/08(木) 18:55:55 ID:2Od66DQN
某サイトに由加丸のザ・グレートが出てた。三菱車までいたとは驚き。ルーフは赤塗りだったYO。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 21:56:36 ID:Z+Jm+aDn
黒、満タン!!

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:26:10 ID:4QacBnj8
>>24
かな〜り昔のカミオンにも投稿されてたね。

写真もあのサイトに載ってたやつと同一のものと思われ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/09(金) 22:28:51 ID:4QacBnj8
>>24
てゆうかID!

DQNだぞw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 03:16:21 ID:allO49mA
>>18納車前に話がおわったんだよね。
淡路の日本初アルミホイールや消化器マフラーの話をレスしてた人も、まだまだ秘話がありそうで期待していたんだけど…

>>24>>26グレートも珍しいけど、レゾナもあったよね。紙音に出てた記憶がある。レゾナもルーフは赤だったね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 07:24:07 ID:18FJYCXF
リーフ増ししてないという前提でだが、ドルフィンと比べてグレートは足が柔らかくて好きじゃなかった。
グレートはリーフ一枚、一枚が薄くて折れやすかった気がする。ドルフィンは固いけど、定量積むとしっくりくる感じだった。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 10:39:43 ID:c3QPvYOu
椎名のグレートの、箱見て気が付いた方はマニアです!




二代目コリーダの箱載せ替えですわ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 21:21:08 ID:18FJYCXF
プロフィア乗ってる人いる人にききたいけど。
知り合いから聞いたけど、平成8年くらい以降のプロフィアはシャーシの武材が悪くて錆が出やすいとのこと。普通のシャーシブラックだとひどいんだって。錆止め塗料のレッドで塗っててもシャーシから錆が出るらしい。
一概には言えないかもしれないけど、凍結防止剤の散布が多い地方を走る車や、塩水にまみれる車は症状が顕著に出るそうだ。
ボデー降ろしたらシャーシのメンバーが錆まくりの腐りまくりだったとか。
新型になって武材が変わったらしいが・・・
トラックの対応年数や耐久性にもかかわることだから気になるけど実際のところどう?
魚屋さんとか雪国の人どうですか?
ちなみに俺は新型プロフィア乗ってまつ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 17:15:54 ID:fXdVHg3m
グラフィティ3の美加丸や福助の角2灯ライトって、元は何のライト?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 18:38:06 ID:o4EuI4v8
Z31のん

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 20:35:01 ID:pn6j6PQH
新型になっても、さびやすいですよ!見えないとこ、けっこう錆びてます(ToT)

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 06:52:40 ID:An5RAug1
昔いた会社、車検のたびにシャーシ塗ってたのを(錆止め塗料の赤)ケチって一年おきにした。グレートのウイングで積んでも5割増し程度ね。
ウイングだからボデー剛性ないにしても、リーフ交換でジャッキアップして馬かけようとしたら、シャーシよじれて馬がうまくかけれなかった。
シャーシ軽量化に走ってたフソウの方針が招いたのか、経費削減に走った会社が招いたのか?すくなくとも車長持ちさせたいならシャーシ塗装は毎年したほうがいいね。
知り合いがシャーシにワックスかけてて、ワックスかかってると塗料が流れてのらないから、車検の時ディーラーが文句言ってた。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 19:07:28 ID:z4oovmvp
今月の虎金にベット窓をスムージングした雷神愚連邪亜が出てる。スムージングやってるトラックは少ないけど、スムージングするとベット部分が妙にデカく見える気がする。
オレが初めて見たベット窓スムージングは20年くらい前、白い愚零斗の保冷車だった。京都の福知山あたり走ってるダンプ屋さんも会社ぐるみでやってた。

久々に昭和62年発行のトラックボーイ唯一の増刊号を引っ張り出してみたが、ホントあの頃のトラックは味があるな!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 16:36:18 ID:FuubqQ9e
トラックボーイ増刊 ザ・哥麿会

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 20:08:51 ID:U006zFXv
大型が非力な5〜6tのボンネット型トラックが主流の昭和30年代後半。道路事情も悪いそんな時代の魚屋さん。
トロ箱(木箱)の鮮魚を積んだら氷を山ほどかけて、ムシロをかけてシートをかけるスタイル。
当時は車の故障が多かったが、今みたいにディーラーの出張サービスもなし。故障したら運転手が自分で修理して走るのが常識。部品がなければディーラーまで出向いて持ち帰って修理して走る。
当時の運転手さんは、トラックの知識や修理の技術がなければ乗れなかった。運転手はバカではできず、誰でも簡単にできない職業だった。トラックの運転手といえばエリートと言われた時代。それが昭和30年代。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 20:45:24 ID:U006zFXv
昭和30年代といえばトラックの品質も悪く、未舗装の悪路も多かった。そのせいかエンジンマウントがズレて冷却ファンがラジエターに当たるなんてことも。
エンジンのマウントを自分で修正し、潰れたラジエターのコアをペンチで起こして走る。
箱根の峠越えも大変。国道1号線。当時は正月の大学箱根駅伝で見るあの道。非力なトラックで水温計とニラメッコしながら水温が上がれば止まって冷やしてはまた上る。
登りきったら次は下り。排気ブレーキすらなく申し訳程度のブレーキでは一気に下ることもできず、途中で2〜3回止まってブレーキを冷やす。限度を越えてブレーキのフエード現象で止まらなくなって突っ込んだトラックも多かった。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:03:27 ID:U006zFXv
昭和30年代や40年代の初頭といえば今では見ないバスのシャーシの陸送がある。シャーシにムキダシのエンジンに簡単な保安部品とハンドルとチェンジレバー。
バスのボデーをはずしてシャーシのみの状態だと考えてもらいたい。運転手の座るシートはなく、みかん箱(昔は木箱)をシャーシにくくりつけて、ゴーグルをして国道を爆走していた。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:19:03 ID:U006zFXv
初めて走る者にとっては走りにくい国道8号線。親不知もそうだが、今回は敦賀〜武生間の話。
昭和30年代は半日?づつの片側交互通行。敦賀の街には待機するトラック運転手相手の宿谷が8号線沿いにあった。風呂で汗を流し飯を食って寝てから移動するのが常だった。

昭和40年代に入ると箱型の保冷車が普及しだしたが、平ボデーから乗り換えた運転手の中には高さがあることをうっかり忘れて低いガード等にぶつける人も多かった。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 21:48:37 ID:U006zFXv
>>38-41は、とある運送会社の社長さんから聞いた昔話。いろんな話を聞いた一部をレスしてみた。
自分も生まれてないし、もしかしたら社長さんの記憶違いもあるかもしれないから全部が正確な話かどうかは保障の限りではない。
それにしても昔の運転手さんは凄い。運転手も簡単ではない専門分野の職人だったってこと。

カミオンの創刊間もない頃「華の予科練陸上パイロット」のアンドンをグリルに付けた日野ZMだかKFが載っていた。
予科練は海軍航空隊の養成所のようなもので、誰でも簡単に入れなかった。いわば軍人のエリート。
誰でもできない仕事だったトラック運転手。時が流れるにつれ難易度も下がったが、その中で本物のプロはいる。自分もそうありたいもの。偉そうなことを言える身分ではないが・・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 16:52:29 ID:SsbItoSH
今のプロフィアなんてキャビンのステップ3段だけど、はるか昔のキャブオーバーなんてステップ1段だったね。
ホイール中央にリングが付いてて、一歩目はそれに左足をかけて、二歩目に右足をステップ、まさによじ登る感じ。運転手さんのキャビンに乗り込む姿が妙にカッコよく思えたなァ。
ホイールリングもいつの間にか死滅してしまったが…

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 17:38:59 ID:i8WJTrCi
あゝ昭和ノスタルジー!

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:35:47 ID:SsbItoSH
>>22蛍光灯のプラケットはトラックス4・9ページの内装写真のような感じかな?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 21:36:26 ID:+AzYE0Eq
>>43
アルミなんて珍しくもない今の時代、ステップリングや
平たいスタンダードキャップが何と格好よく見えること!


かく言う俺はまだ20代・・・。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 22:22:01 ID:i8WJTrCi
ホイールキャッブの穴から見えるホイールの色は赤が1番似合う。定番といえば定番だが… ホイールキャップ付けると点検ハンマーでクリップ叩けないから、しまり具合の点検がしにくいのがイクない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 02:38:35 ID:cVt7vidd
>>43三段式のステップといえばザ・グレートのカスタムにあった。ドア開けると連動して三段目のステップが二段目のステップの位置から下へ可動してあらわれるやつ。あれってエアで可動させてたんだっけ?無意味な過剰装備にしか思えなかった。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 21:45:11 ID:hPi1110S
>>48
まあ、バブル時代が産んだ産物って事でw


丸美の児島青果のグレートに付いてたね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 03:28:17 ID:2z8BtDdT
>>46 ホイールキャップ装着車も最近は少なくなったぶん逆に新鮮にうつるね。
80年代半ばくらいだと、メーカー純正のホイールキャッブのデザインもいろいろで、好き嫌いが別れるところ。810純正とか好きになれなかったな。オーソドックスな型が1番いいね。

ベンハーとかいうところが出したホイールライナーだったっけ?後軸のホイールの型どうりに被せるような感じのやつ。センターキャップはクリップボルトで固定するやつね。付けてる人いたけど熱持ってよくないって言ってた。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 03:58:18 ID:2z8BtDdT
最近はアルミホイールを磨く製品もいろいろあるね。
オレがブルーマジックを知ったのは15〜16年くらい前だったと思う。あの頃としては画期的だった。残念ながら当時乗ってたのはスチールホイールだったけど。
それ以前にアルミ装着のトラック乗ってて、何を使って磨いたらいいのかわからない時に使ったのが、
自転車さんが自転車のリムを磨くのに使ってたやつ。ブリジストンの製品で、チューブタイプのとワックスの容器みたいなのの2種類あった。半ネリ状の製品で金額的には安く、綺麗にもなった。ただ容量が少ないのと、磨きあげるのに時間がかかるのが難点だった。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 06:58:20 ID:vkZm5/au
ホイールキャップはバンパーライトのトラックには似合わない
オイラはホワイトダイヤモンド派

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 10:55:37 ID:2z8BtDdT
>>51 自転車屋さんが自転車の・・・でした。脱字スマソ!
>>52 たしかに言われるとうり。古い車種だとホイールキャッブもしっくりする気がする。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 19:35:06 ID:vkZm5/au
>>37

紙音グラフィティより お宝度高い

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:59:29 ID:8xxBeW52
『トラックボーイ増刊、ザ・哥麿会』トラック・アートの究極の姿がここにある、がキャッチコピー。

本増刊は次年度以降も刊行していく所存です。と編集部は書いているけど一度きりで次はなかった。
定価1500円と当時のカミオンの増刊に比べると値段も高く、売れ行きが悪かった?のが災いしたせいか?

会員のデータ紹介では、妻子の名前まで出てて、プライバシーもへったくれもない。
グラフィティーもそうだが、哥麿会二代目会長のことをかなり悪く書かれている。俳優の須賀良氏も二代目を悪く語ってる。しかし、今年のカミオン5月号では二代目会長について悪く書かれていなかった。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 08:04:58 ID:set/RVxk
パープルメタルポリッシュ使ってるけどいいよ!
ステンはクリームクレンザーで洗ってピカールで磨くよ。シャーシはトイレ掃除のサンポールで洗うと綺麗になるよ。サンポールはステンやアルミにかかると焼けるから注意ね。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 16:53:41 ID:3ns0hmwV
ザ・哥麿会は80年代アート好きにはヨダレもん!
バイザーにアンドン入れてるのは少数で角マーカー並べるのが主流。この本に出てるトラックじゃないけど星型やハート型のマーカー並べてたのもいたね。
ミラーステーも運転席側は短くて、Aピラーじゃなくてドアに取り付けるタイプも多いね。で、ミラーはウロコかステンのやつ。
石目ガラスのアンドンも多かったし、蛍光灯じゃなくて電球のアンドンも少なくなりつつも使われてたね。
今なら逆に、石目ガラスに電球のアンドンも味があっていいかも?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 18:37:30 ID:BvXCTQc0
4tダンプって全長が短いから頭デッカチで
飾っても恰好よくないと思ってた。
でも弁天丸は、すげぇカッコイイと思った。

弁天丸が葵の寿になったんだっけ?弁天丸のほうが俺は好き。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 12:22:18 ID:HTIfQ86S
>>58
ダンプなのに突き出たリアバンパー付いたときは
「え〜!降ろす時どうすんの?」って思ったよ。

イベント専用車なんてもんがあるのを知らなかった小学生時代。

確か、〇北に行って名前変わったあと燃えちゃったんだっけ?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:25:27 ID:KgRANPfv
>>59 飾ってても仕事してるのが当たり前の時代だったから、どうゆう仕組みでダンプアップできるようになってんだろう?なんて思ってた。
燃えた話は何かの雑誌に出てたような気がするけど?違ったかな?

紙音、84年の日本平の撮影会の記事でも弁天丸が出てたね。まだ造りグリルも着いていなかったけど。
その日本平に来てた熊本の紫のレンジャーKL平ボデーの哀愁丸、
当時、紙音で見た時は他の車に比べると古臭い飾りで、「何これ」とか思ってたけど、今古い雑誌見るとこれがいいんだよね。
フロントパネル中央にゴールドの鷲のレリーフ、普通なら弁当箱のアンドン付けるとこに丸アンドン。
ザ・哥麿会に荷物積んだ姿が出てるけど、トラックは荷物積んだ姿が一番絵になるね。
それにしても俺って見る目がなかったんだなと思うこの頃・・・

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 17:54:34 ID:KgRANPfv
今月の紙音は、得意とする過去の写真の使い回し炸裂でガッカリだった。
昔のような新鮮さを求めて無理か・・・
近年は当たりハズレが激しい気がする。

3月号だったかな、哥麿会の83年のカレンダーがちっちゃく出てたけど、あのカレンダーに出てるトラックを大きく見たいもんだ。
83年版ってことは82年撮影だから冬の時代の貴重な資料。1ページくらいに拡大してほしいところ。左上の大型は籠原運輸かな?玉三郎丸と日本丸のツーショットも出てるのに残念。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 19:48:48 ID:oIjUe5TX
ベット窓にバイザーは絶滅アイテム?
さすがに見ないね

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 21:47:48 ID:KgRANPfv
>>62
ベット窓のバイザーは付けても似合う車種が少なくなっていったのがすたれた原因かな?

古い車はベット窓が少し開くようになってて、エンジン切って寝るときに開けれて便利だった。
夏に窓開けて寝てたら蚊が入ってきて刺されるから、蚊取り線香たいたりした。
トラック用のベープマットみたいなのもあった。
極端に古い車は知らないけど、ベット窓がハメ殺しになったのはザ・グレートから。エアコンが普及したからかな?ビッグサム初期はベット窓開いたけど・・・

見かけなくなってきた物としちゃ、正式名称わからないけどワイパーアームに付けるステンの飾りもあるね。羽とか呼んでたけど。
それに角マーカー付けてワイパー回しながら点灯させてる大型見たけど、うっとうしくないのかなと思ったよ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 23:02:21 ID:oIjUe5TX
《冷房車》
ステッカーがステイタス!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 00:15:19 ID:RKJXabba
>>57さん
島根支部も載ってますか?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 21:15:07 ID:tNEiGpwf
>>49 児島青果のステップは純正ではなくてシマ板で造られてますね。キャビン側のステップもシマ板で造りなおされてますね。こんなところまで手を入れるあたり、さすがですね。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 18:31:04 ID:hZabuj1i
哥麿会の石松號は健在なのかなと思ってたら
トラキンのイベント速報に一斉を風靡した石松號と載っていた
石松號のシャーシは昭和56年式で25年物
元は島根支部の名車110番
レンジャー平ボデー

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 22:26:51 ID:19Xv0wUV
>>67
平ボデーっつかクレーン付きじゃね?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 00:15:05 ID:rCQKbsG4
>>68 正確にはそうだね。
グラフィティには加藤運送で出ててた。これといった愛称というかニックはなかったけど、加藤木材の車だから加藤木材の名で有名だったね。
グラフィティじゃ島根支部の車は広島大会の写真が使われてたね。
島根支部のトラックでいち早く、加藤木材が最初にカミオンに登場したのは龍虎会の撮影会のレポート。参加車車両一同を高い位置から撮影された写真の中に、ちょこっと後ろのほうで写ってる。
この時はまだノーマルに近い状態で、ライトもまだ丸目4灯にの風のレンジャー最初期のグリル。
この後、劇的に飾られて86年の茨城大会じゃ由加丸にも劣らぬ勇姿を見せた。
龍虎会の撮影会では山陰島根で冬の時代から飾っていた、龍虎会メンバー2台の4tが参加してましたな。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 15:03:36 ID:TcJCnI7d
69さんへ 龍虎会の二台って何の車でしたっけえ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 16:06:56 ID:xzQtkGRr
>>58>>60
弁天丸って、840の新車に変わったよね。ウィングだったかな?ボディにペイント
入ってた。
どんな風になるか楽しみだったけど、その後見なくなっちゃったな〜


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 23:59:50 ID:rCQKbsG4
>>70 一台は黒の初代コンドル後期型のクレーン付き平ボデーで、石目ガラスのアンドンを多様してた。
もう一台はフォワードFXシリーズのダンプで鷲のレリーフで男の花道ってアンドン付けてた。
古いカミオンとかあれば詳しく説明できるけど、資料がないのでニックすらわからずで、ゴメンね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 12:06:21 ID:X3cdn6dk
>>18
アンチスレかと思ってスレ全く見てませんでした、亀レススマソです(^^ヾ。
今まで4トンしか乗ってなかったんで、シートサスペンションにまだ慣れませんね
、この間、GP京都のバトルロング&美装のFUバルブ付けて、現在はブラシの耐
久性があればホイールマーカー装着を検討してます。

トランテックスの箱の剛性は流石って感じっすね、高さもあるんで目一杯積めます
し、照明も蛍光灯になったんで、ガムテープの色間違えもしなくなりました(笑)。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 15:37:25 ID:nbHrQxrk
山陰の車で唐獅子丸のアンドン付きのパイプ型シートデッキ付けているUNICまだいるのかな?あのデッキは最初は誰のだったかな?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 16:56:03 ID:NYgbNop4
>>74
とりあえずsageましょうか・・。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/13(木) 18:47:35 ID:2pHp0USh
>>65

『ザ・哥麿会』島根支部の紹介文より

山陰地方唯一の哥麿会支部である。島根小町を始めとして、哀愁丸、友里恵丸、たこ丸と哥麿アートん代表するトラックが多く、支部会員の人数に比べて、アート心の高さはずば抜けたものがある。
また、会員の団結力と結束力の強さを見せている。今後、大いに期待できるといえる。

島根支部は上記の車の他に加藤木材と愛称なしのレンジャー平ボデーの計6台掲載されてますよ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 01:53:28 ID:zzrFlXbM
>>71さん
ウイングの弁天丸はイベント車だったんですか?

>>74さん
山陰の車で唐獅子丸のアンドン付きのパイプ型シートデッキ付けているUNIC
とは山陰のどのあたりの車ですか?かなり飾ってたんですか?唐獅子丸ってピンとこないんですけど有名車だったんですか?
無知な教えて君ですみません。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 23:52:47 ID:LfmCFgqf
>>77
840弁天丸がイベント車だったかどうかは?です。
一度、神音の内装コーナーに出てたはずだけど、飾りはまだまだだったと思う。

オレが見た時は、サイドバンパーとエントツぐらいだったけど。
エントツの先のフタがカラカラ鳴ってたの覚えてるw

その後どうなったのか知ってる人居たら教えてほしいです。



79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 19:05:05 ID:sonGZyBf
>>73殿レスどうもです。どうやら満足度も高く、仕事をこなしておられるようですね。横扉も余裕ある寸法で造られたんでしたよね。
登録はテールランプの保安基準が変わる前でしたっけ?前と後じゃえらい違いになってしまうけど・・・
7tだったらリミッター装着ですよね。イライラしませんか?
今後の構想も膨らんでるようですね。頑張ってください。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 01:08:17 ID:FVSPef0X
カミオン8月号の大園清藤氏のインタビュー記事、
大園氏は本当に良いことを言っておられます!
職人気質の運転手さんって少なくなった気がするなァ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 17:44:18 ID:UbT4RQVB
77さんへ 唐獅子丸のデッキは龍虎会の夜明けの一番星のです。蕗井興業のドルフィンダンプです。グリーンがきれいでした。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 16:16:44 ID:cpKaE/PG
>>81さん、唐獅子丸のドルフィンダンプは現存しているんですか?雑誌に出たとかありますか?山陰も広いですがどこのダンプですか?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 01:00:46 ID:yrimyUPS
ひと昔前までの大型トラックのメーターパネルには、電圧計と油圧計があった。
トラックの精度が向上したせいか?装備されなくなったが、針の位置や微妙な針の動きで車の異常を軽度のうちに察知するのに役だっていた。距離を走るトラックだからこそ必要なメーターだと思うが・・・
乗用車なんて水温計もない車が売られている時代だから、これも時代の流れか?

10数年前に、アメ車をメインに扱う雑誌Daytonaで、アメリカンビッグリグの特集があった。
クラシックタイプの車のメーターパネルが解説付きで出ていたが、15個前後のメーターが装備されていた。
ターボ関係でも三つはメーターがあったように記憶しているが、あのメーターの多さには驚いた。
デトロイトディーゼルのV12エンジンの話や、ノンシンクロの多段ミッションの話も少し書いてあった。
ビッグリグには素人のオレにもわかりやすい、すごく興味をそそられる本だったが、なくしたのが無念。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 17:38:24 ID:N+XBPJdp
82さんへ 唐獅子丸は山口のダンプでドルフィン、いすずV10SSトレーラーダンプもデッキを載せていました。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 03:08:57 ID:u8w7nMww
ボデー下に装着しているのを見かけるフェリーフック。シャーシに付けてるトラックもありますな。大型後2軸なら後々軸直後のシャーシとかね。陸路専門のオレには無用の装備。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 10:24:07 ID:fizbgItq
>>83
96年11月号か、それ以前だと94年6月号にビッグリグ特集載ってるね。
他の号は処分したけど、あの号だけ取ってありますw

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 17:29:18 ID:i3riqcox
>>84さん、山口だったんですね。イスズのトレーラーダンプに興味深々です。最近だと山口ナンバーの徳佐小型運送のギガがいいですね。出雲に来てました。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:08:15 ID:RMWLLH17
>>86
マーモンってメーカーの存在をあの特集で初めて知ったな。
あの記事も博学っぷりがネ申の矢吹氏だったっけ?

ライトニングでもちょっとした特集をやった事があったね。
カミオンの85年12月号の表紙のイラストの元ネタと思われる
マックの平ボデー(ステーキベッドと言うべきかw)の写真も載ってた。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:11:35 ID:RMWLLH17
マックじゃくてGMCだった

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 00:46:19 ID:wQZyv8mr
>>86 Daytona創刊から1〜2年ぐらいの号にビッグリグの特集があったね。オレがレスしたのは、たぶん94年のほう。
96年のはあまり記憶にないんだけど、最初のに比べると特集ページ数が少なかったような?
どっちもお持ちとはうらやましい!お宝だね!

あの号でビッグリグのエンジンが直6ターボ主流と知って無知なオレは驚いたな。その頃の日本じゃV型無過給が主流だったから。
排ガス規制がクリアできないから、大排気量無過給エンジンが消滅したようなことが書いてあったように覚えてる。
あれから10数年、日本も同じ運命をたどるとは・・・国産メーカーのラインナップからV型無過給エンジンが消えたのは残念!

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 20:26:37 ID:RfVTrtCl
>>90
他にもナスカーのトランポの密着記事やったり
トラック以外に消防車の特集なんかかなりマニアックにやってたね。

いつだったか写真雑誌の読者投降のコンテスト欄に
恐らくテレ東のトラックレースの時のものだと思われる写真が載ってた。
ゑびす丸の箱の上に浪花会の真っ赤なジャージ来たメンバーが
大人数で上がって旗振って応援してる後ろ姿を下から撮ってる写真。
批評してるプロのカメラマンのコメントでも絵の見事さは誉めてて
前から見たら皆同じようなコワモテなんでしょうね、みたいなコメントにワロタ。

トラック雑誌以外でこういう記事や写真があった、
なんて情報は結構貴重だし、他にもあったら教えてもらいたい。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 22:35:06 ID:wQZyv8mr
>>91 記事ってほどのもんじゃないけど、バスの写真とかもあったような?

レス見て、第3回トラックレースのビデオひっぱり出して見ましたわ。
テレ東ならではの番組だね。司会がみのもんた、レースクィーンが三原じゅん子。往年の名車の爆走シーンは壮絶の一言!今見てもおもしろい!
トラックレースって第3回までだっけ?あいにく1回と2回はビデオもなければ見てもない。前川一家が出てるのが見たいっス!

元祖トラックレースと言えば、たしか日テレだったと思うけど、日通カラーみたいなドノーマルトラック(ダンプだったかも?)で、
北と南からスタートして中間地点のゴールを目指すみたいなのがあった。
トラック野郎の映画じゃないけど、近道だからって道なき道を激走してた。
子供の頃見た番組だから詳しくは覚えてないけど、インパクトあったなぁ。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 07:23:38 ID:/94se59t
トラックレースに参加の浪花会のゑびす丸さんのKFだけど、レース中のコーナーリングでトラックが傾くシーンで、箱の天井に文字が書かれているのが確認できる。なんて書かれているか知っている人いる?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 16:05:36 ID:cbkx6We+
>>92
トラックレースはビデオ化されてるの?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 20:44:52 ID:/94se59t
>>94 ビデオになって売られてないと思う。オレのは当時の録画物。

悪路のコースでレースしてたわけだが、空車であれだけ速度上げて走ればリーフが折れた車もいたんじゃ?と思ってしまう。タイヤの空気圧下げるとか対策しないとバネが折れそうだな、と思いながら見てた。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 10:56:50 ID:RE3flTc9
>>92
トラックレースは第2回と3回が良かったと思う。
前川一家が出てたのは第2回。1回と2回はダンプオンリーだった。
カッコいい頃(ラッセルもどしが付く前)の「み組」翼丸とか出てて、痺れたな〜。
「街道美学 翼丸」とか「化石の少年 第三夜桜丸」とかキャッチフレーズ入りの
ナレーションも良かった。
録画したものの、その後の重ね取りで消滅。オレはなんてバカな事を...

ちなみに第4回はコースコンディションが最悪で、バンパーぶつけまくり。
あれは見てられなかったよ


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 11:10:18 ID:RE3flTc9
訂正 重ね取り ×
   重ね録り ○
>>93
ゑびす丸の天井文字は、昔のトラックボーイ(カミオンかもしれない)のペイント
コーナーに、箱上から撮影した写真が出てた気が...
見つけたらまた書き込みしますわ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 13:03:23 ID:LxkLK+36
>>96>>97 レスありがと!
トラックレースは第四回もあったんだ。ん〜、どっかには、全部録画したの持ってる人もいるんだろうね。
新トラックレース開催っていうのもいいかも?
ていうか昔のトラックレース、DVD化してほしい。

浪花会のゑびす丸さんは無線のコールもゑびす丸さん。有名なKFだけど、黒キャビンになる前の赤系のカラーリングの時代もカッコイイね。
二代目になって、箱をウイングにしてからしばらくすると雑誌に登場しなくなったような・・・

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:18:02 ID:QsXgZJd0
>>24
よくあれだけの膨大な資料があるなと驚かされる。
暗闇の帝王氏、恐るべし!

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 07:10:47 ID:Me080hWs
古いDaytonaにISUZUの、輸出用高床4軸用シャーシに架装した事故処理用レッカーが出てた。GIGAが出てからそう間もない頃だった。
静岡県のレッカー屋さん所有で、完成品の車両金額は億を越えてるようなことが書かれてた。
これはインパクトあったなぁ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 12:32:07 ID:g5C+C2oK
>>100
城南だっけ?アルミじゃなくて鉄メッキ履いてるところに萌え

でもワーキングビークルズで城南レッカーの特集組んだときは黒い鉄ホイールになってたな
他にも高床4軸ビッグサムのレッカーも載ってたような

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:00:12 ID:Me080hWs
>>101 ワーキングビークルズにも出てたとは初めて知った。
専門色の濃い本だけに、読むとおもしろいね。値段が高いのと、どこの本屋でも置いてあるって本じゃないのが難点。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 17:18:59 ID:ih5LNGQO
>>102
そうそう。途中でいきなりページ数少なくなって、パワーダウンした感があるが、
それでも専門色の濃さと「好き」な人が編集してるっていう絶妙なバランスが好き。

ああいう本だから、飾り系は大嫌いかと思えば、初期の頃のコラムで
「グレートにドルフィンのグリルなどのセンスは首を傾げたくなるが、
トラックに手を入れてるのを見て、トラックが好きなんだな、と思うと嬉しくなる」
みたいな文章があって、何だか読んでるこっちも嬉しくなった。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 18:41:42 ID:O8wTRa6x
現在、通常の大型単車の場合、車両総重量25t未満だが、軸重は10t以下に制限されてるために4軸にする必要性はないとのこと。
低床4軸は、あくまでも用途の拡充によるもの。

国産車で高床用4軸シャーシがあるのを知ったのは、何で見た写真だったか覚えてないが、香港で活躍するUDの通称レゾナのダンプだった。
Daytonaで4軸のGIGAを見たより、かなり前だったと思う。国産メーカーでもこんなの造ってんだと驚きだった。

>>103 ワーキングビークルズっていつ頃創刊だったんだろ?ひと昔前くらいのトラックのインプレとか読んでみたいが、発行部数も少ないだけに古本屋にもなさそうだね。
日本も欧州車のよいに燃費の良い小排気量、直6ターボエンジンに多段ミッションにすべきと、やたら試乗記事に書いてた人いたよね。違う本だったかな?この人の言うように国産車もなってきたね。
オレは専門系の本はほとんど買ったことなかったんだけど、>>103氏のレスで読みたくなりました。次の休みでも本屋行ってきます。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 21:16:33 ID:ih5LNGQO
>>104
創刊は96年で巻頭特集は当時デビューしたスーパーグレートの試乗などです。
>>102さんの書いてる通り、ヘタすると置いてる店が一つの県に
一店のみ、なんて雑誌です。本の最後の方に扱ってる本屋の一覧が
載ってるので、もし住んでらっしゃる都道府県を書いてもらえれば
そこで扱ってる本屋の名前をここでレスしますよ。

初期のやつを引っ張りだしてみたら、日野車体且Q与(96年当時)の
方がアルミボデーの歴史について、自ら文章を書いてる記事を見付けた。
出向してた大阪の朝日車輌での話とか、こんな興味深い記事を今までスルーしてたとは・・orz

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 22:22:30 ID:HAHFHGkf
上にある記事の内容で、もしかしたら朝日車輌がフルハーフの生産拠点に
なっていたかもしれない、って事があったのを知って驚いたな。

あと当時の金産自工がオフィスを移転した時、同じビルの同じフロアに
フルハーフのオフィスがあって運命的なものを感じたっていう
エピソードがちょっと萌えたw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 11:23:58 ID:R4FitvIE
変な疑問なんですけど、キャビンの塗装で、ドアを白く抜くってのは
どこが発祥なんですかね?誰かが始めたのか、カンパニーカラーだったのか、あるいは特定の地方で
やり始めた塗装の手法なのか・・。このスレならかなりの猛者が居そうなのでw

歴史はかなり古そうな気はするんですが・・・。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 20:47:56 ID:SWtt32Yn
>>105 レスありがとう!
ワーキングビークルズを以前に置いてあった本屋に行ってみたけど、残念ながらなかった。行きつけの本屋で取り寄せしてみようかなと思ってる。
専門色が強いと書いたけど、業界誌的な部分も強いね。記事だけでなく、広告見てもボデーメーカーやトラック関連機器とか出てて興味深いね。
この種の本は他にも2〜3誌あったとはず。
Daytonaのビッグリグ特集号のタイトルは「18 Wheels」だったような・・・?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 21:29:39 ID:SWtt32Yn
>>107
すごい着目だね。丸美グループさんの車で現代によみがえった感があるけど、言われるルーツはと言うとオレも?。
ドアのみ白もしくはクリーム色っていうのは、古くから水産系のトラックでよく見るね。
この種の塗り分けの塗装は20年くらい前には今以上にいたような気がする。一種の流行りだったのかな?
第七港町急送や天照丸FUも塗り分けしてるね。
古い時代の魚屋さんに聞いてみようかな。

モデルカーズに日野TCの模型が掲載されているけど稲妻テールが装着されていた。
古いカミオンの広告で見たことがあるが、オレはトラックに装着されたのは見たことがない。大阪の日本交通の高速バスに着いているのを見たのみ。もう売ってないかな?
新車登録の保安基準の改正でテールランプも没個性の時代になったわけだが・・・

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/07(月) 23:04:28 ID:aYFc7ao6
>>109
俺もルーツは分からないけど、ホントに昔はドアを塗り分けてる車は多かったよね。
ぱっと思い浮かぶだけでも映画出演時の初代湘南の哥麿、関東中島丸
赤とんぼ、第三正神丸、ニック不明レンジャーKL緑色平ボデー、さくら水産4t
それから、カネモト海産清弘丸(有名ないすゞV10後期ではなく、ニューパワーV10)
淡路島の濱丸水産、日野TC紀州丸、河内運送のT型4tもそうだったかな。
異色どころでは、マルス(?)っていう行灯をあげた、トヨエースもあったよ。
こう上げてみても、特定地域にとらわれず、全国各地にあったと思われるから、
デコトラと同じく、自然に同時多発したのかも?

ところで、黒キャブ赤ルーフは一時由加丸カラーなんて言われてたけど、
俺はカネショーのほうが早かったと思ってるんだけど、どう?
カネショーは確かにキャブをウロコステンで巻いてたけど、
地色はちゃんと黒キャブ赤ルーフだったと思う。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 07:11:09 ID:o+uoTnue
>>110 やはりドアの塗り分けは70年代の流行だったのかな?
オレもレスした後で、いろいろ思い浮かべてた。鹿児島三兄弟の竜二丸のKFやHEでも見られるね。
今でもドア塗り分けを、昔からカンパニーカラーとして続けてる会社もあるよ。

80年代はキャビンに帯というかラインを入れるのも多かった。これも流行かな?

そういやあ、メーカー純正でカスタム仕様専用のラインやカラーっていうのもあったね。フォワードFXシリーズ最終型なんて黒と白のカスタム専用塗装がされてたね。

ルーフの塗り分けも元祖は?なわけだが、前川一家は白キャビンに黒のルーフ。
昭和61年のカミオングラフィティでは10年前から白を基調としたカーラーとなったように書かれてる。

赤ルーフはカネショーか由加丸か?確かに謎だね。姫宝丸の風のレンジャーもバイザーの下から見えるルーフも赤のようだけど。

112 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/08/08(火) 21:49:48 ID:SrKb1WKr
何、この良スレ?私もお邪魔させてもらいます。

>>100高床4軸のレッカーは岡谷の高山自動車も所有しています。
先代プロフィアの最終型。初めて見たときは幻をみたようだったw

>>111ルーフの塗り分けは歌麿会の龍神丸流れ星?(いすゞ平ボデーにFUグリル)
もそうですよね。ルーフが赤でそれ以外がグリーン。あの車両は後に由加丸に
売却されて屋根以外が黒に塗られたのですが、由加丸のルーフ赤はあのトラック
からではないか?と勝手に推測しております。



113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 13:14:39 ID:lurxQc2X
由加丸が元祖か知らんけど、20年前位に由加丸の傭車してた方に聞いたら
「屋根が黒だと傷が目立つってんで補修ついでにシャシーレッドで吹いた」のが最初
って聞いた。

箱洗うのに屋根に乗れば傷は付くだろうけど、その当時ってシートキャリア付くのが
当たり前だったんだろうから事実かどうかは自信無い…。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 14:57:49 ID:iFUi/Xrq
>>112氏 当スレへようこそ!
って、オレはスレ主ではないが・・・
sage進行に一見、意味不明のスレタイで参加者が少ないけど、好きな人同士、みんなで盛り上げていきましょう!

岡谷のレッカー屋さんの貴重な話に驚きです。ディトナで見た時は輸出用とあったけど、どうなんスかね?
時が流れて特装用シャーシとして高床4軸シャーシが国内向けにラインナップされてるんだろうか?公道外ダンプで高床4軸ダンプとか存在していても不思議ではない気がしてきた。
ここで言う高床4軸は、前2軸後2軸なわけだが、知り合いのレッカー屋さんに聞いたところでは、UDの前1軸後3軸のシャーシがあるとの話。後軸は操舵できるんじゃないの?との話だった。

名車、龍神流れ星とは目の付け所が違いますね。言われてみればなるほどです。

>>113氏の貴重な話にも驚きです!
古い話だけに諸説あるだろうけど、やはり椎名急送さんの特集をTRUCKSでやってもらったら記事中に真相が出てきそうな話だが・・
予告では来月のカミオンは椎名急送さんの特集だが、そんな話のカケラも出てこないだろうね。
暗闇の帝王氏なら知っていそうな気がするが?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 15:16:57 ID:iFUi/Xrq
連レス、話の流れ無視でスマソ!

最近は重量輸送する水産系箱車の最後部の泥避けのタレゴムも比較的長めの物が使われている気がするが?
80〜90年台のエサ屋さんのトラックは最後部のタレゴムは妙に短い物が使われていたね。
これはエサ満載で車が沈みこんだ時、後ろから警察に見られた場合、地面とタレゴムの隙間が少ないと過積載と判断されやすいから。
片側2車線の道で警察に並走されて、車の沈み具合やタイヤの潰れ具合見られたらバレバレだけど。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 16:11:47 ID:SMQpzXzQ
>>114
そうだ、来月は由加丸特集だったね。DVD付で結構期待してるんだが。
どうせなら、中途半端でなく別冊で出して欲しかったが、それはトラックスが
いつかやってくれるでしょうね。

由加丸といえば、マイルド好きだったなぁ。あのFバンパーも、当時は結構巨大
な部類だったと思う。
初めて見た時は、「バンパー厚っ!」なんて思った程だった。
今じゃ、小さめなぐらいかも知れないけど。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 18:48:33 ID:iFUi/Xrq
>>116 マイルドですかぁ〜!
80年代を代表する傑作車だね。椎名急送さんでは数少ない、ドアやクォーターパネルにウロコステン仕様の車だけど、同社のフォワードのような重々しい感じと違って、アカ抜けてたね。
箱なんだけど、椎名急送さんで初?のアルナ工機だよね。4tでアルナ箱が何台かいた気がするけど、その後アルナは使われなくなったような・・良くなかったのかな?
オレは昔のアルナは塩水に弱い感じで痛みが激しい印象で好きじゃなかったが。

来月のカミオンには少なからずオレも期待!
ちなみに今月のカミオンだが、前村産業さんの古い時代の写真も掲載してほしかったね。14〜15ページもイラストでなく写真にしてほしかったが、一部車両は良質の写真が望めないからイラストになったのかな?と想像、残念。
ついでにトラキンの房総ダンプ特集の貴婦人。昔カミオンに投稿されてたけど、大きく扱われることはなかっただけに、あの企画は良かった。

118 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/08/09(水) 19:53:35 ID:pI8Igg2t
来月は由加丸特集なんですね。はじめて買ったカミオンが85年3月号だった私には
由加丸は現在でも憧れの存在です。(持っていない人の為に。巻頭特集は由加丸
が正月に初荷の旗をつけて利根川?の河川敷で撮影されたもの。マイルド、福助、
夢先案内人、あやめ等、名車揃いでした)

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 19:59:05 ID:oKBZ1x3K
>>114
城南のギガはワーキングビークルの記事によれば、低床4軸のCYHを
メーカーサイドで高床4軸に改造、と記載されていますね。
ギガ以前、90年にビッグサムの特注4軸シャーシをベースに45dレッカーを制作。
とあって、これが日本初の高床4軸レッカーだそうです。
ギガはGVW25dが認可になった事を受けて、城南の要望で制作された
高床4軸の特注シャーシをベースとして60dレッカーを制作したそうです。

少なくとも日本には大型4社のうち、3社の高床4軸レッカーがいる訳か・・、
探せばどこかにフソウの高床4軸レッカーもいるかもw

120 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/08/09(水) 20:02:47 ID:pI8Igg2t
しかし、>>112のレスをつけながら思っていたんですが、創刊間もない頃の
トラックボーイに「ミスターKの秘蔵写真コーナー」ってありましたよね。あの
ミスターKって誰なんですかね?あの人の凄い写真の数々をトラックスで観たいですね。
連投スマソ


121 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/08/09(水) 20:14:10 ID:pI8Igg2t
>>117さん、前村産業さんつながりで

http://www.hobidas.com/blog/modelcars/team/

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 23:13:35 ID:oKBZ1x3K
もう20年近く前だと思うが、ズームイン朝の提供バックか天気予報の
オープニングみたいな風景の映像が映った時、たまたま信号待ちしてた
前村さんのトラックをリアからアップで撮って、
段々ズームアウトしていったってのがあった記憶がある。
ウインカーが流れてたってのも何となく覚えているが。。

当時は由加丸やカネショーに比べて露出も少なかったから、
前村産業も知らなくて、原爆ドームの絵を書いてるトラックが
何台もいるなんて知らなかったな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 00:06:17 ID:DIfCkdSj
確かに前村さんの会社が良く取り上げられるようになったのはここ数年だよね。
昔のカミオンでも投稿写真でたまに見かけるぐらいだったね。
昔のクルマで印象深いのは、4Dに初期トラクタグリルを幅詰めて装着し、
導風板にキャデラックバンパーのクルマ。。。これが水爆丸だったかな?
あとは同じく4Dでダブルバンパーのクルマもいたような。。。?
当時のカミオンも失くしちゃって、記憶もあいまいだけどorz
ペイントが当時小学生だった自分には強烈な印象で、
小学校の卒業文集は「原水爆禁止」をテーマにした覚えがあるよ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 23:05:50 ID:EJBEJLeW
>>107です。みなさんレス屯クス!亀レスすいません・・。

由加丸の赤屋根の話は興味深いですね〜。
前に雑誌でアメリカのカスタムカーで、敢えてボディを黒一色にしてる
クルマはボディワークに自信がある証拠、ってのを思い出しました。
トラックの場合、傷が付きやすいとか、そういうマイナス要素が
むしろスタイルを作っていったりするとこが魅力でもありますね。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 12:43:32 ID:WI1dcQQF
>>114 興味深いレスどうもです!低床4軸改とは驚きです。特注となるわけだけど、メーカーは面倒な事は嫌う傾向にあると思ってたから、対応したメーカーの柔軟性もすごいですね。そのぶん金額に反映していると思うけど。
トレーラーとかも牽引するわけだから、許容範囲の大きいレッカーも必要となったのかな?レッカーに搭載されてるエンジンも気になるところ。

腕のいいレッカー屋さんになると、トレーラーを引いてもキッチリ、バックをキメるそうだけど、どうハンドルを切るんだろうと考えると不思議?
以前に、セミトレをレッカー移動してもらった経験があるが、そのレッカー屋さんは前進でサービス工場突入後、
「バックはできません!」と言って切り離し放置!
レッカーは、いすゞニューパワーV10SSの後ろ2軸の3軸車だった。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 02:28:53 ID:ZcTg6/8+
>>120
ミスターKの秘蔵写真、ありましたねぇ〜。
当時のトラックボーイを持ってないけど、かなりインパクトがあった記憶がある。たしか毎月テーマがあって、古い時代の由加丸特集もあったね。

現代なら、暗闇の帝王氏のサイトに驚かされるね。
トラキンにVへの道を連載中の氏だけど、その中に登場するVキャンの写真も興味深くて、モノクロなのがもったいないくらい。
トラキンの誌上でも、暗闇の帝王氏の秘蔵写真コーナーとかやってくれたらいいのに。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 04:07:43 ID:ZcTg6/8+
NO MORE HIROSHIMA

みなさん前村さん関連のレストどうもです。
一時期、出入りの冷蔵庫の一部から絵が入ったトラックはダメと言われて、ペイントを消した車があると聞いていたけど、思った以上に原爆ドームのペイントが入った車が多くいることがカミオンの誌上で確認できて嬉しかった。
核兵器廃絶をうたった、メッセージ性の強いベイントのどこが悪いのかと不思議になってしまうが・・・
前村さんは広島の共立ボデーで組んでるはず。第一ボデーは現存するけど、トラックをあまり作ってないような話を聞いた。最近、第一ボデーのステッカーを貼った、老人介護用のハイエースを見た。車椅子をリフトアップして載せれるやつね。

>>123氏のレスにある前村さんのレンジャーと同時期に投稿されてた広島のレンジャーで、ブラウン系のキャビンのレンジャーがいた。ハチマキを持たない鳥カゴデッキに「安芸の国」のアンドンの車。
純正バンパーに純正スポイラー装着。で、光量の大きいフォグランプを二つ装着している。
80年代の魚屋さんは、光量の大きいフォグを装着している車が多かった。当時の灯火類が暗かったせいだけど、濃霧の中でもフォグ点灯して魚屋さんは高速を爆走してた。

さて、箱の上のロケットは広島の車が元祖と書かれたトラック雑誌を読んだ記憶があるけど、よく覚えていない。詳しくわかる方いませんか?

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 07:48:24 ID:Xj7Wl1uK
広島で4Dと言えば
箱なら開運丸、平ボデーなら竜神丸

前村産業さんはアートクラブの撮影会には参加しないの?
雑誌のイベント関連の記事に登場した覚えがないけど

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:34:33 ID:ncHzg7Zy
このスレにレスしてる人は、やっぱり日野が好きな人が多いのかな?
オレは日野ほど飾って絵になるトラックはないと思ってたけど、なぜか最近はUDに萌え。
トラックス4に出てた、横須賀急行にはシビレたね。

レゾナの頃にフロントグリルというかパネルというか、穴がまったくないフラットな仕様があったけど、あれは何?寒冷地仕様なんて言ってた人いたけど。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:22:22 ID:1Q4W7KZV
>>129
レゾナの穴が無いやつは、てっきりオリジナルで作った
やつなんだと思ってたけど、あの仕様が最初からあったのか・・?


実家が岩手だけど、穴がないやつは一度も見たことないなー。
役所にあった除雪仕様のレゾナ4WDダンプも普通のグリルが付いてた気がする。

昔、北誠会に真っ白な埋めグリルのダンプがいたね。
まるでモーターショーの参考出品車みたいな。
確かライトもバンパーに移してあった気がするが、かなり時代を先取ってたんだなw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 06:29:13 ID:mFqUg1bW
>>130 北誠会のダンプは、プロテクターの形といい、独自のスタイルを確立してましたね。
白のレゾナは下がゴールドのような色で塗り分けられてて、メッキホイール装着でスタイリッシュな印象でしたね。

レゾナの穴無しグリルは最終型のみに見られたと記憶してます。メッキ仕様は見たことがありません。
穴無しは見るといっても、ごくまれだったけど、数えれる程度は見ました。
純正品だと思うけどイマイチ自信が・・・
押しの強い印象のフロントも穴無しだとスマートな感じになりますね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 23:47:52 ID:/dsPEtir
トラックキング最新号を買ったけど、トラキンは70〜80年代指向が強いね。
オレはカミオンよりはトラキンの方が好き。今月はアメトラも出てて、構成がトラックスぽいと思った。

29ページのFVだけど、過去にはほとんど雑誌に出ていないダンプ。グラフィティに出てた時とは若干仕様が違うね。
コーナーがメッキなんだけど、丸賢石産と同じ手法かなと気になった。メッキパネルをプレスラインに合わせて塗装する方法もあるわけだけど。
TシリーズとFシリーズのツーショット写真だけど、窓の大きさが随分違うなぁと感じた。Fシリーズも現代のトラックから考えれば、相当に窓の面積が狭いんだけど・・・

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 17:30:32 ID:wRsnc/un
>>114
後3軸のビッグサムのレッカーは神奈川のレッカー屋さんみたいですね。
後ろの3軸はエアサスで前軸のみ10穴アクスルです。
たまたま載ってた本を見つけたんですけど、最後軸については
何にも触れてないのでステア機構はたぶん無いと思いますね。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/25(金) 10:11:49 ID:qyJuq037
>>133
レスありがと。
UD後3軸レッカーのベースとなったシャーシは、元々は何のシャーシかな?元は輸出用か何かかな?

変わり種?だけど、日野4×2トラクターHE改のレッカーなんてのも見た。
カムチャッカ丸や龍馬號と同じハイキャブのやつ。レッカーの機構は単純な2tクラスの物と同じような感じのが着いてた。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 11:30:50 ID:BsLjJkFz
>>134
勝手な想像だけど、ベースは普通のCWではないかな〜?
というか、駆動はどうなってるんだろ?もし3デフって事になると
トランスファやら何やら、相当厄介(カネが掛かる)事になりそうだけど。
2デフのままで後々々軸に引きずり軸を付けるだけなら、素人考えだと
割りと簡単に出来そうな気はするけど。

前の方にもレスがある、ワーキングビークルズにも過去イギリス(だっけかな?)に
渡ったHEハイキャブのレッカーが載ってた。HEと言っても後ろに
軸を一本増やして3軸化、しかも全長、というかホイールベースも延長してて、
軽く今の22屯車のダンプくらいのホイールベースくらいにはなってた。
あと、同じく丸目の初期ドルヒンのSHヘッドなんだが、ステアする軸を
後軸に近い位置に付けて6×2のヘッドに改造したやつとか。
それでもエンブレムはHEやSHのまんまw
向こうじゃこんな改造は珍しくないんだそうな。おそるべし。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:01:18 ID:C6MeVBBg
>>135
なるほど。ツーデフ+引きずりがコスト的に見て有力というのには納得です。
UD後3軸レッカーは、特殊車両系の本に写真付きで出てたそうです。知り合いのレッカー屋さんは、取り回しがきつそうなんて言ってたけど。

欧米の大型車は日本とは規格も使用状況も違うので、単純には比較できないだろうけど、>>135氏のレスでも驚かされたけど我々の常識を越える車両の存在に驚かされますね。

ところで日本車の海外での評価はどんなもんですかね?昔、欧州のトラックレースにレゾナのトラクターが参戦してるのをカミオンやUDのディーゼルニュースで見た記憶があるけど。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 19:37:09 ID:C6MeVBBg
【国産トラックの歴史】という本、なかなかおもしろいですよ。

昭和40年代前半の日野のトラクターは単車とはキャビンがまったく別物で、キャビンが昭和飛行機製だったり、
同じ頃ふそうで販売されていた、単車で長尺物を積むために一人乗り用の幅の狭いキャビンを車両の中心位置に装着したトラック、
ふそうの認可が下りずに試験走行のみとなった、セミトレにセミトレを連結したダブルストレーラーなど変わり種も掲載されてます。
このダブルストレーラーはを牽引するT型トラクターがV10エンジンのハイキャブなんですよね。

本の内容からは離れますが、この本ではヤマト運輸のダブルスの写真が載ってるけど、日本運送も試験走行したと聞きました。
なんでも高速道路上のみダブルス走行の試験許可が出てて、一般道では許可がでなかったとか。
東京〜大阪間で試験走行されたそうですが、インターまでは別のトラクターで牽引して行き、連結走行後、目的のインターで別のトラクターに連結しなおして一般道を走行したそうです。
近年トレーラーは規制緩和されていますが、国内でダブルストレーラーが走行することはなさそうですね。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 22:13:06 ID:vnXNtJRC
八戸港、天照運輸のプロフィア、バンパーに付いたアンドンの「港町水産急行」に萌え。
丸新運輸の「第十八(だったかな?)事代丸」の箱文字に更に萌え。
そして、大協運送の新型プロフィア、あの「富栄丸」のアンドンパネルに全身鳥肌

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 11:14:58 ID:6sSVJSA7
>>138
それはどこかにうpするか、トラックスに写真送ってよ。地の利を生かしてさ

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 19:42:01 ID:DyXNOSEn
>>138 名車の系譜が生き続けてるんだね。オレもそのトラックたち見てみたい。
現在の八戸港のトラックはどんな感じ?80〜90年代あたりにも興味深々。
世に知られぬ隠れ名車とかいそうな気がするけど、八戸のトラック事情のレスお願いします!

飾ったトラックじゃないけど、10年くらい前に冬の北陸道上りで八戸の魚屋さんに遭遇。
雪はやんでたけど足元は圧雪。こっちは100キロで流してたんだが、凄い勢いでマクってった。無線で140キロ走行で大阪向けと言ってた。
死んだ魚に命をかけて、恐るべし、おっかけ軍団!

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 08:58:56 ID:d0q+3xP0
今日はカミオン最新号、椎名急送特集の発売日!
どれほどの内容になっているかな?秘話や秘蔵写真に期待だが。
目の肥えた皆さんのレスにも期待です!
オレも本屋に行かねば!
とはいっても、地方は発売日が遅れるんだよね。発売日くらい全国統一にしてほしいもんだ。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 13:42:03 ID:LHttiLVs
>>139
スマンが、いずれの車もすれ違ったり偶然目撃しただけだし、
おまけに八戸に住んでいる訳ではないので撮影&うpは勘弁してくだされ。

>>140
上の通り、たまに八戸に行く程度なので、その範疇の話で良ければ。
>>138で書いた丸新運輸は数台見たことはありますけど、
飾っている車はほぼ皆無でしたね。見た車はテールもJBなどではなく純正でしたし。
ただ、集荷用か何かと思われる平ボデーのミニヨンには「丸新船団」の
文字がフロントパネルにあって、全体的にゴチャゴチャした雰囲気が70年代してて萌えましたw
件の最終グレート「事代丸」も箱文字のみで飾りは一切ありませんでした。
見たのが一年くらい前なので車齢からも、もしかしたら車が新しくなってるかも。
大協運送のクルマも自分が見た限りだと、飾りという飾りは無いですが
綺麗にしてて、いかにも水産、って雰囲気が格好よかったですね。
それこそトラックスとか読む人なら萌えるんじゃないかな。
プロフィア「富栄丸」のリアホイールには福島スピンナーが付いてました。

八戸の水産系の車は飾っている、というより綺麗にしてる車が多い、
という気がしましたね。勿論、冷凍車だけじゃなくて平ボデーなんかでも。
一度見た平ボデーで印象に残ってるのが、金色に近い様な黄色のグレートで
バイザーなど大物の飾りは無いんですけど、フレームもキルティングの泥よけも
鮮やかな赤、アオリ下のサイドレールにもすれ違う一瞬では錆も確認できず、
工具箱やアルミ、ナットキャップが違和感があるくらいギラッギラに光ってて、
屋根には針金で組んだような華奢な塗装仕上げのシートキャリアにアルナ1個、
という車がいて、なんちゅう絶妙な車なんだ〜!と感銘を受けましたw

八戸と言えば水産系、というイメージが強い気がしますけど
市街の45号を走ってる分には結構ダンプが目につきます。飾り自体は
関東のダンプに近くて地方色は薄いかもしれませんが、見た事がない色の
キルティングの泥よけがぶら下がってるダンプがいたりして、深いモノを感じましたねぇ。

他にも、信号で大陸運送のドルフィンがエントツから煙を出しながら発進する場面を目撃したり、
黄色のキャビンに黒いタンク、下回りが異様な程輝いてるスパグレのアスファルトローリー、
家畜餌のバルクでトリコロールカラーのフルトレーラー(トレーラー側もサイドバンパーや
フェンダー、リア回りを綺麗に作ってある)や、
4号で3軸のフルトレーラーを引っ張るこれまた綺麗な材木輸送のビッグサムとか
萌えるクルマは何台か目撃しましたね。
たまに行くだけでも結構気になるクルマが見られるんで、
ホント住んでればしょっちゅうそんなクルマが見れるんじゃないかな〜?

イマイチ取り留めの無い長文スマンです。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 18:49:39 ID:LHttiLVs
と、数時間空けての連レス

上の話とは全く関係ないんだけど、川口にNHKアーカイブスっていう、
過去にNHKで放送した映像が保管されてて、その場で見れる映像ライブラリーが
あるらしいが、もしかすればそこでトラック野郎前夜の「走る街道美学」も
見る事が出来るんじゃないかと、今ふと思ったんだが・・。
いや、単に思い付きでレスしただけだから実際に保管されてるかどうかは分からんけど。

でも古い映像をいろいろ漁って、お宝映像を発掘するのも楽しそうだな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:02:03 ID:3SqRk5VJ
>>143
日曜深夜にやってる「NHKアーカイブス」
いつかあの枠で「走る・・・」をやらないかと、毎週タイトルチェックしてる
んですが。

大陸運送の発進シーン、オレが見たら間違いなく鳥肌立ちそうですね〜

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 21:01:44 ID:kU54rohu
>>142
レポートどうもです。派手な飾りはなくとも、思わず目を引かれるトラックが多いということですね。
わかる人にはわかる仕事車の魅力なんでしょうね。

>>143
走る街道美学、オレも興味深々です。
いつだったかカミオンの次号予告に、誌上で蘇る走る街道美学とあって楽しみにしてたけど、買ったらそんな企画どこにもなくてカッカリだった。
是非、映像で見てみたいですね。

さて、カミオンのDVDでも見てみようかな。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:59:32 ID:9cUhT9p6
カミオンの椎名急送特集、良かったね。DVDも。
トレーラーの走行シーンも見たかったな。
成田商事特集の時もDVDがあったらというのは贅沢すぎ?

椎名社長の最初のトラックの写真が載ってたね。以前に最初のトラックは、ふそうと読んだ気がするが、しっかり日野でしたな。
70年代の所有車も出るかなと思ったけど、さほどでなく残念。龍神流れ星のデッキをのせたKF箱車とか、あの時代のね。やはりトラックスに期待するしかないか・・いつかは特集やってくれると思うが。

椎名急送特集以上に、小笠原氏の昭和自工の記事に目を奪われたのはオレだけ?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 00:03:41 ID:fjc9OXal
ダンプ渡り鳥ってビデオになってないですよね???
CSとかの東映チャンネルでも放送されてないと思うけど・・・
見た人いますか?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 12:41:12 ID:HaE7MD7b
>>146
トレーラーの編隊シーンなんかあったら、ド迫力だったでしょうね。
しかし、椎名急送さんは今だに大型もダブルマフラーだったりして、痺れましたよ。

そして、今月号のメインはオレ的にも昭和自工特集だと思いました。
あとフォトギャラトップのKF。素晴らしい写真ですね。



149 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/09/05(火) 23:12:30 ID:GdHmVASu
>>147
ダンプ渡り鳥はビデオにはなってないと思いますよ。しかし15年くらい前に
テレビで放映してましたね。私自身は小学生の頃に家族で映画館で見ました。
パンフももっていますが人間ドラマがメインで暗い作品だったと記憶しています。
あまり知られてない?とおもいますがこの作品に由加丸の福助も登場します。
DVD化されるといいですね。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 01:18:00 ID:522rO4qm
>>149さん、ありがとうございます。
虎金にロケらしき写真があったので気になってレスしました。人間ドラマというと熱風5000キロみたいな感じの作品でしょうか?雑誌でも渡り鳥特集してほしいですね。パンフをお持ちだそうですが、うらやましいです。作品的にも知名度が低いですから貴重なお宝ですね。
トラック映画じゃないけど薬師丸ひろ子のメインテーマに弘宝丸や玉三郎丸が出演してますね。映画の内容は趣味にあわなかったですけど・・orz

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 04:26:50 ID:rve/b78R
【椎名急送特集】

椎名社長の後軸の真上にも横根太を端までキッチリ入れる話には、勉強させられた。冷凍車のような箱だとボデー自体にもある程度剛性があるから、
よじれもさほど出ないというオレの勝手な認識は間違いだと教えられた。
考えてみれば剛性の弱いウイングだと、ある程度年数が経過すると後軸の上あたりのアオリの下から水が上がってきたりする。
ボデーをささえる根太が途切れていれば
よじれがひどくなるのもあたり前の話で、それが原因の強度不足だったのかと納得した。

カミオンには大型の歴史は114番から始まったとあるが、そうなの?
社長の意向で低床4軸は買わないって書いてあるが、なんでだろう?過去には川崎バスバンパー装着の8830や、ドルフィン15番の低床4軸平ボデーがあったわけだが、何か不都合があったんだろうか?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 10:33:53 ID:WHWolUcs
>>147
たしか北野武が初めて出た映画がダンプ渡り鳥なんですよね。
前にテレビで言ってました。警官役だったような。

こないだ近所のビデオ屋が閉店するから店のビデオを売ってて
網走番外地の嵐呼ぶダンプ仁義を買おうと思ったら、シリーズ全部を
セットじゃなきゃ売れません、て言われて結局買えなかった・・orz

あれは昭和47年くらいだっけ?既に劇中にニックネームが入ったアンドンが
アップになるシーンがあったりライバル土建屋のリーダー格が乗ってる
ZMのバンパー脇に縦に並べたフォグが付いてたりとか
ちょこちょこ「前夜」の匂いが漂ってて萌え。

ボンネット同士のダートでのカーチェイスは見もの。

153 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/09/06(水) 15:38:17 ID:LGhmdpJt
>>152
当時大人気のツービートが警官役で出演しています。断片的な記憶しかありませんが
ツービート扮する警官が砂か砕石を積んだダンプのボデーから水が垂れているのを
発見。見逃してくれと言う運転手に強硬な態度を取る警官。業を煮やした運転手が
パトカーに積荷をブチ撒くというシーンが印象的でした。河原でダンプカーを洗車する
シーンもよく覚えています。こういう人、最近見なくなりましたw
目の肥えた今なら細かい所に目がいって楽しいとおもいますよ。
しかしこの作品なぜかソフト化に恵まれません。昔のカミオンのQ&Aコーナーにも
ビデオ化の予定はないとの東映のコメントがでていました。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:36:23 ID:wV6HAuPn
ダンプ渡り鳥、自分も子供の頃一回だけ見たな〜
確か、劇団員が福助の荷箱に乗って、どさ回りするんだったよね。
窓も無い箱に入って移動なんて、「絶対酔うよアレ」とか思いながら見てたw

当時の福助の写真が、昔のトラックボーイに載ってたはずだけど。




155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:21:48 ID:UUaee108
カミオンの椎名急送のDVD、椎名急送の真実に出てくるKFは6031?
違うかな?
あのKFについてるミラーステーに時代を感じるね。あの種のミラーステーが出始めた頃の物かな?昭和自工の角型バイザーじゃないけど、この種のミラーステーも画期的だったんだろうね。
同じような型のミラーステーを同社のレンジャーKL平ボデー、3389や3620も付けてる。(手持ちの写真が鮮明じゃないから車番が違うかも)
KFと同じ型の低床4軸(型式がわからないもんでスマソ)8830は、
☆街道筋の粋な奴☆のHPによれば、直6エンジンで4・1・1のマニ割りでTYマフラーだとか。さぞかしいい音させてたんだろうなァ。KF全盛の頃の由加丸を見れた人が羨ましい。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 07:50:57 ID:Jm9EnNlF
椎名急送のDVD見てて、箱の輝きがすごいと感じました。アルミの波板に磨きをかけてからクリアを吹いているんですかね?

トレーラーヘッドの煙突マフラーいいですね。でも最近のエンジンは黒煙が出ないから、煙りをモウモウとはきながら坂を登るシーンは見れない傾向になったのが残念。
昔、知人が煙突マフラーの箱車に乗ってたんだけど、箱がススで黒くなると灯油を染み込ませた布で拭き取ると言ってました。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 10:17:18 ID:WXftl+jm
今思えばカミオンビデオの龍馬號の走行シーンは良い映像だったなあ。。

さよなら20世紀の龍馬號爆破の時にちょこっと流れてた映像で
グラフィティ3の撮影の時の物と思われる映像もあった気がするが、
これは由加丸の人が個人的に撮ってたものなのか、それとも
カミオン側とかで撮ってた映像なのかが気になる。
当時の8ミリで撮ったにしては綺麗な映像だった気がするが。

放送前日の夢太郎丸の「追悼龍馬號」イベントではマジで泣きそうだったw
当時はまだラッセルが付いてた美加丸が街宣スピーカーで流してた
「南国土佐を後にして」で更に追い打ちww

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:46:02 ID:390ZvNgL
カミオンに載ってる由加丸、KF8687番のボデーの下のロープフックの
奥に覗いてるステンレス(?)の部材ってどういう役割のものなんだろ?
予科練フォワードのボデーにもあったと思うけど。
横根太を繋いで普通サイドレールだけで負担してる、
前後方向にしなる様な荷重を受け持ってるって事で良いのかな?


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 11:13:32 ID:6YWBfSxQ
>>143
誰かネ申がようつべにでもうpしてくれればな・・。

てゆうか放送された頃はビデオデッキもそれほど
普及してないだろうから映像自体持ってる人がいないのかな?

160 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/09/13(水) 07:38:36 ID:PjSg+DKn
>>159
自分もそれを期待しているんですけど番組が放映されたのが昭和49,50年頃
ですよね。うpされたらそれこそネ申!ですよ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 21:21:41 ID:tPJ9X9kh
とりあえず、パッと思い出されるデコトラ出演のテレビ番組を挙げてみた。

・テレ東 ダンプカーレース
・地球発19時(だっけ?)標栄運輸密着
・日テレ、ガムシャラ十有志 伝説の哥麿・由加丸合同イベントでロケ
山田邦子の「椎名会」という紹介に(゚д゚)ポカーン
・ドラマ、オヨビでないやつ 第1回の冒頭シーン、由加丸マイルド大爆走!
・これも地球発19時(?)ゑびす丸密着
・元気が出るテレビ 浪花会登場(後年、告白モノでも再登場)
高田順次「不倫してるんですか〜?」
不倫丸「ほっとけ!」の拡声スピーカー同士のやり取りにワロスw
・男女7人夏「秋?」物語 夜に外で男女二人が話しているシーンで真後ろに由加丸。
わざわざ出演依頼したのか、偶然いたのか微妙な存在感・・。
・スーパーテレビ、又屋水産密着
・TBS系、番組名失念 岩手のカナリヤさんに密着。他にもモナリザお京さんなど出演。
・フジ クイズ年の差なんて クイズの問題VTRに多数出演
・番組名失念 健康モノのクイズ番組の問題VTRに哥麿会多数出演。たぶん'90年頃
・日テレ「追跡」ラーメン企画で幸之条出演
・日テレ、ラーメンモノ特番(?)に田島会長出演
・TBSの素人のお見合い番組に椎名急送の篠塚氏、社長夫妻など出演。
せつ子夫人の「走るモーテル」発言にワロスw
・TBS 何かのバラエティ番組に哥麿会の数台が出演。
駿河の哥麿などが東京の銀座を走り回る。
・みなさんのおかげです クイズ企画に関東会、哥麿会等のダンプ出演
・テレ東 トラック乗り継ぎの旅。有名、無名、多数のトラック出演。
・ドキュメントもの 当時、哥麿会の乱鬼丸出演
・ドラマ、スクールウォーズに出てくるニック不明だが、かなり良い感じの4D
・ドラマ、GTOに芸術丸(こりゃまあどうでも良いか・・)

他にはバスマニアが取り上げられたバラエティ番組ではとバスの
スーパーバスを所有するマニアの紹介や、オバQバスの写真を見せて
このバスのあだ名は何だったでしょう?というクイズなど。

まだまだあると思うけど。だれか補足ヨロ。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 23:29:43 ID:yM0pgmY+
>>161
乙であります。
トラック乗り継ぎモノは、ヤラセっぽさ全快で笑えましたね。

あと、番組名覚えてませんが、湘南のウタさんが八代亜紀と対面する企画とか、
ニュースステーションに虎荒会会長のZMが登場したり。
タモリ倶楽部や探偵ナイトスクープにもデコトラ出てました。詳細覚えてませんが。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 08:24:19 ID:GGS+zNLM
>>158さん
ロープフック奥のステンは何なのか気になりますね。
強度向上を狙った物ならステンの裏が気になりますね。左側、燃料タンク給油口の所はステンが給油口に合わせてカットされてますが、どうなんでしょう?単に見た目の良さを狙っただけの可能性もあるような・・

友人いわく、レンプロ以外の椎名急送のウイングや平はセイコーラック付けた車がいないな。アオリが重くて大変だろうに、と。
言われて見れば、昔の平ボデーの時代から付けてないですね。矢沢さんオペレートのプロフィアなんか、冷凍車だから断熱材がアオリに注入してあるだろうし、後のアオリ、かなり重そうだけど。見た目が悪くなるってことで付けないんですかね?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 10:01:10 ID:GGS+zNLM
連レス、話の流れ無視でゴメンね。

箱の容積を増やすために、箱の内寸の高さをいっぱいに造るけど、昔の箱は背の低いのが多かった。
トラックスに玄海丸の後姿が出てるけど、箱の幅に対して高さが低い。後から見ると箱が正方形に近い。
昔の魚屋さんはこういった箱が多かった。

車の高さが低かった頃だから3.8mの制限内にも余裕があって、
島根の長岩水産、いすゞV10SSも箱の上にロケットが付けれたんだろうと思う。
長岩水産は通称【まむしの兄弟】、
紫のキャビン、箱側面には、King Of Highway、後に美人画、ホイールスピンナーかスピンナーを合わせたようなホイールキャップを付けていたとか。
20年以上前に活躍した車でもあり、目新しい飾りの情報もなく、写真もなく、正確な情報もない。知る者は、デコトラブームと二次ブームの間に生きた車とは信じがたいくらい凄かったと言う。

まむしの兄弟V10SSは島根県大田市の方がオーナーで、兄弟でそれぞれの車を所有し、V10SSは大西というシジミ屋専属で走っていたそうだ。
車の晩年、9号線沿いの明雲という自動車屋さんに後を国道に向けた状態で、1年以上動いた形跡もなく、ナンバーを付けたまま駐車されていた。自動車屋さんが移転する折りに、そこで解体され二度と走ることなく消えていった。
どこかの誌上でよみがえってほしい一台です。

165 :CW40HD ◆TLgse/pvrE :2006/09/15(金) 20:02:44 ID:hhTs3F8n
>>161
よく覚えていますねー。自分の記憶にあるのは地球発19時の標栄運輸密着と
元気が出るテレビの浪花会です。ダンプカーレースはむちゃくちゃ観たかったけど
田舎の為見れませんでした。みのもんた、高見恭子司会の第1回がみたいです。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 07:12:11 ID:NkKBqrlc
>>157 カミオンビデオは2で終わったんですよね?
当時、ビデオまでいらねぇと思って買わなかったオレがバカでした。
一つはDVDで復刻したけど、もう一つも復刻してほしいです。ビデオ持っている人には悪いけど。
龍馬號の走行シーンは、哥麿会の設立15周年のビデオでもわずかな時間ながら見れます。

ところで日野のバスマークアンドンは由加丸が元祖なんですかね?トラック野郎の製作発表の時には装着してるけど。30年以上も前にバスマークアンドンを造ったセンスには驚きです。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:21:32 ID:KOhJvQJ3
>>143
川口にあるNHKアーカイブスの公式HP内で検索してみたが、
残念ながら、該当する映像は見つけられなかった…。
だが、1977年に「新日本紀行 トラック野郎とおばちゃんたち」
という映像が放送された番組を発見した。
内容は、境港に全国から集まる大型トラックと
そこで朝早くから働くおばちゃん達の暮らしを
紹介するドキュメント番組のよう。

ちょっと気になるな…。


168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:24:35 ID:KOhJvQJ3
>という映像が放送された番組を発見した。

禿しく変な文章だった‥orz。逝ってくる…。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 18:54:44 ID:GY/+gkrH
>>163
レスdクス
見た目ですかー・・。予科練840の「空車で8d近い」っていう、あのボデーにも
付いてる事を考えればただの飾りじゃないような気もするんですけどねー。

そういや、あのフォワードの由加丸時代の写真を見たことないな・・。

>>166
昔のやつの二代目玉三郎、幻、龍馬號の編隊もまた見たいですね〜。
今思えば、過激なクルマが揃ってたあの頃の北海道の映像も貴重だな。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 22:47:13 ID:pvuSEK91
みんな居なくなっちゃったの・・?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:12:03 ID:xaXfFdKO
虎金買った。
投稿コーナーの由加丸。紙音グラフィティー撮影時の写真だと思うけど、森の
反対側の背景がハッキリ写ってるのは初めて見た。意外と街中だったんだね。

虎金にも紙音にも言えるが、トップアート(ベスト5?)がいつもモダン系で占領
されてるのが萎える。せめて半々にしてくれれば気持ちよく買えるんだが。

どうでもいいカキコで御免


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 20:56:16 ID:TBxJtrC3
グラフィティの時もそうだったけど、当時一正丸が由加丸の車庫にいる
写真が何度か投稿されて記憶があるけど、実際由加丸の車庫が常宿だったんだろうか?

しかし、今改めて見ると美加丸4Dやタイタンのボデーってカッコいいね。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 20:25:16 ID:HmDE5OIB
>>161に追加
2、3年前だと思うがウェンツが浪花会のイベントに潜入、みたいなやつ。
まだ〇西が会長の頃。
ドラマのあぶない刑事に「王将船団」のアンドン揚げたドルヒン。後ろからガンガン突く。
映画のあぶ刑事にも、当時でもかなり古い雰囲気の飾りの後期FVダンプ。
犯人に乗っ取られてタカがバイクで追う。道路に砂利ぶちまけ。
鉄腕ダッシュのソーラーカー、今は無き又屋水産に立ち寄りタコをもらう。
グレートは遠景でちょこっとだけ。キャビンはノーマルだけど、
下回りや荷台が“東北”してるファイターの「又屋いけす」活魚車は大きく映る。
あと、宮城県編で時間は短いけど金成運輸の冷凍シャーシを引っ張る
黒キャビンハイルーフのドルヒンが大きく映る。

あとちょっと違うけど、映画のヴァイブレータって、CBのクラブに関する話や
「俺はフリーだけど、個人じゃ営業ナンバー取れないから・・・」
の部分とか結構リアルな感じで良かったね。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 05:23:28 ID:lwf+yw82
トラキンの市場主義見て昔を思い出した。
大阪本場の正門の交番前に安全地帯があって、
そこに荷をおろした後のカネショーの4tFK平ボデーが深夜3〜4台停まっているのをよく見たもんだ。
オォ!今日もいるいる。なんてね。
知り合いが、カネショーは4tに玉葱10tは積んで来る。と語っていたな。
後ろの大きな屋号が書かれたアオリが横に開く仕様で、こういうのもあるんだと見てた。
今の市場とは中の様子が違う、まだ国鉄の引き込み線のレールが撤去される前の話。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 10:41:44 ID:lcWQ0tNE
今の由加丸を見てると、例えば水郷特急なんかはメイン以外のアンドン文字がすずき
文字ではないように見える。あっさり系って言うのかな。

80年代に今のような崩し文字(大津文字?)に変わったが、それ以前に使われてた
文字もいいね。あの頃はどこで制作されてたのかな。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 03:20:54 ID:xlngYXbV
>>132でレズした
FVのコーナーメッキの謎が暗闇の帝王氏のHPで解かれた。転載禁止なので内容には触れることはできないけど、いつものことながら暗闇の帝王氏の資料の多さと鮮明な写真には驚かされるばかり。
トラキンあたりで帝王氏の秘蔵写真コーナーをやってくれれば、欲をいえば一冊の本にでもまとめてほしいんだけど。

俺はカミオンの昭和自工の記事は、トラックス並の鳥肌物の記事だったね。
このような記事に飢えている人って俺以外にも多いと思うけど。
昭和自工が福島県ということで、アレッ?第七港町急送のバイザーも確か福島で製作したはずとトラックスを読み直したけど、昭和自工がいわき市に対し、バイザーは小名浜だった。福島には優れた工房が多かったんだろうか?
トラック自体でなく、工房にスポットを当てるというのも視点が変わってて興味深かった。初めて誌面で見る車もあったし。
昔の山田電気にも興味深々なんだけど。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 08:56:03 ID:UVZXAOj4
午後7時からの「田舎に泊まろう!」にトラック野朗夫婦って書いてある
ハズレかもしれないけど録画準備

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:41:59 ID:UVZXAOj4
自己レス
おもいきりハズした。ダンプ映んないw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:49:49 ID:5n/JvBKn
まあ、走れ〜走れ〜いすゞ〜のトラック♪がスポンサーでダンプがプロフィアじゃねw
まあ、ギガだと何だかヤラセ臭くなるけど。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 05:55:48 ID:Y+woX3IB
昭和自工の記事に登場してる富山の北栄丸。
このデッキは北陸スタイル?昔カミオンに投稿されてた金沢の新田商店、丸目の4Dにも装着されてた。バンパーに扇形のアンドン入れてた4Dね。
金沢港をはじめとして北陸の魚屋さんは飾った綺麗なトラックが多いのに、トラキンやカミオンの石川県の記事にも出てこないのが残念。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 17:11:51 ID:Ax7xIpOY
名匠といえば小倉板金も特集して欲しい
いつからか広告載らなくなっちゃったけど、あそこの飾りも個性的で好きだった。

4Dベースの星光丸はキマってたね。紫キャビンの箱車。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 20:01:12 ID:Ax7xIpOY
>>176>>180
昭和自工特集で平野屋水産のエルフの仕上がりに衝撃喰らった。
どちらかと言えば、かっこいいというよりもユニークな顔のベース車。名匠の
手にかかれば、あそこまでかっこよくなるんだなと。角型バイザー誕生のくだり
を読むと尚更。

あとは、今月発売されるらしいカミオン増刊に期待半分不安半分w
今度こそやってくれるかカミオン!?




183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 18:31:04 ID:W6Ivp3Xs
神音増刊号、秘蔵写真もあるみたいだから、
楽しみだな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 04:14:03 ID:bEjxh/oD
「昔は長崎や境の車は、ほとんど第一で造ってた。もうあの頃の職人はいないんじゃないの?」
と、昔第一ボデーに発注してた方の言葉。
なんで第一ボデーに発注しなくなったかまでは聞かなかったが・・
玄海丸や都市高速、あすなろ水産は突出した車だけど、他にも目の肥えた人をうならせる車がいそうな気がする。

カミオンの増刊には俺も期待!カミオン得意の過去の写真の使い回しで終わらないことに期待だが。
小笠原氏や他の情報提供者の協力があればいいんだけど。昭和自工のような記事があるかなァ??
もし得意の過去の写真を使い回しするなら、フォトギラリーの写真にしてほしい。あれこそ宝の山。
カミオンが取材しない地方の車がけっこう出てたからね。昔は、真っ先にフォトギラリー見てたんだけど。

余談だけど、境港や近辺の人は境港ではなく境と言う人が多いです。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 08:19:38 ID:Pw5/QsI+
俺は以前、カミオンに「創刊から現在までのフォトギャラリーを
そのまま一冊にまとめたものを出してほしい。そしたら5、6千円でも買う」
って要望した事があるけど、同意してくれる人が居たらプレゼントの
応募やなんかの時についでで良いから同じように要望してみてくれないかな?

とんでもない貴重な資料になると思うのだが。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 08:45:46 ID:NWXx+ROk
「フォトギャラ大全集」

・・・その手があったか!!

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:21:46 ID:bEjxh/oD
今はそれほどでもないけど、昔のカミオンなんてアートトラッククラブ在籍車と有名車ばかりで、特に地方の水産系のトラックを見るのはフォトギャラしかなかったからね。
ダンプにしても昭和自工の記事に登場してる湯本工業のZMもフォトギャラに登場しているけど、大きく取り上げられることはなかったしね。昔で言えばTOP5に登場していてもおかしくない車なのに。
宮城のレゾナの平ボデー、二代目仁美丸に清次丸の箱が載せ替えられた写真が掲載されたのもフォトギャラだったし。
フォトギャラ総集編、俺もプレゼントのアンケートに書きますわ!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:31:12 ID:ca3wX8ed
うーん、使いまわしの写真ばかりじゃないことを、
祈る。
とりあえず、発売までは楽しみだな。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 07:41:21 ID:ThnHGUhi
カミオンの日本縦断!ご当地名車列伝は好きなコーナーのひとつ。
今月は鳥取県なわけだが以外と早く出てきたなという感じ。
鳥取アートは境港から始まった!とタイトルがあるわりには境港を含む県西部の車は皆無で、過去の車を含め登場しているのは県中部と東部の車ばかりなのは、ちと残念。
カミオンが昔、東京築地にやってくるトラックを取材した記事に境港の車も掲載されてたんだけどね。
記事の本文中にある横山運送は活動を休止とあるが、残念ながら正確には会社自体が現存しない。
さて島根県の時はどうなるか・・・

トラック野郎天下御免で一番星が松江市から境港市にかけて島根半島を走行するシーンがある。
倉敷から境港に行くのに普通走行するルートではないが、こまかいことは抜きにして、この時一番星を運転したのは松江にある大手運送会社の運転手さんだったとの話。既にこの運転手さんは定年退職されている。
一番星の運転はシリーズを通してロケ地で依頼していたんだろうか?一番星を運転するとはなんともうらやましい話だ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 14:40:01 ID:4bNy+i64
>>189
よくそんなこと知ってるねー。
でも一番星を運転できた人は、
一生の思い出だろうね。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 16:29:33 ID:ThnHGUhi
>>190
アートトラック好きの友人が勤める大手運送会社に、一番星を運転したという運転手さんがいて、友人がその会社に入社した頃に飾りが好きという話から、実はこの人こそがという話になったそうです。
運転した当人はトラック野郎も一番星にもあまり興味のない方だったそうです。
たまたまなのか何らかの事情があってか事情は定かではありませんが、依頼があり一番星を走らせたと聞いています。

天下御免を改めて見てみると、山陰地区を走ってるシーンには他のデコトラが出てませんね。
ジョナさんとボロ松が境港の設定で荷を積むシーンではデコトラに囲まれているけど、よそで撮影したっぽいように感じました。
天下御免を見てて、桃さんが手カギを使ってトロ箱を積んでますね。手カギを使って積み込むのはシリーズで天下御免だけじゃないですかね?他の作品ではトロ箱を手で持ってた気がします。積み込みをする一番星の横に止まってるトラックに長崎ラインのようなラインが。
トラック野郎も改めて見ると見落としてる部分とかあって、なかなかおもしろいですね。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 00:26:45 ID:vfuAYcAk
ここの住人さんはトラック野郎DVDコンプリートしてる人多いと思うけど。
おれは今だに録画モノのビデオですがw

で、何作目かのオープニング(主題歌中のナイトシーン)で笑喜丸HEがチラッ
と映った記憶がある。6作目だったかな?
暗闇さんのホムペでは「劇中確認できず」って書いてあるから、やっぱオレの
勘違いの線が強いかも。笑喜丸発見した人いますか?



193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 00:11:46 ID:jridBsvg
>>192さん
それにしても良く見てますねぇ!
6作目見たら、たしかに笑喜丸らしき日野ハイキャブが写ってますね。カラーリングも似てるし笑喜丸のような???
いかんせん出演者のテロップがかぶって俺には正確な判断ができませんでした。
笑喜丸も伝わる話が少ないだけに興味深々です。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 10:07:13 ID:7reTOrp8
20年くらい前のカミオンに笑喜丸の「今は海コンやってます」
みたいな記事があったと思うけど、今も健在なのかな?
バイザーのみの真っ黒レゾナのヘッドが並んだ写真があったような。

195 :192:2006/10/13(金) 23:48:29 ID:S/EGJpov
>>193
やはり映ってましたか!笑喜丸っぽいやつが。
自分で確認しようにもビデオが見つからなくてオロオロ
>>194
「オレたちアートトラッカー」、いいコーナーでしたね。
笑喜丸もトラックスで特集して欲しい会社のひとつですね。写真があればいいんだけど。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/17(火) 21:39:36 ID:svtyYaPt
>>162
亀レスで申し訳ない。探偵ナイトスクープに出たデコトラって雅会のチビ丸(?)だったと思う。
あの時は旧オーナーさんが新オーナーさんに会いに行くっていう内容だったと思うけど・・・。
間違ってたらごめんなさい。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 07:05:43 ID:Kh4/PtbN
デコトラの話じゃないけど・・・

UDの2サイクルのエンジン音が聞けるかもと、高倉健の網走番外地北海篇のビデオを借りてきた。
この映画にはUDのボンネットトラックの走行くシーンが多く収録されているのを思い出したからだ。
結果は・・・乗用車のエンジン音を後で音入れしたようで、期待ハズレ。

今月のトラキンの読者プレゼントにある、特装トラックの本って、UD後3軸70tレッカーが出てるやつですかね???

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 18:21:20 ID:dRsxUrnO
カミオンの増刊号って
いつ発売なの?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:40:34 ID:Kh4/PtbN
>>198 俺も発売日知りたい。本屋に行って聞いたけど10月中の発売予定リストにカミオンの増刊はありません!との返事で予約すらできずに帰った。
地方だから月刊の方も発売日が遅いんだが・・・

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 14:16:09 ID:GanvfQ1O
カミオンも気になるけど、トラックス5も発売決定したらしいね。
モデルカーズに予告でも載ってるのかな? 今日本屋見てくる。



201 ::2006/10/27(金) 14:17:42 ID:GanvfQ1O
200頂きました

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 16:45:15 ID:cGXqIYrX
>>200
書こうと思ったら先越された・・

特集はさくら水産だって。これまた良い特集だねえ。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 23:48:03 ID:kTSbZokS
>>202
さくら水産ですか!それは期待大ですね。
さくら水産のトラックス2にも載ってた三面ペイントのKF、昔カミオンに載ってたの見て、ずいぶん憧れました。実車を見た時は鳥肌ものの感動でしたね。
さくら水産は、雑誌でもKLやKFは見る機会に恵まれたけど、風のレンジャーやドルフィンは見たことがないような・・・導入されてたんですかね?
銚子やその近辺の、知られざる名車の掲載にも期待ですね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 05:08:50 ID:0O2gj20Q
昭和50年代NHKのCFで、飾りはなかったと思うが大型ダンプが列車と並走して競争するのがあった。
ダンプの走行シーンは妙に迫力があって楽しみに見てたのを覚えている。
ダンプはZMだったようなFVだったような、記憶があいまいだが?
道路と線路が交差する踏み切りで遮断機が降りて、ダンプは急停車、列車は通過。急いでも変わらぬ目的地みたいな内容だった。
NHKと言えば走る街道美学だけど、現代版やってくれないかな?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 06:19:05 ID:4PXULs0e
さくら水産特集は最高にうれしい。
子供のころに見たあのKFの勇姿は、今でもはっきりと覚えている。
新しい頃の姿は知らないが、さぞかし綺麗だったんだろうね。

今回ばかりは2冊買ってしまいそう・・・

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:28:50 ID:0O2gj20Q
>>205
オレもさくら水産のKFを見たのは晩年の頃。
あのKFが登場した頃は知らないけど、さぞかしインパクトあっただろうね。
椎名急送のKFにも憧れたけど、オレはそれ以上にさくら水産のKF1396には憧れたね。

話は変わるけど、昔はけっこう保冷車や冷凍車の水抜きホースの先端を白く塗った車を見たけど、最近はまず見ないね。
ホースの先端を赤く塗ったのもいたし、塗らずにビニールテープ巻いている人もいた。
最近じゃどうなのかな?ホースの先端白塗りってイマイチなんだろうか?レトロ仕様でもやってる車見ないけど・・・
個人的には好きな仕様。一正丸のトレーラーみたいに先端長めに塗って、その上にラインみたいに塗るやり方ね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:41:26 ID:0O2gj20Q
連レス、スマソ!

レスした後でトラックスの丸美さんの特集見たら、けっこう水抜きホースの白塗りの車がいました。思いこみでレスしてスミマセン!
まぁ、昔ほどは多くないと思うけど・・・どうですかね?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 04:58:58 ID:lbnYniuh
カミオン増刊号、15日発売ですね。フォトギャラ総集編とは楽しみ。どうせなら10年単位で前編、後編で出してくれたら良かった気がする。
87ページのビッグリグカスタムのDVDが気になる。由加丸見てみたい!哥麿会86は龍馬号をはじめ椎名急送も参加した茨城大会のですかね?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 10:16:46 ID:Mt2Ev/7R
>>208
そうそう、あのDVD気になるね〜。個人撮影モノなんだろうか?
試しに買ってみようかな。

増刊は、秘蔵写真320点→200点に減ってるのが微妙ですなw
80年代中心に掲載してくれたら良いんだけど、最近のもありそうな雰囲気だね。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 14:29:09 ID:lbnYniuh
>>209
オレも由加丸のDVD買おうかと思ってます。
哥麿会の86年というと、当時哥麿会からビデオがリリースされてたけど、それをDVDにしたものかと勝手な想像をしてみたけど?別物かな?
フォトギャラに出てた車でもう一度見たい車といえば、会社名忘れたけど長崎チャンピオンの会社にあった、いすゞV10SS。昔の増刊号に読者投稿で掲載されてた記憶があるけど。
みなさんは今度の増刊号に掲載を期待する車ってありますか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 15:16:24 ID:tRoGz+JX
フォトギャラリー総集編もいいけど、TOP5・TOP ART総集編もやってほしいね

過去には、どういう選考基準してんだと言いたくなるトラックもあったけど

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 17:24:16 ID:lsuta/0h
カミオンの増刊ってもしかして>>185さんがリクエスト
したものが元になって実現したんだろうか・・?
贅沢言うと185さんのレス通り、ヘタに編集しないでフォトギャラを
そのまま一冊にしてもらいたい気もするけど、ここはひとまず期待。

>由加丸DVD
どっかでもレスがあった気がするけど、「さよなら20世紀」の
龍馬號爆破の時に、グラフィティ3の撮影時と同じ並びの映像が
ちょこっと流れたんだが、ひょっとしたらその映像だろうか・・?
とも思ってみたりしたが。だとしたら禿しく見てえ・・。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 21:12:45 ID:lbnYniuh
80年代の椎名急送さんの映像が存在すること自体貴重だし、驚き!正月の幻の船出式の映像でも収録されていようもんなら涙もの!

欲を言えばキリがないけど、トラックスに登場するエサ屋さんの走行シーンの映像も見てみたいもんです。
沈み込んだ車体で、夕暮れ時にV型無過給エンジンの排気音を響かせながら、長い上り坂をマフラーのテールパイプから火を噴いて走る姿とか想像しただけでワクワクものです。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 05:38:54 ID:mSe99/rL
突然ですが、話の流れ無視ですみません!

最近は養殖魚のエサを輸送する水産系のトラックも注目されてますね。
エサというと、小さい魚をパンに入れて、水を足して凍らせたブロック状の物を見た人もいると思います。
最近は知りませんが、かつてはカゴに生魚を入れた生エサというのもけっこうあって、水抜きホースから魚の血がまじった汁をたらしながら走るトラックを目にしたものです。
港で水揚げされた魚をスケールダンプにバラ積みしたのを見た人もいると思いますが、かつては保冷車にエサ用の魚をスケールダンプみたいに、バラ積みして養殖地に運んだ車もいたそうです。
どうやって積むかというと、保冷車の天井に開閉可能な部分が作られていて、入港した運搬船からシュノーケルのような物で魚をそこから流しこんでいたそうです。
天井に開閉できる部分がない保冷車は、後の観音扉を開けた状態で荷台最後部に型枠を組んで上方の隙間から魚をそそぎこみ、ある程度積むと前進→ブレーキという行程で庫内の魚を前後均等にならしていたそうです。
バラ積みのエサ輸送も目的地は限られていたようで、三重県内や宇和島の一部の養殖業者向けが多かったと聞いています。
降ろす時は最後軸を岸壁ギリギリまでバックして、オーバーハング部分を海に突き出す形で止めて、あらかじめ止まっている船に、荷の魚を落としこむ方法をとったそうです。
昭和50年代後半ぐらいまでは、保冷車での生エサのバラ積みは見られたようです。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 08:07:22 ID:mSe99/rL
一昔前は、重量の取り締まりを頻繁にやっていて、高速移動ではパトカーによるひっぱり込みもよくやってました。インターのカンカン場に連行された人も多くいました。

生エサのバラ積みをしていた時代も取り締まりが厳しい時代で、カンカン場によく連れて行かれたそうです。
警察官に、箱のドアを開けて荷物を見せろと言われた運転手の中には、言われたとうり開けてカンカン場に生エサのの魚をぶちまけて、あたり一面魚の海にした人もいたそうです。
若い警官に積み荷を見せろと言われたある運転手さん。バラ積みだから開けれないと言っも、開けろと一点張りの若い警察官。
二人の押し問答を聞いた年配の警察官が猛ダッシュで、あたり一面魚だらけにされてはたまらんと、「開けるな!開けたら大変なことになるぞ!」と若い警官を怒鳴り制止したとか。年配の警官は魚のだらけのカンカン場の経験者だったのかも?

上り下りですれ違うと無線で情報交換。高速でパトカーが後方追跡と情報をもらえば、タイミグにもよるけど分離帯の切れ目、警察車両がUターンする場所のフェンスをどかして上り車線から下り車線へ、下りから上りへとUターンして逃げる運転手さんもいました。

余談ついでに、昔は鮮魚も木箱(トロ箱)に入っていましたが、箱の高さが3寸、3寸8分のが使われていましたが、まれに6寸箱というのもありました。
6寸は箱が大きく重いこともあって扱いにくい物でした。ジャコを入れるのに使ってたのを知るくらいですで、多様されてはいなかったように思います。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 14:13:53 ID:YyI/M7rj
>>210深箱ダンプ見たい。特にレゾナベースの深箱。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 20:48:38 ID:B42Q2gse
>>214-215
もしかして兄貴さん・・?

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 22:26:49 ID:mSe99/rL
>>217 ただのトラック好きのです。誤字で読みづらくすみません。

フォトギャラで見てシビレたトラックは北海道のFU黒百合丸。でかい写真で見たいですね。

近年は活魚車が多く見られますが、雑誌で見るように昔は平ボデーに水槽を積んだ車がよく走ってましたね。一時期は保冷車に水槽を積んで活魚輸送する車も多かったですね。
数個口の小口の荷物で鮮魚便に一緒に乗せて出荷する活魚もあります。
正式な名称がわからないのですが、熱帯魚の水槽で見る空気を水中に送る装置を仕込んだ箱に活魚や活貝を入れて生存率をあげるようにしてあります。
これがふた昔くらい前だと、スチロールの中に大きなビニール袋を仕込んで海水をビニール袋に入れてから活魚を入れ、酸素ボンベから酸素をビニール袋にめいっぱい入れて袋の口をしばっただけのいい加減な物でした。
目的地の市場に着く頃には半分くらいの確率で死んでたように記憶しています。値段の高いヒラメとか入ってたんですけどね。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 06:09:03 ID:X9bSBFQh
創刊間もない頃のカミオンのフォトギラリー、たしか当時はトラック野郎のビデオもまだ出てなくて、一番星をはじめ映出車が掲載されていると釘づけになったもんです。
オレは残念ながらトラック野郎を映画館で見たことはなく、TVで深夜とかにやってるのを見たのが最初でした。
トラック野郎が製作されてたころ、TVで東映が自社作品を紹介する番組があって、トラック野郎のロケシーンとか放送されてるとくいいるように見てました。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 18:08:53 ID:6hYFUL6w
>>83
世界のトラック2006という本に出てたピッグリグ、
ケンワースのW900、メーターが20個付いてた。
何のメーターか想像もつかない。
T2000はシフトレバーがないプッシュボタン式の機械式ATもあるとか。
やっぱりアメトラは一味違うね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 20:53:29 ID:1rKg95EA
ここ何年かで右翼仕様のトラック増えたね。
右翼仕様の元祖って誰?
いつ頃から走ってたんだろう?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 00:16:05 ID:JsU50o70
>>221
俺の知る限りじゃ、山梨の愛国○船団の会長車、810ダンプだと思う。
80年代だから飾り自体は派手だったが、パーツはすべて塗り仕様だったしね。
ウロコステン全盛期に黒一色の飾りは当時はかなり異様に見えたよ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:19:53 ID:NkzgouTN
右翼仕様といえばトラックス2に掲載されている、
横須賀のおさむちゃんや横須賀のまさみちゃんのトレーラーも80年代から走ってたんじゃないかな。
観音扉に黒地に黄色い菊の御紋、青い菊青同の文字を初めて見た時はインパクト絶大だった。
80年代中頃、ノーマルだったけど京都中央市場の青果棟で見た、フォワードFXでキャビンからアオリまで濃紺に塗った平ボデーも印象的だった。戦闘服姿の方数人が積み込みしてました。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 17:59:00 ID:rHLEU0ts
>>210
オレはフォトギャラ常連だった水戸丸水産(快速ロマンスカー)を大きい写真で見て
みたいな。そういえばあの車、リアを見た事がない。
>>218
北海道で言えば、標栄以外にも浜中運輸のフルアート車とか、もっと騒がれてよかった
気がする。あと特に好きだったのは、有名過ぎるけど東海丸とサロマ観光。あの辺のは
センス抜群だったね。


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 18:08:28 ID:WEmhlwqf
北海道といえば大吼丸。
ウロコとマーカーでインパクト充分だった。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 20:56:34 ID:dEYum68Y
>>210
今ふっと思い浮かんだのが角田運送。4DとFU(FV?)しか知らないけど。
渡月丸がハコに赤の日本地図を入れたとき、ここのFUを思い出したよ。

あと願わくば、えさ屋のパパラッチ氏が投稿した写真を1コーナーに纏めてもらいたい。
ま、それはとど松さんの方にお願いするべきかw

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 21:23:59 ID:dEYum68Y
連レススマン
>>223
横須賀の秀さんってトレーラーも80年代に投稿されてた記憶があるな。
あと、どっかのサイト(たぶんトラック系サイトじゃなく写真のサイト)で
角目ドルフィンのトレーラーや同じカラーのグレートの単車やキャラバンで
編隊組んで走ってる写真が載ってたような記憶があるんだよな〜。
2の99ページに載ってるパパラッチ氏の写真(あれは脇から道路に出てくる連続写真の内の1枚)
も載ってて「腕前は相当なもの」みたいなコメントもあった気がする。
まさみちゃんか、おさむちゃんか忘れたけど、赤灯付きの単車のドルフィンの写真も載ってた。

今になって気になって、ググってみても見つからないんだよな・・。
どうやって辿り着いたサイトだったんだか。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:44:43 ID:JsU50o70
>>223
看板文字での右翼仕様ならシャイアンさんもかなり早かったかと。
カネショーのトレーラーの荷台のレタリング潰して菊の御紋や、団体名入れたり
由加丸でもシートキャリアのアンドンに団体名入れたり、
シャイアンさんの登場以降、右翼的な主張をするトラックが増えたのも事実ですな。

>>227
そのサイト、自分も見覚えあったから、ブックマークしてあるサイト一通り見てきたけどわからずorz

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 23:51:42 ID:JsU50o70
>>228
途中で送信してしまったorz

>>227
この板ができる前、車板のデコトラをカコイイと思うヤシのスレにリンク貼ってあったような???
今さらっと過去ログ探したが見つからず。。。それとも運交板のどっかのスレだったかな???
トラックス2が出たときも探したんだけどな。。。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 06:17:34 ID:YPpvVre9
>>224 オレも浜中運輸好きだったなぁ。ドルフィンやレゾナの箱車は本当にカッコ良かった。
ダンプはそうでもないけど、レゾナベースで飾ったトラックは販売台数に比例してか、少ないせいもあって注目だった。
あの押しの強いフロントフェイスはなんとも言えず好きだった。運転したくないメーカーではあったけど。
カミオンやトラックボーイの読者投稿で、オオッ!と言わせるトラックも数多くあったわけだけど、それにすら登場してないトラックもまだまだ多いと思う。
例えば、古いことなんで正確なことは覚えてないけど、80年代半ばに首都高速で並走になったザ・グレートのキャビンフルメッキで、
後のアオリにペイントを入れた平ボデー、かなり飾ってあったけど雑誌に登場することはなかった。たしか千葉ナンバーだったと思うが・・・
そういったトラックを現代によみがえさせてくれる、トラックス、暗闇の帝王氏、小笠原氏に感謝!そして今後にも期待です。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 06:43:43 ID:YPpvVre9
右翼仕様というわけじゃないけど・・・
漁獲量もまだ多かった80年代の終わり頃、箱の側面前側に日の丸を入れるのが境港でブームになったことがあった。
ある運転手さんは、右翼団体の方に止められて、
「日の丸の位置が低い!国旗が低い位置にあるのは何事か!国旗は掲揚するものだ!上にしろ!」とお叱りをうけたという話がある。
右翼仕様ではないけど、かなり前から右翼団体のステッカーを後の観音扉などに貼ったトラックはけっこういたね。
ステッカーといえば、アートトラッククラブのステッカーや、トラック向けのステッカーも数多く売られているけど、
かつて無線関係のステッカーで一世風靡した「おっかけ軍団」や「キンキラトラック」なんてステッカー持ってる人いるかな?
ステッカーのコレクターさんっている?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 10:29:18 ID:B7HGMMqg
トラック野郎☆望郷一番星のクライマックスシーンで桃次郎が
「ションベンする暇もねぇんだよ」と運転しながら漏らすシーンがあったけど、
実際漏らす人はいないだろうが、運転しながらビニール袋に小便をして、袋を投げ捨ててた、という人がいた。
「袋に小便しようと思っても、いざとなるとなかなか出ないんだよな。」と。
時間と勝負の鮮魚急送便。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 11:43:27 ID:LG51YZ6F
いよいよ来週だな。
カミオン増刊号。
本当に秘蔵写真ばかりだったら、
いいな。


234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 21:38:13 ID:F4MzBJsX
応募しても当たらないだろうと、トラキンのプレゼントコーナーにあった
【特装トラック】の本を買ってみた。
金額のわりに薄い本だなと思ったが7割り方カラーページだからそんなもんかなと・・・
UDの後ろ3軸レッカーも掲載されていたけど、駆動方式は書かれていなかった。
巻頭の34mの風力発電用ブレードを新幹線用トレーラーで運ぶ話は圧巻。進路上の問題で取材時にはバックで700M走らせたとか。
この他にも興味深い車両が掲載されていたが、もうちょっと詳しく書いてくれよという記事もあった。
これらの特殊車両の金額も一切書かれていないが、それも気になるところ。
デコトラやアート車のDVDもいいが、こういった特殊車両のDVDがあれば見たいもんだ!

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 01:55:31 ID:jLDQyjFg
何と言えばいいのかその...期待してたのとは次元が違ってましたorz
記憶に新しい写真ばかりで。

トラックスに向けて気持ちを切り替えますw

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 21:55:11 ID:UqJURx+C
コメントとかも見当違いなものばかりで、見ていくうちにイライラしてくるw
祐丸が何台もある会社、しかも丸美メンバーみたく書いてるし。

なんで80年代の写真とか載せないんだろうか・・orz
オッと思う写真が無いわけじゃないんだけど。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 11:34:40 ID:zkD9U4wh
じゃ、だめだったって事で。
トラックスに期待。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 16:50:05 ID:B14xJcq7
「なんじゃこりゃア〜!」
松田優作の太陽にほえろの名セリフじゃないけど、
カミオンの増刊には驚くやらあきれるやら。
デカイ割りに薄っぺらい本にも?だったが、内容は読者をナメてるとしか思えん!どこに秘蔵写真があるんだ?
今月のトラキン、東海道のご意見番のページだけでもカミオンの増刊より価値があるぞ。
カミオン編集部って引越しばかりで昔の資料残ってないのかね?
未公開写真や小笠原氏のコーナーとかあるんじゃ?というひそかな期待を見事に裏切った、写真使い回しの集大成じゃあ買う気もなくなって帰った。歴代のカミオンの増刊号の中じゃ1番の駄作だね。
トラックスという秀作本があるだけに、よけいに駄作と感じるのかもしれない。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 22:22:15 ID:B14xJcq7
冷静に考えれば、カミオンの増刊に目くじら立てて怒る必要もないんだが。
あれはあれで満足して買ってる人もいるだろうしね。
ただね、よけいなお世話だけど中学生くらいの子が、なけなしの小遣いから千円出して買ってたりすると、あの内容じゃかわいそうな気もする。あれで千円は高いんじゃない?

月刊のカミオンのフォトギャラの写真のサイズだけど、あの小さいサイズになってかなり長いね。あのサイズにこだわらないで、初期の頃みたいに大きめのサイズでも掲載してほしいね。

古い車見てると、デッキやハシゴから柔軟ステーでプラプラさせてヤンキーホーン付けてるよね。
昔、この取付方が1番いい音がするんだって、尊敬する板金職人さんに教えてもらった。
でもスライドしてキャビンどうしがかさなり合う位置で鳴らされたら最悪。窓でも開けてようもんなら、耳がいっちゃうから。しばらくまともに聞こえないし。
そういや風神丸なんて柔軟ステーでヤンキーふたつ、付けてましたな。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 05:55:23 ID:O8U9erL4
カミオンに昔投稿されてた、静岡県伊東港の丸広水産の中期型グリルにトラクターバンパー、アンドンを多様した日野KF箱車。こういった車を増刊でもう一度見せてほしかったな。

八☆戸、さいはての旅、関東中島丸といえば、いわずと知れた日野KL箱車。
かつてトラックボーイのポスターで、関東中嶋丸(シマの文字が違う)の日野レンジャーKLの平ボデー2段アオリのナイトシーンがあった。
カラーリングは箱車と同じ感じ。
はて?この2台のシャーシは同一でボデーを乗せ換えたのか、シャーシすら別物なのか?
詳しい人教えてください。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 20:27:35 ID:jN2/mNKV
>>240
中嶋丸は劇中でも平ボディーで出てるから「あれ?」と思った。何作目か忘れたけど、
橋の開通式のオープニングだったと思う。某HPで乗せ換え説が出てたと思ったが...

さっき予告を見たんだけど、来週(土)のフジ系東海TV「感動!オレごはん」という
番組に哥麿会の優華姫が出る。レトロ系が出演するのは珍しいので期待してるんだけど、
もしかしてこの地域限定かもしれない。


242 ::2006/11/18(土) 23:22:27 ID:jN2/mNKV
ゴメン、全くの勘違い。天下御免のオープニングで出てくる二段アオリのレンジャーは
中嶋丸とは別の車でした。同時に本物(箱車)が出てました。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 18:49:40 ID:3FyC8c0x
カミオンの増刊、トラックス発売までの繋ぎにもならんがな・・orz
レギュラーのトラキンの方が全然良かった。

カネモト海産カクイイ!

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 06:58:12 ID:+7hrpZSv
>>243
トラキンのカネモト海産のコメントで、
30t積んで120キロ巡行って書いてあったけど、そんなのできるんですかね?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 12:12:33 ID:xSYySbpt
今月号は東海道特集を見た瞬間、購入決定した。ああいうのこそ本物の「秘蔵写真」だね。
持ってる人は持ってるんだなぁ。
巻頭の鮮魚軍団も良かったし、月刊としてはまずまずの内容だったと思う。オレ的に。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 06:20:35 ID:eh2I+bzC
>>245
東海道の秘蔵写真良かったですね。トラキンは70〜80年代のトラックが、投稿にしろ記事中にしろ、割りと登場するんで楽しみにしてます。

鳥取特集の松浦商店さんの蒼い弾丸いいですね。8t車っていうのに妙に魅力を感じます。
今はフルサイズの大型単車が断然多いですが、ひと昔〜ふた昔前ぐらいさかのぼると、魚屋さんの7〜8t車を多く見ました。
単車でアンダーマウントの冷凍機が主流になる前、箱の前に冷凍機を付けた車や保冷車が入り乱れてた頃、
傭車を多く使う水産系の運送会社の配車係りは、箱の長さを必ず聞いてきましたね。
「サンパチで何列入る?」と。魚を入れる箱の主流である三寸八分の木箱が縦に何列積めるかで配車係はその車が積める荷物の量を計算してしてました。
ふた昔くらい前の魚屋さんの3軸大型車は、全長や箱の長さも各社各車でバラバラで、全長の基準いっぱいに造ってるのもあれば、全長10.5m程度の車もいるという具合です。
アオシマの短いボデーのプラモも、まんざらナンセンスというわけじゃないようで・・・
たまに箱の内寸の高さを聞かれることもありました。
保冷車に冷凍物積んでもドライアイスぶちこんで走って許されるような頃の話でした。

247 :73:2006/11/27(月) 00:50:35 ID:EixX4DnM
>>231
亀レスですが、流行過ぎてるみたいですがいまだに貼ってます(^^;。
同郷のえさ屋さんから頂いた物で、市販の物で無く本物らしいです、俺は見分け方知らん
のでワカランですが・・・。
東北だと宮城県の水産業者の「YAMACHO」のステッカーも一時期流行ってました。
赤い角丸の長方形に『魚』の漢字を魚型にアレンジしてあって、魚市場で見掛けた
方も多いんじゃないですかね?
業者の事務所に積まれてて、無料で配布されてたらしいです。

>>244
どこまでパワーアップしてるかワカランので断言出来ませんが、350PS以上あれば
出るんじゃないですかね?
旧ドルフィン最終のV8、2デフ高速ミッション、ガバナー細工済で積んで140km
巡航出来たらしいです。
ただし2デフなんで120越えるとデフの唸り音が凄かったらしいですが・・・。

>>246
リミッターの無かった時期は8トン車が最速だった気がしますね。
地元の業者に積みに来るグレートは8トンロング(確か9メーターのフルハーフ)
でエンジンはV8の高出力エンジン&高速ミッションだったので、前記のドルフィ
ンを楽々千切る速い車でした。

しっかしリミッターってマジ嫌(TT)、せめて110q位にして欲しいです。


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 21:54:04 ID:5oaavqcb
「健康には魚が一番!」とか「アジッコサバッコ〜」とか
あの辺のステッカーは良いですよねえ。
大穴はアジ丸くんかパパラッチ氏のステッカーか?


249 :73:2006/11/30(木) 00:14:25 ID:LqOfMWkE
248>>
ステッカーの流行って結構変わりますよね、20年位前だと「シルバーフェリー」
も流行りましたし、数年前には「援助交際は犯罪です」もですね。
今後パパラッチ氏のステッカーが市販される事があれば大流行になるかもしれませ
んが、氏が許可する可能性はゼロに近いんでしょうね(^^;。

247>>のレスで訂正がありまして、今日改めて話聞いたら
140と言うのは市場向けの20トン前後での最高速の話で巡航速度だと120ちょい位、
エサ30トンだと瞬間的に120位出ても巡航するのは重トレ用の高荷重対応タイヤで
も持たないらしいです。

この場をお借りして訂正しますm(_ _)m。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 10:18:33 ID:vpGfW47d
>>73>>248
「アジッコ〜」とかの水産系ステッカーも、元は>>73さんの言われるように
無料配布モノなんでしょかね?
ショップで売られてるのはニセモノっぽいけど、なにしろ値段が凄くて手が
出せない・・・

ちなみにサーモキングのステッカー(本物)は、ユーザーしか手に入らないと
聞きましたが。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 20:09:16 ID:sznirTuw
>>250
一時期あれだけエサ屋さんとかが貼ってたとこを見ると
無料配布モノだったんでしょうねえ。
ちっちゃく、何とか遠洋漁業組合とか入ってような・・?
あのステッカーがまださほど知られてない時期に九州の
エサ屋さんが貼ってたのを結構見た記憶があるから、九州の方の発祥かもしれないですね。

>>249
今月からシルバーフェリー増便でブーム再燃・・、んな事ないかw

252 :73:2006/12/02(土) 23:22:57 ID:1jq6IYXO
249>>250>>
「アジッコ〜」に関しての発祥は知りませんが。「おっかけ軍団」は確か九州の
追っ掛けやえさ屋やってた方々が共同で作ったと聞いた事がありますね。
組合が実在してるなら、出入りしてたトラッカーに配布してたのかもしれませんね。

サーモキングのステッカーはユーザーで無くても手に入らない事も無いですが、
届くまでに時間掛かる場合が多いらしいですよ。
でも菱重やキャリアーの冷凍機積んでたり、平ボデーのトラックにサーモの
ステッカー貼るってのもど〜かなー、と個人的には思ってたりしてます。

サーモキングの冷凍機って故障すると修理に時間掛かりますし、部品代も菱重に
比べて高価なんですよねぇ・・・。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:10:34 ID:1e4s5Jh1
カミオンの増刊をまたパラパラ捲って見たら
東京商事って投稿してるの渡1さんなんだね。

今じゃあ渡1さんがみやこ鮮冷さんをカミオンに投稿するなんて考えられないなw

254 :250:2006/12/05(火) 17:30:07 ID:lIDOm5KG
調べてみたら「健康には魚が一番!」ステッカーは宮崎から直販してました。
やはりショップモノよりはるかに安い。早速注文しちゃいます。

「アジっ子・・・」や「あじ丸君」は見つかりませんでした。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 18:36:02 ID:lfpvJMX8
なんか、ローカルネットってゆうステッカーも
なかったっけ?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 04:16:11 ID:D5K1ZwQF
>>255
ローカルネットって各地の運送業者が加盟して、荷物のあっせんと荷物の確保を円滑に行うための組織じゃなかったっけ?
たとえば新潟にふだん行かない加盟業者が自力で新潟で帰り荷を確保するのはむずかしいけど、新潟の加盟業者が荷物をあっせんして、新潟にふなれな県外加盟業者もスムーズに帰り荷を確保できると、物流の効率化をうたった組合みたいなもんだったと記憶。。。
15年くらい前に加盟参加金は、たしか50マソだったね。会費や会員更新費用はどうだったっけ・・・???

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 22:30:15 ID:mzqRdnFg
流れブチ切りでスマンが、
いよいよトラックス5まで一週間切ったな・・。
さくら水産に湘南の哥麿ってやたら濃いよねえ。
流れで古い日野の小特集なんかもアリかなw?

しかし、こんな良い大人になってから発売まで待ち遠しくて
ソワソワするような気持ちにさせる本に出会うなんて思わなんだw


258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:48:31 ID:Vaod/FRS
トラックス買いに行く時のあのドキドキ感は何だろねぇ?
別に売り切れるわけでもないのに、何か慌ててしまうんだよなw

ビッグリグもあるみたいだから楽しみだな


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:44:27 ID:+4x48nvO
おーい。
トラックス見た?

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 15:39:19 ID:y4F5/lqR
今回はなんかいつものに増して内容が濃い感じがしたな。
さくら、風神ときてビッグリグの時点でもう腹いっぱいなのに、
さらに湘南ときて、もう食えない、いや、でも食いたいみたいな。

見終わったあと、すぐまた最初から見たくなるからなw

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 02:58:56 ID:lozzgap5
何度も読み返すうちに本がボロボロになっていくから、1冊は老後の楽しみのためにと今回も2冊購入したトラックス。

巻頭から巻末まで、いやいや表紙から裏表紙まで見こたえ読みごたえある写真と記事に満足することしきり。

「あぁ、これこれ」と思わず声が出たのが140PのV10SSカスタムのカタログ。
ステッキ式のサイドブレーキに独特なチェンジレバー、他社のトラックにはないセンターコンソール。それに鎮座する三連メーターは、ちょっと違うけどギャランGTOみたいで随分カッコ良く思えた部分。
あまり注目されない部分だけど、古いカタログが掲載されるのもトラックスの魅力のひとつ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 03:07:46 ID:OIZRnefS
オレは同じ本を2冊買った事なんて無かったが、この内容見たら買わずにいられなかった。
まだ記事は読んでないけど、さくら水産&カネモト海産のランデブーなんて今見たら卒倒モノだね。
気が早いけど、いつか「カネモト海産と一正丸」とかのタイトルで特集して欲しくなった。

西川商事トレーラーの「バーストのリスクを背負ってまで・・・」って恐ろしいコダワリ様だね。


263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:12:21 ID:mOBEOvav
【緊急告知!!】
山陰代表!島根県下人気NO.1のカリスマバンド 阿 ロ云 じゃコラァ!
テメーら既に知ってるだろうが、12月30日、出雲アポロにて今年最後のギグやるぜ!

この日の 阿 ロ云 のギグを観なきゃ、時代に取り残されちまうぜ!テメーらまとめてかかってこいや!

http://www5.ocn.ne.jp/~aun0731/
http://music6.2ch.net/test/read.cgi/minor/1165625524/

264 :腹へったー:2006/12/18(月) 22:52:29 ID:OCd8ZEdC
アジっ子サバっ子元気っ子。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:57:48 ID:308IAAow
sage



266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:05:23 ID:AMImBgcP
>>263-264
とりあえずsageようか・・

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 11:15:48 ID:a2g2ONzx
さげとく。



268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 17:38:09 ID:iPzxVS86
いやぁ〜TRUCKS5いいですねぇ。
ところで127ページ下の長崎水産運輸さんの後ろ姿3台の写真、
中央のトラックの名刺板にある似顔絵は誰なんですか?昔、社長さんの似顔絵という話を聞いたことがあるけど事情通の方、正確なところどうなんでしょう?

125 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)